創価の常識は世間の非常識

先日、facebookに友人が「いいね!」を押していたある方の書き込みが、まったく創価学会員そのものを指して要るんじゃないかと思えるものがありました。
______________________

人は「自分が正しい」「よいことをしている」と思い込んでいるとき、最も攻撃的になる?
こんなトラブルって、夫婦間でもおきますよね。(笑)
育った環境も違いますし、習慣も違うので、ちょっとしたことの違いでもめたりします。
長年一緒に暮らしていけば、それもだんだん納得できるのですが、自分が当たり前だと思っていた習慣が、まったく違う習慣に置き換えられたとき、人ってなぜかしらカチンときて、怒ったりするようですよ。
自分がそれが正しい!と思っていればいるほど、ほかのやり方を認めることができない。
「自分が正しい」「自分は良いことをしている」
と思ったときが、一番攻撃的になるということです。
自分の価値観を侵害されそうになったとき、条件反射で、怒りと攻撃のスイッチが入ってしまうということです。
ワクチンは病気を予防するものだと思い込んでいて、接種することは正しい、いいことだと思って、人に勧めているとします。
否定されて怒り出すお医者さんも多いですよね。
発達障害だと言われて、それを治療するために服用させていた時、それは体にはよくないと言われたとき、動揺し怒り出す人も多いですよね。
冷静さを欠いたように見えるテレビやネットなどの議論も、教育という名の過剰な体罰も、あるいは国家間の論争なども、根っこの所はよく似ているなぁと思います。
「自分が正しい」「自分は良いことをしている」を守ろうとするからこそ、人は人を傷つけられるのだなと思うのです。
後から冷静になって考えれば、あれは自分にとっての正しさであって、その人にとっての正しさではなかったのだろうな・・・
と、気づくこともありますよね。
さてあなたはどうでしょうか?

______________________

もちろん創価に限ったことではないですが、ズバリ創価スイッチのメカニズムが見事に書いてあって、思わずニヤリとしました。
学会員は「よかれと思って」活動しています。相手のことを思ってと言うのも否定はしません。しかしそれがどれだけ独りよがりのワガママでしかないかをまったく理解しようとはしません。そして否定されるとやはり創価スイッチが「カチッ!」と音を立てて入ります。結局、なんだかんだ言ってもそれが本性なんです。
人を救うなんて、所詮ただの思い上がりだと言うことに気がつきません。自分が救われるため、功徳が欲しいからといって、外部の人に新聞を購入させる。部員さんにも「スッカラカンになりなさい」とあり金全部を出させる。みなさんが実際に創価で体験してきたことのほとんどは、世間ではまず通用しないとんでもない非常識なことなんですよね。
そこで、このスレッドでは、実際に自分のまわりにいた学会員さんの「トンデモ非常識」を洗いざらいぶちまけてください。おそらく日本全国似たような非常識軍団のオンパレードだと思います。似たようになるのも当然です。みな同じマニュアルの元に洗脳されているからですよね。これまでもたくさんの非常識が語られてきましたが、ここでいま一度まとめてみましょう。みなさんが実際に体験した「創価の非常識」を一堂に並べてみて、もうちょっとで覚醒するかもしれない学会員さんの方をポンと押してみましょう!
ここまで非常識な集団のどこが平和と文化と教育の団体なのか?人を見下すことしかできなくなる人間の集団に平和を語る資格があるのかどうか?そして学会員さん自身、これまでほんとうに幸せを感じたことがあるのかどうか?をあらためて考えてもらう機会になればと思います。よろしくお願いします。
あ。引き続き替え歌もガンガンやっちゃってください(笑)

創価の常識は世間の非常識」への146件のフィードバック

  1.  学会の非常識といえば、アポ無し訪問がその最たるものでしょう。
    奴らはどういうわけか人が夕飯を食っているときに突然やって来ます。1人で暮らしてる私には正直かなり恐怖です。家庭訪問も基本的にはアポ無しなので訪問される方はどっと疲れるでしょう。1日仕事でクタクタになって帰ってきたら何やら怪しいやつが待ってる。何の用かと思ったら訳のわからん会合やら選挙時には投票の呼びかけだったり、どうでもええわの内容ばっかり。会えないときには手紙攻撃。私も活動家だった頃には同じようなことやってました。
     不思議なもんで、覚醒するまではアポ無し訪問されても別段何とも思わんかったのに、覚醒してみると、これほどうっとうしいことはない。どういう脳みそ入れとんじゃと心底思いますよ。こういうことに私があからさまに嫌な顔をするのでアポ無し訪問は減りましたが、忘れた頃にやってきます。どうも学会員は学会員同士では礼節がなくなるみたいですね。

  2. こんばんは。
    シニフィエさん、非常識な人達の管理いつもご苦労様です!

    ボレロも替え歌作ってみました。
    ちあきなおみさんの、四つのお願いでいきま~す!♬

        四つのお願い♫
       ~カルトにお願い~ 

    たとえばオカルト創価を 離れるのなら~
    四つのお願い聞いて 聞いてほしいの~
    ひとつ いつでもこないで~
    ふたつ 新聞やめるわ~
    みっつ 選挙は頼まない~
    よっつ 財務は中止にしてね~
    よっつのお願い聞いて 聞いてくれたら~
    オカルト創価をすぐに 脱会するわ~

                 お粗末でした。
    創価の非常識!!本当たくさんあります!(。-`へ´-。)
    了解もなしに、勝手に家に上がり込んでくる。
    役を辞めてもいつまでも付きまとう。
    新聞購読中止にしたのに、勝手に入れる。
    しつこく電話をかけ、電話攻めにする。
    指導と称して、暴言を吐く。
    嫌がらせをする。
    まだまた、たくさんあります・・
    おかげで精神を病みましたよ!
    この世から、消えてくれ!そうすれば、ボレロの病も良くなるでしょう!(ー。ー#)

  3. こんばんは^ ^
    シニフィエさん管理お疲れ様です。
    いつもありがとうございます。

    レイラさん
    返信が遅くなり申し訳ありません。
    レイラさんの体験をお話し頂いてありがとうございます。
    やはりセミナーには行ってはダメですね。
    入会する気はこの先も何が何でも無いので期待させないようにきちんと意思は再度伝えます。

  4. 宝星さん
    気持ち良さそうに歌っている姿が想像できちゃいます(笑)
    では私も~

    スピッツのチェリーで。

    創価を忘れたい
    出口の見えなかった闇から抜け出る
    ノルマだらけの会合と 疲弊した毎日
    2度と戻らない 題目あげ創価に費やした日々
    世間が想像する以上に 活動家は過酷な日々だったよ

    脱会したい~のコメント読むだけで 強く気持ちが伝わったよ
    ささやかな希望を つぶれるほど抱きしめて

    創価の常識が、世間の非常識なところ
    ◎近所迷惑を省みず、普通の家に集まり大勢で題目あげる
    ◎相手の都合を考えず、創価のルールを押し付けてくる
    ◎一家和楽といいながら、常に創価を優先させるような指導をしている
    ◎選挙の時、信者をF取りの為に違反スレスレの事を平気でさせる。
    ◎あの手この手を使って、信者から金を吸い上げる

    まだまだありますよね~

    創価のなかで感じていた「それって人としてどうなんだ?」という戦いの数々。
    それを「勇気を出して壁を破れ」という指導をし、常識の壁を越え非常識な行動をした人間を「勇者」だと称える。

    非常識な人間が量産されて当然ですね。

  5. レモンさん、なんか普通にいい歌になりましたね(笑)ちょっとしみじみしてしまいました。マサムネくんの歌声だともっと切ない響きに聞こえるでしょうね。感動しました。

  6. 前スレでチラリお邪魔しました、いちごです。

    モニカ様、私の厚かましいリクエストに早速応えて頂き、ありがとうございました。
    うわぁー。鳥肌ものです。その素早さといい、歌詞の威力!最高に嬉しいです。

    そういえばこういう時、学会では
    「打てば響く」、「電光石火の如く」とよく言っていましたよね。まさにこういう特殊な言葉遣いも世間ズレでしたよね?!

    思い出せば、非常識な事ばかりでしたよ。
    その度に、心が重くなってしまいます。
    本当に罪深い団体!
    でも、そんなネガティヴな空気に押し潰されて再び大事な人生を無駄にされたくないです。
    替え歌で暗い気持ちを跳ね返します!
    よし!!

  7. 深夜に失礼致します。

    雪風も便乗します(^_-)

    ※元うたはコチラ→【僕たちは戦わない

    歌:AKB48 作詞:秋元康 作曲:Yo-Hey】

    【替え歌】

    —僕たちは祈らない—

    僕たちは祈らない

    創価は信じない

    騙されたそのカルト

    誰も辞める日が来るよ

    悲しみは連鎖する

    だから今 断ち切るんだ

    この財務で流れ落ちる涙の総量知ってるなら

    みんなで分かち合おうか

    僕たちは振り込まない

    自由を信じてる

    絶望の創価主義

    切れ間に青空 探せ!

    君が思うより

    外部(ひと)はやさしい

    何もあきらめるな

    脱会は自由なんだ

    冷えた仲 暖めるよ

    もし誰かが胸の奥に躊躇の理由(わけ)を溜めているなら

    すべてを聞いてあげよう

    創価主義さようなら

    現実こんにちは

    ただ脱会迷っていたって

    時間(とき)は解決しないさ

    たった一つの勇気

    掛け違えて

    疲れ果てた

    今日までの不幸

    許し合おうよ

    僕たちは戻らない

    現実生きている

    虚偽だけが支配した

    過去をもう振り返らない

    ラララ…(いつか)

    ラララ…(きっと)

    ラララ…

    久々にお目汚し、失礼しましたm(__)m

  8. 皆さん、初めまして。二世で、【逝け!だ、駄ぃ作っ!迷(惑)よ会長】が名付け親で、うっかりS 大を卒業しちゃったLife と申します。
    数年前の引っ越しで、バリバリの非活を満喫しています(^-^)
    引っ越し当時、オウムの脱洗脳で有名な苫米地さんの本を読み込んでいた私は、「俺は、自らの意思で洗脳を解く!」 と呟きながら、【誤本損】を真っ二つに引き裂いて、お守りのヤツと一緒に、近所のコンビニのゴミ箱に捨てて、以来、人生がうまくいくようになるという功徳をいただきました(笑)。仕事がうまくいくようになって、お金も貯まるようになり、何故かモテまくってます(笑)
    さて、お題の創価の非常識ですが、以前、S 大在学中のバイト先が創価の人間ばかりのところで、「活動のために就業時間中に寝れる」という夜勤バイトでした。
    今思うと、これって雇い主騙す詐欺ですよね?
    あと、就職活動の時には、「活動に支障が無い職種と時間帯を選べ」と指導されました(^^;
    やっぱり駄ぃ作君は、人生の支障ですよね(笑)

  9. どうもです! みなさんの替え歌に感動! そしてレモンさんの最高です!
    さてさて、楽しいお題ですね!思い出すのが恥ずかしくなります。
    ◎創価の常識は世間の非常識
    ・アポなし家庭訪問、とくに夜の7-9時の一番忙しい時間に。また夜の22時以降に来たりする
    ・訪問者になかなか会えない時、待ち伏せする
    ・家庭訪問時、ドアのポストを開けて中の様子をうかがって居留守されていないかを確認する
    ・家庭訪問時、電気メーターの動きをみて在宅か不在かをみる
    ・池田の過去の発言と現在の矛盾を隠している
    ・財務の使い道を全く知らせない
    ・選挙の時に、学生時代の名簿を掘り出しての選挙活動
    ・聖教新聞を多部数とること
    ・選挙違反をしている
    ・信じたら功徳、信じなかったら罰がくだるという思想
    ・無理やりにでも信仰の話を聞かせたら相手は成仏するという思想
    ・煽り財務
    ・カラーコピー本尊をたいせつにしている
    ・大切な教義が変更になってもきちんと説明しない

    まだまだありますが、多すぎます。。。。。

  10. signifieさん、お忙しい中ブログ管理ありがとうございます。
    モニカさん、コージさん、私の替え歌へのコメントありがとうございます。
    それですっかり気分をよくした私はまた作ってみました。
    コージさん曰く「替え歌ーズハイ!」になってしまったようです(笑)

    では。
    相川七瀬「夢見る少女じゃいられない」で。
       (元歌詞を使ってるとこが一部分あります)

    夜の8時の訪問 ため息ばかりの憂鬱
    アポなし訪問する幹部たち
    家のドアすり抜けて 脱会にたどりつきたい 
    功徳なんかある訳じゃない

    創価脳まみれ幹部の横顔 嫌いなんだよ少しだまってよ
    ハートがどこか灼けるように痛いよ
    仏壇あけてゴミ箱に ポイ ポイ ポイ ポイ

    センセーはお元気です NO NO そんなハズない
    メッセージいただいてます NO NO それじゃものたりない

    怒りの中今もふるえてる
    あの日の私がいる

    ナンミョーズハイじゃいられない

    創価の非常識で思い浮かぶのは他の方と被りますが
    ★アポなし訪問
    ★話が筒抜け
    ★夜遅い時間帯の訪問や電話
    ★家に上がりこむことが前提
    ★「一家和楽のためよ」「子供のためよ」等、根拠のない言葉で縛りつける。

    特に私が不快感をもっていたのは「話が筒抜け」ということでした。
    私のある情報を知らないはずの幹部からそのことについて言われたことがありました。
    プライバシーもなにもあったもんじゃないですね(-ω-;)

  11. このスレッドの前文
    >自分がそれが正しい!と思っていればいるほど、ほかのやり方を認めることができない。

    これなんですよね。
    創価もかまってちゃんもこういう人多いです。
    自分はこう思うとなると、相手も自分と同じ考えじゃないと気がすまない。
    同じじゃないと癪に触って「指導」しないではいられない。
    ケチをつけないではいられない。

    人にはいろんな考え方があるんですよ。
    ブログの考え方も、運営方針もそれぞれなんです。
    誰も見てくれと頼んでるわけじゃないし、押し付けてもいない。
    賛同して見てくれる人が選んで見ているだけです。
    嫌なら見なければいいだけの話ですよ。

    アンチは「迷惑行為を止めてくれ」と言ってるだけです。
    家庭崩壊社会悪につながるような、強引な布教活動は迷惑だといってるんです。
    ごくごく常識の意見ですよ。

    創価やかまってちゃんは、ただ「自分と同じ思想じゃないことが癇に触って迷惑」なんでしょうねえ。
    そういうのを独善っていうんですよ。
    なんで思想を統一しなきゃならないの?
    王国でも作りたいんですか?
    池田はそうしたかったんでしょうけどねえ。

  12. 皆さん、素晴らしい替え歌絶好調ですね\(^o^)/

    創価の常識は世間の非常識、その通りです。
    私も一番は、やはりアポ無し訪問だと思います。
    選挙支援時の戸別訪問もそうだし、部員さんの家庭訪問もそう。
    思い立ったら他人の迷惑も考えずに即アポ無し訪問!

    子供がまだ乳児の時、やっと寝かしつけてホッとしていた時間に「ピンポーン」(-_-#)
    子供はびっくりして起きてしまい、本当に嫌な思いをしました。
    玄関のドアに「子供がお昼寝中です!」と貼り紙しようかと何度も思いました。
    ですから私が白ゆり長になって部員さんを訪問する時は、必ずアポを取ってから伺っていました。
    特にヤングミセスで小さなお子さんがいる部員さんには気を遣いました。
    それなのに・・・
    未活動の部員さんが、なかなか玄関先に出て来てくれないので、いつもアポを取ってから伺っていたのですが、そのことを知った増上慢幹部は、
    「まだ慣れていない部員さんなんだから簡単に電話してはダメ。何度も何度も通うのよ!ラクしようとしたらダメよ`_´でした。」
    私は心の中で、かなり憤っていました。
    いきなり何度も行った方が迷惑でしょうが!
    覚醒後でしたが、その時はかなりのストレスで爆発しそうでした(`Д´)
    やはり、創価のアポ無し訪問は常識です。
    時代遅れでもあるし、恥ずかしいですよ。

    だいたい、座談会の人数報告とかFの報告があるから、しつこくなるんですよね。
    数の報告があると、いやでも会わなくちゃいけない!と思ってしまう。
    会えないと白ゆり長の怠慢と片付けられてしまうし。
    いつも数、数、数=票、票、票=金、金、金の世界ですね!

    すみません。まだ私の頭の中は、アバワールドです。
    すっかり洋楽に、はまってしまいました。
    ♬Money , Money , Moneyより
    私の独り言のようなハミングですが(鼻歌?)少しだけお付き合いを_(._.)_

    カネ、カネ、カネ
    ヨメサンも、カネ
    メッチャ、リッチなんだろうね!!
    失礼しましたヽ(^.^;

    ボレロさん、ちあきなおみさんの替え歌良かったです(´V`)♪
    ちあきなおみさんは、どうもコロッケさんの物まねのイメージがありますが。
    ちあきなおみさんや桂銀淑さんは、歌も上手できれいな方々ですよね。
    桂銀淑さんの「すずめの涙」私も大好きでした♪
    歌で、モヤモヤ気分を吹き飛ばしましょう!

  13. 創価の非常識行動についてですが、キリコさんやスマイルさん、ぎん千代さんが言われている通り【アポなし訪問】がダントツでしょう。

    覚醒前はアポなし訪問をされてもそれが当たり前だという認識でいたので何とも思っていませんでした。実に恐ろしい事です。
    しかし覚醒した今となっては、それがどんなに迷惑で非常識極まりない行為かという事がよく分かります。
    そしてしぶしぶ玄関先で対応しても10分や20分は平気で居座りますからね。
    「これから犬の散歩なんで~」と言っても彼等は空気が読めないのでなかなか帰りません。
    創価の人達って本当に空気が読めない人が多いですよね!
    最近では出るのも嫌なので居留守を使えば我が家の玄関前で5分くらい長々と長話をしながら手紙を書いて去って行きました。
    我が家はモニター付インターホンなので家の中からその様子は丸見えです。
    それを見て「どうでもいいから早く帰れ!!」と家の中で(静かに)怒ってました(笑)
    (そして案の定、ポストに手紙がinされてました)

    これでやっと平穏な日々がやってきたように思えますが悲劇はそれでは終わらず、今度は散歩中に創価の人に出くわし、1時間も捕まってしまいました。
    相手は自分が暇ならばこちらの時間の都合なんて全く考えませんね。
    と言うよりも、創価の人間は一度顔見知りになってしまうと向こうから気安く声をかけてくるような気がします。
    例えで言うと「こっちは友達だと思っていないのに、あっちは顔見知りになっただけで勝手に友達だと思い込んで付きまとってくる」みたいな感じです。

    本当に厄介ですね~!!!思い出すと腹が立ちます!!

  14. 管理人さん♪替え歌お許しいただきありがとうございます
    いちごさん、私も一晩寝て考えました、財津さんといえばチューリップ、
    チューリップ派とオフコース派で分かれませんでしたか?どちらもよかったね…

    「青春の影」(やはり「創価の影」としましょうか)

    アポなし訪問続き 創価脳一方通行→…
    いつも僕は 迷惑してた〜
    とてもとてもキツくて
    ??矛盾ばかりだったけど〜
    いま しずかに 覚醒しよう……

    創価の 大きな野心を 追うことが
    今までの僕の任務だったけど〜
    身近な平和と愛♡  それこそが〜
    これからの〜 ささやかな 生きるしるし

    覚醒中の「心の旅」もどうぞ……ゴリ押しです

    ああ〜だから今夜だけは ア•ン•チ でいたい〜
    ああ〜明日の今頃は バ会合のなか〜

    覚醒する僕の心を知っていたのか…
    創価 離れてしまえば 愛は終わると言った
    もしも許されるなら…(許してあげてよ)
    役職なんか投げ出し〜(ウリャー)
    手と手をとりあって しずかに脱会する〜〜

    ああ〜だから今夜だけは ア•ン•チ でいたい〜
    ああ〜明日の今頃は バ会合のなか〜

    創価で通用する役職って、世間一般の人に紹介できますか?
    「え??何っ?…PTAより大変じゃない?大丈夫?」と心配されます。
    創価王国では名誉や地位を与えられて優越感にひたっていても、
    それが何か?って感じです、お金は戻ってこないし金だけです、
    宮殿のお外をご覧なさいな、…おおっ宝塚っぽくまとめたぞ

  15. 連打すみません。
    私の先ほどのコメント
    >やはり、創価のアポ無し訪問は常識です。
    のところですが、
    やはり、創価の中ではアポ無し訪問は常識となっています。
    のほうがわかりやすいコメントでした。
    失礼しました。

    昔、不軽菩薩が礼拝中に杖で叩かれたり、石を投げられたと言う話がありました。
    そこまで酷い仕打ちをされてまで法を広めた不軽菩薩を、私たちも見習って活動しましょう!みたいな指導。
    そこからして非常識なんです。
    他人に迷惑をかけたから、それなりに痛い思いをしてしまったのです。
    よほどしつこかったんでしょうね!
    それをいまだに信じて実行しているのは、やはり時代錯誤です。

  16. 初めて書き込ませていただきます。
    雑草と申します。
    こちらのサイトにたどりつくまでの経緯ですが、私自身は外部のものです。
    ただ、8年の付き合いのある知人が創価学会に所属しています。
    そして、つい最近、かなりやり方の汚いことをされてしまい、それからいったい創価学会とはどのような団体なのかと調べていて、このサイトをみつけました。

    なんだか緊張してうまくかけませんが、アポなし訪問は、自分もやられて、困ってしまいました。
    選挙の前などに、前触れもなく学会の知らないひとをともなって現れて、えいえん公明党のすばらしさを説いておりました。
    やはり、お互い社会人。用事があります。
    本当に困ったことがその知人におこって、それで相談にきたならそれは時間などわすれて話を聞くでしょう。だけど、あまり関心もないことに対して、いきなり自宅に訪れて、終わりなく語られるのは嫌でしたね・・・。トイレや用事といってきりあげておりましたが・・。

    まとまらない上にたいして有益な情報を提供できなくてすいません。

  17. 時々コメントさせていただいている非活2世マヨイです。
    せーやさん、いつも私のつたないコメントに相槌を打ってくださりありがとうございます。純粋に嬉しいです。
    他の方々もお互いに声をかけ合っていて、素晴らしいブログだと思います。皆さんのやり取り、いつも楽しく読んでいます。替え歌も面白いです。

    「創価の常識は世間の非常識」というフレーズ、活動していた時代に内部で聞いたことがあります。どういう状況で聞いたかはちょっとうろ覚えなのですが・・・私も含めてバ幹部も自分たちが世間からズレているということは自覚があったと思います。ただ、正しいことをしているので人に迷惑がられても最終的には自分と相手のためになると信じていますから厄介ですね。

    本題のほうですが、他の方々が挙げてくださっているのでかぶりますけど
    アポなし訪問・一般家庭での大勢での勤行、唱題や学会歌などの合唱・早朝、夜間のそれこそ常識の範囲を超えた時間帯の電話・選挙活動・不明瞭な財務・役職の押しつけ・師匠の押しつけ
    などでしょうか。
    アポなし訪問はホント迷惑ですね。活動していたときは、「この人も忙しいのに大変な中をわざわざ来て下さっているのだからそんなことを思ってはいけない」と押さえていましたけど、普通に迷惑です。非活となった今ではとにかく弱みを見せてはいけないと必要以上に元気で幸せなふりをしなくてはいけないのでしんどいです。

  18. ピノコさん、レモンさん、せーやさん

    アドバイスありがとうございます(^-^)
    月はじめならその月の購読料が発生しないようですね。なるほどなるほどです。
    過ぎても日割り計算で済むのですね。
    タイミングをみて、販売店に連絡します。

  19. こんばんは。
    日々の多忙の中でのブログの管理・更新、本当に頭が下がります。
    ありがとうございます。

    専らROM専でしたが、今回久々にコメントさせていただきます。
    創価の常識、世間の非常識ありますね(笑)
    自分は男子部、牙城会で壮年部に上がる前に未活となって10数年…今回聖教新聞
    も止めて晴れて創価と経済的な関わりもなくなりましたが、活動家末期の頃を思い
    出しても

    ① 会館周辺に平気で路駐する幹部、任務の時に館内放送で何回も注意して、しぶしぶ
    出てきた女子部の圏幹部や壮年部の大幹部の「広宣流布のために戦っているんだから
    少しぐらいいいじゃない!」という言葉
    ② 夏、家にいると呼び鈴も一切ならないのに「こんばんは~」との声にびっくりして見ると
    なんと開けてある網戸越しに顔があって、笑顔で室内を覗いている。
    ③ 風邪で発熱して寝込んでいて、会合は無理と当時の部長に連絡すると「○○主任部長
    が入ってくれるから5分でいいから来て」。断るとこちらが出るまで家電と携帯に交互に
    電話してくる。
    ④ 夜の男子部部長会である部幹部が担当の地区幹部の金銭問題を報告する。他の
    部幹部や果てはヤング男子部のメンバー数十人がいる中で平気で借金の額や家庭状
    況を事細かに報告させる幹部(報告するほうもするほうですが…)
    ⑤ 夜の23時過ぎに平気で部員さんに電話をかける。注意すると「学会だ
    からいいんだ!」「先生は止暇断眠で戦っておられる」などと意味不明の論理をねじこんでくる。
    まだまだありますが、皆さんと被っているところも多いので、今回はこの辺にしておきます。
    自分が最も嫌悪感をもったのは②と③でしょうか…
    別に家でやましいことをしているわけではないのですが(笑)いつから網戸越しにいたの
    かを考えるとゾッとしました。さすがに後日幹部に訴えましたがのらりくらりでしたね。
    まあ、迷惑行為ではなく学会お得意の「智慧」とでも思っているのでしょう。

    そうそう、未活になって少し経った頃に朝出勤しようとすると、駐車場の自分の車の前に
    横付けして寝ていた幹部もいましたよ(笑)こっちはその人を起こして車を動かしてもら
    わないと自分の車を出せない。さすがにそのときはこいつらまともじゃないと思いました。

  20. 別スレですがコージさん、レモンさん、モニカさん、そしてえつこさん
    お返事ありがとうございました。

    皆さんの替え歌センスすばらしい~です。
    私もまた作りました(笑)
    「レッツゴー!!ライダーキック」の替え歌です。
    (本郷たけしが主人公の時)

    迫るソウカ 詐欺の軍団
    我らをねらう 三色旗
    「世界の平和を 守るため」
    ウソ~ ウソ~ 全部ウソ~
    ダイサク慢心~

    ダイサーク 「財務!」
    ダイサーク 「新聞!」
    勘弁してダイサーク 勘弁してダイサーク
    ダイサーク ダイサーク

    失礼いたしました。

  21. 元二世の雪風です。

    皆さんの投稿、豊かな感性の替え歌、それぞれに頷きながら拝読させて頂き、元気を貰っています。

    シニフィエさん、いつもありがとうございます。

    頭の体操と気持ちの整理のためにまた、投稿させて頂きます。

    ※原曲→【Fight For Liberty

    歌:UVERworld 作詞:TAKUYA∞ 作曲:TAKUYA∞】

    【替え歌】

    — Collapse of Soka Gakkai —

    Just walk

    Fight for…liberty

    you get down

    ニセモノに祈る姿が無様で

    but kick out さめざめと「ウザい」と吐いたが

    疲れたよ 本当は全てがどうでもよかった

    何度も this time bet 活動を拒む理由は

    this time bet 繰り返し折伏し成果出しても

    誰の目にも見えない 功徳という利益のanswer

    偽書を信じ 家族を失い過ぎた

    純朴な夢とその理想が 母を裏切るカルマ

    信じたいことと信じさせたいことが重なって見えるけど

    人生が二度あるなら こんな卑怯な組織は選ばないだろう

    でもこの脱会 たった一回しかチャンスが無いのなら

    何もかも騙されて生きていくつもりは無い

    創価に明日は無い 自由を掴めJust walk

    you get down

    冬と同時に財務が来て

    有りもしない功徳探しては 池田を認め信じぬく者に

    優しく手を差しのべる同志は居ない

    もう何も this time 正しい訳も無いのに

    怠惰で fade out bet 知ろうともしない奴らのすべてが

    許せなくなっていたのは

    永い間 悲鳴を無視され過ぎた

    一途なる母と無言の財務が 父を裏切るカルマ

    考えることを忘れて過ごしている人の群れ

    仏の前に座って いつも幹部を恨んでいた

    でも明日を想えば 脱会しない理由なんて無い

    何一つ諦めて生きていくつもりは無い

    心掻き乱す日々に 終止符打てJust walk

    叫べ 五臓六腑が張り裂ける心で

    誰に媚びる必要の無い世界へ

    生きるか死ぬか治らない病気抱えて

    痛みを忘れ過ごす者ばかり

    祈る again その度

    不安定な創価に捧げる絶対的

    財務と言う打算のanswer

    永い間 悲鳴を無視され過ぎたせいかもな

    多少のカネは気にもならなくなった

    ココロの痛みにまで鈍感になって行かぬように

    人生が二度あるなら 二度と創価の二世には産まれて来ないだろう

    でもこの脱会 たった一回しかチャンスが無いのなら

    何かをもう騙され傷つけられたとしても

    創価に明日は無い 怒りを叫べJust walk

    夢も無かった日々に 疑問を宿せJust walk

    最後に諦め切れない恋も確かにあった

    辞める時はいつだって孤独だぞ

    でも正しいか否かより生き延びろ

    Every life 外を見ろJust walk

    Fight for…liberty

    —END—

    今のところ言葉に迷ってしまったり、疲れた時は、替え歌を作ってみたり歌うのが最高のストレス発散になるみたいです。

  22. 連投失礼いたします。

    私の「ソウカの常識は 世間の非常識」
    元カレXが超非常識な人でしたので(笑)
    たくさんあり何から書けばいいかわかりません。

    今日は元カレXの事ではなく女子部の上の人からの事を。

    大学合格して初めての夏休み
    私が通っていた大学で「九州研修旅行」と言うのがありました。
    研修といってもグレードアップされた観光旅行で
    値段もいいものでした。当時で15万円くらいだったでしょうか。

    私の大学合格をとても喜んでくれた母(アンチ創価)
    若いうちはいい体験をしてほしい、
    行っといでとお金をポン!と出してくれました。

    私も初めての九州を巡る旅行
    とてもとても楽しみにしていました。

    そして同じ時期に学会の文化祭出演の為に
    練習をしていたのですが、
    来週は九州旅行に1週間ほど行きますので
    練習に参加できませんというと
    担当していた女子部の人が
    「行ってはダメ」と。

    「お母さんはレイラさんの事考えていないわ」とも
    言われました。

    そりゃ創価の人から見たら
    母のやっている事は私の学会活動を妨げている
    「魔」かもしれません。

    でも私は母がせっかく私にプレゼント
    してくれたのに・・・
    (何よりも私は行きたかった)
    混乱して悩みこんでいる私にその先輩は
    「県の幹部に相談したら」と。
    (相談するようなことなんでしょうか・・・と今となっては思います)

    結局最初の幹部に電話すると忙しいからと
    他の幹部にまわされました。

    そこで受けた指導は・・・
    大体もうどういう指導かおわかりですよね。
    (いつも同じパターンですから)

    それでもキャンセルしたら
    お金はどうなるのかな?バイトして
    15万円(自分には当時大きな金額でした)作らないといけないのかな
    とか考えていると、超創価脳な女子部の先輩
    「そんな九州旅行いってもきっと楽しくないよ。
    私も会合より遊びにいったらいつも友達と喧嘩したり
    して楽しくないもん。それに飛行機事故に遭うかもしれないしね」
    おもいっきり罰論を話されました。

    (これは余談ですが、その九州旅行を辞めてから2週間後には
    大きな航空機の事故がありました。
    ちなみに私が乗るはずだった飛行機ではありません。
    学会活動しなかったら事故に遭うとかそんな簡単に言っていいのでしょうか?)

    お金は結局事前だったのでほぼ全額戻ってきましたが
    アンチ創価の母と姉は創価の文化祭練習の為に
    旅行参加を辞めるというと激怒し、私を罵倒し
    更にアンチ創価になりました。
    姉「母さんが旅行をプレゼントしたいっていう気持ちを踏みにじるの?」

    私も辛かったです。悲しかった。
    行きたくなかったワケではなかったですから。
    本当に本当に悲しかった。

    でも当時は罰がこわかった。
    学会活動より遊びなどに行くと福運が消えると言われていましたし。

    そして当時交際していた元カレXにもこの話を伝えると
    「九州旅行と文化祭の練習どちらがレイラを成長させてくれるのかな?」

    「文化祭」と答えるしかありませんでした。

    でもこの九州旅行キャンセルが後に
    元カレXと別れるきっかけになったのです。

    ですので、九州旅行キャンセルしたことは
    自分の中では必然だったと考えるようにしています。

    ところでこの九州旅行に学内で一緒に活動していた子が
    参加していました。

    その子は違う県でしたが文化祭の練習を参加していたのです。
    女子部の先輩に反対されなかったの?ときくと
    「全然。あ、行っておいでといわれたけど」と言われ
    県が違うと方針は違うのかなと非常に複雑な気持ちでした。

    私は今だに九州を巡る旅行に行ってません。
    あの頃行きたかったなあ・・・・て思います。

    私の大学の後輩が会合と友達と約束している
    海外アーチストのライブ日が重なった時
    女子部の先輩から会合をとりなさいと言われ悩んでいました。

    私は当日バリ活でしたが、後輩にこうアドバイスいたしました。

    「友達とライブ楽しんできなさい。
    あなたがもしライブを断ると
    友達はきっと創価を嫌う。
    それは広宣流布なんでしょうか?
    そのかわりしっかり友好活動してきなさいね。」

    友達との先約を断らないのは
    世の中の常識ですよね。

  23. 皆さんのコメントの【創価の非常識=アポなし訪問】が堂々の第一位で思わず笑ってしまいました(笑)
    けれどもこれは北は北海道から南は沖縄まで皆さん共通の創価による迷惑事項ですよね。
    別名、創価のアポなし訪問被害者の会と言っても過言ではありません。
    話は変わりますが、“創価の非常識”でアポなし訪問の他に思い出した事がありました。
    それは人の家の内情をべらべらと喋る事です。
    覚醒前に創価の中で活動してきた方々なら、必ず誰もが経験あると思います。

    【第三者に話した覚えがないのに、何故かその第三者が自分の内情を知っている】という現象が……

    話した人はその人を信用して、ツライ事も全て話してくれたかもしれないのにそれを「○○さんのお宅、実は△△で××だから大変なんですって。だから今は活動が~」と平気で喋りますよね。
    どうして簡単に「家の事情で忙しいみたいよ」とだけ言って、話してくれた人の家庭内情報を守ってあげないのか不思議でなりません。
    中には前スレの加奈子さんのコメントにもあったように、こちらが一生懸命話しても全然覚えていない&頭の中に入っていない能無し頭を持った創価の人もいますが…(こういう人も本当に嫌ですよね)

    これは家の内情に限らず、自分の知らない第三者が何故か自分を知っていて「○○ちゃ~ん!(または○○さ~ん!)」と挨拶なしに軽々しく呼んできて「お前誰だよ!」状態になったり、それが転じて自分の知らない内に自分の電話番号やメールアドレスが第三者に勝手に教えられていたりという事もよくありました。
    急に知らないアドレスから「夕顔ちゃん、こんにちは!女子部長のポンコツです!非常識地区リーダーからアドレスを教えてもらったのでメールしました!これからよろしくね(*^o^*)」とメールがきた時は「はぁ?(´д`)」としか言い様がありませんでした。
    知らない相手ですが、リアルに顔面を張り倒してやりたくなりましたね!

    こちらのホームページでもsignifieさんがよく仰っていますよね。
    【最低限のルールとして、初めての方は一般常識としての挨拶と自己紹介をお願いします】と 。
    その当たり前である常識内の行動すらできない創価の人は人間として終わってますね。
    それが出来ておらず、馴れ馴れしく土足で踏み込んでくるから「マジ創価うざいキモイ」と言われて嫌われるんですよ!
    なんで分からないんですかねぇ…

    ※そして皆さん替え歌のセンスが抜群に素晴らし過ぎます!!
    クスッとくるどころか毎回噴き出しちゃいますよ(笑)

  24. 創価の非常識。。

    で、参ったのは夜遅くの電話、ですね。
    朝早い配達員だったので堪えました。

    それから、聖教新聞の啓蒙、友人とかに啓蒙するひと、ほとんどいなくてタブ数購読や贈呈がやたら多くて驚きでした。
    それで今月も目標達成しました〜!って意気揚々と発表しているの見て、モヤモヤ〜っとしてました。

    あと、これはわたしだけが感じてたことかもしれませんが。。

    よく遠くの会場への行き帰りに車に乗せてもらうことがありました。わたしはガソリン代や気疲れなど申し訳ないな、との気持ちから車に乗せてもらう時は、ほんの気持ち菓子袋や果物など運転する学会員さんに渡していました。。

    が、ほとんどの学会員は、それが当たり前のように思ってか、そういう気遣いされる人、皆無でしたね。

    他には、他人の土地の栗の実や梅の実を勝手に拾ってきちゃう人が何人かいて、ほんと恥ずかしいなあ、と思ったこともあります。

    それから、電車の中や美術館などでも大声で話してるの、大抵が学会のおばちゃんってことありますね。

    いま思ったことですが、会館、ほとんどが畳敷きですよね。これも考えたら非常識かと。。
    高齢者も増えたことですし、もう床に椅子にしてあげては如何でしょうか。。
    あ、余計なお世話でしたね。わたしにとっては、どーでもいいことでした。

    ちょっと話しは前スレで出たことに戻りますが。。

    高齢者を覚醒へと導くのは却って気の毒か?のようなお話しが出ていましたが。。

    いま、わたしも母のことで悩んでいます。
    きっと、多くの人は、今さら。。との考えかと思いますが。。

    実の母だからこそ、真実を知ってもらいお互い、そのことでじっくり話し合いたいという気持ちが強いんです。わたし。。

    でも、いまの母は聞く耳持たず、なので、自然と母とは疎遠になってしまいました。

    母は、とても頑固なので、仕方ないですね。いえ、わたしは母を無理に脱会させたいとは思ってません。
    ただ、真実に気づいてほしいだけです。。

    母娘の関係でも創価学会というフィルターがかかると、こんなにも分かり合えなくなってしまうんですね。

  25. みなさんの創価非常識アルアル、どれもこれも頷けますね。

    ライラックさん
    初めまして。
    ⑤は、アポなし訪問と同じぐらい世間的に非常識ですよね。
    壮年・婦人でも夜の10時過ぎでも平気で電話かけてきてくる人がいました。
    正しいことをしているという勘違いから、こういう非常識がまかり通ってしまうんでしょうね。
    網戸からこんばんは~もありますね。
    あと、ドアノブガチャガチャとかも。
    やっぱり創価は変だーーー

    浜ショーの「もう1つの土曜日」で

    ゆうべ眠れずに泣いていたんだろう
    幹部からの電話 握りしめて
    電話の向こうで 創価に戻れというけれど
    それはあくまで 組織の都合

    自分を見失うほど 毎日活動
    夕暮れママチャリで自宅へ帰る
    ただ週末のわずかな家族との時間も セミナー・会合でつぶれる

    もう創価のことは忘れてしまえよ
    まだ君は若い 未来もあるはず
    ささやかな幸せで 今までの過去を
    忘れてしまう努力をしていこう
    Woo 振り向かず
    Woo 前を向いて 前を向いて

    創価を思うとき 憎しみと悲しみ
    2つの思いが 揺れ動いている
    創価を裁こうとするその心が
    時に自分を傷つけてしまう

  26. 創価の非常識。
    主人は本部の男子部長だったので、毎週部会は我が家の仏間でやっていました。
    スタートは夜9時。主人が仕事で留守の時でも、男子部のメンバーがぞろぞろと入ってきました。
    夜中まで他人が家の中にいる状況、ホントに嫌でした。
    主人が急逝した後も1年ぐらいは我が家を拠点に使っていましたね…。非常識極まりないです(-_-#)

  27. こんばんは。
    この頃は、新聞やめました!財務やめました!の報告が次々と寄せられており、
    本当に嬉しいです!(^ー^)ノ
    この動きが波動に波動を呼び拡散していくことを祈ります!

    創価の迷惑行為でダントツなのが、アポ無し訪問のようですね。
    ウチの地域はアポ無しは当たり前でした。(`ε´ )
    活動家の頃から、訪問は大嫌いでした!
    なんとなく、感じが悪いのです!気にいらないことがあると、叩きに来てましたから・・
    会合に出なくなってからは余計酷くなり、訪問攻撃、電話攻撃でした!
    トラウマになっており、創価アレルギーになりました!
    そんなオカルト創価もどうやら、財務は諦めてこないようです。
    訪問中止にしましたから!!今は、もう誰も来ません。

    雑草さん
    はじめまして。完全非活となりましたボレロと申します。
    本当に嫌な思いをされましたね!
    >つい最近、かなりやり方の汚ないことをされてしまい
    このブログで皆さんが仰っているように、創価は目的の為ならなんでもする組織です。
    お付き合いもあるかと思いますが、やんわりとお断りされるか、距離を置かれてもよろしいかと思いますが・・
    余計なことだったら、ごめんなさい。

    せーやさん
    その増上慢幹部ちゃん、本当意味不明ですよね!
    ボレロの拙い替え歌、お褒めいただき有難うございます!(^ー^)
    桂銀淑さんの すずめの涙♫ いいですね~!
    大阪暮色、真夜中のシャワー、昭和最後の秋のこと、
             などいい歌がたくさんありますね~♬
             さぁ、歌いますよ~🎤

  28. アポなし訪問、人の家をわがもの顔で使う、居座る。
    当然のように車に乗せてもらう。
    確かにそんな人いっぱいいましたが、それ以上にそれが嫌でもない会場提供者や車の「乗せたがり」がいるんです。
    終わったらさっさと帰ろうとするのに、「お茶飲んでって~」としつこく誘う人や、遠慮しても断固聞き入れず当然のように車に乗せる人です。
    もともとおせっかいが大好きで、世話役が生き甲斐のような人なんでしょうが、これが私の使命とばかりボーボーと燃えてるんですよね。
    これで福運がつくとまでは意識してないにしても、あのお節介は感覚を狂わせます。
    人は距離感が大切ですよ。
    温かいといえば温かい。
    でも創価のそういう感覚は「学会家族だから」「身内なんだからいいじゃない」が、人としてだらしなさを生むのも事実です。

    歩けるなら歩き、自分のことぐらい自分でする。
    他人の時間を必要以上に奪わない。
    何から何まで詮索し、知り尽くし、手中にいれて「祈ってるわ」じゃ、相手も辛いんです。
    この感覚解りますかね?

    世間ではこのバランスが「常識」とされます。
    冷たいんじゃなくて節度、常識なんです。
    このネジが飛んでるから、いつの間にか窓から人の部屋を覗いてにっこりができる人なってしまうのですね。
    人のことを自分のことのように感じることができるのは素晴らしいと思いますが、世間に理解してもらうなら省みてほしいです。
    何もかも「これが最高のやり方」じゃないんですよ。

    特に趣味も遊びも付き合いも二の次にして、どっぷり学会のおばちゃん。
    相当世間とずれてますよ。
    スーパーで一目もはばからず選挙なんか頼むな!
    顔を知ってるというだけで、帰宅途中の人の旦那を「候補者が来てるから」と自宅にひっぱりこもうとするな!
    他人の選挙権に干渉することがあたりまえだと思うな!

    いつか気づけばいいんですけどね。

  29. 皆さん、替え歌が大ブームですね! (;・∀・)
    しかも、曲のチョイスが素晴らしいですし、歌詞のクオリティが高過ぎます!(笑)
    笑いあり、涙ありの歌詞は、どれもこれも共感出来る素晴らしい内容ですよね~
    宝星さんの明菜ちゃん、モニカさんの和田アキ子、雪風さんのAKB、皆さん力作ですね!
    と思ったら、宝星さんのチューリップも、ノリノリ感が素晴らしいですね!
    宝星さんは、マイクを持ったら決して離さないタイプとみました!(^_^;)

    ボレロさんの、ちあきなおみの四つのお願い、懐かしい! ドーナツ盤のレコードの時代ですね、
    次は、もしかして「喝采」? 

    レイラさん、 レッツゴーライダーキック!(*≧∀≦) ウヒャ~
    せまる創価~までは私も考えましたが、レイラさんのは上手く悪魔の軍団を表現してますね!
    >勘弁してダイサーク 勘弁してダイサーク  ← ここ、さすがです! 爆笑しました!
    九州の旅行の話、自分の事のように憤りを感じましたよ、ひどい女子部の担当者ですね、呆れます・・・
    確かに地域性や担当者によって考え方も違ってくるかも知れませんが、その女子部はかなり酷いですね。
    もはや、信仰のためというより、妨害工作に近いですね。 嫉妬みたいな感情もあるのでしょうかね?

    レモンさんのスピッツと浜田省吾の替え歌、素晴らしいですね!
    どちらもよく聴いてました、いい曲ですよね。
    もうひとつの土曜日、まるで覚醒した浜省が、本当に歌いそうな曲ですね!

    ぎん千代さんの相川七瀬も爆笑しました!
    >センセーはお元気です NO NO そんなハズない  ← いいですね~!

    雑草さん、 外部の方という事で、貴重な意見、ありがとうございます、これからも宜しくお願いします。

    前スレの、未承認の来訪者のコメント、
    >池田会長に安保法案についてコメントを頂くことは出来ないでしょうか?私は池田会長も廃案を要求していらっしゃると信じています。
    ・・・・・はぁ~  かまってちゃんのウンコたれさんも、あの手この手ですね・・・
    ていうか、5年も6年も出てこない強欲ジジイの意見など、何の意味があるんでしょうかね??
    池田の今の状況が、果たして廃案を要求するレベルの状態にあると、本気で思っていますか?
    明らかに、創価脳の人間による書き込みですね。
    池田がまだ元気だと思うんなら、自分で直接、池田を尋ねて、
    コメントでもコメットさんでも何でも貰ってきてくださいな。

    さてさて、このスレのタイトルである、創価の常識は世間の非常識、山ほどありますが、
    長くなりましたので、また明日にでも(^_^;)

    せーやさんの、「ちょこっと替え歌」(アバ)に負けじと?私も「ちょこっと替え歌」を作ってみました。
    ヤン坊、マー坊の替え歌で、池坊、原坊(笑)
    僕の名前は イケダ♪
    僕の名前は ハラダ♪
    二人合わせて ナンミョーだ~
    君と 僕とで 洗脳だ~
    お粗末さまでした m(_ _)m

  30. コージさん、かえうたーずハイのシニフィエです。

    『喝采』
    いつものように 仏壇開け
    方便自我偈 唱える私に
    届いた功徳も 罰などありはしなかった
    あれは5年も前 机たたき叫ぶセンセイ
    気づきはじめた私は ひとり飛び出した
    信濃の町の昼下がり
    大誓堂の前にたたずみ
    覚醒した私は 祈る言葉さえ失くしてた

  31. おひさしぶりです。創価脳の夫を持つアンチ妻のpomupomuです。
    過去のコメントを読むのに必死になってます。やっと、去年の八月まで読み終えました。
    父の介護もあり、なかなか一気に読み切れません。恋愛、結婚に絡むお話は、自分と重ね、人生を振り返ったり、思考にはまってしまいます。巨大な悪についてはなんとなく知識がありましたが、創価の悪については、夫のこともあり、見て見ぬことにしていたと反省しています。
    私は、安保法案を含め、夫が自分で考えられる人間になってほしいと語りかけています。
    夫は、私と結婚して随分創価の活動を制限して、我慢してきたと思います。貫いてきたのは朝晩30分の勤行唱題くらいでしょう。私と出合って彼は幸せだったのでしょうか?
    私は10年以上鬱を患いました。私は創価は信仰でないとシニフェイさんや皆さんに教えていただきました。夫にとっては、苦痛でしょうが、私は楽しく、真剣に、思いやりを持ってこれからも夫に(覚醒するよう)語りかけたいと思います。

    ところで、最近のコメントをちらちら覗いたら、替え歌はやりですね。シニフェイさん、夜中に吹き出してしまいました。じっくり、読む時間がないのが、はがゆいです。

    せーやさん、わすれずにお声かけくださり、ありがとうございます。
    国会前に行かれたんですね。介護有で、8月30日は地方の実家に足止めでした。

    えつこさん、アドバイスなんて、何もできません。今の私なら
    「私のために創価学会をやめられるか?」と、聞くかもしれません。
    いまや、創価学会は詐欺団体ですから。

  32. タイトルの「創価の常識は世間の非常識」。

    あまりにも創価の非常識ぶりが多くて、とても一回では書ききれません。

    一番気持ち悪いとを感じたのは、「待ち伏せ」でした。

    財務を断ったのにしつこく言ってきてました。

    ある日、夜の22時過ぎに帰宅したとき、マンションの駐車場の前に軽自動車がとまっていました。

    私が車を降りるのを見計らって、婦人部の幹部2人組がでてきました。

    つかまって会話したのですが、創価脳バリバリの会話。

    すんごく気持ち悪かったです。

    男の私が、とても気持ち悪く感じたので、こんなことが全国的に行われているなんて、本当に気持ち悪いことです。

    選挙でも、とにかく人と会うために「待ち伏せる」

    ストーカーですやん。

  33. 喝采とか仮面ライダーとか
    朝から爆笑です
    替え歌シリーズ
    何となく年代とか趣味とか見えて面白いです
    相手を尊重とかいいながら世間様を尊重出来ない人間に
    なっていくのが創価の信仰 こわい!
    そういう思考パターンになってしまう気がする
    違うかな?

  34. 皆さん、替え歌の出来が素晴らしいので、いつもより楽しくコメントを読ませて頂いています。
    とくに、雪風さんの歌詞はプロのレベルだと感じました。まじ、リスペクトです。
    それから、コージさん、いつも優しく丁寧なコメントをありがとうございます。
    創価学会の組織からしたら、コージさんのような優しい人柄の人材を失ったことは残念でしかたないことだと思いますが、覚醒されて本当に良かったですね。
    これからも、素晴らしいこのブログを盛り上げてくださいね。

    さて、テーマについてですが、自分が思う創価学会の非常識は、他人の人生観や価値観を自信満々に否定する態度です。
    創価以外の無数の宗教や哲学や倫理学などについてろくろく勉強した訳でもないのに、ゴショなるものが宇宙法則を何から何まで完璧に解き明かしているものと盲信し、他人の大事な人生観や価値観を堂々と否定する態度が意味不明です。
    自分がバリ活時代にこの愚かな行為をやっていたので、どうしても許せません。
    人間には一人一人、生まれて死ぬまでにその人だけの大切なテーマや目的があり、それは特定の宗教に縛られるものではないと強く思います。
    無宗教であっても、家族と他人を大事にしながら真面目に働き、幸せを感じながら死を迎えた人間も無数にいたはずです。
    その人達が創価学会に入会せず、公明党の支援をせず、財務でお金を納めなかったことで不幸な人生であったと誰が証明できるのでしょうか?
    ゆえに、創価学会は宗教をネタにして会員の人生をめちゃめちゃに破壊するだけの、悪徳詐欺団体でしかたないということです。

  35. ヤン坊、マー坊に「喝采」
    曲のチョイスがツボなんですけど…(笑)

    「創価の思想はすばらしいけど、非常識はよくないから改善しましょう」
    こう言いたがる人いますけど、今さら何言ってんの?って話ですよ。
    思想そのものが非常識になりましょうなんだから、そんなムシのいいこと言っても無理ですよ。
    何度も書いていますが、「迫害を恐れず強いてでも聞かせよ」が日蓮仏法です。
    「勇気をもって臆病の殻を破れ」「言論戦で打ってでろ!」が池田の指導です。

    思想そのものが「相手の汚い命を切る」なんて失礼千万なもんだから、教え通り忠実に相手を罵倒して今日も怒られてる信者がいますよ。
    いえ、その方は教えのまま我見を挟まず信心されてるだけです。
    立派なもんですわ。
    これが日蓮を使った創価の教えです。
    駐車違反するのも、ワンワンと題目の声を響かせるのも
    「仏の使いの行為をしてるんだからガタガタ言うな」
    「世法より仏法が上なんだ」
    これを獅子吼の如く堂々と言ってのけてこそ、法華経の行者ですよね。

    ただねー。
    時代も変わってそれじゃあ商売もあがったりなんですわ。
    企業の鉄則は顧客のニーズ、世相をしっかり見て販売戦略を変えることですからね。
    創価も会員も、昨今は「常識をもとう」と呼びかけるのに必死です。
    でもこれ長年の文化が染みついて簡単ではありませんよ。
    中にはこの非常識、ゆるさが快感になっている人いますからね。
    布教するためにも、このえげつなさがないと「やってられない」そうですし。

    婦人部にいった時
    「皆はどうして平気でアポなしで突撃して選挙頼んだり、新聞押し売り(失礼、お勧め)したりできるの?」
    と聞いたところ
    「そのうちできるようになるわよ。訓練と年月よ」
    「たくましくなるわよ。私なんかもうどんなに文句言われてもゼンゼン平気!」
    「強くならないとやってられないわよ」
    と即座に返ってきました。

    非常識(失礼、慈悲による強さ)にならないと「やってられない」
    そういう教えなんだそうですよ。

  36.  おはようございます。
    日曜の朝から何やってんねん、のキリコです。
    皆さんの替え歌に触発されて私も一つ作ってみました。作り始めると以外と楽しくて結局フルコーラス作ってしまいました(笑)。
     宝星さんがチューリップだったので私はオフコースで行きま~す。
      秋の気配ならぬ覚醒の気配
    あの日僕らは信じていた
    幸せになれると活動していた
    ある日指導が聞けなくなる
    僕等は気づいたこのインチキ
    本尊はカラーコピー
    財務はただの金集め
    こんな嘘っぱちとは知らなかった
    僕等は創価から目覚めていく
    洗脳・MCから目覚めていく
       2
    財務・会合・選挙止めて
    仏罰の恐怖に揺り戻され
    アポ無し訪問、幹部来ないで
    そっとしといて、ただそれだけ
    目覚めれば、悔しくて、アホらしくて、戻るすべもない
    こんな嘘っぱちとは知らなかった
    僕等は創価から目覚めていく
    洗脳・MCから目覚めていく
    ああ、お願いだから
    創価を抜けさせて
    僕等の精一杯の悲しみを幹部は受け止めるはずもない
    こんな嘘っぱちとは知らなかった
    僕等は創価から目覚めていく
    洗脳・MCから目覚めていく

  37. え〜、恥ずかしながら、私めも替え歌デビュー致します。
    子供達が大好きだったセーラームーンの曲。
    『ムーンライト伝説』です。
    歌詞が何故か合うので、あまり変えずに使えました(^_^)。

    ごめんね素直じゃなくて
    活動嫌なの私
    思考回路は停止寸前
    今すぐ抜けたいの

    泣きたくなるよなムーンライト
    電話がかかるのミッドナイト
    だって創価脳どうしよう
    ハートはチキン〜

    デー作さんに導かれ
    何度も騙された〜
    新聞選挙座談会 功徳があると言われ
    どうして二世に生まれたの
    創価が憎いの〜

    部員さんまわりのウィークエンド
    アポ無し訪問当たり前
    現在 過去 未来の
    生命嘘だわ

    出会った時は創価だと
    言われなかったわ〜
    それって創価が正しいと
    本当は思ってないんじゃない?
    出会いもチャンスに変える
    創価が嫌いよ〜

    不思議な奇跡売りにして
    体験語るのよ〜
    選挙のF数数え 祈る選挙のゆくえ
    選挙違反ギリギリの
    確認迷惑〜

    信じられない
    脱会するわよ!

    (月に代わって創価はお仕置きよ!)

    お粗末様でした〜σ(^_^;)

  38. 5日23:17のモニカさんのコメントに激しく同意!です。いつも的確な言葉でバッサリと切ってくれちゃうので、気持ちいいです。学会の中で何となく不快に感じていたことが文字にされて納得できました。ありがとうございます。

    スレ違いですが、私も高齢の親のことでは頭を痛めております。冷たいようですが、いまさら覚醒したところで、母のぽっかり空いた穴を埋めるためにこちらの余力を全て注ぐことは無理です。自分の傷もまだ癒えていないので共倒れになりかねません。かと言って母に遠慮して脱会届けも出せないので非常識団体と縁が切れない状態が続くのも精神衛生上よくないし、本当に困りものです。もしかしたら自分の子供が非活であってもまさか学会を辞める気でいるとは露ほども思っていないかもしれません。そう思うと何も言い出せずにのらりくらりと今日まできました。本当の親子ならぶつかりあっても意見を交わすべきかもしれませんが、それもある程度の年齢までではないかと感じます。親が老いたからこそ覚醒できたふしもあるので仕方ないですね。でも、70代で覚醒されたとおっしゃっていた方があったので少しは希望も見えました。これからも皆さんのコメントを頼りにしています。よろしくおねがいします。

  39. おはようございます(^-^)
    皆さんの替え歌、素晴らしいですね!
    どれも口ずさんでしまえそう。同年代てことでしょうか(笑)

    モニカさん
    何から何まで詮索し、知り尽くし、手中にいれて「祈ってるわ」じゃ、相手も辛いんです。
    この感覚解りますかね?

    世間ではこのバランスが「常識」とされます。
    冷たいんじゃなくて節度、常識なんです。

    ⬆おっしゃる通り!本当、そうですよ。
    まさに、何から何まで詮索…思い出すと今でも苦しくなります。
    折伏の親が、そんな人でした。初めは愛情深い人と思っていましたが…違いました。
    相手のすべてを探りだし、相手を支配するような人でした。そして、創価以外は絶対に認めない頑なな人。

    創価の非常識ですが…
    アポなし訪問、私にとってもそれが、一位です。
    あとは、選挙活動が始まると、候補者のDVDが地区に回ってきませんか?そのDVDをすぐに見せられるようにと、ポータブルDVDプレーヤーを携帯している婦人部は、道端や、玄関先、ところ構わずパカッとプレーヤー開けて上映会。
    当時、活動していた私はそのためにプレーヤー購入しましたが、どこでもパカッは出来なかった…
    今となっては、出来なくてよかった~ですね(笑)

  40. signifieさん、♬喝采の替え歌最高です!
    そして、お忙しい中いつもありがとうございます。

    夕顔さんのコメント
    >第三者に話した覚えがないのに、何故かその第三者が自分の内情を知っている】という現象
    ぎん千代さんの
    ★話が筒抜け
    これは、アポ無し訪問に次いで第二位!の非常識では?と、私も思います。
    本当嫌な感じですよね。
    家を新築した時、わが家を「拠点に貸して欲しい(唱題会の時だけ)」と増上慢幹部に頼まれました。
    主人から「家を集会所にしないで」と言われていたので即断りました。
    少人数の小グループ会合は、主人に内緒で行っていたのですが(+_+)
    大人数になる唱題会は絶対に無理でした!
    そしたら数日後、別の創価婆さんに「拠点に貸して下さいよ`_´」と怒鳴りに来られたのです。
    あれ?なんで創価婆さんが知っているの?
    私は不思議でしたが、絶対あの幹部が言ったんだとわかりました。
    協議会に行くと、部員さんの個人情報がすごいです。
    時には馬鹿にして笑っていることも多々あって最悪な気分でした。
    あと、私はその増上慢幹部が昔から苦手だったので、私生活のことなんてひとつも相談しなかったのに、うちの子供の進学先をなぜか知っていた!
    きっと私と仲の良い同志が、その幹部に話したのです。
    もう!創価の中では、プライバシーなんてありません。
    しょっちゅう監視されています!

    モニカさんの
    「乗せたがり」
    >スーパーで一目もはばからず選挙なんか頼むな!
    創価あるあるですね。
    こちらでは、病院でも堂々と選挙頼んだりするのは当たり前。
    しかも、入院している患者さんに折伏した話を聞いた時は唖然としました。
    一体誰が面倒をみるのでしょうか。
    白ゆり長ですか?地区婦ですか?

    pomupomuさん、お父様の介護もされていたのですね。
    遠距離介護なのでしょうか?
    どうか、お身体気を付けて下さいね。

  41. みなさんがおっしゃるとおり、創価のアポ無し訪問がダントツ1位の迷惑行為であるようですね。アポ無し訪問に少しも罪悪感を感じないということひとつとっても、学会員がどんだけ非常識かということがわかりますよね。
    私が大学に入ってすぐの学生部の活動は、新入生の寮やアパートに飛び込み折伏でした。学会員相手じゃなくて、毎晩かたっぱしから学生のアパートの扉をノックして、「生き方について話をしたい」などと言いながら、地方から出てきたばかりで、誰も知り合いのいない気の弱い学生などは、言われるがままに嫌でも話を聞いていました。私は毎年4月になると学生部としてそれをやらされるのが苦痛でなりませんでしたが、それでも「これで広宣流布のお役に立てるんだ」などと自分に言い聞かせて、飛び込んでいました。ですから学内では「4月は創価が勧誘におしかけてくるから注意しろ」というのが広まっていました。かつての自分がそんなことをしていたと、今考えても背筋が寒くなります。「この世の中はひとつの法則に基づいて動いている。それが仏法なのだよ。仏法は道理だ。哲学だ。それも世界で唯一の絶対的に正しい真理なんだ」などと自分だけ満足して、偉そうなことをほざいていました。20歳かそこらのただのアホでした。ああ、人生やり直したい〜と言ってみてもどうにもなりません。人生の大半を詐欺に引っかかって無駄にしてきた。人にも迷惑かけてきた。とんでもない勘違いの人生だったということの後悔。
    アポ無し訪問に少しでも違和感を感じている学会員さん。そこから創価の何たるかを考えてみてもいいのではないでしょうか。創価がほんとうに宗教なのか?アポ無し訪問の非常識がまかりとおる集団のどこが「正しい宗教」なのか、自分で考えてみてはいかがでしょう。

  42. こんにちは、非活3世のいちごです。

    宝星様、遅ればせながらすみません。「青春の影」の替え歌を作って下さりありがとうございました!ワォ〜。ジワジワ染み入ってきますよ。気持ちが軽やかになります。

    スゴイですね。
    昨今の替え歌ムーヴメント?!
    自ずと作ってみたくなりますね。
    でも、曲は思い浮かぶのですが、なかなか皆様のような絶妙に出来ないのです〜。
    つい字余りになったりで。昨日も寝ながら色々考えていました。。。
    例えば、つんくさんの「ズルい女」とキャリぱみゅの「ファッションモンスター」を思いついたのですが、途中で頓挫。私にはハードルが高すぎました!休憩しまーす。
    無理しちゃいかんですね。笑
    失礼しました。

    学会での非常識さには呆然です。
    相変わらず上から目線の人たち。。。
    もっとも、私自身もかつてそうだった訳で。恥ずかしいです。
    学会員のみんな、早く足を洗おうよ〜!?

  43. ラベンダーさん、私は年甲斐もなく(笑)セーラームーンよく見てたので嬉しいです(^◇^)
    うまい具合に歌詞がぴったりですね。

    創価の非常識ということでひとつ思い出したことがあります。
    私がバリ活女子部の時、一人暮らしをしていました.
    ある年の元旦、新年勤行会に行って帰ってきた直後に地区婦が訪ねてきました。
    お正月早々に家庭訪問ってありえません!
    しかも特に用件もなく、一体何しに来たのか今でも疑問に思います。
    お正月期間は活動はお休みだったはずですよね。
    新年勤行会の時、会館で会った女子部長が「〇〇地区婦がぎん千代さんのこと私に聞いてきてたよ。」と
    聞かされました。

    (・∀・;)え?

    「お正月はどうしているのか、と聞いてきたから実家に帰るんじゃないですかって言っておいたけど」と。
    普通はそうですよね。
    お正月の私の行動までなんで知らせなきゃいけないんでしょう?
    と、いうか地区婦が女子部にここまで介入するもんなんでしょうかね?
    そこまで聞くのなら余程の用件があるのかな、と思いきや何もなかった・・・。
    そして帰り際「これよかったら食べて!ちょっと詰めただけなんだけど」と渡されたのはお節の残り?みたいなのが使い捨て容器に入った詰め合わせでした。
    しかもエビ入り・・・←えびアレルギー持ち
    休暇中のアポなし訪問に付け加えて、私にとっては食べられないものの押し付けまでされて最悪~
    それで私が喜ぶとでも本人は思ってたんでしょうね。でも常識では考えられません。

  44. みなさんの替え歌、的を得すぎていますね(笑)
    楽しく読ませていただいています。

    レモンさんはじめまして
    >壮年・婦人でも夜の10時過ぎでも平気で電話かけてきてくる人がいました。
    >正しいことをしているという勘違いから、こういう非常識がまかり通ってしまうんでしょうね。

    全くですね。特に男子部なんかはこっちが電話に出ないと夜中1時2時になっても平気でかけ
    続けてきます。ナンバーディスプレイにする前はどこからかかってきているかわからないの
    で、2時過ぎに電話がなって慌ててでたら男子部長でしかも全く緊急性のない話だったとき
    は殺意すら覚えました(笑)。
    当時は自分の父親が脳出血で倒れて地方の病院に入院していたので何かあったのではと
    心臓が止まる思いでしたよ。(現在は実家で在宅生活していますが)
    あと電話といえば、実家が地方なので実家に帰省したり旅行で地元を開ける時も上の幹部
    から「電話は毎日つながるようにしておこうよ!」といわれていましたが、その際も毎夜必ず
    電話がかかってきて何かと思って出ると「元気ですか!?」用件はそれだけ…
    おまえはアントニオ猪木か!と突っ込みたくなりました(笑)

    とかく創価は何でも「創価家族だから」「同志だから」「慈悲」で片付けます。
    男子部時代にある幹部に「相手の機根にあわせるな」と言われたことがあります。
    部員さんもいろいろな職業に就き、いろいろな生活サイクルで日々生活しています。
    その相手の状況に合わせて部員さんへの訪問や会合参加のお誘いをしていたときに
    言われた言葉です。
    要は「相手の機根にあわせるな」=「相手のことなんか考えるな」です。
    「こちら(学会幹部)のほうが境涯が高い、相手は低い、だから相手に合わせるとこっちまで
    境涯が低くなる」ということだそうです。
    そのころは自分も覚醒を始めていた時期なので、この幹部もここまで思い上がったか…と
    ますます自分の覚醒に拍車をかけた出来事でした。でもその幹部にいわせれば相手も高い
    境涯にふれることによって、成仏に近づく=慈悲なんですね(笑)
    創価なんてそんなもんです。
    御本尊も返納して本人も学会から籍を抜いてほしいと言っている方に対しても統監から
    抜こうとすれば「その部員さんのことをもっともっとどこまで思ってあげられるかだ」とさらに
    訪問しろ、その人にはまだまだ仏縁がある、統監から抜くなんてとんでもないと怒る壮婦幹
    部…
    自分たちがどんなに創価の思想に浸かって創価と自滅しようが個人の勝手ですが、他の
    人を巻き込むのは本当に勘弁してもらいたいものです。

  45. シニフィエさん、前回のテーマでの返信、ありがとうございます。コメントするたびにいつもみなさんが返信してくださるのですが、日々の生活に追われ返信できず(言い訳ごめんなさい)タイミングを失ってはいるのですが、毎回拝見させていただいてました。
    私の思う非常識は「アポなし訪問」と「組織内での男女問題の多さ」です。
    私が女子部で活動した11年は、地元の方面と違うところで、いわばその方面の中心の組織だったので、この男女問題はないと思っておりました。それくらい地元の田舎はあのおじさんとおばさんが不倫してた!とか本当に多くて、そんな不倫幹部が組織ルールの除名にも降格にもならず、うようよいっぱいおりましたので、母のように婦人部から一生懸命活動していた人は、
    やはりすぐ覚醒しました。おかしい組織だわって。意見いったほうがおかしくなるんだものって(笑)なんで不倫した人が偉くなってんのよ!びっくりだわ!。信心ってなんだ?とか言い始めましたね。
    私が社会人でいたその都会の組織、不倫はないと思っていたら、あるわあるわ、私が御書全編拝読を強制された方面の主任部長(女子部)もある日いきなり方面のはじの県担当になって。後々指導をうけていた婦人が、「あの子、壮年部の〇〇さんとねえ・・・ちょっときれいな子だからって本当にびっくりよ」って「えええええええええ!!!!」本部職員でも不倫ってするんですね!と当時は御書やぶりたくなるような怒りに震えました。
    こっちは職場からかけつけて化粧直しする時間がないときにトイレで赤いグロスぬってたのはそれかーーーー!!みたいな。ありましたね。
    それから彼女の御書講義のときはいつも似顔絵かいて、赤リップ口裂け女の絵を書いて御書にはさんでたら、全国の女子部長との面談のときにその絵が御書から落ちて説教2時間されましたね。だってうまいんだもん絵。すぐ誰かわかっちゃったらしいです。ごめんなさい。

    全国で過去にYさんという男子部長さんがみせしめのように処分されてましたが、あの方はどれほどのレベルか存じ上げませんが、除名は?とうちの母はいつ誰が除名になるんだよといつも口ばっかりねとあきれてもう口ばっかの創価と父にむかっていってますが、父も会社で役員になり、外部の素晴らしい方とふれるようになってから、創価のそういう下品さが嫌になったようで父の男子部時代の仲間で不倫してたタマちゃん、奥さんと娘さん二人と離婚して不倫相手と再婚したのには猛烈に怒っておりました。そういうのをみすぎて、私はもう影で汚いことばっかりやっててもまともに指導・処分もできないどうしようもないなーなー体質は日本全国同じだし、というか全国のトップがそうなんだもん変わるわけないよなーと思いました。
    仕方ないです。もう。そういう団体なんですよね。上品ぶってマギーのスーツ買ってブランドもの着てても、法戦になれば、きれいなスーツきたおばさんがイスや机の上にのぼってエイエイオーとかもう。。。ほんと汚い、勘弁してもらいたいです。

    長くなりました。ごめんなさい。母にこのブログみせたら毎日Skypeしてきて、歌うのだけやめてもらいたいです。これもちょっと残ってるのかな、ドクが(笑)
    自分もいつ指摘されてもおかしくないので(どっぷりつかってましたからね)日々みかえして、常識豊かに信頼してもらえる品格をみにつけたいです。

  46. こんにちは。
    皆さんの替え歌や、コメントで大変盛り上がっていますね!(^ー^)

    レイラさんの
    文化祭の練習に参加出来ませんと言うと、旅行に行ってはダメ!といわれた。
    その件で思いだしたのですが、女子部時代に合唱祭があり、その練習に参加していました。
    その時幹部が、~世間の若者は遊んでいるけど、私たちはこうして活動に励んでいます。そうして福運を積んでいるのです。~との指導。
    創価の活動は正しくて、世間は悪ですか!?
    余計世間知らずになりますよ。( ̄^ ̄)

    夕顔さんの
    >人の家の内情をべらべらと喋ることです。
    ボレロもこれ、やられました!
    悩みがあって、ある幹部に指導を受けたのです。
    その後、地区に筒抜けでみんなに知れ渡っていました。
    それ以降、幹部に指導を二度と受けたくない!と思いました。( ̄ヘ ̄メ)

    会合では、正義を掲げ最もらしいことを言ったり聞いたりしていますが、人の悪口や噂話ばかり・・本当、うんざりです!
    内部の人の不幸を笑う、ということもよくあったと思います。
    しつこい、厚かましい、無神経、の三点セットです!

    コージさんの
    池坊、原坊には、笑いました!最高で~す!(^ー^)ノ
    喝采はシニフィエさんが素晴らしい替え歌を作ってくださったので、
                    え~と、次の替え歌何にしようかな♬

  47. 非活6年目になるコスモスです
    夕顔さんのコメントに話した覚えがないのに第3者が知っているとありましたが私の元の支部では地域の人に知られたくないので学会本部に指導を受けに行く人が結構いました
    その人達がおこっていたのは本部で指導を受けて家に着くころには地区の人が内容を知っているということでした。本部がこれですからね
    ちなみに本部からは1時間の距離です

  48. シニフィエ様、皆様こんにちは!

    シニフィエ様、お忙しい中ブログの管理お疲れ様です!
    こちらのブログに寄せられる皆さんのコメントを拝見させて頂く事で、気持ちの整理をさせて頂いています。
    本当にありがとうございます!

    ラベンダーさん
    コメントありがとうございます!お礼が遅くなり、申し訳ありませんm(_ _)m
    旦那様、ラベンダーさんの気持ちが伝わり、少しでも覚醒の方向に進んでくれると良いですね。
    私もセーラームーン大好きでした(*^^*)
    替え歌、思わず口ずさんでしまいました(^^)

    創価の常識は世間の非常識というテーマですが。

    やはり、皆さんがコメントされているように、アポなし訪問が一番最初に思い付きます。

    活動家時代(と言ってもずっとゆる活でしたが(^_^;)
    、私が信心している事を知らない中学生時代の同級生が実家にアポなし訪問して来て、選挙を頼まれました。
    私は中学生生活にあまり良い思い出がなく、ちょっとしたいじめにあっていました。彼女は直接いじめていた訳ではないですが…当時私の友人(韓国と日本のハーフ)が名前のことでからかわれていた事を、笑い話にしていた事が許せませんでした。
    普段はこちらの近況など気にもとめないのに、都合の良い時だけさも親しい友人のように選挙を頼みに来る学会員。
    活動していた時でも嫌な気持ちになったのに、世間の人から見たら、非常識人間以外の何者でもないのでしょうね…。

  49. 今さっき、Yahoo!ニュースに大きく【<安保法案反対> 公明に直訴へ。学会員、署名7000人集め】と書いてあったので読んでみました。

    中身は、公明党の支持団体の創価学会のとある学会員が、自ら集めた安全保障関連法案に反対する約7000人の署名を党本部に提出するという内容。
    約2カ月がかりで集めた署名を山口那津男代表に手渡し、法案反対を直訴したいそうです。
    この学会員は親が創価学会員の「学会2世」だそうで、「武力で平和を築こうとするのは学会の教えに反する」と今年6月末、ツイッターに「ひとりの学会員」というアカウントをつくり、本名と住所を明かしたウェブサイトも設けて、「法案の白紙撤回」と「公明が平和の党に立ち返ること」を求める署名への協力を呼びかけ、学会員かどうかを問わずに署名を集めたとの事。
    全国各地の学会員からは署名とともに「私も法案には反対ですが、病床のため活動できません。せめて署名だけはしたい」「学会幹部が怖くて反対運動ができなかった」などのメッセージが寄せられたらしいです。
    ちなみにこの学会員は「今でも公明党を信じたいという気持ちは残っている。これが最後との思いで、代表に直接気持ちをぶつけたい」……という内容の記事でした。

    アホくさっ!!結局は根っから公明党を否定している訳ではないんですね。
    それよりも、こういう事をして恥ずかしくないんでしょうか?
    普通に、ただの恥晒しのような気がしますが……
    一市民なら未だしも、宗教団体の名のもとにこういう事をするのもある種の非常識ではないのかなと私は思いました。
    まぁ、きっと自分のやっている事は正しいと思っているからこんな事が出来るんでしょうね。
    これは個人的な感想ですが、どうせなら宗教団体抜きにして一個人の人間として署名集めをして欲しかったです。
    (というかこの学会員、前にテレビに出ていた人だったような……)

    せーやさん、ボレロさん。
    これは本当に嫌ですよね!彼等は人の悩みや家庭内事情をなんだと思っているんでしょう!!
    人の内部事情をいくら組織とは言え不特定多数の他の人にべらべらと喋るなんて良識に欠けますし、そんな人から指導受けたくないと思うのは当然ですよ!信用したくもなくなりますね。

    ライラックさん。
    「創価家族だから」「同志だから」「慈悲」で片付ける。確かにその通りだと思います!!
    けれどもそう言っている割には全く助けてもくれないし、口先だけで慈悲の気持ちなんてこれっぽっちもありません。
    「創価家族」の言葉が口先だけだという事は、祖父が亡くなった時に嫌というほど思い知らされました(ちなみにこれが私が完全に覚醒するきっかけになったものでもあります)

  50. こんばんは
    一貫して外部で無宗教の風太郎です
    夕顔さんこんばんは
    ヤフーニュースの件ですが、私は期待に値する動きだと思います
    この組織を壊滅させるには、内部崩壊に導くことが現実的だと思います
    外圧に対しては、一致して抵抗というのは組織防衛の基本です
    今、この法案をめぐって、正機派と谷皮派で見解が分かれているようです
    元はと言えば、東大対層化大の学閥、教義の解釈の相違、そしてそこに
    次期会長選挙がからみ複雑な様相を呈しています
    全面的な抗争はXデー後にあると思います
    それまでは両派とも全面戦争は差し控えると思います
    まず、2派に割ることが先決です
    そうすれば選挙でも片方は自民で片方は民主
    そして票も200万票づつくらいで急速にその影響力を失います
    新聞も会館も2派による分捕り合戦も想定されます
    とにかく内部に疑心暗鬼の芽を育てることが肝要です
    そうした観点にたてば、趣旨はどうであれ、一枚岩的な組織に
    ほころびが生じつつあることが当事者たちにも明らかに
    なりつつあることは実に結構なことかと思います
    3色旗を持ったデモ参加者、層化学園職員等による署名活動等は
    代作氏が健全ならば決して起こりえなかったことだと思います
    こうしたことからも、内部統制が急速に緩みつつあると見ています
    とにかく立ち止まって考えさせることが重要です
    そうすれば、疑心暗鬼、相互不信の芽が至る所にあることが
    わかると思います
    そして静かにXデーを待ちたいと思います

    表題の件に関しては、皆様がおっしゃってるアポなし訪問とか
    F票とか新聞とか色々ありますが、一番怖いのは
    ちょっとした言葉尻を捕まえられて名誉毀損で提訴されることです
    「希望」様がその裁判を遠隔地の東京で起こされ、上京費等に
    多額の経費を要し、給料の差し押さえまでされてる現実を見ると
    本当に恐ろしいの一言に尽きます
    こうした費用に「財務」が使われているのですよ
    潤沢な資金と多数の弁護団を擁し、何年もかけて控訴、控訴で
    最高裁までもっていかれるならば、どんな人でも根を上げます
    言論の自由、思想信条の自由
    これこそがもっとも大切なことだと思います

  51. 連投申し訳ありません。

    夕顔さん。
    まさしくその通りです。自分にとっても「創価家族」とやらがいかに都合よく、またうわべだけの
    体のいい言葉であるか思い知った一件があります。
    自分が活動家だった頃、隣の本部の牙城会メンバーが胃がんを患い、わずか30才そこそこで
    亡くなりました。自分も何度も会館で一緒に任務に就いたメンバーだったので、彼が入院後に
    他の本部の牙城会の班長達と相談して会館の一部屋を借り切って1ヶ月間唱題会をやって、
    闘病中の彼に題目を送ろうという話になりました。
    しかし、いざ初めて見ると初日に圏の警備長がきただけで3日後には幹部はおろか、ほとんど
    のメンバーが来なくなりました。結局自分と他の本部の班長達三人ほどでやりきりましたが、男
    子部の県・圏幹部も含めて一度も顔をみせませんでした。
    それからまもなく、若い奥さんと幼子を残して彼は亡くなりました。
    葬儀には一応圏の男子部長と書記長がきていたのですが、式が終わった後に出棺の見送り
    もそこそこに「今日の合唱の練習どうする?(当時会合でヤングメンバーが合唱を披露するた
    めに毎日会館で練習していました)」などと談笑していました。出棺前に奥様などに励ましの
    言葉をかけることもなくです。(その後奥さんは脱会しました。まあ、その方がよかったと思い
    ますが)
    その夜に所用があって会館いったところ、合唱の練習が終わったヤングメンバーと圏男子部長
    や圏書記長がロビーで大笑いしながら壮婦の人達が差し入れてくれたおにぎりやお菓子を
    大口を開けて頬張っていました…
    後日、自分の組織で練習に参加しているヤングメンバーに聞いたところ、その日の練習でも
    幹部挨拶などで亡くなった彼のことは一切話すことはなかったそうです。

    創価なんてそんなもんです。実際、誰かが大変な事になっても「お題目を送るよ」なんて言っ
    て、実際そのとおりやってる姿なんて見たことがありません。
    自分の実家には年老いた両親がいますが、なかなか実家に帰れない自分に代わって近所
    の人達が本当に助けてくれています。
    冬の雪下ろしや毎朝の除雪、夏は草刈り買い物の同行、飼っている猫を獣医さんにつれて
    行ってくれたり、父親の歯医者の送迎まで無償でやってくれているそうです。
    先日母親がめまいで体調を崩したときは心細かろうと数日近所の人が実家に泊まってくれ
    て家事まで手伝ってくれました。
    創価学会に比べたら、近所の人や町内会の方達のほうが余程心配して助けてくれると思い
    ますよ。
    本当に人間主義、創価家族が聞いてあきれます。

  52. ポトスさん他、コメントを寄せてくださった方、ありがとうございます。

    >相手のすべてを探りだし、相手を支配するような人でした。そして、創価以外は絶対に認めない頑なな人。

    私もよく知っています。
    一家の情報はすべて筒抜け。
    他人の家庭のお金の収支から子どもの成績、夫の浮気まで何でも掌握している人。
    話す方も恥をさらすことにもうプライドなんかありません。
    聞いてくれるので、もたれかかっては愚痴をこぼすわけです。
    これ、連鎖するんですよ。
    そういう人って気がつけば、話すことは皆他人の家庭がどうのこうのという噂話しかないんです。

    ま、だいたい創価の体験発表って「ふつうは詮索しないよそ様の事情」ですよね。
    そういう覗き趣味が満たされるのか、一言でいえば下世話な人間になっていくんですよね。
    人間ドラマ、なんていうと聞こえがいいかもしれませんが、哲学を学んでるなんて言うわりに話す内容がただの覗き趣味です。
    こういう映画がよかったとかこの音楽のここがいいとか、本でも漫画でもスポーツでもいいんですが、そういう会話のできる人っていなかったなあと思います。

    最近友達になった子どものお母さんなんて、ずっとおもしろいですよ。
    余計なことは詮索せず、話題も家のことに止まらず豊富です。
    人としてもユーモアがあり温かい。
    付き合っていく人で人生は変わります。
    噂話や詮索で一生終えるのは非常にもったいないと思いますよ。

  53. 「公明党は嫌いでも、創価学会のことは嫌いにならないで」というデモ参加者さんの言葉にがっくらきてる外部のぱこです。
    こんにちは。

    Twitterで、以下のような記述を見かけました。

    創価大学で開催された「日本宗教学会 第74回学術大会」において創価大学より代表として登壇した宮田幸一教授は、今回の学会の教義会則変更についての経緯を説明した上で、将来の計画として、創価学会は日蓮本仏論を捨て、釈迦本仏論に変更する準備をしていると発表した。

    えぇぇぇ!!
    驚愕しました。さすがに。
    本仏も変更って、そりゃないでしょ。
    signifieのおっしゃってたように、唱えるものが「ナムイワシノアタマ」になる日もなくはないなあ、なんて感じてしまいました。

  54. え~、懐かしの「帰ってきたヨッパライ」の替え歌で、「返ってこない財務モッタイナイ」です!(笑)
    オラは貢いじまっただ~
    オラは貢いじまっただ~
    オラは貢いじまっただ~
    銀行に 走っただ~
    功徳 あるなら 一度は 来いや?
    金は無くなるし 地区婦はうるさいだ!
    ハァ~! ハァ~! ハッハァ~! (笑)
    ・・・安心してください! 酔ってませんよ! (`・ω・´)キリッ

    signifieさん、「喝采」 最高です!
    過去の切ない思いを胸に、今日もマイクを握りしめステージに立つ、
    そんな思いがひしひしと伝わってきます~

    ラザリスさん、 恐縮です(^_^;)
    signifieさん、ラザリスさんを始め、人間味の溢れる優しい方々に支えられて、伸び伸びと書き込みが出来る事を感謝しておりますよ。
    覚醒した人のほうが、感情豊かで親切で、常識的な書込みが出来ますよね。
    みんなで盛り上げて参りましょう!

    ラベンダーさん、 せーラムーンの替え歌、素晴らしいです!
    歌詞だけを詩のように読んでも、創価の実態を鋭く突いてて、味わい深いですね!
    意外と、歌詞が創価問題と何となく合ってくる曲って、多いですよね。

    いちごさん、
    >例えば、つんくさんの「ズルい女」とキャリぱみゅの「ファッションモンスター」を思いついたのですが、
    サビの部分だけでもいいので、ぜひぜひ!(笑)

    ボレロさん、「喝采」の替え歌でも遠慮されないで、どんどん聞かせてください~
    しかし昭和の名曲って、ほんと いっぱいありますよね~

    夕顔さんの書込みにもありますが、今日のヤフーニュースサイトでの毎日新聞提供の
    「公明に直訴へ 創価学会員、署名7000人集め」というニュース、大きく載ってましたね。
    >全国各地の学会員からは署名とともに
    >「私も法案には反対ですが、病床のため活動できません。せめて署名だけはしたい」
    >「学会幹部が怖くて反対運動ができなかった」などのメッセージが寄せられた。
    学会員も、色々個人によって思うところがあるのかも知れませんが、幹部や教義への疑問や矛盾に悩んでる人も徐々に増えているのかも?
    覚醒に少しでも繋がるとしたら、そこは期待したいですが、はてさて・・・?

    それにしても、創価の非常識は、皆さんおっしゃるように、アポ無しの家庭訪問とか、最たるものですよね。
    彼らは「足を運んで押し掛ける事が信心」とか「寝ている同志を起こす事が功徳に繋がる」とか本気で思い込んでいるので、
    アポ無しとかでも全然平気、自分たちは正しいんだ!とか思ってるんでしょうね・・・非常に厄介な団体ですね。
    まあ、アポがあっても、それはそれで嫌ですけどね(^_^;)
    どなたかおっしゃってましたが、「創価の訪問お断り!」の張り紙とか、必要かも知れませんよね~
    もしかしたら、創価お断り!の玄関用の札とか看板、作って販売したら売れるかも・・・?
    (;・∀・)

  55. 脱会2ケ月、元2世のタカコです。
    脱会後何の接触も無く、財務の連絡も来ないので、無事に統監から消してもらえたのみたいです。
    皆さん作詞の才能がすごいですね、吹き出したり、しみじみしてしまったりしています。
    創価の非常識、ヤングミセスの時、えらい幹部さんに希望者は挙手して指導してもらえる会合がありました。
    ある人が、「近所の人に仏法対話をと思うのですが、私の向かいの家の奥さんは経済的にも恵まれてる様子で、ご主人もいい人で、お子さんも優秀で、その上本人もとても穏やかで優しい人で、私より全て恵まれてるので、何て対話していいのかわからない」と言った時、幹部の人が「あなたはそんな物質的なことが幸せだと思ってるの?」と怒りだしたのにびっくりしました。
    その前に散々物質的な幸せを得た体験発表にみんなで拍手してたのは何だったんだろう?と。
    その他にも、地区の幹部の人が私の主人(外部)に文化祭のDVDを見てもらうようにとうるさく、見たら感想聞いてといわれてたので正直に、「北朝鮮みたいで気持ち悪いって言ってました」と言ったら、顔を真っ赤にして、「あんなのと一緒にしないで、あれは命令されてイヤイヤやってるの、私達は自分たちから進んで喜んでやってるから全然違うのよ」と激怒されました。
    バカ正直に言った私が悪かったんでしょうが外部の人はみんなそう思ってるって知らなかったんですね。
    選挙の時は、「主人は公明党には入れないって言ってます」って前もって何度言っても当日主人の投票確認を必ずしてくるのが不思議でした。

  56. 夜分に失礼いたします。

    過去にだいぶ勧誘されて話を聞かされて お陰で外部にしては創価に詳しくなったホイホイです。

    そういえば私もアポなし訪問けっこうされました。もともと常識がないので 大して気にしていませんでした。あれって非常識だったんですね。

    それよりも 素直に投票してあげていた20代の頃 選挙の日に風邪を引いて熱が出てしまいました。 近所の学会員が誘いに来て 私もうっかり家に入れてしまい 具合が良くなったら行くから先に行ってと言ったら 「え~ 一緒に行こうよ~」と言われて居座られて
    仕方なく行きました。あの日のことは思い出すと不愉快になります。

  57. 管理人様 お忙しい中にも関わらず
    いつも本当にありがとうございますm(__)m!

    皆さんの替え歌 楽しませて頂いてます。
    ハイレベルですよね~v(^o^)♪

    創価の非常識ですが
    何年か前の選挙の時に 相方だった地区部長が
    ZU台帳を会館でコピーし 原紙を忘れてきてしまった事がありました。
    それに対して幹部たちが
    『会館だったからよかったものの これがコンビニとかだったら大変だったよ!どう責任とるつもりだったんだ!』
    と偉そうに他の人達が居る前で怒鳴ったそうです。
    地区部長は平謝りだったそうですが
    そもそも そんな危険な書類を作らせたり持ち歩かせたりさせてるのは誰?!と腹立たしく思いました。

    創価は何でもやらせるくせに全て自己責任。
    幹部たちの傲慢で良識のかけらもない姿に とても嫌な思いをしました。
    いつまで人間革命の途上なんでしょう?
    そんなものは嘘だと長年 信心をしてきた人の姿を見てきて気づきました。
    信心してなくても人間性の素晴らしい方は 世間にたくさんおられますね。
    無駄な活動を何十年も続けてきたこと 後悔で一杯です。

  58. 創価問題は、末端の迷惑行為と中枢部の恐ろしい行為とは質が違うんですよね。
    風太郎さんがご指摘の

    >「希望」様がその裁判を遠隔地の東京で起こされ、上京費等に多額の経費を要し、給料の差し押さえまでされてる現実を見ると本当に恐ろしいの一言に尽きます

    本当にそうだと思います。
    希望様は特殊な事情でふつうは知り得ないことを知り、恐ろしい目に遭ってしまわれた特異なケースと思います。戦い方もシビアだと思います。
    一般の末端はヤクザに立ち向かうようなことはせず、関わらないのが賢明です。
    会員がいなければ創価は成り立ちません。
    「詐欺なら訴えればいいじゃないか」と短絡的なことを言いたがる人がいますが、会員の数だけ多様な被害があります。
    創価を崩壊させるには司法ではなく会員に訴え、一人一人が気づいて抜けていく方が 確実で迅速です。
    創価にもその方が痛手なのです。

    活動家は中枢部の詐欺には理解できなくても、末端の非常識は理解の範囲でしょう。
    そういうところからも一つ一つ気づけばいいのです。
    少なくともまるまる盲信から脱却していけば、気づく糸口が見えてくると思います。

  59. 2回目の書き込みをさせていただきます。
    自身は外部で、創価学会の知人がいる雑草です。
    ボレロさま、コージさま、ありがとうございます。よろしくお願いします。

    ボレロさま
    >やんわりとお断りされるか、距離を置かれてもよろしいかと思いますが・・
    「申し訳ありませんが、勧誘はやめてください」と明確に断ってしまいました。
    ただ、かなりやり方の汚ないことを、というのは、やや筆が滑りすぎた過激な表現だったのかもしれません。興奮しすぎてしまったかもしれません。

    汚いこととはこのようなことでした。やや事実は伏せながらとなります。
    経緯としては、

     私がとある職場にいたときに、Aという人が同期でした。この人が知人です。
    人間の基本的なところが信頼できる人ですが、勧誘は正直困っていました。
    今現在私がとろうとしている資格がありまして、ある場所にかよっておりました。
    仮にS学校とします。S学校以外でもいくらでもその資格をとることができます。
    だけれども、どうもそのS学校は不審な点が多かったのです。(後日談ですが結局そこはやめて別のところに入りなおすことになりました。)
    その話を知人のAにすると、ちょうど、私と同じS学校に通っている人がいるので紹介するよと。
    その人に事情を相談してみたらということで、そこで紹介されたのがK氏でした。
    ふたりとも創価学会でした。

    それで、最初は夕飯でも一緒しながら話ましょうということだったのですが、
    途中、何故か自宅にきてという話に変わってしまって、
    そのときいやだなと思ったのを覚えています。
     なぜなら、距離感が変だから。距離感が近すぎます。
    仲がよくて、お互いに自宅を行き来してもいいな、となったなら自然ですが、まったく初対面です。
    このときのおたがいの距離感ならば、外部の食事屋で交流するのが自然だと思いましたので。
    それが崩れていやでした。

    K氏の自宅を、友人のA氏に連れられていきました。
    K氏は、友人が多そうな感じがする、やせた人でした。
    まじめそうで、特に悪意は感じませんでした。

    最初は、S学校についての話でした。事務的なお話ですね。
    だけど最終的に、後半から創価学会の話ばかりになりました。

    あと、これがいやだったのですが、
    「この紙に名前を書いてもらえるかな?
    祈るのに、なまえがいるので。
    これに書いてもらえば一緒に祈ることができるので」
    といって紙を渡されました。
    黄色い紙で、片面に入会希望カードとかかれ もう片面には入会を希望される皆様へ 3項目の実践と書かれていました。

    だけどこの時点で違和感がありひっかかったので、家庭を理由に断りました。
    一緒に住んでおり信頼しており、このようなことは必ず家人を通すようにしていると断りました。

    すると、「いや自分がどう思うかが大切で、他人の意見はいいと思うよ」
    とまた強いてきましたが、いえ、相談しますと断りました。

    これに書いたからといって入会できるわけでもないし、電話がかかることもないと、
    5回はいってましたし、なんども書くようにいわれましたが、これは違和感がある。

    違和感とは、要求と説明が一致していないこと。そして紙と書く人です。

    説明では祈るのに名前が必要だといった。それで名前が必要だと。
    ならば、K氏がこちらに、「お名前なんとおっしゃるのですか?あ、雑草さんですか、一緒にお祈りしておきますよ」と、メモ用紙にK氏がメモする、これが1パターン目。
    2つめは、「雑草さんは、どのような字を書くのですか?雑に草でしょうか?」と漢字を聞き、K氏がメモするこれが2パターン目。
    3つ目は、「失礼ですが名前をメモ用紙にかいていただけないでしょうか?」とこちらに普通の紙をわたしてこちらに書かせるこれが3パターン目で、この3つならば受けました。

    だけどこの場合、この黄色い紙に、そして自分で名前を書けといわれた。
    なぜですか?祈るのに名前が必要なだけなら、上記の3パターンが簡単だしできるはずですよ。
    なぜやらないのですか?
    それになんども入会を強制しない、
    これを書いても入会できない電話もかかってこないといっていますが、
    私は、日本語は読めます。
    この用紙に、何とかいてありますか?

    この、詐欺みたいなやりかたに腹が立ちました。
    なんでこんなやりかたをするんだ。

    というのがその時の経緯でした。
    まるで、実態と違う説明をして契約をとろうとする悪徳業者のようなやり方に、嫌悪感を感じましたという事件でした。

    うーん、あんまりたいしたことなかったかもしれません。

  60. 連投に加えてヒートアップしてしまってすいません。
    雑草です。

    もし、事前にとてもいい印象を創価学会にもっていたならば、私は嫌悪感を感じなかったでしょう。
    だけれどもその事件以前に、常々違和感を感じていることがありました。
    議題の非常識とも重なることなのですが、違和感をまとめると次の4つとなります。

    1.自分の所属する団体を最高としこれ以外の方法はないと断言すること
    2.ほかの団体について「邪教」などという言葉をつかって非難すること
    3.勧誘すること
    4.こちらの意思を無視してしまうこと

    1.自分の所属する団体を最高としこれ以外の方法はないと断言すること
    これについてなのですが、わかりにくくて申し訳ありませんが、
    わたしの趣味になぞらえてお話させてください。
    私は武術というカテゴリの剣術というものを趣味でしております。
    剣術とは刀を扱う技術のことです。型というものを繰り返すのがおもなトレーニングとなります。
    私はとあるK流というところに所属しています。

    もちろん、K流に所属している以上、K流に愛着はあります。
    師範の人格やその流派の型との相性などがあって続いているわけですからね。
    だけれどもそれはK流が最高ということではまったくないですよ。
    単に、私雑草個人が、K流と相性がよかったという話なのです。
    K流以外に中身のある素晴らしい流派は沢山あります。
    むしろ、自分が自身の流派に感じているように、相手もまた自身の流派に愛着を持っている。
    そこで自然に、お互いにたいする尊重が生まれてくるものだと思います。
    自分が最高でほかはだめ・・・・ だなんてとてもいえないと思います。
    これが違和感であり非常識と感じた項目の一つ目です。

    2.ほかの団体について「邪教」などという言葉をつかって非難すること
    いや、これはとんでもない話です。まったく賛同できませんでした。
    武術団体のなかにはお恥ずかしい話、サイコパスのような人格の人や警察に捕まる詐欺師など、危ないひとがおり、そのような団体や人物にならば邪な教え、「邪教」などというのは同意します。
    だけれどもそうではなく、自分以外のすべての流派を邪教と断言し非難するのです。

    実名をだすのはまずいかもしれませんが、1万円札の福沢諭吉。
    彼の流派は立見流というのですが、そちらにお伺いしたことがあります。
    師範のひとは、稽古を楽しんでいて、よかったら一緒にどうだい?みたいな嫌味のない人で、そして立見流の型には確かな蓄積と知恵を感じました。

    だけれども私は立見流を続けることはありませんでした。
    それは、実際にその場に赴き、実際に稽古をしてみると、立見流さんの型となんとなく体や感性の相性があわなかったからなのです。
    相性が合わなかっただけで、決して立見流がだめとかそういう話ではありません。
    私以外の人で、私の所属するK流と立見流を比べて、立見流のほうがいいと思う方、立見流でこそうまくいく方は普通にいると思います。あくまで、相性の問題です。

    なにを申したいのかというと、自分だけが正しくて他者は邪教。
    こんな決め付けは論外中の論外だということです。
    もし、立見流が邪教であるなんて決め付けたらどうなるでしょうか。
    それは大変な無礼であり、いさかいになると思います。しかもどこが邪なのか、そのポイントすら明確にしない。もはやチンピラのインネンに匹敵するものに感じられます。
    これが違和感であり非常識と感じた項目の2つ目です。

    3.勧誘すること
    いや、これなのですが、いったい、何故そのように熱心に勧誘するのですか??
    そこが根本的にわかりませんでした。
    あの、物事には相性というものがあり、ある人がそこでうまくいっても別の人がそこでうまくいくとは限らないのです。極端なケースをあげると、同じ流派内の、別の師範についたとします。仮にAさんとBさんとします。同じ流派なので基本的な考え方や技術は同じです。そんなところですら、AさんについたらだめだったけどBさんについたらOKだったなんてことは普通にあります。

    まして、流派がぜんぜん別になるとどうなるかまったくわかりません。
    剣術にたとえると、剣術に関心のある方すべてが納得し相性も合う流派・・・・・ など存在しようがないですよ。相性というものがあり、個体差があるのです。合う合わないや好みがあるのです。

    にもかかわらず、これしかない、これ以外はまちがっているといって勧誘してくるのが、
    信じられないのです。まるで彼らの中では、人間に個体差が存在しないかのようです。
    これが違和感であり非常識と感じた項目の3つ目です。

    4.こちらの意思を無視してしまうこと
    これは上記のすべてに関連するのですが、こちらが拒絶しても無視してしまうのです。
    勧誘の項目と密接なのですが、彼らは、一般的には創価学会は悪く言われているが実際はまったく違うよきところだと。一般的な印象は実態とはまったく違う根も葉もない誹謗中傷だよと、ずっと言ってくるのです。そうなんどもこちらに強調してきました。

    違いますよ。

    私は創価学会の一般的な評判など知りませんでした。そんなもので断ったのではない。
    私が断ったのは、上記123、これらのところが賛同できずに断ったのです。
    勧誘してきた人の言動に違和感を感じ断ったのです。
    誰かのネガティブキャンペーンを鵜呑みにしているとか、創価学会に理解が足りないとか、
    そんな次元で断ったのではないのです。
    まさに自分自身の意思で、明確に入りたくない、やめてくれと断言した。
    しかし、その、こちらの意思をまったく無視してしまうのです。

    たとえば友人が自殺したいといっているとします。だけどそれはとめるしかない。
    そんなこというなと。本人の意思とは違うことを言わざるを得ない、意思を無視するしかない、そんな状況もあると思います。だけどそういう次元で意思を無視してきたのではないのです。
    これが違和感であり非常識と感じた項目の最後、4つ目です。

    事前にこれら4つの違和感を感じており、もともと加入の意思はありませんでした。
    そこにきてのだまし討ちみたいなやり方で怒ってしまったというのが一連の流れでした。

    長文失礼しました。
    誰かに吐き出したかったのだと思います。自己満足で申し訳ない。
    吐き出だせる場所を提供していただいてありがとうございました。すこし楽になった気がします。

  61. 増上慢幹部の夢を見てしまいました(;゚д゚)
    今までの非常識さを思い切り暴露したせいでしょうか・・・
    凄いリアルで、警察沙汰になっている夢でした。
    なんかモヤモヤしているので、平日の昼間ですが替え歌♬二曲連続しちゃいます!
    コージさんのおっしゃっている通り「ちょこっと替え歌」です!

    まずは、数日前いちごさんのリクエスト、和田アキ子さんの「古い日記」より
    いちごさん、はじめまして!非活中の元白ゆり長せーやです。
    遅くなりましたが・・・
    モニカさんの、素晴らしい替え歌の後で恥ずかしいです(^o^;
    モニカさん!笑って許して~♬
    私はマイペースなので、いざ考えるとなかなか浮かびません。
    ひらめきが頼りです。
    ではでは、和田アキ子さんの歌声を思い浮かべて、
    1998年に新聞に載った二人の韓国衣装を着た「古い写真」としました。

    ハーッの頃は、二人ともホ
    なっせかしらハー チマチョゴリ
    着せられてヘ うつフーってる
    ’98年 韓国ソウル市でヘー ハッ!
    以上、失礼しました(。・・)

    二曲めは、コージさんの「池坊、原坊」よりヒントをもらいまして、続けさせていただきます!
    「池坊、原坊 財務予報」

    ワシの財務は、一円
    ワシの財務も、一円
    二人合わせて二円だ~
    池坊と原坊で二円だ~
    小さな額から大きな額まで
    集まると巨額だ!ソーカのザーイムー

    あ~スッキリしました!
    皆さんには、秋が深まって一気にさむーくさせてしまったでしょうか?
    (_ _)

    キリコさん、ラベンダーさん、替え歌良かったです!
    ラベンダーさんの選曲可愛らしい(^_-)-☆
    (せーやームーンより♡)

    私の替え歌は、いつもくだけたような感じになってしまいますが。
    これからもマイペースで替え歌を作っていきます♪(´ε` )

  62. ぎん千代さん、ぴよさん、コージさん、私の拙い替え歌にコメント下さり、ありがとうございます。
    歌詞にしてみると、短い言葉で結構伝わるものだなぁと思います。

    モニカさんの、>もともとおせっかいが大好きで、世話役が生き甲斐のような人なんでしょうが、これが私の使命とばかりボーボーと燃えてるんですよね。
    こういう方創価に多いですね。
    私はもともと人と距離を置きたがる人間で、人に媚びたり、群れたりするのが苦手な性格です。
    だから、創価は私には合わない組織だなぁと思っていました(笑)
    創価は大阪のおばちゃんのようなちょっとお節介な方が合うんだろうな(大阪の方、ごめんなさい)なんて…。
    私のいた地区に、ちょうどこのような方がいました。
    地区副でフルタイムで働いているので、あまり会合には出て来ないユル活です。
    私の誕生日によくプレゼントを下さるのですが、今年の脱会後の誕生日にもプレゼントを頂きました。
    一方的に喋って渡されたので、思わず受け取ってしまったのです。
    先日、彼女の誕生日でしたので、お返しのプレゼントを持って家に行きました。
    その時、「今度の土曜日、座談会よね?」と言うので(普段行かないくせに…)、「私、もう辞めたんですけど…」と言うと、「そうだったの⁉︎、知らんかったよ、どうして⁈」と聞かれました。
    絶対嘘でしょ⁈、知らなかったなんて!
    この方、私が最後に囲まれた4人の幹部の内の一人と仲がいいのを知っています。
    「でも、これはしてるんでしょ?」と顔の前で手を合わせました。
    あのね、脱会してるのに、ナンミョ〜しますか⁈
    ユル活で要領良くやってたので、もしかしたら半覚醒してるのかと思ってたのですが、完全創価脳でした。
    「今度絶対ご飯食べに行こうね!、いろいろお話し聞いてあげるよ(出た!上から目線)。こっちに引き込まないからさ」と言われましたが、行くつもりも無いし、来年の誕生日前には絶対事前にプレゼントお断りしようと思っています!(そもそもこういうの迷惑だったんです!)(♯`∧´)

  63. 連投してすみません。

    雑草さんがお断りになったカードに 名前を書いてしまいました。 入会という文字には違和感を感じたものの 書いたからと言って入会することにはならないから という言葉の方を信じたからです。 すると その場にいた同級生の学会員が突然泣き出しました。 な なんで?と驚くと 「嬉しい。 書いてくれたの初めてだから」 と言われました。 慌てました。 そんなに重要な意味を持つ紙だったの? 初めてってことは他の友達は断ってたの? そうと知っていたら書かなかったのに。 後悔しました。

    こんなに流され易い性分で よく入会しなかったと思いますが 創価の人達を見て 自分もああなりたいと思わなかった 池田さんや日蓮さんを好きになれなかった。 相性が合わなかったのかも知れません。 ちなみに 選挙の日に迎えに来た人は その同級生の紹介で知った人でした。

  64. 皆さんのコメントを全て読んでいるわけでずれていたらごめんなさい。
    お題とも、ずれる安保法案についてです。コージさんの

    >学会員も、色々個人によって思うところがあるのかも知れませんが、幹部や教義への疑問や矛>盾に悩んでる人も徐々に増えているのかも?
    >醒に少しでも繋がるとしたら、そこは期待したいですが、はてさて・・・?

    宇日の創価脳夫は、「ずっと支援してきたから」という理由で公明党支持者です。安保法案の関しても公明党の「三原則があるから、すぐに自衛隊が海外に行くのではない」という説明をします。「アメリカとの安保条約も必要」「集団的自衛権も容認」です。これこそ、創価脳!!!!

    >「公明党は嫌いでも、創価学会のことは嫌いにならないで」というデモ参加者さんの言葉にがっくらきてる外部のぱこです。

    私もがっくらきます。だったら、創価学会を攻めろよっ!!
    でも、公明党を嫌いになれただけでも良かったのではと思うのです。

    >全国各地の学会員からは署名とともに
    >「私も法案には反対ですが、病床のため活動できません。せめて署名だけはしたい」
    >「学会幹部が怖くて反対運動ができなかった」などのメッセージが寄せられた。

    私は、疑問を持って声を上げた学会員さんを応援したいです。
    「疑問を持つ」「声を上げる」大切なことです。反応が大きければ、受け入れられれば、もっと声を上げやすくなるます。風太郎さんのおっしゃる内部分裂も期待しますが、
    我が家の創価脳夫の考えるきっかけになるかもしれない。???

    シニフィエさんはじめ、学会2世の方で覚醒された方って、凄いなって思います。
    私がどれだけ矛盾点を上げても夫には届かないんですよね。
    手を変え、品を変え??このブログのおかげでかなり良い「語りかけ」ができるようになりました。寂しいことに「語りかけ」なんですね。「対話」になるよう、これからも楽しく工夫してやっていきます。おそるべし「創価脳」
    シニフィエさん、皆さん宜しくおねがいいたします。

    今夜は協議会ですね。
    「座談会の招待券(個人の名前印刷入り)」作ってました。(人材不足ですね)
    仕事も早く切り上げて帰ってきます。
    50歳過ぎて、初めて得た役職ブロック長(牙城会もかつてやってましたが)です。
    とても楽しそうです。昨年、私も活動家になりかけたことがありました。「協議会に参加したい」と、言いましたが、夫に断られました。完全な創価脳(マインドコントロール下)にならないと参加させてもらえないものなんですよね。

    乱文にて失礼しました。

  65. オフコースといえば小田和正さん、よかったら唄ってみましょう〜
    え?またかって?…まあ、そう仰らずに……

    「ラブストーリーは突然に」にのせて「しずかなる覚醒は突然に」

    何から疑えばいいのか 分からないまま 時は流れて
    浮かんでは 消えていく あれこれの疑問、矛盾…
    創価のMCあんまり強いから
    ついリアルにネット見れなくて
    多分もうすぐ デモも止んで みんな 現実〜♪

    あの日 あの時 この場所で 「対話…」会えなかったら〜
    僕らは いつまでも 人知れず悩んだまま〜♫

    (ちょっと省略です…)

    いま ネットで心が動いた 批判止めて 目を凝らして…
    僕は忘れない この場所を 誰も 創価に戻らない〜〜!

    あの日 あの時 この場所で 「対話…」会えなかったら〜
    僕らは いつまでも 人知れず悩んだまま〜♫

    自由になる翼がある 自由守り続ける
    柔らかく 気持ちつなぐ ああ言葉がある……

    あの日 あの時 この場所で 「対話…」会えなかったら〜
    僕らは いつまでも 人知れず悩んだまま〜♫

    創価が語る正義なんかに 心揺れたりしないで〜!
    気持ちつなぐ ああ言葉がある(…みなさん有難う)

    あの日 あの時 この場所で 「対話…」会えなかったら〜
    僕らは いつまでも 人知れず悩んだまま〜♫
    ………………

    この曲フェードアウトしていく雰囲気がいいんですよね
    創価からの距離もフェードアウトしていく感じでいいんじゃないでしょうか、無理なく…

    たまたま二世として創価に取り込まれ、ろくに政治のことも分からないまま未来部から
    有無を言わさず選挙応援をさせてきた組織ってなんなんだろう??
    非常識通り越して、違反スレスレ人権蹂躙もはなはだしいわけです。
    公明党と創価学会でこれからやり取り大変そうですね、知らんがな〜〜!

    雪風さん、私は歌舞伎揚げと横綱あられに手がとまらないです、
    宝塚でいえば炭酸せんべいかな…けっこうムラなんです、関西では。
    先日は主人行きつけの焼き鳥屋さんでみょうがの肉巻きを食べて野菜をおいしく思いました。
    コージさん、お酒じゃなくてお水でいいです…
    次こそマイクお譲りしますよ、どうぞ ^〜^¥ 🎤 みなさん

  66. 雑草さん、はじめまして。
    すごく解りやすい文章と思いました。

    創価が他宗を邪宗というのは、商売上の戦略にすぎません。
    宗祖の日蓮という人が鎌倉時代にそう説いたのは事実ですが、創立当時はともかく現在のトップはそんなこと微塵も思っていません。
    誰が見てもおかしく違和感のある教えを、真実であるかのように会員に植えつけ、会員に言わせているのです。
    雑草さんを勧誘してきた方は末端で、この人たちに悪気はなくまんまデタラメを信じこんでいるのです。
    「宗教が相性の問題ならここまで言わない」
    「宗教には相性ではなく正邪があり、邪宗を信じると本当に不幸になる」
    と本気で思いこんでいるわけです。

    騙し討ちのようなことは、多少は勧誘する側もわかっています。
    でも「正しいことをしている」という免罪意識が働いてあの手、この手で考えるのです。
    ストレートに
    「あなたを創価学会に勧誘したいと思います」
    「ついては落ち着けてこちらが有利になる場を設けて、徹底的に折伏したい」
    「私一人じゃなくて頼りになる幹部を同席させます」
    「呼ぶ理由なんて何でもよかったんです」
    「強いていえば悩みごとなどちらつかせてくれると、こちらも畳みかける材料として嬉しいわけです」
    なーんてまさか言えますか?
    それじゃあ誰も来ないでしょう。
    そんなもの結果オーライなのです。
    後で、「最初は違う話を聞きにいくつもりだったけど、これも縁だった。結果入会のきかっけになった、ありがとう。とても感謝している」になればいいのです。
    実際そういう指導です。
    最初は反対だの違和感だの、それで相手が起こり絶縁となるまで想定してあり、覚悟の上なんですよ。
    (離れていったら「その程度の人だった」という誠失礼な慰めまで用意してあります)

    このぐらい非常識にならないと会員なんて増えません。
    もっとも昨今は、カルトの手口も創価の実態もネットで暴露され、新規に入会など皆無なので二世、三世、四世の子ども狙いが頼みの綱になっています。
    赤ん坊はどんなえげつないやり方をしても違和感も感じないし、批判もしませんからね。

    昔は「祈れば必ず結果が出る」なんていわれましたけど、今は祈っても何しても無理です。
    会員もいい加減気づいてるでしょう。
    トップもこれ以上尻を叩いたところで成果は上がらないし、悪評を広めるだけと選挙の方にずっと力を入れています。
    大勢からちょとづつ吸い上げるより、できる人の単価を上げる戦略もとっています。
    一人いくらでもいいとした財務を「一口(一万)」と定めたのもこのためです。

    それにしても学会員が勧誘して離れていった「その程度の人」のその後など、創価の場では話題にもならず、この世から消えてるような扱いでした。(ホント失礼な話です)
    それがこのようにスポットが当たり、全国に声が届くことはとても貴重で嬉しく思います。
    ありがとうございました。

  67. 今回はお返事だけで失礼させていただきます。

    風太郎さん、こんにちは。
    >この組織を壊滅させるには、内部崩壊に導くことが現実的だと思います
    >3色旗を持ったデモ参加者、層化学園職員等による署名活動は代作氏が健全ならば決して起こりえなかったことだと思います
    >こうしたことからも、内部統制が急速に緩みつつあると見ています

    なるほど…!そこまで深く考えてはいませんでした…
    ニュースを見て「またやってるよ。これだから創価は…」と、表面上の事だけを見てそれでしか判断をしていませんでしたが、掘り下げて考えていけば内部が徐々に揺らぎ始めてきているからこそ今回のような事態が起こった…という事ですね。

    また、コージさんも、
    >学会員も、色々個々によって思うところがあるのかも知れませんが、幹部や教義への疑問や矛盾に悩んでる人も徐々に増えているのかも?
    と仰っているように、口には出さずとも心のどこかでは創価(の在り方など)に対して納得のいかないものを抱えている人も少なからず存在するのかもしれません。

    ニュースの記事ばかりに目がいって、深く考える冷静さを欠いてしまった事に少し反省です。
    ただ一つだけ思う事は、もしもこのまま安保法案が撤回された時、また創価と公明党の両者が元の鞘に収まって以前と同じようになってしまわないかが心配でなりません。
    (「やっぱり公明党は創価の声を聞いてくれる良い政党だわ~」みたいな)
    …これは考え過ぎでしょうか?

    ライラックさん。
    そうだったんですね…。30代そこそこならまだまだお若いのに…
    基本的に創価の人間は人が死ぬ事を何とも思っていないような気がします。
    誰かが病床にある事を知っていながら、その人が亡くなってもお悔やみの言葉も掛けず、親族には励ましの言葉も一切掛けず…
    口下手だからでは済まされません。
    これはただの人でなし以外の何ものでもありませんよ。
    創価家族なんて、そこらへんの顔見知り程度のレベルです。
    やはり、近所の人達の方がずっと頼りになります。

  68. 皆様こんにちは〜。
    度々失礼しております、いちごです。

    コージさん、温かいお言葉ありがとうございます!そうですね、チラリでもいいんですものね。

    かつてお世話になった創価の一般会員さんに慎んで。
    バイバイ、ありがとうサーヨナラ
    創価のお人好しさん〜。
    あんたちょっと良い人だったよね〜。
    早く目覚めておいで

    宗教モンスター、デー作さんに捧げます。
    宗教モーンスタ〜、
    今はどこーに〜

    すみませんね。やっぱりセンス無くてお恥ずかしいです。

    せーやさん、こちらこそよろしくお願いします。替え歌ありがとうございました。
    和田さんのあの力強い歌声を思い浮かべて、楽しませて頂きました!

    ところで、思い出しました。非常識なエピソード。
    私が結婚の報告をしたところ、女子部の先輩曰く、開口一番「残念だね。」
    おめでとうなんて言われませんでしたよ。
    むしろ、おかげで人手不足になって迷惑、ひんしゅくを買いました。
    世間じゃあり得ないですね。
    本来祝福するのが人間主義なんじゃないですかね。アホらしい〜。
    学会組織では、妬みやっかみって多かったですね。不幸が勲章、戦っている証拠だとか?
    つくづく愚かで狭い世界でした。

  69. こんにちは。
    凄い量のコメントで、賑わっていますね!(^ー^)

    雑草さん
    早速コメント頂きまして有難うございます。
    よく話してくださいました。
    外部の方の証言により創価の現状が浮き彫りになることはとても喜ばしいことです。

    はっきり断られて良かったと思います。
    本当に悪質ですね!悪徳業者、詐欺の手口です!(`ε´ )
    黄色い紙というのは、入会カードですね。私も持ってましたから。
    活動家であれば、みんな持っていると思います。
    三項目の実践というのは、勤行題目の実践、座談会の参加、聖教新聞購読
    だったと思います。
    三項目を実践すれば、活動家とみなされます。
    大したことはないではなく、そんなものに名前でも書けば、入会したことになりますので、大変なことです。
    雑草さんが、疑問に思われること?本当にその通りだと思います。
    創価の目的は、勧誘です。ひとりでも多く信者を増やすこと。
    信者を増やし、教団を大きくすること。それが選挙に繋がり、最終的にはお金に繋がります。
    これまで、強引なやり方で会員を増やしてきたのですが、モニカさんが仰っるようにその様なやり方ではもう通用しなくなってきていると思います。
    拙いコメントで、ごめんなさい。
    雑草さん、話してくださって有難うございました!(o^-^o)

  70. 昨日、支部の幹部から「メルアド変更のお知らせ」のメールがきました。

    この方には電話番号とかメルアド教えたことないのに連絡が来ます。

    個人情報が筒抜けなんですね。一度知った連絡先なら、相手の迷惑を考えずに連絡していいと考えているのでしょう。

    社会常識を知らない、幼稚な感じですね。

    かわいそうな方々です。

    愚かです。

    モニカさんのおっしゃるとおりに「かかわらない」のが一番です。

  71. 雑草さんへのコメントの追加ですが
    >こちらの意思をまったく無視してしまうのです。

    これもなぜ見事に無視するか、理由があります。
    創価ではこと本人が
    「私は最初は大反対で、折伏した人と大喧嘩した」
    「並みの反対じゃない。そりゃすごくて…」
    と、強引な勧誘が嫌だった人が結局入会したいきさつを武勇伝のように話したがるのです。
    まわりもこういう話は大好きです。
    人気あります。
    「素直にポンと入会するより、案外のめりこむのよ」
    「そういう人は納得したら頑張るから」
    「いや、あの時はホントお恥ずかしい」
    なーんてね。

    どんなふうに「騙して連れ出ししたか?」
    それも入会させたら、こっちのものと言わんばかりに後で得意に語りたがる人もいます。
    入会させてしまえば、ぜんぶチャラになります。
    むしろ「思いやりのあふれる行為」になります。
    しょせんこういう人たちの集まりです。

  72. 創価の非常識な事で思い出した事があります。
    それは金銭問題に関する事です。
    結婚前住んでいた団地の自治会長が、自治会費を使い込みしていたという事がありました。
    その自治会長、学会員だったそうで、母がえらく怒っていたのを思い出しました。
    以前少しだけこちらにコメントしましたが、母方の叔父に学会員の方がいました。もう亡くなりましたが、少し知的障害がありました。
    叔父の勤め先の経営者がやはり学会員で、叔父の給料からピンハネをしていたらしく、それに気付いた母は、「電話で言ってやろうかと思ったけど、他にあの子を雇ってくれるような所は無いだろうから、仕方ないよね」と悔しそうに言っていました。
    また、別の叔父の奥さんが学会員でしたが、学会員の既婚男性とダブル不倫をし、叔父が亡くなった後はその男性と一緒に住んでいました。
    こんな事が母の周りで起こったせいで、母はアンチなのです。
    創価にいた時には、みんな修行の途上だからと言っていましたが、今からしたら非常識極まりないですね!

  73. シニフィエさん、お疲れ様です。
    常連の皆さん、貴重な体験や楽しい替え歌ありがとうございます。
    今回2回目の投稿の、二世で、名付け親が駄ぃ作君、うっかりS大を卒業しちゃったLife と申します。

    今日の仕事中に替え歌の原案を思いつき、帰りのバスの中と風呂の中で作った替え歌、良かったら見てください(^-^)
    原曲は、H2Oさんの『想い出がいっぱい』です。

    >>>>>>>>>>
    古い経本の中に 隠れてモヤモヤがいっぱい
    無理した笑顔の下の…
    気づけよ!ハナからエゴ(偽善)に

    そこ(創価)は無限の暗闇で
    終わりを気づきもしないね
    手に負えぬ組織は 限りなく膿んで
    君を盗んでいた

    創価の会館守る「お前は既にシンデイル」のさ
    しあわせは池田がきっと 運んでくれると信じてるね
    妄想だったと いつの日か 想う時が来るのさ

    嫌い!焦げ付いたような
    悔しい想い出がいっぱい
    ひとりだけ逆向く記念写真だね
    未来(さき)を夢見る頃

    創価の階段降りる ガラスの心臓「信心ヤダ!」
    踊り場で足を止めて
    ヤツらの追跡 気にしている
    よくやったと なつかしく
    振り向く日があるのさ

    離脱の階段昇る 君はもう 自由なのさ
    しあわせは自分できっと
    掴んでみせると動いてるね
    しあわせだなぁと いつの日か
    想う時が来るのさ
    これで良かったと なつかしく
    振り向く日があるのさ

    >>>>>>>>>>

    かつて、牙城会の任務をやっていて、当時の彼女に本尊流布してしまったことを懺悔しつつ、原曲のワードを出来る限り生かし、なるべく韻を踏むような作ってみました。

  74. 絶対に非常識だろ!!と思っていたのが、自分の子供の友達の名簿片手に片っ端から選挙を頼んでいる婦人部の存在でした。

    活動報告で「子供が00人いますので、名簿は各学年ごとにあります。子供には内緒でセンセイや保護者に選挙頼んでます」なんて言うのを聞いて、当時バリ活でしたが心の底からどん引きしましたね。
    当時の支部婦(2世)は、「私の親も、私が子供のころにそうやって選挙頼んでたわよ。使える人脈はどんどん利用しなくちゃ」と。
    ありえない。
    絶対に間違っている。
    まさに見境ないって言葉がぴったりだと思いますね。

    ラベンダーさん
    >ユル活で要領良くやってたので、もしかしたら半覚醒してるのかと思ってたのですが、完全創価脳でした。

    ゆる活のほうが、覚醒しにくい気がします。
    大変なことは一切受けないで、何年経ってもお客様みたいな扱いをしてもらっているので、創価に対して疑問を感じようがないんじゃないかなと思っています。

    活動家といわれる方のブログも読むこともありますが、チョイス活動家が多いように感じます。
    創価の活動を自分なりにチョイスしたりアレンジしたりして、自己流に活動してるのがわかります。
    そのブログ主に言わせたら「それがなにか?」ってな感じでしょうけど。

  75. アポ無し訪問も非常識ですが、なんでも詮索されるのが嫌でしたね。
    家庭のことを詮索し、ずけずけと入り込んでくる。
    訪問も、様子を探りにくるようなところがあって本当嫌でした!( ̄ヘ ̄メ)

    コスモスさん
    本部に指導を受けに行って地区に筒抜けですか!
    全く、信用できませんね!

    風太郎さん
    貴重な情報有難うございます!(^ー^)
    二派に分かれているのですね。
    また、よろしくお願いします。

    タカコさん
    >北朝鮮みたいで気持ち悪いって言ってました。
    正直で、楽しいご主人ですね!(^ー^)

    夕顔さん
    ボレロも、公明と創価は元のさやに収まるような気がします。( ̄^ ̄)

    コージさん
    帰ってきた酔っぱらい、懐かしいです~!(*^ー^)ノ♪
    ~創価の訪問お断り~の張り紙しようとしたら、主人に怒られました。

    ここで、替え歌いきま~す!
    桂銀淑さんの『大阪暮色』の替え歌です。
     
      創価暮色♬ 
    創価二世で 育ったのよ~
    カリスマがくれた 色紙~
    別離た日から 目もくれずに~
    淋しくおいてある~
    創価が嫌やねん 狂う程嫌やねん~
    過酷な活動 お金もとられ~
    身も心も ボロボロよ~
    あほやねん あほやねん~
    騙された私が あほやねん~
     
            お粗末でした。(〃^ー^〃)

  76. え~、Y!モバイルのCMの、猫ちゃんのマッサージの替え歌?で、財務フリコミです!
    フリコミ  コミコミ
    フリコミ  コミコミ
    そこ・・・そこ・・・ 銀行・・・ そこ・・・ ですっ!

    ・・・・・・・・す、すいません、無かった事で、ひとつお願いします!
    (;・∀・)

    せーやさん、 2曲のちょこっと替え歌、楽しませてもらいました! 
    和田アキ子さんの口真似?がツボですね~!
    財務、1円でもいいくらいですよね、827万世帯の半分と仮定しても、最低1口1万なんて、とんでもない金額ですもんね。

    宝星さん、 オフコースの替え歌、素晴らしいですね! そのまんま、CD曲になりそうですね。
    みょうがの肉巻き、美味しそうですね!

    pomupomuさん、
    >シニフィエさんはじめ、学会2世の方で覚醒された方って、凄いなって思います。
    私の場合は、元々ゆる活で、疑問に思う事も多々あったので、こちらのブログでスッキリと覚醒したクチです。
    覚醒のキッカケは人それぞれかも知れませんので、根気よく語りかけを続けていくしかないのかも・・・?
    何かのキッカケで疑問が膨らんだ時に、このブログを見せると、一番効果的かも?

    雑草さん、 学会の非常識を分かりやすく細かく書いて頂き、ありがとうございます、
    相手の家庭や都合などどうでもよくて、新会員集め、金集めのための成績アップの活動に必死ですからね、
    勧誘は露骨なやり方で攻めて来ます。困ったもんです。
    それが自分と相手の幸福境涯に直結すると本気で思っているので、非常に厄介だったりします。

    夕顔さん、 
    >(「やっぱり公明党は創価の声を聞いてくれる良い政党だわ~」みたいな)
    >これは考え過ぎでしょうか?
    その流れ、十分、可能性がありますね! なんたって創価のMC脳ですからね・・・
    そういう意味でも、むしろこのまま公明党は悪態でもついて、突っ走って欲しい気もしますが、
    それだと安保法案が通ってしまいますし、う~ん、非常に難しいところですよね。
    どうなりますことやら・・・

    いちごさん、 ちょこっと替え歌、ありがとうございます! つい歌っちゃいましたよ!
    >私が結婚の報告をしたところ、女子部の先輩曰く、開口一番「残念だね。」
    >おめでとうなんて言われませんでしたよ。
    >むしろ、おかげで人手不足になって迷惑、ひんしゅくを買いました。
    ヒドイ話ですね・・・・・(;ーー) 
    こんな事を平気で言う人間たちが、聖教新聞上で作り笑顔を見せて写真に納まっているかと思うと、ほんと不気味ですよね。
    創価の人間と言うのは、本当に自分勝手で非常識な集まりですね。 これが信心の実態なんですよね。
    ここでどんどん吐き出して、気持ちを楽にしていってくださいね。

    モニカさんの、
    >と、強引な勧誘が嫌だった人が結局入会したいきさつを武勇伝のように話したがるのです。
    >まわりもこういう話は大好きです。 人気あります。
    めっちゃ分かりますよ、うちの地域でもよくありました。
    文化会館の活動報告で、最初ものすごく入会を嫌がっていたのに、今は本部長までなりました!とか、
    スナックのママに折伏された遊び人だったのに、今や県の幹部クラスとか、
    まるで武勇伝みたいに面白おかしく語り継がれていくんですよね。 みんなそういう話が大好きですね。

    ぱこさんの、
    >学会の教義会則変更についての経緯を説明した上で、将来の計画として、創価学会は日蓮本仏論を捨て、釈迦本仏論に変更する準備をしていると発表した。
    マジっすか??  将来は、日蓮大聖人御書全集も使わなかったりして?
    会館の決意発表で、スーツ着た女子部や婦人部の人が、御書の代わりにサンスクリット語で何やら怪しい言葉を並べて、
    「このブッダのお言葉を胸に、戦い抜いて参りましょう!」とか言うのかなぁ・・・?
    じいさん婆さん会員がポカーンと口を開けて、なんじゃらほい?みたいな?
    (;´Д`)

  77. 「白バラ通信パンドラの箱」の希望です。
    風太郎様、モニカ様、私のことに言及して下さり、心より厚く感謝申し上げます。
    私は、暴力団よりもはるかに悪質な団体と闘わざるを得なくなりました。個別の訴訟に負けても、最終的には勝つために、智慧の限りを尽くす所存です。ご支援ご鞭撻の程、何卒よろしくお願い申し上げます。

  78. みなさまご無沙汰しています。
    非活歴5年目でアラフィフのミニーです。こちらのブログは寝る前に必ず読ませていただいております。
    ここ数ヶ月、仕事が忙しく疲れもありましたが、なぜか創価のことがモヤモヤと胸にあってうつ状態でした。
    みなさまとご無沙汰していた間に新聞を止めることが出来ました。その事で内部の数人と話したりして気持ちがどんよりしちゃいました。
    創価の非常識は書ききれませんが、内部に対しても、今回の創価大学で開催された「日本宗教学会 第74回学術大会」において創価大学より代表として登壇した宮田幸一教授は、今回の学会の教義会則変更についての経緯を説明した上で、将来の計画として、創価学会は日蓮本仏論を捨て、釈迦本仏論に変更する準備をしていると発表した。
    これが酷すぎませんか?
    祈る対象や教義をコロコロ変えるのはじゃしゅうの証拠みたいに言っていた時期があったじゃないですか。
    これもまた内部の方は素直に信じてしまうのですかね。
    次回からの選挙、外部の方がしがらみ抜きで本心で投票してくれたらいいなぁと願っています。

  79. >活動家といわれる方のブログも読むこともありますが、チョイス活動家が多いように感じます。
    >創価の活動を自分なりにチョイスしたりアレンジしたりして、自己流に活動してるのがわかります。
    >そのブログ主に言わせたら「それがなにか?」ってな感じでしょうけど。

    レモンさんのコメントすごくわかります。
    「創価はすばらしい」と宣伝したがる人ほどこういう人多いです。
    「っぽくない活動家」ってやつです。
    実際の組織ではおそらく浮いているんでしょうが、ネットでは好きなことだけ言ってればいいので人気があるんでしょう。
    つまり、打出しそのまま、指導そのままに皆ひっかかりがあるんですよね。
    つきつめれば根本が「欠陥だらけ」「問題あり」ってことです。

    トップはそんなものとっくに気づいているので、まともに信仰なんかしません。
    うまいとこだけ利用して一儲けしようと思ってるだけです。

    「っぽくない活動家」は強引な布教や非常識はしないでしょうし、おそらくお金も出してないでしょう。
    でも創価にとっては「あんな人もいるんだ~。けっこうまともじゃん。カルトなんかじゃないよね」という広告党に使えます。
    ちゃんと利用価値はあります。
    非常識になっても夢中になって活動する人はお金もくれますし、無償で働きます。
    創価のいう桜梅桃李ってこれじゃないですかね?
    どっちにしても結局は一致団結してカルト教団を支えています。
    そんなもん一括りで「ソーカ」ですよ。

  80. 皆さんおはようございます。

    この間の土日に長崎に小旅行していましたkickeyです。
    覚醒してから、脱会してから自由を満喫しています。
    かつてはほんと、旅行行くとこ聞かれるわ、日程確認してから決めろやら、新聞の配達の人に連絡しとけ、だの、いくまえにしっかりナンミヨーしてからいけだの、監視体制ですね。
    もちろん、行くなといわれた事もあります。人が、人を管理するなんて、異常な組織ですが、本人達は何とも思ってません。そこが、創価の常識は世間の非常識な部分でしょう。

    タカコさんのご主人さん、北朝鮮のようで気持ち悪かった、とDVDの感想。これ、本当に常識的な感想だとおもいます。私も実は会員で、かつバリ活でしたが、思ってました。
    それに激怒した会員さん、まさに今回のテーマを地でいく人ですね。創価脳でわからないんでしょうね。
    通勤電車で、替え歌浮かびました。

    ゴダイゴのガンダーラの替え歌で
    あほんだーら

    そこにゆけば どんな願いも かなうと言うよ
    誰もみなかなってないし 不気味な世界
    その国の名は 創価学会
    信濃にある 詐欺団体
    どうしたら つぶせるのだろ
    教えて欲しい

    In Ahonda-ra Ahonda-ra,
    They say it is in Shinano.

    Ahonda-ra,Ahonda-ra

    詐欺の国
    Ahonda-ra

    失礼しました。
    ではみなさま、
    さいなら さいなら さいなら

  81. 創価の非常識、思い出すだけで腹が立つこと沢山あります。

    その1、
    学会宣言をしていない友人に、リンさん、創価学会員なんでしょ?と、突然聞かれ、びっくりしました。
    出処はすぐにピンときましたが、私にだって人間関係とかあるし、共通の知人にペラペラ喋っていた様で、本当に迷惑しました。
    自分の学会宣言は、ご自由にって感じですが、人のまでするな〜。

    その2
    子供達が小さい頃、夏休みに、数日実家に帰っていた時に、当時の地区担から電話がありました。
    急な用事かと思ったら、日程の連絡でした。
    それなら、自宅のポストに入れておいてくれればいい事なのに。
    実家の電話番号を教えていないのに何故?とびっくりしたのと同時に、怖ろしくなりなした。

    その3、
    皆さんと同じように、アポなし訪問、それも、ほとんど夕食時に。
    電話の際も、今、大丈夫ですか?当たり前の一言がないし。
    今のところに引っ越して来て間もない頃、訃報の連絡の電話に悩まされました。
    面識のない幹部の親御さんの、葬儀の日時、場所の連絡をもらっても、困惑しました。
    それも、夕食時、子供達を寝かしつけてる時にかかって来るし。
    何度も何度も続いたので、それって、私に参列して下さいって事ですか?と聞いてみました。
    すると、私だって、上から流れてきた連絡を流しているだけ、と言ったので呆れました。
    私も連絡をいただいてても、子供達を連れては無理だし、プレッシャーになると、言うと、
    それは、自分の判断で、行くか行かないか決める事だから、と言われました。

    その4、
    非活になる前は、グループ長でした。
    グループの勉強会を自宅で開催していましたが、主人や子供たちが、風邪で休んでいても、
    中止にはしてもらえませんでした。
    担当幹部がちょっと変わるくらいで、毎回代わり映えしない内容で、毎月やる意味ないのに。

    私も、仕事上の立場を利用して、選挙のお願いをしたり、非常識なこと沢山してました。
    今は、本当に恥ずかしいです。

  82. 毎日毎日雨で洗濯物と格闘中です。
    寒かったり、蒸し暑かったりで体調管理が難しいですね。
    昨日は月曜日の夜(協議会のトラウマ)で非活になっても憂鬱な気分でした。

    いちごさん、
    きのうは、早速のお返事ありがとうございました(^-^)
    こちらこそ、これからもよろしくお願いいたします。
    本当に、学会の組織は妬みやっかみが多いですよね!
    そう言えば、あの「古い日記」今では黒烏龍茶のCMに使われていますね。
    ♬とんかつが~食べたいの~
    そのCMの女優ミランダ・カーさんの元ご主人も創価なんですよね。
    もちろん知っていたかな……

    ルナさん、
    ルナさんのコメントに同じ意見です。
    命令ばかりで、雑用を押し付けるだけの偉そうな幹部達。
    今となっては、くだらないことにどんだけ時間と身体を使ってきたんだろう!と思います。
    ZU台帳、思い出しただけで嫌な気分になります。
    選挙時の拠点で、模造紙に大きく書かれ貼り出されていました。
    内部の未入会家族まで!
    やはり統括されているんですよね。
    あの台帳とか地区の名簿、もし落としたら本当に大変なことになりますよね。
    こちらでは、本幹同時中継の入場券が道ばたに落ちていたことがありました( -.-)

    Lifeさん、はじめまして!
    H2Oの替え歌良かったです。
    特にサビの部分、ノリノリになって歌いそうになりました。
    何気なく歌った歌が自分の気持ちに合っていたり、ふと替え歌がひらめく時もありますよね。
    私も替え歌作りを少し楽しみながら、気持ちの整理をしています。

    ボレロさん、
    ♬創価暮色、すごく感情が伝わってきて良かったです(*^▽^*)
    創価の非常識、あげたらきりがないですよね。
    あの黄色の入会カード、私見たことないです(>_<)
    こちらの衰退ぶりがわかってしまいそうですね。
    そのカードに名前書くと入決になるのかな?
    こちらでは入決できても本尊流布は、なかなかできなかったみたいです。
    しかし上手いこと言って、カードに名前を書かせようとするなんて酷すぎますね。

    コージさん、
    いつも楽しませていただき、ありがとうございます。
    ふてにゃん(春馬君)の声がリアルに聞こえてきました!
    な、なんと!あの声はナイツの塙だったみたいです。
    びっくりしました。

  83. kickeyさんのアホンダーラ、死ぬほどウケました。
    昔、このバンドのボーカルの外人ぽい歌い方好きだったんですよ。
    名曲ですので2コーラス目いきます。

    金だせば まちがいなく 増えるというよ
    振り込んだ人はいるが あまりにも相違
    欲深いそのアホンダラ
    おめでたいユートピア
    信濃のワナにかかる カモたちなのか

    In Ahonda-ra Ahonda-ra,
    hey say it is in Shinano.
    Ahonda-ra,Ahonda-ra

    詐欺の国
    Ahonda-ra

  84. 皆様、こんにちは
    彼女が学会員の足軽ドリブラーです。去年2,3度書き込みさせていただきました。

    突然ですが、質問させてください。
    任用試験とはどういう物なのでしょうか?

    昨日彼女からお土産でプリンを頂きました。
    お父さんが出張だったようです。
    夕食後プリンを食べている際、彼女から
    『プリン食べたら任用試験受けてよ』と。
    その際冊子(任用試験特別号?)と食べた容器を手に持ったされ、写メされました。
    『これ証拠ね!お母さんに送ろっと。お母さんに言われたの。
    これ食べたら試験受けなきゃダメよ~って』
    笑顔で言う事ですか?
    写真は送ってないと思いますが、あきれて物が言えません・・・。
    もちろん受験は断固拒否します。

    外部の人間に試験を頼むということは、地区の組織に受ける人がいない?
    受験者数にもノルマがある?
    あぁ何か頂くたびにこういう事がありそうで疲れます。
    不信感でイッパイです・・・。

  85. 北朝鮮に似た文化祭。

    「北朝鮮は独裁国、創価は違う!」

    すなおにそう考えるようにしていました。

    「でも、似ている・・・・」

    あの文化祭は権力の見せつけですね。

    10万人くらいが競技場に集結して、組体操をするわ、終わった後に学会歌を熱唱するわ。。。

    政治家が観たら恐れますよね。

    池田が権力を他に見せつけたいがためのパフォーマンスですね。

    文化祭の時は金が動いていたのでしょうか?

    文化祭特別の財務とかあったのかな?「今年は文化祭があったので財務頑張りましょう」ぐらいはあったでしょう。

    文化祭はお金が儲からずにお金がかかるだけだから、やめたのでしょうね。

  86. こんにちは 退会したミキです。
    足軽ドリブラー様 任用試験は創価学会の基本的な試験だと思います。
    私は中学生くらいに受けたので内容は覚えていません。(すみません)

    任用試験はブロックや地区で目標があるのです。
    9月5日の聖教新聞の原田会長の指導に新聞の愛読者の中から任用試験受験者が生まれ、
    入会する人が陸続と出ている と 書いてあります。(実家の新聞みました)
    陸続と入会してるなんてありえません。
    だから必死なんですよ!受けてもらえたら入決に近くなったと思われでしょう。

    さて 私 退会した事を白ゆり長に言ったところガンガン言われましたが、
    その上のクラスの方はとても穏やかに「はい、わかりました。これからは友人として付き合いましょう」と 帰られました。

    創価学会の非常識はみなさん言われてますが、私からも一つ 財務の桁外れの体験発表
    庶民には考えられない金額!! これにはついていけなかったです。

  87. 北朝鮮と文化祭…似てますよね〜、もうこれは否定できないでしょう。
    きっと私たちリハーサルだったんですよ、そう思えてきても不思議じゃない。
    相変わらず、公明党は中国に交流を続けているんですよね、ビジネスなんでしょうね。
    デモ隊の方々は、その辺りの複雑怪奇な関係に、矛盾を感じないのかな?

    スマイルさん、スタンダードジャズの中に♪スマイルという曲があるのご存知ですか?
    ふわ〜っとストリングスがきいていて、優しい気持ちになれます…。
    みなさんとともに替え歌を作っていて、いろいろな曲を思い出して
    気持ちが落ち着いてきます、なかなかいいものですね。

  88. こんにちは、非活3世いちごです。

    せーやさん、
    いや、ミランダさんの元ご主人が学会員とは存じませんでした。何だか、そこまで創価が浸透しているなんて。ため息。

    山口百恵さんで、
    バカにしなーいでよ〜
    福運消すですってー?
    今の言葉、プレイバックプレイバック
    今の私、関係無いから

    以前、似たような発言を地域幹部にぶちまけてそれ以来、非活者に転じた私です。。。地で替え歌にアレンジさせて頂きました!

  89. kickeyさんの替え歌「アホンダーラ」思わず声に出して歌ってしまいました。
    「声に出して歌いたい創価」ですね(笑)

    北朝鮮と創価の文化祭は似てるなんてもんじゃないですね。近頃話題のパクリなんてもんじゃなくて(笑)、そもそも同じメンタルのもので、最後はD作に向かって号泣しながら手を振るところなんか、ほんと恐ろしい光景です。創価はまぎれもなく全体主義だし、学会員はそのことに何の疑問も持ちません。公明党に民主主義云々を語る資格なんてないんですよね。

  90. 足軽ドリブラーさん

    >外部の人間に試験を頼むということは、地区の組織に受ける人がいない?
    受験者数にもノルマがある?

    任用試験は、創価に入会して最初に受ける試験ですが、創価にとって都合のよい事を教え込まれる試験です。
    高校生以上が対象になっています。
    (昔は中学生以上だったのでしょうか?)
    表向きは、外部にも創価を知ってもらおう、開かれた創価です、どんどん受けてもらいましょう~となっていますが、外部にこの試験を受けさせる目的は2つでしょうね。
    1つは、創価にとって、都合のよい情報をすり込ませる。
    2つ目は、内部には受ける人がいないんです。
    いないのに、毎年地区00名というノルマがあるので、名簿上の高校生からヨボヨボの老人まであの手この手で総アタックをしているというわけです。
    受けるなんて言ったら、ノルマ1達成!といったところで、折伏対象者となって次の段階に進んでしまいます。

    ルナさん、せーやさん
    ZU台帳、本当にあれは嫌な思い出ですね。
    ZU台帳(統監上の会員すべての有権者の名前を書きだす台帳・未入会の人も含まれる)
    会員をランク付けしてアルファベットでAクラス・Cクラスと位置づけし、選挙の数か月前から、報告報告報告。
    そして、個人情報満載のZU台帳を見ながら、会員の個人情報を会員同士で共有する。
    ZU.NUに対してのFの票数のパーセンテージとか、期日前の確認とか、異常すぎます。

    これからは、こんな事は一切やらなくていいんだと嬉しい気持ちと同時に、一体自分は何てことをしてきたんだという気持ち。
    いつもこの2つの感情がいったりきたりです。

    kickeyさんの替え歌 吹き出しました。
    >詐欺の国
    Ahonda-ra
    ほんと、詐欺王国そのものですよね!

    替え歌を作ったり、みなさんの替え歌を歌ったりすると、創価活動家時代の悪夢からほんの少し開放されて楽しい気分になりますね。

  91. 宝星さん
    ありがとうございます。
    早速ユーチューブで聞いてみました。
    自然に呼吸が深くなりとてもリラックスできました(*^^)v
    お気に入りの曲に加えさせていただきますヽ(^o^)丿

    皆さんの替え歌、とても楽しんでおります。
    もう、つらい思いしなくていいんだ!と考えるととても心が軽いです。
    つらい思いしながら、自分の心に反しながら、活動している方々が哀れです。
    しかも、私たちのように覚醒した人間のことを「退転者」「魔にやられた奴」「毒気深入」等罵倒し、見下しながら、自分たちは「世間の非常識」活動にまい進する。。。
    本当に自分自身もそうだったので、哀れに思えます。。。かわいそうに。。。

    私の父と母は創価に尽くしぬいた挙句、悲惨な死に方をしました。
    父は首つり自殺(隣の家では自分が提供した会場で座談会の真っ最中でした)
    母はガンで地獄の呼吸苦で意識が途絶えていきました。「苦しいよ。苦しいよ。」と悶絶しながら。。。

  92. 入会して1年足らずで脱会したaiです。
    少し前のニュースですが、こんな非常識な記事を見つけました。
    「“仏敵”と罵倒…創価学会「安保反対サイト」に陰湿な嫌がらせ」
    http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/162899
    一部抜粋

     署名サイトの呼び掛け人のひとりである創価短大教員の氏家法雄氏がツイッターでこんな苦悩を吐露しているのだ。

    〈早速ですけど、家族に対する嫌がらせがはじまりました。勘弁してください〉〈今回の案件で「仏敵」認定の第一号は私の母親です。有志の会を立ち上げた翌日「仏敵、反逆者、泥を塗りやがって」と罵倒されました〉

    もうひとりの呼びかけ人、創価大教員の佐野潤一郎氏もツイッターで、〈最近、「仏敵」と罵声を浴びせかけられることが多い〉〈苛烈な戦いの中で、心が折れそうになったり、疲れて涙も出ないことがある〉と漏らしていた。

    、、、これが創価の本質でしょ?これでも信心を続ける意味が分かりません(~_~;)

  93. せーやさん
    本当にその通りですね!
    ZU台帳の大書きなんて最悪ですよね。
    くだらない事の為に時間・気力・体力etc.
    どれだけ費やしたかと思うと嫌になりますね。
    せーやさん いつもありがとうございます!

    Kickeyさんの アホンダ~ラ
    大爆笑で頭から離れません《*≧∀≦》

  94. こんばんは。
    皆さんのコメントを頷きながら読んでいます。
    全国津々浦々で同じような非常識なことが起こっていたのですね。
    それにしても創価は、お金はむしり取るは勧誘の手口まで悪質だはで、手段を選ばない酷い組織ですね!今さらですが・・
    先にはどうなることやら・・( ̄ヘ ̄メ)

    ミニーさん
    新聞止めることができて良かったですね!(^ー^)
    釈迦本仏論に変更ですか!?
    もう、めちゃくちゃですね!

    kickeyさん
    あほんだーら、お腹を抱えて笑いこけました!( ´ ▽ ` )ノ
    CDデビューしてください~!

    せーやさん
    いつもお褒めいただいて有難うございます!(o^-^o)
    ウチの地区では、入会カードは活動家はみんな持たされていました。
    なかなかカードに記入する人は、いないかもしれませんね。
    せーやさん、体調は大丈夫ですか?気をつけてくださいね。

    足軽ドリブラーさん
    はじめまして。
    近頃の任用試験の仕組みがどのようになっているのか分かりませんが、一番最初に受ける初歩的な試験です。
    それにしても、外部の方にいきなり試験を強要するとは、失礼ですね!
    彼女さんのお母さんは、バリ活さんかもしれませんね。
    なんとかドリブラーさんを引き込もうとしているようですね。
    断固、お断りされて良いと思います。
    頑張って下さい!(^ー^)ノ

  95. モニカさん、2番を作成してくださってありがとうございます。
    通勤中だったので、1番しか浮かばず、そうこうしているうちに
    電車降りなくてはなりませんでした。
    signifieさんも、声に出して歌ってくださりありがとうございます。
    本当に、日頃思うことを歌にするって、ストレス発散できますね。
    今日一日はゴダイゴの歌が頭から離れませんでした。
    もちろん歌詞は替え歌バージョンです。
    あほんだーら。

    ◯本当に迷惑なアポなし訪問(もうパジャマに着替えてるんやけど?来んな!)
    ◯予定変更の強制(旅行やコンサートなど。チケットどうしてくれるんじゃ!)
    ◯人の内情をべらべらしゃべる。人のことを言うてるんだから私のこともほかに筒抜けだろう。
    ◯訪問や会合勧誘を嫌がられても、「それが使命だ」「今後さらに嫌がられてもそれが逆縁になる」「仏種を植えてるんだからさらに行かないといけない」「それであきらめて行かなくなったら無慈悲だ」「嫌でも強いて聞かすべし」などなどあげればキリがないほど、独善的な考えで迷惑を続ける。何が使命じゃ、迷惑でキモイだけ!嫌がってる人にはそっとしておきましょう!

    ◯会合のために、会社を休ませようとする。あほか?誰がクソ会合のために大事な休暇をとらなあかんのじゃ!ふざけんなよ。・・・と言うことが何回かあった。
    会合のためには残業もしない、時には休むというのは普通のことのようです。非常識ですが、これが普通のようです。

    まだまだ出てきそうですが、また思い出したら書き込みます~

  96. kickeyさんとモニカさんの「アホンダーラ」最高ですね! 微妙に仏教的なところが、余計にウケます(笑)
    ゴダイゴ、ガンダーラ、西遊記・・・ 懐かしいですね~
    あの曲を聴くと、なぜか「横に寝そべってる仏像」を思い出してしまいます(^_^;)
    インドの仏像ですかね? それともガンダーラがあったというアフガニスタンだったかな?

    今日の日刊スポーツの政治面の小さな囲み記事に、
    「大阪維新の会が政党を結成すれば、自民党はいよいよ公明党を切るだろう」
    「安保法案までは公明党を利用して、屋根に上がったお人よしの公明党のハシゴを外すつもりだ」
    みたいな記事が載っていましたが、はてさて、公明党の運命はどうなりますやら・・・・?
    安保法案は通すわ、野党には落ちるわ、てな事になれば、笑ってしまいますよね。
    引きこもりの池田君も、机を叩きに登場するかも知れませんよ・・・

    ボレロさん、 桂銀淑さんの『大阪暮色』の替え歌、いいですね~!
    曲を知らなかったとしても、歌詞だけを読んでも身に詰まされるような創価の切ない歌詞ですね。
    ボレロさんの顔文字、いつも癒されますよ♪

    せーやさん、 ほんと毎日天候が不順で、洗濯物も乾きませんよねぇ・・・
    月曜日の夜は、全国的に今でも協議会なんでしょうね、台風が来ようと、創価脳の中高年さんが集まって、
    この時期、財務しそうな人間を拡大するために色々な作戦を練ってるんでしょうね・・・・・

    いちごさん、 山口百恵さんのプレイバックパート2、いいですね! ロングバージョンもぜひ!

    創価学会の文化祭、近年はまったくしなくなりましたね。
    北朝鮮のアリラン祭やマスゲーム、あれをテレビで観て、創価の文化祭を連想した人も多いと思います。
    私も地元の文化祭の際、男子部で組み体操に参加してたんですが、ほぼ毎日、夜の7時前くらいから9時過ぎまで、借りている小学校の体育館などで練習してました。
    そして、その後に男子部の地区拠点か支部拠点に集まっての1時間唱題です。
    練習が県で1本になると、移動だけで片道1時間以上掛かるので、練習の後の唱題会が終わると
    深夜0時を越えていましたね・・・ 
    よくもまあ、ナンミョーズハイと練習のテンションだけで?毎日やっていたものだと思います。

    私が参加した組み体操は、低めの人間4段円塔がメインだったんですが、それでも大変でしたね。
    非常に危険なので、下から順に立ち上がる際、全員で題目を唱えるんです。観客席には聴こえませんが。
    それでも、題目の効果などないので、練習中でも何人か落下して、怪我人が出ていましたね。
    本番前の直前練習ですらバランスを崩して落下した人がいて、担架で運ばれていました。
    それでも、みんな異様なテンションで、「センセイのために、絶対に成功させるんだ!」と意地になっていましたね。
    今なら、いくら創価脳の家族でも、練習に参加した子供が大怪我をしたりすれば、
    それこそ大問題になるのでしょうね・・・

  97. 皆さんの替え歌、素敵です♪
    私が感じたのは、ファミレスとか電車の中とか学会以外の人も利用しているところでも大声で体験発表が~とか、財務宜しくとか選挙頼むねとか頼んじゃうのが常識無いなと思いました。
    これを私を学会に引き入れた知り合いがやるので、何か不愉快でした。
    財務のお願いが来たら華麗にスルーして、11・18に決着をつけなくてはです。

  98. 皆さま替え歌受けていただきありがとうございます。
    自分でもクククと、にやけながら歌いました。

    また笑えるものを見つけました。
    いろいろ作る人いるんですね。
    マハロー
    大爆笑でした。

    スレ違いですみません。

  99. kickyさん、あほんだ〜ら、あほんだ〜ら♪、ずっと頭の中をリフレインしています。
    ナンミョ〜より御利益あるかもしれません(^_^)

    レモンさん、>ゆる活のほうが、覚醒しにくい気がします。
    そうだと思います。私、この方が半覚醒状態だとしたら、一緒に食事に行ってもいいかな?と思ってしまいました。でも、完全創価脳となったら、誰か他の人も連れて来るような気がします。
    きっとこういう方は、昨年の教義変更の事などなにも知らないんでしょうね。

    ぱこさん、ミニーさん、釈迦本仏論に変更の情報ありがとうございます。
    もう、教義もめちゃくちゃ、頭破作七分ですね!、でもきっと釈迦本仏になったとしても、MC会員達は、「そうだったんですね」と受け入れちゃうんでしょうね。
    我が家の創価脳夫なんて、これからは本尊は無くなるだろうとか言ってますからね(^_^;)
    (それじゃあ商売にならんのですよ、御本尊変えて売り付けるんだったら分かりますけど)

    せーやームーンさん、コメントありがとうございます♡

  100. なな子さん、はじめまして。
    コメントありがとうございます。
    ただ、なな子さんのコメントはこのブログの趣旨を理解されていないようですので未承認とさせていただきます。失礼しました。m( _ _ )m

  101. kickeyさんとモニカさんのコラボレーション、
    「アホンダーラ」最高に笑えました。(^_^)
    ちなみに、ゴダイゴは Go-Die-Go という意味で、仏教の輪廻転生を表しているそうです。
    彼等の曲は名曲が多く、「モンキーマジック」とか、今聴いてもカッコイイですよね。

    たまげたのは、創価学会が将来的に信仰の対象を日蓮さんから釈尊に変更する予定があるとかないとか…!?
    まさに『折伏経典』に書かれてある、邪宗の悩乱の姿そのものですね。
    偽本尊は本物に近いほど罰が大きいとか、創価学会は金集めはしないとか、コマーシャルはしないとか、戸田さんが言ってたことを全て覆すことばかりやってきてます。
    つまり、創価学会が嘘で嘘を固めたポンコツ団体であるという証明です。
    金集めのパシリにされてる会員が、ナンミョーズ ハイをいち速く止め、自分自身の創価ロボット的な側面を捨て去れば、新しい人生が拓けることに早く気付いて欲しいものです。

    追伸
    このブログに参加されてる皆様、アラフィフやアラフォーの方々が大活躍ですね。
    なんだか、同窓会みたいな感覚があります。
    世代的には、仕事や家庭的にも負荷を抱えて苦しいこともあると思いますが、希望を捨てずに頑張っていきましょう。
    創価学会が壊滅した暁には、皆で祝杯をあげましょう♪ (麒麟ラガーで)
    (^_^)/~~

  102.  男子部時代、選挙や折伏のたびに世間の常識と学会指導との間でいつも葛藤を抱えてました。けど、世間的には無茶苦茶と思える行動でも仏縁を結ぶ行動だし、相手が嫌がったとしても聞法下種になっていずれは信心するという指導を信じて活動してました。
     しかし、覚醒してみると、本心では活動なんかしたくないと思ってたけど、自分の仕事を軌道に乗せたかったし、家族の中で自分1人だけ活動してないと居心地が悪かったし、学会の理念や指導には一定納得してたしなどあって、はじめは仕方なく、あとは学会は正しいと無理矢理思い込んで活動してたということに気づきました。
     この歳になって思うんですけど、性分として自分が群れるのが嫌いだという子と、何かの信仰をするよりもその成立の歴史の方に興味があること、生まれ持ったハンディのせいかユニークに生きるように定められていたような気がします。
     こういう性分のためによく親兄弟からは「お前は理屈っぽい、素直やない」と言われたもので、若いときには自信も何もなかったので自己嫌悪に陥ってました。
     けど、こうして覚醒できたので理屈っぽくて素直でないこの性分に感謝しています。

  103. 創価の場合、信心から離れている人が成功すると、「そんなのは一時的なもの。そのうち行き詰まるよ。信心から離れたら真の幸福はないから」と言い切ります。
    「はじめは事なきように見えるけれども、あとでひどい目にあうぞ!」との御書があったと思います。洗脳されているから本気でそのように考えているのでしょう。
    単なる脅しです。
    正しい道を歩んでいる限り、このようなことはありません。
    創価の道は正しいですか?洗脳されているので「創価こそ唯一の正しい道」と考えているから、退転を含めその他の生き方の成功が許せないのでしょう。
    自分たちの信念「創価こそ唯一の真実である」が揺らいでしまいますので。
    これも「創価の常識は、世間の非常識」に入ります。

  104. レモンさん
    ホントそうですよね。
    もう こんなくだらない事やらなくていいんだ
    というホッとした気持ちと同時に
    今まで自分がしてきた事を思うと
    やるせない気持ちになります。
    創価の罪は深いですよね。

  105. 今度は釈迦本仏論ですか(笑)
    これでいい加減おわかりでしょう。
    創価は教義なんて何だっていいんですよ。
    キリストでもブッダでもイワシでも何でもいいわけです。
    要は会員が「これが絶対なんだと信じれば」いいんですよ。(それで金を出せばいいんです)
    合ってる、間違ってるなんて経典をひっぱり出しては論争したがる末端は、何をムキになってるんでしょう?
    もっともなことを言っても金を出さなきゃ意味ないでしょう?
    「仏教とは本来執着から解放されることです」
    なんて言ったら、必死で金を貢ぎ、新聞を押し売りしながら「宿命転換」に燃える会員はどうなりますか?
    もっと金を貢ぎますか?
    労働を捧げますか?

    創価が追及しているのは教義じゃないんです。金と権力です。
    一度だってトップがネットの法論に乗りましたか?
    そんなどうでもいいことに誰が乗りますか?

    法論で言いくるめたところで、だからって信じるかは別なんだってば。
    こちとら無茶苦茶言っても「信じさせる」ことができるんだよね。
    人望ってやつなんだよねえ。
    なんせ金と人脈使って最高の演出してあるからねえ。
    世界の名誉称号とかね、肩書も揃えてあるわけ。
    あれもこれも出版実績も作ってあるわけ。
    一流パフォーマンスで盛り立てる楽団も備えてるわけ。
    周りの幹部も「いい人」に見えるように教育してあるわけ。
    黒塗りに乗ってアルマーニ着せて、こういう演出って信用もたせるのに大事なわけよ。
    実際効果絶大だろ?

    頼まれもされてないのにキャンキャン吠えたがるのは末端の仏教オタクです。
    何のために?
    創価を擁護するためなら、こんな的外れなことありませんよ。
    むしろこんなに教義を変えられちゃ、信じてた創価に裏切られることになりますよ。

    信者は創価が好きなんです。
    無茶苦茶言おうが何しようが、聞いちゃいないんです。
    右向けといったら右向くんです。
    考えることはお任せしてるんです。
    指図されてハイというのが快感なんです。そして
    「ああ今日も自分は負けてない」
    「素直に命に入るわ」
    「我見を捨てることってなんて清々しい!」
    と満足するんです。
    アホンダーラ相手なんですよ。

    今だ残っている信者は教義をつついてもなびきません。
    理解できる人が遠慮なくどんどん去って、役職もぶん投げて、信じてたあの人もまさかのこの人もいなくなって、それで誰もいなくなった現実を見て、やっと気づかせるしかないですね。

  106. kickyさん
    面白い動画紹介ありがとう
    死ぬまでこれで遊べそうですわ!
    人生つらくなったらこれ見ます、ほなまたね

  107. いちごさん、レモンさん、ルナさん、
    ボレロさん、コージさん、
    コメントありがとうございます。
    ラベンダーさんも、私のジョークにお付き合いいただき、ありがとうございます。
    kickeyさん、替え歌最高に笑わせていただきました。
    kickeyさんの作詞、いつも綺麗で尊敬しております。
    そしてモニカさんのみごとな連携の替え歌、素晴らしいですね。

    リンさん、はじめまして(ですよね?)
    創価の非常識、その4 すごくわかります!
    私も子供が小さい頃、ずっとグループ長をしていました。
    子供が具合悪くても、当日の会合はうちが拠点だし、グループ長として絶対休めなかった。
    簡単に休めないプレッシャーがありました。
    休むと「題目がたりない」等言われそうで(>_<)
    たとえ子供や自分が病気でも、活動を優先する方が誉れというかよく誉められました。
    まわりのグループ長さんも、同じでした。
    当日具合悪いお子さんを実家に預けてまで、会合を優先してた。
    世間から見ると、私もかなりの非常識でした(_ _ )/ハンセイ

    足軽ドリブラーさん、はじめまして。
    レモンさんもコメントされているように、最近の任用試験は内部で受験者がいないため、外部の方にもバンバン声をかけています。
    私の友人もつい最近、学会員から「学会の試験受けてみない?」と誘われたそうで、うちに相談に来たくらいです。
    友人「会社でも試験があって勉強が大変なのに、学会の勉強までやっていられないよ…」と。
    私は、「その試験受けると洗脳されてしまうから断ってね!」と話しておきました。
    出願内容は大きく分けて3つで、①日蓮が書いた御書数編と、②教学(日蓮の生涯、題目、信心とは等)、③創価学会の歴史と宗門問題です。
    どうか、うまく断って下さいね!

    あと、覚醒前からなんかおかしいな?と思っていたことがあります。
    座談会で、病気で不安な私が「私はあとどれくらい生きられるかわからない」と話したら、クスッとかフフフと笑い声がおきました。
    どうして笑うのか不思議でした。
    きっと悪い冗談と思われたのでしょうが、変だなと思った瞬間でした。

  108. 連打すみません。
    スマイルさんのコメントで思い出しました。
    先日、創価のネットを見ていたら「脱会者は自殺に追い込め」の記事を発見しました。
    前々から聞いたことはありましたが、恐ろしくなりました。
    本部幹部会のスピーチでは、脱会者にも優しく接してあげて みたいな発言してたくせに!
    二枚舌。ダブルスタンダード(`Д´)

  109. 白ゆりさんとの対話の「うさみ」さんのコメント読みました。
    「創価が善」か「創価は悪」どちらかだとおもいますね。
    末端は純粋な気持ちでやっているかもしれません。
    私自身もそうでしたから。
    利用されているだけのことに気づかないなんておろかですね。
    デモ隊の「公明党はおかしいけど、創価は正しい。創価を嫌いにならないで!」思考と同じです。
    公明党は創価のポチですよ!
    飼い犬に過ぎない。
    公明党の意向は創価の意向です。あたりまえですやん!
    学会員が戦死したら、遺族年金が入って、創価に貢がせるのでしょうか?
    はたまた、たまたま生き残ったら、「信心の功徳」と言わせるのでしょうか?

  110. おもいのほか、替え歌が大流行しましたね(笑)
    そして予想以上のレベルの高さに驚かされます。また、みなさんが抱えている辛い思いを共有しながら笑って吹き飛ばせるという、すばらしい機会になりました。これからも、思いついたら紹介してください。

    「日本宗教学会 第74回学術大会」にて創価学会の教義がさらに変更になるらしいとの話が出ていました。
    この日本宗教学会学術大会なるものが何なのかよくわかりませんが、ちょっとビックリですよね。
    「日本宗教学会 第74回学術大会」において創価大学の宮田幸一教授が発表した個人的な意見であるようなので、ほんとにそうするのかどうかはわからないみたいです。
    しかしまあ創価大って暇なんですなあ〜(笑)

    創価の信仰の根幹は日蓮本仏論にあると思っていました。いや、創価学会の経験者はみんさん思っていることでしょう。これが日蓮正宗と創価学会が信仰の基本としてきたものなんですからね。日蓮正宗以外のほかのどんな宗教、宗派とも違うところが、この日蓮本仏論だったわけですが、これが変るなどとはまったく考えもしませんでした。おそらく誰も考えないでしょう。日蓮が末法を救済するために現われた人本尊であり、日蓮亡き後も末法の衆生の信仰が揺らがないようにと残した曼荼羅が法本尊なわけですよね。それをまるごと否定しようとする話だと思います。???まったくわけがわかりません。ぶっちゃけていえば「日蓮は本仏ではありませんでした」つまり「創価学会が拝んでいたものはすべて偽物でした」ってことを創価学会が宣言するということになるんですよね。???わかりませんねえ。「日蓮も、本尊も、日蓮の御書もみんなウソピョ〜ン」って言うんですかね。
    では創価学会が会員に3000円で買わせて拝ませてきた曼荼羅は何だったんだ?ってことになります。そしてこれから創価学会員は何を拝むんでしょう?日蓮が本仏でないとすれば、日蓮が出生の本壊として顕わした曼荼羅も何の意味もないですから、学会員さんが買って拝んでる曼荼羅もやめちゃうんでしょうかね。それとも真ん中に「釈迦牟尼仏」と書かれた曼荼羅のカラーコピーを売るつもりなんでしょうか?それとも釈迦の像(仏像)を拝むんでしょうか?なんて言って拝むんでしょう?南無妙法蓮華経は日蓮が言い出したんですから、日蓮が本仏でないとなれば、とうぜんお題目もお払い箱ですよね。南無釈迦牟尼仏とかになるんでしょうか?(笑)あれれ?いったい創価は何の宗教だったの?今度は日蓮を排除したまったく新しい本尊と題目をぶちあげるんでしょうか?え?D作?D作が死んだら成仏して創価学会のご本仏になるの?(チ〜〜ン)お題目は南無池田大作?……なるほど〜あるかも〜(笑)「じつは末法のご本仏とはイケダセンセイだったのです!」という教義の変更かもしれませんね(笑)でも釈迦を本仏にするって言ってるんだから、そうでもないか?いや、本仏は釈迦なんだけど、じつは本仏よりも凄いアルチメットスーパーゴホンブツというのがイケダセンセイでしたってことにするのかもしれませんね。
    だいたい日蓮正宗から破門された時点で創価学会はどこの何んともしれない新興宗教なんですから、いまさら驚きはしませんけどね。会員からお金がとれるなら、教義だろうが本尊だろうが教主だろうがコロコロ変えちゃうのが創価学会ですからね。でもお題目が変ることに学会員さんは抵抗ないんでしょうかね(笑)「いままであげてたお題目って何だったの?ってことにならないのかな?昨年11月の教義の変更で「日蓮正宗のご本尊以外はみんな力がある」とどんでん返しをしたばっかりというのに、今度は日蓮偽物論をぶちまける創価学会。どうでもいいですけど、それで学会員さんが納得するんでしょうか?……するんでしょうね〜(笑)何を言われようが、教義がどんなにひっくり返ろうが、学会員さんてべつに気にならないみたいですもんね。功徳があればいいと思ってますからね。そのうちほんとに「これからはイワシの頭がご本尊です」と言われても何の疑問も持たずに一心不乱にイワシの頭を拝むんでしょうね(笑)いやはや、いったい創価はどこに行こうとしているんでしょう。そしてそれに何の疑問も感じない学会員さんが、ひたすら言われたままを信じてお金を出し続けるんですよね。
    「みなさ〜〜ん!元気ですか〜っ!功徳があれば何でもできるっ!さんっ!にっ!いちっ!Dサク〜〜!」って大合唱するんじゃないでしょうか(笑)

  111. 2か月ほど前に地元のバリ活友人から電話がありました。
    私が脱会したこと(昨年の2月に脱会)はまだ言ってないので友人は何も知りません。
    いろいろと心の準備もいるのでカミングアウトできずにいます。
    2年ぶりにお互いの近況を話した後、当然のごとく活動の話になりました。
    それとなく教義変更についてたずねてみました。
    友人曰く「え?どういうこと?私には(変更されたことが)おかしいと思う人の方がおかしいと思う。」とのことでした。
    えええw(゚ロ゚;w(゚ロ゚)w;゚ロ゚)w
    本部が言うことは全て正しいと思い込まされてます。
    疑う余地なし。疑いをもった方が頭がおかしいということです。
    日蓮から釈尊に変わろうが、イワシの頭だろうが上からお達しがあればそれが全て正しいということになるのでしょう。
    思考停止ですね。

    みなさんのようにレベル高くないですが替え歌作りました。

    沢田研二 「勝手にしやがれ」で。

    1.仏間で寝返り打って 背中で聞いている
    やっぱりお前は創価脳なんだな
    悪いことばかりじゃないと 体験かき集め
    会合に向かう気配がしてる
    信じてるならしあわせになるがいい
    疑ってるならいつでもおいでよ
    せめて少しは家事をやっておくれ
    三ケタ財務するつもりなら出て行ってくれ

    アアアア~アアアア~アアアア

    2.新聞と御書を抱いて 会館の窓に立つ
    お前がフラフラ行くのが見える
    さよならというのもなぜかしらけた感じだし
    あばよとサラリと送ってみるか
    別にふざけて困らせたわけじゃない
    創価のおかしさに気づいただけだよ

    夜というのに大きな声張り上げて
    ナンミョーズハイだよ 賃貸マンションで~

    アアアア~アアアア~アアアア

    バリ活妻を持つ未活の夫の心情を想像してみました

  112. こんにちは。お邪魔します。
    外部の雑草です。
    無理解でトンチンカンな質問や見落としをしてしまっていたら申し訳ありません。
    ホイホイさま、モニカさま、ボレロさま、コージさま、返信ありがとうございました。

    ホイホイさま

    >入会という文字には違和感を感じたものの 書いたからと言って入会することにはならないから という言葉の方を信じたからです。
    ほとんど私の状況と同じだと思います。
    うーん、なんというか相手の言っていた言葉までほぼ同じです。
    好きになれない・・・・。好き嫌いは間違うこともありますけれど、大切なシグナルのひとつだと思います。

    モニカさま
    >「正しいことをしている」という免罪意識が働いてあの手、この手で考えるのです。

    とてもよくわかる気がします。自身を正しい・・と妄信してしまったことによる悪い面だと思います。
    本当は、自分が正しいからなんていって思考停止することはできないと思います。やってみたら相手がどんな反応がしたか、事後にはどんな変化がおこったか・・・。常に観察しないと、とんでもない暴投をしてしまうと思います。

    >入会させてしまえば、ぜんぶチャラになります。
    あはは・・・。  だましたことまで得意になって語ってしまうのですか。
    しかし、嫌がっていた本人が、何故武勇伝のように話したがるのでしょうか?そこの心理はわかりませんでした。

    この、入会したらチャラというのはおかしなものに感じられます。

    またしても武術にたとえますと、たとえば入門希望の紙に、実態と違うこと言って名前を書いてもらうとする。しかし、仮に騙して書いてもらってもなんの意味もありませんよ。
    なぜなら、稽古するのは本人だからです。
    本人が自身の体と感覚をつかって稽古にとりくまなければならない。
    強制は無理です。
    誰かが、無理に稽古させることはできません。他人が私の代わりに私の体を動かし、私の感覚をつかって感じることはできないのです。
    本人以外に稽古できるものは存在しません。

    何を申したいのかといいますと、本人に意思がないのに入門してもらってもしょうがないのではと思いますよ。入門してもらっても正直意味がない。
    それをだまし討ちまでして入会しただけでことたれり。

    これはおかしい。
    下衆な考えですが、人数が多ければ月謝がおおくなります。
    もらえるお金がおおくなります。つまり・・単にお金が目的に感じられます。

    ボレロさま

    なるほど、あの黄色い紙に書くとやはり入会したことになってしまうのですか。紙の説明で、「これは入会希望で、書くと入会になるよ」などという説明はありませんでした。違うこといってましたねえ。丁寧なお礼ありがとうございました。

    >創価の目的は、勧誘です。ひとりでも多く信者を増やすこと。
    つまり、上層の、指導者層が生活する金を得るために、下層のものから搾り取っている。
    単にビジネスモデルのひとつだということでしょうか?

    コージさま

    >それが自分と相手の幸福境涯に直結すると本気で思っているので、非常に厄介だったりします。

    うーん・・・・。
    彼らのなかでは、いったい、何が起きているのですか?
    なんと申したらいいのか、たとえば、好みの異性がいたとします。果たして結婚したらお互いに幸せになれるのか・・・。
    そんな疑問に、いったい誰が答えることができるのでしょう?
    とある流派にはいったとする、果たしてうまくいくのかどうか・・・。
    わかりません。なかには悪い指導者にあたりもう2度と正常にもどらぬ体の損壊をうけ、金をとられ、ただいやな思いをしただけで、武術などやらないほうがすべてにおいてよかったなんてこともあります。

    幸福になれるかどうか、結果なんてわかるはずがないと思います。
    そんな結果がわかるならば、もう、預言者になれますよ。
    何故確信をもっているのか、そもそも確信をもたれた根拠とはなんなのでしょうか?

  113. 連投や長い文、変な質問など申し訳ない。
    外部の雑草です。
    主催者さま、議題とずれていたら削除お願いします。

    ここにひとつの激しい疑問が生じてきました。

    知人と知人の紹介してくれた人を合わせると、創価学会の人に6人直接お会いました。
    その全員から感じられた、すべての非常識の根本にあるとおもわれる事項です。以前に書かさせていただいた4つの違和感であり非常識であることにも共通してあった問題です。

    それは確信をもつこと、つまり自身に疑う気持ちをもたず信100%でいることについてです。

    私自身をふりかえると、武術でもなんでもそうですが常に半信半疑といった状態です。
    こういうことならば、こうだろうと思いつつも、いや、本当かな??と疑っている。
    信が52あったら疑が48あるというような感じで。
    信と疑が常に同居しています。

    例外として、「生き物は必ず死ぬ」「すべての物事は変わっていく(万物流転)」などなど・・・。
    そのような事項に対しては100%、同意します。疑う余地はないと思います。
    (ただ、万物流転にはたったひとつだけ例外があります。それは言葉です。万物流転という言葉だけは変わってないのです。ヘラクレイトスが提唱してから彼自身も国家もすべて変わって一切残っていないが言葉だけは変わらず残っています。万物流転という言葉だけは万物流転していません。余談でした。)

    しかし、それぐらいのごく限られた範囲のことしか、信100%、疑いのない状態にはなれません。

    このとき、あの人にはこういった。あの処置は今後もずっと正しいことであるだろうか・・・・。
    そんなものはわかりません。新しく事実がわかるか、考え方が変わるかして、まったく変わるかもしれないのです。ずっと正しいことであるなんて、とても信じられません。
    自分の判断が100%正しい、なんてとても考えられません。
    自分自身や自分の方法に100%の信などもてません。

    実際問題、武術などでも基本的な技が疑問や迷いなくできた・・そんなことは生まれてから一度もありません。
    免許持ちの方に聞いても、いまだに迷い、これが迷いなく疑う余地のない完璧な基本技だ!といえるような動き方は一度もできたことがないといっています。

    いったい何故です?何故自身のやり方について確信、100%の信をもてるのですか?

    それで思い出したのですが、知人の紹介してくれた創価学会の人の一人と、喧嘩別れしたことがありました。
    なぜか急にあちらがこちらをせせら笑い、その程度のことができないのか?アンタの所属しているところの師範はその程度のこともわからず教えてくれないのかい?だとしたらかわいそうだねなどといってきました。
    そのとき、いやこれはとんでもない、なにをいっているんだと思いむこうの発言について質問しました。
    そして、そのとき彼がこちらに言ってきた言葉をそのまま書きます。

    「人のことはいいから自分の心配しろや!坊ちゃん」

    ・・・・・・。
    いったいなんですかこれは・・・・。
    あたかも自分自身が全知全能の神や預言者、すべての未来の出来事がわかりどんなことも正確に正しいことがわかっていると思っている。そして自分はそうだけどアンタは無能である、そんな程度のこともわからんのかということでした。
    そこで質問すると、一切答えず、暴言吐いて終わり。

    いま、思った、とても極論かもしれないことがあります。これはこの場での思い付きです。
    それは確信、自身にたいして信100%という状態はもしかしたら異常で、精神のバランスを崩している状態なのかもしれないと・・・。

    もちろんこの意見にたいしても自分自身で半信半疑です。あたっているかもしれないしはずれてるかもしれない。確実な真理などではいっさいないです。

    たとえば、勇気や大胆さと同時に 繊細さや小心さをもつ。
    勇気だけでは、とんでもない間違いをやらかすことがあります。それをとめるのは反対の働きをする繊細さや小心さなどだと思います。

    お風呂のお湯にたとえると、熱すぎては火傷してしまいとてもはいれない、冷水では冷たすぎて夏以外にははいれない。
    そこで熱いお湯と冷たい水、この反対の性質のものを両方つかってよい湯加減にするのだと思います。どちらかの要素が悪いのではなく、両方必要です。

    もしかしたら、信と疑もまた同じ関係なのかもしれません。
    信じすぎたならば、いやいやちょっと待てと疑をいれてみる。
    疑いすぎて動けなくなったならば、いやそんなに悪くはないだろう、どうだろう、少しずつ、差し支えない範囲で動いてみては?自身のことを信じてみようと、疑がおおきすぎるならば信をいれて薄めて、よい湯加減にする。

    基本的には確信があると、信100%の状態だと、信念を貫くだとか強い意思だとか・・・プラスの形容詞がおおいです。
    だけど、今回の件のようなときは、この確信こそが原因で問題行為がおきていると思います。
    決していい影響ばかりではない。
    信100%とは、まるでお風呂が、冷たい水がない熱い水100%、熱湯であるようなニュアンスがあります。

    この、自身を確信するということの怖さ、そして何故そうまで確信をもってしまえるのかが、とても疑問です。いったいなぜ、熱湯100%になってしまったのですか?

  114. 創価大学を中心に学会の内容を変更していくような感じなんですかね…
    創価大学はグローバル推進に力を注いでいるようですが、やたら留学したりしなくても、
    ある程度レベルのある大学であれば学内で十分実力がつく、という方針の大学もあります。
    留学とSGIは密接に関わってくるのでしょうね、学生さんがちゃんと考える余地があるのかな?

    安保法案も気になりますが、マイナンバー制度を前提とした軽減税率の提案、
    創価学会内部のみなさんは、どうお感じになっておられるのでしょうか?
    私も我が家の食費をぐるぐる考えあわせてみましたけど、手間かかりそうですね。
    上限4000円って何?…社会保障費の削減も考慮するとなると苦肉の策の気もします、
    でも軽減税率を公約に掲げていたから、投票した方も多いでしょうね、
    デモしたり、いろいろ考えること具体的に出てきましたね。

    せ〜やムーンさん、いいな また楽しみにしてます♪

  115. 替え歌、最高です。
    アラフォーの脱会して一年のぽんきちです。
    本棚整理していたら、かねこしょうがでてきました。パラパラめくり、質素な生活とかなんやらかいていましたが、写真を拝見しますと、ご立派な邸宅ですよね。お手伝いさんもいらっしゃったようですし、ご子息も、ふくよかで美味しいもの召し上がってこられたのでしょう。
    パラパラとめくり終わりさいごの裏表紙をみたら、
    付箋が、、ぽんきちさんへ、母からの贈り物ですとな、、。ガックリ 創価で我が家は、バラバラです。脱会した私は、実母から、仏敵とか、悪鬼入其身だとか、思われてるんだろなぁと、、、。
    テーマとずれてしまいすみません。
    文化祭、わたしも20年前に出場しました。みなさんのおっしゃるように北朝鮮みたいですよね。
    わたしはこの、過酷な練習と、就職仕立てで学会宣言をし、職を失い、うつ病になりました。
    幹部指導で、上司に文化祭のため休ませて欲しいとお題目をあげていいなさいって、ほんと、非常識きわまりないこといいますよね。両親も娘があきらかにおかしいのに、気づかないし今思うと文化祭なんてどうでもいいし、はやく病院つれていってほしかったわ、、。両親、文化祭不参加のほうが、後悔するよといって半ば強引にふらふらのわたしを車に乗せて、当日会場へ運んでくれました。
    後悔って、創価に生まれた時から勝手に入会させられたことですよ。

  116. 外部のアラカンです。なぜ創価学会は、脱原発に向かわないのかと調べているうちに、このブログにたどり着き皆様のコメントの深刻さと創価学会の内情を知って、このブログに嵌ってしまい毎日拝見させていただいております。
    ここのテーマの創価の非常識ほんとにすごいことばかりですね。
    前のテーマの財務も驚きです。
    会員さんが退会するのも身内に創価脳バリバリの活動家がいると大変みたいですね。せめて覚醒された方は非活になって「時間」、「お金」、を自分のことに使って有意義な第2の人生を送っていただきたいと思います。
    思えば私の知り合いに5人(5家族)の創価学会の方がいますが、残念ながらすべて5人とも幸せとは、言い難い人生を送っています。(人の幸せを測る物差しは、それぞれ違いますので私の物差しで測ってですが・・・・)   50台で奥様に先立たれた方や、息子さんがひき逃げをされて刑務所に行かれた方、私からお金を借りて返せなくなって自然に私の前から離れていった方々等

    ところで、ちょっと疑問に思ったことあります。
    ブログに接し始めたころ「非活」「バリ活」などの隠語というのか専門用語みたいな言葉、意味が分からず読んでいましたが、最近疑問に思ったのは、こういう言葉は、創価脳バリバリの方も使っているのですか。
    「非活」「バリ活」「ゆる活」「ナンミョウズハイ」などは、使っているのでしょうが、「覚醒」「創価脳」「創価シャッター」「創価MC」などは、完全に創価に洗脳されている活動家は使っていないのでしょう?
    ちょとした疑問です。差支えなければ教えてください。(「ヤフー教えて」に投稿するのも変ですよね)

  117. ぎん千代さん、『勝手にしやがれ』の替え歌、めっちゃ享けました〜!
    >三ケタ財務するつもりなら出て行ってくれ
    何度読んでも笑います(笑)
    なんかリアルというか、気持ちがあふれてますよね。すばらしい!

  118. レイラです。
    アホンダーラ最高!タケカワユ●ヒデ氏に
    ぜひ歌ってほしいものです(笑)
    勝手にしやがれ!も笑ってしまいます。
    昭和の歌番組は・・・よかったなあ・・・

    私もいっちょいきます。
    「男と女のラブゲーム」です。
    (覚)→覚醒した会員 
    (バ)→バ幹部
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

    (覚)出しすぎたのは 創価の財務

    (バ)弱い会員の ふところを

    (覚)やりすぎたのは イケダの崇拝

    (バ)アホな会員の 洗脳を

    (覚)お久しぶりね センセが載るなんて

       噂をしてたの 入院かしらと

    (バ)執筆のせいさ いつでも想うのは
      
       会員のことだけさ

    (覚)うそつきね

    (バ)「マハローです」

    (覚)お下品ね

    (バ)「キンマ●コ」

    (覚&バ)何でもセンセのいいなりよ~

    (覚)出しすぎたのは イケダのせいよ

    (バ)バカな会員の 預貯金を

    (覚)囲い込まれて

    (バ)囲い込んで 脱会させたくない 

    (覚&バ)財務に 選挙に 新聞啓蒙
         
         イケダと幹部のマネーゲーム

    失礼いたしました♪

  119. 連投失礼いたします。

    >コージさん ボレロさんコメントありがとうございます。
    学会以外の活動はすべて「悪道」ですからね・・・(笑)
    一度知事選中に見に行ったダンスの舞台(見に行きたかったのです)
    →近所のホールで昼間の公演でしかも民音から買ったのに
    女子部の中堅幹部から「この選挙の戦いの最中に!」としかられた・・・

    流石にその電話に対しては無言になり黙ってそのまま切ってしまいました。

    それと文化祭の男子部組体操はとても感動するものですが
    けが人がたくさん出ていたのですね・・・

    >せーやさん
    私も引っ越してから出た座談会で
    「皆さん生きている事だけでも運がいいんですよ」と
    言ったらクスクス笑われました。

    私はある災害に遭い知り合いが亡くなったり
    街の景色が変わったり、普段の生活を奪われる経験をしました。

    ですので普通に生きて生活している事が
    どれだけ幸せかを伝えたかったのですが伝わらなかったみたいです。
    そこは笑うところじゃないでしょ?と思いました。
    (東北大震災のだいぶ前の出来事でした)
    それに対し疑問を感じ非活になっていったきっかけのひとつでもあります。

    私を入会させた元カレXは
    「人の家を我が物顔で使う、いすわる」人間でした。
    というか、もう婚約者&義息きどりでした。

    私の家は違う街の繁華街で飲食店をしていたのですが
    元カレXは友達と行き店員に「僕、レイラの友達」と。
    そして「会計の時にしっかり二人分●●●●円って言われたよ・・・」
    はあ?私の友達と言ったらタダで食べれると思ったのですか?

    また夕食時にも我が家に平気で来て応接間にチョコン。
    何も出さないわけにはいかないと思った母
    幼い我が妹たちのお皿からおかずを少しづつとって出す事がしばしば。
    後年妹いわく「X君が来たらおかずをださないといけなかったから嫌だった」と。

    「俺の好きなものばかり♪」と
    裏事情を知らずバクバク食べる元カレXでした。
    (おそらく帰宅してからも家で晩御飯食べていたと思う)

    これ以外にも非常識な事たくさんありましたが
    また少しづつ吐かせてください。

  120. 雑草さんのコメント、大変興味深く読ませていただきました、
    二世でありながら主人との結婚を機に脱会した宝星と申します。

    私なりに考えてみたのですが、学会員のやみくもな慢心とも感じられる言動は、
    MCマインドコントロールに裏付けされたものだと思います。
    創価学会はMCを植え付けるために、次々と指導や活動を時間を置かず迫ってきます
    …折伏と称した勧誘活動、有無を言わさない選挙支援等外部と時間をもつのは難しいくらい、
    そうやって囲い込み、この組織こそが絶対だという独特の思考回路を植え付けていきます。

    熱心なバリ活さんであった方も多いので、これ以上はもっと詳しく語られるのではないか
    と思います、つたない文章ですみません。

  121. 雑草さんのコメントが、なるほどと面白いです。
    そうですよね。
    もっともなご指摘ばかりです。
    ぜひ、活動家に読んで頂きたい内容です。
    皆さんが遮ってよく聞いていないであろう、数人で囲んで威圧して言わせていないであろう、折伏されて入会しなかった外部の方の本音ですよ。

    >だましたことまで得意になって語ってしまうのですか。

    はい、簡単ではない仕事をよくぞ負けずにやった。工夫したね、頑張ったね、スゴイ!という勝手な見方です。

    >しかし、嫌がっていた本人が、何故武勇伝のように話したがるのでしょうか?そこの心理はわかりませんでした。

    これは入会後、創価にのめりこんだ人限定なんですが、入会を渋っている人のために重宝されるのです。
    こういう人の出番なので、皆がここぞとばかり担ぎ上げてチヤホヤするんです。
    担ぎだされた本人は、自分の経験が役に立つ、説得力を持つであろうとはりきるわけですね。
    どういう心理かと聞かれれば、そういう心理です。

    >いったい何故です?何故自身のやり方について確信、100%の信をもてるのですか?

    これは巧みな語り口が用意されています。
    雑草さんが仰るように、まず
    「この世に絶対なんてない」
    「確信を持って言い切れることなんてない」
    「まして自分の命など(この場合の命というのは創価特有の言い方で、一般の気持ち、感情を言います)いちばんコロコロ変わる。一念の中にさえ三千の命があるくらいだ」
    「そうでしょ?」
    と散々言っておいて
    「だけどこの仏法だけは唯一絶対なんだ。生命を説いてるからね」
    と畳み掛けます。
    入会してからも毎日毎分、「太陽が昇って沈むように絶対的な教えなんだ」
    「確信をもった時、自身の命が御尊本と呼応し、最大の力が発揮できるんだ」
    などと今聞くとチンプンカンプンなことを擦り込みます。
    そうなると自分でも
    「ともかく確信を持たないと意味はなく、せっかくの功徳を逃してしまう」
    「疑いを持つか、腹を決めて確信をもてるかどうかが勝負なんだ」
    と思いこもうとする心理が働きます。
    疑いは浮かんだ瞬間、すぐ打ち消します。
    これを創価では「魔に勝った」といい、すべての悩みの突破口とされるのです。

    >入会したらチャラというのはおかしなものに感じられます。
    >またしても武術にたとえますと、たとえば入門希望の紙に、実態と違うこと言って名前を書いてもらうとする。
    >しかし、仮に騙して書いてもらってもなんの意味もありませんよ。

    これは創価では、黄色い紙に名前を書くと「成果」になる意味があります。
    担当の地区でも幹部の立場からは「ノルマ達成」で顔が立ちます。
    営業マンでいうと契約がとれたみたいなものですね。
    一般のビジネスと違うのは、その成果の見返りがお金ではなく「運がついた」ということになるんです。
    大の大人がそんな目に見えない報酬を本気で信じて喜ぶのは理解できないでしょうが、信者というのはそういうものなのです。
    やがてこの運が「金品」や「悩みが解決すること」に化けて、願いが叶うと本気で信じているからです。
    それで、不思議なことに、そりゃ本人がそれで熱心な信者になれば儲けものなんだけど、やる気がなくて形だけ入会となっても「功徳は変わらない」とされるのです。
    「下種仏法」といって、種さえ植えれば来世でも必ず入会するから心配ないと。
    極端にいうと、完全に騙して何がなんだかわからないけどサインさせても功徳の意味では同じなのです。
    営業マンで言えば、その後クーリングオフされてもお金はそっくり貰えてノルマ達成に変わりはないということですね。
    書いた瞬間、「不思議と頑なな命が切れて、澄んだ生命状態になった」「私はそういう人を何人も見てきた」という完全なオカルトを言う人もいる始末です。

    これはなぜかというと、こういうことにした方がハードルが低くなり、信者が頑張るからです。
    より多くの人が勧誘に参加させるための手口なんですよね。

    >「人のことはいいから自分の心配しろや!坊ちゃん」
    ・・・・・・。
    >いったいなんですかこれは・・・・。

    これは創価特有の上から目線がマックスになってしまった状態です。
    自分は何しろこの世で最高の理論を知っている。
    疑うことなく純粋に信じられる清い生命の持ち主だ。
    それをしょせん信じられないお前なんかに偉そうなこと言われたくない、無礼者!
    まあそういう心理ですかね。
    性格にもよりますが、そういう捨て台詞を吐かずにはいられない信者は時々います。

  122. こんばんは。
    このスレッドは、凄い勢いで進んでいますね!
    釈迦本仏論が現実になればどうなるのでしょうね!?
    本門戒壇の大御本尊を否定したのは、それが目的だったから?と考えたりもします。
    二派に割れてるという話もあるようですし、ますます混乱していくような気がします。
    結局は、本尊も教義もなんでもいいんでしょうか!!( ̄^ ̄)

    雑草さん
    早速の返信コメント有難うございます。
    あの方達が雑草さんに仕出かしたことは、騙し討ちのようなことです。
    入会の意思の確認をするのは、当然のことですよね。
    お金に関しては、そうですね、宗教ビジネスであり、金満体質になっていると思います。
    簡単なコメントですみません。

    コージさん
    拙い替え歌、褒めていただき有難うございます。(^ー^)
    ボレロも、女子部時代に文化祭に出たことあります。
    仕事が終わってから、練習に駆けつけていました。
    指導する人が、関西の方から来られてました。
    組体操の裏で、その様な悲劇があったのですね。
    全く知りませんでした。
    今は人材不足で、出来ないのでしょうね!

                         

  123. 雪風です。

    w(°O°)wワオ!

    替え歌効果!素晴らしいですね!
    皆さんの替え歌コメントの一つ一つに粒選りの表現があり、ずっと流して読むのが勿体ないくらいです。

    ここまで皆さんに替え歌ムーヴメントが広がったのは、管理人でいらっしゃるシニフィエさんの日頃からの優れたブログ運営の御采配と尽力と、温かいご配慮の賜物ですね!いつも本当にありがとうございます。シニフィエさんの喝采の歌詞を拝読し……私も信濃町の会合の後で、何度も茫然自失になって、ルノアールの前で目の前がブラックアウトした日々をリアルに思い出しました。切ないです。

    こちらを訪れる皆さんが、創価を辞めたあとの表現し難い様な心の傷や、言葉に出来ないもどかしさなどは、何かきっかけがないと、書きたくても掲示板に書きズライと言うのは、私自身もすごく良く分かります。うっかりすると、表現が刺々しくなってしまいますから……心身の痛みをダイレクトに感じたときは、コメント自体が特に悲鳴に近いものがありました。

    替え歌は、自分の気持ちをアピールする社会風刺の手段の一つだと思いますので、
    創価の被害を訴える事そのものに、ためらいがちの気持ちを持った方の背中をそっ……と後押しする効果としては絶大ですね。

    あと、kickeyさん、コージさんのようなお笑いネタも、とても素晴らしいです。ああ、冗談を言って笑っていいとも!と、言って下さっている感じがして、すごく心が軽くなりますよね。

    ラザリスさん、いつも本当に過分な御評価を頂いて恐縮です。僭越ながら当方、先のコメントにも書きましたが、入院してこういう不幸な状況になるまでは、鉛筆やペンを武器に映像業界などで仕事して参りました。その身としましては、ラザリスさんのコメントが有り難くも涙が出ます。私がよく替え歌チョイスしている【UVERworld】は、ロックグループとしてはマイノリティですが、若者に人気らしいので、良かったらYouTubeでも是非聞いて下さい。ラザリスさんの流れる様な文章とユーモアに満ちたジョークも、(ナンミョーズ・ハイ!気に入ってます!)素晴らしいと思います。麒麟ラガー→いいですね!(ちなみに私は下戸ですので申し訳ない……ノンアルコールビール🍺にします(笑))

    宝星さん、炭酸せんべいですか(^O^)お菓子はうまい棒も美味しいですが、ばかうけ、ハッピーターンも大好きなんです!私は関東地方住みなんで、いつか本場のお好み焼きを食べに、関西地方にも出かけたいな〜(^_-)

    うさみさん、さりげなーく創価の素晴らしさをアピールしてましたが、多分こちらの皆さんは、もはや誰も改めて創価を素晴らしいと思い直す方は居ないでしょう。

    て言うか……

    再折伏!ダメよ!ダメ駄目[NG]

  124. 久しぶりの投稿です!
    釈迦本仏論についてですが、本当に話してるようですね。
    http://sokadamedasi.blog27.fc2.com/blog-entry-152.html

    このことを伏せて今後日蓮は本仏じゃないって学会がいいだしたらどうしますか?って現役にきいてみたい。
    そんなこというわけないって返ってくるのか

    もしそうだとしたら
    それを変更したら辞めるか?まで聞いてほしい。

    多分そのうち変わるけどまた言い訳用意されて信じちゃうと思います。

  125. 創価学会が「釈迦本仏論」に切り替わったら、もはや3流コントみたいな世界ですね。
    釈迦にしてみれば、日蓮? 曼荼羅? 末法の衆生? ソーカガッカイ? 法華経の行者? 何それ?
    君ら、何をやってんの?? の世界だった訳ですが、
    まさかまさか、その法華経命の末法のご本仏(と言い張ってる)の日蓮大聖人まで否定するなんて、ワイルド過ぎますよね。
    日蓮さんが数珠を振り回して、おーーい!!L(゚□゚)」とかツッコミするために、バケて出てきても知りませんよ。
    そして仮に、釈迦本仏論に切り替わったとして、代わりの新型曼荼羅?は
    誰が作成するのでしょうか? 
    日蓮さんが作っちゃった「南無妙法蓮華経」なんて造語、釈迦は一切関知してませんよ??
    当然、勤行唱題も廃止、ですよね? 
    そうしないと、辻褄が合いませんから。

    そもそも釈迦は、漢訳された法華経すら知らないし、それが正しいかどうかも誰にも証明出来ていません。
    宗教なんて結局は、その時代その時代の勝手な解釈による商売なんですよ。
    日蓮正宗創価学会は、次々と脱皮や変性を繰り返して、とんでもない宗教へと進化するのでしょうか?
    創価脳の学会員が、まったく疑問に思わない(思ってはならない)のをいい事に・・・
    なんか、ソウカガッカイの迷走っぷりに、ワクワク感すら感じますね(笑)
    どうなります事やら・・・

    kickeyさん、 私、そのマハローイケダの動画、覚醒前に見てしまい、
    「こんな動画を作るなんて・・・!けしからん!  おっと、いけない、これで笑ってしまったらバチが当たるかも・・・?」とか思いながらも、
    ・・・・・・爆笑してました(;・∀・)
    外部の方々から見たら、池田君なんて面白いペットみたいなものでしょうね。

    ぎん千代さん、 沢田研二の替え歌、最高ですね!
    もう、1行目から、「ナンミョー疲れで仏間で寝てるんかい!」と突っ込んでしまいました。 素晴らしいです。
    また宜しくお願いします!

    ぽんきちさん、 文化祭の頃は、本当に大変でしたよね、みんな、功徳なんか無くても洗脳だけで、勢いでやっていましたからね。

    タケクンさん、
    >「非活」「バリ活」「ゆる活」「ナンミョウズハイ」などは、使っているのでしょうが、「覚醒」「創価脳」
    >「創価シャッター」「創価MC」などは、完全に創価に洗脳されている活動家は使っていないのでしょう?
    基本的にこれらの言葉は、脱会者及び、覚醒した非活の人たちしか使ってないと思いますよ。
    そもそも、活動家の学会員たちは、自分たちが絶対的な最高の境涯の人間だと思い込んでいるので、
    覚醒だとか、創価脳、という発想、概念すら無いと思います。

    雑草さん、
    >幸福になれるかどうか、結果なんてわかるはずがないと思います。
    >そんな結果がわかるならば、もう、預言者になれますよ。
    >何故確信をもっているのか、そもそも確信をもたれた根拠とはなんなのでしょうか?
    結論から申しますと、そもそも創価学会の熱心な会員たちは、「確信」以外の感情を持ってはならないのです。
    根拠も何も、少しでも疑ったらすべて無駄になる、罰が当たると思い込まされているので、「確信」を持って信仰する以外に、方法がないんですよ、あの人たちは・・・
    相手を勧誘したり、相手に新聞や公明党の支援をお願いしたりする事が、自分も相手も、100%幸福になるんだという大確信で活動していく、というのが、学会活動の大前提になるんです。
    だから、根拠とか以前に、「幸福になれるんだろうか?」などと少しでも疑問に感じたり、少しでも創価のやり方に異論を唱えそうな学会員は、幹部から指導を受けたりしないといけないんです。
    そういう特殊な、厄介な世界なんです。

  126. はじめまして。
    アラフォー二世の もこ と申します。
    父を4歳で亡くしましたが、
    母と兄と3人で創価家族として生きて参りました。
    子供の頃から福子として育て上げられ、白蓮の班長、部長も経験致しましたが現在はほぼ未活状態です。
    兄は未婚の地区部長(こちらで言うバリ活?)
    母も高齢ですが出来る範囲の会合には参加し、(帰ってからしんどい等ボヤいておりますが)創価命の毎日を送っているようです。
    私だけが未活…母・兄からしたら親不孝な娘なんだと思います。

    未活になったきっかけは20代後半、
    功徳(と信じて疑っていなかった)で得た途中入社の正社員ですが
    時間も休みも不規則で活動などまともに出来る状態ではない中での副本部長時代…
    仕事と学会活動のバランスが取れず
    軽度のうつになり会社を1ヶ月休んだあたりからだったと思います。

    何でこんなに数に追われなきゃいけないんだろう?
    何で悪い事もしてないのに後ろめたい気持ちで生きなきゃいけないんだろう?
    普通に働いて(時間的にちょっと女子にしてはハード?)
    普通に友人とも会いたい。
    私の何がいけないのか…?
    幹部に聞いても、「祈りで打破しよう!」「一緒に戦って時間革命しよう!」
    いや、だからそれが負担なんだって…
    どうしたらいいのか解らなくなり壊れかけたんだと思います。

    その後も家族の手前、参加出来そうな時、ごくたまーに本幹や仕事じゃない年の新年勤位には行ってました。
    仏壇の前には寝落ちしない時には5分位は座ってましたしね…
    (↑これも家族の手前)

    しかし、大波がやって来てしまったんです。
    こちらへたどり着いたキッカケ…
    私の結婚問題です。
    彼とは丸二年程の付き合いです。

    最初に母と会ったのは付き合って3ヶ月位の時…
    食事の場で勝手に母は学会宣言をしました。
    帰り道、彼と二人になった時、創価な私の家が無理なら傷は浅いうちの方がいい…って泣きながら話しました。
    彼は何にどう影響するのか良く解らないけど、それ(創価)が原因なのはおかしいと言ってくれ、とりあえず見守って行こうと言ってくれました。
    休みを合わせて旅行をしたり、一緒に時間を過ごしました。
    向こうのご家族ともご飯を食べたり、甥っ子と遊んだり、結婚前提のお付き合いをして来ました。
    うちの母にも気を使い、母の日にはお花を届けに来たり、誕生日には日帰り旅行に連れて行き、お寿司をご馳走したり、遠方のホームに入居している叔父(母の兄)の所に会いに連れて行ったりしてくれていました。
    本当に優しい彼です。
    (それでも母はあまり彼の事を気にいってくれてはいない様でしたが…)

    そして、先月、いよいよ一緒に住むか?という話になり、まず向こうの両親に話しました。(彼は長男です)
    彼の父は金融関係の上役をし、子会社の社長職まで勤めた方です。
    少々お堅い所もありますが、賛成してくれ、賃貸に住むなら絶対に買った方がいい、もこさんのお母さんも高齢だからと私の地元方面に住む事も快諾して下さいました。

    探し始めてすぐに私達の条件に合う物件が見つかりました。私の家から徒歩15分位です。
    彼も通勤が一時間程掛かるけど、都心の地元を捨てるのはちょっと寂しいけれど、もこのお母さんも高齢だし、近所がいいと思うと決断してくれました。
    そして、最大難関…我が家の母…
    物件を見せたまでは良かったのですが、やはり一緒に住むとなると学会問題の勃発です。
    彼は、もこの家が創価なのはいい、でも俺は婿に入る訳でもないんだし新居には持ち込まないで欲しい、嫁ぐのなら我が家のしきたりには沿って欲しいと…(彼の家は浄土の様です)正直、私も未活状態ですし、新聞などもう何年も読んでいません。
    でも創価脳な母はトーカンはどうするんだ!仏壇はご安置しないのか!
    そんな彼でいいのか?幸せになれないんじゃないか?と猛攻撃に出始めました。

    もう限界です…
    今となっては母の為…と近所に決めた事を悔やんでいます。
    ここの皆様の様に退会を宣言する勇気もありません。母には女手一つで育ててくれた事に感謝はしている反面、母が怖いのだと思います。
    でも、私の人生です。私の選んだ人を宗教で母の為に諦めなければいけないのか?と悶々としています。
    私ももういい歳です。ラストチャンスかもしれません。
    母の言う様にうまくいかなくなる可能性だって絶対ないとは言えません。それは私の見る目がなかったせいで信心のせいではないと思うのです。だってここ数年、活動から解放され、彼に出会えた事はこの上なく楽しく、幸せな時間だった事に間違いはないから…

    はじめましてのくせに長々と…失礼があったら申し訳ありません。
    また、スレ違いな内容だったかもしれません。
    管理人様の判断で削除して頂いても結構です。
    でも、誰にも言えない気持ちを文字に起こした事で少しだけスッキリしました。ありがとうございます。
    これからもちょくちょく覗かせて
    頂きます。

  127. 度々夜分に失礼いたします。 過去に何人もの学会員と接触のあった弱気な非会員のホイホイです。

    signifie様 部外者の私をいつも承認して下さって 遅ればせながらありがとうございます。 空気が読めず 常識が身につきにくい生来の困った脳のために今までにも恐らく多々失礼をしてしまっているかと思いますが どうぞよろしくお願いいたします。

    ところで雑草様が私と同じことを言われたとおっしゃっていましたが 私は何人かの学会員から そっくりなことを言われた記憶があります。 勧誘された時 本当は信じていないのに信じる振りをするのは気持ちが悪かったので 信じるようになってから入会するといろんな人に言っていましたが 多くの人が 「みんな入会してから信じるのよ」と言いました。 普通と順番が逆です。

    もう1つよく言われたのが 「私達だって本当は内心では本当かな?って疑っているのよ。 疑いながらやって行くうちに やっぱり本当だったんだ と毎回再確認しているの。 そのくり返しなのよ。」 という言葉でした。 マニュアルがあるのかな と思いました。 このブログでよく目にする 「疑ってはいけない」 という教えと矛盾しているなあと思います。

    いろいろ変なことを言われましたが 非常識の最大級は 過去のコメントと重複して申し訳ありませんが 風邪で体調が悪い時に選挙に連れ出されたことです。 投稿後に気が付いたのですが 発熱に関しては記憶の錯誤があったかも知れないので 正確を期すために訂正しておきます。 どうも申し訳ありませんでした。 30年以上昔なのでお許しください。

  128. もこさん、はじめまして、私も2世で育ち40代でやっと覚醒し脱会したマイマイと申します。
    とても良い彼に恵まれ良かったですね、
    いろいろと考えてくれてそれだけでもありがたいことですね、
    お母さんも今は創価のおかげで頑張ってこれたと思い込んでいるのでしょう。
    創価から離れるなんて考えられないと思います。
    私も今の主人と結婚するときに創価ではない主人に創価を拒否されたらこの人とはなかったことにしようと
    本気で考えていました。その時、私は離婚し子供をかかえて必死で生きていたからです。
    曼荼羅の中に入りたいなと思うくらいつらいと思った事もありました。
    その時の主人は私との結婚の際に入会しましたが結果、離婚しました。
    今の主人は、私が学会でも自分は必要ないから入会しないが私がすることに関しては
    何も言わないよと言ってくれ、子供とともに私を受け入れてくれました。
    いろいろと苦労もあったはずのお母さんの気持ちもわかります。
    しかし、あなたの人生です。あなたが幸せなならなくて、いったい誰の人生でしょうか。
    いつかはお母さんもわかってくれる日が来ると思うので
    ご主人の意向をしっかり柱にして考えて行った方がいいのではないでしょうか。
    洗脳は簡単には解けないので、
    辛いでしょうがこの創価問題で彼との関係がおかしくなるのは
    本当にくだらないことです。
    なんとか自分の意思をしっかりもって自分は創価なしで彼とやっていくという事を
    お母さんに伝えられるように頑張ってください。
    そして創価とは静かに決別してください。
    そのためにはあまり近い処に住まないほうがいいと思いますが
    こんなこと全くの他人がどうもすみません、
    コメント見てなんだか心配だったので・・・ほんと、すみません。。

  129. 連投してすみません。 

    もこさんの彼はなんていい方なんでしょう。 彼のご両親も。 絶対に幸せになってほしいです。 

  130. おはようございます。足軽ドリブラーです。
    任用試験に関するお答えを頂きとても嬉しいです。

    やはり受験するとそこから勧誘へとなりそうですね。
    必ず断ろうと思います。
    ありがとうございました。

  131. >もこさん

    はじめまして。
    バリ活歴16年非活歴15年
    年齢はおそらくもこさんと同じくらいかちょっとおねーさんの
    レイラです。

    すてきな彼氏さんですね!

    結論から言いますと、自分の人生
    自分で選択してください。

    もし私だったら、駆け落ちしてでも彼と一緒になります。

    ちなみにソウカをやめても不幸になりません。
    私の主人は外部、どちらかというとアンチ創価ですが
    そのおかげで幸せな結婚生活をしています。
    もちろん人間ですからケンカしたり、別れそうになったことも・・・

    でも他人同士だから価値観違うのは当たり前
    お互いそれを少しずつ認め合いながら乗り越え(題目のチカラではなく)
    夫婦に家族になっていきました。

    もちろんこの先何があるかわかりませんが
    「信心をしていないから不幸になる」のではなく
    何がおこってもこわくないし、色々と乗り越えてきたから
    大丈夫だよねと根拠のない将来への幸せを確信してわくわく生きています。

    これは参考として聞いてほしいのですが
    私の家もほぼ母が一人で子供を育てたような家で
    私の母(非活になりアンチ創価なった人)は
    姉(もちろんアンチ創価)を非常に可愛がっており結婚も
    家柄のよい人を・・・と思っていました。
    (それで創価に入った私を貧乏人だのいろいろと言われいじめられたのですけどね)

    でも姉が連れてきたのは母が好きではないタイプの人でした。

    姉は勘当されました。
    (当時は私は仏罰だなんて思いましたが)

    それから20年・・・
    姉は義兄とうまくいっております。
    母の晩年に看護したりできたのは
    義兄のおかげでもありました。

    姉が家を出た時私は母に言った事があります。
    「母さんにとっては好きではない人かもしれないけど
    姉さんが幸せならそれでいいんじゃないの?」と。

    姉の友人や従妹は家柄や職業など
    すばらしい人がいましたがその後横領事件をおこしたり
    DVにあったりて離婚したりとなりました。

    ですので、もこさんがお母様が
    女でひとつで育ててくれたという気持ちも
    すごくわかります。

    でも、私はもこさん自身が
    幸せになることが最高の親孝行だと思うのですよね。

    ですので、もう親離れをしても
    いいのではないかなと思います。
    (というかお母様が子離れしていないのでしょうか??)

    もうお家は買われたのでしょうか?
    まだでしたらお母様と
    少し距離を離す事もおすすめいたします。

    あ、これは全くの余談ですが
    私が非活になってから
    姉とはすごく仲良くなりました。
    (非活になった事は知らないはず)

    色々と失礼な発言があったらごめんなさいね。

    >だってここ数年、活動から解放され、
     彼に出会えた事はこの上なく楽しく、幸せな時間だった事に間違いはないから…

    この気持ちが大事だと思いますよ。
    覚醒してから感じたのは、幸せは学会活動の中にあるのではなく
    いつもそばにあります。

  132. もこさん、はじめまして
    二世でありながら主人との結婚を機に脱会して20余年になる宝星と申します、
    コメントの内容まるで手に取るように共感するものがありました。

    私の実家の生活はとても金銭的に苦しいものがありました、
    もういい歳でしたし、このままでは生活が行き詰まるんじゃないか、
    けれども母はバリ活盲信そのもので私の状況を察してくれるような余裕はなかった、
    主人の実家も最初は反対だったり、自分も決断が難しく…ちょうど島倉千代子さんの
    「…死んでしまおうなんて、悩んでもみたり」と唄ってみたりぐらいの心境でした、
    結婚して新しい道を切り開きたいと思い、なんとか脱会を許してもらいました。

    いま何とか生活できています。
    慣れない家のこと出産育児に追われ、思うようにいかない日々の暮らしに、
    主人と衝突するたびに、実家へ帰り信心に戻ろうかと迷うこともありましたが、
    凪の状態はさほど続かず、新しい風がどこからともなく吹いてくるような、
    そう感じる日々でした、思いがけずいい人々とのめぐり逢いもあったり、
    創価学会の内部にいるときほど、世間は騒然としたものでもなく優しく感じました。
    主人の転勤に伴って見知らぬ土地(関西です)で新生活できたのもよかったようです。

    彼氏さん、ご実家を心配して近くに住もうとされるなんて、優しくて頼りがいのある方
    ですね。うちの主人もわりと優しくて、私の実家の様子を見に行ってくれたりして、
    年をとってくると、済まない気持ちとともに有難く思うばかりで感謝しています。

    >母の言うようにうまくいかなくなる可能性だって絶対ないとは言えません。
    この覚悟をもって、のぞまれるなら将来は開けるようにも思いますが。
    結婚当人二人に責任があって、誰のせいにするわけにもいかないけれど、
    まわりからどう見えようが幸せならいいんじゃないかな…と年とともに感じます。

    いきなり前のめりな意見になってしまい、すみません、安定性が感じられますが。
    みなさんはどうお考えになるのでしょうか?

  133. 退会する時、本部と区のペアで来た幹部に
    「池田は日蓮を絶対だと思って広めてるんじゃない。上手く騙せるものなら教えなんて何でもよかった。たまたま行きがかり上身近にあった日蓮が使えると思って利用したにすぎない。私はそう思う」
    と言ったら、のけぞって笑いました。
    「そんなはずないでしょう!正しいから広めたのよ!」

    ここが覚醒するか否かの決定的な違いです。
    いいですか?
    末端はまじめに信仰していますが、職員のトップはそうではない。
    暴かれた実態を見ると(金の操作、ゴーストライター、大嘘とねつ造記事の発信、教義の鞍替えなど)職員は信仰心など全くもってないことがわかります。
    ここを見落としてはいけませんよ。

    御本尊と自分の間に何も入れてはいけない?
    これはあたかも偉大な日蓮の本尊ありきで、創価はそれをそのまま会員に橋渡ししてるかのように見せかけている騙しのテクです。
    「実は間に職員が入って操作いること」を悟られないために言ってるんです。
    それを探られては困るのです。
    余計なことを勘繰らせないように、意識をそらせているのです。
    実は日蓮と信者の間には、どかんと座っているものがあります。
    創価執行部です。
    ここでいろいろ都合のいいように操作し、唯一の秘法だとか御本仏だとかデタラメを会員に送っているのです。

    あなたは言われるままに御本尊しか見てないつもりかもしれない。
    でもそれはあくまで創価が配信した本尊であり、教えです。
    あなたが見て信じているものは「創価執行部」なんですよ。

    ところで前のコメントの続きになりますが、騙すようにカードに名前を書かせただけで意味があるのか?
    これは在籍していた時から不思議だったんですが、
    ①入会はしてないがずっと創価の理解者で、題目だって上げられる人。
    ②未活になったけど、ちゃんと入会手続きを踏んだ人。
    の二人いる場合②の方がずっと重宝されるんです。
    紹介者も「結果を出した」ということで②の方を断然褒めます。
    「入決」(カードを書く)とか本流(本尊を貰う)という成果が重要なのです。

    統監上に名前があるかないかで、麗しい同志となるか否か、成仏するかどうかは決まります(笑)
    逆に、一度統監に名前が載ってから削除になると地獄行きが決定します(笑)
    そして幹部が常識なんかぶっちぎって暴走するのも、この統監上名前がある人です。
    逆にいうと名前がないと、借りてきた猫みたいにおとなしくなります。
    カードや統監は事務的、形式的なものでは決してなく、目に見えないけど妙法の息のかかった仏様になるようです(笑)

  134. もこさん、はじめまして。
    同じくアラフォー2世非活のころろんと申します。
    私にもバリ活盲信の母がおります。
    私も、実家の近くにマンションを購入したのですが、仏壇を置かないとダメだと言われ、のらりくらりと対応し、うやむやにしようとしたのですが(母の心のバランスが不安定なのではっきり断ることができませんでした。)、母ひとりで仏壇を勝手に買ってくると言い出したので、変に立派なものを買われたらたまったものではないと思い、やむを得ず、一番安っぽいものを安置することになってしまいました…。
    しかし、仏壇屋もグイグイ営業モードで非常にウンザリしました…。
    仏壇って高いんですね(*_*)

    もこさんの彼は本当に優しい人ですね。
    私にもお付き合いしている外部の彼がいますが、彼は私が脱会しないと関係を前に進めることはないと思います。
    彼を取るか実家を取るか…決断を先送りしている状態です。

    こんな私ですので、アドバイスなどは到底できませんが、実家近くだとなにかと干渉されると思います…私も買わされた仏壇を押し入れに放り込んでいますが、母が遊びに来るとなれば引っ張り出してこないといけない状況です…(>_<)

    なんだかヒトゴトとは思えなくてコメントしてしまいました。
    ぜひ彼と幸せになっていただきたいです。

  135.  雑草さんのコメントに返信します。
     人は悩みがあるとその理由を知りたくなるものです。もしか学会の言うところが自分にとって腑に落ちると思えば、その教えを実践するでしょう。
     それで偶然にも願いが叶ったりすると確信を深めてしまいます。自分の中だけで確信する分には別に問題はないんですけど、日蓮の立てた教義というのが自分の教え以外は皆間違っている。相手が嫌がっても強いて説き聞かせるべきであるという排他的で独善的なものなので、確信を持った人は嬉嬉として、あるいは自信満々に相手の思想信条を踏みにじります。
     加えて教義や活動を疑うと罰が当たるという刷り込みがあるので疑うと言うことをしませんし、自分たちの思想こそが最高だと思い込んでもいるので、自分でも気がつかないうちにものの考え方が偏狭になり、外部の人々に対して傲慢不遜になっていきます。物事を考えない、いや考えられない人間になっていきます。
     それが表に出てくると雑草さんが経験した学会員の姿になるのです。

  136. 雪風さん、あたたかいコメントをありがとうございます。
    signifieさんやモニカさん、雪風さんの文章に比べたら、自分の文章は中学生レベルですが、創価学会の呪縛に苦しむ方々の覚醒のヒントになればとの思いで、拙いコメントを書いております。
    これからも、創価学会が木っ端微塵にぶっ壊れるその日まで、共々にこの素晴らしいブログを盛り上げていきましょう。
    (UVER WORLD 、チェックしてみますね。
    デュラン デュラン、デビッド ボゥイ 世代のオッサンですから、最近のロックシーンには疎いです。涙)

    それから、もこさん、はじめまして。
    ラザリスです。
    コメントを読ませていただきました。
    結論から申しあげますと、彼氏を創価学会のために失うことだけはやめてください。
    創価学会は、もこさんの幸せにとって必要ないし、むしろ障害でしかありません。
    彼氏さんは、人柄の良い優しい男性みたいですね。
    彼氏さんと何物にも束縛されない、自由な幸せをつかむべきです。
    創価学会をやめても罰などありません。このブログに参加されている皆様のコメントがそれを証明しています。

    自分は、大学時代の大切な彼女を、創価学会の誤った正義感によって傷つけ、失いました。
    現在は田舎で結婚して、それなりに幸せな人生ですが、今でもその彼女のことを忘れることはありません。(カミサンに怒られますが!!)
    優しい彼女が創価学会の毒牙に引っ掛からずに、東京の片隅で幸せに暮らしていることを祈るばかりです。
    もこさんには、自分と同じ過ちを繰り返してほしくありません。
    どうかこのブログの皆様のコメントをよく読まれて、後悔のない選択をされてください。
    もこさんの幸せを心よりお祈りいたします。
    (^_^)/~~ Good luck !

  137. レイラさん、池田と幹部のマネーゲーム笑いました。
    昭和はアニメもよかったですね♡
    では、アルプスの少女ハイジの主題歌「おしえて」から。
    可愛らしい歌ですけど、ドス黒い歌にしました(笑)

    竹藪になぜ 金庫が落ちてたの
    あの金はなぜ 中西が待ってたの

    教えて 池田さん
    教えて 原田さん
    教えて 信濃のポチたちよ

    不審死がなぜ うやむやに終わるの
    黒幕はどこに 隠れているの

    教えて おまわりさん
    教えて 捜査官
    教えて 創価の裁判官

    広宣部なぜ 車じっと見てるの
    家の中なぜ いつも覗いてるの

    教えて バリ活さん
    教えて バ幹部さん
    調べて 創価の事件簿を

    失礼いたしました~

  138. もこさんはじめまして。
    あまり登場する機会は少ないのですが、私事と少しかぶるので、コメント残させていただきますね。私もアラフォー3世です。
    私は女子部では総区の女子部長をしているときに現在の夫である主人と出会いました。
    正役職が何を恋愛なぞしているのか!と当時はいわれることはわかっておりましたので、
    正がおわった瞬間に、まわりの人たちに結婚前提でお付き合いしている外部の人がいると
    いいました。(どうして私がお見合いをせず、外部の方とお付き合い・結婚をするにあたってはどーでもいいので省略します)
    思いだせば何度泣いたことかというほど障害はありましたが、今思えばすべて時間が解決してくれるなと思っています。お母様がバリ活だととっても難しい面が多々あるのかと思いますが、
    ゆるい路線の(新時代?とでもいうのか?)デー作さんの指導とか私は読みあさり、両親の説得用に使ったり、とにかく外部を見方にしていく時代を逆利用して、今までとは違ったやり方で
    両親とはうまく距離をおきつつ、今は新聞×、活動×、アポなしされたら区の幹部まで猛抗議、今年は財務も無事お断りできました(ひと悶着ありましたが)
    それができるのは、両親と離れているからの一言です。

    もこさん。。。頑張って彼と幸せな平穏な日々を過ごしてもらいたいな。
    そしてお孫さんができたときなどのことも一緒にお話されるといいかもしれないですね。
    私は入籍前に条件を出しました。
    彼に入会。ソーカ話を強要しない。 子供も入会絶対させない
    まだ退会こそできてはいませんが、毎日がとても穏やかで、いっぱい勉強したいことだらけで
    失った20年を取り戻すような感じで幸せです。

  139. 記録的な大雨で、大変な被害が各地で出ていますね。
    学会の地域幹部や本部幹部は、災害被害が収束するように、真剣なお題目をあげていますかね?
    あげていませんよね。 知らんぷりですよね。
    災害や事件事故は、邪宗の都の謗法、自己責任によるものだと主張してますもんね。
    そんな事に題目をあげるより、1人でも多くの会員に広布部員を押し付ける必死の戦いが重要なんですよね?
    アポなし訪問で、怪しい書類を持って行かないようにしなさいな。 大迷惑でしょ?
    知らない押し売りが家に来て、「メモ帳やるから1口1万円以上の寄付をしなさい」と言われて、喜んでしますか? 
    まったく同じ事ですよ。

    もこさん、 初めまして、
    いい彼氏と出会いましたね!こういうご縁は、大切になされた方が宜しいかと思いますよ^^
    お母様は、大変申し訳ないですけど、完全に創価の洗脳状態のまま、抜け出せそうにないですね・・・
    とりあえず、お母様とは直接的な衝突は避けて、「私はこの結婚を最優先させます、学会の信心に関しては、先々、必要だと思った時に、2人で前向きに考えます」とか言って、やんわりと距離を置かれた方が良いかと。
    お母様も、やがては年齢的に誰かを頼らざるを得ないので、必ずや信心なんかよりも子供さんを頼る日が来ると思いますので・・・
    お母様には、「お母さんは、信心で私たちの事を気の済むまで祈ってくれたらいいよ、功徳があれば、私たちにも届くでしょう」とだけ言っておけばいいと思います。
    もし、あまりにも必死で反対するようでしたら、距離を置いた場所で彼と2人で新生活を考えた方がいいかも?
    学会の信心など、1%の功徳もないので、とにかく、もこさんの幸せを最優先にお考えくださいね。

    モニカさん、 アルプスの少女ハイジの替え歌、いいですね~ ブラックですねぇ~(笑)
    池田くんも、自宅なのか病院なのか知りませんが、脳内で世界の山々をハイジと駆け回っているのかも知れませんね。
    たくさんのヤギたちの首に勲章を掛けて、蝶々と一緒にアハハアハハと笑いながら、
    草原をスキップしているかも知れませんね。
    聖教新聞紙上に書いてる事が、本当に事実であるならば、毎日すごい量のメッセージを書いているはずですが・・・
    そのお元気があれば、ぜひ同時中継に登場して、机をバンバン叩いて、さっさと帰って欲しいですね。
    まあ、興味ないので行きませんけども。

  140. 皆さんの替え歌盛況ですね!(^_^)

    一昨日の報道ステーションで、学会員A.Tさんが公明党本部を訪れ、山口代表に9143名分の安保法案反対の署名を直接手渡そうとしましたが、警備員に渡すように言われ、押し問答の末、翌日また出直しますと帰って行かれた様子が報道されていました。この時の様子を替え歌にしてみました。モニカさんに引き続き、ちょっと毒入っています(^_^;)

    曲は渡辺真知子さんの「迷い道」でお願いします🎤

    安保 反対 署名
    山口に会ったなら
    私はいつまでも待ってると
    彼に伝えて〜
    まるで喜劇じゃないの〜
    一人でいい気になって〜
    9000の署名胸に〜
    意地を張ってたなんて〜
    人間革命 読み直せなんて
    思考停止クラクラ〜

    三色旗カードに〜
    平和願い求めて〜
    いかさま創価は嘘ぶく
    平和と希望飾して〜
    まるで茶番じゃないの〜
    暴走公明なんて〜
    本当はセクト(カルト)指定
    恐いだけなの創価〜
    宗教課税 アメリカ恐い
    脅されてクラクラ〜

    またまたお粗末様でしたσ(^_^;)

    もこさん、初めまして。
    優しくて素敵な彼氏さんですね!
    この彼氏さんと別れてしまったら、たぶん一生後悔してしまうのではないのでしょうか?
    もこさんの人生なんです。大切にして下さいね(^_^)

  141. 皆様、お久しぶりに投稿させていただきます。
    ユル活歴10年に非活歴20年の、ほもさぴえんすと申します。

    私が学会活動に参加していたころは、幸いなことに(?)非常識だと思える場面に
    遭遇したことはありませんが、ユルい活動しかしなかったからなのかもしれません。
    強いて挙げるとすれば、初めて学会活動に誘われた時の女子部の言葉です。

    「お題目をあげるだけで何でも願い事が叶うんだよ♪すごいでしょ!」

    当時まだ中学生だったケツの青い私は、その魔法のような言葉にコロっといってしまいました。
    祈るだけで何でも願い事が叶うだなんて、完全にアニメの世界です。
    強く念じる、という一種の自己催眠のようなもので、べつに南無妙法蓮華経じゃなくても
    コーランでも念仏でも唱える言葉は何でもいいのだと思います。
    その後、バリ活な学会員になるわけではなく、徐々にフェードアウトして正解だと思っています。

    創価に関する私の唯一の悩みは、母の思考停止からくる創価脳をどうすべきかですが、
    新聞や書籍や会合などでマインドコントロールされ続けている環境の中にどっぷり
    漬かってしまっていると中々覚醒させるのは至難の業ですね。

    話は変わりまして、
    こちらで流行の替え歌は、どれも傑作級ですね!
    このサイトだけで流行らせるのはもったいないくらいです。
    歌詞だけでなく実際に音楽として編集してyoutubeにアップできたら楽しそうですね♪
    あまりにも皆様の替え歌が面白いので、私も参加させてください。

    昭和生まれの方なら誰でもご存知(?)の「ドラえもんのうた」です。
    皆様の力作に比べると見劣りしてしまいますが、ご笑納いただけましたら幸いです。

     池田教のうた    
                    作詞・作曲 いけだ駄作

    こんなこといいな できたらいいな
    あんなゆめ こんなゆめ いっぱいあるけど
    みんなみんなみんな  かなえてくれる
    そうかの しんじゃが かなえてくれる
    金をじゆうに つかいたいな
    「ハイ!ざいむ500おく」
    アンアンアン とってもだいすき いけだきょう

    しゅくめいてんかん にんげんかくめい
    あんなこと こんなこと たいへんだけど
    みんなみんなみんな たすけてくれる
    だいもく あげれば たすけてくれる
    三障支魔があらわれた
    「創価シャッター!」
    アンアンアン とってもだいすき いけだきょう

    あんなとこいいな いけたらいいな
    あのくに、このしま、たくさんあるけど
    みんなみんなみんな いかせてくれる
    しんじゃのおかねで かなえてくれる
    世界をせいふくしたいな
    「SGI!どこでもオーケー」
    アンアンアン とってもだいすき いけだきょう
    アンアンアン とってもだいすき 金と地位

  142. あんこさん、はじめまして。
    コメントありがとうございます。
    コメントは非公開でとのご希望ですので、お返事だけさせていただきます。
    あんこさんと同じように、交際相手が学会員ということで悩んでおられる方が全国にたくさんおられます。このスレッドだけを見てもわかるように、外から見れば学会員の非常識さは一目瞭然なのですが、学会員にはそれが常識なんですよね。アポなし訪問の何がいけないのかもわからない。つまり相手の気持ちなどどうでもよくなるのが創価の洗脳です。幸い、あんこさんの彼はほとんど未活動だし、創価の活動がどんなものなのかも知らないようですので、あんこさんは率直に気持ちを話していいのではないかと思います。ただ彼は2世とのことですから、彼自身も気づかない基本的なところで創価に洗脳されていると思います。たいへんな危機に陥ったとき、たとえば重い病にかかってしまったとか、交通事故にあって仕事ができなくなったとか、そんなときに今まで眠っていた創価の信仰心が目を覚ますことも考えられますので、今の彼がそれほど信仰心がないからといって、創価のことをなあなあで済ませて結婚してしまうと、あとでとりかえしのつかないことにもなりかねないと思います。ですから本気で結婚を考えているのであれば、今のうちに徹底的に創価とのことは決着をつけたほうがいいと思います。これは本人の問題だけではなく、結婚となれば彼のご両親が何を言ってくるかわかりません。もしかしたら頭ごなしに反対してくるかもしてません。あるいは反対はしなくても、結婚後に「仏壇を安置しなさい」とか「子どもも入会するのが当然です」とか、普通では考えられないようなことを平気で言ってくるかもしれません。「創価の常識は世間の非常識」ということをしっかりと踏まえた上で、彼との話し合いをなさったほうがいいと思います。
    そこで見失っていけないのは「創価学会は宗教ではない」ということです。宗教であればまだ譲歩の余地もあるのでしょうが、創価学会は詐欺団体です。宗教を騙った悪徳集団に、彼も彼のご両親も騙されているということを念頭に置かないと、なんとなく「信教の自由なんだから」みたいなことで譲歩させられてしまうのが落とし穴です。私はこれについては創価を暴力団に置き換えて話をするのですが、たとえばあなたの彼が暴力団に入っているとすれば、そして彼の両親が暴力団の幹部だったとすれば、もっと血相変えてなんとかしようと必死になると思うんです。そして実際に創価学会は暴力団よりもタチが悪いんです。彼も彼のご両親も被害者です。被害を受けているという意識がないだけにやっかいです。ご両親に至っては被害の意識どころか、これが何よりも正しい信仰だと信じてやっていますから、ご両親を説得しようなんて考えても無駄だと思います。とにかく彼としっかりと話をしていくこと。あんこさんの正直な気持ちをはっきりと伝えることで、彼がそれに対してどういう反応に出るかで、その後のことを考えていけば良いのではないでしょうか。このブログを見せることもひとつの方法です。完全な創価脳の学会員に見せても何の役にも立ちませんし、かえって逆効果の場合が多いと思いますが、あんこさんのお話からすると、彼は創価のこと自体もよく知らないようですので、創価がどんなところなのか2人で調べてみようよといった提案をするのもいいのではないかと思います。財務のことや選挙活動のこと、近頃の安保法案のこと、ありえない教義の変更のこと、暴力団がらみの数々の犯罪のこと。創価についてのおかしなことは、もうあげ出したらいくらでも出てきます。最終的には「自分たち2人の将来において、創価学会は必要ない」という結論にたどり着くことだと思います。もしかしたら話し合いの途中で喧嘩になったり、もの別れになったりするかもれません。でも何が問題なのかを今のうちにはっきりさせなければ、あとで取り返しのつかないことになると思います。
    私は30年前にそのとりかえしのつかないことをしてしまって心が壊れてしまった経験があるだけに、あんこさんには是非、創価が原因で、つかめるはずの幸せを逃してほしくないと切に願っています。
    何か進展がありましたらコメントください。
    よろしくお願いします。

  143. ほもさぴえんすさん、ドラえもんの替え歌、お見事です!創価の本質を捉えてますね。
    これからもよろしくお願いします。

  144. マイマイさん、ホイホイさん、レイラさん、宝星さん、ころろんさん、ラザリスさん、ヒラコさん、コージさん、たった1日でこれだけの暖かいお言葉、励まし頂き本当にありがとうございます。
    皆様のお言葉、半ベソかきながら何度も読み返しておりました。
    自分の人生…絶対に後悔はしたくない!家族や周りの内部の声に流されず彼と二人でどんな事があっても生きて行こう!と
    改めて背中を押して頂きました。

    残念ながら新居の件は半分以上話しが進んでしまっている為、実質的に母と距離を置く事は厳しいかもしれませんが、彼との生活を優先させる事を母に伝え、家を離れる事で子離れしてくれてる事を願っています。

    彼の実家も持ち家なのでゆくゆくは彼の実家のあ
    る都心に移る事になると思います。
    それまではソーカの事は抜きにして、娘として適度な距離感を保ちつつ、出来る範囲の親孝行を
    して行けたらと思っています。
    もちろん向こうのご両親にも精一杯の事はしていくつもりです。
    (頑固な母が仏壇の事はどうしても…と言われたら彼や向こうの家には関係のない事だからお守りだけ…で逃げたいと思っています)

    そして、自分が幸せになる事で家族や周りの内部の人に
    ソーカから離れても罰など受けず幸せになれるって事を身をもって教えてあげたいです。

    こちらの皆様の声、替え歌(笑)を励みに頑張ってみます。
    本当にありがとうございました。

  145. signifieさん
    お忙しい中、ご丁寧に返答いただき、とても嬉しく思っております。この件で和解出来なければ、どの道彼との未来はありませんので、嫌われてもいいから本気でぶつかってみようと思います。アドバイス、参考にさせていただきます!
    次はいい報告をさせていただきたいです!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中