学会員は戦争を望んでいるという事実

みなさん!おかげさまでおそらくあと10日もしないうちに400万アクセス達成です。

今年中に500万アクセスいきます!私がアクセス数にこだわるのは、その数が「創価学会は詐欺だ」という認識の広がりを表していると思うからです。現在、1日のアクセス数が5000を切ることはありません。だいたい1日6000を軸にして、さらに増えています。半年経っていない今年だけでもすでに111万を超えていますので、この増加の勢いは加速していくものと思われます。

皆さんからの貴重な体験が、創価学会の真実を確実に暴き出しています。そして創価学会は詐欺だったという衝撃から立ち直るための対話がどんどん広がっています。

いよいよ迫る参院選を前に、必死で論点を経済政策にずらそうとしている自民公明に対して、改憲こそが自民公明がやろうとしていることだと言うことを学会員さんにもわかってほしいと思います。

ということで、「学会員は戦争を望んでいるという事実」というテーマでいきます。

おそらく学会員さんは否定するでしょうけど、やってることはそういうことです。つまり学会員さんは自分が何をしているのかさえわからないということです。これに異論のある学会員さんがいれば、きっちりと答えていただきたい。平和を目指しているはずの創価学会がなぜ軍隊を復活させようとしているのか?さあ!答えてください。私はいつでも対話の門戸を開けて待っていますよ。

創価学会は会員数も、集めたお金の額も、それを何に使ったのかも一切明かしません。そして明らかに急速に衰退しているにもかかわらず、あたかも創価学会が世界中に広がっているかのようなイメージを会員にすり込み続けています。イケダダイサクが人前に出なくなってから、もう6年以上が経ちますが、創価はあいかわらず「センセイはお元気です」としか言いません。そして昔の顔写真とともに著作物だけは毎日のように発信され、あたかもイケダダイサクが元気なように装っています。

また、日本に軍隊を作って外国の戦闘に参加できるように憲法を変えようとしていることに、学会員は何の疑問も感じることなく、必死に公明党の票をかき集めています。つまり創価が詐欺だということに創価学会員がきづけば、日本に軍隊ができることはありません。言い方を変えれば、日本の軍国化は、創価学会員が進めているということです。

創価学会は詐欺だとわかれば、日本が軍隊をもつことはないし、日本が戦争にまきこまれる可能性がこれ以上増えることはなくなります。

「日本は二度と戦争はしません」70年前のこの誓いを創価学会員は何のためらいもなくぶち壊そうとしています。まさに悪魔の所業だと言えます。

学会員さん、早く気づいてください。世界平和を目指しているはずの創価学会が、なぜ日本に軍隊を復活させようとしているのか。自衛隊を国防軍にして、外国の戦争に参加すれば、必ず戦争相手国から攻撃されます。仕掛けたのは日本ですから攻撃されて当然です。そうすれば軍隊だけで戦力が足りるわけがありません。なによりも軍事費が優先され、あなたたちの子どもや孫が徴兵されます。マスコミは封殺され、大本営の独裁によって殺人が合法化されます。今の世の中にそんな危機感が充満していることも学会員は知りませんよね。知ろうとしないし、自分で考えることもない。ただただ創価学会から言われることだけを信じて、言われたとおりにしていけば幸せになれるとだけを信じている。そんな自分に何の疑問も持たない。持たないのではなく、持てないように日々言い聞かされていることにも気がつかないですよね。

 

 

広告

学会員は戦争を望んでいるという事実」への196件のフィードバック

  1. ぽむぽむです。
    夫に「君はいったいどこに投票するの?」と、聞かれました。「野党共闘(夫は市民連合と言ってもわからないので)」と答えました。
    「本当にそれでいいの?」と、勝ち誇ったような、せせら笑いの表情で返してきました。
    決して、初めての状況ではないのですが、ここまできて、この状況で言われたかと思うと、、、、、、、、
    (ここからの文章はいずれまた、改めて書きたいです。)ぞっとしましたし、焼き付きましたねーー。
    エナさん、別れて正解ですよ~~~。(結婚してないんですから)今の時点で気づけない創価脳とはさっさと別れましょう。後ろを振り返らず、前進してください。決断にエールを送ります!!!
    「君を守るためなら、僕は自衛隊に入って、海外へ行くのも厭わない」って、思って言うなら譲歩しますけど。ただの創価脳。お花畑は、遠慮しましょう。
    今日の夕刊は、改憲が話題ですが、夫に見せても「改憲って、9条とは限らないでしょ」とくる。社会状況を知ろうとしないのに、しったかぶる。。説明をしても、「なってみなくてはわからない」と、そらす。
    以前「自衛隊は海外へは行かないんだよね。公明党は反対するんだよね」と、私が念押ししたことなど、憶えているはずもない、
    恐るべし、創価脳。
    夫の覚醒はもう望んでいません。ただただ、創価崩壊を望んでいます。崩壊のその時、夫がどうなるかで、私の将来も大きく変わると思います。ここ2,3年のことでしょう。

    シニフィエさんの作るスレッドのおかげで、とても励まされてます。
    自分なりに、「楽しく明るく元気よく」少しずつ活動していきます。
    ブログの運営って、大変ですね。本当にありがとうございます。

  2. 外部のkenjiです。6月19日の有楽町の集会に行ってきました。

    今、私はカラオケで「戦争を知らない子供たち」を練習しています。
    替え歌
    【(1)戦争が終わって、彼らは生まれた、
    戦争を知らずに、彼らは育った
    大人になって 憲法を変える
    戦争の怖さを知りもしないから
    彼らの動きに気を付けてほしい
    戦争を知らない大人たちさ

    (2)戦争のさ中に爺さんは育った
    戦争が終わって、ばあさんは誓った
    大人になって歩き始める
    平和な時代を共に創ろうとわしらの話を覚えてほしい
    戦争を忘れぬ子供たちさ

    (3)戦争が終わって 父さんは生まれた
    戦争を知らずに 母さんは育った
    大人になって迷い始める
    平和の意味が 揺らいでいるから
    僕らの 願いを覚えてほしい
    戦争を望まぬ 子供たちさ~】

    三味線奏者の大文字堯司さんによる替え歌を
    私なりに少しアレンジしました。
    大文字さんの「戦争を知らない子供たち」 ↓ 動画

    最後に、ウンコたれ対応のやり取りで感じたことを書かせてください。
    明らかに創価脳の学会宣伝コメ以外は、
    寛容で良いのでは・・・・との感想を持ちました。

  3. ぽむぽむです。
    本日の公明新聞一面です。
    「参院選 断じて勝つ!」だそうです。
    何に、勝つのですか?
    公明党が勝つというのは、どういうことですか?自公が勝つんですよね。
    勝って、、自民が改憲を言い出したら、「加憲」とか言ってブレーキ役だって!!!
    馬鹿もいい加減にしてほしいです。

    「戦争したい」公明党です。ってはっきり書けば、いいのに。

  4. 話題を変えます。
    今年ははりきって梅酒をたくさんつくりました♫
    酒の種類もいろいろなんですよ。
    甘い酒が苦手なので砂糖は少なめに。その分何年も付け込みます。
    選挙で創価票が惨敗。
    親友が脱会した。
    もちろん創価問題だけじゃないけど、祝杯を挙げたい時にとっておきの一杯を楽しみます(^^)/

    ホントはここで知り合った多くの方にふるまって一緒に呑みたいんですけどね。

  5. 戦時中や戦後に、ヒロポンいう安い覚醒剤があり、兵士や過酷な労働を強いられる人間に投与されていました。
    創価脳の連中というのは、言葉は悪いですが、まるでヒロポン中毒の人間のようですね。
    ナンミョーズ ハイになり、やたらとテンションが高く、空気が読めず、他人に迷惑をかけてもそれが相手のためだと勘違いし、挙句の果てには日本の平和をぶち壊しながら、世界平和が云々と講釈を垂れている。
    仏教とは何の関係もない選挙支援に、仕事や家庭生活を省みず、明け暮れている。
    恐るべき勘違いのカラ元気です。
    当時は、ヒロポンの副作用についてあまり認識がなかったため、安い滋養強壮剤みたいな感覚で、庶民にまでその毒が蔓延してしまいました。
    一部の化学者は、その危険度について認識していた可能性がありますが、大部分の人間はその悪魔のクスリについて無知でした。
    創価の首脳部は、創価が新興宗教ですらなく、ただの悪質な詐欺だと知っていて会員を騙し、煙に巻き、カネ集めに奔走しています。
    悪魔のような連中です。
    ヒロポン中毒(創価脳)からの覚醒は、想像を絶する苦悩がありますが、自分で気付いて危険なこの薬物依存から脱け出す以外にありません。

  6. 皆さんお疲れ様です。

    『希望が、ゆきわたる国へ』の黄色いポスターを見ました。

    何だろう、この違和感。何だろうとよーくこの短いフレーズを見つめていたら、見知らぬおばさんに選挙頼まれましたwww絶対に嫌です(^_^)と笑顔で返しまして、再び見つめていたら、
    解りました。
    この『、』です。ここに点を打つって、やっぱり頭おかしいんですよ公明党は(私だけ?)www
    希望とゆきわたるは別って事に読めるんですが。『(戦争したい)希望が、(学会の為に)ゆきわたる国へ』って事か。
    ヒロポン打ち過ぎろ貴様等!(ラザリスさんお借りします)w

  7. 久しぶりのコメントです。
    もう来ないだろうな~と思ったら選挙の依頼、
    私の所にも来ました。昔、某県に住んでいたので
    『そちらの方にも誰か知り合いがいたらお願い
    します。』との事でした。
    ここで、どうして以前住んでいた場所、
    知っていたんだろうと思いました(汗)
    プライベートもあったもんじゃないですね・・・
    『今回は10万票くらい足りないのでお願い!』
    と念を押されました。これって要は、10万人くらいの
    人が創価はおかしいと、または公明党のやっている事は
    なんか違うと感じているからではないのでしょうか?

    もし、迷われている人がいたら言いたいです。
    公明党に票入れても、功徳なんてないですよ。
    それに罰なんてものは最初から会員を思い通りに
    させたいがための詐欺です。
    人間なんて生きていれば、辛い事も良い事も普通に
    あるんじゃないですか?
    だから早く気づいて欲しい。

    自分の最初の書き込みを読むと文章下手な所があるので
    ウンコタレと思われていたかもしれません。承認の方は
    お任せします。

  8. 「創価は騙しのプロ」
    これをとにかく忘れてはいけないと思います。
    信じさせるためならあの手、この手、どんな手でも使った。
    様々な伏線を幾重にも張り、時間をかけて、信頼できる人、家族、親友、自分が騙されてるとは知らない人まで巧みに使って騙しました。
    これで疑ったら人間じゃないでしょ?クズでしょ?心が痛むでしょ?という良心さえケロッと利用して騙した。
    誠実さ、真摯さこそを舌なめずりして利用したんです。

    それを知った今、金輪際そういう手管できても一切騙されない且つ、しかし人間不信にもならず機械のようにホンモノの優しさの見極めもできるというのは非常に難しい。
    というかそんなの不可能です。
    人を信じるというのは機械ではなく心がある人間だからできることで、優しいから騙されもする。

    創価はこれをとことん利用しました。
    それによって家族を失い、心を失い、人を信じようとする心が壊された人の痛みというのは計り知れないと思います。
    簡単に言葉に言い表せるものじゃない。
    創価によって金を奪われた、時間を奪われた、労働を強いられた、偏狭な思想を持ってしまった、平穏な家族関係を失った…いろいろ被害はあれど、この心を壊されたという罪は許しがたいです。

    何度も名前を出して申し訳ないのですが、私は雪風さんのコメントほど響いたものはないです。
    またこういう言葉にできない思いを、言葉にできてしまう、技量、感性があるというのは書いてて身を削るようなしんどさがあるのではないでしょうか。

    こういう人の価値観を平然とねじ伏せて金や快楽を取る人間がいることを、私は戦争を許せないように許せないです。

  9. まだ選挙の事は言われていないマイマイです。
    お友達で外部の人が公明党をお願いされていて
    公明党に入れて当選したらいいことがあるかもね?って・・・言ってました
    いいことがあるって学会員に言われていたんでしょうかね~
    そんなこと言って頼んでいるんですか?学会員さん・・・
    速攻、入れてもなにもないよ~とだけ言っておいてあげました(笑)

  10. 一昨日の日曜日、子供の用事で私と子供達が留守の時に‥‥外部の主人を狙って地区部長が選挙のお願いに来たんです!(-_-)
    以前の私は外部の主人にも頼める人がいたら公明党をお願いして!と無茶なお願いをして、主人も自分の友達2人ぐらいには毎回頼んでくれてました。
    それを私は毎回誇らしげに地区の人達に報告して、ゾロさんのご主人はすごいね~ゾロさんが頑張ってるからだよなんて言われて喜んでました。
    その事もあって、私が完全非活宣言したのに主人を狙って来たんです(怒)
    地区部長が置いてった公明党のチラシを見てたらどうしようもなく腹が立って、と同時に自分も少し前まではあちら側にいたんだ、相手の都合なんか考えずこの時間ならあの人はいるねと当然のように迷惑な時間にアポ無し訪問して。
    過去の自分を思い出して自己嫌悪しました。
    今度の協議会でゾロさんのご主人に会えました選挙お願いできましたなんて報告されるかと思うとゾッとします。
    もう来てほしくないと思ってましたが、投票日までの間にまたあの人達がうちに来るならいろいろ聞いてやりたいと思うようになりました。
    公明党に投票のお願いをしてあなた達に何の功徳があるの?
    平和の党とか言ってるけど何で自民党が憲法改正するって言ってるのに自民とくっついてるの?
    ブレーキ役だって言うなら今全力で自民の暴走を止めなきゃいけないんじゃないの?
    あんた達が狂ったように題目あげて手当たり次第公明党をお願いした結果、自衛隊が人を殺さなきゃいけなくなったら、もしくはよその国の軍隊に殺されたらあんたら責任取れんの!?
    今思ってる事を一気にぶちまけてやりたいです。
    以前の私は完全な創価脳でしたがこうやって気づく事ができました。
    今創価の言いなりになってる創価脳の人達にも気づいてほしいんです。
    この場でコメントする事しか今の自分はできませんが、シニフィエさんがおっしゃってるように400万500万とアクセス数が伸びていって、創価は詐欺なんだという事実が一人でも多くの人に知ってもらえればと思います。

  11. 昨日のテレビニュースでも言ってましたけど、自民党も公明党も改憲に関する発言がほとんどないようです。自民党のマニフェストには最後に小さく載っていて、しかも具体性のない漠然とした内容。公明党に至っては全く触れていません。秘密保護法や安保法制の時も、選挙が終わった後で国会に法案を出して自公の多数で可決してきました。おそらく今回の改憲も選挙が終わるまでは黙っていて、選挙後に当たり前のように自民党の改憲草案を通してしまうんでしょう。今回の参院選こそ日本が戦争のできる軍隊を持つ国になるかどうかが問われるべき選挙です。争点を経済政策で煙に巻こうとする自民公明。
    学会員さん、自衛隊が国防軍になって外国で殺戮をする国になってから気がついても遅いんです。学会員さんが公明党の票を取りまくるということは、それだけ日本が70年間戦争をしない国としての国際的な評価を覆し、アメリカの言いなりにどこにでも行って人殺しをする国になったということを世界に宣言することになります。学会員さんは日本が軍隊を持つ戦争国家になることをやってるんですよ。日本が軍隊を持つことが世界平和の行動なんですか?どうしてそれが正しい宗教なんですか?それが正しい信仰者の姿だというのであれば、きっちり説明してください。

  12. 私が子どものころの公明党は、野党であり、敵は自民党でした。両親は自民党を親の仇のように言ってました。当時の社会党も敵でしたが、途中で協力するようになりました。そのうち公明党がなくなって、新進党だの何だのと訳が分からなくなりましたが、すぐに公明党が復活して、今度はあろうことか親の仇であるはずの自民党と選挙協力をするようになり、公明党から大臣が出るようになりました。当時、母親が「公明党から大臣が出るような時代になったんだねえ。頑張った甲斐があったわ」と感激していました。私はそのあたりから「公明党ってなんか変」と思い始めていたようです。
    今考えれば何でもない。公明党は、いや創価にとって公明党は創価の悪事を隠蔽するための政治権力の役周りでしかなかったということです。地方議員はそんなことは知らされません。公明票を確保するための駒でしかありません。何も知らずに愚直に働く奴隷です。学会員が何も知らずに言われたままに動かされているように、公明党の全国の議員たちのほとんどが何も知らずに利用されています。試しに公明党の県会議員でも市会議員でもいいですから「なぜ公明党は日本に軍隊を作りたがっているのか?」と訊いてみたらいいです。まともな答えは返ってきませんよ。
    皆さんの中にも公明党の票をお願いに来る学会員が来たら訊いてみてください。時には地元の議員が家に押しかけてくることもあるでしょう。ぜひ公明党がなぜ安保法案を成立させ、今度は国防軍を現実化しようとしているのはなぜか?ということを訊いてみてください。「納得いけば公明党に入れますし、友人にもお願いしますよ」と言えば、なんとか理由を探すでしょう。そこでその学会員や議員は初めて考えるかもしれません。「自分は何で国防軍ができることに賛成しているんだろう?」と考えることができれば、一つの大きな進歩かもしれません。まあ、そう簡単にはいかないとは思いますけどね。たいてい「これにはね、私たちには想像もできない何かがあるのよ。あなたみたいに自分で変なこと考えるとバチが当たるわよ」的なことですませるのが関の山でしょうね。こうしてほとんどの学会員や議員は何も考えることなく「とにかく勝利だ!」と、B29爆撃機を堕とそうとモンペに鉢巻姿で竹槍を練習していた戦時中のお母さんたちのように、周りから何を言われようが気にしないでひたすら公明党の票取りに専念しているんです。学会員さんは天皇は神様で、神の国である日本が鬼畜米英に負けてはならないと信じて大本営をひたすら信じていた戦時中の一般人とまるきり同じです。日本が戦争に負けて、自分の信じていた全てが嘘だったことを知らされて茫然自失となった。多くの日本人のアイデンティティが打ち砕かれた。中には現実を見ることができなくて切腹する軍人もいた。戦争に負けて、日本中が焼け野原となり、今まで信じていたことが全て間違いだったと知らされた当時の人たち。今の創価は戦時中のこのような人たちであり、創価が詐欺だと気付いた私たちは戦争が終わる前に日本の間違いに気づいて声を上げている人たちです。戦争が終われば嫌でも気がついたように、今の学会員も創価が崩壊すれば嫌でも気づくでしょう。自分たちが組織のトップの利害によって利用されていた奴隷でしかなかったということ。天皇は神ではなかった。日本は神の国ではなかった。同様に、創価は宗教ではなかった。自分たちは騙され利用されたにすぎなかった。なぜ気づかなかったのか?考えなかったからです。自分で考えることを拒否していたからです。天皇陛下バンザイ。池田先生バンザイ。「貴様は天皇陛下のために死ねるか?」「お前は先生のために死ねるか?」創価学会が戦時中の軍国思想によって組織作りがされたことは明白です。そっくりそのままです。軍歌と学会歌は歌詞を見なければほとんど区別がつきません。創価学会は平和主義どころか、人の命をなんとも思わない軍国主義そのものです。そんな創価が操る公明党が日本に軍隊を持ち込もうとしているのは、むしろ自然な形なのだと思います。創価や公明に主義も主張も、ましてや思想などありません。あるのは利害のみです。つまり詐欺団体だという証拠です。

  13. こんにちは。
    ゆるやかに非活になろうとしているななと申します。
    この前の日曜日、私の実家におそらく内部の方が公明党のチラシを持って来ました。候補者は私は知っていましたが、敢えて私は何も言わず…チラシも見る気が起きず…祖母だけがチラシに見入っていましたが、頑固で学会が嫌いな祖母のこと、恐らく公明党に票を入れることはないと思います。

    私の方にも相変わらず葉書のお願いがやって来ますが、しばらく返事はせずに様子見しようと思います。
    私の内部の友人は2世の子が多く、私が大きく出るとその子も何か言われるんじゃないかと思うと…しがらみが多くて嫌だなと思います。彼女も組織に疑問を感じながらも頑張って活動しているのを知っているので尚更…。

    選挙の度に今回は厳しいからといつも言われ、追い立てられていますよね…?最近の大きな会合では共産党の悪口ばかり。各党のマニフェストや政策について吟味することもなく、これが正しい選挙戦なのかと首をかしげるばかりです。
    先日公明党の山口代表が憲法改正について自民党を牽制する発言をしたとYahooニュースに載っていましたが、ネットのコメントではいつものポーズであろうという意見が大半でした。

    私の祖母の話に戻りますが、祖母は昔商売をしていたので学会員や公明党の市議とも付き合いがあり、その人達について話をしてくれたことがありました。学会は大嫌いな祖母ですがその人達は真面目で優しく、私も自分が学会員であることは伏せて何度かお会いしましたが素朴で優しい方という印象でした。
    しかし(詳しく書けず申し訳ないのですが)とても苦労の多い人生を歩まれていて、自分の結婚相手を探す間もなく歳を取ってしまったと…。「蔵の財より心の財」とか「絶対的幸福境涯」とか言いますけど、本当の幸せって何だろうなと、真面目に学会活動している方を見るにつけ感じてしまうのでした。

  14. signifieさん、私、前々スレあたりから、signifieさんのお名前を「signIfieさん」と書いていたことに気づきました…
    失礼しました_(._.)_

    にゃんこ丸さん、前スレで、お返事ありがとうございました。
    にゃんこ丸さんからの励ましのコメントを読んで、私はとても心強くなりました!
    本当にありがとうございます。

    以前姉(現在地区婦)に、
    「このままでは、将来日本は戦争に巻き込まれてしまう。私達の子や孫が戦争に行かされたらどうするの?」
    と一生懸命訴えたことがあります。
    姉は、
    「可愛い孫達が戦争に巻き込まれるのは嫌だよ」
    と言っていました。
    でも公明党支援によって、日本が再び軍事国家になるということに、考えがどうしても結びつかないようでした。
    先日うちに選挙依頼で来た時は
    「○○候補者は、とてもいい人だから」
    と頼んできました。
    人柄がいいから…と選挙を頼まれても困りますね。
    結局公明党は、自民党の言いなりですから。

    先ほど、すごい感動的なCMが流れたので、何のCMかと思ったら・・・
    言葉と生きていく…聖教新聞…でした。
    新しいCMなんですね。
    ガッカリしましたけど。

    LIARさん、私もそのポスターのフレーズの意味が、わからなくて…
    考えれば考えるほど、わからないです。

    マイマイさん、私は昔、新聞を購読してくれた知人に、
    「新聞をとっていて、何か良いことありましたか?」
    と聞いてしまったことがあります…
    「何もないよ」
    と言われてしまいましたが…
    選挙や新聞を頼めば、自分はもちろん相手にも功徳がある。
    折伏、下種と同じなんだよと、よく指導がありましたからね。
    だから、特に選挙依頼も図々しくなってしまうのでしょうね。

    そういえば、新年勤行会に参加すると功徳があるからと、外部の会社のお偉いさんも、毎年学会本部に来られるのよ~という話もよく聞かされていました。

  15. 皆さんお疲れ様です。
    前スレのモニカさんとレモンさんの会話に心打たれたLIARです。え?何かって?
    梅酒が飲みたいとか、野菜が食べたいとかありますが、それじゃなくてw
    誰もが納得するコメントなんて書けない。これです。
    ずっと煙が出るほど頭を捻って書き込んでいましたが、これからは肩の力を抜いて書き続ける事にしました。
    どうやっても皆さんのような理智的で鋭いコメントは書けない!(気付くの遅っ!)www
    これからの自分はロックでいきます……え?何だって?w
    ロックというと様々な定義があり、一言では言えなかったり、一言で完結したりと、とかく幅広い捉え方がありますが、これ、と定義付けるのもロックじゃないし、なんて説明するのもロックじゃないし(何が言いたいんだ俺は)

    響く人に響けばそれでいいかなと。
    なので、雪風さん。私はあなたの言葉を待ちます。でも、無理せずお願いします。

    せーやさん、
    昨日1日考えたのですが、解らない、が正解かもしれません。以前カガテツさんが学会の教義についてコメントされていた一文に
    『理解できなくていいんです。理解できないのは、それがデタラメだからです』
    といった趣旨の言葉があり、私はとても共感しました。
    『希望が、ゆきわたる国へ』
    創価脳の考えたキャッチフレーズですよ、これ。理解できなくて当然です。そう考えたら楽になりましたwww

  16. 皆様、お疲れ様です。
    非活41日目のにこです。

    先日、私が外部だった頃からの友人(他本部で、支部婦人部長)に、「選挙をお願いする時、何からふってる?そうそう、安保法案の件は、タブー視されてる感あるよね?!」と聞いてみました。
    私が非活になった事は、まだ話してません。

    「安保法案は、特にタブー視されてないけど…相手に合わせて興味をもってくれそうな公明党の実績を伝えてるよ。」との事。

    な〜んにも、変わってないです。今までの選挙戦と…。
    もし覚醒していなかったら、友人と同じでした。圏婦人部長くらいでも同じような頼み方です。

    自民公明が、どのように動こうとしているのか、国がどう変わろうとしているのか深く考える事もしなかったはず。恐ろしいことです。

    余談ですが、私と息子の退会に理解を示してくれている2世の主人(ほぼ未活)が、ぽっつり言いました。

    「御本尊って、藁をもつかむ、の藁かもよ…人って窮地に立たされた時、藁でも掴みたくなるんじゃないの?」と。
    言ってやりました。
    「藁と一緒に溺れっちまうよ。(`へ´*)ノ
    カッコ悪くたってなんだって手足バタバタさせるよ、私だったら!」と。
    ちなみに、リアルに溺れそうになったことのあるにこでした。

  17. LIARさん、すごく嬉しいです。
    皆様一人一人のコメントは、誰か一人にでも響けばいいのです。
    私が読みたいのは(皆様も同じだと思います)そういうコメントなんです。

    「ネットなんかデマ」と学会員は言いたがりますが、では聖教新聞とこのブログがどちらが伝わるかなんですよ。
    ダーハラが「創価は世界に躍進してます!」とシャンデリアがきらめく会館で叫ぶ。
    これウンコタレのコメントと何が違うの?
    つくりものにはウンザリですわ。

    本当は違うことを考えているのにフリしてる。
    私がウンコタレにずっと感じていたこの違和感。
    そうそう、この違和感と同じ匂いが創価なんですよ。

  18. LIARさん、ロックでいきましょう!ヽ(*^▽)ノ
    LIARさんが最初にコメントされたとき、なぜだかB’zを思い出したんですけど、私はB’zの曲は一度も最後まで聞いたことがなくて、ましてや曲名に至っては一つも知りません。なのにLIARさんのHNを見た途端、B’zが頭に浮かんだのは、きっとロックスピリッツがにじみ出てたんだろうなと思います。
    ロックといえば「フジロックに政治を持ち込むな」という意見がネット上で物議を醸しているそうですが、思わず鼻から牛乳でした。ロックに政治を持ち込むなって、アンパンにあんこを入れるなって話です(笑)「餃子に具を入れるんじゃない」「漫才にお笑いを持ち込むな」「ラーメンに麺を入れるなんて」…いくらでもたとえ話はできますが、これくらい馬鹿げた話です。でも問題はこんなに馬鹿げた話がネット上で何やら議論になっているという現実です。もともと全くお話にならないことがネット上で何やら賛成だの反対だのと騒いでることに、何かしら気味の悪さを感じます。ロックで政治問題を否定されたら、ロックやレゲエやヒップホップはもちろん、ブルースもジャズも否定されなきゃいけません。「フジロックに政治を持ち込むな」と言い出した人間は、音楽そのものを知らない人なんだろうなと思います。同様に、美術に政治を持ち込むなと言われたら、近代から現代に至る美術作品のほとんどは行き場をなくします。「ピカソのゲルニカは政治色が強いから美術館で展示するな」というのと同じです。ばっかじゃないのって話です。
    まるで「京都は邪宗の都」「神社の鳥居をくぐると不幸になる」と言っていた創価と同じですね。創価が会員に対して日蓮以外の宗教では不幸になると言っていたのは、会員を思考停止にするためだったことを考えると、徹底的に他宗を否定した日蓮の教義を使った理由がわかります。でももうそれでは人を騙せなくなったから、ある日ガラリと教義を変えて、どこでもいいよ〜同じだよ〜と言い出した。他宗の仏壇や神棚を燃やしてしまうほどやっていた折伏の意味を簡単に否定したんです。よくまあ、これでも疑おうとしない学会員さん。6年も姿を見せないイケダダイサクが元気だと信じてるんですから、なんだって信じるんでしょうね。明日からお題目を「南無阿弥陀仏にしま〜す」と発表したら、何も考えずに「南無阿弥陀仏」と唱えるんでしょうね。「御本尊には南無妙法蓮華経って書いてあるんだけど、まあいいか」って考えないようにするんでしょうね。きっとテクマクマヤコンでもエコエコアザラクでも考えないで唱えますよ。功徳があるって言われれば、日本に徴兵制が始まっても「これには何か深いわけがある。池田先生の壮大な構想の一つなのよ」とでも言うんでしょうね。

  19. ぽむぽむです。
    創価脳はなんにも考えてませんよ。
    「南無阿弥陀仏」だって、言われれば唱えますよ。アドレナリンの出る、ハイ状態になれればいいんですから。
    ちょっと観察したいと自宅の夫の仏壇を開けてカラコピ本尊を自宅コピー機でコピーしました。
    うっかり、コピーしたまま、コピー機の上に置き去りにしてしまいました。
    予想はしてましたが、夫の手によって、二つ折りにされて雑紙(ざつがみ)入れに入ってました。
    私には彼の信仰が何なのか理解不能ですが、創価無しには生きていけないと思っているのは確かです。

  20. モニカさん、シニフィエさん、コメントありがとうございます(T_T)なんだか、ホロリとしてしまったw
    一昔前、当時のプロデューサーに、歌詞の中に「愛してる」を5、6個入れたら売れる時代なんだから、頭柔らかくしてそーゆーのを書けって言われて(ロックを商売にするって、結構難しい時代だったのかな)、ペンをかじりながら悩む私を見たドラムの人が、突然スティックをぶん投げてスタジオを出て行きました。
    あの時出ていった彼は、今もロック界の一線で活躍しています。もう会えないけど、応援しています。
    あんな事を悩む必要なんて無かった。あのままで良かった。迷う姿を聴衆に晒して、泥臭くても無様でも良かった。心の声に従って、言いたいことを歌えば良かった。それがロックってもんだろって、今更思います。
    そんな時に創価に出会い、いつの間にか、本当にいつの間にか、売れたい売れたいって祈ってしまっていた。違う。コウセンルフの為にだと?違うだろ。欲望だ。欲望を祈ってしまっていた。
    売れたくなかったと言えば嘘になりますが、私には目の前にそのチャンスがあった。それは功徳?違うだろ……メンバーと掴んだ努力の賜物です。でも、俺もマイクをぶん投げていれば良かったんだ。何を我慢したんだろう。(余談ですがそのプロデューサーは夜逃げしまして、デビューも無くなりましたwww)
    売れて先生に恩返しするんだって……何もしてもらってないのにねw
    叶わざるは無しの信心だと、祈ってしまっていた。違うだろ!やりたいことをやるために上京して、何で、時間を、金を、心を縛られたんだ……自分の弱さが悔しいです。
    あ、落ち込んではいません。自分に怒っているだけですw若さ故のなんとやらです。
    その後の、妻と娘との出会いを無かったことには出来ませんしw、今はそれだけが心の支えです。

    『フジロックに政治を持ち込むな』これはwww私も鼻からピーナッツです。
    チャーシュメンの肉抜きを注文するが如く暴言です。半ライスの大盛りを(以下略)

    ブルースなんか(失礼)だいたいが金が欲しいって歌ばかりだし(要は政治に対する不満)レゲエに至ってはあれもまさしく宗教音楽じゃないですか。
    クラッシックだって政治に利用されてきた歴史があります。音楽こそ俗世と無縁じゃいられねえ代物ですよ。馬鹿言ってんじゃないよ~って感じですねwww

  21. 今回の参院選は、これからの日本にとって岐路となります。
    これを見てください ↓

    今、基本的人権、国民主権を抑えるために、一番狙っているのは、緊急事態条項です。
    三権分立も破壊して、いざという時に内閣総理大臣の言葉が法律になるんです。
    今度の参院選で、自公大阪維新、日本の心などの勢力に三分の二を取らせてはいけません。
    戦争に突き進んだ明治憲法の時代に再び戻すわけにはいきません。
    どうか、どうか、選択を間違わないようにお願いします。

  22. いい加減目覚めなさい。
    人生に不安があるのは当たり前です。
    大事なのはそのせいで自信を失ったり、
    根も葉もない噂に乗ったり、人を傷つけたりしないことです。
    例えば、人間は死んだらどうなるかなんて誰にもわからない。
    言うとおりにすれば天国に行けるとか、
    逆らえば地獄に落ちるとかいう人がいますが、
    あんなものはデタラメです。
    誰も行ったことがないのにどうしてわかるのですか?
    わからないことをわかったような顔をして、無理に納得する必要なんかないんです。
    それより、今をもっと見つめなさい。
    (中略)
    そんなことばかりしていると、いつまでたっても何にも気づいたりしません。

    これは10年前のテレビドラマ「女王の教室」で天海祐希さん演じる阿久津真矢の言葉です。

    他にもこんなセリフがあります。
    「いい加減目覚めなさい。そんなことばかりしていると、自分では何も考えられない思考停止人間になるだけよ」

    これはドラマの中では担任を受け持つ阿久津 真矢が小学生の教え子へ行った言葉ですが、
    このまま学会員さんに言いたいですね。

    そしてこう言うセリフもあります。これすごいですね。
    安保法案のあの字もなかった頃に、ここまで言うドラマにはびっくりです。

    学会員さん、創価が本当に世界平和を目指す素晴らしい団体であれば、そして日蓮の教えが本当であるならば、もう世界はとっくに平和になっているんじゃないでしょうか。
    自民党のご機嫌ばっかり伺いながら、自民党の政策を言われるままに進めている公明党が、世界を平和にしてくれるんですか?世界中が日蓮の教えを、いや、教義の根本さえコロコロ変えていく創価学会が、これから何をできるというんですか?

    ではもう一度、阿久津真矢のセリフを言いましょう。

    学会員よ、いい加減目覚めなさい。
    人生に不安があるのは当たり前です。
    大事なのはそのせいで自信を失ったり、
    根も葉もない噂に乗ったり、人を傷つけたりしないことです。
    例えば、人間は死んだらどうなるかなんて誰にもわからない。
    言うとおりにすれば天国に行けるとか、
    逆らえば地獄に落ちるとかいう人がいますが、
    あんなものはデタラメです。
    誰も行ったことがないのにどうしてわかるのですか?
    わからないことをわかったような顔をして、無理に納得する必要なんかないんです。
    それより、今をもっと見つめなさい。
    そんなことばかりしていると、自分では何も考えられない思考停止人間になるだけよ。

  23. >例えば、人間は死んだらどうなるかなんて誰にもわからない。
    >言うとおりにすれば天国に行けるとか、 逆らえば地獄に落ちるとかいう人がいますが、 あんなものはデタラメです。
    >誰も行ったことがないのにどうしてわかるのですか?
    >わからないことをわかったような顔をして、無理に納得する必要なんかないんです。
    >それより、今をもっと見つめなさい。

    ホントこれ私、小学校の時強烈な婦人部じゃなくて、このくらい怖い教師にでも言われたかった。
    これと真逆のことは朝から晩まで聞かされたけど。
    アンタの過去世はこうだった。このままじゃ来世はこうなるとか散々。
    うっせーわ、ボケ!アンタはそれ見たんかい?となると
    待ってましたとばかり目を爛々と輝かせて、
    仏がそう言ってるのよ!過去を知りたければ現在を見よ。来世を見たければ今の因を見よってね…とかそういうことをドヤ顔で語ってる時が人生でいちばん愉しい瞬間のように。

    創価はもう遠くになりにけりだけど、こういう記憶はふとした時に蘇りますね。
    根源はここ。
    ここがこびりついて離れない人たち。言いたがる人たち。それで支配的になろうとする人たち…うんざりですわ。
    こういうことを私の前でちらかせる人間がいたら、容赦なく追っ払います。それこそ問答無用でシャッターです。
    これに関しては対話したいとも思いません。

  24. signifie様、皆様初めまして。
    20代前半、外部のいろはと申します。
    今年初めにお付き合いしている彼から学会員であることを告げられ、創価学会について調べるうちにこのブログにたどり着きました。
    過去と最新の記事を行き来しながら日々読ませて頂いております。

    彼は生まれたときからの学会員で、話を聞く限りお母様が熱心なようです。彼自身は朝晩の勤行と会合に週2、3回参加すると聞いています。

    私は新興宗教と呼ばれるものに嫌悪感があり、彼に学会員だと告げられた時は別れも考えました。しかし創価をよく知らないまま、否定し、別れを選択するのも良くないと考え今まで交際を続けています。
    以前から怪しい宗教だとは思っていましたが、このブログによって創価は詐欺だ、宗教では無いんだと認識することが出来ました。
    また、皆様のコメントで紹介されていた本も少しずつですが読んでおり、創価についての知識を深めようと努めています。

    彼と1度だけ創価について話したことがあり、彼には
    ・創価が嫌いで、この先関わるつもりもない
    ・宗教や思想、政治は自分で考え決めることで、勧誘や新聞、選挙のお願いは良くないと思っている
    ・彼の学会活動を制限するつもりは無いが、人の迷惑になることは辞めてほしい
    ・この先創価を批判することがあっても彼や彼の家族を批判している訳ではない
    と私の考えを伝えています。

    ですが、今回彼に選挙のお願いをされました…
    「今度の選挙どこに入れるか決まってる?公明党お願いしてもいい?」と。
    私は嫌だ、入れないよと答えるのが精一杯でした。冷静に対話出来れば良いのですが、創価に対しての嫌悪感とショックとで何も言えず。
    会合に参加しようとか一切言われたことはありません。以前に伝えた私の考えを尊重してくれたのかと少し期待していましたが、裏切られたような気持ちです。

    このブログで2世、3世の方の苦しみ悩んでいるコメントを読み、彼も被害者の一人なんだと。それと同時に、自由に情報が手に入るこの時代に創価を信じきっている姿を見るのも悲しくなります。

    今は彼と信頼関係を築き、彼に少しずつ創価に対しての疑問を投げかけて行ければな、と…。
    いつか彼が創価の実態に気付くことを願っています。その時に私が隣に居なかったとしても。

    支離滅裂な文章でごめんなさい。親や友人にも共感してもらえない悩みで、思わずコメントしてしまいました。

    このブログに出会って、創価の問題と政治についても真剣に考えるきっかけになりました。signifie様、皆様ありがとうございます。なんとなく行っていた選挙も今回からは自分なりに考えて一票を投じます。

    長文失礼しました。

  25. シニフィエさん、
    凄い威力。私このドラマ知りませんでした。10年前ですか……この頃何してたんだっけな……やべ、思い出せねぇっぺし(あら、どこの出身だか解らない訛りが)w
    圧巻の言葉ですね。非常にシンプルで研ぎ澄まされた言葉は素敵です。
    創価脳にはどう聞こえるんだろう。いや、きっとダメかな。覚醒したからこそ響く言葉なのかな。ちょっと皆さんの意見が聞きたいですね。

    モニカさんも仰いましたが、これは私も、洗脳前というか子供時代に聞きたかった。

    私は幼稚園の頃から保母さんに虐待されたり、父親の過度の期待や、教師からも苛められたりで(あまりに可愛かったのでしょうね)、小学生の頃から、教師は職業、生徒を助けてくれる存在だなんて1度も思えなかった冷めた人間でした。今でもろくな奴がいないと思ってます(過去スレ参照wすいません教師の方w全員じゃないの)

    それでも大人を全て嫌いにならなかったのは、そう。何度も登場しますがw祖父だけは私に優しかったからです。祖父の威厳は凄まじく、そんな幼稚園や学校や両親からも私を守ってくれましたから。勿論、調子に乗って怒られたこともあります。
    祖父のあぐらの真ん中に、ちょこんと座って一緒にドリフを見ている時が絶対的幸福境涯でしたww

    なので、そんな祖父でも、外部は成仏出来ないって……お爺ちゃんは成仏出来ないって、したり顔でニヤリと言い放った野郎の言葉が許せないんですよ。
    野郎も洗脳されてそうなったのはわかるんですけどね。

    人にした事は自分に還ってくるんだったよね。なら貴様は覚醒して苦しめ。ふぅ、俺って優しいw

    あのなぁ、創価脳はん。あの人が地獄に落ちるんなら、仏などおらん証拠やで。(あら、また訛りが)

    私が池田を最後まで心から尊敬出来なかったのは、あいつが先生って皆に呼ばれていたからかも知れません。
    助かりました。将軍様とか、尊師とか、何か違う呼び方だったら自分はまだネットを見ていたかどうかwww

    シニフィエさん、
    改めて、自分の言葉で阿久津真矢のような真っ直ぐに刺さる言葉を、子に伝えられる親でありたいと心底思いました。動画紹介して下さって本当にありがとうございます。

    気になって脚本家の方調べちゃいました。結構問題になった作品だそうで。GTOや家政婦のミタなんかも書いてる人なんですね。すんげぇ。

  26. 元地区婦、杜若です。(退会済み)

    言わなきゃと思ったので言います。
    創価活動家のお父さん、お母さん、当たり前の事ですが、当たり前の事ですが!!
    18歳になって選挙権を得た自分の子供に公明党を命令しないでくださいね。
    押し付けないでくださいね。
    あなたたちがどう思おうが創価も公明党も間違っているのです。
    このブログを読めばわかる事です。時間をかけてしっかり読んでください。
    子供たちの幸せを願っているなら、なおさら押し付けないでください。

    モニカさん、レモンさん私もその梅酒の会に参加したいです。
    今年は、アスパラは美味しく出来ましたが、後は寒さと長雨で夏野菜の苗がこじれちゃいそうです(*_*)

  27. Yahooニュース <参院選>公示、受け付け始まる 改憲勢力3分の2焦点
    愈々“剣ヶ峰の選挙戦”が始まりました。

    “永田町徒然草・白川勝彦”
    参議院選挙公示。この戦いは必ず勝てる。その根拠と戦いの視点。 16年06月22日

    今回の参議院選挙においては、安倍首相が狙っている憲法改悪に賛成か、反対かで大きく国民の支持が分かれる。この戦いは、現代における天下分け目の戦いなのである。いい加減な立場は、許されなくなるのだ。公明党も“加憲”などといういい加減な立場は、許されなくなる。安倍首相の右翼的な改憲に本当に反対ならば、そう言わなければならない。

    野党共闘 ─ 野党統一を可能にしたのは、昨年の安保法制や反原発の運動の中で形成されていった国民・市民の連帯であった。これらの運動で、国民や市民はスマホやインターネットを通じて、その輪を拡げていった。いわゆるネットワーク戦線が出来たのだ。ネットワークとは、網のような組織をいう。上命下服の、ピラミットで動く組織ではない。現代の選挙は、もう上命下服ではダメなのだ。
    (以上コピペ終了)
    *公明党が言う事は一切信用できないことは、過去の実績が物語る。 (>_<)

    1人でも多くの、反原発・反安保・反嘘つき、を実行してくれそうな内の一人、三宅洋平の前回の参院選挙の動画です
    三宅洋平 選挙フェス 吉祥寺 「Tokyo Times」(歌詞テロップ)2013/07/12

    想学談林-管理者の部屋【20160622】家族百景

    創価学会の現場幹部の中に、病気や一家離散が目立ってきたとは、つまり創価学会の信仰をしている人達の心象風景が、目に見える形で出てきたという事で、つまり今の創価学会の信心とはそういう事だということなんでしょう。
    (以上コピペ終了)
    *正宗・顕正さん等から見たら、(宗教上の)現罰となりますが、~

    私から見たら、幹部に指図されてのゾンビ脳で、反社会的かつギャンブル以下の“ドブ捨て銭”の愚劣な行動の、当然の結果、です。
    下らんの極地。のソーカ活動をやれば遣るほど比例して“所謂不幸”になって行く為、遂には精神も体調も崩壊して行きます。
    (自分が「何をやっているのか」を、一度立ち止まって⦅活動を一切停止して⦆、じっくり考えて“因果関係を省察”してみましょう。今回の選挙は“自分で自分の頭を叩く”が、今までの木槌から今回は金槌になる為、致命傷を受けますよ、学会員さん!)

  28. 非活15年覚醒6ヵ月50代男性

    LIAR さん、モニカさん、カガテツさん、すざくさん、レイラさん。コメントありがとうございます。怒り沸騰でマトモなコメントが書けなくなっており躊躇しておりました。

    文章って難しいですね。話し言葉をそのまま綴ると、全く別の意味にも取れる表現になったいたりで、自分でもびっくりです。前回自分のコメントに、身内の壮年本部幹部とのことで、「何だかんだ気の会う者同士でした」という表現がありますが、これは過去の間柄を表現しているつもりでかいていますが、状況が判らない方が読むと、話した結果の状況にも読めます。誤解を招く表現になり申し訳ありませんでした。

    さて、
    身内(妹の旦那、同級生)とは言え壮年部の本部長です。私が覚醒している事も告げましたので、覚悟の上での対話です。静かに去るというスタンスの筈が、やはり今回の改正については黙っていられないと言う衝動に動かされました。その後、壮年部の区長(学生部時の先輩)同席で話をしております。ここを読んでいる妻の状況もありますので、彼らが私に対して発した言葉の数々を詳しく書くことは躊躇しておりますが、ご想像の通りです。
    そして、ここでシニフィエさんが学会員に問い掛けている事について、まともな解答など出てきません。強いて言えば「公明党は民主主義を現実の上で体現している団体」だそうです。昨年9月改正の何処が民主主義の体現なんですかね?上手い話しで保守層の票を集めて、民意でも何でもない憲法改正を進めるやり方が民主主義なのか?今回の選挙も同じ事をやろうとしていると言うこと。この暴挙を許してはいけないんです!

    妻は孫の世話に救われてます。
    気分転換になるかと思って、クマノミを飼育しようと思い、ちょっと奮発して水槽を準備中の009です。(笑)

    モニカさんもプール行くんですね!(笑)
    気分転換には最高ですね!

  29. 3世とお付き合いをしておりましたエナです。1ヶ月程前に彼とお別れをし今どん底状態です。宜しくお願い致します。

    必要なことだからエナを失わないためにという理由で脱会するのは出来ない。必要じゃ無くなった時は納得して辞められると思う。エナを失いたくないからと言って納得もいかないまま創価をやめたらこの先どんな自分になるか分からない。創価を背負って彼はもっと周りに優しくありたいと思って生きています。それでも創価と離れても彼の優しさはなくならないと思って声をかけ続けてきた私はどう納得すれば良いのか分かりません。彼の全ては創価だったのでしょうか。創価で全て成り立ってる人間だったのでしょうか。彼は彼で組織は組織です。何故ですか?何で伝わらないのでしょうか。彼はこの先の人生で必要なものを選択したわけですよね。どうしても分かりません。沢山言葉を並べられてもどうして私が1番大切だと言ってくれなかったのか分かりません。どうして必要なことだけど共に生きることが何より幸せだから投げ捨てて共に生きようと言ってくれなかったのか分かりません。

    好き同士で別れ何故今もこんなに苦しむのか納得のいかないことばかりで前すら見えません。創価を憎み生きていくしか折り合いをつけられないのかと思うと悲しいです。自分がちっぽけで仕方ありません。私の両親も彼が創価とは知らず結婚を期待してました。私にそんな人が現れて安心出来たと微笑み合ってた両親に今更何を言えば良いのか分かりません。もう全てが分からなくなり途方にくれる毎日です。

    粉雪様
    コメント有難うございます。エゴの押し付けをしているのは物凄く感じておかしくなりそうでした。愛する人のことを尊重したいと思う傍で彼の根本にあるものを否定してしまうことが自分で辛くなってしまいました。両極端過ぎる私の心のバランスが崩れてしまった結果です。

    それでも自分がやれることを真剣に考え向き合ってきて彼は変わらなかったので私は一旦離れます。彼は今後変わるかもしれませんし変わらないかもしれない。これは本当に彼自身の問題だなと学びました。彼と出会ったことでヘビーな問題との直面でしたが彼に出会えて本当に良かったです。相手を思えば思うほど辛くなる問題でしたが私は幸せでした。粉雪様有難う御座います。何度コメントに涙したか分かりません。本当に有難う御座います。

    LIAR様
    コメント有難う御座います。私はバリ活の方の気持ちも恋人を失っても脱会出来ない彼の気持ちも脱会した後の後遺症等も実際想像はしてみても私には分からないことでした。彼の苦しみ辛さを自分のどの状況と照らし合わせたらその考え方痛み苦しみを共感が出来るのか考えても考えても分かりませんでした。LIAR様の経験談は響くものがありました。創価時代に別れた彼女のことを彼もいつかそのように想うのかな?…どんな気持ちでこれから学会活動に励むのかな?…私に知るきっかけを与えてくれたLIAR様有難う御座います。

    ラザリス様
    コメント有難う御座います。ラザリス様も今は覚醒し元彼女さんの件を悔やまれているのですね。そして覚醒した今現在の彼女に対する優しさ溢れる想いに感動しました。私はどうして私を失っても彼は創価が必要だと言い張るのか全くもう分からないんです。なぜ幸せにしたいと思う人を手離してまでも幸せ平和など言い続けていられるのか分からないんです。

    私達に芽生えた愛は創価という組織と全く関係ないのにどうしてこんなにも創価で苦しめられるんだろうとこれから先どう折り合いをつけ前を向いて生きていけば良いのか分かりません。まだまだ辛い日々が続いておりますのでまた吐き出させて下さい。気にかけてくださり本当に有難う御座います。

  30. 覚醒もうじき2ヶ月、非活約1ヶ月のたんぽぽです。

    レイラさん、はじめまして。
    レイラさんのコメントを読んでから書こうと探していたらあっという間に時間がたっしまいまだ読めていませんが、私も池田センセイのことはとても尊敬していました。
    有名な、会長就任前夜の、今夜は池田家のお通夜です、という話。
    奥様もそれほどまでの覚悟を持って、池田センセイも会員の為に自分の家族との時間も投げうって尽くしてくれているんだと。
    幻想に騙されて、自分の時間、諸々を奪われていたのは学会員の方だったとは…

    私はまだまだ一部しかこのブログを読めていませんが、時間を見つけ少しずつ読破していきたいです。

    LIARさん、LIARさんに笑顔をくれる奥様、素敵ですね(^_^)
    娘さんと笑いに包まれた光景が目に浮かびます。

    覚醒してからの主人との会話は面白いです。
    え~~‼そんなこと考えてたの?と。
    その一つが、学会の仏壇の裏には何やらおまじないというか仕掛けがあって、学会員さんが祈ると功徳を吸い取り、その吸い取られた功徳はある一ヵ所に集められているらしいというトンデモ話。
    主人は実際、仏壇の裏を確認して塩を撒いた方がいいのかと悩んだそうです。
    どこからそんな情報見つけたのか…

    私が覚醒してからもうじき2ヶ月経ちます。
    一番の悩みは、両親のことです。
    苦しい思いをさせるけど、真実を教えた方がいいのか。
    今はお題目に励んでいる(かなり心の支えにしている)だけだから、そっとしておいた方がいいのか。

    このブログを頑張って全部読んで、答えを探したいと思います。

  31. 表題の「学会員は戦争を望んでいるという事実」
    学会員にはそのような自覚はありません。
    自分の頭で考えることができないので。

    創価は「絶対平和」「暴力の完全否定」を表面上はうたっています。
    安保法案、憲法改正等、確実に「日本が戦争をする国になる」これは、現実です。
    創価学会員は「公明党がいれば、平和は保たれる」「現在、公明党が与党の安定多数の要になっているので、自民党に好き勝手させない」など考えています。

    学会員自体、戦争を望んでいるわけはないと思います。
    しかし、自分の頭で考えられないのと、自分の頭で考えているつもりでも、聖教新聞や公明党の言うことをそのまま受け止めて信じてしまう。
    学会員は自分の行為の結果を予測することができないので、
    「今回の選挙では与党自民党を選挙区では応援する」

    「自民党は憲法改正で国防軍創設を掲げている」

    「国防軍創設を掲げる自民党議員を支援することは、戦争できる国にすることを推進することと同じ」

    「学会員は結果として戦争を望んでいるという事実」があるのです。

    憲法改正については時間をかけてゆっくりやればいいんです。
    知らぬ間に参議院選挙の争点が与党で2/3になるかどうかになってます。
    非常に危険な状態です。
    数年で物事が変わるのではなく、20年30年単位でみると確実に変わります。

  32. 「学会員は戦争を望んでいるという事実」
    というより
    「学会員は戦争を望んでいるということに気づいていない事実」
    という方が、票取りマシーンにはピッタリかもしれませんね。
    毎回支援の判断となると
    「そういうことはね、上の人たちがちゃんと考えてくれてるの。仏意仏勅なんだから」
    「愚直!これがいちばん大事なの」
    これにかき消されてしまいます。
    そう思わないとして、それは違うでしょ!ということを会員は嫌います。
    人間関係が大事。
    ニコニコが大事。
    揉め事なんてイヤ。
    波風立てるの嫌い。
    目付けられるのめんどくさー。
    エア報告してればいーじゃん。

    まあ末端はそれで済みますが、ノルマのハガキをドサッと渡され、いついつの公明党PRの会に友人×人連れ出ししなきゃいけない管理職はさあどうするべか。
    街角のティッシュ配りのようにノルマのチラシやティッシュをゴミ箱に捨ててすっとぼけたくても、うるさい幹部が監視カメラのように控えている。
    自身も悩みがいっぱい。
    あれもこれも選挙頑張れば叶うわよね…!

    これだけで頭いっぱいで余計なことなんかこれ以上入らない。
    憲法改正?あの、私忙しくてノルマいっぱいで、精神的にもいっぱいいっぱいでそんなややこしいこと考えてられないの!ちゃちゃっとまとめて教えてよ。
    切り口は何?どうしたらF取れるの?
    え?玄関まで一緒に行って横に立ってるだけでいいの?それでカウントになるの?
    行く行くー。私も一緒に玄関までー♫

    いつだったか男子部がポストにパンフ入れるだけで報告1でいいってカウントにしたら、恐ろしい数の報告が上がりました。
    おばちゃんだけじゃない。それなら青年部もアホ面して報告します。
    ただテキトーに数をあげて報告する。
    何なのこれ?
    大丈夫か?

    この人たちはいつ気づくのか?
    選挙戦に疲れる。嫌になるまではたどり着く。
    でもその先からまたストップ。
    エア報告して知らんふりして終わり。
    声も上げなければ考えもしない。
    票取りマシーンをやめたからそれで満足なの?
    票取りマシーンじゃなかったらそれでいいのか?

    気付いてよー学会員さん。
    それでいいの?学会員さん。

  33. 今日はちょっとムシの居所がわるいので、敢えてキツイコメントいきますがご容赦ください。
    不快ならスルーしてくださいね。

    ななさんとやら。
    >ゆるやかに非活になりたい
    とか
    >私の方にも相変わらず葉書のお願いがやって来ますが、しばらく返事はせずに様子見しようと思います。
    >候補者は私は知っていましたが、敢えて私は何も言わず…
    >私の内部の友人は2世の子が多く、私が大きく出るとその子も何か言われるんじゃないかと思うと…す。
    >彼女も組織に疑問を感じながらも頑張って活動しているのを知っているので尚更…。

    とか正直私のような者からすると毎回イラッとするコメントですね。

    あなたは子宮頸がんワクチンの件で
    >いい様のないショックに襲われたのですが座談会等でそのことを話題にする人はひとりもおらず、今度の選挙はどこそこの地区が厳しいとかそんな話ばかりで…。

    と言ってますが「言いようのないショック」ってその程度のものなの?
    その程度のものなら「言いようないショック」なんて軽々しく書かないでほしいし、本当に「言いようのないショックを受けた」のならこんなチンタラした態度がなぜとれるのか、私にはわからない。

    二世でなく自分の意志で創価に入ってながら

    >私と同じ苦悩を子供にさせたくありません
    >まだ右も左も分からない我が子に人生の重大な決断を強制的にさせてしまうなんて…。想像しただけで胸が締め付けられる思いでした。

    「想像しただけで胸が締め付けられる思い」なんて相当ですよ。
    胸が締め付けられるって、ここの他の方のコメントを読んだ上っで書いておられるのですか?
    それも想像しただけでそうなるとは相当ですよね?同情したいですよ。
    でもそこまでのコメントを書き連ねるあなたが、公明党の議員が目の前に来ても、ワクチン問題にも触れず知らんふりしている。
    まるで他人事ですわ。
    家族の誰も何の障害もないのに、誰に気使ってんだかチンタラした態度。
    それが「胸がしめつけられる人」の行動ですか?
    いまいちわからない。

    ネットで書くとこういう意見もきます。
    忌憚ない意見をください。

  34. 皆さんお疲れ様です。LIARです。
    今回は公約通り(?)妻の話をします。

    いろはさん、初めまして。
    彼氏と結婚されたら良いかと思いますが、学生さんですか?ごめんなさいね突然。でも肩の力を抜いて本気でコメントしておりますよ。
    そんな考え方もあるということで、ご容赦下さい。

    外部で当時二十歳の妻と、三十路過ぎの非活創価脳LIARは結婚しました。
    知り合って半年で結婚です。ロックな夫婦です。
    とはいっても、私が音楽をやっていたことは結婚するまで妻は知りませんでした。誰に言う気になれなかった過去なので言えませんでした。
    しかし彼女は今でも私の過去には興味がないです。聞こうともしません。
    以前、どうしてと聞くと「あたし、前しか見えないの」とちょっと病気かと言いたくなるボケをかましました。あいつはロックです。出会ってすぐ、私の心の傷を見抜いていましたから。

    妻と出会った頃の私は、非活ではありましたが、完全覚醒まで8年掛かりました。結婚生活と同じです。
    組織と無縁でしたので、それほど創価問題を重要視していなかったんです。だからずっと創価脳に気が付かないまま生きてきました。

    創価脳って、学会活動やめたら治ると思ったら大間違いです。
    覚醒して活動やめましたと仰る方の中に、全員ではありませんがまだまだ覚醒とは言えない方がいると個人的に感じます。まあ、それでも盲信して活動しているよりは全然良いと思います。雲泥の差です。

    覚醒とはアンチになる事だと思っています。潰れろ詐欺団体と本気で書ける人ですね。

    改めて私は妻に感謝しています。
    外部には、創価なんて関係ないのです。外部のパワーは強いんだぞーぅ。そういった気合いというか、人間性に惚れて彼を思う気持ちがあるなら創価とのお付き合い問題など余裕です。余裕なはず。しかし実際はどうでしょうか。難しい方もいますね。

    創価はいずれ我々アンチの声で潰します。いや、もう勝手に創価は潰れますから心配なさらずに。

    後は親兄弟親戚関係、冠婚葬祭のリアルな問題。ここは真面目に大事。クリアしておかないと恐らく離婚します。創価とか関係なくです。
    うちのようなロックな家族なら冠婚葬祭もあまり関係ないんですけどね。
    まぁそこまで相手を思えないなら、創価のせいにして別れたらいい。そう思いますよ。
    だってあなたが無駄に傷付く必要はありませんもの。創価で傷付くのは無駄。世の中には意義のある傷付き方がありますが、創価問題は無駄です。その答えはこのブログに詰まっています。

    どなたかが仰っていましたが、今覚醒出来ない奴なら別れた方がいいという意見もあったと思います。
    でもあなたは創価脳君を好きになって付き合ったんですよ。当人に創価だと言われるまで気が付かなかったんですよね?あなたは創価に騙された訳ではありません。彼はあなたに本気だから学会宣言したんです。本気じゃなかったら隠したっていいでしょうに。
    私の妻も一緒ですよ。私も騙したつもりはありません。

    言い方キツいですかね。イラッとした方いますか?
    すいません、もう少しだけ耐えて下さい。

    最近、泣きながら創価彼氏との別れを選んだ方がいます。是非よく読んでみて下さい。ガッツリ読んでそれからまた書き込んだ方がいいです。
    その方は、あなたとは違い、彼さんと1度で済む話し合いではありませんでした。そりゃぁ何度も泣きながら話し合ったそうです。

    少しずつ疑問を投げかけてもたぶん、創価脳には効きませんよ。私がそうでした。

    「あんたら気持ち悪い!その考え方が気持ち悪い!」と妻には言われましたよ。シャッター下ろす間もなくガツンと。
    これで相手の本性がわかります。私はハッとなり、救われましたが。

    んー、やっぱり、出来ればはやいうちに別れた方がいいのかな……いや、本人が決める事だし……

    現状維持は、かえって彼氏も可哀想かなとも思うんです。
    変わらなきゃいけないのは、相手だけでしょうか。
    もう一度、よく考えてみて下さい。自分の人生です。

    すいませんシニフィエさん、承認はお任せします。

  35. いろはさん、はじめまして。
    コメントありがとうございます。
    こうした問題はなかなか相談できる人がいないということもあって、一人で悩んだ挙句にどうにもならない状況に精神まで壊れてしまうということがあります。このブログに載っている皆さんの実体験のお話を読んでいただいてわかるとおり、創価に毒された人間には普通の言葉さえ通じません。いわゆる創価脳を家族やパートナーに持つ人は、よほどの覚悟がなければ創価が詐欺であることを認めさせることはできません。いろはさん自身がしっかりと現実を受け止めながら、今後のことを決断されることを願います。彼を創価から救い出すのに、これからの自分の人生を10年20年と費やしてもいいという覚悟があるのかどうか。いろはさんは20代前半とのことですので、例えば20年かかったとして40過ぎまで彼の生き方の根本を否定しながら一緒に生きていく覚悟があるのかどうかということです。厳しいですよね。でもそれが創価の現実です。創価はそれほど残酷なところです。いろはさんの気持ちの整理ができるように、ここの皆さんのお話もじっくりと読んでください。いろはさんと同じような経験をされた方もかなりお話しされています。ハッピーエンドの方もいれば、ボロボロになった方もいらっしゃいます。なので一概にどうしたらいいということは言えません。ただ、具体的なお話をしていただけたら、いろんな方からアドバイスをいただけると思います。いずれにせよ、前向きに、明るく切り開いていきましょう。
    これからもよろしくお願いします。

  36. モニカ様、皆様

    私のコメントで不快な思いをさせてしまい申し訳ありません。
    私は面倒臭いことを全て回避して活動してきた末端の会員です。モニカ様が言われること、反論の仕様もありません。

    結局のところ私は自分が傷つくことを恐れている、臆病な人間です…学会を信じ活動してい
    た頃は学会宣言や夫に仏法対話する勇気のない自分でしたが、いざ学会に疑問を持ち始めると今度は内部の友人や折伏してくれた先輩に学会に対する不信や疑問を打ち明けることもできない…学会員であろうと無かろうと、自分の抱える根本の弱いところは何も変わっていなかったのです…。この事は学会のせいではなく、自分自身の問題であると思っています。

    かつて私が私生活で悩み、辛い日々を送っていた時、地域の方や先輩方等、本当に親身になって励まして下さった事がありました。それが無ければ今の自分は無かったと思います。
    その一方で、学会のせいで苦しんでいる人が大勢いること、公明党の政策が矛盾だらけであること…そしてそれが単なるゴシップではなく真実であること…信じたくない現実でしたが、自分の中で徐々に府に落ちていく中で、「学会は二つの顔を持つ」というある人が教えてくれた言葉を思い出しました。
    あの時内部の方が私にすごく親身にして下さったのは、私が都合の良い末端の会員だったからでしょうか…哀しいけれど、それだけではない筈と信じたい…しかし今の自分の本音を打ち明けることも、怖くてできないのです…。
    家族でもないのに、と言われる気持ちも分かりますが、別の事情で家族との関係で問題があり、学会活動を通じてそれを乗り越え家族との関係が改善したという事も、私の中で紛れもない事実なのです。それと同時に、上から言われることを深く考えもせずに実行し、友人や家族に迷惑をかけたことも。

    長年抱えてきた自分の中にある矛盾とも、いつか決着を付けなければならない日が来ると思います。それは我が子に自分の弱さを、学会のことを打ち明ける日なのかもしれません。

    とりとめのない文章となってしまい申し訳ありません。ご不快であればこれ以上のコメントは控えさせて頂きますが、もし許されるならばこれからもブログの方は読ませて頂きたいと思っておりま す。

  37. 創価というモンスターは、自分の組織を守るために長年にわたり、会員を騙し、世間を騙し、マスコミを騙し、政治家を騙してきました。
    挙句の果てには、その騙す行為の結果が日本を戦争国家にして、滅ぼそうとしています。
    この巨悪を黙って放置することは、我々の子や孫の世代を殺す選択となります。
    願わくば、遠山の金さんみたいな正義感の強い役人がいて、創価の悪事をことごとく調べ上げて白日の下に晒し、組織の上にあぐらをかきながら甘い汁をすすってる輩を皆んなまとめて島流しにしてもらいたいところです。
    皆様のコメントを読むほどに、創価への怒りの感情が増幅してきます。
    こんなクソ団体、ワシらの魂のこもったコメントで木っ端微塵に吹っ飛ばしたるわいな。

    こんな時は、トム ウエイツの渋い歌を聴いておやすみになってください。
    (= ̄ ρ ̄=) ..zzZZ

  38. 学会活動で生活や人生の問題は解決しません。

    学会活動で乗り越えたというのは単なる勘違いです。

    問題に対する解決法は、適切な対応をすることにつきます。

    こんな簡単なこともわからないのが学会員です。

    目の前の算数のテスト対策に全力で取り組まずに、幸福の折り紙を折っているやつは、現実逃避の馬鹿でしょう。

    「真剣に折り紙したら算数で100点取れました!」
    そんなわけのわかんないことを言ってるのが学会員です。
    鎌倉時代の変わり者の坊さんが言い出したことをりようして、さらに他宗の本尊をデジカメで撮影してコンピューターで画像処理し拡大縮小して安物の紙に印刷して、プラシチックの棒をつけた本尊に、必死になって題目あげる馬鹿。

    「題目あげて元気になりました!」→ラジオ体操でも元気になりますよ!声をはりあげるならカラオケでも同じだよ!
    「題目あげたら集中力つきます」→いやいや目を閉じて深呼吸するだけで心が落ち着いて集中力つきますよ!

    学会員は、やたらと題目や学会活動で功徳があることを強調したがります。、そりゃ自分の信じているものが効果あると信じたいでしょう。
    しかし、学会員が題目や学会活動の功徳と考えているものは、一般世間では他のもので十分またはそれ以上に効果を出せるものがあふれています。
    何も創価の活動、題目で効果が出ているわけでは無い。
    もし素晴らしい信心なら、私の母はガンで悶絶死しなかっただろうし、父は自殺することなんてなかった。
    創価の言うことなんか、嘘っぱちですよ!
    文証、理証よりも現証が大切!と創価学会員は言います。
    学会員で不幸に見舞われていない人を探すことの方がむづかしい。
    ガンとか脳腫瘍とか心筋梗塞とかして体ボロボロになりながらも、それを魔と捉えて乗り越えるのが信心!
    幼馴染の友人の優しかったお姉さんは白蓮をやり婦人部の幹部もやってましたが、結局うつ病になりました。
    男子部時代の先輩副部長は脳梗塞。先輩部長はうつ病。
    ちなみに創価学会員に起こった病気は「宿業や魔」で、アンチ学会の人に起こった病気は「仏罰」なんですよね?その違いを科学的に説明することはできません。「仏様(日蓮)がそのように仰せだから」と創価脳はそのように言います。

    全くもって「創価はなんでも都合良く解釈」です。
    現実を見ろよ!現実を!
    当たり前ですが、悪を助ければ自分も悪になります。
    くだらない団体なんてはやく消えろ!

  39. ななさん、初めまして。
    私も自分の意思で入った創価一世です。
    自分の意思で……ふむ、何だろう、心が何だか違うと訴えてくる気がする。すいません、何なのか後でよく考えます。

    ななさんご自身のために閲覧、書き込みは続けて頂きたいです。ウンコタレじゃあるまいし、モニカさんに言われて引き下がる意味がわかりません。

    いいじゃありませんか。真剣に書いて人を不愉快にさせるということはですよ、それだけ何か仰りたい事や言われたい事、あなたが聞かなければならない事ががあるって事ですよ。

    私もモニカさんも、シニフィエさんだって、もっとあなたの心が知りたいんです。だからコメントを返しているのですから。

    お子様には何て言うおつもりですか?とても興味があります。
    私には、ゆっくり非活になりたいっていう気持ちがよく分からないんです。
    出来るものなんですか?出来るのなら良いんですが、そこまで創価に疑問や不信がありながら会員でいられるものなんですか?
    こういうことを考えられない事が、思考停止というのではないかと思うんです。

    会員を辞めるから新聞も財務も公明に投票もやめるのでは?非活で籍が残っているだけで、そこまで色々と創価に対して悩む事が出てくるのですか?
    すいません、今は創価よりもあなたの心に、色々と疑問が尽きません。悪く取らないで下さいね。本当に疑問なんです。皆さんと一緒に解決しませんか?そのためのブログです。

    私は非活になるために誰にも親にも引っ越し先を教えませんでしたし、その理由も今年に入って母に理解して貰えたので肩の荷がおりました。

  40. スマイル様

    今回の選挙では公明党に投票しないと決意し、勤行・唱題もかれこれ一年近くまともにやっていないかも…(これはただ単に私が面倒臭がりなだけですが)という私ですが、一方でまだ学会のマインドコントロールから抜けきれていない部分もあるし、抜けてしまうのが怖いと思っているところもあります…。

    学会活動を通じて問題が解決したと言っても、百万弁唱題したとか、誰かを折伏したとか、そんな大層な事をしたわけではなく、「ひとりを大切に」「感謝の気持ちを忘れずに」という、学会に入ってなくても分かるような当たり前のことを気にかけるようになったという事で…ただ、当時の私には学会にいたことがきっかけのひとつになったのだと思います。そんな当たり前のことも分からなかったのかと、学会以前の問題かもしれませんが…。

    私が一世の個人入会で、出会った人との巡り合わせもあるのかもしれませんが、つい最近まで学会の負の部分を殆ど目にすることなくここまで来てしまいました。いえ、正確に言うと少しずつ少しずつ「あれ、何かおかしいな?」と思うことが自分の中に溜まっていって、それを気づかぬふり、見ないふりをしていましたがいよいよそうもいかなくなってきました。
    数年前の私でしたら、こちらのブログを読んでも今とは違う感想を抱いていたかもしれません。

    学会内部の人が決して幸せな人生を送っていないということも、分かっているんです。地域の人、内部の友人…沢山の人を見てきています。学会を否定することは、その人達の価値観を根底から覆すこと、そして私自身の人生を一度ゼロにリセットすること…学会を嫌いになってもその人達のことを考えると哀しさと自分への罪悪感で、そこで思考が停止してしまうのです…。だって真面目に活動してきたその人達よりも、いい加減な信心をしている私の方が、穏やかな日々を送れているのですから… 。

    とりとめのない話ばかりで申し訳ありませんが、コメントを下さってありがとうございました。

  41. lIARさん、イエース!です。
    私もななさんが謝る理由がわかりません。
    謝るようなやましさでもあるのですか?
    ただ不思議なので訊いたまでです。
    読めば読むほど不思議で統合性がなく、意味がわからないのです。

    「子どもに同じ苦労をさせたくない」とまで言いながら、「創価がなかったら今の私はない」とまで言ってみたり。
    自分は目の前に公明議員がいても知らんふりしてるのに、皆がワクチン問題を話題にもしないのがショックだと言ってみたり。

    >また今所属している地区がどうも肌に合わないといいますか、幹部同士がギスギスしている感じが末端の私にも感じられる程でして…座談会に参加しても元気が出るどころか暗い気持ちになってしまうこともあり、歩いていける距離なのに参加するのが億劫になってしまいました。

    今の組織ってそんな感じなんでしょ?
    何が言いにくいの?むしろなら好都合じゃない?

    >別の事情で家族との関係で問題があり、学会活動を通じてそれを乗り越え家族との関係が改善したという事も、私の中で紛れもない事実なのです。

    強調されますがこれは今の組織じゃないんでしょ?

    LIARさんと同じで私も「今は創価よりもあなたの心に、色々と疑問が尽きません」

  42. LIAR様

    はじめまして。コメントありがとうございます。
    >私も自分の意思で入った創価一世です。
    自分の意思で……ふむ、何だろう、心が何だか違うと訴えてくる気がする。

    LIAR様のこのお気持ち、私も何となく分かるような気がします。
    私ももっと自分の気持ちをさらけ出してコメントさせて頂きたいと思う反面、そうすることで自分の弱さやずるさとどんどん向き合わねばならず…回りくどい書き方ばかりになってしまい、申し訳ありません。

    もし子供が産まれた後も聖教新聞を取り続けていたら…地域の人が入信させたらと言ってきたら…。「昔お母さんは職場の先輩に誘われて創価学会に入信した。実家はどちらも違う宗教だし、ごく一部の家族にしか学会宣言はしていない。
    学会活動をして良かったと思うことも確かにあったが、反面納得いかないことも沢山あるし、学会員というだけで偏見を持たれたり、辛い思いをすることもある。お母さんは自分の意志で入信したから後悔はしていないが、貴方を貴方の意思に関係なく無理矢理入会させることはしたくない。自分自身で決めて欲しい…」
    というようなことを伝えたいと思っています。とにかく生まれてすぐ入信させる、というのは絶対やりたくないというのはずっと心に決めていることです。

    ゆるやかに非活になりたい等と生温いことを何故言うのか、そんなことできるのか?ということに関しては、また改めて書かせて頂きたく思います。
    上手く書けるかどうか自信がありませんが、私のことを知りたいと言って下さったこと、感謝致します。LIAR様と奥さまとのやり取りも、楽しみに読ませて頂いています。

  43. 400万アクセスまであとわずかですぞ〜。
    kickeyさん、コージさん、Akiraさん、satouさん、メガネさん、二郎さん、やまとだましいさん、宝星さん、サラマンダラさん、etc.
    お祝いのコメントを楽しみにしています。
    ヨロシクです。
    (^_−)−☆

  44. みなさま、お疲れ様です。
    55歳の非活、SHINOZAKAです。

    参議院選挙が公示となりました。活動家の頃は公示の日に候補者でもないのに会館に朝6時から召集されて出陣式などというアホな事をやっておりました。

    先日、母親から応援の依頼があってハイハイと返事しておきました。

    選挙ってイヤでしたね。毎週毎週日曜日が近づくと憂鬱でした。月曜日の地区協議会で
    打ち出しがあるのですが、いついつは大阪デーで、この日までにマル外を固めましょうとか玉突きとかお馴染みの選挙用語が飛び交うたびに結局、必死で頼んでもそれって単なる記号に置き換えられるんだなあって思いました。

    不思議だったのは東京都議選になんであんなに必死に取り組むのだろうかということでした。
    結構ロクデモナイ議員が多いのにね。

    選挙期間は自分の時間も何もありませんでしたよ。投票日は朝6時から夜の8時までべったりで。

    午後3時くらいになると召集されて檄が飛ぶんですよ。「このままでは危ない!」って依頼は出来ないから内部と友人の投票確認を必死でやりました。

    そういえば公明新聞も投票日直前には「このままでは危ない」って掲載されますね。
    あれ、昔公明党の人に聞いたことありますが、ほとんど勝つことがわかってても引き締めに出すんだそうです。

    そんな事を今の妻に話すと「どこの話?」みたいにキョトンとしました。

    先日、週刊ダイヤモンドに「創価学会と共産党」の特集があってKindleで購入して読みましたが、学会って資産が1.8兆円とか。その割には震災への寄付金って少ないように思います。
    仮に財務納金がゼロになったら一体いつまで持つんだろうって思いました。
    資産も不動産が多いので案外一瞬でコケるかも知れませんね。

    選挙活動もしなくなり自分の時間があることがこんなに幸せなものかと思います。

    とりとめにない投稿ですいません。

  45. モニカ様

    >読めば読むほど不思議で統合性がなく、意味がわからないのです。
    自分でも上手く説明できないのですが、どちらも自分の本心です。今の組織は嫌いですが、かつて自分を助けてくれた人への恩(と私は感じている)を簡単に切り離すことができずにいます。不信を表明することが、助けてくれた人への裏切りになると思ってしまう自分がいます…。

    しかし私を助けてくれた優しい人達でさえワクチン問題について話題にも出さないということも事実です。私と同じように見てみぬふりをしているのか、何か思うことがあるのか分かりませんが…。
    期日前投票が始まったら白ゆり長が私に電話してくるでしょうから、その時に公明党の政策の納得できないことのひとつとして、ワクチン問題について聞いてみようと思っています。

  46. 皆さま、お疲れ様です。

    ななさん
    覚醒した皆様から、少し厳しいコメントが続いていますが、・・・なんでしょう・・覚醒の扉を最近開けたばかりで、ヘナヘナになっている妻が攻められているようで、居たたまれなくなってしまいました。(笑)
    でもね、ななさん。非活と覚醒の感覚の差がそれだけ大きいのだと言う事なんですよね。
    ななさん
    実際、非活になるだけでも大変な事だと思います。これまでの人間関係もありますからね。私も完全非活になると決めた時には家族で引っ越しました。それでも何人か組織の人が会いにきましたよ。それだ け厄介な組織なんですよね、もう皆さんが良く分かっている事です。
    私は15年も組織から離れてはいましたけど、ここに来るまで覚醒できませんでした。ただただ組織から逃げて自分なりの信仰をしていましたから。でも、ここに来て今まで見ようとしなかった事を見る様になり、自分の人生の根幹がガラガラと音をたてて無惨に崩れていきました。
    ななさんは、せっかくここに出会えたのですから、過去のスレから一度読んでみて下さい。たぶん数ヶ月はかかると思います。でも、その数ヶ月で、この先何十年もの自分の人生を取り戻す大きな切っ掛けになると私は思います。どうか、自分と向き合う事から逃げないで下さい。創価の言う信仰で幸せに成っている人は一人も居ません。なる訳も道理も全くありません。ただ非常識で迷惑な人間になるだけです。それだけが確かな事です。

    ななさんに、気持ちをお伝えしたかっただけですので、私へのコメントは不要です。覚醒に向けて頑張って下さいね。

  47. 創価は良い事を謳っています。
    「生命の尊厳」「世界平和」「人権の尊重」「個の尊重」「困難は乗り越えよう!」などなど。

    このような事は創価でなくても掲げています。

    「創価は詐欺」ということがわかれば、上記のような「良い言葉」もすべて「宗教詐欺ビジネス」に利用されているにすぎないことがわかります。

    「創価にも良いところがある」などとは創価によって人生を破滅させられた人が大勢いるという事実を知れば、とても口に出せない言葉です。

    連続殺人犯が犬にエサをやっていたら、その人は「良い人」ですか?

  48. おはようございます
    早く目が覚めてしまった非活9ヶ月の加奈子です
    今回のテーマも前回のテーマも、私にはドスンと重く感じられました
    戦争をテーマにした映画を観ても、ドラマを観ても、本を読んでも、いつも言いようのない虚しさと悲しさと切なさがのこり、それをしばらく引きずってしまうので、いつの頃からか戦争を話題にしたもは避けていました。でも今の安倍政権はザワザワと私の心を揺さぶり、いやな予感を巻き起こしています
    私には可愛い孫が二人います
    この子達が将来、戦争なんかに巻き込まれるような事は絶対に阻止しなければ、そう思っています
    でも悲しいかな、私の周りにはそんな事を考えている人は一人もいません
    みんな平和ボケ、他人事だと思っているのでしょうか

    私も40歳で自分の意志で入会した一世です
    以前にも書きましたが、大きな悩みがあり入会したのですが、それが一カ月もしない内に解決してしまったので、それを初心の功徳と持てはやされて、何回も大小問わず会合のたびに体験発表させられました
    40年生きてきた中でいろいろな事がありました
    特別な宗教や信仰心などに頼らずにそれなりに頑張って乗り越えてきました。その生き方をすべて否定され、非難され、これからはこの信心、この教え、池田先生と共にと言われても、40年間の思いをすべて捨て消すことができませんでした
    今となれば、それがいろいろな疑問や不信感や疑問へと繋がっていったのだと思います

    私も梅酒じゃなくて梅シロップ作りました。暑い夏の日に氷をいっばい入れて飲むと疲れも取れますよね〜
    去年は失敗してカビだらけにしてしまって、今年はうまくいったかな~~

  49. 皆さんお疲れ様です。

    ななさん、
    お返事ありがとうございます。
    なるほど、少しあなたの心が聴こえてきた気がします。心理カウンセラーでもスピリチュアルなんとかでもありませんが、追々で構わないので此所に来る人達にコメント貰えるよう期待して、沢山吐き出して下さいね。

    自分の中で色々と決着がついていないから不可思議な文章になるのかもね。
    何か心にとんでもない部分が同居しているように感じます。退会しないと祟りが……(ちなみにこれが、霊感商法の手口です)すいません、冗談なので気になさらずにw

    せっかく此処に辿り着いたんですから、退会しませんか(これが本音です)
    ご自身では今のところコメントに整合性が取れているつもりかもしれませんが、他人が読むとよくわかるものです。
    この辺はモニカさん達の得意技になります。恐れずに書きましょうw
    返ってくる言葉が何を言わんとしているか見えてくれば、しめたものです。

    自分事で恐縮ですが、最近私の文章に変化が現れてきました。(高橋◯ョージの創価ビデオかっwww)
    とても実感しています。
    私は今年3月にコメントを始めた新参者ですが、本当に皆さんに感謝しています。
    色んな方の言葉を読みながら、その意とするものを噛み砕いて噛み砕いて汲み取って……そうやって変わっていく自分自身との対話を続けています。
    私にとっての『対話を求めて』はそういう場所です。

    私は何か答えに迷った時、自分の心を正直(セイチョク)に見る事にしています。何かに頼る事はありません。ただ真っ直ぐ自分を見るんです。他人とのしがらみ、感情、正邪善悪なんか、そんなものとりあえず、どうでもいい。
    一旦、心を空っぽにして人の言葉や書く文章(心)をただただ、読む。聞く。
    やがてすーっと入ってくる言葉に、自分はどっちだと、何が言いたい、何がしたい、と問い掛けるように思考を巡らして、じーっと自分の中の、答えを待つ。
    結果に後悔しないための選択法です。
    私はなるべくその心に従います。全てに於いてそう実行出来たら良いのですが、そうもいかないのが世の中です。だから、なるべく、です。

    ななさん。何から目を背けても構わないが、自分からは逃げられないです。これ忘れないで下さい。布袋さんも似たような事を歌ってます。それはまあいいや。

    私は非活が生温いなんて一言も言っていません。創価脳からの脱却は、非活ですら難しい事を知っています。

    夫婦生活を去年まで全て創価脳のまま過ごしていたんです、私は。妻に何て詫びたら良いのでしょう。言葉がありません。
    しかし妻は、「あんたが急に変なキモい事言わなくなってつまらん」とすっとぼけてますがねwwwくっそぉっ!悔しい!何も言えねー!wwwちょっとは喜びなさいよ!www
    そうやって何とか明るくすっ飛ばすしかないんですよ。

    ネットがなかったら、妻がいなかったら私は一生創価脳でした。
    非活でも一生、知らぬ間に心を縛られていたに違いありません。
    これを許せますか?気が付きませんか?

    学会員は魂の奴隷だと言っているんです。

    そりゃ初めは苦しかったですよ。信じていたものがそっくりひっくり返ったんですから。でも、それはそれぞれ自分にしか解らない事です。皆さんそれを表現する事を考え、苦しんで書いてる人もいます。

    私はこのブログに出会って、シニフィエさんの言葉を読みながら、先程のやり方で心の声に耳を傾けました。
    すると、非活でいた自分の心が、悲鳴を上げていた。
    私の心は「やめよう。決着つけよう。こんな事もうやめよう」って、小さく、とても小さく、聞こえない程小さく、叫んでいたんです。
    見えない自由が欲しくて、見えない銃を撃ちまくってたんですねぇ。本当の私は。

    心のサインにすら気が付けねえ創価脳が、人のサインになんか気付くわけがねえや。

    嗚咽が止まりませんでした。これが私の完全覚醒の瞬間です。
    その時寝ていた妻「ん?何?うっせぇ、笑ってねーで早く寝……zzz」
    笑ってねーし! 途中で寝るなし! チャンチャン♪

  50. 009さんのようなコメントは書けませんので、ご容赦を。
    あ、009さんの竹内結子さんより可愛らしい娘さんのことは応援してますよ!
    時々目を赤くしている…そうですか。009さんにしかわかってあげられないと思います。
    本当に優しいお父さんですね、009さん。

    さて読めば読むほどミステリーな話ですわ、ななさん。

    >今の組織は嫌いですが、かつて自分を助けてくれた人への恩(と私は感じている)を簡単に切り離すことができずにいます。不信を表明することが、助けてくれた人への裏切りになると思ってしまう自分がいます…。

    あのねえ、あなた一年も勤行唱題会してないんでしょ?基本中の基本ですけど。
    それをすっぽかしてて何が裏切りだ?
    本気で「辛い日々を送っていた時、地域の方や先輩方等、本当に親身になって励まして下さった事がありました。それが無ければ今の自分は無かった」なんて思ってたら、必ず本尊の前に座りますよ。
    見えすぎたこと言いなさんなって。
    私があなたの幹部で、一年もそんな状態ながら、そういう偽善的な言葉だけを吐いたら即ぶっとばすね。
    恩なんか忘れた。だから座れないと言ったら、そんなもんだと笑うけどね。

    家族がアンチで脱会に何の障害もなにのになぜそんなに悩むんだ?と聞いたら
    >別の事情で家族との関係で問題があり、学会活動を通じてそれを乗り越え家族との関係が改善したという事も、私の中で紛れもない事実なのです。

    とまで言い切り、そうかと思うと

    >学会活動を通じて問題が解決したと言っても、百万弁唱題したとか、誰かを折伏したとか、そんな大層な事をしたわけではなく、「ひとりを大切に」「感謝の気持ちを忘れずに」という、学会に入ってなくても分かるような当たり前のことを気にかけるようになったという事で…

    はいはい、そうですか。
    で、
    >学会を否定することは、その人達の価値観を根底から覆すこと、そして私自身の人生を一度ゼロにリセットすること…学会を嫌いになってもその人達のことを考えると哀しさと自分への罪悪感で、そこで思考が停止してしまうのです…。

    あんたの書き込みのどこに「価値観を根底から覆す」だの「私自身の人生を一度ゼロにリセットする」だの「哀しさ」だの「罪悪感」だのたいそうななものがあるの?ヘソで茶が湧かせますわ。

    で何?
    今妊娠何ヶ月だか知らないけど、その子が生まれこういう話ができる年齢…10歳くらいですかね?
    その時に
    >「昔お母さんは職場の先輩に誘われて創価学会に入信した。実家はどちらも違う宗教だし、ごく一部の家族にしか学会宣言はしていない。
    学会活動をして良かったと思うことも確かにあったが、反面納得いかないことも沢山あるし、学会員というだけで偏見を持たれたり、辛い思いをすることもある。お母さんは自分の意志で入信したから後悔はしていないが、貴方を貴方の意思に関係なく無理矢理入会させることはしたくない。自分自身で決めて欲しい…」
    と言うんだ(笑)
    それまで10年は迷い、悩みながら学会員なのねwwwwwwww

    トドメに
    >ゆるやかに非活になりたい等と生温いことを何故言うのか、そんなことできるのか?ということに関しては、また改めて書かせて頂きたく思います。

    あらまー、ここに来たかつてのわけのわからない人同様どこまでもったいぶるんでしょ?
    のらりくらりとわけのわからない話をして一秒でもここにいたいみたいだけど、聞いてくれる人がいたら聞いてもらったら?

  51. モニカ様

    おはようございます。
    私なりに真剣に書いてはいるのですが…書けば書くほど私の主張は薄っぺらく、矛盾しているのですね。

    これ以上私が何かを書いてもモニカ様を納得させることはできないでしょうし、それが私という人間なのでしょう。
    勿体ぶる必要は無かったのかもしれませんが、ゆるやかに非活になりたい等と言った訳をすぐ書けなかったのは非常に個人的なことが含まれる為…中途半端なことを書いて誤解を招くことは良くないですが、どこまで書いて良いのか、コメントが承認されれば色んな方からの意見が来ますがそれを自分が受け止め切れるのかと考えたからでした。

    私がここまで書いてきたことに嘘はありませんし、不思議で分からないと思われたり、上手く説明できていない部分はあると思いますが現在の学会に対する気持ちを書かせて頂きました。
    009さんのコメントにもありましたが、私の場合非活になろうとはしていても覚醒には程遠い状態なのだと皆様のコメントを見て感じました。

  52. シニフィエさん、皆さん、おはようございます。(^ー^)

    佐藤優が脱落僧との対談で、「創価は、これから日本発の初めての世界宗教
    になっていきます。将来、世界三大宗教はキリスト教、イスラム教、創価学会
    になるでしょう」と発言しているそうです。
    本当に、創価持ち上げゴマスリトンデモ発言です。ヽ(ヽ゚ロ゚)ヒイィィィ!
    佐藤さん、熱心なキリスト教徒さんらしいですよ~
    いったい、何がどうなってるんだか?意味不明です~!

    せーやさん、せーやさんの強い意志があれば、必ず脱会にむけて進んでいくことができると思います。
    応援してますので、頑張ってくださいね~(^ー^)ノ
    ボレロも、先日の幹部の訪問の際、統監からはずして欲しいことを幹部と主人の前で言えたことは、決して無駄ではないと思っています。
    主人の機嫌は損ねましたが・・(;_q)
    組織から抜けるのって、本当に難儀ですね~!

    コージさん、お元気ですか~
    また、ユーモア満載のコメント待ってます~!(^ー^)ノ

  53. LIAR様

    とびとびになってしまい申し訳ありませんが、改めて書きますと自分で言いましたので、書かせて頂きますね。

    ゆるやかに非活になりたいと言ったのは、はっきり「もう学会活動はしたくない。新聞も止めたい」と言うときっと内部の友人に連絡が行くだろうから…です。そこで仲違いするならそれまでの縁なのでしょうし、そんなことで?!と思われるでしょうが…詳細に書いたことで頂く意見を受け止め切れる強さが今の私にはありません。どうかご容赦ください。

    この場にコメントを承認して頂き、様々な意見を頂戴いたしましたが、皆様真剣にコメントを下さっているということが改めてよく分かりました。と同時に私はまだ覚醒には程遠く、学会の本当の苦しみを実体験していない為に中途半端で薄っぺらい主張しか持ち合わせていないことも分かりました。

    対話させて頂くことはありがたい事なのですが、モニカ様の率直なご意見を受け止められる強さが今の私にはありません…。決してモニカ様が悪いのではありません。それだけモニカ様が真剣に学会活動をし、学会の闇に気づき、脱会したからこその私に対する疑問だと思っています。私のことをどう思おうと構いませんが、そこだけはご理解下さい。

    このブログを最初から読ませて頂き、もう一度自分で考えたいと思っています。
    コメントを下さった皆様、ありがとうございました。

  54. ご無沙汰しています。
    ダイナムです。
    このサイトは毎日読んでいます。
    コメントを書きたいのですが、
    音声変換が美味くいかず昨日から文字の変換が出来るようになりました。
    朝から個別訪問が来ました。
    色々質問しましたが、学会の決まり脳です。
    もし戦争になっても私立ちは、ご本尊が在から大丈夫だそうです。
    この選挙には勝利しなければならないの、功徳功徳の連発です。
    選挙違反で逮捕されたら家族親戚にも迷惑ではと聞いて見ました。
    大丈夫大丈夫ご本尊が守ってくれるからとバカ言っています。
    でね選挙自分で点字で投票するの、もしなんなら、私がヘルパーで行き書いて上げるわよです。
    またこの選挙は、自在会の方は地域の方が代筆なのでしょうか?
    選管以外は代筆が出来ないと思いますが、
    学会員は代筆も功徳だと思っているのでしょうか?
    さあ皆さん選挙違反はジャンジャン警察に電話しましょう。

  55. ななさんのコメント
    >今の組織は嫌いですが、かつて自分を助けてくれた人への恩(と私は感じている)を簡単に切り離すことができずにいます。不信を表明することが、助けてくれた人への裏切りになると思ってしまう自分がいます…。

    創価で活動してきた人は、このような思いを持っていた人がほとんどだと思います。
    多くの活動家には、信頼していた人や助けてくれた人がいた。
    その人達を裏切れない、そんな思いを持つのも当然な事だと思います。
    ななさんは、まだ覚醒したばかりなのでこのような感情のほうが大きく占めているのでしょうね。
    私も覚醒しかけの頃、そんな思いを強く持っていました。
    でも、創価のなかでいう信頼関係とは、創価を信じている者同士であるからこそ成立する関係なんですよね。
    私が覚醒した時、幹部に宣言する前に、入会以来信頼してきた先輩に先にその思いを打ち明けたところ、彼女は突然豹変しました。
    そして「あなたのような人を獅子身口意の虫っていうのよ!、センセイへのご恩を忘れるからそのような考えや疑問を持つようになってしまうのよ」と激しい口調で裏切り者扱いされました。
    あの豹変ぶりには、驚きましたが、今おもえば創価スイッチがONになったのでしょうね。
    創価組織から去ってから、彼女からはただの1度も連絡がありません。
    30年信頼しあってきた仲だと思っていましたが、結局は創価限定の信頼関係だったということなのでしょう。
    私の場合は、ソフトランディングであるユル活時代が一切なく、入会以来バリ活一筋30年の活動家から一気に覚醒し組織から去った事もあり、バリ活仲間の多くが今も納得していないかもしれません。
    表向きは普通に挨拶し会話もしますが、心の中では「裏切り者、退転者」と思っていることでしょう。
    でも、創価の人からどう思われても全然構いません。
    私からしたら、創価脳の人こそ哀れで可哀想な人達なのですから。

    創価のなかで、どれほど親しく親身になってくれた人がいたとしても、それは創価をお互いに信じているからこそ創価の中でのみ成り立つ関係なのです。
    ひとたび創価に反旗を翻し、それを宣言したならば、その関係はそれで終了です。
    見せかけの幻想の世界の繋がりですね。
    だからこそ、これほど多くの人が血のつながりがある親子関係、人生のパートナーである夫婦関係、恋人関係で悩み苦しんでいるんでしょうね。
    ななさんは、まだお若いようなのでいくらでもやり直しができますよ。
    グラグラ揺れている心も、「もうムリ、覚醒宣言しよう!」と思える時がすぐにきますよ。
    そんな道を辿ってきた人がここには沢山います。
    応援してます、ファイト!

    杜若さん、私はアスパラは育てた事ありませんでした。
    我が家は猫の額よりも小さな庭なので、小さなプランターを所狭しと置いて育ててます。
    試行錯誤しながらですが、楽しいし土いじりは癒されますね。
    ぽむぽむさんも家庭菜園仲間なんですね^^
    加奈子さんの梅シロップもこれからの夏にもってこいですね。

    ロックなLIAR さん
    私も20数年来、大ファンのロックミュージシャンがいて、ライブによく行ってエネルギーを充電しています。
    ライブ会場で歌い踊っていると嫌な事もぶっ飛びますね
    今年もツアーがあるので弾けてきます!

  56. >しかし私を助けてくれた優しい人達でさえワクチン問題について話題にも出さないということも事実です。
    >私と同じように見てみぬふりをしているのか、何か思うことがあるのか分かりませんが…。

    はい、議員を目の前にしても見て見ないふりをして何ひとつ言わないあなたと同じように、その優しい人たちもワクチン問題などどうでもいいからです。
    場をざわつかせ面倒な思いをするくらいなら、見て見ぬふりをする方をとりたいからです。
    どうでもよくなかったら言いますよ。当たり前でしょ。
    「言いようのないショックに襲われてないから」言わないんですよ。

    書いてあることは全部、いろんな人が言ってる寄せ集め。
    たかが八年、しかも懸命に題目をあげたわけでなく、何したわけでなく、創価以外でも聞ける「感謝の気持ちを大切に」と教えられただけの、過去の組織ではの優しくされたことがある妊婦、というキャラ。
    そこに「価値観を根底から覆す」とか「人生を一度リセットする」「言いようのなショックに襲われた」をくっつけてむりむりのストーリーを作って何が楽しいの?

  57. LIAR様

    ありがとうございます。
    >自分の中で色々と決着がついていないから不可思議な文章になるのかもね。
    仰る通りです。それこそ祟りじゃないけど…そのような思いに縛られています。たいした信仰をしていたわけでもないのに。

    私がここにコメントし続けてもよいものか…悩みましたが、コメントをし、皆様から意見を頂くことで自分と向き合うことが、自分から逃げないでいる唯一の方法なのかなとも感じています。
    書く度に自分のことが嫌になりますが、身近な人にこんなこと相談もできないので…。
    明るい奥様で良いですね☆私も未入会の主人には学会のことで嫌な思いをさせてしまいましたが、今も変わらず一緒にいてくれることに感謝しかありません。

    レモン様
    コメントありがとうございます。
    本音を言うと創価スイッチが入りお世話になった人達の態度が豹変すること…それがすごく怖いです。皆にいい顔したい、嫌われたくないという思いが私の中にあり、のらりくらりと潜んでいられたらいいのに…と自分が傷つかずに済む方法ばかりを探してしまいます。
    こんなことで幸せになれる筈がありませんよね…。

    009様も、コメント不要との事でしたが、ありがとうございます。
    加奈子様も、一世での入会とのこと、体験談をありがとうございます。

    モニカ様
    >はい、議員を目の前にしても見て見ないふりをして何ひとつ言わないあなたと同じように、その優しい人たちもワクチン問題などどうでもいいからです。
    場をざわつかせ面倒な思いをするくらいなら、見て見ぬふりをする方をとりたいからです。
    どうでもよくなかったら言いますよ。当たり前でしょ。
    「言いようのないショックに襲われてないから」言わないんですよ。

    そうですよね…。耳障りの良いことばかり選挙で言っておいて、当選すればその後のことは興味がないのでしょう…私も含めて。

    たいした信仰も活動もしていない私でさえ、学会員として持て囃されたということ。そしてそんなしょうもない組織に未だ執着している自分がいること…それは弁解の仕様がありません。

  58. 皆様、お疲れ様です。
    非活もうすぐ2ヶ月、覚醒1ヶ月のにこです。

    009様、
    はじめまして。
    >非活と覚醒の差がそれだけ大きいのだという事なんですよ。

    009様の言葉を今、まさに痛感しているところです。
    覚醒して1ヶ月になりますが、正直1ヶ月経った今のほうが、とてもしんどいです。
    何故なら、覚醒してから1日も創価が頭から離れたことがない。頭を切り替えるようにしてるけれど、ふとした時に頭をよぎる。
    頭が痛くなります。

    しんどいけれど、それでも覚醒できて本当に良かった。まだ、創価恐怖の第1章にすぎないのかもしれませんが…。
    「知らないでいたほうが幸せ」って場合もあると思いますが、私の場合は違いましたね。

    今朝、主人が「この間、テレビでキラーストレスってやってた。気をつけたほうがいいよ。」
    創価の事で頭を悩ませてる私を見て言ってくれました。

    009様、奥様の事…皆様と同様、応援しています。

  59. 雪風さん、おわかりのように、私は雪風さんの先日からのコメント3件を承認しませんでした。なぜかというと、以前からの雪風さんとは違って、対話の意思が見られなくなったからです。特に承認しなかった3件のコメントは、これが本当に雪風さんなのか?と疑うほど他人を攻撃するような言葉だったので、このままではこのブログ運営ができなくなるだろうと判断したからです。どうしてこんなことになったのか、私は言葉を見つけられませんでした。そして雪風さんのコメントを最初から読み返しました。特に雪風さんの場合は創価によって被った痛手は想像を絶します。家族全員を失ってしまったことは傷と呼ぶにはあまりあるものだと思います。元来、人一倍繊細な雪風さんにとって、ここに出没するウンコタレや創価脳の暴挙には耐えられなかったのだろうと思っています。
    そんな最近の雪風さんをいちばん心配して、未承認のコメントで私に相談してくれたのがモニカさんです。こんなこと言葉に出して言いたくはないのですが、モニカさんは雪風さんに誰よりも心を砕いておられます。そんな折に、雪風さんから発せられた言葉があまりのことであったので、私はコメントを承認しませんでした。
    これまで雪風さんの感情の振れ幅が大きいことは他の方も承知で対話をされていたと思いますが、ここ最近のウンコタレの登場に、ちょっと行き過ぎの発言があるのではないかとも感じていました。そこで私は雪風さんがこのブログに来られたときから、どうしてこんな風に変わっていったのかを確かめようと読み直しました。しかしそこで私は何も見つけることはできませんでした。結局のところ雪風さんの苦悩は私には理解できないんだろうと思います。
    とても突き放した言い方ですが、雪風さんの苦悩はこのブログで受け止めることができなかったということだと思います。ネット上のブログである以上、ウンコタレはどうやってもやってきます。皆さんからコメントを頂く以上、ウンコタレはあらゆる手を使ってでもやってきて、撹乱し、喜んでいます。それをこのブログが正常に機能するように、徹底して排除しようとしてくれるのがモニカさんだし、だからと言ってウンコタレを排除することは不可能だと思います。不可能だとわかっていつつも、一人でも多くの人がこのブログで覚醒のきっかけを掴んでくれればと、モニカさんは孤軍奮闘してくれています。モニカさんがウンコタレを呼び寄せているのではないと私は思っていますし、こんなに心強い存在はありません。
    そうしたことも、問題があると思うのであれば、きちんと対話をするという形で解決しようとしてくれればいいのですが、雪風さんの今の精神状態ではそのような選択肢がないんだなと判断しました。おそらく誰にも話すことのできないことが話せる場に、たかだかウンコタレのために疑心暗鬼になってしまう自分にも悔しい思いをされているんじゃないかなと思います。違ったらすみません。
    こんなことを言ったら、読者がどう思うだろうとか、こんな風に表現すればわかってくれるだろうといったノウハウは雪風さんは専門家のはずなので、すべてわかった上での発言だと私は受け止めています。そして私にはそんな雪風さんは理解できないんだろうと思いました。
    大変残念ではありますが、こうしたこともあって当然のネット上の問題であり創価問題かもしれません。
    このブログはこれからも避けようのないウンコタレの茶化しなどには屈せずに、創価問題を白日のもとにさらけ出るまで、皆さんの声を積み重ねていきたいと思います。
    また、雪風さんの言葉は魂が震えるほどのインパクトをここの皆さんに与えてくれましたことに感謝します。
    ありがとうございました。

  60. ななさん、はじめまして…でしたでしょうか。
    先日からたくさんのコメントを頂いていますが、私はなぜかななさんへのお返事を書く気になれませんでした。なぜなんだろうと考えてましたけど、先日から来ていた何人かのウンコタレと同様に、一体何を言いたいのかわからないまま、だらだらとどうでもいいような話を朝となく夜となく続けられているようですので、何ひとつ気持ちの部分が伝わってきません。これは文章力の上手下手などの問題ではないと思います。意図的にフラフラしたキャラを作って相手にしてもらおうというゲームをしているだけですよね。ななさんのような何の意思も感じられないコメントでここの皆さんの時間を潰されては迷惑ですので、これ以降承認しないようにします。それでは。

  61. 私は今荒れています。
    手が付けられないくらいに怒り心頭してます。
    近寄ったらマジで危険です。
    マシンガン10丁ほどぶっ放すほど激昂してます。
    さっきまではガラにもなく傷心していましたが、まず雪風さん。
    いつまでもしみったれたこと言ってないで才能ある替え歌でも書きあがれ!
    自分だけが一人不幸みたいに言うけど、心なんてそう簡単に壊れないの。
    壊れても修復するの!
    ウンコタレなんざ、10匹でも20匹でも束になってかかってきやがれ!
    ヘタレたら次に変わればいいじゃん。
    ここにはロックスピリッツ溢れるLIARさんとか、不整脈だけど009さんみたいなサイボーグもいるじゃない。
    ここを去るならその文芸部じこみの文章で私を負かしてから去れ!

    それからななとやら。
    アンタなんか最初に来て一読したらもう、クソだと知ってたよ。
    毎度毎度うすっぺらい脳みそで安い芝居しやがって。
    創価と一緒にその辺で死んでろ!カスが!
    承認お任せ。

  62. みなさん、400万アクセスを目前にして、少々荒れ気味の「対話を求めて」ですが、あと5日もすれば400万アクセス達成です。気を取り直して、みなさんでお祝いしましょう\(^▽^)/
    いつものようにこの日は挨拶も自己紹介もなしでコメントOKにします。普段は見ているだけの方も、何かしら一言でもコメントしていただけるとありがたいです。

    私、思ったのですが、このブログの管理人としてどう振る舞っていけばいいのか、最初から考え続けています。この5年間、いろんなことがありました。それこそいろんな方がたくさんのコメントをしてくれました。本当に感謝しています。また、このブログの存在が、多くの覚醒者を生み出したことも間違いないと思います。それは私の力ではなく、まさに苦悩を押してここにコメントしてくれた皆さんのおかげです。で、ここに至るまで何度もウンコタレやスイッチ全開の創価脳とのやり取りを避けられないまま、それでも一つひとつをみなさんとともに乗り越えてこれたと思います。でも、そこには私の「いい子ぶりっ子」があったんだと思います。ここにきてとても反省しています。最初は誰にでもコメントの機会を解放するという性善説的な考えが通るかもしれないとの甘い考えで、ブログ開始から半年にて休止せざるを得ない状況になりました。その半年後、コメントを承認制にするということで、ある程度運営できはしましたが、それでもウンコタレはニタニタと笑いながらやってきます。いろんなキャラを装って、時には複数の人格になりすまして。それはもうネット上のことですから仕方がないと思っていましたけれども、それを理由に傷ついてしまう人がいることをスルーしていたのかもしれません。まあ、所詮ネット上のことだから、すべては見る人の事故責任だし「嫌なら見なきゃいい」の一言で済ませられるといえばそうなんです。ただこのブログの性質上、都合の悪い(自分の意見と違うという意味ではなく)コメントをドライに排除することにどうしても抵抗がありました。もしかしたら本当に悩んでコメントしている人かもしれない。そんな人を管理人という立場で一方的に排除していいんだろうか?ということです。しかしそれは取り越し苦労なんだと。いらぬお世話だと。本当に伝えたいことがある人の言葉は、文章力がなくても伝わるんだなと思います。また、どんなに飾って深刻な悩みを打ち明けても、また、どんなに巧妙な話術だできたとしても、嘘は所詮嘘なんだし、それは気をつけていさえすればすぐにわかるなと。そして仮にそれがウンコタレではないにしても「伝わらない」というのは、書き手の問題だし責任だと。
    何を言いたいかと言いますと、今までは多少おかしいと思っても泳がせておいたことが、かえってウンコタレの遊び場を提供していたんだと思うようになりました。「こいつらオレの作り話にマジで反応してるよ、ウヒャヒャヒャおもしれ〜」って。そこでこれからは「あなたはウンコタレですよね」などといった呼びかけはすることなく、おかしなコメントは本当にはじめから承認しないようにします。今までもそうしてきたつもりでいましたが、上記のような理由でどうしても甘くなっていたと思います。こういうと、ウンコタレは「よ〜し、どこまで見破れないかお手並み拝見しようじゃないかウヒャヒャヒャ」とやってくるでしょう。本当に哀れな輩です。そう何人もいないんですけどね。せいぜい2、3人です。こんなカスのために何かを講じるのも馬鹿馬鹿しいとは思うのですが、それはもう仕方がないことで諦めるしかありません。そうしたことも含んだうえで、皆さんにはこれまで通りコメントしていただければと思います。ウンコタレもある程度泳がせるといった私の気持ちの中に「いい子ちゃんでいたい」というすけべ心があったんだろうなあと思います。ここにはウンコタレの弊害などよりも、桁違いに素晴らしい対話があります。私はそれを大切にしたいと思います。人によってはウンコタレに気づかずに親身にコメントを返しておられる方がいらっしゃいますし、それはそれで避けられないのも事実です。大変申し訳ありませんが、そこは臨機応変に対処していただきたいと思います。これまでは私もバカのフリをして泳がせててから恥かかせればいなくなるだろうと思った時期もありましたが、カスは所詮どこまでもカスでしかない。それが現実だということです。
    みなさん、これから400万から500万アクセスに向かう「対話を求めて」を、どうかよろしくおねがいします。

  63. 紫恩 さん 2016年6月22日 07:34
    >週刊ダイヤモンドから創価学会の特集記事が出るようです。

    という事なので、見てみますと、
    ダイヤモンド・オンライン─創価学会、国内低迷・海外躍進で「世界宗教化」に野心─(週刊ダイヤモンド編集部 16/6/25号)2016年6月20日

    学会本部によれば、海外の会員数は約175万人に達する。
      国内の低迷と海外の躍進──。今の学会のジレンマは、2000年以降に頭打ちの国内に見切りをつけ、海外進出を加速させてきた日本企業のそれと重なる。

    突然の本尊の変更に、古参の学会員らから反発が出るなど物議を醸したが、執行部は世界宗教化のためなら、一定数の学会離脱はやむなしと割り切っている節がある。

     また、海外で最多の学会員がいる韓国はリーダーシップを取りたがる幹部が多く、手綱を取るのは一筋縄ではいかないだろう。
    「信濃町」への権力の一極集中に違和感を覚えるSGI関係者も少なくない中で、強引な改革を強行した場合、新宗教によく見られる「分裂」という不幸な結末を迎えることにもなりかねない。
    …(以上コピペ終了)

    “僕の部屋~創価学会 3世として生きる~”
    韓国SGI~世界第2位の創価学会組織~ 2008/1/22(火)

    韓国国内で創価学会や天理教など日本に教団本部を置く日系宗教の信者が、
    公称ベースで約193万人に上ることが釜山市の東西大日本研究センターの調査で分かった。…
    教団別でみると、最多は創価学会の約148万5000人で信者数全体の77%、
    天理教の約27万7000人と合わせると2教団で91%を占めた。…以下省略
    (以上コピペ終了)

    “ロサンゼルスの日本人宗教ガイド”(「座談会」口絵2010/12/17)
    …アメリカでは1960年以来、カリフォルニアを中心に多人種のメンバーが信仰を始め、現在会員数は約30万人です。…(以上コピペ終了)

    SGI会員数の検証
    (週刊ダイヤモンドより)創価本部によれば現在約175万人-(148万5000人⦅韓国⦆+30万人⦅米⦆)=-3万5000人。アレレ?、計算が合いませんね。
    世界に発展とは、創価専門用語では減少して行くことを“発展”という符牒?で呼んでるのか?。
    韓国と米国、この2カ国で既に178万5000人居ることになってるが、残る190カ国のSGI会員は“全部合わせてもマイナスになる”計算とは、コレ如何に??
    (「SGIは現在約175万人」も「創価827万世帯」同様、大幅な上げ底数字だろう!)

    *創価がいう、1930(昭和5)年の創立以来、日本では827万世帯…日蓮大聖人は「自分の幸福を願うならば、まず周囲の平和を祈るべきである」と述べ(以上SOKAnetより)

    会員数は、設立時からの御本尊下付数と云いますが、1991(平成3)に破門されるまでは、本尊下付は日蓮正宗が行なっており、
    1993(平成5)10月1日・ 創価学会「(カラコピ)ニセ本尊」販売開始~の分から創価会員数をカウントするのが筋だ。

    次に、「まず周囲の平和を~」との謳い文句と、「極悪打倒の唱題会(又は呪詛とも)」や「脱会者は地獄へ落ちるまで追い込め」。との指導は、言ってる事とやってる事が真逆の行動だろうが!。
    兎に角、嘘の数字を平然と謳ってる時点で、“ウソか教団”と云われてもしようが無い。し、
    呪詛題目をとなえてる時点で、「百害あって一利なし教」だと、早く目覚めましょう。
    ※参考:“きままに復活日記” ツワモノの支部婦人部長 2007年01月10日】
    http://blog.goo.ne.jp/nonnon-genba/e/75e760e8fb11e9552299be92e57f584f

    「この国根幹の重大な真実」-日本が危ない!今この9人が緊急に語り尽くす/ヒカルランド・2016年3月
    Part5 ベンジャミン・フルフォード
    144・145
    日本の選挙を全部八百長にしたのは株式会社ムサシ=ピーター・ブリガー(外交問題評議会)の会社フォートレス・インベストメント─小見出し─
    …安倍の事をなんで海外勢が好きかというと、非常に頭が悪いから、成蹊大学の彼の先生が僕の講演会に来て、私の生徒だったけれども、本当にバカだったというわけです(笑)。
    僕も何回か会ったことがあるけど、確かに「あれっ?」という感じ。でも、それがいいのよ。なぜかというと、勝手に僕は指導者だと勘違いする総理大臣は困ります。今の状況ですと、脚本を読み上げるのが仕事ですから。

     ただし、予想外は、リチャード・コシミズという人の日本独立党という団体があるんですけれども、日本独立党は、安倍政権が八百長で選ばれたということを世の中に知らしめたんですよ。というのは、安倍に過半数、独裁的な権限を与えた選挙では、殆どの会場の票は株式会社ムサシの機会が数えたんです。昔のスターリンの名言があって、「誰がどう投票するかは関係ない。それを数えるのが誰かというのがポイントなんだ」と。日本の場合、
    ムサシが集票計システムを提供しているんです。

     株式会社ムサシはどこの資本かというと、アメリカ外交問題評議会のピーター・ブリガーという男のフォートレス・インベストメントの持ち物なんです。日本の選挙を全部八百長にしたのはその会社ですけれど、それをうまいぐあいにバラしたのが独立党で、いろんな裁判をしたんです。彼らが今度八百長ができないように、いろいろ働いている。だから、日本で予想外の変化が起きる可能性がある。
    (以上引用終了)
    *創価員による偽書き票云々は目晦ましで、実際は「ムサシの集票計の内部ソフトで、幾らでも操作ができる」というのが、本当らしい。余程監視の目を厳しくしないと、八百長犯罪選挙が行われます。(恥も外聞も手段を選ばず「勝て!勝て!」の謀略団を想起する)

    たんぽぽ さん 2016年6月22日 12:45
    >今はお題目に励んでいる(かなり心の支えにしている)だけだから、そっとしておいた方がいいのか。

    と、悩まれておられますが、私の母親も非活になって亡くなるまでの数十年間、勤行・題目と暇な時?に、御書を読むだけのまさしく“日蓮直結?”でしたね。
    私も気が向いた時は、カラオケ代わりに色んなお経を唱えます(健康法として)。
    【参考:「健康に長生きしたければ1日1曲歌いなさい」アスコム・2015/9/26。等】

    創価へ一銭も与えず自公以外の党へ投票し、何やら組織から云って来ても「活動は一切出来ません、何時でも除名で結構です」と、応えるだけの覚悟が出来ておられるならば、それで良いのではないでしょうか。金と票を与え(奪われ?)、座談会等への参加は創価を支えることに成るので「同じ穴の貉」という事で、同罪となって行きます。
    (すっぱり辞めれるならそれに越したことはないのですが!)

  64. 結婚と同時に入会し約30年後2014年末に退会、その後夫も退会、今は後遺症?にさいなまれている、にゃんころころです。

    投稿の場所は前レスがいいのか?管理人さんにお任せします。
    そして、ブログ管理本当にありがとうございます。

    チェルノブイリ後、反原発で活発に活動していた友人がいました。外部です。残念な事に3.11より前に亡くなりました。彼が生きていたら3.11以降どんな行動をしていただろうか?これから書く事は15年以上前の出来事ですので今現在も同様か否かは不明です。

    反原発の活動をしている人の元には「そんな事やめろ」という内容の脅しのハガキが届いていました。ちょっと名前が出ていたり、賛同者名に記載があれば来ます。ヘタレの私のところにもハガキが来て、ビビって友人に確認したら「そんなもの、何回も来てるよ」って、当たり前の事だった様です。
    そんな彼の元に、お子さんが地元の公園で遊んでいる写真同封の脅しの封書が届きました。仲良くしていた私の元には、昆虫の死骸入りで我が家のプライベートな事を並び立てた脅迫状が同時に届きました。アンチ反原発の人が個人でやれる範囲を超えていました。

    何がお伝えしたいかというと、ウンコタレは誰か(もしかしたら大きなお金を持っている団体)がお金で雇っているのかもしれません。このブログを混乱させ、力のある説得力のある常連さんを退場させ、そしてこのブログの衰退、あるいは本来から外れた時間を費やす事が目的かもしれません。
    ウンコタレが多くなる時期って何か規則性ありますか?
    ウンコタレの思う壺にならず
    本来に戻りましょう

  65. 結婚と同時に入会し約30年後2014年末に退会、その後夫も退会、今は後遺症?にさいなまれている、にゃんころころです。

    地方議員は自分の頭で考えていない。

    これも15年以上前の事ですが
    信号を付けるとか、横断歩道を整備する等はサクサク動いてくれる地方議員さんに「原子力も兵器も同じ核。廃棄物処理が確定していないのに使用し続けるのはおかしいと思います。もしも何かあったらどうするのか(どの様な方法で住民を守るのか)地方自治体で決めておく必要があると思うのですがいかがですか?」と話したら「確かにそうですね検討してみます」と真剣に話を聞いてくれたのに、数日後「上があまりその事に触れない様に…モゴモゴ…」
    ソウカと同じ構造、上意下達。

    現婦人部の皆さん「公明の優秀な議員さん達たくさんいて決めているから、我々の様な政治の素人には理解できない難しい事はお任せして安心」そんな事はありません。
    日本の事は立場上言いにくいと思われるのであれば「イギリスのEU離脱か否か。もしイギリス国民だったらどちらに1票入れますか」って質問してください。根拠を示して明快に即答する地方議員さんがどれ程いるか?

  66. 皆さんお疲れ様です。
    ラーメン食べて元気復活のLIARです。こんなロックな食べ物はねぇぜw

    あー、疲れただーwww
    今回は承認された意図を汲み取って、敢えて真面目に返信しようと奮闘。
    このブログを守ってきた方々の気持ち、どんな気持ちで書き込んできたのか、どうしても知りたかった。
    気持ち、すっごく解りましたよ、雪風さん。
    寝れなかったよ!wキツイよ!www
    そして報酬にウンコタレ利用方法も解りました。
    リハビリにとても良かったです。
    経験談を話させて傷をえぐって苦しませるのが目的なのかと感じましたが、私には自分を見つめ直すいい経験でした。
    ありがとう、ななさん。

    学会崩壊の折りには、最期はあれで、池田大作で書き込みお願いしますわ。

  67. signifieさん、皆さん、お疲れさまです。

    昨日参院選の公示日でしたね。
    山口代表の街頭演説が、いつになくハイテンションで驚きました…というか引きました。

    【参院選】自民敗北「9年おきの法則」という興味深いニュースがありました。
    ある政治アナリストは、「参院選挙の歴史をふり返ってみると、9年ごとに非常に大きな変化、あるいは予想外の結果が表れている不思議な現象がある。今年は9年目にあたるので、果たしてどんな結果が出るのか」とコメントされていました。
    来月の選挙、ちょっと期待しちゃいますね。
    私も今回の選挙から、No公明党。
    目指せ!与野党逆転です。

    最近、カルチャー・クラブのThe War Song/戦争のうた をよく思い出します。
    この歌が流行った時、私は高校生でしたが、
    ♬せんそう はんたい の歌詞を、友達と一緒に
    ♬せんそう へんたい と歌って笑っていました。
    (外国人が日本語で歌っているのですから仕方ないんですよね)
    当時の私は、まだ子供で平和ボケしていました。
    考えてみたら、今回からはじめて投票する18、19歳の若い有権者たちも、将来日本が戦争に巻き込まれてしまうなんて、あまり思っていないのでは?
    もし、このまま与党が勝って憲法改正になってしまった時、政府は
    「若者たちも、憲法改正に踏み切る与党に賛成して投票したのだ!」
    などと言いそうな気がしています。
    近い将来、徴兵制も現実味を帯びてきそうで、大変危惧しています。
    全国の若者の皆さーん、今度の選挙は、あなた達の大切な未来が懸かっています。
    よく勉強して、投票先を決めて下さいね。

    LIARさん、ボレロさん、いつも丁寧なお返事を、ありがとうございます。

    LIARさん、
    創価脳の人と私達覚醒者とは、もはや話も噛み合わないですからね。
    理解できなくて当然。
    納得です!
    私も楽になりました~

    ボレロさん、
    いつも温かく励ましていただき、ありがとうございます。
    ボレロさんのご主人は、ボレロさんが組織から受けた苦しみをそばで見ていて、ボレロさんの気持ちも充分理解されていると思います。
    いつの日か、ご夫婦そろって退会できるといいですね。
    私もボレロさんのことを、いつも応援しています!

    コメントの最後に、カルチャー・クラブの戦争のうた(後半部分)の歌詞を載せますね。

    No more war
    say no more war
    say war
    Sensou hant-ai
    Sensou hant-ai
    Say no more war
    (和訳)
    戦争なんてイヤだ!
    叫ぼう
    戦争なんてダメだ!
    センソウ ハンタイ
    せんそう はんたい
    叫ぼう
    戦争はダメだよ

  68. 気分転換に、たまには激しい曲もいかがでしょうか。世の中の不条理に対して問い掛けるカッコいい曲があるんです。
    自分で勝手に書いた中二病な創価アンチ和訳もつけます。英語詳しい方は、訳が全然間違ってるじゃん!とか言わないで、感性で読んで下さいお願いしますw

    Keep you in the dark
    You know they all pretend
    Keep you in the dark
    And so it all began

    お前は闇の中に繋ぎ止められてる
    俺は知ってる。奴らは皆、ふりをしているだけ
    そしてお前を闇の中に繋ぎ止める
    そこから全てが始まったのさ

    Send in your skeletons
    Sing as their bones go marching in… again
    The need you buried deep
    The secrets that you keep are ever ready
    Are you ready?
    I’m finished making sense
    Done pleading ignorance
    That whole defense

    てめえの骸骨を差し出せよ
    もう一回奴らの骨の行進に合わせて歌ってみろよ
    俺はてめえを地下深く埋葬してやりたいぜ
    てめえが守る秘密は
    今、暴かれようとしている
    てめえの秘密を守る準備はいいか
    意味を問う時期は過ぎた
    ほら、完璧に防いでみろよ

    Spinning infinity, boy
    The wheel is spinning me
    It’s never-ending, never-ending
    Same old story

    餓鬼がひたすら歯車に翻弄されてる
    そして俺も運命の歯車を回させられている
    それは終わらない
    決して終わらない
    昔、こんな話があったなぁ

    What if I say I’m not like the others?
    What if I say I’m not just another one of your plays?
    You’re the pretender
    What if I say that I’ll never surrender?

    俺は誰とも違うと言ったらどうする
    てめえの遊びになんか付き合わねぇっていったらどうすんだよ
    てめえはニセモノ
    俺は絶対に屈しないと言ったらてめえは一体どうするんだよ

    What if I say I’m not like the others?
    What if I say I’m not just another one of your plays?
    You’re the pretender
    What if I say that I’ll never surrender?

    俺はクズ共とは違うと言ったらどうする
    お前のゲームに出てくる奴らとは違うんだっていったらよぉ
    ウンコタレめ
    俺は絶対にてめえらクズに屈しないと言ったらどうするんだよ

    In time or so i’m told
    I’m just another soul for sale… oh, well
    The page is out of print
    We are not permanent
    We’re temporary, temporary
    Same old story

    俺は言い続けてやるよ
    当然さ、俺はもう魂を他所に売り渡したりはしねえからよ
    あぁそうさ
    俺の魂は既に俺自身に刷り込まれているんだ
    俺達は永遠でなく
    ほんの一時期のはかない存在
    はかない存在
    そんな話が昔あったっけな

    What if I say I’m not like the others?
    What if I say I’m not just another one of your plays?
    You’re the pretender
    What if I say that I’ll never surrender?

    俺はてめえらクズとは違うって言ったらどうする
    お前のゲームに出てくる奴らとは違うんだといったら
    おい、ウンコタレ
    俺はてめえに絶対屈しねぇって言ったらどうする

    What if I say I’m not like the others?
    What if I say I’m not just another one of your plays?
    You’re the pretender
    What if I say that I’ll never surrender?

    俺はてめえらクズとは違うと言ったらどうする
    お前のゲームには付き合わねぇっていったらてめえはどうする
    ウンコタレ野郎
    俺はてめえなんかに絶対屈しないと言ったら一体てめえはどうするんだよ?

    I’m the voice inside your head
    You refuse to hear
    I’m the face that you have to face
    Mirrored in your stare
    I’m what’s left, I’m what’s right
    I’m the enemy
    I’m the hand that will take you down
    Bring you to your knees

    俺の叫びはお前がいやがる心の声さ
    俺はてめえらが向き合わねばならない顔、お前の心の鏡だよ
    俺は真実を貫くぜ
    俺は真実で
    俺は敵だ
    引き摺り下ろしてやる
    てめえを跪かせてやるよ

    So who are you?
    Yeah, who are you?
    Yeah, who are you?
    Yeah, who are you?

    お前は誰だよ!

    一体誰なんだよ!

  69. GWに覚醒、GW明けから非活のたんぽぽです。

    私は機械が苦手なアナログ人間で、どうも入力に時間がかかり、どうやら皆さんはコメントをコピーしながら書かれていて、それを真似てみようと格闘していたら時間がなくなり、なかなか自分の言いたいことを書けずにおります(-_-;)

    カガテツさん、はじめまして。
    アドバイスありがとうございます。
    私の両親、残念ながら財務も公明党の支援もしています。
    功徳を信じて。
    カガテツさんの仰る通り、功徳どころか、知らず知らずに創価の悪に加担しているも同然だと私も思います。

    私は前回、両親に真実を伝えるか悩んでいると書きましたが、半分以上心は決まっています。
    間違いは間違いなのです。
    親に泣かれても、親不孝と言われても、知ってしまった以上、私は黙っている方が辛い。
    まだ言えないのは、私の中でまだ覚悟が決まっていないから。

    情けないのは、その勇気を出すために、お題目をあげたくなる自分がいること。

    まだまだ自分の中の思いや考えの熟成が足りない。
    だから、このブログをもっとしっかり読んで、自分の心と向き合わなければと思います。

  70. 雪風さん、そうなんですか。ウンコタレの毒気にやられた壮大な勘違いなんですね。私はいいですけど、モニカさんにはことの成り行きをきちんと説明してくださいね。私が承認しなかったあなたの最後の毒づきも、モニカさんにはすっかりお見通しでしたね(笑)
    このブログにコメントされるほとんどの方は、多かれ少なかれ心が弱っているか、あるいは弱った時期を通過してきたかです。ジョークで毒づいたり替え歌で気持ちをリフレッシュしても、創価時代の消えない過去を背負っていることには変わりありません。
    途中で雪風さんの言葉がまるで別人のようになったので、もしかしたらまたウンコタレが雪風さんになりすまして撹乱しているのかとさえ思いました。でも初めから読み返してみると、どうやらそうでもないらしい。じゃあ何なんだろう?わけがわかりませんでしたし、感情的な書き込みはエスカレートするばかり。私も正直困っていたんです。
    さあて、モニカさんの怒りが収まるかどうかは雪風さん次第ですよ。
    でも今回のことで私の管理人としてのウンコタレ対策が甘っちょろかったんだということがわかりました。反省して、これからはビシビシ行きたいと思います。

  71. こんにちは。
    外部の雑草です。

    荒れてしまっていますね・・。
    ウンコタレとは、いったい何なんでしょうね・・・。
    にゃんころころ さま
    2016年6月23日 14:02
    >仲良くしていた私の元には、
    昆虫の死骸入りで我が家のプライベートな事を並び立てた脅迫状が同時に届きました。
    アンチ反原発の人が個人でやれる範囲を超えていました。

    何がお伝えしたいかというと、ウンコタレは誰か(もしかしたら大きなお金を持っている団体)がお金で雇っているのかもしれません。このブログを混乱させ、力のある説得力のある常連さんを退場させ、そしてこのブログの衰退、あるいは本来から外れた時間を費やす事が目的かもしれません。

    なんだか一理あるかなと思ってしまいました。
    なんというか装って書き込むにしても、そんな設定をつくったり文字にしたりって、
    いったいどれぐらいの精神的な労力がいるんだろうか?
    同一人物だとすると、とてつもない情熱です。
    いったいこの情熱はどこからきてるんでしょうか・・・。
    いや、これはわかりませんね。

  72. モニカさんへ

    ……何をどう言っても、許してはいただけないかも知れません。

    毎日考えていました。

    連日連日、脱会したとかうまい事ばかり言う新規の書き込みが凄く多いので、おかしいなと思うことばかりでした。

    モニカさんは、いつも能動的にウンコタレを諫めている。しかし、他の人がモニカさんに疑惑の書き込みをなさる。

    自分も、出来る限りは、ウンコタレを諫めて、去って貰いたかったのですが……終わらない戦いが続き、連日連日、パソコンや携帯が自分を責めて来る夢を見てうなされました。

    自分はここに居ないほうがいいのだろうか?

    モニカさん、もしかしたら、オレに去って欲しいのかな?

    その精神的ダメージは、日に日に蓄積し、いつしか、モニカさんと、ウンコタレ、実はタッグを組んで、雪風潰しを実行してるのだ、と、決めつけていました……やはり、敵は、自分自身の中に居ました。

    へたに何か書いて、とどめを刺される恐怖ばかり先に立っていました。

    ならいっそ、毒を吐き去ってしまったほうがいいと、泣く泣く去る決意を固めて、最後に書き込みをしました。首のギロチンを、自分自身で下ろす覚悟でした。

    それが、あなたを真っ向から傷つけた。モニカさん、あなたが一番私を攻撃しているのだと、ものすごく勘違いをしていました!

    真剣に悩みました。いつ去ろうか?そればかり毎日考えていました。

    もう何をどう言っても、言い訳にしかなりませんけれど……もう、いっそ、とどめを刺して下さい……。
    格好悪いし、情けないし……

    二郎さんの時もそうでしたけど……この私が一番人を傷つけているのかも知れませんね……。

    モニカさんが、雪風、みっともない!去れ!と仰いますなら、その通りに致します。

    一番の人の心を読めない人間は、雪風、俺自身でした。

    シニフィエさん、モニカさん、皆様、本当本当に申し訳ありません。

  73. 先に八百長選挙の部分を引用させて貰いましたが、続いて、
    「この国根幹の重大な真実」-日本が危ない!今この9人が緊急に語り尽くす/ヒカルランド・2016年3月
    Part1 宮城ジョージ 15~19p

       ≪共謀罪≫の適用は形を変えた≪奴隷制度ニューワールドオーダー≫への道
     共謀罪は、実際にその犯罪を実行しなくても、2人以上が合意してその犯罪を実行しようと計画しただけで捕まってしまいます。実際に殺人の罪を犯していないにもかかわらず、2人以上で組織的に殺人を計画しただけで無期懲役。そういうレベルの話です。これはいくらでも悪用ができます。結局は、ニューワールドオーダーの前段階の法律なんです。ニューワールドオーダーというのはどういうことかというと、一部の富裕層が絶対的な権限を持って、それ以外の一般庶民は完全なる奴隷です。何の権利も自由もありません。こんな社会を彼らは本気で目指しています。

     こんなことを言っていいのかわかりませんが、今は第三次世界大戦がいつ起きてもおかしくない状態になっています。彼らはどうしてこの第三次世界大戦にこだわるかというと、今の社会のシステムを根本的に変えるために世界大戦が必要になってくるからです。

     今、実際に「イスラム国」があります。ただ、あれも裏ではCIAとつながっていたり、資金援助も受けているので、グルなわけです。だって、見ていておかしいですよね。なんでこんなテロリスト集団がシリアとイラクという2つの国をまたいで、国家と同じくらいの支配力を持つことができるのか。どこから資金力を得たのか。それこそロスチャイルドとかフリーメーソンとかイルミナティ系列の金融財閥の人間の支援がないと無理です。結局、彼らが世界大戦を起こすような理由をつくろうとしているんです。だから、日本でも安保法制が通ったわけです。あれも結局、戦争に日本を参加させるための法案なんです。

     要は、実際にその犯罪を行なわなくても、その犯罪を計画しただけで捕まるのです。ただ、その計画をした基準というのが曖昧なんです。例えば、「そのとき酔っぱらって言っただけで、そんなつもりはなかった」と言っても、録音は確かにあるけれども酔っぱらっていた証拠がないとか、いくらでも解釈することができます。共謀罪は、いくらでも悪用ができてしまうのです。だから今、安倍政権を中心とする自民党は、必死にこの法律を成立させようとしているわけです。自分たちに都合の悪い人間を、とりあえず排除しようという考えです。…

       令状なしでいきなり資産凍結が可能になる≪国際テロリスト資産凍結法≫
     次に、国際テロリスト資産凍結法という法律です。単純な話、アメリカの愛国者法では、テロの容疑がかかった人は拘束もできるし、金融資産も凍結できてしまいます。銀行口座であったり、株券であったり、外貨であったり、こういった金融資産を、しかも令状もなく凍結できる。
    …テロリストに認定する基準はものすごく曖昧で、明確な基準がありません。だから、いくらでも悪用ができます。「あいつはテロリストだ」と言って、裁判所の令状もなく資産を凍結させてしまう。そういうことを実現しようとしているわけです。

      これは、パリのテロが起こるちょうど1カ月前に閣議決定しているので、事前に日本政府に情報が入っているはずです。そうでないと、急にこんな法律を閣議決定するということは、まず起こらない。要は、自分たちに都合の悪い人間がいたら、その人たちの資産を凍結させて資金源を断ってしまうという法律にほかならないわけです。これはもう閣議決定している法律ですから、はっきり言って時間の問題です。共謀罪と国際テロリスト資産凍結法は、非常に残念な話ですけれども、2016年に正式に予定されています。
    (以上引用終了)

    *参院選で自公を限りなく0(ゼロ)迄叩き落として、衆参逆転まで持って行ければ、日本の助かる道もあるのかも!という位ヤバイ状況です。
    創価末端は、自公が勝ったら自分たちもオコボレに与かれるのでは?と、甘く考えてるのかも知れませんが、あなた達が真っ先に地獄を見る事になると思いますよ。
    例えば、創価高校・大学の卒業生は、「100%自衛隊へ志願して、中東へ行って、戦って国民への見本を示しなさい」とか。(戦争法案を作った張本組織が、イの一番に行くのは理屈でしょう!)云う事になるのでしょうね。!(>_<)!

    たんぽぽ さん 2016年6月23日 17:25
    >私の両親、残念ながら財務も公明党の支援もしています。
    功徳を信じて。

    マサニ残念ながら、功徳は一切ありません。だけなら許せるんですが、所謂悪に加担したという与同罪で、残念な結果が待っています。
    信仰心はお持ちのようですので、“創価学会員による創価ダメ出しブログ”を、勧められては如何でしょうか?
    http://sokadamedasi.blog27.fc2.com/

    この頃、コージさんの(^・ェ・^)クマさんにお目にかかれませんが、お仕事で忙しいのなら良いのですが、男性更年期障害等の病で苦しんでおられるのではないのか?と、チョット心配しております。

  74. >シニフィエさんとモニカさんは、俺を大嫌いで、ウンコタレと徒党を組んで雪風を全力で追い出したいのだろうと、壮大な勘違いをしていました

    ここを読んでいる人で、そう感じていた人は誰もいないと思いますよ、雪風さん以外は。
    モニカさんのコメントは、雪風さんのコメントに対して共感するコメントに溢れていましたし、どうして雪風さんがそんな勘違いしてしまったのかが不思議に感じちゃうぐらいです~

    余談ですが、ぽむぽむさん同様に、私も先日まで雪風さんのことをずーーーっと女性だと思い込んでいました。
    でも先日「俺」って表現を使っていた事で、初めて「え?男性だったの?」と気がついた次第です。

    それにしても、ウンコタレは雪風さんがおっしゃるようになかなか見抜けないですよね。

  75. 雪風さん、もういいんです。(妄想でボコボコにしてやりましたから(笑))

    そんなことより、IPナンバーが全てと思ってる中、ナリスマシを読める人は貴重なんです。
    こればかりは証明もできないから本当に難しい。
    いや読むのはそうでもないんですが、それを皆に説明するのは難しい。
    私が何を言ったところでふつうの主婦です。
    プロの雪風さんが一緒にいてくれたら説得力が違う。有難いんです。
    シニフィエさんももちろん解る方ですが、管理人という立場で制約があって何か言ったら攻撃のされ方が違う。
    だから私が言ってきました。

    雪風さん、あなたの感性がこのブログには必要です。
    皆にくだらない時間を浪費させないためにも。
    肝心な実のある対話をスムーズに運ぶためにも。

    しかしその前に
    >モニカさんと、ウンコタレ、実はタッグを組んで、雪風潰しを実行してるのだ、と、決めつけていました

    なんてそんなすっとぼけた寝言を言ってるようじゃ頼りにならないから、頭から氷水でも被ってそういう猜疑心とはオサラバしてね。頼みますよ!

  76. 実は私も雪風さんを女性だと思い込んでいました(笑)
    最近、モニカさんが雪風さんのことを「彼が」と言ったところで「あれ?」って思い、そのうち雪風さん自身が「俺」って使っていたので「あ〜そうなんだ〜」と驚いたくらいです。思い込みって怖いですね。

  77. ところで公明党が鳴り物入りで手柄を立てたように宣伝していた「子宮頸がんワクチン」ですが、今は何事もなかったかのように黙り込んでいますね。それはアメリカの製薬会社と公明党の議員の癒着だけではなく、子宮頸がんワクチンを認めた厚労省周辺でも、相当な政治とカネが動いて、このような被害が出たようです。
    http://wedge.ismedia.jp/articles/-/7080?page=1
    公明党さん、子宮頸がんワクチンはどうなったんですか?マニフェストに安保法制の記述が全くないのはなぜですか?かといって公明党の経済対策は自民党にぶら下がっているだけで、自分たちで何かしようという気はさらさらないのはどうしてですか?
    学会員さん、人に投票依頼をするんですから、自分が勧めている公明党が何をしているかぐらい知ってからやってくださいよ。

  78. 皆様、大変に心配とご迷惑をおかけ致しました、いつもいろいろと、何ていうか自分は愚か者で……。

    改めてハンドルネームは、【雪風・改】とさせて下さい。

    以前通り、呼び方は雪風でも結構です。

    変えても、中身は一緒なんですけど……男らしくなりましたか?

    モニカさん、レモンさん、シニフィエさん、本当に申し訳ありません……。

    真面目に、壮大な誤爆でした。
    特に、モニカさん、本当に言葉がありません……頭を床に擦り付けて謝罪申し上げます!

    ウンコタレの実力と恐ろしさを、まざまざと思い知りました。

    ……ここまで自分自身が滑稽だと、ウンコタレやナリスマシもやりがいを感じてパソコンの前か何かで机を叩いて大爆笑しているかも知れません。

    そうか……。

    そう言えば、皆さんに性別はっきり言ってませんでしたね……。

    雪風は、女性か男性かオカマかオナベか?小さな論争があったんですね、ご迷惑おかけ致しました。

    雪風・改は♂で、よろしくお願いしますm(__)m

    五十代です。

    僕は、水木しげる似で、

    ツレさんは、ゲゲゲの女房似、と言う事にしといて下さい(笑)

    賢い女です(笑)

    あと、キジトラのぬこと暮らしています。

    映画、アニメが大好きなおたく男なんですけど、

    メキシコが好きで、十代の頃は、オフロードバイクでアメリカは50州以上回り……砂漠を走ってサボテンに突っ込み、こける若い頃は旅好きのバックパッカーでした。

    今はカガテツさんが仰いました男性更年期障害と、病弱、五十肩と腱鞘炎でダメージだらけでめちゃくちゃフラフラなオヤジですけどね……。

    酒は一応飲めますが、酔う事が出来ない変わった体質なので、もっぱら烏龍茶ばかり飲んでいます。

    因みに雪風の由来は、駆逐艦、雪風からなんです。
    何だか、改めて恥ずかしいな……。

    改めて、皆さん、どうぞよろしくお願いしますm(__)m

  79. 皆さんお疲れ様です。ちと凹み気味LIARです。
    今後、違和感を感じる初めましてさんはスルーする事にします。すいませんでした。

    先日紹介させて頂いた曲は、まだ私がロム専だった頃に、雪風さん達が創価脳やウンコタレに対する怒りのコメントをされていた時、真っ先に私の頭に流れた曲です。
    フー・ファイターズはとても粋なバンドで、生き埋め事故で救出された作業員達が、絶望的な状況の中、彼等の歌を歌って精神を保ち生き延びたというエピソードを聞くにつけ、自分達のツアーチケットをその作業員達に贈呈して、会場でビールをご馳走したという話がとても好きで、大ファンになりました。

    雪風さん(私は最初から男だと思ってましたよw)
    私は、言葉は使い方次第で毒にも薬にも、盾や剣にもなる事を改めてあなたに教わりました。
    雪風さんの体験は、もし自分だったら耐えられないものだと感じています。
    そのような悲しみから立ち上がってこられた雪風さんを、元.言葉を紡いできた者として、覚醒者として、一人間して、とてもリスペクトしています。感謝しきれないほどです。よく書いて頂けましたと感嘆の息が漏れましたもの。
    絶対に屈したくない。いや、人の傷をえぐって楽しむ変態野郎なんかに、私は絶対に屈しない。そんな意気込みが溢れてくるあなたの粋な文章が大好きです。

    打ちひしがれた心境の中、ふと目に止まったこの『対話を求めて』
    自分だけじゃなかった。こんなにいたんだ。
    私はあの時の安堵感と怒りを忘れられません。
    この悲しみも喜びも、この人達なら理解してくれるんじゃないか、自分にも何か出来る事があるかもしれないと、夢中でコメントを読み漁った半年前が、もう何年も昔の事の様です。

    そうやって立ち直る事が出来たのも、皆さんの言葉の力なんです。
    私達一人一人の、この言葉の力は、悪行を暴いたり巨悪を倒したり、戦争だって、きっと止められるんじゃないでしょうか。
    それを希望や理想と言うのでしょう。
    笑いたい奴は笑え。
    俺達は裏切者じゃないし、反逆者でもない。
    魂の解放を望んだ、覚醒者なのさっ!(すいません、こういう恥ずかしい言葉を書くとどうしても最後にふざけたくなりますw)。

    少しでも疑問を持ちながら搾取され続けている学会員の皆さん。いい加減気付きましょう。
    あなた方の偽善が、無知が、暴挙が、今もどこかで必ず地獄を生み出しているって事を。
    共感した人、挙手!(池田かっwwwあー、またやっちゃった)

    誰しも誤解や勘違いはあります。ヒューマンエラーってやつです。人間だもの(by相田みつを)
    疲れたら休んで、また立ち上がればいい。そう思います。
    泣けるって事は、心がある証拠じゃないでしょうか。
    体験コメント一つ一つに涙する私は、娘に、お父さん泣き虫だね、ケータイお休みしなさいって笑われてますwもう全然ロックじゃねえよwwwまあそれでいいんじゃないかなと。
    うまく纏まりませんが、雪風さん、皆さん、これからも宜しくお願いします。おやすみなさい。

  80. 退会済、元二世のケセラセラです。

    ダイナムさん、こんにちは。
    朝っぱらからうっとうしい個別訪問、大変でしたね。
    「もし戦争になっても御本尊があるから大丈夫」って・・・!
    どんだけ脳内お花畑なんざんしょ( `ー´)ノ
    ってか、公明党がストッパーになるから戦争は起こらないって取り敢えずごまかすのが創価脳と思ってました。

    御本尊があるなら大丈夫なら、世界中の人がヤフオクで御本尊を購入したら皆大丈夫なんでしょうか?(私なら自分で書くかな?)
    その幹部に突っ込みたいところですね。

  81. 公明支援なんて嫌だ、おかしいまでたどり着いた学会員さん。
    そこで止まっていませんか?
    エア報告して知らんふり。
    傍観して「私はやってないから」

    だからいいの?
    なぜそこで黙ってるの?
    面倒くさいから?
    幹部に囲まれたくないから?
    全然たいしたこと言ってませんよ、あの人たち。
    ちょっとつつけば3分で黙るよ。何も知らない。何も考えてない。何も返せない。
    だから、ぜーんぜん面倒くさくないよ。
    どんどん言うのです。声を上げてください。
    アルバムひっくり返して票取りするよりずっと簡単なことと思いますよ。

  82. 今度の参院選で自公が改憲できる3分の2にはならなくても、過半数にはいきそうです。この要因は相変わらず民進党が迷走していることが大きな原因だと思われますが、もはや民進党に何かを期待する方がおかしいと思うようになりました。

    この動画が、オリジナルの自民党の動画の再生回数の3倍にもなっているそうです。世の中の多くの人が改憲に大きな不安を抱えている中で、創価学会員さんは何も考えることなく公明票を取りに走り回っています。公明票を取ったら日本がどうなるかなんて考えていません。公明票を取ったら功徳がもらえるとしか考えてないんですよね。創価は正しい、公明党は正しい。だから余計なことは考えないでおいらは功徳ポイントゲットだぜ。まさに私利私欲で操られている愚か者です。学会員さんよ、いい加減目覚めなさい!

  83. 「公明党に投票してね」
    「公明党に入れるとどうなるの?」
    「世界が平和になるのよ」
    「どうして?」
    「……」
    「ねえ、どうして?」
    「私の言うこと疑ったら不幸になるわよ」
    まあ、こういうことですよね。

  84. 皆さま、お疲れ様です。

    雪風さん
    これからも、宜しくお願い致します。

    モニカさん
    いつもありがとう御座います。
    不眠や疲労が溜まると10~20秒に1拍止まってしまう厄介な心臓です。最近も、創価脳のおかげで不眠症に陥っており薬を飲み続けています。(笑)

    にこさん、初めまして。
    覚醒1か月ですか~。妻も同じ位ですけど精神的にはキツイ時期ですよね。
    自分は、こちらを読み続けながら覚醒しましたけど、2か月ぐらいたっても頭おかしかったですよ(笑)。
    特にここの脱会済の方の「厳しい言葉」に、何故か「自分が責められている」ような錯覚に陥り、何度かブルーになっていました。ホントに変になりましたよ。非活と覚醒と脱会とでは全然違うんですよね。

    皆さま
    ウンコタレや困ったちゃんに対してですけど
    大勢で係らなければ良いのではないでしょうか?っと思っています。シニフィエさんも厳しく行くと仰られていますし、そこをここの皆さんで意識していけばスレが保たれると思います。

    「私へのコメントは不要です」というフレーズは、
    私なりの困ったちゃんに対する丁寧な「さよなら」です(笑)

    スレに戻りますが・・・
    シニフィエさんのコメントの後
    午後のニュースでは、自民単独で過半数、自公で3分の2超えが濃厚と出ていました。今後のメディアで憲法改正問題への報道が増える事を願うばかりです。

  85. ケセラサラさんこんにちは。
    今日は電話が来ました。
    政策を聞いてみました。
    何も知りません。
    何でもいいの、公明党が勝てば感部が
    大瀬なんだからバカバカらしく聞いてられません。
    戦争にはならないの、公明党学会があるんだから
    もし戦争なったら信心で受け止めるばいいの、
    創価スイッチが入ってお話しになりません。
    濮もマジックでご本尊作ろうかな?
    自在会の人が、ご本尊は活字で手で触れないから
    点字のご本尊を作ってご本尊を触りながら題目あげても良いようです。
    自分で聞いた話しでないので良く分かりません。
    今日の人も、点字で投票なの何なら俺が代筆してあげるよです。
    選挙違反しても功徳が欲しいようです。

  86. 雪風さん、いろいろと未承認でのアドバイスありがとうございます。
    一つ確認しておきたいのですが、このブログは会員制でもなければ、中心メンバーが連絡を取り合って運営しているわけではありません。ここには管理人の私がいて、私にとっての皆さんはどなたであってもコメントしてくださる皆さんの中のお一人だということです。今回のように雪風さんが未承認でのコメントを私に送ることはできますが、私からは特定の人に連絡を取る手段がありません。これはどなたに対しても同じ状況です。ここはみなさんがそれぞれの立場で、それぞれの創価体験を話していただく場です。その結果がどのようになったとしても、誰の責任でもないし、所詮は星の数ほどあるネット上の一ブログに過ぎません。公開コメント覧での対話は可能ですが、それ以上は不可能ですし、やろうとも思っていません。そもそも私は自分と共感できる仲間を作って、ある方向に仕向けるような意図など全くありません。むしろ極力そうしたことにならないように気を使っているつもりです。もともとつるむことが大嫌いなので(笑)
    例えばこれまで怪しいコメントを一刀両断にしなかったのは、モニカさんが察してくれているように、ブログ主がそうすると、ブログの信頼性が疑われる危惧があったからです。モニカさんはそうしたことも踏まえて、あえてウンコタレにズバズバ斬りかかっておられるんです。でもそんなことは打ち合わせをしてやってるわけではありません。モニカさん以外にも、いろんな方がそれぞれの持ち味を生かして、素晴らしいコメントをされています。コージさんは持ち前のユーモアを交えながら、私がみなさんへの返事ができない状況を見事にフォローしてくださっています。もちろん他の方もあげたらきりがありませんが、ここはそうやってたくさんの方の暗黙の了解の中で運営されています。
    私はブログの管理人であり、みなさんの声を広くスムーズに発信する役回りだと考えてください。それ以上のことをやるつもりはないし、やるべきでもないと思っています。また、私の話すことも同じ内容のことを、その時々の話題を絡ませながら繰り返しているに過ぎません。要は「創価は詐欺だということに気づきましょう」という発信以上のことをやるつもりはないということです。
    これからもsignifie(管理人)のブログに、不特定多数の皆さんが創価での体験の話をするというシンプルなスタイルを続けていくつもりです。

    このブログの趣旨は、創価学会を壊滅させようとか、反創価学会のムーブメントを作り出そうといったことではありません。創価学会に疑問を感じるようになった学会員さんが、できるだけ静かに創価学会を去るきっかけになればという当初から趣旨は変わっていません。なので常連さんと秘密の連絡をとって、ブログを通じて意図的に「対話を求めて信者」を作ろうなんてこれっぽっちも思わないし、そんなこと愚の骨頂だと思います。
    また、創価が詐欺だという動かぬ証拠を積み重ねる。それは経験者の体験談より確かなものはないと思います。だからこれまでひたすらこれを続けてきました。
    ウンコタレはたまたま侵入してきた害虫みたいなもので、もともとそんなものにあれこれ気を使うほどのものではないと思っています。ただ、人によっては害虫に撹乱されてしまうので、害虫駆除は必要なんですよね。
    繰り返しになりますが、このブログはこれからも「創価が詐欺だ」という動かぬ証拠を淡々と積み重ねていく。それを読む人が気づいて創価から去ってくれれば嬉しいし、なんとも思えない人がいたからといって、それ以上のことは望めません。このブログの主役はみなさんからの実体験です。創価でこんな悲惨な目にあった。どうしても創価から抜け出せない。創価からこうして抜け出せた。抜け出せてもまだ後遺症で苦しんでいる。といった様々で膨大な数の実体験を積み上げていくことが、このブログの目指すところです。それ以上のことを望まれても困りますし、できもしませんので、そこはご理解いただきたいです。
    雪風さん、このブログに熱い思いを寄せていただくのはとてもありがたいのですが、このブログ自体に過剰な期待をされると、場合によっては本当に裏切られたような気持ちにならないとも限りません。今回は結果的に誤解が解けてよかったのですが、私が雪風さんを何の根拠もないのに女性だと思い込んでいたように、人は根拠がなくても思い込めるものなんだと、つくづく感じます。このブログは多くの創価が詐欺だと気付いた創価経験者が話をする場所。それ以上はないと思ってください。よろしくお願いします。

  87. シニフィエ様へ

    了解いたしました。

    やはり、私はロム専門に戻ります。

    モニカさんのお手伝いは残念ながら出来ません。

    今まで、本当にありがとうございました。

    モニカさん、傷つけてしまい、申し訳なかったです。

    期待に添えなくて、申し訳ありません。

    でも、本当に嬉しく思いました。
    これだけは間違いありません。

    これで最後の書き込みとして、私は黙って外からエールを送るのみに致します。

    失礼いたしました。

    雪風・改

  88. 祖父が元気だった頃、彼が旅支度をしていたので何処へ行くのかと問い掛けました。
    「ちょっとそこまでな」
    近所のスーパーに行くような感じで返されましたが、その割には大きな荷物。よく見るとパスポートまで。
    いや、爺ちゃん……国を跨ぐのはちょっとじゃねぇよって思いながらも、それ以上は聞ける雰囲気で無かったので放っときました。

    数日して帰って来た祖父。
    「ただいま」
    祖父はそれっきり数日間無言。何があったのかさっぱりわかりません。
    学校から帰ってくると、一人で酒を飲んでいた祖父。チャンス到来です。

    何処へ行ってきたのと聞くと「アメリカ」
    「えっアメリカ?」コンビニ感覚でアメリカ行くかよって思ってたら、
    祖父は目を潤ませていました。手には古ぼけた写真。そいつを見ながら彼は言いました。

    「日本は、すげえなぁLIAR。爺ちゃんの兄貴達は、あんなでっかい国と戦ってたんだなぁ。爺ちゃん、子供だったから何も知らなかったよ。あーんなでっかい国を相手に……勝てるわけねえよ」

    情報操作。何も知らない国民。何十もの戦闘機を撃墜されても、相手国を数機落とした報道しかなかった現実。
    自分達がどれ程の相手と戦争していたのか。こんな集団ヒステリーのような狂気の中、懸命に生きた人達。
    こんな話を聞かされてもピンと来なかった自分。

    戦争なんか、何の役にも立たねえ。
    次やったら、誰も助からねえ。

    ガキの頭で心打たれたのは、この言葉だけでした。
    祖父の見解では、次は誰も助からないそうです。誰も助からないそうですよ、学会員の皆さん。
    御本尊があるから大丈夫ですって?
    御本尊がそう言ったんですか?そりゃすげえや。

    広大な渓谷を見ながら、祖父はそう感じたそうですよ。
    たまたま戦争の特集番組を観て、どうしてもアメリカを見に行きたくなったんだそうです。

    戦争で苦しんだ人がいる。私にはこれしかわかりません。難しい事はわかりませんが、これで十分です。

  89. 雪風さん、そんなに難しく考えることじゃないですよ。
    私はこれからも気軽に雪風さんにはコメントしてほしいんです。
    ロム専なんてやめて。
    何度も言ってるでしょうが!あなたは書くべき人なんです。
    私はマジ、もっと傷つきますよ!!これ以上同じことを言わせないで。

    あなたのコメントを読みたがっている人は山ほどいます。
    ネットで書いている以上、しょうもないへこみはあります。でもそのくらい凌駕して書くんです!
    わかりませんか?
    ウンコタレなんてごくごくチンケなことなんですよ。

    ここに書く多くの方を舐めないでください。
    モサのラザリスさん、心優しいスマイルさん、satouさん、二郎さん、サラマンダラさん、コージさん…他名前出さない方も皆さん全員です。私、記憶力異常にいいんですよ。
    一人として私の救いにならなかった人はいません。全員が主役です。
    全員がそれぞれの持ち味があるんです。

    私はたまたま、ちょっと文章が読めるだけです。他に取り柄なんてない。
    雪風さんのように自分に才能もない。
    ただナゼかわからないけど読むと敏感に反応するものがあるから、微力ながらシニフィエさんに協力しているだけです。
    それを助けてくれる人がいるならこんなに嬉しいことはない。
    孤軍奮闘は辛いんです。勇気もいる。
    ここを人一倍愛してるだけに、一人だけ気づいて場を乱すことが辛かった。何度も我慢しましたよ…

    雪風さん、肩の力を抜いて気楽にでも参加してください。
    私だっていつも真剣に書いてるわけじゃない。
    白状すると、たいていが酔っ払いて書いてます(笑)
    常に横にパソコン横にハイボールがあります。
    だめ?
    いーじゃん(笑)
    シニフィエさんは許す方ですよ(^^)/

  90. 雪風さん、残念ながらどうもまだ勘違いされているような気がします。
    雪風さんは、私からモニカさんやレモンさんに「こんなことを伝えてください」といったことを未承認のコメントとしてされたので、私から特定の方に連絡を取る手段はないし、する気もないということをお伝えしたんです。繰り返しますが、ここはみなさんがフラットな立場で自分の創価に関する体験やそれに関する思いを寄せる場なんです。創価撲滅の策を講じるとか、ウンコタレ撲滅のために共同戦線の密約をするとか、そんな場所ではないということをお伝えしたかったのですが、雪風さんがこのブログの趣旨に賛同できないということでしたら仕方ありません。

  91. こんにちは、外部のぽっけです。
    友人が創価脳すぎてどう接していいかわからず、ようやくこちらに辿りついて相談してから1年半くらいになります。もっとかな。
    あの時は、選挙直前に自宅に招待されたんだっけ。(←F取り)
    あぁ、また選挙あるなあ(笑)

    いろんな立場の方が集まって真実を語る場があるのは素晴らしいことです。
    やはり経験者でなければわからない事実、気持ち、共感があるんだなぁといつもロムしながら感じています。
    そして、たまに「私も何か言わせて~!」と思った時に、外部ながら参加させていただいてます。

    シニフィエさんの、一貫して誰に対しても同じ距離感でこのブログを運営してくださる姿には感謝しかありません。
    そうでなければ外部の私は、コメントできなかったでしょう。
    内密に特定の人とやり取りをしないとはっきり仰っていただき、安心しました。
    ただでさえ常連の方たちのやりとりの隙間に入り込むのは、かなりの勇気が要りますので・・・マジで(笑)。←外部あるあるデス。

    雪風さん、ロム専門だなんて宣言しないでください(><)。もちろん書かない自由もありますので強制はできませんが。
    私はあなたの聡明な文章に驚き、感動しました。
    ウンコタレと戦うのが目的ではなく、ご自分の中で消化しきれないものや伝えたい事を吐き出すために、シニフィエさんのブログにいらしたんですよね?
    そして、外部の私までが心打たれるお話をされてきました。

    もしもこのブログの中で、いろんな人の役割やキャラが少しずつ定まってきているとするなら、雪風さんは凛とした文章で、どんな創価脳の邪魔も目に入らないほどの力で「伝える」のが、その役割なのではと私は思います。

    待っています。
    コメントでもほとんど接点のない私ですが、「待っています」とお伝えしたかったです。

  92. モニカさん。

    すごく失礼な事言って申し訳ないのですが、

    私は、シニフィエさんに、言ったんです。ウンコタレに辛くなるモニカさんを守るべきは、雪風が守るべき、じゃなくて、結局、管理人の役目だと。

    でも、それすら無理と言われた。
    シニフィエさんは、誰ともつるまないし、何が何でも誰も守らないと言った。

    所詮プロとは、そんなもの。

    私も、巨大掲示板の管理人ぐらいやったことあります。

    十年続けて、やめる時も、はい、おしまい。

    正直言って……今はどなたの声も心に響かなくなって来ました……ですので、モニカさんの言葉をお借りすると、もう潮時かも知れません。

    ごめんなさい。

    私も正直言って、これ以上傷つきたくない。

    勘違いなんかしてません。

  93. 雪風さんが未承認として、このブログの方針に細かくアドバイスしてくださいました。というか、ブログの方針を根底から変えないと無理だといった内容に思えます。
    私が承認しなかった雪風さんの壮大な勘違いコメントと同様に、今回の未承認コメントもかなりの勘違いコメントのように思います。

    雪風さんの熱い気持ちはとても強く伝わってきますが、雪風さんの思うような方針にすると、このブログが全く違ったものとなりますし、私が管理人でいる意味さえなくなります。雪風さんが「守る」とか「守らない」と言われている意味がわかりません。「シニフィエさんは何が何でも守らないと言った」とか、わけわかりません。小さい子供が駄々こねてるみたいです。
    雪風さんがやっちまった壮大な勘違いが、私と常連さんのコミュニケーション不足だと決めつける。今度は私が誰も守らないと言ったから傷ついた。壮大な勘違いの原因は雪風さんにしてみれば不可抗力なことだったということでしょうか?どこの誰だか知らない人同士の関係に、どうやったら「守る」とか「守らない」という概念が成り立つんですか?
    雪風さん、少しは大人になりましょうよ。気に入らないことがあると、そうやってすぐに疑心暗鬼になって「今はどなたの声も心に響かなくなって来ました」ってなるんでしょ。壮大な勘違いのときと同じプロセスですよ。
    もう少し周りの状況と自分の立ち位置を考えた上での提案をされてはどうかと思いますよ。なので、先ほどあらためてこのブログの趣旨と、私やコメントされる方の立ち位置の説明をさせていただきました。

    雪風さんは「自分の混乱の本質は、管理人とブログメンバーとの日頃のコミュニケーション不足にあると思っている」といったことを言われるのは、私が特定の常連さんと日頃からこのブログ以外でのコミュニケーションをとっているという前提で言われてますよね。先ほど言いましたように、それが勘違いだというのです。私はみなさんから未承認のコメントをいただくことはあっても、私から誰かに連絡を取ることはありません。むしろよっぽどのことがない限りはそんなことはするべきではないと思っています。このブログ以外での皆さんとのコミュニケーションは皆無です。管理人としてそれでいいというか、そうでなくちゃいけないと思っているので、意識的にそうしています。コメントの中にはメールアドレスをつけて送信される方もいらっしゃいますが関係ありません。それではいけないと言われても、私にはどうしようもありません。これが「対話を求めて」なんです。それが雪風さんの混乱の本質と言われては、私にはなすすべがありません。

    ついでに言いますが、雪風さんにしてみれば私のコメントは相変わらず生ぬるいということですが、そんなことは重々承知で書いてます。もし本気で創価を攻撃するようなことを書いたら潰されますよ。ブログが潰されるだけならまだしも、それ以上のことがあっても不思議はありません。私もリアルに守るべき家族がいますからね。一応そういったことも配慮してるからこその「生ぬるさ」で続けていけてるんです。雪風さん、熱いのは大いに結構なことですが、いったん思い込んだら突っ走って感情に溺れてしまうところは、ある程度自制した方がいいと思いますよ。

    それと、雪風さんの最後のコメントで

    >了解いたしました。やはり、私はロム専門に戻ります。

    という返事は、その前に雪風さんが未承認でくれたコメントでの、私がこのブログを「ちんたら片手間でやるのなら自分はロム専に戻ります」という問いかけの返事として受け止めていいんですよね。

    意地悪な言い方をしますとね、雪風さんは「俺の言うようにしないと、今みたいにちんたらやっても意味ねえよ。あばよ」みたいなことを言ってるんです。そこまでこのブログを変えたいという具体的な提案をするのであれば、自分でやったらどうですかと思いますよね。違いますか?

    今思えば、雪風さんは、このあいだ私がウンコタレだとわかっていながら遠回しに丁重にことを収めたことに随分と不満があったのかもしれませんね。「なんでウンコタレを持ち上げてんだよ」って。でも5年もこうしたカルト関連の特殊なブログの管理人をやっていると「こう言うと無駄に荒れるだろう」とか「ここでは黙っとこう」などの判断が管理人としては必要なこともあるんです。そして管理人としてはできないことをモニカさんが察してくれて鋭く対処しているんです。もちろんモニカさんと打ち合わせたわけじゃありません。みんな暗黙のうちに、それぞれの立ち位置で成り立っているんです。これって私一人がちんたら片手間じゃできないんですよ。

    雪風さんには、その熱い思いで、このブログのようにちんたら片手間なものではなく、本気で創価を撲滅してもらえれば嬉しいのですが、創価の元大幹部が束になってやってもできなかったことを、今更誰が正面切ってやれるのかは私には疑問です。私はこの5年間やってきたように、これからもちんたらやっていきます。
    ただ、この方法が片手間でやれることなのかどうかは、あと10年くらいしたらわかってもらえる日が来るかもしれません。

    どうか、モニカさんの気持ちももう少し理解してあげてください。

  94. モニカさんへ

    私は死んだり消えたりしないから、落ち着いてくださいね。

    ヴァーチャルは、終わる時は終わります。

    人の別れも同じ。

    救済出来ないですし、するべきでない。

    私はここ向きじゃなくなった。

    ただ、それだけです。

    私は巨大掲示板は、立ち上げません。

    もうこりごりですし。

  95. すみません。
    私のせいで何か揉めているのであればこんな辛いことはありません。

    ウンコタレについては、対処もいろいろなんですよ。
    すぐばっさり言った方がいい場合や、わざと喋らせてツッコんでやるなど。
    うまくやりましょうよ♫
    私の主義は「一切を楽しむ」です。
    誰かが悲しむのは嫌なんです。
    だから雪風さんが悲しむのも嫌だし、うまくやりたいんです。
    皆でハッピーに400万アクセスを迎えたいんです。
    お願いしますね♡

  96. 雪風さん、私は人が嫌だということはしない主義です。
    ではしばらくロムがいいかもしれませんね。

    今日はまあ失恋記念日みたいもんだね。雪風さんにふられちゃった…
    シクシク…ポロリ、ワーン(T_T)
    こんな日もあるさ。
    私は傷ついても書くぞーーーー!
    ラザリスさん、キリンラガー持ってきてー。
    LIARさんBGMお願いしますー。

  97. モニカさん、
    ハイボール、いいじゃんいいじゃんwww
    私は飲んだら書けそうにありませんwなので、ゼロコーラでも飲みながらのらりくらり書きますw

    こっちのスタンスがしっかりしていれば創価脳もウンコタレも問題じゃないです。
    モニカさんを守る、守らないとか、よくわかりませんが私も結構気付くタイプなので、心配しないで下さい。それに私だけじゃない。
    ウンコタレ対応が不満ならこれからはガッツリ爆音で対応しますよ。それでいいですか?
    なので雪風さん、少し休まれたら宜しいかと思います。
    そう思ってるのはきっと私だけじゃないでしょ。

  98. モニカさんへ

    ちよっと……今は真面目に書き込みする気持ちになれないので……。

    何を書いても、刃になりそうで……。

    ごめんなさい。

  99. 流れ星です。。
    またまたご無沙汰状態で、ごめんなさい。。

    申し訳ありませんが、この前のスレッドのコメントも、なにもかも読んでいない状態なのですが、突然のコメントを申し訳ありません。。あとで読めたら読みますね。。

    時間はもう限られていますね。。

    今回の選挙で、自公、そしておおさか維新の得票しだいで、日本は間違いなく改憲へと進むでしょうね。。

    わたしは、自分だけはいい。。とは思えない性分なんです。
    ほんのわずかなチカラしかないですが、それを少しでもストップさせたいのです。
    何故なら、子どもたちや孫たちのために、あのとき、お母さんは何をしてたの?おばあちゃんは何をしてたの?と問われたときに胸を張って答えられる自分でいたいから。。です。

    みなさん。。身近な創価脳の家族や知り合いを自公へとなびくことを止めさせましょうよ!それができませんか。。?
    わたしは、先日、創価脳の母の考えを変えさせることが出来ました。。

    母に。。「いいんだよ、組織のひとには、公明党に入れたよ。選挙頼んだよ。とエアー報告すれば。。誰にも分からないでしょ?」
    と言ったら。。いままでの不安が解消したのか。。「わかったよ。おまえの言うとおりにするよ」となんども言ってくれたんです。
    これで、マイナス1票。。たった1票ですけれどね。身近な家族を救えたようで、とてもうれしく思いました。

    そして、親しい友だちや親戚などなど、わずか数人ですが、いまのこの日本の危機を訴えて、どうにかして自公へ票がなびかないように訴えていくよ、わたし。。
    黙って見過ごすことは出来ないから。。傍観者でいることなどできません。

    たった、身近な人、数人を変えさせることができるだけでもいいと思うのです。ひとりひとりが、そう想い行動できたら。。日本国が、戦争をする国への道から遠ざけることが出来るかもしれない。。
    もう、時間がないです。。

    もし、創価学会の欺瞞や嘘に気づかれたのならば、行動あるのみだとわたしは思う。
    これらの巨悪にあがなうには、ひとりひとりの地道でほんの些細かもしれないけれどチカラが必要です。

    創価学会は、正直言って狂っています!
    もう、支離滅裂です。
    空中分解寸前!真っ只中です。。
    もし仏罰、というものがあるのならば、創価学会にまっさかさまに落ちるでしょうね。
    間違いないですよ!

    家族のこと、子どもたちや孫たちのことを想い、どうか、一人ひとりが行動を起こしましょうよ。。

    。。ところで、いまここに書き込んでいる最中、妙な音が流れているのですか?
    これも創価学会の組織的な嫌がらせでしょうかね。。?
    ずーーっと警戒警報が流れているのですが。。なんにゃ?これ。。(笑)

    創価学会は、いままで会員を恐怖でもって支配してきました。
    もうどうか、みなさん、そんな手口には乗らないでくださいね。。

    これから先、創価学会には未来はないでしょう。。
    最後の足掻きをみなさんで、じっくりと傍観していきましょう!
    彼らの最後の姿をじっくりと。。

    それまでに、まだ組織に片足突っ込んでいるような方々、どうかさっぱりと足を洗ったほうが良さそうですよ。。自分自身のためにも、家族のためにも。。。

    そして、そこのネット監視員の方々。。
    そんな惨めな生き方からは卒業しましょうよ。。ご自身のためにも。そのうち壊れますよ。。大丈夫ですか。。?
    もっと、マシな生き方があるのではないでしょうか。。?

  100. あれ?ちょっとさかのぼって読み始めたら、ちょっと妙なことになってますね。。

    スレッド、2つか3つ前から頑張って読んでみますね。。
    解決の糸口をさがしてみようと思います。。キリリ!

  101. シニフィエさん、皆さん、こんばんは。(^ー^)
    シニフィエさんが、このようなブログを立ち上げてくださり本当に救われてきましたし、感謝いたしております。
    シニフィエさん、本当に有難うございます。m(._.)m

    しかし、創価はボレロのところにも選挙依頼にきましたが、皆さんのところにも来ているようですね。
    本当に、抜け目のない組織ですわ~(`ヘ´)

    せーやさん、いつもコメント有難うございます。(*^-^*)
    ボレロがこのような状態になってから、主人は余計に題目をあげるようになりました。(;_q)
    価値観が合わないということは、なかなか難しいと思います。
    気長にいくしかないかもです~
    お互い、頑張りましょうね。(^ー^)ノ

    雪風さん、ここの皆さんは、雪風さんの素晴らしい才能を認めていらっしゃいますよ~(^ー^)ノ
    ボレロも、雪風さんの壮絶な体験談に何度胸を打たれたことか・・
    このまま去る、なんていわないでください!
    雪風さんが登場されると、その場が、ばっと明るくなるような印象を受けましたよ。
    ボレロは、なんだかとても悲しくなってきました。
    お願いです!雪風さん、また、一緒にコメントしましょう!(o^-^o)

  102. ブログの在り方についてですが、もちろん管理人のsignifieさんのやり方に従うべきだと思います。
    というか、この「静かに去るために」というスタンスが、絶妙なバランスだと感心しています。
    signifieさんが言われているように、これだけ勢いのあるブログが正面から創価と闘っていくならば、確実に潰されるであろうし、常連のメンバーの身元をあらゆる手立てを駆使して突き止め、脅迫されることもありえます。
    ヤクザをアゴで使ってきた連中です。

    例えば、ラザリスと名乗るこのアラフィフのオッサン、同年代の県幹部にこのブログのコメントをピックアップして読ませ、内容を吟味すればすぐに身バレするはずです。
    コメントの内容に嘘がないのですから。
    しかし、首脳部としては、そうした方法をとりたくてもとれない。このブログを中堅の幹部に読ます訳にはいかない。覚醒のきっかけとなるリスクが高すぎる。(ブログのレベルが高すぎるため)
    高給のネット監視チームは、このジレンマに苦しんでいるはずです。

    打ち寄せる波が、静かにそして確実に、硬い岩肌を削っていくように、創価のイカサマに気づいた我々の真実の叫びが、いつかこの巨大なモンスターを静かに倒す日は近いと感じています。
    signifieさん、ご苦労様も多いことと思いますが、これからもよろしくお願いいたします。

    さて、黄色と青色で染められたナツオポスターの文句、
    「希望が、ゆきわたる国へ」
    選挙で勝てば、赤色バージョンが出て、
    「原発が、ゆきわたる国へ」
    「戦車が、ゆきわたる国へ」
    「地雷が、ゆきわたる国へ」
    に変わるとのこと。

    そんなことは、いかんざき。
    そんなことは、させんざき。
    (*`へ´*)

  103. みなさん、なんだかひどく揉めているような印象があるかもしれませんが、決してそんなことはありません。どうやら雪風さんとこのブログの趣旨の捉え方に行き違いがあったようです。そこでもう一度確認ておきます。このブログはとてもシンプルです。
    管理人は創価学会二世で、5年前に50歳代で覚醒した私signifie。そしてそこに創価が詐欺だと気づいた多くの方が創価での実体験をお話ししてくださっている。基本はそれだけです。
    その結果として、多少なりとも創価が詐欺であるという確信を得た人が増え続けているということです。これからもよほどのことがない限りはこの形を変える気はありません。いつもたくさんの方がコメントをしてくださっていますが、一人としてリアルな知り合いはいません。お互いにどこの誰かは知らないからこそ、こうした深刻な問題を赤裸々に綴ることができるのだと思っています。このブログを私がやっていることを私の家族(妻や兄弟)さえ知りません。知ればいろんな意味で心配するでしょうから知らない方がいいと思います。知っているのは本当に昔からの親しい友人3人だけです。そのうちの二人は私が散々創価を自慢していた人物なので、今でも穴があったら入りたいです。3人とも根っからの外部なのでそれほど創価に興味もないし、このブログを見たりはしてません。それでも会った時には同様に「創価は危ないからくれぐれも気をつけろよ」と心配してくれます。
    あらためて言いますが、もちろん私はブログで創価を撲滅できるなんてことは考えてません。っていうか、ブログごときで創価がつぶれるわけがありません。ですからこのブログにそんな大それた期待をしないでください。たとえて言うなら、アメリカの下町の床屋のオヤジがマフィアの下っ端のチンピラにショバ代巻き上げられたのが悔しくて、その街の小さな新聞に匿名で被害を投書したような感じです。マフィアのボスがそんなものをいちいち相手にするわけがありません。ただ、その新聞の投書を読んだ人たちがマフィアの実態を知ることになり、何かしらのリアクションがあるかもしれない。うまい例えではありませんがそんな感じです。このブログにできることは、いや、このブログがやろうとしているのは見ての通り、創価が詐欺だという確信を持てる学会員を一人でも増やしいていくことです。創価学会に物申しているんじゃないです。学会員さんに「早く気づいてね」って言ってるんです。結果的に会員が少なくなり、詐欺団体としての利益とリスクが逆転するようなことがあれば創価学会は崩壊するかもしれません。しかしそれは結果としてそうなるということであって、このブログはあくまでも、創価が詐欺だと気づく人間を増やしていきたい。同時に、創価に騙されてきた人の傷が少しでも癒せる場所になればということです。それはその傷の痛みが程度の差はあれどわかっている者同士だからこそできるんだと思います。被害者の会を組織して集団訴訟をするなんてこともしません。そのスタンスがってこそこの「対話を求めて」は存在できているのだと思っています。ブログだからこそできることだということです。正面切って創価とやりあう気はさらさらないと言ったらただのヘタレにしか聞こえない人もいるかもしれませんが、それは子どもの考え方ではないでしょうか。
    極端な話をすれば、「大きな権力に立ち向かえるような力のない一般の人間に戦争を止めるのが無理でも、対話を進めていく中で一人でも兵士になる人を減らすことはできる」という考えです。どこにでもいる一般人が創価の被害を少しでも減らそうと思う時にできるせめてもの行動だと思っています。
    このブログを始めて4年半(さっき5年って言っちゃった(笑))そりゃあ紆余曲折がありました。いろんな勉強もさせていただきました。みなさんからのいろんな報告に凹んだり喜んだり、私の並外れて鈍感で忘れっぽい性格が功を奏していたのかもしれません。読むだけでまるまる4、5日かかるようなブログの内容をずっと覚えていられるわけがないですよね(笑)
    私がこのブログでやりたかったことの一つは、創価学会がこれだけ多くの人を不幸にしているということを事実として残しておくということです。同時にできるだけ多くの人がこの事実を知るということ。それにはブログという形態が一番適していると思ったんです。はじめはそこまで考えてませんでした。創価が詐欺だと気づいて、自分のこれまでの人生が間違っていたことを受けいれることの辛さのあまり衝撃に、とりあえず自分に何が起きているのかを言葉にすることで平成を取り戻そうとした。これがこのブログの始まりです。そしてブログを始めて数ヶ月で、さらなる追い打ちをかけられるような衝撃の事実が判明し、ついには完全にうつ病となりました。その経緯もこのブログに書いています。もちろんブログに書けないようなこともたくさんあります。もしかしたらまるで違ったsignifie像を思い浮かべている方もいらっしゃるかもしれません(笑)。私はほんとにしょうもない還暦間近のおっさんです。それも生まれた時から50過ぎまで詐欺に騙されたまま、周りに迷惑をかけながら生きてきた困ったちゃんでした。なんかこんな風に書くだけでも凹みます。いや、今でもそんなに変わっていないかもしれません。変わったのは創価が詐欺だったと気づいたかどうかの違いです。
    私が書くことは最初のコメントでほとんど言い尽くしています。あとはその別バージョンみたいなものです。それでいいと思っています。命を狙われるようなことまで書く必要はないとも思っています。常連さんもそれを承知で、ずっと付き合ってくれています。足りないところは、皆さんが見事にフォローしてくれていますし、もう私はほんとに交通整理だけで十分な存在になりました。
    このブログに策略はありません。何もありません。見える通りのありのままです。これで物足りないという人は、それ以上のものを作ってください。作る気がないならわざわざ言わないでいただきたい。私の望みとしては、このブログを上回るようなすごい影響力のあるアンチブログが山ほどできて、創価の詐欺が社会の常識として認知されるようになればと願っています。でも私ができるのは皆さんから創価の実態の話をしてもらうブログ。それだけです。私一人でなんでもできるわけがない。できる人ができることをやっていけばいいんじゃないでしょうか。そして私ができることがこのブログの運営だということです。そこにあるのは創価学会が詐欺だという告白がこらから先もどんどん積み上がっていくという事実です。このことに何かしら問題があれば自然と消滅するでしょう。でも4年半の間、消滅しなかった。もうすぐ400万アクセス達成するという事実。この事実がこのブログを続けていいんだという答えだと思っています。
    おそらく27日月曜日のどこかで400万アクセス達成です。「対話を求めて」はこれからもこの調子で淡々と続けていきます。少しづつ溜まっていくコップの水がいつかどこかで溢れ出す時があるように、もしかしたら思わぬタイミングで思わぬ形でブレイクする日が来るかもしれません。ちょっとだけ楽しみにしながら、気長にちんたら(笑)やっていきたいと思います。
    みなさま、よろしくお願いしたします。

    あ〜、ほんとは創価崩壊の暁にはみなさんでビールかけしたいんだけどな〜
    日本武道館でLIARさんが音楽監督で大祝賀会。
    みなさんで替え歌メドレーを大合唱って気持ちいいだろうなあ〜
    朝まで歌いたいなあ〜
    でもセキュリティを考えると無理だな〜(笑)

  104. ラザリスさん、
    >そんなことは、いかんざき。
    享けました〜
    これが享けるということは、つまらんダジャレに反応してしまう同じ世代なんですかね〜(笑)

    中東のテロ組織の殺人リストに具体的な日本人の名前が何十人も乗っているという衝撃的なニュースがありましたね。もう既に日本は戦争のできるアメリカ属国としてテロ組織から標的になってしまったということですよね。

    私がテロ組織の親分だったら、もちろん東京と原発を狙います。でもなぜか大企業幹部や大物政治家が休みを取っていない時のビル。広告代理店やゼネコン幹部が別荘かどっかに行ってる最中に。子供の頃から洗脳した原理主義の若者の体に爆弾巻いて突入させる。あらかじめ仕掛けておいた爆弾も同時に爆発させて大惨事にする。日本政府としてはレスキュー隊や自衛隊員の殉職者の話を大々的にして、テロ組織に対する憎悪を増殖させて、国防軍頑張れ、海外派兵も頼むぞみたいな世論を作り上げる。防衛費を増やして福祉や教育の予算が削られてもやむなしと思わせる。ボーイングやら三菱などの兵器産業がウハウハ喜ぶ。創価学会と統一教会を手玉に取った安倍日本会議はさらにアメリカに手なずけられる。まあ、そんなところまではネットで書こうが笑って済まされるんです。
    しかし、もう笑い事では済まなくなりました。日本人はどこまでアホなんでしょう。ってか、自分のことしか考えられない人間が、結局日本をこんな風にしてるということです。創価学会員に限らず舛添みたいな人間が何百万人もいるってことですよ。

    テロ組織にいる子供の頃から洗脳した原理主義の若者と創価学会の二世三世は同じようなものです。このブログに殴り混んできた創価脳の鉄砲玉を見たらわかりますよね。こうやって悪の組織は洗脳して何も考えなくなったいいように人間を操って自分の利益をすすっていくんです。嫌な世の中ですね。民主主義も人権もあったもんじゃありません。

  105. いま、このスレッドだけをざ~っと読み終わりました。。
    このスレッドの前に、なにがあったのかはわかりませんが、とても残念な気持ちがします。
    雪風さん、お疲れさまでした。。
    ロムされたいお気持ち、想像ですがなんとなく分かるような気がします。。
    そういう時は、すこしここから離れたほうがいいように思います。。きっと、思わず反応して書かずにはいられなくなるような自分自身にも苦悩しているのかな。。?
    それだけ、創価学会から受けた傷が大きいということですよね。。

    シニフィエさんもモニカさんも、必要以上になんだか疑心暗鬼になっているように思えました。ひさしぶりにここに来て、いままでの経過を、よく知りもしないで書き込むのもなんですが。。少し、ここを離れていたので、まったくの外部として客観的に見て、そんなふうに感じましたよ。。

    わたしは、過去に、そういったひとたち(〇〇〇タレ)を相手にせずに、もう前に進みましょうよ。。と書いた記憶があります。

    内輪もめなどしている場合ではないですよね。。これって内輪もめですよね?
    もう、そういったことは正直、やめてほしいです。
    〇〇〇タレをみんなで攻撃するのとかも含めて。。
    そういうのが嫌な人も多いと思いますよ。。

    ここに来るたびにマイナスエネルギーを浴びていたら疲れちゃう。。
    もう、前に進みましょうよ。。
    せっかくのこの場が、残念で仕方ありません。。

    もし?勘違いなコメントをしていたのでしたら、申し訳ありません。。

  106. 40代、元男子部長、先日本尊を木っ端微塵にしたスマイルです(^^)

    本尊を木っ端微塵にしてから、体の重みが取れたというか、メッチャ体調良いし、物事がスムーズに進みます!

    お店のクライアントさんが増えてきたので、店舗増床工事中だし、ボーナスもキチンと出せます(^^)

    創価というマイナスから離れれば離れるほど幸福になりますよ!

    それにしても創価は悪質な詐欺ですね!

    創価を勧めた父の折伏の親は本気で創価を良いと思っていただろうし、勧められた父は、「念仏無間」の言葉に震え上がってずっと死ぬまで「創価から離れると不幸になる」と信じ抜いていた。そして造られた池田像を心酔し、それで自分を小さく感じでいた。

    ひどいのは父1人の人生だけでなく、母、子供、周囲などなど影響が広範囲に及んでいることです。

    私の場合、本尊木っ端微塵にしてから急速に創価洗脳がとけてまして、創価にいた日が遠い日のことのように感じます。
    「そういえば、変な団体に属していたなー」という感じです(^^)

    おかげさまで、創価にそんなにとらわれることもなくなってきました。

    幸せです。創価に属していた時には(といってもまだ退会届出してませんが)感じることが決してなかった心の平安と力強さを感じます。

    先日家族でディズニーランドに行ってきました(^^)人生初の夢の国!もう仕事するの馬鹿らしくなりましたよ(^◇^)
    お土産を選びながら、お土産内容よりも缶のデザインを見ながらお土産買っている自分がいましたσ^_^;
    「この缶を2000円で買うのかよ?」と自分で自分にツッコミ入れてました(^◇^)

    創価の会合には魂の喜びがあると創価は言ってますが、そんなもの断じて無い!創価に入信したが最後、魂は奴隷になり折伏、新聞啓蒙、選挙活動の三大無間地獄です(*_*)

    どこぞの国ではニセミッキーが話題になりましたが、どこぞの宗教団体はニセ本尊で商売してますね。

    あんなものに必死に南無妙法蓮華経と唱えていた自分が馬鹿らしいですorz

    題目あげてたら宇宙に連なり世界平和になると本気で信じていましたしね。頭イカれてました。

    学会員の祈りが届くなら、池田出てこい!と祈れよ!
    祈りが叶わないのは、皆の信心が弱いからだよー

    それか道理には逆らえないからかな?

    道理って?

    そりゃ、メチャメチャ悪いことしてきたから人生の晩年は生きながら無間地獄なんだよ!これが道理です。

    今度の選挙、与党がかなり安定しそうということです。中国が軍事拡大、北朝鮮がミサイル云々、資本主義も共産主義も根っこは同じなので、戦争をして儲けようとする勢力の意のままですね。

    イギリスのEU離脱が決まったようですが、リーマン前に幾つかの大きな出来事があって、今回も中国のバブル崩壊の後、もう1つ大きな出来事起きると予想してましたが、イギリスのEU離脱→EUの弱体化がソレでした。

    社会のカラクリを見抜いたうえで、後は冷静に上手く生きていくしか無いと思います。

    余談が長くなりましたが、400万アクセス楽しみにしています!(^◇^)

  107. 『週刊ダイヤモンド』6月25日号の第1特集は、「創価学会と共産党 激変する巨大組織のカネ・人・出世」

    だそうです。

    週間ダイアモンドからの情報です。

    学会が「日蓮世界宗」および「日蓮世界宗創価学会」という商標を登録していたことが明らかとなった

    あまりのダサさに思わずwww

    世界に、迷惑かけるんなーー
    一般人に、迷惑かけるなーーー

  108. 皆さんお疲れ様です。
    シニフィエさんの、五年って言っちゃった♪テヘペロ
    に腹筋をやられたLIARですwww
    昔、ブルーハーツがテレビ初登場した時「チケットがソールドアウトって紹介されましたけど、テレビだから言います。本当はまだ千枚くらい余ってて……」と素直に暴露して爆笑したのを思い出しましたw
    音楽監督ですかwあり得ない選曲で爆笑の渦に巻き込む事必至ですよwww

    傷心のモニカさんがBGMを、との事でしたがw
    今回のテーマに沿いまして、私達に何か出来る事が無いのかをひたすら考えました。んで、とりあえず皆さんに選挙投票日まで元気を、少しでも自公票を削り取る為のやる気を、しか浮かばなかったのでw
    何故かライブだと三倍増しにカッコいいバンド、サンボマスターを紹介しますw
    是非、MCから(マインドコントロールじゃないよw)聴いてください。

  109. LIARさん、素敵な曲をありがとう!
    サンボマスターは私のiTuneにも入ってます〜
    友達は「お前がサンボマスター聴くんか〜?」って不思議がられますが
    昔から好きでしたよ〜

  110. お久しぶりの投稿です。
    長い非活期間を経たのち昨年脱会したほもさぴえんすです。

    signifieさんを始め皆さん、いつもブログの運営&投稿をありがとうございます。
    最近新規の方の書き込みが増えて、覚醒される方も増えていて嬉しい限りです。
    こちらにコメントしている方々は、一人でも多く一日でも早く創価のマインドコントロールの罠から
    覚醒してくれるようにとの思いで書き込みされていると思います。私もその一人です。

    先日母が突然死しまして、慣れない葬儀&初めての喪主をつとめ、まだ役所関係の手続きが残って
    いますが今は一段落して日常の生活に戻りました。

    悩みを解決したい、幸せになりたい、人生の真理とは?人は死んだらどうなるの?・・など人類共通の
    弱みや願望に付け込むのが巧妙な創価にすっかりマインドコントロールされていて、
    「この仏法は最高の境涯になれる成仏が目的よ。宇宙一素晴らしい仏法にめぐり合えて幸せ♪」
    と言っていた母の晩年は、脳卒中と認知症で要介護、障害だらけの身体で不自由な生活となり、
    認知症が進んだせいか亡くなる3カ月前からは題目をあげるのも学会員に連絡を取るのも一切なくなり、
    ある日突然、女性の平均寿命より13年も早くお星様となってしまいました。

    こちらのブログに出会いましてから母を覚醒させようと思っていた矢先の突然のことでしたが、
    詐欺団体だと知らずに素晴らしい仏法であるとマインドコントロールされたまま人生の幕を閉じたのは、
    覚醒後の辛い後悔や懺悔を経験しなくて済んだという意味では幸せな最期?なのかもしれませんが、
    元々騙されやすい性分で思考停止していた母はやはり幸せな人生とは言えない生涯でした。

    もちろん近所の学会員に母の訃報を知らせていません。
    葬儀は私の希望で世間一般の家族葬&無宗教にしましたのでお坊さんは呼びませんでした。
    お墓は作りませんのでお骨は永久に自宅保管、もちろん戒名もなし、四十九日も行う予定なし、
    葬儀に参列した親戚に創価脳がいましたが、幸いなことに反対する人はおりませんでした。

    まだ母が亡くなった実感がありませんが、残された母の荷物の中で真っ先に処分するのは
    学会の大量の書籍。
    壁にかけてあった池田夫妻の写真。
    大量の創価グッズ。

    2年前に母が買い換えた家具調デザインの仏壇は、母は私が創価にいずれ戻ってくると思っていたらしく
    自分が亡くなったら私に使ってほしいと生前言っていましたので処分はしませんが、無宗教の私にとって
    もちろん仏壇としての使い道はありませんので、母の想い出の品(創価以外のもの)を入れる収納家具
    として使うことにしました。

    そしてカラーコピーのご本尊は処分するつもりでしたが考えが変わり、宗教詐欺団体の証拠品(?)
    として残すことにしました。
    しみじみと本尊を手にとって見てみましたが、地球の言語は沢山あるのにアジアの一部だけに通用する
    漢字に向かって拝むだけで絶対的幸福境涯になる宇宙の法則・・・
    人間が創造した文字にそんなおとぎ話のような作用があるわけがありません。
    創価は宗教と人の心を巧みに利用した詐欺であり信者はおめでたいお花畑さんだとつくづく感じます。

    まぁ自分も昔はマインドコントロールされていたお花畑な人間でしたが・・(遠い目)
    気が向いたら本尊にお花畑のイラストでも描いてみようかな、クレヨンで♪

    後日、母の古くからの友人でもある学会員数名が線香をあげに訪ねてきました。
    帰り際に駅まで送る途中で、
    「7月の選挙はお母さんもきっと気がかりでいたと思うわよ」
    「候補者の○○さんをよろしくね」
    創価のあやつり人形と化したマインドコントロール漬けの期間が長い人を覚醒させることの難しさを
    身に染みて理解していますので反論はせず適当に聞き流しました。
    この方達も覚醒しないまま臨終の時を迎えるかもしれないと思うと、やり切れない気持ちになりますが。

    そしてまた後日、今度は父(母とは離婚)が線香をあげにたずねてきました。
    我が家は母が創価学会なら父は顕正会ときたもんだ(苦笑)
    父が持参してきた顕正新聞の一面見出しには「濁悪の日本 広宣流布いよいよ近し」・・・・あっそ。

    両親は離婚する前からお互いの宗教の正当性について言い争っていましたが、
    創価学会だの池田センセーだの、顕正会だの浅井センセーだの、
    覚醒して理性を取戻した人間にとって目くそ鼻くそでしかありません。

    古今東西、宗教というものは人間が作ったものです。
    才能ある人間や徳のある人間はいても、人間はあくまで人間であり神格化するのは危険な思想です。
    絶対的幸福を得られる宇宙法則だなんて宗教をビジネス化するための悪質な経営戦略にすぎません。
    そもそも人生はギャンブルのようなものであり、絶対保証などありえませんから、
    「絶対幸せになれる」「絶対大丈夫だ」と「絶対」という言葉を使う人(組織)はどの世界であれ
    独裁で偽善、傲慢だと思います。

    宗教ビジネスも戦争も一部の人達の利権とエゴであり、その他大勢の不幸の上に成り立つという点で
    創価学会も戦争も本質は同じですね。
    表向きは平和だの幸福だの正義だのを説いているから目くらましになっているとはいえ、
    過去から現在までの創価や公明党の在り方を客観的に検証してみれば矛盾に気づくはずですが、
    いい年した大人でも気づかず盲信している方が大勢いるという事実は不幸という以外の何ものでもない
    と思うと同時にマインドコントロールの根の深さをしみじみと感じます。

    我が家に本日役所から選挙の投票所入場券が届きました。
    許されるなら「公明を落選に一票」または「与党は落選に一票」と投票用紙に書きたいです!

    LIARさんが言われていた「創価は魂の奴隷」・・・その通りです!これ以上ぴったりくる表現はないです!
    魂の奴隷と化した信者たちは腹黒いトップの思惑通りに動く駒となり選挙でも大いに利用されるのです。
    創価の奴隷の方達を覚醒させて解放するためにも管理人のsignifieさんを中心に切れ味鋭いモニカさんや
    雪風さんやコージさん・・・その他大勢の貴重な人材がこのブログに集っていると感じております。

    人の不幸を加速させる創価&公明党の益々の衰退と、脱会者が益々増えるよう願ってやみません。

  111. signifieさん、ここを立ち上げた時の方向と、今向いている方向が違うと思いませんか。
    ここの経験談を読んでいただいて、一人でも多く創価の悪を知ってもらうところにあったのではないですか。今ここは、学会員で悩んでいる人たちの集まる場所では無くなっていると思います。ここは、たくさんの悩んでいる、または悩んでいた人の経験談を読んで、創価人各人が自分を見つ直すところです。個人の相談部屋ではありません。そんなことをしていたら多くの人がここを離れて行ってしまいます。
    私は前々からsignifieさんが居所を突き止められて、いつか圧力を受けてここを閉じることになるんじゃないかと危惧しています。ここが魅力がなくなれば、あるいはお金の力だったり、権力だったり...。でそういうことになっても誰も文句を言う資格は有りません。ここは、signifieさんの意思で作った場所だから。でもお願いがあるんです。ここを開いている間はsignfieさんが気に入らない投稿はバッサリと消してほしい。無責任な意見かと思いますが、signifieがコントロールして欲しい。細かく言えばsignifieさんが断定したウンコタレでも、過去にあらゆる人をねじ伏せる論客でも、意見のの合う仲間でも、signifieさが気に入らないと思ったcontentsは載せないで欲しいです。今の方向は駄目です。創価の思うつぼです。

  112. シニフィエさん、
    喜んでくれて嬉しいです。
    私、彼等と同世代でwww
    電車男というドラマの主題歌が有名になって世間に浸透しましたね。歌詞も素晴らしい。彼等は本物です。
    (実は彼等が出てきた時、マジかよって心底後悔したのは内緒w)

    「悲しみで花が咲くものか!」
    なんて、才能だけじゃそうそう書けないです。
    ロックに政治を持ち込むなとか言う残念な人がいるけど、特に若い人は売上ランキングばっかり見てないで、彼等の様な魂の入った歌を沢山聴いて貰いたいと思います。こういった人達、沢山いるんですよ。

    生き方とは生活。その生活を脅かすは政治。そいつを操る権力者に文句も言えないヘタレたロックなんか、トイレの落書き以下なんだぜベイベー!w
    さて、風呂はいろw

  113. ほもさぴえんすさん、初めまして。
    コメントありがとうございます。
    お母様の御冥福をお祈り申し上げます。
    喪主の大役、大変でしたね。お疲れ様でした。

    魂の奴隷という表現は、創価にどっぷり浸かっている人達が表面上は鼻で笑うふりをして、実は腸が煮え繰り返ってしまうような言葉は無いかと模索した結果、これだ!と思いました。
    創価脳にはこれぐらい言ってやらないと響かないような気がします。現実でもスイッチ&シャッターで話にならない時には使ってやろうと思っています。

    INATさん、初めまして。
    何度もあなたの上記コメントを読み返しましたが……シニフィエさんをアンチ創価の池田大作にでも仕立てあげるおつもりでしょうか。
    管理人だから、彼の気に入らないコメントは削除していいと?それを言論統制と言うのでは?
    それこそ創価のお家芸じゃありませんか。

    いやいや私は、シニフィエさんのご機嫌を伺いながらのコメントなんて書けませんよ。
    それこそ冗談じゃない、逆に二度と来るかって人が増える事になりませんか?

    あなたの上記のコメントが何で承認されたかわかりますか。私はわかります。
    それを削除されたらどう思いますか。
    意見する奴は削除するぞーって、そんなシニフィエさんは横暴やーって思いませんか。
    そのやり方では、それで弾かれた方々が他の場所で管理人叩きが始まり、結果悪い注目を浴び……後はINATさんの仰る通り、あなたが危惧されている流れにまっしぐら。私はそう予想しますが、如何ですか?
    話し合いは大事です。仰りたい事も一部賛同していますよ。それは皆さんのコメントで流れを変えていけば良いと思うんです。

    ウンコタレだって、こっちのコメント次第では、それを読む第三者が覚醒する事だってあり得ませんか。相手してバカらしい事なんて何一つ無いと思います。だってこっちは大真面目にコメントしてるんですから。

    私は、ここはシニフィエさんのスタンスに賛同した方々が創価詐欺に対して自由にコメントをする場所だと思っていますが……すいませんシニフィエさん、INATさん。私の言ってる事が間違っていたら指摘を下さい。おかしい所は考えを改めます。

    何が創価の思うつぼなのか、そこら辺ももうちょっと具体的に説明して頂きたい。

  114. ほもさぴえんすさん、お母様の御冥福をお祈り申し上げます。
    6/34 23:44の投稿よいですね。

    >葬儀は私の希望で世間一般の家族葬&無宗教にしましたのでお坊さんは呼びませんでした。
    お墓は作りませんのでお骨は永久に自宅保管、もちろん戒名もなし、四十九日も行う予定なし、

    なるほど、こういう葬儀もあるんですね。
    そうですよね。お坊さん、四十九日がないと成仏しないのなら世界中で成仏しない人だらけになってしまいます。
    供養、成仏という観念も、教科書の教義みたいこと言われたって私にはよくわからないし。
    「魂が安らぐ」といった表現の方がそれでいいかな。
    私は本当に無宗教になってしまいました。
    もちろん、手を合わせ祈るという気持ちはあります。
    一般の葬儀の感覚もわかるし否定はもちろんしませんが、そうじゃない感覚もわかるということです。

    >創価は宗教と人の心を巧みに利用した詐欺であり信者はおめでたいお花畑さんだとつくづく感じます。
    > 気が向いたら本尊にお花畑のイラストでも描いてみようかな、クレヨンで♪
    >「7月の選挙はお母さんもきっと気がかりでいたと思うわよ」 「候補者の○○さんをよろしくね」
    >創価のあやつり人形と化したマインドコントロール漬けの期間が長い人を覚醒させることの難しさを
    身に染みて理解していますので反論はせず適当に聞き流しました。
    >創価学会だの池田センセーだの、顕正会だの浅井センセーだの、 覚醒して理性を取戻した人間にとって目くそ鼻くそでしかありません。
    >「絶対幸せになれる」「絶対大丈夫だ」と「絶対」という言葉を使う人(組織)はどの世界であれ 独裁で偽善、傲慢だと思います。

    ああもう、すべてが納得です!
    こういう言葉を現創価脳につくづく伝えたい!

  115. おはようございます。
    外部の雑草です。

    >ほもさぴえんすさま
    2016年6月24日 23:44
    はじめまして。外部の雑草です。

    >しみじみと本尊を手にとって見てみましたが、
    地球の言語は沢山あるのにアジアの一部だけに通用する
    漢字に向かって拝むだけで絶対的幸福境涯になる宇宙の法則・・・
    人間が創造した文字にそんなおとぎ話のような作用があるわけがありません。

    もう、まったくそのとおりだと思います。
    そもそもその宇宙法則が簡単に正反対に改変されてます。
    http://www2s.biglobe.ne.jp/~shibuken/SHIRYO/310.htm
    宇宙法則が原田氏がしゃべっただけで変わる。
    ということは万有引力の法則、変更のおしらせって原田氏がいったら
    万有引力の法則が即座に停止されて、
    遠心力で地球上のものすべてふっとぶんですか?全知全能の神かなんかですか原田氏はと。
    この話には大爆笑し、そしてこの時点でもう疑う余地なく馬鹿100%だと思いました。
    それからご指摘の、
    >地球の言語は沢山あるのにアジアの一部だけに通用する漢字に
    これもまったくそのとおりだと思います。
    南無妙法蓮華経、これ漢字じゃん。
    こんなん地球上の文字文化のひとつじゃんと。
    そんなんが法則?馬鹿なことをいうんじゃねえと。

    >大聖人は、宇宙と生命に内在する根本の法を南無妙法蓮華経であると明らかにされました。

    この大聖人とやらが 大妄想人なんですよね。
    生命に内在する法則って、たとえば近くにいる虫を観察したとする。
    それを観察したら、どこに南無妙法蓮華経なんてもんがあるんですか?
    そんな文字で表現できるもんがありますか?
    ほかの文化圏にいっても、そこのひとに「生命に内在する根本の法を南無妙法蓮華経である」
    こんなこといって同意するとおもいますか?
    するわけないんです。
    生命にも宇宙にもいかなるものにも南無妙法蓮華経なんてものは一切関係がない。
    これがたとえば万有引力の法則でしたらどうでしょうか?
    簡単に同意されます。
    「要するにものって 全部地面に落ちるでしょう。 重さで」といったら、
    いかなる民族・時代・風習のひとでも、言葉がちがっても、同意します。
    なぜなら法則だからですよ、まさに。
    そして法則って、誰かがいじれるようなシロモノじゃない。
    いじったり変更しましたという言葉がある時点で、それは法則ではない。
    この話は爆笑で終わりで、大真面目に議論したり、ましてひっかかったりするような話じゃないですよね、
    冷静を取り戻したならば。

    >そもそも人生はギャンブルのようなものであり、絶対保証などありえませんから

    絶対という言葉、つかいかたにもよりますが、基本使う人は危ないです。
    不安がってるひとに、それはまずおこらないだろっていう親切心から「絶対ないよそんなん。」
    「可能性がない。」とか、そういうことなら理解できます。
    しかし、その絶対って言葉を、創価のようにハメるためにつかうのは論外ですね。
    基本、「絶対うんぬん」っていう団体はその時点でだいたいだめですね。
    必ずおこるなんていえるのは、それこそ万有引力の法則とか、法則だけですからね。
    それ以外のことで保証なんてあろうはずがない。

    まず絶対なんて言葉を使う時点で、その人は視野狭窄かカルト思想かそれとも詐欺か、
    ロクな印象がありませんね。

    >古今東西、宗教というものは人間が作ったものです。
    才能ある人間や徳のある人間はいても、人間はあくまで人間であり神格化するのは危険な思想です。

    これも完全に同意です。
    尊敬するという行為の怖さ、そして本来尊敬という感情などなくていい、
    そのまま普通にせっすればいいじゃないかと常々おもっています。

    すいません、だらだら感想を垂れ流してしまいました。

  116. INATさんはじめまして
    すみません。私もコメントがわかりにくかったので再度説明が訊きたいです。

    >今ここは、学会員で悩んでいる人たちの集まる場所では無くなっていると思います。
    >ここは、たくさんの悩んでいる、または悩んでいた人の経験談を読んで、創価人各人が自分を見つ直すところです。
    >個人の相談部屋ではありません。

    んんん?
    充分「創価問題を考えざる得ない人たちの場であり、各人が自分を見つめ直している」と思いますが?
    それは一括りにできる悩みでなく個人個人違うと思いますが?

    >ここが魅力がなくなれば、あるいはお金の力だったり、権力だったり...。でそういうことになっても

    そういうことになっても?どうなるんですか?お金や権力で誰がどうするんですか?
    「ここに魅力がなくなる」というのもよくわかりません。
    アクセスも新規の書き込みも増えるばかりです。

    >今の方向は駄目です。

    何がどうダメなのかしら???

    シニフィエさんは充分好きなようにやられてますし、書き込みも自由にやらせて頂いています。
    年数を重ねるごとに、管理人の立場でも書きこむ立場でも、学習することもあり改めることもあり、それも自由にやってると思います。
    「こうあらねばならない」みたいなガチガチの決まりも私は感じたことがありません。

    ごめんなさい。言い合いしたいわけじゃないです。
    仰ることが今ひとつわからないのでお尋ねした次第です。

  117. 流れ星さん
    お久しぶりです。
    2016年6月24日 21:21 のコメント、同感です。
    同じ気持ちです。

    初めてのコメントで、ナリスマシを見抜くなんて普通の人には相当難しいと思いますよ。
    決してモニカさんのナリスマシを見抜く目を否定しているわけではありません。
    モニカさんのような方がいないと、ナリスマシの野放し状態になる事もよくわかっているつもりですので、気を悪くしないでくださいね。
    ここ最近、疑惑(ナリスマシや愉快犯)を向けられた人の中にも、そうでなかった人もいると私は思っています。
    長い間創価のなかで苦悩し活動してきたからこそ、やっとの思いでここに辿りついた人に、あの地獄の組織の中へ再び舞い戻ってほしくないのです。
    私は、その思いだけでコメントしています。
    それが例えナリスマシにあてて書いてしまったコメントだとしても、そのコメントは自分の真実の思いです。
    ナリスマシがそれを読んで笑ってもいい。
    読んでいる誰かに届けばいいのです。

    これだけナリスマシに疑心暗鬼になっていると、新規の方もカキコミしにくいと思いますが、辿りついた方は臆せずカキコミしてほしいです。

    雪風さん 
    ロムするとかしないとか特に宣言する事もないのではないでしょうか。
    コメントしたくなったらコメントすればいいし、疲れたらロムすればいいし。
    雪風さんの言葉を必要としている人も沢山います。
    雪風さんのコメント、何度も何度も繰り返し読んだコメントが幾つもあります。
    ぽっけさんも書かれていましたが、雪風さんはナリスマシ叩きにここのブログにきたわけではなくて、想いを伝えにきたのだと思いますので、書きたくなったらぜひ言葉を綴ってくださいね。

    これだけの人が集うシニフィエさんのブログです。
    色々な意見の相違や、思い違いがあって当然ですが、根底の思いはみんな一緒なんですよね。
    「創価脳の人に気づいてほしい」
    その思いがあるからこそ、書くことで例え自分が傷ついたとしてもコメントを書くんだと思います。

    改めて、これだけ多くの人が集う創価問題を扱うサイトを運営されているシニフィエさんに感謝の思いしかありません。
    このようなカテゴリーのサイトを運営されるのは、どれほどのご苦労がある事でしょう。
    本当にありがとうございます。
    どうか無理のない運営でこれからもよろしくお願い致します。

  118. 皆さんおはようございます。

    ほもさぴえんすさん、
    お父様が顕正会員なんですね。
    私は高校生の時に顕正会の被害に遭ってしまい、創価学会に助けられた過去がありましてwその時に相談したのが紹介者だったんです。
    その時の恩義みたいなものがあって、それが自分が最終的に入会してしまった動機なのかもしれません。
    あ、だから自分の意思で入会したって書くと違和感を感じたのか……そうか!そういうことなのか!www
    紹介者があの時の自分をそのまま折伏しなかったのは、1円にも、1票にもならなかったからだという事かwww泳がされたのか……ああ、また腹立ってきたw

    目くそ鼻くそという気持ちは非常に共感しました。同じ題目唱えてるのに、ああもいがみ合えるってのは端から見ていて非常に滑稽ですよね。
    機種は一緒だけど契約会社が違うってだけで性能比べしているような。同じだよ!って言ってやりたいですw

  119. こんにちは。
    2年間毎日このブログを読んでいる巴里です。
    どなたかも書かれていましたが
    公示の日の朝6時会館で出陣式。
    本当に異常ですね。
    昔は女子部も行ってたんです。
    公明党の候補のポスターもさわやかな笑顔で
    貼られています。
    創価脳の友人達がSNS で拡散しています。
    こちらは悲しいかな絶対に当選するのでしょうが
    順位は落として欲しい。
    私は退会して初めての選挙。
    誰か来たら思いっきり質問しよう!と
    思っているのですが誰も来ません。

    6/18に初めてコメントされていたパタパタさん
    こんにちわ、S短大生なんですね☆
    ここに来られるスワンズは私の知る限り4人目です。
    私たち3人よりダントツお若い!
    こんな若くして間違いに気が付くことが出来て
    本当に良かったですね。
    私の青春時代はネットなどなかったので
    どっぷり活動にはまっていました。
    部長なのに非活ということで
    陰口を叩かれるでしょうが
    気にしないことが一番です。
    ここを読んで
    「私は間違っていない」と確信してください。

    現在の青年部の様子をってどうなんですか?
    女子部は本部長制度がなくなって
    未来部の担当もなくなって
    どんな感じで活動しているのでしょう?
    週1回の部の日なんて不可能な感じなんですかね?
    洗脳新聞の「青年部が大躍進!」なんて
    言葉はどう感じているんでしょう。
    やはり思考停止で何も感じないのでしょうかね。

    >今まで感じていた疑問に対する答えがここにあったのか!と
    目の覚めるような思いです。
    私も2年前にこのブログに出会い同じことを思いました。
    でも親が悲しむことを思うと退会に踏み切れなかったのですが
    ここを読み進めるうちに考えが変わり
    子どもたちと昨年退会届を出しました。

    >些細なことから家族と財務の話になり、
    今年はやらないつもりだということを伝えると
    「お金に困ることになるよ」
    「財務だけはしっかりやりなさい」と予想通りの答えが
    返ってきました(笑)
    どうしてそう言い切れるの?と聞くと
    「私(母)が言うんだから間違いない。今までやってきたから護られてるんだよ」
    「パタパタは苦労してないから感謝がないんだね」と言われる始末。
    はい、私、トータル1千万はご供養したと思います。
    そのほとんどが女子部時代のお給料でした。

    その功徳???

    もうね、婚姻時代は経済苦の嵐でした。
    が、当初は創価脳ですから
    こんな時こそ財務なのよ!!!と
    喜んで財務をさせて頂いていました。
    もうね、最後は悲惨でした(涙)
    ボロボロになって一家離散して
    やっと気が付きました。
    活動辞めてから全てが向上しました。
    奇跡のV字回復です。

    ご本尊は生ごみと一緒に捨てました。
    短大の友達はなくしますよ。
    こちらは裏切り者ですから(。-_-。)
    でも外部の友達との付き合いが本当に楽になりました。
    迷惑かけた友達も(私が覚醒したことを)泣いて喜んでくれます。
    文証、理証より現証が一番大切なんですよね。
    ここの方たちが現証を語ってくださっています♪

  120. 今回のなりすまし、ウンコタレ騒動に何度もエアコメントを書いていました。書いたあと、ああ、これがウンコタレの仕業なら、本題から目をそらさせるためかなと、本題に戻らねばとコメント避けてましたが、私もレモンさんの意見に賛同します。というのは、湧き出てくるウンコタレを排除してゆくことも必要なことと思いますが、それほど実害のない?コメントの場合、それがたとえウンコタレの仕業であったにしても、それを、創価をよく知らないけれど、創価となんらかのかかわりをもってここにたどり着いた外部の方や、活動はしているけど、悩みながらで、この先どうしようか迷っている心の弱い人などが見た場合、なぜここでその人たちがウンコタレ攻撃をされてるのか、わからない場合もあるのではないかと思うのです。そうすると、せっかく間口を広くして、ここで吐き出して考えてくださいと言っていても、恐れおののいて参加できず、結局現状維持になったり、創価のしつこさ、表向きのやさしさに負けて入会してしまったりということがあるかもしれないと考えてしまいます。ウンコタレにとっては、レモンさんの優しいコメントは「ひっかかった」と笑いの対象かもしれませんが、それをみている第三者には、救いになっていたかもしれません。
    私はこの時期湧き出てくるウンコタレがいるとしたら、それは選挙というテーマからできるだけ目をそらそうとする思惑が絡んでいるものと考えます。だから、この人はウンコタレらしいなとわかってしまっても、スルーしたほうがいいのではと思うのです。ウンコタレ認定された人は攻撃されても、なぜかへこたれずに長々とコメント返しをしてくる傾向があって、自分の話題に長々引っ張って、テーマそらししてるように思えます。
    なので、この辺で新規一転、そろそろテーマに戻った話をしませんか?と思ったりします・・・。

  121. レモンさん、全然気なんかわるくしてませんよ(^^)/大丈夫。
    雪風さんにも私の言葉が深刻に写っていたら私の書き方がいけなかったと反省しています。

    ナリスマシなんてチンケなことですよ。
    見方によっては不愉快極まりないけど、見方によっては私もオモチャにして遊んでます。
    覚醒で学んだこれはこれですよ。
    ひとつの角度から(だけで)見てはいけない。

    私を守るだの何だのなんて大げさなことじゃないです。酒の肴にして遊んでる面もあります。
    感情も一つじゃない。
    こういうことは、図太くノーテンキな私が勝手にやってることでもあるんです。
    まー茶番が嫌いってのもありますけどね。
    そこに例えばロッカーのLIARさんが乗っかって遊んでくれたら、また楽しいって感じです。

    私、LIARさんの奥様が、LIARさんが必死の思いで覚醒したら「急にキモイこと言わなくなったからつまんない」といったっていう話が爆笑でした。いいなあ奥さん^^;

    雪風さんのコメントも私は涙ボロボロで読む反面、実は大笑いしてたりします。
    「私は創価の本尊ごとき際限なく破くことができる」とか「劇画調の絵を書いてる者がいわさきちひろみたいタッチで絵を描けるか」とか、のけぞって笑ってます。いやー、なんておもしろいの!と。
    不謹慎ですか?バカにしてますか?
    違います。もう圧巻のコメントで脱帽なんですよ。
    ここまでセンスがあったら、私やクソ共がどうじゃなくて書いてほしいんです。
    まあ私にナイーブさが足りないのかもしれませんが、気に触ったらごめんなさいね。

  122. レモンさん、
    先程のレモンさんのコメントに完全同意です。
    私も、もうナリスマシでも何でも、真剣に相手して、それでもダラダラと酷いコメントが続くようならバッサリで宜しいんじゃないかと思うんですよ。
    これって今まで通りだと思うんです。
    それが不満だ、読みたいコメだけ残せ、管理人側で何とかして欲しいと仰る方もいるのは当然理解出来ますが、それこそシニフィエさん一人にそれをお願いする事は今以上に物凄い負担になると思うんです。
    なので、このやり方しか方法がないのも事実だと思うんです。

    読んでいる誰かに届けばいい。その通りですね。

    このブログはとても真剣な言葉が飛び交う環境なので、非常識な人が来ればとても分かりやすいと思います。
    そしてモニカさんが仰る通り、色んなやり方でナリスマシは排除出来ると私は考えます。
    皆さんの今まで通りの、まともなコメントの積み重ねしかない、とつくづく思います。

  123. シニフィエさん、皆さん、こんにちは。(^ー^)

    ボレロは、このブログは創価から被害にあわれた方のためのブログであると思っています。そして、ボレロが共感する方にたいして、おこまがしい限りですがなんとか寄り添うことが出来たら、という思いでコメントしてまいりました。

    ボレロが、口を挟むのも何ですが・・
    ボレロも、流れ星さん、レモンさんのコメントに全く同感です。(^ー^)ノ
    さすが、もと地区婦のレモンさん、カッコいい~(。ゝ(ェ)・)-☆

  124. しばらく日本を離れていました。戻って空港でダイヤモンド社の雑誌のタイトルに目が行き購入。創価学会と共産党についての比較でしたが、創価学会のページだけ飛ばし読みし、捨てました。タイトルがタイトルなので周りの目に触れる事を恐れて。三人組さんの写真も載っていましたが、特に内容に深く突っ込んだものではなくさわりだけの様な印象でした。創価学会が巨大利益を生み出す官僚化された組織として存在している現状に唖然としました。しかし、同時に母と活動していた、している信者の人達の実態にも頭がいきました。
    巨悪に対し、静かに離れて行く。一人でも多く。
    その事が最も速い、確実な 巨悪崩壊の道だと思います。テーマ、から外れてしまいましたが、こちらのブログを多くの人が目にしますように。

  125. きっこ ‏@kikko_no_blog 6月22日
    凄いな自民党の改憲派議員たち、「基本的人権、国民主権、平和主義、この3つをなくさなければならない!」って公言してるよ!今回の参院選から選挙権を得た全国の18歳、19歳の若者たち、自民党に投票したら君たちの人権が剥奪されるかもよ!
    \\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\
    創価学会員って基本的人権、国民主権、平和主義、この3つをなくさなければならないことをがんばるんだ。

    いや、驚き桃の木山椒の木だ。
    創価学会員も落ちるところまで落ちたもんだ。

    自分で自分の首をしめているのが、わからん会員。

    はやく一きちがいカルト創価くたばってしまえと思うのは、わたしだけでは、あるまい。

  126. モニカさんにはうちの妻もぶった斬って貰いたいですw
    もう酷いんですよ~、一昨日なんか娘の前で
    「LIARつまんないから浮気してもいい?」
    「えーっ!」
    「何だよその返しは!普通か!これには意味がある~(°∀°)(こんな顔で)とか言え!」
    「ええーっ!」
    小2娘「浮気はダメでしょ。げすのきわみだよ」
    夫婦「どこで覚えたんだよ!テレビか!」
    COOL過ぎます。なにこの家族www

    夫婦で創価の話って、覚醒してからは滅多にしないんです。
    去年までは、私の方から宗教批判や政治の話などをふって、妻に返り討ちの確信を突かれると私がシャッターを下ろすという繰り返しで(アホの極み)w
    妻は8年間もそれを、もう楽しむしか方法が無かったんですね。「人は違うから楽しい」が彼女の口癖。本当に申し訳なく思います。本当は辛かったと思うんです。「一緒だから楽しい」も言いたかったんじゃないかなって。
    覚醒しなかったら妻の気持ちにまで気が付きませんでした。本当に浮気されても仕方なかったと思いますが、よく耐えた!感動した!(by小泉)これでいいか、妻よw

    妻とは年の差が一回りもあるので、現在はジェネレーションギャップを互いに楽しんでおります。これも鉄板ネタがあるのですが、聞きたい方が五人以上いたら話そうと思いますwww

  127. 009 さん 2016年6月24日 13:26
    >午後のニュースでは、自民単独で過半数、自公で3分の2超えが濃厚と出ていました。

    ※例によって、1㌫の支配層(超富豪)による情報操作です。→大衆を納得させて→八百長ムサシか?。 ホントに嫌になりますね。マスコミの情報操作(=嘘)を見ぬこう!

    “永田町徒然草” 16年06月24日
    アベノミクスが崩壊した日に、「自公“合体”政権圧勝」との大本営発表ぶり

    現在の官邸は、マスコミを牛耳っている。そんなマスコミの世論調査は、「世論調査ではなく世論誘導操作」以外の何物でもない。(以下略)

    “植草一秀の『知られざる真実』”
    インターネットにも広がる卑劣な情報操作の罠  2016年6月23日 (木)
    …そして、1%の資本主義が、99%の資本主義に勝つための武器が、
    情報操作=メディア・コントロール である。

    主権者は1%の勢力による情報操作、情報誘導、メディア支配に抗って、正しい判断を下し、正しい行動を示さなければならない。
    マスメディアのみならず、インターネットの情報空間も十分に汚染されていることを知っておかねばならない。(以下略)

    “世相を斬る あいば達也”
    日経と読売、単独世論調査を装い同一データ、バンドワゴン狙いか? 2016年06月24日

    読売新聞と日経新聞が、早速、バンドワゴン効果狙いで、“自民圧勝”、“改憲政党2/3”射程圏内、と打ってくるだろうと想定していたが、まさに、その通りだった。絵に描いたくらい、有権者を舐めた手法だが、舐められて、気持イイと言いそうな「民度」なのだから、如何ともしがたい。この両紙の元締めが「電通」だったら、お笑いだ。(以下略)

    《櫻井ジャーナル》
    日本をファシズム化して国民監視を強化、庶民を貧困化させ、米国の侵略戦争に協力する安倍政権 2016.06.23 より、

     アメリカの支配層は自国だけでなくターゲット国のメディアもコントロールしているのだが、それでも心配なのか、安倍政権は秘密保護法を成立させた。これは自分たちの悪事を隠すことも目的だろう。自分たちの刃向かう人間を見つけ、排除することをアメリカでも日本でも支配層は願う。そのために個人情報を集め、分析する必要があり、マイナンバー制度はそのために使われるはずだ。…
    http://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/20160623/

    私も、真実を求めて。さんじゃないけれど、イマだに創価で人生を浪費している方々は、「痛い目に遇うまで」「二進も三進も行かなくなるその日まで」縛りは解けないのかも!と、
    呆れが盆踊り状態です。本当は読んで貰いたい人は“素直過ぎて?”、「ネットは見るな!」との詐欺中枢の教えを、押し頂いて有難がっているのか?? 脳味噌は廃用症候群か!!
    もう何も言われなくなった時が「見捨てられた」刻です。

  128. すみません!!一言だけ言わせてください。
    私はこのブログだけは「ネットはデマも混ざっている」がないようにと思って茶番には厳しいです。
    批判も覚悟です。受け止めます。
    ただ対話の流れを止めないように、その分コメントも書いています。場がストップしないように、肝心なテーマの対話が止まらないように気を使っています。
    当然のマナーであり責任です。

    それをたまに来て「気にしすぎじゃない?前に進みましょうよ」と軽く?言われたりすると、私もノーテンキながら人間なんで頭にきます。
    前に進んでないつもりはないです。
    本当にたったこれだけ、一点のみ解っていただけたらこれ以上言いません。こだわりなく明るくコメントしていきます。
    どうかどうかご容赦願います。

  129. 真実を求めてさん、びっくり動画でした。ありがとうございます。
    これテレビからですか?何の会合だろう?
    創価の会館でも流せばいいんじゃないんですか?この動画。
    どうせ調子のいいDVDしか見せられてないであろう学会員さん。
    創価、公明の情報がこの世のすべてと思っている学会員さん。
    対話も疑問も嫌いな学会員さん。
    やめて、やめて揉め事は嫌いなの、面倒なの!の学会員さん。

    自分は身近な人とちょっとでも言い合いするなんて嫌。
    だけどミサイル打ち合いするような戦争を、他人事で眺めるのは平気なんでしょうか?

  130. モニカさん、皆さん、すみません。
    テーマに沿わずとも、自分は創価脳問題を織り混ぜたコメントをしていこう、と心掛けて連投しておりましたが、テーマ外れに度が過ぎてしまったと反省しております。

    ただ本当に、こんな事言うのは言い訳がましくて嫌なんですけど……何となく楽しく書かないと、創価の話なんか、これ以上楽しくない話はこの世に無いんじゃないかと思っているんです。(自分だけでしょうか)
    こればっかりは性格なのでしょうかね。

    お前が言うなよって言われるのを承知で言うと、怒りと悲しみのコメントだらけじゃ、何のための覚醒者のブログかわかりませんよね。
    創価脳に笑われます。想像したら目眩がしました。
    自分鈍感なので、本気でムカついたら遠慮なく怒って下さい(T_T)

    覚醒したらこんなに幸せになったよ!って話がやっぱり素敵。これからはこれメインでいきます。

    (ここからはジョーク)
    面白おかしく書かないと泣きたくなるもん(可愛く書いてみたけどキモいだけだった……)
    いや、泣くよね、皆さん涙腺弱いから(お前が言うなよって聞こえましたごめんなさい!)
    こんな感じで、これからも空気を読まずに替え歌とかやっちゃうかもしれない自分がいます。いや、やりますね俺は。そんな人間なんです。申し訳ない。
    さっき、雑草さんのせいで(おかげで)自身最高傑作の替え歌が出来ちゃったんですもの(T_T)とりあえずカラオケで熱唱してきます。
    今回は反省して、夜中にこっそりアップします。

  131. 徹底シミュレーション “改憲勢力3分の2”阻止の防衛ライン
    2016年6月24日 10時26分  日刊ゲンダイ

     3分の2議席をめぐる攻防は、たった1、2議席の僅差で勝負が決するのは確実の情勢である。有権者は心して投票に臨むべきだ。
    (コピペ以上)

    与党が(不正であれ何であれ)勝って、憲法改悪まで持って行かれたら、もう“ヤラセ(八百長)テロでも何でも”して、共謀罪・国際テロリスト資産凍結法等々、でもって最悪の結果へ突き進んで行くのでしょう。
    勿論、選挙終わった次の日からではなくとも、徐々に締め付けが厳しくなって行き、反対派は黙らされて逝くのでしょう。
    ネットで、反創価の最大の訪問者数の“ココ”の運営は多分、不可能にされるのでしょう?
    もう覚醒とか…、こっちが正しいとか…、あーだこーだ…言っても詮無い。
    もう言論戦は出来ないでしょう、それこそ中東の様にテロの嵐になるのかも知れません?

    年金大減額、社会保障費大減額、国債破綻、アフレル失業者……
    只でさえ超少子高齢化に加えて、若い人は戦争に駆り出されて増々減って行くのでしょう。
    10~50年後は、(中位予想人口2050年度9700万人・2100年度4500万人⦅統計の採り方で違いますので飽く迄目安⦆です)
    日本は、中国(とアメリカ)、若しくはアメリカ(と中国)の属国になっている可能性が高いと思います。
    国内が落ち着くまでに相当の波乱混乱が起きるでしょう。
    自分たちで選んだ政治家だから、自業自得なのでしょう。

    【*不正選挙に興味の有る方は、参考になると思います。色んな考えが人其々あります】
    さゆふらっとまうんど、 2016/06/24    
    リチャード・コシミズ独立党が不正選挙追求する目的と私の不正選挙追求(前・後編)

    不正選挙という概念自体、実は存在しない。なぜなら、選挙システム自体が
    「不正選挙システム」だからである。よって、選挙=不正選挙であり、
    支配者層が世界に選挙とセットで民主主義を押し通してきた背景もある。

    「健全な選挙はありえない」とは、「投票所・開票所での細々とした不正を糾弾しても、他の不正選挙に繋がる問題はたくさんある」

    つまり、支配者層側というのは、司法も警察もそしてマスコミも各省庁とそれを統括する総務省とすべて牛耳っている⇒総務省のデータ改ざんの可能性を無視して不正選挙を追及しても無意味。(*以上要点抜き書き)

    *さゆふらっと。さんが一番問題(疑問)にしているのは、
    輿水恵一(公明党衆議院議員)2015年10月 ~ 総務大臣政務官と、
    リチャードコシミズ(独立党)さんが同じ出身地で同じ大学卒業の、所謂親戚じゃないのか?と、いうこと……【*アップしては次々消されても頑張っている根性はたいした者】

  132. この一週間、1日のアクセス数が7000から8000になったので、どうやら400万アクセスは、明日(正確には今日)26日(日)のわりと早いうちになりそうです。
    みなさん!準備はできてますか〜?!

    創価学会は宗教ではなく詐欺だということを、経験者だからこそ確実に説得力のある言葉で全国の人たちに知ってもらいましょう!
    そして公明党が日本を軍事国家にし、子や孫を戦争に送り出すようなことをやっていることを知ってもらいましょう!

    例えば三宅洋平君が何を考えているかは、彼の演説を聞けば伝わってきます。
    その三宅君が創価学会についても少しだけ話してます。05:30あたり

    学会員さんからは山本太郎君や三宅洋平君がどのように見えているんでしょう。
    いや、見えてもいないんでしょうね。学会員の多くが政治のことなんて興味がないから、公明党を支援できるんだと思います。自分で物事を少しでも考えられる人間なら、自分の国を戦場にしたいなんて思うわけがない。いや、自民党を操っているイかれた面々は戦争したがってるようですが、学会員の場合は、何も考えてない。ただ功徳がもらえるから。自分で考えるよりも言われるがままにしたら幸せになると言われたからやってるだけですよね。

    FACEBOOK上で、創価学会婦人部が昔発行した憲法9条を守ろうという漫画のパンフレットが話題になっています。
    http://seoul-life.blog.jp/archives/62149212.html
    創価学会婦人部の皆さんは、昔は一生懸命こんな印刷物まで発行して憲法改正に大反対だったんですが、それと同じぐらいの勢いで、今は憲法9条をなくして、戦争ができる国に必死でしようとしていることを、少しも疑問に思っていないんでしょうか?
    9条を守れと言われたからやる。今度は9条をなくせと言われたからやってるだけ。いや、9条については何も言われないから何も言わないだけ。
    今の創価が正しいというのであれば、昔の創価が間違いだったと認めることですよね。その逆も同じですけど。
    学会員さん、そんなに日本に軍隊を作りたいんですか?そんなに我が子を戦争に送り出したいんでしょうか?日本は自公政権のおかげですでにテロの標的となってしまいました。もう後戻りはできません。でも学会員さんは自衛隊が国防軍になろうと、戦争が起ころうと、再び原発事故が起きようと、自分たちだけは助かる。幸せになれると信じてるんですよね。これだけ言うとおりにしてるんだから、幸せにならないわけがないと。願いとして叶わざるはなしと。だったら日本に軍隊なんかできないように願ったらどうなんですか?そんな発想はないですよね。戦争しなくていいように願ったらどうですか?そんなことしませんよね。何が起こっても関係ない。自分がに功徳があれば、あとは野となれ山となれ。創価が正しい。創価を信じてる自分が正しい。きっと創価学会員だけがこの世で幸せになる権利があるんだと信じ込まされてますからね。

  133. 脱会済みのほもさぴえんすです。
    LIARさん、はじめまして。コメントありがとうございます。

    創価は魂の奴隷・・マインドコントロールされた信者を見事に言い表しています。
    亡き母は、仏の境涯(絶対的幸福)になるのがこの信心の目的であり創価こそ唯一正しい宗教団体だから、
    創価の行事や打ち出し(新聞配達・公明支援・財務・勤行・折伏etc)を行うことはすべて仏道修行であり
    世界平和につながっていくのだと信じきっていました。
    数十年間学会活動をした母の晩年は、功徳をどころか認知症と身体障害で不自由な体になっても、
    「まだ人間革命の途中だから」
    「仏の境涯になるのは並大抵のことではない」
    「私はまだ信心が足りない」
    まさに創価の魂の奴隷となった人間の思考回路そのもので、その末路はなんの兆候もないまま突然死。
    誰にも看取られず苦しそうな表情を浮かべながら・・

    LIARさんが模索して作られた標語「創価は魂の奴隷」を私もこれから使わせていただきます。
    もちろん著作権フリーですよね(笑)

    顕正会については、創価が魂の奴隷を大量生産するのに大成功したというビジネスモデルを参考にしつつ、
    創価に対して不満を持っている信者を顕正会へ抱き込みやすい内容(教義)になっているのかもしれません。
    一部のトップのために宗教を利用した詐欺ビジネスであるのはどちらも同じですから、
    詐欺ビジネスだと悟られないようにうまく信者をマインドコントロールして魂の奴隷に仕立て上げるのが、
    創価も顕正会も共通の一番重要でトップシークレット的な経営指針になっていると思います。

    >機種は一緒だけど契約会社が違うってだけで性能比べしているような

    おっしゃる通りです。
    「選民意識」からくる優越感や愚直なまでの使命感に燃えている思考停止した奴隷さん達に何を言っても
    通じないことが殆どですが、覚醒して理性を取戻した人にとって、目くそと鼻くそがお互いに
    「お前たちのほうが汚くて悪い。私たちのほうがこの世界(人体)を救う唯一の清らかな存在だ」
    と言い争っているのと同じようなものです。
    あ、目くそ鼻くそだって人体に必要な存在ですから、たとえが適切ではないかもしれませんね(笑)

    >先程のレモンさんのコメントに完全同意です。
    私も、もうナリスマシでも何でも、真剣に相手して、それでもダラダラと酷いコメントが続くようなら
    バッサリで宜しいんじゃないかと思うんですよ。

    私も同意です。
    私が覚醒したきっかけの一つに、創価脳な人の非常識で大人気のないコメントがあります。
    これまでのように言葉のキャッチボールができない感情論に走りやすいなど醜態をさらしてくれたほうが、
    より覚醒者が増えるような気がします。

    もちろんウンコタレちゃんを通り越したゲリっぴちゃんの場合は初めからシャットアウトするべきですが、
    ウンコ臭の香りがほのかに漂っているような・・という程度でしたら、こちらのブログは、皆さん一人でも
    多く覚醒してほしいと真面目に真剣にコメントされている方が大多数ですから、スレッドが荒れてしまう
    なんてことにはならないと思いますし、そのウンコ臭ほのかな人が我慢できず本格的に脱糞しはじめて
    しまったらトイレのようにサッパリ流してしまえば良いのではないでしょうか・・?

    モニカさん、コメントありがとうございます。

    >お坊さん、四十九日がないと成仏しないのなら世界中で成仏しない人だらけになってしまいます。
    供養、成仏という観念も、教科書の教義みたいこと言われたって私にはよくわからないし。
    「魂が安らぐ」といった表現の方がそれでいいかな。

    私もモニカさんの考えと同じです。
    母の葬儀と葬儀後の行事に関してもまったくの無宗教ですが、もちろん私も宗教自体は否定しませんし、
    人に迷惑かけなければ元々宗教は自由であるはずなのに、その自由をなくしてトップの利権のために
    宗教を悪用した詐欺ビジネスを生み出したのが諸悪の根源ですね。

    死後の世界とか先祖の供養とか人間にとって未知で恐怖な世界を知りたいと思う心につけむ霊感商法が
    後を絶ちませんが、諸天善人だの第六天の魔王だの功徳だの仏罰だのと、おとぎ話の世界にしか通用
    しない言葉で人を騙して創価は金と票をみつぐ魂の奴隷を大量生産しました。
    宗教は麻薬だという言葉は有名ですが、本当にその通りですね。
    創価の場合はコカインをも凌ぐといってもいいかもしれません。

    あくまで宗教の選択は自由であって、それぞれの宗教信者たちが仲良く手を取り合い世の中を良くして
    いこうと連帯していけばいいものを・・エゴの強い人や独裁者がいるかぎりまだ先のことでしょうか。

    雑草さんはじめまして、コメントありがとうございます。

    >地球の言語は沢山あるのにアジアの一部だけに通用する漢字に
    これもまったくそのとおりだと思います。
    南無妙法蓮華経、これ漢字じゃん。
    こんなん地球上の文字文化のひとつじゃんと。
    そんなんが法則?馬鹿なことをいうんじゃねえと。

    私は二世ですが、勤行をする際は、南妙法蓮華経の「妙」の字を見つめて行うのが良いと指導されて
    いました。子供心にも、なぜ文字に拝むだけで宇宙とつながって幸せになるのか不思議に感じて
    いました。すると大人たち(魂の奴隷たち)は、
    世の中には目に見えない不可思議なこともあるんだよ。目に見えるものだけを信じていたら間違った
    方向へいってしまう。それにお題目を沢山あげたら願いがかなった体験がたくさんあるでしょ。
    御本尊様が願いをかなえてくれるんだよ。

    子供はおとぎ話が大好きですからおとぎ話と現実との区別ができない洗脳された大人から
    言われると真に受けてしまうものですね。
    そんな創価の毒を盛られてしまった子供が沢山いると思うと悲しいものです。

    >そして法則って、誰かがいじれるようなシロモノじゃない。

    ある人間を神格化するために、その法則をも変える必要があるのでしょうね。
    そうやって人々を魂の奴隷に仕立て上げていくのが、創価をはじめ、カルト教などの危ない宗教の
    共通しているところですね。

    どんなに徳のある人間でもやはり人間であってそれ以上でもそれ以下でもないのですが、
    人間は自分の都合のよいように勝手に良いイメージを作り上げてしまうところがありますね。
    だから、一度も会ったことのない芸能人や有名人に夢中になってしまうのでしょうけど。

    >創価が正しい。創価を信じてる自分が正しい。きっと創価学会員だけがこの世で幸せになる権利が
    あるんだと信じ込まされてますからね。

    signifieさん、すべてその考えが元凶なのだと思います。
    創価の言うとおりにすれば幸福が約束されている。創価の言うとおりにしていれば絶対に間違いはないと。
    真実に気づかないし真実を見ようともしない。だから魂の奴隷なんですね。

    400万アクセスまであとちょっとですね。
    この調子でいくと今年中には500万?600万?
    来年はさらに勢いがついて1000万?!!
    楽しみにしています。
    これからも無理のない範囲でよろしくお願いいたします。

  134. kenjiさん、同じ動画をアップされてましたね。
    ありがとうございました。

  135. satouさん、LIARさん、ボレロさん
    コメントありがとうございました。
    私の思いを理解して下さった方がいる事がとても嬉しかったです。

    モニカさん
    >ただ対話の流れを止めないように、その分コメントも書いています。場がストップしないように、肝心なテーマの対話が止まらないように気を使っています。
    前に進んでないつもりはないです。
    本当にたったこれだけ、一点のみ解っていただけたらこれ以上言いません

    モニカさんに対して、それはもう誰もが認めるところで解っていますよ~。
    圧倒的なコメント数と説得力あるコメント力で、ブログの読者をグイグイと惹きつけ前進していますよね。
    モニカさんのコメントによって、多くの方が覚醒の道に繋がったと思います。

    今日中に400万ヒットとの事なので、祝杯で自家製の梅酒の出番ですね~

  136. 28年前に、創価の婦人部が作った漫画のパンフレット見ました。
    この頃、自分は創価に入会しました。
    違和感を持ちながらも、自民党をボロクソに貶しながら、法律を犯す危険な選挙活動にのめり込んでいった覚えがあります。
    「法戦の功徳はすぐに出るし、宿命転換も簡単に出来る。」
    まんまとこの、悪魔のささやきに乗ってしまいました。
    創価のこの路線、つまり自民党と敵対しながら中道政治を貫き、庶民の目線で法案を出すような政治を公明党が貫いていたとしたら、覚醒が遅れていたと思います。皮肉ですが。

    公明党が自民党とくっつく事になった時、自分は公明党の議員に、
    「なぜ今まで敵対してきた自民党と仲良くする事になったんだ⁉︎」と聞いたところ、この議員は、
    「与党にいた方が庶民のための法案を通しやすいし、池田先生をお護りすることもできる。我々は、泥をかぶる思いでこの究極の選択を受け入れた。」みたいな返事でした。
    その当時は、創価脳バリバリだったため、コウセンルフを政治の分野から進めるためには必要な決断であり、センセイがお認めになったことなら間違いはないだろうとの安易な納得をしてしまいました。
    「思考停止」ってやつですね。
    それが二十数年経ち、日本の平和を根本から覆すほどの反社会的な迷惑団体にまで成長するとは、夢にも思いませんでした。
    というか、元々が極悪詐欺団体なのだから、この頃からその非道な本性を顕わし始めていたというべきでしょう。
    思考停止しながらカネと労働力を巻き上げられ、選挙違反しながら戦争加担に協力する愚かなカモ達、あんたらに日本の未来を託したら、大変なことになる。
    頼むから、違和感を持ちながらのおかしな活動をやめて、未活になってくれ。

  137. ほもさぴえんすさん、説得力のあるコメントありがとうございます。

    >人に迷惑かけなければ元々宗教は自由であるはずなのに、その自由をなくしてトップの利権のために
    宗教を悪用した詐欺ビジネスを生み出したのが諸悪の根源ですね。

    宗教ビジネスは論外で、純粋な信仰ならよしとしたいところですが、残念ながら創価一派に限り私はその信仰心にさえ嫌悪感を抱いています。
    うちにはよくキリスト関係?ものみの塔?とか聖書読みませんかとか来るんですが、少なくともその雰囲気から彼らは人を見下てはないと思うのです。
    創価関係は違います。
    自分と同じ価値観をもたない人や反発された人には、蔑みと優越感を持ちます。それも信仰の一部のように。

    金や権力を巻き上げるのはトップですが、こういうドライさとはまた違う末端の厄介さ。
    信仰というのは少なからず人格をよい方に影響をもたらすべきと思うのですが、創価系にはこれがない。
    ただのカモを譲り、金は出してないし奉仕もしないという信者の、ではその信仰心のみをとっても相当ろくでもない。
    これが私の創価の結論です。
    食える部分なんて一つもない。
    全否定です。

    金を捨てるのも止めれば思想も捨てろ!
    乱暴に聞こえるかもしれないけど、持ってていいものなんか一つもない。そう思っています。

  138. モニカさんへ
    このブログでのモニカさんの存在は本当に大きくて、私などモニカさんにsatouさんと名前出されただけでおお!と嬉しくて舞い上がるほどです。創価会員の心理分析、行動分析をこれほど巧みにできる人は他にいないと思っています。それだけに、着ぐるみでごまかしているウンコタレさん?がモニカさんのマシンガンに照準を合わされて攻撃されるさまを見てる人が、なんでやねん?となってビビッてしまうのではないか?また着ぐるみに見えて実はそうでなかった場合、過剰防衛になって傷つけてしまうのではないか?とハラハラしてました。けしてモニカさんを非難したかったわけではなく、殺傷力(モニカさんの力)が大きいだけにマシンガンの取り扱いは、ゆるキャラの着ぐるみ着たテロリストかどうか疑わしい場合は、おてやわらかにしていただければと思ってしまいました。実は私も一緒にエアマシンガンぶっぱなしてはいましたが。

  139. satouさん、もう気にしてませんよ(笑)

    私最後に幹部と話した時、とにかく「ネットはデマ」と言われたんです。
    ネット(アンチサイト)を見たと言っただけで、目つきも口調も見事に変えられました。

    実際にネットにきたみたらデマ以前に何でもアリで、私が書くならこういうのは一切嫌だなと強く思ったのは確かですが。

    全くもって茶番劇なんて創価だけでお腹いっぱいですわ。
    エセでも信じればいいってところに長らくいて、今度はエセでも覚醒すればいいみたいなのはやっぱり嫌なんですよね。
    今後はうざったいのが来たら、皆が不快に思わないように工夫して可愛くやるもん♡(LIARさん、私もキモ可愛くしてみました)

  140. 400万アクセス迄あと少しですね。突破したら替え歌披露のLIARでございますw
    今日はお祝いだーってステーキ食べに来てます。
    家族は意味が解っておりませんがw

    私が以前世話になっていた会社の社長は、
    俺は王国の支持者だから選挙には行かないって自慢してたバカ野郎でした。
    ハルマゲドンだかマルハゲドンだか、何だかクソ不味い料理みてえな名前の戦争が起きて、支持者である我々だけが助かって、死んだら王国で暮らすんだとか。
    ん?我々だけがってフレーズ、何処かで聞いたなぁ。
    てかそれ助かってねぇじゃんってツッコミは一先ず置いといて、いい大人が偉そうに自慢する話かって話。そのくせ税金高いとか文句を言いやがる。あんたがその1票を毎回無駄にしていた結果だろって、経営か今王国行くかどっちかにしろよって、辞めるとき創価スイッチ全開で言ってやったけど。覚醒した今、ふと思う。

    何も考えず公明に投票してた自分と、選挙に行かないアホバ社長(個人の事を言ってます。訴えないでね)は同じだよ。何も変わらねえって事。むしろ、行かない方が良かったとまで思わせる事を、公明にはやられています。

    みんな、考えよう。本気で。

  141. 新スレが立ち上がりましたが、、
    外部ジャンヌです。
    しばらく日々の忙しさと創価脳の彼氏と政治的論争でまたまたまたまた揉めてしまい、ブログから離れておりました。
    今まとめて読み上げておりましたが、色々ありましたね。
    外部の私とウンコたれって紙一重なのかも…と改めて考えさせられました。
    モニカさん、初めまして。私は去年の3月頃このブログに辿り着きましたが、書き込み当初、創価カップルでの悩みごとは馬鹿馬鹿しいという趣旨の内容を私が書き込む間にある方が投稿されたのを目にしました。
    当時の私はそれはそれは傷つきましたし、噛み付いてやろうかとやきもきしましたが、結局、相手にした所で所詮ネット。証明する術もないし、貴方にとっては馬鹿らしくとも私にとっては悩みなんだよ!自分の物差しで人をはかって、なんも知ろうともせずに人の悩みを嘲笑うなや!と負けん気が強い私は、厚かましくも今も書き込ませて頂いております。笑
    そんな中、シニフィエさんを初め、当時常連様だった方々や、レモンさん、にゃんころころさん、レイラさん、REALさん、半値を思い出せないけれど(ごめんなさい(つ_;)沢山の方々に励まされた時の感動は忘れられません。暗闇の中の一筋の光という位救われましたし、そのお陰で一時的に感情が激昂しても、又気持ちを落ち着かせることができ、今も創価脳の彼氏とも前向きに、たまに、後ろ向きにもなりながらもなんとか関係を続けてこれたと思っております。
    結局何が言いたいかと言いますと、レモンさんが仰った事と同じで、判別は難しいけれど、本当に悩んでいる人は何と言われても悩みが解決しない限りここに訪れるし、書き込み続けるのではないかな?という事です。ソーカの問題は特殊ですし、他にこんな真摯に受け止めて下さるブログは私もかなりあちこち彷徨ってきましたが、他を知りません。
    だから、、雪風さん、また辛くなったら、管理人様の承認の範囲内で書き込まれて下さいね。また、私のように、非公開で恨みつらみは吐いてもいいのかも…。(あ、目を通すシニフィエさんが大変かな?ごめんなさい⤵︎)
    でも、無理に書き込まなくていいと思うし、書き込まないとも決めなくていいんじゃないかな?とジャンヌは思うんです。期待されてる事に応えようとか誰かのためにではなく、自分自身の為に書く。それが誰かの心に響けばそれがブログに意味を持たせるのかなと…。
    でしゃばった事をすみません。
    ジャンヌではうまくお伝え出来ないかもですが。
    昔、私の友人に昔言われた言葉なのですが、、
    「ごめんね。ジャンヌの辛さは分かりたくとも同じ想いはわからない。けれど、分かりたいと思ってる。」
    私は当時この友人の言葉で十分だと思いました。悩みなんてどうでも良くなる位に。

    人は裏切ったり、裏切られたり、色々嫌なことは多いけれど、それでも1人では生きていけない程弱いし、弱いからこそ支え合い生きてゆくのだと私は当時の友人の言葉で学んだのだと思います。書き込みながら思ったのですが、、そう言えば、友人にその時救われた事、未だにお礼言った事ないや((((;゚Д゚)))))))
    今度飴でもあげとこうww
    とりとめのない話をいつもすみません^^;
    ネットの世界も書き込むのは同じ人間。
    うんこたれさんも、そうじゃない人も、最低、管理人様の意向は守ろう( ̄3 ̄)♪

    話は変わりますが、REALさんの書き込まれた
    >>「人は違うから楽しい」が彼女の口癖。本当に申し訳なく思います。本当は辛かったと思うんです。「一緒だから楽しい」も言いたかったんじゃないかなって。

    …この思いやりに深く感銘致しました。
    私の彼もいつかそう思うまでになってくれたら本当に嬉しいです(T_T)
    REALさんの爪の垢彼氏に煎じて飲ますので、是非下さいm(_ _)m
    なんて、、笑

    では次は新スレにて気持ちも新たにお祝いコメントを投稿させて頂きますね(o^^o)

  142. ほもさぴえんすさん、
    魂の奴隷、ソウルスレイブwどこぞの詐欺団体みたいに商標登録は致しませんのでどんどん使って下さいwww
    説得力のある解りやすいコメントですね。読んでいてとても気分がいいです。
    これからもお願いします。

    モニカさん、
    乙女チックなモニカさんも悪くないかもですww
    例「◯◯さん、お尻から何か出ていらっしゃる様だからコメント一行ずつ微塵切りにして差し上げましょうか♥それとも千枚通しが宜しいかしら?うふふ……」
    と本題には触れずワンクッションおいて梅酒をちびりちびり。もう相手はチビって即キャラ変更か真剣に書く事でしょう。
    ……余計に怖いwww
    キモ可愛いならまだいいです、私が言うとただただキモいというねw

  143. ジャンヌさん、
    コメントありがとうございます。
    返事遅くなりすいません。ハンネのLIARがREALになっていましたので、読み返していて「人は違うから楽しい」の下りで、あ!俺かと気が付きましたww
    あ、全然気にしてないので謝罪は結構ですよ。お金なんてそんな、要りません要りませんそんな止めてください(これ強要罪やねwwwジョークって難しいw)

    私の爪の垢なんてお腹壊すだけですw
    お友達と同じ飴でも舐めさせてあげて下さいw

    (はい、ここからマジモードでw)
    彼氏さんはきっと良いところが沢山あって、でも時たま創価脳特有の言動が出てしまって、指摘しようにもスイッチが怖くて言えなかったり、思わず言ってしまって必要以上の口論になったり、思いやりに欠ける一言を投げつけられてめっちゃ傷付いたり。こんな感じでしょうか。

    私も、これでも未だに口論になりますよ。
    「は?ごめんなさいは?すぐ言い訳考えやがって返事もできねーのかよ」(私の妻は口悪いねw)と言われて気が付いたりします。
    そんな時、妻は私の反論を見極めます。そして「あんたじゃなくて創価に言ってんだよ」って言います。ここ大事だと感じます。
    私じゃなくて、そんな思考回路にした創価に怒りを覚える。これが全部私に向けられていたらきっと、傷付け合うだけでうまく行っていませんよね。ジャンヌさんはそこを上手くやれてるんだと思います。

    人によりけりでしょうが、対話を勝負と捉えてしまう癖が中々抜けません。
    創価脳はちゃんと真っ当に対話してきた事がないから、相手を理解出来ないんです。覚醒しても、理解しにくい部分なのだと思います。

    高いところに登ってからでないと不安で仕方なくなります。だから沢山題目上げてハイになって、折伏しに行く。
    そうですよね、活動家の皆さん。
    気持ち解りますよ。私もずっとそうでしたから。
    相手と同じ土俵でなんか、恐ろしくて話すら出来ない。
    だからシャッター下ろして時間稼いだり、スイッチ入れて高いところに登るんと違いますか。
    世間じゃそれ、対話って言いませんからね。

    ちょっとだけ、勇気だして降りてきてよ。そこからじゃ届かない声があるんだ。此処に沢山あるんだ。
    俺達はもう、君等がいる其処へは行けない。だから降りてきて欲しい。
    オリジナルの言葉で話せるって、こんないい気持ちいい事ないぜ。マジだよ。君達も知りたくないか?最高なんだぜ。俺達はいつまでも待ってる。弾き返したりしないから、いつでもおいでよ。

    パートナー問題は人生に直結した話なので、馬鹿馬鹿しくないです。ジャンヌさん、これからもコメント宜しくお願いします。

  144. ちょっとマジでコメントしますよ。
    いきます…
    覚悟して下さい
    その前に承認されるかな?

    私、アンチブログを三日も読んであっさり覚醒した人間なんですよ。
    笑って「なーんだ、そういうことだったの」と笑って去ろうとした軽い人間だったんです。
    でもそんな私がこのブログを見て立ち止まりました。
    創価で鬱になった?
    人生壊された?
    なんだよそれ?
    そこに管理人さんの魂の叫びがありました。
    「創価は詐欺」
    当時誰も言ってなかったことがそこに書いてありました。

    私には見当もつかないことでしたが、ここまでドライな私の心にさえ何故か響きましたよ。
    こんな私にさえ響きましたよ、シニフィエさんの言葉は。

    それから私はこのブログで必死に言葉と心を拾いました。
    役職など軽くかわしていた私に、その重圧を何年も続けた人の気持ち…
    脱会が全てと思っていた私に、それが辛い。非活がいいんだという言葉、訴え。その気持ち…

    わけのわからない、自分の想像を絶する言葉のオンパレードでしたよ、読み、書き進めるうちにここは。
    ああ、人の考えは一つじゃない。
    自分の価値観が全てじゃない。
    かつて創価の同志で何か言えば通じる、そんな単純なものじゃない…

    解ろう!そうしなければ絶対いけないと思いました。
    私そういうの、言葉じゃなくて替え歌で届けたつもりなんですけどね(笑)

    聞いてください。
    皆は創価に騙されたんです。
    だから創価には皆様はプロなんです。
    甘い言葉に誘われる、かつての自分のような人はよく見える。
    もう二度と騙されない。どんな言葉巧みな手管にも騙されない。
    知ってます。
    「ああ待って!それは騙されてるのよ!」
    今だ騙されている自分の愛する伴侶なんかは取っ組み合いをしても何とかしたい。
    滂沱の涙を流して訴える。
    そうですよね?

    でも世の中騙しは創価だけじゃないんですよ。
    愉快犯も同じです。
    私は愉快犯、ナリスマシ、まあいわゆるサイコパスですね。
    感情なんか持たない生き物です。
    目的は金じゃない。
    人をもの笑いにしてからかうのが目的です。
    これ、軽い冗談と見過ごせますか?
    雪風さんが前スレで言った通りですよ。

    私はその厄介さを知ってます。
    誰より知ってます。
    皆が、創価に騙される瞬間を見過ごせないと同じなんですよ。

    なりすましを見破るのは難しい?超能力者?
    そうなんでしょうね、ふつうは。

    簡単に言わないでほしい。
    じゃあすぐわかってしまう私は何なんだ?化け物ですか?
    そうです。
    酷い時は最初の一行でわかってしまう。
    この苦しみがわかりますか?
    誰にも解らないはずのものが、見たくないのにはっきり見えてしまう。
    ……キチガイの地獄を知ってるからですよ。
    被害を私は哀しきかな、私は知っています。

    鋭い?
    カッコイイ?
    これを見せるのが得意?
    ふざけるな!と言いたい。
    こんな感覚だけ異常に敏感な自分が厭わしくてたまらない。
    祈るように毎度「勘違いであってくれ!」と思ってる。
    だけどつつくと皆、ズルズルと醜い尻尾を出す。
    見たくもない正体。
    今まで実際に私が声をかけて、外れた者なんてただの一人もいなかった。
    この時の真っ黒な絶望感……

    何が楽しいんだ?
    この絶望感を、高揚感とでも勘違いしてる奴までいる。
    これが、謎解きパズルでもして得意になってるふうにでも見えるの?
    こんな感覚も能力も私は欲しくなかった。
    この苦しさが誰にわかるかと言いたい。

    皆は創価脳相手にはどれだけ攻撃しても笑う。
    賛同する。
    創価に苦しめられたからです。
    だけどそれだけ。
    それ以外のkichiガイは知らない。
    だから簡単に「ああ可哀想」なんていう。
    「心が痛む」なんていう。
    「文章が下手なだけ」という。
    簡単に騙される。
    中には尻尾を出してるのに尚、気づかずのほほんと騙されてる奴もいる。

    創価同様、騙しなんてそんな甘いもんじゃないよ。
    皆が得意になっていう創価脳にいう「お花畑」
    それとどう違うの?
    同じですよ。

    創価は素直で悩んでやる奴を狙う。
    それと同じで、創価さえ克服すればそれでOKみたいな心優しいあなたにこそ入り込む奴がいる。
    絶好のターゲットですわ。
    ネットなんてそういうサイコパスの絶好の住処なんですよ。

    こういうこというと不愉快ですか?
    学会員と一緒で耳を塞ぎ、睨み、否定し、噛みつき、シャッターをおろし、露ほども信じず、私を敵に思いますか?

    それは優しさに違いない。だけどはっきり言うよ。
    何が可哀想だ?
    愚鈍すぎる。
    何回騙されれば気が済むの?
    創価さえ見破れば自分は二度と騙されないの?
    この世の騙しは創価だけだと思ってるの?
    私は創価しか知らない。創価を叩くことしか興味ない。
    そういうなら、ああそうだけどね。

    「攻撃しないで」「可哀想」
    「前に進みましょうよ。不のパワーじゃん」
    「見ていて呆れます、辛くなります…」

    それはわかるけど、ねえそれどこまで本気で言ってるの?
    私より本気なの?
    こっちは発狂しそうなほど嫌なんだよ!
    吐き気がする。
    ギリギリの感情を抑えて、必死で抑えた文章を作ってるの!
    ふざけるな!

    はっきり言ってこう思ってます。
    不快ならコメントせず、無視して違う話してください。
    こういう話は、創価脳に覚醒を語りかけてるのと一緒なので覚悟してます。
    ここでもう書かないことを覚悟しての投稿です。
    おそらくこれで消えるかな?

  145. モニカさんから渾身のコメントがありました。
    今日の昼間に400万アクセスのスレッドに書いた私のコメントは、実はモニカさんの思いがなかなか通じないことについて書いたものです。
    ウンコタレのことをいろいろとりあげると、それだけでウンコタレが大喜びするので、管理人としてはあえて話題にしたくないというのはあるのですが、ウンコタレというのは創価脳よりも厄介な存在です。創価スイッチ全開で殴り込んでくる創価脳は、創価が思考停止の非常識人間をつくりだしているのかが如実にわかる実例にもなって、創価のおかしさを100語るよりも創価脳が1人でひと言語ることのほうがはるかに客観視できるというものです。
    しかし当然ですがウンコタレは何の役にも立ちません。立たないどころか、ありえないやり方で撹乱してきます。何を言っても無駄なところは創価脳と同じですが、ウンコタレは血も涙もない狂人です。近ごろはサイコパスというのだそうですが、それではその存在を認めるような言葉になってしまうので、私はサイコパスのことをウンコタレと名付けました。モニカさんも雪風さんも、このウンコタレの闇を知っているからこそ、ここまで言及するのだし、雪風さんに至っては知った上でモロにぶつかっていったがために壮大な勘違いをしてしまったんです。モニカさんは雪風さんのそこまでをわかるからこそ、いちばん心配されていて、あのようなキツイ激励をされたんです。
    私の場合は、モニカさんや雪風さんには遠く及びませんが、このブログを始めて半年で中止した理由がこのウンコタレが原因でした。それは当時のスレッドを読んでいただければわかると思います。当時はそれでなくてもうつ病がひどくなった時期でしたので、このまま続ければ本当に頭がどうにかなってしまうんじゃないかというほど感情のコントロールが出来なくなっていました。前から繰り返し言ってますが、ウンコタレは創価問題とは関係ありません。よくはわかりませんが、恐らく現代社会の病理がネットという温床を見つけて野放しにされている状況なのだと考えます。このブログが公開されたネット環境であることをやめない限りは逃れようのない問題だということです。ウンコタレは他人の不幸が最大の喜びです。もちろん良心のかけらもポリシーもプライドもないのは当然です。ウンコタレに理屈なんかありません。他人であっても家族であっても気に入らなければどんな手を使ってでも不幸に陥れることを唯一の悦びとして生きているんです。だからウンコタレに「かわいそう」とか「哀れだ」といった言葉をかけるだけでも嬉しくてたまらない変態野郎だし、どんなに汚い言葉で罵倒しようが、ウンコタレにとっては存在が認知され称賛されているようにしか感じられないんですね。サイコパス、人格障害、いろいろと言い方はあるかと思いますが、このブログがコメントを公開している限りは、その都度退治していかないといけないものです。
    モニカさんと雪風さんはその闇の深さ、恐ろしさを実感しているということです。だから、そこをみなさん全部わかってとまでは言えないにしても、どうしてそこまでウンコタレにこだわるのかを、自分の感覚の範疇だけで判断を下さないで、もうひとつ自分では推し量れない世界があって、そこには自分では理解できない辛さや恐怖あるいは狂気があるんだろうというところまで思いを馳せてほしいといったことをのべたつもりです。
    結果的にウンコタレに翻弄されそうになっている雪風さんを心配し、見るに見かねて厳しい言葉で諌め、さらにウンコタレに対してもストレートに噛みついていったモニカさんを「そこまで言わなくても」とか「本当はウンコタレじゃないかも」とか「たとえウンコタレだろうと、その言葉に対して応えていけばいい」といった批判は、このブログ以外にもウンコタレの闇を知っているモニカさんにとっては耐えられないものなんです。そうしたことをふまえて、私が昼間に書いた部分を以下にコピペしますので読んでみて下さい。
    _____________________

    覚醒しても「創価は詐欺だ」ということに抵抗を感じていた方が、みなさんの体験を読むことで、やっぱりそうなんだと確信を持たれた方もずいぶんいらっしゃるんですよね。
    人間だれだって思い込みはあるものです。自分は正しいと思っていることでも、ちょっと見方を変えれば、とんでもない悪だったことがわかったり、そこまではいかなくても、普通に自分がこうだと感じていることでも、実際に体験した人でなくては、辛さとか痛みは分からないものだということです。この人はどうしてここまで言うんだろう?いくらなんでも言い過ぎなんじゃないか?とその時に思えることは、その人がそこまで言う体験をしていないから理解できないのであって、その理解できないことを棚に上げて理解できない自分を正当化するというのも、知らない間に対話を拒否していることなんだと思います。「こんなこと言うやつと話はできない」という対話拒否を知らない間にしてしまうことが、一番の問題ではないかと思います。これは何も創価脳に対してだけのことを言っているのではなくて、ここに集う皆さんの対話においても、常に気をつけていないと、対話が対話でなくなるということです。一度自分でも「自分が感じることは、果たして他の人もそうなんだろうか?」と再度考えてみることが大切なんじゃないかと思います。自分の中での理解は無理だということだけで「それって違うんじゃないの」と発言してしまうことは、そのつもりがなくても人を傷つけてしまうんだと思います。
    わかりやすい例として「創価が詐欺だなんて言い過ぎだ」と言ってしまう前に、この人はなぜそこまで言うんだろう?自分では計り知れない経緯があるんじゃないか?そこまで言う人のことを自分の世界観の中で安易に否定していいものなんだろうか?という考察と言いますか、それが思いやりというものではないかと思います。
    特にここで問題にされることは、メンタルに直結したことばかりです。そしてカルト宗教という異常なメンタルを問題にしていますから、通常の一般常識では推し量れないこともしばしばです。創価体験者というのは多かれ少なかれ傷ついています。それを外に出して言えない、言っても理解されないという状況の中で、ここに集う皆さんたちは、ようやく自分の体験してきた生きづらさをわかってくれる人たちに出会えたわけです。ですから創価の悪に関してはものすごい憎悪が渦巻いている方もいらっしゃいますし、一方でまだ創価のコミュニティへの執着から抜け出せない方もいらっしゃいます。それこそかなり特別な体験をしてきたがための壊れやすいメンタルの方が多いのだということも考えるべきだと思います。これはもちろん私も含めて反省しなければならないことだと思っています。たとえ脱会できたからといって、それで解決ではないということも、みなさんならお分かりいただけるかと思います。
    このところウンコタレへの対応に対して、いろんな意見が出てきています。出るのは構わないのですが、そこに自分では推し量れない経験をされてきている方が大勢いるんだということに、今一度思いを巡らせてから発言していただければと思います。
    かといって、言いたいことも言えないような場所になっては本末転倒です。要は思いやりだと思います。自分はこう思うというのは率直に言っていいです。でもそこにはそうは思えないという人の切実な現実があるということも配慮してほしいということです。
    無自覚に他人の心の傷をえぐってしまう。あるいは、意図して心の傷をえぐって喜んでいるかのような指摘をしてしまうことは、そうした思いやりのなさによるものだと思います。このブログの特殊性を今一度考えていただいて、創価脳の場合と同じように、無自覚に人の心を傷つけてしまうことのないように、皆さんの対話が多いに盛り上がるようになればと思っています。
    ___________________

    以上です。

    このブログには、たまにではありますが、最初から承認しないコメントがあります。それはいくつかパターンがあって、いちばん多いのは、挨拶も自己紹介もない頭に血がのぼった創価脳。次が日本語にさえなっていない頭のおかしな人の支離滅裂なコメント。その次がいわゆるウンコタレです。どれも読むだけで本当に吐きたくなります。ウンコタレが創価脳や頭のおかしな人と違うのは、承認されるために挨拶や自己紹介をする程度の思考能力はあるところです。ただし、それほど頭は良くはないようです。そりゃそうですよね。人並みの思考能力と理性があれば、こんな愚かなことはしません。人の手を汚すことなく匿名で不幸に関与することが生き甲斐というのですから、普通と言われる感覚で生きていくことを良しとする教育環境で生きてきた私たちではとても理解できるわけがないです。

    今だから言いますが、このように、ほんとのことを言えばウンコタレはとても厄介な問題なんです。何をしようがコメント欄を閉鎖しない限りは必ずやってくる。いろんな手を使って撹乱して遊んでヒヒヒと喜んでいる。今度はどんなキャラにしようか、次はどこまでバレないか試してやろう、こんなのに気づかないなんてバッカじゃね、今度は早く気づきやがったから別人のキャラで撹乱してやれ…いつもいつもそんなことを楽しみにネットを楽しむしか生きる喜びや実感を持てないサイコ野郎なんです。
    モニカさんがそんなサイコ野郎を最初の1行で嗅ぎ分けられるのは特殊に能力ではなく、それを得意げにひけらかしているのでもなく、それだけサイコ野郎にいやというほど痛めつけられた経験があるからこそ、とくにこのブログを撹乱して喜んでいるウンコタレが許せないんです。雪風さんが結果的にウンコタレに撹乱されているのを目の当たりにして、やはり許せなかった。「心配です。雪風さんはこのブログに必要な人です。なんとかなりませんか」と、私に相談してきました。そして雪風さんに対して本気で精一杯エールを送ってくれたのがモニカさんです。残念ながら雪風さんはまだ撹乱されたままのようです。でももう少し時間がたてばわかってもらえると私は思っています。まあ、そこは年の功ということで(笑)

  146. >たまに来て「気にしすぎじゃない?前に進みましょうよ」と軽く?言われたりすると、私もノーテンキながら人間なんで頭にきます。

    今日モニカさんのこの言葉が頭から離れませんでした。その通りだ。モニカさんは誰よりもここで精力的にコメントしてきた人。それがどれほどの精神力を必要とするか、読むのが精いっぱいで書くエネルギーの無い時が多い私には本当に頭が下がる思いで見ています。私もつい、ここを見てる大勢の人たちの方を気にして、お手柔らかになど書いてしまいましたが、モニカさんに物言えるほど真剣に向かい合っていたか?と反省していました。そして一番危惧したのが、モニカさんがここで書くことをいやになってしまわないか?ということでした。そう考えたときに、モニカさんはモニカさんの思うようにしてよかったのではないか?誰よりも真剣にこちらのブログを支えてきたモニカさんだけに思うところがあってやっていること。もし、ここでモニカさんの勢いを削いでしまったら、じゃあ、誰が同じような思いでここでその役割を担えるのか?と思いました。モニカさんがそういう人たちを誰よりも嫌う気持ちが、見抜く能力を高めているのだと思います。また、もしその判断が間違っていたとしても、私はモニカさんの厳しい言葉は、その人の弱い心や甘えた心に喝を入れる意味でありだったのでは?と思い直しました。モニカさんに厳しく叱責されていた人のコメントで、自分は自分の意志でこの組織に入ったから後悔してないが、子供には自分の意志で入会するかどうかを決めさせたい。というようなこと書かれてた方がいました。え?ここのブログでは創価は詐欺と一貫して言っているのに、子供の入会を全力で阻止するのが母親の愛情ではないのか?と違和感を持ちました。
    こういう人はたとえなりすましでなかったとしても、だれかに強く言われないと目が覚めないのかもしれません。もし、モニカさんになりすまし、ウンコタレと決めつけられて、そうじゃないのに傷ついたと思う方がいたら、モニカさんに厳しい言葉をなげかけられた意味をよくよく考えていただきたいと思います。
    今まで100%認定間違いはなかったとのことなので、そのような人はいなかったかもしれませんが。
    モニカさん以前一度ここで書くのやめようとしたことがありましたよね?でも、思いとどまったことで、多くの人の心に訴えるコメントを沢山残しています。ここのアクセス数が伸びている今、ますますモニカさんの言葉が必要とされてると思います。誰も代わりになれません。自分の思いがイマイチ理解されてない、思いが届かない、誤解されて悔しい、いろいろな思いがあると思いますが、モニカさんは人を救える力がある人です。ここをやめないでくださいね!

  147. いつも正直LIARですが(名前が矛盾してますが)、今日も正直な事を言います。
    自分の感じる微妙な違和感が間違ってない事を、モニカさんは証明してくれています。なので、いなくならないで下さい。

    以前モニカさんがお知り合いの方の絶対音感の話をされたときに、何だかその時は場の空気に迷って書き込むのをやめたんですが、今書く事かなと思ったので書きます。
    この絶対音感という感覚は、かっこいいだの凄いだのと羨ましがられたり、誉められたりしますが、私にはそれが全く理解出来ません。鍛える事もできる感覚ではありますが、鋭すぎるのもあまり良いもんじゃないです。
    聞こえる音すべてが音として聞こえる。鍵盤を押せる。そんな事皆知ってるか。うーん、辛さの説明難しいな。
    原曲のキーを変えた曲は気持ち悪て聞きたくないし、歌い出し変えられたら気持ち悪くて対応に戸惑うし(キーを変えてもすぐに合わせられる人は相対音感が優れている人です)
    ちょっとでもチューニングがずれたギターを鳴らされると「そんなコードあるか!」と一人でキレてメンバーが不思議がる訳です。
    精神はあれですが、神経が全然ロックじゃないんです、私。そういうズレを気にさせない勢いのロックバンドを、私が本物だと言うのはその為です。
    自分はそんなもんだから人と上手くやれず、助っ人のバンドは5つ程やっていたけど、自分のバンドを組むのには5年以上掛かりました。要は私のイエスマン探しですわw
    常に頭の中に音楽を鳴らしたり、1つの音に集中して外界の音をシャットしないと生活音や耳鳴りが煩わしい。そういう意味でも私にとって音楽は必須だったりします。
    だから題目上げて(耳栓付き)外界の煩わしさをシャットするのは物凄く心地好かったですよ。
    その代わりに色々シャットアウトしちゃって失ったものが多すぎたがね!ふっ、笑えよ笑えよwここは笑う所だよ!w
    唄題会の時、たまに変なキーの奴が割り込んできて、マイナーコードの題目や不協和音の題目(それ解るわ~って人、話しようかw)
    になってしまい、悲しく(いや、気持ち悪く)なって途中退席とかしてましたwww

    ごめんなさい、話が反れましたので戻します。
    モニカさん、勝手な事言ってすいません。
    もしかするとモニカさんは、この絶対音感ならぬ、絶対文感、とでも申しましょうか、そんな感覚があるのかもと思ったので書きました。
    ズレが耳障りで仕方ない。皆何で平気なのかと、皆と同じような内容を書いていても文節や文調に漂う独特の気持ち悪さ。そういう違和感をすぐに解ってしまうのではと思いました。

    私は生活していて、たまに変な音に出くわす事があります。説明出来ないんですが、物凄く恐ろしい音です。
    そしてたまに、人の声にその言い知れぬ恐怖感みたいなトーンを感じる事があります。
    池田の声がそれです。バリ活だった時も、師匠と思えと言われても無理でした
    あの声が、と書いてもみんなに伝わらない、理解して貰えないと思ったので書きませんでしたが、今日はもう書きます。

    池田はサイコパスだという記事を読んだとき、これか、と思った。
    ウンコタレの文章ってあの池田のトーンみたいな感じなんでしょうか。サイコパスをよく知らないので解らないけど。もう少し勉強します。

    創価脳は単に端々に見え隠れする矛盾に気付いてしまう。実態を知っている皆さんだから解りやすいんでしょう。
    では、なりすまし、サイコパスはどうでしょう。
    私の感覚に言い換えると、要はキーが元と違う、チューニングがズレてる、リズムちょっと狂ってる、心がこもってたらそんな音にならないのを見逃せない。感じてしまうから仕方ない。聞こえてしまうのだから。
    そして他のメンバーは言う。音楽なんて楽しけりゃ良いじゃん、音狂ったって良いじゃん、ロックなんだからそれなりにやろうや。しかし、LIARは凄いね、ピタピタだもんね、才能だね……
    それを凄いと言われても、こっちはそのそれなりのズレが鬱陶しくて苦しくて気持ち悪くて堪らないから怒るんだよ!歌えるか!ちゃんと演奏しやがれ!となって脱退したりクビにしたり(あ、これは体験談かw)

    モニカさん、音に例えて申し訳ありませんが、こういう事でしょうか。
    解ったような事言うなと思われたなら、すいません。少しでも理解したいだけでしたが、余計な事を書いてしまいました。
    でも、感覚が人に理解して貰えないという感覚は本当に辛くて、私は何となくですが近いものを感じました。
    これから沢山替え歌作りますので、どうか気を悪くしないで下さい。

  148. モニカさん!! 消えないでください!!!!
    こちらのモニカさんのコメント見逃したまま、400万アクセスのスレッドにコメントしてしまいました。それを見て誤解して傷つかれたら嫌です。モニカさんの苦悩も感じていました。苦悩の種類を的確に掴めていたとは言えませんし、ウンコタレかどうかの判別もしかねていましたが、違和感はありました。それでも、ハッキリとは分からない人が大半の中では、本当に気づいたり覚醒しかけてる人をも遠ざけてしまわないか?というのが私は気がかりでした。そしてそれはモニカさんも感じられていて、だけどそれより何より、雪風さんを救いたい一心のコメントのようにも受けとめていました。
    うまく言えませんが、誰も悪くない。間違ってない。
    だけど人は弱いもので、言葉だから伝わることもあれば、言葉だけだから勘違いしたり深読みしすぎたりで、自分が責められているような気分にもなったり、守りたい人が責められてるような気分になったり。疑惑が疑惑を生んで何が何だか分からなくなったり。
    これこそがウンコタレの狙いでもあるんでしょうが、だったら尚、しらん顔出来た方がいいんじゃないかと。でも、これだって一意見にしかすぎず。モニカさんを責めるつもりはありません。敵だなんてまったく思ってません。それぞれ経験したことも、見えることも、立ち位置も、みんな違うんです。苦悩もそれぞれ違うんです。その中で、相反する意見も述べながら、でも分かりあおうとしながら、みんな最終的には、根っこには、ここを守りたいって気持ちで一致してることは確認出来たじゃないですか。
    誰も全部を理解しあえたりはしないけど、なんだか訳の分からない苦悩くらいは感じあえるんです。
    言葉足らずな時もあるでしょうし、言葉の使い方とか、込めるニュアンスとか、感じ取るイマジネーションとか、みんなそれぞれな部分はあるから、すれ違いも生じてしまうけど、誰もモニカさんを否定しているわけではないはずです!! 懲りないでください。書いてください。モニカファンは多いんですからね!!
    偉そうにスミマセン。長文になりそうな時は、いつも下書きするんですが、してません。してもまとめられないので、思いつくままの乱れ打ちで失礼いたします。

  149. モニカさんの才能を、浅はかに「カッコいい」と言ってしまったことを謝罪いたします。
    申し訳ありません。
    本人がその才能のおかげでどれほど苦悩しているのか、まったく想像もつきませんでした。
    LIARさんの、絶対音感のたとえでよく理解できました。
    ありがとうございます。

    このブログが、創価という社会の深い闇にスポットを当てている以上、さらに社会の深い闇である サイコパスという厄介な連中を相手にせざるを得ないことは仕方ないことかもしれません。
    こうしたレベルの高い、正義感あふれるブログを健全に運営していくためには、signifieさんが述べられているように、ウンコタレを初期の段階で厳しく排除していくことは必要なのかもしれません。
    そのためには、モニカさんの「絶対文感」の才能をお借りするしかないのだと思います。
    これからも、モニカさんにはキレのあるコメントを投稿していただきたいとこころより願っております。

    こうしたブログのなかで、顔も住所も職業も知らない同士が、これほど深いテーマについて真剣に考え、傷ついた方々を助けようとしていることは奇跡だと思います。
    同時に、相手に自分の考えを文章にまとめて、正確に伝えることの難しさを日々感じています。

    signifieさんやモニカさんや雪風さんの文章に比べれば、まだまだ自分の文章は中学生レベルですが、卑怯なサイコパスを排除しながら、様々な立場の方々と共に、さらに深く創価の闇について考えていけるようなブログになってほしいと強く望んでいます。

  150. LIARさんに便乗して、私も替え歌いきます!

    ゆず「夏色」あらため「脱バリ」

    バリ活のキミはあくびをしながら
    今日も夜中まで唱題している
    何も変わらない忙しい毎日

    みんな夏が来たって浮かれ気分なのに
    キミは一人疲れた顔をしている
    そうだキミに見せたいブログがあるんだ

    大きな見出し
    対話を求めて
    静かに創価を去るために
    バリもユルもチョイもキミでさえも
    目覚めさせるから

    この長い長いブログのコメントに
    ボクのコメントも後ろに添えて
    コピー紙いっぱい印刷したから
    ゆっくりゆっくり読んでみて

    ★★★

    私には、モニカさん、雪風さん、それからスマイルさんもでしょうか?のように、サイコパスを見破ることは難しいのですが。生まれてくるまえから、ずっと創価のなかで育てられて生きてきて。創価ならではの独特の考えかたというか、簡単には抜けなくて。まず気づけなくて。

    モニカさん雪風さんの書かれる、ときには厳しいコメントも読ませていただくなかで、私のなかの歪んだ考えかたに気づかせてもらえることが多々あります。とても感謝しています。モニカさん雪風さんにしか気づけないような紛らわしいサイコパスに対してのコメントだけを読めば、書きこみにくく感じてしまわれるかたもいるかもしれません。しかし、本当に創価のことで悩んでおられるかたであれば、他のコメントも読まれるはずです。モニカさん雪風さんの言われていることも、すぐにわかると思います。

    痛みを感じることもありますが、私にとってはフツーの?人間に戻るために必要な痛みです。

    だから、昨日も雪風さんには書かせていただきましたが、これからもモニカさん雪風さんのコメントを読ませていただきたいです。家族親族ほとんどがバリ活と呼べるほどの活動家ばかりという環境にあって、ときどき頭がおかしくなりそうになるような日々のなかで、歩むべき方向を照らしてくれるのは、モニカさん雪風さんの書かれるコメントです。勝手に私の心の懐中電灯にしてしまって、申し訳ないのですが(^^;)

  151. すみません。。
    またまた前後の脈絡なくの投稿をお許しください。。
    晩ご飯の支度が終わったら、↑の皆さまのコメントを読みますね。。
    (なかなか毎日、全コメントを読む時間がなくて申し訳ありません。。)

    貼り付けます↓ できれば動画まで見ていただけるとうれしいです。
    http://iwj.co.jp/wj/open/archives/265527
    戦争法に疑問を感じ立ち上がった創価学会員の悲痛な叫びがここにあります。
    もし、よろしかったらシニフィエさん、このURLをクリックするだけで見られるようにしていただきたいのですが、お願いできますでしょうか。。?

  152. 流星さんが紹介くださった動画を見るにつけ、創価学会がいかに巧妙に学会員を騙しているかがわかりますよね。この人たちは公明党が学会員を騙していると思い込んでます。あくまで創価を信じる自分たちは正しいのだと疑いません。これだけのあからさまな現実を目の前に突きつけられていても、そうかが、そして自分が正しいとしか思えないんです。戦争法を成立させた公明党に疑問を感じることはできても、その公明党を応援させている創価学会に疑問を感じることはない。めちゃくちゃです。つまり理屈はどうあれ自分は間違ってるわけがないということをごり押ししているだけだということだと思います。彼らが真面目に必死で叫べば叫ぶほど、外から見ればその矛盾が際立ってきます。公明党を作った創価が、安保法案を成立させた公明党に何も言いません。一方で創価学会は「安保法制に反対する学会員さんがいるのであれば脱会されて結構です」と明言しています。安保法制を成立させたのは創価学会なんです。そこを彼らは見ようとはしません。なぜ見ないのか。答えは簡単です。それを見たら自分も創価も間違いだということを認めなくちゃならないからです。創価は正しい、自分は正しい。それありきの学会員は、戦争法だろうが改憲だろうが、自分たちが正しいことを前提でしか物事を考えません。というか、そういうのを考えるとは言いません。学会員はまさに思考停止集団です。

  153. モニカさんがどのような想いで、ウンコタレに対してコメントを書いていたのかという思いが伝わりました。

    先日も書きましたが、圧倒的なコメントの数と説得力あるコメント力は、誰にでも真似できるものではありません。
    モニカさんのコメントは、このブログで大きな影響力があるのは誰もが認めるところでしょう。
    400万ヒットのシニフィエさんのコメントは、モニカさんに対しての配慮コメントだなとすぐにわかりました。

    ネットという文字だけのやりとりはとても難しいですよね。
    できるだけ言葉を選びながら書いたとしても、誤解もあるし思い違いもある。
    でも、自分の言葉としてひとたび発信したものは、読んでいる人はその言葉を受け止め、その言葉を心に刻んでずっと覚えているものです。
    それが、たとえ発信した側が覚えていないことも。
    だからこそ、発言する言葉は選びたいし、誤解をうけるような表現を避け選ばなければいけないと思うのです。
    もちろん、それらの事を重々承知したうえでモニカさんが発言されている事はよくわかりますし、ウンコタレによってこのサイトに集う人達を惑わせてはいけないと使命感をもってやっていた事もわかっているつもりです。

    モニカさんは「今まで実際に私が声をかけて、外れた者なんてただの一人もいなかった。最初の1行で嗅ぎ分けられる事もある」と仰っていますね。
    私は、モニカさんのその特異な才能を否定するわけではありませんが(この間も書きましたが)ウンコタレかどうかはそもそも見極めが難しい、それはサイトの管理をしている人でも難しい事だと思っている人間です。
    だから、どうしても疑惑の状態の人を過剰なまでに叩く様をみると、そこまで言う必要あるのか??と思ってしまうのです。
    それは、先日も書いたように「やっとの思いでここに辿りついた人が、再び逆戻りしないように」という思いが強くあるからです。

    でも、モニカさんがご自身の見極めは絶対なのだと仰るのならば、今後も自信をもって書き続けて頂きたいと思います。
    私もそんな時は「ただいま、モニカレーダー発動中」と思い、グッとこらえて、静観していますので・・・

    今後もコメントのやりとりのなかで、今回のように相違する意見があったとしても、その都度こうして気持ちの思い違いを確認しあって、前進していきたいと思うのは私だけでしょうか。

    正直、今回のモニカさんのコメントを読んだとき、どうしてこうなっちゃうんだろうな~と考えちゃいました。
    モニカさんがそんな思いで去るのなら、私のほうこそこちらのブログを卒業したほうがいいのかなとも考えました。
    でも止めましたよ。
    だって、創価のなかに居る人を救いたいという気持ちがあるから。
    モニカさんは、その気持ちが誰よりも強い人だと思っています。

    そんなわけで、打たれ強く面の皮が年々厚くなっている私は、まだまだしぶとく居座りますよ~~。
    え?もういいって?
    まだまだ居させて~~

  154. シニフィエさん、009さん。。フォローをありがとうございます!
    そうですね。。公明党はまちがっていても創価学会のまちがいにまで気づかない創価学会員は、かなり多いでしょう。。
    でも、彼は。。最後のほうに言ってます。。次の選挙では、公明党落選運動に転じる!と。。
    その後、彼はどうなったのでしょう?
    公明党落選運動に果敢に挑戦しているのでしょうか。。?

    みなさんにもお願いしたいです。。
    たった、ひとりでもいい。。
    公明党を応援している人の足を引っ張ってほしい。。(笑)

    わたしは、強烈な創価脳だった、選挙は誰よりも頑張る100F以上も!そんな母を変えさせることが出来たよ。喧嘩もしました。。もう縁を切る!と思ったことも。。
    でも、いまは和解して、仲のよい母娘に戻ることが出来ました。

    母が言うには、組織ではもう若いひとは、ほとんどいないそうです。
    母も、去年くらいから会合には一切出なくなったと言います。。
    もちろん、選挙活動は、仲の良い学会員と一緒に、もう歳だからやめようねと示し合わせて一切していないみたいです。

    公明党に入れさせないために言葉を尽くしました。
    公明党は自民党と組んで、この国が戦争をする国にしようとしているんだよ。
    母さんは、孫やひ孫たちに、そんな日本にするために公明党へ票を投じるつもり?

    母。。「戦争は、もうイヤだよ。」

    最後に。。エアー報告、みんなしているみたいだよ。。公明党に入れました、と言っとけばいいんだよ。

    これで母は、安心して。。「わかったよ。おまえの言うとおりにするよ」
    となんども言ってくれたんです。。

    母も、口には出さなくてもいまの創価学会のおかしさは、いやというほど感じていたのだと思います。でも、罰、という恐怖でがんじがらめになっていたんだと思う。

    でもまだ、しつこい組織のひとの訪問とかが心配なので、なんども母に会ったり毎日電話したり。。
    来春には、母の好きな歌舞伎を一緒に行こうね、と話しています。
    なので、今月から毎月3千円ずつ貯金です♪
    母には、いつまでも元気でいてほしいから。。

    すみません。。時々、なんの脈絡もなく投稿してしまうわたくしをお許しください。
    もう、これで投稿は控えます。。
    あまり、みなさんの投稿を読まずにコメントしているんで、ごめんなさい。。(時間がなくて。。)

  155. シニフィエさん、satouさん、粉雪さん、LIARさん、メガネさん、ラザリスさん、ももんちゃんさん、レモンさん、コメントありがとうございます。
    誰からも返信なんか来ないと思っていたので驚きました…

    LIARさん、その通りですね。
    実は私も音楽に例えて書こうかと何度か思いましたが、それなら好きなものを例える方がいいかなと思って躊躇していました。

    >感覚が人に理解して貰えないという感覚は本当に辛く…

    そうですね…

    私もLIARさんと同じく音に敏感な人と暮らしています。
    ジャズやファンクなんかが始終流れている家の中、彼は「ここで一音、半音変えてるだろ?それがどーたら」「ここでベースラインがこうなってどうたら」「ここのフルートの入りがナンタラ」とたまにわけのわからないことを一人呟いてます。(聞き流してますが重要なことらしいです(笑))
    で、例えば、ここを半音下げてるとか、リズムがどうとか教わって、それが理解できたとしますよ。
    でも「だからカッコイイんだ」とか「これがつまらないんだ」とかとなるとそこからは感性ですよね。説明されたってわからない。
    まあでもそんなたいそうなものではなく、イヤミくさい文章とか、底意地わるい文章とか、それを意図的にしているもの、押さえているもの、或いは温かいもの、練られたもの、一気にかいたもの…感情ってつい出るじゃないですか。
    サイコ野郎の、言葉は何であれ芝居がかった綴り…とでもいえばいいのか、いや難しいな…えっと、ここに来るサイコに関してはパターンが毎度一緒なんですよ。
    音楽でいえば毎回同じところで音を外す、レベルの低い幼稚さ。
    ああ知ってる、この歌奴だよ、聞けばわかるじゃんっていうもう何回も聞いて覚えたよっていう独特のチンケな癖があるんです。
    そう、温度のないサイコの文章の中でもここに来るのは切れ味鋭いゾッとするのじゃなくて滑稽なタイプなんです。そして毎度同じ部分が非常に不快なんです。
    曲を変えても歌詞を変えても、

    >要はキーが元と違う、チューニングがズレてる、リズムちょっと狂ってる、心がこもってたらそんな音にならないのを見逃せない。感じてしまうから仕方ない。聞こえてしまうのだから。

    ホントそうですね。
    でもそういうことはもういいです。
    こういうことを書くのはそんなコメントを読む以上に非常に苦痛です。レーダー張る?そんな苦痛なことやってるわけもないし。

    要は私が言いたいのは「人が騙されているのはよく見えても、自分が騙されているのはわからない」ということです。
    創価脳の、他の詐欺は見破れて笑っても、自分が言われると私はそうは思わないと激高するのと同じです。
    自分が騙しのからくりが見えてると、それにひっかかってる人を見たら怒鳴ってでも声を上げるでしょう?
    まさに創価脳相手にはそうなるでしょう。
    何回言っても通じない。嫌になると思う。
    それを「呆れる」とか「残念だ」とか言われたら、しまいには「ここの価値を下げている」のように言われたらふざけるな!と思う。
    ただそういうことです。

    創価は洗脳されてるだけで当人はわるくないとか「よかれと思っている」とかまだ救いがあるかもしれない。
    トップは金さえ渡せばおとなしくなる。
    でもウンコタレはもっと厄介です。
    創価より更に下にいるクズです。
    創価脳にはこれだけ言うのに、それには何とも思わないとしたらその感覚こそ私にはわからない。

    satouさん粉雪さん他の方、コメントはモチベーション次第です。
    今はそれがない…ごめんなさい。

  156. 流れ星 さん2016年6月28日 20:48
    >(天野さん)次の選挙では、公明党落選運動に転じる!と。。
    その後、彼はどうなったのでしょう?
    公明党落選運動に果敢に挑戦しているのでしょうか。。?

    “元創価学会職員3名のブログ”で体験談の発表とか、ブログも立ち上げてますが、住所も顔も知れ渡ってますので、創価中枢の妨害がハンパ無いみたいですね!、しかし↓

    “もう、公明党には投票しない”  2016年06月21日/*という、ブログが立ち上がっていますね。天野さんが蒔いた種が萌(ハ)えて来てますね!。/
    …わは、北国に住む創価学会婦人部です。…
    今の公明党のどこに平和主義がありますか?庶民の目線がありますか?腹が立って当然ですよね。
    池田先生が金の橋を架けた中国を敵呼ばわりするなんてどのツラ下げてやっているんだ!書いていてもムカムカしてきます。(以下省略)
    http://blog.livedoor.jp/a_gat_hikari1992/archives/7687820.html

    参考:wantonのブログ 2016-06-28   
    【参議院選挙】 平和を祈る日本国民の熱い気持ちを大きなウェーブに!

    松田美由紀 ‏@MATSUDA_MIYUKI さんのツイートより
    緊急事態条項とは、私たちの人権が全く無視されて、
    政府が権限を集中できる。恐ろしいものです。
    それが、次の参議院選で自民党、公明党になってしまうと、
    本当に歴史が変わってしまうのです。
    私たちの、人格、人権は、無視される、まずは。知ることから。です。
    本当に次の選挙はいきましょう。

    緊急事態条項。本当に歴史が変わってしまうのです。
    ヒットラーもこれが最初でした。(以下省略)
    http://ameblo.jp/64152966/

    モニカ さん 2016年6月28日 22:47
    >創価脳にはこれだけ言うのに、それには何とも思わないとしたらその感覚こそ私にはわからない。

    モニカさん色々悩まれておられますが、私は単純に「対話を求めて」のテーマから逸れて行くからだと思います。
    確かに池田大作はサイコパスの典型でしょうが、>…ウ…もっと厄介です。
    ので、俎上に上げてたら「創価から静かに去る」の論点の比重が減って行くから、パス(黙殺)してテーマに絞って“創価の悩み・体験”を充実させたい。のが、signifieさん及び多くの投稿者の考えだと思いますよ。
    (ストーカー被害もそうですが、何もかんも常時取り上げてたら、論点の幅が広く深くなりすぎて、訳が分らなくなり、“創価から静かに去る”のテーマ自体が靄に霞むのでは?)

  157. モニカさんへ

    端的に言いますね。

    モニカさんの気持ちは、皆さんに理解出来ないと思います。

    ここの掲示板に、なりすましが沢山見えるわけですよね。

    俺もです。

    なんつうか見えてくる。

    けどコレ、皆さんに分かって貰うのは難しい。

    下手したら荒らしはオマエだろと言われる。

    昔サイト管理人やって来たからね。
    何度も管理人潰し食らったよ。

    今言えることは、これだけです。

    元気出せとは言えないが、無理するんじゃないよ。

  158. 流れ星さん、お久しぶりです。未承認のコメントいただきました。未承認のコメントですので、私が何のことを言っているのかは、流れ星さん以外の方にはわからないと思いますが、私は流れ星さんへはこのコメント欄を通じてしか話す手段がありませんので、ここで意見を述べます。

    正直言ってよくわからないのですが、私は流星さんに対して否定的な発言をした覚えはありません。もし流れ星さんが私の発言をそう捉えられたのであれば、具体的に私のどのような発言によってなのかを指摘してもらえるとありがたいです。よろしくお願いします。

    例えば流れ星さんが昨日アップされた安保法制に反対する創価学会員の動画を見て、「学会員は創価に騙されていることに気づかないまま、公明党だけが悪いと信じ込んでいる」といった私の表現が、この動画を紹介した流れ星さんの意図とは違っているということでしょうか。

    自分と意見が違ったということが、そのまま自分を否定していると捉えてしまっているのであれば、流れ星さんの勘違いのように思えます。ここにコメントされる方の意見が、自分と違ったところがあるという理由で自分が否定されていると判断するのであれば、誰も何も言えなくなります。対話とは相手との差異を認め合うところから始まるのではないでしょうか。自分と違うことを認めた上で、自分の考えはこうですということを相手に伝わるように努力する。これが対話の第一歩かと思います。

    いきなり「どうして私を頭ごなしに否定するのか?もうここへは書きこまないようにします」みたいなことを言われても、私は全く身に覚えのないことです。もし私の言葉で流れ星さんを否定しているように思われたのであればごめんなさい。そんなつもりは毛頭ないです。

  159. はじめは、純粋に創価被害を訴えに来た。

    しかしなんつうか今は心の目が老眼になってきた。気持ちがよく見えない。

    シニフィエさんは、アクセスカウンターを増やしたいのか、モニカさん、雪風のようなカンの鋭い人間を排除したいのかもう分かりません、意図せずそうなっていると思います。

    これが、なりすましの実に恐ろしいところですよ。

    これから先は、閲覧注意です。
    承認するもしないも全てシニフィエさんにかかっている。

    いいか、よく聞け。

    アンチ新興宗教系サイト……巨大であればあるほど、ウンコタレや荒らしにとっては、ここはパラダイスですね。

    たった一人で十人でも二十人でも演じます。

    奴らは、もう楽しくて楽しくて仕方ないんだと思います。

    どんなコメントでも承認されて、自分が認められた!と、スカッ!としている。

    サイコパスは思ってる以上にやっかいですよ。サイコパスを、普通の人間が相手して言い負かす事は絶対に出来ません。

    サイコパスは、迷惑メール業者のメンタルです。

    迷惑メール業者を本気で口説くぐらい滑稽な事はない。

    サイコパスは、問答無用で出禁にするしかないでしょう。

    創価のおばちゃんも出禁にするでしょ?警察呼ぶでしょ?

    このまま放置すると、うようよ沸くサイコパスが、沢山繁殖してますよ。

    ピンポンダッシュは、ピンポンが鳴るから楽しいのですよ。

    子供がピンポン鳴らしてダッシュするのは、ストレス発散なんだそうだ。

    我慢の限界をこえたら、

    俺はそれにすら、警察を呼んだ。

    子供相手に行き過ぎか?

    そうじゃないよ。

    奴らは敵だ。

    言って分からん奴らは、こうするしかない。

    おかげさんで、止んだよ。

    警察には感謝してる。

    まあ、だけど……

    だからちんたらやってんじゃねぇよ……つってんだろが。

    シニフィエさんよ!

    あのね、散々言ってるでしょ?

    こんだけデカイサイトになったら、スパム業者やプロのウンコタレもわんさか来るでしょう。

    もう、このまま放置すると、

    誰もが人間サンドバッグにされますよ!

    プロの業者って、創価とか全く関係ないよ?

    人を騙すプロなんだから、人を騙した金で騙しの手口をいくらでも工夫するよ!

    甘く見てると、

    人間は全部ウンコタレになるぞ!

    あのね、こっちもな、自分自身の為に言う。

    大人になれとか年の功とか人の事とやかく言う前に、あんただって、五十過ぎてんだろ?

    結局、ブログ主はシニフィエさんでしょ?

    自覚ないのか?

    シニフィエさんがどうしたいかなんですよね?

    ここの神は、シニフィエさんだな!

    一番人を信じてないのは誰だ?

    誰もあんたに逆らう事なんて出来ないじゃろ?

    知ってて言ってんの?

    運営のやり方に、口を挟むなと言ったのは誰でもないシニフィエさんだろう?
    ちんたらちんたらやりたいわけですよね?

    分かったよ。だからもうダメだなと思ったのだ。

    だけどね、

    ちゃんとルールや役割決めないと、ウンコタレの駆除なんか無理だよ?

    みんなか可哀想とか、モニカさんが可哀想とか、雪風さんが錯乱したとか、じゃないですよ?

    そりゃ、ブログ管理人は大変ですよ!でも荒らしのリスクも承知なんでしょ?

    荒れるのは全部・雪風・雪風・雪風の責任なのか?

    頭くんな!

    荒れるの嫌なら、人のせいにするなよ!傷つきたくないなら、今すぐ書くのやめろよ!

    けっ!カッコつけてんじゃねぇよ!

    生ヌルいビール頭からブッかけられてる気分だぜ!

    こっちは冗談やハシゴ段で言ってねえぜ!

    荒らしを甘く見るな!

    モニカさんや俺は、ウイルスバスターのノートンじゃねえ!

    人間なんだよ!

    荒らし駆除など、誰もが心にダメージ食らうんだよ!

    雪風・雪風って!

    うぜーんだよ!

    何この空気?スゲー淀みやがってからに!

    辛気臭ぇな!

    人の渾身の忠告や優しさをアッサリ踏み躙りよってからに!

    ウンコタレを肯定的にしてると、親切で言っても悪意で言っても、せっかく築いた信頼関係なんか、あっけない程ズタズタになるぞ!

    放置すると!誰もがウンコタレになるんだぞ!

    脳ミソにガトリングスパークして来るんだぜ!?

    荒らしをどうしたいかなど、そんなの、モニカさん、雪風さんどうのじゃなくてシニフィエさん自分自身で考えなさいよ!

    綺麗で完全なサイトなんかねえよ!

    頭あるんだろ?

    あんたのサイトだろ?

    これ以上言わせないでくれ!自分自身を否定して叩くようで悲しくなる!

    勘違いやろうと思えよ!

    けど作戦立てないと潰れるぞ!

    自分自身で全部何とかしたいなら、はじめから愚痴るなよ!

    カルト宗教の被害を訴えに来るサイトに、楽しいパラダイスみたいなサイトはないぞ!

    ここの書き込み全部敵にしたいのか?

    あーもう!どうにでもなりな!

  160. サイコパスを簡単に見破れる人にとっては、それを見逃してるまたは、泳がしてるようにみえると、何やってんだと憤りを感じるのでしょう。でも、見破れない、または気がつかない者に一体どうしろというのでしょうか?もし、過剰防衛だった場合、ここのサイトでも、書いたけど、時差や、見落としなどで承認されないことがあったときに、なぜ承認されないのか気にされてた人何度か見ました。見破れない者が采配すると、そういう人を量産する可能性があります。承認されれば笑って喜ぶサイコパスを気がつかず泳がしてしまうのと、本来承認されるべき人を疑心暗鬼で排除してしまうのとどちらがいいのか?サイコパスを分かるという人は、signifieさんに非公開コメントででも、これこれこうだからこの人はサイコパスなんだと説明できるのでしょうか?それは無理、感覚的なものだからとのことなら、signifieさんを混乱させるだけになりませんか?それをしていたら、サイコパスの排除だけで神経すり減らして、創価からの救済どころではなくなりませんか?また、サイコパスが、生ぬるい事では排除できないからと、びっくりするような激しい口調で排除してる様子は、見てる方も結構ビビりますよ。そして、そうまでして排除しても排除しても姿を変えて何度でもやってくるんでしょう?だったら、もう、ある意味共存しながら延命してゆくしかないのではないですか?がん治療でも強い抗がん剤投与は、それ自体死期を早めることにもなるからとガンを徹底して叩くのではなくある程度縮小させながら、共存することで延命するという治療をしたりします。こういうブログの管理も、そういう対応しかできないのではないかと思います。それでは駄目なんでしょうか?

  161. 雪風さん、私はそんなに悪いことをしているんでしょうか?
    そこまで言われなければならないほど愚かなことなんでしょうか?
    雪風さんがこのブログを心配されている気持ちはよくわかります。
    そこまで言うほど心配してくれているんだと感謝しています。
    なのであえてこのブログの趣旨も改めて書きました。このブログの趣旨は変わらないんだということも。
    私はこれからもこの調子でやっていくということは何度も述べましたよね。
    例えばこのサイトがどうすれば雪風さんの理想のサイトになると思われますか?
    ここもどこかプロの業者に管理をお願いするということでしょうか。
    そんな得体の知れない管理者のブログにコメントしたい人がどれだけ集まるでしょう。
    私なら絶対コメントしません。
    それとも中心メンバーが連絡を取り合って、ウンコタレ対策を徹底するということでしょうか。
    中心メンバーって誰ですか?何人かが徒党を組んで太刀打ち出来る相手なんでしょうか?
    何度も言いますが、私はこのブログでたいそうなことは考えてません。正直そんなに期待されても困ります。
    相手が包丁や拳銃を向けて襲ってくるからといって、それに負けないような機関銃や爆弾を備える気はないんです。そんな戦いをしてどうなるんでしょう。私は創価やウンコタレと戦うためにブログをやっているのではありません。結果的に潰されたってかまわないと思ってます。それがなぜかを少し説明しますね。

    このサイトの始まりは、創価が詐欺だとわかって私自身が打ちのめされそうになったときに、せめて自分の気持ちを整理するために言葉にしていったのが始まりです。そしたら多いがけず多くの創価経験者が同じように語ってくれた。今でもその延長だし、この形を変える気はありません。ただウンコタレは厄介な問題です。でも「ウンコタレは管理者レベルで極力排除していく」という以上のことをやる気はないというところが、雪風さんにしてみれば「そんな甘いもんじゃない、ちんたらやってんじゃねえよ」ってことですよね。
    私はこれ以上のことはできないし、やるつもりはないということは、ずっと言い続けています。はっきり言いますと、私がこういうのは、この方法がベストだと判断するからです。今でこそこのサイトの勢いがあれば、いろんなことが考えられなくもない。しかしそれは未知のリスクが大きすぎると判断しました。つまり今以上の何かをやってサイト自体が廃墟になったら元も子もないと判断したからです。だからあくまで個人レベルのブログを維持するという方法をとっています。このサイトに関わる人の数だけはどんどん伸びていますし、コメント数も読むだけでいっぱいいっぱいです。それに準じておそらくこれからもウンコタレも頻繁にやってくるでしょう。ウンコタレを防ぎきれなかったとしたら、それがこのサイトの限界だということです。でもいいんです。「何がいいんだよ、よくねえだろ」って思うかもしれませんが、いいんです(笑)
    創価経験者の体験を積み上げていく。しかしそれがネット上である以上、ウンコタレのリスクは避けがたい。あとはこれを読んだ方がどう判断して、どう行動するか。基本的にこのブログにあるのはこれだけです。そこに胸糞悪いウンコタレが混ざってても、読む人の問題です。読む人の判断におまかせする以外にないと思います。いちいち「これはウンコタレで、こっちがその伏線で」みたいなことをやってると、それこそウンコタレは大喜びです。
    もちろんウンコタレは可能な限り排除しますが、それも管理者レベル以上のことは考えてません。なぜかというと、それで結果的にウンコタレやらプロの業者に潰されたら仕方がないことですよ。それがネットの現実です。私は正義の味方でもヒーローでもありません。そのへんの名もないおっさんです。管理者がこれ以上のことはやらないと言ってるんだから「なんだその程度か」と見限ってもらっても、それはそれで構わないんです。それも言いましたよね。私は創価被害の実態を積み上げていくサイトの管理人という以上のことをやるつもりはありません。
    雪風さんはそれが不満だから、そんなに憤っているんですか?もっと真面目にやれよと?
    私、真面目にやっているからこそこのスタンスを変えないと言ってるんです。
    雪風さんはこのブログに何を期待してるんでしょう?私に対してウンコタレの恐ろしさをわかれよって言いたいんでしょうか。それは私はわかってないという前提があるから言うんですよね。確かにわかってないのかもしれません。でもいいんです。
    私はこのブログは続けていくつもりです。できれば創価崩壊まで続けられればとも思っています。ここまでやってこれたのは、たくさんのみなさんのコメントと、それをゆるいスタンスで変わらず受け止めてきたからだとも思います。確かにそのさじ加減にはいろいろと苦労しました。今でもわからなくなる時がしょっちゅうあります。でもこれは一個人のブログだからこそ、これで済まされてきたということも確かです。だからこれからもこの調子でやっていくことが長続きできるだろうと思う理由です。
    雪風さんが危惧されるように、このブログもここまで大きくなったんだから、これからウンコタレやプロの業者がここを総攻撃してくるというのであれば、きっと潰されるでしょう。でも、それに対抗できる手段を、今の調子で淡々とやっていくこと以外に、私は考えられないんです。というより考えなくていいんです。少なくとも管理人の私はそう思っています。「なんだそれだけのもんかよ」と思われてもしょうがないですが、私はこれしかできないというよりも、これが自分が考えられるベストな方法だと判断しているんです。結果としてそれが間違いだったとしても仕方ないです。これはあくまで個人のブログです。個人のブログが何やら得体の知れない何かによって潰された。それだけの話ですよ。
    しかし少なくとも、潰されるまでに積み重なったみなさんの真実の訴えは消えません。このブログの存在によって創価から去ることができたという事実は消えません。積み重なったままが残ります。もうすでに19000近いコメントが積み重なっているんです。たとえ今すぐにこのブログが潰されたとしても、確実にこれまでの結果は出ているということです。つまり「対話を求めて」はいつ潰されても、痛くもかゆくもないよ〜ということです。「潰したいんなら潰せば〜」ってことです。たかだか一個人のブログを寄ってたかって潰したウンコタレやプロの業者がなんぼのもんじゃいってなもんです。幸いまだ潰されてませんし、少なくとももうしばらくは今の調子でやっていけるんじゃないでしょうか。
    それではいけませんか?それでは愚かなことなんでしょうか?近い将来、このブログがウンコタレやプロの業者に潰されることがそんなに愚かなことなんでしょうか?ウンコタレやプロの業者に潰されると、このブログが元の木阿弥になって、これまでやってきたことが何の意味もなくなるんでしょうか。
    ここが潰されたとしても、また誰かがこんなブログを立ち上げたらいいんじゃないですか。それも一人や二人じゃなくて、日本全国に数え切れないほどの「対話を求めて」が立ち上がる。私はむしろそっちを望んでるんです。楽だし(笑)
    「創価学会」をググったら、最初の100件ぐらいは日本全国の「対話を求めて」がヒットするくらいになったらいいんじゃないでしょうか。もうこのブログも4年半です。このブログのシステムをどうするかとか、ウンコタレ対策をどうするかということを中心メンバーで話し合ってあれこれ策を講じるよりも、「対話を求めて」のような創価被害者の受け皿がネット上にゴマンとあるような状況になることの方が、創価崩壊への近道ではないかと思います。

    雪風さん、このブログがウンコタレに潰されるのが、そんなにもったいないことでしょうか?たとえ潰されたって、これまでのことは消えないんですよ。それでいいんじゃないんでしょうか。悔しいことですか?私、そこまでこのブログの存続に執着してません。何事もいつかはなくなるんです。私ももうすぐ還暦を迎えます。いつまでもやれない。潰れたら誰かがまた立ち上げればいいことではないですか?それも今度は私じゃなくて、他の多くの人が立ち上げてくれた方が、よほど嬉しいことですよ。

    私はそうんなふうに思っています。決してこのブログの存在を軽く考えているわけではないし、不真面目なわけでもありません。もちろん潰されたくはありませんけど、潰されないことに執着しても、かえってウンコタレを喜ばせるだけなんじゃないかとも思います。

    このブログは、名もないそのへんの知らないおっさんが一人でやってるから、皆さん安心してコメントしてくださるのだとも思います。高い城壁を構えて、武器弾薬を揃えて、強面の戦士たちが睨みを利かしたような要塞にしたところで、ウンコタレの異常に歪んだ闘志を掻き立てるだけではないでしょうか。

  162. シニフィエさん、

    逆に聞きます。私はそんなに悪い事言ってますか?

    あなた、どんだけ人を傷つけたら気が済むの?

    沢山の人を救いたいのは分かる。
    けど、モニカさんや雪風みたいなタイプは、もっとズタズタになっても構わないんだね?

    どうしろこうしろじゃない。

    傷つけてごめんなさいも言えないの?

    ここまでズタズタにされたら、

    あんたもひどい奴だなと思うだけなんですよ?

  163. 雪風さん、私の質問に答えてから、質問してください。

    私はモニカさんや雪風さんのように真剣にこのブログを本気で心配している人の言動に対して、その言葉がきついからといってすぐに批判するのではなくて「なぜこの人はここまで言うんだろう?」ということを考えてから発言したほうがいいのではないかといったことを言いました。むしろモニカさんや雪風さんのストレートな言葉が皆さんに伝わるようにとフォローしたつもりなんですが、それがモニカさんと雪風さんの心をズタズタにしたということなのでしょうか?全くわけがわかりません。
    私は雪風さんが、あの「壮大な勘違い」をした原因が私にあると言ったところから、雪風さんが何を考えているのかわからなくなりました。「モニカさんはいちばん雪風さんの事を心配してますよ」と早く言わなかったから自分はすっかり勘違いしてしまったんだと。雪風さんは自分にモニカさんの事をボロクソに言わせたのは私のせいだと言いましたよね。これも私には訳がわかりません。雪風さんがこれらのことはみんな私のせいだと思うのも言うのも構いませんが、そのことに「あんたはごめんなさいも言えないのか」と私に迫る理由も私には理解できないんです。私には雪風さんがモニカさんの事をなぜボロクソに言ったのかさえわからないのに、それを私のせいにした上で「謝りもしない」と責められた私が「わけがわかりません」というのもダメなんでしょうか?ここにコメントされる方を敵だの味方だのと決めつけて、あいつがいちばん危ないなどと大騒ぎをしている雪風さんの言葉が、果たしてこのブログの読者にどれだけ伝わっているでしょうか。雪風さんは言葉のプロですよね。それなら、このブログの読者にきちんと自分の意思が伝わるような言葉を書かれてはいかがですか。このような感情的な言葉の羅列がどのように受け止められるのかということぐらい分からない雪風さんではないはずです。それでもあえて意図してそうしているというのなら、その通りに受け止めるしかありません。
    雪風さんは私があなたを傷つけて平気な顔をしているということに憤慨しているということなのですか?では私の何が雪風さんを傷つけたのかわからないから教えてくれと質問しているのに、それには答えないのはなぜですか?そんなことさえわからないやつに答える気がしないということですか?

  164. たまに来た誰かが、モニカさん、雪風のやること、やって来た事は全部ひどいとか無駄と言う。

    なら言うが、不幸の手紙や迷惑メールを無限にスルー出来ますか?シャットアウト出来ないと、どんな人間でもトラブルを抱えますよ!
    キレるでしょう?

    私は後悔していません。

    書くべき事は書きました。

    やり方があっている、間違っていると言う答えはないです。

    頑固に貫きたいものが何かと言う事です。

    どなたか私に噛み付いてますが、たまにきて、私に何か文句言われる筋合いはないです。

    得意気になって嬉しそうに。

    吐き気がします。

    あなたは、詳細に自分の体験も語らず、偉そうですよ。

    モニカさんがどうの、何ですか?
    ここのサイトはプチ創価学会ですか?
    誰が信用するの?

  165. こっちだって訳が分かりませんよ!

    このサイト、何のためのサイト?

    モニカさん一人救えないで、何が創価被害サイト?

    シニフィエさん、どんだけ甘いの?

    ウンコタレに攻撃されて痛いのは、モニカさんでしょう?

    そこは?

  166. 言葉のプロか……何言ってんだか。

    私が腹が立つのはなぜか分かりませんか?

    ここを信頼したら、結局ひどい事を言われた。だからもうダメだと思った。

    泣きたくなるよ。

    吐きたくなるよ。

  167. 雪風さん、だから私の何に怒っているのか、わかるように説明してください。
    そんな謎かけみたいな言葉の羅列ではわかりません。
    言葉ん羅列しか出てこないほど呆れ蹴っているといった心情は伝わってきますが、それでは私が雪風さんにかける言葉がなくなります。

    私のどの言葉がどんな風に解釈されて雪風さんの心をズタズタにしたのか。
    私のどの言葉がモニカさんを突き放したのか。
    ここは言葉だけの世界ですから、必ず私の言葉が雪風さんの怒りを焚きつけたんですよね。
    それが私のどの言葉なのかわからないから教えて下さいと言っているんです。それで私がどういう意図でその言葉を使ったのかをもう一度誤解のないように説明させてもらいます。今のままだと、私の言葉がどのように巡り巡って雪風さんの心をズタズタにしたのかわからないんです。したがって心からごめんなさいを言うこともできません。これって結構つらいですよ。訳も分からず「お前は人を傷つけてごめんなさいも言えないのか」と言われて、その理由も知らされないままに
    >このサイト、何のためのサイト?
    >モニカさん一人救えないで、何が創価被害サイト?
    >シニフィエさん、どんだけ甘いの?
    って、いくら訊かれても答えようがありません。

    それにモニカさんは創価に傷ついているトイうよりも、ウンコタレのような人間をどうしても許せない状況があるんです。雪風さんとは状況が違うということもわかっておいて欲しいです。というか、自分と同じだと決めつけないでいただきたいです。雪風さんが人には言えないことがあるように、誰しも言えないことがあります。私だってあります。ここで話したらみなさん驚くようなことです。でも言うことではないし、言ったからといってどうしようもない。そうしたことのお互い様を思いやった上で対話ができるのではないでしょうか。

  168. モニカさん、
    そうですね、すいません。私もこの感覚の説明程キツいものはありません。結局は感性の問題に帰結するんですよね。ごもっともです。
    感じ方の程度の違いはあれ、受け止めた言葉から出てくる答えは、人それぞれという事ですものね。
    いくら私がお爺ちゃんの戦争体験を書いても、次は誰も助からねぇって言っても、その言葉を受け止めた人の中には「だからこそ改憲が必要だ。戦争に負けない国作りが必要だ」という答えを出す人もいるだろうし「そうだ、だから戦争はしてはいけないんだ」と思う人もいる。

    覚醒してもしていなくても、世の中には創価以外の問題がたくさんある事は誰もが理解出来ますよね。それでもやっぱり何だかんだと被害を受けるのは同じ人、同じような人だったりするんです。

    これは私の人生観になりますが、届かない人には届かないんだなと。宝くじは当たってみないと当たった人の気持ちが解るわけがない。でも想像する事は出来ます。
    私は数年前、6億円当たりましてね。どうしよう、どうしようってひらすら考えてる途中、娘に起こされて目覚めました。1週間落ち込みましたわよwwwwwwでもまあ、手元にはお金ありませんでしたけど、私の脳味噌は体験しました。今後6億円当たっても、自分はこうなるって、自分は知っている。これは強みですw

    気付きと変化は別だなと。
    何が言いたいかというと、
    宗教やめたと思ったらネットワークビジネスにハマって商品を大量購入したり、自己啓発セミナーやその類いのインチキセミナーに多額の金を支払ったり、また訳のわからない団体に入ったり……そんな人達を私は沢山見てきました。皆さんの回りにもいませんか、そういう人達。
    その人は性根の問題が全く解決出来ていないんです。宗教以前の問題です。そんな自分が何をしても、何を信仰したってダメだと気づかないんですね。
    例えば、お金のない人は、そのお金の作り方、使い方は本当に自分に合ったやり方ですか、と。そんな風に考えないと解決出来ないはずなのに「自分にはこれしかない」等と言ってまた騙されるんです。
    ムヒカ大統領も言ってるでしょ。何でも欲しがって、それでも足りない奴が貧乏っていうんだと。
    心の豊かさって何でしょねってムヒカ氏は国連で問いかけてますよね。でもその聞くべき人には届かない。ジジイ黙ってろって、聞く耳を持たない。国連でさえ耳を塞ぐw頭の痛い話だからですよね。本当は気付いてるのさ。ただ、変化を恐れてる。どう変わっていくのか、怖いんだ。

    創価は詐欺。宗教じゃないってこれ程言っても届かない。それ以外の話は読んでいて辛いとか、苦痛だ、呆れた、残念だ、もうやめましょうよ、とか言われてしまうのなら……
    うーん、創価問題の苦しみだけを覚醒者が共感し合う、それだけでいいならまた私もコメントを考えないといけませんね。

    皆さん、
    創価は詐欺と気付いたんですよね、私達は。で、その創価にさえ騙されなければいいの?と私は思っています。宗教じゃなくて詐欺。それなら色んな詐欺やおかしなビジネスや、おかしな人の思考、その辺りも知っておく必要はないですか。創価と共通する問題は沢山あります。

    それはブログの趣旨と違う、と仰る方がいる事は理解していますが、それでも敢えて言わせて頂きたいんです。
    基本は創価からの脱却、魂の解放なのは勿論です。ですが、また何かあったら訳のわからないものに縛られんの?嫌ですよね?と言ってます。
    覚醒の、更に上というかね。
    2度と詐欺ビジネスに巻きこれない為の考え方とか、そんな話も面白いと思います。

    どなたかが、前に進もうと仰いました。とても良い言葉ですよね。では、何をもって前進とするのでしょうか。
    シニフィエさんがテーマを出され、それにコメントするだけの大喜利みたいなブログでいいのかな。ごめんなさい、テーマ違いのコメントも認めてらっしゃるのでこんな表現は大変失礼ですね。問題提起したくてつい過剰な表現になってしまう事をお許しください。

    何だろう、モニカさんが此処でされてきた事を考えると、何だか悔しいんですよね。何かいい対策考えませんか。

    覚醒した人達はそこで安心せず、世の中にごまんと存在するおかしな事、詐欺や悪人に対しても反応出来る努力も必要ではないでしょうか。読解力の向上、情報提供、相互理解。やる事は色々あると思うんです。
    私達の、前に進むって、 一体何でしょうか。

  169. じゃあ言います。

    モニカさんを大事にしてあげて欲しい。

    ここで、皆に突かれてモニカさんが泣くなんて見てられない。

    俺はどう思われてもいいが、
    モニカさん、このサイトを愛しているとまで言っていた。

    なるべくいじめないであげて。

    見てるこっちが悲しくなる。

    なんかね、おかしいんですよ。

    書き込み全部敵にしても、お願いします。

    ちょっと頭冷やして、後で、また来ます。

  170. >言葉のプロか……何言ってんだか。

    雪風さん自身、そのように言われてませんでしたか?創価にその才能をまんまと利用されたんだと。

    >私が腹が立つのはなぜか分かりませんか?

    わからないから教えて下さいと何度も訊いています。なぜわからないんだと呆れている雪風さんの気持ちは伝わってきますが、実際に私のどのような言葉や考え方に腹を立てているのかがわからないと、はっきり問いかけているんですよ。それでも答える気はないんですね。問題解決のための質問をしているのに答える気がないのであれば対話になりません。

    >ここを信頼したら、結局ひどい事を言われた。

    その「ひどい事」て具体的に何ですか?私が雪風さんの心を悪意を持って意図的にズタズタにしたという事なのです?それとも気付かないうちに私が雪風さんを傷つけて、傷ついたといくら言っても謝りもしないと。私にしてみればそんなつもりはないから、どうにか誤解を解きたいと思うので、私の言葉の何がいけなかったのかを教えて下さいと訊いているんです。

    >だからもうダメだと思った。

    本当にダメだと思ったんなら、ここまで書きませんよね。

    >泣きたくなるよ。
    >吐きたくなるよ。

    泣けばいいし、吐けばいいじゃないですか。でもそれはみんな私のせいだと責めるんですよね。責めてもいいですよ。ボロクソ言ってください。それで気持ちが収まるのであれば。
    これって今の自分は感情的になっていて、まともに話ができる状況ではないということの表現ですか?だったら、しばらく気持ちが落ち着くまで、このブログを見たりコメントしないようにしてはいかがでしょう。雪風さんとしては、ここがウンコタレに荒らされることが耐えられないんですよね。それにみなさんが気づきもしないことに耐えられない。挙げ句の果てにはこんなに真剣に心配している自分を悪者扱いにする。泣きたくなる。吐き気がする。ってことですね。

    何も言ってくれないので想像するしかないんですが、雪風さんは、ここに来られる人がみんな自分と同じ思いにならなければ耐えられないと怒っているんですか?「それとも何で俺の言うことがわからないんだよ」と怒っているんですか?それとも何もわからないシニフィエが悪いと言いたいのですか?雪風さんはこのブログに何を求めているんでしょう。そこまで言うほどこのブログに思い入れがあるんでしょうか。そしてなおかつそのブログが自分の意のままにならない、自分の言うことを誰もわかってくれないから怒っているんですか?それともこのブログがウンコタレに占領されてしまうことの危機感を自分とモニカさんしかわかっていないと思っているからですか?雪風さんは自分の意のままにならないことがるたびに、それを誰かのせいにして腹をたてるような人なんですか?雪風さんは自分はここを信頼したのに裏切られたということで怒ってるそうですが、このブログの何を信頼して、何をもって「裏切られた」と言っているのかがわからないから説明してくださいと訊いているのに「わかりませんか?」ってしか言わないのはおかしいと思うんですよね。

  171. 雪風さん、シニフィエさんが私を傷つけたなんてそれは全然違います。
    そんなことただの一度もない!!
    そんな言い方だけは止めてください。
    むしろいつも助けてくれる存在です。
    それはホントの大きな誤解です!

    私が声を荒げてしまったのはそんなことじゃない…

    まあここに変なのが紛れ込むよね。
    ネットの性質上仕方ないよね。
    で、私はこれまでの対処で全然いいと思ってた。
    私はそういうことに敏感だからたまたま切り込む。
    でもだからってそれを決して全てにしてるつもりはない。
    その分コメントも書いて話題が逸れないように懸命に配慮してる。
    クソに切り込むことによって、創価に引き戻される人がいるなんてそんなアホなことないよ!
    言わせてもらえば、私はそんな安いコメントしてないつもりです。

    茶番こそが創価だった。
    でもネットに来たってどこに来たって茶番はあるよ。
    そんなもんどこにでもある。
    そんなのを一切ぶっちぎってこそ創価脳は断ち切れるんじゃないの?
    茶番で洗脳されて茶番で覚醒して、そんなんじゃこれからも騙されるよ。
    疑心暗鬼?
    それほどのもんかい?と私は思うけどね。

    クソへのコメントだって、シャレにしてネタにもっていったり時には笑いを入れて、場がピリピリしないように気を使ったりもする。
    何とか早く終わらせようと考える。
    そういうのはシニフィエさんの立場や意向を汲んでるつもりです。

    だけど、ここの一部、いや多くなのかな?
    それすら嫌なんだなあとコメントを読んで、正直わからなくなった。

    ここを楽しいだけ、和やかなだけ。そうだね、そうだね、だけ言って替え歌でも作って、ホッとして安らげる仲良しクラブにでもするのが全てにしたいの?
    創価で傷ついて友達もいなくなって、それで新しいコミュニティが欲しいだけなの?
    そりゃそうなるといいよね。
    私だってできればそうありたいよ。
    だけど、そんな甘い部分だけじゃ成り立たないのがネットだよ。
    ネットというか、物事ってそんなもんじゃないの?

    だいたいが顔も素性も明かさない間柄で仲良しクラブも何もあったもんじゃない。
    いろんな立場、立ち位置の人間がいて、こんな思想系の対話してて何もない方が奇跡ってもんじゃないの?
    それが嫌ならネットになんか来なければいい。

    だけどここはシニフィエさんの尽力で、ここまでアクセスを集めてながら、稀に見る穏やかで和やかで奇跡に近いサイトになってる。
    そうやってサイコヤローにも最小限に対処してるからじゃないの?

    私から見たらクソ共なんて豆粒みたいなことだわ。
    違う?
    クソ相手なんかより、私の頭は皆のコメントや替え歌や笑いや涙でいっぱいだよ。
    その方がずっとずっと私の感動と感謝を占めている。

    そのための、たったこのくらいの言い合いも嫌なの?
    笑い飛ばせないの?

    私が傷ついたとしたらそこです。
    こういうこともシニフィエさんは全部わかってる。

    雪風さんもどうかわかってください。
    私に

    >元気出せとは言えないが、無理するんじゃないよ。

    こんな言葉をくれたの雪風さんしかいない。
    こんな言葉が言える雪風さんなら、どうか本当の意味で私やシニフィエさんや、このブログに力を貸してください。
    あなたは自分の魅力をわかってない。
    私を含め、多くの人が雪風さんのどこに注目してるのか、今一度受け止めてください。

  172. シニフィエさんすいません。私の上記コメントですが、長々と書いてるうちにレスが進んでてwwwシニフィエさんが答えを仰ってました。
    言いたいことあるなら自分で作ってやったらいいと。確かにその通りですね。
    此処での言うべき事以外の問題提起は、人任せではいけませんね。

  173. 舌の上に髪の毛を1本載せる→すぐ吐き出す。
    足の裏に髪の毛を1本触れる→全然気づかない。

    これって、どっちが正しいということではありませんね。
    どっちが幸福か、不幸かということでもありません。
    ただ人間全体として、前者の感覚を持つのか、後者の感覚を持つのかと言えば、
    私は明らかに後者の人間です。絶対音感も絶対「文感」もありません。
    むしろ「絶対鈍感」かな。

    何に共感し、何に嫌悪するのかは、人それぞれ。
    その、それぞれの感覚や価値観、立場というものを認め合うのが「対話」であると、
    signifieさんは、このブログの開始のときにおっしゃっていました。

    また、signifieさんのみならず、モニカさんも、ほかの方々も、
    「すべては読者の判断」であると述べておられます。

    あらかじめなにがしかのフィルターをかけてしまうのは、
    私たち脱会者が最も忌み嫌う「洗脳」の始まりだとも思います。

    規約や規範も、大きな意味ではフィルターかもしれませんが、
    そこまではずしてしまうと、対話すら成り立たず、言葉の暴力が支配する場になってしまうので、最低限の縛りは仕方ありません。交通信号がなければ無制限に自由に走れますが、どうなるかは言わずと知れたことです。

    それを了解した上で、
    ここはsignifieさん個人のブログであるということを、
    私たちは理解する必要があると思います。
    どうしても発言したいなら、すればよい。
    しかしコメントを承認する、しないはあくまでsignifieさんの権限です。
    イヤなら読まなければよい。

    モニカさんの言われるように、
    笑い飛ばすのが最良の対応だと、私は感じます。

    「かくあるべし」と考えるのは両刃の剣です。

  174. もえさん、お気持ちわかります。
    ただ、雪風さんにもこうなってしまった事情というのもありますので、感情的に食いついてくる雪風さんをあえてつき離さずに話をしています。みなさんがお感じのように雪風さんは感情の振れ幅が人一倍激しいので、どうしてもこうなってしまいます。そこは大人の目で見てあげてください。
    雪風さんが「モニカさんを守ってあげてください」というのも本音でしょうけど、高ぶる感情がゆえに大きな前提を見失っていることになかなか気づけないんだと思います。こんなことを言うと、知ったかぶりみたいに聞こえますが、決してそうではなくて、雪風さんには雪風さんの中に出来上がったモニカさんがいて、それをシニフィエがいじめてるような劇場が目の前で展開されているんだと思います。そこで実際のモニカさんが登場してその妄想のモニカさんを消すという絶妙なタイミングには、モニカさんに拍手を送りたいくらいです。またしてもモニカさんすげー!って思いました。もちろんモニカさんと打ち合わせをしたんじゃないですよ。これまでこうやっていろんなことを乗り越えてきました。ウンコタレ退治もそうです。いや、このブログではウンコタレだけが厄介な問題ですね。あとは概ね楽しく運営させてもらってます。
    とにかくここはネット上ですからいろんな人が来るし、思いもよらないような人生を歩んできた方もいらっしゃいます。ただそれをみんなさらけ出すわけじゃないし、ここでは特に創価に関することに特化した話をしていますから、その人となりについては実際のところ誰にもわかりません。そう、お互いに誰にもわからない部分がほとんどのまま、創価に関して共感できる部分を見せ合って話をしたり考えたりしている場所だということです。それが大前提です。それを時には熱くなりすぎで、人生のすべてがここにあるように思い込んでしまうと、ちょっとした違和感が疑心暗鬼になり、自分の存在さえも否定されているかのような猜疑心が大きく膨らんでしまうのかもしれません。なんでこんなこともわからないのかって、わかりませんよね(笑)
    私は管理人として気をつけているのは、それぞれの方には、リアルな生活があり、いろんな事情があり、誰にも言えない悩みもあるんだということを常に忘れないようにしようということです。そこは時にはあえて黙って見過ごしたり、あえてしつこく追求したりということも必要になってくるんだなあということも、やっているうちに学びました。ここに来られるみなさんは、ほんのわずかな共通点というか、共感できる「創価問題」のところでかろうじて重なっているということを忘れてはいけないんだということです。
    小学校の学級会で「誰が花子さんの筆箱を隠しましたか」みたいなことを話し合っているんじゃなくて、いい大人がいろんなことを飲み込みながら、思いやりながら、大人同士として言葉を掛け合っている。私はこのブログにはそれができていると思います。もしかしたら奇跡的なことなのかもしれません。そしてその結果、それぞれが創価の実態に気がついて、それぞれに行動を起こしていく。実際に結果も出ている。これでいいんじゃないでしょうか。名もない一つのブログに、これ以上何を望むことがあるでしょう。それを遊びでちんたらやってると思うなら別にいいんです。否定はしません。誰が何を思おうが勝手です。このブログが必要な人にだけ役に立ってもらえれば、管理人としてこれほど嬉しいことはありません。私は世界制覇を企む悪の秘密結社ではありませんから(笑)還暦近いしがないおっさんが仕事の傍らで運営する名もないブログ「対話を求めて」です。かっこいいじゃないすか(笑)

  175. モニカさん、やっと出て来て下さいましたね。

    ごめんなさい。

    ここのサイトで、あなたが悪者になる必要はない。

    なんか……おかしくなって申し訳ない。

    もえさん、はじめまして。

    腹立たしいですか?

    そうかもしれない。

    数あるサイトの中、大変にお忙しいところ、こちらをわざわざ見て頂いて、誠にありがとうございます。

    シニフィエさんにおかれましても、私の書き込みの失礼の数々を……お詫び申し上げます。

    大変に不快な思いをさせてしまい、本当にすみませんでした。

    私の言いたかった事は、

    モニカさんを攻撃しないで欲しいと言う事だけでした。

    難しいお願いでしょうか?

  176. こんにちは、外部のぽっけです。

    本当にあの落ち着いた文章力を披露してくれていた雪風さん?二度、三度と読み返しましたよ、信じられなくて。
    うわぁ、どうしたの?!落ち着いて~~!(><)

    >荒れるのは全部・雪風・雪風・雪風の責任なのか?

    >人の渾身の忠告や優しさをアッサリ踏み躙りよってからに!

    >雪風・雪風って!
    >うぜーんだよ!

    >ここの書き込み全部敵にしたいのか?

    非公開での自分の忠告を聞き入れてもらえなかった(文章を読んでの想像です)ことと、その断りの返事を公開の場でされたことで、怒り心頭でしょうか。
    シニフィエ、俺の言うことを聞かないなんて許せねえ!って感じですか。

    でもどうか冷静に。
    このブログを思う余りの「かわいさ余って憎さ百倍」のようにお見受けしますが、自分の意見が受け入れられないと感じるや否や、激昂して攻撃的な言葉でなじるのは、このブログに集う目的から外れていませんか。

    非公開のコメントもあるようですので、私たちが目にする書き込みが全てではありません。
    真剣な書き込みを始め、ウンコタレの愚にもつかない投稿や、今回のような攻撃的な言葉の羅列・・・それらの「全て」をいったん受け止めたあと、ご自身で判断され表面上は淡々とブログにアップされるシニフィエさんのお気持ちを想像すると、胸が痛みます。

    人が増えれば意見もいろいろあって当然です。
    そして体験談や問題点を自由に発言できるような場所も必要です。
    このブログは数少ない良質なところだと思っています。
    とんでもない輩がやってくることもありますが、創価学会の裏組織のような盗聴や見張りなどに特化したブログになっていって欲しくないです。

    うまく言えませんが、同じ目的に向かってるはずなのに急にどうしちゃったの?という感じです。

    「雪風」さんは「雪風・改」さんとして今後は何を発信していこうと思っていますか?

    400万アクセスのお祝いコメント、久しぶりに目にするお名前がたくさんあって嬉しかったです。
    皆さん、ここをずっと変わらずに見守っておられるのがわかりますね。

    シニフィエさん、どうか心折れずにこれからもよろしくお願いします。

  177. お願いです。
    こんなふうに泥試合にならないように、たまにくるクソを叩いてるんです。
    それで安心して、和やかに語り合える場所が成しえてるんじゃないでしょうか?
    だからこそ、創価脳も「ここだけは確実にウソがない」と信頼して覗いてくれるんだと思ってます。
    違いますか?

    それをクソの排除もダメ、疑いもダメ、追及も嫌なら、どうしたらいいんだ?
    そこまで言われること、私してる?
    皆が安心して対話でききるために、ほんのちょっと。
    しかも誰も協力したがらないから一人で、できるだけ迷惑かけないようにちょこっと、膨大な他のコメントに比べたらホントにちょこっとだけ書いてるだけのことだよ。
    それさえしちゃいけないの?

    私は、こんなコメントもうしたくない。
    できれば期待に応えられるような冴えたコメントをまた書きたいですよ。

    なぜ協力もしないで批判だけするんだ?
    皆じゃないけどね…
    これで通じないならホント去るしかないですね。

  178. 外部ジャンヌです。
    もえさん初めまして。

    誰を指して仰られているのか私には分かりませんが、当人の想いを理解しようともせず、ただ否定するようなコメントを書きこむ事は無責任とは思いませんか?
    あなたにその方の代わりがつとまりますか?
    私にはそうは思えません。そして私にも不可能です。

    お互い黙って静観しましょう。
    不快ならば、前スレにさかのぼってまで見なければいいと思います。
    きつい言い回しに聞こえたならごめんなさい。
    このブログの存在は、外部の私にとっても大切です。
    私はシニフィエさんや当事者の方々の動向を見守り、そのご意向に身を委ねたいと思います。

  179. もえさん、申し訳ありません。
    もえさんのコメントを一瞬ですがアップしました。
    その後にもえさんから未承認にとありましたのですぐに削除しましたが、
    何人かの方が読まれたようです。
    できたら未承認のコメントは未承認でと最初に断りを入れてください。

    ジャンヌさん、すみませんがそういうことで。m( _ _ )m
    ジャンヌさんの言葉嬉しかったです。

  180. 雪風さん、再度言います。
    私は今回、サイコ野郎に傷ついたんじゃない。
    それとちょっとだけ時間を作って、一生懸命皆の邪魔をしないようにして、その上で戦った僅かの行動さえ「呆れる」「悲しい」とここの皆に批判されたことに対してです。
    ここを茶番にしたくないだけだったのに。
    その分、替え歌だって頑張ってるのに(T_T)

    私を励ましたかったら書いてよ、雪風さん!
    私だけじゃない!
    皆が見たいのは書く雪風さんなの!
    いや、今回みたいのもいいんだけどね。(ある意味慣れた(笑))
    でもワンパターンンじゃ飽きられる。
    どうせならクソヤローに切り込んでほしい。
    素人じゃ手に負えない?
    でもここにくるのは不良品の売れ残りみたいやつだから何とかなるんじゃない(笑)

  181. こんな時に申し訳ないのですが、LEARさん、半値間違いごめんなさい(´ノ3`)コショコショ

    …彼氏もカミングアウト当初良く言ってました。
    ジャンヌから創価を通して自分を否定されている気がすると。
    創価って、外から見れば異質な存在なのだけど、会員さん達にとってはそれ程身近で当たり前のような存在なんでしょうね…
    当人が気付かない内に深く深く深層心理に根付く。
    私にはこれが親から、パートナーから、大切に想う人を通じて洗脳されてゆく様が想像するだけで虫唾が走るし、許せない。
    身近に理解者がいない事が残念です。LEARさんの様な方が身近にいたら私の言葉よりも抵抗なく彼に届くのかもしれません。
    ちなみに彼には仏罰とかおそれる感覚は無いようなんです。そこは皆さんとは違う所なのかもしれません。ただそれが自覚のある、無し、なのかがわからないのです。

    返信有難うございました。

    もえさんの件は私がコメント入れている間に、シニフィエさんが対応されていましたね。口を挟みすみませんでした。
    見守ります。

  182. モニカさん、あなたが一人でなりすましと戦う姿は、時に見ていて凄く辛い。

    だから一緒に戦ってと仰る気持ちも分からないでもない……。

    シニフィエさんは、どう思われてますか?

    ウンコタレバスターにあえてなるのは、キツいですよ。

    ウンコタレバスターをやると、今回のように、自分自身でミイラトリガーを引く事になるからね。

    〇シニフィエさんの希望→誰でも(例えウンコタレでも)来て見て何でも書いて欲しい。

    〇モニカさんの希望→ウンコタレを誤爆せず、バッチリ駆除して欲しい。

    そういう事ですか?

  183. モニカさんへ
    私はモニカさんを信頼しています。今回のことでモニカさんにコメントした人たちも、モニカさんを傷つけようとか、いじめようとか思って書いたわけではなかったと思います。でも、モニカさんの気持ちを理解しきれてなく、傷つけてしまっていたのかもしれません。私もそれは謝罪します。一言だけ追加させていただくと、モニカさんがサイコパスと戦うこと自体を否定しているのではなく、戦っている相手がサイコパスとして攻撃されるべき人なのか、第三者には見ていてわからない人もいたのが、事の発端かと思います。モニカさんには十分見えている。でも、それが見えない者にとっては、ちょっと行き過ぎた戦いに見えた。なので、レモンさんのように、人が傷つくのを黙ってみていられない人は、私は普通にここを訪れた悩める人として対応する。という人もいた。それに対して、甘い、同情など必要なしと言われても、見えない人には、なぜ必要ないのか理解できなかった。そして、なぜ、みんな理解してくれないんだ。私は見えているから戦っているのに。という流れに・・・。でも、実際に、よくわからない相手と戦うさまは、ここを見ている人を委縮させ、脱会報告できなかったという人もいた。要するに、モニカさんが戦っている相手がサイコパスかどうかわからなからない人もいたいうことが問題だったかなと思うのです。わかっていただけるでしょうか?繰り返しになりますが、モニカさん自身を否定したのではなく、よくわからない人を攻撃していたさまを、笑って見ていられない人もいた。ということです。ただそういうことなんです。だからモニカさんには傷ついてほしくないんです。モニカさんは人と違う自分の感覚の正しさを身をもって知っている。そしてそれにしたがって行動した。けれど、それが一般人の理解の範疇を超えていたということです。同じことばかりぐるぐる書いてますが、モニカさん傷つかないでください。だれもこんな愛すべき人を傷つけようと思ってませんから。と言いたかったのでコメントしました。

  184. 例えば雪風さんがそこまで言うんなら、管理人の私は「嫌なら来るんじゃねえよ」って言えばそれで済むことだったんですが、私は食い下がりました。そんなこともみなさんはわかってらしてじっと静観てくれていた。私は雪風さんが言いたいのはきっとそんなことじゃないんだろうなと思ったから食い下がったんです。その答えは「じゃあ言います。モニカさんを大事にしてあげて欲しい。」でした。じゃあってなんだよ、初めからそんな風に言えば済むことなんじゃないの?って(笑)でも、言わせて貰えば、私の判断で承認しなかったものの、雪風さんがモニカさんに吐いた壮大なる勘違いの罵声はとんでもなかったですよ。とても承認できるもんじゃない。後で壮大な勘違いだとわかったから済んでますけど、あれそのまま承認していたら「勘違いでしたすみません」で済むような話じゃないです。私がモニカさんをズタズタに傷つけたと決めつけて腹をたてる前に、モニカさんがズタズタに傷つくようなことを自分で言ったことも忘れないで欲しいなと思います。
    この場で誰かに自分の感情を叩きつけることで何かいいことがありますか?自分は傷ついた、何でわからないんだ、泣きたい、吐きたいって大声で叫んで誰に何が伝わるでしょうか。そんな人がブログに何人もいたらどうなりますか。管理人から「嫌なら来るんじゃねえよ」と言われても仕方ないですよね。
    雪風さん、モニカさんは最初から一貫してこのブログには雪風さんが必要なんだとずっと言ってくれてるんです。雪風さんがあんな壮大な勘違いをしても、モニカさんは「なんとか雪風さんを引き止めることはできませんか」と私に相談してきたんです。それもあって私は「嫌なら来るんじゃねえよ」とは言わなかったんですよ。雪風さん、そんなモニカさんの思いに応えてもらえませんか。

  185. 〇シニフィエさんの希望→誰でも(例えウンコタレでも)来て見て何でも書いて欲しい。

    雪風さん、私いつそんなこと言いました?
    ウンコタレはこれからさらに厳しくビシビシシャットアウトしますと言ってますが、それもちょっとした勘違いですか?

    ウンコタレ対策は今まで通りでいいんじゃないでしょうか。ただ私が承認前にもう少しハードルを上げる。「あ、これかなり怪しいんだけど」というようなコメントはあっさり削除する。
    モニカさんもこれまで通りやってもらう。雪風さんも気がつき次第アラームを鳴らす。それに対してここでウンコタレかどうかの議論になるのはウンコタレの思う壺です。これが愉快でしょうがないのウンコタレです。なので、みなさんはウンコタレ疑惑に関してはあえて静観してしてもらう。そこで私がすかさずシャットアウトする。こんな感じでやっていけるんじゃないでしょうか。あまりワーワー言うことでもないんじゃないかと思うんです。わからないことには口を出さない大人の対応ってやつで(笑)

    あと、何を言ってるのかわからないコメントははっきり言います。それはウンコタレでなくてもそう思われても仕方がないということです。ただし、それはうまいこと書けということでも、文章力のあるなしでもなく、もうちょっと自分の考えをまとめてから書いてくださいねってことです。

    そんな感じでやっていけませんかね?

  186. シニフィエさん、モニカさん、

    すみません!

    つまり、端的に言えば、私にウンコタレバスターになってくださいと仰るのですか?

    ちょっと分からないな!どうやって?

    IPアドレスすら見えないのに?

    そりゃ、怪しいのは怪しいと思うが、

    百%見抜くのは、無理だ!

  187. paroleさん、
    絶対鈍感に笑いましたw
    何を仰いますか、あなた滅茶苦茶バランス感覚良いじゃありませんかwww絶対敏感だっw

    色んな対話を通して、みんなの言葉でこのブログをコマのように回していければ、バランス良く倒れないんじゃないかなぁと。
    シニフィエさんはずっとそうしてきた訳ですよね。私、ブログ2周してきたから凄くその思いを感じます。

    創価は例えていうならジェンガですわよ(オネエ言葉なら皆怒らないかしら……)。

    皆さん、創価のがっちがちのデタラメな価値観を積み重ねてこられて、ある日突然、底の方のブロックを自分で引っこ抜いたか、誰かに引っこ抜かれて全部崩れた訳でしょ?w私はシニフィエさんに引っこ抜かれたのよwww
    ガラガラガラッ!
    うおーっ!オーマイガー!なんてこった!ってなった。そんな人が何人もいるわけ。そうでしょ?www
    その中にはまだ頑張ってしがみついてる人がいてさ、もしくは残ったブロックでまた積み重ねちゃう人が。原田の一言で宇宙法則が変われば楽になれると信じて無駄な努力をしてる人達の、少しでも助けになれたらって思ってるのよね、あたいは。

    これからはコマのような感覚で行きましょうよ。考える事をやめたら終わりです。何のために覚醒したんだか解らないわ。

    頭の中柔軟にして、こだわらず、執着せず、お釈迦様みてえに考えられたら良いわよね(特に俺が)

  188. 雪風さん、別に殺傷能力100%のウンコタレバスターに任命するって委任状を渡そうとしてるんじゃないんです。
    「こいつ臭いわ」と感じたら声かけてくださいねっていう話です。なんでいちいち話を極端にとるかな〜(笑)
    今にも映画インディペンデンスデイに出てくる超巨大な宇宙人が襲ってくるような話じゃないんです。この4年半、モニカさんの活躍でこうやってやってきたんです。これからはできる範囲で雪風さんも気がけておいてくださいねっていう話です。もしちゃっかりウンコタレが忍び込んでも、そしてとんでもないウンコタレによってこのブログが消滅しても、誰も雪風さんのせいにはしませんよ。「お出かけは、一声かけて、鍵かけて」の標語みたいなもんです。雪風さんに限らず、気づいた人が私に声をかけてくださいねってことです。それでいいでしょうか。

  189. シニフィエさん、モニカさん……。

    ちょっと……考えさせて下さい……。

  190. satouさんのコメント
    まさに、そういう事なんです。

    モニカさんのコメントの中に「ここのみんなに批判された事に傷ついたんだ」とあったので「違う、違う。誰もそんなつもりでコメントしていない」と思っていたところでした。
    それを、どうやって説明しようかと考えていたらsatouさんのわかりやすいコメントが!
    ありがとうございます。
    私のコメントが、モニカさんを傷つけてしまった事については申し訳なかったなと謝ります。
    ただ、誰も協力してくれないと書かれていましたが、見えないので協力のしようがないという事もわかってください。
    でも、今後はウンコタレ警報がなったら、静観するようにします。

    ぽっけさんと同じく400万ヒットの中に懐かしい名前を沢山見つけて私も嬉しくなりました。
    お名前なかったですが、宝星さん、まりこさん、セイコさん、かれんさん・・・元気にしていますか??

  191. satouさん、コメントありがとうございます。
    ナリスマシは証明できないからわかりにくいってことなんでしょうかねえ。
    皆さん、証明できない創価の教えはあっさり信じたのに?っていうのは意地悪な言い方ですかね(笑)

    この件はもう言いたくないです。
    しばらく休ませてください。
    雪風さんも私が書かない以上もう騒ぐこともないでしょう。

    選挙が近いです。
    皆様、コメントを続けてください。

  192. satouさん、ご提案ありがとうございます。
    そこまで厳密に構えることもないと思います。今まで通りでいいと思うんですよ。
    ウンコタレというのは、良心とか罪悪感といったものを持ってないので恐ろしくもありますが、それだけおつむの方も足りないので(笑)こっちが相手にしなければ済むことだと私は思っています。とにかく相手にしないことが第一ですから、承認する前に管理人の私がポンッとカットすれば、大抵は問題にすらならないでしょう。そこでウンコタレでもないのにカットされるというのは、何かしらよほどの問題があると思いますので、そこは創価がどうのとかウンコタレがどうのという問題以前の話だと思います。そこまで細かにフォローすることもないと思います。商売じゃないんですからね。問題があるとすれば、本当に巧妙になりすましてくるウンコタレなんでしょうけど、誰一人気づかなければウンコタレも面白くないでしょうから、そのうちわざと尻尾を出すんですよ。バカ丸出しです。見つけてくれよ〜って(笑)その時はその時にカットすればいいんじゃないでしょうか。
    ウンコタレごときでウウォオオ〜ッ!ってこの世の終わりが来たみたいに大騒ぎすることはないと思ってるんですけどね。見つけたらバカやろーこのやろーって言っとけばいいと思います(笑)

  193. signifie さん 2016年6月29日 11:25
    >正直言ってよくわからないのですが、私は流星さんに対して否定的な発言をした覚えはありません。

    >創価に騙されていることに気づかないまま、公明党だけが悪いと信じ込んでいる」といった私の表現が、…

    signifieさんは、3人組さん・天野さん他、センセの“表の顔”を信じて、「創価中枢及び公明党を幾ら叩いても、騙されたままの境涯に変わりはない、こんな簡単な理屈から早く目覚めなさい。との説。(ブログの趣旨上そうなりますネ)

    他方流れ星さんは、詐欺中枢に抗戦して公明党を否定している天野さん他の行動が、憲法改悪阻止の力になるのでは?と、謂わば応援してる感じ?。

    そこを、signifieさんから、「彼らは騙されたまま覚醒には程遠い」と云われたので、流れ星さん自身が否定された、と、思われたんだと私は考えました。
    (そこがブログ主さんの主張と、個々の投稿者それぞれの考えの違いであり、流れ星さんは自由に投稿されて一向に構わないと、私は思いますし、現に私の投稿もアップされてますしね。天野さんは頑張ってると私は思いますし、“騙されやすい平和好きのお人好しさん”。と云った感じです、自分の人生を浪費しているだろが、“残念な”とは思いますが。)

    私の考えでは、三人組さん・天野さんに代表される人は、1万筆近く“戦争法案反対”の署名を集めた事実を考えると、その5倍~10倍は最低でも居ると思います。
    もし、正木正明氏が次期会長になれるようだったら「選挙から、(少なくも衆院選から)撤退し、信仰中心に軸足を移す」と言ってましたので、正木さんが次期会長に決定していたら、50万人~100万人が天野さんみたいな主張をしてるでしょう。

    それだけに、これらの方々が一足飛びに“創価(イケダ)は詐欺”と覚醒するのは不可能に近く、私の感じでは早くても数年~数十年掛けて寛解して行くしかないのか!。…
    その為にも早く現創価を割って出て(数万人規模でも良いから)、センセの指導を元に日蓮の教えを実践されないと、白黒は着かないのでしょう。

    結局、政治活動で権力に喰い込み“創価中枢が良い思いをする為に”ありとあらゆる、嘘・謀略・ストーカー(とかの犯罪行為?)その他、世間に害毒を流しているから悪いのであり、只の信心として個々にやってる分には、本人たちの好き好きの話であり、一々コメントする必要も無い。(本来信仰にそれほど⦅願いとして叶わざる無し⦆の力があるなら、ワザワザ権力に寄生して、権謀術数を使い倒す必要はない。
    【*残念ながら今残っている人の過半数は「上(中枢)が云う儘、右でも左でもアサッテでも、御説御尤も」の、ノー天気さんのようですね。】

    問題は、
    「9条、直ちに課題とならず=山口公明代表」── 時事通信‎(2016/06/28-21:31)
     公明党の山口那津男代表は28日、BS日テレの番組収録で憲法9条改正について、「平和安全法制をつくり、9条の解釈ぎりぎりのところをきちんと決めた。制度としての可能性をよく見極めることが大事だ。すぐに9条改正はテーマにならない」と述べ、参院選後直ちに政治課題にはならないとの認識を示した。 
    ※これ聞いて、311の原発事故時の「直ちに健康に影響は無い」(枝野幸男官房長官)等と国民を騙し云々…。の言い草を思い出された方も多いでしょう!。
    この山口公迷ダイヒョーの言葉をどう信じるかは、本人の洞察力次第でしょうが、旧民主党員でも怒った「直ちに○○ならず」。創価員の理解力が試される。(何回騙されたら解る?、のかが、私にはワカラン!)

    成りすましがドーたらコーたら、と、些細な事に拘(コダワ)ってるゆとりは無いと思いますよ!、自公+が2/3の議席を獲得したら(不正であれ何であれ)、
    憲法改悪されて非常(緊急)事態法を楯に言論統制へ蠢くのは目に見えてる訳だから、目先、参院選での野党勝利へ一丸とならねば、反権力系ブログが軒並み閉鎖されて、後の祭りになりますよ。(-_-;)
    それでないと、(自由な言論を野放しにしておいて)戦争へは持って行けません。
    最後にsignifieさん、ブログの管理ほんとうーにお疲れ様、ご苦労様です。くれぐれも健康に留意されて下され、歳には勝てませんよ。(^_^;)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中