第3シーズンのスタートです。

皆さま、お待たせしました。

まずは4ヶ月近くブログを中断してしまいまして、またたくさんの方にご心配をおかけしたことを深くお詫びします。そして、管理人のシニフィエに対してたくさんの励ましのコメントをいただきましたことに深く感謝申し上げます。

「対話を求めて」第3シーズンのスタートです。

創価学会が詐欺だと気づくことのできた創価学会員、元創価学会員の皆さま。それぞれにいろんな思いがあり、言い尽くせないことがあり、これからどうしていいのかわからない方もたくさんいらっしゃると思います。このブログでは、そんな皆さんのどこへ持って行きようのない気持ちを共有し、また、まだ創価学会に宗教性などというものがあるかもしれないなどと寝ぼけたままお花畑をさまよっている人が、何らかのきっかけによって創価学会の実態を客観的に受け止めることができるよう、皆さんが体験してきた創価学会での体験を、それぞれの立場からお話しいただければと思います。

これから数日間は、初めての方でも自己紹介などなしでもコメントを承認させていただきます。これからこのブログが何らかのお役に立つことができますように、皆さんと共に対話を積み重ねていきたいと思います。どうかよろしくお願い申し上げます。

 

広告

第3シーズンのスタートです。」への155件のフィードバック

  1. 祝・再開! こんなうれしいことはない!
    学会員の皆さん、勇気を出して読んでください。
    真実はここにあり。

  2. 再開おめでとうございます。待っておりました。一言お礼を言いたくて。

    この休止の間に御本尊をお返しし退会しました。
    「対話を求めて」に出会った当初は脱会するもしないもどっちでもいいやと思っていました。ですが過去の記事を読み進めていくうち考えが急速に脱会の方向へ向きました。「もうやってはいけない居てもいけない」signifieさん皆さんのおかげで決断できました。ありがとうございます。

    どなたかのコメントで「活動を真剣にやってない人、自己流でやってる人は一生気づかない」というのがありましたが本当にその通りだと思います。たまに行く会合ではお客さん扱いで厳しいこと言われたりはしない。これじゃ気づくわけないですよね。そのためダラダラと居続けることになってしまったわけですが。

    これまでどのくらいお金使ったんだろうとザッと大まかに計算してみました。別に大したことないだろうと思ってたらこれがケッコーな額になってまして。驚き。ため息。塵も積もればなんとかで長年やってるとこうなってしまうんですね。ハァー。

    なにもどん底の貧乏人や病人から巻き上げんでもよかろうに。誘った人は悪気はないんでしょうけども。誘われたウチの母親も藁をも掴む思いだったのでしょう。そのような弱ってる人々を狙うんですな。詐欺団体は。

    これまでの50数年。超ド貧乏な家に生まれ劣悪な周りの環境にもかかわらずヤクザな道に行かなかったのがせめてもの救いでしょうか。今は人並みの生活できてます。まあ功徳といえば功徳ですか。そう思うことにします。

    これからですが私のHNの元でもある宮沢賢治作品をゆっくり読んでみようかなと。それと唱題やめて今カラオケにハマってます。タバコやめた人が口がさみしいんで飴玉なめてるって感じです。カラオケはいいですよ!学会員さーん!

    好き勝手に書いてしまいました。もう現れませんけど陰ながら応援してまーす!

  3. シニフィエさん
    お久しぶりです。ポトスです。
    blog再開、ありがとうございます。
    くれぐれも、無理のないようにしてくださいね。

  4. 再開おめでとうございます!
    楽しみにしています!!

    またしても会則を改訂し、ポスト池田体制を急ぐ創価学会。Xデーは近いのでしょうね。。笑
    Xデー後の創価は池田の「戸田先生はこう仰っていた」などと、ありもしないことでも言って、戸田の権威を借りて自分のいいように組織や会員たちをコントロールしていたように、池田という、生前に有り余る金で買った勲章や称号で権威付けをした稀代の詐欺師を亡き後も更にまつりあげ、「先生はこう仰っていた」と言って会員たちをコントロールし続けるのでしょう。。。
    自分は幸せなんだと言い聞かせながら創価に苦しむたくさんの方々が、このブログを見て眼を覚まして、救われますように。

  5. はじめまして。私はこちらのブログを知ってまだわずかしか経ってないものですが、いくつかの記事を読ませていただいて、しっかり、がっつり共感させていただきました。私は2世の元バリ活動家でした。
    学会活動、財務、選挙活動、日蓮正宗に対する言動からくる教義への疑問、折伏成果の複数の横取り等々その他多くの矛盾にぶち当たり、子どもの頃に叩き込まれてきた創価学会の実態が「幻想」であったことに気が付き、自分で色々調べ学び、創価学会が非社会性団体であり、極悪な集団であることに行きついた経過を経た者です。本尊は返納しましたが、退会に関しては家族の職業の関係があり処理はしておりませんが、完全なる非活一家になりました。
    少年期から思春期、青年期、を創価に捧げたことを心の底から悔い某匿名掲示板で自分が思うこと、実際にあったことを書きつづった結果、嘘つきよばわりをされたくさん反撃、反論された経緯も相まって、
    ますます創価学会という似非仏教団体の本質を垣間見る思いで、今います。
    創価脳というものは本人が一番苦しいのかもしれないですね。
    シニフィエさん、今後どのような巧妙かつ、悪質な嫌がらせがあったとしても、私は全力でシニフィエさんを応援します。私も私ができることをがんばりたいと思います。

  6. 再開おめでとうございます
    やはりここのブログがなければ学会退治はできませんね
    休止中も何回クリックしたことか
    無理をせず、末永い活動をお願いします

  7. 再開おめでとうございます
    ほんとに嬉しいです!
    お体を大切に、がんばってください!!!!!!

  8. シニフィエさん、ブログを再開してくださって本当にありがとうございます!
    さっそく寄せられたたくさんのコメントを見てもどんなにみなさん心待ちにしていたか
    わたしもその1人です。
    この間シニフィエさんが紹介された例のナリスマシ扱いされたブログ、
    あれがシニフィエさんとの出会いでしたが今読み返しても本当に酷い。
    改めて創価脳の恐ろしさを感じました。
    わたしがそうだったようにこのブログによってまたたくさんの悩める方々の心が
    少しでも軽くなることを願ってやみません。
    シニフィエさん、まずはお体を第一に頑張りすぎない程度で末永くよろしくお願いいたします。

  9. 管理任さま、この日をどれ程待ちわびていたことか、、。再開に心から感謝します。ありがとうございます。
    以前から、創か学会はおかしい、おかしいと思いながら、勤行だけはしていましたが、こちらを知って、どんな本よりも、管理任さま、元活動家の方々の生の声は私の心に響きました。
    今年、1月より、勤行をやめ、と、同時にこの、対話を求めてに出逢い、8月に本部長、婦人部長に脱会宣言をし、9月に学会の本尊を引き取りにきてもらいました。
    折伏した友人もこちらのブログを紹介し、脱会に向けて新聞、財務を断ったりして脱会準備に動いています。

    ネットはバーチャル?なんて馬鹿にしていた人もここで見ましたが、ネットを舐めてはいけません。
    ロム専だった私でもはここの皆さんの声で無事に脱会することができ、友人も脱会を決め、確実に周囲の変化を感じています。本当に、ありがとうございます。対話を求めてのおかげです。

    管理任さま、くれぐれも、お体に気をつけて続けてください。疲れたときは遠慮なく休養をお取りください。

    55年も二世として騙されていた、元婦人部のルフランでした。

    それと、身バレ覚悟で書きますが、回りは池田の家族、豪邸に大幹部が住んでいます。盗聴裁判で勝訴した、タレントのFさんもかつて共に活動していました。

    これら、すべての学会人の生活は世間から遊離し、どう、みても幸せには見えません

  10. シニフィエ様、皆様、お久しぶりです❗

    これから又、このブログが創価に騙されている人達の覚醒のきっかけになりますように応援していきます。

    しかしシニフィエ様、どうぞご無理をなさらぬようにご自愛下さい。

    また宜しくお願い致します😄

  11. 不特定多数の人間による盗聴・盗撮・つきまとい・嫌がらせ等、いわゆる集団ストーカーの被害をうけているパルクです。
    シニフィエさんのブログの再開、ずっと待ってました。

    このブログがお休みの間、僕も集団ストーカーの周知活動を止めていました。
    この間、改めて集団ストーカーを行う人達の、人として汲むべきものの全くない精神性の背景について、改めて僕なりに少し勉強し、整理していました。
    そして最近、ささやかながら周知活動を再開したところでした。
    集団ストーカーを行う詐欺組織に逆らわず、逆らえず、一生搾り取られ、こき使われつづける奴隷となり、魂を奪われ、自分を見失った、大多数の組織の末端の人達には、倫理的な意味で人としての成長はあり得ず、むしろ人でなくなるばかりなのだと、彼らを見る程、知る程に痛感します。かわいそうだとすら思います。

    このブログでの皆さまの対話が、彼らが一人でも多く、自らを取り戻すきっかけとなることを願っています。

  12. ブログ再開おめでとうございます。休止中もたまに投稿されるシニフィエさんの記事に励まされてきました。

    最近は財務を申し込まなかった件が、地区の違う母にわかってしまい、支部婦人部長の口の軽さに呆れ果てています。個人情報の取り扱いが杜撰だと猛烈に抗議してやりましたけどね。きっと創価脳には何もわからず悪いことしたと思ってないんだなあ。

  13. signifieさん、ご無沙汰しています。
    ブログの再開、心からお祝い申し上げます。

    こちらのブログに背中を押していただき、創価から抜け出すことができた、
    元ゆる活orチョイス活動家婦人部だったマグです。

    現在の私は、脱会し、イかれた創価学会員じゃなくなって、日々穏やかに過ごしています。

    signifieさんの、そして皆さんのコメントに、またお目にかかれることを楽しみにしています。

    signifieさんのブログが、創価に苦しめられている方々の希望の光であり続けますように。

  14. 再開おめでとうございます♪

    シニフィエさんが再開出来るまでになった事を嬉しく思います。
    これからも宜しくお願いします。

  15. signifie様、皆様、初めまして。
    非活歴3ヶ月の30代ピゲピゲと申します。
    女子部では副部長(正不在)、未来部では副分区未来部長(正不在)でしたが、長年の組織に対する疑問が爆発し、今夏こちらのブログに出会い覚醒致しました。

    ブログの再開、心待にしていました。
    本当にありがとうございますm(__)m
    これからも無理をせずお身体に気を付けながら続けていって下さい。応援します\(^o^)/

    過去ログも読ませて頂いています。
    共感するところだらけで、信濃町を筆頭に全国どこの地域も同じように腐敗・衰退していると思いました。私の地元も活動家はほぼお年寄りです、青年部の活動家は幹部、それ以外は本部職員や外郭団体職員(幹部候補)のみです。
    私自身、家族がバリ活、親戚に区議等いるのですぐには脱会できないのが現状ですが、もう組織に戻ることはありません。役職も降り、代配を辞め書籍も捨てました。これからは、時間もお金も労力も全て自分と家族の為に使いたいです。勿論、創価の詐欺団体ぶりに声をあげさせて頂きます。これから私が知っている限りの腐った現状を書き込んでいきたいと思います。創価が世界から無くなってほしい!

    よろしくお願いいたしますm(__)m

  16. 初めて書き込み致します。
    私は無宗教で特定の何かを信仰する事はないと思い続けていましたが、先月まであろうことか創価学会に入会しようとしていた真白と申します。
    以前は分かりませんが、今の創価学会(男子部・女子部世代)はとてもソフトな印象を受けます。現代の風潮に合わせて行ってるのか、柔軟性がある様にすら見えるほどです。
    一年前からじわじわと折伏を受け、初めは不快・不可解な思いも「あれ?言ってる事はあながち間違ってないかも」へ変わり、入会せずとも既にMC状態にありました。(なんせ入会しようとしてたぐらいですから 笑)
    シニフィエ様のブログには一年前に辿り着き、最初は恐ろしい世界だなと思って読んでいましたが、目の前にいる人に影響され信じ始めた時。自ら読む事をやめました。
    しかし様々な事があり、学会員とも縁を切った後、中途半端に洗脳された私はもがきました。誤った知識を追い出し、再びフラットにする為に、哲学書、心理学、宗教…ありとあらゆる書籍や情報を読み漁り、そして再びこちらのブログを一から読み返しました。
    すると、笑えるぐらいに私が辿って来た道とリンクするではないですか。
    まるで予言書の様に見て来たもの、聞いてきたものがここには書かれていました。そして気付きました。
    “根本的には何も変わってない”ことに。
    いくらソフトでも現代風に見えても、彼らが使う言葉、行動の根底にあるものは今も昔も変わらないのです。
    そりゃそうですよね 笑

    とりとめない事を書いてしまいましたが、ここはある意味 教科書のような存在です。創価流の御書や教学を学ぶより、隅々までこちらのブログを読んだ方がずっと自分の身になります。

    ブログ再開の場をお借りして、改めてシニフィエ様、皆様に感謝申し上げます。
    そしてこの先も誰かの人生のキッカケとなる事を心から願っています。

  17. ブログ再開おめでとうございます!
    そして ありがとうございますm(__)m
    お身体 大切になさって下さいね。

  18. 初めまして。
    5か月前にこちらのブログで覚醒した40代ノジコです。
    ブログ再開ありがとうございます。待ってました!
    今後ともよろしくお願いします。

  19. 母はちょい活、父は外部で生まれて間もなく母の勝手な都合で入信させられました。非活28年、活動3年のジアジアです。
    数年前祖母が亡くなった時、いつか自分も葬られる。そのときはどのように葬られるのだろうか?
    そんな事を考えてた時に男子部が家庭訪問に来ました。それが活動家になるきっかけです。
    非活から活動家になった時は暖かく迎えてくれました。活動家の先輩方の体験談を聞いたり教学を学んでいくうちにだんだん創価に染まっていきました。
    日蓮大聖人の意志を正しく継承してるのは創価だけ!創価は正しい!
    そう信じ込まされました。
    そして今年、創価班大学校に入校しました。
    創価の選挙活動や大学校の指導会や折伏等をしていくうちに創価の異常性に気づきました。
    創価班大学校を卒業するまでがんばろうと思いましたが、理不尽な罵声を浴びせられたので再び非活になりました。
    創価班大学校卒業まで我慢しなくてよかった…今ここで創価の異常性に気づけてよかった…
    自分と同じような苦しみを抱えてる人がいるのでは?と思い、ネットで検索してたらここに辿り着きました。
    今はある意味リハビリ中です。基本ロム専ですが、ブログ再開という事でコメントさせていただきました。
    心が落ち着いたらまたコメントさせていただきます。

  20. シニフィエ様、ブログの再開、ありがとうございます。
    今年の春、色々あり、ロム専になっていましたが、この日を心待ちにしていました。
    少しでも疑問を持ち、こちらのブログに辿り着ければ、覚醒は簡単です。
    一人でも多くの方が、辿り着けることを願っています。

  21. ご無沙汰しております。
    こちらのブログのおかげで覚醒→脱会(昨年)することができましたケセラセラです。
    シニフィエさん、ブログの再開おめでとうございます!

    シニフィエさんのブログなのですから、無理のないよう自由自在に運営され、今だお花畑創価脳会員の覚醒の後押しとなるブログ、疑問に思っても迷える会員の灯台となるブログでありますように!

  22. ブログの再開、ありがとうございます。

    覚醒された方、脱会なさった方のコメントとても嬉しいですね。

    またまた、創価脳夫との生活を綴らせて頂きます。よろしくお願いいたします。

  23. 管理人様
    ブログの再開おめでとうございます!
    これからも応援させていただきます。

  24. 祝!再開!
    signifie様、皆様、初めまして。2年程前、脱会の方法を調べていたらこちらにたどり着きました。リチャードコシミズ氏のブログとこちらのブログで創価学会の実態を知り完全に覚醒しています。まだ脱会していませんが、体力がついたらしようと思って準備しています。新聞はかなり前にやめています。sigifieさんどうかご自分のお体を第一に考えて大切になさってくださいね。
    今後ともよろしくお願いいたします。

  25. 生後3ヶ月で入信させられ、学生時代に疑問を抱き、社会人で一歩退きながら、親となって非活宣言したアズラと申します。
    バリ活さんは、ネットの情報など嘘ばかり、と言いますが、ブログ等で発信する個人的な意見は、マスコミのように操作されることはなく、純粋な声だと思います。
    私もグチの吐き出しのようなブログを書いておりますが、様々な方の体験・考えを知り、私だけじゃないんだ、という目覚めに繋がると思います。
    どうぞ、お体ご自愛くださいませ。

  26. シニフィエ様、皆さま、お久しぶりです。杜若です。(元地区婦、退会済)
    再開信じておりました。
    ヽ(*⌒∇⌒*)ノ::・’゚☆。.::・’゚★。.::・’゚☆。ワーイ!!
    こちらのブログがあったからこそ創価の真実の姿が見えました。
    脱会届を出す事が出来たのも「対話を求めて」のおかげです。
    きっとこれからも多くの悩める学会員がこちらのブログをきっかけに
    覚醒出来ると思います。あらためてよろしくお願い致します。

  27. signifieさんおかえりなさいヽ(*´з`*)ノ
    再開ありがとうございます。
    お体に気を付けて無理のないようにこのブログを続けて欲しいと思います。

  28. signifieさま ブログ再開ありがとうございます。
    あまり無理をせずに続けていただけると嬉しいです。
    2世の私にとって、あまり熱心に活動はしていませんでしたが、
    去年脱会をして、なんとなく心が不安定に、、、。
    そんな時にこのブログに出会い、いろいろ考えさせられ
    力をもらっていたような気がします。
    そしていつしか、このページを見ることが
    日課になってしまいました。
    本当に再開していただき、とても嬉しいです。

  29. くれぐれも、ご無理のないことを願っております

    大なり小なり創価に対するギモンは、多くの皆さんが共通とするところです
    焦らずぼちぼちインターバル休憩🍵取りながらまいりましょう〜〜

    さまざまな皆さんの星から星をめぐり「対話を求めて」……出発シンコー⭐️🌟

  30. 再開おめでとうございます。はじめて書き込みいたします。首都圏在住、30代の元学会三世です。
    昨年の解釈改憲・安保法制強行をきっかけに覚醒に向かい、先月、退会届(配達証明付き内容証明郵便)を提出し、創価学会を去りました。

    覚醒に向かう過程でいくつかのアンチ創価系ブログなどを閲読しましたが、決定的な影響を与えてくれたのがこちらのブログです。年来の創価学会への疑念・不信感・違和感の正体を明らかにしていただき、さらに、幼少期から脳内に組み込まれてきた邪悪なプログラム(比喩です。)を解除していただきました。
    管理人様とコメ欄の皆様には人生を救っていただいたと思っています。本当にありがとうございました。

    管理人様。くれぐれもご無理はなさらないでください。創価学会に悩む多くの人々にとって、このブログの存在意義はとても大きいものだと思いますが、その管理にはきわめて大きな精神的負荷がかかることは容易に想像できます。貴方に人生を救っていただいた私にとって、それがとても気がかりです。くれぐれもご自愛ください。

    これで失礼いたします。皆様がご健康でありますように。

  31. 祝!祝!再開ありがとうございます。心待ちにしておりました!このブログ立ち上げ時からのロム専です、S班委員長、ラインは圏書記長してました、教学は青年1級で教授だそうです、地区部長で壮年部に移行し何も協議しない協議会、式次第は大本営の意向通り御書講義なんて付け足しで幹部、各種担当のアイサツ大会に終始する座談会、生命哲学?大聖人の哲学も学びもしないで選挙、選挙、選挙、その間隙をぬって民音に書籍、新聞啓蒙、多部数購読、時々折伏、シナノ企画が過去に撮影した池田老人をDVDに焼き増して会員に1000円!!!1枚1000円!で販売する詐欺かげんに本当にうんざり。当然ながら他にもいろいろあり非活10年をこえました、一人を大切にする組織ではなかったのか?良き人は多いのですが地域社会に何にも貢献しない組織、でも大いに貢献してると思ってる会員たち。(笑われてますがな)
    青年部時代の先輩後輩はほとんど非活になり残った人は大幹部や議員になりながらも自身の不遇や人材不足と組織活動の忙しさ愚痴っております。
    他人様に頼み事ばかりお願い事ばかりの創価!みんなも早く気が付いてほしいものです、さらに会則をコロコロ姑息に変更しもう宗教でなくなりましたね。10年後の観念文には「末法本門事の広宣流布創価御本仏法皇池田大作大先生猊下様に感謝申し上げムニャムニャ・・・・」になりそうな勢いですね(笑)
    少し先輩のsignifie様無理がきかない年齢ですがお体を大切にしながら幾百万のかたに希望を送ってください、心より応援させていただきます。再開おめでとうございます。

  32. 再開嬉しいです。元三世です。このブログで覚醒し、脱会できたんです。このブログが無かったらずっと仏罰に怯えて何も言えないまま、行動出来ないまま過ごしていたと思います。

    シニフィエさん。お体お大事にしながらこれからも悩める人たちに励ましのメッセージを送って欲しいと思ってます。

  33. 第三シーズン開始待ってました。
    このブログをきっかけに覚醒出来ました。
    家族のしがらみから退会まではまだまだ遠いですが非活になることが出来ました。

  34. ご無沙汰です。ラザリスでございます。
    ブログの再開、ありがとうございます。
    シニフィエさんの決断の裏には、様々な葛藤があったことだと御察しいたします。
    くれぐれも無理をなさらぬように、ブログの管理をお願いいたします。
    このブログの存在意義は、創価のイカサマに気付き始めた方々がその不安な気持ちを乗り越えて、この悪質極まる詐欺団体からエスケイプするためのお手伝いをすることにあると思います。
    ゆえに、このことの障害になるようなコメントは、シニフィエさんの判断でドンドン削除して構わないと思います。
    自分もそのことを承知でコメントしています。
    これからもよろしくお願いいたします。

    ともあれ、「創価学会仏」だか「創価ビックリ仏」だか知りませんが、ここまでトンチンカンな教義に騙され続ける会員が哀れですね。
    それと、洗脳された哀れな会員から搾取し続ける(意図的に騙している)本部職員のことを、どうしても許せません。
    創価の泥舟は、遅かれ早かれ沈没しますが、このブログによって覚醒する人間が一人でも増え、その時期が1秒でも早まることを祈り続けています。

  35. 再開おめでとうございます!
    お祝いコメントだけは是非させていただこうと思いコメントさせていただきました。
    第三シーズンがどんな展開になるのかとても楽しみです!
    ご無理のないようよろしくお願いいたします。

  36. ブログ再開おめでとうございます!
    元三世の元白蓮女子部です。
    1年前の11.18に脱会しましたが、
    何一つバチは当たっておりません。
    これからも応援しております!

  37. ご無沙汰しております。
    いつもROMですが、楽しみにブログ拝見させていただいていました。
    ブログ再開おめでとうございます!

  38. signifie 様 ブログの再会--ありがとうございます。
    過去に一度、「憲正マン」として自己紹介しましたが、今回から、「youthu-man=腰痛マン」と変更しました。

    毎日、ロムできることを楽しみにしています。
    私のコメントが参考になると思えたら、カキコもしますのて一読下さい。

    このブログは、全ての“池田創価(=公明党)の関与者”必読と思います。
    継続は“力なり”の箴言もあります。では又‥‥

  39. 再開楽しみにしていました。
    無理せずに続けて行ってください。

  40. ブログ再開おめでとうございます
    くれぐれも無理をされません様に

  41. シニフィエさん、ブログ再開ありがとうございます‼
    私もこの4ヶ月、いろいろありました。
    無理やり入会させてしまった娘に、私の覚醒をカミングアウトしたり、母にもう学会は信じていないと伝えたり。

    いろいろありますが、心は前向きですっきりしてきております!
    また時間がある時に綴らせください。

  42. 復活おめでとうございます!
    一週間前にこちらのブログに出会ったばかりですが、復活を心待ちにしていました。
    私は外部で、彼氏が学会員です。
    三世の彼自身は非活のようですが、信心はあります。
    もう別れるしかないのかな、と悩んでいたところ、こちらのブログに出会いました。
    私の中で、「創価を抜ける」という選択肢があることが衝撃でした。
    脱会できた人がいる。洗脳を解くことができた人がいる。それだけで、とても救われました。
    今は、彼に脱会してもらおうと努力しています。
    過去記事にたくさん勇気をもらいました。
    そして復活されるということで、これからもたくさん勇気をいただけると思っています。
    管理はとても大変だとは思いますが、シニフィエ様のお好きなように、自由にゆるくやってもらいたいです。
    素敵なブログを作ってくださり、また再開してくださり、本当にありがとうございます。
    応援しています!

  43. 管理人様
    おかえりなさい!
    良かった良かった(^_^)
    外部からも応援していきます!
    が、ご無理の無きように‼︎

  44. 再開を心待ちにしておりました!
    ここがないと、現在全く組織と縁していない私は
    創価のアホな動きがさっぱりわかりません。
    シニフィエさんのコメントで、初めて
    「創価学会仏」「池田大作先生」etc.知りました(^^;)

    親、親戚、友人、まだまだたくさんどっぷりMC中。
    すきあらば、覚醒へ導きたいので
    たくさんの情報が溢れる「対話を求めて」が必要です。
    これからも、ゆっくりでいいので
    継続してください(^^)

  45. 応援してます。
    信頼していた人に入らないかと誘われ
    全てこのためだったのかとか色々考えてしまい悲しくなったりしましたが、このブログに出会えたおかげで入会する気がない事をきちんと伝えることが出来ました。ありがとうございました。

  46. シニフィエさん、ブログ再開本当にありがとうございます!
    シニフィエさんのブログのおかげで、創価の詐欺に気づき、今年の4月に脱会した元地区婦人部長です。いまは新聞や報告などのノルマや理不尽な要求に悩まされることなく、穏やかな充実した日々を過ごしております。

    先日のシニフィエさんのメッセージで、創価学会が会則を変更したことを知りました。創価学会仏だの、名誉会長を先生と呼ぶ事だの狂ってますね。。

    このブログは創価学会で苦しんでいる人にとって本当に大切なブログだと思います。
    今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

    お体大切になさってくださいね。

  47. Toppoと申します。
    2012年、このブログの立ち上げ当初にいくつか書き込みさせて頂きました。
    しかし、創価の一番の詐欺たるゆえんである財務についてちょっと突っ込んだことを書いたところ、半狂人のような輩が突然現れてきて猛烈にかみついてきました。むろん、本当の狂人ではなく、このブログを潰す目的で、創価の意向をくんで組織的に動いている連中の仕業だと、すぐにわかりましたが、いまにして思えば、あれが最初の荒らしであったと思います。管理人様に申し訳なく、その後一切の書き込みを遠慮させて頂いて居りました。それでも、こうして再開されたと知って、エールを送らずにはいられませんでした。今後とも心身共にご自愛を心がけながら、末長く言論戦を続けて下さい。応援しています。

  48. ブログ再スタート!本当に嬉しいです!\(^o^)/
    どうか これからはSignifieさんの体調を何より最優先なさってくださいね。
    今もなお悩める創価ガッカリ員さんたちの【創価脱出】のために
    末長くこのブログが続けていかれるよう心から願っています。

    このブログに出会えたおかげで覚醒し脱会できた私。
    学会2世という呪縛から解き放たれて、人としての本当の幸せを取り戻せたことを実感している毎日です。

    Signifieさんには感謝の思いでいっぱいです!!
    本当にありがとうございます✨ 
    ずっとずっと応援しています。(*^-^*)
                   

  49. 再開おめでとうございます!
    30年以上前に本尊なるものを燃やして捨てたlogaです。
    バチなんて何もありませんでしたよ。
    脱会をお考えの方はどうぞその点はご安心して大丈夫です。
    まだ身内をはじめ多くのマインドコントロールから抜けきれない友人がたくさんいます。
    なんとかしなくてはなりませんね。

    大好きなゴータマブッダの言葉のひとつに、
    「世の中には四種類の人がある。……それは、闇より闇に行くもの。闇より光に行くもの、光より闇に行くもの、及び、光より光に行くものである」
    みなさんと一緒に大掃除をして早く嘘で塗り固められた世界から光の世界に多くの人達が戻れるように
    がんばりましょう。
    そろそろ崩壊の始まりが見え始めてきたように感じるこの頃です。

    最後になりましたが、signifie さんのご苦労、英断に感謝です!

  50. 再開されたこと、今も搾取(人生)され続けている方々の為に本当に良かったと心から思っています。

  51. 海外SGIメンバーの楽観と申します。
    ブログの再開おめでとうございます!
    待ってました〜。
    このブログに出会えて約4ヶ月前に覚醒出来ました。
    とにかくたくさんの方が少しでも早く覚醒し、この組織から離れられることを願ってやみません。
    このブログはみなさんの真実の声が詰まってます。
    シニフィエ様ありがとうございます。
    ただ無理だけはされませんように。

  52. 再開おめでとうございます!!
    4ヶ月前、本当ビックリしました。
    たいていロム専ですが、よく読ませていただいてたので…
    良かったです。私も、今年は迷うことなく財務をお断りできました。
    こちらのブログのおかげです。
    必要です。だけど、シニフィエさんらしくでいいと思います。

  53. ブログの再開ありがとうございます。このブログがなければ、退会までの結論はなかったとおもいます。
    ほぼ、60年の信仰歴でした。人生のほとんどを創価脳で過ごしたわけで・・・・
    功徳も罰も、今思えば可笑しいぐらい、
    一度、信じてしまえば人間って愚かなものでこうも洗脳されるものかと今更ながら思います。
    signifie さんのお蔭で覚醒する事ができて

  54. 再開おめでとうございます。
    こちらのブログのおかげで、一切の活動から身を引くことができました。
    今後も愛読させていただきますね。
    再開を機会に、私も気分一新HNを変えることにしました。

  55. 再開、おめでとうございます
    とても嬉しいです。元気をもらい覚醒できて納得できたブログでした。
    脱会前の0十年を振り替えり考えることができ、落胆とショックと怒りは相当でしたが
    やっと、許すという事が出来るようになりました。
    しかし、人間をコントロールしまるで救世主のように嘘をつき
    人を騙し、使うやり方はやはり詐欺としか言えません。
    シニフィエ様どうぞ無理をしないように
    これからもよろしくお願いします

  56. 手がすべってしまい失礼しました。
    ほんとに感謝しております。
    ご無理をなさらずこのブログを続けて下さいね。
    毎日の楽しみにしております。
    どうぞよろしくお願いいたします。

  57. ブログ再開おめでとうございます。そしてありがとうございます。今までロム専でしたが
    こちらのブログで創価のいろいろな悪事を知ることができ、それもあるだろうなと納得がいきました。昨年の11月から非活になっています。姉がバリ活のため脱会は出来ていませんが、時機を見て脱会します。今年の財務は断りました。
    ブログ運営大変だと思いますが、ご無理をなさいませんように、これからもよろしくお願いします。、

  58. ブログの再開おめでとうございます!

    スマイルです。

    すっかり非活動の元男子部長、牙城会主任、本部中等部長などなどやっていました。

    しっかり信心していた母はガンで悶絶死、創価に尽くしぬいた強信者の父は、ひとりさみしく首つり自殺でした。

    「正しい信仰なら、こんな悲惨な死に方をしないでしょ?」
    単純なことです。

    「宗教詐欺ビジネス」
    シニフィエさんが見事に喝破されてます!

    非常に巧妙に、ほんとによくできたシステムです。
    人間の根源的な不安やニーズを巧みに満たしながら、金と時間と人生を巻き上げる最悪のシステム。

    中枢の罪は、未来永劫堕地獄です。

  59. おめでとうございます!!

    約25年イカれてました元白ゆり長の「ちゅん」と申します。
    コメントの見憶えあるハンネを見ると本当に嬉しいです(^∇^)(ここでしかお会いできないですものね)

    シニフィエさん、皆さん、どうぞよろしくお願いします。

  60. はじめまして 
    再開おめでとうございます

    現在支部長をしています
    男子部時代からの壮年部の友人達3名とこのブログを見させていただいています
    皆学会に疑問をもちながら活動を続けていましたが今年になり覚醒しました
    今は支部や地区内の未活動の壮年部の方々にこのブログを紹介して覚醒への手助けになればと思い活動しています

    これから楽しみにブログ見させていただきます

  61. シニフィエ様、再開おめでとうございます。
    一時閉鎖される直前にコメントし始めたアブラギッシュと申します。
    ブログ運営は想像を絶するくらい大変だと思いますが、私もできる限りバックアップさせていただきますので、改めてよろしくお願いいたします。

  62. 管理人様
    はじめまして。おベンツと申します。
    今、年齢的に男子部を卒業をし壮年部へとなる私です。
    20代半ばから30代の後半まで学会活動を第一に戦ってきました。5年程前に法華講の方のYouTubeを見てご本尊がカラーコピーで作成されたことや、日蓮正宗から破門された経緯などをはじめて知り、学会に疑問をもち苦悩の日々となりました。
    実家は聖教新聞を毎月6部程を購入し、両親ともにバリ活です。結婚を機に奥さんを入会し、子供も入会させました。今思えば母に喜んで欲しかったからだなと思います。
    疑問を持ち始めた当初は法華講にお世話になりたいと強く思っていましたが、こちらのブログと出会いまして、昨年完全覚醒致しました。
    皆様のコメントや体験には、何度も何度も涙しました。先日、妻にはじめて心の内を明かしました。それは、壮年部になったら学会を辞めようと思うんだけどと。妻は「私は良いけど、お母さんにちゃんと相談してね」と。
    同じ組織内に両親は住んでおり、辞めるとなれば直ぐに耳に入ることは明らかです。そんな時こちらのブログタイトル「静かに創価学会を去るために」を思い出し、どうやって静かに去ることができるかと悩む日々であります。
    おそらく壮年部での役職の話も直ぐにくるでしょうし、役職を受けて何もしないで入るか、音信不通を取るか。一番考るのはやはり母を悲しませるのはと心が折れます。
    もう学会に一切の時間を使いたくありません!
    男子部では仲間の形で楽しくできますが、壮年部、婦人部は本当になかが悪い、一切関わりたくありません!
    はじめての投稿で長文となりましてすみません。静かに去るために様々葛藤しながら頑張っていきたいと思います。
    管理人様、今後ともよろしくお願い致します。

  63. こんにちは。
    再開おめでとうございます。
    皆さんのコメント楽しみにしています。
    自在会の方も少しずつですが退会しています。
    管理人様お体を大事にしてください。

  64. この10月に家族一同スッキリと!!
    脱会いたしました。009でーす (^o^)/

    本当に・・・
    シニフィエさんと、皆様のコメントのおかげです。

    今日は、一言お礼とご報告まで。

    ご心配頂いた妻も元気にしています。
    ご返事出来なくてすみませんでした。
    皆様、これからも宜しくお願いします。

  65. 3世で40代、数年非活の婦人部でロム専のバニラです。シニフィエさん、ブログの再開ありがとうございます!本当に嬉しく思います。
    こちらのブログのおかげで役職も断ることができ、非活宣言も出来ました。が、またアポ無しでたまに訪問されてしまいます。もっとちゃんと伝えなくては…。本当に疲れます。
    未だ、父が癌で他界後にプチバリ活になってしまった母(役職あり)と、20年以上鬱からの社会復帰ができない妹(女子部)との兼ね合いもありますが、脱会できるよう進めていこうと思います。
    ブログの運営、心身ともにご無理のないよう続けて頂きたいと思います。
    これからもよろしくお願いします。

  66. ブログ再開、おめでとうございます。
    これからも末永くよろしくお願いします!

  67. シニフィエ様はじめ、懐かしいみなさまのお名前を見て、本当に嬉しく思っております。奇しくも今日11月18日が誕生日のピノコです。取り急ぎ再開祝して書き込みします٩(ˊᗜˋ*)و

  68. シニフィエさん、再開していただきまして、ありがとうございます。
    このブログが中断してからは、家族が家出してしまったかのような
    空虚感でいっぱいでした。

    復活されるということで、とてもうれしいです。
    ありがとうございます。ご負担にならないように、
    創価で言うと「ユル活」のように、ゆるくやられてください。

  69. ブログ再開おめでとうございます!

    今年の3月に退会した元婦人部のっちと申します。
    学会に悩んでいた時にこのブログを見つけ、いろんな方の疑問や意見を参考にさせていただきました。
    気持ちが落ち着いたら報告の書きこみしよう、と思っていたら閉鎖されて。。。

    シニフィエさんやみなさんのおかげで無事退会出来、ありがとうございました。

    どなたかも書かれてましたが、
    やめても罰は当たらない、ホントにそう思います。

    やめてから不安な気持ちは晴れましたよー!
    自由だーーー!!

    失礼しましたー。

  70. はじめまして。
    わたし自身のことではなく彼のことで悩んでいてこちらのブログを発見致しました。
    結婚を目前に、入会しないと別れると言われてしまい毎日泣いており、アンチで学会なんか信じてないのにもえう入会してやろうかと思っていたところブログを拝見し、やっぱり入会してはいけないと教えていただきました。
    彼に覚醒とまではいかずともブログを見るだけでも…と思っております。(別れてからでも覚醒してくれたら…。ワガママですがそのまま別れたら後悔もしてもらえたら…。)
    ネットで検索していると最近のものがなくその後更新されてないものが多いのですが再開されるということで勇気を出し書きこみさせていただきました。
    応援しております。無理しすぎないように体調に気をつけて頑張って下さい。
    文章に失礼なことを書いておりましたらすみません。失礼いたします。

  71. 再開本当に嬉しいです私は学会員ではありませんが批判本を購入しただけで本当に恐ろしい目に遭いました被害歴長いです皆さんに知っていただきたいと思います

  72. 再開おめでとうございます㊗️
    再開ありがとうございます!

    たくさんの方が覚醒し、静かに創価学会から離れる事ができますように。

  73. ブログの再開ありがとうございます!
    400万アクセス達成の時に初めてメッセージを送らせてもらいました。

    休止してからも時々アクセスしており、再開を心待ちにしておりました‼︎

    お体には気をつけてください。
    ブログの更新を楽しみにしております。

  74. ブログの再開おめでとうございます!
    おかえりなさい、そしてただいま!
    バリ活歴16年、非活歴15年のレイラです。
    昨年ここのブログのおかげで退会できました!

    もちろん罰なんかありません。
    バリ活時代に比べて平和で静かで心が軽やかです。

    私もここのブログが中止中に
    誰もいないお家を訪ねるように
    アクセス(ぴんぽーん)しては、帰る(「また来ます」)というような感じでした。

    って、某宗教団体の家庭訪問かい!(笑)

    シニフィエさん、どうぞ無理なさらないように!
    第3シーズンはのんび~りマイペースでやりましょう!

    シニフィエさんがなりすましと思う投稿や
    不快な投稿はバンバン遠慮なく切ってください。
    もちろんレイラの投稿おもしろくない!と思ったら
    切ってくださってもかまいません。

    そして、しんどくなったりしたら、遠慮なくブログの鍵を
    かけてコメント受付もお休みの完全クローズでもかまいません。
    「ちょっと外出してきまーす。気が向いたら又戻ってきますので
    その時はよろしく~」という感じで。

    受けないことや休むことも大事です。

    でも、ブログの再開・・・本当にうれしいです。ありがとうございます。
    懐かしいお名前もちらほら。
    皆さんまたよろしくお願いいたします!

  75. シニフィエさんブログの再開本当にありがとうございます。待ち焦がれておりました
    すでにこれだけ多くの方が再開を喜ばれているのを見るとつくづくなくなってはいけないブログだなと思います。以前にもまして応援したいと思います

    創価学会仏なんてことは昔からお隠れになった、爺さんがいってましたなぁ~
    だから学会を批判する人は仏罰を受けるんだと、口から出まかせ!よく言うよ
    凄いなと思いながら聞いてましたが、今考えるとアホクサってなもんです

  76. signifieさま、ブログ再開ありがとうございます。

    400万アクセスのときに初めて投稿させていただきました。創価学会三世の婚約者がいたpipilと申します。ブログ閉鎖した後、彼と婚約解消しました。
    婚約者からは創価学会は神社にお参りに行かないことなど、ちゃんと説明してもらえない、創価学会に入らなくていいと言いつつ、彼はテキトーにチョイ活動して、でも創価学会はおかしくないよ、大丈夫だと根拠のないことを言い続けていました。そして、ちゃんと説明のないまま時間が過ぎ、結婚の話を進めるので婚約者の両親と創価学会について話しました。婚約者の両親から「創価学会ではなく、それ以外の宗教をしているお前ら家族はおかしい。周りから笑われている」などと罵倒され、私の家族もあまり良い顔をしなくなり、わたしは精神的におかしくなってしまいました。その後、婚約者の両親から婚約破棄を申し出されました。

    創価学会の人とお付き合いしている人のコメントを見かけました。わたしの勝手な思いですが、絶対好きな人と別れて欲しくないです。
    彼と別れた後 、創価学会のことを何も知らないまま結婚していれば良かったなーと思うことが何度もあります。
    創価学会を別れの理由にして欲しくありません。

    このブログによって、創価学会で苦しむカップルたちが幸せになることを祈っています。

  77. ブログ再開おめでとうございます。
    創価に疑問を持ちつつ活動を続けている方々が、ここを訪れることによって覚醒し、自分の人生を取り戻すことができた!そういった方が一人でも多く誕生することを願ってやみません。

  78. こんにちは。そしてお久しぶりです主催者さま。
    外部の雑草です。

    ブログの再開、おめでとうございます。

     「大きな目的のために個人に多大な犠牲を強いるのはおかしい」
    と感じています。
    先にいいことがあるから、今は違和感あっても痛くても我慢という話ですね。
    創価でも武術でもよくでる文脈です。

     創価ですと使われる言葉は「人間革命」「信心」「福運」でしたか、
    それらのために今現在、むちゃくちゃなことをする。
    家族や友人関係を破壊していく。
    その先に素晴らしいものがあると信じて、思考を停止して・・・。

     だがその先にはなにもない。
    トリガラみたいになにもかもむしられたあと、ゴミみたいに捨てられるだけ。
    若さ、お金、友人、家族、時間・・・・。
    2度と戻らない。

    先にいいものがあるからと、個人に多大な犠牲を強いるのは間違っていると思います。

     武術でもまあ、定番の文脈です。この犠牲を強いるやりかた。
    まあ、ロクなもんじゃないんですけどね、大半は・・。

     脱線してしまいましたが、主催者さま、このブログは有意義なものだと思います。
    このブログで詐欺だと気づき、それで思い直す人が出るならば、
    確かに効果があると思います。 
    だけども、有意義だからといって、主催者さまが不快になってまで、生活が壊れてまで、存続を強いたりすることはできないということです。

    「大きな目的のために個人に多大な犠牲を強いるのはおかしい」
     創価を詐欺だと世に広めること、そして詐欺被害者をへらしていくこと。
    申し分なく有意義だと思います。
    だけどそれを盾に有意義だから、主催者さまの不快は我慢しろだなんて、とても言えません。
    私は、主催者さまが再び閉鎖を決定されてもやむを得ない、
    個人を押し殺してまで遂行すべき任務などないと感じています。

     どうか主催者さま、ご自愛ください。
    この曜日は休みにする、あるいはこれからも旅行で長期休暇するなど、どうかご自身の楽しい時間を多く持たれてください。

    それでは、ブログ再開おめでとうございます。

  79. ブログ再開ありがとうございます。とってもとっても嬉しいです!

  80. 再開おめでとうございます。
    第2シーズンで創価学会はなぜ脱原発に向かわないのかを疑問に思ってネットで調べているうちにこのブログにたどり着き、そのままブログにはまってしまった外部のものです。
    今後も、時々投稿させていただきます。
    管理人さんへ
    第3シーズンは「ゆっくり・のんびり」行きましょう。
    原発問題同様、創価問題は相手があまりにも巨大です。
    ここは、焦らずゆっくり腰を落ち着けて対処してゆきましょう。
    お互い頑張りましょう。

  81. ブログ再開おめでとうございます!そしてありがとうございます!待ってました♪

    非活ながらも信心はしていた私が勤行をやめて精神的に不安定になっていたころ・・・今年の5月ごろだったか。その頃にこのブログに出会いました。
    コメントを残したところ暖かい返信を皆様から頂き、とても嬉しかったしホッとしたのを覚えています。
    あれからすっかり覚醒し、まだ脱会は出来ていませんが心はすっかり自立しています。

    信心があったころよりも覚醒した今の方が心が健康です。いいこともいっぱい(笑)
    ホント、罰なんてありませんでした。

    このブログがなければ今でも私は暗ーい毎日を過ごしていたかも・・・ああゾッとする!
    ホントに感謝しています。
    これからもどんどん覚醒していく人が増えていくことでしょう。

  82. 再開おめでとうございます!
    とってもとっても嬉しいです。
    ♪♡(ღˇ◡ˇ)人(ˇ◡ˇღ)♡♪

  83. ブログ再開ありがとうございます。
    毎日アクセス数確認していました。
    自分の実家と夫の実家が離れている為お互いの親に脱会したことを知らせていません。
    もっぱら学会の墓苑を買ったもののそこに入りたくない気持ちとお葬式のことを考えると憂鬱になります。
    脱会宣言なかなかできないジレンマを乗り越えたいです。

  84. こんばんは。外部のえつこです。
    三世のS大卒、バリ活男子部、牙城会、広宣部経験ありの彼氏のことでいつも相談させて頂いていた者です。

    ブログの再開おめでとうございます!
    とても嬉しいですヽ(´∀`)ノ

    シニフィエさんどうか無理なさらずシニフィエさんのペースでブログを管理して頂ければと思ます。

    ご報告ですがこのブログが休止中に彼氏と別れました。
    理由は私がもう創価学会のことを考えること自体が精神的負担になりもう創価学会のことを考えたくなかったからです。
    彼氏も彼氏で悩んでいたようで結婚を考えるとどうしても一緒に信心してくれる相手じゃないとわかりあえないと思っていたらしく穏やかに話し合い別れました。
    やっぱり私は信心しなくて良いよという彼氏の言葉は嘘だったみたいです(笑)
    最後に彼氏に創価学会だけが理由で別れる結末を迎えてそれでも幸せなのか聞いたら、全然幸せじゃないけど、だからと言って人生の大半ずっと続けてきた信心をやめるわけにもいかないと言ってました。

    こちらのブログがあったからこそ、たくさん考えるに考え自分が納得出来る結果になったと思っています。みなさまにアドバイス頂けて嬉しかったです。ありがとうございます。

    これからも外部としてこちらのブログを応援させて頂きます!よろしくお願いします。

  85. 再開おめでとうございます!!
    こちらのブログで私も覚醒、脱会することができました。心も健康になりました。
    シニフィエさんこれからもよろしくお願いします!

  86. はや太です

    もと広宣部で何回か投稿した三世です。
    バリ活後遺症で苦しむ人は多いと思います。私もこのブログで気持ちが楽になった1人です。
    多様性、色んな価値観を認めあいたい。
    完璧を恐れるな(ダリ)ですね!

  87. ブログの再開、おめでとうございます!

    シニフィエ様、どうか決してご無理を
    なされませんように。

    ブログに休日を設けることは
    とても良いと思います。^^

    これからまた更にさらに蓄積されていくでしょう
    たくさんの方々からの貴重なコメントを
    じっくりと読み返せる日ともなりますし。^^

    ブログの再開、本当にありがとうございますっ!

  88. ブログ再開ありがとうございます。
    シンフィエさんやコメントして下さる皆さんのお陰で、私も覚醒する事が出来ました。
    今では、学会活動をしない罪悪感に悩まされることも無くなり、かえって幸せになれた
    気がします。このブログを読んで、一人でも多くの人に気付いてもらえる事を願って止みません。

  89. signifie様、ブログ再開ありがとうございます❣️心待ちにしておりました
    以前一度だけコメントさせて頂きました学会二世の群青と申します
    二年前にこちらのブログに出会えてから全てに合点がいき、一気に覚醒しました
    それ以来、お世話になっておりますが休止中は心の中に隙間風が吹いている様に寂しかったです
    これからはまたロム専になると思いますがいつも心から応援しています
    signifie様もご無理は決してなさいません様にお身体ご自愛下さい

  90. ブログ休止以前よりかねて申した通り夏の選挙後に脱会する事ができました。
    そして上記にも綴られています脱会コメントの皆様まことにおめでとうございます!
    個人的にはもう終わった事なので覗き見のロム専に戻りますが再開されたこのブログで覚醒される方々を秘かに応援していく次第です。

  91. 再開お待ちしていました。
    本当に嬉しいです。
    ご無理のないように、続けていただきますように(^^)
    再開本当にありがとうございます!

  92. ブログ再開おめでとうございます。

    こちらのブログは創価に悩む人々にとって
    なくてはならない存在だと思います。
    私も微力ながら応援しています。

  93. こんばんは ブログの再開とても嬉しく思っています。
    退会するにあたってこちらのコメントがとても励みになりました。
    婦人部の人は地区の方々とのコミニティーの場もあり退会届を出した事を伝えるのは勇気も
    いりましたが、何を言われても「もう退会届だしましたから学会員ではないです」と言いきりました。
    財務、新聞啓蒙、選挙のお願い 人に頼み事しない日々 本当に気が楽です。
    signifieさんこれからもよろしくお願いいたします。

  94.  シニフィエ様、第3シーズンの開幕を心よりお祝い申し上げます。「白バラ通信パンドラの箱」の希望です。創価学会の創立記念日である本日、私もブログを更新しました。ご高覧頂ければ幸いです。

  95. ブログ再開おめでとうございます‼
    高校時代の元彼の紹介で18歳で入会、別れた後も勘当騒ぎの中馬鹿みたいに創価脳だった48歳の銀母です。
    このブログのお陰で、今回の財務&党員継続をキッパリ断り組織と距離を置く事が出来ました。
    支部長、地区部長から主人に財務の説得があったようで一悶着ありましたが、婦人部に強く連絡抗議しました。
    主人は純粋に信じていますので脱会はまだまだ厳しいですが、長年の呪縛から解放されスッキリしました‼
    レイラさん、(初めて呼び掛けさせて頂きますが)私と同様に元彼の紹介ですね、長い間お疲れ様でした…ほんとに。
    入会だけさせて何かあっても責任取らないクソ学会本部執行部‼
    元彼の父親は元県議、勘当騒ぎの中保証人になったのは元副県長…両人はこの県の草々期の部隊長と副部隊長の間柄。
    おまけに、私が働いていた地元の会社のOBが県婦人部長や未来部担当多数占めている現状。
    今後、いざというときは動く覚悟は出来てますのでネット監視担当部さん、お楽しみに!

  96. 300万、400万アクセス記念の時にコメントさせていただいたしゅくです。
    ブログ再開おめでとうございます。
    聖教新聞の多部数購読や、選挙の時の家庭訪問等に違和感を感じていたところ、2年前にこちらのブログに出会い覚醒し、引越しを契機に脱会しました。
    それ以来、選挙シーズンの自宅訪問や投票依頼/確認の電話に悩まされることもなくなり、すっきりしました。(^_^)
    一人でも多くの人がこのブログを見て覚醒してくれることを望んでいます。

  97. >銀母さん
    呼びかけてくださりありがとうございます。

    はい!そうです。元彼X氏の折伏(懐かしい言葉じゃ・・・(笑))で
    入会いたしました。

    本当に元彼はとんでもないものを私にすすめたため
    私の人生は重たいものになりました。

    今目の前に元彼Xがいたらボコボコにしてやりたいくらいです。
    仏道でもなんでもありません。
    元彼Xのエゴですゎ。

    私の体験談が(笑)皆さまの脱会のお役にたてれば
    私も気持ちが救われます。

    銀母さん 気持ちはよくわかります!
    共にここで色々と語りましょうね!

  98. 第3シーズン始動、とても嬉しいです。
    ブログの存在自体もそうですが、やはりシニフィエさんのお元気そうなご様子を感じられて、心強く思います。

    思えばこの「対話を求めて」が開始された当初、今とは違うブログサービスでコメント投稿の不具合が続き、新しいブログサービスを探してお引越ししたりもありましたね。
    とても懐かしい思い出です。あの頃はちゃんとブログ運営ができるようになるのかと、ハラハラしたりもしましたw
    シニフィエさんがこだわったこのシンプルなブログデザインも、今になってみればシニフィエさんらしくて「対話を求めて」の画面として定着しましたね。
    何気ないことですが、シニフィエさんが手間と時間を掛け、心を砕いて誠実にブログ運営されてきたからこそ、「対話を求めて」のカラーとして出来上がったのだと思います。

    この第3シーズンがまた盛り上がってたくさんの方々に読まれますように。
    そのためにも、シニフィエさんご自身がご負担に思われないペースでのんびり運営していってくださいね。

  99. 付き合っている彼が学会員の晴です。

    再開、すごく嬉しいです(^^)
    どうかご無理をされませんように、シニフィエさんのペースでされてくださいね。

    まだまだ彼は詐欺とは思いたくない気持ちが強そうです。
    私が話題に出してしまうと
    「日蓮さんが正しい証拠を探したい病」が始まり、
    返って彼の気持ちを追い込んでしまうので、ソーカのことは何も話題にしません。
    もう十分ソーカの悪口は伝えつくしましたし。。

    でも教則の変更、言いたい〜笑
    どんどん自らカルトらしくなっていきますね。
    これからも、どしどし教則を変更して、自滅の道を歩んでいって欲しいものです。

  100. 祝400万アクセスの時に初めてコメントさせて頂きました、元白ゆり長で2年前に退会済みの、アラフォー大福です。
    こちらのブログのおかけで多くの人達が救われていると思います。
    そして まだまだ必要としている人も居るはずです。
    たくさんの救われた方達の中の一人として、ブログを再開して下さり、心より感謝申し上げます。

  101. ブログ再開ありがとうございます(≧∇≦)
    本当に嬉しいです。
    懐かしい方のコメントもお見受けしますね。

    このブログが休止になり、なんともショックで、心の拠り所を失ったような気分でした。
    ただ、休止していた間、私もこのブログに変に依存して固執していたのかなと、反省もした期間になりました。
    チョット独り立ちができたと自負しております。
    チョットですが…
    退会した訳でもありませんし、そんなに進歩はありませんが、活動に追われて、思考が止まってた、あの忌々しい日々を思うと、スッキリしています。
    皆さんのコメントをこれからまた楽しみにします。
    シニフィエ様ゆるゆるとブログやっていってくださいね〜(^-^)/

  102. ブログの再開うれしいです。ありがとうございます。
    シニフィエさんのブログに出会ってから5年が経ちました。
    初めの頃は罰が当たるのではないかとびくびくしていましたが、何にもありませんでした。
    それどころか一切の活動を辞めることで心の平安と時間の余裕が生まれ、趣味を楽しむことができ、そこからさらに友人ができ、充実した生活になっています。
    もし今でも学会活動していたなら、時間や数字に追われ本来の自分がわからないままで終わっていたでしょう。
    活動を辞めることは人間関係も失うことでもあり、それも怖いことだと思っていましたが、杞憂でした。失ったのは組織上のつながりしかなかった人たちであり、しょっちゅう顔を会わせているからといって信頼関係があるわけではないこともよくわかりました。
    そのような人間関係はなくても大丈夫です。
    このようなことに気付かせてくれたこのブログはこれからも多くの方々にとって大切な場所です。
    どうぞ末長く続けて頂けるようにお願いいたします。

  103. 管理人様、お待ち申し上げておりました。
    3シーズン目突入、有難う御座います。
    遅ればせながら、ブログの再開おめでとう御座います。
    決してご無理はせず、ご自愛くださいませ。

  104. 彼氏が学会員、外部のいろはです。
    ブログの再開おめでとうございます!
    休止中もブログを覗いて
    過去の記事を読んでいました。

    再開してくださってとても嬉しいです
    ありがとうございます。
    これからもsignifieさんのペースで
    ブログを運営なさってください(^-^)

  105. このブログは貴重です。1人ひとりの声で、創価の醜い部分が皆さんのコメントの声で、世の中に知れ渡る、数少ないブログだと思います。残して下さりありがとうございます。また再開して下さりありがとうございます。僕自身嬉しく思います。

  106. ブログ再開ありがとうございます。いつもお祝いコメントばかりの元白ゆり長チーズと申します。2年前11.18に向けた会合の企画の為に、ヒントはないか?と検索をしていたら、こちらのブログに出逢いました。お陰様でそれっきり全ての活動から身を引き、日々創価の無い人生を取り戻しています。それでもこちらのブログで皆さんに共感する事がリハビリになっています。これからもご無理をせず、お休みを入れながら続けていって下さい。

  107. ブログの再開、ありがとうございます。
    過去、何度かコメントをさせて頂きました。
    休止中も、何度か覗きにきては、、
    過去ログを読み返し、創価の間違いを
    再確認していました。両親の存命中はいろんな
    しがらみで、脱会まで、進めませんが
    新聞、同中、会合、選挙、財務から
    離れ、のんびりした生活をしています。

    のんびりと、無理なく、ムダなく、的確に、
    皆さんの体験話を交えつつ、いつか
    創価崩壊を目の当たりにする日が来る、、
    であろう日まで
    ブログを長く続けて行かれることを
    ずっと願っています。

  108. 恋人がB長の外部者、ぱこです。
    11.18 おめでとうございます☆
    この数カ月、Signifieさんの言葉なしでも、つよくいきていかなくちゃ、とがんばっていました。もうやめた!ぜんぶ捨ててやる!と3日にいっぺんはキレています。
    彼はあいかわらず洗脳ちゃんだし、彼と共通の知人である学会のおっさんからは、何年も前に創価について意見をいったことで(いまさら?)恨まれ嫌がらせをされるハメになっており最悪です(笑)
    「対話」の意味も知らない人とむりやり話す必要はないのだなあ、思います。
    なので、このSignifieさんの部屋は静かに……続いてほしいです。

    うれしいのは「また頼れる」ことではなくて、Signifieさんの元気がでたこと。
    おかえりなさい。
    そしてみなさま!お久しぶりです。
    初めましての方も!
    お会いできて、とてもうれしいです。

  109. いつもはROM専の未活三世です。
    再開おめでとうございます。そして、ありがとうございます。
    諸事情あってまだ脱会できていませんが、同じように脱会できずに悩んでいる方や、子供の頃から創価学会に違和感を感じてきた方、創価脳の親の言動に傷ついた方がこんなにもたくさんいるのだと知り、自分は一人ではないのだと励まされ、幾度も救われてきました。

    決して無理はなさらずに。
    プライベートを犠牲にしてまで果たさなきゃならない使命だの報恩感謝だの、そんなのは創価学会だけで充分ですよ。

  110. 対話を求めての再開、ありがとうございます!
    両親、兄弟家族ともにバリ活の二世で、ソウカの学舎まで経験してしまった私が、数・数・数…の重圧からこのブログに出会い、いつもいい子ちゃんだった私が活動拒否を宣言できたのも、シニフィエさんはじめ皆さんのコメントから勇気をもらったからです。
    本当にありがとうございます。
    脱会にはまだ遠い道のりですが、静かに去る…学会に利益となることを一切しない、をモットーに生きていきます。
    シニフィエさんが、そこにいてくださるだけで希望です。
    どうかお身体を第一になさってください。

  111. ブログ復活おめでとうございます。またありがとうございます。
    いつも気になっていたブログでして、こうして書き込みできるのは望外の僥倖であります。
    初めての者ですが、田部潤というHNで投稿します。よろしくお願いします。
    元々は創価学会のバリバリの活動家でした。亡き父は昭和40年代、池田氏に近い最高幹部の一人でした。
    今はすっかり非活メンバーで、創価学会に再生される見込みはもうないと考えています。

    個人的に日蓮教学を考えて、ブログも書き出してみました。数人の仲間と協力して書いています。
    http://watabeshinjun.hatenablog.com/

    今は個人的に日蓮の信仰者として、自分の考える日蓮信仰は何なのか、求め続けながら歩いて行きたいと考えています。

  112. 初めてコメントさせていただきます。
    ブログの再開おめでとうございます。
    私がこちらのブログを拝見するようになったのは、彼氏が創価学会三世だからです。
    ご苦労なされた皆様のご意見で勉強いたしております。
    私には到底理解できない団体です。
    彼氏に脱会を求めましたが、無理でした。(泣)私よりも創価学会のほうが大事なようで、正直悔しいです。
    何かよい解決策はありませんでしょうか?

  113. おはようございます。三枝です。
    シニフィエさん、再開ありがとうございます。
    私が在籍していた30年前頃は、創価学会の組織自体が宝塔である・・と言う解釈を展開して会員を指導教化していましたがシニフィエさんや今週の週刊ポストによると「創価学会仏」なる専門用語でとうとう会則にまで組み入れ、教義として会員に組織依存を浸透させ所属しているだけで成仏境涯を得られる・・・としてしまったのですね。完全に池田カルト教団に変貌したのですね

    今後、「ノー」と言わない会員で収益アップ、創価安泰、職員の生活の向上、老後も安泰ってところでしょうか。

  114. シニフィエさん、ブログ再開おめでとうございます。
    数年前になりますが、自分の心をごまかしながらの活動に限界を感じて、苦しくて苦しくて偶然辿りついたのがこちらでした。
    活動を休止することを伝える時は一番勇気がいりましたが、非活期間を経て脱会も無事に済ませることできました。

    私の人生を救ってくれたシニフィエさんに感謝します。

  115. 以前何度かコメントしたものです、そのときのハンドル名忘れてしまいましたが。tammtaといいます。再開おめでそうございます、そしてありがとうございます

  116. 初めまして。
    ブログの再開ありがとうございます。
    昨年脱会した鎌倉と申します。
    学会二世です。
    以前から拝見していました。
    シニフィエ様、皆様から色々と学ばせて頂き感謝しております。
    わたしは今生に残された時間も少なく、
    信心は続けて行きたいと考えてましたが、
    悩乱した学会にこの身を置くことがどうにも我慢ならず脱会にいたりました。
    いまは静かに正宗の信仰を保っています。
    学会員が一人でも多くこちらのブログに縁されることを願っております。

  117. ブログの再開おめでとうございます! 心待ちにしてました。

    以前、何度か書き込みをさせて頂いたコロ助と申します。
    両親と妹に「もう創価を信じてないから退会したいと思っている」と話すこともできました。父からは「コロ助の人生だから好きにしたらいい」と言ってもらえホッとしています。母は納得していない様で、うちに来る度に仏壇をチェックしてます…(ーー;)

    妊娠中に創価脳の圏幹部から、退会したら『子供に現象が出る』と脅され、子供のために題目をあげなさい。と言われましたが、7月に無事に出産し元気にスクスク成長しています(^-^)
    題目なんか聞かせたくありません‼︎
    今年中に退会できるように頑張ります。

    長くなってしまいましたが、お身体を大事にしながらゆる〜く、のんびり続けて下さい。応援しています!

  118. signifue様本当にありがとうございます 私は 学会員ではありませんが被害者です 本当に
    心強いです 近所に作り話をし トラブルを作り出し様々な嫌がらせをして精神病に追い込み 医療費を 増大させこれでも平和と福祉の党と いえるのでしょうか      

  119. シニフィエさん、ブログの再開おめでとうございます😆
    いつか、再開をと願いつつ、こんなに早く本当にありがとうございます。

    休止中も何度か訪問もしていました。
    「11月18日に再開します」の予告に、嬉しく待ち遠しく思ってました。
    昨日、訪問したかったのに、両親もきていて、さらに半年ぶりに地区婦と圏主が家庭訪問にきました。
    恐るべし11・18・・・
    両親と地区婦たちは学会話で盛り上がりながら、引きまくりの私でした(^-^;

    シニフィエさん、ブログの運営は本当に大変かと思います。
    無理をなさらないよう、ここは、ブログ主さんのお部屋であります。
    シニフィエさんのペースで続けて頂ければと願います。

  120. ブログ再開おめでとうございます。

    創価脳の夫を持つ、外部の主婦ファインです。
    シニフィエさまの苦悩の末のブログ再開のご決断、頭が下がります。
    創価問題は、心も体もとても消耗します。
    無理をなさらず、のんびり運営なさって下さいね。

    私も話の通じない、別世界の夫と何度も対峙して、心身ともにボロボロになりましたが、そのおかげで絶対に入信しない!!と確信し、夫に断言出来たので、今は心が晴れ晴れとしています。このブログに出会ったから、できたことです。本当にありがとうございます。

    これからも応援してますね。

  121. 今や学会は、公明と言う名で日本の政治にも関係を強く持つ新興宗教です。30年前くらいから学会には多数のヤクザが入り込んでいるようです。何でも日蓮正宗から破門された頃には、日蓮正宗の総本山大石寺に右翼を雇って攻撃させたり、寺院に攻撃させたりで週刊紙の常連だったのだとか。
    私は政治分野でも創価を注目しないわけにはいかないと思っています。
    貴方のブログを読ませて頂、とても勉強になるし、素晴らしい事をしている人だと尊敬しています。応援しています。

  122. 第3シーズンのスタート。と、450万アクセス達成。の二段花火の祝砲となりそうですね
    。それだけ、迷える皆様が待ち焦がれておられたのでしょう。

    ソーカの今月は、三大ヒィーー法(f鳥・拡販・罪務)のうちの、財務ザイムですってん天(テ)~ンの、「空を悟らせてあげる。」→「余(ア)り金残らずさし出しナ」の、(福)運の尽き(月)行事だそうで……ご愁傷様。

    天才(詐欺師)が住所不明・生死不明の為、弟子の凡人(詐欺師)の実力では、洗脳できない会員は力で除名・排除するしかナイカ?
    (教義・会則の改変たんびに、以前の教えに拘る会員が順繰り順繰りに脱落し、四分五裂は目前か?。10年後20年後はどんな教義会則か? 私ら凡人には予想すら付かぬワ)

    創価学会仏は〇(間)チガイで“名は体を表す”なら正しく“創価ガッカリお陀仏”と改正すべきだろう。(^^♪
    (お陀仏とは〔由来・語源辞典より〕=…転じて、おしまいになること。だめになることの意もあります)

    老いの特徴は“無理が効かない”であり、疲れが3日後4日後と忘れたころに襲ってきますので、signifue様も重々ご自愛されたし。歳とっては心身の健康第一です。

    復習の意味も込めて、創価を公平・簡単に紹介してるサイトをあげてみます。

    創価学会の概略と問題点(宗教に不慣れな方、学生さん向け) 2016年08月16日
    http://ameblo.jp/worldwordpress/entry-12072432987.html

    (創価学会とは何か、警戒されたり悪いイメージをもたれるわけ、政治家や学者が創価学会に否定的な理由などを、新聞各紙、専門書、学識者などによる文献 をもとに、簡潔に分かりやすく説明します。)

  123. 再開 心より嬉しく思います。
    地区婦時代、心も身体も疲弊していくなか、何か違うんじゃあないか、おかしいんじゃないかとネットで検索。
    それまで知らなかった、いえ、知ろうともしなかった創価に関する莫大な情報。
    ただ、真実が知りたかった。
    このブログに書かれていることは真実だと実感した。
    それは、私がみたこと、聞いた事、してきたこと、そのまんまだったから。
    活動をやめてからも、暫くは心がゆれて、不安定で。
    自分で考えて、自分の足で歩き始めるまでをこのブログで支えていただきました。
    今も、そしてこれからも、そんな方たちに寄り添い、勇気を与えてくれる貴重な場です。
    どうぞ、お身体第一で運営されますよう。
    そして、私は今とても小さなことがとても幸せです。
    ありがとうございます。

  124. ブログ再開おめでとうございます
    そしてありがとうございます
    シニフィエ様と皆様のコメントのお陰で六月に退会できました
    これからもずっと応援しています
    お体もご自愛くださいね

  125. 再開おめでとうございます!
    そして、本当にありがとうございます!
    無理はなさらずに、どうぞまたよろしくお願いします。

  126. 初めまして
    私の場合「辞めたの?」とみんなに言われました
    退会届けを出したことは知っていても、みんなでとぼけられたんです
    会員か非会員かって重要なことだと思うのですが
    想像以上にデタラメで、いい加減な団体です

  127. signifié 様
    ブログの再開、ありがとうございます。
    いつかは、と待ち望んではいましたが、思っていた以上に早かったので、呉々もご無理をされませんように。
    signifiéさんのペースで、末長く続けられますように、陰ながら応援しています。
    いつまでも、創価の闇から救って頂いた signifiéさんへの感謝は忘れません。
    家族の問題で、まだ脱会はできていませんが、近い将来必ずしますので、その時は、こちらに報告に来たいと思っています。それまでは、ROM専で応援し続けます‼︎

  128. シニフィエ 様、こんばんは。
    お休みになられてからも更新されたら、お考えを読ませて頂いておりました。
    再開をご決心されたんですね!
    これからも心身を大切にされ、ここに集う皆さんと一緒に迷える方々の道標になって下さい。

  129. バリ活で二年前くらいに、諸々疲れてしまい、信心の核心が欲しくて以前覗いた事が有る○○師範のブログ 
    を見ようとネットサーフィンしてた時にこちらのブログに辿り着きました。
    最初は恐る恐る少しずつ閲覧していましたが、気づいたら共感出来る事が多くなり毎日チェックするようになっていました。
    お陰で完全非活宣言をし、本尊返却、仏壇も処分完了しました。
    少し調べた際に、脱会届は出したとしても籍を抜いてもらえるかの明確な情報はわからなかったのですが
    親の兼ね合いもあるので居なくなったら正式に内容証明で出したいと思います。
    勿論色々はありましたが今はスッキリ、サッパリです。
    折伏して迷惑かけた友人には経緯を説明し謝罪しました。学会を辞めた事を告げた際に、実は友人も可笑しさを感じていたようでした。

    このネット情報化時代に、現実・実体を知ろうとしないのは罪だと思うようになりました。
    ネットは嘘ばかり…と昔気質の人はそんな事を言っていましたが、読み込んでいきながら自分の頭で考えて取捨選択すればいい話だと思います。

    財務の収支、池田さんの本質や今現在の消息…。
    今となってはもう知る由もないですが、学会員は今でも無条件に中枢幹部の言うままに教義変更、名称変更などを受け入れているのでしょうか?

    ここには様々な人の体験が綴られています、彷徨っている方には是非読んでもらいたいと思います。心の灯台になる事でしょう。

    シニフィエさん、一言のつもりが長くなり申し訳ありません^^;遅ればせながら再開、嬉しく思っています🎵 どうか無理なくマイペースに末永く続けてください!

  130. シニフィエさん、ブログの再開誠に、おめでとうございます!(^ー^)
    心待ちにしておりました。

    またもや、会則変更ですか~(;_q)
    全くどうしようもない組織ですね~
    シニフィエさん、お体大切にされて、いつまでもこのブログを続けていかれてください。( ^-^)ノ∠※。.:*:・’°☆

  131. signifieさん、ブログ再開ありがとうございます。
    以前に一度コメントいたしましたままりんです。昨日、今日一日バタバタしておりましてブログを拝見出来なかったのですが、今やっとブログと皆さんのコメントを読み終わりました。
    皆さん、本当に喜んでいらっしゃること、それと同時に本当にsignifieさんを心配していらっしゃることが伝わるコメントばかりですね。勿論私もその一人です。
    ブログのお休み中に、直接ではないのですが、あーやっぱり学会の人たちってそういう見方をするんだ。どなたかがおっしゃっていましたが、地域のためとか言いつつ、全く何もしていないのに、さもやっているように振る舞う、そして、やっていないにも関わらず、本当に純粋にボランティアで地域に関わっている人に対して陰で悪く言ったり、足を引っ張ったりということを間近で見てしまい、あーこの人たち、やっぱり人としてどうなんだろうと、近付いたらいけないんだなと実感することがありました。
    実際に活動されていた皆さんより、ずっとずっと軽いものだとは思うのですが、一見親切そうに近付いてきて、やっぱり陰ではそういうことを言ったりするんだーと思って、本当に幻滅しました。
    宗教とは、人としてきちんと生きていきたいと思って、でもなかなかうまくいかない時に拠り所にするものではないかと思うのですが、学会の人は他人には偉そうに話をしても、ご自分たちのことは本当に棚に上げる方が多いんだなと。でも、これも人生勉強の一つだと思って、人の振り見て我が身を振り返り、そういう人にはならないようにしようと強く思っております。

    signifieさん、皆さんのおっしゃるようにくれぐれもご無理されずに、お疲れになられたら、ちょっとタイムね!っておっしゃって下さいね。有休休暇はたくさんありますので、ちゃんと取ってリフレッシュしながら、ブログを続けていただけたらと思っております。

  132. シニフィエ様、ブログ再開ありがとうございます。400万アクセスの際にドキドキしながら初投稿させていただいた者ですが間もなく休止に・・オーマイガッ😱。何でしょう?自分でもびっくりするくらいの喪失感が⤵⤵。それからちょいちょい訪問し、再開を知った時の嬉しさ❗❗本当に嬉しくて、それからは心がほっこりしています。
    今後はシニフィエ様が心を痛めることなく、この奇跡のようなブログが永く続くことを切にお祈り致します。

  133. シニフィエさん!ブログの再開ありがとうございます!
    再開を待っていたので、嬉しいです!
    シニフィエさんに無理のないように、ブログを続けて欲しいです。創価問題で悩んでいる人の心を救ってくれるシニフィエさんのブログに、たくさん勇気づけてもらい感謝しています。これからも応援しています!

  134. シニフィエ様、ブログ再開、とてもうれしいです。今頃、学会本部は、苦虫をかみつぶしたような顔をしていることでしょう。

  135. シニフィエ様
    ブログ再開、本当におめでとうございます。
    御無理をなさらない様に、マイペースで運営されます様に。

  136. シニフィエさん、お帰りなさい。
    ずっと再開を待っていました。
    私は脱会して25年経ちますが
    罰なんかありませんよ。
    清々しくて本当に自由です。
    これからも
    「対話を求めて」を通じて
    一人でも多くの方々が
    学会が詐欺であることに
    気付かれることを望みます。

  137. はじめまして。
    両親・兄弟がバリ活、G長歴10年ユル活二世のベーヤンと申します。
    ブログの再開、心より感謝致します。
    夏の選挙後、色んな意味でもうついていけない、と思っていた時、こちらのブログに出会い覚醒致しました。
    脱会は家族との問題でまだまだできそうにありませんが、非活宣言はなんとかすることができました。
    少しでも多くの方が静かに学会を去ることができるよう、心より願っております。

  138. はじめまして、創価学会 脱会 で検索してこのサイトと出会いました。
    私はクリスチャンですが結婚を考えている相手が創価学会です。
    母方で四世らしいですがものすごく真面目です。めちゃめちゃ真面目に活動と信仰をしています。
    お母様に昨日お会いしましたがものすごく純粋純朴を絵に書いたような方で、
    彼もよく悪い人に騙されそうな人だから心配ー!と言います。
    いやいやお前も騙されてるから!お前もだから!!
    御家族ごと脱会に持っていきたいものの何も手立てがないので、(うちの両親は大反対してますからねー結婚)
    こちらのサイトでお勉強させていただきたくおもいます。
    再開おめでとうございます、
    どうかたくさんの人を救ってください。

  139. シニフィエさま、皆々様:

      以前なんどか書き込ませていただきました。シニフィエさまは、「この言葉、差別表現と見なされて学会側から攻撃材料にされやしませんか?」と申し上げたところ、懇篤で説得力あるお返事を皆様へも向けた形で賜り、恐縮致しました。ハンドルネームの由来である石原さとみさんは、昨秋のお寺を舞台にしたドラマに加え、今夏は東京メトロの広告の中でれっきとした広尾の臨済宗寺院で座禅まで組んでしまわれました。彼女の本名の名づけ親がいよいよ人事不省に陥っていることを、さりげなく、しかも雄弁に語っているように思われます。それではどうか今後ともよろしく。勝利という言葉はいかにも学会くさいのであまり使いたくありませんが、静かな、本当の意味での勝利を皆様がまもなく手にされることを深く念じつつ。

  140. Asa
    外部の者で、一度だけ書き込みを載せてもらいました。閉鎖を知った時はショックで、
    間違いではないかと毎日見ていました。そんなある日、ブログそのものが無くなってしまってはいけないので、シニフィエさんが時折コメントされるのを読んでおりました。
    再開、ありがとうございます。

    創価学会の手足である公明党が自民党と共に昨年9月に暴力的に数の力で押し通した戦争法(安保関連法)。南スーダンにPKO第11次派遣隊350人の壮行式が昨日19日、青森駐屯地で行われました。350人の中には、15人の女性と10代の隊員数名も含まれていると新聞で知りました。先発隊130人が20日出発し順次、12月中旬までに現地に行くと書かれていました。

    私は64才の女性ですが、壮行式の写真(隊員の家族も300人参加)を見て、胸が重苦しくなっています。自民公明の議員は10代の隊員までも戦地に送る罪 深さを知るべきです。わたしたち国民があきらめるのを狙って、原発再稼働 しかり年金額減額しかり、次々とひどい政策を並べています。

    再開のお礼を書くつもりが、自分の胸の重苦しさを伝えずにはいられませんでした。
    シニフィエさん、これからもいろいろな情報やお考えを伝えて下さい。

  141. 皆さん、たくさんのコメントありがとうございます。
    じつは、再開してからの2日間は、私自身が仕事でネット環境にいないことがわかっていたので、皆さんからのコメントは承認制ではなく、すべて自動的に掲載される形にしていました。もちろん、おかしなコメントも載る可能性もありましたが、再開して2日間もコメントが一つも承認されないよりもマシだろうと思いました。おかげさまで、この2日間、おかしなコメントは一つもありませんでした。ないどころか、皆さんお祝いの言葉と、私への心遣いの言葉をたくさんいただきまして、ほんとうにありがたかったです。これからはとにかく無理をせずに、皆さんの心からの訴えを、より多く、より長く紹介していきたいと思います。
    「私、無理しないので」
    でいきます(笑)
    当然ですが、
    「なりすまし、承認いたしません」
    「殴り込み、承認いたしません」
    「荒らし、いたしません」
    ってことで、これまでよりも増して、創価被害の実態を「当事者の声」として積み重ねていきたいと思っています。皆さま、よろしくお願いします。
    それから、この2日間で140以上のコメントをいただきましたので、それぞれの方にお返事ができません。この場をお借りしてお礼申し上げます。本当にありがとうございます。アクセスもすでに2万を超えました。いつの間にか総アクセス数が450万を超えていました。4ヶ月の休止によって今年の500万アクセス達成はなりませんでしたが、すでに去年一年間のアクセス数を超えていますので、勢いが衰えたわけではないようです。この調子でいけば、500万達成は来年の3月ごろだと思われます。創価では3月16日が「広宣流布記念の日」だそうです(笑)。その頃にはまた、皆さんで500万アクセス達成をお祝いしましょう!

  142. 再開!おめでとうございます!
    管理人様、再開を楽しみにしていました!
    ありがとうございます!
    寒くなってきたので無理なされないようにしてください。

  143. 今朝ブログが再開されたことを知りました。おめでとうございます。今後ともよろしくお願いいたします。

  144. 第三シーズンの再開待っていました。ブログ閉鎖以降も、こちらのブログの啓蒙活動はさせていただいてました。このブログは創価の真実を知るための宝の宝庫だと思います。未だ創価の実態を知らずに、騙され続けてる人が一人でも多く、このブログにたどり着くことができればと願っています。突然の閉鎖と、signifieさんのコメントから、レモンさんのことが一番心配でした。レモンさんは、ここに悩んで訪れた人には、ただ等しく手を差し伸べたいという思いがあっただけ。でも、その思いが裏目に出てぎくしゃくしてしまった。気が付くと一番傷つく羽目に?あ~でも良かったです。レモンさんが大人の対応で戻ってきてくれたことにホッとされた方も多いはず。今テーマの財務に関しても、なぜ高額財務をするに至ったのかなど今一度貴重な体験談をよろしくお願いします。
    あと、モニカさんには大変申し訳ないことをしました。閉鎖されてから、言いたいことだけ言って、モニカさんときちんと向かい合っていなかったことを謝罪したい気持ちでいました。モニカさんがどこかでコメント書いていないか探しました。そしてブログを書かれてることを知りました。モニカさんがブログで書かれている、理論的な創価観は大変読み応えがあります。すごいな~さすがだな~と思いながら見てました。是非多くの人に見ていただきたいと思いました。陰ながら応援しています。
    第三シーズンが始まって新しい方々のコメントも増えてきているようです。私も創価をやめて久しいですが、未だ身近に、うちの子が創価に入ってしまったという相談も受けます。みなさんのコメントを楽しみにこちらを見守ってゆきたいと思います。signifieさんのご尽力に感謝します。

  145. sinifieさま、ブログの再開おめでとうございます。
    以前に何度かコメントをさせていただきました、元学園生です。
    創価学会に狂った母のせいで一家離散状態となり、学会関連のものを見たり考えると頭痛やめまいがするほどフラッシュバックに苦しんでいましたが、貴サイトをはじめとするアンチブログに救われ、随分と落ち着きました。
    私と同じように、救われている方が多くいらっしゃることでしょう。
    これまで続けてこられたこと、そして再開してくださったことに深く感謝を申し上げます。
    sinifieさまを見習って、ツイッターで学会員との対話を試みたこともありますが、「話が通じない人」認定をされて対話の場から離れる方が多かったです。
    ブログに対話のログを残していますので、よろしければご覧ください。
    今後もちょくちょく覗かせていただきますので、どうぞよろしくお願い致します。

  146. 以前、阿含宗の桐山靖雄の本に引っかかり、信仰・先祖供養していましたが、2ちゃんねるの善智識者の理路整然とした説明・教学もちゃんとした根拠を挙げての書き込みのおかげで、巧妙な詐欺から助かりました。
    自分は騙されやすいのか、非会員の人から見るに見かねて、
    「創価学会員と合コンした三人の非会員の独身男が三人とも結婚したんだよ」
    と聞いて驚き、抵抗を感じながらも入信してしまいました。
    しかし、それは景気の良かった昔々、会員の多い都市部の実話でした。
    今の田舎では不可能では無いにしろ、実際の見合いは非会員でした。
    入信動機が不純だった自分が悪いのですが、会合・座談会・本部幹部会に出ても全く楽しくなかったです。公明党の拡張要員にされるのも嫌ですし。
    唯一ためになる教えは「会社から必要とされる人間に成りましょう」ですね。
    本気で信心していた人達のため、というこちらのブログの趣旨とは違いますが、創価学会から去りたいです。人数を増やすだけの教えだと思います。
    シニフィエ様と善智識の皆様が、冷静に理路整然と説明出来る事に又もや感服しております。
    自分の知的レベルでは到底不可能であり、絶対に出来ません。
    自分では、ガッテンで放送された1日3分間の「めい想」で良いです、としか言えません。
    ちゃんと説明出来るという、皆様の善智識にこれからも期待致しております。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中