私の創価後遺症

前スレが一週間しないうちにコメントが160を超えてしまいました。

早く更新しなければ〜(笑)

これじゃ更新しなくなった白いブランコさんのブログと同じになってしまう〜(笑)

おかげさまでアクセス数も順調に伸びています。1日6000〜7000アクセスです。少なく見積もっても、毎日1000人の人が見てくれています。どこの誰だかわからないただのおっさんのブログに、どこの誰だかわからないたくさんの人が毎日たくさんのコメントを寄せてくれていて、それをどこの誰だかわからない1000人以上の人が毎日まいにちこのブログを読んでくれているんです。なぜか?それは「創価学会は詐欺だ」ということにとても大きな関心を持っている方がたくさんいらっしゃるということです。このブログに書かれていることが、創価脳がしきりに言うように、単なる中傷やデマだとしたら、絶対にこんなアクセス数になるはずがありません。皆さんの話がまぎれもない事実を述べていて、それを読んだ方が自分のことのように、そして創価が詐欺だと思うのは自分だけじゃなかったんだという驚きをもって見てくれているからだと思います。

創価に洗脳された人というのは、創価を疑うことに言い知れぬ罪悪感と恐怖感を植えつけられています。創価の教学とは、会員をそんな人間にするための便利な道具なんですね。「これしかない」「これだけが絶対に正しい」「このほかはみんなカス」「これ以外を信じているやつもみんなカス」「これを信じさえすれば幸せになれる」「誰よりも幸せになれる」「どんな困難が起きても、悠々と乗り越えていける境涯になれる」などと、夢のようなことを植え付けていきます。一方で「これを一度でも疑えば、たちまち地獄に落ちる」「死んで生まれ変わっても決して成仏できない」「自分の子や孫までもが不幸になる」などと、徹底的に脅しまくります。脅すだけではない。自分で自分を脅すようになるまで徹底して植え付けます。だから「創価は詐欺だ」と気付いて脱会しても、どこか後ろめたさや「バチが当たるんじゃないか」あるいは、ちょっと悪いことが起こっても「やっぱりやめたバチが当たったんだ」と、なかなか妄想から離れられないというのが現実です。もう全然信じてないつもりでも、何か危機的なことに出くわした時に、思わず題目が頭をよぎってしまう。それ「脱会してもあるある」ネタですよね。それは脳に刻み込まれたシワみたいなもので、脱会したからといって、すぐにシワが伸びるわけじゃありません。でも思わず題目が出てきたときには凹みますよ(笑)。そんな残念な自分も、みんなで笑い飛ばして前に進みましょう。

教学というのは一見、仏教のことを学ぶんでいるかのように思いますが、結局は創価を疑うだけで恐ろしいいことが起きるんだという恐怖心を徹底的に植え込むために学ばせます。教学試験というのは、より多くの会員を恐怖で縛り上げ、思考停止にして、脱会者を防ぎ、何も考えないでお金を貢ぐような奴隷を増やすために行われているのです。私も中学一年の夏と、学生部の時と、男子部の時に教学試験を受けました。昔は助教授だとか教授補だとか、わけのわからない資格を与えられて喜んでいましたが、覚醒してからわかるのは、どれだけバカになったかの度合いを示すものだったんですね。男子部の頃には青年教学○級とかに形が変わりました。その時は誰でもいいから、統監に名前のある会員なら片っ端から教学試験を受けさせろという「戦い」が活動でしたね。会員を互いに洗脳しあって、思考停止を強化させて、創価奴隷を増殖させていたんです。あなおそろしや〜。

ってことで、今回のテーマは「私の創価後遺症」ってことで、ちょっと痛いですけど、みんなでここに吐き出し切って笑い飛ばしてしまいましょう。

完全非活になったのに、もう信じてないのに、脱会してるのに、詐欺だとわかったのに、なぜかまるで活動家時代と同じようなリアクションをしてしまって凹んでしまう瞬間。あるでしょ♬私もありますよ〜(笑)それとかアポなし訪問を受けた時に、「昔の自分もこんなに恥知らずのマジキチなことを平気でやってたんだ」と自分を見るような気がして落ち込んだり。あるでしょ〜♬

いわゆる思い出したくもない黒歴史の傷跡が今でもふとした瞬間に表に出てきてしまうこと。みんなの前で自分のやっちまったを暴露しましょう。カミングアウトしましょう。どうせみんな似たようなこと体験してるんです。そしてそんなもん、一つも悩むことなんてないんです。みんなで笑い話にして、替え歌にして、川柳にして、ギャグにしてポイしちゃいましょう!それではよろしくお願いします。

広告

私の創価後遺症」への123件のフィードバック

  1. いつも読むのに精いっぱいで、
    よし、コメントだ!と思ったら次のスレが立ってしまう、
    出遅れ気味のkickeyです。

    窮地に追い込まれる状態になったとき、
    つい「なむみょ~」唱えそうになります。
    あ~、もとい、もとい、なんでなんみょ~やねん。オエっ。
    誰が唱えるか。ほんっとに後遺症です。しみついてるのか。このオカルトな行為。

    最近はなんみょ~の代わりに古典的なやり方、
    痛いの痛いの、飛んでいけ~的な願っていることを唱えるようにしています。

    また思い出したらコメントします。

    いつも皆さんの替え歌やコメント楽しんでみています。
    個別にコメントできてませんが、それぞれ皆さんと交流している気分で今も書き込んでいます♪
    それでは・・・最近転勤になって慣れない職務に疲れ気味のkickeyでした。

  2. 新しいスレが立ちましたね、毎日すごく賑わってて
    アクセス数も含め本当にすごいブログなんだと痛感いたします。
    ギャグにして川柳にして替え歌にして、いいですね、
    大賛成で御座います。

    新スレのお題は「創価脳の後遺症」という事で、
    少し考えるお時間を頂いて、
    前スレの内容を少しだけ書き込みさせてもらいますね。

    「ウンコタレ」とか「乱入者」とか言われて、
    多少なりともムカッとくる気持ちも分からないでもないです。
    一般的なネットの掲示板やサイトなどでは、
    割と自由な書き込みが許されているのが一般的でありますから。
    そういう場所で、相手の心を傷つける事にも気が付かず、
    好き勝手な事を書き散らす輩は、老若男女たくさんいます。
    でも、そういうラクガキ同様のサイト(掲示板等)と、
    こちらの崇高なサイトを、一緒に考えてはいけません。
    ここは、非常にデリケートな問題も多く抱えながらも、
    書き込みに参加されるお互いの気持ちを尊重し合える、
    絶妙なバランスで成り立っている特殊なサイトなんです。
    誰でも気ままに自由なレスが出来る訳ではありません。
    ましてや、創価脳の人が挨拶も無しに
    いきなり遠慮も配慮も無く好き勝手な事を書くのは
    非常識な困ったちゃんだと認識されてしまいます。

    「何が崇高なサイトだ! へん!創価の悪口言ってるだけだろ!」
    とか思うのは勝手ですが、それならわざわざ書き込みせずに、
    静かに傍観するか、他の掲示板にでもどうぞ。

    ひとまず、初めて来られる方は、一般常識として
    signifieさんとここの皆様に一言挨拶しましょう。
    ここでは、それが最初の大事な儀式、ルールなんです。
    ここの皆様に対する敬意を払い、敵対心を捨てて、
    真面目な気持ちで書き込みされるとありがたいです。

    初めての書き込みなのに、挨拶なしでいきなり本題とか、
    いきなり誰かへのご意見的なレスは、他のサイトでは普通でも、
    ここでは「非常識」と見られます。
    ましてや、管理人さんや参加者を侮辱するなど論外です。
    あと、ここのブログ自体の批判も、ダメではないですが、
    先のルールを守った上で、真摯にお願いします。
    ルールを守って、気持ちよく交流しましょう。

    あと「ウンコタレ」という言い方は、
    決して意に沿わない奴を馬鹿にして笑って言ってるのではなく、
    こちらの皆様に敬意を持てない、敵対心がある、
    そういう輩たちの事を区別するための呼び方なのです。
    やっと覚醒して落ち着いてきた非活の方々の心を
    大きく乱してしまう可能性もあるため、
    あえてそういう厳しいウンコみたいな言い方をして
    やむをえず管理人様も承認せずに水洗トイレに流しているんです。
    「おい!なぜ俺様をウンコタレと呼ぶんだ!?
     ウンコは誰だって毎日トイレでするじゃないか!」と
    怒りに震える人もいるかと思いますが、違うんです。
    どこでもウンコをして逃げるくらい、困ったちゃんという事です。
    安心してください!パンツはいてますよ!でもダメなんです。
    とにかく明るくても、安心できないんです。
    ウンコはパンツを脱がないと出来ないんですよ。
    ウンコは指定されたトイレでパンツを脱いでするものなんです。
    みんなが憩いの場所に、ウンコして逃げてはいけないんです。
    そういう困ったウンコさんを、ここではウンコタレと呼ぶんです。
    (どんだけウンコを連呼するのだ)食事中の方すいません、
    まあ真面目に言いますと、
    ここのブログ管理者や常連の皆様たちに敬意を持てない、敵意のある、
    それすなわち、創価脳(未覚醒)のウンコタレという事ですので、
    極力ご遠慮申しあげるという次第です。
    もしも仮に、創価脳じゃなかったとしたら、
    それは単なる部外者の非常識なオバカさんですよ。
    広島に来られるのはアメリカのオバマさんです。
    ディスコで扇子持って踊ってた女性は今はオバさんです。
    年齢はオバさんでも、綺麗なお姉さんはたくさんいます。
    その辺、なにとぞ ご理解くださいませ。

    あぁ、少しと言いながら、
    今日もまた長々と書いてすいませんクマ~

    せーやさん、 コンビニコーヒー、最近増えましたね!
    今はコーヒー1つでも色んな選択肢があるので、
    色々と味わってみるのも楽しいですよね。
    暑い夏に冷たい飲み物、美味しいですよね♪

    加奈子さん、 そうですか、合唱団に参加されてたんですね。
    創価は、かなり昔から合唱団や音楽隊などをやっていましたよね。
    池田師匠の独断で、色んなイベントが強引に決められてたんでしょうね・・・

    マリーさん、 体調はどうですか?
    確かに、もともと思考の違う創価脳の人や、
    勝手気ままな一部の外部の方が自分なりの意見をぶつけてくると、
    何かモヤモヤとした不快な気持ちになりますもんね。
    特に創価に真面目に素直に活動してきた方々ほど
    覚醒後どうしても心身が不安定になったりしますもんね。
    怪しいタイプの書き込みは、最初からスルーするのも手です。
    お母様のお話、私の亡き創価脳の母と似ていて、
    思わず目頭が熱くなりました・・・
    おぉ!新米警官のジュディですか!
    私、まだ持っていないので事前に調べてみましたが、
    かなりタイミングを合わせるのが難しいみたいですね。
    それを使いこなすとは、さすがおしゃれキャットのマリーちゃん!
    赤信号ジャストでタップするといいらしいですよ。

    すざくさん、 確かに数年前のスレともなると、
    まさに読むだけでも「冒険」ですよねぇ。
    私も、数年前とかの投稿は正直辛くて、全部は中々読めてません・・・
    心が辛くならない範囲なら、色々読んでみるのもアリですね。
    「グッときました!」という言葉は死語なのですか?
    でも、それに代わる言葉ってなかなか思いつかないですよね・・・
    グッときました、いいと思いますよ!どんどん使いましょう!
    イベントも、色々試してぼちぼちやっていきましょう、
    ズートピアのパズルが完成した絵は、なかなか綺麗ですよね。

    009さん、 マコさん 組体操でのコメントありがとうございます、
    ほんと、何日も時間と労力を奪われるだけでも大変なのに、
    危険な行事もすべて信心で乗り切れ、とか恐ろしい話ですよね。

    創価脳の後遺症についてはまたゆっくり書きますが、
    玄関のチャイムのピンポ~ン、という音は、
    やはりドキッとしてしまいますよね(笑)

    (● ̄(エ) ̄●) 創価と押し売りはお断りだクマ~!

  3. 元白ゆり長で退会届を出したものの、幹部と地区部長の旦那により握りつぶされてしまったかわりに非活を認めさせた婦人部(書くのもやだ)です。
    後遺症、ありますね。子どもになにかトラブルがおきたら、私が題目唱えていないからかとか、福運がないから守られていないかもとかという想いがよぎります。そのように弱っているところにつけこむのが創価なのだろうと思いますよ。だから口には出しません。

  4. 創価後遺症、それは自分が選ばれた特別な人間だと勘違いし、知らず知らずのうちに自己自己中心的な行動に走っていることです。
    誰も皆、特別な人間でかけがえのない存在です。
    創価の信心をしようがしまいが、それは変わりません。
    なので、創価の誤った思想によってかけがえのない人生の方向性が狂ってしまうから、すみやかに去りましょうと繰り返し訴えています。
    他の人間が、同じ過ちを繰り返してしまうことを悲しく思っての当たり前の行動です。

    シニフィエさん、このブログ、さらに素晴らしいものになってきましたね。
    様々な方々が絶妙なバランスでコメントされて、傷付いた心を優しく癒すオアシスのような場所になっています。
    これからもよろしくお願いします。
    (^_^)

  5. signifine さま

    こんにちは。
    創価脳の記事のところで、
    一度コメントしたまーと申します。

    私は、二世バリ活の彼と最近別れました。
    初めは、創価学会のことを良く知らず、
    宗教を信仰するとこ悪いことではないと
    思い付き合いましたが、
    付き合っているうちに、
    おかしなことがいーっぱいですし、
    私に隠れてこそこそ座談会に行っていたし、
    過去、文化祭に行ってイケダに感動して泣いたと言うし(まじで??キモっ。と言ってしまいました。笑)、結構本気で創価学会を信じている彼とは
    結婚は無理と判断し、別れました。
    彼のことは今でも好きですが、
    創価学会は拒絶の私です。
    なんであんなインチキを信じちゃうんでしょう??
    宗教の信仰じゃないですよ。。
    怖いです。。
    滅びて欲しいと本気で願います。

    落ち込んでいる今、こちらのブログを発見し、
    なんだか安心して、更新を楽しみにしています。
    彼にもこちらを読んで欲しい。。
    どうにか彼を覚醒させる方法はないかな?
    自分で覚醒するしかないのかな?
    彼も目を覚まして欲しい。
    と、毎日思っています。
    ほんっと、こちらのブログがあってよかったです。
    これからもブログを楽しみにしていますので、
    どうかずーーーーーっとブログを
    続けて下さい。
    宜しくお願いします。

  6. 40代、2世、元男子部長、牙城会主任、本部中等部長(こんなんありました)、社会部所属のスマイルです。

    創価の後遺症ですかー

    私の場合、生まれてすぐに入会させられて、強信者の両親に育てられましたので、後遺症というよりは生まれつきの人格障害と言った方がいいかもしれません。

    「大聖人のお叱りが怖いぞ」
    「池田大聖哲(様は素晴らしい)」
    「ワシは(池田大聖哲様と比べて)アホや」
    という口ぐせの父のもと育てららました。

    このせいで、自信の形成が非常に弱かったようです。
    心理学的に「人の顔色を伺う子供の心、人のいいなりになる子供心」ばかりが発達し「人生このように生きるべきである」と自分できちんと考えて行動する心が発達未熟なようです。
    まえ育てられ方にもあったようですが。

    創価は「あなたがた一人ひとりには仏様の命がある」と言いながら、「万能の天才、永遠の指導者池田大作」を作り上げて差を感じさせますね。
    これも騙しのテクニックの1つですが、何百万人という人間が代作先生に騙されたままになってます。

    創価の後遺症で、1番大きいのは「創価をやめると不幸になる」という【恐怖感】。友人知人に迷惑をかけた【後悔】。青春を無駄に過ごした【後悔】。【幸せ軌道から外れてしまう性格形成人格形成】などなど沢山あります。

    このブログに書き込むことにより、冷静に頭の中が整理されて行ってます。
    やめると不幸になるという恐怖感も克服できましたし、周りに迷惑をかけた上自分の時間を無駄にした後悔については、これからをどう生きるかで埋め合わせたら良いし。
    人格形成については、心理カウンセラーにかかることにより解消されつつあります。

    時々「ナンミョー」と頭をよぎりますが、「くそッ!でも、まあしゃあないわ」と流しています(^^)

    1日何時間も自分と対話してこのブログに書き込み洗脳がドンドン抜けてます。洗っても洗っても心から垢が出てきますねσ^_^;

  7. 友達です。
    失った友人は戻ってこない。
    それから創価で仲良しだった友人も付き合い続けるのは難しい。
    つまりバリ活時代は一般の友人を失い、覚醒したら創価の友人を失います。

    バリ活が一般の友人が嫌じゃなくても、相手はバリ活なんか嫌と思って離れます。
    覚醒後は、創価の友人とふつうに付き合いを続けたくても相手は裏切り者なんかと付き合いたくない。
    創価がからんだ人生はこのように必ずどこかで友人を失います。

    友人を失いたくないからとのらりくらり創価にいると、外部から軽蔑されます。
    そうやって友人を人質に金を巻き上げる創価。
    そういう創価をのらりくらりと支える友達がほしいだけの会員。

    結局創価があることで、友人関係がロクなことがない。
    私だって辞めて一切が解決するなら、こんなことに関わってコメントなんか書き続けませんよ。
    本当に存在してること自体が迷惑です。
    一瞬で木端微塵になってほしいけど、指をくわえて見てるだけじゃ何もならないから書いてるだけです。
    関わるのを一切やめて忘れたい人はどうぞそうすればいいじゃない?
    ここも見なきゃいいわけです。
    本当に忘れた人は実際見ませんよ。誰が何をしてようと気にもならない。
    それをわざわざここを隈なくチェックして、そうせずにはいられなくて「創価にいつまでも執着してるなんてバカじゃね?」などと書く人は大笑いです。
    そういう執着があるのはあなたでしょ?
    ないなら見ないか、ここに創価が木端微塵になるような気の利いたコメントのひとつでも書いてみなさいって。
    木端微塵になったらアンタみたいに執着する人もキレイさっぱりいなくなり、友人関係も家族関係もこの上なく円滑になりますわ。
    わかったか、このボケ!
    あらま、ちょいと失礼いたしました。

  8. 後遺症・・・
    自分で自分を追い込む「癖」みたいなのがついてしまった事でしょうかね。
    「~しなければならない」という打ち出しの日々の連続は、あらゆる打ち出しの目標を達成しなければならない、部員さんに言う前に自らが目標を達成しなければならない、やりたくないという弱い自分に勝たなくてはいけないと常に「~しなければならない」という戦闘モードがON状態でした。
    何と窮屈で疲れる毎日だったんでしょうね。
    役職も配達も降りたい、もう限界!そんな心の本音に対して「そんな弱い自分に負けてはいけない」と自分で自分を追い込む。
    こんな団体に、人生かけて活動してきちゃったのが悔しい。
    そして、こんな団体に 今も人生かけて活動している人が身近にいるのが悲しい。

    会員だった人も、または外部であったとしても、創価と関わってしまった人は、その関わり具合によって心に大きな傷やしこりができていますよね。
    その傷が癒える時間は、人によって其々だと思いますが、私自身は皆さんのコメントを読むことで、言葉にならない想いを共有でき心のリハビリになっています。
    いつの日か、すっかり傷も癒えて「そういえば、そんな団体に所属していた事もあったわね」と笑えるようになれればいいなぁ。
    創価脳の人が圧倒的に欠けていると思うのが「共感力」です。
    自分こそがエライ、1番だと思っているので相手に対して共感する力が無い。
    身近な主人もそうです。
    そんな考え方もあるよね、そんな気持ちになるのもわかるよ・・・
    そんなふうに相手の心に寄り添い共感する力がないので、創価脳の人と会話すると疲弊するのかもしれません。
    柔らかな共感力って、相手の本当の気持ちを理解するのにとても必要だと思うのですが、創価脳の人はそんな思考回路が抜き取られてしまっている。
    「同苦する心が大事」と創価脳の人はよく言うけれど、その同苦する心の先に見えるのは、同苦した後にそこからいかにして勧誘へ持ち込めるか・・・なんですよね。
    見せかけの同苦です。

    最近夜に、レイトショーで映画をよく観に行っています。
    今まで夜も9時過ぎまで会合漬けだったので考えられない事ですね。
    空いてるし安いし贅沢なひと時を楽しんでいます。

    先日観た映画「ロクヨン64」。
    主題歌の「風が止んだby小田和正」が自分の心に刺さりました。
    自分自身、覚醒したあと失った時間を振り返った時に、気が狂いそうになった時の心情に重なりました。

    ~生まれてきた そのわけは
    今もまだわからないけど
    それでも 生きてゆく
    その意味は 少しだけわかったかもしれない~

  9. 管理人さんが教学試験についての後遺症を述べられていたので、
    私も自身を振り返ってみましたが、文化祭ほど印象に残っていないのです。。。
    何段階かも忘れちゃったし、試験を受けた覚え(どこか近所の拠点宅じゃなかったですか?)
    もあるのですが、当時の高校受験とかのハードルの方が高くて、
    地区のみんなも、そちらの方が大事だからと気をつかってくれて、
    (こうして2世はユルユルと甘やかされちゃったわけで申し訳ない)
    あんまり文化祭ほどの強烈な後遺症は残っていないのです、私バカだし☆
    「宇宙っていうのはね……」という婦人部さんが熱心に指導してくれたかな〜
    あの頃から、思想がかったこと言う人が増えてきたような気がする…
    文化祭でMCマインドコントロール状態に置いて、
    独善思想を植え付けっていたという手法かな?

    Kickeyさんやメトロン星人さんやスマイルさんのように「なむなむ…」
    が出ちゃうこと、全然気にしなくていいと思います、本人はお辛いでしょうが…。
    そういえば関西では「禅」にまつわる美術展がやっているのですが、禅宗って経文がない
    そうですね?すごいびっくりしました、生活に禅の心を取り入れているという
    …こういった宗教のことに関しては、たびたび管理人さんが詳しく説明して下さる
    コメントがある度に、いつも私は興味深く読んでいて、すごいなあ、と思うのです。
    それにしても経文がないなんて…?日蓮にこだわらず、いろいろな宗教のこと関心もちたい

    上記の美術展、気になっていたのに出かけられそうにない……
    すっかりお尻が重くなってしまった〜〜、コージさんのこめんとで
    ディスコで踊っていた頃を思い出して、グッときたクマよ〜〜

  10. こんにちは、退会済みの杜若です。

    レイラさんのコメントを読んで胸が痛くなりました。

    レイラさんの思いは間違いなくお母様に届いてると思います。
    覚醒した時点でニコニコしながらうなずいてると思います。

    私は自分がどんな状況でも、子供が幸せな顔で笑っていたら幸せな気持ちになれます。
    子供が悲しい顔してたらとても悲しくなります。
    大切な子供が自分を思って悲しい顔してたら辛いです。

    レイラさんの心からの笑顔がお母様の心からの笑顔につながると思います。
    こちらの皆さんとゆっくり心のリハビリしていきましょう。(*^^*)

  11. バリ活3世とお付き合いをしておりますエナです。宜しくお願い致します。

    つきこ様
    初めまして、コメント有難う御座います。つきこ様のコメントを読んで物凄く優しく穏やかな気持ちになれました。

    創価に対し悲しくなり怖くなったり言葉に出来ない辛さが限界を超えはじめ毎日酷く泣いたり、彼と対話するも話が通じずイライラしぶつかったりする日の繰り返しで自分がおかしくなりそうだったので言葉にし冷静に落ち着いてみようとこの貴重な場をお借りて書き込みを久々にさせて頂きました。つきこ様からこんなに素敵な言葉をかけて貰って嬉しいです。

    昨晩も彼と創価に関することで大泣きしながら喧嘩をしたせいでまた窶れましたがつきこ様のコメントを繰り返し読んで励みになりました。私も彼と出会ったことで自分は逆に軸が無いのにこんなに強く生きてるんだと思い自分と向き合うきっかけでもありました。私も逆マインドコントロールじゃないですけど彼に私の生き方を見て信じてほしいと思い半年間続けてきましたがなかなか手強いですね…まだまだ私が若者なので未熟であるがために悔しい思いをたくさんしますが頑張ってみます

    LIAR様
    名前を出して気にかけて下さり有難う御座います。これからも辛くなった時は書かせて頂きます。私のような外部にもこのような場を設けて下さり本当に助かってます。

    粉雪様
    コメント有難う御座います。彼の純粋で真面目な性格が話していて物凄く苦しいです…あまりにも信じきっているので恐ろしいですね…

    ナゾナゾですか!!私は半年間徹底的におかしい所を彼に質問攻めしまくって考えさせる作戦でしたが長くは続かず自分の心が持たなくなり倒れそうでしたのでとても参考になります。有難う御座います。私にはまだまだ知識、語彙が足りないためにその先入観を気付かせるためのものが揃っていないのでその穴を自ら埋めていき今後対話していこうと思います。
    行き詰まっていて何も考えられなくどうしたら良いのか苦しかったのですがまた頑張れそうです。粉雪様有難う御座います

    貴重な場を今回も有難う御座います。これからも宜しくお願い致します。

  12. こんにちは。非活二世のダリアです。
    独身時代はチョイ活、結婚後は嫌々活動してましたが5,6年前からは非活、信心は継続していましたが春頃から覚醒し始め現在迷路をさまよっているところです。

    今月に入ってから仏壇の前に座ることが減っていき、というかほぼ無くなりつつあり、なんとなく座るとむしろその方が不安になってきまして、迷路の出口付近まで近づいてるのかなという感じです。
    初めてこちらに書き込みさせてもらった時は苦しくて泣きながらでしたが、毎日コメント欄を読ませてもらっているうちに心が晴れていき、苦しくなることも減りました。(母を思い出すとまだアレなんですけど・・・。
    signifieさんがこのサイトを運営してくださってること、こちらにコメントされているみなさまのおかげです。ありがとうございます。

    「創価後遺症」、私は二世ですので、育っていく過程で創価の母親から教え受けた思想なんかは創価そのものの考え方なのだ思います。
    それに気づいたのは母が亡くなって自分のアイデンティティを意識してからのことです。

    子供のころから、あの子はダメ、あの子より成績良くなれ、と常に周りと比べて自分はどうかと意識させられてきました。母自身色々と苦労したこともあり、親戚や近所にバカにされない、「創価を背負っている」から幸せになってることを知らしめないと!と必死だったのだろうと思います。
    それを子供である私にも。あそこのお母さんには昔貧乏やってバカにされたけど、ほら、結局私らの方が今は持家も買えたし幸せになってるやろ?とか言われた時は複雑な気持ちでしたが、知らず知らずのうちに私自身もそういう考え方になっていて。
    いわゆる外部の人よりも幸せな境涯でないと!と考えてしまう。

    夫は外部ですので、もちろん夫の実家もそうです。
    結婚する際、相手が創価だと知った義姉に随分と心配されたらしく、結婚直前に夫に届いた年賀状には「何があっても姉弟の縁は切れないから!!」と書いてありました。
    私、それを見て「負けないから。絶対義姉夫婦より幸せになるし。」って思っちゃったんです。
    義父には「ダリアちゃんにはなんか見下されてる感じがするんだよな~」と酔ったはずみに言われました。
    ダダ漏れだったんですね、私の創価思想が(笑)。

    常に敵というか比べる相手を作って、そこよりも幸せに、と考えてしまう。
    そこよりも幸せに、だけならまだしも、そこが不幸ならホッとしてしまう自分もいるような気がしてゾッとします。

    罰が当たるんじゃないかと怯えてしまうことも後遺症の一つですが、自分に染みついた選民思想のような思考回路だけはなんとしても克服したいです。

  13. シニフェエさん、皆さんこんにちわ。
    今年4月、本部に脱会届けを送った元白ゆり長です。脱会おめでとうコメントを下さった方々ありがとうございます。

    私の創価後遺症は
    覚醒したての頃、何かマイナスな事があれば福運が消えたって感じてしまう事。
    やはり、怖かったです。
    今は、秘密のケンミンショーが見れなくなった(笑
    久本雅美さんが映るとなんとも言えない気持ちにな事。
    公明党のポスターを見つけると心で毒を吐いてしま事。
    嫌な女になってしまいました。

    一刻も早く、この世から創価学会がなくなって欲しい。

  14. 先日退会したジンジャーです。

    シニフィエさん、いつもブログの運営ありがとうございます。みなさまのコメント、いつも頷きながらよんでいます。前スレはものすごい勢いでコメントが100を超え、読むのに精一杯でしたが、みなさまのコメントを読んで、凹んだ気持ち、悲しい気持ちが少しずつなくなっていっています。

    退会後、仏壇を処分し、なかなか手放せなかった書籍、御書、せんせいの写真、和歌など処分しました。
    一冊だけ、手元に大白が残っていました。そこには女子部時代、お世話になった先輩の体験が載っていたのですが、もう精神的に読むことができなかったので、それも処分しました。昨年は感動しながら読んでたんですけどね〜。
    先輩には今も感謝してます。自分がものすごく苦しい状況の時、すごく励ましてくれた。でもそのことと学会を辞める事は別の話で、今は自分の新たな道で、自分らしく生きていけばいいし、何かで人の役にたったり、社会貢献したりしていく事もお世話になった方への恩返しになるのではないかなと思ってます。

    仏壇の整理して、色んなもの捨てていたら、なんだか悲しくなってきて、すごく滅入ってしまいました。
    「自分の人生なんだったんだろう。」
    「学会にどっぷり浸かった時間、他のことをやっていれば、今とは違う人生だったんじゃないかなぁ」
    「自分には何が残ってるんだろう」
    などなど、学会の教えを人生の羅針盤として進学先、就職先、結婚相手を選んできたため、すごく苦しくなってしまって(>_<)こういう気持ちが創価後遺症なんですかね、、、。

    でもこのブログを読むと、何と言うか、気持ちが整理できるし、学会の教えが詐欺であることもよくわかるし、不安定な気持ちが少しずつ無くなっていくのを感じます。このブログにはすごく支えられています。本当にありがとうございます!

    非活・退会してからは友人関係が良好です(^-^)
    休みの日・平日の夜は会合や部員さん回りなどで友人との付き合いができませんでしたが、今は友人と趣味の音楽活動したり、食事に行ったり、下心(選挙のお願いや対話、新聞啓蒙)なく付き合えるので、すごくいい感じです!
    世の中には信心していなくても素晴らしい方はたくさんいて、そんな素敵な方々に出会えた事を嬉しく思ってます。学ぶことも多いです。また自分の友達になってくれたり、支えてくれる人がいてくれることに、有難いなぁとも思ってます。

    以前は池田先生を1番信じていて、その次に学会員を信頼していて、選挙や新聞に協力してくれる人が大事な友人とものすごい偏った考えでしたけど、今はそんな狭い考えを猛省しています。

    学会活動してる時は、毎日報告・連絡や数字のノルマに追われて神経がいつもトゲトゲしていて、イライラしていましたが、今はイライラすることも少なくなりました。
    お肌のお手入れや、ネイルケアなどものんびりできて、時間を自分の好きなように使えることを嬉しく思ってます。

    学会やめて自由で嬉しいクマ〜( ^ω^ )
    (コージさんのクマちゃん、使わせてもらいました)

    ※巴里さん
    コメントありがとうございました!同期かもしれないですね。覚醒した短大メンバーで同窓の集い、やりたいです(笑)

  15. お久しぶりです。
    三世、副しらゆり、ヤング役職持ちでありました非活の
    神に挑む場所改め おいなりです。
    何度も改名してスミマセン。
    マリーさん、コージさんたちが改名したらとおっしゃってくれたので^_^;

    神などではなかった。こちらを訪れて3ヶ月、
    当初は頭を無駄に悩ませていましたが、最近はいたって
    心が軽くなりました( ^-^)
    たまーに、婦人部の方から電話があるけど
    今月お仕事を始めたことも幸いしてそれを理由に色々とお断りできてます。

    後遺症…信心から離れる自分が怖かったですが、
    離れた今のほうが、当たり前のことを自分で考え、
    子どもや夫にどうやって押しつけるか考えることもなく、
    なにより 何が起こったとしても自分だ!自分で解決するんだ!
    という思いが強くなりました。
    皮肉ですね。
    創価では、何よりも自分が強くなるための教えだったはず。
    題目あげる、学会活動する、でなぜか安心した気になって、
    全然御本尊ナシじゃあ強くなんてなれていない。
    何か起これば御本尊。。自分を強くすることになってないです。

    なので、私的には後遺症は最初だけでしたね。
    まだあまり創価の人と対峙してないからかもしれませんが。。
    決別するときに、もしかすると後遺症出るのかもしれませんね^_^;
    でも負けません!!

  16. 後遺症と言いますか、私の場合、覚醒時のショックでかかってしまった鬱病がまだ尾を引いています。ずいぶん快復したとはいえ、ちょうど1年前などは、まだまだといった感じで、じつは2年前など最悪だったんです。半年ぐらいほとんど仕事にならなかったぐらい。足がすくんで眠れなかったり、聴覚過敏になって、コトッってくらいの物音に飛び上がるぐらいびっくりしたりしてました。2年前の夏頃、このブログではあれやこれや異常なほど書きまくってたのは、その反動みたいなものでした。書いてなきゃどうかなりそうだったんです。今だから言えるんですけどね(笑)。そんな時にやってきたウンコタレには容赦ないバッシングをしたような気がします。今では「はいはい、そうですね〜、ごきげんようさようなら〜」ってな感じでやり過ごせるようになりましたよ。今でもときどき何でもないようなことにひどく落ち込んだり、「ああ、今日はなんか調子悪いな〜」とか「今日は調子いいかも♬」みたいなことの繰り返しです。でもこうしてみなさんからのコメントに本当に救われています。私の場合は創価脳を引きずっているというよりも、精神的ショックによる鬱病に悩まされてきたように思います。もちろん危機一髪!という時に、頭の中で「ナンミョ〜」がひょっこり顔を出したりするんで、苦笑いしながら「君はお呼びでないから」ってつぶやくことはあります。最初はそれにも凹んでましたけど、今となっては笑い飛ばしてます。「お前、まだいたんか?」ってな感じです。気にするだけバカバカしいですからね。

  17. 昨年退会した元二世アラフィフのケセラセラです。
    Kickeyさんやシニフィエさんも言われてますが、私も危機一髪の時に「なんみょ~」が出てきます(笑)
    やれやれって感じですかね・・・自然と出なくなるまでほっとくしかないみたいな・・・

    毎日「対話を求めて」を読まずにいられないのは、無意識層にいるかもしれない後遺症を払拭したいからのような気がします。
    表面的には、罰とか宿業とか「じゃかあしいわい、知るか!」なんですがね~

    ユーミンの「真夏の夜の夢」より、
        「イケダの世の末」
     骨まで しゃぶりつくし
     使えなくなったら ポイすてだ
     キラキラ演出で 陶酔、賞賛、金太り
      
      カネコ~いつも~だんまり~何を思う?

     最期は 誰も 祈らないわ
     「お元気で~す」だから
     さよなら~ずっと忘れないで
     自分の悪行すべて~

    ど~でもいい人なんですけど、すべての元凶はこの人なんだよなあ・・・

  18. 創価後遺症……
    21歳で入信したので、元々外部の感覚が拭いきれず(それは良かったことなんですが)

    功徳に目が眩んで頑張って活動しても、祈っても、どうしても、池田を師匠と思いなさいと言われてもそうは思えなかったんですよ。

    だいたい師匠というのは、人に言われてそう思うなんて類いのものではありません。常識で考えたら解るものなのに、洗脳って恐ろしいですよね。

    それまでの私の師匠はみんなミュージシャンで、薬やら病気やら自殺やらで若くして亡くなってる方ばかりでしたしw(当時は生き方が凄まじくカッコ良く見えたんです)
    私には、池田大作は学会に多大な貢献をして、机を叩く偉い人なんだという見方しか出来なかったんです。

    勤行だってサボれば『元の自分』に戻るだけ、みたいな感覚でしたので結構サボってましたしwwwなので、6年間死ぬ気で頑張りましたが、やはり辛くなっちゃったんです。創価脳で言うと、信心が足りなかった、という事ですねwww

    他人に成り済まして他人の卒業アルバムを片っ端から電話したり、広宣部の真似事をしたり、疑問点を誰も明確に答えられない組織に……これが創価の実態かと思うような事に目を瞑れなくなっていきました。これが世界平和への近道だと?はあ?ふざけんなって感じです。

    早く気付けて良かったね、と回りに言われますが、思考停止に気付かず、何にも叶わず、友を無くし、恋人には去られ、余計に貧乏になったただけwwwこの事実は変えようがありません。
    そして引っ越しを機にユル活になり、8年前に完全非活に。創価脳に気付かないまま、必死で世間と折り合いをつけてきた感じです。
    このバリ活時代が22~27歳という時期だった事が辛すぎます。もう、全てにおいて出遅れた感覚が拭えません。

    32歳で非活になり、現在40歳。この8年でやっと人並みの生活になれました。
    今では人様に偉そうに「基本的人権とは~」なんて講義なんかしちゃったりしてねwガソリンカード使い放題で旅行なんか行っちゃったりしてねww、週末は家族で外食ですよ!!うぇーい!
    ハンバ~~~グ(°∀°)!見たか創価学会このやろう!(°∀°)w呪いの題目なんか跳ね返したるわ!www財務するくらいなら震災募金するわ!いくら持ってんだ創価学会!プールしてる金出せ!出せ!出せ~!www

    真面目な話、何か買っていく度に、肩揉んであげたりする度に、母ちゃん号泣です。こんな事で泣かれちゃうような、私はそんな最低な人間だったんです。
    先日初めて、震災募金をしました。
    覚醒前は出来なかったんです。全くの他人事でした。ずっと、外部の人達が当たり前のようにしていることが活動に阻害されて出来なかった。悔しいですね。

    でももう、公園に水飲みに通いながら必死で題目上げなくても良いんです。塩辛と御飯は卒業ですよ雪風さんwww創価脳の方読んでますか?意味の無い苦行なんですよあなた達のしている事は。いや、むしろ社会の害悪なんです。さっさと活動をやめて下さい。

    今年に入って覚醒してからのほうが精神的に辛いというねw何なんだろホントにwww
    誰だ今罰って言ったのは?ww学会のせいですよwww
    調べれば調べる程、色々と許せない事があり過ぎますよ、創価学会は。
    たまに襲ってくる不眠症や鬱の症状と戦いながらの毎日です。
    それもこのブログのお陰で症状が軽くなりました。
    群衆心理を巧みに突いた二世、三世の方への徹底した洗脳が現在の創価の支えになっているという実態に、会員は早く気付いて欲しいと願うばかりです。

  19. こんばんは、雪風です。

    あれから、前のスレッドでは、

    シニフィエさん、009さん、すざくさん、せーやさん、レッカさん、スマイルさん、
    LIARさん、コージさん、ラザリスさん、モニカさん、アンパンマンさん、他にも……皆さん色々と本当にありがとうございました。

    此方の皆さんのコメントに、深々と御辞儀をする程に頷かざるを得ない雪風です。

    後遺症……そうですね

    艱難辛苦を乗り越えて……
    脱会して、一年経過してはみたものの……

    創価が自分に与えた副作用……人を第一印象から疑うようになってしまった事。

    ストレス状態を抑え切れずに、些細な事で原因不明の心因性パニック発作を起こすようになってしまった事。

    そんな私は、自らの経験を告白する事で、創価で汚れた精神的な後遺症の毒を抜く為に、心のありかたを再び模索する為に、当初はそれが目的だった筈……それなのに、何時しか自分はどうしてこんなに腫れ物にさわるような気持ちでコメントしてるんだろう?と、今でも複雑な心境に陥ってしまう事があります。

    創価の人間を見ると、我慢出来ずに気持ちが悪くなる、吐き気がする、発狂しそうになる等……

    など……後遺症と言いますか、副作用については、筆舌に尽くしがたく……何せ一生をやり直ししなければならない苦悩ひ、背負って行かねばならないですね……全くもって、割に合わない余計な苦労をしてしまったと思います。

    ☆替え歌です m(__)m

    参考原曲【語りつぐ愛に
    歌:薬師丸ひろ子 作詞:来生えつこ 作曲:来生たかお】

    (変則的なパーカッションの響きがカーン!と入る、切ないメロディーを皆様に贈ります)

    @対話を求めて〜静かに創価学会を去るために〜

    ―語りつぐ被害―

    七時まえ 玄関 たたずみ
    外のざわめきを するどく 感じて
    そっとパンフレット 破り捨てる
    候補 頼み込む前の たそがれの街
    エフ頼んだ日々 みんな困ってる?
    そんなリスクへと 疑問がつのる

    息苦しい 題目 孤独に
    友の微笑みを 無くして しまうね
    夢見た まほろば すぐに消える
    危機を語りつぐために みんな集まる
    言い尽くされた 言葉でもいいさ
    裏切られた夢の 被害者 消して

    さよなら 残酷な 懐かしの日々たち
    創価の時計 自分に合わない……!

    キチガイ創価は 早く消えろ
    自分 取り戻すために みんな書き込む
    待つだけじゃなく 迷うためじゃなく
    偽善の月日を やめてく

    話し合うことで 被害逃れる
    言い尽くされた 言葉でもいいさ
    意地悪な毒の 腐敗宗 消して

    ☆ようつべの貼り方が分かりませんので、URLで……m(__)m↓
    https://www.youtube.com/results?search_query=%E8%AA%9E%E3%82%8A%E3%81%A4%E3%81%90%E6%84%9B%E3%81%AB

    @皆さんも、替え歌どんどん聞かせてくださ〜い(^3^)/

  20. 創価は詐欺とわかってから(このブログとみなさんのおかげです)旦那に誘われて義理実家に帰ろうとすると、足がすくんでしまうパルルです。
    私の創価後遺症は、創価の書籍や聖教新聞など(騙そうとするもの)を視界にいれた時に発動します。怒りや虚しさ、言葉にならない気持ちになるんです。
    義理実家に帰ると、リビングのテーブルの上に聖教新聞とか、それの領収書とかが、無造作に置いてあるんです。本棚にもずらっと、、、。それを見てしまうと、視界にモヤがかかると言うか、見ないようにしてしまう自分がいて、、、、拒絶反応なんだと思います。
    もう、奴らが入り込んでくる隙を作りたくない、という自戒の念が強くて、顔を背けたりの過剰反応してしまいます。
    新聞などには拒絶反応ですが、学会員には、ダマされてる、かわいそうだという気持ちもあり、変に気を遣って言いたいことが言えなかったり、居心地が悪くなったりで、、、複雑な気持ちです。
    キチガイ日蓮のトンデモ教義のせいで、お互いを尊重することもできない、、、、、と思うと、要らない縁はスッパリ切ろうと思う冷たい自分もいます。キチガイ日蓮も、その異端中の異端の教義を利用して詐欺を働く池田、創価中枢も許せません。どうでもいい人たちとの縁は(罪悪感を感じつつも自己防衛のため)スッパリ切れますが、義理家族やパートナー、好きだった創価の友達との縁は、スパッとは切れません。しかし「センセー、センセー」の人たちとはもう分かり合うことも尊敬することもできないのかなと思うと、切ないですね(。-_-。)

  21. こんにちは。2回目の投稿のエリシャと申します。学会2世で1年前より未活で、数年以内には脱会する心積もりです。
    あまり活動していたほうではなく、自分ではそこまで創価脳だとは思っていませんでしたが、やはり2世として育ったので、全ての思考が創価基準になっていた部分があると未活になってみてようやく理解できました。
    友人と話していても、仏法対話できるタイミングがないかいつも考えていたり、お金は使わず財務にするため大きな買い物できなかったりしていました。
    学会活動をやめると決め、未活になってからはやっとお金も自分の将来を考えて使うことができたり、友人と忌憚なく話すことができ、非常に良い状態になっております。
    後遺症といえば、未活になり、最終的には脱会すると決めたあと、今まで親や先輩から言われて納得できなかった気持ちが、ふとした瞬間に蘇ってきて苦しめられます。
    今まで活動していた時は同志に対して批判したりすることは駄目だと指導されており、無理やり押さえ込んでいた気持ちが、未活になり、創価脳から徐々に解放されてくると同時に、その過去の納得行かなかった気持ちが噴出し、今になってその怒りに苛まれます。
    signifie様や他の皆様のコメントなどを読んだり、自分の好きなことなどをするなかで徐々にそういった気持ちが治まってきているので、時間が少しづつ解決してくれるのかもしれないな、と思っています。
    また活動を辞めてしまったことで自分の人間のレベル?が落ちてしまうのではないかと、よく分からない心配をしていました。しかし活動をやめたからといって自分が不道徳な人間になるわけでもなく、今まで通りなんら変化することはなく、1年経ってようやく安心することができました。
    ちなみに自分は完全未活になってから収入もアップし、仕事も上手く行き非常に順調です。
    コツコツ勉強してきたことが評価されました。最近では思いもよらぬ臨時収入を得て、非常に順調です。
    人生は確かに因果関係がある部分はありますが、いいことも悪い事もあり、それは偶然でしかないのだと理解しつつあります。

  22. 未活2世すざくです。

    後遺症は・・・まだまだ引きずってる部分もあり、自分でもえって思うほど気にしいないこともあります。
    ここでの皆さんのコメントを読んでることが、何よりも癒しになっていると思います。
    以前にもコメントしましたが、心の中のナンミョー「ナン・・・あっ!」もうおまじないなんですね、あれ。
    公共の乗り物乗っているときも心の中で独り言ちてたりで、顔がついついニヤついて無いかのほうが心配です。
    昨年秋頃、自身の悩みもあり唱題を1日1時間はあげようと決意したんですが、勤行唱題最中、
    「あっ!私題目いっぱいあげていればなんとかなると思ってる・・・何も問題に対して動いていないのに・・」
    それ以降心ここに在らずの勤行唱題で、明後日の方向に気持ちで行っていたんですが、今年に入り
    勤行唱題を止めると自身に誓い、今も一度もあげてません。そう誓っても勤行唱題はそれまで、
    生活のリズムにガッチリめり込んでいたので、暫くは手持ち無沙汰といいますか、落ち着かなく
    不安な気持ちにもなりましたが、今はもうしないのが当たり前になりました。
    時間が解決したんだと。
    あと、娘に「あなた勤行してないからよ」喉元まで出そうになり飲み込んでました。暫く。
    今はそれもなくなりましたね。
    会合は1年以上前から、ほぼ出なくなっていたので、会合にいかない罪悪感っていうのはとっくに無くなってましたけど、勤行唱題はやらないと何かありそうな不安が煽られ、それだけは会合に行かなくなっても、
    止めることはできませんでした、こんなにしていないのが、今までの人生では考えられないです。
    これもここのブログのお陰ですね。
    モニカさんが、友人の事を載せてましたが、創価の友達も外部の友人も結果両方失うと、
    そうなんですよね・・・仰るとおりで、今外部の友人に連絡したいんですが、今してもどうせ選挙でしょって
    思われそうだし、正式に脱会してるわけじゃないので、友人に会いずらく、連絡もしずらく・・・
    これが今一番の後遺症なのかもしれません。
    マリーさん
    結構お飲みになるんですね(^-^)同盟唱題ではなく、同盟飲み会・・・ここのブログコメントを酒の肴にして
    開催ですかね、たまにくるウンコタレさん乱入のせいで酒の味が激苦になりそうですけど・・・
    まあ同盟飲み会は現実無理がありますけどね(*_*)
    私もコージさん同様お母様のお話に目頭あつくなりました。私の母は存命ですが、父は早くに亡くしておりまして、激しく辛く悲しく虚しくなると、心の中の題目ではなく、父を呼ぶんです、こんな大人になっても今だにです。本能なのか潜在意識なのか・・・私は覚醒して一番の気がかりが、父でした。
    それまで、亡くなったら、即成仏でまた学会員として幸せになると教えられ信じていたので、
    どうなってしまうのと。でも、生きている私たちが幸せで充実していることが一番の供養ではと今は思っております。マリーさんのお母様は亡くなって1年位しかたっていないんですよね、思いを馳せるのは仕方ないです。私の父は亡くなって何十年も経ってますから、気持ちの整理つきますが、マリーさんはまだそうはいかないんだろうなと。 なんの励ましにならず、だらだらと長くなって、すみません(T_T)
    コージさん
    そうですね、娘はここ見てないし、バンバン死語連発します!
    若者言葉が横行してるなんて言いますが、私の頭の中でJK言葉が横行しています。
    影響恐るべし。
    いま日本語?と聞き返すことも。友達には通じるのに。って言われることしばしば。
    やばっ!きもっ!ダサっ!エグっ! せめて最後に”い”をつけたら言って見ましたが・・・無理でした。
    まー仕方ないですね、お年頃なので。娘のちょっとした不満ぶちまけてごめんなさい(T_T)
    マリーさん、コージさんツムイベント頑張ってクマ~

    長文になりすみませんでした(+_+)

  23. ご無沙汰しています。。
    前後に関係ないコメントをお許しください。。

    世界を騒がしているパナマ文書、のことをご存知でしょうか?
    日本ではあまり報道されませんが。。
    やはり、というか。。
    SOUKAGAKKAIやSGIおよび関連会社も、かなりタックスヘイブンへとお金が流れているようですよ。そして、それが明るみに出かけた途端、次々と削除されていっているそうです。
    さすが!天下の創価学会!!

    ごめんなさい。。
    前後の書き込み読まずに投稿をお許しくださいませ。

  24. 非活15年完全非活5ヶ月50代男性

    完全非活になってから
    一番顕著に出てきたのは覚醒ショックによる睡眠障害ですね。いい加減続いたので暫らく病院に行って薬を飲んでいました。今は大分良くなっていますが、眠れない時はコメントを書いたり時々薬を飲んでいます。
    心の整理と合わせて過去の記憶が蘇るとでもいいましょうか・・・夢に昔の仲間がとてもよく出てくるようになって、目覚めると眠れなくなります。最近はこんな事が週に1~2日という感じです。
    先週もかなりショックな事がありました
    実は、18歳の時に初めて折伏(創価に入会)した親友の同級生が、その4年後に引越し先で飛び降り自殺をした記憶が蘇りました。当時、私は自責の念に駆られ精神的におかしくなる程落ち込みましたが、先輩たちから色々と励まされ、忘れる様に記憶から消す努力をしていたんですね。その後、自分の妹が事故で亡くなった事で上書きされていたのでしょうか、また、あまりにも忙しい日々の中で完全に記憶から封印されていたのですね。それが先週、突然その親友が夢に出てきて目が覚め、その事を完全に忘れていた自分に驚愕し愕然としました。なんて情け無い人生だろう。結局は、都合の悪い事を記憶から消して生きてきた情けない人生です。本当に情けなくなり・・睡眠薬を飲んで眠りました。

    モニカさん
    友達って掛け替えのないものですよね。内部であれ外部であれ友達なんですよね。私には大勢いた高校・大学時代の友達は20代の頃には一人も残っていません。そして非活になってからは、組織の仲間も一人も交流は無いです。ここの皆様も似たようなものだと思いますが、いまお付き合いがるのは30代以降からの外部の友達ばかりですね。大切にして行きたいと思います。

    レイラさん
    お母様の事、胸が詰まります。でもきっと今のレイラさんを分ってくれていると思いたいです。レイラさんの文化祭へのコメントを読んで、自分も自信がなかったし避けて通りたかったのですが、文化祭のビデオを昨日敢て一人で見てみました。結論から言うと涙が止まらなくてどうしようもなかったです。正直言うとホントに覚醒してんの?って自問しましたが、当時の仲間や妹や弟も映っていて、あのころの楽しかった仲間や妹弟との人間関係が蘇り泣けてきました。そんな感情が出てきている自分のまま、池田大作のスピーチも昔の感情のままで見ている自分がいました。あのビジュアルと声は刷り込みされてしまった子供が疑わないのと同じですね。自分はまだまだ刷り込まれてます。情けないですホントに・・悔しいです。MCの根は深いものが有ります。でも大丈夫ですよ。本質は見抜きましたから戻る事はありません。(笑)

    マコさん
    初めましてですよね。涙が出るほど笑って頂けたなんて救われます。実は、一人で場違いな下品コメントしていて、シニフィエさんや他の多くの皆さんにヒンシュクを買っていると内心は恐縮してるんです(笑)。でも、おバカキャラが一人ぐらいいたって良いですよね。ありがとう御座います。
    文化祭の練習は、それまで未活動家だった青年部が沢山参加していましたよね、開催の3日ぐらい前から参加している人もいましたね(笑)。一人で変な動きしている人はきっとそうです(笑)。ま~ホントに辛かったですけど楽しかったですよね。その思い出が逆に今は辛いです。
    マコさんのお友達さんはエライ!意外と流されちゃう方多いですもんね(笑)

    LIARさん
    ご家族の様子が微笑ましい限りです。塩辛ですか~・・・。
    自分は兄弟4人で納豆1パックを分けて食べて育ちました(笑)。最後はパックに残ったネバネバだけにご飯入れて食べてましたよ(笑)。大した額の財務はやってなかったにせよ両親は頑張って切り詰めていたんでしょうね。

    さて、またまたカマッてちゃんが登場するんでしょうかね?私には教義的に対論なんて出来ない状況で、「荒らす」しか無くなった輩達が必死にコメント考えているようにしか見えませんが(笑)
    次は「地区婦の妻を持つ外部の屁と申します。妻がここを読むようになり鬱になりました。どうしたら良いですか?」みたいなコメント考えてんでしょうね。(笑)なんか変なコメントだな~と思ったら。私も粉雪さんのようにガムテープ巻いてフガフガして見てようと思います(笑)

  25. あるあるなのが「仏教はキリスト教より優秀」「南無妙法蓮華経は南無阿弥陀仏より上」
    こういうことがずっと残ること。
    私はそういうことも一切消えました。
    宗教にランクをつけること自体まったく興味なしです。
    どうでもいいです。
    ただ、ランクをつけたがる人が話し出す時の、声、表情、目が嫌いです。

    宗教を信じる人をどうとも思いませんが、別段無宗教(無神論者という意味ではなく)というと懸命にその愚かさを説きたがるような人の、声、表情、目が嫌いです。

    生きてればいろいろありますが、それをいちいち何らかの法則だの定義だのに当てはめようとする人の、声、表情、目が嫌いです。
    そういう法則があろうとなかろうと起きることは事実。
    その事実だけを見て、これを楽しみながら自然に消化していけばいいだけの話です。
    これはかくかくしかじかっこういうことで…と思ったところで何?
    それで何が変わるの?
    何を学んだところで、愚痴も出るし人も恨むし争いもするし偉そうになるだけなのが学会員。別に人生の達人にも何にもなりゃしない。

    所詮「金儲け」のために言ったテキトーなこと。
    ホント頷けます。
    エセ教で実現したことはただ一つ金儲けだけ。
    これだけは「金儲けの途上」ではなく、「しっかり金儲け」できましたー(^^)/

  26. 創価の後遺症・・・ありすぎますね((+_+))

    ただ、マイナスばかりを見つめていると辛いので、
    ・創価をやめて良かったこと
    ・創価の活動をやめて良かったこと
    ・勤行唱題をやめて良かったこと
    ・聖教新聞をやめて良かったこと
    ・選挙を公明党以外に投票して良かったこと
    ・家庭訪問を断って良かったこと
    ・仏壇を捨てて良かったこと
    ・本尊をポイして良かったこと
    ・本尊フーフーして良かったこと
    ・財務を断って良かったこと
    ・創価が詐欺だと気づいて良かったこと
    ・創価の人間関係を断ち切って良かったこと

    などなど、なんでもいいから、
    【一つでも創価の活動をやめて良かったこと】のテーマもぜひお願いします!

    しかしまあ、創価関連を一つでもやめると、良いことだらけですけど!

    いままでどんだけマイナスを積み重ねていたのか!と知るだけでゾッとします!(≧◇≦)

  27. 流れ星さん、私もタックスヘイブンに関して創価は醜態をさらしていると思います。

    5月に入って公開されたのを機に、テレビで特集されている番組を色々見ましたが、
    コメンテーターによっては倫理観にもとづかない意見をあっけらかんと述べている人もあり、
    「…利用することで日本の年金は運用できているんですよ…」なんて、消費増税に躊躇する
    一般の人々を頭からバカにするように、資金運用を滔々としたり顔で述べる人、
    ……バックにスポンサーがついてて都合のいい意見述べるために出演している、と感じました。
    私が気になったのは、知らないうちに自分の名前が「パナマ文書」に載っていたという個人の
    人の存在、どこかの名簿を利用してたのか?っって勘ぐっちゃいますね〜

    日経新聞では詳しく実情を述べている企業団体も出てきていて、創価としては
    今後どうするつもりなのだろう、居場所は包囲されていくのでは…と感じます。
    伊勢志摩サミットでは世界全体の議題にあがる、SGIは躍進されているそうですし、ね。

    東京都知事にまつわる問題も気になりますね〜〜
    当時どういった経緯で公明党婦人部は支援することを決めたのかな??るっくす?
    参議院選挙を前に、さらなるキビしい法選が予想される。。。

  28. 脱会3年目のぎん千代です。(元しらゆり長)
    最近はみなさんのコメントを読むので精一杯で久し振りの書き込みです。

    脱会したものの今でも後遺症はありますね。
    他の方々も言われているように、なにかあった時につい「ナンミョー」と心の中で言ってしまいそうになります。
    2月末にペットが亡くなったんですが、その時に冥福を祈る時悩みました(>_<)
    ナンミョー・・・あっ、違う。えっと・・・??
    と、こんな感じです。つい出てきてしまうものなんですね。
    (今までありがとう、と言いました)

    そしてモニカさんが言われるように
    >創価で仲良しだった友人も付き合い続けるのは難しい。
    つまりバリ活時代は一般の友人を失い、覚醒したら創価の友人を失います。<

    今の私がそうです。創価で仲良かった友人とはもう話が合いません。
    たくさんの友人をなくしました。創価ってほんとにヒドイです。

    ここでひとつ、替え歌を^^
    虎舞竜の「ロード」 ※既出だったらごめんなさい

    ちょうど1年前に 覚醒した夜
    きのうのことのように 今はっきりと思い出す
    選挙の打ち出しのせいで 会合は連日さ
    終わりの見えない目標 とても嫌気がさしていた

    姿を見せない君は まるでツチノコのように
    まぼろしの存在のまま 眠れる城のセンセー
    幹部に質問した俺を 恨めしそうに睨んで
    俺の肩をゆさぶり「信心が足りない・・・」と言った

    なんにも考えないことが 幸せだったと思う
    創価脳思考停止 二度とは戻りたくないよ

    以上です。続きはどなたかお願いします~

  29. こんにちは。完全非活のアンパンマンです。アラフォ~幽霊女子部員です。
    管理人、そして皆さま、いつもありがとうございます。

    創価後遺症は、 「創価の集団いじめ」でしょうか。
    「創価の集団いじめ」って、実は昔(私が幼い頃から)ずっと存在していました。
    まず、被害にあっていたのが、母&母方の祖母でした。
    ある時を境に、創価の会合へ行っても、皆に無視をされ続けていました。
    母と祖母は理由が分からず、幹部に相談したところ、この地域の担当婦人部員が、
    母と祖母のデマ情報(悪口)を皆に流していたことが判明し、その担当婦人部員は創価をやめていきました。

    その後、父方の祖母が「創価の集団いじめ」のターゲットになりました。
    隣に住む創価婦人部員が、地域の人達に「○○さんは、人間性がねぇ~・・・」と大きな声で話している事も聞いていました。
    祖母は結局、何故いじめられるのか理由が分からないまま、亡くなりました。

    その後、10年前位からですが、創価内部の監視が強くなり、
    恐らく創価お得意の「創価内部の悪叩き~」なんでしょうが、
    私の両親とも、ターゲットになり、創価からの「パワハラ被害(創価学会に従え!)」を受けている様子をじっと見ていました。

    私も、こんな薄汚い精神の創価には、当然関わるつもりがありませんので、
    創価側に意を唱えたわけですが、その結果、かなりの広範囲に創価組織を通じて
    「デマ・悪評」が流されて、
    2014年の衆議院解散総選挙時には、自宅に保管してあった「公明党のポスター」も切られる事件まで起こりましたが、
    被害相談をした「沼津署の警察さん」までも、創価・公明の宣伝を始める始末です。
    私の被害については、「創価の集団いじめ」のやり方等々を、一応記録に取ってありますが、
    恐らく、創価内部でマニュアル化されているんだろうなぁ~という印象を受けました。

    「創価の集団いじめ」って、創価の伝統行事なんですかね~。

    数年前の、参議院選挙の時には、
    創価幹部達から、「朝8時から夜8時まで、家族全員自宅を出て、選挙活動をしてくるように」との一方的な指示により、勝手に日時を決められ、
    公明党の党員でもない私も、自宅を出ておりました。
    (組織から婦人部員が自宅に送られて来たため、仕方なく家から出ました。)
    勿論、何の趣旨説明もありませんし、都合も一切聞かれず、父親は猛反対しましたが、
    反対意見を聞き入れて頂くこともありませんでした。
    この件について、話し合いの場にいた現職公明県会議員も、反対していなかったようですね。

    もうね、創価学会という団体は、「解体・解散」でいいでしょ!マジで!
    こんな社会的に不利益な団体が存在し続ける事自体が、私にとっては創価後遺症ですょ。

  30. どうもKENです。
    signifie様、いつも承認ありがとうございます。
    最近、コメントの数がすぐに多くなるので皆様の
    コメントを全部読むのになかなか追い付いていませんが
    なるべく全部漏らさず拝読させて頂いております。
    後遺症とのことですが、犬好きアラフィフさんの
    コメントで
    >久本雅美さんが映るとなんとも言えない気持ちにな事。
    >公明党のポスターを見つけると心で毒を吐いてしま事
    私も同じような気持ちになってしまいます。
    さらにテレビなどで創価関係の芸能人や聖教新聞のCM
    等出てくるのを観てるだけでイライラが募ってすぐにチャンネル
    を変えてしまいます。
    あと、何か大変な事があると「なんみょ~」と口ずさんだり
    して軽く凹む事もあります。
    もう必要なものではないはずなのに・・・ほんと切ないです。
    私は三世だったのもあり。小学生の頃から少年部に行かされて
    いました。当時、休日なので友達と遊びたいのに、そんな特に
    面白くもない創価の少年部に行くのが嫌いでした。
    行きたくないので、行きたくない事を話すと私のバリ活母は、
    「お前の考えは間違っている。」
    「そんな事、口に出したら今に罰が当たる。」
    「今は大変だけど、後に功徳があるから。」
    など言い放ち、責められまたは、逆ギレされて怒鳴られ
    たり無視されたり、否定されたり拒絶されたり、自分の
    生活力を奪ったりして無理やり行かされていました。
    今思うと、自分の気持ちや感情を奪われている感じがして
    本当に嫌でした。
    どうしてこんな事までされて行かなければならなかったのか?
    思い出すだけでも陰鬱な気持ちになります。
    これも後遺症なんでしょうね。

  31. 皆さん、こんにちは。杜若です。
    創価の後遺症たくさんあります。
    思わず「ナンミョー」が出て来て、おっとっとってなるし
    元々の性格の悪さも手伝ってつい上から目線になってしまいます。(-_-;)
    選挙も今まで組織の言いなりだったので何にもわからない感じ(苦笑と汗)
    Fや新聞啓蒙の下心がなくなったので嫌いな人に変に愛想笑いしなくてもいいのに
    つい愛想笑いしそうになったり。( ;∀;)

    暗くなりそうなので気分を変えて元気いっぱい歌います。
    皆さん、思い出すの嫌かも知れませんが「人間革命の歌」の替え歌で

    ♪人間覚醒の歌(^^♪

    一、君も去れ 我も去る
      静かに静かに そっと去れ~
      正義と 平和は
      嘘っぱち 嘘っぱち~
      末端会員の 金目当て~

    二、君も去れ 我も去る
      希望にあふれて いざや去れ~
      創価の 教学
      嘘っぱち 嘘っぱち~
      この世で気付かにゃ 馬鹿を見る

    三、君も見よ 我も見る
      カルトの特徴 冷静に
      創価の特徴
      そのまんま そのまんまぁ~
      人間らしさを 取り戻せ~
      人間らしさを 取り戻せ~

    大変お粗末でした。

  32. 今思うと創価の何が嫌いって、その思想です。
    失った金や時間より何よりふきこまれた思想、そう思わないと怒られた思想。その思想への向き合い方といえばいいのか。

    例えば震災が起きました。
    ふつうはいちばんに被災者の心身を案じ、対策、支援を考えます。
    学者は震源地を特定し、どの活断層がどんな動きをしたかなど調べて今後に役立てます。
    が、しかし創価脳は「そういう目に遭わなければいけない宿業が被災者にあった。地震はその縁にすぎない」
    これが何より優先される重要事項です。
    「どういう生命の根本を解決しないで対策ったてね、意味ないのよ」
    そう言って学会員は募金にも興味ありません。
    そういうのは菩薩行ではあっても、仏よりランクが下なキリスト教みたいなものなんでしょう(笑)

    自分や知り合いに障害児が生まれました。
    「そういう子を持たないといけない深い業をもっていたの」
    苦しんでいる母親の気持ちより子どもの将来より
    それを言うことが最重要です。

    片親だと苛められた子が「なんでボクにはお父さんがいないんだ!」と叫んだとしても、そうだねとまず気持ちに寄り沿うんじゃなくて「それは過去世に自分がしてきたことよ」
    寄り沿うのは菩薩行であっても仏よりランクが下で、より崇高な自分たちのすることじゃないんでしょう。

    そう言って悦に浸る。
    私の一家を折伏した、折伏経典が服を着て歩いてるようなおばさんはそういう人でした。
    なぜそういうことを言うのか、子ども心に不思議で訊いたら
    「物事に偶然はないの。一切は因果具時なの。全部自分がしてきたことだからそう思えば誰も恨まずに済むでしょ?」
    という得意げな回答でした。

    結果、では学会員はそういう有難い教えを聞いてそれで誰も恨まずニコニコして生きていけるようになったのか?
    全く逆です。
    むしろ世間一般の人より毎日が修羅のように金切声をあげる生活で、穏やかな境地なんてどこいったの(汗)という日々。
    それを見た幹部が「また愚痴を言う!そんなんじゃダメなの!何年信心したって無駄よ!愚痴は御本尊様に言いなさい!」とこれまた修羅のように歯をむき出して怒鳴る。
    そう言われて上げる題目は、もうウォンウォンウォン発狂したかのような叫び声。

    どこがとち狂ってるかこれでわかりますよね(笑)
    生きていく上で重要なことはそんなことじゃない。
    子どもにそんなこと教えてはいけない。
    しょせん、金儲けで教えたエセ教。
    こうれが実態です。

  33. こんにちは、今日の東京は暑いですね~。外部のぽっけです。
    脱会した元バリ活友人の創価的思想が消えず、今は少し縁遠くなっています。

    大勝利、闘争心、自己陶酔・・・たとえ世間には通用しなくても一人で浸っている分には笑っていられます。
    でも、「選民思想」だけは笑えませんでした。
    なぜなら「自分は選ばれている」という優越感には、必ず見下す対象がセットになっているからです。

    中学以来、25年ぶりに再会した仲間とお互いの近況を語り合っていたとき、「25年の間にはいろいろあったけどまた元気に再会できて嬉しいね」と言った私に、友人が突然

    「かわいそうに」

    と言いました。主語も何もなくその一言。 「再会できて良かったね、嬉しいね^^」と言っている私に対してです。

    えっ今なんて言った? 誰が? 何がかわいそう? まさか私? なんで? 幸せですけど?
    ・・・と最初の憤りを感じた瞬間でした。 (創価の信心を知らないなんて「かわいそう」という意味だったようです。)

    聞けば、奥さんに折伏された友人は財務の為にサラリーマンの他に皿洗いのバイトもし(奥さんは「私が働いたら負けになる」と言って専業主婦というか専業活動家?)、趣味に費やす時間もお金もなく学会活動に追われ、盲信婦人部の奥さん(友人よりかなり格上)にまだ活動が足りないといつも罵倒され、夜中まで電話で他の学会員の悪口を言い、家の中は散らかり放題、病気になっても放っておかれるような毎日。

    「使い捨ての馬車馬みたい」と憔悴しきってるオマエのほうがよっぽどかわいそうじゃねーか!

    そんなかわいそうな人に「かわいそう」と見下されたのが、私の「創価脳め!普通の幸せを味わいやがれ」作戦が発動したきっかけです。
    また昔の友人に戻ってほしかった。仲間(私以外にも)を見下したり、折伏やF取りの道具として考えているのが許せなかった(単なる私の思いこみではなく、本人がそう言ってました、ショック)。

    仲間のマラソンに誘い、大会後の打ち上げ、バーベキュー、中学の頃よく聴いていた音楽の話題・・・創価の下心と無関係の話題や時間が増えると、少しずつ友人の笑顔が増えました。
    平行して、いろんなブログを紹介し、教義の矛盾点や一家和楽、功徳についてなど、何度も話しました。友人も積極的に向き合ってくれました。
    やがて友人は脱会したけれど、なんだかまだ創価な発言がポツポツあるので、とどめにシニフィエさんのブログをと思っていた矢先に、抜けきれない選民思想からの発言がまた。

    「選民思想」発言を聞き流せなくなってしまった私はつい「その考えは間違ってる!」と強く反論してしまいバトル勃発、今のように距離を置く形になりました。 うーん、悔やまれます。

    閉ざされた世界で末端がお互いを監視するような関係、創価以外には通用しない肩書に縛られ、勝手に敵を作って口汚く罵り、教学試験では逆恨みしている坊主の悪口を書かせる欄があり、根拠のない優越感に浸る盲信者・・・いったいどういう選ばれ方をした民だというのでしょうか。
    友好的な相手までを傷つける「選民思想」は真っ先に解かれて欲しい洗脳のひとつと思います。

    GW中のマラソン大会、友人がエントリーしていましたが仲間の誰ひとりとして打上げを企画しませんでした・・・。彼以外のメンバーで集まることはあるのに。
    やはり私が動かないとこのままかな・・・。
    せっかく勇気を出して脱会したんだもんな、友達としてこの先もフォローしてあげたい。
    今日やっと再びそう思えるようになりました。皆さんのおかげです、ありがとうございます。

    また最初から作戦を練り直して、いつかはまた友情が復活するよう、こちらのブログで元気をもらいながら頑張ります^^
    まずは閉じてしまった創価シャッターの隙間を見つけないと! えいえいおー。

  34.  40代非活壮年部のキリコです。
     ふとしたことから学会に疑問を持ち、自分でいろいろと調べていくうちに覚醒しました。覚醒したことでそれまで何となくおかしいと思っていたことの殆どが腑に落ちました。と同時に自分がこれまで信じてきたことが殆ど言語道断といってもいいくらいにでたらめだったことには一時精神の平衡を保てないほどの衝撃を受けました。
     「もうやめたるわ」と思っても、勤行唱題だけはやめられませんでした。「この御本尊だけは他とは違うんではないか、罰が当たるんではないか」という恐怖感がどうしてもぬぐえなかったからです。更に仕事がうまく運ばなかったりすると自分でもどうしようもなくうろたえていました。
    しかし、2014年11月の教義会則の変更で本尊の位置づけを180度ひっくり返したことを知って、中枢部の考えがはっきりとわかってしまった。奴らが実のところ罰も功徳も信じてなどいないということを。
     そして去年の3月18日、勤行も唱題もやめてしまいました。もう既に1年余になりますが、罰も功徳もありません。日常生活には難の師匠もありません。むしろこれまでにないようなわくわくすることが起きています。
     それでも、
    先日のA子さんの「御書にも臨終の後、地獄に落ちる事が決まった人は罰の現象が出ないと明確に書かれています。」のようなことを見聞きすると恐怖感がよみがえってきます。
    そのたびにこう思って恐怖を払っています。
     「奴らは本尊の位置づけを変えよった、唯一正しいと言っていた本尊やのに、罰も功徳もあるわけない」
     こうやって書いてみると、皆さんほどではないけど自分もまだ罰の恐怖という後遺症に悩まされているのだと再認識しますね。まだまだすっきりぽんとは行かない。
     これはもう学会無しで生きるという体験を積み上げるしかない。自分の頭で考え、心で感じ、自らの足で立ち、自らの脚で歩く。
    学会など亡くても、普通に生きている。楽しいことも苦しいことがあっても普通に生きている。こういう体験を積み重ねていくしかないと思います。
     長文失礼しました。

  35. シニフェイ様、皆さん、こんにちは。 

    シニフェイ様、サイト運営、皆さんコメント、ご苦労様です。

    私は、このサイトを拝見し、いつも癒されています、leccaです。

    私も創価後遺症に悩まされ、たまに(ナンミョー)と頭の中に巡る事がありますが、その道に戻ったら負の連載に逆戻りと、笑い飛ばしてます。

    私は脱会をしましたが、未だに学会員に嫌がらせを受け精神的に参ってしまい鬱病を1年半前になってしまい。今も体調の良し悪しはありますが、学会の方を覚醒させようと奮闘しております。

    シニフェイ様、その辛さわかります。

    そして、このサイトに来られている皆さんが、1日でも長く幸せで、笑顔が続くように♪

  36. 雪風です。
    いつも大変お世話になっております(^O^)

    シニフィエさん、リンクは二つまで(おやつは三百円までみたい(^O^))と、カガテツさんに仰っていたのを思い出したので、以下の文章を、分割して投稿致します。

    流れ星さん、此方など、如何でしょうか?↓

    http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13158380443

    〜続きます〜

  37. 雪風です。

    先程の続きです。

    【引用開始】

    【速報】パナマ文書で【 創価学会 】の名前キタ━━━━━(°∀°)━━━━━!!!
    ★★発掘調査の仕方★★
    Free Panama companies list
    Welcome to Panama-Companies.com – the free business catalog of Panama LLCs. We have a huge database which consists data of 713,500 Panama organizations.
    ・・・
    http://panama-companies.com/en/
    まずここでパナマに登記がある会社を調べる
    次にパナマ文書での疑惑があるかどうか
    英国サンデータイムズのCSVデータで裏を取る
    The Sunday Times – Panama Papers: the names
    Search our database of 37,000 names linked to Mossack Fonseca companies in the tax haven of Panama
    ・・・
    Data compiled by the SundayTimes Data Team using the OpenCorporates API.
    Get the data: download
    ttps://cdn.rawgit.com/times/data/master/sunday_times_panama_data.zip

    http://features.thesundaytimes.co.uk/web/public/2016/04/10/index.html

    さらに続きます。

  38. ④雪風ですm(__)m

    此方で今回のパナマ文書関係のデータ引用文の投稿は終了です。
    シニフィエさん、お手数おかけ致します。

    >84 :名無しさん@1周年:2016/04/14(木) 16:15:05.98

    SOKA GAKKAI, INC.
    Status of the company in general: UNKNOWN
    Name of the company: SOKA GAKKAI, INC.
    Panama company code: 400929
    Other names of the company:SOKA GAKKAI INC
    ・・・

    http://panama-companies.com/en/soka-gakkai-inc.WKzI.panama-company-profile.html

    http://www.news-us.jp/article/436677182.html
    ↑↑↑なにこれ?
    面白い記事なん?
    ここから何が分かるん?

    ※有料会員なのにURLリンク3つまでなので(なんで?)、クリックできないかも知れませんがご容赦!
    信憑性が高い記事なら『保存推奨』、いつ消えるかわからんから。
    一部を画像記録として、オフラインとして保存しました。

    【引用終了】

    ↑創価学会は、都合の悪い記事は全部消せるんですか?

    そうだとしても、これは許せるものではありませんね……

    今のうちに、行ってみて下さいませ。

    雪風でした!

  39. こんばんは~draです。
    LIARさんの書き込みを見てdra自身が身バレしないよう少しだけ時系列を変えて書き込んだのじゃないかと思う位経緯が似てましたw
    全国どこでも似たような事があるもんだなぁとつくづくビックリしました。
    二世三世の方の書き込みが多いイメージでしたので改めて一世の方の意見ももっと聞いてみたいと思う次第です。

    自分自身の後遺症と思われるのはとにかく活動やめてから(もしかしたら止める前から)人そのものと対する事が億劫になり夜は電気つけることなくテレビの灯りだけで飯を食い部屋は荒れ放題、風呂が壊れても管理人に関わるのも嫌や過ぎて季節問わず真水のシャワーで過ごしてました(泣)
    時間があるので良かれと思って受けた団地の役員も自治会費などを集める時に玄関先に立ってもピンポンが鳴らせず集金できずに引き返した事もありました。

    どうにもならないので役員の代理を探し思い切って引っ越ししたのですがソウカ関係と少しでも距離を取れたのが覚醒と養生の一歩だったような気がしております。

    非活になってからは日常生活で今までしてこなかった事をルーティンに取り込むのもかなり役立ちました。昼食には弁当を作ったり、水筒を持ち込んでみたり等些細な事だけど今を思えば間違いはなかったと思います。
    これからまた後遺症が違う形で邪魔するかがわからなくやや不安な気持ちもありますがここにお邪魔させて頂けれたらと思います。

    余談ですが街中でバッタリ男子部の先輩方(もう壮年かな)と出くわすケースがありますが度々「今度飯でも食おう」なんて仰りますがほぼ食事は無い事と同意味なので学会員特有のよく約束を守らないのを逆手に新聞(聖教、中等部、新報、大百)を全て止めてもらったのはより覚醒へのいい転機でしたw

  40. 雪風さん、ありがとうございます。
    創価がパナマ文書に載っているという事実は、いくら創価脳だって否定はできませんね。
    でも「これにはきっと私たち凡夫では想像すらできない深い訳があるのよ」などのいつものとぼけっぷりだったり、「載っていたからってそれがどうした、どこでもやってることの何が悪いんだ」と開き直ったり、「創価にもいいところもあれば悪いところもある。これから改善していくことが私たちの使命なのだ。先生は私たちにあえて試練を与えてくださっているのだ」などと、勝手に妄想を膨らますんでしょうね。おそらく創価のトップはいつものように、末端には好き勝手に言わせておいて、知らんぷりするでしょう。全く何のリアクションもしないでしょう。マスコミの追求があったら、その時は何を聞かれようが追求されようが「創価学会は一切関わっておりません」としか言わないでしょうね。
    創価トップにとっては、会員さえ騙されてくれればそれでOKなんです。なんと言われようが会員がお金を貢ぎさえすれば後のことは知ったこっちゃない。これまでもこれからもそこは変わらないでしょうね。ただ変わっているのは、創価が詐欺だということに、会員がどんどん気がついて離れていっているということです。この流れは誰にも止められないでしょう。どこかで組織を維持できなくなる日がきます。やっても儲からないと判断する日が、創価崩壊の日になると思います。「や〜めた。もうやっても儲からないし、これにて解散!」という日が来るでしょう。会員は簡単に捨てられます。そこでやっと「創価は詐欺」ということに何百万人かの学会員が気がつく、というか、いやでも思い知ることになります。創価ロス症候群が社会問題になるでしょう。きっとそこから元創価バッシングや元創価差別が始まると思いますよ。創価学園も消滅するか、別の学校法人に買収されるかするでしょう。地方では「ほら、あの家、創価だってよ」って嫌われまくるでしょう。子どもはいじめられるでしょう。「騙されていた」では済まされない社会的混乱を生むと思います。創価被害者を救済する会とか、創価被害者相談窓口とかもできるでしょうけど、社会的混乱は避けられないと思います。創価学会というのはそれだけのことをしてきたということです。学会員さん、早く気づきましょう。取り返しのつかないことになる前に、一度自分で創価について考えましょうよ。もう取り返しのつかない事態ではありますが、今気付くのと、創価から捨てられて気付くのでは、相当違うと思いますよ。

  41. 雪風です(´∀`)

    ―パナマ文書―創価学会リンク
    http://panama-companies.com/en/soka-gakkai-inc.WKzI.panama-company-profile.html

    シニフィエさん、どう致しまして!(^O^)

    リンクと投稿の件では、本当にお手数をおかけ致しました!

    リンク先には、下の方に、パナマの麻薬王ノリエガさんと大作の写真もありますね……

    大作は人類史上、稀に見る極悪人だと思います。

  42. 皆さんの楽しい替え歌や情報提供も活発で、盛り上がってますね。

    すいません、新スレのタイトル、
    創価脳の後遺症、ではなく私の創価後遺症、だったですね。
    先日は勘違いしておりました。

    直接の心身の後遺症として、うつ病や不眠症を挙げられる方がとても多くて
    創価問題の色々な悪影響を、本当に憂慮しています。
    覚醒後でも皆さんがこうやって苦しめられるんですから、
    何が正法だよ、ふざけんな!と叫びたくなってきますよね。
    私自身も、うつ病やパニック障害で結構苦しめられてきました。
    今も、睡眠が浅かったり、胃腸も含めて調子が悪かったり
    肩凝りが激しかったり、色々です・・・

    その他の創価脳的な事としては、
    最初にsignifieさんが挙げられている、
    「危険な目にあった場合に題目が頭をよぎる」というのは、
    確かに創価あるあるかも知れませんね。
    創価なんか信じたくない、馬鹿馬鹿しい、と思いつつも、
    もしかしたら題目にも少しは効能あるかも?とか
    多少のスケベ心が出てくるかも知れませんね。
    まあ、散々創価に金と時間を貢いできたんですから、
    ちょっとくらい効果あってもいいじゃないか(笑)とか、
    むしろ創価から離れた題目はご利益が違うかも?とか
    覚醒直後はちょっと色々考えてみたり・・・?
    ジェネリックの医薬品は効果も期待できますが、
    創価のなんちゃって法華経では、やはり難しいのか?
    うーん、宗教というのも色々と奥が深いのかも知れませんよね。

    他の何人かの方も書かれていますが、
    やはり亡くなった親がどこかで見守ってくれていて、
    困った時に助けになってくれるかも、
    という感覚の方が、個人的には強いですね。

    おいなりさん、
    えっと、すいません、改名したら?的なコメントの記憶がないのですが、
    もしもそのような発言をしていたとしたら、申し訳なかったです、
    数か月くらい前に「おいなり」さんと言う方にレスした記憶があるのですが、
    その名前に戻された、という事でしょうか?
    非活後に心が軽くなってきたという事で、良かったです、
    今後も平穏な生活を送れるよう願っています。

    ジンジャーさん、 クマ仲間嬉しいです^^
    創価のバリ活の人の報告やノルマ地獄は、実際非常に辛いですよね。
    早く、1人でも多くの人が覚醒してくれるといいのですよね。

    すざくさん、
    若者言葉、なかなかすぐには理解できない言葉もあったりして、
    すぐに意思疎通が出来にくかったりする場合もありますよね。
    でも考えてみれば、江戸時代も明治時代も、もっと昔も、
    おそらくは若い人の言葉や思考は、分かりづらかったのかも知れません。
    そう考えてみると、なかなか興味深い問題ですよね。
    娘さんの不満、もっと色々聞いてみたいので、
    どんどんぶつけてくださいね~

    ケセラセラさん、雪風さん、ぎん千代さん、杜若さん、
    替え歌いいですね~!
    ジワジワくる曲ばかりで素晴らしいです!

    それにしても、創価のパナマ文章問題、詳しい事はよく分かりませんが
    今後、どのような問題に発展していくのでしょうか・・・
    いずれにせよ創価脳の人間にこの問題を聞いてみたところで
    「これはきっとセンセーの深いお考えなのよ」とか、
    「創価と会員の将来の問題を見据えての事なのよ」とか、
    意味不明な納得の仕方で自分を誤魔化すんでしょうね・・・
    得意の「これにはきっと深いワケがあるのよ」攻撃炸裂です。
    いくら洗脳されてると言っても、ほんとアホですよね。
    この問題で創価に疑問を持つ者がどんどん出てきたり、
    さらには選挙戦で大きな影響が出てきたりすると、面白いのですが・・
    うーん、そこまでは難しいのかな・・・? (;´Д`)

    (^・ェ・^) 学会員よ、今こそ疑問を持つのだクマー!

  43. 創価時代、「信心で今回は守られた」とか「後になって考えてみると、最善の方向に向かっていたことが分かる」とか言われてました。
    仕事のことで、今回はとてもとても守られました。(退転しているにもかかわらず)
    厳しい時代にあって、自分の努力を評価してくれている人間が必ずいるのだと感じました。
    創価学会員であるなしにかかわらず、自分の人間性と努力で道を切り拓いていけば、なんとかなるものです。
    「神様、ありがとう」♫
    アライグマ ラスカルの歌を思い出しました。
    アラフィフの皆様、わっかるかなー。
    コージさん、わかりますよね。
    (^_^)

  44. signifie様
    初めまして。  I´m(アイム)と申します。
    この対話を求めてにたどり着き、夜な夜な読んでいました。
    昭和28年入会の祖母が他界し、4年目に入ります。
    学会から離れない事!と言われておりましたし、私自身ついこの春までは何の疑いも無く学会を信じてきた人間です。
    バリ活から、チョイ活、今は非活と退会する意思を伝えております。
    バリバリの学会組織人は非常識極まりなく、一個人(会員)のプライバシーも守ろうともしません。

    今まで、池田先生を師匠と崇め退会などすると仏罰が当たり一家子々孫々まで地獄に落ちると本気で思っていました。
    覚醒したきっかけは、このサイトです。

    引越ししたらダメ(使命がある)仕事したらダメ(学会活動して福運を積みなさい)などなど、脅され続けの人生でした。

    家族に病人がでれば、10時間唱題、何度何度もしました。寝ても起きても一日中、唱題の数ヶ月の時期もありました。
    仏壇の前で唱題し、いつ寝たのかわからない毎日の時期もありました。

    法戦となれば、なりふり構わずF活動してきました。

    池田先生にお手紙を書き、副会長から”池田先生からのメッセージです”と何度か頂きました。
    先生の祈りに入ったのだから大丈夫ですよ!と。

    祖母は今度、生まれ変わったら、良い所に生まれたい!と唱題と活動に頑張っていました。
    私も、信行学に励んできました。
    財務は、保険も解約、親の財産金も全額、ありったけの金額をしてきました。
    子供の高校の制服も買ってやれず、お古でした。可哀想な目にあわせました。
    功徳欲しさに・・・情けないことです。
    チョイ活の方は、ほどほどにされているので経済的にダメージが少ないですね。
    よくわかりました。

    三世永遠の魂というけれど、今この現世で願いが叶い、自分が幸せと思える信仰じゃないと意味が無いと思います。

    退会の意思は固まりました。いつ退会届を出すかの状態です。
    仏壇は非常に大きいため、学会専門の買取業者に依頼しようと思っています。

    池田先生は会員の手紙は全て読まれている。
    先生は仏様。先生は心のシャッターで写真と撮られている。なにからなにまで洗脳されていました。

    今は、島田裕巳氏の著作本をたくさん読んだり、他の退会された方の本も読んでいます。

    創価学会は日蓮正宗の信徒団体でなくなったのですから、ただの新興宗教だと気づきました。
    このサイトに出会わなかったら、まだ信じていたかもしれません。
    聖教新聞も取り続けていましたが今春にやめました。

    本幹同中の先生の原稿の棒読み、ピアノ演奏の下手なこと(聞いている方が恥ずかしい)、自分自慢。太り過ぎ。芸術部へのえこひいき。今となれば納得いきます。

    今まで閲覧するしか出来ませんでしたが、自分の決心と勇気をだしてコメントさせていただきました。
    まとまりのない文章で申し訳ありませんが、皆さんと共に心に植付けられた洗脳を払拭したいと思っています。

    これからどうぞよろしくお願いいたします。

  45. モニカさんのコメント
    >失った友人は戻ってこない。
    それから創価で仲良しだった友人も付き合い続けるのは難しい。
    つまりバリ活時代は一般の友人を失い、覚醒したら創価の友人を失います。

    これはありますね。
    創価でどれほど親しくしていて「創価家族」と言われていた仲だとしても、ひとたび創価に反旗を翻した途端に疎遠になりますね。
    創価にきっぱりと宣言したあとに、もしも活動家が会おうと近寄ってくる目的は「数の報告」という下心のためでしょう。
    あの人だけは違う・・・と思っていても、残念ながら大抵の場合そうである事が多いですね。
    どこかでお茶しても、婦人部の小単位(グループ等の単位)「訪問1」としての数のカウントにされています。
    今だと選挙のためでしょうね。
    「この厳しい人どうします?」
    「誰か今でも連絡とれる人がお茶しようと誘ってみてそこでお茶できたら訪問1、選挙頼んだ1でカウントしましょう」というような会話が現場では日常茶飯事です。

    いつもどんな時でも覚醒者や退会者に対して、その行動に探りを入れているのが創価脳たち。
    イケダがどうしているのかは、何も感じない思考回路にされてしまっているのに、創価から去った人達の事は気になって気になって仕方ないようです。
    会合のたびに「今日、00さんに会ったわよ(退会者)何だか顔色悪かったわよ」と自分の願望を話している。
    以前、支部副の1人にバッタリ会ったときに「まだレモンさんの籍は残っているわよ。いつでも戻ってきて前みたいに一緒に頑張りましょう。」
    私「(戻るわけね~だろっ)旦那がやっているから籍だけは残っているけど、私はもう2度と戻らないですよ」
    支部婦「でも、勤行や唱題だけはやっているんでしょ?」
    私「まさか~やってるわけないですよ~(笑)教本も数珠も全部捨てましたし」
    支部副「(ギョギョギョ~とした顔で)私はね、この創価学会のおかげでとっても今幸せな毎日なの」
    私「(独居老人で全然幸せに見えませんが?)へ~良かったですね。私も辞めてとっても幸せで充実してます。それじゃ!」とニッコリと去りましたが、きっと協議会の後にでも色々噂してるんだろうな~。
    とあの人達の行動が手にとるようにわかってしまうのも、後遺症なんでしょうかね。

    あ、でも覚醒したら創価仲間とはなかなか前のように仲良くなれないとしても、お互いに覚醒すれば創価のなかに居た時よりさらに親しくなれます。
    私より10年前に辞めた地区婦仲間とは、私がバリ活だった時はお互いに連絡をしなくなっていましたが、私が覚醒した後は10年というブランクは無かったかのように創価時代を笑い飛ばし何でも話せる真の友人になれました。
    だから、今は距離ができてしまった一緒に戦ってきた人たちも、いつかその人達が覚醒したら1番の理解者になれると思うし、なりたいと思うのです。
    いつもそんな日が1日も早くくればいいと思っているし、今の私の生きる希望にもなっています。

  46. おはようございます。40代元男子部長のスマイルです。

    昨夜、自宅マンションの一角を占拠していた仏壇を処分するため車に運び込みました。

    「メチャメチャ重い!」背中と腰の筋肉が裂けそうでしたσ^_^;

    妻に手伝ってもらったのですが、その扱いの雑なこと!
    耐震用の衝撃吸収材が張り付いていて、「おりゃぁ!」と掛け声かけながら仏壇を前後左右に揺すり「バキバキッ!」と板が割れて裂けていましたσ^_^;
    女子部の時に、文化祭で目を輝かせながら池田大作のボックス席に手を振りながら「ヤングリーダー!ゴーゴー、ワースドピース!」と歌っていた頃とは大違い(^^)
    「お仏壇さま」も哀れなものです。

    学生部で活動始めた時は、3000円の安い仏壇、就職してから数年経って「一生使えるように」と貯金をはたいて購入しました。仏具入れて100万円したのですが(*_*)

    「100万返せ!返せったら返せ!」と某柏◯ヤス調に言ってやりたいです(^^)

    車に運び入れる時、棺桶の遺体を運んでいるようで気持ち悪かったです(*_*)父母の葬儀がフラッシュバックしました。

    捨てる前に塩と酒で清めて廃棄します(^◇^)

    次は自宅に放置している本尊の廃棄です。

    世帯主を統監から除去するとき、本尊がないとダメと昔父の葬儀のあと言われたのを覚えてますが、、この辺りどうなのでしょう。キチンとした退会規定を会員に知らせないのも変ですね。

    1歩ずつ進んでいます(^◇^)

  47. 私の場合10年程比較研究後、「私の性に合わない」という事で、やらなかったので、これと言って後遺症はない。のですが、そもそも、座禅・念仏・唱題等も、それで人生が良くなったり悪くなったりする因とは捉えてない。
    生かされている事への感謝・国土の平安祈願、又体調(リズム)を整えて“何をするかによって結果は齎される”という合理的考えですので、最初っから拝んでドーコーの考えへは結びつかない。
    しいて挙げれば、雪風さん >大作は人類史上、稀に見る極悪人だと思います
    と云われてる通り、創価ウオッチ(雑誌・書籍等)してて、大嘘つきの極悪非道さに、“頭に血が昇る”のと、“何でこんな下司に皆な引っ掛かる”。と、憤激するくらいです。

    みんなのリアル/一億人総検証 yahooニュース
    ボロ雑巾になって捨てられる社畜たち 5月17日(火)14時13分配信より

    【管理職や社員として、会社の未来を背負い、誇りと責任を持って働く。
    会社はそんな社員たちの「志」につけ入り、過重労働を強いる。
    彼らの心や体が疲弊し働けなくなれば、ボロ雑巾のように簡単に捨て、別の「雑巾」を補充する。
    働く人の人生すべてが仕事に奪われる「全人格労働」について考えるこの連載で、まずは企業の「社畜」となった管理職や新入社員のケースを例に、働き方を再考したい。】

    社畜はまだ給与を貰えるから有難い。が、
    創価師(匠)畜は、只働きの過重労働に重ねての上納(財務・広布基金等)と、奴隷以下の境遇。信濃では「これでアナタも来世は成仏間違いない」とかや!?。(嘘は大概にシトケ!)

    日蓮には思想性が無いため、昔から法華坊主は荒くれのガサツな横着坊主が多かったのだが、先の大戦でも「日本軍のアジア侵略に利用された」話は皆が知るところ。
    今回は、戦争法は→平和法と唱える、詐欺団が大手を振ってるがクマったもんだ。
    コージさんクマ進化型 (^・ェ・^) (ナイス✍)

    同じ御書を読んでも、解釈の仕方で分派分派と別れて行きます。

    田中智学は国柱会を創始して「八紘一宇」「国立戒壇」などの造語を生んだ日蓮宗信徒。「日蓮主義」も1901年(明治34年)頃に田中によって作られた造語です。
    田中の思想がウルトラナショナリズムと結びついて、旧日本軍のアジア侵略に利用された史実は有名ですが、

    本多日生は顕本法華宗(HP:…開祖日什大正師の示された『経巻相承・直受日蓮(法華経・御書から直接教えを乞う)』の信仰を堅く守っています。)管長として活躍し、日蓮宗や日蓮正宗など8宗を巻き込んで、大正天皇から日蓮に対し「立正大師」の諡号を贈られることに尽力しました。】

    「明解法華経要義」本多 日生(講述)・土屋 信裕 (現代語訳/編集) /海鳥社2013/4
    142~144
    …これらの弊害は、元は何処から来たかというと、一致派というものが本迹一致ということに依って寿量品の真意を抑えようとしたことにあります。本門も迹門も同じ事にしようと思えば、寿量品の本仏を抑えなければ同じということにはなりません。そのために迹門の諸法実相、真如の妙理なる冷ややかなものに本門と迹門の一致点を見ようとしたのが原因です。そこで彼等の信行は鬼子母神や帝釈天、或いは大黒天に行き、果てには霊断などといういかがわしい占術・祈禱を盛んにする輩が大きな勢力を持つことになってしまったわけです。

     また、頑迷固陋な方では日蓮正宗などという派が誤った勝劣を唱えて、愚にも付かぬ偽書などを作っては独善排他的に派別の観念を強くし「日蓮大聖人が本仏である」などと下らないことを言っては今なお醒めない。それどころか、
     その元信仰団体の創価学会が日本最大の宗教団体となり、「釈迦も釈迦の仏法も役に立たぬ」と、政治・経済・教育に大きな影響力を持っている有様ですから、この国には何時何が起きても不思議ではありません。
     宗内・宗派間の衝突が起こることを憂いて多くはこれを言わずに居ますが、寿量品に於いても開目抄に於いても、その他の日蓮聖人の御遺文を見ても、法華経全部について見ても、一切経について見ても、或いは宗教学の根本から見ても、心理学の教える所について考えても、色々な事を言って結構な寿量品の教えを傷つけ、本仏釈尊を念じる所の意識信念を失ったということは、仏教として実に怪しからぬ事であるのです。

     日蓮聖人は、刀杖瓦石の難に値う時でも、この「仏を念ずるが故に忍ぶべし」という釈尊の教えの通りを身読なさった聖者です。「世を恐れてこれを言わずんば仏敵とならんか」と、世間の謗りや迫害を恐れて誤りを正さなければ、仏法の敵となってしまうと言われた日蓮上人の門下でありながら、ここに大いに教学の改善を叫ばないのならば、それは実にすべて日蓮聖人の思し召しに逆行している者となる訳です。

    ※日蓮宗霊断師会に対する批判部分は編集者の補足です。
    日蓮正宗と創価学会の主張と、それに対する批判部分は編集者の補足です。
    全面ベタ組みでしたので、読者が読み易いように一部改行を編集しました。(引用者)
    【ウイキ:本多日生(1867年3月13日 – 1931年3月16)64才没。日蓮宗妙満寺派、顕本法華宗元管長。近代日本の代表的な日蓮仏教の改革者として名を残す。】

  48. 安倍首相が絶対やらないと再三言っていた消費増税先送りと衆参同時選挙をやることがはっきりしてきたようですね。公明党も「首相に従う」のだそうです。行政府の長であるはずの総理大臣が、先日の国会で立法府の長である議長を前にして「私は立法府の長なのであります」と、三権分立すら知らないことを暴露してしまった安倍首相ですが、創価脳にとっては何の関心もないんでしょうね。創価脳の頭の中は「公明票=功徳ポイント」でしかありませんから、公明党がどんなことをやろうが創価脳にとっては知ったこっちゃありません。自分では何も考えない。というか考えるとバチが当たると怯えている。考える人を馬鹿にする。「かわいそうに」と。どっちがかわいそうなんでしょ(笑)
    自分では何も考えないで、組織から言われたことに従い、ありったけのお金も労働も貢ぎ続けることが全ての人間にとっての絶対的幸福だと、真顔で言える創価脳。そしてそうしない人を見下す、馬鹿にする、哀れむ。周りからは変人扱いされて距離を置かれても、悪いのは周りの人間で、自分は絶対に正しいとしか思えない創価脳。現実はどう見ても周りの人たちよりも悲惨な生活をしているにもかかわらず、いつか自分だけは幸せになって、周りは不幸になることをいつも願っている。自分の考えと違うものに「不幸になれ」と祈っている。
    そんな創価脳さんたちに話すだけ無駄というものですが、これが自分の家族となると話は別です。現実を見て欲しい。もうこれしか言えません。どうかありのままの現実を見て、それに自分がどう感じているのかを、どうかごまかさないで向き合って欲しい。自分で気づくということはそういうことだと思います。

  49. これだけ様々なことが露呈した今、創価がおかしいというのはわかりやすい。
    誰だって聞けば解るレベルです。
    だけど問題は、創価脳がそのわかりやすい話を聞くや否やシャッターを下ろしてしまうということ。
    ちょっと触れただけでガラガラガッシャーーーン!という勢いです。
    これでもう一切聞こえないもんね、とばかりあとは知らんぷりです。

    ここまで頑なな姿勢を見ていると、学会員はソーカの教えがいいんじゃなくて要するに「自分が常に正しくて、言い合いすると相手がぐうの音も出なくなって従うこと」が好きなんだと思います。
    創価にいるとそれができる。
    自分は王者だと言われる。
    誰も彼もニコニコと頷くばかりで言い返してこない。
    それが心地よく、ずっとこの殻に籠って暮していたい。
    これを失うのが何よりも嫌だ。
    ただそんなふうにしか見えませんよ。

    いい加減なこと言って騙す団体などこの世にいくらでもあります。
    でもふつうは気付いたら逃げますよね。去りますよね。
    ところが創価脳は「自分が騙された、酷い目に遭った」と認めて逃げるくらいなら、耳を塞いででもそこにいる。
    騙してる悪党をかばってでも、苦しい言い訳を買って出てでも「騙されていない自分」をとりたい。
    よほど「騙された自分」というのが嫌なんでしょう。我慢ならないのでしょう。
    なんで?
    自分ってそんなに賢いもの?
    そんなふうに思ってる姿の方がよほど滑稽ですよ。

    自分の信じたものこそが絶対正しい、そんな判断をした自分に間違いはない、というあまりにも固い固い自信から「ただの騙された人」はあまりにもギャップがあるからですかね?

    いえいえ、このギャップこそ人生の面白みと私は思いますが?
    覚醒も楽しみましょうよ、創価の皆さん(^^)/
    「後遺症」なんていうとマイナスのイメージを感じるかもしれませんが、新たな感覚を知るって楽しいですよ。

  50. 皆さんお疲れ様です。
    ロム専やんちゃ妻のイタズラで、朝食に納豆粘り御飯を出されたLIARです。
    うわ、ごはん粘っとる!納豆?え、豆どこやねん!(009さんのせいですよ)w

    この前、中学時代からの親友に脱会宣言し、過去の事について謝罪しました。そして色々と創価の問題=日本の危機について語っておいた所、後日メールが届きました。

    『LIAR 予言 パナマ 的中 創価 あたよ』

    予言じゃねえしwwwてか、何でカタコトなん。ちっちゃい「っ」どこ行ったん、と心でツッコミ入れながら、親友が心配してくれていた事に感謝しました。
    私の度重なる折伏に嫌な思いをされた筈なのに、なんて良いやつ。お茶目なこいつにまで離れられていたら、私は生きる事に耐えられなかったと思います。

    エナさん、
    彼氏さんのベースにあるものを取り去らないと、エナさんの真意が伝わらないというジレンマ。本当に辛いですよね。
    創価脳って、何を言っても教義の型にハマらない考えは受け入れられないんですよね。

    元カノに振られた私は当時の男子部副部長にこんな事を言われました。
    「すぐ別れを切り出す様な女はダメだ。学会と私、どっちが大切なのなんていう女は論外だ。どうしたら二人が上手くやっていけるのか建設的な対話の出来る女性と付き合うべきだ。彼女に理解してもらえるよう題目を上げて信心根本に……」

    それがネックになったんだよ!お前等が対話出来ねえ頭にしたんだろうが!俺の青春を返せ!って今なら言えますw
    別れても、それには意味があったと思い込む創価脳。自分に原因があるのに、これじゃ成長も何もありません。少しでも彼氏さんが覚醒してくれる事を切に祈ります(題目じゃなくてw)

    009さん、
    納豆の粘り御飯、私もやりました。今朝がたですがw
    次来るウンコタレ予想、私も乗っかります。
    「現役女子部長の握りっぺです。池田先生のお姿を見なくなって早6年。もう悲しくて切なくて苦しくて……これって恋ですか?」

    文化祭のコメントが本当に辛そうで……少しでも笑って頂けたらと思っちゃいました。お互いに頑張りましょう!

    draさん、
    学会では確かケンゾクって言いましたっけwww似た者同士、頑張りましょうwww
    まぁず学会一世に対する指導はハチャメチャですよね。あ、全部ハチャメチャでしたので訂正しますwww

    初心の功徳がでかいぞって言ってみたり(無かったが)、一世故に魔も強いんだって言われ(世間じゃ当然浮かぶであろう組織に対する疑問もこれで殆ど返される)
    大確信の人って言われたりして散々持ち上げられます。最初のうちはwww

    「二世は福子だから元々福運がある人達なの。だから確信が掴みづらくて活動止めちゃう人がいるの。その辺の大確信を座談会で語って欲しい」なんて事を婦人部に言われましたね。
    私の所の地区幹部は自分の御子息が未活な方が多かったので。二世、三世の未活に対する言い訳ですな。そしてその人達を少しでも巻き込むための一世であったりする。
    まぁず上手く使われてたんだなぁと思います。

  51. シニフィエさん、皆さん、こんにちは。m(._.)m

    後遺症はかなり酷いです。(/o\)
    学会二世として育ちずっと創価を信じ活動してきました。

    今の地域に越してきてから、ここの組織はこれまでのところとは違う!?
    最初からそう感じていました。
    幹部の嫌がらせ、苛めがあり不信になっていき、役を辞めました。
    辞めてから、地区には出て行くことができなくなりました。
    そんなボレロを、あの輩は徹底的に攻めました。|д゚)!!
    ボレロにも責任があるので、そんな不甲斐ない自分が嫌で自分をいつも責めていました。今も、責めている自分がいます。

    創価に攻められたこと、自分に対する罪悪感や怒りの感情からとうとう、心の病になり、ボレロの精神は崩壊しました。

    忌まわしい過去は、二度と思い出したくない!(ノ_・、)
    出来たら、すべて消し去りたい!

    買い物に行っても出会うし、本当に会いたくないです!(`ヘ´)
    最近は、買い物に行っても誰も声を掛けなくなりました~( *´艸)
    あの輩と出会うこともあまりなくなりました。
    あきらめられたのかもしれません・・
    レモンさん、やはり声かけは、下心があるのですね~(。-`へ´-。)
    電話も訪問も全くないです。出入り禁止にしましたので~
    せーやさん、これが今のボレロの現状です。(^ー^)

    コージさん、前スレで思いやりのあるコメント有難うございました!(^ー^)ノ
    ユーモアのあるコメントでこのブログを盛り上げて下さいね。

    シニフィエさんの仰るとうり、今朝の山口代表の消費税増税のコメント、まさに、自民の犬その物ですね。情けない!(;_q)

    レッカさん、脱会してからも創価から嫌がらせを受けているのですね。
    どのような嫌がらせか知りませんが、本当に酷いですよね~!(`Д´)ノ

    雪風さん、本当、創価は社会悪その物ですよね。
    一日でもはやく、極悪カルト犯罪詐欺集団が崩壊することを祈っています!(^ー^)ノ

  52. モニカさん
    覚醒後は、創価の友人と普通に付き合いを続けたくても、相手は裏切り者なんかと付き合いたくない

    そのとうりだと思います
    選挙や新聞を頼んだり、セミナーに誘うと友達はどんどん減っていきました
    その事を幹部に言ったら「良かったじゃないの、断ち切れてその人達は本当は加奈子さんにとって悪縁の人達だったのよ、ご本尊様を通して教えてくださったのよ」と。。本当は寂しくせに去っていった人達は私にとって悪縁の人達だったんだ。。と強がって、そう思うようにしてましたね

    学会に入ってから20年近く家族ぐるみで仲良くしてもらってた人がいます
    非活宣言をした時も「早く戻ってきてね」「待ってるからね」と定期的に「体調はどう」「元気にしてる?」とまめに連絡をよこすので、ハッキリ自分の気持ちを伝えといた方がいいと思い、「もう活動する気はないんです、後、脱会届を出すだけなんです」「えっ!じぁこれから、いっさい活動はしないと言う事なのね!!」「はい」と言ったらもうそれっきりでした
    その方は役職を一人で六つも七つも引き受けていて、私を早く一人前にして二つ三つ押し付けたかったのでしょう
    どなたかが書かれていましたが、創価で、つちかった信頼関係は薄っぺらいと
    本当にそう思います
    それにしては、あまりにも公私共に苦楽を共にした時間が長過ぎて
    後遺症と言うよりは、現在進行形です

  53. 御報告
    先程、仏壇を捨ててきました(^◇^)

    市の環境清掃センターに持ち込んで、燃えないゴミになるそうで。捨てたあとに塩と酒をかけて清めときました。

    1歩ずつ進めていきます。

  54. 元2世。今月で脱会1周年のマリーです(=^ω^=)
    ここ数日、創価のキモさを忘れるためにパタリとPCを閉じ、
    ツムツムイベントに専念してましたww
    コージさん、すざくさん。ゆうべ、全クリアしちゃいましたwww
    今朝、久々にこちらを覗いたら、まあ!新スレが「私の創価後遺症」ww
    マリーにピッタリのお題でしたwwww

    コージさん。コメントありがとうございます♡
    そうですね。勝手に脱糞してく輩のコメはスルースルーですねww
    ニャンコのウンチと一緒に丸めてポイ!おトイレに流してジャー!です!w
    スッキリしました(笑)

    コージさんはお母様。すざくさんはお父様を亡くされていたんですね・・・・。
    マリーのせつない気持ちを察してくださった 優しいお2人のコメントとても嬉しかったです・・・。(T_T)

    うちの母はもう昨年で7回忌を終えており、そのタイミングでの私の覚醒、脱会だったので、昨年は墓前に「スムーズに脱会できたよ。きっとお母さんが追い風になってくれたんだよね」と感謝の気持ちで手を合わせてきました。
    今年になって、このブログにもコメントできるまで元気になってた私でしたが、
    先月、知り合いの創価脳さんが私に会いに来たあの日から。。。
    私の後遺症が出始めました・・・・・・。orz
    長くなるので、また次にします。

    おいなりさ~ん♬ HN戻して「おいなりクマさん」になるのだクマ~なんて
    クマ仲間に誘ったのはマリーでしたねwww
    でも、ほんとに非活になれたようで良かったですね!気持ちも軽くなられた様子が
    「おいなりさん」に戻ったことからも伝わります~♪(^_-)V

    コージさんのクマ仲間が増殖してマリーもうれしいですクマよ~♪
    (〓 ̄(エ) ̄〓) 

  55. 雪風です(´∀`)

    いつも大変お世話になっております(^O^)

    >創価がパナマ文書に載っているという事実は、いくら創価脳だって否定はできませんね。
    でも「これにはきっと私たち凡夫では想像すらできない深い訳があるのよ」などのいつものとぼけっぷりだったり、「載っていたからってそれがどうした、どこでもやってることの何が悪いんだ」と開き直ったり、「創価にもいいところもあれば悪いところもある。これから改善していくことが私たちの使命なのだ。先生は私たちにあえて試練を与えてくださっているのだ」などと、勝手に妄想を膨らますんでしょうね。

    ↑シニフィエさん、そうなんですね、創価の人って、確かに、何にも考えてない……もはやパナマ文書の意味すら分かってないって感じでしょうか?

    それとも……まぁ〜素晴らしいわぁ!創価学会は素晴らしい資本主義の会社になって、世界中に広まってるわぁ〜広宣流布は既に達成されている証明なのよ〜とか、敬虔な?おばあちゃん信者さんたちは喜んで言ってるんでしょうか?

    ……あのな〜(><)宗教団体が会社になる時点で、宗教法人の資格ないんだよ!
    ただの儲け主義に、信・行・学もくそもないの!

    創価学会の目的は金よ!金!ただ、そ・れ・だ・け・よ!

    そうですよね?カガテツさん、コージさん、LIARさん……
    (、T_T)

    ―パナマ文書―創価学会リンク
    http://panama-companies.com/en/soka-gakkai-inc.WKzI.panama-company-profile.html

    ↑……見たくない、見たら終わり、行くと個人特定されたりするんじゃないの?、マジ基地学会員に嫌がらせされたりしない?、ウイルスくっついて来る懸念があるのはイヤ、行くとスゴい罰が当たりそう((笑))……等、様々な不安がある方の為に、こちらにパナマ文書のページの文章を一ページのみ引用しますね。

    (因みに、広く誰にでも公開されていますので、今のところ、このページだけは自由に閲覧出来ます。何回も行きましたが、別に何て事はなかったです。ただ、この先に進む為には何らかの制限がありそう……更に深く調べたい方は、この先は、ご自身の責任でお願いします)

    パナマ文書【引用開始】
    ―――――――――――――――
    Panama Offshore Company
    Set up company in Panama.Low prices, reliableservice.
    SOKA GAKKAI, INC.
    Panama companywas givena rating of 4.08 out of 5(12 voters)
    Soka Gakkai, Inc.
    Panama Offshore Company
    Set up company in Panama. Low prices, reliable
    service.
    Status of the company ingeneral: ACTIVE
    Name of the company: SOKAGAKKAI, INC.
    Panama company code: 400929
    Other names of the company:
    1SOKA GAKKAI INC
    Physical addresses:
    Try to find the address of the company
    Add the address of the company
    Directors / owners:
    Try to find the owners or directors of thecompany
    Add the owners or directors of the company
    E-mails:
    Try to find the e-mail of the company
    Add the e-mail of the company
    Phone numbers:
    Try to find the phone number of the company
    Add the phone number of the company
    Fax numbers:
    Try to find the fax number of the company
    Add the fax number of the company
    Internet websites:
    Try to find the website of the company
    Add the website of the company
    Date of registration: 2001-06-04
    Tags and keywords:
    Panama company SOKAGAKKAI, INC. was found onour site with thsesphrases:
    ? soka ? soka gakkai ?
    Comments
    Comments are unavailablefor such a small screen.
    Panama Offshore Company
    Set up company in Panama.Low prices, reliableservice.
    If information is notcorrect and you want toupdate it or have anyquestions about it, kindlyplease contact us byclicking here or via e-mailadmin@panama-companies.com
    Thank you!
    2016 (C) Panama-Companies.com ? FreePanama business directory
    14.8ms |2ms |
    This is public informationprovided by officialcompany registers and otherpublic data sources.Materials about companieshave been prepared only forinformation purposes. Theyare not intended to be nordo they constitute legaladvice. Data could havechanged since the lastupdate! The ratings arecalculated from votes givenby website visitors.Because of our privacypolicy, we can not providewho and when voted onspecific company and whatrating was given. Peoplecan vote by pressing on thestars on company page.
    Be informed that we use cookies to make thiswebsite better. Ok, I understood!Seedetails…PANAMA-COMPANIES.COM

    ―――――――――――――――
    【引用終了】

  56. 雪風ですm(__)m

    パナマ文書……よ、読めない………だって私、日本人だもの……

    そんなアナタに!

    ↑先程投稿しました、パナマ文書の英文を、Google翻訳サイトで日本語翻訳↓(かなり精度が悪いので、こんな感じて翻訳されました。加工せず、敢えて原文のまま掲載致します。)

    *興味のある方は、上のパナマ文書の英文を、色々な翻訳サイトで納得されるまで日本語翻訳を試みて下さい。(国際部の方、もし見ていらっしゃったら、正確な文章や意味合いが分かりますかね?)

    *パナマ文書、Google翻訳サイトで英文→日本語翻訳↓

    【引用開始】
    ―――――――――――――――パナマオフショア会社
    Panama.Low価格、reliableserviceで会社を設定します。
    創価学会、INC。
    5のうち4.08のパナマcompanywas givena評価(12有権者)
    創価学会株式会社
    パナマオフショア会社
    パナマで会社を設定します。低価格、信頼性の高いです
    サービス。
    ACTIVE:ingeneral会社のス
    テータス
    会社名:創価学会、INC。
    パナマ会社コード:400929
    会社のその他の名称:
    1SOKA学会INC
    物理アドレス:
    会社のアドレスを検索してみてください
    会社のアドレスを追加します。
    取締役/オーナー:
    thecompanyの所有者や役員を検索してみてください
    会社の所有者または取締役を追加
    Eメール:
    会社の電子メールを検索してみてください
    会社の電子メールを追加しま
    す。
    電話番号:
    会社の電話番号を検索してみてください
    会社の電話番号を追加します。
    ファックス番号:
    会社のFAX番号を検索してみてください
    会社のFAX番号を追加します。
    インターネットのウェブサイト:
    同社のウェブサイトを検索してみてください
    同社のウェブサイトを追加
    登録日:2001-06-04
    タグとキーワード:
    。パナマ会社創価学会、INCはthsesphrasesでサイトonour見つかりました:
    ?草加?創価学会?
    注釈
    コメントは、このような小さな画面unavailableforです。
    パナマオフショア会社
    Panama.Low価格、reliableserviceで会社を設定します。
    情報がnotcorrectであり、あ
    なたがしたい場合は、それをtoupdateか、それについてanyquestionsを持って、ここまたはe-mailadmin@panama-companies.com経由byclickingお問い合わせkindlyplease
    ありがとうございました!
    2016(C)Panama-Companies.com? FreePanamaビジネスディレクトリ
    14.8ms | 2msの|
    これはcompanieshaveについてのみを目的forinformation用意されてofficialcompanyレジスタとotherpublicデータsources.Materialsによってinformationprovided公開されています。 Theyareは、彼らが法律相談を構成nordoことを意図するものではありませ
    ん。データは、最終更新日以降havechangedでした!評価票のgivenbyのウェブサイト当社の個人情報保護方針のvisitors.Becauseからarecalculated投票onspecific会社とwhatratingが与えられたとき、私たちはprovidewhoとすることはできません。会社のページ上でThestarsを押して投票Peoplecan。
    我々はthiswebsiteより良くするためにクッキーを使用することを通知されます。 [OK]を、私は理解!Seedetails… PANAMA-COMPANIES.COM
    ―――――――――――――――【引用終了】

    ☆おまけ☆
    *エキサイト翻訳サイトで、パナマ文書を英文→日本語に翻訳↓

    【引用開始】
    ―――――――――――――――パナマ沖合会社
    Panama.Low pricesの会社を設定しなさい reliableservice 。
    創価学会,Inc.
    5の外の4.08へのパナマcompanywas givena評価(12人の有権者)
    創価学会,Inc.
    パナマ沖合会社
    パナマの会社を設定しなさい。低価格、信頼できる
    サービス。
    会社ingeneralのステータス:アクティブ
    会社の名前:SOKAGAKKAI,Inc.
    パナマ会社コード:400929
    会社の他の名前:
    1 ソウカガッカイInc.
    物理アドレス:
    会社のアドレスを見つけようとしなさい
    会社のアドレスを追加しなさい
    ディレクター/オーナー:
    thecompanyのオーナーまたはディレクターを見つけようとしなさい
    会社のオーナーまたはディレクターを追加しなさい
    電子メール:
    会社の電子メールを見つけようとしなさい
    会社の電子メールを追加しなさい
    電話番号:
    会社の電話番号を見つけようとしなさい
    会社の電話番号を追加しなさい
    ファックス番号:
    会社のファックス番号を見つけようとしなさい
    会社のファックス番号を追加しなさい
    インターネットウェブサイト:
    会社のウェブサイトを見つけようとしなさい
    会社のウェブサイトを追加しなさい
    特許登録日付:2001-06-04
    タグとキーワード:
    パナマ会社SOKAGAKKAI, INC.は、thsesphrasesを持つonourサイトと気付かれた:
    ?soka?soka gakkai?
    コメント
    コメントはunavailablefor そのような小さいスクリーン である。
    パナマ沖合会社
    Panama.Low pricesの会社を設定しなさい reliableservice 。
    もし情報がnotcorrectであり、あなたがtoupdateを望んでいて それ か、またはここのkindlyplease接触私達byclickingまたはe-mailadmin@panama-companies.comを経てそれについてのanyquestionsを持っているならば
    ありがとう。
    2016 (C)パナマ-Companies.com?FreePanama商工名鑑
    14.8ms|2ms|
    これは、companieshave forinformation目的だけが作られる についてのofficialcompanyレジスターによりinformationprovidedされた大衆とotherpublic data sources.Materialsである。Theyareは、彼らがlegaladviceに任命するnordoであるつもりではなかった。データ lastupdate以来havechangedするかもしれない!票givenbyウェブサイトvisitors.Because of私達のprivacypolicy、私達からarecalculatedされた格付けがすることができないこと providewho 、および可決されたonspecific会社と与えられた時。会社ページのthestarsを押し付けることによるPeoplecan票。
    知らせられなさい。私達は、thiswebsiteをよりよくするために、クッキーを使用する。OK、私は理解した!Seedetails…PANAMA-COMPANIES.COM
    ―――――――――――――――【引用終了】

    *サイトの翻訳エンジンによって、翻訳の文章がこうも違うのかと、ガクッと来てしまいます(T_T)↑
    (当時の翻訳です。サイトや日時によっては、翻訳結果に差が生じる場合があります)

  57. シニフェイ様、皆さん、こんばんは♪

    皆さんのコメントを拝見し、心中をお察しいたします。

    スマイルさん、仏壇を処分されたのですね、幸せの1歩を踏み出されたのですね。

    雪風さんのコメントは、なんと素晴らしいと思います。

    ボレロさんのお気持ちわかりますよ、私は学会1世ですが、創価班や地区リーダーなど経験をしましたが、《やはり創価学会をこれ以上続けても、自分の命を汚す》と思い脱会をしたものの、ある有名人のように付きまといや、私の職場や人間関係にも、無いことを言いふらし、今住んでいる場所まで来るなど、たくさんありました。

    おかげで鬱病になりましたが、創価には屈しないと、心に誓っております。

  58. こんばんは。たびたび投稿させて頂いているシリウスと申します。
    本日、脱会届を本部宛に本尊と一緒に郵送いたしました。
    文面を書き、本尊を適当に折りたたんでいる時は少々緊張してしまいました。
    これも後遺症なのかもしれません・・
    私が完全に覚醒したキッカケはこちらのブログのおかげです。
    管理人様、投稿者の皆様、本当にありがとうございます。
    これで家族や親戚のなかで、脱会者は私1人になりました。
    学会風に言えば”寒風にひとり立ちたり創班”と言うところでしょうか。
    こんな語句が頭から離れていないのも後遺症かな・・
    大学校時代に感動したこの句も、池田本人でなく誰かが考えたものなのでしょう。
    嘘ばかりの学会。家族を喰い物にしている学会。本当に腹立たしいです。悔しいです。
    早急に消滅する事を願うばかりです。

  59. 数日、創価のことを一切考えず、好きなことに没頭したり、脱会1周年記念日には
    美味しいワインと料理を堪能して 一気に元気になったマリーです(=^ω^=)

    さて、「私の創価後遺症」というか・・後悔? ちょっと長くなりますが、すみません・・・。
    以前にも少し書いたのですが、脱会してから初めて 先月私に会いに来た
    知人の学会員Mさん。「これからも友人として・・・」と言う言葉に快く私も自宅に呼び、
    1年ぶりに笑顔で再会。でもこのMさんは私が覚醒する前に再入会した人。
    しかも私が紹介者。orz
    Mさんは私が子供の頃住んでた家のご近所で、その頃、母はB坦(現在のしらゆり長)で、部員さんだったMさんと母が折伏したKさんの二人が、いつもうちに遊びにきてにぎやかでした。子供の私もまるで、親戚のおばさんと姪のような関係でずいぶんお世話になったと思います。
    その後Mさんは引っ越していき、Kさんと我が家はより一層、家族のように仲良くしていました。
    20年以上過ぎ、Kさんも引っ越しをし、我が家も別のところに転居した頃、風の噂で
    Mさんが離婚して行方不明になってると聞き、心配したKさんが知り合いを通じてMさんとなんとかコンタクトをとる事ができ、事情を聞くと、離婚する前にご本尊をご主人に焼かれ、その事を組織には必死で内緒にしてきたけれど、最終的にご主人に浮気され、子供たちが独立した時点で離婚し、家を出たということでした。
    私達家族もKさんも皆、それはそれは心配して、みんなでまた集まってはお付き合いするようになりました。ご本尊を焼かれた(守れなかった)自分はもう学会員の資格がないと自責の念で外部として暮らしてきたMさん。数年苦しんだ後、ようやく再婚(外部の方と)も決まり、家も私達の近くに決まって、皆でひとまず安心したものの、母は何としてもまたMさんに再入会させたくてしかたなかった。
    それは母の姉が 昔同棲していた彼に御本尊を焼かれ、十数年後に母の姉
    自らが火事で顔を大火傷し、障害者になってしまった母の姉の忌まわしい過去(仏罰だと確信していた)を思い出してまい、Mさんを同じ苦しみにあわせたくない!という母の思いからでした。その後、その思いを残したまま母は急死。
    私はその母の思いを継ぐ為にMさんをその後入会させてしまったのです。Mさん自身は
    ご本尊焼かれた過去は伏せたいということで幹部と相談して新入会扱い。1年間私のいる組織でバリバリ活動して地元へ移ってからは、超バリ活になり、仲の良かったKさんも奮起して長い間ゆる活だったのがバリ活に戻り(しらゆり長)、
    亡き母にしてみれば「これで、みんながバリ活になった」と喜んでいたであろう・・・という中・・・昨年、私が覚醒してしまった。

    脱会してからしばらくして、Kさんが私の異変に気付き、電話をかけてきたことで
    すべてを打ち明けたのですが、Kさんは完全に創価シャッターで無言。その後は一切縁を切られました。(これぞ、創価脳)
    MさんにもKさんが私と電話で話してる最中に即効メールで「マリーちゃん脱会!」と知らせてたそうです。(あとで聞いて・・・怖っ!)
    私からもMさんにはメールしたけれど返信はなく・・・
    そして、先月、1年近く経ってからMさんからの急な連絡。
    やけに「これからは友人として・・・」と言う言葉を口にしてた意味は
    会ってわかった。ただの選挙目当て。そして脱会後の私の状況をチェックしたかった。
    寺についた?他の宗教でもやってんじゃないか?と、誰かに頼まれたのか?
    あくまで個人で気になったのか?(どうでもいいや!)
    最初から「平行線になるから」と創価に関する対話はしない姿勢でこられ、表面上はお互いを尊重してる会話でしたが、帰ってらから冷静に考えると、なんだかんだ、明るく話してたけど、時々見え隠れする創価脳独特の目線、思考。
    「ある幹部にマリーちゃんのことを話したら、そういう人はね・・・・って、言ってた。」
    (脱会者はこうなるんだよ・・というオカルト発言とか?)
    思わずおかしくて、私がいかにも幹部が言いそうなセリフを冗談まじりで言うと・・・
    「いや、ちがう。でも言わない・・・!」(ニヤリ・・)
    (なんじゃ、そりゃ!脅しかよ!)こんな調子。(苦笑)

    結局、Mさんも数年外部のように過ごしてきた時のままであれば、きっと、今の私の気持ちを聞く余裕はあったかもしれない。でも、再入会するきっかけを私がつくってしまったことで、Mさんはこんなにもバリバリな創価脳に逆戻り?いや、それ以上?と後から後悔しまくる自分。あとから じわり・・じわり・・・ダメージが・・・。
    そんなこんなで、このブログに来る脱糞ちゃんたちの言葉にもオエーっと具合が悪くなってしまったおバカなマリーでした。まだまだ修行が足りんわ!(笑)
    今後はもう Mさん、Kさんの二人が、とことん今の創価でバリ活になることで奴隷のような現実をしっかり体験し、疲弊して冷静になってからわかる創価の矛盾。
    そして徐々に未活・・・となることを陰ながら願うばかりです・・・。

    長々と申し訳ありません。(>_<) でも、文字にして、またスッキリしましたww

  60. こんにちは、外部のノイノイです。

    行政府の長であるはずの総理大臣が、先日の国会で立法府の長である議長を前にして「私は立法府の長なのであります」と、三権分立すら知らないことを暴露してしまった安倍首相ですが

    シニフィエさんのコメントを読んでまさかと思いましたが、本当だったのですね。

    いやー驚きました!  中学生でも知っていることを知らなかったようです。
    決してうっかり間違えたのではないと思います。
    首相はおろか政治家の資質なしですね。

    彼が執念を燃やして成立させた秘密保護法などは行政を立法のうえに置こうとするものです。
    実際この男のやってきたことは、立法と行政の区別などなくして両方を支配することであり、それを着々と実行してきたのですから。

    まあ、どこかの名誉会長と似たような体質の人間ですね。

  61. ノイノイさん、そうなんですよね。
    安倍さんが「私は立法府の長なのであります」と言った瞬間に、後ろに眠たそうにしていた石破さんが飛び起きました。「うわっ!こいつなんてこと言うんだ!あ〜ぁ、またこれでややこしいことになるぞ、このボケ!」といった表情が面白かったです。その後すぐに目を伏せて「聞いてない、聞いてないよ〜、誰も聞いてないからね〜」って感じでした(笑)
    私が子どもの頃は、巨人・大鵬・卵焼きの時代で、総理大臣といえば佐藤栄作でしたが、今の安倍総理が歴代総理の中で一番異常な人物だと思います。日本の歴史上最低最悪の総理大臣ですですね。それまでは小泉潤一郎が最悪と思っていましたけど、上には上(最低という意味で)がいるもんです。狂ってます。ネトウヨ並みの脳みそです(笑)あ、ここはそんなことを言う場所じゃなかったですね(笑)

    シリウスさん、おめでとうございます!よかったですね。ここの皆さんもみんな喜んでくれてますよ。後遺症が誰にでもあるようですので、全然気にしなくていいですよ〜
    これからもよろしくお願いします。

  62. ♪ 詐欺詐欺詐欺詐欺詐欺!そ〜れ〜は〜詐欺〜!
     気をつけて!
     「これを拝めばなんでも願いが叶いますよ〜」は詐欺〜
     魔法のランプか?
     詐欺詐欺詐欺詐欺詐欺!そ〜れ〜は〜詐欺〜!
     「公明党の票を取とるのがいちばん功徳があります」も詐欺〜
     選挙で功徳?
     気をつけて!

    ♪ 詐欺詐欺詐欺詐欺詐欺!そ〜れ〜は〜詐欺〜!
     気をつけて!
     「お金を出せば出すほど功徳をたくさんもらえます」は詐欺〜
     お金で功徳?
     詐欺詐欺詐欺詐欺詐欺!そ〜れ〜は〜詐欺〜!
     「センセーはお元気で執筆活動に専念されておられます」も詐欺〜
     6年も引きこもり?
     気をつけて!

    ♪ 詐欺詐欺詐欺詐欺詐欺!そ〜れ〜は〜詐欺〜!
     気をつけて!
     「創価学会を少しでも疑うと地獄に落ちますよ〜」は詐欺〜
     見たんか?
     詐欺詐欺詐欺詐欺詐欺!そ〜れ〜は〜詐欺〜!
     「創価の悪口言うと名誉毀損で訴えられますよ」も詐欺〜
     訴えてみい!
     気をつけて!

  63. ふと、白いブランコさんも何か「後遺症」に悩まれているのだろうか?と考えます。
    また白いブランコさんの「創価で困っている人の力になりたいから創価に籍を置いている」という意味を考えてもいます。
    あちらで訊いたところで何の返事も返ってこないのでここで書きます。

    ノルマ漬け、非常識漬けの日々で悩んでいる会員は確かにたくさんいます。
    そういう人たちの力になりたいといっても自分は何もしてない。完全非活。
    籍を置いていたところで一体会員の何の力になれるというのでしょう?
    むしろ分母が増えて誰かがその尻拭いをせねばならず、仕事を増やすだけで迷惑きわまりない。
    籍を置く限り白いブランコさんの方こそ、そんな大勢の学会員の力により懸命に支えられています。祈られ、悩まれ、気にかけられ余計なエネルギーを使われていることでしょう。
    力になっているのは学会員さんの方です。
    そんな人がお世話をかけてすみませんどころか、上から目線で「力になってあげたい」なんていったら、は?てなもんでしょう。

    実際、本当に悩める学会員の力になっているのはこのブログです。
    白いブランコさんが嫌なことを放り投げ役職もやめて自由になったのも、言わばこのブログのお蔭です。
    そういうことはばっさり放り投げなさいと後押ししているのは、このブログしかないでしょう?
    「人の役に立つ人間になりたい」なんていうのは簡単ですが、実際は大変なことで努力がいりますよ。
    ここの管理人さんもそれだけの尽力はしています。
    時にはくだらない質問にも言いたくないことも答えています。身を切るような思いをしても、睡眠時間を削ってでもです。
    少なくともそういうことをやろうとする人間が「人の役に立てる」んじゃないでしょうか。
    まあ人はそんなに強い者でもなく、都合が悪くなるとつい逃げたりもしますが、ならば「悩んでいる人のために役に立ちたい」なんて偉そうなことは言わない方がいいと思いますよ。

    創価の人間って卑怯で弱い。
    偉そうなことを言うわりにはいざというと何もしない。
    そういう気力も奪ってしまうような後遺症もあるのだろうかと考えてしまいます。

  64. signifieさん、詐欺防止ソングと替え歌ありがとうございます。
    創価脳の身内の前で歌ってみたいです(~▽~@)♪♪♪
    でもきっと私はキチガ○扱いされてしまうでしょう……

    私の創価後遺症は、対人恐怖症(地区の学会員さん限定)になってしまったことです。
    なので、買い物もわざわざ遠くのお店に行っています。
    最近は、ほとんど会わないので落ち着いた日々を送っていますが、またどこかで突然会ってしまう可能性もありますからね…
    でも、皆さんの辛いコメントをお聞きしていると、私の創価後遺症なんてまだまだ軽い方じゃないかな…と思ったりしています。

    それと、やはり困った時などにお題目が出てきます。
    先日、知人のお葬式に参列した時の事ですが、ご焼香をしながら自然にお題目が出てきてしまい、自分でも驚いてしまいました。

    ボレロさん、辛い思い出は、そう簡単に忘れられないですよね。
    薄紙をはがすように、少しずつでもボレロさんの辛い思いが軽減されますように・・・
    私も、1日も早く創価公明が消えてほしい!と思っています。
    我が家にも、電話や連絡は一切ありません。
    でも、たまに家の前を車で通り過ぎる地区の方がいます。
    何気にチェックされているのだと思います。
    おちおち庭にも出られないです。
    そういえば、数ヶ月前に庭で花の手入れをしていたら、引っ越ししたはずの創価爺さん(大幹部)が、家の前を車で通り過ぎ、声をかけられてしまいました。
    適当に挨拶だけして、さっさと家に入りましたが、ドキドキしてしまいました。
    どうしてわざわざ私の家の前を通るのか?
    本当に嫌気が差しました。
    相手の創価爺さんは何気に通ったのでしょうが、私にとっては精神的苦痛で、しばらく自律神経を崩していました。
    私も引っ越しして、知らない土地でそーっと脱会したいです。

    signifieさんが、5月18日22:13のコメントでおっしゃっているように
    >取り返しのつかないことになる前に、一度自分で創価について考えましょうよ。もう取り返しのつかない事態ではありますが、今気付くのと、創価から捨てられて気付くのでは、相当違うと思いますよ。

    本当にその通りだと思いました。
    私達は今、すでに気付くことができている。
    このことは凄いことなんですよね!

    選挙は7月10日に決まったらしいですが、今の状況だと与党は厳しそうですね。
    どんな結果になるかは予想もできませんが、野党に頑張ってほしいです。
    私は、生まれて初めて公明党以外の政党に投票します。

    コージさん、いつもありがとうございます(^(エ)^)旦~
    これから私は、ティタイム(今日はミルクティーの気分)です。

  65. 朝から ♬詐欺詐欺詐欺~そ~れは~詐欺~♬ wwwwww
    コーヒー吹き出ました!(>ε<)プーっ!(笑)
    signifieさん、ナイスです!!(笑)

  66. 衆参同日選挙は今年の初めには決まっていて、私の地元の自民党選出の衆議院議員もすでに選挙用のチラシを作り始めていたんですが、熊本の震災で安倍首相が衆参同時選挙はありえないって言ったもんだから、そこでズッコケていたところに、またまた衆参同時選挙やるかも〜って言い出したもんだから、地方の衆議院議員は七転八倒しているようです(笑)何しろ選挙があるとなれば、政策なんかそっちのけでお金の工面と根回しをしなくてはならないし、国会議員の地元の県会議員や市議会議員だってこき使われるんです。みんな仕事なんかそっちのけでお金と根回しに走り回ってますよ。吉本新喜劇の総ズッコケシーンみたいにね(笑)

    ところで福島の学会員さんも、原発推進の公明党の票を取りまくって、原発推進運動を展開しているんでしょうか?公明党を応援するということは、日本中の原発を再稼働しましょう!って言ってることなんですよ。そして世界一安全な日本の原発を世界に売り込みましょう!世界中の核廃棄物を引き取って日本中の地下に埋めていきましょう!って応援していることなんですけど、福島の学会員さんも、広島や長崎の学会員さんも、自分が原発推進していることに何の疑問も感じないんでしょうか?川内原発の近くであれだけの大地震があったのに、熊本の学会員さんはそれでも原発推進の公明党の票を必死にとって回っているんでしょうか?
    「これにはセンセーの深いお考えがあるのよ」ってことでしょうかね?

    詐欺詐欺詐欺詐欺詐欺〜!これも詐欺〜♪

    公明党の公式ホームページから、いつの間にかエネルギー政策に関しての項目が全て削除されています。以前は「クリーンな代替エネルギーへの転換を目指します」といった公約が載っていましたけど、エネルギー政策そのものの記載がありません。
    福島の学会員さん、あなた方が公明党の投票を友人知人にお願いするときに、なぜ原発推進している公明党を支援するのかを、はっきりと言えますか?原発事故で家や職を失った方に「原発推進している公明党に投票してください」って言えるのですか?でも公明党への投票をお願いする以上、そう言わざるをえませんよね。原発事故で家や職を失った方にとっては、軽減税率や待機児童削減とかの話よりも、自分の故郷がどうなるのか、原発はどうするつもりなのかを教えて欲しいですよね。それでも公明党に入れてください!って言って回っている自分が正しいと思いますか?

  67. シニフィエさん、皆さん、こんにちは。m(._.)m

    レッカさん、早速コメント有難うございます。(^ー^)
    本当に、酷くて何処までも汚い組織ですね~!(`Д´)ノ
    ボレロは、応援していますよ!

    せーやさん、温かいコメント有難うございます。(*^-^*)
    やはり、せーやさんのところにも不審な車がうろついているのですね~(`ヘ´)
    ボレロの家の前にも、毎日のように地区の人の車が通ります。
    ボレロが、組織から離れてから・・以前はあんな車は通らなかったのに・・
    おそらく、様子を伺って監視しているのでしょう。
    本当、あの車を見ると気分が悪くなり、気持ち悪いです!|д゚)!!
    しかし、上の人間の指示なのか?自分の考えなのか?
    いったい、なんのためにあんなことをするのか?理解に苦しみます!

    本当に、トンデモない組織ですよ!
    はやく、消滅して欲しいです~!(。-`へ´-。)

  68. 財務の収支を明かさない創価に対して、バリ活は「会館の維持費に使っている!」「広宣流布のためにしか使ってない!」と語気を強めてそう言い張っていました。
    収支を明かさない以上そんな根拠はないのですが、根拠といえば「だってそう強く信じているから」「創価とはそういう仏意仏勅の団体だから」ということなんでしょうね。

    それがひょんなことで明るみに出てしまいました。
    海を越えてタックスヘイブンに流れていたんです。
    会館の維持費、電気代、スリッパ代として一円たりとも厳重に管理しているはずのお金が(笑)
    なんでこんなことする必要があったんでしょう?
    とても会員に説明できる用途ではないので資金の流れをごまかしていたんじゃないのん?と言われたら今度は何と答えるのでしょうか。
    「センセイの深いお考え」ですか?
    確かに「深いお考え」すぎてついていけませんわ(・・;)

    創価はナンチャッテ教を信じさせる時、「この教えは甚だ深くて考えてもえわからないからとにかくまず信じなさい」(リンゴはまず食べなさい。食べなきゃわからない)としましたが万事がこのやり方です。
    財務の使い方なんて考えても甚だ深くて計り知れませんよ。だから余計なこと考えないで信じて振り込みなさい。
    学会員さん。何でも言われた通り信じるのが尊いと思ったのかもしれませんが、それが本当に尊かったですか?

  69. 管理者様、皆様初めまして。

    つい最近覚醒した婦人部です。
    昔から矛盾はありつつ、共有する人も場もなかった時代でしたので、
    こちらを知ることになり、こんな嬉しい事はありません♪
    学会がよく言う「ネットはデマばっかりやから信じたらアカン」
    これだけはずっと信じてしまってました(笑)
    確かに芸能ネタなんかもデマが多いので、その感覚でいました。
    しかし、ある日子供に「学会みたいなカルト宗教は嫌じゃ!ネット見てみろ!」と
    超絶拒否!あんなガセ信じてるんか?
    まさか、カルトなんて、いや、今は一体何が書かれているんか?
    と、恐る恐るネットで初めて『創価学会』と検索してみました。
    「え~!」目からウロコでした。
    私がずーっと矛盾や疑問に感じていた方々のブログやTwitterのつぶやき。
    私が昔にチラッと見た学会批判とは違う、もっと信憑性のある情報や
    現在の創価学会のあり方に苦しむ方や脱会された方の体験。
    それあるある~でした。
    もう衝撃でした!

    私は選挙活動、公明党応援が死ぬほど嫌でした。
    またその時期になり、学会の地区婦人部長さんらに質問攻めにしていて
    、もう何を言われても公明党は無理!とまぁいろいろ揉めていた時期でした。
    お金は欲しいので、倍に返ってくるように財務だけは毎年ずっとしていました。
    卑しいですよね(/_;) 去年は増額してしまった(>_<)

    いやぁ~洗脳って怖いですね!私も影響されてたって事ですやん(涙)
    そりゃ簡単に騙せますわ。
    テキトー人間のケチな私でさえ、これですもん。
    池田先生は確かに倍になってお金は返ってくるって?そういう境涯に
    なれるって言いましたもんね?
    うちの祖母、葬式代もないぐらい、スッカラカンでした。
    あんなに題目、財務、選挙頑張ってきたのに。
    それは宿業と言われ、納得せざるをえませんでした。

    違ったんや、騙されてたんや。
    だって日蓮さんは高額な金納めたら金持ちになるなんて言ってない。
    勉強不足ですが、確か泥団子も供養になるみたいな文言ありましたやんね?
    よく考えたら分かる事、いつすり替えられて教えられてきたんやろ?
    財務したら功徳、選挙活動したら功徳って、日蓮大聖人言ってないし。
    新聞推進もやってる人は大変みたいですよね。
    聖教新聞社のカラクリを知って、ショックすぎて笑いしか出てきませんでしたわ。
    なんか外資系の経営コンサルタントが入ってるらしいですね。
    多分本当でしょうね。
    だから巨額の財が 巧妙に集まってくる仕組みになっているんでしょうね。

    はぁ~もうスッキリしましたわ!
    題目は好きで唱えますが、もう組織は関係ないですね。
    昔の貧乏人と病人ばかりの学会とは違ってきたんですね。残念(; ;)
    でも変わってきて当たり前。
    それに気づいて軌道修正していく事が大事なんですよね。

    家族を巻き込まなくて良かった!折伏しなくて良かった!
    父ちゃんの小遣い増えないのに、財務増やしてごめんね(≧Д≦)

    またこれからも皆様の意見や体験を読ませて頂き、
    密かに楽しませて頂きます。

    地区婦人部の方々に、私がこういう気持ちになったと知ったら
    またややこしいので、もう言わない事にしました。

    長文失礼しました。

  70. シニフェイ様、皆さん、こんにちは、lecca です。

    選挙に関してのシニフェイ様のコメントそうだと思います。

    公明党の原発推進反対や、票を入れないことを、皆さんにおすすめしています。

    なぜならば、私の実家は、福島第一原発より、約35㎞南部にあります、福島県いわき市にあります。故郷と言える場所が原発被害を受けているのにも関わらず、原発推進をしている公明党に票をとは、言えるはずがありません。

    そして、公明党に入れてくださいと言える方は、私は、正しいとは言えません。帰りたくても、故郷に帰れない方を思うと、けっして口に出せないはずです。

  71. 先日退会したジンジャーです。

    せーやさん

    私も地区の学会員さんに会うのが怖いです。せーやさんと同じ気持ちです。また支部の婦人部にも会うのがいやです。
    先日もたまたま犬の散歩中に、支部副(支部長の奥さん)に会い「元気なの?(心配してるんだよ)」みたいに話しかけられ、「元気ですよ」と笑顔でかわし、そそくさとその場を去りました。向こうはもう少し話したそうでしたが、犬が吠えてくれたので(笑)長居せずにすみました。

    最寄駅に行く途中に拠点があるので、毎日、ばったり誰かに会ったらやだなぁと思いながら歩いてます。。
    うちの地区は土日の午前中に協議会をやっているので、協議会の開始時間、終了時間帯を避けて外出してます(涙)
    近くのスーパーでたまに大嫌いな学会員(組織トラブルの原因を作った元地区部長)を見かける時があるのですが、すごく嫌な気分になっちゃいますね。
    私も遠くのスーパーに行こうかなぁ。そしたら絶対会わないですしね。

    創価学会は住んでる所を活動エリア(地区)にするから、組織トラブルなどあった場合は本当に最悪ですよね。引っ越したいです。

    昨日も駅で地区の婦人部を見かけました。見つかると色々聞かれて面倒なので、会わないよう避けて帰りました。
    この後遺症はしばらく続きそうです(>_<)

    スマイルさん
    仏壇、捨てることができて良かったですね。私も先日、業者に引き取ってもらいました。
    仏壇は母と選んだ思い入れのあるものだったので、最初は悲しくて涙が出ましたが、今は処分して良かったと思っています。部屋が広くなったし、気持ちがすっきりした気がします。
    世帯主を統監から削除するには本尊の返納が必要なんですね。退会時、区長からしつこく本尊を返納してほしいと言われたのですが、その理由がわかりました。
    本当、退会の規約を明確に提示していないのはおかしいですよね。

    シリウスさん
    退会おめでとうございます!

    パナマ文書で学会の悪事がもっと公になってほしいクマ〜 ( ̄(工) ̄)
    (コージさん、クマ仲間とゆうことで引き続きよろしくお願いします☆)

  72. オバマ大統領の広島訪問が決定した直後に、沖縄で米軍関係者の日本人殺害事件が起こりました。オバマさん、沖縄にも行って謝罪した方がいいんじゃないかと思いますが、死んでも行かないでしょうね。東京オリンピックも競技場建設、エンブレムパクリに続いて、贈賄まで発覚して、地震はあちこちで起こり、放射能汚染の実態ももう隠しきれなくなりました。福島の原発事故の収束のめどは全くつかないまま、今度は舛添知事が吊し上げられています。今までマスコミさえ何も言わなかった舛添知事のやりたい放題を、ここにきての突然の波状攻撃に、とっても意図的なものを感じるのは私だけでしょうか。まあ、いずれにせよ東京オリンピックまで舛添さんが知事をやっていることはないだろうと思いますが、いろんなことがいろんなふうに利用されて国民の税金が国民を苦しめるために使われているような気がします。
    末法万年のすべての民衆を救うために、日蓮という凡夫の僧として出現した末法の御本仏が、末法の衆生が幸せになるために三大秘法を現したのが750年前の鎌倉時代…ということに創価ではなっています。さて、その三大秘法によって750年の間に末法の衆生は救われたのでしょうか?日蓮は創価のいうところの実証を示せなかったわけで(笑)で、その三大秘法のうちの一つである本門の本尊は、弘安2年の大御本尊だと日蓮正宗は言ってきましたが、創価はその日蓮正宗から破門されて、その弘安2年の大御本尊とは縁もゆかりもなくなった途端「実はあれは本門の本尊ではなかった」と言い出した。じゃあ、今まで散々会員を登山させてきたのは間違いだったのかというと、それには完全スルー。そしてあろうことか、これまで邪宗だとしてきた他の日蓮系の御本尊も、日蓮正宗の御本尊を無断で改ざんコピーした創価のカラコピ御本尊も、みんな同じだと言い出しました。これ、私は去年の11月だとばかり思ってたんですが、一昨年の11月の聖教新聞に載っていた「教義会則の変更について」という原田会長の発表だったんですね。

  73. 竹藪金庫事件を幹部に言った時、
    「それはそういうことをした幹部個人が悪い。私たちは真心で財務をしたのだから全く悪くない。当然功徳もある」
    と言い返されました。
    えーーーっ?!そういう組織だと見破れなかった自分は悪くないの?
    悪いでしょう!!
    お金を渡すってことは「何に使われるか」が大事ですよ。
    ろくでもないことに使われたら自分が加担したことになるんですよ?
    そうでしょ?その通りでしょ?
    だからよくよく調べて渡さないといけない。当然のことですよ。
    そうしなかったあなたが悪いでしょ?

    で何?
    ちゃんと調べたの?
    え?収支も明かさない相手に渡したの?
    口約束だけ信じて?
    え?真心だったからいい?
    そんなもん、真心からだろうと欲だろうと見栄だろうと売名行為だろうと自由じゃないですか。
    見栄で「必要なところに寄付をするという行動に出て、現実の力にれる」なんて立派なもんですよ。
    そんなことより寄付した先でそれが何に使われ、どう救いになったか。これこそが重要です。
    違いますか?

    学会員の考え方って、自分さえ真心で渡したらそれがどう使われようと知ったことではない。
    私は真心で出した。
    惜しむ気持ちではなく清い心で出せた。
    こんな殻を破れた私ってスゴイ。
    それがすべて。
    そこで完結。

    一切が甘く、ふわふわしてるんです。
    何に使われてるかんて難しいことは知らない。わからない。考えたくない。
    ただ「真心よ」「護られるの」「正義の団体なの」
    それだけ聞いてすっかり安心してしまって具体的に何もしない。何も追及しない。人任せで知らんふり。
    こんな無責任な自分の判断にこそ責任があります。

  74. 去年の4月11日にこのブログに「聖教新聞平成26年11月8日3面 創価学会会則教義事項の改正について」について書いたものを、あらためてご紹介します。
    創価の教義がどう変わったのか、現役の学会員さんでさえ知らない人がいるそうですし、私も白いブランコさんから教えてもらうまでは知りませんでした。なお文中のリンク先は現在閉鎖されています。とっておいて良かった〜(^○^)
    ちょっと長いですけど、備忘録としてここにコピペしておきますね。

    =====================
    現在、別スレッドで対話中の現役学会員である白いブランコさんから聖教新聞の掲載内容があるサイトを紹介していただきました。おかげさまで、私もやっと知ることができました。今の創価の現状を知る上で大切な資料となるので、このスレッドでは、このことについて皆さんで考えてみましょう。

    http://www.fsinet.or.jp/~shibuken/SHIRYO/310.htm

    内容は「聖教新聞平成26年11月8日3面 創価学会会則教義事項の改正について」についてです。

    まず冒頭は

    ______________________

    全国総県長会議から(要旨) 原田 会長

     折伏・弘教、聖教拡大、そして教学試験を通しての人材輩出と、目覚ましい広布伸展の中で、お元気な池田先生・奥様と共に、晴れやかに「創立の月」を迎えることができました。本当に、おめでとうございます!
     聖教新聞の拡大にあっては大きく部数を増やしていただき、誠にありがとうございました。また、歓喜の折伏のエピソードも、たくさんうかがっております。

     弘教・拡大に奮闘する同志の代表には、「11・18」記念カードも授与されます。折伏と聖教拡大のさらなる上げ潮で、創立の月を荘厳してまいりたい。

     今月23日に行う教学部任用試験については各地とも頑張ってくださっています。

     今まで活動に消極的だった方、未入会家族、また会友の方など、さまざまな方がいらっしゃると思います。

     「地区2人以上の合格者」の輩出を目指して、試験当日に皆が勇んで受験できるよう、共に学び、真心からの激励を行っていきたいと思います。

     そして今月末より、いよいよ財務納金が始まります。

     世界広布新時代の躍進を支える大切な財務です。広布部員全員に福徳と功徳があふれるよう、絶対無事故を真剣に祈り、丁寧に推進してまいりたい。

     ここ数年、財務を悪用して詐欺(さぎ)を企(くわだ)てた事例が発生しています。また一般的にも、詐欺の手口が非常に巧妙になっています。絶対に巻き込まれる方が出ないよう、注意を喚起して、大成功の財務にしてまいりたいと思いますので、何卒(なにとぞ)よろしくお願い申し上げます。

    _______________________

    いやはや驚きましたね。

    >折伏・弘教、聖教拡大、そして教学試験を通しての人材輩出と、目覚ましい広布伸展

    いったいいつのどこの話をしているんでしょう。公布が目覚ましい進展をしているのだそうです。学会員さん、あなたの地区では目覚ましく折伏・弘教、聖教拡大が進んでいますか?座談会参加者にどれくらい新入信者が入ってきましたか?あなたの地区の聖教新聞の購読数が目覚ましく伸びていますか?創価学会の現在の世帯数は827万世帯(創価学会公式HPより)。聖教新聞の発行部数は550万部(聖教新聞社公式HPより)。全国の学会員さんがこれまで新聞啓蒙に必死でかけまわって、一人で何部も自腹を切って目標数を維持していっているにもかかわらず、いまだに学会員の世帯数にも満たないんです。そりゃそうでしょう。学会員さんはどんどん減ってますからね。しかしこの550万部という部数。これは読売新聞980万部 朝日新聞760万部に次ぐ発行部数なんです。毎日新聞は330万部ですから、聖教新聞は毎日新聞よりもたくさん発行されています。その多くが毎日新聞社の機械によって印刷されています(九州では西日本新聞社が刷ってると西日本新聞社の社員から聞きました)。毎日新聞が創価の悪口を書くわけないですよね(笑)。
    ちなみに聖教新聞の発行部数は少なくともここ20年は変わらないということです。ただ聖教新聞はいわゆる一般の新聞ではなく、いくら売っても税金のかからない宗教法人の機関誌ですので、日本新聞協会および日本ABC協会には所属していないため、実際の発行部数はわかりません。学会員さん、あなたの地域では20年前とくらべて増えていますか?20年前からどれだけ新入信者が入ってきましたか?おそらくほとんどないはずです。学会員数は確実に減っている。これが実際の活動家さんの実感だと思います。でも原田会長は「目覚ましい広布伸展」と言ってますが、これをどのように受けとめますか?たまたま自分の地域だけが減っていて、他の全国の地域では「目覚ましい広布伸展」が進んでるということでしょうか。新年勤行会に集う会員数は年々減ってきてますよね。昔は圏別に何回にも何日も分けてやらないとできなかったのが、かなり回数が減ってますよね。これ広域的に会員数や活動者数が確実に減ってきているという動かぬ証拠ではないんでしょうか。でも聖教新聞の購読数が20年間も変わらないのは、それだけ活動家さんが自腹を切ったり、知り合いの外部の方に無理やり購読してもらっているということですよね。創価としては新聞が多くの人に読まれることより、多く販売できればいいと言う考え方だと思いませんか?…そうですか、思いませんよね。これだけの動かぬ事実を見ても「創価は正しい」としか思えないんですよね。わかります。私も3年前までそうでしたから。創価はいよいよ世界宗教として躍進を続けていると原田会長が言ってますもんね。でも、この原田会長の挨拶文は、学会員さんが地元の地区で「学会が進展している」との実感がないことを、どうにかして誤摩化そうとしていると思いませんか?…思いませんね(笑)。こんなヨタ話でも学会員さんは騙されます。洗脳されてますからね。執行部はそのへんもよくわかって言ってますよ。

    >そして今月末より、いよいよ財務納金が始まります。世界広布新時代の躍進を支える大切な財務です。広布部員全員に福徳と功徳があふれるよう、絶対無事故を真剣に祈り、丁寧に推進してまいりたい。

    どうやら創価は学会員さんに「いよいよ世界公布の実現が目の前に来ている」みたいにどうしても思い込ませたいようですね。そして「財務をすればするほど福徳と功徳がある」と原田会長が直々に聖教新聞に書いていますね。

    >ここ数年、財務を悪用して詐欺(さぎ)を企(くわだ)てた事例が発生しています。

    財務自体が巧妙な詐欺だというのに、よくまあここまで白々しいことを言えるものです。盗人猛々しいとはこのことですね。泥棒に入ったはいいが家主に見つかって「ここは鍵も閉めないで不用心だぞ。オレが泥棒だったらどうするんだ」と説教してるようなものです(笑)。

    会長の最初の挨拶からしてこの「大本営発表」なのですから、このあとに続く「創価学会会則教義事項の改正」がどれだけ欺瞞に満ちた苦しい辻褄合わせなのか推して知るべしでしょう。しかし、ここでこんなふうに動かぬ証拠を並べたところで、学会員さんには通用しません。学会員さんは、功徳と罰というアメとムチによって見事に洗脳されていますから、創価スイッチが入って逆上するか、ますます創価の洗脳に深く陥ってしまうのが関の山のようです。

    _______________________

    「創価学会会則 教義事項」の改正について

     次に、創価学会の会則の改正について申し上げます。
     私どもは、池田先生の指導のもと、昨年11月、広宣流布大誓堂(だいせいどう)の建立によって世界広布新時代を開幕し、日本も世界も、新たな歓喜の前進を開始いたしました。

     広宣流布大誓堂にはすでに世界102ヵ国・地域の同志を迎えております。日本各地から、世界から、〝大誓堂へ、大誓堂へ〟という滔々たる信心の流れは着実に勢いを増し、名実ともに、創価学会の「世界広布新時代」、すなわち、世界宗教としてのさらなる躍動が開始されたのであります。

     この世界広布の大いなる流れを決定づけたのは、ひとえに、池田先生の大闘争と未来を展望する構想にあったことは、いうまでもありません。

     とりわけ、平成3年(1991年)、日蓮正宗宗門が創価学会を破門し、広宣流布を阻む魔の本性を現した際に、先生がその時を捉えて「魂の独立」を宣言されたことが、重要な分岐点でした。

     その魂の独立から23年。先生の指導通り、世界広宣流布の歩みは日本において著しく伸展しただけでなく、世界192ヵ国・地域にまで広がる大発展を遂げました。

     この間、宗門と決別してから入会した会員も多く、後継の青年部もたくましく成長し、前進を続けています。

     明年は創価学会創立85周年、池田先生の会長就任55周年、SGI発足40周年の佳節であり、学会は、いよいよ世界宗教として、新たな段階へ飛翔する時を迎えたのであります。

     今回、こうした経緯と世界教団としての発展の状況に鑑み、学会の会則の第1章第2条の教義条項を、創価学会の宗教的独自性をより明確にし、世界広布新時代にふさわしいものとするとともに、現在の創価学会の信仰の実践・実態に即した文言にするために、改正いたしました。

    ________________________

    まず確実に言えることは、学会員の数は目に見えて減っている。聖教新聞は20年間横ばい。それでも世帯数には及ぶことがない。これだけ学会員さんが頑張ってた部数購読し、毎日のように啓蒙数のノルマに悩まされて自腹を切っても、いまだかつて一家に1部も渡ってないんです。そして上からは「名実ともに、創価学会の『世界広布新時代』、すなわち、世界宗教としてのさらなる躍動が開始されたのであります」と涼しい顔で言われます。すごいですね、この創価の衰退ぶりを目の前にして『世界広布新時代』だそうですよ。学会員さんってかわいそう(笑)。いったい何のための新聞啓蒙なんでしょうね。そんなことわかりきってます。お金のためです。それしかありません。

    >とりわけ、平成3年(1991年)、日蓮正宗宗門が創価学会を破門し、広宣流布を阻む魔の本性を現した際に、先生がその時を捉えて「魂の独立」を宣言されたことが、重要な分岐点でした。

    日蓮正宗は「広宣流布を阻む魔の本性を現した」んだそうですよ。これもすごいですね。でも今回の教義の変更では、そんな日蓮正宗のご本尊も創価のご本尊も拝めば同じように功徳があるんだと白いブランコさんは言ってたんですが、私には…というか普通では考えられないんです、その理屈。「広宣流布を阻む魔の本性を現した日蓮正宗のご本尊も創価のご本尊も同じですよ〜それが大聖人のご本義だったんです〜よろしくね〜」て、言ってることわかります?私にはわかりません。私がバカなのか、まったくわかりません。

    創価が日蓮正宗から破門されたのは「魂の独立」なんだそうです。魂の独立をするのに57年もかかっちゃったんですね。この57年もの間、創価は間違った教義で会員を不幸にしてましたってことです。ここまで間違ってたんならふつう謝りますよね。でも絶対謝りません。みんな日蓮正宗のせいにしてます。

    >その魂の独立から23年。先生の指導通り、世界広宣流布の歩みは日本において著しく伸展しただけでなく、世界192ヵ国・地域にまで広がる大発展を遂げました。この間、宗門と決別してから入会した会員も多く、後継の青年部もたくましく成長し、前進を続けています。

    学会員さん。みなさんの地区では「後継の青年部もたくましく成長し」ていますか〜?元気ですか〜?最高ですか〜?(笑)

    >明年は創価学会創立85周年、池田先生の会長就任55周年、SGI発足40周年の佳節であり、学会は、いよいよ世界宗教として、新たな段階へ飛翔する時を迎えたのであります。

    「いよいよ世界宗教として、新たな飛翔する時を迎えた」
    おいおい、どこがじゃ?
    減る一方の会員数の団体のどこが新たな飛翔する時を迎えたんじゃ?
    そんなに世界的に羽ばたいているんなら、地区婦さんに課しているでたらめな聖教新聞のノルマを少しぐらい減らしてあげたらどうなの?学会員さんにも外部の人にも一人でも多く、何部も買わせる必要がどこにあるんですか〜?ぶっちゃけ、やっぱりお金がほしいんですよね〜?毎日新聞よりも220万部も多く学会員さんに買わせておいて、まだ足りないんですか〜?

    結局この「創価学会会則 教義事項」の改正というのは、「創価学会は広宣流布を阻む魔の本性を現した日蓮正宗からうっかり騙されてました〜いままでの日蓮正宗の教義は大聖人の本義とはまったく違っていたんです。だから日蓮正宗とはキッパリと縁を切ったこれからほんとの創価学会です。今までのことはなかったことにしてくださいね〜」ってことを宣言したんですよね。こんないいかげんな団体を何の疑いもなく信じているのが創価学会員さんなんですけどね。気づきませんね。洗脳されてますから。

    ____________________

     今回、こうした経緯と世界教団としての発展の状況に鑑み、学会の会則の第1章第2条の教義条項を、創価学会の宗教的独自性をより明確にし、世界広布新時代にふさわしいものとするとともに、現在の創価学会の信仰の実践・実態に即した文言にするために、改正いたしました。

     この改正は、本日、所定の手続きを経て、総務会で議決されましたので、ご報告いたします。

     これまでの条文では「この会は、日蓮大聖人を末法の御本仏と仰ぎ、一閻浮提(いちえんぶだい)総与(そうよ)・三大秘法(さんだいひほう)の大御本尊を信受し、日蓮大聖人の御書を根本として、日蓮大聖人の御遺命たる一閻浮提広宣流布を実現することを大願とする」となっておりました。

     この会則は平成14年(2002年)に改正されたものです。

     当時、宗門との僧俗和合時代に信仰実践に励んできた会員の皆さまの感情や歴史的な経過を踏まえ、この「一閻浮提総与・三大秘法の大御本尊」については、「弘安2年(1279年)の大御本尊」を指すとの説明を行っていました。

     それを今回、次の通りにいたします。

     「この会は、日蓮大聖人を末法の御本仏と仰ぎ、根本の法である南無妙法蓮華経を具現された三大秘法を信じ、御本尊に自行化他にわたる題目を唱え、御書根本に、各人が人間革命を成就し、日蓮大聖人の御遺命である世界広宣流布を実現することを大願とする」

     以下、改正条項の内容について説明いたします。

     最初の「この会は、日蓮大聖人を末法の御本仏と仰ぎ」は、従来の会則から表現に変更はありません。

     次の「根本の法である南無妙法蓮華経を具現された三大秘法を信じ」という部分について説明いたします。

     大聖人は、宇宙と生命に内在する根本の法を南無妙法蓮華経であると明らかにされました。そしてそれを、末法の全民衆の成仏のために三大秘法、すなわち、本門の本尊・本門の題目・本門の戒壇として具体的に顕されたのであります。

     末法の衆生のために日蓮大聖人御自身が御図顕(ごずけん)された十界の文字曼荼羅(まんだら)と、それを書写(しょしゃ)した本尊は、全て根本の法である南無妙法蓮華経を具現されたものであり、等しく「本門の本尊」であります。

     そして、「本門の本尊」に唱える南無妙法蓮華経が「本門の題目」であり、その唱える場がそのまま「本門の戒壇」となります。

     改正のこの部分は、その大聖人の法門を信ずるということであります。
    _______________________

    >今回、こうした経緯と世界教団としての発展の状況に鑑み
    >世界広布新時代にふさわしいものとする

    凄いですね、どうあっても「世界教団」と言いたいんでしょうね。
    現実には何人いるかも言えないようなカルト教団なんですけどね。

    結局、まず何が変わったのかと言うと「一閻浮提(いちえんぶだい)総与(そうよ)・三大秘法(さんだいひほう)の大御本尊を信受し」と取っ払いましたってことですね。

    >「一閻浮提総与・三大秘法の大御本尊」については、「弘安2年(1279年)の大御本尊」を指すとの説明を行っていました。

    要は「大石寺にある弘安二年の大御本尊が本門の本尊だという定義はなかったことになります。したがって大石寺の奉安殿が本門の戒壇だと言うこともありませんよ」ということです。もう一切関係ありませんって宣言しているよそ様のお寺にあるご本尊のことを今さら「あれは違うよ」って余計なお世話ですよね(笑)。日蓮正宗は創価学会ができるずっと前から本山にある弘安二年の大御本尊が本門の本尊であり、その場所が本門の戒壇であり、それに本門の題目であるとする南無妙法蓮華経を唱えてるんだから、そこで57年間も信徒団体としてそのとおりにやってきた創価学会が破門されたからって「あそこにある大御本尊が本門の本尊というわけではなかった」なんて言い出しても、ただ喧嘩に負けて悔し紛れに涙目で「おまえのかーちゃんでーべーそー!」って言ってる子どもと変わらないんじゃないでしょうか。

    ______________________

     次に、「御本尊に自行化他にわたる題目を唱え」という部分について説明いたします。

     世界広布新時代開幕から躍進へという世界広布の伸展が加速しつつある時代性を踏まえて、信仰の本義をあらためて明確にしたいと思います。

     大聖人の仏法は、万人に開かれたものであり、三大秘法はあくまで一人一人の信仰において受け止められなければなりません。

     ある場所に特定の戒壇があり、そこに安置する御本尊が根本の御本尊で、その他の御本尊はそれにつながらなければ力用が発揮されないという、あたかも〝電源と端子〟の関係であるかのような本尊観は、世界広宣流布が事実の上で伸展している現在と将来において、かえって世界広布を阻害するものとなりかねないのであります。

     大聖人の仏法における信仰の本義は、「根本の法である南無妙法蓮華経を具現された三大秘法」を信じることにあります。具体的には、広宣流布を願い、御本尊を受持し弘めるという自行化他の実践であり、それは日々の学会活動そのものであります。そのことを「御本尊に自行化他にわたる題目を唱え」と表現いたしました。
    ______________________

    >世界広布新時代開幕から躍進へという世界広布の伸展が加速しつつある時代性

    出ました!また「世界広布新時代」「世界広布の伸展が加速」ですよ(笑)
    いったい創価のどこが「世界公布新時代」で「進展が加速」なんでしょうね。
    それを言うなら「創価の実態がバレて、脱会が加速」なんですけどね。

    要は「何が何でも日蓮正宗にあるのが本門の本尊だとなると創価としては困るんです」ってことですよね。そりゃそうでしょう。三大秘法のうちの二大秘法(本門の本尊と戒壇)のあるところから破門されてますから、会員に言い訳が立たない。どうにかして大石寺以外に本門の本尊と戒壇をつくりあげるしか手がないわけですわ。だからめっちゃ苦しいんだけど「広宣流布を願い、御本尊を受持し弘めるという自行化他の実践であり、それは日々の学会活動そのもの」とかなんとか、わけのわからない煙幕のような言い訳をしてるんですね。「ご本尊様は、あなたの心の中にあるのですよ」なんて、「神はいつもあなたとともにあります」という神父さんと同じようなことを言い出しちゃったんですね〜。
    _______________________

    魂の独立から23年
    大謗法の宗門とは全く無関係
    広宣流布のための御本尊を学会が認定

    「受持」とは、「受持即観心」の法理に示される通り、南無妙法蓮華経という根本の法が具現された御本尊を信じ、唱題することによって自身の内にある仏界が涌現するのであります。したがって、御本尊の力用は、自行化他の実践があるところに発揮されるのであります。
     大聖人の御本尊は、「法華弘通のはたじるし」(御書1243㌻)、すなわち民衆救済のための御本尊であり、広宣流布のための御本尊であります。御本尊は広宣流布の誓願、信心で拝してこそ御本尊の力用が発揮されます。

     創価学会は、大聖人の御遺命である広宣流布を実現するために、宗門と僧俗和合し、弘安2年の御本尊を信受してきました。

     しかし、宗門はいつしか堕落し、衣の権威を笠に着て信者を蔑視し、創価学会を破門する暴挙に出ました。さらに法主詐称者の出現によって、永遠に法主が不在となり、宗門のいう法主の血脈なるものも断絶しました。大石寺はすでに大謗法の地と化し、世界広宣流布を目指す創価学会とは全く無関係の存在となったのであります。

     魂の独立以来、学会員は皆、大石寺に登山することもなく、弘安2年の御本尊を拝することもなかったわけであり、各人の御本尊に自行化他にわたる題目を唱えて絶大な功徳を受け、宿命転換と人間革命を成就し、世界広布の拡大の実証を示してきたのです。まさに、これが会員が実践し、実感しているところなのであります。

     創価学会は、大聖人の御遺命の世界広宣流布を推進する仏意仏勅の教団であるとの自覚に立ち、その責任において広宣流布のための御本尊を認定します。

     したがって、会則の教義条項にいう「御本尊」とは創価学会が受持の対象として認定した御本尊であり、大謗法の地にある弘安2年の御本尊は受持の対象にはいたしません。世界広布新時代の時を迎えた今、将来のためにこのことを明確にしておきたいと思います。
    ________________________

    >魂の独立から23年
    >大謗法の宗門とは全く無関係
    >広宣流布のための御本尊を学会が認定

    またまたすごいですなあ〜
    あんた何様?って感じですよね(笑)
    単に破門になっただけの信徒団体でしょ。
    それを「大謗法の宗門とは全く無関係」「広宣流布のための御本尊を学会が認定」
    もう開いた口が塞がりませんがな〜

    >しかし、宗門はいつしか堕落し、衣の権威を笠に着て信者を蔑視し、創価学会を破門する暴挙に出ました。

    ほんとよく言いますよね。信徒団体である創価学会が、宗門の言うことをまるで聞かず、会員から集まるお金をちらつかせてはやりたい放題の限りを尽くしていたのを、見るに見かねた宗門が最後の手段として破門に踏み切ったのは明白ですよ。
    たとえて言えば、手のつけられない不良中学生が卒業式のあとに体育館の裏の階段下に、さんざん注意されてきた生活指導の先生を呼び出して逆恨みの「お礼参り」をするようなものです(笑)。
    要するに「弘安二年のご本尊がなくても大丈夫。創価のご本尊こそ功徳があるんですよ。そ弘安二年の大御本尊なんか拝んだら地獄に堕ちるぞ〜」と言ってるんですよ。
    創価は日蓮正宗を利用して会員を増やし、会員から法外なお金を集めてきたわけです。それをわかっていて見過ごしていた宗門にも多いに問題はありますが、もとはといえば創価の謀略です。創価がいなければ、日蓮正宗は戦前と同じく、小さな日蓮宗の一派として細々と続いていたんです。それを創価が金儲けのために目を付けて、いきなり檀家が爆発的に増えて、どんどんお金も入ってきて、全国に末寺がボコボコ建って、あつまるお金もハンパない。最後は正本堂のようなとんでもない建物まで建ってしまう。それと引き換えに創価には何も言えなくなってしまった日蓮正宗。それに味をしめて節操なくやりたい放題をくりかえす創価学会。そのあげくが破門です。しかしそうした経緯を「いつしか堕落し、衣の権威を笠に着て信者を蔑視し、創価学会を破門する暴挙に出ました」と学会員に説明しています。洗脳されている学会員は簡単にそのとおりに思い込みます。

    ところで、たったこれだけの文章に「世界公布」「世界広宣流布」の文字が18回出てきます。とにかく創価は世界規模になった、もう世界中が創価の時代なんだと植え付けようとしてますね。怖いですね。

    ということで、まずは聖教新聞平成26年11月8日3面「創価学会会則教義事項の改正について」についてご紹介させていただきました。
    =====================

    以上です。

  75. 本当に最近は、パナマ文書や舛添知事の件、飛行機墜落など、いろいろありますね。
    ちょっと話がそれるかもしれませんが、私は、一昨日の女子バレーを見ていて、日本が対戦国タイの方とケンカになったらどうしようかとヒヤヒヤしていました。
    タイの監督さんが、二度もレッドカード出されていましたし。
    日本にしてみれは、感動の勝ち方だったんですけどね……

    ボレロさん、
    毎日のように地区の人の車が通るなんて、気持ち悪いですね。
    ボレロさんのことを、本当に心から心配しているのか?
    それともボレロさんが何をしているのかが、気になっているのか?
    その本人にしかわからないですね。
    私が活動家の頃、確かに未活や非活の部員さんの気持ちがわかりませんでした。
    入会しているのに、会合に出て来ないことが不思議だったのです。
    日程の連絡などをメールしても、なかなか返信が来なかったりする部員さんのことも理解できなかったです。
    そして夜の協議会などで、その部員さんの話題になります。
    (月に1度、座談会の報告がありますからね)
    地区婦は
    「あの部員さん、電話にも出てくれないし、メールの返信もなかなか来ないのよね~どうしてかしら」
    新聞配達をしていた地区副は、
    「そういえば、その部員さんの家、朝早くから電気がついていたから何かあったのかもね」
    などなど、個人情報のオンパレードでした。
    やはり活動家は、未活・非活の部員さんの気持ちがわからないので、なぜ活動しないのかを知りたいのだと思います。
    幹部は、どうすれば未活・非活の部員さんを活動家にすることができるのか?そればかり考えていますからね。
    だからしつこくなってしまう。
    幹部によっては、脅しをかけてでも活動を無理強いするんですよね。
    それは、自分の行いが正しいと勘違いしているから。
    深く洗脳されている証です。
    ある意味可哀想な気がします。
    本当に早く創価が崩壊して欲しいですね。

    ジンジャーさん、コメントありがとうございます。
    最寄り駅近くが拠点だと、いろいろと神経を遣ってしまいますね。
    ジンジャーさんは脱会されたばかりですから、私以上に複雑な心境かとお察ししています。
    ちょっと大変ですが、遠くのスーパーに行くのもいいかもしれませんね。
    ゆったりした気持ちで買い物ができます。
    私は、ドライブがてら買い物に出掛けます。
    昨年は遠くのスーパーで、現在地区婦の姉とバッタリ会ってしまったことがありました。
    当時の私は非活になったばかりだったので、たとえ身内でも学会員に会うことに、かなりの拒否反応があったものです。
    でも今年になってからは、身内の前では、だんだん平気になってきました。
    たまに創価の話になりますが、私も昨年のようにエキサイトして厳しい口調にならないよう、冷静に話そうと心がけています。
    ワンちゃん、グッジョブですね!
    きっとジンジャーさんの気持ちが、わかっているのでしょうね。
    さすがです(U^エ^U)

    余談ですが、この間知り合いの可愛いネコちゃんに、顔をネコパンチされそうになりました(笑)
    私が少し馴れ馴れしく接してしまったからかも…
    身軽な私は華麗に?パンチをかわしましたが、一緒にいた娘は、見事に頬をパンチされてました。
    今、娘とは別に暮らしているので、久しぶりに母娘で大笑いしました。
    またネコちゃんに癒されたい(=^_^=)ミャー

  76. 仏壇を処分してスッキリしたスマイルです(^^)

    仏壇についてきた品質保証書みると、結婚して1ヶ月目に購入したことが判明しましたσ^_^;

    結婚式にバカ高い金をつぎ込んだ挙句、100万円もする仏壇購入してたんです。アホの極みです。

    どうりで働いても働いてもお金が残っていなかったはずです。

    妻も迷惑だったでしょうね。

    結婚式は創価式、方面長が主賓挨拶、池田代作から代作のメッセージと3人組の仲間が押印した書籍と短冊【創価スマイル山 幸福スマイル妻桜】を恐縮しながら受け取ってました。あー、思い出すだけで恥ずかしい(*_*)

    タイムマシンがあったら辞めさせたいですよ。

    「創価脳スマイルvs覚醒スマイル」。結果は見えてます。全く話を聞かないでしょうね。創価脳からすれば「覚醒している」のではなくて「覚醒剤を使用している」としか見えないでしょう。
    新婚旅行の土産を本部に持って行って、お礼の代理人電話が留守電に入っていて、ホントにシステムとしてうまくできてます。

    そんなのを心の底から素直に信じていました(*_*)

    フツーに冷静に考えたら代作なんてすぐにわかりますやん。でも洗脳されてたらわからないんですよね〜。心底信じてましたから。「池田先生が執務室でパソコンでわざわざスマイルとスマイル妻の名前を入れて、短冊をプリンターにセットして文字を印刷したあと、押印してくださったんだ!ありがたやーありがたやー」と。そして「池田先生、パソコン使えるんや。年取っててもすごいなー。俺なんか短冊にプリントなんかしたことないわ」とか、マジでそんな風に考えてました。

    少年部部員会で「伝六チョコ」もらった時も、女子部のお姉さんが「池田先生から」と言ったのを間に受けて、成人して東京の本部に行った時にお礼の手紙書きました。「池田先生、少年部部員会の時にチョコありがとうございました」と。そして50,000円広布基金しましたよ。わずか5円くらいのチョコが20年後に1万倍!

    洗脳って儲かりますね〜

  77. シニフィエさんが載せてくれた会則変更は正に私が退会を決意した文です。
    現役会員ですら知らない人がいるのが本当に原田た、もとい、腹立たしいです。

    私はまだこの文面を、完全に覚醒する前に読んだんですよ。創価脳で読んだはずなのに、え?ってなったんです。おかしいなー、学会員さん、理解して読めました?俺がバカなのかなーwww

    (今年1月、発見当時の自分)
    なん……だと?御本尊様を、凡夫が認定、だと? は??平成14年の記事だぁ?何で、誰も言ってこないんだ?選挙は連絡くるのに……大法謗にならんのこれ。そんな事をしたら罰が当たるんじゃないの?何か……やべぇな、学会やめようかな……(そしてすぐに、このブログに出会う)

    (そして現在)
    あー、わかんね。いよいよ言ってる意味わかんねwww
    金の為なら何でもアリって事ね。本尊までどうでもいい宗教団体なんか世界中探してもレアじゃね?wwwまさしく創価は詐欺団体である証拠ですな!そのうちミイラを拝むんだぜ!ふははは!

  78. 政治問題や社会情勢には てんで疎い、
    2世そーねんぶオタンコナスのコージです。

    パナマ文章に関して、週刊誌でも怒りの声が載っていました。
    創価に関しては特に記事の記載は無かったですが、
    タックスヘイブンの利用自体は違法行為ではないとしても、
    そのせいで善良な一般企業や国民ばかりが容赦なく税金を
    どんどんと吸い取られていくのはいかがなものか?とありました。
    まったく同感です。

    皆さんの創価後遺症及び、現在も抱える辛いコメントを読んで
    創価の闇の深さとおかしなな教義、指導、
    創価を離れた者たちへの陰湿な対応等々・・
    本当に怒りと憤りで胸が締め付けられる思いです。
    なんでこんなインチキでいい加減な宗教団体が、
    いまだに選挙だの世界広布だの、のぼせ上がってるんでしょうか?
    1日も早く、膨らまして離した風船みたいに
    創価がどっかにしぼんで飛んでいけばいいのにね。
    池田デー作は風船みたいにどっかに飛んでいったのでしょうか?

    スマイルさん、 
    仏壇の処分、お疲れ様でした。スッキリしましたね。

    シリウスさん、
    脱会おめでとうございます、今後もこちらを利用されて
    心の傷、後遺症を和らげてください。

    ボレロさん、
    今は近隣の創価脳もキッパリ出入り禁止にして静かになったそうで
    本当に良かったですね!
    連中に、陰で何と言われようと、いいんです!
    いずれ、創価の間違いにもみな気が付くでしょう・・・

    せーやさん、
    葬儀や法事などで、題目は確かについつい出ますよね、
    それは、宗教的に全然いいと思いますよ~
    創価は、単に題目を勝手に利用してるだけですから。
    創価の幹部も、何だかんだ言って創価に自信がないんでしょうかね。
    だから、脱会や完全非活の人間が気になって仕方ないのかも。
    或いは、あまりに人手不足で地区の手が回らず、説得を試みてるのか?
    どっちにしても、不快だし不気味ですよね(;´Д`)
    クマのお茶ありがとう^^ ティータイムは大事ですよね~
    休息を上手に取る事で、疲労やストレスも軽減出来ますもんね。

    マリーさん、
    そうですか、Mさんのお話・・・・辛いですね・・・
    外部の状態のままであれば、また違っていたでしょうね。
    でも、いいじゃないですか!マリーさんが正しいんですから。
    MさんもKさんも、いずれは覚醒すると思いますよ。
    信じて待ちましょう、また心から会話出来るその日まで・・!
    マリーさん、何か調子の悪い時は、無理をなさらずに
    色々と気分転換してみてくださいね。
    私もイベントクリアで、ピンズGETしました、
    また次のイベントも楽しみですよね~^^

    ジンジャーさん、 
    クマの顔文字、作ったり探したりしてどんどん使ってみますので、
    自由に使ってくださいね~

    くいだおれさん、 初めまして、
    こちらで色々と吐き出して、ゆっくりと創価の傷を癒してくださいませ。

    しかし、海外のSGIのメンバーとやらも、
    もしかして創価脳のウンコタレなんでしょうかね?

    トム「ハロー! ユーは ソウカガッカイ? ウンコターレ?」
    ベン「イエーイ! アイアム ウンコターレ!」
    トム「ウンコターレ、ナゼコノ ブログ 荒ラスノーダ?」
    ベン「オー、覚醒者ドウシ仲良クシテルー ムカツクネー!」
    トム「OH! ユーは 創価シャッター?」
    ベン「イエーイ! 創価シャッターガラガラ閉店ネー!」
    トム「OH! ユーは 覚醒シナイ ツモリデスカー?」
    ベン「イエーイ! 覚醒シタラ 負ケ ネー!」
    トム「OH! 働イタラ 負ケデスカー?」
    ベン「イーエイ! 働イタラ 負ケ ネー!」
    トム「OH! ユーは ニート??」
    ベン「ノー! アイアム 創価脳ウンコターレ!」
    トム「OH! 創価脳ウンコターレ? OK-!」
    ベン「OH イエーイ!」

    こんな感じなのでしょうかね?

    (^・ェ・^) クマったもんだSGI~~

  79. 対話を求めてに出会ってもうすぐ2年・・早いなぁと思う今日この頃です。シニフィエさん、そして皆さんのおかげで覚醒できたことに感謝しております、凛々子です。
    コメントはひさしぶりでございますm(_ _)m
    いつも楽しく拝見しておりますが、ブログの勢いがすごいので💦見逃しているところもあるかも知れません、すみません💦

    今回のテーマが、今の状況にぴったりで、まさに後遺症に悩んでおります(>__<)
    最近のこの落ち込みは何だろうか?と思ってましたが、また、答えが見つかりました(*^^*)

  80. 夕方テレビを点けたら大相撲中継に見入ってしまった
    未活2世すざくです。
    あ~稀勢の里残念。うーー。すみませーん大相撲ファンって訳ではないんですが、
    つい見入ってしまうんですよね相撲中継・・・大相撲マジック!
    ぶっちゃっけ巨漢な男性二人がほぼ裸で髷結って抱き合ってる図ではありますが、
    私ついついみてしまう。稀勢の里頑張って~声出して応援しちゃった・・・恥ずかしい(/ω\)
    私歳いくつなの全く!
    私事はどうでもいいですが、signifieさんの替え歌マリーさん同様に吹いちゃった。
    詐欺詐欺詐欺~wwww,あの動画もシュールでwwwwいい味出してる~。
    ありがとうございます。面白かった(^^♪
    雪風さん他の皆さんいつも替え歌で楽しませてもらってます。
    ありがとうございます。
    雪風さん
    パナマ文章の情報ありがとうございます。
    前にもここで話題になったとき、自分で調べても、英語がちんぷんかんぷんな私は
    困ってしまって。翻訳直訳すぎて面白い箇所もありますね、つい笑みが(^-^)
    パナマ文章を初めて聞いたとき、ノリエガを思い出しました。
    私が覚醒しきっていないころ、イケダとノリエガの関係性を載せていたサイトをみつけ
    読んでショックでショックで、茫然自失し勝手に涙が流れました。
    意識を戻そうと思うと今度は呼吸もおかしくなって。
    なんと罪深い事にまでも手を出していたんだと・・・多くの子供にも影響と被害があるのではと。
    会員から搾取した財務や広布基金、会員はそんな事に使ってるとは思はなく、
    広布のため、功徳のためと貢続けてきました。
    イケダや首脳陣達を肥え太らせ、そんな意識もそんなつもりもなくても、間接的に関与してるも
    同義ではないかとその時思いました。そして単純に私達はいったい何をしてきたのだろうと。
    創価はどこまでも罪深く、闇が濃いですね。
    でもまさか、小〇や金〇、そしてBパパまで出てくるとは、そんなつながりまでも、と思いました。
    イケダは結果日本全体を窮地にしてますね。
    signifieさんが再三創価の崩壊がおとずれると仰ってます、本当に近い将来そうなりそうですね。
    その時の混乱はいかほどのものか・・・廃人同然の人も出てくるでしょうし、デモで財務返せ!
    とかプラカード持って騒ぐ人や、訴えるとかいう人もいるでしょうね・・・ワイさん思い出す。
    最近の動向を見ているとそうなりそうですね。
    マリーさん
    ごめんなさい。7回忌だったのですね、私失態です、すみません(T_T)
    お元気になって良かったです、気を紛らわせるの1番ですよね。
    退会1周年おめでとうございます。
    しかし、創価のお友達は相手にするの簡便ですね(+_+)後遺症出てきそう。
    ジンジャーさんせーやさん私もつい先日道端で、前の地区の人に挨拶されました。
    引越ししても、違う地区、支部になっても、生活ゾーンが一緒なんです。
    でも、挨拶され一瞬このおばあちゃん誰?と思って。その方元々偉そうな感じの人で、
    それまで私を見かけてたと思うんですけど、挨拶してきたことないんですよね・・・
    その時わざとらしく「あらー元気だったの?」って
    多分ですが、私が非活になったのが前の地区にも広まっているんだろうと思うんです。
    全然違う地域に引っ越したいとかわかります、でもそんな理由で引越もしゃくで、こちらの都合も
    あるし、本当に創価脳は簡便です。(私はまだ非活であって、退会してないのに・・)
    おいなりさん
    私もHN変えたいと思っています・・・思いついたのがこれで、方角を司る神の一つの名前ですが、
    その時それしか思い浮かばなく・・・他を考えても、他の神様が出てきたりで、
    アマテラスまで・・さすがに日本の最高神であるアマテラスオオミカミは不味いなと、結局このHNに。
    私頭ガチガチなんだと思います。
    コージさん
    若者言葉は面白い事は面白ですよ。何語なのとか思いますけどね(^-^)
    娘の不満はなるべく控え気味にします・・・
    クマ仲間増えてますね~、うれしいクマ~ですね(^-^)

    長々とすみませーん。

  81. 自分は2世創価です。もと活動家です。
    ごく最近まで、彼らのことが憎くて「俺の青春返してくれ」なんて思っていましたが、徐々に薄らいできています。
    ちょうど一年前に、衝撃的な本に出会いました。
    「黎明」という本です。葦原瑞穂さんという方が書かれています。上下巻あるのですが、下巻の「25章宗教」を読んで、自分は救われました。
    狭い学会の世界で、苦しみを味わされていたり、憤られている学会員の方には是非読んでいただきたいです。
    見当違いな失礼なコメントでしたら申し訳ございません。
    皆さんの心と言葉と行動が、どうか平安でありますように。

  82. 再度。。またまた流れに関係ないようなコメントをお許しください。
    わたしが前述のパナマ文書と創価学会に関する情報のソースをここに貼り付けますね。。

    #########################################
    IWJは5月10日、「パナマ文書」に「SOKA GAKKAI, INC.」という会社の関連業者4社が記載されていると報じた。
    •【IWJ検証レポート】「パナマ文書」徹底追及シリーズ第2弾!創価学会が「タックスヘイブン」を使用か!? 「パナマ文書」に「SOKA GAKKAI, INC.」の関係団体の名が! 創価学会本部に直撃取材!

     しかし記事をアップした数時間後に発表されたICIJ(国際調査報道ジャーナリスト連合)のパナマ文書データベースには、上記の記事で指摘した「SOKA GAKKAI,INC.」の関係団体と見られる4社の名前が記載されていなかった。さらには以前にはその4社が示されていたサンデー・タイムズ紙のデータベースからも消えてしまっていた。

     これは、一体どういうことだろうか?

     なお、この4社の情報が記載された、5月10日に切り替わる前のサンデー・タイムズ紙作成のデータベースに掲載されていたデータは下記のURLからダウンロード可能である。
    •サンデー・タイムズ・パナマ文書データ

    ※当ファイルは、Macでのダウンロード際に文字化けが起きる場合があります。またダウンロードで生じる問題に関しては、IWJは、いっさい責任は負いません。

    ##########################################

    IWJ..とは、ジャーナリスト岩上安身さんのたちあげた会社です。
    多くの情報を提供しています。
    ちなみに、URLも消えてますね。すみません。。

  83. 流れに追いついていない未活2世すざくです。
    続けてすみません。
    こまめに拝見するようにしていますが、コメント数すごいですね、もう100件いきそうですね。
    1日2日見ていないともう流れに置いていかれて、夜中に必死に読んでいる次第です。
    うれしい悲鳴だとは思いますが、管理されているsignifieさんは大変ですよね、頭が下がります。
    同時にとってもありがたいです。
    凛々子さんお久しぶりです。
    本当に勢いがすごいですよね。
    私もちょっとしたことで、後遺症でます。書ききれないぐらいです。
    答え見つかって良かったですね(^-^)
    コージさん、夜中に声出して笑っちゃいましたよ。
    トム&ベンの会話、誰だーと思ったのですが、もしかしてトムソーヤの冒険ですか?
    確か親友ベンでしたっけ・・・違ったかなぁー・・・あれ好きでした。オープニング曲まだ歌えそう。
    でも最終的にどうなったのかがあまり覚えていなくて・・・
    今後のトム&ベンの会話期待しちゃうクマ~(^^♪

  84. 毎朝4時過ぎには目が覚めてしまう。
    これも長年の新聞配達の後遺症でしょうか。
    いや、これはきっと老化現象かな。
    朝は静かなので仕事もはかどるし、これからの季節はいいですね。

    ジンジャーさん
    >創価学会は住んでる所を活動エリア(地区)にするから、組織トラブルなどあった場合は本当に最悪ですよね。引っ越したいです。

    ボレロさんやせーやさんも書かれていましたが、組織から離れた後に組織の人に会うのはホントに嫌なもんですよね。
    我が家は、支部内のド真ん中にあり地区の拠点でもあった為に、毎日誰かしらに会ってしまいます。
    これは、もう避けようがない状況です。
    おまけにお隣さんが、活動家なんですよね。
    はぁぁ・・
    違う支部に派遣で行っている方なのですが、同じ本部内なので私の現在のこともよく知っているし、見知った顔ぶれの活動家たちがお隣さんに出入りしているのも、庭からよく見えてしまう。
    自分の家なのに落ち着かない。
    隣同士なので、顔をよく合わせますが、そこは大人同士。
    お互いにその話題には触れずに、ご近所さんとしての世間話に終始しています。
    でも、きっと本部長あたりが「レモンさんのところ、最近変わった様子ない?」と聞いてるんだろうな~
    個人情報なんてあったもんじゃないわ。
    こんな事情もあり、この先一生、こうしてこの地で生きていくことを考えるだけで、気分が滅入りますね~
    引っ越せるものなら引っ越したい。
    でも、それもできないので今は完全に開き直って、我が家の前を歩く活動家がいたら、こちらから先に挨拶の声をかけるようにしています。
    それしか生きていく術はないですね。

    スマイルさん
    仏壇、処分したんですね~
    おめでとうございます。
    我が家も同じく三桁の会館型のそびえたつ仏壇です。
    あの当時の仏壇指導は、「仏壇の大きいのを構えると、その仏壇と同じように住む家もでかくなる」と言っていましたね。
    若かった当時の活動家達は、その仏壇指導を信じて、みんな狭い家にバカでかい仏壇を置いていたものです。
    でも、最近は仏壇指導なんて全く聞かないし、それどころか今はカレンダーのように壁掛けタイプの仏壇があると知ってビックリ。
    普段は鏡のように見えて、スイッチを押すと中のご本尊が見える仕組みだそうで、遊びに来た外部から仏壇とわからないようにらしいですね。
    仏壇指導も今になってみれば金儲けのためだったんだなぁとよくわかりますが、すっかり信じちゃいました。
    財務と同じで、この信心の為にどれぐらい命と同じお金をかけられるかみたいな・・・
    ホントにくだらねぇ~~~
    バカらしい~

    シリウスさん
    脱会おめでとうございます!
    これからが本当の人生ですね。
    悠々と希望あふれる時間を送ってくださいね。

    モニカさん
    >創価の人間って卑怯で弱い。
    偉そうなことを言うわりにはいざというと何もしない。

    私もよく創価脳の人って卑怯だなと思うのです。
    創価に対して、薄々不信を感じている人は大勢いると思うのに、それを確かめようともせず目をそらす。
    話を聞こうとしない。
    それはなぜか。
    イケダと同じで臆病者だからなんでしょう。
    覚醒者は知る勇気を持った人たちです。
    人生を台無しにされた悔しさと辛さを抱えながらも、乗り越えていこうとしているのに、創価脳たちはそれを避けている。
    知る勇気さえ持てば、指先ひとつで真実に辿りつくことができるというのに・・・

  85. 元二世のケセラセラです。
    コージさんのトム&ベンの会話に大爆笑!
    SGIメンバーって創価を仏教と信じてるとは思いますが、しょせん国内衰退のカモフラージュにされてるんでしょうね・・・

    桜田淳子の「しあわせ芝居」より
          「詐欺芝居」
     泣きながら 題目あげれば
       願い叶うと信じてしまう
     スッカラカン財務すれば 
       経済革命できると指導
     Fとりアポなし訪問
       うすい知人嫌そな顔
     私 あなたより しあわせ
       きっと外部より しあわせ

     会長がいま~す
     理事長がいま~す
     副会長も皆、高収入~

     詐欺師がいま~す
     イケダがいま~す・・・・・?
     けれど姿見せない訳がある~

     私 みんな気づいてしまった
       詐欺芝居の舞台裏
     金儲けしてるのトップだけ
       会員に来ることはない

    元歌の歌詞もメロディーも暗いので 替え歌も暗い感じになってしまいました。
    どなたか明るい替え歌お願いしま~す!

  86. ぽむぽむです。
    皆さんのコメントに、癒されています。感謝いたします。創価脳夫と生活していくにはこのブログは必需品です。この頃は皆さんおっしゃる通りコメントが多くて読むのに精一杯です。
    シニフィエさん、ブログ管理本当にありがとうございます。
    一人でも多くの方が、創価の間違いに気づいていってほしいと思います。

    替え歌です。
    ♫願いが叶うとあの人は言った
    そんな池田に騙され、人生ズタズタ♫

    一昨日、夜八時過ぎに幹部のおばさまが我が家のインターホンを鳴らしてました。夫が不在なのはわかっていての、「ピンポン」です。もちろん、出ませんでしたが。
    選挙があるからですか?
    「功徳」のためなんですかね~~~~???
    いったんは仲良くなった方なのです。いろんな意味でさみしくなってしまいました。
    いい方なんでしょうけどね。創価でなければ、、、、

  87. 私が学会員さんにえぐるようなコメントを書いているのは、「私がこういうこと言われたかった」からです。
    今まで突如組織から消えた人は何も言ってくれなかった。
    言わないから残った人が言いたい放題して、それが紛れもない事実とされた。
    ちょっと聞いても創価脳に太刀打ちできるようなコメントは言ってくれなかった。
    めんどくさかったのか、創価脳の弱点の研究が足りなかったのか。
    ああ、辞めた人は黙ってないで言ってほしかった!
    それも、「冷静に」「興味を持たせるように」「なるほど!という根拠を付けて」「明解に」「わかりやすく」です。下手くそじゃダメなんです。
    それから変な方向にいかない覚醒です。(だから宗門がいいんだとか、教えは正しいんだとか)
    わがままですかね(笑)
    そう、こういうわがままな商品?がほしい!と痛切に思いました。
    また絶対に必要と思いました。

    話がずれますが、何か発明する人はいつも何かしら不満をもっているそうです。
    常にああこれを何とかしたい、こんなものがあったらと思ってる。だからアイデアが生まれるそうです。
    その気持ち、私すごくわかります。
    こんなんじゃ覚醒しない。ああ、ここが弱いのか?でもここをこう伝えるとグンと解りやすい。
    覚醒してから朝から晩まで、私はひたすらこれを考えました。

    今はもう嬉しくなるコメントがネットに溢れています。
    これで誰も苦しまずラクに覚醒できる。しやすくなった。
    こんなに大勢が参加したらアイデアはもっともっと出ると思います。
    次の目標は、どうしたらもっと愉しく覚醒できるかです(^^)/

  88. シニフィエさん
    ご無沙汰です。やまとだましいです。
    スレ違いかもしれませんが、舛添知事のことみなさんどう思いますか。

    あれ前知事の猪瀬さんを、公明の都議会議員が問題化したのがきっかけで、あの流れになったんですよね。5000万円問題。カバンに5000万円の大きさの袋が入るかなんて、わざわざ模型みたいなのつくって、大騒ぎした。

    選挙になり、自分らの息のかかった舛添を擁立。いまにいたります。
    まさに創価公明が生み出した。
    奥さんは幹部だとか?

    公の金を私的に流用って、どっかでよく聞く話ですよね笑
    学会の会計と池田家の会計を一色単にしてて、国税に突っ込まれてた事となんか似てますね。

    あのとき舛添に入れろって指示が末端まで落ちてましたからね。どう考えてるのか知りたいところです。

  89. 引っ越しも、一つのベストな選択でしょうね〜〜
    私は外部の主人との結婚を機に2世でありながら脱会して、
    主人の転勤について何度か引っ越しを繰り返しましたが、
    まったく創価の人に出会うことはなかったし、
    PTAも何度も引き受けざるおえませんでしたが、
    創価のママとかいたかもしれないけど話されることは全くなかったです……創価は実家だけ。
    全国の地方にもよるのでしょうが、東京近辺以外では活動は衰退していると感じます。

    私には想像がつかないくらい、気の抜けない近所付き合いもあることと思いますが、
    軽く微笑して会釈してサッと通り過ぎて、距離をおいても構わないように思います。
    お互いに良好な関係を築こうと、無理することはないと思います。
    創価に属してないことで、友達作りへの心掛けが億劫になったように感じますが、
    この年になってみると、少ない友達に正直に向き合えることが、
    とりわけ自分には無理がないのかな……、と思っています。

    沖縄での米兵によるとされる暴行事件、不安が増すばかり。。
    オバマ大統領の広島訪問が躊躇されなければいいけれど、と時代を考慮して思っています。
    謝罪…。気持ちに寄り添うということは、むずかしいですね………

  90. 「ネコ」と「コーヒーとスイーツ」と「お笑い」が大好物のマリーです(=^ω^=)

    コージしゃんwwwwトム&ベンww
    声に出して読んだら、すんごい面白かったクマ~(^O^)あははは~♪
    シリーズ化してもおもしろそう♪
    いつも優しいコメントと笑いをありがとうクマ~♪マリーも元気もらいました!
    すざくさん、コメントありがとうございます♡
    母が「7回忌」終わったというのは今回初めて書いたので
    誰も知るわけがなくww全然お気になさらずに~(^_-)

    来週 母のお墓参りに創価の墓苑に行く予定ですが。。。
    もう題目すら、うっかり口に出ることもないマリーは
    お墓の前で勤行するのも面倒くさいのが本音。
    父はまるで、どっかの偉いお坊さんのように数珠ジャラジャラ!こすり、 
    ガマガエルがうなるような声で勤行、唱題するので疲れます(笑)
    こうなりゃ、生前、母が好きだった歌だと思って、
    演歌や詩吟でも唄うつもり?で勤行熱唱してきますわ(笑)

    2世のマリーとは違って、主人は1世だったので、まったく後遺症はないようです。
    こうも育った環境の違いが出るのかと思うほど・・・((+_+))
    でも、そのお陰で、脱会してもあっけらか~ん♪としてるので、
    罰論が怖い父も 「脱会したら不幸になるはず・・?・・あれ?意外と大丈夫そう?」
    と今は感じてることでしょう(笑)

    私自身今思う事は、誰かの為にしたことが自分にもかえってくるという考え方が
    そもそも自分のことしか考えてない証拠だと。
    創価のように「部員さんのために」「先生のために」「友人の幸せのために」
    と常に誰かの為になってるかのような錯覚をさせて、人を動かし、
    動かされてる本人も「これで福運がつく」と錯覚して、無駄な苦行、多忙、迷惑行為を
    喜んでやってる人間を、羨ましいとも 魅力的だともこれっぽっちも思えない。
    人間って・・楽しい、幸せなオーラのある場所や人のもとに自然と集まってくるものです。
    学会員は自分の功徳欲しさにやってることが見え見え。しかも不満だらけの心を偽り、
    偽善の言葉だけかけてくる。いくら幸せそうに振る舞っても、心に闇があるのわかりますよ。 だから近寄りたくない。創価ってそんな場所。
    外部になってみて、つくづく・・・そう感じます。
    学会員として生きてきたからこそ知ってる学会員の裏の顔と、
    外部になってみて知った学会員の薄気味悪さは一致してますよ。

    レモンさん、壁掛けの仏壇なんて今あるんですかー!?(@_@;)(テレビかよ!w)
    そのうち、ボタン押すと池田のダミ声のナンニョ―!が流れるオプション付きとか
    出たりしてwwwオエっー!ww

  91. こんにちは、外部のノイノイです。

    シニフィエさんの5月20日 00:54
    “阿倍さんが「私は立法府の長なのであります」と言った瞬間に、後ろに眠たそうにしていた石破さんが飛び起きました。「うわっ!こいつなんてこと言うんだ!あ?ぁ、またこれでややこしいことになるぞ、このボケ!」といった表情が面白かったです。その後すぐに目を伏せて「聞いてない、聞いてないよ?、誰も聞いてないからね?」って感じでした(笑)”

    このコメントを読んでさすがに良く見ておられるなあと思い、大笑いしました。
    あんなとんでもない間違いをしても、ほかの誰も気が付かなかったのでしょうか。
    誰一人注意しないというのもおかしなことです。
    国会というところはずいぶんいい加減なところですね。

    阿部首相は立法と行政の区別もよくわかっていないように見受けられますが、逆に司法については非常に神経をつかっているように思います。
    彼にとって司法はなにも裁判所だけではなく、マスコミなどの批判も司法の一つだと考えているのではないでしょうか。

    そこでマスコミに対して圧力をかけていますよね。
    某国営放送の会長を自分の息のかかった男に変えることから始め、民放も含めて彼に対して批判的なキャスターを下ろさせるなどいろいろやってきました。
    その結果、ものが言えないような雰囲気になっているようです。
    無言の圧力ですね。

    まあ事実上の独裁政治のようなものでしょう。
    そして、それを助けているのが公明党でして、もともと似たような体質だからでしょうね。

  92. yさんにしろ、白いブランコさんにしろ、ナニユエ離れられないのか?
    島田裕己さんの的確な分析をあげてみます。(創価部分です)(*は私の感想です)

    “目玉商品”を取り揃え、あの手この手で人の心に入り込む。
    「いやし」を求める人間がいる限り、新興宗教はなくならない──。
    『流行宗教の目玉』島田裕己/新潮45・1996年12月号(88p~91p)  

    “高度成長”を取り込んだ学会
     なぜ、題目を唱え、折伏すれば豊かになれるのか。
     そこに、因果関係があるとは思えない。それでも、飛躍した論理が広く受け入れられたのは、そこに一つのしかけがあったからだ。
     毎日題目を唱え続けるには、かなりの忍耐がいる。折伏するには、新たな人間関係を開拓し、それを維持していくための努力が必要である。また、法華経や学会の教えについても学んでいかなければならない。説得力を増すには、なによりも、本人が幸福になったという証を示さなければならない。そのためには、仕事に精を出すほかはない。信仰に打ちこむことで、生活は自ずと真面目で規則正しいものに変っていかざるをえないのである。

     これは、「風が吹けば桶屋が儲かる」式の話かもしれないが、飛躍した論理を、自らの努力で埋めていかなければならなかったところに、隠されたしかけがあった。高度経済成長期は、経済の拡大にともなって労働力が必要とされ、働けば働くだけ、見返りがある時代だった。そういった時代の趨勢を的確につかんだからこそ、戸田は巨大な流行宗教を作りあげることに成功したのだった。

    (*天皇が人間宣言をし、日本神道の権威が地に堕ち、伝統仏教教団も神道により力を削がれまくっていた為、アメリカ仕込みの民主主義と解放感から新興宗教が勃興して来た訳です。日本全体が高度経済成長で豊かになって行くなか、“創価の言い分では「世界で唯一正しく力のある本尊、の題目の“御蔭”で、現証が示せた」⦅実際は他の新興信者も、共産党も、無宗教者も、働けば豊かに成れた時代でした⦆と。ホントは己の頑張りと戦後復興とアメリカの的確な政策で、日本全体が中流とやら。になりました)

         二世三世の相互扶助組織
     創価学会は、膨大な数の会員をかかえていくにつれて、巨大な相互扶助組織に発展していった。もともと都市に生活の基盤をもたない地方出身の都市下層階級にとって、安定した生活を維持していくには、故郷に存在した村社会に代わる別の相互扶助組織が必要であった。学会は、彼らに新たな村社会を提供したのである。

     そこにも隠されたしかけがあった。学会は、他のライバルとなった流行宗教とはことなり、信仰する日蓮正宗以外の宗教や宗派を一切認めなかった。折伏路線の最盛期には、神棚を破壊したり、僧侶に信仰論争をいどみ、彼らをつるしあげたこともあった。その排他性が、世間の学会嫌いを生んだわけだが、それは学会と世間とを決定的に断絶させた。学会員になるということは、世間に背を向けることに等しく、その分、学会の村社会としての結束力は強化された。学会を選ぶか、否定するか、究極の選択を迫られたのである。

     一九六九年から七〇年にかけての言論弾圧事件以降、学会は、強引な折伏を自粛するようになり、学会員の子どもや孫たちに信仰を継承させ、相互扶助組織を基盤に、それを拡大、強化していくことに力点を移した。学会の文化祭におけるマスゲームは、北朝鮮のマスゲームを彷彿とさせるが、それは二世、三世に学会員としてのアイデンティティを植えつけるための重要な手立てだった。

    (*日本の中に、独裁者(イケダ⦅現在生死不明⦆→中枢)による北朝鮮擬(モド)き国家を構築して、数百万人(180万人~250万人か?)会員から、月づき年々一生に亘り、生き血を吸い上げて行けば、首脳陣は左団扇で成仏(?)三昧。の筈だったが、インターネットやらゆう暴露技術が出て来て、「洗脳が溶けかかって来てるようだ!、何とか参院でも勝利して、憲法改悪してでも、インターネット情報を見れないように。」が、今の詐欺首脳の腹積もりか?⦅Rコシミズ氏によれば、副会長の2/3は北朝鮮系らしい⦆)

     学会の二世、三世たちは、生まれたときから学会員としての生活を送り、学会員だけで作られた閉じた人間関係のネットワークのなかで育っていく。家族や親戚、つきあいのある地域の人間のほとんどが学会員であることもめずらしくない。大学生なら、大学にある学会系のサークルに入り、友達づきあいもその枠のなかにかぎられる。結婚も、学会員同士でなければ、なにかと不便である。親戚づきあいのなかで、冠婚葬祭の比重は大きいが、学会のやり方は一般とかなりちがう。葬式には僧侶を呼ばず、自分たちで読経し、死者には戒名もつけないのである。
     閉じたネットワークのなかで生き続けてきた人間にとって、そこからぬけるには相当の覚悟と決断がいる。信仰に疑問を持ったとしても、脱会が自分の生活を支えてきた相互扶助組織を失うことにつながるために、そう簡単に決断できない。それが、家族や親戚、あるいは地域の人間関係に悪い影響を与え、仕事や商売に支障をきたす可能性さえある。
    (以上引用終了)

    (*結局、群れを離れた一匹狼になるのが怖いのでしょう。数十年創価という目に見えない高い塀に囲まれた囚人(?)の如く、看守(中枢)から云われるが儘に歳を重ねてきた無期囚にとっては、映画「ショーシャンクの空に」(スティーヴン・キングの『刑務所のリタ・ヘイワース』を映画化)の、仮釈放され、社会に出て、慣れない仕事をやり、車に世界に怯えながら暮らすブルックスおじいさんが結局社会に馴染めずに…。
    だから、もう老人になってソーカを出れない人達には、極力新聞も一部のみで、財務も気持ちだけで(1万円以下)、無理な役職は引き受けず、子ども・孫への折伏などは以ての外(と、いうより折伏される立場に今や創価はなっておる)等々で細ーぼそとしがみ付くしか無いのかも?。
    あと、先生のご立派な教えを信じている人たちには、「トコトンその小説同様の理想主義を押し通して、今の極悪首脳部を叩きだされることを応援してます。愛知の天○さんも、「戦争法を進める今の、自公減少に頑張る」と、決意されてるようですし、悪徳中枢を辞めさせて理想の創価を創れたら、良くなるカモ?)

    流れ星 さん 2016年5月21日 02:19
    >しかし記事をアップした数時間後に……消えてしまっていた。
    >これは、一体どういうことだろうか?

    (*私がウォッチしているアンチ創価ブログでも結構な数消されて見れなくなってますし、例:創価学会公明党ファイル・公明党弾劾掲示板・創価学会の真実・創価学会員でも創価学会はカルトだと思う・池田ファンクラブに入会・創価学会第八項他etc……有り過ぎ。よく読んでた“あーチャンネル☆”はアメンバーさん限定です。と、会員限定も増えてきた)

    “世相を斬る あいば達也” 2016年05月21日
    ●禿ネズミ・舛添マターに関わるな 巨悪を見失う愚を犯す!
     ↓
    (掲示板)★阿修羅♪ > 政治・選挙 投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 5 月 20 日
    だからワルが平気で居直る 不正に“感覚マヒ”の国民世論(日刊ゲンダイ)
    http://www.asyura2.com/16/senkyo206/msg/364.html

    ※コメント欄も充実しています。(この記事はちょっと危ないことを書き過ぎでしょうかね)

  93. シニフィエさん、皆さん、こんにちは。(^ー^)

    後遺症は、かなり酷いですが、50年以上創価に在籍しておりましたので、それもやむを得ないことかな!?と思っています。(/o\)
    まともなことが出来ず、失敗することも・・

    >ここ数年、財務を悪用して詐欺を企てた事例が発生しています。
    シニフィエさん、此には笑いました。( *´艸)
    自分達が、詐欺を働いているのに・・

    教義会則変更も全く理解できません。
    以前は、身延の日蓮宗を散々けなし邪宗扱いしてきたのに!?
    創価自体が邪教集団と化しましたね~!(`Д´)ノ

    レモンさん、4時起きですか!凄いですね~!(^ー^)
    ボレロも配達してたことがあり当事は早起きしていましたが、今は体調がすぐれないのもあり、なかなか起きられないです。
    レモンさんは、何十年も配達してこられ、本当に大変でご苦労されたと思います。
    レモンさんが仰っていた「共感力」
            創価の人達には、全くありませんよね。
    あの人達は、人の気持ちに寄り添うことが出来ない!と感じます。(`ヘ´)
    これも、池田氏が「勝って、勝って、勝ちまくれ~!」
                 なんて叫んでいたせいでしょうか!?

    せーやさん、ボレロも活動家の頃は、非活の人の気持ちが解りませんでしたからね~
    その車で通り過ぎる方とは、一緒に役をやっていましたからね。
    その方には、ボレロが役を辞める時に「もう役を続ける意思がないこと」を伝えましたし、ボレロが役を辞めた理由もよくわかっているはずなのですが・・
    それに、かなり上の幹部にも、すべてお話しましたので・・
    ボレロを苛めていた幹部のことも話しましたので、ボレロは組織にとっては、
    憎まれ者だと思います。(;_q)
    あとは、脱会するしかないかもですね~!

    コージさん、コメント有難うございます。(^ー^)
    あたたかくて、ユーモアのあるコメントにいつも癒されています。
    コージさんのコメントに救われましただクマ~(・(ェ)・)

  94. 島倉千代子さんの名曲「人生いろいろ」のメロディに乗せて
    辛かった女子部婦人部時代の後遺症を笑って忘れましょう!
    さあ、一度歌ったらサビのメロディが頭の中でループしますよ〜(笑)

    創価脳いろいろ♬

    死んでしまえよなんて 祈ったりもしたわ
    邪宗の坊主たちは 枯れておしまいと
    足のしびれに耐えながら 10時間唱題したわ 
    他人ばかりを責めて いつもすごしたわ
    ねぇおかしいでしょ 白蓮のころ
    ねぇ滑稽でしょ 白ユリのころ
    笑いばなしに 涙がいっぱい
    涙の中に 怨念がいっぱい
    創価脳いろいろ カルトもいろいろ
    私だっていろいろ 咲き乱れるの

    魔は突然くるわ 勝ちまくるしかないのよ
    そして心を乱し 紙に祈るのよ
    どんな大事な仕事でも 家族病気のときでも
    それより大事な 聖教の数なのよ
    いまかがやくのよ 私たち
    いまとびたつのよ 私たち
    財務をするだけ 功徳がいっぱい
    功徳のためなら なんでもするわ
    創価脳いろいろ カルトもいろいろ
    詐欺師だっていろいろ 咲き乱れるの

    創価脳いろいろ カルトもいろいろ
    私だっていろいろ 咲き乱れるの

  95. 一つ前のテーマでコメントしたSHINOZAKAです。雪風さん、コメントありがとうございました。

    後遺症ですが、今では無くなりましたが

    「畳の部屋に入ると仏壇を探してしまう。あるいは東に向いて手を合わせてしまう。」

    でしょうか。

    私はこれを会社の打ち合わせを畳の部屋でした時に、やりかけたことがあります。

    恥ずかしい後遺症です。というか習慣になってましたからね。

  96. ケセラセラさん、桜田淳子の曲www懐かしいwww
    あの方は今も「統一OO」なんでしょうね・・・(・_・; 洗脳キツそう!
    signifieさん、 ♪いろいろ~♪(^^♪ 思わず、お千代さんのように小首カクカクさせてしまいます(笑)

    これから夏が来れば みんなプライベートも夏ならではの予定をたてて
    楽しむ時期だったりしますが、そんな時期に学会員さんは選挙なんですね。
    お気の毒です・・・・・・。
    マリーのバリ活時代は選挙が近いと どこへ遊びに行っても常に頭の中で
    F取らなければ・・と、心から楽しめなかったです。
    突然、会合も追加行事で来るし・・・、
    ある時、かなり大イベントの有料の花火大会に参加して楽しんでる最中に 
    「あ!今日たしか会合になってた?」と思いだし・・・、
    そのあとは最後まで、なんか罪悪感(-_-;)でモヤモヤしたまま・・・。
    帰りに駅でバッタリ幹部と遭遇した時にゃぁ、ドッキーッ!(―_―)!!
    でも、会合は前日にとっくに終わってたと知って、なんだかな~(汗)ヘナヘナ~w
    未活時代は とくに後ろめたい気持ちが常にあって、内部に会わないように
    通る道を選んだり、サササっ!スススッ!と行動。忍者か?(笑)
    いろいろ思い出すと、「一人コントやん!」と今なら笑えますwwww

    脱会して 最近は題目も口走ることもなくなって、仏壇もすっかりないのに、
    今だに外出して帰ってきた時、ふと、「先に勤行しなきゃ!」という感覚になることあります。体が覚えてるんですかね(-_-;)
    主人が帰ってきても勤行する時間を計算してご飯だそうとしたり・・(笑)(~_~;)
    今は時短生活に感じてお得な気分です(笑)

    シンプルに生活するっていいもんだニャー♬ =^O^=

  97. こんばんわ(^^)先日仏壇捨てたスマイルです。

    日蓮の祟りか夕方から下痢Pですσ^_^;
    (009さんに弟子入りします)

    「仏壇捨てたバチか?」とか頭によぎりましたが、板がバキバキに割れるほど仏壇を粗末に扱っていた妻はピンピンしておりますのでバチではないでしょう。

    妻「何食べたん?」
    「たこ焼き」
    妻「あなた、粉もんにやられる、よね。この時期、卵入れた生地を常温で置いてたりするやろ、夏やったら気をつけるけど、この時期も食中毒多いんやで。」と冷静に言われて妙に納得しました(*_*)

    スマイルが腹痛で悶えてるのは仏壇を捨てたバチではなく、単なる食中毒σ^_^;
    「バチ」と頭をよぎるのはやはり【創価後遺症】ですね。
    これって外部の方から見たら「バチなんてあるわけねぇのに、スマイル何言ってんだよ」と思われるでしょうが、反射的にこのような「バチ思考」がでてくるんです。今は冷静に考えれるのですが。

    創価後遺症、深刻です。
    覚醒すると「私は創価学会員」というアイデンティティを全否定しないといけないので、父母は「よかれ」と思い入信させるのですが。40歳過ぎて今までのアイデンティティを否定しなければならないのは強烈に辛いですね。「わけがわからなく」て自分を見失います。
    創価の問題は、脱会したからといって早急に解決するものではないでしょう。

  98. こんばんは。外部の粉雪です。
    皆さまの後遺症に、改めて胸が詰まり、かけたい言葉も思いもあるのに何だかまとまらず、時が過ぎ…。
    そんな中、フッと思い浮かんだことがあって。
    浮かんできた意味は、私の中ではとても腑に落ちたんですが、こんなこと書くくらいなら、たとえ安っぽく聞こえても、それぞれ一人一人に寄り添った一言をかけれる方がよほどマシだろうか…それより何より、立場が違うのだから何も云わない方がいいのか…と、また時が過ぎ…。けど

    モニカさん、私やっぱりモニカさん好きです。
    あえて「えぐるようなコメント」の件、読んでいて、やっぱり書こうと思いました。
    多くの方が心を乱された平和さんの出現は、私のせいだったのではないかという心苦しさは消えず、
    これが思い浮かんだのは、私の防御反応なのかもしれませんが。

    15年くらい前に、扁桃腺を切除した時の病院食のことです。
    不要な扁桃腺が取り除かれたノドの奥は、傷口がそのまま、むき出しの状態にあるので、最初の食事はおも湯だけだったと思います。が、だんだん普通食になるにつれ、ほとんど毎日のように、グレープフルーツとか甘夏とか、柑橘類がついてきました。
    傷口に柑橘類…、もう涙が出るほどメチャクチャしみるし痛いし、「これはイジメか? 間違いか?」と思い、
    「スッゴイしみて、のどが破れそうなくらい痛いんですけど、これ、本当に食べていいんですか? 」と、思わず医師に確認したほどでした。
    医師の回答はこうでした。穏やかに笑みさえ浮かべて
    「いいんです。食べて鍛えるしかないんです」

    …そっか。鍛えるしかないんだ。
    と妙に納得して、その日からは恐れることなく、鍛えるんだ!!と食べた記憶。…

    すみません(汗)本当に、変なコト思い出して。
    でも、
    回復するって、こういう経過をたどるもんなんだ。と、
    あえて、こんなくだらないことと同義にすることで、皆さんの傷も、当たり前に回復への一途であり、確かな足取りなんだと定義したい。そんな無意識が思い起こさせた記憶のような気がして、腑に落ちました。

    そして、モニカさんのおっしゃる目標、どうしたらもっと愉しく覚醒できるか。は、
    もう、ここの皆さんの深い優しさがあれば、すでに叶っているのではないか…と思ったりしました。
    でも、もっともっとと考えることは、とてもステキなわがままで。
    疑ったり迷ったりしながら生きるのが人生で。
    自分の心で、頭で、言葉で、紡ぎ合う人生の連なりの素晴らしさを、
    幸があるから不幸も感じ、不幸もあるから幸も感じる、そんな当たり前の人生を
    もっともっと、見せつけてくださればいいのかな。と思いました。

    エナさん、お返事ありがとうございます。ナゾナゾは一案です。真正面からぶつかって泣いてケンカして、それが出来るのも幸いかもしれません。でも、いつもいつもまともに向き合いすぎると疲れきってしまうので、少しラクになられたらいいなと思いました。よかったです。

    野路菊さん、当事者というには何となく距離感のある、もどかしい立ち位置がとても似ていて、お話出来てすごくホッとしました。娘のこと祈っていただき、ありがとうございます。野路菊さんの娘さんも大丈夫です。きっと強く立ち直られます。見守ってあげてくださいね。

    leacca(レッカ)さん、私のコメントに触れていただき、ありがとうございます。体調ご無理なさらず、たくさんの喜びを味わってください。

    009さん、いつも気にかけてくださり、ありがとうございます。

    レモンさん、レモンさんのコメントをレモンさんと意識して見ていくと、私に声をかけてくださった意味が分かるような気がしました。本当にありがとうございます。

    シニフィエさま
    いつも管理ありがとうございます。
    「創価脳いろいろ」爆笑です。しかし外部の私になぜ分かる(^_^;)
    友達に近況報告したら、「おーっっ。別の意味で創価にハマってたんか!!」と言われました(笑)
    これ、私の後遺症であり、副産物です。

  99. signifieさん、皆様初めまして。
    数日前からこちらのサイトに頻繁にお邪魔しています。
    皆さんのコメントを読んで、本当に知りたかった答えが知れた様な気がしています。

    三十代、学会三世、非活になって2年弱です。
    退会という発想はなかったのですが(というか無理だと思ってました)最近退会したいという想いが強まっています。

    母と祖母はかなりの活動家です。
    母とは同じ地区に住んでいるので、私が活動しない事を地区の方に責められている様子に胸が痛いです。
    また、私の子供(二人)も物心つく前に入会させてしまい、本当に後悔しています。
    先日娘(12)に「私も学会に入っているの?解除してほしい。天罰が下る?」
    と聞かれ、大切な娘にこんな思いをさせてしまった事、本当に苦しいです。

    後遺症は、仏壇に足を向けてはいけない!と子供の頃から叩き込まれていたので、未だに家具配置で気をもむ事ですかね。笑(近いうちに処分しようと思っています。)
    あとは、祈った結果だからこれが正しい、自分にとって一番いい結果。
    と今までの人生を振り返った時につい思ってしまう事です。

    先日、是が非でも会合に出てほしいと連絡が入った時に、子供が体調不良なので(事実)参加できませんとお断りすると「子供だけ一人で留守番させて来れないの?」
    と言われ、私の中で何かが決壊しました。

    母との良好な関係も大切。母の体裁も大切。
    ですが、子供は私にとって一番大切で守らなければいけない存在です。
    大切なフクシ、未来の大切な人材!とか言う割に矛盾していて、ばかばかし過ぎて指摘する気にもなりませんでした。

    せめて子供たちだけでも退会できないものかな。と日々考えています。
    しかし母を悲しませる結果になる事は間違いないと思いますので、色々考えて尻込みしてしまいます。

    簡潔にまとめようと思ったのですが、やはり長くなってしまいました!失礼しました。
    これからも覗きに来ますので、よろしくお願いします。

  100. 替え歌、どれも口ずさんでしまいますね。
    改めて元唄を聞きたくなってyou tubeで聴いたりして。
    シニフィエさんの人生色々の替え歌、よく婦人部の事をわかってらっしゃる~と笑いました。
    10時間唱題、何度もやりました。
    ただのカラーコピーに祈っていたわけですが、あの時祈っていた願いや思いは真剣だっただけに、当時の自分を思い出すと何とも言えない気持ちになります。
    それでも、過去に戻れるなら「お前は祈祷師かっ!」と突っ込んでやりたい。

    マリーさん
    皆さんが仏壇を処分したり、引き取ってもらったりと書かれていたので、創価仏壇で検索してたら壁掛け仏壇を見つけましたよ。
    柄も色々あって、マリーさんの好きな子猫ちゃんの柄や夕日や富士山、マンハッタンなどもあり絵画でも飾っているような見た目です。
    これが仏壇?
    仏壇指導はいったい何処へ~~??
    お洒落なドレッサー型仏壇なんかもあったなぁ。
    こんな仏壇を見てたら、創価の様々な指導を信じ切っていた自分が、あまりにも滑稽で笑えてきましたよ。
    いとも簡単に教義変更するぐらいですから、創価の指導は全て儲ける為のトリックだったんだと今だからよくわかるけど、信じている人にとっては大真面目なんですよね。
    仏壇指導も、財務の指導も、折伏、新聞の指導も・・・
    そんなの嘘っぱちじゃん・・・とMCされていない人にとっては簡単に見抜けるトリックなのに、それに真剣に取り組む人達。
    すべてカネ~~だと気づくんだ、創価脳たち!

    ボレロさん
    コメントありがとうございます。
    ボレロさんは、組織によって大変な思いをされてきたんですよね。
    今までのコメントを読んで、本当に辛かっただろうなと感じていました。

    >あの人達は、人の気持ちに寄り添うことが出来ない!と感じます。(`ヘ´)
    これも、池田氏が「勝って、勝って、勝ちまくれ~!」なんて叫んでいたせいでしょうか!?

    それはあるかもしれませんね。
    常に「勝つか」「負けるか」の価値基準の団体なので、そのような中で常に繰り返しMCされることで、思考に偏りがでて当然でしょうね。
    聖教の活字では、「相手の心に寄り添え!」などど上から目線の命令形の言葉が良く出ていますが、その言葉の本当の意味は「そして、弱みを聞き出し折伏せよ!」という下心が見え見え。
    そんな創価ですが、選挙で負けたら「負けるが勝ち!」などど翌日の新聞に大見出しで出したりして、結局何でもありですよね。
    余談ですが、ボレロさんはお若い方だと勝手に思い込んでいましたが、同世代だったんですね。
    何だか嬉しい発見です。

    粉雪さん
    >皆さんの傷も、当たり前に回復への一途であり、確かな足取りなんだと定義したい。

    外部の方のコメントは、沢山の気づきを与えて頂けるので有難いです。
    傷の痛みや辛さに耐えている時は、それが回復への一途だとはわからないけれど、いつか傷が癒えた時にその過程は回復の為に必要だったんだと気づくのかもしれないですね。

    このブログが本当に素晴らしいと思うのは、シニフィエさんの真剣な思いに賛同し信頼を寄せた方達が自分の体験を赤裸々に書いている所ですよね。
    外部やバリ活、ユル活、未活、退会者、退会準備中等々・・・色んな立場からのコメントがあることで、読んでいるどなたかの気持ちに重なったり、同じ立場や状況に置かれている方の心にピンポイントで響いたりと多くの方の覚醒への道標になっているんでしょうね。

    改めて、このブログを立ち上げてくださったシニフィエさんに感謝致します。

  101. 雪風さん他、いつも返信を下さる方々ありがとうございます。

    最近、やっと創価から覚醒してやれやれと思ってた人が、次にまた同じようなことに騙されてるのを見てつくづく思いました。
    同じなんですよ。パターンが全く一緒。

    創価時代は、創価の情報、書籍、人間関係以外は一切シャットアウトしてたために騙されたのが、今度も一方的な情報しか聞かない。
    それを言った途端、鬼の形相、涙目でガラガラシャッターです。
    やれやれですわ。
    騙されやすい人のポイントは
    「自分が思い込んだらそれを増長させてくれる情報しか聞かない」
    「暇さえあればくりかえし、思い込みを強化する妄想をしている」
    この二つですかね。
    創価時代はその「暇さえあればくりかえし思い込みを強化する」のが、勤行、唱題行でしたが、こんなの何でもいいわけです。
    座り込んでひたすらそれを考えるでも何でもいわけです。

    雪風さん、私もそんなこんなで嫌になることも、うんざりすることもありますよ。
    発想の転換、思い込みをやめる、どんどん新しい思考のパイプを作る。そうできる柔らかい頭…これはいったいどうしたらできるのか?
    こういう頭や心の柔らかさって、精神状態じゃないかなあと思います。
    簡単にいうと幸せで安定していると頭は柔らかくなる。

    とことんシャッターな人ってつまり不幸なんですよね。
    いつも心が何か苦しさでいっぱいなんでしょう。
    頭が柔らかくないってことは不幸。でも不幸で頭も柔らかくなる暇もないスパイラルというべきか…
    創価脳な人って不幸な人。
    そんな人が「幸せ」なぞ説いたところで説得力ありませんって。

  102. こんにちは。
    外部の雑草です。
    主催者さま判断で削除お願いします。

    散々でている議題で申し訳ないのですが、
    創価の知人や身内がいる場合の、対話の進めかたについてなのですが、
    実際はどのようにすすめられていますでしょうか?
    思うことをそのまま話されていますか?
    実際に自分で対話をしようとしてみると、正直次にどうするべきかわからなくなりました・・。
    つまり、続けて畳み掛けるべきなのか、そのまま放置のほうがいいのかということです。
    どちらを選んでも創価シャッターで終わりでしょうけど。
    対話されている皆様は、どんな風にされていますか?
    もう、諦めるしかないのかな・・・。

    先日、強硬な勧誘をうけて、
    ほぼ絶縁状態だった創価の知人から公明党のアンケートが届きました。
    9年の間、ずっと一度もしなかったことをしました。
    質問をすることです。

    「宗教団体が、特定の政治団体を支持する理由は何ですか?」これだけ。

    すると一切返答せず逃走してしまったというのが顛末です。
    まずは簡単な質問で自身を振り返ってもらうことからと思いましたが、
    こんなことで逃走してしまった。

    このあとどうするべきなのか・・・・。
    なんとこんなところでもう、創価シャッター下りてますね。
    当たり前の質問だろう、それは。

    私が彼に、ここで仕入れた知識ではなくて、本心から疑問におもうことは、
    そもそも、なんで説明できないんだよ?ということです。
    今までいってた、「これしかないんだよ」とか「この信心に間違いがない」
    「人間がいきて幸せになるのはこの創価学会しかない。」
    それはどこいったんだ?
    そこまで豪語していただろうよ。9年もよ。
    これしかないんだよって、たとえば今地球上に人間の男性が30億人いるとして、
    そのうち29億9999万9999人はすべて偽者なんです!
    私のみが、本物の男なんです!っていう人がいたらどう思うんだ?
    純度100%の混じりけのない馬鹿じゃん。
    正真正銘の馬鹿だよ。

    そこまで豪語していても、
    一言の質問にも答えられない。
    創価にはいっていた場合と、入っていないでやった場合との比較がなく、
    創価のおかげなのかどうか、因果関係を証明できない。
    なんの結果も確認できない。
    そんなもんで、なぜ勧誘できるんだ?
    なぜ他人を巻き込める?
    わからない。

    功得とやらを自分が得る為に、他人を利用するのも理解できない。
    あのさ、だからそれ悪徳セールスとなにが違うの?
    自分だけが利益をえる、それはイカサマだろうよ。
    わざわざ宗教でやらなくても、そうではなくお互いにやっていける普通の会社のほうが、
    創価なんぞよりはるかに健全な団体じゃないのか?
    利用するばっかりではないだろう、まっとうな会社は。
    自分が利益を得る為に、相手を騙そうが不愉快にしようが、そんなことは関係ない。
    それは人間のクズそのものでしょう。
    わざわざ宗教と銘打って、なぜそこいらにいるおっさんよりはるかに悪いことをしてるんだ?
    わからない。
    今、自分がやっていることをみなおしてみれば、ただのクズでしょう。
    なぜ、自分の利益のために嫌がる他人を巻き込んで平然としてるんだ??
    なぜそんなものを100%正しいと断言するんだよあんたは?
    あんた押し着せの情報以外読んでないだろ、一切外部の検証しないだろ・・。

    これが今の気持ちですが、送っても無駄ですね・・・。
    よまないで終わりでしょうね・・・。

    正直、途方にくれています。
    だめだこれ愚痴ってるだけだ

  103. レモンさんもおっしゃっているように、組織から離れた後に組織の人に会うのはホントに嫌で憂うつです。
    全国の非活になられた方々も、きっと皆同じ気持ちだと思います。
    これからは選挙対策で、こちらの迷惑も考えずに平気で声をかけてきますから、皆さんご注意して下さい。

    すざくさん、そのおばあちゃんも、もしかしたらすざくさんに選挙を頼もうとしたのかも?
    どこにでも偉そうな婦人部いるんですね(-_-#)
    スポーツ観戦も楽しいですよね。
    ハンドルネーム、漢字だと「朱雀」さんですよね?
    素敵だと思いますよ~☆

    ぽむぽむさん宅に来られた婦人部幹部も、きっと選挙依頼で来たのでしょう。
    退会されているのに、本当困りますね!
    統監に名前があると、必ず声がかかってしまうんですよね。
    これも地区としてのノルマですから。
    とことん無視でよいと思います。
    もし会ってしまったら、適当にかわしちゃって下さいね。
    私の所にも、誰か来るかもしれません。
    姉を使ってくる可能性大です…
    替え歌♪そんな池田に騙され~私もそのメロディーがいつも頭をよぎります。
    嫌な気持ちは、これからも替え歌作って、歌って吐き出しちゃいましょう!

    signifieさんや皆さんの替え歌最高ですね。
    signifieさんの替え歌、特に♪紙に祈るのよ~のところに感動しました!
    私もそのうちに作れたら・・・(*ゝω・*)ノ

    レモンさん、
    お隣さんが活動家だと本当に落ち着きませんね…
    私が、もしレモンさんの立場だったら、とても耐えられそうにないと思います。
    あまり無理はなさらないで下さい。
    なかなか難しいですけどね…

    ボレロさん、
    その不審な車、一緒に役をされていた方なのですね。
    違う道を通ってもらいたいですね!
    ボレロさんは、組織から精神的苦痛を受けてしまったのですから、あまりご自分を責めないで下さいね。
    組織の人って、活動を頑張っている人のことでも悪口ばかり言ってましたからね。
    私もきっと何か言われて憎まれているはずです。
    でももう何を言われていようと、気にはしていません。
    それより、活動から逃れられたことの方がうれしいからです。
    皆さんがおっしゃっているように、「やめたもん勝ち、抜けたもん勝ち」です。

    コージさん、
    >葬儀や法事などで、題目は確かについつい出ますよね、
    それは、宗教的に全然いいと思いますよ~

    そうですよね。
    やはり、いいんですよね。
    コージさんからの優しいコメントを読んで、私も安心しました。
    そしてまたまた笑わせていただきました。
    トム&ベンの会話、超傑作です(^O^)v

  104. ケセラセラさん、また懐かしい歌チョイスしましたね(笑)

    「ようこそ財務へクククク…私の青いカモ
    欲をした心にたかります♫」
    こんな歌もありましたっけか?

    シニフィエさん
    >創価脳いろいろ カルトもいろいろ
    >私だっていろいろ 咲き乱れるの

    はいはい咲き乱れましたわね。桜梅桃李に。
    白蓮はほっぺたにもピンクの花が咲き乱れてました。

    今日はこれからカラオケなのでまたネタ探してきます(^^)/
    皆様、「覚醒は愉しく♫」を合言葉にしましょうね。

  105. 元二世のケセラセラです。
    マリーさん、そうでしたね、桜田淳子さんはあの「統一〇〇」・・
    昔 TVで合同結婚式を見たとき、「淳子ちゃん、こんなけったいな宗教じゃなく、創価に入ればいいのに」と思ってました←怖っ!

    田原俊彦「哀愁デイト」より
       「断捨離デイ」
    脱会届だして それで終わりにしようぜ
    「地獄に落ちる」なんて しらけちまう
    左で「あばよ」曼荼羅に書き 思いっきり破る
    仏壇は粗大ゴミ、書籍類は資源ゴミ行き~ I Say

    Bye-Bye 詐欺創価
      断捨離だ~
    Bye-Bye  詐欺創価
      覚醒したよ
    Bye-Bye 詐欺創価
      騙してた罪なジジィ~

    シニフィエさん、♪創価脳いろいろ カルトもいろいろ~♪
    仕事しながら 頭の中でループしてます(笑) 

  106. こんにちは。
    外部のえつこです。
    彼氏が三世、S大卒、男子部部長、牙城会所属、広宣部経験ありです。
    今は牙城会以外の活動は全て休み中です。

    皆様の創価後遺症について読んで心が痛みます…何とお声をかけて良いか…1日も早い創価学会崩壊を願うばかりです。

    先日は彼氏と対話をしました。
    このまま交際を続けるにしても友人に戻るにしても覚醒してほしい願いからかなり突っ込んで質問しました。
    絶対に学会に関してや活動については一切悪く言わず現状を受け入れ「ただ疑問に思うから質問する」そして答えが返ってくる事を目的とせず質問する事によってとにかく思考停止してる自分の頭で考えさせるのを目的にしてます。
    http://soudanrindou.o.oo7.jp/entry97.html
    多分もう他の方が紹介されてますが、このサイトを参考に対話をしてます。
    このサイトはカルトについて外部もカルト経験者も大変参考になると思います。

    シニフィエさんがおっしゃっていたように、自分で気付いて覚醒するのと創価崩壊により捨てられるのとじゃ絶対に違うと思います。
    彼氏を含め創価を信じてる皆様、いずれ創価崩壊時に捨てられます。
    外部から見てももう創価学会は限界まできてます。
    早く自分で先に気付いてください!
    特にあの三人組って創価が崩壊しても気付けない気がしてなりません^^;

    そういえばyさん〜。白いブランコさんのサイトずっと見てましたが弁護士さんに相談は出来ましたか?
    あそこまで言ったんだから当然相談されてるんですよね。有言実行しましょうね(笑)
    ご報告待ってますよ(笑)

  107. 完全非活、アンパンマンです。
    いつもありがとうございます。

    カガテツさん、
    前スレにて、組織的嫌がらせ行為等についての参考資料を教えて下さいまして、
    本当にありがとうございました。お礼のコメントが大変遅れてしまいまして、
    本当に申し訳ありませんでした。

    今、いろいろと、ネット上のブログや書籍等で本当に少しずつなのですが勉強をしております。
    知れば知る程ですが、国際的なでっかい問題も絡んでいる事柄のようで・・・。
    率直に、「こりゃ~、大変な人権問題だぁ~!」と思いつつ、調べております。

    「電子ハラスメント」の被害かなぁ?と思う出来事も、ここ10年程を遡って考えてみると、
    いくつもありました。
    最近の被害事例かと思う出来事としては、
    昨年8月30日(夕方)、新宿駅西口にて、携帯電話の着信音が聞こえたため携帯を見ましたが、着信はなく、ふと路上を見た所、男女(中年)2名が乗った車(グレーのセダン)が停車しており、車の中から男女2名が私の方を「じとぉ~~」っと見ていた事がありました。
    この日は、安保法案廃止の国会前大集会があり、国会前での集会に参加した帰りでした。
    そういえば、同じ時間帯に、新宿駅西口の歩道脇で、「創価学会の集団ストーカー撲滅」の
    街宣をやってました・・・(演説やティッシュを配ってました)。

    まだまだ、勉強も必要ですが、自分も何らかの人体実験の対象に、ずっと以前からなっていた可能性が高そうです(怒!)。

    またお邪魔させて下さい。
    ありがとうございました。

  108. こんにちは。
    外部の雑草です。
    さきほどは、ムチャクチャな書きなぐりの文章、失礼いたしました。

    えつこさま
    >このまま交際を続けるにしても友人に戻るにしても覚醒してほしい願いから
    かなり突っ込んで質問しました。
    絶対に学会に関してや活動については一切悪く言わず現状を受け入れ
    「ただ疑問に思うから質問する」
    そして答えが返ってくる事を目的とせず質問する事によって
    とにかく思考停止してる自分の頭で考えさせるのを目的にしてます。
    http://soudanrindou.o.oo7.jp/entry97.html
    多分もう他の方が紹介されてますが、このサイトを参考に対話をしてます。
    このサイトはカルトについて外部もカルト経験者も大変参考になると思います。

    なるほど・・・。
    つまり返事しようがしまいが、ともかく質問を続ける。
    そして相手や学会のマイナスの情報は、あえて口にしない。
    ともかく、質問しつづける。
    なるほど・・・・。
    この質問するというやりかた、コヨーテの教えとか、コヨーテ先生のなぞなぞとか、コヨーテティーチング
    とかいうやりかたが、一部ではあってそれを思い出しました。
    コヨーテのなぞなぞって、答えをいわないんですね。
    押し付けもしない。
    ただ、質問するんですね。
    おまえこのときどうだった?ああだった?と、適切な質問をする。
    いや、悪用して変なほうにいかせてはいけませんよw
    質問しつづける、そして答えそのものは言わない。
    素朴に質問しつづける、ただそれだけのことで、ささやかながら意味はある・・・と思って行動してみるしかないですね。
    混乱すると、知識も飛んでしまいますねw すっかり存在すら忘れておりました。
    そういうアプローチもありますね。

  109. こんにちは。たびたびすみません。シリウスです。
    一言お礼を言わせて頂きたく、また投稿させて頂きました。
    管理人様、投稿者の皆様、暖かいコメントありがとうございます。

  110. こんにちは。たびたびすみません。シリウスです。
    一言お礼を言わせて頂きたく、また投稿させて頂きました。
    管理人様、投稿者の皆様、暖かいコメントありがとうございます。
    脱会に際して一抹の不安もありましたが、皆様のお言葉のお蔭でだいぶ気が楽になりました。(迷惑幹部の言葉より余程ありがたいです)
    学会三世として子供の頃から四条金吾やら寒苦鳥やらの絵本を読み、小中高の部員会に駆り出され、選挙カーの運転手、創価班大学校に入校など、そのせいか今更ながらシワが深く入ってるなと感じていますが、少しずつシワ伸ばししていこうと思います。
    それでは失礼します。

  111. 学会2世のシュガートーストです。
    非活歴は6年くらいですが、何かあると、なんみょーって唱えそうになるのが、後遺症ですね。
    考えてみれば、祈れば何でも叶うんだったら、努力なんて必要ないし、実際学会員さんみても、
    なんでも願いが叶ってる人もみたことないし、病を信心で乗り越えます!って言ってて、その後亡くなる方もたくさんおられますし、かえってノルマに追われて必死で、心に人の話を聞く余裕さえなくなって、口先だけは幸せといいますが、そこまで幸せそうじゃないですよね。福運欲しさに、祈りまくってるって、神社やお寺にご利益求める一般の人々と変わらないですね。世界平和といいながら、自分の幸せしか考えられない人が多数ですよね。自分の幸せのために、他人の迷惑には眼をつぶる、都合のいい言い訳をする。つまりはいってることは、大層なことを言っても、実際はまったくそうなってない、ギャップが激しいですよね。理論でも、まだ創価学会にしがみつこうとするなら、実際学会の中にいて、どう感じるのか、考えるのかが大事ですよね。
    でも学会から抜けたあとも、自分なりの生き方や考え方を確立していくのも大きな課題ですね。ここでまた他の宗教にはまっちゃたら、同じことですもんね。
    いつもこのサイトに励まされています。みなさんの意見でいろいろな角度から分析できるのがいいです。
    ありがとうございます。

  112. 世の中には、ものすごい数の宗教法人があると聞いています。
    人生もターニングポイントを過ぎたこの歳になると、本物の宗教とは何だろうと考えたりします。
    創価の宗教詐欺にはまってしまった過去の自分を考えると、これから何らかの宗教団体に所属して、活動することはないと思います。
    ただ、人間性を磨いたり人生を価値あるものに近づける何かがあれば、やってみたい気はします。

    人生は学校みたいなものだという人もいます。
    何らかの経験をして、そこから何かを学び今後の人生を賢く生き抜いていく。その繰り返しだと。
    自分が誤った方向に進んでいる場合は、本能的に「何かおかしい」って感じることはあります。
    創価時代の末期、この感覚が毎日ありました。
    仕事や子育てに真剣に取り組むこと、お金や時間を有意義に使うこと、困っている人たちの中に飛び込んで援助すること、そして創価学会で人生を狂わされている人間を救い出すこと。
    これらの事に取り組んでいる自分は、本能的に間違っていないと思えます。
    真剣に生きていれば必ず、その時の自分にふさわしい課題が現れるものなのかも知れません。
    その課題に真剣に取り組み、こなしていけば、めざすべき自分の姿もおのずとはっきりしてきます。
    創価で失った20年間を取り戻すべく、人生を輝かせていきたいです。
    とりとめのない文章、失礼しました。
    (^_^)

  113. カラオケしてきましたー。
    明るい歌、元気な歌でいきましょう(^^)/
    フィンガー5、orキョンキョンの「学園天国」でに乗せて元気よく!

    あいつもこいつもあの詐欺を
    ただひとつ信じているんだよ
    この宇宙で一番の カルトな教えを
    あーみんなマジキチさ
    あー命がけだよ
    (woo)ミョーミョーミョー♫

    存命の池田様よ
    この時に現れて
    一度だけでも wow…

    覚醒する気もしない気も
    この自分にかかっているんだよ
    もしできたら この詐欺団もう消えちまうよ

    リーダー気取りのチョイ活や
    あのチンケな地区婦も 支部長も
    胸はずませカモられる 
    何口になるか

    あーあのカラコピを
    あー見つめていては
    (woo)ミョーミョーミョー♫

    選挙中迷惑なの
    あの党に衝撃を
    あたえておくれ

    シャッター下りるか下りないか
    このブログにかかっているんだよ
    もし書くなら この詐欺団もう潰れちまうよ

    Thank you!

  114. 雑草さま
    初めまして。同じく外部の粉雪です。
    心の叫び、絶叫ですね。聞こえてきました。
    私なりに思うことをコメントしようと思ったら、えつこさまが、とても整然と的確なコメントされていて、
    雑草さまも気づかれたようですので、もういいな。と(笑)

    最後の最後は、相手ご本人に任せる気持ちで、実践されるといいのではないかと思います。
    敵はお相手ではなく、洗脳です。

  115. モニカさんの学園天国ハマっちゃいました(^^)
    昔、学生の時に女装して(もちろん化粧、タイツなどはいて)学園天国のミュージックでダンスをしました。多体育会系のクラブだったので1年生は100%強制でした(*_*)もう25年も前の話になりますσ^_^;

    今日も創価脳婦人部が選挙のお願いと本部幹部会のお願いに来ていました。30分ほど話して、徹底的におかしな点を伝えましたが、だめですねえ。つける薬はありません。

    カルトから抜けるには自分の頭で考えるしかありません。いくら言っても無駄ですわ。

    創価脳の方とは接するだけで疲れますので、寄せ付けないことですね。

    「来ないでください」とキッパリと伝えときました。

    創価脳に対してはキッパリと言い切るしか伝わりません。

    創価脳ゾンビですわ。

    創価の人間はマイナスオーラ全開なので、接する機会をトコトンと絶っていかないと!
    創価関連は全て処分!

    創価脳にはキッパリと言い切ろう!
    「迷惑です」
    「日蓮自体信じてません」
    「仏壇捨てました」
    「本尊も塩と酒を振りかけて捨てました」
    「創価は詐欺です」
    「もう2度と来ないで下さい!」

  116. モニカさんの「創価脳天国」レベル高いですね〜!
    思わず歌ってしまいました(笑)

    スマイルさん、よくぞ言ってくださいました。
    もうこれに尽きますね。
    創価脳は何を言われても自分の都合よくしか聞こえませんから、もう完全に他に解釈のしようがないくらいハッキリきっぱりと言うしかないですね。日本人の奥ゆかしさとか、思いやりとか、遠回しの文化なんて通用しません。
    「嫌です」「迷惑です」「もう来ないでください」「創価は詐欺だとしか思っていません」
    普通ならここまで言わなくても雰囲気で察するのが日本人の美徳であり文化なんですが、創価脳には一切通用しません。どんなに拒否られても「きっとこれは人間革命のための試練なんだわ」「これを乗り越えてこそ、この人の仏性を開くことができる」「それをやるのが私の使命なのよ」「ここで負けてはいけない。仏法は勝負なんだ」と勝手に自分に都合のいいように言い聞かせて、相手の言うことや気持ちなんかまるっきり考えようとはしません。これが学会員に植え付けられている正義なんですよね。「自分は絶対に正しい。相手の意見や気持ちなんか聞いたら魔に負けることになる。魔になんか負けてたまるか。これが私の生きる道!」ということから一歩も引かない。
    つまり創価のトップは会員をこのようなカルト思考の人間に仕立て上げて騙している。創価のトップがカルトなんじゃないんです。創価のトップはあくまで会員を騙す詐欺です。そして騙された会員がカルト思考で金集めに走り回っているという仕組みです。この仕組みですから、創価の宗教的側面について議論しても何の意味もないということは誰にでも分かると思います。創価が宗教ではないことは、創価のトップが一番わかっていることです。創価の活動での功徳や罰で一喜一憂しているのは騙されている会員だけです。イケダはもちろん、創価のトップも功徳や罰なんかあるわけないとわかっていますから、真面目に勤行唱題なんかするわけないんです。創価を宗教だと信じている限り騙されるということです。功徳も罰も気のせいです。自分の身の回りに起こったことを、自分で勝手に功徳だ罰だと思い込んでいるだけです。というか、創価のトップから思い込まされているだけです。つまりは騙されてるというだけの話です。
    そんなことをわかってもらうためにも、創価脳にはきつい言葉であってもハッキリきっぱりと言ってあげた方がいいと思います。でないと、どこまでも自分の都合のいいように解釈して、いつまでもどこまでもしつこく追いかけてきます。

    ということで、替え歌を思いつきました。
    パフィの「これが私の生きる道」にしようかと思いましたが、
    年配の方にもインパクトがあるこれで!
    若い人は知らないと思うので元ネタ貼っときます

    ザ・ピーナツの名曲「恋のフーガ」の替え歌で

    公明(那津男)のフーガ♬

    追いかけて 追いかけて すがりつきたいの
    政権が消えてゆく 安倍の曲がり角

    消費税も 自衛権も 水に流したの
    自民党のブレーキなんて ただの嘘っぱち

    初めから 決まってた
    約束の 自民と公明

    選挙までの たわむれと
    みんなあきらめて
    軽い気持ちで 認めたの
    原発の再稼動

    初めから 決まってた
    約束の 自民と公明

    創価脳が集めてくる 組織票だけが
    公明の ただ一つの 切り札なのよね

    ドゥンドゥビドゥバ
    ドゥドゥドゥビドゥバ
    パヤ パヤパヤ

    ドゥンドゥビドゥバ
    ドゥドゥドゥビドゥバ
    パヤ パヤパヤ

    ドゥンドゥビドゥバ
    ドゥドゥドゥビドゥバ
    パヤ パヤパヤ

  117. バリ活三世の夫を持つ、外部のファインです。

    シニフィエ様、前スレでは乱文にも関わらず承認して頂き、またあたたかいコメントありがとうございました。
    シニフィエ様や皆様のたくさんのコメントを読むことで、大変だけど煮詰まっても仕方ないと思えて来ました。
    モニカ様、「覚醒は愉しく♪」いい言葉ですね(*^^*)心がすっと軽くなりました。
    私も目くじら立てずに、愉しく覚醒へのきっきけをばら蒔いていこうと思います。愉しく♪愉しく♪

    えつこ様、彼氏さんとの対話の話、とても参考になりました。ありがとうございます。
    夫との対話だと、最初は穏やかに話せても、途中で動揺から手が震えたり、動悸がしたりでした。質問も私自身ベビーに捉えていたり、答えがいつも創価脳全開過ぎて、ダメージが大きかったからかと思います。
    現状を受け入れ、答えを求めず、疑問に思うことを率直に質問する。
    一気には無理そうですが、ちょっとずつ試してみようと思います。

    テーマとは関係ないのですが、今朝テレビを見ていたら、東京五輪賄賂のニュースが取り上げられていました。日本のメディアでは取り上げられていませんが、海外では電通が絡んでいると大きく報道されているようですね。夫に「日本のメディアでは情報操作されて放送されてるなんて、裏で闇の力が働いていそうだよね~」ってなにげなく言ったら、夫が「まるで北朝鮮みたいだ」と。先日、北朝鮮と創価学会が似ているとこちらのブログで見聞きしたばっかりだったので、勝手に心臓バクバクしちゃいました(笑)
    白々しく、「北朝鮮も情報操作で国民を洗脳してるから恐ろしいよね~。将軍さま!将軍さま!って涙流しながら叫ぶ人達の映像見ると違和感しかないもんね~。」と言ってみたところ、「創価学会もよくネットで情報操作してるとか言われてるんでしょ。まぁ、ネットの話だけどね(笑)北朝鮮は、核ミサイル持っていることは悪いと思うけど、金正恩を心から尊敬して涙を流す人がいるのは普通に分かるよ。学会員が池田先生を尊敬してるのと変わらないでしょ。お前は見たこと無いから違和感感じるだけで、至って普通のことだよ。天皇と会って泣く人達と同じこと。」だそうです。

    北朝鮮と創価学会が似ていることには気づいているのに、肝心なところには全く気付いていないことに、呆れてしまいました。さすが創価脳。

    あまりの衝撃に「そうかなぁ。私は違和感しかないけどね~。」とだけ言ってその話題は終了。
    休日に子供の前で対話はしたくありませんからね♪

    でも、北朝鮮のおかしな点を指摘することで、間接的に創価学会に疑問を持たせることが出来るかも!なんて、前向きに頭の中でどう話していこうか考えてます。まぁ、お得意の鈍感力を発揮する可能性が高いですが、地道にやっていこうと思います。

  118. ぽむぽむです。
    モニカさんのフィンガー5とシニフィエさんの恋のフーガの替え歌最高です。
    カラオケに行きたくなります。
    「創価脳につける薬はない」と思って、夫とは距離を置いている状況です。夫がテレビをつけると舛添のニュースが出ました。自分でチャンネルを変えていましたが、「オカシイ?」と思えているのかな。
    今日も壮年部の人にお便りを届けに行っていました。

  119. 皆さんのコメントを読むのに必死なkickeyです。

    ちょっと思い出しました。
    今日、足のくるぶしが黒くなり、角質ががさがさし、たこができる寸前(両足とも)の
    自分の足を手入れしながら、イライラしていました。

    これは完全に題目ダコです。
    10時間なんて1か月に1回普通にやってましたし、それを自慢していたマジ基地時代。
    長い年月かけて角質も色も正座のためにどんどんひどくなっていったのでなかなか治らない。
    最近、同じ年代の女性の足をまじまじ見ます。友達も含めて・・・。
    だれも題目ダコなんてできてないし、とてもきれいです。
    私もあんな足にもどりたい!!
    ほんっと後遺症。イライラするし。汚い足みていたら。

    椅子だけの生活なら、ああはならないだろう。
    いつだったかバ幹部に、椅子に座ってはだめか、と聞くと、
    足の悪いおばあちゃんなんかは小さい椅子に座っているけど、
    普通の椅子だとご本尊と自分の目の位置が同じか上からの目線になるでしょ?
    それはあかん、ご本尊は、見上げる位置から祈らないとあかんよ!そんなに椅子に座りたいなら椅子を切ればいい。足のところをね!と、言われました。
    バカですか?なんでご本尊を見る目線が理由で椅子の足を切らなあかんねん!
    だから結局座って正座のはめに。

    今思えばペラペラニセご本尊、上からでも下からでも横からでも斜めからでも
    どっちからみてもインチキなんだから一緒。
    それを純粋にご本尊は見上げなければだめ、とか言って、まじめに正座して、
    そのせいで足はまがるわ、くるぶしはタコ、色も変色していて汚い。

    これを見るたびに、イライラの後遺症。椅子を切れ、の指導を思い出す。

    そうそう、話題のパナマ文書、soka gakkai incは、間違いなく創価詐欺団体のものですよ。
    あれだけ訴訟が大好きな創価、こんなことを公表されてるのに、
    もしも身に覚えがなかったら「創価という名前を勝手に使った!訴えてやる!」ってすでに大好きな弁護士を立てているはずですよ。
    けど、スルーしてますよね?ってことは本当なんです。
    字が同じとか、読み方が同じの問題ではないですよね。言葉も発音も同じ。
    こんな全くの偶然ありえない。どこかの誰かがSoka Gakkaiという言葉を思いついて会社を立ち上げたと思いますか?ぷぷぷ。無理がありますよね。
    カネ、カネ、カネ、どこまでがめついんでしょう?あの詐欺団体。

    お金ってすごいですよね。
    ずっと見ていたらマヒします。
    職業柄、お金は見るし、数字でも見ています。
    あまり大きな定期預金する人見ていたらそのあとに来店した「100万円」の定期ってすくなく感じるんです。あくまでも、職業柄だけです。実生活ではそういう風には思いません。実際普通の生活している人って、100万円ってすご~い大金ですよね。
    デー作ジジイにしたら「はした金」でしょうが。
    でも、毎日お金を見ていたらこんな庶民の私でさえ、一瞬職業としてみたときだけでも
    お金にマヒしている自分がいます。
    なので創価の中枢はマヒが蔓延していてくるっています。
    1億円捨てるぐらいですし。あんな間違い信じられん。
    あふれたお金をパナマへ。あほか!震災とかで苦しんでる人に回せや。

    まとまりなくなってきたのでこのへんで。

    それでは・・。時々いきなり出没するkickeyでした。

  120. PUFFYの「これが私の生きる道」の替え歌で

    これが創価脳の生きる道♬

    近ごろ私達は 創価脳
    悪いのは 宗門よ これからも 呪うのよ
    悪いとこもあれば いいところも
    そういう事にしておけば これから先も 創価脳

    もしも誰かが 不幸だったら 声をかけてはカモにする
    うまくいっても ダメになっても それがあなたの宿業と

    もえてる私達は 創価脳
    生きてるか 死んでるか 世の中が わからない
    悪いとこもあれば いいところも
    そういう事にしておきな 疑えば 地獄行き〜

    少しくらいは 変だと思っても これが創価脳の生きる道

    これからも私達は 創価脳
    悪いわね  ありがとね 新聞も よろしくね
    まだまだここからが 人間革命の途中
    最後には大勝利 くれぐれもじゃましないでね
    悪いとこもあれば いいところも
    そういう事にしておけば これから先も 創価脳

    それでは ナンミョ〜〜

  121. 皆さん、こんにちは。
    学会員さんとの失恋から立ち直り中の娘を見守る外部の野路菊です。

    シニフィエさん、日々、ブログの管理・運営ありがとうございます。モニカさんの愉しく覚醒♫を合言葉に皆さんが続々とコメントされてますね。改めてブログの意義を感じています。

    替え歌も絶好調ですね〜。そのうち、皆さんがノリノリで唄われている動画も見てみたいクマ〜(コージさん、久しぶりに拝借してます)

    粉雪 さん

    >当事者というには何となく距離感のある、もどかしい立ち位置がとても似ていて、お話出来てすごくホッとしました。

    私も同じ気持ちでおりました。励ましのお声をかけて下さり、ありがとうございます。粉雪さんは、いつも清々しい感性でコメントされ、私は「そうそう」と頷き、感心するばかりです。

    LIARさんも若い頃の恋愛エピソードを語って下さって、「娘の元彼さんもこんな風に考えてたんだなぁ」と今更ながらわかりました。ありがとうございました!
    娘は「これから先もずっと創価が1番大切で、私は2番なんでしょ!」と言い放った「とんでもない女」でした笑

    「僕の理解者になってほしい」・・・
    その「僕」が見えなかったんですよ。

  122. signifieさん

    初めまして。今は亡き親が創価学会の熱心な会員で、子供の頃から信心を強制された創価二世です。

    私はもう小学生の頃から紙に書かれた本尊を拝んだら幸せになれるという創価の非科学的な教義に疑問を持ち、やめようとしましたが、そうすると父から「創価をやめたり、批判をしたら罰が当たる」と脅されて引き戻されました。

    一度、勤行をやめていた時に風邪を引いて高熱で寝込んでいたら、枕元で父から「ほら罰が当たった。謗法の罪は大きいんだよ」と言われ、「こんな時にやめてくれよ!」とお願いしても、やめてくれなかったのが今でもトラウマになっています。

    結局、中学三年生の頃に完全に勤行や学会活動をやめましたが、以後は「やめたから、罰が当たるのでは?」という疑念との戦いでしたね。子供の頃から親からの洗脳を受けていたので、やはり悪いことが起きると、「やっぱり創価をやめたから罰が当たったのでは?」と考えてしまいます。

    仏教をちゃんと勉強したら、法華経は釈迦が入滅してから500年も経ってから大乗仏教徒によって書かれた偽経であり、創価の教えなんか滅茶苦茶だから罰なんか当たるわけがないんだと分ってはいるのですが、どうも体が自然に反応してしまうようです。

    そして、私がやめても、父が私の前で無神経に池田大作や創価の素晴らしさ、批判者に恐ろしい罰が当たったことなどを得意気に語るので、父に対して憎悪を持つようになり、結局、父がその十数年後に亡くなるまで、仲直りすることはできませんでした。

    創価の「やめたら罰が当たる」という教えは、やめた子供に深い心の傷を残し、家族を不和に導く恐るべき教えですね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中