学会員さん、それでも公明党を応援しますか?

おかげさまで、今年のアクセス数が100万超えました。5ヶ月で100万アクセスってことです。皆さま、本当にありがとうございます。400万アクセスまで約15200ですので、おそらく今月中には達成しそうです。

2016-06-02.png

衆議院解散がなくなったようですので、創価もいよいよ参院選大勝利に向かってますます学会員に発破をかけていることでしょう。消費税増税が先送りになって、軽減税率を謳い文句にしてきた公明党の梯子が突然外された格好になりました(笑)せっかく安保法案や原発推進への関心をごまかすための隠れ蓑として軽減税率をアピールしてきたんですが、安倍首相の消費税増税先送りという約束破りのおかげでこれもなくなった公明党は、今度はいったい何をエサに学会員に票取りさせるつもりなんでしょうね(笑)

学会員さん、公明党は自衛隊を外国の戦場にやって人殺しをさせることが日本の平和につながると言っているんですよ。全国の原発を1日も早く再稼動して、外国にも日本の原発を売りまくることが日本経済の発展には欠かせないと言ってるんです。そして学会員さんはそんな公明党を支援していくことが自分の使命であり、功徳にもなり、世界の人々が幸せになることなんだと信じて、自腹で公明党の票を撮りまくっているんですよね。自衛隊の子供を持つ親御さんに「あなたの子供が外国の戦争に行ってくれるから日本は平和になるんです。公明党は自衛隊が外国の戦場に行けるように法律を作りました。これからもどんどん自衛隊に人殺しに行ってもらえるように公明党に投票してください」って言えますか?「日本に原発がなければ人々は幸せないなれないんです。だから公明党は原発の再稼動を是が非でもやろうとしています。公明党に投票してください」と福島で家族も家も職もなくした人にお願いできるんですか?

公明党が掲げている重点政策には、安保法制や原発政策についての記述はありません。そりゃそうでしょう。平和と福祉の公明党が、安保法制を通し、原発推進をやっていることを表に出したらどうなるかぐらいわかっているからです。震災の復興については掲げていますが、それは福島や熊本の地震の被災からの復興であって、原発をどうするのかには触れていません。

ヤバいことには一切触れず、先日まで表看板にしていた「軽減税率!」も意味がなくなったので、すかさず引っ込めたようです。そして山口代表が言うには「首相提案(消費税率の引き上げ延期)を尊重」なんだそうです。公明党は自公連立して以来、ずっと自民党の言いなりです。一度だってブレーキ役になったことはありませんよ、学会員さん。

ってことで、いよいよ7月10日投票の参議院議員選挙が決定しました。安倍政権の暴走を食い止めるには、民進党をはじめとした野党はあまりにも力がありません。そのことを有権者もよくわかっているようですが、だからと言ってこのまま自公政権の圧勝する日本はとんでもないことになってしまいます。伊勢志摩サミットでも世界にあれだけ醜態をさらした安倍晋三でも、選挙は痛くもかゆくも無いといった感じです。山口代表のあいかわらずのヘラヘラ顔には吐き気がします。「野党はいつまでたっても腰抜けだし、政治のことなんか何にも考えないバカな学会員が功徳欲しさに目の色変えて票を集めてくれるから楽勝だよね〜」って言ってますよ。

ということで今回のテーマは「学会員さん、それでも公明党を応援しますか?」とさせていただきます。

会員の中にも公明党の安保法制承認や原発推進に疑問を持っている人もいるでしょう。そこから創価自体への疑問に繋がるかどうかは怪しいですが、このブログのアクセス数を考えると、中にはこの機会に公明党や創価学会に疑問を感じる学会員さんが出てこないとも限りません。「公明党の票をとればとるだけ功徳をもらえる」と本気で信じているオカルト会員には通じないでしょうけど、この国の行く末や、子どもたちの将来のことを普通に考えることのできる人なら、いくら創価に洗脳されていると言っても、少しぐらい疑問に思う人が出てきてもいいと思います。

学会員は選挙活動を仏道修行だと信じています。すでにそこからおかしいんですが、これが現実です。公明党の票が功徳ポイントゲットだと疑いません。脳ミソが足りないか、おかしいかのどっちかです。これが洗脳というものなんでしょうね。公明党が何をやっているのかを自分の頭で考えて欲しいのは山々ですが、それ以前に、何で公明党の票が功徳になると信じているのか?ということを、普通に考えて欲しいと思います。残念なことに多くの学会員は「自衛隊の海外派兵や原発推進を自分は望んでいるのか?」というところまで考えが及びません。そんなことより「自分が創価のいいなりになって、何も考えないで公明党の票をたくさん取れれば、きっと幸せになれるんだ。公明党が世界平和を実現してくれるはず」と勝手に思っているだけです。自分の都合のいいようにしか考えられません。この時の自分の都合とは、そのまま創価の都合でしかありません。自分で何も考えようとしないから、自衛隊の海外派兵も原発推進も「公明党が言ってるからいいことなんだ」と安心しています。

「学会員さん、それでも公明党を応援しましましましますか?」

創価の間違いに自分で気づいて脱会した皆さんや、脱会しようとしている皆さんも、昔は必死で公明党の票を集めていた頃があったと思います。いかに自分で何も考えずに、言われたままを信じてやってきたことだったのか。それがいかに愚かなことだったのか。今、思うことを思う存分お話ししていただけたらと思います。このままではまた自民公明の独裁政権が日本の国をめちゃくちゃにしてしまいます。安保法案成立までの国会前の国民の行動をほとんどの学会員はなんとも思っていなかったんでしょうか?原発事故で家族も家も職も奪われた学会員さんもたくさんいたでしょう。そんな学会員さんは、それでも原発推進する公明党への投票をお願いに回るのでしょうか?

今回は特に現役学会員さんの本音を聞かせていただけたらと思っています。「自分は学会員で創価は正しいと思っているが、公明党のやっていることには賛成できない」と考えている現役学会員さんがいらっしゃいましたら、ぜひお話を聞かせてください。あなた方の考えがこのブログを通じて多くの人に読んでもらえます。創価の是非は置いといて、公明党のやっていることには疑問があるという方もご意見を聞かせていただけたらと思います。よろしくお願いします。

このブログはどなたでもコメントすることができます。ただし、はじめてコメントされる方は、礼儀としての挨拶と自己紹介をしていただいております。人としての普通の感覚でお話していただければ何の問題もありません。わざわざこういったことを書くのは、学会員さんはこうした当然のことができないで、創価を批判されたことに感情的になって、挨拶も自己紹介もないばかりか、他人の言うことを聞かずに自分の感情をぶちまけるだけで去っていく方ばかりなので、あえてこうした注意書きを書いています。感情的なだけのコメントは承認しませんので、あしからず。

それから、時々あるんですが、殴り込みではないけれども、昔のスレッドに挨拶も自己紹介もないコメントがあります。書き込まれても承認しませんのでよろしくお願いします。

 

広告

学会員さん、それでも公明党を応援しますか?」への160件のフィードバック

  1. エネルギー政策の面から考えれば、福島の原発事故以来、各地でメガソーラー基地などが多数建設され、ペンタンという沸点の低い液体を使った地熱(バイナリー)発電所も日本各地(特に西日本)で建設が進みつつあり、脱原発の流れは加速しつつあります。
    昼間に発電した電力を、夜間に使うための家庭用の高性能バッテリーも開発が進んでいます。
    将来に重いツケを残す原発を再稼動させるより、多少の費用がかかっても廃炉に向かって政策を転換するのが将来を見据えた政治家のやるべきことだと思います。
    ゆえに、今回の選挙も、批判票として共産党に入れるつもりです。
    公明党の候補者は、確かに人格に優れた優秀な頭脳を持った方々だと思いますが、創価学会を擁護するためだけに存在価値がある公明党の立場を許すわけにはいきません。残念ですが。

    追伸
    前回のコメントで、世界の人口が約60億だと仮定してましたが、調べたら、現在の世界の人口は約73億人だということです。お詫びして、訂正いたします。

  2. イラクに派遣された自衛隊員は、実際の戦闘に加わらなかったにもかかわらず、その多くが精神疾患にかかり、自殺者が急増しました。戦争に行かされるアメリカ兵の多くが、帰国してからも精神疾患や自殺が絶えないということは昔から報道されていますし、たくさんの映画にもなっています。

    私は戦後に成立した日本国憲法はとても素晴らしいものだと思います。最近では歳のせいで涙腺が緩くなったせいか(笑)前文を読むたびにウルっとくるくらいです。
    あえて、ここにコピペします。
    _______________________

    日本国憲法前文
    日本国民は、正当に選挙された国会における代表者を通じて行動し、われらとわれらの子孫のために、諸国民との協和による成果と、わが国全土にわたつて自由のもたらす恵沢を確保し、政府の行為によつて再び戦争の惨禍が起ることのないやうにすることを決意し、ここに主権が国民に存することを宣言し、この憲法を確定する。そもそも国政は、国民の厳粛な信託によるものであつて、その権威は国民に由来し、その権力は国民の代表者がこれを行使し、その福利は国民がこれを享受する。これは人類普遍の原理であり、この憲法は、かかる原理に基くものである。われらは、これに反する一切の憲法、法令及び詔勅を排除する。
    日本国民は、恒久の平和を念願し、人間相互の関係を支配する崇高な理想を深く自覚するのであつて、平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して、われらの安全と生存を保持しようと決意した。われらは、平和を維持し、専制と隷従、圧迫と偏狭を地上から永遠に除去しようと努めてゐる国際社会において、名誉ある地位を占めたいと思ふ。われらは、全世界の国民が、ひとしく恐怖と欠乏から免かれ、平和のうちに生存する権利を有することを確認する。
    われらは、いづれの国家も、自国のことのみに専念して他国を無視してはならないのであつて、政治道徳の法則は、普遍的なものであり、この法則に従ふことは、自国の主権を維持し、他国と対等関係に立たうとする各国の責務であると信ずる。
    日本国民は、国家の名誉にかけ、全力をあげてこの崇高な理想と目的を達成することを誓ふ。
    ________________________

    また憲法9条は人類の歴史上、最も進んだ憲法だと思っています。戦争はもちろん、どんな場合であれ武力攻撃のための戦力をいっさい放棄することを掲げたこの憲法を掲げている日本を誇らしく思っています。この憲法は自民党から言わせれば戦勝国から押し付けられた不利なものだという理由で、特に9条を廃止しようとしていますが、実は日本国憲法は決して押し付けられたものではないということが、今でははっきりと証明されています。日本国憲法は、世界に先駆けて、そうした戦争の過ちは二度と繰り返しませんと宣言したものです。当時の世界情勢の中で、こうした宣言は無謀だったかもしれません、しかし奇跡的にこれを成立させたのが日本だと思っています。日本が初めての敗戦の機になし通せた千載一遇の奇跡だったと思います。
    戦争は国単位での争いだと思われがちですが、実際のところ戦争とは国の思惑ではなく、世界の金持ちたちが国の利害を利用して引き起こし、武器弾薬やタバコや麻薬や石油やウランを元手に商売することを目的としたビジネスであることを知れば、自公政権がいかに国民を欺いた政治をやっているかがわかりますし、国を動かしているのが政治家ではないこともわかってきます。これは今に始まったことではなく、いわゆる西洋列強による大航海時代から続く経済支配のセオリーです。戦争は手段であり、国同士がやったのやられるのといったことは、一部の階層の利益のためにいいように操られている下層の民衆が洗脳された結果の話です。
    人間にとって自由とは何か、戦争はなぜ起こるのか、誰が戦争を起こしているのか、戦争によって誰が得をし、誰が不幸になるのかを考えながら、過去の人類が何をやってきたのかという歴史を学べば、すぐに答えは出てきます。
    例えば安倍内閣がなぜこれほどまでに安保法案をごり押ししなければならなかったのか?他国に負けない軍事力や戦闘体制を作りあげることをあの内閣の独断で実行しようとしている考える方が無理なことです。
    要するに、戦争も核開発も、国が国益のためにやっているんじゃないということです。国という括りも戦争も手段でしかないということです。その手段に対して私たちのような一般民衆がああだこうだと議論しても何の意味もないと思います。
    私は「日本は何があろうと戦争をしません」という憲法を持つ国なんだということを世界に主張し続けることをやるべきだと思っています。
    中東で日本人ボランティアが厚い信頼を得ているのは、この憲法を持っている国民なんだということを中東の人が知っているからこそでした。しかし、安保法案成立によって、中東での日本人ボランティアの立場がとても危ういものになってしまいました。もう既に安保法制は世界の人から日本人の信頼を失わせているのです。
    以前もここで紹介したペシャワール会の中村哲医師をご存じでしょうか?

    中村医師が憲法9条に関しての言葉をまとめたものがありますので紹介します。
    「実は、20年前に初めて現地アフガニスタンに行くまでは、憲法に対して、ばくぜんと「守らねばならぬもの」と感じていただけでした。ですが、現地では、その後ずっと、我が身の方が「憲法9条」に実際に守られてきたことを肌身に感じています」
    「つまり、実際に、戦争をしない国・日本の人間である、日本人である、ということに守られて仕事ができた、ということが数限りなくあったのです」
    「9条を変えて「軍隊を派兵出来る普通の国になるべきだ」という論理の、その「普通の国」の意味がよくわかりませんね。そんなことを言うのは、“平和ボケ”した、戦争を知らない人たちの意見なのではないでしょうか」
    「改憲したい、と言う人々は、戦争の実態を、身をもって体験していない人なのではないか、と思いますよ」「よく理想だけではやっていけない、ちゃんと現実を見なければ、と言いますが、それこそが“平和ボケ”の最たるものです」
    「それは、マンガや空想の世界でしか人の生死の実感を持てない、想像力や理想を欠いた人の言うことです」「現実を知らないから「軍隊に守られるのは危険」とか「軍隊そのものが危険」という認識が持てないんです。「丸腰の強さ」を現地にいると痛感します」
    「戦争もつきつめれば、外交手段の一つです。9条の主旨はつまり、武力による外交手段を放棄する、というものですね。ということは、武力に頼らない外交手段を、あらゆる手を尽くして模索する、という宣言でもあるのです。それをきちんと果たしてきただろうか。それがまず大きな疑問ですね」
    「つい10年くらい前までは、直接の戦争体験者がたくさんいたので、自民党だろうが、共産党だろうが、戦争の現実を知っていた。だから、主義・主張によって、9条の運用の仕方については、対立はあったけれど、」
    「その共通の土俵を崩すことがどれほど危険なことか、本能的に自明の合意のようなものがあったのだと思います」(「憲法を変えて戦争へ行こう という世の中にしないための18人の発言」

  3. 創価は好きだけど支援活動は嫌いという学会員さんはかなりいます。
    かなり、というか大半はそうです。
    だけど、選挙が始まると創価は活動が100%、本当に100%見事に選挙活動になります。
    拠点も会館も完全に選挙事務所になります。
    支援活動が嫌だとなると、会合にいっても何もすることはありません。
    パンフやら支援の説明のプリントやらが何枚も配られ、読み上げられ、それを黙って聞き、DVDを見せられ、やっと終わるとじゃあ君の目標はF何人だ?とか重点区に知り合いはいるいのか?とかそういう話になります。
    話すことが何もないので会合中、正座してただひたすら興味のもてない人の話を聞かされ、くすぶった思いをためて帰る。
    かばんの中には次々と渡される書類がどっさり。
    こういうことが任期満了時だけでなく、衆議院が解散かどうかはっきりしない時など何ヶ月も、酷い時は半年や一年続いた時もありました。

    「これ何なんですか?我々は選挙屋ですか?」と喉まで出かかりますが、それを言おうもんなら幹部に囲まれ、非情に面倒くさいことになるので我慢です。
    いっそ選挙期間中は一切の活動をやめようかと思うんですが、それも同じで目をつけられ、面倒なことになるので我慢です。
    自身も退転しているような罪悪感に責められます。ソッポ向いて活動しないとなるとホントに何もすることがなく、話も誰も聞いてくれず、聞きたい話も聞けず、バリ活ながらアンチになったような疎外感を感じるわけです。
    結局、組織内では目だたず要領よくふるまう方が賢く得します。

    選挙は法戦といい、紛れもない広宣流布の戦いである。
    仏法は社会、すなわち政治に打ち出してこそ意味がある。
    これを解ろうともせずボイコットするなんて創価に反旗を翻し調和を乱し、信仰そのものを疑っているようなもの。
    皆、無理やりにでもそう言い聞かせて渋々頑張ってしまう。(或いはフリをしやり過ごし、それらを傍観し、野放しにさせることで支えるわけです)

    私は退屈しのぎに、この時期はごく一部の選挙大好き婦人部のウォッチングに徹していました。
    すると、そのような婦人部にとって支援活動とは「功徳がほしいがため」以外に全く意味をもってないことをよくよく理解できました。
    ただじっと観察する。
    熱狂しないで客観視していたらこれがよく見えました。

    同じように創価を客観視すると見えますよ。
    創価にとって会員の人数とは、=金と票になること以外全く意味をもってないことも。
    人が集まれば商売が成り立つ。金が集まる。権力が作れる。
    ただそれだけのことでした。
    耳触りのいい文化色を入れたエセ教なんて人寄せのために使っているだけのこと。
    何でもいいんですよ。画期的な発明でも、便利な商品でも。
    ただ宗教は元手がかからないし、思想で操れれば人を言いなりにできて好都合ですよね。
    どうやって人を集めるか?
    「宇宙の法則」の正体なんてそれだけのことだったんですよね。

  4. 私たちはいろんな情報操作により「原発は多少危なくても背に腹は変えられない」と思わされていました。60年代から70年にかけて反対するものはみんな意図的に共産主義者のレッテルを貼られていたので、次第に原発への違和感が世の中から薄れていったのです。
    誰が日本の核開発を推進させたのか?を追っていくと、それは一国の国益レベルの問題ではないことがわかってきます。


    公明党は、こうした経緯を知っていながらもなお、日本の原発再稼働を進めようとしています。学会員さんは、それでも公明党を応援しますか?

  5. signifie様,
    100万アクセス、おめでとうございます。酸欠オヤジです。

    私は大阪在住なんですが、橋本さんが都構想問題を提起してくれたことにより、大阪維新の政治姿勢と公明党の対応を考えたときに、まさかの反対に回り、政策の内容なんか全然考慮せずに
    言われるがまま(橋本はアカン!都構想はアカン!)と言い出した学会員をみて、「あっ!これはおかしい・・・何か納得出来へん・・・」と違和感を感じるようになり、東日本大震災への学会の対応にも不信感を感じていたこともあり、覚醒するきっかけになったので、ある意味感謝しています。

    あの時の公明党の対応を見て、学会・公明党を???と思い出している関西人も多いのではないでしょうか?

  6. >22歳のアメ助と申します。創価には入っておりません。
    もともと宗教に対して懐疑的な目を向けておりましたが、過去に家族で学会に入っている友人に(ノルマ?の関係で)騙されて以来、創価を憎むようになりました。

    憎む?
    へえ、子どもの時から長年創価にいて家族のしがらみでがんじがらめにされても「憎む」とはなかなか難しいことですが、外部で、その若さで、今のソフト路線の創価で、同世代の創価の若い活動家なんか事実上皆無の時代に、呆れるとか笑うくらいならわかるけど、創価に何をされて「憎む」ほどになったのか知りたいもんです。
    ここを読むだけでなく、わざわざ書きこむというのは相当長年に渡り、創価に深い因縁があると思いますがねえ。

    >前回コメント受付を終了した方に無知から書き込んでしまい大変失礼をしてしまいましたため

    無知な人はわざわざ「書き込み」までしませんよ。
    こんなディープなブログに書き込みをするというのは、相当ここを読んでるということです。
    ルールくらい熟知してますわ。
    書いてることがちぐはぐです。

    で、「>創価学会に恨み、憎しみ、疑問をもち、詐欺集団であることをとっくに気づいているという点では皆様とおなじ」でわざわざ「書き込みをせずにいられない22歳の外部」の方の意見がこれ?
    私には、何とかして反論して入り込もうとする毎度の人にしか見えませんが。

    >そぐわないということであれば削除いただいて結構です。

    毎度言いますが、削除して頂いて結構ですくらいの意見ならわざわざ書きこまないでしょ?
    肝心の意見もうすっぺらくて眠たくなりますわ。
    22歳のわざわざ書き込みたかったあなた自身の具体的な意見、信念が文章に見えませーん。
    脇も詰めも全部が甘いよ。

  7. あいたたたたた(笑)
    次で「アメ助さんはウンコタレですか?」といこうと思ってたらモニカさんに先を越されてしまいました(^◇^)
    ではウンコタレさんは削除させていただきます。
    それにしても近頃のウンコタレは頭悪すぎですなあ(^◇^)

  8. signifie様、いつも掲載していただき、ありがとうございます。
    ナイスなタイトル頭が下がります。
    ただ今回はタイトルが政権の事なので、嫌がらせとか受け無いか心配です。

    2世で、非活。 公明党に、いろいろ我慢出来ずに、去年脱会した、クマです。
    あまりバリ活でなかった私にとって
    仏法の話をされても、あまり実感がなく、よくわかりませんが、
    選挙や政治のことなら、少しは、わかりやすく理解がしやすい
    で、創価にいると、公明党応援この大いなる矛盾に対して我慢が出来なくなり
    去年脱会をしました。恥ずかしながら公明ポスター家に貼らされてました。
    かなり、恥ずかしく知り合いに、いつ見られるか?
    とても、不安で、いやでした。
    本当に公明党は平和を望んでいるのか?創価は、常に戦いであり
    そのあとの大勝利これって、戦争ですよね。
    挙げ句の果てには、人に地獄に落ちるとか、、、。(人を呪わば、穴2つ。)
    これが、平和の団体とは、とても思えない
    平気で嘘つくし、(池田は、元気)政策コロコロ変わるし公明党を見ればわかると、、。

    挨拶すら出来ん人が創価には多い、しかもお約束の、アポなし訪問(食事時間)
    なんなんだろう、、。この人たちは、人のこと考える時間無いのか?
    そして自分の事も考える時間も無いのか?学会員が、
    今一度選挙について公明党について考えるのもいいと思う。

    公明党発案、軽減税率についても、しかり そもそも軽減でないし、。
    もうこの言い方すら詐欺。
    軽減なら税率8パーセントではなく、それ以下の筈。
    この人たちは商売やったことあるのか?
    レジ打ちをやったことがあれば、こんな事考えれない、、。
    その都度分別できるのか?事前の入力考えた事あるの?
    多分その分別すら毎年変えそう。
    8%と10%混ざってるの合計金額、電卓で計算してみてよ。
    賢い公明党なら、すぐにできると思います。(食料品、新聞は8%その他10%)
    そして、それの分別に関する利権、それすら金儲けに利用、もう頭が痛い。
    しかも、したたかに、新聞は食料品ではないのに、対象外そもそも
    戦前、戦争に日本を引っ張っていった責任は、新聞には無かったのか?
    あの当時戦争に対して反対した新聞社は、潰されました。
    それを、姑息な考えで対象外とは、、、。これだけ公明党は努力したから新聞社さん
    創価批判は、新聞に書くなよ。挙げ句の果ては、恩を売って言論統制すらあり得る。
    もっとも、増税延期いまとなっては夢か?
    しかも、今が旬の都知事も公明自民は、知らんぷり。

    創価学会の解体において、選挙で公明党を
    惨敗に追い込む事が、かなり有効な手段だと思います。
    自民党にとって利用価値がなくなる。
    惨敗すると、自民党から三行半その後野党となり、また自民党批判か?
    今後の日本を考えると
    公明党には、とてもじゃ無いけど、賛成できません。

  9. うあー、モニカさんに先を越されたーwww
    学会を憎む?いえいえ、そんな事より私はこんな創価なんかを信じてしまった自分に腹がたってまして、悔やんでます。
    トップ中枢以外は、めっちゃ良い人も皆騙されているんですよ。もうちょい調べてから来ようか。

    皆さんお疲れ様です。日清UFOわさびマヨ風味をむせながら食べたLIARです。うまっ、ゲフッゲフッwww

    ジンジャーさん、コージさん、前スレコメントありがとうございます。
    今回は公明って事で、ちょっと色々と考えをまとめながら、またコメントします。では!

  10. そろそろ来そうだなと思ってたらやっぱり来ました。選挙のお願いに(-_-;)
    婦人部二人がセットで我が家に来たんですが、話してる内容が薄っぺら過ぎてほとんど記憶してません笑。ただ、私が住んでる県の目標が〇十万票だからゾロさんにも是非お友達に声をかけてほしいのとしつこく言われ呆れちゃいました。
    非活になる時に創価に対しての疑問や不満を散々言って、今後何も活動する気はありませんって言ったのに…。創価悩のあの人達は都合の悪い事は全部聞き流して自分達の主張ばっかりで。
    帰り際には、元気になったらまた出てきてね待ってるからと言われました(T_T)
    少し前まで自分もあちら側の人間だったと思うと恥ずかしくて。
    あの頃は何の疑いもなく自分の壁を破る挑戦だ!とか言って片っ端から選挙のお願いに回ってました。
    今冷静に考えたら選挙と功徳?何だよソレって普通にわかるんですけどね。
    今度の選挙は10年振りに自分の頭で考えて自分の意思で投票したいと思ってます。
    今もバリ活の皆さんは、今度は何を謳い文句にF取りに行くんですかね~笑

  11. こんばんは^ ^
    彼氏が男子部の外部のえつこです。

    軽減税率をあれだけアピールしてた公明党は本当に何を理由に選挙活動させる気なのでしょうね(笑)
    私の彼氏も消費税増税されるけど公明党は国民のために軽減税率やろうと頑張ってるって去年から何回も言ってました。
    今度「消費税増税が先送りになったから軽減税率も先送りになったと思うけど、公明党は今は何の政策をやろうとしてるの?」って聞いてみます(笑)

    選挙違反について以前彼氏に質問しました。
    私「選挙の当日に決まった政党への投票をお願いしたり投票会場まで連れてって投票をお願いするのって選挙違反になるらしいけど彼氏は大丈夫なの?今回の選挙は今までとはわけが違うから学会員さんが選挙活動をすることを知ってる人がいたら投票会場で待ち伏せとかして警察に通報したりもあるかもしれない。彼氏が逮捕されたら嫌だよ。大丈夫ならいいんだけど」
    彼氏「心配してくれてるの?ありがとう!法律違反してまで活動する気は無いから安心して^ ^確かにグレーではありるけど^^;」
    私「もし学会員さんが捕まったりしたら誰が責任取るの?」
    彼氏「各自の責任だよ…」
    私「えーーー!!!公明党のために活動するのに本部職員さん何も責任取ってくれないの?!」
    彼氏「……………」
    彼氏「選挙時は選挙違反についてかなり指導があるから捕まるようなことにはならないから…」
    私「だけど今回はわけが違う。日頃学会と何一つ関与が無い人でも企業とかで選挙のお願いをされてて学会員さんの行動を知ってる人は信じられないくらい多いと思う。私は彼氏が捕まらなければそれでいいから。」
    彼氏「ニュースで何かそういう今回の選挙の特集やってたの?」
    私「やってないけど安保法案のデモを見てればわかるよ」
    彼氏「まあねー…学会員さんでも安保法案には反対って人はいるみたいだからね…でも大丈夫だから…」
    長くなりましたが現役学会員の彼氏の考えです。
    対話をするために「あなたが心配だから聞いてる、あなたが大丈夫ならそれで良いよ」というスタイルを貫いて聞いてますが本音を言えば法律関係無しに迷惑行為だからやめろと言いたいです^^;

  12. 「公明党はおかしくても、創価は正しい」こんな理由で公明党を批判する学会員が安保法案反対のデモに加わっていますが、こんなご都合主義の言い訳を平気でできる学会員の脳みそはどうなっているんでしょう。山口代表が創価の言うことを聞かずに暴走してるとでも思ってるんでしょうか?はぁ?公明党が創価に逆らって何ができるんですか?公明新聞を発行してるのは誰ですか
    ?配ってるのは誰ですか?お金を出して、集めてる人は誰ですか?山口代表はもちろん、公明党員のほとんどは創価学会員ですよね。みんなダミ声で毎朝「ナンニョ〜」って声を張り上げてるんですよ(笑)
    自分が公明党に疑問を持ったからって、勝手に創価と公明党が違うものだなんて決め付けるなんて、虫がよすぎやしませんか〜?公明党がおかしなことになっている。おや?なのに創価は何も言わないのはなぜだ?相変わらず学会員にF取りさせてるぞ?え?学会本部では「安保法案に不満なら脱会されて結構です」とまで正式に言ってる。え?どういうこと?って普通なら少しは自分で考えるでしょ。そんなこともしないで山口代表のポスターに「仏罰→山口」とか書いて、三色のプラカード掲げて国会前でのデモ行進に参加している学会員さん。頭大丈夫ですか?自分が信じているものがおかしなものだったと認めるのは辛いかもしれませんが、そこまで独りよがりな屁理屈捏ね繰り回しても、誰も相手にしてはくれませんよ。これ三人組にも言えることなんですが、どんだけ自分がかわいんだよって話だよ。
    「公明党はおかしくても、創価は正しい」こんなもんが通用する世の中じゃありませんことよ。
    現実を見ましょう!自分の目で。自分で考えましょう!自分の脳みそで。人間間違いだってあるよ。ちゃんと認めて謝れば、許してくれるよ。認めないから嫌われるし相手にされないんでしょ。悪さして怒られて謝れない小さな子供と一緒だよ。「ごめんなさい」が言えない躾のなってない子供だよね。

  13. そうか!
    創価が「安保法案に不満なら脱会されて結構です」と言ってるってことは、
    「安保法案に反対なので脱会します」と言えば脱会成立なんですね。これも朗報ですよ。
    ってか、ホントは「脱会します」の一言で成立なんですよ。じゃなかったら「脱会させないなら訴える」と言えば何も言いませんよ。家庭訪問してきた人に「もう学会とは関係ありません。それでも来るなら訴えますよ」ぐらいのことは言っていいんじゃないですか。
    「あなたが何を信じようが私の知ったことではないというのと同じように、私が創価を信じなくなったことを、あなたにとやかく言われる筋合いはありません。これが日本国憲法ですべての日本人に保障されている権利です。それをあなたが侵害するというのであれば、私はあなたを訴えることができます。それでもあなたは私のためにという理屈をつけて、これからも家に押しかけてくるつもりですか?」
    英訳の例文みたいな文章ですが(笑)ここまで言われても仕方のないようなことを「良かれ」と思い込んでやっているのが創価学会員です。ですよね学会員さん。創価の思想は日本国憲法よりも偉いんだよね。だから常識も法律も関係ないんですよね。で、なんですか?「安保法案に不満なら脱会されて結構です」って?言ってることがメチャクチャじゃないですか?

  14. つい先ほど、また創価脳の殴り込みさんが、「創価学会のメンタル」のスレッドに挨拶も自己紹介もなくやってきました。コメントとして承認できないですが、絵に描いたような創価脳の文章なので、みなさんに紹介します。
    _______________________
    ゆう    2016年6月3日 12:15 AM

    あまりにもひどいので書かせてもらいます。
    北朝鮮とにている
    だからなんですか?
    根本にあるものは全く違います。座談会などでの
    体験談をちゃんときいていましたか?前向きな大人の方ばかりで忙しい日々のなかでも対人に対して時間を作り関わってくださいます。
    無理してやらなくてもできるはんいで大丈夫ですよと言ってくださいます。
    自分のなかの悪との戦い、家族とのことを円滑にしたい、自分にかかわったひとに幸福になってほしいと思いながら勤行しています。一生懸命生きる人ほど、題目をあげているでしょうし。題目をあげることで生きるポテンシャルをあげているんです。
    そうゆう純粋にやっている人がいるなかで
    ここまでひどく書ける人こそ私は恐ろしいです。
    病気と闘ってても自分を奮い立たせてがんばってる方もたくさんいます。

    私とは考えが違った
    それでよくないですか?
    私はずっと外部でしたが見ていて全く嫌ではなかったですしむしろ、政治に関心のない環境を作る大人がおおいなかで
    みなさんがんばっていてすごいなと思わさせれました。誘われるのが迷惑だったこともないですし無理に入らなくてもいつかねーって言ってくださりました。
    体験談を聞いていつも泣かずにはいられないし
    それを家族以外に話せる、話して、よし!お互いがんばろーね!と言える環境は素敵だと思います。わざわざ家に来てくださって様子を見てくださる方もいます。
    上京してノロウイルスになったときも
    うつるかもしれないのになんか必要なら買って家に行くからすぐにゆうのよ!
    ってゆってくださり地元の近所の人なんかよりよほど温かい方ばかりでした。

    北朝鮮と比較するなんて。
    いくら学会が苦手てもその中で純粋にやっている方もいらっしゃるのに、アンチできることが怖いです。

    ____________________

    すごいですね。完全純粋培養創価脳の方ですね。
    本当はとってもいい方なんでしょうね。なんかかわいそうな気もしますが、これが創価被害の実態です。
    私たちは学会員の悪口を言ってるんじゃないと、これほど連呼しているのに、創価批判がそのまま自分たち会員の悪口だとしか映らないという、創価シャッター&創価スイッチ。そして挨拶も自己紹介もない。おそらくたまたま「創価学会のメンタル」のスレッドを見て瞬時に逆上してコメントしたんでしょう。他のところなんか見ないだろうし、どうしてここまで言うんだろうかなんて考えもしないで、自分の言いたいことだけ言って去っていく。いつもいつもこのパターンが創価脳による創価シャッター&創価スイッチ劇場。

    ゆうさん、ここは常識を踏まえたごく普通の人が対話をする場所なんです。あなたのように悪口言われたと勘違いして勝手に逆上して、挨拶も自己紹介もできずに殴りこんでくるような方がくるようなところではありません。ちょっと頭を冷やしたらどうでしょう。あなたの周りにはとってもいいが会員さんがいることはわかりました。私たちも知ってますよ。そんないい人の悪口を言ってるんじゃないんです。そんないい人を騙してお金を巻き上げている創価学会という詐欺団体のことを批判しているんです。勘違いも甚だしいってことなんですよ。私たちと対話をする気がないのであれば、殴り込みなんかしないでくださいね。よろしくお願いします。
    あ、それと、ゆうさん。ネットはデマばかりだから読んだらいけないんですよ。上から指導されたでしょ。「周りなんか何も見るな、何も聞くな、何も考えるな、上から言われたことをやればいいい。あなたの幸せはここにしかない」って。

  15. ゆうさん、はじめまして。アラフィフの元バリ活動家のラザリスです。
    何だか哀れですね。創価で真面目に活動している大半の方々は、善良な優しい人間です。
    このブログでは、そうした方々を貶したり、馬鹿にしようとしているわけではありません。
    ゆうさん、例えていうなら、交差点で車にはねられて瀕死の重傷を負った犬がいたとして、我々は危険を顧みずにその犬を抱え上げ、獣医師のもとに連れて行こうとしている通りがかりのドライバーみたいなものです。
    創価の会員がその怪我を負った犬だとしたら、(例え方が適切でないかもしれませんが)先ほどのゆうさんのコメントは、その助けようとしているドライバーに牙を剥いて食いつこうとしている犬の悲しい遠吠えとしか受け取れないのです。残念ながら。
    その理由は、このブログを最初から真剣に読んで貰えばわかると思います。
    無理に読めとは言えませんが、このブログを断片的に読んで、先ほどのような的はずれのコメントを送られてくると、正直 悲しいです。

  16. 非活15年、覚醒6か月、50代
    おっさん風のサイボーグです。

    皆さま、お疲れさまです。
    シニフィエ様の運営に感謝致します。

    こうして
    歴史は繰り返す・・・ですかね。

    私たちの孫以降の世代が、大きな戦争に巻き込まれていくかどうかという大きな時流の問題だという事です。20年後の日本の歴史に、どのような史実が書かれているのか?その責任を問われているのが、現在、有権者として生きている私達なのですよね。

    国民が選んだ代表の決める事・・・ですから

    アメリカに占領されようが
    もう戦争はゴメンだ。何があっても戦争はしたくない

    焼野原を目の前にした日本人が
    米粒のような島国の国民が
    抱いた敗戦の悲しみ
    憲法第9条は「何があっても戦争はしない」という
    世界で唯一の戦争被爆国として
    日本人が等しく心に携えた
    国民感情そのものだったのだと思います。

    確かに
    防衛面では米国の庇護の元にあるという状況で
    あっちも大変、こっちも大変で
    指を加えて見ていられる状況で無い事も事実でしょう

    しかし、だからこそ。
    だからこそ日本は
    護憲の中で模索して行かなければならない
    そこを外してしまったら
    「歴史は繰り返す」という事じゃないですかね?
    違いますか?創価の皆さん。

    LIARさん。レモンさん。レイラさん。
    コメントありがとうございます。

    その後の妻は、仏壇には座っていないようですが
    妻の精神的なフォローも兼ねて
    食事を作っている最中に
    「プシュ~!」とやって「一日お疲れ~!カンパ~イ!」という
    酔っ払い作戦でナムナムへの執着を紛らわす努力に出ております

    でも、ちょっと様子がおかしいかも・・
    どちらにしても、おかしくなりますよね~・・・

    昨日、妻は実家の本尊を見に言って
    少し大きめの1万円出して(笑)借りている本尊ですが
    そちらは表装してあったと言っていました。
    妻は、表装の無いカラー印刷の現実が
    相当にショックだった様で
    しかも
    上部のヒモは接着剤がベットリ塗ってあって
    虫ピンで止まっているだけ・・・
    いかにも百均的な物体に目が点になっていました。

    LIARさん
    HNにはそうゆう意味があったのですね~!
    なんで嘘つき?・・
    実は少し気になっていました。
    でも疑惑解消おめでとうございます(笑)
    最近思うんですけどね。
    シニフィエさん・モニカさん初め、こちらの元バリ活の皆さんが外部の方と結婚されていらっしゃる方が多くて、実は驚いていたりします(笑)
    外部の奥さん・旦那さんでバリ活ってどんなんだろ~?って想像がつかない009です(笑)
    それはそれで、また違う苦労と努力の世界であって、気遣いも相当なもんだったりしたのでようね~。そもそも活動家同志の結婚生活とは違う世界なんだろうな~・・・って未知の世界だったりします。うちの場合、私が外部だったら絶対に結婚してないと思いますし。妻が外部だったらとっくに逃げ出したと思います(笑)。でも、互いに覚醒したら、それはそれで新しいスタートになる訳で、ちょっと心配なのですが・・・。でも覚醒して欲しい・・・。

    レモンさん
    夫婦でどちらかが先に覚醒した場合、おっしゃられる通り状況により反応は相当違うと思います。うちの場合は同じ会社で仕事していますし、妻もほぼチョイ活になっていた事と、私が非活になっても罰など当たっていない状況が大きいと思います。ただ、毎日仏壇に座ていたので、どこかでプッツンするんじゃないかと内心ヒヤヒヤなんです(汗)。でも、孫が生まれたタイミングだったのは、ある意味でラッキーだったのかもしれません。後は、天を運に任せます(笑)

  17. 皆さんお疲れ様です。
    バリ活6年チョイ活5年非活8年
    覚醒6ヶ月 LIARです。

    ゆうさんこんばんは。
    好きなものを貶されたら腹が立ちますよね。冷静さを欠いて挨拶も自己紹介もなく書き込んじゃいますよね。
    それをここでは創価脳って呼んでいます。学会でバカみたいに沢山鍛えると身に付くんですよ。
    座談会で皆さんに教えてあげて下さいね♪
    あ、選挙で忙しいから相手にしてくれないかな?
    しかしほんと、北朝鮮はトップが黒電話みたいな頭で、でっぷりとした姿を現して、偉っそーに手を振ってますよねぇ。出てくんなってね、全く。
    トップが6年現れなくても、疑問にも思わない崇高なる団体とは大違いです。
    俺からシニフィエさんにちゃあんと言っとくから心配いりません。なあに、礼には及びませんよ、ゆうさん。
    北朝鮮と創価が一緒なんて言ったら、北朝鮮に失礼ですよ!ってね。

    ところで何故あなたは此処に来たのでしょうか。
    バリ活ならバリ活らしく、ネットなんか見てないで部屋で唱題していたらいいんです。宿命転換です。転換だけに、てんかん発作が起きるほど唱題しないと魔には勝てないですよ。
    此処には魔が沢山競い起こってますから、修羅界の生命状態じゃ簡単にやられちゃいますよっ。
    そこまで創価に心酔しているのなら、此処に来る理由なんかありません。
    挨拶も自己紹介も出来ない非常識を相手にするアンチの身にもなって下さいね♪

    フラフラになっていても、もう創価を信じていないのに、他に誰もいないからとね、責任感だけで仕方なく、万年痛めている足をピョコピョコ引きずりながら必死で私の母が配っている聖教新聞を是非、沢山取って頂いてですね、切り抜きファイルでも作って下さい。将来きっと役に立つでしょう。
    創価崩壊後の裁判か何かに、証拠資料とかに多分使えます。

    ……そんなに良い組織なら誰か母と配達代わってやって下さい。なあ、読んでるんだろ?本部職員さん。プロの配達員を雇う金くらいあるだろうよ……知ってるんだぞ俺達は。素晴らしい組織なんだろ?お願いしますよ……過労や事故で死んだらどうすんだよ。
    あんたらには単なる配達員の一人かも知れないけど、俺にはたった一人の母ちゃんなんだよって、そう静かに言ったってね、幹部は聞く耳持たないんですけど、そんな上っ面だけの組織の何が素晴らしいんですかね。教えてくれよ!
    ゆうさんは我々に怒りを覚えるでしょうが、私もね、創価への怒りを抑えるのは大変なんですよ。

    テーマ違いで申し訳ありませんでした。

  18. シニフィエさん、ありがとうございます(^^)

    ゆうさんのコメントについて
    典型的な創価脳ですね。私もそのような思考だったので、よ〜くわかりますよ(^^)
    座談会の体験発表聞いて涙したこともありますよ(^^)
    学会員は頑張っていると思いますよ。純粋に。
    ガンで入院していても病棟中に選挙頼んだり、食費切り詰めて財務(お布施)したり、家族との大切な時間を学会活動に使ったり。。。

    創価の職員からすれば「良いカモ」です。
    自分たちの生活のために無償で働いてくれるんですよ(^^)しかもお金まで貢いでくれる!(財務というお布施)
    会社経営している立場から見れば、超羨ましい!σ^_^;
    従業員が無給で商品売ってくれたら、しかも「商品売ることが私の不幸の宿業を切ることになる!」とか「できるだけ会社にお金を捧げることが幸せになる道!」とか従業員がお互いを刺激しあって会社にお金を振り込んでくれるんですよσ^_^;「1人100万!感謝を示せ!」とか。

    従業員がお金を会社に振り込んでくれる。。。、
    従業員が無償で仕事をしてくれる。。。

    そりゃ「あなた方は尊貴な存在です」になりますよ。
    「志固精進」とか「勇猛精進」などの判子押した和紙とか、短冊とか、文房具を与えると涙して嬉しがって額にまで入れたりして保存してくれる従業員。。。

    会社の悪口を聞くと鬼のような形相で相手が謝るまで攻め立てる従業員(ちょっと困りますが。クレームあったら真摯に対応しないとね)

    「会社のために」「社長のために」無償で全力で尽くしてくれる従業員。。。

    普通の感覚なら、従業員の健康を案じ、生活を考えて、組織内の人間関係にも気を配り、皆が安心して働き過ごせる場を作っていくのがリーダーの役目だと思いますが。。。

    外部の目から見て「会員を家畜以下の扱いしている」のに、会員は「幸せ〜」とか「愚痴をいうと今まで積んだ福運が消えて無くなる!」「辞めると不幸になる」と。
    使用している側は「そのように扱うのが正しい」と考えている!

    このような状況を指摘すると、ゆうさんのようにいきなりブチ切れるし。
    アホ達とは関わらない方がいいですね(^◇^)

  19. おはようございます。
    最近「ダーハラ会長」がツボのせーやです。

    前スレで、ミドリムシさん、コメントありがとうございました。

    いよいよ本格的に選挙戦突入のようですね。
    私は、いっそのこと衆参ダブル選挙になっちゃえば、支援活動が大変過ぎて、活動家の中でも創価に疑問を持つ人が多く出てくるはず……
    そう思っていました。
    ダブル選挙にならなくて、安心している活動家の方多いでしょうね。

    今度の参議院選挙から、選挙違反の取り締まりが厳しくなるそうです。
    創価公明の選挙活動って、本当に違法や違法スレスレ行為なんです。

    えつこさんも、選挙違反についてコメントされていましたね。

    活動家時代の私は、そんなこと全然考えられなかった。
    だって創価公明が、何が何でも正しいと信じていたし、選挙が一番功徳があると思わされていたから。
    もしかしたら、今度の選挙戦で逮捕されてしまう学会員さんが公に出てきてしまうかも?
    気を付けていただきたいですね。

    二十歳からずっと公明党に投票してきましたが、これからは公明党以外の政党に投票します。
    自分で考えて投票できる…なんて自由なんでしょう!
    日本は民主主義国家なんですから、本来これが普通なんですよね。
    組織から離れられて、本当によかった。

    以下スレ違いになってしまいますが…
    2日前、オカルトチックな夢をみてしまいました。
    仏壇を開けてご本尊を見たら、なんと曼荼羅の文字がほとんど消えかかっていたのです。
    ひぇーーっっ
    近くには母がいて、私が必死に
    「ねえ、実家に日達さんのご本尊があるんだから、このご本尊は外しちゃっていいよね?」
    というと、母は黙ってご本尊を外し巻いてくれました。
    何だか意味深な夢でしたが、曼荼羅が無地に近い状態は本当にオカルトチックでした。
    元々カラーコピーなのだから、将来的に文字も色褪せて消えていくのかな…??
    話がそれてしまい、失礼しました…

  20.  学会員のがんばる姿、優しさや暖かさ、体験談。なるほど確かに嘘ではありません。今更聞かされるまでもない。しかし、私達は気づいてしまったんですよ。学会員ではなく、学会の中枢部が何を考えているのかを。
     奴らには信仰心などない。金と権力を指向しているだけ。こう考えると活動の中で感じてきた疑問や矛盾の殆どに答えが与えられます。
     
     もしも活動に疑問や矛盾を感じたことないというのであれば、その人はよっぽど学会に毒されているか、しんどい活動をしたことのないチョイ活でしょう。

  21. 初めまして。コスモスと申します。
    非会員38歳女性です。

    この度、私の幼馴染みの大切な親友(女性)のことで悩み、色々検索するうちにこちらのblogにたどり着きました。
    非会員の私が、こちらでこのような書き込みをすることが間違っているのではないかと随分迷いましたが、こちらのblogを最初から拝読し、管理人のsignifie様をはじめ、こちらにいらっしゃる皆様が節度ある真剣な書き込みをされているのを知り、そんな皆様に御意見を伺えればと思い、書き込ませていただくことにしました。(内容がblogの主旨に適さない、またスレ違いで不快な思いされるようでしたらsignifie様の御判断で削除いただければと思います。)

    親友がバリ活男性会員の方と付き合うことになり、彼の影響で親友も入会してしまいました。
    しかし、彼がバリ活ゆえのことと思いますが、40歳を過ぎても貯金はほとんどなく、あまり収入も良いとは言えない上に、一般常識とかけ離れた金銭感覚なために、結婚後の生活に不安を感じた親友が、結婚を躊躇し始めています。
    かといって、出産のことを考えると、年齢的にも結婚するならラストチャンスと思っている親友としては、彼と別れることもできないでいます。
    彼の影響で入会までしているのですから、彼と別れるのは相当難しいのかもしれません。

    親友は親友であるはずの私にさえも、自身も入会して、会員になったということも、彼が学会員であることもひた隠しにしています。
    私は親友から彼のことを相談され、話を聞くほど、彼がバリ活の学会員ではないかと思うようになりました。
    親友に直接彼が学会員ではないかと尋ねたこともありますが、完全否定されました。
    しかしその後、ある出来事があって、二人とも学会員であるということが分かりました。(親友は私が事実を知ったことを知りません。)
    さらに、二人で百万遍唱題を達成したら結婚しようと約束していることも知りました。
    入籍は、彼の希望で8月24日(最初に聞いた時は何で仏滅にわざわざ入籍?と思いましたが、後にこの日が何を意味するのか知りました。)にすると、親友から直接聞いています。

    親友は幼い頃からの夢を叶え、決して収入は多くありませんが、それでも昔からやりたかった仕事だからと、一生懸命働いて、病気の御母様の御世話をしながら、将来のことも考え、少しずつ貯金もしています。
    私は親友がどれだけ努力してきたかもずっと見てきて知っています。
    私はそんな親友の財産も、人生も、もしかしたら御母様の人生さえも全て彼に、いや彼を通して最終的には創価学会に捧げることになってしまうことが心配でなりません。

    選挙も近づき、彼の活動もより激しくなるからなのでしょうが、彼が忙しくて暫くは会えないとかで、結婚の話も見かけ上は進んでいないようです。(唱題は続けているようです。)
    結婚前なのに、暫く会えないというのも多いに疑問です。

    彼と親友が会えないこの機会に、親友のMC(この状況で、MCの度合いもどの程度なのか非会員の私には分かりませんが)を解くために、微力でも私にもできることは何かないでしょうか?
    親友にはまだ親友も入会したのでは?と聞いたことはないのですが、私に対して、彼も親友自身も学会員である事実を隠しているというのはどういう意味なのでしょうか?
    そこに親友のMCを解く望み、糸口、ほころびのようなものはありますか?
    どういう言い方をすれば効果的でしょうか?
    それともこの状況では、非会員の私が何を言ってもかえって意固地になって逆効果になってしまうのでしょうか?
    親友自身が彼や創価学会に対しての矛盾点に気付き、疑問に思わなければ、どうしようもできないのでしょうか?

    御教示いただければと思い、書き込みさせていただきました。
    宜しく御願い致します。

  22. 学会員は政策で公明党を支援してるんじゃありません。
    そんなもの後付けです。
    少なくとも婦人部の票取りマシーン部隊はそうでした。

    票取りマシーンはそのまま票さえ取ってればいいのです。
    政策がいいのわるいのなんて考えなくていい。それは司令部の仕事です。
    司令部が、例えば安保法案に賛成なら賛成の言い訳、反対なら反対の理屈を打ち出しますから、その通りに言えばいいわけです。
    今バリ活で安保法案に賛成だとその理屈を言ってる人は、創価の打出しがそうだからです。
    反対といったらそのまま反対の意見を得意げに言ってますよ。

    そういう票取りマシーンが実質票を稼ぎます。
    創価がほしいのはそういう頭を空っぽしていいなりになるロボット。それが「人材」です。
    三人組さんのように自分の意見を言うような人は役立たずどころか、迷惑きわまりないでしょうね。

    三人組さん。創価は、
    「創価が好きで創価にいたいならロボットになれ」
    「ここはそういうところだ。できないなら出て行け」
    としごくシンプルなことを言ってます。
    いわばきちんと筋が通ってますよ。
    それなのに、ロボットになるのは嫌だ。でも創価が好き。ここにいたいって滅茶苦茶じゃない?
    大好きな創価にいたかったらロボットになることです。
    いくら訴えても手紙を書いても却下されたというのは、そういうことなんですよ。
    ロボットしか相手にしてくれない世界ということです。
    それができないなら出ていくしかないでしょ?
    創価はあなたのルールでまわってるわけじゃないんですよ。

    一度夫の留守番に、票とりマシーンが友人と間違えたらしく支援のメッセージが入っていました。
    「もしもーし、〇〇ちゃん!××子です。今度また選挙あるから公明党おねがいねー♫ガチャン!」
    これでOKです。ご主人にもよろしくねーと添えたらマルFってやつです。
    ホントにマシーンですね(笑)
    このようにごたくを並べず、このようにあの手この手でニッコリと弾丸を打ちまくるロボットになれば、三人組さんもまた大好きなソーカに戻れるかもしれませんよ(^^)/

    009さん、私は外部と結婚しましたが創価がらみでケンカになったことは一度もありませんでした。
    揉めるとしたら「創価に使う時間とお金」ですよね?
    それで私はこれを譲歩。夫と過ごす時間と活動が重なったら100%夫優先にして内緒で財務などしない。
    夫は私の思想の自由を譲歩しました。
    何かの参考になればよいと思います。

  23. コスモスさん、はじめまして。

    元文化本部文芸部員の雪風と申します(脱会済み)。

    ご友人が創価学会員でお悩みとの事。

    ご友人が気になって仕方がないのですね……。

    しかし厳しい事を言うようで申し訳ないのですが、何かふわふわとロマンチックな事ばかり考えている現在の友人さん達に付ける良い薬はありません。

    シニフィエさんをはじめこちらの皆さんが仰いますように創価学会は巧妙な詐欺です。

    いい大人の夢みる選択肢は似非だと、自分たちで気が付くしかないのです。しばらく様子を見て放っておくしかありません。

    上手い解決方法は無いに等しいので、コスモスさん個人が夢みる友人を簡単に救えるほど甘い世界ではないでしょう。

    たとえ似非であっても、ご友人の選択された信仰心に下手に関わると、コスモスさん自身の精神が崩壊します。

    それでも何か腑に落ちないのであれば、池田大作の著作やセリフは、ゴーストライターが書いていますよ、と、言ってみては如何ですか?

    憤慨されるだけだとは思いますが。

    P.S.後で、レスを下さいました皆様に、お返事をさせて頂きます。またおじゃま致します。

  24. コスモスさん、はじめまして。
    創価に20歳で入会し、その後約20年間バリ活動家を経験した後、創価のイカサマに気付き創価からエスケイプした アラフィフのラザリスと申します。
    複雑な心中、お察し致します。
    自分にアドバイスできることがあるとすれば、身近に創価の組織を経験して辞めた方が居れば、その方の体験談をその親友に聞かせること、そういう方が居なければ、このブログを紹介して、興味のあるスレッドから読んで貰って、創価の実態について知ってもらう以外に無いと思いました。
    その親友はおそらく、彼氏さんと彼氏さんの組織の人間の話を一方的に聞かされて、彼氏さんを信じて入会されたものと推測できます。

    選挙期間中は、拠点闘争といって、平日は仕事が終わったらそのまま外部の友達や知り合いに公明党の投票を依頼する活動とそれが終了後に拠点に集まり、その日の成果や次の日の動きの確認と勤行ー唱題をおこなって、帰宅は深夜になります。
    休日は、早朝から遠方の親戚や知り合いに公明党の投票を依頼する活動を行うため、自分の時間はなくなります。
    選挙期間中に逢えないという意味は、こういうことです。そうした活動が自分と彼女の宿命を転換できる最高の方法であると嘘を教えられ、洗脳されているため、周りの人間が何を言おうと聞く耳を持ちません。
    なので、コスモスさんがこのブログを紹介したりすることで、コスモスさんと親友の方、あるいは親友の方と彼氏さんの人間関係が壊れる可能性もあります。それほどこの問題は厄介です。
    ただ、コスモスさんの立場としては、このまま若い二人が創価の毒牙にかかり、将来を詐欺団体の奴隷として人生を送っていくことに耐えられないとの思いが強いのだと思います。
    親友がみすみす不幸になってしまうのを黙って見ていることは、誰にとっても辛いことです。

    結婚する相手とは、やはり縁があってのことだと強く感じます。
    人生を左右する問題ですので、焦って答えを出すことなく、時間をかけて、相手の気持ちに寄り添った形で話を進めてください。
    たとえ親友さんと彼氏さんのが別れることになったとしても、それはやはり縁が無かったのだという考え方もできます。本人同士にとってはものすごく辛い事かもしれませんが、後になれば、あれで良かったのだと思える日が訪れます。
    これは自分の考えですので、あくまでも一つの参考にされてください。
    他の常連の方々からもアドバイスのコメントがくると思いますので、焦らずじっくりと考えられて行動してください。
    この問題を乗り越えて、コスモスさんと親友さんの信頼関係がより深まることを、心よりお祈り致します。
    ^_^

  25. 雪風です、こんにちは。

    謹んで皆様へのお返事です。

    ☆ラザリスさんへ

    >雪風さんのコメントを受けて、霊感商法について調べてみました。
    >200万円の壺が、聖教新聞、大白蓮華、創価新報、コピー御本尊、御守り御本尊、シナノ企画のDVD、書籍、民音のチケット、公明新聞、選挙の陣中見舞、公明党費、そして高額財務に変わっただけです。
    いわば、薄利多売?みたいな。
    創価の場合、やり方が巧妙なのと、政治家やマスコミを牛耳っているが故に、霊感商法として世の中に認識されづらいだけのことです。
    >要は、「幸せになりたかったらカネを出せ」これだけのことです。

    ↑ラザリスさん、その通りですね!新興宗教の目的は、金カネ金〜出せよ!これのみです。
    チマチマ薄利多売でも、創価グッズをタンマリ買って、計算したら出費がヒドイ……巨大化した電動仏壇、妖しいお祈りクマさん等の物体、その上財務までやらせるなどなど、催眠商法の布団も真っ青……。
    ((((;゚Д゚))))))ヤメテクレ!です。

    ☆クマさんへ

    >雪風さん、初めまして。クマのアスキーアートいいですね。
    まんまで、目が点で、その後、朝から元気をもらいました。
    センスありすぎ、、、。何も言えませんです。(笑)
    これって、、、ボクはクマ、、、。  (・(ェ)・ )
    >あえて脱会はせずに、ズルズルと   ((ェ)・ )つ⌒つ≡3≡3
    そんなこんなで、
    だんだん我慢ができなくなってきて去年脱会届けを出しました。

    ↑クマさん、はじめまして!
    こちらこそ、ありがとうございます!クマ柄のアスキーアート、貼りつけただけですが、お喜び頂き嬉しく思います!クマ〜のフレーズは、(・(ェ)・ )コージさんか流行らせましたでクマ〜☆

    脱会なさった訳ですね!今まで悔しかった思い、こちらにて出来るだけ吐き出してしまいましょう!

    そう言えば、くまもんさん……九州大変な中ご無事でいらっしゃるでしょうか?

    ☆せーやさんへ

    >雪風さんが法の華の話をご紹介してくれましたが、その中に統一教会の新しい名称「世界基督教統一神霊協会」と書かれてありましたね。
    雪風さん、さすがです。

    ↑せーやさん、朝鮮と日本を繋ぐ海底トンネルの計画ですか?
    いやぁさすがにトンネル掘ってる事にまでは気が付きませんでした(笑)せーやさん、さすがです!ひええ……トンネル開通しなくて良かった………
    ((((;゚Д゚))))))

    ☆コージさんへ

    >雪風さん、
    3年目の浮気の替え歌、めっちゃ笑いました!
    そんな感じで、財務の件で揉めている家庭も
    きっと多い事でしょうね・・・
    一家和楽の信心とか、本当に笑わせますよね。

    ↑コージさん(^3^)/いつもご親切にありがとうございます!
    そうそう(T_T)財務でエライもめて一家不和になるだけの信心なんか笑わせるなよ!てな感じですよね!ごもっとも!財務するぐらいなら、そのお金で酒でも呑むか家族サービスでもすりゃあいいのにと思います!

    ☆ジャンヌさんへ

    >雪風さん、お久しぶりです。お声掛け頂きとても嬉しかったです。
    きっと、チョイス学会員の彼には特効薬はないようです。日にち薬は彼にとっては薬でも、私にとっては毒のようなものなのですが、他に手段が見つからないので私が毒に慣れるしかないのでしょうね。
    >今日は1人で泣いて、泣いて、泣き明かそうと思います。

    ジャンヌさん……どこにも吐けない思いは、シニフィエさんとこちらの皆さんが、可能な限り受け止めますよ。

    厳しい現状お察しします。書いて少しでも心を軽くして、なるべく穏やかに健やかにお過ごし下さいね。ジャンヌさんが毒に染まる事はないですよ。

    ☆アンパンマンさんへ

    >雪風さん、沢山のご心配と、励ましのコメントを下さいまして、本当にありがとうございます。
    今、少し視野を広げるつもりで、外部の方々の創価被害の実態(声)を調べております。
    >多くはお伝えできず申し訳ない限りなのですが、かなり深刻で難題が多く、法整備を求める声が全国的に多数あるようで(街宣やデモ、チラシ配りなどの活動)・・・、本当に何とかならんものかと考えるしかない現状です。

    ↑アンパンマンさん、そうなんですね、

    謎めいた嫌がらせには、こちらも怒りに駆られてついつい怒鳴ったり、周囲から変人扱いされたり、かえって自分を追い詰める……

    電磁波などのハラスメントは不明ですが、嘘偽りなく言うと、創価によるであろう結構残念な嫌がらせめいた状況は、私にもあったと感じます。

    池田大作がまだ公に堂々と顔を出していた頃の話ですが、

    私が創価学会に反抗的な態度をとった途端、今まで何もなかったのに、短い間に急に謎めいた人為的状況が頻繁に起きたら、さすがに何かおかしいと私も感じる訳です。

    これを罰が出たと感じて、創価学会に戻る人も居るのかどうか分かりませんが、とにかくやり方が卑怯極まりないのです。

    カルトに狂った人間って、お化けよりずっとたちが悪いです。

    脱会すると罰が当たる、ではなく、罰を当てに来るんだと思いました。

    今は、そういった嫌がらせをする担当の人間も脱会して減って来ているのか?ほとんどありませんが……やはり集団ストーカーは、法規制すべきだと思います。

  26. 初めまして!
    学会とは関わることがないと思って生活していましたが、最近創大生と関わる機会があり考えさせられた40代会社員です。

    私は今まで周りを巻き込まなければ
    宗教は自由だと思ってきました。
    今でもその気持ちは多少ありますが、
    創大生の発言に正直驚きが隠せませんでした。学会とはどんな教えでどのような活動をしているのか知りたくなり調べていてこのブログにたどり着きました。
    皆さんのコメントを読ませて頂いて更に驚くことばかりです。

    私が最初に疑問を感じたのは、
    悩んでいて汚れた命がでたとか
    八王子で戦えることが幸せとか…
    普通に発言している学生を見た時です。
    更に教科書に警視庁から目をつけられてる党として共産党がのっていて
    そのことをわざわざTwitterにツイートしてしまったり…
    一体彼らは何に向かっているのだろうと
    まだ若くて沢山の可能性を秘めているのに
    何故か悲しい気持ちになりました。
    そしてやはり二世三世が多いことも知りました。
    少子高齢化の時代ですので
    少しずつ衰退しているのかもしれませんが
    犠牲になる人が減っていき
    苦しむ人がいなくなることを願うばかりです。
    1人でも多くの学会員の方が
    1日も早く気づける日がくることを願っています。

  27. 雪風です。

    更に連続投稿失礼致します。

    シニフィエさんがご紹介された創価学会員とおぼしき、ゆうさんの文章……読んでいると、スマイルさんと同じく、顔の筋肉が、ギガピクピクして来ました。

    ゆうさんとは、実は……A子さんかしら?

    はあ……?

    夢見る夢子?(夢男?)

    創価などの新興宗教は、残念ながらそんなに甘ったるい世界ではない……そもそも祈って世界が良くなるワケがない。自分の頭の中だけ一瞬ナンニョ〜ズ・ハイになるだけですよ。

    まやかしの脳内ハイ。

    もうね、何回言わせる気なの?てんかん発作を患うぐらい祈ってみたらわかりますよ。世界は残酷だとね。

    そりゃあさ、ゆうさんみたいな典型的構ってちゃんの、ゆるふわ活動家のうちは、学会員さんは一応一生懸命に優しくしますわな!

    ちなみに、同じくらいエホバでも、アムウェイでも、共産党のおばちゃんでも、信者獲得のためならば、それはそれは優しく接してくれますよ。

    ただし、優しく接してくれるおばちゃん婦人部軍団も、まさか詐欺師の片棒担がされているとも感じていないからね……。

    誰にでも優しく接して、やたら食べ物とか差し入れしてくれたりするよね……おばちゃんだって、さっさと功徳ポイントゲットしたいからね。

    私もね、信者のうちは、お金は自分の負担で部員さんに袋詰めの買い物を差し入れして回った事あったからね、分かるのですよ。

    頑張れば、役職だけは上がりますよ……ある程度の資質があれば、横の繋がりの、文化本部と言う特殊部門から声がかかる事だって、あるかも知れない。ただしそこは、未来の無い地獄の黙示録だけどね。

    創価にとっての部員さんは、生きている間にチマチマ金を出してくれるATMだし、年一回の財務まで出してくれて、票まで取って来てくれる有難いカモネギックス。
    信者は家畜の扱いと同じですよ。

    一般部員さんに、優しくしなさいよと指導する大幹部連中も大半洗脳されている。自分に酔いしれて、世界を救っている気になっている。

    票と金を生む家畜たちが、少しでも疑問を持たないように、せっせと丁寧に騙すのが仕事だ。

    毎月毎月大白蓮華を買わせ、複雑な御書を読ませ、洗脳の手は抜かない。

    哲学者のセリフをパクった池田の指導を読み、仏法に通ずると感動する……哀れすぎるシステム……哀れすぎる信者たち。

    フリードリヒ・ニーチェがそう言った、

    ツァラトウストラがそう言った、

    ルートヴィヒ・ウィトゲンシュタインがそう言った、

    ショーペンハウエルだかショーペンハウアーがそう言った、

    日蓮がそう言った、

    池田大作がそう言った、

    安倍晋三がそう言った、

    エル・カンターレがそう言った。

    架空の人物も実在の人物もクソミソで、誰が言ったか分からない屁理屈が何となく正しく聞こえる。

    だから、絶対に正しいのか?

    そうじゃないだろう?

    自分の頭の中に、他人の言ったセリフばかりを揃えて、頭良くなるワケがないよね?

    自分の考えは無いわけですか?

    誰が指導してくれる学会員が居ないと常に不安ですか?

    創価学会に依存して、他の事は何も考えられなくなっていますか?
    信者は、頭脳から下だけが働いていれば良い。

    疑問や反論は必要ない。

    信者はひたむきに愚直に生きて、新興宗教の本当の意味もわからずに死んでゆく……。

    情けないですね……。

    批判ばかりするのは良くないよ、と
    活動家の信者たちは、口を揃えて言いますがね、

    何を仰いますか、

    批判ばかり出ることをしているのは誰なんだ?息を吐くように嘘をつく奴らを擁護するのは何故なんだ?

    I disapprove of what you say, but I will defend to the death your right to say it.

    私はあなたの意見には反対だ。だがあなたがそれを主張する権利は命をかけて守る。

    これは、池田大作の名言ではなく、哲学者ヴォルテールの名言ですよ?

    池田以外の本、読まないでしょ?

    池田大作は、逆の事だけ言っている。

    あなたの主張を、私は命をかけて反対する。

    ヴォルテールの名言を借りて、池田大作は、こう言っているのです。

    これが彼の真意ですよ。

    一見だれよりも優しそうでいて紛らわしいが、正体は狡猾で極端に誠実性に欠ける連中。政治家の演説を聞いていれば分かります。公約は逆の事ばかり言っている。いつも上の考える事は、ずるがしこく勝手です。

    池田大作の正体を知ったら、もはや逃げる事すら至難のわざでしょうね。

    創価学会は、生クリームで包んだ原子爆弾です。

    外部の世界と情報を遮断するように甘い言葉と似非書物と恐怖で教育して、独特な偏った考えで信者を支配して、管理する団体です。

    世の中の生きとし生ける生物に絶対に叶う現象が一つだけあるとすれば、寿命を迎える事ぐらいしか無いですよ?

    幸せは、不確定要素です。人によるんです。

    絶対に幸せになれる保証はどこにもありません。

    新興宗教の今のターゲットは貧乏人と病人と生活弱者と老後が不安な独居者とかトランスジェンダーとか、顧客の属性やウイークポイントをせっせと良く研究しています。

    創価学会は、路上生活者は助けません。なぜなら彼らには、住所もお金も選挙権もないから、創価学会の顧客になり得ないのです。

    はっきり言って創価学会は、新興宗教に偽装したネットワーク・ビジネスです。

    もっと言えば軍産複合体型企業の集客集金目的の遊興システム部門と同じです。

    信者さんは、パチンコや賭け事で生計立てられると信じて止まないギャンブル依存性と何も変わらない。

    長文駄文、失礼致しました。

  28. yさんが白いブランコさんのブログでコメントされましたね。
    でも肝心のブログ主である白いブランコさんが聞いてるんだか聞いてないんだかの態度ですし、もうあのブログにコメントを書く気はせず、ここに書かせて頂きます。

    結果「yさんが実名で非難されたわけでもなく、匿名のやり取りだけでは関わらなければ済む程度の話であり、法的手段、警察権力の行使までの話ではないという見解でした」と言われたそうです。
    当たり前じゃないですか(笑)
    もしかしてどこの誰かも公表してないただyさんという匿名の、ご自分に対する名誉棄損を訴えたかったのですかね???
    それはびっくりでしたよ!
    続いてこう述べられてましたね。

    >しかし一会員の私ではなく、実名でやくざよりたちの悪い詐欺集団と非難されている創価学会側が名誉棄損で訴えれば、これは三者とも確実に法的手段でやめさせることは十分可能であり、悪質と判断されれば刑事罰に問われる可能性は極めて高いということでした。
    >創価側がそこまで踏み込んでやるかどうかまでは、私にはわかりませんが違法性が極めて高いブログという認識は持ちました。

    はい、ですからその創価が訴えなんか起こしてないでしょ(笑)あんなに裁判好きの創価が。
    yさんだって頼まれてないでしょ?
    誰もそんなことしてくれと頼んでませんよ。
    むしろ学会側からしたら「大きなお世話」ですよ。
    そんなことしてこのブログを宣伝したら更に大勢が注目して、元創価だけが知るところの隠したい部分がもっともっと拡散されてしまいますよ。

    結局yさん自身は、外部である警察の方から「批判する相手を訴えるより、批判されないように今後努力して信頼されるように努力した方がよいのでは?」と諭され、それで納得されたそうです。
    (その警察の方は説得が上手ですね(笑))

    というわけでyさん自身は今後、アンチと言い合いしてる暇があったら、批判されず信頼を得る創価になるべく頑張っていくそうですが、あの、私たちもともと末端を批判しているわけじゃないですから(汗)
    肝心のトップがその「批判されず信頼をかちとっていく気」が全然ないので、批判は止みませんよ。
    ダーハラ会長さんは相変わらず「センセーはお元気です」とか「創価は陸続と青年が立ち、世界に快進撃です」とか大嘘をやめないし、SOKAネットには827万世帯からの訂正はないし、これじゃあ不信感を募らせることこそあれ、どうやって信頼を回復するつもりなんでしょ?
    末端の健気な努力や決意を鼻で笑うような態度ですよね。

  29. お疲れ様です。LIARです。

    009さん、
    元はB’zのliar liarという曲名から拝借しました。歌詞の一節『疑り深い奴になっちゃったのは 週刊誌のせいじゃない お前のせいでしょ』が、私のデタラメスットコドッコイ紹介者を連想してしまって妙にハマりましてw

    前スレで、今年に入ってから色々と過去を思い出します、とコメントしました。
    あの時はこうだったな、という一方的な見方が、実はこうだったんだな、という見方に変わりました。一つの出来事を多角的に見る事が、世間に騙されない一つの生き方なんだと思います。

    桃太郎の話を例に挙げれば、悪い事しながらも幸せに暮らしていた鬼達。そいつらにも家族がいて、突然現れた侍と三匹のモンスターに、正義は我に有り、といきなり惨殺される訳です。
    辛うじて生き残った鬼達はどう思うのか。一部はきっと復讐しようと企みます。鬼はまだひっそりと世間に隠れ、人間達に復讐を考えているのかも知れませんね。

    こんな風に視点を変えると、いいお話が悲惨なお話にもなるって事です。

    政治もそう、多角的に見る事が本来の在り方なのです。なのに創価は一方的な情報を会員に鵜呑みにさせ、票取ってこい、後は公明に任せろってやりますでしょ?
    学会員が世間にバカにされているのはそういう所なんですよ。上から目線なのに何も考えていない事がバレバレというね。
    世間は更に賢いから、そうですね、公明に一票、考えます、なんて言って濁します。それをアジトに持って帰って来て戦利品のようにFだZだのと(ドラゴンボールかw)見せびらかす訳です。
    覚醒された方々はこれを読んで大きく頷いていらっしゃるでしょう。恥ずかしくて頭をかいていらっしゃるw
    ああ、自分の大事な一票が……と。

    コスモスさん、
    初めまして。お友達の件で悩んでらっしゃる事は理解しました。
    やはり雪風さんのコメントにもあるように、
    下手に関わるのはおよしになった方がいいかもしれません。
    学会員である事をひた隠す理由は様々。
    下手にほじくり返すとギロチンシャッターが降りてきてざっくり、ミイラ取りがミイラになるやも知れません。
    まずはご自身が創価に対する疑問点、不審点を解決し、それから対話なさるのが懸命かと思います。
    殴り込んできた筈なのに、いつの間にか囲まれて入会させられた人間を私は見てきています。

    yさんwww言わんこっちゃないwww

  30. わはは、yさんのコメント見ましたよ(笑)
    最初から皆さんが言ってた通り、弁護士と警察から体良く諭されて終わりでしたね。yさん、ご苦労様でした。
    ただ名指しで犯罪者呼ばわりした私やモニカさんに対しては、一言もなく「これでもって私はアンチの方との論争はやめさせていただきます。」って、すごいメンタルですね。
    白いブランコさんのブログに以下のコメントをしてきました。白いブランコさんが全く音信不通でブログもほっぱらかしなので、こちらにコピペします。
    __________________

    yさん自身、創価を信じてもいないと明言していて「今となっては創価には組織を利用しようとするしたたかな人間しか残っていない」とまで言ってのけたyさんが、この後に及んで手のひら返しの創価擁護。いささか呆れかえりましたよ。でも結果は誰もが最初から分かっていたことでしたし、予想通りに弁護士や警察から体良くあしらわれたことを正直に報告してくれたyさんを評価しましょう。yさんが創価学会本部に行って、「こんな悪口を言ってるブログがありますから、ぜひ名誉毀損で訴えてください」とお願いしに行ったらいかがですか?でもその創価学会はyさんから言わせれば組織を自分の利益のために利用するしたたかな人間の集まりなんですよね。そしてあなたもその一人だということですよね。裁判沙汰にして都合が悪いのは創価の方じゃないんですか?
    ___________________

    yさん、この状況は誰がどう見てもyさんのオウンゴールでしかないですよね。それくらい認めたらどうですか?こんなことになることぐらい、普通の人間なら誰だってわかりますよ。それも分からず、本当に弁護士に相談に行って失笑気味に諭される自分が情けなくなりませんでしたか?普通なら「どうして俺はこんな恥さらしなことをやってしまったんだろう。バッカじゃねえのオレ」って地団駄踏んでるとこですよ。

    yさんがやったことって、例えると、
    自分が時々行ってる食堂で、それも自分でもさほど美味いとも思っていない食堂があって、ネット上にたまたまその食堂の食べ物が美味しくないと書かれているのを見て「よーしこの食堂の名誉を毀損したから訴えられるかどうか弁護士と警察に相談するから、結果が出るまで待ってろ」とブログに文句言ってきて、実際に弁護士と警察に相談したところ「いやいや、どこの誰かもわからないネット上の批判に対して、その食堂の一お客でしかないあなたが訴えることはできませんよ。それよりその食堂に文句を言われないように頑張って美味しいものを作ってくださいねと激励されてはいかがですか」と諭されたようなものです。そして「本当に訴えるとすれば、その食堂に実在の誰かが来て、お客さんに嫌がらせをしたとか、食べ物にあらぬ因縁をふっかけて賠償金を要求したとかなら、その食堂の店主が訴えることはできるでしょう。でもあなたは直接関係のないお客さんでしかないし、直接被害を被ったわけでもないんですから、どうしようもありませんね」みたいな、ごく当たり前のことを弁護士だか警察はやんわりと言ってくれたんでしょう。yさん、そういうことですよね。スッキリしましたか?自分がスッキリするまで徹底的に追及する性分なのでということでyさんが勝手に私とモニカさんを犯罪者呼ばわりしたんですよね。弁護士と警察から結果を出してもらった今、そのことについてどう思っていますか?それくらいの返事があってもいいんじゃないかなと思うんですが、それって理不尽な要求ですか?人として間違ってますか?

    これからはおとなしく創価を利用するか利用されるかしてくださいね。私はあなたから犯罪者呼ばわりされましたけど、これ以上突っ込みませんし、あなたと議論する気もありません。
    全ては読者が判断する。これに尽きます。
    それではごきげんよう。創価学会のお仲間によろしくお伝えください。

  31. LIARさんのお話、これですね。

    以前も紹介しましたが、芥川龍之介の「桃太郎」
    http://www.aozora.gr.jp/cards/000879/files/100_15253.html

    歴史は勝者によって塗り替えられる。本当にそう思います。特に私たちが学校で習ってきた歴史は権力の覇者の変遷でした。勝てば官軍ではありませんが、いつの世も勝者が正しいとされるのは、勝者が自分に都合のいい歴史を書き残してきたからなのでしょう。
    私たちの世代(50代)は特に昭和史を学ぶ機会がありませんでした。歴史の授業は最後のところはいつも時間切れで「あとはお前ら適当に勉強しとけ」みたいな感じでしたが、友人の社会科の大学教授が「現代史をまともに教えきれる社会の先生って少ない」って言ってたのが印象的でした。なるほど現代史っていうのはよくわからないんだ。誰目線の歴史かということで全く違ってくるというのも当然ですよね。

    桃太郎の話も、桃太郎目線か、鬼の目線かで違ってきます。上のイラストにあるように、鬼の子供にしてみれば、桃太郎がきびだんごで手なずけた家来とともに、いきなり鬼を無差別に殺戮して財産を奪い取っていったという話ですから、たまったものではありません。芥川龍之介の桃太郎に出てくる鬼は、桃太郎にこう尋ねます。「わたくしどもはあなた様に何か無礼でも致したため、御征伐を受けたことと存じて居ります。しかし実はわたくしを始め、鬼が島の鬼はあなた様にどういう無礼を致したのやら、とんと合点が参りませぬ。ついてはその無礼の次第をお明かし下さる訣には参りますまいか?」それに桃太郎はこう答えます。「日本一にっぽんいちの桃太郎は犬猿雉の三匹の忠義者を召し抱かかえた故、鬼が島へ征伐に来たのだ。」
    鬼「ではそのお三さんかたをお召し抱えなすったのはどういう訣わけでございますか?」
    桃太郎「それはもとより鬼が島を征伐したいと志した故、黍団子をやっても召し抱えたのだ。――どうだ? これでもまだわからないといえば、貴様たちも皆殺してしまうぞ。」

    イケダという桃太郎は功徳という黍団子で家来を従え、邪宗という鬼が島へ乗り込んで「進め!進め!鬼という鬼は見つけ次第、一匹も残らず殺してしまえ!」と家来に号令をかけた。いや「勝って勝って勝ちまくれ〜」と思考停止にした会員に取り返しのつかない折伏弘教という人権侵害を繰り返させた。そこで社会性を奪われ、キチガイ扱いされ、不幸のどん底に落とされた会員の一人がイケダにこう尋ねた。「あなた様は、邪宗が世の中の不幸を作り出しているのだから、徹底的に潰してしまえとおっしゃいました。でもある日を境に「そんなこと言ったかな」と言わんばかりに、言うことがひっくり返りました。「どこの御本尊様を拝んでも功徳は同じです」と言い出しました。それはどういう経緯なのか、説明してはくれませんか」と尋ねましたが、いっこうに答えてはくれませんでした。答えないどころか、もう6年も姿さえ見せない。しかしダーハラ会長は「先生はお元気です」としか言わない。お元気だったらチラッとでもいいから顔ぐらい目せたらいいものを。声ぐらい聞かせてくれたらいいものを。周りを見れば疲れ果てた老人ばかりだというのにダーハラ会長は「世界中の若き青年が陸続と創価の戦陣に加わっております」などと、どう考えても嘘だとわかることを平気で叫んでいる。私たち会員は一体何を信じていけばいいのやら、全く分からなくなりました。と言うと、すかさず「信じられなければ脱会されて結構です」とダーハラ会長は答える。しかし現実には「脱会する」と言おうものなら周りの学会員が寄ってたかって魔物扱いする。こんなところは地獄以外の何物でもありません。

    ま、こんなところでしょうか(笑)

  32. 白いブランコさんのブログ、拝見致しました。

    シニフィエさん、モニカさん、カガテツさん、長期にわたるYさんとの噛み合わない対話……本当にお疲れ様でした。

    私の所感ですが……

    Yさんと言う方は、例えて言うならば、【創価星の宇宙人】ですね。
    Yさんの創価星で暮らした価値観は、恐らく一生変わる事はないでしょう。

    お気の毒です。

    Yさんは、地球人の普通の価値観を、頭から馬鹿にしきっている様子です。

    Yさん、残念ながら、ここは地球ですよ……?

    駄目だろうな……Yさんは、とっとと自分の星に帰った方がいい……。

    ただし、宇宙人の独特な価値観は、地球の普通の人に押しつけるのだけは、くれぐれも止めた方がいい。

    わかりあえる訳がない。

    さようなら、Yさん。

  33. yさん、オウンゴール ご苦労様でした。
    裁判に負けて、2,3年塀の中で臭い飯を食べて、社会勉強しようと覚悟していたのに残念です。(笑)
    あなたも、人として正しく生きるとはどういうことか、一から勉強なさったほうがよろしいかと思います。
    ナンミョーズ ハイになって、脳内麻薬の力を借りて、思考されてください。
    それでは、ご機嫌よう。さようなら。
    (^-^)/

  34. yさん闖入でテーマが逸れたみたいですが、…
    「公明党・創価学会の真実」平野貞夫/講談社・2005年6月

    32 …調べてみると、公明党は、四〇年間も参院法務委員長のポストを独占していることがわかった。検察と司法を所管している法務委員会の委員長に、なにゆえこだわるのか。ちなみに、公明党は東京都議会の「警察・消防委員会」の副委員長のポストも、四〇年以上にもわたり独占している。警視庁を所管し、予算や人事に影響を及ぼす委員会の重要ポストを握り続けていることは、いったい何を意味するのか。公明党・創価学会の深慮遠謀が透けて見える。
     公明党が自民党と連立協議を始めたとき、反対する議員に冬柴鉄三幹事長は、「連立はすべて池田名誉会長を守るためだ」といい放ったという。この冬柴鉄三幹事長の発言に問題の本質があると思う。

    57 公明党がなぜ、所得税の定率減税を廃止し、基礎年金の国庫負担増額の財源とする政策を頑固に主張したのか──。それは公明党の支持者、すなわち、創価学会員の多くが所得税を払っていないか、もしくは自営業者だからである。所得税の定率減税を廃止して財源とすることは、公明党の支持者にとって最も影響が少ない、ということだ。

    58 公明党と創価学会の基本理念は「世界の平和」だったはずである。大義のないブッシュ大統領の侵略戦争に加担した責任は重大である。その取引として、勤労者を犠牲にして、自分達に有利な福祉体系をつくろうとするのだから、その罪は大きい。国民全体の福祉を考えるというのが、かっての公明党の誇りであったはずだ。

    63 岸信介という政治家が、戦前戦後を通じ、いかなる政治家であったか。詳しい説明は不要だと思う。岸はA級戦犯容疑者だったが、巣鴨拘置所では米国占領軍情報機関のエージェントとして日本の仲間を売っていた人物だ。東条首相らが処刑された翌日、児玉誉士夫や笹川良一らと釈放され、日本を米国の問題のあるグループに追随させることで総理大臣となった政治家である。
     その岸信介と創価学会の戸田城聖第二代会長に親交があったという事実は、今日の小泉・安倍自民党と公明党・創価学会による連立政権が生まれるに至る因縁の原型をなしている。
     岸首相のDNAを持つ安倍晋三氏個人の能力は評価しないが、岸信介なる「昭和の妖怪」につながる亡国の文化は、日本を再び覇権国家として核武装させかねない発想をもつことを忘れてはならない。

    97 この第五回参院通常選挙の投票日のちょうど一カ月前、おそらく選挙戦が最も苛烈となったころの昭和三四年五月三日付の毎日新聞で、大宅壮一氏が、完全な統制のもとに票を割り当てたら、立候補者全員の当選も至難ではないでしょう。統制されたものには、かないません。
     こうなると、民主政治を十分におびやかす結果になります。また、創価学会の力に対抗するため、自民、社会、共産の各党がそれぞれ“統制した一票”を組織内の各個人に使わせるとすれば、もう、議会政治の死を意味するものです。

    99 創価学会が、全民衆の幸福を願って中道をまっしぐらに進むことなら、誰も批判はしない。
     しかし今日では、学会員の救済だけを目標にしている。「救済されたければ、創価学会に入れ」といわんばかりに、選挙活動に専念しているのだ。
    (以上引用終了)

    *池田センセを守れ!。ったって、既に生死すら不明の廃人。よって、護りようが無い!!。
    ダハラー会チョが「だからーお元気です!ってば」と、叫び喚くほど、虚しくなる。

    初代ヨイショの五島勉著→『生命の若者たち 池田会長と一千万人の記録』 大和書房、1970年。/『池田大作という人 その素顔と愛と生き方』 若木書房、1971年。
    に、倣って、今ヨイショの佐藤優にゼヒ「お元気な(筈)の、センセーとの対談動画を、2時間たっぷり」YouTubeに挙げて貰いましょ。 (^_^;)

    自分で自分の首を絞めてどうするのお馬鹿さん~だけなら仕方がないが、国民全員を道連れにシナイデね。「早く目を覚ませ」(さんま)

  35. 今度の選挙で自公政権が2/3以上の議席を取ったら「緊急事態条項」が成立します。これどんなものかをわかりやすく解説していますので、とりあえずご紹介しておきます。

    学会員さん、公明党を支援するということは、こんな世の中になることを支援しているということですよ。言ってもわからないか。どうでもいいんですよね。Fを増やして功徳ポイントゲットできれば、あとは野となれ山となれなんですよね。

  36. 皆さま、お疲れさまです。

    シニフィエさんから
    「緊急事態条項」についての情報が出ましたので、
    2016年3月18日の「報道ステーション」で特集された内容が分かりやすく説明されているサイトのリンクをつけておきます。

    ヒトラーの手法を安部首相が多分に意識し、真似をしているという現実
    創価の皆さん・・・・F取っている場合じゃないですよ!

    事実上、この特集を放映した事によって、古館キャスターは降板する事になったのですが、古舘キャスターは特集の最後を、こんな言葉で締めくくっています。
    「とにかく立ち止まってじっくり議論をする、考えてみるということが、この条項に関しては必要ではないか、その思いで特集を組みました」と。

    『報ステ』古舘伊知郎が最後の反撃!
    ドイツ取材で緊急事態条項の危険性、安倍首相とヒトラーの類似点を示唆
    http://lite-ra.com/2016/03/post-2082.html

  37. こんばんは、甘いモノ大好きのクマ科コージです。
    エロい袋とじも大好きです。
    新スレも立ち上がり、400万アクセスに向けて
    ますます勢いに乗ってますね!

    先日、ネットのニュースで、
    石原さとみさんのCM 創価のタブー破りで
    創価学会員が動揺か?というのを見つけました。
    石原さんが出ている「東京メトロ」のCMが
    関東を中心に放送されているそうですが、
    観ていた創価学会員たちが動揺しているそうです(笑)
    何でも、石原さんが立ち寄って食べているお店が
    有名な神社の境内の中にあるそうで、
    その事が創価の視聴者の間で強い違和感として
    受け止められているそうです。
    私の地域では、このCMは放送されていませんが、
    これを見て違和感があるという人は、
    間違いなく「創価脳」であると言えそうですね。
    ちなみに、一般の視聴者からは好評のようです。
    面倒くさい人たちですね、創価脳の人たちは。

    さて、創価の押し付け活動の代表格ともいえる
    公明党の選挙支援活動ですが、
    ほんと冷静に考えれば、なぜ選挙で票を依頼する事が
    仏教の功徳に繋がるのか、さっぱり意味不明ですよね。
    釈迦どころか、日蓮でさえ、選挙で公明党を勝たせたら
    天から功徳が降ってくるのだよ!なんて言っていません。
    実は、ここが巧妙なところで、
    創価はあえて功徳と言う言葉を前面に出さなくとも、
    「自分の殻を破る」とか「限界に挑戦する」
    「やった事のない戦いをすれば境涯革命できる」などと言って
    まるで活動を通じて成長させているかのような錯覚で、
    会員たちの尻を叩いて働かせているんですよね。
    そして、その先に大きな功徳がある、だからやり抜こう!
    などと、実に上手い洗脳法でコントロールしているんです。
    それに騙されて得た「偽の功徳」なんてものは、単に
    公明党の議席増で一緒に喜ぶ権利だけを与えられているに過ぎません。
    それどころか、友人を失い、近隣に笑われ、同僚に呆れられ、
    片っ端から頼んだ人に愛想笑いで変な人扱いされるだけなのです。
    創価脳の皆さん、そろそろ気づきましょう!

    えつこさん、 ボレロさん、 雪風さん、
    コメントありがとうございます^^

    さて! 例の?ネット退会のパート2を作ってみました(笑)
    しょーもないですが、笑って息抜きしてもらえたら幸いです。

    よし!今度こそネットで退会手続きするぞ!
    退会手続きボタンをクリック!
    「また懲りずに退会ですか?」はい・いいえ
    やかましいわ! はい、押したぞ! 
    「では、必要事項を色々入力してください」
    はいはい、名前と住所と、身長と体重と・・
    「頭はハゲですか?」
    ハゲとらんわ! ちゃんと毛あるわ!
    「なんですか! そのウエストは!」
    じゃかあしいわ! 腹は関係ねーだろ!
    「なぜそこまでして退会したいのですか?」
    色々気が付いて、覚醒したんだよ!
    「やっと会員に、なったんですぅ!うわ~~ん!」
    やかましいわ! お前は号泣議員か!! 
    「カラ出張には何回行きましたか?」
    行ってねーわ! 行ってねーからカラだろが!
    「最初はカツラでしたよね?」
    ちゃうわ!! 奴と一緒にすな!
    「おや、退会の準備が出来ましたよ」
    おや、じゃねーわ! 早く退会させろ!
    「同時中継の日程をインストール中・・・」
    だから要らんっちゅーの! そんなもん!
    「退会前にいくつか質問にお答えください」
    もーうるさいな! 早くしろよ!
    「センセーが最近ピアノを弾いた会館は?」
    えっと、埼玉文化会館だろ!?
    「では、カネコが最近作った煮込み料理は?」
    知らんがな! どーせ煮込みうどんとかだろ! 
    「ピンポ~~ン!」
    当たっとんのかいー!!
    「正確に言うと味噌煮込みうどんです」
    知らんがな! そんなんどーでもええわ!
    「名誉会長のメッセージを受信中・・・」
    受信せんでええっちゅーねん!!
    「センセーはもつ煮込みうどんが食いたいそうです」
    知らんがな!! 勝手にうどん屋いけ!!
    「退会準備が整いまし・・・もうちょっといい?」
    よくねーわデー作!! はよ準備しろ!
    「引っ張るのがブッポーなんです! ドンッ!」
    やかましいわデー作! 机叩くな!
    「頭の毛は大事にしなさい! ドンッ!」
    それはもうええっちゅーねん!
    「準備が出来ました! 一番下のボタンを押してください」
    よし! 一番下だな! 行くぞ!
    「一番下までスクロールした場所にありますよ!」
    よし! あれ? ずっとスクロールしてるけど無いぞ??
    「あ!すいません、一番上でした!」
    ドテッ!! おちょくってんのかい!!
    「一番上の右のOKボタンです!」
    あ、これだな! これを押せばいいんだな!?
    「そうです! 頭はハゲですか?」
    それもうええっちゅーねん!!
    「そのボタンを勢いよく押してください!」
    よし、これを押せば完了なんだな! 押すぞ!
    「押してください! そうすれば完了です!」
    よし! 押したぞ!!
    「お祈りクマさんの注文が完了しました!」
    もうええわーー!!!

    (^・ェ・^)なかなか退会できないクマー!

  38. シニフィエさん、
    わかりやすいお話をありがとうございます!
    ロム専イタズラ嫁も喜んでおりますwww

    まさに言いたかったことがそれですw
    バリ活当時、元々政治にも歴史にも宗教にも疎かった私は、創価の視点から見た一方的な情報を鵜呑みにしていたんです。
    投票前に怪文書のポスティングまでして勝ちに行くその姿勢とか、もう頭沸いてますよ。

    バリ活当時は竹入さん、山友さん、日顕さんの3セットが毎回の幹部会でしつこい程に極悪だの忘恩の輩だのとディスられておりましたがwあの頃何でもっと詳しく調べなかったのか……ちっとも疑問に思わなかった事が洗脳の不思議です。

    ホウボウの人と呼ばれる側の人達の話も聞かないと、物事の本質(この言葉学会員好きだよね)は見えないのに、都合良すぎでしょ。

    「お前ら馬鹿共は考えるな。せっせと票だけ運んでくればいいんだよ、グヒヒ……」
    政党のポスターを見掛けると、そんな言葉が聞こえてくるようでイライラしますwww
    ポスターに鼻毛書いたり、目を潰したりする人の気持ちを少しだけ理解した今日この頃ですwww
    大体、公明が自民のブレーキの役割を全く果たしていない事くらい、学会員だってわかるでしょうよ。何をそんな見えない振りをしているのですかね。
    功徳欲しさに孫の世代まで世の中ぶち壊すつもりですか?功徳とか、選挙にそんなもの無いって気付いてくださいよ。

    ユル活になる頃の話ですが、真面目に質問した私に対して
    「公明党を使って学会が日本を乗っとる?何言ってんだオメー、んな訳ねーべな、先生がしてきた功績を見れば判るべよ。LIAR君は一世だから、確信はあっても先生との原点が無いからなぁ」
    ってニヤニヤ笑う学会員を見たときに、ああ、わかった、もういいやってなりましたよ、私は。
    東京でも、田舎でも変わらん。

    やっぱりこいつら、ロボットなんだな、と。
    いや、LIARお前の言うことは違うって思った創価学会員の皆さん!どう思われても結構です!
    今回ばかりは、おかしい事はおかしいって、声を上げてください!その一票の意義を考えて下さい!

    シリアの内戦で亡くなった3歳の少年の、最後の言葉を書きます。
    「ぜんぶ、かみさまにいいつけてやるんだから」
    この言葉、よーく噛み締めろ!

  39. すみません。。
    みなさんの話しを折るような形ですが。。

    みなさん、公明党のポスターは見ていらっしゃいますか。。?
    2種類あります。
    そのうち、問題のポスターはいま少しずつ減少傾向にありますが。。(何故だ?)
    (ここで書いたら、ほどなく撤収されるやもしれませんが。。)

    問題のポスター。。その地区の公明党の候補の写真の左隣にあるのは、まぎれもなく安倍晋三の大きな顔写真。
    並んでます。地域の公明党候補と安倍晋三の顔写真が大きく二つ。。
    そして、その下のほうに小さくある山口代表の顔。。

    このポスターに気が付かれている人、いるかなあ。。?
    みなさんも地域の公明党のポスターをしげしげとご覧になってみて。。
    誰も公明党のポスターだとは気がついていないのかな。。?

    公明党って、いつから自民党?(笑)
    このおかしなポスターに疑問を感じている創価学会員って、どれほどいるのでしょう?

    感じてないか。。!?
    多分、ほどなく撤収されるかもしれませんが。。

    わたしの想像では、参議院選挙も自公が過半数いくのかもしれません。。
    国民の多くは、もうすでに諦め傾向ですし。。変化が嫌いですし。。小選挙区制が、そもそもなネックですし。。
    マスメディアも牛耳っている安倍政権ですし。。それに、噂では不正選挙もささやかれていますし。。

    選挙で勝った勝ったと創価学会員の驕慢乱舞、のあとは日本国、地獄に落ちる。。でしょうか。

    多分、今回の参議院選挙がもう最後のチャンス、かもしれません。。

  40. カガテツさん、signifie さん、009さん、わかりやすい資料の提示ありがとうございます。
    岸信介のDNAを受け継いだ安倍という男がどれほど危険なのかよくわかります。
    自民党のブレーキ役❓のはずの公明党、冬柴の言葉の通り、連立に潜り込んでイケダを(創価を)擁護する以外に目的は無いのです。
    公明党が与党になってから、日本が良くなってきた事など何一つないと感じます。
    詐欺団体の親分を護る為に存在する政党が、まともな政策を打てるはずなど無いことは、小学生でもわかります。
    こんなくだらんダミー政党を20年にわたって応援していた自分が本当に情けないです。
    非常識な選挙活動をしながら多くの方々に迷惑をかけ、人間関係を台無しにしてきたこと、今考えると最悪です。
    これを読んでいる学会員の方々、特に選挙活動を躊躇しているチョイス活動家の方々、公明党支援は罰こそあれ、功徳など 1000% ありません。時間とガソリンの無駄遣いです。やめてください。
    今日本が直面している危機を脱する唯一の手段は、公明党を惨敗させ、連立から引きずり降ろし、それをきっかけに創価学会を壊滅に導くことです。
    このチャンスを逃せば、日本は底なしの闇に向かって突進するコントロール不能の暴走車と化すことでしょう。
    本来は、素晴らしい国民性をもった優秀な民族のはずの日本人が、創価の害毒によって台無しにされてきました。
    酔拳の二代会長からも危険視されていたイケダというモンスター、もういい加減にその正体に気づくべきです。
    そして、このモンスターによってどれほどの人間が人生を台無しにされてきたのか、冷静に考えるべきです。

  41. さっきあげた桃太郎の広告は2013年度「新聞広告クリエーティブコンテスト」の最優秀賞作品です。
    http://spotlight-media.jp/article/164305421204372354
    この広告を制作したクリエーター山﨑博司氏は、この作品について、以下のようなコメントを寄せています。

    ある人にとってしあわせと感じることでも、別の人からみればそう思えないことがあります。反対の立場に立ってみたら。ちょっと長いスパンで考えてみたら。別の時代だったら。どの視点でその対象を捉えるかによって、しあわせは変わるものだと考えました。
    そこで、みんなが知っている有名な物語を元に、当たり前に使われる「めでたし、めでたし。」が、異なる視点から見ればそう言えないのでは?ということを表現しました。
    広告を見た人が一度立ち止まり、自分の中にさまざまな視点を持つことの大切さを考えるきっかけになればと思っています。
    「しあわせってなんだろう?」と二人で考えた経験が、次に生かされるよう頑張っていきたいと思います。

    http://spotlight-media.jp/article/164305421204372354

    ↑この広告を紹介しているページです。

    『「悪を滅ぼせ」という「正義」は危うい
    このような視点は、「平和」「戦争」を考えるときに必要なものだと思う。
    気に入らない国を軍事力で滅ぼし、見た目だけ平和な世界を一時的につくれたとしても、その裏では、悲しみ・憎しみ・怒りが根付き渦巻き連鎖し、また、それは復讐の波となって押し寄せてくる。結果、いつまでたっても平和な世界は訪れない。
    「悪を滅ぼせ」という「正義」は危うい。山﨑さんのコメントにあるように、みんなが一度、立ち止まることが重要。
    そして、「正義」ではなく「愛」をもって想像力を働かせることが、これからの時代、ますます求められるはずだ。「正義」と「正義」のぶつかり合いからは、争いしか生まれない。』

    学会員さん、あなたたちの視点はただ一つ、創価の視点です。その視点とは創価学会創立以来84年間変わることのなかった「世界中にある信仰の中で、自分たちの信仰だけが唯一正しく、それ以外は間違い。自分たちの信仰以外に人間が幸せになる道はない」というものでした。しかし、一昨年の11月8日付の聖教新聞にて原田会長が発表した「教義と会則の変更」で、日蓮の曼荼羅であればどの宗派でも同じ功徳がある、と教義を「変更」しました。要するに信仰の根本である御本尊を「変更」したのです。キリスト教で言えば「神」の解釈を全く違ったものにしたんです。イスラム教で言えば「昨日までのアッラーの神をやめて今日からホッラーの神にします」ってことです。たった一つの視点しかなかった創価学会の教義が、これくらい根底からガラリと変わったんです。これだけ変わったにもかかわらず、実際にあなた方の組織では他の宗教をどのような目で見ていますか?「もう創価の御本尊も顕正会の御本尊も同じように拝めば同じように幸せになれる」という教義に「変更」したんです。そういう認識がありますか?もう創価学会員が折伏する理由なんてなくなったことをわかっていますか?日蓮の曼荼羅を拝む宗教団体ならば、どこに入っても同じだと発表しました。嘘だと思ったら学会本部に確かめてください。パソコンでワードを使ってゴシック体で曼荼羅と同じ文字を打ち込めば、そのモニターに向かってお題目をあげれば、そのモニターが本門の本尊となって、そのパソコンの場所が本門の戒壇になるんだそうです。あなたの部屋でパソコンにお題目をあげれば三大秘法が出来上がるということです。これが一昨年の11月8日に聖教新聞に原田会長が発表した新しい創価学会の教義です。あなたが毎日拝んでいる創価の御本尊も、日蓮宗も顕正会もヤフオクで売ってる曼荼羅や、曼荼羅Tシャツも、拝めばみんな同じように功徳があるという教義に変更したんです。別に創価学会員にならなくとも、日蓮の曼荼羅と同じ相妙であれば、等しく仏界を開き、人間革命ができる力があると宣言しました。ただし、それまで三大秘法の大御本尊としていた弘安2年の大本尊だけは「授持の対象としない」という、なんとも曖昧な解釈をしました。日蓮正宗から破門されてた創価学会は、それまでの御本尊の解釈ではどうにも立ちいかなくなって信仰の対象である御本尊を取り替えたんです。それは三大秘法の御本尊のある日蓮正宗から破門されて、日蓮正宗とは全く関係のない集団になってしまい、それまでのような御本尊を拝むことが許されなくなったからです。だから破門された時に創価側についたお寺が持っていた御本尊を勝手にスキャンして画像編集して表装まで一緒にプリントしたペラペラのカラーコピーの御本尊に買い替えさせました。
    世界で唯一正しい信仰であるはずの創価学会が、御本尊を変更するというのは矛盾してませんか?御本尊を変更するということは、今までの御本尊が世界で唯一正しい御本尊ではなかったということですよね。今までの日蓮正宗の御本尊は間違いだった。それで一昨年の11月8日からは、日蓮正宗以外の御本尊も創価の御本尊もみんな同じ御本尊だということになったんです。つまり、今までは間違った宗教の間違った御本尊だと言ってきたのに、これからはみんな同じく正しい御本尊だということに「変更」したんですよ。学会員さんはこれ納得出来てるんですか?破門された先の御本尊を否定するのはなんとなくわかりますが、それまで邪宗だの地獄に落ちるだのとさんざんこき下ろして焼き払ってきた他宗の御本尊を自分たちと同じだと言い出したんです。普通なら「あれ?これってどゆこと?」って思うんじゃないでしょうか?でも学会員さんはそんなこと話題にもなりませんよね。口にしませんよね。ってか、まず知ってましたか?意外と知らない学会員さんも多いんじゃないでしょうか?組織では誰も口にしないし、こんな基本中の基本の大事なことが創価学会の公式ホームページに書いてあるわけでもないですからね。不思議ですよね。
    次はいつどんな教義に変わるかわかったもんじゃないです。そもそも御本尊を変えてしまう宗教団体ってアリなんですか?いやあるかもしれませんけど、学会員さんはそれで納得してるんでしょうか?一昨年の11月8日までやってた学会員さんの信仰は間違いだったんでしょうか?弘安2年の大御本尊を本門の本尊として拝んでいた牧口さんや戸田さんの信仰は間違ってたということなんでしょうか?いや、すでに脱会した私にとってはどうでもいいことなんですが、今でも創価を唯一正しい信仰だと信じて頑張ってる学会員さんにとっては重大な問題じゃないかと思うったもんですからね。
    上に紹介した桃太郎の広告の作者が「自分の中にさまざまな視点を持つことの大切さを考えるきっかけになればと思っています。」と書いています。学会員さんはひとつの与えられた視点以外を放棄するような教えを信じてますよね。そしてその視点の内容がこっそり変えられても、別になんとも思うこともなく、変わったら変わったまんまの視点でしか物事の判断をしないで生きていますよね。それでいいんですか?自分の人生の判断基準を自分で考えることなく、人が作った視点に何の疑問も抱くこともなく、その視点がいつの間にか変えられていても特に何とも思うこともなく従って生きる人生。それを良しとするなら何も言いません。桃太郎は何が何でも鬼退治をした英雄で、いつの間にか家来の猿が鬼退治をした英雄に変わっていてもさほど気にならないような人生観。それが世界で唯一幸せになれる人生観だと信じられるなら、どうぞ勝手に信じていてください。ただそんな人生観を誰もが持たなければならないというようなおせっかいは単なる迷惑なのでやめたほうがいいのではないでしょうか。一つの視点しか持てないような人の意見を普通の人は耳を傾けたりしないものですよ。わからないかもしれませんが。

  42. こんにちは。
    外部の雑草です。

    雪風さま、LIARさま、コメントありがとうございました。

    雪風さま
    >創価につきまして日頃よりお悩み多き事、お察し致します。
    あまり思いつめられ、心に深く傷を残してしまいませぬ様、
    どうかご自身を今は大切になさって下さい。

    お気遣いありがとうございます。
    なんだか、他の方が深刻な被害をこうむっているところに、
    たいした関係もないのに書き込みを続けてしまってすいません。
    創価関係は、知人が暴走したというほかは、たいした被害をこうむってはいなくて。
    根本的な問題は、一言で言えば親がただのクズでして。
    宗教に関係なく、単なるクズですw
    それをいえるようになるのに、直接距離を置いてから15年の時間、
    33歳のときにようやく気づけたと。
    そしてそのときの環境に対応する為に自分がとっていた思考パターンのために、
    何度も何度も類似の、詐欺みたいなのにひっかかったという感じです。

    そういったときに落ちてしまった数々の詐欺まがいあるいは詐欺師のパターンなどがお話を聞いてるうちによく似ているなと感じて。
    ひょっとしたら、そのときの話をすれば何かの役に立つことができるかもしれないなと思ったのが、時々お邪魔させてもらっている理由です。
    ただ、正直、単にスクロールの邪魔になってるだけのような気もします。

    LIARさま
    >世間一般の感覚というものを覚えていた事が、
    覚醒への潤滑油になって本当に良かったと思っています。

    私が遅れたのはそもそも最初から世間一般の感覚が存在していなかったからだと、
    今になって思います。
    もちろん渦中だとわかりませんが。
    遅れまくったとはいえ、気づけたのは、とにもかくにも逃げて物理的な距離を置いたこと、
    そして常識や世間の感覚がわかる人にひきとってもらったことです。
    今こうして振り返れば、大変な幸運に恵まれたのでしょうね。
    少なくとも今こうして生きて、言葉も使えますし、PCで文章もうて、そしてこうして送信できる。
    そういうことができるわけですから。
    これすらできない人は、いくらでもいるでしょうからね。

    悔恨はなんとしても消せない。
    だけど、現時点から、少しでもよきほうにいくようにするしかないと思います。
    創価の方々も、文字通り地獄を見てしまったと思います。
    同じく、2度と戻らないことが多すぎると思います。
    だけどやっぱり・・・ やっぱり、死ぬまでは生き続けるしかないと思います。
    今から、残った今からでも、よきほうに、楽しいほうにいくしかないと思います。

  43. みなさんはじめまして。
    入信33年、活動したり活動をしなかったりを延々と繰り返し、非活となって17年。 覚醒し5月いっぱいで脱会をいたしました。ボタンと申します。よろしくお願いしますm(_ _)m

    まぁ脱会の理由は、いろいろあるのですが公明党の支援についてですが。

    選挙=法戦!広宣流布の戦い!功徳を積んで人間革命!絶対的幸福境涯!

    まぁこう言うのについていけなくなってきましたので、アホらしくなってやめました。

    以前地区の責任者の方に消費増税の事についてお聞きしました。
    「そもそも庶民に1番近い政党と言っておきながら庶民が1番苦しむ消費増税をなぜやるのか?」という疑問をぶつけましたところ納得のいく答えが返ってきません。最終的な答えは
    「上がるんじゃないすか?」(半分キレ気味)

    意味わからないですよね?
    意味がわからないのは、少なくとも私だけじゃないですよね?
    少なくとも政治的な意見とか個々の政策とかは、全然関係ないと言うことですよね?
    それじゃダメですよ!ただ功徳が欲しいからと言う理由で応援してるとしか思いません。
    政治というものは保守であれリベラルであれ右だろうが左だろうがそんなものは関係なく、日本の国民皆が幸福になる為のものだと思うわけです。

    学会の偏った考えにアホらしくてついていけなくなったわけです。もっとも脱会した理由は、それだけではありません。他にいろんな理由がありますが、今日はこの辺にしておきます。これからもたまにこちらのほうにお邪魔させていただきます。皆様よろしくお願いいたします。最後まで読んでいただきありがとうございました。

  44. ボタンさん、初めまして。
    コメントありがとうございます。
    申し訳ありませんが、ボタンさんのおっしゃりたいことがよくわかりません。今現在のボタンさん自身にとっての創価の問題点を具体的に話していただかないと、お返事のしようがないというのが正直なところです。消費増税自体は必ずしも悪いことではないと思いますし、むしろ絶対やると言っていた増税を突然先送りにする安倍政権と、それに間髪入れずに追従する公明党の姿勢の方が問題じゃないかと私などは考えます。
    消費増税について質問した地区の責任者の方というのはボタンさんが所属していた組織の地区部長さんのことでしょうか。学会員に政治のことや公明党の政策のことを訊いても答えられるわけがありません。知らないし、興味もないですからね。それは公明党の地方議員(市や県会議員)でさえそうです。創価にとっての選挙活動というのは「どれだけ票を取るか」でしかありません。政策について議論するような会員も党員もいません。というか、そんなことをしていたらたちまちボロが出てしまいますからね。創価にとって政治政策の話など必要ないんです。政治活動を通じて会員のMCを強化し、公明党の議席を増やして宗教法人の非課税を死守し、やりたい放題の創価への追求を免れるようにする。これが公明党の役割ですから、消費税が上がろうが、安保法案が成立しようが、自民党のいいなりになることが創価を守ることなんですから知ったこっちゃないということです。それを一部の会員が矛盾に気が付いてデモをしても知らん顔ですよね。

  45. signifieさん、いつもブログ管理本当にお疲れさまです。
    そして、皆さま、いつも様々な情報をありがとうございます。(*^-^*)
    しばらく、忙しい日々を迎えることになるので、
    またロム専になっちゃいますが、これからも変わらずこのブログを応援してゆきます!!(知り合いに拡散中)

    コージさん♪ 「ネット退会2」大ウケwwww(>O<)
    おかわりありがとうございますwww

    今後も たまに突然登場するかも?のマリーですが
    その時はどうぞまたよろしくお願いします~。(=^ω^=)/~♪

  46. シニフィエさんへ
    さきほど書き込みしたコメントが途中で送ってしまったかもしれないので再度全文送ります。
    もし重複していたらすみません。

    こんにちは。
    外部のえつこです。

    せーやさん
    私も今回の選挙は捕まってしまう学会員さんが出るのではないかと思っています。
    学会員さんの公明党支援の選挙活動は有名すぎて外部でも知ってますからね…(私も今の彼氏ができる前から知ってました)

    コージさん
    ネット退会の続きにまたも爆笑しました(笑)こんなに退会出来ない組織は嫌だクマー。

    yさんのコメントみました。
    本当に弁護士さんに相談されたのは素晴らしいと思います。
    でもyさんは創価を利用してるんじゃなかったっけ?なぜ擁護?と突っ込みたくなりました^^;

    昨日は職場であまりに驚く出来事がありました。
    テーマと異なりますが聞いてください>____<

  47. signifieさん
    申し訳ございません。なにしろ文才ないもんで・・・。
    消費増税に関してですが今景気回復してから上げるべきだと思っております。あくまでも私の意見ですが。
    私にとって創価の問題点と言うのは

    進まざるは、退転!退転者は、地獄に落ちる!

    これよく言いますよね。(笑)
    活動しない。=地獄に落ちる。
    新聞やめる。信心ない。=地獄に落ちる。
    選挙応援しない。信心ない。=地獄に落ちる。
    財務やめる。信心ない。=地獄に落ちる。
    公明党に投票しない。=地獄に落ちる。
    創価やめる。退転する。=地獄に・・・。
    もういいですね。
    もはや民主主義では、ないです。
    皆さん言っておられる事の繰り返しになりますが、恐怖で縛り上げて創価の好き勝手に使われる事がいいかげんにアホらしいわけです。この「地獄に落ちるスパイラル」から抜け出るのに1年以上かかっちゃいましたけど。(笑)
    >学会員に政治のことや公明党の政策のことを訊いても答えられるわけがありません。
    そうなんです!地区部長さんに聞いてみました。本当になにも分かってませんでした。(笑)
    んなアホな!じゃあなんで選挙応援してんねん?!てなりましたよ。
    まぁ私もバリ活の時は、分かりませんでしたけど。(笑)
    ただ脱会の際は、地区部長に紳士的な対応をしていただきました。今のところストーカー被害も受けておりません。今のところですが。(脱会して4日めですから)
    末端の会員は、騙されてる事に気がつかないわけです。いい人多いんですけどねぇ。
    挨拶ぐらいはしますよ。人としてね。
    文才なくてすいません。最後まで読んで頂きありがとうございました。

  48. はじめまして。折伏され入信14年、白ゆり長のにこ…と申します。

    4月まで、チョイ?バリ?活動しておりました。
    (5月は座談会、同中、地区活…全部蹴りました。入会以来、初めてです。)
    現在着任している任務に加え、新たに任務の依頼があった為、仕事を理由にお断りしようとしたら、「依頼があったら、はい、はい、なのよ。」と。
    この流れは知っていましたが、納得いかなかった私は、あえて「納得しないままなのに、それでもですか?」と聞き返したら、その場にいた幹部、バリ活婦人部は「そうよ。境涯革命だし、福運つくし…とにかく、はい、はい、だよ、にこちゃん!」でした。(結果…承諾してしまいましたが。(泣)
    そんな中…
    この選挙戦に向け、「号外残すな!歴史を残せ!」の合言葉と共に、山のような号外を渡され、知人、友人は当たり前、飛び込みOK!とにかく配りきれ〜でした。頑張ってはみたものの、配りきれず…
    数日後…
    「まだ、残ってるなら手伝うよ〜。」と優しく声をかけていただきましたが、残っている号外を見て…鬼のような形相で、こんなにあんの〜(-_-#)
    でした。
    私は創価脳になりつつも、「おかしいものはおかしい」と思う私がおかしい?のか…外部に言っても、バリ活に言っても意味わかんないだろうな…と頭を悩ませていたところ、こちらのブログに
    たどり着きました。こんなに多くの方が疑問や違和感を抱き、また、体験されたことを伝えてくださっていることに、驚きを隠せません。
    大分それてしまいましたが、管理者様、コメントされている皆さま方(ウン◯タレは除かせていただきます。)に深く感謝致します。

  49. にこさん、初めまして。
    コメントありがとうございます。
    創価が宗教だと考えると、何もかもおかしいことばかりです。にこさんが「おかしいものはおかしい」と感じられることは決しておかしいことではありません。創価を宗教という前提で考えるなら、おかしいと感じて当たり前です。そして創価が詐欺だという前提で、創価の一つ一つを見れば、すべてが納得できます。つまり創価は詐欺以外の何者でもありません。活動家の多くが創価が詐欺であることに気づかないのは、まさにそれが詐欺だからです。しかしもう多くの学会員が創価が詐欺だと気づいてどんどん脱会しています。今では昔からやっている老人か、生まれた時から会員にさせられてしまっている2世、3世、4世の学会員しかいません。そしてそんな人たちも、現実の学会員の姿を見て「おかしさ」に気づいて脱会しています。
    創価の公式ホームページには相変わらず日本の創価学会員は827万世帯、世界に1200万人以上のいると掲載していますが、実際の活動家はせいぜい200万人のようです。すでに公式ホームページの記述にも明らかな嘘がある団体が、世界で唯一正しい宗教団体であるわけがありません。このブログは、実際の創価学会経験者が自分の体験を赤裸々に記したコメントがすでに17000以上もあります。創価が宗教ではなく詐欺団体だと気づいた学会経験者の声が、この一つのブログだけでも17000集まっているという事実からも、創価が正しい宗教団体なのか、それともただの詐欺団体なのか、少なくとも何らかの形で創価に関わっている人なら考えるべきではないかと思います。しかし創価をやみくもに信じている人には「創価は正しい宗教団体だ」としか思えないような精神構造にさせられてしまっています。その実態が、このブログのコメントを読んでいただければ、誰にでもはっきりとわかると思います。
    「創価は正しい宗教団体」という視点で創価を見るのか、「創価は詐欺団体だ」という視点で創価を見るのか、昨日書きました桃太郎の視点と照らし合わせて考えていただけるとわかりやすいと思います。
    これからもよろしくお願いします。

  50. ボタンさん、脱会されたのですね。おめでとうございます。
    ボタンさんは男性の方ですか?何歳ぐらいの方でしょうか?バリ活の時はどのような役職で活動されていましたか?そしてどのようなことがきっかけで創価はおかしい、脱会しようと思われましたか?自分が脱会するにあたって、家族の方はどうされましたか?家族の方は学会員ではなかったのでしょうか?そういったことをお話くださいますと、共感できる方もいらっしゃると思いますよ。

  51. はじめまして、哲と申します。
    現役の学会員です。
    活動はそれなりにしてますよ。
    このサイトは友人から教えて頂きました。
    自己紹介はこれくらいで宜しくですか?管理人様
    活動しなくなった方の本音が書いてあり非常に参考になりますね。

  52. 支援活動なんてしたくないし、おかしいことばかりだし、めんどくさい役職や雑用も嫌な人が多い中、なぜ多くの会員は学会に居るのか?
    それは教えが絶対だ、御本尊が絶対だ、力があるという最後の砦があるからです。
    これをちらつかせて要は一切が信仰なんだとしてしまうと、本当に何でもしてしまう。
    歌えと言われれば歌い、踊れと言われれば踊ってしまう。
    おかしいこともデタラメでもついついやってしまう。
    やらないにしても、黙認して居座ることによって支えてしまう。
    だから根本の教えや本尊からしてデタラメなんだと理解できればあっさり辞められます。

    三人組のようにおかしいことがよく見えて、それに対し声を上げることもできるのに、なんで創価に執着しているのかというと「でもトップも教えも御本尊も間違ってない」と思ってるからです。
    根本を信じている以上同じです。
    それこそ桜梅桃李でタイプこそ違え、一括りに「創価学会員」です。
    いい人もわるい人もありません。
    盲信もバリ活もチョイ活も三人組も同じです。

    「おかしいことは山ほどあれど、もっともおかしいのは実は教え」
    「トップはおかしいことを承知しながら、信じてるふりをしてもっともらしく教えている」

    これに気付かない限り、一括りに「ただの騙されている人」です。

  53. このブログの2012年の12月あたりを読み返していました。このブログを始めてから半年ほどで荒らしによって中断した後、それから半年後に再開した頃です。まだ民主党が政権を持っていた時の選挙前でした。その時の私のコメントを再掲します。
    ___________________

    私はこれまで商売がら政治家と直接接する機会が多かったので、わりと政治家の本音の部分を見ることも度々ありました。実際、県会議員レベルで国政の話をしても彼らはチンプンカンプンです。っていうか、興味がない。それは公明党以外でも同じです。それから国会議員にしてもあきれるほど理想が低いというか、考えが浅はかです。以前、まだ自民党が与党の頃、そして民主党ができたばかりのころ、テレビで民主党の国会議員と対談する生番組に呼ばれて出たことがあります。相手は民主党が誇る若手のリーダーでした。詳しく言うと私のことがわかってしまうので言えませんが、本番前の打ち合わせのときに、その議員と少ししゃべっただけで彼の考えのなさにあきれたことがあります。生番組で恥をかかせるのはかわいそうでしたから、それなりに話をまとめました。番組終了後、その議員が私のところにやってきて「すみませんでした。私はそこまで考えてもみませんでした。」とお礼のような謝罪のようなことを言われました。私は人として当たり前のことを普通に話しただけなのですが、彼にとっては眼からウロコだったようです。

    これはひとつの例です。公明党の議員も似たり寄ったりです。おおむね議員というのは、その頭の中のほとんどが自分のことでいっぱいです。ですから普通の人にとっての普通のことすら考えが及ばないんですね。よくある国会議員の信じられない失言があとをたたないのも合点がいきます。それは自分にとって損かと得かでものごとを判断してしまうからです。大局でものごとを見ても彼らにとっては何の得にもならないからです。選挙で当選するならば、どんな絵空事でもめいっぱい大きな風呂敷を広げるし、子供のころ以来乗ったこともない自転車でこれみよがしに遊説するし、見ず知らずの子どもに頬ずりをして写真に写りたがるし、最後には誰彼かまわず涙を流して「男にしてください!」と土下座をします。ここまで白々しいことを平気でやってのける神経がなければ国会議員になどなれないようです(笑)。無神経であればあるほど政治家にふさわしい人材となります。
    ___________________

    普通の議員も政策のことに精通しているのはごく一部で、特に公明党の議員となると、政策のことなんか考えていません。支持者である学会員が何も訊かず、何も知ろうともしないから、議員も何の危機感も使命感もなく、議員という役職にのさばっているからです。選挙の時だけコメツキバッタのように頭を下げて回り、それ以外はふんぞり返っています。偉くもないのに周りから「先生、先生」とおだてられて、知らなうちに天狗になってるみっともない議員ばかりです。

    学会員さん、今度の選挙で候補者と話す機会があったら「公明党はどのような形で自民党のブレーキ役になりましたか?具体的な例を教えてください」「公明党はなぜ原発再稼働を推進しているのですか?今の日本の原発はほとんど稼働していませんが、特に電力不足は起きていませんよね。夏のピーク時でも原発無しの電力で足りるという発表もありました。福島の原発事故が収束しないどころか、放射能廃棄物の処理方法も決まらないで増える一方の日本に、なぜ原発再稼働を急ぐ必要があるのですか?家も家族も職も失った福島の学会員さんにも原発再稼働が必要だから公明党に投票してくれと面と向かってお願いできるんですか?」「自公政権によって可決された安保法案に基づいて、自衛隊はすでに紛争地である南スーダンなどで活動していますが、彼らがどのような場所でどのような生活をしているのか教えてくれませんか?」など、訊いてみてください。おそらく何も答えきれないで、話をはぐらかすはずです。学会員さんはそんないい加減な公明党議員に国政を委ねているんですよ。

    公明党が鳴り物入りで導入した子宮頸がんワクチンは、その副作用のあまりのひどさに、いつの間にか知らんふりをし出しました。そして先日、厚生労働省が子宮頸がんワクチンはほとんど効果がないということを認めました。あれだけ大変な被害をもたらしながら、言い出しっぺの公明党は、最初から何もなかったかのように知らんふりをしています。これも訊いてみてください。「子宮頸がんワクチンは何の効果もないに、公明党はなぜ全国の女子中高生に接種させようと莫大な予算を組ませたんですか?今も副作用で苦しんでいる子供たちに公明党は何かしましたか?」

    学会員さん、公明党が何をしているのか知っていますか?知らないで投票依頼に走り回っていませんか?それってめちゃめちゃ無責任だと思いませんか?創価が支援している公明党だから間違いないと、何の根拠もなく思ってますよね。その根拠は何ですか?上から言われているから?つまり自分では何も考えていないということですよね。考えていないから「公明党の票を取ると功徳がある」なんてオカルトなことを平気で信じれるんですよね。投票と功徳がどうやって結びつくんですか?考えたこともないでしょ。考えるなって言われてますからね。その考えていないという自分に気づいてほしんです。政策を事細かに勉強しろなんて言いません。自分がいかに考えないで言われるままに行動しているのか。そのことがどれだけ愚かなことで、自分の人生を無責任に生きているのかということに気がついて欲しいんです。

    これは上から偉そうに言ってるんじゃないんです。かつて自分がそうであったことの後悔から、無念さのあまりに出る言葉なんです。私は自分が自分の人生を自分で考えて生きていなかったということがあまりにショックでうつ病になりました。アイデンティティを放棄して生きていたんです。つまりロボットのような人生を50になるまで気づかなかった。学会員さんは、みんなそんな風にロボットにされているんです。だって何も考えずに公明党の票を集めてるんでしょ。公明党が何をしているのか知ろうともしないで走り回っているんでしょ。公明党が原発推進しているということ知ってましたか?「安保法案を成立させた公明党を支援できないなら創価学会を脱会されて結構です」と、創価学会が正式に発表しているのを知っていますか?公明党も創価学会も平和を目指す団体ではありません。事実がすべてをものがたっています。学会員さん、それでも公明党を応援しますか?

  54. 哲さん、初めまして。
    コメントありがとうございます。
    よかったらもう少し自己紹介をお願いできませんか。
    例えば信心歴◯年とか、家族がどれくらい活動しているとか、組織での役職とか、このブログを紹介してくれた友人との関係など。
    それで哲さんは、このブログに書いてあるのをどれくらい読んで、どのように思われましたか?
    それからここにコメントしようと思った理由など…
    そんなことを書いていただけると、対話が始まると思います。
    よろしくお願いします。

  55. 2016年06月02日(木) 週刊現代 (「下り坂をそろそろと下る」平田オリザ)
    日本人を苦しめる「一億総ランキング社会」という病
    http://gendai.ismedia.jp/articles/-/48766

    戦争を期待する財界人
    内田樹 安倍総理は「これからも右肩上がりの成長が続く」と口では言うけれど、本人も、もう自分の言葉を信じていない。
    若者が失望しているのは、日本がどんな難局に直面しているかについて、指導者たちがウソをついているからです。安倍総理や日銀の黒田総裁の様子を見たら、「こんな白々しいウソをついて隠し通さなければならないほど、日本は危機的なのか」と普通なら思うでしょう。

    平田オリザ 正直に言ったら、選挙で負けますから。実際、ある政治家に「もう経済成長はムリですよね。何でそう言っちゃだめなんですか」と聞いたら、「それで選挙に勝てますか」と言われました。

    (一部引用。*要はこれ以上の経済成長は、「戦争で一旦ぶっ壊して、橋も道路も建物も新たに造り直すのが、一番手っ取り早い経済成長!」(財界人)、という論理。
    ネットランキングで、中国・韓国叩きブログが軒並み上位に並んでいますが、これが、日本が没落して行っている“証拠”でしょう=“日本素晴らし本”に縋ったりトカ、も同根)

    思考力ゼロ(-?)のsorryが「リーマンショック前(とか言ってない)」とか阿保な事仰るので、円高・株安のシッペ返し。130兆からの年金積立金の50%を株に注ぎ込んだ安倍政権だが、ヘタ打つと、数十兆円単位の(含み)損を抱えることに成り行きますよ!。だそうな(もう買い支える必要が無くなる選挙後が、悲惨な株価に成りそう?)

    “健康になるためのブログ”
    【急所を突く】生活・小沢一郎代表「リーマン前の状況なら、何で年金の半分を株に投じて大損させたの?年金大損を参院選前に開示せよ」2016/05/30
    http://健康法.jp/archives/17537

    公的年金の受給権者数の推移を調べたら、H22年度までの資料しか探しきれなんだ!。
    団塊の世代出生数(昭和22年~昭和24年、計806万人(既に死去も含む))=受給中
    昭和22年(1947年)≒268万人(出生数、以下同) →69歳
    昭和23年(1948年)≒268万人 →68歳
    昭和24年(1949年)≒267万人 →67歳(参照:“セカンドライフの落とし穴”)

    昭和25年(1950年)≒234万人 →66歳
    昭和26年(1951年)≒214万人 →65歳(s24・25年計≒448万人=受給中)
    (昭和27年(1952年)≒200万人 →64歳、以降減少していく。1961年159万人を底に上昇に転じ、1971年~74年⦅団塊二世⦆各≒200万人。されど又、減少に転じ、1980年≒158万人、93年≒119万人、2005年≒106万人、2014年≒100万人)

    であり、団塊二世が亡くなる2060年位迄の超高齢社会(逆ピラミッド)をどう緩やかにのり切って行くかが、知恵の出し処。株で溶かしてたら10年20年で積立金はパーになるだろう!。 その後は??(年金受給70歳~、やら、消費税60%とかの社会になる?)
    ─政治家はマトモな人を、有権者が確(シッカ)り選びましょう─(アホは駄目よ!)

  56. 哲です。管理人様早速の返信ありがとうございますm(__)m何を書けば良いのかわからないので質問にだけ回答させて頂きますね。
    信心は40年いわゆる二世です。
    家族全員役職が有りますけど…
    私の役職は男子部の副部長です。
    友人との関係は職場です。

    スマイル様の体験や管理人様の体験yさんの暴走など一年間位ロム専でした。
    ウンコタレは申し訳ございません。代表して謝罪します。
    コメントの理由は活動しなくなったら組織では理由がわからない事が多いので参考にさせて頂きたく思っています。
    宜しくお願い申し上げます。

  57. 哲さん、ウンコタレは学会員ではありません。ただの変態のかまってちゃんですので、哲さんが謝るようなことではありません。
    そこそこ活動をしている2世の哲さんが、活動しなくなった会員さんがなぜ活動しなくなったり、脱会したりするのかがわからないということですね。
    それはずばり「創価が宗教ではなく詐欺団体だったということに気がついたから」です。それ以外考えられません。人間関係が気まずくなったからとか、政治活動に疑問を持つようになったからとか、婦人部の態度がおかしいと思ったからとか、きっかけは様々あると思いますが、そこを突き詰めていくと、結局は「創価は詐欺だった」ということに行き着くからです。このブログを1年も読み続けられた哲さんならわかると思います。いや、それでも活動を続けているということは、そのことがまだわかっていないということなのかもしれませんね。
    私が「創価は詐欺だ」ということを断言しているのを納得いかないのは当然だと思いますが、いったん創価が詐欺だと気がつくと、後には戻れません。そりゃ気づかないで創価を正しい宗教だと信じて生きていけたら、こんなに苦しまずに済んだと思います。でも気づいてしまった。このブログには何百人というそんな方がコメントをされています。そしてそんな状況に興味のある方が、毎日数千のアクセスをしているんです。この状況を踏まえて、創価が正しい宗教なのか、それとも詐欺団体かもしれないかを一度考えてみてもいいのではないかと思います。

  58. 哲様、はじめまして。
    一年間もロムされてて、率直にどう思われましたか?
    読むだけでなくコメントされたからには、それを具体的にはわかりやすく書いて頂きたいと思います。

  59. 哲です。
    管理人様回答させて頂きますね
    詐欺だと云うのは財務の強要でしょうか?
    強要はしてないですよ。元活動家なら理解して頂けると思います。
    自分の意思で申込書を書くのでですから

    創価学会とは何か?私は生命哲学だと話しています。財務は日本だけの話しですよね。
    全世界に会員が存在して世界では希望の生命哲学って話してますよね。宗教だから納得出来ないのですか?学問の一つ生命哲学だと考えたらいかがでしょうか?

  60. 哲です。
    モニカ様
    どう思うか?
    組織についてですか?
    教義についてですか?
    詐欺だと云う件ですか?

  61. 哲さん、一年間も本当に読んでたの?
    詐欺というのは、自分たちが信じてもしないデタラメ教を万物の法則のように布教して信者を虜にさせ、金を吸い上げている実態をいってます。
    このうすっぺらいナンチャッテ教のどこが生命哲学なのか、見解を書いてください。

  62. 哲さん、
    一年ロムっても無駄でしたね。理解出来ないなら参考にもならないと思います。脱会者の気持ちは今のあなたには解らない事が明白になりました。ありがとうございます。

     強要罪は,
     生命・身体・自由・名誉・財産に対し害を加える旨を告知して脅迫し,または暴行を用いて(1項),あるいは,
     親族の生命・身体・自由・名誉・財産に対し害を加える旨を告知して脅迫し(2項),
    人に義務のないことを行わせ,または権利の行使を妨害するという罪です。

    だから組織は罪にならないように申込書を書かせるんですよ。自分の意思で喜んでやってるのは洗脳されてる事に気がついていないからです。

  63. 哲さん、いちいち指示しないと「何を書いていいかわからない」じゃ対話する相手にもなりません。
    ここに来たからには主張したことがあるんでしょう?
    思っていることを具体的に明確に書いてください。
    もったいぶらず、率直にです。
    最低限それができないと対話になりませんよ。

  64. 哲です。
    管理人様の意見も伺いたいですが、
    ナンチャテのデタラメか?
    ジュンペイ君なら創価スイッチオンだなぁ(笑)
    ナンチャテのデタラメがなぜ全世界に会員が存在するのでしょうか?
    言語や生活に文化や常識を超えて全世界に会員が存在する哲学という真実にナンチャテのデタラメが通用しますか?

  65. 哲学ってwww全世界に通用してないってwww
    会員に通用してるのは詐欺だからですよ哲さん。栄養も情報も、バランス悪いと身体壊しますよwww

    覚醒者はみんなそのセリフ知ってますから~!残念!!

    「自分の言葉で話せない奴は、(生まれつき障害をもって話すことが出来ない)俺に対して失礼だ」
    バリ活だった私にそう言い残して、天国へ旅立った友達の言葉を贈りますよ、勿体ないけど。

  66. signifie様、コメントいただきありがとうございます。
    桃太郎のお話、原発、安保…その他、まだまだではありますが、たくさん学ばせていただいています。ありがとうございます。

    不思議な感じがしています。選挙活動や会合が楽しく感じ、凄いなーと歓喜していた時もあったのに、今すぐにでも退会したいなんて…想像していませんでした。

    私は、ある事がきっかけで、義母から折伏され、当時は、意志の確認もできない子供と一緒に入会しました。主人は未活2世です。

    実は、主人にこちらのブログの存在と、子供と一緒に退会したいという気持ちをを伝えました。
    主人は否定しませんでしたが、騒ぎが大きくなることを恐れているのでしょう…しばらく非活で様子見れば?と言っています。
    子供の気持ちも確認済みです。

    でも…義母は「何、急に?どうしちゃったの?」「選挙でこの忙しい時に…何言ってんの?」
    「あ〜頭ガンガンしてきた〜」
    予想通り…でした。
    私は現在、聖教新聞の一面が目に入ると吐き気がします。(吐き気がするってほんとなんですね。)自覚症状が出ているので、選挙が終わるまで耐えられるかどうか…。わかりません。
    ですが、皆様のコメントを拝読させていただきながら前向きに頑張ります。

  67. パートナーが脱会済みの外部Annです。哲さん、対話、議論の体をなしていませんよ。自分の言いたいこと、それも学会ホームページからのコピーしたみたいな主張のみ。いつも思うのですが、金太郎飴みたいな、同じ文章。いや、金太郎飴に失礼ですね。創価スタンプとでも言いましょうか、のっぺりとした自分の主張の入ってない借り物の意見 。内部に居たことのない人間にとって理解不可能な種です。どうしたらこの様な意のままに操れる人間を製造出来るのか。モニカ様の文章などと自分の書いた文章を比較してみて下さい。対話、議論はこういうふうに理論整然とするものですと分かりませんか。まあ、お花畑脳のようですので、どうぞ自分の世界で遊んでいて下さい。しかし、他人への迷惑はやめましょうね。これは家族でも一緒です。親子、兄弟でも確固とした人格を持った尊重すべき個人ですので。ひとりで遊んでね。管理人様、少し言葉が過ぎたかもですが、過去にパートナーがいじめられたら学会員のことが思い出されたもので。m(__)m

  68. 創価脳君のお出ましのようですが、気分転換に、公明党が触れて欲しくない 子宮頸ガンワクチンについて、さらっと調べてまいりましたのでコメントさせていただきます。
    子宮頸ガンワクチンは、公明党の松あきら議員によってゴリ押しのような形で推奨され、2010年頃から積極的に接種されるようになりました。
    接種当初から、明らかに副作用とみられる重い障害を抱えるようになった少女達が全国で見られるようになりましたが、国や製薬会社はワクチンの接種とその障害との因果関係については、否定し続けてきました。
    副作用の症状ですが、嘔吐、めまい、手足のしびれ、筋力低下、意識レベルの低下、運動障害、痴呆、などです。学校に通学出来ない状態の少女も多数存在します。
    現在までに、2475件の副作用の報告が確認されており、そのうち617件が重篤な症状であるとのことです。
    公明党の法案が提出される前に、医療関係者や専門家の間では、その安全性について疑問視する意見もかなりあったようで、このワクチンの接種について、もう少し安全性を確認してからにしたほうが良いとの助言は揉み消された状況のようです。
    さて、そのワクチンのサーバリックスという劇薬の成分ですが、動物用の不妊薬と同じ成分を持つとのことです。
    副作用の原因の物質として考えられているのは、成分の水酸化アルミニウムで、この物質は脳に達してしまうと脳内の運動ニューロン組織細胞を破壊し、重篤な障害を引き起こすとのことです。
    いよいよ核心部分ですが、この危険極まるワクチンの摂取に、松あきら議員のおかげで約2000億円もの税金が投入されましたが、このワクチンを製造した グラクソ スミスクラインという会社の顧問弁護士が、松あきら議員の旦那の西川知雄弁護士でした。(うーん、キナ臭い)
    ちなみに、このワクチンを初期に推進した当時の大臣が、今をときめく❓舛添元厚生労働大臣でした。
    (うーん、さらにキナ臭い)
    政治家の私利私欲の為に、実験台にされ、重い障害を負うことになった少女達のことが気の毒でなりません。
    公明党は、この件について「臭い物には蓋」とばかり、シカト状態です。
    軽減税率とか憲法改正とかとやかくいう前に、この少女達の大切な未来を奪ったことにたいして、謝罪すべきだと思います。政治家としてというより、人としてです。

    創価の会員さん、これでも公明党に投票しますか?

  69. 哲さん 
    ジュンペイくんみたいに創価スイッチ全開で、こっちの質問には答えず、感情的に怒りまくって、自分でこのブログを批判するためだけのブログを作りますといって去ったまま、何もしないで終わるような真似をするなら、最初からここでの議論はやめましょうね。
    私やこのブログに来られる多くの創価経験者の方が「創価は詐欺だと気がついた」と話をするのは、財務の部分がとか、会員から集めたお金の収支を一切公表しないとか、750年変わらなかった信仰の対象である御本尊の解釈がある日突然180度変わるとか、仏教の教義には全く関係のない近代以降の議会制民主主義のための選挙と信仰を教義として結びつけているといった部分的なことを指しているのではありません。もちろうそういったことも多いに問題ではあるのですが、それよりももっと根本的な問題を指摘しているということです。つまりこのブログで一貫して言っているように、創価学会そのものが、もともと宗教ではなく、会員からあらゆる手段でお金を巻き上げるために作られた詐欺団体であるということに気がついたということです。
    なので哲さんの言うように、財務のやり方についての解釈の違いなどといったことを議論しても話にならないと思います。財務の問題はその前提である「創価が詐欺である」ということの一部にすぎません。
    言うなれば、これは創価が詐欺かどうかを気づくか気づかないかの違いです。哲さんが創価学会を生命哲学だと思っているのは、単にそう教えられたからですよね。私もかつてはそう信じてました。しかし私を含めてこのブログにコメントしている多くの方がそれを信じられなくなったのはなぜだろうか?という思索を哲さんが始めなければ、単なる物別れで終わる話です。

    >財務は日本だけの話しですよね。全世界に会員が存在して世界では希望の生命哲学って話してますよね。

    創価学会が日本以外にどれだけいるのか哲さんは知っているのですか?創価学会の公式ホームページには、全世界に1200万人以上のメンバーがいます。とありますが、哲さんも本当にそれを信じていますか?また、国内の創価学会員は何人いるのかご存知ですか?そして毎年どれだけの金額が財務として集まって、どのように使われているか知っていますか?知っているんだったら教えてください。おそらく知らないと思います。「なぜ知らされないんでしょう」と私が哲さんに質問したら、おそらく哲さんは一生懸命自分でその答えを作り上げると思います。そんな答えは創価の組織では教えてくれないから、創価に間違いはないと言わんがための言い訳を考えるでしょう。もうその時点でおかしいんですよ。創価のおかしさについて、創価は何も答えません。その代わり何も知らされていない会員が必死に言い訳を考えて取り繕うとする。みなさんそうです。そして答えられないとなると、聞こえないふりをしたたり、とんでもない突拍子もない言い訳をしたり、質問とはまるで関係ない話を振ってみたり、いきなり怒り出したりするんです。一人残らずそうでした。いや白いブランコさんだけは違っていましたが、結果としては同じようにほったらかしたままです。

    >言語や生活に文化や常識を超えて全世界に会員が存在する哲学という真実にナンチャテのデタラメが通用しますか?

    哲さんは、創価が全世界に通用していると思い込んでいるようですが、そんなことを本気で信じているのは学会員ぐらいのものですよ。何を根拠にそんなことを言ってるんですか?あなたのその思い込み、つまり聖教新聞に書いてあることが本当のことだと信じて疑わず、それを根拠に反論できると思っていること自体が「洗脳」だと言っているのです。

    もっと噛み砕いて言いますと、哲さんの言う「言語や生活に文化や常識を超えて全世界に会員が存在する哲学という真実」との認識そのものがすでに「ナンチャテのデタラメ」ですよと言っているのです。わかりますか?

    もう一度訊きます。創価学会は世界中に1200万の会員がいると書いてある創価学会ホームページの記載を本当のことだと信じますか?
    もし「いくらなんでも1200万は盛りすぎだろ」と哲さんが思うのであれば、創価学会は公式ホームページに嘘をつく必要があるような団体だと認めなくてはいけなくなります。
    それから哲さんが所属している地区の座談会の顔ぶれを思い起こしてみてください。そして30年前の座談会の顔ぶれ。哲さんにはどのような変化に見えていますか?

    原田会長は「聖教新聞平成26年11月8日3面 創価学会会則教義事項の改正について」の記事の中でこう述べています。
    _________________

    私どもは、池田先生の指導のもと、昨年11月、広宣流布大誓堂(だいせいどう)の建立によって世界広布新時代を開幕し、日本も世界も、新たな歓喜の前進を開始いたしました。
     広宣流布大誓堂にはすでに世界102ヵ国・地域の同志を迎えております。日本各地から、世界から、〝大誓堂へ、大誓堂へ〟という滔々たる信心の流れは着実に勢いを増し、名実ともに、創価学会の「世界広布新時代」、すなわち、世界宗教としてのさらなる躍動が開始されたのであります。
     この世界広布の大いなる流れを決定づけたのは、ひとえに、池田先生の大闘争と未来を展望する構想にあったことは、いうまでもありません。
     とりわけ、平成3年(1991年)、日蓮正宗宗門が創価学会を破門し、広宣流布を阻む魔の本性を現した際に、先生がその時を捉えて「魂の独立」を宣言されたことが、重要な分岐点でした。
     その魂の独立から23年。先生の指導通り、世界広宣流布の歩みは日本において著しく伸展しただけでなく、世界192ヵ国・地域にまで広がる大発展を遂げました。
     この間、宗門と決別してから入会した会員も多く、後継の青年部もたくましく成長し、前進を続けています。
     明年は創価学会創立85周年、池田先生の会長就任55周年、SGI発足40周年の佳節であり、学会は、いよいよ世界宗教として、新たな段階へ飛翔する時を迎えたのであります。

    __________________

    創価学会公式ホームページの中には「日蓮正宗」の記述が一ヶ所しかありません。その1箇所とは初代会長の牧口常三郎の紹介で「弾圧を恐れて国家神道を受け入れた日蓮正宗宗門を牧口は厳しく諌め、軍部権力と敢然と対峙していきます。」というところです。創価学会公式ホームページでは後にも先にも「日蓮正宗」の文字が出てくるのはこれっきりです。ですからなぜここにん「日蓮正宗」が出てくるのか、読む者にとっては全く意味がわからなくなっています。
    つまり創価学会公式ホームページでは、創価学会はちらっとも日蓮正宗と関わりがなかったかのように、完全に無視しています。これっておかしいですよね。上に紹介した原田会長の言葉には、1991年に創価学会が日蓮正宗から破門されたことを「魂の独立」と呼んで、そこから「世界192ヵ国・地域にまで広がる大発展を遂げました」言っています。
    鉄さんの所属する地区や支部は世界広布新時代を迎えているという実感がありますか?後継の青年部もたくましく成長し、前進を続けていますか?

    哲さん、現実を見ましょうよ。事実を前提に話をしましょう。三人組みたいに小説人間革命の主人公になりきってメルヘンの世界に溺れないでください。

    もし、哲さんがこれまで訪れた学会員と違って、創価シャッター&スイッチを発動しないで私と真面目に対話をする気があるのであれば、私もきちんと対話の相手になりますよ。ただし話をはぐらかしたりしないで、互いの質問にはきちんとわかるように答える努力をするというのが条件です。

    その前に、哲さんはウンコタレではないですか?ウンコタレは何を言っているのかわからないで話をダラダラと伸ばすというが特徴です。あなたのコメントの入り方はそのウンコタレと似ていたので、私はまだ哲さんがウンコタレだと半分思っています。
    ただ半分ウンコタレじゃないなと思うのは、すでに創価スイッチが入っているようなので、これはジュンペイくんタイプの完全無菌室培養型創価脳タイプかもしれないなといったところです。
    私も遊びでやっているわけではありませんので、私と徹底して対話をするか、今のうちにやめるかのどっちかにしてください。よろしくお願いします。

  70. こんばんわ。。
    またまた話しの流れを折ってしまうようで申し訳ありません。。

    きょう、時間が少しできたので、このスレッドだけをすべて読ませていただきました。
    みなさんのコメント、ほんま相変わらず鋭い切り口ですね~。。
    とくに、6月3日13:47の雪風さんのコメントには、胸がスカッとしました!
    なかなか、男前な文章だと思います。。さすが♪です。

    前か、その前のスレッドか、パナマ文書について少しコメントさせていただきましたが、書きっ放しでそのあとのみなさんのコメントを読む時間がなくて読んでいないのですが、もし、そのことに関してコメントされている方がいらしたとしたら、ほんとうに申し訳ありません。(いないのかもしれませんが。。)
    これから時間がありましたら、さかのぼって読めたら。。と思います。

    創価学会を非活や未活されている方のなかにも次の参議院選挙では、取り敢えず公明党へ投票するという人も多いんじゃないかなあ~とわたしは想像しています。
    わたしの母が、そうです。
    何故なのでしょう。。

    日頃お世話になっている組織の人に頼まれたから。。
    公明党は、他の党よりもマシだと思うから。。
    他に適当だと思う候補や党がないから。。
    候補の人柄がよさそうだから。。

    それとも。。公明党に投票しないと罰がでそうで怖いから。。
    ↑わたしの母の深層心理は、これだと思います。
    そして、組織のひとを裏切るのも怖い、と思うからです。

    みんなで渡れば怖くない。。
    そうやって過去の日本もあやまちを繰り返しました。

    公明党が自民党と一緒にやってきた政策の数々は、低所得者の首を絞めるものばかりでした。
    何故?創価学会員は、自らの首を締めるようなことを嬉々としてやっているのでしょう?

    創価学会は、平和のために。。公明党は福祉を重視してる。。
    という幻想に踊らされているだけです。夢みる夢子そのままに。。
    何故なら、実際にやっていることは、その真逆なんだということに気がついていない。

    少しでも政治に目を向ければ分かることなのに、毎日毎日、活動に追われ会合や幹部から受ける洗脳の嵐に染まっていくばかりで。。この国が、どこへ舵を切り始めているのかさえ見えていない。

    創価学会は、詐欺という考え方が受け入れられないのであれば。。
    ひと言いいます。。
    公明党を支援する創価学会員は、いま日本を戦争が出来る国にすることに加担していますよ!
    いい加減に、目を醒ましてくださいよ。。

    そう遠くない将来に、自分の子どもたちや孫たちに、お母さん、お父さんは、おばあちゃん、おじいちゃんはあのときなにをしていたの?という質問に堂々と答えられる自分でありたいですよね。。

    いつまでも同じところを堂々巡りしている場合じゃないですよ。。

  71. ラザリスさん、子宮頸がんワクチンについての解説、ありがとうございます。そこまで書くと長くなりすぎるので、ざっと飛ばしました。助かります!
    そういえば舛添さんでしたね、当時の厚労大臣。めっちゃキナ臭いっス

    にこさん、頑張ってください。
    ただしあんまり無理して頑張りすぎると、心が折れたりしますから、少しづつの方がいいと思います。それくらい心に深く入っていることなので、用心した方がいいと思います。このブログの皆さんも応援してますよ〜

    あ、それと哲さん、生命哲学だなんだと言ってますけど、今さら私たちに一念三千だの十界論だの書き並べたところで無駄ですよ。あなたが知ってることぐらい百も承知です。そしてそれらの創価教学の底の浅さ、ハリボテのご都合主義など皆さん知ってのことですから、創価の書籍から借りてくるような言葉では単なる恥さらしなだけですよ。もしそれでも十界論だの九識論だとの言いたいんだったら、天台の唯識論や空論を一般の学術書でしっかり勉強してからにしてくださいね。でないと話になりませんから。それと釈迦以前からのインド哲学とギリシャ哲学から現代西洋哲学についても、しっかりと勉強してないと、創価の生命哲学がそれらよりも素晴らしいといったところで何の説得力もありませんからね。そこまで徹底して対話に望む覚悟があるのであれば、私もしっかりと相手します。単なるその場の感情での根拠のない批判をするような冷やかしはやめてくださいね。ここはその辺の書きっぱなし巨大掲示板とはわけが違うんですよ。

  72. signifieさん
    ありがとうございます。
    ボタンでございます。(笑)
    私は、49歳おっさん元1世でございます。バリ活とは、言っても25年以上前の話です。副地区リーダーに任命されましたが、何もしなかったので即降格人事となり平部員となりました。(笑)
    五年周期ぐらいで、少し活動してまた行かなくなるの繰り返しでしたから活動家と言えるかどうかちょっと微妙かもしれませんが・・・。
    元々創価の会合には、違和感感じてましたよ。ただ教学(爆笑)と言われる刷り込みと文化祭(洗脳)による魔改造によって思考回路がいびつに歪められてしまいました。それでも私には、大事な趣味があったのでそのおかげで心が壊れなかったのかもしれません。
    嫁さんは、外部の人間でして最初は、興味を示さなかったのですが、近所に同級生が住んでてこれがまた創価だったわけですよ。ここに影響されて自分から入信したわけです。俺は止めましたよ。そのうちに音楽祭(よくあるパターン)やら新聞啓蒙(無償営業)自分の殻をやぶろーーーーーとか言われて行かなくなりました。そらそうですわ!俺だっていやだし。(笑)
    子供達を入信させようと、担当者が何べんも来ましたよ。はっきりとお断りしましたけどね。
    この頃には、もういやになってますね。ただ地獄(そんなモン無いわ!)に落ちたくないので気がつかないフリしてたのかもしれません。
    きっかけは・・・いっぱいありすぎて困るんですが(笑)
    男子部時代の副部長と部員の金銭トラブルでした。部員二人保証人にして借金押しつけて夜逃げしちゃったんですよ。
    私は、被害を被っていませんがね。

    エグイですよね。その後彼らはどうしちゃったんでしょう?まぁ私のしった事じゃあないですがね。
    これだけじゃありませんよ!まだまだあるんです。腐るほどありますよ。言わないだけでね!
    でもねぇ上手い事予防線張るんですよ。彼らはねぇ。
    「人の集まりだから色んなことがあるのは、当然だ。世法と変わらない!すべて信心で受け取りなさい。」

    受け取れる訳ねーーーーだろ!世法と変わらねぇならやってる意味ねぇだろ!ヘンドクイヤクだの、退転者は地獄に落ちるだのホーボーは地獄に落ちるだのその心の呪縛から離れるのにどれだけ苦しんだと思ってんだよ!血圧は上がるわ、心は病んでいくわ、いい加減にしろよ!

    失礼しました。
    こちらのブログを観て私と同じような事で苦しんでおられる人がたくさんいらっしゃる事を知り勇気つ”けられ脱会の決意をし実行したわけでございます。本当にありがとうございました。

    しかし文才ないなぁ。(泣)

  73. >ナンチャテのデタラメがなぜ全世界に会員が存在するのでしょうか?

    全世界ときたもんだ(笑)
    シニフィエさんの仰いますように聖教新聞にそう載れば、会員は何でもかんでも鵜呑みにする。
    でもまあそうでしょうね。ふつう新聞って嘘は書きませんから。
    あ、でも聖教新聞は新聞じゃないいね?新興宗教の会報誌だもんね。信じる者は救われる~ってやつでしょうか。
    創価の教えがナンチャッテやデタラメじゃないと思い、そう信じるのは自由ですよ。信教は自由ですから。
    ただその見識が「聖教新聞によると全世界に広まっているから」とは、まことに信者さんらしい答えです。

    >宗教だから納得出来ないのですか?学問の一つ生命哲学だと考えたらいかがでしょうか?

    いえいえ宗教だなんて思ってませんよ。
    エセ教を使った詐欺と思っています。信者さんにとっては宗教なのかもしれませんが。
    これを更に「学問」だとか「生命哲学」と考えろと言われても…(笑)
    そんなことは創価を宗教と信じている会員さんにしか通じない外国語のようなものです。

    これはここに来る活動家さんの共通ですが、創価を宗教団体などと思ってない我々に向かって、必死に教えを信じられなくなった信者さんを再び立たせようとしているようなコメントしますよね。
    「教えはこうなんだよ」とか。そんなことあなたより知ってますって。
    教えが信じられなくなったんじゃなくて、創価そのものが教えを説いているような団体じゃないことに気づいたんです。
    この決定的な認識を一年もロムして理解できませんか?

  74. 外部のホリデイズです。
    >ナンチャテのデタラメがなぜ全世界に会員が存在するのでしょうか?
    言語や生活に文化や常識を超えて全世界に会員が存在する哲学という真実にナンチャテのデタラメが通用しますか?
    哲さん、全世界にはいないでしょう? シリアにいますか? アフガンにいますか? イラクにいますか?聖教新聞にものっていませんよ。生命哲学なら、一番たいへんなところでこそ、広がっているはずでしょ。
    たしかに日本以外の外国に、会員はいますね。どうしてかって、それは簡単ですよ。詐欺がうまくいっているからです。日本では、とてもうまくいき、政党までつくり、政権の一角をしめるまでなってしまいました。
     しかし、この詐欺集団が詐欺集団だと、世間に知れ渡るのも時間の問題です。6年間も池田大作がでてこないのに、毎日のようにメッセージをおくり、最近では、韓国の日刊紙にまで「論考」を寄稿していますね。彼はいつかは死ぬでしょう?人間には、寿命というものがありますからね。死の直前までメッセージだ、論考だ、論文だ、人間革命だと書きまくり、ある日、死亡します。急死でなければつじつまがあいませんよ。死んだあとで、実は、もう何年も前から寝たきりで、言葉も出せない状態でした、ということが明らかになり、じゃあ、あのメッセージは、小説は、論文はだれが書いたんだということになり、うそつきの組織ということになり、崩壊するのは間違いないでしょう。
     それを防ぐためには、実は、名誉会長の健康状態はこれこれですと言うしかないのですが、いったんついてしまった嘘をもはや、訂正することなどできないのです。これからも、毎日、メッセージをおくりつづけ、小説「新人間革命」を書き続け、各種の雑誌に寄稿し続けるしかないのです。
     たしかに、詐欺がうまくいき、世界に会員ができましたが、日本の創価学会が崩壊するとき、世界各地の学会も崩壊するしかないのです。大きく膨らんだ風船は爆発すると、その爆発力も大きくなりますよ。

  75. 改めまして、皆さんお疲れ様です。
    今日は仕事抜け出して実家で昼寝してきたLIARですw

    母「何かあったのかい」
    私「何も無いから寝にきたんだ」

    「そうかい」
    「zzz」

    「……この前母ちゃん、足痛いから配達辞めたいって◯◯さんに言ったよ」
    「え(゜ロ゜)」

    「そしたら人がいないからちょっと待ってくれって」
    「そっか……ずっと、の言い間違いだろうな」

    「ついでにLIARと妹の統監抜けないか聞いてみたよ」
    「えー!(゜ロ゜)ついでにって……」

    「何でって聞かれたから、子供らは活動してないし、息子はキレてるって言っといたわよ。お前がこの前言ってた事(会則変更の件)を洗いざらい聞いてみたのよ」
    「お、おうマジか」

    「教学も政治も色々詳しい事解らないとね、偉い人じゃないと今のうちの息子とは話にならないですよって笑ったら反応無かったねぇ。怖い顔してたけど。
    お前の言うとおり、知らなかったか、答えられないのか、幹部なのに残念だねぇ。
    私もせっかく信心頑張ったのに……しかしあんな怖い顔、母ちゃん久し振りに見たよ。
    お前に電話するって言って帰ってったけど、来たかい?母ちゃんその話で来たのかと思ったよ」
    「いや。全く連絡無いよ。いつでも連絡してきなって言っといて」

    「もちろんさ」
    「母さん、強ぇなwww」

    と、こんな会話をしてきました。ひっさびさの創価脳との対決が楽しみですw
    どうせなら、地獄に落ちろ!まで言わせたいですね。さあ、どう料理してくれよう……フヒヒ
    去年買って1度も使っていないボイスレコーダーが役に立ちそうですwww

    ラザリスさん、コージさん、009さん、カガテツさん、モニカさん、シニフィエさん、雪風さん、レモンさん、ジャンヌさん、レイラさん(順不同ですw)……ここで書ききれない程の人達のコメントに支えられ、鍛えられてますからね、勝ち負けじゃありませんが、一言言わせてください。
    「負ける気がしねぇ!」www

    雑草さん、
    お気持ち察します。私は創価脳のせいで沢山の人に迷惑を掛けました。
    同じ様な思いをしてらっしゃる方が沢山いる事を、此処で知りました。
    そして、涙は枯れない事を知りました。
    だから、忘れたくても無理なら、いっそ全てひっくるめて生きてやろうと。今はそう思えるんです。
    今日はブルーハーツのtrain trainを久し振りに聴いて泣けました。聴いてみて下さい。

    いつまでも後悔しているのは、創価に殺されている事と同じだと思います。
    私はそんなの絶対に、嫌だ。

    昨日、親友からメールを貰いました。

    「最近のLIARは感じが前と違うのが電話でもわかります。なんか色々とアイデアが溢れていると感じます」と。
    いや、溢れてるのは涙ですが何かwww

  76. 子宮頸がんワクチンの承認については、そのための創価学会員が集めた署名提出が外せません。
    女の子たちの母親世代の多くは近所の学会員から署名を頼まれ協力したと思います。
    はい、私も16人もの名前を集めましたよ。
    議員も大臣の名前を忘れても、ママたちは近所の学会員をずっと思い出すでしょう。
    こういう一端を背負わされるのも使い捨ての末端です。
    返す返すも、創価の一方的な情報だけを鵜呑みにしてしまったことが悔やまれます。

    「生命哲学は全世界に広まった」くらいの話を鵜呑みにしてた方がまだお花畑で済んでよかったのに、と非常に悔しい。深い傷になってしまいました。

  77. こんばんは。
    外部のえつこです。

    昼間に書き込みしたコメントがまたも途中になってたようですみません>_____<(コージさんクマお借りします^ ^)
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    何やら学会員の方がいらっしゃってますね。
    いつも思いますが学会員の方って本当に決まって皆様同じことを言いますね^^;
    外部としての意見ですが本当にこのブログを1年も読めた方がわざわざ創価を擁護するようなこと言うでしょうか?というのもジュンペイ君のようなバリバリの創価脳の人なら創価スイッチが入って黙って1年もロム専に徹するのは無理だと思ったのです。
    でも1年も読めたってことは創価に何かしらの疑問くらい抱いてる方だと思ったのですが違いそうですね。

  78. LIARさん、お母さんすごい!

    えつこさん、ほんとみんな同じですよね。クローンが増殖されてますね。ジュンペイくんと一つも変わらない。いや、ジュンペイくんの方が、まだ自分とクローンの間をふらふらしてましたね。創価スイッチが入ってしまう自分に戸惑ってましたもんね。でも最後は完全にスイッチオン!で、ドロンでした(笑)

    でもあれだけ洗脳されてるのに、禁止されているアンチブログを1年も見ているってことは、どこか破けちゃってるのかもしれません。いい方にやぶければいいんですけどね。

  79. ヒョエ〜‼︎ コメントの数、すごすぎ‼︎
    これじゃ、3日で100件超えますやん。
    Signifieさん、スレッドのテーマを当番制で考えましょうか?(笑)
    お忙しい中、ブログの管理をありがとうございます。

    モニカさん、子宮頸ガンワクチンの補足(署名)の件、ありがとうございます。
    大事な部分を外してました。
    モニカさんのおっしゃるとおり、最後は末端の真面目な人間が泥をかぶる悪魔のシステムですね。
    総理大臣以上の報酬を手にしている首脳部も、最後は末端の人間との連帯責任でトンズラできる、よく出来た詐欺システムです。

    モニカさんのコメント、とくにウンコタレお掃除の際のプロファイリング的な、日本刀でぶった斬るような鋭いコメントを読むたび、沙粧妙子(浅野温子)の刑事ドラマを思い出します。
    たしか、90年代だったと思いますが、あの主人公が犯人を追い詰めるシーンのよう。
    カッコよすぎー♡
    あの番組のエンディングテーマ、ロッド スチュワート の Lady Luck が頭の中で、ヘビーローテション状態です。
    アラフィフの方々、わっかるかなぁ〜。コージさんならわかるかも。

    LIAR さん、コメントありがとうございます。
    法律に詳しい方のようで、こころ強いです。これからもよろしくです。
    トレイン トレイン の歌詞、

    世界中に定められた どんな記念日なんかより
    あなたが生きている今日は どんなにすばらしいだろう
    世界中に建てられてる どんな記念碑なんかより
    あなたが生きている今日は どんなに意味があるだろう

    このフレーズにググッときます。

    それではみなさま、有意義な日曜日を。
    (^_−)−☆

  80. 再度、失礼します。。
    過去スレッドコメントを急ピッチで読んできました。。
    宝星さんシニフィエさんLIARさんなどなどパナマ文書に関してのコメ、ありがとうございました。
    とくに雪風さんが調べてくださりソースまで載せてくださり恐縮です。

    パナマ文書に関しては、世界中が大騒ぎになっていますが、安倍政権の情報規制?のせいか、マスメディアの自粛からか、日本ではあまり報道されていませんが。。大変な問題であることは確かです。
    政権が潰れてもおかしくないような事態です。だからか?よけいに日本では、あまり話題に上りません。情報をつまびらかに報道したら、いのちの危険もあるくらいのことらしいです。それに創価学会&SGIも関わっているということなんですよね。
    大企業や大金持ちがタックスヘイブンに租税回避しないで国にきちんと税金を納めていたのなら、この国は消費税増税しなくても済むし社会保障費も充分に賄えるし年金も安泰、です。
    国民のほとんどは税金をキチンと払っているのに、とんでもないことです。

    すみません。。スレッドの話題から外れました。。

  81. 雪風です。

    ギガピクピクするので、気晴らしに新海誠のアニメ見終わってから、来てみたら、

    やはりウンコタレですか。

    まだやってたんですね。

    ウンコタレはね……いい加減……シニフィエさんや皆さんに迷惑かけちゃあいかんぜよ。

    カルトの洗脳を解くという事は、例えば、自分たちは偉大なる宇宙人だと本気で信じている人に、地球人になって(戻って)地球人の常識を守って下さいと言うのと同じかと。

    信じるものの軸や本質が、一般の人の感覚から著しく外れていて、行動パターンが常軌を逸しているゆえに、問題視されているのです。

    ウンコタレ……。

    昔の哲学者のチョイス・リミックス原稿を取って付けた様な感じの、頭が馬鹿になるような創価学会の似非生命哲学などいらぬでしょ?

    創価は、私が書いたものであっても生命哲学などともてはやすくらいだから、誰が書いたって哲学だ。下らんでしょう。

    俺が書いたものがある日突然、池田大作にまんまパクられて目の前で読まれてみ?もう生命哲学もくそもないでしょう。

    呆れ通り越して吐いたわ!

    そうは言っても活動家は脳内が特殊環境だから、こちらが何を言ってるのか分からない。

    日本語が通じない。

    SGI施設は世界中に本当に広がっているのではない。池田大作なる人間は知らない、池田記念会館、池田アベニューなど知らぬと現地の人に冷たく言われた。

    それでも財務がしたいと言うのなら、スッカラカンになるまでやればいい。

    こちらの関知するところではない。

    ウンコタレは、自分達の星に帰れ。

    以上です。

  82. >カルトの洗脳を解くという事は、例えば、自分たちは偉大なる宇宙人だと本気で信じている人に、地球人になって(戻って)地球人の常識を守って下さいと言うのと同じかと。

    雪風さんの言う通りです!

    日本語が通じないんですからどうしようもありません。あのyさんだって、弁護士に本当に相談に行くところなんて、宇宙人ですわ。弁護士も警察もびっくりしたでしょうね「お前、正気か?」

    とにかく普通に話してくれればまだ相手もできるんですが、言ってることがめちゃくちゃで、なおかつ人の話を聞かないという、最悪のワンパターンですからね。創価脳、創価シャッター、創価スイッチ。創価学会新三大秘法が浸透してますなあ(笑)

    いや、これ、全く外部の人が読んでも、創価脳のデタラメさには呆れかえると思いますよ。他人の家に上がりこんで、上から目線で自分の言いたいことだけ言って、言い返されても聞こえなかったように無理やり別の話題にして、また言いたいことだけ言う。そりゃ嫌われますよ。距離も置かれます。yさんが相談した弁護士や警察のように、波風立たないようにやんわりとお帰りいただくでしょう。

    いつも言ってるんですが、このブログは創価脳とバトルをしようというところではありません。創価が詐欺だと気づいた方が対話を重ねることで問題を解決しようとする場所です。創価脳が乗り込んでくるようなところじゃないんですよ〜。もうそこからKY(死語?)なんだから(笑)思考能力ゼロです。そりゃそうでしょ。思考停止されることが喜びなんですから、究極のドMじゃないでしょうか。

    哲さん、例えば創価の生命哲学とやらが、現代哲学とどう違うのか、どこが優れているのか説明できますか?現代哲学よりも優れているというのであれば、現代哲学の何たるかを知っているということですよね。「高い山に登れば、低いところは登らなくてもわかる」なんて創価屁理屈は通用しませんよ(笑)もうそれだけでアウトでしょ。釈迦仏法と日蓮仏法と創価の仏法はどこが違うの?そして一昨年から創価が言い出した、創価の御本尊も他宗の御本尊もみんな同じで、なおかつ破門された日蓮正宗の御本尊だけは認めないみたいなことが正しいという根拠はどこにあるの?日蓮が言ってるの?自分が死んでから750年後には、弘安2年に魂を墨に染め流した御本尊には力がなくなって、自分が知るはずもない日寛上人書写の御本尊を勝手にスキャンして改ざんしたカラーコピーや、その他の宗派の御本尊もみんな同じ力を発揮することになるだであろう!恐々謹言!とか言ってるんでしょうか?創価が日蓮正宗から破門されたから、仕方なしにそういうことにしたんでしょ。違いますか?そんなんが生命哲学なんすか?宇宙の絶対的法則なんすか?原田会長が聖教新聞の3面に書いただけで宇宙の法則が変わるんですか?ダーハラ会長は天地創造の神ですか?(笑)

  83. 先程、モハメド・アリ氏が死去のニュースを見てショックのLIARです。
    言わずと知れたボクシング界のレジェンドが……
    ベビー級に革命を起こしたフットワークスタイル。蝶のように舞い 蜂のように刺すと言われた華麗なるテクニック。
    戦争を憎み徴兵を拒否してベルト剥奪という名誉(私はそう思ってる)。
    裏金渡してメダルを貰うどっかのジジイとは大違いですよね。あの世でワンパン、いや、怒濤のラッシュを入れてやって欲しいです。
    アリさん、本当にお疲れ様でした。御冥福をお祈りします。

    ラザリスさん、
    沙粧妙子、どストライク世代ですwww
    もう、モニカさんが浅野温子にしか見えないじゃないですかwww

    train trainの歌詞は私そこが一番好きです。

    流れ星さん、
    マスコミが金を貰っている企業が名を連ねているものだから、報道も緩いですよね。自分で調べないと出てこないニュースって、なんだよそれって思いますよw

  84. 流れ星さん、雑草さん、シニフィエさん、モニカさん、LIARさん、Annさん、ラザリスさん、ホリデイズさん、えつこさん、他の常連の皆さん、お疲れ様です。

    シニフィエさん、有り難うございます。

    SGIは世界中に広がってはいませんから、安心して下さい。国際部の皆さん、騙されてますよ!早く脱会するんだ!

    SGI、宇宙人、さらば!

    皆さん、お休みなさいませ……。
    (-_-)zz

  85. 右の頬がビクビクするスマイルです(^^)

    このブログは「創価は詐欺」との立場ですので、改めて「詐欺」の意味を調べてみました。

    「詐欺」とは、辞書を引くと、「他人を騙して金品を奪ったり、損害を与えたりすること」とあります。

    民法や刑法の詐欺罪云々でなくて、普通の辞書に出てくる意味での「詐欺」です。

    結局、「騙された」と感じるのは個人の主観ですので、活動家の方は「騙されている」という認識なしです。私もそうでした。非活動でも、だまされているとは思ってないでしょう。
    「なんかよくわからないけど、宗教だし、なんとなくよいもの」とでも考えるのでしょうか。

    客観的にフツーに見ていくと、騙されていることわかるのですが。

    創価の指導では
    「この信心をすれば幸せになれる」
    「財務(お布施)をすれば幸せになれる」
    「この信心をすれば、臨終はとても安らか」
    とあります。

    「素晴らしい信心なら、そもそも父は自殺なんてしないでしょ?」単純なことですね。

    創価脳婦人部はこう言いました。
    ⇒「お父様は頑張ったから、福運で成仏まちがい無いですよ」
    こういうのを「単なる慰め」って言うんです。慰めるというより「何としても自分の信じている信仰を正しいものと捉えたいがための言い訳にすぎない」。創価脳はいつもいつも「自分の信じている創価を何としても良いもの、正しいもの」ととらえようとあらゆる言い訳を自動で考えるようにインストールされています。

    「信心をしていたら、人生の最後の5年間は幸福境涯に包まれる」池田はこのように指導してました。
    ⇒池田を守りに守り、創価を守りに守った父の晩年の五年は「無間地獄」でした。「無間地獄」から逃れたいがために自殺。

    父は最後まで「騙されている」という認識なかったと思います。ガンで悶絶死した母も、息絶え絶えに「南無妙法蓮華経」とうわ言のように唱えていたので最後の最後まで「題目で楽になれるはず。苦しい、助けて。。。南無、、、妙、法蓮華、、経、、、」だったので母も「騙されている」という認識なかったと思います。

    客観的に検証すると
    「「念仏無間地獄」だよ。念仏の浄土真宗をやめてこの創価の信心をすれば幸せになれる」と言われたのに父は晩年無間地獄状態だった。
    「お布施をすれば幸せになれる」⇨個人会場含めて2億円の財務をした父は幸せになったでしょうか?
    「この信心をすれば臨終はとても安らか」⇨父は自殺。母は超苦しみながら息絶えた事実。

    客観的に見れば
    ・創価は正しい。しかし父母の信心の姿勢が間違ってた
    ・創価は間違い。邪教なんかしているから悲惨な死に方をした。
    ・創価に意味は無い。父母の死に方は、たまたま疾病によるもの。

    私自身は、創価は邪教だと考えています。
    「人の心を恐怖で縛り上げ、その人の人生の目的・金銭財産・時間・人間関係すべてを創価のためにささげるロボットに育て上げ利用し尽くす邪教」

    世の中にこれだけ悪いことをしている邪教なんかに属していると、そりゃロクなことおこりませんよ。

  86. 哲です。管理人様長文の返信ありがとうございます。
    まずホームページの会員数ですが、信じています。私は外国に行った事はありませんが、同志が旅行で海外の会館に行ったなんて話しは座談会で聞きますよ。全世界の会員が存在するのは事実でしょう。本部幹部会に外人エキストラを大量に雇用するのでしょうか?
    財務の使い道知りません。知ってるは総本部の責任役員会の17人だけです。
    その前に使い道なんて興味がありません。
    寄付金を何に使ったのかって激昂する人は最初から出さないと思います。だから申込書を書くのでしょう?
    座談会のメンバーは確かに固定化と減少していますね。ですが学会の指導は羊千匹より獅子一匹ですよね。獅子一匹が、居れば大した問題ではありません。こんな感じで宜しいでしょうか?

  87. 流れ星さん、パナマ文書に関して創価学会は、限りなくダークグレーだと思いますが、LIAR さんのおっしゃるように、日本のマスコミに関しては、カネで正義がへち曲げられている状況ですね。もどかしいところです。
    我々は、カネのかからない方法で、創価の宗教詐欺の実態を明らかにしつつ、この詐欺団体によって人生を台無しにされている方々を一人でも多く救っていきたいと考えます。人として。

  88. 白バラ通信を見てきました、以下の本が6月に発刊されたのですね。
    創価学会の元最高幹部だった方々が暴露されてるとのことで、自分も購読してみようかな。
    「サヨナラ私の池田大作 パート2」
    http://books.rakuten.co.jp/rb/14270798/

  89. 浅野厚子のドラマ…?ラザリスさん、LIARさん。そういうすっとぼけた妄想はやめてください(-_-メ)創価に騙されたのなら学習しましょうよ。
    私はどこにでもいるような主婦です。

    哲さんは何のためにここに来たのでしょうか?
    「活動をしなくなったメンバーの理由を探るため」ならもう解ったでしょう?
    「創価の活動に辛くなった」とか「信じたいけどできなくなった」とか心情を探り出し、激励なり同苦なり指導すれば理解しあえるとでも思ったんでしょうか?

    いーえ、創価はそのような教えを説いて人々を幸福しようとすることが目的の団体ではないことに気づいたからです。
    どんなにお金がかかる教団でも、目的がそれならそれに必要な代償としてお金も払いましょうとも。労働も惜しみませんとも。

    目的は金儲けが全て。
    教えなど、こういっては何ですがモーロクした高齢者を騙すようなお粗末なものです。
    ただ、信じさせる手腕は類を見ない独特的なものでしたね。
    でもそれも一般民衆がマスコミを持てなかった時代までです。
    情報を自由にとれて選択できる時代には通用しないシロモノです。

    そんな中、高齢者でもなく一年間もこのブログを読んでそれでも気づかない哲さんの知能が不思議です。
    大丈夫ですか?
    頭が本当にまともならそれが「洗脳」ってやつですよ。

  90. おはようございます。
    外部の雑草です。
    雪風さま、LIARさま、お気遣いありがとうございます。
    あまりにもツボッた言葉があるので書き込ませてください。

    主催者さま
    >原田会長が聖教新聞の3面に書いただけで宇宙の法則が変わるんですか?

    これにはハッとしたあと、そして笑いました。
    今まで絶対だとかこれしかないだとか、宇宙のうんたらとか生命力とか、
    そこまで言葉を使ってたご本尊があると。
    それが平成26年11月8日の発表ひとつでひっくりかえったと。
    宇宙の法則が紙にコピーした文だけで変わったとw
    会則の変更、ただそれだけの文章を書いただけで宇宙の法則、人間が幸福になるにはこれしかない、絶対の法則、そんなものがガラリと一切が変わってしまったとw
    紙に文章印刷しただけで宇宙の法則が変わるとw

    >ダーハラ会長は天地創造の神ですか?(笑)

    それはほんとうに天地創造の神に間違いないでしょうなw
    こりゃ聖教新聞に「「聖教新聞平成28年06月5日3面 万有引力の法則の改正について」
    ってのせれば、万有引力の法則がかわるんでしょうねw

    いや、おかしい要素はたくさんありますがこのことは完全に見落としていた要素で
    思わずハッとしました。

  91. サラリーマンの場合、会社の中に学会員のコミュニティーがあり、覚醒してもなかなか辞められないのではないかと思います。
    公務員などは、なおさらではないでしょうか。
    毎日、月曜から金曜まで、いやでも顔を見なければならない職場のコミュニティーです。
    崩壊に向かっていると思いますが、最後まで残っているのは、サラリーマンとか公務員が多くなるような気がします。
    辞めれるとすれば、そのコミュニティーの中での一番上の役職(本部長、部長など)が、辞めた時に、芋づる式に辞めていくとは思いますが。
    私の会社にも学会員のコミュニティーが存在していることが、うすうす分かります。
    哲さんが友人からこのサイトの事を教えてもらったと記載していたので、こんな事を思いました。

  92. こちらのブログに出合い、創価は詐欺と覚醒して一年。家族で脱会して半年が過ぎました、坂東太郎です。
    コメントを書くことが少ない太郎ですが、皆様の投稿コメントは漏らさず読み続けています。どなたか書かれていましたが、投稿者のお名前を見なくても文面でどなたであるか、粗方分かるようになってきました。(笑)

    未活=創価に在籍だが積極的に活動をしたことがない
    非活=積極的に活動をしていたがある理由で活動をやめた
    バリ活=創価脳のお花畑です(笑)

    退会=創価に興味がなくなった
    脱会=創価の詐欺に気づき、ここにいることが危険と判断できるようになった

    こんな分類をしながら、創価脳の度合いを見比べる事ができるようになってきた太郎です。

    それでも公明党を応援しますか? のテーマ
    自民にズルズルべったりの公明党の政策、ブレーキ役? 、 センセイをお守りするため?
    あははっ なんでこんなものが正しいと思って選挙の応援F活動に関わってしまったか、今となれば全く恥ずかしい迷惑千万極まりない行為を あ・た・り・ま・え と洗脳されてしまっているときにはな~んにも考えずにやっていたんですね。

    投票依頼される側の気持ちなんて関係ない、すべては仏道修行で人間革命につながり、いつ返してもらえるか全く根拠のない福運功徳のために、、、、、か。アホらし

    創価脳全開のあなた 立ち止まって考える 自分のみができるこの自由を放棄しないでね。

    先ほどのカウントは 3,865,363 access でした。もうすぐ400萬だな!
    駄文失礼しました。

  93. 哲です。
    学会は思考停止&洗脳だと言いたいのでしょうか?
    全世界に会員が存在する訳で、全世界の会員が思考停止&洗脳されたと云う事でしょうか?
    日本の1宗教団体が全世界に思考停止&洗脳出来る能力を持っているとすればその団体って世界征服出来ますよ。現実的ではありませんね(笑)

  94. 哲さん
    >その前に使い道なんて興味がありません。

    あらま!それはびっくりですわ!
    ふつう寄付というのはその使い道に賛同して、ならばと協力するものでしょう。
    ふつうの人はそうなんですよ。
    例えばお世話になった〇〇さんのお見舞金にとかお祝いにと募られて、ああそれなら自分も乗りたいなと思ってお金を出したとして、全く収支を明かさないどころかそのお金が聞いてもいないタックスヘイブンに流れていたらどうでしょう?
    集金した人に、おいおい聞いてないよ?なんだこれは?となるでしょう。
    まあ、自分はそうじゃないというならそうなんでしょうね。
    でも自分がそうじゃないからといって皆がそうではなく、自分の感覚が正しいとするのは間違いですよ。

    そんなふうにごく常識的な感覚を持っている人はどんどん離れていきますが、そんな羊千匹より獅子一匹であられる哲さんのような人が創価に残るのでしょうね(笑)
    どうぞこれからも獅子一匹になって務を続け、全世界に居るという誇らしいSGIのメンバーを支えていけばいいんじゃないでしょうか。
    獅子一匹なら、こんな羊千匹のブログなんか読んでもつまらないでしょうになぜ一年も見ているのか不思議ですが。
    そんな暇があったら池田のゴースト本でも読んで、更に孤高になり獅子吼しててくださいな。

    雑草さん、そうなんですよ。
    創価のいう宇宙法則って、日蓮正宗の僧侶がスポーツカーに乗って夜遊びしたら変わるとか因果関係が深すぎて凡人には呑みこめません。
    そういうことは理解しなくていいみたいです。
    ただ「ふうん、そうなんだ」と素直に受け入れることが大切なんだそうです。

  95. 哲です。
    教義に改正とか言ってますが第一次宗門問題の時に宗門とは実質的に決別しています。
    今更ながら宗門とは決別した事を会則に明記した。それだけのお話しです。

  96. モニカさん、失礼致しました。
    今後、コメントする内容をよく考えるようにします。
    m(_ _)m

    哲さんのコメント、一年間このブログを読み込んできたとはとうてい思えない内容ですけど、大丈夫ですか?
    あと、Signifie さんの質問に対する答えになっている部分がみつかりませんが。
    一年半程前にこのブログを荒らしにきて、その後他のブログにいって発狂してしまった HNヒューマンさんでしたっけ 、あのお方のコメントに酷似してます。
    真面目に対話をされる意思とスキルがないなら、とっとと去られたほうが、創価の看板にこれ以上泥を塗らずに済むと思いますが。

  97. 哲さん、ゴイスー!(笑)
    物の見事に創価脳が言うワンパターンの言い訳をしてくれましたね。創価脳の皆さんは、面白いほどおんなじリアクションですね。たぶん同じようなことを言われているんでしょうね。そして答えられないことはスルーってところも同じです。
    哲さん、モニカさんも訊かれてましたけど、哲さんは何のためにここにコメントしてるんですか?ジュンペイくんと同じですか?それともかまってちゃんのウンコタレが暇つぶしできてるんですか?そこをはっきりしてください。
    私と真面目に徹底的に対話する気があるのかないのか。ないのであればもうコメントはやめていただきたい。あなたの紋切り型創価脳屁理屈は、これまでやってきた創価脳がさんざん言ってきたことと同じですので、もう相手をする気にもならないです。

    哲さん、もう一つ言っておきますと、このブログは1日約6000のアクセスがあるのをご存知ですよね。今月末に400万アクセスを達成しそうです。ネットで「創価学会」と検索すると、最初のページにこのブログが表示されるらしいです。ちなみに私のパソコンでググると、最初に創価学会公式ホームページ。2番目にウィキペディア。3番目がこのブログです。創価学会って何だろうと検索すると、このブログが最初の画面にヒットして読まれるようにまでなりました。そしてあなたの言動はここではどうしても創価学会員代表みたいに思われて、これだけの方に読まれるということも考慮して発言したほうがいいと思います。
    もう一度確認します。私は哲さんが望むのであれば、創価がまともな宗教かどうかの討論をしてもいいですよ。創価の大好きな勝負ですよ(笑)もちろん私は「創価は詐欺だ」という主張。哲さんは「創価は正しい宗教団体だ」という主張。真っ向から対立しますね。どちらかが正しいとなれば、同時にどちらかが間違いという結論に達します。これに関しては「みんな違ってみんないい」なんてことはありません(笑)さあ、哲さんにそんな討論を創価学会員代表としてやる気はありますか?それとも誰かさんみたいに、ここでは言えないけど自分でブログを立ち上げて、そこできちんと創価が正しい宗教だという証明をしてみせるとでも言いますか?で、何もしないでトンズラしますか?私はどうでもいいですよ。あなたが知っている創価のことや日蓮の教学についてはあなた以上に知ってると思います。そしてそれがお話ならないほどいい加減なものだということもいくらでも実例を挙げて話すこともできます。またある程度、一般的な思想哲学についても学んでいますし、特に芸術については専門家に近い立場にあります。人類が過去に作り出してきた文化の多くはそれぞれの地域の宗教が関わっています。創価の教学に基づけばそうした人類の芸術文化のほとんどを否定しなければならなくなるんですよ。世界文化遺産のほとんどが創価が外道としてきた宗教によってつくられたものです。ミケランジェロが設計したバチカン宮殿は日蓮の教えに照らせば、取るに足りない外道の建物ですよね。システィナ礼拝堂の壁画は聖書の物語ですが、これも日蓮の教えに照らせば、宗教とも言えない外道の絵空事を絵にしたものでしかありません。もっとも日蓮はキリスト教の存在など知らなかったんですけどね。前に何度も言ってますけど、日蓮はキリスト教もイスラム教も知らなかったし、地球が丸いことも知らなかったんです。ましてやアメリカ大陸やオーストラリア大陸の存在も知らなければ万有引力なんて知るわけがありません。中東やヨーロッパにどんな文明があるのかも知らなかった。20万年前にアフリカ南東部にいた一人の女性(ミトコンドリア・イブ)から人類が始まり、彼女の子孫が世界中に移住して住み着いたことも知りません。本州中部から一歩も出たことのない日蓮が、勝手に自分が末法の御本仏だと言い張っただけに過ぎません。末法の御本仏が自分のお腹の調子すら治せなくて苦しんで死ぬっておかしいと思いませんか?思わないですよね。そういうことは考えもしませんよね。都合の悪いことは考えないようにさせられているのが創価脳の特徴です。「財務の使い道に興味がない」という哲さんの回答は、他の創価脳と見事に同じです。そんな風に思わされているということです。1年もここをロムしてたんだったら、私たちが言ってることはわかりそうなものですが、そういうのはいっさい頭に入ってこないんでしょうね。そして私たちが何を問題にしているかということもわかってないんでしょうね。あなたが何も言わないから、私が質問をする。するとその質問の答えは紋切り型の「知らない、興味がない、言ってることがわからない」たいていこの三つのどれかですよね。確かに創価にとって都合の悪い答えしかできないような質問ですから、そんな風にしらばっくれるしかないというのもわかります。つまりそれはそのまま、しらばっくれるしかないようなことが創価にはたくさん存在するということを認めているということです。違いますか?

  98. 。・゜・(ノД`)・゜・。
    返信文章寝落ちで消えた外部ジャンヌです。
    レイラさん、LEARさん、シニフィエさん、ラザリスせん、雪風さん、心癒されるメッセージありがとうございます。
    改めてまた書きこませて頂きます;_;

    取り急ぎ、、またもや自分で調べもせず、偏った情報を鵜呑みにする無知で哀れな学会のカモネギが迷い込んでいるようで…。

    以下カーター時代の大統領補佐官の言葉です。今は政治学者のブレジンスキーという方だったかな。人々がインターネットを活用し、政治的な目覚めを示していることに恐れての以下カナダでのスピーチの1節です。
    「〜これまでの時代では、100万人の人々をコントロールする事は簡単だったのです。文字通り、100万人の人々をコントロールすることは、物理的に100万人を殺すよりも簡単な事だったのです。今日では、100万人をコントロールするよりも100万人を殺す方が限りなく簡単なのです〜」
    私はこのスピーチを聞いて鳥肌が立ちました。政治を学ぶきっかけでもあります。
    創価も、政治も同じ。
    嫌な世の中になってしまいました。
    私もその責任を感じている次第です。
    自らの直感を磨き、情報を選別する眼を養いましょう。
    ああはなりたくない。とここに現れる学会員さんを見て思う今日この頃。
    シニフィエさん、対話にならない、いつも通りの創価脳は相手にするだけ労力の無駄です。自分の彼氏との件で嫌という程理解しております。創価脳の書き込みは、ただ、ただ、創価学会を学ぶと愚かな人に成り下がる。あの3名のブログのように、生き恥を晒すようなだけの気がします。
    …m(_ _)m

  99. 哲さん
    >教義に改正とか言ってますが第一次宗門問題の時に宗門とは実質的に決別しています。今更ながら宗門とは決別した事を会則に明記した。それだけのお話しです。

    答えになってませんけど。

    あのね、人に自分の考えを伝えようとする時は、相手がわかるように配慮するのが人間としての礼儀であり常識なんですよ。
    私が哲さんに「創価は詐欺です。それだけのお話です」で終わったらどう思いますか?
    そんなことすらわからないで、平気でこんなコメントをして恥ずかしくないですか?

    どうやらあなたは私たちの言うことを頭から聞く気はないようですし、
    >日本の1宗教団体が全世界に思考停止&洗脳出来る能力を持っているとすればその団体って世界征服出来ますよ。現実的ではありませんね(笑)
    と言った素っ頓狂な屁理屈で鼻で笑うような返事をするところを見ると、最初からまともに対話をする気もないようですので、これで終わりにさせていただきます。

    ついでですので最後に言いますけど、

    >全世界に会員が存在する訳で、全世界の会員が思考停止&洗脳されたと云う事でしょうか?

    って、あなた全世界全世界って、全世界に本当に学会員がいると信じて、それを前提に話してますけど、15億人のイスラム圏に創価学会員はいません。
    13.7億人いる中国にもいません。

    _______________________
    【世界の宗教人口】
    ・キリスト教 22億5400万人 33.4%
    (イタリア・フランス・ベルギー・スペイン・ポルトガル・中南米・アメリカ・カナダ・イギリス・ドイツ・オランダ・北欧オーストラリア)
    ・イスラム教 15億0000万人 22.2%
    (インドネシア・マレーシア・トルコ・エジプト・サウジアラビア・イラン・イラク・中東)
    ・ヒンズー教 9億1360万人 13.5% (インド・ネパール・バリ島)
    ・仏 教 3億8400万人 5.7%
    (日本・中国・韓国・ベトナム・タイ・カンボジア・ラオス・スリランカ・ミャンマー・チベット)
    ・無宗教:7億6900万人(11.4%)
    ・無神論:1億4830万人(2.2%)
    ・心霊主義:1366万人(0.2%)
    ・バハーイ教:786万人(0.1%)
    ・中国伝統的宗教:3億8720万人(5.7)
    ・儒 教:641万人(0.1%)
    ・道 教:337万人(0.1%)
    ・神 道:278万人(0.0%)
    ・その他:134万人(0.0%)
    合計:67億4960万人 (百科事典「ブリタニカ」年鑑2009年版)
    ______________________________

    今現在、世界の人口は約70億人を突破しました。今もどんどん人口は増えています。今はキリスト教徒が一番多いんですが、勢いから言えばいずれイスラム教徒が追い越すんだそうです。
    この増え続ける70億人の中で創価学会員は何人ですか?創価の活動家は200万人ですよ。哲さんは創価学会公式ホームページの1200万人を信じてるみたいですが、そんなのが通用するのは創価脳の中だけです。ほんとに創価の外の世界を知らないんですね。つまり創価学会員は実質70億分の200万。哲さんはこの0.02857%を「全世界に創価学会員が存在する」という言い方をしてるんですよね。0.02857%って誤差の範囲でしょ。上のブリタニカの統計でいうと、0.0%です。哲さん、自分の言ってること恥ずかしいと思いませんか?思わないですよね。なんと言われようと、創価以外の言うことは間違いで、創価を信じている自分が正しいんですからね。そういうのを思考停止&洗脳って言うんですよ。
    ここに何をするつもりで来たんだか知りませんが、もういいんじゃないですか?話になりませんでした〜ってことで(笑)
    それでも何か言いたいことがあるんだったら、きちんと対話をする態度を示したらどうですか?
    こちらから何を質問しても「そんなことじゃ話になりませんね(笑)」みたいな態度では誰もまともに相手をしなくなって当然です。そう思いませんか?思わないんでしょうね〜
    哲さんの頭の中には創価学会員が世界中にいて、もうすぐ世の中は創価学会員だらけになって、世界中の人が毎朝「ナンミョー」って声をはりあげる素晴らしい世界になって、世界文化遺産はことごとく処分されて、日本のお寺も神社も壊してしまって、奈良の大仏も法隆寺も平等院鳳凰堂も釈迦三尊像も廃棄処分されて、バチカン市国もなくなって、パレスチナもイスラエルもみんな創価王国になるんだと夢見てるんでしょうね。おめでたいですね。

  100. おはようございます。
    床屋に行ったLIARです。人が沢山いて午前中終わったったw

    モニカさん、軽口叩いてすいません。気分を害された事を反省しています。妄想はしていませんが以後コメント注意致します。

    哲さん、学会の指導で話されても埒があかないと思いますよ。あなたがそれしか無いのはわかりましたけど。
    羊いっぱいよりライオン一匹いればなんて、上層部は欠片も思っちゃいません。一人立たれたら困るんです。三人組見てたらわかりませんか?
    そしてライオンなら創価には頼りません。
    はやく自分の言葉で話せるようになれたら良いですね。
    財務の使い道は気にしないと仰る意味は、創価脳で考えればそうなります。それが創価の信心ですからね。考えないようになる事です。

    そこに気付いたらやっていられませんよ。

  101. 哲です。
    管理人様また長文の返信ありがとうございます。
    学会の代表になる気はありませんので宜しくお願い申し上げます。
    都合が悪い物は答えないと云う意見ですが、答えられないと言った方が正しいと思います。
    スルーしかない様々な問題が存在すると云うのはその通りです。

    それは日々生きている事が、最高の幸福である
    と云うこれを絶対的幸福と云うと教えられているからです。今更ですが、組織なんですから上の指示に従うのは当然であり上の指示が、無いからスルーして答えられないと云うのは組織に迷惑を書けない当然の行動です。それは他の組織でも同じだと思います。

  102. 6月2日の日刊ゲンダイ12面下段1/4に聖教新聞社の広告が載ってますが何と、
    池田大作著(文)、絵本シリーズ「お月様と王女」を含む4冊が、同時発売。
    (*どこまで会員を舐め切っているのか!、90近くの爺さんが、ここに来て絵本4冊同時書下ろしかい。尤も池田著にしないと誰も買わないケド)

    聖教新聞(*“一面だけは読んでやる”。に、「古いセンセの記事ばかりでは、古聞ダロ!」の、つっこみは置いといて)
    …平和・文化・教育をテーマに、常に人間の幸福を願い続け、生命の大切さを訴え、平和的社会の実現を目ざすその論調は、現代社会に大いなる希望を与え、未来への確かな指針を示しています。
    (*これほど嘘寒い風が吹きすさぶ“言葉だけ”の謳い文句に、感動する?のがガッカイ員)

    “在野のアナリスト”  公明の参院選公約  2016年06月04日
    公明党が参院選にむけて重点政策を発表しました。『希望が、ゆきわたる国へ。』がスローガンですが、霞ヶ関文学でいうと『希望が』の後に句読点を打つと、一旦そこで文章が切れる、となります。つまり『ゆきわたる国』の主語に別の言葉をもってきてもいい。そこには『創価学会の教えが』という文言が隠れていそうです。そもそも、希望は叶えるものであって、希望がゆきわたるだけで終わり、と望みがあっても叶わないとの印象すら受けます。公明党はあくまで自民の補完勢力であり、希望を抱いたとしても実現するかどうかは分からない、という読み解き方をするなら、かなり自虐的なスローガンともいえます。
    (以上コピペ終了、以下省略)

    LIAR さん 2016年6月4日 23:08
    >「負ける気がしねぇ!」www

    50年、60年以上前の座談会では、御書は傍線だらけで、書き込みビッシリ。の頃の学会員なら、少しは論争にもなるのでしょうが、それもダーハラかい長が「弘安2年の御本尊は受持の対象にはいたしません」と、創価教学の基礎をスコーーンと打っ飛ばしたので、…
    もう何十年も勉強してきた熟年会員も“アサッテの方を向くしか”無くなっちゃいました。
    だーから、LIARさんと対等に論争できる人は居ません。(知らない人は何チャラ言ってくるかも?)。ですが。~
    「戦争法案はオカシイだろう?」と聞いただけで、「嫌なら、辞めてもらって結構」。又
    「本尊変更は納得できない?」と問うただけで、これ又「嫌なら、辞めてもらって結構」。
    と、阿保と洗脳済で、云われるが儘のピーマン頭以外「我が会には必要ない」。のスタンスに、なりました。子・孫の縦系、一族郎党だけの言い成り系で、“喰えるだろうの読み”のようです。

    私が色々書いて投稿しても百聞の一ツで、中々会員の皆様には納得頂けなくて、横からチョット入り込んできたジュンペイ君や、哲ちゃんが“パオーン”と、吼えるだけで、「あぁこれが象か!」と、一見で判るわけで、覚醒への貢献度では、(yさん、A子さん等も含めて)の足元にも及ばないと、嘆いております。但し、本人達が気づいていない処がイタイですけど。(^_^;)

    「月刊日本 6月号」より、所々
    40 今や学会票無しで当選できる自民党議員はほとんどいないでしょう。「創価学会公明党を制する者が自民党を制す」という構造ができている。現在は野中の代わりに官房長官の菅義偉が公明党の頭越しに学会副会長の佐藤浩とつるんで自民党に睨みを利かせているというわけです。(安倍政権・創価学会の“野合”/佐高信)

    43 ──パナマ文書には世界各国の指導者の名簿が含まれていますが、アメリカの政治家などは含まれていません。奇妙な感じがします。
    春名 …アメリカ人の人数が少ない理由は、一つには、彼らにとっては敢えてパナマのタックスヘイブンを利用するメリットが小さいからです、アメリカではデラウェア州やニューヨーク州をはじめとして、少なくとも7つの州で低い税率による資産信託などを行うことができます。
    46 春名…これは非常に重大な問題です。現在、世界の金融資産総額は2京(ケイ)円を上回っていると言われています。京は兆の上の単位です。これは世界のGDP総額の3倍以上にも達します。タックスヘイブンに隠されている資産は、恐らくこのうちの1割ほどなので、2000兆円位だと思います。
     この状態をこのまま放置すれば、貧富の格差はさらに拡大してしまいます。既にアメリカでは、一部の富裕層は周囲を塀で囲み、住民以外の敷地内への出入りを制限する「ゲーテッドコミュニティ」で生活しています。とても民主主義国家の姿とは思えません。
    (パナマ文書を流出させたのはCIAか/春名幹男)

    98・99に、青木理の「飛耳長目」–史上空前の調査報道が生んだ「パナマ文書」」
     その量、デジタルデータで実に2・6テラバイト。すべてを紙に印刷するとトラック1000台分。… しかも文書には「記者を消すくらいなんとも思わない連中」が含まれており(※マフィアや麻薬シンジケートやカルト系か?)

    118~121に、マット安川のずばり勝負!「日本は『人治国家』に堕落した」ゲスト→小林節さん
    小林 北朝鮮に本気で日本を攻撃する気があるならば、日本海側にある原発をミサイルで狙うはずです。それだけで、日本は大パニックに陥ります。でも北朝鮮は日本の原発を狙うようなことはしません。彼らにとっては撃つぞ撃つぞと日本を脅かすことが自国の生存を図る道なのです。それに実際に日本を攻撃すれば北朝鮮はあっという間に殲滅されてしまいます。(米シュミレーションでは2週間以内)

    小林 私は戦争法案の真の目的は、アメリカを助けることにあると思っています。相次ぐ中東での戦争によって疲弊し孤立したアメリカは、日本に中東へ部隊を派遣して欲しいのです。それから、費用も負担して欲しい。
     ですから、解釈変更や法改正の真の目的がアメリカに従って中東に部隊を派遣することならば、もちろん反対ですが、その正当性をきちんと議論すべきなのです。中国や北朝鮮の脅威というのは国民を欺くためのウソです。

    小林 本来憲法とは、主権者国民から権力をあずかった為政者が権力を乱用しないよう縛るためにあります。ですから、憲法とは政治家や公務員が守るべきものなのです。
     ところが、自民党の改憲草案には、驚くことに、全国民が憲法を守らなくてはいけないと書いてあります。例えば防衛については、「国は国民と協力して防衛の任にあたる」とあります。国を代表するのは安倍総理や中谷防衛大臣です。彼らから見て、協力しない国民は、憲法にある協力の義務を果たさない非国民だということになりかねません。
    (以上引用終了)

    【参考】“弁護士 猪野 亨のブログ” 2016/06/05
    安倍氏が消費税率の引き上げができないのは憲法「改正」がしたいから、ただそれだけだ 自民党の参議院選挙公約に欺されないこと

  103. 連投失礼します。
    雑草です。
    あはは・・・。
    なるほど、これが原文なのですか、この文章の時点でおかしいですねえ。
    http://www2s.biglobe.ne.jp/~shibuken/SHIRYO/310.htm

    >大聖人は、宇宙と生命に内在する根本の法を南無妙法蓮華経であると明らかにされました。
    なるほどねえ、法則なのね?

    >末法の衆生のために日蓮大聖人御自身が御図顕(ごずけん)された十界の文字曼荼羅(まんだら)と、それを書写(しょしゃ)した本尊は、
    全て根本の法である南無妙法蓮華経を具現されたものであり、等しく「本門の本尊」であります。
     そして、「本門の本尊」に唱える南無妙法蓮華経が「本門の題目」であり、その唱える場がそのまま「本門の戒壇」となります。

    あはは・・・・。なにをいっているのかw
    書写にカラーコピーは含まれるのかい?
    まあ、ともかく書写したものはすべて等しく本尊なわけね。

    >創価学会は、大聖人の御遺命の世界広宣流布を推進する仏意仏勅の教団であるとの自覚に立ち、その責任において広宣流布のための御本尊を認定します。
     したがって、会則の教義条項にいう「御本尊」とは創価学会が受持の対象として認定した御本尊であり、大謗法の地にある弘安2年の御本尊は受持の対象にはいたしません。

    すべて本尊じゃなかったのw? すべて本尊じゃそれも本尊だよね。
    あと本尊かどうかは、創価学会が決めるのね?創価が認定したものじゃないとだめなのね。

    この時点で、失礼ですが確定で馬鹿です。

    万有引力の法則にたとえると、たしかにそれをニュートンが言葉にしたのかもしれない。
    それはたんに法則を言葉にしただけ。
    万有引力の法則そのものはニュートン以前もニュートンの生きていたときも、
    今現在も働き続けてます。
    法則なんですから。
    ここでニュートンが、いや、私が認めたものしか万有引力の法則は働かないんだ!
    といったら法則がとまるんですか?
    いった瞬間から、地球上のものがすべて浮いて、あるいは空にむかって飛んでいくんですか?
    法則が停止や変更されるならそうなりますよね?重力なくなりますよね?
    ニュートンが認定したものにしか法則は働かないんですか?

    これと同じ話ですね。

    根本の法だとまで断言していた。
    だけどコロコロかわったw
    まさに全知全能の神 原田会長ですねw法則を変更できるんですからw
    原田氏が一声万有引力の法則の停止っていったら地球上のものすべてが吹っ飛ぶんですね?
    地球がまわってるのに万有引力の法則がとまったら遠心力で宇宙に全部飛ぶよね?

    あらためてみると
    >大聖人は、宇宙と生命に内在する根本の法を南無妙法蓮華経であると明らかにされました。
    ここが完全な妄想なんですね。大聖人じゃなくて妄想親父ですねこれ。

  104. 全世界が題目する時代ですか?
    五大陸全てに会員が存在する訳ですから既に実現していますね(笑)
    管理人様珍しくおめでたい等上から目線ですか?

    日蓮がとか言ってますがいつかは必ず死ぬでしょう?管理人様は不老不死ですか?

  105. 哲さんはこれ以上相手にする気になりませんが、創価脳のためにも言っておきましょう。

    SGIは仏教に興味は感じていても、だからといってお金もプライベートも差し出すようなことはしてませんよ。
    創価もそんなことはさせていません。耳触りのいい説法だけセミナーのように聞かせて趣味のように楽しませているだけです。
    思考停止するまで洗脳させて、金や労力を吸い上げているのは日本の会員からです。
    そうやってSGIの分まで面倒な仕事をさせてるんです。
    SGIはそんな日本の会員に楽しそうな笑顔を見せ、「世界にひろまってるわ。スゴイ仏法だわ」と洗脳を強化させるのが目的で作られました。

    実際哲さんのような創価脳はそんなSGIを見て、うれしくなります。
    世界的な生命哲学のような気がすると、更に金を出したくなるみたいですね。
    しまいには「何に使われてもかまわないから出さしてくれ」(スゴイですね(・・;))
    のぼせ上るのはけっこうですが、それを金にするのは考えた方がいいですよ。
    舛添都知事が税金の使い道を厳しく問われてるように、大事なのは使い道ですよね。
    使い道を明かさないような団体にお金を渡すのは連帯責任です。非常識行為の域だと思いますよ。

    ラザリスさん、謝ることでは^^;
    ではその有難い妄想を壊さないように頑張ります♫

  106. 哲さん、でしたっけ
    ご苦労お察しします。
    皆さんからの質問に、哲さんが知っている教学を並べて主張と反論をしてみたらどうですか(笑)
    正しいと思いたいとかではなく、信仰心の深さが君たちには理解できなかったとか、退転したら罰が当たるとか、創価の活動はこういう原理で福運が積めるとかさ、なんでもいいから創価の教義を並べて書いてみてよ。と思うのですがね。

    できるかなあ~ 頑張ってみてね。

    そうそう日蓮正宗とは決別したんだから、正宗の御書も教義も創価には関係ないよね、あっコピー本尊にはしがみ付いても構わないからさ、創価独自の特権だし信仰の自由があるんだからね。

  107. こんにちは、雪風です。

    まだ居たんですか……?

    ウンコタレ……。

    シニフィエさんが仰いますように、SGIも詐欺です。

    海外のメンバーや世界中に広がるなど、信じるのは勝手。

    世界に行った事が無いヤツが、世界を語るとは……笑止です。

    じゃあ、実際に行ってみなさいよ。SGIのメンバーに直接会ってみたらいい。

    何人会員が居るのか、日本人じゃない人に話も聞いてみなさい。

    国内の日本人の会員には分からないことだらけなはずだ。

    国際部の皆さんにも、可能なら会ってみなさい。

    国際部が何をする部署なのか知らない?

    ああ、知っている訳もないか。

    末端のカモに大事な部署の事、SGIの真実なんか、教えてくれるほど創価学会は甘い団体ではないからな。

    その前に、SGIのメンバーに直接会える相当高い役職持ってるの?

    SGIの会館には、必ず徳の高い選ばれた人が招待されて行くのだとよく言われるでしょ?

    末端会員は、行くことすら出来ないSGIメンバーの会館。

    ほぼ、接待目的の建物です。

    政治家であるとか、著名人であるとか、聖教新聞社の通信員であるとか、翻訳家であるとか、現地法人であるとか、芸能人であるとか、大会社の経営者であるとか、外国の土地の地主であるとか、財界の、おぼっちゃまであるとか、お嬢様であるとか、創価学会本部の職員であるとか……。

    集団の洗脳は、創価のお家芸ですよ。

    その場限りのSGIメンバーもどきだって多数雇う場合はあるでしょう。どこの国か分からない辺境の場所を集合場所にして、安い賃金でグラウンドだかどこだかに多数集まってもらう。記念撮影の為だけにね。

    ただで何か貰えるなら、喜んで集まるのが人間でしょう。

    日本の会員から集めたお金で、SGIは凄いと、毎回偽りの演出をする。常にプロパガンダの為に。

    創価は一旦都合が悪くなると、簡単に施設や会館をぶち壊す。後には何も残らない。

    ちなみに、他の新興宗教も、同じシステムで世界中に会員て理解者が居ると言います。数は相当盛ってますね。

    多分間違いは無いと思うな。

    日本からアポ無しでSGIメンバーに会えるほど、創価学会はオープンじゃないよ。

    これだけ親切に言っても分からないのなら、あとは自力で調べてみろ。

    全く、面倒臭いヤツだな……。

  108. 今現在、自衛隊員が南スーダンの戦闘地域に派遣されて活動しています。南スーダンは小さな子どもにまで銃をもたせて殺し合いをしている国です。自衛隊員が銃を向けられたら、相手が10歳くらいの少年兵でも応戦しなければなりません。日本ではほとんど報道されませんが、すでに日本の自衛隊は外国の戦場で戦っているんです。実際に戦地で何が起こっているか、ほとんど伝わってきません。これも去年、自公政権がゴリ押しした安保法案が成立したからです。もちろん公明党を支援した創価学会員の努力の賜物です。創価学会員が自分の功徳欲しさのために公明党の票をかき集めた結果、自衛隊員を戦場に送ってしまった。これはまぎれもない事実です。何の言い訳もできないです。南スーダンに行かされた自衛隊員はもちろん、隊員の親や奥さんや子どもたちは毎日どんな気持ちでしょう。すでにイラクに派遣された自衛隊員の自殺者率が急増したことも、政府は必死に隠そうとしています。南スーダンから帰ってきた自衛隊員はどうなんでしょか。
    「戦争ほど、残酷なものはない。戦争ほど、悲惨なものはない。しかしその戦争を創価学会が支援した」
    私が『改訂版小説人間革命』を執筆するなら、冒頭にこう書きます。

    哲さんのコメントを見てもわかるように、学会員は真実を見ようとはしません。ただただ組織の上から言われるままを鵜呑みにして、必死で創価の正義を上から目線で自慢します。周りから何を言われようが軽蔑されようがビクともしません。哲さんのコメントでよくわかりましたよね。これが思考停止です。実際にこんなことが起こっているんです。こんな思考停止された人間が、日本に200万人もいて、お金を巻き上げられ、人生をボロボロにされて捨てられている。私の父もそうでした。スマイルさんのご両親のことはご自身が述べられている通りです。これが創価学会の現実です。この事実を創価脳はスルーします。スルーするしかないからです。都合の悪いことはみんなスルーして「知らぬ存ぜぬ」を貫き通します。教義の変更のことを指摘しても「宗門とは決別した事を会則に明記した。それだけのお話しです。」で終わりです。何の答えにもなっていません。答えようがないから「それだけのお話です」というのが精一杯なんでしょう。その見苦しさが自覚できないというのが思考停止の真骨頂ですね。今まで不幸の根源としてきた他宗の本尊を創価の本尊と同じとして、今までこれしか幸せになれないとしてきた本尊を不幸の根源だと決めてしまった創価の教義の180度ひっくり返ったことについて話をしているのに「宗門とは決別した事を会則に明記した。それだけのお話しです。」が、答えになってると思っているのでしょうか?創価にとっては会員に「宗門とは決別した事を会則に明記した。それだけのお話しです。」と思わせるのが一番都合がいいですからね。まったく創価の思う壺です。こんなに簡単に騙されるもんかなと思いますが、哲さんのコメントからするとそのようですね。ここまであからさまに洗脳の実態に触れると寒気がしますね。
    こうして創価脳が公明党の票をかき集め、自民党がやりたい放題を繰り返し、自民党のマニフェスト通りに憲法を変え、自衛隊が国防軍となり、国防費が莫大に膨れ上がり、福祉や教育やその他の予算がさらに削減され、批判するものは機密保護法によって闇へ葬り去られ、期限のない緊急事態条項によって、立法も司法も口出しのできない内閣の独裁に従わざるをえない国にしようとしています。まさに古舘伊知郎氏が最後の報道ステーションで叫んでいた「ワイマール憲法を骨抜きにする独裁」が実行されようとしています。

    哲さんのような自分で物事を考えない学会員が公明党を支持することによって、これから原発がどんどん再稼動し、自衛隊がどんどん外国の戦地で戦い、経済が破綻してしまう国になろうとしています。学会員さん、少しでいいから自分の頭で自分の人生について考えてはいかがでしょうか。何十年も創価に尽くして、何かいいことがありましたか?周りの外部の方より幸せになっていますか?まだ人間革命の途中だから苦しいままですか?人間革命して幸せになっている学会員があなたの地区にどれだけいますか?いつまでたっても、年老いた今でもまだ人間革命の途中の学会員ばかりではないですか?現実を見ましょうよ。騙されていることを認めなさいとまでは言いません。現実をありのままを見てみませんか?どれくらいの間、奉仕と献金という活動をしてきましたか?そしてこのまま活動を続けたとして、いつ幸せになれるんでしょう?いつだろうな〜?本当に幸せになれるのかな〜って考えてもバチは当たりませんよ。「これをやらないと地獄に落ちるぞ〜」っていつも脅されるようなのが正しい宗教なのかな〜?って普通なら考えたりもするんですが、学会員さんは、そんなこと考えただけで地獄に落ちてしまう!きゃーっ!どうしよ〜っ南無南無〜御本尊様どうかこんな私を許してください〜財務もたくさんするし、Fもたくさんとりますから、どうか許してください〜っって、御本尊を「俺たちひょうきん族」に出ていた神様みたいに想像して震え上がっているんですよ(笑)

  109. 哲です。
    管理人様平行線と云うのはこういう事を云うのでしょう。
    ではあなた方が云う様にロム専に戻ります。
    学会を解散に追い込んでみて下さい。
    出来たらあなた方が正しい事になりますね。
    私は学会の獅子身中の虫にならないよう頑張って参ります。

    お付き合い頂きありがとうございました。

  110. ね、結局これですよ
    何も反論できない。何一つ違うとは言えない。最初から議論する気もない。
    だからスルーして当然と開き直って、「平行線」「あなたが言う様に」という言葉で正当化して去る。
    「平行線」って、あなたが私からの質問に何にも答えないなら、そりゃ「平行線」でしょうよ。おまけに何も答えないことをなんだかんだと正当化してますよね。私はきちんと逃げずに対話をする気があるんかどうかと訊いたんです。あればきちんと対話をしますよと言いましたよね。それをあなたが一方的に「スルーするのは当然」みたいな屁理屈で拒否したんでしょ。あなたの大好きな池田先生はことあるごとに「対話対話」と言ってきましたよね。なのにあなたはその師匠の教えである対話を自分から拒否して、その拒否したことを正当化しようとしている。じゃあ、あなたにとって師匠とは何でしょうか?って、訊いてもスルーでしたね(笑)
    みんなそうでした。結局は議論なんかできないんです。創価から言われてること以外は何も知らないし、考えたこともないから、答えようがない。これが思考停止であり、思考停止だと自分が思考停止していることさえ理解できなくなる。哲さんはまさに末端創価学会員被害者代表でしたね。私たちが言ってることを身を持って証明しにやってきてくれたことを感謝します。ありがとう、哲さん。お元気で。

  111. しばらく読んでない間にまた荒れてますね。
    もう終わりのようなので、何も詳しくは意見しませんが、
    最後に「獅子身中の虫」っていう言葉が出たので言わせてもらいます。
    獅子身中の虫こそ
    池田ジジイだってこと、わからないのかよっ!!!

    それだけ言っておきます。
    ( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

    失礼しました。

  112. 雪風です。

    SGIは本当に世界中に広がっているのだろうか?

    下記は、恐らく国際部であったであろう方の体験談が記してあり、たった5回ほどの更新ブログでしたが、こちらのブログの内容は、非常に信憑性が高い内容だと思い、こちらに紹介させていただきます。

    【引用開始】

    Amebaモバイル
    客観的に創価学会を見つめる

    http://ameblo.jp/all-about-soka-gakkai/entry-11498469581.html

    「世界平和」を担う国際部
    2013/03/26 14:26
    先日3月12日に信濃町で開催された女子部国際部新入部員歓迎会に参加してきた。
    192カ国・地域に拡大しているというSGIだが(現在検証中)、女子部国際部では今年に初めてベトナム語部員が一人加わりようやく28カ国語の部員が揃ったらしい。

    内容は、勤行・唱題、部長からの挨拶、数人による体験談、幹部指導、ゼミごとに分かれた打ち合わせ、という感じであった。

    まず驚いたのが、部長挨拶の時に言っていた内容の一部。国際部では翻訳・通訳の勉強および実践が任される。(本職として学会本部で働く部員もいるが、「国際部」として翻訳する内容は、単なる「使命」であるため、それに対しての報酬は基本的に「名誉」であり、金銭は発生しない。)そしてその義務の一つとして挙げられるのが、まだ日本語に翻訳されていないが素晴らしい世界の哲学者たちの本を各自担当の言語で読解し、名誉会長がスピーチや聖教新聞などで引用できそうな箇所を選抜し、翻訳し、それを池田名誉会長に提供する、というもの。そして名誉会長からの伝言です、と言って、「ありがとう、いつも引用使わせてもらってるよ。」との伝言が読み上げられた。ある見方をすれば、「何という重大な使命。それにふさわしい人材になれるよう頑張らなければ」となるのかもしれないが、もうひとつの見方をすれば、同時中継や聖教新聞でまるで本人が全て本を読み、自力で理解し、その上で引用しているように見えている引用の中には、少なくともそうでないものも含まれていた、ということだ。=本人が読んでいない!まあ、読んでいるものもたくさんあるとは思うので、どの程度の割合で...というところまではわからないが。

    そして会合の中で一番印象に残り、やはり2日後の聖教新聞にも取り上げられていたのは、最初に体験談を発表した新入部員であった。

    彼女は韓国語新入部員代表として体験談を発表した韓国人留学生の女性だ。10〜15分程度に渡ったその体験談の内容を簡潔に説明すると、

    彼女は韓国の家族と幼少期から学会員であったが、母に暴力を振るう父を見ながら悲惨な幼少期を過ごし、始めは一生懸命学会活動をしていたものの、小学生の時には周囲の友人に誘われ教会に通うようになり、週3、4日は教会での礼拝に参加するようになった。しかしこれではダメだ、と気付き一生懸命題目をあげるようになり、高校・大学で猛勉強し、貧しい家庭出身の彼女は、学会からの奨学金を得て日本への来日という夢を叶えた。日本への留学をはたした後も、言語や文化の違いから日本で嫌な思いをし、それを克服するために一生懸命日本語の勉強に励んだ。

    というような、私から言わせてもらえばかなりありきたりな体験談であった。ただ、何故印象に残ったかというと、彼女を支持する周囲の態度であった。最近、中国や韓国との政治問題や、創価学会との関わりなどに敏感になっていたせいか、飛び抜けて優れているとも思えなかった韓国人留学生を会合のスターに仕立て上げたその経緯にとても興味を抱いたのである。

    実際に、入部試験の二次試験の際も色々な質問をされたが、その中の一つがこんな質問でった。

    「最近、世間では日本と隣国との問題について騒がれていますが、それについてどう思いますか?」

    悔しいのだが、私の今回の目的は、1.私の語学レベルを知らずに散々馬鹿にしてきた学会員たちを見返すため、2.ごく一部の選ばれた人間しか見ることのできない国際部の世界へ侵入し、情報を得るため、3.内部から声を上げるにはそれなりの役職が必要となるため、に入部することであり、不合格になってまで本心や真実を語り批判を受けることではなかったため、「文化の違いによる勘違いが大きな原因と考えられる。どの国にも良い人間・悪い人間はいるものだ。中国・韓国政府の意向はさておき、それに操られてしまっている罪なき庶民らがかわいそう。ここはとことん対話し、お互いの文化を理解し合うことから始めなければならない、まさに今公明党がそれを行っているように!」と本心にもない、しかし学会員受けしそうな回答をしておいた。試験管はうん、うん、と深くうなづいていた。恐ろしい...。

    現に、国際部書記官である男性幹部が私の参加した地区の会合に幹部指導を頼まれやってきた時に、彼はこんな話をしていた。

    「尖閣諸島問題も、何年も前に同じ問題が定義された時に、問題を棚上げしてもらうことにより日本は中国との友好関係を維持してくることができたのに、それを民主党の奴らが急にほじくり返して今更尖閣諸島問題だなんだのと騒ぎ出したからいけないのです。」

    「聖教新聞の中国版のようなものがあるのですが、その新聞は現在中国で大量出版されており、創価学会に対する中国人の支持は拡大しています。この人たちは皆、日本との友好関係や世界平和を望んでいる人たちなのです。それなのに、日本の政治家たちは何をやっているのでしょう?世界の人々は呆れ返っています。」

    一番恐ろしかったのが、その幹部指導の最中、同志たちはやはり皆うん、うんと深くうなづいていたことであった。

    同じ座談会で私の彼は毎回政治・経済に関する自由研究内容を発表していたのだが、公明党を批判するような事実が浮かび上がってきたため、最近では地区部長・地区夫人部長らからの圧力で、議題の変更を強いられたり、参加のご遠慮願いが他の端子部を通して来るようになった。それでも彼は押し通しているが、いつか怪死してしまうのではないかと時々心配になる今日この頃である...。私はまだ怖いので、密かにこつこつと信頼性の高いソースを集め、ブログを展開し、時が来たら(もう迫っているのかもしれないが)戦うつもりである...。

    【引用終了】

  113. ぽむぽむです。
    「哲」さんは、夫ではないかと思ってしまいました。
    本当にこんな頭の人がいるんです。
    くまったもんです。

  114. 学会2世、非活のシュガートーストです。100万アクセスおめでとうございます。
    哲さんのコメントにはがっかりしました。老いも若きも、創価学会というところは、何も考えないで、信じ続ければいいって心の底から思ってるんですね。頻回な会合で、同じことを繰り返し聞かされ、いいことしか聞かされないので、それだけが正しいと思ってしまう。そして自分達が最高に幸せだと思い込む。
    創価学会、公明党の疑惑や問題点を見ようとしない。それでは人はついてこないでしょうね。
    学会員の人って、組織のことだけでなく、自分の欠点に関しても、向き合うことができない人が多い気がします。やさしい人が多いだけに、残念ですね。
    海外在住ですが、モニカさんのいうように、SGIメンバーは仏教に引かれてとか、功徳があるとか、入会する人はいるでしょうが、日本のような強引な勧誘や活動、選挙は基本的にないですね。仏教サークルみたいなものですね。それで続々と新規会員が増えてるかというと、そうでもなさそうですが。
    選挙戦始まりましたね。日本大使館からお知らせが届きました。どんなに自公の政治体制に疑問をもっても、選挙に行かない人が多いと、なんとも政治は変わらないですから、公明党に投票しないかわり、選挙は行かないっていうのはやめたいものですね。世界も、特にアジアは日本の政治体制には関心をもっています。学会員の人は、公明党は絶対正しいと思ってらっしゃるようですが、私は正しいと言いまくる人ほど疑ったほうがいいんじゃないですか?昔は福祉の公明党と言ったけど、今はもう言えないですね。。。

  115. 哲さんのコメント、よくわかりますよ(^^)

    典型的な「創価脳」による思考。私も創価脳だったのでよ〜く理解できます。

    実際に創価は世界中に会員がいると思います。ただホントに192カ国かどうかはわかりません。
    「信教の自由が無い国もあるので、国を全部公表するとその国の会員の命が危ないから全部公表できない」という説明を聞いてたことがあります。
    192カ国の真偽の確かめようが無いんです。

    私の体験をお話しします。
    昔ネパールに旅行に行った時、ネパールの出来立ての会館に行って世界の少年少女絵画展を鑑賞しました。ネパールの皇太子が見に来られていたということが聖教新聞の一面に載ってました。そこで日本語のできる現地の男子部員と知り合いになりました。

    その方の紹介で現地の男子部の座談会に参加しました。10人くらいいてたと思います。全員で勤行しました。本尊は日本と同じくカラコピちゃんでした。

    会館には壮年部、婦人部、女子部の方もおられました。グラフSGIや聖教新聞でネパールの会員の写真が載ることが時々ありますが、特に嘘は無いと思います。

    192カ国の真偽は確かめようがありません。ある国では10人くらいのところもあると聖教新聞けグラフSGIで読んだことがあります。それでも1カ国です。

    これだけ日本でエゲツナイ金集めをしてるので、海外に会員を作ることなんて造作も無いでしょう。「東洋の仏教」と聞けば365日毎日布教していけば何十年もやってれば会員できますよ(^^)
    創価は欧州で古城を購入したとよく自慢するのですが、
    どこからそんなお金が出てきてるのか疑問ですね〜
    最近話題のパナマ文書に創価の名前があるとかないとか。
    わざわざ創価の名前がなくても、ようはマネーロンダリングできたら良いので、テキトーなペーパーカンパニー使って上手いこと海外に資金流しているかもしれません。こんなこと知っても知らなくても一緒ですが。

    たとえ192カ国に創価の会員がいたとしても、あまり大したように思いません。
    「創価の仏法、池田先生の指導の普遍性が証明された」と創価は言いますが、敵対視する幸福の科学も100カ国以上に広がっているようですし。
    たくさんの国に広がっているから、この教えは正しいのなら幸福の科学も正しいことになりますよね〜

    正確に言えば、どんなカルト宗教でも、あらゆる国のごく一部の人間には受け入れられるということでしょう。

    創価が仮に1200万人としても、70億人のうちの0.0017パーセントにすぎません。しかも本尊下付数なので、1人でお守りとおカタギの2つもっていたり、私のように下付されても処分している人もいます。

    世界各国に広がり、たくさんの会員が集まっているように報道されてますが、日本のようにドンドン脱会している人もいてる現実があるでしょう。

    世界宗教として、世界平和、核廃絶、文化の多様性の尊重などなど、良い活動を隠れ蓑にしてるだけ。

    本質は、「池田の金と権力と名誉欲」のために、一般会員を「罰の恐怖で心をしばり、人の大切な金銭財産、時間、人間関係を奪い取り、人生の目的、生まれてきた意味さえも広宣流布というものに置き換えさせる邪教」に過ぎません。

  116. >学会を解散に追い込んでみて下さい。
    >出来たらあなた方が正しい事になりますね。

    正しい…これ創価脳の方がよく言いたがる言葉です。
    正しいとか正義なんてものは見る角度によって変わると思いますが、創価が衰退し、崩壊せざる得なくなったとしたらそれは民意ですよね。
    安倍政権も民意と思います。
    ただそのうちの公明票に民意はありませんね。

    哲さんのような創価脳に自分の意志があるのか私には甚だ疑問です。
    「心を師とせざれ」とは創価時代散々聞かされた言葉です。
    いかに我を捨て、言いなりになるかということが「正しい」とされ、どう我見を捨てるかが「勝利」の世界でした。

    私が聞きたいのは本音。率直な言葉と言ったはずです。
    本当に率直な人間なら創価にはついていけないはずです。
    どこかで「何か」意地を張るようなことはがあった。
    ひねくれる理由がった。
    頑なになる原因がある。
    それをぶちまけてくれる方がまだ対話の余地があると思いますが、この程度のお遊びならノーセンキューですね。
    コメントするならもうチョット本気出してね、哲くん!

  117. 本当に…お疲れ様です。

    学会批判の多い世の中で、今いる場所で…今いる職場で…そんな事無い!証明してみせる〜!とはりきって頑張ってきましたが…。
    浅はかでした(/_;)/~~

    今日も学会員被害者代表様のように、二重にも三重にもAHOの上塗りをしてらっしゃる方がいるとは…(*_*;
    悲しい現実なのですね…。

  118. 昔は草野球のキャチャーって言われた時代があったとか。今はミットくらい草野球でもあるかw
    あーあ、みっともねえ。バリ活ならもっと気合い入れてこいって。
    こんな低レベル発言君しか居なかったっけ?学会は。んー、なんかもっと凄い人いたような気がするんですが……昔からこうだっけ?
    覚醒したから解らんwww

    はっ!そうか!覚醒者の皆さんがそうだったのか(°∀°)!成る程それなら辻褄が合いますねwww

  119. 雪風です。

    *シニフィエさん、大変申し訳ありません、先ほどの投稿のバナーが正確に貼れておりませんでした。

    ↓お詫びの上、訂正致します。

    *続けての投稿、失礼致します。

    過去に、創価学会が国際部の募集をしていた頃がある記事を見つけました。

    http://d.hatena.ne.jp/kawamotoblog/touch/20060913/1158181786

    【引用開始】

    ――――――――――――――――――――

    聖教新聞ノート
    2006-09-14 06:09
    ■[一般] 世界に羽ばたく女子国際部 語学に優れた新入部員を募集 (聖教2006/9/13)
    世界広布を担う人材を育成する女子部国際部では、語学に優れた新入部員を募集している。
    【推薦条件】
    ①入会1年以上で学会活動に励み、本人が入部を希望する女子部員 ②学生の場合は語学を本格的に学び、通訳・翻訳者を目指している人(海外からの留学生は学部生以上) ③社会人の方は現在、通訳・翻訳を職業としている人、または、その実力のある人(英語であれば、TOEIC 900点程度)。空友会、教育本部、デザイングループ等の各種グループとの兼任はできません。 ④首都圏在住者(学会本部までの所要時間が約1時間半以内で、毎月の会合に参加できる人)。
    【試験内容】
    1次試験(書類審査)および2次試験(面接と会話・筆記試験)。1次選考合格者のみ、2次試験に進むことができます。
    【応募方法】
    「入部希望カード」「希望する受験言語によるエッセー」を、〒160-0017 東京都新宿区左門町15ノ3 創価学会戸田記念国際会館 女子部国際部新入部員募集係 あてに郵送してください。10月17日(火)必着。
    ※入部希望カードは、所属組織の県・区・圏女子部長、または女子学生部から受け取り、必要事項を記入のうえ、推薦を受けてください。
    ※エッセーは、A.「御書の一節を通して――私の信仰体験」 B.「世界広布に向けて師弟不二の実践」 のいずれかを選び、受験を希望する言語で、A4用紙1枚程度の長さで書いてください。留学生の方は、日本語で書いてください。
    【問い合わせ】
    平日午前10時〜午後5時、女子部国際部まで。

    ―――――――――――――――――――
    【引用終了】

    世界中に広がる統一教会とか、世界中に広がる幸福の科学とか、世界中に広がるエホバ等、

    世界中に広がる〇〇〇〇教→このキーワードで色々調べてみると、沢山出てきますよ!新興宗教のニセの世界中の広がりが……創価学会の皆さん、ショックですか?外部は、今更なんですよ。

    エホバなんかも、信者にメッセージを書かせ、教祖が読んでたりしますよね……

    _| ̄|○、;’.・恐らく、多くの新興宗教は、プロがメッセージや本を書く部門があって、普通にありきたりな騙しの手口を駆使していたんだと思います。

    調べてみて、創価だけは正しいなど、それまでの価値観は全部ぶっ飛びました。

    自分もそうだったなんて、人生最大の不覚……何と馬鹿馬鹿しい……。

  120. レイラです。

    >モニカさんの
    >正しい…これ創価脳の方がよく言いたがる言葉です。

    私の折伏の親だった元彼X氏に
    折伏される前に「Xさんのお家は何党を応援しているの?」と聞くと
    「コウメイトウ」と返事が返ってきた。

    いつも日本の政治の不平不満を言ってるので
    私はてっきり「応援するところなんて無い。どこも一緒だ」という
    返事が来るのだと思っていました。

    「ねえ、どうしてコウメイトウを応援しているの?なぜ?」

    元彼Xは「コウメイトウが言ってることが一番正しいから」 (爆笑)
    私「ねえ、どうして正しいの?どうして?」
    元彼X「正しいから正しいんだ」(爆笑)

    (当時は私は未成年で学会という存在を知らなかったので
    当然コウメイトウとの関係も知らなかった)
     
    「正しい」とか「勝つ!」ていうことが
    本当に好きだったなあ・・・元彼X氏は(笑)。

  121. こんばんは。
    外部のまーです。
    哲さんのコメント、
    人の話に耳を傾けようともしないとは、
    とても悲しいです。
    ただただ自分たちが一番正しいと主張を続けるのですよね。
    でも、マインドコントロールってそういうことなんですよね。
    悲しすぎますね、創価学会。
    私の元彼は、哲さんよりはちょっとだけマシかな。
    二世で、創価と俺は一心同体!って人ですけど、
    私が調べたことを色々伝えたら、
    俺は学会のこと何にも知らないみたいだから、
    勉強するわ、って言ってました。
    内部が一番何も知らないなって。笑

  122. ここに殴り込みに来る、創価脳やらバリ活、ウンコタレの典型的なパターンに
    創価のことを何も知らないくせにって紋切り型の捨て台詞がありますね。
    おーい殴り込む人、ここにいる人達は骨身にしみて、その上で覚醒したり、辞めたりしているわけでしてね。百も承知なわけですわ。
    そして、類型として公明は間違っているけと創価は正しいと。
    軽減税率についてはダンマリでしょうね。
    それに、肝心の自民に埼玉と兵庫でハシゴを外されてしまってどーすんの?
    それでも下駄の雪ですかね

  123. こんばんは、外部のぽっけです。
    シニフィエさん、常連の皆さま、いつも勉強させていただきありがとうございます。

    今日は創価脳の友人の話ではなく、私の息子についてお話させてください。

    このスレッドのトップにあるシニフィエさんの、
    >自衛隊の子供を持つ親御さんに「あなたの子供が外国の戦争に行ってくれるから日本は平和になるんです。公明党は自衛隊が外国の戦場に行けるように法律を作りました。これからもどんどん自衛隊に人殺しに行ってもらえるように公明党に投票してください」って言えますか?

    私の息子は幼い頃から自衛隊に憧れていました。
    高校生の時に東日本大震災が起き、自衛隊の救助にあたる姿に改めて感銘を受けた息子は迷わず進路を決めました。
    もちろん災害時の救助活動だけでなく、有事の際には危険を承知で現場に出動しなくてはいけないことも承知の上です。

    誇り高い仕事だと信じて毎日の訓練を頑張っていた息子の様子が変わってきたのは去年の後半です。
    官舎からたまに帰省しても笑顔が無くなりました。

    毎日の訓練は人命救助と防衛のためと思っていたのに、憲法改正により戦場へ送り込まれる可能性が高まる。
    人の役に立つために入隊したはずが、国を挙げて戦争・人殺しの準備をしている。
    それが現実味を帯びてきました。

    隊員の貯金等を誰に委任するかを書面にして提出させられたそうです。
    一般の人でいうところの生命保険の受取人と同じような意味合いかもしれませんが、わざわざ書面を提出させるなんて、やはり万が一のことを想像してしまいます。
    「死んだあとの財産管理はどうするか」の手続きが淡々と行われる怖さ。

    戦争に行くために自分は自衛隊に入ったのか?
    人殺しをするために戦地に送りだされるのは正しいことなのか?
    どんなに幼い子どもでも、それが敵で銃でも持って向かって来れば、戦わねばならない、殺さねばならない。
    来る日も来る日も、鉄砲の手入れをしながら悩んで、悩んで悩んで悩んで・・・息子の心は壊れました。

    自傷行為の危険があるので1か月入院しました。その後退職しました。
    自衛隊員にも心があります。何の動揺もなくハイそうですかと人を殺せるわけがありません。
    息子はまだ若く、ひどく思いつめてしまうほど心が弱かっただけだと言われるかもしれませんが・・・。

    親としては、人を殺したり殺されるようなことになる前に辞めてくれてよかった。
    心が壊れてしまう前ならもっと良かったけれど、幼い頃からの夢で入隊したから本当は辞めたくなかったんだろうというのもわかります。

    ようやく立ち直って今は別の道を進もうとしていますが、自衛隊そのものが嫌いになった訳ではなく、自分のかつての仲間が理不尽なことに巻き込まれないようにと気にかけている様子です。

    長くなってすみません。
    自衛隊員の葛藤を、公明党を熱烈応援する方に少しでも知ってほしくて。

  124. 哲です。
    管理人様参加者の皆様
    創価が詐欺なら立件して下さい。
    出来ないなら何を書いても犬の遠吠えです。
    立件したら解散命令も出る事でしょう。
    ロム専しながら楽しみにお待ちしております。

    お元気でさようなら。哲

  125. ぽっけさん、そうでしたか。
    ぽっけさんは外部の方なのに、本当に創価の内情をご存知なのでいつも驚かされます。そして毎回わかりやすくて的確なコメントをしていただくので、いつもありがたいなあと感謝しています。ありがとうございます。
    そして今回のお話しは違った意味で驚きました。何と声をかけてよろしいやら。創価に入って豹変してしまった友人を思い悩んだ末にこのブログに辿り着かれたんですよね。それだけでも大変な心労だと思うのに、お子様がもっと大変な目に遭われていたんですね。どうかお子様が元気になられますように。
    昨年まで海上自衛隊のかなり上の幹部だった友人がいます。彼の場合55歳か56歳が定年だそうで、去年定年退職して、今はゆっくりしているようです。彼は何年か前に有名になった事件の渦中にいて、責任者として大変な目にも会いましたが、外国の戦闘地に派兵されることはなかったので、友人としては安心していました。それでもフィリピンやハワイなどでアメリカ軍との合同演習などいつも世界中を旅してました。そんな彼は人一倍平和主義のナイスガイでした。なんと言っていいのか適切な言葉が出てきませんが、要は自衛隊員だからといって戦いたくて入隊する人間はではないということです。田母神何某は別としても、現場にいる指揮官はいかに争いを回避するかをまず第一に考え(当然といえば当然ではあるのですが)、人を助けたい、守りたいというのが自衛官の基本にあることが、彼を通じてよく理解できました。ぽっけさんのお子様も自公政権の横暴による犠牲になってしまったんですね。辛い話なのにあえてしてくださってありがとうございます。

  126. ぽっけさん、複雑な心中をお察し致します。
    コメントを読んで、自分も胸をえぐられるような思いがしました。
    政治家が冷暖房が整った綺麗な会議場の中で、集団的自衛権とか憲法改正とか原発再稼動とか、政治家の都合によって、国民を上手く騙しながら決めてしまいますが、その無責任な政策によって実際に現場で血を流し、傷つき、傷つけられるのはいつも末端の真面目な人間です。
    先人達の尊い犠牲の上に成り立っている日本の平和、それを根本からぶち壊そうとしている自公の政策。
    創価の選挙支援が、各自の頭で十分に思考された上でのものならまだ納得もできますが、罰とか功徳とかの似非仏教に絡めた、思考停止状態で為されたものであるために悔しいし納得出来ません。
    ぽっけさんの息子さんが1日も早く元気を取り戻されることを、こころよりお祈り致します。

  127. 哲さんにはほとほと呆れ果てましたね。
    小学生並みの捨て台詞。
    バレたり立件されたりしないから詐欺なんです。立件できるようなら詐欺とは言わないんですよ(笑)哲さん。創価の場合、騙す相手にバレなければどんなおかしなことだってやります。教義の変更も、御本尊の無断コピーも、イケダの安否の隠蔽も、普通に人間ならインチキだとすぐに分かることでも、思考停止済みの創価脳は簡単に騙せるとわかっているから平気でやるんです。聞いたこともないような国に学会員が一人でも一時的に滞在したら、学会員がいる国とカウントした結果の「192カ国と地域」です。創価学会創立以来、御本尊を会員に下布した数が827万ということです。現在の日本に827万世帯の学会員がいるという意味ではありません。私は活動家の数を200万と言いましたが、人によっては100万切ってるんじゃないかという評論家もいます。なのに哲さんは意地でも「世界中に創価が広まっている」という前提でしか話をしないから平行線なんでしょ。確かに20年前の新年勤行会と比べると、5年前は半減してます。今はもっと少なくなってるんじゃないでしょうか。聖教新聞の発行部数は、聖教新聞公式ホームページによれば、ここ20年ほど550万部と変わりません。学会員さんは一人で何部も購入してますよね。私の両親も10部とってましたよ。公明新聞も5部。世帯数の827万という数字が実在の創価の世帯数であるはずがないということですよね。活動家の数が目に見えて減っていることは哲さんも実感してるでしょ。でも認めたくないからそこはスルーするんですよね。
    そういえば以前ここに殴り込みに来た創価脳も、まったく同じ捨て台詞を吐いて出て行きましたよ。
    あ、ジュンペイくんもそうだったかな?みんなあまりによく似てるんで、誰がどうだったかもうよく覚えてませんけどね。

    私たちは哲さんのように学会員さんが創価にとことん騙されて不幸になっているのが見えているから、わざわざ言ってあげてるんです。親切で言ってるのに、哲さんのその言い草はないんじゃないかと言いたいところですが、騙されてちゃわからないのも無理はないですもんね。1年もこのブログを覗いていて、そんな基本的なことすらわからないくらいですから、今の哲さんに何を言っても通じないでしょう。無駄と分かっていながら、なぜこれほどまでに言うのかと言いますと、私は別に哲さん一人に言ってるんじゃないんです。創価を信じている人でも、もしかしたら少しは疑問を抱いている人や、自分で考え始めた人がこのブログを見ているかもしれないので、そんな方たちに話をしているんです。ブログが荒れるのは嫌でしたが、哲さんはおそらく創価脳ぶりを発揮するだろうと踏んで、あえて質問をぶつけたんです。そして哲さんの発言がいかに子供じみているかをよくわかるように解説させてもらったんです。哲さんは予想以上に創価脳ぶりをさらけ出してくれたので、多少創価に疑問を持っていた学会員も、「やっぱり創価っておかしいわ」と気付いた人もいるんじゃないかと思います。そういう意味では哲さんに感謝です。ありがとう。繰り返しになりますが、哲さん、お元気で、さようなら。

  128. 今回の哲さんへコメントを書いているうちに、ちょっと思ったことがあります。
    それは「もしかしたら創価崩壊は近いんじゃないか」ということです。創価は破門されてから御本尊の扱いに困りはて、なんとも苦しい教義の変更をしなくてはならなくなった。しかしこの内容を学会員にはっきり周知させてしまうと、もともと筋の通らない教義の変更内容なだけに、いやでも会員の不審に繋がるものだから、一度聖教新聞に載せはしても、それを組織内で周知させたり、公式ホームページに寝せることもしていません。これって相当な綱渡りをしているってことだし、騙す側としては触れられたくない爆弾を抱えてるんだなと思います。それからイケダ不在をどこまでごまかせるのかというのも、相当苦しんでるようですね。もう6年ですからね。イケダ不在の創価は成り立たないことをよくわかっているからこそ、6年も顔出しできない状態でも「先生はお元気です」と言うしかないのが見え見えです。あ、哲さんにイケダ先生は本当にお元気だと思いますか?って聞けばよかったな(笑)。1200万人の会員が全世界にいると平気で言うくらいですからダーハラ会長の嘘八百もそのまま真に受けてるでしょうね。そうか、もう少し哲さんから創価脳の実態を引き出しとけばよかったですね。
    聖教新聞では、あたかも元気でいるかのように、昔の写真を必ず載せて、知らないおっさんの書いた小説やメッセージや詩を載せています。それでもいい加減隠せないなと思ったのでしょう。あっちの会館に行ってピアノを弾いたとか、こっちの会館に行って男子部を激励したという文字だけの記事が数日経ってから載りました。これってかなり焦ってる感じがしますね。またトップのドロドロの内部抗争もあったみたいだし、創価トップの内実はボロボロなんじゃないでしょうか。とはいえ財務や新聞やその他の関連事業の収益は莫大ですから、とことん取れるところまで取り尽くすでしょう。ただ崩壊は突然やってくるような気がします。
    それと崩壊が近いと感じたのは、このブログが成り立っているということです。このブログのアクセス数がうなぎ登りだということは、創価に疑問を感じている人の数もどんどん増えて止まらないということです。私はこのブログだけではなく、こんなブログがどんどん増えていけばいいなと思っています。創価は収去ではなく詐欺なんで、トップ連中が儲からないと踏んだらさっさとやめるでしょう。人を騙して儲けるビジネスですからね。そこは初めから割り切ってるでしょうから、収支とリスクを計算してヤバイとなったらさっさと片付けて、詐欺の責任を負わされる前に廃業してしまうんじゃないでしょうか。誰も責任を取る人はいなくなると思います。ってか責任の取りようがないですからね。だからこそ早く自分で気づいて静かに去りましょうと言ってるんですけど、創価脳には届きません。あくまで自分たちは世界で一番幸せになるありがたい魔法のランプを持ってるんだと信じたくてたまらないようです。そのために何も考えることなくすべてを捧げてるんです。今さら後に引けないというか、そんなこと考えただけでも恐ろしいんでしょうね。いや、考えてないですね(笑)
    結局、トップは学会員の数がどこまで減ったら儲からなくなるかという損益分岐点まで計算してるでしょうね。
    そこで創価のトップへ向けて一句

    いつまでも いると思うな 創価脳

    実際のところ創価学会は100周年までもたないかもしれませんね。そう願うばかりです。

    あ、もう一句

    ありもしない 功徳に金出す 創価脳

    あ、もう一つ

    公明票 取ればこの世は 仏国土

    お、替え歌まで浮かんできました
    既出だったらゴメンなさい
    「鳩(鳩ぽっぽ)」の替え歌で
    「創価脳」

    そ そ そ 創価脳
    功徳が 欲しいか そらやるぞ
    みんなで 3桁 出しにこい

    そ そ そ 創価脳
    いうこと聞かんで
    疑うと
    真っ逆さまに 地獄行き

  129. 皆さんおはようございます!
    先日買った新しいランニングシューズが羽のように軽くて、ウキウキでひとっ走りしてきたLIARです。
    あら、哲さんまたコメントしてたww何回さよなら言うの?www
    組織に迷惑を掛けない為に肝心な所はスルーしてるんでしょ?君のコメントはもう記録されてしまったのだから言い訳出来ないね。
    私、今度ここのコメントを参考にリアルで創価の偉い人と話するからね。1つでも哲さんの意見と幹部の意見が食い違ってたら追及しますよw
    元バリ活からみても相当恥ずかしいので早くロムって下さい。創価の恥さらしになってますよ(^_^)

    詐欺なら立件してみろ、だと?面白い事言いますね。
    ならその前に、お元気な名誉会長を今すぐ表舞台に引っ張り出してきて下さい。話はそれからだ。

  130. 哲です。

    おはようございます。
    ロム専ですが、管理人様からご指名なので、お答えします。
    本部幹部会では、創価学会万代の興隆の為に私は敢えて退き弟子に託すと言っています。
    人間ですから臨終が必ずあります。
    その後を考えているそうです。
    と本部幹部会では発表がありました。
    最近の本部幹部会は過去の本部幹部会のスピーチしか放映されません。なので参加者が減っているのも事実です。ですが、獅子が一匹いれば良いのです。学会の組織は羊千匹より獅子一匹です。

  131. いやいや哲さん、別に指名したわけじゃないし、そんな言い訳言われても誰も何とも思いませんから〜残念!
    もしかしてやっぱりかまってちゃんのウンコタレ?

    >獅子が一匹いれば良いのです。学会の組織は羊千匹より獅子一匹です。

    って、先にスマイルさんが釘さしてたの読まなかったんですか?
    もういいです。何度さよならって言わせるんですか?
    あ、訊いてません。訊いてませんからね。答えなくていいです。
    では永遠にさようなら。

  132. ここのアクセスはどこから来るかというと確実に学会員から流れてきてます。
    アクセス数が増える分、確実に創価が減っています。
    あの人もこの人もこのブログにたどり着いてしまった。
    このブログを読んで尚、創価にいようと思う「まともな学会員」はいません。
    チョイ活ばかりです。
    チョイ活は創価に「何かやってもらおう」と期待している人ばかりで、自分が何かしようとは微塵も思ってません。
    創価にしたらしんどいお荷物でしかなく、事実上創価を疲労させ衰退させているメンバーです。
    獅子どころか寄生虫みたいなのが真面目な学会員に寄生し、やることと言ったらネットで減らず口を叩くこと。
    新聞配達をするわけでもなく、新聞の契約をとってくるわけでなく、好きな時間に自分の身分も明かさないことを条件に創価をPRするだけです。それがこの上なく楽しい学会活動なんでしょう♫
    羊ではなく獅子のやることがどういうことかがよくわかりました。

    そんな獅子一匹がネットで獅子吼するたびアクセスは上がります。そして減りません。
    創価を衰退させる効果はアンチよりあるみたいですよ(^^)/

  133. モノは言い様ですね(^^)

    6年前、突然公に姿見せなくなったくせにロクに説明もせず、

    「私は敢えて退きすべてを弟子に託す!」と。

    ほんまに池田が言ったのかどうかさえ怪しいですが。、

    活動家の頃なら身震いしましたよ〜

    「いよいよだ!いよいよ私達弟子の番なんだ!今まで池田先生に守っていただいてばかりだった。池田先生亡き後、学会を守っていくのは私達弟子なんだ!今までの訓練はこの日のためだったんだ!断じて学会を守っていくぞ!」と(^^)

    皆さん、わかりますよねσ^_^;

    先の発言が、ホントに池田の言葉かどうかさえわからない。

    埼玉会館で男子部員激励することできるくらいならユーチューブでいいから音声付きの動画アップしろよ!
    3分でいいから〜(広告2分55秒っていうのは無しね!)

    池田のXデーをいつにするのか、いろいろとタイミングを見ているのでしょうか。1番ダメージが少なく、1番利用しやすい時期に死んでもらおうと。

    羊千匹より獅子一匹ですか〜

    創価の活動家みてますと、相手構わず噛み付く狂乱獅子人間ばかりですよね。迷惑極まりない!

    これもモノは言い様で、少子化で未来部員減っている現状にも「1人を大切に育て、一騎当千の勇者に!」と言ってました。

    中枢からすれば、キチンと売上あげて、選挙で票をとってくれればいい。会員数は死亡あるし脱会もあるので、新規会員を増やし、育て、キチンとお布施して選挙で票とってくれるようになればそれで良い。

    聖教新聞の部数減ってるなら世帯に1部でなくて、会員個人個人に購読させて、足りない分は活動家に「広宣流布のための基金」とかなんとか納得させて多部数取らせたり、自腹切らせて外部の人間に贈呈したりして部数を死守する。
    少しずつ聖教新聞その他の購読物の単価を引き上げる。
    お布施はとにかく三桁の100万を煽りまくっていく。三桁出さない奴は「金に執着している浅はかなやつ!」と。

    まあいろんな手段を用いて、残った活動家から搾取する量を増やすだけです。

    羊千匹から1000円より獅子1匹から100万円!

    創価脳からすれば「崇高な広宣流布の世界を、邪見の弱虫退転者スマイルは、歪んだ目でしか見れない。哀れな奴だ!」となります(^◇^)

    四ツ谷税務署の発表のとおり、中枢幹部はタップリと給料もらってますよ。末端には、財務(お布施)したために破産宣告も受けれない地獄の思いをしている会員が沢山いるのにね!

  134. ネットだと強気で創価を擁護する学会員ですが、実生活では自分が創価だと名乗ることもできない。
    嫌われるのも笑われるのも嫌だ。
    冷笑する相手に厚顔無恥に立ち向かい、大好きな正義を獅子吼するなんてのはチョイスしない。
    かったるい労働も嫌だ。ネットで遊べる時間もほしいし、休みはゆっくり寝て自分のためだけに使いたい。
    一昔前の青年部なら張り倒されそうな実態ですが、激を飛ばしたところで誰もついてきません。
    だけど会館は常に清潔で立派であってほしいし、創価は羨望の存在であってほしいんですね。

    これじゃあ立件だの裁判だの騒ぐ前に創価は崩壊しますよ。
    マジキチになって世間から笑われることや、時間や労働やお金を差し出すことを引き受けてるのはもう年寄りしかいません。
    そんな高齢者も池田同様歳には勝てず、もう自力では会合にも出れないし正座もできない。
    どうでもいい同じ話を何回もしたがるめんどくさい存在になり、内でも外でも厄介者扱いです。
    こういう人たちが今の創価を造ったというのに創価家族とは冷たいものです。
    若者はそんな功労者の昔話を聞く暇があったらネットをパチパチやってます。

    創価と聞いて興味をもてることといったらネットくらい。
    それもアンチブログの方が確実におもしろい。
    ここにチョロッと行って愚にもつかない言い合いをするのが、今の青年部の「破邪顕正」ってとこでしょうか。
    たまにくる創価脳を見てつくづくそう思いますね。

  135. 皆さま、こんにちは。いつもありがとうございます。

    またビックリするような創価脳の人のコメントを、読ませて頂いておりました。
    いつも思うんですが、創価脳の人達が主張している事についての「正当性の根拠」がどこにあるのか、さっぱり分からず、いつも本当に困ってしまいます。
    バリバリの創価学会員って、創価の会則にそって、「御書根本」の発言をするものかと考えていたのですが、「あれっ?」って思うご発言が何でこんなに多いのか。
    「創価学会とは、生命哲学です」と御書に書いてあるのか、私には不明です。
    「安保法制」というものに賛成することで、「武器(兵器)を持つと広宣流布」と御書に書いてあるんですかね。私には不明です。
    私の勉強不足という事でしたら、教えて頂きたいところなのですが。

    雪風さん、励ましやアドバイスのコメントを頂いておりまして、いつも本当にありがとうございます。お礼のコメントが遅くなってしまいまして、本当にすみませんでした。
    カガテツさんや、皆さまのコメントもいつも読ませて頂いておりまして、本当にありがとうございます。
    今、一般的な視点に立って、集スト関係の事も調べていますが、
    6月4日、自由人権協会70周年プレシンポジウム「監視の今を考える」という講演が東京大学であったようでして、携帯電話情報で個人の行動などが監視できてしまうといった、いわゆる監視社会が進んでいる現状なども、一般的な生活上の事柄(人権問題)として勉強してみようと思います。

    管理人様、いつもありがとうございます。
    承認について、お任せさせて下さい。
    宜しくお願い致します。

  136. こんにちは非活七年おじさんです。

    ここに来られる通称ウンコタレ様は過去から現在と一体どれくらいの活動されているのでしょうか?参考までに聞いてみたいなぁ
    お尻のパッキンやら弁がユルいままなのでいわゆるチョイ活って奴なのかですかね?
    ここに来られる方は散々活動してきたり振り回されたりしながら体験に基づいてコメントしているわけだしもう少し自分のやってきたことを話してもいいのでは?

    家庭訪問知らない家とか関係なしに何十件とまわった事ある?折伏したことある?遊説カー運転したことある?卒業名簿の同級生に全員電話してF頼んだことある?音楽隊として各種会合で演奏したことある?不在者投票連れ出ししたことある?小中高全ての未来部関わったことある?牙城会主任として着任したことある?地区の協議会出てる?

    自分がやってきたこと少し思い出すだけでこれくらいだけど散々活動して離れたのだからお察しして欲しいものですよw

    同志に寄り添い同苦するなんて類いの指導もあったこと思いますがもう少し活動家の方も歩み寄るのも大事なのでは?
    その上で平行線になるならば仕方ないと思うけどいつも汚ないものをポロポロ落として去るだけなんだよなぁ

    余談ですがここのコメントで創価以外の政治的なモノは各自の考えがあることだし余り気にしないでおこうと思っていましたがぽっけさんの書き込みなどみて少し自分の中でも変化がありました。
    今後、もっと色々と真剣に考えてみようと思います。答えはすぐには出ませんが…

  137. こんにちは、外部のぽっけです。

    シニフィエさん、ラザリスさん、温かいお言葉ありがとうございます。
    親の私が息子の葛藤を知らずに平穏な日々を過ごしている間、どんな思いで独り、迷いを抱えながら過酷な訓練に耐えていたかを想像すると、親として気付いてやれず申し訳なくて涙が出ました。
    そして、そんな至らない私に掛けてくださるお二人の言葉に、またまたじーんと目頭が熱くなりました。

    息子はなんとか立ち直ろうと自分で新たな道を模索し、何社か面接を受け、つい数日前に内定をいただけたようです。
    内定はもちろんのこと、息子があの打ちのめされた精神状態から、自分で動きだそうと思ってくれたことが、何よりの喜びです。
    見守りたいと思います。

    日々の訓練は戦争に備えるためのものであってはならない、まして他国が勝手に戦争を始めた時でも、協力という名のもとに全く恨みも何もない人々と戦うために駆り出されるなんて、納得できません。

    自公ダイスキな人は、ご自身や身内をぜひ戦争に差し出す約束をした上で、F取りなり応援を頑張っていただきたいと思います。

  138. 創価脳が現れて、必死に学会擁護をしてくる度に思い出します。これは学会員さんに読んでもらいたいかなと思います。

    バリ活の頃、ちょっと口の悪い地区部長さんと二人で泣いた事。
    ――これからはよ、青年部の時代なんだってよ。LIAR 君で、俺じゃねえんだよ。ちくしょう……もう俺達の時代じゃねえんだ。先生が言ってんだよ。これからは君らの時代なんだって。従うしかねえだろ。でも悔しいなぁ……この気持ち解るか?青年部時代に俺がどんな思いで学会をお守りしてきたか、解るか!?俺達の思いも、しっかり受け継いでってくれよ、なあ!LIAR君!広宣流布を頼むよ!頼んだよ!

    そう言って男泣きした地区部長さん。池田の指導なんかより響いたあの涙を筆頭に、色んな方の涙を思い出します。
    病気で悩む友の折伏を決意し、嗚咽で題目が上げられずに号泣する男子部員。
    決意発表で結果が出せなかったと男泣きする創価班大学校生。
    上からの打ち出しで協議会中に突然泣き出した婦人部。

    全て信心で受け止めろという洗脳のなせる業。これがどんな酷い事なのか。此処に来る人達は、気づいてしまった。

    末端の苦しみなんか微塵も感じていない上層部の実態を知ったとき、支配されている人達の涙を思い出します。

    今は、あの頃とは違う涙が出てしまいます。
    悔しいなぁ……

    学会員さん、
    良い人が沢山いるのは私達、知ってるんですよ。

  139. draさん、そうですよね。
    ここに怒鳴りこんでくる創価脳たちは、自分がどれくらい活動しているかについては話をしませんね。自分が活動して、こんなにすごい功徳があったとか、こんなに幸せになったという話はしないですね。ないんでしょうね。みなさん人間革命の途中らしいですよ(笑)。全部上から言われてることだけを自慢げに話すだけで、こっちから何を訊いてもまともには答えません。まともに答えられないことに屁理屈までつけます(笑)。こんな姿を見たら「やっぱり創価っておかしいわ」と気づく学会員さんも出てくるでしょうから、哲さんも創価崩壊に随分と貢献してくれたと思います。

  140. ぽっけさん、
    息子さんはお強い。心が弱かったのではないと思います。優しさから生まれくる正義とそれ以外のよく分からない正義との葛藤の中で苦しまれたのかと思います。信じて見守ってあげてください。勝手な事を言って申し訳ありません。
    私は息子さんに心から敬礼致します。
    救いになるとは思っておりませんが、なにも自衛隊だけが国を守っている訳ではありませんし、私も民間ではありますが人の命を守る仕事を、誇りを持ってやっております。自衛隊退官者の再就職のお手伝いもしたことがあります。優秀な方が多いです。
    今後の息子さんの活躍をお祈り致します。

  141. 続けてすみません、ぽっけです。

    draさん、いつも拝見しております。^^
    私の書き込みに感じてくださる部分があったようで、嬉しいです!
    ちょうどこのスレッドに沿った状況でしたので、・・・勇気を持って書き込んだ甲斐がありました^^

    今後ともよろしくお願いいたします。

  142. 雪風です。

    テーマから外れた投稿になってしまい、申し訳ありません。昨日から、何かしらこちらに書き記しておきたい、そんな気持ちが止まりません。

    SGIは海外に広がっているだの、生命哲学だの、スパムメールの様な哲さんの連続コメントを読むにつけ、頭に来るやら気持ちが悪いやらで、情けなくなってしまいました。

    あれから何と申しますか、落ち着いて改めて自分が投稿した文章を読み返してみました所、現在のSGIの皆様に対して、配慮に欠けた表現が幾つかある事に気が付きました。

    SGIの施設に関しましては、ネパールの旅行の途中にSGIメンバーとの交流がおありになったスマイルさんや、海外のシュガートーストさんの見聞きされたSGIのご経験までをも根こそぎに全否定するつもりではございませんので、こちらが投稿した文章に、根本的全否定系の文言が多く、多少の誤解を招く表現があり、スマイルさんとシュガートーストさんに、心よりお詫び申し上げます。

    これから以降の文章にも、相違点などや、お気を悪くされる表現等がございましたなら、遠慮なくお申し出下さい。

    私が問題だと感じる点は、ただ一つ。SGI施設が現地にあるかないかよりも、もぐら叩きのように施設を建てたり潰したり時にはわざと復興したり、そもそも施設など最初から建てていないなど会員をコロコロと騙して煙に巻くSGIの体制が問題だと思っています。

    私個人がこれまでに思うSGIの感想になり申し訳ないのですが、比較的裕福で、組織である程度の地位を築いた学会員は、なぜかSGIの会合に招かれます。

    現地には慣れている私も行くので、あなたも一緒に行きませんか?と。

    どこそこの国には立派な創価学会SGIの会館があり、会員とおぼしき人も確かに居て活動もしていると聞いてその時点では、確かに誰も嘘は言っていないのです。

    しかし今は?

    その後に、暫くして付近を訪れてみたりすると、会館そのものが無くなっていたりして、動揺したりするのは、私だけだろうか?

    何回も訪れる人には対応していないのだろうか?

    聖教新聞に記された土地、例えばミズーリ州などに、池田大作アベニューとうたわれた記念の道路が作られたとかで行ってみても、そんなものはないよ、と言われてしまう。

    あれ?おかしいな……?

    こう思うわけです。

    そう言えば、何らかの展示施設は除いて、誰もが無条件のアポ無しで会館の中に入り無条件にもてなしを受けた話を、これまでに聞きません。

    招待された会員は、わりと立派な建物だった、会員もいい人だった!海外に出かけて現地の会員に良くして貰って、とっても幸せだった。

    立派な立場の方が発する、この一連の会合でのみやげ話が、創価学会にとって最強の宣伝であり、武器なのかも知れません。

    世界の全部の会館が全部ウソとは限らないけれど、皆が思うほど広がっていない事実も事実です。整合性も何もありません。

    それから、言葉が通じない、思想も違う現地の人がおいそれと信仰を手放したりしないのもあって、SGIは、会合と称して単なる仏教系マニアの集まりにしか出来ないのだと思います。

    そもそも、SGIが世界中に広がっているとかいないとか、我々が確実に特定出来ない詐欺の情報をテーマにディベートしたり悩むのは滑稽な事なんです。

    私なんかはゴーストライターにされていた訳ですから、幾ら現地にSGIの立派な建物が建とうが接待されようが、創価が正しいなどと二度と考え直す事はありません。

    詐欺はどこまで行っても詐欺です。
    創価は世界に広がる云々の水掛け論は必要ないです。

    新興宗教の信者さんは、騙されている自覚がない。

    だから、いずれ自分で気が付くしかないのです。

    私はもう五十代ですから、かなり昔の話になってしまい恐縮ですが、当時の状況を振り返ってみます。
    後に私が文芸部になった時、その関係で国際部の事を知る。

    SGIは、接待目的……。

    日本の信者から金を出させる為だけの施設。

    グラフSGIは、新興宗教の単なる広報誌にすぎません。

    比較的治安の良い先進国には、SGI会員がちゃんと存在している国も確かにあるでしょう。

    ただ、人数は絶対に明かさない。
    会員のカテゴリーが、創価学会独特の教えを完璧に理解している信者かどうかも分からない。

    世界の宗教など、非常に曖昧です。

    要は、外国のメンバーの扱いは、新興宗教にとって都合の良いときに動いてくれる宣伝用材料であれば誰でもいいんです。

    どこかの国で、きらびやかな記念の集合写真を撮ったら、跡形なく片付けてしまい、また建てては潰す。

    集まる人達は、誰でもいい。

    中古の崩れた建物を、便宜上会館と称して集まり、用が済んだら取り壊す。

    等々……。

    遠い国の情報操作は、何とでも出来ると言う事も、知って欲しいのです。

    我々日本人、特に末端会員には、都合の悪い事実は何も知らされないのです。

    SGIと創価学会が、接点を可能な限りに断たれている意味は、そこです。

    振り返って今更思うのは、

    SGI創価学会の会館は、主要な都市には便宜上あり、アメリカのミズーリ州などのマイナーな名もなき発展途上地方には、あると称して存在しない創価の会館や記念の道路。

    あったから、創価は正しいのか?
    無いから、創価は正しいのか?

    論点は、そこじやないのです。

    施設の有る無しに振り回されるのは馬鹿馬鹿しいと強く思いました。

    そう……詐欺団体の世界中のペーパーカンパニーが幾つもあるとか無いとか確実な裏付けを取るのが目的じゃありません。

    悔しくて頭に血がのぼり、わざわざ誰も行かない現地に行って、その時に存在していた建物や記念施設がきれいに無いからと言って、嘘つき扱いされて友人とトラブルになる必要はないと思います。
    (私がそうでした)

    詐欺師は、平気でペーパーカンパニーを作り、やばくなったら潰すなり夜逃げするなりしてトンズラします。

    迷惑メール業者も、存在しない会社や弁護士に沢山なりすまして国民に迷惑をかけるのが良く似ています。

    創価も……オレオレ詐欺と同じだと見切って、もう二度と関わらない事が大事なんだと改めて強く思いました。

    これ以上詳しく書いてしまいますと個人特定に繋がってしまいますので詳細な記述は伏せさせて頂きますが、上記はあくまでも、私、雪風がアメリカの現地で経験したことです。読む方のご判断にお任せ致します。世界では様々な習慣や状況がおありですので、SGIに関しましての疑問点につきましては私の経験も、何かしらのご参考になさって下さい。

    P.S.ジャンヌさん、雑草さん、アンパンマンさん、いつも丁寧にご返信いただき、ありがとうございます。

    乱文にて、失礼致しました。

  143. ぽっけさん、過去の投稿から、ずーっと気になっていました。。
    息子さん、純粋でまじめなんですね。そして心優しいのだと思いました。

    自衛隊の訓練にたとえ短い期間でも耐えられたのですから(それだけ過酷だと思います)これからは、きっと、どんなことがあっても乗り越えられると思いますよ。
    まずは、自衛隊辞めたあとに、いまこうやって前向きになれていることが、その証拠ですよね。

    息子君、頑張った!
    そして、気がついてよかった、自分の本心に。。
    少しづつ悪夢から醒めていかれますように。。応援しています。

  144. LIARさん、
    >良い人が沢山いるのは私達、知ってる…

    私もそれについて思うこともありますが、ホンモノの涙を流した人たち、誠実だったあの人この人も、退会する時は違う顔を見せました。
    創価全般に言えることですが一面だけで判断してはならないとということを学んだお蔭で、私は感傷的にならずに済みました。
    よい人には違いない。それに嘘はない。
    だけど本当によい人ならどんな時もよい人でしょう?
    100%よい人たちだったと思うと辛くなりますが、そんなこと(人)は世の中には有り得ない。
    それがわかると少しはラクになるんじゃないかと思います。

    雪風さん、仰っていることはすごく解ります。
    >遠い国の情報操作は、何とでも出来ると言う事も、知って欲しいのです。
    >我々日本人、特に末端会員には、都合の悪い事実は何も知らされないのです。
    >SGIと創価学会が、接点を可能な限りに断たれている意味は、そこです。
    >そう……詐欺団体の世界中のペーパーカンパニーが幾つもあるとか無いとか確実な裏付けを取るのが目的じゃありません。
    >詐欺はどこまで行っても詐欺です。

    こういうことも冷静に創価を読んでいくと見えてきますよね。
    SGIグラフなど見てると巧みに練られてはいるけど、まるで小説「人間革命」を読んでいるのようなツルツルな感触しか伝わってこない。
    出来上がったものに綺麗な照明を当ててそこだけ切り取ったような感じ。
    それは強く感じます。
    彼らは創価をどのように聞いてるんだろう?仲介者はどう伝えているんだろう?それらを詳細なプロセスを明かした文章にはお目にかかったことがありません。

    信者はいつも漠然とした説明を簡単に呑みこんでいく。それが純粋で美しいとされる。
    SGIは世界に広まった。
    アンチは生命が弱かった。
    こういう漠然としたものいいを全てとする単純さを、今は驚いて笑ってしまいますけどね。

  145. “健康になるためのブログ”
    【庶民の党?】公明党・西田参院幹事長「年収800万以下の所得の低い方」発言に非難殺到!  2016/06/05
    http://健康法.jp/archives/17770

    まあ、年間4000万以上もらってりゃ800万なんて所得の低い方に分類しちゃいますよね。
    (以上コピペ終了、*創価中枢部やら公明国会議員等は、貴族化してる?らしい)

    “宿坊の掲示板”より 2016年 6月 6日
    …天魔秋谷の直弟子、原田怪長が本部職員会議で天野さんの事を「彼は共産党員だ!!」と ほざいたが、天野さんは愛知県で厳然と副支部長をされています。

    天野達志さんが私設サイトを作りました。
    https://soka-dakkan.amebaownd.com

    ─謳い文句─(師弟共戦)
    三代会長の、池田先生の 「創価学会」を 取り戻そう!
    奪還 !! DAKKAN‼
    だそうです。(正木正明氏左遷で、駄目かと思っていたら、どうやら天野さんは“本気で信濃中枢と闘う”肚のようです!)

    ※参院選では、戦争法を推し進めた公明党へ徹底抗戦の覚悟が伺えます。
    将に、哲ちゃん >獅子が一匹いれば良いのです。学会の組織は羊千匹より獅子一匹です。
    の、獅子が居ましたね!。

  146. 皆さんおはようございます。

    モニカさん、
    心遣いありがとうございます。
    そうですね。ちょっと感傷過ぎた文章になってしまいました。今朝読み返して首を、んーと捻ってしまいましたw
    そうです。悲しいかな、共に同苦したあの人もこの人も、自分が脱会すると聞いたらガラッと豹変するんですよね。実際、母に会いに来た幹部がそうでした。
    味方と判断されているうちは実に良い人。こう書いた方が正しい表現ですね。
    今自分が関わっていない事もあって、創価のコミュニティのその落差を見落としていました。ただの仲良しサークルとは訳が違います。
    詐欺中枢に的を絞った表現を心がけたいと思います。

    何がどうおかしいのか、こちらがこれを理詰めで説いても瞬時にシャッターを降ろされてしまう。本当に上手く出来た洗脳システムですね。

    退転者だ裏切り者だと言って仮想敵をでっち上げ、会員はそれを鵜呑みにして仏敵は地獄に落とせと呪いの題目を上げ、世界に広がる平和の連帯とかいうお花畑妄想で脳味噌にフィルターをかけ、子供を撃ち殺しかねない現実からは目を背ける(いや、知らないのか)
    功徳の為に票をせがみ、それによってどこかで誰かが死んでいくなんて考えもしない。
    こんな自分には、もう死んでもなりたくないです。

  147. 「誤解された仏教」秋月龍珉/講談社文庫・2006年9月

    16   真の仏教に折伏はない
     私は日蓮さんが好きだ。道を成じて故郷に帰って、昇る朝日に向かって「南無妙法蓮華経」と唱えたとき、彼は釈尊と同じ独尊仏となった。だから、彼は確かに仏である。そこで、年老いてなお在家の信女に書き送った綿々たる文章に、あふれる仏の慈悲を読み取って、私は涙する。私には鎌倉の日蓮より身延の日蓮さんが慕わしい。
     しかし、私は「念仏無間。禅天魔・真言亡国・律国賊」という、例の「四箇(シカ)の格言」には断じて組しがたい。たとえ大好きな日蓮さんの言葉でも。といっても、例の格言がちゃんとした日蓮文書にあるのか、ないのか調べたうえでの話でもない。ただあの言葉が日蓮さんの宗風を表しているというだけの世間の常識に従っての話である。

     それは、私が禅者だから、というだけではない。第一、仏教では「談他過失戒・自讃毀他戒」をいう。他人の過失を談じ、自らを讃(ホ)め他を毀(ソシ)るのは、まだ真に釈尊の説く「無我」に徹していない証拠である。心の底のどこかに「おれが─おまえが」という自他の対立が、いわゆる「人我(ニンガ)の見(ケン)」が残っている。
     仏教者は、とかくみずからそれを思わないで、よく「法」のために、他を折伏するという降魔の剣だという。しかし、ほとんどのばあい、それはうそである。近くは太平洋戦争の大東亜共栄圏のように、遠くはかっての西洋の十字軍のように、争いは、つねに修羅道であって、断じて仏道でない。真の仏教には、摂受ということはあるが、折伏ということはあり得ないからである。仏教に生きる者は、「彼是(ヨ)むずれば即ち我は非(アシ)むず。我是(ヨ)むずれば即ち彼は非(アシ)むず。我必ず聖(サカ)しきに非ず。彼必ず愚に非ず」と言われた聖徳太子の言葉を常に顧みるのでなければならない。

     比丘はただ万事は要らず常不軽菩薩の行ぞ殊勝なりける(良寛)

    (以上引用終了)

    秋月龍珉さんの本は、学術的で難しいと謂われますが、解説(竹村牧男)にあるように、
    242
     本書は、秋月龍珉老師の真の仏教を思う思いのたけを直截に紙面にぶつけた趣きのあるものである。と同時に、宗教の大事について心を砕いて説き示されたものである。読者にはぜひ本書に直参され、老師の禅機と真情に浴していただきたいと思うばかりであるが、…(以上引用終了)

    第6章・7章には、「梵我一如」説は仏教ではない。(宇宙のリズムに合致?)…等、もあり、専門の禅宗だけでなく、仏教徒全般の方の参考になるお話が載ってます、全集と違い万人向けで読み易く記述されていますし、興味の有る方は参考になるのでは。

    <天野さん・三人組・沖縄の大城さん・宿坊板G等>の事。
    本来であればモニカさん等の仰られる通り、スカッとイケダの絡繰(カラク)り(二面性)を見抜いて、bye‐bye!ができれば良いのですが、…例えば幼児に「クリスマスのサンタクロースって実は~」と、態々(ワザワザ)本当の事を言ワンデもそのうち成長すれば、判る訳です。
    又、綺麗ごとだけを信じて行動するする分には、社会にとって害は無い訳でしょう。
    創価中枢は1割、2割は切り捨てるハラのようですから、除名になる可能性が高いのでしょうが、婦人部まで巻き込んで5割前後まで “綺麗事”に賛同して来れば、信濃町はどう出るのやら??

  148. 脱会二世の夫を持つ外部のちーたんでございます。

    管理人様、皆様お世話になります。

    ロム専に戻られたという、
    マインドコントロールを受け、頭の壊れた面倒くさい哲さんのような方は、
    外部の人間が多数を占める実社会では、相手にされないでしょう。

    ここにコメントされているような発言を実社会でなされれば、
    大多数の外部の人間の方が、シャッターを下ろし、高い壁を作り、距離を置き、なるべく二度と会わないでしょう(笑)
    私なら、行動範囲から徹底的に追い出します(笑)

    ここに集う方々は、辛い経験があるからこそ、相手をしてくれているのですよ!

  149. おはようございます。2世元男子部長のスマイルです。
    スレッドの勢いが止まりませんね(^^)
    昨年からこのブログに参加させていただき、ほぼ毎日拝見、コメントさせていただいております。
    創価について、自分の頭で考えることができるようになると、ドンドン洗脳が抜けていきました。

    私の場合2世ですので胎教の段階から創価漬けです。世間一般では、胎教にモーツァルトとか聞かせるでしょうが、2世の場合は題目の声や学会歌や会合、同時放送なども胎教になりますσ^_^;
    2世の会員にとって創価とは自分の心身の一部ですのでそれを否定することは大きな苦しみを伴います。
    しかし創価の嘘と矛盾に向き合わなければ、マインドコントロールを解くことはできない。

    自分の頭で考えることによって、さまざまな面で創価の嘘と矛盾がわかりました。嘘に嘘を重ねたり、都合の悪いことは「考えない」。こうすることにより創価にとって都合の良い思考のカモの出来上がりです。

    カモには「不信に思ったり、退転すると不幸になるぞ!辞めてすぐには不幸ごとが起こらなくてもそのうち不幸になるぞ!今世で不幸にならないやつは死後無間地獄に落ちるぞ!」と脅しをかけてきます。
    また組織内にどんなにおかしな奴がいても「人間革命の途中だし、皆同じ仏弟子なんだから大目に見てやれ」と。

    皆さん、生ゴミの臭いって御存知ですよねσ^_^;
    そして人間で臭いに慣れるという性質があります。創価の生ゴミ腐臭集団にいてると、自分がどれだけ臭うかわからなくなります。そして、最近気づいたことは、組織から離れてしばらくしてから創価の活動家に会うと、もうそれはエゲツない腐臭でしたよσ^_^;
    よくもまあ、こんな方々と付き合っていたなあと不思議でなりません。

    ネットでのウンコたれも臭いですが、現実世界での創価の生ゴミ腐臭活動家もかなり臭いですσ^_^;オーラの腐臭といったほうが良いかもですね。

    タチの悪いことに呼ばなくても向こうからやってきます(*_*)何度も何度も。いわゆる創価ゾンビです。
    創価ゾンビに対する有効な呪文は「迷惑なので2度と来ないでください!」とキッパリ言うことです。「キツく言ったら相手が傷つくかも?」という遠慮は要りません。
    遠慮した言い方や、遠回しな言い方、オブラートに包んだ言葉、すべて通じません!

    これから選挙の動きが活発になると思います。カドを立てないように「公明党に入れますね」とか「友達に頼んどきますね」とか言ってると何回も何回も来ます。エア報告という手もあったりしますが、私の考えでは【公明党には絶対にいれません。選挙は自分の判断で投票します。選挙依頼や会合の誘いなど今後一切来ないでください!電話連絡もしないでください!ポストにメモや手紙を入れるのもやめてください!絶対に2度と近寄るな!】と言い切らないと何度でも寄ってきます。

    一番いいのは脱会することなんですけどね。

    あと創価脳で面白い例は、
    例えば3年前の選挙で活動家が「公明党よろしく」→アンチの人が「嫌です!」といったとします。
    ことしの選挙で活動家が「公明党よろしく」→Aさんは、心の中で(また来よった。めんどくさいやつやな。めんどくさいからOKと言おう)と思い「わかりました」という。
    そしたら創価脳は「あのひとも理解者になった!」と勘違いします。。。orz

    創価脳は、少しでも受け入れられると喜ぶので、たった一度のうなずきとか、一言の同意で狂喜乱舞します((+_+))

    そして、しつこく何度も何度もゾンビのようにやってきます。

    創価よ!早く消えて無くなれ!

  150. こんにちは、外部のぽっけです。

    LIARさん
    「よくわからない正義」 まさに息子が悩んだのはそこだったと思います。
    自衛隊という大きな組織で2年の間、特殊な訓練と知識をいただいたことは、感謝しています。
    息子は今でも自衛隊のことは大好きなんです。
    そうですね、民間でも自分の意識次第で、どんな形でも人の役に立つことはできますよね^^
    力強い励まし、ありがとうございます。すごく安心できました。

    流れ星さん
    いつも温かいコメントありがとうございます。
    退職してからは母子の生活ですので、いつまでも引きずって何もしないでいる訳にいかないと思ったのかもしれません。
    稼ぎが悪い母なもんで(笑)。
    いつ立ち直るかもわからずに見守ることは私も辛かったですが、親子でいろいろな事を考える時間はたっぷり持てました。

    正直いって、私自身は友人の事以外で創価学会と係わる事はないだろうと思っていました。
    しかし、創価が躍起になって票集めをする公明党、それを利用する自民党が、憲法改正を謳いだしてから、戦争があまりにも身近な事として私たち親子を直撃しました。
    創価学会が及ぼす影響は、じつはとても身近だったのです。
    かつて未来をもぎ取られたたくさんの命と引き換えに世界平和を訴えてきたこの国が、いま逆方向に向かおうとしていることを深刻に考えなくてはいけないと思います。

  151. このスレッドを立てて今日が6日目だというのに、コメント数が146にもなって、とくにスマホで見る方はスクロールが大変ですみません。
    創価脳の殴り込みが来るたびに、コメントをあげるかどうかいつも迷います。ほとんど話にならないことは予想できるし、覚醒して間もない方にとっては吐き気のするような言葉がならぶわけですから、そんな方の気持ちを考えると、やめとこうかなとも思うんです。でも創価脳の実態を多くの人に伝えるには、言葉で100を言うより、創価脳本人がひとこと話すほうが、一般の人にもその世間離れした非常識さが一発でわかるよなあ〜と思うので、こうしてときどき挨拶できる程度の創価脳のコメントは承認しています。今回の哲さんのコメントを見てもわかるように、私が何度も「まず真剣に対話をする気があるのかないのかはっきり返事をしてください」と言っても、そこは完全スルーしたまま「創価は全世界に広まっている」という思い込みで自分の言いたいことを羅列するだけ。ネットが普及した今、創価はそうとう追い詰められていることがわかります。こんな創価脳でさえネット上の創価情報を見ているんですから、もう「ネットはデマだから見るな」とか「ネットを見ると地獄に墜ちる」なんて脅しは通用しなくなりました。創価はネットを信じるなと言いながら、聖教新聞のネット購読やショートストーリーを配信するというチグハグなことも平気でやっています。人を騙してお金を巻き上げるためには手段を選ばない悪質な詐欺集団。学会員のほとんどがその被害者だ言っているのに、その被害者が被害の自覚はなく、私たちを犯罪者扱いするというワンパターン。「創価が犯罪なら訴えろ」これも創価脳の常套句です。自分でものごとを考えないでいると、こんなふうに幼稚なことしか言えなくなるんだなあと、あらためて思います。先のyさんなど、そこを通り越して「おまいらが犯罪者かどうか弁護士と警察にはっきりさせるから首を洗って待ってろ」とまで言ってくる始末(笑)結果は言うまでもありませんが、そうなったらなったで、名指しで犯罪者扱いしておきながら、自分から言い出したことなのに、謝罪どころかひとことの言葉もなく、白いブランコさんのブログに弁護士や警察からやんわり諭されたことを報告しただけで「これで終わらせていただきます」だそうです。やっぱり創価脳のメンタルは最強ですね(笑)yさんって、自分から創価なんて信じてないし、自分にとって都合がいいところを利用しているだけで、今となっては他の学会員もみんなそうだと言ってたんです。創価脳もチョイ活となるとますます悪どくなるんですね。もうビックリです。で、yさんがこのブログでどんなことを言っているのか見てみました。
    yさんがこのブログに初めてコメントしたのは2012年2月5日でした。このブログが始まったばかりの頃です。
    _________________

    バリ活31年非活1年の52歳の壮年部のYさんと申します。パソコンを打つのが苦手なので、見ているだけでしたが、どうしても聞きたくなったので質問させてください。創価学会の否定から、日蓮仏法までの否定までいってしまったお気持ちをもう少しお聞かせいただけないでしょうか?
     私は創価のMCから覚醒しましたが、成仏の法を説く日蓮仏法は否定しておらず、勤行唱題はしております。打つより皆さんと本音でお話できる座談会ができれば、遠い地域でも全国交流以上に喜んで参加いたします。
    _____________________
    シニフィエさんへ
     ご返事ありがとうございます。時間がとれたときで構いません。日蓮仏法の教えを現代の大衆にわかりやすく実践するための創価の組織と思っておりましたので、創価の組織が誤っていても、それは相当なショックでしたが、信仰心は変わりません。
     ちなみに私は、創価ルネンサンスにものすごく期待していたのですが、結局法主絶対が、池田絶対に変わっただけかと残念に思っています。
     魂の解放記念日なんて、開かれた組織なんて期待した自分が情けないです。

    _____________________

    その後、2014年1月にこのようなコメントをされています。
    _____________________
    幻想と私はきずいたので、プラセボ効果はなくなりました。ただ喜々と活動している友人には、自分できずくまでは、あえて覚醒させなくてもとおもっています。
     折伏して海外に渡った友人から、SGIの組織の話を聞く限り、かなり自由があり日本も真似れば私でもOKかなと感じます。
     思想、教義のごまかしは、今に始まったことではなく、牧口時代から変遷されていることですから、、、
     創価の外にでて、絶対正しい思想、法、コミュニティーがあれば、友人に脱会をすすめられますが、それが今の私に見つからない以上、創価のファンタジーの世界にいた方が、幸せかなと思うんです。
     どんな悩みも信心根本に乗り越えられるという、勇気と希望という幻想を提供してくれる世界ですから、、、
     ガンに罹った患者に、「もう、おてあげです。残り3カ月の命です。」と正直にいう医者と、「まだ希望をすててはいけません。最大限医師として、最善を尽くしますから共にたたかいましょう。」とうそを言う医者なら、私は前者を選ぶタイプですが、多くのかたは後者の方がいいのでは?
     だからといって、後者の医師はペテン師と呼べるでしょうか?
     覚醒した非活の私が擁護するのも変ですが、私が人生かけて頑張った組織は、そういう血の通った暖かい組織なんです。
     私もはじめは、だまされたと怒りがこみあげたものですが、最近はこういう世界もありなのかなと思うようになりました。
    ______________________
    現実がきびしいから、創価の幻想から抜けたくないんですよ。私は10人の現役活動家を紹介し育ててきた責任の重さを自覚しているので、自分だけ幻想から醒めてクリアしましたではすまない状況なのです。
     実は明日からの3連休で、4人目の友人(地区幹事)と話すため、飛行機で北国へいきます。行こうと思ったきっかけは、聖教の先生の写真は合成では、とメールがきたので、もしかすると話し合えるかなと思ったからです。
     覚醒してお互い理解しあいたいという気持ちと、かえって生きる指針を揺るがし絶望させてしまわないかと気の重い旅となりそうです。
     創価村限定ですが、本当に濃い絆、血の通った暖かい組織も多くあるんですよ、、、、
     月3000円の会費(新聞代、財務1口、タダも可)で、ゆりかごから墓場まで面倒みてくれ、困ったことがあれば、共に悩んで共に祈ってくれ、議員もタダで動かし、愚痴もじっと聞いてくれる。一人暮らしで生きるのがやっとこさの人にとっては、創価の組織は砂漠のオアシスなんですよ。
     その世界から、引き離してしまう負担を考えると、幻想のままがいいか、距離をおいて、あまり金と時間をつぎこまない用に死なよ程度がいいのかもしれません。
     ある意味、結婚も幻想、仕事も幻想、世の中のウラを知ったら、幻想の中で、生きているようなものと感じます。
     自分は覚醒して大丈夫ですが、本音は死ぬまできずかずにファンタジーに陶酔していたかったなと思います。末端は純粋でまじめな魅力的な先輩方が本当に多いんですよ。
     もちろん創価の成果主義、北朝鮮に似た体質など悪いところをあげればきりがなく、嫁も地区婦としてうつ寸前まで追い込まれましたが、創価のメリット、デメリットをトータルでかんがえて、この情報がオープンになっている時代でも創価に残るという選択をしている方も多いのです。
     2世のかたの親の罰論の刷り込みなどの弊害は嫁をみているとわかります。私は20歳で自分の意志で入りましたので、罰とかの恐怖感は薄く、むしろそれで脅す指導性に疑問を持っていました。
     ですから覚醒の段階で、創価だけではなく、日蓮の考えにも疑問をいだくまでに至りました。
     創価の問題は、ハードランディングではなく、ソフトランディングで、ポスト池田の時代は社会性、常識をもって、ゆるやかにSGI化してほしいと願っています。
     日蓮もどきの新興宗教(建前の池田教)として変われば、それなりの人は残り、人権侵害、憲法違反とまでいかないのでは、、
     巨大教団の脱マインドコントロールを考えたら、多くの友人を創価の世界に入れた私からみれば、創価の良い部分は残しながら、ゆるやかな改革を信濃町の寄生虫どもに期待したいところです。
    ______________________
     少欲知足の本部職員とSGI基準の信仰(新聞啓蒙、選挙なし、財務会費並み、謗法厳禁なし、他宗を尊重など)に、日本の組織もポスト池田の時代に変革すれば、世界に連なる社会福祉団体、庶民の血の通った互助組織に生まれ変わりませんか?
     毒矢のたとえの説のように、誰が矢を放ったとか、毒の成分は何だと、いろいろ理屈をこねているうちに、死んでしまう愚かさを例に、仏は、まず矢を抜いて、苦しみから解放させてあげることが大切なんだと、、、、
     この話はバリ活時代から好きな仏説で、創価学会は、教義論争や理屈より、目の前の会員さんの悩みを解決させるために、どれだけ、同志として共に悩んで、共に題目をあげて乗り越えていけるか、そこが勝負でした。
     幻想でもいいんです。宿命転換、福運、変毒為薬、願兼お業、冬は必ず春となる、獅子吼のごとしなどなど、創価用語の励ましで勇気と希望を与えていくことは、悪くないはずです。
     なかには、アヘンの力で解決もするし、しなくても共に悩んで動いた人間関係は大切な絆として残ります。覚せい剤におぼれ、ヤクザの世界に入った友人を半年間、共に生活して薬を絶たせたこもありました。
     酷い差別を受けて育ち、憎しみしかなかった種違いの妹の不妊を知り、共に題目をあげ、憎しみを乗り越えて対話にいき、無事子供を出産し、涙ながら、兄妹が抱き合った体験もありました。
     あまり具体的に書くと、身元バレバレなってしまいますが、こんな体験はどの組織にもあるのが、創価の強みだと思います。
     宗教は幻想が命だと思います。悩む会員に勇気と希望を与えていくという意味では、池田氏は良き指導者だと思います。裏の実体は知らないほうが幸せですよ。
     ある意味宗教指導者というのは、ペテン氏では?うそでも絶対大丈夫といって欲しいという、庶民の需要に応えるわけですから、、、
     死や、将来の不安に対する安心を創価は提供していると思います。
     10人の活動家に今の思いを話そうと思い、3人にはなしました。幼なじみは脱会、友人関係は大丈夫、高校の友人は裏切り者扱いで、友情は絶たれ、もう一人の友人はショックだったけど良き理解者になり、金、時間はほどほどになりました。
     覚醒させるより、組織が徐々にSGI化してまるくなり、信仰を通した励ましあいの互助組織に変わっていけばいいと、今は思っています。
    ______________________

    これに対して私は以下のように返事をしています。
    _____________________

    yさん

    >現実がきびしいから、創価の幻想から抜けたくないんですよ。

    正直な気持ちを書かれていると思います。よほど現実に辛い思いをされたのでしょう。
    では、このことをあなたの子どもさんに言えますか?
    「現実は厳しいんだから、幻想の心地のよいところに引きこもっているほうがいい人生なのだ」と。
    「ここにいれば死ぬまで辛い現実を忘れられる」と。
    我が子に現実の厳しさから目を閉ざして生きる人生を教えますか。
    そしてもし、現実にあなたにお子さんがいらっしゃるなら、そのように言っていらっしゃいますか?
    あなたのお子さんは厳しい現実に対して、実際にどのような生き方をされていますか?

    Yさんと一緒に活動されていた方は誠実で立派な方だったかもしれません。
    それはここにコメントをくださる他の方も熱心に活動されていた方ばかりですので、
    みなさんわかっていると思います。
    問題にすべき点は活動家の方の人間性ではなく、その誠実で立派な方たちが
    池田氏が思い描いている組織の目的に盲従している現実ではないでしょうか。
    その創価の現実のほうが厳しいと思いませんか?
    創価から毒抜きをすれば、もはや創価ではなくなるでしょう。
    お金の集まらない創価は創価ではなくなります。
    Yさんがおっしゃるように、創価学会が自ら毒抜きをして
    現実逃避のための麻薬的な宗教団体として存続するとしましょう。
    それってかつて創価が無限地獄に堕ちると批難していた念仏思想なのではないでしょうか。
    実際の念仏思想がそのようなものかどうかは知りませんし、
    おそらくそのようなものではないと私は思っていますが、
    Yさんの言葉からは、現実の厳しさから逃れるためには創価が言うところの
    墮地獄の思想にすがってもいいじゃないかとおっしゃっているように思えます。
    ならばいっそのこと、すべての人間の罪を一身に引き受けたあと復活された神の子イエスの力を信じる
    キリスト教に改宗されたほうが、お金もとられないし、選挙活動もしなくていいし、
    信者の方は優しい方たちばかりで心も安らぐのではないでしょうか。
    創価ほどお金に執着する宗教団体は、よほど怪しいカルトでなければないと思います。
    創価は宗教を悪用した集金団体だということはYさんも気づいたはずです。
    そこまで気づいておきながら、それでも創価に心のよりどころを求め、
    社会的な存在価値を見出そうとする考えが残念ながら私には理解できません。
    ______________________

    当時の私の返事はともかく、yさんは創価がインチキだと痛感していながらも、会員をガンの末期患者に例えながら、死ぬまで幻想の中で生きていくのもアリなんじゃないの?って言ってるし、白いブランコさんのブログでは自分もまたその幻想のなかで生きていくことにしましたと言っています。それはそれで勝手に生きていけば〜って話なんですけど、そこには創価に騙されて、人生をメチャクチャにされた多くの人々に対する考えが完全に欠落しています。創価に騙されて命を落としていった人々のことなんか、これっぽっちもありません。自分のことしか考えないのは勝手ですけど、そんな考えを他人に平気で言えるメンタルは理解できませんね。だから他人を名指しで犯罪者呼ばわりしても、平気でトンズラできるんだろうなと思います。

  152. 元婦人部のジンジャーです。
    コメント、すごい勢いですね。毎日読んでいます。

    雪風さんのSGIのコメント、すごく衝撃的でした。
    改めてSGIのことについて考えさせられました。
    貴重なコメントありがとうございました。

    私も数年前、フランスに旅行に行った際、パリ会館を訪問したいと思い、本部に行って海外の会館を訪問する許可証?みたいな書類をもらいました。本部長の捺印と総県の中心会館での承認印が必要でした。結構手間でしたが、フランスSGIがどんな風に活動しているか見たくて、訪問しました。
    ちなみに、学会本部からは、フランスの会館訪問時に広布基金をするようアドバイスがありました。。現地の人が喜ぶからって。お金を渡すのも何だか変なので、信濃町で買ったお菓子をお土産として持っていきましたが、、。

    本部からもらった資料によると、フランスにはパリ近郊の普通の会館(パリ会館)と、ちょっと離れたところにある豪華なお城みたいな会館があるようでした。
    豪華なお城の会館は訪問前は事前にアポイントが必要とのこと。自分はせっかくならお城みたいな方に行ってみたかったですが、アポイントの取り方が書いてなくて、どうやっていけばいいのかもわかりませんでした。なぜアポイントの取り方が書いてないのか不思議でしたが、雪風さんのコメントを読んで理解できました。
    お城会館は接待用なんですよね。だから私みたいな一般会員は行けなかったんだなぁと謎が解けました。そのお城会館、今もあるのかどうかわかりませんが、、、。

    ですので、普通の会館に訪問しましたが、こじんまりした会館でした。
    ちょっと大きめの普通の一軒家が二軒あって、その二軒を会館として使ってるみたいでした。
    場所もパリからタクシーで30分はかかりましたし、タクシーもものすごい迷ってましたね。行く前に電話して訪問しましたが、当たり前ですが、特に歓迎はされません(笑)フレンドリーだしお菓子は喜んでくれましたけどね。本当にこじんまりしていたので、パリ会館でこんな感じですから、他の国もこんな感じなんじゃないかなぁと思います。

    SGIの幹部から「タプローコートに是非おいで下さい」とか何度か大きな会合で言っていたのを聞きましたが、どうやったら行けるのか、具体的にわからないし、アポ無しでは無理でしょうし、SGIと日本の会員の接点が断たれていることを今更気づきました。。

    また創価大学の通教で知り合った女性がSGIの色々な会館に招待されたことを話してました。イギリスのタプローコートとかアメリカだったかな?色々行かれたみたいです。その方は社長婦人で、息子さんは学園の卒業生です。
    雪風さんのおっしゃる通りだなぁと思いました。私のような末端会員にはそんな声かからないですからね。

    192ヶ国・地域にSGIメンバーがいると聞くと、本当に世界中にたくさんいるんだー、みたいに思ってしまいますが、異国の本当のことなんてわからないし、聖教新聞に書かれていることや、同中のSGIメンバーの参加者などから、世界中に発展していると情報が操作され、マインドコントロールされていたんだなと、思います。

    文章がまとまらなくてすみません。
    やはり創価から一歩でて、冷静に考えることって大事ですね。

  153. yさんの文章
    今さらながらツッコみどころ満載ですね。

    >「もう、おてあげです。残り3カ月の命です。」と正直にいう医者と、「まだ希望をすててはいけません。最大限医師として、最善を尽くしますから共にたたかいましょう。」とうそを言う医者なら、私は前者を選ぶタイプですが、多くのかたは後者の方がいいのでは?

    いいえ、誰ではなく、yさんこそが現実の厳しさに耐えられないんでしょう。
    文章のあらゆるところににこればかりが見え見えです。

    >自分は覚醒して大丈夫ですが、本音は死ぬまできずかずにファンタジーに陶酔していたかったなと思います。
    >創価の外にでて、絶対正しい思想、法、コミュニティーがあれば、友人に脱会をすすめられますが、それが今の私に見つからない以上、創価のファンタジーの世界にいた方が、幸せかなと思うんです。

    何かというと人を例に挙げてはごまかしていますが、誰でもないyさん自身が何かにすがらないと生きていけないんでしょう。その恐怖心はもう異常な域ですね。
    相手が騙してるとわかっても気づかないふり、見えないふりをしてまで、とことん幻想に付き合おうとするのがyさんのようですが、世の中皆が自分と同じではないんです。
    騙している人間を許さず、そんな騙しが横行してるならぶっ壊れてほしい。
    そんな幻想なんかくれてやる!とあっけらかんと言ってのける人が多数なんです。
    恐怖心でいっぱいのyさんには解らないでしょうが、そうなんです。
    人はもっと強い!騙してるのを知りながらすがるようなこと誰がするかい?
    こういう信念の方が、幻想にすがりたい気持ちより強いんですよ。

    解らないからといってそういう人たちを訴えてやるだの、犯罪者呼ばわりはいい加減にしてほしいですね。
    文中で「世の中は厳しい」と何度も繰り返していますが、自分がそんな弱い心で占領されていて、自分より強い他人を認められないなら世の中は厳しく感じると思いますよ。
    今回の件で再考できるとよいと思います。

  154. yさんは創価がインチキだとわかっていても、他にすがるところがないから創価に戻ったわけですよね。インチキだと知ってるのに。だから「今となっては創価を利用しようとするしたたかな人間しか残っていませんよ」なんて「他の学会員だって自分と一緒なんだよ。誰も本気で信じちゃいなさ」みたいに自分の都合のいいことを勝手にでっち上げて、自分を正当化しようとするんですね。本気で信じてもいない学会員が、社会から嫌われながらも、全財産を貢いで、センセーセンセーって涙を流しますかね?
    自分の居場所を確保するために、そこそこ活動しているようなふりをしているチョイ活のyさんだからこそできることでしょう。それこそ完全に学会員をバカにしてますよね。学会員をガンの末期患者に例えて「どうせ助からないんだから死ぬまで幻想を見せてあげることのどこがいけないの?」っていう考え方は本当に異常だと思います。
    私たちは何も知らずに幻想を見せられて不幸になっている学会員さんに「現実をみてください。自分の力で生きることの大切さに気づいてください」と言っていることに対して「そんなの犯罪なんだから法的にはっきりさせてやる」って、わざわざ弁護士と警察に相談しに行ったんですよね。アタマおかしくないですか?学会員さんは好き好んで幻想に世界にいるんじゃないんです。金目当ての詐欺団体に騙されているだけなんです。「早くそのことに気づいて自分の生きたい人生を生きましょう」ということのどこが犯罪なんでしょうかね?
    もうyさんは何も言ってこないでしょうし、インチキとわかっていながらも創価が与えてくれる幻想の世界に死ぬまで閉じこもっていくのでしょうね。
    yさん、お元気で。yさんがどう生きようと勝手ですが、むやみに人を犯罪者扱いしたらお尻ペンペンされますよ(笑)

  155. signifieさん、皆さん、いつもありがとうございます。
    非活の元白ゆり長せーやです。

    雪風さん、えつこさん、コメントありがとうございました☆

    キ、キ、キター!
    ついに選挙依頼です。
    やはり地区婦の姉を使ってきました。
    久しぶりに姉がうちに来たので、珍しいなぁと思いながら世間話をしていたら、やはり
    「今日は選挙の話で来たんだよ」とのこと。
    予想通り、上の幹部に頼まれたそうです。
    姉は、私が公明党に投票するのを前提に、
    「今まで公明党を頼んできた人の中で、今回も頼める人いない?」
    と聞いてきたので、ガックリきました。
    私「もういないよ!」
    姉「じゃあ○○君(主人のこと)に頼めない?せーやが頼めないなら私が頼むから」
    私「たぶん断られるよ」
    姉「断られてもいいの。どこに入れるかは自由だから」
    私「うーん…」
    姉「また○○君が居るときに頼みに来るよ」

    非活の私をマルKにしたかったらしいです。
    本当に驚きました。

    そして「せーやは、今休ませてもらっているんでしょ」
    と言われ、なんか痛いところをつかれました。
    休んでるってことは、やはりいつかは活動を再開する見込みがあると思われているのでしょう。
    姉の創価スイッチを押さないように様子を見ながら、私は
    「ごめん。本当はやめたいの」
    と何度か話したのですが、
    「きっとまたやりたいと思うときがくるから、それまでは休んでていいから」
    と言われてしまいました。
    そして
    「せーやは誰よりもお題目をあげていたのに、本当にどうしちゃったの?ネットのせいだね。もう見るんじゃないよ!」
    その場は反論もせず、とりあえず頷いた私でした。
    他にも、色々疑問を投げかけたのですが、姉の都合のいいように変換された答えが返ってきました。
    話の途中、もう心臓がドキドキでした。
    でも姉は、今まで組織の人にたくさんお世話になったから、大変でもできることは頑張りたいと話していて、私は複雑な気持ちになりました。
    地区婦になったばかりなのに、後任の地区婦を見つけてもらっているとも言ってました。
    つなぎの地区婦なのかも…

    創価脳の姉は、やはり手強かったです。
    次に姉が来た時は、
    「安保法案に反対の学会員さんは、脱会してもいいらしいよ」
    と話してみます。
    きっと都合の悪い情報は、スルーだと思いますが…

  156. またまた、話しを折るような投稿をすみません。。

    参議院選挙で、戦争法に賛成する議員には投票しない、と全国の仏教やキリスト教宗教者などが集会を開いたそうですよ。。
    以下、コピペしますね。。

    ##################################

    仏教やキリスト教・イスラム教など、主催者発表で300人を超える宗教者・信者が、5月31日午後2時より、築地本願寺(東京都中央区)で「『戦争法』廃止・憲法改悪阻止をめざす宗教者・信者全国集会 『殺さない 殺させない』―今こそ、宗教者・信者として―」を開催した。参加者らは、7月10日に投開票が行われる参議院選挙で「戦争法に賛成する議員には投票しない」ことを呼び掛ける運動を全国に広げていくことを確認するアピールを採択した(本記事の最後にその全文を掲載)。

    この集会の終わりに「原子力行政を問い直す宗教者の会」代表の長田浩昭氏がアピールを読み上げて行動提起をすると、採択の際に参加者からアピール文の文言について、「宗教者の会なので、主権者たる国民とは誰のことを指すのか」という質問が出され、「主権者たる国民」という表現を「平和を愛する全ての人々」と書き換えた上でアピールは採択された。

    ####################################

    創価学会員が邪宗と揶揄する宗教者のほうが、ずいぶん、まともですよね。
    この違いは何なのかなあ。。

    創価学会が、カルトたるゆえんです。
    ただの権力におもねる金集めの詐欺団体だということですよ。
    いい加減に、目を醒ましてくださいね。。

    こんど、ご近所の問題の公明党のポスター、撮ることができたら貼り付けますね。

  157. すごいですね。仕事の行き帰りの時間だけではこのブログ読み切れない状態に
    なってきました。

    ところで

    yさんって、ここのブログ、およびブログ管理者さんを犯罪者扱いして
    謝罪のことば、一言もなし?

    「すみません」「ありがとう」が言えない人って
    創価とかそういうのにかかわらず、人間性を疑ってしまう。

    最近の話題で言うと、あの置き去り行方不明→無事発見のガキ(ごめん、気に入らないのです。気に障る方おられたらすみません)今日も退院の模様がニュースになってたけどそもそも人に石を投げるような子をヒーロー扱いしたような周りの大人たち。涙流して手を振っている人も。あの子の発言で「ありがとう」はなかったですよね。あれば報道されてるはず。7歳って、もうありがとうを言える年齢ですよ。いざというとき人間って性格出ますからね。大人でも子供でも。あのガキ見ていてお礼の言えない、謝罪のできない大人って、この子のように、もともと子供のころからできなかったんだろうなと。想像が膨らんでいったわけです。
    で、創価の場合はそういう人間性にプラスアルファ、創価脳が加わるから、あら大変。
    余計ひどくなるんでしょうって。ひとりでテレビ見ながら妄想。

    なんか嫌になります。
    近所の創価の面々がyさんに似た人が多いので、
    読んでいてトラウマが・・・・・・。

    創価の人たちが「ありがとう」「すみません」を進んで言うときって、
    選挙を頼んだ時、新聞を取ってもらうとき、そういうあちら都合の時だけですよ!
    「投票の約束ありがとう」(返事だけでもね)
    「新聞取ってもらってありがとう。急なお願いですみません。」とか

    自分の行動・言動に関しては絶対謝罪しない、悪いと思ってない、
    創価に関すること以外は感謝しないので「ありがとう」はなし。

    人間性を培う宗教どころか、人間じゃなくなる団体だね、こりゃ。
    おかしいことに気が付かない人はそれでけっこう。好きにしなはれ、
    けど、ここのブログ主および常連さんたちを犯罪者扱いするのもどうかと思う。
    それ以前に創価の人たち、人間らしくなってね。まずはそれからですよね。
    今のままではお話にもなりまへんよ。

  158. こんにちは。
    外部の雑草です。

    「宇宙法則の変更のおしらせ」

    なんてものがあったら一瞬、沈黙したあと、遅れて爆笑するとおもうのですが、
    ついにここに現れた創価脳の方と笑い合える瞬間はきませんでしたね。
    なんだか、私は自分の知人に話しかけるような感じで書いていました。
    共にバカバカしさを笑えたらと。
    だけど・・・・。
    やっぱり認識されてませんでしたね。
    そもそもこちらが何を言っているのか、通じていない様子でした。
    ここでのやりとりは電脳上のことですが、まあ、リアルでもこのまんまですよね。

  159. アメリカの一部がロクでもないこと企んでるから安保が必要かどうかの判断はちょっと難しい。
    911やISのように意図的に戦争を仕掛けて気づけば支配しているし。
    まあ公明は自民の金魚のフンでロクでもないから別のとこに投票します。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中