創価学会はなぜ会員に選挙運動をさせるのか?

せっかくすごいシュートを決めたかに思えた3人組さんでしたが、よくみるとそれはオウンゴール。「だみだこりゃ」でした(笑)。

この3日間、アクセス数が毎日6500を超えています。一日だけ10000越えとかはありましたけど、この数字が連日というのは、このブログはじまって以来はじめてのことです。それだけ3人組さんの衝撃告発は注目されているということですよね。ただ、本人たちはことの大きさに気づいてないみたいです。

だから私的にはもうこのテーマを引きずってもあまり得るものはなさそうですので、次にいきたいと思います。
まかりまちがって3人組さんがコメントしてきたら、そのときに考えます(笑)
ということで、わずか3日間のスレッドでしたが、アクセス数とともに、たくさんの方にコメントいただきありがとうございました。重ねてお礼申し上げます。

あ、それから3人組さんについてのコメントは、ひきつづき前スレにされていいですよ。たった三日で閉ざすのもあんまりですし、3人組に言いたいことがある人もいると思います。彼らのブログではコメントを公開してないようですから、そこも「なんだかなあ」です。

さて、今回のテーマですが、年もあらたまって、創価ではなんとか夏の参院選をどう乗り切るかで頭がいっぱいなのではないでしょうか。なにしろ去年の安保法制の件で、あからさまに反旗を翻す学会員が相当数出たわけですから、タダでさえ公明票が激減していく中で、国会内の公明党の議員数が減ったのでは、自民党に申し訳が立たない。いや、自民党に見放されてしまう。自民党に見放された公明党など、ただの泡沫政党です。数こそそこそこありはしますが、今さら野党と組むわけにもいかないし、野党は野党であの体たらくだから、自民党に対抗できるような存在にはなり得ません。ますます自民党の一党独裁のまま、狂乱の安倍政権によって憲法がいいように変えられていくでしょう。まあ、創価としてはそんなことはどうでもいいんでしょうけど、問題は学会員の公明党離れです。公明党を応援する学会員が減れば、当然公明党の議席が減ります。自民党は公明党の議席を頼らなくても憲法改正ができる自信をつけます。自民党や国民会議は創価をヨイショする理由もなくなりますから、何かあれば「創価の弱点を暴露するぞ、わかってんだろうな」といった関係になります。創価はそうした権力に尻尾を掴まれていますから、言いなりになるしかない。最悪、「国の財政難を理由に宗教法人にも課税しちゃおうかなあ。あんたらがごねるもんだから消費税もそれほどあげられなかったし」なんて言われれば、なんだって言うことを聞くでしょう。そこは私たちとは無縁のところでの悪者同士の駆け引きなんでしょうけどね。でも創価としては公明党の議席をなんとしても確保しなければいけないという危機感はそうとうなものだと思います。だから今まで以上に学会員への選挙活動の指導はものすごいものになるのではないでしょうか。そこでかえって学会員が覚醒するきっかけとなれば、結果的にはいいんでしょうけどね。
学会員は選挙違反なんかなんとも思っちゃいません。功徳のためなら法律なんかどうでもよくなります。世法より仏法なんですもんね。「政教分離」なんて言葉は学会員の辞書にはありません。そこは「王仏冥合」の文字にさし変っています(笑)。なにしろ人類全員が創価学会員になることが世界平和だと信じてますからね。選挙違反のひとつやふたつ、学会員にとっては勲章のようなものです。むしろ暴走する学会員を組織のほうが抑えるのに苦労するくらいに無法者の集まりになりますからね。
もしかしたらこの夏の選挙は衆参ダブル選挙になる可能性も高いみたいです。安倍政権はこの勢いというか、今のうちに一気に単独で3分の2の議席数を確保して、憲法改正をやって、自衛隊を国防軍にして、軍事費を倍増したい考えのようです。去年の安保法制可決で自衛隊の志願者が二割減ってるそうだし、内閣官房副長官の話では、「今回の安保法制に準じて軍備を増強するとすれば海上自衛隊の隊員だけでも今の二倍は必要だ」と公式に発言しているように、徴兵制だって現実味を帯びてきました。石破さんなんか「徴兵制を断るやつは死刑!」って、おまえはガキデカか?(笑)

さて、創価学会は国が何をしてどうなろうと知ったことではありません。いかに多くの学会員がたくさんのお金を差し出すのか。考えているのはそれだけです。公明党もそのための道具に過ぎませんし、選挙活動も会員を洗脳するための一大キャンペーンみたいなものです。国益をまったく考えない政党。創価益しか考えない政党。それが公明党です。それをつくったのがイケダです。国益を考えないというのは自民党だって同じなんですけどね。あ、野党だってたいがいそうですけどね(笑)。

ま、それは置いといて(笑)、ここで問題にするべきなのは、学会員が騙されて公明党の票集めを強制されるということです。政治とは何の関係もない功徳と罰で選挙活動を強制する。これ、どう考えても法律違反だし、憲法違反だし、人権無視なんですけど、やらされている学会員はそのことに気がつかない。気がついても「センセイのお心に反している」と、わけのわからない方向につっ走ってしまったりします(笑)。
そこで、今回のテーマは、ちょっと早い気もしますが、これから安保法制が具体的にどんどん形になっていくこともありますので、「創価学会はなぜ会員に選挙運動をさせるのか?」という「今さら」なテーマではありますが、みなさんからの過去の選挙活動体験や、今になって思うことをもとに明確にしておきたいと思います。

それともう一つ、これまで何度も言ってることですが、このブログでは宗教についての掘り下げをするつもりはありません。どこの宗教が正しくて、どこは間違っているなどといった議論をするような場所ではないということを、あらためてお知らせしておきます。ここで論じているのは詐欺団体である創価学会の悪事についてです。創価学会は宗教ではありませんから、創価学会の宗教的側面について、ああだこうだと議論することに何の意味もありません。創価自体が宗教であると言っていること自体が詐欺なんですからね。したがって、一般的な宗教についてのああだこうだについても議論する気はありません。ついでに言うと、政治思想についてのああだこうだも議論する気はありません。そんな議論をしたら、かえって創価の問題がぼやけていきます。右翼の方はそれはそれでけっこうです。左翼の方もそれはそれでけっこうです。ただ、いまどき右の左のと眉間にしわを寄せていること自体がナンセンスだとは個人的に思ってます。あるいは無神論者でも、唯物論者でもけっこうです。マルクスでもムスリムでもけっこうです。サルトルでもポスト構造主義でもけっこうです。ただ、特定の思想が正しいものとしてこのブログの中の議論に持ち込まないでいただきたいです。
私が一昨年あたりに仏教についてのいろんなことを長々と書いた時期がありましたが、それはいかに創価の教義が仏教とはかけ離れているかということを、わかりやすいようにと一般的な仏教についての基本的な知識を示して話しただけの話です。私が仏教こそ正しい宗教だということを主張しているわけではありません。中東へ取材に行ってイスラム教に改宗した日本人ジャーナリストの考え方もすばらしいと思いますし、キリスト教の神父さんにもたくさんお会いして自己犠牲の話を聞きました。とても私にはできません。かつて創価が邪宗と罵っていた他宗のお坊さんにもたくさん友人がいます。みなさん創価のようにおかしな人はいませんでした。それぞれに考え方はずいぶんと違っていても、基本的なヒューマニズムと相手を思いやる優しさは共通するものです。ましてや考えが違うからと言って攻撃するような人は一人もいません。それが当然であって、創価のように自分たち以外を否定することが正義であるといった考えは、宗教である以前に、人としておかしいと思います。(3人組さん、聞いてますか?)
ということで、あらためて確認しておきますが、このブログでは「何が正しい宗教なのか?」といったことに関しては、いっさい扱いませんし、そんなこと私はもちろん誰にもわかりません。これが正しいと思えば、その人にとっての宗教になるんです。再三言ってますように、イワシの頭もなんとやらです。たとえ隣の人がイワシの頭を拝んでいても、それを自分に強制してこない限りは、ニコニコして見てればいいじゃないですか。「あ、ちょっと変わった人なんだなあ」って。で、もしそんな人に興味があれば話しかけてもいいじゃないですか。それは故人の自由です。いくら750年前にどっかの坊さんが「念仏を唱えると地獄に堕ちるぞ」と言ったからといって、それを信じる信じないはカラスの勝手でしょ〜って話です。それが学会員にはわからない。わからないというか、それをわざわざ「自分だけが正しい。この信心だけが正しい。センセイだけが正しい!」と他人の考えを否定してねじ伏せて、自分と同じ考えにならなければ不幸になると脅しまくって、それでその人が自分の考えにひれ伏したら、自分の過去世からの業が消えて幸せになれるだなんて、どう考えてもキ◯ガイです(笑)。お気を確かに〜っ!ですよ。

また長い話になってしまいましたね(笑)すみません。

ここはひとつ、あらためて創価の選挙活動の異常さを、あらいざらい出し切ってみましょう。よろしくお願いします。

創価学会はなぜ会員に選挙運動をさせるのか?」への129件のフィードバック

  1. signifieさま 初めまして。脱会30年のアラフィフ女です。というよりは、すべて親の都合ですが。昨日、このブログに出会いまして、なんだかうれしくてコメントいたします。

    選挙活動で功徳が得られると小学校低学年と園児を置いて夜中の12時過ぎまで活動していた両親でした。当時のテレビ番組は11時過ぎるとほとんどが「砂の嵐」というものになっていました。寂しく留守番している娘たちのことなど顧みず、遠方の選挙区に知り合いがいるからというだけの理由で選挙期間中毎晩のように行っていました。功徳が得られたかは知りませんが、友人と親戚を無くしたのではないでしょうか。

    日本国憲法に宗教の自由はありましたが、政治に宗教は憲法違反ですよね。

    当時、母が言っていた言葉の中で、朝鮮人に関することですが、「本人は朝鮮人で選挙権が無くても配偶者が日本人だから、朝鮮人の人にも頼みに行く。」というのがありました。公明党は外国人参政権を望んでます。会員に朝鮮人が多い事、そうすれば公明党議員が多く当選するからでしょう。「創価の墓」というテーマでもありましたが、寺を離れたから墓地がないのではなく、もともと日本人でなかったのだから、既存の寺に属していない人が多かったからでしょう。なぜ外国人に参政権をあげなくてはいけないのでしょう。他国でそんなことしているところがあるでしょうか。

    創価は朝鮮カルトだとの見解もあります。公明党が躍進すれば朝鮮(北・南を問わず)の利となる動きをするでしょう。安保反対も日本に武器を持たせないためですよね。安保法案が成立したから敵は攻めにくくなったとはシールズの子達は思わないんでしょうね。足手まといを徴兵することはあり得ないし、後ろから撃たれる様な事になるほうが、大ごとです。

    集合団地のポストから選挙の入場券を盗み取って、代理投票したのは創価の人でしたよね。

  2. 「白バラ通信パンドラの箱」の希望です。
    シニフィエ様の時宜を得たテーマ設定に感服しました。
    素晴らしいの一言に尽きます。
    創価学会が恐れているのは、選挙活動の実態が明らかに
    されることです。私が「殺す」と脅迫されたのは、創価学
    会の会館で行われている会合に関する情報を「外部」に漏
    らしたと疑われたからです。
    かつて、海上保安官が、中国の漁船が日本の巡視船にぶ
    つかった「映像」をインターネットにアップしたことがあ
    りました。
    もし、似たようなことが起きたら、瞬時に「崩壊」する
    ことでしょう。
    学会幹部と公明党の候補者は、「池田先生に喜んで頂く
    ために」という「キーワード」を述べなければ、「選挙活
    動(法戦)の「功徳」は凄い」というキーワードを述べなけ
    れば、「活動家」が動かないと考えています。
    もし、これらの「キーワード」が語られる会館内の光景
    が日本国民の前に明らかにされるならば、凄いことになる
    はずです。

  3. ぽむぽむです。
    昨日夕刊A紙の夕刊に「自公過半数改憲へ」みたいな記事が一面に出ました。私は夫に対して無言ですが、「疑問」持たないでしょうね。夫は昨年10月くらいには「憲法9条かえるようなことになったら、さすがに、公明党は応援しない」と豪語してくれましたが、どうでしょうね。わすれていることでしょう。さすが、創価脳です。
    私は、選挙となったら、対立してでも、自公に反対します。ここまで来て気づけないのも、かわいそうを通りこして、救えない〇〇です。
    子供たちは、搾取されつつ少ない給料で働いてます。公務員の臨時をしている私の給与に驚きます。(わたしも様々な低賃金のパートをやってきましたけどね)
    「なぜ、こんな社会なのか。わかものが、最低限の生活しかできないのか。考えて、かえていきなさい」と、言います。私が、昔から、様々な運動をしているので、娘たちには市民運動関係?にはアレルギーがありますが、自分の未来を自分で考えてほしいです。
    夫には、期待しません。
    私は、自分の未来を考えます。

    東京都内のとある女性のポスターの多さにはあきれますね。気味が悪いです。公明党さんって、あれ見て、喜んでるんでいるんでしょうね。イライラして、馬鹿らしくなります。

  4. お早うございます。
    ダイナムです。
    先ほど本文の途中で送信したようなので改めて書きます。
    男子部の時、党のビラの抜き取りを幹部の命令で行いました。
    これも信心のため、先生にお答るためと思い悪いと思いませんでした。
    戸別訪問で刑事に見つかり困りましたが、小さい声で頑張れなでした。
    多分警察官は学会員でしょう。
    選挙の時幹部が投票は点字だよねと聞いてきました。
    聞いた話ですが、視力障害は代筆だと公明党の人を書くと言う話も聞いた事があります。
    このこの話は聞いた話で噂です。

  5. >創価学会が恐れているのは、選挙活動の実態が明らかに されることです。
    >私が「殺す」と脅迫されたのは、創価学会の会館で行われている会合に関する情報を「外部」に漏 らしたと疑われたからです。

    希望様、そうだったんですね。
    そこまで隠したいこと、つまりやましく、言い返せないこと、弱点、というわけですね。

    選挙期間中になると「宗教活動をやる宗教法人の建物だからこそ税金がかからない会館で」100%選挙活動が行われます。
    宗教活動らしきことというと題目三唱くらいです。
    その後はパンフが配られ重点区の説明が行われ、票とりのための対応マニュアルを叩きこまれ、いかに戦っているか活動家からひっきりなしの報告があります。
    招かれた議員が頭を下げ、演説をし、支援のお願いをします。
    一時間半くらいの会合でみっちりこれをやります。
    しかしながら創価の言い分は「支援活動こそが広宣流布であり、池田センセイにお応えすべく弟子としての使命」だと言い切ります。
    くりかえし「選挙を選挙と思ってはいけない」「信心だと思って闘わなければいけない」と念を押されるわけです。
    マイクを使ってそう断言しているのですが、会館から一歩出るとあら不思議。
    「政教一致じゃありません!」とすっとぼけます。

    「政教一致」じゃないとそこまでそこまで言い張るなら、会合での様子をユーチューブで流されても全然平気ですか?
    では中継しましょうか?
    鳴り物持参でパフパフドンドンやりながら、旗を振り回し、歌をうたい、「勝どきヨーーーイ!」とシュプレヒコールを上げ、あなたが登壇し、
    「こうやって見事にFを勝ち取りましたーーー!」
    「ガスメーターが回っていたので家の外で待って待ってドアを開けてみせましたーーー!」
    「何としても今回の選挙戦でこの願いを叶えようと思いましたーーー!」
    「おかげでこんな功徳を頂きましたーーー!」
    「池田先生の弟子として、今回の選挙で戦えることが喜びでーーーす!」
    パチパチパチパチパチ…!拍手と称賛の嵐。
    世界にその誉れ高い勇姿を見せてあげましょう。

    そして議員候補も
    「私は信心しか取り柄のない男です!」
    「信心を取ったら何も残りません!」
    「創価大学でセンセイから薫陶を受けたことが財産です!」
    と言って票をかせぐ実態を公開しましょう。
    あまりの健気さに「わかった、わかった、そこまで言うなら一票入れてあげましょう」という有権者が現れるかもしれません(笑)

  6. 「あーまた選挙?」「いやよねえ!」「終わってせいせいした!」
    バリ活と呼ばれる人たちでさえ、こう言ってたの皆さん聞いてると思います。
    同時に
    「何言ってるのよ。福運をつけさせてもらえるチャンスなのよ!」
    「宿命転換させて頂けるのよ!」
    「聖教新聞に載ってる体験談の人たちってね、何がスゴイかって実は法戦なんだって」
    「あからさまに書くと、また政教一致だなんだって言われるから書けないだけでね~」
    「選挙の功徳はもう、はかりしれないのよお」
    こんな会話ザラです。
    ネットはデマですか?
    ウソつけ!(笑)死ぬほど聞きましたよ、私。

    青筋立てて票取りしてた婦人部は皆さんこれでした。
    政策なんて後付けもいいところです。
    選挙が終わるとピタッともう、政策の話なんてしなくなります。
    興味は功徳ですから。
    狙いは自分同様、どうでもいい人から票をもぎ取ることです。
    どうでもいい人はどうでもいいので「いいわよ~」とあっさり返事するからです。
    ボーッとした人、キョトンとした人が狙い目です。
    または飛び込みセールスとか、自分のその後の人間関係にイヤミなど及ぼさない人です。
    ほんと、こんなくっだらないことやりながら「自分は政治に無関心でいない聡明な婦人部だ。ちゃんと選挙もいくし」と自負しています。

    この違和感とモヤモヤを「こんなこと御書には書いてない」と創価を否定し、「ちゃんと御書通りに」「教えは正しいんだから」にもっていこうとする人がいます。
    これも戦略でしょうねえ。
    「功徳」で騙せる人は選挙。
    「立正安国論」で騙せる人も選挙。
    嫌な人は財務とか折伏とか新聞配達とかやってちょーだい。

    根本の「一切が騙し」に気づかないと目が醒めませんよ。
    そもそも「選挙に功徳がある」と煽っている団体のトップが説く教えですよ。
    スゴイわけないでしょ。
    刑務所で「飲んでもいない牛乳の瓶の蓋で数珠を作ったなんて豪語する、女好きのアル中のおっさんがひらいた悟り」ですよ。
    選挙活動も教えも、両方が同じ程度にくだらないんですよ。

  7. 公明党のポスターが、どこよりも早くどこよりも多いですよね〜。。目立ちますよね。
    これって創価学会員が貼っているんですよね。選挙時配布される公明パンフ、一部100円も創価学会の組織を通じて買わされるのですよね。そして外部とかに配布するのも創価学会員ですよね。

    新年勤行会という創価学会の会館に新年早々挨拶する公明党議員。毎年恒例のことですよね。

    そして年末年始を友好週間と称して何人の外部と交流したか、年賀状の枚数含み報告を取るんですよね。これが先の選挙の票読みの参考にもなって行くんですよね。

    まだまだありますね〜。。
    どなたか選挙真っ只中の報告についても書き込みお願いします〜。。

  8. 選挙支援活動は、もう書ききれないほどの疑問だらけのおかしな活動でしたね。
    「法戦こそ功徳がスゴイ」の連発で、Fを頼めば頼むほど功徳が大きいといわれ、共産党の票をひっくり返すことを金星を獲ったといっていましたね。
    相手から非常識な行動を非難されればされるほど、自分の宿業を切ってもらい、相手にも福運をつけさせてあげるという幹部の話もよく聞きました。
    バリ活ながらドン引きでしたが。

    選挙の半年ぐらい前からブロック台帳の整備、会員のランクづけ、重点区への支援、支援カードのノルマ(ポスターと同じで地区何枚という割り当て)毎週末の交流という名の支援押し出し、毎週毎週のFの報告。公明パンフの購入。
    集計報告も、集計をしていた方なら経験があると思いますが、異常な細かさでした。
    信仰団体ではなく選挙屋そのものです。

    1部100円の公明パンフも買わされましたが、候補の本も買わされました。
    ナツオの本も、今の参院候補の本も。
    これまた地区でノルマありでした。

    話は変わりますが、今日の聖教新聞に壮年の集合写真が4~5面の見開きでドカーンとたくさん。
    3.5は壮年部結成50周年らしく「壮年部が大拡大にたつ!」というスローガンのもとブロック5勇士を達成できたところの写真が載っています。
    ブロック5勇士といっても、全部2~4地区合同ばかりの写真ですから、もはや1つの地区だけでは撮影すらできないんだろうという事がよくわかりますね。
    統監がある壮年部のかた、3・5まで「写真撮影にぜひ参加して5勇士達成させてください」とシツコイ訪問があるかもしれません。
    お気をつけくださいませ。

  9. おはようございます。
    外部の雑草です。
    選挙での所感をまとめると次の2つになります。
    1.アポなし突撃をしてきて立ち去らない(分別持ってくれ)
    2.法律違反(戸別訪問)

    1.アポなし突撃をしてきて立ち去らない(分別持ってくれ)
    選挙期間はうんざりする期間でした。
    その期間になると、必ずアポなしで自宅に突撃してくるのです。
    2人組が多かったかな。

    あの、人間、子供だろうが大人だろうが基本的に用事ないことなんてないでしょう。
    いきなりきて、強制的に時間とって居座ってしまって、それは内心迷惑に思うと思いますよ。

    しかも切り上げようと思っても切り上げさせず、ず~~~っと続けてきます。
    2人組のときは聞かれもしないのに創価と公明の素晴らしさをえいえいんと説いて30分ぐらいはやるかな。
    実際に用事あったので、「用事このあとあるんで」といってもまったく無視してきます。
    だからほんとに用事なんだと、外にでるときの上着をきて車のキーもってでてきてるのに無視。
    本来、話しかけられてるときにそんなことをするのは無礼ですが、いそいでるときに30分ぐらいもえいえん話て、もう遅れるので、車にキーいれて用事あるんでと繰り返しました。
    それでもまだ止まらないw。

    エンジンかけてすいませんとなんどもなんども、「用事あるんで」「すいません」何十回も繰り返してやっと開放。
    私は彼らの車を抜かしてそのまま用事にでたのを思い出します。

    もう、一回口聞いたらエンジンかけて断固無視、出発するぐらいしか振り切れないのではないでしょうか。実際は他人にそんな無礼なこと、あまりできないんですけどね・・。

    選挙法違反っていうのもそうですが、なんで相手の状況無視して続けるのか。
    なにが慈悲?どこが相手のこと思ってるの?
    聞きたくもないどうでもいい話を強制的に聞かされて苦痛しかないでしょう。

    あの、例えば私が商売してるとします。それは商品買ってもらえれば助かりますよね。
    だけど相手の状況無視して押し売りしたらそれは迷惑でしょう、
    相手が必要ないっていってるのにさ。
    それは慈悲ではなくただの「下心」、それも卑しい下心です。
    自分の利益しか考えてないでしょう。
    だけどその卑しい下心のことを、なんだか美しく脳内変換してるんですな。

    もう、心底、うんっっっざりしました。
    もしこの文を読まれてる方でこのような目に合われてる方はもう、法律上の手続きで抗議してしまっても良いかと思います。それぐらい始末が悪いです、創価の選挙は。

    2.法律違反(戸別訪問)
    ちなみに違反事項は戸別訪問というカテゴリになるようです。
    ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説
    戸別訪問
    こべつほうもん
    door to door canvassing
    選挙運動のために個々の住宅を訪問して回ること。一般には,戸別訪問の目的は特定の候補への投票を頼むことだと考えられるが,日本の公職選挙法では,特定の候補へ投票しないようにという依頼も含めて,戸別訪問を禁じている。
    本文は出典元の記述の一部を掲載しています。
    https://kotobank.jp/word/%E6%88%B8%E5%88%A5%E8%A8%AA%E5%95%8F-159360

    ウィキや他のサイトでも明らかに違反あつかいですね。

    https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%81%B8%E6%8C%99%E9%81%95%E5%8F%8D

    http://senkyo-navi.net/18/237/000723.html

  10. 新しい年をお迎えの皆様今年もよろしくお願いします
    コメントをと思いながら今日になってしまいました
    コスモスです
    すでに仏壇と曼荼羅は処分していましたが最後に残っていた脱会届を昨年12月31日付けで書きました(提出は長男にことずけました)
    入会の取消を望んでいた長男が脱会で了承してくれました
    次男は生まれて初めて大山阿夫利」神社でお守りをかってきました
    幸せな家庭を築きたいとの思いが子供たちに多大な迷惑をかけてしまいました
    3人組の件に関連して20年位前私の地域でトップクラスの資産家の幹部が人間革命の自筆の原稿用紙をみせてくれました1枚です 確かに癖のあるその人の文字でした その幹部曰く世間ではゴーストライターが書いているという人もいるけどこれが先生が実際に書いている証拠だと言っていました 私は高額財務のご褒美?  本物を書き写すもありと心でつぶやいていました そうです自筆の原稿用紙が偽物だったのです
    ということで12月31日は我が家の脱会記念日

  11. 雑草さん、戸別訪問についてのコメント、とても参考になりました。ありがとうございます。
    そうですね。学会員は自分たちが公職選挙法違反をしているという意識がないですね。
    いいことしているという意識しかありません。
    _____________________
    公職選挙法 第138条 (戸別訪問)
    何人も、選挙に関し、投票を得若しくは得しめ又は得しめない目的をもつて戸別訪問をすることができない。いかなる方法をもつてするを問わず、選挙運動のため、戸別に、演説会の開催若しくは演説を行うことについて告知をする行為又は特定の候補者の氏名若しくは政党その他の政治団体の名称を言いあるく行為は、前項に規定する禁止行為に該当するものとみなす。
    _____________________

    法律なので、ちょっと言い回しがわかりづらいですが、要するに、学会員がやっている選挙活動である戸別訪問は、選挙運動期間中だけではなく、いつだろうと特定の候補者の投票依頼をするために他人の家を訪問することなので、公職選挙法違反となって、1年以下の禁固刑または30万円以下の罰金刑が課せられます。学会員さんこれ知ってましたか?
    そして選挙運動の指導の中で、幹部は言いますよね。「警察につかまっても、絶対に自分の意思でやったことであって、創価学会とは何の関係もないと言い張れ。それがセンセイにお応えすることだ」と。当然、幹部は公職選挙法違反と知ってて会員に選挙違反をやれと言います。いや選挙違反をやれとは言いませんね。「法戦に勝利して、先生にお応えしよう!」と言います。でも内容は「選挙違反しまくって、とにかく公明票をとってとってとりまくれ。警察が来ても創価の名前は絶対に出すな」ということです。警察に捕まったら自己責任で終わらせろと言います。絶対に組織に迷惑をかけるなと言います。学会員は素直に守ります。つまり「選挙がいちばん功徳があるのよ」などというデタラメを真に受けて、功徳欲しさに選挙違反をしまくります。国政選挙で獲得する約700万の公明票はそうした学会員の犯罪行為の結果なのです。
    会員に法律違反をさせて、警察に捕まっても責任はとらんぞと言うのが、正しい信仰ですか?活動家は法律や警察よりも正しいと思っているのですか?王仏冥合とは、ここまで大規模な法律違反をしてでもやることなのでしょうか?一般の人たちが創価を「政教分離の憲法に違反している」と指摘するのは、こういう実態があるからですよ。そこわかってますか?

    これは公明党とは関係のない私の知り合いの話ですが、彼がとある選挙の事務局長として頑張っていたとき、ウグイス嬢にご苦労さんの意味でジュースを差し入れたことを敵陣営が知って、警察に訴えました。「運動員に対して飲食を提供し、票のとりまとめをした」との嫌疑がかけられました。その結果、彼は禁固刑をくらいました。かなり長い間拘留されていました。けっこう名の知れた人物だったので、テレビニュースにも出ました。いまだに語りぐさになっています。おそらく運動員の中に敵陣営のスパイが紛れ込んでいて、選挙違反になることを虎視眈々と狙っていたのでしょう。やろうと思えば、そんなことでさえも逮捕されるんです。
    選挙期間中の会館で行われていることを誰かが警察沙汰にすれば全員逮捕ですよ(笑)
    モニカさんが言われるように、誰か選挙期間中の会館での会合をYOUTUBEにアップしてくれないかなあ〜
    創価は会員に対してそれほど危ないことを「功徳があるから」とか「これで人間革命するんだ」「自分の殻を破るんだ」「センセイにお応えしよう」などとメチャクチャなことを言って、いざ警察が動いても絶対に創価は責任をとらなくていいようにしています。どこまで汚いんだって話です。

  12. 雑草さん、前スレの

    >自分を徹底的に無力なものを考えているのでしょう。
    >完全にカルト手法の定番のひとつですね。
    >素でいいではないですか。何故背伸びをしようとするのですか?

    これについてはよくわかります。私も何度も書いています。
    「信心しないと人間なんてカス。
    曼荼羅に向かって仏界を出してこそやっと人間になれる。
    これなくして生きるなんぞ、地図もコンパスも持たずに大海に出るようなもの。
    恐ろしくて愚かな行為なり」
    そういう強迫が大前提ですからね。

    >だけど相手の状況無視して押し売りしたらそれは迷惑でしょう、 相手が必要ないっていってるのにさ。
    >それは慈悲ではなくただの「下心」、それも卑しい下心です。

    これについては卑しいではなく、「崇高なる下心」と教わります。
    下心なんだけれども「崇高」だからいいんだと。

    こうやって一つ一つ分解していけば、創価指導なんてどんなに薄っぺらいか見えてくるでしょう。

    創価の会合を雑草さんが見たら、三人組の「センセイ!センセイ!」の気持ちわるさどこじゃないでしょうね。
    あれを字面じゃなくて、リアルで喋ったり歌ったりしてふつうにやってるんですよ。
    例えば票を百人に頼めたとします。
    そんな時「センセイ、私は勝ちましたーーーーっ!」と叫ぶ人がいます。
    昔マイホームを買った時、「センセイ、僕は勝ちましたーーーー!」と叫んだ男子部を見ました。
    今は衰退していますが、文化祭なんかで盛り上がってた時代、創価はそんな気持ち悪い若者で溢れていました。
    こんなふうに黙らせるサイトもありませんでしたし。

    三人組さんは、戦争末期で原爆が落とされたのを知っても尚「突撃ーーー!」と言ってる人のようなものかもしれません。
    もう頭がどうかなってしまってるんでしょう。

  13. 無宗教で外部の風太郎です
    主催者様
    昨日は、書き込みの削除の件、大変お手数をおかけして申し訳ありませんでした
    以後、書き込みには慎重を期したいと思います

    さて、選挙の件ですが、今回の増員県の愛知、兵庫、福岡で候補を立てるとの
    ことのようですね
    大変、大変、大変残念ですが、これら3県では、ほぼ当選間違いないでしょう
    自民、民主、公明と完全な住み分けがなされそうで、本当に残念で仕方ありません
    問題は比例得票数ですが、前回衆院選では、てっきり700万票を切ると
    思ってましたが、しぶとく票を獲得しています
    今回は何が何でも700万票を切るように必死で、必死でお参りしたいと
    思います
    ここ最近の地方選を分析すると、総じて4年前の選挙と比較して1割減の得票数と
    なっています
    これから推計すると650万票という数字が見えてきますが、どうでしょうか?

    ・「公明党」の比例得票数の推移と分析結果
    2003衆議院 873万
    2004参議院 862万
    2005衆議院 898万
    2007参議院 776万
    2009衆議院 805万
    2010参議院 763万
    2012衆議院 711万
    2013参議院 756万
    2014衆議院 727万
    「モニカさんが言われるように、誰か選挙期間中の会館での会合
    をYOUTUBEにアップしてくれないかなあ〜」

    本当に私も同感です
    非課税施設ですよ、あまりにも不公平です
    もう彼らにとって参院選は中盤の様相ですね
    3ヶ月ほど前から至る所にポスターが貼ってあります
    恥ずかしながら、民主党はポスターどころか
    だれが候補者になるのかさえもわかりません

    個人的には亀井さんすきですね
    浪花節人情論の政治家
    東大出身で「マルクスの亀井」と言われたほどの論客です
    一人くらいこういう人が国会議員にいても良いのではないでしょうか?

    以下2007年の発言コピーです

    亀井氏は13日の予算委で「公明党はイラク戦争支持だ」「庶民負担も支持だ」などと
     決め付け、公明党をしきりに挑発。これに対し同党は「発言は事実と違う」として、議事録
     からの発言削除を国民新党に要求した。

     すると亀井氏は14日の記者会見で自らその話題を切り出し、「(公開討論の場所は)
     どこでも、東京ドームでもいい。自公連立のおぞましい実態を公開の場で説明する」
     「(公明党の支持母体の)創価学会の会員を総動員しても構わない」と言いたい放題だった。

    (最後のくだりは特に痛快の一言ですね よくぞ言ってくれました  拍手喝采)

  14. 外部のKenjiです。
    今日、西新井大師に初詣に行ってきました。お祈りもしてきましたが、お付き合いで形だけで、まったく信じていないんですけどね。初詣自体10年ぶりかも知れません。

    雪乃さんのコメントを興味深く読みました。
    >集合団地のポストから選挙の入場券を盗み取って、代理投票<
    1968年の参議院選挙で替え玉投票で14名の学会員が逮捕されていますね。近年の選挙でもこうしたことがまだ行われているのでしょうか。最近でも行われていることが明らかになれば大問題になりますね。

    >創価は朝鮮カルトだとの見解もあります。公明党が躍進すれば朝鮮(北・南を問わず)の利となる動きをするでしょう。<
    私は、統一教会員に選挙応援をさせている自民党の方がそういう意味では心配です、朝鮮カルト宗教の統一教会員は右翼的な主張が強烈なことから、【自民党議員の秘書に潜り込み、場合によっては取り立てられて議員になっているケ-スも(?)です。】(この部分は私の予想であり、裏付け事実を収集しているわけではありません)但し、安倍総理や自民党議員が統一教会の集会にメッセ-ジを寄せているという事実はありますし、選挙運動員の件も事実に基づいたものです
    創価学会が生活に何らかの困難を抱えている人に浸透していった経緯から在日朝鮮人の方の信者が多いだろうということは予想できますが、創価学会=「朝鮮カルト」というのは、それこそ「ネット右翼」による誇張のように思います。

    >安保反対も日本に武器を持たせないためですよね。安保法案が成立したから敵は攻めにくくなったとはシールズの子達は思わないんでしょうね。<
    安保関連法は、端的にいうと米国の軍事費と軍事力の肩代わりの意味合いが強いです。「ア-ミテ-ジレポ-ト」を読んでみてください。2012年に出された米国の日本に対するいわゆる「命令書」です。「ア-ミテ-ジレポ-ト・和訳」で検索すると読めると思います。昨年末の日韓合意も、ア-ミテ-ジレポ-トにすでに書かれています。もちろん集団的自衛権、原発再稼動もレポ-ト通りの展開です。

     日本国土への外国からの攻撃に対しては個別的自衛権で対応できることになっています。安保関連法と国会の論戦を読みなおしてみてください。米軍との関連で言えば日本が米軍に基地を提供する見返りとして米軍が日本を守るということが日米安保条約に規定されています。

     今日、SEALDsの奥田愛基さんと家族に対する脅迫を行った19歳の少年が逮捕されました。以前、私の友人は「脅迫は自作自演だったんだよね」と言っていました。秋のニュ-スには自演というような警察発表は出ていませんでした。自作自演と大騒ぎしていたのは、掲示版や動画サイトをはじめとするネット住民でした。自民党はネットサポ-タ-も公式に組織して大掛かりなネット工作によって世論形成を図っています。ネットでは数人で数百のコメントを投稿し、あたかも多数意見であるように見せかけることも可能です。

     私は「ネットは嘘ばかりだから見ないほうがいい」という創価学会の立場には反対ですが、ネットに流れる意見を鵜呑みにしないというリテラシーも大切になってくると思います。
     sgnifieさんが大切にしているように、まず事実にしっかりと目を向けること、情報は第一次発信者の原典に接することです。この点をしっかりと意識しておかないと、創価カルト詐欺から逃れられたとしても、今度は「ネットカルト」「ネット虚偽・デマ」の世界に絡め取られてしまうことになります。日本の政治・企業・マスコミが在日外国人によって支配されているという主張などはまさに「ネットカルト」と言えるでしょう。

    「SEALDs」は「民主主義って何だ!」とコ-ルしていますが、私は、民主主義は自立した、自分で集めた客観的な事実の分析の上に立って、自分の頭できちんとした判断ができる人々が多数いてこそ初めて成立するものだと思っています。
     そういう点では、創価学会による選挙活動は民主主義を支える国民とは対極にあるものだし、ネット情報や井戸端会議もどきの話に踊らされて思考停止に陥っている人たちも同じだと思うのです。

     雪乃さん、少々厳しいことを書きましたが、あなたが30年前に脱会したことは本当に良かったと思っています。これから民主主義を構成する仲間として、ぜひとも社会の動きやその背景にあることに対して、事実を見つめて考えを深めていただけたらと思います。安保関連法も国会の論議も目を通した上で、なお安保関連法に賛成のお考えなら、それはそれで尊重いたします。

     せ-やさん、公明党のポスタ-の件、詳しく説明くださりありがとうございました。東京は本当にピンクのポスタ-がアチラコチラに貼られています。貼っているお宅は、公明党の政策と自身の生活との関連について本当に十分に把握できているのかと思うとなんとも言えない嫌な気分になります。

  15. 風太郎さん、コメントありがとうございます。
    私の頭の中で、いつのまにか公明票が600万になっていました(笑)700万票でしたね。
    生活の党の小沢さんが「このままでは自公維新で3分の2とれてしまう」と言っています。共産党の志位さんは、たとえ共産党の党名を変えてでも野党は組まなければいけない。好き嫌いを言っている場合ではない」と言っています。私もそう思います。民主党がいちばんのネックですね。でも学会員が公明党の真実に気がつけば、まだ与野党のバランスはとりもどせて、自民党もあそこまで好き放題できないんですけどね。悔しいですね。金と権力の利害だけで政治が動いていく。

  16. こんばんは。
    ダイナムです。
    私も選挙違反はバリバリやりました。
    学会に洗脳されていました。
    ここに書き込み出来ないような違反です。
    でも書いてみます。
    選挙が終わると開票します。
    当時点字の開票で公明党で無いのに公明党の議員を読み上げました。
    選管は点字が分からないのを巧みに利用しました。
    数人で確認でしたがそれは仲間に俺が
    公明党の名前を読み上げたらおまえたちも読めといいました。
    皆裏切らないで協力してくれました。
    でも共産党も同じ事をしていました。

    さておとといの話ですが、友達は学会が詐欺と分かり今日脱会届けを出しました。
    ご本尊を持って来たので、ここで二人でヤブコウと言いました。
    本人はコピーと分かっていても怖いと言っていました。
    私は一機に破こうと言い二人でやぶきました。
    いい音しました。
    本部の手紙にはコピーご本尊は破きましたと書いて入れさせました。

  17. コスモスさん、
    ご長男了承して下さって良かったですね!
    退会手続きも曖昧なので、入会取り消しとなると「なにをもって!?」みたいな感じになりますよね!?
    ともあれ、脱会おめでとうございます。再出発ですね!! お互い楽しみましょう!!

  18. スマイルです。創価の選挙には違反が必ずありますよ。私も友人の家に上がりこんでましたので。これって戸別訪問ですよね。また会合拠点の自宅には議員が出入りしていました。座談会に議員が来ることなんて良くありましたしね。ピストン輸送といって何回も選挙投票所と会員連れ出し。当たり前。
    何時まで公明支援?
    まあ衰退目に見えてるので、池田さんのXデー超えたらドンドン衰退するでしょう(^_^)

  19. 東京には公明党のとある女性議員のポスターが多いですが、
    商店街だと公明党のポスターを貼っているお店の2軒離れたところに共産党のポスターというパターン(対をなしているw)が多いように思えます。
    これはどういった力関係なんだろうかといつも思います。

  20. モニカ様

    「白バラ通信パンドラの箱」の希望です。
    私の コメントに言及して下さり、ありがたい限りです。
    心より厚く感謝申し上げます。
    会館内での選挙活動の実態が明らかになれば、学会幹
    部と公明党の候補者は、「池田先生」、「功徳」などと
    いう「殺し文句」を口にすることが出来なくなります。
    さらに、会館入口での「手荷物検査」が厳しくなるは
    ずです。
    そうなれば、「活動家」も少しは動揺するかもしれま
    せん。
    全国津々浦々の会館で、創価学会の本部職員が「池田
    先生に大勝利の報告をするために」と、公職選挙法で禁
    止法で禁じられている戸別訪問や投票日当日の選挙活動
    をけしかけている「指導」の「映像」が「流出」するな
    らば、創価学会池田カルト一派は崩壊することでしょう。
    野党が、創価学会の選挙活動の「違法性」を追及できる
    ような状況を創出することこそが、必要不可欠ではないで
    しょうか。
    創価学会の最大の「弱点」は、違法な選挙活動です。

  21. こんばんは、外部のユミです
    旦那は非活2世です

    今日、旦那に改めて「会員に選挙活動させる団体は、普通の感覚だと変だよ」と言ってみました
    すると、「あー、俺も活動してたころに選挙のお願いして連絡とれなくなった人いるもん、人によっては腹立つみたいだね」との返事が返ってきました
    「大概の人は、誰でも腹立つよ」と言いましたが、ピンときてないようです……

    友人を怒らせて連絡がとれなくなるって、大変な事だと思うんです
    それを平然としていられる時点で、非活とはいえ覚醒には至ってないんだと哀しくなります

    旦那のお兄さんは、子供の頃から創価を拒否して一切活動しておらず、友人がたくさんいます
    旦那は、子供の頃から素直に信心して活動して数人の友人が音信不通になりました、友人の数は少ない方だと思います
    おまけに鬱まで患いました(だいぶ回復しましたが)

    お兄さんは、お父さん(故人・活動家)から生前よく「友達をたくさん作れ」と言われていたそうです

    矛盾だらけの教えですよね
    自分で気付かないのが悪いんですが、旦那が不憫でなりません

    早く覚醒できるように、少しずつ働きかけようと思います

  22. 41歳男パニックスです。

    自民党と初めて手を組んだ選挙で、母はそれまでボロカスにけなしていた自民候補を、「人間味のある気さくな人」と手を返しました。
    大げさではなく、母に初めて不信感を抱いた瞬間だったかもしれません。
    「選挙戦術で仕方なし応援する」なら分かるのですが、あそこまでこき下ろしてた人間を、“気さくな人”とはどんな思考なのか分かりませんでした。
    母もつらかったとは思いますが、親の迷いは子供に伝わり不安に変わります。
     
    ご婦人方は、家族の幸せ(功徳)の為なら犬でも猿でも応援しますね!!きっと
    「あの猿は、人間以上に人情味がある」くらいは軽く言いそうです(怖)!!

    その猿軍団が宗教法人税に怯えて、手放しに国会で賛成してるんだから手に負えない。

  23. 風太郎さん、Kenjiさん。。流れ星、とても共感することばかりのご意見をありがとうございます。

    選挙時期になると、報告が頻繁になりますよね。。
    FだとかKだとか、Zだとか。。
    もう、流れ星は記憶も定かではないので、どなたかこの報告内容について詳しく投稿をよろしくお願いいたします。。

    選挙で功徳が出るなんて嘘っぱちですよ~。。
    選挙中、選挙後。。事故に遭ったり病気したり怪我したりの学会員がいかに多いか、身近な学会員を観察してそれぞれが検証してくださいね~。。
    これ、ほんと。ですから。。

    何故、なんでしょうね~。。

  24. 初めまして。40代、外部の男です。
    付き合ってる彼女が30代の学会3世です。
    誰にも相談できず、毎日ひとりで悩み中です。
    彼女はとても素直です。30代とは思えない素直さです。友達の事など何でも話してくれます。
    その友達には精神に不安を抱えている人が多いです。
    全て学会員。
    鬱は当たり前、引きこもり、双極性障害で生活保護、自殺願望の後輩、クレーマーで精神障害手当を貰っている人、30代後半で対人恐怖症など。彼女の話しに出てくる友達はどこか心の問題を抱えています。ただし、学会員に限りますが。。一般の友達では精神異常者はいないようです。
    彼女自信、以前、鬱を患っていたようです。
    私は色々と調べました。
    主にネットで。
    専門知識がないので、突っ込まれると答えに困りますが、自分なりに辻褄はあってると思ってます。
    私は趣味で気功をやってます。
    やり過ぎると偏差と呼ばれる体調不良を起こします。
    さらにやり過ぎて、変な指導者からの誘導を受けると入魔、走火と呼ばれる精神異常、身体異常になるそうです。
    なので、気功やヨガ、仏道修行などはきちんとした指導者のもと、適度にやりましょうと書いてました。
    気功とは毛細血管の増進です。
    毛細血管の中で血液がぶつかり合って出来た震動による波動、これが気だそうです。
    毛細血管は人間の体の中で一本に延ばせば地球2周半あるそうです。
    この毛細血管の集まっている所をヨガではチャクラ、気功では丹田といいます。
    丹田の最大の場所が下丹田、小腸です。
    ここの毛細血管を育てる事、これが気功やヨガでは最も大事だそうです。
    肚がすわるとは下丹田が出来ている人の事です。
    人間は平静を保てない時、頭に血が登ります。
    下丹田が出来ていない、常に頭に気が上がった状態の人はさらに頭に血が登ると、血液の渋滞が脳の中で起こり、頭がパニックになります。
    なので、頭にばかり気を上げる修行は止めてね。
    彼女はすぐにパニックを起こします。
    創価のせいです。
    また、気が向いたら吐き出します。

  25. 再度書き込ませていただきます。

    2000年5月22日の池田メーヨ会長のお言葉
    「韓国は日本にとって『文化大恩』の『兄の国』である。
      『師匠の国』なのである。」
    また<池田大作の碑文 小国日本>をググってみてください。とても日本人の感性とは思えません。
    ゴーストライター氏のものだとしても、宗主国シナを父の国、韓国を兄、日本を弟扱いするのは韓国人の感性。
    文化は半島を通じてきたのではありません。遣唐使・遣隋使は有名ですが、全く知られていませんが、遣日使を御存じでしょうか。スレチにはなりますが、日本から学びに行くよりも、日本に学びに来る外国人のほうが多かったのですよ。

    とはいえ、脱会するまで床の間には、死んだ祖父母の遺影ではなく、額縁に入れて飾られた池田の写真がありました。皆様のお宅もそうだったのでしょうか。家を建てるにあたって大きな仏壇も買いました。毎晩勤行はしていました。30年たってもだいたい唱えることが出来ます。その時間を他のことに使えていたら違う人生があったかもと思います。

    ただ、3年前に死んでいるというネットデマは信じています。

  26. 創価の活動の究極は、自腹を切らせてでも新聞の部数を増やすこと、どんだけ嫌がられても選挙の得票稼ぎ、そして「嫌よ嫌よも好きなうち」もしくは「悩みにつけ込んだ」布教。

    1番大切なのは、新聞で財力蓄えて、選挙で得票稼いで権力握ること。
    それだけではドンドン会員が逃げていくから、減った分増やすための布教。

    一月2000円×公称550万部=110億
    年間で約1000億。凄まじい財力。・゜・(ノД`)・゜・。
    財務をしないより聖教新聞断る方がイタイ。
    創価のアキレス腱は聖教新聞です。
    聖教新聞を撲滅すること。なんとかならんかいな。

  27. 一般的な党が期間限定でアルバイト雇い、選挙カー走らせたり、票取る電話かけさせたりするより、会員を、信仰の一部分だと信じさせて総動員させるほうが、タダで効率的ですよね。
    タダで動かすために、師匠のためだの、功徳だの、会員のこころをノックアウトする言葉を使うんでしょうね。
    私も選挙事務所に手伝い行ったりしました。
    自宅にいるとき、他党の応援電話があった時、この人達、バイトだろーな、大変やな、動く人がいない党は。なんて、上から目線で他党を見てましたが、今思えば私の感覚が異常でした。タダ働きさせるなんて、最低!つぶれてくださいコンペイトウ

  28. 流れ星さん
    >FだとかKだとか、Zだとか。。
    もう、流れ星は記憶も定かではないので、どなたかこの報告内容について詳しく投稿をよろしくお願いいたします。。

    私の記憶している限りですが、こんな感じでした。
    選挙の数か月前から、細かな報告をとりはじめます。
    統監世帯数とZUの報告(世帯の全有権者の略)とNUの報告(入信している有権者の略)。
    用紙にZUの名前を全員書き出して、NUか否かを再度確認。
    入信している、していないに関わらず、一家の有権者は全員ZUとみなしてカウント。
    国政選挙だと自分のところの住んでいる県や区の他に、重点区で応援を任されている地域の数も報告。
    交流実働数の報告は、週末交流デーになると、交流にいった人数の報告があります。
    そこで頼んだFの数も報告。
    これはほぼ毎週月曜日に集計して上に報告。
    そして選挙もいよいよ1ヶ月前にもなると、Fの報告やKの報告(自分だけ投票に行く人はK.Fを頼めた人は〇Kという呼び名にランクアップ)が増えて、更に不在者投票に同行できる約束がとれたか、同行出来る場合はその友人の名前の書きだし、いつ連れ出してどこの投票所に誰と行くのか等々まで報告。
    こんな感じで、報告は年々細かくなり煩雑になっていって、集計の際はいつも混乱していましたね。
    おまけに会合や唱題会も連日になり、決起大会やら突撃大会などで活動家は何も考えることができず、休むことも出来ないまま、選挙戦という渦の中に巻き込まれていってしまうんですよね。

    白いブランコさんのように、地区部長でありながら選挙はイヤダ~とノンビリ家で読書していた人もいるようですが、このような事ができる正役職は中々いないと思います。
    今となっては、私にもそんな勇気があったら・・・と思いますけどね。

    また、電話作戦、ハガキ作戦といって、電話で公明を頼める友人名簿の提出(地区00枚の割り当てあり)ハガキで選挙を頼める友人名簿の提出(地区00枚の割り当てあり)がありました。
    ただ、これに関しては、違反を意識してか数年前から選抜されたメンバーが00会という名前でやっていて、組織をあげてやっているんではないというように表向きはカモフラージュしていましたね。
    でも、実際は支部00名という感じの選抜された人達です。

    統一地方選などの議員の連れ回しは、戸別訪問にあたり違反だと思うのですが、組織で平気でやらされていました。
    上の幹部は、手を汚さず掛け声だけで、末端ばかりが心身共に疲弊しながら汚れ仕事ばかりやらされていたんですよね。

    書いていて、本当につくづく「もっと早く気づけよ、自分!」って感じです。

  29. 哀しいかな…。未だ彼氏にソーカが詐欺組織と分かってもらえない無力な外部のジャンヌです。
    もうすぐ脱会から一年になろうとしています。話せる時は何時間も対話してきましたし、ソーカにまつわる情報は毎日欠かさず収集してきましたが、やはり産まれてから当たり前のようにソーカ漬けで半端な活動しかしていないと、簡単に覚醒とはいかないものですね…。

    彼自身騙されている自覚は未だにないです。啓蒙の新聞を止めてはくれましたが、無料だったので惜しい気持ちがあるようでした。読まないし、ゴミ山にするだけなの惜しんでいる様がムカつきましたが。

    すみません、ちょっと愚痴らせて下さい。
    彼個人の意見としてはソーカに騙されてる感覚がない。騙されている人を知っても問題視しない理由は個人の感覚の違いだと思っているそうです。
    このブログやネガティヴな情報がただの愚痴にしか見えない。そういう人もいるんだねとしか思えないそうです。
    一般の人(彼も含む)は、他人にそこまで感情移入できないと言います。
    私から見れば人としての感情が欠落している人に見えます。
    そしてソーカのキチ教義と指導のせいとしか思えないのですが、違うと言うならば彼自身の問題。こうなると不治の病にか感じれないのですが。一時的な感情で決断したくはないので堪えています。

    事実に基づき避難されているソーカとコンペイトウですが、残念ながら未だに彼の脳内では個人の嗜好での意見や立場の相違としてソーカのネガティヴ情報は捉えられているようでした。これが今の現実です。
    少しはマシになったかと思い確認する為に久々に対話したのですが、、
    相も変わらずソーカについてはアンポンタンの未覚醒のままでした(つ_;)うぅ…

    収穫としては喧嘩しないで対話が出来る様になった事と、総合的にソーカに対して過剰評価していたと彼自身が気付いた事です。
    過剰とは気付いたものの評価は言葉の端から感じ取れてしまうのですが、得られるものが少ないと私が滅入ってしまうので成果として前向きに捉えようと思います。
    お見苦しい文章で失礼致しました。

    えつこさん、返信有難うございます。
    私のようにザクザク斬り込んでもこの様な状況です。むしろザクザク切り刻むから進展が遅いのかもですが。笑
    えつこさんの様に穏やかに対話出来ればまた違う進展があったのかもしれませんが、
    私には出来ませんでした(つ_;)

    本当に難しい問題ですが、それぞれに合った手段とペースで頑張りましょうね。
    これからも宜しくお願い致します( ̄^ ̄)ゞ

  30. この時点で選挙のテーマはちょっと早いかなとも思ったのですが、そうでもなかったですね(笑)。宗教団体が政党を作り、その政党の票を集めれば功徳があるという教義。そして「どうか公明票がたくさんとれますように」とカラーコピーに向かってお願いする。何から何までおかしいですよね。
    創価の選挙活動の実態は、創価の異常さをわかりやすく理解できると思います。憲法違反だし、法律違反だし、どう考えても宗教の教義として破綻してるし、人としておかしい。それ以前に創価以外の宗教やそれを信じている人を見下している時点でアウトです。でも学会員はそのおかしさについては、どんなに指摘されようがスルーしてしまう。功徳欲しさに自分の都合の悪いことをスルーしますよね。このブログでも、最初のほうで何人かの学会員と対話を試みましたが、肝心なところになるとスルーします。対話になりませんでした。それで白いブランコさんがもっとも対話ができた方ではあったのですが、やはり肝心なところはスルーです。そのスルーしていること自体を何度指摘しても、まるで何も聞こえなかったかのように徹底してスルーされました。あとから考えると、返答に困ってスルーしたのではなくて、ほんとうに言葉が素通りしていたのではないかとも思いました。
    とくに婦人部の人たちは、戸別訪問や投票日の連れ出しは選挙違反だと本当にわかっていないような気がします。逮捕されても文句は言えないんですよ。逮捕されれば1年以下、30万円以下の罰金刑で、前科がつくんですよ。それわかっててやってるんですか?と訊いてみたいものですが、きっと聞こえないんだと思います。聞こえないフリではなくて、ほんとに聞こえない。都合の悪いところだけピー音が入るのかもしれませんね(笑)
    全く歩けないおばあさんを訳も言わずに車の乗せて、投票所までかかえていき、公明党候補者の名前を書いた紙を渡して「この名前を書くのよ、わかった?」と何度も念を押して投票させます。そのおばあちゃんは自分が何をさせられているのかもわからないような高齢者です。婦人部はそんなことさえ「正義」だと思いこんでやっています。一度逮捕されたらわかるんでしょうか。いや「これはこの信心が正しいという証拠なのよ。三障四魔が憤然として沸き起こってきたわ!うれしい〜」って拘置所で歓喜の涙を流すでしょう(笑)キ◯ガイですね。
    ちょっと早いですが、この夏の参院選、もしかしたらダブル選挙。そのときは全国の皆さんから学会員の選挙違反行為についての生報告をこのブログにしてもらいましょう。こんな戸別訪問を受けました。アポ無しで学会員が候補者を連れて家までやってきました。近所のおばあちゃんが学会員に連れて行かれました。選挙期間中の会合でこんなことがありました。などなど、選挙期間中、あるいはその前でもいいですから、全国でこんなに学会員が組織ぐるみで選挙違反していることの生報告を受け付けることにします。「はたしてそれが正しい宗教団体のやることなのか?」ということを学会員に考えてもらうきっかけとなれば思いますし、学会員が功徳欲しさに平気で選挙違反をやっているという実態を一般の人にも知っていただければと思います。

  31. はじめまして

    現在40代半ばで地区部長をしている「まっさん」といいます
    よろしくお願いします

    先月このブログを見つけ読まさせていただいています
    私は学会3世ですが、両親はあまり活動をしていませんでした
    朝晩のお勤めもしていませんし、活動も座談会に時々参加する程度です

    自分もほとんど活動していませんでしたが、学生部になり段々と組織活動へ参加するようになっていきました
    でも朝晩のお勤めはしておらず、F活動や折伏などはエア報告で済ませていました

    そんな時に池田太作と会う機会がありました
    学生部の代表の一人をして信濃町の博文での会食
    その時に太作は自分の食べた器を隣にいた幹部(副会長か?)に渡し食べさせていた光景を見てしまい、それから太作に対する不信感が生まれました
    その時に覚醒するきっかけが出来たのだと思います

    わが県では今度の参議院の比例では 元・全国広宣局長を支援します
    よからぬことをしてきた連中のトップが国会議員になるとは・・・・・
    自分も男子部時代に広宣部におり共○党の会合へ行って録音したり、正宗寺院に入り込んで写真を撮ったりと、馬鹿なことをしていたと後悔しています

    今は覚醒して地区部長をやめる計画中
    今年中に脱会したいと思っています

  32. 題目や折伏は好きで、会合も無駄なおしゃべりはしないで一人でさっさと行動する。
    愚痴も誰の悪口も言わない。
    よっぽどじゃない限り誰のことも好きでした。
    頑健で、人前で喋ることも文章や絵をかくことも苦ではなかったので「人材」の方だった?と思う私が、なぜ役職に縁がなかったかといえば、この支援活動に興味を持てずやらなかったからです。
    (それと師弟観という意識が持てず、日顕撲滅と書籍の定期購読にも興味が持てませんでした。私の場合興味がないと露骨に態度に出てしまうらしく、そういうところがダメダメだったんでしょう)
    だから暗号のようなアルファベットは最後までチンプンカンプンでした。

    何しろ重要なのは公明党支援なんです。
    役職はこれを素直に頑張るかどうかで与えられます。
    そういうわけで役職がないと、創価でも実にのびのびいられます。
    のびのびついでに、選挙期間中は目の前で繰り広げられる異常な光景をウォッチングする期間でした。

    創価を去っていろんなくだらない教義は忘れてしまいましたが、選挙期間中の婦人部の支援会合だけはあまりに鮮烈で忘れることができません。
    何しろ会合全体がヒートアップするのです。
    幹部も別人になります。
    レモンさんも書かれている「決起大会」とか「突撃大会」なんてものは、冗談ではなく血管が切れそうな勢い、迫力なんです。
    コスプレありコントあり歌ありダンスあり横断幕あり、盛り上げて士気を高めるためなら何でもやります。
    これ、笑いのセンスだけなら一級品でyoutubeに流して楽しむ価値があるんですが、目的がカルト教団を守るためとはトホホなんですよ。
    ああ、このセンスと情熱を他に使ってほしいわ(T_T)

    感心してる場合でなく、そうやってお笑いでごまかして戸別訪問など平気でやらされてしまうんです。
    興奮冷めやらぬ頭に血が上った状態で友人に電話をかけまくり、大切な友情を失うんです。
    「功徳」とか「創価の熱い連帯が好き!」とかで舞い上がってしまう婦人部の皆さん。
    心は熱くても頭は冷たくですよ。

  33. signifieさん、遅れましたが、前スレで返信コメントをいただきまして、ありがとうございました。
    Kenjiさんも、コメントありがとうございます。

    私は昨年の今頃覚醒をしました。
    ネットを見て自分がやってきた選挙活動の戸別訪問(その他諸々)は違法だと知り、ショックを受けました。
    当時は、統一地方選挙戦の最中。
    覚醒後の活動は、とても辛かったので、議員回しやFの報告等は事務的に行い、私自身F取りは殆どしませんでした。
    一番抵抗を感じたのは、会館での唱題会や会合です。
    宗教施設での政治活動も違法だと分かったからです。
    ある日、予定されていた会館での唱題会が突然中止になりました。
    理由は、選管(選挙管理委員会)が会館を見回りに来るからとのことでした。
    ZUなど大きく書き出した模造紙も、会館には置かないように!と幹部が指示していました。

    こちらの地区では、戸別訪問について
    「一軒一軒連続して訪問するのがダメなので、一軒訪問したらいったん帰宅して、また訪問すればよい」
    政教分離については、
    「政治と宗教が一緒になってはいけないというのではなく、国家が宗教に関わってはいけないもの」
    と話していました。

    戸別訪問も政教分離も、はっきりした意見は、うやむやになっていますね。
    結局、創価や公明党が都合のよい解釈をしているだけなのでしょう。

    違法や違法スレスレの選挙活動を行っても、何とも思わない会員さん。
    もし警察に捕まっても、「正しいことをしているから迫害が起きて当然」と思ってしまうのでしょうか?
    会員さんは、ただ創価と公明党を守るために、選挙活動させられているだけです。
    私も以前は、選挙活動は良い行いで、国も暮らしも良くなって自分にも功徳があるに違いない!と思っていました。
    でも違っていました。
    国も暮らしも良くならなかったし、自分にも功徳はありませんでした。
    悔しいのは、公明党と自民党を支援したことによって、日本が戦争のできる国になってしまったということ。
    公明党は、平和の党ではなかったのです。

    今夏の参議院選挙、野党に頑張ってもらいたいです。
    そして18歳からの若者達も、よく考えて投票してほしいですね。

  34. ジャンヌさん、こんにちは。
    41歳男パニックスです。

    彼氏さん相変わらずのようでお察し致します。
    洗脳されし者と話す際、熱くなる気持ちものすごく分かります。最初は諭すように話し出せても、気付くとこちらも顔真っ赤にして叫んでますよね(恥)
    私も彼氏さんと似た境遇だったのですが、覚醒(たぶん)への決定打は法華経が、釈迦入滅後何百年あとに誰かが説いたモノと知ったときでした。「日蓮さん勘違いしてる。お馬鹿~、恥ずかしい~(赤)」でバカバカしくなりました。

    一時は神も仏も有ったもんじゃないと思いましたが、最近は仏教を研鑽している方の書物などに触れ、煩悩制御的な素晴らしさは感じています。

    彼氏さん、今の状態だと夏の選挙は、「公明党」と書きますね、良くて白紙だと思います。
    共産党なんて書いたら、罰が当たりそうで身震いするはずです。悲しくも洗脳されし者のサガなんですよね(涙)

    もしジャンヌさんと結婚されて、お子さんが生まれ、中学生くらいでイジメにあってると知ったら、彼氏さんは何と言うんでしょうね?
    「それぞれの価値観の違いで、相手もイジメてるつもりは無いよ、好きにさせたら」なんて言えないと思うんですが…
    世間はイジメっ子(迷惑集団)と言ってるのに価値観の違いじゃ済まないですよね。

    あら…なんかこっちが愚痴ってスミマセン(__)

  35. まっさんさん、はじめて。
    退会して2週間のパニックスです。41歳男です。
    気付かれて良かったですね!!

    せっかく地区部長でらっしゃるなら、選挙まで潜伏して宗門や共産党に出向いたように、最後の仕返しなんていかがですか?声レコと携帯片手にいざ会館へ

    馬鹿らしいですかね!?静かに去るのが一番ですね

  36. 選挙活動で楽しかった事や、嬉かった事など1つもありません。
    本当は大切にしなければいけない人達に、迷惑をかけたり、距離を置かれたり、疎遠になったり、縁を切られたり、細かいことを書いたら、きりがありません。
    もう少し気持ちが落ち着いたら、謝りに行きたいです。
    婦人部がなぜ選挙活動を頑張るのか、それはお金が、かからないからではないでしょうか。
    当時、一緒に活動していた婦人部が言っていました
    「新聞啓蒙に比べたら選挙活動って楽よね〜」
    「新聞啓蒙はお金がかかるけど、選挙活動はお金がかからないものね〜」
    実は私もそう思っていました
    新聞啓蒙も普通に考えれば変な話しですよね。目標の為に1人で何部も取って
    一体誰が得をするのでしょう!

  37. signifieさま、常連のみなさま、ROM専の方々、久しぶりにコメントさせていただきます。非活1年超えました2世のマヨイです。本年もMCの傷を癒すべくこちらのブログを頼りまくっていきたいと思っておりますので皆様よろしくお願いいたします。

    選挙、本当に嫌でした。基本であるはずの月一の座談会や未来部の会合などは軽くすっ飛ばされ、本幹の同中も短縮されたり、と何よりも最優先されていました。危ない(落選しそう)な地域があると聖教新聞の寸鉄欄で「○○(地域名)がんばれ」みたいなことが書かれて『センセイが励ましてくださってます(ウルウル)皆さんがんばりましょう』ってハッパをかけられていました。
    強制ではないからやりたくない人はやらなくてもいいと言われていましたが、唱題会も御祈念は公明党大勝利だったし、下手をすれば唱題の時間を短縮して公明党のDVD見ますとか平気でやられていたので選挙にかかわらずに活動を続けることはナイトク信仰でもない限り不可能だったと思います。
    レモンさんが書いておられますが、組織では本当に早くから選挙の準備に入ります。夏に選挙があれば正月明けから戦闘態勢に入っていると思われます。

    無駄な勇気を出して大切な古い友人を無くす人が一人でも減るように願っております。

  38. シニフィエさんの
    >でも学会員はそのおかしさについては、どんなに指摘されようがスルーしてしまう。

    私もここがずっと腑に落ちませんでしたが、最近思うんです。
    創価のおかしさを目をそらさずに向きあわせ、考えさせ、喋らせる。
    これやりたくない人にとってはゴーモンですよね。
    性格によっていろいろでしょうが、泣く、喚く、恨む、憎む、嘲る、暴れる…負の要素が全開になるでしょう。
    これは全く個人の主観なんですが、私はいわゆる不幸にばかり見舞われる人って「何かを激しく憎み続ける人」と思っています。
    創価のいう宗教の害毒などではなく。
    宗教の英知など知りませんが、私が見たところ面白いくらい共通しているからです。
    常にその恨み憎しみを座右にぴたりと置き、抱きしめては思い口ずさみ、それなしではいられない。そんなことが好きなんだろうと思うくらい手離さない人です。
    こんな負の感情に支配されて幸せが来るはずがない。
    だからスルーする学会員さんも、無意識のうちにそんな防衛本能が働いて応えないのではないか?

    私も負の要素に関わることは一切関わりませんし、相手にしません。
    環境をそのように置くし、幸運を呼び込むような人付き合いをします。

    スルーを続ける学会員さん。
    アンチに関わっても面白くないならどうぞ無視を続けたらいいと思います。
    感情が荒立ち、自分でそれがコントロールできないというならそれもいいでしょう。
    ただ人は縁するものに染まりますよ。
    気がついたら自分は、人が多く集まって和やかで世間と風通しがよいところにいるか。
    閉鎖的で独善的な世界にポツンといるか。
    意識しなくても、生き方で自然と自分の居場所がきまってくるものです。
    歩み寄るべきだったかどうかは、立っている世界が教えてくれることになるでしょう。

  39. 民主党が維新の会とくっついて党名を変えるそうですね。
    共産党との連立は死んでもできないって、くだらない見栄を張るから、結局自公政権に対抗できなくなりましたね。見栄だけでなく、民主党が共産党を受け入れないのは他にも理由があるみたいですけどね。共産党の志位さんは凄い覚悟で連立を呼びかけていました。志位さんすばらしいです。私はどの党にも肩入れする気はないですが、もしどれかの党に入らないと殺すと脅されたら共産党に入るでしょう(笑)。まさに志位さんが言ってるように「好き嫌いを言ってる場合ではない」と。そのとおりだと思います。このままでは憲法が簡単に変えられます。安倍首相にすべての権限が握られることにほんとになります。そうなったら野党は、いや、国民は指をくわえてみてるしかない。何のための政党か。
    今度の選挙で自民党が勝ったら学会員は大喜びでしょう。「私たちの力で自民党を勝たせたんだ」と鼻高々ですよ。それで日本がどうなるのかを考えもしない。原発事故の処理はほったらかしのまま、オリンピックが開かれる。東京の放射能汚染度もますます上がっています。福島の除染でたまった土が関東の小学校の校庭に埋められ始めました。これからどんどん汚染物質を全国の学校の校庭に埋めて回るつもりです。どこでどう決まったのか、もう実行されています。そして全国の原発も次々と再稼働し、インドやトルコへ日本製の原発が輸出されていっています。私たちは指をくわえて見てるしかない。自公政権が続く限り、この暴挙は止まりません。学会員は自分たちがやっている選挙活動で日本がどうなっているのかがわかっていません。「公明党だから間違いない」なんとなくそう思い込んでいるだけで、実際に公明党が何をしているのか知ろうともしない。「公明党が頑張ったから軽減税率の範囲が広がって税金が安くなったのよ」と。税金は安くなってません(笑)。そのかわり財源確保ができないという理由ができたおかげで従来の福祉政策が軒並み縮小されています。一般庶民の暮らしはますます苦しくなっています。学会員はそんなことも考えきれないように、感じきれないように洗脳され、思考停止されています。そして功徳功徳と目を皿のようにして公明票を集めて走り回るのです。結果、地域から変人扱いされ、危険人物扱いされ、友だちをなくし、ますます創価の世界だけに閉じこもります。もう創価の世界以外では生きていけないのが学会員です。そしてそんな生き方が最高の人生だと勘違いしているのです。

    ちなみに創価の世界でしか生きていけないのに、中途半端な正義感で創価に反旗を翻したから、その創価から解雇除名されてもなお、創価にすがるしかないのが三人組です。追い出されても創価無しでは生きていけない純粋培養のモルモットです。

    そこで三人組に代わって永遠の師匠に捧げる替え歌で〜す!

    ♪「わたし祈ってます」

    わたし祈ってます
    幹部に十分注意をするのよ
    メロンもちょっぴりひかえめにして
    あなたは師匠でしょう
    顔を出さなきゃだめなの
    代作バレたと 心配しないで
    なんとか言ってよ わたし祈ってます

    あなたはちっとも悪くはないのよ
    弟子の私が わがままでした
    あなたの側にいて
    何もしてあげられずに
    サヨナラするのは哀しいものよ
    顔ぐらい出せよな わたし祈ってます

    時間が必ず 解決するのよ
    どんなに苦しい 会則変更だって
    あなたは もう二度と
    動く姿は見せない
    聖教 新聞の
    合成写真 可笑しいわ〜
    声ぐらい聞かせろ わたし祈ってます

  40. パニックスさんコメントありがとうございます
    そうなんです
    仏壇や曼荼羅は自分の判断で処理できたのですがさて入会の取消とはどうしたらいいのか?悩んでいましたが長男が自分自身で折り合いを付けてくれました
    ほっとしています
    私は今海外支援のNPO法人のリサイクルショップでボランティアをしています
    創価で押し付けられた使命でなく人生初めて自分で選んだ使命(おおげさ)に創価の活動では味わえなかった充実した日々を送っています
    これからも皆様のコメント楽しみにしています

  41. パニックスさん、いつも丁寧にご返信頂き、誠に有難うございます。
    彼氏はコンペイトウを肯定しますが、功徳とは言いませんし、恐怖論は聞いた事がないと言います。びっくりする程自覚がありません。
    行動は他の学会員と同じですが、ソーカは素晴らしいと思っていたけど、(数ヶ月間)良く良く考えてみたらそこまで良いとは思える所が思いあたらなかったと過剰評価は認めますが、否定も可定もしていないと宙ぶらりんな位置にいます。

    選挙についても今まで特に支持する政党がないからコンペイトウ自体悪い政党には見えなかったし、票を投じてきたと言う感じです。
    彼が次回投じるのはコンペイトウか白票。間違いないですね(ノ_<、)イヤー

    コンペイトウとソーカ支援についてですが、彼に功徳が得られると言わなくても学会員は支援するの?と聞いてみました。
    彼曰く集会では必ず功徳は言うワードだし、言わなければ学会員は支援しないと思う。と言い切ってました。
    こうゆう何気無い彼の回答がまだまだソーカ脳なんですけど、自覚ないので無駄な揉め事を避けるために言わずにいます。笑

    パニックスさんの話で思い出しましたが、そう言えば彼も元は法華講員と言っていました。
    外部ではスルーしてしまう文言も、内部の人からすれば違和感のある所があるのですね。そのお話はシニフィエさんも何度もブログ内で仰っていましたので知ってはいましたが、特に注目してはいませんでした(汗)
    釈迦が入滅してからの下りは是非彼にも話してみようと思います^^
    何かのきっかけとなりますように…。
    パニックスさん、アドバイス有難うございますヾ(@⌒ー⌒@)ノ

    皆様のコメントがジャンヌの支えであり原動力です。いつも心癒されています。
    嬉し過ぎて長文になったり、文章をまとめきれず、返信が出来なかったり遅れたりで申し訳ないです。本当にこちらのブログに集う方々は人の気持ちに寄り添う事が出来る人と思います。
    私も人に寄り添えるような人でありたいです。
    これからもよろしくお願いいたします。

    あ、ちなみに昔熱心だった友人に、あの頃コンペイトウ支援して!とか選挙連れて行こうか⁈とか、マジうざかったし、何であんな事したの?と尋ねました。

    わからん。洗脳です。脱会して本当に良かった。ごめんなさい♡
    と、言ってましたよ〜。(´・Д・)」

  42. ネットには色々な情報が飛び交っていますが、創価学会はなぜ選挙運動させるのかについて私がネットで見聞きしたことの中に公明党と連立を組んで公明党に自民の政策に協力させるということです。

    昔、創価学会は他宗を邪宗と言って不幸の原因は宗教にあると代々の宗教を否定してきました。
    日蓮正宗こそが世界で唯一の正しい宗教なのだと教えられました。
    そして政治については反自民を掲げ権力ほどこわいものはない、権力ほど恐ろしいものはないと自民を徹底的に批判してきた過去があります。
    公明党は、大衆とともに語り、大衆とともに戦い、大衆の中に死んでいくとのスローガンを掲げ福祉の党で実績もあるんだと思ってきました。

    宗門と創価学会が離れたのは公明党が与党になり、自民の補完勢力になる為だという記事を見ましたが、私は実際公明党のやってきたことをみれば納得できます。
    ほとんどの自民の政策は公明党の協力によって実現しているからです。
    創価学会はテレビ、ラジオのコマーシャルも流していますから金はたんまりあります。
    マスコミにコマーシャルを流す企業は大企業がほとんどです。
    創価系列の会社は大企業です。
    今や公明党はまぎれもなく自民党と同じだと言っていいでしょう。
    公明党は庶民の敵です。
    この10年選挙に行っていないけど参議院は共産党に入れようと思います。
    共産党を応援しているわけではないのですが、反対票を投じる政党がないからです。
    特に安倍政権は今までの政権とは違い、独裁政権と言っていいでしょう。
    安倍政権は日本会議や統一教会が関わっているようですし、創価学会同様ネトウヨと騒がれている応援団もいます。
    安倍批判する人をマスコミに圧力をかけて出させない、福島の報道をさせない、安保法案成立の際には暴力を振るった議員がいても咎めない。
    マスコミと政治が腐っているから日本は衰退の一途を辿ると思います。

    何度も書きますが、郵政民営化、派遣法改正、秘密保全法案 TPPなど日本を衰弱させる法案が次々と公明党の協力であっという間に通ってしまっている現状です。
    外国人優遇策ばかりとっています。東芝が叩かれたのも外国企業が日本に入りやすくするためで日本の経済力を潰す為との見方もあります。
    色々な県で特区制度もできてこれから移民や外国企業が増えてくるでしょう。
    年金制度などもいつまでもつかわかりません。

    かくいう私も昔、新進党に合流したときこれで肩身の狭い思いをしなくていい、公明党を頼むのと新進党を頼むのだったら断然新進党の方が頼みやすいとうれしかったです。
    公明党以外の議員を応援することにちょっと疑問符がついたぐらいでした。

  43. シニフィエさん。。けっして、このテーマは早くなんかないです。。
    誰かも言われておりましたが、もう創価学会の組織では選挙戦も終盤に向かっているのでしょう。
    このあとも二弾三弾と、このテーマでやってほしいくらいです。

    わたしは、9.11同時多発テロ後の公明党のイラク派兵から公明党や創価学会の組織に疑問を感じ始め脱会に至りましたが。。ことしの選挙が、もう日本の最後のチャンスではないかと思っています。

    これで、いままでどおり自公政権が勝利すれば、間違いなく日本は戦争をする国となり憲法9条も改正され、近くは日本の若者たちへの徴兵制も始まることでしょう。これは間違いないと思われます。
    すでに多くの識者著名人が危惧するように、すでに日本は戦前の状態ではないか、と。。わたしもそれを憂えます。

    脳内お花畑の学会員は、そんなことあるわけないじゃない。。と申すでしょうけれど。。
    ひと言もうせば、あなた方学会員が、このような日本へと導いているのですよ。その自覚、ありますか?

    日本に公明党と創価学会さえなければ、このような事態にはならなかったでしょう!!
    つまり国を滅ぼすために加担しているのが、いまの創価学会の組織なんですよ。。違いますか?

    話は変わります。。
    レモンさん、くわしい組織の選挙活動の状況の投稿をありがとうございました。
    そうでした。。わたしも葉書書いたりしました。。それから、重点区の友人の名簿も組織に出したりしましたっけ。
    それをもとに、その地元の活動家が家庭訪問して選挙依頼をするのですよね。。
    とうぜんそこでは紹介者のわたしの名前も出すわけで。。
    わたしも考えたら、友達をずいぶん失ってきました。。
    自分の人生、残念すぎます。。

    かならず、選挙が始まると重点区にそれぞれ活動家が行きましょう!と組織ではハッパをかけられます。どんなに関係性が薄くても、とにかくそこまで行く。。そして商店でも何でも入ってモノ買って選挙を頼む。これを組織では奨励していますね。

    とくに、都議選とかなると道路が、あちこちの他県ナンバーの車が、やたら増えるから驚きですよ。
    それだけ全国から重点区目指して学会員が押し寄せるんですよね~。。
    わざわざ新幹線使って泊まりで選挙活動に来る学会員も大勢います。
    選挙になると日本中に学会員が移動しまくります。。これをある幹部が、日本経済が潤うのよ。。なんって言ってましたが、たぶん、学会員の家計は火の車でしょう。。

    市議会議員選挙では、遊説もやったことがありました。。40年ほど前ですが、報酬はなかったです。わざわざ会社に有給とって選挙活動してましたね。運転手も遊説隊もすべて創価学会員でしたよね。

    それから、議員さんが駅とかで遊説する時は、あらかじめ地元の組織で日にちと時間帯が流れてきて、学会員の結集をかけてましたね。だから、公明党の議員が遊説する時は、みんな学会員が集まって応援するのですよね。。あそこに集まっているの、みんな創価学会員ですからね~。。

    かつて、わたしがまだバリ活の頃、旦那に。。公明党がお金の面でもいちばんクリーンなんだよね、と言ったとき。。旦那が、君たちの選挙活動するときの交通費や電話代、コピー代。。それらもすべて選挙の経費なんじゃないのか。。と言われたことがありますけれど。。
    いま考えると、ほんとそう。。それらを自腹で学会員は選挙活動しているわけで~。。これって、どうなの?といまなら思いますよ。。

    これらを換算すると膨大な選挙活動費になるんぢゃないのかしら。。?
    それらもすべて政治と宗教が結びついてるってことでしょう。。?

    こんなに狂ったように、なにかにとり憑かれたように選挙活動して、そして応援した議員さんたちのおかげで自分たちの生活が苦しくなっていく一方で、それってどうなんでしょ。。
    アタマ悪い。。としか思えない。。

  44. パニックスさん
    コメントありがとうございます

    長沢の支援長に原田会長がつくことに
    いずれこちらの会館にも来るでしょう
    総理大臣より高級取りの会長ですからどんなお話が聞けるか今から楽しみです

    もちろんボイスレコーダーと小型カメラ持参で

    一昨日会合がありいよいよ支援が始まります
    3月16日までは折伏と支援を平行して行うようですが

    公明パンフのノルマ
    党員費
    陣中見舞い
    党関係の集金もあるし(><)

    P献金や学会から候補者への支援金とか誰かバラしてくれないかなぁ

    ホント学会は金を集める事ばかりでウンザリ

  45. 人類の歴史は、大衆が安楽を求めてウソを信じる実例で満ちている。彼らは現実を直視するだけの意志力がない。
    →創価の皆さん!ラクな道なんて無いですよ!現実見なさい現実を!

  46. こんばんは
    無宗教で一貫して外部の風太郎です

    民主と維新が合併して党名変更ですか
    なんだか割りきれませんね
    鳩山さんが党首で、300議席を超える大勝した当時の
    熱狂が、はるか、はるか遠くに行ってしまいました
    あのときは、東京で大多氏と青木愛さんが対決する選挙区に
    手弁当で応援に行きたい心境で燃えていました
    大多氏の落選が決まったとき本当にうれしさの絶頂でした

    組閣後は、辺野古で社民が離れ、TPPで山田氏が反対に
    まわり、消費税で小沢さんが離れで、結局なにもかもが
    中途半端に終わった感じで、残念で仕方ありません
    鳩山さんは本当に人が良いのですが、政治家としては
    少し無理があったのかもしれません
    民主党は元はと言えば社会党を起源にもつ党ですし
    維新とは水と油とも言える関係で、果たしてやっていけるのか
    はなはだ疑問に思えますが。。。。。
    共産党は今回はじめて、天皇陛下が出席される開会式に
    出席しました
    憲法改正へ向けての危機感が伝わってきます
    ここは、政治を議論する場ではありませんし、支持政党に
    ついては各人色々と考えがあると思いますので、この話題は
    これくらいにします

    さて、今回の選挙に関する話題、おそらく本部もここの動きに
    ピリピリしてると思います
    皆様方から、より詳細な選挙事例の報告が挙がれば挙がるほど
    彼らは困るでしょうし、警察沙汰、死活問題ですから必死で
    対策を講じてくると思います
    本部ネット対策部に例の元男子部長(センセイに言わせるとケダモノ
    ということですが、、、)の弓○氏が在籍してるとどこかの書き込みで見ました
    おそらくここのブログを歯軋りしながら見てると思います
    本部は弓○氏をはじめパソコン精鋭部隊をかき集めてると思います
    私はパソコン音痴でどのような方法があるのか詳しいことはわかり
    ませんが、恐らくありとあらゆる手段を使って、主催者様の身元の特定
    と書き込みパソコンの特定を進めてると思います
    これは、もう本当に老婆心です
    もうこれ以上、身元が特定されるようような実例の書き込みはされ
    ないほうが良いのではと、心から案じております
    私の杞憂で終われば良いのですが。。。。。

    ここは、先日も主催者様が書かれていたとおり、300万近い
    アクセスと多くの書き込みがあり、今やネット上では反創価の急先鋒、
    一大拠点となっております
    いままでここのようなブログはありそうで、ありませんでした
    パソコン荒らしもおりますし、不特定多数から寄せられる
    書き込みをいちいち精査して、こうやって公開する手間を考え
    ると1,2ヶ月の短期はやれても年単位の長期に、しかも
    これだけ多くの書き込みを整理して日々更新していくこと
    は容易ではないからだと思います
    何よりも、タイムリーにタイトルを考え、それについての自説を
    展開し、読者のコメントを呼び込むにはそれなりの文才が必要です
    ひとえに、主催様の努力と人格と能力の賜物と思います
    心から組織崩壊まで健康に留意されがんばって欲しいと思っています
    今ここで身元が特定された場合、彼らはあらゆる手段を講じて
    このブログを閉鎖へ追い込むことは容易に推測されます
    主催者様はこのようなことも十分承知された上で、学会問題を
    何とかしたいという情熱と勇気で自らの体験を記されていることと思います
    そのことは本当に敬意をもって評したいと思います
    ただ、ただ、身の危険を案じる一心からの助言と言ったらおこがましい
    ですが、書き込みですので気を悪くされた場合はご容赦お願いします

    ついでで申し訳ありませんが、もうひとつ提案です
    ブログのタイトルにナンバー、番号を付されたら如何でしょうか?
    一番良いのは、例えばこの書き込みが、当初のブログタイトルから
    数えて124番目であり、今回の選挙の件での私のこの書き込みで47番目で
    あった場合   124の47というように頭だしのほうに記載できれば
    一番良いのですが、これだと昨日の私のように削除依頼とかが
    あった場合、番号がずれたりして、管理がとても煩雑になります
    ほぼ、揺らぐことのない主催者様のタイトルだけにでも連番を
    付していただければ、ブログ閲覧者同士が過去の話題で議論を
    深めたいとき、その番号を記するだけで、おおよそのブログ上の
    位置がわかり便利だと思います

    表示例です
        1 これからのこと
        2 ありがとうございます。
        ・
        ・
      124 創価学会はなぜ会員に選挙運動をさせるのか?

    これから益々、初めての閲覧者が増えていくと思います
    少しでも折角、立ち寄られた初めての方にお役に立てればと思っての提案です
    本当にお手数でしょうが、ご一考いただければ幸いです
    なお、この件については、もっと良い方法があると思われる方や
    そんなの主催者様に負担がかかって失礼だと、とかの意見もありましようから
    しばらくこのまま放置して皆様の意見を取り入れてから、また反応なければ
    ボツも含めての対応がベターかと思います
    不採用でもまったく気にしませんので、念のため申し添えます

  47. 皆さんのコメントがあまりに素晴らし過ぎて、個別にピックアップしてたら
    それだけで1日掛かりそうな勢いですね・・・
    素晴らしいブログです。

    おむすびさん、 初めまして、
    気功の事は良く分かりませんが、丹田というか、人間の腸の機能はすごいらしいですね。
    最近の研究によると、腸内フローラ(腸の中のお花畑)で、免疫細胞やセロトニンなどの生産、感情のコントロール、
    その他色々な尊い活動を毎日行っているそうです。
    腸内環境が悪いと、抵抗力が落ちて様々な病気の原因になるだけでなく、精神にも深刻な影響があるようですね。
    頭の中の脳よりも、腸内環境を良くした方がずっと賢い人間になるという報告もあります。
    おっと、スレ違いですので、この辺で・・・

    選挙と言えば、財務と並ぶ創価の中心的なる厄介な活動ですが、
    創価が予想以上に衰退してきて、若い男子部女子部が激減しているこの状況下、
    それでも創価と公明党は、政権与党にしがみつきたいがため、何としてでも選挙での創価パワーを発揮したい、
    その力を誇示したい、その力を利用したい、ドロドロな欲望ムキ出しの創価公明の選挙活動。

    功徳や宿命転換とか言う意味不明な餌をぶら下げて会員のケツを叩いたら、面白いほど選挙のFを頼んでくれる。
    このダークな餌の力を、創価と公明党は長年、徹底的に利用しまくってきたんですよね。
    しかも、公明党が政権与党に居座るために、そのダークな選挙支援能力をフルに利用して、
    自民党をもコントロールしてきた。

    とはいえ、疑いもせず命令を聞くだけの創価ロボットの洗脳会員なんて、もうすでにかなり高齢の人間ばかりですし、
    こういう人たちが、自分たちで必死で活動だF取りだと走り回るのは、すでに限界が来ているはずです。
    地域の創価の会合でも、高齢の地区幹部が、何とかして若い連中の尻を叩きたくて必死な状況ですが、
    その若い学会員(40代~50代も含む)が次々と非活に転じている状況で、
    もはや高齢の地区幹部たちは自分たちで何もかもやらなくてはならず、苦しくて悲鳴を上げている状況でしょうからね。

    何より、1%の功徳も成長も何もなく、ただただ頼まれた友人知人親せきが呆れて不気味がって去っていく、
    それが創価の言う「法戦の戦い」というやつですよ?
    正直言って、こんな無利益で理不尽なものに加担してはなりません。
    アナタの大切な時間が、人生が、友人関係が、すべて台無しになるだけです。
    こんな会員虐待にも等しい難行苦行クソ行を毎回与えて、池田と大幹部は人間として心が痛まないのでしょうか?
    非課税の財務で贅沢三昧出来るだけでも、ありがたいと思えよ?って話ですよ。ったく。
    呆れてものが言えませんね。

    てか、「法戦の戦い」って、何なんでしょ??(笑)
    「頭痛が痛い」ってやつと同じレベルの言葉ですよね。
    こんな不思議な言葉に操られて、自分の思考を停止して公明党だけを応援している創価脳の会員って、
    やっぱり操り人形以下の存在ですね。
    「私たちは、社会人として、選挙に毎回行っている!政治に参加している!立派でしょ!!」って思っているとすれば、
    申し訳ないですが、底抜けの馬鹿としか言いようがないです。

    友人知人を失う創価脳の会員も馬鹿ですが、友人知人を失うのが怖くて、
    どうでもいいような関係の人間に片っ端から投票を依頼している会員も、同じ事です。
    「私は大迷惑な創価学会の手先です! アナタの事はどうでもいいけど、とりあえず票を頼まれてください!」って
    アホな自分自身を必死で周りにアピールしまくって恥をばら撒いてるだけですよ??
    冷静に考えて見なさいな?

    皆さんも言っているように、創価の選挙の戦いは、完全に違反行為、もしくは違反スレスレの行為も目立ちます。
    牢屋にぶち込まれて家族もろとも世間から笑われても、「センセーの境涯に一歩近づいた!」とか叫んで、
    牛乳瓶の蓋で数珠でも作って、牢屋で泣きながら題目でもあげるつもりですか?

    少しでも創価の選挙支援に疑問を持っている会員の方々、早く静かに創価の活動から離れた方がいいですよ。
    気付くんだ! 水増し827万世帯の住人たち!(笑)

  48. これだけ皆さんのすばらしいコメントをちょっとでも読めば、あたりまえの神経の持ち主だったら、自分の考えとこんなにまで違う人たちが、ここまで言うんだから、ちょっとは考えてみようかなと思うのでしょうけど「まったく何を言ってるのかわかりません」というのが学会員です(笑)。白いブランコさんよりも以前に、ぽつぽつと活動家の方が創価の正義を叫びにやってきました。小学生でもわかるような言葉で、懇切丁寧に、何度も何度も同じようなことを、手を替え品を替え説明しても「言ってることがわかりません」だったのを思い出しました。やはり彼ら彼女らは宇宙人なのでしょうか。日本語が通じない…というより、人の話を聞いてません。自分が正しい、創価は正しい、それ以外は間違っている。だから世の中がいつまでも良くならない。それを言いたいがためにやってきてましたね。世の中を悪くしているのが自分たちだっていうのに。例えれば、ひとつのことしか言えない壊れた無線機のようなものです(笑)。それも自分で何を言ってるのかわからない。当然まわりが何を言ってるのかもわからない。たまに聞こえてきても、自分のつごうのいい解釈でしか入ってこないんですよね。でも考えてみたら、そうでもなければやってられませんよね。ちょっとでも創価に疑問を感じてしまったら、創価なんかやってられません。気が狂いますよ。だから考えないようにしてる。言われたまんまを信じるしかない。そこで自分で考えようものなら、今までの自分が何だったのかまったくわからなくなりますからね。

  49. 風太郎さん、いろいろとご心配いただきまして、ありがとうございます。
    それからスレッドのナンバリングは今の状況では無理です。すみません。
    私にできることは、おそらくこれで精一杯だと思います。
    また、このブログで私が書いていることは、ほとんど同じことばかりです。
    それを承知で、重複することでもあえて書いています。
    どこを切っても金太郎です(笑)
    ですからこれから読み始める人も、最初から読まないとわからないということはないと思いますし、興味があれば遡って読んでもらって結構ですといった感じでいいと思っています。
    また、皆さんからのコメントは、一つのスレッドにつき100を超えるものが多いですし、すでに14400のコメントがあります。おわかりのように、一つのコメントが1000文字超えるのがざらですから、ザッと1500万文字を超えるブログになっています。とても整理し直すようなことはできないと思いますし、またこれだけの量になればやってもそれほど意味はないのではないかとも思います。
    もちろん、皆さんからのコメントはほんとうにキラキラと輝くようなものばかりです。切実な思いや、壮絶な体験、みんなで励まし合いながら、互いに少しずつ人間らしさを取り戻していく過程など、とてもとても貴重な記録となっています。これもし本にしたら百科事典みたいな分厚い本になるんじゃないでしょうか(笑)もう巨大掲示板の比ではありません。創価崩壊の暁には、ひとつの電子ブックにできればいいですね。ほんとにほんとに貴重な記録だと思います。

    昨年末まで、このブログの一日のアクセスは4000から5000だったのですが、元旦から三人組の話題を境に、いきなり6000から7000が続いています。このぶんだと、2月末から3月はじめの頃かなと思っていた3000万アクセスが2月前半にまで早まるかもしれません。この調子で行けば、あとひと月しないうちに300万アクセス達成しそうです。そういう意味では三人組が役に立ってくれました(笑)ありがとう!三人組は確かに創価のおかしさを発信しています。ただ、そのおかしさが自分たちも含めてだということに気づくことはないでしょう。もう気づかなくてもいいよ、三人組。

  50. ここ数日、コメント数が飛躍的に増加しており、読むだけでも追い付かなくなりそうです。
    ヒャ~~! (嬉しい悲鳴)
    ありがとう、三人組!!

    創価学会の会員は、「政治を監視し、積極的に政治参加している」つもりでしょうが、実は詐欺団体の手先として法律違反をさせられ、社会に迷惑を振り撒き、友人知人の信頼を失い、洗脳ロボットとして都合よく働かされ、日本の政治を良からぬ方向に導いているに過ぎないのです。
    ゆえに、功徳など絶対にあるはずもありません。
    いい加減、この簡単な事実に気付くべきです。

    それと風太郎さんが、創価職員によるハッキングでコメントした人間の身元特定を懸念されていますが、これだけ膨大な量のコメントやIPアドレスの解析など現段階では不可能だと思います。
    現在でも毎日のように、このブログの皆様のコメントにより覚醒される方々が増え続けています。
    迷惑じいさんのX-day以降は、さらに爆発的に増えていくと思います。

    「安心してください。(身バレ前に) 崩壊してますよ。」
    (^o^)

  51. ぽむぽむです。
    モニカさん、12月29日のコメント、昨日になって読みました。本当にありがとうございます。私自身がずっと家族関係による「恐怖心」に縛られた人間だったから、私たち夫婦は成り立っていたのです。本当に、これからの自分について考えなくてはいけません。

    レモンさん、貴重な内部記号解説ありがとうございました。
    先日、コピーしてしまった夫の資料を見ましたら、「Zu」と「Nu」ありました。
    私も「Nu」なるものの数に含まれていました。いつの時点で削除してくれるのかな?

    夫はいまも、南無南無してます。さすがに、正月のS 紙はみられたくなかったのか、探したのですが見ることができませんでした。もしかしたら、「永久保存版で秘密のどこかにあるのかもしれませんけど」

    いつか、「統監カードなるものから、削除されているか確かめたい」といいたいです。
    いまは、仕事とまたまた、親の介護が重なり、難しいです。
    地道な活動は続けます。

  52. 公明党以外の政治家は、私利私欲、支援団体の利益しか考えない「政治屋」、公明党の議員こそ世界平和、国家国民のことを考える本物の政治家だ!

    ここでも、学会員の選民意識が出ています。・゜・(ノД`)・゜・。

    公明党の議員さんは真面目な方が多いと思いますが、それを創価にうまく利用されてますね。
    また中枢にいけば冷めた見方をされている方もおられます。

    結局池田の護衛隊にすぎません。

  53. 我が家の選挙。
    法律関係の仕事をしていた父は、投票日当日の夜からが活動でした。投票が締め切りになったあと、「選挙違反行ってくるわ」と言って、どこ知れず出かけて行ってました。選挙のたびでした。ですので、幼心には「選挙には違反がつきもの」という意識がありました。
    ある支部長が友人を連れ出して、友人が共産党と書いたと聞いて激怒しケンカになって警察沙汰になったとか聞きました。それを例に出して父は「スマイル、選挙は頼むだけにしときや」と。
    活動家になってからは、いくら真面目な選挙を学会が訴えても、私の中では「法律に無知な庶民が良い世界を築きたいと熱心になるあまりにどうしても選挙違反してしまう。権力の横暴からそれを守るのが父の役目だ!」とま創価脳思考(*_*)活動しながら、選挙違反の部分には目をつぶっていたのです。また見ないふりしていたのかもしれません。違反する人間を「法を下げる馬鹿者」呼ばわりしていたかもしれません。

    実態は、創価が表では「クリーンな選挙をしよう!」と訴えても、裏では会員を焚きつけて選挙違反ありでもなんでも「とにかく公明を勝たす!」。これが現実。
    投票用紙盗んだとか住民移動とか、なりすましとかはわかりません。戸別訪問。戸別訪問時のお土産と称する品物の贈呈。会員や友人の連れ出し、事前運動、選挙当日の選挙投票依頼。都議会選挙の時は、夜行バスに乗って東京の友人に選挙頼みに行ったり、国政の時は新幹線を乗り継いで、新潟まで投票依頼行ったことありました。そういえば、焼肉おごりながら公明支援依頼したことありました(;^_^A
    士気を上げる会合では、「期日前投票の連れ出し目標10人!当日連れ出し目標〇〇人!」と決意発表当たり前でした(; ̄O ̄)「私は選挙違反をこれだけします!だからみんなも選挙違反してでも公明を勝たそう!」これが実態。おかしいですよね。でもそういう雰囲気のところに入ると善悪がわからなくなる。臭いトイレに行くと、はじめは臭いけどしばらく経つとクサさに慣れてくるのと同じような感じ。
    「創価の選挙はクサクサトイレと同じ」

    あと議員の戸別訪問もありますよね。「挨拶回り」とか「連れ回し」とか。
    とりあえずこのへんで。

  54. いくらなんでもここまで解りやすくトリックが暴かれたら、誰でも気づくでしょう?
    と思っても脇目もふらず「先生!先生!」
    三人組に限らず、活動家にブログはどれもそうです。
    実際に目の当たりにして驚く外部の方もいらっしゃると思うんですが、MCされた学会員ってこうなんです。
    こういう人を家族に持ってしまった悲劇は深刻ですよね。

    その学会員のおかしさはさすが解って、ああこの人は洗脳が解けてるのかな?と思いきや、何のことはない。戸田時代の洗脳が解けてない人もいます。
    創価って「元創価」がやたら分離したがりますが、肝心の創価の根本の洗脳は抱きしめたまま分裂するのでどこいってもソックリ。
    何センセイ時代だろうと、そんなもん一連が創価ですよ。
    最初から騙すのが目的なんだから、教えなんて時代によって都合よく変えてるだけ。
    「騙す」という肝心は、いささかも変わってないしブレてないし一貫してます。どこの時代を切っても全部同じですよ。最初からただの「詐欺」なんだから。

    創価をボロクソってことは、それを発足させた戸田も教えも変遷も一切がボロクソってことです。
    そんな詐欺の好きな一部だけ切り取って、夢中になってる人もボロクソってことですよ。
    気付くんだ、分裂創価!

  55. P献金を追及した石井一議員は新進党のころ、会館で男子部に神輿のように担がれて支援依頼をしていたそうです。

    東祥三とかなにやってるんですかねぇ。

  56. 以前、元男子部長だった人(脱会済み)から聞いたのですが、
    選挙前になると会館の奥の部屋(広い大広間ではなくて、上の階の小さめの和室)に町内会長さんとか、商店街の会長さんなど、地元の顔役の人たちを招いてもてなしていたそうです。
    豪華な料理を振舞って、婦人部の人たちが1人1人お酌してもてないしていたとか。
    目的は当然”公明党議員支援のお願い”です。
    その元男子部長いわく「当たり前に毎回やってた。どこでもやってると思うよ。」と。
    会館でこんな事をやるのは違法だ、という認識は当然あったそうですが、「先生のため、広宣流布の戦いの為だから許される。」と思っていたそうです。
    生まれたときからの学会員だった私ですら、ユル活だったためにこんな実体は知らなかったので驚きでした。

    こんな風になりふり構わず、公明党議員を支援して、国会に送り出して、生活は良くなりましたかね?
    公明党は皆さんに何をしてくれましたか?
    「公明党の実績は何?」と聞くと、相変わらず出てくる答えは「教科書無料化」。
    それって何十年前の話だよ・・・・。
    そうそう、子宮頸がんワクチンがありましたね。このワクチン接種を先頭になって推進していたのが、公明党議員の松あきらさんでした。
    初めは「公明党の実績!」と誇らしげに喧伝してたのに、激しいワクチンの副作用に苦しむ子供が続出してから急にトーンダウンして、今では公明党は”無かったこと”にしてませんか?
    当の松あきらさんも一昨年、議員を引退されましたね。まだまだ公明党の顔としてやれそうだったのに、なぜでしょう。
    松あきらさんのご主人である西川知雄弁護士は、子宮頸がんワクチンを製造する製薬会社グラクソ・スミスクライン社の顧問弁護士である事実を国会で追及されるとマズイからですかね?

  57. (この文章はモニカさんの以前のコメントをパクってます。モニカさんゴメンナサイ(__))

    夏の選挙へ向けて、学会員さんにひとこと

    「金とカモと票」を集めてくれたら安心感と達成感を仏の慈悲によりお与えします。
    正確には、仏の慈悲により与えられた。と錯覚させて差し上げます。
    ナムナム池田でもナムナム法華経でもナムナム創価でもよいので、「金と票」だけは欠かさないで下さいね、福運がこぼれ落ちますよ。

    手品のタネですね、トリック、仕掛けです。
    この仕掛けは手が込んでます、仕掛けが仕掛けを呼びより複雑になってます。でもトリックです。

    詐欺なんです。

    喉から血を流してまで、知らないオジサンの選挙応援して成仏できるはずがないんですが、複雑な仕掛けの迷路を抜けると「成仏できる」と錯覚する。という手品なんです。

    友達や顔見知りに嫌われながら、知らないオジサンへの投票依頼をすると、何があっても心が折れない境涯になれる。という強力な催眠術です。
    「心が折れない境涯」と聞こえは良いですが、その実、やせ我慢によるマゾヒストをめざすと言った感じです。あくまでやせ我慢ですので度々精神疾患の信者がでます。俗に言う魔(病魔)にやられたと言うヤツです。(これも仕掛けの一部なんです(怖))

    催眠術で楽しくさせられて、笑い転げて居る人をテレビで見たことありませんか?
    あんな感じです。本人はとても楽しいんですが、端から見ると完全に病気です。
    楽しい本人は催眠が解けない方が幸せなんでしょうか?そのうち腹筋ちぎれるか、喉から血がでますね。脳内物質も異常な分泌を続け、精神疾患に陥ります。行き着くとこも同じです。

    早く催眠を解いてやるのが慈悲と言うものですが、仕掛けが複雑すぎて他人では難しいです。催眠をかけた本人も解けないかもしれません。催眠でしたと言われても「そんな訳ない」、証拠を見ても聞いても、鼓膜や水晶体から脳へ信号が届かなくなる強力なフィルターを装着してます。そのフィルターを消散させるには隔離しカウンセリングするか、「自分で気付く」くらいしか無いようです。

    ひと月一回以上歓喜したり、話した事もない人を“先生”と言ってみたりしてる人は危ないですよ。一度立ち止まって一顧することが、人生を大切にすると言うことだと思います。

    お先に気付いた人は心を開いて待ってます。

  58. 結婚と同時に入会し約30年後の2014年末に退会、その後夫も退会しましたがイケダ教のままの、にゃんころころです。
    お礼のコメントです。

    夫が覚醒しました!

    signifieさん、常連の皆さん、ここにコメントされた皆さん、白いブランコさん達も含め、本当に感謝します。

    一年以上かかりました。(正確には30年以上?)
    何が決定打だったかわかりませんが
    私が矛盾だらけ(あ〜言えばこ〜言う)の学会常套句を列挙していたら
    夫が突如「S学会=思考停止を求め続ける!」「それってIセンセイの時より前、TセンセいやMセンセの時から…」「確信を持って活動している人って自分の身に起きた現証を拠り所にしてる人が多いよね。でも、本当にそれが現証だったか検証出来ないよね。偶然を現証って思ってこの信心は間違いないって思い込んでるって事…」
    ストンと覚醒しました。拍子抜けする位にストンって。昨日まで頑なに「一部分を見て全体が悪いと言っている」だったのに。
    皆さんのコメントを支えに、折れそうになりながらも気持ちを整理し、伝え続けることができました。
    本当にありがとうございます。
    夫の覚醒は嬉しいのですが、子どもとの関係は修復不可能かもしれません。親を捨てなければならなかった、それを思うと涙が止まりません。

    パートナーがS脳で困っている方、それぞれ状況は違っていますが何か参考になればと思い以下まとめます。
    3ヶ月の期間を待ってあなたが退会しないなら離婚します宣言
    白バラ通信とここのブログを読んで欲しいと伝える
    矢野さんの本も読んでもらう。
    気持ちはイケダ教のままだけど離婚より退会を選んだ
    形だけの退会でお茶を濁そうとする卑怯な考えだと解釈することもできますが、ひとまず前進と受け止める。
    勤行・唱題・新聞ストップ
    ゴールデンウイークに仏壇と本を処分
    日常は穏やかに、カラオケ・映画・旅行…それまで仕事と学会にしか時間を使っていなかった生活に楽しいイベントをたくさん持ち、
    楽しいイベント以外はできるだけ一緒にいない。
    話をするのは、休日の朝目覚めてすぐ。朝は比較的ぼーっとしているのと、布団に入ったままで話を始めお互いの顔を見ず天井を見ながらという状況はバトルになりにくかった。そして、お腹が空いたという理由で程よく中断可能。
    夫が入会した経緯や入会直後の気持ち、私がグルリと取り囲まれて入会を迫られている時どんな気持ちで同席していたのかとか
    「打倒N」は気持ちがついていかなかったみたいだから、その事を何度も話ました。話したというより「その時あなたは、どう感じどう思った?」って聞く方が多かったかな。同じ事について日を改めて繰り返し聞きました。
    活動全て嬉しくって仕方ないという人は別として、新聞啓蒙嫌だな〜とか選挙嫌だな〜っという事が何がしかあればそこを中心に「何故嫌と感じるのか?」を話してもらうのはいいかも。
    イケダ君を机を叩きながら思いっきり罵倒したかったけど、それはせず私が嫌だと感じている「非学会員を見下す」を中心に、私がどんなに嫌な思いでいるかを訴え続けた。こんなところです。

    あ〜〜疲れた
    一刻も早く崩壊して欲しい

  59. 神波さん、ようこそいらっしゃいました。
    早く脱会できるといいですね。
    私のようなペイの元創価より、創大出や大幹部の活動家のお話の方が断然説得力があります。
    どうか率直なコメントをのびのび書いてください。
    誰もが読みたいのは、とにかく素直で率直な文章なんです。

    パニックスさん、私そんなこと書きましたっけ(笑)(自分のことなんて三歩あるけばしまう脳ミソなので)
    ただ、創価が騙しにいろんなトリックを使ってるのは事実です。
    このブログに出会い、ずっと一つのことを考えているうちに、何の知識も教養もない私でしたが見えてくるものはありました。
    人は誰でも真摯に一つのことに向き合うと、ささやかでも達観するものはありますね。
    私の場合、その原動力は自分が関わってしまった友人に対する贖罪からでした。

    現在、アンチであろうと信者であろうと「自分など一旦置いといて、真摯に創価と向き合うこと」
    これが出来ればおのずと見えてくるものがあると思います。

  60. 連投失礼します。にゃんころころです
    会館での新年勤行会で、議員さんが建物内の入り口付近(靴を脱いで上がって行く階段下とか階段上辺り)でご挨拶されていました。
    選挙活動と受け止めていいですよね

  61. にゃんころころさん、おめでとうございます!
    よかったですね〜!
    にゃんころころさんが、真正面からご主人と向き合い続けた結果だと思います。
    ほんとよかった!創価脳を家族に持つ悩めるみなさんの励みになります。ありがとうございます。

  62. 昨年11月に脱会しましたレイラです。

    千葉県柏市の17歳の少年を転落させた犯人
    胸には「南無妙・・・」のタトゥが。
    胸に曼荼羅・・・でもやってることはおそろしい。

    ニュースをみると
    とある球団の元投手が病死と。
    たしか入団時にS新聞出たことがあったかと。
    ご冥福お祈りいたします。

    昔むかし選挙でいわゆるウグイス嬢をしました。
    もちろんアルバイト料などはありません。
    候補者が表の顔と裏の顔が違ってました。
    思ってるほどいい人じゃなかったなあと。
    (婦人部長やってた人が市会議員を立候補されたのです)

    選挙当日も拠点で連れだし報告とか
    しました。

    まだ私が未成年だったころ
    投票を嫌がる当時の彼氏(他宗・アンチ学会・成人)を
    むりやりひっぱっていって投票所にコンペイトウの候補者の
    名前を書かせたことがあります。
    →私隣で彼氏がちゃんと書くか監視。

    選挙の直前になったら電話帳・住所録片手に
    女子部の先輩の家で、題目上げてはドキドキしながら
    友人の家に電話をして選挙を頼むということもしました。
    (それがとても嫌だったなあ・・)

    選挙後に友人のお礼をすると「結局入れなかった」とか
    言われた事も。
    選挙終わってからもFとかの報告が面倒で
    嫌でした。(もう当選したからいいじゃん・・・て思ったのですが)
    仕方ないのでアバウトなエア報告をしていました。

    今度の選挙はもちろんコンペイトウには入れません。
    自分でちゃんと考えて入れます。

    >にゃんころころさん
    よかったですね!
    多くの人に勇気を与えると思います!

  63. こんばんは
    無宗教で外部の風太郎です
    主催者様
    すべて了解しました  今後ともよろしくお願いします

    さて、皆様方が指摘されているように、余りにも違反の実態が
    ひどいですね
    もう、怒り、怒り、怒りです
    よく、弁護士グループが各地で1票の格差についての訴訟を
    起こしていますが、それだけの暇と情熱があるなら、そのエネルギーの
    1割でもよいので会館を利用した選挙活動の違法性調査とか政教分離
    の徹底とか、そういう方面の追求に目を向けて欲しいですね
    だって公平性を求めての訴訟でしょう
    だったら、非課税施設が選挙に利用されているとしたら明らかに不公平でしょう
    彼らを含めて、マスコミ、警察、選管、検察、同僚国会議員等もずるいですよね
    うすうす実態はわかっていながら、嫌がらせ等が怖くて見てみぬふり
    これだけ大掛かりに違法行為がなされ、これだけネットが発達した現在に
    おいても、半ば公然と違反が繰り返されている
    本当に歯がゆいですね

    「モニカさんが言われるように、誰か選挙期間中の会館での会合
    をYOUTUBEにアップしてくれないかなあ〜」

    これ、恐らく本部も非常に警戒していると思いますよ
    この書き込みを見て、持ち物検査が更に厳しくなったりして。。。。
    (今、変な使われ方で盗撮技術が発達していますからね)

    このような実態をYOUTUBEを元に国会の場で徹底追及するような
    議員がいたら、その議員を徹底応援しますけどね
    国民の恐らく7、8割は同窓会名簿等をたよりに、投票依頼を
    受けた経験が一度や二度はあるのではないでしょうか?
    もう、うんざりの不満は巷にあふれていると思いますので、政教分離
    1本に絞って真正面から徹底して国会質問をするなら、その議員は
    ものすごい注目を浴びると思いますよ

    どうせ、一般的な質問しても、能吏な官僚の作成した答弁書で煙に
    撒かれるのが落ちですから、こうした巷にあふれる、国民のほとんどが
    経験したことのあるような選挙実態を徹底追及した方が皆にわかりやすく
    実入り(票)が良いと思いますがね
    意表をつく言動が多い、山本某議員あたり買って出ないでしょうかね?
    さすがに怖いでしょうね  いくら国会議員でも
    やはり亀井さんくらいしかいないかな   残念ながら

  64. にゃんころころ様
     「白バラ通信パンドラの箱」の希望です。
     おめでとうございます。素晴らしいの一語に尽きます。
     下記のご指摘は、まさにその通りです。
    **************************************************************** 
    「確信を持って活動している人って自分の身に起きた現証を拠り所にしてる人が多いよね。でも、本当にそれが現証だったか検証出来ないよね。偶然を現証って思ってこの信心は間違いないって思い込んでるって事…」ストンと覚醒しました。
    ***************************************************************

  65. にゃんころころさん、ご主人様の覚醒、おめでとうございます☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
    にゃんころころさんの想いが実りましたね!
    私は…今朝から喧嘩してしまいました。
    私のやり方では彼を覚醒へとは導けないかもしれません。
    パニックスさん、とても勉強になりました。視点と表現を変えてのアプローチ。
    見習わないと…。自分はとても未熟な人間です。自分が嫌になります。
    これからも色々な意見教えて下さい。

    レイラさん、以前コメントいただいたのにまとめ切れず、返信出来なくてごめんなさい。その節は誠にありがとうございました。m(_ _)m

    私も胸に刻まれたナムナムに注目してました。
    宗教って何でしょうね。私はソーカと真逆にあると感じています。
    一人でも多くの学会員さんが1日も早く気付かれますよう切に願います。

  66. ぽむぽむです。
    にゃんころころさん、おめでとうございます。
    「う・ら・や・ま・し・い」 正直な感想です。

    「確信を持って活動している人って自分の身に起きた現証を拠り所にしてる人が多いよね。でも、本当にそれが現証だったか検証出来ないよね。偶然を現証って思ってこの信心は間違いないって思い込んでるって事…」
    覚醒されてよかったです。
    『功徳』なんてとらえようで「罪」にもなりうると、自分のとらえようなのだと
    医と津の命を通して、わかる機会があったのに、理解不能でした。
    まだまだ、自分を見つめる勇気はないのでしょう。一生ないのかもしれません。
    私は、一日一日進んでいきます。
    にゃんころころさんの経過を参考にさせていただきます。
    我が家は隠されたバトルがあまりにも長くて、なかなかすんなりいかないのですが。
    自分がやりたいことをやることで、自然に道が開けるかとも思っています。相手はかわらなくても、自分が変わっていければ、様々な選択がでてくるのではと思っています。

    明日は「民音」の会合だそうです。何も思わなくなったかな。
    にゃんころころさんは、愛情が勝ったのですね。
    自分を考えたら、「愛情がなくなったかな?????」と、思いましたね。
    「時間が解決してくれる」くらいの気持ちで穏やかに過ごしたいです。

    シニフィエさん、勝手な吐き出しさせてくださる場を、本当にありがとうございます。
    本当に、皆さんに助けられています。

  67. にゃんころころさん、おめでとうございます。。
    たとえ創価学会を脱会しても創価脳のご主人を晴れて覚醒に至らしめたことお見事です。

    じつは、わたくし自身がみずから脱会していながら、しばらくは創価脳が抜け切れずにいたと、いまになると思います。。MCって、ほんっといのちに染みてる感じ?つまりシミですよね。自覚症状がないんですよね。。自分のこのMCというシミが完全にとれるのは、案外、もう少し先かも~。。こんな怖ろしい事もふと考えますね。。

    強硬手段、ときには必要ですよね。
    わたくしが母に創価学会のことを少しでも話そうとすると母は耳をふさぎ半狂乱になって。。そんな時、わたし母と縁を切ります!宣言して、しばらく母とは疎遠になりました。。

    お互いに離れてみて、母のほうが少しだけ冷静になり、とにかく話だけは聴いてくれるようになりましたが。。でも、根本的には変わらず。。いままた、ちょっと距離を置いているところです。

    高齢の母に、なんてひどい娘だと思う人も多いと思いますが。。
    それ以上に語りつくせぬくらいの積もり積もったものもあるのが現実ですね。。
    他人には理解できないかも。。母とは因縁が深いと想うこのごろです。

    話は変わって、風太郎さん。。
    たとえ国会議員でも、創価学会をバッシングすることは怖ろしいでしょうね~。。
    組織こぞって、まるで反逆者扱いのようなイメージで洗脳して攻撃してきますからね。。
    とくに、創価学会のおばちゃんたち。。怖いです。

    それに立ち向かえるのは、わたしも亀井静香さんしかいないような気がします。
    まだ、隠居なんかせずに第一線で頑張ってほしいですね。。

    小泉政権時に郵政民営化にひとりNO!と言いつづけたのは彼しかいませんでした。
    郵政民営化になったことでいま、年金財源と同じように郵貯や郵便保険も株に運用されているようになってしまいましたね。
    国民の財産を勝手に株投資に使うようになってしまった日本。。この先、未来なんかないかも、日本。

    いま日本の貧困率もすごいですよね。
    政治の力で、どうにかしなければいけないと思うのですが、社会保障費は削られていってますし。。
    日本の若者たちに、このような日本にしてしまったのは、とりもなおさずわたしたち世代。。
    若者たちにこれ以上負の遺産を遺したくない、です。。わたし。。
    そんな想いからも、ここに投稿しています。。

  68. にゃんころころさん、こんにちは。

    努力の甲斐がありましたね、おめでとうございます。決定打が気になりますが…!

    対話をもとめて、会話を重ねてですかね!!

  69. がんじがらめの隅から隅まで統制が行き届いた組織のように見えますが、ときどきとんでもないオマヌケな姿を見せる、それが創価学会ではないかと存じます。たとえば….。

    突然ですが、イスラエルに’SGIはあるのでしょうか? もしもあるのなら、ワーグナーの曲に大作氏が曲をつけて「若人/若人/尊い若人」とか歌わせているテープやCDは、大至急すべての会員のもとから回収するよう、老婆心ながら申し上げます。まずいですよ!  

    ナチスを連想させるので、ワーグナーの曲は今もイスラエルではほぼ演奏禁止です。とりわけ「タンホイザー大行進曲」はナチスの党大会でしばしば’演奏されていたので絶対にやばいです。1998年当時、確かにテープがあり、信濃町で買い求めました。「古来道はなかった」うんぬんという歌詞は大作氏の作品とされていますが、ひょっとして代作でない、数少ない真作かもしれません。例の三人組さんは真相を御存知でしょうか?

    第三文明ってひょっとして第三帝国をもじったんじゃないかとさえ思われます。先日も申しましたが、世界の信仰の中心・信濃町うんぬんと’公式サイトに麗々しく書いているとのこと。普通の神経の持ち主なら、「『法華経』を唱えるヒトラー」(田中角栄の名言)がおわします場所としか思えません。本家のヒトラーがドイツの惨憺たる敗退をよそごとのように感じつつ最期まで構想していたのが「世界首都ゲルマニア」でした。

    以上、とりとめもない文面で恐れ入ります。かねて申し上げたかったことを忘れないうちに…。

  70. なぜ公職選挙法を犯しているのに検挙されないのか。
    調べておりました。
    グレーゾーン=個別訪問 → 個人
    クロ(違法)=戸別訪問 → 家
    ここにも1つの抜け道がありますね。
    例の目障りなポスターもなぜこの時期からなのか納得しました。

    抜け道を堂々と通るソーカ。
    アッパレ( ̄Д ̄)ノ

    黄色信号、みんなで渡れば怖くない。
    どなたか以前おっしゃっていましたね。
    …納得。
    ソーカの決起集会では是非団幕としてご採用下さい。
    ゆーちゅーぶで誰か投稿してくれないかな〜(@ ̄ρ ̄@)

  71. 連投すみません。
    にゃんころころさん、無責任な発言かもしれません、、。お気にさわってしまいましたらごめんなさいm(_ _。)m

    『生きてる限り遅すぎる事はない。だから、何度でも、いくつになってもやり直せる。』

    ドラマのセリフだったかな?ジャンヌが落ち込んだ時、この言葉がふと浮かびます。
    親子は切っても切れぬ縁。
    だから泣かないでください(つ_;)
    僅かでも可能性がある限り希望はもち続けて欲しいです。

    取り敢えず、
    先ずはゆっくり休まれて下さい\^o^/

  72. YOUTUBEで「創価学会 会合」を検索したら、こんなのが出てきました。

    こんな感じで日本全国の会館で会員に露骨に選挙違反をさせようとしているところをアップしてくれたらいいんですけどね。

  73. スマイルさんのお父様
    正義だと信じていたからこそ、創価や池田の為と思い組織の後始末に奔走され尽力されてきたんでしょうね。
    本来の仕事の他に、無理難題な創価の後始末をする仕事は、素人では想像できないほどに神経をすり減らされた日々だった事と思います。
    創価は、スマイルさんのお父様のように優秀で才能ある方達を信仰心という名のもとに利用してきたんですよね。
    本当に何と罪深い団体なのかと改めて憤りを感じると共に、スマイルさんが覚醒され創価と離れた事、きっと天国から喜んでいる事と思います。

    ヤイヤイさん
    >仲の良い友達にも内容が内容だけに打ち明けられず、今まで誰にも言えずにいた闇の部分(ちと大袈裟でしょうか。。)を聞いて頂けて

    そうなんですよね。
    誰にでも話せる話ではないほどダークな創価の実態なので、話せる人が限られてくるんですよね。
    でも、こちらのブログには、同じ悩みを共有できる人が集っていますので、心を軽くする意味でもまたお話聞かせてくださいね。

    にゃんころころさん
    ご主人の覚醒、本当におめでとうございます。
    奥様としての愛情がご主人の頑なだった心を氷解させたんでしょうね。
    創価脳家族をもつ人達にとって希望の光です^^

    創価公式ネットの若者向けのCM見ましたでしょうか?
    青年男女を取り込むためのCMなんでしょうけど、かなり気色悪いです。
    映像として見ると、本当に創価って何て胡散臭くて気色悪い団体なんだろうと改めて実感できます。
    活動家は、このCMも会合で見せられているんでしょうかね。

  74. にゃんころころさん、
    ご主人の覚醒おめでとうございます。
    全力でご主人を覚醒に導いたにゃんころころさん、素晴らしいです!
    お子さんも、いつかきっとにゃんころころさんのお気持ちをわかってくれる時が来るはずです。

    私も親の気持ちがわかるようになったのは、40過ぎてからですが…

    にゃんころころさん、これからもご主人と仲良く過ごして下さいね。
    子供は何歳になっても、両親が仲良く過ごしていることが、一番嬉しくて安心するものです(o^-^)

  75. にゃんころころさん
    初めまして☆ 昨年末に非活宣言をした、まだ白ゆり長アラフィフのヤイヤイです。

    ご主人の「ストンと覚醒」おめでとうございます!
    私もストンタイプでした(^O^) 昨年、題目も折伏も選挙も啓蒙も全く頑張らなかったのに、難関を突破できた事柄がありました。まだ覚醒前だったので「信心頑張ってなかったのに何でだろ。。」なんて思ってましたが、その後、創価を続けるかどうか勝負を賭けて、真剣に祈っていたことは叶わなかった事実に「ダミだこりゃ」とようやく見切りをつけた次第です☆ 

    ぽむぽむさん
    >にゃんころころさんは、愛情が勝ったのですね。
    自分を考えたら、「愛情がなくなったかな?????」と、思いましたね。

    昨日、バリ活地区部長の夫を覚醒させるのが正直面倒臭いとコメント致しました(^_^;)
    私も。。愛情無いのかな。。と思ってしまいました。
    レモンさんのご主人に対する尊敬ベースな愛情って羨ましいです☆
    ぽむぽむさん同様、時間の流れの中で、夫の覚醒に対する思いが強くなっていくことを願ってます。

    レモンさんのコメント
    >スマイルさんが覚醒され創価と離れた事、きっと天国から喜んでいる事と思います。

    実は、非活宣言した翌日(元旦)の夢に、私の発心のきっかけとなった創価大嫌いだった父が笑顔で夢に現れました。天国で喜んでいたのかな、と思います☆

    >創価公式ネットの若者向けのCM

    ネットで見ました!あの手この手で必死な様子が見苦しいですね。
    こちらの支部は4地区あっても、男女地区リーダーは各一人立っているかどうか?という現状です。幹部のお子さん方で活動家は2割程度です。青年部は消滅しつつあります。

    流れ星さん
    毒親の本、色々ありますね!いまテレビでもやってます。
    ネット上のお悩み相談でも、深刻に悩まれている方が沢山いらっしゃいました。
    本当に辛いです。。創価のせいでメチャクチャです!
    非活を通している兄弟に「嫌かも知れないけど、脱会はお母さんが死んでからにしたら。とりあえず、学会員でいるってことが親孝行と思って」と言われました。
    気分は既に脱会者ですが、脱会は母亡き後にと考えております。

    そうでした、選挙活動。
    20数年前の女子部時代に、出勤前の駅で男女青年部有志でチラシ配りしました。
    朝、駅に立つから「朝立ち」と、部長が頬を赤らめて躊躇いながら言っていたのを思い出しました。もっと違うネーミング考えれば良いのに。。知ってる人に会いたくないな~。。と思いながらも、殻を破る闘いなんだと言い聞かせてやりました。F取りも、お喋りしながら「いつ切り出そう。。」とドキドキで会話を楽しめなかったですね(;>_<;)

    婦人部になると皆さん更に執念深く、普段会えない非活の部員さんを投票日に待ち伏せして「今行って来て!」と頼んできたわ、と報告する婦人部メンバーもいてドン引きしました。
    車で地域をグルグルと走り回って、知り合いに遭遇したら投票所まで乗せて行っちゃうとか。
    外部や非活の方への投票済ませたかどうかを確認する行為も、非常識で本当に嫌で一切やりませんでした。適当に報告していました。
    もうそんなこととも無縁になり精神的にとても良いです☆

  76. “懐疑論者の祈り”より重要部分コピペ
    信じ込み症候群 (true believer syndrome)公開:2006年5月 最終更新:2014年1月

    人々に嘘を信じこませるのがいかに簡単かは知っていたが、同じ人々が、嘘をつきつけられたとき、真実よりも嘘を選ぶとは予想していなかった。

    ともあれ、私の見立てでは、こうした症状を示す「信じ込み症候群」が、強烈な認知障害の一つであることに疑念の余地はない。
    ラマー・キーンは、この現象をして次のような疑問を発している。
    「信じ込み症候群には科学的に研究する価値がある。およそ信じられないような ことがらを人が信じるようになる、その原因はいったい何なのなのだろうか?
    健全な人物が幻想や詐欺に夢中になって、いんちきが白日の下にさらされた後でさえ信じ続ける―実際には以前よりさらに頑固に執着する―それはいったいなぜなのだろうか? 」
    【※『サイキック・マフィア』の邦訳版では「狂信者症候群」と訳されているが、本来の含みからは「信じ込み症候群」とする方が近い。】
    たしかに、こうした症状を呈する人々が、社会的にも知的にも正常な範囲の普通人であることを考えると、理解に苦しまざるを得なくなる。
    (以上コピペ終了)

    「サイキック・マフィア」キーン,M.ラマー/皆神 龍太郎【監修】/村上 和久【訳】
    太田出版(2001/03発売)
    解説より
    223p …いままで自分たちが騙されていたことが明らかになると、騙されていた人々は事実を明らかにしてくれた人に感謝するのではなく、逆にその人のことを裏切り者呼ばわりし、どんなに明白な事実を突きつけられても聞く耳を持たず、「騙されていない」と言い張って、より団結を深めていくのである。心理学の専門用語では、こうした状態に陥ることを「認知的不協和の理論」と呼ぶようだが、簡単にいえば、一度強固なビリーバー(*引用者註:believer信じる人・信者・ 信奉者)になってしまうと、何があっても自分の信念を深める方にしか認識が働かない、ということだ。オウム真理教の残党が未だ麻原彰晃の呪縛から抜け出せないでいるのも、このためだろう。
     なぜ人々は自ら騙されることを望むのか。それは、自分の思うようにならない現実と向かい合うことが恐ろしく、耐え難いからだろう。たとえウソやまやかしであっても、自分にとって都合の良い夢が見られるのならば、つらい現実と直面するよりもその夢の中へと逃げ込んでいた方が幸せでいられるような気がするからに違いない。
    (以上引用終了)

    *私、これを読んだ時、3人組さんにしろ、○○さん(対話を求めてで語られている困った旦那さんとか)にしても覚醒は思った以上に難しいのでしょう。(白いブランコさんは覚醒して現実に向き合えると私は今だに期待しています)。

    風太郎 さん 2016年1月6日 22:23
    >私の杞憂で終われば良いのですが。。。。。

    に対し、ラザリス さん 2016年1月7日 02:21
    >これだけ膨大な量のコメントやIPアドレスの解析など現段階では不可能だと思います。

    と、回答されてますが、それはそうなんですが、
    夏の選挙で自公の天下になった場合、以下の恐れがあります。
    BLOGOS  2015年11月18日 12:07 独裁への道「緊急事態条項」 – 鈴木耕

    しかも緊急事態宣言下では「何人も(つまり全国民は)国その他の公の機関の指示に従わなければならない」と定められている。首相が地方自治体の長に指示を出せる上に公の機関も掌握しているのだから、これはもはや「戒厳令」に等しい。どう読んでも「独裁国家」容認である。こんなものが、自民党の憲法草案なのだ。しかも安倍は、これを振りかざ
    して「改憲」に打って出ようというのだ。
    (以上コピペ終了)

    創価を詐欺と謳ってるこのブログを「消される恐れがある」というのはコレがあるからです。戦前の言論弾圧ですね。今あるほとんどの反権力系ブログは弾圧されて辞めるか、内容をドーデモイー世間話に変更するしかなくなるだろうと、私は心配しています。
    この馬鹿の大元が創価の選挙活動だから、いい加減にセイと云ってます。
    それで天下分け目の選挙戦と云ってます。知らぬは創価(の活動家)ばかりなり。ぁぁ

    時たま、アベノミクスの結末を心配されてるコメントを見かけますが、…
    「洗脳経済 150年の呪縛」苫米地 英人/ビジネス社・2015/9/19
    172~174
     しかし、経済成長していない日本株をなぜ外国人は買うのでしょうか? それは日本銀行やGPIF(年金積立金運用管理独立行政法人)が日本株を数兆円オーダーで買うと明言しているからです。値下がりした場合、日本が買い支えていることがわかっている安全な株。その信頼感があるから外国人投資家たちは日本株を買っているのです。
     ところが、2015年1月9のロイターの配信記事にとんでもないことが書かれてあったのです。
    「2014年の日本株式市場で、年金資金のフローを表すとされる信託銀行の買い越し額が年間で2兆円を超え、最大の買い手となった。安倍晋三政権下で国内年金による日本株比率の引き上げが進むなか、信託銀行を通じた資金流入が強まった。一方、海外投資家の買い越し額は1兆円に満たず、15兆円回顧した2013年から95パーセント減少。個人投資家は3兆円の売り越しとなった」
     要は、外国人投資家たちは昨年中に“逃げ”てしまっており、日本株はGPIFだけが買い支えていたのです。
     GPIFの原資は私たちの年金です。将来私たちが貰うために一時的に彼らに預けただけのお金のはずです。それをアベノミクスが成功したかのように演出するための資金に使ったのです。(以上引用終了)

    (*他に、日銀も相当買っていますし、要は「株が上がったんじゃなく“上げた”」だけの話です。夏の選挙までは何とかソコソコ持つかと思いますが、⦅日銀による追加緩和がもう一回あるでしょうから⦆発展途上国じゃあるまいし公共投資で景気回復はその時だけのカンフル剤でしかあるまい。
    ゆうちょ銀行は外人に主導権を握られて、竹中平蔵以来の念願である(米国からみて)米国債買いで貢がされるのでしょう⦅米国債、売れないのでは只で遣ってるのと同じ⦆。亀井静香さんがあれほど頑張って幾らか時季を遅らせたが!。残念)
    引用のついでに、林秀彦さんが「日本のテレビは一秒たりと見ておれない」と怒っていましたが、それに関連して、…

    185p~   テレビの世界で起きている恐ろしい現実
     問題の本質は、奴隷化のための教育が推進されることです。
    ……
     その典型が、テレビ画面に、テロップや字幕ふうの活字(スーパーインポーズ)を映すやり方です。最近のバラエティ番組では、タレントのしゃべりにかぶせて、大きな活字でその内容を採録したり、第三者的にツッコミのナレーションを入れたりするようになりました。その活字が躍ったり、さらにそこに効果音がかぶせられたりすることも、よく見受けられるようになりました。
     これこそが、人間のIQを下げるもっとも効果的な方法だとされているのです。
    (以上引用終了)

    レモン さん 2016年1月8日 02:02
    >創価公式ネットの若者向けのCM見ましたでしょうか?
    青年男女を取り込むためのCMなんでしょうけど、かなり気色悪いです。

    私も見てキショクワルーで即×押しましたが、創価中枢の感覚はオカシクなってるようです。(-_-;)

  77. 公明の比例票について。700万くらいかと思いますが、あくまでも自民党の選挙協力があってのことです。
    自民党がなければ600万そこそこでしょう。
    自民は小選挙区で公明頼み、
    公明は比例区で自民頼み。
    お互いさまですね。

  78. 「誰にも仏性がある」との言葉、嘘っぱち。あるかもしれないけど。
    男子部での思い出。
    なかなから会えない部員さんがいた。
    遠くに行ってると。
    地区リーダーをしている時、「彼が帰ってきてる」と。
    訪問してみれば、普通に見えた。
    「学会員は永遠の同志」そう教えられてきた。
    次第に彼のことが色々と聞こえてきた。
    どうやら中学生の時に、人を殴り殺したので少年院に入っていたと。そして出所してきたとのこと。
    「誰にも仏性がある」この言葉を信じて彼と接した。
    ある日、その部員からしつこいくらいの着信が。
    出てみると、「10万貸せ!」と。
    「お前、永遠の同志やろ?10万貸せよ!」言葉が荒い(; ̄O ̄)
    本性を現した!
    以後、彼とは接することを一切やめた。
    その後、再び彼は行方不明に。。。
    そして時は流れ、、、15年後の最近。
    彼と同性同名の社会的に立派な人と会食する機会に恵まれた。
    「誰にも仏性がある」
    実際会ってみると!*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)’・*:.。. .。.:*・゜゚・*
    全くの別人でした(^ ^)
    名前と性別だけが一緒でした(・Д・)ノ

  79. くりかえしますが「創価は変わった」のではなく、最初から騙しています。
    変わった、変わったと騒ぐ教義や公明党の政策方針は、単なる騙しの作戦を変えていってるだけです。
    騙す時、同じパターンじゃ続かないですからね。

    要はどうしたら人が「騙せるか」
    どうしたら人が幸せになるかじゃありません。
    最初から現在まで一貫してこれです。
    なーんにもぶれてません。

    創価のことを宗教団体と騙されている(洗脳されている)宗門などは、明けても暮れても「創価の教義はブレブレだ」と本尊だの教えだの得意になってつついてますが、まだ気づかないの?(笑)
    ツッコむのはそこじゃない。
    彼らはそんなものどうでもいいんだって。
    戸田さん時代だろうと、ペラペラ本尊だろうと同じなの。
    創価のトップは「宗門が間違ってて創価が正しい」なんて、これっぽっちとも思ってないの。
    同時にその逆でもないの。
    そんなもんどっちでもいいし、どうでもいいんですよ。

    何かの信者というのは、信者ゆえにすぐ信じる。
    言いかえれば同時に騙されやすいんですよね。
    自分たちの信じる教えが正しいということも信じれば、同時に創価が「うちの教えはこうだ。これが正しいんだ」と言えば、それも本気で言っているとすぐ「信じる」
    だから懸命に論争をふっかけたりする。
    ホント、簡単に騙されますねえ(笑)

    「公明党は平和を守る庶民の党として発足した」なんてのも、騙しの一端です。
    これを鵜呑みにするから「変わった」となるんでしょうが、最初から目的は別のところにありました。
    騙しの手口として福祉政策や学会員への優遇処置をみせびらかしながら指示を集め、その裏で多くの創価への便宜や犯罪のもみ消しに権力を使ってきました。
    金は権力があってこそ自由になりますからね。
    全国のバカでかい会館も政治の力なしでは建てられませんし。

    ところで今、ボイスレコーダーって手軽にいいものが買えるんですねえ。
    実際、熱心な信者が「大切な指導を聞き漏らすまいとして」録音しちゃいけないの?って思います。
    昔は創価自身が散々やっていました。
    今は「悪用されるから禁止」なんて言ってますけど、悪用なんかしませんよ。
    ありのまま聞くんです。
    「噂ではなく、実際の創価の会合に来て目の当たりにしてそれから判断してほしい」
    これが創価の口癖でしたよね?
    記者が主観やら悪意をもって?記事に書くより、ありのままが真実です。
    映像がいちばん説得力がありますが、録音でもいいんじゃないですか?
    今後、支援の会合で話す幹部、活動体験する方々…すべてが楽しみですね♫
    その熱意、正義の雄叫び、密室に閉じ込めているより得票のアピールになりますよ。

  80. はじめまして、
    偶然こちらのサイトに伺う事が出来ました。
    みなさんのお話を聞くにつれ「ほんと!ほんと。」と思わず
    読み進め、目が離せなくなってしまいました。

    自己紹介遅れました。
    私、以前学会二世(副子)等と言われていた中高年に差しかかった主婦です。
    宜しくお願い致します。

    7年前よりきっぱりと創価学会とはおさらば致しました。

    子供の頃より母から「題目を唱えれば何でも叶うのよ」「池田先生のおっしゃる通りにしていれば必ず幸せになれるのよ」と毎日毎日耳が痛くなるほど聞かされ育ちました。
     
    しかし、家族の不幸は否応なしに訪れ、そのたびに「宿命転換の時」等と繰り返し
    何時になっても幸せが訪れない母の姿に不信感を募らせつつも、「もしも、私が信心をやめたら本当に不幸になるかも・・・」などと実態のない不安から創価学会の組織から離れる事が出来ませんでした。

    繰り返される両親の喧嘩、姉の長年の入退院生活、創価学会本部に勤めた自慢の兄は直ぐに本部を辞めて会社を立ち上げるも順調だったのは数年。両親を保証人に多額の借金をしを繰り返し、挙句の果ては両親の家まで取られ父と母は田舎と東京で分かれ離散状態になりました。

    姉の病気では7年の長きに及び、病院の面会、仕事、そして夜中まで続く題目
    子供心に何時寝ているんだろうと思うような過酷な日々でした。

    姉が退院してきた時の体験発表ではご本尊の功徳を涙ながらに力説していました。
    しかし、誤診の為病気の診断が遅れ、無駄な治療をしていたことが判明。
    今思えば現代医学で7年も入退院を繰り返す等逆に遅過ぎです。

    毎日繰り返される夫婦喧嘩、家を取られた心労から父は脳梗塞で他界しました。
    母70代後半、父死亡後創価学会家族の修羅場の始まりです。

    母が築いた財産を父名義にしていた為、その相続を巡り裁判沙汰にまでなりました。
    親が子供を訴える。子供が親を足蹴にし攻撃する。
    家まで売り助けた長男。長年の病気を支え続けた長女に裏切られ。
    凄まじい争いでした。
    結局母は兄姉と絶縁状態になりました。
    「何が一家和楽の信心」なのでしょうか?
    これが創価学会の現実です。

    親が子どの心を無視し行ったマインドコントロールが「親への憎しみ」として
    露呈したのでしょうか。可愛そうな母親です。
    「どこを切っても創価学会」だった母
    家を失い84歳まで一人アパート暮らしをしていました。
    不幸のオンパレードにも屈せず会合には足しげく参加していました。

    アルツハイマーも進み、末娘の私が面倒をみる以外にないとの思いで
    主人にお願いし母を引き取りました。
    「聖教新聞禁止・学会員出入り禁止令」をひき現在に至っています。

    我が家の幸せな生活を見て「創価学会等必要ない!」の実証を見て
    マインドコントロールから解放されつつあります。
    でも91歳、遅すぎますね・・・
    母の介護は全て人様にお願いしています。
    やっぱり母への愛情が薄くなってしまったのかな?

    私は子供の頃より捻くれていたせいで創価学会には順応できず
    結婚相手は創価学会員なんてとんでもないと思っていました。
    長男夫婦(長年別居状態)共に学会員、長女夫婦共に学会員です。
    私の主人は創価学会否定派の学者です。
    不思議なことに主人の学生時代の友人が創価学会の副会長という立場でしたが
    仲間内ではあまり評判の良くない人だったようで不信感を抱いていたようです。

    創価学会の事を書こうと思えば止めどもなく恨み事が思い出されてしまいます。
    だって、半世紀を無駄にしてしまったのですから・・・
    でも、「安心してください」「全て学びですよ」

    ところで皆さまに質問です。
    母は既に91歳。
    現実問題としご葬儀の事を考えなくてはなりません
    勿論友人葬は不可能です。
    学会員をお呼びする事もできません。
    その場合どのようなご葬儀をするおつもりですか?なさいましたか?
    お教えいただけると嬉しいのですが。

  81. signifieさん☆ありがとうございます。いつの日か近い将来、東京ドームを貸し切ってビールかけお祝いの折に直接お礼を言う事を楽しみにしております。

    レイラさん☆ありがとうございます。いろいろな方に希望をいただいてここまでくることができました。もっとお返ししたいです。

    希望さん☆いつも、いつも勇気をいただいております。「明るく!楽しく!元気よく」でいきます!

    ジャンヌさん☆ありがとうございます。長いスパンで見たら私もついこの前覚醒したばかり。きっと彼も気がつく日が来ます。そして『生きてる限り遅すぎる事はない。だから、何度でも、いくつになってもやり直せる。』そうですね。もうしばらく泣いたら前を向きます。

    流れ星さん☆ありがとうございます。「シミ」私もまだまだあります。気がついてガックリくることもありますが、それを繰り返すうちに日にち薬で少しづつ消えて行くでしょう。

    パニックスさん☆本当にこれが決定打ってはっきりしないんですよ。同じ事を繰り返し繰り返し。もしかしたら学会員さんからの年賀状がゴッソリ来なかったからかもしれません。本当の友人だって思ってた人からも来なかったから。夫は本当に、お釣りが出る位お目出度い人なんです。

    レモンさん☆ありがとうございます。全て愛情からかっていうと疑問です。積年の恨み的な部分もおおきいし、このままでもし私が先に逝ったら子ども達に迷惑かかるって思いの方がエネルギー源になっていました。

  82. パニックスです。

    モニカさん手品の話、勝手にパクってすみません(_ _) 
    私がおじゃましだした頃、かなり印象深いコメントで覚えてました。Reコメントもした気がします。

    2015 10/29 11:24 一部抜粋
    >金と権力をがんばって集めてくれれば、それに見合う夢と確信は与えましょう。
    強固な催眠をかけてあげますよ。
    どうです?他者じゃここまでの提供はできますまい。

    >からくりがばれたら単純でしたね。
    凄い!と驚いたマジックもタネを知れば「なーんだ」と拍子抜けするのと同じです。
    信じさせる演出とトリックに惑わされていただけです。
    ただの金儲けだったんですよ。

  83. 私が白ゆり長をしていたときびっくりしたのは、得目表でした。NU (内部有権者)とZ(確実に投票してくれる外部)を模造紙の升目に書き込み、投票したらシールを貼っていくのです。で、ここからは小細工です。厳しいNU がいるので、その票を得目表載せてない別の外部票を充てシール貼っていくのです。そうやって内部全員が投票したように報告するのです。

  84. 夫が非活?ユルユル活?2世学会員、
    私は外部の30代女です。

    コメントするのは約1年ぶりくらいになります。ずっとロム専しておりましたが、1年前の創価離婚騒動で大変親身にコメントくださった、にゃんころころさんの旦那様が覚醒!というニュースが目に入り思わず書き込みしました。

    本当におめでとうございます!!

    私にとっても大きな励みになります。
    我が家は、1年前に公正証書まで作成した創価離婚騒動は一旦沈静化?というか冷戦状態で創価のほうは脱会までは至っておらず相変わらず‥ではありますが、なんだかまた(夫の覚醒に)少し希望を持ってみようかな!という気持ちになれました。

    この1年、夫のバリ活両親のお父様がガンを患い、お母様は糖尿病治療といろいろあり、とても心配ですが‥財務とパチンコでほとんど蓄えがないらしく入院費に頭を抱えてる様子を見てるとなんだかとても虚しく思っています‥。稼いだお金をどう使おうとあちらのご両親の自由で私には関係ありませんが、自分の老後はこんな風になりなくないな‥と良き反面教師を見つける事が出来ました。

    病気と宗教は無関係でしょうけど、無宗教な私と私の両親を魔王にように言われましたが魔王も魔王の両親も元気で仕事に励んでいます!はじめは頭にきていましたが、最近は魔王でいいやと愛着わいてきました!

    まだ覚醒に至ってないパートナーを持つみなさん、少しづつでも前進していけるよう、頑張りましょう!!

  85. 創価NET(創価学会公式サイト)の、右下にある若者向けのネットCMの短編映画?ショートムービー?を見てきましたが、
    あれを見て、若者たちが創価に興味を持って入信するとしたら、奇跡というか かなり気持ち悪いですね。
    あのムービーは、要は「功徳は出ないけど、会合でみんなから拍手を貰えるよ!」みたいなものでしょうかね?
    それとも、洗脳された創価の会員たちは、同じ洗脳の同志にはとても優しいです!というアピールなのかな?
    しかし、創価もあの手この手ですね。

    にゃんころころさん、 旦那さんの覚醒、おめでとうございます!
    そうなんですよね、意外と歯車が噛み合えば、ストンと覚醒する場合があるんです。
    思考停止状態から少しでも脱却し、創価に疑問を持って自分で考えたり自分でヒントを探したりする事が出来れば、
    多くの創価脳の人間も、大きく覚醒に近づいていきますからね。
    こちらのブログを抵抗なく読み進む事が出来れば、覚醒に大きく近づく目安になるかと思います。

    TIKAYOさん、初めまして、
    そうなんですよ、創価は巧妙に洗脳して会員を騙し、功徳や宿命転換があるように錯覚させて、
    創価の活動や選挙協力、寄付などをさせるため徹底的に利用します。
    創価の人間ほど不幸になる事例は山ほどありますが、その一番の理由は、こんなインチキな信心に頼りすがる事で、
    本当に解決努力しないといけない本質部分を見失ってしまい、対処の方向が間違ってしまう事なんですよね。
    功徳が無いどころか、余計に悪い方向に進んでいく、と言う事です。
    しかも、そこにつけ込んで、「もっと財務の額を増やせ」「もっと選挙でFを取りなさい」とか指導するんですから、
    悩んでる本人の問題が解決するどころか、創価自身が丸々と太っていくだけなんです。
    もはや呆れてモノも言えませんよね。
    お母様の介護の件ですが、金銭的な問題さえクリア出来れば他人任せで全然問題無いです。
    こまめに顔を見せてあげたりすれば、愛情は十分に伝わりますよ。
    自分で介護するというのは、私も少しの期間経験がありますが、決して美談で収まる話ではありません。 
    ストレスも含めて大変な負担ですから。

    そうそう、葬儀の件ですが、うちの親の場合はまだ私が創価脳だったため、創価の友人葬で出してしまいましたが、
    葬儀社の関係者に聞いたところ、創価の人間を呼ばなくても、ご本尊的なものさえ手配出来れば
    葬儀社のスタッフだけでも友人葬をやってくれる場合もあるそうです。
    勿論、友人葬などにこだわらなくても葬儀社を通じて一般の寺院に頼めばすぐに葬儀を担当してくれますが、
    その場合は、戒名料だとか僧侶へのお布施などが発生しますので、よく考えた方がいいですね。
    葬儀社も商売ですので色々柔軟な対応は可能かと思いますので、一度、お母様がまだ元気な間に色々相談されてはどうでしょうか?

    それにしても、皆さんが何度もおっしゃっているように、
    創価が近年、変質したとか変わっていったとかではなく、元々から金集めと政治のためだけの団体なんですよね。
    池田が表に出てこれなくなり、池田に代わるようなカリスマ的人物も不在だから、
    少しずつボロが出てそれが分かりやすくなってきているだけなんです。
    自分を神のように尊敬し崇める者たちで組織は膨れ上がり、非課税で面白いほど浄財が集って来るものですから、
    池田も元気な頃は、会員にハッパを掛けるのが楽しくて楽しくて仕方なかった事でしょう。
    今は、どこでどんな感情で今の創価の流れを見ているのか、見ていないのか、
    知る由もないですが・・・

    そのうち池田師匠、創価NETで合成技術のムービーCMとかで復活してきそうな気もするような
    しないような・・・?(;・∀・)

  86. ある活動家のブログを見たら

    「幹部の方や先輩が、口を開けば池田先生のためにとか、師匠のためにとか言うのがよくわかなかった。
    どうして会った事もない人をそこまで尊敬できるのか、と」
    「しかし本幹で先生のスピーチ聞いたり、新聞や書籍で先生のご指導を読んだり、また先輩たちから先生のエピソードを聞いたりして、池田先生が今までどれだけ苦労しながら、私達一人ひとりの事を考え、本当に命をかけて戦ってこられたかという事を知る内に、徐々に徐々に自分も池田先生の事を『人生の師匠』と思えるようになった」
    「そしたら心の底から『「先生ー!』と感じたんです」

    と書かれてありました。
    まー皆さん、こんな感じなんでしょうね。
    でも「先生のスピーチ」も「新聞や書籍で先生のご指導」も「先輩たちから聞いた先生のエピソードも」全部、他人の創作だったことが暴かれてしまいました。
    具体的にそれを代行する第一庶務というところあり、百人以上の体制で業務を行っていると。
    貴方は、どこの誰かもわからないオッサンの架空話に涙してるってわけなんですよ。

    これはどこの誰かが書いているネットのデマではなく、実際に本部に勤務していて名前も顔も出した、何よりもアンチではない人一倍「師弟」を訴える筋金入りの池田崇拝者、複数の涙の証言です。
    少なくとも「会ったことはないけど根拠のない伝聞を鵜呑みにしている」貴方の妄想より、何倍も信憑性があります。

    創価はネットに情報が出るたびに「どこの誰が書いたかわからないからデマ」とし、どこの誰かが明確の側近の告発本に関しては「退転して脳乱しているからデマだ」としてきました。
    ならば「どこの誰かが解り、人一倍池田を求め、池田のいう師弟の道を踏み外していない活動家」のいうことは間違いないということです。そうでしょ?

    さてこれまで創価は、表だって創価を批判する会員には見せしめのように晒し、攻撃し、或いは抹殺し(怖っ!)してきましたが、今回は誰よりも純粋に師匠を求める青年まで「本部職の解雇処分」「創価学会の除名処分」をしました。
    信心がなくなったわけじゃないんですよ。
    池田を非難したわけじゃないんですよ。
    創価のいう「魔にやられた」のでも「反逆した」わけでもないですよ。
    創価が末端の信じる「宗教団体」だったら、教えを信じ、池田を信じる「教団の指導の模範」のような会員になぜこのような仕打ちをしなければならないのでしょうか?

    詐欺師は自分たちの正体に疑問を感じ、追及して暴こうとする者には容赦しません。内実はヤクザと同じです。
    うすうす気づいても莫大な報酬で黙っているのが大人の対応なのに、それを呑まなかったら困るんでしょうねえ。

    活動家さん、会ったこともない池田にそこまで心酔する想像力があるのだったら、その頭まだ使えますよ。
    方向を一つに絞らずよくよく使ってみてください。

  87. >ジャンヌさん
    わざわざお礼をありがとうございます。
    私はジャンヌさんと逆のパターン(私がバリ活で外部の彼氏)
    だった事があって、ソウカの話をする時だけもめた経験があるので
    学会員の彼氏彼女の気持ちもわかります。
    一緒に学会活動する事が最高に尊く幸せとマジで思っていますから(笑)。

    でも、あきらめないで。
    「生涯不退」と言ってた私も退会いたしましたから(笑)。
    パートナーとは楽しい事を共有する時間を増やす事に集中してください。
    それにここのブログは多くの経験者や味方がいます。

    >スマイルさん
    私は元カレXをどうしても
    「永遠の同志」とは思えなかった。
    別れた後、私にお金を借りに来て、断ると逆切れされ
    交際していた時のお金の事を言われた。
    それでも「私の信心の親だから感謝しないと」とか思う事に
    心のどこかずっと疑問を持ってて、又こういう思いが浮かぶのは
    ホウボウで、罰があたると→そして幹部に指導うけたら「もっとお題目よ」しか言わないんですよね(笑)

    統監カードに元カレXの名前がある限り
    彼がずっと生涯つきまとうんだなと思い、一度退会して再入会しようとまで(笑)
    →ソウカは再入会できなかったのでしたっけ?
    と思った事もありましたが、退会した今、人生すっきり!です。(^^)

    >TIKAYOさん
    初めまして。バリ活歴16年、非活歴15年昨年11月に退会したレイラです。
    お家のお話しありがとうございました。

    私は入会した時「一家和楽の信心」が「一家奈落の信心」と聞こえ
    ????と思った事があります(笑)。
    でも、本当にソウカは「一家奈落」ですね。

    葬儀ですが、私の祖父母や身内は
    家族葬(特に●●宗の宗派はない)にしました。
    こじんまりとしていましたが暖かい気持ちでいっぱいのいいお葬式でしたよ。
    一度葬儀屋さんを巡って色々と相談してみてはどうでしょうか。

    余談ですが、葬儀屋さんも結婚式と同じように商売ですので
    色々とオプショナルがあります。(棺をランクアップとか)
    身内の生前に希望をきいていなかったので(祖父のみ家族オンリーでとだけきいてた)
    私の時は生前から希望を色々といっておこうとマジで思いました。
    (そうしないと残された家族がどうしたらいいのか悩むので)

    以上ご参考までです。
    あ、身内は退会者&祖父母は外部でしたが、最期の顔の相は皆綺麗でしたよ。

    >にゃんころころさん
    わざわざお返事のコメントありがとうございます。
    にゃんころころさんの「体験談」→ソウカ用語ですが(笑)→が
    多くの人に希望を持たせてくれます。

    >コージさん
    「そのうち池田師匠、創価NETで合成技術のムービーCMとかで復活してきそうな気もするような
    しないような・・・?(;・∀・)」

    私はそのうち「イケダセンセ影武者」でも出るのでは・・なんて思っています。
    壮年部(いや、お金を出して外部からでも)でオーディションをし(笑)
    スモークをはった車に乗せて
    「センセはお元気で今日本部に来られました!」なーんて。。。

    あと→声ソックリさん、サインや揮毫ソックリさんを数人集めて
    「B’Z軍団」ではなく「イケダ軍団」を作ったりして・・・(笑)

  88. TIKAYOさん
    わたくしの親戚に宗教関係ない葬儀をした家族がいます。もともとも無宗教さんたちです。
    その家の娘さんたちが葬儀の式次第を考えて定年迎えてかなり経っていたお父さまを見送りました。
    そのお父さまは趣味の仲間もいらしたので、その趣味仲間の方たちも祭壇に向かいお話ししてくださって。。最後は、そのお父さまの好きだったクラシック音楽が大音量で流れる中みなさんで献花しました。わたしは親戚知り合い含め、僧侶のお経のない葬儀は初めてで面食らいましたが、それはそれで素敵な葬儀だったと思います。

    じつは、うちの創価脳の母は、自分は家族葬でいいと言っています。
    いま学会の組織でも、家族葬がふえているようですね。
    亡くなったことは葬儀後に学会の組織に知らされるようで、葬儀後に学会員数人でそのお宅にお線香を上げさせてもらう感じだそうです。

    我が家は96歳の姑がいるので、きょうも何かあった時どうするの?と旦那と話していました。
    そして自分の事も。。かねてから取り寄せていたエンディングノートをそろそろ記入しようかな、と考えているところです。

  89. 脱会一ケ月経ちました。元二世のナオです。

    TIKAYOさんはじめまして。
    私も、よく似た環境に育ちました。
    何があっても、功徳と罰にたとえて教育されたように思います。
    おかげで50歳過ぎるまで脱会出来ませんでした~_~;
    幸い外部に嫁ぎ、つくづく実家の不幸さ加減は尋常ではないと思います!
    父は途中で覚醒し、脱会を提案しましたが、盲信の母に止められいいなりになって、挙句、治療法のない難病を患って長い闘病の後亡くなりました。
    妹も、私から見るととても幸せな人生ではないと感じます。
    盲信の母は、誰の言う事も耳を傾けず、周りの人たちの不幸を話題にして、自分の不幸はわからないようです。
    創価に貢ぐために、家も売りました。
    昨年末、財務の時には、「お金がないから死にたい」と言って私にお金を要求して来ました。
    私の中で音を立てて「プツン」と糸が切れ、脱会しました。

    それ以来、あの大きな仏壇がある実家には行く気が起きません。母にも会いたくありません。
    こうして、一家和楽どころか一家離散してしまう、、、
    1人の盲信者のせいで、幸せな家庭が崩壊する事は、創価の中では日常茶飯事です。

    選挙も、恐怖でしかありませんでした。
    実家の母は、遠く離れた我が家まで訪問し、夫の父母にまで支援をお願いする!
    穴があったら入りたい気分でした。
    その上、自分の出身高校の同窓生名簿を持って来て、見ず知らずの同窓生の家を戸別訪問すると言い、道案内をさせられていました。
    創価の中の、嫌な思い出は今も湧き出して来ます。

    でも、過ぎてしまった事は、綺麗さっぱり忘れてしまいましょう(^O^)

    今回の選挙は、気楽に迎えられます^ – ^
    外部って、ステキ❣️

  90. スレッド違いすみません

    3人組さんは、サイレントデモやってるんでしょうか?
    ちょっと気になります。

  91. ご無沙汰しています、真実です。
    管理人さん、皆さん、スレ違いのコメントで申し訳ありません。
    財務は、結局1円だけしました。
    唯一まだやっていた支部新聞長も、昨日、本部長と話をして、
    忙しさを理由に断る事ができました。
    これで、全て、お役御免になりました~!

    2月1日から聖教新聞の全紙面が、
    1700円で読めるネット配信がスタートするそうです。
    ネット新聞に移行するからと言って、1月までで紙の新聞は止めます。
    安心して下さい、ネット新聞は契約しませんよ(笑)
    退会に向けて、静かに行動しています。
    今度は、仏壇の処分を検討中です。

  92. 真実さん、こんにちは。
    41歳男パニックスです。

    なんだか良い感じに進んでますね。
    一円財務やったんですね、ナイスです!!

    そう言えば新聞のオンラインもうすぐでしたね。
    何かの理由で新聞止めれない人は多いと思います。ビックチャンス到来ですね、このチャンスを逃さず、新聞打ちきれることを応援致します。

  93. このところ、初めてコメントして下さる方がどんどん増えてきて、管理人の私がおひとりづつご挨拶することさえできなくなるくらいです。すみませんが、まとめてご挨拶させてただきます。
    はじめまして。コメントありがとうございます。皆さん同士で、どんどん対話をしてください。どうかよろしくお願いします。

  94. 「聖教新聞はネット購読にしますから、配達は止めて下さい」
    というのは、「新聞やめます」と言えない人にとっては口実になりますからいいですね。
    ほんとにネット購読してるかどうかまで確認はできないでしょうし、たとえ購読していないでも、誰からも文句を言われる筋合いはないんですけどね。単に新聞をやめるのは、いつでも販売店に電話一本でできるのですが、ただ盲信者の親とか兄弟とかパートナーがいらっしゃるところでは、なかなかできづらいかもしれません。
    省資源の観点からは、紙の新聞からネットに移行するというのは時代の流れだし、創価も「新聞はできるだけネット購読をおすすめします」ぐらいのことは組織に徹底したほうがいいんでしょうけどね。そんなことはしないでしょうね。タダで配達も集金も拡張もやってくれるんですからね。
    ちょっと気になるのは、ネット購読がはじまると、それまでなかった莫大なネット上の広告収入が発生するのではないでしょうか。一般の全国紙の新聞広告の掲載料って、普通の人はご存じないかもしれませんが、一面あたり数千万円なんですよ。つまり聖教新聞でも少なくとも一日の広告料が数千万円。会社でも何でもない創価学会の機関誌部門に入ってくるんです。ほとんど学会員さんのお金ですよ。毎日毎日数千万円ですよ。一年間でいくらになると思います?そして今度はネットで配信する聖教新聞でも、当然広告掲載料は発生するでしょう。もちろん広告代理店の取り分もあるし、だからこそ広告代理店は大お得意様の創価学会には逆らいません。というか、創価のもつこうした広告利権をエサにして、大手広告代理店の幹部に創価がそうとう入り込んでますよ。
    ということはネット配信も、売り上げが頭打ちな聖教新聞の新しいビジネスなんだろうなと思います。末端会員の高齢化が進んで、タダで配達や集金をやってくれる人材(奴隷)も少なくなってきた。じゃあ、配達員(奴隷)を使わなくても、ネットに振り込ませたほうが印刷代とか運送費もかからなくて圧倒的にコストダウンできるし、これからはこっちで儲けてみるべ。ってことなんじゃないでしょうかね。

  95. スレ違い失礼します。
    ふと思い出したんですが。
    昔、といっても7年位前でしょうか。同時中継に連れて行ってもらった時の話。
    私はいわゆる近眼で、放映中の字幕も見えないため、眼鏡をかけます。その時だけ。
    あのじーさんの発音がことごとく悪いので、正直、何言ってるのかわからんことがほとんど。
    字幕見えなかったら「イライラ」の同中になってしまうので。
    で、もうこれで終わりという、拍手で終わったその時、もう、メガネをはずしてカバンの中へ。帰る気満々です。(もともといやいや来たのだし。)
    その時、隣に座っている女子部の幹部(一緒に来た子です。幹部といってもほとんど友達ですが)が、何度も連れ出しで来ていて次に何が起こるか知っているらしく、
    「まだメガネはかけておいて!このあとせんせーが指揮とるから!学会歌の!」と言われて、
    メガネをカバンから出すように私に言いました。

    はぁ?
    なんでジジイの指揮見るのにいちいちメガネかけてまで見なあかんのじゃ!心の中でむかついたんですが、そこはまだ半分覚醒時代で波風立てたくないって思っていた私だったので、メガネを出してかけました。
    ま~あの、こっけいなデブダンスですよ。指揮っていうけど、アホおどりでしょ。
    なぜか活動家時代から好きじゃなかったのです。ましてやおかしいなと思い始めていたころだったので、なんの感動もありません。なのにメガネをかけさせられ。かけさせる神経もわからん。かけるかけないは私の勝手でしょ!そのときものすご~~~~く違和感を感じたのですが。なぜか今思い出しました。かけないと気まずいのでかけただけ!指揮なんて見たくもない!
    気分悪~~~~~~!!まだまだ不愉快だったころのことが思い出されてしまう。
    思い出すままに書いてしまって。すみません。どうも失礼しました。

  96. こんばんは
    無宗教で外部の風太郎です

    カウンターがどんどん回ってます
    それだけこのブログが多くの人の目に止まり、参加者が増えている証左です
    ものすごい活況で、主催者様もうれしい悲鳴といったところですね
    この状態でXデーがきたら、即座にパンクしてしまいますので、
    中国株じゃないけど、サーキットブレーカーが必要になりますね

    こうした中で

    パニックスさんが神波さんあてにされた
    2016年1月9日 10:07 のコメント投稿はさりげなく、非常にタイムリーで
    有効だと思います

    主催者様も毎回、毎回、初めての方に、こうして、今回、パニックスさんが
    なされたように「新しいスレッドに投稿してください」と、要請するのも
    言いづらいでしょうし、これだけ多くの投稿数をかかえて、整理に時間的にも
    大変だろうと思います
    今後、ますます増えると予想される、初めての訪問者への歓迎の言葉を
    含めて、みんなでこのブログを盛り上げていくように留意したいものです

  97. パニックスさんの
    >3人組さんは、サイレントデモやってるんでしょうか?

    そうですね。やってるんでしょうね。完璧に自己陶酔してますから「自分は正しいんだ」ということを自分に言い聞かせるためにやるでしょうね。寒い中、誰にも相手にされなくても、いや、辛く厳しい状況であればあるほど「ウウォォ〜!センセ〜!我こそは末法の法華経の行者です!こうして師匠の教えのとおり一人立つ精神で魔と戦っております〜っ!どうか真の弟子の姿を見て下さい!センセ〜!センセ〜!」と感動の涙で身を震わせているでしょう。
    よく盲信者が「先生は何でもご存知なの。すべてをわかって下さっている」と言いますよね。何でもわかってるなら、幹部の悪事もわかってて当然ですよね。なのになんで俺たちのことは8年もほったらかしなんだろう?って思わないんでしょうかね?「きっとこれには先生の深いお考えがあるのよ」とも言いますよね。師匠をここまで慕う弟子を解雇し、除名して3年。まったく音沙汰ないのは深い考えがあってのことだと三人組は信じているのでしょうか?何でもわかってて、深い考えで放ったらかしているのであれば、べつにサイレントデモなんかやる必要などありませんよね。ブログで幹部に向かって文句タラタラ言わなくていいですよね。センセイはわかってるんだそうですから。何でもお見通しなんだそうですから(笑)
    三人組さん、いろいろ何から何までやってることがチグハグなんですけど、そこどうでもいいんですかね。代作だと暴露したセンセイの指導を読んで感動の涙を流し叫んでいるというのが、いちばんわかりやすいチグハグですが、他にも突っ込みどころ満載ですよ。
    このブログに来てお話ししませんか?私たちはあなたたちの敵ではありません。イケダのゴーストライターを現場にいた人間が暴露するということは、あなたたちにしかできなかったスッゲーグッジョブですよ。拍手しますよ。すばらしい!
    『小説人間革命をはじめとしたセンセーの書籍やメッセージは、みんな知らないおじさんが書いてた』
    これぜんぜんセンセーをお護りしてないどころか、かなり強烈なパンチを食らわしてることになるんですけど、それもわかりませんか?
    そしてサイレントアピールって、何になるんですか?誰に向かってアピールしてるんですか?センセーはなんでもご存知なんでしょうから、わざわざやる必要ないですよね。ましてや幹部たちは迷惑してるだけですよ。そして外部の人に至っては、まったく興味ないですからね。
    それで解雇されてすでに3年以上になるんでしょ。なんで今さら?今まで何してきたんですか?
    あ。そうか。センセーはあなたたちが、こうして3年後にサイレントアピールすることもお見通しだったんですね。じゃあ、もしかしたらもうすぐセンセーがあなたたちの前にやってきて「私の真の弟子たちよ、よくぞこの難を乗り越えることができた。君たちこそ私の本当の弟子だ。これからは君たちが創価学会を会長と理事長として背負っていくのだ。そこにうちの息子も入れてくれ。頼んだぞ!」って言いにくるんでしょうねえ。楽しみですね♥

  98. 「池田先生はこう仰っている」が使えなくなった活動家の皆さんは、今後何て言うんでしょうかね?
    =どこかの誰か知らないオッサンがこう言ってる、ってことですから身も蓋もないですね。
    自分の師匠はどこかの知らないオッサンだった。
    その言葉を抱きしめて抱きしめて生きてきた。
    肝心の池田はそんなことを言ってないどころか、どこぞの知らないオッサンに書かせて自分が書いたように偽ってるような男だった。
    現代の御本仏のような池田と、現代のベートーベンのようなナニガシ。
    ソックリですよね。

    それでも「教えは正しい」のですか?
    正しいと言ったのは、その現代のベートーベンもどきの男と、その師匠であられる飲んでない牛乳瓶で数珠を作った酔っ払いですよ。
    嘘をついて悪智慧を働かせるのが大得意の二人ですよ。
    チンピラだって聖人に仕立てあげますよ。
    そのまま実際の戸田・池田と、演出された戸田・池田の如しです。
    同じように「実際の日蓮の教え」と「演出された日蓮の教え」も同じ手法を使ってるということです。

    これを「そうです。私がやりました」と言うまで指をくわえて待ってるつもりですか?
    一人は死んで、もう一人も生きてるんだか死んでるんだかわからないというのに(笑)

  99. 聖教のネット配信、今迄、仏道修行の一環だからこそ請け負っていた配達の苦行。
    それがネット配信になるならば、今までの苦行は何だったんだ?と疑問を感じる人が出てくるかも。
    出てきてほしい。
    気づくんだ、配達員!

  100. 管理人さん
    そうですね、ネット配信も創価の新しいビジネスでしょうね。
    今まで新聞を止めたくても止められなかった人も、
    ネット配信にするというのは口実になりますし、紙の新聞を止めるきっかけに
    なって、購読者が減っていくと良いなと思います。
    創価の広告収入の金額は、年間にしたら、かなりの金額になりますね。

    パニックスさん
    まだ一応婦人部の真実です。
    ありがとうございます!
    ネット配信を口実にして、今月で紙の新聞は止めます。
    新聞は30数年とっていて、2部も10年位とっていましたから、
    かなりの金額を払いました・・。
    財務の金額も、100円、50円、10円、1円の中でいくらにしようか、
    迷ったんですが(笑)1円にしました。

  101. 活動家の頃、創価の選挙活動に大して何故疑問を持たなかったのかが今となっては不思議で仕方がありません。

    戸別訪問は公職選挙法違反だというのは非活になってから知りましたが、1年以下の禁固刑または30万円以下の罰金刑とは・・・!!これは只事ではありませんね。創価は会員に対して犯罪行為を強制している、そして自分も犯罪行為をおかしていたということに身も震える思いです。活動家の皆さんは、今まで自分が捕まらなかったのが不思議なくらいだと心に留めるべきですね。

    何故選挙は功徳が大きいのかということに対して、「例えば折伏は目の前の一人しか幸せにすることができないけど、選挙を頑張って公明党が大勝利すれば国全体が良くなる、大勢の人達を幸せにすることができる、だから功徳が大きいんだ」という話を聞いたことがありますが、都合の良いご指導だったことと、今では思います。一度、地元の市議会選挙の際に女子部の支援長になった時には今までにないアドレナリンが放出し、創価の伝統(?笑)である卒業アルバムの上から順番に電話をかけるということも初めてやってのけ、F目標三桁を初めて達成し、それを皆の前で発表して拍手喝采を浴びました。だけど功徳らしい功徳なんて何一つありませんでした。
    しかもこの選挙の際に私がしつこく電話をかけてしまった同級生二人から、後々(私の深読みしすぎかもしれませんが)「嫌がらせかな?」とも取れる行為をネット上やメールで受けることになりました。大したことではないので被害などはないのですが、本当に嫌がらせだとしても仕方のないことだと思っています。
    公明パンフを渡すためだけに大して親しくもない同級生に約束を取り付けて会ったことも何度もありました。自分の中では「これを機会に疎遠になっていた人と友情の輪を広げることができるんだ」等と無理矢理思いこんでいました。(というか、幹部からそう言われますし)でも勿論、選挙が終われば交流など一切ありません。F目標などという下らないことの為に何人の貴重な時間を無駄に取らせてしまったことでしょうか。
    同級生の間で「椿さんから選挙のお願いされた?」等と噂になっていたかもしれないと思うと気が重くなります。「あの時は嫌な思いをさせて本当にごめんなさい」と、皆に謝りたい気持ちです。
    当時幹部に「選挙を頼んだくらいで離れていく友達は所詮その程度の友達なんだよ」と言われたことがありますが(皆さんもあるのではないでしょうか)、トンデモ発言ですよね。人の友達を何だと思っているのでしょうか。公明党に入れてくれない人は悪い人というレッテル貼りをしていることと同じです。これが創価の精神です。

    いち宗教団体でありながら、創価が一番力を入れるのが選挙活動であること、これがそもそも間違っています。特定の党への支援というのは宗教に限らず様々な団体にあることはありますが、あくまで「できれば協力していただけると助かる」という程度のお願いなのではないでしょうか?(詳しく知らないので憶測ですみません)創価のように、有権者の台帳を作り投票確実かどうかのランク付けをし、毎週Fの報告を取り無理矢理期日前投票に連れ出し、お願いをした人に本当に公明党に入れたかどうかの確認までする、そんな団体が他に存在するのでしょうか?これでは「選挙屋」と言われても仕方がありませんよね。
    創価学会がこれほどまでに世間から嫌われる原因の一つには、選挙活動の存在が相当大きいのではないのでしょうか。

    シニフィエさんが冒頭で書かれている通り、現在の公明党はこの有様です。党の都合で自分たちはいいように働かされているということを実感した人も多いのではないでしょうか。
    以前母から聞いた話ですが、自公が初めて連立を組むことになった時に、「今まで自民党の批判をしながら選挙のお願いをしてきたのに、今更自民の肩を持てとはどういうことだ」と発言した壮年部がいたそうです。当然ですよね。

    次の選挙で安保法案のことについて友人から突っ込まれたらどう説明しろというのでしょうか?政治に詳しくもない学会員は「公明党はブレーキ役だから」というバカの一つ覚えを繰り返すしかないでしょう。公明パンフにはどのような説明が載るのか興味津々ですが、もしかしたら過去の実績を延々と記述するだけで安保に関しては華麗にスルーするかもわからないですね。

  102. ちょっと話がテーマからずれますが、モニカさんの「そのまま実際の戸田・池田と、演出された戸田・池田の如しです」を読んでふと思ったのですが、その演出のために利用されたのが日蓮正宗だったんですよね。結局のところ、はじめから日蓮正宗は創価学会の詐欺に利用されました。信徒数が爆発的に増え、本山もバッカバッカ新しく建物が増え、全国から学会員がお金をもって押し寄せてきた。全国の末寺もどんどん増えるわで、日蓮正宗はバブルで浮かれていたんでしょう。だから少々の創価の横暴にも目を瞑っていた。じつは創価が日蓮正宗をいいように使って大儲けをしていて、日蓮正宗はそのおこぼれ欲しさにじっと耐えていたんですね。つまりは金の力でねじ伏せられていた。結局そういうことですよ。日蓮正宗も破門してからは創価と同じ土俵に立って創価をボロクソ批判してますよね。批判の仕方が創価ほど悪どくはないにしても、まるで仲の悪い兄弟が遺産相続でもめているような感じ(笑)。
    「結局、いいかげん嫌になって破門するまでは莫大なお金に目が眩んで何も言えなかっただけじゃん」って言われたら何も返す言葉がないんじゃないでしょうか。私はここで日蓮正宗を批判しようとは思ってませんが、結局は日蓮正宗も詐欺の片棒を担いでたってことには変わりはないのに、そこには触れられたくないんでしょうね。創価の教義はコロコロ変わりますが、日蓮正宗の教義は変りません。そりゃそうでしょう。ふつう宗教の教義は変りませんよね。「時代が変化したからね」って、学会員は創価の教義が時代の変化によって変って当然だと真顔で言います。携帯電話の契約内容とは話が違うんですから、宗教の教義が時代によって変るなんて、どう考えてもおかしいんです。「時代が変わっても絶対に変わらないものこそが真実なのだ」というのが宗教の宗教たる前提です。何があっても変らない真理だから「信じなさい」と言えるんでしょ。それを創価では破門された途端に「時代に応じて変っていくのが本当の宗教だ」などと、わけのわからないその場しのぎを平気で言いますよね。じゃあ、破門される前までの700年以上変らなかったものが、破門された途端に、あっちもこっちもって、たびたび変るのはどういうこと?今までのは何だったの?ウソ?間違い?間違た教義でここまで大きくなったの?どゆこと?
    日蓮が末法の御本仏であり、大石寺にある大御本尊が三大秘法の本門の本尊であり、そこが本門の戒壇であり、本門の題目でしか人類は幸せになることはできないのだから、この教えを世界中に広めなければ人類は永遠に幸せになれないという教えのようです。
    どなたかも書いてましたが、日蓮はキリスト教もイスラム教の存在も知らなければ、アメリカ大陸も知らないし、地球が丸いことも知らないし、この世界はヒマラヤ山脈が世界の中心にあって、それを巨大な三匹の像が背負っていて、その下でもっとでっかい亀が背負っていて、その下にはもっとでっかいコブラがそれらすべてをとぐろ巻いた背中に乗せているというヒンズー教の世界観を信じていたんでしょう。鎌倉の海を船でずっとずっと南へ漕いでいったら、いつか海の端っこについて、地上から落ちてしまうと心配するようなレベルのオッサンが「オレこそが世界中の人々を幸せにできる唯一の方法を知っているんだぜ。それはオレに向かって南無妙法蓮華経って唱えることだ。どうだ簡単だろ。でもオレが死んだら誰を唱えていいかわからなくなるだろうから、この曼荼羅を用意してやったぜ。どうだワイルドだろ、いや至れり尽くせりだろ。これを仏の慈悲ってんだぜ。オレに向かって朝晩となえればあ〜ら不思議、叶わない願いはない。なぜなんだとかいろいろ考えんでいいから、朝晩怠ることなく唱えるんだぞ。そう信じたら自然に成仏するんだぜ。ゆめゆめ疑うことなんかすんなよ。どうだわかったか救いがたき末法のスカポンタンたち」
    まあ、わかりやすく言うと、日蓮正宗というのはこういうことのようです。そこいくと日蓮宗の本尊は釈迦のようですので、詳しいことは知りませんが、こういった「オレがオレがの日蓮」という訳ではなさそうです。いずれにせよ、日蓮正宗が言うところの日蓮の教えというのは、ものすごい選民思想であることには変わりはありません。有無を言わさない、考えさせない。信者を言われたとおりに動かせる教義なんですね。そこで常日頃から楽して大もうけできる上手い話はないかといつも考えていた戸田は、次々に「上手い話」で失敗して借金をふくらませていたどうしようもないアル中のエロジジイだったんですが、この日蓮正宗にビジネスチャンスを見逃さなかったんですね。日蓮正宗の教義も戸田がみれば人が喜んでお金を差し出すための、すごいマニュアルだった。「これを信じさせれば金になるぞ。とくに藁をもつかむ貧乏人と病人をそそのかして一大ネズミ講ができるぞ。これを拝めば絶対に金持ちになれる。これを拝めばどんな難病だって治る。それには日蓮の教えだけが絶対だということと、その教えを広めている自分って素敵でしょって心から思わせればいい。そうだ世界平和だ。戦争でいやというほど辛い思いをしてきた貧乏で病気持ちの自分でも、世界平和に貢献できる人材なんだと生き甲斐を与えてやれば、やつらはなんだってやるだろう。そうやって戸田は日蓮と世界平和をうまいこと結びつけて、軍隊の上意下達のシステムをまるごとパクって大折伏戦をやったのです。創価の組織って軍隊そのものですよね。学会歌もまんま軍歌だし。有無を言わさずお金を出させる絶対服従の組織をつくったのが戸田であり、それをさらに利用して私物化したのがイケダでした。
    学会員は「自分は最高にいいことをしているんだから、人よりも幸せになって当たり前」と思わされちゃうんですね。不思議なもので、そうなるといくらでも持ってるものを差し出すんです。なければ借りてでも、盗んででも差し出します。そうやって日蓮正宗を利用した一大詐欺集団はみるみるうちに巨大化しました。そしてそれぞれがありもしない功徳に目が眩んだまま子どもや孫にも生まれた時から徹底的に洗脳していきました。
    日蓮正宗を批判する気はありませんが、日蓮と言う鎌倉時代の異端児のトンデモ思想を、冷静に考えてみて下さい。今で言う大川隆法ですよ。大川隆法が言ってることは、ほとんど日蓮と同じです。「オレが世界の救世主」「この世界はじつはオレが作ったんだ」「釈迦もキリストもモハメッドもみんなオレの弟子だった」と、大川総裁は臆面もなく言い放っていますが、鎌倉時代の日蓮も同じようなことを言ってるんです。ただ日蓮は金儲けが目的じゃなかった。ただ単にとてつもない妄想オヤジだったんでしょう。っていうか、日蓮が言ってきたことを大川がパクってるだけなんですけどね(笑)。個人的に言えば「世界の救世主がその顔ですか?」って思うんですけど(笑)。「世界の創造主が会員と浮気を繰り返して、奥さんから損害賠償で訴えられますか?」「世界の創造主なのに『日本は北朝鮮からやられる前に核爆弾で先制攻撃しよう』って言いますか?」「自分が作った世界を核爆弾で攻撃するってどゆこと?」でも、幸福の科学の信者は信じてるんですね。鎌倉時代の日蓮の信者も同じように信じてたんです。そして今の創価学会員も、知らないオッサンの書いたイケダの指導を信じて感動にうち震えているんです。何度も言いますが、日蓮正宗を批判してるんじゃないです。素朴な感想を書いてるだけです。似てるよな〜って。

  103. せーやさん☆ありがとうございます。そうですね、年を重ねれば親の気持ちが理解できるようになることってありますよね。

    ヤイヤイさん☆ありがとうございます。モヤモヤした物をジッと考えていたらストン!って感じなのか?このブログ効果であちこちで「ストン」がたくさん発生しているはずですね。

    アルトさん☆ありがとうございます。お久しぶりです。進行せず冷戦状態ってことは…。「魔王でいいや〜」ナイスです

    コージさん☆ありがとうございます。いつも笑わせていただいています。重い気持ちを軽くしていただいて感謝しています

  104. パニックスです。
    1人でも多く夏の選挙までに、創価のデタラメに気づて盲目なる選挙活動を止めてほしいです。

    日蓮だけは大丈夫と最後の砦にしている皆さん。
    日蓮の教えを正しく信仰しているのが創価学会だと言う皆さん。

    その日蓮が怪しいんです。

    虚空会の儀式で釈迦をも教化した。なんて事を教わった人も居るのではないですか?
    これやばいでしょ!!!?
    お釈迦様を成仏させたのは、日蓮だった(時空を越えて)
    これを信じてるのが日蓮正宗や創価学会です。

    世界のブッティストにド突かれますよ!
    池田大作も、世界の著名人との対話でこの件に関しては話しません。変なんオジサンと思われたくないんでしょうね。当然折伏も出来ません。

    法華経を釈迦の金言だと思い込んで、南無妙法蓮華経を言い出したんです。でも釈迦入滅後何百年も経って法華経書かれています。
    釈迦が上行菩薩が涌いてくると言った。と日蓮は思い込んで我こそがと自覚したんですよ。

    「日蓮さんやっちゃった!お馬鹿~!!(恥)」

    そんでもって何か形に残そうってことで、当時流行りの曼陀羅を描くことにした。までは良かったんでしょうが、法華経上の如来と菩薩だけにすれば良いものを思いつくまま神や仏まで書いちゃった。なので実在の人物と架空の人物が、ごちゃ混ぜになってます。すでにキリスト教信仰が大陸に押し寄せて来ているのに、日蓮さん知らないから
    曼陀羅に書き損なってます。
    それで全知全能はないですよね、300年後にはキリスト教日本上陸してますよ。

    そんな日蓮仏法、特に五重相対を引っさげて世界広宣流布は夢物語です。と言うかカルトですね。

    皆さまご自分の意志で投票しましょう。

  105. 日蓮についてバリ活の頃から思っていたことがあります。
    日蓮が僻地に流罪されたときに、誰かが食べ物を差し入れをして、そのことに対し
    功徳があるみたいなことを述べている御書がありましたが、俗物っぽくて
    幻滅した記憶があります。腹減ってたときに、食べ物が手に入って喜んでる姿。

    それと、大きな疑問なのが、当時は、おそらく、コピー機などなかった可能性が
    非常に高く、日蓮が弟子などに書いた手紙に、控えまで作成して手元に保存
    していなかったと思うのです。
    しかも、全国各地に手紙を出している。あれほどぶ厚い御書ですから、
    後世(御書作成時)にどうやって集めたのか。不可能ではないだろうか。
    さらに、当時は紙質が悪かったでしょうから、長期間保存していたら
    ボロボロになるでしょうし。
    後世に捏造されたものも多いと聞いたことがありますが、ほとんどが
    そうだと思いますね。

  106. 椿さん、初めまして☆
    二世の白ゆり長、昨年末に非活宣言しまして気分は脱会者のアラフィフのヤイヤイですm(_ _)m

    >当時幹部に「選挙を頼んだくらいで離れていく友達は所詮その程度の友達なんだよ」と言われたことがありますが(皆さんもあるのではないでしょうか)、トンデモ発言ですよね。人の友達を何だと思っているのでしょうか。公明党に入れてくれない人は悪い人というレッテル貼りをしていることと同じです。これが創価の精神です。

    あります、あります!私の盲信者実母も非活の妹に同じ事言ってたようです。「選挙」の箇所を創価にも換えたりして。
    そんなこと言っていたら、やがて友達ゼロになっちゃいますよね( ̄◇ ̄;)
    そんな切り捨てるような考えしかできない創価脳より、「また選挙か…」と内心思っても友達でいてくれる人々の方がよっぽど寛容で人間できてるんですよね。それに甘えてきたことをお詫びしなければと思っている私です。。。

    新聞の件ですが、私も2月からマイ聖教などを止める連絡を直接販売店に入れました。
    こちらのコメントの中で「地区に言うと厄介なことになるので、販売店に直が良い」という有難いアドバイスがあり簡単に済みました☆

  107. いくら信心があっても、「師弟」がわからないと仏法はわからない。
    師弟がないともはや仏法ではない。(新・人間革命にもありましたね)
    「師弟」がわからない結局、我見に陥り道を踏み外してしまう。
    残るのは「師弟」のわかるホンモノの弟子だけだ。

    とか何とかやかましく言ってたので「誰よりそれを真摯に受けとめ実践した三人」が、そう説教してきた最高幹部から除名されました。
    この三人、あちこちから散々「目を醒ませ!」と怒鳴られても師弟の精神を止めませんよ。
    「先生!先生!」とそりゃ健気です。
    こういう信者をホンモノの弟子っていうんじゃないんですか?
    可哀想に彼らは、騙しに使ったトークをとことん本気にしたんですよ。
    本気にしただけじゃなく、それがもう「かけがえのないもの」にまでなっていたんですよ。

    騙された方もどうかと思いますが、でも考えてみてください。
    自分は愛されてると思い、心から信じ、安心し、信頼を寄せていた相手から裏切られたら。
    子どもが親を一心に信じて純真無垢に喜んでいたのに、ある時、それを冷酷に踏みにじったら。
    それは人としてサイテーの行為でしょう?

    創価のトップというものは、このくらいサイテーだということです。
    クズです。
    金だけの問題じゃありません。
    人の人生を狂わせ、心を傷つけてるわけですから。
    この実態を見て、まだ創価を信じる人がいるとしたらどうかしてます。
    そう思いませんか?学会員さん。

  108. 東京都公明党本部の新年交歓会が行われたことが聖教新聞に載っていました。
    東京都知事や自民党幹事長の谷垣さんや日本商工会議所の会頭、連合の事務局長などが参加されていました。
    公明党は大企業優遇策を全面的に応援して格差社会を作り出すことに成功したのだから学会員に選挙応援させるのは筋違いですよ。

    学会員のご褒美は1人当たり年4300円の軽減税率?
    財務より少ないし、そんなのちっともうれしくないんじゃない?

    それより参議院の後の憲法改正 自民党の政策に反対することはできないですよね。

    <軽減税率>効果、1人当たり年4300円…政府試算
    毎日新聞 1月8日(金)20時41分配信
    <軽減税率>効果、1人当たり年4300円…政府試算
    軽減税率導入による消費税負担の軽減効果
     消費税率10%の引き上げと同時に実施される軽減税率の負担軽減効果について、安倍晋三首相は8日、1人当たりの消費税負担額が1日12円、年4300円程度減ることを明らかにした。これに関し、財務省は年収別の効果を試算。軽減額は消費額が多い高所得世帯ほど増える一方、負担感を緩和する効果は低所得者ほど大きくなるとの結論を導いた。

     ◇「所得低いほど負担感緩和」

     いずれも2013年の総務省の家計調査(2人以上世帯)に基づき、軽減税率を導入しない場合との違いを試算した。首相は同日の衆院予算委員会で、山井和則氏(民主)の質問に対し、全体の平均を答えた。

     財務省の年収別試算によると、所得が多いほど消費額が増えるため、軽減額も大きい。年収1500万円以上の世帯の軽減額が年1万7762円(1世帯の平均的な人数で割ると、1人当たり1日14円)なのに対し、年収200万円未満は8372円(同10円)にとどまった。年収200万~350万円未満=1万1000円台▽年収350万~650万円未満=1万2000円台▽年収650万~750万円未満=1万3000円台となった。

     年収に対する負担額の割合(負担率)は、軽減税率を導入しない場合よりも全世帯で0.5~0.1%下がる。低所得世帯ほど、所得に占める消費税負担額の比率が大きいため、軽減税率が負担率を押し下げる効果が高まる。負担率は年収200万円未満の世帯が6.7%で、導入しない場合の7.2%から0.5ポイント低下。1500万円以上の高所得世帯は2.4%で、導入しない場合より0.1ポイントしか低下しない。

     所得が最も高い層と、最も低い層との負担率の差は4.7ポイントから4.3ポイントに縮小する。消費税は低所得者ほど負担感が重くなる「逆進性」の問題があるが、生活必需品の消費税率を低くする軽減税率の導入で、逆進性が一定程度緩和されることになる。

     首相は「低所得者の収入に関する消費税負担の割合を高所得者より大きく引き下げ、負担緩和につながる」と強調。民主党などは軽減税率の財源が確保されていない点や、高所得者ほど軽減額が大きくなる点を問題視しており、山井氏は「1日12円(の軽減)で痛税感の緩和になるのか」と批判した。【朝日弘行】

  109. 皆さんはじめまして!
    初投稿の、はや太郎です。
    三世、40代、男子部では部長・創価班・広宣部で活動、数年前に失踪~現在未活です。

    皆さんのコメントを読んでいると、押し殺して封印して来た思いがドンドン引き出され成仏していく感じですw。
    私にも吐き出させて下さい!

    私が未活になったきっかけは選挙でした。
    1000万の戦いと銘打った選挙戦です。
    当時「1000万票とれば日本が変わり広宣流布が進む、歴史に残る本門の弟子の戦い、後継の儀式となる!」
    そんな大号令の下やりました。
    ラインでは「法戦を戦い切り功徳を受けよう!
    欲しいものをご祈念板に書いて戦おう!
    やりきったら全部叶う!
    今回の功徳は凄い、計り知れない!」と男子部員に声掛けしてました(><)

    私自身も一家信心、先生と奥様の健康…など通常の祈念項目に+「年収アップ」と仏前に掲げましたw
    後日、県幹部に具体的に祈れと指導され「年内に月給50万実現」と修正ww

    そこから暴走モードに突入。活動家は皆プライベートがなくなり全て票取り活動…に変わりますよね。
    どこに何人友人がいるか組織に提出し、いつ誰と会うか予定を組み、夜中まで唱題会と票取りに動く、社会常識なんてすっとばして何でもありで走り回りました…
    対立候補の中傷ビラ撒きもやりました(新潮顔負けのエゲツない個人中傷の卑猥なビラでした)、嫌がらせで選管に通報したり、演説邪魔したり…

    「1000万票は絶対取れる!、取れなければ広宣流布のバトンが引き継がれない、次はないぞ!仏法は勝負、師匠が決めたこの戦いで負ければ仏法が嘘になる!後継の法戦だ、手段を問わずやれる事は何でもやれ!、ご本尊は絶対だから必ず叶う!」
    繰り返しの号令の中、無茶苦茶やって投票日を迎え…、幹部は「俺達はやりきった1000万票取った!」と勝利宣言し私も信じて疑いませんでした…。

    しかし、全然届かなかったんですよねコレw当然ですけどw
    もちろん給料も上がりませんでしたw。

    投票結果を知り足がガタガタして頭が真っ白になりましたね。
    翌日の聖教にイケダ先生から「みんな頑張った、実質1000万です、よくやった」みたいなメッセージが載り、会合でも幹部が「次の選挙も頑張ろう」って何事もなかった様にさらっと言っているのを聞いて、愕然としました(-o-;)

    ふ・ざ・け・ん・な!
    あれが最後でしたね、二度と選挙はやらない、というか組織にはついて行けないと思いました。

  110. わたあめです。30代男。完全な「外部」です。公明党のポスターが多い地域に住んでいます。お隣の家は学会員です。元から、学会には懐疑的な目で見ていました。どこかの郵便局で学会員の職員が不正を働いて現金を盗んで逮捕されたという話を聞いたことがあります。もちろん学会は組織的な関与を否定していましたけど、今思えばそれも財務に取り上げられたのでしょうね。
    こちらのサイトを読ませていただいて、身近な創価の裏側がよくよく理解できました。以前はまともな宗教かなとも思っていましたが、単なるカルトですね。人を洗脳する点で言えば、エホバが一番ひどい(輸血拒否で人を殺す!)という印象がありましたが、創価もひどい(貧乏に追い込む)んですね。普通の家は、結構みんなよく建て替えたりしているのですが、創価のポスターが貼ってある家は、8割くらいが古い家のままです。家を建て替えるお金がないという理由がよくわかりました。
     さて、外部の私が気になった点は、創価といえば、学会系企業とその経済圏です。一般の人と創価との接点は、そのくらいしかありません。
    学会員でないと、就職できないとか、昇進できないとか、そういう企業があるのは、うわさに聞きますが、実際はどのくらいでしょうか。
    あるいは、学会員でなくても、「ヤマダ電機」とかに勤めてると、公明党への投票依頼がきます。実際はみんなどのくらいの人が投票するのでしょうか。
    創価学会による被害を減少させて、衰退させていくためにはこのような企業とどのように付き合えばいいか、その辺の議論がまだこのサイトでは出ていないような気がします。このあたりを次のテーマにしていただければいかがでしょうか。

  111. それから、signifieさんを含め「共産党」をちょっと持ち上げすぎなところはあると思います。先ほど日蓮と大川隆法が似ているというような話がありましたが、「共産党」も「創価学会」も似たり寄ったりだとは思います。創価がその宗教的信条の中心である「ご本尊の定義」を勝手に変えたように、共産党もその信条の中心である「社会主義」をいつしか目指さなくなりました。ある日、今まで散々言っていた「天皇制反対」を言わなくなりました。そして、そのことに誰も反対したり疑問を持っていません。
    どちらも機関紙を売ってお金儲けをしていたり、お年寄りに配達させていたり、機関誌には彼らに都合のいいことしか書いていないとか、あるいは彼らの子供たちが親の思想/信条と同じとは限らず、どちらも衰退傾向にあったり、目的が消えてしまったので、ごまかすためになにかちょっといいボランティアをして支持を集めようとしている。過去のことを棚にあげて平和主義をうたっているとかですね。
     過去に新聞なんかで創価学会が平和主義をよく宣伝していたことを思い出します。強引な勧誘とか、罵詈雑言座談会の記事や、よくないうわさをたくさん聞いていたので、醒めた目で見ていました。他宗の位牌を焼いた人たちが平和主義だって(笑)
     共産党の言う平和も胡散臭いです。共産党の理想が実現された、社会主義の国が平和で理想的な国でしょうか。人権を抑圧するだけの独裁国家ですよね。テロ・暴力革命を正当化していた共産党が平和主義を言い出したら滑稽です。北朝鮮を支持してた人が平和主義だって(笑)
    もし、創価学会がいまから安保反対を始めたら、みなさんは支持するでしょうか。このサイトを見ている方なら、誰も支持しませんし、相手にしませんよね。それと同じように、誰も、安保反対の野党議員であっても共産党は相手にしないのです。民主・維新との協力の話は、ご破算になりましたね。大学の中だけは未だに共産党は強いですけど・・・。共産党もある種のカルトだと思います。

    ともあれ、創価学会に焦点を当てた大変に充実したすばらしいサイトですね。
    特にモニカさんの洞察というか分析が好きです。今後ともますますのご発展を祈念いたします。それでは!

  112. 「楽々と大金を稼ぐ方法は?」
    誰しも、一度は考えたことがあると思います。
    宝くじを当てる?
    いやいや、確率が低すぎます。
    会社の社長になる?
    いやいや、資金もないし、会社が軌道に乗るまでは、極貧生活でしょう。
    映画スターになる?
    いやいや、普通のオジサンだし、セリフを覚えるのが大変そう。
    ミュージシャンになる?
    いやいや、音楽は好きでギターも弾けるけど、自分みたいにそこそこ上手い人間は山ほどいるし、下積み時代が長くなりそう。
    ギャンブラーで一攫千金を狙う?
    いやいや、そんな才能はないし、負ける確率が高い。
    株取引で一儲けする?
    いやいや、資金もないし、リスクが高すぎる。
    ……………………………………………………………………
    色々考えても、やはり創価学会の宗教詐欺にかなうものはないでしょう。
    元手は要らない。上手く洗脳すれば、功徳に目が眩んだカモが、新たなカモを集めてきてくれる。
    新聞配達や会館警備や会館掃除や交通整理や受付なども、ボランティアでやってくれる。
    御本尊や新聞や墓や書籍やDVDや選挙のパンフレットまで、適当に理由を付ければいくらでも買ってくれる。
    「福運を手にするために」とおだてられれば、借金してでも財務をしてくれる。
    税金は非課税か、優遇される。
    矛盾に気付き、辞めようとする人間には、「地獄に堕ちる」と脅して引き留める。
    心を入れ替えて、信心根本に再起しなさいと更に貢がせる。

    しかし、このような詐欺組織のなかで暮らしてきた人間が世間に出れば、「生き馬の眼を抜く」ような現代社会のなかで通用するとは思えません。
    かわいそうですが、例の三人組が典型的です。
    ヒューマニズムに基づき、世界平和に貢献していると錯覚させながら、宗教詐欺のパシりをさせる。この組織の罪の重さはハンパないと思います。
    このような組織を存続させるための偽者政党への投票は、絶対にすべきではありません。
    (-“”-;)

  113. 活動家のブログにこんなのもありました。

    「池田先生は我々弟子への激励のメッセージやご指導など毎日毎日執筆され、いまだに一番頑張っています。だから偉いんです」

    だからこれは大嘘だったのです。
    その理屈だったらこの意見は成り立ちません。
    しかしながら撤回もありません。
    ダンマリです。
    だから相手にされないのです。

    またアンチについては
    「根も葉もない三流週刊誌の捏造記事を鵜呑みにしている人」と書いてありましたが、いつのどの記事が何の根拠で「根も葉もないのか?」は絶対書きません。
    創価の言葉を、そのままコピペして書いているだけだからです。
    マスコミに三流だの一流だの名前を付けたのも創価です。
    自分の言葉じゃないでしょう?
    アンチはその「鵜呑み」が嫌いなので、必ず調べ論拠を示します。
    例えば牛乳瓶の数珠ひとつにしても、スマイルさんのようによく検証し考えて書きます。
    創価のねつ造写真についても、裁判結果やトリックを明かし、徹底的に調べてから記事にしています。

    活動家の言い分は「だって自分は信じているから」
    これを論拠とするんですよ。
    宗教というのはそういう世界なんでしょうが、実際の執行部の言動というのは宗教じゃありません。
    活動家ってこれを混同している人が多いです。

  114. わたあめさん、はじめまして。
    コメントありがとうございます。
    外部の方に褒めていただく機会はめったにありませんでしたのでうれしいです。(笑)
    創価学会の詐欺のターゲットは会員に限ってますので、創価と直接関わりのない人にとっては他人事だし、それも創価の戦略なんだろうなと思います。まともな人間を相手にすれば一発で化けの皮が剥がされることをよくわかっているからでしょう。創価学会はカルト宗教団体ではなく、カルト宗教を利用した詐欺団体です。組織の中枢は宗教なんか信じちゃいません。だから平気で教義も変えます。
    軍隊組織のノウハウとネットワークビジネスの集金システムとカルト宗教の洗脳スキルを組み合わせて、会員を洗脳下に置いた上で、金と権力のために人のささやかな幸せも財産も根こそぎ奪いとっていく卑劣な宗教法人(非課税)です。
    このブログでは、そんな創価学会の実態に気がついた学会員あるいは元学会員がどうしたら幸せを取り戻せるのかについて対話をしています。基本的には「自分で気がついて静かに去るしかない」というのが私の考えです。ただそれが簡単にはいかないのが創価学会のいちばんやっかいなところだし、外部の人との大きな認識の違いがここにあると思います。「嫌なら辞めればいいじゃん」と、それで解決しそうなものですが、一度カルト宗教によって洗脳された人間は、自分で考えることさえできなくなります。また、いくら組織に矛盾を感じていても、辞めたら悪いことがおこるのではという、本来なら根も葉もない恐怖に心を縛られたままになっています。理屈ではただの詐欺だと気がついても、心の奥の恐怖心はそう簡単は消えないのが洗脳の恐ろしさです。そこが共産党のような思想と、創価学会をはじめとした新興宗教系の詐欺団体との大きな違いだと思います。
    私は共産党を持ち上げてはいません。また日本共産党は他の国に見られた社会主義とは違いますし、すでに社会主義は破綻しています。資本資本はいずれ破綻するというのが社会主義の発端でしたが、結局社会主義が先に破綻し、資本主義か今でも世界を席巻しています。共産党は日本を社会主義の国にしようという政党ではありませんし、それが実現できるとも考えていないでしょう。共産党の胡散臭さは私もある程度知ってはいますが、ここで論じることではないと思っています。ただ今の野党のなかではいちばんまともなことを言っているから、どこかひとつ政党に投票しなければ殺すと脅されたなら共産党に入れますと言いました。独裁政権によって憲法が変えられようとしているこのたいへんなときに、野党がバラバラでは何もできないのだから、とにかく憲法改悪だけは阻止するために野党連合やるべきだと、今までの共産党からは考えられない提案だし、これに関してはいちばんまともなことを言っていると、私は評価しています。ただしこのブログは創価学会の問題を扱う場所であって、一般的な宗教についての議論を深めるつもりはないというのと同様に、政治や政党についての議論を深めるつもりもありません。ここでのテーマはあくまで「創価学会は宗教ではなく詐欺団体ですよ。はやく気づいて静かに去りましょう」ということです。したがってわたあめさんの仰る創価学会と利害を共有している企業に対してどのような態度をとるかといったテーマもここで扱うつもりはありません。どうやったら静かに創価学会から去れるか、これがここでのテーマです。ご理解ください。
    今後ともよろしくお願いします。

  115. 随分前に彼女とのことを相談させていただいた宮部と申します。

    色々と相談に乗っていただいたので、報告だけもしなければと思い書き込んでおります。
    結論として彼女とは別れることになりました。

    二人の年齢的に結婚するか、しないのかをはっきりしないといけないお付き合いで、彼女のことは本当に好きでしたが、どうしても相容れない部分があり、お互いのために別れることになりました。
    彼女の人間性は大変に素晴らしく、創価学会の信仰を純粋に信じるだけであれば、実はよいものなのかもしれないと思ったことも何度もありました(このブログを何度も見ていたのに)。

    ただ、結果として、最も大事にする価値観が歩み寄れないことの支障が大きく、続けていくことは二人のためによくないということになりました。

    私は創価学会の方々のことを悪くいうつもりはありません。末端の信者の方は純粋にただ信じているのだと思います(このブログでご指摘されているとおりですね。)。

    ただ、どうしてもわかりあえない、自分の思っていることを伝えることができない、伝えても理解しようとさえしてくれない、それがただただ悲しかったです。
    宗教とは、人の生きる道標になっているので、それが違うだけで、他の大部分は一致しているのにこれだけわかりあえないのかと悲しい気持ちになりました。

    この決断が正しかったのかわかりませんが、創価学会のことを考えなくてよくなった分、少しだけ楽になりました。
    創価学会が詐欺組織なのか、そのあたりは私は考察不十分なので断定することはできませんが、信じるだけでは終われない、外部を巻き込むことを基本的な発想として持っている、そのことを憎みました。

    しばらく穏やかな日々を過ごしたいと思います。
    お目汚し失礼しました。

  116. ご挨拶が遅れ申し訳ありません。
    初投稿になります、どうぞ宜しくお願い致します。

  117. 外部のkennjiです。
     わたあめさんのコメント 「学会系企業とその経済圏」で、ふと思ったことがあります。企業という規模でなくても、公明党のポスタ-は個人商店などに掲示してあることも多いです。場所的に目立つから学会員からポスタ-掲示を頼まれるということもあると思いますが、商店の立場からすると、公明党のポスタ-が貼ってあれば学会員はそのお店で買い物をしようと思いますよね。これって経営上、売り上げに貢献しているのではないかと想像するのです。商店もある程度の規模になってくると、さらに発展するには学会色はじゃまになりますが、零細経営の場合は大いに助かると想像しています。
    皆さんも覚醒する前は、学会員の商店や、公明党のポスタ-が貼ってあるお店でわざわざ買物をするということはありませんでしたか?
     芸能人なども学会の信者だと匂わせれば、学会員がファンになってくれますよね。確実に一定数のファンが見こまれるということで効果満点なのではないでしょうか。
    もちろん、アンチ学会のほうが全体としては多いので、トップになるには学会色を消したほうが良いだろうということはわかるのですが、売り出しの時は一定数のファンが見込まれるということは、なかなか旨味があるし、学会側としても芸能人を信者にすれば会員獲得に効果があると利用するだろうと思います。
     以上の点で、学会はある意味、互助会的な機能もあるのかなと・・・それが現世利益につながっているのかもと考えたりもしています。
     つまり、信心は熱心にしていないけれど、現実的な利益のために付き合いで学会に近づいている人もいると想像しています。

  118. 詐欺団が、ただ金儲けのために最初から騙すつもりでいったことを、真に受けた方には人生の根幹の指針にしてしまった。
    この罪は重いですよ。
    金だけの問題じゃないのはここです。

    「師弟」なんて仏教とは何の関係もないことは、多くの指摘以前にトップが知らないわけがない。
    重々承知しながら、「そう言えば言いなりになるから」騙す恰好の材料として言った。
    だいたいが、戸田と池田の師弟関係もインチキだった。
    固い絆で結ばれていた一色で演出していましたが、これも隠してきたことが明るみに出れば呆れた実態だった。
    暴かれてみれば、あれもこれもが大嘘でした。
    どこが嘘かって?
    創価といえば思いつく、最も強く断言してきたことから順番に嘘です。

    戸田と池田の師弟関係。
    池田がいかに戸田を尊敬していたか。
    公明党は仏教思想、哲学を社会に生かすために立党した。
    人の不幸は過去世の邪宗による害毒及び、法華経を誹謗したことが原因。
    戸田は獄中で悟りを開いた。
    池田は寝る間も惜しんで執筆活動をしている。
    名誉称号や勲章にお金は全く使っていない。
    側近の給与なんて安い。
    教学試験の解答。
    SGIは192ヶ国に広まった。
    創価は827万世帯。
    宗門と決別したのは宗門が堕落したせいだ…

    キリがないです。
    そもそもに日蓮仏教なんてトップ連中は信じてません。
    一から十まで嘘です。完全な騙しです。

    嘘じゃないのは「末端は騙されてるとは思わず、言われた大嘘を大真面目に、或いは人生を賭けて信じた」という事実です。
    ここにだけは嘘がなく、末端の信仰心や同志愛はホンモノでしょう。
    これをごちゃまぜにせず、自分は「騙されていた」ということを受け止めるしかありません。

  119. 今日の聖教新聞、第15回本部幹部会開催、池田SGI会長よりメッセージですって。
    これ、また衛星中継とかで流すんでしょうかね?
    3面に、池田の2008年2月の写真とともに、若いチームが作成したであろう、
    はつらつとした調子のいいメッセージが派手に掲載されています。
    8年前の元気な頃の写真を使ってまで池田が直接指導してるような恰好しないで、
    どうせなら池田のゆるキャラでも作って、壇上を飛んだり上に伸びたりして、元気いっぱいにスピーチすればいいのに。
    安心してください! 若い人にはウケますよ!
    スピーチの内容とかはどうでもよくなりますけど。

    レイラさん、 池田の影武者の話、真実味がありますよね。
    先日の、東京の会館で執筆中の池田の写真も実に怪しいものでしたし、すでに影武者作戦が動いている可能性は否定出来ません。
    そんな事にまで、会員の財務が使われているとしたら呆れてしまいますよね。
    以前も話しましたが、ロボットと言うか池田のアンドロイドも製作中かも知れませんよ・・・?

    にゃんころころさん、 コメントありがとうございます^^

    はや太郎さん、初めまして、
    バリ活の元男子部部長と言う事で、まったく功徳の無い創価に振り回され、大変にお疲れ様でした、
    私たちも、昔は男子部・女子部で尻を叩かれていた方々が大半なので、
    長い間の膨大な時間や労力、お金を返して!と言う気持ちなのが正直なところです。
    (注:心も見た目も、皆さん男子部・女子部のままですが! (`・ω・´)キリッ  )
    いまだに洗脳されて、今年も選挙活動に利用されるであろう青年部たちが不憫で哀れでなりませんよ。
    (数はかなり減りましたが)
    はや太郎さんも、創価での過労や心労を癒され、創価の間違いや理不尽さをどんどん語ってください!

    宮部さん、 創価脳とはいえ彼女との別れ、大変にお辛いと思います。
    ただ、宗教というのは人生の方向性をも大きく捻じ曲げてしまう可能性も高いですし、
    彼女との別れの結論は、決して間違いではなかったかと思われますよ。
    今後は創価の事など忘れて、穏やかに過ごされる事を願っています。
    彼女も、いつか気が付く可能性もありますし。

    わたあめさん、 ようこそいらっしゃいました。
    外部の方という事で、個人的にちょっとだけ気になった点を2点ほど・・・
    >それから、signifieさんを含め「共産党」をちょっと持ち上げすぎなところはあると思います。
    共産党を持ち上げすぎと言うより、少しでも創価の人間の「公明党への思考停止投票・選挙応援を減らす」という目的で皆さん語っております。
    そのための流れの中での共産党のお話であって、共産党賛美ではないと思いますよ。
    たまたま、共産党が今回良い事を言っています、公明党なんかよりはずっとマトモですよ、
    創価脳の人も聴く耳を持ってはどうですか?という話ですね。
    共産党が今後、発展しても衰退しても、それはまったく別の問題ですのでそこは無関係です。
    少しでも、創価脳の会員が公明党以外の党へ目を向けて自分の思考で考えて行ければ、大きな前進なんです。
    >ともあれ、創価学会に焦点を当てた大変に充実したすばらしいサイトですね。
    ありがとうございます。 創価に焦点を当ててるというより、
    創価に洗脳され利用され続けてきた当事者の方々が集い、自身の創価の辛かった体験や問題点をぶちまける事で、
    創価の実態を明るみにし、創価の崩壊を願い、創価の会員の覚醒を促し、創価からの救出を目指す(脱会を促す)ためのサイトなんです。
    と同時に、創価の被害者である参加者の方々の計り知れない心の傷を癒し、立ち直っていくためのブログでもあります。
    創価問題以外に、語るべき問題はここでは存在しません。(個人のたわいもないやり取りや独り言は自由ですが)
    宗教の是非も、政治問題も、世界の情勢も、そういう事はここでは直接は語り合う必要は無いです。
    創価からの脱却と、創価の衰退・崩壊を願う、ただそれだけなんです。
    なので、そこをご理解の上、興味深く読んで楽しんで頂ければ幸いです。

    私たちは、創価脳から脱却した今こそ、本当の意味で、青春を取り戻すべく立ち上がっています!
    みんな、若々しい、反創価の男子部女子部なのです! (`・ω・´)キリッ!
    戸籍年齢なんて関係ありません! (`・ω・´)キリッ
    青春 イェーイ♪ (・∀・)

  120. signifieさん。こんばんわ、ねこのとうさんです。
    宿坊の掲示板というサイトを見つけました。
    まだ信仰心のある人の集まりみたいですね。でも学会本部や公明党に不信感をかなり持っているようです。
    安保法案反対した様子の婦人部と思しき人の書き込みがありました。
    政治的な話をしたら、本部幹部会に参加できないとか書いてました。
    創価学会は公権力ではないので憲法違反にはなりませんが、創価学会の強権的な姿勢が見て取れます。
    残念なのは、あのサイトが池田大作がまともな人間と考えている点ですね。
    池田大作が正しく、学会執行部と公明党が悪の根源だと思っているようです。

  121. 宮部さん
    前の投稿では、かなり宮部さんが学会員である彼女に歩み寄ろうという想いがあったように見受けられましたが、やはり他の宗教をされている方と違って学会員とでは、相容れない部分が多々あったのだろうなということは想像できます。。
    ほんとうにお疲れさまでした。。

    こころの傷は、しばらく癒えるのには時間もかかるかもしれませんが。。でも、考えようによっては、それでもし結婚でもして、結果的にお互いに憎み合うようになるかもしれなかったことを考えれば、終わりよければすべて良し、と考えられたら最良ではないかな。。と思ったりします。

    もし、わたくしの言葉が宮部さんのお心を深く傷つけるようであったら、ほんとうにごめんなさい。

    好きで別れることほど辛いことはありません。
    わたしも過去に経験があるので少しだけお気持ち分かるような気がします。
    辛いお気持ちの中、書き込みをありがとうございました。

    ここには、他にも創価の異性とお付き合いしている外部の方もおられて時々書き込みをされています。もしまた、お気持ちの整理がつきましたら、ここの場への書き込みに参加してみてくださいね。

  122. コージさん、いつもみなさんへの気配りのコメントありがとうございます。とても助かります。もう私一人がどんなに頑張っても、みなさん全員へのお返事はできそうにありません。
    ここは是非、みなさんのお話で盛り上がって下さい。
    私は学校の用務員さんみたいなものです。(いまはもうそんな仕事ありませんよね笑)

    創価はマツコロイドをつくった会社にイケダロイドを発注してるかもしれませんね(笑)
    「金に糸目はつけんから、とにかく絶対に偽物だとバレないイケダロイドを作ってくれ。金ならいくらでも出す。金庫ごと薮に捨てるくらい持ってるからな」
    私が会長だったら発注するな〜(笑)
    すっごい口止め料とともに。お金なんか、どんどん湧き出てくるんですからね。創価脳の奴隷たちが借金してでも貢いでくれるし、非課税だから何に使おうが誰にもわからない。毎年何十、何百億というお金が転がり込んでいるんです。何だってできます。ただボケたセンセイを正気に戻すことはできない。むしろボケたままでいてくれたほうがやりやすいでしょう。ただし元気だということにしておかないとまずいので、昔の写真を毎日のように新聞に載せ、小説だのメッセージだの和歌だのと、すでにゴーストライターが書いてるってバレバレなのに、それでもやってるんですね。騙せるやつだけ騙しとけば、それだけでも金は入ってくるという考えなのでしょう。

  123. 宮部さん
    初めて(もし初めましてで無かったらすみません)
    バリ活男子部の彼氏がいる外部のえつこです。
    以前から宮部さんの書き込みを読ませて頂いて交際相手が学会員という同じ立場の者として宮部さんがどうされたのか気になっていました。

    彼女さんとのお別れは本当にお辛い事だと思います…
    学会員であること以外は本当に素晴らしい人なのに創価学会が理由で決別の決断をしなければならないというのは本当に悲しいを通り越した言葉では表現出来ない感情になると思います…
    本当に人を不幸にする宗教のどこが宗教なのでしょうか…

    宮部さんが創価学会の事を考えなくて良くなったと言う気持ちは痛いほど分かります…
    私も「こんなに創価学会の事で悩むのなら別れたほうが良いのかな」と正直何度も思いました。
    私もまずは自分を大切にして生活する事を大前提として、毎日自問自答して最善の方法を考えてる最中です。

    本当にお辛いと思いますが、どうかご自愛ください。

  124. 斧節 “2016-01-08創価学会内部で治安強化” より
    真偽のほどは分かりませんので、話半分で受け止めてください。複数の方から確認したところによると…安保法案に反対している会員を幹部が家庭訪問し、悔い改めない場合は、処分されるそうです。既に中央から総県までは通達されていて、分県に下りるのも時間の問題です。ただ、処分内容は会合参加禁止……とありましたが、(コピペ以上)
    また、“内部から見た創価学会”にも色々な、今まで言えなかった本音もどんどん出てきてるようですね。

    モニカさんがよく、“>中枢は昔から一貫しての詐欺働き”と言われますが、
    私の見たところ、末端の方の意識が変わって来ている様に思います。その因を考えますに、
    ① もうすぐ6年にもなろうかというセンセの不在。
    ② 2012年(2013年とも)に池田は死亡しているという話。
    ③ H26年11月8日付聖教新聞で発表された「弘安2年の御本尊を受持の対象にはしない」。
    ④ H27年夏の安保法案(戦争法案)賛成への疑問・反発。
    ⑤ 正木正明元理事長軟禁?及び正木一派の副会長20~30名も左遷等々。
    ⑥ H27年11/17(火)の聖教 創価学会「勤行要典」⦅「『勤行の方式』『御祈念文』を新たに制定。⦆「三代会長への報恩感謝」諸天供養の意義も込めて→題目三唱(諸天善神さんは題目の中に含まれちゃったね)。
    ○普通の感性の持ち主なら、数年前からの痴呆池□夫(婦)の聖教写真を見た瞬間に、「創価の活動はトンデモ教だった」と、分かりそうなものだが。(-_-;)

    親分雲隠れで【白バラ教授が訴えられてるように「裁判官が池田の生存・健康を調査に行きさえすれば即解決」するはずなのにナゼか行かない!】、
    頭が無い為、詐欺力?が弱って来ている?。為に、
    言葉じゃなく実力行使で「安保法案反対者を排除」する事態に追い込まれてきている。
    “猿でさえ叩けば芸を覚え”るのだが、ここ迄の仕打ちに遭ってもまだ“覚醒できぬ”のであれば、キツク云えば猿以下のレベルとも考えられる。なぜここ迄コケにされて唯々諾々と従う?。奴隷じゃあるまいし、、そこまでの弱気な心根が信じられん!。それでも…

    【参考*ひとりの学会員 ツイッター@amachin888 2015年9月20日
    応援してあげようとならないといけない。そうでないと、党は堕落し、学会は利用されるだけだ。近い将来、私は選挙自由を宣言するよ。
    一切、学会は選挙活動をしない。どこに投票するかは、全くの自由とする。一切、学会は公明党を応援しない。何と言われようが、批判されようが、私はやる時はやる。
    ひとりの学会員 ‏@amachin888
    そもそも、海外SGIは、選挙の支援活動も新聞啓蒙もないと聞く。
    勤行もSGI方式にしたし。「世界宗教」なのだから、公明支援もやめたら良いのです。広宣流布をすすめるならば、尚更です。

    ひとりの学会員 ‏@amachin888 2016年1月9日
    「安保法の是非」もそうだが、今、公明党支援のことで、学会内での亀裂が生じている。「創価学会は公明支援をしない」と決めれば、解決できる問題ではないか。自民と佐藤某の黒い関係も。公明党よ!学会員の票に甘えず、堂々と政治の世界で戦え!
    学会員以外からも信頼されるような仕事をせよ!
    ひとりの学会員 ‏@amachin888 ·18 時間前
    「学会員は、公明党を支援して当たり前」という考えが、創価学会の幹部や組織にも浸透している。選挙は「法戦だ」と。そんな「教義」は、御書にも先生の指導にもないのに。公明支援に異を唱えた地区部長が、辞任させられたという話も聞く。本来、どこの政党を支持するかなんて、自由なはずだ。】…
    幾つかコピペさせて貰いましたが、一万人弱の署名が集まったということは、それ以上の実数が居る筈なので、幹部が何と言ってきても絶対引かないで!。日蓮を信じてるんですよね?。アホな幹部に日蓮が引く訳がないですヨ。

    創価全体の老齢化・弱体化/ネット情報の拡散(正確さ)色々な原因が絡み合って、流石の“ナンも考えない団塊”の中にも、ソコソコの割合で「余りにもオカシイだろう??」と考える人々が出て来だしたんですね。…いずれは池田の欺瞞にも順々と気付いて行くでしょう(^_^;)

    この頃コメントが多くて、誰でしたか忘れましたが…
    >日蓮正宗vs創価の正確な歴史を知りたい?という疑問がありましたね。

    「大御本尊への信仰を捨てた創価学会をただす~矛盾のスパイラルにおちいった創価学会」
    日蓮正宗宗務院/H27年2月・¥278+税。が、一般書店から注文できます。
    の付録4 創価学会問題の略年表。に昭和3年6月~平成27年1月迄、があります。
    (昔は通販だけで⦅もしくは本山の売店⦆書店注文は出来なかったのが、今は正宗信徒の増加で?注文取り寄せ出来ます。アマゾンでも可。但し残僅少)*ネットでも相当詳しく分ります。但しお婆ちゃん・お爺ちゃんに話して納得してもらうには本が早い。

    あと>一念三千論の五井野正さんを詳しく?、というのもありましたね。

    ○Yahoo!知恵袋 五井野正青年の「一念三千論」(1)
    ○一念三千論盗作事件 – 五井野正博士ファンサイト – FC2
    ○五井野 正博士が創価学会から受けた被害ファイル。に依りますと↓
    (秋谷栄之助はその後、五井野博士が創栄出版より出版した、法華三部経体系総論を熟読し、これこそ釈迦3千年のなぞと宇宙を解明した秘宝の秘法である(宇宙の大イベントである)とこれこそ三大秘法であると大絶賛し、それを周辺の学会教学幹部クラスにそのことを話し熱弁をふるいました事が当時教学幹部(創価学会内部仏典研究)の脱会者の証言として、今も語られています。このことがこの画伯の書籍に対する秋谷の理解力に対して池田の怒りを買い池田大作が後に秋谷栄之助を木刀で骨が折れるまで殴り続けるという池田大作の暴行が秋谷に対して続けられます)(以上コピペ終了)

    ※被害ファイル : 創価学会ネット犯によるネット上での妨害
    ~~WIKIPEDIA妨害!~~五井野正博士は、ウィキペディアに乗せるとすぐに創価学会の手が回って削除されてしまいます。最近では乗せる前から即刻削除されてしまい、受付すらままならなず、どうしようもないという恐るべき強大な組織力によりネット上でも五井野正博士をなき者にしようとする大きな組織が背後にいることがなければこのようなことは、一個人で簡単にできることではありません。(以上コピペ終了)

    やはり、創価の、イケダ不在・組織衰退に伴い、今まで抑え込んでいた情報が次々出てきましたね。面白かったのは、…「憚りながら」創価学会武闘派部隊元組長のベストセラーをVシネマにすれば‥…の巻。の記事でしたが、今探しましたが見つかりません?

    書店では手に入らない月刊総合誌「選択」2016年1月号に、
    54p~創価学会で「クーデター」勃発…原田会長続投、正木理事長左遷等の記事
    110p~日本のサンクチュアリー№496 聖教新聞社…
    @1,934×550万部×12ケ月=1,276億円+広告費。他に創価新報・グラフSGI等出版。及び人件費の水増し疑惑(只みたいな小遣いを払い配達させ、帳簿上は普通の支払いで差額を懐へ?)。後、財務が1,500億円とありましたが、今はそこまでの金額が集まるのか?と思いますね。財務以外の民音その他いろいろ足せば集まるのかも?。

  125. カガテツさん
    わたくしが大きく覚醒へと気持ちが向かったのは、正直言って、よくわけわからめなストーカー的嫌がらせに遭うようになってからです。そこで初めて創価学会は悪でしかない、と心底気がつきました。
    それが最近、とんとなくなりました。。
    まるで嵐の前のなんとか、のようで非常に不気味です。。

    最近、あの宝星さんが姿を見せないのが、とても気になっております。。

    創価学会は、たんなる詐欺の組織ではありません。。
    日本でも有数の悪の組織になりさがりました。。
    ほんとうに怖ろしいです。。

    日蓮の思想って、なんだったのでしょう。。
    こんな化け物のような極悪の組織を作り上げてしまった日蓮の思想って、そもそもなんだったのでしょうか。。

    池田大作は、日蓮が言うところのまさに、せんしょうぞうじょうまん、だったと確信します。
    そして、その池田大作を利用し悪を成すいまの学会中枢の幹部たち、そしてその幹部たちに操られる職員たちもまさに、その一派と言えるでしょう。

    もう創価学会は修正不可能なのに、あの3人組にしろ、ひとりの学会員さんにしろ健気過ぎます。。
    そんな末端の会員がなにかを訴えたからって変わるような組織なんかぢゃないですよ。。

    創価学会がオウム真理教よりもさらに悪であるのは、それぞれの学会組織および創価の純粋培養された学園育ちたちが、日本のあらゆる組織、官僚であるとか法の世界、政治、警察からメディアふくめて網の目のように入り込んで、このような悪でしかない学会組織を手助けしていることです。

    わたくしは、創価臭の漂う人相を瞬時に把握できる感性のようなものがあるのですが、テレビの世界にも相当もぐりこんでいることは確かです。

    この創価学会によって、いまの安倍政権は助けられ。。たぶん、非常に残念で仕方ないですが、時期参議院選挙も自公政権が勝利するような気がしています。

    そして、日本の国はいよいよ戦争のできる国となり、軍備増強。。もしかしたら核弾道ミサイルも一瞬で作り上げてしまうかもしれません。じっさい、いまの日本で作る気になったら数ヶ月でできるそうです。何しろ日本全国に原発がありウランがタンとある状況ですから。。
    そして若者への徴兵制(目に見える形ではなくても若者の貧困を足がかりに)も勧められていくと思われます。
    日本の70年続いた平和国家は、まさに創価学会員の手により破壊されていくのでしょう。

    時期参議院選挙にむかい創価学会は、彼らが言うところの怒涛の勢いで戦いを進めてくるでしょう。
    ほんっと、なにがあってもおかしくありません。。
    もしかしたら大地震だって起こしちゃうやも、です。。

  126. すみません、前後読んでませんが一言。
    三人組さんのブログ少し読んでみて、ナチスのハイルヒットラーと同じゃんて思いました。若い人ってこういうふうになるんですよね、純粋なんです、徹底しちゃう、燃えちゃう、それが特権でもあるのですが。
    創価の選民思想、創価王国を作り上げるという理想があって、突き進んだ結果このような人種が出来上がるのか。世の中にはどこにでもこうやって人を操ろうとする勢力がいるんですね。政治も国民をうまく騙して操ってるなって確信します。ヒーローが現れたり、金をばらまかれたりして国民が浮かれていると、自分達に都合の良い方向に舵を切ったり、外交が動いたりして。話を戻して…羽生結弦さんのように、純粋な情熱、パワーには感化されるものがあります、素晴らしいものです。若い人は方向性を間違えないでということです、自分の心は自分でしっかりと守らないと、創価学会員のようにうまく洗脳され騙されて骨抜きにされてしまいますよ。
    全てここに書かれていることで、すみません。

  127. 流れ星さんへ、
    思い出して下さり有難うございました。
    ストーカーの件、落ち着いたということであれば、よかったです。
    地震といえば、もうすぐ1.17阪神大震災の日が近く、
    いま住まわせてもらっている縁もあり、兵庫の方へお参りに行きました。

    …私よくよく考えてみると、やっぱりアンチにはなれないんです。
    3人組さんのことも、他人事には思うことができません。
    これからの日本に関しても、いろいろなことが起こってきて、
    個々の事実がうまく結びつかず、
    みなさんのように考えをまとめることができません。

    もし創価に関することで、嫌な思いをする人があれば
    気持ちに寄り添いたい想いであることに、変わりはありません、
    その想いしか、言い切ることができません。

    宮部さん、
    真剣に考えて下さり有難うございました。

    ちょっと目が辛くて……すみません

  128. 宮部さん、初めまして。2世(去年4月脱会)未覚醒の彼とお付き合いしております外部のジャンヌです。
    3年間お付き合いして突然カミングアウトされました。
    元々叔母が学会員でして良い印象はありませんでしたが、彼がしている活動だから私が勘違いしているだけかもと、反省し、ソーカについて調べ上げました。
    調べれば調べる程、何1つ良いと思える所がなく、彼への疑いにも繋がり別れを前提に対話を重ねてきましたが、私が別れを選択した為、私との関係を維持する為に彼は脱会しましたが、未だに覚醒への糸口がつかめず今に至ります。
    彼が脱会して10ヶ月が過ぎようとしています。けれど、未だにソーカの何が悪いのか全くわからないでいます。
    その為私も調べる事を止めれず本当に心身共に疲れているので、ソーカについて考えずに済むという宮部さんの気持ちは、痛い程よくわかります。誰にも打ち明けられず辛かったと思います…。

    私達外部には好きな人が信じる事だとしても、ソーカだけは受け入れ難く、苦痛でしかありません。ソーカの人とは違って考えることを止めれません。その分辛く、生活に支障もきたします。
    学会員と外部のパートナーとは相入れる事は無いです。それ程ソーカ学会員と外部とでは決定的な価値観の違いがあります。
    私も嫌という程思い知った経験則です。
    だから学会員さんは、善意のフリして汚い手段で布教しないで欲しいのです。例え結果論だとしても…。恋愛を理由にするのは汚い手段であり、卑怯です。そして悲しい結末しかありません。
    なので、布教活動とか都合の良い解釈で、外部の人間巻き込むのは、ご勘弁願います。

    私もいつ離脱するのかは分からない状況ですが、後悔しないように、最善は尽くしてみようと思います。

    宮部さん、くれぐれもお身体ご自愛下さい。そして、ゆっくり休んで下さいね。
    お辛い中、報告有難うございました…。
    m( _ _。)m

  129. ジャンヌさん、「宮部さん」の表記は私の勘違いでのアップでした。すみませんm( _ _ )m。「イタリア→イギリス」とともに訂正しておきます。ご了承ください。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中