2014年のおわりに

みなさん、今年も終わろうとしています。この一年も、たくさんの方に応援していただき、ほんとうにありがとうございました。
今年は飛躍的に来訪者が増え、11月に100万アクセスを達成した後も、多くのみなさんの貴重な体験が積み重なり、来年の夏には200万アクセスに達する勢いとなりました。
創価学会は急速に衰退してはいるものの、まだまだその罠にかかったまま、人生を無駄に過ごしている方もたくさんおられます。ひとりでも多く、一日でもはやく創価学会に悪事に気がついて、本来の人生をとりもどすことができるよう、これからもみなさんと一緒に語っていければと思っています。来年もよろしくお願いいたします。

広告

2014年のおわりに」への7件のフィードバック

  1. 最後に。
    Kickeyさんの爆笑コメントに、サラマンダラさんが突っ込んだのが私のツボにはまりました。
    2014年いちばんの笑いでした^^;
    あなた方おもしろすぎです!!

  2. こんばんは。外部のぽっけです。
    signifieさん始め、ここに集う皆様、今年は貴重なお話をたくさん聞かせていただきありがとうございました。
    外部の私にとって不思議な創価内部の現状を詳しく教えていただき、また苦悩する心情に胸を詰まらせることもありました。
    現役活動家とのコミュニケーションの難しさは、私がここを訪れるきっかけになった友人との関係を彷彿させるものでした。勉強になりました。

    ここでの出会いは、きっと誰にとっても必要であったと信じています。
    必要だから、出会った。そんなご縁を大事にしたいなと思います。
    来年もよろしくお願いいたします。
    良いお年をお迎えください。

  3. こちらのブログに出会ったのは夏でした。
    会合に行きたくない、でも行かなければならない・・・
    胸が苦しくなり、手が震える。心身ともに疲れ切っているのに眠れない。そんな毎日を過ごしておりました。
    辛くて苦しくて、でも誰にも相談できず、助けを求めて禁断の”ネット”を覗いたのです。

    signifieさま、皆さまのコメントに助けて頂きました。
    このブログに出会ってなければ「自分は壊れていたかもしれない」そう思っています。

    レモンさんのコメントを読ませていただくと、込み上げるものがあります。
    おこがましいですが、、、活動していた頃の自分と重なってしまう部分が多いのと、覚醒して三人の子供たちに自分の想いを伝えた時の事・・・覚醒した事を主人に告げた時に言われた心ない言葉・・・
    ほんとに重なりすぎてしまって・・・。
    これまでの私の人生って・・・と思わずにはいられませんよね(私は20年弱ですケド)
    でも両親を恨む気持ちはありません(私3世なので)
    私の幸せを思っての事だと分かっているので。

    文章を書くのが苦手なので、頭で文章を考えているうちに時間だけが過ぎてしまい、
    結局、何が言いたいのか分からないコメントになってますね・・・すみません(T_T)

    来年も一人でも多くの悩める学会員さんが救われますように。
    皆様ありがとうございました!良いお年を!!

  4. モニカさんありがとうございます
    まもなく新しい年を迎えますが、来年も悩める会員を一人でも多く覚醒に導くお手伝いができたらと思っています
    振り返って感じますことはやはりシニフィエさんのコメントなどから豊かな教養と栄養?は本当に大切だということが身にしみてわかりました
    私は栄養は豊富なんですが知的教養のほうがどうももひとつなんででこのブログで多くのことを勉強させていただいています。無知の涙にならないように
    あ、新しい年を迎えてしまいましたね
    シニフィエさんをはじめみなさん本年もよろしくお願いします

  5. 皆様、あけましておめでとうございます。
    昨年はsignifieさんはじめ、皆様に救われました。今年もよろしくお願いします。

    今、ヒトラーの番組を見てますが、どこかの宗教団体とよく似てると思いました。
    今でも新年勤行会などやっているんですね。

    モニカさん、ありがとうございます。今年もよろしくです。爆笑コメントって「三大悲法」ですか?
    サラマンダラさんの突っ込みも、いつも楽しいですよね~。
    今年もまた、面白おかしく(?)語っていくことができたらと・・思います♪

  6. 全国の皆様、明けましておめでとうございます。
    本年もどうぞよろしくお願いいたします。

    創価学会の諸天善神が組織の金儲け主義に愛想を尽かせたのか、西日本各地で暴風雪です。新年勤行会も中止になったようです。今日のところは、会員が無駄なガソリンを使う必要もなくなり、会館の暖房もしなくて済み、地球温暖化の抑制につながり、また広布基金で金を巻き上げられることもなくなったので、ひと安心です。

    とりあえず時間ができたので、中学時代からお気に入りの、TOTO、ボズ スキャッグス、ボビーコールドウェルなどの AOR系をまったりと聴いています。創価学会のメンバーだった、タイロン橋本やスザンヌ ヴェガとか好きでしたね。早く覚醒してほしいです。
    アラフィフの皆様、覚えありますか?懐かしいですね!
    雪道で事故などないように、お気をつけ下さい。
    (^_^)/~~

  7. ラザリスさん、TOTOだ~い好きでしたね~。コンサートも行ったことあります。
    それと私はホール&オーツとか好きでしたよ。80年代の音楽は聞きまくりました♪
    80年代は良質な音楽の全盛期らしいです。1~2年前にアメリカの音楽プロデューサーが言ってました。

    ところで、さすがに新年G会も、中止のところがあったのですね。
    それって会員は「罰」とかは思わないのですかね~。あ~思うわけないか~。
    これが大石寺だったら、「罰だ!おてんとさまが怒ってる」とか言うんでしょう。
    毎度ばかばかしいG会、いつの頃からか、行かなくなりました。
    たいてい、G会のカードが配られるんだけど、婦人部に「どの種類がいい?」って聞かれていつも
    もらってましたけど。今思えば代作だろう「和歌」が書いてあるカード。そして写真もゴーストカメラマンだろう、景色などが印刷されたカード。覚醒する以前から、毎年毎年「好みのもの」は、ありませんでした。どうしてあんなにセンス悪いんでしょ?!もっとかっこいいカード作れないのかな~!
    財務の記念品もいらないものばかりだしね、ま、要するに会員に喜んでもらおうなんて言うのがないからでしょうね。ってことで。もう寝ます。久々の連休でいろいろできてうれしいkickeyでした。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中