創価の常識は世間の非常識 2

いよいよ安保法案が通過するようですね。SEALDsやミドルズやその他大勢の人たちがどんなに声をあげても、自民党は痛くも痒くもない。公明党に反旗を翻した学会員たちも、所詮踊らされただけです。それが現実です。ただ、SEALDsの学生さんたちはほんとに凄いと思います。頭が下がります。14日には20万人で国会を包囲しようと声をあげています。安保法案が通過するのに変わりはありませんが、SEALDsの活動は決して無駄なことでないばかりか、日本の歴史にしっかりと刻まれると思います。
公明党は安保法案に関しては学会員を刺激しないようにできるだけ発言してませんね。そして何かというと目先の軽減税率ばっかり言って学会員のご機嫌を伺っていたようですが、麻生財務大臣が軽減税率を反古にするようなことを「めんどくさい」の一言で言ってしまいました。
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/163750
自民党にとっての公明党の存在なんてそんなもんだということが学会員さんにもわかってもらえるといいのですが、きっとなあ〜んにも考えないんでしょうね。結局マイナンバーカードを使って個人の所得をあらいざらい覗かれる代わりに、上限4000円の還付が来るというだけの「軽減税率」になりそうです。公明党の約束なんて簡単に反故にされるんですよね。しかもその還付のために3000億円の税金を使うということです。上限4000円の還付金のために3000億円の税金を使う。その理由は軽減税率をすると「めんどくさいから」だそうです。公明党のメンツなどあったもんじゃないですが、それでも学会員は公明党が何をしようが創価は間違いないとしか思ってません。思考能力を削ぎ落されています。だから非常識なことも平気でできるんですよね。
「ちょっとは考えろよ」と言いたいところですが、その考えることを徹底的にさせないようにしてお金を巻き上げて来たのが創価学会ですから、今さら何を言ったところで、創価脳の耳には自分たちの都合のいいことしか聞こえないんです。残念ですね。

あっという間に前のスレッドのコメントが100を超えましたので、引き続き「創価の常識は世間の非常識 2」をテーマにしたいと思います。

公明党の迷走、創価も迷走、政府は独裁、庶民は子どもからお年寄りまでデモ。まったく民主国家の体をなしていない日本です。
公明党が自民党のストッパーになれば、安保法案も成立しないし、軽減税率も実現するんですが、公明党はただ単に自民党の独裁を成り立たせている政党でしかありません。学会員さんがその現実に気づいてくれれば、日本は少なくとも今よりはよくなるはずなんですけどね。つまり公明党は創価の都合で自民党の言いなりになるしかないんだということに気がつけばいいことなんですが、それでは学会員が自分の人生を自分で否定しなければならないという「縛り」があるんですよね。
でも先頃から出ている創価の教義が日蓮本仏論を捨てて釈迦本仏論に切り替えるといった話になると、さすがに創価脳の学会員でもちょっとは疑問に思う人が出てくるんじゃないでしょうか。だって教祖が変わり、題目も、ご本尊も変り、教義が完璧にひっくり返るんですから、「ああそうですか」ってわけにはいかないと思うんですけどね。どうなんでしょう。まあ、そのリスクも計算ずくでのことなんでしょうが、創価の中枢としてはよっぽどのことなんでしょうね。「もう御書は使いませ〜ん」ってことになるんでしょうか。今年の教学試験なんか無意味ですよね。ホッシャクケンポンもシュッセノホンカイも何の意味もなくなる。っつうか日蓮って誰?ってことになるんでしょうかね(笑)もう日蓮の教義では学会員を騙し続けるのは無理だという判断なのでしょうか。次は釈迦で騙そうと。その前に天台ぐらいでワンクッション置いとけばいいのに(笑)

ということで、皆さんの替え歌、ほんとに創価の核心をつくものばかりで素晴らしいです。また面白いだけではなくて、とても癒されますよね。こんな展開になるとは思ってもみませんでした。みなさんのおかげです。ありがとうございます。替え歌のほかにも「替え短歌」とか「替え川柳」とか「替え標語」なんていうのもいいかもしれませんね(笑)

創価の常識は世間の非常識。学会員さん自身がこのことに気づかないということが一番の問題なんでしょうね。逆にこのことに少しでも気づくことができれば覚醒につながっていくんだろうなと思います。そういう意味でも、創価の非常識の実例をもう少し思い出してお話ししていただけたらと思います。
よろしくお願いします。

創価の常識は世間の非常識 2」への141件のフィードバック

  1. 先日、来日したヨハン・ガルトゥングさんが、池田大作氏に手紙を送っていたみたいですね。9月4日の記事でした。昨夜、FBで見ました。しばらくして見たら、削除されてました。FBに書き込みもした後だったし、少し怖くなりました。FBは実名ですから。おそるべし、創価。
    今朝、夫に「ヨハン・ガルトゥングって、平和学者知ってる?」と聞いたら、「どこかで聞いたことある」と。「池田先生と対談してるんだよ」と、いったら「よんでみたいな」との返事。
    書籍「平和への選択」はアマゾンで10日後の発送でした。本日、民音の集まりがあるというので、「持っている人がいたら借りてきて」と、言うつもりです。

    夫とともに「平和」を語れるかもしれません。

  2. やっぱり南無阿弥陀仏でもよいことが判明しましたー!
    ってなってもつい来れる人って何割くらいいるんだろ。
    実際新人間革命で布石うってるしな、、、。

  3. 日蓮本仏論も釈迦本仏論も私には利害はないけれど、毎日御書なるものを1ページずつよんでいる夫にとっては大問題でしょうか?
    創価学会は釈迦よりも日蓮なんですね。
    釈迦本仏論はいつ公表されるのですか? 

    過去のブログは昨年8月まで読みました。(完全ではないですが)
    曼荼羅の交換というのが、あったんですね。うちのは1万円のまんだらです。あなたは「特別」っていわれて買わされた口ですね。

    シニフィエさん、体を大切になさってください。

  4. signifieさん、新しいスレッドありがとうございます!
    皆さんの素晴らしい替え歌♬ますます賑わっていますね(´V`)♪
    そうですね。これからは、短歌、川柳、標語もいいですね!

    宝星さん、
    「イミテーションゴールド」の替え歌♪前半を考えてみました(^-^*)

    本部幹部会 下品な言葉や
    都合の悪い部分 カットされてた~

    彼が壇上で話しかけるわ
    ろれつがまわらず 歯の調子悪いと…

    私は強いストレス感じ
    手のひらで目をふさいでいたの

    以上です。
    うまくコラボできたでしょうか(^-^;)
    私も最近、矛盾にムカムカしていたので、本幹同時中継を思い出して作ってみました。
    軽減税率のやり方も納得できません!
    昨年の選挙は、軽減税率を大きくアピールして頼んでいたのに、悔しいです。

    レイラさん、コメントありがとうございます。
    >そこは笑うところじゃないでしょ?と思いました。
    そうですよね!
    やはり常にハイテンションになっているせいか、学会員さんは何でも笑って済ませてしまうことが多かったような気がします。
    「きっと大丈夫よ!」
    「何でもいい方向にとらえよう!」
    そして最後には、お決まりの「お題目よ!」で終わり。
    こんなこと、外部の方に言ったらひんしゅく買いますよね。

    ラベンダーさん、
    私も、その番組みていました。
    あの署名、きちんと渡せたのでしょうかね?

    大雨の甚大な被害、大変ですね。
    川が堤防決壊して、避難された方々のヘリでの救助活動。
    テレビの前でハラハラしながらみていました。
    自然の猛威に、人間はなんて無力なんだろう。
    そして、大きな国家権力に私達国民も無力を感じます。
    でも、できることは、きちんと声をあげていきたいと思っています。

    お母さんと娘の関係も、本当難しいですね。
    うちは創価が原因ではありませんか、恋愛問題でしょっちゅう娘と揉めています。
    親の気持ち、子知らず・・・
    ここ数日、自然に涙がポロポロこぼれていました。
    覚醒前の私なら「御本尊様、どうしたらいいの?」と必死に題目をあげていたでしょう。
    でも今は、母親としての意見を押し付けることは控えて、娘の気持ちをくんであげるのも必要かなと思いました。
    やはり娘が出産して親にならないと、親の気持ちはわからないのでしょうね。
    自分もそうでした。

  5. 今回の大雨は大きな被害となりそうですね…。
    私が心配に思うことは、こういった事実とは関係なしに
    財務を集めるつもりなのだろうか?ということです。
    強制的に集めた財務から、学会が寄付行為をしても何の意味もないからです、
    それよりは組織の現状を見直して縮小していくことが、会員への責任と思います。
    …どう考えても、非常識な財務の取り立ては行わないですよね?

    今回の災害といい、安保法案への反対活動といい、
    これでも池田センセーが自らの発言を公表しないのであれば、
    もう疑ってかかるべきだと思います。

  6. 昨日の栃木県、茨城県の鬼怒川氾濫による被害の様子は凄まじいものがありましたね。
    また、今日は宮城県でも堤防が決壊して被害が出ています。
    行方不明者も多数出てきていますし、その方々が1日も早く見つかる事を願うばかりです。

    しかし、このような人命がかかっている大変な時であっても創価脳の人は「学会員は全員助かった」だの「亡くなった人や行方不明になった人はみんな邪宗教の人だ」だの、とても酷い事を口にしますよね。
    恐らく創価の人達はかなり真面目にそう思っているのかもしれません。
    …と言うのも、覚醒前の私が実際にそうだったからです。
    事故や事件(通り魔など)で被害に遭った方々の事を「信心していなかったから不幸にも被害に遭ってしまったんだなぁ」とごくごく普通に思ってしまっていたんです。
    今となってはそんな酷い事を思っていた自分をすごく恥じています。
    それと共に、当時の己の心が如何に小さかったかを痛感しています。
    人種や宗教が違えど、命の大切さに違いはありません。
    “邪宗だから被害に遭ったんだ”と言う前に、宗教関係なく被害に遭った方々を憐れむ心を持ったらどうですかと言ってやりたいですね。
    今回ばかりは栃木、茨城、宮城などで浸水被害に遭った方々の財務は中止してもらいたいものです。
    けれどもきっと「今回、被害に遭われた方々の財務は中止致します。それらのお金は家の修復に使って下さい」なんて原田会長は絶対に言わないでしょう。

    ちょっと今回はスレ違いの話になってしまいましたね。
    ボレロさん、コージさん!
    前スレにてコメントありがとうございました!
    安保法案は可決されそうな動きが少し濃厚な流れになってますよね。
    可決された後はMCを受けた創価脳の人間らしく「公明党がそう決めたんだからきっと正しい」とか言い出し始めたら、もういろいろとおしまいですね……

  7. >でも先頃から出ている創価の教義が日蓮本仏論を捨てて釈迦本仏論に切り替えるといった話になると、さすがに創価脳の学会員でもちょっとは疑問に思う人が出てくるんじゃないでしょうか。

    日蓮さんもいよいよ賞味期限切れですか~。
    もともと煮ても焼いても食えないものをいろんな味付けしてごまかして、骨までしゃぶっちゃいましたからね。
    創価が次にどんな詭弁を使うのか、それを会員がどう信じるのか見ものですね。
    宗門と決別した時は、あくまで「宗門が堕落したから」と騙したら結構うまくいきましたが、まさか今度は「実は日蓮は堕落していた」とか(笑)

    いやいや信者を舐めてはいけません。
    どんな滅茶苦茶な言い訳、ツッコみどころ満載でも、それに疑問をもったら「負け」ですからね。
    今までの福運がみんなパーになりますよ。
    今度こそホンモノの信心が試されます。
    ふるいにかけられるんですよ。
    今一度思考を止めて、言いなりになろうじゃありませんか!
    これで頑張るんでしょうかね?

  8. 創価のターゲットになりやすい外部のホイホイです。

    もこさんの新居がお母様の近所になることは良いことだと思います。 距離があっても干渉する人はすると思うのと 将来面倒を見ることになった場合 行き来が楽だからです。

  9. 川柳ちょっと考えてみました

    財務とは 心をこわす ものである

    あれ?標語になってるな…難しいものですね

  10. みなさんこんばんは。夜分にコメントして申し訳ありません。
    釈迦本仏論の件、現役バリ活の地区婦の友人に話してみました。
    遠くに住んでいるため、あまり話す機会もなく私が5年間も未活でいる事も含め一気に話しました。
    反応ですが、みなさんどんな感じだったと思いますか?
    まず初めに、私にこれからどうするつもりか?と質問してきたのでいずれ脱会すると答えたら言葉が見つからないと言われました。
    そして会則変更も釈迦本仏論も何もしらないけれど、信心は素直にやっていかなければいけないので、自分は多少疑問があっても創価学会についていくと言い切りました。
    一体私の心がどう変化してしまったのかなど興味は無いようで、30年来の友人なのに脱会者を見るような目で見られました。
    残念ですが、これがバリ活の現実かなどう思いました。挙げ句の果てに、義母がどうのと言い訳して帰って行きました。
    これが創価学会なんですね。
    私はもう悪人決定だなとおかしくなりました。
    昨日の出来事なので、早くみなさんにお伝えしたくて。
    みなさんのコメントの多さに驚きながらもかなり励まされています。
    何と言われようとこれからも脱会に向かってがんばりまーす。

  11. 朝早くのカキコミ失礼いたします。
    ミニーさんのコメント 仰る通りですね。
    実は私も 組織の中で唯一 信頼できる方に
    非活になった理由を打ち明けたのですが
    かえってきた言葉は
    「色々あっても この信仰は絶対だから」
    「あなたの顔色が悪かったのは(…実際はストレスのせいで睡眠不足だったのですが。)信心に疑いをもった現証よ」「凡夫の私達が考えたところで何の意味もないわよ。そんな暇があったら題目あげ抜きなさい。」
    そして哀れみと悟った気 満々で私を見る姿。
    人と話してる感覚じゃないなと感じました。
    創価思想って 井の中の蛙ですね。

  12. 日蓮本仏論から釈迦本仏論ですか・・・。
    こうなったら、以前モニカさんが仰ったように、師弟不二すらなかったことにしそうですね。
    創価よ、どこへ行く~?

    退会しといて良かった・・・。

    さて、お題ですが、実家が以前は拠点の一つだったんですが、会合終了してもその後のくだらないおしゃべりが長い!(もちろん婦人部)
    「もうこんなに夜おそいのに、人んちにいつまでいるんじゃ~」と思ったものでした。
    非常識きわまりない(-_-;)

    皆様の才能豊かな替え歌に、笑い、癒されております。
    ぜひ、替え歌冊子にして、創価脳の方々にお配りしたい(^^♪
    活動家にはあまりにも図星で、替え歌で覚醒する人もいそうな・・・

  13. おはようございます。
    外部の雑草です。
    議題からおおきくはずれていたら削除お願いします。

    宝星さま、モニカさま、ボレロさま、コージさま、ホイホイさま、キリコさま、返信ありがとうございます。

    お話をきいているうちに、とても他人事とは思えない状況だと感じました。
    実はほぼ同様の状況にいたことがあるのです。

    その状況とは、教えを悪用して、下のものから金をむしりとる輩の団体についてです。

    もしそのときの連中によまれると私がだれだかわかってしまうので伏せ気味の情報になることをお詫びします。
    私は、過去に2回とても劣悪な武術団体に所属したことがあります。
    ひとつは詐欺まがいの団体、もうひとつは、証拠を記録して警察に提出すれば確実に逮捕されたであろう完全な詐欺師です。

    ここでは、その完全な詐欺師のもとにいたときのことをお話させてください。

    自分がいかにバカなのか公言しているのも同然なのですが、もし同じような状況のかたに有益な情報になるならば本望です。

    その流派は、武術のなかでも数がすくないカテゴリのものでした。
    有名な流派はほぼ1流派しかなく、もはやそこは弟子を募集していなかった。
    そこでとある、聞いたことが一度もなかった流派に問い合わせ、入門することになりました。
    しかし・・・・・。
    なぜなのか、違和感があります。
    師範と接するとき、なんともいえない違和感がずっとするのです。
    そのうちおかしな言動がはじまりました。
    平日の仕事中に電話がかかってきて何事かとうけると、金を貸してくれなど言ってくる。
    その稽古をするのに、一本数千円のものが複数必要で、その師範に注文し、お金を振り込むと、つくるきにならない、なぜならお前は流儀の基本をまもっていないからと拒否。
    材料を自分でかったら、勉強代として1箱送れなどという。

    心のなかの違和感がとても大きくなり、自身、もはや限界でした。
    そこで信頼できるほかの流派の知人にあらいざらい事情をブチまけました。
    私は、皆さんの議題にもでてたと思いますが、他人の家庭のことをしゃべりまくる、ああいったモラルのない行動がいやで、基本的に本人に許可を取らなければ個人対個人のやりとりを他人にいうことがありませんでした。だからこそ相談できず対処が遅れた。
    個人のことを話さないというモラルをやぶったのは例外です。

    知人にこういう経緯でここにはいり、金銭の要求はこうで、発言内容と指導内容・・あらいざらい話しました。
    そして、知人は聞き終わり、「完全な詐欺師です。即座に縁を切られてください」と。
    その後押しで、やっと決断することができました。
    それまで被害総額は50万程度にもなりました。
    こちらに残ったものはなにもありません。教えもなにもなかったので。
    そして、丁寧に辞めることを書面でつたえると、なんと返信すらなかったことを思い出します。
    複数の流派にいったことがありますが、返事すらしないような輩は初めてでしたね。

    今書いて見返せば、バカとしかおもえないですね。何故そんなところに数年もいたのか。
    長引いた原因ですが、
    1、モラルをまもろうとして、他人に事情を話し、相談しなかった
    2、自分が不完全な存在なのは重々承知しているので、この場合も自分に非があると思い込んでいた。
    3、違和感があるのに、こちらの誤解だろうとずっと決め付けていた。

    これらの点が、状況を長引かせ、悪質な関係を長引かせました。
    最終的に知人のひとことではじめて、自分から抜けられたということです。
    渦中にいると、抜けることがなかなかできませんでした。
    違和感と知人の言葉でやっと縁を切ることができました。

    結論からいえば、その輩は、流儀の教えなどといって、ただ、自分に都合よく反抗しないように金をむしるようにしていただけです。
    武術の名をつかったただの詐欺でした。
    教えを悪用する最底辺の人間でした。
    悪意をもった人間と団体はごく普通にいます。

  14. 連投申し訳ない。
    外部の雑草です。

    議題とずれてますし、外部の事情話してどうするんだという見地もあるかと思いますのでそのときは削除お願いします。自己満足以外のなにものでもありません。

    その、教えを悪用する輩の言動の特徴、一見もっともに見えながら単にこちらを操作してるだけの者が取る言動、今になって思えば、よい師範はその行動言動がみられず、悪質なものにはその言動行動があった。そんな兆候や言動をお話させてください。
    教えを悪用する輩を判別するのに役にたっていただけたらよいかなと思って書き付けます。
    下らん話だったら申し訳ない。

    そのうちすべてのシグナルのなかで一番重要なのは違和感だと思います。
    どれほど高名な師範でも流派でも人間国宝などのゴッツイ称号を持っていたとしても、そんなものに関係なく違和感があったら確認されてください。そのような中にでもいくらでも悪質なものがいます。

    これは完全な私見ですし、また標本が小さすぎます。疑わしいところ100件にお邪魔してすべての言動行動を記録してうかびあがってきた・・・などという信憑性の高いものではなく、自分自身の体験あるいはやはり同じような経験をもつ知人の話から浮かび上がってきたものです。
    そしてこれらのポイントもまた絶対的なものでなく、私自身技量にすぐれているわけでも知識にすぐれてるわけでもない、なにもないまさに雑草だということを申し添えておきます。
    次のような兆候が見られました。

    1、違和感がある。
    2、金銭の要求がおおい。
    3、暴言をはく。
    4、私生活について干渉がおおい。
    5、服従を要求する。
    6、外部の情報をとることをいやがる。
    7、横柄な態度。
    8、こちらの意思を尊重しない、人間あつかいしない。
    9、経験のなさをやたらにいう。費やした数や時間がたりないなど。
    10、他人を誹謗中傷する。
    11、自分・自流の優位性を誇示する。
    12、やたらに断言する。
    13、質問に答えない。疑問に答えない。
    14、具体的な技をいつまでも教えない。
    15、暴力を無条件に肯定したり、使ったことを嬉々として話す。

    1、違和感がある。
    これはすべての中でもっとも重要だとおもいます。
    原因がわからず、しかし違和感がある。
    この場合、違和感が間違っていることもあります。なんだそうだったのかと後から事情がわかって違和感が解消されるパターンですね。
    しかし基本的には誰にどんなことされたとき違和感を感じたか、その違和感を大事にするのが重要だと思います。自分が間違っているときめつけずに、違和感を感じた相手、言動を覚えておくいいと思います。違和感の有無がもっとも大切だとおもいます。やたらに自分の違和感や感覚を押さえつけないほうがいいと思います。

    2、金銭の要求がおおい。
    これは武術の場合、稽古着、消耗品の木刀、それから1級2級3級のような昇級の費用(名前は違いますが)、この3つの事柄の金銭要求ならば通常です。しかしそれ以外にしつこく要求するときは疑わしく、いまいちどみなおされたほうがいいと思います。

    3、暴言を吐く。
    武術とは、とても荒っぽい世界です。荒い性格で強い人もいます。
    しかし自分のしるよき師範は、暴言はありませんでした。
    意外に思われると思いますが、暴言はいいません。
    暴言を吐くものは、疑わしくいまいちどみなおされたほうがいいと思います。

    4、私生活について干渉がおおい。
    武術だけではなく、やたらに私生活について干渉・指示する、聞く必要のないことについて聞いてくる。
    外出の制限や行動の制限など、ともかくひどい干渉です。
    これらの兆候は疑わしくいまいちどみなおされたほうがいいと思います。

    5、服従を要求する。
    「人にものを教わるのは頭をまっしろにしてくるってことなんだからまっさらな気持ちでこいよ」
    「努力・辛抱が大事だ」
    「昔は疑問をいったらブン殴られた」
    これらなどは、もっともに聞こえるでしょう。
    そしてまっとうな意味で使われる師範もいるかとおもいますが、単に悪用されるケースのほうが圧倒的に多いと思います。操作しやすくしているだけの場合があります。
    疑問や違和感を感じても封殺してついてくるように要求。その目的は金を搾取することです。
    これらの発言がでたならば疑わしくいまいちどみなおされたほうがいいと思います。

    6、外部の情報をとることをいやがる。
    「体はひとつしかないのだから」
    「悪いものはみてもいけない」
    これらもまた、まっとうな理由で言われることもあります。
    とある名流の現宗家は、親からとあるものは見てもいけないよといわれて稽古して育ち、そして大成されています。
    これはまっとうな意味で相手のことを考えて言われた場合です。
    しかし、それ以外の場合、外部の同じ分野は基本的にどんな稽古だろうか・・・などと客観的な立場や見地をとらないようにし、異常であっても異常であると感じずらくさせる、軽度の痴呆のような状態にさせて操作させやすくする、その目的は金です。
    これらの兆候が出たならば疑わしくいまいちどみなおされたほうがいいと思います。

    7、横柄な態度。
    実績や経歴があり、横柄な態度をとるものもいます。
    横柄だがつよいひともいます。
    しかしこれまたよい師範を思い出すと横柄な態度はぜんぜんとりません。
    まったくの初心者に対しても、見下したり、上からの目線がありません。
    なぜなら相手が知らないのは当たり前ですし、自分のほうが先にはいっていたなら知識量がおおいのは当たり前。自分がはいったとき誰かに教えてもらわなかったのか?という話です。
    もう当たり前の分別の話ですね。
    これらの兆候が出たならば疑わしくいまいちどみなおされたほうがいいと思います。

    8、こちらの意思を尊重しない、人間あつかいしない。
    よき師範は、全員紳士でした。
    こちらに敬意を払ってくれていました。
    まだ何もできないから、技量がひくいから、実績がないから・・・。
    そんなものは関係ないです。関係なく人間として尊重してくれます。
    尊重しないなどの兆候が出たならば疑わしくいまいちどみなおされたほうがいいと思います。

    9、経験のなさをやたらにいう。費やした数や時間がたりないなど。
    これは数がたりない、ともかく何万回も何時間もやれといってくるパターンです。
    これもまた、まっとうな意味でつかわれることがあります。
    実際、うまいかたは数を聞いたら気の狂うような数の反復をされています。
    しかしやたらに数が足りないと強いてくるかたは、どうにも危ない。
    思考停止させるか自分に批判をもたせないようにするか、そんな目的にも使われるのを目撃しました。
    これらの兆候が出たならば疑わしくいまいちどみなおされたほうがいいと思います。

    10、他人の誹謗中傷をする。
    これはわかりやすいです。
    よき師範は基本的に誹謗はしません。
    いうときはこの流派のこのやり方はこういう意図だとおもうけど・・・のように具体例をあげます。
    具体例もあげず頻繁に誹謗している場合は、かなり疑わしくいまいちどみなおされたほうがいいと思います。

    11、自分・自流の優位性を誇示する。
    聞かれもしないのに武勇伝をやたらにいう。これはサービスで言ってる場合もあるのでたいしたことないですが、特に自流の優越を強調する場合は気をつけてください。
    とくにこれしかないんだよといってくる場合ほぼ確実にアウトです。
    技は原理があり、動かないといけない軌道があります。
    ということはそれを理解すれば返し技が考えられます。そして方法に上下など存在しないと思います。それを自流しかないというのはおそらく脳がイカれています。判断も観察もできない単なる阿呆のことが圧倒的におおいと思います。実際そのような言動の方は理解の程度も技の程度も低く、これらの兆候が出たならばかなり早急に見直されることをおすすめいたします。
    ちなみに、よき師範の場合、そのうちの一人も、このような言動は一切したことがありません。
    理解が深ければ深いほどまったくいえなくなる発言です。
    発言のなかで特に気をつけるべき事柄だと思います。

    12、やたら断言する。
    断言するときもありますが、基本的に断言というのはあまりしません。
    例外がいくらでもあることをよく知っているからです。
    方法のよしあしもまた微妙な問題で、短所が元で救われること、長所が元でダメになることがあり、もうほんとうに一面的ないいかたはできないのです。
    やたらに断言しまくる、この兆候が出たならば疑わしくいまいちどみなおされたほうがいいと思います。

    13、質問に答えない
    場合によってはこの階級以上の人にしか教えない情報などというのはあります。
    あまりにも細かいことに気をつけるより、まあ考えすぎず稽古しようということもあります。
    しかし、普通に習った技に質問して答えない、これはよくないです。
    よき師範は、質問にバンバン答えてくれました。
    質問を許さない・答えない、これは疑わしくいまいちどみなおされたほうがいいと思います。

    14.具体的な技をいつまでも教えない。
    具体的な技をいつまでも教えない 進めない。
    基本とはいつまでも立ち返るものでして、上に行って戻るたびに理解が深まって同じ基本が別のものに見えます。自分から基本をやりたくなります。
    ここに絡んでくるのか・・・。と重要性が自分のなかでわかるからです。
    ここにつながっているのだなということがわかるのでなんども基本をやりたくなる。
    ところが、重要だからといって最初の技や基本だけを何年もやらせて放置するものがいます。
    重要なのはわかりますが 具体的な技をすすめていかない場合、いつまでも基本といってまったく進めない場合、それは単に難癖をつけて月謝をとるだけの場合もあります。
    これは疑わしくいまいちどみなおされたほうがいいと思います。

    15、暴力を無条件に肯定したり、使ったことを嬉々として話す。
    武術関係者のなかに暴力を振るったことを嬉々として話すバカ、どらえもんにでてくるジャイアンみたいに暴力を誇るバカ、武術の稽古と称してリンチをするバカもいます。公園の片隅でひっそり稽古する・・ということでなく、なんと電車のなかでなんだあのへんなおっさんと高校生に言われただけで、電車の中で凶器を振り回したバカもいます。もう議論の余地もないバカです。どこがいけないのかなどもういいたくありません。
    実戦経験があってもお話の一環あるいは技術の問題で話題になるならばわかります。
    しかし嬉々として暴力を振るったことを自慢するバカの場合、これは疑わしくいまいちどみなおされたほうがいい・・・・どころではなくすぐに縁を切られたほうがいいと思います。

    思い返してみると、このような要素がありました。
    創価学会の話を聞いて奇妙な共通点があり、とても驚いています。
    この1~15のうち、14と15(14、具体的な技をいつまでも教えない。15、暴力を無条件に肯定したり、使ったことを嬉々として話す。)以外の13個はすべてあるんじゃないかと・・。

    疑念があれば魔などと拒否し指導などというものをする。
    功徳とか離れると罰があたるとか・・・。
    教えを悪用している。
    すべて指導者層に都合のよいように仕組まれている。
    最初からお金をとるという目的のもとに偽りの教義をつくり、まさにマインドコントロール、貢ぎつづけ疑いをもたぬよう仕組まれている。

    いや、信じられません!!!
    まるで中学生がしている妄想のようだ。
    しかしいままででた要素を見る限りそうとしか思えない!
    なんということだ、これほど有名で巨大な組織が、政治の党まで擁する宗教団体が、完全なる悪質な詐欺団体としかいいようのないものだとは・・・。

    いやこんなことが現実にあるのだろうか、この結論はあっているのだろうか、あまりのことによくわからなくなり混乱しています。
    いったい、これが疑う余地なく本物の詐欺団体だとするならば、もはや裁判所や警察に働きかけてでも解決せねばならぬ問題です。
    いや、もはやなにがなんだかわかりません・・・。なんといったらよいのか筆をまとめることができずうまく話せません。

  15. 関東地方の豪雨の被害、大変でしたね。
    東京では、地震もあったようですね。
    一日でも早い復興をお祈りします。
    しかし、釈迦本仏論になればどうなるのでしょうね⁉
    信者の中には不信になって、脱会する人が出てくるような気がします・・
    ますます、創価はおかしな方向に行っているようですね!(。-`へ´-。)

    ヒラコさん
    ヒラコさんの逞しさに、元気を貰いました!
    また、財務のお話しなど聞かせてください。

    かりんとさん
    財務の申込み用紙、とりにこい!ですか?
    本当に呆れますよね!
    幹部ちゃんが、お願いするのが当然でしょう!

    ほもさぴえんすさん
    ドラえもんの替え歌、傑作でした!
    また、楽しみにしています!

    夕顔さん
    いつも、お礼のコメント有難うございます!( ´ ▽ ` )ノ
    安保法案は可決されそうですね。
    被災地の方の財務は、本当にやめて欲しいですね!

    ここで、替え歌いきま~す!(^ー^)ノ
    小柳ルミ子さんの『今さらジロー』の替え歌です。
    ルミ子さんと一緒に踊りながら、歌いましょう!👏

         今さらサギ!♬
    あれは確か 五年前の 嵐の夜に~
    バリ活つれ お金出せと 迫ってきたっけ~
    部屋の隅に 飾ってある 駄作の写真
    泣きながら 破った日も あったっけ~
    今さらサギ ごめんねサギ 言わないでよね~
    あたしを捨て 暴言吐き 出て行ったよね~
    今さらサギ 罪だよサギ あたしにとって~
    昔は昔 今は今
    ルルララ ルルララ ルルラララ~
    人でなしだね 創価は~
      
                お粗末でした。(〃^ー^〃)

  16. 先日妻が「民音の賛助会員断っといたから」と(^^)
    「よくやった!」です。
    「うるさいし年500円くらいならいいか」なんて思ってはいけません!

    創価には1円も貢いではダメですよ(^^)

  17. kickeyさんの「アホンダーラ」の、「どうしたら潰れるのだろう、おしえてほしい」

    これね、私思うんですが、創価を改善だのどこが悪いだの言う奴がいなくなったらすぐ潰れると思うんですよ。
    やれ選挙がわるいだの、アポなし訪問がダメだの、祈ってますだの、わかったようなことをいうバリ活いるでしょ?
    そういう奴らが、「創価も捨てたもんじゃない。いい人もいるじゃん。いいこともやってるよね」
    なーんて宣伝するからクソ教団が持ちこたえるんです。

    あのね、そうやってカルトを支えて存続させると、迷惑行為してる奴らがますます暴走するんですよ。
    わかりませんか?
    誰がアンタのいうことなんか聞きますか?
    そういう人たちは迷惑行為を迫害に負けない正義とし、それがやりたいんですよ。
    そうまでして手にいれたいものがあるんです。

    だから何を失ってもこれを続けます。
    「家族や近隣の評判や金を失っても、そんなもん臨終には持っていけない」
    「何になりましょうや?」
    「私は迫害に負けないわ」
    とはりきって独善行為を続けます。
    それを支えてるのは皮肉なことに、独善をやめなさいというまともな学会員なんですよ。
    彼らがまともなことを言う限り、教団は理解を得て存続し、存続するのをいいことに迷惑行為をする会員もまた同時に生き延びます。

    これ解りますかね?
    何を言ったところで創価は狂信者を止められません。
    止められるとしたら誰も忠告せず、どんどん狂わせて、周りから潰されるしかないのです。
    このまま改革などせず、忠告もせず、反省もせず、改革案も出さず暴走させてください。
    そしたら教団も滅茶苦茶に叩かれてなくなり、キレイに消えますよ、創価の膿。
    潰すことが何よりの改革なんですよ。解りますかね?

  18. 管理人さま、みなさま、はじめまして!

    「今後、自分に会合等の事で、二度と連絡してくれるな」

    そう言い渡して、直属の?(笑)婦人部幹部に役職辞退の旨を伝え、すっぱりと学会を去ったのが何年前でしょうか、今やそれがいつだったのか思い出せないほどの月日が過ぎ、毎日、爽やかすぎる覚醒生活を謳歌しまくっている、元バリ活婦人部地区幹部のココナッツと申します。

    活動家時代、わたしが組織内で見て、経験してしまったことは、もう、あまりにもえげつなさすぎて。。。。あぁ〜、もう、ほんと、思い出すのも、気持ち悪い!!へどが出ます!

    非常識。。。もう、そんな言葉では表せないほどのありえない経験。。。
    そのために心身をぶっ壊してしまった自分が当時味わったもろもろの感情。。。

    当時を振り返るエネルギーがないので、そのぐちゃぐちゃな内容は割愛させていただきますが、先輩がたがたの傑作には及びませんが、わたしも名刺代わりに替え歌を書いてみました。

    みなさまのほんのつかのまの癒しになりますように!

    森昌子さんの「せんせい」の替え歌です。

    1.つ〜よい洗脳  消える日は〜
    財務で 貯金がすっからか〜ん
    通帳チェックして 残高の〜
    ゼ〜ロを見つめて 悔やむだけ〜

    そ〜か脳のあなたが〜 胸焦がし〜
    慕〜いつ〜づける ひ〜との名は〜
    「マハロー、バッカヤロー」それはセン〜セイ〜

    2.知性のかけらも ないオヤジ〜
    本幹壇場で 品もなく〜
    机ぶったたいて 引用分
    代読させるわ 側近に〜

    退転、反逆  地獄ゆき〜 
    脅して 功徳のエ〜サで釣〜る〜
    「マハロー、バッカヤロー」それはセン〜セイ〜

    3.「ウーマンっぽい」「キンマン」「キン◯◯コ〜」?!
    糸満会館に 失礼よ〜

    「私の話が高尚で」?
    「詩的」で、そいでもって「文学調」〜??

    な〜んちゃら〜詩人たぁ ど〜このだ〜れ〜??
    世界に恥さらす 嘘歌人〜
    マハロー、ばっきゃろー、それはセン〜セイ〜

    4.永遠の指導者? 品もなく〜
    権威で集めた称号を〜
    新聞の一面でひけらかす〜
    能ない鷹は爪見せる〜(笑)

    に〜ちれ〜ん〜利用の 詐欺団体〜
    首謀の黒幕 くそじじぃ〜〜

    そーか、さらばっ、脱会バン〜ザイ〜

    お粗末様でした〜〜

  19. せ〜や〜ムーンさん、コラボできて光栄です。
    ( ↑ いまからの季節にあっていて、よいですよね〜🌙)
    なんというか臨場感が伝わってきて、軽減税率のことでも頑張っておられたのですね…。

    軽減税率は、高齢化社会に伴い増え続ける社会保障費の財源に充てるために、
    消費税を増税することとなり出された案ですよね。
    社会保障費の内訳に立ち戻って考えてみると、ざっくりとですが以下の2点、
    医療費を少しでも減らしたり、生活保護費の削減につとめることで、
    社会保障費の抑制につながるのではないか…と思います。
    政治家は生活保護につながる前に、現代のセーフティネットを親身になって考えてみるとか、
    医療費に関しては、メンタルな問題を薬の服用につなげる前に、カウンセリング等を重視する、
    …時間をかけたり個別の対応に配慮したり大変ですが、そうあるべきと思います。

    創価学会の会員で生活保護や向精神薬等がかかせない状況の方は少なくないようですから、
    公明党は支持を仰ぐばかりでなく、問題を原点から真摯に見直してほしいです。
    …想定していたよりも抑制につながれば、増税は先送りできます。

    麻生氏が「めんどくさい」と発言したのは、公明党のこととみる向きもあるそうです。
    安保法案を反対することは与党として不可能な以上、
    軽減税率で会員の支持を手放したくないのでしょうが、
    一貫性がない政党活動では、もう民意はついてこなってくるでしょう。

    デモ隊と 創価の矛盾 あわれなり

    どうでしょう?…文学憧れるんですけどね〜

  20. 小生も、いろいろ知り得た情報で、替え歌を作ってみました。
    全ての世代の方を考慮したヒット曲をチョイスしました。

    ♪「ハートのエー●が出て来ない」の替え歌

    ♪「イケダD作 出て来ない」
    1.
    イケダD作 出て来ない
    嫁のカネコも 出て来ない
    信用できない このままじゃ・・あー

    猊下とアサイの他界まで
    センセイの死亡は おあずけなのよ
    音声それともメッセージ
    姿がないのよ 今日のS教
    真心込め 高額の「財務」
    F報告 してるのに

    ※イケダD作 出て来ない
    嫁のカネコも 出て来ない
    信用できない このままじゃ・・あー※

    2.
    選挙があっても 出ないのは
    センセイの選挙権 謎のせいなの
    安倍に付いたら コウメイ党
    共産に選挙票 うばわれそうで
    やつれた顔 功徳ない幹部
    「マイS教」してるのに

    イケダD作 出て来ない
    嫁のカネコも 出て来ない
    信用できない このままじゃ・・あー

    (※繰り返し)
    (※繰り返し)

    確かに、軍事下でも、歌は洗脳ツールでした。歌で洗脳が解けるかもしれません。
    また、学会を知らなかった人にも、広宣流布できるかもしれませんね。

  21. たった一度だけコメントして、もう随分とたってしまいました。
    ずっと拝見していたのですが、コメントを寄せるタイミングを失いながら

    私、昨日9月11日、『退会届』を提出いたしました。
    入信54年の学会員人生でした。

    このサイトで知った事実もたくさんあり
    目からうろこ…の思いで、感謝の気持ちです。
    シンフィエ様、投稿された皆様、ありがとうございました。

    思えば、宗門から離脱してから
    理解できないこと、疑問に思ったこと、何度も何度も幹部といわれる人たち
    近隣組織の先輩方に、質問をしてきました。
    みごとに誰ひとり、向き合ってくれませんでした。

    母親との確執の中で、50年信心しても成仏の境涯とは程遠い姿に絶望し
    ただ安置してあるだけのご本尊を、わずかに残った信仰心(トラウマだったかも)
    から、粗末にならないように、受けた寺院へ返却したのが2年前。
    でも、学会員をすぐにやめる…ということは、まだ考えていなかったのです。

    信心抜きで、友人関係と信じていた地区婦人部長にだけ
    すべて打ち明けていたのですが、先日その彼女から『公明党の応援もできないか』と
    聞かれ、『それは、今の公明党は無理だわ』と答えた瞬間

    『ご本尊もない。公明党もだめ。それならもう、退会してくれないか。そもそも
    ご本尊返却の時点で、学会員の資格は失っているんだから。それを知ってる自分は
    統監のカードの整理だって大変だから、辞めてもらいたい』と言いました。
    私は無知で、ご本尊なしでも学会員でいることは可能と思っていたのです。

    こんな無慈悲な組織で、少年部時代から言われるまま信じてきた自分が
    哀れに思えてなりません。
    腹立たしくて、気持ちの持って行き場がありません。
    今の学会は、辞めたい人は無理に引き止めないんだわ…だそうです。

    もう宗教はいいです。
    友達に統一教会の信者がいますが、よそのカルト宗教が純粋に見えたりしてます。

    退会届を書き終えるのを玄関で待って、何食わぬ顔で受け取って『じゃ~!』と
    帰って行った地区婦さん…。
    こんな学会のために、悩んで真剣に考えていた私がバカでした…。

    今後もロム専になってしまいますが、毎日ここへ来ます。
    ありがとうございました。

  22. はじめまして。私は現在、創価学会員、学会3世です。初めてコメントさせていただきます。これまで物心ついた頃から私は創価の中で育ち、なんの違和感もなく活動してきました。でも、今は嫌で嫌でたまりません。しかし、親には 活動しないと罰が当たるとか私が病気したりすると祈りが足らないからだと言われ責められます。そのたびに何でもそっち系(信心の話)に話を流され、とても嫌な気分になります。あまりにも苦しいのでカウンセリングを受けながら自分の気持ちを整理させています。
    今思うのは
    ただただ 普通の家庭に生まれたかった…

    今まで目を逸らしてきた世間一般では 創価学会はどう思われているのか…ネットで色々見ているうちにこちらに辿り着きました。この苦しい思いが私だけではないんだと少し気が楽になりました。ありがとうございます。私が心の奥底で思ってること、全部、代弁してくれているようでした。
    そして、皆さんのコメントの中での 替え歌、センスありすぎです(笑)つい私も口ずさんでしまいました! 
    今回の記事に対するコメントではなくてすみません。

    もうすぐ教学試験が控えてますが、正直、受けたくないです。断りたいけど断ると家に押しかけたりとにかくしつこいのでどうしたら良いのかとても悩んでいます。

  23. 前スレで、  >TANUKIさん、お疲れさまでした。
    うわ!めっちゃ気になる(笑) (*≧∀≦)
    今度のかまってちゃん、どんな内容をブチ込んできたんでしょうかね?

    ちょっと前に発売された週刊誌ですが、
    「週刊実話」 9/10号
    『 創価学会内部抗争激化で安倍政権崩壊か』

    ***************
    安保法制をめぐり、平和の党を標榜する公明党の支持母体である創価学会内で公然と反対の声が噴出、分裂危機に陥っているという。
    この思わぬ与党内の混乱に、安倍政権も尻に火がつき始めた。
    事の発端は、7月11日から『安全保障関連法案に反対する創価大学・創価女子短期大学関係者 有志の会』が始めた、ネット上の署名活動。
    8月22日現在、1412名が署名、締め切りの8月26日まで、まだまだ増えそうな勢いだ。
    創価学会に詳しい全国紙の社会部記者が言う。「今回の事態で衝撃的な事態が二つある。ひとつは、『有志の会』を立ち上げた呼びかけ人が、
    学会の最高学府・創価大の教員らであること、二つ目は、学会の精神的支柱ともいうべき池田大作名誉会長が自著で
    集団的自衛権について述べている部分を掲げ、『今回の安保関連法案が学会の平和希求の精神に反するもの』と、強く訴えている点です。」
    しかし、署名運動が始まるや否や、呼びかけ人らには『仏敵』呼ばわりするメールや、家族に対する嫌がらせなども起きているという。
    「これで、心身ともに追い込まれた人もいる。それでも署名が続けられているのは、今回の動きに、
    一部の学会幹部の強烈な後ろ盾があるからだと見られているのです。それだけ学会内の対立が深刻化しているということです。」(同)
    ***************

    う~ん、やはりというか、署名運動の呼びかけ人に対し、仏敵呼ばわりの執拗な嫌がらせ攻撃、さすが学会ですね。
    本人だけでなく、その家族まで攻撃するんですから、非常に恐ろしいカルト教団です。
    デモ参加者や異論を唱える学会員に対しても、内容も考えずに仏敵呼ばわりして攻撃しているんでしょう。
    これが「平和・教育・文化」とか言っているカルト教団の実態ですよ。
    それより何より、今回の件で、創価内部でも幹部によって意見が食い違い、内部抗争という形で争いが起きているというのは
    なかなか興味深い話ですね。
    安保法案反対派の学会幹部は、公明党を何も考えずに応援し、同志への嫌がらせもなんとも思わない冷徹な洗脳ロボットを
    上手く説得、または排除する事が出来るのでしょうか?
    この騒乱に、池田迷世怪長はどんなメッセージを出してくるのでしょうかね。

    せーやさん、
    イミテーションゴールド、いいですね! サビの部分も通しで一曲作ってみては?
    娘さんの恋愛問題、う~ん、なかなか親の思う通りには行かない家庭が多いと思いますよ。
    とはいえ、子供にとって母親は「絶対的」な存在だと思うので、娘の意見を尊重しつつ、
    困った時は何でも相談しなさい、と温かく見守る姿勢も大事かも?
    とにかく、せーやさん自身が、辛くならないように、あまりストレスとか溜め過ぎないようにね^^

    宝星さん、 私も作ってみました・・
    財務とは 創価を太らす だけである
    ありゃ!私も標語になってしまいました(^_^;)

  24. 創価学会の迷走ぶりに呼応するように、全国各地で自然災害が増えて来ているような気がします。
    今回の災害で命を落とされた方々のご冥福を心よりお祈りいたします。
    創価学会の活動家が一説によると、250万人とか言われてましたけど、世界最高の教えを実践するはずの素晴らしい人間がそれほどいるにもかかわらず、天変地異が続発する事実こそ、創価学会のポンコツ教義がイカサマでしかない証明ですね。
    「どうしたら つぶせるだろう 教えて欲しい ♪」
    ー アホンダーラの歌詞より ー
    本当にそう思います。

    雑草さんのコメントにあった武術の話、とても説得力ありますね。素晴らしいです。
    そのなかで、「違和感」とありましたが、覚醒しはじめた頃、大きな会合などに参加した際に、この「違和感」をすごく感じました。
    自分一人だけ別の世界にいるような…。
    今思えば、「もう この詐欺団体からエスケイプしなさい」という神様からの(本能的な)メッセージだったのだと思います。
    こういった(本能的な)メッセージを敏感にキャッチすることは、とても大切な事だと思います。

    ココナッツさん、ようこそ!!
    ラザリスでございます。
    「能ない鷹は爪見せる」
    勲章コレクターのじいさんをストレートに表現されてますね。
    末端の貧乏人からかすめ取った貴重なお金を使って、自らの虚栄心を満足させるために必要な「鷹の爪」を買い漁る詐欺師を許せません。
    このブログをお借りし、ペンをチェーンソーに替えて、毒にまみれたその「鷹の爪」をぶった切ってさしあげたいと思います。
    これからもよろしくね~。
    (^_^)/~~

  25. 追伸
    宝星さん、ブームに乗って わたしも俳句をば、

    ナンミョウの ゾンビにいうたれ 「ナンノヨウ?」

    ナンミョウが 数える札束 「なんまいだ?」

    お粗末様でした。(/_;)/~~

  26. まろんさん、悔しい思いをされたここと思いますが、脱会できたとのこと、
    おめでとうございます…清々しい気持ちでもいられるといいですね。
    いまの学会は引き止めはしないんですか…教義、本尊等大きく変更するにあたって、
    会員の中身もふるいにかけてMC強い人だけ残れば後は用済みなのでしょうかね。

    コージさん引用の「創価学会内部抗争激化…」の記事、
    似たようなもの、ネットでも本屋さんでも見かけますよね〜。
    私てっきりカゲで操っている仕掛け人がいるんじゃないかと(宝塚にありがちな展開)
    思っていたんですが、にわかにこういう状況になってしまっているのでしょうかね?
    因果応報というか、自業自得というか、盛者必衰のごとしというか…いろんな言葉が
    頭をグルグルかけめぐりますが、まあこれが現実なんでしょう…やっぱり
    この状況に常識が感じられなければ一刻も早く抜け出して全体像を眺めてみたら、と思います。

    ここで一句

    信濃町 つわものならぬ 口達者
    文化祭 センセーまはろ〜 芸達者

    …自分なりにハマってきつつあります^〜^

  27. ガッカイイン 礼儀知らずの 恩知らず(馴れ馴れしい礼儀知らずばかり!)

    統監の 幽霊会員 どこいるの?(男子部統監30名いても、活動はわずかに数名。1/3は行方不明)

    ペダルこぐ 足取り重い 白ゆり長(毎朝出くわす新聞配達の白ゆり長、かわいそうにいつもしんどそう)

    妙法の 冥の照覧 ウソっぱち!(うまいこと言ってるだけですよね)

    牙城会 会館守り 家族去る(牙城会委員長 DVで離婚)

    妙法の 功徳は 息子に刺殺さる(支部副婦人部長、息子さんに包丁でメッタ刺しされて死亡)

    財務をば 2億したけど 首を吊る(父のことです)

    最後まで ナンミョー唱えど 悶絶死(母のことです)

    池田さん 人をだませば フルボッコ(池田さんはあの世で何億という人にフルボッコされます)

  28. ひかりさん、はじめまして。夕顔と申します。
    私も学会3世の生まれで母方の一族は皆、創価学会の人間です。
    母が幼少の頃に祖母と共に入会した形なので正式に言えば学会2世になるのかもしれませんが、学会2世でも学会3世でも対して変わりはないのかなと個人的に思っています。
    これまで物心ついた頃から創価の中で育ち、なんの違和感もなく活動してきたとの事で、ひかりさんのその生い立ちに少し親近感を覚えました。

    私も物心ついた時からバリ活盲信創価脳人間(←すいません、長いですね)の祖母によって創価信仰を教えられ、創価一族の中で育てられてきました。
    訳あって実父と母は私が1歳にも満たないうちに離婚し、それ故に私は母方の方で育てられたので私の周りには見事なまでに創価の人間しかいませんでした。
    その中で「創価信仰は絶対的であり、池田氏は素晴らしい教祖!」と一族から教え込まれた私ですが、今はこうして覚醒者側に居ます。
    創価一族の親類達から見れば恐らく私は異端者、裏切り者で間違いないでしょう。
    けれども私は一人の人間として普通に生きたいのです。
    何か良い事があれば御本尊の功徳、悪い事があれば信心が足りないだの題目を唱えるだの、そんな創価に左右されるような人間性を欠く生き方はしたくないです。

    >ただただ 普通の家庭に生まれたかった…
    その心の叫びは痛いほどよく分かります。
    普通の家庭ならば親から「活動をしないと罰が当たる」と言われることも無く、親の面子を立てて会いたくもない創価の人間に会うことも無く、突拍子のないアポなし訪問もありませんからね。
    私も自身の家系が創価である事を多少なりとも恨んでいます。
    家族で一緒に伊勢神宮に行けるような、そんな普通の家庭で生まれ育ちたかったです。
    ……と言っても、一族に内緒で神宮やお寺には行くと思いますけどね(笑)

    そしてラザリスさん、宝星さんに習って私も川柳を……
    ・池田さん 所詮あなたも ただの人
    ・御題目 あげても時間の 無駄ですよ
    ・協議会 それはただの 掃き溜め会
    ・幹部達 人の話を 覚えてない
    うーむ、なかなかに難しいですね……

  29. 創価の問題がここまで大きくなったのは末端の会員にも責任があります。
    ずっと前から批判もあったし忠告もあった。
    真相に迫る記事もあった。でも
    「私はそんなこと信じない」
    「創価の言うこと以外信用できない」
    「そんなものデマに決まってる」
    「見ない。やめて、うるさい!」
    と耳をふさいで無視して、どんどん金を貢いだ。
    どんどんではないにしても、ちょっとくらいなら。
    家庭を壊さないくらいなら、と貢いだ。
    金は出さずとも、ボランティア労働で協力したりした。
    おかしいな?と違和感を感じても声はあげなかった。
    そんな時はそれはやりません、と言えばいいだけの話。
    やりたい人がやってくれたしそれでよかった。
    いちいち噛みついたら浮いてしまって面倒だし、ちょっとぐらいなら我慢した。
    ただスルーしただけだった。
    自分はずっとおかしいと思ってた、なんて自慢にならない。
    それで黙っていたんなら賛同してたとどこが違うの?
    そうやって創価を支えたんですよね。

    気がつくと創価は取り返しがつかないくらい権力を握っていた。
    人質もとっていた。
    世間から救いようもなく嫌われていた。
    無視できない事件まで起こしていた。
    ここまでになったのは、紛れもない金の力だった。
    言いなりになって増長させ、護っていた会員がいればこそだった。

    声をあげるべきだった。
    もうこんな後悔はしたくない。
    選挙にも行かないと言われていた若者たちが「どうせ無理」とは言わず、デモに参加してます。
    やるなあと思います。
    声を上げることは大事と思います。

  30. signifieさまコメントをされる皆様いつもありがとうございます
    地区婦を下してもらうとき区幹部に3ケタの財務に挑戦しなさいと言われた非活6年目のコスモスです
    困ったことがありアドバイスをいただければ有難いと思いご相談させていただきます
    私は2世で入信約半世紀結婚する時主人が入信、子供が2人生まれ主人の反対もありましたが入信させました (未来部として会合には出ましたが未活です)
    息子は成人になってから平和運動に携わってきました
    先日公明党や創価学会のマスコミでの報道で息子ともめてしまいました
    息子はなぜ創価に籍を置いておくのか?ということでした
    私はいずれ書面で脱会するけど自分のなかでは辞めたと同じだと言ったところ息子は辞めるだけでなく
    籍があったこと入会じたい取り消して欲しいと言いました カウンセリングにも通いほんとうに苦しいといいました
    学会本部に行くことになるのかと思いますが入会取り消しのことで知っていることがあれば是非教えてください
    signifieさま内容がふさわしくなければ非公開でかまいません
    よろしくお願いいたします

  31. ラザリスさんの本能的なメッセージ・・・
    なんか今だとわかります。
    覚醒する前からそのメッセージの発信はあったようで
    体に当たっていたんですがなかなか私のハートにまでは
    届かなかったようで、
    それがどういう訳か本能的に突き刺さったというか(笑)
    人間の本能的直観ってあるんだなと思いました。
    いままでは感じなかった幹部のや体験発表の時の内容が
    急にあほくさく感じる、
    不思議な感覚です。
    本音と建前と愛想笑いが学会員になると自然と身につくので
    覚醒が遅れてしまいました

  32. シニフィエさん、前のコメントの誤字の件では、御手数おかけして申し訳ありませんでした。有難うございました。m(._.)m

    この頃は、新しい方のコメントが増えてきており大変嬉しく思います。(^ー^)

    雑草さん
    丁寧なコメント有難うございます。
    武術と創価は、共通点があったのですね。
    雑草さんもいろいろと大変だったのですね。
    お互いに詐欺には騙されないようにしましょう!

    ココナッツさん
    私もココナッツさんと同じ気持ちです。
    創価のことを思いだすと、本当に気持ち悪いですよね!
    またよろしければ、ここで思いを吐き出されてください。

    まろんさん
    脱会おめでとうございます!
    無慈悲な団体と訣別できて、良かったですね!
    これからも、よろしくお願いします。

    ひかりさん
    はじめまして。
    教学試験ですか、なかなか難しいですね。
    なんとか断ることが出来れば良いのですが・・
    いろいろと面倒ですよね。
    ここの皆さんは経験豊富ですので、また相談されてください。

        ここで一句、
          いつまでも 私を悩ます カルトかな
                     お粗末でした。(o^-^o)

  33. すみません、寝る間際になって急に替え川柳と替え短歌の案が頭に降りてきたので忘れないうちにコメントさせていただきます。

    川柳
    ・東向き 諸天に守れと 神頼み
    ・世襲制 地区リーダーに 地区部長
    (↑親が偉い役職についている子供は、何故か必ずスピード出世をして同じ役職を与えられる事から)

    短歌
    ・やってきた アポ無し訪問 困るけど 空気が読めない 奴等帰らず
    (↑最早そのまんまですね(笑)
    ・人様の 話した悩み スルーする 貴方の頭は ポンコツですか
    (人の話を覚えていないシリーズ)

    失礼しました(_ _)

  34. 鬼怒川の氾濫決壊について河岸にソーラーパネルを設置する際の
    工事作業が大きな被害につながったという、話が出ています。
    地元住民の中でこの工事は絶対無理だ、大きな災害につながる恐れがある、
    との意見が出たのを無視し、堤防の一部分にも着手して強引に設置工事を進めた、
    といった内容です。

    お昼のニュースでこの話について太田大臣が答えていましたが、
    夕方以降のニュースではさっぱり触れられていなかったように思います。
    この責任の所在はどこにあるのでしょう?人災でもあります。
    ソーラーパネル事業には中国マネーが多く参入しているという事実もあります、
    公明党の相次ぐ中国訪問…ビジネスですか?
    公明党へのデモ隊には、安保法案の件のついでに、
    ぜひこの問題の責任の所在にも確認してほしく思います。

    古狸 机ドンドン たたく音 
    同時中継 わが記憶なり

    平安を取り戻すべく、世をはかなんで歌を詠む貴族のような気分になってきましたぞ、
    あら、あそこに見えるは辻説法と称して大衆を惑わすクソ坊主っっ…
    あな恐ろしや〜〜

  35. 夜のテレビで、辺見マリさんがかつて「拝み屋」に洗脳された話を放送してました。
    五億円巻き上げられたそうです。
    覚醒した現在、改めて振り返ってみれば、なぜあんな単純な詐欺に引っ掛かってしまったのか、今でも不思議だと言われてました。
    創価学会はそうした詐欺に比べれば、手口が巧妙で悪質です。しかも、被害者の数や金額が桁違いです。
    近い将来、その悪行が洗いざらい世の中に晒される日が来ると思いますが、その時に心が壊れる人間が続出することになる可能性が高いですね。
    その際に、このブログがそうした被害者を救う為の助け舟になると思います。
    地道な活動ですが、粘り強く続ける必要性を強く感じます。

    ここで一句、経管死人(ケイカンシジン)の池田センセイに捧げます。

    創価脳 身ぐるみはがれて 能天気

    お粗末様でした。
    (/_;)/~~

  36. 替え歌に続いては、川柳が流行の兆しを見せていますね(笑)
    川柳そのままでも面白いですが、有名な名作短歌をひねった「替え短歌」なども共感を得やすくて面白いかもしれません。短歌だけでなく、俳句や詩もいいんじゃないでしょうか。

  37. 東日本の豪雨災害、本当に大変でしたよね・・・
    床上浸水とかは、自身、学生の頃に経験があるんですが、あの映像みたいに次々と津波のように家が押し流されるなんて、
    雨が原因とは思えないほどの想像を越えた怖い映像ですよね。
    こちらの常連さんの方々、どなたも豪雨の被害がなければいいんですが・・・
    覚醒や脱会されたロムラーの方々も、大丈夫でしたでしょうか?

    モニカさんの、
    >「私は迫害に負けないわ」
    >とはりきって独善行為を続けます。
    ここ、かなり重要ですね。
    他人から注意されたり、非難されたり、嫌われても、
    「あぁ、私は今、迫害を受けている!まさに、これが正法なんだわ!キャー!素敵!」とか、
    「相手が文句言ってきた!これって仏道修行を妨げる三障四魔って感じ? 超ウケるんですけどー!」とか、
    そんな感じなんでしょうかね? 単に、人として非難を浴びてるだけなのに・・・
    どんだけ洗脳利用されてるんでしょうか? 創価脳の学会員って・・・
    こういう異常とも思える指導が、覚醒を更に遅らせている原因の1つなんでしょうね。

    雑草さん、 
    コメントを拝見すると、武術に関して、かなりの修行を積まれているようですね!
    正直、羨ましいです。
    私はブルースリーやジャッキーチェンに憧れながらも、ド田舎なので武術に縁する事もなく、
    そのまんま「もやしっ子」のまま大人になりましたもので(笑)
    こちらのブログで、思うところを吐き出してくださいませ。
    >なんということだ、これほど有名で巨大な組織が、政治の党まで擁する宗教団体が、
    >完全なる悪質な詐欺団体としかいいようのないものだとは・・・。
    事実は小説よりも奇なり、と申しますが、これが紛れも無い現実なんです・・・
    運や巡り合わせの要素も大きいですけどね。
    もしも池田大作と言う人間が創価に入っていなかったとしたら、
    創価学会は今でも日蓮正宗系のマイナーな教団だったかも知れませんね。

    さて、ここで一句
    創価消え リンが鳴る鳴る 大石寺 
    登山での 熱々豚汁 懐かしい
    ん~、川柳になってるかどうか?良く分からなくてスンマセン(^_^;)

  38. Signifie様、皆様
    先月、脱会しました杏奈と申します。
    私は活動歴2年(バリ活、非活、それぞれ1年ずつ程)でした。
    純粋な性格で、非常に落ち込んでいた時に入信し、家族に告げず入会しました。しかし、一番叶えたい夢は100万回の題目でも叶いませんでした。題目をあげても、叶う時もあれば叶わない時もあり、総合的に、御本尊様を信じられなくなった(祈っても叶わない、裏切られた感が辛すぎる)事が原因で非活になりました。事情があり、先月は脱会を決めましたが、仏罰が怖くて怖くて。。そんな中、こちらのブログに辿り着き、signfie様、皆様の書き込みを拝見し、脱会に至りました。(御本尊様返却、脱会届を本部と学会員に提出)
    今も、罰が怖くてたまりません。毎日、こちらのブログを拝見して、本当に支えられています。
    恐怖のMCですね。脱会届を学会員に提出した際も強く、仏罰が出ると脅されました。。
    皆様の書き込み、替え歌、本当に支えられています。ありがとうございます。
    未入会、外部の方がご覧になられていたら、絶対に入信しないでほしいと思います。恐怖のMCは尾を引きます、取り返しがつかないです。どうかお願いします。

  39.  コージさん
     「他人から注意されたり、非難されたり、嫌われても、
    「あぁ、私は今、迫害を受けている!まさに、これが正法なんだわ!キャー!素敵!」とか、
    「相手が文句言ってきた!これって仏道修行を妨げる三障四魔って感じ? 超ウケるんですけどー!」とか、
    そんな感じなんでしょうかね? 単に、人として非難を浴びてるだけなのに・・・
    どんだけ洗脳利用されてるんでしょうか? 創価脳の学会員って・・・」
     これはカルトに共通した特徴ですね。例えば、エホバの証人ではこんな感じです。
     自分達こそが神から選ばれし者、しかし、世の人々はサタンに惑わされているので神を信じない。神の存在を告げ知らせなければならない。しかし、必ず迫害される。それは聖書のこの部分に書いてあるとおりである。
     それで実際に批難されたり、嫌われたりすると、「本当に聖書に書いてある通りになった」とばかりにますますはまっていきます。よいことは神様のおかげ、悪いことはサタンの仕業という具合に単純で偏狭な思考になっていきます。
     学会はというと、任用試験や教学試験などで迫害続きの日蓮の生涯を繰り返しすり込むことで、「これこそが最高の教えだ、正しい信心だからこそ三障四魔が現れる」という具合に考えるようになります。それで指導通りに活動して相手から嫌われたり、批難されたりすると、「指導通りだ、これは正しい」となります。それから迫害されるのは過去世で法華経を誹謗したからだとも指導されているので「これで宿業が切れる」とばかりに非常識なことを平気でやってのけます。
     書きながら思うんですけど、任用試験や教学試験の御書って自身と信徒への迫害についてその理由を説明した者が多い気がしますね。開目抄とか如説修行抄なんてその最たるものでしょう。
     けど、やってることは、人の弱みにつけ込み、他人の思想信条を土足で踏みにじり、時節を押しつける。そら嫌われるっちゅうねん。
     かつて自分も似たようなことをやってました。正しいと信じて。あの頃のことを思い出すと、いくら無知だったとは言え恥ずかしいです。迷惑をかけた知人友人に合わせる顔がありません。

  40. 私も辺見マリさんの洗脳TVみてました。
    創価とにているなーと思いながらです。
    キーワードの中に嫉妬をうまく利用するとありましたが
    会合や協議会やグループ長会などのとき
    終わった後に何となく意気投合したグループって幹部を中心に固まっていつまでも
    お話ししていますよね、たまにそういう人たちに声をかけられたり
    プライベートな会話を幹部の人に聞かれたり
    自分を話題にされたら嬉しいと思ってしまう感情が確かにありました。
    その輪の中に入れてもらえると嬉しいというか・・・
    今思えばバカの極みですがね
    自分の心が地についていなかったり自信がなかったり
    何か、背中を押してくれるのを待っている心理状態でいると
    支持されたりこうあるべきみたいな言葉についしがみついてしまうのかもしれませんね
    TVみてて、ちょっと、はっとした瞬間でした。
    創価の場合は普通の人たちをみぐるみはがしてしまうので
    後戻りや、復活がなかなかできないでしょう。
    今から老後や病気にお金が必要になるときにお金がないなんて事にならないよう
    創価には1円も使ってはいけませんね。

  41. 創価脳夫を持つアンチ妻のpomupomuです。
    シニフィエさん。報告です。
    今朝、何気なく、仏壇を見に行ったら、今まで貼ってあった池田夫婦の写真とか色紙もどきのものが外されたいました。いつからなのか、わかりません。
    ただの模様替えで、もっとすごいのが今夜には貼られたりするかもしれないけど。我が家に起こった変化です。また報告させてください。
    昨夜は、今まで仏壇でしか読まなかっただろう御書をリビングでパラパラさせて何かどこかのページを探しているふうでした。私は何も問いませんでした。ちょっと疲れていたので。
    釈迦本仏論は指導されたのですか?中止になったのかな?

    今朝の朝日新聞に安保法案の週内成立と国会議事堂前の人たちの写真がありました。夫には「成立前に一度ここ(国会議事堂前)に行ってくる」と伝えました。

    シニフィエさん、お話しできる場を作ってくださってありがとうございます。
    みなさんの、替え歌、川柳、その他最高です。

  42. 増上慢幹部の非常識な言動を、また思い出しました。
    ヤングミセスの頃です。
    あるヤングのブロック幹部は、お子さんを大切にしていました。(当たり前です。)
    まだ首もすわっていない赤ちゃんを連れて会合に出たりして、とても頑張っていました。
    それなのに、増上慢幹部はいつもその方を非難中傷していました。
    「あそこは、いつも子供中心の生活をしている!」
    「あの人は、よくわからない人なのよ!」
    何かが気に入らなかったのだと思いますが、私は悪口を聞かされてすごく不快でした。
    子供中心の生活の何がいけないのでしょうか?

    そしてもう一人、ヤングのブロック幹部がいました。
    その方は、小学生の子供達を家に置いて毎週夜協議会に出ていました。
    夕飯のおかずもろくに作らずに・・・です。
    子供達だけで夕飯の時間を過ごすのは、どんなに心細かったことでしょう。
    そんな家庭状況のブロック幹部を、増上慢幹部は褒めたたえていました。
    「子供達を、よく訓練しているわね!」
    訓練?ですか・・・
    やはり、感覚がおかしいです。
    子供、家族よりも、創価の会合や活動が大事。
    子供に何かあったらどうするのでしょう?
    今ではネグレクト(育児放棄=虐待)で問題になりますよね。
    昔小さい子供を家に置いて、母親が会合に出かけている最中火事になって、子供が犠牲になってたという悲しい事故もあったみたいです。

    ここで怒りの一句◇
    忘られぬ 増上慢の どや顔が
    上から目線 いと悲しきかな
    ~まだまだ勉強不足です。

    宝星さん、私は創価=公明党での政治学習を絶対と信じて、学習したことを得意気に友人に語っていました。
    やはり狭い考えではなく、視野を広げた考え方をしないといけませんよね。
    当時の自分が恥ずかしいです。

    コージさん、温かいお言葉ありがとうございます。
    創価問題ではなく、私事の問題にもアドバイスいただき感謝しております。
    大石寺の豚汁、懐かしいですね。
    私は一度だけ登山に行ったことがありますが、もうその頃は閑散としていました。
    豚汁のお店も誰もいなくて、食べられませんでした。
    記憶に残っているのは、登山が盛んな頃家族が貸切列車の中?で食べたお弁当をお土産にして持ってきたこと。
    柔らかめなご飯と、「ごはんですよ」みたいな海苔の佃煮をありがたく食べていました。
    味は何とも微妙でした(-_-;)

  43. >他人から注意されたり、非難されたり、嫌われても、
    「あぁ、私は今、迫害を受けている!まさに、これが正法なんだわ!キャー!素敵!」とか、

    コージさん、これ冗談じゃなくある婦人部が言ってました。
    選挙だったか何の時、相当怒った年配の男の人から塩を撒かれたことがあるそうです。
    その時ペアでいたらしいんですが
    「これ塩?」
    「塩よね。ホントに塩じゃん!」
    「ついにやったわ!」
    「わー草創期みたい!」
    と二人で盛り上がったそうです。
    ……完全におかしいです(・・;)

    コメント書く人でもいますよね。
    人から嫌われてるのは承知。
    相手が怒ってるのも承知。
    だけど「自分はもっともなことを言っている」からそんなことかまわない。
    むしろ楽しくてしょうがない。
    それこそ、自分ではキャー素敵!なんでしょう。
    ふつう人はなるべく人と摩擦を起こさないように暮らしたいと思いますよね?
    少なくとも自分からは求めませんよね?
    そんな常識さえふっとぶようです。
    自分の中で「絶対」があると譲れない。
    ふっかけて乗り込んででも譲れない。
    そうなると相手は嫌いますよ。当然です。

    思想は自由でしょうが、自分がそう思ってるだけじゃ満足できないのが創価です。
    「あなたはそう思うんだね。でも自分はこう思う」
    では我慢ならず、相手を否定し、自分の考えに変えてしまわないと気がすまない。
    相手が変えないととことん罵倒する。
    それには手段を択ばない。
    ここまでくれば立派な迷惑行為ですよ。

    嫌われたくないし世の中とはうまくやっていきたいと、まともな感覚がある人は創価にはいない方がいいですよ。
    在籍する限りその矛盾と向き合うことになります。
    表向きの言ってることと、そのために持いてる思想が違いすぎるんです。
    当たり前ですよね。
    〇表向きの看板は都合良くとってつけたもの。
    〇用いてるテキストは商売に利用しているだけのポンコツ教。
    〇本当にやりたいことは言いなりになる会員を集め、支配して金をむしりとること。
    全部がバラバラで、一貫性がないからです。

    本当に世の中をよくすることが目的で、そのための思想がこれであるという信念が本当にあったら、こんなチグハグなことはできませんよ。
    「世界平和を目指していながら、尊重を認めない教えを根幹に持ってくる」
    「そのために金を寄付すると尚よいとする」
    笑うしかないです。

    会員は懸命に教えと目的をつなげようとしますが、無理があります。
    中枢部も同じです。
    だから教えの方をどんどん改ざんしていくのです。
    それでも無理があって、しまいに日蓮もなかったことにしたいみたいですが(笑)
    そうですよね。
    平和、他宗の尊重、グローバルと言った方が今やずっと金が取れる。
    そろそろ新商品の時代ですよね。

    その一方で、世間になんか嫌われてもいい。
    石を投げられてでも信念を貫くのがナンチャラ菩薩のようでいい。
    しょせん死ぬ時は一人なんだからそこで満足すればいい。
    最終的にそこまで思ってる教信者の場合は、どうぞ一人でやってくださいね。
    努々人を巻き込まないように。

  44. 俳句はどうでしょう
    パロディーです。

    古池や 蛙飛び込む 水の音にかけまして

    古池や 知らずに飛び込み 金の音

    古池ってわかりますよね?笑

  45. 杏奈さん
    はじめまして。スマイルと申します。
    現在、完全非活動、本尊は巻いて実家に放置、引っ越しするときに脱会予定の者です。
    脱会されて、罰におびえている毎日とのこと。
    私も、非活動になり、本尊をまいたあと、罰がすごく怖くて、悪夢にうなされました。
    でも今となっては、ここの皆さんに励まされ、「罰なんて無い!」ことが証明できます。
    逆に、創価という「悪い縁」を切るので、いいことが起こり続けると思いますよ!(*^^)v
    大丈夫!大丈夫!心配なし!
    私のこのコメントを見て、多くの常連さんが喜んでくださると思います(^^♪

  46. 創価学会が日蓮本仏論をやめて釈迦本仏論になるという話が気になっています。
    いや、創価がどんな教義になっても、詐欺団体であることに変わりはないから、外部の人間にとってはどうだっていいんですけどね。気になると言うのは、学会員さんがそれをどう受けとめるのかと言うことです。
    もともと創価学会は日蓮正宗の外護団体として発足しました。もちろん日蓮正宗は日蓮本仏論を基本です。日蓮こそが末法を救うために現れた本仏であり、そのために題目とご本尊を顕わしたのだと。同時にこのことを信じないから国が滅びるのだと。だから創価学会も日蓮が本仏であり、日蓮が唱えた題目と、ご本尊以外では人を救うことはできないのだというのが日蓮正宗の基本であり、同時に創価学会もそれを基本として来ました。この考え方によって、日蓮正宗以外の宗教はすべて邪宗であり、国を滅ぼすものなのだということを主張し、創価学会は徹底的に他宗をボロクソに罵倒し、「広宣流布」というかけ声のもと、世界中の人間が日蓮正宗に帰依することが世界平和なのだということを主張してきました。ところが度重なる宗門とのいざこざ(要は莫大な収益金の問題のようですが)によって、ついには破門されるに至ります。もともと日蓮正宗の外護団体として発足したのですから、破門されたら創価学会の存在意義は消滅するのが当然なのですが、あろうことか日蓮正宗をあらゆる手を使って攻撃していくようになりました。写真修正や捏造記事で宗門の腐敗堕落ぶりを学会員に徹底的に吹き込み、必死に会員が宗門側に寝返ることを阻止しようとしてきました。ものすごい数の裁判が起こされ、その多くが創価学会側の敗訴となりましたが、そうした結果は会員には一切知らされることなく、学会員は宗門こそが諸悪の根源であるかのように信じ込まされてしまいました。しかし創価学会が日蓮正宗の教義をそのままにしていては、とても都合が悪いことばかりになり、創価学会が発足以来「日蓮正宗のご本尊にしか功徳はない」と言ってきた教義も変更しなければならなかったし、ご本尊自体も日蓮正宗のものでは困ることになりました。そこで創価は勝手に自分たちで捏造したカラーコピーご本尊をつくり、あらためて会員に購入させることによって、莫大な利益をあげることに成功しました。そしてそれまで「邪宗」といって罵倒してきた日蓮正宗以外の宗教を「他宗」と呼び変えるとともに、他宗教へのバッシングをしないように、方針を大変換しました。この時点ですでに日蓮の教義とは違ったものとなっています。しかし創価の教義の変更はこんなものでは収まりません。創価学会による日蓮正宗への攻撃は終わることはなく、昨年の11月には、創価学会の会則
    の変更を発表し、日蓮宗系の曼荼羅にはすべて同じように功徳の力があると宣言しました。しかし「日蓮正宗のご本尊だけは受持の対象としない」といった表現により、実質的に日蓮正宗自体を否定するかたちとなりました。創価学会発足80年にして、それまでの教義を180度変えてしまったのです。「このご本尊でしか幸せになれない」といったご本尊のことを「このご本尊だけが不幸になる」と言ってのけたのです。最初に言ったように、創価学会がどんな教義の変更をしようが、所詮詐欺団体の言うことなのでどうでもいいのですが、こんなとんでもない教義の変更について、何の疑問ももたずに、創価の言いなりになってお金を貢ぎ続けている学会員さんが、実際にこうして何百万人もいるということが不思議でなりません。
    そして今度は日蓮本仏論をもしかしたら釈迦本仏論に変えるかもしれないという話には、開いた口がふさがりませんでした。では今まで功徳があると言って唱えさせてきた題目は何だったのか?曼荼羅は何だったのか?創価学会は80年以上も信じさせていた日蓮自体を否定して、いったいどうするつもりなのか?そしてこれまでかたくなに日蓮の教義を信じて活動をしてきた学会員は、日蓮自体を否定して釈迦を拝むことに何の抵抗もないのかどうか?
    たとえばビートルズの熱狂的なファンが「ビートルズの来日コンサートを楽しみにして会場に行ってみたら、オープニングアクトのドリフターズがメインアクトになって演奏していた」といったことを何の抵抗も疑問もなく受け入れるようなことになるのだろうか?ってことです。コンサートならそれで済むかもしれませんが、信仰とは人の生き方の問題です。一生を左右することです。ここまで無節操に教義が変る宗教に何の疑問も感じないまま、何一つ功徳もないまま、社会からは変人扱いされ、財産のすべてを貢いで、幸福だと思い込まされたまま死んでいく。私の両親も含めた学会員の一生をたくさん見て私は、いったい創価はどこまでひと人を不幸に陥れれば気がすむのだろうかと、あらためて怒りを抑えられずにいます。
    創価学会にとって、教義とは何でもいいんです。会員が黙ってお金を貢げば、本仏が日蓮だろうが釈迦だろうが誰だっていいんだということははっきりしたではないです。本仏が日蓮ではなくなれば、ご本尊も題目も変らなければおかしいですよね。本仏も題目もご本尊も変更してしまう宗教に何の疑問も抱かない会員。正気の沙汰ではないですね。

  47. みなさんの川柳や短歌…すぐに情景が浮かび上がってきて、うなづけるものがあります。
    豚汁といえば、創価大学に通っていた女子部が、先生が校内にいらして豚汁をふるまわれたの〜
    、と興奮気味に報告してくれたことがありました、ん、なんと言っていいのか…

    ここでちょっと唄わせて下さいな、ちょっとですから…🎤
    オフコースの「さよなら」にのせて
    (先日のキリコさんの「秋の気配」のチョイス懐かしかったです)

    もう 終わりだね〜 創価が小さく見える
    僕は なんとか 理解を 寄せてみたくなる…
    「迷惑は かけないから 最後まで 貫かせて…」
    手のひらで 顔をおおい うなだれるばかり…
    「信心は絶対だね」 いつか そう話したね
    まるで 今日の デモなんて 思いもしないで

    さよなら〜! さよなら〜! さよなら〜〜!
    もうすぐ 創価は 幕おろす〜〜
    信じたのは たしかに 純粋な気持ち
    そのまま だ〜まさ〜れて〜
    ……………
    TVは 今日もデモ
    やがて どうなって…? 
    僕らの 心の中に 残るんだろうか 残るんだろうか……

    ところで
    コスモスさん、私は結婚を機に脱会したので具体的なことは提案できないのですが、
    デモ等の平和活動と、創価学会の活動内容への問題とは、別々に考えるべきに
    思います、ここを一緒くたに考えてしまうと混乱のボルテージが増してしまい、
    エネルギーを消耗するばかりで疲弊してしまうような気がします。
    息子さんは青年としての高潔な譲れない部分が大きいのかもしれません、
    この場にあるような酸いも甘いもというような空気は受け入れがたいように感じます。
    いわゆる活動することで、ゆっくりとあらゆる情報を精査する余裕は取れないかも
    しれませんから、お母様がその辺りをカバーできたりすることがあればいいかな、と…。

    コスモスや 秋の夜長に 月思い いつの日か 明らかなるを

    ひゃ〜、難しいなあエヘヘ

  48. >正気の沙汰ではない。

    今さらですが(笑)正気じゃないんでしょう。
    本尊が正宗以外は地獄行きと散々言った挙句、いや創価じゃないとダメなんだと変わって、やっぱり創価だろうが身延だろうが立正佼成会だろうが日蓮ならいいことにして、その舌の根も乾かぬうちにやっぱり釈迦にしますわ、なんちゃって。
    ふんふんと聞く会員がおもしろいですね。
    「右向け右!いや、やっぱり左!」の号令で動くロボットですわ。
    ふつうはプログラムしてないこと命令するとショートするんでしょうけど、そういう場合は、言い訳を素直に聞いて新たな知識を上書きするようにコントロールされてるみたいですね。
    ただしアンチのツッコミには対応できないみたいですね。
    「…………」
    「ソノ質問ニハスルー致シマス」
    「スルー、スルー、仏敵にはスルー…」

    いやいや創価だって一貫してるとこありますよ。
    「財務は供養であり、信濃町に真心で金をくれればあなたの貧乏は治ります」
    「聖教新聞の配達お呼び販売促進、公明支援、会場提供、送迎、警備、拠点に足を運ぶ…一切が福運になります。宿業を切ります」
    教義が変わっても本尊が変わっても、これだけは絶対取り下げませんね。
    見事にぶれません。
    まさに宇宙法則の如く(笑)
    詐欺団は詐欺団。
    きちんと規則的に詐欺団。
    いつ慈善事業に変わりますかって。
    宇宙法則ってこれだったんですねえ。

  49. 宝星さん早速のお返事本当に有難うございます
    コメントをいつも楽しみにしていた宝星さんからアドバイスうれしいです
    脱会する準備はしていましたが入会取り消しはどうするのか?何れ本部に行くことになるのかとおもいますが1度で終わらせたいと思うのでどうしたものか・・・・・
    宝星さんのいわれるように息子は今の政治状況を許せなでいます
    そしてそれが公明、創価がアクセルになっていることが輪をかけて複雑にしています
    息子達には本当に悪いことをしてしまったと今更ながら悔やんでいます
    何とか息子の意にそえるよう準備しようと考えています
    明日は新横浜のデモに行きます
    また先日は財務のコメントにお返事いただいたボレロさまありがとうございました

  50. 杏奈さん、はじめまして。
    ラザリスでございます。
    スマイルさんのおっしゃるとおり、創価学会をやめても罰などありません。むしろ、お金を巻き上げられることもなく、自由な人生を謳歌できて幸せになれます。
    創価学会が本当に素晴らしい宗教団体であったとすれば、会員はみな人格に優れ、社会的にも成功し、経済的にも豊かで、健康で常識的な人間ばかりのはずだと思いますが、実際は正反対ですね。
    これは、創価学会が宗教団体ではなく、ただの悪徳詐欺団体であるがゆえに、そのポンコツ教義に騙されていることが原因です。
    人生 山あり谷あり、いいこともあれば悪いこともあります。当たり前のことです。
    創価学会は、いいことがあれば「信心の功徳」、
    悪いことがあれば、「信心をおろそかにした罰」と、無理矢理 信心に結びつけて、洗脳して創価ロボットに仕立て、金集めのパシリにさせてしまいます。
    そんなヤクザな世界からエスケイプできた杏奈さんは、とてもラッキーです。
    何事も前向きに、自分自身の力を信じて、明るい人生を切り開いていかれることを心より願っております。
    (^_^)/~~ Good luck !

  51. おおっとっと
    はじめまして
    本当に、ぶっころびそうな、おおっとっと と申します。
    何年も前から、学会がなんかおかしいと思い始めましたが、あまり話せる人もなく
    悶々としていたら、最近、偶然こちらのブログをみつけまして、今ではこちらをのぞくのが日課になってしまいましたよ。
    60近くになるともうそろそろ人生のしあげじきかなと思っていたら
    もう一度 人生を1から始めなきゃいけないなんて考えてもいなかった学会二世です。
    草創期の頃は家の父などは池田がきらいでした。
    その頃はたくさんの壮年部が池田をきらってましたよ。
    まあ奥さんがあまり池田を称えるので、嫉妬もあったかもしれませんが、それでも、だれも
    問題にしなかったです。
    しかし、いつからか、師弟不二教団に変身したようで、池田を師匠と呼べない人はもうメンバーではないというはずれっぷり。そこのところに違和感を持っている人は居場所がないですよね。
    それで私もついつい自分を騙してきましたが、何か最近全てがあやしいですね。
    年いった両親にはとてもつらい事なので私の脱会はまだむつかしいですが、一切活動はやめました。
    それにしても、一人の学会員さんに対する公明党のあの行動はひどいですが、公明党を責めてもしょうがないでしょう。全ての決断の基は池田でしょうから。

    そういえば 署名をするなら池田へというブログがありましたよ。
    池田に渡すのはむつかしいと思いますが、みんなが問題の本質を確認するのには意義があるかもですね。
    http://wrpandora.blog.shinobi.jp/Category/5/

  52. signifieさん、みなさんこんにちは。

    替え歌に川柳。
    素晴らしいですね!
    私もひとつ…といきたいところですが…何も思いつかないです~

    さて、友好期間が終わってから、アポなし家庭訪問、メール攻撃がちょいちょいありました。
    最近は、地区婦からのメールは、話がしたいので都合を教えて。というもの。
    白ゆり長からは、日程表をポストに入れておきました~とか、座談会のお知らせとか…

    あ~もうやだやだ。仕事中なんだから返信はできないよ。て言うか、返信なんてしないよ。と、放置しておりました。

    そんなときに、本部長のアポなし家庭訪問。
    いつもならインターホンがなっても無視を決め込むところ、たまたま主人が出掛けた直後だったので、忘れ物かな?と玄関開けちゃいました(-“”-;)そこにいたのは本部長。やられた~(*T^T)って気分でしたが、もう引っ込みつかないので応対。

    どう?題目あげてる?
    との問いに、
    いいえ。もうあげてません。
    と言っちゃいました!
    そしたら、それはダメだよ~と、あーだこーだ言っていましたが右から左に聞き流し…

    ついでに、

    メールがいろんな方からきているけど、返信できないし、とても負担に感じているからやめてほしい。体のことを考えて、休みの日や帰宅後はゆっくり過ごしたいのです。と言っちゃいました。

    いつもニコニコと愛想よくハイハイ言っていたポトスさんがどうしたのかしら。と驚いた様子でしたが、ただならぬ雰囲気を察したのか、無理強いは逆効果になると思ったのか、
    わかったわ、地区の人たちには言っておくからね。会合にも出なくていいよ~自分一人で信心していけばいいのよ~(一人の信心はだめ、組織につかなきゃだめなんだよ。と散々言っていたのに~)
    でも、題目はあげてね。気持ちは負けちゃダメよ。
    と、まるで気持ちが負けてるみたいに言うので、

    私、負けてませんけど。と言い返しておきました。

    とにかく、これでメール攻撃がなくなる~(*^▽^)/★*☆♪やったぁ~!と思ったら…

    メールはこなくなりました。メールは。
    今度は電話です(T▽T)

    メールが無理なら電話で。
    創価流の切り返し。
    理解できませ~ん(-“”-;)

  53. 辺見マリさんの洗脳の話が出ていましたが、以前TVでみたとき、きっかけは、子供たちが、事故や病気に遭う。お金を出せばそれを防げると言われて、つぎつぎと出すようになったと言っていたと思います。
    子供を守るために出しているうちに、どんどん金額も高額になって行ったようですが、人の弱みに付け込んで最低ですよね。創価も出せば出すほど福運がつくとか、ケチると経済大変になるよとか言って煽って、生活の大変な人にもお金を出させるのですから、同じようにあくどく最低です。最近では、やめたい人は引き止めないようです。やめたい人を引き止めると、疑問に思っていることを質問攻撃してくるので、それに答えようとネットなど調べられて、創価の裏の闇を知られてしまったら、さらに脱会者が増えるかもしれませんしね。やめたい人にはかかわるなと言っておいたほうが無難なんでしょう。
    杏奈さんが書かれているように、創価のMCは脱会後も、染み付いた罰の恐怖がなかなか抜けないものですが、時間がたって、やめている状態が普通になってしまえば消え去ります。それよりも創価やめたら罰という脅しに笑えます。願いを叶える力もろくにないくせに、罰だけきちんと当たるんですか?ふざけるなですよね。もともとインチキ組織の教えにそんな力はありません。自分の思い込みが引き寄せるだけです。だから、罰など一切怖がる必要なしです。やめて時間が経てば、創価にいたときに見ていたほかのカルト組織を見るような目で、創価を見れるようになります。会員のときは創価は特別。他とは違うと思っていたとしても、脱会して離れたところから創価をみると、他のカルトとおんなじです。むしろ組織が巨大で巨額の資金があるだけに、あくどさも群を抜いています。
    創価はかつて、日蓮正宗を誹謗することの罰を強調してましたが、いまや、日蓮正宗を一番誹謗してるのが創価ですからね。そんな言ってることがコロコロ変るような組織が最後の駄目出しに、やめたら罰が・・・なんてよく言うよですよね。創価の会員は、最悪なことが起こっても、これくらいで済んだ。助けられた。と能天気に脳内変換します。それをまねして何か良くないことがあっても、いいほうに脳内変換して、創価やめた罰だなどと思い込まないほうがいいです。勧誘されていて、創価に入ろうか悩んでいる人は、絶対に表向きの笑顔に騙されない様に。創価は幸せになれる宗教だよを建前にしてますが、実態は、罰で縛って、ひたすら死ぬまで貢がせる組織です。幸せは、会員が勝手に脳内変換して、功徳功徳と騒いでるだけです。

  54. 日蓮本仏→釈迦本仏に変わっても宗派で言ったら、日蓮正宗→日蓮宗に変わるのと同じで本尊はすでに日蓮のものなら何でもOKだし、宗祖は日蓮だから題目はそのまま唱えると思いますよ。
    後世の作り話である日蓮本仏論が学問的に整合性が取れなくなってきたからか、はたまた正宗→大石寺の本尊→日蓮本仏と富士門流を根っこから否定したいからなのか理由はわかりませんが、正式に発表される日を楽しみにしてます。
    バリ活の友人にこの話をしたところ興味を持って聞く人もあり、そんなの戯言だと突っぱねる人、教義がどうあれ学会は絶対、御本尊は絶対という人もあり洗脳具合によって反応もいろいろでした。
    あんまり一生懸命話しても結局ラチが開かずこっちの血圧が上がるだけなのでやめました。
    とりとめのない話をしてすいません。

  55. ペンライトを振る映像とともに、4万5千人の安保法案反対のデモのニュースが昨日から流れてましたね。
    学会員が公明党に署名を渡そうとする映像が、夜のニュースでも流れてましたが、
    もう公明党など、縁切りしてはどうですかね? 学会員さん?
    選挙の応援自体、嫌でしょ? 面倒くさいでしょ? ブン投げたいでしょ?(笑) 
    人間、正直になりましょうよ。 無駄なストレスだけが溜まりますよ。
    ついでに、役職も財務も全部ブン投げちゃってくださいな。

    杏奈さん、 創価を脱会されたのですね、
    大丈夫です!罰など、1%もありませんから! まったく心配しなくてOKです。
    創価から会員が逃げないようにするための、悪質な洗脳のセリフですよ。
    そもそも、創価を脱会したり非難して罰が当たるんなら、創価を強く批判している宗門や日蓮宗系などは
    みんな大罰が当たらないとおかしいですしね。 実際、そんな事はまったく無いですし。
    いやむしろ、創価の人間の方が罰だらけですよ。 学会自体、見事に衰退してますし・・・
    だから安心してください!  大丈夫ですよ!
    あれ? こんなセリフの、パンツ一枚の芸人さんがいたような?(;・∀・)

    キリコさん、モニカさん、 
    本当に、創価脳の会員の感覚には、覚醒してみると呆れ果ててしまう事ばかりです。
    世界平和だのナンチャラだの言いながら、結局は一般社会に対して大迷惑を掛けまくって、
    迫害を受けようと、思いっきり嫌われようと、それがもう正しいと信じて疑わない感覚、ゾッとしますよね。
    しかし、よくもまあ、こんな巧妙でエゲつない洗脳の方法を考え付いたものだと感心しますよ。
    これなら、学会員は勝手に、しつこい布教や新聞セールス、選挙応援、財務の強要、などなど、
    何でも自動でしてくれますもんね・・・  あー、やだやだ・・・(;ーー)

    せーやさん、
    創価の家族の中で育った子供たちは、本当に可哀相ですよね。自身も経験あります。
    いくら聖教新聞紙上で、一家和楽の信心とか綺麗事を並べても、子供は確実に辛い思いをします。
    仕事が長引いて夜が遅くなると言うのなら、子供が留守番していてもちゃんとした理由にもなるでしょうけど、
    単なる迷惑な宗教ボランティアですもんね・・・ 愚かな事だと、早く皆さん、覚醒して欲しいものです。
    創価以外の事も、悩みとかありましたら、どんどん聞かせてくださいまし(^^)

    pomupomuさん、
    旦那さん、少しずつ心変わりが進んできたのかも? もしそうなら、一歩前進ですね!

    宝星さん、 オフコースの替え歌、最高です!
    >ここでちょっと唄わせて下さいな、ちょっとですから…
    遠慮などなさらずに、ワンマンショーでもコンサートでもリサイタルでも、何でもやっちゃってください!(笑)
    ディナーショーとか、オンステージとか、色んな言い方がありますよね。

    それにしても、日蓮本仏論から釈迦本仏論に切り替わったら、すごい事になりますよね。
    最近の聖教新聞をネタ探しにチラッと見る限りは、今まで通りの日蓮の教えとか御書とか、
    昔ながらの紙面の様子ではあるようですが・・・
    今後、何らかの変化があるのかどうか? う~ん、気になりますね。
    まあ、創価脳の人間たちは、創価が創価を否定しない限り?何が変わろうと疑問にも思わないかも知れませんね。 

  56. satouさん、いつも説得力のあるストレートなコメントをありがとうございます。
    自分も、その通りだと思います。
    創価学会に邪魔されない生活が普通になれば、罰の恐怖感は消え去りますね。

    経管死人(ケイカンシジン)のイケダセンセイに川柳を贈ります。

    創価脳 迫害喜ぶ ただのマゾ

    独裁者 罰で脅して 荒稼ぎ

    お粗末様でした。
    (/_;)/~~

  57. そうですね。創価をやめても、罰があたるんじゃないかといった恐怖心が無意識の領域にまで残るのは、自分の体験としてもありましたからよくわかります。いくら創価が単なる詐欺団体だとわかっても、理屈ではわりきれない心の底の恐怖心というものは、そう簡単に払拭できるのもではないんだということがわかりました。でもそれも時間が解決していきます。創価でない自分の経験を自分の心に上書きしていくしかないのだと思います。変な話なんですが、それが現実のようです。宗教とか信仰とは、心の奥底に影響してくるものでしょうから、それを悪用して会員からお金を巻き上げるためだけのために、心に大変な傷をつけているのが創価学会だということがいえます。理屈では「罰なんかあたるわけないじゃん」と割り切っていても、100%作り物だとわかっているお化け屋敷に入っても恐怖を感じてしまうのと同じようなものだと思います。産まれたときから創価の逆らえば不幸になる、罰が当たると教えられた人にとって、創価の間違いに気がつき、脱会してスッキリした気持ちになっても、自分でも意識することのない心の奥底で恐怖に怯える自分は、そう簡単に払拭できるものではないと思います。これからいかに本当の人生を歩んでいくのかによって決まるのだろうと思います。そういう意味でも、創価から覚醒できた方は、一日でも早く脱会して、自分の人生の立て直しをする時間が必要になってくるのだと思います。私の場合、覚醒しははいいものの、ショックでうつ病になってしまい、今現在で3年半になりますが、今になってようやく自分の過去を真正面から受けとめることができるだけの気持ちの立て直しができつつあるような気がしています。この3年半、正直言って辛かったです。でも今やっと人生を前向きに考えられるだけになってきたような気がします。このブログを立ち上げて、皆さんのたくさんのコメントがなければ、どうなったかわからないくらいです。皆さんにはとても感謝しています。

    そこで一句(笑)

    「創価は詐欺だ」と君が言ったから11月18日は覚醒記念日

  58. 創価脳夫をもつ、アンチ妻のpomupomuです。
    池田夫婦の写真等が外されていましたが、2世の創価脳は覚醒していませんでした。(やはり)
    性格もあるんでしょうね。
    過去のブログを読んで、本当に学ばせていただいてます。この夏私の親戚の新盆に二人で行きました。たまたま、日蓮宗のお宅でした。ちょっと大きめの曼陀羅が二枚並んで飾ってありました。
    帰宅して、つぶやいてみました。質問しても答えないから。
    「日蓮宗の曼陀羅なら、どこのもおなじなんでしょ。大石寺のだけ、だめなんだよね。」
    乱暴な言い方ですか?

    私の実家は曹洞宗です。般若心経です。あまり意識してきませんでした。
    この夏、父親の介護で通い、曹洞宗のお寺のお札を一枚もらってきました。
    「うちの仏壇におかせてもらっていい?」と聞いたら、即「否」の返答でした。仕方ないから、リビングのコルクボードに張り付けました。

    私は結婚前はどちらかと言うとバリバリアンチだったのです。創価大での新人が来るっていうんで、憂鬱に思ったくらいなのに、惹かれてしまったんですね~~~(~_~)
    夫もおバカだけど、本当に私もおバカですよね。

    うちの夫が財務をひとくちしかしない理由を考えてみました。
    結婚して8年目に私が突然鬱になりました。今は快復してます。仕事を辞めたいけど、家のローンがあって辞められない。そのころは毎年年末ジャンボ宝くじを(万単位で)買っては、仏壇にのせて、年末だけ夫の後ろで南無南無をしてました。(笑笑)
    もちろん当たりませんでしたが、「あたって、仕事を辞められたら、信じて、バリ活になるかも」なんてことも考えました。本当に私もおかしくなってました。夫はそんな私をみていて、考えるところがあったかな?夫は裕福とは言えない生い立ちなので、経済観念はあります。宝くじに掛けるお金を惜しいと思っていたことでしょう。

    「創価脳の夫なんてほっときな。なおらないよ。」と、言ってくれる友人もいます。「ごもっともです。」「やりたいことをしなくては」

    そうですね。うちの夫は「君がやりたいと思うことをやってもらっていい」といってくれます。そのかわり、「自分のやっていることもそっとしといてくれ」ということみたいです。

    まとまりませんが、つぶやいてしまいました。
    これからも、よろしくお願いいたします。

    「覚醒は性格によるところが大きい。」と、思います。過去のコメントを読んでまたまた学んできます。

  59. 初めましてのみなさんが増えて嬉しいですね。
    元バリ活地区婦だったレモンです。
    配偶者は今も盲信バリバリで活動家として突っ走っています。

    せっかく覚醒したというのに、最近は一緒に住む配偶者の創価の猛毒に、毎日やられてすっかり心が滅入りポキンと折れそうでした。
    活動家人生のトラウマやダメージから何とか立ち直ろうとしているのに、その前に立ちはだかるのは創価脳亭主。
    一緒に暮らしているだけに、組織の人間より厄介です。
    配偶者は、私が覚醒し組織から離脱したことで、盲信ぶりにさらに拍車がかかったようです。
    (妻は退転したけど、一家の宿命転換のために俺だけは魔にまけず頑張る!)ってところでしょうか。
    創価一族の義実家も後押ししているようです。

    以前より攻撃的になり何かあるたびに「退転者」という言葉が出ます。
    この言葉こそが、創価会員の本音でしょうね~
    組織から離れた人はたとえ身内でも蔑む心。

    以前は、そんな言葉にいちいち応戦していましたが、その度に心がすり減るだけなので、なるべくスルーするして自分の心を乱さないように意識していますが、なかなか難しい。
    それに、アホみたいな高額財務をすることだけはスルーできないので、今年もバトルになりそうです。

    辺見まりさんの洗脳TV,見ようと思っていたのにすっかり忘れて違う番組みてました。
    後で動画チェックしてみます。
    せーやさんも書かれてましたが、月曜日の夜は毎週協議会だったので、月曜の7時に家にいられる幸せ、会合漬け、報告、ノルマから解放された幸せ、新聞配達や役職から解放された幸せを噛み締めています。
    組織から離れれば離れるほど、あの日常が忙殺されるほどの活動や報告・ノルマに一体何の意味があったのか?
    そんな馬鹿みたいな事になぜ30年近くも費やしてきてしまったのか?
    という自問自答を繰り返してしまいますね。

    配達といえば、20年ほど配達集金していたので交代した際に「今度担当が変わりましたのでご挨拶に伺いました」と顔見知りになった外部先に挨拶にまわったときのこと。
    殆どの方が「本当に長い間担当してくれてありがとう、朝早くから集金まで大変だったでしょう。お疲れさまでしたね。」と常識的で温かい言葉をかけてくれました。
    内部の人からは、一切そのような言葉がなかっただけに(地区婦なんだからやるのが当然という組織)心に沁み少し救われた気持ちになりました。

  60. 創価あるある五七五
    「先生と、ギアを会わせろ、呼吸会わせろ、歴史作れと、ばかんぶ叫ぶ」
    「活動を、戦いと呼ぶバリ活よ、何と戦う、何故に戦う」
    「宿命を、転換できると言うけれど、過去世のことは、誰もわからぬ
    「善し悪しを、功徳か罰で片付ける、功徳ほしさの財務に選挙」
    「財務をば、福運貯金とのたまいて、2桁3桁、あおるばかんぶ」
    「マイ聖教、多部数購読読みもせず、早い話が自爆営業」

  61. pomupomuさん、レモンさん、活動家のいる家庭のなかでの覚醒は苦しいことだとお察しいたします。自分からは、「負けずに頑張ってください。」としか言えずに申し訳ありませんが、このブログで少しずつ心の整理をされて、創価学会の崩壊に向けて、アンチのセリ矢(岩盤を割る道具)をともに打ち込んで参りましょう。
    ナンミョーズ ハイをやめて、脳内麻薬の無駄使いをしなければ、昨年の教義変更と集団的自衛権の問題を機に、覚醒する人間が加速度的に増えて来ると思われますが、洗脳の鉄鎖を絶ちきることは容易ではありませんね。
    釈尊本仏論に教義変更されて、創価学会がさらに迷走し崩壊に向かうことを期待しています。
    そしたら うちの創価脳100%の義理母も覚醒に向かうかも知れません。んー 無理かな?
    そうした願いをこめて、

    師弟不二 師匠コケたら 皆コケた

    創価城 敬老会で ババ盛り

    財務やめ 貯めたお金に 利子ついた
    これがほんとの 経済革命

    本日 代休でしたが、仕事に戻ります。
    行ってきまーす
    (^_^)/~~

  62. レモンさんのコメントを読んで考えました。
    脱会したら外部です。
    創価とは無関係です。
    ところが学会員って、元創価というと外部とは別に「退転者」というレッテルを貼り、「外部でも創価でもなく、遠慮なく罵倒できる相手」と色分けしたがります。

    「創価」は麗しい同志。
    「外部」は気を使い本音を隠し、ペコペコする相手。
    「退転者」は思い切り蔑んで、攻撃してよい相手。
    とまあこんな感じでしょうか?

    創価など信じてないのは、学会員以外皆そうです。
    それを蔑むなら、道歩いてる人、すれ違う人、お世話になってる人、見知らぬ人、片っ端から攻撃して蔑んでまわりなさいな。
    創価流でいうなら「元創価」は、一編のお題目をあげた計り知れない仏様です。
    一篇の題目も上げてない外部より、ずっと尊いんですよね?
    また「何も知らないで」外から見た噂だけで、創価を批判などしてない人たちです。
    学会指導で散々聞いた「一篇のお題目を唱えるだけで尊く」「知らないで批判もしない」もしない、そりゃ素晴らしい人材ということですわ。
    自分たちで言ったのなら、自分たちで言ったことくらい守りなさいな。

  63. レモンさんのご主人のように、うちの主人も頑張ってしまっているクチです。

    私の事を支部長に相談したら、「こういうときこそ◯◯くんが頑張って一家の宿業を切っていくんだよ」と言われたらしいです。

    はぁ〜(T_T)

    先日はこれから夕食!というときに「ちょっとだけ出かけてくる」と地区拠点に行った主人。
    財務の申込書を書きに呼び出されたんだとふんでます。

    はぁ〜(T_T)

    今から財務の時期の話し合いが憂鬱で眠れません。

  64. 「創価にあらずば人間にあらず」

    創価の考えってそんなところです。

    レモンさん、大変ですね。罪務の徴収申し込み季節ですね。

    姑息にも申込制、許可制みたいな形をとっていますね。

    「罪務部員にさせてください!」
    「よし!支部長印を押してあげるよ」
    「ありがたき幸せ!」

    実態が全然違うのですが。。。

    しつこくしつこく「広布部員になれ!」と迫ってきて、申し込もうものなら、「100万出せ!」と。

    いい加減気づけよなー

  65. 創価の指導。
    〇退転(脱会)したらとにかく「罰が当たり」「地獄に堕ちる」
    〇なぜか最初から創価に縁はなく、全く関わらなかった人は地獄に堕ちない。
    〇全く関わらなかったけど社会的な迷惑行為から「カルト教団」と思い、アンチであった人も地獄に堕ちない。
    〇何人も折伏し、題目も上げ、「学会活動」にも励み、供養もした(金貢いだ)が、後に脱会した人は「地獄に堕ちる」
    〇病気その他で悶え苦しんで亡くなった人も学会員なら「成仏」
    〇安らかに逝った人も、他宗なら成仏はしていない。

    ホワーイ?ソーカ ピーポウ?!

  66. 同じ二世として、その信念はどこからやってくるのか?多いにギモンです…

    私は結婚を機に退転してしまいましたが、いま窺い知ることのできる創価は、
    自分が未来部等で活動していたものとは、おおよそ違います。
    教義の変更、本尊の定義、勤行の省略…こんなに変わってしまったなんて、
    どう信頼を寄せればいいのか、躊躇してしまうところです、
    うちの実家の母は何も言わなかったのです、理解できていないのでしょう。

    日顕さんを侮辱攻撃していたのも「え??まだ根に持ってたの?」って感じだし、
    自民党のことも昔は憎々しげに語っていたように記憶しているのですが…
    つまり私がかって活動させられていたことは否定して無かったことに、ってわけ?
    …ついていけない、距離おかせて、という感情が先に出てしまう。

    やっぱり理論立てることは難しいと思う、…私には難解難入なんだろうけど、
    いまもし組織に残っているとしたら、責任感から逃げることができないとか、
    自分を見失う恐怖から逃げられないとか、感情的なことが浮かんできてしまう。
    宗教って、感情を追求するものではないと思うのだけど、
    なぜだか創価の活動に関しては感情的なアプローチを抜きに考えることができない。

    今日のデモは三色旗見えないのかな?あの色使いも煽るものがあるよね〜…
    日本の平和とは別に、創価のリアルな問題点から目をそらしたくない、その気持ちも聞いて。

  67. モニカさん…そこ!
    私が退会届を提出することに躊躇したのは
    静かに去って行った人たちに、どんな罵詈雑言を表で陰であびせるか…。
    自分で出した結論に、後悔はなくても
    あまり気持ちの良いものではないです。
    買い物に出たって顔を合わせること、あるんですから…。
    さらに、地獄へ堕ちる・病気する・恐ろしいこと等々
    いっぱい刷り込まれてきてるんですもの。

    私はね、学会の悪口なんて言ってないですよ。
    どんどん変わっていく教義に、なぜか…?と質問しただけですよ。
    だれもちゃんと答えてくれなかったじゃないですか…。
    『絶対だから!』『だまってついて行って間違いないから』『先生との共戦の誓い』。
    これだけだもの。
    そして、宗門から破門されるやいなや
    会合の出入り口に踏み絵みたく、日顕猊下の写真踏んでから入れって…。
    唱題会で、『日顕、地獄へ堕ちろ』と祈れって…。
    勤行も変わっちゃう。
    ご本尊も変わっちゃう。
    ついに、日蓮正宗とはまったく関係ないと言い切っちゃった。

    どうして…?って思うの変ですか?
    ついて行けない…と思ったから、静かに去っていくことにしたんですよ。
    なのに、まるでおぞましい者のように言うんですよね。
    今に悪いことが起こるって、楽しみに待っているんですよね。
    信仰者としていかがなものでしょうね…。

    信じてきたことが、そうではなかった…。
    これ、ホントに傷つくんですよね。
    悲しくて、悔しくて、(おっかなくて)さっぱりさわやか~…とは
    なかなかいきません。

  68. こんばんは。
    安保法案に反対するデモ、国会周辺を取り囲んだり、寝そべったりする人がいたりで大変なことになっていますね。
    どうなりますことやら・・
    会館ができる前のこと、「会館ができたら座談会も今みたいに個人の会場を使わなくても、会館を使えばいいですよ。なんでも使ってください!」と幹部ちゃんが仰っていたのを、まだ子供だった私ははっきりと覚えています。
    未だに、座談会の会場は個人の会場を借りていますよね。
    やはり、言葉巧みに騙されたのですね!( ̄ヘ ̄メ)

    ポトスさん
    本部長にお断りされているので、取り合うことはないかと思いますが・・
    いったい、あの人達の頭の中はどのような構造になっているのか?全く理解できません!
    電話も、音が鳴るだけでも気分が落ちこみますものね。
    地域の幹部ちゃんではダメなので、県幹部などできるだけ上の幹部ちゃんに意思を伝えられてはどうでしょう?
    メールか、手紙でも良いと思います。
    ボレロは、トップの幹部ちゃんに話してから訪問は無くなりました。(^ー^)

  69. 安保法案、いよいよ山場ですね。
    結果はまだ分かりませんが、この結果を見て、反対派の創価学会員が反乱でも起して、
    内部からかき回してくれたら面白いかも知れませんが、さて、どうなります事やら・・・

    レモンさん、
    自分の大切な奥様に対し、「退転者め!」とか言うのですか? 信じられませんね・・・
    直接衝突するのも磨り減るだけなので、避けたいところですが、無駄な財務だけは止めさせるべきです。
    >(妻は退転したけど、一家の宿命転換のために俺だけは魔にまけず頑張る!)ってところでしょうか。
    もう、キツイ言い方で申し訳ないですが、完全に「病気」ですね・・・
    何とか、少しずつでも覚醒のためのいい方法があればいいんですが・・・
    レモンさん、心労に気をつけてくださいね、上手に対応される事を願っております。
    新聞交代での外部さんの対応、本当に良かったですね。コキ使う側の創価とは大違いですね。

    しかし、9月に入って以降、急に涼しくなりましたね。
    体調の変化や秋バテには、皆様 十分にご注意くだされ。
    さて、ここで一句
    創価脳 教義変えても そんなの関係ねー!
    日蓮ちゃん 創価にどうか 仏罰を
    池田君 机たたきに 出てこいやーー!
    失礼しますた~(^_^;)

  70. 「世界で唯一、絶対に正しい日蓮の教え」が、破門されたらご本尊の解釈が変わり、本仏が変る。どこが「世界で唯一、絶対に正しい日蓮の教え」なのか、誰か説明できるのでしょうか?絶対に正しい教えが、こんなにも変って絶対と言えるのが不思議でなりません。絶対に正しいなら、絶対に変らないのではないでしょうか、ふつう(笑)。変るってことは、それまでの教義が正しくなかった…間違ってたということですよね。わけわかりませんね。でも学会員さんは何にも考えませんから、何の疑問も持ちません。功徳さえあれば、教義のことなんかどうだっていいし、興味ないんでしょう。
    時代に応じて布教の仕方が変るというのならわかります。しかし創価は教義自体を180度変えながら「これだけが絶対に正しい」と言います。「日蓮正宗こそが世界で唯一正しい仏法であり、それ以外の宗教は誤りであり、人々の不幸の原因もそこにある」と70年近くも言っていた創価学会が日蓮正宗から破門された途端に態度を一変して「日蓮正宗以外のご本尊にも創価のご本尊と同じ力がある」と言い出す。そしてこれまでは創価学会の信仰が正しいという根拠として日蓮本仏論を用いてきたのですから、創価が日蓮本仏論を否定するということは、これまでの創価学会自体を否定するということに他なりません。創価はこれを学会員にどう説明するのか、そして学会員はどう納得して学会員を続けるのか…楽しみです(笑)いったいどんなめちゃくちゃな屁理屈をつけてくるのか。そして聖教新聞の3面に載せたっきり、そのことにはいっさい触れないようにするんでしょうね。一般の学会員は創価学会が日蓮本仏論を捨て去り、釈迦信仰の新興宗教になったことなど知らないまま、お金を貢ぎ続けるんだろうと思います。
    いいかげん気づいたらどうでしょう……無理でしょうね。

  71. ラザリスさん、モニカさん、コージさん、シルバニアさん、スマイルさん
    お気遣いありがとうございます。

    モニカさんのコメント
    >なぜか最初から創価に縁はなく、全く関わらなかった人は地獄に堕ちない

    これ、本当にそう思いますね。
    最初から最後まで外部だった人(創価に関わらなかった人)は、外部として重宝されるのに、組織に関わり頑張ってきた人が組織から離れると、途端に地獄行きだと言われる。
    一体どういうこっちゃ???ってその矛盾に気づきそうなものですが、気づくどころか必死に
    創価から離れないようになる。
    何故その矛盾に気がつかないんだろう。

    コージさん
    >自分の大切な奥様に対し、「退転者め!」とか言うのですか? 信じられませんね・・・

    創価のことになると「退転者には言われたくないね」と言う表現を使いますね。
    心の中でそう思っているから、言葉として出てしまうのでしょう。
    創価によって身も心も洗脳されているので、創価を信じていない妻も信じている妻もどちらも尊重するという気持ちにはならないようです。
    創価の教えが「退転者」は蔑むべき存在だという教えだからでしょうね。
    その証拠に、仏敵だとされてきた人達を創価はどれだけ罵詈雑言を浴びせてきたのか。
    まさに聞くに堪えないような言葉を平気で浴びせるのが創価です。
    退転者は今・・・という形で会合の度に幹部が紹介していましたね。

    創価幹部と話をすると論点がすぐにすり替わってしまったり、創価脳の活動家とは会話が成立しないように、活動家の思考とは恐ろしいほどに判で押したようにみな同じだと創価脳の主人をみていて感じます。

    とはいえ、私みたいに長年活動家でも憑き物が落ちたように覚醒する場合もあると思うので1%の望みでも捨てずにいたいと思いますが・・・。

  72. 国会が大混乱していますね。
    昨日の国会前デモ、のぼり旗の中に「南無妙法蓮華経」という旗があったり、そのとなりの旗には「キリスト教」と書かれてあるのがチラッと見えました。
    テレビをみていてビックリしました。

    コージさんもおっしゃっていましたが、学会員Aさんの署名、公明党は一転して受け取ったんですよね。
    学会員の気持ちを受け取ったよというアピールはしたけど、今後スルーでしょうね。
    財務省の軽減税率案についても、公明党が危機感を持っていると昨日の一般紙に出ていました。
    「選挙戦えぬ」「消費者に負担」と……
    一応消費者のことを考えているようですが、結局また自民党の言いなりになるのでしょうね。
    一句です◇
    公迷党 そうか、そうかと頷くも
    所詮自民の 飼い犬ポチ、ワン(U^エ^U)
    以上です。
    犬といえは、今回の茨城の被害で家族と一緒に救助されてました。
    足が汚れていましたが、私もホッとして少し気分が明るくなりました。

    ポトスさん、本当疲れますね。
    どうしてポトスさんの気持ちをわかってくれないのでしょう!
    ご主人が外出した後の訪問ですか。
    なんか見計らっていたような感じがします。
    メールより、電話のほうが迷惑なのに、非常識ですよね。
    どうか体調に響かないように気をつけて下さいね。

    私はやっと非活になれました。
    今はメール、電話、訪問もありません。
    気になっていた手紙も、入場券も入りません。
    ただ新聞が入るだけです。
    ずっとバカみたいに払っていた民音賛助会費も、今年から払わなくて済みます。
    せいせいしています。
    でもやはり、今になって心にぽっかりと穴が開いたような気持ちになるときがあります。
    白ゆり長歴約2年でこんな感じですから、レモンさんの心労はいかばかりかと……
    しかもご主人に、退転者呼ばわりされるなんて。

    ここでまた一句◇◇
    創価城 儚く脆い 砂の城

    早く崩れ去ってほしいです。

  73. 創価って自分にとって都合のいいこと、或いは何とかしなければまずい問題はこれでもかこれでもかと繰り返し報道し、言ってきかけます。
    例えば「なぜ宗門と決別したのか?」「それは宗門が堕落したから」など、どうしても洗脳させたいこと。
    或いはどうやって手に入れたかは別にして「池田が勲章を貰って称賛されている」
    または「信心強情になると三障四魔が競い起こる」
    「新聞配達の功徳は無量無辺」
    「退転者の末路は哀れ」などです。

    人は一回聞いたくらいのことはすぐに忘れてしまいますが、くりかえしくりかえし聞かされると頭に入ります。
    ボーッとしてても、覚えが悪くても、叩きこまれます。
    会合に出るたび、新聞を読むたび、音声で活字で、あらゆる角度から懇切丁寧に教えられますからね。

    でも教義の変更みたいに不都合なこと、じっくり考えられ討議されては困ることは、猛スピードの早口で一回だけ、ちゃちゃっと言って終わらせます。
    追及されては困るのです。
    できれば忘れてほしい。
    気付かないでほしい。
    これまでのように「そういえば昔はこんな言い方したっけなあ」
    「なんで変わったんだけか?ま、いいや。時代も変わったし」
    と肝心なところはうすらぼんやり。
    それより「とにかく学会は正しいんだ!」と何万回聞いたことだけ頭に残ればいい。
    他のことではそうではないのに、創価のこととなるとうすらぼんやりしてしまう学会員さんは見事にこの通りになってしまいますよね。

    本来幸せになるために入会した学会員さんですが、もはや「退転しないために」信心してるみたいですよ。
    幸せはどこへいったんでしょう?
    「退転者を攻撃すること」が幸せですか?
    「外野をシャットアウトし、猜疑心に蓋をし、自分は負けてないと優越感に思う」これが幸せですか?
    それが幸せなら、誰もそんな幸せいりませんよ。

  74. なかなかコメント返しなど出来ていないですが、皆さんの替え歌や、コメントは、スミからスミまで読んでいますー。

    創価のバカ脳内非常識について、たくさんありすぎますが、昔から、はあ?、と思っていたけどこわくて質問出来なかったことがいくつか。

    何かあればすぐ、一生のうちに成仏しようと思ったら大変やで。過去からの罪業をすべて今世で、許してもらうわけでしょう?
    そりゃ難はあるよ。過去に悪いことしてきてるのに、良いこと起こるわけない、罪障消滅させてもらえて、ありがとう!でしょ!?

    なんて指導された。
    バカか?
    願い叶わないわけがない!絶対の信仰!
    って勧誘する割には、悪いこと続いた時に質問したら、このお粗末な回答。

    一生成仏って、人が死んだ後、だれか確認したんでしょうか?
    あなたはこの度成仏いたしました。なんて、確認出来るんでしょうか?

    それに、過去世での罪業って、それも考え方のひとつであって、これが過去の罪業だ!って誰も確認出来ませんよね?

    そんな不確かなモノのために、いま、この大事な人生を、選挙の票取りや、キチガイ新聞の推進、多額の生活費を財務に。なんて、正気の沙汰とは思えません。

    それをまことしやかに、確実なモノのように断言する。
    誰も確認出来ないだけに、詐欺には都合が良いのでしょう。
    逆に確認出来てしまうことなら、困るわけですから。

    あと、しんどい、体調悪いから活動休むなど言うと、活動疲れだから大丈夫!といわれた事。
    バカか?
    疲れは、単に疲れです。
    常識的なら疲れたら、休む。
    そして元気になる。それの繰り返しですよ。
    あー。やっぱりあほんだーら、ですな。
    さいなら さいなら さいなら

  75. いつ買い物に出たらいいかすごい雨ですが、国会前も冷たい雨のようですね。
    とにかく風邪引かないよう…私ものぼり気になってたんですよ〜
    あれは創価ではないんですね?三色旗持っている方達大丈夫かな〜?
    魔女狩りみたいな言いがかりとかつけられないかなと心配です、身辺には気をつけて…。
    やっぱり静かにそ〜〜っと創価から抜けるのが一番です。

    A学会員さんからの署名受け取りの件ですが、
    しばらくは山口代表に直接渡さないと意味がないと、すったもんだあったようです。
    いや〜、いくらなんでもすんなりとは受け取れないでしょ、与党なんだし、
    …ここでなぜ気づかないのかな、デモの待機中ちょっと考えてみて。

    安保法案どうなるんでしょうね?
       廃案で カルト認定 カジをきり 盲信信者 新たな時代 

    せーやさんの一句、お茶目だったり、お洒落だったりでいいですね〜
    わんちゃん大変でしたか?…なんとか無事でよかったですね。
    レモンさん、ご主人は退転者呼ばわりぐらいしかできないんじゃないでしょうか、
    イニシアチブは奥様にあるように感じられます、多くは言えないのでは。
    ご主人は忠誠心が厚そうなので傷も深くなりそうな気がします、もしその日があれば…。
    …どうもレモンさんには期待してしまいます。お身体大切に

  76. 元2世タカコです。
    皆さんの替歌、川柳ナイスすぎます!
    kickeyさんのアホンダーラ最高です。

    私が子供のころから不思議に思ってたことがあります。
    初詣ダメ、お守りダメ、クリスマスダメって、他の宗教の方が力があるってこと???

    婦人部のおばさんがある時、「◯◯さんちで題目あげてたら頭が締め付けられたようになるので調べてもらったら地鎮祭の時のお札が屋根裏の柱に貼ってあった」と、気づいた私すごいでしょとばかりに話されてるのを聞いた時は、まだ小学生だった私は、お札の力っですごいなって思ってしまってました、誰にも言えませんでしたけど。

    三障四魔だって、力ある教えだったら吹き飛ばしてくれればいいですよね。
    過去世の業にもなかなか勝てないとか、本当はもっと大きい不幸だったところ割引セールしときましたとか、あげくの果てには自ら願ってきた不幸なんですよとか、幸せになれない言い訳だけはしっかり用意されてるなんて、ふざけんなですよね。
    よくよく考えたら一番弱っちい教えなんじゃないでしょうか?

  77. こんにちは。
    外部の雑草です。

    ラザリスさま、ボレロさま、コージさま、コメントありがとうございました。

    コージさま
    >武術に関して、かなりの修行を積まれているようですね!
    もう穴があったら入りたくなります、そんなこといわれるとw
    上位の人がいてこのコメントを読まれたらと思うと羞恥で顔があつくなります。

    発言の注意の中に 「やたらにあおる発言をする」もいれたほうがよかったかもしれませんね。
    絶対にあきらめるなとか、負けをみとめるなだとかいう発言は一見、勇ましく感じられます。
    だけどこういう風に指導者があおる発言をするところはケガがおおい。
    腕を折る、アバラを折る、手首の骨が砕ける・・ひどい場合など頚椎が折れる場合もあるそうです。
    あくまで、自分のペースにあったすすめかたをしてください。
    そして、各人おのおの素質も体も全部違うことを知っていて各人の違いについて理解のある指導者につかれてください。
    最初からその人のことを観察せず、あおりまくるか一方的に甘えだのなんだのときめつけてくる場合、かなり危なく、身体にケガをします。何回か、あおってくる場所に所属した経験があり、その場合どこかしら壊していて、どんどん古傷が増えてしまっています。
    体にケガしたら、その時点でやる前より悪くなってしまいますからね。
    武術なので勇ましいことをいう・・・というのはかならずしも悪いことではなく、勇ましくなければならない場合もありますので、わるいことではないですが、勇ましいことやあまりに美しい標語は、怖いものだと感じています。警戒しています。

    しかし、読み返すと笑ってしまいますね。
    違和感のひとことですべてのことが含まれてるのですが、あとひとつ、議題の非常識という言葉。

    「非常識かどうかを見る」この一言がすべてです。

    これはただの常識ではなかったのかと思って自分で笑ってしまいます。

  78. 連投失礼します。
    外部の雑草です。
    このコメントは議題と関係なく、創価の友人とのことについて書くものです。
    主催者さま判断で削除お願いします。

    付き合いが8年になる創価の知人ですが、なんだかんだでいろいろ雑用とか助けてもらったことがあります。その関係でおそらく、自分自身、内心さびしいのでしょう。
    私は現在住んでいる県に成人してから引っ越してきたこともあって地元に知り合いや友人がほぼ皆無です。私は孤独な男といえるでしょう。
    だから、偽りの友人だとしてもどうにかしてしがみつこうとしている。

    だけどいろいろかんがえたけど、やはり無理ではないかな。関係をつづけていくのは。
    思い出せば弱ったとき、困ったとき、まるでこれは好機!ケガをしている今にしつこく攻撃して殺そうとばかりに、困ったときなど執拗に入信を勧められたのを思い出します。
    あとは座談会とお題目の話を毎回。
    座談会については、「今は孤独のあまりおかしなことになってしまう人がいます、たとえ宗教というくくりであってもそのコミュニティで救われる、精神が安定するならばよい取り組みだと思います。
    しかし私には必要ありませんよ。」といっても勧誘は毎回してきましたね。○さんの家で座談会するからとか。行きたくないです。毎回断りたくないです。

    私は、ここに書きこませていただいたような疑問や話は、もう、なんども本人に話していました。
    なんども勧誘を断ってもいた。
    あからさまにおかしな成立しない点についても話した。

    だけど、彼が変わることはない。
    自身を見直すことはない。
    彼の中であらゆる誤謬から、創価学会は離れているのです。
    彼のなかで創価学会は無謬なのです。
    私の話のすべての要素から、創価学会は独立している。
    神聖にして不可侵の存在のようなのです。

    ルナさまのコメント
    >人と話してる感覚じゃないなと感じました。
    私も、おそらく同じ感覚を味わいました。
    まるでロボットと話しているような感覚です。
    毎回、同じ勧誘。
    質問しても特定のことはまったく受け付けない聞こえない。
    創価学会の許可することだけ考え行動するロボット。
    そういう感覚によく陥っていました。

    ひかりさまのコメント、
    >そのたびに何でもそっち系(信心の話)に話を流され、とても嫌な気分になります。
    よくわかります。友人もまったくそのとおりでうんざりしました。
    これもほぼ毎回でした。いつまですんだその話を?ってうんざりしました。
    しかもその話はいつもどおりまったく根拠がないのです。最初から創価万歳の結論ありきの偏向しまくったイカサマみたいな話ばっかり。なんであんなもの信じられるんだろう?

    私の所属しているところを思い出してみると、欠点や過失などいくらでもあります。
    この書き込みみられると破門されるかもしれないですが、まず、いくつかの分野は、分野ごと失われています。
    剣術 柔術・・・・というような各分野のなかで5分野くらいは完全に失われてもう誰にもわからず復活させることも永久にできません。
    体をつかう分野でも、とある種類の型、たとえばナギナタ対ナギナタの型・・・などの手合いが、これまた分野ごと失われています。
    これらは、失礼ですが先代の師範や弟子のなかに、教える前に死んでしまったとかめんどくさくて教えなかったとか勝手に解釈して削除したとか、理由がわかりませんがともかく誰かやらかした者がおり、そしてもう2度ともどることはない。この失われた教えの問題は痛恨のミスといえるでしょう。

    それ以外の型は、すくなくとも手順は流祖のときからは変わっていないと思いますが、解釈はおそらく、変わってしまっているのではと思いますよ。厳密に伝承しようと考えていてもいろんな問題が出ると思います。

    あと、私の所属するところは最初から寝技のカテゴリが一切ありません。
    今現在の寝技の方々、体づくりから初めていくつもの技を修練された方々、そのような方に倒されてしまったならば抵抗することはまったくできません。人形に技をかけるようなものでしょう。
    一切手も足もでず完敗します。

    素手での打撃というカテゴリの技も、これまたありません。
    素手対素手でのすばやい打撃の打ち合いになったなら、これまた、ボクシング、ムエタイ、カラテ・・・・今現在素手の打撃を専門として学ばれている分野がありますが、これまた抵抗できません。彼らの素手での打撃戦に対抗できる技術などありません。
    素手での打撃と寝技はもともと流派として技や対策がなく、まさに流派の教えにそこの部分、穴が開いています。
    流派の欠点ですね。完璧なんかじゃないですよ。
    しかもこれは流派が成立した時代情勢のときからあった欠点です。
    まして今の情勢やつかわれる道具、ありそうな状況などには、一切対応していません。
    穴だらけです。欠点だらけです。

    なにがいいたいかというと、自分の流派に愛着をもっていても、それは無謬だということではないだろうということです。無謬どころかいくらでも誤謬なんかでてくる。
    間違いがないから選んだわけじゃないんです、流派を。

    だけども創価の友人にとって創価は間違いがないのでしょう。
    欠点もないのでしょう。

    私は間違いも欠点もあるのも承知で流派に所属して愛着もある。大切にも思っている。
    なんだか、根本的にありかたが違います。

    あと、友人は創価を絶対だと欠点もないというわりに何故か創価の教義に興味がない。
    これもさっぱりわかりませんでした。繰り返しになりますがまさにロボットと話している感覚でしたね。
    オイオイ、大事におもってるなら教典読み込んだ挙句ここの発言は?なんだこの行動は?とか質問するんじゃないのかよって思いましたけど、なんか創価しかないこれしかないといってても教義に興味ないですよね。根本の教義などずらされたならば、大量にやめる人がでて収拾がつかなくなると思うのですが、なぜかそれでも揺らがない。
    ここでの揺れないというのは、不動心や揺れない心などといった崇高なものではなく、人間が壊れてしまった姿だと思います。もはや病態のひとつとしか思えません。
    「創価ロボット」ほかの方がおっしゃっているとおりに感じます。まさに創価のプログラムのとおりに動くロボットでした。

    結局、この8年の付き合いがあっても、最終的に彼がなにをしたかというと、こちらの意思を無視してこちらの話はまったく聞かなく妄信したまま、ぜんぜん実態と違う説明をして入会の書類に記入させようとしたと。

    8年話しても、1ミリも心は近づかなかった。仲良くもならず相互理解も進まなかった。
    むなしい。まさに徒労という感じです。
    壊れてしまった人間と話していたという感覚です。

    残念ですが、もうその友人に対してできることはなにもないでしょう・・・・。
    私の話などもうなにも通じない。
    彼の所属する創価があからさまな詐欺団体だとしても、もう私のできることはない。
    できるならば、気づいてほしかったし、そのようなところに労働力と金を貢ぐのは止めてほしかった。
    だけど、相手が詐欺られるままを選ぶのも、受け入れないといけないのかもしれません。
    お互いの状態や性格をうけいれなければなりません。

    覚悟をきめて受け入れましょう。私にできることはもう何もなく、友人がどうなろうが私の責任ではないと。

    私は、その友人をあきらめます。残酷ですがそれ以外はできません。

    主催者さま、みなさま、荒らしみたいな長文投稿今までさせてもらってありがとうございました。
    今後も覗かせていただくかもしれません。
    そろそろ書き込みを自粛します。
    ありがとうございました。

  79. 宝星さん、お褒めただき、ありがとうございます。

    私のコメントが、うまく伝わっていなかったみたいですみません。
    茨城の家族とわんちゃんは、私とは無関係なのです
    >犬といえば、今回の茨城の被害で家族と一緒に救助されてました。
    正しくは、
    ○犬といえば、今回の茨城の被害で被災されたご家族と一緒にヘリで救助されていましたね。
    とコメントしたほうがわかりやすかったですね。
    なかなかうまく伝えられなくて失礼しました。

  80. 雑草さん、初めまして。kickeyです。
    全然長文でも大丈夫でしたよ。荒らしなんて誰も思ってないと思います。
    いつでもウエルカムですよ。
    私なんてしょっちゅう長文になってしまってます。
    管理者さん泣かせなんです。
    だけど大きな心で迎えてくださってますので、
    雑草さんがここで創価のことで何か吐きたくなったときは
    いつでもここのみなさんが聞いてくださいますよ。
    管理者でもない私が言うのもなんですが、いつでもお待ちしていますよ。

    かなり長文や内容に関して気になさっているようだったので、ちょっと個別のコメントさせていただきました。
    ちなみに、創価の盲信者は普通では会話で交わることが皆無です。
    バリ活であった時代でさえ、私は違和感を感じていましたので。
    それだけキチ◯イなんです。

  81. ユル活10年非活20年の、ほもさぴえんす(♀)です。

    こちらのサイトやアンチ創価のサイトを拝見するようになってから、
    創価の巧みな悪行が満載の闇の世界が私の脳内を駆け巡っています。
    私は2世でそれなりに学会活動に参加していた経験がありますので
    共感や納得できる発言ばかりで、あらためて創価のマインドコントロールの
    根の深さを溜息と共にしみじみと感じています・・・

    創価には籍だけがある状態で、20年活動は一切しておらず、活動さえしなければ
    脱会しなくても特に問題はないと思っていましたが考えが変わりました。
    私も、11月18日付けでに脱会届けを出しますっ!!
    創価学会創立記念日は私の創価学会脱会記念日にいたしま-す♪

    皆様と違って、能天気で理路整然とした発言が苦手(要するにあほ)な私には、
    替え歌や替え俳句などを作るくらいしかできませんが、
    少しでも笑い飛ばしていただけましたら、
    一人でも覚醒する人が増えましたら本望です。

    一閻浮提に創価の実態が広宣流布されることを願ってやみません。

     柿食えば 鐘が鳴るなり 法隆寺 (正岡子規)
     会員の 金が鳴るなり 信濃町 (池田迷世怪長)

     鳴かぬなら 鳴くまで待とう ホトトギス (徳川家康)
     開かぬなら 開くまで待とう ドアの外 (アポ無法門)

           『線路は続くよどこまでも』

     創価は金だよどこまでも  
                       作詞・作曲 池田金子

     ♪そうかは かねだよ どこまでも
      しんぶん ざいむに こうふぶいん
      はるかな まちまで バリ活が
      たくさん かねあつめ みついでる 
      ランラ ランラ ランラ
      ランラ ランラ ランラ
      ランラ ランラ ラン ラン ラン ラン ラン
      ランラ ランラ ランラ
     ランラ ランラ ランラ
      ランラ ランラ ランラ ランラ ラン ラン ラン
     
    ♪♪そうかは かねだよ いつまでも
      おふせは ひかぜい まるもうけ
      もちろん しゅうしも ひこうかい
      たのしい かねもうけ つづけよう
      ランラ ランラ ランラ
     ランラ ランラ ランラ
      ランラ ランラ ラン ラン ラン ラン ラン
     ランラ ランラ ランラ
     ランラ ランラ ランラ
      ランラ ランラ ランラ ランラ ラン ラン ラン

           『手のひらを太陽に』

     手のひらを大作に  
                   作詞・作曲 覚醒島 翔
     
     ♪ぼくらはみんな いかっている       
      いかっているから やめたんだ
      ぼくらはみんな だまされた
      だまされたから かなしいんだ
      手のひらを大作に 返してみれば
      まっかな大ウソ 目からウロコ
      ヘイワだって ブンカだって
      キョウイクだって
      みんな みんな いけだの野望だ
      しくまれたんだ

    ♪♪ぼくらはみんな  創価脳
      創価脳だから ひじょうしき
      ぼくらはみんな 思考停止
      かんがえないから きらわれた
      手のひらを合わせては なんみょうしてた
      やっぱり功徳は ぼくもほしい
      ザイムだって センキョだって
      シャクブクだって
      みんな みんな だまされているんだ
      カモネギだった

    ♪♪♪ぼくらはみんな 会を去る
      あらたなじんせい あゆむんだ
      あのひとこのひと そのひとも
      しずかに去ろうよ いますぐに
      手のひらをバ幹部に 返してみれば
      まっかな顔して ぼくを罵倒
      ブッダだって イエスだって
      ニチレンだって
      みんな みんな ただのにんげん
      ぼくらとおなじ

  82. ついに安保法案が可決されてしまいましたね。
    公明党の山口代表も、署名を受け取った後のこの結果を署名集めを行った創価の人々にどう釈明していくのでしょうか。
    それと安保法案可決により、どのようなメリットやデメリットがあるのかも民衆によくわかるようにちゃんと説明して頂きたいですね。
    特にまだ10代の学生達や20代の若者達は「安保法案可決=戦争を行う」と思っている人達がほとんどな気がします(まぁ、大半はそれで間違いないのですが……)
    山口代表もいつかは矢野さんのように棚野男子部長(今はもう男子部長は変わったんでしょうか?)に「公明党代表という名ばかりのあの不甲斐ない山口が!」って同時中継で言われる日も近いんでしょうかね……。それはそれでちょっと嫌ですね。

    話は変わりますが、創価の考えを「創価にあらずば人間にあらず」と表現したスマイルさんの言葉は御尤もだと思います。
    創価の人間が一番尊く、創価で無い人間はそれ以下といった頭ですからね。
    実際、平家の棟梁である平清盛亡き後は栄華を極めた平家は滅亡してしまった訳ですが、これは創価の組織と似ている部分は多少なりともあるのではないかと考えています。
    なので平家のように、池田氏亡き後の創価も滅亡状態になるのではないでしょうか。

    せーやさんの仰っていたワンちゃんとは、屋根の上にいた柴犬ちゃんの事でしょうか……?
    あれには私もほっと胸を撫で下ろしました。我が家にも犬(助けられたワンちゃんと同じ柴犬です)がいるので、他人事とは思えませんでした。
    本当、助かってよかったです(T_T)

    kickeyさんの
    >それに、過去世での罪業って、それも考え方のひとつであって、これが過去の罪業だ!って誰も確認出来ませんよね?
    との言葉に、大きく頷いてしまいました。確かにそうですよね。
    私は【自殺をすれば来世でも自殺をする運命を辿り、人を殺せば次は殺される側に、死後に臓器提供をすれば来世では提供した部分(肝臓なら肝臓、すい臓ならすい臓)が無い状態で生まれたり、生まれつき機能が低下している状態になるのだ】と教えられました。
    果たしてそれは本当なのか否か…現世を生きている我々には本当にそうなるか分かりませんよね。
    何より、仮に生まれ変わりの輪廻があったとしても前世の記憶はないのですから、前世で自分が何をしたのか覚えている訳がありません。

    ……と、ここで詩を一つ。
    ・「財務」っていうと「一口一万円」っていう。
    「悩みがある」っていうと「お題目あげよう」っていう。
    「願いが叶わない」っていうと「疑わずに信じろ」っていう。
    そうして、あとで正気になって、
    「創価止めます」っていうと「仏罰が当たるぞ」っていう。
    普通でしょうか、いいえ、異常です。
    (元ネタは震災時にACジャパンのCMで話題になった金子みすゞさんの「こだまでしょうか」の詩です)

    お粗末様でした……

  83. スマイルさん、ラザリスさん、コージさん、satouさん、Signifieさん

    皆様、温かい励ましを下さり、本当にありがとうございました。お礼のメールが遅くなり、すみませんでした。幸せなことが起こる、1%も罰は起こらないと仰て下さり、気持ちがスーっと、癒されていきました。
    また、皆様の、MCから解放される過程の、恐怖心や辛さの時期を通られた経験を、お話下さり、ありがとうございました。
    satouさんや、モニカさんが書かれているように、元学会員の退転者だけが地獄に落ちるって、おかしい話だと思いました。
    夢を叶える力もないのに、罰は当たるっておかしな話です。

    学会にいた時は、功徳欲しさに題目上げたり、折伏に挑戦したり、世界平和と言いながら、自分の夢(欲)を叶えようと躍起になっていました。夢を叶える事は確かに大事。だけど、自分の欲を満たすためだけに、人に迷惑をかけたり、人の意見を聞かなくて、突っ走って、心が窮屈になるより、もっともっと視野を広げた方が随分幸せだと今なら思えます。ここにいる皆様に励まして頂いて、前向きに幸せに生きていけると強く思う事が出来ました。
    本当に感謝しています。
    脱会してから、不幸なことは起こってません。むしろ、心が柔軟になってきて、対人関係が良くなりました。これからは、色々な人と積極的に関わり、自分の考えに固執せず、ふわふわと成長していきたいと思います。

  84. 退転の罪が重い理由は、たしか宇宙法則を完璧に説いている世界最高の仏法を知りながら、それを退けて他の宗教や思想に傾倒することが愚かだから、一度重い罰を受けて反省する必要があるからとか聞きました。
    覚醒した立場からこれを考えてみると、実に理不尽なことを言ってるなあと感じます。
    例えになるかわかりませんが、ある旅行会社が世界一周旅行を企画してメンバーを募りました。
    旅行代金を200万円として準備を進めていましたが、そのうちの一名が他の旅行会社の企画に途中から参加したいと言い出したため、最初の旅行会社の企画をキャンセルしました。
    その旅行会社から請求されたキャンセル料が、何と2億円!!だというようなレベルですね。
    最初からこんなブラック会社(ブラック宗教)に関わってはいけないのだということです。
    それからもうひとつ、退転という言葉は日蓮正宗が使っていた言葉であり、日蓮正宗から破門された創価学会は、この言葉を使う資格はないということです。
    日蓮正宗の立場からすれば、退転したのは創価学会員であって、創価学会の会員であろうがなかろうが関係ないってことです。
    つまり、創価学会員が脱会した人間を退転者だとかへちまだとかいうのは馬鹿げているってことです。
    ともあれ、ブラック宗教(ブラック詐欺団体)から一日も早くエスケイプしましょう!!
    逃げるが勝ちです。
    (^_^)

  85.  雑草さんに返信します。
     学会員はその教義ではなく、功徳にしか興味がありません。極端にいえば教義なんてどうでもいいんです。たいていの人は高度に抽象的な理論よりも単純でわかりやすい理論を好みます。
     例えば、原始仏典に説かれている諸行無常や、般若心経に説かれている空の思想は、きちんと勉強すればその深さと正しさがわかりますが、人によってはあまりに抽象的で理解しがたいと感じられるでしょう。
     けど、×を拝めば救われるという教えならたいていの人には理解しやすい。学会の場合、教義の中に難かいな天台本覚思想が入っているのでいかにも高度な理論に感じられるし、日蓮の教説があまりにも確信に満ちているので、思想哲学に無知な人にはいかにもすごいものに思えるのだと思います。

  86. 安保法案、もうグチャグチャの大騒動の中、やはり強行採決されましたね。
    ネットでも、自民、公明の賛成多数で可決された、と大々的に報じていますが、公明党は創価にキチンと説明出来るのでしょうか?
    洗脳状態の会員だから、どうせそのうち騒ぎも収まるだろう、みたいな感じですかね?
    軽減税率の問題にしても、選挙が戦えない、じゃなくて、支援者に申し訳ない、が正しいんじゃないの?
    選挙、選挙、選挙って、アンタたち、面倒くさいから1回全員落選してみなさいな。

    レモンさん、
    もう、家族だろうと夫婦だろうと親子だろうと、退転者 = 裏切り者、敗北者、そんな位置づけで、仏敵扱いが露骨ですよね。
    こんな酷い指導をしていながら、平和、文化、教育の団体とか、一家和楽の信心とか言ってるんですから、
    ヘソもお茶すら沸かしませんよね。
    家族で大問題に発展しても、信心が足らなかったね、宿業が深かったねで終わりなんでしょう。
    洗脳状態の、多くの家族を救済するのは容易な事ではないのでしょうか・・・

    せーやさん、 
    非活になれて良かったですね、落ち着かれましたか?
    >でもやはり、今になって心にぽっかりと穴が開いたような気持ちになるときがあります。
    あ~、何となく分かりますよ、 確かに、拠点に出向いてよく知ってる連中と忙しくワーワーやっていると、
    中身が無い活動とは言え、ナンミョーズハイと合わせて何となく充実した気持ちにはなりますもんね。
    そこが、覚醒が遅れる原因の1つなのかも知れませんよね・・・
    その分、普段の生活を充実させながら、こちらでも楽しくやっていきましょう!

    kickeyさんの、
    >そりゃ難はあるよ。過去に悪いことしてきてるのに、良いこと起こるわけない、罪障消滅させてもらえて、ありがとう!でしょ!?
    これも、よく聞きましたよね・・・  功徳が出ないんじゃなくて、過去の宿業が深過ぎて、罪障を消滅させるだけでも大変なのよ、とか、過去の宿業が深いからこそ、この信心に出会ったの!とか、言いますね。
    お前、他人様の過去の宿業とか、どこで調べたんや?どこに記録されてるんや? 言うてみ?
    困ったもんやで、創価脳の連中は・・・ 呆れまんなぁ。  (なんで関西弁?)

    それにしても、退転者 = 裏切り者のレッテルを貼られないために信心を続ける、とか、悲しい団体ですよね。
    退転者を安易に出さないために、退転者をボロクソに攻撃する・・・まさに恐怖のカルト宗教ですよ。
    裏切り者のレッテルを貼る暇があるんなら、 ・・・てか、「レッテル」ってどういう意味なんでしょ?(笑)
    レッテル、レッテル、レッテル・・・ 同じ言葉を何度も言ってると、だんだん、それで合ってるのか意味が分からなくなってきますよね!
    てか、ざっくばらんに語りましょう!とかの、ざっくばらんって、何語じゃ!(笑)
    シュプレヒコールって何語や! 言うてみ! オバカな俺に説明してみ! 創価脳!(笑)
    ここで一句
    創価脳 いやいやアンタが 洗脳病
    創価脳 おじいちゃん、お昼はさっき食べたでしょ? 「そうかのぅ?」
    (;・∀・)

  87. ほもさぴえんすさん、すごい!
    みなさんの替え歌や俳句はみな素晴らしいですが、
    ほもさぴえんすさんの、特に「手のひらを大作に」は、このブログの「公式替え歌」にしたいくらいです(笑)
    創価を完璧に言い当てていますね。
    元歌との韻の踏み方といい、1番から3番までの物語の展開といい、まるでプロの仕事ですね。
    「創価は金だよどこまでも」のほうも
    ランラ ランラ ランラ
     ランラ ランラ ランラ
      ランラ ランラ ラン ラン ラン ラン ラン
    をあえて執拗に入れているところは磨かれたセンスを感じます。
    ほんとうにありがとうございました!

  88. みなさま、毎日すばらしいコメントをしていただき、ほんとうに感謝しています。
    このブログも、ひとつの時期が終了し、次のステップに移行していくような気がしています。
    もちろん、みなさんの素晴らしいコメントあってのことですので、これからもどんどんコメントをお願いします。
    じつは私の仕事がいろいろと展開しておりまして、ますますこのブログを管理運営していく余裕と言いますか、細かな対応が厳しくなっているところです。
    仕事と同時に、個人的な芸術方面の活動もあり、今月はヨーロッパのとある国での公的なイベントに参加するなどもあり、また、仕事の面でも、とある会社との顧問契約の依頼があって、これまでのいきがかり上、断るわけにもいかず、自営業者というこれまでのような100%自由な時間がかなり制限されることもあるようです。
    なので、もちろんこのブログは続けていきますが、コメントの承認が遅れたり、新しくコメントされた方へのレスも満足にできないかもしれません。どうかお許しください。
    それで皆様にお願いですが、新しく来られた方への対応や、相談事に対しては、できれば私が不在でも皆さんでお話していただけると助かります。これまでも皆さんにはしっかりとフォローしていただいてきましたが、これからはますます皆さんの力をお借りしなければならないかと思います。これからもできる限りコメントの承認だけはこまめにやっていきたいと思いますが、どうかよろしくお願いします。

    安保法案、やはり通ってしまいましたね。決まっていたことであるとはいえ、日本という国も、まだまだ発展途上国であり、民主主義など遠い幻なんだろうなと思います。
    しかし今回はSEALDsの学生さんたちの出現に、大きな意味があったのだと思います。確実に時代がよい方向へと動き出した。そう思います。彼らが未来に希望を見せてくれました。本来なら私たち大人が彼らに明るい未来の希望を見せなければならないはずなのに、20歳前後の若者に、とても大切なことを教わったような気がします。SEALDsの出現は日本の歴史に確実に刻まれると思います。

    創価学会をこの世から消滅させる。これは創価学会の真の姿を知っている私たちのような人間の責務ではないかと思います。創価学会を消滅させるのに憲法改正もデモも要りません。学会員がやめればいいんです。創価のほんとうのことを知れば学会員はやめます。実際にどんどんやめていっています。でもまだ2・300万人はいますから、これらの人たちが脱会するまでは、私たちは声をあげていかなければならないと思っています。しかしデモをしても無駄です。相手は洗脳された学会んですから、何を言おうが聞く耳を持ちません。方法としては、やはり自分で創価のおかしさに少しでも気づき始めた人に対して「じつはこれこれこうなんだよ」と話をしてあげることだと思います。実際に、このブログにたどり着いた方が、皆さんからのアドバイスで覚醒したという方がたくさん現われました。創価崩壊を拡大させるには、この方法が遠回りのようで確実なのではないかと思っています。地道に対話を重ねていく中で、どこかの時点で器に少しずつたまった水が、ある日いっきに溢れ出すように、創価は崩壊するのだと思います。みなさんのこのブログでのコメントのひとつひとつが、いま確実に創価崩壊の布石を積み上げていっているのだと確信しています。学会員が脱会して、普通の生活を取り戻すこと。これこそが創価崩壊への一番近い道なのだと思います。

    さきほど ほもさぴえんすさんが仰られていたように、11月18日に脱会するという目標を決めて、今から一つずつ問題を解決していくという方法もあると思います。もし、いますぐに脱会できない事情のある方でも、11月18日に脱会するという目標に向かって頑張るというのもいいかもしれませんよ。
    なので、11月18日には、皆さんからの嬉しいお知らせをみんなで共有してお祝いしましょう!

  89. せーやムーンさん、よかったです〜 こちらこそ、すみません
    また替え歌じゃんじゃん🎤いってみましょ〜
    (管理人さん、感謝です、…お身体気をつけて)

    退転というか方向転換なわけで…こうして皆様のコメントを見ていると、
    あらゆる方向にそれぞれの道があるんだな、可能性が広がっているんだなあ、
    とお互いにエールを送りたい気持ちに…私も頑張るぞと。
    でも創価脱出という関門突破は共通事項です、
    11.18時代が動きますように〜〜!!!

  90. 退転者なんて言葉、創価でしか通用しない。
    退転者なんかじゃなくて、前進者ですよね。
    地獄から抜け出し、希望に向かって歩き始めた前進者じゃないかな~って思います。

    「やさしさに包まれたなら 」ユーミン

    活動家の頃は ご本尊がいて 
    不思議に願いを 叶えてくれると思ってた
    祈る気持ちで 目覚めた朝に
    いつまでたっても 奇跡なんかおこらない
    心のドアを開いて
    静かに心の声を聞いて
    自分に素直になったら きっと
    目にするアンチの言葉はメッセージ

  91. ほもさぴえんすさん、替え歌爆笑しました。
    そうそう、手のひらは創価の曼荼羅に合わすためにあるんじゃないんですわ。
    創価には「手のひら返し」がスカッとしますわ。
    「すかっと!すかっと!すかっと!すかっと!すかっと!」連打です~ランランラン♪♪

    >それにしても、退転者 = 裏切り者のレッテルを貼られないために信心を続ける、とか、悲しい団体ですよね。

    もはやこれが楽しみなんでしょうね。
    ホントつまらない価値観ですね。
    チンケすぎて付き合いきれませ~ん。

  92. signifieさん、お仕事大変な中いつもありがとうございます。
    ますますお忙しくなるのですね。
    これからもお世話になりますが、どうかお身体には充分お気を付けて下さい。

    宝星さん、ありがとうございます!
    コメントで伝えるって、なかなか難しいなと思いました。
    これからもよろしくお願いします(´V`)♪

    夕顔さんも、ありがとうございます!
    ご心配をおかけしてすみません。
    あのわんちゃんは、私とは無関係でした(_ _)
    あるテレビ番組で、犬が自衛隊に救助されるのはどうかという議論がなされていました。
    人間優先で、犬は後なのか?と思って見ていたのです。
    ペットも大切な家族ですもの、救助されて当たり前ですよね!
    数匹のわんちゃん達が、救助されてご家族と一緒に安堵している映像を見て、私も涙が出るくらいホッとしました。
    すべてのペットが救助されたかはわかりませんが、ペット用の避難所も映っていてネコちゃん達もゲージの中で避難していました。
    1日も早く飼い主さんのもとに帰れるといいですよね(=^_^=)

    コージさん、いつもありがとうございます!
    おかげさまで、だいぶ落ち着きました。
    時々変な夢を見ますけどね。
    今朝の夢は、仏壇を開けたら御本尊がまったく別物になっているというリアルな夢でした。
    これからは、完全非活です!
    アラジンの替え歌で
    ♬完全非活のロックンローラー
    と、つい歌ってみたくなります(^_^)/

  93. 退転とは?辞書より
    1 仏語。修行を怠り、一度得た悟りを失って低いほうに落ちること。
    2 落ちぶれて他の地へ移ること。「商売をやめて深川佐賀町の寮に―した」〈万太郎・末枯〉
    3 中断すること。「矢叫びの声の―もなく、鏑 (かぶら) の鳴り止むひまもなく」〈平家・四〉
    4 しだいに衰えること。
    とのことです。
    創価からすれば、落伍者なんでしょうね。
    落伍者、退転者の屍を越えて・・・

    どこが落伍者なのか?

    自分の頭で考えるようになり、自分の言葉で話し、まっとうに生きようと決断しただけではないですか。非常識な活動に嫌気がさしただけですやん。当たり前の良心の働き。
    創価=悪 ですので、悪人に何を言われようとかまいませんよね(^◇^)

    ちなみに10年間バリ活動でも、一度たりとも「悟り」なんてものはありませんでした。
    戸田さんみたいに「法華経の会座にいてる自身」なんて一度もありませんでした。
    ただの「アタマおかしいんじゃねーの?」でしょう。

    話がかみ合わないので、無視するしかないですね。
    同じ思考をしていた自分が恥ずかしいです。

  94. 財務の申込が始まったのでしょうか?
    終わったのでしょうか?
    先日、実は覚醒して非活になっているものの、立場上なかなか脱会できない友人からメールがきました。
    未だ子どもの入会や財務の申込みになると催促がきてゲンナリしているらしいです。
    無理やり用紙をもってこられて年末までモヤモヤせねばならない方が他にいらっしゃったら、エールを送ります。
    キャンディーズの春一番で。

    謎が解けて暴露されて 崩れてゆきます
    池田のウソ恥ずかしげに 顔を出します
    もうすぐ財務ですね
    ちょっととぼけてみませんか

    詐欺が吹いてしたたかさを 運んできました
    真心だと隣のカモ 狙ってきました
    もうすぐ財務ですね
    無視をしてみませんか

    貢いでばかりいたって幸せはこないから
    わるい冗談やめてバックれませんか
    もうすぐ財務ですね
    用紙破ってみませんか

    信濃町で原田たちが 楽しそうです
    アポをはねてバ幹部たちが 顔を出します
    もうすぐ財務ですね
    無視をしてみませんか

    三桁振り込んだのは去年のことでしたね
    少し利口になって気付きませんか
    もうすぐ財務ですね
    用紙破ってみませんか

  95. おおっとっと

    学会二世の脱会予備軍です。
    本部幹部や公明党議員などが、平気でうそをつくのを聞いていて、規模は違いますが、
    なんだか私も人事ではないような気がしています。
    何故かといえば私の人生も学会の活動に関してはずいぶんと嘘をついてきたなと思うからです。
    会合に行きたくないから、風邪をひいたとか、友達に会うのを優先したくて、大切な会合をすっぽかすのに、ありもしない残業を言い訳にしたり、選挙になると、頼んでもない友人票をごまかして報告したり、折伏をしてもないのにその最中だとか、、、。仏法者であればほんとうはうそをつくのはいけないんでしょうが、仏法者である事が逆にうそをつくきっかけをいっぱい作っていたなんて、とても残念です。私が弱いからだとか、いろいろ批判は有ると思いますが、正直には言えない雰囲気が学会にはありますよね。
    女子部のリーダーをやっていたときはその2面性で生きていたことで一時本当にノイローゼになりそうでした。そしてとうとう少しでも距離を置こうと夜の会合を避けるため、大学までも夜間を選びました。
    学会に翻弄された人生で、本当に自分に忠実に生きてはなかったと思います。
    みなさんはこれから正直に生きて下さい。
    嘘に慣れてしまう場に身をおくのはもうたくさんですね。
    今の公明党の議員や大幹部そして大物の誰かさん。
    ああいう人達はもうごめんです。

  96. 残念ながら安保法案が通ってしまいました。予想されていたこととは言え、日本が今まで大切に守り続けていたものが失われそうです。
    公明党さえ反対すれば廃案になっていたと思うと、公明党=創価学会にあらためて怒りがこみ上げてきます。
    立党の精神が平和と福祉だったそうですが、ここまで堕落することができるのですね。この調子でいけば戦争をけしかけるのも平和のためとか言いそうです。
    与党というものは、よほどおいしいものがたらふく食べられるのですね。いやそれよりも離脱すると、いままでの悪事(脱税、言論弾圧、選挙違反、政教一致などなど)を追及されるのが怖いのでしょう。
    シニフィエさんが言われるように今回のデモは少し流れが変わって、若者、女性、高齢者のように今までデモにはあまり参加していなかった人たちが参加していることが目立っています。
    特に若い人たちの参加には、まだこの国の明るい未来を感じさせてくれるものがあります。そこに一縷の希望を見出したいと思います。
    それにしても、あの国会の様子を見ていると、「無理が通れば道理引っ込む」の言葉そのままですね。ヤクザや暴力団のやっていることと大差ありません。
    与党の議員など最新の高性能なロボットに入れ替えたほうが、まだまともな判断とか行動ができるのではないでしょうか(笑)。

  97. 雑草さんへ

    はじめまして。先月脱会したばかりのバリ活1年、非活1年の杏奈と申します。
    雑草さんの友人について、雑草さんの虚しい気持ちに共感し、メールさせて頂きます。

    キリコさんの書かれているように、その友人は、功徳しか頭にないと思います。また、活動中は、学会は世界一素晴らしいものと信じきっているので、どんなに雑草さんが嫌がっても、執拗に勧めてきます。学会の話を雑草さんにするだけで、雑草さんにもその友人にも幸せが運ばれると信じきっています。

    私は、幸運にもこちらのブログと出逢い、皆様の素晴らしいコメントのお陰様で、覚醒する事ができました。しかし活動中は、様々な学会員から、学会に関するサイトは見るなとひどく忠告されました。学会員は常々、私に、「学会に疑いを持たせる人や出来事は、自分達を学会から離そうとする魔だ。魔にやられて退転すれば、地獄に落ちる。魔は、より信仰を深めるために起きる幻だから、惑わされず、信仰を深めなさい。そうすれば、大きい功徳がもらえ、一生成仏できる。」と言っていました。私は怖くて、入会した事を親にも友達にも話せず、一人で悩みました。でも、こちらのブログに出逢い、本当に人生が変わりました。

    雑草さんの気持ち、本当にすごく分かります。バリ活中は、前述の「」内に書いた思考が頭にこびり付けられている状態です。

    私は脱会時、一番お世話になった学会員(3世)に脱会宣言をすると、彼女は「杏奈ちゃんは、魔にやられてしまったんだね」と泣いていました。彼女は心根の優しい、思いやりのある可愛い子でした。覚醒していた私は、MC下にある彼女に、私は何も言えなかったです。

    雑草さん、何のアドバイスにも励ましにもならなければ、すみません。
    こちらのブログの皆様は、誰より理解して下さる方々ばかりです。また、いつでもお越しくださいね。

  98. こんばんは。
    創価の常識は世間の非常識!
    相手の弱いところを突いて、徹底的に攻撃するところ。
    どなたか仰っていましたが、畜生根性が旺盛なのだと思います。
    そして弱い者を苛め、強い者に媚びへつらう。
    今の公明党が自民党にすり寄っている姿はまさにそうです。
    モニカさんが仰っていましたが、悪いことは徹底的に隠し、都合の良いことは盛大に宣伝します。
    Xデイ、いつくるのでしょうね⁉
    その日がきたら創価はどうなるのでしょう?
    極悪カルト犯罪詐欺組織!社会悪!
    崩壊はいつですか!?( ̄^ ̄)

  99. signifieさん 皆さん こんにちは

    ボレロさん せーやさん
    ありがとうございます。
    本部長に話したのにも関わらず…の電話攻撃、今日もありました。運転中でしたから出ませんけど、しつこくならし続けるので、イライラしちゃいました。
    こういうのが続くと、本部長は本当に伝えてくれたのかしら?と疑問に思ってしまいます。

    スマイルさんはじめまして。
    おっしゃるように
    話がかみ合わないので、無視するしかないですね。
    ほんと、そうおもいます。

  100. signifieさん、了解です、
    承認も含めて、マイペースで無理の無い範囲で進めてくださいまし。
    ぼちぼちと、楽しみながらゆっくりペースで書き込みさせて貰いますので(^^)

    おおっとっとさん、 初めまして、
    私も含め、こちらも2世の学会員だった方々はたくさんいらっしゃいますが、小さな子供の時から有無を言わさずに学会の中に放り込まれ、学会員と共に無理やり成長してきた人の苦悩は、計り知れませんよね。
    これは本物の信心なのだろうか、嘘をついて会合を休むのはいけない事なのだろうか、功徳は、罰は、とか
    色んな事を考えてしまうと、本当に心身を壊してしまいますよね。
    私も、選挙のF確認など、あまりに幹部がしつこいので、毎回嘘八百の(エアー報告)してましたよ。
    覚醒されたようで、今後は生まれ変った気持ちで、新たな人生を歩んでくださいませ。
    またいつでも書込みして、心の負担を軽くしていってくださいね。

    モニカさん、
    >もうすぐ財務ですね
    >用紙破ってみませんか
    キャンディーズ、最高ですね! 娘3人集めて覚醒ユニットを結成して、デビューさせたいくらいですね。
    >財務の申込が始まったのでしょうか?
    うちの地域は、8月のお盆明けにしつこく申し込みのメールが地区婦から来てたので、
    おそらくはもう締め切っている?かと思われます。(もしかすると9月末?までかも)

    安保法案、もうニュースなどでも大騒ぎですね、法案自体は、明日の朝までに成立の見通しだそうです。
    私、政治の事はまったく詳しくないのですが、強行採決の後に本会議で審議して成立、の流れになるんですね。
    ここでもまた、公明党が一斉に起立して賛成して、一気に決まるのでしょう。
    安保法案に大反対の現役学会員さんは、喜んで起立する公明党の真の姿を目に焼き付けるべきです。
    そうそう、
    昨日の川柳、ミスしておりました~
    × 創価脳 いやいやアンタが 洗脳病  ではなくて、
    ○ 退転者? いやいやアンタが 洗脳病   が正解です(^_^;)
    え? んなもん、誰も読んでないので気にすんな? 
    ここでまた一句
    創価脳  気が付きゃ財務で  スッカラカンのカン♪
    昭和のギャンブラー以下ですよね、創価の財務って(苦笑)

  101. こんばんは。未活のミニーです。
    モニカさんの春一番素晴らしすぎます‼️
    合唱団結成してCD出したいですね。

  102. 創価は元々は既存宗教の日蓮正宗を広めるべく作られた組織団体だったのが、あるときからイケダ中心にどんどん創価色を前面に出すようになり、日蓮正宗を誹謗するようになっていき、それがあまりに度を過ぎていた為に、宗門側から再三にわたり注意勧告を受けていたにもかかわらず暴走。結果イケダが法華講総講頭を解任され、その後止むことのない誹謗中傷に堪忍袋の緒が切れて?出された創価学会の解散命令を無視したため、創価学会は宗門から破門された。という経緯だったようですが、結局いつの間にか創価学会は日蓮正宗の信徒団体ではなく、独自路線を行く組織になっていた。宗門側としては、創価学会という組織を破門にはしたけれど、会員を破門したわけではなかった。でも、創価学会としては、創価学会を破門=会員全部を破門というくくりにして宗門を批判していたようです。私は非活、復活を繰り返してたので、このごたごたをよく知らないまま、ずっと、創価=日蓮正宗として、友人たちに話していてまったくアホでしたが。結局、創価は破門される前から、すでに日蓮正宗からの独立を企てていて、要するに日蓮正宗を捨てて新たな創価学会という組織を作ろうと画作していた。破門後は、その野望を隠すべく会員たちをうまくMCして宗門を悪者にして呪わせ、会員の目をそちらに向けておいて、その元々の野望を果たすべく密かに教義変更、本尊変更をしながら、創価帝国を着々と作ってきた。いまや創価は世界平和のためにある団体などではまったくなく、MC会員を食いものにして稼ぐ団体としかいえない。そんな組織に不審を感じた会員が活動停止したり、脱会したりすることで、罰が当たるなどというのは、宗教的根拠も何もなく、ただ組織がカモを逃がす腹いせでしかない。
    やってきたことは既存宗教の教義をうまく利用して会員を煽ってきただけ。脱会者に罰などと言う前に、自分たちがどれだけの幸せを手にいれているのか、よくよく振り返るといい。世の非会員の何倍も幸せを手に入れていると本当に言えるのか。人を勧誘するときに絶対絶対と言った言葉に責任を持てるほどの自信は本当にあるのか。本来助かるはずの病で子供を亡くしたり、数年も人前に出られない病になった?イケダD作さんは本当に幸せな人生だったのでしょうか?浮気しまくりだったという夫を支えてきた妻は幸せな人生だったのでしょうか?創価に入るとね~絶対に幸せになれるんだから。いや、むしろ、創価に入らずして幸せはありえない。だからあなたにも、幸せになってほしくて勧めてるのよ。いや、そんな絶対じゃない幸せなど、誰もわざわざいらないでしょう。
    一句   建前は「絶対!」だけど保証無し

  103. 「これから忙しくなるので、あまりコメントできなくなりそうです」などと言っておきながら、コージさんの俳句に触発されて、替え歌がうかんじゃったんで書きます(笑)

    植木等さんの『スーダラ節』の替え歌

    軽い気持ちで 創価に入り
    いつの間にやら 地区部長
    気がつきゃ 聖教10部もとって
    これじゃ家計に いいわきゃないよ
    分かっちゃいるけど やめられねぇ
    ア ホレ スイスイ スーダララッタ
    スラスラ スイスイスイ
    スイーラ スーダララッタ
    スラスラ スイスイスイ
    スイスイ スーダララッタ
    スラスラ スイスイスイ
    スイスイ スーダララッタ
    スーダララッタ スイスイ

    財務をすれば 経済革命
    できると言われて 三桁やった
    気がつきゃ ボーナスァ
    すっからかんのカラカラ
    創価で金もうけ した奴ぁないよ
    分かっちゃいるけど やめられねぇ
    ア ホレ スイスイ スーダララッタ
    スラスラ スイスイスイ
    スイーラ スーダララッタ
    スラスラ スイスイスイ
    スイスイ スーダララッタ
    スラスラ スイスイスイ
    スイスイ スーダララッタ
    スーダララッタ スイスイ

    イケダのジイさん どこにいるのか
    よせばいいのに メッセージ
    元気と言うけど 5年も見えねえ
    やつがそんなに 元気なわきゃないよ
    分かっちゃいるけど やめられねぇ
    ア ホレ スイスイ スーダララッタ
    スラスラ スイスイスイ
    スイーラ スーダララッタ
    スラスラ スイスイスイ
    スイスイ スーダララッタ
    スラスラ スイスイスイ
    スイスイ スーダララッタ
    スーダララッタ スイスイ

    「この忙しいときになにやってんだ〜」

  104. モニカさんのキャンディーズの替え歌、傑作だと思います。
    財務の振込(詐欺)用紙が届いてしまったら、面倒くさい方は、1円振り込み運動を推進して参りましょう。
    振込の確認のメールがきたら、
    「先ほど真心の財務を済ませて来ました。(^.^)」
    と返信して終わりです。
    「普通の人間に戻りたい!」って、みんなが脱会する日を夢見ています。

    それからsignifieさん、お仕事が順調なようで良かったですね。
    創価学会の信心には関係なく、優秀な方は社会的に信頼を得て伸び伸びと活躍されています。
    創価学会の信心がイカサマでしかない証拠です。
    新来者に対するコメントなど、できる範囲で答えていきたいと思いますので、どうか体に気をつけて大切な仕事で活躍されてください。

    それでは、腐った政治家に捧げます。

    公明党 立党精神 どこへやら

    公明党 バッチを外せば ただの雑魚

    公明党 平和を売った エゴイスト

    ナツオちゃん 髪形だけは 立派だね

    (/_;)/~~

  105. 先の投稿は寝る前に書いたのでちょっと支離滅裂気味ですが、言いたかったのは、創価学会は清く正しく人々を幸せにできる力のある宗教を勧める団体と思っていたはずが、いつの間にか宗教的教えはどうでもよくて、組織の野望を実現する為に会員を利用する組織になっていたのに、会員は気がつかず、組織に尽くし、貢ぐことで幸せになれると信じて組織の言いなりに頑張っている。だから、そんな組織に疑問を感じたり、脱会したとしても、創価言うところの素晴らしい教えを捨てる罰などあろうはずも無いということです。ただ単に会員を利用する詐欺組織から一抜けするだけなんですから、むしろ正常な状態に戻るということです。創価の教えは、組織利益の為のもので、会員は幸せを夢みることは出来ても、現実組織活動という足枷をかけられ生きてゆく重荷が増えるだけで、棚ボタ的に幸せが保障されるわけでもなんでもなく、普通に生きていたら普通にある人生の出来事を都合よく脳内変換する方法を教えてくれるだけです。そしてその見返りに組織利益のために一生貢献させられるという仕組みです。宗教的教えに頼るということは、ある意味自分自身で人生と戦わなくても、何かの力で守ってもらえるという安心感に繋がるのかもしれませんが、それも気休め。実際に人生と向い合って行くのは自分自身です。自分を守れるのも、基本自分です。特定の宗教に頼って、守ってもらう為にさまざまな苦しい目にあうというのは本末転倒です。脱会すると言うことは、人生という大海に一人で飛び出すような不安がつきまとったり、それまで仲良くしてきた会員たちとの別れにもなり、孤独の不安もあるかもしれませんし、さまざまなしがらみもあることと思いますが、創価という巨大組織をつぶす為には、一人一人が勇気を持って脱会という形で、創価と完全に縁を切ることが必要かと思います。とりあえず、活動はしないけど、新聞だけとっておいてあたりさわりなく在籍しているというのも、創価をのさばらせる資金源に貢献してるので、新聞もNGです。自分の人生なぜに、利益を貪っている組織の一部の人間たちのために貢献し続けなくてはならないのか?と考えてみてください。人生の浪費です。所詮人生は自分が頑張らないとどうにもなりません。創価は無用です。

  106. モニカさん
    財務の締切ですが、申込みは8月の友好週間明けから、締切はシルバーウィーク明けだと思います。
    約1か月間かけて現場の地区部長・地区婦が用紙を配り歩き、署名捺印をしてもらうんですよね。
    前年度より少なければ上から文句を言われる。
    本当にバカバカしい。

    振込用紙が到着するのは11月頃で、広布部員会に来れる人はその時に渡しますが、来れない人が多く、今度はその人達の家にその用紙を渡しに訪問する。
    洗脳されてたとはいえ、1軒1軒訪問し書いてもらう、振込用紙を配りに歩く。
    その大変な労力に、当時から現場の地区婦仲間たちはボヤいてましたね。
    「何で財務の用紙を私たちが頭を下げてお願いにいきお礼を言うんだろう。これって本部職員の人がやる仕事なんじゃない?」と。
    こんな疑問が出るんだから覚醒へと繋がりそうなのですが、強固なMCに陥っているので、なかなかそこまでは到達しないんですよね。
    ちょうど、振込用紙が現場に届く11月は党員費の切り替えの時期でもあるので、その切り替えのお金も集金し、聖教新聞の集金もする。
    現場によっては、民音責任者も不在な所が多いので、民音賛助会員の集金も同時にしています。
    その時期の地区婦たちは3つも4つも同時に様々な集金をしていました。
    公明新聞と聖教新聞を同じ配達員が配るのと同じで、党員費の集金も民音も何もかも結局は地区の現場にお任せでしたね。
    ロムしている現場の地区幹部の皆さんのところもそうではないですか??

  107. おはようございます。

    ポトスさん
    返信コメント有難うございます。
    いったい、あの人達は何がしたいのでしょう!
    あまりしつこく電話されると、イライラするし、気持ちが落ちこみますものね。
    その本部幹部ちゃんにメールで、「体調がすぐれませんので、今後一切、メール、電話、訪問は御遠慮くださいますようお願いいたします。電話は、着信拒否にさせていただきます。」と打たれては・・無理がなければ・・
    向こうもポトスさんを苦しめているので、遠慮されることはないかと思います。
    ポトスさんは、財務はどうされましたか?
    余計なことでごめんなさい。ポトスさんのやり方でなんとか乗り切ってくださいね!(^ー^)ノ         

  108. どうも久々にコメントします。
    このたび皆様のお知恵を借りたおかげで財務と新聞啓蒙を
    辞める事が出来ました!!
    それに皆様の替え歌に癒されてます。
    皆様のコメントを読ませていただいておりますが、
    コメントがあっという間に増えているのでなかなか
    追い付いていけてません。

    私が感じた創価の非常識な所は、陰口ですかね。
    小学生の時に、母親に連れて行かれた新年の勤行会で
    宗門の悪口ばかりで、家の母親も含めて異常に盛り上がって
    いたのを覚えています。小さいお子さんがいる前でも平気で
    『あそこの坊主はいかがわしい所に言っている』
    『あいつらは、下半身の事情が忙しい』等、色々頓珍漢な事
    をよくもまあ口に出せるなと思いましたよ。
    あと座談会でも座談会に来ない人等の陰口を言って盛り上がって
    いて毎回こんな感じで盛り上がっていました。
    その時の様子は小学生だった私にも異様に映っていました。
    今思うとあれは宗教を信仰をする人たちの姿ではないですね。

    ここで私も一句
    財務とは 詐欺団体の 資金なり
    あれ?標語になっちゃったかな?

  109. ユル活10年非活20年の、ほもさぴえんすです。

    signifieさん、いつもありがとうございます。
    こちらのブログを開設・運営してくださって感謝しております。
    これからもお仕事優先で無理のない範囲でこれらもよろしくお願いいたします。

    創価をテーマにした話題は重くなりがちですから、替え歌でも何でもいいから笑い飛ばして
    少しでも心を軽くしていけるといいですね。
    同時に一人でも多くの悩める創価被害者の方が覚醒して創価を去っていってほしいと願っています。

    その去るきっかけの一つになるのが今回の安保法案可決で脱会する人が増えれば災い転じて福となると
    言えなくもないですが、日本が戦争しやすい国になり、テロの標的にもなりやすくなってしまいましたので、
    今後はますます混乱の渦中に巻き込まれそうですね

    どなたかが仰っていましたが、政治が乱れると災害が起きやすくなる。
    すでに20世紀後半から地殻変動の活動期に入っていますが、現在の政治の乱れっぷりに合わせるように
    今まで経験したことないような災害がここ数年の間に何度も起きてますね。
    地殻変動は地球の歪みを正そうとすることで連鎖しますから、スマトラの大地震が数年ごとに連鎖したように、
    東日本大震災と同クラスか最悪の場合それ以上の巨大地震が起きる前兆がいくつも確認されていますので、
    皆様も備蓄や避難経路の確認、原発事故発生時のためのマスクやヨウソ剤などの準備をお勧めいたします。

    モニカさん、はじめまして。

    替え歌爆笑していただけて光栄です。
    モニカさんの、春一番の替え歌いいですね。
    創価にとって財務は最大の財源のようですから、春一番というか金一番ですね。

    財務といえば、私の母も毎年創価に貢いでいます。
    それだけでなく、「これはあなた(私)の分ね」といって、私の分まで創価へ貢ぎます。
    振り込み手数料は創価持ちですから、私も今年は財務をするね♪とか言って、ATMから「1円」を送金してやろうかとも考えています(笑)

    モニカさんのコメントで、
    「創価を改善だのどこが悪いだの言う奴がいなくなったらすぐ潰れると思うんですよ。」
    確かにその通りだと思います。
    問題は、もっともっと根本的なものなのですから、例えて言うなら、
    実際は銅の上に金メッキを塗装しただけなのに100%純金だと宣伝(だまして)している。
    創価を改善しようという声は、メッキの材質や塗装方法を改善しようと言っているようにしかきこえません。

    政治や経済界、法曹界など色々な分野に深く浸透している創価が簡単に消滅はしないと思いますが、
    会員あっての創価ですから、一人また一人と末端会員から去って徐々に土台から崩れていくのが
    一番確実だと思いますので、これからも草の根的にネットを通して創価被害者が減って脱会者が
    増えていくといいですね。

  110. 久しぶりのコメントになります、2月に脱会したラベンダーですm(_ _)m
    昨日、仕事から帰ってきたら、ポストに主人宛にメモ書きが入っていました。
    財務の申込が今日までなので、主人と長女の分の申込お願いしますとの事。
    主人に渡さず捨てようかと思いましたが、後で揉めても嫌なので、渡しました。
    私に見せないように申込書をコソコソ書いて婦人部長の所に持って行きましたが、創価脳の夫には何を言っても通じないようです。
    レモンさんのご主人はレモンさんの事を「退転者」と言うのですね。
    我が家は退転者とまでは言われませんが(心の中では思ってるでしょうけど)、「そちら側」という言い方をします。
    「そちら側から見たらそうなるんだね」という風に…。
    そちら側→外部って事ですかね。まるであの世にでもいる人のようですね。世界が違う人。こちら側から見たら、創価はやはり異常な世界ですよ。ほんの一瞬でもいいからこちら側に立って創価を見てごらんなさいな。
    立てないんでしょうね。立つのが恐いんでしょうね。
    罰がありますもんね。今までの福運無くなりますもんね(−_−;)

    皆さんの的を得たコメント、替え歌、川柳、どれも素晴らしくて共感する事ばかりです。
    創価脳夫の存在で、気分が落ち込んだり、過去の自分を振り返るとまた気分が落ち込んだりしていますが、私と同じ気持ちの人がいるという事で救われています。
    signifieさん、お忙しい中Blogの管理ありがとうございますm(_ _)m

  111. シニフィエさん、仕事がお忙しいのは何よりと思います。
    仕事ができる人は何をやっても方々で引っ張りだこと思います。
    シニフィエさんをブログだけで独占するわけにはいきませんので、どうぞ無理のない範囲でお願い致します。
    とはいってもシニフィエさんの書き手としての瞬発力。よどみのない流れるような文章。
    おそらく文章は、ふつうの人ではできない驚くほど短い時間で書かれているはずです。
    時間のあるなしに関係なく、今後もすばらしい運営をされていかれるのは間違いないと安心しています。
    (なんてもしかして、すごい重圧をかけてますかね^^;)

    レモンさん、集金の細かい手続きの情報をありがとうございました。
    長らく創価にいながらそういうことに無縁だった私は、組織のしくみのようなものが全く見えてませんでした。
    日蓮だの仏性だのロマンだのと目を輝かせてる人は、財務申込みのノルマに辟易したり、民音や党員の集金みたいなおよそロマンと無縁な活動に追われてみればいんですよね。
    そういうノルマがあってこそ初めて戯言も語れるのが創価だ、ということが理解できるでしょう。
    すべてはただ金のもとに仕組まれた戯言です。
    提供されて喜んでるものの正体は、satouさんがドンピシャに書かれている「普通に生きていたら普通にある人生の出来事を都合よく脳内変換する方法」
    それだけのことを、この世の秘法だと譲らない信者。
    ではせめて金はかかるがそれだけのことあるという説得力を、言動、立ち振る舞い、実生活で見せてほしいものです。
    偉そうなことを言うならまず、人としての基本ですよ。
    世法をバカにするなら、ではたかが世法くらいきっちりやって下さいよということです。

  112. こんにちは。
    外部の雑草です。また失礼します。
    kickeyさま、キリコさま、杏奈さま、コメントありがとうございます。

    kickeyさま
    やはり自身が創価の友人がいるというだけでそこまで深刻な創価のかかわりがないこと、内容が自分なりに共通点を感じたとはいえ外部の事情なのが気になっていました。あと、文章は基本長くなってしまう癖があるので気になっていました。
    お言葉ありがとうございました。

    キリコさま
    >学会員はその教義ではなく、功徳にしか興味がありません。極端にいえば教義なんてどうでもいいんです。たいていの人は高度に抽象的な理論よりも単純でわかりやすい理論を好みます。
    それで思い出しましたが、原始仏典などは私も全集みたいのを購入してまで読みました。
    一冊6000円ぐらいだったので給料吹っ飛んだのを覚えてます。
    お釈迦様本人の発言を見たくて。僧団や戒律についての話や、涅槃や解脱についての話が多かったですが、それ以外の話は、ごく当たり前の話だった記憶があります。

    思い出せば比較的軽めの、タイの森林派のお坊さんの言行をまとめた本を創価の知人にプレゼントしたことがあります。そして渡して数日後、かれは「これがどういう系の本なのかわかった」とせせら笑っていたのを思い出しました。
    内容は、お釈迦さまが説いたとおり、戒律をまもり托鉢で生活し物を持たないようにする。瞑想などのトレーニングをし、お経は補助的ながら学問上の裏づけをするというようなやり方でした。2000年ちかく、少しづつ変わりながら受け継がれてきた伝統的なやり方です。
    それをなぜかせせらわらっている。なにかいかがわしい低次元な雑誌でも渡されたような顔とニュアンスでしたね。呆気にとられました。もはや創価は仏教ではないのだなと思いました。仏教でお釈迦様に興味ないというのは信じられないというかありえないですよね、あの人から始まったものなわけで。
    お釈迦様ですら侮蔑の対象なんですね・・・。
    お釈迦様が下らんチンピラのように扱われて愕然としました。
    なんというか、打つ手がないなとおもったのを思い出します。文字通り神も仏も恐れぬ輩でした。

    杏奈さま
    >キリコさんの書かれているように、その友人は、功徳しか頭にないと思います。
    なんだか不思議ですね。創価学会には戒律というものはないのでしょうか?
    原始仏典だと、こういう言葉は発言するなよ、だけどこんな言葉は他人につかおうというように、戒律としてまとめられておりました。そういう戒律を守ってこそ仏教だと思いますが、普通にやぶってますよね、他者を口汚くののしるなど、戒律以前に常識的にイカンだろうと思いますが、もはや口に関する戒律もないですよね。
    功徳とは、いったいなんなんでしょうね?他者を傷つけて功徳とは・・・?

    >、「学会に疑いを持たせる人や出来事は、自分達を学会から離そうとする魔だ。魔にやられて退転すれば、地獄に落ちる。
    専門家のかたがいたら半端なことをいって申し訳ありませんが、そんな記述、まったく仏典になかったと思います。それに戒律を定めるときなどは、きちんと裏づけとなる話をお釈迦さまはしてました。
    むやみに信じさせるような様子はお釈迦様からは感じられません。
    入れと強制するのはまったくなかったと思います。
    やっぱり、仏教とはなんの関係もない団体だと思います。創価学会は。
    これは単に組織に都合のいいように操作するためのものなのでしょう。

    >私は脱会時、一番お世話になった学会員(3世)に脱会宣言をすると、彼女は「杏奈ちゃんは、魔にやられてしまったんだね」と泣いていました。彼女は心根の優しい、思いやりのある可愛い子でした。覚醒していた私は、MC下にある彼女に、私は何も言えなかったです。
    苦しい思いをされましたね。なんとMCというのは凶悪なものなのか・・・。
    私も知人をそのMCから解放したかったけれど、力などありませんでした。
    目の前にいるひとがMCにかかってしまっている、そのとき杏奈さまと同じく、まったくしゃべれません。
    どんな言葉もかけることができません。
    私も、どうすればいいのか、わかりませんでした。このような事態を変えることができる能力などありません。
    私も、黙って立ち尽くしていることしかできません。
    どうか杏奈さまは、これからの時間を安らかに過ごされてください。

    なんともいい加減な返信でもうしわけありませんでした。

  113. はじめまして。
    私は非活の者です。ネット内をうろついてたらたまたまこの掲示板を見つけて拝見しております。
    某巨大掲示板とかの掲示板類では一連の批判コメントを読んでて、私もコメントしたいこと沢山ありすぎるんですが罰があるかと思ってROM専です。

    皆様のコメント読んでる限りそのような心配ないとは思いますがまだ頭の片隅に罰と言うのがどうしても残っててしまいます。

    でも一つだけ質問させて下さい。
    先月初めに引っ越したのですが元の住所の学会員に転居の連絡しなかったのですが後からバレたりする可能性ってあるんですか?
    今回の引っ越しは学会員ではない知人にだけしか告げてません。
    ただ、学会員で自分の地区のバリ活の人が役所勤めで役所の人間なら転居情報も職権を利用して見れると思いまして・・・。

    とりあえず安保法案断固として反対と北関東の豪雨の被害に遭われた方へお見舞い申し上げます。

  114. キャンディーズ、「スーダラ節」…昭和歌謡はなごむな〜
    アンチアリーナのみなさん🎤楽しくまいりましょう♫
     フィンガー5 「恋のダイヤル6700」にのせて〜

    凛々リリン……
    りんりん凛々………
    りんりんりんりんりん………(WAO!)

    明日は脱会届け出す…!
    これが最後の唱題会
    笑いこみ上げ 押さえつつ
    導師に 呼吸あわせるよっ
    創価テレフォンナンバー7676(なむなむ、おお〜〜〜)
    マハロ〜( ……?!ガチャン)

    安保法案〜 軽減税率〜
    事実を受けとめて ほしいよ〜〜
    わかるように言いたいけど 
    バ幹部 顔コワくて 言えない〜〜

    ………………
    凛々りりん…
    りんりん凛々……
    凛々凛々凛々………
    創価テレフォンナンバー7676(なむなむ、おお〜〜〜)
    マハロ〜( ……?!ガチャン)
    創価テレフォンナンバー7676(なむなむ、おお〜〜〜)
    マハロ〜( ……!バーイ)
    注)創価学会本部の電話番号ではありません、あしからず

    いまどきの電話はリンリン鳴らないか…、どちらにしても
    アポなし訪問もひっくるめて止めてほしいものです。

    今日の日経新聞の広告欄に 週刊東洋経済の最新号の見出し
    「公明党/創価学会よ どこへ行く」と興味深い特集の紹介が出てます、
    ページ数割いて大特集を組んでいるようで思い切った企画に感じます。
    先日の文藝春秋 創価学会の内紛についての記事もなかなかのものでした。
    女性週刊誌に乗っているスキャンダラスな記事と違って、
    デマと切り崩す腕が鳴るんじゃないんですか?
    昨日はたしか「人間革命」の広告載せてたけどね……

    読書の秋といきたいところですが、食欲の秋になりそう…いかんいかん。

  115. signifieさん、お忙しい中でのコメント承認やブログ管理、本当にありがとうございます。

    SEALDsやミドルズ達の連日のデモによる訴えも虚しく、安保法案は成立してしまいましたね。
    正直言って「あぁ~…」と落胆の気持ちです。
    こうなると某学会員さんA.Tさんによる署名集めと、その署名を山口代表に渡した一連の動きは表からみればただの無駄足で終わったように見えますが、裏からみれば「結局は公明党も他の政党と同じで民衆の声など聞いてはいないのだな」という不信の種を創価や他の支持者達に植え付ける結果くらいには、かろうじてなったのではないかなと思います。
    これにより芽生えた疑いや不信の心をきっかけにして、【公明党を支持する=別に功徳などは無いのだ】という事実に人々が気が付いて頂けたらと思います。

    …とは言え、人の心は移ろいやすいものです。
    公明党や創価のトップが今回の安保法案成立について、「これは正しい事なのだ」とそれらしい事を言って聞かせてしまったら、創価の人達はたちまち元の思考に戻ってしまうかもしれませんね。
    実際、本日の公明新聞にはでかでかと【国民の生命、暮らしを守る】と書いてありました。
    何だかなぁーって気分です。こうしてなんでも都合よく解釈されてしまうんでしょうかねぇ…

    せーやさん。
    ペットを飼った事のない人にとっては、ペットが自衛隊に救助される事を不思議に感じる人は多いと思います。
    しかし動物であっても大切な家族だという事に変わりはありませんからね…そこの考え方の違いが、いろいろと難しい所です…
    ペット用の避難所も用意されていたんですね!
    そういう場所があると一緒に避難しても安心ですし、これからそういう避難所が増えて欲しいですね!

    ポンポコリンさん、はじめまして。
    やはり初めは「こんな事を言ってしまった!罰が当たるかもしれない…!」と、そう思ってしまいますよね。実は私も最初はそうでしたから(笑)
    ゆっくりでいいので「これくらいなら罰は当たらないだろう!」と思える事がありましたら、いつでもコメントしに来て下さいね(^-^)
    さて、本題の【元の住所の学会員に新しい住所がバレる可能性】についてですが、ポンポコリンさんの「バリ活の人が役所勤めで、その人が個人情報を覗いている」という事がない、または引越し先で創価の知り合いの人に会わない限りはまず大丈夫かと思います。
    創価の人間というのは思っている以上にそこらへんにうようよと居たりするので、本当に嫌ですよね…

  116. 先ほどTBS報道番組見ていたら、公明党に署名を渡した学会員Aさんが映っていました。
    今日未明の法案成立の時、国会前でAさんは、「俺たちは、騙されていたんだ!来年の選挙は、公明党には入れない!」と叫んでいました。
    元々は創価に騙されていることに気付いて欲しいですね。
    もうすぐ覚醒できるのでは?と思うのですが……
    でも一生懸命お題目を上げているようなので無理かな。
    残念ですね。

    ポトスさん、もうメール、電話、訪問みんな無視しちゃっていいのでは?
    一切シャットアウトしないと、わかってもらえないみたいなので。
    応援していますね!

  117. 二つ前スレッドへ創価2世の彼との事で書き込みさせて頂きました外部の者です。
    シニフィエさん、お忙しい中管理、大変お疲れ様です。
    お一人、お一人に御礼と返信をと毎日仕事など片して深夜に書き込みしては途中で寝てしまい、結局音沙汰なしの状態にしてしまいました。大変失礼致しました。
    また、にゃんころころさんの書き込みには大変心が救われました。目を通した瞬間涙が溢れました。思い切りないて少し心が軽くなりました。肩の力を抜かせてくださり、本当にありがとうございました。私の彼は創価の良い所は人との繋がりと言います。まるで白いあの方のようでした。
    親族以外、脱会した今学会員繋がりなんて一人もいないのに人との繋がり。
    全く理解出来ませんが、理解しようと思うと私が頭が痛くなるので今はそこには触れないようにしました。

    彼を見ていると、創価学会が如何におかしな刷り込みをしているか痛いほどよく分かります。産まれながらとはいえ、仕方ないの範疇を超えています。
    一刻もはやく、創価学会が潰れる事を切に願います。にゃんころころさん、これからもよろしくお願い致します。

    雪風さん、お久しぶりです。替え歌いつもほほえましく拝見しております。
    初めて雪風さんのコメントを目にした時、まるで今にも消えてしまいそうな、、儚い文章でしたが、今はハッキリと力強い男性らしさも感じる文面で、私も勇気づけられます。創価のご都合で作られた罰論で悩む姿を見るのは、本当に辛いです。
    覚えていらっしゃる方もいらっしゃるとは思いますが、私が初めて書き込みをした内容は、
    創価のご本尊を燃やしましたです。
    盲信している方には申し訳ないのですが、私は今も元気にバリバリ仕事にプライベートに充実した日々を送っております。
    罰はないです。笑
    悩みは彼氏の創価脳の部分だけ。離れて少しはマシにはなってきましたが、、創価に関しての思考回路はハッキリ言えばポンコツです。ひどい言い方と思われてもこれが現実なんです。それ位MCはひどいです。
    私の彼も雪風さんのように、現実に向き合って、辛くとも自立する強さを彼にも持ってもらいたいです。

    これからも泣いたり落ち込む事も多々あると思いますが、地道にアプローチし続け、因果はここで断ち切ります。
    雪風さん、これからもよろしくお願い致しますね。

    ゆっくりですが、また返信させて頂きますね。

    …ここで私も便乗して一句、、
    よろしいでしょうか?笑

    創価脳 都合悪いと 記憶なし
    世間では 口には出さぬが イタイ人
    福運と 功徳ツムツム 消えるだけ

    被っていたらすみません。
    少しスッキリ♡お粗末さまでしたm(_ _汗)m

  118. ポンポコリンさん、はじめまして。
    ラザリスでございます。
    罰に関してですが、このブログの皆様のコメントにあるとおり、創価学会をやめても罰などはありません。
    功徳もないのに、罰だけあるはずはありません。
    ヤクザな詐欺団体から足を洗い、堅気の生活に戻るだけのことですから、当たり前のことです。
    ご安心ください。
    ただ、洗脳が深い場合は、創価学会を離れた生活を続けることで、一般的な常識ある思考を上書きするなかで、罰の恐怖感は消え去ると思います。
    このブログの皆様とともに、新しく拓かれた人生を歩んでいこうではありませんか!!

    それと、引っ越し先の住所がバレるかどうかについては、ハッキリとしたことは言えませんが、ひょんなことからバレる可能性は否定出来ません。
    転居先で創価学会員の訪問があった場合、活動する気はさらさらないとハッキリ告げて、今回の集団的自衛権の問題から公明党にも投票するつもりもないと断言されてください。
    そうでないと、勘違いしたゾンビの餌食にされる生活が長引くことになります。
    電話やメールが届いた場合、迷わず着信拒否にして、オサラバすることをお奨めいたします。
    また何か困ったことがありましたら、ご相談ください。
    (^_^)/~~ Take it easy !

  119. ポンポコリンさんへ

    はじめまして。カタクリと申します。私も非活2世僕も学会員には住所は一切告げずに引っ越しました。同じ市内ですが、以降は音信不通です。基本的にバレる可能性はないかと思いますが、万が一住所を勝手に調べて押しかけてきたなら、警察に相談or通報でも良いかと思います。
    それと、罰なんかないですよ。安心してください。アレにハマってる方が色々と弊害があるくらいです。

  120. 皆様、初めまして。
    おんと申します。

    バリ活4年、一週間前に財務のことや、内部での先輩の指導等を受ける中で、もう辞めたいと思い、このサイトに辿り着きました。

    ここに書かれている内容に関しては、本当に、そうだ!そうだ!と共感することばかりです。驚きとともに、同じように考える人達がいるんだなと、嬉しくも思います。

    私が体験したことは、小さいことかもしれませんが、ここに記したいと思います。

    私が上京してから男子部の先輩から家庭訪問され、座談会や、部活などにはすぐに参加するようになりました。また青年大会や、創価班にも入り、ここでいう、バリ活な信者でした。
    しかし今思い返してみると、非常識なことばかりでした。座談会や部活に参加して、「功徳があるよ!すごいね!」と激励?され、いい気分にさせておきながら、「じゃあ次は折伏だね!」となり、折伏をしたくなくて断ると、男子部の先輩二人に部屋に連れて行かれ、話をすることになりました。そこでは私は嫌ですという言葉を発する間も無く、といいますか、そうさせないように二人から連続で指導?をされました。(何かあるごとに毎回です。)苦痛で苦痛で仕方がなかったです。
    また折伏をし始めて友達に話をすると、当然離れていき、連絡が取れなくなりました。そうすると先輩は、「そういう人は離れていくんだ。それでいいんだ。その友達が悪いんだ」と指導?され、つまりはその友達とは縁を切れっていうことなんだな、と感じ、悲しくなりました。また不満も溜まっていきました。
    さらに別の指導では、私の悩みに対して、しっかりと向き合ったアドバイスなどはなく、なんか遠まわしな、なにをいいたいのかわからないような曖昧な返答で、結局最後によく聞くような便利な御書を紐解いて終わりでした。上辺だけの、薄くて細い関係なんだなと感じました。
    財務に関しては、まだ若く、アルバイトで生活しているため、貯金などはありません。毎月生活していくだけで、精一杯です。そんな中、お金がなくて悩んでる事を知っているにも関わらず、「一口1万円からで宜しくね♪」と軽く、またある意味で重く言われ、なくなく財務してしまいました。本当に非常識です。というか、本当に人なのか??と感じてしまいます。

    皆様は数十年と被害を受けてこられた方が多く、しかしそんな皆様がいらっしゃったからこそ、このサイトがあり、20代の私が勇気を持って辞める決意に至ったわけであります。
    本当に感謝してもしきれません。
    ありがとうございます。

    今後は、学会のせいで疎遠になってしまった友人に連絡を取り、友人関係を改善していきたいと思います。

  121. signifieさん、お忙しい中でのblog管理運営、ありがとうございます。くれぐれも無理なさらないように…。

    ボレロさん
    いつもありがとうございます!
    これ以上続くようでしたら、本部長にもう一度メールをしようと思います。
    財務は…あ、そう言えば…アポなし家庭訪問や、メール、着信をことごとく無視をしているので、財務のお話、来てないです~
    もしかしたら、しつこい着信は財務の件なのかもしれないですね(^^;
    このままスルーで、財務なんて、
    おりゃ~(ノ-o-)ノ┫です!

    ここ数年、あれこれ理由をつけては財務をボイコットしてきました。でも、何だかモヤモヤ罪悪感のようなすっきりしないものを抱えていましたが、こちらのblogに出逢えて、財務になんの功徳も意味もない!そして、罰なんてものもありゃしないと教えていただき、今年はすっきりさっぱりです。

    ちょっと待て
    その一口が
    幹部太らす

    字余り…(-“”-;)失礼しました~

  122. シルバーウィーク、始まりましたね!
    テレビでも言っていましたが、お年寄りの方々は、年寄り扱いされるのを嫌がる人が多いそうですね。
    シルバーシートとかはもちろんのこと、席を譲ってもらったり、荷物を持ってもらったり、
    シニア割引とかでさえ抵抗があるお年よりも多いんだそうです。
    中には、80代以上にも関わらず、お年寄り扱いされるのが嫌な方も増えているんだとか?
    まあ、お互いが笑顔で、上手に歩み寄るのが一番だと思いますが、
    健康でいつまでもお元気な事は、大変に良い事ですよね!

    signifieさん、忙しい中でのスーダラ節、最高です! 忙しい時でも、気が向いた時に
    自由に遊んでくださいませ^^

    KENさん、
    財務と新聞を断れて、大変に良かったですね。
    金集めだけの創価に対して、一切協力などする必要はないですからね。

    ほもさぴえんすさん、
    お母様の分まで財務をするフリをして、1円財務!それがいいですね。
    どうせまったく功徳の欠片も無いのですから、財務用のお金を貯めておいた方がずっといいです。
    また替え歌も、よろしくお願いします。

    ポンポコリンさん、 初めまして、
    >先月初めに引っ越したのですが元の住所の学会員に転居の連絡しなかったのですが後からバレたりする可能性ってあるんですか?
    基本的には、前の地域の学会員、及び次の転居先の地域の学会員に住所を知られない限りは、大丈夫かと思われます。
    万が一バレた場合は、とにかく一切活動しないし、家庭訪問も拒否する格好で、対応は出来るかと思います。
    とにかく、隙や親切心を見せない事が肝心です。

    宝星さん、
    フィンガー5の替え歌、もう最高ですね! 思わず映像を思い出しながら歌ってしまいましたよ。
    アキラ君や妙子ちゃんがもしも学会員で覚醒したとしたら、そんな感じで歌いそうですね!

    Jeanneさん、
    ポンコツの彼氏のMC、なかなか厄介そうですね・・・
    とにかく、自分の意思を強くしっかりと持って、相手を手のひらで転がすくらいの余裕であしらうという手もあるかも?
    川柳、いいですね、どんどんスッキリさせちゃってくださいね。
    >福運と 功徳ツムツム 消えるだけ
    ツボです(笑) 無料ですが、毎日プレイしてます^^

    おん さん、 初めまして、
    創価は、次々と仲間に入れて共に創価に利用させるように巧妙に洗脳してきますから、とにかく出来るだけ関わらないようにする事が大事です。
    不幸にして離れてしまった友人の方々との関係改善、応援しております!

    皆さんの替え歌や川柳、楽しくて癒されますね!
    ここで一句
    釈尊も 創価の横暴 泣いてるよ
    創価にね 財務するなら 募金します
    池田君 くだらんメッセージより 金返せ
    ゆる活非活の皆さ~ん、財務なんかするくらいなら、旅行に行って美味しいもん食べましょう~
    (^^)

  123. ほもさぴえんすさん、モニカさんの替え歌に笑ってしまいました。癒されました。
    レモンさん、ラベンダーさん、それぞれ、違いはあっても創価脳夫をもつ妻として、共感をもっています。助けられています。
    ヨハン・ガルトゥング氏の本を図書館で何冊か借りるついでに創価の告発本を何冊か一緒に借りました。夫は気づいたようですが何も言いません。100円均一で購入した般若心経用紙を一枚書いてみました。夫は無関心です。

    昨年、朝晩の勤行も一緒に頑張ってするようにしていくつかの本を読んで、信仰に触れたと思い、感動して夫に話しました。しかし、全く話が通じなくて悲しかったのを思い出しました。私は釈迦を知りたくて法華経以前のお経について聞いても関心がなくて不思議だった。二人で共通の話題がほしいと、思って信心したのに、却って距離が遠くなった。
    過去のブログを読んでいて理由がわかった。「創価学会は宗教でない」からなのですね。納得でした。

    アンチの妻と結婚しても子供が産まれれば信心するとでも思っていたのかな?私は信心するどころか、活動を制限する妻だった。二人目が産まれても変わらなかった。(夫の母は子供の病弱が理由で入信したとかつて言ってたっけ)そのころから、私と結婚したことを後悔してたんじゃないかな?(決して言わないけど。)

    介護に通っていた実家の父がやっと施設入所することになりました。私の長い鬱は父の母へのがDVによるPTSDが原因です。私は決して暴力をふるわない夫を選ぶ運命にあったと思います。

    ごめんなさい。こんなつぶやきしてしまいました。
    過去のブログは昨年の10月分を読んでいます。宗教について、学会について知ることは今後の夫との関係上大切です。必要です。本当にありがたいです。なかなか、時間が取れなくて読めなくて歯がゆいです。

    シニフィエさん、お仕事大切になさってください。

  124. はじめてコメントを記します。
    幼い頃に入信し、当たり前のように活動を続けて約半世紀
    昨年ようやく退会できました。

    安保関連法案反対のデモに参加した際、気が付いたのですが・・
    赤・黄・青地に「戦争させない」など書いたプラカードを配っていて
    (正確にはA3サイズで、表裏が赤青、赤黄、青黄の3種あったと思います)
    持参してない方が、大勢それをもらいかざしておりました。

    配っている方に「この色って学会の三色旗の色じゃないの?」とたずねた所
    言葉に詰まり、具体的な回答は得られませんでした。
    紙質といい、枚数といい、かなりお金がかかっていそうです。
    テレビで放映される際、学会員が大勢参加しているように仕組まれているように思います。
    これって、公明離れ→ひいては創価離れを防ぐためのイメージ戦略なのではないでしょうか?

    公明は安保法案に賛成だけれど、創価は反対なんて・・・絶対信じられません。
    その証拠に学会は、天理教や立正佼成会のように正式に安保法案に反対を表明していません。
    文化放送でよく流れる島田歌穂の「母」も、同じく婦人部のガス抜き、平和のイメージ作りだと思います。
    国会答弁を見ていても、下手な芝居を見ているようで、悲しくなります。

  125. おんさん、はじめまして。
    ラザリスでございます。アラフィフのオジサンです。約20年間のバリ活の末、創価学会のイカサマに気付き、創価学会を捨てました。
    後悔は全くありません。
    おんさんはお若いのに、しっかりとした自分の考えを持って行動できる方だと思いました。
    創価学会を辞める決意をされて、大正解です。
    何度もコメントさせていただいているように、ヤクザな詐欺団体から足を洗い、堅気の生活に戻るだけの話ですから、罰などはありません。
    ご安心ください。
    ただ、罰に怯えるマイナス思考の心が磁石となり、不運を呼び寄せることはあるかも知れません。なので、毅然とした態度で何事にも真剣に取り組めば、人生は必ず好転します。
    おんさんは、若くして創価学会の呪縛から解放される訳ですから、創価学会を踏み台にして、これからの人生を思いきり楽しんでください。
    無理な折伏や選挙活動によって疎遠になった友達にも自分の本心を伝えて謝罪すれば、必ず理解してもらえると思います。
    頑張ってくださいね。
    何か困ったことがあれば、相談に乗りますので、またコメントをください。
    では、楽しい休日をお過ごしください♪
    (^_^)/~~ Good luck !

  126. おんさん
    初めまして、スマイルと申します。2世でバリカツ15年、非活動3年のアラフォーです(^^)
    若くして創価のマチガイに気づけてよかったですね!
    私も創価の折伏をたくさんの友人にしたためにたくさんの友人を失いました。
    創価では「信心の話をして離れていく友達は真実の友人でないんだ」といいますが、そんなことはないですね。
    怪しげな高額なツボをしつこく売りつけてくる友人がいたら離れますよね。それと同じように考えると、私たちが創価でしてきたことは、「ただの迷惑行為」だったんです。
    ときどき、悩んでいる人が、わらをもすがる思いで「この悩みが解決するなら・・」と信心の話を聞いたりしているうちに入会することがあります。私も友人を一人入会させてしまいました。

    財務もおかしいことだらけですね。「真心からの財務を!」との最高幹部、聖教新聞等の表面的な本音を隠した指導があるのに、現場では「100万出せ!」とかおかしなことばかりです。
    私の弟も、学生時代に財務をしつこく言われ、「仕送りから財務しろ!」とかいわれていたようです。財務の用途も全く公表されませんし、おかしなことだらけですよね。
    わたしの父は創価に人生をささげて、お金も2億円以上捧げた挙句、首つり自殺しました。
    功徳なんてありません。

    おんさんの体験でも、幹部は指導力全くないですね。大体「題目を上げろ」「池田先生から離れるな」「折伏・新聞啓蒙・選挙をしろ」のどれかに落ち着きます。私もとても悩んでいた時に、総県の男子部幹部に相談しましたが、結局は上と同じような指導でしっくりきませんでした。

    創価は突き詰めていくと、「池田大作の金と権力と名誉欲、その他の欲望をかなえるための組織」です。ここのブログの管理人さんシニフィエさんが言われるように「創価は詐欺団体」です。
    私たちが信じていた「御本尊」もただのカラーコピーですし、日寛上人の本尊をコンピューターで文字を修正しています。ナンミョーしても少しハイテンションになるだけです。

    創価を離れ、冷静に考えていくと、あまりにも幼稚でくだらないことばかりですが、おんさんが、20代で気づかれたのはとてもよかったことだと思います(^O^)ここの皆さんも、おんさんのことを応援していますよ!頑張ってください!

  127. ポンポコリンさん
    初めまして。
    新住所へ引っ越したことがばれるか・・・ですが、お一人暮しでしょうか?
    その場合、統監カードに帰省先及び連絡先に親御さん(実家)の電話が記入されていると組織から連絡がいき、ポンポコリンさんの統監カードをまわすために、親御さんに電話がいくかもしれません。
    なので、一人暮らしであるならば親御さんへ組織から連絡がいっても「新しい住所は知らない」で通してもらったほうがいいと思います。

    創価の常識は非常識の例として思い出しましたが、今は、住民票の閲覧に制限がかけられるようになっているようですが、以前は他人でも閲覧できたと思います。
    以前組織では、住所を告げずに越した場合、役所で「親戚のものです」といって住民票を閲覧し、そこで知り得た住所へ統監カードを回していた事がありました。

    ある地区の責任者が「00さんが越してしまって、引越し先の住所のだいたいの場所はわかるんですが詳しいところまでがわからないんですよ。」と言うと支部の責任者が「頭使いなさいよ。そこの役所にいって親戚のものですといえば閲覧できるんだから、それで住所調べて統監カード送ればいいでしょ」と言っていて、実際にその人はそのようにしていました。
    当時、地区婦になりたてでしたが横で聞いていて「そんな事までやるの??」と怖くなったのを覚えています。

    今でも、組織は引っ越し先不明で越された場合は、様々な伝手を使って新住所を知ろうとします。
    それでも、どうしても知り得ることができなかった場合のみ、行方不明扱いで統監を落としますが、落とすまでにかなりの時間をかけます(年単位)
    そこまでしてでも、あの手この手で新住所を知ろうとする創価側の言い分は「戸籍と同じ重みがある統監カード」なので、戸籍を簡単に消せないように統監も簡単には落とせないとなるようです。
    つくづく非常識な団体です。

  128. シニフィエさん、お忙しい中ブログの管理いつもお世話になりありがとうございます。m(._.)m

    昨日の報道特集にある学会員さんが、安保法案反対の署名を集め党本部に提出された映像が流れていました。
    その方は、地域の学会員から「裏切り者」扱いだそうです。
    創価の中にも、かなりの反対派がいるようです。
    創価と公明の関係、どうなりますことやら・・
    内紛が起きつつあるのでは・・
    今、創価の中で自界叛逆難が起きているのかな!?( ̄□||||!!

    ポトスさん
    お礼のコメント有難うございます。
    本当にしつこい人達ですからね~!
    財務もおりゃ~!って、ぶん投げちゃってください!
    ボレロは、覚醒した一年目は強引に財務をさせられましたが、二年目は断りました。どうやら諦めたようで、今年はなにも言ってきません。
    お体大切にされて、上手く切り抜けられてください!(^ー^)ノ

    せーやさん
    非活になれて本当に良かったですね!(*^-^*)
    あとは新聞ですが、おいおいに・・ですよね。
    ぽっかり穴が空いたような気持ち・・わかります。
    ボレロもかなりMCが深く、回復していくのか不安です。

    おんさん
    はじめまして。
    完全非活のボレロと申します。
    幹部は何かと「指導を受けなさい!」と言ってきますよね。
    私も何度かこちらの意思に関係なく無理矢理指導を受けさせられたことがあります。
    幹部は最終的には、「お題目をあげて祈りなさい!」という指導をします。
    そんなことはわかりきったことです。
    折伏して、離れていった友人が悪いとはなんとも無慈悲な指導ですね!
    気持ちがないのに財務をされることはないと思います。
    創価を離れる決断をされたことは、良かったと思います。
    そのお友達を大切にしてあげてください。
    上手くコメントできなくて、ごめんなさい。(^ー^)

  129. 財務はちゃんと振り込んだかのしつこい確認まで役職者にさせてますが、建前は、財務は功徳がある。会員一人も漏れなく福運つけさせてあげたいのよ。だからこれは慈悲のしつこさなのよ。という幸せの押し売りですが、役職者もそんなこと本当は慈悲でもなんでもなく、ただ上から確認しろと言われてるからやらされてるだけですよね。要するに、組織の金よこせ、出せ出せ出せの使い走りとして利用されてるだけ。昔聞いていたのは、浄土真宗やってると、いいとき悪いときを繰り返しのこぎりの刃のような人生を歩む。真言宗は真言亡国で、大日如来を立ててて本来立てるべきものを間違っている為、女が強く長男が立たない、一家の主を早くに亡くす。禅宗はだるまだから手足の怪我が多い、そして禅宗は自力本願だから、我が強い人間になる。日蓮宗は同じ日蓮が発祥なのに、間違った方向へ行ってるので、一家離散の目にあう。そしてキリスト教はどんなに苦しくても神様に見守られてるので幸せだと思ってるので、二重人格になる。と言われてました。創価が今封印した折伏経典に基づいていたそうですが、これらのことって、会員だって全部あてはまるのでは?と言うと、だから前世から引きずっている邪宗の害毒って深いのよね~。と言われてました。このこじつけ方ってすごいですよね。創価が一番二重人格です。本音を言えば福運消えると言われてるから、自分をとことん騙して生きている。その行き着く先に幸せがあればいいですが、結局自分を騙してるうちに、幸せがなんだかすらわからなくなっていく。世間からみたら、それってどうみても不幸でしょう。ということすら、幸せで~す。創価脳の親に反発して子供が反抗しても、この子が私に信心教えてくれてるの。とかいい加減にせえですよね。福運消えるとか、そんな簡単に消えるような福運にしがみつく人生楽しいですか?いつもびくびくして本当についてるかどうかすらわからない福運もらう為に、自分を無理にごまかした生き方しかできなくていいのでしょうか?そしてそんな人生を自分の子供たちに継がせていくのでしょうか?今は節操も無く、とにかく会員さえ増やせればなんでもいいとなって、面倒な教義をどんどん切り捨てて、ただ単に平和のために活動してる団体、祈れば叶い絶対幸せになれる宗教。を売りにしてますが、そのどちらも嘘だったと多くの人が知るところとなっているので、もう売りはないでしょう。(広告塔となってる、特別待遇の芸能人を前に出すくらいでしょうか?)今勧誘されてる方々は、この宗教で幸せになれるというなら、まずあなたが誰の目からみても幸せになってから言ってくれと言い返しましょう。自分が折伏で功徳をもらって自分が「幸せになる為」に折伏するのをやめろと。この投資は絶対に儲かりますよという先物取引屋から電話がかかってきた職場の人の話しですが、じゃあ、それでまずあなたが儲けたらいいんじゃないですか?絶対なんでしょう?絶対に儲かるなら、そんなに必死に電話しまくる仕事しなくて済むんじゃないですか?と言い返したそうです。絶対に儲かると言いながら、言ってる本人は、その投資をする人の手数料で細々と儲けてるっておかしいですよね?無い福運は宇宙の隅からも集めてくるほど凄い福運がつくとか大げさなことを何でも言いながら、投票だの、選挙依頼だの、仏法対話だのでつくと言われる福運を細々ともらいながら?苦しくても本音を隠して無理に笑って生きているっておかしいですよね?宇宙の隅から集めてくるほどの凄い福運はいったいいつつくんでしょうか?結局中枢部が田舎の隅からも集めてくる財務で笑いが止まらないのが現実ではないでしょうか?

  130. signifieさま
    ご多忙の中、ブログの管理、ありがとうございます。どうか、お体にお気をつけて、お仕事も息抜きしながらで、なさってくださいね。

    雑草さま
    原始仏典の戒律についてご教示くださり、ありがとうございます。
    私が学会員でした間は、戒律につきましては、私は何も習っておりません。戒律について、ブログをご覧の皆様がたが、私より断然お詳しくいらっしゃるかと思います。すみません、在籍が2年で、役職も何も経験がなくて、、

    戒律と直接関係ないかも知れませんが、祈り方について、私にご指導?くださった方々が、皆様全くバラバラな内容でしたので、混乱しました。「恨みも願っていけば100%叶う」と言う学会員さんもいました。。恐怖でいっぱいになりました。。
    かたや、「願ったことは自分に返ってくるから、人の幸せだけを祈りなさい」と言う学会員さんもいました。。
    恨みなんて、怖くて祈れませんでした。。

    中途半端なコメントになり、申し訳ありません。

  131. 活動家の言い分が笑えます。
    創価がおかしいのは組織運営や、バ幹部の心ない態度や、指導をなじまげて解釈する会員であって、そういう時は内得信仰でもいい。
    御本尊をとことん信じられるかどうかなんですって。
    そのとことん信じてよい御本尊とやらって、そのバ幹部の巣窟であるおかしい組織が販売してるんですけど(笑)
    そんなに素晴らしい曼荼羅にそんなにスゴイ題目を上げながら、なんでまた組織が上手くいかないんでしょ?
    バ幹部が溢れるんでしょ?
    指導をねじまげて解釈する会員が続出するんでしょ?
    ご仏智とかいう最高の智慧が湧いてる集団のはずなのに?(笑)

    根本の曼荼羅に何の力もないからですよ。
    いくら唱えたところで智慧など湧かないからですよ。
    曼荼羅に祈るだけでなく、励まし合い、指導し合い、戒めあう組織があり、現代の即した指導もあり、あれもこれも揃えてあるのにバ幹部は止められない。
    脱会者も止められない。
    批判も注意も悪評も止まらない。

    人のせいにせず、自分に原因があるという理屈が大好きな信者さんにでは問いたいですね。
    「自分が信じた、自分の心そのものであるらしいその教え」
    これが間違ってると認められないのはなぜでしょう?
    「自分の判断に間違いがあった」
    批判する人のせいにせず、自分に原因を考えてみては?

  132. ひろさん、実際にデモに参加してのコメント参考になりました…。
    三色旗ボードのようなのいつも見るたびに、身バレとか大丈夫なのかな?
    あんなに思い切った行動そんなすぐできるものかと腑に落ちなかったのですが、
    かげで振る舞う人がいるのですね、ヘイトスピーチにも熱心なプロ市民とかも
    大半混ざっているようですし、何か意図的に参加している人もいるのでしょうね。

     公明党 心むしばむ コンペイトウ

    シルバー川柳といきますか〜、いえいえ世代は問いませんよ〜
    若い方で覚醒したコメントも多くなってきたようで、喜ばしいかぎりです。

  133. 宝星さん、替え歌絶好調ですね~(^O^)v

    夕顔さん、コメントありがとうございます。
    お互い動物好きということで、気が合いそうですね(^_^)v

    ボレロさん、ありがとうございます。
    私が、どん底な気分の時「頑張れ、負けるな!」
    と力強く励ましていただいたこと、一生忘れません。
    心から感謝しています。
    これからも、よろしくお願いします(*^o^*)

    レモンさんのお話にビックリしました。
    以前は、役所まで行って転出者の住所を調べていたとは!
    私は白ゆり長になるまで、統監というものを知りませんでした。
    こちらでは数カ月に一度地区統監が行われていましたが、そのたびに部員さんの世帯数やら各部員数を読み上げたりしていました。
    転出者があると、転居先にカードを送るのも大変な作業でしたね。
    白ゆり長の私は、なるべくブロックに転入者が来ないように!と心の中でいつも思っていました
    σ(^_^;

  134. コージ様、ラザリス様、スマイル様、ボレロ様、皆様、コメント頂き、ありがとうございます。皆様の言葉に力強く励まされています。

    今、私の折伏で入会した友人と一緒にいます。彼は活動はしていません。その彼に、今の私自身の学会に対する考えだったり、思いを話ました。そうすると、「やっとわかってくれたんだね。ありがとう。嬉しいよ!」と言われ、私自身もとても嬉しく感じています。
    以前、その彼は活動していたのですが、その内会合等にも出なくなり、勤行、題目もやらないときっぱり言われました。その時は私はバリ活だったこともあり、絶対ダメだ。一緒に祈ろう!との一点張り。彼には相当苦しい思いをさせたかと思います。
    しかしそんな彼と今回話ができ、前よりも一層に、友人としての関係が深まったなと感じます。本当に嬉しいです。

    これも皆様のお陰です。ありがとうございます。

    これからもこのサイトを活用させていただきますので、どうか宜しくお願いします。

    替え歌は…今度考えておきますね

  135. 雑草さん
     「お釈迦様ですら侮蔑の対象なんですね・・・。
    お釈迦様が下らんチンピラのように扱われて愕然としました。
     まあ、これは学会員の傲慢不遜のなせる技ですね。世界中の思想宗教について殆ど何にも知らないのに、自分達の宗旨こそが唯一正しいと思い込んでいます。
     何でこうなるかというと、学会というか、日蓮正宗の教義では、釈尊の説いた教えは末法の衆生の気根には合わず力がない。昔使われていた「折伏教典」という本には、釈尊の教えは去年の暦を今年使うようなもので役に立たない、という意味のことが堂々と書かれています。 末法においては日蓮の説いた教えこそが衆生の気根に合致し力がある、と教えています。
     更に思想宗教の優劣や浅深を判じる「五重の相対」というのがあって、雑草さんがご友人に渡された本の内容は、彼らにとってはいわゆる小乗の教えであって、大乗を称する自分達から見れば遥かに劣った教えだと見えるのです。
     蛇足ながら、上記のような教義は一切経が釈尊が亡くなるまでの50年の間に説いたものだという前提があって成立します。しかし、近年の科学的研究によって法華経に代表されるようないわゆる大乗経典は後代の人々による創作であり、釈尊滅後500年とか600年以上も後に成立したものであることが明らかになっています。学会員達が唯一正しいと思い込んでいる宗旨は難の根拠もない妄説なのです。

  136. せーやさん
    ありがとうございます。着信、うるさく鬱陶しいですが、すべて無視です!公布部員の申し込みが終われば、無くなるかもしれないですから、ほっときます。続くようでしたら本部長にもう一度言おうと思っています。
    せーやさん体調はいかがですか。季節の変わり目ですから、ご自愛くださいね。

    レモンさんのお話には、私も驚きました。
    以前は、役所まで行って転出者の住所を調べていたとのこと…そこまでやるのですね…

    私もあれこれ探られた経験があります。
    普通では考えられないようなこともやられました。あなたを心配しているがゆえに…となんとも都合のよい、聞こえのよいことを言っていました。創価お得意の、自分達に都合のよいように、変換されてしまうのでしょうね。
    あちらはそれで気分がいいのでしょうけど…やられる方はたまったもんじゃないです。

  137. こんばんは。コメント遅くなりましたが、
    夕顔さん、カタクリさん、ラザリスさん、コージさん、レモンさん。コメントありがとうございます。

    家族全員で引っ越しです。もっとも私含めて家族全員非活(未活)ですが。

    数年前に亡くなった母だけは結構熱心でしたが亡くなる数年前からはあまり活動もしなくなって・・・
    親戚連中が熱心に活動してますがここ数年は疎遠状態で引っ越ししたことも告げてません。

    話変わりますが安保もですがいつから我々貧困層の味方じゃなくなったんですかね・・・
    それなのに引っ越し前は毎月のように本幹やら座談会の紙が入ってたり固定電話に着信履歴あったりとうんざりでした。
    それと引っ越し前は相当な田舎で自分の地区は私みたいな青年部はほとんど居なかったので参加させようと必死だったみたいです。

    選挙前でも訪問して来た連中に堂々と公明党も自民党にも選挙入れないと通告したら根掘り葉掘り理由聞いて来たのでとにかく自民党とくっついてる限り支持したくない。の一点張りで玄関を思いっきり閉めました。
    余談ですが私の前回のコメントで役所に居るバリ活会員と役所で(役所の対応として)揉めたこともあります。

    あと引っ越し後でもご本尊は一応飾ってます。ただ亡くした母のために祈ってるだけです。

    いくら個人情報に厳しいとは言えそのバリ活の会員は役所でも階級は上の方でもあるし、市民課の職員にでもこっそり調べて。と頼み込まれるかも知れないです。

    これからたまに(週に2~3回ですが)コメント少しずつやりたいと思いますが元々口下手、書き下手なことをお許し下さい。

  138. キリコさんのコメントにあったように、例えば法華経の説かれた時期が創価学会の教学と違っていることなど、宗教の根本に関わる部分については都合よくスルーしている割に、坊さんが女遊びしたとか金使いが荒いとか、下世話な事柄については創価新報などを使って20年以上に亘って非難し続けているようですね。(モニカさんもコメントされてましたが。)
    昨年の教義変更で、そのポンコツ教義があからさまになったにも関わらず、ゴショの都合のいい部分だけを抜粋して、教学試験を行う馬鹿さ加減は
    マジうけるんですけど!(爆笑)
    こんなポンコツ教団に尽くしたところで功徳などあるはずもなく、ましてや辞めても罰などあるはずもありません。
    自然界の働き蜂や働き蟻達のほうがまともな生活を営んでいますよね。(笑)

    ところで、国会の問題で署名集めをした学会員さんが仏敵あつかいされているとのことで、願わくばこうしたまともな感覚を持った方々がこのブログに参加されて、覚醒されると嬉しいです。
    そうした方々のためにも、コメントのセリ矢をコツコツと打ち込んでいきたいと思います。
    (^.^)

  139. ポンポコリンさんおはようございます。そのバリカツ公務員が職権を乱用してポンポコリンさんの住所を勝手に調べたり、創価のことでゴチャゴチャ絡んでくるならそれは迷惑行為以外の何物でもありません。もしバリカツの迷惑行為や不遜な態度が続くなら役所にクレームをいれるのも手段かと思います。

  140. ポトスさん
    ありがとうございます(^-^*)
    家でゆっくりしているので、体調は大丈夫です。
    活動に縛られることなく、毎日自由に暮らせるって幸せです。
    これからも自分の心に正直に生きていきます!
    私も以前、本部幹部のアポ無し訪問がありました。
    精神的にも辛かったので、ピンポン3回鳴っても居留守をしていました。
    すると玄関ドアをドンドン叩かれ、大声で名前を呼ばれ、ドン引きしました。
    その時は、本当に疲れました。
    ポトスさんも、お身体に気を付けて下さいね。

  141. こんにちは。
    雑草です。
    キリコさま、杏奈 さま、返信ありがとうございました。

    杏奈 さま
    >祈り方について、私にご指導?くださった方々が、皆様全くバラバラな内容でしたので、混乱しました
    なるほど。それは奇妙ですね。統一されているわけではないのですか。

    キリコさま
    検索してみました。http://www.sokanet.jp/kaiin/kisokyogaku/kijun/02.html
    こちらに紹介されているものですね。
    >これに対して、紀元前後から小乗教を批判しつつ、釈尊の精神に立ち戻る仏教ルネサンス運動として展開されたのが大乗教です。
    いや・・大乗はお釈迦様の教えから離れる方向だとおもいますけど、ここは?となりました。
    お釈迦さまに近いのは上座部仏教などだと思います。
    おっしゃるとおり、大乗は後世の創作なのですよね。

    http://www.sokanet.jp/kaiin/kisokyogaku/kijun/05.html
    >日蓮大聖人は、成仏の真実の原因となる法が本門寿量品の文底に秘沈されていると仰せです。その法が、釈尊を成仏せしめ、またあらゆる仏を成仏させた仏種です。日蓮大聖人はこの根源の仏種を南無妙法蓮華経として顕し、弘められました。末法の衆生はこの南無妙法蓮華経を信受し唱えることにより、自身の生命に仏種が下され、初めて成仏することができるのです。

    なるほど・・・。
    日蓮大聖人自身が、このようなことを説いていたのですね。
    日蓮大聖人自身にも、失礼ですが問題や議論する点がありそうです。
    だから、あのようにお題目を重視されるのですか。
    しかし、お題目を唱えると仏種が下されるとは、いったいどんな根拠があるのでしょうか?

    創価学会の教義は、難解なのですね。
    正直、理解しきれておらず申し訳ありません。
    「折伏教典」なる書籍や、日蓮氏に関する書籍も読み込まなければ正確なことはわかりませんが・・・。
    いや、まったく予備知識のない段階できてしまい申し訳ありませんでした。
    ただ、なんだか頭が痛くなってしまい、読み続けられませんでした、すいません。

    半端な返信で申し訳ありませんでした。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中