家族が創価脳 2

前スレが思わぬところで脱線してしまったので、あらためて「家族が創価脳2」として、皆さんからの体験やご意見を伺うことにします。

yさんの件に関するコメントは、ひきつづき前のスレッドにお願いします。

自分は創価が詐欺だと気がついたのに、家族(恋人も含めて)が創価脳の場合は、毎日がどうしようもなく辛いですよね。一番心を許しあえる存在であるはずの家族が、詐欺に騙されているのがわかっているのに、自分の話を全く聞き入れない。聞き入れないどころか、自分を寄ってたかって悪者扱いや落伍者扱いにして憐れんだり見下したりする。血の繋がった家族なのに対話すら成り立たない。そんな創価家族は全国にたくさんいると思われます。そうやって遺族がバラバラになっていく。そして本来は個人の自由であるはずの信仰をむやみに強制してくるし、子どもが言うことを聞かないと恐怖心でいっぱいにして脅してくる。それを正義だと信じている。家族に良かれと信じて、恐ろしいことを平気でやってしまう。どんなに矛盾を指摘しても絶対に認めない。理論的に追い追い詰めると、感情をむき出しにして反抗する。全くまともな人間の行動ではありません。特に同居している家族が創価脳の場合、覚醒している自分でさえ、簡単には脱会できない状態になります。全くひどい話です。基本的人権なんてレベルの話じゃありません。家庭がマジキチの独裁国家になったようなものです。

ここではそうした現実に創価によって破壊された家族同士の人間関係のお話をしていただけたらと思います。

もちろん、毎回のテーマも、あくまで話のきっかけとしてあげているだけで、テーマに沿わない話でも大いに結構です。脱会届けを出した話。聖教新聞を断った話。選挙活動を断った話など、それぞれが創価学会を静かに去るための一歩一歩の行動を報告していただければ、もうそれだけで多くの方の励みになります。創価のことで自分と同じ悩みを抱えている人がこんなにもたくさんいるんだということがわかるだけでも、大変な勇気をもらえます。このブログは創価に物申すのではなく、創価が詐欺だと気付いた方が、静かに創価を去るために、心の整理をしていただく場所です。創価脳と不毛な議論をするつもりは全くありません。yさんの件は、行きがかり上、付き合ってあげただけです。どうせこのブログが犯罪だなんて法的に立証できるわけがありません。ただyさんが「どうしてもすっきりしないとすまない性格だから」というので、渋々付き合ってあげてるだけなんだし、多少は創価脳の愚かな実態がリアルにわかるだろうという計算はありますが、もちろんそれが目的ではありません。どうせ第二のジュンペイくんが関の山です。

ということで、ひきつづきここでは皆さんからの創価の実態がわかる体験談をお待ちしています。

よろしくお願いします。

広告

家族が創価脳 2」への109件のフィードバック

  1. 大きくニュースにもなっていますが、創価学会員で、地区副リーダーとして活動していたモノマネタレント、前田健さん(44)が新宿区3丁目の路上で突然倒れ、心肺停止で亡くなりました。
    直前まで食事をしており、嘔吐して倒れたのとのことです。ご冥福をお祈り申し上げます。

  2. こういうときの創価脳の言い訳は「これには何か深いわけがあるのよ」「これで現世の使命を全うして、すぐに素晴らしい境涯で生まれ変わっているんだわ」などですね。それで脱会者が同じような目にあうと「仏罰」「自業自得」などと上から目線で決めつけます。何でもかんでも自分の都合だけで決めつけるのが創価脳の特徴です。世間から嫌われて当たり前ですよね。で、嫌われていることすら認めない。嫌われていることがわかっていても、それは相手が悪くて自分が正しいと本気で思ってます。創価脳の辞書に「間違いも」「ごめんなさい」もありません。それって一般的な道徳概念で見れば人間失格でしょ。でも絶対認めないですよね。とにかく自分=創価=正しい=自分以外が間違ってる 目の前で何が起こってもその発想から逃れられない。なぜかというと、創価が間違っていると認めた時点で、自分の全てが間違っていたと認めざるをえないからです。だからyさんも白いブランコさんもジュンペイくんも三人組も、何が何でも絶対に創価以外を認めるわけにはいかないんでしょうね。創価が正しくなければ自分自身が存在しないんでしょう。社会的に創価が詐欺だとバレるのは時間の問題です。ということは彼らは必ずどこかの時点で自分の人生の間違いを受け止めなければならない日が来るんです。ここの皆さんは、すでにその日を通過してます。それぞれに大変な思いで自分と向き合い、これまでの間違った自分の人生を真正面から受け止めようとしています。一度は創価に騙されたものの、創価脳とは真逆の人生を自分の力で歩もうと努力しています。創価脳は自分の人生をどこまでも創価に委ね、全てを創価に貢ぐことで、いつか幸せになれるなどと、お花畑で夢を見ていますが、実際にいるところは底なし沼です。それがわからないんです。家が火事なのに気がつかないで遊び呆けている子どもです。外から私たちが「家が火事だから早く出てこないと死んじゃうよ〜」と必死で叫んでいるのに、燃え盛る炎の中で夢中でテレビゲームをしている子どもと同じです。法華経の話では「ほら、外にはもっと面白いゲームがあるよ〜、早くでておいで〜」という甘い言葉につられて子どもたちを助けるという話ですが、現実はそんな簡単にはいきません。中の子どもたちは自分で火事であることに気がつくしかないんです。学会員さん、外から見たら火事場や底なし沼できゃっきゃと遊んでいる子どもにしか見えないんですよ。何も学会員の悪口を言ってるんじゃないんです。そんな暇人はいませんよ。自分のことで手いっぱいだというのに、騙されていることが体験的にわかっている私たちだからこそ、こうして「創価は詐欺ですよ〜(そこは火事ですよ)早く気づいて出てこないと大変だよ〜」て、わざわざ、親切で、助けたいと思って言ってるんです。なのに、中傷だとか、犯罪だとか、訴えてやるとか、もう本当にわけわかりませんわ。

  3. 愚痴はよくない。
    これソーカの人が好きな言葉ですよね。
    愚痴は福運を消す。
    何回も聞きました。
    これは私もそう思います。
    嫌なことを嫌々やって楽しくない気分でいる。楽しくない言葉を発する。
    自分も、聞かされるまわりもいいことないと思います。
    そんなの負の連鎖しかない。
    ならば、愚痴の出ない場所いけばいいんじゃない?

    基本的に私は「愚痴が出る」ってことは、そんなことやめろ、ここは自分居場所じゃないということだと思ってます。
    どうやっても愚痴しか出ないようなことがあったらその場をさっさと去ります。
    だって本当にすべきことなら楽しめるはずですよ。

    創価の好きなもう一つの言葉。
    「どこへ逃げても宿命はついてくる」
    何それ?
    こんなの金ヅルを逃がしたくないから考えられた言葉ですよ。
    どんな理不尽なことがあっても創価の思考から逃げないように、踏みとどまるように考えられたエセ教です。
    ずっと創価に居続け、愚痴とセットで、そして怒られるのセットで、そして狂ったように題目を上げるのとセットで延々踏みとどまってください。
    あっさり脱出して、愚痴とは無縁の人生で生きていった人とその後の人生を比べてみましょう。
    結果良縁や良運に恵まれるのはどちらか?

    晴れやかでわだかまりや疑問のない生活をしていると、人って活力が生まれるんですよ。
    題目などあげなくても、いくらでも何でも立ち向かおうって気になれます。
    あんなに呪いのように言われた「宿業」なんて感じなくなります。
    うすっぺらいインチキに気づくでしょう。
    体験をいうとぐうの音も出なくなる学会員さん。
    これ明確な体験ですよ。

  4. どうもKENです。
    創価脳で、困ってしまうのは、自分の事を客観的に見れていない事でしょうか。
    うちのバリ活母のことなんですけど、もう高齢者と呼ばれている年齢なのに
    いまだに、勧誘などの活動に駆り出されています。
    もう年だし、そんなに体が強い人ではないので心配です。
    母が担当している地区では、若い人や後を引き継いでやる人もいないそうで
    昔からいるうちの母が再び担当するようになったみたいです。
    最近では役職が、あがったそうで喜んでいましたっけ・・・
    「もういい年なんだから、無理すんな」と伝えても聞く耳持ちません。
    そんな母ですが、今では完全に家族、親戚から孤立しています。
    親戚、兄弟たちの声も耳に入っていないですね。
    何言われても、「勤行すれば大丈夫」「これが私の宿命」と返します。
    このセリフは、もう何十年も聞いていますが全然変わらないどころか
    ますますおかしな方向に傾いています。
    最近ではバイトも始めたのですが、いつも「お金がない」と呟いています。
    いったい財務にいくらつぎ込んでいるのかわかりませんが、家の母が金銭的に
    恵まれているのを見たことがありません。
    もういつまでこれが、続くのかと思うと心配でたまりません。
    早く創価が詐欺だと気づいて欲しい。

  5. 皆様、ご無沙汰しております。
    もう忘れられているかもしれませんが、
    主人が、脱会二世、外部のちーたんです。
    久々に思いたってコメントさせていただきます。

    結構、ウザかった創価学会ですが、
    すっかりウチを見限ってくれたようで、全く訪問もなく、毎日、爽やかな日々を過ごしております(^ー^)ノ
    ただ、創価の親戚とのわだかまりは
    残っていますが、直接被害はないので、、これ以上はどうにもできないのです。

    私自身は、生活も経済も順調で、
    オマケに、何だか最近、懸賞にも当たりやすくなったみたいです(笑)
    すっかり創価の事を忘れてましたよ。
    でもでも、皆様の創価被害の実態をみると、会員の人生を滅茶苦茶にする創価が許せません‼︎
    早く脱会したもん勝ちです!

    最後に、
    九州の地震被害にあった方々の、
    一刻も早い復興を願っております。
    また、
    前田健さんの御冥府をお祈りいたします。

  6. こんにちは。
    外部の雑草です。
    議題と関係ないコメント失礼します。

    モニカさまの愚痴についてのコメントで思いました。
    たしかに愚痴ということを、創価の人が不可解につかっている現場に居合わせたことがあります。

    モニカさまの、愚痴がでることを移動すべき場所を知るべきシグナルとすべしという意見、
    もっともだと思います。

    ただ、私は愚痴をさえぎろうとは思わないです。
    自然にでるにまかさればいいと思っています。
    愚痴といっても、その人のおかれている現状を説明する会話なのかもしれませんよ。 
    排除すべきだとは思えません。
    まあ、それは人それぞれですね。

    創価のひとがいきなり愚痴がおおいねといってぶち切れてきた現場に居合わせたことがあります。
    愚痴の定義がなんだったのかわかりませんけど。
    相手の話も愚痴そのものでしたしね。
    たんに現状、このあとこうした、ああしたということをいっただけの話で愚痴ときめつけてキレてましたね。
    創価スイッチの見本だったと思います。
    まあ怒り方はいつものとおりです。俺様は世界の真理をしっているそれにくらべててめえらのていたらくは・・・という例のアレです。
    それでその相手とは関係を切りましたね。
    人間関係の継続自体が不可能な人間でした。

    創価の人がいう愚痴っていったい、なんなんでしょうね。

  7. ご無沙汰していました。。
    おひさしぶりです。

    2週間ほど前に同居の姑が亡くなりました。
    96歳、よく頑張って生き切りました。
    亡くなるまで特に持病もなく、死因は老衰でした。
    娘に自分の葬儀費用をあらかじめ渡し、周りの家族が誰も困ることなくの往生でした。
    じつは姑は、若い頃知り合いに創価学会を勧められ本尊も貰っていましたが、組織につくこともなくすぐにその本尊はゴミと一緒に燃やしたらしいです。姑本人から聞きました。もう60年くらい前の話らしいです。。
    旦那と結婚してすぐに、その話を聞かされ、その頃はまだバリ活だったわたしは、当時、相当悩んだものです(いまとなってはなつかしい話しにも思えますが。。)
    結局、創価学会の本尊を不敬しても、とくに地獄に落ちたふうにも思えませんでした。姑が人生をもってして証明してくれたように想います。

    独り暮らしの創価脳の母が、ずいぶんと変わりました。
    わたしは喧嘩してでも母に言ってきました。最初は、狂ったように耳をふさぎ半狂乱となるほどの母でしたが、なんども冷却期間を置き、いまは、わたしの話しを冷静に聞くようになってくれました。いまは、母娘の確執も乗り越えられた感じがしています。

    それで今回の姑の死で、母が自分のときの葬儀諸々をわたしにお願いしてきたんです。それを聞いて内心、とても驚きました。
    自分の葬儀に創価学会のひとは呼ばないで、と言うんです。ひとりも、です。それに僧侶のお経は、自分の親のやっていた浄土真宗がいいかな、と言うんです。
    創価学会の友人葬がイヤなのでしょうか?
    ほんとうに、驚いてしまいました。
    わたしは母に、そこまで言わせるようなことは言っていないんです。
    ただ母に、公明党のこと、選挙活動はもうしないほうがいい。いまの創価学会のこと、それらを言ってきただけなのに。。
    そのうち母は、「母さんは先祖供養のためにやっているだけなんだから」と言いはじめ、「最近はもう会合にも出ていないんだよ」、と言ってました。

    組織から離れていったことと、わたしの話してきた言葉の数々で、いままでがんじがらめになっていた創価学会のマインドコントロールもガラガラと崩れ始めているのかもしれません。それとも、たまに出ていた会合で話される幹部の話しに嫌気がさしたのかもしれませんね。
    それでも母が脱会しないのは、いまの創価学会の組織が村社会そのもので、お互いに監視しあっているような非常にめんどうなものになっているから、だと思います。

    人生、ほんとうになにがどうなるのかわかりませんね。。
    わたし自身も、そろそろ終活のことを考え始めるようかな、と思っているところです。遺されたひとが困らないように。。

  8. ちーたんさん、お久しぶりです。
    お元気なようで何よりです。

    >早く脱会したもん勝ちです!

    すごく説得力あります!(笑)
    脱会した人のほとんど、というか100%が
    「なんでもっと早く気づかなかったんだ!」
    「なんでもっと早く脱会しなかったんだ!」
    と言われます。
    私も「せめてあと10年早く気づいていれば」って、
    今更ですが、ときどき悔しがったりします(笑)
    物心つく前から「自分たちだけが正しくて、他はみんなカスだ」なんて我が子に教える親なんて、人間じゃねえ!って言いたいですよね。
    いい大人がそんなこともわからなくなるんですから洗脳って恐ろしいです。

  9. 「愚痴は福運を消す」
    つまり文句を言う奴は地獄に落ちるっていう脅しですよね。
    創価の指導って、結局は個人の感情を押し殺して組織のいいなりになることを恐怖心で無理強いさせるってことですね。
    コワッ!

  10. 流れ星さん、ご無沙汰しております。
    このたびのお義母様のご冥福をお祈り申し上げます。

    …あの、この場をお借りして(管理人さんたびたび申し訳ないです)
    ずーっと流れ星さんに一言お伝えしたいことがあって、謝罪させて下さい。
    思い出して頂けたらでいいですが、以前、私のコメントの中で、
    挑戦的なコメントについていけなくなるときがある云々
    と綴らせて頂いたのですが、あれは流れ星さんを指してはいません。
    私はアンチになりきれず、お三人さんのこととか誰かを特定して意見する気持ちには、
    どうしてもなれないのです…甘いと思うのですが、自分と区別して割り切って考えること
    ができないのです、2世なので決然とできないところがある、というか。
    もちろん、創価学会の存在についてはきっぱりと否定します。
    ただ、もどかしく覚醒の真っ只中でもがき苦しむようなコメントには、寄り添う気持ちです。
    相変わらず、言葉がたどたどしくうまく伝わりにくくて、申し訳ありません……
    流れ星さんのコメントは、実はぐっと引き込まれることが多く愉しみにしています。

    先日の、せ〜やさんの真摯なコメントに心動かされ、またコメントしたくなりました。
    これからも、どうぞよろしくお願い申し上げます☆☆

  11. マリーです(=^ω^=)
    ここ数日忙しくてる間に ≪新スレ2≫ になっていました(笑)

    現在、私の家族に創価脳が残ってるのは 実家の父。一人のみです。
    盲信の母は数年前に急死。姉はとっくの昔に覚醒済み。唯一私だけが正式に昨年脱会。
    先日、姉と「父の今後」について話合いました。
    父は亡き母を供養する意味で毎日勤行唱題だけはしていますが、
    昔、地区部長の役職を長年経験した父は、正役職は酷使される「組織の現実」を味わったので、引っ越しと同時に未活になってはいたものの、日蓮に対する信仰心はずっとある為、罰論が一番怖いのです。
    娘たち2人に「信心を捨てた親不孝者め!」と思う気持ち以上に、創価や日蓮の悪口を言う娘に罰がでるんじゃないか?と恐れる「親ごころ」が上回るのか、けっして、私達の口から創価を悪く言う言葉を聞きたくないようです。
    そんな父が亡くなった時の事を想像すると、やはり母と同じお墓に入りたいと言うであろうと・・。私たち娘としては、たとえいくら嫌でも父の葬儀は創価の友人葬をしなければならないのかも・・?という事を考えたり、父を覚醒させたとしてもショックのほうが大きくて、逆に命を縮めてしまうのでは?とかいろんな事を考えさせられました。
    しかし、結論は 父には創価や日蓮云々の話は今さら無意味。未活の父は金銭的な部分にはたとえ創価に対してもシビアに見てるので、無駄に創価の発行物を買うこともない。
    創価に貢献してない父のことはそっとしておこうという結論。
    勤行唱題も年寄りの毎日のルーティーンにすぎないと。(笑)

    母方の親族は全員創価なのですが、やはり、みんな高齢化してきて、一番盲信者の叔母(母の姉)でさえ、高齢で体も悪いので最近は役職全部はずしてもらったという。
    しかも組織の幹部に疑問を持ってるので、組織から離れ、勤行唱題(年寄りのルーティーン)のみやってる叔母にこれ以上日蓮の眉唾な事実を知らせても、それこそ信教の自由と言われそうなので、そこは温かく見守りながら、独り身の叔母の最後が、財務に全部貢いで逝く結果にならないことだけを願ってます。

    私の場合は、すでに「創価脳の家族」ではなく、覚醒することでまだ人生をやり直せる世代の「創価脳の知人」に対して、今後も自分なりにいろいろ考えていかねばならない課題なのかもしれません。
    創価シャッターを自分自身も長い間閉めていた事を思えば、そのシャッターが開く瞬間は必ずあるはず。それは自らの手でシャッターの鍵を開けた時。外側から無理に開けようとしても本人が何となくでも気づいて鍵を開けてない限り、決して、シャッターは上がりません。
    今、創価脳で頑張ってる知人は私が辞めたことで、意地でも頑張り続けると思います。
    でも、いいんです。そのぶん、創価の矛盾だらけの現実を見ることになります。
    私もそうでした。姉が非活になった時、姉に辛くあたり自分だけは懸命に頑張った。
    ボロボロになり、そして覚醒。でも、そんな私を姉は 
    そら、見たことか!とは言わず、お日様みたいに暖かく優しく接してくれました。
    姉のように太陽のような心で待つことも大事なことなのだな~と
    この時思い知らされたのでした。。

  12. signifie 様

    主人が二世脱会済み、アラフィフ外部のちーたんでございます。
    お忙しい中のレスありがとうございます!
    いつもブログの管理ありがとうございます!
    外部の私ですが、このブログにいつも共感しています。
    微力ながら、ブログに集う皆様を応援していきますので!

    外部の私から創価学会をみると、
    【早く脱会したもん勝ち!】
    この言葉につきます!

    創価を脱会した方々には、
    お帰りなさい〜
    私たち普通の世界へ〜やっと帰って来てくれたね〜(^_^)と言うような、
    我が子をカルト宗教から救い出したような、本当に嬉しい気持ちです(^_^)
    脱会しても悪い事も何もおこりませんから(笑)
    むしろ良い事が起こるかも!

  13. 早く脱会したもの勝ち
    そのものズバリですね

    もう十年前なら
    正宗から破門された時なら

    今後の人生はそのような後悔の念を持つような生き方だけはしたくないです。

  14. 宝星さん、ありがとうございます。。
    ひとりでも、わたしのこと、そう思ってくれていた方がいらして、とてもうれしく想いました。
    それから、宝星さんの感じていたこと、おんなじですよ、わたしも。。
    みんな、それぞれの考えがあって違っていていいと思います。。

    わたしは、母のことが好きだったし大事だったので北風で接して、ここまで母を創価学会から救い出すことが出来たけれど、ひとそれぞれ違うと思うし。。もう、みんなそれぞれでいいと思います。

    あとは残された人生を自分の想うように生きていくだけです。
    ただもう、創価学会には関わりたくはないです。自分の人生の時間から排除したい。それだけです。。

  15. 家族が創価脳という事で、現実的に創価脳の家族を抱えて
    毎日、ストレスや不安を抱えながら奮闘している方も多いと思います。

    そんな中でも正直な話、若い子たちの場合は、
    あまり創価そのものに対しては興味が薄いように感じます。
    そりゃそうですよね、選挙と新聞拡販と金集めなのに、
    こんなもの、若い人たちが夢中になりようがありません。
    (とても良い事ですが)
    ですが、中高年の、特に昭和の時代から創価の信心をやってきた人たちは
    まあ、非常に頑固と言いますか、創価脳が固定化されていますよね。
    聖教新聞の記事1つにしても、まず疑問に思う事すらありません。
    パソコンだってスマホだって中高年でも今は大体持っていますが、
    まず、創価の疑問をネット検索する事などありませんね。
    創価がイコール、自分の家の仏教宗派と思い込んでいるので、
    創価への疑問自体が、日々の生活の中に存在していないのでしょう。
    完全に洗脳されて生活の1部になっている状態なんですが、
    それが洗脳とすら、まったく自覚もないのでしょうね。
    例えていうなら、真言宗や浄土宗などの宗派の家の人たちが、
    自分たちはなぜその宗教なんだろう?洗脳じゃないのか?
    などとは一切思わないのと近い感覚なのかも知れません。
    創価はあんなに厳しい活動ノルマや票集め金集めがあるにも関わらず、
    「それが最高のブッポーだから!」などと勘違いして、
    毎日、ナンミョーでテンションを上げ、作り笑顔で集って、
    ロボットのようにコキ使われているんでしょうね・・・

    こういう人たちを創価の実態に気付かせて、覚醒させるのは、
    なかなかに容易ではないのかも知れません・・・
    とは言いつつも、創価自体が色々な矛盾を噴出させて、
    自滅するようなボロを出す可能性も無きにしも非ずですが・・
    まずはその部分でも、ちょいと期待したいところですね。

    さて、少しだけ、前々スレのお話ですが、
    「創価は詐欺である」
    これを直接、身近な創価脳の会員に言ったところで、
    彼らは、即座に創価シャッターを閉めながら
    ムキになって反論してくるのがオチです。
    とにかく、人の話をまともに聞こうともしない。
    ていうか、その話が信心や創価の批判と感じ取ると、
    もはや耳の鼓膜すら通過しない(笑)

    彼らは、
    「創価が詐欺?そんな訳はない!」
    「みんな真面目だし、幹部も丁寧に対応してくださる!」
    「日蓮大聖人様の教えをみんな信じて守っている!」
    「同志だって、心配して題目をあげてくれるじゃないか!」
    そりゃそうです。
    だって、それら全員が「創価に見事に騙されている」んですから。

    「創価学会の人たちが自分を騙している」のではなく、
    「創価学会が、創価学会員を騙している」んです。
    ここを理解しないと、いつまで経っても覚醒しないし、
    無理に創価から離れても、「今の創価は変質してしまった」とか
    「池田師匠は立派だった!」なんて、
    トンチンカンな発言をしてしまうんです。

    「地域の同志も地域幹部も、みんな創価に騙されている」
    「みんなが創価に利用されて、時間もお金も労力も奪われている」
    ここを、キチンと理解しないといけないという訳ですね。
    こういう部分も、上手く噛み砕いて説明して
    身内の覚醒へと繋げる策に出来ればいいのですが。
    とにもかくにも、1人でも創価脳の人が疑問に思って
    何か気付いてくれる事が大事ですよね。

    さて、GWにいよいよ突入ですね。
    皆様、ここを盛り上げつつ、ゆっくりと連休を楽しみましょう。
    もしもお仕事の方は、是非とも無理はなさらないように・・・
    そして、ここを読んでいる創価脳の皆さん、
    5・3の結集とか、そんなくだらないもん忘れて、
    ゆっくりと休養しませんか? どうですか?

    (● ̄(エ) ̄●)温泉にでも行くんだクマ~!

  16. 先日、夫婦で退会届けを提出したジンジャーです。

    レモンさん
    コメントありがとうございました!

    前スレでも、「退会届けを提出しました」というコメントが複数ありましたね。退会する方はたくさんいるんだと改めて思い、創価学会は衰退していることがよく分かりました。

    区長から旦那に連絡があり、退会届けは受理されたそうです。学会本部から区長に連絡が入ったようで、思ったより迅速でした。

    ですが、最終意思確認?なのか家に区長と区婦人部長が来るようです。書類の記入と捺印をし、ご本尊を返納してほしいとのこと。

    地区部長からも連絡があり、「退会手続きは区長決済か必要」だそうです。
    この上から目線な言い方がまさに創価脳ですね。
    「辞めるのにも幹部の承認が必要なんですか?私たちは退会届けを会長宛に提出しており、承認なんか求めてないし。承認もらえなかったら辞めれないんですか?」
    と久々にイライラした気持ちになりました。

    幹部たちが家に来ると聞いた時、地区婦時代に受けた暴言や、ひどい仕打ちを思い出し、苦しくなりました。
    ここ数ヶ月、家族以外の学会員とはほとんど接触しておらず、まして幹部とは全く絡んでいなかったので、、、。
    家に来ないでほしいです。退会届けにも居住エリアには入らないよう記載したのに。。。幹部2人に蔑むような態度を取られる気がしてすごく嫌です。会いたくないです。吐き気がします。地区部長にご本尊は返納するつもりでしたが、まさか嫌いな区長に返納しなくてはならないとは思ってもみませんでした。

    ちなみにご本尊てレンタルなんですね。お形木もお守りも、もらうときに5000円払ったから、返納なら、お金も返してほしいですが、返金はないそうです(笑)

    このような手間を考えると、退会届けとセットでご本尊も学会本部に送付するのがベストですね。

    学会は新聞配達とか役職とか、一旦引き受けるとなかなか辞めさせてくれないところです。ですので脱会となると、本当に面倒ですね。こんなに辞めるのに大変な団体はないですよ。

    今日から楽しいゴールデンウィークのはずが、幹部どもの訪問があるため、憂鬱です。

    ゴールデンウィークも昔は学会活動に駆り出されてましたね。5.3の同中があったので、役員についたり、連れ出ししたり、、、。最近はゴールデンウィークは友好期間みたいで、会合はないようですが、今年は選挙があるから、F取りをするよう指示が出ているのでしょうね〜。

    またスレッドのテーマとずれてしまい、申し訳ありません。

  17. 非活三世のアンパンマンです。
    管理人様、いつもありがとうございます。

    家族が創価脳、創価家族は創価脳、って、本当に大変です。
    「創価脳」という概念を、こちらで知ったおかげで、私も随分助かりました。
    創価の洗脳手段の一つで、「創価は絶対正しい」と信じ込ませているんですけど。
    創価学会=公益法人=絶対正しい → となる根拠が見当たらないです(笑)。
    創価は絶対正しい → だったら、特に権力は必要ないよね!
    創価は絶対正しい → でも、日蓮正宗から破門(リストラ)されてるよね!
    創価は絶対正しい → 一般的に「創価は疑惑の総合商社」っぽいよね!
    等々・・・突っ込みどころ満載なんですが、納得出来る回答を聞いたことがないです。

    「北山本門寺」という、日興上人が建てたお寺があるそうなんですが。この「北山本門寺」
    の歴史というのをネットで見ました。
    歴史ですので、勿論諸説ありと思って見ていたのですが、
    「北山本門寺が辿った歴史(謗法行為を繰り返すは、時の権力にしがみ付くは・・・)」と
    「創価のやらかしている事(創価の謗法行為や権力依存の歴史)」が余りにも被っていて、
    メッチャ笑えました。まさか創価が、「偽北山本門寺」を建てて、大石寺と同等になろうなんて考えていなければいいんですが・・・。

    身近に、創価脳の公益法人信仰者がいると、本当に大変です。

             

  18. 今週、昔からの友人に会ってランチしながらいろいろ語り合って来ました。
    友人も私と同じく2世なのですが、アンチの彼と結婚し、今は外部そのものなので、覚醒した私の気持ちはとても良くわかるみたいです。(笑)

    友人は、結婚してから難病を患い、今こそ!と創価の婦人部が友人のもとに押し寄せ、入院中にお見舞いに来ては わざと、まわりに聞こえるような大きな声で「お題目しかない」とか創価の話をしまくり、その非常識さに相当頭にきていた時期もあり、
    一切活動しなくなったのに、
    やはりそれでも病気の治療が苦しく弱気になってる時に、学会活動をすれば宿命転換できるのならと、家族に内緒でまた活動を再開した時がありました。
     ある時、仕事でご主人が留守中に、子供が学校行ってる時間を見計らって会合に
    参加していたら、学校から帰ってきた子供がたまたま鍵を忘れたため、ピンポンすると、絶対家に居るはずのお母さんが出て来ない。もしかして病気が悪化して倒れているかもしれない!と、まだ体も小さな子が必死でベランダから窓をつたい、家中の様子を覗きこんでる時に本人が帰宅。今にも足を滑らせ落ちるのでは?という我が子の危険な姿を見て、「いったい私は何をしてたんだろう・・・。」と、あまりの自分の愚かさに猛省し、二度と学会活動をしなくなり、10年以上経ってますが、逆に信心も何もしなくなってからのほうが病気も落ち着き、今は仕事もして幸せに暮らしています。
    実家の両親はまだ活動家ですが、もはや老人クラブ感覚らしいです。(笑)

    友人はアンチのご主人から創価の悪事をプリントアウトした内容を見せられても
    創価を信じてた当時は決して見なかったそうです。
    でも、子供の事がきっかけで覚醒したあとは、洗脳されてない家族が傍にいてくれてたことが何より一番の安心に繋がったのだと 友人を見てて感じます。

    ご家族が 今現在、創価脳でお辛い状況の方々も、人はいつどこで突然覚醒に至るかわからないものだと最後まで信じていてほしいと心から思います。
    覚醒したあとの苦しみを少しでも和らげてあげれるのは家族の愛情そのものであるとも感じます。綺麗ごとではなく、それが現実です。創価家族などというニセモノの情なんかじゃなく、本物の家族の愛情のちからこそが創価が一番太刀打ちできないものでしょう・・・。

    創価の世界でしか、輝けない人たちへ。。。。
    折伏して創価の駒にさせてしまった友人のことでさえ、自分の自己満足を正当化する弁解で、友人のためを思ってるフリをするのは偽善。偽善者です。

    (〓 ̄(エ) ̄〓) GWは「5.3」のためにあるんじゃニャいクマ~ www

  19. 非活15年50歳の壮年
    お下品なコメント専門の009です(笑)

    yさんにコメントしようと思っていたのですが
    もう、どうでもよくなりました(笑)
    「訴えてやる~!やぁ~っ!」ってギャグですか?笑わせないで下さいね。

    流れ星さま
    >2週間ほど前に同居の姑が亡くなりました。
    >96歳、よく頑張って生き切りました。
    >亡くなるまで特に持病もなく、死因は老衰でした。

    お悔やみ申し上げます。
    それにしても、96歳とは大往生でしたね。
    自分の両親は80歳ですが、まだまだ長生きしてもらいたいし、出来る事なら覚醒させてあげたいと日々考え悩んでおります。

    マリーさん
    >そのシャッターが開く瞬間は必ずあるはず。

    そうですよね。今の私の心境そのものです。

    さて、私の家族の場合なのですが
    非活になるタイミングで引っ越しをして、両親の健康上の問題の為に実家の近くに戻ってきているのですが、この本部内には親族・親戚を含めると8世帯おり、昨年結婚した長女と両親以外は皆、支部幹部以上のバリバリ創価能です。私も妹も同じ本部内の相手と結婚しているので密度高すぎです(笑)

    このような環境ですが、妻も残っている二人子供も
    仕事の関係でチョイ活状態にまで落ち着いています。

    支部長・婦人部長の妹夫婦からすると
    「お兄ちゃんは、ただ世法に流されているだけ、早く気がついて欲しい」だそうです。
    ハイハイ、別の意味で気がつきましたよ。一番先にね(笑)

    妹の旦那は私の同級生で
    学生部時代も苦楽を共にした奴です。互いに性格は良く知っているので、今のところ無駄な対話にはなりません。
    前回のコメントでも少し綴りましたが、妹の旦那のご両親が悲惨な亡くなり方をして、お父さんが残した負債も土地などを売って清算しても、ある程度の財産は残ったと思います。
    旦那は活動できる残業の無い職場が第一条件らしいので、手取り20万ぐらいの給料で賃貸マンションに家族5人で暮らしています。正直、親の残した遺産を切り崩しながら、学会活動に明け暮れている姿に呆れるばかりです。
    きっと財務も親の遺産から3桁位はやっているんでしょうね、
    ・・・完全に詐欺とは気がつかない洗脳状態です。

    前回スレの時に
    そもそも「詐欺」という言葉の定義を確認してみたら

    『人を欺いて(嘘を信じさせる、真実を隠す)
    財物(金銭・品物)を差し出したくなる思考を起こさせる事』
    だそうです。

    本当、そのまんま創価の実態だと思いますよ。yさん(笑)

    実は財務の実態については、ここで皆様の体験を見るまで、そんなに組織でケツを叩いているなんて知らなかったんです(笑)
    もっとも青年部時代は三人の子供も小さかったし、非活になって知らないうちに壮年部になっていましたからね。当然3桁なんてやった事はなかったです。(笑)

    随分昔の話ですが、今住んでいる本部内に
    「頭がおかしい人がいるから、あの家には絶対に行くな!」と、
    組織から言われていた内部の家があったのですが、
    その世帯に部員さんがいたので、結集の為に何度か訪問した事がありました。

    当時、何度かお母さんが出てきて言っていた言葉は
    「うちの財産を目当てに、学会本部から職員がしつこく来るから引っ越して逃げて来たんです。もう組織には係りたくないので、二度と来ないで下さい」と言われました・・・
    ご主人が事故で亡くなって保険金が入り、一度かなりの財務(4桁と言っていた気がします)をしたら、翌年から本部職員がしつこく来ていたという話でした。
    「本当に、この人あたまオカシイや・・・」と、当時はスルーしていましたが、本当の話だったのだと、今になって分りました。(笑)

    亡くなったご主人の保険金までムシり取るって、どうゆう感覚ですかね?
    血も涙も無い。人間として終わっているって事ですな。
    その親玉が永遠の指導者、池田タサクなんですよ!

    今考えて見れば、
    同中のスピーチなんかは人に書かせた原稿読みながら、
    お決まりのフレーズを時々入れて、会員を洗脳させているだけの事でしたね。

    そりゃ~想像もつかないような
    巨万の富を手に入れ、
    何もかもやりたい放題(笑)
    それでも、涙流しながら「センセー!センセー!」って言われて、
    さぞかし気持ちがいい人生でしたでしょうね。

    今となっては、
    看護婦さんに「センセー」と呼ばれても、
    「うにゃ~?おチッコ~でたった~」でしょ(笑)
    あ~これって侮辱罪になりますか~?
    偉大なる永遠の師匠さんゴメンさい。

    きっとまともに喋る事も出来ないんでしょうね。
    あれ?もしかして最後はやっぱり下痢ピーなんですか?
    ますます元気な日顕さんに負けないでね?仏法は勝負なんでしょ?
    マジで日本中の笑いものですよ(笑)

    ----「ある本部幹部会」----
    秋谷会長の話の途中で・・・
    「イケダ先生が入場されます」パチパチパチパチ・・・
    「イケダ先生の導師により、お題目を三唱致します」
    ゴ~ン、ゴゴゴゴゴゴゴ~~ン
    ジャラジャラジャラジャラ
    「なんにょ~~ぉ~法蓮華ぎょ~ぉ~」
    「なんにょ~~ぉ~法蓮華ぎょ~ぉ~」
    「なんにょ~~ぉ~法蓮華ぎょ~ぉ~っ」ジャラジャラジャラジャラ
    「ナム、ブツブツブツ#Ω*α%&$ナム*φ@&%$ブツブツ・・・」
    ジャラジャラジャラジャラ ジャラジャラジャラジャラ ジャッ ジャッ
    ゴ~ン、ゴゴゴゴゴゴンゴ~ン
    「南にょう法蓮華ぎょ」ジャラジャラジャラジャラ
    「南にょう法蓮華ぎょ」ジャラジャラジャラジャラ
    「南にょう法蓮華ぎょ」ジャラジャラジャラジャラ
    「南にょう法蓮華ぎょ」ジャラジャラジャラジャラ
    「南尿法蓮華ぎょ」
    「南尿法蓮華ぎょ」ジャラジャラジャラジャラ
    「南尿法蓮華ぎょ」ジャラジャラジャラジャラ
    師匠お得意のお題目で直して下さいね!
    そりゃ~、おチッコでちゃいますよ(笑)

    こうして覚醒してみると突っ込みどころ満載ですもんね!
    創価学会って、どれもこれも、全部がおかしいでしょ?ホント(笑)

    そもそものお題目~? プップップッ(笑)
    今風に直訳したなら
    『あぁ~ホケキョ~よぉ~!』救い給え~って感じですよね
    こんなこと何回も言ってたら頭どうにかなっちゃいますよ(笑)

    高等部・学生部時代に、
    集合しての10時間唱題会(1時間毎に休憩あり)の経験が6回あるんですけど(60時間返せ!)、始まって6時間過ぎた頃には、みんな足首の骨が痛くなって座って居られないんですよね。
    もうシビレじゃないんです(笑)
    もう痛くて痛くて・・・1分が限界、とても座っていられない激痛です(笑)
    祈り~?激痛激痛激痛(笑)
    そのうち、順番にピョコピョコ動きだす(笑)
    ピョコ・・ピョコ・・・ピョコ・・・ピョコ・・・ピョコ・・・
    あれです、あれ!モグラ叩きのモグラ状態です(笑)
    後ろから見たら、ほとんど変な宗教です(笑)
    でも最後のラスト10分ぐらいは、「あ~やっと終わる~」っていう喜びでいっぱいでした(笑)
    あ~もしかして・・・仏界ってこの歓喜の状態のことですか?(笑)

    ところで何で経典の名前に「南無」付けて唱えると仏界が湧現するんでしょうね?
    釈尊が亡くなってから、何百年も経って誰が書いたかも分らない経典の名前ですよ?
    それが、「妙法蓮華経」という経典の名前です。

    最近、いろいろと思索して感じることですが
    大乗仏教って、どんどんバージョンアップ(新たに勝手に展開)していくっていうんですかね~(笑)
    教団を宣揚するために、仏説とはかけ離れた教義が時代時代でどんどん出てくる。

    あの天台大師(智顗;ちぎ538-597年)も、のちのち偽経(中国産)の1つとして知られる事になる提謂経(ダイイキョウ)を引用して、仏説を完全にねじ曲げていきます。そして先師の教義を独自に展開させ「摩訶止観」という論書の中で「一念三千の法門」という妄想教義を説いたんですね。たったの一言だけだったんですけどね。釈尊の教えとは全く関係ない妄想教義です。はい。

    そののち中国天台宗、中興の祖といわれる湛然(たんねん711-782年)も、その偽経をかなり引用しながら天台大師が説いた「一念三千の法門」を大々的に宣揚して天台宗を盛り上げたんですね。

    そして、日本の偉いお坊さんであった最澄さん(伝教大師)は、805年に中国仏教を持ち帰って比叡山延暦寺を建てて天台宗の開祖となった訳です。

    ところが中国では
    宋(960-1279年)の時代に起きた天台宗と禅宗の論戦で、天台宗はその偽教を引用した経説釈文の矛盾を突きつけられ、中国では宗としての権威を無くし弟子達も離れて一気に衰退していったというのが中国における天台宗の史実だったんですね。

    そんな事は知ってか知らずか(笑)
    日本に生まれた日蓮は、天台大師が念仏と一緒に唱えていた題目を持って立宗宣言し、日の出に向かって南無妙法蓮華経と唱え出したんですね。1253年(建長5年)の事です。
    そして、この日蓮も日本で教義をバージョンアップさせていくんですね。(笑)すごいすごい(笑)
    でも、下痢ピーで死んじゃった歴史は変えられないですからね(笑)

    そして、いまは?
    いい加減にしろって(笑)

    1から10まで、全てがデタラメの宗教ですよ。
    そのうち谷川さんあたりが、
    「師匠から言われました」
    「私こそが、日蓮の生まれ変わりです」とか言い出し兼ねないですよ。
    それでも着いて行く創価能ですか?(笑)

  20. テーマから外れてしまいますが、脱会して2年?。我が家の家具の中で一番高く無駄にでかい仏壇を先週夫が業者に手続きしてくれて処分しました。ローン組んで払うの大変だったのですが、仏壇処分して心がすっきり晴れ晴れしました。パートで仕事してましたが、転職も。子供の学童保育のママ友さん、通じて紹介してもらえ、あっという間に決まり時給も、300円アップして体調もよく過ごしています。
    創価脳の。実母が我が家に来た時どうしようかと思いますが、その時考えようかと思います。あれだけ鬱病で多量の服薬してたのが、創価辞めてから、体調もよくなり働けるまでになりました。
    「環境のせいにするな!どこにいっても宿命がついてくる」、以前の組織で引っ越す話を幹部にした時にめちゃめちゃ引き止められ、当時夫は男子部牙城会、地区副リーダーをしてたのもあり、幹部に地域内で家探せとか、言われドン引きしましたよ〜。どこまで監視されなきゃならないんだろって!。おかしな話です。
    環境が悪い職場、居心地が悪いコミュニティはメンタル壊す前に離れるのが一番ですよね。

  21. シニフィエさん、いつもお世話になっております。m(._.)m

    ジンジャーさん、いよいよ脱会されたのですね!(^ー^)
    ボレロも、今すぐにでも脱会したいのですが主人とのこと、親戚のことがありますのでなかなか難しいです。(/o\)

    本当に創価の連中は、厄介で鬱陶しいですね~!(。-`へ´-。)
    顔なんか見たくありませんものね!
    ジンジャーさん、応援してますのでオカルト幹部なんぞに負けないで下さい。
    がんばれ~!ジンジャーさん~!( ^-^)ノ∠※。.:*:・’°☆

  22. すみません、連投です。m(._.)m

    脱会届けを本部に送った時点で、「脱会完了」にしていただきたいものです。
    何処まで、悪質でしつこいんだか~!(`ヘ´)
    ねぇ、創価さん~!( *´艸)

  23. ぽむぽむです。
    009さん、面白すぎます。私も本幹とやらに行きましたが、
    池田のあのわけのわからない「ミョーミョー」を聞いて、とても一緒には声を出せなかったのを思い出します。私はちょうど池田が本幹に出なくなった頃に、行くようになったのです。もう少し早ければ、池田最後の「マロハー」とか、危ない発言を夫と共に見聞きすることができたのに、残念です。まあ、それを指摘したからって、夫はだまるだけでしょうけどね。

    「警察にも、法曹会にも、財界にも池田は人を送り込んですごいんだ」と夫は言ってたなあ。何がどう凄いのか、その時聞けばよかったな。以前のことを聞くとはぐらかされることが多いのですよ。同じく思ってる学会員たくさんいるのでしょうね。

  24. http://mixi.jp/home.pl?from=global#!/voice/60919747/20160429230903
    中島みゆき、応援歌。。ファイト!大好きな歌です。。よかったら、みなさん聴いてみてください。。

    いまの日本があるのも、権力に抗い岩に爪を立てるがごとく血みどろで闘ってきたひとたちがいたのが事実です。
    そして、このシニフィエさんのこのサイトも、じっさい、この国に君臨するカルト、最大の権力と闘っているのだとわたしは認識しています。

    あまりテレビではおもてだって報道にはなりませんでしたが、みなさん、タックスヘイブン、パナマ文書のことはご存知でしょうか。。?
    あの報道を知って、すぐさま思いました。
    創価学会が集めた巨額な財務や池田大作の資産も、このようなところへと流れているのだろうな、と。

    庶民のお金を根こそぎ集めて租税逃れをしている。
    富める者はさらに富み、貧しき者はさらに貧しく。。

    このような日本にしてしまったのは、創価学会。そして、それを率いる公明党、だとわたしは認識しています。
    いま、創価学会の組織の元、選挙活動に駆り出されているすべての創価学会員は、日本を滅亡へといざなう悪の軍団でしかあり得ません。

    あなたの身の回りで、今回の選挙に関わる人たちの足止めをしてもらえませんか?でないと、日本は、取り返しのつかないことになってしまいます。
    政治にもっと関心を持ってください。政治をもっと監視してみてください。

    じっさい、いまの日本は切羽詰っているとわたしは思います。
    未来の若者たちに、どのような日本を遺したいか、本気で考えて生きたいですよね。

  25. 未活2世すざくです。
    ジンジャーさん、犬好きアラフィフさん、虹ママさん、σ星さん
    脱会おめでとうございます。
    自分の事の様にうれしいのと、うらやましくも思います。
    すっきり爽快の気分でしょうね。
    ジンジャーさん詳しく教えていただきありがとうございます。
    とっても参考になります。
    区長が来るとはなんともクソ面倒くさいですね、末端幹部でいいのではと思いますよね。
    そんなとこ形式ばって、今更威厳でも示したいのかしら、俺たちすごいんだぞみたいな、中二病ですかね、本当に上から目線の人達ですよね、吐きそうになるとか気持ちわかります。
    適当に対応するしかないんでしょうね、その時だけ頑張ってくださーい。
    009さん超うけました笑 声出して笑いそうになって堪えました。
    にょーにょー言ってたなー元永遠の支障さん。
    三唱っていいながら三唱2回で結局六唱、いつもの六唱かと思ったら結局三唱だったり、題目あげだして、画面青くなったり(確か青だったと記憶薄)、気まぐれで、適当なおっさんなだけなのに、
    当時は「先生と呼吸合わせてる」って喜んでましたね、しかもVTRなのに。
    あの時の自分はどこえやら、でももっと早く覚醒できたチャンスあったのにと、後悔もあります。
    まぁー今思うとですがね。

    今回のスレですが、創価脳の家族、今私が1番の悩みの種です。
    前スレで椿さんのコメントが私の母かと思いました。
    狂ったように題目をあげる。本当にそのとおりですね。
    よく母が言う、「親だろうが、兄弟だろうが同士なんだ」聞き飽きるぐらい言ってます。
    親子、兄弟中で問題が生じる時にいいますが、何も問題解決していない、いやできないんです。
    そんな事をいいながら、母は自分の妹や弟達と問題が生じても、自分はなになにだから悪くない!
    相手がこうだからこうなった!全く自分の非を認めない、いや解らないんでしょうね、少しでも私のこういうところがいけなかっただとか、相手もこうだけど、私もこうよねとか思えないんでしょう。
    自分は正しい!題目一杯あげてるし、活動もしてるし、大聖人、先生の言ってること実践してるし、
    そんな理由で人より正しいと思っているんですよね、とことんアホです。
    母にも非があるのではと諭すように言ったとしても、創価スイッチが入るんですよね、困ったもんです。
    椿さんが毒親と言ってましたが、わかりますね、自分の親に毒親なんて思いたくはないし、そう思っている自分も嫌になりますが、そんな環境に育っているせいか、こういうもんかなーと思ってましたが、世間に出てあれ?って気づいちゃうんですよね。
    signifieさんがお兄様の事を書いておりましたが、気持ちすごくわかります。
    自分は創価は詐欺と気づき、覚醒したのに、親や兄弟に教えないのはどうかと、自分の良心が疼きますが、教えたからといって、私が悪者で非国民扱いぐらいしかならないでしょうね・・・
    私はかなりアウェーな立場なので、フルボッコでしょう。
    娘はおばあちゃん好きなので、母も娘をかわいがってくれてますが、一週間に一度位のペースでおばあちゃんの家に行ってます、必ず信心の話をするらしく、毎度確認するように勤行してるか聞いてくるそうで、うちの子は適当に受け流してて、ほとんど聞いていないので、母の祈りと努力は報われてないので、気の毒としか言い様がないですが。
    私が未活になった事で最近電話で揉めましたが、その後娘が顔を出したときに言っていたのが、
    「活動はしなくてもまぁいいけど・・・ご本尊様からは離れないでほしい」と言っていたそうです。
    百歩譲って理解を示したんでしょうが、信仰心捨てたって言ったのに、すごーく中途半端な理解の示し方で、苦笑するしかなかった。
    母も歳なので、創価の実態を話すのは酷ではあります、信じはしないでしょうけど。
    活動が生甲斐と言っている母ですから、死ぬまでやらせておいたほうがいいのかとも思います。
    でも、私が脱会する時は、諦めてほしいと願うばかりです。

    いつもながら長文すみません。

  26. 初めて投稿させていただきます。
    首都圏で副ブロック長をしている「ある一人の壮年部員」と申します。
    この板にはいろいろと疑問を感じて、いろいろネットサーフィンをしてたどり着きました。
    自分は形は活動をしていますが、「おかしい」と感じています。
    ここに書き込まれている方々の意見もごもっともなことですね。
    ただ、幸か不幸か自分の地区では、「財務をこれだけやれ」とか新聞の多部数購読はほとんどありません。
    もともと、自分は平成の時代になってから入信したので(すでに社会人として働いていました)、どこか第三者的な物の見方をして活動しています。ちなみに家内はいわゆる二世で、バリバリの活動家です。
    ただ、自分の地区でも脱会する人はいます。でもその点については家内とも、「脱会したからと言って絶対に無視したり、罰が出るとか言ってはいけない」と話しています。当たり前ですよね。ご近所さんなんですから、人として、(喧嘩でもしたならともかく)普通に近所で顔を合わせることもありますし、そんな時無視したら相手はどう思うか・・・。大人なら当然わかることです。幹部の中には「罰が出る」とか「相手にするな」とかいう人間もいます。でもそういう時には自分は必ず「それは違いますよ」と話すようにしています。
    皆さんの地元ではかなりおかしな活動家が多いのか、それとも自分の地元が寛容なひとが多いのか、それはわかりませんが、まず学会員である前に人間なんです。
    財務の強要・新聞の多部数購読・脱会した人と交流を持たない・・・すべて日蓮大聖人の教えにはないことなんです。
    だからこそ脱会したからといって、罰が出たという話は少なくても自分の周りでは一切聞いたことはありません。
    財務で悩んでいる会員さんから相談されたら「絶対に無理してはいけない」と話しています。
    ちなみに自分はここ十数年、「まあ会館を使わせてもらってるから、その使用料として最低の金額はしよう」というスタンスでいます。今年は最低一口ではなく、金額を減らそうと決めています。一万円未満でも郵便局も銀行も受け付けてくれますから。
    ちなみに公明党員にはなっていません。だから選挙の支援活動も適当にやっています。どこに投票するのも国民の自由ですから。
    ただ、国会・都道府県はともかくとして、市議会レベルでは真剣に動いている議員もいますし、
    他党の議員のパフォーマンスだけというのもよーく目にします。与党・野党問わず。
    みなさんに「お前はそれだから創価脳なんだ」と言われてしまうかもしれませんが、あくまでも
    日蓮大聖人の教えを信じているのであって、組織を信じているわけではありません。
    ここでは池田大作という人がかなりの悪人になっていますが、自分にとっては師匠だと思っています(教祖ではないですよ)。
    いずれにしても、創価学会はこれから(すでに今も)少子高齢化の荒波を受けて衰退していくことは間違いないことと思います。というか、日本そのものが衰退していくのも簡単に想像できます。
    これからもこの板を学会員として見ていきたいと思います。でも誤解しないでほしいのは、皆さんの書かれていることは皆さんが実際に体験されたことだと思っています。だからこそこの板があるのだということも十分理解しています。
    この板の内容は他のただのアンチの「火のないところに煙を立てる」板とは違うと感じています。アンチの板だと第三者が見ても気分が悪くなるような内容のところも結構ありますから。
    長々とすみません。
    もし自分のような人間がこの板に来るのが邪魔でしたら「二度と来るな」と言って下さい。
    でも、創価学会は「池田教だ」と思っていない活動家も結構いることをわかってほしいなと思っています。

  27. ところで、もうすぐ創価にとって大事な大事な 5・3 ですね。
    イケダセンセイは、リアルタイムで会員の前に現れてスピーチすることもなく、代作チームがメッセージを配信するのでしょうが、過去に撮りためた写真の合成が聖教新聞に載ったら、どなたかコメントに貼り付けて下さい。お願いいたします。
    はてさて、こんな茶番劇がいつまで続くのやら〜。
    早く気づくのだクマー。(コージさん、最近パクらせていただいてます)
    ( ´ ▽ ` )ノ

  28. あらためまして、2世でありながら外部の主人のと結婚を機に脱会した宝星です。
    新聞啓蒙や財務について、ノルマを与えるような強制をしたことはない…
    といったことについて考えてみたのですが、
    たとえ自分がそういうスタンスでも、同じ地区や支部で責任感からか肩代わりのように
    行動してしまう純粋な幹部とか存在して、そういった事実を見て見ぬ振りをしてしまうのか、
    自分のことではないから、というのはどうなのかな…?、と思うのです。
    公明党本部の前で平和についての姿勢を問うよりも、こうしたノルマの存在を問いただす
    活動家は実際に出てきたりしないのでしょうか?3人とか人数はいいんだけど、ね
    そういった事実の方がよほどリアルな問題だと、私は思うんだけど。。ね

  29. 009さん、南尿~ウケました(笑) 今や難尿かも?(笑)

    思えば、「池田門下生」だと豪語していた 亡き盲信母・・・。
    小さい頃から病気でろくに学校も行けず、劣等感の塊。
    就職する年頃に親戚から折伏され、それまで自分が得られなったものを
    すべて吸収するかのように創価の世界で御書を猛勉強。折伏に奔走。
    職場をクビになっても信心を優先。日蓮の強固な信仰者になったことで自分を確立。
    創価で池田を師匠とした人間構築が どれほど母を人間離れした創価脳へと変貌させたことか?  想像するだけで不憫でしかたありません。

    父を折伏して結婚し、私達が生まれてからも稼ぎの少ない夫に悩まされた母は
    折伏して歩くことで宿命転換できると信じていた。
    すべてを御書と照らし合わせた考え方でしか物事を見れない母。
    私たちも大きくなり世間と関わるようになればなるほど、母の判断基準が
    人とズレてることに気づきだす。(゜゜)
    創価の世界だけが母の力量発揮できる唯一の舞台。創価の中で称賛され、歓喜する快感を重ねてきた記憶が母の中に深く刻まれ、死ぬ寸前まで創価に感謝し続けていたはずです。たとえ、単なる宗教ビジネスに搾取され続けた人生であっても、母にとっては十分対価に値していたのでしょう。(悲)

    その母が折伏した母の友人達は今もなお、同じように創価の世界を自分の輝ける場所とし、小難しい教義などは隅に置き「同苦、激励、人情」 がメインの
    「自分劇場」を繰り広げています。サークル感覚で毎月の組織の打ち出しをクリアする快楽を楽しみながら、世間のサークルとは違い、創価では「功徳」がもれなくついてくると真剣に信じてる。
    選挙を頼めば、その相手にも功徳がつくと本気で思ってる。(相手の反応は関係ない)
    どんどん相手の気持ちは関係なくなる。脱会した私にさえ、選挙頼もうと考えてる。
    いざ何かあると、「他人の為に信心してるわけじゃない。全部自分の為!」とも言う。
    自分の為にやってる事が他人の為にもなってるという「一石二鳥」感覚が、
    反省なしの自己中、自己満の人間を完成させてしまう。orz

    創価脳の人達は 外部の意見は一切無視できる 創価にとっては都合の良い最高の「無敵ロボット」になり、何も知らないまま親切に世間に宗教詐欺を広める。
    そういう人間に改造されてしまう世界が創価なのだと、それに気づいた人はまず、
    一刻も早く、静かに・・静かに・・去る!サル!申!O(^⊥^)O
    このブログが創価の解毒剤として今後も拡散し続けてくれることを願ってやみません。

  30.  40代非活壮年部のキリコです。
     「家族が創価脳」
     このテーマにはため息が出ますね。
    自分自身はもうすっかりと覚醒しているのに我が兄弟は創価脳。
     どうでもいいことなんですけど、1回「そうかのう」と打ったら「そう可能」となり、区切り直したら「創価」と「脳」もう1回打ったら一発で「創価脳」と変換しました。賢い。
     我が兄弟は、男子部時代は本部長、現在は
    地区部長。組織には文句タラタラでも、日蓮仏法は正しい、池田先生は正しい、創価学会は正しい、と本気で思ってます。
     貧乏だった我が家がこれまでになれたのは信心のおかげ、学会活動の福運だと
    思ってるからです。
     昔兄弟がこんなことを言ってました
     「南無妙法蓮華経は宇宙のリズムや、もしか地球以外の星に人間がいたとしたら、やっぱり南無妙法蓮華経や」と。
     当時は何かようわからんこと言うてるなと思ってましたが、今となっては、よくもまあええ大人があんな噴飯物の妄説をとくとくと語るなんて、聞いてるこっちが恥ずかしいわ、ですよ。
     そんな兄弟は、不景気に抗しきれずに自営業をたたんでサラリーマンになりました。幸い手に職があったので生活に困るようなことにはなりませんでしたが、かつて「店をつぶすんは謗法や」などとのたもうていたことを思い出すと何だかな~ですよ。
     さっき兄弟から連絡がありました。連休中に叔父のところに行くけど一緒に行かんか、と。普段殆ど交流のない叔父のところへ行くなんて、、どうせ選挙でしょう。
     「いつまでやるつもりや、明らかに公明党の動きはおかしいというのに、どんな脳みそ入れとんねん!!か」
     心の中で毒づいてしまいました。

  31. モニカさん
    前スレッドでのコメント貼り付けありがとうございます。
    例の方がどういう人なのかよくわかるコメントです。
    それにしても、創価ウィルスって強力ですね。
    覚醒しかけていても、完全に覚醒していないと再び元に戻ってしまうという事がよくわかります。
    創価のMCは本当に厄介なものですね。

    yさん含め活動家を名乗る方のコメントでいつも感じる事なのですが、自分は多部数も財務も活動も無理強いはされないという事ですが、それは組織から「戦力」としてみなされていないから。
    それだけだと思います。

    ジンジャーさん
    脱会届を出したのに、区長がくるということですが、もしかしてですが寺につかないようにと書類一式を持ってくるのでは??
    組織(教宣部)では、脱会した人のところに正宗の寺にいかないような書類を書かせて「脱講1」という成果にしていましたので、もしかして・・・と思いました。

    流れ星さん
    せっかく貼って頂いている歌ですが、ミクシィのニュースページになっていました。
    なので、you tubeで聴いてみましたよ。
    以前、流れ星さんがカラオケでお母様と一緒に歌ったという、いきものがかりの「yell」もいい歌ですね。
    今もあの曲を聞くたび、覚醒した人達への応援歌だなぁとシミジミ思います。

  32. シニフィエさん、毎日のブログ管理、本当に有り難うございます。

    >創価学会は「池田教だ」と思っていない活動家も結構いることをわかってほしいなと思っています。

    レモンさんの仰る通り、yさんといい、チョイス活動家さんといい、ゆるふわ〜なお花畑脳の活動家さん達は、根本的に、創価学会にとって、もはや既に戦力外だから、そんな悠長な事言っていられるんですよ。

    創価学会は池田教でない?

    は?

    だ・か・ら?

    何を今更……本当にやっとの思いで創価を去った皆さんに対して、チョイス活動家さんは、この後に及んでまで、何・を・分・か・っ・て・く・れと言うのか?と、思います。

    気持ち悪いぐらいに、しつこいですね、全く……やれやれな感じです。

    モニカさん、yさんについての記述、詳しくありがとうございます。

    創価学会の正しさを、法律で証明したいyさんだか何さんだか知りませんが、腹が立つのなら、こちらのサイトをyさんが見なければ良いだけなのです。

    コージさん(私も使わせていただきますね)↓

    創価学会を法律で【正しい】な・ん・て証明なんか出来るもんならやってみろってんだkuma
    【='(ェ)’=】クマ〜

  33. ある一人の壮年部員さん、初めまして。
    コメントありがとうございます。

    このブログでは、真面目に対話をする意思のある方でしたら、どんな立場の方でも大歓迎です。

    そこでさっそくですが、ある一人の壮年部員さんにお聞きしたいことがあります。

    ある一人の壮年部員さんは

    >でも、創価学会は「池田教だ」と思っていない活動家も結構いることをわかってほしいなと思っています。

    とのことですが、具体的に何をもってこのこと(創価学会は「池田教だ」と思っていない活動家も結構いるということ)を知っていると言われているのでしょうか?この「結構いる」の「結構」とはどれくらいの数を指しての「結構」なのかがわかりません。(活動家の1割ぐらいなのか、半分ぐらいなのか?)

    例えば、ある一人の壮年部員さんはB長さんだそうですが、あなたの地区の地区部長さんや婦人部長さんもあなたと同じように『「財務をこれだけやれ」とか新聞の多部数購読はほとんどありません』ということですか?支部内ではどうですか?本部となるといろいろだということですか?本部ごとにそのあたりの数字を確かめての「結構いる」なでしょうか?あなたが所属する支部の支部長も婦人部長も財務や新聞啓蒙数に関しての目標を各地区部長に言ってきたりしないということでしょうか?

    ひょっとしてある一人の壮年部員さんが知らないだけなんじゃないですか?知らないのに、B長である自分には財務や新聞啓蒙の目標(ノルマ)の打ち出しがこないから、おそらくうちの地区も支部も目標(実質はノルマ)を打ち出さないんだろうと思ってるだけではないのですか?同様に『創価学会は「池田教だ」と思っていない活動家も結構いる』とある一人の壮年部員さんが勝手に想像して言ってるのではないですか?

    創価の組織の中でB長というのは、とりあえず「言うことは聞く」程度の会員さんです。B長という責任職を与えて、簡単に非活にならないようにするための組織論ですよ。折伏や財務や新聞啓蒙の数をノルマとして課していいかどうかは支部長や地区部長が判断しますから、ある一人の壮年部員さんの場合は、ノルマを課すと負担になって疑いを持つだろうという上の判断で、何も言われないのではないでしょうか。同じB長でも「こいつは根っから信じ込んでるからもっと財務を出せと言ったら出すだろう」と判断したら「高額財務は功徳があるぞ」と言うようにします。つまりその会員がどこまで言うことを聞くのかで、どこまでの活動を課すかも上の役職が判断をします。ある一人の壮年部員さんが何も言われないのは、あなたの地区や支部がたまたまそうなのではなくて、会員の洗脳度を見計らって言うことを変えているだけだからですよ。そんな事情を地区部長が疑ってるかもしれないような末端のB長に話すわけがありませんからね。

    ある一人の壮年部員さんが言われることが『でも、創価学会は「池田教だ」と思っていない活動家も結構いると思いたいです』なら理解できますが、「結構いることをわかってほしいです」となると、そこまで断言できる「根拠」を示してもらわないと『なるほど「池田や組織は信じられないが、創価の教義は信じている学会員」は結構いるんだな」』と納得できるような話にはならないと思うんです。

    このブログでコメントされれいる方は、ある一人の壮年部員さんが知らないような、とんでもないノルマを課せられて、それでも創価を信じて必死に努力した結果、やっとの事で「創価は詐欺だ」と気づいた方たちです。たくさんの地区部長や支部長や本部長経験者が言ってることなんですよ。ある一人の壮年部員さんと、こちらの地区部長や支部長や本部長経験者のどちらが創価の現実を把握していると考えられますか?

    ある一人の壮年部員さんが言われるような「創価学会は「池田教だ」と思っていない活動家も結構いる」とか『「財務をこれだけやれ」とか新聞の多部数購読はほとんどありません』ということにどこまでの信憑性があるのか私にはわかりません。それはあくまである一人の壮年部員さんが自分が知ってる範囲での印象であって、それを事実だと断言することはできないことではないでしょうか。

    それから、ある一人の壮年部員さんは「池田教ではない活動家がそれでも信じている創価の教義」が、去年の11月で180度内容がひっくり返ったことに対しては疑問を持たないのですか?組織に疑問を持っても、教義が180度ひっくり返ることに関しては何の疑問も持たないというのも私から見れば不思議なんですが、現場の活動家は、この「教義の変更」つまり、創価学会始まって以来、普遍の真理だとしてきた「本門の本尊」であるところの弘安2年の大御本尊は、実は「本門の本尊」ではなかった。日蓮が書いた本尊と同じ内容の曼荼羅なら日蓮正宗の御本尊以外はどれも同じということにする」という教義の変更についてどのように納得しているのかということを、ある一人の壮年部員さんにお伺いしたいです。如何でしょう?

  34. 壮年部員さん
    現実問題、創価は伝統仏教でもなんでもなく間違いなく新興宗教であり池田教なんですよ。立正佼成会や霊友会と同じジャンルです。顕正会と大差ありません。
    別に日蓮仏法ではなく、池田氏の写真を拝んでも不自然ではありませんよ。
    身延や池上のご本尊を拝んでも、謗法ではないと解釈してしまってますから。
    何とかなる内に、現実と向き合いましょう。

  35. 連続コメント申し訳ありません。
    部外者、外部、第三者になった私としては
    野次馬根性で創価、法華講、顕正会、正信会の四者の法論という名のバトルイベントを見てみたいです。
    創価教学部、法華講の名物タレント?のT田さん、顕正会のゴリゴリの青年部、正信会の坊さんの対決です。
    これが実現したら、多くの方々の氷が溶ける様に創価脳から覚醒すると思いますけど。
    後、オブザーバーとして日蓮系の坊さんも参加してほしいですね〜。
    あり得ないイベントでしょうけど。

  36. signifieさん、皆さんはじめまして。
    創価学会、日蓮正宗を脱会、脱講して20数年が経過した元創価2世で
    60代(男)のplanetと申します。よろしくお願いいたします。

    また熊本地震で被災された皆様には、心からお見舞い申し上げますとともに
    一日も早い復旧を心よりお祈り申し上げます。

    創価、宗門と縁を切り20数年が経過し、すっかり創価のことも忘れていましたが
    今夏、参院選を迎えるにあたり、公明党の直近の得票数など調べているうちに
    貴ブログを知り10日ほど皆さんのコメントを読ませていただきました。
    それで、脱会についての経緯など、何でもよいから書いてほしいとありましたので
    記憶を辿りつつ少し書かせていただきます。

    創価の罪深い所業は数あれど、第一は意思を持たぬ乳幼児を入信させることであり、
    それは御受戒を受けさせた宗門も同罪であると考えます。
    憲法に保障された信教の自由を踏みにじる許しがたい行為です。

    親の権力により朝夕の勤行を強制し、座談会等の会合に強制参加させ
    逆らえば力でねじ伏せる。

    故、司馬遼太郎さんが、ある週刊誌に宗教について寄稿されていました。
    その記事の中に、宗教には酩酊できる人と酩酊できない人がいると書かれていましたが
    私は後者で宗教に、特に創価には酔うことができませんでした。

    したがって、勤行、座談会は苦痛そのものであり、強制した両親を心底、憎みました。
    「俺はこんな奴らの仲間じゃない」と、いつも思っていましたので
    子供ながらに自分が創価であること、それを友人に知られることを極端に恐れました。

    高度経済成長期に入り、少しずつ周りの家庭が豊かになっていくなか、我が家は相変わらずの極貧。
    「くだらねー愚痴やナンミョー唱えている暇があれば、とっとと働け」と、親を軽蔑していました。

    座談会などで、いい年をした学会員が「池田さんのことを、センセイ、センセイ」と連呼する様子は
    まさに、狂人であると子供ながらに嫌悪したことを、今でもよく覚えています。

    ある会合で「池田センセイの為に死ねますかー」に、一斉に「はい」とシュピレヒコールが起きたとき
    創価は本当に宗教団体なのか、いや、これは独裁国家そのものではないかと危惧したことを
    よく覚えています。
    長ずるにしたがい、会合にも参加せず、勤行もせず。完全非活となり創価とも縁は切れましたが、
    当然、親子関係は最悪のものとなり父と私は暴力沙汰にまでおよびました。

    うまくゆかない原因は家族の一人が信心をしないから。
    日蓮さんの、世の中が悪いのは法華経を信じない人がいるから。まったく同じ思考パターンは
    他者を巻き込み無理強いし、より多くの不幸の連鎖を生み出します。

    やがて父も他界し、私も家庭を持ち新しい生活が始まりましたが、ここで思わぬ事態がおこります。
    母を通じ、妻や子供を入信させようとする動きがあることを、妻から知らされ
    悪しき連鎖を断ち切るため脱会を決意します。できれば熱心に活動している母も一緒に
    脱会させたい。

    この思いは意外な形で実現できました。日蓮正宗が創価を破門したのです。
    もう創価は日蓮正宗ではない。
    母を説得することは時間がかかりましたが、ともに脱会し宗門に移籍、創価本部に脱会届を送り
    創価本部からは、墓を返却してくださいと手紙がきたので、手帳のようなものを返却し
    全てが終わったと思っていました。が、これが甘かった。

    男子部の元幹部とは1対1で話をし、それで終わりましたが、子供のころから顔見知りで
    亡父の知人などは血相を変えて乗り込んできて、「お前は、学会の恩を忘れたのか」
    「お前か、母親をやめさせたのは」とさんざん罵声を浴びせられました。
    長年の顔見知りのため婦人部が直接、乗り込んで来ることはありませんでしたが
    陰では誹謗中傷をさんざんされました。

    この時、母が体調を崩していましたので、母を出汁にされた誹謗中傷は辛いものがありましたね。
    訳あって転居してからは、転居先の婦人部は面識がないので遠慮なく家庭訪問にやって来ます。
    いくら拒否しても聞く耳を持ちません。話が全く通じず、ホトホト閉口したことを覚えています。

    さらに私を悩ませたのは、法華講の皆さんの行動パターンが創価の人とよく似ていたことです。
    当然、元創価の方が多くいらっしゃるのでそれはしかたがないことかもしれませんが
    しかし、信心を継続している母の送迎のために私も末寺を訪れるのですが
    訪れるたびに嫌な気持ちが募っていくのです。

    そして、とうとう法華講の方と衝突。母は病態が悪化し臥せっていたこともあり
    私は脱講することに決めました。

    脱講を決意した時、なぜ転居先の婦人部が執拗に訪れるのか初めて分かりました。
    創価学会は法華講からの脱講運動を激しく展開しており、それで嫌がらせのような
    訪問を繰り返していたのです。
    脱講届を書いて創価の人に渡し、今後、当家の敷地内に一歩でも入ったら
    被害届を出し告訴する旨を伝え、その足で御本尊を末寺に返却し
    全てが終了しました。学会2世として、強制入信させられ
    脱会、脱講するまで40年もかかったのです。まだ創価が元気な時代でしたね。

    あれから、創価の方とも、法華講の方とも一度も接触はありません。
    ただ、たった一つ後悔したことがあります。創価に熱心な母は友人も殆どが創価の方のため
    寂しい想いをさせてしまったことです。しかし、救われたこともあります。
    母の最期がとても安らかだったことです。これには本当に救われました。

    脱会するにも、親族の関係で悩んでいる方は大勢いらっしゃると思います。
    地域で御商売をされている方もいらっしゃると思います。
    無理せず、個々の立場に合わせ脱会を考えればよいと思います。私は40年もかかりましたから。
    今、脱会を考えている方、機会は必ず訪れます。焦らず、その時まで時期を待ちましょう。

    とりとめのない話を長々と書いてしまい、大変、失礼いたしました。

  37. 皆様、連休は如何お過ごしですか?
    私はそのほぼ全部に仕事が入っていますが、時間は作れますよ。
    貯金と同じです。工夫すると作れますよ。
    今日は一日時間がとれたので早朝から洗濯を頑張って、あとは電車を乗り継いで小旅行してきました。
    大仏様や観音様を堪能してきましたよ。
    いーえ別に特段の信仰心からではないです。
    歴史的建造物や、町の風情を楽しんで美味しいものも食べてきました。
    天候は抜群。てくてく歩いて気持ちよかったです♫

    ある一人の壮年部さん、はじめまして。
    コメントありがとうございます。

    >日蓮大聖人の教えを信じているのであって、組織を信じているわけではありません。

    ということで池田教でないとのことですが、退転者を地獄に堕ちると言ってるのは誰でもないその大聖人という方ですよ。
    開目抄の有名な御文にもあるじゃないですか?
    退転したら諸天も見放すそうですよ?
    そこはチョイスしないんですか?
    結局、ものわかりのいい学会員、アンチの追及をうまいこといってかわす学会員というのはチョイス学会員なんですよ。
    気に入らないこと、自分ではとてもできないことはスルー。
    自分の都合のいいように嫌われる部分となるとすっとぼけ、教祖でも宗祖でもないのにそれがさも正しいことであるかのように勝手に変える学会員。
    それって自分教じゃないんですか?違いますか?

    >「脱会したからと言って絶対に無視したり、罰が出るとか言ってはいけない」と話しています。
    >当たり前ですよね。
    >ご近所さんなんですから、人として、(喧嘩でもしたならともかく)普通に近所で顔を合わせることもありますし、そんな時無視したら相手はどう思うか・・・。大人なら当然わかることです。

    こんなことソーカのいつ誰が言ったんです?
    日蓮のどこの御文に書いてあるんです?
    あれれ?創価ってどこより血脈を重んじて「大聖人の教えを正しく伝える団体」ですよね?

    日蓮さんは、法華経の行者は嫌われてナンボ。正しい故に迫害される。
    宿命転換したかったら「嫌われるけど正しいこと」を強いてでも聞かせボロクソに言われなさいとはっきり言ってます。
    これが皆が奪い合いう「血脈」「日蓮の本来の教え」ってやつですよ。

    でも結局、誰もこんな教えについていけないんです。
    ついていけるのは何を失っても、自分の不幸を何とかしたいそれこそ切羽つまった会員だけ。
    傍から見るとそんな会員は世間から嫌われ孤立し、自分がなりたいような存在ではない。
    むしろ他人のふりをしたい存在だ。
    だけどこれこそが大聖人の教えですよ。

    皆さん「池田教」を非難しますが、池田はこういう厄介な教えのままだともたないのを解って文化色だの何だの入れて誤魔化してるんですよ。
    師弟不二など勝手なことも言ってますが、池田教の方がむしろ世間とうまくやることを考えてあります。
    そうでないと票も取れませんしね。

    ある一人の壮年部さん
    >もし自分のような人間がこの板に来るのが邪魔でしたら「二度と来るな」と言って下さい。

    そんなことは全く思いません。
    できればもう少し突っこんで対話したいと思います。

  38. こんばんは。
    バリ活男子部の彼氏がいる外部のえつこです。

    遅くなりましたが熊本地震で被災された皆様、心からお見舞い申し上げます。
    一日も早く復旧をしますように。

    テーマについてですが、恋人が創価脳だと泣けます。恋人がどんなに良い人でも将来を考えるとお友達に戻る選択肢も考えなければならないからです。恋人は好き。だけど私は創価学会を知れば知るほど詐欺団体としか思えない。そもそも宗教にすら興味が無いです。今は深く考えずに友達に戻ったつもりで程良い距離で接してます。もちろん覚醒もまだまだ諦めてません。

    そんな彼氏は体調不良を機に(今はだいぶ良くなりました)月に一度の牙城会と二カ月に一度の放映?に行く以外の全ての活動を三ヶ月休んだままです。それぞれの担当の人に休ませてと電話して休む事にしたそうです。
    活動を休んでる間に学会員さんが家庭訪問に来た際は気まずくて居留守を使ったそうです。

    私が「活動してないからって気にしなくて良いでしょう。信仰は自由なんでしょ?それに私は正直彼氏が活動を休むようになってから一緒に居られる時間が増えて本当に嬉しい。今まで丸一日一緒に居られる日が全く無かった。今はずっと一緒に居られる。活動しない事でここまで喜ぶ人もいるって事も忘れないでほしい。」と伝えると

    「うーん…とても複雑な気分だ…うん…複雑…」と黙っていたので

    「地区の幹部に彼女にこんなこと言われたって言ったらそんな彼女は君の邪魔をする悪い奴だって言われちゃう?もし言われたとしても私は邪魔したいとかじゃ無くてただ純粋に嬉しいだけだからそれだけは先に伝えとくよ」というと「そんなこと言われないから…大丈夫だよ。」と言っていました。きっと地区幹部にとっては貴重な活動家に対してとんでもない事を言う魔にやられた彼女なんでしょうね(笑)

    彼氏に少しでも疑問を抱いてもらうのは活動をほぼやめていて居留守を使いたくなるほど学会員に対して気まずい状況になってる今がチャンスかもしれない…
    体調もほぼ良くなったし、理由はなんであれ三ヶ月も活動を休むきっかけが出来たのは本当に良かったです。

    このまままずは非活になってほしいクマ〜(コージさん、使わせてもらいました^ ^)

  39. ぽむぽむです。
    pianet様の2世にしてもまっとうな物事のとらえ方。うらやましいです。

  40. 初めまして。一昨年退会したパルルと申します。いつもこのブログから元気をもらっています。ありがとうございます(*^_^*)
    私は元々は外部でしたが、社会人一年目に心身共にボロボロになり、当時彼氏が総県の責任者だったので、まんまと折伏されました。三人(女子部2人プラス彼氏)に囲まれ「幸せになりましょう」私「はい」で入会になりました。マチャミのビデオを見せられ感動していたのもありますが、純粋な好奇心もあったと思います。若かったので…>_<…
    しかし入ってから見えた創価の世界は異常そのものでした。地区婦が新聞の多部数購読(10数部)で破産していて、女子部にもノルマを課したいけど、禁止されてるのよねーと愚痴を聞かされたり、イケダ崇拝にドン引きし、聖教新聞と現場のあまり違いに、人材城ってどこ?座談会敬老会だよ、、、って疑問ばかり。。。また恐い宗教だったらやめればいいかと気軽に考えていたら、婦人部から、絶対やめちゃダメ、何もわからない人は批判ばかりすると言いくるめられ、試験を受けさせられたり、自分は何も分からないからとオカシイ⁇と思っても反抗できなくなりました。なので、その後、その折伏の親の彼氏と結婚し、創価と旦那の言いなりの嫁になり、我慢の限界になるまで9年弱かかりました~_~;もっと早く自分の心に素直になっていれば、外部の実家との関係もここまで壊れなかったと思うと悲しいです。

    本当に創価組織が嫌になったのは、やっぱり圏の正役職になってからです。毎月の報告、御礼、部員さんたちとの連絡や家庭訪問が嫌でたまらなかった。何のために?が頭から離れなかった。嫌がってる人を組織につけるために、延々愚痴を聞いてあげること、同苦すること、バカみたいだった。創価学会員は底辺の人間ばかり。。。こんな人たちを救うなんて無理。自分でしか自分を救うことはできないのに、どうして、激励激励って判を押したような指導ばかりで、誰にも深い相談はできなかった。また幼い子3人を抱え、毎日精一杯、旦那はやれ東京だ、他県に会合だ、家庭訪問だと家に居ないし、まったく幸せではありませんでした。また尊敬していた旦那ですが、公務員のため選挙活動をいっさいしないのですが、選挙中に体験発表をした時に、私が公園で5人くらいにビラを配りながら選挙を頼んでいたのに目をつけ、自分の活動として発表し、しかもF100勝ち取りました〜とか威風堂々(笑)と叫んでいたことを知り、それまで見て見ぬふりしていた、小さな不満、外ヅラの良さや家族より創価の会員を優先すること、募金は一円もしないくせに、すぐ宇宙銀行へお金を預けに行くところ(何十万)、俺様なところ、自分の口座にはお金がないので、私の貯金から新車を買うところ、自分の実家だけで私の実家には行きたがらないところ、私を愛していると言いながら尊重してくれないところ、全て嫌になり、退会と同時に離婚も迫りました。
    離婚は何度か切り出し、離婚届も書いていますが、泣き落としでウヤムヤになってます。。。でも私は今年の目標は離婚して、創価からキッパリ離れたいです。新聞はもう止めてもらい、今は普通の新聞です。財務も昨年はさせませんでした。書籍も捨てるか、離婚だと話したら、車の中に紐で縛って隠してました(*^_^*)とりあえず、家にないだけでもいい気分です。
    後は仏壇ですが、これは捨ててくれません。ムカついたので夜中に両サイドを少し破いてみましたが、もう絶対しないでと懇願され、冷戦です。
    私の9年間、家族に後ろめたいし、聖教や中継では綺麗事ばかりで、全然共感できない自分を責めた時間を返して欲しいです。折伏や選挙、新聞啓蒙がなかなかできない自分に罪悪感を感じていて、いつも申し訳ない気持ちで生きてきました(/ _ ; )
    疑う瞬間はたくさんあったのに、マインドコントロール恐いですね。。。

    そういえば、うちの実家の裏手の創価学会員が家族で夜逃げしてたようです。面倒見が良い人たちだったみたいですが、、友達の近所の会員家族も夜逃げです。旦那の隣の圏の男子部も首吊り自殺です。男子部はアル中や引きこもりやニートばかり、まさにチョイスの溜まり場です。旦那は中継に毎回着任してました。4日間も、、人が本当に居ないんです(/ _ ; )そんな男子部をかわいい子どもたちや愛する妻より優先していたのが許せないです。。。
    そういえば婦人部に四桁財務2人いました。旦那さんの保険金と離婚の慰謝料だそうです。お二人現役でまだ頑張ってますよ~_~;かわいそうです(/ _ ; )
    そういえば、入会すぐパルルは新聞啓蒙ができた時があって、聖教新聞社から取材を申し込まれ、何も分からないし、入ったばかりなのに、なんで?と疑問で断りましたが、それだけちゃんとやってる女子部が居なかったんだなぁと今なら分かります。当時は、なんで私なんかに⁇と人材城なんでしょ⁇と紙面と現実の違いに腑に落ちない気分でした。人材いない、衰退していますとなんで正直に言わないのか。池田先生が命を削って書いてると情に訴えて買わせていた書籍なんかも、ウソばっかりで本当に創価は最悪です。詐欺で間違いないですが、創価脳の旦那と義理実家とは縁を切るか、覚醒を目指して対話を続けるか、、、疲れます。。。

  41. こんばんは、ソーカの5.3なんか関係ないのが嬉しい、
    2世非活のスットコドッコイのコージです。

    009さん、コメント最高ですね!!面白いです!
    もっと下品でも全然大乗教ですよ!

    ラザリスさん、 雪風さん、 クマ仲間ありがとうです、
    みんなで息抜きに使っていただいたら幸いです^^

    planetさん、 初めまして、
    こちらにも、私を含めて壮年部の悩める方々がたくさんおられ、
    皆さん、本当に辛く大変な思いの中、創価の組織から離れて
    自分の人生を取り戻すべく、前に向かって進んでいる最中です。
    どうぞここで、心の中の辛い思いを吐き出してくださいませ。
    宜しくお願いします。

    ところで、前スレの「yさん関連」の話題で恐縮ですが、
    白いブランコ氏のブログでのモニカさんの斬り込み、
    本当に痛快で素晴らしいですよね。
    向こうのスレッドもスクロールが深くなってきましたので
    こちらに投稿しちゃって申し訳ないですけど、
    あの「y」さん、ほんといい加減にして欲しいですよね。
    いくら自分が気に入らないからって、
    こちらのブログを頼りに、心の拠り所にして来られている
    たくさんの皆様の投稿に対して、
    >「弁護士、法務局、警察等、
    >考えられるところは当たってみることになると思いますので、
    >それまでお待ちください。」
    ですって。
    皆様の辛く大変な思いの、実体験の投稿に
    イチャモンを付けるだけでは飽き足らず、
    ついに行動を起こすそうです。
    起こす予定だそうです。
    起こすような起こさないようなです。

    てか、「それまでお待ちください」って、何やねん??

    「それまでお待ちください。」って、
    チミは通販の発送担当か!?

    そこは「首でも洗って待ってろや!!」だろ!?

    なんだチミは!!!(*`Д´)ノ!

    ていうか、ここのブログの人たちを長期に不安にさせるなんて、
    これ、何らかの罪に問われるんじゃないんですか?

    「言論の自由妨害罪」とか、
    「お巡りさんにも言うぞ罪」とか、
    「それまでお待ちください罪」とかの疑いで、告訴しますよ?
    私、法律とかさっぱり分かりませんので、
    テキトーに言ってしまいましたが!!

    ていうか、信心の功徳ってすごいんでしょ?
    だったら、毎日一万遍の唱題に挑戦してみてはどう?
    Fを1000人取ってみてはどう?
    財務を3桁してみてはどう?
    すごい功徳で、このブログに閉鎖命令でも出るように、
    ものすごい信心に挑戦してみてはどうかな?
    すごい功徳があると、まだ信じてるんでしょ?
    違うの? 
    もう疑ったの? 飽きたの?
    ファンタジーだからいいの?(笑)

    yさん、思い切って思考をカチャッと切り替えて、
    覚醒されてみてはいかがでしょうかね?
    そして、こちらの仲間入りされてはどうでしょうか?
    新たな人生のスタートかも知れませんよ。
    とにもかくにも、
    ここのお兄さんや、お姉さんたちを困らせないでね!

    「お姉さん」もしくは「お嬢さん」ですよ!!
    いいですか?
    そこ、大事ですよ!!

    (● ̄(エ) ̄●)今日は以上だクマー!

  42. 先ほどは勢いでコメント、失礼しました。2度目のパルルです。管理人さん、いつもありがとうございます(*^_^*)感謝しています。
    女子部の頃や結婚してから、転勤などで4つの地区、旦那の実家の地区を入れたら5つの地区を見てきましたが、全ての地区に新聞のノルマがあり、煽りがありました。贈呈は当たり前です。パルルは服を買うのも我慢して節約してたのに(/ _ ; )旦那はバンバン創価に貢ぎます。悲しかったですが、自分が卑しいのかと強く出れなかったです。退会するまでは。
    財務もしかり、民音も書籍も全て希望者じゃないです。断れば数人に囲まれて説得でしたよ。信教の自由とか、購買の自由とか、財務の自由とか、そんな自由はありませんでしたが⁇ある1人の壮年部さん⁇
    例外的に、鬱の人とかには、ゆるい指導でした。かなり首都圏と離れてます、端っこくらいの土地の現実ですが、、、。
    選挙中は毎週報告があり、暴言ありで、結果を出している人と比較されたり、叱咤激励されたり、友人たちに心配されながらも地区との板挾みで泣きたかったです。旦那みたいにプラス思考でエアー報告とかしてたら、まだ退会せずにもったかもしれません。ある壮年部員さんみたいなゆるいチョイス責任者がいる地区に私はいきたかったです。。。まぁ壮年部のケツ拭いて、余裕のない婦人部がたいがいおかしなことになってるんですけど。。。学会は女が不幸になる組織です。ぼくちゃん旦那や壮年部を甘やかして、貧乏くじひいてないですか⁇女子のみなさん、婦人のみなさん、即刻創価から離れて下さい。腹が決まれば、大丈夫ですよ〜大切なのは自分がどうしたいかです。嫌なことはすぐ止めてください。自分への冒涜です。

  43. 一昨年退会したパルルです。3度目、失礼します。創価に強く疑問をもった出来事思い出したので、書かせてください。あれは3年前、11.18に向けて会館で県長とおじいちゃんおばあちゃんたちとヤング数名で唱題会をしてた時です。最後に県長のお話になり、真心の財務とは、、、というくだりになったときに、耳を疑うようなことが聞こえてきたんです。
    、、、真心の財務とは老後の蓄えもすべて出すこと。老後の蓄えを残しておいて、何が真心の財務ですか。と、、、(°_°)う、うそ〜!
    そこまでなの〜と内心びっくりしてました!それでスッカラカンになってるのに、年がら年中経済革命だとお尻を叩かれてこき使うわけですから。経済革命しないといけない状況に巧妙に落とし込んでて、よくそんなこと勧められるな〜と、老いた弱い立場の人たちへの指導がやり過ぎで、怖い組織の一面を見て、すごくショックでした。
    この県長、相当な創価脳なのか、本当はわかってて被害者を量産してる確信犯なのか、今でもわかりません。忘れられない創価の思い出です。暴力団レベルに創価はヤバイ°_°)
    個々の実体験を共有できるこのブログはまさに神です(*^_^*)いつもありがとうございます!

  44. パルルさん、はじめまして。アラフィフのラザリスでございます。
    辛い気持ち、お察しいたします。
    平和な家庭が、創価の悪徳詐欺によって無惨に引き裂かれる事実に、胸が張りさけるような想いになります。
    創価学会にも良いところがあるとか、改革をすれば素晴らしい宗教団体になるとか、面倒な活動は避けて楽しい活動のみしていけば自分のためになるとか、アホなコメントをしてくる方々がおりますが、創価学会に関わった人間はことごとく不幸になります。紛れもない事実です。百害あって一利なしの悪徳詐欺団体でしかないのです。
    創価学会がはじまって85年でしたっけ、これまでにのべ何百万人何千万人もの人間が御本尊を拝み、のべ何十兆円何百兆円ものお金を貧しい会員から巻き上げてきて、世間に顰蹙をかいながら法を犯した滅茶苦茶な選挙活動をさせてきて、いったい日本が世界がどれほど平和になったのですか?
    貧富の差は拡がるばかり、無能な政治家が日本を戦争国家に仕立てあげテロのリスクは増すばかり、天変地異も増えるばかり、凶悪犯罪も増えるばかり、麻薬に溺れ廃人になっていく人間も増えるばかり、etc.
    答えはひとつ、創価学会が宗教団体ではなく悪徳詐欺団体であるからに他なりません。
    本物の宗教団体であるならば、これだけの人間がこれだけの犠牲をはらい学会活動をして来たのだから、少しは平和になってるはずですよね。
    これからますます高齢化が進み学会員も減り続け、イケダも地獄へと旅立ち、創価の立派な会館もスカスカになっていくのですが、コウセンルフとやらはできるのですかね。絶対にできません。無理です。
    なぜなら、創価の首脳部は、貧しい(たまに裕福な)ナンミョウに狂ったカモから適当に金儲けできればコウセンルフなどできなくとも全然問題ないと思っているからです。
    真実の宗教に本物のリーダーがいれば、世界はたちまち平和に向かうことでしょう。「長の一念」でしょ⁉︎
    平和にならない世界を、イケダはだらしない弟子のせいにしていましたっけ。
    世間から顰蹙をかい、はなつまみ者になり、身内にも嫌われ、非常識な空気読めない鈍感人間になり、せっせと働いて稼いだ貴重なお金を社会的に何の貢献もしない学会職員に貢ぎ、不慮の事故や病気で命を落とし、人生を棒に振ってしまう悲しい人間を、「法華経の行者は世間から迫害される」というエセ仏教の教えですり替えてきた創価の破綻した教学。
    こんな馬鹿な団体からは「静かに去る」のが賢明です。
    パナマ文書の公開、楽しみにしています。
    長々と失礼しました。
    ( ^_^)/~~~

  45. 前のコメントですが、誠実に信仰し、しかしまた世間や人の気持ちに考慮しておられる方には失礼な面もあったと思います。
    がしかし、見ないようにしたり誤魔化したりせず、そこはよく考えるべきと思います。
    「御書根本に」ということはそういうこと(日蓮のように迫害をおそれず独善を貫きなさい)思います。
    創価自身、口酸っぱくそう言ってながら、選挙に重きを置くようになり世間から嫌われてはまずいとなると教えの根幹をあっさりひっくり返します。
    要するに教えの真偽などどうでもよいからです。
    この「教えなんか都合に合わせて変えていい」という態度がつまりどういうことか?と言いたいわけです。

    「他に目的があり」教えなど都合良く使っているだけ。

    学会員さんの行動を批判しているのではなく、この確信を見て頂きたいと思います。
    目的が教えを広めて会員の幸福を追求することなら、信仰の根幹である教義は何があっても譲りませんよ。
    宗教団体がこれを譲ったら終わりです。
    だから「騙されている」というのです。

    パルルさん。はじめまして。
    学会員さんはもはや意地しか残ってないですよね。
    確信でも自信でも根拠でもない。
    ただ「侮辱されてたまるか」「退転者なんかに負けてたまるか」というつまらない意地だけ。
    そんなものの何が大事なのか?
    創価脳の共通ですが、本当につまらない人生、つまらない人間になりますよね。

  46. >ちなみに自分はここ十数年、「まあ会館を使わせてもらってるから、その使用料として最低の金額はしよう」というスタンスでいます。

    財務に対してこの言い訳をする学会員さんも多いですよね。
    でも「使わせてもらってる」って、その会館、会員が建てたんですよ?
    手入れをし、掃除し、着任して雑用も大半が会員の無償労働です。
    誰もタダで使わせてもらってるんじゃない。
    むしろ自腹で財務もせず、タダでわがもの顔のように使っているのはトップ゚連中じゃないですか。
    それなのに、俺たちの提供した立派な会館をタダで使わせてやってるんだから最低限使用料くらい感謝をもって出せ、と思わせてるわけです。
    お人よしもいい加減にされたらどうですか?

    トップから見たらとことん便利なカモです。
    エセ教に涙し、アンチを追っ払い、会館を使わせてもらってるから最低の額は出そうとまで言ってくれる会員。
    国内で深刻な震災があったからって万単位の募金をしようなんてなかなかできることではありません。
    それなのに創価の会館を使う程度のことで、その何倍もポンと出してしまう。
    どう考えても人としてバランスがおかしいでしょう?
    おかしいということは、どこかで支離滅裂なことが起こっているということです。
    何がおかしいのか?
    どこからおかしいのか?
    それを対話で明らかにしていきたいのです。

  47. ぽむぽむです。
    パルルさん。覚醒されてよかったですね。
    離婚か、相手の覚醒か、つかれますよね。
    離婚を迫っても、覚醒できないってほんとに創価脳って困ったちゃんです。

    「憲法9条を守ろう」すら、言いにくい世の中になってきています。
    「戦争放棄」「戦争反対」も言えなくなるかも。
    「平和」って、なんですか?

    創価シャッター降りるのはわかってますけど、対話???してみますね~~~~(・_・;)

  48. こんにちは。非活三世のアンパンマンです。
    管理人様、皆さま、いつもありがとうございます。
    モニカ様の確信に満ちたコメントを読ませて頂き、激しく同意させて頂いております。
    私も今の所は、一応「学会員」ですので、
    やっぱり、「御書根本に」って大切だと考えています。

    昨年の会則改定で、会則の冒頭部分の記載も、不思議な表現に変わったような気がしています。
    会則改定前は「日蓮大聖人の御書を根本に・・・」と書かれていた部分が、
    改定後は「・・・御書根本に・・・」と記載されていました。
    今後、創価の御書は、「日蓮大聖人の御書」では無くなっていく可能性(つまり、創価ワールド全開の御書が作れるじゃん!)が捨てきれない表現じゃないかと・・・、私は(勝手ながら)「これはヤバいっ!」と解釈しています。
    これを、「日蓮大聖人の御書」に照らし合わせてみると、
    「本因妙抄」に書いてある、
    「第六天の魔王、名を日蓮に仮て本迹一致と云う邪義を申し出て、多の衆生を当に悪道に引くべし」という文言に当てはまっている気がしてなりません(勿論、私見です、すみません)。
    そして、日蓮は、「彼等の邪師を捨てて、正義に随うべし」と教えて下さっています。
    という訳で、(難しい解釈は、私には良く分かりませんが、)日蓮大先生の言われる通り、謎の団体からは、私もさっさと離れたいと思っています。

    創価という団体の目的が何かは、さっぱり分かりませんが、
    結局建前主義で、裏がヤクザっぽい、そんなイメージだけは、やっぱり抜けないです。
    八〇さんっていう副会長(弁護士さん)も暴力団と繋がっていると、今年に入ってから小耳に挟みましたが、そんな話を教えられて、そんな疑惑の匂いがする団体にいても、誰も幸せにはならないですよね。

    いつまでたっても「謎謎の団体」とは、少しでも早く縁を切るべしっ!です。

  49. パルルさん、はじめまして。昨年脱会した元2世のマリーです。
    パルルさんのコメントは 「創価の現実」がハッキリ見える内容ですね!
    お気楽チョイ活さんなどが知ることもない世界をたくさん見てきたことでありましょう。
    活動中は幹部であるゆえの苦しい葛藤もたくさんおありだったことでしょうね。
    お察しいたします・・・・。脱会できたことは本当に良かった!と心から思います。
    今後も思い出した創価の裏側をどんどんぶちまけて、
    創価の毒を思いっきり吐き出してスッキリなさってくださいね~。

    あえて、ひら仮名で、「わいさん」(笑)は・・・・・
    モニカさんの鋭く、明解な分析により、もうトンズラしかないですね。ww
    初めからその準備は整ってらっしゃるのでしょうww

    学会員さん。
    意地張ってしがみついて頑張る価値が創価などには一切ないのですよ!
    (最初からね!)
    創価は毒入りのファンタジーな幻想を売って、それに酔ってしまったカモたちを
    収監してるだけの世界です。
    「世にも奇妙な世界」はドラマだけの話ではなく、
    現実に学会員さん、あなたの今いる場所、その学会の世界もなんですよ・・・・・。

  50.  シニフィエさん、毎日のブログ管理本当にありがとうございます。
     先日家族で遊園地に行きまして、アドベンチャーサファリとかいうちゃちいアトラクションで絶滅危惧種をジープに乗ってライフルで沢山撃ち殺す妻と娘を見てほのぼのしてきたLIARでございます。

     さて、最近ずっ~とアンチブログや色んな宗教関係のニュースやサイトをサーフィンしてきましたが、改めて此処には真実のコメントが溢れていると感じました。
    心が荒れずに済みますし、冷静になれます。 有難いです。

     それとですね、他宗教の脱会で悩んでいる人達にも、非常に有効且つ為になるブログですね、との友人からの感想を報告致します。
    これって凄い事です。カルト詐欺団体は皆似たり寄ったりという証拠です。

     覚醒してから暫く、生まれたての子やぎのようにぶるぶるしながら色々と考えてきたけれど 、やはり宗教で苦しむなんて、矛盾ですよね。その在り方は間違ってると思うんです。
     
     ゴショコンポンって、何だか怖いです。学会員をみていると、我見だ邪義だのと言って自分達の信念を押し付け、無理矢理にでも押し通そうとし、それが正しい事だからと他の意見は見境なしにシャッター閉める事だと感じてしまいます。
    そこに自分で気が付けない事。それじゃ人間として成長出来ないでしょって話です。

     未活の家族をお持ちの創価活動家の方へ。
     外部の人間が、家族が、創価学会員のあなた方をどれ程気遣ってくれているのか考えた事ありますか。気遣われていると感じられますか。
    どれ程の人があなた方に直接言いたいことを我慢しているんだろうって。知らんべ。是非想像してみて下さい。

    え?言いたいことあるなら言えば良いって?破折してやるって?馬鹿ですか?あたしにゃ聞こえますよ、創価脳の声が。凄いですか?いや、別にエスパーだからじゃないです。自分も元創価脳だったからですよ。

     dogの縁だか逆エビを結んだだかバックドロップで楽しい人生だか何だか知らんが御書にかいてあるとか、いや、もう知りたくもないが、そんなアホな言葉に騙されて折伏なんかしてさ、あーそーかーなんて悠長に事を構えていないでさ、一回でもいいから大真面目に考えて欲しい訳です。
     疑問を持つ事は正しい心の働きです。疑問を持つことは正常である証です。魔の働きではない。あなた方は自分の心を余所見してまで、何を求めているのでしょうか。

     スパイスが足りませんか?では足しましょう。
    大切な人を失うぞ。今は信じられないだろうけど、後悔するんだぞ。
    失って初めて気付くなんていう言葉があるけども、わざわざ失いたくて失う奴なんていやしないんだよ。
    それを自らやるなんて、正気の沙汰じゃないんだよ。そして、狂っちゃったほうが楽かもしれないなってくらい、後悔するんだよ。
    これだけ言っても創価脳は、それはお前の宿業だろ、なんて言葉で片付けるんだろ。知ってる知ってる。皆、学会活動で大事なものを失ったんだからね。

    ねえねえ、チョイスのおじさん達、バリ活に言ってやって下さいよ。広宣流布なんてもう脳内でやれって。他人様をてめえ等の欲望に巻き込むなやって。チョイ活なら言えるでしょ?

    本部職員の人、読んでますか。どうしてもあなた方の事を考えると私、修羅っちゃいますね。馬鹿でも解るように丁寧に言いますよ。何度でも言います。

     あんたら最悪です。

     いつまで人の心につけこんで搾取したら気が済むのですか? 人を盲目的にして操るのはさぞかし楽しいでしょう。

     詐欺でないと言うなら手品とでも言い換えましょうか。
    聞いてくださいよ。私、皆さんと同じく手品が好きでしてね。コインを消すやつが得意で、たまに娘にやってみせると喜ぶんですよ。もう一回やって!ってね。
    連続でやったらバレるっつーの。なんて内心思ったりする訳ですが、まあ、私の場合は、もう少し娘が大きくなったら種も仕掛けも教えますけどね。
     
    はい、ここで問題です。私が娘の小遣いでコインを消したまま、マジックを終わらせたら娘はどう思うでしょう……

    ……言いたいこと解りますか? あんたらは種も仕掛けも、絶対に末端には教えんもんな。
    信者 か る からな。あの手この手で会員喜ばして、善人面して嘘ついてチヤホヤされて最高だべな。あはは、あー胸糞悪い。

    本当に最悪ですわ。  

     
     遅れましたが脱会された皆様、誠におめでとうございます。そして大変お疲れ様でした。皆さんのコメントに元気を頂きました。ありがとうございます!

     皆様、有意義なGWをお過ごし下さい。

  51. パルルさんのコメント、切実でしみじみ伝わってきます、
    少しずつ、荷下ろしして、ゆっくりできますように…
    ぽむぽむさん、せめてご主人自身のマネー範囲内で活動したら、みたいな方向に
    ならないですかね…?私、夫婦はお金で譲ることがあってはならないと思っているので、
    まずは、その部分はご主人パートナーとして理解してくれないかな、と思いますが。
    時間はかかりそうですが覚醒するなら、♪いつまでも待つわ〜、と私としては思っています
    が、ご自愛しながら、またお仕事頑張ってください

    yさんには「…そんなことして、何になるっていうのう?……」
    って老婆心ながら思ったりします。
    いえ、!お嬢さん(そうこうするうちに夏もきそう)として、そう思いますよ
    コージさん、大事なところ押さえていただいて、ありがとうクマ〜〜っつ

  52. 未活2世すざくです。2回目の投稿すみません。

    1回目の私の投稿の後に新しいタイプの方の投稿で、うおぉーなんて心のなかで奇声をあげてしまいましたが、ある一人の壮年部員さん、はじめまして、読ませて頂きました。
    んーなんでしょうか・・理解を示している風ですが、お気を悪くされると思いますが、ジュンペイ君よりイラッとしました、ある意味で。
    正直に言いますが、馬鹿にされてる、おちょくってるの?なんて私だけだと思いますが、正直そう思いました。良かったですね、地元の組織の中でノルマー云々言われる”立場”に無く。
    皆様も仰ってますが、副B長とのことで、まず成果なんていわれません。
    私はしらゆり長までしかやってませんでしが、ブロックの長なので、多少成果の事は言われましたよ。
    そのかわり、あれもこれもやってました、しらゆり長やりながら正配、民責、G長、香城会、党員もやらないかって言われましたが、さすがにそれは断りましたが、色々押し付けられることもないのではと思います地区婦、地区部長ともなると本当に大変です。
    私の地区の地区婦にいわゆる非活宣言をした時に、しらゆり長や連絡をしてきている人にしなくて言いと伝えてくれと、言いましたが、返事が「私のほうからは言えないわー連絡や行事予定入れても受け入れてあげてー」です。
    なので、一人の副地区婦としらゆり長未だに二人から連絡来ます。昨日ポストにしらゆり長から、行事予定と、5月8日まで友人に渡せる公明党が作った冊子(戦争を防ぐ平和安全法則)だか。
    そのしらゆり長哀れだなーとは思いますよ、私にそんなの置いていっても、興味ないし、見る気ないしですし、友人に渡すわけもないのに、むしろ迷惑と思っていますので、その地区婦が一言あそこには連絡事項など置いていかなくていいよって言ってあげれば、無駄な労力と時間を使わせなくて済むとおもうのですが、それも仏道修行とか思ってやらせてるのでしょうね、私がいつか又組織について頑張ってくれるとか、そんな淡い期待をもたせてやらせてるんです。
    そんなの日本全国の創価末端では当たり前なのではとおもいます。ある一人の壮年部員さん私のような会員のとこに行事連絡等持っていくこともなあまりないのでは。
    そして、池田氏を教祖とは思っていませんよ、誰も。
    池田教化してるから、こんなとこにはいられない!だから非活、脱会するんだ、そんな理由ではないです。
    創価学会(池田氏も含む)がおかしい狂ってる、そして単なる詐欺集団だとは思っていますが。
    日蓮の教義もかなり怪しいなど、ここのブログ参加されている方たちはそう思っていると人多いと思いますがね。ある一人の壮年部員さんと周りの方達が「池田教」と思っていなければそれはそれでいいんじゃないですか。少々冷たい物言いしたことは申し訳ありませんが、あなたが思っている表層的な理由で、非活、脱会をしたわけではないことを理解していただきたいのと、又これに懲りずに閲覧、参加くださいね。
    あっ!管理人のsignifieさんが決めることですね・・出すぎたまねをしてしまいました、すみません。

    planetさんはじめまして
    >今、脱会を考えている方、機会は必ず訪れます。焦らず、その時まで時期を待ちましょう。
    心強く、涙が出てきましたよ。
    ついつい、早く抜け出したいと焦っている今日この頃ですので、とっても励みになりました。
    ありがとうございます。今後もよろしくお願いします。

    コージさん
    waiさんに”なんだちみは~”って言ってやりたいですね。本当にくまったクマ~な人です。
    マリーさん
    >モニカさんの鋭く、明解な分析により、もうトンズラしかないですね。
    本当ですねモニカさんの鋭さにはみな玉砕でしょうね。
    いつも痛快な気持ちになります。

    長く支離滅裂な文章すみません。いつもブログ管理していただいてる、signifieさん連休中も管理ありがとうございます。そしてお疲れ様でございます。連休ゆっくりご自愛くださいませ。(そういっている矢先にコメントしてる私もどうかと思いますね)失礼致します。

  53. 前のスレッドで私のコメントにレスを頂いた方、ありがとうございました。
    創価の呪縛からは逃れたものの、それにまつわる母親との悲しい出来事を思い出すと、言葉は暗いですが死んでしまいたくなるほど孤独になってしまうので。。。

    このスレッドでの冒頭にあった「愚痴を福運を消す」ということについてですが、
    よくうまいこと考えられた言葉だなと思います。
    今となって思うのは「愚痴ったっていいじゃない」ということです。
    そりゃあ、何でもかんでも愚痴ってばかりの人は魅力的ではないですが、創価の活動においては愚痴ることイコール悪なわけで、それは自分の本当の気持ちに蓋をするということですよね。愚痴というか、実際には「疑問」であると思うのですが。
    その疑問を投げかけただけで、「あなたは信心が足りない」の一言で一撃されてしまう。それはすなわち全て「私が悪い」という自罰的な考えが染みついてしまうということです。
    「愚痴を言うな」という言葉が建設的な意味であるならいいですが、創価の場合は「文句を言わずとにかく従え」ということですから、本当は自分が何を感じているかということすらわからなくなってしまう、人間性の破壊に繋がると思っています。
    創価脳というのは自分自身で考えることを奪われた奴隷脳だと思います。

  54. LIARさんのコメントの最後の方に「信者」とありました(^^)
    「うん?」
    「儲かる」=「信+者」=「信者(しんじゃ)」=「学会員」(^◇^)
    所詮、学会員なんて金ヅルですよ。

    パルルさんのコメントに「老後資金を全て財務しなさい」とか抜かす総県幹部がいたとのこと。

    配偶者が死んだ後の保険金を財務させたり、そういう話をこのブログでも何件か告発がありましたね。

    おそらくマニュアルみたいなものがあるんだと思います。文書でなくても口伝のマニュアルとか、経験的なマニュアルであったり。または幹部の思いつきとか。幹部が他人から聞いたとか。またそのようにする会員がいてその話をしたとか。様々なパターンがありそうです。

    私の父は、バブルの全盛期に1億近くする戸建を購入し個人会場に提供してました。そこで座談会が行われている時に隣の自宅で首吊り自殺しました。
    遺品整理してると毎年100万の財務の領収書が山ほど出てきてます。その他、常住本尊の時に100万払ったり、創価学園に寄付したり、創価大学の本部棟のシャンデリアを購入するために寄付したり、様々な形で金を出してました。創価関連のカス会員のために格安で仕事したり、休みはほとんど家にいずに創価の裏活動をしてました。

    遺品の中には様々な贈呈物があります。池田が撮ったという月の写真や、正本堂落慶の記念写真とか、池田家の家紋入りの池田家の写真集とか、多数のメダル、池田の書籍、数え切れないほどあります。1円の価値にもならないですが、うまいこと特別感を与えられていい気分にさせられて、金を気分良く出していたのでしょう。

    心は純粋でも、信じる対象を間違えたら酷い目にあうと思いますよ。
    若くして祖父を亡くした父が、悲しみのどん底で「念仏無間地獄」との言葉を聞いて創価に入信し、うまくマインドコントロールされて使い捨てにあった。

    詐欺にあったのは自己責任の部分もあるかと思いますが、紹介者も騙している気はないし、キチンと頭を使って考えれないとダメですね、

    「騙されていることに気づかない」のが詐欺の特徴。

    「世の中にうまい話はない」「疑問点をうやむやにしない」
    詐欺を見抜く方法はキチンと入手できます。

    創価のチョイ活だと美味しいところを味わえますが、他人の不幸の上に自分の幸福を築いてはいけません。幸福な気分のカモにしかすぎませんが。

    「カモを養う奴隷」
    チョイ活(カモ)と地区の活動家(奴隷)ってこんな表現でしょうか。

  55. こんばんは。
    元創価2世のplanetと申します。今は創価に在籍していたことさえ忘れています。

    ぽむぽむさん
    コメントありがとうございます。パートナーが活動家は辛いですよね。
    でも、こちらにコメントを寄せている人たちは、元活動家の方が大勢いらっしゃいます。
    活動家だからこそ気づくことが多くあると思います。旦那さんにも、いずれ通じると思いますよ。
    これからも、よろしくお願いいたします。

    コージさん
    コメントありがとうございます。歳をを重ねても悩みは尽きませんが、宗教がらみは本当に
    嫌ですね。吐き出したい気持ちも歳のせいか最近は鈍麻になってきています。
    これからも、よろしくお願いいたします。

    すざくさん
    コメントありがとうございます。強い意志があれば、いずれ機会は必ず巡ってきます。
    今は、お辛いでしょうがグッと耐えてください。
    これからも、よろしくお願いいたします。

  56. こんばんは

    以前にもコメントさせていただいたクロッカスと申します。
    親が熱心な会員です。私は創価は洗脳だ、やる意味などないとと素直に意見をぶつけても「若いうちは反発しても、年取ったら必ず必要になるときが来るから!」と、あたかも自分が正しいという思い込みを貫いてくるのでイラッとします。

    こちらの、女性が中心となった意見交換のサイトでリアルな意見が飛び交っております。ぜひご覧ください。

    http://girlschannel.net/topics/737989/

  57. スマイルさん気付いて下さってありがとうございますwww儲を敢えて信者と打ちました。

    スマイルさんのご両親のお話はいつ読んでも目頭が熱くなり、震えがくるほどの辛さ、苦しさ、そして創価に対する怒りを感じます。
    少なくとも私は、命に関わる創価被害を許すことができません。
    失った金や傷付いた心は、やり直せばいい。なんとかなるさ。
    今、覚醒した一人一人が出来ることって何か、そんな事を毎回考えさせられます。

  58. ラザリスさん、モニカさん、ぽむぽむさん、マリーさん、宝星さん、管理人さん、みなさん温かく迎えてくださってありがとうございます^ – ^
    実は最近このブログを知り、読み耽り、退会してからのモヤモヤがようやく解消しました!ありがとうございます(*^_^*)イケダが世界の大学からお金で買ってる賞状とか、ゴーストライターとか、裁判で負けてることとか、教義の面も一方的な学会からの情報しか触れて来なかったので、興奮して読みました!
    旦那にも読み聞かせをしたり、さらに自信をもって退会を勧めたりできるようになりました。
    もっと早く出会いたかったです。

    思い出しついでに、全然創価脳と関係ないですが、確か聖教新聞のノルマは世帯数の150パーセントだと地区婦が言ってました。これは守らないといけないそうですが、新聞も取れない世帯や取りたくない世帯など色々な状況の会員がいますので、贈呈や1人が多数部という形になります。
    また選挙も地区ごとに得票数?割り振られてます。期日前投票の人数ノルマも決まっていて、必ず1人外部を連れていき報告することを約束させられ震えました(/ _ ; )
    退会する直前の選挙では私は選挙戦のトラウマで投票にすら行けなかったので、しつこく期日前投票を誘ってくる旦那も、もうこいつは何を言ってもダメだと分かってもらえたと思います。
    活動できなくなり、半年後に意を決して退会したんです。その間何度か婦人部の訪問ありましたが、退会したいし選挙行ってないと告げると、驚かれて後ずさりして帰ってくれましたよ^ – ^子どものために頑張りましょうと言う人もいましたが、私がストレスを溜めて活動することが子どものためになるはずがないと言い返したら、もう来なくなりました。たまにメールなど来て返信した方が良いかなと思うこともありますが、全てスルーしています。。

  59. ぽむぽむです。
    宝星さまご心配ありがとうございます。心身の不調のために退職せざるを得なかったポムポムです。復職を試みましたが、無理でした。我が夫は、過去からの私とのやりとりもあって、創価の強要はしないし、家庭の家計管理は私に任せています。私は夫が創価につぎ込むよりも、私の様々な活動に寄付や投資をしています。ここに書くとばれるかな?このことを理由に夫から離婚を要求されるなら、却って望むところです。

    ぱるるさん、まだ、お若いとおもいます。覚醒されたのはなによりです。3人のお子さんはおいくつでしょうか?お子さんがしんぱいです。
    レモンさんも覚醒されないお子さんのことを心配なさってます。その辛さは私には理解しえないものかもしれません。

    私も我が子はしんぱいです。チョイ活の創価脳の父親を、(父親としては普通なのです)否定できず、結果創価についても容認してしまう思考に陥ってます。

    子供は子供の人生ですか、創価の社会悪を理解できないままです。創価は社会悪です。夫を愛していても離婚を望んでいた私(母親)の気持ちがわかる時がきて欲しいと思います。

    夫の仏壇の周りには今は池田夫婦の写真もないです。もらった色紙(しきし?いろがみ?)もないです。とても、すっきりしてます。私もからコピーの端にハサミを入れてみようかと思います。
    私が達筆ならば、本尊を書き表し日蓮の文字を我が名前に書き換えておきたいです。毎日私を本尊と思って祈って欲しいクマぁ〜。
    財務の一万円と月々の新聞他の五千円はやはり、許せないな。今日、熊本地震の募金を夫と一緒の場面で3000円しました。そういう機会を増やそうと思います。倹約家の夫なので、もしかしたら創価への一万円に疑問を持つかもしれません。創価につぎ込む以上に、募金や寄付をしてみたいとおもいます。

  60. 非活15年50歳の壮年です

    「なんにょ~」で、つい笑ってしまった皆様方、
    コメントありがとう御座います。
    実は、自分でもプップップッって笑ながら書いていました(笑)
    でも、低俗すぎてコメント承認されないかと思ってましたので(笑)。

    コージさん。
    もっと下品にですか?ありがとう御座います(笑)
    でも、ブログの品格が落ちるので、もう控えたいと思っています。

    パルルさん。
    私も散々妻に迷惑をかけたので、お話の内容が身に染みて心が痛いです。(> <;)
    しかし女性は強い!旦那さん究極の選択を迫られていますね。敬服致します。

    さて、私が初めてコメントさせて頂いたのは本年2月24日の事です。
    その時は、まだ覚醒のショック状態で精神的にも整理がつかないまま、しばらく夜も眠れなくなり動揺していたのを覚えています。
    その2ヶ月前までは、日蓮仏法を信じ池田氏を師匠と仰ぎながら、自分なりの信仰を保っていたつもりでした。家族の活動を見守りながら、信仰者としての子供の成長を喜びながら、自分は仕事で実証を示すのだと奮闘しながらの非活15年でしたから。

    でも実際のところ、頭で覚醒しても
    自分自身の感覚で「御本尊」が、ただの「カラーコピー」になるまで少し時間が掛かりました。

    それを考えると、
    今はこうして「なんにょ~」とか「下痢ピー日蓮、下痢ピー本尊」とか御書をパロったり、お茶らけたコメントを書けるのは、だいぶ精神的に安定してきた証拠だと思います。今は過去を思い出して時々眠れなくなる程度です。

    でも、コメント書きながら
    自分でクスクス笑っちゃてる精神状態は、別の意味でヤバイかもしれませんね・・(笑)

    ここ数日で、改めて認識したのですが
    ここには、本当に様々な人が訪れているんですね。

    その中でも、日蓮仏法だけは信じているという方は
    ここに何と書かれていようが、009が何と書こうが
    自分にとっての「御本尊様」は「御本尊様」なんですよね・・・
    長年染み付いた信仰ですし生き方ですから、そうそう簡単には変えられないと思います。
    本当によく分ります。

    自分は、「創価の子供」と「障害者の子供」という2重のレッテルを貼られて、世間の冷たい仕打ちに合って育っています。小学校の集団登校時も、近所の上級生にイジメられよくケンカしていました。ケンカにもなりませんでしたけどね。また、小学校の先生にも理不尽な仕置を受けていて、その先生がアンチ学会だった事も卒業してから知りました。その頃の悔しさって今でも覚えています。そんな子供でしたので、悔しくて題目を唱げていたと思います。
    また、小学生の頃に、大事故の中で傷一つ無く助かったとか、父親が美術系のコンテストで賞を取ったとか、母親の体が考えられない程良くなった話などが、聖教新聞にも掲載されたりして、子供ながらに創価に染められて行きました。今考えるとホントに変な子供でしたね。

    多くの皆様がそうであったように
    私も日蓮仏法を疑わずに生きてきた為、ここで読んできた内容には言葉を失い放心しました。

    そして、ネットで書籍を買い求めて自分でも思索しながら、これまでの認識が真実でない事に打ちのめされました。そして完全にデタラメであったという結論にいたるのですが、それでも仏壇に座ってみると目の前にある「御本尊様」は「御本尊様」なんですよね~。

    頭の認識と目で見て感じている事が一致しないんですね。
    不思議です・・・どうしても40年以上も信じてきた御本尊なんです。

    ここを読んでいる方で、
    こんな状況で悩まれている方が、もしいらっしゃったら、
    私が実際にやった事を、ぜひ試してもらいたいです。

    それは、御本尊を仏壇から外して、御本尊だけを手に取ってじっくり見てみる事です。
    日蓮が魂を墨に染め流したと云われる本尊を手に取ってじっくり見て下さい。
    手に取ってじっくりです。それだけです。

    私は、家族が寝静まってから、御本尊を手に取りマジマジと見てみました。
    色々な思いが込み上げる中で、30分ぐらい見ていたのだと思います。

    人それぞれ感じ方は異なると思いますので、
    私がどのように感じたかは、敢えて綴りません

    是非一度、試してみてください。
    それでも信じるという人は、違う意味で救われるかもしれませんね。
    それも、1つの生き方だと思いますが・・・

    今の私は、
    本尊をビリビリ~と破けますよ。自分でも凄いと思います(笑)
    親族の前で、ビリビリとやってやりたいぐらいです。

    「ビリビリビリビリ」
    「モグモグムシャムシャ」
    「ごっくん=3=3」
    「・・・・・」
    「どうじゃ~ 食うてしもうたぞ~お~い!金吾~!」
    「これでワシも末法のご本仏じゃ~」
    「かんたんじゃの~! これこそ即身成仏の極意じゃ~ 」
    「どうじゃ~!このお腹にナムナムするのじゃ~!」
    「疑うのは地獄の業なるべしじゃぞ~ ひゃ~っひゃっひゃっ」
    「あ~れ~ 腹が痛とうなってきたぞ~」
    「金吾~!くすりじゃ~!」 
    「ありゃ~ やはり下痢ピーじゃ~の~」
    「お~い! これこそが末法の御糞仏じゃ~」
    「ホンマにくっさ~!かなわんの~」
    「これが悪臭増上慢じゃ~ まけるなゃ~」
    「成仏できる御糞仏じゃぞ~」
    「どうじゃ~金吾~!次はおまえじゃ~!」
    「・・・・・・・」

    コージさん、
    はい。嘘つきました(笑)

    日蓮仏法を信じている方には、申し訳ありませんが
    信仰対象として信じる根拠は、何もかも根底から崩れています。
    肝心要の文証・理証・現証から見ても、完全に崩れています。
    その事は自分で調べれば分りますし、納得できる筈です。

    そして、創価学会は
    日蓮仏法を利用した詐欺以外の何者でもないという事です

  61. >確か聖教新聞のノルマは世帯数の150パーセントだと地区婦が言ってました。これは守らないといけないそうですが

    パルルさん、そうそう私もこの世帯数の1.5倍を毎月「必ず達成しなければならない」という現状を退会前に聞いて驚きました。
    「は?そんな決まりがあるの?!できない時どうするの?」と聞いたら地区婦が
    「できないなんて有り得ないわよ。そんな報告したことないし考えらえない。これは絶対なのよ」
    と答えて二度びっくり。
    それまで創価の活動というのは、やりたいという意志で会員が自由にやってるものと信じていましたがとんでもない。
    あれしろこれしろと具体的な打出しが細かい数字と共に降りてきていた。幹部はそのために存在し、一切が常に数字で管理されていた。
    自称活動家でありながらこんな基本も知らなかった私は、どっかの呑気な壮年B長と一緒です。

    だいたい創価を擁護する人間ってこれなんですよ。
    日蓮だの池田だの思想に酔いしれて、こういう大変な数字を上げてナンボの実態を何も知らない。うすぼんやり聞いていてもまるっきり他人事。
    せいぜい会館の着任とか身内でワイワイしてればいいそういう労働をする程度。
    トップ連中にしてみれば、こんなうすっぺらいインチキに酔いしれられても知ったことではない。
    アンタが陶酔したところで一円にもならない。
    そんなことより営業マンのように細かい数字を出し、この結果を出す人こそ信仰。この数字を自分ごとに受け止めて何とかする人にこそ功徳があるといえば会員は動く。
    婦人部は現実を何とかしたいことで頭がいっぱいだからそのまんま乗せられます。
    そしてこのような打出しこそを「絶対」と思い、一人で何部も購読して数字を出して「これで福運つめたわ」

    創価がほしいのはこの成果なんです。勧誘して会員になってくれる、新聞とってくれる人を増やすこと。金です金。
    こんなエセ教を噛みしめてる暇があったら新聞の契約とってこい。
    これがすべてです。
    あとはこの本心をいかにすっとぼけ誤魔化し騙すかをやってます。
    そうです、あれもこれも、願いが叶うだの福運だの宿命転換だの、絆だの連帯だの文化だの感動だの、甚だ深い教えだのロマンだのは全部
    「本心をすっとぼけ誤魔化し騙すための手口」
    それだけのことです。

  62. 連投、本当にすみません。
    非活三世のアンパンマンです。

    こちらのコメントは、本部職員の方も見ていらっしゃるんですね。
    (連休中も監視しているのかな 笑)

    以前、「外出先で尾行されていて困っている」という趣旨でコメントさせて頂いて、
    所謂「不審車両ナンバー」を書かせて頂きました。
    その後、これまで長期間チェックしていた「不審車両」が全くと言っていい位、見られなくなりました。「何でかなぁ~」って思っていましたが、「何でかな~(笑)」、との事で済ませて置きたいと思いますが、
    管理人様、本当に本当に有難うございました!

    もし見ていらっしゃるようでしたら、本部職員の方に一応お伝えしますが、
    友人との外食中とかね、隣の席に来て無言で食事をしてたりする「尾行の人たち」とかって、
    余りにも不自然で、友人達にも、とっくにバレてますよ(笑)。
    何か用事があるようでしたら、「無言の尾行」ではなく、お声を掛けて下さい。
    私自身は、特に「宗教」とか「宗教活動」自体に関心はありませんので(生まれて間もなく、親が勝手に創価に入れただけですから)、一応、ご用件だけはお伺いします。
    ただ、社会的な悪影響や多くの犠牲を出してしまう宗教(〇〇活動)は、異常だと、個人的には思っていますが。

    管理人様、この場をお借りしてしまい、本当に申し訳ありません。
    こういうコメントも良いか分かりかねます。連投になり本当にすみませんでした。
    承認についてはお任せさせて下さい。
    ありがとうございました。

  63. 一昨年退会したアラサーのパルルです。
    ぽむぽむさんに子どもたちのこと心配して頂きましたが、(みなさん優しい(u_u)先月3人共退会済みです。旦那とは平行線でしたが、善は急げで、地区婦に退会したいのでよろしくお願いしますとメールしました。特に退会の手続き等はないそうで、次の引越しの時に統監から外してくれるそうです。
    このブログのおかげで、創価のマインドコントロールの恐ろしさを痛感し、旦那の了承なしでしたが、行動に移すことができました。ありがとうございます(*^_^*)私の退会時も旦那は了承してくれなかったのですが、事後報告で大丈夫でした。悲しそうな顔はしてましたが、やったもん勝ちです(^o^)
    旦那が折伏した10人くらい、みんな退会している事実があります。創価の闇の部分も見る時期に来ていると話していますが、自分の信念は曲げられないそうです(^^;;
    強い光が当たる場所は濃ゆい影も同時にできるんだよ!光と闇はひとつでセット。私も女神みたいな時もあれば、猛獣の時もある(^o^)物事は多面的で、どこから光を当てるかで、全く違う顔を見せるんだよ〜だから創価が絶対正しいとか日蓮仏法が最高とかないんだよと対話しています。
    私も我慢はなるべくしないようにし(爆発すると大変)本音を話す努力をしながら、旦那のことを信じて待っています。
    旦那も少しずつ変わってきていて、サービス残業とか当たり前の職場の犬でしたが、もうバカバカしくなってきたようで、子どもたちの幼稚園の行事のために休みを取ってくれたり、早く帰ってきてくれるようになりました。先日はなんと普通の小説読んでました!今まではそんな時間すらなかった、、、また男子部や社会部、会館運営などのボランティアよりもついに家事育児を優先してくれるようになりました!
    ずっと家のこと何もしない人でしたが、私が頑張るのを止めて、頼るようになったら喜んで手伝ってくれるようになってきました。嫁が余裕をなくしてイライラしてるより、晩ご飯作ってね、とニコニコしてる方がうれしいようです(*^_^*)
    男の人は必要とされる場が必要です。私が家族に尽くすと、旦那は創価に尽くします。なので、私家のことあまりしないように頑張って、旦那に活躍できる場面を作っています。楽に喜んでいるだけで、家がスムーズに回りますよ!ウィンウィンの関係になりつつありますが、後は本当に仏壇だけなんです。今年一年と、期日を決めていますので、(退会してくれない場面は離婚)あとは、日々の暮らしの小さな、でも十分な幸せに感謝しながら、流れに身を任せようと思います。

  64. ある一人の壮年部員さん。
    何人かの方がある一人の壮年部員さんに対してお話をされていますが、ある一人の壮年部員さんからのお返事がまだありません。私もそれなりに返答と質問をさせていただきました。よかったらお応えいただきたいなと思います。対話の意志がないのでしたら、はじめからコメントはしないでいただきたいですし、もし、返答に日にちがかかるのであれば、その旨をお知らせください。
    私からの質問をひとつだけ再掲します。せめてこの質問にだけでも先に答えていただけると、その後の皆さんとの対話も具体的に進められると思います。

    >ある一人の壮年部員さんは「池田教ではない活動家がそれでも信じている創価の教義」が、去年の11月で180度内容がひっくり返ったことに対しては疑問を持たないのですか?組織に疑問を持っても、教義が180度ひっくり返ることに関しては何の疑問も持たないというのも私から見れば不思議なんですが、現場の活動家は、この「教義の変更」つまり、創価学会始まって以来、普遍の真理だとしてきた「本門の本尊」であるところの弘安2年の大御本尊は、実は「本門の本尊」ではなかった。日蓮が書いた本尊と同じ内容の曼荼羅なら日蓮正宗の御本尊以外はどれも同じということにする」という教義の変更についてどのように納得しているのかということを、ある一人の壮年部員さんにお伺いしたいです。如何でしょう?

    この質問をした理由のひとつは、創価の末端組織まで「昨年の11月に創価の教義が180度変わったことの周知がなされているか」を確認したいということがあったからです。ある一人の壮年部員さんは、創価学会が日蓮仏法の教義の根幹である三大秘法の中の「本門の本尊」と「本門の戒壇」のふたつを否定したことをご存知でしたか?「末法の御本仏が日蓮という凡夫の姿で現れたのは、この三大秘法を末法の衆生に説いて、未来永劫にわたって人類を幸せにするためだ」と日蓮自身が御書に残しています。しかし創価学会は去年の11月に、創立以来「本門の本尊」としてきた日蓮正宗にある弘安2年の大御本尊以外の御本尊なら、どの日蓮系の御本尊であっても、みな創価学会の御本尊とおなじ力があると宣言しました。ある一人の壮年部員さんはご存知でしたか?つまり、創価学会は85年間会員に教えてきた広宣流布の根拠を根底から反故にしたんです。わかります?「人間革命も一生成仏もべつに創価の御本尊でなくてもできるんだよ」と宣言しました。要するに取り立て創価学会への折伏も新聞啓蒙も会員にノルマまで課してやる意味はないということです。じぁあ、創価学会創立以来85年間、創価の活動をしなければ人間革命も一生成仏もできないと言われた学会員が必死でやってきたことは一体何だったんですか?って疑問をもちませんか?それから、創価以外の御本尊でも人間革命や一生成仏ができるというのであれば、脱会して他の日蓮系の宗派の信仰をしても何の問題もないということですよね。ましてや脱会者を退転したとか、反逆者だとか、バチが当たるとか地獄に堕ちるなどと脅すのは、なんの根拠もないことだし、はっきり言って犯罪ですよ。でも実際に今でも組織内では脱会したい会員をそんなふうに脅しています。そこまで重大な「教義の変更」なのに、去年の聖教新聞の3面に一度載っただけで、創価学会の公式ホームページにも載っていませんし、会合でこのことが話題になった様子もうかがえません。はたしてある一人の壮年部員さんのような副B長さんのところまで、この「教義の変更」が知らされているのかを知りたくて質問させていただきました。「知っている」か「知らなかった」か、だけでいいですから、回答お待ちしています。

  65. 先日、退会したジンジャーです。

    ボレロさん、すざくさん、レモンさん
    温かいコメントありがとうございます!すごく嬉しかったです。

    区長、区婦人部長が退会の最終意思確認?に来る日、やはり半端ない嫌悪感で、声を聞くのも苦痛でしたので、旦那に対応してもらいました。

    区婦人部長は、組織トラブルについて、私に一言謝りたいと言っていたらしいですが、今さら謝ってもらっても対応できないため、来ないよう伝えました。
    組織トラブルだけで辞めるわけではなく、創価が詐欺だから辞めるわけですし、、、。しかも非活宣言してから4ヶ月、全く放置されてたのに、急に謝りたいなんて、どういう風の吹き回しなんでしょ(笑)全てが遅いです。

    ご本尊の返納届けの署名、捺印だけどうしてもしてほしいと区長がしつこく、家には来て欲しくないので、近くのコンビニで待ち合わせして、コンビニの駐車場で書類を記入し(笑)、旦那が頂いたお形木ご本尊は返しました。

    私はお守りご本尊を持っているのですが、区長がお守りの事を把握していないため、また別に私の署名、捺印した返納届けの記入が必要そうで、再度区長とやり取りするのが耐えられないので、お守りだけ手元に残ってしまいましたが、後で本部に送付しようと思います。。

    なぜか面識のない区長の奥さんがその場にいたようで、ご本尊を返す時泣いてたみたいです。
    この話を聞いてもうゲンナリしました、、、。会わなくて本当に良かった、、。

    しかし、退会届けには
    「居住エリアに入らないでほしい」と書いたのに、家に来ようとするし、
    「直接連絡を取ることが精神的に苦痛なので、学会本部に退会届けを送付した」とも記載したのに、何故電話してくるんですかね、、。
    ちゃんと退会届けの内容を読んでほしいものです。
    創価脳の方は人の話を全く聞かず、自分達の一方的な思いでやりすぎですよ。家に来られるのは非常に迷惑なので、辞めてほしいです。

    また昨夜は私が持ってる地区の名簿を至急返してほしい、今すぐでも我が家に取りに来ると電話があったようです。そんなもん地区婦を辞めてソッコー処分してるっちゅうねん。本当に嫌になります。2度と連絡取りたくないので、旦那も区長からの電話は着信拒否にしました。

    区長自ら私達の退会について動いているのは、レモンさんがおっしゃっていた、寺につかないかとかの心配もあるのかもしれないですね。寺にはつかないから安心してください(笑)と言ってやりたいです。
    なぜか地区部長とのやり取りは区長が阻止するんですよね〜。

    仏壇は中古買い取り業者があるので、そこに依頼します。捨てるのもお金かかりますので。。

    区長も言ってたみたいですが、やはり配達証明で本部に送付された退会届けは早急に処理するよう本部から言われるみたいですね。自分達は内容証明ではなく、配達証明で提出しましたが、迅速に処理されたので、退会時には面倒ですが、このやり方が効きますね。

  66. こんにちは。
    外部の雑草です。
    議題と関係なくて失礼します。
    あまりにも共感したので書き込ませてください。

    信者→くっつけると→儲け

    これ、わたしがよく考えてたことで、いったい誰が考えたんだ漢字をって思いました。
    もはやそのものずばりです。
    これはもう普遍的な格言ですね。

    「信者、くっつけると 儲け」

  67. 「創価の信心して輝いている人がいる」
    確かに見た目や仕事ぶり、ともに立派な感じになる人がいてるかもしれません。
    そういう人も、ノルマ漬け、会合漬けしていくとだんだんとおかしくなりますね。
    見た目は良くても頭の中は「この信心以外は成仏できない」とか選民思想orz
    また「信心辞めると地獄に落ちる」と魂を脅されていたり。
    頭の中や思考パターンまで見えませんからね(^^)

    「所詮、創価」ですよ(^.^)

  68. シニフィエさん、皆さん、こんにちは。m(._.)m

    ジンジャーさん、本当に良かったですね~!(^ー^)ノ
    御主人に対応して頂けて、ナイス対応でしたね!
    ボレロも脱会する時は、幹部の顔なんぞ見たくないし家にも来てほしくないのでどこかで待ち合わせという手もありますね。( *´艸)

    ボレロの場合は、もう少し時間が掛かるかもしれませんが、ジンジャーさんの体験が参考になりました。(^ー^)

    planetさんの、体験談も大変参考になりました。(^ー^)

    近い将来、創価は身延の本尊を拝む対称にするそうですよ~!?
    もはや、邪教集団ですね~!(/o\)

  69. 学会員って「言いっぱなし」の人が多いですね。もっというと「捨て台詞」でしょうか?
    何か尋ねられてこんなに長々と待たせる人を私は信用しません。
    仕事でも何でも対応は迅速にする人が信用されますが、違いますか?
    そういったいい加減さは、「しょせんネットだから」ではなく「しょせんそういう人だから」ということですよ。
    学会員が二言目にはいう「しょせんネット」ですが、ネットの信頼性をいう前に、ではあなたは「しょせんそういう人」ではないのか問いたいですね。

    白いブランコさんは「悩んでいる人の力になりたい」ということですが、人の力になれるような人はどんな場面であれ対応は迅速ですよ。
    またわからないならわからないとはっきり言う人が信用されますよ。
    学会員さんこそが、「しょせん…」とネットの評判を落とす態度をしてるように思えてなりません。

  70. 時々旦那の創価グッズを無断で捨てているパルルです(^o^)今日は50万の財務領収書を発見し、このお金で旅行行きたかった。。。と呆れています(-。-;
    管理人さん、うちの旦那は圏の責任者ですが、教義の変更に何の疑問もないそうです。時代に合わせて柔軟な対応が求められるは当たり前で、新しい教本買わなきゃな〜くらいのお気楽なものです(-。-;トホホ…。恥ずかしいです(涙)

    創価の会員規定ですが、退会のところの第6条3)に6ヶ月以上にわたり、理由なく会員としての活動をせず、また所在不明となったとき。
    とありますが、これを読んだ時に、旦那の父は非カツなのですが、もう退会したものと見なされてるのかな〜と疑問でした。長男入会の時に、もらった会員規定なので、6年くらい前のものです。
    また、近所の知り合いに引越し時に住所を告げず引越したので、統監には名前がなく、ご本尊だけ持ってる方がいました。旦那さんが外部なので、組織と関わり合いになりたくなくて、前地区で家庭訪問にもう2度と来ないで!とあしらったそうです。この方、圏の名簿にもなかったです。
    退会したい方で、引越しの予定ある方は、住所や連絡先知らせなければ、退会と見なされますよ〜

  71. ジンジャーさんお疲れさまです。そして退会おめでとうございます!
    009さん、苦楽を共にした奥さんを大事にされてくださいね〜ご飯作ってくれるのとか、食器洗いとかうれしいと思います(*^_^*)
    LIARさんスマイルさん儲けるの漢字、ズバリですね!旦那に信者と書いて何て読むのクイズを出したパルルです。

    創価学会会員規定ですが、気になったのでもう一度読んでみました。

    処分の項第7条1)に
    ご本尊への不敬行為
    とあります。
    3.処分は、戒告、6ヶ月以下の活動停止および除名とする。
    付則に、この改定した規定は、平成14年4月1日から施行する。
    とありますので、ご本尊破り捨てるか燃やすかしたら、除名処分になるのかな〜と思います。すぐに退会されたい方はこの方法もオススメかも?です…>_<…ご本尊が手元になければ、返却もできませんし、、、。また他の宗教団体の信者となった時も退会したものとみなす。そうです!もう宗教はみなさんコリゴリだと思いますが、一応(-。-;

  72. こんにちは。
    中学の同級生が結婚相手に折伏されて創価学会に入って以来20年以上にわたりバリ活に。一昨年、脱会したものの創価脳が抜けず、接し方に戸惑いここへ辿りついた外部のぽっけです。

    覚醒、非活、脱会とのご報告が多くメッセージを追いかけるのも大変な程です。心からおめでとうございます。

    さて、非活宣言をしたり新聞を断ったあとも、地区の学会員がしつこく連絡をしてくる、チラシ(聖教新聞)を入れてくるというケースがありますよね。
    その裏には、上の人からそのような連絡が下りてない場合もあると思います。(魔に侵された(?)同志を救うために、自ら奮起している人もいるでしょうが)
    すざくさんのお話にあったように、断った本人に対して地区婦が「私のほうからは(連絡してくる人たちに)言えないわー連絡や行事予定入れても受け入れてあげてー」と言うのはまだ良い方で、「わかりました」と答えておいて揉み消すケースもきっと多いのでは。

    自分も迷惑してるし、無駄な新聞配達やポスティングをしている人も気の毒と思うなら、せめて回る軒数を一軒でも減らしてあげましょう。
    そのためには、連絡をしてくる人や配達している人に直接「不要です。もう連絡済みです。」と教えてあげることです。
    面と向かって言いづらかったらメモを残してもいいと思います。
    その人の心に引っかかるものがあれば「この人も創価から離れてしまった。でもそれについて誰も教えてくれなかった。なぜだろう」と考えるきっかけになるかもしれません。

    チョイス学会員というワードが出てきて以来、なんとな~くモヤモヤと思ってきました。
    最近、白いブランコさん、yさん、あるひとりの壮年部員さんなどのように、好きな活動をいいとこ取りすればいいという立場の活動家さんがいます。
    そんな呑気なチョイス活動家とは違って、壮絶な葛藤とともに覚醒されたのがここに集うみなさんです。

    「非活宣言できたから良かった~、F取りとか意味わかんない学会活動やらずに済んでスッキリ~ まだ連絡とか来てイヤだけど~」だけで終わってしまっては、「非活をチョイスした学会員」という形にとどまってしまうのかなぁ、と・・・。
    私の友人は、活動を辞めた自分に満足してしまい、形だけは脱会してもそれは面倒な活動をしたくない一心からで、創価脳の呪縛はそのまま。
    それを何度か指摘したら「脱会したからもう終わったんだ!」と激怒し、以来、創価の話はタブーとなりました。いわゆる創価シャッターが下りた状態です。
    もう以前のように笑って話せません、悲しいです。

    完全に創価と縁を切ることはそう簡単ではないことは、もちろんたくさんのコメントから十分伝わってきます。
    ご家族との関係や、いろいろなしがらみに苦しんでおられることも。
    ですが、外部の私が理解足らずなのは承知の上で、敢えてお願いしたいと思います。
    せっかく覚醒して非活宣言の勇気が持てたみなさん、そこで終わりにせず、少しずつでもその次の段階にぜひとも進んでください。
    一日も早く心身ともに創価から解放されて欲しいです。

  73. パルルさん、お察しします。
    気がついた人は、気がつかなかった自分というのも知っているわけですから、気がつかない人の気持ちもわかりますけど、当然、気がつかない人は気がついた人の気持ちはわかりません。
    早口言葉みたいですみません(笑)
    もうこれはどうしようもないですよね。相手にわかりようがないことがわかるだけに切ないです。家族が相手の場合は、それで人間関係が気まずくなるくらいなら触れないほうがマシって、お互いに問題を避けてしまう場合が多いですよね。私と兄夫婦との関係がそうです。同居していないので、まだ救われますが、同居している家族の場合だと、日常生活はそれほどでなくても、大切な部分で分かり合えていないまま過ごす毎日はやはり憂鬱だと思います。
    「教義・会則の変更」に関して言えば、会員になる条件とか、組織の仕組みとかの会則が時代の変化に合わせて変わるのはもっともな話ですが、「宗教の教義」中でもいちばん根底にある大前提が変わることに何の疑問も持たないのは、明らかにおかしいですよね。時代に合わせて祈る対象も解釈も変わって当然という信仰って何なんでしょうね?
    前にも言いましたけど、去年の「教義・会則の変更」による三大秘法の否定は、キリスト教で言えば「父と子と聖霊の三位一体」と言ってたのを「じつは違いました〜、イエスは神の子でもなければ聖霊なんていやしません。神と言っても人違い、いや神違いでした〜」みたいなもんですよね。イスラム教で言えば「じつはね、神はアッラーじゃなかったんよ。これからはホッラーってのが神なんだよ」ってなもんですよ(笑)。ええ、もう笑えますよ。こんな笑い話のようなトンチキ話をなんとも思わないんですからね。「え?一体何を信じたらいいの?今まで信じてきたのは何だったの?今まで功徳だと思ってたのは気のせいってわけ?あと何年かしたら、また御本尊が変わるの?変わるたびに、それまでの御本尊って何だったの?ってならないの?」って普通なら思います。思わないのがおかしい。でも実際に学会員は思わない。思っても思わないようにしてるか、それが無理でも決して口には出しません。どんなおかしなことでも言われるがままにしか信じることができないのが創価学会の信仰です。信教の自由なんかあるわけがありません。都合の悪いことには無理やり蓋をして黙らせます。どんなにおかしくても黙ってるのが正しいと信じてます。
    これらのことが「創価は宗教ではなく詐欺だから」という前提に立てば、創価がやっていることのすべてがすんなり理解できます。「あ、だよね〜」ってなもんです。「創価は宗教」という前提で考えるから、いろんなことにつじつまが合わなくなる。その矛盾点を活動家に訊いても、誰一人まともに答えることができない。そう、誰一人まともに答えることができないという現実さえ認めきれないのが創価脳なんです。

    学会員なのに、上からの指導も聞かずに、今の時期に選挙活動もしないでネットを徘徊して、暇つぶしにアンチブログに難癖つけてかまってもらおうとしてるチョイ活のおじさんたち。
    我こそは「創価学会は正しい宗教団体だ」ということをきちんと説明できる活動家さんがいたら、いつでも大歓迎ですよ。こうして多くの人が「創価は詐欺」と断言しているんだから、それが違うと言うんなら、名誉毀損だ弁護士だ警察だってトンチンカンなことを言い捨てて逃げ回るんじゃなくて、一人ぐらいは出てきてきちんと説明してもいいんじゃないですかね。それとも創価学会には、創価が宗教だときちんと説明できる人が誰一人いないってことなんでしょうか?このブログには「創価は詐欺だ」と明言する元創価学会活動家が何百人といらっしゃいます。それに対して、「創価は正しい宗教団体だ」ときちんと説明できる人は一人もいないんでしょうか?白いブランコさんもジュンペイくんもyさんも、結局は「創価は正しい」と言うだけ言って、その説明はしようとしません。それはできないからだと思われても仕方ないですよね。しないんだから。
    私は創価脳との筋の通らない水掛け論はしないと断言してますが、決して活動家との対話をしないとは言ってません。きちんと良識を持って冷静に対話のできる方であれば、活動家の方の参加は大歓迎なんです。でも実際に来るのは、ジュンペイくんやyさんやある一人の壮年部員さんみたいな、他人の家に上がりこんで自分の言いたいことを言いっぱなしで人の話を聞かないで帰る人たちばっかりです。これって世間では非常識って言います(笑)。唯一白いブランコさんが対話になりかけていましたが、結局は活動をやめて組織も離れて今は何を考えてるのかもわからない状況です。創価学会公式ホームページには1200万人以上もいるんだそうですから、せめて一人ぐらい、まともな会話のできる学会員がいてもいいんじゃないかと思いますけどね。この5年間で一人も出てきませんよ。この事実がどういう意味なのか、考えてみてほしいです。無駄でしょうけど。

  74. ジンジャーさん
    無事区長の訪問、終わったようで良かったですね。
    それにしても、ご夫妻で脱会できたなんて羨ましいかぎりです。
    今まで組織で御苦労された分、これからはご夫妻で楽しい時間をお過ごしくださいね^^

    パルルさん
    初めまして。
    元地区婦でアラフィフのレモンと申します。
    色々と大変な状況の中、退会できて本当に良かったですね。
    アラサーという事ですので、ご主人の事とか色々あると思いますが、まだまだお若い今の時期に創価から脱会できたこと、これからの最も大事な子育て期に創価を排除できたこと、本当に良かったと思います。
    人生の充実期は今からですよ~
    私もできる事なら20年前のアラサー時代に戻って、当時の自分に往復ビンタをくらわして「しっかりしろ!何やってんだ!目を覚ませ!」って言ってやりたい気持ちでいっぱいです。

    今日の聖教に、被災地熊本へイケダが送ったとされる指針が太枠でデカデカと出ていました。
    「負けるな 断じて負けるな。勝ちゆくことが広布であり幸福であり 楽しき城の一族の繁栄があるからだ」と。
    またかよ。
    もう本当に毎度毎度の「勝つ」とか「負けるな」だのウンザリなんですよね。
    断じて負けるなって白々しいメッセージ出すぐらいなら、まずはお前が被災地にいって激励してこい!

    創価のなかでいつも感じていた「戦い」とか「勝つ」とか「勝負」という言葉。
    終わりのない戦い。
    折伏の戦いが終われば、新聞啓蒙の戦い。
    新聞啓蒙の戦いが終われば、選挙のF闘争の戦い。
    これが延々とエンドレスで続く。
    一体何と戦って、どれだけ勝負すれば勝った事になるのか。
    毎日毎日、気の遠くなるような年月を自分を偽り、無理やり鼓舞して戦い続けてきたことだろう。
    本当に身も心も疲れ切り覚醒できたわけですが、もう勝つとか負けるとか本当にウンザリだーーーー。

  75. 雑草さんパルルさん、コメントありがとうございます。儲けの漢字の意味調べたら「信用を蓄えていけば財産が増えますよ」ざっくり言うとこんな意味らしいです。
    信者を増やせば儲かりますよって事では無いらしいです。
    しかし、長い歴史の中で漢字を作られた人は天才だと思いますねー。他にも色々とため息物の解釈がありますもんね。

    おい、聞いてるか偉い人w教義を改めてる暇があったら考え方を改めなさい。
    会員さんも、もっと活動に疑問を持って下さいよ。
    信用されるのと盲信させるのは違うってことですよ!だから詐欺って言ってるんです。

    もうさ、どうせならもっともっと会則も教義も変更したらいいんですよ。
    あんパンと牛乳じゃなくてさ、対価支払ったら会場任務の着任率もきっと上がるべ。現金が無理ならポイントカードで三色マークのお店で貯まります使えます、とかwww
    お父さん「オホン,ちょっと福運(小遣い)足りないから着任してくるわー」
    お母さん「そうねー、今月財務で家計が厳しいし、頑張って行ってきて頂戴。ほら息子、あんたも仕事が見つからないなら、学会活動できるじゃなぁーい」
    息子「えーっ」
    なんてなwww

  76. 未活2世すざくです。3回もすみません。

    ぽっけさんはじめまして。
    確かにぽっけさんが言うように、本人に直接お断りの意思を何らかの形で示したほうがいいでしょうね。
    それが”やさしさ”なのでしょう。
    言い訳を言わせて頂くと、私がほとんど会合に行かなくなった頃にしらゆり長になったかたで、そのしらゆり長さんとは1~2回挨拶程度をかわした位で、正直電話番号も知らず、メモを置いても見ないで捨てたりしていたので、今度メモを置いていた時しっかり見て、折をみて連絡しなきゃとは思ってはおりましたが、
    私もしらゆり長経験から、あまり接点がなく、非活の相手から連絡して、変な期待をされてもなーと、色々勘ぐったり、裏をかきすぎて、連絡するのを躊躇するのもあります。
    なので、人間関係があまりできていないのもあり、地区婦にわざわざ伝えました。
    哀れだとは思いますが、私が優しさを示す道理がないですし、そこまで気を回さないと駄目なの?とも思っております。
    長々と言い訳がましくてごめんなさいね、ぽっけさんの言うような事を今後実践してみますね。
    >「非活をチョイスした学会員」という形にとどまってしまうのかなぁ、と・・・。
    非活もチョイ活もぽっけさんの中では同じと考えていると、解釈していいでしょうか。
    私の事を申せば、現状非活の道を選んだ事にはなりますね、ただここのブログの参加されている多くの非活の方たちをも、そう位置づけてしまうんでしょうか・・・うーん哀しくなります。
    非活のご友人の話をしておりましたが、ぽっけさんのいうように、ぽっけさんからしたらさっさと正式に脱会したらいいのにとおもいますよね、ご友人の状況もあるので一概には私からはなんとも言えませんが、やさしく見守るのも友情だと思いますので、少しずつわかってもらうよう、接していけばいいんじゃないでしょうか、なかなか創価脳から抜け出せないんでしょう、お時間掛かるかもしれませんけど、頑張ってください。
    >せっかく覚醒して非活宣言の勇気が持てたみなさん、そこで終わりにせず、少しずつでもその次の段階にぜひとも進んでください。
    仰るとおりですね、私もですが、皆さん時期を考慮しながら先に進んでますよ、激励ありがとうございます。

    signifieさん荒らし行為のようで申し訳ございません。ご都合悪ければ、削除してください。

  77. 本尊について。
    学会は、弘安二年の大御本尊を持っていないという最大の弱点がありました。
    破門されてから、いろいろな対策を考えていたでしょう。
    宗門と和解したり、決別したままなどなど。
    決別した時のための、伏線はきちんと張られていたと思います。
    戸田の生命論を引き出して、「仏とは生命」、そして「仏とは宇宙生命」とかなんとか言いながら、「宇宙の根本法則を顕したのが御本尊」などなど。
    この論理から行くと、自然と「本尊」はいらなくなり、しぜんと、南無妙法蓮華経の題目が有ればよいことになり、そして、日蓮との血脈、永遠の指導者池田、行きつくところはこの三つ。
    ・創価学会こそ日蓮大聖人の正当な血脈を受け継ぐ宗教団体
    ・南妙法蓮華経の題目は宇宙の根本リズムに合致し行く
    ・世界から顕彰されまくっている池田先生こそ人類の永遠の指導者

    破門以降に活動を始めた会員としては、大御本尊のことを見たことがないので、執着が乏しいのです。これはなんとなくわかります。大御本尊の讃嘆は、人間革命とか過去の指導で見ることができていましたが、そんなに大切と思わないのは創価の教えの指導で自然とそのようにされています。
    ・日蓮大聖人の血脈のある日寛上人の書写された本尊、日寛上人は中興の祖、中興の祖というブランド。
    ・別に修正を施そうが、きれいにしただけなので全然OK
    ・日顕宗には血脈がないので、あいつらは邪教。大御本尊をもっているだけ。本来は我々創価に戻すべきだが、それすらしない。

    いろいろな言い分があると思います。
    創価の言うとおりに都合よく考えていたら、このような思考になると思います。

    これらの思考は「創価が正しい」ということが根本にあります。

    「創価はおかしい」と疑問を持たない限り、いつまでも創価の思うツボです。

    ですので創価は「信が根本」といいます。「創価を信じる心」ここがすべての不幸の始まり。マインドコントロールの始まりです。

    「信じること」「信が根本」・・・ここに切り込むことができればすべてが崩れていきます。

    私の場合、学会員のおかしなふるまいでも信は揺らがなかった。
    母の悶絶死でも、ゆるがなかった。
    父の自殺で目が覚めた感じです。「創価、おかしいのと違うのか?」

    創価に対して疑問を抱くこと。これが覚醒の第一歩です。

    学会員に問います。
    「創価がおかしいとすれば、どのような点がおかしいですか?」
    「もし、上記質問で おかしい点が出てこないとしても、敢えておかしいとすればどのような点ですか?」
    「おかしな点がでてくれば、それはどうしてどのように具体的におかしいのですか?」
    「ほかにおかしな点は無いですか?」
    「ほかにおかしな点がなくても、敢えていうならどのような点がいおかしいですか?」

    このような質問を延々と続けていくと創価の間違いに気づくのでしょうね。

    とにかく、「創価に疑問を持て!」「自分の頭で考えろ!」

  78. 自分たちは池田教じゃないと言ってる学会員さんへ・・・。

    自分たちは[組織]ではなく[日蓮]を信じてるというプライドがある。
    でも、昔の難解な御書を現代でも解り易いようにひも解いてくれたのは池田先生で、
    現実社会でも唯一日蓮の教えどおり行動されてるのが池田先生。だと
    だから師匠として尊敬はすれど、池田先生個人を拝んでるわけじゃないんだ。と。
    あくまでもご本尊(日蓮)対自分だ。と。
    その難解な御書が曲者なんですよ。その中身をちゃっかり創価の都合に合わせたものに変えた解釈になってるという事もそうですが、とても簡単に御書を解説してしまえば、現代ではとても使えないカルト思想。
    それでもなんでも日蓮の教義が最高!と思うんであれば、それこそ信教の自由。
    しかし、ならば、創価にいる意味はないんですよ。
    だって、創価の世界は池田が金と権力を意のままにするためだけの組織なんですから。日蓮は学会組織をつくれなんて一言も言ってませんよ。

    宗門から破門された時に、宗門よりも「うんと口のうまい」池田ファンクラブの学会側に魅せられついてきてしまった。学会員の誤算です。(その代償はあまりに大きいです)
    本当に日蓮を信仰してるんなら、創価にいる意味はまったくないのでは?
    寺につくのが嫌なら、ひっそり自宅で南無南無してればいいんじゃないですか?
    いくら創価の中で信仰してるつもりでも、外から見れば、ただ、お経をマントラがわりに絶叫してるキモい池田カルト教団にしか見えないんです。いったい何が目的なの?っていうレベルなんです。現代の若者にはもうただの「選挙団体」にしか見えないんじゃないですか?
    創価学会は完全に池田教でしょ。教義変更した時点で新興宗教。(しかもカルト)
    日蓮の教えを自分は本当に正しく信仰してるというのなら、即刻、創価を見限んなきゃ嘘でしょ。(笑)
    自分の人生は自分で選ぶものなので、何をどう選択しようが自由ですが、
    それでも、ここでは、創価によって搾取され続けてる学会員に、今一度、目の前の現実を見てくださいと、実体験とおして皆、真剣に語りかけているんです。

    スマイルさんの>創価に対して疑問を抱くこと。これが覚醒の第一歩です。
    と、仰るとおり、いくらどんなにガッチガチな創価脳であっても
    ひとつぐらいは大なり小なりの疑問があるはずです。
    その疑問を振り払わず、創価の幻想で脳内変換せず、幹部に質問するような愚行はせず、偽装だらけの聖教など鵜呑みにせず、自分自身で創価以外の幅広い分野の情報を調べ、考え、判断してみてください。

    自分がこの世に生まれてきた本当の使命は 日蓮や創価のためなどでは決してありません。

  79. こんばんは。

    すざくさん、私の言葉足らずで悲しい思いをされてしまったようでごめんなさい。(T-T)
    脱会を急がない方を責める気持ちで書いたのではありません。そんな気持ちは毛頭ありません。
    自分のコメントでも書いたように、皆さんの葛藤や思い通りに進められないしがらみについては、自分なりに理解しているつもりです。「さっさと」脱会すれば・・・という簡単なものでもないことも。
    もちろんその理解の程度は全然足りてないと思いますが・・・。

    創価学会をぬるく擁護する活動家と、葛藤と共に覚醒した方を同じ立場とは思っていません。
    が、読み返してみると、たしかにすざくさんと同じような印象を持たれた方もいるかもしれませんね・・・。
    「非活になれた喜びを分かち合ったら、今度はぜひ次のステップを目指していきましょう。私の友人のように、そこで立ち止まって終わりにしてほしくない。」そんな思いが強く、言葉が追いついていませんでした・・・。

    上手く気持ちを表現できなくて語彙の貧しさが自分でももどかしいのですが、無責任に脱会しろとただ煽ってるわけじゃないことはどうかご理解ください。
    不快な思いをさせてしまって、本当にすみません。
    脱会のその日までみなさんを応援したい気持ちでいっぱいなんです。ホント、それだけです。
    今までも、これからも、それは変わりません。

  80. ぽっけです、連投すみません^^;

    コメントにも書きましたが、友人はおととし脱会しております。(でも公明党に心酔していたり考え方なども創価脳のままです。)
    脱会したから終わり!と創価の話はタブー状態ですが、他の仲間と一緒にマラソンの趣味で集まることがあります。
    いつか時間が解決してわだかまりが無くなるといいなと思っています。 
    すざくさん、ありがとうございます^^

  81. …すざくさんのコメントを読んで、うっかりしていた自分に気づいた私、
    2世でありながら外部の主人の結婚を機に脱会した宝星です。

    ぽっけさんのコメント「非活をチョイスした学会員」について私が思ったのは、
    私は主人と結婚して信心は全くしていませんでしたが、公明党への投票は
    親に頼まれるままに協力していたのです、20年近く…ああ、大バカ〜
    主人には、自分で考えて投票する権利があるんだから変だよ、と言われていたのですが、
    これも親孝行、と言われるがままに協力していたのですよね…
    きちんと覚醒していれば、こんなおかしな行為はしないはずですよね。
    非活になっても、ちゃんと自分で考えないといつまでも創価脳から抜け出せない、
    ここの過程へ至ることが大事なのでは、と私は思います。
    ぽっけさんのご友人この辺りで躊躇されている感じなのでは……

    レモンさんが示して下さった新聞の「負けるな 断じて負けるな…」
    …ひどいな〜、まだ打ちひしがれて時間を待ってあげた方がいい被災者もいるだろうに、
    なんでちょっとした思いやりが持てないんだろう??
    こういう言い回しが、実家にいる頃からほんと嫌いだった……

    ぽむぽむさん、なんだか的外れなコメントの部分があってすみません。
    憲法改正についての公明党の姿勢も気になります
    また、いろいろ教えてください

  82. ミッドナイトに顔を出す、深夜の非活案内人コージです。
    ジェット ○トリ~~~ム (・∀・)
    てか、もう朝が近いし・・・
    数十年来の旧友とあちこち買い物の後、
    ファミレスで晩飯&ドリンクバーで
    長々と色々な話をしてきました。
    スープもコーラもコーヒーも、何杯も飲んできちゃいました。
    この年代は、家庭や仕事等々、色々な悩みが尽きませんよね・・
    昔は、創価の教科書展だとか世界の○○展など、
    創価の催し物にも何回か付き合わせた旧友ですが、
    今は創価の完全非活も報告していて、安心して会ってくれます。

    さて、こちらのブログにて、無礼な乱入者的な人は問題外としても、
    創価脳、または創価脳っぽい方の書き込みがあった場合でも、
    signifieさんやモニカさん他、いつも真摯に真剣に向き合われている方々は
    さすがだなぁ!と痛感しています。

    私はと言うと、「逆創価シャッター?」が降りてしまって、
    申し訳ないけど、そういう方の投稿は軽く読み流す事が多いです。
    混乱してしまう、という訳でもないのですが、
    何と言うか、心の中で「何かが抵抗している」ような、
    そんな感覚なのかも知れません。

    「ある1人の壮年部」さんの書き込みも、ある意味、
    自分のかつてのチョイス創価時代の気持ちに通じる部分もあるので、
    余計その事が、過去の忌々しい記憶の蓋を開けてしまうような、
    そんな不快な気持ちになるようでもあります。

    常連さん、外部さん、新人さんも全部含めて、
    覚醒された方の書き込みは、とても安心して読めて、
    とても心が落ち着きます。
    ありがたい事です。

    パルルさん、 初めまして、
    もしかして、某アイドルグループのメンバーに似てらっしゃるのかな?
    そうですか、彼氏に折伏されて、圏の幹部にまでなられてたんですね。
    真面目に活動しても、その分大変な心労を抱えてしまいますよね。
    旦那さん、すごく身勝手で創価の悪の見本みたいな人ですね・・・
    パルルさんの貯金で車を買う・・・(;´Д`)
    ちょっとうらやま・・じゃなくて、ヒドイですね!
    けしからんです! うらやまけしからんです!
    離婚については、パルルさん自身がお決めになる事ですが、
    そんな創価ロボットの旦那に、これ以上利用される事はありませんよね。
    どうか、パルルさん自身を一番に考えてお決めくださいね。
    自分を愛し大切にしてくれる旦那さんであれば、たとえ創価脳でも
    旦那の覚醒に向けて戦う人生、というのもありかと思われますが・・・
    そうじゃなく、単に創価だけに熱心な旦那であるならば、
    それはいくらなんでも子供も嫁さんも可哀想です。
    まあ、決して離婚推進派という訳ではありませんけど(^_^;)
    なんか脱線しましたね。
    パルルさん、どんどんここで気持ちを吐き出してくださいませ。
    >退会したい方で、引越しの予定ある方は、
    >住所や連絡先知らせなければ、退会と見なされますよ~
    なるほど、創価なんかと今後極力関わり合いたくない場合は、
    その方法もありですね!

    ジンジャーさん、 遅くなりましたが、退会おめでとうございます!
    創価脳の人間は、本当に疲れますよね、退会にも一苦労ですよね・・・
    創価を離れるなんて信じられない、寺にでも付くんじゃないのか?とか
    そういう相手側の心配が、いかにも創価脳っぽくてうんざりしますね。
    今後は、平穏で心安らぐ楽しい日々をお過ごしくださいませ。

    009さん、 日蓮の坊主がますます怪しくなりました(笑)
    いつも楽しいコメントありがとうございます!

    宝星さん、 すざくさん、 コメントありがとうございます^^

    ぽむぽむさん、
    >私が達筆ならば、本尊を書き表し日蓮の文字を我が名前に書き換えておきたいです。
    >毎日私を本尊と思って祈って欲しいクマぁ~。
    いいですね! ぜひやってみましょう!
    周りの色んな神々の名前は、ここの常連さんのニックネームを達筆で♪

    そうそう、非活とはチョイスの一部、という意見も出ているようですが、
    非活にも2種類あって、覚醒は微妙ながら「会合やノルマが嫌だから」
    との理由で非活になった場合、これが「チョイス非活」です。
    それに対し、創価から覚醒し、会合はもとより財務や選挙の協力も一切せず、
    強い意志を持って創価から手を切っている状態が、「完全非活」です。
    この2つは、似て非なるもの、大違いです。
    極端な話、退会届を出しても途中で強引に止められる場合も多々ありますし、
    そうなってくると、退会の意志表示=脱会、と考えても宜しいかと思われます。

    創価側の身勝手な都合なんて、どうでもいいんですよ。 
    こちらが退会と同じ意思表示を持って「創価と縁を切りました!」という状態ならば、
    それは脱会と同じと見なしていいのではないでしょうか?
    創価と縁を切るために、創価の書式に則って真面目に退会した、というのも脱会ですし、
    創価の決めたくだらない書式に関係なく自分自身が「俺流退会」状態ならば、
    それも脱会と同等と認めて差し支えないと私個人は思います。

    創価の内外で問題を起こして、創価脳であるにも関わらず
    除名された「脱会」の人もいますし・・・

    勿論、キッチリと退会届を出して、
    「私?私は完全に退会したわよ!」と言い切れる状態なのが
    一番理想的なのは言うまでもありません。
    でも、創価を人生の宗教と完全に思い込んでいる創価脳の身内親族と、
    ギクシャクした辛い関係に陥る可能性があるのならば、
    私は創価の形式に沿った退会届は、必ずしも必要とは思いません。

    創価なんて、そのうち老害化して勝手に衰退していく訳ですから。

    一番大事な事は、創価の間違いや功徳などのインチキを、
    正式に覚醒した立場で訴え続けていく事が肝要なのだと思います。
    「家族が創価脳」「親族が創価脳」の問題は、
    その立場の人にしかその苦労は分からないのですから。
    勿論、それでもあえて脱会を進めてくださる外部や脱会者の方には、
    大変に感謝申し上げます。 ありがたい事です。

    なんか肩の凝るような持論を真夜中に展開してしまい申し訳ないです、
    「ツムツム」の高得点動画でも観てから寝ますね~

    (● ̄(エ) ̄●)5.3は有意義に過ごすのだクマー!

  83. ほっけさんのコメントのおかげで自分自身のことを考えて幾つか気づいた点があります。
    無意識に公明党に投票してないか? 相手の話をちゃんと聞いてるか? 自分とは違う意見に過剰に反応してないか?折伏口調になってないか? つまり攻撃的になってないか? 等々です。これらをクリアすれば、より社会復帰 (^-^) に近づくのかなと。それから、長いこと組織にダラダラと居たことで余計なお世話をさせてしまったのは反省すべきことではあります。

  84. ジジイになり、朝早く目が覚めてしまうラザリスです。
    皆さま、おはようございます。
    5・3 いかがお過ごしになりますか?
    自分は、ひさびさの3連休なので、子供たちと楽しく過ごします。
    選挙活動しなくてすむので、平和な気分ですね。

    ところで、「パナマ文書 創価学会」で検索してみると、soka gakkai,inc.
    というところまでは、出てくるみたいです。これで、daisaku ikeda とくればビンゴですが、詳細は一週間後の10日に明らかになるみたいです。
    もしも、創価学会がタックスヘイブンに絡んでいたとする事実が明らかにされれば、宗教団体として明らかに逸脱した行為ですし、会員から巻き上げた莫大なお金を隠蔽していた事になる訳なので、国会で鋭く追及して欲しいものです。
    それと、マスコミで大きく報道されて創価学会が宗教団体ではなく、悪徳詐欺団体である事実を白日のもとにさらして欲しいものです。
    政治家の駆け引きや裏金工作で、うやむやにされる事が懸念されますが、事実をどんどん拡散して、騙されて搾取され続ける会員が目を覚ますきっかけになればと思います。
    ちなみに、イケダの個人資産は一説によると、1兆8000億円とのことです。
    ここまでくれば、詐欺師の神レベルですね。
    しかし、棺桶に札束は持っていけません。残念でした〜。
    (^∇^)

  85. 神戸の山口組系暴力団員が集団で熊本の復興支援活動に来ているニュースがありました。全員が全身入れ墨を誇示する裸でサングラス姿。それに「かっこいい」とか「みなおした」などといった賛辞を寄せるネット上の書き込み。これを見て「創価にもいいところはある」とか「創価によって救われている会員もいる」と言って創価の正当化の理由にしているチョイ活と同じだなと思いました。支援活動自体はいいことかもしれませんが、じゃあそれで普段やってることがチャラになるのか?って訊くと一切答えない。あるいは「悪いのは一部の幹部だ」とか「末端から改善していけば素晴らしい団体になる」などとスッとぼける。これ暴力団にあてはめると、言ってることがどんだけアホ丸出しかってわかりますよね。
    白いブランコさんも「創価学会改善活動」と銘うって1人で頑張りはじめましたが、創価は幹部も会員も改善など望んでいないということが身にしみてわかり、地区部長を辞め、活動自体もやめたそうです。改善する気のない創価であってもなお、白いブランコさんは「創価は正しい宗教団体だ」との考えは変わらないようですし「今現在の創価学会に対する思いを聞かせてはいただけませんでしょうか?”については宗教団体というよりは、一つの大きなコミュニティとして捉えております。活動の趣旨に賛同する方が活動すればいいとの思いです」とのことでした。これって、言い方はもっともらしいですが、熊本で全身入れ墨を見せびらかしながら支援活動をする暴力団員を「かっこいい」と言っているのと一つも変わらないと思います。肝心なことには目を閉じて、ごく一部の表面的なところだけで、あたかも全体を「正しい」としてしまう。これ間違ってると私は思います。
    ついでに言うと、yさんも「世話好きな創価の互助組織をありがたいと思う会員が多くいるということです。コミニュテイーというかある意味村社会といえる所もあり、信仰心なくても所属するだけのメリットを感じる方など、千差万別な様々な創価に対しての関わり方があるということです」などと言ってましたが、これも全く苦しい言い訳でしかありません。「対話を求めて」には膨大な数の創価による被害の実体が寄せられています。これだけの事実を無視した上で「創価にもいいところがある」とか「一つの大きなコミュニティとして捉えております」といった発言がどれほど創価による被害者の気持ちをないがしろにしているかなど、きっと思いもよらないのでしょう。
    それはちょうど、暴力団に家庭を滅茶苦茶にされたり、家族を殺されたりした人に対して「暴力団も熊本に行って支援活動してるんだから、いいところもあるじゃないか」とか「暴力団ってかっこいい」と平気で言うのと変わりないと思うんです。
    「創価にもいいところはある」など創価を正当化できる言葉ではないのはもちろん、創価の実態を見ようともせず、自分を正当化したいがためだけの、呆れた言い訳でしかないと思います。白いブランコさん、yさん.そのあたりどうお考えでしょうか?

  86. 非活15年、完全非活4ヶ月(笑)50歳壮年です

    パルルさん、激動の9年間だったようですね。
    コージさんのコメントと私も同じ気持ちです。パルルさんの気持ちも良く分りますし、旦那さんもスパッと割り切れる状況で無い事も分かります。来年の正月を家族揃って船出できるといいですね。

    009は、買い物も料理も皿洗いも洗濯も掃除もゴミ出しも手伝ってますよ。(笑)
    私の妻は、現在私の会社で立派に働いてくれています。本業とは全く関係ないのですが、10年位前に冗談半分で立ち上げたネット通販サイトの運営で頭を張ってます。私よりも帰るのが遅い事も多々ありますので、夕飯は早く帰った方が担当です。タマ~にジムに行っちゃいますが(笑)
    小学校からの同級生で結婚して26年もになりますが、これまで喧嘩した事はホントに1回だけです。引っ越して非活になる前の事です(笑)。それまで、ぐっと堪えて影で泣いてましたからね~・・・思い出すと辛いです(涙)
    自分が非活になって、妻にも活動させたく無かった理由で仕事を手伝ってもらったのがキッカケですが、今じゃ通販の売り上げに執念燃やしてハマッてますよ(笑)若いスタッフ達とも上手くやってくれてます。
    「もーまた(ライバルサイトが)値段下げてるよ~!むかつくぅー」とか夜中にブツブツ言ってます。(笑)
    ホント、非活になって良かった。後は覚醒させて脱会あるのみ!って感じです。

    パルルさんの旦那さんには及びませんが、
    自分が非活宣言した時の役職は男子部の分県幹部で、広宣部の責任者でもありました。
    もう信仰の世界では無い事は皆さん承知の通りです。組織運営の単なる歯車です。
    会社を起こして5年程でしたが、色々な事が重なって精神的にも本当に追い詰められていて、
    「このまま反対車線に突っ込んで終るか・・」と車を走らせながらフっと我に返りヒヤッとする事もありました。

    そして悩んで悩んで、私が出した結論は
    「全部を0からやり直す」
    「学会活動なんかしていたら、まともに信心なんか出来ない。」
    「一切役職は要らない。活動はしない。」でした。(あ~おしい!バカバカバカ;笑)

    そして、組織のしがらみと人間関係を断ち切る為に引越しました。
    そうしなければ私には非活は無理だったと判断したからです。そもそも脱会するという選択肢は無かったものですから。いま考えると勿体無い事をしましたね。

    でも、覚醒できたのは本当にラッキーな事です。

  87. 先日退会したジンジャーです。

    ボレロさん、パルルさん、レモンさん、コージさん

    コメントありがとうございました!
    退会手続き、面倒でしたが、終わってほっとしました。
    もう区長からも連絡はあらりません。
    ゴールデンウィークをこんなにのんびり自由に過ごしたのは高校以来です。短大時代は白蓮任務があったし、社会人になったも連れ出しとか会合とか、本当にゆっくりできなかったです。。

    魂が解放された気分です。
    こんなに早く退会できるとは思ってもみませんでした。
    このブログのおかげです。
    シニフィエさん、皆様、本当にありがとうございました。

    母に退会のことを知られたら、また面倒なことになりそうなので、退会したことは伏せておきます。
    私も母と同居していたら、絶対退会はできなかったと思います。

    退会したくてもなかなか出来ない状況の方もたくさんいらっしゃると思います。焦ることもないと思いますし、創価はどんどん衰退していきますし、きっと退会できる機会はあると思います。

    創価の悪事が世の中にもっと公表されればいいのに。。

    創価の選挙活動、新聞啓蒙などで険悪になってしまった親戚に謝りたいと思う今日この頃です。。。

  88. 皆さん、こんにちは。

    今は、元創価であったことさえ忘れているplanetと申します。ボケたかな。

    ボレロさん
    コメントありがとうございます。私の体験談はかなり端折っています。
    詳細は、とてもここで書けるものではありません。

    当時、所属していた支部で脱会した人は私の家族、一世帯のみでした。
    数か月後、婦人部の方が家族共々、脱会されました。
    その元婦人部の方が、私の転居先まで訪ねてこられ、脱会の動機を話してくれましたが
    一番の動機が、私たち家族への悪口雑言が原因だったそうです。

    本当になにが、転機になるかわかりませんね。
    一人ひとり、皆、環境も背負っているものも違います。

    焦らず、じっくりいきましょう。応援してますよ。

  89. ぽむぽむです。
    今朝、夫の勤行にいらついて、「身延のご本尊も信仰の対象になったのでしょう」的な発言をしてしまいました。
    結果、「信仰の対象は日蓮。創価学会が日蓮の血脈を受け継ぐ唯一の団体。他は邪宗。日顕は悪者。君は本当の信仰がわからないままやめてしまった」等の創価脳丸出し発言を聞かされてしまいました。
    ダメージ半端ないです。その手の会話を避けてきたから、創価脳度が少しは下がっているかと思っていたけど、創価脳度120パーセントバリバリでした。やはり、生にダイレクトに聞くと悲しくなりますね。
    創価脳の家族を持つ皆さん、、同じ思いをなさっているんですよね。
    このブログがなかったら、またまた、心療内科通いになってしまうところです。バカらしい。
    でも、疲れたクマ~~~~
    替え歌でも考えるクマ~~~

  90. 脱会した友人が創価脳のままで残念に思う外部のぽっけです、こんにちは。

    宝星さん
    >非活になっても、ちゃんと自分で考えないといつまでも創価脳から抜け出せない、

    ほんとにそう思います。友人は脱会しましたが、創価に籍を置いていたときは何か偉い役職をしている奥さん(二世の盲信者)よりもずっと格下で、いつも罵倒されていたそうです(友人談)。活動がいやで脱会届を幹部に出したようですが、今も奥さんの(ひいては創価の)洗脳下にあるのかなと感じる言動が多々あります。
    実社会とのズレを指摘したところ攻撃的になって「そんな事を聞きたくない!もう辞めたから終わりだ!」で容赦なくシャッターがらがら・・・。というのが今の状態です。
    脱会しても創価脳から抜け出せない友人は、チョイス学会員よりも厄介かもしれません。

    小十郎さん
    私のつたないコメントを拾っていただきありがとうございます(T▽T)
    >無意識に公明党に投票してないか? 相手の話をちゃんと聞いてるか? 自分とは違う意見に過剰に反応してないか?折伏口調になってないか? つまり攻撃的になってないか? 等々です。

    友人はまさにこれでした。脱会したけど公明党に入れるし、自分に意見するような人には、普段は仲良くしてても豹変し攻撃的になります。周りが「何を言ってもダメだ」と諦めて話が終わると、「自分の理屈が勝った」と思っています。
    心の脱会もしてほしいのですが、昔のような楽しい友人関係に戻るのはまだ先のようです。

    コージさん
    >非活にも2種類あって、覚醒は微妙ながら「会合やノルマが嫌だから」
    との理由で非活になった場合、これが「チョイス非活」です。
    それに対し、創価から覚醒し、会合はもとより財務や選挙の協力も一切せず、
    強い意志を持って創価から手を切っている状態が、「完全非活」です。
    この2つは、似て非なるもの、大違いです。

    的確な表現、ありがとうございます!すごいわかりやすいです!

    所詮、外部には自分たちの気持ちはわかってもらえない、と思われる方も多いかもしれませんが、外部には外部なりの創価に対する苦しみや悩みもあって・・・、創価とは何か?創価によって人はどういう思考になり、その人とどう付き合えばいいのかを知りたくて、私はここへ辿りつきました。
    これからも勉強させていただきたいと思います^^ また発言には注意していきたいと思います。

  91. 未活2世すざくです。

    ぽっけさん
    ご友人退会済みなのですね。
    非活か脱会が頭でごっちゃになってました、すみません。
    ちゃんと読み直しをしなくてはいけませんね。又よろしくお願いします。
    宝星さん
    そんなにご自分を責めないで下さい、親子で頻繁に揉めたくはないですよね。
    ましてや、信心っていうか、選挙で・・・ご主人の仰るとおりですよね。
    私もどこまで覚醒しているか、自問自答し、自分を責めた事もあり、頭の中がぐるぐるとなって、
    きりが無いので、あまり深く考えすぎるのはやめました。
    その考えすぎた理由の一つが心の中でナンミョー。これ、どうにかしたいんですが、子供の頃から植えつけられ、染み付いてるんですよね・・・緊張したり、嫌だなーと思っているとおまじないのように心の中で自然に出てくる、もう癖なんでしょうね、最近は「ナン・・あっ!またやっちゃった・・」
    と心の中で一人ごちてます。
    コージさん
    >勿論、キッチリと退会届を出して、
    「私?私は完全に退会したわよ!」と言い切れる状態なのが
    一番理想的なのは言うまでもありません。
    でも、創価を人生の宗教と完全に思い込んでいる創価脳の身内親族と、
    ギクシャクした辛い関係に陥る可能性があるのならば、
    私は創価の形式に沿った退会届は、必ずしも必要とは思いません。
    そうですね、これもありですね。
    まー脱会は早めにするのにこしたことはないですが、その時期とか決めるのは本人ですもんね。
    励まされたクマ~。
    ジンジャーさん
    ご主人に頼めて良かったですね、すべて完了しましたねホッとしますね。
    改めておめでとうございます。

  92. ぽっけさん、すごくよく解りますよ。
    外部の方ながらこういう問題に親身になってくれているだけあって凄いなあと思います。
    「非活になっても脱会しても創価脳」これ、あるあるですよ。

    創価脳から脱却するには「良質なアンチブログに出会うべし!」これに尽きるかと思います。
    自分だけで気づくのもいいんですがやはり独善に陥らないためにも、多くの人の話に耳を傾けておいて損はないと思います。

    私があっさり覚醒できたのは良質なブログを見たからです。
    良質な記事がいかに力があるか身をもって知ったので、これに尽力しない手はないと思いました。
    より良質でより解りやすく、より多くが参加できるサイトがあればいい。とにかくこれが書く原動力になりました。
    逆に創価脳を増長させるブログもあります。
    一見アンチブログに見えて創価をボロクソに非難してるんだけど、結局「だから宗門がいいんだ」「だから顕彰会なんだ」「いや正信会なんだ」「何言ってる個人信仰だ」「内徳だ」「いや戸田センセイ時代だ」「堕落してない池田直結組だ」「思想だけもってればいいんだ」とオチは皆ソ-カの親戚。コテコテの創価脳。
    こんなものに触れたらお互いを罵りあうだけで、各々の創価脳は一段とヒートアップするだけです。
    創価崩れとうか創価もどきというかチョイスというか、そんなのが量産されるだけで創価学会そのものは衰退しても創価脳はちっとも減らない。
    まったくクマッたもんです。

    人の話をよく聞くこと。聞ける人。
    これ、本当に大事ですね。

  93. 今日、実家に帰って父母の仏壇を整理していました。

    〇〇周年のメダルやら、正本堂落慶の記念のメダルやら、20個ぐらい出てきました。

    SGI平和賞とかマレーシア平和賞?とかのも、でてきました。

    おそらく100万単位で財務しているとドンドンもらえていたのでしょう。

    今となってはガラクタにすぎませんが。

    財務領収書があれば必ず100万orz「またかよー(*_*)」

    ホントに「良いカモ」だったんですね(*_*)

    ちなみに病気で入院したら創価から見舞い金がもらえます。基準は「財務しているか?」だそうです。

  94. すざくです。連投お許しを。
    ぽっけさん、ご友人のこと本当に親身に接していて、よく状況もわからず私が偉そうにいってごめんなさい。
    そして、所詮外部の人間だからとかは、決して思っていませんよ、確かに学会の中にいないとどうにも理解できない事あると思います、でも、外部の人からしたら、創価に洗脳された人は宇宙人相手しているみたいなもんですよね・・宇宙人のほうがマシかも会ったことないのでわかりませんが、創価に都合よくインプットされたロボットでしょうね。
    お友達洗脳どうにも削除できないんでしょうね・・・
    ここのブログ閲覧のみでも、参加できないんでしょうか、薄皮が剥がれるように少しずつ解けていけばと思うんですが、ご友人の状況がどのぐらいかによるので・・・私ちょっと甘い考えかもですが・・・
    私はここのブログに出会えたことで、覚醒できたと言えます、ここのブログに参加できればと願います。

    モニカさんのコメントが・・・
    >結局「だから宗門がいいんだ」「だから顕彰会なんだ」「いや正信会なんだ」「何言ってる個人信仰だ」「内徳だ」「いや戸田センセイ時代だ」「堕落してない池田直結組だ」「思想だけもってればいいんだ」とオチは皆ソ-カの親戚。コテコテの創価脳。
    本当にそのとおりなんです!
    法華講にいった親戚います、で、顕彰会に創価学員でありながらハードな勧誘の被害にあった経験もあります、私。とどのつまるとこ創価も皆一緒です。そっくり、同士でしょ?あなた達といいたい。
    なので顕彰会と聞くとちょっとアレルギー反応しちゃうんです・・・
    知り合いに食事誘われ、友達も一緒なの~とその友人だかと一緒にファミレスで食事することに、食事が終わった頃に、急に空気が変わって、宗教らしき話しだして、これに名前書くと幸せになるわよ~とか、大百にそっくりな本を出してきて、これあげる、これを読むと幸せになる道が・・・とかこれはやばいと思い、
    学会だと言ったら、もう大変でした。まさに修羅!そして学会にいたら幸せになれないだとか、罰論も言ってきましたし、最終的に創価から抜けるかどうか迫られましたね。
    その人たち見てて、どっかで見た事ある光景・・・そう思いました。
    日蓮の教義というのはなんていうか、宗教ビジネスにするには、打ってつけなのかしら、洗脳しやすい内容で、信者を操作しやすいんでしょうね。
    鎌倉時代でも今で言う新興宗教でカルト教団と思われていたんでしょうね。
    モニカさんいつもお勉強になります、ありがとうございます。

  95. すざくさん、いえ私の方が皆さんのコメントですごく勉強させて頂いたんです。
    私個人は呑気で何も悩まない、のほほんとした会員だったんです。
    でも退会してから、考えを改めました。
    今までは関心のないことは(池田崇拝やら選挙支援やら人間関係で悩むやら、何をコソコソしてるのかミステリーな協議会やら)全く見向きもしなかったので、それで気付かなかったことが山ほどあったことが解ったんです。
    「興味ないからと知らんふりしてるといいように使われる」
    「賛同していると取られる」
    「なぜ興味がもてないのか?なぜ身がはいらないのか?きちんと追及すべきだった。それを言葉にすべきだった」
    これらを反省しました。

    それで覚醒後はクソも興味もないけど創価脳全開のマジキチサイトや荒らし記事まで読んだりして、なぜおかしいのかまでしっかり考えるようにしました。
    とにかく徹底して洗いざらい読む。話を聞く。考える。
    そうしてるうちに創価問題には強くなりました。
    でもいろいろなケースの人の気持ちに寄り沿うことはまだまだです。
    気持ちはあるんですが、ドライな文章の方が書きやすくて(笑)
    当面毒舌担当でいきます(^^)/

  96. シニフィエさん、皆さんこんばんは。

    ジンジャーさん、>創価の悪事がもっと世の中に公表されればいいのに・・
    ボレロも、そう思います。(^ー^)
    マスコミを創価の力でねじ伏せているのでしょう。
    公明党は自民に擦り寄って与党だし・・
    でも、確実に衰退しているのですかね~!
    創価のCMが流れるたびにムカつきます~(。-`へ´-。)
    あんな社会悪は、この世に必要ありませんよね!

    planetさん、いろいろアドバイスして頂いてありがとうございます!(^ー^)
    当事の創価は全盛期だったでしょうから、脱会は大変であったと思います。
    いろいろと御苦労されたのですね。(ノ_・、)
    ボレロも学会二世で育ち、完全に池田氏も創価も信じておりました。
    覚醒したのは、四年程前からです。
    幹部による嫌がらせ、苛め「なんかこの組織はオカシイ!?」
    幹部、組織に疑問を感じ、だんだん不信になっていきました。(/o\)
    今では、新聞も財務も止め、カルト創価を出入り禁止、着信拒否にして
                        念願の完全非活となりました。
    今朝、近所のカルト創価の薄汚い顔を見て気分が悪くなりました。|д゚)!!
    本当、会いたくないです!
    あとは、自分の意思の問題だと思います。
    planetさんのコメントで、気持ちが楽になりました。(^ー^)ノ

  97. 5月3日が入会記念のkickeyです。今ではどうでもいい日となりましたが。
    5月は脱会記念の月でもあります。

    しばらくロムっている間にたくさんの方が脱会され(おめでとうございます!)
    たくさんの新しい方がコメントされていましたね。

    創価脳の家族・・・。
    私にとっては母です。プチ創価脳ですが。
    もう、ほとんど活動もしてませんので私にとっては好都合です。
    しかし、新聞やめない、脱会しない。活動はしないけど籍はおいておく。

    これ、なぜでしょう?
    村八分になるのが嫌だからです。
    創価でなくなり脱会した日にゃ、もう、組織からは見放され、
    付き合いさえなくなります。これ、本当です。
    高齢の母には、これが一番怖いようです。近所に頼る人がなくなる。
    私を見ていて罰なんてないって、それは感じているようです。
    だからばつが怖くて脱会しないのではないのです。
    そんな組織のどこが宗教ですか!

    よくよく考えてください。学会員さんよ!
    脱会したら、もう近所付き合いしないってどういうこと?
    変わらない人間なんですけど。母は母でしょ?
    脱会したら急に「変身!」するとでも?ウルトラマンじゃあるまいし。
    無視が怖くて脱会しない、もうこのままでいい、って言う母を見ていたら、
    宗教違うやろ!って痛感します。本当の宗教なら、慈悲があるなら、
    やめても人間として尊重しながら付き合うでしょ?

    母を返せよ。円満に脱会させろよ!
    籍を置いてるというだけでも気分悪い。

    話は変わって少し前に安倍首相が震災の現場、熊本の被災者のところに訪問。
    安倍は「何か困ったことがあれば言ってください。」と握手しながら言った。
    その映像を見て「お前に困っとるんや」とSNSでつぶやいた人がいて、大爆笑でした。

    デー作が「勝て」とか「負けるな」とかのエセメッセージをしている件も、
    「お前が勝てよ」ってつぶやきたくなりますよね。
    老化には勝てないでしょ。そんな「勝てない」こともある。いつもいつも「勝て」だの「負けるな」だの聞いていてうっとうしい。会員はよく平気で聞いていられますね。平気で普通に聞いていられる、それが創価脳なんでしょうけど。

    ちょっと前に創価のことをファンタジーでとらえてる人がいるとかの話題になって、
    ファンタジーといえばDisneyを思い出し・・・。

    ディズニーに行ったらいつもかかっている曲、
    It’s a small world イッツ ア スモール ワールド の替え歌で
    It’s a SGI(サギ)world イッツ ア サギ ワールド を作りました。
    既出でしたらすみません。

    ☆世界中 どこだって
    笑いあり 涙あり
    うわべだけで 助け合う
    創価の世界
    創価はキモイ 創価はインチキ
    創価の詐欺は 世界一

    ☆世界中誰だって
    金出せば 円満さ
    みんな輪になって 手をつなごう
    サギ撲滅に
    創価はキモイ 創価はインチキ
    創価の詐欺は 世界一

    歌を知らない方は

    みんなで笑い飛ばして歌おうクマ~~~

  98. 009さんにならって私も……チョイス非活8年、完全非活4ヶ月のLIARですw

    モニカさんの仰る「オチは皆ソ-カの親戚。コテコテの創価脳」これは本当に同感です。

    系列店の信者さんのお話を聞きましたが、何だか、飛べない生き物が、飛べると信じて身につけた翼が実はただの重りにしかならなかったと気づいたので、今度は違う翼に取り替えたんです、と喜んでいる寓話を聞かされているような気持ちになります。
    自分のその足は何の為にあるのか考えないの?と思いながら、飛べたら良いですね、としか言えません。言ったらスイッチ入るからね。

    スマイルさんの創価見舞金の基準に笑いました。そうですか、そうですよね。財務してないと貰えないですよねwww

  99. GWは稼ぎ時(笑)お出かけも連休後半までおあずけのマリーです(=^ω^=)

    kickeyさん、ディズニー替え歌最高です!(笑)(*^◇^)v
    我が家の電話の着信音メロディーです(笑)
    しばらく電話なるたびに吹き出しそうですwwwwww
    ぜひ創価の未来部に合唱させたいものです(^0^♪
    明日のお掃除の曲はこれに決定!♬(笑)

    今日、実家で一人暮らしの父(非活)に会って来ました。
    聖教珍聞が無造作にテーブルの上に・・・。テレビ欄のみ全開でしたwwww
    父は非活でも選挙は絶対公明党に投票するので、今現在の創価脳度をちょっぴりチェックしてみようと思いww
    前スレでカガテツさんが紹介してくれた選挙マシーン「ムサシ」での不正選挙の話を教えたら、想像どおり鼻で笑われ、「そんなネットニュースなんて週刊誌と同じだ!」と。
    (ネットニュース見たこともないのにw)
    あくまで自民党の話として安倍とムサシの関係を言っても、まったく信じませんでした。
    ちょっとは「え?」という反応があればマシでしたが・・・
    まあ、ネット環境にしてない家でテレビと聖教珍聞しか見てない老人だもの、
    そこはしかたないかwwと納得。

    ところが・・・たまたま昔からの知り合いの学会員○○さんの話になったので、
    「○○さんは私が脱会して裏切ったと腹たててるみたいだし、お父さんも脱会後の私たちのことが心配だろうけど、そんな信心しなくてもちゃんと普通に健康で生活していけるという姿を見せていこうと思ってる。旦那も今のほうが幸せだと喜んでるよ~。」
    と私が言うと、
    罰論が一番怖い父の創価脳シャッターがちょっぴり開き、
    「ほんとにそこを頼むよ!(罰なんてない事を証明してほしいという気持ち)
    そうか・・・。旦那が幸せだと言ってるなら良かった~。」
    と、笑顔で気分も上がってました。(笑)
    わが親ながらいったいどんだけ臆病もんなんざんしょ(笑)
    と、いうわけで、うちの父の場合は こちらが今後のことを前向きな姿勢で話し、
    脱会しても日蓮と創価が言う罰なんかないことを確認できれば、創価の怖い怖い真実を教えるよりも効果的かも?と思ったマリーなのでしたwwww

    やっぱり創価の「罰論」の刷り込みは いい歳とった老人になっても
    ナマハゲ怖がる子供みたいに恐怖なんでしょうね(笑)恥ずかしい!

    コージさん。>ツムツム」の高得点動画でも観てから寝ますね~
    どうやらお仲間ですね!(笑)
    (〓 ̄(エ) ̄〓)マリーはなかなか1000万点に到達できニャいクマよ~

  100. 脱会した友人の創価脳を残念に思うぽっけです、こんばんは。

    じつは疎遠になる前、あと一歩の所で、友人にここのブログを紹介しそびれたんです。見つけていたのに。
    あの頃(脱会前)、友人の覚醒を促すために、私は自分で集めたいろいろな情報を伝えていました。
    その中の一つに、友人が最も心を動かされたブログがありました。

    http://blog.goo.ne.jp/hontou_no_sekai

    当時30代の男性学会員が、子供の頃に親に入会させられて以来、反発したり、逆にバリ活にまでなったりした挙句、最後に創価を離れるまでを等身大の言葉で綴ったブログです。
    友人は「ネットの情報はデマばかりだと聞いていたけど、ここにある内部の話は全て本当で、自分の気持ちにとても近い」と感想を述べていました。
    正直で素直な文面。私もとても好感がもてました。しばらくして友人は脱会しました。

    その後ここのブログを見つけて、それを教えたいと思っていた矢先に、創価脳的な発言をつつくような事を私が言ったため、「欲しい答えはそれじゃない!見返りは当然受け取る権利があるんだ!」というセリフを最後に、私は友人の連絡先から削除されました。

    モニカさん、私は良質なアンチブログ(このブログ)を見つけていたのに、それを伝える前に疎遠になってしまったことが本当に悔やまれてなりません。
    また伝える機会がすぐにあるとは今は思えませんが、何かのきっかけで友人もここへ辿りついてほしいと切に願っています。

    すざくさん、ありがとうございます。うぅ、良かった・・・すごいわかり合えた感じ(T▽T)ウレシイ
    友人は盲信者の奥さんと創価大に進学したお子さんと生活しており、脱会しても創価まみれの毎日で罰論をかなり刷り込まれていたようです。(脱会したときには奥さんに半狂乱で責められたそうです。)
    ここのブログは本当に最終手段というか、これでダメならお手上げだ、くらいのわかりやすい正しいブログだと思います。すざくさんがおっしゃるように、閲覧のみでも充分覚醒に繋がると思います。

    これからもシニフィエさん、みなさん、よろしくお願いします^^

  101. 大晦日、厚着して日蓮宗のお寺に何人来ているかカウントに行く、怪しすぎる旦那をもつパルルです。
    スマイルさんご仏壇の整理ご苦労様です。お辛い、虚しい気持ちお察しします。スマイルさんが教えてくださった『お見舞い金』ですが、旦那の実家の両親は入院した時お見舞い金なかったです。財務は毎年してますが、3桁とかはできない小さな自営業で、今は細々と年金暮らしです。財務の金額によって、お得意様には『お見舞い金』を出すんですかね、、、創価はお金で会員をランク付け、やっぱり最悪ですね。。。
    義理の両親も生活苦の中、頑張って財務を続けてきたんですけどね。。。
    コージさん、私のハンドルネームは子どもの名前からです(^-^)/まだ下が小さいので、また時々お邪魔させてください。ついつい色んな事を思い出し、沢山書かせていただきました。管理人さん、planetさん、モニカさん、009さん、ラザリスさん、すざくさん、ジンジャーさん、書き切れないのでみなさん、本当にお一人お一人に、お疲れさまですとご自愛くださいを言いたいくらい、身近に感じています。
    私は2年前の退会なので、当時に比べたらだいぶ落ち着いてきました。このブログにもたくさん救われました。
    誰に嫌われてもいい、自分で自分を守ると決めた時に、創価コミュニティの呪縛から自由になれた気がします。

    ぽむぽむさん、旦那さんの暴言ひどいですね!私も勤行にムカつきますので、お気持ちよく分かります。。。ムカついた時は創価グッズを捨てるとスッキリしますよ〜^ ^
    うちの旦那は鈍感なのか、全然気づかないです(*^_^*)

  102. ぽむぽむです。
    kickeyさん、替え歌最高です。あしたにでも、どこかで歌ってきます。
    我が夫は、まさに純粋培養の創価脳の見本かな??

    白バラ通信の記事を見ました。
    「原田名誉会長」って、夫に聞こえるようにいってみたけど、嫌味にもきこえませんかね。やはり末端は「Dさく様様」「日蓮カルト」なんですかね。

    夫が覚醒できないのは、過去には迫害されていた創価がぴったり自分の家庭環境と合致するからなのかもしれません。
    高度経済成長の時代にあって、誰もが(創価でなくても)豊かな生活を手に入れた時代なのに、幼少時代に創価と貧しさをセットでさげすまれていたのかな?普通の生活を手に入れたのを創価のおかげと思わなければやっていけないのでしょう。。夫は創価に入った父の作った借金で最低の生活(創価お得意の生活保護)に陥ったのに、、母親がすでに、創価に染まってた。謝金を作った父親を否定しても、自分につくしてくれる母親の思考(存在)は否定できない。
    ゆえに、息子3人とも創価脳です。程度の差はあるでしょうが。

    「池田の今の姿が、あなたの将来の姿そのものなんですよ」創価脳のみなさん、心得ておいてくださいね。お金があろうが、池田大先生と同じ姿になりたいですか???だれも、献身的に介護したいなんておもえませんよ。「ミョーミョー」言ってれば、救われるんでしょ。
    なりたくなかったら、現実を見てほしいです。家族のことを考えているつもりでいて、ただただ、創価の下僕でいられるように私に気を使って、私の言いなりになってるだけ。
    やっと、わかりました。我が夫は、きっと罰論に支配されているんですね。
    「創価をはなれたら、不幸になる」

    うちの地区はインターネット禁止が行き届いてるのかな。
    地区部長さんでも誰でもいいから、「お宅の妻のぽむぽむさん、こんなことまでかいてますよ」って、夫に指摘してほしいクマ~~~

  103. 非活15年、完全非活4ヶ月、50歳壮年です。

    ぽむぽむ様
    >信仰の対象は日蓮。創価学会が日蓮の血脈を受け継ぐ唯一の団体。
    創価能度120%、頭痛いですね(><)。光景が目に浮かびますよ。
    「日蓮大聖人を信奉する信者の団体が、出世の本懐、一閻浮提総与の大御本尊を否定して、しかも信仰の根本である本尊を、信者自ら勝手に編集して印刷してつくる事が正しい血脈でしゅか~?」って、毎晩10回ぐらい寝付く頃に耳元でつぶやいて下さい。(笑)寝言つぶやき作戦です(笑)
    また、今度そんな話になたら、
    「大御本尊は否定するの?どうして?誰が言ったの?それが正しい血脈なの?」って聞いて見て下さい。
    これに回答できる活動家の方がいたらコメント聞きいてみたいですね。
    ジュンペイく~ん!カンバーック!Whyさんには無理かな~・・・

    スマイル様
    お父さま、さぞかし無念でしたでしょうね。拠点を提供中にって・・・心痛みます。
    心無い一言でどれだけ人が傷つくかもわからない、人を絶望の渕に追い込んで平気でいられる人間が私の周りにもいましたよ。人の苦しみなんてなんとも感じない、そうゆう幹部達が組織の上にあぐらをかいているという事ですよ。

    正義面した偽善者ども・・・あ~ムカつく!

  104. こんばんは。
    バリ活男子部(今は活動休み中)の彼氏がいる外部のえつこです。

    白いブランコさんやyさんの創価に対する意見に関してですが、宗教ってそもそも幸せになるためにやるんじゃないのでしょうか?
    それがどうして悪い部分もあるが良い部分もある、私はむしろ創価を利用してる、コミュニティーとしては素晴らしい……正直「???」です。

    白いブランコさん、yさん、同じ創価を信じてる仲間が創価によって苦しみ懸命に現実と向き合い脱会している事実に関してはどうお考えですか?しかも一人や二人では無いです。
    自分さえ良ければ創価に苦しめられた仲間の事などどうでも良いのですか?同じように創価を信じていたのですよ?
    そもそも幸せになるための宗教で一人でも不幸になってる人がいる事はおかしくないですか?
    外部の私からしたら充分おかしいと思います。

    コミュニティーとしては素晴らしいっていうのも、コミュニティーとはそもそもやるも辞めるも自由であり辞めた瞬間仲間に無視され退転者と見下されるような所ではありません。
    その時点でおかしなコミュニティーです。
    誰だってどんなに好きなコミュニティーでも都合で辞めざるを得なくなったり、しばらくお休みするなんて普通にある事です。それを上から目線で責める人なんてそうそういないと思いますけどね。

    私の彼氏を含む盲信者の学会員さん、創価を抜きにして「起こった事実」だけで考えてみてください。

  105. 諸天善神が創価の悪行に愛想をつかしたのか、西日本では大荒れの天気で迎えた 5・3 でした。
    聖教新聞も、撮りためた写真のネタ切れなのか、合成が間に合わなかったのか、代作とカネゴンのツーショット写真が無かったみたいです。

    モニカさんのおっしゃるように、創価OBで日蓮さんや戸田さんを引きずる方々のバトルは面倒くさいですね。
    日蓮さんの毒善主義の選民思想が、どれ程の人間の人生を狂わせてきたのか、考えて欲しいものです。
    創価は、その誤った思想を都合よく利用して、詐欺を働いているだけの話です。
    このブログでは、そうした誤った思想を捨て去って、自由な人生を取り戻そうよと呼びかけているんです。創価学会を辞めても罰などないから、勇気を出して新しい道を歩もうよとうったえているんです。

    たしか、子どもの歌に、「みんなちがって みんないい」みたいな歌詞がありました。
    他人に迷惑をかけたり、他人を傷付けたりしなければ、誰しも自由な思想を持ち、自由に生きられるはずです。
    創価学会は、他人に迷惑をかけ、他人を傷付け搾取し、自由な生き方を否定するからダメだと言っているんです。
    新しい人生を歩むためには、今までの生き方をリセットする必要があります。創価に関わった人間にとっては、非常に苦しい作業になりますが、自分自身の力で乗り越えるしかありません。
    どうか一人でも多くの方々が、自分の人生を取り戻して本当の幸せを掴んでいかれることを希望します。
    ( ^_^)/~~~

  106. planet さんのコメント
    >一番の動機が、私たち家族への悪口雑言が原因だったそうです。

    これが創価のすべてを現していますよね。
    表向きは、みんな挨拶もするし立ち話もしますし普通です。
    でも、心の中では創価の教え通り(退転者は徹底して追い詰めろ、忘恩の輩は地獄に落ちろ・・・)辞めた人に対して蔑み見下す気持ちが創価の会員なら誰でも多かれ少なかれあります。
    ある壮年部員さんのコメントの一文に「でもその点については家内とも、「脱会したからと言って絶対に無視したり、罰が出るとか言ってはいけない」と話しています」
    大の大人が、わざわざ確認しあわないとそういう事をしてしまう、言ってしまう、そのような事を徹底して教え込まれている団体なのがよくわかる一文です。

    創価脳夫との暮らしは、事あるごとに忌々しそうに「退転者のくせに」という言葉を吐きます。
    他人である退会者には決して面と向かって言わないのでしょうが、夫婦だからこそ本性をあらわにするのでしょう。
    どなたかのコメントにもありましたが、人の話を聞かない、焦点をつくと激昂する、すぐに攻撃的になる、話をすり替える。
    まさに創価脳の特徴ですね。
    ここまでくれば立派なクレイジーな活動家です。
    正気の沙汰ではない言動。行動。
    それなのに、その「退転者」である妻からの離婚要求を、頑として拒否するのは、組織に対する体裁なのでしょう。
    創価のなかで長い間、最前線で疲弊しながらオカシナ思考を叩き込まれるとこんな人間になってしまうんだという典型です。
    映画「アイアムアヒーロー」でゾンビに噛まれて感染すると、その人もゾンビになるという映像がありましたが、あの映画を見ながらまさに我が夫は、骨の髄まで創価ウィルスに感染してる創価ゾンビだなぁと思いましたね。

    先日、所属していた男子部の本部長とバッタリ会いましたので、私が組織から離れた本当の理由を知りたいというので、いろいろと話をしました。
    その中で、その本部長は(30ちょいぐらい)「自分としては、センセイが死んでても生きててもかまわない、そんな事は重要じゃない。先生は弟子に一切を託されたと言っていたのはそういう事だと思います」というので「えぇーー!!まじでーーー?死んでてもかまわないの?雲隠れしていることに対して全く疑問を持たないの??!」とビックリ。
    でも、バリ活の思考はそうなんですよね。
    ゴーストメッセージの件も「センセイのお心と魂が入っていれば、ゴーストでも問題ないと思う」というのでオカルトかっ!と失笑しそうになりました。
    本人、いたって大まじめです。
    そして、50のオバさんを前に、30そこそこの若僧が人生訓や組織論を語ろうとしてたので、「あのね~あなたが生まれる前から、創価のなかで活動して酸いも甘いも経験してきたんだよ。そんな上っ面の組織の話はどうでもいいの。ただ1つ、あなたは創価に何も疑問を持つことはないの?」と聞いたら「ないんですよね~」とのこと。
    「あ、そう。それならいいじゃん、まぁがんばって」とサイナラ~してきました。
    恐るべし、創価モンスター。
    男子部卒業して壮年部になってから、現実みてチョイスに逃げるなよ。

  107. こんにちは。連投、すみません。
    創価脳の人々にとっては、創価はコミュニティーの場だったんですね。
    そんな風に捉えている人達も、創価脳の人には沢山いるんでしょうね。

    創価って、「あいつは同志」とか「あいつは敵」とか、「あいつは使える」とか、っていう話を良く聞いていたので、
    創価って、「なんちゃって軍隊」かょって、思っていたりもしました。
    「〇〇をお守りする為~」とか「〇〇戦、、、勝利!」とかね。

    創価コミュニティーを守るために、一般社会のコミュニティーを荒らすのは、本当に変だと思いますが。

  108. ぽむぽむ さん 2016年5月4日 00:18
    >「創価をはなれたら、不幸になる」

    真逆で、反社組織=創価、に居るから不幸になる。これが現実(現証)です。
    ~オカルトタウン紀行 信濃町編(東京都新宿区)~日本で唯一 不審者を観察できる街
    http://shinano-machi.tripod.com/

    えつこ さん 2016年5月4日 02:06
    >自分さえ良ければ創価に苦しめられた仲間の事などどうでも良いのですか?

    “創価学会批評ブログ”創価学会を支える学会員の「鈍感力」。が、参考になります。
    http://mugen201.blog9.fc2.com/blog-entry-294.html

    以下参考資料です。ちょっと多過ぎましたかね?
    “永田町徒然草”
    憲法改正を叫ぶ輩を右翼反動と呼ぶ理由。昭和憲法の歴史を検証する。16年05月03日
    http://www.liberal-shirakawa.net/tsurezuregusa/index.php?itemid=1767

    “晴耕雨読”
    「「緊急事態条項」大地震と原発と憲法と…風塵だより#072 マガジン9 :鈴木 耕氏」
    http://sun.ap.teacup.com/souun/19931.html#readmore

    本来なら、官邸に張り付いてでも「災害対策」の指揮を執るべきではないか。
    それを放り出しての外遊。
    つまり「緊急事態条項」など不要だという証明だね、これは…。
    (以上要点)

    “かっちの言い分”
    安倍首相悲願の憲法改正も、「緊急事態事項」のような蟻の一穴から始まる。 2016/05/03

    安倍首相のような人物に、「緊急事態条項」を与えていけない。アリの一穴という言葉がある。憲法改正も実質「緊急事態条項」の一穴から、憲法がなし崩しにされる惧れがある。…(以上要点)

    安倍首相が衆参同日選挙を否定するほど、注意した方がいい。 2016/05/02

    なぜなら、アベノミクスは完全に破たんし、今まで唯一景気がいいと思わせてきた株価も16000円代になって低迷してきた。選挙時期を引き延ばすほど、経済の閉塞感が強くなり大負けすると、安倍首相自身が感じているだろうと思うからだ…(以上要点のみ)

    ※「公定歩合の変更と衆議院解散の時期だけは公人の嘘が許される という」
    憲法改正もするならするでコソコソしない。で“今の国際情勢をきちんと説明して真っ向から”法に則って粛々と進めたら良いだけの話。それで駄目なら「それが多数決の民主主義」というもの。自民なら創価得意の、“嘘や騙しが18番”は、ヤメチョクレ、と云う事。

    “近藤俊介In My Opinion”
    限界に達した2つの政策~「異次元の金融緩和」と「GPIFによる買支え」2016/05/03

    公表されている2015年末のGPIFの運用資産(139兆8249億円)と資産配分から単純計算すると、2日時点での推計運用資産は133.4兆円前後と、昨年末比で6.4兆円ほど減少している推察される。
    実際には年度末に「年金特別会計」への納付金等が5兆円程度あったはずなので、足下の運用資産規模は128兆円程度になっていると推計される。

    さらに、GPIFが「世界最大の運用資産を持つ機関投資家」であるということは、GPIFは「評価益を実現益に変えることが世界一難しい機関投資家」だということでもある。

    「マイナス金利付量的・質的金融緩和」に限界が見えて来ているのと同時に、「GPIFによる株価下支え」も限界に達して来ている。
    (以上コピペ終了)

    ※私の見る処、景気対策としての道路・橋やらの公共工事のバラマキ、極低金利での住宅・マンション等建設ラッシュ景気等……も早ければ参院選前迄。遅くとも東京オリンピックの前年の(株価は半年先の値動きのため)2019年迄。で、以降本格化する人口減少、膨れあがるのみの借金、これといった経済的強みを持たない日本は急速に没落して行って、街には失業者があふれ、治安の悪化も避けられなくなって行くのでしょう。(-_-;)
    まさに色心不二.地震・異常気象・等天災多発。アホな政権を選び取った国民の成れの果てか!!。 将来(サキ)の一億円より目先の100万円の近視眼は哀しいのー。選挙対策(買収?)の、3万円やらウン万円やらで投票したら、後で泣きを見ますよ(自業自得)。

    “岩下俊三のブログ”
    そこへ直れ、貴様らは打ち首だっ! 2016年05月01日
    http://blog.livedoor.jp/shunzo480707/archives/5044070.html

  109. ここで、自分の創価脳について考えてみたいと思います。

    大地はささばはづ(外) るるとも虚空(おおぞら) をつなぐ者はありとも・潮のみ(満) ちひ(干) ぬ事はありとも日は西より出づるとも・
    法華経の行者の祈りのかな(叶) はぬ事はあるべからず(御書1351-18祈祷抄)

    この言葉は、よく幹部のかたから教えられました。
    しかし、どう考えてもよく理解できなかった。

    理解できないのに考えようともしない自分が、いたように思う。
    それでいながら、信じようとしている自分が、いた。
    かこの自分の姿

    上記の日蓮の文章を文学的に考えてみると、理解できるかもしれませんが科学的には、ありえない話です。
    海辺のそばで、潮の満ち干を見ながら、大自然の大きな力の前にして、
    潮のみ(満) ちひ(干) ぬ事はありとも自分の願いはかなうという友達が、もしもいったなら
    友達の知性を笑い飛ばすに違いない。

    同じ言葉を日蓮がいうのになぜ自分は、笑い飛ばさないのか?
    この簡単な疑問にもきずかない自分が、いた。

    天気を人間の祈りの力で変えるという人がいたら自分は、確実にその人を馬鹿にするに違いない。
    日蓮さんは、念仏宗のかたと宗教の正邪を勝負していた
    どちらの祈りの力が、雨をふらせるか?
    日蓮さんは、絶対の自信で賭けに出たのです。

    あほらしい。この程度の知性しかない日蓮さん。

    今なら、笑い飛ばせる。
    管理人さんの発言で、日蓮は、アメリカもキリスト教も、イスラム教も知らないとのコメントが、ありました。
    自分の創価脳をうちやぶるに、とても助けになりました。感謝、感謝です。

    以前、創価学会員の人で、空中浮遊したという人がいて。
    自分は、笑いながら、おい頭大丈夫かとからかいました。
    そのときに日蓮の言葉のあほらしさを思いつきもしませんでした。

    なんでだろう、なんでだろうなんて、古い漫才のコメントでは、ないが、本当に笑えない自分の現実が、ありました。

    他方で、牧師の言葉を笑い飛ばしていた。
    キリストは、神の子。

    おいSEX以外で子供ができるはずがない。てーことは、神様もおちんちんが、勃起したんだ
    なんて、中学生のませたがきが、キリスト教をばかにして笑い飛ばしていた。
    でも創価は、違う、世界平和もめざし、理論も科学的。池田もすごい人物だとほこりに思っていた(笑い)

    自分が誇りにしていた創価学会員が、イラク戦争でこれから人殺しがはじまるというのに、反対もせずに人殺しに賛成するという。
    なんなんだーとため息が出てきた。それもひとりふたりではなく創価学会員のすべての人が賛成だという。

    おいおい、いい加減にしてくれよ。
    おめーらに人間としての矜持てーのはないのか?
    人間としてゆずれないものってあるだろう?

    で思ったことは、創価学会員が、増えると戦争になるということ。これは間違いない。

    学生時代の創価の友人との話
    宗教と道徳。なぜ、創価の宗教は、すごいのか?
    友達いわく。
    創価の宗教は、宿命転換できる。道徳では、宿命転換できない

    なんとなく自分は、そうなのかなとぼんやり思っていた。
    なんの考えもなく創価は、すごいと思っていた。(笑い)
    それが大いなる誤解であることは、イラク戦争支持の多くの創価学会員が、わたしに教えてくれた。

    大部分の創価学会員は、自分ではなにも考えない。組織依存の弱い人間の集まりである。
    人を殺しては、いけませんという人間としての道徳も守れない。自分の功徳にしか目に留まらない。
    組織に盲目的に従う羊のむれ。

    つまりロボットの集団。
    この人間の心をもたないロボットの集団が、日本の政権中枢にいる。

    実に怖いことである。
    創価の馬鹿が政権の中枢にいる
    なんのチェックもせずに政治が動く
    どんなホラー映画よりも怖い。

    やくざが、刃物を持って人を襲う。これも実に怖い。
    しかし、創価のこわさは、怖さの質が違う。規模が違う。

    これから私は、創価の恐ろしさを具体的に2点挙げたいと思います。

    1、原子力発電所
    2、戦争支持。
    書くことで、自分の創価脳からの脱皮を図りたいと思います。

    まず1、原子力発電所のことについてのべたいと思います。

    少し長くなりますが、お付き合いください。
    次回に続く。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中