それってマインドコントロールでしょ 2

世界にこれだけの宗教がありながら、よりによって日蓮正宗という仏教の中でもほんのわずかな異端中の異端の宗派を、これだけが正しい宗教だと決めつけて、他の宗教を蔑みバカにする信徒団体が、今度はその日蓮正宗から破門されると、その日蓮正宗こそが邪宗であり悪の根源なのだから叩き潰せと主張する暴力的な新興宗教になったのが創価学会です。そんな創価学会が唯一正しい宗教であり、世界の平和と文化の興隆をもたらす素晴らしい集団だと学会員が信じて疑わないのは、とりもなおさず宗教を建前にした功徳と罰で心を縛り上げるマインドコントロールによるものです。マインドコントロールにかかると、世の中の常識が理解できなくなり、コントロールするものの意志のままに動いてしまうロボットのようになってしまいます。そして自分が操られていることの自覚がまったく無くなってしまうところが恐ろしいですね。

この3日間で、マインドコントロールをテーマに下ところ、あっという間に100件近くのコメントになりました。それだけ創価問題にとってのマインドコントロールというのは核心をつくものなんだと思います。

そこで引き続きテーマを「それってマインドコントロールでしょ 2」にして、皆さんの実体験のお話をお願いします。

皆さんのこれまでのお話の中で共通するのは、やはり「どうしてあんなおかしなことに気づかなかったのか」ということだと思います。気づかない人にとってはまったくわからないものです。だから私も最初はすべての学会員さんに向けて「なんとか気づいてくださいね」と訴えていましたが、最近ではそんなことをしても無駄だと、いやほど思い知りました。まったく気づかない人を相手にしても、こちらが消耗するだけです。だから、ちょっとでも「おかしいな」とか「なんとなくそんな気はするけど怖い」とか「今さら自分の人生を否定できない」など、何かに理由をつけて創価の実態に目をむけることができない人にむけて、なんとか考えるきっかけになればという思いで、いろんなことを書いているし、皆さんにも自分の体験を話してもらっています。「今まで気づけなかったのが信じられない」「気がついてよかった」「ひとりで考えてもどうしようもないことがわかった」「何も考えずに活動をしてきた自分が恐ろしい」などなど、いろんな声が寄せられています。このブログはこれからそういった場所にしていきたいと思います。活動家さんとの「どっちが正しいのか」などという討論はもうしません。やっても無駄です。はっきり言います、そんな人たちを相手にしません。創価のまちがいに気がついた人が、創価の間違いに気づきそうな人へ送るメーッセージです。間違いに気がついてもやめられないで苦しんでいる方へのエールを送りたいと思います。ここはそんな前向きな場所にみなさんとともにしていきたいと思っています。

もう一度言います。

このブログは、創価のまちがいに気がついた人が、創価の間違いに気づきそうな人へ送るメーッセージです。
間違いに気がついてもやめられないで苦しんでいる方へのエールを送りたいと思います。

創価の何がまちがいなのか。
創価っていったい何だったのか。
どうやったら創価をやめられるのか。
創価をやめても大丈夫なのか。
創価をやめた人はどうしているのか。

そんなことを考えてもみないのが学会員さんです。めちゃくちゃなことを信じ込まされて、めちゃくちゃなことをさせられて、お金をありったけふんだくられます。でもそんなことを考えると不幸になると日々の活動の中で脅されつづけています。これが創価学会が悪質なカルトであることの証です。創価学会の信仰は仏教ではないことはもちろん、宗教ですらありません。会員からお金をだまし取るために日蓮正宗の教義を利用してきた、ただの詐欺団体です。そのことに会員が気がつかないのはいろんな手を使ってマインドコントロールされているからです。蓋を開けてみれば簡単な構造ですが、いったんこれに引っかかると、なかなか抜け出せません。だから、このブログを通じて、より多くの事例を示すことで「ひょっとしたら自分も創価のマインドコントロールに引っかかっているのかもしれない」と、ちらっとでも思えたら、そこから冷静に客観的に創価のいろんな部分を見直してみましょう。どんどんおかしなところが見えてくるはずです。そして最後には「創価は宗教ではなく詐欺団体だ」ということに気がつくはずです。このブログはその過程をたどるためのガイド役として役に立てればと思っています。

あらためてこのブログの主旨を述べたのは、いまだに創価を否定されるのがいやな現役活動家さんや、元学会員でもMCから抜け出せずに、ここのようなブログを中傷して遊んでいる暇人があとを絶たないこともあって、ここはそんな人を一切相手にはしませんよというメッセージでもあります。このことはずいぶん前から言ってはいるのですが、世の中には想像を絶するほどの気味の悪い連中がネット上を徘徊しているんですね。まあ、それはそれでネット上のことですから自由なんでしょうけど、なんとも哀れな人たちだなと思います。しかしそんな人たちをいちいち相手にしている暇はありません。以前、少しだけ相手にしていたら、このブログがそんな場所だということを嗅ぎつけた同じような連中がわんさか押し寄せてきました。こりゃたまったもんじゃないということで、その線引きはきちんとしとかないと大変なことになると勉強しました。こういうと「シニフィエは自分の都合のいいコメントだけをとりあげる卑怯者だ」などと、さらに判で押したようなことを外でがちゃがちゃ騒ぎます。外だったらどうにでも言ってください。まったく関係ありません。そんなカスみたいなことしかできない連中に何を言われようが何ともありません。関係ありません。せいぜい自己実現できない自分の愚かさをごまかしながら、他人を中傷することだけを生き甲斐にして生きていってください。

ということで、このブログをそとで中傷している人たちへのメッセージは、これが最後となります。もうどこで何を言おうと相手にしませんので、いいかげんあきらめなさい(笑)。

では「それってマインドコントロールでしょ 2」スタートします。みなさん、よろしくお願いします!

それってマインドコントロールでしょ 2」への126件のフィードバック

  1. 昔々、あるところにおじいさんとおばあさんが住んでいました。
    おじいさんはお山へ大御本尊にお参りに、おばあさんは友人を誘って仏法セミナーへ出かけました。

    おばあさんが誘ったのは、昔からとなりの家に住んでいるおしゃべりばあさんでした。そのおしゃべりばあさんは、何かと言うと、あっちこっちに何でもしゃべりまくるという、とんでもないばあさんでしたので、このばあさんを仏法セミナーにさそえば、創価学会のすばらしさをあっちこっちに話して回るじゃろうという魂胆でした。

    ふたりが会場である会館につくと、そのおしゃべりばあさんはビックリしました。こんな立派な建物があるとは知らなかったからです。つれてきたばあさんはその驚きようにしめしめとほくそ笑みながら、ちょっと自慢げに中へ案内しました。入口には空色のブレザーを着た青年が入場者を誘導していました。おしゃべりばあさんは大きな声で挨拶をされたので、それにもビックリしていました。

    中に入ると、今度はパステルカラーのスーツを着た若そうでそうでもなさそうな女性が「こんにちわー!」と満面の笑みで迎えてくれました。そしてなにやら赤青黄色のマークのついた厚紙をくれました。そこには桜の花の写真の上に、何と書いてあるかわからないような、おもいっきり癖のある文字で何やら書いてあり、金のふちどりがしてある、お世辞にもセンスがあるようなものではありませんので、おしゃべりばあさんはちっとも嬉しくありませんでした。

    自分のぬいだ靴を持って下駄箱に入れると、さっそく階段を上って、礼拝堂というところに連れて行かれたおしゃべりばあさんは、そこでもびっくらこきました。広い広い畳の部屋の一番奥には、豪華絢爛金金キラキラの大きな仏壇があったからです。おしゃべりばあさんは、それまでそんな成金趣味な仏壇を見たことがなかったからです。しばらくそこに座っていると、あっという間に部屋は人でいっぱいになり、いよいよセミナーというものの始まりのようです。

    青いブレザーを着た青年が、やたら大きな声で開会宣言をし、どうやら総県長という肩書きの腹の出たオヤジがステージの中央に出てきたかと思うと、でっかい鐘を打ち鳴らして、魚市場の競りのオヤジのようなダミ声で「ナンミョ〜〜〜!」と怒鳴りはじめると同時に、そこら中にいた人が正座をして、ポケットから数珠をとりだし、同じように「ナンミョ〜〜〜!」と大合唱を始めたではありませんか。おしゃべりばあさんは、いったい何が始まったのかわけがわかりません。

    地響きのするような大合唱が終わると、その出っ腹オヤジが「みなさんこんにちは〜!本日はようこそいらっしゃいました〜。もうここに来たと言うだけで、みなさんは大福運をいただいたのも同然で〜す!これから素晴らしいお話や歌や踊りが繰り広げられます。これはわれわれ創価学会がこの信心をして本当によかったという歓喜の雄叫びでありますっ!どうかこの世界で唯一、そして最高の仏法である創価学会の大歓喜の姿を、よく胸に刻んでいただいて帰っていただければと思います!そしてまた、ここに来るように誘っていただいたご友人とよく話をしていただいて、どうかこの信仰を一緒にやろうという決意を固めていただきたいと思いますが、いかがでしょうか〜〜!!」会場は割れんばかりの拍手拍手、大拍手。

    おしゃべりばあさんは、まるでGRAYのスタジアムコンサートに連れてこられたかのように、開いた口が塞がりませんでした。となりの家のばあさんから「お釈迦さんのありがたい話が聞けるお茶会に来てみんかね」と誘われたもんだから、てっきりどこかの家の茶の間でせんべいでもかじりながらほうじ茶でもすするんかと思っておった。そしたらこのとんでもない大狂乱にすでにくたくたに疲れてしまった。 (つづく)

  2. 何十年もやってるのに、
    一向に生活が良くならない我が地区のお年寄り達

    あなた方のおかげで目が覚めました。
    ありがとうございます。

    はっきり言います。
    ああはなりたくない。

  3. やまとだましいさんのこれにつきますね

    >何十年もやってるのに、
    一向に生活が良くならない我が地区のお年寄り達

    人間革命にも、実際にやってみて試せばよい、というようなことが書いてありました。しかし、長年、多くの人を見た結果、ほとんどの人は何も変わらず底辺のままでした。

    数十年たって結果がでなかったら人生取り戻せないので、活動家の人には今こうやって事実を教えてあげます。

  4. signifieさんの むかしばなし、表現が細部にわたり超リアルなので、思わず蒲団のなかで吹き出しそうになりました。
    横で娘が寝息をたてているので、必死にこらえました。
    日本全国、会館での様子は同じなのですね。

    バリ活の頃、部長会などの会合では 七三分けの髪型に紺色のスーツでないと怒られてましたね。
    その格好でないといけない理由を尋ねたことがありますが、
    こたえは「イケダセンセイが望まれる格好だから」だそうです。
    ああした選民意識を煽るのも、MCの手段でしょうね。

    いまは、どこにいくにも自由な格好が出来るので 気楽です。
    あの時代の反動からか、休みの日は 昔から憧れていた ブルース ブラザースのような格好で子供と買い物に行ったりしますが、アラフィフのオジサンがこの格好で幼い子供を連れていると誘拐犯人みたいだから、さすがに控えようと思います。(苦笑)

  5. ラザリスさん同様、私も昔ばなし吹き出しました。
    すごい文才ですね。

    会館の青い背広の青年って。。。思い出しますねー。
    創価は歌だけでなく、格好でも、とことん時代遅れでしたね。

    よく言われましたね〜。私も。
    女子部らしい服着てね!って。
    当時の女子部らしい服って、完全に時代遅れでしたね。
    紅ほっぺにピンクの口紅。ボウタイのブラウスに、
    紺のタイトスカートが良いって聞きました。
    そんな格好、当時でも恥ずかしかったので、
    私自身のスタイルで変えませんでした。
    今でこそ茶パツやなんでもありの格好の女子部が当たり前になってるけど、当時の私は異端児だったと思います。
    しかも洋服とか格好で信心の厚薄を測ってるフシがありました。
    こういう格好をしろって言われたら、その通りする人材がお好みだったのでしょう。結局は号令で従う人が幹部になっていきました。女子部でも。

    それもMCの一種ですよね。

    やまとだましいさん、
    わかります。
    本当に長年創価頑張ってる人に限って何も変わらないですよね。
    変わってるのは年々年取ってることだけ。

    昔、婦人部長にあんたの環境(職場や家庭)が変わらんのは、
    あんたが変われへんからや!
    成長が無いからや!
    依正不二やろ!って言われた。

    じゃあほとんどの創価の会員、
    私の知る限り全く変わってないので、全く成長が無いんですね。
    っていうか、創価自体は成長どころか逆行して悪化してるから、
    それに属する会員が、よくなるわけないか。
    って、妙に納得する今日この頃です。

  6. 創価問題に集中したいんですが、一言だけ言っておきましょうか。

    このブログが支持されたのは、くだらないアラシを全部カットしてきたからです。
    IPなど知らなくても、複数のナリスマシ、ウソの内容はわかります。
    言っても認めるわけないのである時期から、罪のないものはスルーしました。
    全然賢くなくても簡単に見破れますよ。(※人によりますが)
    おもしろいことにその理由に未だ気付いてないようなので、タネ明かしは教えてあげません(^^)/

    私はここにしか書かないので、他のブログの管理人さんには同情する時があります。
    騙されてる管理者さんいますよ(T_T)

    信じる信じないは自由ですけどね。
    それは読む人が判断することです。

  7. シニフィエさんの昔ばなし

    うけました~(≧▽≦)

    >中に入ると、今度はパステルカラーのスーツを着た若そうでそうでもなさそうな女性が「こんにちわー!]

    特にこの部分に、ぶははは~って感じです。
    つづきが早く読みたい!

    今は白蓮も創価班も牙城会も全部人手不足ですからね。

    一昔前には、本当に若いお姉さんたちが任務についていましたが、今は年齢不詳の人が多いです。

    遊説隊も、今では女子部だけでは成り立たないので、いくらか若く見えるオバさんたちまで駆り出されています。
    そして、男子部の遊説隊にいたっては、仕事がなく暇人だから駆り出されたんだろうな~というような男子部が遊説隊に選出されているような気がしています。
    覇気がなくボーッとしているような人が増えてきたように感じますよ。

    kickeyさん
    お母様の財務の件、良かったですね。
    年配の人にとっては1万円(年配じゃなくてもですが)大金です。
    1万円あれば、あれもこれも買える~~

  8. 財務の時期になると最低の1万円を振り込むのに月に千円なんて何に使ったかわからないくらいの金額でしょ?それを財務貯金として貯めるんですよ~と婦人部長が言ってましたね~はっきり言って、余計なお世話です、財務貯金として貯める方法をみんなに力説するほうがおかしいでしょう、するもしないも本人の自由なんですから、でも1万円でもしないとお金に困る事態になるんじゃないかと思うんですよね、出し渋ると罰が当たると思う、だったら1万くらいで気持ちがおさまるならやればいいと・・それが何人もいればすごい金額になる、学会の方は頭いいですね~うまく信者をあやつってます。振り込もうとしているその1万円良く考えてからのほうがいいのでは?

  9. 活動していたとき、創価学会に入る!と言ってくれた友人のために、地区でミニ座談会をやってくれて、地区部長はじめ、役職者が何人も集まってくれました。そこで立派な体験談を聞かせてもらえるかと期待したのですが、みなさん口から出るのは、自分が今いかに大変な状況を乗り切る為に頑張っているかでした。ある人は病気になって仕事を無くした。ある人は娘を二人大学まで出したのに、就職先が決まらず困っている。ある人は母親の介護の為に腰痛で動けないときがある。ある人は、息子が不登校になってしまった。などなど。そんな自分達もこの宗教があるおかげで前向きに頑張っている。というお話でした。私はそのときは、いろいろな事があっても負けないと思える力をくれる宗教だと伝えたかったんだなと理解しましたが、帰り道で友人に、なんだかがっかりした。創価学会の人ってどんなにすごいのかと思ってたけど、なんだかそうなりたくない人ばかりだった。と。確かに会員の方々って、創価の常識無い迷惑行動抜きにすると、人柄的にはいい人が多いし、みなさん頑張っているとは思うのですが、頑張って活動してる割には、苦労してる人が多い。活動の苦労と、人生の苦労とダブルパンチですよ。誰だって、人生いいときがありますが、その頂点の時の事を、ことさら信仰と結びつけて天下取ったみたいに体験発表するから、この信仰ってすごいんだとMCされちゃいますけど、信仰してるからって特別な人生を歩めるわけではないことは、会員自らが実証を示しています。

    よくこの信心してなかったらどうなっていたか・・・とおかげさまを強調する人もいますが、実は逆に頼るものがあると人間弱くなってしまうんですよね。依存心は心を弱くしてしまうんです。本当はこれが無くたって生きて行けたのにね。心を奪われる恋愛みたいなものです。この人がいないと生きてゆけないみたいな。また駄目男だと分かってもいいときのことを思い出してなかなか縁を切れない人(お酒やギャンブル、借金さえしなければいい人なのにとか)とか、別れても心に穴が開いたようになったり。未練タラタラで脱会できない人や、脱会したあと空きの巣症候群に陥る人がいるのも似たような心理なのでしょう。

    長くなりますが、結婚で言うなら、相手を本当に見限って離婚すれば、ああ、離婚して良かったという気持ちしか出てこないと思うのです。暴力夫から逃げたとかの場合、二度と戻りたいとは思わないでしょう。
    相手の悪いところはわかった。でも、性格を直してくれるなら・・・とくっついていられる人は、まだ人間の本当の愚かさ怖さを知らない。いつかいい人になってくれるかもと夢見ながらただ一生を棒に振る。
    お酒を飲まないときのいい人っぷりに騙されて、酒乱の暴力に耐える人っていますけど、むしろ酒乱の人ほど自分をよく見せようとMCするのです。
    離婚をお勧めします。あ、脱会をお勧めします。でした。

  10. シニフィエさん、凄いです。情景がリアルに浮かび笑ってしまいました。
    あの制服も、マインドコントロールの一つだったのではと思います。
    制服って、特別感。選ばれた感。憧れなど。
    私も4年白蓮グループしました、首にスカーフ巻いてキャビンアテンダントにでもなったようでしたから(笑)
    うまく心を掴んだ戦略です。

  11. 婦人部も大きな会合の時は明るい色の服を着るように言われます。
    取材が入るときとか、本部長、直々にチェックが入りました。
    持っていなかったので、ネットで安いスーツ買いました(涙)
    濃いピンクです・・・ 外で着るのは恥ずかしいのでトイレで着替えました。真っ赤なスーツを着て電車で来た人は、じろじろ見られた、と言っていましたっけ。池田好みにさせられていたなんて、思い出すと不快だし
    こんなところにも無駄なお金がいるんです。

    satouさんのおっしゃる、依存、心を奪われる恋愛、ホントそう思います。
    学会やセンセイはどうでもよいのですが、色褪せてきたとはいえ
    日蓮や日蓮曼荼羅に関しては微妙です。入会は15歳でしたが3歳になる前からご本尊があり、10歳の時、怪我で入院中に掃除のおばさんの勧めで手を合わせるようになってから40数年、苦楽共に思い合わせてきたものですから
    愛着が抜けないんですね。

    いろいろ調べていると魔性の日蓮曼荼羅とか、ん、心当たりあるかも、
    頭破作七分とか気味悪いなと思いつつ、もう拝んでもいないのに
    手放せないのです。愛着のある縫いぐるみと同じですかね。。

    内部の友人たちに未活になった経緯を話すとご本尊だけは
    返してはダメ、と言います。この友人たちは皆、未活か都合の良い時
    だけ参加している人達です。創価よりも縛られているのはご本尊、
    という人多いいんじゃないかな、と思います。
    新しく変わった地区婦がきて「未活道を貫いていいから」とも
    言われました。

    見切りをつけようと思いつつ、
    目が痛くなるほどネットで日蓮、曼荼羅検索中
    他の人からみればダダの紙キレにこうまで翻弄されるとは
    マインドコントロール&依存

    あと、カラの巣もズバリです。(ネットに依存中)
    毎日が創価でしたので、これからどうするか、何をするか考え中です。
    与えられたことしかできない人間になってしまった・・・

    あ~ うじうじと自分が嫌になります。早く、抜け出さなくては。
    長文、すみません。言いたい放題させていただき
    ありがとうございます

  12. satouさん、そうですね。
    なんだかんだ言っても「で、実際幸せになったの?」ってことですよね。
    この信心をしていたからなのか、していなくても一緒なのかは誰にもわかりません。本人がそう思えばそうとしか言わないでしょうけど、客観的に見て、創価の人が昔と比べて幸せな生活を送っているのかどうかを、学会員さんは、身近な学会員さんの姿を見て考えてもらいたいですね。
    私の知るかぎりでは、やっぱりいません。あいかわらずだなと思うひとばかりですし、男子部時代に一緒に頑張っていた人にたまにすれ違いますけど、声をかけるのもためらうぐらいにしょぼくれてます。でも、MCされていると、そういうことにも気づかないんですよね。来る日も来る日も、ずう〜っと「創価は素晴らしい!絶対に幸せになれる!絶対に願いが叶う!いま叶っていないのは自分の信心が足りないんだ!もっと池田センセイと呼吸を合わせなくては!」オウムの「修行するぞ!修行するぞ!修行するぞ!」と一緒です。まるきり一緒です。

  13. 昔話第二弾、享けていただいてうれしいです(^^)。もうずいぶん会合には出ていませんが、あいかわらずあんな感じなんでしょうかね。つづきはいつになるかわかりませんが、気が向いたときに。

  14. ガーデンさん長年苦楽ともに思い合わせてきた御本尊に愛着が抜けないお気持ち理解できます。私は引越しで非活になっていた時期に破門騒ぎがあり、その後また友人の声かけで活動再開したときに、よくわからないままに旧御本尊を手放してしまい、そのことにずいぶん未練を残しました。非活になっても、信じてずっと一緒だった御本尊を手放してしまった。あの御本尊はどうなったんだろう・・・と。なんだかあれよあれよと言う間に、あの人は悪い人だから駄目と、恋人と引き離されて、紹介された別の男性とつきあったけど、昔の恋人を忘れられないみたいな気持が残りました。創価の新御本尊に疑問を感じて脱会したあと、創価学会そのものを否定する気持ちになっていても、かつての御本尊とともに人生を生きてきた思いを捨てきれずに、心の隅にずっと旧御本尊に対する思いが引っかかっていました。でも、こちらのブログでそもそもこの日蓮宗教自体がおかしいものだった。と知り、その未練からも覚醒することができました。

    以前見た映画で、飛行機が墜落して無人島に流れ着き、そこでたった一人で生きて行かなくてはならなくなった男の話がありました。彼は一人の寂しさを紛らわす為、椰子?ココナッツ?の実に顔を書いて、名前をつけ、相棒としていつも話しかけていました。そしてその相棒にどんどん愛着を感じるようになっていきます。心の支えにもなってゆきます。その後いかだで脱出を決意して木の実君と一緒に島を後にしますが、途中で木の実君は知らぬ間に流されて別れが訪れます。もう木の実に依存する自分とはさよならしろよと言っているように。

    何でも擬人化して愛着をもってしまうのは、群れで生きる人間という動物の特性かもしれません。そのときそのときを一生懸命生きてきた過去の自分自身まで捨てる必要はないですが、御本尊という、創価にとっての洗脳ツールを持ち続けている限り、功徳と罰のMCから逃れられず、自分の意思で生きるということは不可能です。

  15. 連投すみません。
    若そうでそうでもなさそうな女性というところや、いかがでしょうかなどなど、物語の映像が目に浮かんで爆笑させていただきました。続編が待ち遠しいです!

  16. よく芸能人のお宅拝見とか豪邸に住んでる芸能人の家を紹介する番組がありますが、あまり好きではありません。
    見せびらかして自慢?だから?番組としても何が目的?と思ってしまいます。その芸能人が稼いだお金で建てたのだから、いいのですが、じゃぁ、それだけ稼いで家建ててみ?言われてもできませんが(笑)
    番組としては、庶民の興味を引く、視聴率に繋がるってことでしょうか。

    近年建てられる会館は、豪邸のような、お城のような、立派なものばかり。
    私の地域も7年前建てられた田舎にはふさわしくない大きめの会館。
    中は無駄に広くて、ホテルのロビーみたいな優雅な休憩場所。
    何畳あるの?と思うほどの大広間。
    覚醒する前は、凄い立派な会館、田舎に似合わないな、そんな会館を使わせてもらうなんてラッキー。先生が立派な会館を建ててくださった、すごいわね~って。これ私たちの財務ですよね(T_T)
    他の宗教団体の建物みると、フツウ、、、小さって、学会は立派な建物でよかった、なんて思ってました。

    結局、土地や建物の大きさ=その団体の財力や見栄はり。それだけ会員がお金出してるってことでしょうか。
    他の宗教団体の建物をみて、オシャレ♪と思うものもありますが、
    宗教ってだけで、絶対中に入りたくない!創価学会の会館も外部の人から見たら、げっ、創価だって、ヤバそう!とか思われているんですよね。

    金ぴかの立派なご本尊、ロビーにある高級な置物、も含め、田舎ものには、
    真新しく、立派、立派ってもの珍しく見えます(笑)
    ホントに会員の皆様が心地よく使えるように建てました?
    私みたいな田舎者の心を掴む戦略?これもマインドコントロールの1つ?
    覚醒すると、もう二度と行きたくない会館です。
    震災から1年後くらいかな、全国婦人部長が入らして、先生に、皆さんの激励に行きなさいと送り出してもらいました。そして先生のメッセージを伝言
    するために、とか言ってきました。私はへ~そうですか。としか思わず何も感じとれなかった。終了後に、全国婦人部長が一人一人と握手して、
    先生の側近幹部よ、衛星中継でよく出てる婦人部長よ、で大騒ぎ。
    どこかの芸能人でもきましたか状態。
    立ち止まる人で、ロビーはごちゃごちゃ、早く帰りたい私は、婦人部長目の前を横目で通過。道あけてよ、邪魔って、ただのオバサンと握手なんてしたくないんだから、イラッとしてました。
    その頃から、覚めてきてたのかもしれません。

    こんな純粋な人たちが、崩壊したらどうなるのかな、、、、、

  17. シニフィエさんの昔ばなし、大笑いです。とてもリアルですね。

    こちらのブログ、沢山の方のお話を聞くことができ、いろいろ教えてもらえる。弱虫の私は覚醒後ずっと心支えられている。
    いつも感謝ですが、更に笑わせてもらえて、素敵すぎます。危険で電車の中で読めないのが辛い。笑

    ちなみに、外部の夫も、たまに読んで、ウケていたりします。
    特にセンセーのことはアンチ並みに詳しくなっていてウケますね。

    satouさん、先日は楽しいコントをありがとうございました。笑

    長年どっぷりMCされている妹も創価の間違いに気付くと思い、こちらのブログを、ちょこちょこ紹介しているけれど、まだ感想を言ってきません…。
    最近、誰の何の話が刺さるかわからないけれど、妹に聞かせたいなと思う箇所は(過去のものも)コピペしています。(まだ見せていませんが)
    小さな文字を読むことが苦手な高齢の母には、手書きで書いたりしています。でも、母の覚醒は厳しいだろうな…

    妹の覚醒はすぐか何年先になるかわかりません。相当のショックは受けるでしょう。後悔や喪失感なども心配です。
    そんな時、こちらの皆さんの声に助けられると思うので、ずっとあってほしいブログです。
    そのうち、妹もこちらのブログと思いを同じくして書き込みするようになったら、涙もんの嬉しさです…。

    管理人さんのペースを大事にしていただいて、ぜひ長く続けてほしいです。
    よろしくお願いします。

  18. たとえば「この世に、絶対に変わらない真実とは何ですか?」とブッダと日蓮と池田氏に尋ねたとします(半笑い)
    ブッダは「この世に絶対はないどころか、何一つ変わらないものはないんだよ。それをどこかに絶対に変わらないものがあると勝手に信じたりするから人間は不幸になるんだ。よく目の前の現実を見て、自分が何かに執着する心を捨てないかぎりは幸せになれないんだよ。逆に、何事にも執着することなく、ものごとをきちんと見極めることが幸せの道なんだ」と言うでしょう。日蓮は「この世で絶対に変わらないものは本仏である私であり、私が顕わしたご本尊であり、私が採用した南無妙法蓮華経だ。これだけが真実だ。だから私を信じないかぎり幸せになることないどころか、国は滅び、人類はみんな地獄に堕ちるのだ」と言いましたよね。では池田氏はというと「私だけを先生と呼びなさい。私は世界の王様です。私より偉いものはいないのです」と言ってましたよね。何を訊いてもこれしか言いません(笑)。ではこの三人で尊敬できると思う人をひとりあげるとしたら、誰ですか?
    学会員さんは迷うことなく先生なんですね。もうビックリですね。
    あ、学会員さんは日蓮を人間だと思ってないフシがありますよね。
    でも日蓮はお腹の具合がわるくて温泉に治療に行ったりして、ついでに年老いたお母さんに顔見せに行ったりする普通の男なんですよ。結局消化器系の病気で死んじゃうんですけどね。そういうの任用試験には出ないのかな?

  19. 愛する、夫、妻、子、親、兄弟が、どこにいるかもわからない、顔も5年近く見ていない。

    話もできない。声もきいていない。

    健康状態もわからない。

    普通の人は、それを我慢できるのだろうか?

    普通の人は、我慢しない。

    創価学会員は、なぜ我慢できるのだろうか?

    今日も元気で:白百合合唱団♫ ①

    そもそも創価学会員は、我慢しているのだろうか?

    心配しているのだろうか?

    創価学会員は、我慢していいないし、心配していないとしかおもえない。

    創価学会員同士の間に流れる冷たさを感じる

    暖かい歌だのに、

  20. また財務といわれる時期でしょうか?母親が、仕事と創価学会の活動に無理がたたり病気になり入院中、届けられた振り込み用紙。

    重大な病気で、退院の見通しが全く立たない状況を十二分に理解し、把握していた婦人部長(世間では全く通用しないが、偉くなった気分は味わえそう)という人が私を代理人として預けていきました。

    そうなったら(我が母親の様に使えない者には)冷酷極まりない組織。

    おそらく「信心が足りなかったから」と陰口言われてるでしょう。
    仕方ありません。母も、他の方が不幸に巻き込まれた時その様に言ってましたから。その様にゾッとするほど冷酷な宗教団体?だと思います。

    因みに母は、子どもの進学費用を無視しても精一杯の財務をしていました。

    振り込んだお金は戻ってきません。

    健康とお金を失って初めて目が覚めた母。母の様になる前に気が付いて下さい。

    全てを失ってからでは遅いです。母は悔いています。奴隷となって活動していた日々を。どうかお金を大切にして下さい。

    かつて活動家だった方が懸命に訴えてらっしゃる「それこそが真実です」

  21. SGIそのものが国内の学会員のMCを強化する道具ですよね。外国の創価なんて、居てくれさえすれば、ほんとはどうだっていいんでしょう。国内の学会員さんに「創価は世界に広がっている!やっぱりこの信心は間違いないんだ!池田センセイすごい!」って思わせるためのハリボテのようなものです。だから海外メンバーにお金は使っても、お金を徴収することはしない。とにかく居てくれさえすれば、国内の学会員ががっぱがっぱお金をくれる。ただフランスやドイツやベルギーやオーストリアやチリやアメリカ合衆国下院が正式にカルト指定しているのを会員に知られるのはまずいと思ってるでしょう。これでイギリス、スイス、イタリア、スペインがカルト指定すれば、ヨーロッパ主要国に創価はいなくなるでしょう。そうすればロシアも見過ごすわけにはいかなくなるでしょうね。

  22. satouさんの情報の、平成5年の1月27日アメリカSGI&関西合同総会の池田さんのスピーチ、本当にハチャメチャですね。音声だけでのデータで聞いたことあるんですが、こんな風にゼスチャーとか表情を見ての超おバカスピーチ初めてyoutubeで見たかも。
    「私の話が高尚で、わかりやすく、哲学的で文学調で、詩的で、会話的である。」
    (スピーチは発音がわかりにくくて、ものすごく聞き取りにくかったですけどね。高尚とかの以前の問題でした。入れ歯か何かが邪魔でしたか?)

    「そうとう聡明でなければおっついていけない」(池田氏のスピーチにですか?)

    「すっきり、爽快になって帰ってもらえるような指導をしなければいけない。そうでなければ2流、3流です」

    と、言っておきながら

    「マハロー、マハロー、馬鹿野郎だ、マハロー」ですか。あなたは1流ですか、それで・・・。

    そのあとに、「残りは新聞でね」、「面倒くさいや」
    といって、終わった。結局用意された原稿読むのが疲れたのでしょう。

    そんな自分のことを褒めまくっていた自称永遠の指導者さんが、
    馬鹿野郎だ~wwマハーロw

    以前見つけたサイトで、面白いのありました。
    自由に拡散してくださいと書いてあったので。

    レモンさん、
    ありがとうございます。
    母に今日も帰宅後に再確認したら、本当に「財務しない」
    とのことでした。罰とか全然しないのが気になるんだったら、
    100円でいいからしたら?って聞いたら、
    「あんたみたいな事せえへん。しないんだったらすっぱりしない。
    100円とか、そんな感じ悪いことせえへん!」って言われちゃいました。

    そうですよね~
    100円とか200円なんて振り込み料より低いですからね~。
    わはは。
    わかっててしたんですけどね。

    別に罰なんてないですよ。
    財務頑張ってるときのほうが、生活しんどかったです。

    あ~、しんどいのに毎年していたって・・・。
    これぞマインドコントロールでしょうね。
    醒めてよかったよかった!

    それから、真実を求めてさん、
    貴重な資料をありがとうございました。
    毎日通勤電車でいかりながら読んでいます。
    いろいろびっくりすることだらけですが、
    勉強になります。

    本当にここに集うさまざまな方々に日々感謝です。
    創価の時は日々感謝ってあまりなかったようです。
    忙しすぎて。
    活動の中では真の友情は生まれませんでした。
    毎度のことながら長くなりすみません。

  23. ブックカバーさん、
    お気持ちよくわかります。
    お母様も創価のことを気が付かれて良かったです。が、
    病気の時のそういう会員の態度、傷つきますよね。もう、許せないです。
    まったくデリカシーもない。

    本当に社会のくず組織だと思います。

    同時に同じく、財務で悩んでる人がいたら、
    もう、潔くやめることをお勧めします。

  24. この時期の財務では、会員のみなさん悩みますよね。財務のMCもすごいですから。もしかしたら既出の情報で繰り返しになってしまうかもしれませんが、池田センセイの年収って、平成4年の四谷税務署管内納税額からのデーターによると、もうずいぶん前から1億円を越し2億円単位だったようですね。最近はもっと多いのかもしれませんが。え?印税もあるし、そのお金は全部公布の為に寄付してるって聞いてますよですか?
    個人資産として1兆円を海外の銀行に預けていたってこともバレているようですよ。会長、副会長、理事などの給料も3000万から5000万とかだそうで、これ古いデーターなんで、こちらも今はもっと多いかもしれません。
    本部職員も、世間の相場よりも高い給料もらってるんじゃないですか?
    末端会員はなんでもボランティとして使われて、一銭ももらわないどころか、電話代、ガソリン代、その他自腹を切って、会員さんの面倒を見てるのにです。

    学会はお金を腐るほど持っているから、もうどうやって使うか考えるだけでも大変なんじゃないですか?会館建てるにも、そんな小さい会館じゃ、お金を使いきれないから、大きいの作っとけとなる。土地だって高い一等地買っとけ。お金あるんだから。仏壇?金箔厚く貼って金ピカにしておけ。お金あるんだから。できるだけ大きくね。金はあるぞ。

    私の田舎に、よく実家に遊びにくる近所の農家のおじさんがいたのですが、あるとき、創価学会が訪ねてきて、土地売ってくれと言われたそうで、現金で1億円持ってきた。と言ってました。こんな田舎の土地なのに、大判振る舞いですよ。おじさんホクホクで話してくれましたよ。
    もうお金がありすぎて、不要な会館でも作らないと使いきれないんですね。まあ会館作っとけば、会館作ってくれたんだからと、また財務取れるし。あ、私はこの財務だけで会館作ってるんだと思ってたんですが、会館作るときって、それ様の寄付も集めてるんですよね。田舎にいたとき、そう言われたことがありました。会館できるからの寄付。以前言われたのは、財務を沢山してるところから順に会館作ってくれるのよでしたが、作ってもらうために沢山して、作ると決まったらまた寄付をして、出来たら出来たで感謝の財務をする。そしてまた集まりすぎて、まじめに使ってても、給料どんどん上げても使い切れないので、その金を欲しがるよこしまな連中のところへも流れて行く。

    だから、身を削って財務なんかしなくたって大丈夫なんです。むしろ身を削ってまでしすぎるからトンデモ組織になって行ったところもあるのですから。しないと経済的に大変な目に会うかも?と思ったら、あ、マインドコントロールされてると思ったほうがいいです。自分の出してるわずかな財務は会館の電気代として少しでもお役に立てば・・・ではなく、本部職員の高価なランチ代に化けてると思うことです。バカらしいことです。

  25. satouさんのおっしゃる「頼るものがあると人間弱くなってしまう。依存心は心を弱くしてしまう。本当はこれが無くたって生きて行けたのにね。」とのお言葉にグッときました。本当に寄りかかって生きていました。会合に出て、題目あげて安心していました。この信心は他力本願ではない、と言われていますが、そもそも何かに祈ること自体他力本願なのではないでしょうか。人間に魔力はないのですから。もちろん心の持ちようなどで病気が治ったり性格が明るくなったりすることはあるでしょうが、そんなことは他の宗教だったり自己啓発だったりカウンセリングなどでもできることだと思います。
    あきらめ時がないんですよね・・・だって「絶対」叶うって言われるから。御祈念書いた紙はボロボロになっていてもいつかはきっと、と期待してしまう。結局離れられない。ホント、恋愛のようですね。

  26. 皆様、こんばんは。

    以前にも書いたかもですが、私が旦那に初めて活動に対する疑問を打ち明け辞めたいと言った時、「学会を辞めたら絶対に幸せになれないと思う」と言われました。
    はい、でましたね『絶対』!

    その後私が仏罰に怯えて今まで言えなかった事を話したら、今度は「そんなの(罰があるとか)言う方が おかしい!罰なんかない」との事。

    んん〜?矛盾してませんか?
    「絶対幸せになれない」=「罰がある」って言ってるようなもんだと思うんですけど。
    でも私も活動してる時は、こういう矛盾した事を平気で言ってたなぁと思います。

    最近あった話。
    1.創価大学から手紙がきてました。(一応卒業生なのです)
    箱根駅伝初出場が決まったので寄付をお願いしますとの事。
    創立者にお願いすれば?と思ってしまいました。
    財務に寄付にバリさんは大変ですねぇ。

    2.支部婦人部長がきました。
    これも前に書いたかもですが、私は組織の人は好きなので、普通に玄関開けて対応します。
    この度引越した先は白ゆり長さんがいる(これも知ってる人)ので、副白ゆり長としてお願いします…という話でした。
    役職なんてどーでもいいと思ってるので、はぁと返事したら、地区が変わったので幹部カードを書き直してくれとの事。

    えー、やだー、めんどいよー!
    と思ったので、
    「あのー役職外してもらえません?名前だけになっちゃうんで」
    と言いました。
    相手は非活になった経緯も知ってるので、外しはできないものの、幹部カードは書かなくてよくなりました。あー、良かった!

    以前ならこういう事があるとその後イライラしたりしたのですが、今回は全くそういうのありませんでした。

    なんていうんでしょう。
    普通に「読売新聞とって下さい〜洗剤とかつけますよ」って来たのを断ったような感覚。
    罪悪感がなくなったのかな。
    それだけMCがとけてきたのかな、と思いました。

  27. みなさん、お疲れ様です。
    創価学会は、国家神道を批判していますが、やっている事はまったく同じですね。
    学会のために命を捨てれるか?センセイのために命を捨てれるのか?
    最終的にそこまでいけるのかが、信心の厚薄になってしまってますね。

  28. >SGIそのものが国内の学会員のMCを強化する道具ですよね。

    これその通りだと思います。
    本気で日蓮信仰など布教してるわけない。
    それほどのものじゃないからです。

    創価執行部は、実はいちばん日蓮信仰を熟知してますよ。
    日蓮正宗のカルト性も、最近はやりの「真実の日蓮」とやらも、法華経も仏教も、高学歴の学者オタクががん首そろえて時間とお金をたっぷりかけて、とっくに調べ尽くしてています。
    調べてないわけがない。
    そんなもの全部わかっててやってるんです。

    創価は衰退の一途だけど、日蓮信仰そのものも衰退の一途です。
    創価を離れてもニチレンだけは!と執着する人がいますが、この先いったいどこの誰が、どうやって広めるというのでしょう。
    団体になろうと個人になろうと、どんなふうに読んでも扱っても、申し合わせたように先々で、必ず問題や争い事を起こします。

    こんなに罵り合いの元になる仏教を他に知りませんね。
    こんな教えにまともな人が近づきますか。

  29. う〜ん、想像を絶するような高額所得保持者なんですね、よほど税金を払うのが惜しいのでしょうか?微々たるものでしょうに…?どんな理由が?
    ふつうは年収2000万円もあったら十分贅沢できて、あとそれ以上はあっても使い道に差はあまりない、と書かれたものを読んだことがあります。

    きっと多額の金が集まるようになって、感覚がマヒしてしまったんでしょうね。いくら指導を起こそうとしても、どこか現実離れしていて、結局は会員の人生を台無しにしてしまった罪は重いです。

    依存心が良くないと思っているようなのがありましたが、私は多少は良いと思います。少し気を紛らすようなものがないと、人生送れません。
    さまざまな読書、音楽、エンタメ、それとも少しだけ甘いもの…?
    あまり強迫観念にさいなまれると、かえって良くないと思います。
    時がたてばまた違う風も吹くし、そのうちあれって思いますよ。

  30. マヨイさんも言ってたsatouさんの「頼るものがあると人間弱くなってしまう。依存心は心を弱くしてしまう。本当はこれが無くたって生きて行けたのにね。」というご指摘は、昨日うたけいさんのページで私が紹介したニーチェの「神とは、弱者のルサンチマンが作り出したものにすぎない」と通じますね。ニーチェにとっての信仰とはキリスト教であり唯一神の信仰でしたから、これとよく似た日蓮信仰が同じような依存体質をつくるのもうなずけますね。

    シルバニアさん、なんか吹っ切れた感じですね(^^)よかったです。

    kickeyさん、あの池田氏の動画、なんか白い粉やってんじゃないのってくらいハイテンションですよね(笑)。創価はよくあんなみっともない動画をほったらかしてますよね。いいと思ってるんでしょうか。

    みなさん、たくさんのコメントほんとうにありがとうございます!
    お一人おひとりにお返事したいのですが、やっぱり無理みたいです。
    私の返事有る無しにかかわらず、どんどんコメントお願いします。
    また、初めての方ももちろん大歓迎です。そのときはまず自己紹介からお願いしますね。

    それから9月のページに今朝はじめてコメントしていただいたhyottokoさん、コメントありがとうございます。このブログはどんどん更新されていきますので、できましたらコメントはいちばん新しいページにお願いします。でないとすぐに埋もれてしまって、皆さんが読む機会を失ってしまいます。よろしくお願いします。

  31. 株式会社 創価学会は、財務などしなくとも 倒産しません。
    聖教新聞社の利益、書籍とDVDの利益、墓園関連の利益、広布基金、etc.
    経営が苦しくなったら、学会職員がボランティアで仕事をすればいいだけのことです。
    愛する イケダセンセイの為にね。
    創価ピラミッドの底辺の会員さんと同じく。
    それが出来たとしたら、内部改革もありうるかもしれませんが、1000%無理でしょう。
    (;_;)/~~~

  32. (太平洋戦争)ガダルカナル決戦

    福島原発1、3号機爆発映像

    創価学会員のみなさんは、放射能まみれの食料が、お好きですか?

    わたしは、きらいです。

    財務をしたら功徳?

    生き延びることが、できないで功徳をもらってもしかたない。

    まず生き延びることが、大事。

    原発は、電気がなくなれば、簡単に爆発する。

    54機の発電所、みずびたしで爆発
    原発を爆発させるのに、大砲なんて必要ない。
    大砲が、飛び交ったら原発は、防ぎようがない。
    今度戦争が、おこったら、日本中の原発が、爆発して食料は放射能まみれ
    食い物がなくなる。日本人は、みんな餓死だ。

    [アジアプレス 北朝鮮内部取材1]飢える23歳の女性ホームレス…

    白米一俵御書
    人は食によつて生あり食を財とす、
    いのちと申す物は一切の財の中に第一の財なり、
    遍満三千界無有直身命ととかれて三千大千世界にみてて候財も・
    いのちには・かへぬ事に候なり

    創価学会員のかたは、この日蓮さんの言葉しっていますよね。

    自分の命を粗末にする人は、いません。
    自分の命を守るのにアンチ創価も創価学会員も関係ありません。

    ならば力をあわそうじゃないですか。

    力を合わすのに創価学会員は、反対ですか?
    いきのびるに反対ですか?

    もしも反対でないなら、この掲示板にどんどん投稿してください。
    ひとりひとりの力は、ちいさくてもみんなが一つになれば大きな力になる。

    もしも生き延びることに反対の創価学会員が、おられるとしたら相当なおばかさんなので、無視します。
    人間価値観は、いろいろです。
    でも生き延びる、安全な食べ物を食べたいという基本的な権利が、誰もが持ってしかるべきだと思います。

    創価学会員は、反対ですか?

    まず手始めに、創価のお金で国民に情報を教えましょう。

    創価のお金で以下の本を1億冊買ってもらい国民にくばってもらいましょう。
    http://www.shueisha-int.co.jp/pdfdata/0236/nihonhanaze.pdf
    日本は、なぜ基地と原発をとめられないのか?

    創価学会員は、反対ですか?
    いきのびるためには、国民規模の協力が必要です。
    公明党の支援をする要領でいいのです。
    なにも始めての経験では、ないはずです。

    まず創価学会本部に電話して、お金をだしてもらいましょう。
    財務をするのは、会員だけでは、ありません。

    創価の幹部、公明党の議員には、より多めにだしてもらいましょう。
    今だれでも、携帯をもっています。
    LINEや、つぃったでもどんどん情報拡散です。

    創価学会員をなのり、どんどん創価の宣伝してください。
    創価の教え

    >人は食によつて生あり食を財とす、
    いのちと申す物は一切の財の中に第一の財なり、
    遍満三千界無有直身命ととかれて三千大千世界にみてて候財も・
    いのちには・かへぬ事に候なり

    その教えに忠実になりましょう。
    何か問題ありますか?

    創価学会が、お金をださない。
    ならばいってやりましょう
    財務にけちくさい創価学会は、功徳がつめないと指導です。。

    創価学会に電話してお願いしてみましょう。
    できないといったら、なぜできないか理由をきいてみましょう。

    自分が、生き残るためです。
    ご自分の孫、子、親、妻、夫、をいとおしいと思わない創価学会員が、おられますか?

    財務をだすのは、会員だけ?
    今回の財務は、創価学会本部から、本代(日本は、なぜ基地と原発をとめられないのか?
    )として2千億ありましたとならなければ、嘘です。

    http://www.shueisha-int.co.jp/pdfdata/0236/nihonhanaze.pdf
    日本は、なぜ基地と原発をとめられないのか?

    自分が生き延びることに協力してくれない、創価学会に献金する?
    そんな御馬鹿さんいますか?

    たくさんいます。との声があちらこちらか聞こえてきますが、(笑い)

  33. kickeyさん、お母さんの財務なしでよかったですね。

    いつもkickeyさんの体験談。楽しませてもらっています。

    kickeyさんのお母さんにぷれぜんとです。

    Japanese -Tora San 4 – Tora-san’s Grand Scheme (1970)

  34. 依存心が心を弱くするというのは、実はつまらない自分の実体験で感じたことだったのですが、昔付き合ってた人が駄目男で、でもなかなか縁が切れなくてズルズル依存してたわけです。でこりゃいかんと結局別れたわけですが、そのときにすごく喪失感があって、あれ?私ってこんなに弱かったっけ?以前は一人で平気で生きてたじゃん。なのに、今のこの脆い自分はなんなの?と思ったわけです。
    依存の対極が自立。依存心は自分の心を相手の対象に委ねてしまう部分があって、それを失うと自分の心の一部が欠損するような不安定な状態になってしまう。なので、それがこわくて、なかなか縁が切れなくなったりもする。それが怖い。
    ある程度の依存は心地いいものですが、依存しすぎには要注意。心が持っていかれ自分自身を失います。と思ったのでした・・・。

    日蓮仏法も「唯一」「絶対」という力強いメッセージは、心の弱った人や、自信を失った人、人生が思い通りにいかないと嘆いてる人たちの心を掴むには最強ですね。

    この商品は、他にはないこの商品だけが持っている唯一の素晴らしい機能がついてるんです。絶対にお買い得です。と言われると、買った!と言ってしまいそうです。

  35. 真実を求めてさん

    >創価の幹部、公明党の議員には、より多めにだしてもらいましょう

    公明党の議員は、財務をしないそうです。
    いつからなのか知りませんが、何かの法に触れるからでしょうね。

    数年前に地方議員さんと懇談した際に、「議員になると財務ができないんだよね」といかにも残念そうに言っていましたが、本心は良かった~でしょうかね。

  36. 議員になると財務が出来ないというのは、単純に考えると、国民の税金から出てる給料なので、そこから特定の宗教団体に寄付するというのは、政教分離からいっても、やはりまずいのではないかと思います。だから会員さんにも表向きわざと残念そうに財務は出来ないのよと言ってはいるけれど、陰では出さないわけにいかない圧力(創価が国会議員にしてやってるんだと言う)があるかもしれません。と疑って見てしまいます。

  37. satouさん、ありがとうございます

    恋愛を引きずるようなもの、と考えると今までの経験を振り返るに
    ズルズルも時間が解決したな・・・
    依存解決のゴールはあるのだと気が付きました。
    喉から手が出る?ほど好きだった人でも、忘却の果てになっている。
    それと同じじゃないかと。もう既に拝みもせず、ほったらかしなのでフェードアウト中なのかなと思います。(消毒中、ウケました)

    こうして、紆余曲折、カオス状態の気持ちをこちらに書かせていただくと
    整理が出来ます。感謝です

    どなたかが、お母さんの為にご本尊は手元に置いて脱会届は出した
    とおっしゃっていましたが、フェードアウトしきれるまで手元に
    置き、脱会届だけはサッサと出すというのもアリかな、と思いました。
    セットじゃないと、認められないかな、なんて思っていましたが。

  38. このテーマの1の方でセンセイの写真などを見ると云々・・・という方がおられましたが、私も衛星中継などでセンセイが登場すると感動のようなものがこみあげてきていました。スピーチなども後日新聞に「わかりやすく編集されて」載るのに、わざわざ会館まで行かせるのはそういった(意図的かどうかは別として)MC効果を狙っていたのでしょうね。まあ、中継の楽しみは芸能人を見ることとセンセイの雑談くらいで、スピーチといっても昔の誰かの言葉を読み上げるのと、過去の自画自賛するだけでよくわかりませんでした。会員を喜ばせる(引き留める)ためでしょうが未だに過去のスピーチ映像を流すのはどうかと思いますけど。
    あと、学会歌も鼓笛隊だったせいでしょうか、ジーンときてしまい、涙が込み上げてくることもありました。私はその感情があるので不信を抱きながらも抜け出せずにいました。が、少し前にXJapanのトシさんのMCについての番組を観ていたら、トシさんが感動して涙を流しながら歌っている映像が流れてきました。それを見て、「感動するから正しいわけではないのだ」と気付いた次第です。そこから覚醒へ勢いがつきました。あの番組を作る決意をしてくれたトシさんにはお礼状を出したいくらい感謝しています。

  39. satouさん

    う~ん、どうなんでしょうね。
    今、公明党の議員になる人も、なかなかいない時代のようで創価の組織と一緒で人手不足ですよね。

    民間の会社に勤めていた地区部長や支部長が、目をつけられて会社を辞めて新人として立つケースがすごく多くなりました。

    奥さんは、地区婦や支部婦の人が多いので、旦那さんが議員になっても奥さんは組織の役職をそのまま続けています。
    となると、財務の申し込みなどの管理もしているので、表向きは財務としての申し込みは出来ないような気がします。

    でも、違う形で組織に差し出さなければいけないお金はあるのかもしれないですね。

    議員になれ!と白羽の矢を立てられた壮年部の人たち。
    MCバリバリなので使命感だけで受けたのでしょうけど、今彼らをみると本当に気の毒に思えて仕方ないです。

    覚醒したときに、正気でいられるのでしょうか。
    これは、末端の本部職員にも同じことがいえますけど。。。

  40. ここに出入り禁止になった方から質問がありました。
    「くだらないアラシ」のくだらないとはどういう意味か?
    はい、内容、意見ではないと思います。
    どんな意見も貴重だと思います。
    賛同するしないは別にしても、時には厳しい質問が集中しても、ここはそういうことでブロックするような場ではないし、見たことないです。

    対話以前に、ふざけたなナリスマシをしたり、初めて投稿してはじめましての挨拶もできず、簡単なマナーの注意に対して「ルールやマナーなんかごちゃごちゃ言われる前にウンタラカンタラ…」と自論を展開しはじめたり、脱会しているのに創価ですとか立場を偽って作り事のコメントをしたり、常識ある大人なら誰でも守れる約束ができない場合です。
    要するに対話する以前に信用できない人の場合ではないでしょうか。
    ここを信用される場にしたいからです。

    真実を求めてさん
    いつも考えさせられるコメントありがとうございます。
    財務で集まるお金があったら原発も何とかできるでしょうね。
    ホント、お金は使い方ですよねえ。

  41. 公明党の議員は財務をしない…!けれども会員には財務や選挙応援を指示する、とんでもない矛盾じゃないですか。
    議員としての活動はいろいろ大変なのかもしれませんが、ギリギリの生活をしている中から真心の財務をするのは一般人にとってどれだけ大変か。
    財務なんていらないですよ、あらたに思いましたね。きっぱり

  42. たまたま今私が暮らしている環境に創価学会の信者の人はいません。でも、話題に上るのを耳にすることはあります。

    「創価学会の人で幸福な人を見たことない」

    「お世話になった人から創価学会勧められて困惑した。卑怯よね」というものでした。
    私はノーコメントで無関心を装いました。これからも、かつてのいきさつを話そうとは思いません。
    一般社会の人たちは関わりたくはない。そういうスタンスの人は多いです。

    私が信者の人のブログを見たりするようになったのは、戦後最大の悪徳詐欺集団(私はそう思っています)に何故母がのめり込んだのか。どんな思いで子育てより優先して活動していたのか。それが知りたかったからです。信者の人のブログは

    絶対に近寄りたくないオーラ満載でした。テンションも高く、勘違い甚だしく周りに迷惑かけ、活動に迷ってる人をまた袋小路に誘ってるというふうで、荒唐無稽な母の発言と同じ事を、誇らしげにブログの主さんは発言していました。洗脳の恐ろしさをまじまじと実感した瞬間でした。

    これだけの情報社会になり今後色々な真実が曝されるでしょう。止めることや隠すことはもはや不可能でしょう。

    未来を生きる子どもたちを守りたい。

    モニカさんのコメントは、ご迷惑かも知れませんが私には分かりやすく信頼できます。
    発信される事を期待しています。

  43. kickeyさん
    以前、幹部にそのような動画があるが、それを見ても目が醒めないのか?と訊いたら「醒めないわ!!」と怒鳴られました。
    前後の先生の激闘も知らず、おもしろおかしいところだけ切り取って意地悪な気持ちで見る、そういうやり方は違うと言われました。
    なるほど、見る側の気持ちというのはあるでしょうね。
    同じニュースの映像を見ても、中国人と韓国人と日本人の受け取り方が全く違うように。

    全く同じ内容を、大好きな人から言われると肯定したり何とも思わないのに、大嫌いな人から言われると批判する。
    そういうこともままあります。

    やはり、信じるってことが基本なんですよね。
    正しいから信じる、じゃなくて信じるから正しいと思う。
    すばらしいから信じるじゃなくて、信じるからすばらしいと思う。

    宗教なんてどんなご立派なものでも信じないと成立しない。
    万人を救うといっても、その前に万人が信じなければならない。
    万人が信じられるものなんて存在するのか?

    人を信じさせる、ということはその教えの内容ではない。(信じるからその内容がよく思えるだけで)
    信じさせるのは、興味を持つこと、関心をひくこと、または人の信頼関係ではないかと考えます。
    それによって信じてみようとする心の働きかけが起こらないと無理ですよね。

    興味を持つ、関心をひく、信頼関係…これを考える時、宗教家の振る舞い、モラルがいかに重要か考えます。
    創価のモラル、池田氏の言動。
    あらゆることが明るみに出た時、これは致命的でしたね。

  44. ブックカバーさん、いつも温かい言葉ありがとうございます!

  45. 『信じるから正しいと思う』というのはまさにその通りだと思います。
    私の場合は創価の組織を信じていたので組織への不信が起きた時から覚醒が始まりました。
    信仰と言うフィルターを外してみれば、どんなに贔屓目に見ても池田氏の事を素晴らしいとは思えなくなったし教義だって今まで簡単に信じる事が出来たトンデモ教義が全く根拠がないものだったと理解できました。
    池田氏その人を信じてる人にはどんなに教義の矛盾を説いて聞かせても全く気にしないし池田氏のスキャンダルなどを教えようものなら、こちらの人間性まで疑われます。
    池田氏を信じてて尚且つ信仰体験がある人は中々覚醒は難しいのかな、と思う今日この頃です。

  46. 私もみなさんのような方がネットで発言されるのをみて、当時は師弟がない方だと見下していました。私には大好きな先輩がいました。
    一人じゃありません。2人も3人も…。ですが、感情があるから、よくしてくれたから正しいではありません。活動中は先生からくる激励がくる度に涙していましたが、幹部になったときに、書籍の激励しますから、誰と誰にあげるか決めて下さいと言われます。選ぶ側になり、初めて、先生が私を選んだわけではないんだ…とわかります。
    S大卒の就職が決まらなかった幹部の娘たちが、外郭団体や、職員になります。
    就職活動頑張って、なぜ、幹部の娘たちは、一流企業に入社できないんでしょうか。
    不思議でなりません。関係ある企業には、コネで入社してる方もいました。
    ご本尊が絶対なら、そして素晴らしい大学なら、なぜに就職1つ勝ちとれず、入社した民間企業で生き残れないのでしょうか。温室大学に名前変えることをお勧めいたします。

  47. ここは創価の問題について考える場なので、財務や選挙や新聞購読の弊害について語りますが、おもしろいことにそれを創価じゃないのに、自分も非活や脱会者ながら、その批判を批判したがるアンチ?がいます。
    なぜか?
    その理由がこうだそうです。

    創価批判をする時日蓮批判をするが、その日蓮の教えはあくまで創価、正宗の解釈であって、実は日蓮さんは排他的でもないし、他宗も批判してない(簡単に言えば)、ろくに勉強もしないでアホみたいことを言って盛り上がってるのが笑える。
    (そんな単純な頭だから創価にMCされたんではないか。被害者意識を持つ前に、自分のバカさ加減をもっと前面に打ち出せ!)

    こんな感じでしょうか。(決してふざけてません)

    先のコメントに書いた通り、私は意見の違いで偏見など持ったことはないです。
    むしろ、ここで全く違う意見を言った方のコメントは(これは私の癖なのですが)何度も何度も戻っては読みます。
    自分が考えたこともない内容を理解するのは私の頭では特に困難なので、そうするわけです。

    そうなんですか、と私は思います。
    御書にも真と偽あってカクカクシカジカ…そうなんですね。

    でもこれ、昔似たような話を聞いたことあるんですよ。
    「宗教には正邪があるんです。カクカクシカジカこうなんです」
    皆、こんなこと知らなくて目から鱗でした。びっくりしてとびつきました。
    これが正しいんだと言われて、これまで教わってきた有難いよろずの神様、という概念は捨てなさいと教わったんです。

    んで今度は、今まで教わってきた創価や大石寺の教えは誤りだったんです。捨てなさい、ですか。
    いや~勘弁してよと思います。

    それはそう教わった、宗教に正邪があってそれで幸・不幸が決まるということが「間違いだ」と気づいたから?もう騙されたくないから?
    いいえ、違います。今でもこれをそのまま信じてる人はいます。
    そのに人は「間違った」教えじゃないんです。あくまで「正しい」んです。
    同じ教えなのに。

    要するに正しいも間違いも、真も偽も、そう信じれば「正しく」信じなければ「間違い」になるですよ。
    何度でも言いますが、これが宗教なんです。

    長年創価にいた人は、教義には正しい読み方、誤った解釈があるという概念がしみついていてそれをどこまでも追いかけようとしますが、創価と無関係だった私の夫などあっさり言いました。
    「そんなもん、信じてる人には価値があるんだよ」
    これで終わりです。

    宗教を信じること自体に興味を失った人に、いくら説法しても誰も聞きません。
    ましてろくに勉強もしてないで、などと批判させる筋合いもないのです。
    それは宗教である以上、「価値がある」も「価値などない」も両方存在してて、どっちが正解もないんです。
    どっちも有りなのに、一方がもう一方を批判するべきではないでしょう。

    私は足りない頭で何度も考えました。
    「日蓮はそこまで持ちあげるほどのもんじゃない」と言いましたが、持ち上げる人は間違ってるとは言ってないと思います。(言ってたらごめんなさい)

    ただ、ここにいる殆どの人は同じように思っています。
    日蓮など無意味だ。ダメだ。
    それをオバカと批判するのは違うと思うんです。

    どうもこんなふうに日蓮を介すると張り切って白黒決着つけたくなるみたいですね。

    これこそが創価のMCではないかと思いますよ。

  48. 公明党の議員さんは、議員を辞めた後に 多額の財務を要求されるみたいです。矢野さんの本に書かれてました。
    家を売って、財務しなさいとまで言われたとあったように思います。
    地方でも、同じような話を聞きました。
    「誰のお陰で、地位と名誉とお金を手にいれたと思っている?」みたいな圧力が かかるようです。
    高利貸しの取り立て出身のイケダセンセイが、みすみす議員の金蔓を見逃すはずはありません。

  49. モニカさんの真剣勝負の鋭いコメントにいつも惹きつけられます。

    >こんなに罵り合いの元になる仏教を他に知りませんね。

    本当に、自分の解釈する日蓮仏法こそが唯一絶対に正しいと思っているのなら、それでいいのではないかと思うのですが、破折の精神の方が前に出すぎて罵っているように思います。その破折の精神も、本来は正しい仏法につけるための慈悲の精神があっての事だったと思うのですが、どうもそうではなくて、ただ自己保身のための批判、破折になっている。

    こっちの日蓮、あっちの日蓮と、どっちがどうのといったところで、どちらも結局最終的には、この宗教こそが唯一成仏できるのだということを言いたいのでしょうけど、成仏なんて境地に達した人って聞いたことがありますか?目的だけで終わってませんか?そんな曖昧な最終目的の為に罵りあうって・・・え?な感じです。

    それよりも明らかな事、「創価学会はお金儲けを目的とした団体(別名洗脳詐欺団体)」という事実を伝えることで一人でも多くの人を救いたい、と声を上げることの方がよほど確かな目的だと思います。

    だからあなた解釈間違っているよ。正しい日蓮宗教とはね~教えてあげようかという話を長々とされても、その話はいいやって気になります。

  50. モニカさん
    そうですねー。見る方の心理状態がかなり影響しますよね。
    以前、宗門が、池田のスピーチを録音したものをいろんなところで流していると話題になった時に幹部が、そこだけ切り取っても前後の会話の流れがあるからマイナスの言葉だけ切り取られるのはおかしい、流すなら前後の文章も繋げないとねー。なんて婦人部が言ってるのを思い出しました。
    実はその頃の私はバリ活だったので、その婦人部に、同意してた記憶があります。
    もしかしたら、バリ活時代にこのビデオ見ても部分だけだしねー。なんて言ってたかもしれません。その可能性高しです。
    本当にMCって。。。ーと、思うのと同時に、
    モニカさん仰る通り、全ては「信じること」から入っていきますよね。
    以前はMCだったとしても、信じていたわけで、宗門が流したテープも何も思わなかった、逆に創価のいいぶんに同意してたわけです。
    今はインチキだと思っていて創価を信じてないのであのビデオは最悪にみえるわけですねー。
    信者から見たら、ビデオをアップした側の陰謀に見えるのでしょうか。。。
    あのー宗門の池田氏録音音声暴露の件があってから、ずーっと会館入る時に荷物チェックしてますね。

    信者を信じられない?スパイがいるとか?
    まあ、そういうこともあるから同時中継の録音音声(当時)が流出するのでしょう。
    だからと言って毎回カバンの中チェックって。
    会館側って何の権利があるんでしょう?
    何度か拒否したことあります。
    けど、チェックする白蓮が知り合いだったので、問題には至らなかった。

    同時中継で録音されて困るような発言するなよ。
    って今は思います。

    しかも近年は(なん年前からかは覚えてないけど)都合の悪い部分、池田氏の暴言とか変な部分はカット、編集して中継していたようですね。

    今ではその場にいた人などから暴言とか秋谷イジメなどの場面の暴露本も出ていますね。

    最低の永遠の指導者ですね。

  51. 帰ってきてパソコンに向かったら、
    ipad miniで見ていた時より更新があった~。

    真実を求めてさん、
    ありがとうございます!
    母に動画見てもらいます♪財務も、無事に「しないように」
    財務振り込み最終日まで見守る予定です。

    この間の原発の本も、わかる範囲で解釈し、
    母に説明しました。日本は独立国じゃないんですね。
    憲法も意味なしか・・・。

    本当に、創価のお金でなんとか日本を救ってほしいですよね。
    有り余るほどあるのでしょうね。もったいな~。
    しょうもないところにしか使ってないでしょうし・・・。

  52. satouさん、kickeyさん、それからいつも応援してくれるラザリスさん他、皆様が私のコメントを支えて下さってます。
    本当にありがとうございます。

    このブログに賛同して、また精神的に負担を強いられながら断固信念を通すブログ主さんに感嘆しながら、本当に一般の主婦の私が参加しましたが、支持の輪が広がって嬉しい限りです。
    誤解してほしくはありませんが、私は意見が違えど誠実に参加して下さった方は同じ感謝を持っております。

    どうかこのブログを誤解なさらず、ご理解ください。
    こちらがそう言うにはこちらも他の管理者様を理解しているつもりです。
    モニカ

  53. ラザリスさん

    そうでしたか。
    議員の財務の件、退職後に請求されるんですね。

    60過ぎて引退してからむしり取られるなんて、気の毒としか言えません。

    議員は公明新聞の啓蒙ノルマが(1議員10部とか)あるようで、組織の中でも役職持ちの自営業の人がターゲットで狙われていました。

    家庭とは別に職場のほうでもとってくれないかと議員に頼まるようで、集金にいくと「家でもとっているのに、00議員さんに頼まれて仕方なくなのよ」とこぼす人が多かったです。

    そんなセコイ啓蒙していないで、ちゃんと外部の啓蒙しろよって感じです。

    ヒラコさん
    >S大卒の就職が決まらなかった幹部の娘たちが、外郭団体や、職員になります。

    就職もそうなんですね。
    S高校・S大学への入学も、幹部の子には特別枠があるようですね。

    何年か前にそのことを知った時は、MCバリバリのころでしたので創価に対して不信感でいっぱいになりました。
    今思うと、覚醒のきっかけの1つにもなりましたね。

    考えてみたら、教祖様が創立者なんだから、そりゃ当然あるでしょうー!
    って事なんでしょうけど、純粋に信じ切っていた頃でしたので、自分の中のTHE・創価学会がガラガラガラ~~~と崩れ落ちた気分でした。

  54. 連投すみません。
    そうですそうです。モニカさんの仰る通りだと思いますよ。

    日蓮も創価も
    「信じている人」には最高、
    「信じてない人」もしくは「信じることをやめた人」には
    ただのうさんくさい宗教にしか見えません。

    いえ、宗教なんて思ってません。
    (はい、これは信じてない私の意見です)

    「信じること」じたいを人に曲げさせることなんて
    できないし、する意味もないと思います。

    近所の創価の組織の人たちにも最初の頃、言われました。

    私が疑問持っていると「いやそれはどうだ、こうだ、ああだ」
    いやだから、その「ああだ、こうだ」というのが信じられないって言ってんだよ。
    ってこと。

    どんなものでも、「信じる」ことができなくなったらその時点で終わりですよね。

    ジ・エンド

    他人がどう言おうと、信じられんものは信じない。

    信じるモノは他人がどう言おうと「信じる」のだから。

    個人が信じるモノ信じないモノをどうこう言われる筋合いないですからね~。

    なので去年近所の創価幹部から、都合のよい日に会いませんか?
    と、メール来たから「信心のことですか?」って返したら、
    「そうです。信心のことです。ちょっとお話ししておきたいので。」
    ときたので、
    「今の状態で話をしても、きっとお互いわかりあえないと思うし、
    説得しようと思っておられるのなら、無理ですよ。」

    と返信しました。

  55. >シルバニアさん
    はじめまして。私も卒業生なので箱根駅伝の寄付の手紙来ました。
    一口¥5,000 ってご丁寧に指定されていましたねー。
    私も創立者に頼めばー?って思いました。
    ほんと、あの手この手で掻き集めているんですねー。

  56. >本来は正しい仏法につけるための慈悲の精神があっての事だったと思うのですが、どうもそうではなくて、ただ自己保身のための批判、破折になっている。

    satouさん、本当にそうです。
    自己保身のための批判になってる。
    これを続ける以上、日蓮などどんどん埋没しますよ。

    布教って自己満足じゃダメなんですよ。
    ちゃんと客観性や需要や、社会性を身に着けないと誰もついてきません。
    それは人が見る目でしょ、とオタクみたいな感覚ではダメ。
    誰もが認める人間性、公共性のある説得力が必要です。
    個人や個人のブログを攻撃するようなチンケなスケール止まってはいけません。

    私は応援してるんですよ。
    「前進する気がないのか」といってここのブログを喝破した人がいたことを、私は誰が忘れても忘れていません。
    すべてのネットの誰より、私はあなたのコメントにしびれてます。
    本当は誰が聞いているのか。
    いろんな声に惑わされないでください。

  57. モニカさん同じくです。

    モニカさんにくだらないとは?と質問された方が、創価と出会って本当の法華経の素晴らしさを理解できた。とおっしゃってました。ならば、アンチブログを気にして、モニカさん素敵と気になって煩悩に振り回されてては前進できません。前進できないという事は、目指す最終目的の成仏まで到達できないという事です。人生は思っているほど長くはないのです。ここで足止め食らっているようでは時間がもったいないです。是非成仏境涯目指して、執着心から自分を解放して今日から前進してください。

  58. 学会員さんは、創価学会と言う最高の信仰を得ることができて、人間革命をし、仏の境涯になることをめざしています。戦後70年になろうとする今、どれだけの学会員さんが人間革命を果たして成仏したんでしょう。学会員以外の人でも立派に人生を全うした人とどれほどの違いがあるのか、見た人がいるんでしょうか。創価じゃない人と比べて、どれくらいの人が創価学会でしかできなかった仏の境涯になれたと言う人を見たことがありません。私の地元の総県長も、街中であえば普通の同級生だし、副会長も父といっしょに草創期から活動していた気のいいおじいちゃんです。若い頃から、毎日毎日会合だ家庭訪問だ新聞だ財務だ選挙だと、家庭を顧みる暇もなく働かされてたわりには、そのあたりのふつうのおじいちゃんと何ら変わりはありません。病気もすれば、人によっては事業に失敗して借金だらけの人もいます。でもそんな現実がマインドコントロールされていると、わからなくなるんですね。

    「おいおい、現実を見なさいよ」これが2500年前にブッダがそれまでの宗教の姿を見て言ったことでした。ブッダだけではなく、ギリシャでも中国でも言われたことでした。マインドコントロールというのは強烈な思い込みのことです。それを第三者によって意図的にさせられることです。とくに悪意による誘導のときに使われる言葉ですよね。だからマインドコントロールという言葉は、創価学会のような新興宗教の特質を表すものとして使われることが多いです。創価学会が悪質なマインドコントロールでなくてなんだと言うのでしょう。それ以前に新興宗教という時点でアウトですよ。そして創価学会は戦後最大の新興宗教であり、それは同時に戦後最大のカルト被害であるということです。

    つまり「現実を見なさい。そして自分を信じて生きなさい」というのが本来の宗教であり「現実を見るな。そしてオレの言うことを聞け」というのが新興宗教です。

    学会員さんは、創価学会が伝統仏教の在家信徒から、新興宗教の信者になったことの自覚がまるでありません。自分たちがカルト宗教の信者だと見られている自覚がありません。それは徹底してマインドコントロールされているからです。創価がマインドコントロールしていなければ、もうとっくの昔に崩壊しているでしょう。というか、それ以前にこんな大きな詐欺集団にはなれなかったでしょう。

    自分たちがただの新興宗教の信者であるにもかかわらず、唯一正しい仏法の実践者であると思い込ませれています。二重にも三重にも騙されています。創価学会は伝統仏教でもなければ宗教でもない。もちろん功徳もなければ罰もない。ただただお金を吸い取られるだけのために騙されているのです。そのことにやっと気づいたという人が、このブログにどれだけコメントしていますか?これが現実です。この現実をどう説明するのでしょう。やはり「魔の仕業」で片付けるんでしょうね。魔って、なんですか?(笑)

    キリスト教なら魔がいてもわかりますよ。キリスト教の絶対唯一神はこの世のすべてを創ったそうですから、悪魔だって神がつくったんですよね。もうそこで結論が出てるから、何の反論のしようもない。キリスト教の世界では、すべての謎が神ありきで解明できるんですものね。なんで神様は悪魔をつくったのか、人間にはわかりませんけどね。神のみぞ知るんでしょう。

    それはともかく、創価でいうところの「魔」って何でしょう?心のはたらきですか?人間の心の中に魔がいやがるんですかね(笑)。ブッダが菩提樹の前で悟りを開こうとしたときに、とんでもない悪魔が次々と現れて邪魔しようとしたという説話がありますよね。あれもブッダの中の心のはたらきですよ。どこかにバイキンマンみたいなのがいて邪魔しにくるわけじゃない。
    それを創価を邪魔するやつは魔だ!みたいに決めつけるのは、現実とおとぎ話の区別もつかない幼稚な考えだと思うんですけどね。

    功徳も罰も魔も、新聞も会合も選挙活動も、みんな会員が創価を疑うことなくお金を出し続けるためのマインドコントロールの材料ですよ。そのことに気がついて欲しいんだけどな〜、そのことに気がつかないようにするのがマインドコントロールだから、わからないんだよな〜。

  59. MCと言えばいろいろ思い出すので、連投の連投です。
    だいぶ前ですけど、同時中継の時に、
    池田が「新しいことを起こす宗教は、ぜんぶ新興宗教なんですよ!」
    「われわれは新しいことをどんどん進んでやっている、それでいいじゃないか(細かい言葉を忘れたので趣旨です。)」
    ということを大々的に発言しました。

    やっぱり創価は新興宗教なんです。大先生が宣言されたんですから。

    それを聞いたときにぼ~っと「創価って新興宗教なんか?へ~?そうなん?」ってのんびり思ってました。それほど疑問にもならず、MCのさなかですから。

    でも今思えば、やっぱり新興宗教でした。
    いえ、新興詐欺(新種の詐欺)集団でした。

    それから大先生が新興宗教だ、宣言をする前は、
    創価は大聖人の最高の仏法を根本にしているという触れ込みでした。

    男女合同の青年部の会合で、
    「東大や京大の生徒でさえ学ばないジュッカイ論などの生命哲学を学んでるんです。最高の学問です。みなさんは自信を持って創価に誇りを持って頑張ってください」という指導がありました。

    最高だ、最高だって指導するのはいいけど(勝手だけど)
    そういう指導を聞くのが常になってきていたので、
    聞いているほうも、「私たちは最高だ」という気になってきます。

    もうすでにどなたかがおっしゃってましたが、
    その指導を日常聞いている結果、創価の会員はバリ活になればなるほど、
    人を見下すようになっています。

    こんかつを意識していた頃、当時の婦人部長が、
    「信心してないしょうもない人は選ぶな」と言いました。
    これ、冗談でも何かに対しての暴言でもなく、
    普通の会話で出てきた言葉です。

    こんな言葉が普通の会話でさらりと出てくることに驚きました。

    信心してないしょうもない人???
    信心してない=創価じゃない 人はしょうもないんですか?

    完全に創価以外の人を見下していますよね。
    私たちは特別だ。だって大聖人の仏法を根本に最高の師匠について
    創価という組織にいる。日々平和に貢献し、草の根活動をしている。
    東大や京大の生徒でさえ学ばない最高の哲学も学んでいる。

    というところでしょうか。

    その考えこそが「しょうもない」と思いますが、
    みなさんいかがでしょうか~~~~~~ww

  60. 補足です。
    関西ではくだらないとか、取るに足らないことを
    「しょうもない」という言い方をします。
    以上、関西弁の補足でした。

  61. kickeyさん
    パチパチパチパチパチ‼︎(拍手)www

    原稿みたいでお腹痛くなりました。
    非活になってから、出会った東大、京大の友人のほうがずっと聡明ですし、
    本当の育ちの良さというのは付け焼き刃のカラフルスーツじゃごまかせないなと実感しました。

    みなさんの財務や、新聞、詐欺集団のお話をきく傍ら、思い出したことが
    あります。昔、全国の男子部長されてた方が不倫か何かなさって…ということがありました。私がいた方面の女子部の主任部長も不倫で、地方に飛ばされてました。
    担当が変わってーみたいにいってましたが、友達の親が大幹部で、後から聞いて、
    ゾッとしましたね、通常、会則のようなものだと、男女問題は除名じゃなかったですか?
    (古い情報ですみません)
    なぜ、許しますか?

    追撃の手を緩めるな!www

  62. 北朝鮮みたいです。人間革命も、新人間革命も読んだのに、
    ネットだと池田はんは、日本人じゃないという情報も…。 別に何人でもいいんですが、出生をごまかしたり、美談にする必要がないと思う。
    こないだも人間革命は?といわれて、いりません。と言いましたが、
    必要なら本屋で買うし、なんで全員に強制するのかなあ。
    毎日の新聞でもいいんだし、あれもこれも…しまいに民音を普通にデートで誘ってきた男子部ww本当幻滅しました。未入会の夫は劇団四季でしたよ。笑。

  63. >公明党の議員は、財務をしないそうです。

    レモンさん、言われて思い出しました。
    元公明党の議員さんが、創価に寄付できないので、アメリカの創価大学に寄付したらそこの責任者が、何億というかねをラスベガスでギャンブルしてすってしまったって言ってました。

    また、常識のある普通の創価学会員が、4桁の財務をされるとレモンさんの話を読んで、考えさせられました。

    モニカさんの話は、わかりやすく内容があるのでとても読みごたえが、あります。
    考える材料として重宝しています。
    \\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\

    MCにも関係するのですが、信じるということで、少々話を。

    私は素直に偉い人のいうことを信じる子供だったと思います

    先生のいうことも信じていました。
    先生の言うとおり単語も一生懸命おぼえているのに、全然英語の力が伸びない。

    クラスに全然授業を真面目に聞かない生徒さんが、いましたが、何万人と受ける全国模試の席次が一桁台
    TIMESの週刊誌を英語でそのまま読んでいる人でした。

    その人に聞いたんです。

    何でお前は、そんなにできるんだ。秘訣教えろよ。
    あとでうまい飯でもおごるから

    その人がいうには、ずっと英語を読んでいればいい。ただそれだけだって。

    私は、いってやったんです。
    おいおい、なに言ってんの?
    それができれば苦労しないよ。

    友人が、言った。
    日本語読めるでしょ。
    英語の日本語訳を読んで、その後で英語を何百回と読めばいいんだよ。

    私は、思いました。
    確かに私は、日本語は読める。それいいかも。

    早速行動開始。
    お金がないので古本屋めぐり。
    本屋の片隅でみつけた分厚い全国大学入試問題正解。
    それを百円で買ってきた。

    早稲田の過去問が、目に入ったので日本語訳をまず読んでみた。
    内容が、おもしろい。これは、いける。
    友人のいうとおり、同じ文章を何百回と読んだ。
    あっという間に模試で満点近い点数が取れるようになった。

    友人には、足を向けて寝られない。

    で、そのとき思ったんだ、

    学校の先生、英語で飯くってんだよな。
    何で生徒に上達の秘訣教えてくれないだ。
    それから偉い人のいうことを素直にきけない人になった。(笑い)

    おまけ。
    先生の言うことを信じるのが馬鹿らしくなった。
    授業は聞かない。
    自分で問題集を買ってきて答えをみて勉強した。

    最初から自分で考えない。答えを見る。楽勝。万歳。自分は天才だ。
    なんて思ったりして。
    学校の定期テスト。
    自信があった。問題を見るまでは、(笑い)
    問題を読みながら、青ざめる自分がわかった。

    自分の頭が、ぴ-まんになっていた。
    中身には、なにも入っていなかった。
    そうだ、友人は何百回とやれといっていた。
    私は、1回しか答えを見ていない。

    そのとき強く思ったんだ。
    人の言うことは、よく考えなら聞こう。
    そのことだけを思いながら、長いテストの残り時間をすごした。(笑い)

    苦い過去の自分の経験が、みんなの話を読みながらよみがえってきた。

    まだ、経験が足りないが、自分にそっとつぶやいてみたい。
    MCにならないためには、自分で考える、多くの人の話を聞く。

  64. 追伸、

    伸びたのは、英語、
    しくじったのは、数学です。

    友達には、数学の相談は、しなかったので、自分の頭ではきづかったのです
    つまりそのぐらい馬鹿だった。(笑い)

    自分で考える習慣があったのなら、創価の詐欺にもきづいていたかも(笑い)

  65. ヒラコさん、私の会合風のオチに乗っていただきありがとうございます。

    人間革命、私も勧められて勧められかたなどが
    気に入らなかったので(人間革命を一般の本屋でベストセラーにしようということらしい。)断ってます。
    あんな代作、価値ないし。
    またいろいろこちらでお話ししましょう。よろしくお願いします。

  66. 女子部時代の話です。
    そこはいわゆる本陣といわれる地域で、町中が学会員みたいなところでした。
    時代もあって男女青年部は活気があり、四者も仲良く、創価でいうとこの模範の地域でした。

    ある時、金満の支部長が私の地区リーダーを食事に誘い、お酒を飲ませて、ついでに一晩の遊びにも付きあわせました。
    朝起きると札束が撒かれてあったそうです。
    その話を地区リーダー本人から、私と先輩女子部幹部に告白されました。
    女子部幹部は事実を上に訴え、エロ支部長はどこかに飛ばされました。

    その時、人ではない御本尊だ!と決意を新たにした私はアホでしたが、会員なんてそんなものです。
    上層部も末端も同じです。
    この信心をしたところで何も変わらない、その時気づくべきでした。
    (その支部長、題目と折伏が並はずれていることで有名でしたよ)

    日蓮の曼荼羅を信じて題目を唱えて布教して勉強する。
    いったいこれで何がどう変わりますか?
    倫理観が上がりますか?
    賢くなりますか?
    性格が変わりますか?
    欠点がよくなりますか?
    そんな実例、見たことありません。
    性格が明るくなったとか聞きますが、そんなもん友達や趣味の影響でも明るくなりますよ。

    むしろ、えげつなくする力はあるのかもしれません。
    図々しさ、攻撃性、執着心、モラルの低下、我見の強さが増した例は見たことあります。
    こういうことは客観性が大事です。
    自分はどんなつもりでも感じるのは第三者だからです。

    こんな身近な現状をすっとばして、成仏ができるという。
    は?
    これじゃ説得力がないと思いますよ。

  67. バリ活時代にはモニカさんの仰るような効果は有ったように思います。
    自分は何んでも出来る!みたいな、、、
    今となっては恐ろしいけど
    どんどんハイテンションになって万能感みたいなものを感じてた頃は有りました。

  68. 真実を求めてさん、いつもコメントありがとうございます。
    本日のコメントは、20000文字以上に渡る量で、その大半は既存の文章の引用のようですので、さすがにブログのコメント欄に載せるには度を超していると思われます。できましたら文章のコピペは最小限に抑えていただいて、引用したい文章のリンクを貼るなどで対応してもらえないでしょうか。掲載内容に不都合があるわけではありませんが、ここまで膨大で、それもどこかしらのコピペであるというのは、このブログの主旨にいささかそぐわないと思います。このブログはあくまで自分の創価に関する体験やそこからくる自分の思いを綴っていただくことに特化したものだからこそ、皆さんに支持を得られているものと思っています。勝手を言うようで申し訳ありませんが、皆さんが毎回何万字という文章をコピペされたのでは、コメント欄としての機能を果たさなくなります。どうかそのあたりのことをご理解いただければと思います。よろしくお願いします。

  69. 司馬さん、コメントありがとうございます。

    そうですね。バリ活時代は「あった」と思ったから信じてたんでしょうね。
    でも両方比べないと気がつかないと思いました。
    私は、創価の指導より題目より、結婚してから主人や主人の実家や、環境が変わって新たにできた多くの友人からの学んだことの方がはるかに役に立ちました。
    ずっとずっとものの考え方、倫理観、常識、センスが身に付きました。
    これも客観性を学んだからです。

    創価時代のハイテンションってあくまでも自分でしか感じてないもの。
    また創価からしか評価されてないもの、という気がします。

  70. 真実を求めての名前をクリックすると創価学会が、政治的に支援したイラク戦争の悲惨な写真がみれる。
    創価学会が、平和を求めていると勘違いしている創価学会員さんが、もしもいるとしたらご自分の目で確認することを是非
    お勧めする。

    創価学会の全国の会館の電話番号

    http://www.jpnumber.com/searchnumber.do?number=%E5%89%B5%E4%BE%A1%E5%AD%A6%E4%BC%9A%E3%80%80%E4%BC%9A%E9%A4%A8

    もしも身近な人にばり活の創価がいたら、創価に電話をして録音して聞かす。あるいは、ネットにさらす。
    生情報ほど強力な説得力はない。

    ここでころっと話をかえます。
    \\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\
    ある中国人の話をきいたことが、ある。

    中国では、地位の高い人ほど、IQが、高くなる。
    日本では、地位の高い人ほど、IQが低いように思う。
    なんでそうなるの?

    日本人として、はずかしいので中国人の留学生に反論できなくて笑って誤魔化した。

    たしかにそうだ。

    創価の幹部は、低能という言葉の定義をはるかに凌駕する馬鹿ぞろいだと思う。
    大御本尊様を否定したとして、創価学会は、日蓮正宗側を非難した。

    非難する具体的な根拠として、、次の例をあげた。

    >日顕上人が大御本尊様を否定したという唯一の根拠が、所謂『河辺メモ』である。

    多くの創価学会員の記憶もまだ残っているのに、
    昨日の聖教新聞で明らかなように、創価学会の組織は、その「戒壇の大御本尊を否定した。
    当然の結果として、日蓮正宗側から創価学会の矛盾点を最大についてくる。
    子供でもわかる理屈である。

    創価学会員の中ですこし賢い人が、次のように指摘している。

    >総本部に安置される「学会常住御本尊」は日昇法主による「戒壇の大御本尊」の書写、
    国内外の会員が日夜拝している御形木御本尊は日寛上人による「戒壇の大御本尊」の書写です。
    書写されている御本尊には「之を書写し奉る」と明記されており、
    「戒壇の大御本尊」を殊更に取り上げて否定することは、書写された御本尊自体の存在根拠を否定することに直結します。
    会員が日夜拝している御本尊の根拠が揺らげば、会員の信仰が根本から動揺してしまいます。

    上記の日本語の意味のわからない人は、いないと思う。
    いくら馬鹿な創価学会員でも自分の拝んでいるご本尊が、日蓮正宗のほっすの書写しのこぴ-であることは、知っている。
    その書写しの元の根本の本尊を否定されたら、何を信じろと創価は、会員にいうのだろうか?

    >日蓮大聖人の「出世の本懐」の内容や、聖人御難事の「余は二十七年なり」
    (118 9ページ)の解釈も全面的に変えると意気盛んでした。

    創価学会が、日蓮大聖人を全然信じていませんとばらして、なんの得が、創価学会にあるのだろうか?
    当然、財務もらえなくなる。
    詐欺師は、IQが高くないとつとまらない。
    ここまでIQが低いと、創価の幹部を笑うこともためらわれるが、しかし
    私としては、創価学会のこの動きを大いに歓迎している(笑い)

    ところで、本当に池田大作さんが、元気だと信じている人がいるんだろうか?
    たぶんいないだろう。

    今回の問題も
    もしも池田大作さんが、元気だとしたら、は-い私こんなに元気
    皆さん、頑張ってねってみんなを激励して、みんなの疑問にこたえればすむ話。

    創価学会員になんも説明できない、世界的指導者の池田大作さん。

    もういいんんじゃない。

    騙されるの。

    今回のご本尊の問題に池田大作さんの発言が、、ないというのは、創価学会員のだれも納得しないだろう
    とおもったりするが、もしかしてご本尊の問題であることも自覚できないほどの馬鹿しかいないかもと
    思ったりする。

    いやそうかもしれない。

    絶対にそうだ。

    それほど、みんなMCされていると思う。

    池田大作さんの師弟不二

    平和を叫びながら、イラク戦争を支持する創価学会。

    賢いバリ活の創価学会員が、もしもいたとしたら、ご本尊の問題を確認するだろうか?。
    もしもいたらであるが、(笑い)

    ことは、ご本尊の問題である。

    バリ活の創価学会員にとって、重要な問題ではないのか?
    たぶん、問題にならないのであろう。馬鹿だから(笑い)

    今回は、ご本尊の件だ。
    創価学会員のMCをとくのにとても有効な情報だと私は、考えている。

    自分の考えより、世の中の知恵のあるひとの話を紹介するほうが、効果的だと考えた。

    創価学会は、聖教新聞をつかってMCした。
    創価学会は、人殺しをなんとも思わない組織だとおもうが、新聞をつかって会員をMCするという方法は、とてもかしこいと思う。
    多くの人に情報をあたえる。この掲示板は、創価の新聞に相当すると考えている

    MCから、ぬけるためには、なによりも情報が、大事だ。
    多くのひとの知恵をあつめることが、大事と思う。

    以下に資料を紹介する。
    大きく7つに分かれる。
    そのなかでもまた細かく分かれる。

    具体的な細かい内容は、ほ-むぺ-じで確認してください。

    ほ-むぺ-じの貼り付けにしっぱいする場合がよくあります。
    その場合は、ご自分でほ-むぺ-じをこぴ-、ぺ-ストでお願いいたします。

    \\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\
    1番,総本部の御本尊と日蓮世界宗創価学会会憲の問題点
     
     創価学会本部職員とおもわれる人物が、インターネット上に流布した文書
     創価学会内部でいわゆる「戒壇の大御本尊」から決別し、総本部に安置される「学会常住御本尊」をもって
     創価学会の根本の御本尊とする。教義上の大転換の計画が、ある。
     それに反対の人物が、インターネット上に文書を流布。
    1, 御本尊教義変更と会憲制定の計画
    http://webcache.googleusercontent.com/search?q=cache:zRDw843j9QYJ:wrpandora.blog.shinobi.jp/Entry/424/+&cd=7&hl=ja&ct=clnk&gl=jp

    2,計画がもたらす影響
    http://wrpandora.blog.shinobi.jp/Entry/426/
     

    3,池田先生への影響
    http://wrpandora.blog.shinobi.jp/Entry/425/

    2番,告 訴 状
    http://wrpandora.blog.shinobi.jp/Date/20141108/1/

     髙  倉  良 一という方が、池田大作さんを詐欺だと、告訴している。
     池田大作さんを告訴している。
     池田大作さんが、健康でもないのに健康だと嘘をついているというのが、理由である。、

    3番,【20141108】創価学会会則変更について

     2014念11月8日の聖教新聞で創価学会会則変更されました。
     そのことについてついて、ある人が、くわしく分析しています。読み応え十分です。

     1、【20141108】創価学会会則変更について①
    http://sougakudanrin.blog.shinobi.jp/%E6%9C%AA%E9%81%B8%E6%8A%9E/%E3%80%9020141108%E3%80%91%E5%89%B5%E4%BE%A1%E5%AD%A6%E4%BC%9A%E4%BC%9A%E5%89%87%E5%A4%89%E6%9B%B4%E3%81%AB%E3%81%A4%E3%81%84%E3%81%A6%E2%91%A0

     
     2、【20141108】創価学会会則変更について②

    http://sougakudanrin.blog.shinobi.jp/%E6%9C%AA%E9%81%B8%E6%8A%9E/%E3%80%9020141108%E3%80%91%E5%89%B5%E4%BE%A1%E5%AD%A6%E4%BC%9A%E4%BC%9A%E5%89%87%E5%A4%89%E6%9B%B4%E3%81%AB%E3%81%A4%E3%81%84%E3%81%A6%E2%91%A1

     3、【20141108】創価学会会則変更について③

    http://sougakudanrin.blog.shinobi.jp/%E6%9C%AA%E9%81%B8%E6%8A%9E/%E3%80%9020141108%E3%80%91%E5%89%B5%E4%BE%A1%E5%AD%A6%E4%BC%9A%E4%BC%9A%E5%89%87%E5%A4%89%E6%9B%B4%E3%81%AB%E3%81%A4%E3%81%84%E3%81%A6%E2%91%A2

    4番,日蓮正宗側からの創価学会破折,
     
    http://www.jihonji.net/sokagakkaihasyaku6.html

     故・河辺慈篤の直筆メモをつかって、日顕(上人)を創価学会がわが非難していた。

     その創価学会に対して日蓮正宗側の反論を示す。
     
    6番,創価学会の全国の会館の電話番号
    http://www.jpnumber.com/searchnumber.do?number=%E5%89%B5%E4%BE%A1%E5%AD%A6%E4%BC%9A%E3%80%80%E4%BC%9A%E9%A4%A8

    創価学会 会館の検索結果

    創価学会は、一応民衆に開かれた宗教だといっていますから(笑い)
    〒160-8583 東京都新宿区信濃町32番地    電話番号:03-3353-7111(代表)

    7番,池田先生との師弟不にを強調する創価
      
    http://www.ningenkakumei.com/%E6%97%A5%E3%82%81%E3%81%8F%E3%82%8A%E3%82%AB%E3%83%86%E3%82%B4%E3%83%AA%E5%88%A5/%E5%B8%AB%E5%BC%9F%E4%B8%8D%E4%BA%8C/

  71. モニカさんのコメントにあるような男女の問題や金銭的な問題は、こちら西日本の組織でもありました。
    創価学会の信心をしているから、自分は選ばれた人間だから
    どんなことをしても許される…。みたいな、馬鹿げた勘違いの人間を大量生産してきた その罪は、簡単には許されないものだと思います。
    その勘違い人間の典型が、イケダセンセイです。

  72. 「勘違い」
    この一言で括れてしまうのが悲しいですが
    僕の創価で過ごした30年って勘違いに酔ってただけだと思います。

  73. エクスプローラーさんも創大なんですね!

    そう!一口5000円とありましたね〜。
    寄付してもらうのに、金額指定するなんて、ホント呆れます。
    一体いくら集まるんだか…

  74. 真実を求めて さん、詳しい資料ありがとうございます。

    要するに、大御本尊を否定しても 学会の御本尊には、
    「大御本尊を書写したものである」と書かれてあるから、
    学会の御本尊自体も否定することになるということですよね。

    とてもシンプルな理屈です。

    谷川さん達は、9割の会員がついてきてくれたらOKらしいが、普通に考えたら9割の会員が矛盾に気が付いて、学会を辞めるはずですが…。

    心ある会員さん、シンプルな理屈に 早く気付いて下さい。
    だ!ま!さ!れ!て!ま!す!よ!
    \(◎o◎)/

  75. モニカさんが言われていた、
    >日蓮の曼荼羅を信じて題目を唱えて布教して勉強する。
    いったいこれで何がどう変わりますか?

    本当に、私も思います。

    みんな全然何も変わってないよ。

    変な絶対的確信を持って、意固地になって、人の意見を聞かない性格の悪い

    そういう人間になってる人が多い!!!時々座談会で体験なるものを語る人も

    いるけど、うちの組織はかなりしょぼい体験しかありませんよ。

    私の知る限り、びっくりするほどの体験なんて聞いたことありません。

    いつぞやの体験発表の(男子部)

    転職を繰り返していた子が

    「気がつけば今の職場は二年が過ぎていました!」で大拍手。

    そんなすごいことですか?

    その子のすべてを知らないので何とも言えませんが、

    今の勤務先に2年続いたからってそれがご本尊のおかげ?

    普通に卒業してそれ以来普通に働いてる私から見たら

    本当に普通のこと。

    そもそも創価に集まる人が普通じゃない人がもともと多いだけの話では?

    創価の常識は、世間の非常識です。

    今回の教義の会則変更も、おかしいって読んでいてみんな気がつかないのかな~?

    それこそマインドコントロールされていてわからないのでは。

    原田会長の話(聖狂新聞)に財務を悪用して詐欺を企てた事例が発生しているから、気を付けてください(趣旨)の文面があり、笑いましたww

    財務自体がすでに詐欺なのにwww

    何が詐欺に気をつけましょうだ~w

  76. 会則変更だろうが何だろうが、所詮、本尊をもてあそび

    いかにして金集めができるか知恵を絞ってるだけだろ

    みなさん巨悪な宗教振込み詐欺にくれぐれもご注意を

    会員のみなさん、私だけは振込み詐欺なんぞにだまされないよって
    思われてるのでしょうが騙されているんですよ

    汗水流して稼いだを金を、家族の幸せのために稼いだお金を

    三桁しましょうって根こそぎ吸い取られる、こんなバカな話はありません

    それが職員のボーナスになるなんて、なんでやねん!って思いませんか?

    腹が立ちませんか?悔しいと思いませんか?彼のお方の資産は噂では何兆

    振り込む前に是非このブログで皆さんに相談してみましょうよ!!

    マータイさんも言ってました  もったいない、、もったいない (-_-;)

  77. おはようごさいます(^_^)v
    財務自体がすでに詐欺!
    超ウケました(笑)

  78. 男女問題だけでなく、殺人、恐喝、ストーカー、横領、黒い交際…いろいろありますね。
    別にこれらが創価に特化してるとは言わないし、そんなこと知りませんが、要は一般社会同様、信仰しようがしまいがこんな不祥事は全く減らず、そういうことをなくす力はないということです。
    組織を利用した金銭トラブル、男女問題はよくある話だそうですし。

    一人の人間の偉大な人間革命は一国を変えるとまでいう看板を掲げながら、その人間革命はどうなったんでしょう。
    偉大な題目は偉大な人間革命とは無関係。効果なしってことですね。

    でも正しい信仰すると成仏するんですって。
    犯罪やトラブルを回避する知恵も自律も持てないけど、成仏はする。
    うーん、頭の弱い私にはさっぱり理解できないんですが、わかる方いらっしゃるんでしょうか。

  79. 今回の会則変更について、9割の会員がついてきてくれればよいなんて…
    ほんと長年の経過を知る草創期からの信者を、ないがしろにしても構わないんですね。
    ある程度の数を集めて、組織として維持できれば、内容がカルトでも構わないと…ぜ〜んぜん宗教の意義が感じられないですよ。

  80. 創価問題を考えてるとなぜか私、ロス疑惑の三浦和義さんを思い出すんです。
    あの事件、目撃者もほとんどいなくて事件は謎の部分が大きかったったですよね。
    いろんな黒い噂が立ちましたが、視聴者の誰も事件の真相などこの目で見てません。
    見たのは、テレビで何度も映し出される三浦氏本人の映像、語り。
    あの限りなく芝居がかった一挙手一投足。
    その後の言動。

    だけど、犯人なんだろうと思いましたよね。
    いや、万に一つ犯人じゃないかもしれませんけどね。目撃者じゃないんだから。
    でもまずクロだろうという視線で見られました。
    真相はどっちにしろ、そういう目で見られる人、そう見られても仕方ない信用のない人として認識されました。
    こうなったら、クロもシロもなく「そういう人」として成立してしまいます。

    いくら物的根拠は?と迫られようと、言いわけされようと巧みに作為されようと、信頼を失ったら終わりなんですよ。
    嫌われたら終わり。
    人の心は取り戻せません。

    宗教も宗教家も信じるものです。
    信じられなくなったら終わりです。
    多くの人からそう思われてしまった責任、原因というものは当事者に必ずあるのです。

  81. 無宗教の人は信仰を持ってる人を理由なくは決して批判しません。
    そんなもの個人の自由だと思ってるからです。
    当然尊重するわけです。
    批判するのは、それで人に迷惑をかけたり独善的な意見を振り回したりする時のみです。(当然です)

    でも創価の人って、こちらが無宗教というだけで批判して、見下してきます。
    自分と同じじゃない、というだけの理由です。
    尊重するということを知らない人が多すぎます。
    信じようとしない人には、ふつうに
    「業が深い」「命が汚れてる」「頭よければ理解する(バカは理解できない)」
    などと言い放ちます。
    宗教家と思えないですよね。

    だってこれ、布教じゃないからです。
    商売のために考えられたスタイルなだけです。
    効率よく会員にさせるために創価が叩きこんだテクニックなんですよ。

    〇無宗教には上から目線。
    〇信仰している自分と比べて、信じられないあなたはいかにバカかを教え込む。
    〇得意満面に説法。

    これができたらきれいにMCされてます。パチパチ。

  82. 会則変更について、他に思い当たるのは、選挙戦に入った場合に政教分離に関して言及を求められた場合に備えて…とも考えられます。
    いまの公明党は組織票が集まればいいのですから、組織の顔ぶれにはさほど関心がないのかもしれません、平和の中身も変わってきている。

    管理人さん、マイペース更新で大丈夫ですから!ご自愛を!!

  83. 司馬さん、受けていただきありがとうございます。
    本当おかしいですよね。
    詐欺に気をつけろって。。。w
    お前が言うなよって感じです。

    あ、創価は詐欺の意識はないのかー。
    知っても知らなくても自覚あってもなくても
    詐欺は詐欺ですよね。

    プププのプです。

  84. 会則変更について、疑問に思う人どれだけいるだろう。
    少なくても、私のところだった支部、地区の人は気づかなそう(T_T)
    無関心な感じというか、流れにただついていっている感じなので。
    あら、変わったね~くらいだと思います。

    集団的自衛権行使を容認したとき、父(党員)も始めは、おかしいじゃないか?と公明党本部に抗議の電話を入れたそうです。
    電話口の人に「戦争を起こすことなど絶対ないですから」と言われ、上の人などには繋いでもらえなかったそうです。
    そのうち、党員や会員への説明がありましたよね。
    父はすっかり丸め込まれ、私に「戦争など起こすようなことはしない、といってるじゃないか?信じなさい」
    私は、反論したら、その時妹もいたのですが、
    二人して、
    「今回の決断をするのに、山口代表は悩みに悩み、お題目を上げきって、出した決断なんだよ!先生もこのことはわかってあることだ!心配いらないよ、だから疑ってはいけない!先生は間違いない」
    といわれました。
    「先生の次は、山口代表の言いなりですか?先生が決めた、山口代表が決めた、ことに従うだけ?バカじゃないの」って言ったけど、
    頭おかしいのか?と父と妹に言われました。
    今回の会則変更についても、同じだろうな、と思います(T_T)

  85. logaです。

    大事な友人とその家族へ捧げます。
    又多くのだまされて利用されている創価の会員の皆さんへ。

    身近に親しい友人とその家族がいます。
    子供は3人それぞれ大学を卒業して働き始めてます。
    母親はしっかりとMCされていて子供たちはそこそこ自分の考えを
    言えますが、 みな怒りっぽく、それぞれへの思い遣りにかけ、
    何より他人に対する寛容さにかけてます。

    長く親しくしていたのでなんとかMCから解放してあげたいともう10年以上取り組んでますが簡単なものではありませんね。

    客観的感覚を少しずつでもいいから豊かな心で感じ始めてもらいたいと常に願っています。
    そしてその家族だけでなく現在MCされてる多くの会員の為にも是非言葉だけでなく視覚的にも又その他あらゆる方法で自らの感性を自ら揺り動かすことが
    出来るよう下記の動画を見てもらいたく投稿します。
     
    you-tubeの
        「フランス国営放送 創価学会 21世紀カルト NO.1-NO.5”」

    同じくyou-tubeの
        「創価学会 池田大作 糸満平和会館にて」

    是非検索して見てみて下さればありがたいです。

  86. 貼り付け失敗

    真実を求めて

    ねっと時代。
    情報は、みんなのもの

    創価が、ねっとを見るなという。

    私、守る気ない。

    多くの人に創価学会の嘘をばらしたい気持ちは、とめられない。、

    創価学会=公明党の現状と近未来」福本潤一元公明党参議院議員1

    創価学会=公明党の現状と近未来」福本潤一元公明党参議院議員2

    「創価学会=公明党の現状と近未来」福本潤一元公明党参議院議員3

    「創価学会=公明党の現状と近未来」福本潤一元公明党参議院議員4

    ほ-むぺ-じの貼り付けにしっぱいする場合がよくあります。
    その場合は、ご自分でほ-むぺ-じをこぴ-、ぺ-ストでお願いいたします。

    創価学会=公明党の現状と近未来」福本潤一元公明党参議院議員1http://twitcasting.tv/chateaux1000/show/3

    http://twitcasting.tv/chateaux1000/show/2

  87. 聖教新聞の原田会長の話に、「詐欺の手口が非常に巧妙になっています。」とありますが、それは 創価学会のことでしょうか?
    素朴な疑問です。自分達の組織のことを真顔で言っているなんて、笑えます。漫才ですか?

    あと、今回の会則改定の時期について。
    宗門が創価学会を破門したことで、血脈が途絶え 大石寺の
    大御本尊が偽物になったと主張するなら、その時点で 日蓮正宗の御本尊を離れ、創価学会独自の御本尊を打ち立てるべきではなかったのですか?
    なぜ 23年も経った今頃になって、そのような宗教の根幹に関わる大事なことを言い出すのでしょうか?
    意味が解りません!!
    これを例えるならば、長い間 偽札を印刷して使っていたが、
    いい加減 騙せなくなってきたので、自分達で勝手に造幣局をつくり新たな新札を作ります…。みたいな理屈ですね。
    日蓮世界宗?ですか。
    御本尊のバージョンアップで またもや荒稼ですか?
    イカれてますね。
    (@_@;)

  88. 追伸
    signifieさん、仕事お忙しいようで そちらを優先されて下さい。
    あと、睡眠不足は良くないので、ゆっくり休まれて 身体を大事になさって下さい。
    健康が一番です。
    (^_^)

  89. 池田大作さんの発言を引用

    >彼には“本来、自分には、社会的な名誉など必要ない。
    常に、民衆のなかに生きる「無冠の勇者」でよい”との思いもあったのである。

    >偉くなってはいけない。偉く見せようとすることもいけない。また偉くさせてもいけない。謙虚でなくてはいけない

    池田大作さん,いいこといっているとおもいます。

    池田大作さんを師匠だと思っている創価学会員の方にお聞きします。

    もしも池田大作さんが、平和主義の信念をお持ちだとすると、
    何故イラク戦争支持の公明党を非難されないのでしょうか?

    池田大作さんの名誉教授の宣伝より、平和主義のつらぬく事が、大事では、ないでしょうか?

    イラク戦争の犠牲者は、私たちと同じ人間です。赤い血が流れているのです。

    真実を求めての名前をクリックすると創価学会が、政治的に支援したイラク戦争の悲惨な写真がみれる。
    創価学会が、平和を求めていると勘違いしている創価学会員さんが、もしもいるとしたらご自分の目で確認することを是非
    お勧めする。

    この民衆の嘆きが、池田大作さんを師匠とする、創価学会員には、聞こえないのですか?

    池田大作さんの名誉教授の宣伝の多さを、見てください。
    http://love.ap.teacup.com/applet/soka/msgcate11/archive

    もしもそれと同じ数の記事を、イラク戦争反対と池田大作さんが、叫ぶんだったら、
    まだ許せます。

    創価学会員のみなさん、人殺しを支援してまで、功徳がほしいのですか?
    人間としての誇りは、ないのですか?

    反論をお待ちせいています。

    ほ-むぺ-じの貼り付けにしっぱいする場合がよくあります。
    その場合は、ご自分でほ-むぺ-じをこぴ-、ぺ-ストでお願いいたします。

  90. 心の流れを振り返ってみました。
    創価学会の、宗教とは無関係に思われる活動の多さに疑問、非活に。you tubeでR.K氏が創価学会がいかに悪徳組織かを語る内容を見て、今までの疑問とリンクするところがあり、脱会を決意したものの、御本尊を手放すことに迷い指導受けるも無駄足になり、その後、御本尊すら創価の手で改ざんされたものと知り、躊躇無く脱会。脱会が正しかったんだと言い聞かせる意味で暴露本を読み、こんな酷い組織だったのかとさらに怒りを感じ、創価学会は酷い組織だ、みんな騙されていると、とにかく伝えたくなり、ya〇〇〇知恵袋にコメントする。(こちらでもコメントされてたおはぎさんの活躍に励まされてました。)その後それも不毛のことと気づき、心の安定を求めてスピリチュアル本を読み漁る。その後、創価学会に対して個人的な怒りをぶつけて終わるのではなく、まだ気がつかずに騙されている人を救うには?という方向に考えが行く。対話を求めてと出会い、ここだ!と鼻息荒く参加。創価学会が、ここは本当にいい組織ですよという善人面を見せているだけに、それが噓だったと気がついたときの感情は、みなさん一筋縄でいかないものがあるのではないかと思います。特に創価学会の家庭に生まれた方々が、それが間違っていると気づいたときの苦悩は、いかほどかと思います。

    財務をすると言いながらやっぱやめたとなると、「事故扱い」で大騒ぎになるそうです。だいたい、前もってするかしないか確認てなぜ必要なのでしょう?しないという人を説得する為の時間稼ぎでしょうか?しないと言えない人間心理を利用して、先にお礼?の品を渡して絶対にさせるためなんでしょうか?やっぱやめたと言ったときに何度も「それは困ります。」と言われ、振込み間に合わないから、本部長のところに持っていってと言われましたが、そこまでしてまごころいただきました。なわけがない。今となっては、最低一万円のMCに縛られて、それ以下をするという発想が無かったことが悔やまれます。

    「洗脳ザイム」こそ、正義の味方面した創価の悪の正体です。

  91. 連投になりますが、若かりし頃、創価の教えを頑なに守っていたときに、職場の上司が阿〇宗の職員を連れて来て、子供の病気を治す為にこれ(護摩木って言うんでしょうか)に署名して欲しいというんで協力してといわれました。創価学会員がそういうことに協力したら謗法になると思っていたので「すみません宗教に関することは協力できません・・・」とつい言ってしまったのですが、あとからその上司がやってきて「彼に失礼だ!あなたは冷たい人だ。」と言われました。これも正しい教えを守る為の難かと思いながらも傷つきました。

    今の創価学会は神社参拝もOKらしくて、とにかく金さえ集められれば、何してもOKよ~な節操の無い状態になっているようです。

    新しい創価学会を作るなら「金満世界宗」にして、御本尊の真ん中には「絶対」その下には「池田」、周囲には池田センセイが悟ったといわれる高尚過ぎてついていけない言葉、バカヤロ~、口うまくね、うんとお世辞いってね、公布基金沢山~、うまくだましてね、つかまらないように~。とちりばめて、金(カネ)という文字を隠れ文字として透かしにいれる。「ぜったいかなう~」と題目上げる宗教にでも改宗したほうがいいような気がします。

  92. satouさん、激しく同意します。
    財務に関しては本当になぜ事前の申し込みがいるのかという
    疑問がずっとあったのですが、印鑑まで押させるところ考えると、
    強制じゃない、本人の希望で財務したんだと対抗するためでしょうね。

    本当にずるいと思います。
    マインドコントロール(しなかったら罰とか)甚だしいし。

    昔、会館でこうふききんって封筒があり、
    1000円単位で寄付できる制度がありましたが、
    ああいうのを会館で置いておくだけで十分だと思います。

    でもまとめて大金が欲しいから、今の方法をとるのでしょうね。

    ひとくち1万円。。。去年感情爆発し、200円をあてつけに
    振り込みましたが(既出ですみません)同じ下げるなら2円とか20円とかにすればよかったと思います。
    今現在は創価には1円も出したくないです。

    昔、臨時収入が入った時にその金額の半分は財務に回そう、と思って、その金額をプラスして振り込んだことを地域の婦人部に言うと、「半分」っていうのはあかんよ!そういう臨時収入の時は全部しないと!って言われました。

    はぁ?

    こっちにも都合ってのがあるんですわ。

    個人の生活の都合はおかまいなしなんですね。

    さすが詐欺集団です。
    お昼休み。失礼しました。

  93. 報道では、公明党の支持母体である創価学会…と告げられています。
    解散総選挙に備えて会則変更等の作業をすすめたのでしょうか?
    宗教団体ではなく政党支持団体であるというのが、
    いまの世間一般での認識です。

  94.  皆様こんばんわ。入会1年未満の馬鹿な1世です。
     
     財務について何も知らず入ってしまいました愚か者です。そもそも、勉強不足でしたが、説明すらなく唖然としてます。

     システムが分からず、困っています。いずれ質問させていただきたかったのですが、丁度、satou様が水面に石を投げいれてくださいました。

    ・そもそも強制なんですか?

    ・申し込み期間があると聞いたのですが、未活でもしつこく来るのですか?

    ・第三者が無断で立て替えたりすることはあるのですか?(親族や役職者など)

    ・断ると何かありましたか?

    ・事故者扱いとその場合どうなりますか?

    ・退会されたとされる方も、嫌がらせで来られたりしますか?

    とりあえず、今はこれだけ質問させてください。よろしくお願いいたします。
     

  95. 馬鹿な一世さん、こんばんは。
    入会前に財務について知らなくても、おろか者じゃないですよ。
    入会前は誰も、創価にマイナスのことは言いませんから。
    なので質問しても、おちゃを濁すような回答しかなかったと思うのです。

    しかし入会後に発覚するのもびっくりしますよね。

    ではご質問にお答えします。

    > ・そもそも強制なんですか?

    はい。強制です。
    表向きは「強制じゃないから」と言いますが、
    断ると目~むいて鼻むいて必死のパッチになって「財務しろ攻撃」です。
    申込書書かすまで、絶対引きませんよ~。怖いですね~。
    さすが金満集団ですよ~

    > ・申込期間があると聞いたのですが、未活でもしつこく来るのですか?

    今年は申込期間は終わってますが(そろそろ申し込んだ人に振り込み用紙が届く時期です)、未活に財務のことを話しに来る人は、うちの地域では見かけませんけど、活動している家族と同居している場合は、家族が勝手に申し込んで勝手に振り込んでる(もちろん振り込むお金はその振り込んだ人が出している。)場合はあります。
    未活の人に勧める場合のうちの地域の創価の決まり文句「日頃活動してない分、せめて財務だけでもさせてあげたい」です。
    財務で福運が積めると信じている創価は、日頃活動してない人は年に1回きりの財務で福運を積めたらその人のためだ!と思っています。
    まったく困った思想ですね。

    >・第三者が無断で立て替えたりすることはあるのですか?(親族や役職者など)

    上に書きましたが、家族の場合は勝手に申し込んで振り込む場合はあります。たとえば、うちは弟が未活でしたが、母が毎年申し込んで振り込みしてました。途中から、そんなことしてもありがたがらないだろうからやめておけと、本人が知らない財務のふりこみを母にやめてもらいました。もったいない話ですし。あと、他人は役職者であろうと勝手に振り込むことはないですね~。立て替えもないです。うちの組織では・・・・。

    >・断ると何かありましたか?

    活動家が断ったら、何度も訪問に来て、説得の嵐です。ウザすぎ。
    未活動なら一回断れば何度も来ないのでは?
    今年から私は財務してませんが(申し込みも言ってこなかったし)、だからって何も罰とかもないです。これからもしません~。

    ここまでの質問には答えることできましたが、最後の二つの質問は、私自身はまだわからない事例(事故扱いでどうしていたのかも知らない、私自身はまだ脱会していない等)のため、他の方が回答されるかと思います。

    完全に詐欺です。振り込まなくても、財務で悩まなくてもいいですよ。大丈夫。
    ではまた。ご参考になれば幸いです。

  96. 馬鹿な1世さん
    はじめまして。

    >そもそも強制なんですか?

    強制ではありません。断っても大丈夫です。入会したばかりなら
    断りやすいと思います。

    >申し込み期間があると聞いたのですが、未活でもしつこく来るのですか?

    地域によると思いますが、一般論としてしつこく来る可能性は低いと思います。
    入会1年未満ならお客様扱いされるので、なおさらです。

    >第三者が無断で立て替えたりすることはあるのですか?(親族や役職者など)

    親族がバリ活なら、たまに聞きます。役職者が立て替えるということはないと
    思います。

    >断ると何かありましたか?

    何もありません。

    >退会されたとされる方も、嫌がらせで来られたりしますか?

    何もないですよ。ネット上で嫌がらせを受けたという話を割りと頻繁に
    見ますが、私は数十年活動してて、実際に見たり聞いたりしたことは
    一度もありません。ネット上での話は事実だと思いますが、滅多にない話
    だと思います。

    辞めるときに嫌がらせを受けた人は憤慨してネットでブログを立ち上げたりして
    体験を暴露するのでしょうが、辞めたけど何もなかった人は「辞めたけど何もなかったですよ」というブログを立ち上げることはないということです。

  97. 一世さん
    はじめまして。

    1年未満でしたら、創価の実態もわからないし、色々不安ですよね。

    ◎財務は強制ではありません。断っても全然大丈夫です。

    ◎今年度の申込み期間は先月終わりましたので、今の時点で来ていなければ申込みしていない事になっています。
    未活の場合は、基本的に訪問に行きませんが、現場次第なので何とも言えません。
    強引な幹部がいるところだと、「福運をつけさせる」という勝手な思い込みで訪問している場合もあるようです。

    ◎第三者が無断で立て替えたりしていることは、多々あります。
    家族が未活の場合、未活の配偶者の分、未活の子供の分を無断で立て替えて財務している人は沢山います。

    ◎断っても、何もありませんので、堂々とお断りして大丈夫です。

    ◎事故扱いとは、創価側の事務的な都合なので、現場からは何も言われませんので、ご安心ください。
    数年前まで事前申し込みをしていて振込しなかった場合は、その理由を聞いて報告する義務がありましたが、2年ぐらい前から一切なくなりました。

    ◎退会しても嫌がらせの件~ですが、これも現場次第だと思いますが、創価の戦いとして脱会者の所に「宗門に戻りません」というような書面に一筆を書いてもらうために、脱会者のその後を追跡調査している所もあるようです。
    そのための脱会者リストなども組織におりてきます。

    本当に恐ろしい団体ですね。

    一世さんは、入信1年未満という事ですので、今後会合なども出ないようにして、創価から静かに遠ざかることができたらいいですね。

  98. 私は今までに財務を2度断ったことがあります。
    そのたびに数人で説得され結局1万円をお金が本当にないときにしました
    その後は余裕があるときは最高でも3万までしかしたことがありませんが
    財務は当然のようにするものだという態度と振り込んだら報告をしないといけないのがどうにも我慢ができませんでした。これはお布施とは違い
    金取り強制財務です。あまり会合にも出なくてほとんど活動をしない会員の方たちには無理しては財務を言わない気がします。強制ではないといいつつ、マインドコントロールの下での強制です。最後は、申込みはしましたが、振り込みませんでした、最後に1円振り込めばよかったな・・・
    あ~もったいない、もったいない。申し込みをしないといけないお布施など聞いたことがありません。あくまでさせていただくという超上から目線なんですよね~

  99. 財務についてのコメントがあると
    「強制はしてない」
    幹部もトップも、バカのひとつ覚えみたいにこの言葉を出すでしょう。
    任意であるから、それは自己責任である。
    いい大人が自分の判断でしたことを、被害者意識をアピールするのは恥ずかしい、という意見もあります。

    わからなくもないけど、しかしながらこれは客観性を欠く見方ではないかと思います。
    自分はそんなつもり(任意のつもり、強制などしてない)でも、受けてがそう思ってない、実際そんなふうに伝わってないとしたら、あまりにも独りよがりです。
    要するに誠意のかけらもない。
    自分勝手な理屈を一方的の押し付けてるってことです。(実際計算づくでそうしてますからね)

    ストーカーが一方的に「これは俺の愛なんだ」と力説したところで、受けてがオエッと来てて通用するかって話ですよ。
    主観を喚いたところで、客観からも同じように受け入れてもらえてなかったら説得力にはならない、と私は考えます。

    馬鹿な1世様(このお名前、打つのに抵抗あります(笑))
    ※きっぱり断ってください。
    ※何もありません。
    ※借金の返済じゃあるまいし、キャンセルも自由ですよ。

  100. 財務は 活動家に対しては、半強制です。
    自分は バリ活の頃、毎年20万円くらいずつ 納めてました。
    今考えると、本当にもったいないですが、周りが皆 三桁とか
    していたようだったので、これでも少ない方だと感じてました。(T_T)
    財務の金額は、組織の支部長か本部長あたりまで 知らされるみたいでした。
    未納の会員さんがいると、上の役職の者から 管理不足と責められるので、役職がある者は 真剣になるのです。
    振込用紙が個人に来るので、立て替え払いは無いと思いますが、創価脳100%の身内がいる場合、振込用紙を燃やしておかないと 代わりに黙ってやられる可能性が高いので注意して下さい。
    活動家が急に財務を断ると、信心がおかしくなったと心配され(?)、幹部が代わるがわるやってきます。
    入会一年程度なら、それほどしつこくはないと思います。

    軋轢を避けて フェードアウトするために最善の方法は、
    個人に贈られる たしか レターセットか何かの代金、おそらく300円程度を、もったいないですが 振込むことですかね。
    それか、忙しくて振込む暇がなかったと言い張り、代わりに
    広布基金で納めますと エア報告するかです。

    ですが、覚醒された方は 一日も早く創価学会から フェードアウトして下さい。
    合法的詐欺に付き合う理由は 何1つありませんから。
    (^-^)/

  101. 追伸
    馬鹿な(?)一世 さん、できましたら 名前を変更していただけないでしょうか?
    なんだか けなしているみたいで、宛名が書けません。
    勝手なお願いでスミマセン。
    (T_T)

    財務なんて、ふざけた制度を考えだした あの方は、メッセージばかり送らないで ライブ映像と肉声で、MC会員にお礼を言うべきだと思いますがね。

    「悪代官さま、今年も庶民の財布の中身は 寂しゅうございますだ。職員の皆様の財務の金額のノルマを2万円から20万円に上げて、水呑百姓のワシらの年貢を勘弁してくだせぇ。
    おねげぇしますだ。」

  102. ここのぶログの魅力は、なんといっても皆さんの説得力のある発言の数々だと思います。

    私は、ここのひとのコメントに勇気をもらっています。
    コメントの内容に人としての暖かさがあるからです。
    きわめた、まともな意見にすくわれる気持ちがします。

    そう思うのは、私だけでしょうか?

    不況のさなかみなさんが、苦労しながら財務をしているのです。
    でもその使い道を会員には、教えない。

    何で?

    WHY?

    でもみなさん、考えて見てください。

    その使い道を池田大作さんは、知っているのです。
    知っているのに何故教えないのでしょうか?

    確か、池田さん、生命は、仏だといってませんでしたか?
    末端の会員も仏様なのです。
    その仏様にむかって、お金をだせ、でも使い道は、おしえんぞ。

    池田大作さんは、何様のつもりなんでしょうかね。

    池田大作さんは、ご自分が、師であると御自分の小説で、いつも言っています。
    以下のように
    http://www.ningenkakumei.com/%E6%97%A5%E3%82%81%E3%81%8F%E3%82%8A%E3%82%AB%E3%83%86%E3%82%B4%E3%83%AA%E5%88%A5/%E5%B8%AB%E5%BC%9F%E4%B8%8D%E4%BA%8C/

    ほ-むぺ-じの貼り付けにしっぱいする場合がよくあります。
    その場合は、ご自分でほ-むぺ-じをこぴ-、ぺ-ストでお願いいたします。

    師である、池田様は、ぜったいである。
    池田様は、ぜったいであるから、仏様にむかって、お金をだせ、でも使い道は、おしえんぞ。
    といっても何も問題はないと池田大作さんが、考えているなら、私が言いたいことは、つぎの一言です。

    馬にけられて死んでしまえ。

    ところで、創価学会は、なぜ会員に財務の使い道を隠すのでしょうか?
    私が思うに財務の使い道を、会員にしられると、とてもまずいことが、あると池田
    だいさくさんが、考えているからだと思います。

    どんなまずいことでしょう。

    皆さん、考えてみてください

    確か、池田大作さんは、ぱなまのノリエガさんという方との熱い親交を新聞で宣伝していましたね。

    ぱなまのノリエガさんは、その後どうなったんでしょう?
    多くの人が、しっているように麻薬でつかまって、現在あめりかの刑務所にいます。

    それを知った、池田大作さんどうしたんでしょう?、

    多くの人が、しっているように、その事実がなかったことにしたんです。
    以下のように

    ノリエガの逮捕を知るや池田は、富士宮市の会館敷地内に作った、
    ノリエガとの永遠の友情の証「ノリエガ庭園」を、慌てて撤去。
    以後、「ノリエガ」の「ノ」の字も口にしなくなってしまった。

    http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1383752998

    創価の財務の使い道として、麻薬。
    ありえる話だと思っています。

    創価に悪いことは、すべて隠す。

    私の記憶では、池田さんの通訳の人、麻薬をすってつかまったんですよね。
    何故その通訳の人は、麻薬をすう状況にまでなったのでしょうか?
    私には、とても創価学会の信仰と無関係とは、思えません。
    殺人、麻薬、創価学会にはなんでもありです。

    真実を求めての名前をクリックすると創価学会が、政治的に支援したイラク戦争の悲惨な写真がみれる。
    創価学会が、平和を求めていると勘違いしている創価学会員さんが、もしもいるとしたらご自分の目で確認することを是非
    お勧めする。

    創価学会員にお聞きします。
    あなた方は、暴力団の山口組にお布施しますか?

    しませんね。

    なぜおふせをしないんでしょうか?

    社会悪だと考えているからですね。
    でも暴力団の山口組が、イラク戦争しえんの政治活動をしたとは、聞いていません。

    山口組を社会悪だと考えるのに、イラク戦争しえんの政治活動をとる創価学会を何故
    社会悪と考えないのでしょうか?

    論理的整合性は、どこにあるのでしょうか?

    論理的整合性は、ありませんね。

    財務に最低、1万円、?

    何言ってんの?
    そんなに人の生き血が、ほしかったら、使い道を公表しろ。
    できるならですが、(笑い)

  103. 先日までこのブログの過去ログを新しいほうから見たり、真ん中あたり見たりしてましたが、いや、それは違う、やはり最初から読んでみようと見始めました。最初のところからみると、ここのブログの立ち位置がはっきりと書かれています。

    以下、signifieさんが何度もおっしゃってきたことですが、2011年12月にすでに書かれています。

    「創価学会は宗教団体ではなく宗教を利用した営利団体、マインドコントロールによって信者からお金をむしり取る巨大なシステムになったのだということがはっきりとわかりました。これは大変なことです。日本に数ある怪しげな新興宗教の害悪どころではないと思います。

    アメとムチを信じさせることによって、末端会員を集金マシンに仕立て上げる。日蓮の排他的な教義はそのためにぴったりの道具だった。」

    私が入信するときに、学会員に言われたのは、創価学会は日蓮系宗派は沢山あるけれど、日蓮の教えを正しく伝える唯一の宗教である日蓮正宗の信徒団体であって、新興宗教ではないのよ。でした。

    でも、実は違ったってことです。日蓮正宗だといって、その実中身は、その教義を都合よく利用して、独自の創価思想を作り上げて、それを宗教のように信じ込ませた。選挙頑張ると功徳が速く出るとか、財務は(日ごろのろくに勤行唱題、活動してない人でも)何倍も功徳がでるなんて考えがもてはやされるようになった。

    日蓮の教義を道具の材料として使い、解釈の時点でうまく創価思想に変えてきた。だからやってることも、教えそのものも宗教ではないと言っているのだと思います。

    そして創価学会は、信者から集まる巨額なお金が力となって、報道機関や、政界(自民党のストッパーではなく、応援団です)、その他にも影響を及ぼしていることが害悪甚だしく、そこに知らず知らず加担させられていることに気づかずに、ひたすら宗教とは無関係の創価思想に操られ、人生を縛られている人に気づきの場を提供してくれているという事だと思います。そして気づいたら、これ以上人生を無駄にしないために静かに抜けましょうと推奨しているだけです。

  104. 先のを書いている間に更新があって、ちょっと流れを切ったようですみません。
    kickeyさん激同ありがとうございます(^^)

    馬鹿な一世さん

    >退会されたとされる方も、嫌がらせで来られたりしますか?

    ですが、知人二人が、本部に脱会届を出しただけでしたが、訪問や電話など一切無くなったそうです。本部からこの人はやめたからと連絡が行くことは間違いないようです。今は去るもの追わずのようですので心配要らないと思います。内容証明が面倒であれば、とりあえず普通に脱会届けとして脱会の意思と住所氏名、今後会員による訪問など一切しないでほしい旨を書いて、書き留めとかで送ればいいのではないでしょうか。何やらわからない組織に入ってしまった不安でとまどいもあるかもしれませんが、心配には及びません。とにかく脱会の意思を示せばかかわりはなくなると考えた方がいいです。案ずるより産むが易し。とにかく、自分の人生なのですから、自分の為に一歩行動を起こすことです。

    財務はまったくする必要はないですよ。新聞もやめると言えばいいだけですし、財務もしませんといえばいいだけです。元々活動されてないのですから、人間関係の心配もいらないでしょうし、やめたいと思ったらすぐにやめられます。悩むだけ損です。まずは行動です。

  105. 財務のことが熱く語られ、みなさんのコメントに頷くことばかりです。

    よく地区では、前年並という言葉がでます。
    財務も、コウフ部員の数を前年の実績から減らしてはいけない。
    ミンオンの賛助会員も減らしてはいけない…。新聞も目標も前年並みに。

    一年間の間に当然人の出入りはあるのに、前年並みにしようと数合わせをすることになります。

    なぜそんなことをするのかと聞くと、「自分の福運のため」または、「ミカツの人にも福運をつけさせてあげる」ためだそうです。

    内部の未活の人のうちに新聞を入れて、新聞代を払ってあげるのも「福運」が自分につくから苦じゃないそうです。
    ミンオンの賛助会員も、友人の名前だけ出して、500円は自分もちです。
    ありもしない福運に踊らされてるとしか思えません。
    自分もかつてはそうだったけど。

  106. ノリエガさん、まだ生きているんですか…!なんだか阿片戦争みたいですね、大国の事情に巻き込まれているのでしょうか

    解散総選挙どうなるんでしょう。
    いまなぜなのか?その理由の中に消費増税先送りについて、も含まれています。公明党は与党として有無言わせず賛成の立場を貫くんですよね。

    なけなしのお金から財務を払い、消費増税もなんなく受け入れる。
    すっからかんになっても泣かない、先生がきっと見守ってくれる…!
    …主婦だからわからないと、お任せにするのやめませんか、
    あんな男より、私たちずっと現実的な思考ができるはずです。

    創価学会組織票がどれほどものか、見てみたいのもあっての総選挙かな
    同じ与党であっても自民党は別ものですからね

  107. 解散総選挙、本当にどうなることやら。
    報道番組など見ていますと、消費税先送りのことだけじゃなく、
    集団的自衛権行使容認の閣議決定や原発推進の問いも含まれるので、
    国民は何をもって投票するのか、慎重にいかねばならない、、、
    みたいなことも専門家が語っていました。
    『消費税』だけに捕らわれず!しっかり政治を監視したいと思います(^^)/

    先日、コープ(生協)の試食会に行ったのに、なぜか政治の勉強会も少しあり、生協では、集団的自衛権行使容認の閣議決定を撤回させる運動をしています。あれこれ説明があり、その流れで、核兵器根絶運動の署名もして欲しいというので、しました。そこには知ってる学会の会員さんも来てましたので、どんな思いで署名してんだ?と疑問です。署名は核兵器根絶のことだから集団的自衛権とは別とは思いますが。

    今日は1か月ぶりに両親が遊びにきて、新聞止めたことバレました。
    「まだ読んでないから、今日の新聞を見せてくれ」と言われ、
    もうとってないと言うと、激怒されました。
    私は「読む暇ない、資源ごみになるだけ、もったいない」と言うと、
    少しくらい読む時間作れるだろう。
    組織の流れを把握するにも、先生のお手紙だというのに!云々と。
    最後は「お父さんが新聞代出すから、12月から入れなさい」と(泣)
    「あと何部何ポイントか地区の目標に足りなかったんだ、啓蒙になってよかった、ちょうどよかった」と喜んで帰っていきました。
    余計なお世話。無理やり入れられる外部友人の気持ちや覚醒しても両親などがバリ活で新聞止められない人の気持ちがよ~くわかります(泣)

  108. 主観と客観についてもう少し書きます。

    「財務は強制じゃない」とか「創価は詐欺集団じゃない」と言ったところで、そうは思わないという意見が多くあるというのは客観であり、事実です。
    判断するのは客観です。
    客観的な視点を無視してはいけません。
    客観がそう判断しているのだから、そんなふうに見られる原因が投げた方にあるのです。
    言われたくなかったら財務は強制、詐欺集団と言われない行動をすればよいわけです。

    創価が衰退しているのは、どう言い訳しようと事実であり客観です。
    このブログが支持されているのも然りです。

    このブログが人気があるのは、書く方が創価のように客観的な視点を無視してないからです。
    どんな主観も受け手があって成立する。
    これなくして説得力はないと思います。

  109. また投稿すみません。
    新聞啓蒙で思い出しました。
    確か昨年かな?地区目標の啓蒙のシステムがわからない時だったのですが、
    新聞長から、
    「地区の目標まで○部足りないの、何とか一部でも」
    と、お願いされ、私も何とかしなくちゃ、と県外の仲よい友人に締め切りギリギリで啓蒙できたことがあります。
    嬉しくて、新聞長に1部とれましたよ~と報告したら、
    「あ、ありがとう、県外の人なんだ、できれば県内の友人にお願いできない?幼稚園のママ友とかいない?」と言われ、えっ?何で?と思いました。
    地区の世帯の○%達成のためには、県内の部数報告しか有効にならない、とか理由があったようです。
    それきいてブチキレた私。知らなかったとはいえ、
    もう、絶対新聞啓蒙何てしてやらない!!と決意したことを思い出しました。ほんと、数合わせの新聞啓蒙、くだらないです。

  110. りりこさん

    そういうときはWebでみてるから大丈夫だよって
    言えばいかがでしょ

  111. やまとだましいさん

    >そういうときはWebでみてるから大丈夫だよって
    言えばいかがでしょ

    たぶん「ネットはデマばかりだからあてにならない」と言われると思います(笑)。

  112. 集団的自衛権の時に本部職員の友人何人かに問い合わせしたら、みんなK党だからこの程度でぎりぎりおさまったんだとの決まり文句でした。
    もちろんあの政党は他の政党よりも経営学、法曹界にも詳しいメンバーも多々おりますし、勉強会も少なからず他の政党よりもしていると思います。
    受け答えも含め、とても真摯な感じに見えます。
    しかし、やはり回答が同じなんですよね。誰かにすりこまれたかのように。
    会合でもそうですね、友人にこう質問されたらこう答える!みたいなポイントをまとめたものが流れてきます。
    法律を知らないド素人がそこの部分だけ丸暗記してまわりの友人にいうことの恥ずかしいこと。私はそれも理解できませんでした。
    法律は確かに過去の判例、九条なんかは憲法学を教えている大学の教授によっても捉え方が違ったりする曖昧な部分がまだまだあります。要は逃げ道があります。そこをうまくついているのがK党だなと思っております。
    この程度で決まったとかそういうことではなく、集団的自衛権そのものを
    もっと勉強してもらいたいし、実際他国で捕まった日本人がいても見てみぬふりしてるじゃないですか。幹部ママいわく、今の婦人部は一般紙を読まず本当にレベルが低いといっていましたが、人数は減らされ、一人何役も縛られておりますので、マナーもモラルも低下の組織ですが、政権を担う政党を支持している側の付け焼刃の知識もやめていただきたいと思います。
    もっと民意を尊重しませんか?みんなが本当に幸せになるってそういうことかな?って思うんです。普通の人でもわかりますよ。

    そして、解散総選挙になったら財務が1月に延びますよね。
    めんどくせー(笑)←イヤイヤやらされてる人

  113. 凛々子さん>私はいくつかパターンを用意しています(笑)
    ①最近配達員新しい人になったみたいでさー、間違えてこない日あるんだよね~おかしいな~
    ②今日資源ゴミの日だから出したよ

    今は①と②をつかいこなしてる感じです(遠方だからごまかせてます)

  114. 二郎さん
    シニフィエさん

    そ、そう返されますよね、、、
    セイキョーオンラインもネットなのに
    ネットはデマばかりっていう情弱な方が多すぎますよね〜笑

  115. お世話になっています。
    馬鹿な1世 改め awake です。
    「awake」は覚醒という意味で選びました。

    ラザリス様の言うように 自虐的になりすぎました。しかも「1世」と
    名乗っている事態、洗脳されていますね。

    satou様をはじめ、マイマイ様、モニカ様、レモン様、二郎様々、財務について
    たくさんの回答を感謝します。
    本来の投稿カテゴリーではないので、申し訳ございませんでした。

    まだ財務経験していませんが、前もって申し込ませることで「契約」という認識を
    植えさせるのですね。

    入会も然りですね。よく考えたら宗教法人(任意団体)の契約ってのも変なのですが、それがわからないのが洗脳で、怖さを実感しています。

    私の当面の目標ですが、凛々子様の様に、新聞をやめたあとも
    一苦労ですね。

    脱会届など、やはり、近所の目が怖いのも正直あります。
    なぜなら、「創価不信」極まりないため、脱会しても
    「そんなの無効」とかの感覚で、新聞だの財務だの
    平気で来るのではと思っています。

    しかし、こんなに情報化が進み、「対話を求めて」や
    Youtubeなどのコンテンツが警鐘を鳴らしていることは
    まだ 良い時代なのかもしれません。

    いつも感謝いたします。

  116. これは何度言っても足りないくらいなので、何度でも書きます。

    ※宗教は信じるものです。
    ※信じた人の中でのみ通用するものです。

    「信じようと信じまいと、それに目には見えないけど地球には重力が存在します」
    これは通用しますよね。
    それが正解ですし、証明することもできます。
    そんなの違うと言えばバカだと言われるかもしれないし、勉強すれば理解できるよ、と言われるのもわかります。

    でも宗教は信じようと信じまいと存在するものではありません。
    信じた人の頭(心)の中だけに成立するものです。
    正解も間違いもありません。
    その人にとって心の支え、迷いのない道標になればいいと思います。
    なら素晴らしいことだと思いますよ。
    でも信じるも信じないも自由です。
    違いますか?

    ところがその信者が、信者にしか通用しない理屈を万人に通じる六法全書みたいに振りまわしたらどうでしょう。
    信者にしか通用しない理屈で信じない者を批判したらどうでしょう。

    「辞めたら罰があたる」
    「謗法の因をつくっている」

    相手にされると思いますか?

    キリスト教などは「アナタハ神ヲシンジマスカ?」と信じることを前提にします。
    ですが創価は、世界で唯一、信じようと信じまいとこの世には正しい教えが存在する、という手法を使いました。
    私はこれが創価の最大のMCだと思っています。
    創価も、元創価で例えば宗門に行った人も、教義が違うと主張しながらここが全く同じなんです。

    私は教義の内容をどうこう言ってるのではありません。
    宗教の教義など、信じた人の中でしか通用しないものだと言いたいのです。
    その誰にでも通用するわけでない理屈で、人を批判する人には賛同しかねます。
    そういうことを独善的と言うんだと思います。
    これを続ける限り、そんな教えは絶対広まらないし相手にされない思います。

  117. やまとだましいさん、二郎さん、ありがとうございます。
    ネットは見るな、デマだ!じゃ、聖教オンラインもデマだ、見るなって
    ことになりますもんね(笑)ちょっと笑っちゃいました。

    ヒラコさん、そのパターンいいですね、早く気づけばよかった(T_T)
    両親には、つい本当のこと言ってしまい、創価批判もチクチク言ってしまうもので、親が新聞くらい読め!となっちゃったのかも知れません。
    また配達されるの~、と思うと鬱。親が払うと止めたのもわかる、
    なんて悪循環じゃあ~イラ。自分が悪いですね(泣)
    awakeさん、親だから仕方ないとはいえ、いる、いらないの判断さえ奪われる悲しいです。新聞で揉めるくらいだから、脱会したんじゃ、関係ない!ご本尊も捨てたわ!なんて言ったら、親子喧嘩どころじゃありませんね。
    2世、3世の悲しい現実です。

    本尊は捨てていませんが、親が来るので、丸めてしまっておいたのを出して、仏壇にかけたら、カレンダーみたいにヨレヨレに曲がっていました。

  118. 凛々子さん
    お父様からの新聞啓蒙、大変でしたね。
    贈呈にされてしまうと、お父様が12ヵ月分なりまとめて振り込んでしまい、凛々子さん宅に新聞が入ってしまうと思うので、
    お父様には「新聞代くらい私が払うから普通の啓蒙にして」と言っておき、こちらの配達員から確認が来たら「それは間違いです。新聞はとりません」と言えば、とらなくて済むと思います。
    こちらの販売店から、わざわざお父様に連絡は行かないと思います。

    私は両親には本音は言えないので、凛々子さんは本当にご立派だと思います。

  119. awakeさん、いい名前ですね。
    これからも よろしくお願いいたします。

    ゾリさん、選挙は 「エア報告」で オッケーです。
    不在者投票も、開始早々に 「行きました」で エア報告。
    投票日も、「休日出勤です」で エア報告。
    エア報告した F数を累計しておき、最後につじつまが合えば
    大成功です。
    8割がたの煩わしさ解消です。
    投票日は、スーパードライと一番搾りを飲みながら
    ゆっくりお過ごし下さい。
    アラフィフのワシは、やっぱり 苦いラガーですな!!
    (^_^)

    そのうち 突撃大会なるものが行われますが、様子を教えてください。
    青年部が激減し、敬老会メンバーが中心になっていると思います。
    義理母など 張り切り過ぎて、学会(軍)歌の指揮や、シャプレヒコールなどをやって、(創価)脳の血管が 「ブチッ」とキレて、早めに天国に召されなければいいがと 心配しています。

    凛々子さん、辛い立場 お察しいたします。
    創価学会が一日も早く崩壊し、本当の「一家和楽」が
    訪れることを 心より願っております。

  120. 凛々子さん(=´∀`)人(´∀`=)
    わかります、カレンダーみたいにヨレヨレwww吹きました
    新聞が一番厄介ですよね、うちは毎月集金にくるおばはんが
    またウザくて、正役職でもないのに、質問の嵐です。
    だからといって毎月とるの面倒なので二カ月とったら、
    四ヶ月やめて、また二カ月とったら、四ヶ月やめての
    繰り返しです。そろそろ全部やめようかなー。
    来年は新聞やめることを目標にします( ̄^ ̄)ゞ

  121. 凛々子さん、ご苦労さっします。
    本当にたいへんですね。

    私の場合、自分の意思で新聞もとっていたので、周りとの問題は、何もありませんでした。また新聞配達人も創価は、間違っている、公明党は、選挙で負けてほしいといっているひとでしたので、新聞とらないといったら、そうでっかといって笑って終わりでした。

    お父さんが、創価に文句をいいにいったとの凛々子さんのコメントを読んだ記憶がありますが、正義感の強い方だと感じます。

    正義感のつよいおとうさんにお願いしてみたら、いかがでしょうか?

    YOUTUBEで911ボーイングを捜せ1 4で検索

    その事実をおとうさんに訴え、それをおとうさんに創価学会に電話させましょう。
    創価学会に世界平和のために頑張ってもらいましょう。

    創価学会はなにもしません。

    お父さんにきいてみましょう。

    何故世界平和のために、創価学会は、がんばらないのですかと?

    議論は、必要ないと思います。

    正義感の強いおとうさんに、ひんぱんにお願いするのです。
    でどうなったかをきけばいいのです。

    またこんなことも、お父さんを使って創価に抗議させましょう。

    また公明党は、政治を全然監視せず国民を苦しめている。
    以下のpdfを読めばだれでも簡単にわかります。

    http://www.shueisha-int.co.jp/pdfdata/0236/nihonhanaze.pdf

    創価学会はなにもしません。

    自分でやれといわれても、聞く必要は、ありません。
    おとうさんしかできないと、ずっと、ずっとたよればいいのです。
    しつこいほど。

    後は、お父さんにいやがられます。

    創価のことをいわれたら、おとうさんに頼んだ件は、どうなったのときけばいいのです。

    おとうさんの正義感をおおいに利用する。
    ソフトにおとうさんの自尊心を利用する。(笑い)

    と考えてみたんですが、いかがでしょうか?

  122. 以前コメントさせて頂いた非活の婦人部の者です。

    のらりくらりと嫌々ながら活動していましたが、次々にくるメールでの一方的な会合連絡としつこいアポなし訪問に我慢できなくなり、一気に活動と新聞止めました。

    今日は私の実家へ行ったのですが、仏壇付近に組織から配られたであろう紙があったので持ち帰ってきました。
    仏壇にあげて祈れるように折ってありました。

    それには

    “絶対折伏します五ヶ条”

    一、私の眷属に出会わせてください。
    一、悩んでいる人に出会わせてください。
    一、素直な人に出会わせてください。
    一、なるべく近くにいる人に出会わせてください。
    一、早く受けられる人に出会わせてください。

    “魔にやられない祈り”
    1、諦めない
    2、くさらない
    3、おちこまない

    あと、

    家族で1000世帯の祈伏をしたブラジルのマダレナの祈りが紹介されており

    この一日を広宣流布のために戦わせて下さい。
    苦しんでいる人に妙法を教えます。
    幸せになりたいと思っている人に会わせて下さい。

    だそうです(^_^;)

    こんなことを本気で祈っているのだろうかと覚醒した今は不気味に感じます。

    祈伏とかよりも、自分の身近な家族を大事に思い守っていくことが一番じゃなかろうかと今は思います。

  123. かすみ草さん、そうですね!それくらい自分で払うよ!と言ってみます。
    今まで、親の言う通りに、何でも「はい、はい、わかりました」と過ごしてきました。だからささやかな反抗なだけですよ(^-^;
    池田批判と日蓮批判だけは、避けてます。地雷キーワードですから(笑)
    ラザリスさん、私も一日も早く創価崩壊を願います。
    「エア報告」(笑)以前、2チャンネル掲示板で、女子部の子かな「エア報告したことありますか?」と質問にたくさん「ある、ある!」という返事が
    きていてびっくりしました。現実を見た感じで皆うまくやってるんだ!と笑ってしまいました。
    ヒラコさん、カレンダーそのものですよね♪
    ニセ物作るにも、少しはありがたみがある作り方考えてよ、手抜きし過ぎだよ!と思います。
    真実を求めてさん、アドバイスありがとうございます。
    父を傷つけるより、正義感の強さを利用して、父が自分で考え、聞く、そうして間違いに気づく、これが叶ったら嬉しいことです、頑張ってみます。

    皆さん、ありがとうございました。
    誰か家庭訪問にきたり、両親がくる、創価の話をきくと、なぜかイライラ、悶々としてしまい、聞いてもらえてスッキリします。
    本当にありがとうございます。

  124. MCで思ったのですが、創価系の学校であっても、幸福の科学系の学校であっても、キリスト教系の学校であっても、
    1+1=2、sinXの微分はcosX、重力加速度は約9.8m/s2・・・と教えます。これは「定理」。文科省が教育要領で等で決めています。結局、宗派にかかわらず、文科省に従っています。

    新たな「定理」は、「定義」という仮説から、これまでの「定理」のみを用いて証明し、万人が同じことを行っても同じになることを、学識者などが検証し、初めて新たな「定理」とされるそうです。宗教に関係なく使います。

    英語で月曜日はMonday、空はSky、赤はRed、日本国憲法第20条「信教の自由」・・・、これは「定義」。しかし、宗教に関係なく、共通認識で使われます。疑いなく使ってます。

    「ご本尊が○▼■×・・・・」とか「宇宙のリズムで$+&$%#・・・」というのは「教義」で、任意であり、どうでもいい人には一生涯、役にも立たないものなんですよね。

    科学者や医者は「定理」を極めて、科学技術、医療で貢献するでしょうし、弁護士や司法書士などは「定義」を極めて、弱者を救うでしょう。創価でも弁護士や、お題目を唱えても病気は治ると言いながら、医者を目指す人もいるでしょう。

    でもMCされた人は、頼まれましないのに、この「教義」で一喜一憂しているのですね。
    「教義」はというと・・・、根拠がないですし、改ざんしたり、やりたい放題で、信じている者の自己満足で、義務でもなく、無くてもいいものなのです。

    教学試験なるものにも唖然としてますが、履歴書にも書けない狭い世界の根拠のない試験で、対立宗派と喧嘩する時に備えるMCと解釈しました。まだ、ご当地検定の方が絶対為になります。
     
     変な文章でしたが、創価に矛盾を感じていると同時に、宗教は、少し気づけばこんなものだと思うところを、テーマに合わせて綴ってみました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中