対話のできない創価脳

ブログを更新すると、およそ一週間でコメントが100を超えます。コメントが100を超えると、特にスマホでは最新のコメントにたどり着くだけでも大変ですし、100以上のコメントをすべて読むだけでもかなり大変です。なのでできるだけコメントが100になるのを目安で更新するように心がけているんですが、週一で新しいテーマというのも、なかなか続けられるものではないです(笑)。でもこのブログは皆さんからのコメントが全てだと言っていいですから、できるだけ皆さんのコメントを読みやすくすることが管理者である私の役割だと思っています。

このブログを始めてからの4年半の間に、皆さんのコメントのおかげで創価学会の実態と問題点をほぼ余すところなくあげることができたのではないかと思います。それは創価脳、創価シャッター、創価スイッチ、チョイ活などと言った言葉に集約されるように、学会員がある共通の支配された人格に仕立て上げられ、搾取されるがままになっているということが明らかになりました。

私たちは創価学会が宗教ではなく、会員からお金と時間を搾取し、会員の人生を根こそぎ奪うためだけに存在する悪質な詐欺組織だということに、自らの体験によって気がつき、やっとの思いで巧妙な洗脳から逃れ、まだ創価の本性に気づかない会員のために声を上げ続けています。

しかしそんな私たちの行動に対して、本来は私たちと同じ創価の被害者であるはずの活動家が、私たちが創価学会を悪意の中傷によって故意に攻撃している仏敵だなどといった見方しかできずに、逆に私たちからの助言を敵対視し、何の根拠も示すことができないまま感情的に罵倒しています。そんな活動家たちは、人間同士のまともな対話をする能力さえ奪われてしまっていることのもわかりました。

実際にこの4年半の間に、このブログでまともに対話ができた活動家は一人もいません。唯一白いブランコさんが途中まで対話ができていましたが、結局のところその白いブランコさんも創価に疑問を抱いたまま組織を離れることになりました。

「創価学会は正しい宗教団体だ」ということを、この4年半の間にきちんと説明できる活動家が一人も現れなかったという事実。そして私たちが再三にわたって声を上げている「創価学会は詐欺だ」ということに対して、何一つ理論的な否定をできていないという事実。そして、このブログに積み重ねられた、創価学会の恐るべき非人道的な人権侵害の事実。これらのすべてが「創価学会は詐欺だ」ということのもはや誰にも動かしがたい事実なのです。

私たちが「創価学会は詐欺だ」というのは、一つの考え方や見方ではなく、事実だということを、それを多くの創価経験者がここに書いてくださっているということを、創価学会活動家の方もいい加減認めないと、創価学会活動家は何の根拠も示すことができないまま、ただの悪あがきをしている、ただの言いがかりを言ってるだけだとしか思えませんよ。創価学会が正しい宗教団体だと思っている人が、このブログに載っている多くの人の体験談の一つひとつが、すべて何の根拠もないデマだと証明できるのであればやってみてください。それができない限りは、ここに挙げられた創価の恐るべき実態を否定することはできませんよ。yさんが依頼している弁護士にできるとでもいうんですか?まともな弁護士がわざわざそんなことをやるとでも思ってますか?(笑)

それからもう一つ動かしがたい事実は、創価学会員がどんどん減っているということが、このブログのコメントを読んだだけでもはっきりとわかります。聖教新聞紙上では、いかにも創価学会が目覚ましい発展を遂げ、世界平和の布陣を磐石にしつつあるかのように書いていますが、実態は全くその反対であって、組織の最小単位である座談会の顔ぶれは年々減少が顕著になり、新入会員はほとんどなく、わずかに残った高齢者ばかりの閉鎖的なコミュニティと化しています。この上っ面だけの偽りの組織というのが創価学会の実態でもあります。活動家や聖教新聞の売り上げの確保や選挙活動を通じての権力掌握の為に、会員は一切反論することもできないまま、まさに奴隷のように働かされ、財務という名目で使途不明のお金までも搾取され、死ぬまで利用され続けています。しかも元々は日蓮正宗の信徒団体だったにもかかわらず、破門されてからは、信仰の対象である御本尊の解釈さえ全く違ったものになっても、学会員はそのような実態に疑問すら抱くこともなく、ただひたすら自分は正しい信仰を貫いていると思い込ませれ、何が幸せなのかもわからないまま、創価以外の人間を蔑むが故に、社会からは疎まれ、腫れ物扱いにされてしまっています。

このブログに集まった声は、まぎれもない事実です。事実じゃないというなら、それを証明してみなさい。それもかつては創価学会の活動を何十年も真面目にやってきた方の動かしがたい事実なのです。しかしその事実でさえ創価脳は認めようとはしません。誰かがそう思うといった「考え」ではなく、れっきとした「事実」をさえ認めることなく、人によっては根も葉もない中傷だなどとだけを言い捨てて去っていくのが創価脳です。

このブログでは、創価の問題点に関しては既に言い尽くされていると言っていいでしょう。そしてその問題点の原因が「創価は詐欺だ」ということに学会員が気づかないということであることも明らかです。したがって、この問題を解決するには、ここで何度も繰り返し述べているように「学会員が自分で気がつくしかない」ということです。そして気付いた学会員が私たちであり、気づかないのが相変わらずの創価脳の会員だということです。逆に、自分で気付きさえすれば解決するということでもあります。「創価学会は詐欺であって、自分は騙されてきた」ということに気がつくことができれば、問題は解決へ向かいます。つまり騙されている張本人である学会員が創価学会から静かに去ることができれば、創価は存在できなくなります。創価が崩壊するためには、会員がいなくなるのが一番確実な近道だと思います。

私たちは学会員を否定したり、罵倒したり、責めているわけではありません。ましてや根も葉もない中傷で学会員を傷つけようとしているのではありません。「騙されていることに早く気がついてください」と言っているだけです。それすら理解できずに、攻撃されていると勘違いして激昂するのが創価脳であり、創価シャッターであり、創価スイッチです。そんなことはないと言いたいのであれば、きちんと対話をしましょう。どっちが正しいのかを決めるバトルをしようというのではありません。対話をしませんか?と言っているのです。このブログの「対話を求めて」というタイトルはそうした意味です。しかしながらこのブログに対話ができる活動家が一人も現れないという事実。これが創価学会員のすべてを表していると言ってもいいと思います。

ということで、今回のテーマは「対話のできない創価脳」とします。

みなさんが関わってきた学会員、あるいは今もしつこく関わってきている学会員。あるいは家族であるがゆえに関わらざるをえない学会員が、いかに対話の能力が欠落しているかという実体験のお話をしていただければと思います。よろしくお願いします。

 

対話のできない創価脳」への138件のフィードバック

  1. 創価脳との対話が成立しない理由として、イケダがさかんに叫んでいた言葉、
    「仏法は勝負」
    「勝って勝って勝ちまくれ」
    「勝ってこそ本物の弟子」
    みたいに、やたらと勝負にこだわる体質が原因のひとつだと思います。
    一昔前は、「折伏経典」なる明確なマニュアルが存在し、この信心をしない人間はカスみたいに洗脳していました。
    この信心に励む人間こそが最高の人種であり、逆らう人間はみんなカスであって、そんなカスに負ける訳がないし、負ける訳にはいかないという考えが根底にあるような気がします。
    日蓮正宗から破門され、都合がわるくなり、その代わりのマニュアルが「人間革命」にかわったようですが、根底の考えは同じだと思います。
    創価脳の頭の中には、このマニュアルのフレーズがいつもリフレインしており、このマニュアルに書かれていないものにはスルーするか、答えをすり替えて対応せざるをえないのだと思います。
    それでも対応出来ない場合は、ジュンペイ君やyさんのようにトンズラするのが落ちのようですね。

  2. ラザリスさん、ありがとうございます。
    そうですよね。私がいつも「ありえねえ〜」って思うのは、このブログに来て、さんざん自分の言いたいことだけ言った挙句に、こっちからの質問には完全にスルーしますよね。自分は創価学会員で、創価は正しいと主張するわりに、やってることが非常識なところです。その自分の非常識さがわからずに、感情に任せて他人を罵倒してトンズラする態度では、単に創価は非常識な人間しかいませんよ〜ってアピールしてるだけなんですよね。ジュンペイくんにしても、yさんにしても、あれ完全に失笑されてるだけですよ。先日の「ある壮年部員さん」でしたか?あれっきりですもんね。この人たち普段どんな生活してるんだろう?って疑いますよね。まともな社会生活が送れてるんだろうか?って。それくらい「ありえねえ〜」なんですけどね。不思議な人たちです。彼らは純粋な創価脳ではなくて、いわゆるお花畑のご都合主義チョイ活だからこそ、あんな態度が平気でとれるんだと思います。前スレでも言ってますように、私はまともな話のできる活動家さんだったら、いつでも対話をしたいと思ってるんです。でも現実にはトンチンカンの上から目線でオロオロしながら捨て台詞を吐いてトンズラするチョイ活しか来ません。やれやれです。せめて一人ぐらい、まともな対話のできる学会員さんがいても良さそうなもんだけどなあ〜とは思うんですが、確かにまともな対話ができるような人は創価が詐欺だってとっくに気がついてますよね。土台無理なことを私が望んでいるのかもしれません。

  3. 子供の頃から創価の庭で育つとどうなるのか。
    極端な一例として私の紹介者を挙げますと、彼は学会三世で高等部までバリ活(だったらしい)ですが、まず素直に謝罪出来ません。
    かれこれ二十数年の付き合いになりますが、まともに自分の非を認めた事が一度しかありません。独善的な考え方は改めろって何度も忠告しているにも関わらず、治りません。
    「この皿は今日、割れる運命だった。だから俺が割ったんじゃない」このぐらいの事を平気で言います。
    全て回りのせいにして全ての忠告に独自の反論をしてきます。世間ではそれを言い訳と呼ぶんだよって教えてあげたんですが、治りませんw
    これ皆さん、普通に考えたら、どれ程実生活に影響が出てるか、お分かりになられますか。
    そんなんだから仕事だって長続きしないし(ここ十年で六、七回転職してます)、バツ3になっちゃうし(外に何人子供がいるのか私も把握出来てません)、浅い付き合いのイエスマンしか回りにいなくなって物事が見えなくなるんです。
    私が覚醒してからというもの、完全に会話が成立しません。
    数日前の電話での会話。
    紹介者「今度会おうよ」
    私「なんだよ改まって。言いたいことは言ったはずだが」
    紹介者「いや、仕事の話とかさ、色々と聞くよ」
    ……聞くよ?はあ?どの口が言ってるのか唖然としました。仕事が長続きしない人から、仕事の何をアドバイスさなければならないのでしょうか。私、一応会社の幹部なんですけどw

    もう考えてる事が見え見えなんで、そのうちな、といって切りました。

  4. 皆さん、こんばんは、御無沙汰しております。lecca(レッカ)です。

    運営様、皆さん、いつもありがとうございます。このサイトで、コメントを拝見し、いつも頷いております。

    先日、葵さんのコメントをみて、この5年で彼女も、いろんな苦悩をしましたが、覚醒をし学会員の、身内や友人を対話を続け、数名を覚醒させ、初めは戸惑いはあるが、本当の幸せを少しずつ取り戻そうと奮闘している連絡を受け、私も2名ほど、学会員を覚醒させる事ができました。

    その中で、創価脳、創価シャッター、意味不明な言動の一人が、プロ野球の東北球団の背番号10について話があり、私達もその考えなのだといってきました。

    ですが、曖昧な話しで意味不明な答えだつたので訂正をし、やっとその行いを求め、一緒に脱会手続きをしてきました。

    学会は今、衰退の一途を辿っていると思います。

    一人でも多くの方に、創価の関係を続けると、罪を重ねて、不幸を招き入れる事を理解して頂きたいと、思っております。

  5. シニフィエさん
    新しいスレッドありがとうございます。

    「対話のできない創価脳」

    実際に創価脳だったので、「創価の活動家はまともな対話ができない」と言われても「そんなことないぞ!」と創価脳は反応します。実際に「対話」で「折伏」して「新入信者」が出ている事実からしてもそのように反応すると思われます。

    「なぜか?」考えてみました。

    創価脳と言ってもいろいろなパターンがあると思います。
    「池田先生は正しい」
    「南無妙法蓮華経は正しい」
    「日蓮は正しい」
    「目の前の変な創価の会員や組織活動は本来の創価でない。理想の創価は私の心にある。だから目の前のおかしな創価学会員はその人個人がおかしいわけで、信心がおかしいわけではない」

    などなど、とにかくどこかに「信ずる対象」を作ることで、結局「自分は正しい」としようとします。

    創価や日蓮、池田、南無妙法蓮華経のどこかに対する「信じる心」が対話のできない創価脳を作っていく感じが受けられます。

    価値観の深いところに宗教はあるので、そこが崩れることに対して非常に大きな不安が起こるのでしょうか?

    また「悪を滅するを功、善を生ずるを徳と言うなり」と、とにかく悪を攻めまくるのが正しいと思い込んでしまいます。

    このブログの立ち位置は「創価は詐欺」「創価は間違っている」。

    創価脳活動家の立ち位置は「創価は正しい」。

    ですので、それぞれの立ち位置を一旦降りて、「対話をしましょう」と言ってるのです。

    例えば「創価は創立以来、日蓮正宗の弘安2年の大御本尊を根本にしていたけれど、一昨年大きく変わった。これについてどう思いますか?」

    「財務について、広布部員になるようにしつこく勧誘されてり、1度広布部員になったら財務の督促が地域の幹部からされます。これが全国的ですがどう思いますか?」

    「財務の収支が公表されていないのはどう思われますか?他の団体のように宗教団体は公表の義務が無いと言っても、創価は清浄な団体なんでしょう。それでは財務の使い道も一片の曇りもなく公表できるはずですよね?それを公表しない。どうおもいますか?」

    「池田先生がもう6年も姿を見せない。執筆活動で忙しいとか言ってるけど、元気ならキチンと姿を見せるはずですよね。戸田先生のように最後の最後まで広布の指揮を取られると言っておられたのに、また戸田先生は3.16の儀式に出て、4.2に逝去されました。このような点を考えてどうもわれますか?」

    突っ込みどころ満載なのですが、創価脳は「とにかく創価は正しいんだ!」と必死に理由をこじつけます。

    精神的にすごく幼稚。幼児が「僕は絶対悪くないもん!」と必死に言い訳しているのとおなじ。

    何をそんなにおそれているのか?

  6. こんにちは。
    外部の雑草です。
    紹介されたサイトが、心に響いたので書き込みます。
    しかし議題とは関係なくて申し訳ありません。

    LIAR さまの発言:
    2016年5月2日 20:26
    > 雑草さんパルルさん、コメントありがとうございます。
    儲けの漢字の意味調べたら「信用を蓄えていけば財産が増えますよ」
    ざっくり言うとこんな意味らしいです。
    信者を増やせば儲かりますよって事では無いらしいです。
    しかし、長い歴史の中で漢字を作られた人は天才だと思いますねー。
    他にも色々とため息物の解釈がありますもんね

    なるほど、そうだったのですか。
    いや、もう信者=儲かるそのものだなっていう場面にでくわしまくってたので、
    いやあ、これは・・・ いったい漢字っていうのは誰がかんがえたんだ、
    もうそのまんまじゃないかとひとり納得していましたw
    しかし本来の意味ではないのですね。

    ぽっけさま の発言:
    2016年5月3日 23:31
    ブログ拝見しました http://blog.goo.ne.jp/hontou_no_sekai

    読んだとき、当たり前ですが、この人は、
    「自分の脳みそと感覚をつかっている」と感じました。
    自分で考えて、感じてみている。
    そして思ったことを素直に綴る文章でとても興味深く、一気に読みました。

    この時点で、ジョンペイ・Yさんや、過去に現れた創価脳の方の文章と違います。
    あのひとたちは、一言で言うと「同じ」なんです。
    まるでカッターナイフの替え刃だとか、たい焼きだとか、
    シャーペンの替え芯のように、「同じ」。
    脳みそが起動してないなこの人たちと。
    キレかたもわけのわからない独善もまるっきり同じです。

    が、この方はまさに等身大の、感じたことを書いていた。
    いくつも響いた言葉がありますが・・・・。
    まずは創価関係から、

    幹部に暴言を吐かれる!のところの話ですが、まるきり私がやられたやつと同じです。
    >「食事に行く前に、ほかの男子部のメンバーを紹介しますよ」と言われ、
    知らないお宅に連れて行かれました。
    (Aさんも私も、知らないお宅も、同じ地区なので歩いて5分程度で行けます)
    ちょっとおあずけ。話が違うじゃん。

    まさにこれです。
    話が違うんですよ。

    折伏戦4/囲み折伏に参加した!のとこ、T君の話などは自分と重なりますね
    >Aさん「あのー、これ入会希望カードなんですけどね。ここに名前と住所……」
    Tくん「いや、いいですって(怒!」
    Aさん「あっそうですか。それと聖教新聞なんですけどね。取ってくれない?」
    Tくん「いや、そういうのは、もういいですから(怒×1000000」
    ※終了です。結局Tくんは今も入会していません。

    ああ、まさにこのとおりです。
    全国規模でこのようなことが行われているとの証言のひとつでしょうね。

    ある創価学会員。B君について。
    >何人も何人も折伏したB君でしたが、
    結局入会までこぎつけたのは一人でした。(創価班のノルマは達成です)
    入会決意という話は何度も聞きましたが、
    すべてドタキャンされたようです。ドタキャンと簡単に書きましたが、
    具体的にどんな感じになるかというと、
    B君の友人達は、B君を含めた数人の学会員に、
    夜遅くまで入会を勧められ。その場で一旦は入会を承諾するそうです。
    で、入会勤行会の日程を決めて後日連絡するのですが…。

    二度とその電話に出てくれないそうです。もう二度とです。

    ああ、そうでしょうね。
    きわめてリアルな報告です。
    それについて、

    >その時も幹部が「これは魔だ。
    創価学会に入ろうとすると必ず魔が現れる。お題目を挙げましょう」
    となります。

    魔?
    通常の組織にはいるときそんなもの現れますか?
    魔じゃないよ。それは強烈な違和感ですよ。
    相手がこれはとてもついていけないとおもっているからそうなります。
    もう、わかりきったことです。

    >創価学会に入って活動すると
    “魔”と呼ばれるいろんなトラブルが起きると言われています。

    そらただやったらだめなことをやってるからそうなるだけ。
    変な健康商品などで好転反応だとかいってごまかしてるのとおなじですね。

    >なにかこう、B君、その友人、色んな人の“人生”とか“つながり”
    みたいなものが、いとも簡単に創価学会が絡んで、
    コロコロコロコロ転がっているような感触をその時受けました。
    これを思い出しながら書いてて、
    なんとなくですが、口の中が苦いような、そんな感じがします。

    まったく率直な、そして自分のあたまで考えている文章ですね。

    折伏戦12/自分を疑うきっかけ。
    >で、離れていく人に対して「逃げてるだけ」と、切り捨ててしまっては、
    会合の内容なんて全く改善できません。聞く耳もたず。みたいな感じです。
    「逃げてる」って言ったらおしまいだな。
    と、思ったのです。
    で、私はそのときC君に関して、そんなに詳しくないにも関わらず、
    C君は「逃げてる」と、Aさん同様あっさり切り捨てたわけです。
    “そろそろ、俺も壊れてきたかな”
    私は自分で自分のことを、
    “やばいかな”と、
    “冷静にならないとな”と、
    C君の話をしながら、マジで、本気で、真剣に、心の中で思っていました。

    これは・・ まさにお仕着せではないお話ですね。
    聖教新聞や池田氏の著作をみせられたときの、あらかじめ結論がきまっていたり、
    はなからパッケージングしていた文と違う・・・。
    創価側は、どれもこれも毎回同じなんです。
    ところが、去るまたは距離をおくひとって、毎回自分の言葉で記述しますよね。
    この文章も、なんというかうなるしかありませんでした。

    >創価学会活動を辞めたきっかけ
    >で、ネットに情報を求めて、数週間で、
    “今すぐ、活動を辞めなくてはいけない”
    と思ったわけです。理由は、
    “自分の行いが、他人を傷つける、と自覚した”
    これがオイラの“きっかけ”です。
    ネットで情報を求めるとかいうような、悠長なことではなく、
    今すぐ、“ただちに辞めなければいけない”と考える。
    “人を、傷つけてはいけないから”
    創価学会を辞める理由は人によって、いろいろだと思います。
    はっきり言って、創価学会って、考えようによっては、いい団体です。
    ヤクザが、組に愛着をもつような感じです。
    面倒見の良い兄貴分がいて、かわいい子分もいる。
    ヤクザ同士の絆って感じですね、特に男子部は。
    数字を達成するために、副が、長を指して、
    「あいつを男にしてやってくれ」とか、よくありました。
    で、絆は、心暖かいですし。
    で、オイラはヤクザじゃないので、
    “自分は加害者のひとり”と思ったらショックでした
    ネットを見たら、被害者の声が、溢れていた。
    創価学会は、ネットの被害者の声を聞くな、見るなと言ってますが、
    それを見てしまったので、オイラは。

    これは主催者さまと、奇しくもたとえまで同じですね。
    ただ、この場合の同じとは、思考停止の同じではありません。
    まさに等身大の人間の思いのたけをつづったものだと思いました。
    玉石混交といわれるネットの中で、良質な、意味のあるサイトだとおもいました。

  7. 前スレのレモンさんのコメントの男子部本部長の言葉。
    >「自分としては、センセイが死んでても生きててもかまわない、そんな事は重要じゃない」

    これには笑いました。
    いや確かに学会員ってそうですよね。
    6年ですか?あんなにキャーキャー騒いでいたセンセイが一切姿を見せなくなっても全然平気。
    おきまりのパターンのメッセージや和歌だけで充分満足。
    それがゴーストライターが書いてると知ってもケロッとしてる。
    写真が古くてもツギハギでも誰も話題にもしない。
    ホントどうでもいいみたいですね。

    じゃあ何が重要なの?
    池田が生きていても死んでいてもそんなことが重要じゃないなら、池田の何が重要なの?
    彼が残したとされるスピーチや言葉?これが重要なの?
    ということですよね?
    でもこれはゴーストライターが書いてたんですよ。
    ゴーストライターが盗用しながら書いてたんだけど、それを池田の魂が入ってると呼ぶ言葉や書籍。
    これこそが重要なのであって、創価の師匠である池田は死んでようが生きてようがどうでもいいということでしょうかね?

    アンチも池田が生きてようと死んでようとどうでもいいですよ。
    ただね、そんな状態なのに「お元気です」「メッセージを頂きましたー」としか言わない執行部。
    それをニコニコして聞く群衆。
    これはどうでもよくないですねえ。
    つっこみたくなりますねえ。
    不気味ですねえ。
    だって嘘が嫌いだという学会員が声ひとつあげない。

    人間革命が創価そのものだと言ってながら、書いあることが嘘八百と聞いても動じない。
    何を聞いても驚かないどころか、あれやこれや言い訳する。懸命に正当化する。
    なんでびっくりしないの?
    なんで素直におかしいって言わないの?
    嘘をついていたのは会員じゃないのに?
    嘘とかデマとになるとあんなにお騒ぎするのに。

  8.  昨日兄弟がやって来ました。。兄弟が叔父のところへ行ったのはやっぱりF取りのためでした。もっとも、今はもう息子さんの代になっているのでその息子さんに頼んできたそうです。
     兄弟の話を聞きながら悲しさと虚しさと憤りが心から吹き上がってきました。この人の頭の中はいったいどないなってるんか?「最近の公明党おかしいんちゃう?」とよっぽど言ってやろうかと思いました。 けど、矛盾を突けば創価スイッチオン、創価シャッター閉鎖となって関係が悪くなるのは必定。今や肉親と呼べるのは兄弟だけなのでそれは避けたい。幸い兄弟とは別所帯なので精神的にはまだ楽な方ですが、本心を偽るのはほんま疲れます。何かの拍子にうっかりと本音を吐いてしまわないかという変なバイアスがかかってきます。
     しかし、私は決して希望を捨てはしません。今は全くどうにもならないようではあっても、物事は時とともに変化して行くもの。いずれ好機が訪れると信じます。

  9. こんにちは。1989年に入会後6ヵ月で創価学会を退会したサリです。
    一昨年、創価脳姉の妨害て財産放棄するはめになり、2年経って今度は不動産処分でも姉が引っかき回して今だに解決できず…
    重要な部分になると創価脳が炸裂して、パニック状態で判断したうえに絶対に譲らない醜い状態が続いており姉妹関係は破綻寸前。

    昔、私が創価が詐欺団体だと確信して辞める時、姉の旦那(義兄で姉にお付き合いで入信していた)にも創価のおかしさを話したり暴露本を送ったところ、それほどMc されてなかった義兄はすぐに自分でも調べてその後退会し法華講に移りました。
    今にして思えば、姉にとって私はものすごい罰当たりで「魔」そのものなんでしょうかね?

    私が判断した事は根拠無く、ダメ出しする。結果は姉の判断は全て外れて全敗してるんですが、それを問いただすと携帯着信拒否で創価シャッター。(;o;)
    他のサイトで宗教にはまりやすい人の特徴を調べたところ真面目で純粋、世間知らずで思い込みが激しい、理想が高いなど…姉そのものです。😨

    私は「自由と民主主義」をこよなく愛する人間なので、創価にはとてもいられないと思ったし、人間(池田)を個人崇拝するなんてゾッとしました。

    こちら様の主旨からは少し外れてしまいますが、先日「カエルの楽園」という小説を読みました。
    (最大の悲劇は良心的か愚かさによってもたらされる)
    願望が、手段になって信念になり信仰に変わる。
    賛否両論あると思いますが、今は少し右寄りのサリにはとてもおもしろかったです。

  10. こんにちは、脱会した友人が創価脳のままで残念に思う外部のぽっけです。

    雑草さん
    紹介したブログについての細かな感想ありがとうございます!
    深く読み込んでおられるなぁと、感想を読みながら私も一読者に過ぎないのに嬉しくなりました(笑)

    http://blog.goo.ne.jp/hontou_no_sekai

    このブログの後半で、自分から創価の問題点をネットで探し始めるくだりがあるのですが、いろいろなサイトに飛んで徐々に情報を集め出していく心の変化がよくわかりますよね。
    自分の言葉で、素直に感じたままを等身大の表現で書いているので、ぜひ学会員の人たちに読んでほしいと思いました。

    今読み返してみると、なんとなく白いブランコさんを思い出してしまいます・・・。
    どうしているんだろう・・・。

    おそらく友人も共感する部分が大きかったので脱会に至ったのだろうと思うのですが、創価の刷り込みは相当根深いものがありますので、「脱会したから終わり」と決めてしまった友人は、上辺だけの覚醒もどきにすぎなかったのかも。

    深い洗脳を解くためにも、ここのブログと合わせて読んで欲しかったと、つくづく思います。

  11. 非活15年、完全非活4ヶ月50歳男性
    近ごろ皆さんの性別さえ、判らなくなってきている009です(笑)

    LIARさん
    その紹介者の方、まじウケますね。とにかく自分が上なんでしょうね。
    自分は正しい教・・・ご愁傷様です。(笑)

    雑草さま
    雑草さまも散々な体験されたんですね(笑)
    昔、登山(宗門;大石時参拝)専用の団体電車(東海道線)に間違って乗っちゃった同級生がいて(笑)
    それはそれは凄かったらしいですよ(笑)私の所に苦情がきました(笑)

    創価能が対話出来ない理由
    「私は、イケダ先生が大好き!」
    「人生の恩人ですから。心から尊敬しています。」
    「だから信じてついていくの!それが幸せな人生なの。」
    「先生を悪く言う人の話しなんか聞きたくないわ。」
    「教義的に何と言われようと関係ないの」
    「話しなんかしていたら、こっちまで頭がおかしくなっちゃうでしょ?」
    「だから、悪知識には関わらないの!」
    これだけのような気がします。はい。

    ―――イケダ創価能の実態――対宗門・教義編―――
    ※イライラにご注意下さい。

    ここまで日蓮仏法を世界中に広めたのは、
    間違いなく先生ですよ。(ネ~みなさ~ん!笑顔)
    そのイケダ先生も学会員も、
    何も悪くないのに突然破門されてしまって(なんで?未だに分んないわ)
    その私たちを守って下さったのも先生ですのよ。
    もう私達の人生の恩人です。永遠の師匠です(ネ~みなさ~ん!笑顔)

    ホントにホントに宗門の事は残念だけど(涙)
    これだけ広宣流布に貢献してきた先生と全国の学会員を破門してしまうなんて
    宗門に大聖人様の精神なんてひと欠けらもなかったわ、だってそうでしょ?
    もしも、本当に間違っていたなら、
    それを正すのが僧侶の役目でしょ?慈悲の精神はどこにあるのかしら?
    「ここが間違っていますよ!直しなさい!」って学会員に言ったのかしら?
    そんな事も、何もしないでナニよ!
    蓋を開けてみれば、ただの生臭坊主じゃない!

    事実、私達は日蓮大聖人を信じてお題目を上げて折伏もしているのに、
    なんで破門されなきゃいけないの?どう考えたっておかしいでしょ?
    だから、邪教に成り下がった宗門から離れて、日蓮大聖人直結になったのよ。
    さすがはイケダ先生でしょ!永遠の指導者なのよ~(ネ~みなさ~ん!笑顔)

    教義・会則がおかしいですって?ウフフ(笑)
    大御本尊様の事かしら?ウフフ(笑)
    首根っこ押さえたようなドヤ顔して、本当にや~ね~!
    すごく簡単な事でしょ?
    邪宗の寺にあったら参拝できないじゃない。
    それだけの事でしょ?

    えっ?それが間違いだって?ウフフ(笑)
    そんな事ぐらい誰だって分かてる事なのよ~。ウフフ(笑)
    大聖人様が残された一閻浮提総与の大御本尊様ですもの。

    でも、何も悪くない私達を破門したのは宗門の方でしょ?
    もう狂って邪教になってしまったから仕方が無いじゃない。
    他のお寺にある大聖人様ご直筆の本尊だって同じ事よ。
    邪宗のお寺にあったら同じ事なの。
    ご本尊様はご本尊様なの。ここは間違えたら大変よ~。ウフフ(笑)
    大聖人の精神がそこに有るか無いかなの。
    邪宗のお寺に正しい本尊があるからって、その邪宗に帰依するのが正しい信仰なの?
    すごく簡単な事でしょ?あたりまえの事ですよ~(ネ~みなさ~ん!笑顔)

    でもね、こんな議論を何年していても時間の無駄でしょ?
    だから、今は便宜上関係ないって言っているのよ。ね~先生っ!
    それでみんなスっきりするでしょ♪
    信心ってスっきりする事が、とてもとても大切な事なのよ♪

    でもあなた達は、
    一番大切な大聖人様の精神が何も分ってないわ(笑)
    世界中に日蓮大聖人の仏法を広めて
    人々を救う事の方が、何よりも大切な事なのよ。
    それが日蓮大聖人の御心、御精神でしょ?
    これからは世界広宣流布の時代なの。先生はいつもそう言われているの。
    世界の裏側から、大御本尊様を拝みに来なさいなんて言わないでしょ?
    何の為のご本尊様なのかしら~(ネ~みなさ~ん!笑顔)

    この世界に日蓮大聖人の精神は、創価学会の中にしかないの。
    だから、日蓮大聖人の血脈は創価学会にしか無いって言っているのよ。
    何かおかしいですか?間違ってないでしょ~(ネ~みなさ~ん!笑顔)

    それに勝手にご本尊様を作ってるって言いますけど~
    もし本当にニセ本尊なら、学会員はみんな狂っているはずでしょ?(笑)
    法主の特権?開眼だか秘密の呪文だかなんだか知らないけど、
    信心の二字の中にしか本尊はないの!ね~先生っ!
    でも、何より論より証拠でしょ?
    信心強情な人は、皆さん凄い功徳が出てるわよ~♪(ネ~みなさ~ん!笑顔)

    私もね毎日、朝夕祈っているわ~。
    「世界中のみんなに、たくさん功徳が溢れて♪幸せになりますように♪」って。
    そんな自分がとっても幸せなの。(涙)
    人の幸せを祈れるって素敵な生き方よ~(ネ~みなさ~ん!笑顔)

    それに私だって、
    ホントに毎日毎日
    たくさんの功徳に満ち溢れているのよ♪
    功徳たっぷりのご本尊様よ~♪

    今朝なんか凄いの♪
    こんなことひさしぶり♪ぶり♪
    もうビックリ♪ビックリ♪
    ホントに沢山の功徳が出たのよ~♪
    トイレ2回も行っちゃった。
    も~スっきり爽快♪オロナミンC~♪って感じよ(笑)
    あらっ?
    なに笑ってんですか?心外だわ~
    女性は大変なの!深刻な問題なんですよ!
    みんな困ってて大変なのよ!
    死んじゃう人だっているんだから!
    でもね♪
    婦人部の会合の後なんか、
    歓喜で功徳出まくりなんですよ~♪
    トイレにみんな並んじゃうぐらい凄いの♪
    ホントにすごぉ~い♪
    中には2ヶ月ぶり♪ぶり♪にとか凄い体験もあって驚いちゃうわ
    2ヶ月ぶり♪の大功徳なのよ♪♪♪
    どんなものか見てみたかったわ♪♪♪
    本当に凄い事だわ♪
    福ウンたっぷり♪♪♪ぶりぶりのご本尊でしょ~♪(ネ~みなさ~ん!笑顔)

    コージさ~ん
    やっぱり我慢できませんでした・・・病気かも~・・・

    女性の皆様、ホントお許し下さい。。。
    シニフィエ様。承認・切り取り削除はお任せ致します。
    ―――――――――――――――――――――――――

    冗談はさておき
    ホントに頭ん中は、こんなお花畑が広がっているんでしょうね
    教義的には、完全に破綻しているのに不思議な世界です。

    教義が破綻している以上、対話なんか成り立たない事は分ってるんでしょうね。

    現在の広宣部は、対論なんて出来ないでしょ。残念残念、ご愁傷様です。
    ネットで動画検索して見ても支離滅裂ですもんね。(笑)

    ま~
    日興上人に与えられたと言われる「二箇相承書」も、日蓮直筆の原文は存在していませんし。本門戒壇の本尊とやらも後世に作られた偽曼荼羅の様相が濃いようですしね。なにやってんでしょうね日蓮信者さん達は・・・。
    そのうち、学会は日蓮直筆の曼荼羅をコピーして本尊にするとかありそうですよね。下痢ピー曼荼羅ですけど。(笑)

    長くてすみません。009でした。

  12. はじめまして、今回はこのブログをみつけてから長年ずっと創価に対してかなりムカムカしていたズンドコベロンチョです。簡単に自己紹介します。まだ年齢的に40手前の男子部なんですが、創価の活動は一昨年あたりから完全に未活動となりました。それまではずっと創価に対して真面目に活動してきました。財務もかなりしたり折伏や法戦も力抜くことなく何の疑いもなく池田先生は絶対だと確信してきました。しかし、創価にいてから突然ある疑問が出てきました。それは幹部連中のあまりにも傲慢すぎな態度にイラつき喧嘩まで発展しそれから創価に対し完全にガン無視しました。

    それでも創価の組織はずっとストーカーまがいな事をしてきます。ずっとイラついていた時にこのブログをみつけました。ここに書いている皆さんも散々嫌な目をしてきたのだなと思いました。

    はっきり言ってこんな宗教でもない詐欺集団に騙され続けた自分が情けなくなりました。これからもこのブログ寄ります。簡単でしたが、これからもよろしくお願いします。

  13. 周りの創価脳さんですが、父も創大の友人も、
    まず基本的に疑うことを知らず、池田さんと
    創価学会を全面的に信じており、疑いは魔だとか
    ひたすら信じることがまっすぐな信心だと完璧にマインドコントロールされてます。自分の頭で考え、行動できることが自分の人生を生きるということなのに、すべてを創価学会に明け渡してしまってる。それこそが幸せだと疑わない。自分の人生を創価に捧げるだけでなく、家族、友人と周りも巻き込むので困ってしまう。
    それでも友人は断るとまだわかってくれますが、父親は
    会えば新聞や書籍を渡してきたり、題目をあげなさいと
    常に言ってくる感じで、反論してもまったく聞く耳なしですね。信じることがなにより大事だと思っている人たちは、自分の頭で考えることなく、創価に常に依存していることに気がつかないんでしょうね。一生マインドコントロールがとけない人もいるでしょうね。そういう場合は死んでからわかるんでしょうか。こればかりはわからないですね。

  14. 非活宣言をして、7カ月になる加奈子です
    「対話ができない創価脳」
    それ以前のようなことがありました
    熊本の震災の3日後ぐらいでしょうか
    地区婦と地区幹部が、選挙に向けてのチラシを持って来ました
    選挙の票取りマシーンの婦人部が好きそうな大きな文字で、軽減税率、低所得者への緩和、戦争?しません、徴兵制度?もちろん、ありません、みたいな、チラッと見ただけですが
    熊本の震災なんかどこへやら、そんな事より、私達は今から選挙に向けての活動よ、みたいな
    なんだろうと思いましたね、五年前に、自分達も同じ思いをしたのに。。
    春に震災に合い、その年の夏の終わりに公布部員の申し込みがきました
    熊本の学会の皆さん、「こんな時こそ、財務をして、福運を積んで前向きに生きましょう」とか「被災者の私達にしかできない、真心の財務をしましょう」なんて言葉に騙されないで下さい!
    「こんな時こそ財務」なんかしてる場合じゃないです。そんな単純なことすら、わからなくしてしまう本当に恐ろしい創価脳です

  15. GWもあっという間ですね。
    お休みの長い方は、日曜まであるクマ~?

    それにしても対話の出来ない創価脳、
    本当にクマったものですよね。
    ネットを毎日利用して、このブログを読んでいる学会員ですら、
    トンチンカンで無礼な書き込みをしてトンズラするくらいですから、
    ましてやネットなんかまったく見ない高齢の創価脳の人たちは
    まさに鉄壁の創価シャッターなのかも知れません。
    なかなか開く事のない、
    すっかり錆び付いたシャッターですが・・・

    創価学会の人間と言うのは、社会から嫌われていますが、
    とりわけ「創価脳」の洗脳人間というのは
    嫌われている事すら気が付かないような状態ですから、
    かなりの重症ですよ。
    有りもしない功徳のために、どこまで嫌われたいのデスか?

    「今度、創価の大事な話があるんだ」
    いやいや、創価に大事な話なんか存在しないから(笑)
    「今度会おうよ、いや、創価の話じゃないんだ」
    いやいや、世間話なら外部の方とするから(笑)
    「組織から離れると魔に負けて流されるよ?」
    いやいや、君らこそ創価の魔に洗脳された戦闘員だろ?
    魔に勝ったら、アホみたいな顔して高額な財務するの?
    魔に勝ったら、アホみたいな顔して公明党の票取りするの?
    魔に勝ったら、アホみたいな顔してカルト新聞売り歩くの?
    もうね、いい加減に気が付こうよ。
    こんな事、毎回真顔で書いてるのも恥ずかしいよ。

    仮面ライダーの変身ベルトつけて
    道路で恰好付けてるちびっ子の方が、
    よっぽど素敵やん。

    Kickeyさん、 It’s a SGI(サギ)world 最高ですね!
    ユーチューバーの方にぜひ歌って欲しいですよね。

    マリーさん、 おぉ!ツムツム仲間(・∀・)
    すごく上手ですね! 私はアイテム無しで300万くらいですが、
    友人や身内の得点が低いため、スコアは狙わず
    ひたすらコイン集めに精を出しております(笑)
    >罰論が一番怖い父の創価脳シャッターがちょっぴり開き、
    あははは、表現が絶妙で、お父様の顔が浮かんで来そうです!
    マリーさんの元気で明るい顔を見せてあげるのが、
    お父様の一番の覚醒への近道なんでしょうね。

    ぽっけさん、 コメントありがとうございます、
    外部の立場でも、ぽっけさんのように本気で心配して
    親身になって書き込みしてくださる方には、
    大変に感謝しております。
    このブログに書き込みくださる外部の方は、
    創価問題に真剣に向き合ってくださる、
    素晴らしい方たちばかりですよね。
    ぽっけさんの友人が、1日も早く覚醒しますように・・・

    パルルさん、 コメントありがとうございます、
    また色々お聞かせくださいね~

    009さん! 
    ・・・出来る範囲で、フォローさせていただきます!
    009さんは、後ろを振り返らずに
    全力で突っ走ってください(笑)

    さて、替え歌というか、チョイ歌(笑)
    ルビーの指環のチョイ歌です

    そして何年も 月日が 流れ去り
    街で 創価の会館を 見掛けると
    ふいに 財務の振込み 思い出す
    お金~を 返して欲しい~

    ちゃ ちゃらら~ら! ちゃちゃ!

    (● ̄(エ) ̄●) お粗末様ですクマ~!

  16. 009さん、夜中にコーヒー吹きました。
    まさに悪臭増上慢ですねw

    基本的に創価脳は上から目線の方が多いと感じます。そしてそこに気付いていないんですよね。

    いくら頭を下げてもへりくだっても、高い所から降りなければ見下している事に変わりないのに。
    幹部なんて組織内じゃ持ち上げられてるかも知れませんが、外部の人が見たら大半の人は何コイツって思いますよ。
    何が『未入会の友と理解を深めよう』だよ。そこからすでに上から目線ですよね。
    『無関係の友にご理解頂こう』だろ。
    まあ、今は『無関係の友に迷惑掛けるな』が正しい信仰だと思いますがね。

    私の紹介者も本来楽しい奴なんですが、まともな話になるとおかしくなる。切り捨てる事は簡単ですが、そんな奴でもいつかは変わってくれる事を信じて、死ぬまでボロクソ言ってやろうと思ってます。

    友が情けないと書いて友情ですwww

  17. 私の旦那の家族も創価学会員なんですけど
    関係あるのかどうか分かりませんが
    書き込ませてください、愚痴みたいになったらすみません

    旦那と言ってももう離婚する気でいて
    返事が来なくて困っている状態ですが

    義母がとても熱心な人でたまに勧誘をしてきたり
    毎朝晩のお題目を唱えたりとしていました

    旦那(仮)は非活だったんですが
    一応私と出会うまでは親の言うことを守って
    神社に参拝などは行ったことが無かったそうです

    ちなみに旦那(仮)は5人兄弟で
    義姉、義兄は熱心でした

    双子が産まれて9ヵ月経つのですが
    妊娠中に浮気をされていたことが
    3ヵ月前くらいに発覚しました

    そのことを義母に伝えると
    「そーなんじゃねー。Aから聞いてないからホントかどうかはわからんけどね。」
    みたいなことを言われました
    まぁ、百歩譲っていいとしますが
    それからと言うもの
    あちらで話し合いをしたであろうはずなのに
    義母からの謝罪はなし
    義兄からも私のせいだと言われ
    旦那(仮)からは私が妊娠中に
    浮気でも何でもすればいいと
    言ったからやったと人のせいにしてきました

    自分の非を認めず謝罪もなく
    この3月頃から離婚の話が出てますが
    義母には「こんなダメな息子別れーね」とだいぶ軽い返事
    浮気をして子供がいる時にすら浮気相手のところへ行く始末

    電話にも出ず連絡も返ってこず話が進まず
    挙句の果てには、連絡が取れないことを
    義母義兄に伝えても自分らでやれと
    向こうから中途半端に首を突っ込んできているくせに無関係だと言い張る

    今も連絡は返ってきていません

    創価学会員の方はこんなにも無責任なんでしょうか
    それも創価脳によるものでしょうか
    家族ぐるみでこういう行動、発言をされると
    創価学会員ってクズやなと思ってしまいます

  18. ぽっけさんご紹介の「創価学会は本当に正しいのか?」は連載中読んでました。面白くて毎回楽しみにしてたのをよく憶えてます。面白かった、ただそれだけでした。今回改めて読みました。泣けて泣けてしかたない。振り返ってみますとあの頃は創価寄りの目でみてたようです。自分の所属する組織の肩を持つのが人情だみたいな。自分では醒めてるつもりでも、創価シャッターとまではいかない創価フィルターで見てたんですね。

    “もう、やってはいけない” チョイ活もユル活も “もう、やってはいけない”
    創価の存続に加担することは“もう、やってはいけない”という強い自覚が必要だと思いました。

  19. どうも皆さん初めまして。スポンジと名乗らせて頂きます。ここが本当に創価学会に関する悩みを真摯に扱ってくれる場所だと信じて、投稿します。

    私は所謂、学会2世というもので、周りの親戚を含め、家族は皆、活動家です。生まれた時から学会員として育てられ、今まで生きてきました。私は未来部として、様々な活動に挑戦し(させられ)中学生くらいまでは、学会に何の疑問も持たずに過ごしてきました。しかし、高校に上がり、宗教について詳しい友人ができた事で、段々と「自分が人と違う」事に気付き始めました。そこで自分なりにインターネットなどで調べてみると、未来部の活動では全く教えられて居なかった情報が沢山出てきました。その中でも初代会長の牧口氏が平和を願う活動家ではなかった(戦争に反対していなかった)と知って驚きました。「初代、二代、三代の会長は平和の為に戦った」というのが未来部として教えられた事だったからです。それを親に問うても、「たかがネットの情報だ」とあしらわれるばかり。私は、ここから「おかしい」と思い、親やまわりの活動家の言動に注意するようになりました。すると、冷静に聞けば、選挙は何人に頼んだ、啓蒙は何部とれた、財務はいくらした、などと数字ばかりを気にしている事に気付いたのです。本来、人を幸せにする事を最優先すべき宗教が、まるで企業のノルマのように、数字ばかりを気にしているのは如何なものか、そう思いました。思い返して見れば、

    ・「勤行をしなければご飯を与えない」と言う

    ・家は創価学会だから、クリスマスは祝わない、ケーキやプレゼントも無し

    ・友達と神社の祭りや初詣に行ってはいけない

    ・そもそも、善悪の判断はおろか、自我すら芽生えていない0歳児を勝手に入会させる

    など、幼少期から結構理不尽な目に合っている事に気付きました。それと同時にそんなことを言われても、なんの疑問も持たなかった自分が怖くなりました。私はなんとか、活動を止め、学会自体を辞める方法は無いか考えました。しかし、両親はかなり熱心な活動家であり、人生の全てを学会に捧げる勢いです。仮に私が何か否定的な意見を言おうなら、凄まじい剣幕で怒鳴り、すぐさま幹部や他の婦人部を呼び、指導させるでしょう。事実、辞めると言った私の親戚はそうなりました。さらに、成人を迎えた事で選挙活動への参加も五月蝿く言うようになりました。私は友人だけには飛び火させたくないと、なんとか適当に理由を付けて誤摩化していますが、それももう限界が近づいています。一度、親に「友人に学会員である事を告白し、選挙を頼んだりして関係が破綻し、離れて行ったらどうするのか」と訊ねた事があります。すると親は「それで離れて行く友人は本当の友人じゃなかったんだから、むしろ喜ぶべき」と答えました。私はもう一度、親に問いたい。「友人が減る事で、私は不幸になる。人を不幸にするのが創価学会なのか。友人が居なくなるかもしれないという不安を抱かせるのが、創価学会という宗教なのか」と。未だに私は友人に選挙を頼んだ事は一度もありません。これからもしないつもりです。しかし、今度は親は趣向を変え、私の友人の親へと選挙活動をするようになりました。もはや恐怖です。私が何もしなくても、親が勝手に私の関係を破綻させて行きます。創価学会であるが故に離れて行った親の友人を何人も知っています。ですが、親はきっと気にしないのでしょう。「本当の友人」じゃなかったのですから。

    私は、親や親戚が創価学会員として生きている限り、この宗教から離れる事はできないのでしょう。私には愛する恋人が居ます(親は知りません)が、結婚はもう諦めています。不幸せにするだけですから。ここまで来ると、もはや呪いですね。創価学会員として生まれてしまった私の背負った呪いです。せめて、活動だけはしないで居ます。少しずつ抵抗を重ね、時間を掛けて離れたいと思います。

    今は自分の腹の内を隠し、何の疑問も持っていないふりをしています。それでも、勤行や題目はしていないですけども。ここで思っている事がバレたら、ガチガチに再洗脳されかねないので。

    長々と失礼しました。書いてて少し楽になりました。

  20. やました.さん、はじめまして。
    コメントありがとうございます。
    創価脳の思考は「創価だけが正しい宗教だ」というものから離れられないが故に、自分の非常識に気がつくことができずにいるということが特徴です。創価は正しい=創価を信じている自分は正しい という屁理屈を本気で信じているところで社会性を踏み外しています。あくまで私の推測でしかありませんが、やました.さんの旦那(仮)さんの浮気は「この創価は正しい」という創価脳特有の考えとの関係はないのではないかと思います。創価であってもなくても浮気する人はするし、しない人はしないのではないでしょうか。いくら常識の通じない創価学会でも、創価学会員は浮気をしてもいいという考えはありません。ただ何が何でも「自分は正しい」としか思えない創価脳ですから、浮気をしようが借金を踏み倒そうが「自分は悪くない、ましてや創価以外の人間から責められるようなことはない」という思考回路なので、旦那(仮)さんが自分の浮気を人のせいにしてしまうのも、そこは創価脳だからということも言えるかもしれません。
    創価では組織内での不倫問題や金銭問題が多発した時期があって、組織としても「学会では会員同士の金銭の貸し借りと不倫は厳禁」というのを入会時にしつこいほど言われていました。私が結婚する時に外部だった妻を入会させる際には、幹部が妻に向かって「創価学会では不倫は厳禁でです。不倫はいけません。とにかく不倫はしないように」と言ったので「なんだこいつ、創価でなくても不倫が厳禁なのはあったりまえだろ。非常識はお前だろ」って呆れてました(笑)。これから夫婦としてやっていこうという若者に向かって「学会員として不倫はいけない」って、どういう神経なんだろって。
    話が逸れましたが、やました.さんの旦那(仮)さんが浮気をしたことと、創価学会員であることは直接は関係ないと思いますし、それが発覚してからも自分の否を認めない部分に関しては創価脳だからということは言えるかもしれません。このあたりは何でもかんでも創価脳のせいにしてしまうのはどうかと私は思います。旦那さん(仮)の浮気の原因が創価学会員だからとは誰にも言えないと思います。ただ自分が浮気をしておきながら「自分は悪くない」と開き直るのは創価脳らしいなとは思います。私から言えるのはここまでです。

    ついでに言いますと、このブログは単に創価の悪口を言い合う場所ではありません。創価のトップによって騙されている学会員に「創価は詐欺だ」と気づいて欲しいから、こうしてたくさんの事実を確認する場を作っています。逆に何でもかんでも創価が悪いと決めつけてしまうのは、かえって話の内容から信憑性を失わせてしまうことにもなります。学会員の何がおかしいのか。学会員は何を気づかないのか。そしてどうして気づかないのかといったことを、たくさんの具体例をあげてはっきりさせることが、学会員自体が自分の考えや行いのおかしさに気づくきっかけになればとの思いでやっています。

  21. スポンジさん、

    >私は、親や親戚が創価学会員として生きている限り、この宗教から離れる事はできないのでしょう。私には愛する恋人が居ます(親は知りません)が、結婚はもう諦めています。

    そこまで詳細に創価を理解していて結論がこれ?
    ズルッときましたよ。アホらし。
    自身が選挙権を持ち、愛する恋人がいる歳でありながら

    >親が勝手に私の関係を破綻させて行きます。

    君は幼児か?小学生かと思いますよ。
    自分の友人や恋人までも自分でどうにもできない子どもが選挙権か?
    愛する恋人、なんて書きながら「結婚も諦めてます」なんてしゃーしゃーと「愛する」の意味もわかって使ってるのか?
    そういう精神年齢で創価を批判する?
    あーあ大丈夫ですか?
    文章を読む限りですが、私は書かれている内容をほとんど信じていません。
    ふざけて書いたあらしに見えますよ。

  22. 初めてコメントさせていただきます。非活二世婦人部、ダリアと名乗らせていただきます。
    ここ一カ月ほど毎日少しづつ読ませてもらっています。
    この記事の内容とはずれてしまいますが、今少し苦しくなってきているので思い切って書き込みさせてもらいます。

    私の実家は亡くなった母が活動家、父はアンチでしたが母が亡くなってからはいわゆる「チョイ活」、姉夫婦も活動家です。バリ活・・・かも。
    私はというと子供のころから学会活動は嫌悪していて生理的にセンセーが嫌いで(笑)、母にしてみれば手を焼いた娘だったと思います。子供のころの学会にまつわる思い出は嫌なことばかりたくさんあり、今書いてしまうとますます苦しくなるのでまたいつか。。。

    学会員ではない人と結婚し、実家とは遠く離れた場所で暮らし始めました。
    離れて知らない場所で暮らすことが不安なのと、母に依存していた私は母の希望通り結婚後は婦人部として活動し始めました。
    しかしやはり根っからの学会っ子ではなかったせいなのか、すぐに婦人部の活動に疑問を持ちました。
    それでもがんばっていました。認めてほしかったからでしょうか。
    やはり母の存在が大きかった。子供もまだ小さく、活動をやめることによって何かあったらどうしようという思いもあった。8年ほど、自分をごまかしながらがんばっていました。でもそれもある婦人部員との衝突でどうにもならなくなり、活動するのをやめました。
    母はそんな私を許してくれました。でも信心からは離れるな、お題目はちゃんとあげなさいよ、と。
    私(ダリア)はもう大丈夫、心配ないなと思ってるよ、と亡くなる数日前に電話で話してくれました。
    やっと認められた、と思いました。ずっと、ずっと、母の理想通りにならなかった私は認められていないと感じていたので、嬉しかったのを覚えています。
    その後5年間、活動はせずに勤行は毎日欠かさずやってきました。
    でもまだ学会員です。なので定期的に婦人部の人が家庭訪問をしたいと連絡をしてきます。
    同じマンションの人だったので無下に断れず、月に一回程度なので玄関口で他愛ない会話をしてこなしてきましたが、この春から訪問する人が代わります、とあいさつに来られました。
    そうするともう私には会う理由がありません。もう家庭訪問に来ないでほしいってはっきり言うべきか、どうしようか・・・学会にはプラスのイメージもマイナスのイメージも持っていない夫に相談すると、断るなら今まで来ていた人にちゃんと会って話した方がいいよ、と言われました。
    私はメールで一方的に遮断することしか考えてなかったので、びっくりしましたが、大人として当たり前のことでしょと・・・。相手が創価脳の場合、会って理由を話したところで対話にはならないだろうなと思うのですが、常識的に考えると夫の言うとおりなのかもしれません。

    どうしたものかとネットをさまよっているうちに、こちらにたどり着きました。
    読んでいるうちに、今まで私が学会に対して嫌悪していたことをたくさんの人が同じように経験していたのだとわかりました。こんなにたくさん、しかもいわゆるアンチではない、経験者の言葉。
    そうするうちに、次第に仏壇の前に座ることがなくなっていったのです。
    GWということもあったのですけど(私は夫が家にいるときは今までも仏壇は開けていませんでした)。
    今日は夫も子供もいないのに、何もせずにこんな時間になってしまいました。

    そして。苦しいのです。母から言われていたこと、自分がずっと信じていたことを私は今手放そうとしている。つまり罰論が怖いのです。
    みなさんがそんなものはない、と書いている。それも信じられるのに。
    GW前、子供が熱を出して初めて学校を休んだ、私も久しぶりに風邪をひいてしまった、夫は仕事でクレームが発生して休日出勤した、こんな些細なことさえも、もしやこれはと思ってしまうのです。
    私は子供のころ病院通いをしていたのですが大人になるころに完治、父も大病をしたものの復活、母に聞いてきたいろいろな「功徳」。
    治って良かった、ほんとに功徳だと思うのと同時に、この信心から離れればまた病気に苦しむことになるんじゃないかと考えてしまう。
    とても苦しいです。ならばお題目を上げればいいのでしょうが、それに逆らいたい自分もいて、とても苦しい。

    乗り越えられるのでしょうか。母の想いをないがしろにしてしまう苦しさもあります。
    こんな精神状態でいることがよほど良くない気もします。
    長々とごめんなさい。吐き出してしまいました。

  23. 学会員さんは対話できないんじゃなくて「対話したくない」んでしょうね。
    学会員さんが対話したいのは、少しでも創価に興味を持ってくれる人対象。つまり自分の功徳につながる人限定。
    否定されるだけのアンチなんかに関わってる暇があったら「見返りがある」ことに時間使うわ、ボケ!ってとこでしょう。
    仏法に無駄はない。そう、無駄なことはしたくないんですよね。

    私も人一倍、無駄なことが嫌いなのでよくわかります。
    家事でも仕事でもどうしたら無駄が省けるか、日夜そればっかり考えてます。
    さて、ではアンチの話に耳を傾けることが無駄か、創価の言いなりになってる方が無駄か、そういうことなんですよ。
    無駄が嫌いな人間が言ってるんです。無駄な時間はとらせません。
    どうか少しは耳を傾けてください。

    わかって頂きたいのはこのブログは学会員さんの敵じゃないんですよ。
    むしろ味方です。
    すっごい味方です。
    気持ちが誰よりわかるので(世間の比じゃないですよ)、じゃあどうしたら読んでもらえるんだろう?
    共感してもらえるんだろう?
    気持ちをラクにしてもらえるんだろう?
    はっきり言ってそればっかり考えてます。
    見返りなど考えず、真摯にそう考えてるんです。
    答えは見つかりませんが、そういう気持ちで書いていることをまずは解って頂きたいと思っています。

  24. やましたさん初めまして。
    誤解の無いよう補足致します。
    私は紹介者の話をしましたが、決して彼を誹謗したい訳ではなく、彼の人格、人間性に創価の教義や価値観は少なからず影響を受けている、という個人的見解を述べております。
    創価の人はクズだ、と言いたいのはやまやまですが、それは創価の部分なのか会員個人の部分なのかを見極める必要があると思います。
    基本的にはトップに騙されている、自分達が正しいと刷り込まれている事が原因だと思うのです。
    実際、スイッチやシャッターさえ作動しなければ実に話の解る方もおられます。
    創価問題で離婚するのと、創価の人の浮気による離婚という問題は切り離して考えないと本質を見誤ってしまうのではないでしょうか。
    生意気言ってすみませんでした。
    ここにはバリ活に悩まされている方、元バリ活で覚醒した事で苦しんでいる方等が大多数を占めています。
    何かの良い切っ掛けになるかもしれませんので、是非とも過去ログを沢山読んで頂けたらと思います。読んでたらすみません。

  25. ダリアさん、はじめまして。
    コメントありがとうございます。
    創価が詐欺だと気がついても、長年染み付いた創価脳というものは、簡単には払拭できません。このブログにはそうした「創価脳後遺症」みたいなもので悩まれている方もいらっしゃいますし、時間が経つにつれて次第に後遺症が消えていったという報告もたくさんあります。私も創価脳後遺症には随分と悩まされました。そしてこれはおそらく時間が解決してくれるのを待つしかないと私は思います。「洗脳を解くには脳内の情報を上書きするしかない」と苫米地英人氏が書いていたのを見ましたが、私もそう思います。頭の中を新しい情報で上書きしていくんです。例えばこれまで30年間、ずっと創価脳の思考だった人が、一発でその情報を上書きできるわけがありません。少しづつ少しづつ新しい経験を重ねながら、脳内のシナプスのつながり方を更新していくしかないのではないでしょうか。何か悪いことが起きたら「もしや罰では?」と思ってしまうのは、言ってみれば梅干しを見て唾液が出るのと変わらないと思います。度重なる経験が思考パターンを強化しているんですから、それをなくすためには、それなりの経験値を脳内に入力しなければ、いつまでたっても恐ろしいフラッシュバックが起こるのではないかと思います。創価の経験値とは「創価に逆らえば不幸になる」といういわば恐怖の呪縛です。こうした恐怖心を何十年にもわたって徹底的に植え付けられているのですから、創価が詐欺だと気がついても、明日から全く別人のような思考ができるわけがないと思います。ですから、罰の恐怖に囚われている自分に悩む必要はありません。あって当然だし、ここの皆さんのほとんが通ってきた道なんです。みんな多かれ少なかれ経験しています。心配したりすることではありませんよ。
    大切なのは、活動をやめて、脱会して、罰などないどころか、自由に自分の考えで生きていることの素晴らしさを経験することだと思います。基本的人権が保障された日本人の、信教の自由のある日本人の本来の生活がいかに素晴らしいものかといいうことを体験することで、過去の忌まわしい創価脳がどんどん上書きされていくのだろうと思います。慌てず、焦らず、ゆっくりと、そして静かに、創価から去ってください。ダリアさんの気持ちはここの皆さんがよくわかってくれます。このブログに思いの丈を吐き出すのもいいですよ。私はもちろん、多くの同じ体験をされた方が集まっているんですから、こんなに心強いことはありません。ここはそういう場所です。これからもよろしくお願いします。

  26. signifieさん、早速返信いただきありがとうございます。

    コメントを読んでいて涙が出てきてしまい、子供に見られてはと焦りました(汗。
    書き込みをさせてもらった時も情けないことに泣きながらだったのですが、今は少しだけ落ち着いています。
    時間をかけて乗り越えるしかないのですよね。
    ここに書き込ませてもらうことで気持ちを整理していくことができるのかなと感じています。
    ただ、書き込むときは泣きながらになってしまうことが予想されるので(バカですよね・・・)、子供や夫のいない時に少しずつ書かせていただこうと思います。
    よろしくお願いします。
    取り急ぎ・・・。

  27. ダリアさん、どういたしまして。
    自分の思いとか不安とかを言葉にするだけでも精神的に違います。それを誰かに打ち明けることができれば、その悩みは半分解決したようなものかもしれません。ただ創価の悩みは、聞いてわかる人がなかなかいないのが現実です。このブログはそんな方のためにも、思いの丈を吐き出してもらう場でもあります。また、そうしたことが自分だけではなかったんだとわかることは、とても大きな安心感を得ることができるようです。私自身、このブログをやっていなければ、もっと精神的に追い詰められたままおかしなことになっていたのかもしれません。今もこうして言葉にして自分の考えを整理する作業が必要だからこそやり続けられるのだと思います。もしかしたら自分の創価脳後遺症が完治したら、このブログをやめちゃうかもしれません(笑)でも安心してください(笑)残念ながらまだまだこのブログはやめられそうにありません。何しろ生まれてすぐから洗脳され続けて、創価が詐欺だと気付いたのが50年後なんですからね。そう簡単に綺麗さっぱり別人のようになれるわけがないんです。もちろん創価をやめてバチが当たるなんて思っちゃいませんが、何か危機的な状況に出くわした時に「ここで何かに祈ろうとしている自分は一体何なんだろう?」って凹むことがあるんです。純粋に「祈りって何だろう?信仰って?宗教って?人生って?」みたいな感じ。家族の幸せを願う、あるいは祈る。これって尊いことだと思うんです。でもそれが「何かしら絶大な力によって助けてもらう」っていうのを期待することとは違うと思うんですよね。ましてや何か特定の言葉を唱えると幸福が訪れるとか、何万回唱えると病気が治るとか、たくさんお金を寄付すると息子がいい大学に入学できるとか、とんでもないインチキだし、ましてやただのカラーコピー用紙に「幸せになりますように」って毎日毎日大声出してお願いする姿は、どう考えてもキモいとしか思えません。一体何考えてんの?って感じですが、何年か前までは私も本気でそんなキモいことをやってきてたんです。何十年も。そして今でも日本に2〜300万人ぐらいはそんなことを本気で考えて実行している人がいるんです。異常でしょ。狂ってます。なぜ出来るのかというと「自分で考えないようにしているから」です。自分で考えないようにさせられているからできるんだと思います。自分で気づくしかない。自分で気づくには、自分で考えるしかない。つくづくそう思います。

  28. そういえば、しばらくご無沙汰していたいつもの「ウンコたれちゃん」の「かまって虫」が疼きだしたのでしょうか(笑)、GWだというのに誰にもかまってもらえなくて、またアホキャラで書き込んでるようです。みなさん、な〜んかおかしなコメントだな〜と思ったらスルーしてくださいね〜♪

    それから本当に時々ですけど、かつて学会員で、今は他の正宗系の団体であろう人から、これまたおかしなコメントが来たりします。そういうのって、決まって何年か前のスレッドに突然書いてたり、挨拶もなければ、自己紹介もない。そう、創価脳の殴り込みと同じように、言いたいことだけ言って去っていく人がいらっしゃいます。書いてる内容はアンチなんですが、思考がまるで創価脳なのは笑えます。「ああ、こういう人がいつまでたっても宗教依存から抜けきれないんだろうなあ」と思いながらコメントを削除しています。

    創価が間違いだと気がついて脱会しても、また同じように何かを盲信していないと不安で仕方ない人っているんですよね。宗教団体なんか創価で懲り懲りなんじゃないかと思いそうなものですが「これがダメならこっちはどうだ、あらら、こっちもダメだけど、あっちならいいかも」って、信仰を宝くじかなんかだと勘違いしてるみたいです。特売商品を目指してスーパーをはしごして回るけど、結果的に無駄なものまで買わされていることに気がつかないおばさんみたいなものですね(笑)。あるいは基本的に負けるだけなのにやめられないギャンブル依存の症状とよく似ています。功徳っていうのを「自分だけが得をする特別なラッキー」だと勘違いしてます。そんな功徳のためなら何だってする。新聞の勧誘だろうが選挙違反だろうがかまわない。かまわないというより、功徳があるならそんなの考えもしない。もちろん人の迷惑なんか考えるわけがない。欲望と恐怖心を煽られ続けながら、他人の操り人形になって、平気で社会悪を実行する集団。やはり自分で気づくしかないんですよね。人の言うこと聞きませんからね。

  29. ダリアさん、はじめまして。

    >治って良かった、ほんとに功徳だと思うのと同時に、この信心から離れればまた病気に苦しむことになるんじゃないかと考えてしまう。
    >とても苦しいです。ならばお題目を上げればいいのでしょうが、それに逆らいたい自分もいて、とても苦しい。
    >乗り越えられるのでしょうか。母の想いをないがしろにしてしまう苦しさもあります。
    >こんな精神状態でいることがよほど良くない気もします。

    大丈夫ですよ。
    全然よくない精神状態じゃないですよー。
    そういう時は無理をせず、題目をあげたかったらあげて、気の済むまで迷えばいいと思います。
    気がねなく自由に、思う存分迷いましょう(^^)/
    創価の活動をしたいんだったら好きなだけやればいい。
    止めたいんだったらすっぱり止ればいい。
    迷いたかったら思いっきり迷えばいい。
    人は本気でとことん気持ちに向き合えば、すっきりと答えが出ます。
    そんなに時間かかりませんよ。

    書くと更に整理されますよ。
    どんどん書いてください。

  30. 2度目の投稿になります。創価学会詐欺団体だというのならば何の為なのでしょうか?そのお金を
    何に使うと言うのでしょうか?幹部が豪遊でもしているというのでしょうか?絶対にそんなことはないと
    思います。せっかく人間の無限の可能性を開くこの素晴らしい妙法に巡り会えたのに、それを自ら捨てて
    それのみでなく、他の人たちまでも巻き込んで、この罪は相当に大きいでしょう。今すぐにでもこんなこと
    を止めないと後で絶対に後悔することになると思いますよ。何故に御本仏である大聖人の言葉ではなく
    どこの誰かもわからないネット上の他人の言葉を信じるのでしょう? 地獄は本当にあると思いますよ。
    間断なく苦しみの続く状態、それが地獄と言う生命状態です。学会を辞めても罰なんてあたらないという
    人がいますが、御書にも臨終の後、地獄に落ちる事が決まった人は罰の現象が出ないと明確に書かれ
    ています。信仰の世界なので結局は信じるか信じないかということですが、御本仏の言葉は絶対です。
    これは脅しではなく慈悲の気持ちで書いてます。忙しく本当にたまにしか見る事ができないのでなかなかコメントすることはできませんでしたので、二度目の投稿が遅くなりました。すみません。

  31. A子さん、二回目、ジャスト半年ぶりのコメントありがとうございます。
    A子さんのように創価学会を正しいと信じておられる方に何も申し上げることはありません。頑張ってください。
    私たちは創価で何十年と活動してきた結果、創価学会は宗教でさえないということにようやく気がついたんです。宗教ではないどころか、どう考えても悪質な詐欺だった。そして創価学会員の多くが不幸になっているという現実に気がついたんです。創価学会に限らず、何らかの宗教を信じる信じないは個人の自由として日本の憲法で守られています。A子さんが創価を宗教だと信じることも自由ですし、私やここの皆さんが信じないのも自由です。ですからA子さんに創価を信じるなと言うつもりはありませんし、今さらA子さんから何を言われても、創価は宗教ではないと気づいた私たちの考えが変わることはありません。それだけのことです。
    もしA子さんが本気で私たちを創価に戻したいと思うのであれば、その本気度を示してください。ただ単に言ってみただけであれば余計なお世話です。私はA子さんが私たちと真剣な対話をする気があるのであれば、きちんと対話をしますよ。でも半年ぶりに同じようなコメントをしてきて「忙しいのでなかなかコメントできません」と言われるくらいのことであればご遠慮ください。私は暇つぶしでやってるわけではありません。よろしくお願いします。

  32. 未活2世すざくです。

    はじめに、管理人のsignifieさんにお詫び申し上げます。
    もしかして、私の前スレでのコメントで”とどのつまるとこどこも一緒”なんて書き込んだために、正宗の方から困ったコメントきてたかもですね・・・
    申し訳ございません。あんな煽るような、そして正宗からしたら、どちらも破門している一緒にするなー!
    でしょうね・・・今後気をつけます。
    話は変わりますが、ダリアさんへの言葉が私も大変共感し、励まされました。
    私も覚醒したとは言え、まだまだリハビリ過程ともいえます。
    つくづく創価学会は罪深いと思いました。産まれて間もない、意思表示ができないころから入会させ、
    妄信親から罰論で植え付けられ、やりたくない、抜け出したいと子供が言えば、脅し罰が当たると煽ってくる、自分で考えて行動する、これ大人になっていくには必要な事ですが、それをも阻害して育っていく・・・
    どちらが罪深いんでしょう、罰があたる、どちらが罰当たりなことをしているのか。
    創価中枢の人間にしたら、会員のそんな心の叫びなどどうでもいいんでしょうけどね。
    今後もブログ管理よろしくお願いします。
    モニカさん
    前スレでお返事ありがとうございます。
    モニカさんは今のままでお願いします、困ったちゃんの乱入の際、signifieさんとモニカさんに任せておけば安心(ナンミョーあげれば何とかなるとおなじかしら)と頼っております。
    他のかたもナイスなコメントですが、私は全く歯がたたなく、役に立たないので、困ったチャンコメは、今後もスルーします・・・いつも鋭い意見に共感し納得してま~す。
    ダリアさん
    ここのブログに出会えて良かったですね。ダリアさんの気持ち私もよーくわかります。
    焦らず、ゆっくり考えればいいと思います。
    今後もよろしくおねがいします。

    コージさん、マリーさんもツムツムしてるんですね。
    私もツムッてます、高得点は出せませんが・・・うらやましい限りです。

  33. こんばんは〜piです。

    加奈子さん、私はあなたのようなコメントを待っています。今、学会で何が行われているか?そのことへの素朴な疑問、そういう内容が一番新鮮です。

    相変わらず、世間で何が起きても、選挙、選挙なんですね。

    私が覚醒したきっかけの一つが『創価の人は、寄付をしたがらない。』という事。あれだけ常識豊かにとか平和とか言っているのに、我が家では寄付をするという行為が全くされてなかったのです。それどころか日赤のCMにケチをつける始末。当時は森光子さんが出ていました。『あんなキレイな着物着て偉そうな事いうな』って。
    なので、東北の震災は残念な出来事ではあったけれど、自分の頭で一生懸命自分に何が出来るか?考えた時に

    『なんか創価学会って変じゃね?』

    って気づくことができました。今回の地震をきっかけに、多くの熊本の方が覚醒されるといいですね。

    スポンジさん、

    私も同じこと親にされていました。母は、一度も高校の行事に参加したことはありませんでした。なのに選挙になると私の高校の名簿片手に走り回っていました。しかも毎回、壮年部の男性と2人でですよ。

    スポンジさん、かなり、親の勝手な振る舞いに悩まれていると思いますが、結論からいいますと、早く家を出たほうがいいと思います。(^o^)

    以下、私が最近気になる創価脳の実態を話します。あくまで私の周りの話。

    創価の人は、子どもの学費をケチる。高校、大学にどれだけお金がかかるのか知ろうともしない。

    創価の人は、何でも他人のせいにする。

    創価の人は、共依存。学会の異常さに気づきながらも、やめられない。これこそ共依存です。

    創価の人は、他人の人格を平気で非難する。昨日の話です。(^。^)

    余談ですが、先日、創価脳と話をしていて、やっぱり、その地域や地区でかなりノルマの受け止め方が違うみたいです。私は一時期、月に10部聖教新聞が入っていましたが、私の友人は一回も増部の経験が無いと話していました。一度も創価のノルマが辛いと感じたことが無いそうです。幸せなんだか、不幸なんだか。

  34. >何故に御本仏である大聖人の言葉ではなく どこの誰かもわからないネット上の他人の言葉を信じるのでしょう?

    そう思うA子さんはなぜ「どこの誰かもわからないネット上の他人の言葉」に反応し、わざわざ書き込みをするんでしょう?
    愚にもつかないことを暇つぶしで意味なく書いてるかもですよ?
    どこの誰だかわからない者が信じるに足りないことを書いてる、と思ってるなら見ませんし気にも留めませんよ。
    あなたは此処を、ああ本当に思ったことを書いているんだ、実際に存在するアンチなんだと信じてるわけですよ。
    どこの誰かもわからないネット上の他人の文章を。

    それを否定するならどうぞネットなんか読んでないで御本仏様だけを信じ、活動に邁進されたら如何ですか?

  35. ども初めまして幽霊会員です。
    生まれた時から親が創価だったのですけど
    人材グループの古臭い風習などに、ブチ切れてから活動はしてないです状況です。
    それでもご本尊は、絶対正しいとは幽霊会員ながら理解しております。
    偽とか本物とかその辺は自分にはよう分かりません。

    話はかわって最近、公明党が安保法案だのTPPだのに諸手を上げて賛成してますが、なぜ平和の党がこれを賛成するのか、平和の党であるならば真っ先に反対するべきだろう。
    活動してる母に聞いても誰も疑問にすら思わないらしい、てかTPPてなんぞ?て状態。
    創価母体の公明党がやることは絶対正しいと思ってるから、疑問にすら思わない。

    TPPなんか許したら日本がぐっちゃぐちゃになるのに。
    貿易なんか25条の内たった2つしかないですからね。
    日本を狙い撃ちした最低最悪な契約ですよ、オマケに最も危険なISD条項もついてくる。

    それと公明党が推進するガン保険等に最近、疑問を持ちました。
    抗がん剤の中身はシクロホスファミド、ナイトロジェンマスタード、これはとんでもない代物です。
    詳細はご自分で調べてください。
    先進国である日本だけがなぜガンで死ぬ患者が多いのか?
    テレビとマスコミは嘘しか言わないしネットにしか真実が流れない。
    平和の党なら自然療法を勧めるのが正しいのに、拝金主義なのでしょうか。

    元々、新聞なんて一家庭に1刷あればいいのに、何で同じの2つも3つもとらないかんのか?
    とそこら辺疑問に思ってました。
    元書記長、矢野なんたらさんの言うことも全てが嘘とは思えないです。

    公明党は一体どこに向かっているのでしょうか。
    少なくとも私は変な方向行ってるなと思います、下手すりゃその内部から割れるかもしれません。

  36. シニフィエさんこんにちは。

    本題と関係ないんですが、お題で、

    文化祭の思い出!

    というのはいかがでしょう?(すでにやってたらすみません)

    私も出たことあるんですが、結構大変ですよ。男子部とか女子部とか、仕事をなげうって本気でやりますから、冷めた今となっては「…」て感じですよ。当時は「イケダセンヘーノタメニ」でしたが。

    これは投稿していただかなくていい内容のご提案でした。良ければ是非是非。

  37. 何やら創価脳バリバリの珍客がお出ましのようで、ご苦労様です。
    疑問に思うのですが、御書のどこに「公明党の支援活動をしたら功徳をもらえる」とか、「聖教新聞の啓蒙が仏道修行になる」とか書かれてあるのか知りたいです。
    それと、創価学会では会則が変更になり、どこの御本尊(日蓮さんの)も同じく功徳があり信仰の対象となりうるとなったようですが、それなら日蓮宗の御本尊を受持しながら、または自筆の御本尊を受持しながら学会活動してもオーケーなのか知りたいですね。
    忙しいようなので返事は期待していませんが‥‥。
    あと、自分はのべ何千人かの学会員と接してきましたが、その中で学会活動を真剣にやりきっている人間を多数見てきました。しかしながら、その方々でさえ人間革命しきって、幸せいっぱいの境涯であるようには見えません。何より人間革命のお手本であるべきイケダセンセイが、6年にもわたり雲隠れ状態で、はたから見て功徳を受けきって幸せそうには見えないのですが、いかがなものでしょうか。
    学会活動をやりきっても人間革命できず、功徳もないということは、裏返せば学会を辞めても罰などないと自分は思います。
    人間何らかの経験をして失敗をしたなら、他の人が同じ失敗を繰り返さないように助言することは、人間として当然のことだと思います。
    このブログにコメントされる方々も、同じような想いだと感じています。
    末端の真面目な学会員が憎い訳でもなく、「あなたがた、宗教詐欺にあって搾取されています。早く気づいて逃げなさい。」とうったえているんです。

  38. A子さんのコメント、見事なマインドコントロールされてますね(^◇^)
    魚拓にでも取っときましょう!
    「今世で何もなくても、死んでから悲惨な目にあうぞ!」←思いっきり脅しですよ。「俺に従わないやつは、今世でバチ受けるぞ!なにっ?バチが出ない?そんなやつは死んでから最悪の地獄に落ちるんじゃ!」

    創価は現世利益をうたってますね。何故これほどまで多くの活動家が悲惨な目にあってるのですか?
    「魔の働き」でごまかすのですか?
    2億財務して首吊り自殺だから5億しないといけないのですか?
    聖教新聞2部で足りないから200部取ればいいのですか?

    破綻してるんですよ。「あー言えば、こう云う」
    口では何とでも言えます。現実がどうあるかですね。
    今までネットが無かったので、創価の悪事はごく少数の報道や雑誌、出版からしか得られませんでした。
    ネットが発達し、手のひらのスマホで世界中の情報にアクセスできるようになった今、こらからも、創価の悪事はドンドン暴かれていくでしょう。

  39. ウンコタレのような文章を読むととことんツッコみたくなりますね。

    辞めるというと発狂し、成人の子どもの友人関係をやめてくれと言っても、恐怖を感じると懇願しても口出すするような親といて、
    >それでも、勤行や題目はしていないですけども

    そんな親ならまず勤行しないと発狂でしょ?
    「勤行をしなければご飯を与えない」んじゃなかったの?

    >私はなんとか、活動を止め、学会自体を辞める方法は無いか考えました。
    >しかし、両親はかなり熱心な活動家であり、人生の全てを学会に捧げる勢いです。
    >仮に私が何か否定的な意見を言おうなら、凄まじい剣幕で怒鳴り、すぐさま幹部や他の婦人部を呼び、指導させるでしょう。

    と書きつつ勤行唱題もやってない。
    「せめて、活動だけはしないで居ます」と活動もしてない。
    完全非活じゃん。
    それで
    >今は自分の腹の内を隠し、何の疑問も持っていないふりをしています。

    そこまで親が怖くて何の疑いももっていないふりなら勤行唱題会、活動はちゃんとやって見せるでしょ?発狂されて幹部呼ばれるよ(笑)
    スルーしようと思いますが、この芝居がかった文章も何度も見てますからね。

  40. A子 様
    脱会二世の夫を持つ外部のちーたんでございます。

    外部の私から違和感を感じ、A子様に逆に質問がございます。

    逆に、何故、時代を共にし経験を語る人の言葉より、科学も発達していない大昔の御本仏の大聖人の言葉のみを信じているのですか?
    私には、
    天動説を信じるか、地動説を信じるか、
    未だ、天動説を信じている人に見えますが、、、

    学会を辞めた人は、罰がなくても地獄に落ちる事が決まっているとか⁉︎
    脅しではなく慈悲の心で言ってます?
    これ創価脳以外誰が聞いても脅しですよね!
    ウチの主人のような他人に意地悪したり迷惑もかける事もなく、心優しい人が、創価辞めただけで、何故地獄に落ちなきゃならないんですか⁇
    落ちなきゃならないのは、広い眼と心で世の中を眺めず、頑なに自分の考えを押し付けるA子様の方でしょうね‼︎
    じゃなきゃ、神も仏もないって事でしょう
    (笑)
    私は、目に見えない科学的に証明できないものは全て信じないと言う人間ではありません。
    自分の行いは自分に返ってくると思っています。自業自得ってやつですか。
    だからこそ、今、私達夫婦は恵まれた環境にあると思っています!
    A子様は、信じるものを信じて、自分の道を進めば宜しいと思いますが、
    このような脅しのような事を書くのは一般人として如何なものかと、、、

  41. こんにちは、一昨年退会した、福子の旦那をもつパルルです。
    ダリアさんやみなさんの創価後遺症を見聞きすると、胸が痛みます。リハビリや時間はやはり必要ですよね。。。何が福子だ!とイケダに怒鳴りたいです。。。
    A子さんは、(豪遊していないと思われる)清廉潔白な幹部の言う通り、人生’創価に捧げれば良いと思うので、スルーします。

    スポンジさんは、愛する彼女さんとの結婚を諦めているなら、全て話してお別れを告げなければならないと思います。厳しいようですが、彼女さんの時間がもったいないです。女性の1番綺麗な若い時期に、未来のない人と付き合い、時間を無駄にさせるのは、詐欺と一緒です。スポンジさんが彼女さんを本当に愛しているのなら、創価と離れて、共に歩む道もあるはずです。家族親戚みんなが活動家なのは確かに辛いですが、自分の人生の選択権は自分にあります。
    大切な家族とぶつかるのは、時に悲しく辛いものですが、結局は、自分が何を望み、何を選択するか、それだけです。自分の人生を生きる覚悟がなければ、いつまでも環境や親のせいにして一生逃げ回る人生になるのではないでしょうか。。。親に逆らわずが楽ですが、それが不幸だと思うなら、幸せの方に舵取りしても良いと思います。

  42. こんにちは。完全非活のアンパンマンです。
    A子様、何かひどく勘違いをされている様なご様子の文面に思い、ビックリしました。

    え~っと、まず、「創価学会」は「宗教法人(=公益法人)」で間違いないですよね。
    A子様がお勉強されている「御書」に、「宗教法人批判」をすると、「地獄行きだ」との
    文面があるかどうか、教えて下さい。

    ここは日本ですので、「法治国家」です。
    「創価学会」も「日本国憲法や宗教法人法」の下に存在出来ている、
    「宗教法人(=宗教という食料を入れたお皿のイメージです)」で良いかと思います。

    ですので、正当な根拠のある宗教法人批判が「不幸になる根拠」は何かを、「御書根本」に教えて頂けたら有難いです。

    ついでになりますが、過去の創価事件で、
    「創価学会違法ビラ事件」や「コーヒーカップ裁判」という事件があります。
    勿論、創価学会が裁判で「敗訴」していますが、どういう目的で、このような事件を起こされたのか、「御書根本」に教えて下さい。
    その他、創価学会がやっている「盗聴」「盗撮」「尾行」などの正当性も、「御書根本」に解説して頂けると有難いです。

    余り期待をせずに、ご回答をお待ちしております。

  43. 創価から100パァー「求められる人間像」の型枠に嵌められたAコさん。へ

    A子 さん  2015年11月5日 19:18
    >はじめてコメントします。学会員です。以前にこちらを読んだことがあり、久しぶりに見てみました

    学会員歴も、2世か3世かも、不明で、ほとんどコチラも読んでないでしょう?。逆に熟読した挙句の投稿なら、「日暮れて道遠し」(signifieさんの嘆き節)といった処か。

    >192ヶ国にまで広がり

    192ケ国じゃなく、40数か国(千名もいない名ばかり国も含む)に、192カ所の地域でしょ?、(本部に電話して聞いたら、職員がキレてまともに答えない、そうな⦅ネット情報⦆)

    >新聞には素晴らしい体験が載っています。その人達が本当に皆騙されていると思いますか?

    体験は1を10に<<膨らませたり、又、その後の悲惨は伝えません。
    載った人達が騙されてるのじゃなく、それを読んでる会員を(出来れば外部に見せて洗脳する為も有る)マインドコントロールする為の広報誌です。

    >真剣にこの仏法を実践してみて欲しいです。

    真剣にやった挙句の果てが、地獄の苦しみで、二進も三進も首が回らず原因をサーチしてて幸運にも此処に辿り着いて、「覚醒して、未活・非活・脱会」と云った自己回復の道のりを歩まれているようです。
    A子さんもチョイ、ちょいじゃなく死に物狂いで題目・活動に打ち込んだら、地獄を体験することが出来るでしょう。
    (それで創価を脱出して、正宗・顕正へ行かれた方は50万人~150万人位に昇ります)
    新興宗教すべてに嫌氣さして、無宗教あるいは伝統宗教へ戻られた方、クリスチャンへ行かれた方。人それぞれでしょう。

    さて、半年後…
    A子さん 2016年5月6日 20:22 >2度目の投稿になります
    >詐欺団体だというのならば何の為なのでしょうか?

    金力・権力でもって、日本の寄生虫になり、あわよくば“総体革命”(池田大作)でもって、日本を支配したい。
    【ニコニコ大百科:総体革命とは(概要)、創価学会が提唱する日本支配構想の事である。
    …政界、官僚、企業、マスゴミ、検察、裁判官などに学会員を送り込み、日本の要所を掌握し池田大作(創価学会)を日本の最高権力者にし、支配してしまおうという大変危険な思想である。既に学会員は各所に送り込まれており、長い年月をかけて着々と遂行されている。】

    >そのお金を何に使うと言うのでしょうか?

    勲章漁りへの寄付金、各地への不動産への投資、マスコミへの批判封じ、政治家への裏金、暴力団への謝礼その他ここでは書けない闇へ流れます。

    >幹部が豪遊でもしているというのでしょうか?

    年収数千万(会長・理事長クラス)だから遊ぶのは構わんが、見つからないようにヤンナハレ(師匠の指導)という事

    >絶対にそんなことはないと思います。

    思うのは本人の勝手だし、一人の人間から見たら今でも「天動説」は正しいとしか思えませんものね(ワカルワカル)。

    >人間の無限の可能性を開くこの素晴らしい妙法…

    私から見たら「無限の可能性を閉じる」人生の放擲…

    >他の人たちまでも巻き込んで、この罪は相当に大きいでしょう。

    他の人達まで蘇生させようという、この功徳は相当に大きいでしょう。

    >後で絶対に後悔することになると思いますよ。

    辞めたら後で後悔するの強い思いで、ゾンビ化した会員の覚醒の切っ掛けを綴っています。

    >何故に御本仏である大聖人…

    仏教では本仏は釈迦のみです(歴史上)。あと想像(空想)上の各佛が居ます。
    (日蓮本仏は異端中の異端の教義です)

    >ネット上の他人の言葉を信じるのでしょう?

    誰が言ってるじゃ無しに、「何を!言ってるのか」と内容から是非善悪を判断します。

    >間断なく苦しみの続く状態、それが地獄…

    まさに、選挙戦での題目闘争・F取闘争・新聞多部数購読・センセ書籍の押し付けられ・民音割り当て等々等々、オット財務を忘れるな~間断なく続くノルマノルマ~の、これが地獄と世間では謂う…→ストレス、脅迫性神経障害(に起因する各種病気)、最悪は自力で考える思考力の欠如即ちそれが地獄。

    >学会を辞めても罰なんてあたらないという…ナンチャラ

    750年以上続く日蓮正宗から四半世紀前に“大謗法団体と認定され”た学会員に「まっ先に罰が当たる」のが、物の道理。

    >御本仏の言葉は絶対です。

    そう思うのであれば速やかに“日蓮正宗”へ戻る(行く)か、顕正会へでも行かれたが身の為であり、>これは脅しではなく慈悲の気持ちで書いてます。<(そのままお返し)

    >二度目の投稿が遅くなりました。すみません。

    謝る意味がワカリマセン?。また半年後の投稿をお待ちしています。 (^_^;)

  44. A子さんの件、signifieさんがほとんど言いたいことを代表しておっしゃってるので、
    コメント控えようかと思いましたが・・・。

    >創価学会詐欺団体だというのならば何の為なのでしょうか?

    詐欺に何のため、なんてあるのですか?
    詐欺は詐欺ですよね。
    しいて言えば詐欺のほとんどはお金のためですよね。
    お金以外に何があるんですか?会員のまごころですか?www

    >そのお金を何に使うと言うのでしょうか?幹部が豪遊でもしているというのでしょうか?

    はい、幹部特に上層部の副会長などは総理大臣並みの年収です。これはいろいろと明かされている証拠が挙がってますので、調べてみたらどうですか。

    それから、罰がどうしたんですか?今世で罰が出てなくても臨終のあとに罰が?
    御書にあるって、御書の通りになるのですか?絶対に?誰か見たんですか?人が死んだあと地獄に落ちるのを。そんな子供にも通用しない脅しを言って何になるんでしょう?
    私たちを誰だと思ってるんですか?ここにいるほとんどの人たちはもともと御書もバリバリ勉強し、活動も半端なくしてきたメンバーばかりですよ。その実際の体験に基づいて、一つの結果を出したんです。A子さんの言われることぐらいはここのみんなはなんでも知っています。
    知ったうえで言っているのですよ。

    他人を巻き込むって?
    巻き込んでませんよ。ここのブログの内容に賛同している人が集まってるだけです。

    あなたが創価の信心が最高と思うなら、どうぞ、signifieさんがおっしゃってるように頑張ってください。別に信じている人を止めるわけではないですから。
    ただ、私たちにも大好きな家族がいて、創価のことで喧嘩になったり意見が違ったりする場合に大切な身内だからこのままではどうもあかん~ってわけでここで相談しているだけです。見ず知らずの他人にどうこういうつもりはありませんので。

    >何故に御本仏である大聖人の言葉ではなく どこの誰かもわからないネット上の他人の言葉を信じるのでしょう?

    信じたくなければ見なきゃいいじゃん。モニカさんも言われてましたが、そのどこのだれかわからない私たちの言葉に反応して書き込みをするA子さん、矛盾してますよ。

    それと、もうひとつ、
    ラザリスさんも言われてたんですが、A子さんが御書、御書というのなら、どこに公明党の支援活動したら功徳があるとか、新聞啓もうしたら功徳あるとか載ってますか。御書の内容をいいように解釈した創価の勝手な信心を利用した刷り込みですよね。

    ま、活動頑張ってね。

    私たちはここで相談したり話を来てもらったり助かってますので、どうぞそっとしておいてください。私たちは私たちで頑張ってますので。(signifieさん、みなさま、ありがとうございます。)

  45. 創価の最高幹部連中の年収は皆知っています。(総理大臣よりはるかに多いです)
    平成何年かまで公示されていたので事実です。
    すると「豪遊してるんですか」「そうでなければいい」
    かつて白いブランコさんもA子さんみたいなこと言ってました。

    じゃあ豪遊しないで堅実にマイホームでも建ててればいいのですか?
    愛人に貢がないで奥さんに贈り物ならいいんですか?
    海外留学など子どもの教育費なら崇高な使い道なんですか?
    白いブランコさんはスルーしましたが。

    >せっかく人間の無限の可能性を開くこの素晴らしい妙法に巡り会えたのに、

    これもよく言いたがりますが、では無限の可能性を開くことができるのは「創価限定」ってことですか。
    他の人はその素晴らしさは有り得ないのですか?
    こうして今あなたがただ立っているだけでも、あなたが恩恵を受けている世界中の知恵や尽力や成果は、妙法とやらがなくては成しえなったことですか?
    そうじゃないでしょう?
    少なくともA子さんより「無限の可能性を開いた非創価」はごまんと存在するでしょう。
    こんなにわかりきってて言い返せないことを、学会員は言いっぱなしで去っていく。
    言い返せないから、捨て台詞だけはいていく。
    毎度のことです。

    学会員は「言い返せない」
    これはもう明らかになって深く浸透しています。
    ここで散々検証しました。
    ではこういうブログで晒されない、現実の家庭の中などでは学会員はどうなっているのか?
    簡単に想像つきますね。
    「まともに言い返せない」のは明白です。
    落ち着いて時間をおいて文章にしても返せないんだから、その場で言葉で返せるはずがない。

    それでキレる。暴言を吐く。暴れる。

    まあそんなところでしょうね。
    「どこのくだらない誰が書いているのかわからない、たかがネットの言葉」にすら返す知恵も湧いてこない。
    その何が無限の可能性を開くなんだかミステリーですわ。

  46.  えーと、やはり皆さんの日本刀のようなコメントを期待してスルーして正解でしたwww
    学会員の方、みっともないから言いっぱなしはやめましょう。 
    あなた方の仏法は勝負なんでしょ?切れ味が足りませんよ。もっと本気で切り込んできたまえ~
    ( ̄ー ̄)(上から目線)。
     
     さて、昨日は実家に行き母と対話してきたLIARです。
     正月以来まともに顔を合わせていなかったので、笑顔で近況報告をし合いながら、互いの無事を確認致しました。

     突然一人で来た私に母は何事かと思ったみたいですが、学会の事で話がある、と言うと顔色が変わるのがわかりました。何やら様子がおかしいのです。

     母は座談会と本幹だけのユル活だと思っていたのですが、ふたを開けてみたらビックリ。

     地元組織の現状を聞くと、地区部長が隣町からの兼任になっていました。組織の弱体化は目に見えて解る状況ですね。

    だが、いつの間にか母は教学試験三級になっていて(゜ロ゜;
    副白ゆり長になっており(゜ロ゜)
    かれこれ一年も新聞配達をしていると聞き
    (;´д`)唖然としてしまいました。

    「バリ活じゃねぇか……一足遅かったか!」と思いました。

     白ゆり長だった方が去年、交通事故に遭われて配達できなくなったので、色々あって母が代配をするようになったとの事でした。
    地区婦の大変そうな姿を見て、少し手伝いましょうか、という流れだったそうです。
     
     母は63歳で足腰も悪く、片足を引きずって歩いているような人です。
     毎朝毎朝、痛む足を引きずって新聞を配る母を想像して、私は知らなかったとはいえ創価の話をしてしまった申し訳なさと、創価に対する怒りで涙を堪えるのがやっとでした。
     何でうちの母がこんな拷問みたいな事をしなければならないのでしょう……人の善意につけ込んで、何をやらせてるんだと思いました。

     18年前に、東京で独り暮らしだった息子が入った創価学会は一体どんな所なんだろうと思いながら、地元婦人部長の折伏で入会した母。
     俺が学会にさえ入らなかったら、いや、もっと早く覚醒していたら……と、また後悔の波に押し流されそうになりました。 

     母のスケジュール帳はわけのわからない会合で連日真っ黒でした。
     選挙モード突入なんでしょうか、今月から公明の新聞まで取らされていて、とにかくわけのわからないまま活動をやらされている様な状態で、疲弊しきっている様子でした。本人はいたって丈夫なふりをしているのが、痛々しかったです。

    「新聞配達のお陰で色んな人と仲良しになれた事が、配達の御利益」などと嘯く母。配達に御利益があるなんて、御書のどこに書いてあるのでしょうか。
     何でもプラス思考は、時に身を持ち崩すという典型的な言動だと感じました。
    新聞の御利益なのか判りませんが、現在母は顕◯会と真◯苑とSBなんたら(失念しました)のバリ活とお知り合いになられたようで、そのお三方から執拗に勧誘されているような状況です。バカじゃねえの!?どんだけお人好しなんだよ!と言いたくなるのを必死で堪えました。
    まあ、他宗に行く事は無いでしょう。創価脳は意外なところで役に立っているようですw

     そして、そんな真面目に活動していながら平成14年の教義改訂も知らなかった母。
     何故私が学会批判をしているのか理解出来ず
    「お前まさか、いつの間にか違う宗教を始めたのかい?顕◯会か?真◯苑か?」

    「なんでやねん!」となる始末。
     
    あるあるネタになるか判りませんが、創価脳は元バリ活が学会批判をすると他宗に寝返ったと考えるんですかね。

     とにかく教義改訂が私の目覚める切っ掛けになった事を理解した母は

    「難しい事はよく分からない」とシャッター。
    「それは俺の切っ掛けだからわからなくていいよ。でもさ、そのスケジュール帳見て解らないの?
    自分の頭で考える余裕なんて無いだろ、そんな状態じゃ。生活のための信心って言ってたのに、信心のための生活じゃないか!こんなスケジュール絶対におかしいよ!」と私。

     そして次に創価に対する疑問を聞き出しました。
     大作さんが姿を見せなくなってはや六年。流石に母もメッセージだけの状態はおかしいと言っていました。先生はお元気ですと言われても、と。
     母は、選挙活動だけはおかしいと思うから、エアー報告をしていると言いました。そのエアー報告が辛いんだと。そこまでして無意味な数字を出す理由がわからないと。でも皆やっているから……と。

     嘘ついてまで報告しなきゃならないって何なんでしょうか。そんな空気を作る組織に何の喜びがあるのでしょうか。いや、何の意味があるのでしょうか。

    長くなりそうなので一旦切ります。

  47. 事実として、創価学会員であるということは公明党の支持母体の会員であるということです。

    いろいろな現役学会員さんの中でも、この認識に対してかなりのズレがあるようですが、
    ここの意識統一を無視して、それぞれが独自の活動を思い思いになさっているということが、
    傍目からはとても矛盾した不可解な組織団体であると、ますます感じられてしまうのです。。

    「パナマ文書」への創価学会関係者の反応が待たれるところです……

  48. A子さんのコメントを公開するか迷ったのですが、とってもわかりやすい典型的な創価脳のパターンでしたので、あえて公開しました。皆さんのおっしゃる通り、A子さんがものの見事に創価の言いなりにコントロールされていることがよくわかりますよね。ちょっとでも自分で考えれば子どもにだってわかるようなことでも、何の疑いもなく信じてしまってますから、実際にこんなコメントを読むと痛々しすぎて辛くなります。きっと疑うことを知らない純粋で真面目な人なんでしょうけど、それだけに簡単に騙されてしまうんでしょうね。
    A子さんがかわいそうですので、もうこれくらいで勘弁してあげてください。自分で気づかない限りは、外から何を言っても何も変わらないでしょうから。

    私は創価学会が最初から詐欺だったということが世間一般にも知れ渡る日が、それほど遠い日のことではないだろうなと思います。こういうことって、あのソ連や東ドイツの崩壊のように、意外と水面下で進行していて、ある日ドカンと明らかになるんじゃないでしょうか。もしかしたら私が生きているうちに、その日がやってくるかもしれません。是非やってきてほしいです。その時は日本武道館を借り切ってみんなでビールかけをやりましょう(笑)!
    ただその時には何十万人ものA子さんみたいな人が路頭に迷うんですよね。いきなり人生を頭から否定される人が何十万人も出てくる。世界で唯一これだけが幸せになる信仰だと、何十年も思い込まされてきたことが、単なる詐欺だったってことを、何十万人もの人にいっぺんに知らされるわけです。どうなるんでしょうね。暴動でも起きますかね。会館に石投げられますよね。当然幹部はその前に金持ってトンズラするでしょう。全国にたくさんの被害者の会が立ち上がって、弁護士は大忙し。数え切れないほどの訴訟も起こるでしょう。マスコミは何も知らなかったかのように驚いて見せるでしょう。日蓮正宗系の団体などは「ほ〜ら言わんこっちゃない」とか言い出すでしょうけど、日蓮正宗だって創価によって散々甘い汁を飲まされたことなんて何処へやらですよ。日蓮正宗が創価が詐欺だなんて元から分かっていたはずです。なのに札束でほっぺたひっぱたかれて言いなりになってたんですよ。創価系の大企業も「知らなかった」の一点張りでしょうね。創価のタレントも「知らなかった、信じていたのに」とかしらばっくれるでしょう。長井秀和くんなんか知らなかったとは言わせませんよ(笑)

    それにしてもイケダセンセイはいつまでお元気で執筆活動に専念されるんでしょうね。いったいどのタイミングでXデーを公表するんでしょう。もうしばらくはこれで稼げると踏んでるんでしょうね。今年の5月3日の記念すべき日にも写真でさえ姿を見せないし、もう6年です。元気で忙しい人間が6年間も誰にも姿を見せずに生きていけるんでしょうか?埼玉でピアノを弾いたイケダセンセイの姿を見た人は何て言ってるんでしょうね。ってかいるんですか?埼玉県の総県幹部は見たんでしょうか?その時の様子を会員に話してるんでしょうかね。写真は一枚もありませんよね。ものすごい厳戒態勢だったんでしょうね。ってか、何のために埼玉にお忍びで出かけたんでしょう(笑)。昔、あれだけいろんな人に会ってた人が、6年前に突然姿を現さなくなった。声すら一言も聞かせなくなった。こりゃどう見ても人前に出せなくなったとしか考えようがないんですが、でも会長は「先生はお元気です」と言ってはばかりません。ちょっとでも姿を見せて喋れば、一切の疑惑が晴れるというのに、絶対にしません。こんな話をしても、創価脳の皆さんは「先生は全てを託された」とかの苦しい言い訳しかできません。そんなことを訊いてるんじゃなくて、自分たちの永遠の師匠がまるまる6年も姿も声もないということが心配にならないのか?って訊いてるんです。でもそこはスルーです(笑)これに限らず、矛盾だらけで答えられないことがいっぱいあるのに、そこに何の疑問も抱かずに、あるいは抱いていないような顔をして、質問には完全スルーを決め込む。近頃はあの白いブランコさんでさえ完全スルーですよ(笑)いいんですけどね。それも含めて創価学会がどのような組織で、創価脳がどのような人間にさせられているのかがよくわかりますからね。白いブランコさんが何も言わないということが全てを語ってくれてますよ。全ては読者が判断することですから、これでいいんだと思ってます。何を言っても、何を言わなくても、それをそのまま読者が判断することです。ジュンペイくんのこともyさんのことも、それからワラワラやってきて捨て台詞を吐いていった人たちのことも、みんなそのままを読者が「創価学会」を判断しています。だから多少おかしなコメントもあえて承認しています。あまりにひどいのは即削除してますけどね。

  49. GWの週末、いかがお過ごしでしょうか?

    またまた創価脳のポンコツロボットさんが
    こちらに遊びに来ているようですね。
    GWがつまらなかったから、ここで憂さ晴らしなのかな?
    もしかして、創価の洗脳ロボが作ったコンピュータ君が
    自動でネットを徘徊して創価テキストを貼り付けてるのかな?
    世界192か国(と昔から言い張る)のネットを
    日々、無駄に監視してるのでしょうか?
    まあ、新聞啓蒙や選挙の強制、鬼のような絞り出す財務など、
    疑いもせずに喜んでやってるのは日本人だけですので、
    その他の国と地域は、創価なんか誰も相手にしてませんよ。
    創価が道路や公園を寄付してくれたから嬉しい、
    ただそれだけなんですよ。

    真剣に創価の辛さを吐き出すためにここに来られてる方々にも
    大迷惑な話ですよね。

    ダリアさん、初めまして、
    本当に、創価に利用されるだけの奉仕活動の人生、
    心身ともに疲弊しますよね。
    個人的な意見としては、ダリアさんの思う通り、
    スッパリと創価の人間の家庭訪問を断った方が宜しいかと。
    旦那様の意見も分かりますが、そのような常識や情けを掛けるような
    価値のある相手でもありません。
    奴らは、たとえ迷惑な家庭訪問であっても、
    自分たちに功徳が出ると本気で信じてしまってますから。
    勤行唱題も、一種の癖、習慣みたいなものですから、
    深く考えずに、サボればいいんです。
    そして、どんどん遠ざけて行けばいい。
    気になるようなら、仏壇の掃除だけしてみるとか、
    そんな感じで宜しいかと。
    お母様の気持ちに関しては、ダリアさん自身が平穏で笑顔で生きて行けば、
    活動なんかしなくてもお母様も自然と納得されると思いますよ。
    実際、地域幹部の子供ですら、大抵はチョイ活や非活だったりしますし。
    何も気にする事はありません。
    とにかく、ここで皆さんのコメントを読んで、
    自分でもどんどん吐き出していけば、気持ちは軽くなります。
    遠慮なくここで吐き出してくださいね。

    A子さん、
    2回目の全力の投稿お疲れさんデス。
    最初、創価を誉めて持ち上げて、後半でドン!と落として
    笑いを誘うのかな?と思いきや・・・
    まさかの「創価脳」のままですか?(;゚д゚)
    オチは、どこデスか??
    私たちは、どこの部分で爆笑すればいいのですか?
    ていうか、御本仏? 何それ?
    日蓮正宗を利用しまくって、日蓮正宗創価学会を名乗りながら、
    ワガママ好き放題の池田が破門された途端、
    とち狂ったように謗法だと大騒ぎして攻撃して孤立して、
    仕方ないのでカラーコピーの紙を仏壇にぶら下げて
    みんなで「あんみょ~~~」とか数珠をこすって、
    一体、何が「御本仏」ですか?
    財務の使い道の件でも、本当にお花畑の方ですね。
    疑問を持って調べる、というのが怖いのかな?
    こんな無駄な活動に貴重なお金も労力も時間も捧げて、
    アナタの手元に一体何が残るの?

    >地獄に落ちる事が決まった人は罰の現象が出ないと明確に書かれ
    ています。
    >これは脅しではなく慈悲の気持ちで書いてます。
    はぁ? 上から目線で脅すのがご趣味ですか?(笑)
    脅したければ、どんどん脅せばいいですが、
    創価脳の人間が慈悲なんて言葉を勘違いして使っていると
    かなり痛いですよ。
    ここの皆様は、創価の悪口を言って遊んでる訳じゃないのよ。
    アンタみたいな困った創価脳を助けるべく、
    一生懸命に慈悲の心でお節介を焼いて訴えてるの。
    アンダースタンド? 電球スタンド?
    私たちは、A子さんのようなお馬鹿な思考もたくさん経験したうえで、
    創価の間違い、インチキから脱出してきたのよ。
    だからこそ、猛省の意味も込めて、洗脳の恐怖を語ってるんです。
    アンタみたいな言い方で他人様を脅してきた創価の人間たちは、
    みんな重い病気や経済苦、一家離散に陥り、
    ラインからもどんどん消えて行ってますよ。
    大罰を食らうのは、残念ながら
    アンタみたいな創価に洗脳された人間たちなのよ。
    実体験で、何度もそんな悲惨な学会員を見てきてますから。
    学会員なんて、夫婦も親子もガタガタじゃないですか?
    A子さん、今後も周囲にまだ迷惑を掛けるつもりですか?
    今すぐに脱会して、友人や家族を安心させたらどうですか?
    こちらのブログの方々にも、謝罪してください。
    チョイ活のアナタの悪趣味な投稿に付き合ってくれる人なんか
    他のサイトでは誰もいないでしょ?
    他のサイトなら「オメー、キモいわ!」で終わりですよ。
    ここの皆様に感謝しなさいYO!
    みんな慈悲の心で語ってんだYO!! YO!YO!
    君の! ためにYO! 言ってんだYO!!
    ラジカセ 肩に担ぐんだYO!!
    悪い事は言いません、いい加減に気が付きなさいな。
    それが嫌なら、ネットで善人を脅してないで、
    黙って創価のために必死で利用され続けていなさい。

    ここの皆さんはね、アンタみたいな迷える盲信者にも、
    一生懸命に救ってあげようと必死で訴えているんだよ。

    ていうか、A子さん、
    半年ぶりのおふざけの釣り投稿でしょ?(笑)
    本当は覚醒してるんでしょ??
    皆さんにスパイス振りかけて反応見てるだけでしょ?
    そうじゃなかったら、真性のお馬鹿ロボットですよ?
    お願い、釣りだと言ってぇ~~~~~!!
    (*≧∀≦)

    (^・ェ・^)次は真面目に覚醒してから来るんだクマー!!

  50. ぽむぽむです。
    >確かにまともな対話ができるような人は創価が詐欺だってとっくに気がついてますよね。土台無理なことを私が望んでいるのかもしれません。

    シニフィエさんのこの言葉に集約されています。
    私は夫に「土台無理なことを望んでいるのです。」
    私が何を言おうと夫が自分で気づくしかないのです。
    でも、また、「憲法9条改正をどう考えるか」と、問いかけてしまいました。明日話をしようとなりましたが、
    話しても無駄な気がしています。とくとくと、「公明党を代弁することはできない」「僕にもよくわからない」「その時にならなければわからない」等々、創価脳全開を聞くのも、辛いです。
    資料を出してもインターネットはダメでしょう。公明党もいつものスタイルなので、憲法9については言及しませんもんね。
    今夜、夫は、地区の壮年部3人で飲み会とのことで、私はイラついていたのです。とうとうアンチスイッチが入ってしまいました(*´Д`)

    マスコミが戦争反対、戦争賛成の「中立」を言い始めています。
    夫が「戦争も仕方ない」と言うのも時間の問題かもしれません。公明党と創価が言えば矛盾も感じることなく言うと思います。

    武器輸出3原則を公明党が賛成したと、公明党からでた資料にありますか?あったら、教えてください。

  51. A子さん、脅しをやっても効果ないですよ。
    ここにいる多くの方は創価も法華講も顕正会、正信会も同じとしか思っていないでしょう。
    A子さん、それより自分の信じる事をおやりになればどうでしょうか。
    勝手にどうぞ、但し他人を巻き込むのはやめましょうね

  52. LIARさん、辛いですね。

    >18年前に、東京で独り暮らしだった息子が入った創価学会は一体どんな所なんだろうと思いながら、地元婦人部長の折伏で入会した母。

    母親は子どものためなら何でもしますよ。
    特に男の子とか心配な子とか…母性の心のひだを容赦なく付きますよね。
    「ここなら確実に取れる」っていうそろばんずく。
    創価らしい典型の手口ですね。

    >母は63歳で足腰も悪く、片足を引きずって歩いているような人です。  毎朝毎朝、痛む足を引きずって新聞を配る母を想像して…

    私も同じような光景を見て育ちました。
    正直者は徹底して利用されます。
    骨までしゃぶられます。

    疑問を持つことの怖い人間。
    人前で意見など言えない人間。
    内気な人間。
    けなげな人間。
    手の平返しができない人間。
    割きりができない人間。
    ドライなことができない人間。
    声を出そうとしても躊躇してしまう人間。
    心底優しい人間…

    恰好の餌食です。

    世間はそういう人を見捨てません。
    愛すべき人です。絶対助けます。
    だけど創価は徹底して利用します。
    だから私は創価が嫌いです。

  53. シニフィエさん、いつもブログの管理御苦労様です。m(._.)m

    シニフィエさんの仰るとうり、創価が極悪カルト犯罪詐欺団体であることが
    近い将来訪れることを祈っています。(^ー^)
    ただ、それだけを・・

  54. 連投申し訳ありません。
    すべての創価脳の方々、バリユルチョイの方やジュンペイ氏A子女史に捧げます
    あのメロディでどうぞ

    ♪盲信のこの世行く学会員
    行く手を阻むはインターネット
    威風堂々と信行たてて
    日々の暮らしの混迷ここに

    今日もまた明日もまたF取りの
    行軍進めば友人無くす
    威風堂々と新聞頼み
    カネは持ち出し我らはここに

    失礼しました

  55. こんばんは、運営様や皆さん、いつもありがとうございます。毎日とはいきませんが、皆さんのコメントをみております。葵です。

    創価学会部外者の叔父が、警察を定年退職を、先日いたしました。

    その叔父が警察の内部事情は、具体的に言えないが、警察の内部で、数十のカルト教団(オウムなど)に対し、常に目を輝らせている、組織があるとのことです。

    皆さんの中にも、お子さんがいらっしゃる方がいるかと思いますが、カルト教団は、お子さんがいる親御さん、お母様をターゲットに勧誘を行うことが、今も多くある現状にあり、洗脳を時間をかけて行っている、危険な教団があることを教えてくださいました。

    その団体を明らかにしてくださいませんでしたが、もしその危険な団体の中に、お子さんのためだからなどの言葉がある場合は、要注意だそうです。               

    私も含め、皆さんも経験をしているかと思いますが、創価に置き換えた場合は、どうてしょうか?

    私が子どもの頃、親が子ども(私たち3姉弟)のためとの話を、創価の幹部に言われていたことを、思い出しました。

    そして、学会を離れて、辛く苦しい生活を乗り越え、

    本当に創価を離れて、良かった
    些細な幸せですが、日常の暮らしがこんなにも素晴らしいと、感じています。
                         
    学会を離れて、地獄へ落ちる的なコメントがあるみたいですが、それはありません。

    これから、学会を離れた、私たちが幸せの道や良い事をし、あゆむ事が大切なのではないのかと、思っています。                             

  56. 皆さん、ご無沙汰しています。ミドリムシです。

    最近なにかと忙しくてなかなかコメント出来ないのですが、こちらはいつも読んでおります。
    シニフィエ様、日本武道館貸し切り、いいですね😄その時は是非私も参加させて下さい❗

    さて、姿を見せない我らが池田の最新の?動向が5/4付の創価新報に載っておりました。
    3面に『新時代を生きる 青年部座談会ー不撓不屈の人材城編』という記事があり、橋元青年部長、竹岡男子部長、野中副男子部長、鈴木創価班委員長、宮尾牙城会委員長の座談会が載っております

    その中で
    宮尾ー池田先生は、昨年末から東京や埼玉の各地を訪問され、同志に歓喜と勇気を送り続けてくださっています。
    竹岡ー先月10日も、東京・港区の麻布文化会館を訪問。ちょうど会館では「ファミリー勤行会」や壮年部・太陽会の会合も行われ、創価班・牙城会が着任していました。
    橋元ー着任していた男子部員との感動的な出会いがありました。役員の姿を「凛々しかった」と誉めてくださったそうです。港区をはじめ、東京、そして全国の男子部員の間に、感動が駆け巡りました。

    と、記載されています。5/3付けで先月という事は4/10の事ですよね。
    しかし❗❗相も変わらず写真の一枚も無い❗❗
    本当に池田が姿を現して、男子部員と出会ったなら大騒ぎになるはず。ましてや「ファミリー勤行会」の参加者や壮年部の会合参加者に会わないで、帰る事があり得るのか?
    会って直接励ますのが大事だとかなんとか…私、バリ活時代にさんざん指導されましたし、代作の人革、新人革にも書いてありましたよね。
    我らが永遠の師匠が6年振りに東京の、それも麻布という大都会の会館にやって来て男子部員と出会ったのに、性教珍聞には記事にされず、1ヶ月近く経ってから創価新報の3面でさりげなく報告されるとは一体どういう事なのか?

    先生は役員の姿を「凛々しかった」と誉めてくださったそうですが…役員は先生の姿を「痛々しかった」とお嘆きになったのですかね?
    それとも、先生の姿を「見ませんでした」なのか?

    こちらのブログをご覧になっている麻布の活動家の方。当日、麻布文化会館にいて、池田の姿を本当に見た方がいらっしゃいましたら是非真実を教えて頂きたいと思います。

    あ、勿論、ウンコタレのコメントはいりません。
    着任していた役員の方で本当に池田と対面した方がおられましたら、本当の事を教えて下さい。

    久しぶりのコメントで、スレ違いですが気になったので書き込みしてしまいました。
    申し訳ありません。

  57.  モニカさん。コメントありがとうございます。私、あなたの大ファンでw涙が出てきたwww

     続きです。
     話は財務の話になりました。数年前は一口一万の財務をしていると言っていた母でしたが、ここ数年の財務のやり方に私は開いた口が塞がりませんでした。

     私には二人の妹がいまして、二人とも私が折伏して入会しているのですが、活動家になることもなく、外部の方と結婚して外に出ており今では創価とは無縁の生活を送っております。それで良いと言っております。

     母は、その妹達の名前で一人5000円ずつの財務をしていました。
    自分のと合わせて二万円ですよ。

    二万円あったら何が出来ますか?まあ、そんな事より

    「……何でそんな事してんの?」
    「だって……そうしろって言われたから……」
    「……はあ?」

     一昨年は私の名前で財務したそうです。

    これ、何の意味があるのですか?だれか教えて下さい。
    怒りが先立ってしまって、分析出来ません。

     地元の地区婦は毎年三桁の財務をやっているらしく、それを自慢したかったのでしょうか、二万円の財務をした母に言った一言が、頭から消えません。

     長い台詞を要約すると、こう言われたそうです。

    「少ない」

    ……少ない……だと?

     私は来週、地元組織に怒鳴り込みに行く事を決めました。
    まずは母の新聞配達をやめさせます。母がこのまま歩けなくなったら、創価は責任取れんのか。やりたいやつが好きにやれと言いに行きます。
     出来たら母の財務に対するその言葉に対する謝罪も聞きたいなと思っています。

     安い給与で今でも必死に働いて、やっと貯めたそのお金を「少ない」と言われた母は、必死で涙を堪えたそうです。

    ああ、そうね、そりゃ3桁に比べりゃ二万円じゃね、少ないって言いたくなりますよね。この御時世ですもんね。母は私や妹に内緒でやってましたから、そんなはした金で申し訳なかったですね。

    まかさですが、地区婦さん、その金は旦那さんの稼いだ金ですかね?いや、まさかそんな事は無いでしょうねぇ。うちは片親でして、母一人なもんで……すいませんね貧乏でね。卑屈になってごめんなさいね。

    でもね、あんたのその心はあんたらのいう所の、餓鬼畜生っていうんじゃないのかい。

    おいこら創価脳!答えろや!

    ……創価脳はまず謝れないでしょうが、許せません。いや、絶対に許しません。
    今も悔し涙が止まらんのです。

    真心って、何ですか。御供養の精神って、何ですか。

    まったく、本気で潰してやりたい気持ちにさせてくれるよなあ、創価学会は!

    会館にも行って、正式な脱会届けを寄越せ。今すぐ寄越せと言いに行く次第でございます。

  58. LIAR様
    腹の立つ事や理不尽な思いをされるばかりだとお察しします。
    経験上、本部に退会届を送りつけるしかないと思います。
    会館や地区の人間に会っても仕方がないと思います。
    冷静に去る事が一番と思いますよ。
    手間でもネットで調べてから、郵便局に行き証明の出し方を調べられる事をお勧めします。

  59. 創価学会の本部では、アンチのサイトを監視する部署があるようですが、ここに殴り込みをかけてくる人間は決まって末端の真面目なバリ活かチョイ活の創価ロボット達ですね。
    たまには副会長とか教学部とかのVIPが対話に訪れても良さそうですが。
    創価学会が世界で唯一の仏意仏勅の正しい宗教団体であり、このサイトが謗法にあたりけしからんのなら、創価飯を喰らう連中が真っ先に謗法を止めに来るべきでしょう。
    たしか御書に、謗法を止めず放っておけば自分も地獄に堕ちるとか書いてあったような気がしますが。
    ねえ、A子さんよ。
    仏法は勝負とのことですが、勝ち目がないから来れないのかなぁ。
    それと日蓮さんに関しての自分の考えですが、一宗教家としては立派な人間だったと思います。
    死体が山積みにされて、犯罪や飢饉が頻発する時代にあって、何とかせにゃいかんと真剣に努力された方だと思います。そうした意味ではリスペクトしています。
    ただし、妄想の末、「釈尊がオープニングアクトでワシがメインアクトじゃ。皆の者、待たせたのう。」とやっちまった時点で、「あちゃー、おっさん、それはねえべ。」って感じですかね。あくまでも自分の考えですが。
    それと御本尊についてですが、前にもコメントしたことがあるように、自分の覚醒のきっかけになった本
    「神との対話」の中に、宇宙(神)は常に発達進化する無限の存在であり、何らかの形に限定して表現することは出来ないという意味のことが書かれてました。自分はこれが真理に近いと感じました。
    つまり、日蓮さんが悟った宇宙のかたちが御本尊なのでしょうが、文字に現してしまった時点で、
    「あちゃー、おっさん、やっちまったなあ。」って感じです。
    このブログにコメントすることにより、たったの一人でも創価の呪縛から解放され、新たに自由な人生を謳歌できる方が生まれてくれたら、死後に地獄に堕ちようが日蓮さんからこっぴどく怒られようが構いません。全然問題ありません。それが自分の生き方です。
    ねえ、A子さんよ。

    ところで yさん、弁護士との話は進んでいるかね。謗法を早く止めないと地獄に堕ちるとのことだから、
    ちゃっちゃと片付けて裁判でも何でも起こしたほうがいいかもよ。要らぬ世話ですが(笑)
    (^◇^)

  60. こんばんは。
    バリ活(今は休み中)男子部の彼氏がいる外部のえつこです。
    彼氏が活動を休み始めてから学会員からのしつこい会合の打ち合わせメールや電話が一切無くなり本当に平和な日々が続いてます♪
    コレがずっと続く事を願ってます。
    本当に覚醒してほしい…

    何やら創価脳さんがいらっしゃってるようですね。
    ここに創価学会の事を書くのが凄い罪って言われてますけど、そんなに創価学会が素晴らしいと言うのならネットの意見なんてまず気にしないと思いますけどね。
    ネットに創価学会で何年も活動された皆様が事実を書く事の何がそんなにまずいのでしょう?

    >御書にも臨終の後、地獄に落ちる事が決まった人は罰の現象が出ないと明確に書かれています。
    死後の事まで知りませんよ(笑)誰も知る事が出来ない死後を心配するより生きてる今を後悔の無いように精一杯生きましょうよ(笑)

    毎度思いますけど創価脳の皆様って本当に質問には一切答えないですよね。
    答えたく無かったり答えが見つからないなら普通に「すみません、すぐには答えが見つかりません」って素直に言えばいいのに(笑)

    カガテツさん
    ブログのご紹介ありがとうございました^ ^
    早速読んでみますね^ ^

  61. このブログに初めてコメントさせていただいたのが昨年の3月28日でした。
    早いもので、1年以上がすぎました。

    そのときのコメント
    ↓↓↓
    はじめてこのサイトを知りました。私は二世、親は大幹部です。創価の信仰を貫けば、幸せになれると。このように教えられて来ました。悲しいですが、全くもって嘘っぱちです。片親は「苦しい苦しい!」と言いながら死にました。もう片方はわざわざ9000万も出して購入し提供した座談会会場で会合が行われているときに、隣の家で自死してました。お葬式で後輩の国会議員が来たときに「選挙があるので会場使えますか?」と言ってくださいました。「大丈夫ですよ。是非使ってください」とお伝えすると「良かったです」とほっとされていました。毎年100万円の財務をしていました。信心の世界では、「死に際が大切」臨終に総決算が現れる。といいます。創価に尽くして来た末路が、このような現証ならおそらく両親の信心が歪んでいたからだと思わざるを得ません。学会につくすと不幸になると結論せざるを得ません。男子部で部長をやり、社会的な組織でも人材グループに入ってました。マインドコントロールがとければとけるほど、「陳腐な嘘」がよくもまあまかり通るものだなと。ある意味感心します。
    ↑↑↑
    私は両親の死にざまを見て、創価に疑問をもちました。
    母は、ガンで抗がん剤の副作用の肺炎で、それはもう悶絶しながら亡くなりました。
    緊急入院した病室で「苦しい!ゼエゼエ!助けて・・・苦しい!苦しい!・・・」と。
    父は、母を亡くした後、仏間の母の遺骨とともに寝起きをし、ほとんど引きこもりになり、最後は気が狂った言動をした挙句、首つり自殺をしました。
    父母の死に際して、創価の信仰が役に立ったのか?答えは「No!」としか言えません。
    父母の死により、「自分のアタマで考える」ようになりました。
    生れた時から植え付けられた「罰論」
    これを乗り越えるのがすごく困難でした。今も頭をよぎります。おそらく、人間の原始的な恐怖感に根差しているのでしょぅ。
    創価に対して疑問を抱くだけでも、悪夢にうなされたりしました。
    本尊を巻いた後なんて、すごい悪夢でした。
    「この信心から離れたら、宇宙根本の法則から外れることになり不幸になる」
    このマインドコントロールが強烈でした。
    「創価に疑問を持つ」「そして自分のアタマで考える」これがマインドコントロールを解く有効手段です。

    人を不幸にしたらあかんよな。

  62. LIARさん
    初めまして。
    元地区婦のレモンと申します。
    配達歴は週6日の正配を20年弱、代配を入れたら20年以上していました。
    お母様の件、色々とご心配ですね。
    年齢的にも、何でその年齢の人にまでと思われるかもしれませんが、創価の現場はやる人がいなく70近い人でも配達をしていますので、お母様の年齢は組織からしたら「まだまだ大丈夫」と思われているのでしょう。
    お母様の場合は、地区婦の負担を減らしてあげたいという優しい心からですね。
    昔は若手の人へ「ニンゲンカクメイの為に成長を!」という事で声をかけていたので、私自身も20代からやっていましたが、今は逆に若手に声をかけると組織から逃げてしまうという事で、年配の人が配達のターゲットになっているようです。
    とはいえ、息子さんであるLIARさんからしてみれば、お怒りはごもっともですよね。
    体調がいいときばかりではないし、好きな時間に配達できるわけではないので、63歳では身体的にもですし、心労もたまるかと思われます。

    でも、怒りにまかせてお母様の組織に乗り込んでいくのは、コングさんも仰っていますが止めたほうがいいと思います。
    お母様は、まだMCされている状態ですよね。
    そのような状態で、強引にLIARさんが組織に乗り込んで辞めさせる手続きをとったとしても、その後組織によって握りつぶされてしまうかもしれません。
    お母様は、こっそり配達や財務も続けるかもしれません。
    いずれお母様がその場所から引越しする予定があるのでしたら、強引なそのような方法もありかと思いますが、その後もその地に住むとなると主婦の場合は色んな意味で孤立してしまうかもしれません。
    お一人暮しの不安等から、今の創価コミュニティが支えとなっている事でしょう。

    お母様はシャッターは下りずに聞く耳をもっていらっしゃるようですので、まずはお母様のMCを解きつつ配達は降りる事(期限をつけて4月いっぱいでできませんという具体案を)財務はしないこと、公明新聞も辞めること(すぐに無理なら選挙までの7月いっぱいまで)という感じでお話して、今負担になっている活動をまずストップしてもらう。
    その後、ご本人が退会に納得した時点で、退会届を提出という形のほうがいいのでは?と思いました。
    お節介でしたらすみません。
    ただ、御苦労されてきたお母様が、退会の手順を間違えることで地域で孤立感を(多かれ少なかれ組織から去った人は感じますが)感じないようにと案じましたので・・・。

  63. どうしても退会が難しい人は別として、私がなるべく手続きをして統監を抹消した方がいいと思うのは、先のLIARさんのお母様の財務のようなことがあるからです。
    完全非活になっても事実上脱会したようになっていても、統監に名前がある。
    するとしめたと思い、その名前を使ってこっそり財務する人がいるからです。
    完全にすっとぼけられていて、実はえ?まさか自分も?ということが結構あるんですよ。
    子どもや旦那の名前を使って家族に秘密にしている婦人部、いっぱい知ってます。
    こういう嘘は女の人はすごく上手いんですよ。

    何も活動してない。信じてもない。もちろん同意してもいない。
    でも「その人の名前を振り込み用紙に書いて創価に送金したらその人が金銭的に護られる」という、完全なオカルトですが、そういう手口が横行してるのが創価です。
    この実態を陰でいそいそと打ち合わせをすることがあっても、ぴしゃりと止めさせるような指導はあり得るはずもなく。

    非活になってもアンチになっても、創価はこうやって巧みに金を吸い取っていく。
    甘くみたらバカを見ますよ。どんな隙でもついてきますからね。
    末端などを見て、つい創価に情をかけたらそこも利用されます。

    前にkickeyさんのコメントで、組織とはっきり決別すると村八部になるからそれが嫌で脱会しない婦人部の話が出ました。
    私の母親もまったく同じことを言ってました。
    完全非活でも統監さえ残って、新聞くらい取っておくと人は優しい。
    会合関係なく病院にいく時など車を出してくれたり、何かと心強い。悪口も言われない。面倒も起きない。
    お互い憎み、悲しみ合うような関係にはならない。
    これが本尊を付き返して仏壇を叩き壊すようなことを露骨にやったら、その関係がどうなるか…
    まるでそれが正しく賢い判断とでもいいたげです。
    創価はそういうことを引き換えにまんまと金を吸い上げます。悪口も封じこめます。

    創価どっぷりに生きてきてしまい、それを失うと失うものはあまりにも多い、という気持ちはわかりますが、そうしてきたのは自分です。
    学会員の大好きな言葉。自業自得ですよ。
    あれも欲しい。これも手離したくない。でもこれは嫌だと、どっちを向いても不満しか言わない生き方とサヨナラして潔くなってほしいと思いますが、これが難しいんでしょうねえ。

    命の傾向性を変えるだの人間革命だの言ってるわりに、そんなことは無理。万年同じ。そこから出たくない、嫌よ。なんで出なきゃいけないの?
    これが学会員に見えますよ。

  64. 創価から離れるとコミュニティを失って孤立してしまう…もうこういう時代は終わりではないでしょうか。
    孤立するのは創価の方です。
    一人暮らしの年寄りには有難い組織といっても、年寄りだけで何ができるわけでもなく、そこそこ若い人が車を出したり面倒みたりで持ってるコミュニティです。
    若い人はもちろん、そのそこそこ若い人がどんどん創価から消えていってますから。

    「いやそんなことないのよ。実際うちの地域では〇〇さんも××さんもいるしね。脱会なんてそんなのネットかなんかの見すぎでね。ホントは全然そんなことないのよ」
    なんて声が聞こえてきそうですが。
    そう、世の中には自分の半径数メートルが世界に規範と思って疑わない人いますからね。

    いーえ、断言します。
    崩壊は一気にきます。
    コミュニティが好きだから創価が好きという人は、創価が好きというより要するに同じ考え方とコミュニティを持つことが心地いいんですよね。
    そんなにコミュニティが好きなら、元創価とかアンチでも仲良くなれますよ。
    今は考えが違うからアンチが敵のように思えるだけで、いざ自分が脱会したら昨日の敵が今度は味方になるわけです。
    単純にそういうことですよ。
    発想を拡げてみましょう。
    ラクになりますよ。

  65. 皆さん、こんにちは。
    学会員さんとの失恋から立ち直り中の娘を見守る外部の野路菊です。
    シニフィエさん、日々ブログの管理お疲れ様でございます。

    娘は転勤になり、4月から新しい職場で子ども達に囲まれながら頑張っています。

    A子さんのコメントが、余りに怖すぎて、常連の皆さんのコメントを読み、心を落ち着かせるまで、自分の感想をコメントできませんでした笑

    「脅しではなく慈悲」って、外部の私には「恫喝」以外の何物でもなかったですが。。
    このブログには、様々な創価問題に悩む外部の方が多数ロムされていると思いますが、あのコメントを読んで「創価学会員は何て慈悲深いんだ」と感じた人はいないと思います。創価NOシャッターが降りました!

    顔で笑って、「入会しても嫌ならすぐ辞めて良いから」って言ってた娘の元彼さんの本心もA子さんと同じだったのかと思うと、つくづく離れて良かったと思います。

    シニフィエさんが、敢えてあのコメントを削除されなかったことで、確信することができた人が大勢いらっしゃるでしょう。ありがとうございました!

  66. こんにちは。完全非活のアンパンマンです。
    「創価脳」って、考えれば考えるる程、深いですよねぇ。
    「創価脳」って、批判や否定に弱いのでしょうか。自己正当化の為なら何でもしますしね。
    確かに、創価脳の人達や創価学会の「評判」が上がれば上がる程、
    創価学会は「儲かる!」という点だけは、理解出来ているつもりでいるのですが。

    10年程前からなのですが、私の居住する地域(高齢化の進んだ小さな集落)では、何だがおかしな事が起こりまくっていました。
    未活動の人達や、学会員宅で未入信の人達、明らかな反公明党の家の人達が、うつ病や、引きこもり、突然の自殺、自宅で突然死(病死)、自損事故で即死等々、何故か多数の若い人達ばかりが潰れていくような事が沢山起きています。
    その他、ある地元学会員宅(M宅)に近い県道の場所では、立て続けに交通事故が多発したり。
    同じ地域の学会員(未活動)さんも、自損事故を起こしました。車は壊れましたが、特に目立ったケガはなかった為、事故を起こす前の状況を聞きましたら、
    「ある地元学会員宅(M宅)前辺りに来た時に、突然、意識が無くなって、その後事故が起きるまでの間、全く記憶が無い」との事でした。
    因みに、事故後、脳の検査をしたそうですが、特に異常は見つからなかったとの事でした。
    私の母も、車を運転中に、突然目が見えなくなったり(数分で回復しましたが、その後特に病気も見つかっていません)、私の家のテレビだけ(三か月間程)画面が突然映らなくなる現象やら・・・(隣近所は大丈夫でした)。

    私個人はどうしても心配でなりませんが、こういう話を「創価脳」の人達が聞くと、
    「地域全体の魔が強くなっている!」とか言うんですが、
    この近くの地域に、創価の「戸田会長」の苗字と同じ地名の場所もあるので、
    心底、この現象は何だろう~と思い、未だに心配をしております。

    「創価脳」の人達って、人が亡くなる事や辛い思いをされている事でさえも、
    「魔」の一言(まさにオカルト表現)で片付けてしまうので、本当に話にならないですね。

  67. 財務について
    父は生前家族の財務を肩代わりしていました。
    領収書からわかりました。
    スマイル父100万円
    スマイル母10万円
    スマイル妹1万円
    父母は自分から広布部員になったのでしょうが、妹は父か母のどちらかが勝手に名前を使われていたようです。

    家族に功徳があるように、また組織のポイントアップのためにだったのでしょう。

    財務の管理がどのように行われているのかわかりませんが。

    申し込み用紙に必ず通し番号?がありますね。おそらく秋に広布部員に申し込んだあとに毎年、管理番号と所属と名前の一覧があるのでしょう。

    壮年部か婦人部の方で、財務の管理をどのようにしていたのかわかる方おられませんか?

    誰がいくらの財務をしたのか?誰が財務の振込みをキチンとしたのか?はどのレベルの幹部(支部長、支部婦人部長レベルか、地区部長、地区婦人部長レベルか?)が把握しているのでしょうか?

    リアルタイムというか、毎週わかるのか?毎日わかるのか?

    未だもって謎です。

  68. こんにちは 元婦人部のミキです。
    私がまだ協議会に出ていた頃のことですが、まず そこで話される事は二〇日の締め切りまで
    あと何部出来てないのでお願いします。(新聞長の方必死です)
    民音のチケット今回昼、夜あるのでいつもの倍あるから買ってください。(民責さん必死です)
    私はこの頃から不思議で「民音なんて売れなかったら返品すればいいのではないですか?」
    「新聞推進出来ないなら目標値を下げればいいのではないですか?」

    その度に言われることが「ミキさん信心で受け止めなくちゃ」です。
    まさに創価脳です!!

    それで末端の方たちは無理してあまり行きたいものでなくてもチケット買ってました。
    私も何度も買いました。でもみなさん考えてみたらおかしいですよね。           民音の社員でもない学会員がチケット売りさばいて、 聖教新聞社の社員でない学会員が嫌われながら新聞推進するなんて やっぱりおかしいです。

    選挙があれば一人ひとり外部に頼める人数を言わされてました。まさに数字、数字!!
    こんな協議会行きたくない。
    創価脳の方早く気づいてください。

  69. A子さんの言っていることは、創価学会内部ではよく聞くことですね。
    今は創価学会が何よりも正しいと思っているかもしれませんが、気をつけていただきたいと
    思ったのは、脅すことはよくないことですよ。
    あなたは人に地獄へ落ちるといった。反対に自分が地獄へ落ちるかもしれないことは考えないんですね。
    もしくは地獄はないかもしれない。
    でも人を脅したり、騙したという事実は残ります。因果からして、どうなるんでしょうかね。
    知らなかったでは済まされないこともありますよ。自分の言動と行いにはお気をつけになったほうがいいかと思います。創価の同志がやってるからと、同じように迷惑行為をして、気づいたら家族も友人も誰も自分の周りからいなくなっていたでは、さみしい人生だと思います。宗教ですべてを失ってしまったという人は世の中結構多いような気がします。創価家族といっても、あなたが組織の使い物にならなければ、
    とても居づらい組織だと思いますが、どうでしょうか。

  70. ミドリムシさんのコメントの中に
    “宮尾ー池田先生は、昨年末から東京や埼玉の各地を訪問され、同志に歓喜と勇気を送り続けてくださっています。
    竹岡ー先月10日も、東京・港区の麻布文化会館を訪問。ちょうど会館では「ファミリー勤行会」や壮年部・太陽会の会合も行われ、創価班・牙城会が着任していました。
    橋元ー着任していた男子部員との感動的な出会いがありました。役員の姿を「凛々しかった」と誉めてくださったそうです。港区をはじめ、東京、そして全国の男子部員の間に、感動が駆け巡りました。
    と、記載されています。5/3付けで先月という事は4/10の事ですよね。
    しかし❗❗相も変わらず写真の一枚も無い❗❗
    本当に池田が姿を現して、男子部員と出会ったなら大騒ぎになるはず。ましてや「ファミリー勤行会」の参加者や壮年部の会合参加者に会わないで、帰る事があり得るのか?
    会って直接励ますのが大事だとかなんとか…私、バリ活時代にさんざん指導されましたし、代作の人革、新人革にも書いてありましたよね。
    我らが永遠の師匠が6年振りに東京の、それも麻布という大都会の会館にやって来て男子部員と出会ったのに、性教珍聞には記事にされず、1ヶ月近く経ってから創価新報の3面でさりげなく報告されるとは一体どういう事なのか?“
    以上、引用おわり
    があり、「麻布文化会館 池田大作」で 検索してみると、
    学会員のブログの中に 次のような 聖教新聞の記事がありました。
    以下引用します。
    “未来部の日」の10日、桜の散るころに戸田先生をお見送りした青山の地を通って、先生と縁の深い東京・港区の麻布(あざぶ)文化会館へ向かった。昭和54年秋にオープンし、本部幹部会も行った法城である。
     会館の正面には「ファミリー勤行会」の手作りの案内板が立っていた。新入生歓迎の意義を込めた明るくにぎやかな創価家族の集いである。担当者の方々に感謝は尽きない。無限の希望に満ちた未来部の友の健やかな成長を、さらに皆で祈り、応援していきたい。
     会館では、壮年部・太陽会の方々の会合も行われ、創価班・牙城会の友が凜々(りり)しく着任してくれていた。
     港の同志は、地道な地域貢献を誠実に重ね、信頼を広げている。学会ほど社会に根を張り、世代を超えて励まし合い、人材を育て、価値を創造しゆくスクラムが、どこにあろうか。
    2016年4月14日付 聖教新聞)“
    つまり、この日、4月10日、麻布文化会館にイケダダイサクは来ていないのです。竹岡さんとやら、うそは いけないですね。

  71. ミドリムシさん、ホリデイズさん、貴重な情報ありがとうございます。
    これらは創価新報と聖教新聞の記事ですから、確実にどっちかの新聞が嘘を書いてるってことですね。聖教新聞の方は聖教新聞社(会社ではなく創価学会の広報担当部署)の文責だし、創価新報は竹岡何某の言葉として、やはり創価新報を編集している聖教新聞社の文責です。同じところが矛盾したことを書いてるってことだし、どっちかが正しいとなれば、確実にどっちかは嘘だということですよね。これ、誰かがそう思うとか、こんな風に言われているとかじゃなくて、こういうことがあったと事実としての記述ですから、
    「着任していた男子部員との感動的な出会いがありました。役員の姿を「凛々しかった」と誉めてくださったそうです。港区をはじめ、東京、そして全国の男子部員の間に、感動が駆け巡りました。」という竹岡何某の言葉がもし嘘だったら、創価学会は聖教新聞をお金を出して購読している会員にそれらの記事が嘘だったことを謝罪して訂正する義務がありますよね。しないでしょうけどね(笑)
    ネットがない頃は、適当なことを書いても確かめようがなかったでしょうけど、今はこうしていかに創価がいい加減な言葉で会員を騙しているのかが一目瞭然です。動かしがたい事実として記録が残ってしまいますから、聖教新聞の記者の皆さん、ウソはバレないようにもう少し気をつけて書きましょうね(笑)

  72. ホリデイズさん、ありがとうございますm(__)m

    なるほど、いつもの創価が池田が書いたと言い張るゴーストライターの随筆?文章で聖教の方では記事になっていたんですね。
    しかもこの文章では、池田は男子部役員に直接会ったとは書かれていない。
    何処か外から、車の中から眺めたかのような書き方になっている。
    にも関わらず、橋元青年部長、竹岡男子部長は感動的な出会いがあった等とのたまわっている。
    自語相違も甚だしいですね。
    まあ、これがいつもの創価のやり方ですけどね。
    普通に考えれば、
    「青年部長、男子部長。私、当日着任していましたが、池田先生と感動的な出会いなんかありませんでしたよ。嘘を言わないで下さい❗」
    とクレームをつけられそうなものですが、きっと創価脳の人達の間では
    「○○君、何を言っているんだ❗先生は実はお車で通られたんだ。その時に先生と君は命で出会いを果たしたんだ❗先生は君の事は全てお見通しだ。凛々しかったと仰っていたよ。先生と境地冥合したんだ」
    「そ、そうだったんですか❗お、俺と先生の原点が出来た❗先生は俺の事を全てわかって下さっている。先生、奥様、ありがとーございま~す❤」
    という会話が交わされているんでしょうね。

    私も5年前迄は創価脳だった事を改めて恥ずかしく思います(涙)

  73. 先日退会したジンジャーです。

    スマイルさん

    いつもスマイルさんのコメント、胸が締め付けられる思いで読んでいます。

    財務についてですが、私が地区婦をしていたとき、広布部員一覧リストが支部長から渡されました。スマイルさんのおっしゃる通り、管理番号、名前、所属組織が記載されているリストです。
    昨年の広布部員一覧リストをもとに、今年新たに広布部員の申し込みをした人、申し込みしない人(主に転居で地区からいなくなった人)を赤ペンで書き込んで、支部長に提出します。

    地区婦人部長会では、財務の申し込み人数が前年より減らないように言われ、前年より何人増えたかを活動報告のように話さなくてはならず、なんか苦痛でしたね。。。

    また振り込み用紙、広布部員証、記念品(袱紗やクリアーファイル、ノートなど)が財務の入金開始前にどっさり支部に届きます。それを地区婦人部長、支部幹部の婦人部が集まって封筒に振り込み用紙等一式をセットする面倒な作業があります。。。それらは広布部員会でみなさんにお渡しするのですが、結構大変な作業でした。。

    財務をやったかどうかは、大体2月くらいに領収書が支部に届くので、財務をやっていない人は領収書がないため、財務をしてないことが一発でわかります。支部長からは財務をしてないことについては、本人には触れないようにと言われました。

    財務の金額については、領収書は封筒に入って糊付けされている状態で渡されるので、地区幹部は金額は把握していません。

    また振り込みしたかどうかは、リアルタイムでわわからないため、申し込みした人には振り込みが終わったか確認するよう言われました。また漏れなく期日までに入金が終わるように、とのお達しもありました。

    私は、振り込みの確認は取り立て屋みたいで、やりたくなかったので、自分の判断でやりませんでしたが、「今日財務の振り込み終わりました」と報告してくださる方もいましたよ。。

    領収書を封筒に入れる作業は誰がやってるのでしょうね。。支部幹部かなぁ?本部幹部かなぁ?よくわかりません。その作業をやる人は誰がいくら財務したかわかりますね。。

    先日、仏壇を中古買取業者に引き取ってもらいましたが、その際、仏壇の中からたくさん袱紗がでてきました。財務の記念品としてもらった袱紗です。
    また記念の和歌が記されたカードやら、先生直筆?コピー?のお歌、支部幹部任命証もあり、旦那が牙城会時代に書いた作文など、いろんなものがでてきました。
    大半は捨てましたが、まだ捨てられないものもあるので、少しずつ処分していこうと思ってます。

    仏壇の引き出しから、旦那がご本尊を頂いた時の縦長の箱と封筒が出てきたのですが、あまりのショボさに笑っちゃいました(笑)
    ご本尊は自分の生命、命より大事なご本尊と言っておきながら、授与するときは、こんなショボい封筒に入ってたのですね。封筒はボールペンとか記念品などを入れるショボいペラペラのやつです。箱も薄っぺらい箱。
    命より大事な本尊なら、せめて卒業証書を入れる硬い筒のようなものや、桐の箱などに入れるべきではないでしょうか。
    創価脳のときは何も思わなかったけど、本当に創価は言ってることとやってることが違うのだなって思います。こんなショボい封筒や箱を後生大事に持ってた自分を笑っちゃいました(笑)

    仏壇がなくなって部屋が広くなりましたよ〜♪

  74. >「港区をはじめ、東京、そして全国の男子部員の間に、感動が駆け巡りました。」
    全国の男子部員さん、感動が駆け巡りましたか?(笑)

    全国の学会員さん、最近イケダセンセイをこの目で見たという方、いらっしゃったら教えてください。イケダセンセイは全国の学会員に感動を巻き起こすほど、あちこちに出没してるそうですよ〜。それにしては聖教新聞にもその姿は一度も載りません。誰かと何かの話をしたといったこともありません。なのに全国に感動を巻き起こしてるんだそうです。このあいだの伝統の5月3日に何をしてたのかもわかりません。伝えられるのは、以前あそこに行ってたという話。しかも具体的に誰と会ったなんてことも教えてくれません。でも学会員さんは何にも気にならないんですよね。永遠の師匠が6年もどこで何をしてるのか知らなくても気にならない。私が活動家だった頃は「何があろうとも先生との直結の信心が大事だ」とさんざん言われてきたものですが、近頃は「先生がどこで何をしようが気にするんじゃない」ってことなんでしょうか(笑)

  75. 男子部がネット禁止令を出したとかいうのは本当ですか?
    よっぽどネット検索されるとマズイんでしょうねえ

  76. シニフィエさん、皆さん!こんにちは!

    雪風です。(^O^)/いつもお世話になっております。

    スマイルさんと同じくらいの約一年前、こちらに徒然なるままに投稿させて頂いています。

    二世だったんですが一年前、脱会しました。なので既に外部であります。

    元文芸部です。情けなくも代作のスピーチ原稿のテンプレート代作させられてた経験も、こちらの過去スレッドに生々しく告白(告発)させて頂いております。

    ソーカには、ふとした瞬間、並々ならぬ怒りが込み上げて来ます。

    今回の投稿、アスキーアート(借り物)多めにしておりますが、機種によって上手く反映されていないかも知れません(スミマセン)

    >「港区をはじめ、東京、そして全国の男子部員の間に、感動が駆け巡りました。」

    ↑↑↑かぁ〜!?嘘つけ!

    何言っちゃってんだクマー!!
    (コージさん風味で)
           __
          〈((( ヽ
          〈⊃ )
      ∩___∩ | |
      |ノ   ヽ| |
      / ●  ● | /
     |  (_●_)ミ/ .・
     彡、 |∪| / ∴
    `/ __ヽノ / ・∵
    (___)  /

    代作センセー早く出てこいや!
    全国的嘘つき野郎だって世間じゃ開いた口ふさがらねぇってよ!

    あと、脱会したら罰ぃ!?

    は?罰なんか、当たるかよ!

    あんたバカぁ!?

    【惣流・アスカ・ラングレー】

        ,z-―–””‘ーr’
      /⌒x/⌒::::::::く ̄
      {: /::´ ̄ ̄ヽ:::ヽ
      K-/:::::::::::::`-,〉
     z-‘::::::::::::::::\ノ
    /::::::::::::::::::::ヽ
    i/:/:::::/::::l:ヽ,::く
    I/:::::/|::::lヘ\:ヽ::
    /:::/:l/\’,:::KヽXヽヽ
    l::/l:/z7ハヘヽ::>7てヽl:
    l:/レhV いリ \l にリ_〉I:
    `V にヘ  ̄     ̄  lハ
      lヽハ   ,     /:
      l:/:ヘ  ヘ-=z、  /::
      l/:::ヽ 〈: ) イ:::
      i::::::ヽ、ーイ イ::::
      I::::::::ヽー-<::::::
      l::l:l::ノ∧  ::/
      l::l:|,-{ ヽ_- /
      l::::ノ:ヘ l /  ,

    だって詐欺じゃん!

      _/⌒/⌒ヽー、_
     (/      ̄\)
    `/  |     マ
    / / 人ヽヽ\  ヽ
    レ/ / /ニ レ| |リニ\ヽ |
    /イ从)ノノ
    |(| ̄ `   ̄|)|
    | ヽ  ( ̄)  /ソ||
    | | \  ̄ / |||
    |||  )`ーイ  |||
    |_へ_L二二]_へ_|

        <\
        //\
       / /:::\
      / /::::::\
     /  /:::::::::\
    /  /::::::::::::\

    脱会……ああ、問題ない。

    /:::::/|/|/:|//イ N:::
    |/|/|/:::::://   ハ:
      〈r__ヽ|/L、、,__ ノ\
       >r-tハ 7/ヘソ_ヽ_/
      (ヽフリ⌒ヘヽ ̄_ノ ̄ 
       `┬彳   ̄ ̄  / ミ
       ヽく __> 、 .::ミ:
        V::_ _ 、::ハミ::
        ∧::_   、ハN:::
        」|iii,、、ハ|トミ”:::
         ハ从||||トNミ”/::
         ∠//”ー‐イ::::
         |:|>::::「::::::
       _/::|::::|:::::::
     _/::::::L::::」:::::::

    え〜先日登場された、創価学会の正しさを法律で証明する(?)とか言うメガ暑苦しい、ソーカ電脳硬化症【yさん】に続き、今度は脱会したら必ず罰が当たるなどと言う、メガきな臭い【Aー子さん】に、慎んで替え歌を捧げます。

    あんまりくだらん事言いに来るテメェらの為にわ・ざ・わ・ざ下らない替え歌作ってやったぞー!感謝するんだな!ようつべ見て歌うなりディスるなり何なりと、好きにしる!

    φ(.. )てやんでえ替え歌↓↓↓

    参考文献原曲【悲しいね 歌:渡辺美里 作詞:MISATO 作曲:小室哲哉】

    ―しつこいね―

    彼女の家に〜 訪問しても〜 また逢えない〜

    居留守だよね そっと〜 部屋の灯が消えるよ〜

    借家(しゃ〜くや)の部屋は〜 壁薄いし〜 耳そばだてる〜

    せ〜つない程 キミは〜 息をひそめている〜

    君にイヤホンみせないように〜
    後ろ向きで報告するのは 義務?

    群れてはつきまとう活動に〜 疑問があふれだす〜〜

    幼〜い頃は〜 地獄流し〜 怯えていた〜
    凍〜るような夜は〜 部員さん 待ってた〜

    無理に財務して メシ喰えねぇ〜
    情けない程 ハラ減るのは 何故?

    祈りは 叶うなんて 意味不明〜
    空き腹 鳴るだけよ〜……

    一番の〜 間違いは〜 いつの日も〜
    ゲ・ス の主(しゅ)に〜 従って生きること

    独特(ど〜くとく)な〜 偏(かたよ)った〜 考えは〜
    今日(きょ〜う)限り〜 やめてしまえ〜

    し〜つこいね〜 折伏は〜いつだって〜
    よ〜ろこびを〜失った〜 地獄絵図

    気〜まずいし〜 惨めだし〜 気づけよな〜
    愛〜する人〜 失う前に〜〜

    ―二番!―

    国道沿いで〜 ハム党ポスター〜 貼り巡らす〜

    騙し合うも知らず〜 選挙が近づいてる〜

    政治の戯れ事まぎれてると〜
    綺麗に 友達 消えちゃうのは 何故?

    結局 変わらない公明に〜 かなり苛立つよう〜

    罰(バチ)だとか〜 慈悲だとか〜 いつだって〜
    カ〜ネ儲け〜 ゲンジツ 見てみなヨ!

    財務して〜 ゲキョ吐いて〜 F取って〜
    争うばかりじゃ〜 狂うよね〜

    し〜つこいね〜 偽善者は〜 いつだって〜

    キ〜モ創価〜 やせ我慢〜 いつだって〜〜

    五月蝿(う〜るさ)いね〜 イケダ主義〜 いつだって〜〜

    ア〜ポ無しで〜 こないでね〜 いつだって〜〜

    だ〜まされた〜 情けねぇ〜 情けねぇぇ〜〜

    ラララ〜〜♪
    ラララ〜〜♪

    ―適当に繰り返し(・∀・)ノ―

    以上、ご静聴有り難うございました!

    10時間唱題とか言うのに対する雑感。

    かの仏陀は、古の時代、修行と称した苦行と言う拷問に耐え続けた、と諸説ありますが、

    長時間の題目について、かの池田先生は言いました。10時間の唱題、そんなのやらんでいい、あれは拷問だから、と。

    拷問……

    つまり、仏陀の言う苦行……?

    デモ、ナンミョウ信者はこれが、とっても気持ち良いらしい。

    だけど、一般の方々からしてみれば、その気持ち良さはサッパリ分からない。

    拷問ですよ、拷問……

    拷問なら、身体にいい訳ないし、ストレス発散にもならないし、苦痛だらけだし、そのうちボロボロになるし…

    あの非人道的な池田先生ですら、10時間唱題は拷問だよ、と、折角指導して下さっていると言うのに、狂った創価信者は暴走して、止めない、聞かない、全く理解不能。
    頭のネジがゆるんでる、と言うレベルではありません。

    頭のネジが全部ぶっ飛んでいるとしか思えない。

    もはや、彼らの軸は何であるのか?

    唱題のための唱題?え?

    苦行の先にある苦行……?

    無限∞の特訓のための猛特訓?

    身体壊すまで延々と負のスパイラル・ラビリンス?

    ナンミョーズ・ハイ?

    いや、普通に狂ってますよ。

    そんな奴ら、理解したいとも思わない。

    大丈夫かな?この人達……
    狂ってる……

    要するに、創価学会とは、体裁のいいSMクラブのような場所を信者に提供しているのでは?とさえ思えてしまいます。

    拷問は、拷問。

    拷問を気持ち良いと感じるのは、極めてマイノリティな趣味の人です。

    ね、そう思いません?皆さん?

    そんな拷問、万が一誘われても、キッパリお断りします!

    乱文及び駄文、誠に失礼致しました。

    シニフィエさん、投稿内容の方、不適切でしたら承認はお任せ致します(T_T)

  77. ジンジャーさん、ありがとうございます(^^)
    地区婦人部長は金額がわからないのですね。
    昨年の広布部員が誰かがわかったりするくらいですね。
    あとは粗品の準備など。
    領収書が2月に糊付け封筒で来るなら1円財務わかりませんね(^◇^)少なくとも地区婦人部長は。

    支部長なら金額把握できるのかな?

  78. では替え歌を一つ

    犬のおまわりさん♪

    まいごのまいごの 創価脳
    イケダの大ちゃん どこですか
    幹部にきいても わからない
    会長にきいたら 「お元気です」
    プンプン ププ〜ン
    プンプン ププ〜ン
    切れてばかりいる 創価脳
    まわりの家族はね こまってしまって
    ワンワンワンワーン ワンワンワンワーン

    まいごのまいごの 創価脳
    三大秘法は 何ですか
    本尊きいても わからない
    戒壇きいても わからない
    ナムナム ミョーミョー
    ナムナム ミョーミョー
    唸ってばかりいる 創価脳
    まわりのご近所さん こまってしまって
    ワンワンワンワーン ワンワンワンワーン

  79.  コングさん、レモンさんありがとうございます。一晩冷静に考えました。とりあえず、母ともっと対話を続けようと思います。
     今日は母の日という事でまた実家にきております。祖母と母と三人で夕食を食べました。

     私の祖母(外部)は池田君と同い年で、最近痴呆の症状が出ております。たまに私の事が誰かわからなくなって、人見知りをして、暫くすると気が付く、なんて事があります。

    そんな祖母を、前回の選挙に連れ出そうとした組織に対して、母は不満を爆発させたそうです。それを聞いた私も爆発しましたがw
    外出も容易ではない祖母ですし、政治に対する判断力など等の昔に無くしております。そんな事があって、母は選挙戦は嫌いになったんだそうです。

    さて、真田丸を観終わったらまた対話しようと思いますw

  80. 数日、こちらを覗いてなかったので、先程一気にダーッと読んだマリーです(=^ω^=)
    雪風さん。渡辺美里さんの曲。懐かしくって
    パロッて唄っててもなんだか涙でてきちゃいました。(TOT)
    ほんと創価脳は悲しいねです。
    そのあとsignifieさんの、犬のおまわりさん♬でホッコリですワン!(笑)

    そういえば、GW中 テレビのCMにいきなり創価のビデオ?と目を疑う映像が!
    (すでに見た方もいるでしょうが・・・)
    被災地で尽力してるようなイメージの映像・・。
    ラストは今より若い頃の池田?(そっくりさん?よくわからん)みたいなのが
    被災地を訪問して激励?したように錯覚できる写真(昔どっかで激励した時の写真?)
    を使って終わったCMでした。
    ほう・・・(-。-)y-゜゜゜何も知らない外部への創価アピールかい?(笑)
    マリーの頭上をシラケ鳥が飛んでゆきましたよww(呆)
    創価内部でも亡霊なみにしか姿を現わせない幽霊師匠が、被災地に行ってるようなイメージ。それだけでもう詐欺でしょ。あくまでイメージ映像だからいいんかい?
    震災を利用してイメージアップはかるな!胸くそ悪かったです。(-“-)

    実際の被災地では、真面目な学会員が 千羽鶴くらい邪魔な珍聞を、良かれと思って外部の被災者にばら撒いたり、自分が大変な被害状況でも、部員さんの面倒みたり、
    被災されてもなお、創価に貢献しようとしてる健気な学会員をも利用して、
    創価は今年も被災者の会員から これでもかと財務絞り取るんだろ!(鬼畜!)

    創価をやめたら罰?地獄?
    創価にいるからこそ、生きながらにして成仏?どころか、
    生きながら地獄の搾取人生で、詐欺の業を積み、死ぬんですよ。
    学会員と脱会者どちらが地獄なのか、目をこすってよーく御覧なさいませ。

    「対話のできない創価脳」
    モニカさんが仰ってたように、対話したくないんでしょうね。とくに創価の本質に関して。
    私の知り合いの創価脳さんが1年ぶりに会いにきた時も
    「そのへんの話(創価の話)はお互いどこまでも並行線になると思うから、今日はそういう話題は避けたいの。あくまでも友人として・・・・」
    って予防線張ってきて、けっきょく自分から選挙の話してくる図々しさ。
    (だから、あんたの態度自体が一方通行なんだよ!)
    どこまでいっても並行線なのは、創価脳が原因だという自覚がまったくありません。(呆)

    コージさん、コメントありがとうございます。
    そして、すざくさんもツム仲間で嬉しいです(*^^)v
    マリーもノ―アイテムだとコージさんと同じです~(^_-)普段はコツコツコイン集め・・
    ただ、仲間が高得点多いので、勝負の瞬間はアイテム&ルビー使って
    鼻息プンプンで(^●●^)頑張ってますww 
    創価のトップ軍団をツムに見立てて、ダース・ベイダ―のスキルを使い
    ライフセーバーでシャキン!シャキン!切りまくると爽快ですww
    「ツムツム」に興味ニャい方、失礼しましたクマ~(笑)

  81. イケダが埼玉の会館を訪れてピアノ演奏をしたとか、麻布の会館を訪れて激励したとか、創価新報で後出しジャンケンみたいな嘘の記事を載せて、新聞代金をだまし取るのが詐欺でなくて何なんだい❓
    宮尾、竹田、橋元さんよ、あんたら金の為と割り切ってやってるのだろうが、人間として最低だな。
    そうした嘘の積み重ねによって、どれだけ多くの人間の人生を破壊してきたのか考えたことがあるのか❓
    自分の子どもに胸張って、自分の仕事の誇りとか語れるのか❓
    今からでも遅くはない、あんたらに人生を破壊された数多くの方々に心から謝罪すべきだと思う。

  82. 麻布会館の話。
    創価の嘘がどのように作られていったか、親切にネタバレしてくれてるような一例ですね。

    現場には記者が視察、取材しておく。
    それを池田が実際に見たことにし、「凛々しい」だの「こんな連帯がどこにあろうか」だのと感想を盛っていく。
    いかに会員を思っているかを精一杯の美辞麗句、創価節で仕立てる。
    ゴーストはライターだけじゃなく、会館行く人、対談する人、いろいろと総ががりですね。
    それで架空の「イケダダイサク」をつくっていく。
    会員はそんなスーパーマン池田に酔いしれる。
    池田伝説はこんなふうに真しやかにできていったということです。

  83. 初めまして。外部40代の女性です。
    先日、大切な人に学会員であることを告白され、混乱するうちに、こちらを見つけました。

    宗教心をもつことはまったく否定しませんが、宗教を語った集金団体・搾取団体であることがほとんどの宗教団体が大嫌いです。創価については政治集金団体と認識していました。

    宗教のあるべき姿は、「来る者拒まず、去る者追わず」
    これが私の持論です。これが実践できないところは認められません。

    そんな私と知らずに告白した彼は、十数年前に他界した友人のご主人です。
    あまりに幼い子を遺しての死でした。
    私たちは、ものすごく遠方に住む特殊な友情関係にあり、彼女とすら一度しか会ったこともなく、
    訃報を知らせてくれたご主人と、その後、手紙やメールで支えあってきました。
    大切な人。と言いながら、会ったこともない。を述べるのは躊躇しましたが、
    ここにはきっと、顔も知らない同士で、だけど同じ悩みを真剣に共有する方たちが集まり、かけがえのない信頼関係を築いていらっしゃると感じましたので、ご理解いただけるかと。

    彼は、今は亡き嫁と結婚の際に、生まれながらの学会員だった嫁に誘われ、調べては反発したり理解しようとしたりしながら、それでも踏み込めずにいたところを、「そんなだったら嫁にはやれない」と発狂した義母に屈しての入会だったようです。
    屈して、と申しましたが、とても優しく純粋な彼は、屈するというより、娘を思う親心に感銘を受けてしまったという方が正しいでしょう。
    信じる者にとっては宗教……痛いですが、これもまた彼らの真実。 世の事実ではありませんが。

    嫁亡き後を、嫁の実家近くで助けられながら生きてきた彼。遺された子も当然に信心させ、嫁の墓も学会墓地に購入。

    アンチの私の反応に、当初の自分を思い出し、私の気持ちはよく分かるとしながらも、湧いてきただろう疑問や疑念を彼は認めるわけにはいきません。まさに、このブログで後に分かった創価脳の反応だな、という言葉が並びます。
    信心は人の心を強くする…だとか、それは心の問題であって、創価の人間でなくても得られる強さです。

    「あなたが信心することはないだろうと思っていた彼女。それでも結婚を決めた彼女は、信心など知らないあなたを愛したのだから、信心をしないままのあなたでも彼女は幸せだったよ。
    あなたの優しさと誠実さがあれば、今まで乗り越えてきた困難は、信心してなくても、あなたはきっと乗り越えてこれたはずだよ。」 
    と、信心を否定する意図より、ありのままの自分に自信持っていいよ、というニュアンス込めて言ってみましたが、反応はありませんでした。
    響いてないのか、響いてないフリをしているのか。わかりません。
    しかし、少なからず苦しめていることは感じました。ただ単に私がアンチであることが苦しかったのかもしれませんが…。

    彼の現実や、アイデンティティーを思うと、もうこれ以上は、何も言えません。
    彼の環境の中で、彼だけが気づいても不幸です。
    会ったこともないまま、なんだかお互い恋のようになり、今度初めて会うことを決めていましたが、やめました。
    ブログを拝見していても、根の深さばかりが身にしみます。見れば見るほど、あ…これも創価の表現…これも創価の思想…これも…そうだったのか。と納得することばかり。完全に染まっている…。
    もう、外部の私に出来ることはないな…と。
    でも、
    もし、「ネット閲覧が止められず眠れない…」と去った私の言葉が心にとまっていれば、
    いつか彼が自らここを探しあて、見てくれる時が来たら、
    「彼だけが気づく不幸」は不幸でなくなり、希望になるかもしれない。ここにはたくさんの同志がいる。

    乗り越えてきた人や、今まさに乗り越えようとしている人たち。いつか彼が訪れた時は…どうか宜しくお願いします。
    そして、皆さまの心の傷が (傷ついたのは心だけではないでしょうが…) 少しでも早く癒えますように。
    信心は知らない私ですが、皆さまに向かって祈っています。

  84. イケダセンセーはだんだん、ツチノコみたいになってきましたね。(笑)

    「イケダセンセー俺みたよ!」
    「イケダセンセーはお元気で実在してますよ!」
    イケダセンセーは言った。「リリシカッタ!」

    学会員のみなさん、いつか、伝説の怪物、イケダセンセーに、きっとまた会えますよ!

  85. シニフィエさんご無沙汰しております。
    昨年の初め頃から参加させて頂いておりました、Heart改め、『ぬか漬け』です。

    自分的には脱会してます。(詳細は下に)
    色々忙しくしており暫く間があいてしまいました。
    時々は覗いたりはさせて頂いておりましたが、以前のペースでは閲覧は出来ておらず、もしコメント頂いている方がいらっしゃいましたらご容赦くださいm(_ _)m

    間があいてしまい報告もありますので最新のスレッドに投稿させて頂きます。

    さて本題です。
    私はこのブログによって脱会を決意した一人です。少しずつ落ちついて来ましたので再び投稿させて頂きます。

    当時はバリ活で、まさか自分が脱会を意識する日が来るとは微塵も思っていませんでした。(過去こちらのブログに諸々ぶちまけさせて頂いて来ております)
    思い出したくもありません。

    脱会に向けての簡単な経緯
    ○聖教新聞の購読停止
    ○上の役職者に状況説明…(話をはぐらかされ、さらに学会の隠蔽体質を目の当たりに)

    ○様々な情報によると、【脱会届】は意味を持たないと言う事なので、敢えて波風は立てたくもないので、静かに去る事を選択しました。
    ○活動をしない旨を周りに伝える
    それ以来、一切非活。

    暫く地区のオバサン会員によるアポ無し訪問や手紙作戦…
    嫌がらせが始まりました。当人達は悪気はなく慈悲の心・善意で行動しているだけだとは思いますが、自分にはストレスだったので敢えて嫌がらせ行為と書きます。

    婦人部は強烈過ぎるので対峙せず、別の人伝いに、諸事情と【活動やめる旨。訪問や会合連絡は一切必要ないのでお断りします】と。
    暫く何事もなく過ごして来てましたが、夏の選挙があるからでしょうが、また嫌がらせ行為が始まりました。
    何事もなかったかのように○○日に○○会館で○○の会合があるから来てください!みたいな手紙がポストに…。

    報連相を蜜に徹底しているメンバーが私の問題を知らない筈もなく、完全にしらばっくれて選挙の為に再始動しようとしている魂胆丸見えです。
    本当に気持ち悪いし、寒気がします。。

    どうしたらそのような迷惑行為を阻止出来るのでしょうか?
    静かに去る事は出来ないのでしょうか?

    親や親戚もバリ活なので、気持ちを整理するにはかなり時間はかかりました。
    ひとり立ちする時に親に購入してもらった立派な仏壇を処分しました。覚醒はしていても親への色んな気持ちがぐるぐる頭を巡って、中々行動に移すまでは時間を要しました…(;_;)
    曼荼羅は会館に送り返却済みです。
    また、関連の書物も思い切って処分しました。

    なので自分的には脱会してます。

    離れてみて実感した事は、本当に気持ち悪い団体に居たんだな〜と後悔しかありません。幼い頃から連れられて洗脳されてきたわけですから、会合とか当たり前の景色ですよね。でも普通の人からみたら異様な光景でしかないですよね。

    覚醒出来たのはこのブログのお陰です!

  86. スマイルさん
    スマイルさんが初めて投稿されたときの衝撃はとてもよく覚えています。
    最初のHNが、その時のスマイルさんの心境を現していたのでしょうね。
    その後コメントを拝見するたびに、スマイルさん自身が少しづつ変化していくのを感じていました。
    息子さんであるスマイルさんに深い愛情を注いでいたお父さまの愛が、スマイルさんのコメントの端々から伝わってきます。
    愛情深いご両親だったんでしょうね。
    そして、時々心理カウンセラーとの対話を載せてくださっていますが、その内容が私自身にもとても多くの気づきを与えてもらい参考になっています。
    ありがとうございます。

    財務の件ですが、
    >支部長なら金額把握できるのかな?

    ジンジャーさんが明快にコメントされている通りですが、支部長、本部長も部員さん1人1人の金額は知らないはずです。
    (主人が今返り咲きで副区長兼任の支部長をしていて、壮年の本部長までは経験しています)

    ただ、三桁以上の人は信濃町本部から組織に連絡がくるようで、その部員さんに「センセイから」ということで本部長が御届け物(果物や新巻鮭)などを届けたりしていました。
    スマイルさんのお父さんにはとても及びませんが、我が家も今まで数千万円ほどの財務をしてきました。
    その領収書をみると、本当に何とも言えない感情に支配されますね。
    Yさん、弁護士さんに相談されているのなら「財務を取り返す方法」もあれば教えてほしいものですね。
    主人は、それだけの財務をしても生活に支障がない、仕事の成功は全て「財務のおかげ」と転換してしまっているのが、本当に我が旦那ながら悲しいかぎりです。

    童話「ツルの恩返し」で鶴が羽を1枚1枚剥いで着物を織る鶴が、財をセッセと創価に貢ぎ続ける主人に思えてくるのです。
    気がついたら全て剥がされて素っ裸にされ「生きているだけで幸せ」と叫んで死んでいくのでしょうか。
    近い将来、創価の悪事が暴かれたとき、まさに一家全滅状態になるであろう義実家のオール創価軍団を想うとき、どんなに魔の嫁だと言われようとも若い甥や姪からでも覚醒させなければと思っています。

  87. マリーさんのコメント。
    >「そのへんの話(創価の話)はお互いどこまでも並行線になると思うから、今日はそういう話題は避けたいの。あくまでも友人として・・・・」
    >って予防線張ってきて、けっきょく自分から選挙の話してくる図々しさ。

    要するに学会員はこれです。
    人の話は聞きたくない。聞いたところで私は露ほども影響されないから時間の無駄よ。
    それよりも私の話を聞け!絶対心に刺さるから。

    「反創価の話は聞く価値もなく、自分の話だけは耳を傾けるべきである」
    こんな人が相手にされますか?

    一方で耳を傾けたとしましょう。
    するとぐうの音も出なくなってしまった。
    そういう時は「なるほどね」「そうだよね」と返します。ふつうはそうです。
    でも学会員はその場合返事をしません。
    認めないのです。
    実態は一言も返せないわけだけど、それは認めない。
    ひたすら聞こえないふりをします。
    「違う」と言わないかわりに「そうだ」とも言わない。
    「そうだね」と言わないことで、あくまで肯定しない態度を見せます。

    整理しましょう。
    ①まずやるのが、人の話を聞かず強い主張だけはする。
    ②それを厳しく咎められ、聞くしかなくなる。すると主張はできなくなる。
    ③そうなると、ダンマリを決め込んで否定はしないが、肯定だけは死んでもしない。

    このプロセスです。
    学会員さん、皆さん足並み揃えて見事このパターンですよね。

  88. LIARさん(あってるかな?)へのレモンさんのアドバイス、
    とても冷静で大変参考になると思います。
    悔しいような腹ただしいお気持ちはよくわかりますし、
    こちらの場では、みなさん深刻な状況に悩まれていて、
    自分一人で抱え込んでしまうよりも、ずっと楽にやり過ごすことができます。
    私も盲信の母が独りで暮らすことになったら、もっと悩むことになるでしょう〜
    なんとか静かに皆それぞれ創価から距離を置けたらいいな…と想っています。

    たびたび管理人さんを困らせる(お疲れ様です)自称活動家さん達は、
    財務や新聞啓蒙のノルマや教義の変更など問いかけてみても、
    それは自分は知らないことと、まったく非常識を疑おうともしない様子ですよね…
    草創期のメンバーはもうそれほど遠くない将来にはこの世を去らなければならないし、
    いまの若い活動家の方に、かっての組織団結力を求めることはできないだろうと、
    組織に長くたずさわる人々は身に沁みて薄々感じていることと思いますし、
    そうなれば選挙にしても団体としても役には立たなくなってしまうだろうから、
    見過ごされ、カルト性の強い人が一部残るような感じに変わっていく気がします。
    しんどいですが、時を信じて過ごせたら……と想っています。

    葵さん、被災地での実際の思いやりあふれる行動ありがとうございます、
    遠く被災地に親族を持つものとして、感謝申し上げます。
    いまの困難な状況の中、創価をリアルな問題として自分で考える人が、
    一人でも多くあればと私も思います☆☆

  89. 非活15年、完全非活5ヶ月50歳男性

    「母の日」を家族揃って実家で過ごしてまいりました。
    高齢の両親も、孫達に囲まれて本当に楽しいんでしょうね~・・・
    嫁いだ長女も大きなお腹さすりながら歩いて来てくれました。
    ※もうすぐお爺ちゃんになっちゃいます(笑)

    なにはともあれ
    こんな風にあと何年過ごせるのか・・長生きして欲しいです。

    ちなみにですが
    バリ活の妹・弟夫婦達は実家に来る事はほとんど無いですね。
    入院した時に見舞いに来る事はあっても
    80歳の誕生会すら呼んでも来ない・・80歳の誕生日ですら
    歩いたって15分も掛からない所にすんでいるというのに。
    つべこべ言いながら、
    忙しいだの、お題目は毎日送っているだの・・・
    あぁ~・・・人としてもお話にならない
    非活の言う事には従わないってのが正しい仏法でしたっけ?
    Aさん?Bさん?Cさん?yさん?
    誰でもいいから教えてくれませんか?

    あ~今更ですが、Aさんに一言だけ
    もうコメント無いと思いますが
    また半年後かな?(笑)
    今度は自分の言葉でコメントしませんか?
    コメントが陳腐すぎてかなり情けないですよ。
    仏法に廻り合ったばかりの未来部さんでしたか?

    粉雪さま
    はじめまして~!
    こちらにコメントされるのって、なかなか勇気がいりますよね
    私も未だにそうなんですよ~。(笑)
    バカな事書いても罰はありませんよ~!って一人突っ走っていますが(笑)

    自分もかつて遠方(道内)の方と、5年ぐらい文通をしていた事があります。
    創価をカミングアウトしたら、とたんに終わりました(笑)
    自分は正しいと思っていても、外部の相手にとっては衝撃なんですよね。
    これまで連絡取れなくなった友人は数知れず・・・そんな人生でした。

    粉雪さま
    その方がもともと外部の方なら、
    人としての、まともな物差しがきっとあるハズです。
    もし、まだ縁が続くようでしたら、
    こちらを紹介してあげてくださいなぁ~
    今すぐには、ここに来ないかもしれませんが、
    きっといつか感謝されると思いますよ。
    横からすみませんが、そんな気持ちをお伝えします。

  90. 完全非活になると脱会と同じようにピタリと訪問が止むところもあれば、

    >地区のオバサン会員によるアポ無し訪問や手紙作戦…
    >何事もなかったかのように○○日に○○会館で○○の会合があるから来てください!みたいな手紙がポストに…。

    担当幹部の温度差もあるんでしょうが、やはりこういう実態があるんですね。
    「私・は・脱・会・い・た・し・ま・し・た。私・は・創・価・学・会・と・は・無・関・係・で・す。外・部・で・す」
    そうはっきり言われて頭から氷水でもぶっかけられない限り、ことが呑みこめない創価脳。
    何をしようと「ちょっと疲れちゃったのよね」「お休みしてるのよね」としか認めない創価脳。

    これってあなたを完全にふった恋人に対して、「まだ私のことどこかで愛してるのよ」と言ってるようなもんですよ。
    もし自分がそうされたらどう思います?
    女の人は殊更これがガマンならないですよね?
    陰でジトーッと見られ、名前なんか書かれ祈られてたりなんかしたら。
    虫唾が走っていい加減にしろ!と思いますよね。うっとうしいことこの上ない。オエッってなもんでしょ?
    それを自分がやってるんですよ。
    見苦しいことこの上ない。

    完全非活も脱会も「あなたフラれたんですよ」

  91. こんにちは、雪風です。

    シニフィエさん、

    冷静になって後で読み返して見ると、私、ちょくちょく最新のスレッドではない違うスレッドに飛んで投稿してしまっていますね(汗)

    同じスレッドに投稿しているつもりが、別のスレッドに飛んで投稿してしまい、後で激しく後悔……

    うっかりしていて、ご迷惑おかけしておりました、申し訳ありません。

    マリーさん、

    >雪風さん。渡辺美里さんの曲。懐かしくって
    パロッて唄っててもなんだか涙でてきちゃいました。(TOT)
    ほんと創価脳は悲しいねです。

    ↑こんにちは、コメントありがとうございます。

    五月蝿いウンコタレに対して怒りにまかせて書きなぐった感じの替え歌だったんですが、なんと唄って下さいましたか〜!

    渡辺美里さんは、自分も若い時結構ツボで、ずーっと聴きながらテンション上げて頑張っていた時を思い出します。

    ラザリスさん

    >イケダが埼玉の会館を訪れてピアノ演奏をしたとか、麻布の会館を訪れて激励したとか、創価新報で後出しジャンケンみたいな嘘の記事を載せて、新聞代金をだまし取るのが詐欺でなくて何なんだい?
    ↑そうですよね、激しく同意します。

    詐欺を詐欺と思わない奴ら、息を吸って吐くように、言わばライフワークのように人を騙してメシを食う奴ら……最近は、読者を馬鹿にして、弄んでいる様な記事が目立ちます。

    こんなクソみたいな奴らを罰しない(何らかの不都合な事情や圧力で罰せない?)この日本という国、一体どうなってるんでしょうかと、はらわたが煮えくり返る思いです。

    自分も脱会したとは言え、創価のような巨悪が放置され続けているこんな状況では、フラストレーションは溜まり続ける一方です。

    ぬか漬けさん、はじめまして。

    そうでしたか、私もこの連休、似たような経験をしました。

    言おうかどうか迷ってたんですが、言ってしまいます。

    最近の事なんですが、どこから伝って来たのか、馴れ馴れしく私の同期生だと偽ってチャッカリ選挙頼みに来たバカ創価が居たんで、もうね………誰!?

    不意にチャイムが鳴ると、
    知らない顔のおばさんが、ドアホンの外に居たんです。

    一見その方は、私の友人でもなく、忌まわしい創価学会の知り合いの誰でもない、見慣れない感じがしました。

    多分、何かの保険セールスマンか何かであろうと、何気なくお断りの返事を返すつもりでした。

    雪風「どちら様ですか?」

    謎の婦人「あっ恐れ入ります、私、昔高校で同期生だった〇〇と申します」

    雪風「同期生?(ええー?こんなおばちゃん知らねぇ)……ご用件は?」

    謎の婦人「この度の選挙、どこかお決まりですか?」

    雪風「投票依頼ですか?もしかして公明党ですか?」

    謎の婦人「あっ!ご存知でしたか、そうなのよ、ちょっとお話出来ませんか?玄関前では何ですから」

    雪風「はぁ……同期生っても……同じクラスの方と違いますよね?そもそも、あなたと会った記憶がない。何だかちょっと話す気持ちがしないので、お引き取り下さいませんか?」

    謎の婦人「あっ、その……私の友人が、貴方と親しいそうで訪ねてみたら?と言われまして……」

    雪風「あなたの友人が、私と親しい友人なんですか?誰ですか?名前は?」

    謎の婦人「いいえそのう……もしかして、人違いでしたらすみません!」

    よーく聞いたら、同期生でもない、出身校も違う……誰だお前はー!!!テメェなんか知らねぇーー警察呼ぶぞ!!!と、怒鳴ってやった所です。

    結局そいつは、同期生でも何でもない赤の他人でした!

    よくよく考えたら、私の名字すら言ってなかったな……そもそも、知らないのだろうなと。

    あわよくば、と言う気持ちなんだろうが、ふざけるな!

    色んな意味でも、普通に選挙違反だろ!?

    一応、選挙委員会のような所には、通報と言うか、がっつり苦情の電話をしましたが、何だか受付の歯切れが悪い。

    悪いと知りながら放置している感じなんですかね?

    これはもはや、オレオレ詐欺の領域じゃないのだろうか?

    連休使って何やってるんだー!どあほう!

    創価アポなしの訪問は、どんなホラーよりも怖いです。

  92. signifieさん、そして皆さんの替え歌最高です!
    雪風さんの替え歌&アスキーアートも素晴らしいですね。
    渡辺美里さんの「♪悲しいね」私も大好きで、昔CDを何度もリピートさせて聴いていたのを思い出しました(*’▽’*)

    ゴールデンウィークも、あっという間に終わってしまいました。
    今年は、非活になってから初めての大型連休だったので、集金や納金その他の活動に縛られることなく、 自由に有意義に過ごすことができて良かったです。

    そんな中、先日母から驚きの連絡がありました。
    なんとバリ活姉(チョイ活かも?)が、地区婦人部長になったとのこと(||゜Д゜)
    姉からは、まだ直接話を聞いていませんが、まさか地区婦を引き受けるとは思ってもいませんでした。
    姉は超忙しいし、体もあまり丈夫ではありません。
    もし地区婦になる話がきても、てっきり断るだろうと思っていました。
    もしかしたら、姉にとって妹二人(私ともう一人の姉)が非活になったため、発心してしまったのかもしれません。
    地区婦として、これから大変だろうな・・・
    何年続けられるかな?
    姉は、正の役職を2年以上やったことがないので、今回も2年で終わるのかな~?
    などと色々考えています。
    姉には地区婦になった以上、本当に地区のために身を粉にして活動してもらいたいです。
    そして最終的に創価に疑問を持ち、覚醒して欲しい!と強く思っています。

    もう1人の姉は、非活でも信心はあるようで、いまだにバンバン題目をあげています(~_~;)
    母から「せーやも題目上げなさい!」と言われてしまいました。
    母は、ほとんどやらないのに・・・
    あまり衝突はしたくないので、適当に「大丈夫だよ~」と言っておきました。
    そんなこともあって、私も最近替え歌が頭をよぎっていました。

    まず、山本リンダさんの「こまっちゃうナ♪」
    既出でしたらすみません。

    こまっちゃうナ 創価脳に囲まれて
    どうしよう まだまだ手ごわいかしら
    覚醒させたいような こわいような
    ドキドキしちゃう 私の胸
    母は、いつも
    「題目!題目!とにかく題目!」
    こまっちゃうナ 創価脳に囲まれて

    PS.こまっちゃうナをクマっちゃうナ(^(エ)^)
    に変えてもいいかもですね。
    コージさん、またクマさん使わせていただきました。

    もう1つ、シブがき隊の「100%SOかもね」で
    「100%創価脳かもね」とか・・・
    上手くまとめられたら、また次回にでも(^_^)/~

  93. こんにちは、先週初めてコメントさせて頂いた、非活二世婦人部のダリアです。
    今日も仏壇の前に座りませんでしたが、平常運転です。思えば普段から土日は勤行をお休みしていたわけで、私の活動はゆるゆるもいいところだったのだなと(汗。
    それなのに先日はものすごく苦しくなってしまって・・・今後も思い出したかのように苦しくなるのかもしれませんが、signifieさんのおっしゃる通り、時間をかけて上書きしていこうと思います。
    楽しいこと、いいことがあったとき、意識して『勤行してないのにいいことあった!!』って思うとか(笑)

    モニカさん、すざくさん、パルルさん、はじめまして。お気遣いありがとうございます。
    時間をかけて、ゆっくり。こちらにお世話になりながら、ゆっくりと乗り越えていけばいいのだなと思うことができました。
    モニカさんが書かれていたように、無理して今までやっていたこと(=勤行)をやめなくても・・・、自然に離れていくことが一番いいのかもしれません。

    コージさん、はじめまして。
    家庭訪問の件はやはり断固拒否すべき、ですか・・・。きっとコージさんのおっしゃる通り、何かと理由をつけて訪問を継続されるような気もするのですが、今まで来てくれていた婦人部員さん(役職は不明)はとても私の気持ちを理解してくれていたような気がして・・・。たとえば私、2月で新聞の購読を止めたんですけど、その人が家に来た時に申し出たところ、あっさり了解してくれまして。まあ、理由として「WEB版を購読しようかと思いまして・・・」(実は無料分だけ。しかもそれすら読まなくなったけど)ということにしたからだと思うのですが、なんと向こうから大百蓮華はどうする?と聞いてきたんです。
    会合も出てないし、もういらないんですけど一緒に止めてもいいですかね・・とモジモジしてたらあっさり承知してくれたのです。
    なので他の婦人部員の人とは違う感じがして、同じマンションだし尚更冷たくしにくくて・・・。
    新しく家庭訪問に来ることになった人からはもう何度か「今週どうですか」とメールもらってるのですが、忙しいのでと断り続けてます。
    とりあえずこのまま忙しいふりを続けていこうかなと・・・。そして私の事をあきらめてほしい(笑)

    みなさんが言われるように、こちらに書かせていただきながら自分の気持ちを整理しながら時間がかかっても乗り越えていこうと思います。
    事実、前回書かせて頂いてみなさんのコメントを読んでからは気持ちが前向きになっています。

    「罰論」には今後も苦しむかもしれない。
    でもきっと私は大丈夫だと思わせてくれたこのサイトに感謝します。
    ありがとうございます。これからもよろしくお願いします。

  94. 皆さん、こんにちは(*^^*)久しぶりの投稿になります。
    元地区婦、退会済の杜若です。
    創価に疑問や不満を持ちながら罰論に縛られ怖くて
    身動きがとれない方がいらっしゃると思います。
    非活宣言したいのに出来ない。新聞辞めたいのに言えない。私自身がそうでした。
    こちらのブログを読み投稿するうちに心が落ち着いてきました。

    また、私が読ませていただいた 「心の相談室 りんどう」と言うサイトがあるんですが、
    (ご存知でしたらすみません。)カルト宗教脱会後の心身の不調と回復についてとか、
    罰と功徳について等わかりやすく書かれてます。ご参考までに紹介させていただきました。

    皆さんのレベルの高い替え歌にはおよびませんが、私も一つ替え歌を・・・

    ハトポッポの替え歌でナンニョレンギョ(^^♪

    ♪ナン・ナン・ナン
    ナンニョレンギョー
    功徳がほしいか
    そらやるぞ
    票とれ、新聞売れ、財務しろー

    お粗末でした。

  95. 替え歌笑えますね。
    「悲しいね」から「犬のおまわりさん」「こまっちゃうナ」
    毎回歌のチョイスがツボのモニカです。
    100%…創価脳かもね。
    ウケました。
    半端に思いついて口ずさんでます♫

    カモね カモね いいカモね
    すべて 出しちゃう カモね
    カモね カモね 創価脳ね
    クズになっちゃうかもね
    Baby ナム!ナム!ナム!
    今夜潰れろ
    Baby ナム!ナム!ナム!
    ただの詐欺団

  96. ぽむぽむです。
    皆さんの替え歌に励まされています。ナイスです。
    先日の夫との対話???では、夫からISへの空爆について私に質問が出ました。
    「空爆は反対」という私に「では、何もしないのか」と聞いてきました。
    「武力は使わないと伝える」と答えました。
    「池田先生ってそういう考えでしょう」と、言ったのですが、少しは疑問をもてたでしょうか????
    とりあえず、そこで話は止まったのです。

    などと、思っていると、今夜も仕事を早々切り上げていそいそ協議会です。
    選挙ですもんね。
    産まれた時から、叩き込まれても、覚醒する人は気づいていけます。
    気づけない人は、気づけません。

    きょう、あった友人はキリスト教を信じているとのことでした。家族それぞれに信仰が違うとのこと。私の話を聞いて「ご主人が創価詐欺にあっていても、家族に気を使いながら、活動しているようだから、それぞれでいいのでないか」との助言でした。
    でも、協議会に行くのをみると、がっかりです。
    早く創価が崩壊する日がきますように。

    シニフィエさん、ブログ管理毎日、ありがとうございます。
    感謝です。

  97. ピンクレディの永遠の名曲『UFO』の替え歌で
    『USO』
    ぜひ、声に出して歌ってみてください〜!
    知ってる人はフリつけてどうぞ〜!(笑)
    50代の人は踊れるよね〜

    USO……
    手をあわせて 唱えるだけで
    幸せになれる なんでも叶う
    潮のみちひぬ事はありとも 日は西より出づるとも
    法華経の行者の祈りは叶う

    ものいわずに 思っただけで
    センセはなんでも わかってしまう
    功徳が欲しけりゃ選挙 ボーナス出たなら財務
    次から次へとさしだすあなた

    信じられない ことばかりあるの
    もしかしたら もしかしたら
    詐欺なのかしら
    それでもいいわ 功徳があれば
    今さら やめても 地獄に落ちるだけ

    でも私は たしかめたいわ
    その姿を 一度は見たい
    ピアノを弾きに行ったり あちこち出かけてるという
    それでも一枚の写真もありゃしない

    ああ突然 オレンジ色の
    イケダの師匠が 私に告げる
    夢みる気持ちにさせて どこかへさらって行くわ
    やっぱりそうなの ナンミョーズハイ

    信じられない ことばかりあるの
    もしかしたら もしかしたら
    詐欺なのかしら
    それでもいいわ 功徳があれば
    今さら やめても 地獄に落ちるだけ

  98. 雪風です、皆さんこんばんは!

    せーやさん、

    >雪風さんの替え歌&アスキーアートも素晴らしいですね。
    渡辺美里さんの「♪悲しいね」私も大好きで、昔CDを何度もリピートさせて聴いていたのを思い出しました(*’▽’*)

    ↑コメントありがとうございます。マリーさんも仰っていましたが、渡辺美里さんって、結構聞いていらっしゃる方が多いですよね!

    替え歌に関しては、素晴らしいなんて、とんでもないですよ、ヘンテコな出来にも拘らずいつもお褒めいただいて何とも恐縮であります!

    あと安心して下さい、アスキーアートに関しては、雪風自身が作っておりません(笑)
    他のAAサイトからのお借りしたものを、スタンプ感覚で適当に貼りつけていますm(__)m

    ん〜勘違いさせてしまいごめんなさい。
    あの広範囲AAを作った方は凄いなぁ……と、いつも感心するのです。

    ……にしても、後で読み返して見ると、お恥ずかしいかぎりです。
    自分が調子に乗ってセンス0の感覚で、折角のAAをこちらの投稿にズラリ貼りつけ、結果的にウザイ公明ポスターみたいになってしまい反省しています。
    シニフィエさん、そして皆さん、ご迷惑おかけしました(汗)

    実は私、今更ながら……すんごいオタクだったりします。お恥ずかしい←(言われなくとも既にバレバレ?)

    せーやさんの替え歌、

    >こまっちゃうナ 創価脳に囲まれて
    どうしよう まだまだ手ごわいかしら
    覚醒させたいような こわいような
    ドキドキしちゃう 私の胸
    母は、いつも
    「題目!題目!とにかく題目!」
    こまっちゃうナ 創価脳に囲まれて

    ↑この曲良いですねっ、せーやさんのお気持ち、とてもよく伝わって来ます!

    とにかく題目上げろって言われましても、そりゃ迷惑な話ですなぁ!

    杜若さん、はじめまして。

    「心の相談室 りんどう」
    良さそうなサイトですね(о^∇^о)後でゆっくり拝見したいです!

    >ハトポッポの替え歌でナンニョレンギョ(^^♪
    ♪ナン・ナン・ナン
    ナンニョレンギョー
    功徳がほしいか
    そらやるぞ
    票とれ、新聞売れ、財務しろー
    お粗末でした。

    ↑いゃあ!思い出し笑い(笑)します!( ̄□ ̄;)!!なんにょー(笑)代作センセーの題目の独特な発音!思い出しますよ!あれは、発音的にも、ダメ出しした方がいいでしょうね(笑)

    モニカさん、こんばんは!

    >100%…創価脳かもね。
    ウケました。
    半端に思いついて口ずさんでます?
    カモね カモね いいカモね
    すべて 出しちゃう カモね
    カモね カモね 創価脳ね
    クズになっちゃうかもね
    Baby ナム!ナム!ナム!
    今夜潰れろ
    Baby ナム!ナム!ナム!
    ただの詐欺団

    ↑相変わらず、鋭くキレのある作詞センスですね!(*^□^*)
    Baby ナム!ナム!ナム!←このフレーズ最高ですよ、リズム感いいですね!ノリますよ♪♪♪

    シニフィエさん、こんばんは!

    >『USO』
    USO……
    手をあわせて 唱えるだけで
    幸せになれる なんでも叶う
    潮のみちひぬ事はありとも 日は西より出づるとも
    法華経の行者の祈りは叶う
    ものいわずに 思っただけで
    センセはなんでも わかってしまう
    功徳が欲しけりゃ選挙 ボーナス出たなら財務
    次から次へとさしだすあなた
    信じられない ことばかりあるの
    もしかしたら もしかしたら
    詐欺なのかしら
    それでもいいわ 功徳があれば
    今さら やめても 地獄に落ちるだけ
    でも私は たしかめたいわ
    その姿を 一度は見たい
    ピアノを弾きに行ったり あちこち出かけてるという
    それでも一枚の写真もありゃしない
    ああ突然 オレンジ色の
    イケダの師匠が 私に告げる
    夢みる気持ちにさせて どこかへさらって行くわ
    やっぱりそうなの ナンミョーズハイ
    信じられない ことばかりあるの
    もしかしたら もしかしたら
    詐欺なのかしら
    それでもいいわ 功徳があれば
    今さら やめても 地獄に落ちるだけ

    ↑出ました!(≧▼≦)U・S・O!歌います♪(笑)ミラーボールが回って、チカチカしそうですね!毎回思うんですが、シニフィエさんとモニカさん、作詞に関しては感性が一つ上のレベルセンスをしていますよね?文字を普段から使い熟しているからでしょうか?本当に素晴らしいです。

    ぽむぽむさん、こんばんは!

    >先日の夫との対話???では、夫からISへの空爆について私に質問が出ました。
    「空爆は反対」という私に「では、何もしないのか」と聞いてきました。
    「武力は使わないと伝える」と答えました。
    「池田先生ってそういう考えでしょう」と、言ったのですが、少しは疑問をもてたでしょうか????
    とりあえず、そこで話は止まったのです。
    などと、思っていると、今夜も仕事を早々切り上げていそいそ協議会です。
    選挙ですもんね。
    産まれた時から、叩き込まれても、覚醒する人は気づいていけます。
    気づけない人は、気づけません。

    ↑ぽむぽむさん、ご主人、気付かない感じですか……歯がゆいですね。
    私が思うのは、ご主人にはそれが正義と言うより、創価にどんな矛盾があろうと、信じるのはもう意地みたいな感じなのではないでしょうか?
    子供の頃から創価脳にされるのがどんなに残念で残酷なことなのか、この状況は、一人でも多くの人に知っていただきたいですね。

    僭越ながら、こちらの【対話を求めて】のサイトで理解を深め、支え合ってゆけるように、励まし合ってゆければ良いなと思っております。

    ダリアさん、はじめまして。

    >「罰論」には今後も苦しむかもしれない。
    でもきっと私は大丈夫だと思わせてくれたこのサイトに感謝します。
    ↑ダリアさん、お辛い気持ち、ひしひしと伝わって来ます。

    何かにつけて罰と言うのは、もはや創価の定番メニューですね。

    私は、一年前に脱会しましたが、やくざの脅し文句と同じレベルのものですから、所謂オカルト的な罰は全く当たらないですよ!

    私は思います。普通の日々の、ありのままを受け入れる事は、とても自由で自然で新鮮な事なのです。

    曼陀羅なんかは、シュレッダーしてしまいましたし、でも全然平気です。

    薄っぺらなバッタもんみたいな巻物をじっと見てもね……あれに何か力あるとも到底感じられない。

    ですので、アッサリ捨ててしまったのです。

    大切だと思わされていただけだったのだなと、今は思います。

    なぜ、創価が怖いのか?

    脱会がややこしいのは、創価学会の人間関係の絡みだけかも知れません。

    人間ってのは、良い人ばかりだといいんですが、そうではない人も一杯いますので、一概に言えない大小複雑化したご事情も、創価学会の会員の数だけ存在しています。
    罰で脅す←創価学会のこれは、人として最低な行為です。

    しかも、それを堂々と悪怯れる事もなく、罰が当たると言う言葉を、最大の慈悲の心からの言葉としてすり替えながら、切々と諭される。

    その目的は、全てにおいて金のためだけに、人を廃人になるまで脅して活動させる詐欺団体=創価学会です。

    たまったものではありません。

    ですから、そのような方が身近に居ると、自分がまいってしまいます。

    遅かれ早かれ、いずれ創価カルトの組織は、必ず崩壊するでしょう。
    ダリアさんは、何も悪くありません。どうぞ、その日まで、ご自身の心身を何としても全力でお守り下さい。

    とは言え、私も不意に謎のオバサンにアポ無しで訪問を受けてから、何だか、めっちゃザワザワしています
    ( ̄ロ ̄;)
    あのオバサン……誰!?
    今更何なんだ!と言うか、あれは何者で、本当は別に目的があるイカレタ奴だったのか?

    ああ何だか心落ち着かないー
    ( ̄□ ̄;)やっぱ創価には、ゴキジェット噴射しなけりゃダメだろか!?

    いつもより長めのレスですみません。
    長々と、駄文、拙文失礼致しました。

  99. 009さま、
    はじめまして。コメントありがとうございます。
    はい。めちゃくちゃ勇気いりました。
    新参者が何者なのかに、皆さんかなりピリピリしてらっしゃるようでしたので、誤解されないか? 趣旨と違ってないか? 皆さんをムダに疲労させないか? とても気がかりでした。

    スポンジさんのコメントなど、外部の私から見ると、20代前半…最近気付いたばかり…こういう結論に至ってしまうんだ…可哀相に…。と思って見ていたのに、
    え? 私の大好きなモニカさん(「パートナーが活動家という問題」からここへ入ってきましたので、まずモニカさんと管理人さまに惹かれました)が噛みついてるーっ???なんで? って一瞬思いましたもん。
    二人の言ってることを、よーく照らし合わすと納得しましたが。
    これね、まだお若いスポンジさん、
    本気で悩みの中にいるのなら、もっと真剣に自分の人生考えなさい!!って激励ですよ。
    今はまだ吐き出し、愚痴るだけのところで彷徨ってるなら、その気持ち、もう一度しっかりぶつけてきていいと思います。あなたが真剣になれば、ここの方たちは、ちゃんと答えて下さいます。私はそう思います。

    改めまして 009さま
    ずいぶん似たような経験(かなり若かりし日の思い出とお見受けしますが。笑)の告白、ありがとうございます。おかげで少し力が抜けました。(笑)
    立場は逆ですが、それがかえって嬉しい。今、009さまはすっかり気づいてらっしゃるんですものね。
    ここを紹介…したいのは山々なんですが、今の私が教えても、反発だけが強まりそうに思えて、「ネット閲覧」とだけ示唆するにとどめました。どのみち、彼が自ら気づくしかないこと…と思いますので。
    いつか気づく時、気づこうとする時が来たら、彼は自ら調べると思います。探すと思います。
    人としてのまともな物差し、持ち合わせた人です。でも、自分が強く生きてこれたのは信心のおかげ、という思いを乱されるのだけは、怖いんでしょうね。そこへ導いた嫁が若くして亡くなってしまってることも大きい気がして。この辺りは、人それぞれ歩んできた過去がちがうので、むやみに立ち入れるものでもなく…。
    また縁がつながれば、そうですね、その時には、教えてあげられる状況だといいですね。

    009さまの、鋭くもラフな感じ、とてもありがたく、これからも宜しくお願いします。
    あ、外部ですので、趣旨を邪魔しないように、ほどほどに参加させていただきます。

  100. 皆さんの替え歌合戦!最高ですね!(*≧∀≦)
    読みながら、クスクスと笑いつつ歌ってみました!
    創価脳の人間のような、笑う余裕もなく
    書き逃げする人たちとは全然違いますよね~~
    後でまた歌ってみます♪

    さて、少し前に発売された週刊誌の話なんですが、
    「週刊実話 5月5日号 44P」に、
    創価の話題が掲載されていましたよ。

    内容をざっと簡単に説明しますと、
    例の、元創価学会職員3名のブログについての記事です。
    週刊誌側も、実名での元学会職員の告発ブログには
    かなり驚いていたようで、
    数ある創価の脱会者の人が立ち上げたブログの中でも、
    とりわけ異彩を放っていた、という感じで書かれています。
    サイレントアピールの事などにも少し触れています。
    マスコミも、色々とネットをチェックしているようですね(笑)
    その他には、埼玉県にある「新日本婦人の会」という所に、
    創価学会の婦人部の方が、戦争法案反対の署名を持って
    「何かお手伝いしたい」旨を伝えに来訪したそうです。
    この「新日本婦人の会」という所は、共産党系の組織という事で、
    戦争法案に反対する創価の婦人部のやり場のない怒りが
    垣間見えてくるようでもありますね。
    記事は、さらに、
    この夏の参議院選挙の創価票がどのようになるのか、
    5.3記念の日は、お祝いムードとはいかないようだ、と
    締めくくっています。

    さてさて、創価脳の信者って、今でも
    自分たちが最高の仏法を受持した最高の境涯!とか
    本気で思っているんでしょうかね。
    思っているんでしょうね。
    我々も含め、見事に長年これに騙されてきましたよね。

    創価の信者なんて、組織にいいように騙されて
    貴重なお金と時間と労力を利用されている、
    単なるカモ、お人好しのお馬鹿さんです。
    しかも、善良な外部の人や真剣に訴える脱創価の人にまで、
    「悪口を書いてると罰が当たるぞ」とか、
    恥ずかしげもなく公開のサイトで書き並べて逃げる・・・
    こんなの、単なる「勘違いのお馬鹿さん」ですよ。
    最高の境涯には程遠い、悲しいお馬鹿さんたちなんです。

    「一般市民はこの偉大なるブッポウに気が付いてない」
    とか、まさに「はぁ?」ですよね。
    何十年前からそんな事ばかり言ってるんでしょ?
    仏教を利用しただけの洗脳用ブッポウだから、
    世間は誰も相手にしないんですよ。
    男子部で牙城会で長年闘ってきた私だって、
    自分がその「勘違いのお馬鹿さん」だと気が付いて、
    苦しんで恥ずかしくて悩んできたんです。
    単なる悪口のアンチではありませんよ。

    財務とは、会員のまごころの寄付である・・・?
    これも、「はぁ?」ですよね。
    まごころで、被災地の方々からも全力の財務を
    今年も容赦なく徴収するのですかね?
    そこは、創価としてたまには遠慮しませんか?
    「被災地からは今年の財務は頂きません」とか言おうよ?
    財務をしなくても、被災地の方々には
    唱題だけでも大きな功徳が出ます!とか言おうよ?
    なぜ、それが言えない?
    被災者からも「功徳が出るから金を出せ!」と言ってまで
    大金を徴収しないといけないの? 
    金は何に使うの? 誰が功徳を分配するの?
    その怪しい功徳は、何年何月何日に、
    どのような形で広布部員さんに届くの? 

    宗教団体のくせして、弱い者から金を徴収して、
    仏教者として恥ずかしくないの?
    仏様とやらが、そんな事を言ってるの?
    諸天善神が、金を集めろとそそのかしてるの?
    なぜ、そんなに毎年毎年、金が欲しいの?
    一体、何に無駄遣いしてんの?

    釈迦も、日蓮坊主も、日興の親父も、
    財務や選挙応援や新聞セールスで功徳が出るなんて
    そんな馬鹿な事は一言も言ってないよ?
    それで日蓮の直系のブッポウですよなんて、
    どの口が言うの?

    こんな状態をずっと続けて、
    振り込め詐欺に騙されている被害者の事を、
    愚かな他人事、などと言えますか?
    世の中、疑問に思う事、不思議に思う事で
    新たな扉が開くというお話は
    山ほどありますよ。

    まあ、あーだこーだ書いても読むのも大変ですので、
    皆さん、まあお茶でも
    ( ^-^)o旦旦旦旦旦旦旦旦~~どぞ♪

    ダリアさん、 分かりますよ、
    創価の活動家でも、仲の良い人とか
    色々と親身になってくれる人もいますもんね。
    まあ、冷たく突き放す、という感じではなく、
    創価の話はちょっと勘弁して、みたいな感じで
    忙しいからと徐々に距離を置く、という感じでいいかもですね。
    世間話なら今後も少し応じるという感じでいいかと思います。
    ただ、幹部と一緒に訪問してきて「幹部指導」的なものは、
    やはりキッパリと断った方がいいですよ~

    せーやさん、 替え歌楽しいですね、
    クマっちゃうなぁ~ 創価に囲まれて~とかも
    いいかもですね!(*≧∀≦)
    そんなほんわかした組織でもないですが(笑)

    マリーさん、 コメントありがとうございます♪
    すざくさんもツム仲間なんですね^^
    無課金でもすごく楽しめるし、飽きないですよね~

    雪風さん、替え歌いいですね! どんどん飛ばしてくだされ~!
    ここで、思いをぶつけちゃってくださいな。

    signifieさん、モニカさん、杜若さん、皆さん、替え歌最高クマ♪

    (^・ェ・^) また週刊誌ネタ見つけて来ますクマ―!

  101. 白バラ通信パンドラの箱の希望です。
    創価新報の記事の件、貴重な情報を提供して頂きありがとうございます。
    私は、訴訟戦術上、創価学会に籍を置いております。聖教新聞なども購読
    しております。
    しかしながら、今回の創価新報の記事には全く気が付きませんでした。あ
    りがたい限りです。心より厚く感謝申し上げます。
    今回の創価新報の記事は、将来、宗教法人創価学会の解散命令訴訟と聖教
    新聞社に対する損害賠償請求訴訟を提起する上での有力な証拠となります。

  102. 財務や選挙や新聞拡大
    財務は広宣流布の団体である創価を支える
    選挙は仏法の理念を政治に現実化させる行動
    聖教新聞の拡大は仏の言葉を多くの人々に教えていく行為

    全て仏法を支えたり、仏法に基づく世界を創っていくための行動、だから功徳があるんです。

    このように聞かされてきました。

    基本的に「功徳が欲しいか?そらやるぞ〜、選挙に新聞、財務しろ〜!」で動かされてますね。

    「王仏冥合の政治をつくるんだ!仏法を、基調とした世界をつくるんだ!」と意気込んで選挙活動しても、創価の選挙は迷惑行為や違反行為をしているので帳消しになります。また「世界をより良くしたい」との思いで選挙活動しても選んだ党の政策が必ずしも世の中を良くしているとは限りません。戦争法案と云われる法案なと典型でしょう。「世界を平和にしたい」思いが、蓋を開けたら人殺しにつながっている。

    昔、釈尊に土の餅を供養した少年が心の綺麗さにより後世でアショカ大王として生まれたと仏典では説いてます。
    少年の無邪気な心ならまだ許せます。しかし、社会人です。支援した党の政策とそれによる社会的な影響、世界に対する影響については責任感を持たなければなりません。「公明党が勝手にやった」など言い訳にもなりません。
    「平和の党公明党」を支援する見返り(功徳)があるなら、その反対の報い(罰)もあるのが道理です。
    創価学会員が、たとえ純粋な心、「世界をより良くしたい」との思いで選挙活動しても、創価の理論「功徳と罰」からすれば学会員はたくさん罰を受けるのです。功徳だけもらえるという虫のいい話ではありません。

    結局「功徳」という餌に釣られて選挙活動しているだけですね。

    財務にもその様に当てはまります。創価学会員が、例えば無理矢理、我慢して「三桁の財務」したとします。
    その金にはマイナスの波動があるのでマイナスの結果をもたらします。ちょっとオカルトですが。
    創価学会員が真心から財務して支えている創価学会が組織として悪事をしているときは、その報いを当然財務した人間も受けるはず。また、財務して⇨創価支えて⇨会員支えて⇨その会員が犯罪したら⇨報いも当然受けます。

    創価の理論をそのまま当てはまると、創価学会や創価学会員がした悪事も全て財務した人間にかえってきます。

    聖教新聞の拡大もそう。無理矢理相手に読ませたら相手の感情を害してます。聖教新聞にウソ書いてたら、ウソつきの罰が啓蒙した本人に帰ってきます。

    創価にも「いい面も悪い面もある」と言いますが、プラスマイナスしたらどうでしょうか?

    学会員に起こっている現証を見るしかありません。

    私の母はガンで悶絶死、父は首吊り自殺。
    これが全てを物語っています。

  103. シニフィエさん、皆さん、おはようございます。m(._.)m

    ぬか漬けさん、はじめまして。(^ー^)
    ボレロも役を辞めてからかなりの嫌がらせを受けました。
    最終的には、かなり上の幹部の方に事情をお話してから、訪問も電話もおさまりました。 
    地域幹部ではなく、県幹部がいいかもしれません。
    ぬか漬けさんの場合は、きちんと説明もされて、非活宣言をされてますよね。
    最近になって、また嫌がらせが再開したのですね?(`ヘ´)
    創価というのは、そういう組織なんですね~!
    ボレロも、新聞も止め財務も止め、訪問禁止にしても新聞や会合に誘われたり(断りましたが)、はがきがきたりします。|д゚)!!
    本当に気持ち悪いです!
    あまりしつこいようなら、会館宛に手紙を出されてはどうでしょう?
    余計なことですみません。

    雪風さん、そのオカルトおばさん!本当キモいですよね!( ̄□||||!!
    あの輩は、なんやかんや言って擦り寄ってきますからね~!
    選挙の時期になると必ず、出没しますよね。
    ボレロのところにもやって来るのかな?
    もう選挙も断ろうと思っています。(。-`へ´-。)
    もう二度と来るなよ~!

  104. 替え歌、なごみますね~
    どれも世代的にドンピシャなので、思わず口ずさんでしまいます。
    せーやさんの替え歌、「困っちゃうな~~」という可愛らしい感じがせーやさんのイメージにピッタリで思わず笑っちゃいました。

    杜若 さん
    ご紹介してくださったサイト見ました。
    身体の症状、感情の症状が、どれも当てはまりましたね。

    覚醒して以来、同じ家に住む創価脳と対峙してはバトルとなり、虚無感と激しい疲労感とダメージだけが残ってしまう。
    そんな事を繰り返しているうちに、最近は様々な事に意欲を失いかけていたところです。
    年齢的に更年期も重なっているのか、精神が不調に陥ってしまったように感じていました。
    恐らくですが、覚醒直後から、創価脳を何とかして覚醒させようと少々ぶっ飛ばし過ぎたようです。
    自分の心が壊れない為にも、しばらくパートナーの創価脳は放置しておくことにします。

    粉雪さん
    初めまして。
    大切な方のカミングアウトは、ショックだったことでしょうね。
    お相手の方は、粉雪さんを信頼し大切に思うからこそのカミングアウトだったのでしょう。
    奥様を亡くされて男手一つでお子さんを育てている時に、もしかして創価が支えとなっていると錯覚してしまったのかもしれないと思ったりもしました。
    それは、創価の力ではなく、お相手の方の努力そのものの結果なんですけどね。
    ただ、粉雪さんを想う気持ちは本物だったと思いますし、実際に会っていなくても精神的に深い絆で結ばれていたんでしょうね。

    >「彼だけが気づく不幸」は不幸でなくなり、希望になるかもしれない。ここにはたくさんの同志がいる。

    この一文が、私の心にとても響きました。
    私もこちらのブログにどれだけ支えられていることか。
    もしも、同じような思いの人がこんなにもいるんだという事が知らなければ、私は今もボロボロになりながら創価の現場の中にいたかもしれません。
    本当にこちらのブログに救われましたし、今も大きな支えとなっています。

    お相手の方も、今は粉雪さんからの言葉が理解できなくても、いつか気づいてくれるといいですね。
    HNは、レミオロメンの名曲「粉雪」からでしょうか。
    発売当時、衝動買いしたほど好きな曲です。

  105. すみません、連投です。
    せーやさん、お久し振りです。(^ー^)
    お姉さま、地区婦とは大役ですね~!
    創価の活動はだんだん、疲弊していきますからね~(/o\)
    大変だと思いますし、何だか心配ですね~
    お姉さまをいたわってあげて下さいね。( ^-^)ノ∠※。.:*:・’°☆

  106. 先日にここに来させてもらったズンドコベロンチョです。替え歌面白かったです。口ずさんじゃいました。ちょっとA子と名前忘れましたが、親が創価で自立ができないバカ女2人の投稿読んでかなりイラっと来ました。と言いながら2〜3年前の自分だったら同情していたかもです。さらに4月10日の麻布の会館に池田先生が来た話もまともに信じていたと思います。今となってからよくこんなに嘘がつけるのか?空いた口がふさがらないです。(; ̄O ̄)

    ところでまたここに来たのは先日にバリ活だった頃に未活(学会活動していない部員)さんの家へ頻繁に家庭訪問していましたが、久々にその未活さんとばったり近所で会いあの時は向こうは急いでいたみたいだったんでまともに話はできなかったのですが、その翌日に自分の携帯のラインにメールがありました。内容は創価の批判でしたが財務や選挙他におかしい点いくつか指摘をした内容でしたが、前までなら言い返しましたが、今はそんな気持ちは全くなくむしろ相手に対し同感する内容で返事を送り返しました。久々に来ましたがまた来ます。

  107. 雪風さん、コージさん、コメントありがとうございます。

    雪風さん
    お借り物のアスキーアートでも、貼り付けするのは難しいと思いまして(*゜∀゜)
    やはり技がいりますよね。
    不器用な私が貼り付けしたら、おそらくバラバラのアスキーアートになってしまうような気がするんです。

    コージさん
    また週刊誌情報をよろしくお願いします。
    お茶もごちそうさまでした( ^-^)_旦~

    モニカさん、さすがです!
    私も替え歌考えながら、
    ♪かもね かもね=♪カモ🐥ね カモ🐥ね ?と思ってました。

    レモンさんも、ありがとうございます♡

    では、昨日に引き続き替え歌です(^0^;)

    かもね かもね 創価脳かもね
    ピタリ シャッター(創価シャッター)かもね
    かもね かもね 創価脳かもね
    スイッチ(創価スイッチ)入っちゃうかもね
    Baby Burn!Burn!Burn!
    早く 気づいて
    Baby Burn!Burn!Burn!
    ただの 詐欺だと

    いつも 夢みているよ もし
    創価が 解散したら 私
    街中を 逆立ちしたまま
    Happy Happy I’m Happy
    叫んでもいいよ~

    突然黒い高級車で 現れた?センセイ
    なぜかしら 似合わない サングラスかけてた(何年か前にS新聞に写真載ってたような…)
    Baby Stop!Stop!Stop!
    あせるぜ ほんと
    Baby Stop!Stop!Stop!
    事件さ これは
    危ない サギ・モーション

    以上です
    ♪サギ・モーションより
    また鳥のサギ🐥を発見!
    カモとサギだわ…

    私の頭の中で、替え歌が次々と浮かんできます。
    ♪(替え歌が)もう ど・う・に・も止まらない
    リンダこまっちゃう
    せーやもこまっちゃう!
    またまた失礼しました_(._.)_

  108. 「やってみなくちゃわからないし、やってみて嫌だと思ったらいつでもやめていいんだよ。リンゴをいくら眺めても味はわからないでしょ。あなたも食べて確かめたらいいじゃない。」などと上から教えられた通りのことで勧誘して、入会した友人がやっぱり辞めたいと言おうものなら、途端に態度を変えて「辞めたら地獄に堕ちる。もう一生しあわせにはなれないどころか、何度生まれ変わっても地獄で苦しむし、子どもも孫もどんな目にあうかわからない」などと、これまた上から教えられた通りの脅し文句で引き止める。こんな脅し文句も慈悲だと信じて疑わない創価脳。これって訴えられたら脅迫罪かなんかで逮捕されるレベルの行為じゃないでしょうか。
    実際にこんな脅し文句で退会できないで悩んでいる学会員もいます。創価の本部に言っても「それは会員が勝手に言ったことで、創価は決してそんな指導はしていない。信仰は自由ですから」としらばっくれます。そして決して無理な引き止めはしないなどの指導はしません。末端会員の人権無視の犯罪行為を黙認しています。
    「辞めたら不幸になる」この脅迫を慈悲だと信じ込ませている創価が詐欺でなく何でしょうね、A子さん?
    A子さん、私はもう脱会したんです。創価とは全く関係のない一般人です。ですから地獄に落ちるなどと学会員から脅される筋合いなどありません。A子さんは自分が誰に何を言っているのかを理解してますか?私はこのブログで自分が学会員時代に実際に体験したことと、今、そのことでどう思ったかということを書いてるんです。ありもしない作り話しで創価を中傷しているんじゃないです。だってわざわざ毎日これだけの時間を使って、ありもしないことをブログに書いてる暇なんかありませんよ(笑)。あなたのあのコメントは見ず知らずの人を、訳のわからない自分の思い込みで脅迫しているだけなんですよ。まあ、それが世界で唯一の正しい信仰をやっている人の慈悲だと言い張るんでしょうけど、それって世間の人が見たらただのマジキチですよ。例えばもし幸福の科学の信者があなたに「創価をやめて幸福の科学の信者にならなければ地獄に堕ちますよ。これはあなたのことを心配して慈悲の心で言ってあげてるんです」って言われたとしたらどう思いますか?あなたは私にそれと同じことを言ってるんです。言いたいことがあれば行ってください。私はきちんとしたコメントには誰であろうときちんと対応しますよ〜。

  109. せーやさん、パクってすみません^^;
    この歌作りやすいし歌いやすいですよね♫
    私もあらためて書きました。

    カモね カモね いいカモね
    すべて 出しちゃう カモね
    カモね カモね 創価脳ね
    クズになっちゃうかもね
    Baby ナム!ナム!ナム!
    今夜逃げなきゃ
    Baby ミョー!ミョー!ミョー!
    ただの詐欺団

    いつも夢みていたよ もし
    キミが騙し通せたら 俺
    街中を逆立ちしながら
    ナムナム I Love you
    叫んでもいいぜ

    キミのヤバいカルト顔がドキリと怪しくて
    あわてながら 微笑んで トンズラを決めた
    Baby ナム!ナム!ナム!
    あせるぜ ホント
    Baby ミョー!ミョー!ミョー!
    事件さ これは

    危ない 詐欺暴走

    粉雪様
    コメントありがとうございます。
    ネットはいろいろ混濁があって、こんな真っ当なブログにさえたまにイカサマが紛れ込むんですよ。
    おまえらアンチだって結局都合のいいことは鵜呑みにする。創価と変わんねーじゃないかと、おもしろがって適当なことを書きこんで遊ぶ輩がいるんです。
    つくりものの、ふりした文章は読めばわかりますけどね。
    それだったらバリ活でも、本気で書いたコメントの方が全然いいよ!
    A子さん、白いブランコさん、ジュンペイくん、言いたいことがあったら率直に語ってくださいね。

  110. レモンさま
    初めまして。コメントありがとうございます。
    読むうちにグワーッと涙がこみあげてきて、ボロボロ泣いてしまいました。
    HNまでお察しのとおり。泣くに泣けなかった感情をやっと荒い流せた気がします。ありがとうございました。

    モニカさま
    初めまして。モニカさんに通じた~つながった~!!っとミョーに嬉しくなりました。
    外部の私が関わる意義あるものを送りたい、ちょっと違う角度から間口を広げることに役立てないか? と、ずっとそれは意識しながら言葉を選んでいるつもりです。もちろん、つくりものではなく。(笑)

    よって、皆さまの替え歌や、様々な情報を、無視しているわけではありません。(笑)
    吹きだしたり、頷いたり、あて名はなくても静かに響きあったり、
    ここへの希望をますます膨らませています。

    ゆっくり葛藤、格闘、リハビリ、仲間とともに歩んでください。
    ひとりでも多くの方が、気づき、気づいたことを心から喜べますように。

  111. こんにちは。みなさん、替え歌すごいですね(笑)
    モニカさんの>Baby ナム!ナム!ナム!でニヤニヤ止まらず口ずさんでしまいそうで怖いww

    雪風さん、はじめまして。
    確かに冷静に考えると、「罰が当たる」というのはオカルトの世界なんですよね。
    創価の人の言う、悪いことがあったら信心が足りない、いいことがあったら功徳、という決まり文句も、『何事もその人の考え方次第』というわけで。
    悪いことがあっても罰ではなく、『ただそうなっただけ。人生山あり谷あり。』だと考えられるようになればいいなと思います。
    >曼陀羅なんかは、シュレッダーしてしまいましたし、でも全然平気です。
    す、すごい・・・!!なんと心強いお言葉(笑)。

    コージさん、ありがとうございます。
    幹部は断固NGで!
    選挙が近くなると活動が活発になるの少し憂鬱ですが、のらりくらりかわして行こうと思います。

  112. シニフィエさんの
    >私はもう脱会したんです。創価とは全く関係のない一般人です。ですから地獄に落ちるなどと学会員から脅される筋合いなどありません。

    これもっともですよ。
    そういう会員のみが信じてる話は、信者同士の間のみでやってください。
    そうでしょ?
    同じ信者に向かってなら「止めたら地獄に堕ちるわよ」でも「無限の阿鼻地獄よ」でもいいんじゃないですか?そういう強迫がまかり通るんでしょうから。
    そういう強迫(失礼、慈悲でしたか)に頷ける人たちが好き好んで(子どもは別ですけど)いる世界なんですから。

    でもね、関係ない人間にそんなルールを押し付けるのは不躾というものですよ。
    日本に来て北朝鮮の総軍様のルールブックを持ち出されても、は?ってなるのと同じです。
    A子さんのような人は、世界中が北朝鮮だと思ってるんでしょうね。
    違うんですよ。

    そんな素っ頓狂なこと言われても誰も相手にしません。
    それ以上に失礼で不愉快な話です。
    自分は世間一般から見れば、とても独特な小さな世界にいることをお忘れなく。

  113. 杜若です。
    雪風さん、初めまして。
    雪風さんが私のお粗末な替え歌で笑ってくださってとても嬉しいです。
    ありがとうございます。(#^^#)

    レモンさん、そうでしたか・・・。
    創価脳を相手にバトル、それがご家族となれば本当にお辛いですね。
    私もバリ活の頃は創価に都合の悪い事は耳に入って来なかった気がします。

    うぅっ!!更年期・・・同世代なのでわかります。
    ひどく疲れやすかったり、何でもなかったり、汗がふきだすホットフラシュとか。 (-_-;)
    お互いにめげず焦らず自分のペースで行きましょう。(^^)

    未活宣言をして1ヶ月後位に圏婦人部長と婦人部の本部長が来ました。
    もちろんアポなしで(笑)
    その時に御本尊はお返しして創価もやめます。と言ったのですが
    圏婦「池田先生は?池田先生の事はどう思うの?」
    私 「特に何も思いません。」
    圏婦、本婦「・・・・・・・」
    圏婦「お返しはいつでも出来るからもう少し考えて」
    本婦「近所にお返しした人いるけど悲惨で可哀想だよ」
    私 「そうゆう罰論的な事言うと思った。」(イラッ)
    本婦「新聞はとりつづけるでしょ?」
    私 「はい」・・その後すぐやめてしまいましたが。
    それから約半年後、脱会届と本尊を本部に送りました。
    脱会届を出して2週間後位にまた圏婦と本婦が来ました。もちろんアポなしで(笑)
    私はてっきり脱会の意思確認に来たのだと思いましたが、もう一度共に頑張ろうと言われたので
    学会本部に脱会届と御本尊を送った事を伝えました。
    2人共驚いていましたが、特に騒ぎ立てる事もありませんでした。
    圏婦は本部に直接送った場合は最寄りの会館通して連絡が来るはずだけどまだ来てない。
    と言ってました。
    本婦はわかりました、その旨組織の方には話しておきます。と言ってくれました。
    その後何も言って来ません。私の後任の地区婦もやっと最近決まったようです。
    相手が認めようが認めまいがもう創価ではないのです。
    娘も先日本部に脱会届と本尊送付しました。これで全員退会済です。\(^o^)/
    嬉しいクマ~
    突然ですが コージさん、私の地域に住むのはヒグマです。(´∀`*)ウフフ

  114. ボレロさん、お久しぶりです!
    いつもお心遣いをありがとうございます(*^_^*)
    >お姉さまをいたわってあげて下さいね。( ^-^)ノ∠※。.:*:・’°☆
    とてもきれいな飾り付けもいただきまして感動です。
    見た瞬間、二重にうれしくなりました♡

    モニカさん、大丈夫ですよ~(^_^)/
    もしかして、モニカさんもシブがき隊のファンでしたか?
    ちょっとそんな気がしました。
    あっモニカさんは、たしかゴダイゴのTさんのファンでしたね。
    替え歌は、私1曲全部作るのは大変です。
    これからも、替え歌(タイトルだけ)を並べちゃう時があるかもしれませんので、その時は、またよろしくお願いします☆

    レモンさん
    >自分の心が壊れない為にも、しばらくパートナーの創価脳は放置しておくことにします。
    そうですね。
    対峙は少しお休みされた方が良いかと思います。
    大切なご主人が、創価脳だと本当に毎日大変ですよね。
    私から具体的なアドバイスができなくてすみません…

    パナマ文書の公開も期待していたのですが、ニュースを見ていると、あまり期待できないかなぁと思ってしまいました。

  115. ジュンペイ君や、yさん等…色んな方が来られて爆竹宜しく弾けておられましたが、それはそれなりに理解できました。しかしA子さんには私“カルチャーショック”受けまして数日脱力状態で、「対話を」見れませんでした。
    樋田tvで「近頃の学会員には教学の話は丸で通じない=破折にならない」というのを観てはいました。(それでtvも池田の裏の顔暴き、と方針変更の様子)

    しかし、詐欺中枢が「コウユウ風に考えるんだよ!」の、“まんま”を臆面もなく書かれているのを見て、これは人間じゃないというか“試行錯誤という脳を持たない”ロボットそのもの。という不気味さが私を襲いました。
    「民族化する創価学会」島田裕己著。という書籍がありますが、ンー?。
    覚醒とか何とかの話じゃなく、同じ(筈?の)日本語が、通じるのだろうか!、という怖れですね。脳内の精神作用がどうゆう具合に働いてるのかがまるで読めない!。

    LIAR さん 2016年5月7日 23:04
    >「だって……そうしろって言われたから……」

    昭和52年以降の狂乱財務以降、まともな会員は「寄付金返還を要求し」脱会して行ったようです‥‥(私ら一家は既に完全非活で、一切寄せ付けなかったので知りませんでした)
    お母様への、参考資料にされて下さい。

    「池田大作の素顔」藤原行正/1989年4月・講談社
    177・178p
       カネを出さないのは信心がない証拠!?

     いま考えれば、池田大作のカネ集めは実に計画的に仕組まれたものである。そのやり方はまず何年もかけて「生き仏」の自己演出をつづけ、学会内に池田教を広めた上で、創価学会という巨大集団を閉鎖性の強い組織へ変えた。そうしておいてから、
    「学会員は無理してカネを出すのが功徳だ。カネを出さなければ成仏できない」
     と、池田はカネ集めに都合のいい情報を学会全体に流しはじめたのである。この情報操作のやり方がまた狡い。自分はいっさい悪者にならないように側近幹部から地方幹部、末端幹部へと口コミ戦術を展開させるのである。
     その口コミで巧妙に学会員の競争心を煽るから、カネを出ししぶる学会員は仲間との寄り合いなどで肩身が狭いという状況が生まれている。信仰のあり方からいうと完全な逆転現象である。
     良識派の会員たちは池田大作に見切りをつけ、寄付金などの返還を要求した上で脱会していった。騒ぎが大きくなるのをおそれた池田大作は彼らに隠密裏にカネを返し、その後もおとなしい学会員を相手にあくどいカネ集めをつづけているのが現状である。

     池田大作のカネ集め術を具体的に紹介してみよう。たとえばいまの財務は表向き年に一回、一口一万円というのが原則だ。本当に年間一万円だけなら学会員に悲劇は起こらない。その悲劇を招くのが池田の口コミによる扇動なのである。
    「地区幹部は最低十万円は出すこと。現在持っている貯金をすべて出すのは当然であり、さらにいくら上乗せするかが信心だ。各支部では十万円以上出す人を三十人以上つくること。一口、二口しか出さない人は信心がない証拠だ。支部内で百万円以上の大口を何人出すかが、支部長・婦人部長の戦いだ。個人指導・家庭指導で三口以下の財務部員がなくなるよう指導すること」
     昭和六十三年度の財務では、池田はまず内密に腹心の幹部へこう指示した。これを受けて、組織全体では納金の半年も前から財務の功徳の体験談を会合で聞かせ、その席で幹部が、
    「たくさん財務をすれば、大きな福運が積めます」
     と一般学会員をそそのかす。
    「これが最後だ。信心が深ければたくさん出せるはずだ」
     全国のあらゆる会合で、この言葉が繰り返し池田教信者の五百万学会員たちへ押しつけられるのである。その一方で学会本部の予定表には「十六日は土曜日で銀行は休み、おカネはその前におろしましょう」といった細かい指示が書かれている。池田の君臨する創価学会は信仰団体というより集金団体の名前がふさわしいとさえいえる。

     そのうち学会員の心理が逆転する。カネを惜しむ気持ちより同じ仲間に負けて、肩身の狭い思いをしたくないという競争心理が働くようになる。閉鎖社会の弊害、というほかないが、池田大作の口コミ戦術はそこを狙っている。
     たとえば未婚の女子部員へカネを出させる時にもちかける典型的な話には、
    「若い時に無理をしてもたくさん財務を出せば、必ずよい男性が見つかるから」
    というものがあり、……(以下色々事例あります)
    (以上引用終了)

    ※詐欺の天才か悪の天才だかナンダカ知らないが、「コイツが地獄に堕ちなければ仏教にはなんの力も無いし、出汁に使われている日蓮も只の間抜け野郎」となる。
    (だから、“イケダよ、今の姿を見せろ!”と、私はしっこく叫んでいます)
    この詐欺の応用のうちの一つが“劇場型犯罪と謂われるオレオレ詐欺”だろう、

    アンパンマン さん 2016年5月8日 11:09
    >未活動の人達や、学会員宅で未入信の人達、明らかな反公明党の家の人達が、…

    以下の書籍が参考になると思います。p58~p98まで、攻撃の手口が載ってます。
    例えば、超音波攻撃・電磁波攻撃・レーザー光線攻撃等色んな手口がありそうです。

    「集団ストーカー認知・撲滅」安倍幾多郎/パレード (2014/8/8)
    内容紹介
    イジメ、嫌がらせで自殺に追い込む闇ビジネスが暗躍!集団ストーカーに巻き込まれていませんか…?ターゲットを精神的に追いつめ、自殺、社会的抹殺へ追い込む…それが、「集団ストーカー」!自殺の要因が、自身の問題ではないとしたら…?自殺者は年間で10,000人以上削減できる!
    Amazonレビュー:山羊の歌 投稿日 2015/10/14
    「テクノロジー犯罪」被害者書籍資料としては、稀少な信用のおける書籍です。この本書の背表紙に、「テクノロジー犯罪」の認知・撲滅により、年間で、「自殺者が、10,000人以上削減できる」と謳っていますが、これは、「テクノロジー犯罪」の実態を知れば、けっして誇大広告ではなく、あながち、遠い未来の話ではないと、私Yも考えています。

    選挙対策に?、何やらとかいうコンサル、の指導で?、佐藤優やらいう創価ヨイショ甘言評論家の口車に乗って、A子さんもBコ君も投票所へgoーバンザイ!。か、 (-_-;)
    (佐藤さんとやら、是非センセーとの対談を一時間でも収録して、アップしたら如何?)
    (愚者は10を聞いて1を知る!とか、痛い目に我が身が会うまで気付けぬか?)

    【 “低気温のエクスタシー” 2016年5月10日火曜日。より、
    パナマ文書のリークより、ゲスの離婚の枠がメイン。伝える方が悪いのか?興味を持つ方が悪いのか?下衆の極み・マスコミだね。一億総白痴化とはよく言った(自立と共生)】

    マインドコントロール重症者が身内に一人でもいたら…、思っただけで怖い。
    皆さん方はよくぞ頑張っておられるなー、と、改めて頭が下がりますね。
    (一族郎党の中で一人だけ覚醒。の方もおられましたね。スゴイ)
    もし乳児の段階で親が勝手に入会させて後、子供の方が優秀脳に成長したら?、
    一家離散でしょう?。ニーチェじゃないけど、悲劇の誕生と云いたい。
    (福子どころの騒ぎじゃない)

  116. 皆さんこんにちは(●´∀`●)/雪風と申します。

    粉雪さん、はじめまして(^O^)、

    >外部ですので、趣旨を邪魔しないように、ほどほどに参加させていただきます。

    ↑粉雪さん、私も、既に外部の仲間入りしておりますよ!これからも、忌憚なく沢山創価の問題をどしどし語って下さい。どうぞよろしくお願いいたします!

    コージさん、どうもです(^O^)/

    >雪風さん、替え歌いいですね! どんどん飛ばしてくだされ〜!
    ここで、思いをぶつけちゃってくださいな。

    ↑ありがとうございます〜(T_T)自分、現実では、なかなかの小心者なので、コージさんのコメントに、どれ程勇気もらっているか分からない位ですよ〜(T_T)

    希望さん、はじめまして、

    >白バラ通信パンドラの箱の希望です。
    私は、訴訟戦術上、創価学会に籍を置いております。聖教新聞なども購読
    しております。

    ↑希望さんのブログは、普段から拝見させて頂いております。私のような立場の者が、到底足元にも及ばない位に、凄まじい闘いをなさっていらっしゃいますね。

    一言では言い表わせない理不尽な事ばかりかと存じますが、私は、希望さんの戦いがいつか必ず実を結ぶ日が来ると信じております!

    スマイルさん、こんにちは(^O^)/

    >「世界を平和にしたい」思いが、蓋を開けたら人殺しにつながっている。

    >創価学会員が、たとえ純粋な心、「世界をより良くしたい」との思いで選挙活動しても、創価の理論「功徳と罰」からすれば学会員はたくさん罰を受けるのです。功徳だけもらえるという虫のいい話ではありません。

    ↑スマイルさんのコメントの通りです。
    あれは一年前、スマイルさんが創価の実態の書き込みなさらなかったら、今こちらに私がコメントを書き込む事もなかったと思っております。

    そのぐらい衝撃を感じました。

    食い入るように何度もスマイルさんのコメントを読んだのを思い出します。

    ボレロさん、こんにちは(^O^)

    >雪風さん、そのオカルトおばさん!本当キモいですよね!( ̄□||||!!
    あの輩は、なんやかんや言って擦り寄ってきますからね〜!
    選挙の時期になると必ず、出没しますよね。
    ボレロのところにもやって来るのかな?
    もう選挙も断ろうと思っています。(。-`へ´-。)
    もう二度と来るなよ〜!

    ↑はい、今も夢に出て来るほどにキモかった……Σ( ̄□ ̄;)なんだコイツ、かなりヤバい奴じゃないのか!?と(*_*)

    結局、警察にも通報しました。

    警官の方は親切で、卒業アルバム詐欺とが選挙違反なりすまし詐欺とか、色んな詐欺があるそうで、そういう変な奴は今も暗躍してるんだそうで、次同じ事ありましたら、すぐに通報して下さいと言って貰いましたよ!

    しかし、ヘンテコな時代になりましたね〜( ̄ロ ̄;)

    レモンさん、こんにちは(^O^)

    >本当にこちらのブログに救われましたし、今も大きな支えとなっています。

    ↑レモンさんの的確な創価の実態の記述には、こちらも毎回いつも感心させられます。

    それにひきかえ、わたしは、普段から何かとヘンテコな替え歌で毎度お騒がせして本当にすみません。
    果てしなくはみ出しそうになっていたら、ハリセンか何かで遠慮なく突っ込みを入れて下さいm(__)m

    オイッ!!( ´Д`)っ))Д゚)・∵.バシッ
    ↑のような感じで…

    ズンドコベロンチョさん、はじめまして(^O^)/

    >替え歌面白かったです。口ずさんじゃいました。

    >4月10日の麻布の会館に池田先生が来た話もまともに信じていたと思います。今となってからよくこんなに嘘がつけるのか?空いた口がふさがらないです。(; ̄O ̄)
    ↑ハンドルネームが面白いですね〜(‘∀’●)私も、面白いハンドルネームにしようかどうか悩み中です(笑)どうぞ何なりと、色んな創価の矛盾をどんどん吐き出して下さい!これからも、よろしくお願いします!

    せーやさん、こんにちは(・∀・)ノ

    >雪風さん
    お借り物のアスキーアートでも、貼り付けするのは難しいと思いまして(*゜∀゜)
    やはり技がいりますよね。
    不器用な私が貼り付けしたら、おそらくバラバラのアスキーアートになってしまうような気がするんです。

    ↑いえいえ、技など使ってないですよ〜(^O^)/AAサイトから、ダイレクトにコピペして貼りつけているだけです(笑)誰にでも簡単に出来ます!(‘∀’●)

    >では、昨日に引き続き替え歌です(^0^;)
    ?
    突然黒い高級車で 現れた?センセイ
    なぜかしら 似合わない サングラスかけてた(何年か前にS新聞に写真載ってたような…)

    ↑なんと!サングラス先生Σ( ̄□ ̄;)ある意味センセーショナルですね!

    シニフィエさん(о^∇^о)、

    毎日のブログ管理と素晴らしいコメント、誠にありがとうございます!

    >「やってみなくちゃわからないし、やってみて嫌だと思ったらいつでもやめていいんだよ。リンゴをいくら眺めても味はわからないでしょ。あなたも食べて確かめたらいいじゃない。」などと上から教えられた通りのことで勧誘して、入会した友人がやっぱり辞めたいと言おうものなら、途端に態度を変えて「辞めたら地獄に堕ちる。もう一生しあわせにはなれないどころか、何度生まれ変わっても地獄で苦しむし、子どもも孫もどんな目にあうかわからない」などと、これまた上から教えられた通りの脅し文句で引き止める。こんな脅し文句も慈悲だと信じて疑わない創価脳。これって訴えられたら脅迫罪かなんかで逮捕されるレベルの行為じゃないでしょうか。
    実際にこんな脅し文句で退会できないで悩んでいる学会員もいます。

    ↑本当に、そう思います。リンゴの例えもそうですが、太陽が一つしかない様に、この仏法も正しいのは一つ!←この指導も相当胡散臭いですね( ̄□ ̄;)!!

    太陽が沢山ある星系なども、現在の科学でだんだん証されているようなのですが、それに関しては、創価はどう言い訳するのか聞いてみたいものであります。

    モニカさん、こんにちは(^O^)/

    >カモね カモね いいカモね
    すべて 出しちゃう カモね
    カモね カモね 創価脳ね
    クズになっちゃうかもね

    >キミのヤバいカルト顔がドキリと怪しくて
    あわてながら 微笑んで トンズラを決めた
    Baby ナム!ナム!ナム!
    あせるぜ ホント
    Baby ミョー!ミョー!ミョー!
    事件さ これは
    危ない 詐欺暴走

    ↑Baby ナム!ナム!ナム!♪
    ( ̄ロ ̄;)ヤバいカルトの例えがビシビシと伝わって来ます!歌は、当時アイドルのシブガキ隊でしたか、なぜかどんなに歳をとっても、【ガキ】と言われ続けなきゃいけない彼らに、何だか悲哀を感じた私でした。

    五十肩が痛い年頃の私ですが、自分自身の存在も、かなり痛い雪風です(T_T)頭の中身は永遠的に(ガキ)なのでありましたm(__)m

    まりさん、はじめまして(^O^)/

    >私は今大学2年生で去年サークルの先輩に誘われ断りきれず入ってしまいました。

    私が断りきれなかったのが一番いけなかったのですが、どうすれば良いでしょうか?

    ↑なるほどそれは災難でしたね。
    この国には、ちゃんと信教の自由がございますから、創価が信じられない時点で、もう脱会でよろしいと思います。

    それでもなお気持ち悪いのなら、先のコメントにありますように、ぽむぽむさん、ラザリスさんの仰った通り、ちゃちゃっと内容証明提出なさって、スッキリして下さいませ!

    万が一ストーカーされた場合、警察に通報がよろしいと思います。

    今日は、ちゃんと皆さんにコメント出来たな〜と、自己満足にひたる雪風でしたm(__)m

    ↑↑は!?誰もてめえなんか呼んでねぇよ!ウゼ!とお怒りの方が万が一いらっしゃった場合、遠慮なく言ってください自粛します(いないと思いたい……)(T_T)

    では、失礼致しました(;^_^A

  117. 雪風さん、はじめまして☆
    コメントありがとうございます。
    そうなんですね〜そんな事があったのですねー。票の為なら、手段を選ばないという典型ですかね。
    でもよくそこまで汚い手を使えるな〜と思います( ´Д`)=3きっと当人達は功徳の為と思い込んでるんでしょうが…イタイですね。

    ボレロさん、はじめまして☆
    アドバイスありがとうございます!
    ヤ○ザ以上に足を洗う事が難しい団体なのかなと、しみじみ感じています。
    もうこうなったら、引っ越しするしかないのかな〜なんて悩んでいます。
    一切関わりたくないのに…( ;∀;)

  118.  宝星さんコメありがとうございます(名前合ってます。B’zの曲名から取りました)。

    そうですね、非常に参考になりました。
    昨日母と対話しまして、レモンさんのアドバイス通り、順を追って活動と見切りを付けていく流れとなりました。
    コングさんの仰る意味を自分なりに噛み砕きまして、急に活動を止めたら余計な荒波を作るし、喧嘩腰は得策ではないという結論に至りました。ありがとうございます。

    LIARが魂を墨に染めながして 書きて候ぞ退会させ給へ~と、COOLにやります。

     母から見た視点ですが、初めは元バリ息子が急に8年も非活状態なので題目上げて役も頂いて財務もしたのに、急に現れブチ切れて創価を批判しだす息子の豹変振りに、これが魔なのか、LIARは狂ったのか、何か新しい(怪しい)思想に染まったのか、おクスリのチカラを借りたのかと戸惑ったそうですが、自分なりに数日考えたらしく、息子が至極当たり前の疑問と結論を言っている事に気付いたとのこと。

    人を呪うような撲滅唱題会。
    嫌々数字に追われる選挙。
    友達に嫌われながらの新聞啓蒙。
    塩辛とご飯で1ヶ月を耐える財務。
    地区組織は同じ顔触れ。それも少しずつ減っていく中、オゲンキ名誉会長はツチノコ化。

    こんな嘘だらけの団体に、骨までしゃぶられるのは耐えられないと言う息子(モニカさんの受け売りです)

    これは息子の言う通りなのか、と。

    普段から感じていた疑問、苦悩を息子が全て代弁してみせた事が、母の創価シャッターに小さな穴を開けたのかもしれません。

    ただ中々抜けない罰論もさることながら、いざ退会となって組織の人が押し掛けてきてガーッっと言ってきたら……御書を片手にガミガミ言われそうで怖いという母。

    「まずは俺が抜けて、家に幹部が来た所を母ちゃんがラリアットで迎え撃つ、あはは……ヒップアタックは駄目だ、相手死んじまう。嘘だよ何キレてんだよ。キレてないっすよじゃないよ、小力かよ懐かしいなwww
    あ、そうだ、母ちゃんが折伏して入っちゃったお友達とも話しようよ。俺話すし。皆で抜ければ怖くない。いや、マジで言ってるよ。
    ええ、ルンルンですよ。
    創価脳に何言われても良いじゃねえか。言われっぱなしでも良いじゃねえか。言い返すのもバカらしい。信仰してる側の話なんか、俺達には関係無い。
    関係無い話を怖がる必要なんかこれっぽっちも無いんだよ。笑顔でお世話になりましたって言ってやりゃ良いじゃない」

    我ながら嘘みたいに言葉が溢れてきました。

    本当に、シニフィエさんには感謝しきれません。そして此所に集いし皆様の言葉のお陰です。本当にありがとうございます!
    年内に全員脱会(友達含む)を目標に、静かに準備していきます。

  119. お久しぶりです。創価大学生の神波(かみな)と申します。かなり前に一度お話をしました創価大学生です。教育実習も近づいて参りまして何かと忙しい毎日を過ごしております。

    確かに池田氏はツチノコ状態ですね(笑)実態を知るものがいない。それなのに大学には長谷川とかいうおじいさまが「池田先生はお元気でいつも皆さんを見守っています」と九官鳥のように繰り返すばかりです。ましてや私のような創価大学41期は池田氏が入学式などの式典に来られなくなった世代なので顔も見ていないやつを師匠とは思えないという考えが大学に充満していて幹部たちが嘆いています。

    うちは両親と祖母がバリ活なので活動を一昨年から全くしなくなった僕に対してほぼ毎日創価の活動への参戦を言い創価の素晴らしさを語りお前はバチが当たる、お前がネガティヴなのも創価の活動をしていないせいだと言われます。

    ……ふざけんなと思いますね。大学時代、先輩に「神波に学生部ビクトリーリーダーをやってもらう」と告げられ、忙しいので無理ですというと「あのな、創価の役職は断るなんて無いんだよ。その役職の話が来たってことは今それを受ける使命があるんだよ!」と言われ半ば強引に役職をやらされ部員さん回りをやらされる。

    「幹部になったんだから悩みは言うな、部員さんの悩みを聞いてやれ!」

    それを繰り返し言われます。そのせいで私は病院に通うまで精神が疲弊してしまいました。一時期大学の授業すら出られなくて単位を落としたこともありました。

    そんな中で一番つらいのは同期のやつに

    「俺はがんばって池田先生のためにがんばっているのに神波にはその覚悟がない!広宣流布のために命をかけられないのか!!」

    と言われることです。横では幹部がうんうんと頷いている異常な光景です。いや、そんなものに命はかけられない(笑)と言いたかったのですが、弱い私には言えませんでした。

    そのため最近では学生部に参加する創価大学生も減っていて1971年の時のようにうまく回っていないのが現状です。しかしそれを隠そうとしているのかは定かではありませんが、少数精鋭が大事だ!1人立つ精神だ!と幹部だけ熱り立っているのは笑えるような恐ろしいような不思議な気分です。まあマイナスの感情ではあるのですが(笑)

    文が下手なのは本当に申し訳ありません。皆さんのように分かりやすい文章を書けるよう精進します。

  120. 連投失礼します。神波です。

    そういえばこれは趣旨と関係ないのかもしれないですが、大学組織の説明をしたいと思います。いや、そんなことお前に言われなくても分かってるわ!と思われた方は申し訳ありません。

    大学で少しでも活動をしたり見込みがあるとされると牙城会と青城会という組織に声をかけられます。これは創価大学生が信濃町に行き会館に着任することを行うための組織と言っても過言ではありません。

    特に牙城会は強盛なやつ、まあバリ活の輩が多いので、というより指導する幹部が目がいっちゃってるような人なので牙城会のメンバーは自然にそうなって行きます。

    この組織は先ほど説明した通り着任をするのですがもちろん八王子からの交通費なんか出ません。大学近くに住んでいればバス代も含め往復2000円近くになります。それで6〜8時間近く着任して貰えるのは信濃町で使える500円の食事券です。……おい、時給いくらだよ(笑)
    さらに一番おかしいと思うのはこの着任は断ることは出来ません。例え授業があろうが授業を休んで着任しなければなりません。

    「期末テストとかじゃないんでしょう?なら休めるでしょう!大学の授業なんて何回か休んだところで大丈夫なんだから。それよりも池田先生をお守りすることが大事だよ!!」

    と信濃町にいるのかもあやしい池田を守ることを最優先させられます。こんなことを幹部が真面目くさった顔で言うんですよ?あまりまともには思えません。これに対してはその授業の先生は「まあ着任なんだから仕方ないね」という人と「授業は出ろよ!」という人で分かれますね。私の分野を教えていた先生は着任で休むやつを怠け者と罵っていましたが、バリ活の同期は「あの先生は分かってない!バチが当たるよ」と謎の上から目線で陰口を叩きます。………直接言ってこいよ!と思いますね(笑)

    そんな感じのことが大学内部ではあります。この先もこんな大学内部のことを少しでもお知らせできたらなと思っております。関係なく益もなく文も下手で分かりにくいと思われましたらシニフィエさん、どうか黙認していただいて構いません。失礼しました。

  121. 未活2世すざくです。
    おー100件越えになってしまってますね、すごい!
    すごいといえば、皆さんの替え歌うけました。面白かった。
    皆さんの才能に脱帽です、私は全然思いつかないので、尊敬しちゃいます。
    その中で100%創価脳かもねは、大好物です。
    せーやさんとモニカさんのコラボですね。USOやっぱこれきましたね。
    替え歌専用スレにしたら、過去スレのもあわせたら100件こえそうですね。
    皆さんのお陰でとっても楽しんじゃいました。
    マリーさん
    >創価のトップ軍団をツムに見立てて、ダース・ベイダ―のスキルを使い
    ライフセーバーでシャキン!シャキン!切りまくると爽快です
    私も今度から見立てます・・・D作さんのツム化キャラ想像しちゃった・・う”---キモ!
    消したら人一倍コイン出しそうですけどね・・・
    コージさん無課金でかわいくて楽しいくていいですよね。
    私もダースベーダーほしいクマ~  コォーパー
    すみません、解らない人にはなんのことおやらで。

  122. LIARさん、ほんとよかったです…(あってました、ホッ)
    レモンさんやぽむぽむさん、パートナーでお悩みの方に私なりに思うのは、
    まずは創価の金銭的な不透明な部分を問題視すること ←に的を絞ってみては?
    と思うのです…思想的なことに関して言い出すとわけが分からなくなり、
    (私なんかほんとちんぷんかんぷん)ヘキエキしてしまうと思うし、
    自分の信条なんか口出しされると男の方は特にプライドが邪魔するような気がします。
    私はお金の面がとりわけ創価は許し難いんですよ〜〜 そこがスルーできない!!
    ……なんでもお金で考えちゃってごめんなさい
    大衆とともに庶民感覚なんで(←公明党のおかげで)
    パナマ文書が気になって仕方のない今日このごろです

    奇しくも今年は 5.3と北朝鮮の労働党大会の日程と重なったんですね……!
    「北朝鮮のパレードでも勝利が前面に出てるなあ……創価といっしょだね」
    いっしょに冷静に見てくれる主人に巡り会えて脱会できてやれやれとしみじみ思うのでした。。

  123. モニカさんの替え歌、
    >Baby ミョー!ミョー!ミョー!
    事件さ これは

    妙にはまってしまいました~
    軽快なので元気になれますね。
    学会歌もこんな軽快な歌だったら良かったのに、軍歌みたいな歌とか湿っぽい歌が多かったですよね。

    コージさん
    週刊誌の情報ありがとうございます。
    やはり、3人組のことは週刊誌もチェックしてるんですね。
    私も前はチェックしていましたが、ダラダラと書いてあって何が言いたいのかよくわからないので最近は読んでいません。
    創価追放されても創価脳のまんまのようですし、つくづく創価脳の怖さを感じます。
    GWにディカプリオの映画「蘇りし者」を観たのですが、その中でディカプリオを襲うクマがかなり恐ろしかったクマ~~
    はちみつ舐めてるプーさんとはエライ違いでした

    雪風さん
    コメントありがとうございます。
    いつも本格的な替え歌に、雪風さんのキラリと光る才能を感じています^^

    杜若さん
    そうなんです、ホットフラッシュが辛いです。
    バッグにはいつも扇子を常備、家ではこの時期から扇風機を抱えています。
    娘さんも脱会し全員脱会なんですね、なんとも羨ましいです!
    私も希望をもって汗をふきふき頑張ります!

    せーやさん
    ありがとうございます。
    覚醒してから2年間、ずっとパートナーの創価脳と対峙してきて疲れちゃいました。
    創価からやっと解放されたというのに、創価のことで傷つけあうのはあまりにも悲しすぎますね。
    それよりも、地区婦になったお姉様、心配ですね。
    7月の選挙戦が終わったら、おそらく友好週間になり下半期は任用試験や財務の戦い、そして来年の都議選に向けての体制になるんでしょうね。
    あの激戦の中で戦うお姉様のことを思うと、胸が痛みます。
    もう2度と戻りたくない世界ですよね。
    少しでも疑問を感じたら、我慢することなくせーやさんに打ち明けてほしいですね。

    ズンドコベロンチョさん
    そのHN,もしや「世にも奇妙な物語」からかなと思いましたよ。
    携帯にメールがきた部員さんは、もしかして覚醒しているのかもしれませんね。

  124. シニフィエさん、皆さん、こんばんは。m(._.)m

    雪風さん、せーやさん、コメントありがとうございます。(^ー^)
    雪風さんのところに、二度とオカルトおばさんが現れないよう祈っています。
    せーやさんもお姉さまが、無理なく地区婦をこなされることを願っています。

    ぬか漬けさん、本当そうですよね。
    ヤクザの足抜けより難儀ですよね!(ノ_・、)
    ボレロも、引っ越ししたいです~!

    最近、色んな詐欺被害があるようですが、その手口は相手を脅すというものです。
     創価の手口そのものですよね~!(。-`へ´-。)

  125. 創価学会員のしていること、また創価学会員に起きている現証を見ていても創価脳だとそのおかしさに気づけません。

    もし、エ◯バの証人の方々が創価学会員と同じようなことをしていたらメッチャ気持ち悪いと感じるでしょう。

    私の場合、二世なので、世の中の人々から見れば「創価、キモイ!」となっていても、初めから創価なのでそんなに気味悪がられてもあまりピンときません。

    昔、ある病院に知人のお見舞いに行った時、知人の横のベッドの方はモーレツに苦しんでました。
    その方に聞いたのですが、「あの人はエ◯バの証人の方で輸血ができないらしい。輸血をしたら楽になるとお医者さんが言ってるのに受けつけない。哀れだね。」と。

    創価脳って結局、罰で脅され、「創価は正しい」と思い込んでいるにすぎません。

    「等しく万人が成仏できる仏法。功徳の打ち出の小槌!」ならもっと口コミで広がりますよね。

    創価の活動家は「みんな創価は正しいと思いこむように無理をしている」と感じます。

  126. ぽむぽむです。
    あっという間に、コメントが増えて読むのが追いつきません。
    雪風さん、こめんとありがとうございます。全く、覚醒の気配なしです。
    宝星さんのアドバイスもありがとうございます。財務も収支報告も過去にさんざん言ってしまったのです。そのころは洗脳とかが、よくわからないままに責めたせいか、ただ頑なにならせただけでしたね。夫は変なところでプライドが高いのです。少し触れただけでもシャッターおります。

    レモンさん、はじめ創価脳の配偶者をおもちの皆さん、お疲れさまです。
    私も昨日協議会へ出かけた夫がショックで、今朝は起き上がれませんでした。起きたくなかったです。
    私も当分、話題にしません。本当に疲れますね。

    世間様では、今や関わりたくない組織と思われている創価学会ですね。
    友人の話です。我が家と家族ぐるみでお付き合いしています。友人の旦那様に地方に住む創価学会員の友人がいて、以前聖教新聞の贈呈があったそうです。その時、3か月目から友人に対して直接新聞代の集金が来たそうです。販売店でなく近所の主婦が集金にくるのですから、たちが悪いですよね。断れずに払ったそうです。(その集金に来たという人は今は引っ越ししていきました。)
    その話を友人が家族同士の飲み会で披露してくれたのですが、わが夫は完全スルーでした。((+_+))

    今日、久々にその後を聞いてみました。
    またまた、1月から配達が始まって、様子をみていたが、誰も何も言ってこないので、配達している地区婦人部長のところへ直接どうなっているのか聞いたそうです。「支払いは誰がすることになっているのか?」
    配達は以後無くなったそうです。

    友人と非常識だよね。とあきれながら、内部を説明してまいりました。
    「ぽむぽむの旦那さんは?」と聞かれて、「うちは夫の自分の分だけだよ」と答えましたが、自分が強要しないから許されるわけでは ありません。
    そういうことをしている団体だと知りながら、疑問が持てないのはどうしてなのでしょう???

    夫との話題にしたくて仕方ありません。

    シニフィエさん、毎日本当にありがとうございます。

  127. ぽむぽむです。
    神波さん、うちの夫も牙城会とやらでした。洗脳120パーセントはその時代にできたのでしょうか?
    今の大学生事情お聞きしたいです。

  128. こんにちは。完全非活のアンパンマンです。

    カガテツさん、書籍(「集団ストーカー認知・撲滅」)のご紹介をして頂きまして、
    本当にありがとうございました。早速、参考にさせて頂きます!
    近いうちに、この本を手に入れて読んでみようと思います。

    昨晩、私も少し調べて見ましたら、
    海外での事例のようですが、「電子ハラスメント」の訴えが法廷で認められて
    「ジェームスウォルバート氏への保護命令」が出されたとの記事を、少し読みました。
    電磁波関係のお話しは、いろいろ難しいですけど、
    世界では、研究や規制が進んでいる事柄のようですので、少しずつ、勉強してみます。

    私自身も、以前、目の異常が突然起きたことがあり、直ぐに眼科へ行きました。
    でも、目の病気は見つからず、何故か「眼球の一部が変色しているけど、原因はわかりません」
    という事でした。
    この地域(静岡県東部)だけなのか分かりませんが、不自然な事が多いので、今後も様子を見ていきます。
    本当にありがとうございました!

  129. 【雪風・改】

    こんにちは、雪風です。

    シニフィエさん、皆さん、いつも本当にお世話になっております。

    ちょっと思うところありまして、このスレッドに限りまして、コメントをちょっとマメにしてみました(;^_^A

    いつにも増して、ちょっと長くなってしまいますが、どうぞお付き合い下さい。

    多分、このスレッドで、この形式のコメントは終了し、今後はお返事頂いた方や気になるコメントをされた方に対してのみ、返信するスタイルに戻ります。

    粉雪さんへ

    >読むうちにグワーッと涙がこみあげてきて、ボロボロ泣いてしまいました。
    HNまでお察しのとおり。泣くに泣けなかった感情をやっと荒い流せた気がします。

    ↑分かります。創価学会は、活動するだけでも精神を不安定にします。
    今は、沢山泣いてスッキリしてください。泣けないのか一番辛いと存じます。

    ダリアさんへ

    >雪風さん、はじめまして。
    確かに冷静に考えると、「罰が当たる」というのはオカルトの世界なんですよね。

    ↑罰が当たる、と脅すのは、外部の人間からしても、恐喝と同等レベルの言葉なんですね。

    相手の心に恐怖心を煽り最大のダメージを与えると、彼ら学会員はほとんど気が付かないので、全く始末に負えません。

    モニカさんへ

    >A子さんのような人は、世界中が北朝鮮だと思ってるんでしょうね。
    >自分は世間一般から見れば、とても独特な小さな世界にいることをお忘れなく。

    ↑全く同感ですね、yさん及びA子さん等彼ら学会員たちは、人の気持ちに最大のトラウマやダメージは与えても、傷ついた心に寄り添う努力が全く出来ない人種ではないかと思います。

    杜若さんへ

    >雪風さん、初めまして。
    雪風さんが私のお粗末な替え歌で笑ってくださってとても嬉しいです。
    ありがとうございます。(#^^#)

    ↑いえいえ、こちらこそ、本当にありがとうございます!これからもどうぞよろしくお願いします(^O^)

    せーやさんへ

    >パナマ文書の公開も期待していたのですが、ニュースを見ていると、あまり期待できないかなぁと思ってしまいました。

    ↑パナマ文書が、創価崩壊の決定打になりうるかどうかは、今の状況では何とも言えないのが歯がゆいですね……宗教法人が資産隠しする意味も、ただの金儲け目的と気がつきそうなものですのに。

    カガテツさんへ

    >ジュンペイ君や、yさん等…色んな方が来られて爆竹宜しく弾けておられましたが、それはそれなりに理解できました。しかしA子さんには私“カルチャーショック”受けまして数日脱力状態で、「対話を」見れませんでした。

    ↑カガテツさん、はじめまして、それは……本当にお辛かったですね……実は、私もなのです。

    ショックと言うか残酷なと言うか……暫く結構なダメージを受けました。気にしないで行けるレベルではありませんでした。

    A子さんのあの暴言、私も絶対に許す事は出来ません。

    ぬか漬けさん

    >雪風さん、はじめまして☆
    コメントありがとうございます。
    そうなんですね〜そんな事があったのですねー。票の為なら、手段を選ばないという典型ですかね。
    でもよくそこまで汚い手を使えるな〜と思います( ´Д`)=3きっと当人達は功徳の為と思い込んでるんでしょうが…イタイですね

    ↑ありがとうございます(T_T)何か変な人間が増えていて、心細くなるわ、ざわざわするわでもう……学会員かそうでないかの判断すらつきませんが、不審人物には、もう警察で対応するしかないですね。

    LIARさんへ

    >塩辛とご飯で1ヶ月を耐える財務。
    >年内に全員脱会(友達含む)を目標に、静かに準備していきます。

    ↑はじめまして!雪風と申します。塩辛とご飯だけで1ヶ月耐えましたとは……絶句です。
    是非とも凶悪な詐欺団体からは、1日も早く無事に脱会なさって下さい。

    神波(かみな)さんへ

    >うちは両親と祖母がバリ活なので活動を一昨年から全くしなくなった僕に対してほぼ毎日創価の活動への参戦を言い創価の素晴らしさを語りお前はバチが当たる、お前がネガティヴなのも創価の活動をしていないせいだと言われます。

    ↑はじめまして、何と、御家族ぐるみで罰論展開では、心身共に参ってしまいますね、なるべく御家族と距離を取って生活なさるなど、ご自身のメンタルを最大限に優先なさって下さい、こちらのサイトに沢山書き込む事で打開策が見いだせる時が来ると存じます。

    すざくさんへ

    >皆さんの替え歌うけました。面白かった。
    >替え歌専用スレにしたら、過去スレのもあわせたら100件こえそうですね。

    ↑はじめまして、雪風と申します。すざくさん、ハンドルネームがとても格好良いですね!替え歌はですね、シニフィエさんが先陣を切っていらしたので、不詳、雪風も恐る恐る投稿してみた一年前を思い出します。何だかなぁ……過去の替え歌って、ろくな奴を(今も)投稿していなかったと、実にお恥ずかしいかぎりです。これからも、どうぞよろしくお願いします(^O^)

    宝星さんへ

    >パナマ文書が気になって仕方のない今日このごろです
    >いっしょに冷静に見てくれる主人に巡り会えて脱会できてやれやれとしみじみ思うのでした。。

    ↑宝星さん、お久しぶりです(^O^)宝星さんといえば、宝塚ですね、一年前、私に積極的に話し掛けて下さって、とても感謝しております。何だかもう、最近テンションが安定しないので、戦略的撤退なんて前みたいに格好付けてられなくなっています(涙)何だか愚痴みたいになって申し訳ありません。宝星さんも、どうか御家族と明るく楽しくお過ごし下さい。

    レモンさんへ

    >雪風さん
    コメントありがとうございます。
    いつも本格的な替え歌に、雪風さんのキラリと光る才能を感じています^^

    ↑レモンさん、これまでのレモンさんのお話から察しますに、文芸部を既にご存知であった事から、役職もかなりの地位であり、相当なご苦労をなさった方とお察しいたします。
    恐らく私とレモンさんは、同世代でしょう。私がご主人の覚醒に直接関わる事は何も出来ない事が歯がゆい限りですが、私のような者でも、どうにか覚醒出来る時代になりました。ご主人様との軋轢、並々ならぬご苦労があるかと存じますが、ご主人の一日も早い覚醒が到来される事を強く願います。

    ボレロさんへ

    >雪風さんのところに、二度とオカルトおばさんが現れないよう祈っています。

    >最近、色んな詐欺被害があるようですが、その手口は相手を脅すというものです。
     創価の手口そのものですよね〜!(。-`へ´-。)

    ↑ボレロさん、いつも本当にありがとうございます!温かい言葉に救われておりますよ……感謝しております!

    スマイルさんへ

    >もし、エ◯バの証人の方々が創価学会員と同じようなことをしていたらメッチャ気持ち悪いと感じるでしょう。

    >創価の活動家は「みんな創価は正しいと思いこむように無理をしている」と感じます。

    ↑スマイルさんのコメントは、逐一的を射ていますね、頷くばかりです。創価学会もエホバも、新興宗教としての迷惑度合いと気持ちの悪さは並大抵ではありません。

    ぽむぽむさんへ

    >雪風さん、こめんとありがとうございます。全く、覚醒の気配なしです。

    >夫は変なところでプライドが高いのです。少し触れただけでもシャッターおります。

    >私も昨日協議会へ出かけた夫がショックで、今朝は起き上がれませんでした。起きたくなかったです。

    ↑ぽむぽむさん、お察しいたします、そして何だか泣けてきてしまいます。御家族と気持ちを合わせる事の出来ない苦しさ……寝込む程の絶望……はかり知れません。どうぞお身体だけは、お大事になさって下さい。

    アンパンマンさんへ

    電磁波関係のお話しは、いろいろ難しいですけど、
    世界では、研究や規制が進んでいる事柄のようですので、少しずつ、勉強してみます。
    私自身も、以前、目の異常が突然起きたことがあり、直ぐに眼科へ行きました。
    でも、目の病気は見つからず、何故か「眼球の一部が変色しているけど、原因はわかりません」
    という事でした。
    この地域(静岡県東部)だけなのか分かりませんが、不自然な事が多いので、今後も様子を見ていきます。

    ↑アンパンマンさん、はじめまして、雪風と申します。
    電磁波関係は、私もあまり詳しくなく件の電磁波ストーカーとは関係あるかどうか分からないんですが、現在販売されている電化製品の全てにも、何か身体に良くない影響があると聞きますし、諸説ありますね。電子レンジ、携帯電話もそうですし、LED照明もそうみたいな……石油系向精神薬も、何十年も飲み続けると目が見えなくなってしまうようなのです。(諸説ありますね)そうなれば、家電製品の電磁波や化学薬品などは、国レベルで是正しなくてはならない様々な問題点が山積みである時代が到来しているのかも知れません。

    以上、皆様へのコメントが大変長くなってしまい、申し訳ございません。

    私が最近、思う事とは……

    創価学会or創価脳との日頃からのやりとりは、何しろ心が荒みます。

    きっと、どのように強靱な精神力の持ち主だったとしても、巨大化した洗脳カルトの脅威の前には、たちまち身も心もズタズタにされ、発狂しそうになるでしょう。
    私もそうでしたから……

    強くはない。
    基本的に強くはない、のに、強くあれ!、と無理やり何十年も、創価の排他的な教義で強い負荷を与えられ続けますと、人間はひとたまりもありません。突然あっさりと壊れてしまいます。

    気付かぬうちに心に深い深いダメージを負い、精神的に疲弊され、いちいち返信する気分ではなかったり、深いお悩みがあったり、ストレスがあったり、トラウマがあったり、疲れていたり、眠かったりしんどかったりする方……様々なご事情の方がいらっしゃるかと存じます。

    私が心配なのは、テキスト上の交流は、こう見えて結構不慣れなもので、今更ながら自分が適切な事をちゃんと言えているかどうかちょっと自信がないのです。

    以前、私のなりすましが現われたり、そのために、こちらの常連様である二郎さんを、傷つけてしまったり、様々な悩みが浮かんでは消えてゆきます。

    今までは、どうだったのか……これから本当にどうしたいのか……
    何より、気が付かないうちに、この場を乱していないか……
    知らず知らずのうちに人を傷つけていないか……?

    悩みます、そして、迷います。

    皆様のように、流れを素早く読む対話スキルがないか、気がつかぬうちにかなり衰えているのか……

    手探りでコメントをしている立場ゆえ、皆さまに必ずしも気持ちの良いコメントをしてはいないかも知れません。なるべくスムーズに書き込む事が出来たらいいな……とは強く思っております。

    勝手ばかりで申し訳ありません、管理人のシニフィエさんをはじめ、こちらに集いし皆様、

    もしも、私の書き込みに、何か特別に問題のある点がありましたら、気が向いた時だけ、ご意見を頂けたら幸いです。

    (様々なご都合もおありでいらっしゃる方には、無理にとは申しません、又は返信を必ずしも強要する趣旨でもございません)

    どうぞよろしくお願いします。

  130. アンパンマンさんへ
    “認知・撲滅の会blog” 2014年08月10日 発売決定時の記述から

    被害暦16年、書籍構想から10年の歳月を費やしようやく正式発行することが出来ました。(著者の専門:電気・電子・通信工学/国家資格:第一級陸上無線技術士)
    被害者皆様のご協力ありがとう御座いました。 この場をお借りし感謝申し上げます。

    書籍はお近くの書店で注文お願いします。その理由は、書店では、どのような本が売れるのは良くわからないのです。被害者が同じ書店に行き同じ本を注文すると店主は売れると思い込み店に置いて頂ける可能性が高まります。 書店に常時置いて頂ければ一般の人の目に留まり早期認知に繋がると思います。

    恐らく、この本の内容でマスコミなどを使い総攻撃を仕掛けてくる可能性が考えられます。被害者におかれましては、今からブログ・ツイッター・YouTubeなどで後方支援活動の準備を進めて頂けるようお願い致します。
    (以上要点コピペ)
    ネット上では以下のブログがあるようです。ほとんどが創価・北朝鮮系の攻撃のようですね。参考にされて下さい。(^_^;)

    ⦿集団ストーカー認知・撲滅の会
    (時間経過を見て頂ければ分かりますが、2006年サイトを立ち上げた初期の頃は、掲示板などで『妄想だ』・『統合失調だ』・『病院へ行け』などの書き込みが多く見受けられ、これに合わせるように集団ストーカーを否定する本が出版されました。しかし、最近はほとんど否定する言葉を見なくなりました。 これも被害者の方々の日頃の努力と思い感謝しております。)

    ⦿集団ストーカー流し街宣の会
    (関西・中国地方を中心とした都市で、カルト創価学会が実行している社会問題、集団ストーカー・テクノロジー犯罪の周知活動を車両による流し街宣で実施しています!)

    ⦿新・創価学会の集団ストーカー日記
    (※平成22年5月18日午後4時過ぎ、2年半やっていたブログ『創価学会の集団ストーカー日記』が何の告知も無く突然削除されてしまいました!?
    これが創価学会の言論弾圧なのです。)

    ⦿創価学会と反日組織の集団ストーカーとテクノロジー犯罪!
    (創価学会と反日組織(韓国・朝鮮人、在日、反日帰化人、マスコミ、国営暴力団警察等の公務員組織)による、テクノロジー犯罪(軍事技術等の電磁波・超音波兵器)を使っての遠隔の身体攻撃と殺人行為・盗聴・盗撮・防犯ネットワーク(天下り創価警察)の悪用の被害者です。)

    ⦿集団ストーカーと創価学会の犯罪集団
    (創価学会の盗聴から始まる 数々の集団的嫌がらせ、集団ストーカー行為、電磁波機器を使った 見えない加害行為 その実体を逐次 報告していきます。)

    ⦿創価学会の 集団ストーカー
    (組織的近隣ハラスメント・ガスライティング犯罪・電磁波犯罪・ハイテク犯罪・
    テクノロジー犯罪 などとも呼ばれます  (ネット上 俗称:集団ストーカー))

    ⦿とうふちくわのブログ♪~創価学会の集団ストーカー被害者~
    (在日カルト団体創価学会と創価警察による、集団ストーカーとテクノロジー犯罪被害の記録を綴ります。)

    ◉カルト集団を根絶撲滅する会
    ◉集団ストーカー犯罪防犯パトロール(ACP)等々

    ※創価の大元を辿れば、創価の裏仕事を統括していた山崎正友が立ち上げてるようです。

    「盗聴教団―元創価学会顧問弁護士の証言」山崎 正友/ 晩声社1980/12
    「再び、盗聴教団の解明―創価学会とその関係者による情報窃盗の系譜」山崎 正友/
    日新報道 (2005/04)~NTTドコモ通話記録・「ヤフーBB恐喝未遂・宮本邸盗聴等~
    第六章 S・CIAの誕生と盗聴師団
    一、常設の盗聴師団へ
    二、池田大作、言論問題からの巻き返しとS・CIAの活躍
    179p …妙信講事件、保田妙本寺造反事件、富士宮市問題、松本勝彌事件、立正佼成会攪乱事件、日蓮正宗との抗争等々の際に出動し、大いに戦果を挙げた。
    (以上要点記述)

  131. 雪風さん、私にまでコメント下さってありがとうございます☆
    最近ヅカの歌ばかり口ずさんでいて、替え歌大会には乗り遅れてしまいました〜
    雪風さんのコメントは、こちらを素直にして下さる力があると思いますよ…♡

    せ〜やムーンさん、パナマ文書むずかしいですね
    私もうんうんうなって日経新聞読んでますが、とにかく複雑なようです〜

    これを機会に国税局が乗り出すこと、世界各国と強調の上なので期待したいのですが><
    企業が経営上タックスヘイブン(租税回避地)を利用することは違法でないとして、
    創価がそういったことに関与するのはなぜ?日本では宗教税も払わない、以前くまもんさん
    がご指摘下さったと思う固定資産税も宗教会館だから払わない、……一方で財務や書籍や
    新聞啓蒙のノルマで相当の金を集めて流用している、団体として疑わしいものです。
    こんなんで軽減税率につられて消費増税にこのまま乗っかる気にはなれないなあ、
    …選挙支援活動は、より説明がむずかしいものとなりそうですね

    お姉さんこの時機に役職に就いてしまって、いろいろと悩ましいでしょうが、
    せ〜やムーンさんの明るさ☆でどうぞ寄り添って上げて下さい。
    私も何かと☆がんばりま〜〜す

  132. ぽむぽむです。
    雪風さん、ありがとうございます。
    >創価学会or創価脳との日頃からのやりとりは、何しろ心が荒みます。
    きっと、どのように強靱な精神力の持ち主だったとしても、巨大化した洗脳カルトの脅威の前には、たちまち身も心もズタズタにされ、発狂しそうになるでしょう。

    その通りだと思います。
    事実、洗脳カルト夫とのやり取りで、発狂してました。
    心が通い合えない、なぜ??考えるだけ無駄だったのです。
    永遠に通わないでしょう。

  133. 先日からお邪魔してます粉雪です。
    新しいスレッドが進んでいますが、あえてこちらに。

    その後、009さまのお言葉も心に引っかかったまま(感謝されたいわけではないですが)、
    まだとても読み切れない過去ログを巡るうちに、やっぱり知らせるべきか?  通じなくても知らせてみるべきか? など思い、散々迷いながらメールしてみましたが…
    散々でした。今まで通じていた言葉も、まったく通じなくなってました。
    なので、いつまでも私の心が理解出来る日が来ないことをお祈りしました。

    ぽむぽむさん、レモンさん、会ったことない人でもこの虚無感です。
    心中お察しします。
    ほんとに、このとんでもない犯罪、はやく暴かれてほしい。
    …そしたら私のさっきの祈りは、この上なく矛盾に晒されますが(^_^;)

  134. 粉雪さま
    散々でした・・・との事。
    返って嫌な事をさせてしまったようで、
    心苦しい限りです。

    相手の方も粉雪さまに散々言ったあと
    人としての物差しがあれば
    我に返って自問自答していると思います。
    「創価」の事なんか言わなければ良かった・・・
    なんであんな風に言ってしまったんだろう・・・と

    そしていつの日か
    創価組織への疑問が大きくなった時
    まともな人間であれば気がつきますよ
    ですので
    粉雪さまの助言は無駄にはなってないと思います。
    そう信じていますので
    どうかプラス思考で・・・
    ここの皆様と
    いっしょに吐き出していきましょうね(笑)

  135. 009さま。ありがとうございます。
    私に散々言ったとの意識はないと思います。散々だと受け取ったのは私だけで。
    彼は、宗教の話など抜きにした場所に戻っての、友人関係を望む内容で、何も知らなかった頃の私を思いやるような文面が並んでいましたから。
    もうそこが、今さら私が意を決して投げかけたことと全く噛み合わず散々だったという意味で…。
    彼の気持ちも抵抗も、彼を知るものとしては、痛いほど分かっています。
    でも、それが通じません。彼にとっては純粋なまっとうな信心でしかないのです。
    彼が気づかずいられたとしても、いつか先に子が気づく時が来たら? 孫は? 先に崩壊が来たら? 
    など、案じる気持ちを伝えたら、「子を悪くいうな」と言われました。
    悪く…言ってないですよね。
    でも、信心する者からすれば、それは信心を疑う「魔」を子が持つという忌わしきことなんでしょうね。

    009さまのおっしゃるとおり、私も今すぐ分かってもらえると思っては言っていません。
    心に、記憶に、…もしも気づいた時、気づいて悩み迷う時の道しるべになればと思って伝えました。
    過去ログを巡る中で、009さまの始まりの頃も見つけました。
    様々な情報に触れ、その後、手に取りただ静かに じーっと眺めておられるお姿が印象的でした。

    フラットに対峙出来る時が来てくれればと思います。それで何を選ぼうと。

  136. 替え歌、行きますよ(‘∀’●)

    009さんのハンドルネームを見ていて、浮かびました。

    さあ、皆さんで歌いましょう!

    参考原曲【誰がために 〜TV・アニメ「サイボーグ 009」〜
    歌:TV・アニメ主題歌 作詞:石ノ森章太郎 作曲:平尾昌晃】

    ―何の為に〜地獄の文化祭―

    吹きすさぶ風が よく似合う
    マジ基地創価と ひとのいう

    ☆だが我々は 財のため
    信心忘れた ひとのため
    南無して登る 血の円筒
    夢みて上がる 死の六段
    創価の軍団 誰がために踊るの
    アホたれ団体 何のためのイベント☆

    葬いの鐘が よく似合う
    地獄の修行と ひとのいう
    だが我々は 愛のため
    文化を忘れた ひとのため
    幸追い払う ときの鐘
    明日の葬儀を 告げる鐘

    われわれ信者 命なくし戦う
    池田大作 扇子振って踊れよ
    (☆くり返し)

    ※因みに、雪風は文化祭に参加していません(^3^)/
    (練習が辛すぎて、発狂しました)

  137. signifieさん、LIARさん
    気付いて頂いたうえにお返事まで
    ありがとうございます(/ _ ; )

    書いていくうちに感情的になっていました
    だいぶ脱線してますね、すみません…

    旦那(仮)の言動は個の人格の問題だと
    今も思います、逃げてばかりですから

    友人の旦那さんのお母さんも創価らしく
    熱心な方だそうで菓子箱くらいのお仏壇を
    買わされたりお母さんから聖教新聞を
    受け取ったりしているみたいです
    お仏壇も聖教新聞も押入れの奥で横たわってましたが(笑)

    そういう活動的な人の話を聞いて
    ここの掲示板を見ると
    あのお金勿体ないなとか
    末端の人たちは騙されてるんだな
    と思ってしまいます( ˙-˙ )

    前回の投稿はだいぶ愚痴だらけでしたヽ(;▽;)ノ
    すみませんでしたヽ(;▽;)ノ

  138. やましたさん、
    コメントありがとうございます。
    謝らないで下さいw私も、感情的になって自分の紹介者が最低なのは創価が最低だから、という思考になっていた時期がありましたよ。
    その後、冷静に分析する事で創価学会の教義にかなり影響を与えられている事がわかりました。
    自分も、紹介者も。

    創価脳に毒されている人間は、良かれ悪かれ自分の欲に忠実な人が多いと思います。

    人は時に、自分の欲に忠実になるがあまり、道徳的な一線や法的な一線を一度でも越えてしまうと、それからは平気で越えられる様になってしまい、そうなると平気で人を、若しくは自分をも傷付ける様になるのかなと。酷い時にはそれすら気が付かなくなるのかな、と思いました。

    私は学会員の犯罪者を検索することで、そんな風に考える様になりました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中