11月18日に脱会します!宣言

SEALDsの大活躍で、もしかしたら安保法案が否決される可能性が出てきました。こうなると安倍さんの支持率も落ちて退陣ということも考えられます。
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/162515
8月30日の国会前の10万人デモは私も参加したいですね。

安倍内閣は言ってることがメチャクチャだし、野党からの質問に対してもしどろもどろで答えになっていないのですが、それでもこうして着々と悪事を進めているところは創価とよく似ています。創価も10万人規模のデモがあれば、騙されている会員も気がつくかもしれません。なにも信濃町を包囲するデモをやらなくても、このブログのようなものがたくさん立ち上がって、創価の実態が一般の人にも知られるようになれば、自分の頭で考える学会員も出てくるかもしれません。ブログでなくても、たくさんの人SNSで口々に創価の実態を広めていけば、10万人デモのようなことになると思います。ネットの信憑性は、見る人の判断力にかかっていますから、もはや「ネットはデマ」といった詭弁は通用しません。すでに多くの人がネットの何がデマで何が本当なのかを判断できる段階に来ています。ネットの情報を否定することなどすでにナンセンスなのです。同時にマスコミの信頼度がどんどん減ってきています。NHKなど最たるものですよね。学会員がいなくなれば創価もやってる意味がなくなるので当然崩壊します。というか組織として維持できませんよね。今の活動家が半分になれば、創価に入ってくるお金も半減します。支部単位でしか座談会ができなくなったり、新聞配達が支部単位でしかできなくなったり、活動家は一人でやることの負担が多過ぎて疲弊するでしょう。聖教新聞の購読数が減るわけですし、新聞広告の費用対効果も激減しますから、広告収入も減るでしょう。特にXデー後には活動家が確実に減りますから、そうなれば崩壊は目前だと思います。
みなさんから脱会できましたとの報告をしてくださるたびに「よし!」「よし!」とひとりでガッツポーズをしています(笑)
確実に創価が崩壊へと向かっている。みなさんが一人ずつ静かに創価から去ることが、どこかの時点で創価の崩壊値に達するんだと思っています。つまり今は一人ひとりの脱会であっても、それが持続できれば、最初は小さな亀裂であってもどこかの時点でダム全体が決壊するように、大きなムーブメントになると考えています。
ここにコメントされる皆さんは、ちょうど自分たちの手で平和を取り戻そうと頑張っているSEALDsの学生さんたちのようなものだと思います。信濃町を包囲するバーチャルデモだと思います。これから300万、400万とアクセスを重ね、おそらく5、6年以内には1000万になると思います。コメントの数も脱会の報告とともに大変な数になると思っています。この動かし難い膨大な真実の声が、創価学会の真実の姿を暴露する力を持つことになると考えています。

以前『11月18日を「創価をやめる日」と決めて、その日を目標に脱会の準備をしていきましょう!』という話が出ましたよね。これしっかり謳っていきたいと思います。もちろん、脱会できる方はすぐにでも脱会するのが一番です。でもいろんな事情があって、なかなか脱会までたどり着けなくて悩んでいらっしゃる方のために、11月18日という創価学会創立記念日に、みんないっしょに「いちにのさん!」で脱会しちゃう〜!という記念すべき日にしようではありませんか。目標が決まれば、まず何をすればいいのかを考えることができます。わからない人はこのブログでみなさんに聞いてください。脱会の大先輩がいっぱいいますから(笑)心強いですよね!
そこで今回のテーマは「11月18日に脱会します!宣言」とさせていただきます。
なかなか脱会までの道は遠いと嘆いている方への応援メッセージをお願いします。また、まだ脱会できていない方の「11月18日には必ず脱会して見せます!」との決意発表でもいいです(なんか創価風ですね 笑)。もちろん「11月18日までに」という方も大いに発表してください。みんなで応援します!そこで具体的な悩みがあれば何でも相談してください。今年の11月18日までに、何人の人が脱会できたかがわかれば、それもまたひとつの大きな励みになります。そしてその後の300万アクセス達成のときには、脱会できた多くの皆さんとともにお祝いしましょう!
11月18日と言っても、あと95日です。脱会できなくて悩んでいるそこのあなた!この95日で脱会できるように頑張りましょう。お金も人生も奪い続けられる創価地獄から一日も早く抜け出せるように、11月18日を目指してみんなでいっしょに頑張りましょう!

11月18日に脱会します!宣言」への119件のフィードバック

  1. 以前、11月18日脱会宣言したものの、安保法案強行採決に至り、我慢ならず、採決の日に脱会届を内容証明、配達証明郵便で出したpomupomuです。
    いま、脱会について悩んでいる皆さん、どうぞ、勇気をもって「脱会届」を出してください。そして、私の夫のような「自分で考えられない」創価学会員さんに創価学会のおかしさに気づいていくきっかけを作ってください。
    私も、できる範囲で、働きかけていきます。
    どうぞ、よろしくお願いいたします。

  2. こんばんわ♪

    『11月18日脱会宣言』ではないのですが 、親友の学会3世にこのブログのことを伝えようと思います。

    お盆に会う予定なんで、カラオケでも行って『異邦人』と『私以外私じゃないの』を歌
    ってから
    「面白い替歌があるブログを見つけたんだ」
    みたいな軽いノリで紹介して
    最後は「ずっと付き合っていく宗教だから、親友の心にある人間としてどうしたいかっていう、命からみた
    公平な目で学会について考えるのも良いと思うんだ」
    ていう感じでプレゼンテーションしようと思います。
    私が親友にしてあげれることは少ないけど、彼女が彼女らしい人生を歩めるように出来るだけのことはしたいなと思います。

    コージさんへ
    前記事の替歌の
    『池田のデーブ 5年もどこスカー?』は爆笑してしまいました。

    モニカさん
    1987年生まれでも『異邦人』は知っているんで、親友と会った時歌ってみますね。
    あと、EGO-WRAPPIN’というバンドが『異邦人』をカバーしている画像がYouTubeにありますので、学会で嫌なことを思い出した時に見て気分転換するのもオススメです。

    signifieさん
    今、ゲスの極み乙女。にハマっているんで、替歌にウケました。
    皆様の替歌があるから、親友にも上手く切り出す具体的な案が練れました。
    本当にありがとうございます。

  3. 今年の3月にコメントをさせて頂いた夕顔です。signifieさん、お久しぶりです。

    少し家庭の事情で忙しくしており、なかなかこちらへくる機会も皆様のコメントを拝見する余裕もない日々を送っていましたが、それもやっと落ち着いてきたので久しぶりにこちらにやってくると……まぁ!なんというスレッドのタイトルでしょう!!
    あまりにも素晴らし過ぎて思わず書き込んでしまいました!

    11月18日が創価学会員にとって創価の創立記念日であるならば、脱会した方々にとってその日は創価の呪縛から解放された自由記念日ですね!
    私も今すぐ……の脱会宣言ではないのですが、創価の実情がどうであるのかを友人達に伝えていこうと思います。というか伝えます!
    それが今の私に出来る精一杯の事です。

    また、脱会宣言と話は逸れますが、本日午後6時頃にたまたまテレビを点けたところ、T/B/Sの報道/特集で学会員の方が取材を受けておりました。
    内容は安保法案の撤回を求める署名活動について…だった気がします。途中からテレビを見たので少しうろ覚えですが……
    その中で学会員の方が仏壇前で勤行する姿や「安保法案は池田先生が仰っていた事とは違うんじゃないかと思いまして」的な事を言っていました。
    安保法案に反対なのはわかりますが、これでは池田氏が言っていた平和の道とは違うから私は反対ですと言っているようにしか聞こえない気がしてちょっと引きました……
    それにわざわざテレビに出てまで勤行をしている姿や自分は創価学会員ですと言う必要が果たしてあったのかと思うと、本日のテレビ内容には若干の違和感を覚えたのが私の感想です。

    ……どなたかこの番組を見た方はいらっしゃいませんか?

  4. もうTBS報道特集を見る気にはなりません。
    大口スポンサー創価学会への配慮による偏向報道になってます

  5. 皆さま、初めまして。
    今度の9月で学会生活11年目を迎えてしまう者です。
    職場でのパワハラ・モラハラに嫌気がさし、生きているのが辛いので、死んでしまおうかと考えていた矢先に学会を勧められて、今考えれば、うっかり入ってしまいました。
    (これが間違いの始まりでした)

    考えてみたら、信心していても心を病んでしまったり、働けなくなってしまったり、やっと働けるようになったと思えば、採用が決まった会社はブラック企業だったりで、何か、このまま信心を続けていくのはちょっとなあと思うようになりました。

    私を折伏した友人は、親子3代バリバリの信者なのですが、どうも、熱心に信心している割には幸せそうに見えないんです。友人は、年々、心が荒んでいくのが良く分かります。気が付くと、裏表はあるし、どこかで人の不幸を喜んでいます。

    こんな状態から一日でも早く脱したいのですが、近日中に簡単にというふうにはいきそうにもないので、11・18を目標に辞めたいと考えています。
    そんな訳で、宜しくお願いします。

  6. 11.18 や 5.3 を目標に、創価学会から脱会する人間が増えていけば理想的だと思います。
    組織の中では、かなりのインパクトになるはずです。
    ただ、このブログで皆さんのコメントにあるように、創価学会のしがらみは様々であり、家族との関係、職場や地域での人間関係、覚醒の度合い、心の状態などを総合的に判断して、各人が出来る範囲で行うのが良いと思います。
    創価学会を衰退させる行動については、一人が1キロメートル進むのも、1000人が1メートルずつ進むのも同じことです。
    焦らず、しかしながら確実にその裾野を拡げていきましょう。
    signifieさんのこのブログが、そのために必要不可欠なものだと強く感じています。
    これからもよろしくお願いいたします。
    m(__)m

  7. 猛暑が続いていますが昨日あたりから吹く風も変化して、朝晩は少しだけ過ごしやすくなってきましたね。

    ナナさん
    はじめまして。
    元地区婦で1世のレモンと申します。
    結婚するときに入会したアラフィフ主婦です。
    ナナさんは、3世ということですから1世の私には計り知れないご苦労があったことでしょうね。
    幼少時から、この創価だけが絶対だと教え込まれて成長してきた2世3世の方の覚醒時のショックは相当なものだと思います。
    今までの人生観等がすべて根底から覆ってしまうのですものね。

    >辞めることを強制するのはすることを強制するのとどう違うのでしょうか。

    こちらのブログのどのあたりが辞めることを強制しているように感じられるのかわかりませんが、強制はしていないと思いますよ。
    ただ、コメントされている方の殆どの方が、内外関わらず創価に縁した人です。
    創価によって苦しめられてきた人達です。
    そして、様々なきっかけにより覚醒し創価が宗教ではないとわかったから「一刻も早く辞めましょう」と呼びかけているのです。

    沈みゆく創価という詐欺の泥舟に乗っている人をみたら、それが見ず知らずの他人であっても「その場所から一刻も早く逃げて!」と呼びかけるのは、その泥舟に乗っていた人だからこその当然の呼びかけ(叫び)なんだと思います。
    本気で呼びかけているからこそ、それが聞く人によっては強制のように聞こえてしまうのかなと思いましたが、見当違いだったらごめんなさいね。

    こちらのスレッドについては、さまざまな問題で今すぐ脱会できる方もいれば、すぐにはできない方もいるでしょう。
    私自身も、創価脳旦那との問題で、今すぐにはできません。
    それでも、具体的な日にちへの呼びかけがあるということは、迷い人にとっては後押しになって良いと思います。

    私自身は、創価との関わりを一切絶った完全なる非活になりましたので、創価にとっては幽霊です。
    あとは書類上だけの問題なので、心は脱会したのと同じだと思っています。
    そのことで気に病んだりすることは無駄だと思っていますし、完全なる非活を抱えて困るのは、創価側です。
    (すべての打ち出しがパーセンテージで下りてきますから、幽霊を抱えているのは大変)
    それでも、気色悪い団体に名前だけでも残っているのは気分が悪いので、創価脳亭主との問題などを1つ1つクリアしながら、脱会する時期を検討していきたいと思っています。

    普段はあまり「たられば」を考えないのですが、時々沢木耕太郎さんの「使われなかった人生」を思うことがあります。
    もし、創価でない人生を選んでいたら「もう1つの使われなかった人生」があったのかもしれないと。
    今までいくつもの決断や選択という分岐点はあったのに、それを選ばなかったのは創価MCどっぷりだったから。
    今更悔やんでも仕方ないけれど、人生の折り返しをとっくに過ぎてしまった年齢のせいか、そんなことを考えてしまいます。

  8. 11.18脱会に向けてのテーマですね。
    今年は、創立85周年の佳節みたいです。
    5年後の東京オリンピックの時は90周年。
    そして100周年?続くんですかね?

    実は昨日朝から、スムーズに脱会するためにはどうしたらいいのかを、あれこれ考えていたところでした。
    脱会=退転=堕地獄 ずっとこわかったです(;゚д゚)
    でも今は、こわくありません。
    きっと脱会したら、組織内で大騒ぎになるんでしょうね。
    それとも隠し通されるのかな?
    自分の中では、気持ちが固まりつつあります。
    脱会の理由は、たくさんありますし。
    今年は無理でも、来年春あたりが私にとっては一区切りの時期になりそうです。
    勢いで突然脱会する可能性もあるかもしれません。

    そういえば数年前、こちらの会館で御本尊置き去り事件がありました。
    当時は、さほど気にはしていませんでしたが、今考えてみると誰かがこっそり返納したのかもしれませんね。
    偽物だと気付いたのかも。

    今の私にできること
    ①時期をみて覚醒したことを告げる
    ②完全非活になる
    ③財務は拒否
    新聞は、ギリギリまでやめられないのが辛いです。
    今日の公明新聞日曜版「長崎市での世界子供平和会議」参加者が核兵器廃絶を誓う だそうです。
    もう公明新聞まで!いつまで騙すのですか?
    公明新聞日曜版くらい早くやめてもいいかもです。

    私も体調が良ければ8月30日のデモに参加したいです!
    行く気になれば、いつでも行けます!
    変装して行かなきゃっ

    夕顔さん、はじめまして!よろしくお願いいたします。
    私は先々月からこちらのブログにお世話になっております。
    TBSの報道特集、今回みれなくて残念に思いました。
    もう公明党≠創価なんですかね。
    本当にみんな巧妙に騙されていて悔しいです。

  9. コージさん
    大ちゃん数え歌、また二番の替え歌を考えてみます。
    いつも、楽しいコメントで、とても癒されます。
    これらも、癒してくださいね!(^ー^)

    ボレロは、完全非活になりました。
    脱会も申し込んだのですが、説得されてしまいました。
    新聞も完全に止め、財務拒否、訪問拒否の状態です。

    レモンさん、ボレロは組織にとっては、困った存在なのですよね?
    もう、面倒くさいので、除名処分にでもしてくれないかな!と思っています。
    時期をみて、ということになりそうです。(o^-^o)

  10. せーやさん、こちらこそはじめまして!これからよろしくお願いします(_ _)

    【脱会=退転=堕地獄】
    これの方程式の恐怖はとてもよくわかります。
    私自身、覚醒したとは言ってもやはり幼少期から受けてきた創価教育による害は大きく、今でもカラーコピー御本尊にビクビクしてしまう事がたまにあります。
    炉端に放置しようが、燃やせるゴミの日にゴミと一緒に出そうが仏罰が当たる事はないと頭では分かっているのですが、精神的に植え付けられた【御本尊を粗末にする=仏罰が当たる】という名の負の方程式は自分でも驚くほどに根の深いものでした。
    思えばこういう教え方は恐怖支配ですよね。

    そして、実は私も御本尊を返納する時はそちらの会館で起きた御本尊置き去り事件のようにしようと思っていました(笑)
    本部幹部会の同時中継の時など、会館の中へ入れるチャンスはたくさんあるのでそれに乗じて会館へ行き、隙を見てトイレに置いて行くか、または何食わぬ顔をして「これ、誰かの忘れ物みたいですよ」と言って職員の方に渡すのも一つの手かなとも考えていたり……

    TBSの件に関しては、見方によっては公明党≠創価と思われてもおかしくない感じでした。何だかなぁー……って思いますよね。
    きっと9月あたりから学会の中で法案撤回の署名活動が始まるのではないかと予想しています。
    それによってアポなし訪問される確率も高くなりそうで今から憂鬱です……

  11. TBSの報道特集で、創価学会員の公明党支援離れについては先週も取り上げていましたね。
    これは前スレでもシニフィエさんが繰り返して仰ってましたが、創価の活動家が公明党を批判するなんてお門違いも甚だしい。
    公明党の存在理由を、勝手に自分たちで勘違いしていただけの話です。
    「偉大な仏法思想を政治に反映するために立党した」
    なんて創価が一方的に擦り込んだ都合を鵜呑みにし、他の意見は聞き入れず、疑いもしなかった自分たちが「勝利、勝利」と支援し続けた結果がこうなったんです。
    支援がなければ公明党にそんな権力はなかったんですよ。
    一切は支援が招いたことではないですか?

    公明党の本当の存在理由は、委員長を務めた矢野さん自身が告発しています。
    それを「裏切り者」という一点で歯牙にもかけなかった。
    アンチのいうことなんかデマだし何の影響力もない、と無視していた結果、はたして本当に影響力がなかったでしょうか?
    大いにありましたよね。
    「見るな、読むな、相手にするな」を信じて損しましたよね。
    あの時、とりあえず読んでから批判しようと思ってればよかったですね。
    そうです。
    創価批判も食わず嫌いは損しますよ。
    こっそりでも読んで、それから考えればいいでしょう。

    全部後手、後手になりますよ。

  12. 公明党は創価学会の政治分野担当組織です。独立しているわけではありません。公明新聞は誰が配っていますか?公明党の党員のほとんどは創価学会員ですよね。私の父も創価の草創期の幹部であり公明党の議員でした。公明党の議員は創価の広宣流布のために政治活動をやっていると信じてます。創価の意志に反して自民党にべったりしているわけではありません。創価が自民党に逆らえないから公明党を身売りしているんです。それが学会員さんにはわからないんですよね。創価の指示がないことを公明党が勝手にできるわけがないんです。
    たとえば幸福の科学の政治分野である幸福実現党がありますね。選挙の度にものすごい候補者を擁立しながら、いまだに一人も議員にすることができません。ちなみに幸福の科学の会員は1200万人なんだそうです。その8割が有権者だとしたら、会員の票だけで公明党の得票数をはるかに上回ることになりますが、いまだに町会議員の一人すら当選させることができません(笑)。で、幸福実現党のマニフェストを見ると、びっくりするほど自民党と同じです。
    ・原発推進と高速増殖炉の実用化
    ・憲法9条の撤廃
    ・非核三原則の撤廃
    ・河野談話、村山談話を白紙撤回
    ・自衛隊を防衛軍にして防衛費を2倍に強化
    ・ 原子力潜水艦、 空母の保有、ステルス戦闘機の国産化
    ・軍事技術を最新鋭のものに適切に更新するために、防衛産業の研究・開発能力の強化
    ・自衛隊の東南アジア地域への配備
    ・米軍普天間基地の辺野古への移設を日米合意通りに進める
    ・米軍基地及び自衛隊へのオスプレイ配備を推進する
    ・中国の民主化活動
    ・台湾への軍事支援
    (幸福実現党公式HPより抜粋)
    ここまで自民党よりの政策を掲げていながら、自民党は相手にしていません。そりゃそうでしょう。政策は同じでも票がとれませんからね。その点公明党は創価学会員の必死の選挙活動によって700万票をもっている。自民党がほしいのはこれです。これが欲しいために創価の悪事に目を瞑っている。逆に言うと、創価は会員の票を自民に貢ぐことで悪事を目こぼししてもらっている。
    学会員さん。公明党が自民党の言いなりなのは、創価学会を守るために創価から言われたとおりのことをやっているんですよ。なにも創価に反逆して安保法案を通そうとしているわけではないことを知ってください。ウソだと思ったら、学会本部に直接訊いてください。きっとしらばっくれるはずです。「公明党さんの政策についてはこちらで口出しすることではありません」などと言うでしょう。じゃあ、なんで創価は会員にあれだけ選挙活動をさせるのでしょう。会館を選挙活動の拠点施設として使っていますよね。選挙の数ヶ月前から座談会の拠点もみんな公明党のための拠点になってます。そこまで会員にさせているのに「口出しすることではありません」というのもどう考えてもおかしいでしょ。口出ししないなら会員に選挙活動させるのはおかしい。学会を守るために公明党の票を死に物狂いでとらせているんですよね。
    目の前の現実を自分の目で見て、自分の頭で考えればすぐにわかることです。でも学会員さんはわからない。「創価学会員である自分たちが正しいんだから、それに反している公明党は正しくない」という短絡的な発想しかできないでいるんです。でもそれだと辻褄が合わないことは小学生にだってわかるんです。でも学会員さんはわからない。なぜか?自分たちは絶対に正しいというところからしか考えることができなくなっているからです。
    「この仏法は絶対だ」「この信心でしか幸せになれない」「創価学会こそ世界平和を実現しようとしている唯一の団体だ」「もう世界公布は目の前に来ている」こんなことを来る日も来る日も頭に叩き込まれ、日々のとんでもなく忙しい活動のなかで自分で考えることができない状況では、まともな判断ができるわけがないんです。
    そのことに気がついた学会員さんが、どんどん創価をやめていっています。自分で考える機会があった会員さんは、すぐに気がつくんです。とんでもない勘違いをしていた。なんでこんな簡単なことに気がつかなかったんだろうって、地団駄を踏んで悔しがります。なんて愚かな人生だったんだろうと自己嫌悪に陥ります。当然です。よかれと信じてやっていたことが、単に詐欺の片棒を担いでいただけだったんですから。でも気がついただけまだマシです。今でも騙され続けて、あろうことか「人間革命読み直せ」とか「仏罰→山口」とか、ネトウヨなみのヘイトスピーチとともに「私たちは創価です」とデモをやっているんです。完全に騙されてます。創価のいいように操られています。どうか目を覚ましてください。せめてまともな判断能力を取り戻してください。

  13. 真実さん、コメントありがとうございます。
    この情報はあちこち拡散されているようですが、信憑性については不明です。
    なのでここではあげないことにします。ご了承ください。

  14. signifieさん、わかりました。
    信憑性が不明なんですね。
    いつか、真実が明らかになると良いなと思っています。

  15. 何年か前の公明党議員の話を思い出しました。
    「これからは皆さん(創価)に頼らないでも選挙に勝てるようにしたいと思っています。」とのことでした。
    あり得るのでしょうかね?
    今も信じて議員の仕事をしている現公明党議員も哀れに思えます。

    夕顔さん!コメントありがとうございます。
    御本尊ですが、カラーコピーとはいえ私もまだ恐怖におびえています。
    お返しする時は幹部にお願いするか、直接本部に郵送しようかと考えています。
    以前マグさんがおっしゃっていたように、プチプチ(エアキャップ?)に包んであげようと思っています。
    署名も面倒ですよね。憂うつだわ。

    レモンさんもおっしゃっていましたが、こちらも昨夜から今朝方は風が涼しくてちょっと寝冷えしちゃいました。
    日中は、ギラギラ太陽で暑かったです。

    コージさん、スイーツ好きでしたか!
    私は4月の選挙の時、ストレスでスイーツ食べまくりました。
    今は、完全に水太りです。
    ライザップにあこがれます。
    またおもしろいコメントで笑わせて下さいね!
    ヨコスカー ドコすかー?  失礼しますた 
    きれいに揃ってて最高でした♪

    ボレロさんも、大ちゃん数え歌の替え歌二番楽しみしてます。
    私も、ふなっしー替え歌、いけっしーをずっとあたため中です(笑)
    たぶん皆さんコケてしまうと思いますが。

  16. 久し振りに書き込ませて頂きます。

    1年前に脱会届&御本尊を本部へ送りました。
    勤行・唱題・新聞購読は、中止して1年半以上になります。会合など組織活動を中止したのは18年前です。

    1年半前に本尊をお巻きした頃は、まだ仏罰の恐怖があり、体調が悪くなると、本尊を元に戻してみたり、などしていました。笑
    1年前に本尊を送ってからは罰の恐怖はなくなりました。親族から脅されても笑えてしまい、親族の方は唖然としています。

    2世故の創価脳は、まだまだリハビリ(上書き?)途中ですが、創価学会員ではないというだけでも清々しい思いです~。
    社会悪の組織から足を洗えたという感覚ですかね。
    なーんの不幸なこともないですよ。創価学会を脱会する=罰が出る、なんてただの創価都合ですから、ないのが当たり前ですけどね。

    国内や国外のこと、また天災などの不安や危機感などは持ちますが、今現在、平穏な暮らしを享受できていることには感謝の毎日です。
    題目は1遍も唱えなくなった代わりに、胸に手を当て、感謝と祈念をしています。

    昨日のTBS報道特集、見ました。
    創価学会員(男性、50代)の方が、池田先生の指導を実践している、法案反対署名をインターネットで呼びかけて山口代表に直接手渡したいと仰っていました。
    1週間で77人の署名が集まったということです。
    勤行シーンでは「世界の平和と一切衆生の幸福のために」と声に出されていて、ご丁寧にここは字幕スーパーもありました。

    TBSのこの報道、一般の方にどのように映ったでしょうね。
    学会員の方が平和を心から願っていることは間違いないと思いますが、公明党だけが悪いという印象に見えました。

    創価脳の母と妹に、安保法制のことは気付くチャンスかも?!と思い、それぞれに話してきましたが、全然話しにならず、落胆しています。
    今の自民党はおかしいと思うのに、公明党に対してはまだ期待があるのか…。
    そもそも創価は間違いないという結論から考えているので、創価の域になるとまるで思考停止。

    公明党にNO!と声を上げている学会員の方を見ても、その公明党を支援し続ける創価学会に疑問を持たないのが不思議になります。。
    安倍さんと一緒になって法案通そうとしている公明党をおかしいと思うなら、その公明党の支援を止めない創価学会もおかしいはずです。
    平和平和と言いながら、いざという時に体を張って戦争反対の行動に出ない創価学会。

    安倍さんがアメリカに約束してしまって、法案成立どうなのかなと思いますが、今年1月から義母と夫(2人とも非創価)と時々デモに参加しています。
    寒い中でも猛暑の中でも、60代、70代と思える方が沢山おられます。
    強行採決後は、創価に対する痛烈批判のプラカードを持っている人も見かけます。

  17. ナナさんが、辞めるのを強要していると感じてるのは、今回のテーマが原因ではありませんか?違っていたらごめんなさい。脱会を11.18に向け、デモ的に進めていくようなイメージを持ったのではないかなぁと…
    私もここ数日間、自分の考えや気持ちがなんだかうまくまとまらず、モヤモヤしていたのですが、ラザリスさんがズバリと私の言いたかったことをまとめて下さっています。

    私の場合も、脱会は義父母がいる限りは無理だと思います。私にできることは、今抱えている役職や任務?をひとつずつ投げ出して非活となり、統監上は名前が残っても心は『静かに創価学会を去る』ことです。
    一歩ずつ進むための勇気を、このブログに集う皆さんにいただいてます。

  18. ♪お笑いコーナー\(^O^)/

    『とにかく明るい安村』さんのネタを引用いたします。

    芸能人や彼氏彼女が創価学会だったらどうしよう…コワイ!

    そんな不安なキモチを吹き飛ばしてくれる言葉が、コチラ↓↓↓

    Hey!

    「安心して下さい!創価じゃありません!」

    次\(^O^)/

    池田センセーが、幹部会の同中にも来ない(涙)まさか……そんなぁ〜(><)と内部の不安なキモチを吹き飛ばしてくれる言葉が、コチラ↓↓↓

    Hey!

    「安心して下さい!お元気です!」

    ガーン( ̄□ ̄;)!!………マジ!?

    失礼しました—☆

    P・S

    >ナナさんは優しい。

    シニフィエさん、そうなんですね、分かりました。
    私も強く言い過ぎました。

    ナナさんも、気分転換に思うことを文章にして、なにか歌詞など作ってみては?

    投稿するかしないかは、別にして、とりあえず書いてみるとか。

    上手くできなくっても、何らかのメッセージが伝わればいいんじゃないかと。

    こちらの皆さんは、とても優しいですよ。私みたいな人間の脱け殻の作った替え歌にまで、たくさんの方の感想をいただけて本当に嬉しい限りです。

    あんまり難しく考えず、いつしかブログにコメントするの楽しくなってしまいます。

    雪風でした。

  19. また今日も精神的におかしく、暴れてしまいました。
    友達と久しぶりに会う子とランチしたのに、帰ってきたときにいろいろ考えることあり。
    暴れたといってもドアを蹴るだけのことですが、言葉もきつかったと思います。
    そうやってまた母を傷つけてしまいました。(暴力は振るってません。言葉でです)
    とにかく、創価の問題は根が深く、我が家でも大問題になっています。
    母は、もう、ほっといてと言いますが、
    私の気持ちとしては母がどうするこうするは、母の勝手ですが、
    自分の人生の半分以上棒に振ったこと、お金も労力もその時間とお金があったら、
    どんなに今、資格を取ったりしていたか。今になってスキルアップしたいと思っても、
    社会ではもう、年齢が年齢なので認めてもらうには遅いのです。
    もちろん、おそがけに出世してひと花咲かせた人もいますが。
    とにかくいろいろあってぎゃ~~~~~~~~~!と、わめいた。

    とにかく創価なんて入っていてなにもいいことありません!
    今の私が現証です!
    結果が出ないのは自身の信心が弱いのではなく、この創価の信心がインチキだからです!
    創価の創立記念という忌み嫌う日に、みなさん決意の脱会を。
    はやくつぶれろ!おんどりゃ~~~~~~

  20. バリ活歴16年、非活歴15年のレイラです。
    私の脱会日は以前も書きましたが
    Xデーと決めてます。

    一度は師と仰いだので、
    会員として見送るのが最後の礼儀かなと思っております。

    さて私の家のご本尊は
    母がお受けしたもので
    昭和35年前後のご本尊なのですが
    皆さまに質問ですがこれはいわゆる
    カラーコピーの物ではないのでしょうか?

    母は3年前に他界しており
    母がお受けしたのですから
    お返しをしてもいいと思うのですが
    この場合は学会本部でいいのでしょうか?

    私がこのご本尊をお家に安置できたいきさつは
    私が入会してから一年たったときに
    たまたま箪笥の中から見つけたのです。

    既に母は非活でもう信心する気がなく
    私が安置しようと決めたのです。

    その時に支部長から「命の次に大事なものだぞ」と
    言われたので、正直脱会届は出せたとしても
    ご本尊を手放す事はまだ抵抗があります。
    そして入会して1年でやっと探せたご本尊ですし
    亡き母がお受けしたものですから。

    でも母は手放してもいいと
    言うとおもいますし
    何より、私は元カレXの呪いから
    解き放れたい・・・と思うと手放せるのかなと
    思います。

  21. 不思議だなあ〜
    kickeyさんが言うと、はやくつぶれろ!おんどりゃ~~~~~~でも
    可愛らしく聞こえるなあ〜
    文字だけなのに
    不思議ですね〜( • ∀ • )

  22. すみません。やっと大ちゃん数え唄の替え歌、二番三番が仕上がりました。
    一番から、通していきま~す!(^ー^) ~一番は、少し変更しました~

     大ちゃん数え唄😀
     ~天下の極悪~
    一つ酷いの 人でなし~
    二つふるいに かけられた~
    世界広布だよ ほんとかな~
    三つ未来は 崩壊だい!
    創価はアッチョレ 詐欺師だよ~
    てん てん 天下の 極悪だ~

    四つ夜中に 電話鳴る~
    五つ嫌でも 活動だ~
    鍛え抜け抜け バリ活に~
    六つ むしゃくしゃするときわい!
    おばばがドバッと 唱題会~
    てん てん 天下の カルトだよ~

    七つ七クセ 悪いクセ~
    八つやっぱり ニセ本尊~
    九つ困った 会則を~
    十でとうとう 変更だい!
    大ちゃん ポッチョレ ずっこけた~
    てん てん 天下の 極悪だ~

    失礼しました!(^ー^)
    替え歌を考えることは、頭の体操になりますね。
    せーやさん、替え歌楽しみにしてま~す!(〃^ー^〃)

  23. マコさん
    これ、最高に面白かったです。
    —————————————————–
    1年半前に本尊をお巻きした頃は、まだ仏罰の恐怖があり、体調が悪くなると、本尊を元に戻してみたり、などしていました。笑

  24. ナナさん、やはりナナさんは創価学会が宗教だと言うところから離れられないようですね。
    まだ創価学会がどれだけ卑劣なことをやってきたのかを知らないように思いますし、私から知ってくださいとも言えませんが、私たちがこうまでして脱会を勧めるのは、それだけの現実があるからだということを理解と言うか、想像してほしいと思います。
    ナナさんにとっての創価学会とは「不安につけ込んで脅し金を取ろうとする宗教には気をつけてください。と啓蒙するだけで私はじゅうぶんだと思う」くらいのものかもしれません。でも実際に何十年も真剣に活動をやってきた人にとっての創価の現実はまったく違うものなんです。
    前にも言ったように、創価学会は宗教のフリをしている犯罪組織です。暴力団と同じです。でも暴力団よりも巧妙に金と権力で罪を逃れているので、一般の会員にはどうすることもできません。
    たとえばここにコメントしてくださるスマイルさんのお父さんは、創価を信じて2億円以上の財務をして、個人会館もつくって提供し、生涯ずっと法律関係で創価の尻拭いを続けてきて、挙げ句の果てに自死されました。ついこのあいだの話です。そんなお父様に対して創価は知らんぷりどころか、葬式も終わらないうちに幹部がその個人会館がまだ使えるかどうかをスマイルさんに訊いてきたんです。そんな団体に対して「気をつけてくださいと啓蒙するだけで十分」だと思いますか?
    ナナさんにしてみれば直接的な被害を感じていないから、そう思っても仕方がないかもしれません。創価を正しいと信じて何百万、何千万円というお金を貢ぎ、家庭を顧みないですべてを捧げた創価がただの詐欺団体だったということがわかったときの人の気持ちはわからないと思います。つまりナナさんの体験している創価と、ここにコメントされている多くの方の創価の体験には大きな隔たりがあるということです。
    >大人になって騙されたと思うなら、人に脱会をすすめる前に騙された人たちで集まって訴えることはできないのですか。それとも自分の意志で支払ったのだから訴えることはできないといわれたのですか。
    ナナさん、そんな生易しい問題ではないんですよ。
    ナナさんはそんなつもりで言ってるのではないということもわかりますが、創価学会がどれだけの悪事を働いて、どれだけの人を不幸に陥れてきたのかということを、自分はまだしらないんだという認識を持っていただければ、「不安につけ込んで脅し金を取ろうとする宗教には気をつけてください。と啓蒙するだけで私はじゅうぶんだと思うのですが。」といった言葉は出ないのではないかと思います。
    たとえば暴力団に親兄弟を全員殺された人に対して「暴力団には気をつけましょうねと啓蒙するだけで十分だと思います」と面と向かって言えますか?ってことです。きつい言い方かもしれませんが、それだけ創価問題は根が深いということです。凶悪だと言うことです。
    もしかしたらナナさんにしてみれば「そんな暴力団の例えはあんまりでしょ」って思われるかもしれません。でもちがいます。暴力団なんて創価にくらべれば可愛いものです。実際に創価は暴力団をアゴで使っています。信じられないかもしれませんが、そういう世界です。だから「騙された人たちで集まって訴えることはできないのですか。」っていうようなレベルの問題じゃないんですよ。信仰を強制されて嫌な思いをしたというだけなら、こんなブログなんか存在しません。その程度ならみなさんもこうしてコメントしてません。そんなことでみなさんが創価に文句を言っているのではありません。それだけ問題の深刻さが共感できるからこそ、毎日5000から8000のアクセスのあるブログになっているんです。
    ナナさん、このブログには創価によって自分や自分の家族の人生をメチャクチャにされた人がたくさんいるんだということを考えてみてから言葉を選んでください。お願いします。

  25. ブログのトップの部分に、仏像!(ぶつぞ!)銅像!(どうぞ!) ポカンッ! いてて~~が
    復活してますね~ (・∀・)
    てか、石像だし(^_^;)  中学時代の美術の時間を思い出しましたよ。
    ゲンコツとか、Vサインとか、石膏で手の形を作ったのも思い出しました。

    さて11月18日に合わせての脱会宣言、実際に脱会届を出す出さないはともかく、
    こういう1つの形で目標みたいなものを持つのはいい事だと思いますよ。
    この流れが、ネットを利用してる人やこちらのブログを読まれてる方々にもいい刺激となり、
    脱会や完全非活に向けての、背中を押してあげる事にも繋がっていくと思います。

    トイレの花子さん、
    カラオケで替え歌をさりげなく歌って、3世の友人の覚醒に一役買うのですか!いいアイデアですよね!
    相手が創価シャッターを閉める前に、上手くユーモアを交えて伝えるのはとてもいい作戦かも。
    コメントもありがとうございます!

    瑠璃・玻璃さん、 初めまして、
    創価学会は、最初は上手い事を言って誘ってきますが、所詮は組織と学会のために利用されるだけなんです。
    信心だ信心だ言って活動してる人たちも、ほんと功徳も良い事も何も無い人ばかりですよね。
    一刻も早く、離れるが勝ち、です。

    せーやさん、
    そうなんです、スイーツ大好きなんです!コンビニやスーパーに行っても、必ずスイーツのコーナーに立ち寄って、
    何か2~3品をつい買っちゃいます(^_^;)
    カラコピの本尊にも優しく接してあげるせーやさん、とても素敵ですよ。
    ほんと、プチプチクッションでグルングルンに巻いて返すのもいいですね~ 割れ物というか、腫れ物注意?

    雪風さん、 
    とにかく明るい安村 (*≧∀≦)そう来ましたか!  雪風さんにターボが掛かると、すごい事になりますね!

    ボレロさん、
    大ちゃん替え歌、完全版の完成ですね! 笑わせてもらいました!これからもお願いします!

    レイラさん、
    昭和35年頃、お母様が受けられたご本尊であれば、いわゆる創価のカラーコピーではなく
    総本山大石寺の、当時の御法主の書かれたものかと思われます。(さすがに手書きではないかも知れませんが)
    中央の下段に、日達とか、書かれていませんか? うちもそうです。
    返却は学会本部だと思いますが、念のため、相談しやすい地域幹部に聞いてみるといいかも知れません。

    ナナさん、
    そうですね、ナナさんの心の中に溜まった色々なものを、文章で現すのは全然構いませんよ。
    signifieさんが承認される範囲内であれば・・・・・
    ここに集う方々は皆さん大人なので、
    「スレの空気読めよ」とか「スルーしろよ」とか「突っ込みどころ満載だね」とか、そんな事は言いません。
    ナナさんは、ナナさんの世界観で、思いのまま御自由にご参加くださいませ。
    私たちは、何を言われようと、今まで通りのペースで書き込みさせて頂きますね。

  26. 「幸せな人は信心しません」 
    折伏のコツの伝授の時によく聞かされました。
    まず、信頼関係をつくる→うまく悩みを引き出して・・・→信心の話をする→会合連れ出し→・・・→本尊流布→育成→新会員が一人で折伏するようになる・・・

    「人の悩みに付け込む」ここが布教のコツのようです。
    うちのリビングには、夏祭りでもらった金魚がいますが、お腹が減っていない時はいくら餌をあげても見向きもしません。お腹がすいてくると、水面に上がって口をパクパクさせてます(^^)
    悩んでいるときに解決策があると、わらにすがるように入会してしまします。

    そんなこんなで入会すると、地獄が待っています(*_*;
    折伏、新聞啓蒙、家庭訪問、会合連れ出し、云々、ストレスの多いことばかりです。地獄です。

    地獄はつらい!でもうまいこと飴がいただけるのです!

    「池田先生からの激励です!」

    会合に対しては、ジュースとかパンとか。そして会合中心者はいつもの「報告書」という決められた書式のやつに記入します。「宛先、池田大作先生。 報告内容。 本日は○○の会合に際し、パンとジュースの激励をいただき、誠にありがとうございました。池田先生に見守りいただき、会合を大成功に終わらせることができました。。。。。。。云々。。。。そして、中心者の活動決意を述べます。」
    こんな報告書池田が読んでいるわけないのに当時は池田先生に感謝!と本気で信じていました。

    創価の表彰システムとか、接遇システムとか、とにかく本当によくできている!
    「会員さんが不快な思いをしないように」  そりゃ優良顧客の囲い込みです。

    本部幹部会の衛星放送で、表彰とかやっていたり、会合とかで池田さんから書籍の贈呈とかクリアファイルの贈呈とか。安っぽいものなのにみんなありがたがって・・・
    クリアファイルとか、わざわざA4サイズの白い高級封筒にシールでワープロ打ちの名前張ってわたしてきたり。。。
    うまいですね。宅急便で段ボールにはいった束で届いたクリアファイルを、ご丁寧にも白い封筒に入れて、名前まできちんといれるのですね。

    そのくせ本尊は、カレンダー入れる用の仕切りのある段ボール箱に無造作に入れられて畳の部屋に放置されていました。私が牙城会の時に見かけた光景です。また、このブログでは、鍵をかけたところにしまっていたという証言もあるので、たぶん会館によって扱いがちがうのでしょうね。
    中枢からすればきれいなままできちんと3000円で売れればいいとかんがえているでしょうね。

    3000円プラス、聖教新聞一か月2000円×12か月 数珠・教本・仏壇仏具・・・一人入会で3-5万円くらいでしょうか。仏壇は外で購入するみたいですが、仏壇屋が後でお布施してくれますよね。

    創価の仏壇屋さんの証言聞いてみたいです。

    先ほど、興味深い記事を見つけました。
    「暴力団・山○組の年間収入9.4兆円。企業なら日本で8位。構成員は1万人強。収入源は、麻薬の密売、売春、芸能界、不動産投資、株、美術品投資、不良債権整理業、1992年暴力団対策法ができてからは、衰退する他の暴力団を吸収し、勢力を伸ばした。」

    この世の中は、お金の力が非常に大きい。お金のあるところが勝つ世の中になってしまっています。創価も金も権力も握っています。

    創価問題は、「信教の自由」とかで闇にされてしまっていますね。
    執拗に100万円の布施を迫られたり、実際に100万円の布施をしたり、ときによっては1000万円!会合で100万の布施を迫る幹部の録音でもあれば、おもしろいですね。
    とくに婦人部の小さな会合とか、個人的な家庭訪問でで100万円迫ることが多いようです。
    大きな会合では、高額布施での実例や功徳を宣伝するのみです。そしておきまりの「土の餅を供養した少年が生まれ変わってアショカ大王となった。真心からの財務が大切です」といいながら、末端では「財務は何倍にもなって返ってくる」と欲望をあおる!
    本当に罪深いですね。

    父の遺品整理していますが、100万円の財務領収書がどんどん出てきます。
    あほらしい。

    でも、父は本気で信じていました。
    最後の最後まで、池田と写った写真を嬉しそうに眺めていました。

    本気で広宣流布・世界平和を願う団体であれば、幹部の年収が5000万とかはあり得ないでしょう。「なんや。会長でも公務員とおなじ給料やんか。」となるわけないか。

  27. signifieさん、おんどりゃ~~~の、私の発言のフォローを
    ありがとうございました。
    しかしやっぱりまだ気持ちが晴れず、眠れずもやもやしています。
    再度創価に関するものは処分処分で、夜中まで小物入れ引き出し開けたり。
    異常です。
    あ、そうですね、異常な宗教でバリ活していたから、こういう異常になっても仕方ないか。
    ということで、おやすみなさい。

  28.  おはようございます。40代バリ非活視覚障害壮年部のキリコです。
     ああ、私もタイトル通り11月18日に脱会したい。けど、地区部長の兄貴がいます。組織や部員さんのことをブチブチと愚痴ってますが、学会は正しい、池田先生は正しいという見事な創価脳です。脱会となるとこの兄貴との一悶着は避けられません。
     学会に名前が残るのは気持ちのいいものではありませんが、学会には金も時間も労力も一切提供しないバリ非活会員でいきます。

  29. ナナさん、このブログを初めから読んでいただいてありがとうございます。ナナさんは率直な方なんですね。ところでみなさんからのコメントも読まれましたか?このブログでは私の文章よりも、みなさんからのコメントのほうが極めて重要です。またそちらのほうが創価の実態がはっきりとわかります。私1人の意見よりも、これだけの人がこんな思いをしているということがはっきりわかります。もし私の文章だけを読んでおられるようでしたら、それはいったん中止して、みなさんの最初からのコメントを是非読んでください。そして今読んでおられる2014年2月までのみなさんからのコメントを読んでいただいての感想をお聞かせください。きっと創価に対する新たな認識があると思いますよ。それでは楽しみにしています。

  30. ナナさん、他同じような考えの方がいらっしゃいましたら…

    >創価学会という組織を叩くのではなく、

    ということですが
    >創価学会の一番嫌なところは、親の庇護下にあり無抵抗の子供さえ組織の歯車にしようと
    するところです。だから宗教の強制、強要は児童虐待だと思います。

    これが創価学会という組織を叩くということですよ。
    大きな問題点の一つですよね。
    皆これを書いています。
    私もです。
    子どもを組織がかりできめ細かく、ここまで洗脳する教団はありません。
    異常な構造、執念です。
    「名指し」で徹底的に声をあげる必要があります。
    なぜならそんな創価自身がどこより『不安につけ込んで脅し金を取ろうとする宗教には気をつけてください』と、すっとぼけたことを言ってるからです。
    これは何回も何回も聞きました。
    子どもの頃から
    「創価だけが唯一のまともな宗教団体です」
    「他は商売であって、宗教ではありません」
    「くれぐれも理解してください」
    「決して騙されないように!」
    と、どこより創価がナナさんの数百倍、これを繰り返し呼びかけていました。
    創価とはそんな組織です。

    また
    >本人が好きで財務し自分の給料を捧げる分には問題ないと思っています。
    ただそれを人に強要するのは違うと思います。
    >ただそれを人に強要するのは違うと思います。
    >一年のはじめにお賽銭一万円投げる人に、私は制止しません。

    ということですが、そんな人ばかりではありません。
    すごく貧しくて自分はいろいろ我慢させられた。
    学校にも行けなかった。
    うちにはお金がないと思っていたら、実は財務で大金を出していた、なんていう経験をした子どもだっているんです。

    ナナさんが制止しないのはもちろん自由です。
    ですが制止する自由もあります。
    そいういう声は多いでしょう。
    それが正しい、正しくないではなく、そういう気持ちの人が多いのです。
    だから否定はせず、自分は違ってもそういう人もいるんだなと理解した方がいいと思います。
    ここで「多いからって正しいとは限らない」などと言うことに意味があるとは思えません。

    創価が、お母様の心の拠りどころとして一定の価値がある現実はよくわかります。
    そういう人はごまんといるでしょう。
    このブログで何回も討論されているように、他人を巻き込まない教えならそれはいいんですよ。
    でも創価は自分だけがひっそりと信じてれば済む組織ではありません。
    例えば、直接警察を呼ばれるような他人を巻き込む行動をしなかったとしても、新聞をとりますよね。
    創価には収入になりますが、これを何に使っているのか明細を出しません。
    ヤクザに渡って犯罪が行われているとしたら、自分だけの問題ですか?
    その資金源で、よそ様の子どもを洗脳したらどうしますか?
    そういう闇が多すぎる組織なんですよ。

    いろんな意見があり、納得できないこともあるでしょう。
    ですがこの声を止めることはできません。
    私も一意見を申しあげました。

  31. 創価のおかげで両親兄弟の関係はバラバラ、元々、バラバラだったのに、創価でさらに複雑になっていったのかも知れません。
    人生、創価に乗っ取られ、精神むしばまれ。ぼろぼろだわ。

  32. >signifieさんが、アクセス数の話をされましたが、数字と正しさに相関関係が
    あると私は思いません。
    >でも空気が読めないので(私はあなた方とは違って)創価学会に騙されませんでした。

    ところでナナさん、私この台詞、以前にも聞いたことがあるんですが気のせいかしら?
    要するにこれが言いたいのでは?

  33. よこ入りですみません。
    ナナさんは、結局何が言いたいのですか。
    ここは創価の実態を嫌という程知り、それによって心が傷ついた人が、
    それぞれ事実を話しているブログです。

    私たちの言うことがわからないなら、
    それはそれで仕方ないですよね。
    わからんか!などの強制はしません。

    しかし、いちいちこう思う、ああ思う、って言われたら、
    難癖つけられているように感じます。
    過去の人たちのなりすましかとも思ってしまう。

    ごめんね、ちょっと私は精神状態おかしくて、
    こんなコメントしか出来ません。

  34. 本部幹部会の本番に参加したことがあります。
    そこでは、池田さんが創価の信心を「仏法」と言ってから、「仏教とかとちがうよ。仏教とか坊主とか寺院とか、あんなのは「商売」というんだ(一同笑い)」と発言ありました。
    衛星放送ではカットされていましたが。「橋龍小さいね、橋龍!(橋本龍太郎首相)」と見下した発言もありましたね(これもカットされていました)

    要は「創価である自分たちは本当の仏法を信じて行じていて、伝統的な浄土真宗とか、真言宗とか、京都のお寺とか云々はすべて「商売」である」と言いたかったのでしょう。

    創価も「商売」です。でもそんな優しい言葉では済まされませんよね。

    商売というより裏で犯罪犯している可能性だって考えられるので。

    創価に対する考え方は人それぞれでしょうね。被害にあっていない方は創価の罪深さをそんなに認識していませんね。実際に体験したものでしかわからないでしょうね。
    そうなんです。このブログは、実際に創価関連でひどい体験に遭われた方の心をいやすところです。

    「その場に身を置く」ということができるかどうか。共感性を磨く。
    創価の大嫌いな週刊新潮の編集長の言葉です。

    実際に首をつって冷たくなった親の死体をみたときにどう感じるのか。
    手が冷たい、指が死後硬直で固まっている。口元には泡?顔色は土色。首元にはロープのあと。紫色。頬は冷たい。氷のように。水色の服をきた救急隊員、連絡をとりあうトランシーバーの音。首に巻いた電気コードを切るために使用されたハサミ。言葉にできない喪失感。絶望感。悲しみ。
    そのような中での葬儀での幹部の心無い言葉。「個人会場は使えますか?」
    個人会場の整理の時に、追剥のように段ボール何箱分も書籍を持ち出す創価の人間たち。

    一体、この集団はなんだろう? こんな人間たちのために父は人生を差し出していたのか?
    唖然とします。
    体験のない方にはわからないものです。

  35. では、遠慮なくナナさん及び、ナナさんと同様な考えを持つ方々へ、私からのメッセージです。

    私は、例え話として、創価学会は生クリームで覆われた原子爆弾だと、こちらの2015年5月に最初にコメントしました。

    原子爆弾の被害者になってみないと、その被害の程度は実際には全く分からないかも知れませんが、被害者の話を聞くことに触れれば、考えることの大切さに気付いていただけるはずです。

    人間のしでかした身の毛もよだつ恐ろしさを語ることが出来るのも、また、人間なのです。

    創価学会の表層の部分だけに溺れているうちは、何も分からないのです。

    分からないと言うより、考えない人で居たいわけです。

    誰とは言いませんが、そういう人は、わざわざこちらに原子爆弾の素晴らしさをアピールしに来ます。

    原子爆弾(創価)の被害にあわれた方には申し訳ないが、原子爆弾がないと私たち困るんです!って主張しますよね?

    原子爆弾の被害者は、考えなかった人とも言うわけですね。

    で、被害にあわなかったアナタ様は、空気が読めないから、原子爆弾の被害者にならなくてすんだ……と?

    ちょっと待ってください。

    私たちは、原子爆弾は、根本的に一切必要ない!と常々口を酸っぱくして言っているわけです。

    原子爆弾の炎が、どれだけ恐ろしいかを知っているからです。

    被害を主張するのは、とても大事なことなのですよ。

    違いますか?

    科学的根拠とか、数字の実働数だけでは分からない被害の実態を訴える人がこんなにもいるというのも事実です。

    創価学会員さんが、こちら側のことを知らずに、創価学会の必要性を訴えに来ることは、どれだけ場違いなことかを知る事も出来ないのであれば、ある意味もう手遅れなのかも知れません。

    ナナさんが、どうしても創価学会が好きで好きで仕方ないと言うのは、実は早いうちから気が付いていました。

    替え歌が、不愉快だと言ったのはそういう事でしょう。

    替え歌が嫌なら、俳句でも川柳でも小説でも嫌なんでしょうね。

    やはり、難癖ではないですか……
    空気が読めないとかのレベルではないですね。

    まさか……。

  36. >私もマインドコントロールに片足突っ込んだ状態です。
    それくらい親の影響は大きいです。
    気づかせて頂きありがとうございました

    >空気が読めないので創価学会に騙されませんでした。
    でも自分の考えを持つことが出来ました。
    私の率直な意見です。

    これも真逆のことが書いてありますが、自分のことなのに不思議ですね。
    マインドコントロールに大きく影響されながら、私は空気が読めないので騙されなかった。
    自分の考えを持つことができた。
    二重人格ですか?
    ナナさんキャラが定まってないのかしら?

  37. キリコさん、バリ非活会員いいですね、なるほどです。
    これを全うすることもなかなか大変なことと思います。
    創価の間違いはみなさん認識しているのだから、無理なく静かにすすめましょう…

  38. 私もこの11月18日に合わせて脱会すれば良かったです(笑)
    待ちきれずもう脱会しちゃいましたが・・・
    今でも身内は私の脱会を唖然としているようです
    誰にも相談しなかったので、周りはそりゃ、びっくりですよね
    曼荼羅もってるだけで悪寒がしていたので
    早く手放さなきゃって思ってました。
    ここに至るまでには小さい不審の積み重ねがもう容量いっぱいになって
    爆発したってことです。
    創価にたいして、学会員でよかった、ここにいてよかったと
    思っている人は本当にしんどい思いをしたことがないのではないでしょうかね
    そして自分で考えることをしてみなかった・・・
    創価の思想しか知らない・・・
    財務に関しても断ることや新聞をちょっとやめてみるとかということもなく
    素直に反抗することもなく言われるがままやっているのでしょう・・・
    そういう場合、幹部指導されることもなく
    たしなめられることもないので
    別に私は被害にあっていないしみんな愛想よくおしゃべりしてくれるし
    もしかしたら一人になった時助けてもらえるかもしれないし・・
    なんて期待してませんかね?
    1万円の財務ができて、新聞取ってくれてなんとか歩ければ(投票)寄り添って助けてくれるかもしれませんが、一人寝たきりになって、何もなくなって老後破産したばあいは
    創価の人は寄り付かなくなると確信します(笑)
    ここでの皆さんの苦労やくやしさが心の奥に響かないんだと思います。
    こうなるとだらだらとずーっとお金も時間も費やしてしまうんですね
    わかるときが来たときのショックは私も経験済みなので
    勝手にすれば?とも思えず、こちらにコメントして
    早くきずいてもらいたい。
    せめて新聞と財務をやめてみると創価の反応はどうなるのか
    確かめてみる頭があればいいのですが・・
    創価は宗教ではないですからね、罰も功徳もありません、早くきずいてもらいたいです。

  39. 一晩ぐっすり寝て、今朝起きてブログを見たらたくさんのコメントで驚きました!
    signifieさん、ほとんど睡眠取られていないのでは?と心配です。

    雪風さん、お笑いコーナーもクオリティ高くてさすがですね(*’▽’*)

    kickeyさん、私もたまに大声で叫びたくなる時あります。
    そういう時は、カラオケで発散です。
    (最近は、行く気分になれない時もありましたが)
    kickeyさんと一緒に杏里さんのカラオケで盛り上がりたいな♪

    レイラさん、御本尊様の件ですが、signifieさんがされたように日蓮正宗のお寺にお返しされた方がいいかな?と私は思いました。
    お寺さんの方が、きちんと供養して処分してくれそうですよね。
    Xデー後にですね!
    うちの御本尊は平成5年以降のものですので、学会本部に返そうと思っています。

    スマイルさんや、キリコさんのお話にも心から納得して頷いております。
    本当にこちらのブログは凄いです。
    常連の皆さんのお話に共感できて、いつも救われています。
    signifieさんに感謝です!

    コージさん、私も美術の時間に石膏で手の形作りました!
    すごく不器用なので、人前に出すのが恥ずかしかったです。
    仏像!銅像!ポカンッ!をきいて思い出したのですが、こちらでは冬に「てぶくろを逆から言って」と言って相手が、「ろくぶて=6ぶて!」と言ったら6回叩いていました。
    笑いながら軽く叩く程度でしたが。
    コンビニスイーツ私もいつもチェックしてます。

    ボレロさん、替え歌完璧ですね!
    もしかして急がせてしまいましたか?
    ボレロさんのペースで、これからもよろしくお願いいたします☆

    ではでは
    ふなっしー替え歌予告からついに二カ月!
    本日衝撃の大公開!!
    ふなっしー=池田氏(いけっしー)※一緒にするにはいろいろな意味で複雑です。
    もしも不快に思われた方いたらすみません。
    承認は、signifieさんにおまかせいたします。
    ♪♪♪いけいけいけいけ ヒャッハー
    いけっしー いつも元気に マハロー
    いけっしー いつも元気に バカヤロー
    いけっしー いつも元気に ピケピケ
    いけっしー いつも元気に もうちょっといい?
    いけっしー いつも元気に 親孝行しなさい!
    いけっしー いつも元気に 風邪ひかないようにね!
    い い い い いけっしー
    いつでもどこでも 机をドドン!
    以上です。皆さんコケましたね。
    一気に冷夏になったでしょうね?
    替え歌にしてみると、本当に一生懸命会長の話(本幹)きいていたなーと思いました。
    MCだったとは!!
    くやしいです!(古いけどザブングル加藤さんふうに)

  40. 雪風さん、すみませんでした。
    じつは私も最初から雪風さんと同じように思っていたのですが、確証をつかむために、もうちょっと話を聞いておこうと思って、雪風さんの突っ込みを止める発言をしていました。そしたら案の定すぐにわかりました。その「まさか」です。
    もう他の方もわかったようですので、この件はなかったことにして削除させていただきました。もうどなたも触れないでください。みなさんお騒がせして申し訳ありませんでした。

  41. こんにちは。
    脱会届を出してからそろそろ2ヶ月になるマグです。
    創価のおかしさ、異常さに気づいてから悶々としていましたが、こちらのブログにたどり着き、やっと覚醒することができたユル活の元婦人部です。

    夕顔さん、初めまして。
    【脱会=退転=堕地獄】
    私も子供の頃から、散々洗脳されてきたので、正直、恐怖心はありました。
    でも、気が付けば、創価の本尊はカラコピだし、こっそり180度教義を変更するし、信仰のメインの活動が選挙のF取りと、新聞啓蒙の営業活動と、財産を貢ぐ(これを三大悲宝?と言うらしいと脱会してから知りました~笑~)ような、冷静になって考えてみればこんなに怪しいインチキ新興宗教(そもそも創価って何宗?日蓮世界宗?誰か教えて…)が、私を地獄に落とす力などあるわけがない…という結論に至り、脱会できました。
    仮に一万歩譲って、創価が詐欺団体じゃないとしても、です。
    今まで、どうしてこんなバカバカしいしいことに気がつかなかったんだろう(うすうす感じていたけれど、自分の今までの人生を否定されるようで知りたくなかったのかも)と我ながらお恥ずかしいというか呆れます(汗)。

    せーやさん、カラーコピー怖いですか。
    決してふざけているわけではないのですが、私とカラコピちゃんとの心の会話みたいなものです。
    私   「今まで心の支えにしてきたのに、偽物だったなんて酷いじゃん。」
    カラコピちゃん 「いや~ あんまり一生懸命お題目上げてくれるもんだから言     い出しずらくってさあ~。デヘヘ…」
    私   「もう~信じられないよ~!」
    と、信じられなくなったので、カラコピちゃんとはお別れしました。
    ただのコピーを擬人化してオカシイと思われる方もいらっしゃるかと思いますが、こんな感じで自分の心の中で折り合いをつけています。
    特に波乱万丈な人生ではありませんでしたが、子育ての苦労や人間関係の悩み等、カラコピちゃんに相談するようにお題目上げながら、どうしようか考えてきましたので。
    私の今の気持ちは、「偽物なのに、結構頑張って私を支えてくれたじゃん。」みたいな。心の片隅には、「今までありがとう」の気持ちすらあります。ほんのちょっとですが。
    ちゃんと?プチプチ(エアーキャップ、気泡緩衝材のことです)にくるんで本部に送ってあげましたし。このカラコピちゃんが私に仏罰を下すとは考えられないかなあ~。
    というか、そもそも罰とか功徳とかも、自分の心が勝手に決めているだけのことなんじゃないのかとうすうすは(まだ、しっかり自分の中で消化しきれていませんが)感じ始めています。
    「禍福は糾える縄の如し」って昔からの言葉もありますし。
    信心していてもしてなくても、誰にでも、良いこともあり、悪いこともあるのが当然なのでしょう。

    過去はもう変えられません。これからの自分の人生を大切にしていきたいです。
    大事な家族のためにも、創価なんかに自分の心身ともに壊されてたまるもんかって感じです。
    今は信仰はなくなりましたが(宗門に戻る気もさらさらないです)、今を生かされていること自体に感謝しています。
    家族が健康で、それぞれに仕事を持ち、仲良く日々生活できていることに感謝しています。

    私の場合は、親戚一同に創価はいなく、家族も未入会。唯一創価だった母も数年前に見送りましたので、何の障害もなく脱会できましたが、皆さんそれぞれのご事情がおありかと思います。
    でも、皆さんが一日も早く創価から離れられますように、と願っています。
    無理をして心を壊されるようなことがありませんように。

    創価を離れていった人、外から創価を批判している人の本を、脱会してから何冊か読んでみました(今までは、怖くて読めなかったんです)。
    たった数冊読んだだけで、とても一般の個人が太刀打ちできるような組織ではないことを知りました。真っ黒どころか、激黒です。
    signifieさんがおっしゃるように、静かに去る、それしかないと思います。
    陰ながら応援させていただきます。
    これからも、よろしくお願いします。

  42. マグさん、お尋ねの件は私にもわかりません。おそらく次の選挙に対して上からどのような指示が下りてくるかでわかると思います。たぶん安保法案を極力避けて、選挙活動こそ大きな福運をつめるんだなどと、今まで通りなんじゃないかと私は思っています。そこで不信を出して非活や脱会者が出ても、いつものように「福運を消す」とか「地獄に堕ちる」などと脅しで引き止めるくらいだと思いますよ。公明票が減るのは痛手でしょうけど批判の矛先が創価に向かわないだけマシだと思ってるんじゃないでしょうか。
    これで公明票が極端に減って自民党が見放してくれると、創価の崩壊は一気に加速するんでしょうけどね。それでも創価ロボットは自分では考えませんから、上から言われたとおり功徳欲しさに公明票をかき集めると思います。

  43. ウンコタレさんでしたか。なんとなくわかるんです(^^)
    ウンコタレさんの投稿は、読んでいると、私の場合、顔の右頬と鼻の間の筋肉がひきつるんです。
    時間の無駄ですね。

  44. シニフィエさん

    お疲れ様です。
    状況、理解致しました。

    それにしても、連日シニフィエさん、妙な連中の対応にかなり苦慮されていて、お疲れでしょうし、少しゆっくりなさった方が良いかと。リポビタンDの差し入れを持って行きたいくらいです((((;゚Д゚)))))))

    私も、どっと疲れました。

    皆さん、後でゆっくりまた覗かせて頂きますネ。

  45. signifieさん、お忙しい中、丁寧なお返事をありがとうございます。

    創価が衰退の方向に向かうことは、確実であっても、崩壊は、そんなに簡単なことではないのですね。公明党のことも、まだまだ「福祉と平和の党」だと信じて疑わず、自分の頭で考えない学会員さんはたくさんいますもの。
    つい最近までは、自分も似たようなものだったのでお恥ずかしいです。
    創価は公明党の支持団体くらいに思っていたなんて無知すぎました。公明党がおかしな方に向かいそうになっても、創価が矯正してくれる…みたいな…とんだ勘違い、これを頭の中がお花畑っていうのでしょうか。

    今まで所属していた組織の衰退(できれば消滅してほしい)を、こんなにも願うことになろうとは思ってはいませんでした。
    創価に苦しめられてきた人たちは、みんな一人残らず、これから幸せになっていってほしいです。
    ついうっかり、大きく創価が崩れ落ちてくれるのではないかと期待してしまいました。
    私はいい年をして、考えが甘いというか、世の中を知らなすぎるというか…。
    私が本を読んで知った創価の激黒部分は、おそらく氷山の一角なのでしょう。
    一体どんな恐ろしいことが隠れているのやら。
    魑魅魍魎の世界は、日々の生活に追われながらも、ある意味のほほ~んと生きてきた私には想像もできません。
    「静かに去ること」を提案し、この場を提供してくださったsignifieさんには、本当に感謝しています。
    微力ではありますが応援させていただきます。
    これからもよろしくお願いします。
    お忙しい中、お手数おかけしました。
    ありがとうございました。

  46. ウンコタレちゃんはネトウヨくんたちとよく似ていて、あんまり頭はきれないので、すぐにボロが出るというか、あえてボロを出してかまってほしいんだろうなと思います。私は管理人という立場上、削除するにあたり確証をつかまないとブログ自体の信用に関わってきますから、今回もウンコタレちゃんは最初から怪しい臭いをまきちらしてはいましたけど、3時間でこのブログの125のスレッドとコメントをすべて読んだと言ってくるのを待って削除しました。アクセス数の解釈に不満を言うところも見え見えでしたけどね。たぶんいつも来ている常連のウンコタレちゃんだと思います。創価でもなんでもないただのかまってちゃんでした(^◇^)雪風さん、黙っててごめんなさいね。リポビタンDいただきました!(笑)

  47. とんだ時間を過ごしてしまったのて、しばらく仕事に集中します(笑)。
    コメントの承認はしますので、しばらくはみなさんでお願いします。m(_ _)m

  48. あはっ、またウンコタレちゃんが言い訳してきてますよ(笑)。常連じゃなくてはじめてコメントしたんだそうです。でも5月に別の名前で同じこと書いてきてるんですけど〜。もちろん同じIPアドレスです。ウンコタレちゃんはウソがヘタですね〜。私が「ナナさんは率直な方なんですね」って書いたのは、そういう意味だったんですが、気づいてくれませんでしたね。このIPアドレスブロックしますね♫

  49. このスレは、いつの間にか、コメントがいっぱいになっていて、凄いですね!

    コージさん
    笑っていただけましたか!!うれしいで~す♪
    また、次回をお楽しみに・・ デヘッ(*^ー^)ノ♪

    せーやさん
    ふなっしー=いけっしー
    暑さもぶっ飛びます!良かったですよ~(^ー^)
    あの例の婆さんも、びっくりですね!ナハハッ

    マイマイさん
    >せめて新聞と財務をやめてみると創価の反応はどうなるのか
    ボレロは、新聞も財務もやめました。
    新聞を完全に止めるのには、少し苦労しましたが、以外に、幹部ちゃんは何も言ってきません。
    こちらが、恐れている程のことはないと思いますが・・
    嫌な人は、はっきり意思表示して、やめましょう!(o^-^o)

  50. signifieさん、本当にとんだ時間を過ごしてしまいましたね。

    マグさん、うちの御本尊ですがカラーコピー(偽物)と知ってからこわいのです。
    特に書体が激し過ぎです。
    お祝い袋に御見舞って書いてある文字を見ただけで、御本尊を思い出したりして重症かも。
    私は小心者です。
    まさか改ざんコピーとはショックでした。
    ボレロさんの7月5日13:48のコメントにもありましたが、ニセ本尊は相当な魔物であり霊能者の鑑定の結果、半分は池田氏の顔、後半分は悪鬼魔神の顔が見えたらしいというネット情報。
    それに学会の御本尊に交換して、もとの御本尊を処分した後、阪神大震災が起きたとか?
    なんか信じてしまって(>_<)
    実際カラーコピーに願っていても悪いことしかなかったです。
    それでも御本尊は、もう一人の自分のような気もするんですよね。
    今では安否確認のように、たまーに空気の入れ替えをしているくらいです。
    私も早く「今までありがとう!」と言ってお別れしたいです。

    先ほど唯一苦手な幹部から、久しぶりにメールがありました。
    心配しているよ!メールでした。
    気持ちは有り難かったのですが、体調が悪化するので今後は電話、メール、訪問は遠慮して下さい!と返しました。
    その後、また別の幹部からもメールがあったので、同じように返信しました。
    グルになっているのか?と勘ぐってしまいます。
    本当に動悸がして、体に熱がこもりましたが、今は大丈夫です!
    でもsignifieさんや皆さんのおかげで、毅然と断ることができました。
    これからも強気で断り続けます!

    ラベンダーさん、ご主人のご様子が変わってきたこと、前スレで拝見しました。
    少しずつ覚醒へとつながればいいですね!
    応援してます。

    ボレロさんも、ありがとうございます!
    また替え歌考えたら、よろしくお願いします☆

  51. マグさん、こちらこそはじめまして!
    脱会されたんですね…!羨ましいです!
    そして三大悲宝という表現に爆笑してしまいました(笑)
    しかし、確かにその通りだと思います。
    彼等が必死にやっている事と言えば、いくら新聞が取れるかのノルマ稼ぎに奔走する事と対話という名のF取り迷惑電話と変なパンフレットの配布くらいですよね。
    もう創価は【洗脳教育学会】でいいと思いますよ!(でも、これじゃあ宗派じゃないですね(笑)
    SGIの読み方も【S=洗脳 G=学会 I=インターナショナル】で十分ですよ!

    ※補足:教義で思い出しましたが、今の教授の教学任用試験は会館で行われる毎月の講義に出席するだけで教授になれるらしいです(と言っても、教授補や助教授補レベルでなければダメみたいですが)
    恐らく、上に立って指導できる人間が今の創価には皆無と言う事なのではないでしょうか。
    だからこそ、ただ出席して講義を右から左に受け流しているだけでも教授に合格させるというやり方をやっているのかと……
    それだけ、今の創価には人材が残っていないのでしょう。衰退しているのは紛れも無い事実ですね。

  52. せーやさん、やりましたね!
    その調子ですよ(^^)
    ウォリャア〜〜〜ッ!ってぶん投げてください(笑)
    相手は言葉も通じない創価ゾンビですから、
    ちょっとでもスキを見せるとガオーッって襲ってきます。
    相手が根負けするくらい遠慮せずに片っ端から断っていってください。
    もし心ある人であれば、どこかで気がつくかもしれません。

  53. signifieさん、ありがとうございます!
    今日の幹部は、地区幹部とブロック幹部で、いつも一緒に活動してた方達です。
    先日のアポ無し訪問は、本部幹部さんでした。
    私が一人で悶々と悩んでいると思っているのでしょう。
    私にはsignifieさんをはじめ、こちらのブログの皆さんがいてくれるので大丈夫なんですけどね☆

  54. せーやさん
    ボレロも、ニセ本尊は怖いのですよ、せーやさん。
    もう、信じられなくなったら、おわりです。
    家の場合は、主人が信じてますから、ご本尊は返せないのです。
    本当、薄気味悪いです。(((((゜゜;)

    オカルト婆さんの次は、オカルト幹部ですか!
    一体、どこまでしつこい輩でしょう!さすが、極悪カルトですね!
    せーやさん、ここまで来たらもう、意思表示はされているので、登録を外して、着信拒否にしてもいいかもです。まずいですか?
    ボレロも、電話攻撃、訪問攻撃うけました。
    返信するだけでも、疲れますからね!

    それと、ボレロの言うことが的を得てるか、どうか分かりませんが・・
    ご主人に、事情を話されて、協力してもらうのも一つの手です。
    ご主人に、幹部に話しをしてもらうのです。
    ご主人が、外部の方なら、効果があると思います。
    せーやさん、とにかく、自分を大切にされて、守って下さい!(^ー^)

  55. 度々すみません。マグです。

    せーやさん、カラーコピーと知ってから怖くなったのですね。
    お気楽なコメントをしてしまい申し訳ありません。
    私は、ネットでのルールが分かっていないところがあるのですが、ここで勝手に他の方のHPを紹介するのはNGですよね。
    こちらのブログでもHNを見かけたことのある方なんですが、私、その方のブログも読ませてもらっているんです。
    その方のブログの中で、覚醒後に幻聴(その声を死神と名付けたそうです)?に悩まされるようになって、その時の苦しい思いを綴られているのですが、「死神の正体として疑ったのはニセ本尊だった」、「曼荼羅が魔物(死神)の棲家になってしまったんじゃないか」との表現があり、それを克服していく過程もとても丁寧に書かれているのです。今のせーやさんの辛さを軽くできるきっかけになるのでは、と考えたのですが…。せーやさんに、このブログの存在を伝える術はあるのでしょうか。
    でも、もうご存知でしたら大きなお世話ってことに…(汗;)
    ネットって便利なような、もどかしいような…。どうしたらいいのでしょう。

    夕顔さん、こんにちは。
    私、教授のお誘い受けました。
    もう脱会しちゃったので関係なくなっちゃいましたけど(笑)
    講義を聞くだけでいいって言われて、なんていい加減な、と呆れました。
    どっちにしても創価に都合のいい解釈しか出してこないんだから、勉強しても何だかな~って感じでした。
    どうか、夕顔さんの状況も、好転されますように。
    陰ながら応援させていただきます(頑張って♫)。

  56. マグさんこんばんは。 
    そのかたのブログ知っています♪◯◯さんですよね。そのかたのブログですよね。
    ここのsignifieさんのブログに到達するまで、しばらく貪るように読んだブログです。
    今はここ1本ですが。
    その時の表現怖かったです。本尊が魔物・・・。どうしよう。思いました。
    今は本尊も返却してないですが、とても怖かったです。しばらくは。
    でもそれがなくなってすっきりしています。とても爽快です。
    しかし心の傷はまだまだ・・・。

    時々ウンコタレも来るし、ほんと、創価の問題ってややこしいし、うっとうしいですよね。
    これで何が一家和楽だと笑っちゃいます。うちは創価のせいで一家離散です。

    早く創価はつぶれてください!

    ジジイも早く正体を世間に明かしてください。

  57. 創価はただの詐欺なんですから、曼荼羅もただの紙切れです。功徳も御利益も罰も呪いも死神も天使も悪魔も関係ありません。イワシの頭です。ただ人間の心理作用によって体調も作用します。病院のクスリも7割はプラシーボ効果であると言う報告もあります。良いも悪いも思い込みです。たとえば本来の仏教も同じことを言っています。そうしたものに翻弄されない自己を確立することが大切だと釈迦ですら言っています。釈迦は、占い、まじない、祈祷、偶像崇拝その他の不思議な力をすべて否定しました。全ては夢幻。そんなものは無いと。人間の勝手な思い込みによって不幸を招いているだけだというのが、釈迦が言いたかったことだという伝承があります(釈迦自身は何も残してませんけどね)。本来の仏教的な視点に立ち返れば、功徳も御利益も罰も呪いも死神も天使も悪魔もみんなただの絵空事だということです。老子の思想も似たようなものです。すべてはその心の中で起っていることであって、カラコピに何かしら力があるなんてただのヨタ話です。燃やせば熱エネルギーに変換されて灰になるくらいのものです。
    創価の御本尊も会館の倉庫に年末に配る企業カレンダーみたいに段ボール箱に詰めて置いてあるんですから、そんなものただのインチキ商売道具です。良くも悪くもなにかしら不思議な力があるなんてことは絶対にないです。
    ということで、マグさん、すみませんがそのブログの紹介はご遠慮ください。Kickyさんのコメントも名前のところを◯◯にさせていただきます。

  58. ボレロさん、ありがとうございます!
    私が幹部達にメールで活動休止宣言した時、「辛いのでメールの返信はしなくていいです」と
    言ったきりになっていたので、今日はちょっと様子見してくれたのかもしれません。
    はっきりと意思表示したので、今後も続くようでしたらその時は私も考えなくてはいけません。
    主人には、覚醒した時に「やめちまえ!」と言われたくらいです。
    簡単に辞められなくて悩んでいるのに。
    カルトだとわかっていないし、組織とも関わりたくないらしいです。
    でも主人は、協力はしてくれるので最後の手段の時に頼むつもりです。
    なのでしばらくは私なりに頑張ってみますね。
    脱会にむけて、いろいろ知恵を絞っているところです。
    ボレロさんは、ご主人が信じているので大変なのでしょうね。

    マグさんも、ありがとうございます!
    カラーコピー、こわいと言っても書体だけかもしれません。
    心配させてしまってごめんなさいね。
    しょせんただの紙ですものね。
    ただ私は実家の日達さんの御本尊を心底信じていました。
    当時は日蓮正宗創価学会でしたから、神聖さがありました。
    それが知らない間に、改ざん偽物になって下付されていたんですもの。
    創価は、どれだけ罰当たりなことをしたのでしょうか。
    結局組織を守るためだったのですよね。
    信者とお金を失わないために……
    ネット情報も、あまり鵜呑みにできないところありますから、冷静に見極めていくしかないですね。

  59. バリ活歴16年、非活歴15年のレイラです。

    >コージさん、せーやさん
    アドバイス本当に感謝しています。
    ご本尊は日淳上人のかもしれません。
    カラーコピーのものではないので
    正直手放さなくてもいいとも思ったりもするのですが
    きっと天国の母も娘である私がお返しする事を望んで
    そして喜んでくれるかもしれません。
    昔は信心する事が最大の親孝行と思いましたけど
    本当の親孝行ができそうです。
    そうですね、寺院の方がご供養とかちゃんとしてくれそうですね。

    >ラベンダーさん
    別スレですが、私はあのセンセ―の通訳の
    Y・Rさん憧れでした。
    美人でスタイルもよく、ファッションセンスも優れていて
    そして何より英語ができ、文化人との通訳もされ
    頭の回転もすばらしい。
    きっと難しい通訳もあったと思います。
    そんな彼女がある日・・ニュースで・・・
    ご主人となられた方が何か変なクスリをやっているというのは
    大分前から噂ではきいていました(創価ルート)。

    あんなに聡明だった女性がクスリに手を出すなんて・・・
    今覚えば何かあったのかもしれませんね。

    ごたごたがあったときは
    替え歌で気分を転換しようじゃあーりませんか♪

    ジッタリン・ジンの「プレゼント」替え歌

    創価が私にくれたもの カラーコピーのご本尊
    創価が私にくれたもの 聖教新聞啓蒙紙
    創価が私にくれたもの 広布基金の申し込み
    創価が私にくれたもの 選挙のFの一覧表

    創価が私にくれたもの 活動漬けの生活
    創価が私にくれたもの 意味不明な役職
    創価が私にくれたもの 三色カラーの文房具
    創価が私にくれたもの センセーマンセー書籍類

    大好きだったけど 詐欺だったなんて
    ダイサクだったけど 嘘のプレジデント

    バイバイ創価学会 さよならしてあげるわ

    (失礼いたしました)

  60. 整体に一ヶ月毎日通い治療したら、よくここまで我慢しましたねと重症だった頸肩腕症候群がきれいに治りました。
    今日すべてが正常と言われました。
    長年の肩凝りからも完全に解放されました。
    治療だけでなく、ふだんの生活習慣も言われた通りやった結果だと思います。
    お金と時間はこういうふうに使うべきですね~♪

    学会員さん、
    活動に潰される時間を有意義に使い、忙殺されて思いもつかなかったやりたいこと、やれることがあるを忘れていませんか?
    ああもったいない!

  61. >コージさん コメントありがとうございました♪
    やっぱり、私は組織と学会の為に利用されていたんですね・・・。
    財務の1万円×払った年の分、返して欲しいです(切実)
    あ、その前にご本尊(カラーコピー)を返さなくてはですね。

  62. こんな猛暑の中でも、ウンコタレは本当に暇な奴ですね、まったく・・・
    特に悪質なのは、「創価は嫌い」とか、覚醒者に近い反応をわざと偽装して、皆さんが油断したところで
    相手にダメージを与えていこうとする、まったくもって陰湿で卑怯なやり方ですね。
    もう1つ頭に来たのは、例えば、そのハンドルネームで今後参加しようと思っていたロムラーの方が、
    結局ウンコタレが使用していたという理由で、泣く泣くネームを変えざるを得ない、という事態になった場合ですね。
    創価脳のおかしな人間って、まったくもって人の迷惑も考えない、自分勝手な変態ですよ。
    色んな人を挑発して、色んな人から突っ込まれるのを顔を赤らめながら待っている、まさしく変態です。ド変態です。
    変態の中の変態、伝説の変態、レジェンド・オブ変態、ロード・オブ・ザ変態ですよ(意味分からん)

    せーやさん、
    >こちらでは冬に「てぶくろを逆から言って」と言って相手が、「ろくぶて=6ぶて!」と言ったら6回叩いていました。
    あぁ~! ありましたね!(笑)こっちでも、よくやりましたよ^^
    ニヤニヤしながら6回も叩かれたら、相手もどうしていいのか分からんですよね~
    そうですか、幹部からのメールをキッパリ断ったんですね!さすがです。
    相手も、せーやさんの優しい人柄を知ってて、利用するつもりはなくても結局は上手く利用している訳ですから、
    魔に負けてるとか思われようとも、静かになるまで、大変ですがとにかく断り続けてくださいね。
    心労による愚痴などは、遠慮せずにどんどんぶつけてください、受け止めますので^^
    ふなっしーの替え歌のいけっしー、笑いました! 
    >いけっしー いつも元気に もうちょっといい?  
    >いけっしー いつも元気に 風邪ひかないようにね!
    言う言う!あのじーさん、これ毎回言ってますよね!
    そして、ロボットのように「はい!」としか返事しない創価脳の出席者・・・困ったもんですよね。
    参加者たちは、反抗期とか無いんでしょうかね?(^_^;)

    レイラさん、
    なんか中途半端に学会本部に返納かも、とか言ってしまい、すみません、
    そうですね、大石寺の法主の本尊なら寺院のほうがいいかもですよね。 
    創価も、出来る事なら一切関わり合いたくないですもん。
    >創価が私にくれたもの センセーマンセー書籍類
    >ダイサクだったけど 嘘のプレジデント
    いいですね! 大ウケです! ジッタリンジンのあの歌を、ここまで替え歌にするとは!
    次回作も待ってますよ!

    kickeyさん、
    >ジジイも早く正体を世間に明かしてください。
    もしかして、追い詰められたジジイが、不敵に笑いながら、自らゴム製のツラの皮をはいだら・・・ 
    キヤー!! 中から悪魔が・・・(;゚д゚)ノ  マハロー製の太った悪魔が出てきますぜ!
    そして、背中を向けて、今年の財務の使い道を、豊富なカタログギフトの中から選び始めるんです。 
    怖いっすね~ EGEつないですね~

    モニカさん、 長年の肩凝りからの解放、羨ましいっす!
    整体やボデイケアに行っても、その場しのぎの凝りほぐししか今まで経験がないので、
    やはり、いい店との出会いが大事ですよね。

    ボレロさん、 お盆のギャグ大会とか、納涼替え歌特集とかも、いいですよね~
    孤独や苦痛、心労などを和らげるためにも、みんなで楽しくやっていきましょう^^

  63. せーやさん、ありがとうございます。
    一歩ずつとまでもいかない半歩ずつかもですが、ゆっくり進んでいけたらいいなと思っています。
    しつこい幹部ちゃんには困ったものですね!
    でも、その調子で毅然ときっぱり断わりましょう!

    レイラさん、矢倉さん綺麗でしたよね。
    ご主人も確か芸術部でしたよね。

    ナナさんはウンコタレちゃんだったんですね!
    今回はすっかり騙されました。
    替え歌くらいでムキにならなくていいのに…って。
    でも、過去スレをすぐに読んだと言ってたので、ずいぶん読むのが速いんだなぁなんて…バカだな私。

    スマイルさん、
    >会合で100万の布施を迫る幹部の録音でもあれば、おもしろいですね。
    ありますよ(^_^)

    柏原ヤスです。
    恐ろしい女ですね。もはや狂気の沙汰です。

    義母の法要で15日の法要勤行会に義兄の家の近くの会館に行くそうです。義兄に言われました。
    こっちは何人参加するのかと…。
    あの、私ダッカイしたんですよ。知ってますよね⁈
    私の気持ち考えてますか?
    義母の納骨の時には、あの山奥の墓地まで我慢して行きましたが、今回は勇気を出して断わろうと思います。まだ言えてないですけど…orz

  64. ラベンダーさん ありがとうございます。
    柏原の「100万円だせ!」 たしかに明瞭にききとれますね!
    「おかねなんかいらない!」と言いながら、年収5000万以上の中枢幹部がゴロゴロ!
    嘘つきの極みです。
    「お金に執着しない」ことと「財務で100万出す」ことは違います。

  65. 創価だったころ財務を1度断ったことがあります
    まだ20代でしたが、生活が苦しくてどうしても出来ないから
    財務の申込書も書けませんと言ったら、婦人部の方3名に囲まれて
    延々と財務の功徳をこれでもかと聞かされ
    申込書を書くまで帰らなかったです。
    根負けでした、すごくいやな思いをしました。
    次は覚醒する前に副婦人部長から子供の分まで(旦那は未入信なので)
    今、一緒に申し込みをして!書いて!と言われ
    子供に(独立して家を出ています)確認してから子供がいる地区でやらせます
    と言っても、聞かず、経済革命をあほーの一つ覚えみたいにひっくりかえった声で
    繰り返す、いい加減、私も切れて、結構です!!と
    自分の分は書きましたが、その年の財務はしませんでした。
    財務をしたかどうかの確認がメールがきたので
    初めて、なぜ、いちいち確認をするのかおかしいし収支報告もないし
    信じられないとメールをすると、今までやってきたのにどうしてそんな事きくの~?
    みたいな返信がきましたが、私の質問に関してはスルーです。
    最近もその学会員さんに聞くことがあってメールしたけれど
    肝心なところはスルー・・・・やっぱりね~
    肝心なところは、のらりくらりとかわすんですね・・
    新聞も旦那に言われ一度やめましたが
    チクチクと、なにげなく取らないと始まらないみたいに言われ続け
    再開し、そして覚醒したあと、速攻、ストップしました。
    新聞社に電話して止めてくださいって言ってもすんなり聞いてくれず
    言い合いながら日割り計算できなくていいから。もうやめますって最後は叫んでいました。
    本当に面倒ですね、
    でも相手の対応で本当の気持ちがわかるので覚醒できたかも。
    引越などで何度か地区も変わってきましたが
    地区によって確かに対応が違います。
    財務に関しては申込書もくれない地区もありましたし、
    強制財務、強制新聞、強制投票のおかげで脱会できたので今はありがとう(笑)ですね

  66. 本尊というものは信じるから心に何らかの影響が出るのだと思います。「信じないと罰が当たる」と信じるからろくなことにならないのでは。単に信じなければ、なんの効果もないただの飾り物です。
    このことはコピー本尊の製造責任者である先生も「ただのモノです」と言っています。
    罰をあてるだけの力がある本尊なら真剣に祈れば凄い功徳が出続けるはずですが、何十年も真剣にやっていた私は体験発表のひとつすらできるネタに恵まれませんでした。

  67. signifieさん、昨日は、お騒がせして申し訳ありませんでした。
    心穏やかに過ごしているつもりでしたが、少しのことでもあたふたしてしまう自分を発見してしまいました。
    う~ん。まだまだだね。←子どもが小学生の時に夢中になっていたアニメの主人公の口癖です。

    せーやさん、大丈夫でしょうか。
    家の中に怪しげなモノがあるってどんな気持ちだろう…と考えてみました。
    例えば、天井裏になんかいるぞ?…って感じ?
    スズメバチ?ねずみ?ハクビシン?・・・まさかヘビ?
    薄気味悪くて気持ちのいいものではありません。例えが下手ですみません。
    私の脱会直前の気持ちは、「1分1秒でもこんなところにいたくない。ギャ~!!」でしたから、もし今、せーやさんが、あの時の私のような気持ちで過ごされているのかもと考えたら、いたたまれなくなりました。
    せーやさんも病気を経験されているので、とても他人事とは思えなくて…。

    私は弱っちなので、覚醒後も創価にいたら確実に壊れていったと思います。
    脱会直後は、仏罰が~とか、堕地獄~より、生身の人間の方を怖がっていたかもしれません。
    こんな下っ端もいいところの会員が脱会したからといって、嫌がらせするほど創価はヒマじゃないって分かっているのですが、何かあったら…ってちょっと怖かったです(笑)
    こう思ったのは、ネットの怪しい情報に惑わされていたのでしょうか。
    心は不安定な状態になってましたし。

    せーやさん、どうか心を壊してしまうことがありませんように。ご自愛ください。

  68. 柏原ヤスさん。
    この人はこの時代、金儲けではなく本当にこうすると幸せになる。
    ここまではっきり言うのが私の仏としての使命だ!と思って叫んでたんですよね。
    乗せられて持ち上げられた挙句キ〇ガイになって、完全に操られています。
    でも当人は全く気づいていない。
    これは自分から湧き上がった強い決意と信念だと思ってるんです。
    怖い女というよりMCが怖いですよね。
    マインドコントロールされた姿をこうやって延々世界に晒されるようになった現在、この姿をよく見て考えましょう。

  69. 思えば創価の教えは同じ事を繰り返しているだけで何の進化も前進もないように思います(と言って進化してグレードアップされても困りますが)
    聖教新聞を見ても大体同じ事しか書かれていないし、似たような物しか載せていない。
    前のスレッドのタイトルの通り、彼等は何も考えない思考ストップの状態だから結果的にはこうなるのでしょう。向上心がありません。

    マグさん、応援ありがとうございます!
    我が家は親族も創価一族なので四面楚歌状態で泣きたくなりますが、絶対に好機は巡ってくると思いますので機が熟したその時は静かにフェードアウト予定です。
    講義を聞くだけでいいだなんて「そんなアホな…!?」って思っちゃいますよね!
    これじゃあ免許の更新の講習みたいな軽いものですよ。
    教学の最高位に位置する教授の資格がこんな簡単に手に入れられるとは、創価組織の世も末ですね。

  70. シニフィエさん、せーやさん
    ボレロが、ネットのニセ本尊の情報をここに気軽に書き込んだことで、不快な思いをさせてしまって申し訳ありませんでした。

    せーやさん、ニセ本尊のことは、あまり本気にせず、考えすぎないようにしてくださいね。ごめんなさい。

    せーやさんが、オカルト幹部に断られたことは凄いと思います。
    主人は、活動家ではないし、私の病気のこともありますので、理解はあると思います。
    せーやさん、大変だと思いますが、お体大切にされて、今の調子で乗り切られてください!(o^-^o)

  71. マグさんへ
    こんにちは!お気づかいありがとうございます。
    今日は、午前中のうちにお盆に向けての買い物を済ませてきました。
    車の運転をしながら、昨日マグさんに心配かけちゃったかな…と考えていました。
    そのブログ、たぶん私も読んだことあるかもしれません。
    覚醒後ネットサーフィンしているうちに見つけたブログなのですが、最近は見つからなくなっちゃいました。
    もう見なくても大丈夫です。
    心配してくれてありがとうございます!
    ヘビといえば、私は一番ヘビが苦手です(;゚д゚)
    今朝久しぶりに玄関でトカゲと遭遇(再会)しましたが、ヘビと比べたら可愛いものです。
    ニセ本尊ですが、私の場合は仏壇を開けなければ平気です。
    結局ただの紙きれと思うようにしますね。
    今までたくさん題目をあげてきたのですから、複雑になるのは仕方ないと思いました。
    きっと時間が解決してくれるでしょう。
    あとは、自分の気持ち次第ですね!
    学会活動のストレスが減った今後の私の体調は、どう変わるかな。
    結果が良くても悪くてもそれが現実なので、素直に病気に向き合っていこうと思ってます。
    マグさん、またよろしくお願いしますね(^_^)ノ

  72. 連打すみません。
    ボレロさん、私も以前そのネット見ていたのです!
    ボレロさんのコメントは、ユーモアを交えてあったので大丈夫です。
    ウソのような、ホントのような?ネット情報ですものね。
    その時の自分自身の気持ち次第で、受け止め方も変わりますかね。
    ボレロさん、いつもありがとうございます!
    ご主人も理解があるのですね。
    ボレロさんも、お体に気をつけて下さい。
    またよろしくお願いします(^_^)ノ

  73. どこかの怪しいカルト宗教団体が、二束三文の壷や印鑑を何万、何十万、何百万という金額で信者に売りつけさせているのと同じで、創価も曼荼羅や新聞や書籍や墓を会員に売りつけているのです。こんなもの宗教でも何でもないことはあきらかです。
    人は未来を見通せませんから、未来に対して不安を抱くのは当然です。その不安な気持ちを払拭してあげるというのが宗教だと信じている人が多いので、その不安につけこんでそんな宗教らしきものをでっちあげてお金儲けをする。それが宗教詐欺です。しかし本来の宗教というのは、そんな絶対的な力とか法則などではありません。むしろそれを否定するものが仏教の教えです。「御本尊を信じて拝めば幸せになれる」というのは本来の仏教とは真逆の考え方であることを学会員はまったく受け入れないでしょう。だって学会員は「これさえあれば功徳がある、幸せになれる魔法のランプ」を手に入れたつもりになっているんですから、それが仏教だろうが何だろうがどうでもいいんです。しかも「これこそが世界で唯一本当に正しい仏法だ」と言われているので疑う理由もありません。そうやって自分では世界で唯一の幸せになれる魔法のランプを手に入れたつもりで浮れ立っているので、他人の言うことなどまったく聞かないんですね。そして批判されると逆ギレする。でも具体的に質問されても、もともと理屈の通らない話なのでスルーするしかないんです。
    前も言いましたが、日蓮は地球が丸いことはおろか、アメリカ大陸もヨーロッパの国の存在さえ知りませんでした。法華経は釈迦が死んで何百年も経ってから、どこの誰が書いたのかもわからないものだということも日蓮は知りませんでした。なのに日蓮は法華経を釈迦の教えだという前提で、そこからさらに自分こそが末法のご本仏だという結論を出しました。もうそこの時点でグダグダなんですけど、創価はそんな教学試験をまだやってるんですね。教学試験には「日顕宗」についての問題が出題されるのだそうです。これを高校生にも憶えさせようとしているんですよ。とんでもないことです。子どもを洗脳しているんです。許せないですね。しかし創価脳の親は喜んで自分の子どもを洗脳しています。悲しいことです。

  74. 私が任用試験を受けたのは5年も前の事です(当時はまだ覚醒前)
    その中には当然、日顕宗の事も含まれていました。
    教材は勿論、大百蓮華。日顕宗の部分は教材の一番最後に【日顕宗を破す 誤った血脈観】という見出しで出てきました。
    何も知らない無垢な子供達がこんな書き方をされた物を読めば「日顕宗は創価に敵対する悪」と思ってしまうのも無理はないでしょう。本当に恐ろしい話です。

  75. 創価は、子供達への洗脳にも力を入れてきていると思います。
    未来部の為の新聞も発行されていて、未来部がいる家庭は、新聞をとる様に言われます。
    子供達の合唱団があるんですが、夏休み中、学園で研修会だそうです。
    毎年、会館で行われていたファミリー大会は、今年は創大の中で行うそうです。
    何も知らない子供達が、創価に洗脳されていくのは、悲しいことですね。
    信じていた創価に裏切られた悲しみや辛さは、言葉に言い尽くせない様々な思いがあって、
    たぶん、一生、私の心の中から消えないと思います。
    でも、まだ創価の事をわからない人もたくさん居る中、自分は気付く事ができた訳ですし、
    これからの人生は、自分の人生を行き直したいと思います。
    少し前まで、子供を活動家にとか、真剣に祈っていた自分だったのに、
    最近は外側から創価を見れる様になったので、不思議な感じがします。
    夏風邪をひいてしまいましたが、少しずつ回復してきました。
    皆さんも、どうかお身体をご自愛くださいね^^

  76. 創価の教える宗教の概念が違うんですね。(騙しているんだから当たり前だけど)

    >しかし本来の宗教というのは、そんな絶対的な力とか法則などではありません。

    ということを、
    「宗教は本来そんな無力なものではありません。
    それは間違いです。
    真の宗教は願いを叶える力があるのです。
    絶対的な力がないものは葬式仏教であって、そんなものは宗教ではありません。
    気休めを売る商売です。
    気休めで金を取られるなんてばからしいじゃありませんか?」

    言われた方は、創価の言うことが魅力的に思えてとびついたんですよね。
    だって魔法のランプみたいでウキウキする話じゃないですか。
    商売ですもの、そりゃとびつくように宣伝しますわ。
    それだけのことだったんですよ。

    学会員さんは、我こそは仏教を知り尽くしているという顔をしていますが、でどころは全部創価。
    要するに創価が用意した文献や伝聞を読んだだけなのに、それが万物の法則だと思っている。
    あなたが知っているのは、
    そ・う・か・が・よ・う・い・し・た・い・い・ぶ・ん・だ・け・な・ん・で・す・よ。

  77. 真実さん、夏風邪大変でしたね。
    今、夏風邪が流行っているとニュースでみました。
    ファミリー大会、創大ですか!びっくり。

    夕顔さん、最近の任用試験受験は未入会の人でもOKみたいですよね。
    後継者がいない証拠ですね。

    モニカさん、肩こりもスッキリ治って良かった。
    私カイロプラクティックを少しかじったことがあります。
    骨の歪みが万病の元なんですよね。
    姿勢に気をつけて、体操頑張りましょう!
    (体操指導受けませんでしたか?)

    コージさん、いつもありがとうございます!
    とても広い心をお持ちなのですね。
    これからもよろしくお願いいたします。

    signifieさん!
    信濃町では、いろいろと動きがあって忙しいそうです。
    知り合いが教えてくれました。
    詳しくはわかりませんが、気になってます。

  78. 今日の聖教新聞にも、やたらと創価中学・創価高校の各種大会の模様が掲載されてますね。
    4面、6面、7面にも、一家和楽と未来部の育成、幸福への道云々と、
    若い人たちへの洗脳教育一色かと思われる記事内容で、本当に気味が悪いです。
    その未来部たちが大人になって、では、何をさせるんですかね?
    創価が有り余る資金を活用して、無料で大学まで進学させ、各種資格などを無料で取らせて、責任を持って
    世界に羽ばたく人材に育てるんでしょうか?
    しないですよね? する訳がない。
    何の事はない、地域の会合の人集め、新聞の強引なセールス、こーめー党の必死の支援、迷惑な家庭訪問、
    そして高額な財務の振込みと、昭和の時代から続く、創価ロボットとして利用するためだけの育成です。

    7面、池ダメよ会長の言葉、
    >「親は子にやりなさいと押し付けるのではなく、一緒に信心を実践していく事である」
    >「親の背中を見ながら、子は育ち、信心という志を受け継いでいくからだ」
    へぇ~、創価は上手く責任逃れをしながら、親が自ら信心を子にさせているように指導してるんですね。
    >「たとえ今は発心していなくとも、立派な『広宣流布の闘士』へと成長する時は、必ず来るからだ」
    広宣流布の闘士?? 未来ある子供たちに、何をさせようとしてるのですか?

    こんなくだらない記事を読んで、
    「よし!この子を広宣流布の闘士にするんだ!」「そして、創価学会のために命を掛けて学会活動する大人に成長してもらおう!」とか本気で思うんですかね?
    そして、一家で大迷惑な新聞を売って回って、一家で大迷惑な選挙応援に走り回って、一家で大迷惑な勧誘セミナーに誘って、
    そして一家で汗水流して手に入れた貴重なお金を、本部の口座にいそいそと振り込むんですか?
    それ、楽しいですか? それで何が残りますか?

    私の母親も、生活費と財務の両立のため、昼も夜も働いてましたね。夜は、水商売までやっていました。
    当時、私の家は母子家庭で、私もまだ子供だったので、学会に疑問を持ったり意見したりする余裕もなく、
    歳の離れた兄たちも中卒で県外に働きに出てたので、ひたすら夜は私1人で留守番していましたね。
    学会のアホ幹部連中たちも、そうまでして必死で財務をする母親を「すごいね~」と笑って見てましたね。
    これが、「創価学会」なんですよ。

    結局、創価の家族、なんて綺麗事を言っても、そんな寂しい家庭を量産するだけの話です。
    本当に家族と子供の事を真剣に考えた場合、
    「生活と仕事と子育てと学会活動と朝晩の信仰と財務をこなす」などという無茶苦茶な選択肢は、
    普通に考えても有り得ないはずなんですよ。

    迷える学会員の皆さんは、池ダメよ会長や聖教新聞、創価脳の困ったちゃん幹部の言う事などもう全部投げ捨てて、
    ぜひ、自分の人生を取り戻す事を決意したほうがいいですよ。
    その「決意発表」こそが、本当の意味での自分の人生の宝物を見つけるスタートになるんですから。

  79. モニカさん、そうだったんですね。
    柏原ヤスさん。私は金儲けのため会員を騙す側なのかと思っていました。
    この方も創価のMCで完全に洗脳されてたんですね。
    この話に笑っている会員達(たぶん幹部会員なのでしょう)のMCっぷりも怖いです。

  80. 未来部の育成に力を入れると言いながら、純粋な子供達がカルトに染められていくのは本当に残念でなりません。
    未来部の会合に参加し、勤行唱題でナンミョーズ ハイになり、独善主義の選民思想の誤った仏教観を押し付けられ、創価大学にいくことが親孝行になると勘違いしたまま成人するのは、本人達にしてみれば迷惑以外の何物でもありません!!
    やがて彼等が創価学会のイカサマに気付き、創価脳の親との確執が生まれ、家族が無惨に引き裂かれる現実が繰り返されるのです。
    このブログの真実の声が、彼等のもとに届くことを願うばかりです。

    柏原ヤスさんの「百万円出せ!!」の声は、覚醒した耳で聞いてみると、ただの強盗か恐喝の声にしか聞こえませんね。
    こんな恐ろしい声を笑って聞いていられる会員のMCぶりに唖然とします。
    創価学会=精神的アウシュビッツだと思います。
    今日も一人でも多くの方々が覚醒されることを切に願っております。

    追伸
    コージさん、いつも切れ味抜群のコメント ありがとうございます♪
    日焼けして、ジェームス ブラウンみたいになったラザリスでした。
    (^_^)

  81. せーやさん
    ありがとうございます。
    今、夏風邪が流行っているんですね。
    ファミリー大会の創大開催は、初めてじゃないかと思います。

    コージさん
    そうなんです、創価は、ロボットが居なくなると困りますからね。
    ロボットが少なくなったら、組織が成り立たなくなるし、
    入ってくるお金や、取る票も減っちゃいますからね。
    だから、創価ロボット育成に力を入れているのではないでしょうか。
    こんなに大きな組織が、財務や様々で莫大なお金が入っていても、
    収支を公表しないから、お金の使い道も、何にどう使われているか全くわからない・・。
    こういう組織に、お金を出したいとは思えないですよ。
    これからは、自分や家族の人生を取り戻す為に、お金を使いたいと思います。
    迷える学会員の方が一人でも多く、早く創価の実態に気が付いて欲しいと思っています。

  82. こんばんは、雪風です。

    シニフィエさん、皆さん、お疲れ様で〜す(´∀`)🍵

    なりすましで、いちゃもん付けに来るやつに、ちょっと吐かせて下さい(*_*)

    先日、替え歌に難癖をつけるマジ基地のなりすまし(?)が来ましたね。

    何度でもなりすまして来ますけど、マジ基地は、そもそもIPアドレスの意味自体が分かってないのでは?

    ならば一応言っておかねば!

    なりすまし創価好きさんへ。

    今は、IPアドレスで、誰だか大体分かる時代です。

    なりすましの特徴は、サイト管理人の方が、アクセス解析すればみーんなわかるんですよ!

    別人にしたいなら、IPアドレスの意味、ちゃんとググレカス(-_-メ)あと確認くんサイトに行って自分の正体確かめてこいよ!

    あと、文章のクセ、丸出しなんだっつうの!

    どちらにせよ創価大好きなヤツに用はない!

    せっかくみんな良い雰囲気になりそうだったのに、替え歌は是か非かで、微妙な空気が漂っちゃいました。

    しかしアンチを理解するフリして突然ジャガーチェンジ(豹変)する非常識マジ基地に対してこちらは謝る筋合いは、ありません!

    おい!なりすまし!何だかんだで、手を替え品を変え、いちゃもん付けにクルンジャネェヨ(( ゜Д゜)ρ💨ゴルァ!!

    なりすましは、分かりやすいニュアンスを放っていますね。

    毎回毎回分かりやすくて、必ず創価学会の悪口言うなと開き直りますね。

    そもそも、こちらは、そのカテゴリー自体が超・超・超・反創価ですよ!
    一ミリだって創価を認めない、容認しない被害者のためのサイトです!

    創価は嫌いだけど、創価の悪口言うなとか、言ってる意味わからねぇ!

    私のことは嫌いでも、創価学会は嫌いにならないで下さい!→これか?言いたい事は……て言うか、

    はぁ!?(◎-◎;)

    オマエはアイドルの前〇〇子か—!?

    アンチの意味、分かってますか?創価好きバカに用はない!出て行ってくれ—!

    も〜二度と来ないで(-_-メ)

    場の空気ぶち壊しで、改めてマジ基地に正直怒髪天を貫きましたが、まぁ気にしても仕方ないか—と開き直ります。

    カルトに難癖付けられるようではまだまだ修行が足らんかな(~ヘ~;)

    P・S
    皆さん、ひとつ前のスレッドに投稿した川柳、及び、お笑いコーナーに、たくさんのコメントをありがとうございます!感謝感激ですよ〜\(^O^)/

    すべてに返信をお返し出来ませんが、一つ一つの皆さんの投稿に、うなずきながら読んでいます。

    替え歌、皆さんどれをとっても素晴らしい!ブラーボゥ(≧▼≦)✨✨
    そうです✨悲しいことは歌詞に変えて、思いっきり歌っちゃおうぜ✨(・ω・)✨元気出して行きましょう!

    夏バテで多少文章おかしいかもですが、多めに見てくださいね💦

    雪風でした。

  83. 久しぶりにコメントします。
    三世のトンビです。

    もしも親がそうかに入っていなければ、両親はお金も失わず、親子兄弟の仲も壊れず、私は自分に自信をもてて、友達とももっと仲良くなれて、私の子供も祖父母を失わずにすみました。
    中でも一番辛いのは親が私を捨てたってことです。
    親は思考停止してます。
    親はもしかしたら捨てたつもりはないかもしれないでしょうけど、捨てられた方はわかります。
    悲しいです。
    時々私も大声で泣きたくなります。
    戻ってこない親の愛情がほしくて悲しくなります。自分に存在価値がないような気さえします。
    もう手に入らないと思うと悲しくて仕方ないです。
    他人から見たら、親は愛してないわけないというかも知れませんが。
    私はそれを愛とはよびません。
    親自信のエゴです。
    親は、私自身ではなく、幻想の娘を愛してます。

    他にも辛い思いをしてる方たちには、立場は違うけど一緒に辛かったね、と伝えたい気持ちです。

    これからも辛い思いとバランスとりながら生きていくんですね。

    インサイドヘッドというディズニー映画をみたのですが、頭のなかの怒りや悲しみ、恐れ、いらだたしさが自分を守るとありました。
    思い出には悲しみと喜びが共に存在し、
    新しい思い出がこれからのあなたを作り、辛い過去を乗り越えてゆくと。
    アニメなのでかわいいです。

    考えてみると、私たちは今悲しんで自分を守ってルのかもしれないですね。
    悲しまないと、元気になれないですから。
    沢山悲しんで悲しんで悲しんで、悲しんで沈みそうになったら、まわりの人にたすけてもらって。
    私も沈みそうなんですけど、あー自分は今沈みそうなんだなぁと思うと少しは楽かもです。
    どうせ人生いつか死ぬのなら、悔いなく生きたいなぁ。
    かわいい子供もいるし、こどもが大人になるまでは生きて、かわいい洋服買ってあげて、旅行にいったり、心のドロドロを絵に書いてみたり、したいと思います。
    元気になろうと思うから無理なのかな。
    ちょっとキッキーさんの真似をしてみたいと思います。

    私は愛されなかった子供として一生親を恨みます!ドロドロと呪い続けまーす!
    そうかもほんとうんざり。
    私の友達に勝手にFとりすんなーー!
    家のなかに新聞書籍資料の山つくるなーーー!
    夜に家で会合するならもっと遠慮しろ!
    強制的に会合に参加させるな!
    金をとるなー!
    家に家庭訪問にくる女子部ほんと迷惑だった!寝てたんだけど!
    罰論子供にしこむな!
    家族の時間を返せ!
    幹部役職に地域の町内会役職までやらせたら、忙しさ倍増だろ!ふざけるな!
    宗教強制するな!
    親が活動で体力消耗しフラフラで新聞配達する辛い姿を子供に見せるなー!!
    子供は心配するんです!しかも新聞配達手伝わされるし!うざいです。
    会合のあとに悪口大会するなー!
    友達にうちはそうかだって言えなくてほんとストレスだった!家に友達呼びにくいし!誰にも言えない秘密を抱えてるって相当ストレスだぞ。今も言えないし!
    小さな子供ながらに、自分がキモくて嫌われてる宗教団体の一人だと、自分の気持ちと折り合いつけるのにどんだけ辛いかわかるか??!
    自分も自分の親も嫌われものなんだ、と思いながら秘密を抱えて大きくなるって精神衛生上最悪だからな!
    自分ちの親が狂ってるって事自体が本当に不幸だ!
    親が子供に会いたがるのが友好週間の時ばかりってどおゆうことだ?!

    嫌なことを我慢し続けて、不満がたまりすぎて、爆発しそうです!
    くっそーーー!こんちくしょーーー!
    人生のバカヤローーー!
    くやしぃー!
    絶対にまけない。
    こんなことに負けない。
    腹立つから。
    ほんとムカつくーー!!

    キッキーさんありがとうございます。
    真似?したらなんかちょっと元気でました(笑)
    今でこそ神社でお参りできますが、クロスペンダントは、まだ抵抗感あります。
    今年の目標はクロスペンダントでおしゃれする!にしようかなー。私の感覚でいうと、かわいいけど磔って縁起悪くない?ってゆう疑問もあるのですが。女性の皆さんどうしてますか?
    クロスペンダントさけてます?

  84. 雪風さんの替え歌大好きです(^O^)
    どんどんお願いします!

    ネット検索していると、こんなのありました(^^)
    http://www.cooltatujin.com/syukyou.htm
    宗教団体退会手続き代行。
    一回2万円。創価学会、顕正会、日蓮正宗が一番よく相談をうけるとのこと。
    ビジネスになるくらいなんですねー。
    そのうち「古くなった本尊買い取ります」とか、出るわけないか。

    うちの業界でのこと。ある職人肌のとても仕事ができる人間がいました。とても勉強するし、うでもピカイチ! 現状の理論では飽き足らず、自分自身で理論を作り、団体まで作った。
    信者のような弟子が増えていった。そのうちに言っていることがオカルトになってきている。
    自分の理論を押し通し、クライアントとトラブルになることもあったり、クライアントを傷つけたりしていた。が本人は「都合の悪いことは「見えない。聞こえない」」
    日蓮と共通することは、よくできる、勉強熱心、自分自身で理論をつくった、まわりの意見を聞く耳を持たない、自分の理論に固執。追従するような信者。ついてけなくなる信者。。。

    その人物をみていると、日蓮の小ささがよくわかります。
    要は、「自分が一番!」との自己重要感に凝り固まっているんです。
    「念仏無間」等と周りを否定しまくり、自分の存在を一番に持っていく。
    こんなやつについていくと、ろくなことになりかねません。

    本当に迷惑な坊主です。

  85. ラベンダーさん、婦人部であの絶叫ぶりはMCされてる方だと思いますよ。
    そういう人を使う方が効果ありです。

    雪風さん、マジキチのナリスマシは創価じゃありません。
    ただのディベート好きです。
    こういう理論にはこう突けばいい、みたいことをつついては楽しんでいるんです。
    そうすればかまってもらえるし、そうやって相手の反応をみて遊んでるんです。
    アンチでありながらアンチを攻撃するのが好きな人もいますよ。
    脱会を勧めるのも入会を勧めるのも同じ創価脳だと、的外れを言って有頂天になる人もいます。
    創価をやめてもマジキチはやめられないんでしょうね。

    せーやさん、私の場合はカイロプラクティックではなく接骨院で治療しました。
    先生が名医でこれがはまりました。
    次は全身治療したいですね。

  86. おはようございます。マグです。

    せーやさん、お元気そうで安心しました。
    「そのブログ」ですが、「最近は見つからなくなっちゃいました」なのでしたら、もう、せーやさんにとっては見なくてもいい存在なのでしょう。
    よかったです。

    ちなみに、私は、昨日の朝、子どもを見送って家に入ろうとしたら、玄関先でカナヘビに遭遇しました(汗;)
    私は、トカゲとカナヘビ、どっちもダメです…。

    創価のストレスがなくなった分、体調が良い方向に向かうといいですね♡
    こちらこそ、これからもよろしくお願いします (∩´∀`@)⊃

  87. わー!スマイルさん、貴重なネット情報ありがとうございます。
    希望が見えてきました!
    いざというときは、お世話になりたいと思いました。
    二万円なら、安いくらいですね。

    マグさん、ありがとうございます!
    私トカゲとカナヘビの区別がつかないのです。
    子どもの頃、「トカゲだ!」と騒いでいると、母親が「それはカナヘビだよ」って言ってました。
    もしかして私が見ているのはカナヘビかも。
    昨日同じ頃、しかも同じ場所で遭遇したなんて!
    マグさん、他人とは思えないです(*’▽’*)
    マグさんも、お体大切にされて下さいね。

    モニカさん、接骨院でしたか!
    毎日通ってらっしゃるとのことでしたので、もしカイロだったらお金が高額だろうなと勝手に思っていました。
    接骨院なら、保険ききますね。(間違っていたらすみません。)
    私も、時間に余裕ができた分資格を取ろうかな?と思っています。
    活動で忙しかった分、今は正直時間を持て余している気がしています。
    創価で社会貢献するより、自分自身で貢献した方がいいですね!
    医師にも相談して、今後のこと決めていこうと思います。
    未来が明るくなってきました\(^o^)/

  88. たびたびすみません。マグです。

    夕顔さん、親戚一同皆さんが創価の方なのですね。
    私の方は、活動しているのは、母と私の二人だけだったので、ずっと肩身の狭い想いで信心してきました。
    覚醒前の私だったら、夕顔さんのご家族は、一家和楽の理想の創価家族…羨ましいと思ったことでしょう。
    夕顔さんの孤軍奮闘の中でのご苦労は、察するに余りありますが、どうか体調を崩すことなく、一日も早く静かにフェードアウトできますように。
    陰ながら応援しています。

    教学試験(とすら呼べないのかも?)も、聞くだけなんて、まさに「免許の更新の講習」のレベルですよね。笑っちゃいました。
    今は、日顕宗についても学ぶんですね。
    っていうか、「日顕宗」って「日蓮正宗」のことを指しているのですよね?
    そこからして間違ってる…?
    日顕氏が法主だった時代のことだけを指して「日顕宗」と言うのかしら?
    絶対に、宗門の方に「正」の文字を使いたくないだけ…?
    部外者の私には知る由もありませんが、結局なんでも創価の都合のよい解釈にしちゃうんだから、まっいいか。どうでも。
    私が脱会する直前の会合でも、「池ダメよ会長(私、この言葉気にいっちゃいました)に嫉妬に狂った日顕が~」と幹部が叫んでいましたが。
    誰が嫉妬するんだろう…。誰も嫉妬なんてしませんてば…と思っていました。
    宗門側に立っている訳ではないですが。
    20年以上たったのに、まだ一つの団体を恨み続けられるというか、憎しみ続けられるってこと自体が、私には考えられないくらい恐ろしいです。
    創価って常に敵を作っておかないと、まとまることができないのでしょうか。

    今になってみると、とても不思議に思うのですが…。
    創価大好きな方々は、自分だけは組織に使い捨てにされないって思っているのでしょうか。
    元会長であろうと、池ダメよ会長の金庫番であろうと、公明党の書記長であろうと、その他側近中の側近が、どれだけ創価に尽くして(池ダメよ会長に尽くす?)も、最後にはハシゴを外されて、責を負わされて、しまいには悪党のように罵倒されて…。
    でも、創価大好きな人たちは、自分だけは絶対に創価に守ってもらえるって信じているのでしょうか。
    または、超ド級のマゾヒストか…それは、それで恐いけど。

    考えれば考えるほど、知れば知るほど、とんでもないところにいたんだな…と思うようになりました。
    怖くて手に取れなかった本も、脱会後に何冊か読んでみました。
    それぞれ書いた方の主観も入っていることと思いますので、創価について書かれた本の内容も100%すべてが真実とは言えないとは思います。
    でも、創価はウソで塗り固められている…ってのは理解できます。
    あ、詐欺団体なんだから当然か。

    長々と失礼しました。

  89. コージさんの
    >広宣流布の闘士?? 未来ある子供たちに、何をさせようとしてるのですか?
    >「よし!この子を広宣流布の闘士にするんだ!」「そして、創価学会のために命を掛けて学会活動する大人に成長してもらおう!」とか本気で思うんですかね?
    >そして、一家で大迷惑な新聞を売って回って、一家で大迷惑な選挙応援に走り回って、一家で大迷惑な勧誘セミナーに誘って、 そして一家で汗水流して手に入れた貴重なお金を、本部の口座にいそいそと振り込むんですか?
    >それ、楽しいですか? それで何が残りますか?

    まったくその通りです。
    すばらしいコメントだと思いました。

    これが創価の価値観です。
    これ以上の幸せな人生はないと思っている。
    世間一般の幸せを罪のように思っているんでしょうか?
    境涯が低いと思っているのでしょうか?
    あまりにも他の世界を知らなさすぎます。
    あまりにも他の価値観を知らなさすぎます。
    何も知らないのに、自分は他を超越しているから知らなくていいと思っている。
    一切がそうです。
    創価は一流だから、他のくだらない本や雑誌は読む必要がないと言う。
    創価の教えた仏教が絶対だから、他の意見は不要だと言う。
    日蓮以外のお坊さんは「邪宗の坊主」でいいと言う。

    あなたは世界中の価値観を知り尽くして、その中から創価を選んだわけじゃない。
    すべてを勉強した上で、創価をすばらしいと言ってるんじゃない。
    ただ一方的な情報を鵜呑みにしているだけです。
    端的にいうと、チンケなカルトに騙されてるだけです。
    たかがその程度のことなのに、未来ある子どもに懸命に引き継ごうとしているんですよ。
    いい加減目を醒ましなさいって。

  90. 創価関連の支出はホントに出し損ですね。

    活動はじめは、3000円の仏壇でした。いろいろ洗脳されて、100万円の黒檀・西陣織の内装の仏壇を買いました。今ではマンションの一室を占拠しており非常に邪魔です。
    中古で売ろうとしても売れません(゚д゚)!

    大量にある本は、古本屋さんは引き取ろうともしてくれませんでした。
    「学会さんの本は買い手がほとんどつかないですので」と。
    裁断して捨てたり、廃品業者に引き取らせるしかありませんでした。
    世界の指導者・宇宙最高の哲学・世界桂冠詩人・人類の永遠の指導者の書籍が、マンガ本以下ですね。

    心から信じ、感銘を受け続けていた自分がばからしいです。
    赤線いっぱい、何回も読み返していました。

    何だったんでしょうね?

  91. ふぅ。
    ウンコタレとは気付かず、真剣にコメントしてしまったまぬけなピノコです(T^T)
    モニカさんがおっしゃる通り、あの輩は攻撃好きのアフォなのですね。
    この前の新聞でも1面に出ていましたが、創価中高、関西校含め、ディベート大会では常に優秀な成績残してます。
    若くて優秀な子ども達の才能が、間違った方向に生かされるのかと思うと、ぞっとします。

    今年は私が覚醒して初めてのお盆です。
    3人の子ども達が元気に成長していること、私達家族を見守ってくれてありがとうの気持ちを、お墓参りで主人に伝えたいと思います。

  92. 別スレでくまもんさんが紹介してくださっている創価大のページは昨日facebookにも誰かがアップしていたので見ました。昨日見た時点での賛同者は50人程度でしたが、今見ると400人を越してました。
    http://sokauniv-nowar.strikingly.com/
    そして今日はYAHOO!ニュースにもイケダダイサクの元気だった頃の写真つきで載っていました。
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150811-00000004-withnews-pol
    あたかもイケダダイサクが元気でいるかのような印象で、創価学会はあたかも公明党の姿勢に反対しているように思わせます。まったくひどいニュースです。

    facebookには一般人がイケダダイサクはまだ生きてんのか?とか、いったいどうなってるんだ?といったコメントがありましたが、創価学会が公明党を批判しているというのを真に受けているようです。まったく汚いやりかたをするものです。この期に及んで公明党とは関係ない。公明党が創価を裏切ったかのような口ぶりで、一般人をも騙そうとしています。許せねえ!

  93. 私が思うに、池田氏は辛うじて生きてはいるでしょうが恐らく完全に認知症になっているのではないかと思っています。
    昨年、或いは2年程前の聖教新聞に載っている写真は明らかに異常です。あれのどこが「池田氏はお元気です!」なのでしょうか?
    思いっきり認知症丸出しの老人じゃないですか!全然お元気じゃないです!

    せーやさん。
    未入会の人達には「創価は変な宗教団体じゃないという事を学ぶいい機会だよ!」と言って任用試験を受けさせ、彼等が受かれば「入信すれば創価の事をもっと良く知る事ができるよ!」と言って入信にもっていくのが狙いなんでしょうね。なんて卑怯な!(プンプン!)
    高校受験や大学受験、就職活動などに勤しむ方々がターゲットにされていそうな気がします……

    マグさん、暖かい御言葉、ありがとうございます(T_T)
    信心している目で見れば一家和楽の創価一族かもしれませんが、現実的な目で見ればかなり精神的に未熟な者ばかりです(^_^;)
    現実逃避をするために創価の活動に精を出しているような気がしてなりません。

    日蓮正宗を「日顕宗」と呼んで以前の日蓮正宗とは違う宗門であるかのような言い回しをしていますが日顕自身は10年も前に隠居され、今では68代目の日如が法主です。
    そんなに宗門側を敵視するのであれば、何故「日如宗」に変えないのでしょうね。謎です。
    そして、いつまでも過去に固執して小学生みたいな悪口を言っているこの現状は思考回路が停止した創価のレベルの低さが伺える一面ですね。

    「嫉妬に狂った日顕がー」の話、私も聞かされて育ちました!
    あれっていろんなバージョンがありますよね。
    桜の木を全て切り落としただとか、正本堂を破壊しただとか。
    思えば、破門した宗教団体のお金で作った物を宗門側がそのまま置いておく訳がありません。
    自分達とは関係がなくなった人の物を捨離断するのは当たり前の事かなーと、覚醒後は考えたりしています。
    まぁ、これが逆に桜の木も正本堂もそのままにしておいたらそれはそれで「池田氏の力で作った物を我が物顔で私物化する日顕宗!地獄に堕ちろ!」とか言い出すんでしょうね。ご都合主義もいいとこですよ。

    創価の人間ってかなりのドMだと思いますよ(笑)
    自分の時間を犠牲にするのみならず、友人を無くしても、知人達から白い目で見られても、ただひたすらにカルト教団のためにと言って生きている姿は創価の奴隷そのものです。
    けれども本人達は奴隷の立場で喜んでいるのですから滑稽なものですね。

  94. もし安保法案が可決したとしても、創価はここまで反対した!というアピールをするのでしょうね。
    否決になったら、創価のデモと署名のおかげだと言うの?
    本当に酷い!
    もう一切関わりたくない。

  95. >とんびさん
    初めまして。
    クロスのペンダントもクロスのピアスも全く抵抗なく、ファッションとして楽しんでいます♪

    来年のお正月こそは、入信する前みたいに元旦に初詣に行きたいと考えています。
    新年勤行会なんて、まっぴらです。
    元旦くらい、家族水入らずが良いですね。
    (うちの家族は、誰一人入信していません)

  96. 池ダメ〜よ会長…声に出すなら、これよくなくないですか?どうですかね?

    来週お盆開け、創価学会とうとう公明党と決裂ですかね?…さっぱりわからん、傍観者と化す
    与党でいる意味はなくなりますえ

  97. バリ活歴16年・未活歴15年のレイラです。

    教学試験20年以上前に受けた時に
    確かに日顕宗についてもありました。
    筆記で自由に書くところあって、これで点数が入るならと
    たのしんでボロクソに書いたような・・・今から考えると恐ろしいです。

    宗門の味方する気も全くないですが(もうこりごり)
    聖教新聞に宗門をボロクソに叩いていた幹部の座談会を読んで
    平和の団体なら何故「そちらはそちらでお互い平和の為にがんばりましょ~」て
    言えないのかな・・・なんて思いました。

    そういえば、私がいた支部の婦人部長とそのご主人(役職わすれました)
    お金の事でちょっとこわい人たちに追われてこっそり支部から
    去って行った事がありました。
    女子部時代も頑張っていたようで、新しく建てた家はご主人の事務所兼家で
    当然拠点に使っており、財務も1000万円はしたのでは。。。と思います。
    皆流石婦人部部長、大功徳!と思っていましたが。
    去った後に婦人部の人が言ってました。
    「あの婦人部長、あまり日顕宗の事悪く言ってなかったんだよね~」
    関係あるんでしょうか!?

    【気分をかえて、替え歌♪ およげたい焼きくん】

    毎日毎日僕らは仏壇の
    前でナンミョー 嫌になっちゃうよ
    ある夜僕は幹部のおばちゃんと
    ケンカして創価を抜け出したのさ

    初めて巡った神社仏閣
    とっても気持ちがいいもんだ
    創価のトラウマ重いけど
    覚醒世界は自由さ心がはずむ

    外部の友人手を振って
    僕の脱会よろこんでいたよ

    (失礼いたしました)

  98. 新参の学園出身、もとそのこです。
    御本尊の件、ここの皆さんに聞いていただきたくて書き込ませていただきます。

    7年前、当時はまだ交流のあったバリ活実家に出産のため里帰りしていた時のことです。
    予定日を1週間過ぎても陣痛がくる気配がなかったので、皆がやきもきしていました。
    私もせっせと毎日散歩したり階段を上り下りしたりしていましたが、時期が遅くなれば陣痛促進剤を使うことや帝王切開にも理解を示していましたし、お腹の中が居心地いいのだろうと思い、焦ってはいませんでした。

    そんなある日、散歩から帰ってきてすぐ、バリ活の母が突然「話があるから」とリビングに招き入れました。そこには私の知らないおばさんが座っており、初対面の私に仏法対話(一方的なので対話じゃないですね)を始めたのです。南○妙法○華経は宇宙のリズムがうんちゃらかんちゃら…とか、「私は分娩台の上でお題目をあげたら(マチャミばりに)頭がパーンとなった」…とか、強烈でした。

    そのおばさんが私に何を伝えたいのか全く分からないし、母が何を意図しておばさんを呼んだのかも分かりません。母は何か家族に困ったことがあると、地区のお偉いさんを召喚して指導を仰ぎます。(進路で悩んでいた時に、帰宅したら「区長」を呼ばれるおじさんが家にいて、二人きりで部屋に閉じ込められましたが、初対面の人に、しかも偏った思考の狂信者に私が心を開くはずもなく、無駄な時間を過ごしたこともありました。)

    思えば、生まれた時から昼夜問わず大小問わず会合に連れて行かれ、やれ少年部員会だ小学生文化新聞だ、地蔵盆には行くな、クリスマスなんてものはない、神社の鳥居はくぐるな、受験するなら学園しか行かさない等、バリ活学会員のレールの上を走らされてきました。私が何かを母にお願い事をするのと引き換えに、選挙に連れて行かれたり、広布部員にさせられたりと、学会抜きでは付き合えない人でした。

    私の出産に、どうして学会を絡めようとしてくるのだろう。母親となる私が、最もなりたくない母親、それが母なのです。池田先生手作りの学園に通い、人生の師と仰ぐくらいには染まっていた私ですが、母を恨むと同時に、母をここまでおかしくさせた学会というものに物凄い嫌悪を感じました。それまでに溜まっていたものが全て爆発したような日でした。怒りが頂点に達した私は、ご本尊をビリビリに破いて大きなお腹のまま実家を出ました。それからは母とは縁を切り、出産後里帰りもせず、子ども達も会わせていません。

    ビリビリになったご本尊がどうなったかは知りません。
    引っ越し後に巻いてあるだけでも「ご本尊が苦しんでおられる。あなたにも同じことが起こる」と言われていたくらいですから、ビリビリに破いた私は八つ裂きにでもなるのかと怯えていた時期もありました。母のこと、学会のことを思い出しただけで嫌な思い出がフラッシュバックし、吐き気や頭痛に悩まされてもいました。けれど時が経ち、学会フリーな生活に幸せを感じる心も育まれ、ストレスの元凶である母と絶縁したことも肯定的に捉えられるようになりました。

    ここにいる脱会した方のコメントを見ていると、本部にお返しされる方が多いようですね。私のように破ったり、他の方法で処分された方はおられるのでしょうか?いくら3000円のコピーであっても、母の祈り(怨念?)が蓄積されていたのだと考えると、少し怖くなってきました。「仏罰」の呪縛、恐ろしいです。

    とんびさんのコメント、始めから終りまで、共感しまくりでした。

    >小さな子供ながらに、自分がキモくて嫌われてる宗教団体の一人だと、自分の気持ちと折り合いつけるのにどんだけ辛いかわかるか??!

    小さい子供だったからこそ、自分が辛いことにも気付けていなかったのですが、おかげで状況を先読み深読みし、嫌われないように、創価バレしないようにと方々に根を回し、方便が得意になりました。むしろ、親が積極的に嘘をつかせていました。「旅行に行くから地蔵盆には行けないって言いなさい」「家族で出かける予定(会合)があるから一緒に初詣行けないって言いなさい」等等。嘘をつくことに抵抗がない自分って最低だと思います。

    読んでいたら悲しくなったけど、元気になりました。
    ありがとうございます。

  99. 本日の聖教新聞、1面 2面、 「子どもたちに自信と希望を」 
    第1回 乳幼児期の豊かな関わり ですって・・・
    もうね、ほんと勘弁してあげてください・・・・・・乳幼児期から洗脳ですか?
    最初こそ、スキンシップだの絆ホルモンだの、耳当たりのいい言葉が並んでいますが、
    2面の締めに、「妙法の当体の人格を反映させるのが創価教育なんだ」
    「この師匠のご期待に、私たち教育本部は、全身全霊で応えていきたいと思います」
    やっぱりこれですか?  怖いですね~~ MCですね~~ 
    どんな人格に育てるために、全身全霊で洗脳するんでしょうか?(;゚д゚)
    子供たちを救う会、みたいな機関が必要かも知れませんよね。

    ラザリスさん、 ジェームスブラウン (*≧∀≦) 味があって渋いですね~~
    松崎しげるとはまた違った日焼け具合なのですね!

    真実さん、 ほんと、創価の財務集めは集めるだけ集めて、領収書だけ渡して後は知らんぷりですもんね。
    池ダメよ会長が元気じゃないとして、一体どんな連中がニヤニヤしながら莫大な財務の金を勘定してるかと思うと、
    正直ゾッとしますよ、ほんと・・・(;ーー)

    雪風さん、 どんどん替え歌や川柳、ギャグとか楽しみましょうね!

    とんびさん、 家族を平気で引き裂いて洗脳する創価学会の不満、遠慮しないでどんどん爆発させてください。
    クロスペンダント、男性ですが、ちょっとまだ抵抗がありますね、覚醒がどうとかと言うより、トラウマみたいなものでしょうかね?

    スマイルさん、 脱会代行が2万円! そういうのを利用するのも手かもしれませんよね。情報いつもありがとうございます。

    モニカさん、 ありがとうございます!
    >何も知らないのに、自分は他を超越しているから知らなくていいと思っている。 一切がそうです。
    まさに、そう! 自分たちの信仰は最高の仏法だ!この仏法を知らない世間は浅はかだ!とか本気で思っていますからね。 
    恥ずかしながら、私もそうでした・・・
    一刻も早く、まだ活動している学会員の人たちも、覚醒して人生を取り戻すべきです。

    せーやさん、
    >接骨院なら、保険ききますね。(間違っていたらすみません。)
    接骨院や整体院は、各院の院長の判断によって、保険の効き方が変わるようです。
    厳密に、治療目的のための行為のみ保険が適用される場合もあれば、マッサージでも保険が使える場合もあったり・・・
    なので、看板とか電話などで、確かめてから行かれるほうがいいかも?
    カイロプラクティックなどの場合は当然保険は効きませんが、各店舗によって治療内容やスタイルが変わってきたりするので、
    なかなか自分の状態にぴったり合った店を見つけるのは難しいかも・・・?
    また何か参考になるものを見つけたら、お知らせしますね^^

    宝星さん、
    池ダメ~よ会長、会合の席で言っても、多分気が付かれないと思いますよ(笑)
    それどころか、大きな会合で司会の幹部が、「池ダメよ!会長からメッセージが届いております!」と
    大きな声で言ったところで、聞いてるみんなは創価脳の補正が掛かっているので、全然大丈夫です!

    覚醒したんだけど、まだ義理で会合に出ないといけないというロムの皆さん、ぜひ、
    「池ダメーよ会長」とワザと言って見てください。 
    多分、誰も特に反応はないかと思われますんで(;・∀・)
     

  100. こんばんは、雪風です。

    私は、元文芸部で公明党党員でしたが、脱会しましたので、今はただの人です。

    2015年の5月からこちらのサイトに参加しています。

    もとそのこさんの

    本尊を破いたというお話、拝見いたしました。

    私、雪風は、本尊をシュレッダーしました。

    大丈夫です、何にもありません。
    普通の書類と同じです。罰もなーんにもありません。

    あれは、単なるコピーですから

    不安になることありませんよ!

    シニフィエさん、私も創価と公明党の関係性が茶番劇で、学会員のデモ隊など、ただの創価を生かすためのアジテーションと化している点は、かつて党員だった立場としても、マジ許せねぇ!ですね!なめとんのかゴルァ!です!

    いざというとき、創価は公明党をトカゲの尻尾切りにでもするんでしょうかね、いや、単なるガス抜きかな。
    公明党も、創価も、この世界には必要なしです。

  101. 昭和歌謡界に燦然と輝く不朽の名作
    「敏いとうとハッピー&ブルー」ならぬ
    「柏原ヤスとハッピー&白ゆり長」が歌います
    『わたし祈ってます』で〜す(=゚ω゚)ノ
    YOUTUBEの動画に合わせて思い切り気持ちを込めて歌ってください〜
    それではどうぞ〜〜

    ♫”わたし祈ってます”
    罰には充分 注意をするのよ
    家事や育児は ひかえめにして
    あなたは白ユリ長でしょう
    広布に生きなきゃだめなの
    世間のことなど 心配しないで
    幸せになってね わたし祈ってます

    “わたし祈ってます”
    創価はちっとも 悪くはないのよ
    邪宗の坊主が わがままでした
    センセイのそばにいて 何もしてあげられずに
    サヨナラするのは 大謗法なのよ〜
    地獄に堕ちろと わたし祈ってます

    “わたし祈ってます”
    お題目が必ず 解決するのよ
    どんなに苦しい 出来事だって
    あなたはわたしより
    もっと財務をやりなさい
    いいわね 今度は 100万出せよ
    幸せになれるはず わたし祈ってます

    これで暑さを吹き飛ばしてくださ〜い(^O^)/

  102. 連投です\(^O^)/

    スマイルさん、コージさん、ありがとうございます!替え歌職人、雪風は不滅です\(^O^)/

    ターボジェット噴射ε=┏( ・_・)┛ε=┏( ・_・)┛ε=┏( ・_・)┛ε=┏( ・_・)┛

    シニフィエさん(≧▼≦)

    敏いとうとハッピー&ブルーのチョイス自体が笑えました(笑)

    >もっと財務をやりなさい

    いいわね今度は100万出せよ

    ↑↑↑普通に恐喝じゃないですか(爆笑)

    \(^O^)/カモン!

    ヘイ!
    大丈夫です、本尊やぶいても罰あたりません!

    ↑分かるかな?

  103. 続きまして再び昭和歌謡界に燦然と輝く不滅の金字塔
    「敏いとうとハッピー&ブルー」ならぬ
    「イケ駄目よ会長とハッピー&地区部長」が歌う
    「死ねばいいのに」で〜す(=゚ω゚)ノ
    白ゆり長の歌の次は、なかなか地区の成果が上がらないで悩んでいる二世地区部長の本音を綴った歌です。
    YOUTUBEの動画に合わせて気持ちを込めて歌いましょう!
    それではどうぞ〜〜

    ♫ いつまでたってもイケ駄目なわたしね”
    創価に生まれて 来たけれど
    人並みの幸せ まだ遠い
    せっかくつかんだ 入決なのに
    となりの支部で 本流が決まった〜
    どうにもならない 成果とわかっていても
    福運欲しいよ 功徳が欲しいんだ〜
    馬鹿ね 馬鹿ね 死ねばいいのに
    駄目よ駄目よ イケ駄目よ
    いつまでたっても 六道輪廻なの〜

    題目あげれば 何でも解決と
    地区婦は気軽に 言うけれど
    余りに深すぎる 宿業だから
    宿命転換は とっても無理なこと
    5年も姿を見せない人だと感じた時から
    なんだか変だと思っていたのよ〜
    馬鹿ね 馬鹿ね 死ねばいいのに
    駄目よ駄目よ イケ駄目よ
    とっくの昔に 頭破作七分よ〜

    創価に生まれて 来たけれど
    私の幸せ いつくるの
    曼荼羅もらった その日から
    大金持ちに なれると思ったの
    創価と別れて一人で生きていくぐらいなら
    このまま信じる 私はいくじなし
    馬鹿ね 馬鹿ね 死ねばいいのに
    駄目よ駄目よ イケ駄目よ
    いつまでたっても 万年地区部長〜

    さあ、暑さは吹き飛びましたか〜?

  104. シニフィエさんの替え歌、youtubeで見ながら歌ってみました。
    かなりイケてます!(^O^)

    本尊に対する気持ちなんて、ほんとに「イワシの頭も信心から」ですね。
    信じる気持ちがなくなったら、ただの紙です。
    すごく安っぽい! カラーコピーとプラスチック樹脂の棒でできているだけですから。

    日蓮正宗では、創価の本尊には魔物が住んでいる!と言って「モンスターハ○ター」ばりにやっつけまくっているようですね。燃やすのが一番よいそうです。

    以前、お守り本尊を分解し焼却している動画を見たことあります。
    おまもり本尊はプラスチック製のケースを観音開きすると、片面には本尊、片面は白いプラスチックの樹脂がはまこまれているようです。
    大幹部は、この部分に池ダメーヨ会長の写真がはめ込んでいるのをいただけるという噂です。
    お守り本尊をペンチで分解し、本尊部分を焼却している場面では、青白い光を発しながら、跡形もなく燃えていました。 紙でなく、何らかの特殊なインキを塗った印刷物なんでしょうね。
    5000円は高いわ。

    創価は家族を破たんさせます。
    「この道が一番!この子に信仰させないと、この子は不幸になってしまう。この信仰をしないと本当の幸せはない!」と考えるので、入会させ、折に触れて信仰活動させようとしてきますね。
    覚醒してわかるのですが、創価の人間は「人の気持ちを考えない」ですね。
    日蓮自身が「強いて法華経(南無妙法蓮華経)を聞かせろ!」と言っているくらいですから。
    「良薬は口に苦し」とかんがえているのです。本気で。私もそうでした。
    「命の境涯が低いから信心に反発する」とか。
    その分、我が家は強制がなかったです。
    「そのうち信心の大切さがわかる」と親が考えていたと思います。
    信仰を強制されていたら、かなりのトラウマになってたことでしょう。
    結局「創価の巧妙な邪悪さ」に気づきましたが(^◇^)

  105. もとそのこさん 初めまして。
    元地区婦でバリ活だったアラフィフレモンです。

    >創価バレしないようにと方々に根を回し、方便が得意になりました。むしろ、親が積極的に嘘をつかせていました

    このコメントですが思い浮かぶ人がいて、ずっとそうなのでは??と思っていた疑問が解けた感じです。
    それは、前の支部婦(2世)が当たり前のようにウソをつく人でした。
    彼女は学生部時代、女子部時代と幹部をしていたそうで、婦人部になりすぐに支部婦になりました。
    高齢出産でお子さんを生み、小さいお子さんを抱えての支部婦は大変だと思ったので、なるべく力になりたいと思っていましたが、とにかくすぐにバレるような嘘をよくつく人でした。
    人柄は良い人なのですが、悪気なく嘘をつく。
    もうそれが体に染みついているような感じで、部員さんからも「支部婦人部長、また嘘ついてるよ」という声もきかれていました。

    なぜ、この人はこんなふうに当たり前のように嘘をつくのか?
    これは元々の彼女自身の性格なのか?
    と考えた事があるのですが、あるとき「彼女は学生時代からバリバリの活動家で学会活動に追われていた。常に小さな嘘をつかなければ生きてこれなかったのかもしれない。無意識に嘘をつくことで自分自身を護っていたのかも。」と考えるようになりました。
    彼女の親御さんも幹部でしたので、会合を優先するように育てられてきた結果の身に沁みついた嘘なのでしょう。

    未来部時代から創価MCをかけられ常に活動を強いられてきたことで、その場しのぎの嘘をつかなければ生きていけないような人間を量産しているんですから、彼女自身も創価の被害者なんですよね。

  106. 替え歌楽しいです。
    柏原ヤスさんのテープと同じ内容を支部婦人部長に言われました。いきなり出せっ、すってんてんになれって言われました。信心で出すお金はけちってはいけない 書籍は全部買うっていうのは思っていたけどこの言葉には参りましたね。悩みながらも出しましたね。だっておかしいと言う人がいなかった。それにその時は銀行振り込みではなかったし、家に来た婦人部長が財務の納金の責任者として前に座ってるんだもの出さないわけにはいけなかった。
    銀行振り込みになったときすごくうれしかったです。でも、時はすぎ結婚しても別の婦人部長が銀行までついてきたんですよ。
    わたしって相当なめられてたかもしれないけどお金には苦労してきたからみんなのように財務の体験発表だけは素直に受け入れることができなかった。
    うちのけちな母親が創価学会の財務は惜しい気がしない 不思議じゃと言っていたけど私も法外な財務の額以外の書籍などはほとんど買っていましたが、毎年の財務の体験発表には恐れ入りましたわ。
    10年前住んでいたところでお父さんが支部幹部で町内会長していた娘さんたちはとても利発でかわいくてやさしかったけど高校にも行かせなかったんです。その子たちがぐれたことにはびっくりしました。
    安保法案について岩上安身さんのインタビュー記事が載っていました。
    晴耕雨読記事より抜粋

    「「米国と合意した。それがすべてなんです。国会は関係ない、と」小池晃議員緊急インタビュー:岩上安身氏」  憲法・軍備・安全保障

    https://twitter.com/iwakamiyasumi

    まもなく17時より、「安保法制成立を前提とした自衛隊の『工程表』が存在した!?岩上安身による日本共産党・小池晃議員緊急インタビュー」の模様を実況します。http://www.ustream.tv/channel/iwakamiyasumi … @iwakamiyasumi

    岩上「本日は昨日の国会で“爆弾”質問をした日本共産党・小池晃議員のもとにきました。よろしくお願いします」

    小池晃「よろしくお願いします」

    岩上「防衛省の統合幕僚監部が5月時点で、安保法制成立を前提とした「今後の方向性」を検討していたという(続)」

    岩上「衝撃の内部文書を11日、小池晃議員が委員会で暴露。まさに戦前の軍部の独走。 中谷大臣は答弁不能で散会。内部文書の『日程表』には、『8月に法案成立。2月に法施行。南スーダンPKOについては年明けの2月から新法制のもとで運用する』と記述」

    人気blogランキング <– クリックしていただくと、より多くの方に読んでいただけます。応援よろしくお願いします。

    小池「この時点では、南スーダンへの自衛隊派遣が延長されることも決まっていませんでした。国会無視ですよ。この内部資料は統合幕僚監部が出していました」

    岩上「資料はどこから?」

    小池「情報源秘匿は鉄則。戦争法案に怒っている人は自衛隊にもいます」

    小池「戦争法案は、日米新ガイドラインの具体化です。ようは、米国との合意をまずやって、そこで決めたものを法制化したんです」

    岩上「ガイドラインは国会で審議されたことがない。しかも法的にカバーしていない部分まで合意してしまう」

    小池「憲法違反です」

    小池「そんな大事なことを2+2と総理だけで決めてしまった。右も左もなく、日本の主権はどこになるのか、という話です」

    岩上「小池さんは『日本の独立と主権をないがしろにする異常な対米従属の姿勢だというふうに言わざるを得ません』と。日本愛国党のような」

    岩上「法案が違憲かどうかだけでなく、この国が属国か主権国家かが問われています」

    小池「日米新ガイドラインがすべての出発点です。政府はあくまで『指針』と言いますが、今回、いかにガイドラインを実行するかを決める法案だということが率直な形になりました」

    小池「中谷大臣が『突然のご指摘でございまして』と言いましたが、事前に提出し、配布していい、と言われたので配付したんです」

    岩上「オトボケだったんですか?」

    小池「オトボケです。2時間も前に持っていたんです。国会では事前配付のルールがありますから」

    岩上「知らなかった、と中谷さんが言えば文民統制が機能していないことに」

    小池「知っていた、と答えれば、やってはいけないことを知ったうえでやったことに。どっちをとっても行き詰まりです。答弁では承知していない、というようなこと言っているから大問題」

    小池「同盟調整メカニズムは今回のガイドラインの肝」

    岩上「これまで『武力攻撃事態等において運用される調整メカニズム(BCM)』から、日米新ガイドラインで設けられた『平時から利用可能な常設の同盟調整メカニズム(ACM)』へ変更されることが明記」

    小池「調整メカニズムは有事に作られ、米軍と自衛隊が調整される。しかし今度のは平時からです。ここまではガイドラインに書かれている。しかし今回の内部文書では、運用を調整する「軍軍間」の調整所が設置されるという。これはガイドラインには出ていません」

    小池「自衛隊がいつから軍になったのか。結局、日米の共同司令部ですよ。日米の軍備には圧倒的な力の差があるんです。主体的に判断なんてできませんよ。指揮下に入ることは間違いない。主体的な判断で空中給油なんてできるわけがない。指揮下でしかできない」

    岩上「学習院大学教授・青井未帆さんは『制服組』(自衛官)が実際の知識を持っているんです。米国とデータを共有しているので、事実上の指揮権が日本にあるとは考えられない。米軍の制服組を中心に決定されていくことになるのではないか、ということです…と」

    岩上「専門家である制服組の意見に政治がどう異論を挟めるでしょうか。そう考えると、NSC(国家安全保障会議)での議論が形式的なものになる可能性が高い、と青井さんは言っています」

    小池「そうですね」

    岩上「これクーデターです。主権はどこにあるのか」

    小池「米国と合意した。それがすべてなんです。国会は関係ない、と」

    岩上「全世界の戦費の50%が米軍。でも財政赤字でパンパン。GDPも17%程度。だから肩代わりする。それが日本の現状」

    小池「鴨がネギ背負って鍋に飛び込むようなものです」

    岩上「安倍総理は、昨年末から河野克俊統合幕僚長と20回以上会談しています。今年の2月19日には、中谷元防衛相、外務省の平松賢司総合外交政策局長、丸山則夫アフリカ部長、防衛省の深山延暁運用企画局長、河野克俊統合幕僚長らと会談しています」

    小池「中谷大臣はこの内部資料の中身は知っていたと思いますよ」

    岩上「防衛省は6月に成立した『防衛省設置法などの改正案』で、防衛官僚が主体の「内局」にある「運用企画局」を廃止し、陸、海、空自衛隊の部隊運用は制服幹部主体の「統合幕僚監部」に一元化」

    岩上「従来、防衛大臣が統合幕僚監部や自衛隊に指示、承認、監督する際、文官の官房長や各局長の補佐を受けていたが、今後は制服幹部も大臣を補佐することに。専門的な軍事知識を持たない総理や防衛相は制服幹部の直言に反論できず、言いなりと化す懸念も」

    小池「米軍と一体化した自衛隊が独走していく。そういう仕組が作られている。法的安定性や憲法を否定する政権と防衛省改革が相まってこういう暴走が進んでいる。その底にあるのは対米従属です。この法案は撤回するしかない。ガイドラインも閣議決定も破棄ですよ」

    小池「立憲主義の否定にみんな怒っている。その背景には対米従属がある。今度のことでより鮮明になった。米国の言うとおりのシナリオに沿っているとなればさらに反対の声は強まると思います」

    岩上「安保法案賛成デモでは、星条旗が掲げられていました」

    岩上「ネオナチの連中、ネトウヨの連中もデモ隊に入っていました。そして安倍政権支持、安保法案賛成!って言っています」

    小池「真の保守は独立国にする、という覚悟があってこそ。対米従属の右翼なんて右翼の風上にも置けないと思いますよ」

    小池「僕も『スパイを送っている』などとtwitterで言われますが。対米従属に怒りを持つ、人間の感情がわからないのか」

    岩上「『共産党が内部資料を入手したことが問題だ!入手ルートを洗い出すべきだ!』とネットの声も」

    小池「なぜこうなるかな」

    岩上「あらかじめ検討くらいする、という批判もありましたね」

    小池「法の成立から施行まで期間があるのは、その間に検討するからであって、法案が成立もしていないのにやるべきではないんです」

    岩上「ちょっとここでひとつお聞きしたい。毎日新聞が参院選の野党協力について、『沖縄県選挙区以外では行わない考えを示した』と報じています」

    小池「ニュアンスが全然違います。委員長の発言は一般論としてこれまでも言ってきた」

    小池「共産党の選挙協力に関する一般論です。来年はこうします、なんて一言も言っていません」

    岩上「来年の夏などとは言っていませんね」

    小池「毎日が『来年の選挙』とつけただけです。今こんなことを議論すべきじゃない。とにかく今は廃案で力を合わせる時」

    岩上「今、というのはいつまでですか?」

    小池「闘いの展開はわかりませんからね。廃案が見えてきています。今から来夏のことを考えてもしょうがないですよ」

    岩上「でも、今は解釈改憲ですが、参院選の結果では憲法が変わる。意識しないといけません」

    小池「おっしゃるとおり。だからこそ今の闘いが大事で、野党で一致していけるのかということです。国会前の集会に野党の党首が揃ってアピールする。なかったことですよ。今後は、この闘い次第です。その先は、その後考えます」

    岩上「でも、市民もこの間の運動で疲れています。何か今後のことを伝えなければ報われないのでは。もう一言いただけませんか?」

    小池「もう言ったじゃないですか。毎日新聞の書いているような単純なことを言っているわけでない、ということです」

    小池「とにかく水面下も含めて、かつてないやりとりも行われています。闘っているときに手の内は見せられませんよ。あくまで野党間には、政策的な一致と共闘の意思は必要です。何もかも一緒では同じ政党ですから、どこまで一致するか、ということです」

    小池「命をかけて民主主義を守ろうとしている人たちの期待を裏切らないように頑張りたいと思います」

    岩上「自民党・武藤貴也議員が基本的人権が日本的精神を損なっていると言ったり、SEALDsは利己的だと言ったり。これは自民党全体に通づる腹の中では?」

    小池「そういうことはありますが、これは自民党の自滅につながる。財界からみても異常ですよ。今の歯止めなき暴言が続けば、対外的にも信頼を失う。武藤某の話は戦争だと認め、麻生さんは『法が通ってからにしろ』と法が通る前に言っちゃう。バカの連鎖ですよ」

    小池「自民にも『この法案はおかしい』と思っている人はいます。政治家は世論を気にする。立ち往生にできると思います」

    以上で実況を終えます。会員はアーカイブをご視聴になれます。IWJをご支援ください。https://iwj.co.jp/ec/entry/kiyaku.php … @iwakamiyasumi

  107. 平和の党終焉間違いないわ 
    学会票なんて自民に利用されただけ
    創価学会がの承認なくして戦争法案なんか公明党が承認できるわけがない
    学会の中枢が国の一大事である安保法案の記者会見するべきでしょ
    公明党の選挙応援や自民の選挙応援を煽りに煽って都合が悪くなるとだんまりのいつもの手か
    創価大学の有志や学会デモの有志しかでてこないってどういうこと?
    学会の原田会長でてこい 公明党に聞いてくれと逃げてるばかりで創価学会の承認があったことばればれじゃん
    秘密保全法案もすんなり通させたのも大量の学会票
    安倍自民だけの票だとアメリカと約束なんかできなかった
    今回の法案は創価学会の責任といっても過言ではないよ
    被害者は学会員だけにとどまらず創価学会は日本中を不幸にする気?
    怒りが収まらなくてすみません
    安保関連法閣議決定と「平和の党」の終焉

    http://hunter-investigate.jp/news/2015/05/post-662.html

    2015年5月15日 09:35

     安倍内閣は14日夕、与党内の合意を得て臨時閣議を開き、集団的自衛権の行使を可能とすることを明記した安全保障関連法案を閣議決定した。15日にも国会に提出される予定で、自・公両党の密室協議から国会を舞台にした論戦に移る。
     法案は、自衛隊法や武力攻撃事態法など改正が必要な現行法10本を一つにまとめた「平和安全法制整備法案」と、新たな恒久法で他国の軍隊への後方支援を随時可能にする「国際平和支援法案」の2本。両法案が成立すれば、一定条件下での集団的自衛権の行使が可能になるほか、他国軍の後方支援などで自衛隊の役割が飛躍的に拡大する。
     戦争に向けて突き進む安倍自民党政権だが、補完勢力としてこの暴挙を支えているのは、紛れもなく公明党。戦後70年をかけて築き上げた平和国家・日本の崩壊を前に、「平和の党」が終焉を迎えようとしている。

    国民を愚弄する安倍と公明党
     昨年の解釈改憲による集団的自衛権の行使容認、次いで今回の安全保障法制。この国の根幹を大きく変える二つの閣議決定は、自民党と公明党による2党間協議の産物だ。戦争に向けて突っ走る安倍自民党に「歯止めをかける」と意気込んでいた公明党だが、気付いてみれば金魚のフン状態。あれこれ言い訳しているが、解釈改憲と集団的自衛権の行使を後押しした形であることにかわりはない。もはや公明党には、「平和の党」を名乗る資格などない。

     「平和の党」を標榜してきたその公明党。先月18日の「公明新聞」に、同党の主張が分かりやすい形で掲載されていた。「安保法制と公明党 Q&A」と題する記事。安全保障法制の内容を検討してきた「安全保障法制整備に関する与党協議会」の座長代理を務めた北側一雄副代表との一問一答で、その中の一節にはこうある。

    Q 海外で戦争をするのか
    A 全くの暴論。公明党が専守防衛の堅持を明確にさせた。海外で戦争する国になるという批判は全く根拠がない言い掛かりであり、暴論です。これは事実の歪曲であり国民の不安をあおる無責任な言動です。

     14日の会見で首相が語った「”戦争法案”などという無責任なレッテル貼りは全くの誤り 」と同じ趣旨だ。だが、「戦争」と「戦闘」――言葉は違えど人と人との殺し合いに過ぎない。現在、世界の紛争地域で起こっていることは、両者の区別がつなかいケースばかり。のこのこ日本が出ていけば、殺し合いに巻き込まれ、自衛隊員だけでなく、現地の民間人にも犠牲が出ることが必至である。「戦争」への懸念が広がるのは当然だろう。

     戦闘地域では前線、後方に関係なく敵の攻撃を受けるのが常識になっている今日、北側氏の答えや、安倍首相の「戦争に巻き込まれることは、絶対にない」(14日の首相会見)という主張こそ無責任。むしろ「虚偽」だと断ぜざるを得ない。安全保障関連法案の成立によって生まれ変わる自衛隊の姿を想像すれば、戦争への懸念が『暴論』などではなく、現実であることがはっきりする。集団的自衛権の行使が認められた場合の自衛隊は、こうなる。
    •世界のどこにでも行ける自衛隊
    •世界のどこででも武力行使ができる自衛隊
    •他国間の武力衝突に、いつでも首を突っ込むことのできる自衛隊

     これは「自衛」のためではなく、「戦争」を遂行するための組織の姿。2本の法案に「平和」の二文字を加えて誤魔化してはいるが、安倍政権の安全保障関連法が目指しているのは、米・英の軍隊とともに戦うことのできる自衛隊なのである。公明党は、集団的自衛権の行使に一定の歯止めをかけたと自賛し、新3要件だの、国会での事前承認だのと言っているが、自民一強の時代にあっては、ただの言い訳。首相がゴーサインを出せば、なんでも可能になるのが現状だ。特定秘密保護法も解釈改憲も、そうやって実現してきたのではなかったのか。国会の歯止めなど、あてにできる状況ではなかろう。首相や北側氏の発言は、大多数の国民を愚弄していると言っても過言ではない。

    虚しい「核廃絶」の訴え
     ところで、「平和の党」にしがみつきたい公明党が、声高に叫び始めたのが「核廃絶」。街頭演説など表面での活動で、決まって口にするようになった。支持母体である創価学会も、今年に入って主要各紙に下のような全面広告を出している。

    創価学会

     安倍首相はかねがね、集団的自衛権の行使を容認することで、抑止力が高まると明言してきた。しかし、こちらが戦力を増強すれば、相手国もそれに応じて戦力を強化するのが常。そして、抑止力として最高の力を持つと見られてきたのが核兵器だ。集団的自衛権の行使容認によって、日本が戦争に巻き込まれる確率は極端に高まる。他国との紛争が相次ぎ、国家がより強い抑止力を望むようになった時、求められるのは「核」になるはずだ。安倍首相の目指す「戦争のできる国」に力を貸す公明党・創価学会は、そのことを理解していない。本気で核廃絶を訴えるなら、戦争への歩みを止めることが先だったはずだ。

  108. 創価時代の後悔に「無駄に使った金と時間」を挙げる人が多いですが、私は何より「偏った思想を持っていた」という一点が悔やまれます。
    これは他人を見てもそう思います。
    創価に金と時間を使っていたということより、偏狭な考えをまき散らし、自分以外の人に影響を及ぼしたという罪を最も問うてほしいと思います。

    その創価の独善ぶりが最大限に発揮されているのはどこか?
    それは実は「家庭」なんですよ。
    世間にはまだつつましく装っていても家の中では本領発揮です。
    世間での悪評なんて可愛いもんです。
    その何倍もの厚顔な実態がありますよ。
    得意満面で延々思想をぶちまけています。

    もとそのこさんの気持ちがよくわかります。
    自分の身内にならずけずけと無遠慮なことができるなら、それが心から正しいと思うなら、なんで他人に同じことをしないのでしょうね。
    その内弁慶が暴走している創価の家庭での、およそ世間には隠しているバリ活ぶりは手に負えないものがあります。
    もとそのこさんが曼荼羅を破り捨てたというのはよほどのことでしょう。
    要するに身内だからと調子に乗って、相手をそこまで不快にさせることをやったということです。
    同じことを外部にやってごらんなさい。
    相手は当然去っていきますよね。
    相手は間違っていますか?
    友人が去っていくなら身内だって去っていきますよ。
    不快な思いをするのは同じです。

    創価を辞めた人の中には、創価の思想がおかしいんだといってこれが正しいんだとまた新たな思想を押し付ける人がいます。
    いい加減にしろ!そういう独善をまき散らすのがうんざりなんだよね。
    何か特別な思想、信仰を持つ人って、それを布教せずにはいられない体質になるようです。
    頭の中が常に、これはこういう法則であるからして云々かんぬん。これで構成されてますからね。
    その軌道から外れた人が目について目について、一言口をはさまずにはいられなくなる。
    「折伏精神」ってやつですかね。
    信教は自由だけど、こうなったらもう迷惑行為ですね。
    私も今、こんな人が自分の目の前に現れて好き放題やりだしたら許しませんね。
    機関銃をぶっぱなして戦車を機動させて追い払いますよ(笑)

  109. 昨日は日航機墜落事故から30年という一つの節目でした。
    東日本大震災、原爆投下の日、終戦の日と何かと勤行会を行い、その報告を次の日の聖教新聞の一面に載せるのが彼等の定番ですが今朝の聖教新聞の一面には日航機墜落事故の事は一つも書かれていません。
    社会や経済面の場所に小さく書かれているだけ。

    彼等が勤行会を行う基準は天災や戦争についてだけなんですね。
    こういった520名の尊い命が失われた事故に対しては供養しようという気持ちが全く無いんですね。まるで他人事です。

    もとそのこさん、はじめまして。夕顔と申します。
    そのお母様の元でとても苦労されてきたんですね…。大変だったでしょう……
    もしかするとお母様は、自分で問題を解決できない人間ではありませんでしたか?
    何を聞いても最終的には「よく分からない」で済ませ、すぐに幹部や周りの人を連れてきて自分の代わりに第三者の人間に答えさせようとしたり、説得させようとしたり……
    自分では何もできない人間ではなかったでしょうか?
    気分を悪くされたらごめんなさい。見ず知らずの私がもとそのこさんのお母様をこのように言う資格はないですよね…
    ただ、私の母と似たようなところがあるのでもしかしたらと思いまして……
    差し出がましい事を言ってしまい、申し訳ありません。

  110. モニカさんの仰る

    >創価ではないが、アンチ創価を叩きたいディベート好きな人。
    (構ってもらいたい?サイトの管理人を困らせて、その都度喜びを感じる?)について、

    これを聞いて私は、ふと昔の子供の頃を思い出しました。

    これからお話しますのは、あくまでも例え話です。

    創価ではないディベート好きな方々は、この様な理由で、度々こちらに来るのではないだろうか?と言う、あくまでも、私の想像です。

    このことで、どなたかと討論するとかではなく、あくまでも例え話としてお聞き頂けたら幸いです。

    ふーんこんな考えの人もいるんだなぁ、という感じで思って頂けると嬉しいです。

    そして、こちらは私の昔の経験に基づいたお話なので、どなたを攻撃する趣旨の文章でもありませんと言う事を、誤解のない様にあらかじめお伝えいたします。

    それは昔……

    小学生の頃、創価学会の私(当時)に「お通夜」とあだ名を付けて、しつこくしつこく攻撃していた同級生がいました。

    仮に、Aとします。

    Aは福子か、あるいは途中で親が無理やり創価に入会させた学会っ子だったと思います。

    子供が無理やり親の都合で創価に入会させられる事で、ストレスを感じて他者を攻撃したくなる気持ち、百歩ゆずって、わからなくもないですが……

    創価の人間が、しつこく同じ創価の人間を攻撃する。

    脱会しても、同じく脱会した人を攻撃する。

    決して、自分を否定しない。

    つまりどのような立場であっても、Aは、人間を攻撃したかった。

    やはり、原因は創価学会。

    私は神や仏ではありませんので、理由なく攻撃されたら、やはり、それ相応に反撃します。

    便宜上、雪風くんとAくん、と言う事にします。

    「おいA!同じ創価学会員なのに、なぜ創価学会のオレをお通夜呼ばわりするんだ!」

    雪風はAに叫びました。

    Aは、

    「お前は創価学会だからだ!創価はバカばかりだから悪口言うんだ!まずお前をやっつけてやる!」

    Aのそのセリフに、雪風は、はっとしたんです。

    Aは、何だこいつは……!

    逆恨みだ……Aは、親に創価にされた恨み辛みを、同じ創価で同級生であるオレを攻撃することで、心のバランスを保つ、負の連鎖。創価学会の人間を憎むだけの、当てこすりだ!

    そう思ったんです。

    お前は、アメリカ人だから、攻撃する。

    お前は日本人だから、攻撃する。

    まるで、戦争の大義名分のよう。

    そこで雪風は、

    「A、なんでオレの事をお通夜なんて言っていじめるんだ?」

    と聞いてみたんです。

    「お前ん家に、デカい仏壇があるからだ!キモいだろ!」

    Aはそう言いました。

    「ほぉ〜?仏壇なんてAの家にもあるでしょ?仏壇がある家は、みんなお通夜ってことになるけど、じゃあ、それだったらオレもAをいじめていい事になるよ?Aもお通夜でしょう?キモいのはお互い様じゃねぇの?」

    雪風は、強い調子で返しました。

    Aは、観念したように、最終的には、雪風個人に恨みがあるわけではなく、単なる八つ当たりだったと認めました。

    今思い起こすとAは、親からの教育に真っ直ぐ報いるため、創価の理想的な子供で居るためのプレッシャーとストレスで一種のパニック状態に陥っていたのかも知れません。(どの子供もそうだとは一概には言えませんので、断定するものではありません)

    Aと雪風は、親が創価で、少年部に属していて、同じ地区に住んでいて、たまたま会合で知り合っただけの、ただの同級生です。

    創価の言う綺麗事のように、子供は誰とでもすぐに友達なんかには、なれません。

    友達になれるのは、お互いに受け入れる気持ちがある人間だけだと思います。

    しかし少年部は、それを許さない。誰とでも仲良くせよ!と、池田大作の名のもとに、命令します。
    一見、誰とでも仲良く出来るやつは、結局、取り繕うのが精一杯で、誰も大事には出来ません。

    少年部システムは、この時点で既に破綻していました。

    Aが攻撃するべきは、同級生にではなく、最狂最悪の創価学会システムを作った池田大作とその一味です。

    架空の敵を作り、それと戦わせて、漁夫の利を得る創価学会。

    その親の犠牲者である子供まで、マインドコントロールしようとするカルト集団の恐怖。

    「雪風は創価だから敵だ!」

    ナイフのような言葉を発するAに対して雪風は、

    「Aの敵って、何?Aはオレをいじめるのが本当にやりたいことなのか?」

    雪風がそう言うと、まだ頭の柔らかい子供だったAは、状況を理解するのが早かったのです。

    Aは、創価が原因で互いに攻撃しあう事の馬鹿らしさに気が付いて、雪風とのいざこざはそれっきりになりました。

    Aは一言、

    「なんか、雪風を叩くのは、ばからしくなった。今は、親が憎い」

    ぽつりと、そう言いました。

    Aと雪風は、同級生ってだけで、好きでも嫌いでもない間柄です。つまり全くの他人。お互いを攻撃する意味なんかないはずです。

    Aは、親が創価の活動家で、とても辛かったんだと思います。
    だけど、あえて同情はしません。

    なぜなら、Aと雪風は、似たような立場だから。
    (全くの同じではない事は理解しています)

    私は幼少から、創価でいじめられた経験は、一生忘れない。

    だけど互いに攻撃しあう必要なんてない。

    創価は是が非かを、討論する意味はない。

    創価は、詐欺なんです!

    ここの価値観がブレては、自分の本当にやりたいことは出来ません!

    夢なんか、永遠に叶いません!

    世界も平和から遠ざかるだけなんです!

    どんなに残酷でも、創価は汚い世界だと知るんです!

    親を憎むのか?赤の他人を憎むのか?

    そうではなく、創価から、関係を断つ努力をするしかない。

    肉体的にも、精神的にも、もがいてもがいて生きてゆく。

    例えば、

    戦争、原発、精神薬、おカルト宗教、巨大な箱物、オレオレ詐欺、などなど……。

    世の中には、いらないものが沢山あります。

    例えば精神薬の材料は、石油化合物なんです。

    ベンゾジアゼピンは、ベンゼンの化合物です。

    脳をダメにする石油を一生飲んで、心が治るわけがない。

    精神薬は、飲むロボトミー手術です。

    知識があれば、飲んではならない事ぐらい分かります。

    この精神薬を、安易によい薬とごり押しする創価学会は、全く健全ではありません。

    精神薬は、人間が金を稼ぐためだけに生み出した悪魔のシステムなのです。

    公的に作られた、ただの麻薬です。

    そんな馬鹿なと仰るのなら、どうぞとことん調べて下さい。

    なぜ、そんなものがあるのか?

    アンチ創価を叩くディベート好きな方々は、他人に文句をいう前に、まず自分で徹底的に調べてみるべきです。

    どんな本でも読んで、どんな情報でも、目を背けずに知るんです。
    屍になる前に!

    知ろうとしない人に、希望はありません!

    その被害者は、ただ被害を訴えるしか出来ないのだから……。

    しかし、被害を訴えるのは、どんな形でも大切です。

    そして出来る限りの自分の言葉で訴えましょう。

    ところで、

    創価は詐欺ですから、詐欺は是か非かとディベートするのもおかしな話です。

    ですから、創価をテーマにしたディベート好きな方々に対して私が唯一言えることは、

    例えばAのような方々……つまり、なりすましがこちらに来て異論反論を唱えても時間の無駄ですよ、ということです。

    ディベートだけが好きなら、他の掲示板に行く方が賢明じゃないですか?

    こちらで優しくされたいのなら、なるべくこちらのテーマに寄り添う努力を出来ませんか?

    いちいち替え歌にいちゃもんつけてないで、自分たちでも作詞してみましょうよ。

    楽しいですよ?

    単にこちらのサイトで、ちやほやされたいとかなら、作詞してみたり、面白い事を考えて自分の気持ちをアピールしたりする方法だってあります。

    マインドコントロールから目覚めてしまうと、今さら日蓮や池田の漢字の多い偽善的な指導に感動する気持ちにはなれません。

    教学をどれほど学んだとか、池田は素晴らしい!わからんか!と、どれだけごり押しアピールされても、本当に気持ちが悪いだけなんですよ。

    じわりとでも、そこに気が付いて頂けるといいんですが……。

    脱会したなら、創価への恨みつらみ、吐き出しましょう。
    アンチではなく創価学会宛てに、吐き出しましょう!

    例えば、こちらのシニフィエさんが運営される賢明なサイトの様に、世界中に創価の被害を訴えてゆくのです。

    日蓮や池田より賢い人は沢山います。

    あんな曼陀羅や御書に、人生の根幹の軸を変える力はないのです。
    無い物ねだりは、やめましょう。
    現実を見ましょう。

    今あるもので、まかないましょう。
    なにごとも、です。

    アンチ創価サイトは、創価を必要だと主張する方々が、愚痴を吐きに来るゴミ溜め場でも叩くべきサンドバッグでもありません。

    創価は、無くてもよいんです!

    気が付いてください!

    何を言っても、それでも文句しか出て来ない方々へ。

    考えてください。頭が苦しくなっても、考えてください。

    池田大作は、あなた方の人生の軸ではありません。

    何かを失わないと何かを得ることは出来ません。

    人生の夢の九割は、だいたい叶わないように出来ています。

    ここで言う夢とは、

    家を建てたとか、車を買ったとか、子供を産んだとか、いい学校に行けた、いい会社に入った、洗濯機がタダで手に入ったとか、良いパートナーと結婚した、など、

    誰もが叶えられる程度のことではありません。

    そんな事は、夢でも何でもありません。

    芸術人にも、プロ野球選手にも、売れっ子漫画家にも、芥川賞作家にも、大富豪にも、なれるのは、ほんの一握りと理解しないといけません。

    夢を掴んだ人の姿は、美しいかも知れない。

    だけど、夢を掴めなかった人は、夢を見ているだけの、ただの人と気が付いてください。

    呪文を死ぬほど唱えて、叶う夢はありません。

    世界は、

    そんなに甘い世界ではありません。

    この世は、残酷なんです。

    この世は、大体、資本主義なんです。

    有名人、作家、芸術家、など誰もが憧れる夢の職業は、

    ただ単に、

    役に立つか、立たないか。

    儲かるか、儲からないか。

    シビアです。

    それだけなんです。

    自分が楽しむためじゃなく、

    あくまでも相手を楽しませるために、

    そして、金を儲けるために、

    艱難辛苦……

    毎日が、地獄です。

    喜び一割、苦しみ九割、です。

    誰でも平等に夢は叶いません。

    この世は、創価が言うように

    綺麗事満載の世界ではありません。
    極端な、クレクレな人が、騙されているだけなんです。

    創価が綺麗事を言うのは、

    綺麗事新聞を強要するのは、

    会合を毎日毎日開催するのは、

    会員よ、不健全な世界の姿から、目をそらせ!

    現実の姿など、誰も見てはならない!

    金を儲けるのに都合が悪いから、会員は、一生綺麗な世界の夢だけ見ていろ!

    現実の努力なんか、なるべくするな!
    創価の作った特殊な偽善の世界の中で、無駄な時間を大半過ごせ!
    ファンタジーに酔い痴れろ!

    全ての会員に稀有な夢を叶えられては本当に迷惑だ!

    金を出せよ!出せ!

    これを言いたいだけなんです。

    この世は、不健全な世界なんです。
    理不尽な世界なんです。

    最低な中でも、一番ましな何かを選んで生きる。

    それを知ることで、地に足が着く考えになれるのです。

    そして劇的に夢を叶える魔法は、ありません。

    夢は必ず叶う、などど、

    創価の言う甘い言葉に振り回されて

    一生を台無しにする人が、沢山居るのです。

    創価は、詐欺です。

    地獄への片道切符を渡されて、ワクワクしている場合ではありません。

    創価の修行をどれほど極めても、実りのあるプレゼントはもらえません。

    死ぬまで搾取される家畜のようなものです。

    ボロボロに傷ついて、ありもしない福運を待つのはもうやめて、早くまともになりましょう。

    手遅れになる前に!

    長文、乱文、大変失礼致しました。

  111. signifieさん!深夜の納涼祭って感じでしたね(*’▽’*)
    元白ゆり長の私は、思わず一緒にコーラスしてる気分になりました♬

    レイラさんも、いつも替え歌さすがです☆
    およげたいやきくん、幼少の頃とても大好きな歌でした!
    最後に食べられてしまうのは、悲しかったですが。
    私も、また替え歌浮かびそうです。

    夕顔さん、コージさん、コメントありがとうございます!

    宝星さん、お盆明けにいよいよ公明党決別ですか!
    創価は次にどの党を支援するのでしょうね。
    まさか違う党を立ち上げるとか?
    いろいろ考えちゃいますね。

    マリナーズ岩隈が、ノーヒットノーラン達成○(ボールのつもり)
    またS新聞に大きく取り上げられそう。

  112. スマイルさん、
    私も脱会届代行というサイト、みましたよ^^
    2万円高い(笑)ですよね
    私は曼荼羅と脱会届を送るレターパック代でも、もったいなかったなと思いましたよ
    一応、自分がいた地区の人に脱会されているか2度目の確認をしたところ
    退転の手続きをしました。と言われました
    脱会ではなく退転・・・
    この言葉を言われると、おまえは負けたんだよ!と言われてる気がします。
    悔しいですが、このまま前を向いて進みたいと思います。
    決断して進む、決断して進む、TVで言ってましたね(笑)
    人生は死ぬまでこの繰り返しですよね、
    私は間違ってはいないと確信してまた前に進みたいと思っておりま~す!!

  113. 恋人は創価脳、の外部者ぱこです。
    例の安保法案反対の創価大関係者の会、明日の朝日新聞にも記事が載るそうです。
    Signifieさんの言葉通り、「ガス抜き」として上が調整してるのかなあ、とおもいつつTwitterみてました。教授陣はまだ名前が入ってなかったかもですが。

    「学会員だけど公明党はひどい」というひとの中には、言葉も考えも聡明で、現状を本当に嘆きかなしんでいる人(ように感じる人)もいます。
    でも、本体も先生も否定しない。
    先生に、先代に、教わったこととちがう!っていう。
    そんな人達をまた利用するだけなのでしょうか。学会は反対だ!という姿勢をみせるために。
    日刊会報に、そろそろメッセージがのったりして。
    「公明よ。今こそ平和の精神を政治に活かせ」
    「明確な歯止めと対話で、平和をもたらす」
    とか。
    ぞぞぞ。

    隣の創価脳のひとに何をいっても無駄ですが、「やめたい」とおもってる方は、脱会してください。

  114. >退転の手続きをしました。と言われました

    いくらか寄付をした信者も、辞める時は冷たくあしらう辺り
    まともな宗教じゃない、所謂宗教ビジネスらしさを感じさせますね。
    以前某掲示板でソーカは一流企業のapple社に例えられてましたが
    とんでもない。
    appleではなくSONYのパクリ企業のSQNYの方がソーカは例えに近いでしょう。
    ちゃんとした宗教のパクリでお粗末な商品を売る。
    ソーカと違ってお客さんを大事にするSQNYには失礼かもしれませんが。

    退転しました、ひどい言葉ですね。
    道理で信者もめっきり減るわけです
    宗教ビジネスを運営して人々を欺いてる人は退転しないんですか?
    って聞いてみたいですね。

  115. マイマイさん、「退会」ではなく「退転」で組織に手続きされてしまったとのこと、酷い話ですね。
    まるで、「私はあなたと違って、最後までイケダセンセイを裏切らないわ。」というようなダークなメッセージが伝わって来ますね。
    独善主義の選民思想に犯された哀れな人間を踏み越えて、自分らしく豊かに開かれた未来に向かって羽ばたいてください。

    雪風さん、コメントの内容に深く賛同します。
    創価学会は外部に敵を作り、不満をそらすことでバランスをとっているような幼稚な組織です。
    かつては自民党、共産党、今は民主党。
    邪宗、日蓮正宗、退転者、反逆者、アンチ創価、
    そしてとうとう、命がけで支援してきたはずの「公明党」まで…。
    四方八方 敵だらけですね。(笑)
    こんな幼稚な組織が、世界平和に貢献している訳はありません。
    「そーか、そういうことか!」って、
    子供でも理解できます。
    残念!! 斬りっ!!
    あっ、古いか!?
    (/_;)/~~

  116. 雪風さん、シュレッダーですか!粉々ですね。同じような方がおられると安心します。ありがとうございます。

    レモンさん、「常に小さな嘘をつかなければ生きてこれなかったのかもしれない。無意識に嘘をつくことで自分自身を護っていたのかも。」、これは本当にそうだと思います。クリスマスや地蔵盆は子供たちの間で大きな話題でしたし、苦しい思いをしながら断り続けていました。地域の拠点であった我が家に友人を呼べない理由をでっちあげるのもお手の物でした。

    モニカさん、そうなんです。まさに我が家は「内弁慶が暴走している創価の家庭」でした。「一緒に買い物に行こう」と言われ、母の車に乗ったらとある会館の鼓笛隊の説明会だったとか、「お小遣いが欲しかったら毎日勤行しなさい」とか、新しい服が欲しいと言ったら「祈ったら全て叶うから祈りなさい」とか…横暴にも程があります。当たり前のように毎晩どこかに出かけたり、たまに家にいると思えばいつも長電話をしている人でした。外部に母の友人と呼べる人を私は知りませんし、父も熟年離婚し去りました。弟も伯母も距離を置いています。こんな状況になっても、学会活動だけは真剣にしているようですが…もう学会しか縋るものがないのでしょうね。可哀想な人だと思います。

    夕顔さんもバリ活のお母様がおられるのですね。私の母はやたらと上から目線で、自信に満ち溢れていました。その自信というのも、地域の婦人部長や教学の教授をしていたせいもあり、学会関係に限定されたものでしたが。「すぐに幹部や周りの人を連れてきて自分の代わりに第三者の人間に答えさせようとしたり、説得させようとしたり……」にもとても当てはまります。海外留学を控えた従姉妹には、その道に詳しい(らしい)学会員を引き合わせたり、就職活動中だった弟には、就活経験者の男子部を連れてきたり。経験者に話をしてもらうことが良かれと思っていたのでしょうね。誰も望んでいないうえに、素人に毛の生えた程度の人と話しても何も得るものなどないのですが…お節介焼きの性分なのでしょうね。

    ところで、ここに書き込みされている皆さんは、学会を離れられた後も、ご家族と良好な関係を保っておられますか?
    私は両親、祖父母ともに学会員で、家族旅行で今はなき大石寺に行ったり、選挙のときに大勝利だと盛り上がり、それなりに団結していた時期もありましたが、歯車が狂い出すと一気に音をたてて崩れてしまいました。一家和楽の創価家族なんてありえるんでしょうか。疑問です。

  117. スマイルさんこんにちわ!おはようございます。
    スマイルさんの
    >決断して進む、決断して進む、TVで言ってましたね(笑)
    >人生は死ぬまでこの繰り返しですよね
    おしゃる通りですね。人生は「やるか?」「やらないか?」の選択の連続です。
    中途半端の選択(決断しない)は結局、現状維持で新しい行動をやらない事です。
    人生には「たられば」は存在しないと思います。
    厳しい様ですがこれが現実です。

  118. モニカさんのコメントにハッとしました。
    >創価に金と時間を使っていたということより、偏狭な考えをまき散らし、自分以外の人に影響を及ぼしたという罪を最も問うてほしいと思います。

    今まで、「自分は被害者」という考えが大きくありました。
    でも、創価の活動をしていた時、多くの人々に迷惑をかけていたと思います。
    ・一人暮らしの時、大声で勤行をして隣の方に迷惑をかけました。
    ・大学時代の友人に「折伏」で迷惑をかけました。絵画展に連れ出したり。。。折伏以外、本当の友人を作る方法はないと信じていました。
    ・妻に迷惑をかけました。創価に入信するときに、妻の実家、義父母、義兄弟のみなさんに多大な心配をおかけしました。自分の子供がカルトに入会するとなったら、死ぬ気でとめるでしょう。
    ・牙城会任務のため、仕事を中途半端にしてしまい、顧客に多大な迷惑をかけたことがあります。
    ・家庭訪問で部員さんに大きな迷惑をかけました。
    ・選挙の時に親戚、友人、知人、家族に不快な思いをかけました。
    ・ご先祖様に大きな心配をおかけしました。
    ・その他思い出せないほど。。。。。。

    どうしても、「自分は被害者」という意識が大きかったと思います。それ以上に「加害者」でもあった事実は否定できません。

    もうひとつ。

    「すべては自分自身の選択・決断であったこと」
    だから「創価に責任を負わせてばかりの自分」から脱却したいと。

    創価の父母のもとに生まれることを「選択」したのは私自身であること
    変わった性格に加えて創価の洗脳の父母のもとに生まれることを選択したのは私自身であること
    父母に育てられる過程で、様々な反応をし、トラウマを作ったのも私自身であること
    素直に創価を信じてきたのも私自身
    創価の活動をしなかったのも私自身の選択
    創価の活動をすると決めたのも私自身の選択
    創価の100万の仏壇を購入したのも私自身の選択
    創価にお布施したのも私自身の選択
    創価の役職を受けたのも私自身の選択
    創価の書籍をたくさん購入したこと
    時間を創価に投資したこと
    家族との時間より創価の活動を優先したこと
    創価の組織活動優先で、職場を決めたこと
    すべて創価中心で意思決定をしてきたこと
    妻や友人を折伏したこと

    数え上げればきりがない「創価中心の選択」の結末の数々・・・・・・

    人生は「選択」の連続。
    「選択したのは私自身」と責任を認めれるかどうか。

    もちろん、どうしようもない避けられない運命の部分もある。
    しかし、私の人生は私のもの。
    今の自分があるのは今までの選択の積み重ねの結果である。

    あまり自分を責めすぎるのも精神衛生上よくないとおもいますが、自分の人生の責任を自分で持つという意味です(^O^)

    明日は、父の初盆です。無宗教の供養です。

  119. どうも今年の2月ぐらいにここに一回だけ書き込んだことがあるPマンです。

    >スマイルさん
    突然横から失礼しますが、「親を自分自身で選択したこと〜トラウマを作ってしまったこと」と自分を責めていますが、これはいわゆる運命的なほんと自分ではどうしようもない「仕方のないこと」ではないでしょうか。親は子を選べませんしその逆もまた然りです。また、そのような創価の家庭で育てられては創価のトラウマができてしまうのも至極当然のことです。どうかあまりご自分を責めないでください…。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中