創価が詐欺でなくて何でしょう?

創価学会新三大秘法「創価脳」「創価シャッター」「創価スイッチ」につづいて、前スレでモニカさんがおっしゃった「チョイス学会員」という言葉が定着しそうですね(笑)

チョイス学会員というのは、めんどくさい学会活動はしないで、「世界で唯一の正しい宗教を知ってるオレって素敵だろ」って悦に入ってるだけなんですよね。彼らにとってはもうそれだけで満足なんです。真面目な学会員とは違って、自分の都合のいいようにやるだけだから、辛い思いもしないし、理不尽なことも言われないから創価自体に対して疑問も持たない。さほど組織からも期待されていないし、されても困るから深追いはしない。だから例えば「公明党のやってることはおかしいと思うから支援しないと意思表示のできるオレってかっこいい」って、やはり自分に酔ってる。学会員というより単なる「自分教」なんでしょう。でも実際は創価からいいように飼い慣らされていることに気づいていない。創価にとっては公明党を支持しなくても新聞取ったり座談会に出て来ればそれでOKなんですよ。自分に酔いたいがために学会員のふりをしているチョイス学会員。騙されていることに気づいていないという意味ではバリ活学会員と同じです。

真面目な学会員だったら、上からの指導の通り「ネットはデマ」というのを信じてネット上にいくらでもある創価の批判なんか見ないでしょうし、そんな暇も余裕も気力もなくなるほど活動させられていますからね。チョイス学会員は面倒な活動はしませんからネットを見る暇も余裕もある。でもそれはそれで創価の手の内なんですよね。それぞれに桜梅桃李で(笑)創価に貢いでくれれば創価としてはしてやったりなんですよ。別にみんながみんな同じように信じ込んで、同じように高額財務をさせようとしてるんじゃない。それぞれに騙されてくれればそれでOK。バリ活もいればユル活もいれば非活もいて、非活をどうやってユル活にしていくか、ユル活をどうやってバリ活にしていくかという課題(使命とたぶらかされる)を与えて、一部が超バリ活になってくれればそれでいいんですよ。そうした構図が崩れない限りは、毎年莫大な財務が組織の頂点に転がり込んでくる。そこそこアンチも混ざった方が全体のガス抜きにもなっていいんでしょう。みんな結局騙されてるってことです。どんな形であれ創価に関わってるということは、詐欺団体創価を支援してるってことになるんです。チョイス学会員もいいように騙されていて、ただただそのことに気がつかないだけです。

だからこそ「静かに創価を去ること」。これがいちばん創価崩壊への道なんだと思います。創価の悪事を世間に暴いて大騒ぎしても、大した効果はありません。騙される人はそんな批判は見向きもしません。いくらかはそれで気づく人がいるのは確かでしょうし、これまでも結構な人たちが暴露本を出版したり裁判を起こしてきましたが、それでも創価はこの通りまだまだのさばっています。いちばんいいのは何も言わずに去ることです。なんだかんだ言う前に、きっぱりと縁を切ること。何を言われようがさっさと脱会届けを提出して、あとは一切関わらないことです。

ホントいうと、本人が脱会の意思を示したら、その時点で創価学会員ではありません。それ以降に学会員の話を聞く義務なんてないんです。日本は信教の自由を保障されている国です。脱会宣言した時点で、それ以降に学会員が活動を強要してきたら訴えられます。もうその時点で家庭訪問ではなく、押し売りと同じです。相手にする必要はないんです。

でも相手は「良かれと思って」あるいは「自分に功徳がある」と思ってやってきますからタチが悪いんですよね。また、親や妻や夫や兄弟がバリ活である場合がいちばんやっかいです。自分のためを思って言ってくれていることがわかりますから余計に辛い。身内だと波風立てたくない。それもよくわかります。

ただ学会員は家族といえども個人の思想信条について強要することが、どれだけ人権を無視していることかなんて思ってもいません。思えないように周到に洗脳しています。せめてそのことが問題であるというところまで共有できればいいのですが、やはりそうした話が通用しないように「創価学会新三大秘法(笑)」があるんですね。

まず自分が正しいとしか思えない「創価脳」。人の話は聞く価値などないと思っている「創価シャッター」。そして批判されるとすぐに切れる「創価スイッチ」。見事なものです。こんな人が一人でも家族にいるだけで憂鬱ですよね。ましてや自分以外の家族や親類縁者がみんなこれだとホントうんざりです。私の若い頃もそうでしたが、いつの間にか私の周りの親類縁者で創価脳は兄夫婦の二人だけになりました。あとはみんな脱会したか、歳とって亡くなったかです。まさに創価学会衰退の縮図のようなものでしょう。

今の創価学会は、かつてと比較して明らかに衰退しています。学会員にとっていちばん身近な座談会の顔ぶれを見れば明らかですし、地区も合併統合しないと座談会さえ開けないという状況です。たとえ開けたとしても、そこにいるのは年老いた昔からの学会員ばかりで、新しい会員などほとんどいません。
創価学会は日に々に衰退している。
この事実を知らないのは真面目な学会員だけ。
いや、薄々感じてはいるが「世界広布新時代」などと聖教新聞には海外メンバーの笑顔の写真などが載っているのを見て、衰退しているのは自分の地区だけなんだと思い込んでいる。聖教新聞とは会員のプロパガンダと金儲けのためのツールでしかありません。新聞も座談会も選挙活動もみんな「創価脳」「創価シャッター」「創価スイッチ」を併せ持つバリ活学会員を作り出すためのツールです。そしてバリ活にはならなくても、ユル活、非活、チョイス学会員をキープしておくためのツールなんです。結局、学会員であるということは騙され続けるということです。

私はこのブログを通じて「創価が詐欺だと気づいてください」と訴えてきました。そしてそのことを共感できる方からの毎日何千というアクセスがあります。創価が詐欺でなかったら、このブログは誰も見向きもしないでしょう。

「創価が詐欺だとはいくら何でも言い過ぎだ」と思っている方、それでは創価が詐欺でなかったら一体何なんですか?

一体創価のどこが宗教ですか?

誰のための宗教ですか?

誰が幸せになっていましますか?

幸せだと勘違いしている学会員はいくらでもいますが、その幸せだと思い込んでいる実態について、このブログでは多くの方が語ってくれています。これを読んだ後で、それでも創価は正しい宗教だと思えるのであれば何も言うことはありません。ここでそのことを議論する気はありません。自分で考えて、自分で答えを出せばいいだけの話です。

ということで、今回のテーマは「創価が詐欺でなくて何でしょう?」ということにします。

私が創価が詐欺団体だと気づいてから、このブログを立ち上げて訴え続けてきました。先ほども書きましたように「いくら何でも詐欺とは言い過ぎだろ」と思われている方が多いのもわかります。実際に私も10年間はそう思っていました。でもそれも違いました。創価は詐欺です。人間をボロ布のようになるまで搾取し続ける悪魔のような詐欺集団です。「おいおい、そこまで言うか?」って思う人は、まだまだ洗脳から抜け出せていません。ましてや「創価も悪いことばかりじゃない」なんて思うこと自体、完全に洗脳されています。「創価も悪いことばかりじゃない」と思わせることも詐欺の手口の一つなのですから。創価学会員にとって、「創価はいいなあ」と思うのは、会員同士のつながりであって、創価自体がどのような構造で会員からお金や労働力を搾取しているかなんて興味すら持てないようにしています。財務の収支を一切公表しないことに何の疑問も持たないのは、その証拠の一つでしょうし、公明党の支援活動と信仰に何の関係があるのかについて疑問を持つどころか「票を取るのが一番功徳がある」と言われて信じてしまっているということも、普通なら考えられないことです。

「創価が詐欺でなくて何でしょう?」

ちろん結論は創価は詐欺だということです。

このテーマは、ほんの少しでも創価が宗教だと思い込んでいる人に、よ〜く考えてもらいたいなという思いからです。あるいは、まだ創価学会員である(であった)自分を肯定したい気持ちが残っている方に、もうきっぱりと「創価は詐欺で、自分は騙されていた」という現実をしっかりと受け止めていただきたくてテーマとしました。私自身の体験から、このことを自分で認め切れるかどうかが覚醒できるかどうかの分かれ道なんじゃないかと思ったからです。どんなに創価がおかしいと思えても、自分のそれまでの創価人生を間違いだったと認めきれないのがチョイス学会員だし、私自身が10年間もそこから抜け出せなかったという苦い経験から出たものです。

「創価にもいいところはある」などと、創価にいいように騙されてきたみなさん。勇気を振り絞ってその現実を直視しましょう。その辛い現実に向き合いましょう。そうしなければ、いつまでたっても創価の魔の手は忍び寄ってきます。現実を直視して、創価という詐欺と完全に決別して、これからの自分の人生を考えましょうよ。

創価が詐欺でなくて何でしょう?」への143件のフィードバック

  1. チョイス学会員、ユル活、寝ている…呼び方は何でもいいですが、そういう学会員ってバリ活の高揚感を上げるんですよ。
    「よし!私が掘り起しをするわ!」「人材に育てるわ!」という使命感。或いは
    「私はあの人とは違い、殻を破って『何でもやらせて頂いている』勝利者だわ」(優越感)とかね。

    バリ活になったら、そういうダメダメ学会員をいかに肥やしにするかもしっかり教え込んであります。
    そう、チョイス、ユル活は「肥やし」になってバリ活の士気をあげる、という隠れ役職でしょうかねえ。
    そういうチョイスも「自分は活動を見極めている」という優越感がおありのようだし、ま、優越感が大好きな創価脳同士、お互いに必要なんでしょうね。

    さてテーマの創価は詐欺ということですが、では創価が「宗教」だとしたら肝心の教えがコロコロ変わりますかね?
    それも断言してきたことか180度変わるなんて、そんな宗教聞いたことありますか???
    180度ですよ。真逆。
    創価ってそうですよ。
    ほんの数十年の間にですよ。
    もしかしてですけど、知らないんですかーーーーーーー???

    私は昭和40年代生まれで2013年の春まで創価にいました。
    草創期からの文献も最近のも多くの書物を読みました。
    話も聞きました。
    ご存じの通り、創価っていいつも「断言口調」です。
    「絶対」とか「大確信」とか「未来永劫」とか「真実」という言葉が大好きです。
    だから書物なんか自信満々に教えが断言してありますし、会合にいけば登壇した幹部が確信をこめて絶叫してます。全然歯切れ悪くなんかない。
    気持ちよく言い切ってるんです。
    教えには試験制度まであり、答えにはきっちりマルバツがつけられ点数がつけられ、証書まで渡されます。
    そのくらい明確なんです。

    ところが、いつの間にかその明確な教えは「なかったこと」になり「改訂」になり「絶版」になります。
    幹部は「かつてのこと」にはいっせいに口をつぐみ、すっとぼけ、全く別の内容をまた「断言」し始めます。
    説明なんてありません。
    創価は断言口調ですから「歯切れのわるい説明」なんてしないのです。
    そういう時は完全なスルーで完全な聞こえないふりを通します。

    絶版になった本は今はネットで流通してたりしますが、そこに書かれていることは今聞くと驚愕の内容です。(何度も書きませんのでご自分で調べてください)
    でも長い年月の間毎日シャワーのように次から次と絶え間ない教えを聞き、めまぐるしい活動に忙殺されて疲弊しボケていくと人ってそんなことも忘れてしまうようです。
    そうやって休ませないで立ち止まらせないで考えさせないという手口は実に巧妙に練られています。

    宗教団体といいながら(それも唯一正しい宗教団体といいながら)、根幹の教えがコロコロ変わり、変わらないのはお金を取ること。無償労働をさせること。
    これがまっとうな宗教ですか?(笑)
    お金の集め方も独特です。
    寄付といいながら、半年も前から金を出すか出さないか紙を渡し、出すとなると署名捺印させ、集金する側は集まった金額と収支は明かさない。
    常識では聞いたことのないやり方をします。
    また投資のように「何倍にもなって戻ってくるから出しなさい」という独特の募り方をします。
    追及されると、そういう宗教であるので強制ではなくあくまで信じる人が真心の供養で出している。信教は自由ですからと、この時ばかり宗教色を色濃く出してアピールするわけです。

    誰が見たって「教えをコロコロ変えるインチキ宗教を使って、金を騙し取る詐欺団」でしょう。
    いや、インチキ宗教でも信じる人は自由ですよ。
    そこに自由はないとは言ってないです。
    「母さん、会社の金使いこんじゃった」という話を信じるのも自由ですからね。
    その話を信じてお金を振り込んだからって罰せられはしませんよ。

    ただ「騙されないでね」と世間は注意します。
    それが家族だったら皆で止めます。
    騙す方は非難されます。
    そういうことですよ。

  2.  非活8年目のLIARです。
     毎回、モニカさんのコメントは痛快で胸をスカッとさせられております。ありがとうございます。
     私の所には一切教義の変更に関する連絡は来ません。今年に入って自分で調べて知ったんですよ。
     可笑しいですねぇ。幹部は私の電話番号だって知っているし、その気になればいつだって報告出来る筈です。口を聞きたくなければメールでも良いでしょうよ。ハイそうですかとはなりませんけどねw
     新聞取ってない会員は無視ですか? 会合に出ない私がいけないんですか? 財務しなきゃ報告の必要も無いんですか? 教えの軸を転換するって事の意味を、がっかり員は都合よく解釈してるんでしょうが、世間はそうは思ってませんよ。
     要するに非活は選挙の為だけにいれば良いと。そういう事ですか。
     一票を投じてくれれば、若しくは会員数を誇るためだけに非活のあんたらは要るんだと。そういう事になりますよね。
    何が慈悲の団体だよw

  3. 創価学会は、「コウセンルフにはお金がかかる」と言いながら、これまでに何兆円ものお金を、貧しい人間や苦しんでいる人間や弱い人間から巻き上げてきました。
    本当にお金を必要としている人間にはその貴重なお金を分け与えることもなく、一部の特権階級が社会に貢献することもなく、総理大臣以上の報酬を手にしている事実があります。
    「罰と功徳」というエセ仏教用語で会員を精神的奴隷とし、選民意識を持たせ、洗脳された人間の人生を滅茶苦茶に破壊し尽くしました。

    創価が詐欺でなくてなんでしょう⁉︎

    これだけのお金をつぎ込んでも「コウセンルフ」は全く進んでいません。
    トップがお金目当てなのだから、進むはずもありません。

    創価は詐欺で間違いないでしょう。

  4. 「創価は詐欺」と聞いてもピンとこない学会員さんには共通点があるように感じます。
    【目に見えないものを信じられる人。】

    世間では目に見えない形のない物は信じない人という人もいます。
    科学者にも多いですが、UFO、霊魂、怪奇現象、などを一切否定する人もいます。
    TVですべての現象を科学で再現できると豪語してた大槻教授もいましたねw
    そういう番組を昔からドキドキしながら見てた私は 
    この地球上で科学では説明できない世界があって当たり前だと思うし
    ましてや、宇宙レベルになれば、我々地球人には想像できない世界もあるということは
    私個人は今も信じています。
    ただ、それと同じ感覚で 宗教でも目に見えない世界の何かがあると妄想をしては危険だと思います。
    宗教は人間が考えて作った世界。(創価は宗教ヅラしてるだけ)
    宇宙や自然界が存在する世界とは別次元のレベルですよね。
    私の親もそうでしたが、ほんの少しでも霊感体質の人は、目に見えない何かを自分が体感してしまった事実はどうしても否定できないので、
    題目あげて偶然良いことがあると題目の功徳を体感したと思い「やっぱり題目はすごい!」と信じてしまう傾向が強いと思います。
    この体感が自分の信心の確信になってしまうことが一番やっかいなのです。
    いっそ、創価が嘘かホントか透視できるくらいの特殊能力がないと、覚醒も遅いと思います。(=_=)
    最近は 昔から専門家までもが本当だと言っていた有名なUFOや宇宙人の映像が
    じつはニセ映像、作りものだったとバラす番組もありますねw
    あらゆるものが進化した今では 昔は当たり前と思っていた事や絶対だと思っていた事もすべて覆るような真実がわかるようになってきました。
    なのに、池田チョイ作ごときが「宇宙と生命」について
    何を悟ったことが言えるんですか(笑)
    チョイ作こそ勤行唱題もせず、執筆もゴースト。
    カネと勲章もらうことだけチョイスしてた究極のチョイス師匠です(笑)

    そして、学会員さんでロマンチストな人も気をつけてください。
    壮大な宇宙のロマンを想像しては過去世の自分を妄想し、地涌の菩薩として生まれてきた使命があると盲信してしまいます。以前、創価お得意の展示会で「法華経展」なるものを婦人部で見に行った時、「虚空えの儀式」に集った仏たちの絵を見ながら
    「私たちもここにいたのね~」と うっとりしてた婦人部たち(笑)(いませんからw)
    目に見えないものほど、神秘的かもしれませんが、確かめようがない事を逆に利用されることが多々あります。露骨な詐欺より悪質です。

    アマゾンで出張お坊さんが話題になりましたね。潔く生活のためにお客を増やしてると言い、お布施も定価w お寺で檀家さんにお布施を「お気持ちで」と言いつつ、高額を匂わすいやらしい坊さんよりマシですw
    でも創価はそれ以上にいやらしく、押しつけがましく、もっともらしく、会員に高額財務をさせてるのが現実ですよね? 学会員さん、現実を見ましょうよー。

    (〓 ̄(エ) ̄〓) 創価は詐欺しかありえニャいクマ~
    {コージさん認定??(笑) 合体キャラ。 「クマニャン!」(笑) }

  5. 日蓮は、自分が著した本尊に向かって題目を唱えれば、どんな人間でも仏になれると説きました。何回も生まれ変わって修行を継続する必要はなく、今生きているうちに仏になれる。これが釈迦仏法との違いであり、これを「一生成仏」と言うのです。学会員さん、そうですよね?

    戸田第二代会長は「キリスト教でも菩薩界まではいける。ただ、仏界だけは顕せない」と言いました。つまり、当時の日蓮正宗・創価学会の特異性・存在意義は「仏界を顕せるのはうちだけだ」ということに尽きると思います。学会員さん、間違いないですよね?

    では、学会員さんにお訊ねします。
    あなたは成仏できましたか?
    池田名誉会長は成仏しましたか?
    北条第4代会長、秋谷第5代会長、原田現会長は、成仏したのですか?

    創価学会85年の歴史で、いったいだれが成仏できたんですか?
    自己申告でも、噂でも構いません。成仏できた人、手を挙げてください。

    延べ人数が何百万人か知りませんが、だれもいないでしょ。
    85年もかけて、何百万体も本尊を発行して、実績ゼロ。
    これって、詐欺ですよね。

  6. 未活2世すざくです。

    今回のスレ
    詐欺以外何だろう・・・いや詐欺です。
    陰謀分野をこなすグループ、イケダの為のゴーストライターグループ、カラコピ加筆修正本尊、暴力団との癒着、都度都合よく教儀変更
    これだけでも立派な詐欺集団、こんなの氷山の一角かも知れませんね。
    まだまだボロボロでてきそうですけど。
    末端の信者では知り得ない事を口八丁手八丁で事実隠蔽、財務は強要ではないとほざきながら、毎年ほぼ強制的にやらせる。
    盲目的に信じてる人はそんな事言っても、言ってる相手がおかしいとなってしまいます。カルトの典型。フランスでは創価学会はセクト(カルト)扱いなんですよ。
    信者の皆さんには一人でも多く目を覚ましてほしいです。
    私も最近家族と揉めました、信仰心を捨てたと言ったら、ショックではげしく動揺
    してましたよ。私は親不孝者と言う人もいるかも知れません、しかし信じなくなったと言った子に、人生捨てたも同然と子供に言っちゃう関係、虚しいですね。
    狭ーい視野しか持てない、いや、そうなるように操作されているんですよ。
    気付いてほしいです、一刻も早く。

    思い出しましたが、日顕宗撲滅運動の頃だったか、私が女子部になりたての頃の事ですが、ある婦人部が日顕さんの似顔絵を貼った、ちょっとクッション制のある敷物って言うのかをわざわざ作り会館に提供して、その会合が終わるとみんなが踏み絵のようになるようその上を歩き、得に婦人部は何回も往復、すごーい勢いで踏みまくってた人もいて、顔なんか夜叉の如くで、私は内心かなり引いてしまい、私の母も同じくやってました、私にもやれと言い出してくるので、「やっても意味ないんじゃない、踏んでも倒れる訳ないでしょ、なんか気持ち悪い!」と思わず言ってしまい、近くにいた人からも敵意のめつきで一瞬見られて、背筋がゾックとしました。あれってカルト教団の信者の特徴なんでしょうね~。
    そんな私もその後は女子部で白蓮になり役職もつき、婦人部ではしらゆり長にまでやってましたけど、今思うとその時創価はおかしい狂ってるって、ちゃんと冷静に考えてれば、もっと早くに覚醒でき、せめて未活か非活の道もあり、早くに脱会できてたかもと思います。実家にいたらそんな事を考えるのも厳しいでしょうが。

    シニフィエさんコメント送る方法変えます。
    私はあまりこういうの詳しくないので、ご迷惑だと思いますが、先ネットを開き、創価学会脱会と検索して、ここを開くのですが、そしてコメントするときそのままコメントを入力してます、皆さんどうしているんだろと????お手すきの方私に伝授して頂きたいのですが・・・皆様忙しいなかコメントされてるので、無理言いません、すみません。前のスレで入力したはずのコメントが載ってなく、文章が跳んでるので、あれって?思ったもんで。シニフィエさんがこれはちょっと思って一部削除ってるのであれば、いいんですが、そうでなければちょっと気持ち悪くて。
    色々ネットで調べてたら、創価遠隔操作みたいなのも開いてしまい、さらに怖くなって、しかも寝不足してしまいました(ToT)神経にきちゃうわで、私って馬鹿!
    今回送ったコメント送信方法でよければ、今後も同じ方法でコメントさせてもらいます。

    大変に長文で申し訳ありませんでした(>_<)

  7. 前スレへのコメントをしたとたんに、新しいスレがあるのを気づき、
    慌ててこちらにもコメントしているkickeyです。

    私も皆様と同じく、
    ☆組織の特権階級だけのために集める集金システム
    ☆見えないものをいかに信じさせて脱出しないように洗脳していくか時間をかけてマインドコントロールしていく
    ☆慈悲の団体というのはうわべだけで、それぞれの会員相互間の助け合いに見える行動も「人のため」ではなく結局自分の(功徳の)ために動いてるだけ。

    この三つだけでも十分詐欺です。が、私もマリーさんやparoleさんと同じく「目に見えないもの」をあんたら、見たんか?っていつも思ってました。
    少なくとも、証拠文献などで残っているのなら百歩譲って詐欺ではないと言えますが。
    証拠もくそもない、誰も見たことも証明したこともない「一生成仏」やら釈迦でさえこの題目で成仏したんだ!など、わけのわからないことを言って、それを活動と結び付け、財務に結び付け、疑うとばつがありひどい目にあうぞ、と脅して会員から金と労力を搾り取る。
    これのどこが宗教でしょうか?詐欺以外の何物でもありません。

    会員さんによくある
    「自分たちが納得してるからそれでいい、だから詐欺とは違う」ってww
    とことんめでたいですな。学会員は。詐欺ってね、基本は当人は騙されてることに気が付かないのが普通なんですわ(だから詐欺なんですw)。だから会員は騙されてる真っ最中だから気が付かないだけですわ。
    だから「納得している活動」だから詐欺じゃないって理屈は通りませんよ。

    私たちは気が付いたから、こうして言ってるだけです。
    ちょっと私たちが詐欺って言っただけでキ〇ガイみたいに否定すんなよな。
    ま、否定するのも自由ですが、会員さんたちが何と言おうが間違いなく「詐欺」ですからwww

  8. 2世未活のfutureです。
    創価は詐欺というのって凄くシンプルに理解出来る事です。
    以前ソーシャルゲームの会社が、ゲームのガチャという機能でユーザーの射幸心を過度に煽り、多額の課金をさせている実態が明らかになって、社会的にバッシングされていたと思いますが、それと全く同じです。

    創価の上層部は会員の家庭の崩壊や人生の破綻の上に多くのお金が集まっていることを、一部で理解しつつも、黙って傍観し、その利益を享受しているだけです。これってバッシングを受け、社会的な制裁を受けるべきではないですか?
    集金金額は個人の自由とか、任意だとかは関係なく、功徳という射幸心を煽り、多額な財務を競わせる実態と、それを実現する仕組みって明らかに道理に反してませんか?

    今ではソーシャルゲームの会社は消費者庁から改善命令が出されて、ルールに基づき運営されています。同じように創価学会にも不幸の量産を止めて欲しいものですが、公明党絡みで国が簡単に介入できないのですかね。

    だからこそ、ネットでバッシングされるのは当然のことです。
    学会員様、「正しい宗教だからこそ批判が生まれる」とか、論理が通っていない事で自尊心を保つのはくれぐれもやめてくださいね。

  9. 今度生まれ変わったらナンチャラ、過去世にどうたらとか信じたい人は好きに信じればいいんじゃないですかねえ。
    ただ得意になって人に押し付けるのは勘弁ね。
    子どもに教育など言語道断ね。
    ゴーストライターに書かせて池田の入魂の言葉だとか、会館めぐりしてピアノ弾いてるとか、そういうの押し付けられる身になって下さいね。

    それでも信じてほしければ、普段の振る舞い、これに尽きると思いますよ。
    普段から誠実で嘘をつかず、信頼もあり、皆から慕われていること。
    金にだらしなくなく、きちんとしていること。
    間違っても、嫌われまくってるのに「正しいゆえの迫害だ」と言い訳するようなタイプは誰からも信じてもらえませんよ。
    創価に置き換えてみましょうか?
    嘘ついてないですか?
    皆から慕われ嫌われてないですか?それを言い訳してないですか?
    金は不透明じゃなくきちんとしてますか?
    あーあ、これじゃ信じてもらえませんよね。

    創価って自分たちは散々なことしてながらトップは責任をとらず、末端の広告塔を使って、ほらあの人を見て!誠実で嘘がなくて慕われてるでしょ?これが創価学会よと押し付けるのが好きです。
    新聞に体験談と称して、全国に個人情報も私生活も赤裸々に晒されるのも末端。
    トップ連中の私生活など絶対に明かしません。
    乗せられるバリ活も張り切っちゃって「私を見て!」「私が創価学会よー!」
    いいように使われてアホですわ。

    判断されるのは、金を貢いでる方じゃなくて集めてる方。
    聖教新聞を読んでる方じゃなくて作ってる方。
    懸命にすりかえても無駄ですから。

  10. 創価が詐欺だということをはっきりと示す証拠はいくらでもありますが、創価が詐欺ではない、あるいは創価が正しい宗教だということを示すような証拠など一つもありません。
    創価ではさんざん「創価学会こそ世界で唯一の人を幸せにできる信仰だ」と言ってきたのに、他の御本尊でも同じだし、他の宗教も尊重しなければならないなんて、180度言うことをひっくり返しても、学会員は特に疑問に思わない。
    創価学会創立以来、ずっと 他宗=邪宗=不幸の根源 だったのが、
    他宗=尊重 創価の御本尊=他宗の御本尊と同じ 
    となりました。
    「他宗=邪宗=不幸の根源」というのは創価がずっと会員に教えてきた日蓮仏法の根幹ですよ。これなくしては創価の日蓮仏法とは言えないし、創価学会ができてから少なくとも70年間はこの考えのもとに会員に折伏をさせてきたんです。でも創価はそれさえ180度ひっくり返して涼しい顔をしています。末端会員は苦し紛れに「時代は変わるんだよ」などと言い訳したりしますが、変わったのは時代ではなく教義なんです。教義や信仰の対象がガラリと変わる宗教がどこにあるんでしょうか?教義が変わり、御本尊が変わっても、何食わぬ顔で会員を騙し続けているのが創価学会です。これが詐欺でなくて何なんでしょう?
    「創価の御本尊でなければ幸せになれないどころか、創価の御本尊以外を信じるから不幸になるんだ」と何十年も言ってきたんです。それが去年だったか、「日蓮の御本尊ならどこでも同じです」と変えたんです。時代が変わったのではなく、教義が完全にひっくり返った。昨日まで黒だと言っていたことを「今日からは白です」と涼しい顔で言ってるんです。にもかかわらずそれを何とも思わない学会員なんです。自分で考えないから何とも思えないんです。「ああ、そうなんだ」で終わりです。宇宙根源の法則がコロコロ変わっても何とも思わない学会員(笑)。どう見ても単なる詐欺の被害者です。これが詐欺でなくて何なんでしょう?
    「創価は詐欺」これ、言い過ぎですか?
    これほど的確な言葉はないと思います。これ以上でも以下でもなく、創価は詐欺なんです。
    「創価にもいいところもあれば悪いところもある」と、またまた末端の学会員は苦しい言い訳をします。そりゃ人間の組織だからいいところもあれば悪いところもあるという一般論もあるでしょうけど、創価の場合は「世界で唯一の絶対に正しい信仰」という大前提を打ち出して、その大前提があるからこそ「折伏」とか「広宣流布」とか「人間革命」とかが成り立ってきたんですよ。それを「どこの御本尊でも同じ」という前提では、折伏も広宣流布も人間革命も筋が通らないのは当然です。

    久々にたとえ話をしてみましょう。
    「うちの蕎麦は世界で一番美味しいんだ。うちの蕎麦を食べたことのない奴はかわいそうだ」と言い張るどこかの蕎麦屋のおやじがいたとしましょう。そのおやじはまさか本当に自分の蕎麦が世界一美味しいなんて本気で思ってるわけもなく、商売繁盛のためにわかりやすく極端な話をしたつもりが、そのおやじの言うことを鵜呑みにして「確かにここの蕎麦を食べない奴は不幸なんだから、他の蕎麦屋は焼き払ってしまおうぜ。それが世の中の人々を幸せにする唯一の方法だ」と信じて、片っぱしからそこらじゅうの蕎麦屋に火をつけてまわるキ○ガイがいたとします。それを見た蕎麦屋のおやじは、それを止めることもなく、ライバルの蕎麦屋が次々と焼け落ちて、自分の店に蕎麦を食べに来る客がどんどん増えているのを大喜びしている。
    そうこうしているうちに、そのおやじの蕎麦が特別美味いわけでもないことがバレてきた。そのおやじもいい加減そんな嘘が通用しないとわかってきた。だから「うちの蕎麦は美味しいが、よその蕎麦も同じくらい美味しいぞ」と言い出した。よその蕎麦屋に火をつけて回っていたキ○ガイは、自分がなぜ火をつけて回ってきたのかを考えることもなく、蕎麦屋のおやじの言うことを「ああ、そうなんだ」と聞き入れて、火をつけて回るようなことはしなくなった。周りから「この頃あのおやじの蕎麦の自慢をしなくなったな」と言われた時に「時代は変わったのさ」と何食わぬ顔で言い放つキ○チガイ。 
    さあ、これって笑い事じゃないんです。学会員ってそれくらい突拍子もないことを言われるがままに本気で信じ込んでるんですよ。信じるだけではなくて、自分の家族や友人にも「世界中の人を創価学会員にするんだ。それが世界の人を幸せにする唯一の正しい行いなんだ。それが俺の使命なんだ。これをやるために俺は生まれてきたんだ」と言って回ってきたんです。自分の子供にも生まれた時から教え込んで、それ以外の考え方や生き方まで許さない親になってしまいます。でもある日突然「他の御本尊と同じです」と上から言われた途端「時代は変わるのさ」の一言で済ませるんです。家族や友人の思想信条の自由なんか考えるわけもなく、自分が正しいの一点張りで、人の人生を見下すような人間になってしまいます。良かれと思ってよその蕎麦屋に火をつけて回るキ○チガイと一つも変わりません。

    創価は詐欺です。詐欺の被害者は学会員。
    それも一番最初から詐欺なんです。はじめは宗教だったのが、悪い人間によって詐欺になったというのではありません。最初から会員を騙して金儲けをするつもりで作られた詐欺団体だったのです。そのことに気がつかないように、組織は会員を活動攻めにします。余計なことを考えないように、たいへんなノルマを与えて、それができなければ不幸になるぞと常に脅しまくるのが創価の指導です。そう、指導というよりは脅しです。こんなにわかりやすい詐欺なんですが、いったん騙されると、創価を疑うことに心底恐怖心を抱くようになるので、なかなか気づくことができません。創価が正しく、疑う自分がおかしいんだと言い聞かせてしまいます。結局は学会員がやってきたことは、あの蕎麦屋を焼き払って回るキ○チガイと同じなんです。世界平和のために自分が尊いことをやってるんだと思い込んで、これをやめると不幸になると脅されて、毎日毎日ヘトヘトになるまでこき使われ、お金もあるだけ貢がされます。こんな生活をしていて幸せになれるわけがありません。ありませんが、そのことが学会員には理解できないんです。

  11. 創価は詐欺のテーマいいですね(^○^)

    シニフィエサンの蕎麦屋の話、そのとおりですね。

    創価は年月をかけて、うまく会員を洗脳しているのではないでしょうか?

    戒壇の大御本尊だけが本物といってきたわけですが、日顕上人が狂ったから、日蓮正宗には血脈がないと言い放ち・・・

    最終的には、題目と池田の指導があればいいというところまでいくのでは?
    本尊をカラコピ修正版と言われたところで、「劣化があるので、当時のを再現した」云々。
    なんとでもいえると思います。

    結局、創価が好きな人はどこまでも好きだし、池田が好きな人はどこまでも池田が好きなんです。どこの世界でもそうだと思います。

    ただ、人間心理をついて、うまく洗脳して「池田好き、創価好き」 にさせているのが姑息です。

    「創価は設立当初から詐欺団体であった」慧眼です。

    このように考えれば、ぼんやりしたものがすべてつじつまが合います。

    財務の収支無いだけでおかしいよ。コンビニの募金でさえ報告しているのに。
    やましい使い方がなかったら収支報告できますよね。

  12. kickeyさん、インフル大変でしたね。不眠や転勤の環境の変化もあって
    免疫力が低下してしまってたのでしょう・・。回復されたようで安心しました♡
    私も昨年の5月に脱会したので来月で1周年で~す♪(罰なんかないですよねw)
    記念日には美味しいお酒で乾杯しましょう~☆彡 (*^^)∇✫∇(^^*)

    signifieさんの蕎麦家のお話わかりやすいですね~(野球ファンクラブの話も)(笑)

    私がそれで、ふと思い出したのは うちの父の実話ですw
    10年以上前、創価系 某家電量販店で携帯を購入する際、ある若い店員さんにいろいろお世話になり、その接客ぶりをかなり気に入ったのか、父はわからない事があれば、すぐその人に聞きに行ってたようです。
    (年寄りによくある 信用した人には何でもお任せする浅はかさ)
    しばらくすると、父が「最近、請求額が2倍近くなった」と言うので、
    何か変な操作したとか年寄りの勘違いか?と思いながら、詳しく話を聞くと・・・・
    どうやら当時流行ってた【クローン携帯?】っぽい。(――〆)
    あきらかにその店員が怪しいと父に言うと
    父は「あの人がそんな事するはずがない!」の言ってん張り(-“-)何を言っても信じない。
    ところが、父と同じ携帯の母は、父から「その携帯はバッテリーに不具合が生じたから一度メーカーが回収するそうだ」と言われ、母にもショップへ持っていけと言ったらしく、職場の近くのショップに持ってくとそんな回収はしてないと断られたと。(゜゜)?
    それでも父は「自分が回収されたのだから間違いない。あの店員が嘘言うはずない。そのショップがおかしい。とにかくメーカーに返せばいいんだ」と言う始末。(重症なバカ)
    結局、本当にメーカーでもそんな回収はしてないので、ただ、おかしなことを言う客だと思われ返された母もさすがに困惑気味でした。(-_-;)

    どう考えても、正規のメーカーがそんな回収してないというんだからその店員に騙され、
    クローンにされたんだと、いくら説明しても、父は最後まで認めない。確かめない。
    もうその店員はいなくなったとか誤魔化して決して事実をつきとめず、
    最後は「いいんだ!!」で終わらせた父を見た時、だめだ、こりゃ・・・と。(―_―)
    結局私たちと同じ携帯会社に両親も入れ、そのクローン携帯?ともサヨナラさせましたが・・・母も生前はセールスを断れず、父と同様に自分から騙されにゆくタイプの
    いわゆる 「カモ夫婦」なのでした。
    (まさか一家丸ごと創価のカモであることは知らなかったorz)

    学会員さん、あらら?なんかこのおバカなカモ父の話は 
    人ごとじゃなく、自分たちの世界でも似たようなことしてません? w 
    登場した「父」「家電量販店」「店員」「クローン携帯」「メーカー」
    それぞれを創価の世界のものにあてはめてくと面白いですよw

  13. 創価の設立当初のことなんて、詳しくは小説「人間革命」にしか書かれていません。
    どんな事情、いきさつがあって、どんな思いで立ち上げたのか?
    事実はごく一部の証言や記録以外、知れ渡ってはいないんですよね。
    だから最初からの一切を都合良く書いた。
    あたかも本気で民衆を救おうと、真の宗教を立ち上げたように書いて仕立てた。
    それが寸分違わぬ創価の史実であるかのように徹底して広めた。

    事実かどうかではない。
    事実と信じればいい。
    創価の定番です。
    これは目に見えない教えであろうと現実であろうと一緒です。
    正しいと信じさえすれば正しくなり、事実だと信じさえすれば事実になるんです。
    実際そうですよね。
    学会員にとっては教えはどんな矛盾があろうと正しいし、牛乳瓶の蓋の数珠は存在するし、ねつ造した写真も真実になってます。
    誰が何と言おうと、何を突きつけても「事実」だと言い張ります。

    曼荼羅には力がある。
    裁判は勝っている。
    週刊誌やネットは嘘しか書いてない。
    池田は元気にピアノを弾いている。
    池田が埼玉に来ると埼玉の空は澄み風が止む。
    何でも本当に自分の都合のいいようになってしまうんだから恐るべし~~(汗)
    小説「人間革命」もこのように史実にされてしまったんですね。

  14. こんばんは。
    バリ活男子部の彼氏がいる外部のえつこです。(彼氏は三世でS大卒、男子部部長、牙城会所属、広宣部経験アリです。でも彼氏もチョイス活動家かもしれないって最近思ったりもします)

    彼氏が今年に入って体調不良をきっかけに活動を休み始めた時から、私も学会のことを考えすぎて疲れたので彼氏には何も言ってませんが前よりだいぶ距離を置いて友達のような感覚で彼氏に接してます。
    その結果、私も冷静になれて彼氏も学会や学会員さんの話も全くしなくなって穏やかに過ごせてます。
    活動は再開したのか謎ですが私と会う日に限っては会合も一切行かなくなったし、今まで多すぎた学会員さんからの連絡も全く無い様子が続いてます。
    この先の事はわかりませんが、どんな形になっても彼氏には覚醒して欲しいです。
    覚醒したらこのブログに牙城会と広宣部の実態を書いて欲しいものです(笑)

    テーマについてですが、外部からみても創価学会は詐欺です。
    まず財務が一口1万円。絶対おかしい。真心の財務じゃないの?本部職員さんがテレビで言ってたじゃん(笑)
    次に良い事があった際に信心のおかげなのか偶然なのかの違いが明確じゃない。活動させてお金も払わせる以上は統計を取って根拠もハッキリさせるべきです。目に見えないものなら尚更です。まぁ信心のおかげなんてことはまず無いから出せないんでしょうね(笑)
    さらに教義変更→外部から見ても話にすらならない気がします。

    最近こちらのブログと3人組のブログと白バラ通信を読んでて思うのですが、外部から見てももう創価学会はまさに今が限界だと思います。
    意外と3人組が多くの学会員さんを覚醒させられるかもしれないなぁって思ったりもします。
    少なくとも学会本部職員はヒヤヒヤしてる事でしょう(笑)

  15. チョイス非活家で妄想家で、
    甘い物とカワイイ物が大好きなコージです。

    世界で一番貧しい大統領で有名なムヒカさんが来日してましたね。
    「仕事を増やす前に、家族との時間を大切にしなさい」とか、
    「自分が幸せになるという事は、周りの人も幸せにする事」とか、
    心に刺さる言葉を多く残していました。

    その言葉、創価脳の人たちにはどう伝わったのでしょうか。

    では、創価の大ボス、メッセージ大好きな池田の爺さんは
    どうでしょうか?
    確か池田大作って、SGIのインターナショナルだかの
    すごく偉い人です・・よね? 一応は?
    SGIのインターン見習いの人じゃないですよね?
    それなのに、池田大作って世間ではひどく人気がないのか、
    世界のマスコミには勿論のこと、日本のテレビやマスコミですら
    まったく相手にされないほど存在感薄いですよね。
    たくさんの勲章や表彰を貰ったすごい日本人ではないのですか?
    「マスコミが僻んで報道しないだけよ!」とか思ってます?
    創価内ではこんなに偉人なのに、なんで相手にされないの?
    それはつまり、創価が単なる金集め宗教団体の中の1つだと
    世間はちゃんと認識しているからではないですか?
    むしろ創価の事を「宗教団体」の1つだと思ってくれてるだけ、
    世間の人たちは温かいですよ。
    他の国なら「こんな危険なカルト団体はただちに解散しなさい」
    と言われかねませんよ。
    こんなに会員に厳しい要求を毎日のように突き付けて、
    仏道修行だの戦いだの栄光だの勝利だのと
    テキトーな事を言って1年中煽ってるんですから、
    非常に呆れ果てるような怖い詐欺団体ですよ。
    日本は仏教に関しては特に信心深い人が多いという事もあり、
    たまたま上手く成功してしまったのでしょう。

    え? 他の国にもSGIはいっぱいあるって? はぁ?
    その国の自称創価メンバーが、必死で公明党を応援してますか?
    家計や将来を壊すような財務をやっていますか?
    インチキ有料新聞を友人やご近所に勧めていますか?
    海外のメンバーって、笑って集合してる写真しか情報ないでしょ?
    それもこれも、日本の会員を錯覚させ利用するための
    大掛かりな大道具なんですよ。
    日本の会員から巻き上げた莫大な財務を勝手に利用し、
    平穏な国での幹部たちの優雅な海外旅行と写真撮影のついでに、
    池田の勲章集めの下準備とかをやっているだけです。

    そもそも創価とは、池田と幹部が金集めと権力のためだけに
    純粋な多くの会員を騙し洗脳してコキ使って来た詐欺団体なのは
    厳然たる事実なんです。
    盲信の信者をさらに会合で洗脳し、功徳と地獄を巧妙に使い分け、
    毎年毎年、多くの貴重な時間とお金を奪い取ってきたんです。
    一文無しになったり、家庭が崩壊した人も少なくないです。
    何が、信教の自由ですか? 一家和楽の信心ですか?
    麻薬やギャンブル依存症よりタチが悪いじゃないですか?
    創価脳の人間は、何か反論有りますかね?
    ここで反論しても面倒くさいので、
    反論のブログでも立ち上げてくださいよ。
    ただし、その前に、
    こちらのブログをキッチリと精読してから立ち上げてくださいね。
    こちらのブログの多くのコメントを真剣に読んでいるうちに、
    創価に対して疑問や違和感の感情がもしも沸いて来たなら、
    アナタはまだ、人生を取り戻せる可能性がありますよ。
    グッドラック!

    すざくさん、
    >先ネットを開き、創価学会脱会と検索して、ここを開くのですが、
    >そしてコメントするときそのままコメントを入力してます、
    >皆さんどうしているんだろと????
    私はこちらのブログも含めてよく見るサイトは
    「お気に入り」に登録していますが、その方が便利ですよ。
    「お気に入り」もしくは「ブックマーク」ですね。
    素早くここが開けて、すぐに利用できます。
    ちなみに私は書き込みはすべてPCからで、
    一度メモ帳ソフトに下書きしてから修正して貼り付けしてます。
    下書きだと思い付きでコメントを追加しちゃうので、
    いつも長文で申し訳ないです(汗)

    カガテツさん、 コメントありがとうございます、
    眼の具合はどうですか? 確かに、ネットやテレビ、読書etc、
    現代人は色々な事で眼を酷使しますもんね。私も疲れ眼です。
    情報によると、眼を瞼の上からホットタオルなどで温めると
    眼の疲労回復に良いそうですよ。

    Kickeyさん、 インフル大変ですね、具合はどうですか?
    無理はなさらないで、ゆっくりと治してくださいね。

    マリーさん、クマニャン!ナイスネーミングですね!

    (● ̄(エ) ̄●) 健康管理に気を付けましょうクマ~

  16. 唱題だけチョイス歴54年の小十郎です。

    元活動家の方からしてみれば私のような何もしてない奴は手を焼かしたヤツ食えないヤツってことで目障りやろな。散々手え焼かしおってちゅうて、脱会してもイジメられそうやな。チョイス会員だったことは黙っとこ。

    詐欺団体が大きく飛躍したきっかけは正本堂建立でしょうか。思った以上に金が集まったんでこれに味をしめた。欲が出た。さらに多く集めてしかも独り占めにしたい。宗門が邪魔だ。分け前が減る。ヨッシャ1本立ちじゃ! 独自路線はこんなところでしょうか。

    振り返ってみまして、私が財務をする心境は「何も活動してないからせめて寄付だけでもしよう」「会館を維持するのは大変でしょう。税金もあることだし。少しでも力になれば・ ・・」 すべて思うツボだったんですね。そう思わせるのも計算通りだったんだ。学会は長年の経験でノウハウを蓄積したものと思われます。一流の詐欺師ですな。あの手この手で。

    これも詐欺あれも詐欺たぶん詐欺きっと詐欺

  17. マスコミが創価を報道しない理由について考えてみました。

    創価が下らないからマスコミが創価を讃えないのではなくて、創価の戦略のためマスコミは創価を良いように報道しないのだと思います。

    まず創価は莫大な金をチラつかせてマスコミを黙らせたり、創価にマズイ報道をすると嫌がらせの電話が鳴り止まないということ、また創価や聖教新聞社はマスコミのスポンサーになっていたり毎日新聞社に聖教新聞の印刷を委託したりしている事実があります。

    それならマスコミは少しくらい創価に良いような記事を書いたり報道をしてもよいのではないでしょうか?

    しかし、マスコミは創価無視、時々批判する程度。

    創価は「創価学会は純粋だから世の中から迫害される。池田先生はとてつもなく偉大だから誹謗中傷される」と会員に教えます。

    外部に敵をつくったりすることで内部の結束を高めたり、洗脳の手段に使うのでしょう。

    ホントに「創価も池田も公明もカルトで大したことないから良いように報道されない」というのも真実だと思いますし、「創価の戦略により、マスコミでは創価がよい団体、池田が偉大だとは報道されない」とも考えられると思います。

  18. バリ活の口癖「先生ならどうされるか」
    ってアンタ、池田がどうしてるか見たことあるんかい(笑)
    本部職員も認めている、ゴーストライターが盗用しながら書いている人間革命やら随想やらスピーチの中の架空の池田ならどうする?ってことでしょうかね?
    当の本人はゆっくり起きて朝風呂入って勤行もしない男だというのに。

    師弟の道をまっしぐら。これも作られた池田。
    世界の有識者と絶え間なく対談して、山のような著書を執筆していたのも幻想の方。
    実際には存在しません。
    センセイ!センセイ!お応えください、師匠!センセーーーイってばっ!!といくら三人組が叫んだところで、はいと返事をしてくれる方の池田先生は来ませんよ。存在しないんだから。

    そんな架空の池田に24時間365日フル稼働してもらって、たまに朝風呂の方がひょいと顔を出す。
    そこで一言「わかってるよ、ぜんぶわかってる」と言えば、皆涙ぐむ。
    おもしろいですね。
    近年はそのリアルの方も顔を出さなくなってしまいましたが。

    でもリアルの池田より、架空の池田の方が大人気ですから信者はどうでもいいみたいですね。
    リアルはポロッと失言とか、机叩きすぎとか、耐えがたいピアノ聴かせたりとか、やっちゃいけない場所でポカやりますからね。これじゃあせっかくの演出が台無しですよ。
    その点架空の池田は24時間365日働いても疲れないし失態もないし、会員受けもいい。側近にもいばりくさらない。
    本部もこれ一本の方がいいみたいですね。

    そういうわけでバリ活の皆さん。
    実際、皆さんが胸を焦がすような池田が存在するかしないかではなく、存在すると信じれば実在する。
    またまたこの理屈ですね。
    まさに信じる者はすくわれる~~~ですわね。

  19. 詐欺の特徴の一つとして
    「考えるスキを与えない」
    というのが有りますよね。
    とにかく考えさせない。

    ・疑ったら功徳無くなるよ
    ・あいつらが敵だ!(内部批判から目をそらさせる)
    ・戦いだ! (闘争心を煽って、考えさせない)

    こういった方法ですよね。
    そもそも宗教ビジネスって儲かるんですよ。

    100万人の信者が、1人1万円寄付したら、そんだけで100億ですからね。

    100万 X 1万 = 100億
    ↑算数出来るなら誰でも分かりますよね↑

    私はダマされてない!
    という方は、とりあえず、ソーカから頭を外して
    考えて見て下さい。

    貴方が教祖なら、この信者マネーから報酬を10億貰って
    1億ぐらい寄付しても、手元に9億円残ります。
    それで信者は「教祖は偉い!」
    ってコロッと騙されちゃうんですよね〜。
    信者から吸いとったカネを寄付してるだけなのに。

    教祖である貴方は、信者を寄付させるために
    こう言ってください。

    「信じると願いが叶うよ。欲を捨てて寄付すると天国に貯金ができる」

    そうすると、なーんも考えない信者は、お金を出します。
    一応これ、ソーカの話じゃないですよ。
    宗教ビジネスのカラクリのお話です。

    ソーカはカルトと言うより
    宗教ビジネスですね。

  20. 未活2世すざくです。
    投稿2回目お許しを。

    コージさん
    忙しいなか私のわがままに応えて頂きありがとうごさいます(^-^)
    やはりPCのほうが良いんですね。今後はPCの方からにします。
    日本の学会員は散々搾取され、海外の会員は超チョイスで活動してる。
    そんな事実も知らないで、奴隷の如くされてる事に何の疑いもなく、ひたすら黙々とやってる、イケダは「日本人は三流、海外の人は一流」と褒めて褒めて褒めまる。日本の会員の皆さん、アホらしいって思わないと駄目ですよ。
    コージさん今後も面白い話しよろしくお願いします。

    シニフィエさん「ああ、そうなんだ」これですよね。
    考えない、追及しない、疑わない。そのまま鵜呑みにする。
    へたに意見を言うと異端児扱いですからね。異端児扱いなんてまだいいほうかもしれませんね。蕎麦の例え話し納得ですよ。

    モニカさん
    牛乳瓶の蓋とは懐かしいー。展示見たことあったなーあんなのをありがたく見てたんですよね。確かに紐で括った瓶の蓋でしたね、一般世間であれに何も歴史上の価値ないのに、会員は素晴らしい、ありがたいと見る。本当に早く目を覚ましてほしいです。

    カガテツさん
    前のスレでの呪詛のお話、何かちょっと怖いなーと思って読んでました。
    比較しては失礼だと思いましたが、漫画の地獄少女(アニメにもなってました)の
    主人公が依頼してきた相手に必ず言う台詞に「人を呪はば穴二つ」これ思い出しました。自分にも報いが来ると、戒めてるんですよね。
    全く関係ない話ですが、何年位前か、私がしらゆり長やってた頃に、禅宗系のお坊さん(頭丸めてない)だったかと思いますが、テレビに出ていて、「無」になることを説いていました。なんの特集でその方が、でてたのかは記憶が曖昧ですが、
    私はそれを見ていて、その「無」になる事当時すうーっと共感したんですよね。
    当時の私は、しらゆり長やり、配達員、グループ長、香城会、民責とあれもこれもで、いつも気持ちが急いていて、落ち着かなく、イライラしやすく、何かにいつも追われてる、そんなギリギリの精神状態でしたので、ちょっと気持ちが楽になったんです。創価は逆に考える事もですが、何も考えずに無の境地になる、そんな事も与える間もなく、ロボットのように従わしてる。
    でも、批判されると創価スイッチ、創価シャッターになる・・・
    何かしちゃっかめっちゃかですよね。多くの会員に早く真人間になって頂きたいです。確かにこのブログ女性も結構多いですよね。今後もよろしくお願いします。

  21. 例えば百万人が一口一万円で……百億円。
    実際は二桁以上の財務をする方が相当数おられるわけで……毎年、莫大な金額が何に使われているのか公開されない現実。男子部長曰く、会館の運営費や打ち出しの資料等に使われているとか聞かされましたが……皆さんはそんな説明で納得出来ますか?
    創価班着任後に、センセーからあんパンと牛乳を頂いて歓喜する会員達……マジで目眩がしてきました。

  22. マリーです(=^ω^=)
    小十郎さん
    > これも詐欺あれも詐欺たぶん詐欺きっと詐欺
    それは懐かしの「愛の水中花」ですねw ウケましたww
    松坂慶子さんがWAONキャラの着ぐるみで唄います。
    ♬ わたし~は 創価の~詐欺忠犬~?♬ (ワオンっ!ww)

    創価が詐欺ということは、ちょっと創価の内情を見たり聞いたりしただけでも
    ここにいらしてる外部の方たちのように 普通はすぐ理解できます。
    でも学会組織の中では 少しでも外部から聞いた創価への疑問を「自分もそう思う」と言うと、「信心おかしくなった」という目で必ず見られます。
    いつも思っていましたが、「おかしくなった」って?
    自分たちが正常だという目で相手を見下げてるから言える言葉ですよね?
    でも外部目線で見ると 学会員さんのほうがあきらかに「おかしい」のです。
    詐欺まがいなことも詐欺と理解できなくなるほど創価におかしくされてるんです。

    精神病院でのこんな話を聞いたことがあります。
    先生は患者さんのことを深く理解しようとするあまり、しだいに自分も患者さんと同じ気持ちになってしまうということがあるそうです。
    ある入院患者さんがいつもお風呂のお湯に釣り竿を垂らし、じっと座っていました。
    それを見てた先生は ある日、優しく 
    「どうですか?今日は釣れますか?」と聞いてあげます。
    すると患者さんは 「バーカ!釣れるわけねぇべ!風呂だもん!」と
    言いましたとさ。チャンチャン(笑)というオチの話。
    いったいもうどっちが「おかしく」て、どっちが「おかしくなった」のか(笑)
    ワケがわかりません(笑)
    創価にいると、こんなふうにワケわからん世界へと自分が引きずり込まれてることも
    わからなくなりますよw
    あの「北のお国」みたいな「本幹同中」を見ても、先生マンセ―と思える感覚自体
    「おかしい」ことに気づかねばなりません。
    世間がおかしいのではなく、信心がおかしくなったのではなく、
    創価学会自体が「おかしい」詐欺集団なんですよー!!(>O<)おかしすぎる!

    (〓 ̄(エ) ̄〓) ここのみんなは おかしくニャいクマ~ 
    by クマニャン。

  23. 2世で退会しているマコです。

    20年以上前のことですが、詐欺師の話をテレビか何かで聞いたことがあります。
    詐欺師は騙している相手に対して「君は騙されやすいから、気をつけるんだよ」と言うという。
    その後、本幹スピーチで、池田氏が「学会員は人がいいからすぐ騙される」「騙されてはいけない!」キリッ
    と言っていたのです。その時、私はふと詐欺師の話を思い出してしまい、わーなんて連想を!と、
    頭の中で慌てて打ち消したのですが、偶然の連想が当たっていたとは…です。
    って、聞いた詐欺師の話、そのまんまですね。

    テーマとずれてしまいますが、
    南米ウルグアイの前大統領ムヒカ氏が来日されていましたね。
    ムヒカ氏は、
    独裁政権に対抗し投獄4回。2010年に大統領に就任。公邸には住まず、報酬の9割を慈善団体などに寄付。
    首都郊外で質素に暮らす「世界で一番貧しい大統領」と言われています。(東京新聞より)

    比較するのも虚しいのですが、もし池田名誉会長がムヒカさんのような人だったら、
    世界中の困っている人がどれほど助けられ感謝し、どれほど称賛されていただろうか、と思います。

    「後進のために道を耕すのが私の仕事」と、有言実行されているムヒカ元大統領。
    「後進に託した」と言って、文字メッセージのみで6年近く全く姿を見せない池田名誉会長。

    全世界の人々がそんな池田氏を素晴らしいと思うでしょうか?

    小十郎さん、さりげなく書かれていますが笑いました!

    >これも詐欺あれも詐欺たぶん詐欺きっと詐欺

    あの色っぽい歌ですね♪

  24. チョイスも色々ですよね。
    元から面倒な活動や役務を受けないチョイスもいるけれど、バリ活を経て副役職に交代したあとチョイスに変更する人も大勢いる。
    バリ活たちは「フリーになったら、会合参加も減らして役務もできるだけ断ってチョイス会員になろう」と思っている人たちも多いと思います。
    そういう私も、正を交代してフリー専任になったら、絶対にそうしようと心に決めていました。
    お陰様でその前に覚醒できましたけど。
    芸術部なんかは、チョイスの花形でしょうね。
    広告塔の久0や柴0は、聖教の配達したり新聞の超面倒な締め作業をしたり、面倒な報告集計作業はしていない事でしょう。
    せいぜい空いている時間にちょこっとお茶のみ家庭訪問ぐらい?
    でも、学会DVDで体験語ったり、セミナーに呼ばれたりと、創価に有効活用されていますね。
    名前は出せませんが某女優は、学会DVDやセミナーで体験を語ったりしていないけれど、毎年4桁以上の財務をするメンバーの一人でした。
    以前1度だけこちらに書いた事がありますが、毎年4桁以上する会員を上層部が選抜し構成しているグループがありました。
    メンバーは、企業の経営者や芸能人など、桁外れに稼いでいる会員たちです。
    知人がこのメンバーの一員だったのですが、そのメンバーに属している事やそのグループの存在自体を口外してはいけないと言われていたらしく、一般の会合で財務の体験発表をすることは一切ありませんでした。
    そのGの人達へのご褒美(見返り)は、池田廃人に年に1度直接会って激励されることだったようです。
    「毎年4桁もしてそれだけかいっ!」ってなもんですが、それだけのお金を惜しげもなく毎年創価に貢ぐ人たちですから、完全に深くMCされている人たちです。
    池田廃人からの激励は、エリート心をくすぐるこのうえない名誉な事だったようです。

    創価にMCされた人は、優秀だろうが無能だろうが、創価のカモとして色々な使い道があるんですね。
    創価でいうところの適材適所ってところでしょうか。

    創価を信じている会員は、客観的に他の詐欺団体やカルトのことは「あんなのに騙されちゃって」と詐欺だと見抜けるのに、創価についてはどうしても理解できない。
    それだけ巧妙に仕組まれているので、気づくのは難しい。

    でも、少しでも疑問を感じることができているのなら、覚醒した人たちの声にどうか1度耳を傾けてほしいです。
    今まで組織で自分が感じていた違和感や矛盾がわかります。
    自分が騙されていたと認めることは本当に辛いけれど、覚醒した人たちは皆その道を辿ってきているのです。
    少しでも早く自分の人生を取り戻すためにも、創価の真実を知る勇気をもってほしいです。
    時間とお金は失ってしまったけれど、命はまだ残っています。
    少しでも早く、自分の人生を取り戻すために創価から去っていきましょう。

  25. 非活婦人部、古生物です
    端末が変わりました。

    我が家の学会二世の夫にとっては、創価が詐欺でも、これしかない、そうです
    思考停止したままに、産まれて死ぬまで、死んでからは墓苑にと創価フルコース
    その維持には我が子が、信心すれば問題無いと、身勝手です

    前スレでお話にでました
    「学会員同士で同じ事柄について、違う願いで題目をあげるとどうなるか」
    ですが、生命力の強い方が叶う、と、言われましたよ
    学会員同士の夫婦喧嘩は生命力があるから激しくなるとかね
    私事ですが、私は義両親と別居したい、義両親はずっと同居したい、
    当時、超のつく健康体で、毎日題目3時間の義母の生命力はかなりのもの
    同居ストレスのパニック障害、過敏性腸症候群で外出すらままならない私
    生命力も題目も勝てませんが、別居できました
    義母はその後、これにも意味がある事と納得していましたね

    今日、ポストに入っていた座談会のお誘い
    今月何日何時、何処其処宅にて座談会を行います
    会合終了後、先生に写真を贈ります ので
    残って下さい

    行かないけど、
    写真を贈ってしばらくすると、
    常楽ナントカ、みたいなハンコ押されて返されて、地元会館で展示
    お金かかってるのは本部の会館飾られるけど、
    1円の価値もない物は返送するように見える
    真心は良くも悪くも値段はつかないから、センセイにも会えない
    写真もって、本部行くから財務持って、カモネギだわ

    創価新報、未来部、中等部新聞、公明新聞、大白蓮華止めました
    販売店に電話するだけの事で、支部とか聞かれませんでした
    清々しました

  26. 自分自身は創価のやっていることがおかしいと思うから活動はしないが、脱会するのはなんとなく自分自身を見失うようで気が引ける。学会員でありながら今のところ活動しなくても特に嫌な思いはしないからそのままでいいや。逆に辞めるとなると周りが何て言ってくるかわからないし、自分から波風立てるのはめんどくさいから、これからものらりくらりやり過ごした方が楽だ。こんなチョイ活が日本にはたくさんいるんでしょうね。こんなチョイ活も創価の意のままだということに気がついて欲しいものです。確かに脱会するのがめんどくさいというのは本音なのかもしれません。しかしよ〜く考えてみると、どこか創価のインチキ信仰にも不思議な力があって、やっぱりやめたらバチが当たって悪いことが起こるのは嫌だな。ならこのままでもいいや。などと自分のことしか考えられないのがチョイ活の特徴なのかもしれません。周りが創価に騙されて不幸になっている現実などお構いなしに、単に自分の楽な方に流されているだけだと思いますね。
    家族が盲信者で、やめたくてもやめられずに本当に辛い思いをしている方もたくさんいらっしゃる一方で、めんどくさいからという理由で問題を先送りにしているチョイ活や非活の学会員もたくさんいるんでしょうね。

    先日、街を歩いていたら婦人部の方に呼び止められました。どこ見てるかわからないようなギラギラした目をして「今度参議院の○○さんの講演会があるのよ。これそのチラシ。シニフィエさんにもぜひ来て欲しいんです!」とチラシをくれました。やはり私が脱会したことは知らないようです。よっぽど「もう4年も前に創価が嫌で脱会した僕が行くわけないじゃないですか」と言いたかったのですが、それこそめんどくさいことになるので(笑)「は〜」などと半分笑顔でごまかして立ち去りました。
    そのことを家に帰って妻に話したところ、「あなた脱会してないんじゃないの?」って言われて、ちょっとドキッとしました。「もしかしたら脱会の意思表示は握りつぶされていて、統監は残ってるのかも」と頭によぎった時に、なんとも嫌〜な気分になりました。
    まあ、どうでもいいっちゃあいいんですが、せめて知り合いの学会員さんには私が脱会したことぐらい知らせて欲しいですよね。今度学会員さんが選挙のお願いにやってきたら「なぜあなたは安保法案やTPPに賛成の公明党に投票するのですか?公明党も創価学会も自衛隊が外国で人殺しやることに賛成なんですよね?学会員にも自衛隊員がいますよね?公明党によって学会員の自衛隊も戦場に行って人殺しをするんですよ。公明党に投票するってそういうことですよね?自分で考えたことありますか?」って聞いてみようかな♬私がまだ学会に籍があるなら座談会に参加して質問してみようかな♬もう二度と来るなって言われたい♬

  27. こんばんは。
    外部のえつこです。

    最近3人組さんのブログを読んでて3人組をはじめ組織に疑問を抱いてても悪いのは組織の人間で池田先生は正しい、学会本部職員に利用されてるって思ってる学会員さんに対して思うのですが、そんなに凄い師匠が弟子に利用される程度の人間なのでしょうか?それが師匠?
    そんなに大切な師匠なら誰も利用したりしないと思いますけどね。

    だいたい普通の組織でも悪いのは部下だけでトップだけは良いなんてことあまり無い気がします。
    学会もトップがトップだから部下も部下なのでは?

    盲信者の学会員さんにも一度考えてみて貰いたいです。

  28. マリーさん、マコさん、喜んでいただけて嬉しいです。
    続きを考えようと思いましたが自分には才能がないので
    どなたか作ってください。

    ずいぶん昔になりますけども会合で 「飾りじゃないのよご本尊は」
    というのをやって大顰蹙を買ったのを思い出しました。

  29. こんにちは。
    外部の雑草です。
    議題とずれるコメントで申し訳ありません。

    すんごいこというわりに、「相手にされてない」ということについて言わせてください。

    声が大きすぎる人、その割りに相手にされてないというのは、
    やはりおかしな兆候なのかなと思いました。

    モニカ さまの発言:
    2016年4月5日 16:22
    > または大威張りで教えていた教義が、
    現代の学術では相手にされてないことを知ったことです。

    コージ さまの発言:
    2016年4月12日 23:27
    >それなのに、池田大作って世間ではひどく人気がないのか、
    世界のマスコミには勿論のこと、日本のテレビやマスコミですら
    まったく相手にされないほど存在感薄いですよね。
    たくさんの勲章や表彰を貰ったすごい日本人ではないのですか?
    「マスコミが僻んで報道しないだけよ!」とか思ってます?
    創価内ではこんなに偉人なのに、なんで相手にされないの?

    いや、まさに自身とかぶりましたね。
    まさしく、相手にもされていなかったのです。
    何回か書き込ませていただいている、詐欺まがいあるいは詐欺の武術団体にいたときですね。

    そこは、主張することはすごかったですよ。
    一切の無駄がなく、実戦的に組み込まれていて、あるいは精神面でうんぬん・・・。
    えいえん、そんなにすごいんだ?っていう理屈がつづきます。
    ところがね、実際に同じ分野の人間にはどうおもわれてんの?
    あるいは一般の方にはどうですか?というと、全く相手にされてないんです。

    あるいは武術の場合公式な試合なども時折あることもあるのですが、そこに出たとき、
    技術面で一切相手にならず完敗したりしてました。ごく一般的な団体にね。

    で、その実績や結果はなんと隠蔽しているw
    内部で一切いわれることはありません。コロッとなかったことにされてます。
    おそらく新しく入った人は全く知らないとおもいますよ。
    ところが、これこそネット社会のよき点なのですが、
    今はその試合そのものの映像が見ることができます。
    全く相手にもならなかった現実がだれにでも見れてしまいます。
    ちなみに繰り返しになりますが、その団体はその結果を会員に完全隠蔽しています。

    こういうところは創価に限らず、いかがわしい団体に共通のもののようですね・・。

    では、まっとうな人はどうなのかというと・・・。
    無名な人が多いですね。
    気づいたら、この人誠実だなと思う、気づいたらこいつ義理堅いと思う。
    全部ふと思い出してみればなのです。
    そういうひとはぜんぜんそういうことをしゃべらない。
    本人もそんなこと気にしてない感がある。
    本人がそれに酔ってる感じはまるでない。
    主張がないですよね。

    大層な御託並べて中身がないものも相手にされないですが、
    良質な人もやっぱりまったく目立たない。

    結局どうすればいいんでしょうね・・・。
    ただ、声が大きすぎる人、その割りに相手にされてないというのは、
    やはりおかしな兆候なのかなと思いました。

  30. えつこさん、そうですよね。
    師匠が神様みたいに完全無欠の素晴らしい人物だと言うなら、なんでこんなに反逆者の弟子が出てくるのか理由を聞かせて欲しいですよね(笑)
    教義にしても、創価の教義が完全無欠の宇宙根源の法則だと言うのに、なんでこんなにコロコロ変わるのか?ってのと同じです。根源の法則が変わって平気でおれること自体が不思議でなりません。普通の感覚なら、もともとどうでもいいようなデタラメだから平気で変えるんですよね。こんなデタラメがまかり通るのは、何も考えることができない学会員の世界だけです。世間一般では1ミリだって通用しません。
    例えばニュートン力学をアインシュタインがひっくり返したのは、相対性理論という物理学上の大発見があったからです。創価が御本尊の解釈をひっくり返したのは、日蓮正宗から破門されて、会員に御本尊を下付できなくなったからという、なんともみっともない事情からです。金儲けの仕入先からボイコットされたんで、自社生産に踏み切らなくちゃいけなくなったから、仕方なしに教義までひっくり返さなくちゃならなくなったからです。そこではっきりしたのは、創価は創立以来掲げてきた日蓮の三大秘法を否定したということです。自社生産に追い込まれたもんだから、日蓮仏法の根幹をあっさり否定したんですね。これのどこが「正しい宗教」なんでしょうか?で、それまで世界で唯一正しいとしてきた日蓮正宗を偽物だの邪教だのと徹底的にバッシングしました。つまり今までこれだけが本物だと言い続けてきたものを「実は偽物でした」と発表したんですよ。じゃあ、今までの創価学会は何だったの?と普通なら思うところですが、学会員は何とも思わないんです。「ああ、そうなんだ〜。これからはこっちが功徳があるんだ〜」としか思わない。バカです。ノータリンです。脳が足りない(笑)。そりゃそうでしょう、日々の活動を通して考えることを停止させられていますから、どんなにおかしなこと言われても「あ〜、そうなんだ〜、功徳があるなら何でもいいよ〜」ってな具合です。で、もっと信じられないのが、どんなに頑張っても実際には「功徳」なんかないのに「いつか功徳をもらえる〜、頑張るぞ〜」って、いつまでも信じてるところです。そこに「おらおら、疑ったらバチがあたるぞ〜不幸になるぞ〜怖いぞ〜」という恐怖心も植え付けられていますから、今さら引くに引けないんですよね。「ここまで信じて頑張ってきたんだから」と言いながら不幸のまま死んでいった大幹部を、私は実際にたくさん見てきました。病気で苦しむだけ苦しんで家族にも看取られずに一人寂しく死んでいった大幹部をたくさん知っています。学会員はみんなそのことを知ってるんですが、そこは見事にスルーします。学会員が不慮の事故で亡くなったり、若くして癌で亡くなったり、突然死したりしても、みんな黙っています。みんな申し合わせたように話題にしません。創価で頑張って幸せになるはずの人が悲惨な死に方をしてもスルーするか、「これにはきっと深い理由があるのよ」「使命を果たして、もう健康な体で生まれ変わっているわよ」などと、勝手に都合のいいことを言います。皆さんのコメントから、これは自分の地域だけではないことがわかりました。ホントに判で押したような苦し紛れの言い訳を全国の学会員が使っているんですよね。ホントバカみたいです。ノータリンです。

  31. 創価が詐欺だと思う理由~まとめてみました。
    入会のとき聖教新聞は取ってもらうけど、かかるお金はそれだけ。といいながら、実際にそれだけで済んでいる人はほとんどいない。入会後購入を勧められるものが沢山ある。半分押し付けのように売られるものもある。断れない雰囲気を作られ、気が弱い人、乗せられやすい人はどんどん出費がかさんでいく。
    財務をすれば(しかも沢山すればするほど)功徳があるという体験談を聞かせ、一種の催眠商法で財務を煽る。功徳の為の財務なら、財務で功徳が欲しいと思わない人は財務しなくていいわけだが、
    財務しないというと、会館維持するのにも、広宣流布のためにはお金がかかる。創価にお世話になっていながら財務しないのは恩知らずだといわれる。が、そのお金が本当に会館維持、広宣流布の為だけに、どういう収支で使われてるのかは一切明かさない。明かせないことに使われてる可能性大。
    この宗教を信じれば、願いは何でも叶うし、今不幸な人も宿命転換して必ず幸せになれる。と言って勧誘しているが、会員が非会員よりも特別幸せになっているとは言えない。人を勧誘する為の嘘である。願いが叶わなくても、本人の信仰心が足りないからとか、創価の活動を頑張っていないからなどのせいにされる。
    公明党が自民党と連立を組んでいる理由が、自民党の暴走を止めるためと言っているが、上辺だけで実際に暴走を止めていない。だが、公明党としては、自民党が富裕層優遇で貧困層に厳しい政策をやってくれるほうが、創価の会員の大半を占める貧困層にアピールできるので都合がいいのだと思われる。
    創価は貧困層の会員ほど幸せを夢見て走ってくれるので、経済の問題、雇用の問題など厳しい世の中のほうが会員を増やせる。
    創価では、一部の創価成金のために多くの会員がせっせとお金を運ぶシステムになっている。役職を与えられ無給、持ち出しで組織利益のためにお金と時間と労力を差し出してくれる洗脳会員によって支えられているが、所詮広宣流布は絵に描いた餅。会員を利用するだけ利用して使い捨てる。幸せは自分で勝手に脳内変換して満足してくださいということになっている。(事故で不自由な体になってもこれくらいで済んだ!守られた!など)要するに催眠商法と同じで、自分で判断する力をことごとく奪って組織利益のためにひたすら貢献させるというシステムであることから、悪徳商法と同じ詐欺の要素満載な組織ということができる。
    絶対に詐欺なんかじゃない!イケダセンセイはすばらしいし、会員も信頼できるし、願いだって叶ってきたと思ってる会員は、意図的に作られたイケダセンセイの幻を信じただけだし、会員同士の絆も選民意識からの仲間意識があるだけで、個人としての本当の絆ではなく会員であるうちだけのつながりでしかない。願いが叶ってきたと思い込んでいるのは、信仰の原理とは何のつながりもない偶然や努力の結果にすぎない。
    世の中には創価に属していない人のほうが多く、創価に属していないと幸せになれないという理屈は通用しない。辞めると罰があたる不幸になるという理屈も、多くの脱会者が普通に生活している現実からも単なる脅しといえる。むしろ、脱会者、アンチ創価の人間は不幸でなくてはならないという思い込みが、人の不幸を願うことになり、その因により、自分の幸福をより遠ざける結果になると思われる。創価学会員にうらやましいような幸せな人がいないという現実が、そもそも創価で幸せになれるという建前が嘘という証明になる。そしてそのことを実は一番わかっている創価中枢部が、さまざまな手段で会員を洗脳していることが詐欺といわれる所以だといえる。
    でも、一番の詐欺的部分は、signifieさんも書かれてる絶対唯一と言っていた御本尊を他の宗派の御本尊と同じと言い出した点と、他の宗教を認めた点ですね。最初と全然違うことを言い出しながら、それをはっきりと会員に示していない。中には今だ教義変更を知らない会員もいると思われる。これだけ変えるなら、本来なら、一旦解散しなくてはならない重要事項だと思います。「いいじゃんいいじゃんなんだって」な組織に一生捧げてる会員の人生って・・・・。脱会のハードルを無駄に高くしているのは自分自身。本当は意外に低いかもしれないですよ・・・。

  32. 40代、二世のスマイルです

    みなさんのコメントを読んでいると、学会員は「全国どこでも同じような思考になっている」ことに気づきます。

    学会員の方が悲惨な死に方をしても、「意味がある」「すぐに生まれてくる」「成仏は間違いない」とか、死を正当化します。
    日蓮正宗の方が同じように死ぬと、「バチが当たった」と勝ち誇ったように言い切ります。人として大切な感情のかけらもなくて、「ほらみろ、邪宗なんてやってるから悲惨な死に方するんや。創価の信心してたらこんなことにならなかったのにな。アホやな。こんな悲惨な人を増やさないようにするためにも、私たち創価の正しい信心を広めていかなくてはならない。」みたいに考えます。創価新報見てると良くわかります。

    逆も言えます。

    気にくわない思想信条の方が不幸に見舞われたとき、それに対する思い、考え方は簡単に言えば「ざまあみろ!」的になります。創価は「世界の連帯、平和」をうたいながら、敵と味方を選別し、敵には容赦のない仕打ちをし、感情をぶつけます。「俺たちを信頼しないから、俺たちの信仰を理解しないからあいつは不幸になった。愚か者だ。」と。
    思想信条で思いっきり差別を実践しているのが創価の思想です。公式発表では「宗教の差異を尊重し」なんて言ってますが、現場ではそんなこと全くいってませんよ。

  33. >ホントに判で押したような苦し紛れの言い訳を全国の学会員が使っているんですよね。

    この言い訳。
    これまでのむちゃくちゃな創価の行為を懸命に正当化するんだから、そりゃもう大変ですよ。
    言ってる本人も相当苦しいでしょう。
    それでも必死になってこねくりまわす学会員のコメントを今まで散々読んできました。
    面白いのがこれ全部末端の仕事なんですよ。
    トップは前にも書きましたが一切しません。
    完全スルーします。
    理路整然と言い訳できるような行為じゃないからです。

    そういう、どう頑張っても苦しくてボロが出まくってあたふたしてツッコまれることは末端にやらせます。
    滑稽なことに末端がそれを嬉々として引き受ける。
    なんせトップがだんまりなので、解釈も解説も自己流にならざる得ません。
    あーだこーだと延々自論を展開することになります。
    時にはさすがに擁護できないトップの体制を批判しながらも、結局そうやって駒になりせっせと働く。
    なぜそんなことするのか?と思いますよね。

    シニフィエさんが何度も書かれてるように「自分は騙されてなんかいない」
    自分が完全に詐欺に遭ったアンポンタンということを認めたくないんでしょうね。
    だから、いやこれは自分が騙されたんじゃなくて相手にこういう事情があってのことなんだと。
    ウンタラカンタラこういうことなんですよ。
    アンチの皆さん、勘違いしてますから説明させてくださいね。

    失笑です。
    結婚詐欺だったんだよ、と周りがいくら説得しても「ちがうわ、彼はあの時はこうするしかなかったの」と頑張るのと一緒です。
    詐欺師にしてみたらしてやったりですわ。
    でもね、そういう言い訳すればするほど見苦しいんですよ。
    疑問ももたず、そうなんだ~とポカンとしている学会員さんより賢いつもりなんでしょうか?
    何も気づかず純粋に信じている学会員さんより、おかしいところは認めながらも無理にでも正当化する「ムリムリ学会員さん」盲信者より感じわるいですよ(笑)

  34. 目が疲れたので、顕正会You-Tube“総幹部会 学会員を救う特集号1~5(各2時間+α)”
    の体験談発表を見てみますと、全員と云ってよいくらい「元創価学会員」であり、
    会員数は(公称)170万人余──それを→(2019年度)200万人目標達成へ。
    だそうで、
    ネットで多分創価員が(他に書く必要のある人は殆どいない)、「暴力的勧誘」だの「オーム並みの危険な団体』等云々。と、悪いイメージを植え付けようと?必死のようですが、浅井会長に謂わせれば、「不当逮捕、三類の強敵」又、
    「顕正会弾圧は池田大作の恐怖心から/曽ては「法主」を使い、今は公安を動かす」と、
    なるそうです。体験談でも「創価から聞いていた悪い評判や、ネット情報と大違いで、穏やかで誠実な対応で、感心した」そうです。
    動画見て、“ホントに戸田時代(を常識的・現代的にした)の雰囲気デジャヴだ。と、感じました。(それでも普通の人から見るとチョイ怖い?)
    手元にある
    「創価学会が最も恐れる《55万の若き集団》冨士大石寺顕正会━正本堂解体で激しく争う宗門vs学会抗争は顕正会の諌めから起きた!!」下山正恕/日新報道。
    を見ると、日付は1998年7月1日発行となっています。既に、書かれた刻から20年近く過ぎて、知らぬ間に100万人以上増えてたんですね。これでは創価学会員が“減ってる道理”ですね。(法華講へも45万人程戻ったそうですし)

    感心したのは、浅井昭衛会長は、1931年11月30日生誕と(*池田大作1928年1/2・88歳)、84歳でありながら、演壇の2㍍近くに座って体験談等を聞き、最後は数十分に渡り講演している元気さです。
    (「お元気です」だの「何処其処へ現れた」だの一々言い訳する必要はコレッポッチもない)。

    ※顕正会の財務上限8万円も、創価と比べると良心的に見えるから、イカニ創価が悪どいかが分かろうと云うもの。“選挙独楽回り”活動も無いだけ、信心一本に打ち込める。
    私が創価を批判するのは、政権に喰らい憑いて“社会を歪めて日本を愚劣にしている”。からであって、正宗や顕正みたいに個人の信心でやられる分は(自由に辞める権利を保障さえされてれば)、何も文句言うことは無い。そんな暇もない。

    【参考:日蓮宗 現代宗教研究所「顕正会について」より、“教義・目的”の項。コピペ
    顕正会は日蓮大聖人の正統をつぐ日蓮正宗(富士門流大石寺派)の教義を忠実に主張・実践している、といっています。  教義の特徴は、
      ①日蓮聖人を本仏とする
      ②国立戒壇の建立を目的とする
      ③板本尊を唯一絶対の本尊とする
      ④血脈相承による正統派意識 という四点です。
     この教義をもとに顕正会は、宗教法人規則第三条で、
      ○日蓮大聖人を末法下種の本仏と崇敬し
      ○大聖人出世の本懐たる弘安二年の「本門戒壇」の御本尊を帰命依止の本尊とし
      ○血脈付法の二祖日興上人を末法下種の僧宝と仰ぎ
      ○日蓮大聖人の御遺命たる広宣流布・国立戒壇建立を成就
    することを目的とする、と定めています。】

    「弘安2年の一閻浮提総与の大御本尊を受持の対象にしない」の教義変更を、ここを先途と悩乱大謗法。と攻めていますが、それに関連して

    『宗教問題13』(2016年2月)の84p~87pに、
    私はこう見る!〉創価学会「勤行要点」改訂—創価学会が40年かけ実現した 日蓮正宗へのクーデター(創価学会脱会者支援活動家 犀角独歩)
    …今から約半世紀前に発行された「日蓮正宗方便品寿量品精解」をみると、日蓮正宗のものをそのまま載せている。それがどう変わったのか ①この本の記述 ②今回の改定前における観念文 ③今回の改定された観念文─を比較

    ◍「諸天供養」①諸天善神の守護…御利益 ②諸天善神の守護に感謝 ③諸天供養の意義も込めて題目三唱(この諸天供養の実質廃止は、海外会員の増加を意識しているのでは?)
    ◍「本尊供養」①本門戒壇の大御本尊 ②一閻浮提総与、三大秘法の大御本尊 ③法華経の肝心・南無妙法蓮華経の御本尊(今回ついに「根本本尊」を思わせる文言は消えた)
    ◍「三師供養」①宗祖日蓮大聖人、第二祖・日興上人師、第三祖。日目上人師 ②日蓮大聖人、日興上人、日目上人 ③日蓮大聖人、日興上人(日目の名を外した)
    ◍「広宣流布祈念」①広宣流布大願成就 ②広宣流布大願成就 ③世界広宣流布大願成就と、創価学会万代の興隆(世界と創価学会が付け加えられた)
    ◍「回向」①謗法罪障消滅 ②自身の人間革命と宿命転換 ③自身の人間革命と宿命転換(回向とは本来、死者への供養のことだが、信仰者自身の信仰目標を加えている。─「謗法罪障消滅」という仏教観念は「人間革命」と「宿命転換」という創価特殊用語に取って代わられた─)
    ◍「三代会長への報恩感謝」①記述なし ②創価学会初代、二代、三代の会長を広布の指導者と仰ぐ ③創価学会初代会長牧口常三郎先生、第二代会長戸田城聖先生、第三代会長池田大作先生を広宣流布の永遠の師匠と仰ぐ(学会が独自に挿入たものがある。それが「三代会長への報恩感謝」だ。)

     今回の改訂劇は、創価学会の「日蓮正宗・根本本尊離れ」と、池田大作を「世界広宣流布負の永遠の師匠」にしようとした、まさに四十年来の路線に基づく、創価学会の軌道修正だったのだ。
    (以上まとめ引用終了)

    スマイル さん 2016年4月13日 06:24
    >創価が下らないからマスコミが創価を讃えないのではなくて、創価の戦略のためマスコミは創価を良いように報道しないのだと思います。

    「悪の天才」とは、そういう事ですね。あらゆる謀略・嘘・犯罪、何でもありなんですね。
    ですが悲しいかな“如何な第六天の魔王の如き存在でも”自然の時の流れはどうすることも出来ません。即ち
    「ゆく河の流れは絶えずして、しかももとの水にあらず。淀みに浮かぶ うたかたは、かつ消えかつ結びて、久しくとどまりたるためしなし。…」(方丈記・鴨長明)
    の例え通り、最終的には悪の天才も所詮“淀みに浮かぶ うたかた”なんです。が、それでは許して貰えない。多分100万年間地獄の苦しみにノタウツのでしょう!。因果の釣り合いを取るために。 カクゴ乀(>x<)/キビシー。

  35. 久しぶりにコメントします。2年前に脱会済みの主婦ぎん千代です。
    スレ違いになりますが、千葉の市川市で保育園建設が住人たちの反対があり断念したというニュースがありました。
    理由のひとつに「こどもの声がうるさいから」ということだったそうですが。
    創価の会館建設も同じようなことだと思います。
    会員の話声や駐車場の問題は保育園の比じゃありませんよね。
    保育園は夜は静かになりますが、創価は昼も夜もうるさいのです。周りの住人さんたちはさぞノイローゼになってるんじゃないでしょうか。
    会合の終わりには必ず「速やかに。話は外でしないように」とのアナウンスがありました。でもそれを守ってない創価の会員たちは多いです。
    会館にも近所からクレームの電話が入っている、という話は何度も耳にしてます。
    無駄な会館をいくつも建ててほんと迷惑この上ないですね!

    詐欺団体の会館作りに貢献している会員さん、自分の大事なお金が使われていることに早く気づいてください。

  36. 三人組の理屈。
    創価はトップは完璧なんだけど、そのトップが創立した学校で手塩にかけて教育された選りすぐりの側近が皆ダメダメ。
    全員池田に忠誠を誓っているはずの大幹部がどいつもこいつもダメダメ。
    ダメダメどころか本部全員が池田を裏切り、利用している。
    偉大な師匠のようにちゃんと行動しているのは、自分たち三人と名もなき末端の一部である。

    いや~、ムリムリも通り越して殆ど妄想で自論を展開してますね(笑)
    世界の池田は側近全員から足元をすくわれるようなおマヌケだったんですかー?

    三人組さん、そこをどこだと思ってるんですか?
    北朝鮮ですよ。
    最初から自分たちは北朝鮮に就職したということを未だ理解できず、横断幕なんか掲げちゃってどこの民主主義にいると思ってるんでしょ?

    そういう対話の通じない独裁体制を作った者こそが池田ですよ。
    下っ端の分際で対話だのセンセイのお心だの意見しようものなら、銃殺まではしないけど解雇するのは当たり前ですよ。
    世間では不当解雇というものがありますが、そこは治外法権ですからね。
    とにかく池田をトップに上から降りてくることを忠実に従ってればいい。
    妙なことを言い出さないように独裁教育しか受けてないネジのとんだ人たちを集めてあるというのに。

    集会を開いて独裁国家ぶりをアピールするのは自由ですが、そんなもの今さらです。皆知ってます(笑)
    ついでに黒幕が池田というのも知ってます(笑)
    全くごくろうさんな話ですが、いい加減気付くんだ、三人組!

  37. お久しぶりです。
    三世、副しらゆり、ヤング役職持ち神に挑む場所です。

    こちらに出会って2ヶ月たちますが、覚醒がすすむと、なんだか本当にバカバカしくなってきますね。最初の頃は、こんな事を思ってしまって…私の人生、一体どうなっちゃうんだろう?!
    とか鬱々してて、訳もなく涙したり。不安で不安で仕方なくて、こちらを貪り読んだり。
    だけど、定期的にくる連絡にも嘘をついたりいい加減嫌になってきて、
    渡したいものがあるから、というゾーン長さんに先日会ったとき、
    最近どうですか?と聞いてきたので意を決して、だけど核心の部分は言わずに
    非活宣言しました!
    でも核心を言えてないので、話が少しヘンになっちゃうんですよね。
    「そういう気持ち、どんどん言ったらいいですよ!私もわかりますよ。逆にだからこそ
    そういう不満みんなで出し合って、信心で乗り越えていこうってなるといいですよね!」

    …(´ヘ`;)そうじゃないんだけどなぁ~
    まぁ、とりあえずコンスタントな会合の連絡は一旦止めてもらえたので、今のところはよしとします。
    前向きな部分は、見習いたいですけどね。

    毎日の新聞読んでると、不思議なことに詐欺な部分が明確になってきます。
    先日の先生が創価大学に現れた(写真なし)というのもそうだし、メッセージだけとか、
    いちばん不自然なのは原田会長が勤行してるのは写真があるのに
    同時刻、名誉会長は第2別館で勤行、とかいうのは写真がないんです。
    新聞嫌だけど、詐欺さがしもなかなか楽しいです(笑)

  38. 非活のジンジャーです。

    シニフィエさんのコメントで、私の亡くなった叔母のことを考えていました。
    叔母は信心50年でずっとバリ活で、命削って学会活動していました。ですが、癌になり、一昨年亡くなりました。享年71歳です。叔母の兄弟姉妹は全員健在で(ほとんどが外部)で、信心を1番頑張っていた叔母だけが早く亡くなったことに、疑問がありました。しかもあと半年早く癌が見つかってれば、助かったそうです。

    また女子部のとき、白蓮の責任者をやっていた先輩も癌で亡くなりました。まだ32歳でした。若すぎる死に本当に悲しくて今でも悲しい気持ちになることあります。
    この方も命懸けで学会活動してました。

    亡くなった人はすぐ近くに生まれ変わってくるよとか、三世永遠の仏法だから、とか、宿命転換とか色々後付けで理由?や説明ををこじつけてるけど、なんかやっぱりおかしいです。

    叔母は信心50年もやって宿命転換できなかったのでしょうか。他の兄弟姉妹は全員生きてるのに、また半年早く見つかってれば助かったのに、本当におかしいです。

    病気になった人がいる家族や周りの人たちは、必死で題目あげて、死ぬ気で学会活動しました。でもやっぱり病気は治らなくて、、、。

    マインドコントロールされてるときは、疑ってはいけないと思って、この疑問を押し殺していましたが、マインドコントロールが解除されてからは、やはり創価学会の教えは嘘だったんだなぁ、騙されていたんだなあと思います。詐欺だったんですよね。。

  39. 奄美大島からこんにちは!
    覚醒して五年
    こちらのブログを拝見して約三年
    昨年、脱会し本当の自分の人生を奪回した、奄美のにいさんこと
    あまにぃと申します。
    創価の洗脳を20年近く受けたことで数年はリバウンドにて本当に苦しみましたが
    かなり快復して参りました。
    町中に数百を超える蝙蝠コウモリ党のポスターを見ても殆ど何も感じなくなりました。
    ブログ管理人様をはじめ皆々様
    誠に有り難うございました。
    創価は詐欺 すべてが詐欺
    詐欺にあった被害者が加害者となりご助会コミュニティーに依存し
    ありもしない九毒を夢見、バチに怯えマルチで会員を増やし
    ありとあらゆるものを搾取され使い捨てにされていく。
    近い将来創価の崩壊は必ず訪れます。
    その時バリ活の妹がどうなるのか想像もつきません。
    今回を持ってコメントは最後にさせていただきます。
    本当にありっがさまりょうた(有り難うございました)

  40. 連続して神に挑む場所です。
    神にも挑む気持ちでつけたHNですが、そんな崇高な気持ちだったことすら
    バカバカしく思えてきてます。
    おいなりさんくらいでよかった(;_;)

    三世として、親や祖母を恨むのは筋違いなのはわかっていますが、
    今となればもう慰謝料もらいたいぐらいです。
    何年にもわたっての要らぬ精神的苦痛、少額だけども経済的な損失、
    夫や子どもをどうやって導けばいいか悩んだり、勿論勤行唱題、会合による時間の損失…
    挙げればキリがないです。
    でもこれは洗脳の末とはいえ自分で選択し、行動してきたこと。
    誰にも慰謝料なんてもらえません。
    先生を、創価を信じて生きてきたはずなのにこうなってみれば
    恨むべきは他ならぬ先生なのかもしれない、ということ。
    皮肉ですね。。
    これから先こんなふうな人が増えるのでしょうか…

    余談ですが、ゾーン長に話をした際、
    時期を同じくして同じように活動を自粛したい、と言ってきたメンバーがいたようで、
    結構身近な方だったので驚きました。
    もしかしてこのブログが浸透してきてるのかも?

  41. 「創価にもいいところはある」ということが、創価存続を主張するだけの説得力があるだろうか?それもろくに活動もしないチョイ活が言うんです。いつも言ってることですが「暴力団にもいいところはある」これとどこが違うのか?私やこのブログで創価を詐欺だと批判している方は、学会員の人格を否定しているのではありません。「あなたたち騙されてますよ〜、早く気づいてくださいね〜」と助言してるんです。そんなことわざわざ言ってあげるような義務なんかないんですが、創価のあまりの実態に、見るに見かねて声を上げているんです。「あなたたちは被害者なんですよ〜」と。でも盲信者はそれすら理解できないんですね。チョイ活も自分が正しいとしか思えないから、私達の言うことなど聞こうともしない。ここまで明確に創価が詐欺であることを、これだけの事例を積み重ねていって見せてあげてるにもかかわらず、そのことはさらりとスルーして「創価にもいいところはある」ということで、創価の極悪非道をチャラにしてしまうんです。そんな学会員に何かメリットでもあるならわかりますが、ただただ搾取され続け、不幸続きの毎日の人生なのに、少しも疑問を抱かずに、創価の言われるがままに利用され続けているんです。
    考えてみれば、私もよくまあ飽きずに4年以上もこのブログを続けているもんだと思います(笑)。こうして続けてこれたのは、やはりきちんと自分で考えて創価に疑問を持てた人が、現実に勇気を持って創価の現実を見つめ、辛くても自分の人生を前向きに生きようと頑張っていらっしゃる方が、たくさん応援してくれるからだと思います。それにひきかえ、チョイ活の皆さんは、人の言うことなど頭っから否定して、見下して、全くとり合おうとはしない。盲信者とチョイ活の洗脳度はさほど変わりません。むしろチョイ活の方が自分の都合だけで活動している分、虫がいいということです。しかし騙されているという点での愚かさは、盲信者とどっこいどっこいでしょう。
    「創価にもいいところはある」
    「はぁ〜?だから何なの?」
    これしか返す言葉はありません。

  42. 三人組のブログを見てきました。
    アップされた写真、金の扇子を振り回して学会歌を歌ってるんでしょうか?
    いやはや、なんともはや…(苦笑)
    いったい彼らは何をしたいんでしょうか?
    創価が最初から詐欺だとわかった日には、もう立ち直れないんじゃないでしょうか。
    こうまでして「自分は正しい。創価は正しい。池田先生は正しい。間違っているのは創価の中枢だ」と思い込みたいんでしょうね。
    その正しい創価が師匠の池田をチラリとも表に出さないのは何故なんだという疑問には結びつかないんでしょう。結びつければ自分の間違いが決定づけられるから怖くてできないのでしょうかね?
    どなたかも言ってましたが、結婚詐欺で騙された被害者が自分が騙されたことを認めきれずに、いつまでも加害者をかばっているのと同じようにしか見えません。
    自分は騙されてきたということを認めることができない人が、三人組やチョイ活になっていくんでしょうね。まさに現実逃避以外の何ものでもありません。本人がそれでいいんでしょうから何も言いませんが。それによって不幸になる家族がいるということも考えて欲しいですね。

  43. 来月で脱会1周年のマリーです。(=^ω^=)
    最近、知り合いのチョイ活学会員さん(他の地域)から、連絡がきました。
    脱会後、私からもまったく連絡とってなかった為、かなり心配してたようで、
    元気な私に向こうも喜んでくれ、信心のことは関係なく、これからも普通に友人として仲良くしたいと言ってくれ、私もまったく同じ気持ちでいたので、とても嬉しかったです。
    脱会のことを聞いた時はショックが大きかったけれど、時間がたち、
    冷静になるとやっぱり「信心やめたから友人もやめます」ってのはありえない!
    と思ってくれてたようです。(ありがとう!)

    「何を信じるかは個人の自由」と いう普通の感覚は 学会員さんは創価によって完全に削ぎ落とされてます。創価の協力者になった外部の人(折伏ターゲット)に対しても
    創価と反対の思想を口にすると アウト。
    組織内で同志としての付き合いしかない人が脱会なんかしたら即アウト!
    心配するのも、罰があたって悲惨なめにあうだろう・・。可哀想に・・。
    という心配でしかないんでしょうね。
    魔にやられた人と付き合うと自分にも魔がうつると思ってるのかしら?(笑)

    脱会する時、幹部から「私達は最後まで仏と魔の戦いですから!」って言われましたw
    他の部員さんを連れていかないようにとも釘を刺されました。(呆)
    創価はいったい、学会員を何から隔離したいんですか?
    「魔」から? それは感染するの? エボラ出血なみですか?
    いい大人に見えない魔ものを利用するのはやめましょう。
    小さい子供に言うこと聞かせるための「オバケ」と何ら変わりません(笑)
    言うこと聞かねぇ子はいねぇがー?(なまハゲ?)
    学会員はただ「銭ゲバ」オバケに脅かされてるだけのことですよ。

    神に挑む場所さん
    順調に覚醒が進み、非活宣言もされたようで安心しました(^_-)
    詐欺探しも楽しくなったw今はもう いっそ、HNも「おいなりさん」に復活してもいいんじゃないですか(笑)

    (〓 ̄(エ) ̄〓) おいなりクマさんにニャるのだクマ~(笑)
    by クマニャン

  44. 学会員の時、創価でない人が幸せそうでも「あんなものうわべだけの幸せだ。、成仏の境涯とは次元が違う」とかんがえていました。
    学会員が悲惨な死に方、例えば婦人部の方が座談会終了後に息子に包丁でメッタ刺しにされて死んだり、ガンで死んだりしても、「宿命転換した」と考えていました。

    自分の信念を「正しいもの」とするように自己洗脳していました。

    学会員がガンを克服したという体験談があります。世の中のガンの治癒率とそんなに変わらないのが現実。
    100人の学会員がガンになったら10人は助かるでしょう。そしたらその10人の体験が、「創価の信心が正しいと証明する体験談」になります。たとえ助からなくても医者の言う「余命半年」をひと月でも伸ばしたら、「医者の言う余命よりさらに寿命をのばし、安らかに霊山へ旅立った」など、いくらでも利用できるところはあります。
    創価は厳粛な人の死さえも商売の道具にしています。

    あと、座談会で読み上げられる長文のファックスの体験談、今思えば「出所不明の怪文書」レベルでしょう。

    学会員は、自分の信仰を正しいと認識したいためにせっせと「自己洗脳」。
    そんな奴らが涙を流して感動する「本当は世間一般と変わらない病気克服を信心があったからこそ乗り越えられたとする話」や「テキトーな作り話」を定期的に流しとく。

    創価でなくても苦労して人生を切り開いた人は星の数ほどいてます。これが現実です。
    創価学会員はこれが見えない。
    「信心根本に乗り越えた困難でないと、本当の宿命転換になってない」と言い放ちます。

    創価お得意の「あっちは偽物、俺たち本物」論法です。

    日蓮正宗は「創価学会員にはウツ病、自殺、ガンが多い」と言って創価学会員を勧誘していますが、今の世の中、ガンになる人も多いし、ウツ病になる人も多いのです。ただ、創価の場合、ここのみなさんの体験でもわかるように、学会活動でかなりのストレスを会員に与えますのでウツ病発症に拍車をかけています。

    冷静に分析すれば真実が見えてくるものを、感情に左右されて、真実が見えなくなります。
    創価は「信心を貫き通せば幸せになる。しかし学会の軌道から外れると不幸になるぞ!」と脅します。

    自分の心を押し殺してでも最後まで学会員でないと不幸になると。しかし「成仏できるかできないかは信心による」と日蓮の言葉があります。

    そうなると成仏できるのは「心の底から学会活動を楽しめる極々一部の人間」でしょうか?ホントにいてるの?
    それこそ片目の亀さんが太平洋で体を休める浮木に出逢う確率とおなじでしょう。

    「病気や貧乏が治る」と言いながら、世間一般と変わらない、もしくはよりひどい現実。「辞めると不幸になるぞ」との脅し。

    カラクリがよくよくわかります(^◇^)

  45. 創価が詐欺だとピンとこない人は、つまり「自分が騙されていた」ということがピンとこない人です。
    おかしいと認めれば同時に「そんなおかしいものを騙されて信じていた自分のアホさ」を認めなくてはならない。
    そんなわけがないという心理が働くんでしょうね。

    騙された自分を棚上げして創価をわるく言う、と言う人もいますが、騙されたと思うから平然と騙した創価を非難してるんです。当然のことですよ。
    逆に非難しないというのは「自分は騙されてなんかいない」「自分は判断を間違えてない」という思いあがった意識が強いんです。
    どれだけ創価のおかしなところをあげつらっても批評しても、どこかに許容だの言い訳だのよいところだの逃げ道を作り「完全な騙し」にはしません。
    「完全なただの詐欺に自分は完全に騙されて金を貢いでいた」ということを認められないんでしょう。

    創価にもよいところがある、と言いたがる人は、「私は完全には騙されていない。私にも賢いところがある」と言ってるのと同じです。
    そうやって「騙されてるのすら気づかない」賢いあなたを詐欺師はニンマリと見ています。

  46. 池田の本部幹部会でのスピーチをききました。ただ単に原稿を読みながらところどころに自分の言葉を挟んでいるだけでした。

    会館で、同時放送のモニターの真ん前に座って真剣に聞き入っていたのはいったい何だったのか?すべてイケダセンセイが作成したスピーチとかんがえていましたから。

    盲目に信じていたバカでした。

  47. 健康のため、ヨーグルトを買いに行ってみたものの、
    やっぱり生クリームの洋菓子をチョイスしてしまうコージです。

    スマイルさんの、
    >創価は「創価学会は純粋だから世の中から迫害される。
    >池田先生はとてつもなく偉大だから誹謗中傷される」と会員に教えます。
    >外部に敵をつくったりすることで内部の結束を高めたり、洗脳の手段に使うのでしょう。
    これ、まさに創価あるあるですよね。
    創価脳の時は、そう信じていましたし。
    創価の用意周到な、巧妙な部分の一端だと痛感します。

    創価は功徳など1%もない宗教風のニセ詐欺団体な訳ですが、
    例えば聖教新聞紙上や会合での体験談などで、
    「創価家族の支えで困難を乗り越えました!」とか、
    「同志とご本尊様のおかげで願いが叶いました」とか、
    様々な体験が寄せられていますが、ここが実に巧妙なのです。
    赤の他人よりもちょっぴり心配してくれる、題目をあげてくれる、
    こういう創価独自の互助会的なお節介のおかげで、
    まるで創価のおかげで困難を乗り越える事が出来たように
    錯覚してしまうんですよね。
    確かに、外部の方は題目まではあげてくれませんから(笑)
    ご本尊にしても、例えば学校の合格発表の前日に
    必死で題目をあげたりすれば、
    翌日、見事合格していれば、ご本尊様ありがとう!となる訳です。
    本来は、すでに合格は決まっていても、です。
    また、そう思う事が信心だ!と教え込まれていますし。

    こうやって困難を運良く乗り越えたり、目標を叶えた学会員は、
    何も疑う事も無く、次の選挙や財務を惜しげもなく協力する訳ですね。
    実に巧妙な宗教風詐欺団体です。
    仮に願いが叶わなくとも、みんなが祈ってくれた事に感謝してしまい、
    なかなか疑問や覚醒のキッカケには繋がらないんですよね。
    でもね、その親切風な接し方こそが創価の手口なのです。
    そうやって、アナタの貴重な時間もお金も労力も、
    すべて創価へと利用させるための巧妙なやり方なんですよ。
    何より巧妙なのは、祈ってくれる身近な同志こそが、
    悪意ではなく本当にアナタに功徳が出て欲しい、と思ってるから
    余計に厄介な話になっている訳ですね。

    だからこそ、創価の詐欺に気が付いた方々が、身を削ってでも
    ここのブログで熱心に創価の巧妙な手口を語ってくれているのです。
    ここを読む創価脳の人たちは、ここの皆さんが
    一方的に創価や池田センセーの悪口を言いやがって!と
    本気で怒って反論したい人もいるかも知れませんが、
    単に創価学会が嫌いだとか、そんな単純な理由で
    池田や創価を批判している訳ではありません。

    何より、実際に創価の活動で苦しい思いをした、
    役職や任務で本当に辛い思いをした、
    幹部や同志との問題で心に傷を受けたりした、
    そういう多くの方々の、リアルな声を聞いて欲しいんです。
    創価脳に支配された、アナタの心の扉を開いて欲しいんです。

    どうしてもまだ創価から離れられないチョイス活動家、
    略してチョイ活の皆さんは、キツイ役職などもしないで
    会合参加や一口財務、エア選挙報告などで
    お気楽な学会活動を続けているのかも知れませんが、
    それならいっそ、選挙も財務もすべて拒否してみてください。
    勿論、罰なんか一切有り得ませんし、功徳も何も変わりません。
    ただし、負担が軽くなる代わりに別の問題が発生します。
    地域幹部が「新聞!選挙!財務!ちゃんとやってください!」
    「創価に貢献しないと、功徳も境涯革命も出来ません!」と
    ヤイヤイうるさくしつこく迫ってくる事に気が付くはずです。
    だって、それこそが創価の大目的なんですから。
    会合への参加や題目なんて、地域の会員を洗脳するためだけの
    単なる小さなイベントに過ぎませんからね。

    会合や家庭訪問等で、創価への協力をうるさく言われた時、
    いくら創価脳のアナタでも、
    「創価は結局、金集めと権力拡大だけが目的か!!」と
    徐々に実感されていく事でしょう。

    だから、完全非活~脱会へと進んで、
    静かに創価学会を去ると言うチョイスしか
    幸せになる方法は無いのです。

    雑草さん、武術の世界のお話、いつも興味深く読ませて貰ってます。
    確かに、多数の流派・団体の存在する武術の世界って、
    どこか宗教団体と相通じる部分がありますよね。

    マリーさん、いいお友達ですね!
    たとえ学会員でも、脱会された方を友人として大事に思い、
    心を開いて付き合ってくれる方は立派ですよね。
    私の場合、会合などで仲の良かった壮年部の創価の友人などは、
    今ではまったくもって音沙汰無しです。
    まあ、もしかすると、それぞれに何らかの思いがあって
    活動もあまりやってないのかも知れませんが・・・
    会合に出ていないので、そこは分かりませんけど、
    何らかのキッカケで覚醒してくれる事が今は楽しみではあります。

    ところで、熊本で大きな地震が発生しましたが、
    参加されている方や読まれている方々で
    被災地域にお住いの方がいらっしゃいましたら、
    心よりお見舞い申し上げます。
    怪我や家の損壊などは無かったでしょうか?
    大きな余震とか、本当に怖いですよね。
    1日も早く復旧して元の生活を取り戻せますように・・・

    (● ̄(エ) ̄●)くまもんは元気なのかクマ~?

  48. 三世婦人部、非活宣言したばかりのフェイです。
    詐欺がテーマですが、

    ・イケダのゴーストライター担当部署が本部内にある(元本部職員3人組や脱会者が証言)
    ・訴訟は連戦連勝! → 実際は敗訴続き
    ・創価三代、師弟不二! → 戸田遺族は日蓮正宗側で創価とは絶縁状態

    …等の情報を会員に隠蔽している。
    これって、詐欺以外の何物でもないのでは?

    隠蔽していること自体がおかしいんです。

    私も最初は詐欺との指摘に違和感しかなかった。
    でも上記のことや、他にもたくさんの事実があることを知り、詐欺だと理解できるようになりました。
    どうか早く気がついて欲しいです。

    >マリーさん
    ありがとうございます。本当に、非活宣言したら身が軽くなった気がしています。
    実家は家族一同盲信なので、どう覚醒させたものか悩ましいです。
    北風より太陽の心で接すること…そうですね、北風つよいとシャッターも強固になりそうですし。太陽の心でがんばります。

    >コージさん
    ありがとうございます、念願の非活になれました!
    両親はともに強情なバリ活のため、実際のところ覚醒は難しいかなと思っています。
    せめて兄弟だけでもなんとかしたいです。こちらもバリ活なんですけどね…。

    >カガテツさん
    ダメだった時の三弾四弾まで考えてくださっていたなんて!ありがとうございます。
    話した相手も少なからず組織に疑問があるとのことで、案外すんなりといきました。
    安保に絡んで疑問を持つ方は、やはり多いのでしょうね。

    その後。
    非活宣言したものの「会合の連絡メモは入れます」と言われていたのに座談会の連絡もありません。
    上の役職の方の訪問もゼロ。
    まだ情報が伝わっていないだけなのかもしれませんが、おかげでとても平和な時間を過ごしています。

  49. 熊本で地震が相次いでいて非常に大変な状況です。
    私も東日本大震災を経験しているので、本当に辛いです。
    無事に、少しずつでも元の生活に戻れることを願っています。

    おそらく、熊本地方は創価の活動は中止でしょう。
    選挙支援も難しいと思います。
    まさか新聞配達は、行われていないでしょうね?
    まだ先のことですが、年末の財務も煽られるのでしょうか?

    少し落ち着いたら、池田氏にも激励に来てもらいたいですね。
    被災地の皆さんは、とても喜ばれることと思いますが。
    でも、またいつもの代作メッセージだけでしょう。

    テーマですが、signifieさんがいつもおっしゃっている、
    『「池田先生はお元気です」といいながら、会員に活動をさせている』
    このことこそ、立派な詐欺だと思います。
    「お元気です」と言っても、たとえ認知症でも多少体調が落ち着いていれば、「お元気」と言い切ってしまうのでしょうか?
    私が活動家時代だった1、2年前でも、幹部は「益々お元気な池田先生、奥様」と、毎回スピーチしていました。

    あとは、私自分自身、長い期間情報操作をさせられ「創価だけが正しい」と思わされていた(騙されていた)ことが、今は一番悔しいです。
    本当に詐欺です。
    ○世法より仏法が正しい
    ○他宗より日蓮正宗の教えが一番正しい
    ○日蓮正宗より創価の教えが正しい
    (裁判も、大勝利どころか8割負けていたとか?)
    (シアトル事件、芸者遊びの写真も捏造、他にも捏造だらけ)
    ○ネットはデマだから見るな
    ○池田氏や創価の悪口が書かれてある本、週刊誌も嘘だから信じるな
    ○反逆者の末路は哀れである
    等々
    たくさん出てきます。
    こうして、トップは学会を守るために、情報操作をしてきたのでしょう。

    話が戻りますが、熊本地方の学会員さんも、もう少し落ち着いて冷静な判断ができるようになった時、覚醒できる方が出てくるかもしれませんね。

    もうこれ以上被害が出ませんように。
    余震も収まって、早く心身落ち着けますように。
    頑張れ熊本!
    頑張れ九州!

  50. Yahoo!知恵袋 おしゃれ番長さん?
    「創価学会の建前の理念と池田大作名誉会長の豪快な本音の落差」2012/6/25より、
    抜き書きコピペ
    ○「警察だって、動かしているのは竹入・井上だよ」 第13回社長会 S43.7.8
    ○池田大作「こう言うと、また政教一致と言われるけどね。教義を実現するためには、政治の力が必要です。そういう目的で公明党を作ったのだから。それは変わらないですよ。」 記者懇談会で池田発言 H6.9.14
    ○「天下を取れることが少し私には見えて来た。天下を取らない党なら、やる必要はない。私がひかえているから心配するな」 公明党議員と記念撮影で・昭和51年11月16日
    ○「(念珠を)一手に買い取り、卸せば良い。もう内の人達が使うもので、外郭に儲けさせることはない。線香もローソクも東洋精光でやんなさい。正本堂のみやげものも作れ、とにかく作るものは全部東洋にやらせる」 昭和44.5.5 第24回 社長会

    ○「学会っ子は名前もいらない、金もいらない、身体もいらない。奴隷のように学会につかえよ、それが御本尊様につかえる事だ」昭和46年7月8日 社長会
    ○「 本当は 全体主義は一番理想の形態だ 」 昭和47年 6月15日  社長会
    ○「創価学会は俺そのものだ 。私が創価学会の魂だ。お前たちは、 私の全財産をただ預かっているに過ぎないのだから、『一時お預かりいたします』という一札を書くべきだ 。また、私を“永遠の師”と仰いでいく、ということも、誓約したらどうか」 昭和54年5月 側近幹部に
    ○「全員が勝つと強く決めていけ!勝つか負けるか。 やられたらやり返せ 。 世間などなんだ! なんでもいいから、言い返すんだ。こわがったりしてはいけない。怒鳴っていけばいいんだ!(中略) 反逆者には「この野郎、馬鹿野郎」でいいんだ! 」 平成元年3月12日 埼玉指導
    (以上コピペ終了)

    『新宗教マネー~課税されない「巨大賽銭箱」の秘密~』山田直樹/2010年3月・宝島社
    引用、飛び飛びに…
    94  長者番付を廃止した自公政権
    …1950年に導入されたこの制度は、公示による第三者チェックを狙うものだった。
    ところが2006年度の税制改革で、自民・公明の連立政権が、これを廃止してしまう。つまり今現在、長者番付は見ることができない。自公政権が推し進めた「個人情報保護法」の影響だった。そこには、国の行政機関の持つ情報の「適切な取扱い」が必要だという、もっともらしい理由が付いていた。……
     現在、巨大宗教法人の財務状況について調べようとしても、2005年度以前のデータしか物差しはない。こうしたなか、その代表格である創価学会が、過去、どのような公益性に悖る事件を起こしてきたか、今一度、振り返ってみたい。
    (※私の考えでは、池田の数億円の年収を初め、会長・理事長クラスの、総理大臣以上の収入を見られないように。又、ヤクザなどに渡っている闇のカネを始め黒い支出金を、調べられないようにする為と、思っていました)
    187・188
     池田は多くの借り物で勝負してきた。他の新宗教に対しては日蓮正宗の伝統で、伝統仏教に対しては、日蓮のやり方(他宗排撃)を踏襲すればよかった。そして最後の大博打は、公明党の政権参加=与党入りだった。

    189   日蓮から自民党まで……オリジナル商品のない百貨店
     私はここに、宗教の百貨店を見る思いがする。極論すればオリジナル商品がなくて、売り場を貸している構造だ。指導者の池田はどうだろう。この人物には、多くの国、地域、教育機関から勲章が授与されている。世界の文化人、著名人と対談し「ガンジー・キング・イケダ」展なるものも開催されてきた、借り物で自分の権威を際立たせるこの手法を、しかしわれわれ日本人は責められるだろうか。
     日本の昭和30~40年代は、舶来品が幅を利かせていた。猿まねと笑われながらも、自動車を作り、家電も生産した。いつしか製品の質は向上し、価値観の逆転が起きて、日本製品は世界中から引っ張りだこになった。そして高度経済成長が終わり、私たちは格差を嘆く貧困の中にある。
     そうした時代の只中を生きてきた池田が、権威を外に求める理由は、存外、日本人的と言えないだろうか。創価学会は、彼が指導者でいる限り、舶来品満載の百貨店をやめられない。そもそも池田は、戸田の経営する金融会社で辣腕を振るい、目をかけられた。金融とは「カネ」で「カネ」を生み出す実態のない商売だろう。こうした出自が、結局、オリジナリティのなさや、借り物で飾り立てる志向に繋がってはいないか。
    (以上引用終了)

    ソーカが素晴らしいと思う方は、“てんてこ舞いで、朝も早よから先生のお手紙?を配達し、勤行唱題。仕事終わったら日々の活動、勤行唱題。選挙時期はF鳥狩人、f繋がりが切れぬよう年賀・暑中見舞いハガキは、数百枚でも数千枚でも(出来れば手書きで)出しなされ。稼いだ金は食う分以外財務で3桁でも4桁でも、持てる限り差し出したが良い!。勿論新聞・雑誌・書籍も、さらに民音その他も上から勧めらる分は、四の五の言わず買い取りなされや!。そこまでの心酔者に、外部の誰も批判は致しませんから。
    4桁以上はセンセーとの食事会が招待されるそうな?。“うどんの飲みかけ汁※”も廻ってくるし、先生好物の“メロンのデザート※”も頂けるのカモ?。そこでワイy・ガヤgaya・感謝して盛りあがってなさい。(※参照:「杉田」(杉田かおる著))
    すってんてんのパーになったら「対話を求めて」に来て、過去の反省を語ってね!。(本人は手遅れだけど、他の、未だ間に合う被害者の参考になる?)。・¿・

    タイミングって恐いもので、顕正会動画を見ていたら、元創価の人の「三ケタ財務もしました、ボーナス時幹部が来て、財務に出せ!とかカツアゲ?されて、嫌氣が差した云々」…浅井会長指導の「安倍首相5つのペテン」等成程な!と、見終わって、手洗いに立ったらイキナリ揺れが来た。取り敢えず牛乳飲んでヤフーニュースを見たら、熊本で本震レベルの地震が~。信徒会員でない私でさえギョッとする位だから、顕正会会員は増々死に物狂いで折伏に打ち込むのでしょうね。(余震150回とかいう熊本の人達は、生きた心地もしないでしょう。無事を祈っております)
    この地震列島日本で原発再稼働なんてのは、狂気の沙汰。でしょう〝(.\/.)”

  51. せ〜やさん、ありがとう
    主人の実家が熊本です、主人は仕事が忙しく東京を離れることができません。
    今朝、熊本のこともあり、私の実家の母に電話しました
    創価の話になり、私がヤクザ等も関わった墓園問題、正本堂の取り壊しについての疑問を伝えると、それは済んだことと、話をさえぎって聞く耳をもちませんでした。
    …実の娘が真剣になって話しているのに、聞こうともしない…!
    多くのみなさんを悩ませるバリ活盲信のにっくき母が私の母なのです

    私の気持ちの拠り所は、あたたかく受けとめてくれる外部の主人なのです
    いま、どんなにショックなことか……
    熊本の無事を、宗教をこえて、祈るばかりです

    創価本部関係者の方、どうぞ温かな畳敷きの広間を惜しまないで下さい。
    冷たい床で授乳するママ達や実直なばかりのお年寄り達や若者達を、
    宗教で区別したりせず慈愛を示して下さい。

    相変わらず、目がしんどくて、読んだり読まなかったりなのに、
    …不安な中で急にコメントしてしまい失礼申し上げます、ご容赦下さい。

    管理人さん、みなさん、想いはつたないながら同じ向きです、感謝しています。
    ありがとうございます せ〜やさん

  52. 余震真っ只中…。
    九州在住の外部ジャンヌです。
    連日連夜、避難場所と自宅を行き来し、睡眠不足でもあり、不安でもありますが、今の所大丈夫です。
    ただ…今夜からの雨次第では甚大な二次災害が予想されます。
    2世の彼は、動じないというか…何となく危機管理意識が薄いような気が^^;
    東日本の震災で、変に慣れてるとか言ってましたが、、まさかとは思いますが、ソーカの影響もあるんですかね⤵︎
    一応脱会しているし、そこは性格上!…と思いたいです( ノ△T)

    こんな時に言う事ではないかもしれませんが、お題目には何の力もありません。
    被災地に居住しておられる学会員の皆様、信仰に守られてるから大丈夫!とか高を括って後悔なんてしないよう、くれぐれもお願い申し上げます(つ_;)
    事前に!もしくは、もしもの時には速やかに避難するようにして下さい。
    ひとつしかないかけがえのない命。
    最大限に努力して自分自身で守り抜きましょう!

    今夜はまとまった雨が降るとの事…。
    緊張感は夜が更けるにつれ、徐々に高まってきております。
    被災地の皆様、くれぐれも御用心下さい‼︎
    私も荷物をまとめ、引き続き備えます
    (。`ω´)ゞ

  53. 金目当てで結婚した男が年中、働きもせずうまいこといって金をせびります。
    傍から見ると騙されてるのは明らかですが、奥さんは認めません。
    「彼は環境に合わせて変化しているだけよ!」
    「仕事とか諸々の状況が変わったというか再構築というか、趣旨変えというか。夫なりの深い愛情なの。解釈なの」
    あまりにも無理があり、一般の理屈とはかけはなれているので誰も相手にしませんが奥さんは本気です。
    ふつうじゃないんだなあ、頭がイカレているんだなあと周りはひいてますが、その空気も本人はわかりません。(悪気はないんでしょうが単純にわからないのです)
    あまり言うとキレてしまうし、かといって何も言わないと延々と熱弁をふるわれます。
    この暴走は誰にも止められません。

    この困った夫、困ったことに奥さんだけじゃなくよそでもいろんな人に迷惑をかけるんです。
    だから最初は何度も皆で奥さんに注意したんですが、解らないんです。
    ふつうだったらそこまで言われたら、ここまで多くの人に言われるってことは見方はおかしいのかな?と少しは考えるものですが、これは独特のもので「自分の判断はどこまでも正しい」んです。
    何年たっても。
    ふつうではない相当な独善です。

    創価が衰退したのはそれが原因です。
    この奥さんと全く同じです。
    そんな態度じゃ皆離れていくよ。
    最初はまわりが一生懸命そう言ったんです。
    辛抱強く対話し、何度も説得を試みてみました。
    でも相手は何一つ態度を改めませんでした。
    それで皆、嫌になって離れていったんです。どんどんどんどん…
    そしてすっかり衰退してしまった今、奥さんも創価も気づいたでしょうか?

    それでも気づかないとしたら哀れとしか言えませんね。

  54. 私としては学会員さんの意見もおおいに聞きながら、対話を深めていきたいのはやまやまなんですが、あいかわらずこのブログにコメントしてくる創価脳の学会員は、挨拶も自己紹介もできない人ばっかりなんで残念です。これまでかなりの数の学会員さんがコメントしてくれてるんですが、普通に挨拶と自己紹介をしてきたのは白いブランコさんと、このあいだのジュンペイくんぐらいなんです。そしてジュンペイくんも結局はあんなふうだったし(笑)、白いブランコさんもいまやわけわからない状態です。いったい人としてまともな学会員はどこにいるんだろうって思います。そんな自分の非常識さにも気づかない学会員さんが、ときどきこのブログにわけのわからないコメントしてきます。そしてその「わけのわからなさ」がみんな一緒なんです。つまり言ってることが自分で考えて出てくる言葉じゃなくて、みんな見事に聖教新聞や幹部の指導そのままなんですよね。そんなことをいまさら創価をよくよく知っている人に対してこのブログで繰り返してどうなるのかの判断もつかないんです。そして具体的に創価の問題点について意見を求めても完全にスルーしますから、とにかく話にならないんです。それ以前に、おいおい、挨拶することすら出来ない人間が何言ってんの?って話です。

  55. 熊本の地震で亡くなられた方の御冥福を心よりお祈りいたします。また、被災されている方々の御無事を心よりお祈りいたします。
    自分の家もかつて経験したことのない程の揺れに見舞われましたが、幸いに無事でした。
    創価学会がはじまって85年くらいでしたっけ、何百万人の人間がナンミョウしてきて、何十兆円❔ものお金を貢いで学会活動してきても、自然災害を止められるはずもなく、ただの詐欺団体が金儲けしてきただけのことですから、当たり前ですね。
    諸天善神がうんたらかんたらとか、福運がうんたらかんたらとか、変毒為薬がうんたらかんたらとか、いろいろ言っても何も変わりません。
    自分の身は自分で守るしか無いのです。
    家族で災害の時にどのように動くのか、どうしたら安全に避難できるのか、普段から細部にわたって話あっておくことが大事だと思いました。
    創価学会が貧しい会員から巻き上げて資産にしている数兆円のお金を、こうした大変な場面で一番苦しんでいる方々のために有効に使ってくれたらたいそう助かるのですが、無理でしょうね。
    「こうした大変な経験をしたことは、何か深い意味があるのです。宿命転換のために、センセイとともに闘いましょう。」と言いながら新たなカモにされるのが関の山です。
    こうした社会的にマイナスの価値を創造し続けるクソ団体は、1日も早く撲滅してほしいものです。

  56. 欧州SGI非活のドラミです。

    いつも皆様のコメント大変ありがたく、拝見しています。

    一つ提案なのですが、色々な体験を通した感情的な部分はひとまず置いておいて具体的な創価またSGIの事実に基づく矛盾点を一覧で見れるページを皆様で作れないものでしょうか?

    そのページをもとに、皆様の大切なご家族の逆破折もできると思いますし、疑問を抱える学会員がこちらのブログの膨大な全てのページに目を通さずとも覚醒するきっかけになるのでは?
    と思います。

    この提案のきっかけは世界中にいるSGIに心頭しているメンバーに、創価学会また池田のおかしなところを伝えたいと思ったことからです。
    やはり、日本で行われている創価のご都合主義は世界には伝わりにくいのが現状です。
    創価が主張する池田の偉人伝などは、遠い国で行われている分、事実と受け入れられやすいのです。
    この膨大なブログの全てを英訳して教えるのは難しく、矛盾の事実が羅列されている一覧ページがあれば、そこの部分のみなら比較的簡単に英訳して伝えることが可能です。

    是非ご検討願えれば幸いです。

  57. シニフィエさん
    学会員のコメントの対応お疲れ様です。このブログでの皆様の御報告と私が実際に経験する事が同じなのには驚きます。
    よくもまあここまで創価学会員は全国同じような言動をするものですね。
    最たるものは「池田先生はお元気です。執筆活動に忙しい」ですね(^^)
    学会員の多くは「池田先生は、今は体調を崩されているが信心の力で病魔を克服し、また本部幹部会に出てこられる」と淡い期待をしていると思います。覚醒前の私はそうでした。そしてあまりにも出てこないので、「もう無理かも。いよいよ私たち弟子がしっかりと学会を支える舞台になりつつある」と、「池田先生亡き後、今まで池田先生が矢面に立って難を受けていたのが一気に降りかかってくる。池田先生後の最高幹部には力量が池田先生とは雲泥の差だから最高幹部から末端まで一致団結して異体同心で学会を守って行かなければならない。」と。

    「もう勝手にしてくれ(*_*)」状態ですね。うまく洗脳されてます。学会精神そのものです。アホらし。
    詐欺団体なんて守る必要全くないのに。

    今ふと思ったのですが、池田は勤行ができるのですよね。聖教新聞の報道によれば。イスにしっかり座って、お経を読める。疑問なんですが、ここまでできる人間がどうして肉声のメッセージを読めないの?五分でいいから。もしくはライブ映像で姿を見せろよ。それができない状態なのは明白。それでいて「池田先生はお元気で執筆活動に専念しておられます」を馬鹿の一つ覚えのように繰り返す学会員orz
    ちょっと考えれば済むことなんですけどね。

    それと「おかしいことおかしいと言えない」創価学会員は外部のおかしい点はそれはもう厳しく叩きまくります。しかし内部のおかしい点は「異体同心、水魚の思いをなして」「人間革命の途中。大目に見てやってくれ」と内部批判はできないようになってます。
    ほんまにうまいことしている組織です。

  58. こんにちは。
    外部の雑草です。

    せーやさま、宝星さま、ジャンヌさま大変な状況ですね。
    3.11もついこないだのことのように思うのにまたしても大地震が起きてしまうとは・・。
    生活自体が破壊される大変な事態であることだと思います。
    このような危機にたいして私にできることはありませんが・・・。
    どうか少しでも安らげるときをもたれてください。

  59. 詐欺というとすぐ「なら司法に出ろよ」と言いたがる学会員さん。
    あんたらの大嘘につきあってたら幾つ項目を上げなくちゃいけないんでしょ。
    何年何月何日何時何分、どこそこに住んでる何歳のナニガシというという人が「財務したら必ず戻ってくるのよ。旦那さんの名前もこっそり書きなさいよ。できないの?皆そうしてるわよ」と迫りました。
    彼女がそう言ったのは何年の何月何日、何時何分、何県何市の何という会館で誰々という幹部の指導にあった〇〇という言葉、その他諸々を信じたことにより…そんなんを全国の何百万の学会員から何百万件を詳細に記録をとって訴えて勝訴しろと?

    失笑です。
    そうしないと誰も詐欺だと認めないとでも?
    創価は膨大な大嘘を裁判で一件一件決着させないと誰からも嘘つき呼ばわりされないとでも?
    そんなたいそうなことしなくても、嘘つき、詐欺、騙し、言うことがコロコロ変わる、金満、ノータリン、ウスラバカ、潰れろ…大丈夫です。
    きちんと認識され承認され、白い眼で見られます。
    密室で金を使い、一部のお偉いさんだけに告発しなくても、全国にわかりやすく発信できます。

    本当にわかってないですね。
    裁判で何をとろうが金を幾ら使おうが、隠ぺいしようがごまかそうが、「嫌われている」ということは覆せないんですよ。
    金と権力がどんだけあっても絶対にそれは消せない。
    そんなことして楽しいですか?
    ここまで明らかになった創価の正体を、屁理屈でムキになって擁護すればするほど人から嫌われ、幻滅され、失望されます。

    司法でやってみろよ。相手にされないじゃないか?と言って得意になっている創価が、ならば世間から相手にされますか?
    相手にされなくてもそういう人生を選ぶのが創価学会員なんだなあ、哀れだなあ。
    そういう人間をつくってしまう思想が創価なんだなあ、たいした教えだなあ。
    こう思われては悲しい人生だと思いますけどね。

  60. 宝星さん、コメントありがとうございます。
    ご主人のご実家が熊本でしたか。
    本当に不安ですよね。
    私もテレビで熊本の様子を見ていると、東日本大震災を思い出して寒気がしてきます。
    でも、きっと復興できると信じています。
    宝星さん、無理のない範囲で、また時々コメントして下さいね。
    私がこちらのブログにコメントした当初、宝星さんはいつも私の気持ちに寄り添ってくれました。
    うれしかったです。
    当時不安だった気持ちが和らいだのを覚えています。
    こちらこそ、感謝しています。

    雑草さん、温かいお言葉ありがとうございます!
    早く余震が落ち着いてくれたら…と思っています。

    ジャンヌさん、まだ余震が続いていますが、昨夜は眠れましたか?
    雨の被害は大丈夫でしたか?
    体調管理にも十分お気を付け下さい。
    思い起こせば、私も5年前の震災の時、先が見えない不安でいっぱいでした。
    時間さえあれば、ナンミョーして気持ちを落ち着かせていました。
    今考えると、「困った時の神頼み」と同じです。
    ライフラインが徐々に落ち着いてくれば、元の生活に戻るのも早いと思います。
    まずは、早く余震が落ち着いてほしいですね。

    こちらは、天候不順で強風が吹き荒れています。
    引き続き、被災された方々のご無事を祈っています。

  61. >詐欺というとすぐ「なら司法に出ろよ」と言いたがる学会員さん。
    ホント創価あるあるですね〜(笑)
    >「創価にもいいところがある」
    と同じくらい笑っちゃうセリフですよね。いい大人が何言ってんでしょ。
    こんな低レベルの議論をしてもしょうがないから、私は創価脳の学会員との対話をしようとは思いません。
    仮に創価に一つでもいいところがあれば、あとはどんなに人を不幸にしてもOKなんでしょうかね?
    ね?こんな低レベルの話にしかならないんです。
    こんなことを平気で言えるチョイ活の人たちは、創価が会員を不幸にしているという現実をも平気でスルーします。このブログに積み重なっている創価の実態については何一つ答えることなく「創価にもいいところがあるんだから改革していこう」なんて、どんだけお花畑なんだって話です。その典型があのジュンペイくんでした。
    これだけの不幸をなかったことにできるほど、創価が何をしてきましたか?創価学会創立85年の中で少しでも平和な世界を作りましたか?例えば東日本大震災で創価が何をしましたか?あの大変な時に「永遠の師匠」は姿さえ見せなかった。声ひとつ出さなかった。創価が日本の社会に何か貢献しましたか?学会員が自公政権を支持することによって安保法案を成立させて自衛隊を外国の戦闘に向かわせたことが、世界平和につながったのでしょうか?創価は不幸な学会員を救いましたか?悲惨な死に方をした学会員がいても、「これには何か深いわけがある」などと訳のわからないこと末端会員がこじ付けるぐらいが関の山でしょう。宅間守死刑囚のような学会員が凶悪犯罪を犯したら、すぐさま除名して、創価とは何も関係がなかったかのような顔をしますよね。あのような凶悪犯罪者をつくらないようにするのが正しい信仰なのではないでしょうか?創価にとって都合の悪い人間はすぐさま切り捨てる。これが創価の実態です。

    ろくすっぽ活動もしていないチョイ活が、創価は組織ぐるみで嘘をついて会員を騙してお金を巻き上げているという事実がこのブログにこれだけ集まっていることを完全にスルーした上で、「創価にもいいところがある」「詐欺だというなら司法に訴えればいい」などと言っても何の説得力もありません。だからチョイ活は創価が掲げているうわべだけのきれいごとを、さも本当であるかのような気になって自慢します。そこに現実を見ようとする態度は微塵もありません。創価の現実を見ることなく、現実離れした歯の浮くような理想論に浸りこんで悦に入ってるんです。

    聖教新聞にも公式ホームページにも、そりゃあ立派なことが載ってます。でも現実の創価の現場とはものすごいギャップがあることは、ここにコメントしてくれている方の告発によって明らかです。あのお花畑の理想論が、その場しのぎの嘘に塗り固められたものだと気付かない限りは、死ぬまで騙され続けるだけなんです。疑うことを知らない真面目な人ほど、創価の甘い言葉に酔いしれて、自分で自分の人生について考える力を奪われ、創価に全てを貢ぐことだけが自分の幸せだとしか思えないような人間になってしまっています。ちょっとぐらい疑問を持ったとしても、すでに罰論を植え付けられていて、疑う自分が悪いんだと自分を責めるようになります。現実を見ようとすればするほど自分を否定しなければならなくなる。そんな精神状態を続けられるわけがありません。だから多くの学会員が楽な道、つまり創価を盲信して、自分で考えることを放棄し、全てを創価に捧げる道を選ぶんです。

    せめて「なら司法に出ろよ」や「創価にもいいところがある」という考えが、何の議論にもならないことに気がついて欲しいですよね。

  62. >詐欺というとすぐ「なら司法に出ろよ」と言いたがる学会員さん。

    たぶん、こういうこと言ってきてるだろうなと思ってました(笑)。
    司法に出ることはあまり意味がないです。たとえ詐欺でもです。
    なぜなら、組織はこう言うからです。騙してたつもりはない。自分たちもそう信じていただけ。と。
    詐欺の証明はあきらかに騙す意思があって騙したということと、明らかに騙されていたという証明が必要なわけですが、いくら、組織が意図的にだましていたとしても、宗教という曖昧な隠れ蓑がありますから、
    会員の為にいいことだと信じていたと逃げるのはわかりきっています。また、洗脳おめでた会員も、差し出すお金はセンセイに使っていただくんだから使い道は問わない。などと言わされてますから、ほら、何に使ったって騙されてたと言えないでしょう。ってことになります。要するに、創価はやってることは詐欺でも、宗教という建前がありますから、その辺いくらでもごまかせます。だから覚醒して詐欺組織だということに気がついたら静かに去る。これが一番です。会員がいなくなれば崩壊します。

  63. >詐欺呼ばわりするなら司法へ出ろ。

    例えば21世紀には日本の人口の1/3が創価になってて、そうなったらで災害なんかこないんだと大威張りで断言していたのが創価です。
    大の大人が、子どもに真顔で教育してましたよ。
    いいんですかね?そんなデタラメ強制的に教えて。
    当然大嘘でしたが、これもいちいち司法に訴えなきゃいけませんか?
    それで判決をまって決定されるまで無効ですか?(笑)
    それまでは嘘なんて認められないとか(笑)

    今震災で大変な目に遭われている地域がありますが、完全スルーですよね?
    まずいことはスルー。聞こえませーーーん。
    そうですね。まだ司法でその発言、裁かれてないですもんね。

    他にあれもこれもつかれた嘘なんて山ほどありますよ。
    ていうか嘘じゃなかったことって思いつかないですね。
    でもそれは一つ一つ司法に訴え、判決を待ち、確定するまで嘘なんて存在しない。
    そんなものはキミの愚痴やガス抜きにすぎない。
    それで詐欺だと断定されたなら、その時初めて嘘つき呼ばわりは認めてやるよ。
    そうでないと嘘つきなんて認めない。騙したなどという権利なんかない、おまえにそんな覚悟あんのか?なんて言いたいんですかね?

    創価の上から目線もここまできたらコントですね(笑)
    あんた何様?
    私ここまで心底あきれたこと、脱会以来初めてですよ。
    某ブログのチョイス信者の話ですが、創価思想にここまで傾倒するとこんな人間ができるんですねえ(呆~)

  64. ドラミさん、ご提案ありがとうございます。
    お気持ちはよくわかるのですが、私は以下に述べるような考えでこのブログを運営しています。ちょうどいい機会ですのでお話しします。
    例えば「池田大作が5年も人前に姿を現さないのに『先生はお元気です』と発表する原田会長は会員に嘘をついている」とか「『たくさんの財務をすればするほど功徳が大きい。あとで何倍にもなって返ってくる』と言って、100万単位、1000万単位の財務をさせたあげく、その収支は一切公表しないのはおかしいし、そもそも財務の金額の多い少ないで功徳の度合いが違うというのはおかしくないか」とか、「日蓮正宗の教義だけが正しいと言っていた創価が破門された途端『日蓮正宗だけが不幸の根源だ』と教義を180度ひっくり返すのは詐欺だと思う」などなど、おそらく挙げていったらきりがないくらい出てくるでしょう。確かにこのような創価のおかしな部分はいくらでもあげられるんですが、それはこれらが確かにおかしいと判断ができる普通の思考のできる方にとっての話です。残念ながらこうしたおかしさをいわゆる創価脳の学会員さんたちは理解できないんですね。あるいは「これらはみんなデマだ」としか思えないような思考回路になっているんです。だから、創価のおかしな点をどれだけわかりやすく並べたとしても、創価脳の学会員にしてみればただの「悪口」でしかありません。つまり伝わらないということです。
    このブログに多くの方が賛同してくださるのは、皆さんのコメントが自分の実体験に基づく事実を述べられているからだと思います。つまり説得力が半端ないということです。ただしそれが理解できて納得できるのは、幾らかでも創価脳から離れつつある方に限ります。このブログに寄せられるコメントは動かしようのない事実を述べられているんですから、これは否定のしようがないですし、このブログが誰かがどこかで聞いた話を面白おかしく無責任に書いているようなアンチブログではないからこそ、創価に疑問を持ってやってきた方が「確かにそうだ!」と納得されるからだと思うんです。創価が詐欺だということをどうやってわかりやすく伝えるのか。これは私もずっと考えてきました。多くの方の実体験に勝るものはないのではないかと今でも思っています。創価が正しい宗教団体だというにはあまりにもおかしいということはいくらでもありますが、それに気がつく気がつかないというのは、その人が何を基準に物事を判断しようとしているのかによって全く違ってきます。どんなに創価のおかしなことを挙げても、創価脳から見ればただのデマだとしか写りません。それはもうこのブログに殴りこんでくる現役学会員さんの言動を見ればよくわかると思います。要はどんなことが書かれていようと、それが本当かどうかの判断は読む人によって違うということだと思います。創価は詐欺だと気がつく人は、もともと気がつく素養があってのことだと思うんです。そこにこのブログにどういうタイミングで辿り着くかどうかで、気がつき方も人それぞれだと思います。

    私は最近特に「創価は詐欺だ」とあえて繰り返し言っています。創価に疑問を持っている人でも、この言い方に違和感を抱く人は多いと思います。私も「そこまでは言いすぎじゃないか」と思う頃もありましたから(笑)。しかし創価のことをいろいろ思い出しながら、そして皆さんからのたくさんの話を聞くに従って「創価は詐欺だ」という断定の仕方によって、「本当に創価は詐欺なのか?」という自問自答に至る方、そして「やっぱり創価は詐欺だった」という確信に至る方がどんどん出てきたんです。それは単に漠然とした疑問を明確にするというだけではなく、「疑いたくない自分」つまり「自分は騙されてきたわけじゃないんだ」あるいはそれこそ「創価にもいいところはある」などといった苦しい言い訳によって自分自身を正当化したり、ごまかしたり、これ以上考えないようにしたりするといった、いわゆる創価脳である自分に甘んじるところから脱却するという、大変な挑戦なんだと思います。そして辛くても本当の自分の人生を歩みたいという思いがなければ覚醒には至らないでしょう。
    「創価は詐欺だ」と確信するには、それを創価を信じてきた自分を勇気を持って否定すること。否定できる自分になること。なろうと決意すること。これが「創価から覚醒」することなのではないかと思っています。
    ですから、創価のおかしなところをわかりやすく箇条書きにすることは、あるいは人によっては覚醒のきっかけになるかもしれませんが、問題はもっと根深いものだと思っています。騙されてきた自分を認めること。これは想像以上に辛いことだと思います。生まれた時から正しい宗教団体だと信じてきた創価なのに、それが詐欺だなどという事実関係を並べられて「はいそうですか」と受け入れられるようなことではありません。中にはそれだけで覚醒できる方もいるかと思いますが、そのような人はもともとそのよう素養や条件が整っていたからだと思います。
    このブログでは、これからも皆さんからの実体験を元にした創価のおかしな部分を告発していただければと思います。そして騙されてきたことを受け止める過程で負ってしまう心の傷を癒し、同じような傷を背負っている方との共感を促し、「騙されて辛いのは自分だけじゃなかった」ということに希望を見出し、ともに頑張っていけるような対話の場にしていければと考えています。要は、皆さんの実体験の記述と心からの叫びだけが、わずかに開いている覚醒への扉を開けてくれるのだと思っています。
    これからもよろしくお願いします。

  65. signifie様

    大変丁寧に綴っていただいてありがとうございます。
    運営の意向理解いたしました。
    私もおっしゃっていることには理解できます。
    実際に私が覚醒出来たのも皆様の実体験を読んだから他なりません。

    創価のおかしさを知れば知るほど盲信者の家族に対して、おかしい部分をバチっと指摘したいというジレンマが出てしまいます。
    また、SGIのメンバーの各家には三代会長の写真がかならず飾られており、皆創価を平和の団体として純粋に信じています。
    海外のSGIのメンバーにとっては特に、翻訳されて良い感じにフィルターがかかっている人間革命や、池田のメッセージに矛盾を感じることが難しいです。
    そのようなメンバーに同情を感じずにはいられません。。。

  66. ドラミさん

    このブログのスタンスは、signifieさん自ら説明されたとおりです。
    ただ、覚醒につながるかどうかは別として、
    端的な事実を述べたサイトは、存在します。

    http://www.soka-news.jp/shinjitu/hitei.html

    ここでは、2014年11月に行った教義改定を、
    そこに至るまでの年表を記すことで、
    その矛盾を明らかにしています。
    ほかに「池田大作迷言集」などもあります。

    これらの事実を全く知らなかった人にとっては、
    覚醒への一助になるかもしれません。
    参考になれば幸いです。

  67. parole様

    ありがとうございます!
    参考にさせて頂きます!

  68. paroleさん
    サイト拝見しました。教義の変遷がわかりやすくまとめられてますね。

    「戒壇の大御本尊を根本にしていく」のか
    「南無妙法蓮華経という宇宙根本の法を根本に、時代に即して、日蓮大聖人の御書根本に(実際は御書の都合のいい部分を根本として)、そして永遠の指導者池田大作先生の指導(指導と言ってますが、教え、と同義でしょう)のもと広宣流布に邁進していく」のかでしょうか。

    「創価の本尊はカラコピ修正偽本尊」といったところで、「日寛上人は日蓮大聖人の血脈のある方、また中興の祖と言われるほど素晴らしい方、その方の書写された本尊なら良い。また時代で劣化した部分は、芸術作品が修正修理復元するのと同じように、御本尊を修正してもいいではないか?また〇〇さんに奉書したという部分は別に消してもいいではないか。御本尊の本体部分がきちんとしていたらいいではないか」くらいにしか思ってないでしょうね。

    「池田大作先生は現代の釈尊、ソクラテスと言われている(またうまいこと外部の人間に言わせている)。碩学の指導に従うのが間違いない。我々一般民衆は思いもよらない知恵の塊が池田先生だから池田先生の言う通りにしていけば間違いない」⇨人として大切な「考えること」の放棄。実際楽ですよ(^^)

    「公明党は政権与党として責任ある対応をしていく」⇨どうみても「軽減税率」と「安保法案」をバーターしたようにしか見えませんがね。はじめから落とし所が決まっているのでしょう。自民も公明もお互いの立場あるので、駆け引きしているフリしながら結局落ち着くところに落ち着くのでしょうね。

    創価は設立当初から大石寺の大御本尊に帰依するしか本物の信仰は無いと言い切ってきました。
    一昨年の教義の改正で、「世界に広がる我々創価こそ名実ともに日蓮大聖人の血脈が流れている。だから我々は日蓮大聖人の正当な教団。正当な教団だから御本尊を認定する資格がある。そして謗法の地にある大御本尊は、受持の対象にしない(授持とはえらい人の教えを信じ受け保つこと。だから大御本尊は信心の対象にしないということ)」と。

    根本の本尊が変わったので、新興宗教と同じですね。

    いろいろと言い訳がましいことをいってますが、もっと核心部を見ればいいんです。

    日蓮は鎌倉時代のお坊さん。キリストもアッラーもその他の世界中の宗教を知らなかった。
    依経の法華経をはじめ、様々な経典は時代とともに作られたりしてきたので釈迦の教えとは違う部分もたかさんある。法華経自体が釈迦の教えとは違うということも言われている。
    だから日蓮が釈迦の教えの真理を説いているとも言い難い。
    ましてや南無妙法蓮華経が宇宙の真理、宇宙の法則なんてだれも証明できない。
    ⇨日蓮自体が真理を表したとは到底言えない事実

    この1点だけでも教義がなりたたないのではないでしょうかorz

    とりとめの無い話になりましたが、あまりにも矛盾や嘘が多すぎていちいち取り上げてたら膨大な時間がかかりますねσ^_^;

  69. 創価に対する様々な疑問をまとめてみました
    ・日蓮に対する疑問。教義に対する疑問。法華経に対する疑問
    ・創価創立の経緯に対する疑問。小説人間革命や創価が発表する牧口、戸田のこと。情報が創価からの一方向であること。
    ・池田に対する疑問。新ニンゲンカクメイの池田と実際の池田の乖離。
    ・教義変更に対する疑問
    ・御本尊に対する疑問。カラコピ偽本尊。お守り、御形木、少し大きい御形木、会館本尊、すべて同一のものの拡大縮小に過ぎない。
    ・池田の指導が昔と今で全然違う。
    ・仏法の究極は師弟不二は本当か?という疑問
    ・末端の現場での指導の疑問。財務は倍になって返ってくる。選挙は功徳が現れやすい。などなど。
    ・功徳とバチでの洗脳に対する疑問
    ・会員でなくても幸福な人たくさんいる現実。また創価の人に不幸が多く見受けられる現実
    ・お金に綺麗といいながら財務の収支を一切明かさない現実。3桁の財務をしつこく迫ってくる現実。聖教新聞を取らないといけなかったり、財務ひとくち10000。贈呈と称して自腹切ったり、多部数購読。婦人部は書籍を買わされたり。大百、灯台、パンプキン、潮、創価新報、聖教新聞、公明新聞、公明パンフ、新人間革命の本、小学生、中学生、高校生向けの新聞、数々の書籍、写真集、池田大作全集、様々お金かかります。
    ・公明党の選挙支援、全て自腹。選挙手伝いの選挙カーを運転しましたが、朝の7じから夜の10時まで拘束されて3000円でしたよ。
    ・池田がかれこれ6年も人前に出てこない現実。「センセイはお元気です。執筆活動に忙しい」といい加減バカにしたような言い訳。
    ・私が創価で経験したことに対する疑問。父母の悲惨な死に方。母はガンで悶絶死、父は首吊り自殺ら婦人部の幹部が会合後に息子に包丁でメッタ刺しにあって亡くなったこと。女子部員によるつきまとい。殺人犯して少年院に入っていた男子部員に現金を恐喝未遂にあったこと。窃盗で逮捕されたおじいさん学会員などなど末端会員にロクな奴がいない現実

    キリがありませんねσ^_^;

  70. 熊本の大地震、余震・本震が何度も押し寄せて
    大変な被害状況になっていますよね・・・
    落ち着いたと思って避難所から家に帰宅された方が、
    その時に大きな余震に遭遇してしまい亡くなられたり、
    避難場所から帰り、家の屋根が見えて安心して家に付いたら、
    実は土台や柱が大きく内部で破損していて、
    もう二度とその家で住む事が出来ないと悟り、
    泣いてらっしゃる家族の方の映像とか、
    見ていて私も泣きました・・・・・(ノД`)
    地震の怖さを改めて痛感しました。

    せーやさん、 私の地域も、ものすごい強風で、
    屋根が飛んでしまうかとビクビクしてました(;´Д`)
    今日は一転、夏のように暑かったです。
    ほんと、熊本の学会員さんたちが、これをキッカケに創価に疑問を持ち、
    覚醒に繋がっていくといいですよね・・

    ジャンヌさん、 九州にお住まいで避難もされているそうで、
    本当に大変ですよね。
    心労とか疲労などで体調は崩されていませんか?
    どうか健康管理と、危険な状況にならぬよう
    十分にお気を付けください・・・

    宝星さん、 ご主人の実家が熊本なんですね、心配ですよね。
    お母様の洗脳も、かなり強固ですよね・・・
    何か大きなキッカケでもあると、また変化もあるかも知れませんが・・

    signifieさん、そうですか、
    相変わらず創価脳の乱入者が自己紹介もせずに、
    今も勝手に書き込んで去って行ってるんですね。
    コメントなんか承認されない限り掲載されないのに(笑)

    いつものごとく判で押したような創価脳のコメントで、
    洗脳されている事自体に気が付かずに
    自分たちの信じる身勝手な正義をだけを振りかざして
    必死の書き込みをしてるんでしょう。

    もはや、創価製のコンピューターロボットが
    自動で定期的に反創価のブログを24時間探し回って、
    自動生成のコメントを定期発信しているような、
    そんな一種の不気味さすら感じてしまいますよね。

    そんなにも、インチキな宗教団体に依存していかないと
    生きてはいけないものなのでしょうか?
    せめて、創価に対して少しくらい疑問を持ってはどうですか?

    それにしても創価脳の乱入者って、創価も池田も大好きなのか、
    それとも創価は問題もあるけど、池田センセーは絶対だ!とか
    心底思っているのでしょうかね?
    では、その創価脳の人たちに聞きたいんですけど、
    池田大作の、どこがすごいの??
    池田大作の、何が魅力なの??
    法華経を説いた訳でもないし、日蓮正宗を作った訳でもないし、
    それどころか創価学会を作った訳でもないし・・・
    単に純粋な会員を騙し扇動し、財産も労力も巻き上げ、
    口の上手さと洗脳の巧みさを最大限に利用して
    自分が王様でいられる王国を作っただけに過ぎませんよ。
    自分がチヤホヤされたい、自分に勲章や名誉が欲しい、
    とにかく自分が王国の主人公になりたい、
    ただそれだけの、宿業も欲も深い、とんでもない人物です。
    そんな池田大作の、何がそんなに良いのですかね?

    まあ、私が思うに、ナンミョーもせず暇そうにネットを徘徊して、
    創価に敵対するようなサイトを見つけては噛みつくような人間は、
    創価脳と言うくくりの中では、かなりユルい活動家かも知れません。
    例えて言うと、乗っている車を馬鹿にされたりとか、
    自分の家族の悪口を言われて怒って反論しているとか、
    その程度の怒りの向け方なのかも知れませんね。

    その程度だから、ここを糾弾するブログを立ち上げるとか
    勢いで騒いで捨て台詞を吐いて逃げたところで、
    現実的にそんな知恵もエネルギーもある訳がありません。
    もう、ここを読んで頭に来て、
    必死で反論の書き込み投稿してスッキリする事で、
    信心に自信が持てない自分自身の不安な心の安定を
    何とか保っているのでしょう。

    でも、掲載はされないんですよね・・・(笑)
    ご愁傷様です・・・創価脳さん。

    (● ̄(エ) ̄●) 功徳も無い創価の詐欺に気づくんだクマ~!

  71. スマイルさん

    >キリがありませんねσ^_^;

    ホントに。

    ことのついでに、
    SGIの人や三人組向けに、
    牧口初代会長は「戦争に反対して投獄されたのではない」という事実を
    挙げておきましょうか。

    第三文明社から『創価学会を語る』を著されている松岡幹夫氏(元日蓮正宗僧侶)さえ、
    「昭和戦時期において、創価教育学会による反戦運動が展開されたことを示す資料は
    見当たらない」と述べています。
    投獄されたのは、宗教的信念から神札を受け取らなかったことと、
    「天皇も凡夫である」等の発言による、不敬罪が理由です。

    妙悟空(戸田城聖)著『人間革命』にも
    「国家神道では戦争には勝てない、日蓮正宗に帰依しなければ勝てない」という
    一文があります。
    戦争反対なら、そんなことは書きませんよね。

    確かめてないけど、現在発刊されている『人間革命』には、
    きっと載ってないんだろうなあ。

  72. 選択2016年1月号・2月号の、創価記事の要点=‣「№2正木正明vs№3谷川佳樹」
    1月号54・55p
    『創価学会で「クーデター」勃発~ポスト池田「確定」総務会の内幕~』

    …だが、「池田不在」が長引くにつれ、誰が次の指導者になるのかを巡る権力闘争が激化した。実力者の正木と谷川の争いである。
    …争いは、池田の体調が回復した一時期、正木が有力になったと囁かれた時期もあったが、最近は副会長の佐藤浩とともに国政選挙を取り仕切り、公明党を衆院選二連勝に導いた谷川が優勢と見られてきた。創価大一期生の梶岡誓ら「正木派」と見られた大物幹部数人がこの二年ほどの間に次々と更迭されたこともその見方を裏付けた。それでも今回の創立記念日は、会長も理事長も任期途中であり、人事が行われるとの観測は皆無だった。
    …だが、その場に正木の姿が見えないことで、異変を感じ取った参加者もいた。
    「クーデター」は、午前中の総務会で総務会メンバーの任期を五年から三年に短縮する会則の変更が提案されたことから始まった。それが承認されると「総務の任期は今日で切れることになったので総務を選び直す」として、正木支持者が多いベテランを中心に約二十人の総務を排除。
    …何しろこの九年間、巨大宗教団体を二分する権力争いをしていた一方の雄が突然、消えたのだ。総務会で原田は「正木理事長は体調不良で職務執行が不可能となり、本人から辞職の願いが出た」と説明したが、それを聞いたある幹部は「正木さんは四日前まで元気な姿を見せていた。どこかに幽閉されているのではないか」と呟いた。
     別の中枢幹部は、「この人事は(池田)先生の指示で行われたのではない。谷川派による正木排除のクーデターだ」と断言した。
    …今回のクーデターは、谷川が、池田亡き後、自分を中心とした指導体制にスムーズに移行するため、池田の有能な秘書役にすぎないと言われてきた高齢の原田らと組んで実行したものだ。しかも、池田の話し相手を務めてきただけで無能と囁かれる長谷川を正木の後任に据えた。(1月号分以上終了)

    2月号46・47p
    『創価学会「ポスト池田」体制へ着々~「次期会長」谷川佳樹に権力集中~』

    …ところが、会長の原田稔に次ぐ実力者解任の余震は収まる気配がない。クーデターの狙いは、名誉会長の池田大作なき後を射程に入れた本部事務総長の谷川佳樹への権力集中だ。誰が谷川に協力したのか、事前にこの計画を知っていたのは誰なのか……。全国三千人弱の学会専従職員の間で疑心暗鬼が渦巻く。ただでさえ、学会員の高齢化で組織の弱体化に歯止めがかからない。クーデターは吉と出るか、凶とでるのか。その結果が明らかになる日はそう遠くない。
    … 二〇一三年暮れ、正木の側近だった局長クラスの幹部二人が更迭され、翌年には創大一期生で正木に近かった局長が子会社へ飛ばされた。谷川や谷川に近い実力派会長の佐藤浩を中傷する文書がばら撒かれたのを受け、谷川が徹底した犯人捜しに走った末の人事と言われた。だが、その後も谷川の強権的な組織運営の手法をパワハラだと告発する怪文書などがネット上で拡散する。
    危機感を抱いた谷川が、同じ東大卒の原田や弁護士グループのトップで早大卒の八尋頼雄ら「非創大組」を抱きこんで謀議。それを実行に移したのが今回の「クーデター」との見方が支配的だ。
     過去に頸部を手術して健康不安を抱える原田が続投し、谷川が会長に就かなかったのは「谷川さんよりかなり年配の幹部が多い。人望のあった正木さんの更迭に対する摩擦も考慮して一拍置いた」(幹部)とみられる。
    …今回の人事では学会員に絶対的存在の池田大作に、もはや判断能力が皆無であることが明白になった。
    …谷川は自らの地位強化のために会員を遮二無二選挙に動員してきた中心と見る向きが多い。選挙で組織は疲弊し、本来の宗教活動が疎かになったとの指摘も根強い。これまでも原田─谷川執行部は怪文書を流したと疑った職員を徹底的に査問してきたが、新体制で批判勢力への監視体制がさらに強化されるのは必至だ。
    (以上引用終了)

    ※参考:朝日新聞デジタル 2015年12月19日22時31分
    公明党の元衆院議員で、建設相を務めた森本晃司さん(73)が、18日に東京都内のホテルで倒れているのがみつかり、死亡が確認されたことがわかった。死因は不明。
    (熱烈な正木支持者の森本さんが、“正木理事長更迭への抗議のため”上京中不審死?
    「ホテルで亡くなっているのが発見された」とな!。)将にコレゾ不審(=疑わしい)死。

    ドラミ さん 2016年4月17日 05:35
    >矛盾点を一覧で見れるページを皆様で作れないものでしょうか?

    私も色々調べていますが、創価の活動を。実質戸田出獄以降としても70年間。信者数は増減を数えながらも最大事500万世帯位で、これまで出版された新聞雑誌書籍類、しかも反対の立場の出版物も膨大。一応仏教を騙ってますので、仏教(宗教)の知識もソコソコ必要だし、センセが代作させた夥しい数の哲学者・宗教家・政治家・経営者等々、とてもじゃないが、簡単に一覧で見れるページは難しい。とにかくも一冊の書物に纏めてその要点部分のみを、簡略に記す。位しか無いのでしょうね。それだけの大仕事なんですね。
    スマイルさんが >キリがありませんねσ^_^; /と云われる通りの膨大な森です。

    モニカさん、盲信者の相手して無駄な時間を浪費しないで、「対話を求めて」に投稿されてる“お悩み中の方”へ、的確な回答を期待しています。
    幾ら口で言って聞かせても、アル中も、薬物中も、狂信も、ギャンブル中もほとんど自力では辞めれない。本人の身体がボロボロになる、又は、取り立て屋から地獄の追い込みを駆けられて初めて“目が覚める”のでしょう。お釈迦様でさえ「縁なき衆生は度しがたし」と、仰せです。
    私は白さん以外相手する気は無いし、ぐずぐずと煮え切らない“梨の礫”の儘だ。と、見切りを付けたら、そこでお終いです。「人生には限り(寿命)がある」という事です。
    “アレか!コレか!”。という事です。“両頬(リョウホウ)良えのほっかぶり”位。らしい(^_^;)

  73. parole様皆様

    リンク先を読ませていただきました。ありがとうございます。

    質問させてください。

    具体的な意味がわからないのですが、
    「戒壇の大御本尊を受持しないと教義を変更」
    とは、以前と前でどのように変わったことを意味するのでしょうか?
    戒壇の大御本尊とは日蓮正宗系の意味ですか?だったらもともと破門後は創価は受持していない(できなかった)のではないでしょうか?

  74. 詐欺が騙すつもりで近づき、結果騙しても「私は騙されてない」といえば詐欺は成立しない。
    はい、あなたにとってそれは確かに詐欺じゃないんでしょう。
    だからオメデタ会員ならそうやって双方幸せにやってればいいんです。
    そういう人には創価はいい組織。
    創価にとってもそれはいいお客さん。
    そういう双方だけなら円満です。
    誰も文句は言いませんよ。

    でも詐欺が騙すつもりで近づき、結果騙した時「騙したな」と気づけば詐欺です。
    警察に訴えるか裁判に出るか、マスコミに告発するかなんてそんなのはまったく自由です。
    被害者が好きなように裁けばいいのです。
    警察に訴えなかったから、裁判で判決しなかったら、騙してないことになるという理屈はない。

    ※問題なのは、創価は「あなたは騙していないし、私も騙されてない」という客さん相手にだけ存在してるのではないということ。
    ※騙されたと気づいてカンカンに怒ってる人まで縛りつけることが非難されてるんです。

    ホントですよ。手口はこうです。
    まず「脱会すると不幸になる」と熱心に信じている会員を脅し、その会員の手によって身近な人間(家族など)の脱会を阻止させます。
    やり方はそれぞれ。
    「よかれと思い」という心理を使って、泣く喚く怒鳴る脅す、悪口を言ってまわる、態度を豹変して冷たくする、不機嫌になる、離婚を迫る、学費、養育費を払わない…などオカルトではなく現実的な嫌がらせになることが多いです。
    或いは、家族の共有財産を喧嘩になってまでもパートナーの承諾を得ず組織に貢いでいまう。
    葬式など家族の価値観が違っても、創価式を勧め悶着を起こすなど、信じてない人間を巻き込むことは多岐にわたります。
    警察はこういう民事には関わらないし、誰が家族相手に警察や裁判沙汰にしたいでしょう?
    個人でなんとか解決しなくちゃいけない。

    この「信じてない人を巻き込み、自分と同じ価値観じゃないと嫌がらせ(本人はこれをやらないと不幸になると信じ切っているのが厄介)をする」
    これこそが創価問題の元凶です。
    トップは組織の何を言っても言いなりになる信者を見ながら、こういう問題にメスを入れる指導を絶対にしません。
    脱会の自由の徹底、財務の時の家族の了承問題などは知らんふりです。
    問題が出ても警察が動くようなことじゃないからいい気なもんです。
    明けてもくれても「師弟不二」と喚くみたいに、明けても暮れてもこういう指導をすれば会員に浸透すると解っていてもしません。
    なぜか?
    そんなことはトップの利益にならないどころか損失になるからです。

    そういう問題をネットなどで嫌というほど聞いてながら、教団を非難もせず、擁護し、文句があるなら裁判でも起こせば?と涼しい顔をしてる人間。
    最低です。
    会員には、純粋に教団のいうことしか信じず知らずにいるおめでたい会員と、そうではなく深刻に悩んでいる会員がいることを熟知している会員と2種類います。
    簡単にいうと、ネットを読んでいる会員と、何もしらない人のいい年寄りの2種類です。

    創価問題を熟知していながら、トップは警察に訴えられないこと以外は知らん顔して絶対に改善させないようなシステムにしてあることを知ってながら、「創価はすばらしい」と言いはる人間。
    クズです。
    ああ、創価の信仰にのめり込むとクズになるんだ。
    これは確信をもって言えますね。

  75. バリ活歴16年、非活歴15年 昨年11月脱会しましたレイラです。

    実は私13,4年ほど前に架空請求詐欺に
    遭いかけたことがありました。

    当時まだ情報が少なかった時でした。

    詐欺の特徴は「相手に冷静に考えさせる時間を与えない」

    「△時まで振り込まないと間に合わない」
    という類の事を言われ焦る私。

    でも、ふと「ちょっと待って」と一瞬冷静になり
    ハガキに載っていた

    「●●庁(と国の機関らしき名前を書いていた)

     住所、電話番号」

    その住所と名前から104で電話番号を調べました。

    104のオペレーターが
    「その住所に該当する●●庁さまと電話番号がない」とのこと。

    詐欺だと気付いた瞬間でした。

    そして「●●庁」という名前で電話番号を調べると
    本当の機関の名前は少し違っていて、電話に出た方に
    請求が来たのですけどと言うと一言
    「それ、警察に行った方がいいですよ」と。

    危機一髪で詐欺に遭わずに済みました。

    オレオレ、架空請求詐欺は
    心当たりがないのに、はっきりしないことで
    まるであったかのようにもっていきます。
    スルーが一番ですが、コンタクトをとってしまった場合は
    冷静に一旦考えて「これは詐欺かも」と
    疑う気持ちを忘れない事が大事ですね。

    例の3人組さんの関西での「ザダンカイ」で
    「センセイはお元気なんでしょうか?」という質問が
    あったそうですが、冷静に考えると
    元気なワケがないと思います。

    遥々遠い国からお金と時間をかけて来る海外メンバーに
    直接会って激励もない

    そして災害があっても
    現地に行って激励もない

    「私たちに託されている」

    本当にそうでしょうか?

    センセはどこにいるのでしょうか?

    センセの事「元気です」と言ってる幹部は
    センセに最近お会いして言ってるのでしょうか?

    皆で「センセのお姿見せてください」という
    声がないのが不思議です。

    「そういう事をすると師は喜ばない」

    それはセンセの口から
    聞いたのでしょうか??

    もっと現実に目をむけましょうよ。

  76. 創価学会では、「財務の功徳」なんて指導や体験が語られるが、それはおかしな話です。

    寄付とは、法華経の行者を供養すると言うことで、かつて日蓮大聖人様に物資を届けた信徒さんたちを、大聖人様は讃えられたのです。信徒さんたちは、功徳のために供養したのではありません。大聖人様を気遣って、見返りも求めず行ったのです。功徳があるから財務をするようなのは、本末転倒なのです。寄付は見返りを求めるものではないのです。

    100万円寄付しようが、その金は捨てたと思って忘れるものです。あげたお金です。寄付したくてしょうがない人なら、その人の勝手でいくら寄付してもいいんですが、信仰とは無関係。「でっかい功徳が欲しいから、財務百万円だー!」なんてのは、寄付と言うより、学会前の賽銭箱に札束突っ込んで手を合わせてパンパン叩いてるだけ。(福沢諭吉以外は受け付けないそうですが)寄付の後何かちょっと良いことがあっても、財務の功徳だなんてゆめゆめ思ってはいけません。見返りを求めずあげる金です。それをわかってる人はほとんどいません。

    学会はそれを利用します。常日頃から学会こそが法華経の行者のようにすり込み、無量の功徳だなどと無尽蔵に金を求めます。もともとの学会では財務などありませんでした。永遠の指導者である戸田会長は、学会は絶対に寄付はさせないと言っていましたが、正本堂建立のときに一度だけと寄付を募ると、思った以上の大金が手に入ったので、味をしめて一口一万円などと基準を決めて、三桁などを基準にし、搾あり取るだけ搾り取っているのです。学会本部職人=職業宗教者たちは、自分たちにお金を収めたら功徳があるぞ!などと、仏様気取りなんですよ。

    だから永遠の指導者=池田大作は言います。

    「お世辞を使った方が、公布基金が多く取れることを、私は声を小さくして申し上げます。」

    公布基金って、取られてるお金ですよ!

  77. >そういう問題をネットなどで嫌というほど聞いてながら、教団を非難もせず、擁護し、文句があるなら裁判でも起こせば?と涼しい顔をしてる人間。
    最低です。
    会員には、純粋に教団のいうことしか信じず知らずにいるおめでたい会員と、そうではなく深刻に悩んでいる会員がいることを熟知している会員と2種類います。
    簡単にいうと、ネットを読んでいる会員と、何もしらない人のいい年寄りの2種類です。

    創価問題を熟知していながら、トップは警察に訴えられないこと以外は知らん顔して絶対に改善させないようなシステムにしてあることを知ってながら、「創価はすばらしい」と言いはる人間。
    クズです。

    モニカさんのおっしゃるこの部分、まさにこの通りですね。ネットでアンチをくさす学会員というのは、たいてい自分の都合で、やりたいことだけしかやらないチョイス学会員が多いようで、組織活動も形だけだったり、実は組織からそれほど相手にされないで、まわりの学会員も波風立たないように気を使っているような、学会員の中でもとりわけ自己中な人が多いように思います。特にネット上でアンチ創価に対して、おっそろしく偉そうに見下しては「どうだ俺はそこいらの盲信者と違って何でも知ってるんだ」とわざわざ自慢したいようです。はたから見ててみっともないですね。

  78. 哉文さんのおっしゃるように、多くの学会員は財務に限らず「功徳という見返り」が欲しくて活動をしています。これって少なくとも仏教の信仰ではないですよね。ドラえもんに「なんとかしてくれ〜」と泣きつくのび太くんと同じです。ハクション大魔王におねだりするカンちゃんと同じです。「財務をたくさんすればするほど功徳も大きい」「選挙の功徳が一番大きい」「折伏すれば過去世の宿業を断ち切ることができる」。こんなギブアンドテイクで操られている学会員ですが、別にそれで功徳があるわけじゃないから、実際のところギブをするだけしてテイクは無しなんです。創価は会員がギブアンドギブするだけの詐欺団体だということです。こうしてありもしない功徳を餌になんでも言うことを聞く学会員がいるから、いつまでも創価は無くならないんです。功徳なんてあるわけないのに、いいことがあったら「功徳だわ〜」悪いことがあったら「信心が足りないんだわ〜もっと頑張らなくちゃ〜」と、どんな状況が来ても自分で勝手に功徳があることにしてしまいます。そこには「御本尊に祈れば、御本尊の不思議な力でいいことがある」と思い込んでいる。そんな不思議な力みたいなものを信じていること自体、すでに仏教ではありません。「仏法は道理だ」なんて言いながら「不思議な力」をお金や選挙活動をすることでもらえると信じていることの愚かさに学会員は気づきません。っていうか、「打ち出の小槌みたいな信仰に出会った自分はラッキー!」思い込みたいんですよね。わからない気はしませんが、結局そうやってお金も時間も貢がされて、家族もろとも不幸になっているというのが創価学会員の現実なんです。でもその現実でさえ、ありもしない功徳を信じたいがゆえに見えなくなっているんですよね。常に見返りを求めて生きて行く人生って悲しいですよ。学会員さん、自分の子どもにそんな人生を送ってほしいいですか?

  79. 続けます。
    創価は改善すればすばらしい団体になるんじゃなくて、絶対に改善させないためにあらゆる手段で固めてある組織です。
    万が一、創価が死守したい部分を「改善したい」なんて会員が出てきても、鉄壁の阻止がとれるように策を講じてあります。

    会員が「改善したい」なんて言い出す部分などトップは熟知してますからね。
    残念ながらそれこそがトップが何より守りたいことでなんですよ。
    例えば「脱会の自由を広く打ち出す」だの「選挙支援は強制しない」だの「新聞販売にノルマをなくす」だの「未成年の入会は禁止する」だの。
    いかにそうさせないか。思わせないか。妙なことを言いいだしたりしないかくらい充分に考えられています。
    もしもそんなこと言い出す会員がでたら、という次の手も考えられています。
    それもとっくの昔から。

    ネットなど普及してなく、皆が文化祭だなんだとお祭り騒ぎをしてすっかり騙されきっていた時代から、トップはこういう先々の様々な手を打ち盤石にしてきました。
    今さらやっとこさ気づいて慌てて「スワッ!改善だ!」と叫んだところで、白いブランコさんのように簡単にはじきとばされてしまいます。
    結果はいわずもがな。台風にむかって木の葉が突進する如しですよ。

    アンチ対策もとられてます。
    エセ仏教にしびれてのぼせあがった信者が、本部のいい駒になって言い返してきます。
    それも「やらされてる」じゃ人間力を発揮しませんから「自主的」に「頼まれもしないのに」「生き生きと自分の言葉で」応戦してきます。
    信仰同様、これはあくまで自分の意思決定でやっている、と思わせるのがポイントです。
    こういうのをマインドコントールというのですが、当人は気付きません。
    マインドコントロールとはボンヤリしているうちに「やらされていること」とでも思ってるんでしょうね。
    頭の冴えた自分がまさかと。

    詐欺同様、騙しても「自分は騙されていない」と言い張ってくれる信者はしてやったりです。
    MCをかけても「やらせられてはいない。自分の意思でやってる」と譲らないんだからこれは嬉しい。

    シニフィエさんが何度も仰っているように、この「騙された」「やらされた」というのを気づくか気づかないか、認めるか認めないかで覚醒は決まります。
    自覚症状がないのでこれが意外に難しいんですよ。
    自覚ではどうしても「正気な自分が、冷静に自分の強い意志で判断していた」としか思えませんからね。
    だから自意識とかプライドか、自分が自分がという人ほど覚醒しません。
    まわりを見てもそうではないですか?

  80. 非活のジンジャーです。

    皆さまのコメントを読んでいくと、創価が詐欺であることが明々白々ですね。

    退会について悩んでおりましたが、こちらのブログの過去コメントに、『退会届けに「家族には退会したことを連絡しないで下さい」とメモをつけておけば、家族には連絡しないと学会本部から回答があった』という内容を見つけました。この事をチョイス活動家の退会に反対していた弟に話したところ、
    『強信の母に知られないで退会できるなら、辞めてもいいんじゃないかな』と弟からも了承が取れたので、退会の決意を固めました。弟も母とトラブるになるのが嫌だからチョイス活動しているけど、辞めたいとの事でした。

    確かに私、40代で独立して生計をたてているし、親から何か援助を受けているわけでもないし、嫌な団体に我慢して属する必要は全くないし、静かに退会手続きを進めれば良いんだ、と思いました。

    現在、内容証明で退会届けを送付しようと色々調べています。内容証明って一行の文字数が決まっていたり、3通同じ物を作るとか、色々面倒なんですね。

    以前、うちの地区で退会届けを出した方がいるのですが、
    ●内容証明でなかった
    ●学会の正式な退会届け?ではなかった
    という理由でまだ統監が残っている方々がいます。
    なので、私はちゃんと内容証明で送付したいと思っていて、できれば弁護士さんに書いてもらって、絶対に統監から削除してもらうつもりです。

  81. >ネットでアンチをくさす学会員というのは、たいてい自分の都合で、やりたいことだけしかやらないチョイス学会員

    シニフィエさん、その通りですね。
    彼らが組織で浮いているであろうのは一目瞭然です。
    独特ですし、相当自己中心なクセ者ばかりですよね。

    カガテツさん、ご忠告感謝します。
    私は盲信者やこういうチョイス学会員とは、もとより対話してなんとかさせようとは思ってません。言っても無駄なことは重々承知してます。
    が、敢えてその独特な精神構造を晒し分析して、覚醒する可能性のある方へのコメントに使わせてもらっているのです。
    挑発すれば乗り、ツッコミどころ満載の本音が聞きだせます。
    ふつうはこういうことをすると疲れるだけですが(私も疲れるし面倒くさいなあと思いますが)、幸い私は思ったことを思ったように文章にすることだけはできるようで、それで消化してしまえるんです。

    あとは白いブランコさんがいつはっきり書くかですかね。
    書くにしても書かないにしてもきっちり評価されるでしょうが。
    匿名のネットといえ、言い出したら逃げられないということを覚悟する。責任、信用、信頼関係というものは大事です。
    しょせんネットなんか…ではなく、仕事だろうが何だろうが、信用される人というのはどこにいても何をしても信用があると思いますよ。

  82. ドラミさん

    >「戒壇の大御本尊を受持しないと教義を変更」
    とは、以前と前でどのように変わったことを意味するのでしょうか?
    戒壇の大御本尊とは日蓮正宗系の意味ですか?だったらもともと破門後は
    創価は受持していない(できなかった)のではないでしょうか?

    この質問にお答えします。
    ちょっとまわりくどいかもしれませんが、がまんして読んで下さい。

    どんな宗教団体にも「信仰の対象」というものがあります。
    日蓮正宗の信仰の対象は、日蓮が弘安二年十月十二日に著した、
    いわゆる「戒壇の大御本尊」です。このご本尊は特別なご本尊で、
    日蓮の魂そのものである。人間の形はしていないが、日蓮大聖人と思いなさいと、
    日蓮正宗は教えてきました。

    一方、創価学会は、日蓮正宗の信徒団体として出発しました。
    信徒団体ですから、信仰の対象は、当然「戒壇の大御本尊」です。
    戸田第二代会長の指導にも、次のようにあります。
    「われわれの貧乏と苦悩を救わんがために、日蓮大聖人様は大御本尊様を遺(のこ)されてある。
    これは、弘安2年の10月12日の大御本尊様のただ一幅なのです。
    そこから分身散体の方程式によりまして、ずうっと出てくるのです。
    それから、ほかの本尊、どこのを拝んでも絶対にだめなのです。
    弘安2年の10月12日の大御本尊様から出発したものでなければ、
    法脈が切れてますから、絶対だめなのです。」
    (『戸田城聖全集』第4巻P343)

    要するに、各家庭に安置する本尊は端末で、富士大石寺にある戒壇の大御本尊が本体である。
    戒壇の大御本尊を直接拝めるなら、それは信徒として当然の行いである。

    ということで、創価学会は「登山会」と称して、
    富士大石寺への参詣、戒壇の大御本尊への参拝を大々的に行ってきました。
    池田第三代会長は
    「かかる絶対の大御本尊にお目にかかる登山会であれば、学会の登山会こそ、
    行事中の最大の行事として、他の一切の行事に優先して行われているのである」
    (『大白蓮華』昭和38年10月号)
    と言っています。

    古くからの学会員で、登山会を知らない人はいないでしょう。
    東京に住んでいる私は、半ば強制的に日帰りで、あるいは一泊二日で、
    ときには1カ月に2回も「登山」し、「大御本尊」に参拝してきました。
    小学生のときからずっと、30歳を超えるまで、そうしてきました。

    ですから、教義的にも、心情的にも、
    富士大石寺に安置されている弘安二年十月十二日の戒壇の大御本尊こそ信仰の対象であると、
    学会員は長く信じてきたはずです。

    それを「やめた!」と宣言したのが、
    2014年11月の教義改定です。

    >だったらもともと破門後は
    創価は受持していない(できなかった)のではないでしょうか?

    そのとおりです。
    信徒団体である創価学会が破門された瞬間、
    戒壇の大御本尊を信仰の対象にすることは「できなくなった」というのが正解です。

    創価学会は破門されたことを「魂の独立」と言い換えています。
    独立したなら「日蓮」の看板も取っ払っちゃって、過去の歴史にもすべて目をつぶって、
    信仰の対象を全く新規の何かに変更すればよかったんですよ。
    でも、それはしないし、できないようです。
    創価学会のホームページ筆頭には今も
    「創価学会は、大乗仏教の真髄である日蓮大聖人(1222~1282)の仏法を信奉する団体です。」とあります。

    日蓮まで否定することはしない。
    本尊の源流は、すべて日蓮から発している。
    当然、本尊(曼荼羅)を否定することはしないし、できない。
    戒壇の大御本尊は宗門(日蓮正宗)にある。
    う~ん、悔しいなあ。
    そうだ!「受持しない」って言えばいいんじゃない?
    そしたらさ、ご本尊を否定したことにはならないし、
    宗門なんか関係ないもんね、って言えるでしょ?

    ……ってことじゃないですかね。

    ですから簡単に言えば、
    以前は「戒壇の大御本尊は絶対だ!それ以外は全部ダメ」と断言してきたものが、
    以後は「日蓮の本尊ならみんなオッケー。ただし、正宗の(戒壇の大御本尊)は、
    うちは使いません」
    ということにしたわけです。

    これに矛盾を感じない、疑義を生じないとしたら、
    そのほうがおかいしでしょう?
    ですから、私は脱会しました。

  83. parole様

    丁寧に教えて下さり本当にありがとうございます。

    2014年末とは破門から大分たって何をいまさらという気がします。

    学会の重要発言は回りくどい言い方で行われるので、理解しづらく一般会員には目くらましとなっています。

    もう一つ可能でしたら教えて下さい!

    学会が発行している、カラーコピー本尊ですが、学会側はどのような大義名分で

    「カラーコピーの本尊でも功徳がある!」

    としてるのですか?

    創価脳の親戚に聞いたら、「魂が入れられてるから」
    だそうで、私が「魂を入れたのは誰?」と聞くと、それにはしどろもどろで答えられませんでした。
    他の幹部に聞いたら「そんなこと聞いてどうするんですか?」
    と激怒されました。

    学会側の苦しい言い分は何なのかご存知ですか?

  84. こんにちは、はじめまして、葵と申します。

    皆様のコメントを拝見し感銘を受けた、一人です。

    私は数年前まで、創価学会の活動を率先していた、1信者でした。

    この度、九州地方にお住まいの方々に、お見舞い申し上げます。

    創価学会が詐偽団体やカルト教などと確信をしたのは、5年前の被災を実際にうけ、身内や幼馴染み、親友を亡くしました。
    私は悲しみで活動をしなくなった時、活動家の数名が、「今こそ、不屈の信心を」や「今こそ生ある我らが立ち上がり、先生にお答えする時」など、そっと寄り添うのではなく、何か見つけては「先生のお言葉だから」、「たまたま今世でなっただけと」心のない言葉を並べて、また歩み出そうと、言われたのです。

    その日から私は、創価学会を詐偽団体、ペテン師の集まりと悟り、脱会をしました。

    あれから数年がたち、熊本、大分の皆様の為、私は、行動を起こしています。

    口だけ詐欺師団体(カルト教義)の活動家の方とは違う、正義を貫く為に。

    長々とごめんなさい。失礼しました。

  85. カガテツさんのコメント、私もそう思います、そう思ってました。
    久しぶりにコメントして、差し障りのあるコメントをこのブログに引き寄せてしまって
    ご迷惑をおかけしたのかもしれません、謝罪いたします、すみませんでした

  86. ドラミさん

    >学会側の苦しい言い分は何なのかご存知ですか?

    わかりません(^_^)

    本尊の効能(功徳があるとか、成仏できるとか)はさておき、
    創価学会は「われこそ、日蓮大聖人の正統である」と言っています。

    その理由がオカシイ。
    破門される以前は、
    日蓮正宗だけが、日蓮大聖人の魂を受け継ぐ(血脈があり、本尊書写の権能がある)、
    正統な宗派だとしていたのです。
    その理非については長くなるからやめますが、
    とにかくその理由で、他宗教はもとより、正宗以外の日蓮系宗派を弾劾してきたのです。
    日蓮が直接書いた本尊(曼荼羅)は、百数十幅あるとされていますが、
    弘安二年の戒壇の大御本尊以外は、すべて否定してきました。
    なぜ否定できるのか?
    「魂が入ってないから」(^_^)だそうです。

    笑い話みたいに言ってますが、本気でそう思ってたんですよ。
    でも、こんなことだれも証明できません。言ったもん勝ちです。

    ところが宗門との関係が悪くなると学会は、日顕法主の正統性を疑いだし、
    ニセ法主と非難し始めた。
    ニセ法主なら、ニセ法主の書写した本尊は、ニセ本尊。
    この時点で、日顕書写の本尊を回収して「あれはニセ物だよ」と、
    会員に言えたなら、それでもまだスジを通したと言えるでしょう。
    でも、言えなかった。
    ニセ法主と言う前に、日顕書写の本尊が大量に出回り、学会の会館にも安置され、
    それによって功徳があると称してきたのですから。

    じゃ、何によって「正統性」を言ったらいいのか。
    創価の言い分は「学会だけが広宣流布を目指して、大聖人の仰せのままに本尊流布をしてきた。
    世界にも広めてきた。だからうちが正統だ。
    宗門なんか、営業活動すらしてないじゃないか」と、
    魂の次元うんぬんではなく、行動によって正統性を証明しようと方針を変えたのです。

    ここのところが、一般会員には見えない。あるいは見ないようにしている。

    問題の本質が、本尊そのものの正統性から乖離していることを冷静に見ることができれば、
    学会に大義名分はないことがわかるはずです。

    そして宗門が、広宣流布を推進してきた学会を破門したとき、
    「その行為をもって宗門は邪宗となったんだ、学会に血脈が移ったんだ」としています。
    文献的にも、理論上からも、何の根拠もありません。言ったもん勝ちです。
    「今や、日蓮大聖人の魂を受け継いだのは学会だけ。だから学会に本尊を決める権能がある」
    そういう理屈になりました。

    こうなったときに、たとえウソでも
    「私は日蓮大聖人の魂を受け継いだ」と称する人物が学会内に現れて、
    その人物が新規に本尊を書写すれば、まだスッキリできただろうと考えます。

    しかし、そんな勇気はなかった。
    そんなことしたら、ただの新興宗教と区別できなくなりますからね。
    学会の立場はあくまで「日蓮大聖人の正統を継ぎ、それを実践する」ということなので、
    「新本尊」を顕せなかったのです。

    じゃ、どうするかと言うと、
    「中興の祖」と仰がれる日寛上人の書写した本尊がある。
    これを「まだ宗門が汚れていない時代のご本尊」として「認定した」んだそうですよ。
    これまた根拠なしの一方的な理屈です。

    宗門では、書写したご本尊を「開眼する」儀式を行うことで、
    ただの紙に「魂が入り」、いくらコピーしてもそれは本尊としての力を持つとしてきました。
    それゆえ「開眼」の儀式は秘中の秘であり、これをおろそかにする者に対する罰論を、
    徹底して行ってきました。

    こうした儀式を、学会が今現在行っているかどうかは不明です。
    法主の血脈に関する非難を始めたときから、
    こういう儀式そのものを否定しているのかもしれません。

    けれどもそうだとすると、ますます「魂が入る」うんぬんは、訳がわからなくなります。

    本尊の正統性(血脈)そのものが、最初から不毛の議論であり、
    文証、理証、現証を口では言いながら、
    都合が悪くなると、文証も理証も無視する学会。
    ことの最初から破綻しているのです。

    結局、学会の言い分は「正しいから正しい」としか言っていないように、私には見えます。

  87. ドラミ様
    >学会が発行している、カラーコピー本尊ですが、学会側はどのような大義名分で「カラーコピーの本尊でも功徳がある!」としてるのですか?

    人によってまちまちです。
    トップはこういう確信のついた質問もスルーするからです。
    責任の問われる問題は明言を残さず逃げます。
    過去に様々な断言を文字に残してしまって、改定にしたり絶版にしたり苦労して懲りたんでしょう。
    黙ってるのにしびれを切らし、末端が例によって思い思いのことを言い出してますが、自己流なのでシドロモドロになってしまうんでしょうね。
    たまにネットでしたり顔で解説する者がいたりしますが匿名の言い逃げです。
    誰もかれも言いたい放題はしても責任なんてとりません。

    それより「そういう畏れ多い御本尊様を分解するようなことは罰当たりだ」「信心がない」「素直ではない」というように、そう、仰るように激怒する方がなぜか説得力があるとされています(笑)
    とにかく上から言われたことを疑ったり逆らったりしてはいけないのです。
    言ってみれば皆、御本尊を信じるというより、「本部が認定した本尊さえ信じてれば安心」という感覚を信じているのです、と言えば伝わりますかね?

    話を詐欺に戻します。
    ①生まれたての、何の判断ももたない赤ん坊を勝手に入会させる。

    ②その後親だけでなく、近所の学会員がよってたかって言葉を覚えるように創価を洗脳させていく。

    ③大人になり、世間の価値観と創価から教わった独特の教育にギャップを感じる子ども。

    ④独特な価値観に悩むだけでなく、恋愛、結婚、選挙で友人を失う、仕事と活動の両立で悩むなと、現実問題で非常に生きにくくなり、創価が嫌になる。邪魔な存在でしかなくなる。

    ⑤創価を辞めることにしたいが(或いはやめたが)、親は発狂し家族関係が滅茶苦茶になり、一家断絶状態、或いは本音をいえない仮面家族になる。

    ごく典型的な創価問題の一例 です。
    この中にこれさえなければ(独特であるが思想は自由としても)、ここまで非難されない創価特有の問題点が幾つかあります。
    それはエセ教思想に関係なく、トップの指導、方針で幾らでも解決できる問題です。
    何度も書いてますが、未成年の入会、脱会を徹底して阻止するやり方などですよね。
    ですがそのような方針転換は絶対やりません。
    この問題点をは含んだことこそが、トップにとっては旨い汁を吸うために不可欠なことだからです。

    それでトップはこう誤魔化します。
    「この難題を乗り越えてこそ、宿命転換ができるので断じて負けるな!」
    騙しに宗教を使っている、ここが便利なところですね。
    明らかにおかしいところは、魔である、迫害である、自己の弱さであるとか何とかありがたーい教えを持ってくればいいのです。
    うまいこと言って煙にまけばいいのです。
    功徳をたっぷりちらつかせれば下地のできている信者はイチコロです。
    普段からの洗脳で、何をさておいても功徳を逃すほど損なことはない、という強欲の塊にさせているからです。

    ここで重要なのは「あなたのためを思って、幸せを思ってそう言ってるのですよ」と真顔で言うこと。
    そうすれば騙してるわけでも誤魔化してることにもなりません。
    騙し?とんでもない!これは布教なんです。慈悲行為なんです。
    ふりですよ、ふり。
    でもふりであっても大嘘であっても芝居であっても、本当に信じてるんだといえば通ります。
    実態がなく証明できないものですからね。

    これが例えば思想でなく宝石であり、タダみたいな仕入れ値が発覚して法外な売値が見つかったとか、偽の鑑定書が出てきたとなれば詐欺罪は簡単に通ります。
    商品が実態のないものはこの「証明できない」故に悪質ですよね。
    でも騙しは騙しです。
    それをほーら、なんなら裁判で証明してみろ?なんで訴えないのーーー?
    さすが今だ騙されているだけのことはある、チョイス信者がくりかえすうすっぺらい質問に決着をつけましょう。

    残念でした。
    バカの一つ覚えみたいに警察や裁判を使えばいいってもんじゃないんです。
    いってみれば司法なんてこの程度の裁きしかできないんですよ。
    司法が権力や金を使ってもできないことを、名もなき匿名が(笑)、金も権力も使わず静かに書くこと、静かに去ることで成せることがあるんですよ。
    世間から詐欺だという目で見られる。そういう認識が確立した中で、これ以上騙すことができなくなり居場所がなくなる。
    ではそうやって認めさせましょうか?
    日本のチンタラした裁判よりサクサクいくかもしれませんよ。

    アホンダーラはそれまで抜苦与楽だか四苦八苦だか知らないけど、エセ教でちゃらちゃらあそんでなさいね(^^)/

  88. 久しぶりの投稿する。1年ぶり、
    創価のご本尊を本部に持っていった。
    創価学会員のほうが攻撃しやすいと思ったが、あほらしくなったのでやめた。(笑い)
    管理人はじめ、多くの方の丁寧な投稿に敬意を感じる。

    みなさんの投稿から、おおくの勇気をもらった。

    今話題のタックス・ヘイブンの記事があったので紹介する。

    引用開始

    http://gigazine.net/news/20160406-panama-papers/

    タックス・ヘイブン(租税回避地)を利用して大企業や個人が税金の「節税」を行っていたことを裏付ける「パナマ文書」がパナマの法律事務所「モサック・フォンセカ」から流出したことが大きな話題となっています

    「パナマ文書」とは?
    世界で大きな話題となっている「パナマ文書 (Panama Papers)」は、パナマの法律事務所でタックス・ヘイブンに関する取引を扱う「Mossack Fonseca(モサック・フォンセカ)」の過去40年にわたる業務内容に関するデータを記録したもので、ICIJ(International Consortium of Investigative Journalists:国際調査報道ジャーナリスト連合)がドイツの新聞「Süddeutsche Zeitung (南ドイツ新聞)」を通じて入手したものです。そのデータ量は2.6TB (テラバイト)と非常に巨大なものとなっています。これは、近年のPCに搭載されているHDD数台分が全てこの文書で満たされていると考えると、その膨大さが感じられるはず。

    また、2010年にWikiLeaksがNSA (アメリカ国家安全保障局)の文書を流出させた時にもその膨大な規模が人々の度肝を抜きましたが、パナマ文書はそのはるか上を行く規模となっています。BBCによるとWikiLeaksのデータ量「1.7GB」をサンフランシスコの人口(約80万人:浜松市の人口と同等)に見立てると、パナマ文書のデータ量はインド全体の人口(約12億人)に相当する規模となっており、その差は実におよそ1500倍というとてつもない量となっています。

    \\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\
    パナマ文書が公開されたら大衆の怒りが世界に革命を起こす

     物凄いニュースが流された。
     カリブ海の英領バージン諸島などのタックスヘイブン(租税回避地)に各国首脳や著名人が関係した法人が設立されていたと報じられたことだ。
     それだけなら、これまでにも皆が知っていたことだ。
     しかし、今度の報道が衝撃的だったのは、パナマの法律事務所の内部文書の流出により、タックスヘイブンを利用して資産隠しをしていた世界首脳や著名人が、その金額と共に実名入りで暴露されたことだ。
     これは前代未聞の衝撃的なニュースである。
     いうまでもなくタックスヘイブンは金持ち、権力者などによる暗黙の資産隠し、脱税装置だ。
     わずかの税金にも厳しく取り立てられる一般大衆を尻目に、金持ちや権力者たちがここまで不当、不正に資産隠し、脱税をしているのだ。
     もしこのパナマ文書問題が世界の大衆の広く知るところに発展していけば、至るところで革命が起きるかもしれない。
     これまではそうならなかったかもしれない。
     しかし時代は激変しつつある。
     貧富の格差はますます広がっている。
     米国にサンダース候補が現れて来たように、金融資本主義の元締めの米国でさえ、ウォールストリートを占拠せよという動きが起き、拡がりつつある。
     そして、インターネットの発達によって悪事が隠し切れなくなってきた。
     今度の報道も、ロイターによれば、ハッカーの攻撃でパナマの法律事務所の内部文書が流出し、それを国際調査報道ジャーナリスト連合(ICIJ)が検証して発表したのだ(4月6日産経)。
     私がその報道で注目したのは、米司法省がこの問題を深刻に受け止めると発表し、調査を進めている事を明らかにしたことだ(4月6日朝日)。
     このパナマ文書が世界中に公開されるなら、世界の国民の怒りに火をつけるだろう。
     どのような独裁者でも、国民の怒りには勝てない。
     我々には、あのルーマニアのチャウセスク夫妻のように、世界が見ている中で国民の手で処刑された事も記憶に新しい。
     パナマ文書問題の今後の進展から目が離せない。
     それにしてもパナマ文書の中に日本人の名前があるのだろうか。
     その時の日本国民の反応はどうのようなものなのだろう。
     いまこそ日本のメディアの本気度が試される時である(了)

    引用終了

    \\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\
    今話題のタックスヘイブン(租税回避地)

    創価学会は、利用しているのかどうか興味があって調べてみた。

    sokaで検索してみた。

    創価学会とSOKAは、ちがうのかもしれないが、一応3個でてきた。(笑い)

    \\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\
    SOKA GAKKAI, INC.

    SOKA GAKKAI, INC.
    1 2 3 4 5
    Calificación de “SOKA GAKKAI, INC.” – 4.09 de 5. (11 votos)
    Estado de la empresa: UNKNOWN
    Nombre de la empresa: SOKA GAKKAI, INC.
    Código de la compañía (Panamá): 400929
    También conocido como:
    SOKA GAKKAI INC
    \\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\
    SOKA GROUP, INC.

    SOKA GROUP, INC.
    1 2 3 4 5
    Calificación de “SOKA GROUP, INC.” – 3.75 de 5. (4 votos)
    Estado de la empresa: UNKNOWN
    Nombre de la empresa: SOKA GROUP, INC.
    Código de la compañía (Panamá): 605624
    También conocido como:
    SOKA GROUP INC

    \\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\
    SOKA JOHN DEWEY S.A.

    CENTRO EDUCATIVO SOKA JOHN DEWEY S.A.
    1 2 3 4 5
    Calificación de “CENTRO EDUCATIVO SOKA JOHN DEWEY S.A.” – 3.31 de 5. (13 votos)
    Estado de la empresa: UNKNOWN
    Nombre de la empresa: CENTRO EDUCATIVO SOKA JOHN DEWEY S.A.
    Código de la compañía (Panamá): 678329
    También conocido como:
    CENTRO EDUCATIVO SOKA JOHN DEWEY S A

  89. 皆さん、初めまして
    15年くらい前まで活動してたんですが、現在は海外に住んでいて全く活動はしていない
    おそらく脱会済み(日本から海外に行くとき統監上の処理は除名になるので組織からもらう推薦状を海外のSGIの組織に提出しなかったら、そのままサヨナラなので)
    活動家歴10年未活歴15年のウリムとトムミムと申します。
    signifierさんブログの管理お疲れ様です。そしてありがとうございます。
    そして、皆さんのコメントを読ませていただいてます。
    「なるほど!」と思ったり、自分が何となく思ってることがそのまま言葉にしてくれて「それ!それ!」って感じで嬉しくなったり、
    活動家の家族、友人、恋人がいる方の状況を聞いて、自分の活動家である父や母のことを思い複雑になったりしています。

    本当はコメントはしないと決めてたんですが最近、面白いデータをネットで見つけてどうしたもんかなと悶々としてて、今回思い切って投稿することにしました。

    みなさん今世界中で話題の「パナマ文書」といのうをご存知でしょうか?
    簡単にいうとタックスヘイブン(租税回避地)という税金の安くなる国にお金を預けることで自分の国からの税金を誤魔化す超超超お金持ちの個人と企業がしている法律的にはグレーかもしれませんが社会モラルとしては完全にアウトのグレーな脱税です。それがパナマのある法律事務所から2.5TBのテキストデータが流出して世界中のお金持ちが戦々恐々としている・・・

    まあ、詳しくはネットで調べてみてください。

    そこにある膨大なデータの企業、個人名の照合作業が行われいて、そこに日本人がどれだけ絡んでるかは来月末に発表される予定です。
    (日本は共同通信、時事通信、朝日新聞?が担当だったかなと思います)

    しかし、以下のURLでイギリスタイムズ紙の日曜版サンデー・タイムズのサイトでその法律事務所モセック・フォンセカ社から流出したパナマ文書中に登場する人名を検索できるサービスを公開しています。
    http://features.thesundaytimes.co.uk/web/public/2016/04/10/index.html

    もちろん Daisaku Ikeda 調べました結果は・・・・

    残念ながらこのサイトには載ってませんでした!(他のマスコミが所有するデータにはあるかもしれません)

    しかし、それとは別にそのサイトの下のほうサンデー・タイムズの所有する一部の企業名が記載されているエクセルのデータがダウンロードできるので
    ダウンロード(圧縮されてて4.4MB、解答したら120MBのエクセルデータなんで解凍して開くのに数分かかりました)して色々検索かけると・・・

    「SGI HOLDING INC.」という企業がヒットしました。これが学会であると確定ではないですが、あの創価学会インターナショナルである可能性もゼロではありません。個人名の欄もあるんですが複数の企業にまたがって同じ名前があったりするので名前の欄はあまり当てにならないかと思います。

    で・す・が! これだけでは終わりません。
     http://panama-companies.com/en/ というサイトにはパナマに登記されている企業のデータベースがあります。
    ここにあるからといって違法ではありあせん。
    そのサイトで「SOKA」「SGI」で調べると・・・
    SOKA GAKKAI, INC. Panama company code: 400929
    SOKA GROUP, INC. Panama company code: 605624
    CENTRO EDUCATIVO SOKA JOHN DEWEY S.A. Panama company code: 678329
    SGI SOCIETE GENERALE D’ INVESTISSEMENTS, S.A. Panama company code: 8248
    SGI SOCIETE GENERALE IMMOBILIERE, S.A. Panama company code: 8243
    SGI S.A. Panama company code: 389389
    SGI HOLDING INC. Panama company code: 607030
    SGI ENGINEERING, INC. Panama company code: 601888
    SGI IC SOCIETE GENERALE POUR Panama company code: 228482
    SGI ARGENTINA S A Panama company code: 717510
    SGI PANAMA S.A. Panama company code: 723643

    これだけヒットします。全部が全部学会に関連してるとは限らないと思いますが
    グレーな脱税やってる「SGI HOLDING INC.」も勿論ありました。

    あれっ?SOKA GAKKAI, INC. ってありますよね!そもそも「INC」って株式会社って意味なはずなのに宗教団体が?あれっ?これは・・・もしや・・・確定?
    とか思ったんですが決定的な証拠はありませんでした。

    したがって確定してることは「SGI HOLDING INC.」という企業?宗教団体?はグレーな脱法脱税をしていることです。

    これが、あのSGIなのかは今のところ証明できてません。でも、SOKA GAKKAI, INC.とか真心の財務とか言っておきながら株式会社として租税回避地に登記している事自体が詐欺であり裏切りなんじゃないのかなと思います。したがって学会がグレーであることも現時点では確定です。
    ほかのマスコミの所有するデータに池田大作または創価学会の名前があるかもしれませんが今のところ自分が調べられる限界はここまでです。
    皆さんどう思います?こんなの見つけたらモヤモヤしません?

    これを思い切って発表しようと決定打になったのはsignifierさんが「創価はそう遠くない未来に詐欺であることが世間にバレる」みたいなニュアンスのことを何回か仰っていたからです。それは自分もそう感じていて、おそらく他にも大勢の人が感じていることだと思います。
    ひょっとしたら、今回のパナマ文書がそのきっかけに大きな役割を果たすかもしれないと思ったのでチョット調査としては浅いですが思い切って投稿しました。

    「いつか」学会員が目を醒ます。そのことは多くの人が長い時間をかけて静かに願っていたことだと思います。そして、その「いつか」は本当に目の前にあるのかもしれません。

    長々と失礼しました。

  90. ドラミさん、paroleさん、とってもわかりやすい質問と回答をありがとうございます。

    >創価脳の親戚に聞いたら、「魂が入れられてるから」だそうで、私が「魂を入れたのは誰?」と聞くと、それにはしどろもどろで答えられませんでした。

    これは笑えますね。末端会員が何も考えずに適当なことを言ってるだけということがはっきりわかりますよね。単純な質問にさえ答えられずに激怒する幹部も典型的な創価脳ですね。怒って脅してごまかすしかない。それが創価の幹部ができる精一杯の「指導」なんですよ。従順な会員にはニコニコして、ちょっとでも反抗すると頭に血が上って罰だ地獄だと恫喝することしかできない悲しい幹部たち。

    それにしても一体誰がカラーコピーに魂を入れるんでしょう?(笑)
    私だったら「今度会うときまでに創価のカラコピ御本尊に誰が魂を入れているのか調べてきてね♬」って言いますよ(笑)
    もしかしたら学会本部にはギボアイコさんやオダムドウさんみたいな霊験あらたかな霊能力者がいて、カラーコピー機の横で、出てくる御本尊に向かって片っぱしから魂を入れてるかもしれませんね。「ヴェエエエエ〜〜イィ!日蓮が魂よ〜っ入ってまえ〜っ!ギェエエエエ〜〜イィ!」って。それとも三人組のような何も知らない本部職員がルーチンワークでやってるんでしょうか。やるわけないですね。普通の書類と同じようにコピー機から出てきたペラペラの御本尊にプラスチックの棒を貼り付けて、くるくるって丸めて輪ゴムでパチンと止めて、段ボールの箱に立てておくんですよね。
    それにしても、理屈から言えば御本尊の「魂」って日蓮の魂じゃないといけないはずです。どっかの知らないおじさんの魂が入っていたら気持ち悪いですよね。もし本当に日蓮の魂をカラーコピー用紙に入れられる人がいたらどんだけすごいんだ〜(笑)もうそれだけで新興宗教の教祖になれちゃいますわ。
    経王殿御返事というゴショに「日蓮がたましひをすみにそめながして・かきて候ぞ信じさせ給へ、仏の御意は法華経なり日蓮が・たましひは南無妙法蓮華経に・すぎたるはなし」と書いてあるそうですが(遠い昔に聞いた話 笑)、一方で日蓮は「開目抄」というゴショの最後に「日蓮は日本国の諸人にしうし父母なり」(創価学会公式ホームページより)と書いてるらしいんです。つまりここで日蓮自身が「じつはホトケってオイラのことさ」って言ってるのに、経王殿御返事では「仏の御意は法華経なり」って、まるで他人事のように書いてるんです。そもそも法華経というのは(決して自分の教えを文字にして残さなかった釈迦なんですが)釈迦が死んでから、弟子のそのまた弟子たちが又聞きした話を思い出しながら寄ってたかってサンスクリット語にまとめたものです。もしそれを釈迦が読んだら鼻から牛乳もんじゃないでしょうか。さらにそれを何百年も経ってから西遊記のモデルにもなっている玄奘三蔵が中国に持ち帰って、それを中国のお坊さんたちが集まって訳した漢文のことを日蓮は「これ(法華経)がオイラ(ホトケ)の『御意』なんだよね。これがオイラの魂なのさ、イェ〜!」ってゴショ(手紙)に書いてるんです。で、創価は「その魂っていうのを墨に染め流してやったぜ、これを拝むとオイラを拝んだのと同じくらい功徳があるんよ」って言ったことにしてるんです。自分の魂っていうならせめて自分で考えたものを書いたらどうなんだって思いますよ。「末法じゃないという理由で釈迦や天台が言いたくても言えなかった(と日蓮は言ってるらしい)法華経の寿量品の文底に秘められたのがこの南無妙法蓮華経っていうありがたい呪文なんだよ。チチンプイプイでもテクマクマヤコンでもエコエコアザラクでもなくてナンミョ〜だけが世界中の人を永遠に幸せにする力を持ってるんだぜ、イェ〜!」そんな風に日蓮がゴショ(手紙)に書き残してから早いもので740年も経ったのですが、何百万人もいるという創価学会員がこれだけナムナムしても、いっこうに世界平和はやってきません。なんということでしょう!(昨日見たビフォーアフターに影響されました)むしろ公明党のおかげで日本もどんどん戦争へと突き進んでいます。
    日蓮はものすごい数の経典をみんな精読した挙句に「自分が末法の本仏だ」と気がついたということになっています。創価にいるとシジョウショウカクとかホッシャクケンポンとか難しそうな言葉で誤魔化されがちですが、ぶっちゃけて言うと、日蓮は法華経に出現が予言されているという末法の御本仏だと言ってるわりには、そんなことを自分で色々調べたり首をはねられそうにならないと自分がその本人だとわからなかったのか?って素朴な疑問が出てきますよね。ウルトラマンが何で最初からスペシュウム光線で怪獣をやっつけないんだろってレベルです(笑)宇宙根源の法則を司るすごい仏だったら、人類が苦しむ前に救ってやったらどうなんだ?って話です。末法万年、未来永劫の世界を救うという、釈迦よりすごい仏さまが、自分が何で生まれてきたのかを、色々と勉強したり修行したり襲われたり死刑になりそうになったり島流しにならないとわからなかったっていうのも、何だか無理がありすぎのような気がします。
    で、結局日蓮は食アタリで死んだんです。苦しんだでしょうね、お腹が痛かったでしょうね、末法の御本仏なのに。「実はわかってたんだけど機が熟してなかった」ってチョイ活が言いそうですが、じゃあその「機」って一体なんなんだよ?その「機」を誰が決めるの?末法の御本仏以外に末法の御本仏の行動を制限するような機を司っている存在って一体何者?ってことに答えられるんでしょうか?(笑)聞いた話だと、日蓮は開目抄の文面の中で、自分のことを久遠元初自受用報身如来(くおんがんじょじじゅゆうほうしんにょらい)だと気がついたらしいんですが、つまりぶっちゃけて言うと「オイラこそが人類救済のためにこの世に出現した『現人神』だピョ〜ン!凡夫の日蓮は竜の口の頸の座で死んだ(お前はケンシロウか?)。今ここにいる日蓮は久遠元初自受用報身如来なのだよ」「無始無終と言われるこの世に初めから存在している(これもパラドクス!「言われる」って誰が言ったんだよ?)宇宙根本の法則が人の姿になって現れたんだピョ〜ン!だから皆のもの、このオイラを拝みなさい!少しも疑わずに朝も夜も怠らず拝みなさい〜。そしたら自然と仏界に行けるんだよ〜すごいだろ」って書いてるわけです。ま、病院行きですな。
    ゴショって鎌倉時代の文語体だから、特に古文の苦手な人にはわかりづらいかもしれません。ってか読む気しないよね(笑)当然でしょうけど創価の解説は創価の都合のいいようにしか書いてありません。このゴショをラップ調に訳したら、誰でも日蓮がどんだけありえねえことを言ってるのかわかると思います。暇があったらやるんですけど(笑)
    いずれにせよちょっと考えれば創価が会員に教えている日蓮の教えがインチキだってすぐにわかりそうなものなんですが、ここであえて言っておきますと、日蓮が我こそが本仏だの、念仏は無間地獄に堕ちるだの、禅宗は頭が割れるだのと言ってたのは、今から740年も昔の鎌倉や流罪先の佐渡島でのことです。そして日蓮が頭が割れるの地獄に堕ちるだのとディスっていた禅宗や浄土宗などの当時の他の新興宗教はその後の日本の文化が作られていく大切な精神的支柱となっていきます。特に禅宗は思想も文化も世界に広がり、日本を語るにはなくてはならないものとなりました。それにひきかえ日蓮の教えが何かしら日本の文化に影響を与えることがあったでしょうか?いえ、ありません。あったとしても日本文化全体の中ではほんのわずかでしょう。でも日蓮は自分の教え以外をボロクソにディスり続けました。徹底的にディスり続けました。ネトウヨも真っ青です(笑)文化もへったくれもありません。自分の気に入らないものはみんな地獄へ行くぞという教えなのです。「人類を救えるのはオレだけだ!」という映画「アルマゲドン」のブルース・ウィルスみたいなもんです。
    当時の日本の人口なんてそりゃあ少なかった。日本全体で約750万人だそうですから、ちょうど創価が発表している創価学会の世帯数ぐらいですよ(笑)。SGIメンバーは1200万人以上だそうですから、それで世界が平和にならないっていう方が不思議なくらいです(笑)。脱線しましたが、当時は貨幣だって中国のものを使ってたし、中国に行って帰ってくるだけで何年もかかって、それも生きて帰れるかどうかもわからない命がけの旅路だったんです。一般庶民の識字率なんてほんのわずかだし、もちろん庶民の学校なんてものはなかった。そんな時代にやたら血の気の多い坊さんが「オレこそが末法万年にわたって一切の衆生を救済するために現れた末法の御本仏である」と宣言したんです。やっぱり病院行きです(笑)
    もちろん日蓮はキリスト教もイスラム教も知らなかったし、西洋人なんか生涯一度も見たことはなかったでしょう。それ以前に地球が丸いことも知らなければ、万有引力も知らないんです。地球の大きさも、月や太陽の大きさも知らないし、重力ってなんのこと〜?食べられんの〜?ってな感じですよ。地震がなぜ起きるのかも知らなければ、地球の地軸が23.4度傾いて自転してることも知らないから、日本に春夏秋冬の四季がなぜあるのかも知らなかったわけです。引力も知らないで宇宙の法則がどうしたこうしたっておかしいでしょ。なぜ桜が春に咲くのかも知らないのに、オンギクデンというゴショには「桜梅桃李の己己の当体を改めずして無作三身と開見す」って平気で書いてたんですから〜っ!ざんね〜ん!
    仏教の因果とか縁とか法華経とかは天台のお寺で学んで知ってはいたでしょう。でもそれ以外知っちゃいない。なんだかんだ言ってもお寺で学んだこと以外は知らないんです。私に言わせれば、日蓮って天台のお寺で学んだことをああだこうだと勝手にこねくり回して「このオレこそが末法の御本仏だ」という妄想に耽っていたトンデモ坊主ですよ。中国に留学したわけじゃないし、遠くと言っても佐渡島に流されたくらいです。学会員が何かと持ち出す宇宙の法則が聞いて呆れます。日蓮にスマホ見せたら腰抜かしますよ(笑)「おわっ、こ、これこそ現代のマンダラだ〜!」って大騒ぎですよ。そんな日蓮の「魂」をカラーコピー用紙にどうやって入れるんでしょうね(笑)ってか、入れてどうする?って話です。

    ところが、法華経がどうたら日蓮はどうたらと、740年前のことをさも見てきたかのようにネットに大きな口を叩いて知ったかぶりをしているのがチョイ活なんですわ(笑)私がチョイ活とは話にならないっていう気持ちがわかるでしょ(笑)

    「創価をやめるとバチが当たるんじゃないか?」と心配で心配で悩んでいるそこのあなた。
    私がここまで創価を批判しているのにバチなんか当たらないのはなぜか考えてみてください。
    私だけじゃなくて、ここにコメントされているたくさんの脱会者は、誰一人バチが当たったなんて人はいません。
    安心してください。やめたら創価でいることの悪影響の方がどれだけ大きいかがわかると思います。そして「なんで今まで悩んでたんだろう?バカみたい」「もっと早く気づけば、こんな苦労はしなくて済んだのに〜」ってかならず思うはずです。私もそうでしたし、脱会した人みんなそう言ってます。

    もういくらでも言いますが、創価学会は単なる詐欺です。会員はみんな騙されているんです。
    それを気づけないように、罰だの地獄だのって恐怖で縛られているだけです。バチが当たるかもしれないと思わせてやめさせないように脅しているだけです。それだけの話です。功徳なんかあるわけないです。詐欺ですから。そしてやめることで何か悪いことがあるなんて絶対ないです。論より証拠。その証拠がこのブログに積み重なっている17000以上のコメントです。創価をやめてバチが当たるなら、この17000のコメントがみんな嘘だということになります。嘘をこれだけの数の人が一つのブログでつけますか?不可能ですよね。ってことは、創価をやめてもバチは当たらないっていうことは本当のことだということです。つまり、創価は嘘をついているということです。あなたは嘘つきの詐欺団体にいつまでいるんですか?そんな嘘つき集団の人生で満足ですか?それは自分で考えて自分で判断して、自分で行動してください。やめろとは言いません。やめるやめないは自由です。誰にも強制されることはありません。やめるも自由、やめないも自由です。ただ創価は会員をやめさせないように嘘をついているということは頭に入れて考えてはいかがでしょうか。

    ちょっと乗ってきたんで「開目抄」の一部をラップ調で通解してみましょう。

    まずは原文から
    「我並びに我が弟子・諸難ありとも疑う心なくば自然に仏界にいたるべし、天の加護なき事を疑はざれ現世の安穏ならざる事をなげかざれ、我が弟子に朝夕教えしかども・疑いを・をこして皆すてけんつたなき者のならひは約束せし事を・まことの時はわするるなるべし」

    そしてラップで通解
    「ya オイラの前にいるそこのバディ。何があっても信じさえすりゃマジブッカイ。天の助けを疑うなってビリーブザット。今がクソだと凹んでんじゃねえって、オイラがバスタにマジで言ってもみんなシカトでマジワック。カスは所詮ファッキンカス。決戦のときに忘れるカスはマジでスクリューユー(地獄行き)」

    かえってわからなくなったかな(笑)
    じゃあ普通の言葉に訳すと
    「皆さん方、いろいろと辛いこともあるでしょうけど、この私が末法の御本仏であることを疑わなかったらあ〜ら不思議、知らないうちにこの世はパ〜ラダイスでございますのよ。天にいる神様が助けてくれるんですのよ。オ〜ホホホ、今がちっとも楽しくないって?ダメよ〜ダメダメ、疑ったりしたら元の木阿弥。あらいやだ邪宗の坊主の名前を出しちゃったわ。わたくしが口を酸っぱくしてあんたたちに教えてあげてるのに、あんたたちったらみんな私を置いていったわね。所詮カスはカスってことなのよ。約束したことを肝心な時にみんな忘れちゃうんだから、もうっ悔し〜っ!」

    ちょっとオネエが入りましたが、ほぼ直訳です(笑)

  91. parole様、明解でわかりやすい説明ありがとうございます。
    結局創価は教えなんて何でもいいわけですよね。金儲けに使ってるだけなんだから。
    ただ正宗信徒だった頃の方が理屈が通しやすかった。
    破門された途端、今まで「だから正しい」としてきたことあれもこれも否定せねばならず、無理やりな理屈をこじつけるのは苦しい、苦しい。
    とにかくひたすら「宗門は堕落した」とか「古い規制を取り払い世界宗教に発展した」とか必死でごまかすしかなかった。
    ただそこで「カラーコピーにお取替え大作戦」で莫大な一儲けはできましたーってね。

    でもまあしかし、あのまま「唯一正しい」とか「邪宗は責めなければ幸福はない」とか言い続けても限界があります。
    そんな排他的なこと延々言ってたら選挙の票も取れないし。
    どっちにしても創価の本心なんていつか暴かれました。
    人を騙すのも簡単ではないですね。

  92. parole様
    再度丁寧なお返事ありがとうございます。
    創価がどのように御都合主義になっていったのかよくわかりました。

    モニカ様
    本部が明確にしないのですから、確かに末端がそれぞれ勝手に解釈するしかないのでしょうね。

    Signifie様
    確かに分かりやすいSignifie 様の解説を読めば、日蓮からして頭がおかしいので創価のおかしさを指摘するのがそもそも不毛ということになりますね。

    あらためて、いざ外側から見ているとなぜ自分が信じていたのか不思議になるくらい支離滅裂なのが創価ですね。
    洗脳が解けた今、統一教会やオウム信者を昔意味不明に思っていたのと全く同じ視線で創価信者を見ています。

    真実を求めて様 ウリムとトムミム様
    パナマ文書の件の投稿ありがとうございます!
    マスコミが創価を糾弾することを願います!

  93. 創価脳とパナマ文書

    創価学会や池田大作の名前がパナマ文書に載るとします。

    創価脳は以下のように考えるでしょう。

    「現代世界では、広宣流布にはお金がかかる。だから私たちから集めた広布基金・浄財を国にとられないような形できちんと管理運営するには必要なこと。財政基盤をより強固にするために合法であるしまったくもって正当な行為である。」

    「イケダセンセイは私利私欲などなく、広布基金を後世に残すためにパナマのダミー会社を利用されているんだ」とか。

    とにかく「自分たちは正義」「池田先生は正義」「創価学会は正義」

    この発想が抜けないので、どうとでもよいように解釈しますorz

    創価も日蓮も「信」を重要視します。とくに何も疑問を持たずに信じることを推奨します。

    「どーせお前たち凡夫の頭で考えても、わからねーだろーし、わかったとしても結局、創価学会、池田先生、日蓮大聖人が正しいということがわかるだけ。だからゴタゴタいわねーで初めから信じろよ」と。

    「創価を信じて身を任せること」「池田先生を正義だと信じること」「日蓮を末法の御本仏と信じること」「南無妙法蓮華経を信じること」

    「創価は正しい」「創価がまちがっていると考えてそうなるのが怖い」と思っているうちは思うツボです。

    1つ1つおかしな点を挙げて、自分の頭で考えると「創価はおかしい」ことがわかってきます。

    ・日蓮自身に対する疑問
    ・法華経自体に対する疑問
    これだけを思索するだけで、信仰の根幹が崩れます。

    ・池田の現在の姿は?信心がんばったら最後の5年間は非常に幸せな姿でないの?
    創価脳は「池田先生は、病魔に負けずに堂々とたたかっておられる。最後は心なんだ。心が勝っておられたらいいんだ。」というでしょう。なんとでも言えるんです。
    バッカじゃないの?「信心貫けば、最後の5年間は悠遊自適で、健康に恵まれ、経済的に不自由なく、良い人に囲まれ、幸せな大境涯が待っている」と言ってたの誰だ?
    「心が負けなければいい」なんて詭弁だよ。創価お得意の論点そらしです。

    一言でいえば、池田の今の姿は「仏罰」そのものですよ!

  94. おはようございます。

    signifieさん、
    ラップで通解とオネエの入った通解、とても面白かったです。

    コージさん、
    コメントありがとうございます。
    こちらも強風の翌日は、初夏のような天気で暑かったです。

    ジンジャーさん、
    >『退会届けに「家族には退会したことを連絡しないで下さい」とメモをつけておけば、家族には連絡しないと学会本部から回答があった』という内容を見つけました。
    このコメントを拝見して、私も退会へ向けての希望が大きく膨らみました。
    ありがとうございます。

    宝星さん、
    先日の私のコメントは、私の正直な思いでした。
    でも、結果的に宝星さんを困らせてしまい、申し訳なかったと思っております。

  95. せ〜やさんのコメントには、本当に救われました、こちらこそすみません。
    …熊本への真摯な思いが伝わってきたので、思わずコメントさせて頂きました、
    本当に感謝しています、ありがとうございます(^^)

    私のコメントの前後に、管理人さんを困らせているコメントがあったそうなので、
    私も関与しているのかも、私のコメントかも、と思ってしまいました。
    考え過ぎならいいのですが…私が久々にコメントしてしまい、
    管理人さんに誤解させてしまったようでしたら、申し訳ありませんでした。
    最近は、迷惑コメントも減っていたようでしたのに

    管理人さんのブログの雰囲気にそぐわない内容で申し訳ありませんでした。

    タックスヘイブンの件、興味深いです。
    九州での被災地への想いに戻ります

  96. 宝星さん、考えすぎです(笑)
    全く気にすることないです。
    宝星さんのコメントと荒らしコメントは関係ないです。
    思ってもみませんでした。
    これからもよろしくお願いします。

    頭に血が上った創価脳のコメントはある程度あります。
    たとえ誰かのコメントが誘発することになったとしても
    それは想定内のことですので、誰も気にすることはありません。
    もちろん変なコメントは承認しませんので、ときどき私が削除ボタンを押せば済むことです。
    管理するのが私の役割ですので、みなさんは気になさらずに思ったことは吐き出してくださいね。

  97. こんにちは。

    寄付についてですが、創価は会則変更&宮田教授発言により、唯一無二の正統派ではなくなったわけです。身延や立正佼成会も、同じく功徳のある本尊があると言うその理屈なら、広宣流布とはわざわざ創価の本尊を広めなくてもいいことになる。身延の本尊でいい。

    てことは、寄付もどこにしてもいいのです。身延でもいいし、霊友会でもいいし。

    仮に創価が一番だとしても、2番と質の差はないのです。「創価こそが、(みんなおんなじであるところの)コピー御本尊を広めている、ナンバーワンフランチャイズ運営会社である。我社の利益のためにもっと売り上げを上げるんだ!紹介を増やして池田社長をもっと太らせるんだ!他社でも同じサービスが受けられるけど、ナンバーワンは㈱創価だ!ちなみに、親元は日蓮正宗ではないけどね。」て感じかな。

  98. お昼休憩中です(^○^)

    昨年の父の死より創価に疑問を持ってから、また自分を見つめ返す作業をしていくなかで、早くも1年が過ぎ去りました。

    はじめは父を亡くし感情的になっていたかもしれません。スマイル家=創価という感じでしたから。

    「私は創価学会員である!」というアイデンティティを強く持っていました。生まれてすぐに池田に命名されたとされて育て上げられました。創価に疑問を抱くなんて考えられないことでした。

    強信者の父が首つり自殺をした。。。とても衝撃的でした。日蓮は自殺を否定していますので、創価を深く信じている父がまさか自殺するとは思いもよりませんでした。

    「創価 自殺 」などで検索していくうちにこのブログに出会いました。

    読んでみてビックリ(≧◇≦) 自分が今まで疑問に思っていたことが、全国共通でこんなにも・・・・・

    当時、一昨年に母がガンで非常に苦しみながら、悶絶しながら亡くなったこと、そして父の死より、「これだけ不幸なのは何かが間違っているからだ。一度創価を疑ってみたほうがいいのではないか?」といままでタブーとされてきた、「創価への疑問」を持つことにしました。

    すると、今までに創価で見聞きし体験した「非常識なこと」が一つ一つよみがえってきました。
    今まで誰にも言えずに胸の内に秘してきたこと。創価について疑問を持っても押し殺してきたこと。それらを一気に吐き出すことができる場がこの「対話を求めて」でした。

    一つ一つ吐き出していき、またブログでいろいろ学ばせていただきました。

    冷性に考えれば創価という組織は突っ込みどころ満載です。それをうまいこと言いつくろって突っ込まないようにさせている。

    信じてるやつが馬鹿でお人よしなだけです。

    人生には様々な不安がある。創価はそれにつけこんだ。

    日蓮が生まれた鎌倉時代もそうだった。

    世相が乱れていて、どうしたらよいのかわからない。だから、お釈迦様のいうことを徹底的に研究しまくって出てきた結論が「南無妙法蓮華経に帰依すること」orz

    この時点でおかしいじゃん!(^○^)

    マントラ唱えるだけで世界が好転するんかいな?

    しかも日蓮坊主を末法の御本仏と仰ぎ奉り、日蓮のいうとおりにすれば日本がよくなるんかいな!

    しかも現代になっても真顔で言ってるんだよ。いい年した大人が!

    南無妙法蓮華経と唱えて一人一人の人間がニンゲンカクメイして、他人も創価にして、そのような輪を積み重ねていけば世界が平和になる((+_+))

    おいおい!全然ニンゲンカクメイした人間見たこと無いんですけど!

    題目唱えてニンゲンカクメイするなんてしょせん無理なんですよ。

    ニンゲンカクメイした立派な創価学会員を見たことがないんですけど。

    題目唱えてニンゲンカクメイした人が続出するなら、みんな創価に入信しますって!

    創価脳、創価スイッチ、創価シャッターの3拍子揃った変態ばかり。。。

    活動家って変な奴ばかりですやん。

    これが現実ですよ。

  99. おーい、デブ作先生ー!
    元気なんですよね?
    熊本への激励のビデオなんて流していただけたら、会員はムチャクチャ喜びますよ?

    おーい、創価をインチキじゃないと言い切るなら、デブ作を公の場に出してください。
    あ、車椅子でもいいですよ。

    こんなことすら小細工するなんて、詐欺以外の何ものでもありません。
    せめて、健康状態を公表するだけでもいいじゃないですか。え?それも無理?
    会員に知られたら都合悪いから?

    そうですか。

    だましてるって事ですよね?

    じゃあ、詐欺決定!
    人をなめんなよ
    早くつぶれてください。

    バカヤロー。だ、マハロー

  100. 雑草さん、せーやさん、コージさん、親身になって頂きありがとうございます。
    私は大丈夫です。
    今は断水で備蓄していたお水を被災地へ送ったり、仕事の合間に被災地に向けてへの活動をしています。会社も全面的にボランティア活動や、被災地支援のバックアップしてくれるので、本当にありがたい限りです。
    今被災地には、窃盗、連れ込み、詐欺集団等の犯罪行為も横行している状況で、lineやSNSで情報を拡散して警戒するしか術がないのが現状です。
    友人、知人を介して情報を共有、拡散してはいますが、肝心なお年寄りの方は知る術もなく、被害の拡大が懸念されています。
    こちらのブログにも、被災されている方、友人、知人、身内等、被災地で関わる方がいらっしゃいましたら、用心されるよう声掛け頂きますよう、お願い申し上げます。
    トピ違い大変失礼致しましたm(_ _)m

    追伸、パナマ文書の件ですが、今はほぼ企業名のみで、ゴールデンウィーク明け頃には個人名も公開されるとの事でした。違っていたらすみません。
    被災地優先は当たり前ですが、パナマ文書とタックスヘイブンの問題が有耶無耶にならぬよう監視は続けたいと思います。

  101. ぽむぽむです。
    ご祈念にこんな言葉がありました。
    内緒で見たので、秘密ですよ。

    〇〇(妻の名前)
    善知識 親近せよ
    悪知識 退散せよ
    諸天善神 入り給え

    う~~~~ん???

    娘に言ったら「愛されてるじゃん」とのこと。
    確かに。
    私もいろいろ諦めたから、夫と仲良しですよ。
    夫の願いは叶ってるのかもしれません。
    私は「創価(悪知識)」に毒されず、自身の思うところ(善知識)を求めて活動でき始めています。

    自分が詐欺にあっていなければ、良いことにします。バカとわかっていながら結婚したんですから。一家和楽ですよ。

    夫より長生きしたいと思います。創価がらみで葬式してほしくないから。
    まだ、H市内〇〇墓園(建設?)ご祈念にありました。建設しないのわかってるけど、夫は買うつもりでいるのかもしれませんね。やはり、長生きするしかないクマ~~

  102. 親類縁者が九州のあかり(外部)です。
    創価に入ってしまった身内の者と電話で話していたら、
    「今地震がなくなるようお祈りをしているところ。池田名誉会長が%#※△■・・・」
    と言い始めたので切りました。
    その後続く大きな余震。もう馬鹿かアホかと。
    お祈りしている場合ではないのに、どこまでおめでたいのでしょうか。

  103. 非活15年の50歳壮年部です
    ※一部下品な表現があります。お許し下さい。

    近年の自然災害の猛威を見て、
    何があっても自分だけは絶対に守られるなどと
    未だに信じている学会員はいるのだろうか?

    日蓮の唱えた立正安国論など、無知の極みとしか言い様がない。

    スマイル様
    >日蓮自身に対する疑問
    >法華経自体に対する疑問
    >これだけを思索するだけで、信仰の根幹が崩れます。
    私も、当にその通りなんです。
    それたけで十分。全てが詐欺だと理解します。

    管理人signifie様が、おもしろ可笑しく綴って下さっていますが、(笑)
    いつもとても分り易い内容で、私も随分と助けられました。

    そもそも日蓮は、下痢が一年ぐらい続いて
    歩行も困難な状況にまでなっていた。そして、あるとき弟子たちの懇願により温泉へ養生に行く途中で、最後は衰弱して筆も持てない状態になって61歳で死んでしまったお坊さんです・・・

    確か・・・当時のお手紙にこんなのありましたよね~?

    「やいやい!鎌倉の八幡大菩薩よ!久しぶりじゃがの~!」
    「なぜ法華経の行者の下痢ピーを止めないのじゃ!」
    「早よう約束を守れ!尻が痛とうてかなわんぞっ!」
    ・・・『尿屁糞御振舞御書』一部通解(御書全集13675P)

    「我いま当に、勧持品の文底秘沈奥義の悟を得たり」
    「これこそ究極の悟り、即ち仏の境涯なのじゃ!」
    「弟子達よ、心して聞きなさい!」
    「三類(俗衆・道門・潜聖)の強敵(増上慢)など、見破ってしまえば敵ではないのじゃ」
    「じゃが久遠元初自受用報身如来にとっても最大の強敵がおるのじゃ!」
    「それこそ本門の強敵!それは悪臭増上慢じゃ~!」
    「見よ~っ!この寝床の悪臭を~!たまらんぞ~!」
    「そこらじゅう糞だらけじゃ!おい日興、金吾なんとかせ~い!」
    ・・・『勧持品文底秘沈抄』一部通解(御書全集11525P)
    ※あくまでも信仰上の邪義(祈りなど叶わない。下痢さえも治らない事)を表現しております。

    鎌倉時代の平均寿命はかなり短い(戦乱・疫病等の為)とされていますので、61歳は長寿と言われていますが、弟子の日興さんは88歳でなくなっています。普通に考えておかしいでしょ?末法の御本仏って言っちゃったんだから、弟子より生きなきゃ示しつかんでしょ!こんなふうに言うと創価脳からは、仏はあくまでも悟りの境涯であって生身の人間なんだとか、本門戒壇を表したから使命をまっとうしたんだとか言うんでしょうね!結局、日蓮自身も邪義を認識していたので、題目もあげなかったんでしょうね。
    ※あくまでも信仰上の邪義(日蓮は普通の人で、題目にも何の力も無い事)を表現しております。

    この下痢ピーも治らなかったパクリ編集教祖?の命が宿ったというカラコピ本尊を拝んで、病気が治るとか幸せになれると信じる事自体、相当バカげてますよね。
    そんな事を考もせず、原価50円程度のカラコピ本尊を、バっカみたいに高い仏壇に納めて、なんとなく自分の信仰心を満足させて、真実に気付こうともしないお人好しの洗脳軍団が、身内にウジャウジャひしめいているかと思うと、ホント情けない。

    九州の震災で、被災されている皆様とそのご家族の皆様
    心労いかばかりかと心を痛めています。
    ジャンヌさん、大丈夫ですか?

  104. ドラミ さん 2016年4月18日 16:33
    >学会側はどのような大義名分で 「カラーコピーの本尊でも功徳がある!」

    parole様、の答えに、
    >こうなったときに、たとえウソでも
    >「私は日蓮大聖人の魂を受け継いだ」と称する人物が学会内に現れて、
    >その人物が新規に本尊を書写すれば、まだスッキリできただろうと考えます。

    もし、破門時点で新規本尊を打ち立てたら、何割単位(1/3とか1/2とか)の多くの会員がお寺へ戻り「みすみす揚がりを取り逃がす」と云う池田の計算(腹黒?大商人?)であり、取り敢えず、日寛のカラコピ本尊で乗り切って会員を逃がさないようにして、適当に洗脳して“池田=日蓮化”へ持って行けばいいだろう!。という単純に儲け損(ソコ)なうのを回避しただけだそうです。(山友さんが何処かに書いてましたので10冊程ページめくって見ましたが、見つけられませんでした。が、云いたい事はそういう事です。)
    *「池。お前って奴は嘘を吐(ツ)く為に生まれて来たのか」喝!!。と、私なんかは頭に血が昇る。お蔭で?高血圧になっちゃった。(-_-;)

    モニカ さん 2016年4月18日 19:51
    >それでトップはこう誤魔化します。
    >「この難題を乗り越えてこそ、宿命転換ができるので断じて負けるな!」…

    等々、モニカさんの“微に入り細を穿つ”、説明通りでしょう。
    創価は次から次に云う事も教義もコロコロコロコロ変えますので批判しにくいのですが、
    「今はコミュニティ重視の互助組織!」とか~明日はドーナル事やら~、いっそ二祖、「流れる水は腐らないこれぞ釈迦・日蓮の教えの真髄」。依って“ころころ活会”に明日から改名します。てなことも云い出しかねない。

    【参考:「戸田城聖全集・全九巻/聖教新聞社・1巻(1981.1)~9巻(1990.4)。廃版/たかだか四半世紀前の“永遠№2さん”の書籍ですら、今の創価にとって、「矛盾バリバリ、都合悪過ぎで→絶版」という、目も当てられない現実。近いうちに永遠№3さんの本も、都合の悪い記述が多い分は絶版、何とか削除で誤魔化せる分は改訂版。こうして次から次ぎへと教義??は流転して行くのだ/猶、性(タチ)が悪いのは、戸田城聖のも“今でも都合の良い部分のみ”ネットに上げて、得々と垂れてる厚顔無恥。情けなさで涙チョチョ切れるワ】

    ドラミさん >学会側の苦しい言い分は何なの…
    (正当な)言い分は“無い”。ので、「親分が、黒いカラスも白と言ったら白なんじゃ!」の世界ですから。答えられない。ンでもって即ち、
    >そんなこと聞いてどうするんですか?」と激怒されました。←これが答えです。
    (答えられない、都合の悪いことは聞くな!!!という事です。)
    「センセーは今何処に住んでおられます?」「本当にお元気なの?」やら、「カネコ奥様も、正木元理事長も、近頃トント会員の前に姿を現わされないですが、どうされてますの?」とか、聞かれてはマズイことは、嘘で適当?に誤魔化すか、「魔が入ったなんちゃら」と脅して黙らせるしかないのです。応えられないから。
    結論は、
    “まともな団体ではない。ヤクザも蔑む下劣な詐欺組織”。と、論理的に導き出された。
    どっちへ罰が下るかは、「オレ詐欺で銭をふんだくる方か?、騙し取られる老人の方か?」ドッチだー?。と、考えれば、常識さえ持ってれば自ずから判る。ハズ?と、疑問符が付くのが洗脳の怖さであり、懸ける方の旨味でもあろうよ!。(-_-;)

    「現代にっぽん新宗教百科」島田裕己監修/2011年9月・柏書房
    234   信仰と詐欺の境目
    …宗教行為と詐欺行為との境目が曖昧なのは、そこに信仰という要素が介在するからである。信仰の対象とされるものは、信仰をもつ者にとってはかぎりなく尊いものだが、信仰をもたない者にはただの物品だったり、まったく価値をもたないものであったりする。
    235……
    「無所有一体」の理念を掲げ、農業を中心とした共同体を営むヤマギシ会の場合には、組織形態としては農事組合法人で、宗教法人ではない。しかし、特殊なイデオロギーをもつ点で、新宗教に分類されることが多い。
     ヤマギシ会の共同体に参画する人間は、その時点で全財産を供出することになる。問題はそこを脱退したときである。バブル経済の時代には、自宅を売ったサラリーマンが億単位の金を持って参画したケースもある。そうした人間が脱退したときには、供出した金を返還するよう訴えるようになる。
     ヤマギシ会は、一度参画して財産を供出した人間に対しては、脱退時にそれを返還しない方針をとり、参画する人間とあらかじめ契約をかわしていた。だが、訴えの結果、その契約は公序良俗に反するとして価値を否定され、参画していたあいだの生活費を差し引いた額を返還するよう求められるようになった。

    【※創価の場合も政権から転落し、公序良俗に反する詐欺働きが白日の下に曝されれば、財務等のトンデモ金は、施設その他の不動産を差し押さえてでも取り戻せるのか?。それとも、幹部が海外逃亡の資金に持ってハッテ(逃げて)行ったり?、手品でもあるまいに雲散霧消しているのか?
    それより、ここ迄政権中枢に居座っていた以上、それを支えていた会員も、被害者と云うより加害者と見做される可能性が高い。良くて、国から没収か?】

    367   小説『人間革命』と「折伏」

     戸田は実業家で、教育産業や出版、金融業などで活躍し、機関紙に論文などを発表していたが、まとまった著作はなく、自身で長編の小説を執筆できるとは考えられない。実際、レコードになって残されている戸田の演説のなかで、この本の出版直前に行なわれたものがあるが、そこで戸田は、小説の前半は必ずしも事実に則ったものではないと明言している。そのことをふまえて考えると、戸田の「人間革命」は、彼の話をもとに、誰かが代作したものと考えられよう。
     池田の『人間革命』の場合にも、本人が執筆したものではなく、ゴーストライターが書いたものだという指摘がこれまでもなされてきた。実際の著者の名前が挙げられることもある。池田の場合も文筆を専門としているわけではなく、一二巻にもおよぶ長編小説を書き上げる能力があるとは思えない。…
    369
     いくら創価学会が巨大教団に発展したとしても、それだけで自動的に指導者の本が売れるわけはない。現実の創価学会は、折伏によって新しく信者を増やしていくことが少なくなり、むしろ会員の子弟に信仰を受け継がせていく組織に変貌している。
     折伏を熱心に行っていた時代には、『人間革命』のような劇的な物語を読むことが会員の士気を高めることに貢献した。だが、組織のあり方が変化することで、劇的な物語は必要とされなくなってきたとも言える。
    (以上引用終了)

    ※まわりクドクド書いてますが要するに、早い話が、「小説・人間革命」が売れなくなって来たという事。です。創価のピークは1970年代前半のようですね。(昭和43年~昭和52年辺りか?)
    戸田城聖の「人間革命」も代作なら、弟子の大作も代作、何がドーなっとるねん?。教義書もメッセージもナンモカンモ?代作。 ワシャー\○/(お手上げ)。
    人に偉創(エラソ)ーに云う前に、自分を人並みの正直者(モン)に革命してから~出直して来て~

  105. 会員だったときに、創価は問題ありかもしれないけれど、この仏法は正しいと漠然と信じていて、
    日蓮の立正安国論とか、あまり深く考えずに受け入れてましたが、「相次ぐ災害の原因は人々が正法である法華経を信じずに浄土宗などの邪法を信じていることにある。」とか、「このまま浄土宗などを放置すれば国内では内乱が起こり外国からは侵略を受ける。逆に正法である法華経を中心とすれば(「立正」)国家も国民も安泰となる。」など、人々が法華経信じないと災害が起こったり、他国から侵略を受けるとかって、むちゃくちゃな理論としか思えません。そもそも法華経を信じるってどういうことなんでしょう?
    釈迦の教えの中では法華経が一番すばらしいということになっていますが、多くの国民がそれを全部読んで理解して信じるってまず不可能に近い。日蓮は、それをしなくても題目を唱えれば、読んで理解して信じたのと同じことになるって言ったんですよね?でも、同じじゃないと思います。題目唱えてたって、法華経がどんな教えか知らない人は全然知らないわけで。またいくら題目あげようが、人として素晴らしい人になるわけでもなく(ほとんどが物欲勤行)、なのに、なぜ国家も国民も安泰になるんでしょうか?
    イケダダイサクの創価学会の第一回男子部九州総会の講演での発言
    「大東亜戦争の際、日蓮正宗を国家が弾圧し、創価学会を弾圧し、二度の原子爆弾の投下をされております。一発は九州、一発は広島。日本の国が正法を誹謗した報いです。」
    かつてこう言ってたのに、今は、日蓮正宗と創価がお互いを誹謗し合ってませんか?そんなことで国家が安泰になるんでしょうか?言ってることが過激で矛盾してます。
    創価の会員は、宇宙銀行に福運貯金できるのよ。などなど、笑っちゃうようなファンタジーを真顔で信じますけど、そもそも日蓮のいっていることも、簡単に、へ~そうなんだと信じていいような内容でしょうか?
    創価が日蓮の教えを元にした宗教組織というのであれば、この立証安国論からいくと、法華経を根本としている宗派しか認めては駄目ということになります。浄土真宗とかキリスト教とかは、国家滅ぼすので信じる人がいてはだめなんですよね?え?今の時代そんな堅苦しいこと言っていては受け入れられないから、他宗を認めるなんちゃってゆる日蓮宗でいいんです。って感じですか?
    創価は素晴らしいといってる会員さん、そもそも自分たちこそ日蓮の教えを信じて、最も正しく実践する組織だと言うのであれば、その辺の矛盾をどう考えて納得してるのでしょうか?
    結局深く考えずに、適当に納得させられてるだけの話ではないですか?それが組織に都合がいいように騙されてる、洗脳されてるってことじゃないですか?

  106. 【学会員にカラーコピーの本尊について質問してみました】
    海外SGI非活メンバーのドラミです。(海外では日本人コミュニティが狭すぎて嫌がらせが恐ろしく脱会届けは出してません。)

    学会員にカラーコピーの本尊について質問したときの回答がまさに詐欺を象徴するものなので、自分的シリーズとしてやっていこうと思います。
    学会員にとって本尊がどれほどあやふやなものか参考にしていただければ幸いです。
    尚、質問したのは私が個人的に人として信頼していた常識も学もある人達です。

    1、親戚の婦人部、役職あり
    私「どうして本尊がカラーコピーでも功徳があるの?」
    親戚「魂を入れてるからよっ!」
    私「誰が入れたの?」
    親戚「それは、、」(しどろもどろ)
    私「誰が入れたかだけ教えて」
    親戚「この間、婦人部長が、ご本尊は自分自身だと思って大事にするように指導してましたよ!コピーだと思うような人には理解できないかもねっ」(電話を切られる)
    私(コピーだと思うような、って実際コピーだし、、)

    2、個人的に親しい婦人部幹部
    私「ご本尊てカラーコピーだと聞いたんだけど、学会のご本尊はどこから来てるんですか?」
    婦人部2「なんでそんなこと知りたいんですかっ?自分の直接の幹部にでも聞いてくださいっ」
    激怒で音信不通に、、

    3、25年来の付き合いがある婦人部、一家ほとんど全員創価大
    私「実はご本尊がカラーコピーて聞いて脱会を考えてるんだけど、、、」
    婦人部3「学会員を狙っての法華経員や顕正会の嫌がらせです!192カ国にまでなった創価学会への邪魔です!◯◯ちゃん、今までずっと創価学会に助けられて来たんじゃない!魔にまどわされないでー!」
    私「じゃあカラーコピーというのは嘘なの?」
    婦人部3「(それには返答なしで)うちにも毎日のように、池田先生が王様だのと学会に対する嫌がらせのポステイングがあります。それをまともに受ける人がいて困ってます!」
    私(、、、私が聞いてるのは、カラーコピーかどうかなんですが?話の入れ替えが甚だしすぎて話にならない、、私は困った人のカテゴリー?笑)

    皮肉にも、これらの対応でどれほど学会の洗脳が恐ろしく、良識のある人達が自分の頭で考えることをやめてることが理解できました。
    またこの質問シリーズをやっていきたいとおもいます。

  107. 都合のわるい部分はスルー、だんまり、聞こえないふり。
    トップも末端もこれは共通です。
    学会員と話しても、言いたいことだけワーワー言いますが「都合のわるい質問」は無視します。
    どこからつつかれても大丈夫な教え。私は若い時そう聞きましたが。

    白いブランコさんは
    「宗教は人々が幸せになる考え・教えなので、様々な考えがあっていいと思っています。一つの宗教・一つの宗派にとらわれることは無くなりました」
    という考えに変わったそうです。
    創価は今だそれを認めていません。
    もともと創価は頑なに認めないどころか他宗は邪宗といって、お札一枚持つのを厳しく戒めました。
    そんなもの家にあるだけで災いがふりかかり、それこそが人の不幸の原因だと言い切っていたのです。

    初代会長はそれをするくらいなら投獄され、獄死を選んだくらいです。
    創価は今でもこの人を永遠の指導者としていますよね。
    最近になって本尊は日蓮系ならなんでもいいとその中でも一番御法度だったことを、突然ひっくり返しましたが、だからといって学会員が「宗教ならなんでもいい」と言っていますか?
    もともといた日蓮正宗なんて、日蓮系なら何でもいいと言ってながら、しかも自分もそこの本尊をカラーコピーしてまで使っていながら、ボロクソです。死ねばいいと思っています。

    一つの宗教・宗派にとらわれるのはよくない、と言っている白いブランコさんがではなぜ、それを認めない団体を擁護するのですか?
    と訊いたらやっぱりスルーです。

    本部も主張を変えたのは聞きました。
    でも聞いたのは「変更しました」だけです。
    なぜ変更したのですか?
    どこの本尊も同じってことは昔言ってたことが「間違い」だったということですか?
    今いいってことは、昔からよかったってことですよね?
    という質問には一切答えません。

    「創価にもいいところがある」というチョイ活も同じです。
    よいところは聞きました。
    ではわるい部分はどうなんですか?
    これこれ、こういう現状がありますが絶対改革しませんよね?
    親や伴侶が、脱会したら絶縁して寝込むといって泣きわめいて家族を悩ます、という(充分社会的なんだけど)個人的な問題は、警察や法律でどうできるものではありません。
    なぜトップはそれを阻止する指導はしないんですか?指導大好きなのに?というと完全にスルーです。

    スルー、聞こえないふりというのはやましいからするわけです。
    答えにつまるやましさがある。
    人を騙そう、ごまかして逃げようとしている。それに気づいている。
    創価を詐欺だといってしまうと、自分の中にある同じ意識を認めてしまうことになる。
    だから「詐欺」という言葉に敏感なんですね。

  108. 宝星さん、
    昨日もコメントをいただきまして、ありがとうございます。
    今後とも、よろしくお願いしますね(*^-^*)

    ジャンヌさん、
    ご無事で何よりです。
    >今被災地には、窃盗、連れ込み、詐欺集団等の犯罪行為も横行している状況で、lineやSNSで情報を拡散して警戒するしか術がないのが現状です。
    私も、この情報気になっておりました。
    デマも流れているようですね。
    こちらでも昨年の豪雨被害の時、避難されて留守中のお宅に空き巣が入ったという事件等聞いた事があります。
    被災された方々が不安な中で、デマを流したり、詐欺や犯罪行為をする人の気が知れませんよね。

    創価も同じだと思いました。
    口では美辞麗句を並べ立て、多くの信者を獲得したきたけど、結局は人の弱みにつけ込んだ「詐欺」だった・・・

  109. ドラミさん、貴重な報告をありがとうございます。
    SGIって、もっとゆる〜いところかと思っていたんですが、幹部は国内と同じくバリバリの創価脳なんですね。

  110. 非活2世のマヨイです。
    悲しいことにまたもや自然の驚異にさらされてしまいました。被災された皆様には心よりお見舞い申し上げます。
    こういった事態に直面すると人間の非力さを痛感します。だからこそ人は神や仏にすがろうとするのかもしれません。生死を分けるような経験をすれば答えをみつけたくなるのも当然かもしれません。何を信じようが自由です。と同時に信じないのも自由です。そこを認めていただきたい。
    また、今回の状況を罰や功徳の擦り込みに利用しないでほしい。まだ会合に参加していた何年か前に、ある地方で起きた自然災害の犠牲者に学会員が一人も含まれていなかったと圏婦が得意気に語っていて、何とも嫌な気分になったことがありました。きっと今も良い体験談だけピックアップされて全国へと流されていることでしょう。
    現在の組織の情報が全くないので何をしているのかわかりませんが、まさか選挙一色ではないですよね?

  111. ドラミさん、笑いました。
    私はその質問、
    「選挙戦は功徳があるってなんですか?頼まれた人にも功徳がいくって何ですかそれ?」

    「なんで一人が新聞を多部数をとってまで数字を出さなきゃいけないんですか?」
    で同じことをしたことがあります。
    結果、同じような反応でした。

    新聞については
    >「なんでそんなこと知りたいんですかっ?自分の直接の幹部にでも聞いてくださいっ」

    の代わりに
    「時間ある?ちょっとまって。上の幹部連れてくるから」といって、一時間後ホントに一つ上の幹部を連れてきて、横で正座して一緒に聞くという人がいました。(まあ激怒して音信不通になるよりよかった)
    その一つ上の幹部の回答。
    「何?地区婦が5部とってたのを知ったくらいでガタガタ言ってるの?私の母はね、毎月10部とってたわよ」
    「そうやって学会を支えようとしていたの。やりたい人がやってるの。やりたくない人にやらせてないでしょ?」
    というものでした。
    要するに聖教新聞は、友達に配るだの切り抜きするだの建前を言ってるけど、実際そんなことしょうちゅうしてるわけじゃない。(まずやってない)
    購読料を払えば創価の資金源になる。
    運営する本部はうれしいし、こちらだって供養になる。そうすると自分に福運となって返ってくる。
    そうやって自分に福運がつけばいいなあと思う人が好きでやっている、ということでした。

    中には「好きで」ではなく、上の幹部のノルマの報告に脅えてとる気の弱い幹部、というのもいましたが、(もちろん表だってはそう言いません。ふとした時に出る愚痴があったのでわかりました)、ともかくこれではっきりしたことがありました。
    聖教新聞は読むものではなく、取るものでした。
    ただ取ればいいのです。ただ取れば読まなくてもその分福運が積める。そういう深い教えなのです。
    これホントですよ。ここで否定しないでください。
    実際何部も購読してる学会員さんは教義の変更さえ知らないんですから。

    選挙の質問はきっぱりと「わかりません!」と怒鳴った幹部がいました。
    はぐかさず、ごまかさないところは素晴らしかったです(笑)
    つまりはぐらかさずごまかさず、正面から答えると幹部でも「さっぱりわからない!」のです。
    だけどそれを疑問に思ってはいけないのです。
    創価の疑問とは一切合切、さっぱりわからなくても「はい、わかりました!」と受けるのが「正しい」のです。
    だからそういう学会員さんに、あれこれ疑問や質問をぶつけても無意味だということがわかりました。

    従って万事、こんなふうに、理屈など追及せず「ふうん、そうなんだ。わかりました」と言える人が創価にいればいいわけです。
    それができない人は「なんでそんなこと聞くの?魔にたぶらかせられれたのね!」ということにされてしまうだけですよ。

  112. マリーです。
    この度被災された皆様へ・・・心よりお見舞い申し上げます。

    夕べ、東京に住む盲信の叔母と電話で話した際、最近の池田先生の様子を
    東京の幹部はどう言ってるのか聞いてみたところ、
    「その辺(末端)の幹部は、絶対言わないけど、上の幹部は先生は体調崩されてるとは言ってる。私もそうは思う。でも高齢だし当たり前。そのことを公表すれば、いろいろ騒ぎになるから、本当の事を言えないのは仕方ないのよ。」と。

    先生は元気だと幹部は嘘ついてることも、執筆もできるわけないとわかってて、
    騙されたふりしてる?
    あらら~盲信者は騙されたふりしてるらしいですよ(笑)
    どう考えても子供騙しの会館お忍び訪問も じつはバリ活学会員さんも心の中じゃ
    「んなわけねーべ!」と思ってるんでしょう(笑)
    幹部の前でだけ「うわぁ~すご~い」とかって話合わせてるんでしょ?
    そろそろ、バリ活さんもそんな茶番に飽き飽きしてるんじゃないですか?

    盲信の叔母もさすがに高齢なので、役職は全部降りたと言ってました。(ホッ・・)
    「今の学会の幹部は信心してない人よりおかしな人間が多い」とまで言ってました(笑)
    「組織の人間は信用できないから、ご本尊様と自分だけの繋がりよ~」とも。(笑)
    かなりの盲信者の叔母なので、ご本尊のことは絶対だと言いきるけれど、組織に対しては相当疑問があるようです。
    困りましたねww盲信高齢者もシラケモードの学会組織。
    創価催眠が解けはじめたのでしょうか?www

  113. 未活2世すざくです。
    PCからの投稿です。

    地震の被害にあわれた方のご冥福お祈りいたします。
    被災されてる方お身体ご自愛くださいませ。
    ジャンヌさん本当に大変でしたね、心身ともに休まらないでしょうね。
    そんな中コメントありがとうございます。

    signifieさん日蓮さんの面白例え話、改めて勉強になりました。
    創価はどこまで御書の改変しているんでしょうね。
    元々結構ぶっとんだ内容を、更に都合よくいじくってるんですよね、なんか恐ろしいです。
    009さん現代用語にすると、面白いですね。ふふ
    1年以上の下痢地獄、あれっ?あなた仏様じゃなかったの?ですね。
    ナンミョー効果なしが自身で証明しちゃってますね。
    お二方のコメントを見て冷静な判断力が大事だと、つくづく思います。
    昔の言葉使いが、現代人には難しくて、それに余計に惑わされちゃうんですよね。
    日蓮は2大予言してますけど、
    他国しんぴつ難、自害本逆難 でいいんでしたっけ、どんどん御書抜けている、良いことかも。
    蒙古襲来し、北条家も内輪もめして、日蓮さんそれでかなり自身ついて。
    最初の襲来は痛い目にあったけど、2回目は鎌倉幕府蒙古撃退したんですよね。
    海を渡って、地の利もなく2回目で、蒙古はハイリスクではあったでしょうが、当時蒙古軍って最強の
    イメージがある、そんななか撃退したんだから、たいしたもんだと思います。
    そもそも、太古から、攻められたかはわかりませんが、渡来系っていわれてる人たちが日本に入ってきてるし、襲来の恐れはいつかはおきていただろうし、秀吉さんの時は日本が朝鮮までいって、戦争してるし
    最終的にぼろ負けしましたが。
    日蓮生前、死後江戸時代まで、日本のいたるところで戦、戦、戦!親子で殺しあうのもあたりまえの時代、徳川幕府になるまで日本中長く戦がないことがなかった、徳川幕府も各大名の戦力弱体の政策をして、平和を保っていたにすぎなく、日本が本当にひとつになったのって、明治からなんですよね~。
    日蓮さん死んでから何百年経ってんだろう。日蓮の言うことを無視したからだ!とか創価の人はいいそうですが、明治政府は西洋をモデルに政治政策したんですよね。
    いろんなことがこじつけって思っちゃいます改めて。
    創価はそんな日蓮さんの教儀を金儲けに利用したにすぎない。最低!最悪!
    真実を求めてさん、スマイルさん、パナマ文章ってなんだろうと思っていましたが、創価ってとんでも宗教団体ですね、こういうのを限りなく黒に近いグレーっていうんでしょうね。
    しかも姑息だなー。

    教儀を忘れていくのはいいですが、しっかり勉強しようと思うと困りもので反省してるしだいです。
    長文すみません、なにこれ、こりゃやばいと思ったらバッサリ切っちゃってくださーい。
    失礼致します。

  114. マヨイさんのコメントに、激しく同意します。
    なにを信じるかは、私も踏み込まない

    私が創価で一番嫌いな面は、お金に汚い、はしたない、という面です…!!!
    きれいごと言ってても、最終的にお金につなげていく。
    法律はおかしてない、なんて平気でうそぶく
    半グレ連中に活動の場を与えてしまうことになってしまう。
    SGIの裏にはやっぱり大金がめぐっていた…マネーロンダリングの果ては
    タックスヘイブンでパナマ文書にあるよう集結させている。
    教義がどうとか、どうでもいい、
    なんだかんだきれいごと言って、お金をむしりとっているのがリアルな創価の実態

    2世の私が外部の主人と結婚するとき、実家のみんなはどんな気持ちだったんだろう?
    「よかよか、大丈夫たい〜」…主人を通して、思い切り甘えさせてもらった

    ジャンヌさん、ラザリスさん、九州でふんばっているみなさん
    あたりまえの日常が、だんだんと戻ってきますよう……
    みなさんの想いが、全国から星のように届きますよう…

  115. こんにちはpiです。

    今回の地震で災害にあわれた皆さま、まだまだ余震が続いていますが、お身体大事にして下さい。

    さて、こんな記事http://www.sokanet.jp/topics/kmav7s0000005l70.htmlを見つけました。創価学会の被災者への支援は評価できます。しかし、思想や信条を超えて支援する覚悟がないと思います。どうして、支援物資に聖教新聞を添えなきゃいけないんでしょうか?

  116. どんなことがあっても、参院選で自公を勝たせてはイケナイ。池田の直弟子かとも錯覚される“息を吐くように嘘をつく→”安倍。を退陣に追い込みましょう!。以下参考

    “カレドスコープ” Tue.2016.04.19 日本解体阻止
    「4月15日、参議院で“国民発言禁止法”が可決・成立」
    http://kaleido11.blog.fc2.com/blog-entry-4319.html
    こいつが実施されたら、反権力関係の記事を中心に書いている“ネットブログ”も禁止になるのだろうね。将に“ココ一番”。ですよ!

    “真実を探すブログ”  2016.04.20 06:00
    【これは酷い】TPPの重要農産物、全てで譲歩していることが判明!TPP審議で森山農水相が認める!

    “まるこ姫の独り言”  2016年4月19日 (火)
    「熊本地震のさなか、パナマに3000億円ものバラマキの方針へ
    http://jxd12569and.cocolog-nifty.com/raihu/2016/04/post-1517.html
    …クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
    真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
    どうなんでしょう。…

    “星界の道~航海中!~ ” 12月幹部会(学会員を救う特集)13 2015年02月19日
    【ついに極限の謗法】

     ここにいよいよ魔の本性を露にした池田大作が、ついに今「弘安二年の御本尊は受持の対象にしない」として、八百万学会員を地獄に堕とす魔言を吐くにいたったのであります。
    池田名誉会長は一言も発言してないのに、なんで言ったことになるんだろうね。
    原田会長が言ってるだけじゃん。…

    ※確かに、ここ6年余り、名誉会長は一切の事を、“直接は言ってない”。すべて原田会長が「先生のお言葉?です」とか云って、聖教に載せてるだけですね。

    何で?何で?“お元気です”の筈の、出しゃ張り、かつ目立ちたがりの“名誉コレクターの先生”が、ハラダ如きに、斯くも重大な根本教義の変更を云わせる???。安保法案(戦争法案)もそう…。執行部改変もそう…… 答えは一つしかあり得ない。…
    即ち、自分で言えないか、植物人間状態か(若しくは死んでるか)。しか、考えられない。

  117. 熊本では、まだまだ余震が続いていますね。
    被災地にお住まいの皆様、心よりお見舞い申し上げます。

    熊本の震災の影響もあり、面白投稿をしていいものかどうか
    色々心悩ませているコージです。
    あまり暗くなってもいけないのですけど、
    こういう時って、なかなか面白いコメントも
    思いつきませんよね。

    それにしても、最近の聖教新聞、
    まるで嘘つき聖教のイメージ回復?のつもりなのか、
    熊本の震災関連の1面ニュースが続いてましたよ。
    震災対応を教団のイメージアップに利用していると言うと、
    ちょっと言い過ぎでしょうかね?
    いやいや、こんな時こそ、ブラジルがどうの、ドバイがどうの、
    世間とまるで感覚がズレてるような記事を連発して、
    「宗教界の王者」の貫禄を見せてくださいよ。
    それこそが、カルト宗教団体の腕の見せ所じゃないですか。
    急に、「創価は日本社会に貢献してますよ!」的な内容を並べてまで
    社会から良いように見られたいのでしょうか?
    それとも、読んでいる会員を更に強固に洗脳したいのかな?
    まあそう言いながらも、19日の1面は
    半分は震災での青年部の対応、残りの半分はイタリアで
    戸田記念公園を日本の財務で作ったよ!の記事でしたが。
    社会貢献の恰好を見せつつ、世界広布のイメージも作り上げる、
    まさに絶妙な紙面作りにチャレンジしていますね。
    教団のイメージをなんとかアップさせないと、
    今後の大きな選挙協力指令や財務のスケベ丸出しの金集めにも
    微妙に影響してきますもんね。

    池田師匠も、負けじとエクアドル地震にお見舞い電報を打ってますよ。
    その前に、熊本の被災地の会員向けのビデオメッセージとかは
    まったく作る気ないのでしょうか?
    新聞1ページ全文のメッセージを書くのも余裕みたいですから、
    たった2~3分の動画くらい、楽勝でしょ?
    毎日毎日メッセージや電報を送るほど元気なんでしょ? 
    大嘘は絶対に許されませんよ。
    Kickeyさんも提案されているように、車椅子でもいいんです。
    何なら、神輿の上に乗せてもらってド派手に登場してもいいですよ。
    話す事が出来ないなら、隣で誰かに腹話術でもしてもらいなさい。
    師匠は、机だけタイミングを見て叩けばいいんです。
    宜しくお願いしますよ、池田師匠!

    ぽむぽむさん、 旦那様に愛されているじゃあないですか!(笑)
    創価脳がなかなか変わらないようでしたら、そのまま上手に対応なさって、
    必ず旦那さんより長生きしてくださいね。
    てか、嫁を愛してるなら、仏壇のご祈念なんかよりも
    何か買ってくれって話ですよね・・・
    そのお金さえも、創価は財務で持って行こうとしているのに・・・

    それにしても、熊本の学会員たちにも「変毒為薬」とか言って
    今年も財務を強要するんでしょうか?
    強要するんでしょうね。
    創価の本部幹部こそ、脳神経を変毒為薬してはどうですか?
    「今こそ全財産を財務にあてて、境涯革命をしましょう!」
    こんな嘘っぱちな恐ろしいセリフに騙されないよう、
    十分に気を付けてくださいクマね~!

  118. カラーコピーの本尊に対しての見解を聞くことは、学会員にとってとても神経に障る質問のようです。
    選挙や新聞啓蒙についての質問よりも、カラーコピー本尊への質問はヒステリックな反応や極端な言い逃れの反応ばかりが返ってきます。
    今の所ただの一人も自信をもってこうだと(間違った主張でも)答える人がいません。

    ことあるごとにいろんな創価脳に同じ質問をしてみます。

    ガガテツ様
    コメント見逃しておりました。
    解説ありがとうございます。
    理解が深まります!

    signifie様
    あ、私が質問したのは日本在住の婦人部です!

    海外SGIの実態としては、外国人メンバーにはゆるめで、日本人メンバーにはバリバリ創価的プレッシャーでしばりつけます。
    創価の思惑からはずれた行き過ぎそうになる我が強い外国人メンバーには、日本人幹部からの抑えつけが入ります。

    ちなみに、アメリカSGIは財務がきついと聞いています。欧州は外国人メンバーには財務はあまり強制しませんが、仏具は高いです。ほぼ全員のメンバーが持ってる鈴は五万円ほどします。。。

    モニカ様
    いつも、するどい考察のコメントありがとうございます!

  119. 非活15年の50歳壮年部です

    前コメントの「お手紙」についてですが・・・
    え~『尿屁糞御振舞御書』(御書全集13675P):ニョヘフンオフルマイゴショ
    及び『勧持品文底秘沈抄』(御書全集11525P):カンジボンモンテイヒチンショウ
    というお手紙は、実在しません。
    外部の方もいらっやるので念の為(笑)

    30年位前になりますが、
    実家組織の支部長(S新聞社員)夫婦が先導して、父親(地区部長)や支部内の地区部長、他数名の活動家が詐欺に引っ掛かった事がありました。
    父親で60万円だったと思います。いわゆる新ビジネスの資金集めて、そこの社長がトンズラしたってゆうやつです。テレビのニュースにも出ていましたが、父親もテレビ見ながら呆然としていたのを覚えています。その支部長は翌年位に他県に家を立てて引越しちゃいましたね(笑)

    また、自分の実弟も劇場型の詐欺にあって、数年前に300万円位やられてます。
    何度も何度も「それは、間違いなく詐欺だぞ」と忠告しましたが、非活の私の言葉は耳に入らなかったようです。ある日、詐欺グループから弁護士なるものが登場(電話)してきたので、名前をネットで検索しても当然出てこない。それを一緒に確認してもまだ騙され続けていました。
    どこまでお人好しなんだか・・・弟は、かなりのアホです。
    劇場型詐欺ってゆうのも色々あるようですが、弟が引っ掛かったケースは、人の善意に付け込んだ形で巧妙でした。警察やら色んな人物が出てきたり(基本電話)で信用させて、まんまと引っ掛かった人は大勢いるんでしょうけど。

    結局、創価の人間は
    人を信じやすい=詐欺に引っ掛かりやすい
    という事なんですよ。

    創価に入会する時も、初めは紹介者を信じて入会する訳ですからね。
    そして、入るとすぐに功徳と罰論で洗脳が始まり、祈りが叶わないと信心が足らないとか、仏法は道理ですとか、折伏して宿命転換しなさいとか、何だか附に落ちないまま活動に狩り出されて、そのうち創価脳になって何も見えなくなってくるし、自分の人生がおかしくなっている事も、麻痺して考えなくなってくる。
    あ~残酷だ~。

    覚醒して見れば
    本尊と言ったって、鎌倉時代に自分の下痢も治せないで死んでしまった日蓮という坊さんが、南妙法蓮華経という文字の周りに、気分で適当に諸仏の名前を書いただけの物です。
    ※日蓮直筆の本尊には、事実いろんなパターンがあります。本当に適当です。

    もっと解り易く言うと、
    送別会の寄せ書きのような物を、適当に諸仏の名前を使って日蓮が一人で書いただけの事です。
    そんな、だたの寄せ書きのコピー拝んだ所で、功徳も罰もある訳が無いですからね。
    それが日蓮の魂?仏の生命?自分の中の生命?
    虚空会の儀式?宇宙の法則?どうかしてるよホント!
    アホらしくって、鼻から納豆ですよ。

    ま~日蓮にしてみれば、
    「最近思うんだけどサ~。この前書いた曼荼羅もさ~」
    「ナンミョーだけじゃ味気ないし、カッコつかないよな~・・・」
    「どうしよっか~金吾ぉ~!なんかイイ案なぁ~い~?」
    「そうですね~。いっその事・・・」
    「その~・・・あの~・・・」
    「グチャグチャとですね~・・・」
    「下痢しちゃった時みたいに」
    「グチャグチャ書いてあると・・・」
    「あの~・・・」
    「たぶん訳が分からなくて・・・」
    「その~・・・」
    「ありがたみが増すんじゃないでしょうか~・・・」
    「うぉ~・・・!」
    「そっか!!それそれ!いいね~!」
    「たまにはイイ事言うじゃ~ん!ヒュ~ヒュ~ぅ!」
    「そうだよな~!」
    「よしイイぞ~!ヨッしゃ~!」
    「菩薩とか如来の名前全部入れちゃったぜー!イエぇ~イ!ピース!」
    「ハハ~っ!名前ズラズラ書いただけだけど、」
    「どうせ、みんな読めないしね~!」
    「よーし、できたできた!カンセーイ!」
    「サンキュー!金吾ぉ~!」
    ・・・『本尊問答取要抄』一部通解(御所全集21871P)
    って感じでしょうね!
    これが有名な日蓮の「出世の本懐」ってやつです。
    ※ほぼナンミョーだけの本尊も現存しています。

    そんな寄せ書きのカラーコピー(原価50円)を、
    何十万も何百万も出して仏壇に安置して、本当にバカ丸出しです!
    妹夫婦の家の仏壇は、亡くなったご両親(おじさん・おばさん)時代の物ですが、40年前で1000万円は軽く超えてた物です。かなり裕福だったので、それなりに財務もやってきた事も事実でしょう。それでもおじさんは60歳の時に、仕事中トイレでお尻出したまま倒れて死んでましたよ。事業の借金2億位残したままです。その後、おばさんも後を追うようにガンで無くなってしまいましたけど、死ぬ時に500万位の現金を固く握り締めたまま亡くなったんです。あんなに裕福だったのに、最後に手元にあった現金持ったまま死ぬなんて、いたたまれなかったですよ。

    創価学会の皆様、これが成仏ですか?
    おばあちゃんも早々期から信心していた、創価の目から見れば立派な方達でしたよ。

    もうね~、創価学会は間違いなく
    全てに於いて詐欺ですから!
    このような創価の犠牲者の話は
    どこにでも、呆れるぐらいある話です。
    こちらのブログのコメントにも
    信じられないような悲惨な話がたくさん綴られています。

    それでも、創価を信じるという人には何を言っても無駄でしょう。
    その事は、ここに来ている人達が、
    自分の事の様に分っている事ですからね。

  120. ドラミさんの電話問答があまりにも面白かったので、
    本質が出てるよなあと、感心してしまいました。

    追及されると、問題を全部「信心」にすり替えて、人格攻撃で反転攻勢しようとする。
    みっともないし、恥ずかしい。

    多少、心理学を学んできたので、これらの行動は自信のなさの表れであり、
    心に規範を構築していない人間のやることではないかと、思ってしまいます。

    創価が詐欺だと覚醒する以前から、
    反逆者、退転者に対する、創価の執拗なまでの低劣な人格攻撃が大嫌いでした。
    原島嵩氏、福島源次郎氏、山崎正友氏、龍年光氏、石田次男氏、
    竹入義勝氏、矢野絢也氏、藤原行正氏、大橋敏雄氏、中西治雄氏、
    すべて聖教新聞や創価新報の「青年部座談会」で「実は……」とか、
    「以前から……」とか前置きした上で、
    欲が深い、金に汚い、女性問題を起こした、人気取りばかりする、
    臆病者、恩知らず、裏切り者と、さんざん叩かれますよね。

    そんな問題行動の多い人が、なんで幹部になれたのか、
    なんで幹部のときは、うわさにも上ってこなかったのか。
    全部、退転してから言いますよね。

    絶対に、完全に、最高に、全力で、必死になって、戦いきって、
    獅子のように、鷲のように、王者のごとく、大勝利してまいります!

    こういう表現も大嫌いでした。それって、不安の裏返しじゃないの?
    バカ声張り上げないと、気力が充実しないの?
    ましてやそれを人に強要するなんて。

    ネコを見てごらん。決意発表などせずに、高い塀に上るよ。
    涼しい顔して、高い塀を渡っていくよ。
    いちいち宴会みたいに騒ぐんじゃないよ。

    「仏法は勝負だ!」
    そのくせ、戦いきって負けると、
    「ご仏智だ」で済ます。
    この卑怯者!

  121. 日蓮の下痢の話について
    ・可哀想ですね。
    ・末法の御本仏でも人間なので、体調崩すこともあるかと
    ・下痢で体力消耗して結局亡くなられたということですが、創価脳は「最後は全てを弟子に託し、綺麗な顔で霊山に旅立たれた」などと、最後に美談で今までのことは帳消しにするんです。
    ・結局は、南無妙法蓮華経と唱えたら無病息災と謳いながら、創始者の日蓮が下痢の病に倒れてそれが引き金で亡くなったという事実。
    ・末法の御本仏は仏様なので宿命転換する必要がないわけですよね?
    ・竜の口の首の座で諸天善神に助けられたのに下痢の時助けてくれないのか?
    ・下痢イコール病気イコール悪鬼もしくは五大の乱れ。題目でも悪鬼倒せなかったり五大は整わなかった。
    ・下痢が治らないのは諸天が働かないから?都合悪いとすぐに「諸天が働かないなどどは何事か!」とキレる。もしくは「国民が悪すぎて諸天がこの国を見捨ててしまったから、諸天が働かない!」
    ・なんとでも自分に都合良く解釈することはできる。
    ・しかし、末法の御本仏様が下痢の病気が原因で命を落としたという事実は残る。ここんトコ創価では軽く触れるだけ。スルーしている!きちんと突っ込まないと!南無妙法蓮華経と唱えれば無病息災なのにどうして御本仏日蓮はは下痢ピーで死んだの?

  122. ドラミさんの「SGIメンバーが持っている仏具のリンは5万円ほどする」σ^_^;

    どこぞの霊感商法と同じですやん!

    稼ぎ方にもいろんな手段があるようですね。

  123. ぽむぽむです。
    コージさん、ありがとうございます。

    夫と仲良くして、何が嫌かって、自分も創価の家族と思われることです。様々な思いをして、自分の苦境に創価詐欺に見事引っかかりました。ご近所に選挙のお願いまでしてしまって(´Д` )
    アンチを貫けず、残念。
    4月からは、体調も考えてしばらく専業主婦?になります。
    のんびりして、反原発や水俣などの活動をできる範囲でやろうと思ってます。もちろん、このブログを広めることも地道にやります。

    創価大学の卒業生名簿って、卒業生は持っているんですよね。創価の選挙活動を見習って、名簿片手に電話をかける?手紙、ハガキを出す?
    効果のほどは?ないかな?

    とにかく、詐欺に気づいた方々は本当に幸せです。
    さっさと足を洗いましょう。
    夫か気づかないおかげで、我が家は今年も無駄金払います。1年に一回一万円、毎月新聞冊子で5000円くらい、カバーだけ立派な本を買わされて、1年で10万は下りませんね〜。選挙とか言ってまた吸い取りますね〜。
    夫は浪費家でないので、この程度で済んでいますが、つぎ込む方は大変ですよね。

    無償労働は構わないと思いつつ、洗脳が酷くなってますね。とこかで幹部さんに直接ご指導受けてるのかな〜。

    替え歌や川柳がこのところ少ないですね。
    新たな境地で思索してみます。

  124. 彼氏が二世(35歳)で外部で宗教なんて全て詐欺だという認識のマキと申します。
    ドラミさま、ちなみにうちの彼はカラーコピー本尊について「本尊は題目を当てる鏡であり、自分の鏡だからコピーとか手書きとかは関係ない」とのことでした。
    まぁ、祈りとか題目とかかが意味わからない私からしたらその答えすら意味わからなかったですが。

    ほんと創価に限らず大の大人が宗教なんて信じるのかわかりませんが、救い出したい人がいるので知れば知るほど突っ込みどころ満載で馬鹿馬鹿しいと正直おもいますが、勉強しないといけないなと思っています。

  125. どうもご無沙汰しています。
    学会三世で現在は完全に非活の者です。
    ただいま、白いブランコさんのブログを読んできました。
    例のアルファベット一文字さんと、ここで時々書き込みに
    くる現役学会員さん達に共通しているのが、
    『自分たちが創価にいいカモにされてますよ』と
    いくら優しくわかり易く伝えてもまったく気づいていない
    事にビックリですね。
    別に批判しているわけではないのに、少しでも創価に
    関して言われると途端にシャッターが下りてしまう・・・
    普通、一般の人が読んだら引きますよ。
    普段、鈍感な私が感じるくらいですから。
    創価が詐欺・・・なのは明白です。
    ただ詐欺でないとするなら、ひとつの企業です。
    勧誘の仕方がある企業にそっくりです。
    だから、そろそろ国に税金払ってください!
    その方が日本国民の為になります。

  126. 創価が詐欺と言われるのがどうしてもわからない。

    最近そういう盲信者の言い分を聞いて、なぜわからないのか「じっくり言い分を読んで」考えていました。
    するとどうやら「何でも一緒くたにしているからわからない」ということが判明しました。
    塾の先生にでもなったつもりで何とかわかりやすく解説してみますね(笑)

    まず詐欺というのはトップのことです。
    末端のことではありません。
    創価はトップがほんの一握り。圧倒的多数が末端です。
    末端は「詐欺」に対して「騙されているカモ」です。
    ですから「創価は詐欺集団」という言葉は存在しません。

    それから創価問題というものがあります。
    このブログでも散々書かれている、非常識な幹部に悩まされるとか、盲信者の親やパートナーに嫌がらせされるとか、素っ頓狂な教えを信じ込まされて恐怖心を植えつけられた、上から目線の人間になってしまったとか、脱会したくても脅されてできないとか。
    そういう問題はあくまで末端の問題です。
    トップの指示によって起こった問題なんだけれども、トップが詐欺であることそれ自体とはまた別の問題です。
    「詐欺」と一緒くたにするとちょっとややこしくなります。
    盲信者はあれもこれもを「詐欺」と言われてるようで、何がなんだかわからなくなるわけです。
    ただでさえ騙されてるわけだから、騙されやすいポンコツな頭をしているわけです。
    弱い頭には解りやすい整理された説明が必要です。(経験者だから言うんですよ(笑))

    「詐欺」としてるのはトップのこと。
    トップは自身が配信している教えなど全く信じていない。自分たちの言ってることなどエセ教と知りつつ、金儲けのために自分たちも信じてるふりをしながら、末端に布教していること。
    これを「詐欺」といっているのです。

    詐欺を働いている相手と闘おう!詐欺なんだから法廷で時間と金を使って闘おう!なんて私たちは思ってません。
    常識が伝わる相手じゃない。金と権力とヤクザまで動かすような組織です。
    気付いたら去る。見破ったら去る。
    ふつうはそうでしょう?
    ヤクザとしらず関わったらヤクザだった。気付いたらじゃあヤクザと闘いますか?
    創価じゃなくても詐欺なんて、ワルなんて、ヤクザなんてこの世にいっぱいいますよ。無くなることなんてあるのでしょうか?
    関わらなければいい話です。

    じゃあ戦うべきものは何か?というと、自分の肉親やパートナーです。これは何とかしなくちゃならない。
    それには「信じてる相手はただの詐欺だったんだよ」と気づかせてあげることしかありません。
    だから「創価は詐欺なんだよ」と言う。
    それは詐欺師相手ではなく、騙されている人たちへ言ってるんです。
    詐欺師となんか話すことありませんから法廷など必要ありません。

    どうですか?
    まだわかりませんか?
    「詐欺師」とはトップを指した言葉です。
    なんで圏外の末端がカッカするの?

  127. 例えば家族ぐるみでお付き合いしていた人がヤクザだったと気づいてしまった。
    自分たちに近づいたのも、騙して金を引き出すことが目的だった。
    今まで聞いてきた興味深くおもしろいあの話もこの話も、すべて作り物だった。
    実は最終的に金を出させるための布石だった。周到に用意された騙しの小道具だったにすぎなかった。

    そのヤクザ、個人ではどうってことないペイでしたがバックにヤバい組織がついていました。
    個人ではなく組織ぐるみで動いていたのです。
    さて、あなたはどうしますか?
    金輪際、一切関わりを絶つでしょう。
    そして当然、家族にも言います。
    「やばいよ、あの人ヤクザだった。近づいたのは金が目的だったんだ」
    「その人はただのパシリで言われたように使われてただけみたいだけど、そういう手口なんだよ。何も知らない末端を使って安心させてうまいことやる…」
    「他にも被害者はいっぱいいる。何しろバックがヤバいんだ」

    ネットを検索してみると「〇〇組織の詐欺に注意。人のいい末端を使って騙しにきます」とたくさん出てきました。
    大変ありがたい情報でした。
    騙された人、騙されかかった人はこんな被害が増えないように情報提供します。
    災害に遭った人がいろいろな知恵を伝授するように。
    ごくまともな人はそうするでしょう。
    逆にそういうことを一切しないで、ヤクザと法廷で戦おうなんて人いますか?
    大金と労力と貴重な時間を使ってまで。
    そんなことするより関わらなければいいのです。
    そして皆にも注意を呼びかければ、騙される人はいなくなり、やがて騙す方も成り立たなくなります。
    相手がいちばん堪えるのもこれです。

    盲信者はこの理屈がわからないそうです。
    一生懸命考えても寝ても覚めてもチンプンカンプンなんだそうです。
    なんで法廷で訴えないんだ?
    と本気でそう思っています。
    簡単なことなのに、とくりかえします。
    きっと地震が起こったら対処を呼び掛けるんじゃなくて、震源地を訴えて法廷で戦うんでしょう。
    きっと簡単に勝つんでしょうね。

  128. マリーです。

    そろそろ新スレになりそうと思いつつ・・・
    先日、知り合いの学会員さん(他の地域)がこれからも友人として会いたいと連絡くれたのですが、会ってみて何となく「脱会=外部」とカウントされてる感が否めませんでした。
    もしかして?と心の準備もあったのですが、実際 会話の中にやっぱり選挙のことをだしてきたので、私が嫌そうな表情をしたら、慌てて話題を変えてました。(失笑)
    結局、創価のことを言い合えば、並行線なのはお互い十分承知なので、
    そこは大人同士、尊重しあう姿勢で普通に会話ができたので、それはそれで良かったと思いました。
    が・・・予想どおりの婦人部ネットワーク。私が脱会したあと、まったく別の組織なのに
    婦人部同士でかなり私のことについて、連絡取り合ってたようです。

    創価脳たちはネットを見ても「退転者の言葉でしょ!」と受け付けないのは相変わらずですね。知り合いの学会員さんも「ネットは見たけど(たぶんこのブログも)何にも心に入ってこなかった」と言ってましたから。

    どんな詐欺でも信じるものは救われたつもりになってるのが、見てても痛いです。
    仕方ありません。創価脳は自分もついこないだまでそうだったのだから、
    どんな思考回路で動いてるかはすべてわかるだけに余計に辛いです。
    でも本人が満足なら、本人にとっては詐欺にならない。これが厄介です。
    詐欺の思うツボ。

  129.  熊本、九州地方の皆様、心よりお見舞い申し上げます。

     ずるずると8年も非活のまま、創価に対して何の疑問も持たず、ただただ活動が嫌で逃げ回っていたLIARです。
     シニフィエさんのブログに出会い、衝撃をうけ、最初は心身をやられました。眩暈や吐き気に襲われました。そんな訳ない、何かの間違いだ、自分が騙されているなんて、嘘だって。
     ずっと思考停止させられていたんですね。バリ活だった時期も足したら18年です。気がつきゃ40歳。
     ネットなんて見なきゃ良かったんでしょうかねw笑っちゃいますが、そりゃ今になって急にアクセル全開に回したらエンジンが壊れるのも無理はない訳で。考えすぎないために宗教が存在する、という説もありますがね。自分はそんなの御免です。

     最近になってようやく、自分の頭で考えるという当たり前の行為に慣れてきた気がします。非活ではありましたが、どこかでこの信心だけは、という気持ちがあったんですね。色々と調べていくうちに、吐き気も眩暈も治まりました。昔はこうだったなぁなんていう懐かしい感覚。新鮮気分爽快、本領発揮です。
     
     活動からは離れていましたが、せめて教義くらいは、学会は正しいんだぜって、言いたかったですよねぇ。福運、そんなものはありません。従ってバチもありません。思い込みです。勘違いです。心理的死角を突かれてびびってるだけです。
     そんな、目に見えるものを見ようとせず、見えないものを信じ、恐怖で人を縛る組織のどこに正義や安らぎがあるのでしょう。どこに理路整然とした存在理由があるのでしょう。
     人を救うのに国家予算並の資金が必要ならその理由を教えて頂きたいものです。納得出来たら組織に戻ったって良いですよ。マネーロンダリングやらせてください。世界平和の為に貢献しようじゃありませんか。

     まったく、下痢くらい題目で治して欲しかったですよ日蓮さん。あなたの弟子なんだか大ちゃんの弟子なんだか良くわかりませんが、そう自称する学会員は癌も題目で治すそうですよ。見たことないですけど幹部が言ってたから間違いないです。凄いですよね題目。そのうちエイズも治すんじゃないでしょうか。事故も避けるそうですよ。たまたまは無いんです。御本尊は絶対なんですって。

     ……言い出しっぺがそんなんじゃ駄目だっぺよw すいません、つい訛りが。

     詐欺というなら創価に訴えろという会員の方がいます。一見正論のように聞こえますが、全くの的はずれで稚拙な意見です。
     私達は散々金を取られ、時間と思考を奪われ友人まで失い、それでまたそんな事で時間と金を使う余裕なんてありませんよ。寿命が尽きますよ馬鹿馬鹿しい。実際に末端会員の意見なんてシャッターじゃないですか。恐ろしい組織です。
    読んでますか?本部職員の皆さん。

    関わりたくはないんです。でも潰してやりたい気持ちが勝ってしまうんです。今も苦しんでる人達がいるんです。聞く耳持たずで必死に活動してる人達がいるんです。騙されてるんです。だから声をあげずにいられんのです。

     人生をやり直したいんですよこっちは。大ちゃんの代わりはいないんですから、さっさと崩壊して頂きたい。

     訴えろと仰る会員さん。モニカさん達が仰る通り、創価が詐欺って事が理解出来れば私達は十分なんです。解釈は読み手の問題です。
     
     てか、大体あんたら御書だってまともに解釈できないじゃねぇですか。シニフィエさん達の現代語約のほうが遥かに解りやすいですよwwオネエ言葉でしたがw
     法華講との法論動画見ましたよ。学会員さんも見た方がいいんじゃないかな。学会は法論で負けなしって息巻いてた幹部さんに言いたい。あれはshock通り越して笑いましたよ。えー、うそやん、て思いますよ。もっとましな人居なかったんですか?すんごい人。そんな人は学会辞めちゃったのかな?

     読めないものを無理矢理こじつけるのは良くない。うちの小2の娘だって解るですよ。読めないものは読めないってね。

     詐欺と解ればあとは静かに去るのみ。このシニフィエさんの言葉に賛同した方達に訴えてみろ~とか……逆に心配になっちゃいますよね。
     早く気付いて下さい。そして共に去りましょう。そして此処で共に笑い合いましょう。
     

  130. いやあ、モニカさんの話は本当にわかりやすいですね。もう毎回びっくりします。しかしこれほどわかりやすい話が、創価脳になるとちんぷんかんぷん。ちんぷんかんぷんなだけじゃなくて、勝手に勘違いして激オコちんぷんかんぷんになるんですよ(笑)。創価スイッチオーーーン!
    「あんたを詐欺だと言ってるんじゃなくて、あんたが詐欺に騙されてるんだよ」って親切に教えてあげてるのに
    「詐欺だというんなら訴えろよ〜!それもできずにつべこべ言ってんじゃねえ〜!」
    「いやいや、だからね、そうじゃないの、あんたが騙してるなんて言ってないんだってば。あんたが騙されてるって、言ってんの」
    「何を〜!?何も知らんくせに勝手なこと言ってんじゃねえぞ!ぶっとばすぞ」
    「いやいや、あなたたちどう見ても騙されてるんだって。自分も散々騙されてきたから、よくわかるんだよ。だからわざわざ親切で言ってあげてるんだよ。何でわかんないの?」
    「うるせ〜!お前らなんかがいるから創価学会の評判が悪くなるんじゃねえか、わかってんのか、このすっとこどっこい!」
    「まあ、そこまで言うんだったら別にこれ以上言わないよ。勝手にすれば〜」
    創価脳との対話はだいたいこんな風にものわかれで終わります。こんなにレベルの低い会話も珍しいですよね。

    今回の「創価が詐欺でなくて何なんでしょう?」というテーマは、創価脳にとっては自分が詐欺だと言われていると勘違いして勝手に頭に血を昇らせているようです。このブログではみなさんが自分の経験に基づいて話をされているというのに、それが創価脳にとっては自分たちを攻撃している敵だとしか思えないようなんですね。それもみんなトップからそう思わされているだけなんですが、感情まで操作されていることに全く気がつかないんですよね。
    こうやって何かにつけて創価の批判に対しては冷静さを失い、感情的になるのが創価脳の特徴なんですが、これも創価のトップにいいように騙されてつくられた性格なんですよね。もちろん創価脳は自分がそんなみっともない言動をしていることすら気がついていません。どこまでも自慢たらたら「俺はこの世の全てを知っているんだ」みたいな態度です。そう、どこかのトンデモ坊主とよく似てます(笑)そのうち「俺が末法の御本仏だ」と言い出すんじゃないでしょうか(笑)とにかく自分がいちばん偉いと勘違いしてる。言い方を変えるなら、自分がいちばん偉いと思わせておいて、外部から親切で言われることも聞く耳を持たないようにさせられているんです。思考停止とも言います。あのものすごい上から目線での物言いが、一般の人たちから疎まれていることすら気づきません。創価学会が世間から疎まれていることも、「正法を広めようとする地涌の菩薩だからこそ難が競ってくるんだ。この信仰が正しいという証拠だ」などと信じ込ませて、ますます非常識なことをやって世間からつまはじきにされるのです。そんな創価脳の子どもはたまったものではありません。創価の子というだけでいじめられます。私も小学校の頃「創価学会」というだけでいじめられた時期があります。親にはとても言えませんでした。これが創価学会の家庭に生まれ育った子供の現実です。いじめられても、なんと言われても「自分が正しい」と教え込まれるんです。まともな大人になるわけがありません。子どもの頃から本当に自分たち(創価)が誰よりも偉い!と思い込まされているんですから、人の話を聞かないのも当然です。そして創価を批判する奴はみんなカスだとしか思えない人間になります。悲しいですよね。だから創価脳に親切で何を言っても「ばかやろー」って激オコちんぷんかんぷんになるんです。つける薬はありません。

  131. ・超性能カラーコンタクト

    signifieさん、こう考えたらどうですか。
    創価脳になると、本人の知らないうちにカラーコンタクトが張り付いてしまうんですよ。
    超絶的な性能を持つコンタクトで、さわってもわからない薄さと感触を持ち、
    創価に関するワードに敏感に反応して、その色を変える。
    白が黒に、緑が赤に、黄色が青に見えてしまうので、
    周囲がどんなに「黒」だと言っても、本人の視覚には本当に「白」に見えている。
    コンタクトの存在に全く気づかないし、間違いなく自分の目で見ていると信じているので、
    コンタクトがあると言われると「これは自分の網膜だ」と怒る。
    しかも、創価ワードを言われないと、このコンタクトは透明のままなので、
    結構普通に社会生活ができている。

    自分教に陥っている困ったチョイス会員って、もはやそういうレベルなんでしょう。

  132. 【学会員にカラーコピーの本尊について質問してみました2】
    また珍回答が返ってきましたのでシェアします。
    皆様のコメントからも日蓮自体がとんでも坊主だということは明白ですが、学会員に学会の本尊の矛盾に気づいてもらえるきっかけになればという目論見も有り質問してます。

    今回は個人的な知り合いの、ある地区の婦人部長あてです。
    LINEにて、カラーコピーの本尊になんで功徳があるのか聞いてみました。

    婦人部長「例えばお金だってカラーコピーのように、ご本尊さまも複写です。カラーコピーです。
    偽物ではありません。お金と同じですよ。
    ご本尊さまは自分自身や自分の命を写し出す鏡です。明鏡です。優れた手本です。
    戸田先生は、幸福製造機と言われていました。
    大聖人さまの仰せの通りの言われを貫いているのは、創価学会だけですよ。
    池田先生は89歳です。その身体に鞭を打って皆のこと世界のことを祈っています。
    そういうことは、人間革命に書いてあります。
    192ヶ国の国にまでひろげられたのは、池田先生です。この間も埼玉にお車でいらしてお逢いした方もいます。
    お元気ではあるけれど、もうお身体はご老体なんですよ。」

    私「(池田についてなど一言も質問してないんだけど、、?)
    ありがとうございます。お金(お札)は一般の人がカラーコピーしたら犯罪ですよ。
    大蔵省で発行しているものだけ本物のお札であり、それ以外の人が勝手にカラーコピーすればどんな大義名分があろうとも「偽札」です。
    ここまでは賛成してもらえますか?
    戸田先生は、日蓮正宗のご本尊以外は全て偽物だと死ぬまで指導されていましたよね?
    カラーコピーして良いとは誰が言ったのですか?
    私の質問は至ってシンプルなんですが、、」

    婦人部長「兎に角、私は今世界平和のために毎日2時間の題目をあげています。」

    私(えー!?回答終了?笑)

    ✳︎✳︎
    Palore様
    マキ様
    本尊は信仰の根幹なはずなのに、誰もきちんと答えらないなんて面白すぎます!
    学会の真骨頂ですね!

  133. ちなみに上記のLINE後は既読無視され続け、強制終了です。

  134. 南無妙法蓮華経と唱えることに意味はあるのか?

    唱題には功徳があるとされます。功徳とは六根清浄と日蓮は言ってます。

    学会員は題目を唱えまくっています。実際に私たちが接する学会員さんの姿と見比べてみましょう(^◇^)

    眼根の功徳—すべての事象が明らかに見え、物事の因果を正確に知ることができる。⇨学会員さん、ぜんぜんだめですよね。

    耳根の功徳—あらゆる音声から、実・不実を聞き分けることができる。⇨学会員さん。あんたのところのボスは「キン◯ンコ」とか「お世辞言っといたら広布基金がたくさん取れる」とか言ってますよ

    鼻根の功徳—あらゆる臭いを嗅ぎ分け、分別を誤ることがなくなる。⇨騙されていることくらいわからないよなあ。

    舌根の功徳—勝れた味覚を持ち、さらにその声は深妙となり、聞く者を喜ばせることができる。
    ⇨学会員さん。あなた方の発する言葉、かなーり不快ですよ(^^)

    身根の功徳—穏やかで健全な身体となり、外界の刺激に適合させ、自身を処することができる。
    ⇨学会員さんの多くがガンで亡くなってますよね。池田の姿は?まあ池田は題目足りなかったようですから。私の母はガンで悶絶死、父は首吊りました。

    意根の功徳—心は清らかに、頭脳は明晰となり、智慧が深くなる。⇨ココに書き込みする学会員さん見ればわかりますよねorz 自分の頭で考えれなくなるのが、どこが智慧が深くなるだよ?

    古今東西、人が望むことを書き連ねて、「俺の教えに従えば身体は健康になり、頭脳は明晰になり、性格も素直になり、声も素敵になり、周りの人から好かれるのだよ」って、ウソばっかり!

    六根清浄された学会員をみたことないわ。ツチノコと同じレベルやわ。

    日蓮自体、口は汚くて、下痢ピーで体壊してたやんか。頭は賢かったかもしれないが、性格は激しい。どこが六根清浄やねん。

    南無妙法蓮華経自体、何らかのマントラの作用はあるようだが、とても六根清浄とは言えないと思います。

  135. 本尊について

    「日蓮 本尊」とGoogleで検索すると画像がドンドン出てきますσ^_^;

    「おー!こんなにあるのか!楽天ショップのも!(^^)創価のカラコピより遥かに立派なものがネットショップで購入できるやないか!」

    いろいろな日蓮の本尊がわかりました。南無妙法蓮華経の周りがギッシリと埋められているものから、スカスカなものまで。
    おそらく弘安2年のものが、最終決定版なのでしょう。

    日蓮が「今までいろんな本尊書いたけど。弘安2年のやつは、ワシの魂を墨に染め流してかいたものだぜ。最終決定版や。お前ら信じろよ!」と言ってるのに、どうして創価は「授持の対象にしない」のか?授時とは「偉い人、仏様の教えを受け持つこと」です。
    たとえ「破戒の僧侶が大石寺に出たとしても弘安2年の本尊を授時の対象にしないのはおかしいよな。」

    モナリザの原画=弘安2年の大御本尊
    モナリザの原画を模写したもの=歴代法主の本尊?それとも秘伝の「モナリザの原画と同じ絵の描き方」があるのか?

    まあどう転んでも本物には勝てないよな。

    創価の偽本尊、カラコピの安物、見たら気持ち悪い。
    ていうか、日蓮の曼荼羅見てたら気分悪いですわ。

    創始者の日蓮自身が、南無妙法蓮華経の題目で六根清浄できなかった。
    創価の活動家見てても、六根清浄されて奴なんて見たことない。
    日蓮の曼荼羅自体、ネットショッピングで簡単に立派なやつが手に入る。カラコピなんてバッタ物。

    バッタ物ってようは偽物。街角では怪しい外国人が「有名ブランドのバッタ物」を売ってます。

    昔、UFOキャッチャーで、「ちびまる子ちゃん」に似せた「ちびまるちゃん」の人形あったのを思い出しました。これもバッタ物。

    関西では「バッタもん」といいます。

    「創価にバッタもんつかまされた!」関西人は怒り心頭!
    私は母親から本尊の話聞いたので
    「オカン!あの本尊バッタもんやで!オカン、バッタもんつかまされたんやで!」
    でも創価脳は受け入れないでしょうorz

    バッタもん本尊に向かって、何時間も題目唱えてる(*_*)
    ヤバイよσ^_^;
    しかも創始者の日蓮自身が六根清浄できなかったし、後世の学会員さんが六根清浄できない現証示している南無妙法蓮華経の題目を(*_*)

    南無妙法蓮華経ー日顕撲滅!
    南無妙法蓮華経ー矢野、竹入、山友撲滅!
    南無妙法蓮華経ー池田先生奥様の健康長寿!
    南無妙法蓮華経ー公明党の大勝利!
    南無妙法蓮華経ー配偶者が入会しますように!
    南無妙法蓮華経ー◯◯さんが入会!
    南無妙法蓮華経ー南無妙法蓮華経ー南無妙法蓮華経ー

    汗だくになって、バッタもん本尊真剣に見つめながら、脚が痺れても、南無妙法蓮華経ー南無妙法蓮華経ー南無妙法蓮華経ー南無妙法蓮華経ー、

    頭おかしいですよ。救急車呼びましょう!精神病の人が乗るという黄色い救急車!(都市伝説)

    恥ずかしい!穴があったら入りたい!過去を見つめるの辛いけど、笑い飛ばしていきましょう!

  136. ためていたものがどんどん出てきます。

    結局、
    ・法華経自体が、シャカの説いたものかはっきりしない
    ・日蓮自体、当時の日本にあった仏教経典のみでの研鑽。
    ・日蓮自体、世界中の宗教を知らない
    ・その上で、日蓮が「俺こそ永遠の仏だ」と。
    ・日蓮自体、六根清浄とはいい難い
    ・創価学会員自体、六根清浄されたものがいない。
    ・南無妙法蓮華経自体に、なんらかのマントラとしての作用はある(ハイテンションになったり)が、とても六根清浄の作用があるとはいえない。
    ・創価の本尊は、「バッタもん」
    ・バッタもん本尊を、父はキンキラのを100万だして購入、私は3000円のカラコビバッタもん本尊を、100万円する西陣織の厨子の仏壇に入れてた。

    ・そのボッタクリ「バッタもん」にたいして真剣に
     「だれが作ったのかわからない、釈迦の教えかもわからない法華経を唱え」
     「六根清浄の功徳がないことが明白な南無妙法蓮華経のマントラを何時間も唱えてた」
    orz orz orz orz orz orz orz orz orz orz

    悲しい!悲しすぎる!
    俺の23歳から40歳までを返せ!!!!!!!!!!!!

  137. ジジイのいいわけ、
    全て託された。

    これを信じる会員、バカですか?

    強欲、権力欲の激しいじいさん、元気なら絶対仕切りたいはずです。

    実は私の勤務先が、とても北のお国に似てまして、あるひとりの権力じいさんが、最近退任しましたが、退任したあとも、どうなってるんだ!
    って、何でもかんでも知りたい、知っておきたい、で、関与したがるそうです。

    どっちかと言えばマハロじいさんとも似ています。ま、長年権力を手にして自由に組織を操作してきた人の共通点かもしれませんが。

    これ、身近な話し、元気なら、絶対関与したがる。放置なわけないし、まして、自分が元気なのに、他に託すわけありません。

    元気じゃないから組織を操作出来ないんです。でも都合が悪いから、元気と言うことにしてるだけ。
    冷静に考えたらわかりますよね。

    会員は騙されてます。そして騙されやすい人が残ってますね。あ、これ、別に批判じゃないですよ。創価脳にはわからないかもですが。

  138. 【ウイキペディア 創価学会】より、見るべき?項目コピペ(復習)
    ⦿創価学会独自の教義として戸田時代の「師が弟子を守る」という教義が池田時代へ入ると「弟子が師を守る」というように様変わりしたと主張する者が出た
    総会でのやらせ疑惑
    創価学会で行われる総会にはやらせが含まれるという書籍が存在する。発端は元信者の内部告発によるものだが、主なものとして
    ・信者が壇上で発言する内容は創価学会幹部があらかじめ作成した池田名誉会長を賛美した内容や対立組織を罵倒する内容の原稿を渡される。
    ・総会当日会場に出席できるのは優良な信者のみを地区や支部から選抜し参加させている。
    ・池田名誉会長から質問を指名される信者はあらかじめ決まっており、出身校を聞かれたときは必ず「創価大学」と答えるよう指示されている。
    ・壇上で不適切な発言があった場合はその内容をカットし一般信者へは良い部分のみ放映している。
    ゴーストライター疑惑
    2010年5月以降、脳梗塞、脳腫瘍、アルツハイマーなどの病気で表舞台に出てこない池田が次々と執筆したり出版しているのはおかしいとも指摘されている(「週刊新潮」2011年8月4日号 姿はなくても執筆!? 「池田大作」創価学会名誉会長の自動書記)
    (以上ウイキ分コピペ終了)

    “SOKAの悲劇–堕ちた教団からの教訓”
    後藤元組長自叙伝で学会との関係告白 2010-05-13 10:58:22

    【後藤元組長の告白】
    <山崎から「何とかならんか」という相談があった。そういう裏の話は当時、あの男(山崎)がすべて仕切っていて、池田ともサシで話し合えるぐらいの実力は持ってたんだ。実際、俺にも「親分のことは池田会長に伝えてあります。池田会長も「くれぐれもよろしく」と言ってました」と言ってたんだから>
    <この間(’80年)、山崎は学会は破門(除名)になって失脚するんだけど、山崎が作ったパイプは生きていて、今度は地元の公明党の連中を通じて(百条委員会を)「何とかして欲しい」という相談があったんだ。それで(百条委員会設置)賛成派の連中に“話”をしたわけだ>

    「フライデー」5/28号 (元後藤組組長が明かしたヤクザと創価学会の真実)
    「週刊文春」5/20号 (山口組系元組長が告白した創価学会との関係)
    「憚りながら」5/15発売 宝島社 (元後藤組組長の自叙伝)

    公明元都議幹事長・龍氏も認めた!
    「創価学会自体、以前から暴力団と関係があります。池田大作の指示のもと学会の政界や暴力団山関係の交渉の窓口は、当初、私自身が担当していましたからね。私が担当したのは昭和20~30年代にかけてです。その後、竹入義勝元公明党委員長がその役割を引き継ぎましたが、竹入の片腕だったのが、藤井だった。昭和30~40年代のことで竹入が一線を退いてからは、藤井が一手に、裏工作を担当するようになった。いわば、学会、つまり池田大作の〃お庭番〃です」
    【警察が認める両者の関係】
    オウム事件が起こった折り、捜査に当たっていた当局の幹部はこう証言している。
    「この暴力団は別のモンスター教団に食い込んでいて、巨額の報酬を得て、幹部らの警護に当たったり、反対勢力を襲撃するなどの活動をしてきた。教団施設の地上げなどにも暗躍したとかで、教団も最初は非常に重宝がっていたが、そのうち歯止めが効かなくなってきて、最近では、完全に食い物になっているようなんだ」(オウム帝国の正体 一橋文哉)
    *この書籍の後藤氏への印税のすべては、社会福祉へ寄付される。
    (以上コピペ終了)

    “<創価学会(=公明党)問題ミニ知識>”より、(白さん家で何やら裁判話題の件も)

    ●古くから学会員による犯罪は非常に多く発生しているが、自分達の大きな犯罪が暴かれ不利な立場になると裁判の証拠捏造や、担当の警察官・検察官・裁判関係者を自分達の仲間でかためる等の露骨な行為に及び、真実が解明されないままの裁判例も多々出てきている。
    例として1995年に起きた東村山市議の怪死事件(当時の東京地検八王子支部長 吉村弘検事。捜査担当 信田昌男検事。どちらも創価学会信者。)等複数あり。
    ( [補足]この東村山怪死事件に関しては、創価学会が喧伝する「自殺説」に根拠がなく、破綻していることが18年に及ぶ複数の裁判結果により、明らかになっている。(2013年の報告))
    法医学の鑑定からも、転落直前に加害者がいたことが示されている。
    さらには事件発生直後、重要な証拠を東村山警察が発見していたが、その後14年間この事実を隠していたことも判明した。何を取り上げても異常な事件である。
    なお東村山市の朝木市議怪死事件を取材し、後藤組の関与にも触れ、2003年に完成した映画「阿鼻叫喚」(渡辺文樹監督)は、朝木市議役の主演女優が脅されたことで、いまだに上映できずにいる。
    (以上コピペ終了)
    “東村山市民新聞” 最終更新日 2015年1月5日
     裁判所が創価を断罪 ★ 最高裁がついに最終判断!
      「東村山の闇」訴訟で、「元副署長」逆転敗訴確定。 
      最終的に東京高裁(7民)の破綻判決を全面否定し、矢野・朝木議員勝訴確定!
      未だに創価及び創価系がしがみつく東京高裁(7民)判決は、10日あまりで、
      直後に全面否定されていた!最高裁の最終判断が確定。⇒ 要旨(090714) 
    ★ 創価本部が、朝木明代議員殺害件に関して提訴した裁判は
    最高裁判決で、創価本部の敗訴が確定しました。 (下記判決B)
       (「本紙発行人矢野ほづみ」らが勝訴確定)
    ★ 創価側(元国会議員3名)が「極秘メモ手帳強奪事件」に関して提訴
    した裁判は、最終的に最高裁で敗訴確定。(下記判決C)
      (矢野絢也・元公明党委員長が東京高裁で逆転勝訴した訴訟)
    (以上コピペ終了)

    “創価学会員にはアキレカエル”~大手メディアは決して報じない 創価学会員の実態とは?  事実のご報告  2013年02月07日
    訪問してくださった皆様に、事実をありのままご報告させていただく。
    まず昨年の5月と12月に、ある者から「名誉権が侵害されたので、発信者の個人情報を開示しろ」との要求がブログの管理会社に寄せられた。
    理由は「『嘘と犯罪まみれでも宗教?』という部分が、当会の社会的名誉と信用を棄損している」ということだそうだ。

    しかしこれらはネット上でも、また書店に行っても以前からあちこちに書かれていることである。  今更なにが問題なのだろうか?
    わざわざネットの隅で、僅かな方々の目にしか留まらない個人の弱小ブログを相手に因縁をつけてくる「当会」とはなんであろうか。
    この弱小ブログの何をそんなに恐れているのだろう?
    もしかして「当会」は、多くの人々がこのような知識をすでに共有しているということを、まだ知らないのだろうか?
    本当にアキレカエル。…
    (以上コピペ終了)
    ※「相手が敵対者なら蟻ン子でも、『全力で踏みつぶせ』(DI指令)」。と、この827万世帯(公称)の巨像軍団であり、“平和と友好かつ慈悲の団体?”は、絶対指令をp(プレジデント)から受けてる。そうな?。“命令は絶対”とな!、(何処に居るか居ないかも不明の今も?)

    しんぶん赤旗 2016年04月20日 09:29
    “ オスプレイ「日本が要請」 熊本地震の派遣/米軍「星条旗」紙報道/国会答弁と正反対”
    米海兵隊は18日付報道発表で、沖縄・普天間基地所属の垂直離着陸機MV22オスプレイを18日から熊本地震の被災者救援に派遣したのは「日本政府の要請」に基づくものだったことを明らかにしました。
     中谷元・防衛相は18日の参院決算委員会での日本共産党の仁比聡平議員の質問に対し、「米側から協力の申し出があった」と答弁。記者会見でも同様の発言を繰り返しており、米側の言い分とは正反対です。
     また、米軍準機関紙「星条旗」18日付電子版は、日本政府が16日、米国務省に震災支援を要請したと報じています。政府がオスプレイなど米軍の支援に言及したのは翌日の17日でした。(以上コピペ終了)
    ※安倍政権の謀略体質は、創価と見紛うほどに似て来てる。藤原 弘達『創価学会を斬る』の予言通りか?。

    【参考:内部から見た創価学会 @reform_soka (2015年11月07日(土))
    考えない人達(学会員の多くw)を集票マシーンとしてフル回転させるには、難しい話(政策の効果の限界や副作用など)は必要ない。必要なのは「何か良さそう」という印象w、「功徳がある」というエサw、「池田先生へ勝利のご報告を」というハッパw】←消されてます。

  139. 最近はだいぶ創価の副作用の苦しみから解放され、スッキリした日々を過ごしてたのに、創価脳の人と会って会話してから、やっぱり脱会者を外部としてカウントしてる下心が見え隠れでうんざり。
    「私はもうアンチだから!」と言っときましたが、 久々に頭グルグル(笑)
    こんな時はsignifieさんの名曲・・・♬俺らこんな詐欺いやだ~俺らこんな詐欺いやだ~♬
    今日も吉幾三になりきってww熱唱しながらお掃除しました(^^♪元気復活!!
    皆様の才能あふれる替え歌 の新作また楽しみにしています~。(*^O^*)

  140. マリーさん、替え歌がお役に立てて何よりです(笑)
    先ほど新しいスレッドに新曲披露しました〜♬
    ユーミンの「恋人がサンタクロース」の替え歌で
    「恋人が創価脳♬」
    これも耳に残る名曲です(笑)
    嫌なことは歌を歌って吹っ飛ばしましょう〜!
    お掃除の時にどうぞ!

  141. はじまして。
    父が支部長、母が白ゆり長の両親を持つ
    未活の者です。
    新聞啓蒙活動、選挙支援活動を
    否定してます。
    創価に入会された原因は人それぞれ。
    悩みを解決する為、
    紹介者の熱心な勧誘による為、
    私の様に、
    生まれながら親子さんが会員であった為、
    多岐に渡るのでしょうと思われます。
    創価に縁を結んで
    御自身の為になった事もあり、
    いゃいゃ、
    何にも
    御自身の為にならなかった
    人生を無茶苦茶にされたのですよ。
    創価と縁を切り本当の幸せをつかみ、
    何の迷いも無くなり、幸せな人生を
    お送り下さいます様に。
    信仰する意義に価値を求める私には、
    創価学会って宗教団体では無くなりました。
    お金と、貴重な人生を費やさなければ
    ならない池田氏のファンクラブなんで。
    いっその事、曼荼羅本尊に池田センセと
    追記して祈念すれば良し。

  142. たけるさん、はじめまして。
    コメントありがとうございます。
    すみませんが、コメントはテーマに関係ない内容でも、いちばん新しいスレッドにお願いします。このブログでは一つのスレッドに一週間で100以上のコメントが寄せられますので、過去のスレッドにコメントされてもたいてい見逃されます。それともう少し自己紹介があれば、的確な返事があると思いますよ。よろしくお願いします。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中