創価をやめるかどうかは、誰のためでもなく自分の問題です

これまでに何度も書いてきましたように、私は6年近く前にやっとのことで創価が悪質な詐欺だと気づき、程なく脱会しました。しかし、これまでの50年以上の自分の人生の一番基本となる部分が間違っていたということを受け入れなければ一歩たりとも前に進めないという事態となりました。結果、自分の感情をうまくコントロールできなくなるといううつ病にかかってしまい、今に至ります。何もないのに涙が溢れてきたり、ちょっとした物音に飛び上がるほど驚いたり、何気ない言葉に深く傷ついたりしていた覚醒当時ほどではありませんが、今でもまだうつが原因であろう症状が出て、人と会ったときに頭が真っ白になったり、感情が極端にぶれたりと、明らかに感情のコントロールができていない自分に嫌気がさしたりすることがあります。今は創価学会との関わりはほとんどないし、あえて言うなら、創価脳の兄夫婦と会いたくないという気持ちと、なんとか覚醒にまで持っていきたいという気持ちに揺れるくらいです。つまり実質的な創価による被害はほとんどないにもかかわらず、このブログを続けていかないと気持ちが収まらない自分は、まだ創価との決別が気持ち的にできないでいるのだろうなと思います。おそらくはこのブログを閉じようと素直に思えたときが、自分の中での創価との決別ができたときなのだろうなと思いますし、うつ病の症状もなくなるのだろうと思っています。しかしそれは当分は来ないのではないかとも思います。やはり創価が悪質な詐欺団体であることが世の中に広まり、創価の組織自体が崩壊しなければ、自分の中の創価も消えないのだろうと思います。

創価が詐欺だと気づいても、周りの人間関係などが壊れてしまうといった理由で、すぐには脱会できないでいる方も相当数いらっしゃるようです。それもよくわかります。私も兄夫婦に向かって「創価学会はただの詐欺なんだから早く脱会しなよ」なんて言っても聞き入れないどころか、今でさえ疎遠になっている兄弟との関係が、決定的に壊れてしまうのではないか。そんなことならこのままお互いに当たらず障らずの方がマシなんだろうと思いもします。それはおそらく、そのままでも目に見えて大きな被害を受けるようなことがないから、仕方なく問題を先送りにしているだけと言えばその通りなんです。なんともやるせない話なんですが、70歳を過ぎた兄夫婦、もうすぐ60歳になる私。健康年齢を80歳としても、兄夫婦はあと10年。私もあと20年です。若い頃とは違って、この年齢での10年などあっという間です。転がるように歳をとっていきます。あと10年、見て見ぬ振りをしながら当たらず障らずの関係を続けるべきなのか、たとえ兄弟の関係が崩壊する可能性が大きくても、創価の真実を訴え続けるべきなのか、今でも迷っています。兄弟が騙されて不幸なまま死んでいくのを黙って見過ごすのか、勝算がほとんどない対話を試みて、兄夫婦が1日でもいいから生きている間に自分の人生を取り戻すわずかな可能性に賭けるのか。私にはまだその選択はできないでいます。

いつも言ってますように、創価学会とは暴力団よりもタチの悪い極悪犯罪集団です。そして洗脳された会員だけを被害者にするのと、金にあかして権力やマスコミまでも操り、その悪事が表沙汰にならないように封じ込めてきました。しかし最大の洗脳ツールであった池田大作も人前に出られない体となり、これまで封じ込めてきた創価の実態もネットの普及によって一般にも知られるようになりました。もはや創価学会は八方塞がりであることにはまちがいないのですが、ここに及んでも、まだ創価の中枢は数百万人の創価脳信者を徹底的に食い物にし続けています。おそらく近いうちに避けられない創価崩壊のその日まで、取れるだけ取ってやれという魂胆なのでしょう。

創価学会が詐欺だと気づいても、人間関係が悪くなることは目に見えているから、なかなか脱会までたどり着けないといった方の気持ちは、私も兄夫婦との関係があるのでよくわかります。しかし、自分が創価学会員をやめるかどうかは、あくまで本人の問題だということを、ここであえて強調しておきたいと思います。自分以外の人、たとえそれが家族であっても、創価が正しい宗教だと信じている限りは、それを頭ごなしに否定してやめさせる権利はありません。その人にとってはどんなおかしな現実を指摘されたとしても創価は正しいとしか思えないのですから、その人の思想信条の自由を無視してまで脱会させることはできません。それと同様に、自分自身が創価は宗教ではなく自分を不幸にするだけの詐欺団体だと気づいたならば、すぐに脱会することを誰も妨げる人はいないということも知っておいていただいきたいと思います。とはいえ、自分が創価をやめるなどと言ったら、親が半狂乱になって悲しむだろうとか、親子の縁を着られるだろうとか、お世話になった地域の学会員さんを裏切ることになるなどと行ったことも頭をよぎるでしょう。しかしだからと言って自分のこれからの人生を、このまま創価学会員として詐欺集団に加担して生きていっていいのかどうかという話です。何度も言いますとおり、創価は暴力団よりタチの悪い極悪詐欺集団です。例えば自分がそれとは知らずに暴力団の組員にされていて、いつの間にか麻薬の密売をさせられていたことに気づいたとします。あなたは「自分はとんでもないことをやらされていたことに気づいたけれども、仲間を裏切れないから、麻薬密売は続ける」といった判断をするでしょうか。するわけないですよね。なんとかして暴力団から離れるにはどうしたらいいか必死で考えると思います。しかし暴力団よりももっともっとタチの悪い創価学会の会員であることに対して、暴力団ほどの危機感までをも抱けないのが正直なところではないでしょうか。新聞配達をする、公明党の票をお願いする。しょうがなしにでも財務の申し込みをする。これらのひとつひとつは、ことを荒立てたくないからといって、気は進まないが暴力団員として麻薬を密売しているようなものだということではないでしょうか。これは決して極端な話をしているつもりはありません。創価学会員で、それなりの活動をしてきた人は、それだけ極悪集団に加担してきたということなのですから、「うまく脱会できそうにないとか、ことを荒立てたくないなどと言った理由は、理由にならないのではとも思うのです。それだけとんでもない悪事を働いてきたことの自覚を持つべきだし、そこから脱出するには、それだけのリスクも覚悟もなければならないと思うのです。実際に脱会は簡単です。簡単じゃないのは、その際の自分の気持ちの整理と覚悟だと思います。私も場合、幸いにも「脱会します。ご本尊はすでにいただいたお寺に返却しました。今後創価学会とは一切関係ありません」と組織に告げたことで、創価学会とは一切の関わりを立つことができました。その時は父はすでに他界し、母も認知症で創価学会が何かもわからなくなっていましたので、反発があったのは親族で唯一の創価脳である兄夫婦のみでした。私の場合はそういう意味ではラッキーだったのかもしれません。誰にも相談せずに、有無を言わさず仏壇を叩きこわし、自治会の「燃えるゴミ」に出し、ご本尊は「創価学会は詐欺団体だと気づいた」とお寺の住職に告げて返却しました。組織の人に相談などしたら引き止められるに決まってましたし、どんな情報が組織に出回るかわかったものではありません。「シニフィエは頭がおかしくなった」とか「とんでもない親不孝者だ」とか「今にバチが当たる」とか「Rクな死に方はしない」などなど、他の学会員の脱会を防ぐためにどんな醜聞を撒き散らされるかわかったものではありません。

いろいろと事情や異論はあるかと思いますが、他人はともかく自分の人生なのですから、脱会するかどうかは自分の問題として自分で結論を出して実行していただきたと思います。これだけの恐ろしい組織から抜け出すのですから、それなりの覚悟は必要です。でも自分一人が脱会するという点に関しては、意外とあっさりできるのだということも知っておいていただきたいと思います。それは聖教新聞の購読を断ることに関しても同じです。問題は自分が創価に資金提供する人生でいいのかどうかということをまっすぐに考えきれるかどうかです。もちろん財務に関しても同じだと思います。人にお金を出せというのではなく、自分のお金を何に使うのかを自分で納得できる答えを出し行動するのかどうか。そこに周りの手前だとか、ことを荒立てたくないなどの理由が理由になるのかどうかを、今一度考えてみるべきだと思います。

ということで、今回のテーマは「創価をやめるかどうかは、誰のためでもなく自分の問題です」ということにさせていただきます。脱会したいけれども、あれがこれがという理由でなかなかできないと言ったお話もたくさん聞かれます。確かにそれはそれで深刻な問題もあるかとは思います。しかしそれ以上に、自分が創価学会員であるということの問題は、とんでもない問題なのだということを今一度考えていただきたという思いがあって、このようなテーマを立てさせていただきました。人によっては厳しいことになるのかもしれませんが、もう一つ人生という大きな物差しで物事を見たときに、自分が脱会するにあたっての様々な問題をどの程度優先させるべき者なのかを、考えていただく機会になればと思います。また「自分はこうして脱会に踏み切ることができました」という実体験も大いに書いていただければと思います。
つまり、なかなか脱会までたどり着けない方への応援メッセージの場として捉えていただければと思います。よろしくお願いします。m(_ _)m

広告

創価をやめるかどうかは、誰のためでもなく自分の問題です」への272件のフィードバック

  1. (シニフィエ管理人様 大変にお疲れ様です。
    今も何度も読まさせて頂きました。
    全くを持ってその通りだと思いました。
    また改めてコメントさせて頂きます(__)
    御自愛なさって下さい。
    また宜しくお願いします(__)
    御挨拶だけと思いました。
    失礼のないようにまた改めてコメントさせて頂きます。(__) )

  2. 今年退会した元壮年副本のサキコロです。
    私の場合、公明党が安保法制に賛成したことで非活になり、その時点で支援期間は会合に出ないと宣言しました。
    その間、自分でいろいろネットで調べ、創価のおかしさに気づいていきました。
    また、10年近く聖教の代配を行ってましたが、配達員制度にも問題点を感じていました。
    配達員は一応65歳までと聞いていたが、それを過ぎても続けておられる方は複数おり、
    使命を感じてやられている方、または、代わって欲しくても代わりがいないので続けていられる方など理由はさまざまでした。
    そうした人になんの手を差し伸べない職員の業務部への憤りなどもありました。
    この点について、圏長はどう考えているのか話したところ、圏長自ら業務部へ連絡してその点の考え方を確認していました。
    業務部からの回答は「激励をしている」だけでした。
    呆れてものもいえませんでした。
    65歳までとルール決めをしているのであれば、配達員でその年齢に達している人に対して、
    業務部または新聞店から毎年でもその方に今年もお願い出来るか確認ぐらいするのが筋と思います。
    また、健康状態などについても確認するのが本来ではないかと思ってましたが、そんなこと何も考えず、配達員については支部地区に丸投げし、単に配達員の年数のみで表彰するだけの激励で済ませるという考えだけでした。
    こんな考えで配達員制度を運用していると知った時、もうこんなことはやってられないと思い、
    代配もやめる決意をして退会する前月に聖教購読と合わせてやめました。
    なにからなにまで会員を利用するだけ利用し、金を徴収するだけの団体にはもういられないと思い、以下の退会届を作成し、本尊+お守り本尊を付けて、職員のいる地元中心会館へ出して退会となりました。
    退会を考えている方の参考になればと思い、私が書いた退会届の内容を以下に書いておきます。
    ーー退会届ーー
    平和運動や原水爆禁止を標榜していながら、安保法制に賛成したり、
    原子力発電再稼働を認める公明党を支持する事に失望したため

    「人間革命」や「新・人間革命」など、池田名誉会長の著作がことごとく
    代筆によるものと分かり、会員に対して多くの偽りがある事が分かったため

    宗門問題で日顕の本尊の取り替えがあり、また、数年前の教義変更で
    本尊に関しての考え方の変更等、本尊に対する考え方の度重なる変更により
    もはや創価学会は宗教団体として信じられない存在となったため
    ーー退会届ーー
    出来るだけ客観的事実のみを書いて、相手が否定出来ないような内容にしました。
    あとは勇気だけです。
    私は性格上、嫌なものは嫌!という質なので、学会本部に送るということはせず、直接提出し、何人かの幹部から引き止めの話しが有りましたが、会って退会の意志を伝え退会となりました。
    それぞれ事情はあるかと思いますが、参考にして頂けると幸いです。

  3. 自分の人生は創価学会のものではありません。

    自分の人生は自分のものです。

    この事実に気づいたら勇気を出して
    自分の人生を自分の手に取り戻す

    これだけです。

    人の人生を食いものにする創価の活動から

    フェードアウトするほど楽になり

    非活になればさらに楽になり

    脱会すればさらに楽になります。

    創価の活動はただの苦行です。

    釈迦が苦行の無意味さを悟って、苦行をやめて苦しみから解放されたように

    創価の苦行の無意味さを悟って、苦行をやめて苦しみから解放されましょう。

    静かに創価を去って、静かな人生を取り戻しましょう。

  4. 「白バラ通信パンドラの箱」の希望です。
    シニフィエ様の鋭く、かつ、本質的な問題提起に対して、
    心より敬意を表します。
    8月末に、パソコンが 壊れてしまいました。その結果、
    ブログの更新が出来ない状態が続いています。9月15日ま
    でには、何とか新しいパソコンを利用出来る環境を整え
    る予定です。
    その折には、創価学会池田カルト一派が、宗教団体の
    仮面を被った「政治結社」であり、ナチスを凌ぐ「政治
    結社」であるが故に、暴力団以下の「詐欺団体」となっ
    たことを暴露した「究極の著作」をご紹介致します。
    夏の疲れが出て来る時期です。シニフィエ様はじめ、
    皆様のご健勝を心よりお祈り申し上げます。
    おかげさまで、私は元気一杯ですのでご安心下さい。

  5. サキコロ様
    はじめまして 具体的な退会の手順 迷われている方には参考になったと思います。私も既に退会しておりますが、改めて思うに、組織に所属しているか否かよりも生活や考え方が創価から一日も早く脱却することが先決で、退会そのものは私の場合形式的なものとなりました。

  6. 学会員さんは、
    行楽日和の今日の日曜日、
    会合、交流、選挙依頼などなく、
    お過ごしでしょうか?
    奴隷生活からお先に失礼し、
    優雅な暮らしを満喫しているWIMでございます。

    地区、ブロック役職の方々は、
    財務申し込みの部員への依頼(連絡)、
    その用紙の受け渡し、受け取り、
    その財務の仕事に追われているでしょう。

    学会本部さん、
    会員さんの代わりに、
    現場の会員の思い、状況を代弁しますが、
    昔と違い配る方も、
    受けとる方も、
    皆さんお仕事し、
    財務の申し込み用紙の回収の仕事が進みません。
    用紙預けて、
    書けた連絡を受けてまた受け取りに行ったり、
    持ってきてもらったり。
    1ヶ月ほどの期限にそれをさせるのは、
    厳しいようですよ。
    なぜ、こんな事書くか、
    学会本部さんにメリットあるので
    現状を教えてあげようと思って。
    財務やる気満々の人を
    こぼしかけましたから。
    あなた方のいう無事故の財務が
    あやうく事故になるとこだったんですよ!

    私が会員の時、数年前、
    財務申し込み連絡、いつあったと思います?
    締め切り直前です。
    それで直接受け渡しといけないと言われて、
    地区婦人部長と都合が合わず無理で。
    事態が事態なので、
    用紙をうちのポストに入れてもらい、
    夜な夜な記入後、
    地区婦人部長のポストへ届けに行きました。
    住所、氏名、所属地域を記入し、
    捺印したように記憶しています
    電話番号、役職はどうだったかな?
    ほんと、慌ただしかった。

    その地区婦のあまりのいい加減さに頭に来て、
    後日、お呼び立てしました。
    私よりかなり歳上です。

    「なぜ、あんなギリギリに!
    捺印だけでなく記入もあり、
    こちらも急にバタバタして!」

    「忙しいなら、連絡さえくれていたら、
    こちらから伺わせてもらいました。」

    「いつ申し込み書類を預かられていたんですか?え!そんな前に!それであんなギリギリに連絡。
    あまりに失礼!」

    「部員にお金を出してもらう依頼でもあるのに」

    ご趣味やら、あれ、これされている方でしたが、
    ああいう方は申し込み期間いくら伸ばしても、
    ギリギリにきて関係ないかもしれませんけど。
    何故、白ゆり長に頼まなかったのか疑問も残っています。

    さらに創価脳の私が一番頭にきて言った、
    とどめの言葉をご紹介。

    「申し込みできなかったら財務できず、
    あなたは私の福運のチャンスを奪うことになるんです!財務ができなくなるとこだったじゃないですか!」‥強烈な創価脳((((;゜Д゜)))。

    こちらではどうしたら財務をせずにスルーできるかと皆で悩んでいるというのに( ̄▽ ̄;)

    地区婦人部長は、また下向き聞いてました。
    「また」というのは、
    以前、聖教新聞という集金ツールのスレッドのコメントに書いた、下向いて聞いて私の話を聞いた同じ地区婦人部長だから。

    結局、その年末、
    振り込み時に、
    またその腹立たしさ思い出し、
    不愉快な思いで、
    いや~な財務をしました。

    学会本部さん、
    財務もれないよう、
    地区に手伝いの派遣を期間中まわして、
    あなた方自らが、
    頭さげて伺ったらどうですか?
    部員に文句言われ言い返せず、
    無償であなた達のかわりに働いてるんです。
    それでたった10年で、
    世間で定年退職まで働いた額位の退職受け取り、
    金額を口止めされてるのにご機嫌になり、
    ポロっと額を口にして。
    怒り震えます!(*`Д´)ノ!!!

    昔、禁煙パイポのコマーシャルだったか?
    「わかっちゃいるけど、止められない。」
    そんな思いで揺れている会員さん、
    自分の強い意思があれば禁煙できるよう、
    いえ禁煙よりむしろ、
    財務、聖教止める方が簡単!
    だって自分の脳は、
    欲せず、受け付けていないのですから。
    断わる紛らわしさや、
    その後をびくびく恐れるのは、創価脳だから。
    ご家族が会員、
    親の手前等タイミングを見計らっている等、
    ご事情がある方々は仕方ないですが。
    聖教が入らない毎日は爽快です。

    ノーモア財務! (もう財務はしない)
    ノーモア聖教! (もう聖教はとらない)
    ついでに
    ノーモア公明! (もう公明支援しない)

    他人にとやかく言われる筋合いないのですから。
    創価脳ゆえ慣れてないでしょうが、
    自分の考え、意思、良心を大切に尊重し
    自分自身を生きていくのです。

    シニフィエ様
    お忙しい中、
    新しいお題ありがとうございます。
    シニフィエさんのお兄さんとの状況や思い、
    まるで私と親との関係のようです。
    このスレッド立ち上げの
    シニフィエさんのコメントを
    初めから終わりまで、
    共感して読ませていただいました。
    シニフィエさん宛に
    先日、ねぎらいのコメント書いてたら、
    充電きれて消えてしまいました。
    お疲れになられそうなコメントが
    続いて心配になって。
    そのついでに近況をいろいろ書いてたら、
    充電切れに。
    本当にブログ管理、運営を
    いつもありがとうございます。

  7. 管理人様、投稿者の皆様
    3月に脱会した、50代女性の雪ちゃんです。

    1世、活動歴30年、配達員17年、しらゆり長と地区新聞長、主人は外。
    折伏、新聞推進では(悪の)即戦力になっていたと思います。

    創価は宗教だと思っていましたので、理不尽に思うことでも、思考を停止させながら耐えていました。
    昨年末に、このブログにたどり着いたときも、ここの住人の方は皆、被害妄想や誇大妄想と思ってちょっと怖かったです(すみません)。
    でも、過去からの記事とコメントを読み進めると、それが大げさではなく体験からの話で、自分の経験とも重なり納得させられました。
    一番心に響いたのは、池田大仏が6年以上も姿を現さないにもかかわらず、その真相を明かされず、それを不思議とも思わない学会員たちの異常さ。
    だまされて、こきつかわれて、よろこんでいるバカさ。
    辞めようと思った。
    それからどうしたら辞められるか、夜な夜な考えました。
    ①座談会が終わってから、集まった幹部に「話があります」と言って話す。
    ②支部婦人部長の家にカラコピ本尊を持参して、話す。
    ③脱会届けを本部へ郵送する。
    そんなとき、支部長が私の主人(外)を会合に誘うため家にやってきました。
    私はつい「主人は会合にも出ませんし、入会もしません。一家のなかで別々の宗教をしているのはやはり無理があります。私も近々脱会して、元の〇〇宗に戻るつもりです」と言いました。
    支部長の話を聞いた幹部が引き留めに押し寄せるといけないので、翌日、脱会届けとカラコピ本尊を本部へ郵送しました。
    その後はなぜか誰も来ずシーンでした。
    それがまた不安で、このブログに毎日書き込みをさせていただき、signifie様やレモン様はじめ皆様に励ましていただきました。
    あのときのご恩は一生忘れません。
    2週間たっても音沙汰がないので、自分から地区婦人部長に電話をして脱会届けを出したことを言うと、それから5回ほど幹部が入れ替わり立ち替わり来ました。
    でも「ご本尊がない」ということが大きかったです。
    あっさり引き下がってくれました。
    「ご本尊があればどうにかなったのに」と幹部が何回も言っていました。
    「一度返すと、すぐにはもらえないの」とも言っていました。
    脱会を考えている方々。
    既成事実を作りましょう。
    ご本尊がない=脱会
    カラコピ本尊がある限り引き留められます。
    口では「私、悩んで、衝動的に本部へ送ってしまいました〜」で通ります。
    しばらくは「バカな子だね」と陰口たたかれると思いますが。
    身内がバリ活の方は、そう簡単にはいかないかもしれません。
    でも家族愛が創価脳に勝ることを願っています。
    人間性を破壊するような指導をされてきました。
    「運動会より会合を優先しなさい。運動会は来年もあるけど今日のこの会合は後先今日だけ」
    「雪ちゃんは家の掃除をしすぎ。ホコリでは人間死にません」
    「病気は行くのに会合は来られないの?」
    一つひとつが心の傷になっています。
    自分を押さえるくせがついています。
    今、リハビリ中です。

  8. 後から追って失礼します。
    先ほどの私の内容のように、
    地区での実例を書くと、
    相手がいる事なので、
    その方、つまり地区婦人部長や、
    当時、その話を聞いた地区内の方が読めば、
    私で誰かピンとくるでしょう。
    こちらにコメントし出した当初、
    地区に身バレしないかと気にしていましたが、
    今ではわかっても別にいいわ~、
    反対に、見捨てられてどれほど苦しんだか、
    知ればいい位な思いです。
    (私の場合は地区から)裏切られたのは私の方なんだから、と正々堂々として気持ちです。
    覚醒が進んで正気になっていけば、
    何かとかわっていきますよ。

    あ、今、思いだしました。
    夢に役職持ちの地区員が出てきました。
    階段を降りようとしたら、
    その人がいるのに気づいて一瞬動揺したけれど、
    その横を通って…
    肝心なその先が思いだせない。

    後を昨夜はもう1つ、こわい夢を。
    あの私が不幸の元というコピー(曼陀羅)が
    仏壇の中で、
    1秒間隔で文字が半分消えたり、
    次々に別の文字になったりし、
    怖くなり夫を叫び呼び、
    夫がかけつけ、
    夫もそれを見て驚いている夢で目覚めました。
    覚醒後、創価の後遺症は夢にも現れます。

  9. サキコロ様
    退会の手順を具体的に教えてくださり、有難うございます。
    グルニエ様、お久しぶりです。
    私は数ヶ月前に覚醒しまして、財務申し込みのお断りと同時に非活宣言をする予定でおります。
    新聞や書籍は、もう止めています。
    来年の春までには、退会届けを学会本部に送付する予定でいます。
    近くの会館に出しますと、その後、婦人部数名に取り囲まれ言い包められてしまいそうで…創価から抜け出せない情けない自分ʅ(◞‿◟)ʃも想定できますので、私は本部に送付する予定です。
    女子部時代、友人の折伏の場で、婦人部女子部に囲まれ友人が俯いてしまっている、そんな状況に追い込んどきながら、因果応報、私も脱会の際にはケジメとして、その場で、その時の友人と同じ辛さを味わらなければならないのに、回避しようとする自分のずるさ、卑怯さを感じます。
    卑怯なのは自分の性格にあたるのでしょうが、今は全部創価のせいにしたい。
    以前、別の友人を折伏した際、その友人の親から「創価もオウムと同じなんだよ!」と怒鳴られました。
    そうです、そうだったんです、私が馬鹿でした。
    やっと目が覚めました。
    創価で何を学んだか、人としての大事な倫理観など学べていない。創価で訓練を受けることは、本音と建て前をたて分けること。自分自身の成長よりも、幹部や外部の有力者に気に入られること。
    これは池田の姿そのもの。
    そして皆さんの言われている、創価の資金源に利用されるんです。
    そんな人生、もう真っ平御免ですーー
    話が変わりますが、一点お聞きしたいことがあります。
    女子部時代に、お守りご本尊を持った友人がいます。私の組織に名前だけあり活動は全くしておりません。年に何回かの会合で、地区から友人の参加を求められますが友人とは連絡が取れません。
    友人のためにも、退会届けは友人の分も私が作成し送付した方がよろしいでしょうか。

  10. 「創価をやめるかどうかは、誰のためでもなく自分の問題」
    この言葉に深く共感いたします。

    創価は卑怯なやり方で親子や会員同士の中にカビの根のように張り付いて、問題をこじらせています。
    本来なら信じられなくなったら終わりです。
    でも、それで「はい終了」にはならないのが学会。大人しく言う事を聞いている時は「使命ある人材よ」なんて言って美辞麗句を並べてチヤホヤしてきたのに、不信を持ち疑問を問うと、たちまち高圧的に、「辞めたら罰が出る」などと余計なおせっかいをやいて妨害してきます。
    そして続けざまに 「で、池田先生のことはどう思ってんの?」 と。
    学会をどう思うかと池田大仏をどう思うかは、セットだったんですね。
    これには「???」でした。

    学会への不信を自覚し脱会までの流れの中で見た創価脳の豹変ぶりは、こちらのブログで予習済みでしたが、目の当たりにすると正直かなりショックでした。今までいい人だと思ってきた婦人部の先輩たちの姿を見て、さらに創価への不信は深まりました。

    創価への不信が増していき、アンチ本を読んだり、ネットで無我夢中で創価の事を調べていく中で出会った「対話を求めて」。今まで口に出せなかった創価の真実が赤裸々に語られていました。
    いろいろ調べて行くうちに、学会員ということ自体が自分の劣等感になっていたことに気付き、辞めたいという思いが強くなりました。

    退会に向け気持ちが固まりつつある中、新聞停止・財務拒否などのハードルを乗り越えるため、signifieさんをはじめ、皆さんのコメントに励まされ、一人じゃないんだと勇気をもらいました。覚醒された諸先輩方の真実の言葉があったからこそ、冷静に創価と向き合い、自信の体験を精査し、「創価は詐欺」「罰なんてない」と確信を持つに至り退会する決意ができました。
    母が未だ創価脳なので、先のことを考えると面倒だとは思いましたが、幸い圏外に嫁いだため組織は別なので、母に告げずに退会しました。
    非活の道を選ばなかった理由は、学会に籍がある以上は家庭訪問、新聞、選挙、財務などで会員との繋がりは切れない、そんな煩わしい事態はうんざりだという思いが一つと、創価に籍があって非活という立場は、ノルマの嵐の活動ゆえ、会員達に迷惑をかけるとの思いを持ったからです。(憎むべきは創価学会そのもので、騙されている会員に罪はないとの思いからです)
    覚醒から半年後、主人と子供と共に無事に退会できました。
    そして学会本部に退会届を郵送したひと月後、何度かの引き留めを経て(承知の上で)、県婦人部長、圏婦人部長、本部長立ち会いのもと、本尊の返却用紙にサインし、事実上決別できました。

    退会し9カ月。罰なんてないです。
    「勤行して題目あげて活動しないと福運が消えて不幸になる」という後遺症もほとんど出なくなり、なんか、とてもすっきり、清々してます。
    辞めたら大変な目に遭うと、あれほど恐れていたのはなんだったんだろうか。
    創価脳だった自分と覚醒し退会した自分。同じ人間なのに全く違う人生を生きているような気持ちです。
    もちろん、今の自分自身がいい。もう二度とあんな自分に戻りたくありません。

    創価問題で思い悩んでいる方々へ
    「思い立ったが吉日」です。財務申し込みを断ることは非活、退会に向けてのチャンスです。
    詐欺団体からは一日も早く去りましょう。自分の大切な人生のために。

  11. この前のスレッドで、財務のことでお世話になりましたケイ2です。

    11.18まで新聞を購読しても良いでしょうか?なんて、残念な発言をした自分に自己嫌悪です。
    財務のことで、たくさんの皆さんが応援して下さったのに、申し訳ありませんでした。

    今月から一部にした聖教新聞も、今月一杯でゼロにします。
    誰のためでも無く自分の問題・・・自分のために創価を捨てます。
    新聞もやめるメールをこれから、地区婦人部長にします。
    いつも、このページに決意を書いてから行動する私でした(笑)

    民音については、非活になるときに話してありますが、忘れられていると嫌ですので、
    新聞と一緒に断ります。民音の会員の更新は11月頃でしたね。

    これで、財務、公明党員、新聞、民音も全て終わりになります。
    もちろん、新年勤行会にも行かないし、公明党も投票しません。

    決めてしまうと頑固なんです。私。

  12. 余談ですが、先日わけのわからないコメントをして出禁になった日和見さんがまたコメントしてきました(笑)。前回は私を1世だと決めつけて話をしていたので、私は二世ですと返事しておいたので、今回は「私もあなたも2世」と言ってきました。しかし今度は「あなたは女性」と決めつけてきました。もうおかしくって(笑)。この方、いろんなことを勝手に決めつけて、とんでもない勘違いをしたまま生きていらっしゃるようです。私が男性か女性かで話が違ってくるというのであれば、私が自己紹介している一番最初のスレッドぐらい読めばいいものを、それすらしないで勝手なとんでも話を一方的に書いてきてました。世の中にはいろんな人がいるものです(笑)。
    余談でした。

  13. ノジコさん、
    >退会し9カ月。罰なんてないです。「勤行して題目あげて活動しないと福運が消えて不幸になる」という後遺症もほとんど出なくなり、なんか、とてもすっきり、清々してます。辞めたら大変な目に遭うと、あれほど恐れていたのはなんだったんだろうか。創価脳だった自分と覚醒し退会した自分。同じ人間なのに全く違う人生を生きているような気持ちです。もちろん、今の自分自身がいい。もう二度とあんな自分に戻りたくありません。

    素晴らしいです!しっかり覚醒できましたね!(⌒▽⌒)おめでとうございます。
    創価脳時代のことを思い出すとやりきれない気持ちになるかとは思いますが、これから先を自分の意思でどう生きていくかが一番大切なことだと思います。つきなみなことしか言えませんが、逆を言えばつきなみな生活ができるという幸せだと思います。創価脳時代がいかに異常だったかがわかりますよね。

    ケイ2さん、いろんなことがいっぺんにありすぎて大変だと思います。慌てる必要はないですので、一つひとつを確実にやっていきながら、静かに創価を去りましょう。(⌒▽⌒)ここでは多くのみなさんが見守ってくれていますよ。もう一息!自分の人生なんですから、自分で取り戻しましょう!

  14. 麦茶さん
    今年退会した元壮年副本のサキコロです。
    >話が変わりますが、一点お聞きしたいことがあります。
    女子部時代に、お守りご本尊を持った友人がいます。私の組織に名前だけあり活動は全くしておりません。年に何回かの会合で、地区から友人の参加を求められますが友人とは連絡が取れません。
    友人のためにも、退会届けは友人の分も私が作成し送付した方がよろしいでしょうか。

    この友人は麦茶さんが紹介者ですか?
    それとお守りご本尊だけとのことなので、個人カードですね?
    麦茶さんが退会して、麦茶さんともその友人とも組織が連絡とれなくなれば、
    組織ではみなし退会処理を行うと思います。
    なので、わざわざ麦茶さんが退会届を作成する必要はないです。
    退会届を出して喜ぶのは組織だけなので、そんなことしてやる必要はありませんよ。

  15. こんばんわ、ルフランです。
    ケイ2さん、いっきに覚醒できましたこと自分のことように嬉しく思います。ホントに良かったです。
    ところで新聞は一ヶ月単位だった気がします。例えば今だったら今月一杯とる。1日でもその月に入ってしまったらその月いっぱいはとらざるおえない。それとも日割り計算してくれるのでしょうか?確認してみて下さい。
    婦人部長より新聞店のほうが事務的で理由も聞かず楽かも知れません(私は新聞店でした)。私の地域では退会する人を引き留めたり説得してはいけないらしいです。「池田先生は信教の自由を尊重しなさいとのご指導がありましたから。。。」と、私の退会の時、支部婦と本部長が言っていました。本当かしら。。。もう、いらない人間だから引き留めないが正解かもしれません(笑)。

    日本人の9割が一般人、残り1割が創価(今はもっと少ないと思います)と言われてきました。今まで9割の人の自由な生き方が羨ましくて、でも、この信仰は素晴しいと洗脳されながら生きてきたので可哀想な9割の人だと無理に自分の心に蓋をしてきました。又、何故か創価であることや家の仏壇を見られることに拒否反応がありました。今思うと潜在的にオカルトだと分かっていたのかも知れませんし創価の悪い評判も知っていたように思います。3人娘たちの結婚の障害は片親ではなく創価学会人、このことにつきました。創価のためにお相手もその家族にも多大な心配をかけ反対にもあってきました。事実です。今なら理由が良くわかります。一般の人はとっくに知っていたのですね、創価の詐欺を。。。
    もう、世間に隠し事なく堂々と生きて行けます。私の師匠は社会であり成長の場も世間です。
    こんなに素晴らしいブログを立ち上げて下さったシニフェさんに心から感謝申し上げます。

    シニフェさん、変わった人、今度は性別ミスですか(・・;)。。ハハ、ハ。。
    何しにきてるんでしょう(-.-)ノ⌒-~

  16. ルフランです。ケイ2さん、すみません、新聞今月一杯だったんですね。行き違いのコメントスミマセン!

  17. ノジコさん前回は温かいお言葉ありがとうございました。

    今回のテーマ、とても心に響きました。
    自分の問題、自分の人生なんですよね。退会したいけど親の手前できない、こんな思い乗り越えて本当は本尊を破り捨てたいです。
    自分は二十歳を超えた今でも母親にどう見られるかばかり気にしてしまっているときがあります。
    母親のヒステリックな声を聞くと、恐怖で未だに身体が固まってしまいます。
    自分の気持ちやどうしたいのかがよくわからず戸惑ってしまいます。そして結局言いなりになってしまいます。

    そんな親の思いなんて気にするな、と思われるかもしれませんが、創価についてあーだこーだ言っている時以外は、本当に普通で、優しく大好きな母親です。

    家族が学会員で、それでも退会された方の話をもっと聞きたいです。

  18. Signifie さん、ありがとうございます!(^-^)
    覚醒直後にブログ閉鎖があり、ちょっと悲しかったですが、過去スレッドにあるコメントを読み込み、ブレずに前に進めました(今はコメントされていない方々にも深く感謝しております。ありがとうございました)。
    ブログ再開後はコメントさせて頂く事で勇気をもらい、背中を押して頂き、タイミングよく弟の命日に合わせて退会できました。創価と決別し平穏な日々を送れる幸せを実感しながら、このブログの皆様に出会えた不思議な縁に感謝です。
    つきなみっていいものですね。
    特別に選ばれた何かになるのはもう懲り懲りです(^-^)

    ケイ2さん、地区婦などに連絡とる時の心境はいかばかりか、お察しいたします。コメントを読んで、去年の自分をリアルに思い出しました^^;
    創価と決別するのは障害物競争みたいですね。
    一つ一つ障害物を乗り越えた先には必ずゴールがあります!頑張って下さい\(^o^)/

  19. この様な言い方は失礼に当たるかも知れませんが、この様な経験をしたシニフイエさんだからこそ、が発信して下さった事でどれ程多くの人の人生、そして子供たちの未来をを救っているか分からないと思います。こちらにコメントを寄せられている皆様もそうです。
    その事を考えるとブログ継続してこられた事、ただただ有難く思っています。
    楽しいご自分の時間もどうぞ大切にされて下さい。

  20. たえちゃんさん、
    はじめまして。

    それは、それは、恐ろしい形相でしたよ、
    姉の結婚の時の母の事です。
    経緯は省略しますが、
    姉は結婚を機に創価との決別を母に伝えました。
    姉はもともと、
    信じていませんでした。
    寂しさを我慢して夜、留守番し、
    そんな創価に、
    不満、不信を募らせていました。
    周囲の出会う学会員も
    へんな人ばかりでおかしい、
    と言っていました。
    二世とは思えない、まるで外部の人間でした。
    未来部以降、会合にも不参加でした。
    姉妹でありながら近くて、遠い人でした。
    母は私に
    「あのこはもう、うちの子じゃない、
    勘当だ。二度と会わない」
    「あのこに子どもができても小遣いなんかやらない」
    「私がここまでどんな思いだったか!」
    そんな母に、
    私が二世の苦しみを伝え、
    宗教の自由を伝え、
    母子が宗教で決別するのはおかしいと、
    母を説得しました。
    先日コメントに書いた私が財務の事を
    指導された悔しさで、仏壇に向かい、
    夜10時から朝の5時まで肩を震わせ号泣した、
    今度は母バージョン。
    夜な夜な号泣し、
    肩を震わせ泣きながら題目あげてました。
    私の説得に納得し、
    結婚式に参列。

    後に、留守番して、つらかった思いを
    姉から直接聞き(泣きながら話しました。)
    母にそれを伝え、
    姉に謝るようにお願いしました。
    謝ったかはわかりませんが、
    私の話をじっと耳を傾け、聞いていました。

    姉の勇気を今、尊敬します。
    実母から結婚式に行かないと言われた時の、
    姉のショックはどれほどだったでしょうか?

    姉からも、母からも、
    間を取り持った感謝はありません。
    姉はそもそも、私が説得した事、知りません。
    姉は外部の人間として暮らしています。
    聖教も会員と関わりたくなく、
    一切とった事ありません。
    まあ、学生時代から姉が学会員ですある事など
    誰もしらないでしょう。
    母ですが、その後、
    孫が生まれたら可愛がり、
    お年玉やらお祝いあげてますよ。

    親への脱会宣言は
    嵐の中への航海の出航です。
    勇気がいります。
    それを乗り越えたら、
    平穏な波となり、
    対岸が見え、
    自由を満喫できるでしょう。
    乗り出さなければ、
    対岸へは行けません。

    私の脱会は異例なので
    ご参考にはならないと思います。
    ちなみすんなり母は承諾。
    「そんな目に創価に合わされたら、それはそうだろう」という感じです。
    大幹部も同じ。
    「そんな目に創価に合わされたら、
    それはそうだろう」どうぞご自由にって感じ。
    相手は自分以上の皆さんご存知の中枢(側近)ですから、関わりたくなくないのです。
    私がそれほどの目にあわされているということです。

    母は創価のおかしさや異常さを
    私のことから知っても、
    娘が自殺寸前まで追い詰めれ、
    おかしくなってるの見ても、
    「もう、いい加減、その事は忘れなさい。」と、恐ろしい創価脳。
    忘れなさい、って、
    忘れられる薬があるなら飲みたい。
    創価の記憶だけ消してくれるなら消してほしい。
    母親が娘の苦しみに寄り添えない。
    そんなので、信仰者面!
    あ~もう、
    母を思いだすのはまだ無理。
    ごめんなさい、この辺で。

  21. 神奈川新聞に掲載された池田大仏の反核メッセージ

    これを見ると、一般の多くは池田大仏は普通に生きていると思っているみたいですね。6年以上も誰にも姿を見せていないという事実を一般の人が聞いたらどう思うでしょう。まあ、さほど驚きもしませんかね。興味ないでしょうし、関わる気もないでしょうからね。
    池田大仏が寄稿したということになっているこの記事の冒頭には

    >長年“不可能”と言われ続けてきた条約が、この7月に、国連で採択されました。「核兵器禁止条約」です。前文には、「ヒバクシャ」の文字が刻まれています。広島と長崎の惨劇を二度と繰り返してはならないとの思いが多くの国で共有される中、ついに成立をみたのです。

    とあります。
    ちょっと待て〜!(笑)
    日本は唯一の被爆国であるにもかかわらず、自民党と公明党によって、日本はこの条約に参加しなかったんですよね。「ついに成立をみたのです」って言っても、日本は参加してないんです。それも公明党が反対したんです。このことを創価学会名誉会長としてどう思っているのかを書かないとダメなんじゃないですか?本部職員のゴーストライターさん(笑)
    それと池田大仏の顔写真も、何十年前のを出してんですか?(笑)せめて今年の写真を出してくださいな(笑)

    神奈川県の学会員さんは「おおお〜〜!!イケダセンセイが神奈川新聞に執筆されているぞおお〜〜!!すごい!素晴らしい!やっぱりイケダセンセイは生きていたんだ〜…あ」と、そこで生きているかどうか疑っていた自分に気づいて声を小さくしたりして(笑)
    それにしても、なんとも素っ頓狂な記事でしょうね。公明党が不参加の意向を表明した「核兵器禁止条約」の成立を池田大仏が喜んでいるというチグハグさ。神奈川新聞も、よくまあ6年以上も誰にも姿を目せない人間の記事を載せたものです。ここにも財務のお金が回ったんでしょうか(笑)

  22. 麦茶様
    ご無沙汰しております。
    〉その時の友人と同じ辛さを味わらなければならないのに、回避しようとする自分のずるさ、卑怯さを感じます。
    私も活動から離れて退会へ駒を進める中で同じ悩みにぶち当たりました。郵送して終わりでなく、社会人のけじめとして会館や幹部の自宅へ本尊持参して退会するのが筋ではないか?と

    私はこう考えました。
    1.幹部の自宅へアポなし訪問 本尊押し付けて強引に退会宣言。
    →現在の自分の地区の幹部かどうか確証が持てない。もし、違っていた場合間違い無く受理されることなく門前払い。あっちの幹部に言ってくれ、こっちの幹部に言ってくれ 会う時間が取れないなど、延々とタライ廻し。最悪、会えても強面の幹部に強引に引き留められる。
    2.会館へ本尊持参 
    →職員が常駐している会館だったとしても、地元の幹部でない限り受け取れない。強引に本尊と退会届を置いて行ったとしても、後日幹部からひっきりなしに連絡が来る。相手は、会館に来れるくらいなら、もう一度来い。大勢の幹部に囲まれて逃げ道を絶たれる。また、名前や連絡先を告げずに本尊だけ預けた場合、当然誰の本尊かもわからないので退会処理もされない。

    など、こちらから行動を起こした場合、悩んでいるとか迷っているなど勘違いされ「救わなくてはいけない」などあらぬ誤解を招くと想定します。

    以上の思考を何年にも渡って考え抜いた末、郵送を私は選びました。

  23. サキコロ様
    教えて頂きまして、本当に有難うございます。
    私が友人の紹介者であり、友人の個人カードが組織にあります。
    サキコロ様に教えて頂いた通り、私と子供の退会届けを作成し、来春までに送付します。
    完全に創価から離れるまでは、こちらのブログの先輩方のお話からも、色々有りそうですが、創価と決別するのは障害物競争、ひとつひとつ障害物を乗り越え(ノジコ様の表現にシックリきます)、自分の気持ちからブレずに前に進む。
    何より子供の為にも創価から抜け出さないといけないので、親としとの責任を必ず果たすつもりです。
    F活動や新聞啓蒙や折伏で友人関係を壊してほしくないです。
    相手に折伏すれば信用が付くなんて、女子部の頃によく指導され、当時は真に受けてしまったけど、取り返しのつかないことをしてしまいました…
    創価のせいで自分の中で封印したい人間関係の記憶に、今も苛まれます。あの時の相手のお父さんの怒鳴り声は今でも耳に残り、折伏をけしかけた張本人の婦人部には冷めた態度を取られ、心身共々ズタズタにされました。それ以降、無意識に、自分にとって創価は信用できない、危険と察していたのか、組織の反対を押し切り一般の人と結婚し、婦人部に入ってからはユル活に変わりました。
    子供は、素直で真面目で優しい子です。
    だから、こんなオカシイ世界に染めさせたくありません。
    この気持ちを皆様に吐き出させてもらいまして、
    必ず創価から抜け出す決意にさせて頂きます。

  24. 確実に脱会するには組織の人の前でカラコピ本尊を破るか燃やすかすれば話は早いと思います。それでは角が立つと思われるでしょうけど、相手はあなたからお金を搾り取ろうとするだけの悪党ですよ。組織の人間は、このカラコピ本尊を使ってあなたの心をがんじがらめにして、思考停止にした上で不幸のどん底に陥れようとしている操り人形でしかないんです。そんなショッカーみたいな奴らに何を義理立てする必要があるでしょう。もう十分ひどい目に遭わされているんですから「角が立つ」だの「いい人だから」なんて言ってる場合ではないと思いますよ。逆に「なんでこの人はここまでするんだろう?」と考えさせるくらいの方がいいと思います。考えないでしょうけど(笑)

    それから脱会の方法についてなんですが、私が個人的に思うのは、創価学会は宗教ではなく悪質な詐欺団体なのですから、別に正式な文書を会長宛に内容証明で提出したり、幹部の家庭訪問をうけたり、ご本尊返却の書類を書いたりなど、あれこれ引き止められたりすることに、こっちからいちいち応じることはないと思います。とにかく「もう創価学会はやめました。ご本尊もすでにゴミに捨てましたし、学会関係の書籍や機関紙はすべて処分しました。私はもうすでに創価学会とは無関係の人間ですから、金輪際関わらないでください。これ以上連絡してきたり訪問したら警察呼びます」と地元の幹部に、会うか電話か書面で伝えるなどするだけで十分だと思います。基本的に相手は詐欺団体です。「いや、書面にして本部に出して、本部からの承諾を得ないと…」などと言い出したら「それはそっちの勝手な都合でしょ。事前の承諾もなく会則どころか教義までコロコロ変えたのはそっちじゃないんですか?それも突然新聞に載せただけ。なんで勝手に変えた会則に私が従わなくちゃいけないんですか?」とでも言ってやればいいんです。創価学会は宗教なんかじゃないのに宗教だと偽っている時点で詐欺です。日蓮正宗から破門された時点で宗教法人格が消滅して当然の団体です。ほとんどの会員にその自覚はないにしても、現実的に創価学会は犯罪集団の加害者と被害者なんです。そこに脱会のための正式な手順もへったくれもあるわけないと私は考えます。例えばオレオレ詐欺の犯人に対してお金を振り込まない理由を書面にして提出しますか?犯人に会って「もう少し負けてください。来月は必ず振り込みますから」とお願いしますか?創価学会をまだ宗教団体だと勘違いしていると、いつまでたっても脱会できません。でも未だにそんな洗脳どっぷりの学会員がたくさんいます。組織はおかしいけど功徳はあったような気がするとか、バチが当たるのが怖くて言い出せないというのも、まだ洗脳されている証拠です。何度でも言いますが、創価学会がはただの口八丁手八丁の洗脳詐欺集団です。宗教ではないのですから、バチも功徳もへったくれもないです。まともな団体なら会員が会則にしたがって当然ですが、創価のようなただの詐欺のいうことにしたがってどうするんですか?「やめます」と言って、それでもなんか言ってきたら「創価学会をやめることに関して私に落ち度があるなら、法的な手続きを踏んでから警察でも裁判所でも訴えてください」とでも言えばいいんです。間違いなく引き下がりますよ(笑)

  25. 神奈川新聞の上役が学会員かな?と思いました。
    代作さん(ゴーストライター)は、
    外部の新聞ときて、
    腕まくりして
    気合いをいれて書いたんでしょうね。

    書き出し文が、
    私が聖教読んでた頃の
    代作さんとなんか違います。
    高校生の発表文みたい。
    重々しさがなくなりました。
    女性だったりして?
    代作さんも世代交代でしょうか?

    面倒くさいから読みません。
    辛口意見でごめんなさい。
    今後、代作らしさをだせるよう、
    頑張ってください。

    神奈川新聞さん、
    講読者が減るかもしれませんね。

  26. 創価は法律上は宗教団体ですが、やっていることは『ありもしない功徳と罰の話で、人を騙して、時間とお金と人間関係、体力を搾取する詐欺団体』ということができます。
    また、私もそうでしたが、末端の会員は、最高に素晴らしいなんでも願いの叶う宇宙最高の法則の御本尊様を手に入れた。そして、これを広めること、創価の組織を守ることが最高に正しい人生と思い込んでいます。
    だから、創価脳の活動家に何を言っても通じないんです。
    私も本尊をジョキジョキに切り刻んで公園のゴミ箱に捨てましたが、全く爽快感が残っているだけで、バチなんて全くありません。創価脳からすれば、『今はいいけど、そのうち悲惨な目に遭って地獄に落ちるぞー』でしょうね^_^または『今世で何もなくても死後永遠に無間地獄を彷徨うんだぞー』あたりでしょうか。
    こんなこと平気で言う奴の方が、頭破作七分状態ですね。北斗の拳の『アベシ!』『ヒデブ!』と同じです。

    引き止めに入る活動家も、辞める人が不幸になると本気で信じてるんでしょうね。それとも、退会者が出たらポイントがさがるのでしょうか?
    ➡︎このあたり、支部長以上の経験者の方、教えてください。
    お荷物の未活動家がいない方が、ノルマが下がって良さそうですが。よく、世帯数の○倍の目標とか言いますし。私も、未活動家の兄弟のことで支部婦人部長に『世帯数の分母が増えるから、他に統監を移して欲しい』と直接言われたことがあります。

    脱会は困るけど、移転はOK🙆くらいにしか思ってないのでしょうね。

    それとも自分の組織で退転者が出たら、自分にもバチが当たるとでも思っているのでしょうか?
    どうせ、『自分の力不足、池田先生に申し訳ない、自分の宿業は深い、退会者が不幸になるのがかわいそう。またはら退会者にはバチが当たる。』のような悩乱思考でしょうね。
    この辺りの思考回路、上からの指導などがございましたら、教えてください。よろしくお願いいたします。

  27. 神奈川新聞の記事は、単なるパフォーマンス、ガス抜きですね。活動家は喜んでいるでしょうが。

    また、今は財務の申し込みの時期でしょうか?
    創価の財務の実態を次のスレで皆で告白するのもいいかもしれません。おそらく『創価、財務、しつこい、金額、額、お布施、申し込み、広布部員』などの検索ワードが結構上がってくると思います。そして検索された方が、沢山このブログで覚醒されることを楽しみにしております。
    この辺りのお題はシニフィエ様に一任いたします。

  28. グルニエ様
    本当に有難うございます。
    婦人部や女子部は、都合が悪くなるとツルツルと逃げます。全員とは言いきれませんが、私の周りには多かったです。残念ながら母もそういう人でした。
    いざという時に娘を支えてはくれず、娘のせいにし、平気で娘を悪く言う。だから私は謙遜でも子供を悪く言わないよう心がけています。いいお母さんではありませんけど。
    ごめんなさい、何を言いたいのか、自分でもまだ頭の整理ができておらず、わかっていません。
    ただ折伏の際、友人に嫌な思いをさせといて、自分が退会の際はそういう場を避ける。
    何人かの友人には、本当に申し訳ないことをしてきました。
    その罪悪感に自分に納得いかず、私も周りに学会員に囲まれ同じ経験をするべきだと、そうしないと創価から抜け出せないんだと。
    ですが退会の際に婦人部と面と向かう自信もありません。
    歯がゆいです、凄く。
    私も創価の女性のまんまな気がするんですよね。ずるくて相手には酷い言動を取るけど、自分には甘くて逃げるところ。
    もっと自分が賢くてきちんと意見が言えれば、
    婦人部と面と向かって、すっきり退会できるのに…
    結局は、自分の無力さへの苛立ちなんです。
    グルニエ様、ごめんなさい。訳のわからない私の話に申し訳ありません。
    お休みなさいませ。

  29. どなたかも言われていましたけど、脱会するなら事後報告が確実です。つまり「ご本尊は処分しました。跡形もありません」とはっきり告げればたいてい諦めるでしょう。それでも諦めないようであれば「ご本尊いくらでも破りますけど何か。どうせ正宗曼荼羅の偽造カラーコピーですから破ろうが燃やそうが何でもないです」ぐらい言ってちょうどいいと思います(笑)。「脱会したいんですけど」なんていうと「どんな手を使っても引き止めるぞ!それが私の使命なんだ!」と、創価脳はメラメラと学会精神が燃えたぎります(笑)ますます手に負えない創価脳に付き合わされるだけです。「やめます」ではなく「やめました」と言う事後報告でいきましょう!散々自分を騙してきた相手なんですから遠慮なんか要りません(同時に自分も騙してきたことの贖罪も含めて)。創価脳と関係が悪化して当たり前です。オレオレ詐欺の犯人とニコニコ円満可決できるわけがないのと一緒です。学会員は被害者であり、自覚のない加害者です。可哀想ですがきっぱりと『創価NO!』と言ってあげるのが慈悲ってもんです…慈悲じゃないか(笑)

  30. 麦茶さん、
    はじめまして。

    賢くて、きちんと意見が言える人でさえ、
    なかなかすっきり退会できないのが、
    創価学会でしょう。

    人にさせた嫌な思いを
    自分も味あわなければ、
    罪が精算されない、
    また、そうしなければ、
    脱会する資格など自分にはない、
    そういう思いでしょうか❔
    もし、そうならお気持ちわかります。
    私は創価に散々苦しまされて思いました。
    転授軽受なんてずるい。
    私の苦しみと、
    最低でも同じ苦しみを
    あの創価脳たちは受けるべきであると。
    そして、私自身も人に苦しみを与えたなら、
    同等、いやその何倍もの苦しみを味わうべき、
    軽く受けるなんて、申し訳ない。
    転授軽受、犯した罪を軽く受ける信仰なんか、
    信じてるからずる賢い生き物(創価脳)になっていくんだと。

    さて、
    でも自分自身の心の葛藤は横にし、
    世間の立場で考えませんか?
    私を含め、
    あの悪の組織で苦しんでいるの人びとに
    心をむけて頂けたらと願います。
    あの悪の組織を消滅させる為に、
    取り急ぎ、今の自分に何がすぐできるか、
    そして、今の自分にできる脱会の方法が
    もしあるなら、
    それに向かって一歩進んで頂きたいです。

    罪を感じているなら、
    脱会にむけて、
    形にこだわらず、
    進んでいけばよいと思います。

    脱会しても
    すぐパラダイスが待っているわけではなく、
    しばらくは様々に苦しみます。
    すでに折伏した後悔という苦しみを
    背負われていますよね。
    それは一生続くかもしれませんし。

    どうしても、
    婦人部と向き合った脱会宣言を経験しないと、
    前に進めない、
    そうしなければ、脱会しても後ろめたい、
    そんな思い?
    違うかな?
    もしそうで、
    どうしてもそこにこだわるなら、
    ならば逃げずに
    勇気をだして、
    その一歩を踏み出してほしいです。
    二世、三世であれども、
    自分が犯した過ちの責任ですから。
    創価をまず去る事が、
    創価犠牲者への償いの一歩だと思います。
    自殺で亡くなった方々もいるんですよ。

    私の思いを読み違わないで下さいね。
    けっして、婦人部に会って脱会宣言しなさいと言ってるんじゃないんです。
    その反対、私はそんな無駄な事、
    しなくてもいいとの立場ですから。
    脱会方法については、辞めましたとの事後報告、
    のシニフィエさんのご意見に賛同します。
    事前に話し合いの場なんか与えたら、
    覚醒しきれてなかったり、
    脅しに弱かったら、
    まんまと創価のペースでしょう。

  31. シニフィエ管理人様大変にお疲れ様です(__)
    元洗脳詐欺集団ドジョウです(__)
    ●スマイル様(__)
    🔷退会者が出たらポイントは下がりませんが➡
    統監時代の部増は目指すというのはあると思います。
    脱会はやはりなかなかさせません。本人の一筆あればスムーズに行けます。

    🔷お荷物の未活動家は少ない方が、世帯数の○倍の目標が少なくなりますので
    地域によって年間新聞目標ポイントも世帯の何倍も全く違います。
    毎年の支部討議を年末にしますが報告の内容はこんな感じです。
    ●世帯の増減
    2017 12月統監
    ●世帯数➡増減➕➖
    ●部員数➡増減➕➖
    ●未入会家族数➡
    ●弘教数➡御形木、お守り
    ●任用試験➡受験数
    ●脱講数➡
    ●聖教数➡部数 ポイント
    ●内部購読
    ○○世帯の%
    ●活動家数
    壮年○○人 ○○%
    婦人○○人○○%
    男子○○人○○%
    女子○○人○○%
    ●座談会参加者数
    壮年○○人 ○○%
    婦人○○人○○%
    男子○○人○○%
    女子○○人○○%
    こんな感じの報告で部員数の○○%か
    世帯数の○○%か
    になりますので組織は実在してない方及び連絡の取れない方はその地域の統監部の考え方にもよりますが統監を移すか落とすかします。
    本部統監責任者の考え方によりますが平気で落としたり移転させたりします。
    し組織よっては誤魔化しをしまくる所も沢山ございます。
    本当に数のお遊びです。
    スマイル様、これから要る情報や期間や画像などありましたら何でもおっしゃって下さい。>^_^^_^<

  32. 元洗脳詐欺集団ドジョウです(__)
    スマイル様 (__)
    ●それとも自分の組織で退転者が出たら、自分にもバチが当たるとでも思っているのでしょうか?
    ➡これは以外と少ないと思います。勝手なもんです。自分の直接折伏した人に関しては恐れる傾向ありです。
    要は結局は自分自身の功徳欲しさの罰怖さです。

    ●自分の力不足➡個人差ありますが少なくなってます。自分の事は棚に上げてます。婦人のごく一部にあるかもです。
    ●池田先生に申し訳ない➡これもあまりそんな余裕ないと思います。座談会に来れない人及び連絡が付かない方はいなくても良いと思っているのでは…
    ●自分の宿業は深い➡これも少ないです。
    ●退会者が不幸になるのがかわいそう➡これが以外と多いと思います創価脳は上から目線であると思います❗
    ●またはら退会者にはバチが当たる➡非常にあると思います。ともすれば自分たちがしんどい活動をしているので自覚がないながらもそう願うきらいすらあると思います。会合後にそんな話題も多いです。創価は罰が基本好きです。
    ■統監の移動及び落とす時に壮年と婦人の見解が何かと割れますね。
    見解の違いでモメる事が多いです。
    座談会に年一来るような方でも発言言動に問題ある方及び問題行動ある方は婦人さんは嫌います。
    選挙前は特に壮年婦人は数を落としたり整理しようとする傾向にありますね。
    青年部特に男子部の御守り折伏の連絡取れない方達がゴロゴロおります。
    婦人さんから男子部壮年部にクレーム多いです。
    近年特に新聞、選挙に組織は疲弊しております。
    高齢者の方が凄い大いです。

  33. おはようございます。
    ダイナムです。。
    管理人さんお疲れ様です。
    学会員さん、皆さんが言うように、大会してもバツはありません。
    婦人部長が家に来たら、私は学会は退会しますと言いながら、ご本尊を、婦人部長のまえでヤブケばいいのです。
    婦人部長の凄い顔が見られますよ。
    友達から聞いた話ですが、幹部の前で、破いたそうです。
    幹部が、オマエがそこまでするならと、幹部もその場で退会したと聞きました。
    あと電話して、詳しく聞いて書き込みします。

  34. おはようございます。
    アラフィフ非活のSGKMKです。
    ドジョウ様の勇気ある暴露で創価の実態がよく分かります。
    私も引っ越しが多く、その度にカードを送って組織を変えてました。役職を上げると忙し過ぎて体が持たないと、なんとなく感じてましたので、壮年部ではB長以上には成りませんでした。前の組織を引っ越す時に地区部長から、次の地区部長はSGKMKさんと考えていたのにと、残念がられました。学会の人事に降格は無いと言われていたし、役職は断る事が良くないと洗脳されてましたので真面目に受けてやってました。仕事で協議会に出られない事も多く、出られる様にと祈っていた時期も有ります。統監上はその組織に有りますが都市部の大学生に成る際にお守りを持たせて分世帯に出来れば良いが、そのまま送らずに就職しても残っている人も多いです。引っ越して入ってきたが、全く会えずにまた引っ越してカードが送れずに、元の地区に戻そうとしたが受けてもらえず消してしまった人も居ます。そう考えるといい加減なのかも分かりません。数学にこだわりますが、エア報告が多い気がします。協議会は壮年部よりも婦人部ばかりです。年輩者が多く、男女青年部は居ません。
    最近まで通っていた私の地区の現状報告でした。

  35. 麦茶さん、おはようございます。
    スレッド読み直し、
    郵送でとご決断されていたのに気づきました。
    そうとは気づかず、
    麦茶さんにした先の私からのコメント、
    お休み前に麦茶さんが書いコメントのみに対して
    です。
    前向きなご決断の後に、後から失礼しました。

    子どもを守る為に出せる母の強さは無限大∞。
    頑張って下さい。

  36. お騒がせケイ2です。

    WIMさん
    シニフィエさん
    ルフランさん
    ノジコさん
    コメントありがとうございます。

    昨日、こちらにコメントしたあと、
    地区婦人部長にメールで、10月から新聞をゼロにすることと、民音も辞めると伝えました。
     (新聞の日割り出来ないので9月一杯で終わります。引っ越しなどで、
      月の途中から入れない場合はありますね。代金は月払いで)
    何の返信も無いので、財務のこともあり、諦めてくれたかもしれません。

    非活になった時点で、一切の会合に出ないと決めていたのに、
    新年勤行会(もちろん出ません)のことを気にするあたり創価脳が残っているのかも。

    退会は両親のこと解決したら、します。

    笑い飛ばしながら、障害物競走!がんばります!

    主人と私は、社内結婚です。主人は大卒、私は高卒でした。
    入社当時は2部上場もしていない会社でしたが、一部上場企業になり、
    今は、テレビコマーシャルに頻繁にする大きな会社になりました。
    こんなことも私は功徳だと思っていました。会社の経営者の努力なのに。

    主人を祈伏、結婚するときは、今は亡き主人の両親が大反対をしました。
    主人の父は、創価学会は新興宗教で池田教だ!と言っていました。
    今思えば、池田教!だとは、先見の目があったのですね(笑)
    主人の父は、小さな小児科医を自宅でやっていたのです。
    今は、主人の姉が医院を継いでいます。
    姉の夫も医師で大学病院に勤務し、姉の子供も医師になりました。
     (主人は医師になれず・・だから私と出会った)

    結婚後、医療事務の資格を取り、手伝いながら他でも働き、
    公明を頼んだりしてみましたが駄目でした。そりゃそうだ。

    主人の父が先に亡くなり、主人の母が、葬儀に私の両親は来るな・・となり、
    参列しませんでした。
    私も参列して欲しくなったようで、本来なら、主人の隣に座るはずが、
    中学生だった子供たちと隠れるように、親族の一番後ろに座りました。

    主人には、もう一人姉がいて、その姉の高校生だった息子が、
    ケイ2さんが気の毒だと言ってくれ、
    その姉が聖教新聞を贈呈で入れてくれるようになったのです。

    主人の両親は、もちろん、孫たちをかわいがってくれましたし、
    母もなんだかんだ言いながら私にお小遣いをくれたりしました。

    主人の母も後を追うように亡くなってしまいました。
    主人の実家は代々のお墓があるのですが、
    主人の母が生前、無宗教のお墓を買っていたので、そこに両親は眠っています。

    今、思うと、両親が私達家族を思って、無宗教のお墓を買ったのだと思います。
    本当なら代々のお墓に入りたかったことでしょう。

    今、創価から離れ、主人の両親の気持ちを考えると、
    どんなにか嫌な気持ちがしたことでしょう。

    非活一ヶ月の時に、主人の姉たちに、創価から離れること。退会は私の両親の折り合いがついたらすることをメールで伝え、お詫びもしました。
    医師の姉は、いつも返信はないのですが(いろいろ高級な食べ物を私達夫婦の名前で送ってくれるので、これが姉の愛情だと思っています)気持ちは通じたと思います。

    新聞を贈呈しいた姉は、非活宣言を聞いて、これで飼い猫の新聞紙が無くなるわ!と主人に言ったそうです(笑)

    姉たちは、すごく安心したと思います。

    葬儀も無宗教で行うと伝えてあります。主人に、俺を殺す気か!と笑っていました。

    朝から長々と書いてしまいました。
    私の勤務先は、主人の実家とは関係ありませんが、私が医療と介護の会社にいることで、
    姉たちとの距離が近くなれていると思っています。
    さて、仕事に行って来ます。

  37. 優雅な暮らしを満喫中のWIMでございます。
    優雅な暮らしとは、
    朝、夕、不幸の元に向かい、
    今はマジナイにしか思えない、
    勤行、題目をしないとと
    時間に追われず、
    時間を奪われず、
    睡眠を削られない暮らしです。

    ドジョウさん のコメントの報告内容を見て、
    思い出したことがあります。

    高校生の頃、
    選挙の投票日に、
    拠点にいき電話番を一人でさせられました。
    「○○○ちゃんは未成年で、
    まだ選挙の投票も選挙活動もできないから、
    電話番で協力してほしい」と、
    先日書いた二十歳の無職の時、
    財務をするよう言ってきたあの婦人部員(地区婦人部長だったのかな?)から頼まれ、
    素直に引き受けました。
    夜の協議会に自ら望んで親についていき、
    参加するような高校生でしたから、
    声がかかったのかもしれません。

    かかってくる電話は
    連れ出し人数の報告。
    電話は私の当番時間にかかってきませんでした。
    退屈でした。
    別に私、いなくてもいいと思いました。
    もちろん、無償。

    電話当番は、
    選挙活動に入らないのかな?と今になり。、

    10代後半には、
    「選挙活動がまだできない分、
    お題目を送りましょう」とも言われました。

    こんな風に、
    10代から創価の公明支援教育は、
    ちゃくちゃくと進められていきます。

  38. もんじゃさん、洗脳される前に脱会できてよかったですね。おめでとうございます!ほんとよかった(^◇^)

  39. 優雅な暮らしを満喫中のWIMでございます。
    優雅な暮らしとは、
    朝の10時前、
    朝の会合に出かける支度に追われず、
    あるいは、自宅の会場提供の準備に追われず、
    電話やファックス音がならない暮らしです。

    管理人さんが添付してくれた
    横浜新聞さんの記事、
    会員皆さんに、
    あの記事もゴーストライターである事を
    信じてもらえるよう、
    私なりに主張させて頂くのに
    もってこいの機会だと気づき、
    ご利用させて頂きます。

    長年、代作さんの講演文等、
    読みこまれてきた会員さんなら、
    私の主張に何か感じてくださるかもしれません。
    すでに内心気づかれている方もいるかもしれませんね。
    こちらブログにも、
    新年に先生が詠まれる和歌の作風がかわったような気がする、と感付かれた方いましたね。
    当たりでしょう。
    皆、するどいんですよ!

    私は4才(唱和50年代~)から
    姉について少年部員会にいき、
    池田先生からのお手紙と言われ、
    少年部の新聞に載せられた文を読まされ、
    代作(その頃、大作本人かな?)の文に親しんでまいりました。
    池田代作さんの聖教も
    だいたい全てを読んできました。(マンガ以外)
    知らず知らず代作ぶしが、
    骨身に染み込んでいたようです。

    そもそも横浜新聞の記事の文章が、
    長年生きた高齢者の文章に思えますか?
    どう見ても文章が若いですよね。

    戦争を知らず、
    資料をまとめた、
    人生の重みをまだ知らない文章。

    話し方(書き方)が、
    私の親しんだ代作さんの
    知的さ、重々しさ、気高さが全くなく薄っぺら。
    まるで中、高校生の発表文のようですよね。

    一例をあげますと、
    「世界の多くの場所で行ってきました。」
    私が親しんだ代作さんならきっと
    「世界の多くの場所で開催してまいりました。」
    こんな感じか、私には表現できない知的な感じ。
    後、
    「見学しています」は
    私の親しんだ代作さんなら
    ➡「見学しております」

    「語り継いでいるのです」
    ➡「語り継いでいるのであります」

    それと気になったのが
    「~、と。」と、いう書き方とそれを使うタイミング。あまりいけてません。
    私の親しんだ知的な代作さんが、
    あのように書くとは考えられない。
    私の「~、と」でしめるおバカコメント文章と
    同じ書き方。
    そして「~、と」の利用、
    記事内に一度だけではなくリピートされます。
    そんな書き癖は、
    私の親しんだ代作さんには、
    記憶にないけど?

    そして私が親しんだ代作さんは、
    行きなり本題から入らず、
    まず、お世辞やらで、
    書き出しから人をぐっとひきつけ心奪います。
    文中の「大好きな横浜は~」を
    まず書き出しにもってくるような方でした。

    細かいところでは
    点「、」の使い方も、
    私の親しんだ代作さんが打たないようなとこで打っています。

    私の創価時代の代作の文章に、
    全く親しんでいない世代(30代前後or20代)?
    これまで代作の講演文を読んでこずに、
    本部職員になった代作ぶしを知らない人?

    人間革命の【小説】のゴーストでは隠せますが、
    講演文は筆者の人間性が現れます。
    学会本部さん、無理があります。
    元気だとPRしようとして、
    反対にボロが出てます。

    1928年生まれの90歳を迎える人の文章では、
    全くありません。

    退職された私の親しんだ代作さんが健在なら、
    またその方に、
    講演原稿は頼まれた方がいいです。

    代作チームさん、
    そのうち、チェックもれで
    ギャル語を載せてしまいませんように。
    嫌みではありません。
    辛口ですが、素直な感想です。
    悔しさから、
    皆さんも向上心が燃え上がられたことでしょう。

    でもどんなにあの私の時代の代作さんを目指し
    教養深め、
    過去の文章を分析しモノマネし、
    点「、」の位置も研究し、
    高齢者の定年前の50、60代の人に書かせても、
    それでも30歳の差があり、
    90歳を迎える人の講演文章は無理あります。
    また、ボロがでるでしょうね。

  40. WIM様
    温かいコメントを頂きまして有難うございます。
    脱会の決意は、子供のためにも、絶対に揺らぎません。
    時々、折伏戦の記憶に凄く苛まれます。
    今まで心に取れない苦い記憶やその思いを、昨日は片言ながらも話せて、
    こちらのブログの先輩方もお辛い思いを抱えていらっしゃり安心してしまいました。
    ですが特に私は、猪突猛進のところがあり、当時の私の折伏は非常識を超えていたと思います。

    WIM様の言葉に中に
    「まずは、脱会の形にこだわらず、
    罪を感じているのなら
    脱会に向けて
    形にこだわらず
    進んでいけばいい。
    創価をまず去る事が
    創価犠牲者への償いの一歩だと思います。」
    WIM様のお言葉に甘え、今は創価から離脱することのみ考え、離脱から友人への償いをできる限りしていこうと思います。
    まずは第一歩を踏み出さないと!

    有難うございます。

  41. WIMさんのおっしゃるように、私も神奈川新聞のあの文章はひどいなと思いました。駆け出しの記者が渡された資料に書いてある事実関係をつなげてまとめただけの稚拙な文章。使っている言葉自体が若すぎるし、読者になんの感慨も与えません。神奈川新聞は寄稿原稿に口出しできなかったのでしょうけど、私がデスクなら「こんな小学生の作文なんか載せられるか」って突っ返します(笑)でも洗脳された学会員が読めば、どんな文章だろうが池田大仏が載ってるってだけでキラキラ輝いて見えるんでしょうね。アバタもエクボ、枯葉も札束(笑)創価は会員さえ騙しておけば、どんどんお金が入ってきますから、一般人になんと思われようとへでもないんですよね。だから平気でこんな恥ずかしいことでもできるんでしょう。創価としては騙せる会員をどこまでキープできるかが最優先課題なのだと思います。
    創価を存続させるために公明党は自民党の言いなりになるしかないが、自民党もアメリカの言いなりになるしかないために、核兵器禁止条約に加わるわけにはいかなかった。「核保有国が参加しない核兵器禁止条約では意味がない」などの言い訳をしていますが、日本は唯一の被爆国であり、核保有国ではなのだから、率先して核兵器禁止条約に参加すべきだと普通なら考えると思うんですが、アメリカ政府(○○○○○○)>日本政府(自民党)>公明党(創価学会)の力関係は絶対ですから、今回の大仏寄稿は「創価は反戦反核平和の団体ではなかったのか?」といった学会員の疑問に対するガス抜きのつもりだったのかもしれませんね。それにしてはあまりに文章が稚拙すぎて笑っちゃいます。
    反戦反核平和を目指しているはずの創価学会が作って支援している公明党が、さらに池田大作名誉会長大先生が、一般紙にまで両手をあげて喜んでいる核兵器禁止条約に、なぜ不参加を表明したのか。創価はそのつじつまをどう合わせるつもりなのでしょう?って、そこまで考えてないですよね。会員が騙されればそれでいいだけの話なんでしょうからね。

  42. 朝、長々とコメントしたのに、またまたコメントしてしまうケイ2です。

    麦茶さん、退会の決意をしたのですね。
    私も追い付きたいです。

    両親の事、気にせず、退会するのもありだな。と、皆さまのコメントを読んで思いました。
    もう、こちらもいい年なんですから。息子達の先々も考えて。

    両親には、退会しても、今までと何ら変わりないし
    既に買ってある創価のお墓(地方のしょぼいやつ)にも、ちゃんと行くし、
    退会しても罰なんてないから・・と言えるように、考えて行きます。

    神奈川新聞・・記事にボロが出ているなら安心しました。
    皆さんがおっしゃるように、逆に、創価脳の人たちが記事を読んで、
    創価のおかしさに気づいてくれると嬉しいです。

  43. 創価学会は最高幹部が会員を洗脳してお金をだまし取る極悪詐欺集団なんですから、いちいち創価の言うことに反応するのではなく、さささ〜ッとスルーしてオッケイなんですよ。何を言われようが「もう創価学会はやめました」でオッケイです。まともに対応したりするだけこっちがバカを見ます。言い方は悪いですがキ○ガイを相手にしてるつもりでいないと、組織の決まりやら手続きやら、使命やら宿業やらバチやら地獄やら、ありもしない功徳欲しさになんとでも言ってきます。相手は正気の沙汰ではないということを常に心得ておかないと、そして世間の常識とか礼儀とか思いやりで対応してしまうと、こっちまでおかしくなってしまいます。脱会しようとして律儀に正式な手続きを踏んでスッキリしたいと言う気持ちはわかりますが、相手は洗脳されたキ○ガイだということを忘れてはいけません。基本的に脱会にしても「やめました」のひとこと言った時点でオッケイ!脱会成立です。創価としては簡単に脱会されては金ヅルが減りますから、あの手この手で引きとめようとします。あたかもいろんな手続きが必要であるかのように装って時間稼ぎをしてきます。でも創価の目的は会員の持っているお金だけです。もちろん断じて宗教ではない。それを忘れないでほしいです。日本で信教の自由を妨げれば人権侵害です。創価が会員になかなか脱会させないこと自体、とんでもない人権侵害を組織をあげてやっているんです。

  44. あの程度の文なら、
    私も代作になれそうと自信つきました!
    さらに、
    私の方がもっと代作らしく書けるのに!
    なんて(^〇^)

    ゴーストは学歴がある方なのかもしれませんが、
    文章は苦手なようで、執筆歴は浅そうですね。

    もっと私の時代の代作さんは、
    表現が年配ならではの
    遠回しな堅苦しさがあって、
    それが全体的に重々しさを出して、
    知的さを出していたんです。
    私とは次元が違うと、
    「 さすが池田先生、すごいわ~」
    と感じさせられました。
    昔のゴーストさん達は、
    なかなかの文筆者でしたね。
    横浜新聞を見て思いましたが、
    生き仏、池田大作を作り上げたのは、
    そういう歴代の才能を持った代作たちの力とも言えますね。
    今回の記事は、あまりに恥さらしなだけ。

    学会本部さん、「文は人なり。」
    たいして読書家でもない私にこんな事言われ、
    見抜かれ、指摘されたら、終わってますよ。

  45. 都議選から非活の白ゆり長・2世のケイ2です。
    続けてすみません。

    シニフィエさん、そうですね。
    まずは、地区の人に「一家で脱会します」と伝えてしまえばいいんですね。
    元々、正式な退会手続きなどないのですものね。

    いずれ本部に内容証明で退会手続きをするとしても、
    財務も新聞も公明も民音も、会合参加もしないのですから。

  46. 管理人様、投稿者の皆様
    脱会済み50代女性の雪ちゃんです。

    麦茶様
    >ただ折伏の際、友人に嫌な思いをさせといて、自分が退会の際はそういう場を避ける。
    >何人かの友人には、本当に申し訳ないことをしてきました。
    >その罪悪感に自分に納得いかず、私も周りに学会員に囲まれ同じ経験をするべきだと、そうし>ないと創価から抜け出せないんだと。
    >ですが退会の際に婦人部と面と向かう自信もありません。

    コメント読ませていただき、胸がつまりました。
    お辛いですね。
    私も過去に6人折伏しているので、お気持ちわかります。
    自分を慕ってくれる人を極悪詐欺集団に残したまま、自分だけ楽な道に進んで良いのか。
    自分が折伏しておきながら、無責任なのではないかとか。
    私は脱会する前、折伏した何人かに「ここだけの話だけど」ということで、脱会するつもりだと打ち明けました。
    「私も辞めたい」と言うかと期待して。
    でも誰ひとりそう言ってくれませんでした。
    皆「これからも題目をあげて頑張りたい」と。
    今回のお題にあるように「創価をやめるかどうかは、誰のためでもなく自分の問題」なのです。
    麦茶様の折伏した相手が今どんな状況かわかりませんが、連絡がとれないくらいですから、うまく非活してくれているのでしょう。
    麦茶様が脱会した後、もし連絡がとれ、相手が脱会したいと言うならその時にお手伝いをされてはいかがでしょうか。
    脱会は、一生一代の「大ワガママ」です。
    今まで同志として付き合ってきた人との縁を切り、役職も放棄し、それによって他人に迷惑がかかることにも目をつぶり、まさに後ろ足で砂をかけて去って行くのですから。
    親子関係がめちゃくちゃになる人もいます。
    私は家でひとりでの学会員だったので、脱会に反対する人はいませんでした。
    もし主人や親がバリ活だったら・・・もめたくないので脱会はあきらめ、地味にユル活を通していたのではと思います。
    人それぞれ自分に合うやり方で、創価から少しずつ距離をおけたらと思います。
    脱会方法にしても、創価脳幹部に直談判は避けたい。
    一緒のテーブルについてはいけません。
    創価脳には何を言っても聞き入れてもらえません。
    脱会届けは本部への郵送がベストだと思います。
    その後、幹部が確認に訪れたら、「はい、はい」と素直に応じ「幸せになれる権利を棒にふってしまいました。でも自分で決めた事なので、これからは信心なしで頑張っていきていきます。」と言いましょう。
    創価脳目線に合わせるのです。
    創価脳幹部は「そう、かわいそうだけど頑張って」と言ってくれます。
    恨みつらみを創価脳幹部にぶちまけても、反逆者とみなされて、名前を掲げて不幸になるよう祈られるだけです。
    そんな事想像するだけでも、精神衛生上よろしくないですよね。
    とにかく、いろんなシュミレーションを想定して、賢く静かに創価を去って下さい。
    くれぐれも無理はなさらずに。
    ひき止められ、マークされ、言いくるめられ、脱会出来なくなるとたいへんです。
    以上、私の経験から書かせて頂きました。
    麦茶様のご無事を祈っています。

  47. 麦茶さん、
    「有り難うございます」なんて恐縮です。
    こちらこそ前向きなお気持ちになった矢先、
    横からとやかく本当に失礼し申し訳ありませんでした。

    私は小心者で、
    それが幸いに、
    誰にも折伏が実っていません(*^^*)。
    「できてないのはあなただけ(`ロ´;)」
    「あなたには慈悲がないのよ(`ヘ´)」と言われた時は「私には慈悲がないのか?」
    題目をあげ自問自答。
    そんなことない、
    不幸な人回りにいない、
    保険の外交員じゃあるまいし、
    折伏ってノルマじゃない!
    救うべき不幸な人が回りにいないからできない、
    あの人おかしいと思い、しませんでした。

    さらに姉、夫、他の宗教の友人との出会い、
    そして創価以外に、
    素晴らしい人格の方々と出会い、
    30代後半には宗教は自由で人それぞれ、
    けっして押し付けではいけないと、
    創価脳では異例かもしれませんが、
    そんな考え方に至りました。

    自分が親に勝手に入会させられた二世なので、
    そんな事は我が子にしたくなく、
    子供も入会させていませんでした。
    もし子供がキリスト教に入るなら、
    本人の意思に任せるつもりでした。
    そう思う一方,
    同中や会合に子供を連れて歩くうち、
    また家にある書物から
    子供は着々と
    創価脳にされていました。

    幼稚園児の時に、
    テーブルの上の大白を
    いつの間にか読んでいました。
    「どうしてそんな事知ってるの?」と聞くと
    「テーブルのあの本に書いてた」と。
    そこには大白蓮華が、驚きました。
    本の中に子供が教えてくれた話が
    本当に書いていました。
    いつも絵本を読んでいる子が、
    まさか、あの本を読むとは。
    偏った思想、また、おませにならないようにと
    「お母さんの本は勝手に読まない事」と注意し、それからは学会含め私の本は
    子供の目に触れないようにしました。
    ですが留守番もさせたくなく、
    活動に連れて行きますから、
    子供は毎日のように、
    池田先生は素晴らしいというようになりました。
    そして意外にも子供自身が創価学会に入りたいと言いだしました。
    みかけと違い、内面は意思の強い子で
    まだ六歳でした。
    夫も私の押し付けではなく、
    子供自身の揺るがぬ意思であることを尊重し、
    入会させてくれました。
    振り返り、いくら本人の意思といえまだ6歳。
    入会させた事、
    親として至らなかったと、私の苦しみです。
    それは身を切られる苦しみです。

    折伏は実らずとも、
    知り合った方々、
    入決カードには何人も記入してもらい、
    仏法対話したり、
    会合や学会行事をお誘いした記憶も私を苦しめ、
    選挙を頼んだ事以上に、
    選挙当日の連れ出しや確認は
    消し去りたい記憶です。
    友人を入会させてしまった麦茶さんの悔いを
    想像するとはかり知れません。

    私の日々の償いは
    学会の悪を叫び、
    消滅させること、
    そして朝木さん、信平さん、
    苦しめた方々、
    追い詰められ命を亡くされた方々に手をあわせ、
    お悔やみ申し上げ、
    元会員の一人として、
    世間を脅かした事を懺悔し、
    利害を認めず、
    社会のお役にも立つこと、
    そして私にしかできない事(こちらでのコメント等)をする事。
    できる事はまだまだ他にもあるかもしれません。

    共に母として、
    子どもの為に乗り越えていきましょう。
    我が子だけでなく、
    創価を消滅させ、
    まだ創価に残る子供たちを救いましょう。

    応援します!
    そして、
    小心者なので、応援してください。

  48. 今年6月に退会したサキコロです。
    シニフィエさんのコメント読んでて、昔子供がガラケーの有料サイトをいくつも登録していて怒った事を思い出しました。
    有料サイトは登録は簡単に出来るのですが、いざ解約しようとすると、解約手続きの場所がなかなか見つからず、やっと見つけて解約しようとすると、本当にいいですか、ポイント残ってますよ、などとメッセージが出ました。
    悪徳有料サイトと創価もまったく同じですね。
    入会については説明があるけど、退会についてはまったく説明ありません。
    悪い奴らの手口そのものですね(笑)

  49. K2様

    K2様は義理のお姉様方にお詫びをされ、K2様のお人柄が伝わってきました。勇気のいることですし素晴らしいことですね。
    K2様のご両親様は熱心に活動されていますので、
    私よりも難しい状況におありなのはお察し致します。
    うちはもう母一人でして、親戚全員は学会嫌いですので身内関係のしがらみはありません。
    その母も認知症の初期で、今のところは記憶に障害があるだけですが、地区の学会員から有る事無い事言われ、母本人も非情であり非常識な地区の学会員と接して、とんでもない宗教に入ってしまったもんだと、うすうす後悔していると思います。
    ですが学会が詐欺団体であると話すと、そんなこと言ったら罰があたるよーーと、
    長年のマインドコントロールはなかなかとけませんʅ(◞‿◟)ʃ

    無事に創価から離脱できますよう、
    離脱まで、いろんな障害物が立ちはだかりそうな予感はしますが、共々頑張りましょうね。
    K2様もご主人様も、お身体にはくれぐれもご自愛下さいね。

  50. 大作が健在なら、
    「俺の顔に泥をぬりやがった」と
    横浜新聞の記事を書いた代作はお叱りを受け、
    自分で書かずにやらせておきながら、
    なんらかの処分をしたでしょうね。
    三人組さんみたいに、いきなり懲戒解雇とか(*_*)

  51. 失礼致しました、ケイ2様でした。
    申し訳ありませんでしたm(_ _)m

  52. 麦茶さん、複雑で苦しいお心お察しいたします。
    母として子供に創価と関わらせたくないと退会を決意されたお気持ち、よくわかります。
    私も創価脳だった時、信心は絶対だけど、現代に見合わない非常識な学会活動を、どう説明したらよいか、功徳や福運や罰の話も都市伝説みたいだし、Youtubeやネットを使いこなし、わからないことはサクサク検索してしまう子供達にどう教えればいいのかなど、思い悩んでいました。
    今となっては、アホみたいな笑い話ですが、そんな事で真面目に悩んでいた創価時代。
    痛すぎですね創価脳って・・・。^_^;

    私が退会届を学会本部に送り、本尊は地元組織に返す選択をしたのは、過去スレにあったコメントを参考にさせていただいたからです。本部に退会届を郵送しても組織に降りてない、または、上のどこかで止められて、退会処理されてない事もあるという話でした。
    私は創価とはっきりけじめをつけたかったので、そういう事なら、組織を通じて終わりにしようと思い、組織の人達と向き合うことに決めました。
    (話の流れから反れるようでなんか、すみません。実際、退会届を学会本部に郵送で送っても、組織に籍が残されたままになってる人っているのでしょうか?)

    もちろん、皆さんおっしゃるように、退会はそんな面倒な事をせずとも、「もう辞めたので関わらないで」と言えばすむ話なんですよね。
    退会届と本尊を学会本部に郵送すれば公的にも退会成立です。
    事務的な退会処理なんてのはふざけた話です。詐欺団体を抜けるのだけなのですから。

    ただ私の場合は、様々な事を考慮し、地元組織に本尊を渡して終わりにすることを選びました。
    面倒な引き留めも承知の上で決めたことです。
    その辺は、一人ひとりの状況によるのだと思います。これまでの人間関係もあると思いますので、麦茶さんが納得するベストな方法でいいんだと思います(^^)

    創価問題はなかなか他では話せませんからこの場をお借りして、思いの丈を吐き出されたらずいぶん楽になると思いますよ。(なんか偉そうなこと言ってすみません^^;、)
    ご自分のペースで一つ一つ前に進んでください!応援しています。がんばってくださいね\(^o^)/

  53. わたしの脱会へのプロセスはいろいろあります。。
    まず聖教新聞を開くのが怖くなりました。。
    じつはわたしは入信したばかりは、まだ高校生でしたが、聖教新聞を隅々まで読むような子で、そのなかの一節、ことばにとても励まされてきましたし、婦人部になってから多くの友だちにも勧めてきました。けっして贈呈ではなかったです。もう何十年も前のことです。。

    でも、この頃の新聞は開くと正宗側の僧侶に対しての罵詈雑言。
    これが信仰者の吐く言葉?こころのなかにうずまく大きな違和感。。
    でも、そう思うわたしに信心がないのだ、と自己否定する日々。。
    それからは、新聞紙面を見たら動揺してしまう自分が怖くて新聞を開けなくなったのです。
    とても誰かに勧められるような内容ではありませんでした。

    それは会合でも同じでした。
    脱会前の本幹同時中継は、まだ池田が現役でいましたから必死になって池田の指導を受け止めようとしましたが、なんら心に響くものもなくドッと疲れきって帰宅するありさまでした。池田の変わりように心底絶望し。。そんなことを咄嗟にでも思う自分が情けなかった。。ここでも自己否定。
    あるときは、脱会者だか反逆者とする僧侶が苦しんで亡くなったと壇上の青年部が報告すると会場から大拍手。。
    そのとき、会場から。。自分だけがさーーっとうしろに引いていくようななんともいえない感覚。。その会場でわたしは、まるでたったひとりでいるようでした。

    また、しばらく会合から遠ざかっていた部員さんをやっと連れ出した座談会。そこではどの幹部も選挙の話しばかり。。いつ何時までに〇〇%達成しましょう!活動家〇倍に!と息巻いている。。
    そこは、座談会のはずが活動者会になってしまっていて、信心の喜びの話しも体験も一切ないありさま。。せっかく部員さんを連れ出して、この会合の内容。。愕然としました。。

    幹部になって受けた報告業務のあまりの多さ。。
    毎日のようになにかしらの報告を取り上に報告する。。
    新聞配達もしていましたから深夜の報告作業は堪えました。。
    それにもまして地区婦人部長が、つぎの婦人部長はあなたに。。なんって怖ろしいことを言い出す。。
    公明党のイラク派兵に対する疑問を組織にぶつけて四面楚歌になったのももちろんありますが、こういったような伏線がいくつも重なり合って。。
    ある日、役職を辞めさせてもらって。。
    すこしづつ、ゆる活、非活になったとき。。読んでもいない聖教新聞の束をみて。。なんで読んでもいないゴミになるものにお金を払っているんだろう、とふと思い、即、新聞店に来月から止めてくださいと電話しました。
    財務や公明党支持にNO、とはっきり伝えたのは脱会するすぐ前くらいだと思います。

    ただ幾人かの方と違うのは、わたしは本尊は丁寧にあつかいおふさで包み婦人部長宅へ持って行きました。「わたしにとってこれはもういらなくなったので辞めます」と言って渡しました。。
    婦人部長もわたしの気迫にたじろいだのか、思わず本尊を受け取ったので、シメタ!と正直思いました。上の幹部に相談してみます。。とその言葉だけもらって帰ってきました。すごくドキドキしました。
    この日のことは忘れません。。
    その日に旦那と息子に手伝ってもらって仏壇を分解してなんとか車に乗せて実家の母宅へ。。
    いきなり母宅へ仏壇を持って行き。。
    「お母さん、わたし創価学会を辞めたから。。お母さん、大きな仏壇が欲しいと言ってたよね」と報告。
    母は、すこしおろおろしていましたが、驚きのほうが先だったようで。。「困ったね~なんでそんなことしたの」その言葉だけでしたね。

    本尊をまた返しに来られたら困るので、またいつもの居留守を使いました、しばらく。。
    あるとき圏幹部から電話があり、辞める理由を聞かれたとき。。「創価学会には感謝の気持ちがあります。でも、もういまの私には必要がなくなったので。。」あまりごちゃごちゃ言わずにこれだけ言いました。その言葉で安心しました、と圏婦人部長は言ってくれて後日本部、支部幹部が来て子どもたち含め退会の署名捺印でおわり。
    言い争うことは一切なく。。すんなりスッキリと辞めることができました。
    それまでわたしは、すべての新聞含めやめていたので組織のお荷物さんになっていたことは確かです(笑
    きっと組織の人は、わたしが何が理由でやめたのか未だに誰も知らないでしょう。。言ってもわかるような人たちではないので言わないだけです。。

    その頃のわたしはまだ、創価学会がそんなとんでもない組織だとは知りませんでした。
    公明党への疑問は多々ありましたが。。
    ただただ、組織にいることが嫌だったから辞めたのです。
    もう辞めてから12年過ぎましたが、未だにここに書き込みを続けているのは。。創価からの実害を受けているからです。このことがあり、創価は極悪の組織と確信しましたし、それが、とても許せない。。そんな気持ちから、ついここに来てしまいます。。

    覚醒したのは、2001年9月11日。ニューヨークビル爆破テロの映像をみたとき。。
    人間て自分が正義と信じるもののために、こんなことまでしちゃうんだ。衝撃を受けました。
    そして、そこに創価学会がオーバーラップしたのです。
    まるで、どこかから降りてくるような感覚でした。
    咄嗟に理解したのです。。
    創価学会もカルト。。かもしれない。。
    誰かから聞いたわけでもなく。。自分だけがそう感じた。。
    それは時が過ぎれば過ぎるほど、ほんとうにそうだわ。。と感じています。

  54. 池田大作こと池田太作(二十五歳のとき改名)は、この世へ“嘘を吐(ツ)くために”生まれて来たのか?、朝から晩まで“どうやったら人を騙せるか”の謀略一筋の45年間だったのか?(正本堂建立~生ける屍2010年迄)。

    WIMさん仰せの通り、初代代作グループの長は原島嵩(教学部長)という今の若手代作者とは違い、ソコソコ優秀な大幹部でしたが、信仰心が有った為、諫言せずにはおれなかったのです。その為池田の謀略により創価の反逆者とされました。
    (本当の創価の癌は池爺なのだが)(>_<)

    人間革命については“「小説新人間革命」批判”と云う板があります。その
    [24]「平気でうそをつく人たち」(M スコット ベック)に、…
    ところで、昔、ある創価学会幹部が上の幹部に指導されている場面に遭遇したことがある。その上の幹部は、何かというと頭ごなしに「ばかやろう!」と言うので有名だったのだが、そのときも、会合が終わったあと、いきなり、「ばかやろう!」と件の幹部を怒鳴りつけた。
    ところが、件の幹部は少しも怯まず、同じように「お前こそばかやろう!」と怒鳴り返した。そして、二度三度と、「ばかやろう!」と互いに罵りあいをしていた
    そのとき、つくづく、「攻撃とは最大の防御、は真だった」と思った。そして、池田創価学会の処世術こそ、まさに、「反省拒絶」→「反転攻撃」だと覚った(爆笑)
    不破元共産党共産党委員長が「池田創価学会は究極の独善主義」とした意味合いがわかる。
    http://9312.teacup.com/4285abc/bbs/t21/l50

    よくわかる創価学会の“真実の創価学会年表史”を読まれれば、ホントのことが解ります。
    http://www.soka-news.jp/gairyaku.html

    “自身の野望実現のため、宗教を利用した三代会長・池田大作”。他
    “創価学会の脱会方法と不安解消について”等。参考にされて下さい。

  55. 覚醒から今日でちょうど16年ですね、
    今日は9月11日、流れ星さん😉

    覚醒の大先輩であり、
    こちらの大先輩です。

    以前、とある行き違いから、
    こちらを去られ残念で、
    お元気にされてるか心配で、
    声をかけようかとも思ったのですが、
    こちらを去ることも、
    それぞれの選択、引き際だと、
    胸にしまいました。
    お戻り頂き、
    流れ星さんらしい、
    単刀直入なご意見に、
    返答する新米さんとのやりとりなど、
    楽しく拝見しています。

    流れ星さんが星を見上げていた昔のコメント、
    私もいつも星を見上げていた時期あり、
    一緒だ~と思いました。

    それと共通点がもう1つ。
    自分自身で覚醒し、脱会した事。
    仏壇の話も似てます。
    私も母へ仏壇送り、
    それをもって事後報告。

    後、こちらを知り、
    HNを考えた時に、
    真っ先に浮かんだのが、
    流れ星でした。
    でも、すでにいらっしゃって。
    それが流れ星さんです。
    それでとりあえず、
    ゆるキャラでデビューしたんですよ😄

  56. 「創価をやめるかどうかは、誰のためでもなく自分の問題です」
    誰のためでもなく自分の問題であり、組織の義理人情で縛られるなんておかしな話です。

    脱会するまでに至るに、親を初めとする学会員からいろいろ言われ続けてましたが、
    一番よく言われた言葉が
    「池田先生から受けた恩」という言葉です。
    創価学会では、「報恩感謝」と、やたら恩を押し付けます。
    恩を返さない人には、「忘恩の輩!!」と激しく非難します。

    はて。なにか恩なんてありましたっけ。

    組織の人が面倒を見てくれた=恩でしょうか?
    福運が詰めるからと学会活動を励んでるだけで、本音のところでは、見返りを求めてるわけです。「信行学の3つをやらないとダメ」と学会では叩き込みますよね。
    そもそも、財務や新聞啓蒙に焚き付けてくれたわけだから、恩なんてそれで帳消しです。

    創価学会では、「退転者は裏切り者の忘恩の輩!」とか「我儘で根性がない奴!」と、よく言いますが、そういう言いがかりに負けない強い自分を持つことが大事だと思います。
    きっと、宗教に力がないから、「恩」という言葉で信者達を引き止めたいのだと思います。

    たくさん折伏してしまったから自分だけ辞めづらいと言う方。
    宗教なんて、そんな理由で続けるものでもありません。出家した僧侶でもあるまいし(^_^;)

    そう言えば池田大作の何かの指導で「前に!前に!そして前に!」というのがあります。

    「前に!前に!そして前に進んだら脱会しちゃった」という具合に、池田先生の言う通りにしたら脱会するということになりました、で良いと思います。

  57. ルフランさん
    新聞のことありがとうございます。大丈夫です。
    地区婦人部長にメールしましたが、返信はなく、新聞店に、電話してみましたが
    (前に、先に地区婦人部長に言って欲しいと言われたので)留守でした。
    今日は、新聞休肝日でした。明日、新聞店に電話します。

    麦茶さん
    ありがとうございます。

    私も祈伏した友人やいとこがいますが、友人は数年で脱会し、いとこも非活ですが、
    麦茶さんのお気持ち、わかるように思います。

    いとこが非活になる前に祈伏した人がいて、その人が、都議選の時期に、応援をしたいと
    いとこ繋がりで、私に連絡をして来たのです。東京に行きたいと。
     (創価脳幹部に東京に行けぇ~!と煽られたのでしょうね)

    私は、その時は、まだ非活宣言前でしたが、こちらのブログを読んでいて、
    創価が極悪詐欺団体だと気づいていましたので、時間が取れないと断りました。

    都議選後、非活になり、その人と連絡を取り、創価に疑問があり、非活になった。
    対話を求めてのブログを読んで欲しいと話しました。

    その人は、ケイ2さんがいとこを祈伏してくれたから、いとこが自分を祈伏してくれたから
    ご本尊様という宝箱を得る事が出来たので感謝している。
    今度は、私がケイ2さんにお題目をあげますと、言われてしまいました。
      (ひゃぁ~・・・・・・こうして、知らぬ間に創価脳が連なっているのだと心が痛みました。)
    この人が、バリ活になりませんように・・・だれかを祈伏しませんように・・と願うしかありません。

    麦茶さんは、
    自分が直接、祈伏した友人ですから、お辛いことでしょう。お察しします。
    私と同期ですのに、早くも脱会の決意が出来たこと。見習わせていただきます(^ ^)v

  58. 麦茶さん
    ごめんなさい。まずは退会の前に、離脱からでしたね。私も一緒にがんばります。

  59. 何度もすみません。
    新聞の休肝日ではなく、休刊日でした。

    そして、この人がバリ活になりませんように・・ではなく、
    詐欺であることを1日も早く、気づいてくれますようにです。

    おてもやんさんのコメントの
    ・・たくさん折伏してしまったから自分だけ辞めづらいと言う方。
    宗教なんて、そんな理由で続けるものでもありません。出家した僧侶でもあるまいし(^_^;)

    気持ちが軽くなります!!!

  60. おてもやんさん、そうなんですよね。
    >福運が詰めるからと学会活動を励んでるだけで、本音のところでは、見返りを求めてるわけです。
    こういった「見返りを求める人間の意地汚い煩悩をなくすことが幸せになる道なんですよ」という教えが本来の仏教なんですが、創価はこの意地汚い人間の弱点を見事に利用して騙しの道具に使っています。これはなにも創価だけの話ではなく、いわゆる新興宗教とかスピ系セミナーとかネットワークビジネスとか霊感商法などで普通に使われる詐欺のテクニックですね。ア○ウェイのような「これだけの商品を知り合いに売ったら、一生遊んで暮らせるリターンがあります」という甘い罠と一つも変わりません。結局は気づいたときには全財産を使い果たしてる自分がいるだけです。タッパーや卵パックにつられて集まった老人たちに、安物の羽毛もどき布団に馬鹿高い値段のローンを組ませるようなのと同じですね。側からみれば「あ〜、また騙されてる、かわいそうに」と思うのですが、騙されてる方はすっごく得した気分でルンルンなんですよね。創価は巨大霊感商法です。霊感商法はお金だけを巻き上げるから、創価よりはまだましです。創価は人の人生を丸ごと台無しにします。その辺の詐欺とはレベルが桁違いの悪質さです。

  61. おてもやんさん
    >「前に!前に!そして前に進んだら脱会しちゃった」という具合に、池田先生の言う通>りにしたら脱会するということになりました、で良いと思います。

    パソコンの前で吹いてしまいました!(笑)
    なかなか含蓄のある言葉です。。

  62. 重吉っつあん、
    あっしはWIMでござんす。

    原島崇さんをWikipediaで調べたら
    2002年に日新報道から、
    原島さんの暴露本も
    出版してくれてるじゃあねえっすか。
    日新報道さんには深い義理と人情を感じますぜ。
    ねえ、重吉っつあん。

    重吉ちゃんとお呼びしたのは、いやあ、その~、
    「か~と~きっちゃん♪かときっちゃん♪
    食べて美味しいカトキチの~エビフライ🍤」
    なんて、いきなコマーシャルが昔あり、
    重吉の名からその歌が頭に流れましてね、
    失礼しやした、重吉っつあん。
    コマーシャル知らなければ、
    加ト吉CMで検索して、どうぞ聞いてくだせい。

  63. WIM様
    温かいコメント有難うございます。
    私も折伏が出来なくて、最後の方は鬼畜でした…
    当時、婦人部と女子部が一体で活動する、確か合金会議⁇らしきネーミングで、支部同士で折伏を競わされ、追い詰められました。
    当時の本幹で、池田のスピーチに、〝大人しそうな人を狙うんだよ〟と机を叩いて、会場から笑いがどっと。
    馬鹿にしている!
    今思えば、目的は信者拡大大作戦でしょ!

    こんなのが師匠←(゚д゚lll)で、女子部時代を滅茶苦茶にされたんだと思うとやりきれません。
    御守りを貰った友人は、信濃町に唱題しに通い、座談会、本幹に参加し、任用試験も受け、願いは叶いました。ですが、そのことがきっかけで不幸になりました。
    〝ちっとも幸せじゃない!〟と。
    それ以来、連絡が取れなくなりました。

    また私が友人の親に怒鳴られた、その友人は生まれつき不治の病でした。
    今元気なのかもわかりません。
    小学校から高校まで同じ学校で、年齢が上がるごとに入院の回数も増し長期の入院となり、退院後は病気から顔だけが満月のように丸くなってしまい、ルックスを気にする年頃でしたから、引け目を感じてしまい、いじめられた時もありました。大人しい子でして、落ち着きのなかった私とは意外にも相性があい、卒業後もずっと付き合いがありました。
    お互い三十路近くになり、彼女の口から結婚願望を耳にした時は胸が締め付けられました。自分の病気もわかっているので半ば諦めているけど結婚したい。
    彼女の気持ちは痛いほどわかりました。
    創価脳全開だった私の折伏精神に火が付き、いやらしいけど折伏を決めたい一心さもあり、非常識な事をやってしまいました。
    特に2人の友人には、またご両親にも深くお詫びしたいです。
    折伏には苦い思いしかありません。すっかり創価に担がれました。

    学会本部では、外部に対しては自由で自分の意志を尊重しますなどとぬけぬけと言うけど、実際の末端組織、現場では活動は半ば強制。
    組織対個人も同じ原理です。あくどいよ。

    話は変わりますが、人の目をまっすぐ見て、人の話を聞く我が子を見ていると、創価には絶対絶対関わらせたくありません。新聞啓蒙や選挙依頼やらで訓練を受けているから、一見人当たりがよいけど、、、騙されないでほしいです。

    ノジコ様、流れ星様
    退会までの流れを教えて下さり有難うございます。
    退会の形もいろいろな方法があり、地区の幹部によっても対応が違うのですね。
    私は本部に退会届けを送付し、地区の幹部から連絡が来たら、腹を決めて面と向かって対応します。
    婦人部になりユル活なので、引き留められない可能性の方が高いです。もし引き留められ婦人部に囲まれたとしても、因果応報、以前私が友人を追い詰め報いを受ける番ですし、それで友人への罪悪感が少し軽くなる気がします。

    おてもやん様
    前に前に進んじゃったら、脱会しちゃった🤣
    背中を押して下さり有難うございます。

    ケイ2様

    折伏された方が幸せになってくれていたら、なにより救われますが、私の場合、不幸に導いてしまいました。縁も切れちゃいましたし、やりきれないです。
    ケイ2様にお聞きしたいことがあります。
    私は、完全に創価からは、気持ちは離れましたが、
    ご本尊には、まだ愛着が残っています。
    先輩方からは、まだ覚醒していない、後遺症だと思われても仕方ありません。
    幼いころから、誰にも言えないことをご本尊に祈ってきました。叶った叶わなかったではないんです。ただの愛着なんです。
    いきなり心の拠り所だったものを消し去る事は、まだ私には出来ません。
    ケイ2様はいかがですか

  64. >ケイ2さんへ 
    創価が信者にかけた呪縛を「呪縛」と見抜くことが大事です。
    やめさせないように学会員同士の団結や絆をやたら強調するなんて、普通の宗教ならありえません。
    確かに何事にも感謝や恩を感じるのは良いことですが、それが報われなかったら「忘恩だ!」と相手を攻撃するような考え方をする団体なんて、さっさと離れた方が良いに決まってます。
    普通の社会でも「お近づきになりくない世界」です(^_^;)

    いけだせんせいもおっしゃられました。
    「『僧侶が上、信徒が下』『創価学会では会長が上、会員が下』そんな考え方はとんでもない間違いです。」
    つまり、末端の学会員が一番えらいんです。
    せんせいもこう言ってるんだから、堂々として良いんです。
    脱会させてしまった組織や会に問題があったまでです。
    というか、宗教サービス業で言うところの、信者は「顧客」です。
    気に入らない商品を買い続ける必要はありません。(^_^)

  65. 手続きまだですが、気持ちは脱会しているケイ2です。

    誤字、脱字をしながら立て続けにコメントさせていただいています。

    WIMさんが
    おしゃってくださった、ここでコメントすることで、
    気持ちが整理出来ていくのを感じています。

    みなさんが応援してくださるので、安心してありのままに書けます。
    ありがとうございます。

    WIMさん、私よりだいぶお若いようですが、加ト吉のコマーシャルや
    替え歌の部屋とか・・私の年代の流行をご存じで、嬉しくなります。

    スレッドと関係ない話題ですみません。
    シニフィエさん、いつもありがとうございます。

  66. お早うございます。
    ダイナムです。
    昨日友達に電話して聞いてみました。
    感部の前で、ご本尊を破いたはなしです。
    その感部も、破いたそうです。
    友達に聞いたら、学会員も、かなりの人が、不振に思っているようです。
    ばちに怯えているようです。
    書けない事がありますが、多分、友達の地域の組織が潰れるかと
    思います。
    地域のかなり上の感部のようです。
    電話で話しは、何かあると困るので、明日、友達と感部が家に来てくれます。
    また聞いたら詳しく書きます。

  67. おてもやんさん

    「脱会するまでに至るに、親を初めとする学会員からいろいろ言われ続けてましたが、
    一番よく言われた言葉が
    「池田先生から受けた恩」という言葉です。
    創価学会では、「報恩感謝」と、やたら恩を押し付けます。
    恩を返さない人には、「忘恩の輩!!」と激しく非難します。

    はて。なにか恩なんてありましたっけ。」

    はい、とても大きな恩があります。

    これまでがおてもやんさんが創価に多くのお金・労働・エネルギー・時間を与えてきたというとても大きな恩があります。

    これまでおてもやんさんが創価にとても大きな恩を与えてきたのに
    やめようとするおてもやんさんに「忘恩の輩!!」と激しく非難する方が
    完全に忘恩の輩なのです。

    おてもやんさんに「忘恩の輩!!」と激しく非難する方が「恩を仇で返している」のです。

    「あなたやめるのね。やめるのは残念だけど仕方ないね。
     これまで頑張ってきたよね。
     これまで尽くしてきてくれて本当にありがとう」

    とねぎらってお礼を言って送り出すのがまっとうな宗教です。

    会社をやめることになった人に

    「あなたやめるのね。やめるのは残念だけど仕方ないね。
     これまで頑張ってきたよね。
     これまで尽くしてきてくれて本当にありがとう」

    とねぎらってお礼を言って送り出すのがまっとうな会社なように。

    イスラム原理主義過激派組織・IS
    日蓮原理主義過激派組織・創価学会

    どちらも宗教の名のもとに、人から良心を奪い、プライドや闘争心ばかり与えて、人の心を荒廃させていく本当に恐ろしい組織です。

    平和のために、どちらの組織も自然衰退・自然消滅していくことを祈るばかりです。

  68. 麦茶さん
    >私は、完全に創価からは、気持ちは離れましたが、
    >ご本尊には、まだ愛着が残っています。

    わたしの本尊は日達倪下の古い、多分、いまはあまり見かけないだろう本尊でしたので丁寧に扱いましたが。。
    もし現在のカラーコピーペラペラでしたら、間違いなく生ゴミといっしょにゴミに出していたと思います。。
    どこがどう違うのか?と説明は難しいですけれどね。。(笑)

    ただ脱会したばかりはまだ創価脳が完全に解けてはいなかったことは間違いないと、いまになるとはっきり分かります。

  69. 財務、新聞ストップで、お世話になっておりますケイ2です。

    麦茶さん
    ご本尊についてですが、非活一ケ月は、長年の習慣で、主人と勤行をしていました。
    退会予定ではあるけれど、ご本尊がある間は、勤行くらいはしよう・・・みたいな(変ですね)感じで。

    大変お恥ずかしいのですが、日蓮正宗に破門されたことを知りませんで、
    こちらのブログを最初から読みなおして知り、主人と息子たちに伝え、仏壇を閉めてしまいました。
    家具調の仏壇なので、今は、見た目は家具です(笑)

    主人も私も、ほとんどの会合に参加していましたし、どちらかが参加できない時があっても
    どちらかは参加していたのに、破門されたことをしらなかったのです。
    学会の新指針が出たのは聞いていましたが。
    今、思えば新指針が出た時は、破門された時だったようです。
    こちらの組織では、知らない人が多いかもしれません。

    今は、ご本尊に何の愛着も無いので、見た目が家具と言っても、あるのは気が重い感じです。
    気持ちは脱会していても、信濃町本部に郵送するまでは(私も郵送予定)
    心からスッキリ出来ないと思います。

    シニフィエさんの
    コメントにありますように、組織にやめます!と言って、本尊を捨ててしまえば脱会成立!でも
    いいのだと安心もしていますが、

    サキコロさんのように
    ご本尊と一緒に送り、退会理由として、学会員をお金の搾取の道具にする学会に、
    一言物申したい!と、小心者のくせに思っています。

    悲しい事に、車の運転とかで、つい題目が浮かんでしまうときがあります。
    その時は、宗教の何々派とかに属していなくても、人は太古の昔から祈る行為があったもの。
    それと同じ!と自分に言い訳しています。
    なんみょうほうれんげきょう・・ではなく、安全に運転出来ますように!と祈れるようになったら
    創価から本当に離脱出来た!ということになるのかもしれません。

    麦茶さんの
    純真なお子さんたちが、創価に染まりません事を願っています。

    我が家は合唱団にも入れてしまい、せんせー!と言っていました。
    でも、大学生になり、池田が登場しない衛星中継(本幹部会)で疑問を持ち、
    社会人になり(二人ともアラサ―です・・わたくし、若くして産んだので・・って、どうでもいいですね)
    選挙依頼までする学会に不審を持ち、今に至っています。

    非活になるときに、息子たちにお詫びをしました。
    家族の幸せを願うということで、ご本尊に祈ったことは、無駄ではなかったと思うと息子達は言いました。
    それは、私への思いやりでしょう・・大人ですから。

    うまく文章がまとまらず、すみません。

    新聞ですが、このコメントを書く前に、新聞店に電話して止めました!
    財務、新聞、公明、民音、終わりです!
    みなさんの励ましのコメントのおかげです。ありがとうございます。

  70. 雪ちゃん様
    初めまして、麦茶と申します。
    返信が遅くなりまして、申し訳ありませんでした。
    退会の際、婦人部に囲まれた車座での対応の仕方を親身にアドバイスして下さりまして、
    大変に感謝しております。
    有難うございます🙇‍♀️

    幹部との話し合いの際には、
    創価脳目線で、くれぐれも幹部を逆撫でしないよう心掛けます。
    恨まれ反逆者扱いされ、不幸を祈られるのは、
    精神的にいいものではありません😣
    陰口ぐらいで済んでほしいです。
    その場になり慌てないよう、きちんと言葉を用意して臨みます。
    賢く静かに去ります。

    有難うございます。

  71. おてもやんさん
    コメントありがとうございます。そうですね。ほんとうにそうですね。

    先程のコメントをする前に、新聞店に電話して、新聞、止めました。
    日曜日に、地区婦人部長にメールで新聞を止めたいと伝えたことは、今もスル―されたままですが、
    新聞店には、地区婦人部長に新聞を今月一杯で止めると伝えてあります。と言いました。
    こちらの新聞店は、まず地区婦人部長に言って下さい!なんて言うものですから。

    信者は顧客!おてもやんさんのおっしゃるとおりですね。ありがとうございます。

  72. ケイ2さん、おめでとうございます!
    これで創価に加担することは無くなったわけですから、しっかりと気持ちの切り替えができますね(⌒▽⌒)
    仏壇の処分や脱会届けの郵送はルーチンと割り切ってください。気持ちの切り替えが一番大切だと思います。知らなかったとはいえ暴力団以上の悪の仲間(笑)だったわけですから、一瞬に気持ちの切り替えができないのは当然だと思います。私も創価はおかしいと気づいて非活になってから何年も「それでも日蓮仏法は絶対に正しい」などと、自分を正当化していました。非活になってからの方がお題目が上がってたような気がします(笑)今考えれば、自分が間違っていたこと、騙され続けてきた人生だったことを認めたくなかった、その一点だったと思います。今はもう開き直って「創価学会は詐欺だ!」と言えるのは、このブログに集まってくださるみなさんのおかげだといつも感謝しています。

    創価がは日蓮正宗から破門されたわけですが、創価としては「破門された」ことで会員に不信感を抱かせないように必死だったと思います。だから「破門」についてはできるだけ触れないようにして、おもいきり宗門を悪者扱いにしたんですよね。当時の「創価新報」は、それはもうえげつない言葉がぎっしりと詰まっていて、あれが私が覚醒するきっかけの一つとなったように思います。日顕はラスベガスで酒池肉林だとか、写真まで捏造しての会員向けネガティブキャンペーンが延々と続いていました。それを言うなら池田大作の酒池肉林はどうなんだ?って話です(笑)極悪インチキ宗教詐欺団体ですからそれくらいのことはやるでしょう。
    ついでに言いますが、日蓮正宗も創価学会が極悪インチキ宗教詐欺団体だってことは昔からわかっていたはずです。知らなかったとは言わせません(笑)日蓮正宗が創価学会を破門するにあたって、長年に渡って莫大なお金を得ていたことについては触れていないように思います。私からみればどっちも目くそ鼻くそだと思ってます(笑)私の個人的な感想です。

  73. こんにちは。
    外部の雑草です。

    共感したことと、気弱な方のための退会方法についてひとつづつ書き込ませてください。

    共感したこと・・・「こちらが礼儀正しく接しても相手はまったく筋の通らないことをやってくる」

    signifieさま の発言:
    2017年9月11日 13:33
    >そして世間の常識とか礼儀とか思いやりで対応してしまうと、
    こっちまでおかしくなってしまいます。

    もう、まったくそのとおりだと思います。
    礼儀正しく、常識と分別を持って相手と接しますよね。
    それで大怪我してしまうこともあります。
    この件は散々吐露させていただいたので省略しますが、ポイントは、
    「こちらが礼儀正しく接しても相手はまったく筋の通らないことをやってくる」ということです。
    私はマトモに相手してしまって、体・精神ともやってしまいました。実はいまだにそのときの治療をしていたりします。
    あのとき、一方的に通告してやめていたらこんなことには・・・なんて後悔があります。

    気弱な方のための退会方法

    ・1252円かかってしまいますが、いきなり内容証明で退会届を提出して終わりにする

    1252円の内訳はこちらです。
    http://www7.plala.or.jp/daikou/naiyou/ryoukin.htm

    主催者さまが
    2017年9月11日 00:23 の発言でおっしゃるとおり、本来申し開きなどいらず、
    「もうやめたんだからしらねーよ!」で済む話だと思います。
    だけども、生真面目な方、優しい方、気の弱い方・・・・。
    どうにもそれができない方、いっぱいいいらっしゃると思います。
    そのようなかたは、内容証明で退会届を提出してしまうことを提案します。
    内容証明を使えばお金・・1252円がかかります。1252円とはいえ、なんでこちらが払うんだ!それは話がアベコベじゃないかと思われると思います。それはもちろん、理解できますが・・。
    やっぱりしつこく粘着されると断れない性格の方もいると思いまして。
    外部に証拠が残るやり方がいいのかなと。

    内容についてですが、退会届の内容など、何でもいいと思います。
    さきほど貼らせていただいたこのページの退会届のテンプレートでもいいとおもいますし、
    ttp://www7.plala.or.jp/daikou/naiyou/bunrei9.htm
    退職届のテンプレートでもいいと思います。
    よくある、「一身上の都合により退会(退職)いたします。」 そんなもんで十分だと思います。
    日時・相手の氏名住所・自分の氏名住所・退会の意思表示。
    それだけあれば何でもいいと思います。第三者がみて、退会の意思表示だなってわかればおkだと思います。

    内容証明を出した場合、第三者である郵便局に事実が残ります。
    何月何日に、この文章を送りましたという、証明になります。
    配達証明をつければ配達した証明もつきます。

    内容証明でだした退会届を、コピーして持っていて、クリアファイルにでもいれておく。
    引き受け証や配達証明も一緒にね。
    創価のひとになんかいわれたら、
    このとおり退会しましたといってそれらをみせればすべておkです。
    あるいはそのコピーを自分の所属する支部にFAXしてやってもいいです。
    気弱な方でも、それならかろうじてできるかと思います。
    ようはそれを見せさえすれば、もう相手は基本なにもいえないです。
    会社であれ宗教団体であれ、自分の意思で去ったものを訴えるだのなんだのってのは、
    まず無理だと思います。

    価値のある1252円の使い方だと思いますが、なにしろお金にかかわることなので、
    実行は個人個人の判断によります。
    カラーコピーの紙切れを目の前で破るとかそういう行為のできる豪気な方は、そんな出費はまったく必要ないですからね。
    それにこれ、本来は内容証明なんかつけなくても、自分の書付をおくれば済む話ではあるんですけど、まあ、送った送ってない受け取ってない日時が違うと言い逃れできないように間に郵便局に入ってもらう形ですね。
    なんかめんどくさい話ですがw。

    あ、追記になりますが、一方的に退会届送ってくださいね。
    くれぐれも創価のひとに相談なんかしないでくださいね。
    そんなことしたら、最悪、私のブラック企業のときのように大怪我させられる可能性があります。
    いきなり退会届送って終わりにしてくださいね。

  74. 管理人様、ケイ2様
    有難うございます。
    私は勉強不足でして、今のご本尊(15年前ぐらい)がどういうご本尊なのかわかりません。
    日蓮の血脈がないご本尊ということでしょうか。
    今後、調べてみようと思います。
    来春、できたら年内に、私は退会届けのみ郵送し、ご本尊はまだ家に保管しておこうと思います。
    正直なところ、私にはまだ手放すのは無理です。
    気持ちの整理が出来ていません。
    退会届けを郵送した後、地区の幹部との話し合いでご本尊を聞かれましたら、ご本尊を頂いた際に借用書も何もないので法的には問題ないかと強調するつもりです。

    ケイ2様
    素敵なご家族ですね。
    家族の幸せを祈ることに無駄はないと、おっしゃる息子様は素晴らしいです。
    深い絆で結ばれていらっしゃるんですね。
    これも一家を支えてこられたケイ2様のお人柄だと思います。

    まだまだ中途半端な覚醒ですが、ここまで来れたことに、管理人様、皆様に大変感謝しております。
    今後とも宜しくお願い致します。

  75. うじうじしていましたが、主人に新聞店に電話してもらい、やっと今月で聖教大白を止めることができます。
    実家や親族は皆バリ活貧乏暮らしです…
    主人は私が結婚前に折伏したため、主人の方の親族は皆外部です。
    財務は私の母が発狂するためとりあえずやります。
    こんなことで親が早くいなくなってしまえばいいと思うほど親不孝な気持ちになってしまうのは宗教としておかしいと思います。
    今までバチに怯え動けないでいましたが、元々外部の人は普通に生きれているのに、どうして一度でも創価に浸かった人はやめると地獄に落ちるのだろう?それなら最初からやらない方がマシじゃないか?と思い、今までのバリ活時代の考えからするとありえないくらい前進しました。
    今までは創価にお金をつぎ込めば幸せになれると信じていたので、毎年3桁の財務と書籍の新刊購入は当たり前、民音、党員、マイ聖教、贈呈、公明新聞、パンプキン年間購読、とお金を使ってきました。仏壇も結婚する際に70万近いものを購入しました。
    選挙や、新聞贈呈や、会合に参加してくれた友人へのお礼にもお金を使ってきました。
    でも、お金をかけても何も残らないどころか友人は離れていきました。
    うつ状態にもなり職を失い、必死に祈るも叶ったことなど何もなかった人生でした。
    何かがおかしい。でも考えてはいけない。学会が絶対正しい。いつか何倍にもなって返ってくるんだから変な考えを起こしたら不幸になる。といつも思っていました。
    選挙や学会に対して良く思われなければいけない、と自分でもいい人になろうと頑張っていました。
    でも、私は下心があって愛想がいい人、相手にとって都合のいい人なだけだったと思います。
    友情もわからなくなり、絶対的幸福もわからず、たどり着いたシニフィエさんのブログと、皆さんの書き込みに背中を押していただけました。
    ありがとうございました。

  76. 非活約2年、二世、50歳過ぎのあにきです。
    今日、ユル活の妻(数ヵ月に1度の同時中継出席と朝の勤行だけ)に広布部員の申込書が届きました。おそらく、例年どおり1万円上納すると思います。
    私には何も言ってきてません。公明だけには絶対投票しない、会合には出ない、会ってもバトルになるのを覚悟できるならどうぞ、と言ってあるので、もう退会したのも同然と思われているのでしょう。
    聖教新聞は妻が取っているのですが、読んでいるのは私だけです。
    今日の聖教1面に、江原啓之さんの「厄払いの極意」という最新刊の広告が載っています。ということなので、妻には、わが家のマイカーにも厄払いの御守りを吊る、と言って、了解もらいました。妻の母もたまに乗るので、私の気持ちも伝わると思います。
    一族の退会に向け、外堀を埋めていっています。

  77. すみません。度々、失礼致します。
    退会されご本尊を返された先輩方に伺いたいことがありまして、連投されて頂きます。
    退会された後に、何か心の拠り処に祈りたいと思われた経験はありましたでしょうか。
    また日頃の家族の健康や成長などを、朝から祈らないと気持ちがスッキリしない経験はありましたでしょうか。
    私は、まだ勤行しています。
    母の認知症が進行しないこと、子供の健康と成長、
    また不治の病いの友人のこと。
    私が女子部の頃、不幸に見舞われた部員さん、その子はまだ高校生でした。
    両親が相次いで亡くなり、残された家族は知的障害の兄。自宅に閉じこもり、重度でした。
    その後、私は結婚が決まり、地元から去りましたが、後ろめたさは凄くあり、今も彼女の幸せはご祈念しています。
    さらに同じ地区で、癌で亡くなられた婦人部の方がいます。お子さまがまだ10代でした。
    その方は感情をあまり出さない気丈な方でしたが、ある時、まだ死にたくないと泣き出されました。
    私も同じ親、お子さまのことが気掛かりでどうしようもなかったんだと思います。
    ですが数年後に亡くなられ、お通夜の際に私もお子さまのことを祈っていきますからね、と、その方とお約束をさせて頂きました。
    その数ヶ月後、他の婦人部も癌で亡くなられました。大変お人柄の良いお世話になった方でした。
    亡くなられた直後の会合で、婦人部達が御葬式が友人葬でないことで、邪宗のお葬式には参加したくないとか…参列すると気持ちが悪くなるとか、
    人格を疑いました。
    まずは思慕の念ではないですかと!
    学会の婦人部はオカシイです。これが人間主義ですか⁇
    婦人部に対して、意地でも、その方のご供養としてご冥福を祈っております。
    私は拘りの強い人間です。でもそれでいいんだと思っています。私がご本尊を手放せない理由の一つです。別の理由は、幼い頃から勤行が習慣になっていますので、ご本尊に愛着があります。
    そういう経験をされた方々もいらっしゃると思いますが、何か教えて頂けましたらお願い致します。
    創価を去った後は、もう宗教団体に入る気は全くありません。

  78. ルフランです。ケイ2さん、これでやっと創価に1円も流れずに食い止めることに成功しましたね。曼荼羅も証明つき郵便でしかも着払いで送ってしまいたいところです(笑)。ケイ2さんの納得するやり方で動いて下さい。応援します\(^^)/

    創価の悪事を知っていながら宗門は黙っていたのだと思います。幹部に当時何度も聞きました。「私たち会員は高い交通費をつかい参拝料を取られやっと大御本尊にお目どうりし有難がっていました。時には寄付もし、塔婆料もかかり、両方からお金を取られていた。何故もっと早くに教えて貰えなかったのか。。と。」見事に答えられる人間は一人もいませんでした。すべてはお金、儲ける為に創価も宗門も私たちを欺いていたのだとしか考えられない。ダブル詐欺ですよ。ダブル洗脳をされてしまったのですから一生解けない人のほうが多いかもしれません。御本尊だけは未練も執着もありました。嬉しいときも辛い時も御本尊とともに、の人生でしたから。でも、手放してみたら以外にも何の感情もなくむしろ「自由、清々した」との気持ちが強く創価の締め付けや母の呪縛からやっと開放された気持ちが大きかったです。ただ創価に残してきた長女が気がかりで。。
    出来るものなら私の命と引き替えに娘を返して欲しい、覚醒して欲しい、その事ばかりを考えています。娘の真意が分からない分、心配です。このブログのことは手紙で伝えてあるので見てくれていると信じたいです。ただ本気で信じこんでいるときは私の場合、どんな事が雑誌に書いてあっても理解できないし心に入っていかないんです。池田がどんなに末端会員を愚弄しても素晴らしい先生になってしまうんです。怖い洗脳です。

    今は私の拠り所はこの場所です。
    小さな小さな地域での活動でしか分からなかった創価の世界がネットのおかげで
    「アンチ全国座談会」(勝手に名ずけてすみません)がこうして出来ている感じがありがたいです。色んな地域の元信者さんや脱会予備軍の方々が集まって内部にいたからこそわかる辛さが共有出来るなんて夢にも思いませんでしたしここで助けあってゆけることの重大さを噛み締めています。

    池田は会員を心の底から馬鹿にしていました。知らずにそれでも素晴らしいと思っていました。昔、指導にこんなのがありうつろに覚えています。
    s46、7、8
    「学会っ子は名前もいらない
    金もいらない、体もいらない
    奴隷のように学会につかえよ」
    池田も会員も狂っていたんですね。こんな言葉で私たちは歓喜していたのです。
    池田みずからわたしたちを奴隷と呼んでいたのです。
    又、沖縄の悲惨さを心底わかっていないから冗談では済まされない発言を繰り返したのです。糸満といったらひめゆりの塔がある厳粛で尚且つ一番若い命が散った場所です。そこに会館を建て名前が気に入らないですって?。。琉球民族にこれほど失礼な暴言はありません。1日も早く創価解体を願うばかりです。こんな団体を生かして公明党を存続させてはいけません。

  79. 「ポムポムプリン」です。
    創価は暴力団以上の悪の詐欺集団。脱会、離脱をなさっていくお話をとてもうれしく読んでおります。
    あの紙切れ(創価脳はご本尊様という)を本人が破ることができたら、すっきりしますね。そのあと、こけても「罰」では、ありませんよ。お間違え無く。
    思わず出てしまうおまじないの言葉が「なんみょう~~~」でなく、具体的に「家族の健康」って願えればいいわけで「おまじない言葉」は自分で決めていいと思います。

    さて、創価脳家族との付き合い方ですが、信仰を取り上げてはいけないというかたも、以前はいらっしゃいましたが、ことここでの創価に関しては、もう、そういう時期を超えた気がしますね。

    社会は変化してきています。
    『たとえ、夫が拝む対象であっても「無駄に高い紙」を、本人の目の前で破いて、覚醒に導く方法がある』という時代が近くなっている気がします。

    大きな世の流れは不確かですが、創価に関しては、崩壊は近い(と思いたい)です。

    シニフィエ様、本当にここまでのブログ運営、ありがとうございます。
    シニフィエ様が、どれだけ思慮深いか、どれだけ人を思いやる方であるか、私には、想像もつきません。本当に心の広さ、見識の深さに感謝しかありません。
    ご自身とご家族を大切になさってください。
    人は間違いをするものです。自分も創価学会員を夫に選んだ間違いを背負って、責任もって、生きていきます。

    承認はお任せします。

  80. いつも、わかりづらい文章で申し訳ありません。 17行目 さらに同じ地区で、〜
    この話は、、地元の地区ではなくて、婦人部になり今住んでいる地区での話に変わります。
    毎回、わかりづらく、申し訳ありませんm(_ _)m

  81. 脱会したい、と思える出来事がつい最近ありました。
    この時期恒例の広布部員の申込の話です。
    私は昨年、惰性で続けてきた広布部員をもういい加減やめたいと思いました。ここ2、3年は母が代わりに私の名前で支払っていたのですが、それも嫌になりました。誰がお金を出すかということは問題ではありません。自分にはその意思がないのに、創価のために自分の名前が使われるという事に我慢できなくなり、昨年母にやめたいと伝えました。母は、地区の人にそれを伝えたと言っていました。ただ今年は申込書がもう届いてしまっているから、やめるなら来年からという話だということでした。とりあえずほっとしたものでした。

    しかし先日私が仕事から帰ると、私の名前で記入してある申込書を見つけました。やめると言ってあるのにどうして私の分の申込書が届いているのか。こっそり破り捨てましたが、母はどうやら後から書き直して提出してきたらしいのです。

    創価はなんて気持ちの悪い団体なのかと心底思いました。創価という組織は個人の意思など全て無視です。こちらが何を言おうがしつこく付きまとってくるのです。わかってはいた事ですが、これには本当に愕然としました。

    創価に関わる一切の事から自分の名前を消し去りたいと初めて思いました。両親とは数年前から上手くいっておらずその存在にうんざりしていますので、縁を切ろうがどうでも良いです。が、脱会届を出せば地区の人が家に押しかけてきて云々、、と聞いていますのでその面倒臭さを思うと踏み切る覚悟ができません。もう非会員と同じ生活をしているし、ただ統監に名前が載っているだけ。未活になってからも度々訪問してきてくれたかつての後輩ももう来なくなりましたし、会合等の連絡メールも気が付いたら長い事来ていません。それならこのまま知らんふりをしていれば穏便に過ごせる。。と思っていましたが、今回の広布部員の件を思うと、創価の会員として自分の名前が存在していること自体がとてつもなく嫌になってきました。

    脱会届、出してみようか、どうしようか。本当は出したいです。たかが一枚の紙切れの話ですが。。。自分の気持ちに、人生に、けじめをつけたい気持ちでいっぱいです。

  82. 麦茶様
    まずは、「ありがとう」この一言に尽きます。
    >ツルツル逃げる
    私の母もそうでした。自分にとって都合が悪くなると、話題をすり替えたり、二乗だの邪宗の害毒だの業が深いだの云われてすぐに都合の悪いことから逃げました。
    このことは幼い私に暗い影を落とします。できもしないことをさもできるように言うのが精神的に受け入れられなくなりました。(例えば会合の決意発表)言ったら言いっぱなしとでもいうのでしょうか。自分の言葉に責任を持たないので、譬え実母の言ったことでも信用できないのです。言葉に重みがなく軽いのです。「この法戦が終わったら美味しいものでも食べに行こう」(終わってもすぐ次の戦いが始まります。)「〇年に一度の大事な大事な財務 終わったら温泉にでも行こう」(実際はお金が無いのに行ける訳ないでしょ と言われる。)「こういうお家に住めるような境涯になるため今頑張っているのよ」(そういう境涯になることなく母は死にました。)こういうことばかり続くと『期待を持たせて裏切る』ということになり、母よりも仲の良い友人を頼るようになりました。まぁ、平たく簡単に言えば要はウソつきなんです。
    前置きが長くなりましたが、これらの事象は母の性格と100%と思っていましたが、創価の毒の影響もあるかもしれないと思えただけで、死んだ母に対する憎悪の気持ちが少し緩和されたような気がします。以上が「ありがとう」の理由です。

  83. 財務、新聞ストップで、お世話になっておりますケイ2です。

    シニフィエさん
    コメント、応援ありがとうございます。
    財務、新聞、公明、民音、全て止めることが出来ました。
    他にもたくさんの方々、ありがとうございます。

    シニフィエさんの
    おっしゃる、仏壇の処分や脱会届・・ルーチンにこなし、
    日蓮正宗も創価学会も、目くそ鼻くそ・・(思わず一人笑いしてしまいました)ですね。
    破門されたことを会員に必死に隠す創価。
    詐欺団体だから4代目を作らず3代目を永遠の師としてしまう創価。
    呆れてしまいます。

    一家で覚醒出来ても、ストップするには、なかなか勇気が要りまして、
    ご家族がバリ活、創価脳の方たちは大変だと思いました。

    雑草さんの
    コメントも、とても参考になりまね。

    昨夜(今は、日付が変わり9月13日になりましたので)地区婦人部長から
    新聞を止めること承知しました。と、返信がありました。
    今までお世話になり、ありがとうございました・・道であったら挨拶くらいはさせてください。とも書いてありました。これには、びっくりです。
    (挨拶・・何か言われるか?油断してはいけないかも)
    こちらも、今までお世話になり、ありがとうございました。と、返信しました。

  84. 元男子部、一世の風間重吉です。

    WIMさん こんにちは!
    どうしちゃったんですか? ?

    週明けから仕事が立て込んでいて、二日ぶりに先ほどブログを開いて、本スレッドにすでに73件もの投稿があり、うわーすごいなぁ、と読み進んでいたら、「重吉っつあん あっしはWIMでござんす」が目に飛び込んできて、ビックリしちゃいました。
    WIMさん、ホントありがとうございます!ユーモアたっぷりのコメントで仕事の疲れも吹き飛んでしまいました。信濃町へご一緒させてください!!
    それにしても”か〜ときっちゃん♪かときっちゃん♪ ” 懐かしいですね〜 あのCM! 今ではテーブルマークと名前が変わりましたが、あそこの冷凍うどん大好きです。

    それはさておき、遅くまで仕事をしていると、かつての男子部時代だったら、仕事に流され、信心がおろそかになっている、とか言われていたかも知れませんが、無為無策な学会活動で身も心も疲れ果てていた頃を思えば、今現在、もちろん悩みや苦しみ、山あり谷ありはありますが、それでもどれだけ充実した人生を送れているか、私は創価学会をやめて本当に良かった、私の選択は”絶対に”間違っていなかった、やめたことは”絶対に”正しかった、これだけは確信を持って断言できます。
    では、夜も更けてまいりましたので、みなさんおやすみなさい。

  85. お久しぶりです。
    パニックスです。

    脱会してもうすぐ2年になります。
    その節は大変お世話になりました。

    転勤先でも創価の息がかかることなく平穏に暮らしております。

    母はいまだ熱心にやっておりますが、多部数購読をやめたそうです。その理由が私から資源破壊と罵られたことで何か感じたと言ってました(^_^;)
    かわりに来月か再来月に新聞啓蒙促進なんとかでひと月頼まれましたので快諾しました。(*_*)

    これで2回目なんですが油で料理するときに床に敷くくらいしか使い途ないんですよね

    辞める際は母と大喧嘩になりましたが、3ヶ月もしたらほとぼり冷めました。家族のことで迷っているか方は先ずは退会することをお勧めします。
    どうなるかは辞めないと分からないし、続けるよりはずっと良くなると思います(^O^)

  86. 聖教新聞に江原さんや占いとかのっていると、創価脳は次のように考えます。

    「時代も変わった」「いろいろな価値観を包み込むように認めていかないと」などなど

    あれだけ、邪宗は不幸になるとこき下ろしていたのに勝手ですね。。。

    時代とともに教えが都合よく変わるのですね。

  87. 創価はやめたいけど勤行はやめられないと思っている方へ。

    なぜ学会活動をやめると人生が好転していくのか。最近はずっとそんな事を考えていました。当たり前のようですが、これをハッキリと答えられる人は意外に少ない(若しくは私がホームラン級のバカ)と思います。
    最近は人様の文献に頼ることもなく自問自答の日々でしたが、改めて感じるのはやはり発想の転換って大事だなと。
    「もしかしてだけど~(こんな歌ありましたね)全ての願望は叶っていたんじゃないか」ここからスタートすると、それを叶わなくしていたのは他でもない、自分自身なのかもしれないなと感じるのです。
    思えば願望に執着してばかりの人生だ。それを悪いとは言わないが、本当に自分が手に入れたいものって何でしょうか。創価やめたい、それ本気ですかと問いたいのです。
    創価の祈りは叶う?うん、そうだね、ハイハイ、叶ってたわ。あれもこれも欲しい欲しい。欲しがりになってた。出来れば難は避けたい退けたいとかね。
    買い物カゴに商品を入れ続けている状態とでも申しましょうか。重たくて辛いね。レジで一旦手放さないと会計が出来ないことにすら気が付かない創価脳。学会活動している限り本当に欲しいものは手に入らないと思いますがどうでしょうか。
    「未来」はこうなれ、ああなれ、ではなく「今」に感謝出来る人が何だか幸せそうに見えるのは気のせいでしょうか。
    創価の何に執着する必要がありましょう。連中は騙せれば教義なんか何だっていいんですよ。現にコロコロ変わってるじゃありませんか。
    皆さんあれは宗教じゃなく詐欺だと言っています。本当にそう思っていますか?詐欺の片棒担いでいても平気ですか。創価潰れたら新聞取らなくていいのになぁなんて、都合良く考えてませんか?ちょっと本気出しませんか。
    創価で、まずは自分からって教わりましたよね。あれは間違ってないと思いますよ。やり返しましょうよ。それこそ恩返しだ。人それぞれ温度も速度も違いますが、確実にやめていきましょうよ。

  88. 財務、新聞、公明、民音をやめられた、都議選か非活のケイ2です。

    ルフランさん
    ありがとうございます。
    主人の病気を理由に財務を断るアドバイスをいただき、行動に移すことが出来ました。
    退会に向けて進んで行きたいと思います。

    ルフランさん、娘さんのこと、さぞかし気がかりなことと思います。
    ルフランさんの娘さんですから、きっと、気づいてくれることと思いますし、願っています。

    麦茶さん
    祈る対象物が無くなること。さみしいような不安なような・・お気持ちわかるような気がします。
    とってもお優しく、誠実な麦茶さんで、毎日、皆さんのことを祈っているからこそ、なのですよね。

    でも、私達が持っているご本尊。何の効果も無いのですよね。
    詐欺団体のご本尊なのですから。

    我が家のご本尊は平成6年に、日顕のでは効果がないからと言われ、お取り換えしたものです。
     (昨年、1万円で交換するとの話がありましたが、変える意味を聞いてもよくわからず、そのまま)
    お寺でいただいたご本尊では無いので、信濃町本部に返そうと思っています。
     (ゴミに捨てても良いかな・・という気持ちもあります)

    今、仏壇を閉めたままでも、なむみょうほうれんげきょう!と心で唱えてしまうことがありますが、
    具体的に、安全運転出来ますように!と言葉に置き換えるように訓練中です(笑)
    どこの宗派にも入るつもりはありませんので、これからは、そのスタイルで行こうと思っています。
    言霊みたいな感じ・・対象物がなくても、人に対して思う祈りは、届くように思っています。

    ルフランさんが
    おっしゃる、ここのブログがよりどころ。
    私もです。麦茶さんも一緒にがんばりましょう。

    ポムポムプリンさんが
    おっしゃるように、おまじない言葉・・
    皆のことを祈るのを、今日も〇〇さん、〇〇さんが幸せでありますように・・とかを
    おまじない言葉にして。

  89. 重吉っつあん。
    WIMでござんす。
    遅くまで仕事、お疲れでございやす。
    お忙しい所、ちょいと失礼しやす。

    信濃町に重吉っつあんを一緒に連れていくわけには行けねえ。
    あっし一人で充分。
    義理人情ってものもしらねえ信濃町なやつらに
    重吉っつあんみたいな義理堅い人間を近づけるわけには行けねえ。
    まずはちょいと下見がてら、
    あの青いスーツを来て倉庫に忍び込み、
    取られた財務の分をたっぷり、
    かっぱえびせんとしる粉で取り返してくるだけ、安心して下せえ。
    でももし、あっしに万一の事があれば、
    葬式はあげてくださるな、
    遺骨は品川沖に捨てて下せえ。
    どっかで聞いた台詞って?
    そう言われたらなんか、どっかで?

    それはそうと
    重吉っつあん、重吉っつあん、
    食べて美味しいカトキチのエビフライ、
    これのおかげで、あっし見たいな小坊主が、
    重吉っつあんみたいな方に、
    お近づきできたんっすよ。
    どうかこれを召し上がって下せえ。
    万一あっしに何かあったら、
    エビフライを見た時、
    ちょいとあっしを思いだして下せえ。
    後これも、重吉っつあんの大好物、
    テーブルマークのうどん。
    そんな遠慮せず、受け取って下せえ。
    カトキチと違い、
    テーブルマークなんて横文字の洒落た名前、
    さすがは重吉っつあん、お目が高い!
    え?同じ会社!

    重吉っつあんから、あっしにと?
    なんと恐れ多い。
    万一の時にって、
    え、重吉っつあん!!!、こ、こ、これは…、
    わかりやしたぜ!
    このカラーコピーを万一の時、
    やつらの前でビリビリに破く、
    そしたらやつらは腰を抜かす、
    そのすきに逃げる、
    さすが重吉っつあん、有り難うごぜえやす。

    え!もうひとつ、御守りに?
    こ、これは、重吉っつあんが一番大事にしてる、日新報道のもう手に入らない貴重な本じゃないっすか、これをあっしに……
    いや、ちょいと目にゴミが入って…
    重吉っつあん、あんたって人はどこまで…
    有り難うごぜえやす、有り難うごぜえやす、
    肌身離さず大事にしやす。
    義理と人情だけは誰より負けねえこのWIM、
    これを懐に入れてたら恐いもんなんかないっす。
    玄関まで見送り?そんな大げさな、
    やめてくだせえ、ここでいいっす。
    待ってって。重吉っつあん、
    どうか肩のその手を離して下せえ、
    引き留めねえで、もう行かせて下せえ、

    え、チャックが開いてる?
    ん!👀⬇👖‐‐‐‐➡

    無事に帰ったら、報告にあがりやす。

    それじゃあ、かときっちゃん、
    じゃなかった、
    重吉っつあん、
    しばらくの間、留守を頼みやす、
    最後にケイ2さんに
    「お疲れさん」と伝え下せえ。

  90. ダイナムです。
    昨日書きましたが、友達と幹部(地区部長)が家に来ました。。
    去年から、何か変と思ったそうです。
    財務の時は、少しでも多く出させるように自分より下の感部に財務の戦いしないと、バチと脅かして来たと言っていました。
    ある時脅迫のような事をしてこれが、宗教かと思ったそうです。
    今は病気を理由で活動を休んでいるようです。
    地域で、この信心していると、皆さん人生だめになると言っているようです。
    地区部長は、周りから信頼があり、
    地区部長が言う事ならと皆が真剣に話しを聞いてくれたそうです。
    友達の話だと、地域で40人が大会の準備をしているそうです。
    まだ色々書きたい事がありますが、止めておきます。
    部長にこのサイトを見るように勧めました。

  91. 今年退会した壮年サキコロです。

    創価学会は正しい団体である。
    その団体から教わったご本尊に勤行・唱題することは正しい。
    だからご本尊は正しい存在である。

    ご本尊が正しい存在で捨てることが出来ないってことは、こういうことじゃないでしょうか。
    創価学会が正しくない団体とわかった以上、最後のご本尊の存在自体も正しい存在に私は思えません。
    こういう理由で、なんの未練もなくカラーコピーである本尊を返却し、退会しました。

  92. >出来るものなら私の命と引き替えに娘を返して欲しい
    >覚醒して欲しい、その事ばかりを考えています。
    >娘の真意が分からない分、心配です。

    ルフランさん・・ガンバです!

  93. こんんちは、元男子部、一世の風間重吉です

    WIMさん 面白すぎます!! 任侠「映画」にハマっちゃったんですか??

     実に小気味の良い、WIMさんの口上を聞いていると、幼い頃、祖母がテレビで好んでみていた玉川勝太郎の浪曲「天保水滸伝」などを思い出してしまいました。
     シニフィエさんの次のテーマ、なんと「実録」路線ですから、これから活躍の場がますます増えますね!

     映画で思い出したのですが、私、学生時代、東映京都撮影所の近くに下宿していて、そこに併設されていた東映俳優養成所シナリオ教室というところに、ホンのちょっとだけ通って脚本の勉強をしたことがあります。 講師は、結束信二先生という方で、昭和30~40年代、映画、テレビの時代劇を中心に活躍されたシナリオライターの方でした。今にして思えば、もっとまじめに勉強して、脚本家をめざしていればなぁ~と、ちょっと後悔しています。

     途方もない夢ですが、もし脚本家になれていたなら、絶対書いてみたいのが、
    【大河ドラマ 「池田大作 虚実の生涯」!!】 
     極貧の海苔屋の小せがれが、”山師”戸田城聖と出会い、天下盗りには日蓮仏法を利用するに限る、と、とことん信心利用、そして、大倉商事で頭角をあらわし、ありとあらゆる権謀術にて、三代目会長の座を射止め、そして、その後は、ひたすらおのれの神格化を図り、組織利用、会員利用して、巨万の富と名声を得て、栄華をきわめる・・・・しかるに、”盛者必衰の理をあらはす”、天は許さず、最後は朽ちて滅びていく、まさに虚々実々の汚辱にまみれた泥の大河の一生・・・・
     脚本と、配役がしっかりしていれば、絶対視聴率20%はとれると思うのですが・・・・

     そのときにはWIMさん、ぜひともゲスト出演してくださいね。 いい役、準備しておきます。

  94. Signifieさん、みなさん、こんばんは。
    非活一年、二世、元白ゆり長の海の幸です。

    先日「一度お話がしたい」とメールをしてきた幹部が、アポなしで晩御飯前の忙しい時に(-_-#)やってきました。
    ほんとなら忙しいからと追い返したいとこころでしたが、ここはハッキリと意志表示しなければと思い、晩御飯前だから短めにとお願いして対応しました。

    案の定、「今年も財務が…」と話し始めたので、遮るように「もう今後一切やりません。今まで何百万とやってきましたが、後悔しかありません!」と伝えました。
    とにかく言いたいことは山ほどあるのに短時間で終わらせたかったため、相手に話す隙を与えずほとんど一気にという感じで思いを吐き出しました。

    F活動が苦痛な上に大切な友人を何人も失ったこと、書籍も新聞もほとんど読みもしないのに買わされたこと、でも嫌だと言ってはいけないんだとすべて我慢してやってきたこと…などなど

    「私にも家族にも、この信仰はもう必要ありません。」

    ハッキリと断言しました。

    とても可哀想な者を見る目で見られましたけど…

    でも、今まで見たこともない私の勢いに本気を感じてもらえたのか、もう留めることはしないけど、手続きだけはキチンとしてほしいから、その時は言ってきて下さいと言い残し帰っていきました。

    スッキリというよりも、正直どっと疲れました…

    上の子がこっそり話を聞いていたようで、私が部屋に戻るなり「とうとう足を洗ったんだね(笑)」と。
    ほんと、その通りですね、まるでヤクザの世界ですから…笑

    話をするまではとても不安でしたが、いざとなったら、ここのブログの皆さんが私の後ろに、そうまるで諸天善神のように…いる気がして、勇気が出たんです!p(^-^)q

    本当にみなさん、ありがとうございました(*^-^*)

    ケイ2さん、麦茶さん、その他の覚醒途上のみなさんも、完全決別まで、共に頑張りましょう!!

  95. 麦茶さん
    御本尊への愛着と勤行がやめられないのですね。
    15年前の学会の本尊ですので、このサイトでの呼び方はカラコピ本尊ですね。私も同じものを持っていました。

    この本尊は、栃木県・淨圓寺所蔵の総本山第二十六世日寛上人御書写の御本尊を、創価が勝手に複製して、さらにコンピュータで修正した上で信徒に販売しています。

    お持ちの本尊、お守り本尊、もう少し大きめの本尊、常住本尊、会館用の超巨大本尊、すべて、同じフォーマットで拡大縮小コピーしたものです。
    創価はシステム化仕組み化された団体ですので、こんな感じでしているのでしょう。

    私も覚醒してしばらくの間は、何かあったら『南無妙法蓮華経』と出てきていましたが、最近は全く出てきません。

    何か嫌なことがあった時に、怖いという気持ちを乗り越えて、『受けて立つよ。私が責任を持つよ』という強さが出て来たためだと思います。
    これは2年半程心理カウンセリングを受けてきて、自分自身を見つめ、過去のトラウマを1つずつ克服してこのようになりました。かなり辛い過程でした。

    御本尊に頼ってしまう潜在意識下の感情に気づけば、自ずと答えが出てくると思います。
    タマネギの薄皮を剥ぐような地道な作業ですが、効果はバツグンです^_^

  96. 詐欺団体から足を洗って、あとは手続きだけになったケイ2です。

    WIMさん
    ありがとうございます。

    海の幸さん
    ありがとうございます。そうですね。共にに頑張りましょう。

    風間重吉さん
    重吉さん脚本、WIMさんさんゲストの
    【大河ドラマ 「池田大作 虚実の生涯」!!】 視たいと思いました。

    昨夜、60代後半の地区副婦人部長ががアポ無しで我が家に来ました。
    マンション住まいでモニターで見れるため、主人と居留守を使うことに。
    二回チャイムを鳴らし続け、諦めて帰ったと思いきや

    家の電話が鳴り(留守電にしてあります)
    「もしもし、ケイ2さん、さっき行ったんだけどお留守だったから、電話しました。
     ちょっと頂き物をしたから、おすそ分けしようと思って。
     お留守だから冷蔵庫入れておいて、また来ます。」ですって(汗)

    この方は教宣部(脱会者を引き戻す・・月に何回会えたか報告がある)なので
    チェックに来たか? 財務も断るほどケイ2は困窮しているのと思ったのか?

    マンション、道路から我が家が電気が点しているのが見えるのです(笑)
    我が家から見える学会員の戸建ても見えるので、
    電気が点いているとか洗濯物が干してあるとか、お互い見えるので、
    報告などで忙しい時期は、我が家の電気が点いたとたん、電話が鳴ることもあります(笑)

    居留守・・バレバレだったんです。昨夜は。

  97. 「ちょっと頂きものをしたからお裾分け」
    とにかく玄関の中へ入ろうとする口実。

    ケイ2さん、
    重吉っつあんに頼んだあっしからの伝言、
    届きやしたか。
    新たな道を切り開きやしたね。

    きをつけやせえ、
    決してインターホンに出ず
    ドアを開けず
    玄関に一歩たりともいれちゃあいけやせんよ。
    セールス扱いで記にせず
    メールも無視でいいじゃないっすか。
    あっしの経験から
    電話番号やメールアドレスをかえたら、
    気分も楽になり一新し、
    新たな人生の出発を実感しやすぜ。

    それにしても
    めんどくせえやつらだなあ~

    信濃町が片付いたら、
    ケイ2さんとこよって、
    あっしがやつらに
    「わかってんだろ、
    ケイ2さんはもう創価に心ねえんだよ、
    静かに創価をさらしてやんねせえ、
    それが人情ってもんさ。
    ι(`ロ´)ノわかったか~
    もう二度と来るんじゃねえぞ!」って
    やつらをおっぱらってやりますぜ。

    それとケイ2さん、
    あっし、かときっちゃん世代で、
    けっこう、年いってやすから。

    そうそう、重吉っつあんに、
    大悪党の女房《かねちゃん役》でと
    おつてえ願います。

  98. スマイルさん
    ご本尊のこと、そうだったのですね。ありがとうございます。
    それから、スマイルさんが、カウンセリングを受ける程だったことを知り
    シニフィエさんや、他の皆さんもですが、カウンセリングを受けるほどにしてしまう
    創価がますます憎いです。

    WIMさん
    ありがとうございます。
    はい。会わないようにします。そうですね。玄関に入ろうとする口実ですね。
    信濃町が片付いたら・・WIMさんに創価脳をおっぱらってもらう。心強いです。

    ≪かねちゃん役≫大受けです。
    私も、末端会員の役で、出させていただこうかしら。

  99. 麦茶さん、
    目には目を、
    コピー曼陀羅(本尊)をコピーして、
    コピーした方を退会届けと一緒に届ける。
    そしたら本尊はあなたのもの。
    とりあえず脱会し、
    コピー曼陀羅を納得するまでもって、
    ほとぼりさめ、
    いらなくなったら、
    煮るなり焼くなり好きにする。
    グッドアイデアでしょ!
    この考え、冗談半分、本気半分。

    正式な過程を経て脱会の場合、
    本尊を返さないのは通用しないでしょう。
    麦茶さんが買ったコピーなんですけどね。
    考えが甘いでしょう。

    私はこちらでたびたび言っていますが
    あのコピーを不幸の元といっています。
    あんなのに手をあわせて、
    南無~とへんな呪文唱えてたから
    自殺寸前までの不幸になったと思っています。
    今は何かを祈る時、
    仏法式に手を合わすのも
    創価を思いだし、
    私はできないくらい。
    あんな紙なくても
    家族の安全、創価被害者のご冥福、
    いつでも、どこでも祈れます。
    外出時、歩きながら、電車に乗りながら、
    心で題目唱えた経験ありませんか?
    私はしょっちゅうだったから、
    何か対象物を見つめて祈らないことに、
    違和感が全くないのかもしれません。
    私は外出の移動時間が長かったので、
    運転中、電車の中(心で)題目あげてましから。

    創価を脱会するということは、
    あんなコピーがなくても、
    南無~の呪文にも依存せず、
    自分で生きていく決意をするということだと
    思います。
    その決意がまだなら、
    創価学会からの脱会とは言えないように思います。
    反対に親の勝手等で学会に籍を残されていても、
    曼陀羅返却に未練も執着もない人を
    真の脱会者と呼ぶと思います。

    創価学会と本当に縁が切りたい人なら、
    本尊を手放せると思います。
    自分に問いかけてみて下さい。
    コピー曼陀羅なら
    創価学会詐欺師軍団が悪知恵を絞りだした
    汗と涙の結晶です。
    そんなのに向きあっていたら、
    創価組を離れても、
    そんな悪知恵のコピー人間になると
    私は思っています。

  100. 009さん、ルフランです。不意討ちコメント(笑)、ものすごく嬉しかったです。一番苦しんでいるところはさらっといこうと書いたつもりでしたが見抜ぬかれ足止めされ応援コメントを下さったのですね。読んだ瞬間、ハラハラと温かいものが溢れてしまい止まらなかったです。009さんも御両親様や妹さんのことで心を痛めていらっしゃるとは思いますが、。。ガンバ\(^^)/!!有り難うございました。

    ケイ2さん、娘のことでケイ2さんも激励くださり涙が止まらなかったです。
    ひたむきなケイ2さんの甦生への選択に心の底からエールを送ります。私も夫が生きていたとき二桁財務を17年もの間してきました。一人になった時も財務用に僅かですが貯金をしていました。そのくせ子供たちには奨学金で大学に通わせアルバイトを早朝も夜もしてもらい今だに返済をさせています。財務を将来子供たちの為にプールしておけば子供たちはもっと睡眠がとれ苦学せずにいられたのに。来年は親として完済してあげる予定です。甘いかもしれませんがせめてもの贖罪の意味をこめて。馬鹿な母でした。救いは何事もなかったかのように親孝行を
    してくれます。またそれが辛い。。。

    麦茶さん、御本尊を手放せない気持ち少しは理解できる気がします。私も最後まで自分対本尊でしたから。二世、三世あるあるかもですね。扉を閉めて1年間、本尊も勤行も無視した実験までしました(笑)。ホント今となっては笑い話です。ここのタイトルの通うり「創価をやめるかどうかは誰のためでもなく自分の問題です」。
    最後はご自分で決めることです。アンチといってもそれぞれの感じかたが違うわけですものね。応援しています。

    秋が好きさん、もんじゃさん、海の幸さん、他の覚醒された方もおめでとうございます。勇気ある行動に拍手します(👏(*’ω’ノノ゙☆パチパチ)。

    人間的にも創価に関わった深さも半端ではなかった、サキコロさん、ドジョウさん、説得力がありすぎて言葉を失いました。もっと覚醒が進みますようお時間の許す限り訴えてくださいますようお願い申し上げます。

  101. 麦茶さんへ
    後から思い出した事があり
    度々失礼します。
    ご本人な二世又は三世で、
    信仰していないのに、
    本尊をもっていたばかりに、
    転居先を調べられ、創価脳たちに……。
    あまりにもプライベートな話なのでできません。
    学会員時代の事。
    話を知り、あまりにその方の優しさを踏みにじる創価脳たちの行為に反感を抱き、
    遠方の地域で
    その地域に知り合いの学会員がおらず、
    私が行って、その学会員たちに会って、
    その方を守ろうと思い、
    その方にご連絡したのですが
    私が創価学会員だと知っていて、
    電話口に出られた途端にかっと苛立ち、
    以前お会いした時とは別人となり、
    話をする前に電話を切られました。
    それで私とその方とのご縁は切れました。
    時を経てその後の続きがあるのですが、
    プライベートな話なのでやはりできません。
    ご不幸がおきていたということだけ、
    御伝えします。

    あの事を思いだして
    また改めて私の意見ですが、
    本尊を手元に残すのが可能と言われても、
    そうすることは、
    創価学会と繋がり続けることで、
    退会する意味がないということだと思います。

    そしてさらに思いついたことは、
    麦茶さんが亡くなったら、
    本尊はどうされるのでしょうか?
    それを残されたお子さんには、
    母の形見となり、
    これをどうするべきかと悩み、
    創価に連絡してまた繋がり、
    そこからお子さんが創価とトラブルになったり、処分の重荷を背負わされるのではないでしょうか?

  102. ケイ2さん、
    池田に渡部通子、通称みっちゃんという
    愛人がいたのをご存知ですか?
    池田大作愛人とか、
    渡部通子でも検索したら
    彼女の姉が暴露した話が出てくるでしょう。
    タゴサクがお下げしたのはメロンでなく、
    自分の愛人まで。

    まだまだ女優不足。
    末端会員はエキストラで、

    脚本家の重吉っつあん差し置いて、
    勝手にキャスティングしたらだめですね。

  103. 麦茶さん。御本尊に関してはスマイルさんから説明があったとおりです。創価学会はインチキでしかないのですから、創価学会の御本尊もインチキでしかありません。もちろんそのインチキ御本尊に勤行唱題するという行為も、まだ麦茶さんが創価学会から騙され続けているということだと思います。麦茶さんがこれまでと同じような精神的な依存から抜け出せないのは、これまで創価学会は正しいと思いこみ、勤行唱題すれば幸せになれると思いこまされてきたからです。あるいは勤行唱題をしなければ不幸になると恐怖心を植えつけられてきたからです。麦茶さんが勤行唱題をしている御本尊は、インチキ創価学会が会員を騙すために買わせたただのカラーコピーです。そのへんの新聞折り込み広告紙を拝んでいるのと同じです。ただの紙切れです。ただの紙切れに呪文を唱えていないと心が落ちつかないというのは、普通の精神状態じゃないですよね。勤行唱題にしても創価学会が会員を思考停止するためにやらせているだけのことです。勤行唱題すればするほど、ものごとを自分で考えられなくなります。いくら創価学会がインチキだと頭ではわかっても、インチキ創価学会の勤行唱題をするかぎり、創価学会から騙され続けるということではないでしょうか。創価学会はインチキだとわかったのに、自分はなぜ創価学会の勤行唱題をやめることができないのか、このさい勤行唱題をしばらくやめてみて、自分の頭で徹底的に考え抜いてください。麦茶さんには厳しい言い方かもしれませんが「御本尊に愛着がある」という言い方は、どこか自分の大切な問題から逃げているような気がします。気に障ったらごめんなさい。つまりいままで創価学会に依存してきたので、急に創価のハシゴを外された麦茶さんは、インチキでもいいからなんでもいいからハシゴにつかまっていたい。つかまっていないと不安でしょうがないということではないかと私は思います。創価学会に騙されたことがわかったここのみなさんも、大なり小なりそのような思想的空白に戸惑った経験はあるかと思います。しかしそんな戸惑いの中でどうすればこれから先に積極的に生きる気力というか、自分の人生に希望をたくせるのかは、徹底して自分の頭で考える以外にないのではないかと私は思います。もうおわかりですね。不安にかられて闇雲に勤行唱題するということは、自分の頭で考えなくなるということです。いわば辛い現実から逃避するために麻薬に依存するようなものです。勤行唱題は日常とは違う脳内物資の分泌によってトランス状態になり、脳が発する多幸感とともに現実逃避を促す行為です。これをこのブログでは「ナンミョーズ・ハイ」という造語で呼んでいます。これは極端な話をしているのではありません。ハシゴを外されたことをチャンスと捉えて、まずは勤行唱題をしないで徹底的に自分の頭で考えてください。拝めばなんでも願いが叶うと信じ込まされてきた御本尊(ただの紙切れ)。つまり自分の心を縛りあげ自分で自分の自由を奪ってきたただの紙切れを手放すことができないかぎり、麦茶さんは一生何かしらに依存しなければ生きていけなくなるのではと私は思います。学会員の中には創価学会はインチキだとわかっても、ほかの新興宗教に鞍替えして、同じような依存生活を続ける人も少なくないようです。
    祈るという行為は、人間の崇高な精神作用だと思います。麦茶さんもそう思うからこそ結果的に祈るための対象をもつことは悪いことではないと思われているのかもしれません。しかしよく考えてみてください。麦茶さんは創価学会の御本尊に祈ってきたのでしょうか?何かしら人智を超えた力にあやかりたいがために拝んでいたのではないでしょうか。祈ると拝むを混同してませんか?人のしあわせを祈る。家族の健康を祈る。人間として素晴らしい行為だと思います。それは自分が祈るという行為によって人を幸せに導くという積極的な行為だと思います。一方、なんでも願いが叶うと言われる紙切れに「幸せにしてください」と念じるのは祈りではなく「拝む」です。麦茶さんは創価学会の御本尊を拝むことによって幸せになれると信じてきた。拝むことでこの世界を創り出した全知全能の神様のような御本尊様が自分を幸せにしてくれると信じ込まされていたんですよね。そのためには新聞とったりお金を出したり選挙活動をしなさいと言われた通りにやってきたわけです。その見返りとして幸せになれると信じ込まされていたということではないでしょうか。ところがそれ自体がインチキだと気づいた。でも急に拝むことをやめたら心に穴が開きそうで不安でしかながない。だから創価学会がインチキとはわかったけど「きっと祈ることは人間にとって大切なんだ。やっていいんだ」と自分に言い聞かせているのではないかなと思いました。違ったらごめんなさい。これって不安でしかたない自分の心の隙間をどうにかして埋めたいがために、拝むと祈るをすり替えるて、インチキ御本尊であっても手放せない自分の正当化ではないでしょうか。覚醒したショックの真っ最中の麦茶さんには酷な話かもしれませんが、とにかく創価学会のインチキ御本尊に勤行唱題するというのはどう考えても間違っていると思います。そして拝むと祈るの違いをしっかりと自分の頭で考えて理解していただきたいと思いました。

  104. 麦茶様
    signifieさんの言葉に一理あると思います。創価は嫌だけど本尊は信じるという心理は宗門へ行った方の心理に通じるような気がしてなりません。私は創価よりも宗門が嫌い。だって、創価で干されたひとたちの吹き溜まりだから。せっかく、自由を手に入れようとしているのに、片方の手で創価の呪縛を掴んで離れられないような気がしてなりません。今の精神状態で脱会を仮にしたとしても、やっぱり創価が好きと行ってまた元に戻ることにもなりかねません。もっと思索して何が大事で何に騙されているのか時間をかけて熟慮されることをお勧めします。
    私は、母の死に様で一気に目が覚めました。(勤行や題目については)
    祈っても醜い死体をさらすくらいなら祈るなんて辞めた方がマシです。

  105. ルフランさん
    ありがとうございます。
    娘さん、ルフランさんご夫妻に愛情一杯に育てられたから、
    親孝行で優しい女性になられたのだと思います。奨学金の完済がんばってください。

    WIMさん
    ありがとうございます。そうですね。
    重吉っつあん差し置いては駄目ですね。
    みっちゃん、検索してみます。

  106. 麦茶さんへ
    >幼い頃から勤行が習慣になっていますので、ご本尊に愛着があります。

    元学会2世、脱会歴十数年のおてもやんです。
    麦茶さんの気持ち、すっごくわかります(^_^;)
    対話ブログを読んでいると、覚醒から財務や新聞購読の取りやめ、そして脱会へ・・・と、皆さんが猛スピードで前に進んでいるのに、本当に驚きます。

    私の場合は、周りに脱会者という人はほとんどおらず、自分でも「これで正しいのだろうか?」と不安になりながの脱会でもありました。
    だから、脱会したとは言え、日蓮の教えが間違っているとは思えず、身延を下山した日興上人の心境で「題目だけは唱えていこうかな・・・」とかも思った事もあります。
    それに、日蓮正宗の寺を訪れたことも1度。
    他にも、池上本門寺の日蓮直筆の曼荼羅を見に行ったこともあります。
    日蓮って人が実在したことだけは事実だったんだなと、その時は涙が出ました。
    他にも、日蓮の御書の真偽について人から教えてもらったり、脱会してから1〜2年はこんなことをして漂っていました。
    そうそう、骨董品で他の日蓮宗の曼荼羅を買ったりもしましたよ(^_^;)
    壁の飾り物にしたりして、曼荼羅に対する「本尊」というイメージを払拭しようとしました。
    そもそも、日蓮の文字曼荼羅は、宗派によって拝む本尊ではない宗派もあるとのことです。

    という具合に、小さい頃からご本尊を拝む習慣を身につけさせられた私も、「脱会した、はい!本尊要らない!」と簡単には思えないものがありました。

    以上、何の参考にもならない私の経験でした(^_^;)

  107. 創価はあのカラーコピーの曼荼羅を本尊と呼び、とことん依存させ、まやかしの言葉の限りを尽くして会員を洗脳してきたんですよね。
    題目も曼荼羅も洗脳の道具だった・・・。
    創価の口車に乗せられて、毎日インチキカラコピ曼荼羅を拝まされてきたかと思うと、今でもふと、悔しさと、虚無感に襲われます。

    私の中で、題目は、変わり者の僧が慣れ親しんだ教えを元に思いついたもの。
    曼荼羅は、南無法蓮華経を際立たせるため諸天の神々を小さく書き連ね、信者に拝ませる為にありがたそうにしただけの紙。(創価のは江戸時代の日蓮正宗の僧侶が書いたものをコピーしただけ)

    とにかく創価から教わったもの(一般常識を除く)一切が胡散臭く、今後一切かかわりたくない。
    覚醒し日が経つにつれ、そういう思いが強くなってます。

    人智を超えた摩訶不思議な力は、あるのかも知れないとは思うのですが、それを頼りにしてしまう事はまた自分を苦しめることになると思っています。創価のトラウマでしょうか・・・。
    今は、ありがたい事に幸せを感じられる日常を送らせていただいています。
    これからも、月並みですが、家族、友人、ご近所と仲良く、人間的なつながりを大事に、日々坦々と、この幸せに感謝できるような人生を送りたいと思っています。

    では、今日も仕事頑張ってきます!

  108. WIMです。
    私の後、シニフィエさん、スマイルさんと麦茶さんへのコメントが続きましたが、私もそれを読みさらにまた悩み、麦茶さんの心を思い巡らせ、
    私の前回のコメントで思い出して書いたある方の話や私の経緯、当時ではなく現在状況を踏まえ、
    麦茶さんだけでなく、
    麦茶さんと同じ悩みを持つ方々へ向け、
    またあらためて、
    私の思いを書かせて頂きます。

    恐らく私の経緯、現状は、
    誰一人、似た方はいないでしょう。
    何があったかは書けませんが、
    せめてその恐ろしさを伝えようと、
    10行ほど書きだしましたが消しました。
    様々な現状から、
    それさえ今しては危険だと気づいたからです。
    私は脱会された多くの皆様方のように
    創価を辞めても、
    たとえ創価が消滅しても、
    たとえ本尊を手放しても、
    生きている限り、
    創価は過去にはなりません。
    そんな人生のレールに物心つかぬ間に
    親に勝手に乗せられた事は許せます。
    それは我が子に幸せにとの親の愛とも受け取れるからです。
    でも、そうだったはずなのに、
    その宗教により自殺寸前まで我が子がされ、
    苦しんでいるのを知っても、
    我が子から創価の悪を伝えられても、
    我が子自らその苦しみを伝えられても、
    同情もなくあっさり聞き流し、
    私や家族が創価からされた悪事を
    「もう、忘れなさい」とまで言い、
    私だけならともかく、
    家族の苦しみまで無視し、
    未入会の夫への懺悔やいたわりもないどころか、
    創価を信じ、
    反対に創価の味方になり、
    日蓮仏法はどうのこうのと、
    教養もないのに学者気取りに偉そぶりだし、
    暗記したような説法を笑みを浮かべ口にし、
    「宇宙には…」と両手を広げ、
    女でありながら股まで全開、
    椅子の上から降りず、
    床に座る私を斜めに見下げ、
    説教しだすその不様な姿、
    慈悲なき姿、
    下品で薄情な姿、
    傲慢な姿、
    許すことがでません。
    私がガタガタ恐怖に震えながら話していても、
    大丈夫?もなく
    下手な芝居してアホらしといった顔で、
    バカにしたようなあの目付き。

    やっと言いきれました。
    こちらのブログを知り、
    自分でもいろいろ調べ、
    犠牲者やそのご遺族の方々の苦しみを思うと、
    自分が創価を消滅させる為に、
    自分ができることから逃げては行けないと
    私の精神状態が悪化する事覚悟で
    実家を訪問した2月の話です。
    覚悟したとおり、
    普通の頭痛とは違う頭痛と、
    極度の心労に堪えれず、
    バッファリンでは対処しきれず、
    何か薬をと探し、
    昔もらって手をつけていなかった抗うつ薬を
    帰宅後から数日、飲みましたから。
    (でも飲んで悪化したような気がし薬止めました)
    そんな体でも仕事にはっていきました。

    話がそれましたが、
    今話した話も、
    今回の本尊をどうするかに
    全く無関係でもないかなと思います。
    どこがかというと、
    親の代に入った創価学会のせいで、
    他の何からでもなく、
    その創価学会から
    子供が不幸にされた 一例であるからです。

    私の結論は
    本尊を保っている事を組織に把握されていれば、
    脱会しても組織と関わりを覚悟しとかなければならず、引っ越しするから大丈夫だろうでは感え甘いです。実例がありますから。
    自分が死んでから本尊所持ゆえ子供が組織と接触する可能性が充分考えられ、私がご縁がきれたあの方のようにご自身は脱会または信仰していないのに、親の本尊を所持してたゆえ大変な目にあわせる結末より、子供に自分の尻拭いをさせぬよう、きっぱり脱会時に本尊から未練を捨てる事だと思います。
    組織や会員より不信になり、
    覚醒された方々の中には、
    中枢の恐ろしさを知らず、
    創価は詐欺、池田はレイプしたサイコパス、
    そのあたりまで信じても
    オウムより創価は恐ろしい、
    まさかそこまで大げさなと思われていませんか?
    そんな方は暴露本が手元になくとも、
    希望さんの【白バラ通信】(ブログ)などで、
    まだまだお調べになられたらと思います。
    (希望さん、ブログ再開待っています。)

    創価は脱会したい、
    でも宗教組織に属さず日蓮の南無~とまだ祈りたい方々、
    ご気分が悪くなる方がいらっしゃるだろうと、
    日蓮仏法を持ち出したくないのですが、
    胸中の肉だんにおわしますなり、なんて御書もあったくらいです。
    本尊は胸中、つまり自分の中にあると日蓮も言ってます。ですが目に見えず、衆生はそれでは信仰を貫けないだろうと、日蓮いわく、自分の魂を墨に染め流して南無~を曼陀羅に現しました、とさ。
    日蓮は曼陀羅に向かって唱えないといけないとは言われてないはずです。
    私は南無~と祈ることをやめましょうとは言っていません。

    自分中心に考えず、本尊のない不安を乗り越え、
    子供の幸せの為なら何でもできる!
    極悪団体創価組製造の曼陀羅への依存や未練を立ちきりましょう。
    本尊なしに慣れるまで、
    ご近所の学会員の家の方を向かって祈る、
    紙に入魂し、自分でオリジナル南無~を書き、
    それに祈る(なんか怪しい宗教みたいですね😄)
    どうでしょう(^〇^)

    脱会して本尊持っていて、
    いらなくなった時、
    そういう本尊第一主義の方々は
    捨てるに捨てれず、
    今度は処分に困ってまた悩み、
    結局創価に連絡して一悶着、
    なんてこともありますからね。

    シニフィエ様
    いつも、いつも、ありがとうございます。

  109. 皆さんのおかげで、退会するだけになった、都議選から非活のケイ2です。

    WIMさん
    『みっちゃん』読みました。こんなに酷いことがあったにもかかわらず
    池田と創価中枢は、もみ消し、のうのうと世界宗教!とほざいているとは。
    私は、若い時から「せんせーのために」とは、どうやっても思えなかったため

     (信心ないんだろうな。。せんせーのためにと思えるように題目あげるべきかな?
      でも、あげられない。。と苦しみ、10代の頃、心の病になっていた時期があったのを思い出しました)

    ますます吐き気がします。許せん!
    一人でも多くの創価脳が、こちらのブログに辿り着き、私が皆さんに背中をおして貰ったように、
    私も、こちらのブログで、押せる人となって行きたい!と思いました。
    シニフィエさん、よろしくお願い致します。

    今月中にも退会届を出したい!と家族に話したら、
    1年くらいかけて、静かに創価を去るのではなかったか?と主人に言われ、
    最初は、学会員ともめたくなくて、そのつもりだったけれど、
    こちらのブログを読むうちに、1日も早く抜け出したくなった。
    両親や妹・弟に相談しても反対され、説得は無理なので、
      (妹はゆる活、弟は非活なのに、脱会には恐怖があるようです)
    時間をかけて、理解してもらうしかない。まず、我が家が抜けるしかない。と話しました。

    麦茶さん
    大丈夫ですよ。カラコピ本尊なんかなくても。

  110. 皆様、本当に有難うございますm(_ _)m
    今朝から皆様のコメントを、何度も読み返えさせて頂いております。
    ご本尊の事で、正直に打ち明けさせて頂きまして、
    親身になって下さる皆様にお会いできて、
    大変に感謝しております。
    有難うございます。

    数日前の深夜、母が室内で転倒し顔面を打ち、あざができましたが、お陰様で大事には至りませんでした。
    以前の私なら、魔だの、罰だの、罰論からすぐに気持ちが創価に引き戻されていたと思いますが、
    もう完全に創価を見切る事が出来ました。
    それも創価が詐欺だと、はっきりわかったからです。
    木(末端組織)を見て森(学会思想)を見ずではないんです。元々、森全体が腐っていたから、所属する木々達がおかしくなるのだとわかりました。
    ここまでは、皆様のお力を借りて、順調に前に進んでこられました。
    創価から、私も、間接的に母と子供も救って頂きました。

    話はご本尊と自分になりますが、
    以前、南無妙法蓮華経と南無阿弥陀仏を聞かせたネズミの話をこちらのブログで拝見し、私も子供の頃に座談会で聞いた記憶がかすかにありました。
    小さい頃から吹き込まれてきた、こういった記憶一つ一つが、もう潜在意識の中に根付いてしまい、今の私のご本尊依存に繋がっているのでしょうか。
    こうやって意識して考えるのは初めてです。
    皆様のご体験や今のご本尊の出所を伺いまして、私はまだ完全に覚醒していないことへの自覚は生じて参りました。
    一方で、ここからが自分でも大変な覚醒だと感じております。
    しっかり考える事から、自身の潜在意識を変えていかないといけないですし、自分対ご本尊でやってきた自分を客観視しないといけません。
    さらに心の拠り所の対象がなくなるのは、凄く不安です…
    ですが前に進まないといけませんし、皆様のコメントの要所要所を紙に書き留めました。
    自分の頭で、今後の生きる気力、自分の人生の希望をしっかり考えるよう心掛けます。
    創価からは、数ヶ月で完全に離れられましたが、
    ご本尊のことは時間はかかると思います。
    来年、再来年の自分自身がどう心境が変化しているかは、今はまだ想像もつきません。
    なんでも叶うと言われている紙切れに幸せにして下さいと念じるのは、祈りではなく拝むことです。
    拝むと祈るをすり替えてインチキご本尊であっても手放せない自分への正当化ではないか。
    管理人様のお言葉が、胸に突き刺さりました。

  111. 麦茶さん含め覚醒途中の自覚がある方は焦りもあるでしょうし、なんとか解決策を見出したいという気持ち、とてもよく解ります。しかし早急になる必要はないと思います。皆さんのアドバイスを胸に、じっくりと掘り下げて考えていけば宜しいのではと思います。

    それと、対話ブログの質を落とさない為にも、出所の解らない噂話や週刊誌レベルのゴシップネタなどを書く上で、皆さんのコメントもひとつひとつしっかり考えた上での書き込みを切に願います。書けないことは書かない。でも言葉にする努力はもちろん必要だと思います。私も留意します。
    ここはリアルな言葉が胸を打つブログだと思うんです。暇人が600万アクセスしたのとは違う。そう思いたいです。

  112. こんにちは。
    外部の雑草です。

    主催者様と麦茶さまが極めて深刻かつデリケートな話題をしている最中に恐縮ですが・・
    すいません、前回書き込ませていただいた雑草2017年9月12日 15:55の発言の補足と弁明をさせてください。

    ・内容証明郵便には、カラコピの紙は同封できません。
    内容証明郵便は、純粋に文書だけしか入れることができなくて。
    紙にかいた文章しか受け付けてくれないです。
    カラコピの紙の処遇より、退会するのが先かなと思ったので、触れませんでした。

    ・退会届を提出する時点で、いっぱいいっぱいの方がいらっしゃると思いました。

    「退会届の提出」と一言でいっても、多くの手間がかかります。
    退会の意志を優勢にする→実際に文書を作る→3枚印刷して用意する→内容証明を受けている大きな郵便局に行く→提出

    ・退会の意志を優勢にする
    この時点で、非常に苦しく、困難だと思います。
    もう、波のように感情が荒れ狂うことと思います。
    そのなかで、いや、辞めようとおもわなければ書き始めることができません。

    ・実際に文書を作る
    難しくはなく、日付入れて、相手の住所氏名を書いて、自分の住所氏名を入れる。
    最後に、退会の意志を表明する。なんでもよく、「退会します」だけでもおkです。
    これだけですが、これも難儀だと思います。
    人によっては、創価の本部の住所・宛先を書く時点でひるんでしまう人、感情の波を抑えきれない方もいらっしゃることと思います。

    ・内容証明を受けている大きな郵便局に行く・・・慣れていないことをする。
    内容証明は、うんとざっくりいえばその地方の拠点みたいな大きな郵便局でないと取り扱いがないんですよ。街角の小さい郵便局はやってないです。
    慣れていない・・・と決めつけてしまいましたが、慣れてる方のほうが少ないと思います。
    私自身を例にとっても、お金のやり取りする話でさえ、単なる書留でやってます。
    内容証明なんか、まず使わないですよね。
    私も内容証明、全然慣れてないです。
    その慣れてないことをする・・・内容証明を使う時点で、かなり疲れることと思います。

    おそらく、ここまでやったらいっぱいいっぱい、倒れる寸前の方もいらっしゃるんではないかなと思いました。
    そして退会届を出した後、1週間はモヌケノカラみたいになってしまうかもしれません。
    そのようないっぱいいっぱいの方に、カラコピの紙のことまで考えさせるのは酷かなと思いました。

    ただ・・・。
    その膨大な苦労をしてでも、やはり、去ったほうがいいと思います。
    ぜひ、抜けられてください。

    まずは退会、距離を置くことが先決で、カラコピの紙は2の次かなと思い、カラコピの紙の処遇については提案をしませんでした。

    これが前回の書き込みにたいする弁明でした。
    しかしながら・・・。
    いや、どうやら私はカラコピの紙についての基本的な知識に欠けているようです。
    そもそももらったのか貸してもらっているのかさえ区別がついていません。
    う~ん どうやら私の書き込みや提案は片手落ちの方法だったかもしれません。
    混乱させてしまって申し訳ありませんでした。

  113. 連投失礼します。
    外部の雑草です。

    ・一気にすべて辞めれる方と、徐々に辞めて行く方と両方いらっしゃると思います。

    ・一気に退会届と本尊始末をできなくても、快方に向かう可能性はあると思います。
    もちろん、一気に退会届と本尊返却・始末をやってしまうのがベストだとは思うのですが・・。
    一気にいけるかたと、辞めた後、時間がかかってしまう方と、両方のパターンがあるんじゃないかなと思います。
    おてもやん(元栄光地区婦人部)さまの発言2017年9月15日 06:25 に共感します。
    少し状況が違うのですが、私もおてもやんさまと似た感じの経過をとりました。
    すさまじい違和感に、もはや参加することもできなくなり、とある詐欺組織を辞めました。
    だけどそのあとしばらくは、そこでの教えをやっちゃってましたw
    なんか変な理由つけて、理論はそう間違ってないんだからなんて言ってね。
    まあ今から考えればそれが洗脳ですよね。
    なんというかおてもやんさまがおっしゃるとおりのことを、辞めた後やってたような気がしますよ。
    だけど、退会届、退会するということで距離を開ければ・・・。
    その距離の変化で空いた隙間にいろんな気づきが入ってきます。
    そこで自然に、気づいたらカラコピの紙になんの価値も感じなくなっている・・。
    いままでは気づかなかった新しい見方ができてくる・・。
    そんな風に快方に向かう可能性もあると思っています。

    ただ、ほかの方が指摘されているように、カラコピの紙の始末が遅いせいで創価と悪い縁がつながってしまい、あろうことか自分の子供が地獄に引き込まれる。
    その可能性もありますからなんとも断言できませんが・・。
    もしいっぱいいっぱいならば、どちらかしかできないならば、1,退会届 2,カラコピの処遇
    の順になるんじゃないかと思います。
    退会届を提出するだけで、とても大きな一歩になると思いますよ。

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    ここから先はもし気持ちの折り合いがつかれたら、
    そして気が向かれたならお読みください。
    一言で言えば、そりゃカラコピの紙は処分したほうがいいよっていう話です。
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

    ・日蓮なる人物は単なる妄想親父であり、その独善と破綻した妄想の中からうまく詐欺に利用できそうなところを抜き出したのが創価である。
    ・もともとそんな紙切れ・・・カラコピ曼荼羅に意味などない。

    麦茶さま 2017年9月12日 17:31
    >私は勉強不足でして、今のご本尊(15年前ぐらい)がどういうご本尊なのかわかりません。
    日蓮の血脈がないご本尊ということでしょうか。
    今後、調べてみようと思います。
    来春、できたら年内に、私は退会届けのみ郵送し、ご本尊はまだ家に保管しておこうと思います。
    正直なところ、私にはまだ手放すのは無理です。
    気持ちの整理が出来ていません。

    折り合いがつくまで時間がたつのを待つしかないかもですが・・・。
    こんな風に考えたことはありませんか?
    日蓮なる人物は単なる妄想親父であり、その独善と破綻した妄想の中からうまく詐欺に利用できそうなところを抜き出したのが創価である。と。

    そもそもが日蓮自体が、妄想親父であるという議題も、過去にありました。
    例えば、
    http://www.sokanet.jp/pr/kyougakunyuumon/nichirendaishouninnobuppou/nammyouhourenngekyou/01-2/
    >南無妙法蓮華経は、宇宙と生命を貫く根源の法です。

    この時点で完全な間違いですよね。簡単にわかることですけど。
    南無妙法蓮華経は、宇宙と生命を貫く根源の法?
    じゃあ具体的に考えますね。宇宙はわからんから生命の話を考えます。
    生命って、近くを歩いてる犬猫も生命ですよね。
    で、猫を観察したとして、どこに南無妙法蓮華経なんてもんがあるんです?
    猫の生態?習性?細胞の配置?骨格?
    どこにあるっていうんですか、そんなもんが。
    言うまでもなく生命と南無妙法蓮華経なんて文字は、一切、なんの関係もありません。
    日蓮親父が「南無妙法蓮華経は、宇宙と生命を貫く根源の法です。」と喝破したならば、
    雑草親父はこう喝破します。
    「日蓮という親父はたんなる誇大妄想親父であり、南無妙法蓮華経と生命なんて一切関係ない」と。
    主催者様もおっしゃってましたが、この時代のひとって、そもそも西欧の文明や地球が丸いことすらわかってない教育や知識なんですよ。
    そんな大昔の妄想を引っ張り出してきて、なんでありがたがる必要がありますか?
    ほんとに、みんなでなにやってるんだろうね・・・・・。
    あと、これも既出の議論ですが、南無妙法蓮華経、これ見ての通り、漢字です。
    なにを言っているかというと、漢字というのは、アジアの一文化圏の民族が使う文字です。
    普遍性がないんですよ。翻訳もできないようなものが法則なわけないですよ。
    法則ってのは、例えば万有引力の法則。
    あれは言葉が存在する以前から存在しましたし、人類が滅亡した後も機能し続けるでしょう。そして法則なので、どんな国の言葉にも翻訳できます。
    英語でしか説明できない、漢字でしか表せない、そんなことは一切ないですよね。
    ところで南無妙法蓮華経ってのは、翻訳するとなんなんです?
    具体的にどんな法則ですか?

    わかりますね、答など何もない。
    何故ならこんなものはとうに破綻しているから。

    もともとそんな紙切れ・・・カラコピ曼荼羅に意味などないですし、それどころか思考停止させるために悪用してるのが創価の実態だと思います。

    まあ、他にも矛盾点をかけば破綻してる点はキリがないですが、例えば、日蓮が魂を墨にとかしうんたらというやつ。
    それ本人の手書きじゃないと意味ないじゃん。あれコピーですよ?
    その時点で破綻してますよね。
    コピーもおかしな話だ。だって、南無妙法蓮華経は、宇宙と生命を貫く根源の法って そんなゴッツイもんがコピー機ひとつで量産できちゃうのかい?
    コピー機に100枚刷るように設定したら、そんな法則が100個つくれちゃうんだぜ。
    あるわけないでしょう、そんな話・・・。

    当然、そのガラクタは処分したほうがいいですよ。ましてやそれがもとで創価の連中がまた接触するしてくるならばなおさらのことです。
    と、読まれるかどうかわからない未来の麦茶さんに書き込んで見ました。

  114. 麦茶さん
    私の文章で、焦らせてしまったかもしれません。ごめんなさい。
    麦茶さんのこと、ずっと心配していました。
    麦茶さんのコメントを読んでホッとしました。

    私は、息子たちがアラサ―ですし、主人と私は、残りの人生の方が短いわけでして、
    一日も早くスッキリしたいと思ったのでした。

    文章にするとさらっとしてしまうのですが、
    創価の夢にうなされたり、両親や妹、弟のことを思うと、
    創価にお金を出さないのだし、仏壇しめたまま、このまま非活の方が楽かな・・と、
    頭をよぎったりすることもあります。

    でも、主人を祈伏したのは、私ですから、
    私から退会に向けて行動を起こさなくては!と思ったのです。

  115. 麦茶さんへ追伸です。
    お母様、大事に至らず、良かったですね。
    悩んでいる中、お母様のこともあり、さぞかし、不安だったことでしょう。
    麦茶さんのこと、応援しています。

  116. 麦茶さん

    元壮年で今年退会したサキコロです。
    ご本尊の件、簡単にわかりやすくいきましょう。
    家に代々伝わる掛け軸があったとして、これは誰々の有名な作だから、ん百万の価値があると伝わってたとします。
    その価値を確かめるべく、鑑定団に出したら偽物で数千円の価値しかないとわかったらどうしますか。
    急にその掛け軸は冷めて見えませんか?
    愛着も無くなると思うんですが。
    ご本尊に関してはそう言う事だと思いますが、どうでしょうか?

  117. WIMです。
    麦茶さんにしたら、
    本尊は自分自身のもう一部なのかなと
    感じたりします。

    強引に返却し精神のバランスを崩されしてもいけませんし。
    難しいですね。
    ご無理なさらないで下さいね。

  118. 紙に書いた意味不明な文字に
    どんな力があると言うのでしょうか・・
    普通にかんがえる事も大事ですよね

    コピーとか表装しているとか
    直筆とか・・そんな事関係ないんですよ

    紙に書いた文字に力があるのでしょうか・・
    普通に考えてバカバカしいと笑って
    騙された自分を笑いましょう
    そして、踏ん張って自分の足で踏みだしましょうよ

    法華経は釈尊が説いた最高の教え・・
    そして法華経の功徳によって誰もが成仏するって
    すっかり勘違いしていた日蓮さんの教義が
    スットコどっこいの妄想だったと分かっても・・
    目の前の“ご本尊様”ってなかなか吹っ切れなくて
    これ・・信じて来た証です
    ここを乗り越えないと前には進めません

    自分も覚醒した頃
    仏壇から本尊を外して手に取ってマジマジと見た事があります
    その時にどう感じたのか
    当時のコメントには書かなかったんですけどね

    意味の分からない文字に何の力があるのか?って
    普通に考えたんです。普通にです
    そして
    こんなもの信じてきたんだ・・って
    こんな物に振り回されてきたのだってね

    祈りは祈りです。
    自然な感情であり気持ちなんですよ
    それを手玉に取られてきた・・
    そこに気が付いて欲しいです

    草木成仏とかって理論で言いた事がある創価脳の方
    真面目に付き合いますよw
    自分の背中に
    本尊の文字を入れ墨にして開眼でもしてもらいなさいよ
    あなたは日蓮になれますよ

    それで・・幸せになれるのかよく考えて下さい
    私はまっぴらゴメンです!

  119. はじめまして。
    私もいよいよもって、脱会しようと思って、「創価学会 退会」で検索していたら、こちらを見つけました。
    「あー、私が思ってる事と一緒だー」と、ほっとしました。

    私はいま45歳で、24歳の時にうつ病になり、信心したら良くなるといわれて叔母の紹介で入信しました。

    小さな組織を無理やり縛り、「同士の愚痴や悪口は福運を消す」と言ってがんじがらめにして、勧誘で友達の縁が切れたら「あなたにとって必要ではない人だった」で終わらせる。
    完全に思考停止にするマインドコントロールでしか無いと、いまならわかります。

    実際は幹部同士で悪口をいい合い、会員の悪口をいい、私の紹介者である叔母は、それでうつ病になったのに、これも御本尊からいただいた試練だと、長年薬を飲みながらがんばっています。
    だいたい、叔母の電話の内容なんか、会合の打ち合わせといいながら愚痴ばっかりで、「あの人が動いてくれない、あの人は文句ばっかりだ」っていう話ばっかりでした。
    それを毎日のように何時間も。

    私がいい加減、「おかしいぞ?」と思い始めたのは、たまたまお友達になった方がスピリチャルなカフェをやっていたのがきっかけです。
    私は、その方と「幸せになるには?」を語り合うのが楽しみになり、
    神様やスピリチャルや占いはご法度といわれて、真面目に貫いてきましたが、
    この2年ほど、スピリチャルや、引き寄せの法則や、量子力学や、心理学…
    色んな「幸せになる方法」を模索してきました。
    それで分かったのは、結局全て同じなんです。
    神と呼ぶか、仏と呼ぶか、宇宙と呼ぶか、光の存在と呼ぶか、
    自分が信じるやり方で、楽しくやればいいだけです。
    本当は「修行」なんていらないんです。

    「修行しなければ幸せになれない!苦労した人ほど幸せになれる!」
    そう思って祈るから、修行しなくちゃならない状況、苦労しなくちゃならない現実が現れるんです。
    「冬は必ず春になる」は、辛さを乗り越えたら必ず幸せが来るという意味合いで言われますが、
    冬は、黙ってたって春になるんです。
    全て、「苦労しなきゃ幸せになれない」という洗脳です。
    私はもう苦労なんかしたくないと思いました。
    「学会の教えでしか幸せになれない!」というのはおかしい事がわかりました。

    学会の幹部や先輩は、どんな内容の相談も、最終的には「祈るしかないよ!」と、目をキラキラさせて言うだけです。
    何の解決にもなりません。
    10時間唱題とかで願いが叶ったりするのは、あれは一種の瞑想状態になり、願いにフォーカスしやすくなるからだと思います。
    唱えるのが南無妙法蓮華経じゃなくたっていいんですよ。
    選挙や宗教革命?も、仮想敵国を作って「我々は勝った!」と、駆り立てられてるだけなんです。

    人間革命を読み合うなんちゃら大学校も、無理やり参加させられ、仕事が立て込んでたり風邪をひいているにもかかわらず、何としても参加してと無理やり予定を立てられました。
    私1人だから、何としても開催した事実を報告しなくちゃならないのは目に見えてました。
    成果報告のために、会合に無理やり駆り出されたり、かけもちさせられてるのを、なん度も見ました。
    私達は成果報告のコマでしかないんだなと思いました。

    大体、草創期からやって来た人たちが、全く幸せに見えません。
    その子供たちも、偉そうにしてるか、引きこもりか、そんな感じでした。

    生まれた時から学会のかたが結婚を期に引越してきて、同年で近所だからと担当にされました。
    ものすごく変わり者で、学会を信心してる自分は正しくて、嫁ぎ先の家族がみんな低次元でおかしい、私がその考えを変えてやるんだと威張り散らして、
    旦那とも姑ともうまくいかないと、私のところに相談しになん度もきて、私は親身に話を聞き、彼女が唯一心を開いていた幹部にも相談しましたが、幹部は「担当が違うからこれ以上何も出来ない。自分の担当の幹部に相談して」と、突き放されました。
    本当に幸せになって欲しいなら、担当もクソもないと思います。
    私も彼女に「相手が悪いばかり言っていても解決にならない。相手の幸せを祈って行動しなきゃ」と言ったら、キレて音信不通になりました。
    結局、彼女はいいだけ嫁ぎ先を振り回して離婚していなくなりました。

    そんなこともきっかけで、何故、長年学会を信心していて、不幸にばかりなるのか、
    そのクセ、読みもしない新聞だの本だのを「先生のお手紙だから」無理やり買わされ、いったいいつ幸せになれるのかと思いました。

    しばらく活動を休みますから、連絡しないでくださいと伝えたら、幹部がすっ飛んできて、あれこれ理由を聞かれ、
    「信心していて、皆さんが幸せになってると思えないから」と言うと、
    「そう見えるかも知れないけど、昔はもっと不幸なのを乗り越えて来たんだ。みんな修行の身だから、一緒に頑張ろう」と言われました。
    「修行の身」って、いつまで修行すればいいんでしょう?
    もう70歳過ぎた幹部が、あちこち身体を壊し、足を引きずって新聞配達もやって、まだ幸せになれず「修行の身」って…。

    私はこんな風になりたくないと思いました。
    この方が足を悪くされてから、若い人がいないから何としてもお願いしたいと、代配を週2回やりました。
    「先生のお手紙を届ける大事なお仕事だから、必ず福運着くよ!」と言われましたが、仕事のペースは崩すし、へんな男に出くわすし、ろくな事ありませんでした。

    今は会合にも出ないし、幹部からも連絡が無くなりましたが、ちゃんと退会してケジメを付けたいと思います。

  120. ケイ2様
    私、ご本尊の事を相談してよかったと思っているんですよ。
    ここで先輩方に率直な私の思いを伝えたら、除外視されてしまうかもしれないと内心怯えながらも質問させて頂きました。
    ですが、管理人様初め、皆様からアドバイスを
    頂き、こんなにも向き合って下さり応援して貰いまして、感謝と安堵感で一杯です。
    一番肝心なのは、これから自分の心と向き合わなければならない事。
    難しい課題が残っていますが、
    LIAR様のお言葉に甘えつつ、
    このブログと共に、少しずつ前に進んで行きたいと思っています。

    LIAR様、雑草様、サキコロ様
    有難うございます。
    雑草様
    内容証明は面倒なのは存じておりました。
    家の近くで環境問題が以前発生し、地域住民で運動を興した事がありました。
    その際、近所の方が問題の企業に内容証明を送って下さり、区の大きな郵便局に行き、手続きをして下さりましたが、書くのも色々決まりがあるらしく半日かかったわと言われていました。
    ですが、この内容証明は個人が企業を相手にする場合には、一番有功な方法です。
    ルフラン様の学会本部に電話された時の本部の対応の話を伺いましても、本部の対応はとても曖昧な感じがしますので、内容証明が一番確かな方法と思います。
    年内目指して、退会届けは内容証明(郵便局、
    半日覚悟で!)で送付する予定です。

    サキコロ様
    掛け軸のお話、とてもしっくりきます。
    頭では納得できましても、まだ心では納得できていない状態です。

  121. WIMさん、大丈夫です。
    詳しい話ができないことはよくわかっていますし、事情が事情なので、なにかと誤解を受けやすいこともあるのは当然です。それは仕方のないことです。気にされなくていいと思います。今はとにかくWIMさんが吐き出せるだけ吐き出すことが最重要問題だと思います。それはここのみなさんはわかってくださると思います。大丈夫ですよ!(^^)

  122. ルフラン様
    コメント有難うございます。
    子育てにおきましても、先輩であるルフラン様に差し出がましいですが、お許し下さい。
    私の主人は地方出身で、アルバイト(一般紙の新聞配達と塾講師)をしながら、都内の大学を卒業しました。奨学金を借りながらも、下宿代と学費は大きかったようで、勉強とバイトで、日々、ハードな毎日を送っていたようです。
    主人のお母さんは他宗教の熱心な信者でした。
    大家族で経済的に余裕があるわけでもないのに、
    毎回、多額のお布施をしていたとかで、
    主人から、その話はたまに聞きますが、毎回怒っている様子ではありません。
    お布施には納得がいかなかったようですが、
    お母さんの心の根底には、家族の幸せの為に、
    その強い願いを知っていたからだと思います。

    ルフラン様やケイ2様の、成人されたお子様が、
    お二人を労って下さるお姿は、多忙な学会活動のなかでも、親子の絆を大切に守られてきた証なのではないでしょうか。
    創価に残っていらっしゃる長女様も、ルフラン様のお気持ちはわかっていらっしゃると思います。
    お母さんが心配してくれて嫌がる子供は、10代の反抗期以外はないと思います^_^
    大人になると逆に嬉しいものではないでしょうか。
    長年、宗教にはまっていた主人のお母さんが、
    最後に信用できるのは家族だけじゃと私に言った事があります。
    何気に耳にした言葉でしたが、今まで創価だった時も、感慨深い言葉でした。

  123. 9月15日 23:10にコメントされた匿名さん。
    初めまして。コメントありがとうございます。
    コメントの際にはハンドルメームを記入しないと「匿名」と自動的に記載されます。
    ブログ運営上、匿名では困りますので、次回からでいいですのでコメントされる際は、名前の欄にHNを記入してください。よろしくお願いします。

  124. シニフエ管理人様いつも大変にお疲れ様です。有難うございます。

    元支部長をしておりましたドジョウです。

    ●麦茶様(__)
    初めまして宜しくお願いします。(__)
    今回は数日前から何度もコメントしようかと思って悩んでおりました。
    (私もまだまだ覚醒素人でございますので、どうか管理人様及び緒先輩方のを参考に宜しくお願いします(__))
    純粋な祈りや先祖供養としましての祈りや物を大切にされるお気持ち本当に素晴らしいと思います。(;-;)

    私は青年部時代からも数え切れない程に朝まで唱題し祈ってきました(拝んで来ました。)
    支部長も五年以上やりました。毎月毎月10時間唱題も拠点でやりましたし。
    支部長になってからも毎年毎年230万遍以上題目を上げました。(膨大な時間の無駄です)
    家で起きている時の大部分が仏壇の前でした。
    毎日仕事に行く前に必ず二時間題目を上げました。
    常に勤行唱題で現実逃避して「ナンミョーズ・ハイ」中毒でした(;-;)
    先祖の供養や御亡くなりになられた友人知人様への追善供養の人数が多過ぎて一人残らず祈っておりましたのでなかなか終わりませんでした。
    何年経っても故人の名前を覚えているみたいな感じです毎日朝晩祈念しますと。
    自分では真心の祈りは素晴らしいと思っていました。
    あとよく祈祷師とアダ名も付けられそれこそ内さん外さん問わず仕事の成功や新しいプロジェクトを一方的に聞かされ祈って下さいとお願いもされ祈って参りました。
    何をするにも祈りから…何かが起こっても祈りから…何もなくても祈りから(笑)
    要は何も考えてなかったんです!祈りながら考えているフリをしてたんです。
    今まで書いた御祈念版などは何百枚いや何千枚でしょうか…。
    本当の神頼みの拝み屋でした。
    お金の貰えない祈祷師です。
    それこそ曼陀羅の布部分の繊維や(特別御形木だったので)カラーコピーの紙の素材の繊維の一本一本にも私の魂が乗り移って今までの題目が染み混んでいると錯覚しておりました…
    何十年も上げて来たので仏壇の前の畳の座る部分は凹み、足には正座ダコも出来ております。
    祈り大好き正座も大好き(今では非常に後悔しております)(慢性的な腰痛と脚の痛みに襲われております)
    日顕の御本尊交換の時も実は自分的には人には言えなかったんですが交換したくなかったんですよ…完全な愛着というか依存というか…神秘的な
    やはり洗脳だったんですね…
    ●日蓮が魂を墨に染め流して書きてそうろうぞ、信じさせたまえ〜とか
    苦しい時も悲しい時もむせび泣いて題目を上げてきましたし御病気の方が亡くなる前とかは朝までも祈って参りました。
    しかしそれは全部この信心が絶対正しい間違いないとの前提でございました。
    創価学会の信心が正しく絶対だから御本尊が正しく絶対なのか、御本尊が正しく絶対だから創価学会の信心が正しく絶対なのか何も考える事もなく頭はゴチャゴチャで全てが一切間違いないとだけ思っておりました。
    信心には全て無駄はないと➡というよりハナから信心でなく詐欺だったんですが…😢⤵⤵
    極悪詐欺組織と分かってしまってからは段々祈れなくなって行きました。
    そのうち一切祈らなくなり処分となりました。
    麦茶様、当初は私もたまにお題目を上げたりたまに勤行したりしたんですよ…。
    しかしこれはやはり全部依存でございました。
    世の中、生きて行く上で自分で考えるしかないと思いました。
    現実逃避してはいけないと。
    どころか詐欺ツールなら現実逃避どころか確実に不幸になると思いました。
    私はあまりにも拝んだ時間が長過ぎました。
    年数も日にちも…。
    麦茶様のコメント何回も何回も読みましたよ。
    周囲への祈り、供養の祈り、愛着…
    麦茶様に対してのこのコメントも迷いながらしておりますが…
    私の場合はとにかく今考えるようにしてます。
    色々な思いの祈り拝みというか、ちょっとした依存というのでしょうか…
    この小さい小さい部分の一つ一つに網目の様に張り巡らされた創価の罠が襲いかかるというんでしょうか…狙われるんです。
    ●私自身は今こう考えています。
    本当に油断ならないのです。
    人間って弱いんです。何かに依存したり愛着とか物もなかなか捨てれないとか、もったいないとか、情けとかぜーんぶひっくるめてそれが人間らしいし本来素晴らしいとさえ思うんです。
    しかししかしです、その人間らしさ、弱さ、甘え、ちょっとした隙、
    そうです!この隙に創価が入り込むのです!
    最近つくづく思うんです。良くできたシステムであると。凄いシステムです。アリ地獄です。
    一度入れば抜け出せない。
    私は弱い弱い心なんです。
    だから気持ちを強く持って一切妥協を許さないスタンスを取らないとと!排除しなくては駄目だ!と自分に言い聞かせてます。
    でないとほんの少しの人間らしさに創価が漬け込んで来るのです。
    親が子を思う気持ち、子が親を思う気持ち、友人知人への気持ち、先祖供養の心、病気や事故、色々な心配事等…
    こういう普通の人間らしさがどうしていけないのでしょうか…?
    いけないというより巧妙に創価が漬け込んでくるから問題なのです。
    ⬛WIM様もおっしゃっておられましたが
    【親の代に入った創価学会のせいで、
    他の何からでもなく、
    その創価学会から
    子供が不幸にされた 一例であるからです】
    だから隙を作ってはいけないと感じました。
    本来はこんな事ないのですが、やはり創価は極悪でございます。(;-;)
    ●生きて行く上でのあらゆるシチュエーションで創価に狙われるんです。
    ●同中、座談会、協議会、家庭訪問、個人指導、家庭指導、学会歌、文化祭、新聞、VOD、勤行(経本)、唱題など学会活動の全てが洗脳のツールだったんです!
    あと何よりアレです!あの御本尊です!
    悲しいかなアレです!アレが騙された根本なんです😭😭😭😭😭(と思えば憎らしいこの上ない産物です)
    騙しツールの根本中の根本の根っ子です。
    あの何とも神秘的に書いてある物々しい文字というか昔の文字みたいな…あの神々しい神秘的な模様もですね…あと沢山、神が沢山書いてあっていかにもな感じです。
    確かに何か罰が当たりそうな雰囲気を醸し出してます(;-;)
    夏場なんかは曼陀羅にハエや蚊が止まったり近くを飛んだだけでビビってしまってですね。(笑)
    こんな話も良く聞かされました昔に曼陀羅を川に捨てたら一週間後に捨てた人がそこに浮いて亡くなってたりとか…
    曼陀羅を切り刻んだ方の背中に切り刻んだ同じ模様が出来て亡くなったとか…
    そういう怪談も聞かされました。
    酷いのになると祈ってたら曼陀羅から日蓮の幼少期と思われる小坊主が出て来て何処かへ走って行ったとか
    入仏式とか言ってシキミをくわえて息も我慢して数人がかりで行って。
    鈴の叩く音色に、ゆらゆらと揺れるロウソクの炎に線香の匂いと全てが五感を通して御本尊怖いを刷り込まれております。
    何時間も瞬きもろくにしないで妙の字を見て唱えたら妙の字だけが浮き上がって見えるとか(当たり前です)これは境地冥合したとか!凄い力があるとか!やっぱり本物だとか…
    火事火災、地震天災いかなる時も命より大切、お金や家財道具やあらゆる物を捨ててもアレは命に代えても守るんだ!と思ってしまってました。
    これがただの紙切れに思えたら、もうこっちのもんです☺
    勤行唱題しないのが第一歩です。
    新聞読まない、取らない、会合でない 、財務しない、何もシナイ。
    そのうち今まで当たり前の様にしていた事や恐れていた事が何とも滑稽極まりまく思えて来て
    そのうち紙切れになりました。
    要らなくなって捨てるという。
    書籍もメダルもフクサも賞状もみんなゴミになりました。
    ファックス来ないので紙もインクもなくならない。
    家は、だいぶスペースが出来てスッキリしますよ>^_^<
    麦茶様とお母様の健康と幸福を願っております。(__)(__)

  125. 都議選から非活、財務、新聞を皆さまのおかげでストップ出来たケイです。

    麦茶さん、優しいお言葉ありがとうございます。
    皆さんが、繊細な対話をしているところ、現実的なことを書かせていただきます。
    すみません。

    雑草さんの
    内容証明は文書のみの扱いになるとのコメントを読み、
    郵便局勤務の友人に手順を教えてもらいました。

    まず、本尊やお守り本尊を配達証明で送り、配達証明の引き受け番号を
    退会届けの文章の中に「本尊は〇〇番にて送りました」と入れ込み
    雑草さんが書いてくれましたように、三枚作成して、内容証明で送れば良いとのことです。

    本尊の配達証明の番号を入れるために、
    一度家に帰るので、郵便局を2往復するようになります。

    退会理由に一言物申したいところですが、文字数も多くなりますし、
    後々のことを考え、一身上の都合とし、
    一家四人の署名・捺印は、3枚複写とかになるのでやめて、
    私が差出人で、四人の名前を退会届けに入れて作成しようと思っています。

    実行に移しました時は、また書かせていただきます。

  126. ドジョウさん
    コメントすべて読ませていただいております。
    とても純粋なドジョウさん!創価の信仰以前に、人間としての魅力を感じます(*^^*)
    ドジョウさんが素敵だから、多くの人がついてきたのですよ!
    心の傷、全部出し切りましょう!

  127. ドジョウさんのコメントにある
    日蓮の幼少期の小坊主の話、まるで怪談ですね。

    私は憔悴しきっていたのと、
    当時大変な状況で、
    祈りをやめた頃の記憶が、
    どういう過程だったぼんやりでした。
    ドジョウさんのお話を読んで、
    経験したことのある同じ思いが書き表され、
    そうだった、そうだった、とうなづきながら、
    記憶がかなり整理されました。

    私も亡くなられた方々全員の名前を心で一人一人あげながら追善供養してご祈念が長く、
    そんな事もすっかり忘れていて、そうだった、そうだったと思いだしました。
    以前、覚醒のとじょうのドジョウなんてことを
    おっしゃられましたが
    途上などではなくすっかり覚醒されてます。
    最近、覚醒された方と思えないくらいです。
    お互いこちらのブログのおかげですね。
    こちらのブログを知るまでは
    私は創価は悪、本尊は不幸の元、
    くらいに自分の経験をもって思っていました。
    ですが本尊を踏むことはできても、
    破けと言われたら、
    確信なく恐くてできなかったでしょう。
    根底では、でももしかしたらと恐くて。
    ですがこちらを毎日読み続け、
    自分でも調べ9ヶ月経ち
    破けと言われたら、
    破ける!
    ゴミ箱にポイ!
    ガリガリガリガリとシュレッダーに入りこんでいくのをお茶しながら眺めたり!
    ここまで覚醒できました。
    こちらの先輩の皆さんのコメントのおかげです。
    とりわけ本尊についてはスマイルさんのお話が
    私の覚醒を進ませてくれました。
    スマイルさん、お辛いご経験を言葉にして下さり
    本当にありがとうございます。
    私は実家の日顕の本尊を、
    取り替えた後に恋しくなりました
    ろうそくの煙、線香のすすが染み込み茶色かったのが、取り替えて真っ白になり喜びました。
    でも日に日に安っぽく、嘘っぽく見え。
    結婚して自分の本尊も【買い】ましたが、
    自分を信仰に導いた初めの本尊ほど親しみがわかず、またあの手放した本尊をもう一度だけでいい、一目みたいと思っていました。

    ドジョウさんは
    学会関係のもの、処分もすまされたのですね。
    仕事が早いですね。
    私は大白を過去のものも段ボールに貯めていたので処分したら押し入れにかなりのスペースができました。
    ですがあちらこちらから、創価からもらった新品のノートやメモ帳が今だ出てくるんです😲
    先月もまた発見。
    人前で使えないので家に置いたっきり。
    バルサンたいて家内を駆除したのに、
    ゴキブリを見つけたような気分です😨。
    「こんなとこに、まだ隠れてたか😏」と。
    未使用で捨てます。

    ドジョウさんのコメントは
    私だけでなく、
    覚醒した方、している方、
    迷われている方々に
    さらなる一歩の背中を押し、
    気づきを与えられたと思います。
    ありがとうございます。
    覚醒後で体調にもきっと波がある中、
    必死に、必死に、書いてくださっている姿が目に浮かびます。
    お人柄でしょう、人の心揺さぶるお力をお持ちで、創価消滅、会員救済にご尽力くださり感謝の思いです。
    ここらでちょっと、息抜きもしてくださいね😉✨

  128. 後からすみません。
    ドジョウさんの
    「隙をつくってはいけない」
    これは私たち覚醒者途上の人間が、
    常に肝に命じるべき格言だと思います。

  129. ケイ2さん、
    財務、新聞の話しをつい最近までしていたのが、
    もう退会手続きのお話ですね。
    退会手続きの仕方については、
    今年のコメントにも、
    過去のコメントにも
    これまで何度も度々あがっていますが、
    最近こちらを読み始めた方が、
    そのコメントを探しだすのは大変でしょう。
    こうしてまた話題にあげ、
    意見を出しあい、確認しあうことは、
    良いことだと思います。
    ご実行されるあかつきには、
    また大変だと思いますが
    応援していますので。

  130. 本日・退会記念日のケイ2です。

    内容証明郵便ですが、便せん一枚に、縦何文字、横何文字と決まりがあるそうで、
    (2枚以上の時は、つなぎ目に割り印を押す・・詳細はネットで)
    差出人が二人以上の場合、訂正があったときに、全員の印が必要だったりするそうで、

    我が家の場合、いろいろと面倒になり、正式な退会方法など、元々ないのだからと、
    郵便局の支店(昔は本局と呼んでいた)へ主人と行き、
    本尊と四人連盟の退会届けを一つの封筒に入れたものを
    配達証明で、カラコピ本尊とお守りガチャガチャ本尊を信濃町本部へ送ってしまいました。

    退会届のコピーは取ってあります。
    配達証明は、配達された証明のハガキが後日、我が家に届きますので、
    退会届のコピーとハガキをセットで保管します。

    同じ都内なので送料990円でした(A4の封筒、厚さ3センチ以上)
    ハガキの無い控えだけの配達証明だともう少し安いそうです。

    7月2日の都議選から非活

    一ヶ月後、仏壇をしめ、勤行唱題中止!

    複数購読の新聞を1部にする

    財務を申し込んでしまい、皆さんの励ましで断る

    新聞を皆さんの励ましで、今月一杯で終了

    9月16日本日付で、カラコピ本尊と退会届けを信濃町本部に送付。

    非活から退会まで、短いのは、こちらのブログと皆さんのおかげです。
    一人でしたら、怖くて無理でした。
    心筋梗塞の持病がある主人と長男のこと・・・
    急死することもあるかもしれないので、1日も早く出したくなったのでした。
    両親やきょうだいに知らせるのは、まだまだ先になると思います。
    地区や支部には、配達証明のハガキが届いたら、メールで知らせて終わりにします。

    仏壇は時期をみて、粗大ゴミとして出します。

    今夜、座談会があるので、これから主人と映画を観に出かけて来ます。
    皆さん、本当にありがとうございました。
    新しい人生の出発です!!!

  131. ケイ2さん、ルフランです。しつこくてすみません。
    婦人部長はその後来訪されているのでしょうか?貧乏と思ったのかしら。。。と、言っておられましたね(笑)。お天気のいい日を選んでペルシヤ絨毯や高級羽毛布団でもこれ見よがしにベランダに干したらいかがですか。毎年、財務をしていたことを考えると安いものです(笑)。今の話は冗談です。その幹部の方も気の毒です。私、毎年暮れは子供一族を引き連れて温泉で年明けを昨年からしています。今年は桝添さんが公費ですごし問題となった高級温泉がいいとの子供たちの意見を繁栄して来月1日に予約します。長女の新年勤行会を回避する意味もあって。遊園地のように楽しいところだそうで。。変わった子達です。今までのドブカネ財務を考えたら(高いけど)安いものです(笑)。

    麦茶さん、
    長くなりますがどうぞ読んでください。今なら創価の研究され尽くされた洗脳手法がはっきりとわかります。昔、交通事故で兄が脳にダメージを受け感情のコントロールが出来ず内外とわず暴れていました。父は神棚を焼かれたショック(親からの頂き物)などから家出しギャンブルに走ってしまいました。母は小さな私をつれてT副会長の指導を本部に受けにゆきました。結論は「精神病とギャンブルは治りません。題目は絶対にさせてはいけません」意味が分からなかったのですが50年以上もたった今ならわかります。同じ呪文を何時間も唱えているとアドレナリン(脳内モルヒネ)の分泌がさかんになり新しい思考回路が作られます。気持ちいい高揚感や多幸感に包まれだんだん常習化し依存体質になってゆきます。普通の人ならキョウチミョウゴウ、仏界、歓喜の中の大歓喜で自分が変わり相手も環境も変わるとの錯覚程度ですみます。しかしギャンブルにはまった人や精神病の人がここまで題目をあげるとどうなるか、、ギャンブル依存は脳内モルヒネの影響で興奮し
    多幸感から次こそ成功すると勘違いし、ますますのめり込み、暴れる精神病の人はヤクザも戦争も平気になりき○ちがいに刃物にとなってゆきます。
    母は認知症になりたくない一心で1日の大半を題目をそれこそ畳がくぼむまで上げていました。でも、願いとは裏腹に題目をあげながら外に出てしまい徘徊を数珠を片手にはじまるんです。正常から異常(認知症)にスイッチがきりかわるのです。普段は普通に見える母が題目をあげ数時間もすると別人のようになります。車道で数珠片手に大声で、
    ナンミョウーー!!と叫ぶ声は誰もが振り向くほど異常です。題目をあげながら何キロもあるきます。押さえても力でも負けます。それでも私も母も洗脳が解除されていませんから「三障死魔、奮然と、、、」などと信じこんでいます。地域の組織の人は消極的でしたし誰も力にはなってくれません。「これも仏のお使いよ」ぐらいは言ったでしょうか。凄まじい行動になります。麻薬はやがて切れます。2日も3日も徘徊後は飲まず食わずで混沌と眠ります。3日目に泣きながら正気に戻った母は私に謝り題目を再開しては再び狂ってゆきました。こんな常態になることを最初から本部の副会長は知っていたのです。題目は高揚感を産み出しますがやがて枯渇してゆき最後は無関心、無気力、感情鈍麻、うつ、パニック障害を産み出します。
    脳回路に同じ呪文を唱え続けることは典型的なMCであり思考力停止に繋がってしまうことなのです。このことは医学界、科学の世界の常識レベルだそうです。
    驚いたことにそのことを知っている幹部もいました。でも脱会出来ない、それだけ創価のモルヒネ効果が大きいことを意味しているのだとも言えます。だからこそ麦茶さんには私の経験もふまえ迷ったのですが、たかがカラーコピーですがその怖さをお話ししました。本尊に書いてある鬼子母神、ダイバダッタ、テンショウダイジン、他の神々の意味も知っていますがすべては作り話、悪質なおとぎ話です。私にとっては何よりも薄気味悪く持っていて良いものでは決してありません。世の中は広いです。心の支えなどあってもなくてもそれらに変わること以上に魅力的なことに満ち溢れています。と、どうじに試練も沢山あります。この世に願いを叶えてくれる魔法のランプなど世界中のどこを探してもありません。「人はどう生きるべきか、どうあるべきか」いたって人の一生はシンプルなのではないでしょうか。亡くなった大切な人は毎日心の中で思って(祈る)あげることが尊いのだと思います。
    覚醒途上なのに長々と経験を読んでくださり有り難うございました。

  132. WIMです。
    ケイ2さん、
    新しい人生の門出、おめでとうございます。
    これまでの道のりお疲れ様です。
    早速、お祝いの👫デートですね。

  133. ケイ2さん!!ルフランです(((^^;)
    えっ、今日退会届け出されたんですか???1ヶ月半の間に2ヶ月?でしたっけ?さっき、応援コメントかいていたんですよ、早い、脱会を願って。。。

    まだ信じられませんがおめでとうございます!
    本当に長い間、お疲れ様でした。新しい人生のスタートに映画なんて最高の再出発ですね。楽しんできてください。まずは㊗お祝いコメントまで\(^^)/

  134. ケイ2さん、おめでとうございます!おめでとうございます!🎉
    これでスッキリしましたね(⌒▽⌒)

    こうして一人またひとりと創価から静かに去っていく。このブログにたどり着いた方だけでも、どれだけの方が創価から去ったでしょう。これはもう誰にも否定しようのない事実です。学会本部職員も、衰退を続ける創価学会の実態はわかっているでしょう。創価学会は宗教ではなく、インチキ宗教詐欺集団である。だからこそそれに気づいた学会員が、次々と脱会しているのです。もう創価学会は昔から騙され続けている年寄りばかりとなりました。もう若い世代が騙されるような時代ではありません。これからさらに勢いをなくし、さらに社会から孤立し、会員から搾取できるお金も減り、組織を維持できなくなる日が必ず来ます。池田大仏を表に出せなくなった今となっては、それもそう遠くはない。教義を変え、会則を変え、メディアに金をつぎこみ、ソフト路線で会員を増やそうとしても、ネットで創価の情報がいくらでも入るようになった今、会員が増えるようなことは絶対にないでしょう。私は絶対という言葉はよほどのことがないかぎり使いませんが、これに関しては『絶対に』を自信をもって使えます。今後、創価学会が栄えることは絶対にありません。創価学会は絶対に崩壊します。創価学会は絶対に宗教ではありません。ただの詐欺集団です。創価学会に騙されてはダメ!絶対。(笑)

  135. ドジョウ様
    ドジョウ様、ご自身の体験からコメントを頂きまして有難うございます。
    常に唱題をされていたドジョウ様が、ご本尊を手放されたお話を伺い、私も変われるかなと希望が持てました。
    唱題する行為も、この信心が正しい、間違いないとの前提からなんですよね。
    今日は朝から外出し、往復の電車の中で考えていました。
    不治の病いの友人やご家族は、創価を嫌っているのに、私がずっとお題目を送っていたとしたら、相手は迷惑でしょうし…身勝手な話です。
    自分に置き換えたら、地区の婦人部が創価を退会した私に、ずっと祈るようになったら、
    結構ですって!やめて下さ〜いと叫びたくなりますʅ(◞‿◟)ʃ

    相手に対し誠意を持って、自分が出来る事は何かを現実的に自分の頭で考えるようにします。
    気掛かりな、当時高校生だった部員さんにも同じです。
    ドジョウ様のおっしゃる通り、題目は現実逃避にすぎず、精神安定剤のようなものかもしれません。
    題目をあげたら、それですべてが清算できたような錯覚になり、自己満足の世界なのかもしれません。

    故人の方へのご供養や気掛かりな友人や部員さんへのご祈念は、ここ最近は、朝晩の勤行の最後のご祈念にしております。
    今年の6月までは毎日唱題を続け、コツコツ唱題帳に印を付けるのが日課でしたが、だんだん創価の実態を知れば知るほど、数時間の唱題はやめ唱題帳を開くことはなくなりました。
    長年の正座タコは治りません、夏はストッキングで目立ちます…
    夏から徐々に、創価関連の物は、躊躇なく処分を始めました。仏壇の創価マークの置物(名称がわかりませんが曼荼羅の脇にある物です)や書籍系も
    もちろん処分しました。造花のシキミもついでに処分しました。
    仏壇にあるのはご本尊だけ、ガラーーンとしています。

    私も何年経っても、故人のお名前を覚えています。その方の命日や月命日には、ご供養として、しっかり祈ってきました。
    今後は、故人の方へのご供養はどうしたらいいのか、一番難しいですが、自分で納得のいく方法を考えていきます。
    もう宗教団体はこりごりです、どこにも所属しません。ですが、すっかり心の拠り所を放棄した自分も想像つきません…

    今日、外出の帰りに、道で地区担と偶然会いました。
    地区担はレインコートを頭からスッポリかぶっていましたので気がつきませんでしたが、向こうから呼び止められました。
    再度、財務の申し込みのお願いをしたかったのだと思いますが、
    咄嗟でしたし、私から一方的に
    〝学会不信になりましたので、学会をやめたいと思っています。しばらく活動しません〟と
    (面と向かうと、なんて気弱なの…ʅ(◞‿◟)ʃ
    しばらく活動しないは余分でしよ!自分が情けなくなりましたが)
    驚かれた顔で〝幹部に相談するね〟の一言で、
    さっさと私から離れていきました。財務の申し込みの説得どころではないと思われたんだと思います。
    創価は人間らしさの隙をついて、入り込んでくるのは私も同感です。
    折伏、選挙依頼、新聞啓蒙で訓練されていますから、人の気持ちの持っていき方はプロ並みです。
    慈悲からではありません。

    私はあまり語らずに、もう自分には信心は必要ないことを強調し、創価脳を刺激せず、静かに創価を去ります。
    ご本尊依存と私自身の決着もつけないといけませんが、正直、まだ時間がほしいです。

    退会届けだけは、創価とは早く縁を切りたいので、年内には送付します。
    その直後に幹部との車座に直面したら、ご本尊依存が私の弱点になりますので、突かれないよう話を逸らすようにします。

    ケイ2さんが、一刻も早く退会したいお気持ちわかります。私も同じです。
    早く去りたいですε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘

  136. ケイ2様
    今、ケイ2さんの最新のコメントを拝見致しました。
    今日、内容証明で送付されたのですね。
    すごい✨おめでとうございます🎉
    私も頑張ります!

  137. ケイ2さん、退会おめでとうございます!!
    私も一人だったら無理でした。「対話」の皆さんの存在は本当に、本当に大きいですね!
    嬉しいご報告ありがとうございました\(^o^)/

  138. 私が母の仏壇処理を頼まれた時、お焚き上げ付きの業者さんに依頼しました。
    無駄に立派な仏壇で(苦笑)素人では無理と思い。費用は三万円ほどでした。私自身余程嫌悪感を持っていたのでしょうね。
    でも、今こうして皆さんのコメント見ていますとご自分で処理されて、その勢いが好感持てます。
    ちなみにその後の母は大変元気にしています。

  139. ケイ2さん、今までのお疲れ様でした。
    本当に良かったです。おめでとうございます。ルフラン。

  140. ルフラン様

    物はいつか劣化してしまうけど、旅行は記憶として残るから、いいもんだよとは、主人の口癖です。
    私も旅行好きの主人と一緒になり、大分考え方が変わりました。
    学会活動第一で旅行は後回し
    の家庭環境で育ちましたから、旅行は小学3、4年生に伊豆に海水浴に出かけた以外は全くありませんでした。思い出すのは、ほとんど家の中というのも寂しいものです…
    しかも女子部になり活動にのめり込むようになると、いつの間にか旅行や習い事には後ろめたさを感じてしまう偏った考え方になっていました。

    ご家族との思い出は、年月が経つにつれ、ますます宝物✨になります。
    学会活動で多忙な長女様も、
    ご家族の思い出が何よりも宝物と感じられる日が必ずきます。
    長女様のためにも、沢山沢山ご家族の思い出を作って下さい。
    旅行大賛成です🙋

    ルフラン様にとってお辛いご自身の体験を通し、
    お話して下さったことに大変感謝しております。
    唱題がモルヒネのような働きがあり、いずれ枯渇し、無気力、うつを引き起こす。
    私も唱題後の高揚感を体験しておりますし、、、
    目の覚める内容でした。
    人としてどうあるべきか、どう生きるかは
    自分で考えていかないといけないのですね、
    題目から得るのは高揚感、答えではないんですね。

  141. 麦茶さん、なにもかもが劇的に揺れ動いて、気持ちの整理が大変だと思います。私もストレート過ぎるコメントをしてしまって、さらにプレッシャーになったと思います。すみません。でも麦茶さんは今の状況をどう乗り越えるのかで今後の生き方が大きく左右されると思います。もちろん麦茶さんはゆっくりと時間をかけて無理しすぎないように気をつけながら、徐々に気持ちを整理していってほしいと思っています。ですから私の言うことは、気持ちを整理するにあたって、考えるヒントのようなものとして参考にしていただければと思います。
    いま私がとても気にしているのは、麦茶さんも自覚されているように、宗教的なものに対する依存的傾向性だと思います。創価がインチキだとわかったのにそのインチキ創価のインチキ御本尊にまだ宗教的な力を信じているというところです。そしてそんな自分が自分でわからなくなっているのではないですか?なぜそんな矛盾した気持ちになるのかも、これから自分でしっかりと考えていってほしいと思います。今まで麦茶さんの心の中心を占めていたもの。心の司令塔のプログラムがじつはとんでもないインチキだったことに気がついても、その代わりになるブログラムはどこにあるんだろうと戸惑っておられるように見えます。宗教はこりごりと言いながらも故人の供養をどうすればいいのかという発想は、まだ故人の供養をするには宗教的な力に依存する以外には思いつかない。でも創価の経験があるので特定の宗教にはかかわりたくない、といった感じでしょうか。
    もしそんな感じであるならば、おそらく麦茶さんはまだ詐欺集団と宗教の区別がつかないまま混乱しているのではないかと私は思います。何度も言いますが、創価学会は初めから宗教ではありません。創価学会は間違った宗教ですらないんです。詐欺です。麦茶さんは今まで創価学会員として、創価学会流の故人の供養をしてきたつもりなのでしょうけど、それは実際には創価学会という詐欺集団に騙されて、供養してきたかのように思い込まされてきただけのことだということを理解する必要があるのではないでしょうか。日本においては多くの場合、故人の供養をすることは宗教的な行ないと思われていますが、特定の宗教によらなくても、故人に対して安らかにと祈ることはできます。それはこれから麦茶さんが宗教そのものを自分の中でどう位置づけていくのかを考えて、自分なりに納得してから決めていけばいいことだと私は思います。不安になったり慌てる必要はないと思いますよ。私が気になっているのは、今の麦茶さんがどうしてもまだ創価学会が宗教だと考えてしまうところです。だからインチキだとわかっても御本尊を手放せない。手放すことに不安を感じる。麦茶さんは創価学会という悪い宗教に騙されてしまったと思っていませんか。何度でもいいます。創価学会は悪い宗教ではありません。創価学会はとんでもなく悪い詐欺集団です。宗教じゃないんです。だから残念なことですが、今まで麦茶さんが真面目にやってきた創価学会の活動は、悪い宗教活動ではなく、単に詐欺に引っかかってお金を騙し取られてきたということなんだと考えるべきではないでしょうか。創価の御本尊は悪い御本尊ではなく、宗教とはまったく関係のないただの紙切れです。たとえば一生懸命働いて1万円札をもらったと思って喜んでいたらじつは1ドル札だったと言う話ではなく、そのへんに落ちている枯葉だったという話です。どんなにたくさん枯葉をもらっても一銭にもなりませんよね。枯葉をお金だと思うかぎり、つまり創価が宗教だと思うかぎり、創価の御本尊にもなにかしら力があって、手放すと悪いことが起こるのではないかといった不安にかられるのではないでしょうか。最初から枯葉は枯葉でしかないということに気づくべきだと思うのです。このブログでいつも言っているように、創価学会は宗教ではなくただのインチキ詐欺集団だというのはこういう意味です。宗教的な要素は1ミリもありません。会員騙してお金を巻きあげるために、枯葉をお金だと思わせている詐欺です。このことを徹底的に自分に問い続けて頭の中の整理をしてはいかがでしょうか。創価学会が宗教ではないということが心底納得できれば、いま麦茶さんが抱えている故人への供養の問題に限らず、心のよりどころをどこに求めたらいのかわからないといった不安も、どうしたらいいのかしっかりと自分で考えることができるようになると思いますよ。逆に自分は創価学会という悪い宗教につまづいてしまったと考えているかぎりは、これからのことも不安でしかたなくなって、また何かしら宗教的なものに依存しようとしてしまうかもしれません。
    はっきり言いますと、悪い宗教である創価で大変な思いをしたから、もう宗教はまっぴらだという考えは何重にもおかしいと思います。だって麦茶さんがやってきたのは宗教ではなく、創価学会という詐欺活動です。麦茶さんは宗教をやってきたつもりになっていただけで、じつは宗教とは何の関係もない財務や新聞啓蒙や選挙活動なんですから。これからは創価学会という詐欺とはまったく関係なく、宗教だけに限らず、祈ることの意味とか、故人への供養の意味も含めて、麦茶さんの心の中心に何を据えるべきなのかを、じっくりと考えていかれてはいかがでしょうか。
    勝手に偉そうなことを言ってすみません。あくまでも自分で考える際の参考意見として捉えてください。

  142. signifie管理人様いつも大変にお疲れ様です。
    いつも有難うございます。(__)

    元支部長のドジョウです。(__)
    ●ケイ2様
    脱会記念日誠に大変におめでとうございます。(__)
    また愛する御主人様との映画デート大変におめでとうございます。(__)
    御主人様の心筋梗塞の持病だけ心配です。健康を願っております(__)宜しくお願いします(__)

    ●スマイル様いつも有難うございます。
    私も必ずスマイル様のコメント読んでおります。少し間が空かれた時などは体調を崩されたのかなと心配になります。
    私もしっかり勉強して自分で考える様にして元気になって参ります☺

    ●WIM様(__)
    有難うございます。いつもコメント読まさせて頂いております。
    signifie管理人様同様にWIM様のお話もズバッと心に響いております。
    しっかり勉強して元気になって参ります。
    なかなか日によっても心にバラ付きもあります。
    時には自分はこのブログでコメントをさせて頂く資格がないと!したら駄目だと思ってしまう時もあります。
    たまに皆様のコメントの中で「私はユル活だった」というのを目にし羨ましく感じたりし自分のバリ活だった消えない過去を責めたり呪ったりする時もあります。
    と申しますのも…やはり創価バリ活時代が長過ぎました。
    激励してしまった未来部、少年少女部、中等部、高等部等に永年のお菓子の差し入れ未来部新聞の切り抜き等をこれでもかとしてしまった事により現実に今回の財務で初申し込み出来ました!有難うございますとの声や、お礼メールが今だに来ます。 これがキツいです。
    スーツのお下がりを上げ続けた男子部が近所で満面の笑みで寄って来たり…
    負の遺産と申しましょうか…
    覚醒前も元々財務は一体何に使われるかも知れないという感覚で、財務を頑張るよりは内さんに特に未来部や男子部後輩や婦人、壮年に数々の差し入れ等して来た為に変な良いイメージが付いてしまってるんです。
    とにかく学会は良いのよ、こうやって優しくあれるのよ的なのを私自身が会員に刷り込んでしまった部分も本当に大きいのです。
    これは本当に消えないです。
    こちらに来てからその罪は大きく感じてます。
    考えたら本当に落ち込んでしまいます。
    しかしWIM様もおっしゃっていたこのブログのお陰です。
    もう出来るだけ正確に今まで見てきたもの聞いた事や感じてきた事を書いて行くしかないです。

    しかし今思い返せば
    県幹部、圏幹部、本部幹部、支部幹部、地区幹部、ブロック幹部
    皆さんそれぞれの疑問の声は非常に良く聞きました。
    学会幹部の皆さんも会合や複数いてる前では本音をひた隠しするのですが…個人レベルでは人それぞれ違いはあるもののおかしいと気付いている方々多い様に感じます。
    ●県長なども個人的になると会合で絶対に言わない事を平気で言います。
    ドジョウちゃん、学会って一番民主主義と違うよ。誰も意見しない意見させない。
    上が公明党言うたら全員が公明に入れるとかこんなん本当におかしいよ! とか
    北朝鮮と全く変わらないよ!とか
    ●壮年本部長も会合では絶対に言わない事で
    墓地とか高いし、
    墓地納付金
    墓地永代使用料101万(1区画4㎡)
    墓石永代使用料15万
    カロート永代使用料5万
    合計121万 ※お貸し制度 不要になれば返す納付金は返さない。
    「特別御形木御本尊を支部代表二名で(単価一万)とかうーん…タダやったらあれやけど一万なぁ~とか これなぁー!」と
    ●支部内の人格者で通っている副支部長(70代)も
    親戚に職員がいてるらしく
    「副会長の住んでる建物見た事あるんやけど、そら凄い立派で地震とかでもビクともしない本当に!立派な建物であんなん見たらアンタ!信心出来んなるで」と
    ●婦人部副本部長さんなども
    「最近は地区を見渡しても本当にワークさんが多いわ…経済状況や家庭の事情もあるのだろうけど…本当の理由は◯◯白ゆり長とか◯◯さんは活動するのが嫌だから働いている!とハッキリ言ってるし」…
    「地域差はあるものの本当に職員が増えた。
    職業が創価学会で仕事で苦しんでいるメンバーに何を語れんのかな」と…
    ●副圏長は
    「聖教新聞のほとんどが広告欄やしな、しかも怪しいのが多すぎるやろ
    実際化粧品やら食品や商品を買った会員さんから「とんでもなない商品が届いた」とかクレームが出てるんや。
    広告載せるなら載せるでマトモなもんを選んで載せてくれ!と怒りの声が上がったとか
    ●民音責任者も
    薦めまくっておきながら
    実際はあんなけったいなタンゴとか売れてない演歌歌手とか見たくないと
    海外のサーカスとか要らんと!
    しかも行ってくれ言うのやったらもっと安してくれ❗と💢
    本当は私はビックバンのコンサート行きたいんや❗
    いや私は娘とジャニーズや❗
    いや私は休み取って韓国に韓流コンサート行きたいや❗
    私はEXILEがいいんや❗と
    みんなで婦人部さんで良く言い合っておられました…
    ●今の正役職に就いている方々は頼まれて断り切らない人の良い人
    ●先生ホンマはヤバいんちゃうの?
    新聞載ってたやんか?
    私は思うんやけど顔うつろに見えるな?
    何かエラい足いうか太もも細くなってない?
    そんなん言うたらアカンと(だいたいこの辺で誰かが止めに入ります)
    ●議員の悪口も出ます
    正直、公明の議員は私ら頑張らんかったら絶対通らんしもっと頑張ってもらわな。
    新任の◯◯市会議員はここ最近は仕事上手くいってなかったし議員になって収入的に助かった思うよ。いいタイミングで議員になったわ❗と

    上げ出したらキリがありませんが
    このブログでもあろう事かsignifie管理人様に喧嘩を売ってくる身の程知らずの創価脳がおりますが余程の変わり者か…逆に変な刷り込みにあった純粋なメンバーなのでしょうか?
    (仏敵打倒とか極悪打倒)とか
    (極悪を攻めれば功徳も大きい)とか
    (敵を攻めてこそ正義なり)とか
    こんな指導を真に受けて乗り込んでくるのかもしれません😨
    もしかすると男子部が圏の会合の活動報告会で
    「昨日アンチブログにコメントしました!」
    とか言ってたり四者の協議会で報告しているかもしれません。
    意外と役職を断れなかった人の良い正役職の幹部はこの「対話を求めて」を見てかなり納得しているかもしれません…
    極悪とか詐欺とかの文字に過敏に反応してしまうだけで内容に関しては嘘でなく…本当だなと…感じれると思うのですが
    私は個人的には非常に覚醒予備軍の会員さんは多いと思っております。
    私自身が初めてsignifie管理人様のコメントを見た時は引き込まれてしまいましたが…(笑)
    理路整然とビッシリと書かれている文章にまず驚き…確かに初めて見た時の
    「極悪」「詐欺」とかの活字を見た時はショックでまさに衝撃的でしたが
    読み進めるとこれは嘘じゃないぞと…感じたものです。
    この限られたブログの世界で創価の表現を考えた時、大袈裟でもオーバーでもなく正にその通りと感じております。
    現実に行っていることは正にその表現しかないように思います。
    自分自身が今正に正しいと思って真剣にしている宗教が「創価は宗教ではなく詐欺」という文字にまず反応してしまうのですね。
    その時冷静に我慢して徐々に読み進めると分かるのですが…
    ネット見たらアカン。洗脳されると…実はもうすでに洗脳されていたみたいな💧😢⤵⤵
    会合でオレオレ詐欺、振り込み詐欺に気を付けて下さい!としかしもう既に集団詐欺に合っていたみたいな💧😰
    学会員さんは創価学会以外の嘘やネットワークビジネスとか犯罪等はまだ見抜けるのに自身の宗教は疑わないんですね…考えもしない…うーん💧😰
    創価学会の敵、批判などには「仏敵打倒」「極悪打倒」「極悪を攻めてこそ極善」「悪を攻めてこそ正義」と刷り込まれているので敵に対する事によって会員同士が団結してしまったりマイナス系には魔と捉えて「三障四魔」紛然としかも競い起こって来ると教えられているので厄介です。
    創価脳とは弱さ怖さなのでしょうか…
    彼らの上から目線や最初から話を聞かない(聞けない)姿勢は自らの弱さを露呈しない為のもの、踏み込ませない為のものでしょうか?
    または会員を失わない為に最初から巧妙に仕掛けられた策(罠)なのでしょうか?
    相手の声に耳を傾けないシステム。
    自ら考える余裕を与えないシステム。
    洗脳を自らは破れないシステム。
    本当に創価が正しくて自信があれば元に戻って来れるハズなんですが…
    この点には「法謗」「罰」というトラップが😨
    ブログ自体も一通り読んでも問題ないハズです。
    むしろ小さい時や学生時代は将来の夢等に関して自分で悩んで考えれたハズなのに…
    仕事も自分はどんな職種が向いてるのか?本当は何がやりたいのか?
    最初は分からず色々な人の意見聞いたり色々な物を見比べたり勉強したり悩んだり自分でちゃんと考えていたのに…
    人は性格も食べ物の好みも趣味もバラバラだし結婚や恋愛も人それぞれで自由なのに【創価】は絶対…
    【創価学会】に関しては出来ないんです…
    最初から唯一無二になっている…絶対で…謗法や罰というロックまでがかかっている。
    これはおかしいな…
    人に薦められて買った商品は返品も出来るしクーリングオフもあるのに。
    創価は返品不可。クーリングオフなし。
    逆に罰とか謗法とか業とかまでが付いている。
    考えれば益々おかしいです。😨😨😨💧

  143. 元支部長のドジョウです(__)

    麦茶様(__)
    大変に大変に申し訳ございません(__)
    昨日の麦茶様の最新二番目の長文のコメントを
    見落としておりまして昨日に送ったものです。
    私の送信ミスで違うスレッドに送ってしまったものです(__)(__)(__)

    【一方で、ここからが自分でも大変な覚醒だと感じております。
    しっかり考える事から、自身の潜在意識を変えていかないといけないですし、自分対ご本尊でやってきた自分を客観視しないといけません。
    さらに心の拠り所の対象がなくなるのは、凄く不安です…】
    読ませて頂きました。
    どうか麦茶様のペースで宜しくお願いします(__)
    私もまだまだ創価脳の禁断症状が時折出まして非常に苦しんでおる状況の覚醒途上でございます。
    御本尊の件に関しましても
    今となっては幸か不幸か支部長を五年以上やっておりました故の御本尊取り扱いの感覚さえも麦茶様よりだいぶズレていると思われます。
    ●支部内で膨大な御本尊の取り付け取り外しを行いました事や。(あまりに日常的に触れてしまう機会もあり変な感覚や慣れも出ております)
    ●学会専門の本尊表装替の立ち会いも部員様と一緒に数回行きましたが業者さんが我々が見ている前で曼陀羅を超大胆に(乱雑に…豪快に)ガサッゴソッと取り扱う様を見る機会がありましたり(衝撃的でした…)
    ●支部内でも超高齢化が進んでおり常に支部内で御亡くなりになられました方の返納御本尊が2体3体と常に自身の家にある状態で更に溜まっては中心会館に返納し、また地域でお預りしと返納の繰り返しで返納だけでも計30体以上扱いました。中にはカビが生えてボロボロの原型を留めないものやフクサに包んであるものもあれば御守り等と四体まとめて封筒にガサッとまとめて入れられそれを受け取ったりで私自身も取り扱い感覚もだいぶおかしくなっております。
    ●儀典での友人葬での本尊取り扱いなど年中触りまくっております。
    ●一日会館任務中にも御本尊返しでお預かりするとか…
    ⬛どうか麦茶様、おかれました家庭環境や家族の状況等全く何から何まで全然違いますので
    御無理のなさらぬ様に宜しくお願い致します(__)
    麦茶様、お母様、子供様の一家全員の幸福を願っております宜しくお願いします(__)

  144. 元支部長のドジョウです(__)
    麦茶様(__)

    私もこの管理人様のブログに出会えまして覚醒に至りましたが。
    それまでの道のりは険しく心も揺れ動く毎日でございました。
    なかなか限られた言葉で文字数で表現するのは非常に難しゅうございます(;-;)
    私自身はこのブログに出会いまして
    約二年の歳月が流れております。
    いつもいつも管理人様やWIM様やスマイル様や流れ星様やサキコロ様やギルーク様やおてもやん様やケイ2様等、その他数々の緒先輩方の激励で今日に至ります。
    また過去ブログに登場されておられたモニカ様や創価脳の方々や色々なやり取りや様々な表現もずっと見ておりました。
    その他沢山沢山の緒先輩方の激励激励の励ましと時には厳しいコメントや楽しいコメントやうちひしがれたコメント及び
    過去ブログも平行して学んで参りました。
    自分自身もまだまだうちひしがれる時も多く
    このブログに完全に依存しております私にございます。
    まだまだ悔恨の念にかられる事も多々ございますし
    このブログに参加させて頂いたりコメントをさせて頂く資格がないと感じた事も何度もございますし
    もうコメントはしない様にしようと思った事もございます。
    私自身が初めてこのブログに初コメントをさせて頂いた時は
    既にかなり熟読を繰り返して色々な方のコメントや表現も見て
    その上で自分がコメントして万が一とんでもない厳しい批判や辛い言葉を言われたとしても何一つ反論も意義もないという気持ちに自分自身なった上で覚悟の元で初送信したのを覚えております。
    長い時間をかけているのです🙇💦
    バリバリ活動のキチガイ支部長をしておりました故、
    このブログに初コメントを送信した時点で相当な覚悟も出来てもおりましたので🙇💦
    そんな自分ではございますが
    管理人様や覚醒先輩の域にはまだまだでございます(__)
    自分にはまだまだ傲慢な創価脳も刻まれております故
    逆に麦茶様のアドレスも宜しくお願いします(__)
    また宜しくお願いします。
    私自身は精神的に非常に厳しい時にこのブログに助けられた恩義がかなり強くございます。
    故に表現が強かったりストレートであったり緒先輩方のコメントを強く自分の心に刻んで表現もします事も多々ありますのでお許し下さいませ🙇💦
    麦茶様、お母様、子供様の幸せと健康を願っております。(__)(__)

  145. アラフィフの超常連、ラザリスでございます。
    ケイ2さん、退会おめでとうございます。
    人生 山あり谷あり。創価にいようがいまいが、それは変わりません。
    これからも家族の皆様とともに、力強く人生を切り拓いていってください。
    趣味などを持たれて、新しい友達を作って楽しんでください。
    ( ^_^)/~~~

  146. こちらにたどりつき8ヶ月(9ヶ月と前のコメント書き誤り)、シニフィエさんとの出逢い8ヶ月ということ。
    シニフィエさんから麦茶さんへのコメントを
    もしこちらを読み始めたばかりの時読んでも、ピンとこなかったと思います。
    だって「詐欺といわれたら財務もしたし詐欺かもしれない」と、いまいちしっくりきてない内容をコメントに書いてましたから。
    でも今回のシニフィエさんのお話を読み、
    そう、そう、と思いながら読みました。
    このブログと出会っていなければ、
    史上最悪の詐欺にあったのに、
    宗教にうらぎられたと思ってこの世をさることになったでしょう。
    私にとりこれは天と地ほどの大きな違いです。
    誰に教えてもらうでもなく、
    たまたまこちらのブログに偶然にもたどりつけた奇跡を思うと、無宗教であるのに何かに守られ、導かれたてような思いです。
    それはシニフィエさん、過去含めコメントさるた先輩の皆様方の一人でも多くとの【願い】、【祈り】が私を導いてくれたのだと思います。

    シニフィエさん、先輩の皆様、
    本当にありがとうございます。

  147. 昨日脱会した、脱会ほやほやケイ2です。

    シニフィエさん
    ルフランさん
    WIMさん
    麦茶さん
    ノジコさん
    新聞、財務と止めることを応援して下さった皆さん

    本当にありがとうございます。

    シニフィエさん、こちらのブログのおかげです。
    2世ゆえ長い長い創価生活で、思い出したくなく封印していた(忘れていた)ことも含め
    少しずつコメントさせていただきたいと思っていますので、よろしくお願い致します。

    私は内容証明を使わず、
    『配達証明』で、家族4人連名の退会届けを作成し(4人の印も押した)
    カラコピ本尊とチャガチャお守り本尊2個も一緒に
    A4サイズの封筒に入れて、信濃町・ハラダ宛てに送りました。

    確かに送付しましたよ!の証拠になる『配達証明』のハガキが我が家に届いたら
    退会届のコピーとともに保管します。

    雑草さん
    送付方法を教えて下さり、ありがとうございます。
    過去のコメントにも送付方法はありましたが、

    WIMさんのコメントにありますように、探すのも大変なので助かりました。

  148. 続投・・脱会ほやほやケイ2です。

    ルフランさん
    娘さんたちと旅行、良いですね。新年勤行会回避と一石二鳥!!良い案です。
    素敵なお子さんたちに、私も嬉しく思います。

    「冷蔵庫に入れておいて、また来ます」と言った幹部ですが、あれから来ていません。
    自分がこちら側(非活や脱会した方たち。。疑問に思う人たち)に来ると
    こちらの幹部も、信じて創価活動をしている人たちが哀れに思います。
    我が家にはペルシャ絨毯も高級羽毛布団も無いので、ベランダに干せないなのですが(笑)
    いつも幸せそうだなぁ・・健康そうだなぁ・・と思って貰えるように
     (創価のストレスが無くなるので、幸せで健康になれます)
    学会で言う実証・・脱会して実証を示して行こうと思います(^^)v 

    精神病の人は題目をあげてはイケナイという話、会合で私も幹部から聞いたことがあります。
    ルフランさんのコメントで、そういうことだったのだなと納得しました。
    ルフランさんの壮絶な経験に、どうお答えして良いか・・言葉がみつかりません。
    皆さんでお幸せになること願っています。

    WIMさん
    昨夜、脱会後、主人とお祝いデート!ありがとうございます。
    結婚生活32年間、創価に巻き込んで来たお詫びを、映画終了後、ベンチに座ってしました。
    財務については、お金で福運積めるとは思っていなかったそうですが、
    平和活動などに、必要なのだと思っていたそうです。
    シニフィエさんや、皆さんがおっしゃるように、創価は詐欺団体だと気づくと、
    面白いほどに創価の活動が詐欺だと判りますね。

    麦茶さん
    仏壇しめてから、数日後、主人の両親のお墓参り(無宗教の公園墓地)に一家で行ったのです。
    いつもは小さい声で勤行していましたが、それぞれ、心で祈りました。
    主人は、学会大嫌いだった両親に「創価学会の活動をやめました」と報告したそうです。
    次は脱会したことを報告するそうです。

    ノジコさん
    本当に「対話」の皆さんの存在が大きいですね。これからもよろしくお願い致します。

    ブックカバーさん
    仏壇の処分、そうでしたか。我が家のは高級仏壇でも無いので、
    地域の粗大ゴミ処理で良いかなと思ったのですが、マンション住まいで、
    指定日にケイ2の名前を書いたゴミ処理券を貼った仏壇を、マンションのゴミ置き場に
    置いたら目立ちそうで、今、ネットで調べた業者にメールで見積もりを取っています。

    仏壇は断られるかもしれませんね。一般の人は仏壇は怖いものと思うかもしれません。
    地域の粗大ゴミで出す場合は、仏壇の上下2段を分けて出せば目立たないかな?と
    思ったりしています。

    非活から脱会まで、短期間でしたので、仏壇の小物や数珠などまだ、そのままで
    創価関係の書籍と合わせて、これから処分します。たくさんありすぎて、
    一度には無理そうです。

  149. ~真言立川流とは、日本仏教の密教流派の一つである。~という異端があります。が、

    日蓮本仏派も負けず劣らぬ異端であり、仏教じゃなく日蓮教と化してる訳なんです。が、まぁー…寛容な仏教界だから異端という位置づけで仏教の一派に置かせて貰ってるのだが、
    その日蓮正宗からも「目に余る謗法」と四半世紀以上前に破門されたのが“極悪詐欺師が率いる・創禍餓鬼会”。

    本来なら破門された時点で解散するのが筋なんだが、悪(=嘘)の天才・銭ゲバ・権力亡者・色情狂の大ブツが尻(ケツ)をまくって、ありとあらゆる詐話、会員から絞り上げた莫大な金を政界・マスコミ・暴力団等々へ使っての謀略工作・(名誉)称号を金で買っての、染脳屍?分・(嘘)八白煉獄等…総動員での「嘘も百回言えば本当になる大本営(信濃町)」法被ヨウ!。(ここら辺LIARさん風似(^_^;))

    「創価学会・公明党の解明」福島泰照/s44年12月・展望社の
    96p
    仏教の本尊は、仏であり、経典である。
     だから。また、板マンダラがホンモノだとしても、そのようなもの(物体)を信仰の中心とすることは、イワシの頭も信心からといったような低級信仰であり、トーテムTotem崇拝(北米土人間でおこなわれている動物像崇拝)のたぐいであるといえよう。
     こうしたありさまでは、日蓮正宗・創価学会が、どうして世界最高・唯一無二の宗教であるといえるだろうか──それこそ日蓮遺文にあるように、「日蓮を悪しく敬まはば国亡ぶべし」ではなかろうか。
     さらに悪いことには、創価学会が、板マンダラを「幸福製造機」にしたてあげて人心をまどわせ、しかも学会員をあげて政治的に利用していることだ。
    (以上引用終了)
    *日蓮遺文は仏教の経典ではないのですよ。(飽くまで日蓮の感想・手紙と云うだけの話)
    参考に日蓮宗の勤行経典の“勧請”をあげます(*お判りのように日蓮は菩薩の立場です)

    南無仏。南無法。南無僧。
    南無久遠実成本師釈迦牟尼佛。
    南無一乗妙法蓮華経。
    南無末法有縁の大導師。本化上行高祖日蓮大菩薩。六中九老僧等宗門歴代如法勲功の先師先哲。
    別しては。法華経擁護の諸天善神。
    総じては。十界勧請の諸尊等。来到道場御法味納受。

    *但し、本尊とは“感応道交”(境智冥合)して行きますので、間違っても“最悪人間?のウソカ本尊”へ祈ったら堕地獄「間違いない」となりましょう。
    一番無難なのは大昔から日本人(他国の人もですが)が祈ってきた“太陽”“(富士山に代表される)御山”“何千年も生きてきている大樹”等々でしょう。
    手近では石の地蔵さんの方が欲がない分数段良い。
    間違っても“創禍製本損”にだけは一日たりと手をあわせないで!。と重ねて申し上げます。

  150. ドジョウさん
    ラザリスさん
    ありがとうございます。

    ドジョウさん
    今までのドジョウさんの人生が凄まじく、
    それゆえ、創価でたくさんの部員さんたちに尽くしてこられ、今、覚醒し、お辛い状況で、

    WIMさんが
    以前に、ドジョウさんは命を削ってコメントしていると書かれていました時に、
    私も、そのように思いました。

    スマイルさんが
    ・・とても純粋なドジョウさん!創価の信仰以前に、人間としての魅力を感じます(*^^*)
    ドジョウさんが素敵だから、多くの人がついてきたのですよ!
    心の傷、全部出し切りましょう!
    と、コメントされていますこと、私もそのように思います。

    ドジョウさん
    お誕生日に、ドジョウさんからケーキを貰った未来部、
    その中には、親からケーキを買って貰えない子もいたかもしれません。
    きっと、すごく救われただろうなと思います。たくさんの部員さんたちを救い、
    男子部幹部や、今までの様々な役職を歴任され、支部長も経験され
    ドジョウさんしか、語れないことが、たくさんあると思いますので、
    これからも、こちらのコメントで教えて下さい。
    ただし、心とお体について、無理されませんように、お願い致します。
    ドジョウさんにも、うんと幸せになって欲しいです(タメ語な感じ・・許して下さい)

    ラザリスさん
    いつもコメント読ませていただいております。
    アラフィフの超常連、ラザリスでございます!との書き出しに、いつもニンマリしています。
    これからも、よろしくお願い致します。

  151. ドジョウさんは二年も前にこちらを知られていて私の先輩ですね。
    ドジョウさんもよくぞこちらにたどりつかれたことで。

    ネットショッピングしかネットを利用しなかったような私がこのブログと出会ったのは、創価学会と出会う以上に会いがたき奇跡だと感じています。
    創価学会がまた無駄な裁判やり、
    新聞紙上でまた誰かを徹底的に悪者にしてるんじゃないかと【聖教新聞】と検索しました。
    聖教の下にこのブログが出て、
    聖教の方は見ず即こちらを開きました。
    それが運命の出会いでした。
    こんなブログが存在したんだ、
    こんな方がいて、
    ずっとあの創価におびえ退かず
    頑張って下さっていたんだ、
    まず、なにより「ありがとうございます」と
    感謝の気持ちでした。
    そして私は立ち上がりだしました。

    私は創価の歴史始まって以来の大事件に巻き込まれ、その事件の隠蔽の為に被害者にされた第1号と思っていました。
    ですがこのブログと出会い自分でも調べ、
    かつて創価が攻め続けた矢野氏、信平さんの主張も調べ、それらがあまりに私がされた手口とそっくりであり、すぐにお二人は嘘をついていないと思いました。
    私は創価被害者1号ではなかった事を知り、
    100号、いや1000号代かもしれないと思いました。

    ドジョウさん、
    私しょっちゅうコメント書いていますが
    私もこちらにコメントする資格なんかない、
    私のコメントなんか、何の、誰の為にもなってない、無駄、余計なおせっかい、至らない私の文章がこちらを汚している、ロム専に、いやいっそ、卒業したら、そんな思いを行ったりきたりすることもあります。
    伝えたいことが伝えられず、
    書いたことにより
    自分が傷ついてなかなか立ち上がれなかったり。
    実はシニフィエさん宛にそんな思いをつい最近、
    お伝えしたところです。
    それで先日、皆様も読まれたと思いますが
    シニフィエさんがWIM宛にコメントして下さったのです。
    ですからドジョウさんが書かれていたお気持ちと
    とても似ている、というより全く同じです。
    私がシニフィエさん宛にだしたコメント引用して書かれてると思ったくらい。
    シニフィエさん宛に書いた未公開でお願いした文章を、え?あれ未公開じゃなかった?と焦り混乱して読みなおしましたから。

    私も部員さんのお子さん方に
    お菓子をあげてました。
    でも私は会員の子だからあげたのではなく、
    関わりのある外部のお子さんたちにもしょっちゅうあげてますから、その思いと同じです。
    ドジョウさんもお人柄からですから、
    後悔しないで下さい。

    信頼するドジョウさんが創価を離れることで、
    創価はおかしいんじゃないかと感じている方々の中から、必ず気づかれる方が出てきてくれるように思います。

    なぜ私はこんな目にあわされなければならなかったのか、なぜ私はこんな目にあう運命を背負わされたのか、幸せになる為にと信じた宗教団体からなぜこんな目にあわされ続けるのか、
    自殺を考えるほどの凄まじい渦中の頃思いました。

    今はなぜ私はあの時、助かったのか、
    なぜ私はこのブログと出会えたのか、
    なぜ私はこれほどまでに守られているのか、
    見えない何かに感謝しています。

  152. ドジョウ様
    お気遣いありがとうございます(^.^)
    コメントがあまりないときは、体調不良ではなくて、仕事が忙しいと思っていただければと思います。
    現在の事業の管理、発展と新規事業のこと、家庭〈先に覚醒した妻、子どもが2人〉、などなどで日々忙しくしております。
    このブログにたどり着いた頃は、父が亡くなった直後でしたのでメンタル的にかなり大変でした。
    今日も実家の片付けをしていましたが、財務の領収証、池田からのモノ、たくさんありました。
    正本堂の落慶式典に参加していた時のワッペンとかもありました。
    父母は創価が好きでしたが、私は私ですので父母に気遣うことなく信仰の道は自分で決めます。
    退会は退会届けに印鑑押していて、あとは提出するだけです。
    生まれた時から創価ですと、心の整理に時間がかかります。
    今は、創価が遠い存在になってきております。
    ドジョウ様も、今はとてもお辛いでしょうが、このブログで吐き出すことにより心が少しずつ落ち着いてきます。
    くれぐれも心とお身体を大切になさってください。
    それでは失礼いたします。

  153. ルフランです。ケイ2さん、麦茶さん、皆さん、なんだか怖いお話しだったかなと思い混乱させてしまいごめんなさい。少しだけ麦茶さんと似た境遇だと感じ他人事とは思えなくて。力が入ってしまいました。お母様が今の状態を維持されこれ以上進まないことを願っています。
    こちらは内容が内容だけに重たいです。ですがネットの普及で情報源も多く覚醒される方のスピードの早さにおてもやんさん同様、驚くばかりです。創価の堕落や若い方々が賢くなってきたのも一因かなと感じます。うれしいです。麦茶さんは麦茶さんの納得のいくペースで結論を出されてください。私など曼荼羅を手放すのに十数年もかかったのです。脱会したあとに初めて見たアンチブログが対話を求めてでした。暗くなるのも食事も忘れ読み耽っていました。「なーんだ、ただのカラコピかぁ、アハハ!」嬉しくて悲しくて悔しくて気分はごちゃごちゃでした。シニフィエさんの真似ではありませんが脱会は「絶対」に正しい選択だったと確信できました。脱会後のケアはこうして投稿させて頂いています。小心者の上、文章もへたくそなのに。今月で脱会をしてからまる1年がたちました。平凡ながら辛いことも悲しいことも勿論あります。 人間ですもの、当たり前。以外にも心の中で題目をあげる習慣も早くになくなり自分の頭で考えながら行動しています。オカルト的な意味を考えることもなくなりました。家を留守にする時は「パパ(夫)行って来るね」。仏壇には夫の遺影と一輪挿しの花。お墓詣りも手を会わせて、題目のかわりに「皆、元気だよ」とか近況を心で報告。普通の人と同じことをする喜びは例えようもなくいいものです。創価の墓に死産した子供、正宗の墓に父や兄が入っていたのですが無宗教の墓を探して見つけ、まだ洗脳中でしたが半覚醒だったのでためらいもなく墓を捨てそこに入れました。幸いなことに多難の過去でしたが今振り替えるとそれらが苦労だったとは一度も思ってはいません。ホントは苦労話にうんざり。。母が苦労自慢大好きタイプだったのでその反動だと思うのですが。でも悲しいことに創価が長すぎたせいかこんな下らない過去しかなくて。
    訂正ですが、
    子供が小さく家を建てたばかりの時は私の親が代わって財務を肩代わりした時期がありました。
    コンスタントに17年間、毎年、二桁財務をしていたわけではありません。記憶も曖昧になってきてきました。すみません。

    S大卒の長女は脱会する私に当初、ショックを受けたと発言をしていましたが、もともと地区リーダーだった娘は結構いい加減な女子部でした。初詣にいっておみくじをかったり。会合をサボってライブにでかけたり。財務のお金を使いこみ22500円という半端な額の領収証を見つけた時は大笑しました。今は家庭をもち朝から晩まで仕事と子育てに追われているのでバリ活ではないと思います。お互い創価に触れてはいません。でも聞いてもいないのに休みの日はスイミングだのママともとランチしただの、会合行ってませんアピールをしてきます(笑)。それでも脱会は考えていない様子。聖教もSG1も取っているので創価のいいカモには違いありません。早く足抜けを願うばかりです。
    だらだらと書いてしまいました。「絶対」に脱会した今が良い感じです。1割弱の創価で不十な奴隷生活を送るか、9割以上の普通の人たちとのうそのない自由を選ぶかは火を見るより明らかです。

  154. 脱会1日のケイ2です。

    シニフィエさん
    スマイルさん
    ルフランさん
    WIMさんも
    他の方々も
    どうじょうさんと同じく、皆さん、命を削ってコメントしていっらしゃると思っています。

    皆さんほど、凄まじい過去が無い私でも、コメントするとき、
    すごく生命力を使いますから、わかります。
    こんな私でも寝込んだり、仕事中、創価の過去を思い出して辛くなることもあります。

    私が、非活から脱会までの期間が短かいのは、皆さんが真実を書いて下さっているからです。
    感謝しています。ありがとうございます。

    確かなことは、非活宣言した時から、
    毎朝、今日も自分で自由に生きられるんだ(過ごせるんだ!)と、思えて幸せなことです。

    今日、主人の医師の姉からメールがありました。
    私に、何度も返信したのに、届かなかったみたいなのです。姉のメールには、
    長い間(創価のこと)お疲れ様でした。両親の仏壇(亡くなった)に報告しました!
    とのことでした。

    主人の亡くなった両親のことは、本来なら、主人と私達家族がみるべきなのでしょうけれど、
    医師の姉が、自分がみるとのことで、みてくれています。
    私達が創価だったからです。こんなところにも創価の陰を落としています。

  155. ドジョウさんへ

    創価関連からそろそろ卒業しようと思っている元学会2世おてもやんです。
    そこで最後に、ドジョウさんにエールを送りたくてコメントいたします。

    >>バリバリ活動のキチガイ支部長をしておりました故・・・

    そんなドジョウさんだからこそ、覚醒してくれたことが私はとても嬉しいです。
    私は、母と最期のお別れをする間際に、「この仇は必ずとる」と思わずつぶやきました。
    しかしどうやって?どういう状況が母の仇をとったことになるのだろう?と考えました。
    今、それが果たされたと思っています。
    ドジョウさんのような中堅幹部が、事実を直視し創価学会はインチキだったと気がついてくれたのを見て、私はやっと報われた気分になっています。
    今後脱会するであろう人達が進む真っ暗な道の先頭で、光を持って立っているのがドジョウさんです。
    進むべき方向は決して間違っていないのだから、大丈夫です!
    (だいたいすごいです。あれだけバリバリやったのに、覚醒できたんですよ?私に財務を強要した地区担なんて、未だに覚醒できてないんだから。)
    とにかくドジョウさんには本当に感謝しています。母もこれで浮かばれます!

    管理人さま、そして皆さまのご多幸を心からお祈り申しあげ、おてもやん、これで最後のコメントといたします。
    みなさん、本当にありがとうございました!

    それでは、お元気で!!(^_^)/

  156. 今日も何回もコメントしているケイ2です。

    命を削って書いていっらしゃる・・わかったようなことを書いてすみません。

    おてもやんさん
    すごく、すごく、とっても、お世話になりました。ありがとうございます。
    私にコメントしてくださった皆さんのHMは、心に刻んでいます。

  157. 管理人様、ドジョウ様
    大変に有難うございます。

    本尊への愛着や、信心でどうしてきたのかを
    自分の過去を辿って、一日中考えていました。
    幼稚園から中学生になるまで、両親はいつも怒鳴りあいのケンカばかり。
    母は学会でしたが、父は当時はまだ学会に入っておりませんでした。
    (その後、私が20歳前後に父は病気にかかり、医者に見放され入信しました)
    当時のケンカの内容はわかりませんでしたが、
    母は興奮し、外にまで聞こえるほどの声で叫き、父とケンカをしていました。
    一人っ子だった私は、凄く凄く心細かったです。
    布団の中で息を止めて、このまま死んじゃいたいと思ったりもしました。
    たまに親戚が駆けつけてくれて止めに入ってくれましたが、
    誰も助けに来てくれない時は、部屋の端っこで、ひたすら我慢してきました。
    空想好きになり、いつも別の事を考えるような子になりました。今も自分の世界に入ってしまい、上の空の時があります。これは余談ですが。
    誰もいない時にご本尊に向かい
    助けてと
    父を一方的に憎み、
    いなくなれ。と祈っていました。
    その頃から誰にも話せない悩みや気持ちは、ご本尊に話しかけるようになりました。
    さらに赤子がお乳を欲しがるように、ご本尊に甘えなさいという指導を小学生の頃に耳にし、藁にもすがる思いでした。その後から、何があってもご本尊との思いで、今まできてしまいました。
    ご本尊の愛着や依存はそこからきていると思います。あの頃、一人でぐっと堪えてきた不安からです。
    ですが悲しいですが…遺伝なのか、母が母なら私も私で、主人と夫婦喧嘩が絶えない時期があり、子供に同じ可哀想な思いをさせてしまったことがあります。
    母に一度も相談したことはありませんし、そんな事を母も全く気にしない人です。
    私と子供との間には、そういう関係には絶対なりたくありません。
    親子の絆は大切にしたい。
    ですが、この信心をしていると、その逆に導かれていくのではないかとも思い始めました。
    今日の今日です。

    悩みが生じ唱題をあげると開放的になります。
    ですが問題の真髄に向き合うことはなかった。
    その勢いだけで問題にぶつかろうとしてきた。
    母も私もそうだったのかもしれません。
    だからしっかり考えずに軽率な行動を取ってしまう。
    さらに傷つけてもお題目をあげれば、それでいいと安易に思ってしまう。
    すみません、書いていて息苦しくなってきました。
    問題解決にも、やらかしてしまった問題からも逃げていたんですね、現実から。

    今朝から勤行をやめました。仏壇をしめています。
    ご本尊に祈る(拝む)ことで、主人や子供に迷惑をかけてしまうなら、私はご本尊を手放そうと考え始めたところです。

    管理人様、ドジョウ様、
    叱咤激励(学会の体験発表みたいですが)有難うございます。おかげさまで、少しづつ、見えてきました。
    ですが申し訳ありません…体調がすぐれませんので
    続きは後日にさせて頂きます。
    お休みなさい。

  158. 元男子部 一世の風間重吉です。

    おてもやんさん こんばんは
     創価関連からご卒業され、最後のコメントというのを拝見してビックリしてしまいました。
    これから、おてもやんさんのコメントが見られなくなると思うと、実にさびしい限りで、本当に残念ですが、こちらこそ、おてもやんさんのご多幸をお祈り申し上げております。

     5月に当ブログで企画があった「替え歌シリーズ」では、おてのやんさんのあの美声、nanaで楽しく聴かせていただいたことがいまだに心に残っております。わたしは、アンパンマンマーチの替え歌が一番大好きでした。

     いつかまたどこかでお会いできることを楽しみしております。
    では、お元気で!!  さようなら

  159. おてもやんさん、
    この日が、つまり、
    おてもやんさんが去る日が近い事を
    ちょうど今日予感し感じておりました。
    そしたら本当に。
    おてもやんさん追っかけファンですから、
    おてもやんさん電波を先に受信したのかもしれません。
    いつも励まして頂き、
    本当にありがとうございました。

    いつかどこかであの艶やかなお声を耳にしたら、
    「失礼ですが、おてもやんさんですか?」とお声かけますから、私に気づいて下さいね。
    人間違えなら
    「私がおてもやん、失礼な人」って、
    にらまれそうですね😅。
    おてもやんキーホルダーなんかを
    目印にカバンか携帯にいつもつけて下さってたら
    わかりやすいですけど(^.^)

    アクセス数達成のお祝いコメントの際は
    お声がきけたらと思いますが、
    ご本人の思いがありますから、
    私がそんな気持ちだということだけ胸にしてください。

    おてもやんさんとは替歌スレッドで
    一段とお近づきできました。
    (二年前からならドジョウさんも聞かれてたでしょうね)
    最近からの方々はおてもやんさんの艶やかな歌声を聞いて頂けなくて残念ですが、おてもやんさんの歌声は暗闇の中にいた私を照らして下さりました。おてもやんさんと同時期にコメントできたこと、ありがたく思います。

    替歌スレッドを別名、
    勇者のスレッドと名付けた方ですからね。
    まだ替歌スレッドをご覧になられていない方々、
    気分転換に見て下さいね。
    最近もおてもやんさん、
    そして追っかけWIMもちょこっとだけ、
    新作発表していますよ!

    もし「やっぱりまた戻ってきました!」も
    welcomeですから。

    🎤おてもやんファンの
    ゆるキャラ、フランソワーズ、WIMより
    おてもやんさんの旅立ちのお見送りの言葉を、
    でもさよならはさみしいので😭、
    感謝と祈りを込めて別の言葉を
    「グッドラック😉👍✨」

  160. 誤文がありました。
    38行目訂正させて下さい。
    母に小さい頃から一度も相談したことは
    ありませんし、(父とのケンカから、父の失態を
    平気でネタにする人でしたから…母には弱みをみせたくありませんでした)

  161. アラフィフの超常連、ラザリスでございます。
    おてもやんさん、ブログを卒業されるとのことで、おめでとうございます。
    ちょっとさびしいですが、あなたが決めたことですので、その決意にエールを贈ります。
    これまで、おてもやんさんの優しいコメントに救われた方々も多かったと思います。
    その方々に代わって、お礼を申し上げます。「ありがとう」
    創価との関わり方は人それぞれです。
    自分は残って、これから増えるであろう、創価によって傷つき、此処へ来られる被害者のために、コメントを続けます。
    ブログを読まれて、自分の助言が必要だと判断されたら、いつでも戻ってきてください。
    あなたの「カネ返せ〜〜」の美声が、頭の中でリフレインしています。(笑)
    それでは、またね
    ( ^_^)/~~~ お達者で !

  162. おてもやんさん、これまでこのブログを支えていただき、ほんとうにありがとうございました!
    どなたにも言えることですが、創価時代の黒歴史は忘れてしまうことはできなくても、きっと乗り越えることができられたのだろうと思っています。これからはあたりまえの幸せに向かって前進されると信じています。楽しい替え歌をはじめ、おてもやんさんはここに集う方の心に多くの光を放っていただいたと感謝しています。お元気でお過ごしください。ありがとうございました😊

  163. おてもやんさん、最後のコメントとのこと・・・。
    (大好きな近所のお姉さんが遠くに引っ越してしまうみたいで寂しいです・・・(._.))

    替え歌も聞かせていただきました。「金返せ~!」、私も一緒にハモりたかったです(笑)

    >「前に!前に!そして前に進んだら脱会しちゃった」
    名言です。前進した先に脱会があるとは、池田大仏も読めなかったでしょうね。

    おてもやんさんの思いが光となって栄光地区の皆さんに届きますよう、私も願っています。

    今までお疲れ様でした。ありがとうございました!
    ご卒業、おめでとうございます(^_^)v

    北関東の地より、ヒラメマスターを目指しているノジコでした。(何のこっちゃですね^^;)

  164. ラザリスさん、はじめまして。
    おてもやんさんの
    「金返せ~」の生歌、
    このブログにそんな方がいたと、
    英雄伝説して語り継いでいきたいですね!

    創価の過去を思いだし、
    膝をかかえ苦しんでいる方々に、
    お聞かせしたいのですが、
    残念ながらもう聞けません。
    おてもやんさんが、
    替歌を実際に歌い、
    声だけをこのブログ上で御披露目してくださいました。今年です。
    とてもお上手で、
    その声がまたいいんです。
    そしてアドリブで「金返せ~」と入れ、
    その言い方も役者で、最高なんです!
    大ウケです😄
    創価の事をしっかりお勉強されているので、
    掘り下げた話もコメントで何度もして下さり、、
    こちらにこられる方々に寄り添われてきました。
    おてもやんさんは
    このブログに偉大な功績を残された方なのです。

  165. おてもやんさんの正式HNも
    このブログにしっかり刻んでおきましょう!
    【おてもやん(元栄光地区婦人部)】、略して
    【おてもやん】さんです!

    更年期も続かれていると思い、
    お辛いとおもいますが、
    お大事にしてくださいね。

  166. おてもやんさん
    本当は、すごく寂しいです。
    ずっと、こちらにいて欲しかったです。
    おてもやんさん、お元気で。
    また、お会い出来る日があることを願って。。。
    ありがとうございました。

  167. 昨日の晩は、段々どよ~んとした気持ちになってきまして、母への恨み辛みたっぷりの、取り憑かれたコメントになってしまいました…

    全てを母のせいにしていたかなと反省もしています。やっぱり、ご本尊依存は自分の弱さからです。

    今は、たまに母から犯人扱いされて口喧嘩もありますが、母がデイサービスでいい人達に出会い
    新たな居場所が見つかり、徐々に明るくなった母を見ていると、やっぱり私も嬉しいものです。
    不思議なもので、母娘は似ていて?(自分では認めたくありませんが主人に言わせると似ているようです(・_・;)衝突も多いけどでも、暫くすると忘れて
    意気投合してしまう、その繰り返しにある関係なのかなと思っています。
    ですが、母のここが嫌だなというところは子供にはやらないように心掛け、母を反面教師として。
    子供も、将来親になり私を反面教師として、
    さらに、いい親子関係を築いていってほしいです。
    身近に長く接する家族には本性が出ます。
    これは、自分を見つめて変えていくしかありません。
    ですが、その自分を変える方法は、自分の頭なんです。〝なんです〟とは、書きながら、再度自分に言い聞かせています。
    こちらのブログで教えて頂きました。
    お題目ではないんだ。
    勢いがつくだけで問題解決には到らない事を
    昨日、過去の痛い経験と照らし合わして確証できました。
    自分の人生は、自分の頭で舵をとること。

    ドジョウ様、いつも有難うございます。
    私目線に合わせてコメントを下さり、
    小さい頃、地区にドジョウ様が支部長でいてくれたら、、、
    昨夜、コメントを書きながら、そう思ってしまいました。
    ですが、ウチの問題までドジョウ様にお願いしたら、きっと過労で倒れてしまいますね、
    すみません。
    ご本尊は、私には、もう必要ないと思い始めています。
    ドジョウ様やLAIR様、おてもやん様初め、
    先を心配して下さり、今後は気持ちが揺れることを示唆して下さりました。
    今後、揺れると自分でも思います。
    引き続きお世話になりますが
    宜しくお願い致します。

    友人や学会員だった故人の方(4名)のご供養は、
    日頃から忘れず、命日には家のリビングのテーブルにお花を手向けようと思います。
    10代のお子様を残し、亡くなられた婦人部の方の思いは計り知れません。
    10代のお子様とはあまり面識がなく、
    おばちゃんが突然現れ、勉強頑張れ、体に気をつけてというのも避けたいですから、
    空に向かい、お子様の成長を祈ります。
    気掛かりな友人や部員さんは、会いに行くこと。
    お題目で逃避するのはやめました。言い訳もやめました。
    非常識な折伏をしてしまい、迷惑をかけた友人とご家族に、ただただ謝罪します。
    退会も報告しお許しを頂けたら、昔の普通の友人関係に戻りたいです。

    主人が母の介護に、金曜の夜から行ってくれています。
    今日、実家から戻ってきましたら、ご本尊、仏壇処分を相談致します。
    主人は、前から創価には大反対でしたが、仏壇やご本尊には何にも言いません。最近、退会について主人と話した際も、創価に所属せず一人でする分はいいんじゃないのと言われました。
    主人の実家にも、埃の被った、どデカイ仏壇が置いてあり慣れているのかもしれません。
    それか、私がいきなり宗教をやめて精神的におかしくなっても困ると思っているのかもしれません。
    こちらのブログで、皆様から教えて頂いた事も含め、自分の考えた事を伝えます。

    おてもやん様
    大変に有難うございました。
    コメントから、とても素敵なお人柄が伺え、
    …お淋しいの一言に尽きます。
    更年期と伺いましたが、私も症状がジワジワとʅ(◞‿◟)ʃ
    おてもやん様、ご趣味をお持ちと以前伺いました。
    私もそのうち時間を見つけて
    ベリーダンスかフラダンスをしたいと思っています。
    子供が絶叫してました(´⊙ω⊙`)マジカよ~
    短い間でしたが、支えて下さり有難うございました。
    お身体にはくれぐれもご自愛下さい。
    お世話になりました。

  168. 「仕事中、創価の事を思い出して辛くなることもあります」おなじです、ケイ2さん。
    創価攻撃がマックスの頃も、
    起き上がれないくらいしんどい時も、
    出勤しては笑顔で働いてきました。
    心の中と、外面の笑顔との、
    あまりのギャップにも疲れました。
    今年2月、母に会い行ってから、
    心労から体調が悪化し、
    仕事中、歩いている時に、
    気絶しそうに何度もなりながら、
    早退もできる状況でなく、
    どうなることかと思いながら、
    1日乗り越えた事もあります。

    退会手続きについて、
    こちらへコメントくださった方々の情報より、
    本部へ退会届けを出ししたら、
    地元組織から確認がある場合もあるようなので、
    ケイ2さんもまだ何かしらあるかもしれません。
    心づもりはしていらっしゃるだろうと思いますが。
    応援しています。

  169. おてもやんさん、ルフランです。おてもやんさんを深くキズつけてしまったのにいつも笑顔で助けて下さいました。おてもやんさんの率直な体験や深い洞察力、時にはユーモアあふれる替歌や文章に閉ざされていた気持ちが氷解でき嬉しかったし勉強になりました。お兄様との涙の再会のブログを読んだ時は感動したと同時にここまでしてしまう創価の残酷さに怒りを覚えたものです。
    お人柄故、きっと帰ってきてくれると思っています。待っていますよ。

  170. 麦茶さんへ、ルフランです。
    お体、無理しないでゆっくりお休みください。
    空想の世界に逃げる、、、まったく私と同じです。あまりにも辛くて現実を直視できないので布団の中で、授業中に、そして題目を上げているときに第2の幸せな自分を作るのですよね。凄く具体的に。大人になった今、自分の分析を始めている作業はとても辛いと思います。
    静かに見守っています。麦茶さんの題目、勤行停止がどれほど過酷な作業か理解出来る気がします。麦茶さんは一人ではないです。これだけは覚えておいてください。

  171. おてもやんさん、
    あなたの「金返せ~!」は一生忘れません。
    歌いたくなったらいつでもsingに遊びに来てください。009さんと三人で何かやりましょうw
    ありがとう。そしてお疲れ様でした。

  172. 創価学会の狂信的な親で育てられた2世のmです。
    なにをするにも創価学会の教義のフィルターを通して言われ、最後には”お題目を上げなさい”を言われ続けられました。
    以前にもこちらでコメントを差し上げました。その節はありがとうございました。
    その後私は、カウンセリングに通っています。
    創価学会の言葉を聞くだけで胸が重くなり、息苦しくなります。
    幼い頃、創価学会が”嫌だ”と言えないまま育ったのです。
    狂信的な親に、幼い私には口答えなどできません。
    創価学会は何か違うと感じながらも育ってしまいました。
    今通っているカウンセリングの先生から言われたことがあります。
    “絶対は狂気”、”宗教中心の家庭は異常”だと言われました。
    それを聞いた途端に私は涙が溢れでてしまいました。
    まったくその通りです。
    創価学会は狂気です。創価学会を信心する親も異常です。
    私が流した涙は開放に向かった涙でした。
    心が軽くなりました。

    すいません、私は文章がヘタなのでこの辺で終わりにします。
    コメントをすることで心が軽くなります。
    ありがとうございました。

  173. 退会2日目のケイ2です。

    麦茶さん

    お辛い子供時代だったのですね。何でもお題目。よく頑張りましたね。
    そして、仏壇を閉める勇気!辛く大変だと思います。応援しています。

    私も、麦茶さんほどではありませんが、子供時代は両親の不仲と貧乏が嫌でした。
    家族で外出や外食をしたことはありませんでしたし、
    中学、高校の頃は、普段着は古びた2セットしかなく、
    友人と遊ぶときも、たいてい制服で過ごしていました。
    高校の時は、アルバイトもしていました。

    母親は、しつけとか、創価に任せてれば良いと思っているようなところがあり、
    まわりを見て習うようにしていました。当時、一生懸命、題目を唱えていましたね。

    高卒で就職し、初めての給料で、妹を弟をマクドナルドでご馳走したらしいです。
    私は、まったく覚えていないのですが、弟から聞きました。
    妹や弟は、食べたことが無いだろうからって、私が連れて行ったそうです。
    早く家を出たかった私は、主人と出会い、21歳で結婚をしました。続きは、またの機会に。

    WIMさん

    コメント、ありがとうございます。
    退会届け、配達証明の引き受け番号で、郵便局のホームページで検索したら
    昨日の日曜の朝9時半過ぎに、信濃町本部が受け取ったようです。
    創価脳が確認に来ましたら、実録!創価脳にコメントさせていただきますね。

  174. アラフィフの超常連、ラザリスでございます。
    WIMさん、コメントありがとうございます。
    マイケル ジャクソンのアルバム BAD の中の歌からのHNですね。
    自分も、マイケル ジャクソンは大好きです。
    一番好きなアルバムは、1979年にリリースされた Off The Wall です。

    覚醒したからには、何があろうと常に前を向いて歩き続ける以外にありません。
    お互いに頑張って参りましょう。
    (^。^)

  175. 管理人様、ドジョウ様、ルフラン様、ケイ2様、
    皆様

    昨日、自分の過去に遡り、書いているうちに息苦しくなりました。
    過去の体験を書く事が、これほど精神的にくるものなのかを身をもって、昨日は体験致しました。
    皆様の身を削る思いで書かれたコメントには、
    大変に感謝しております。
    有難うございますm(_ _)m

    ですが、そのお陰で、私は覚醒の一歩を踏み出すことができました。
    しっかりと納得がいったうえで、
    創価はもちろん、ご本尊からも決別する決意が出来ました。
    ケイ2さんに続きまして、本尊と退会届けを送付します。

    今日は、主人と子供に、創価はもちろんのこと、
    ご本尊と仏壇も処分したいと伝えました。
    急な私の心境の変化でしたので驚いていましたが、こちらのブログを通し自分の考えが変わった経緯を話しまして、もう私にはご本尊も必要ないことを伝えました。主人も引き止めませんでした。

    今後、家族に予期せぬ事か起きた場合に、どう受け止めたらいいのか、また実際に仏壇がなくなった後の心理的空虚感など、今後の私自身に予測がつきません。
    引き続き、こちらのブログでお世話になります。
    お力になって頂きますよう、宜しくお願い申し上げますm(_ _)m

  176. 麦茶さん、
    決意などとそんなに身構えずにどうか、気楽にいきましょう。とは言え、初めは色々な不安に苛まれると思いますが、そこを抜け出した先に見える景色に是非胸踊らせて下さいね。いや、もう見えてますよね。
    私は、白黒だった世界に色が着いていくような気持ちになれました。空に浮かぶ雲、柔らかな風、夕日に照らされた街並み等を見て涙が溢れました。生きていて良かった。
    イタい奴だと笑って下さい(爆)

    普通になるだけなんですから。それだけのこと。それだけのことが、とてつもない安堵感を感じたときにどれ程異常な世界にいたことかと、より身に染みるんです。そのときの悩みはそのときに精一杯考えればいいと思います。一気に考えると壊れることもあります。一つずつ確実に。
    先のことなんて誰にも解らないんですから。
    一寸先は闇と申しますが、私はとても素敵な言葉だと思います。曖昧な場所からじゃ解らない。闇が光へと導いてくれるんです。私はそう信じます
    。自分を信じて下さい。そして休みたくなったら休んで、誰よりも自分を褒めてあげて下さい。よくぞ気が付いてくれたと。

  177. 脱会3日目のケイ2です(日付が9月19日に変わりました)

    麦茶さん
    とっても嬉しいです。安心しました。
    フレー!フレー!麦茶さん。
    素敵なご主人と純粋なお子様、お母様と、お幸せになられること願っています。

  178. signifie管理人様いつも大変に大変にお疲れ様です。
    いつも有難うございます。(__)
    元支部長のドジョウです(__)

    【おてもやん(元栄光地区婦人部)様】(__)
    おてもやん様、長い間大変にお疲れ様でした。
    覚醒の大先輩が卒業されるという事で大変に驚きショックでございます。
    これこそが真の「勇退」でございます😭💦
    最後のコメントが私のエールとは滅相もございません。
    こんな新米覚醒に、もったいのうございます🙇
    この対話を求めてブログの大先輩が御卒業されてしまいました😭💦。
    WIM様を初め多くの方がおてもやん様の心優しいコメントと替え歌の美声を褒め称えておられました。
    私、替え歌のスレッドの時、非常に病んだ精神状態でございまして歌詞は皆様を初め…おてもやん歌姫様の数々の替え歌も歌詞は見ていたのですが❗❗❗🙇🙇🙇😨😨😨😭😭😭再生しておりませんでした😰💦
    誠に申し訳ありません❗
    今日の仕事中もトイレで替え歌の前後スレも全部見ましてサイトの再生を試みたのですが…😨😭😭😭💦💧
    視聴出来ませんでした❗❗❗💦😭
    「金返せー!」の部分が…😱😰😭😭😭💦💦💦
    皆様絶賛の美声が…😢
    酷く後悔しております。
    今更遅い…時既に遅しです。
    この「おてもやん様」の声を聞けた期間は二度と返って来ません。
    今更、探偵ナイトスクープに依頼しておてもやん様を探し出して美声を聞かせて頂く訳にはいきません😭
    創価に奪われた時間と一緒です😢
    また同じ失敗を繰り返してしまいました⤵⤵
    全ては創価時代の創価脳で身に付いた傲慢さと自分の判断は正しいという見方がこんな結果を招いてしまいました。🙇💧
    ●ただおてもやん様に伝えたいと思います。
    沢山の沢山の創価の現役幹部がこのブログを見ておりますし「おてもやん様」のブログを実際に読まれていたと思います。
    きっとロム専の覚醒予備軍の方々に多大な勇気と希望を送っておられたと思います。
    本当にお疲れ様でした。(また帰って来られると思います😢)
    今までも…今も…これからも…このブログを現在の創価学会地区幹部、支部幹部も見ております。
    覚醒予備軍が沢山おります。
    もっと言えばまだこのブログにたどり着けてない悩める創価学会員、地区幹部、支部幹部等どれだけおられるか…
    本当に苦しんでいると思います。
    私は見て来ました。
    夫婦で幹部の方々は、もう逃げ場もなく周りにおられる部員さんの手前だけ戦い続けているというか…
    私が組織から去る前後のタイミングで数名と個人的に話をしましたが…
    う~ん…本当に引き留められなかった…
    もっと言うと逆に相手の愚痴聞きや悩み相談となってました…。
    一人などは詳しく聞いたらこちらが号泣してしまう程に。(この人、学会に殺されると思いました…)
    子供さんの事、奥さんとの事、仕事の事改めて聞いたら驚愕しました。
    詐欺団体であるというレベルの話になる以前に組織は存続しないと思いました。
    signifie管理人様が常々言っておられますが本当に世間に創価の極悪が白日の元にさらされるのが近いというか消滅が近いというか崩壊が近いというか…持たないと思います。
    個人個人が明らかに信心で不幸になっています。
    歓喜がないとかいうレベルにない。
    そういえばこんな事がありました。
    私の地域の組織は非常に強い総県、分県でありました。
    約6年前に私が支部長の面談に中心会館に行った折りの事。
    その時、壮年婦人の総県幹部、副会長も交えて支部長以上の面談懇談会がありました。
    比較的草々の方々も数名来ておられたのですが
    子供さんの信心状況に質問が及んだ時の事。
    (来ている幹部の面々の年齢層なので子供さんはほとんど成人以上のお歳)
    私も当時バリ活状態で折伏と新聞の結果を持って臨んだのですが…それぞれの家族の信心状況に驚愕しましたね…
    私の記憶する限り来ていた幹部の息子さん娘さんみんな全員見事に非活というか入会の意識すらない様な感じだったのです。(゜ロ゜;
    副会長が非常に驚いて色々聞いていたのを昨日の様に覚えてます。
    娘や息子が近々結婚や仕事等のタイミングで関東方面や他方面に行くと…「その時何とか御守りを持たせました!」とか
    当時は私は創価脳により都合良く解釈してたもんですが…
    今思うと幹部は自分の子供達には信心させたくないんだろうと!思う程に…
    それこそ自分らは諦めるが子供達は創価に関わらしたくないのではと…思う程に…
    御守りだけ持たす等の理由もあくまでは周りの会員さんの手前だけなのではと…
    この当時より約6年の歳月が流れ…もうどれだけ組織は疲弊しているか…会員一人一人の組織への労働は益々厳しさを増しお金の詐取は年々増え続けていると考えます。
    聖教新聞社及び第三文明の書籍の金額増や議員の半生の自伝本やその他諸々の有料書籍や書類も増えています。
    墓地ビジネスや特別御形木や
    本当にまずいと思います。
    会員さんの一人一人は気付いていると思います。
    それぞれの家庭の状況や仕事の状況や業界も違うし。
    考え方もそれぞれ違うので不信の部分も一人一人違うものの…
    不信感は年々、それこそ月々日々に増していく事でしょう。
    たまに乗り込んでくる創価脳さんも今後雰囲気が違って行くのでは…と思われます。
    もう自信があったらおかしいです。
    極悪詐欺団体という文字活字のインパクトに反射的に反応してしまうだけで考える事さえ出来れば内容は納得しない訳にはいきません。

  179. 元支部長のドジョウです(__)
    ●ケイ2様(__)
    いつも有難うございます😭色々御指導宜しくお願いします(__)
    ●WIM様(__)
    とうとうおてもやん様の歌声聞けずでございます😨わたくし最低でございます。
    所詮ロム専が長かっただけの…
    やはりブログは参加しないと自分の血肉になりません。
    後悔しております。
    ●スマイル様(__)
    お忙しい中大変に申し訳ございません。
    今後とも宜しくお願いします(__)
    ●麦茶様(__)
    凄いです。😰
    しかしこのコメントを見ると不安になります。
    「今後、家族に予期せぬ事か起きた場合に、どう受け止めたらいいのか、また実際に仏壇がなくなった後の心理的空虚感など、今後の私自身に予測がつきません。」
    🔷私自身もロム専が長くまだまだでございます(;-;)
    このブログに初コメントしましたのが
    2017年 8月13日でございます。
    恐怖で送信ボタンを押しました。
    人生初ブログコメント送信です。
    一番最初にコメント頂きましたのが大先輩のルフランさんです。
    怖くて返信出来なかったのですよ😰
    その次にギルーク様➡その次にサキコロ様と
    大先輩です。
    これまた返信はだいぶあとです。
    この前のルフラン様のコメントも見て感動しました。私の文章と大違いです。
    大学生の論文と小学生のお絵描き位の差です😭
    わたくしもっと勉強せねばなりません。
    心理学の勉強も少しずつしていきたいと考えております☺
    麦茶様、私なんか最初はこのブログに初送信した2日目かに体調が悪くなった時にも「まさか❗(゜ロ゜;」とか
    初めてロングコメントした次の日に喉が凄く痛くなり「まさか❗喉頭癌か❗😨」
    何か体調悪くなった➡罰か❗(笑)
    頭痛い➡罰❗脳腫瘍とか(笑)
    仕事上手く行かない➡勤行唱題してないから❗
    とか洗脳創価を30年して来ましたので脳に刻まれているので一瞬頭によぎったりするのはもう諦めてます。
    正直な所は私も心の奥底は自分でも分からないというより、もう人生なんてどうなるか分からないし色んな事が起こるのが人生だと思ってます。
    30年もキチガイでして来たので禁断症状というか私は諦めてます。
    だってこの前までまさにキチガイでお題目上げててマックスで上げている時等死んでもいい❗みたいな一瞬なんですが
    あと創価班でゲートで任務立っている時とか、もし車が会員さんの所に突っ込んで来たら身を呈して飛び込もうとか思ってましたので。
    文化祭の前日とか当日の早朝とか金城会の方達と観客席の爆弾チェックとか
    そんな人間がもうこんなブログしている時点でもうアウトというか完全に終わりです。
    罰とかあるならもうとっくに死んでる様な気がします。(笑)
    本当に死んでも悪徳創価を辞めないと思っていましたので…。
    シニフィエ管理人様が常々おっしゃられているのがつくづく分かりました。
    一度もう分かったらもう引き返せないです。
    罰あるならあるでも良いと…でももう間違った事が出来ないです。
    何か罰と思ったらみんな罰と思ってしまうので。
    しかし創価というか、この信心ズルいです。
    全部見えないし証拠もないので
    功徳、宿命転換、人間革命、絶対的幸福境涯、宿業とかもっと言いましたら創価用語ですね…
    一家和楽、健康長寿、大勝利、絶対無事故、幸福をつかむ、難を乗り越えるとか、極悪打倒、その他諸々全部あやふやで、どっからどこまでとか、何をもってとか、結局自分が全部決めますので…😞
    私はもう腹がくくれてしまいました。
    とは言いつつしょっちゅう不安定になりますが…
    あとやはりここの大先輩が常々おっしゃってますが教義変更というか…
    会則もいい加減で(笑)
    これもバリ活時代は都合良く解釈してましたが…
    元々退転したらもう入会出来ないとかなのに御本尊無くしたとかいう人も沢山いててまた折伏戦で内緒にして再入会とか三回位繰り返している人とか…
    これも支部長時代に見ましたが
    八方美人な壮年さんとか婦人さんとかいろいろな組織で多重入会している人とか
    実は御本尊2体持っている人とか。
    もっと違う方は宗教を創価とあと2宗教している方とか(笑)
    ロックとかユーロビートとかヒップホップとか1970年代や1980年代の懐かしいの音楽をガンガンにかけて五座の勤行してた方とか
    引き寄せの法則とか阿権の星祭りのチャクラがどうとかでミックスで唱題されている方とか
    良く考えれたら最近は乱れまくっておりますので…
    どうか麦茶様、明るく楽しく上手く言えませんが
    少し楽にいい加減で良いのではないでしょうか?
    思いつめて何が起こるのでは…とか…気にすると良くないと思います。
    お気持ちは分かります。
    私も元々不安神経症というか心配性というか…(笑)
    生い立ちが複雑とか家族が色々とありましたらついつい思ってしまいますね😭😭😭💧💧💧

  180. 7月の都議選から非活、脱会3日目の元白ゆり長・2世のケイ2です。
     (脱会したのですから白ゆり長ではなく、元白ゆり長で良いですね(笑) )

    ドジョウさん
    ご指導などと・・・とんでもありません。ドジョウさんから色々と学ばせていただいております。
    ドジョウさんの壮絶な人生と活動の体験談の中に、
    表現にユーモアがあり(すみません)涙しながら、笑っています(すみません)

    仏壇の処分ですが、住んでいる区の粗大ゴミで、申し込みをしました。
    家具調な仏壇とはいえ、創価脳から見たら、すぐに分かってしまいますし、
    ケイ2の名前を書いたゴミ処理券を貼って出さなくてはならず、
    元地区部長の主人と、仏壇の裏側を表側にして、そこにゴミ処理券を貼って、
    家具の裏側っぽく見せて、指定位置に置けば良いか?などと話しています(笑)
    ゴミ処理の項目に仏壇!があるのには驚きでした。

    これから、地区婦人部長と支部婦人部長に、脱会したことをメールします。
    衆議院選挙で、未入信家族を含む全員の名前を載せた資料が作られるでしょうから
    先に伝えておかなくては、と思いまして。

    元地区部長の主人は、何でも一覧表にして、予定表や座談会の入場券も作っていましたから
    毎月、コピー用紙やらパソコンのインクやら、在庫を切らさないようにしていた癖で
    先日、コピー用紙の在庫大丈夫?と聞くので、もう、箱買いしなくて良いのでは?
    と話し、そうだった!と笑っていました。

    皆さんもそうでしょうけれど、財務、新聞などの他に、このように、紙やインクなど封筒も、
    毎月、見えないお金を使っていました。広宣流布のため!と思って。

  181. ケイ2さん、脱会とそれに関わるいろんな処理がリアルに進んでおられるようで、コメントを読んでいて清々しい気持ちになります。これから脱会しようとされている方への具体的な指標となりますし、ケイ2さんのコメントはとても心強く思われるのではないでしょうか。ありがとうございます。元地区部長のご主人も覚醒されてほんとうによかったですね。今後もリアル脱会報告(笑)よろしくお願いします!

  182. こんにちは。
    外部の雑草です。

    おてもやんさま、今までお疲れ様でした。
    これからの人生のご多幸をお祈りいたします。

    ケイ2さま、退会おめでとうございます。
    そして丁寧なお礼ありがとうございます。
    ただ、私は手続きの話を適当に書き散らしただけであって、貢献・・なんて言えるようなことはしていませんよ。
    違和感を持たれてこちらのサイトに訪れたのも、実際に退会の意志をもたれたのも、文面も考え実際に制作されたのも、そして郵便局に訪れたのも、すべてケイ2様です。
    なんだかお礼などいわれるとくすぐったいです。

    内容証明郵便は使わず、カラコピの紙と退会届を同封して出されたのですね。
    一般書留に配達証明をつけて送られたのですね。
    通常、それで問題ないと思います。
    主催者様に念のため確認したほうがよいですが、送り方でトラブった・・・ という話は覚えてないもので、まずは大丈夫でしょう。

    ただ、他人にやり方をすすめるうえで、もっとも堅実なやり方ということで内容証明郵便を提案しました。

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    ここから先は、あくまで可能性の話です。相手がそれをやらなければ一切問題ありません。
    そして通常、まず相手はこんな主張はしてきません。
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

    ケイ2さま、実はそのやり方だと2つ、穴があることに気づかれましたか?
    その2つとは以下の場合です。
    1.封筒が届いたけど空の封筒だったと主張されてしまう場合。
    2.便箋(退会届)の日付が間違っていると主張されてしまう場合。

    1.封筒が届いたけど空の封筒だったと主張されてしまう場合。
    先に申し上げますと、私が直接やりとりした連中のなかでも、これをやられたことは一度もありません。一応、可能性としてあり得るということです。
    何を言っているかというと、一言で言うと内容証明以外は便箋・内容物の日時や存在を証明できないということです。封筒の日時と配達は証明できるけど、中身はできないんですよ。
    書留の種類を見てみますね。

    1.簡易書留
    一般書留より割安です。ただし保証額の上限が低いのと、配達証明を付けることができません。これで出した郵便物は封筒の日時・配達はほぼ証明されます。配達証明が付けられませんが、相手は受け取るときハンコかサインで受け取りますので、まずはとぼけないことが多いです。
    ただし、便箋・内容物の日時や存在を証明できません。

    2.現金書留
    まあ、これは現金の時に使うものなので今回関係ないです。
    これは、配達証明がつけれません。そしてやはり、便箋・内容物の日時や存在を証明できません。

    3.一般書留
    配達証明が付けることができ、その封筒の日時・配達を証明できます。
    上記2種より堅実になりますが、やはり便箋・内容物の日時や存在を証明できません。

    4.内容証明郵便
    唯一、封筒・便箋とも日時・内容・そして配達の証明ができます。
    もっとも堅実でそのあとのトラブルを防止できます。

    こんな感じになります。
    ポイントは繰り返しになりますが、内容証明以外は、日時と配達の証明ができるのは「封筒」だけなんですよ。
    ということは内容証明以外の書留をつかうと、もっとも悪質な相手だと、
    「その封筒は間違いなく届いたけど、中身入ってなくてカラだったよ?」
    じつはこれで、逃げられます。非常に疑わしいですが、相手が逃げちゃうんですよ。
    なぜなら郵便局は内容物に一切関知しないから。そして実際に物を入れ忘れてカラのまま出してしまうことが実際に起こりうるからです。
    ただ、たとえ簡易書留であったとしても、相手はまずこれを言ってきません。私はやられたことないですね。しかし可能性はあるという話です。

    2.便箋(退会届)の日付が間違っていると主張されてしまう場合。
    ・ポイントは第三者の印の有無

    これは、実際にやられることがあります。
    えっと ケイ2さま、一般書留に退会届を封入されてだされたんですよね?
    確認ですけどその退会届に、公証役場か、郵便局の記念押印使われた状態で封入されましたか?その場合はこれがおきないのですが・・・。

    ・封筒の日時は証明できます・・第三者の印があるためです
    どちらもやっていない場合、日付に文句つけて相手が暴れる場合があるんですよ。
    う~ん、とりあえず相手に書留が届きましたと。
    届いたら2つの部品にわかれますよね?
    封筒と、便箋(退会届)に分かれます。
    このうち封筒の日時は証明できます。なぜなら郵便局の通信日付印が押されているから。
    さらに掘り下げると、2017 9 16 平成29年9月16日に書留を出したのならば、29.9.16と郵便局の通信日付印が押されているから。
    もっと掘り下げると、その日付は郵便局という第三者の制度・規約により、第三者の備品により押された日付であって、これをケイ2様が偽造・操作することが不可能だからです。
    この時点でその封筒は2017.9.16の時点で存在していたという証明になります。

    ・便箋(退会届)の日時は証明できません・・第三者の印が存在していないためです
    しかしながら・・・・。
    便箋(退会届)はどうでしょうか。そうです、もう、大きな違いが判りますね。
    封筒には郵便局という第三者の印があったので日時の証明ができます。
    しかしながら便箋(退会届)には、第三者の印がひとつもないでしょう?
    退会届は、ケイ2さまが文章も紙もすべて制作された。
    100%、ケイ2様のものしか存在していないと思います。
    日付もケイ2様が記入されたものだけです。
    ということはどうなるというと、相手が、「これ日付間違ってるんだよ」これを言って逃げることがあるんです。そして日付の間違いは実際に起こりえる話なので、これも完全否定はできないんです。
    特に日付が重要な意味を持つ、賃金未払いの請求書だとかの場合、これをやってきます。
    これを防ぐためには便箋(退会届)に公証役場か、手ごろな郵便局の記念押印を使った状態で封入します。これをやると便箋(退会届)にも第三者の印ができるため、相手は日時の誤りを主張できなくなります。

    ただ、創価の退会届の場合、日付が間違ってようが何だろうが、辞める意志を表明してる時点で役目を果たします。ではなぜ、この場合も日付にこだわるかというと次の場合のトラブルを想定していました。

    未来に、いつになるかわからないが創価が崩壊した。
    創価は単なる詐欺であり、そして会員は洗脳されてたとはいえ、詐欺の片棒を担ぐはめになっていたことが公になってしまった。
    そんなときに、私は縁を切っていましたよというときに、その崩壊前に退会しているのと崩壊後に退会してるのでは意味が違うと思ったんです。
    つまり退会届を見せたけど、それ、日付さかのぼって偽造してるんじゃないの~?っていうような因縁をつけられる可能性を想定していました。
    その時、内容証明か、書留+公証役場の印付き便箋か、書留+記念押印つき便箋でこれが起きる可能性を限りなくゼロにすることができました。
    それらの日付が崩壊前の場合、その前に抜けていたことに疑いの余地がほぼなくなります。
    小さな難癖の可能性もなくなるわけですね。

    しかしながら、ケイ2様、これは可能性の話であって、実際はまずは問題ないと思います。
    退会、おめでとうございます。

  183. ドジョウさん
    >何か罰と思ったらみんな罰と思ってしまうので。
    しかし創価というか、この信心ズルいです。
    ➡創価の洗脳の手口です。人の恐怖を利用して創価から離れなくさせる手法ですね。
    おかしな団体から離れたら幸せになるので大丈夫ですよ(*^^*)

    ケイ2さん
    ➡退会されてスッキリしたようで何よりです(^^)創価から離れるほど、どんどん心が洗われていきますよ!

  184. 連投失礼します。
    完全な手続きの話になってしまいますが、記念押印について補足させてください。

    ・記念押印について
    記念押印は郵便局のサービスです。
    ざっくり言えば、はがき以上の料金の切手(現在62円)が貼ってあれば、そこに通信日付印・風景印を押せるという制度です。62円以下だと押せない決まりです。
    材質や紙の種類の指定はありません。
    昔は布だとか木材だとかにも押してましたからね。
    紙もどんな紙にでも、どんな文書にも押すことができます。
    ガチガチの契約書にも押せますし古文書みたいなのにも押せます。
    で、説明はこれだけなのですが、実施にはやや問題があります。

    1.郵便局の窓口の人が記念押印の規約を知らないで断られることあり
    2.証明すると断言すると内容証明と勘違いされて断られることが多い

    1.郵便局の窓口の人が記念押印の規約を知らないで断られることあり
    お客様サービス相談センター、0120-23-28-86
    携帯電話から 0570-046-666(通話料有料)
    こちらで何度も確認しましたが、やはり「どんな紙にでも、どんな文書でも押すことができる」で間違いはないです。
    間違いがないんですが、窓口のひとに「できません」とか言われて断られることがあります。
    本部に電話してくださいといったら30分以上待たされることが多いです。
    まあ、本部は押せるよって答えて押してくれるんですけどね。
    ただし、場合によっては断られることがありまして、「日時の証明する」ってこちらがいうと、本部が断ってくることあります。内容証明と勘違いしちゃうらしいんですよ。
    ゆえに、ここに記念押印を押してください、どんな紙でも押せると確認済みですと窓口で言ってください。それでおkです。
    「日時の証明」とかはめんどくさくなるからいわんどいてくださいね。

    ただ・・・。
    あまりにもめんどくさいので、私は白紙か日付だけを入れてったものを持ってって記念押印を押してもらい、もう一度プリンタに戻すなり手書きするなりして作ってます。
    規約で、どんな紙にでも記念押印できるんですが、もう、確認で待たされてめんどくさくて。
    白紙ではまず断られないです。
    退会届に62円切手を貼って持って行った。そして郵便局員に「記念押印お願いします」っていったら、おそらく本部に電話して30分くらい待たされる予感がします・・・・。

    退会届をPCでつくったあと、試しに印刷してみる。それで貼りたい処の位置を確認、白紙の状態のそこの位置に切手を貼って記念押印をしてもらう。で帰ってきて印刷がもっともはやくなってしまうと思います。

    記念押印を使う方法は、私がトラブルに巻き込まれて労働基準局にいったときに、そこの職員に教えてもらった方法です。
    正直、教えてもらうまで私はまったく知りませんでした、
    一般の方も、ほぼ知りません。

    ただ、同じ考えの方はいらっしゃるようですね。
    http://www.sumi-so.com/category20/entry11.html
    こちらの記事をかかれたかた、これは今回私が意図したものとほぼ同じです。

    すいません、主催者様、もしこれを読まれていたら質問したいことがございます。
    いままで退会届関係で、
    1.封筒が届いたけど空の封筒だったと主張されてしまう場合。
    2.便箋の日付が間違っていると主張されてしまう場合。
    これらの2つの理由で創価学会の本部がクレームつけてきたことはありますでしょうか?

  185. LAIR様、ケイ2様、ドジョウ様
    有難うございます。
    昨夜、寝る前に、肋骨の右脇がチクチク痛み、
    まさかΣ(゚д゚lll)→罰
    一瞬頭によぎりまして💦
    早速ですが、ドジョウ様のコメント通りの禁断症状を経験しました。
    しばらくは、この後遺症をケアしていかないといけないんですね。捉え方や心構えを教えて頂きまして有難うございます🙇‍♀️

    LAIR様
    温かいコメント、有難うございます。
    退会された先輩のLAIR様が言われているんです、大丈夫なんですよね🙆
    私も、これから楽しく自由に生きていきたい✨

    ケイ2様
    有難うございます。
    ケイ2様の退会記念日9月16日は、子供の運動会の日だったんですよ。
    帰宅後、ケイ2様の退会には、早くてびっくり‼️

    忘れられなくなりました、ケイ2様の退会記念日🎉
    私もなるべく早めに去ります。
    ε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘

  186. 雑草さん、退会手続きについての詳細な情報をありがとうございます。
    お尋ねの件ですが、私が脱会する際には、書類は一切つくったり渡したりしませんでした。未来部時代から一緒に活動してきた当時の支部幹部に「脱会します。ご本尊はお寺に返しました。新聞も入れないでください」と口頭で伝えただけです。そしたら「わかりました。ただ新聞は今月いっぱいは入ることになるので了承してください」とのことでしたので「わかりました」と答えました。それ以来、一度も引き止めにきたり、書類を書いてくれとか、幹部が家庭訪問をしないといけないなどといったことはありませんでした。私的にはもうその時点で脱会完了と思っていますし、ときどき選挙前になると通りすがりに近所の婦人部が「公明党の○○さんお願いね」って言われるくらいです。私も笑顔で「は〜い」と返事をするのでニコニコしてます。もちろん入れるわけないんですがね(笑)「いや公明党はどうのこうの…」と正直に言いだすと面倒ですから「は〜い」ですませるほうがお互いにとっていいんです(笑)
    まあ、そんな感じなので、申し訳ないのですが、退会手続きに関して私が知っていることはほとんどありません。このブログを読まれている方で、実際に退会時にトラブった方がおられましたらお話していただけると助かります。

    ただ、私が思うのは「やめます」の一言で実際に脱会できるのですから、あとは本人がどこまでやれば気がすむのかということなのではないかなとも思います。聖教新聞を断るにしても、実際に販売店に電話一本すれば、ほとんどの場合それですみます。聖教新聞をなかなか断れないのは、断ると地区婦がいろいろ言ってきて面倒だとか、家族が怒りまくるとか、親が泣いて悲しむとか、そういった個人的にめんどくさいことがいやだからなんじゃないでしょうか。もしくは新聞をやめたらバチが当たって悪いことが起こるかもって勝手にオカルト世界に入り込んでいる場合。もちろんそんな面倒なこともあったりするのでしょうが、私がいつも言ってますように、暴力団に置き換えてみればことの重大さがわかるというものです。創価は暴力団よりもタチの悪い犯罪集団です。例えば自分でも知らないうちに暴力団の一員になって、麻薬の密売の手伝いをやらされていることに気づいたら、近所のおばちゃんが何か言ってきたり、親が泣いて悲しんだりするかもしれないからという理由で暴力団の一員のままでいるかどうかってことです。創価は表向きは世界平和を目指す宗教団体ですから、ぱっと見で暴力団のような恐ろしいイメージがない分だけ、問題を先送りにしてもいいかな〜という気になってしまうのも無理ないかもしれませんが、自分が創価学会員であることが暴力団員であること以上に深刻な問題であることが認識できれば、新聞やめる電話を躊躇している場合かどうかとか、脱会手続きをどうやっていけばいいのか迷っている場合かどうかの判断はつくと思います。
    みなさんからの脱会体験談を読んで思ったことは、まずとにかくご本尊を処分することだと思いました。手続きとか何とかはその次のこと。一も二もなく、まずご本尊を捨てるか燃やすかして、自分の身の回りからカラコピを消滅させることだと思います。これでまずは心の脱会成立です。ご本尊を破いて燃えるゴミに出したり、燃やしたりすれば、脱会以前に除名ですよ(笑)もし地区婦があれやこれやとなかなか脱会させてくらないなら、乗り込んできた地区婦の目の前でカラコピを破いて捨てるなり燃やすなりして見せればいいんです。腰抜かして逃げていきますよ(笑)。まあ、円満に脱会したいと思う人がほとんどでしょうけど、相手は暴力団よりタチの悪い犯罪集団なんですから、最悪そうしたレベルの修羅場だってありというわけです。まずはご本尊を跡形もなく処分。これができないなら、まだ洗脳されたままだということです。処分できないままで幹部がやってくれば心が揺らぎます。特に脱会したらバチが当たる、不幸になるという恐怖心が増幅されます。もちろん幹部も恐怖を煽ります。するとますます脱会の決心が揺らぎます。言い方を変えると、マンダラを処分できないうちは自分は脱会する気がないと判断していいと思います。つまりまだ創価を宗教だと信じているということです。創価学会は宗教ではなく詐欺だ。これが心底わからないうちは脱会できないと思います。脱会手続きは、これができてからの事務的な問題ですので、それから考えていいと思います。脱会の手続きをして、書類を出しても、創価が受け取ったかどうかわからないので心配だという人は、学会本部に事情を説明して、脱会手続きが完了しているかの確認を取ればいいと思います。書面として欲しいのであれば、その旨を本部に申請すればいいと思います。要はどこまで形になれば自分の気持ちがすむのかの問題ではないかと思うわけです。私の場合は口頭で「やめます」と伝えた時点で納得できました。本部から脱会手続き完了通知書なるものが手元に届くまで心配な人は、そのような手続きをすればいいのではないかと思います。

  187. シニフィエさん
    スマイルさん
    ありがとうございます。

    雑草さん
    丁寧に教えて下さり、ありがとうございます。
    そして、ご心配ありがとうございます。

    雑草さんのコメントにあります、

    3、一般書留
    に、配達証明をつけた形で、
    封筒に、家族四人連盟の退会届、本尊とお守り本尊2個を入れて送りました。

    退会届は私が作成し、息子たちもアラサ―ですので、全員の印を押し、
    最後の行に、更に、私の手書きの署名と印もしました。

    郵便局の領収書(レシートタイプ)に、
    私の手書きの封筒の宛名(信濃町本部とハラダの名前)と、ケイ2の手書きの差出人名を
    機械で読み取られたものと、引き受け番号が印刷されているので、
    この領収書と配達証明のハガキを証拠とするしかありません。
    (封筒には、本尊・退会届在中とも書きました)

    雑草さんがおっしゃるように、皆さんは、

    4、内容証明郵便が良いと思います。

    狂った創価ですから、中身が空だったと言うかもしれませんしね。
    退会の証拠など無い!と言われても、退会した!で、通します。

    長い間、引っ越す度に(主人の転勤など)
    白ゆり長をやってきて(正確には地区副婦人部長兼任)退会しました!と、事後報告して来た人が
    何人かいましたが(本尊を包んだと思われるものをポストに投函する写真を見せてくれた人もいました)
    本部に確認したりすることはなく、名簿から落とす書類に、本人が退会したと言っていると書き、
    終わりにしていましたので、大丈夫かな・・・と楽観しています。

    地区婦人部長と支部婦人部長に、一家で退会しました!というメールをしてから、
    2時間が過ぎましたが、今のところ無反応です。

    支部婦人部長は聖教新聞社でパートで働いていて、
    元地区部長の主人の後任に、息子さんが本部職員の副本部長がやっているのですが、
    この二人だけは、私達夫婦の非活宣言後から、
    一切、何も言って来ないですし、メールも無いですし、訪問もありません。
    ケイ2一家の退転は、自分には関係ないというポーズなのか?わかりませんが。

    麦茶さん
    お子さんの運動会だったのですね。

  188. シニフィエさん、ありがとうございます。
    現在、承認待ちのコメントしている間に、
    シニフィエさんのコメントが上がっており、安心しました。

    皆さんは、内容証明が良いのでは?と私は書きましたが
    皆さんのご判断で良いと思います。
    雑草さんの説明、勉強になりました。ありがとうございます。

  189. 何度も失礼します。
    外部の雑草です。

    主催者様、はややかなお返事ありがとうございます。

    なるほど・・・。
    口頭でいっただけで、実質退会になったんですね。

    主催者様は、退会届や手続き云々より、
    まずはカラコピの紙を始末するのが最優先事項だと考えられているのですね。
    実は私、過去の書き込みで、もしひとつしかできないのならば、
    1.退会届、2.カラコピの始末 ではないだろうかと書き込んでしまいました。

    と、いうことは口頭で言うなり、退会届提出なりなんでもいいですけど、
    それを不受理なんていう話はほぼでていないということですね。
    さすがにそこまでバカバカしいことは、創価本部はしてこないと見ていいのでしょうか。

    ケイ2さま
    ケイ2さま、さきほど手続きについて書かせていただきましたが、
    そんなことで問題になることはまずないようです。
    どうか安心くださいw不安をあおるようなコメントだったかもしれません。
    退会、おめでとうございます。

    一番のポイントは、
    「創価を退会するときめること」
    これに尽きるのであって、手続きは2の次3の次だったようです。
    なんだか、細かい事務の話をしすぎて混乱されたかたがいらっしゃったら申し訳ない。
    単に、「私は創価と縁を切る」この意思こそがもっとも重要なようです。
    手続きなんてたいした問題じゃなかったみたいですね。
    すいません、なんだかお騒がせしました。

  190. 私が入会させてしまった友達は、会館に巻物を持っていって「もうやらないから返します」って言って終了でしたよ。どこで活動していたか聞かれたくらいで、書類も何も無かったそうです。預かってくれる指定の会館があるようですが、そこに持っていって終わりです。統監カードなんか向こうの都合だし知ったこっちゃないわ、と完全覚醒している人なら別にこのやり方でもいいと思いますね。簡単です。つい先程本人に電話で確認した話です。

  191. 雑草さんが教えていただいた退会手続きは、こうやっていけば創価から突っ込まれることはないだろうという安心を得たい方にとっては、とても貴重な情報だと思うので、とてもありがたいです。ありがとうございます。
    そもそも創価から退会するにはどうすればいいかを会則に明記していないし、統監カードだって創価が勝手に作っているものだから、創価がなんと言おうが法的な拘束力もないし、スマホの契約じゃないので、途中で退会するからといって何かしらペナルティが課せられるようなこともありません。もしそんなことをすれば創価が訴えられますからね。基本的に日本は信教の自由が憲法で保障されています。憲法で保障された日本人の信教の自由を侵害する宗教法人なら、当然罰せられます。たまに「脱会したい」と組織に告げて「そう簡単に脱会はできないのよ」なんていう婦人部がいますが、これはどう考えても憲法違反です。犯罪です。訴えられて当然のことをしているんです。所定の用紙に必要事項を記入して学会本部に提出し、地元組織の幹部が家庭訪問をして面談後に退会はやむをえないと判断して初めて退会が認められるなんて嘘です。自分の組織から脱会者を出したら怒られるとか、福運を逃すとか思い込んでいる地元の婦人部が、苦し紛れに言ってるだけです。創価学会に限らず、本人がなんらかの信仰を続けるのもやめるのも本人の意思以外が入り込む余地はありません。「やめます」の一言で脱会成立して当たり前なんです。ダーハラ会長だろうが最高裁の裁判官だろうが法務大臣だろうが安倍首相だろうが「創価をやめます」という人を引き止める権利も制度もありません。本人の意思に反して引き止めたりしたら犯罪です。訴えられたら逮捕されます。学会員さん、その辺よく覚えておいてくださいね。日本の憲法に保障されている「信教の自由」とはそういうことでもあるんです。

    ついでなので日本国憲法で「信教の自由」が明記してある「日本国憲法第20条」を挙げておきます。

    第1項
    信教の自由は、何人に対してもこれを保障する。いかなる宗教団体も、国から特権を受け、又は政治上の権力を行使してはならない。
    第2項
    何人も、宗教上の行為、祝典、儀式又は行事に参加することを強制されない。
    第3項
    国及びその機関は、宗教教育その他いかなる宗教的活動もしてはならない。

    法律じゃないんです。憲法です。なので国が国民に対して守らなければならないことですので、刑法とは違います。当然ですがこの憲法の理念をもとに刑法も定められています。国は国民の信教の自由を保障しなければならないということです。つまり学会員が創価をやめたいと言った時に、創価が引き止めたりしたら国が黙っちゃいないぞと言うことです。創価もそこはちゃんとわかってますから、脱会したい学会員を引き止めることはしません。学会本部が憲法や法律違反まで犯して会員の退会申し出を拒むことはありえないと思います。あったらそこを論点に創価を徹底的に追求できますけどね(笑)。するのは末端の学会員が自分の利害だけで言っているに過ぎません。脱会が成立するまでにはあたかも面倒な手続きがあるかのように見せて思いとどまらせようという浅知恵ですが、それがじつは憲法にも違反する重大な人権侵害であるということを教えてあげてください。
    ネット上には脱会するための用紙の雛形や、手続きに関しての方法がたくさん載っていて「こうやって脱会できました」などの体験談もありますが、あくまでその人がそうやって脱会したということであって、こうしなければならないといったものではありません。というか、基本的に宗教法人から脱会したい人の意思を拒むことなどあってはならないから憲法で規定されているんです。ですから、私が言ったのは、本人がそこまでしたいと思うなら、つまり「誰から何を言われようが自分は脱会したという決定的な証拠を手元に持っておきたい」と思うのであれば、内容証明なり、配達証明なりを発行してもらえばいいのではないかと思います。つまり自分の気がすむか済まないかの問題だというのはこのことです。私の場合は「やめます」の一言で終わりにできたということです。それは人それぞれ、いろんな形での納得の仕方があっていいと思います。

  192. シニフィエさん、
    まったくもってその通りです。自分がどう決着着けるかですよね。気がすむやり方で良いと思います。

  193. 雑草さん
    ありがとうございます。

    シニフィエさん
    信教の自由についての憲法を教えて下さり、ありがとうございます。

    スマイルさん
    がおっしゃる・・創価から離れると、どんどん心が洗われますよ・・楽しみです。

    地区婦人部長と支部婦人部長に出した、一家で退会しました!というメールの返信が
    地区婦人部長から元地区部長の主人にあったそうです。

    そこには、
    非常にショックで、〇〇さんや、△△さんのように過ごすことは出来なかったのでしょうか?
    と書いてあったそうです。
    〇〇さんも、△△さんも、未活ですが、聖教新聞を一部購読し、財務もしているのです。
    二人とも2世です。

    創価脳に何を言っても理解してもらえませんので、
    主人は、このメールを受け取ったままスル―しているそうです。

    支部婦人部長からは、今のところ、何もありません。

  194. LIARさん
    ですよね〜!笑
     
     
    もし組織の人に「脱会します」と言った時に「それはできない」と言われたら「あなたは今、創価学会として私に『脱会はできない』と言ったんですよね。じゃあ私はこれから『創価学会から信教の自由を侵害された』と警察に被害届を出しにいきます」と言えばぐうの音も出ませんよ。「いや、創価学会としてではなく、一人の友人として言った」と開き直ったら、「じゃあ友人から創価の信仰を強制されたと警察に被害届を出しに行く。あとで事情聴取に呼び出されるからそのつもりで」と言えばいいんです(笑)。人権侵害事件なので行くなら法務局でもいいでしょう。とにかく創価をやめることに関して後ろめたい気持ちになることなんて1ミリもありません。あるとすればやめることに後ろめたい気持ちを持ってしまう自分に問題があると考えていいと思います。「あなたたちがどう思おうと、私は創価学会が詐欺集団とわかりましたから脱会するというだけです」とはっきりきっぱり告げましょう。そこまで言えないなら「一身上の都合でやめます。あなたや創価学会が私をやめさせない権利があるなら教えてください」でもいいかと思います。とにかく信教の自由を制限できる権利を持つ団体があるわけないんです。国家権力でさえ持ってはいけないと憲法に定めてあるんですからね。そこを末端学会員にはきちんと伝えていいと思います。
    創価学会をやめたいと思ったら、もうその日のうちに地区部長なり支部長なり、身近な学会員に「やめます」と伝えれば、それで脱会完了です!あとは創価側の事務手続きの都合ですから、そんなの勝手にやらせとけばいいんです。「やめます」と言った時点で、あなたはもう創価学会員ではありません。幹部が家庭訪問にくる理由もないですのできっぱり断ってください。それでも来るというのなら犯罪です。訴えていいんです。書類を書けと言われても断っていいんです。もうやめたんですから、書類なんて創価側の勝手な都合です。新聞だって断っていいんです。やめたんですから言うこと聞く義務なんてありません。「お願いだから脱会届けを書いてください」と土下座して頼まれたら「しょうがないなあ、そこまで言うなら書いてやってもいいけど」ぐらいでちょうどいいんですよ(笑)。月内の受け取った分は日割りで計算してもらってください。受け取っていない新聞代まで払う必要なんかありません。「決まりだから」なんて言ってきても、そんなの認めた覚えはない。日割りにはできない契約をした覚えはありませんと言ってやればいいんです。理屈できたら理屈で返してやればいいんです。そもそも末端会員の理屈なんて最初から破綻してますから絶対に勝てます。その点、本部は法律を心得ていますから、立場が悪くなるようなことは言いません。「やめます」と言えば「そうですか、わかりました」ですみます。間違ってもごねるようなことはないでしょう。一円財務をしたとしても本部は文句を言ったりしません。一口1万円だなんて正式には言いません。ただそんな話を組織を通じて広めて最低でも1万円はするような形に持って行っているだけです。
    とにかく創価学会は「やめます」の一言でやめることができるんですから、まずはやめたらいいと思いま〜す(笑)。これけっこう目から鱗でしょ(笑)。創価脳のような思考停止された人たちから自分の人生についてああだこうだ言われてあたふたする人生ってバカみたいですよね。それによって家族や友人関係が悪くなることを躊躇するのであれば、それは本人の価値観、人生観の問題だし判断だと思います。やめたら親から縁を切られる。創価脳の親戚一同から白い目で見られる。だからやめられない。そんなことで悩むくらいならやめなくていいんじゃないでしょうか。悩んでいるのは自分。でもそれは創価のせいではなく自分のせいだということに気づきましょう。創価をやめてもなお創価のせいにしたって仕方ないですよね。創価をやめるということは、創価でもなんでもない自分が、家族や友人とどう向き合っていくのかを自分で考えて対応するということだと私は思います。やめると言ってやめたら、もう創価は自分とは関係ないんです。創価がやめられない人は、やめられないことを創価のせいにしてしまっている場合があると思います。じゃなくて自分のせいで創価をやめられないのに、それまで創価のせいにしてしまう。本当は自分の問題として向き合わなければいけないことから逃げてるんじゃないかと。やめた後にまで人間関係がうまくいかないことを創価のせいにしても誰も何もしてくれません。創価脳の身内がなんと言おうが、私はこう生きていくということを堂々と示していけばいいのではないでしょうか。
    創価をやめることにビクビクしたり、気を使って悩んだりする必要なんてこれっぽっちもありません。明るく元気に「今、創価学会をやめました!お世話になりました〜!みなさんお元気で〜!」と宣言しましょう!
    考えてみてください。このブログにはそうかをやめた人が山ほどいらっしゃいます。みなさんやめて本当によかった!自分の時間が持てるなんて夢のよう!今まで何をしてきたんだろう!なんで気づかなかったんだろう?心配して損した。早く気づいておけば、もっと素晴らしい人生を歩めたのに!もっと家族と一緒に素晴らしい時間を過ごせたのに!でもこれからは本当に自分の人生を謳歌できるかと思うと幸せです!っていう方ばっかりですよ。ここにコメントされている方だけでも5人や10人じゃありません。この3万3千以上のコメントには、悲惨な創価時代と、創価をやめてから人生を取り戻せた喜びの声がこんなにたくさんあるではないですか。何をそんなに心配する必要があるでしょう。このまま創価にいいように搾取され続けて一生を終わるのか、ここで「やめま〜す!」と宣言して、本当の人生を歩むのか。それは本人次第です。創価はもはや何の関係もないことです。

  195. こんばんわ、ルフランです。
    創価は詐欺です。S30年代後半に兄が近くに住む男子部が遊びに連れてゆくとの甘い言葉に乗せられお寺で御本尊を持って帰ってきました。両親は男子部と揉めていたようですが何故かその後、両親と私は入信しました。小さかった私にはその経過がわかりません。世論もまだうるさくなかった時代はこうして多くの庶民が信者700万獲得のためにこんな騙しの手口にひっかかってしまい不幸の道を歩くことになったのです。無知で貧乏、病人がターゲットになりました。この時代の人なら誰でも知っている手口であり事実です。
    悪質な手口の犯罪集団に恩もヘッタクレもありません。時代的に今の創価は常識ぶっているだけです。中身はまったく同じ悪どい団体に変わりはありません。
    半覚醒していた私は世間との共存のほうが濃く長かったので脱会したからといって日常は何一つ変わりません。
    ただ、目の上のタンコブが取れたようなさっぱり感はありました。
    シニフィエさんがお話しされていたように「もう、やーめたっ!」で、いいのだと思います。「やめました」でいいのです。だって詐欺なんですから。ただ家族や身内、近所の会員さんとのからみがあるので迷うんです。もしも私に家族がいなかったらさっさと燃やすか雑紙(ゴミの日)に出して捨てていました。だいたい3000円も出して買った紙くずを返すなんておかしいです。買ったからには焼こうが煮ようが私の勝手でしょ、と思います。処分した後はインターホン脇か門のところにしばらくはメモを張ります。濡れないようにパウチして。
    「創価学会人の訪問は固くお断り。連絡、メモもお断り。他の宗教もお断り。
    違反した場合は即警察に通報します」ぐらいのことをしたでしょう。
    これで脱会成立です。その内に統監も落ちるでしょう。入信の仕方が人の道を外れ子供を騙したのですから脱会など非常識で構わないとほんとは思っています。

    脱会するにあたって幹部に用紙を持ってきてもらいました。
    項目がいくつかあり、該当箇所に○をします。
    1。。同居の為2体になる
    2。。死亡
    3。。震災などで破損
    4。。退会(ここに○をしました)。
    あと5、6と続きます。
    他、便箋に「一身上の都合により退会します」。。退会家族の名前を記入。と、あたり触りのないことを書きカラコピを付けて支部婦にわたしてすべて終了。私にとっては引き留めてはいけない、というマニアル人間幹部でした。しかも覚醒が始まっている婦人部長と婦人部本部長でしたので、、、「羨ましい。。。」まで言われた気がします。

  196. 非活約2年、二世、50歳過ぎのあにきです。
    まだ、脱会してないヘタレで申し訳ないです。
    まだ創価脳が残っている自分に腹が立っています。
    ということで、いろいろ考えた末、先ほど私自身のお守り本尊を燃えないゴミに捨ててきました。
    今日のところはこれぐらいで。では。

  197. サキコロです。
    >創価をやめることにビクビクしたり、気を使って悩んだりする必要なんてこれっぽっちもありません。明るく元気に「今、創価学会をやめました!お世話になりました〜!みなさんお元気で〜!」と宣言しましょう!

    シニフィエさんのこの言葉に1票!
    悩まずにこれで行きましょうよ、みなさん。

  198. 都議選から非活、9月16日に一家で退会したケイ2です。

    シニフィエさん
    LIARさん
    ありがとうございます。

    地区婦人部長にと支部婦人部長に、昨日、メールで退会したことを知らせるときに
    今まで大変お世話になりました!とも付け加えました。

    支部婦人部長から昨夜遅く、
    ご本尊のことでお聞きしたいので、会えませんかとメールがありましたので、
    本尊は平成6年に転勤で福島にいたときに、お取り替えしたものです。
    よろしくお願い致します。と返信して終わらせました。

  199. シニフィエさん、皆さん、こんにちは。
    完全非活の てん です。

    脱会された方、勇気ある行動 に敬意を評します。
    私は、まだ 正式に脱会 できていません。
    私は、一度脱会を阻止された 経験があります。
    幹部に話しても、必ず説得します。
    私には よくわからないのですが、なぜ幹部は あれほどまでに 脱会させたくないのか?

    シニフィエさんが、仰るように 「脱会します」で良いと思いますが。
    「本尊を処分しました」と言えば、恐れおののいて 統監から外すでしょう。
    脱会するのに、こんなに めんどくさい組織って ないですよね・・

    お尋ねしたいのですが、確実に脱会するのには やはり 学会本部に届けを
    提出して、地区にも 提出が良いので しょうか?
    いずれにしても、地元組織には 降りてくると思いますので 地区に脱会届けを
    郵送 ではダメ でしょうか?
    シニフィエさんが仰るように、あの方達と まともに 向き合う必要 ないと
    思います。

    私も、ずっと 悩んできました。
    おなじような 質問 何度も すみません。m(_ _)m

  200. あにきさん
    はじめまして。
    もう御自身をヘタレなんて呼ばせません!

    された行為は
    真の脱会者のみができる行為です👏

  201. ケイ2です。

    サキコロさんに続き、私も、シニフィエさんの言葉に1票!
    シニフィエさんの
    「今、創価学会をやめました!お世話になりました〜!みなさんお元気で〜!」と宣言しましょう!
    いいですね。

    昨日、地区婦と支部婦に一家で退会したことをメールしましたので、 
    本部婦人部長→総区婦人部長と話したが行ったらしく、
    今朝の出勤途中に、総区婦人部長からメールがありました。

    内容は、
    〇〇本部長から退会したと聞きました。 本当に本当に驚いています。
    組織で辛く嫌な思いをさせてしまったのかと、とても心配しております。
    是非お会いしてお話を聞かせて頂きたいと思います。まずは、お仕事終わった頃
    お電話させて頂きます。というものでした。

    私は、電話されたくありませんので、以下のように返信をしました。
     (出なければいいのですけれど、鳴ったら、気に障りますので)

    おはようございます。
    どなたにもお会いしたくなく、メールにて失礼させていただきます。
    退会理由は、財務や新聞の複数購読が、もう出来ないことと、
    主人の転勤で福島にいたことがあり、原発推進の公明党に投票するのも
    友人に推進することも苦痛になったからです。
    今まで大変お世話になり、ありがとうございました。

    総区婦人部長は福島出身ですので、ちょっと気づいてくれたら嬉しいです。

  202. てんさん、はじめまして。
    都議選から非活、9月16日に、こちらの皆さんのおかげで、一家で退会できたケイ2です。

    てんさんの場合は、退会を一度、引きとめられていますので、
    学会本部に退会届を出してから、地区の方に、本部に退会届を出しました!とメールで連絡して、
    あとは、会わないようにしては、どうでしょうか?

    私は、今、会わないようにしているところなのです(笑)

  203. 皆様、こんにちは。
    スマホで長文を書いていますと、途中から、何を書いているのわからなくなってしまい、
    いつも乱文で失礼致します。
    100分DE名著という番組で、『ハンナ アーレントの全体主義』を文献に、ドイツナチス時代に
    ヒトラーの思想に導かれ、なぜ平凡な普通の人達が豹変し、ユダヤ人虐殺にまで到ったのかを分析しています。
    ユダヤ人虐殺を指揮した人物も、元々は平凡な普通の人だったらしく、人はなぜ簡単にも豹変してしまうのか、、、また誰もが豹変する可能性はあるそうです。来週はそこをテーマにやるそうです。
    ご興味のある方は是非ご覧ください。

    私の今の心境ですが、本尊を必要ないというより、
    本尊を持ちたくないというのが本音です。
    心の拠り所を失った喪失感もなくなりました。
    ですが、罰論という禁断症状はあります…後遺症です。
    ルフランさんの壮絶な体験にありました、
    『モルヒネ』という言葉が、過去から全て繋がりまして、目が覚めました。
    ルフランさん、有難うございます。

    わたしの地区の婦人部に、元々穏やかで、お金持ちのマダムがいます。
    長年、抱えている問題を今年中に解決したいと
    去年から唱題に励み、親戚を折伏されていました。
    今年の初めの会合で、入信を堅く拒んだ姪の顔にブツブツが現れ、
    この仏法はほんもの⁈
    恐いですよ、現証が出たんですから⁈
    異様でした。
    豹変した貴方の方がもっと恐いと言わんばかりに、横の人と顔を見合わせてしまいました。
    創価(宗教擬きの詐欺)も含め宗教全般にもいえると思うのですが、宗教は人を豹変させる力があります。のめり込むと物事の判断ができなくなる。
    宗教はアヘンと言いますが、まさにそうです。
    いつでも自分の頭で、しっかり考えていく人生を歩みたいと思いました。

    今日の午前中、婦人部が来ました。居留守をつかいましたが、支部婦人部長と隣の地区のバリ活婦人部を連れて…
    ドジョウさんの仰る通り、
    人間らしさにつけこんできますから、
    退会までの経緯は話しません。
    退会届けを送付したあとに、面会する場があり、
    しつこく引き留められましたら、信教の自由の権利を強調し辞めます。

    もう一点、お話させて下さい。
    母はデイサービスの事を病院と言います。
    ケアマネさんもデイサービスのスタッフも、なぜでしょう?と首を傾げますが、私にはわかります。
    会合会合と縛られ、旅行や習い事よりも、
    まず優先で、、
    会合を休む時は、地区に頭を下げ、、、
    娯楽は悪!学会活動は尊い。
    だから、押し花や合唱で時間を過ごすひとときに、後ろめたさを感じているんです。
    長年の創価の恐ろしい習慣です。

    もし、入信を迷われている方がいましたら、
    相手がどんなに優しい対応でも信じてはいけません。
    折伏や選挙依頼で訓練されていて、一見、人当たりがいい。
    信じて絶対に入ってはいけません。
    学会思想はおかしいです。
    自由も時間も選挙権もお金も取られます。
    母は認知症になった後も、心はまだ縛られていますす。哀れです…

    介護認定の面談日が決まり、いろいろ準備がありますので、暫くお休み致します。
    寒暖の激しい時期ですので、皆様、お身体にはくれぐれもご自愛下さい。

    管理人様、6月から今まで、有難うございました。
    ヒントと課題を与えて下さり、ここまでたどり着くことができました。有難うございましたm(_ _)m

  204. ケイ2さん、ルフランです。
    貴女がリアルタイムでちくじ報告して下さるのでこのスレ凄く盛り上がっています。仕事から帰って来るのが楽しみです。皆さんも脱会に際して思いきり本音が話せている感じです。有り難うございます。幹部に会うことになったらシニフィエさんの言うとうり「信教の自由」をたてに頑張って👊😆🎵。。

    てんさん、ケイ2さんは幹部に接触することなく一家四人で完璧にたった2ヶ月あまりで退会されました。ブログの詳細を辿ってゆけば詳しく書かれています。
    それはお見事としか言いようがありません。てんさん、幹部にあわなくてもその気があれば方法なんて何だっていいのです。詐欺の片棒から
    抜け出すのに常識も
    非常識もありません。この1ヶ月あまりのコメントを読み進めて下さい。応援していす。

  205. あにきさん
    お守り本尊をゴミに捨てられたのですね。
    今まで信じていたものを処分するときってなんとも言えないものがありますよね。
    おつかれさまでした。
    私もまだ退会届を出していません。
    カラコピとガチャガチャは処分しましたが。
    時々迷いハエのような学会員が家庭訪問をしてくるくらいです。
    70歳過ぎている方が未来部担当です。
    もう活動家もいないのでしょうね。
    信仰(ととても呼べないですが)との決別、結構大変ですよね。
    退会は焦らずに整理してからでいいと思うんです。
    創価に関わらずに人生楽しみましょう!

  206. 本日、何度もコメントさせていただいておりますケイ2です。
    読みなおしてから送信ボタンを押しているのですが、誤字、脱字が多くすみません。

    麦茶さん
    今日のコメント、麦茶さんが、とても強くなられたように感じます。
    お母様の認定調査・・・がんばってください。
    100分DE名著という番組、見てみたいと思います。

    9月20日13:26のコメントの続きになります。
    総区婦人部長から返信がありました。そのまま書かせていただきます。

    ご多忙な中をご返信頂き、ありがとうございました。
    ご一家で本当に広宣流布のためにご活躍され、
    多大な貢献をして頂き、深く感謝申し上げます。ありがとうございました。
    退会に関しまして、ご相談にものれず、申し訳ないかぎりです。
    寂しく残念でなりません。ご一家のご健康、ご幸福を私なりに祈らせて頂きます。
    本当にありがとうございました。

    総区婦人部長は、地区婦や支部婦のように、
    今まで頑張って来た分が消えるとか、題目送ります!という言葉がありませんでしたので、
    スーッと心に入りました。
    創価後遺症で、創価スイッチが入りそうになる私ですから(笑)

    先日、四人の外部の友人一人ずつに、
    創価のおかしさに気付いたので、一家で創価を退会したことと。
    今まで、アンケートや選挙に協力してくれたお礼。
    今後は、もうお願いすることは無いのでご安心下さい。ということを伝えました。

    四人とも、創価が世間で嫌われているのを知っていましたし、
    ケイ2と創価を切り離して考えていたので、ケイ2との関係は、今後も、何ら変わりない。
    と、言ってくれました。また、四人とも、創価ってなかなか退会出来ないと聞いているので、
    ケイ2の心と体が心配とも言ってくれました。
    なんて有難いのでしょう。。。友人を大切にして行きます。

    これからは、アンケートだとか、Fとか気にせず、下心無しで、近隣や友人と接して行けますし、
    創価であることを意識して自分を作っていたところもありますので、
    ありのままの自分で、新しい友人を作ることも出来るかと思うと、とても嬉しいです。

  207. すみません。さっそく訂正です。
    創価後遺症で創価スイッチが入りそう・・・というのは、
    逆創価スイッチのことで、題目送ります!と言われると、恐怖な感じを覚えるのです。

  208. ルフランさん、ありがとうございます。
    今、ルフランさんのコメントを読みました。いつも本当にありがとうございます。

  209. ケイ2さん、すごい勢いで覚醒されてますね。ケイ2さんのリアルタイムな覚醒、脱会の実況中継は、多くの脱会希望者に大変な勇気を与えていると思います。ほんとうにありがとうございます!
    そしてお友達の心の広さに、また一段と覚醒されたことと思います。一般社会での当たり前の人間関係がこんなにも素晴らしく尊いものだと感じられたことでしょう。私もそうでした。創価の人間関係は、結局のところ偽りのものでしかなかったと思います。創価学会の組織とは、上辺はいいように取り繕っていますが、結局のところ相互監視システムで裏切り者(覚醒者)を出さないようにしているだけです。本音の言えない人間関係です。だって池田大作が生きているのか死んでいるのかの話なんてできないですからね(笑)教義がコロコロ変わるのがおかしいと思っても決して口には出せません。学会員が悲惨な死に方をしても「これには何か深いわけがある」とか「今世で罪障消滅して、もう新しい命で生まれ変わっている」などとわけのわからないことを言われて、無理やり納得させられていたりします。本当に偽りの世界です。こんなめちゃくちゃな集団に属していたと思い出すだけでもぞっとします。時々まちなかですれ違う学会員さんを見たり、選挙の時に遊説カーに乗って手を振っている学会員を見かけると可哀想になります。
    このブログにたどり着いて、創価が詐欺だと確信を得て、新たな人生をスタートされている方がおられるのを見るにつけ、ほんとうにブログを続けていてよかったと思います。私もこのブログをやっていなかったら、どうなったかわかりません。みなさんからの覚醒の報告が私を救ってくださっています。これからも一人でも多くの学会員が創価が詐欺だということに気づいて、本当の人生のスタートを切れるように続けていきたいと思います。

  210. 麦茶さん、ルフランです。ヒトラーの番組を観ていたのですね。ハンナ、アーレントの全体主義。知っているかもしれません。
    番組を探してみます。実は「夜と霧」ビクトール、E、フランクルの著作をご紹介しようと思っていました。ユダヤ人の心理学者がアウシュビッツでの過酷な生活を体験し、人間の本質をリアルに見事に書かれている本です。内容をご存知ならすみません。ここの皆さんの多くは読んでいるようです。
    ご存知なかったらお薦めの一冊です。もっと覚醒が早まりますよ。読む価値があります。「大作の代作」など読んで大損したと思っています(笑)

    ぶつぶつが出来てほーら現象。。。ですか?。。笑えますね。人間ですもの、当たり前に病気にも吹き出物も出来るのにねぇ。狂人です。
    でも私もそうでした。信心していない姉は、私には風邪を引いたも言えない、ほら、罰だと言われると思ったからですって。本当に信心をけなした罰だと何かにつけて悪いことがあれば信じ込んでいました(涙)。
    あの紙くず(カラコピ)1日も早く追い出せますように。私も禁断症状に苦しむんです。細胞の隅々まで汚染されていますからね。これも人生、今を懸命に生きるしかありません。
    お母様の切ないお話しうちの母のことのようでした。認定調査ですね。
    お忙しそうですから返信はいらないです。

  211. 麦茶さん、すごい覚醒スピードでしたね。正直ホッとしました。正直、ご本尊を手放せないと書かれてた時は鳥肌が立ってました(笑)私も一か八かで厳しいことを書いてしまって、申し訳ありませんでした。でももう大丈夫ですね。お母様のこと落ち着かれたらまたおいでください。ありがとうございました。

  212. 非活約2年、二世、50歳過ぎのあにきです。
    WIMさん、スマイルさん、過分なお言葉を賜り、本当に恐縮です。「あっ。そや。まだお守り本尊が仏壇の中に置いてあったわ。こんなもん、捨ててしまえ。」みたいなノリで、ゴミ捨て場に持っていった次第です。
    ただ、1万円の特別お形木本尊は、ユル活の妻がいるため、さわる訳にはいかない状況です。
    今日、マイカーに、神社で買った交通安全のお守りをセットしました。ちょくちょく乗る妻の母に見せ付ける、という意味を込めてです。これからの展開が楽しみになってきました。

  213. 完全非活の てん です。

    ケイ2さん、早速 アドバイスいただきましてありがとうございます。
    ケイ2さんのコメントは ずっと読ませていただいてました。
    地区部長をされて、白百合長をされておられたとのこと その心労は大変なもの
    だった とお察しいたします。
    本当に長い間、ご苦労様でした。
    地元組織とは、非活になり 組織から離れてからは、訪問も控えてもらって
    ますし、殆ど 接触しないようにしてきました。(笑)
    組織の人に会うのって ほんと イヤですよね~
    アドバイス、参考にさせて いただきます。
    ケイ2さんも 頑張って下さい。
    応援しています!

    ルフランさん、いつもアドバイスいただき ありがとうございます。
    ほんと、脱会された方は 勇気ある方がただな~ って尊敬しています。
    このブログの皆さんの体験を 参考にさせていただき 私も 行動にうつせる
    ように していきたいと思います。

  214. シニフィエさん、いつもありがとうございます。

    →創価の人間関係は、結局のところ偽りのものでしかなかったと思います。
    ➡︎そのとおりですね!

    →創価学会の組織とは、上辺はいいように取り繕っていますが、結局のところ相互監視システムで裏切り者(覚醒者)を出さないようにしているだけです。
    ➡︎善意の相互監視システムなところが厄介ですね。。。

    →本音の言えない人間関係です。だって池田大作が生きているのか死んでいるのかの話なんてできないですからね(笑)
    ➡︎まさにこのとおりですね!池田の安否を口に出すだけで、不信者扱い、破和合僧扱いですからね〜

    →教義がコロコロ変わるのがおかしいと思っても決して口には出せません。
    ➡︎そもそも教義が変わること自体にそんなに疑問を抱かないほど調教されているかもしれません。またおかしいと感じて組織の人間に質問しても、まともな返事が返って来ません。また、教義変更について、姑息にも大々的には報じていません。

    →学会員が悲惨な死に方をしても「これには何か深いわけがある」とか「今世で罪障消滅して、もう新しい命で生まれ変わっている」などとわけのわからないことを言われて、無理やり納得させられていたりします。
    ➡︎創価脳だと、感情に蓋をしてこのようなわけのわからない思考になります。私も父が首吊り自殺しても『信心しているから紐がうまく動脈を抑えて顔が白くて死んだ』と無理やり納得させようとする自分がいました。

    →本当に偽りの世界です。こんなめちゃくちゃな集団に属していたと思い出すだけでもぞっとします。時々まちなかですれ違う学会員さんを見たり、選挙の時に遊説カーに乗って手を振っている学会員を見かけると可哀想になります。
    ➡︎私の場合、70歳を過ぎても脚を引きずりながら『未来部の』家庭訪問をする『多宝会の』老婦人をみると、心が痛くなります。このような人はインターネットでこのブログを見ることもなく、創価や池田に疑問を抱くことなく死んでいくのでしょうね。。。御本人は満足しているかもしれませんが、心のどこかで苦しんでいるかもしれません。

    →このブログにたどり着いて、創価が詐欺だと確信を得て、新たな人生をスタートされている方がおられるのを見るにつけ、
    ➡︎あっという間に覚醒し、ほんの数ヶ月で退会される方が多いですね!それだけこのブログのインパクトがあるということです。

    ほんとうにブログを続けていてよかったと思います。
    ➡︎お身体無理なさらずに(^^)本当にいつもありがとうございます!

  215. 麦茶さんのお金持ちマダムのエピソード、とても人を幸せにしたくて折伏してる人とは思えませんね。
    折伏や新聞啓蒙を断った相手の不幸を活動の原動力にしてる、歪んだ人格の人ってどこにでもいるんですね。
    的外れな確信で突っ走り、財務も沢山して、信心強情アピールの激しい人。創価の最上級ランクのお得意さんとでもいいましょうか(笑)
    そんな妖怪の巣みたいなところ、抜けられて本当に良かったですよね(笑)

    どれだけ偉そうにしてる幹部だって結局は、罰が怖くてせっせと貢いでるだけのかわいそうな人。
    創価を悪く言ったら罰当たる。不幸の因を積む。そんなバカなことを平気で信じてる哀れな人。
    変な詐欺にひっかかってるかわいそうな人の集団が創価学会なんですね。(世間にはこう思われている)
    覚醒しなかったら一生わからなかったです・・・(泣笑)

  216. ケイ2です。
    シニフィエさんと皆さんのおかげで、一家で退会出来ました。
    本当に、本当に、ありがとうございます。感謝で一杯です。

    両親亡き後に退会するつもりでしたが、心筋梗塞の持病を持つ主人や長男が
    もしも急死してしまったら、創価で葬儀をしたくないと思ったからです。
    シニフィエさんの創価をやめるかどうかは自分の問題というこのスレッドに
    衝撃を受け、みなさんに背中を押していただきました。ありがとうございます。

    総区の婦人部長まで伝わったということは、壮年、男子(息子たち関係)にも
    伝わったということで、実況中継は、ここで一度、終わりにさせていただき、
    これからも、こちらにお邪魔させていただきます。よろしくお願い致します。

    てんさん、あにきさん、皆さん、応援しています。

    仏壇は明後日の土曜日に粗大ゴミで出します。

  217. こんにちは。
    外部の雑草です。

    すいません、読み直していて気づいたことがあり、再度弁明させてください。
    今回の一連の私の書き込みは、「退会者全般の方法」ではなくて「気弱な方のための退会方法」(雑草2017年9月12日 15:55)だったんですよ。

    LIARさんや主催者さまのコメントを読んで、これは「退会者全般の方法」にすり代わってしまってるんじゃないかと思ったもので。

    ・気弱な方のための退会方法・・創価の人と直接の接触を全くしなくても、辞める事ができる

    最初の動機は、気が弱いかた、抵抗力の低い方、やさしすぎる方、攻撃性の低い方、
    拒否がどうにもできない方・・・・。

    そのような方たちに対して、
    「いや、創価の人と直接の接触を全くしなくても、辞める事ができるよ」
    と言いたかったからでした。
    名前を失念してしまいましたがこちらに来られたどなたかが、こうおっしゃっていました。
    「ある人が来る」 そう聞いただけで動悸がしてしまうと。
    私にもそういう相手がいます。生理として刻まれるほど苦痛を受けた相手がいます。
    頭が痛くなり、心臓の鼓動が上がります。息が苦しい。そして生きるか死ぬかみたいなひどい緊張状態になります。大変な苦しみです。
    そんな相手に直接、退会することを言ったりすると、いつまで続くかわからない拷問を受ける。
    ましてや創価学会得意の方法・・多人数で一人に圧力をかける、あるいは自分の有利な場所に連れていくなどの方法を使うかもしれない。

    そんなものには、とても耐えられない・・・と。
    これが原因でどうしても退会できない方がいると思ったのが、
    書き込ませていただいた私の動機でした。

    そのような方々・・・。
    気が弱いかた、抵抗力の低い方、やさしすぎる方、攻撃性の低い方、
    拒否がどうにもできない方・・・・。
    おそらく、そのような方々は、完全にうんざりして退会を考えていたとしても、創価の人に直接言わないといけないと考えた時点で行動を停止してしまうと思ったんです。

    創価を辞めたい方が10人いたとします。
    そのうち6人くらいはそのまま相手に、
    「もうやめる」と言えると思うんです。
    なにか言ってきても「知らねーよそんなもん!金輪際かかわんな!」とかすごい啖呵を切れると思います。
    だけど残りの4人は、おそらく啖呵を切ることを好まない、あるいは啖呵をそもそも切れない状態ではないかと考えました。

    そして現状、その残りの4人にたいして、「そんなこともできないんなら、辞めなくていいよ、お前」みたいな状況になってるんではないかと感じていました。

    私は、そのような方のことを、見捨てたり切り捨てるのではなく、
    そんなんなら辞めなくていいよなどといわず、そのような方々も、創価から抜けたほうがいいと考えます。
    私は、その方たちにこそエールを送りたかったのです。
    対面できない、もう創価の人となんて一切会いたくない、だけど辞めたい。
    そのような方たちに、創価の人と直接の接触を全くしなくても、辞める事ができると言いたかった。
    紙切れ一つで、それができると。

    もはや直接、喋ることも、対面することもできないほどに追い込まれている方・・・。
    ひどい苦痛を感じ、もはや自分自身の状況すらよくわからない方・・・。
    絶望でまっくらになってしまって意識すら朦朧とされてる方・・・。
    まずは、創価という犯罪者と縁を切ってみませんか?
    そして、その連中と向かい合う必要もないよ。

    部屋の中で簡単な紙切れを・・・退会届を作って提出するだけでいい。
    もしかしたら、そのあと何か言われるのではとの恐怖があると思う。
    そんなときは郵便局には内容証明ってサービスがあるからそれを使うといい。
    それなら郵便局という第三者が、あなたが退会の意志表示をしてることは、間違いないと証明してくれるよ。間に郵便局が入ってくれる形だね。
    その時点でもう、相手は何も言えないわ。本部に直接電話するだとか退会証明をくださいだとかも言う必要は一切ない。提出の時点でもう終わっているからだ。
    創価の人と対決する、直接会う必要はどこまでもないよ。

    もし仮に、万が一提出後、直接創価の関係者と会うことになってしまった。
    そんな時でも、たんに紙を見せて「・・・・・。退会しました・・・。」それだけできれば十分だ。
    さらに言えばそもそも相手が面会求めてきても全部断ってしまってもいいよ。
    郵便出してる時点で退会はもう疑う余地ないから。本部以外の人、支部、人物に弁明の必要が後日出たとしても、コピー送るだけで十分だよ。そのときでさえ、相手と対面する必要はない。

    私は知人のように、脳の回線の一部が破壊されてしまった人間をもう見たくない。
    対面ができない場合は紙切れを提出しないといけないが、がんばって紙切れをつくって提出して創価を抜けてほしい。

    人によっては幽閉されている・・ まさに牢獄に入れられている感覚の方もいると思う。
    精神的に縛り上げられてしまっている。何するのにももっともらしいことでさりげなく脅してきて、
    逃げられない。
    だけど、よくみると、鍵なんかかかってないんだぜ、その牢獄は。
    それどころかよくみると出入り口空きっぱなしなんだよ。出放題なんだ。
    それが平たく言うと信教の自由ってやつさ。
    単に歩くだけで、歩み去ることができるんだ。

    退会の紙切れ一枚だしたから・・・。創価との距離が変わったから・・・。
    創価から去ったから・・・。
    その程度のことで何が変わるかって?
    変わるさ。
    距離が変われば、その空いた隙間に別の気づきが入ってくる。
    「距離を置く」ただそれだけのことで快方に向かうこともあるんだよ。
    距離を置くことを「逃げる」だなんて表現をする必要はない。
    逃げるともいうがこう言い換えてはどうだね。
    「適正な間合いを保つ」と。これだって的外れじゃないし同じ意味だよ。
    間合いだなんて達人みたいでかっこいいじゃないか。
    「物は言いよう」、「丸い卵も切りようじゃ角がたつ」、だよ。

    さて、どうやら私もまた最後の書き込みをしてしまったようです。
    もはや私に貢献できることは残されていないなと感じています。

    創価の知人の暴走の際に相談にのってくれたたくさんの方・・・。
    黙って胸を貸してくれた主催者様・・・。
    今まで、ありがとうございました。
    皆様のご多幸を心からお祈りいたします。

    2017.9.21 . 雑草 絶筆

  218. 退会できたケイ2です。

    雑草さん
    雑草さんの退会方法のお陰で、勇気が出た方、または、この方法でやろう!と
    思われた方がたくさんいらっしゃると思います。

    私は地区や支部の人に、退会します!と言う勇気はありませんでした。
    強い引きとめに会うのがわかっていましたから。
    ですから、雑草さんのやり方で(内容証明は挫折してしまいましたが)
    退会すれば、地区の人たちに退会しました!証明はここにあります!と言えると思ったのです。
    実際はメールで伝えましたが。

    シニフィエさんがおっしゃるように
    創価学会やめましたぁ。お世話になりましたぁ。本尊はゴミ箱へポイ!
    と、出来きるくらい勇気があったら、気持ち良いなぁ。
    また、退会するとは、これくらいでOKなんだ!という気持ちで、
    サキコロさんに続き一票!と、コメントしました。

    退会はまだですが、カラコピ本尊捨てました。お守り本尊捨てました!
    という皆さんの方が、私の何倍も勇気があると思っています。

    私の地域には、たくさんの学会員がいますし、駅から自宅マンションに行くには、
    会館の近くを通ることになるのです。
    退会まで、誰とも会わずにこれましたが、これからも、ずーっと、会わないで済むということは、
    ないはずです。ですから、退会した!という形(配達証明)があることで、堂々と過ごせます。

    覚醒された方たちの状況、性格など、いろいろな退会方法があって良いと思います。

  219. 雑草さん、
    皆さん理解してらっしゃると思います。具体的な方法を教えて下さったことに感謝しています。
    筆を置かれるのはちと寂しいです。
    雑草さんは私に、洗脳解けたら全部ゴミと教えて下さいました。このフレーズはかなり浸透したと思います。そして思慮深い論理的な意見が好きでした。外部の意見はとても貴重ですし、書きたいことがまた出て来たときにはまた書いて欲しいです。卒業なんて堅苦しいですよ、元々外部なんですから(笑

    書きにくかったら世界一楽しいアンチブログは何でもありの覚醒者向けなので、内容が武道やマニアックな音楽についてでも構いませんし、宜しかったらめっちゃ待ってますから(笑。
    言いたくないけど、お疲れ様でした。ありがとうございました。

  220. アラフィフの超常連、ラザリスでございます。
    雑草さん、絶筆という言葉を読んでとても悲しくなりました。
    今まで、創価の世界を経験した我々とは違った角度から、創価について冷静に洞察され、鋭いメスで切り込んで下さりました。
    雑草さんのコメントを読んで、覚醒が早まった方々も多いのではないかと思います。
    今まで本当にありがとうございございました。
    また、気がむいたら戻ってきてください。お待ちしております。
    同じ部活で頑張った仲間が転校してしまうような寂しい気持ちですが、またお会いしましょう。
    お達者で ( ; _ ; )/~~~

  221. 雑草様、
    雑草さんは、
    雑草でも、道端のタンポポのようでした。
    退会届けについて詳しく書いて下さり、
    どれだけ御時間を
    このブログの為に費やしてくださったことか。
    心からお礼申し上げます。
    また時おりお顔を出して
    退会届けの内容証明について、
    お話して下さればありがたいです。
    こんなにも親身になって下さる外部の方は
    そういません。
    御自身もまだ後遺症を抱えられている中、
    同じ苦しみをさせたくないとの思いが、
    いつも文面から伝わっできました。
    御自身の経験とお知恵を御伝授して下さり、
    本当にありがとうございました。
    どうぞ、お体を大事にして下さい。
    雑草さんのお幸せ、ご安全を
    心からお祈りし申し上げます。

  222. ケイ2です。
    今朝、仏壇を主人と粗大ゴミに出しました。

    雑草さん
    雑草さん、ご丁寧に教えて下さり、本当にありがとうございました。
    また、こちらにいらしていただけると嬉しいです。
    お幸せに。そして、お元気で。

  223. 雑草さん、もしかして私が「脱会は『やめます』と言えば済む」みたいな話をしたことで、雑草さんの丁寧な脱会届けの方法を否定されたと思われていたとすれば、それは私としては悲しい勘違いのされ方です。雑草さんが「再度弁明させてください。」と書かれていたので、何に対しての「弁明」なのか再度考えていました。私としてはこのスレッドの「創価をやめるかどうかは、誰のためでもなく自分の問題です。」と言うテーマを端的に述べたのが「脱会は『やめます』と言えば済む」ということです。つまり、創価を脱会するには、組織からの異常な引き止めにあったりすることに耐えられなくて、そうかからの脱会について誰からも有無を言わせない確実な方法をとらないと脱会できないのかと思われている方も多いと思いますので、自分の信仰についてはあくまで自分の問題であって、創価の都合に合わせることは1ミリもないということを言うために書きました。もし気づかないうちに創価の都合に合わせようとしていたり、脱会届けの書式や送付方法に異常に気を使っているのであればそれは本末転倒だし、創価に精神を引きづられているということではないかということを言いたかったんです。前にも言いましたが、脱会した決定的な証拠を確実に手に入れることで自分の気がすむならそうすればいいし、そこまでしなくても気がすむのであれば、自分の気がすむような方法を見つけてやればいい。あくまでも創価の都合ではなく自分の問題として考えて欲しいということを言いたかったので、雑草さんが教えてくださった方法で気がすむ方なら、それが一番いいのではないかと言ったつもりでした。私は「脱会は『やめます』と言えば済む」という発想ができずに、脱会をとんでもなく面倒なものだと頭から思い込んでいる方の対して話をしたつもりであって、「やめます」と言える勇気のある方なら、最初からこういうことを誰かから言われる必要のないことだと思います。このブログを卒業するしないはどなたであっても自由なので、どなたであろうと私が引き止める立場にはありませんが、私の話し方が原因で雑草さんが嫌気がさして去られるのであれば悲しいかぎりです。

  224. 絶筆と書いてしまいましたが、また失礼します。
    外部の雑草です。

    ケイ2さま、LIARさま、ラザリスさま、WIMさま、丁寧な挨拶ありがとうございます。
    主催者様、なんだかとても気を遣っていただいてるようで申し訳ないです。
    私も、自分の考え、手順が正しいだとかは思っていません。
    以前にも書かせていただきましたが、「半信半疑」、
    自分自身にたいして51%信があれば49%疑があるような状態です。
    そしてまた、信と疑が同居するのが通常の状態なんじゃないかとさえ思っています。

    >私としてはこのスレッドの「創価をやめるかどうかは、誰のためでもなく自分の問題です。」と言うテーマを端的に述べたのが「脱会は『やめます』と言えば済む」ということです。

    そうでしたか・・。
    勿論、私も同じ意見です。
    口頭で言うのと紙に書くのは、同じ効力ですからね。紙に書いても口頭での口約束と効力が同じですからね。「辞めます」と言えば済みます。
    私の提案は一言で言えば、一度も創価の人と直接会ったり話したりしたくなければ、紙切れひとつ作れば退会は済みますということでした。
    もう創価の人と対峙したくない人でも紙一つでおkですよという、ただそれだけでした。
    気弱な人だってあっさり辞めれるよと。
    会社から退職する場合、あとあとのトラブルのために紙を作ることが多いですが、あれだって本来口頭で「辞めます」といえば終わりですからね。
    ただ、口頭で「やめます」と言うと次の瞬間には音が消えてしまって、言った言わないの議論になったりするのと、その場にいない第三者が状況がわからないから紙にするだけですね。
    私が書き込ませていただいた事務手続きは、滅多に起きないようなことまで見てたから面倒くさいばっかりで混乱するばかりだったかもしれません。
    一度も創価の人と対面したくない、だから紙で・・・となってもハガキやFAXでも、相手が何も言わなければそれでおkですからね。

    >あくまでも創価の都合ではなく自分の問題として考えて欲しいということを言いたかったので、

    会社も宗教団体も、基本的に自分から辞めますという人を、引き留めることは不可能ですので勿論、辞める辞めないはその当人次第です。
    そこではもう、会社の都合も宗教団体の都合もどうでもいいですよね。
    自分が辞めると思ったらそこで辞めれると。
    自分の意志次第だと言えます。

    >私の話し方が原因で雑草さんが嫌気がさして去られるのであれば悲しいかぎりです。

    いや、そういうことではなかったんですよ。
    2つ理由がありました。
    1.なんかもう私は関係ないことばっか書き込んでるなと思ったから
    2.私の持っている知識で、ほかの人に役立つようなものはもうなさそうだなと思った

    最初は確かに、創価の知人が暴走したことでいったい何だこれ?と思ってこちらにお邪魔しました。
    そのうち、なんだかとても見慣れた構図であることに気づきました。
    悪い武術団体や、悪い伝統工芸やら悪い職人の世界にそっくり。
    ああいうふうに割ともっともらしいこと言って操作するんですよ。
    武術とは・・師弟とは・・弟子とは・・技芸とは・・職人とは・・技術とは・・人品とは・・。
    なんて仰々しいこといっていても、
    創価の本心:「金と労働力を貢げ、あとおれの都合のいいようにしろ」
    これとさして変わらない。
    思ったより、下らん世界と連中ですよ。TVやメディアは、職人職人、師匠師匠とか言いますけど、真に受けないでほしいですね。裏は違いますんでね。
    「やりがい搾取」なんて言葉がありますけど、なんだか構図は創価や新興宗教と似てますよね。
    若い人がハマッて、若さを含めた思いもよらぬ宝を失って欲しくないと思います。
    勿論すべての人が駄目なんて言わないですけどね。
    師弟関係が色濃くある業界って、詐欺まがいの行為が後を絶たないという印象が強いです。
    そこが創価のやり口と共通だったんですね。
    ほんとに仕事に打ち込んでる、いいものを作る、とかだったらよかったんですけどね。
    なんというか・・・ 普通の実務というかごく普通のビジネスが一番まっとうな業種、人間だった気がします。暴走した場合は、法律の統制や労基のような連中がシバきにきますし一番マシでしたかね。
    素晴らしい宗教・・長い伝統武術・・長い伝統工芸・・職人芸・・。
    すべての人間がダメとはいえませんが結構くだらないです。
    何故素晴らしいとされるものが変な詐欺の温床になってるんだろうか・・。
    そして法律の統制や労基のような、シバきにくる連中が、いないんですよね、この分野は・・・。
    というようなことを思い出しては書き込ませていただいてましたが、もはや全然関係ないかなと。
    これ、このサイトに訪れた人は、なんか関係ないこと書き込んでるな・・じゃあ私も関係ないこと書き込もうかなってなってしまうのかな・・なんて疑問もわきました。
    関係ないことをえいえんと書き込むのはまずいんじゃないかなって言うのが、書き込みを最後にしたほうがいいなと思った動機でした。

    signifieさまの発言2017年9月23日 02:04
    >自分の意見も正直に書くことはもちろん、みなさんからの意見も意見として、たとえそれが自分の考えとは及びもつかないものであったとしても、そうした理由で承認しないと言ったことはしてはならないという考えでブログの運営に当たってきました。そこで、あらためて念を押しておきたいのは「私がこのブログで述べていることは、必ずしも正しいとは限らない。あるいは間違っていようとも気にしないで正直に書いていこうという考えだということです。

    決めたり固定したりしてしまったほうが楽ですので、とても心労があるスタンスだと思います。
    運営者にとっては、自分自身に厳しいスタンスだと思います。
    私の発言も、心労を増やしてしまったようで申し訳ありません。
    ただ、主催者さまがお気になさることはありませんよ。
    主催者様の発言に、恥じるべき点や責められるべき点があるとは思えません。
    自分の中で、なんか違うことばっか書いてるな俺・・・ あと、もう俺の知ってる知識でほかの人に有意義なことってもうなさそうだな・・・。って思ったのが、これは書き込まないほうがいいのかなと思った理由でした。
    主催者様、皆様、どうかご自愛ください。時には旅行だとか息抜きもされてくださいね。

  225. ケイ2です。

    雑草さん
    ありがとうございます。おかげさまで、退会まで誰にも会わずに手続きが出来、今、幸せです。
    後遺症や、道ばたで創価脳の人に会ったり、過去を思い出して気持ちが沈んだりということもあるでしょうけれど、第二の人生を楽しみます。そして、私と同じような気弱な人のために、内容証明と言う方法があることを伝えて、手助けしたいと思っています。

  226. ポムポムプリンです。

    ケイ2さん、コメントありがとうございます。
    ここ八王子の○○地区はまだまだお互い監視状態なのか?脱会する方はいないです。多くの方がゆる活に近くて、何もしなくて在籍している人多いです。新聞とって、座談会に時々来る。って感じの人。夫を含む協議会に出る数人が活動家です。その方たちは、いまだみんなお花畑脳のようです。

    ケイ2さんは、ご主人とともに覚醒なさってよかったですね。おふたりで居留守のために楽しむデート。うらやましいです。本当に。今までご苦労なさったのですから、存分に楽しまれてください。

  227. ケイ2です。
    ポムポムプリンさん、ありがとうございます。

  228. シニフィエさん、初めまして。ソイラテと申します。30代女性です。

    最近彼氏に創価であることを打ち明けた所、一緒になるなら脱会してほしいと言われました。
    その時は戸惑いましたが(うちは両親、親戚一同創価で、私は三世です。)
    数年前より創価に疑問を持ち、活動などからは離れていました。

    この事がきっかけで、ネットで創価の事を調べていた所、こちらのブログにたどり着き、ネットには情報が氾濫しているとの予備知識もありましたが、シニフィエさんの体験、脱会の経緯など、心からの言葉のように伝わってきて1ヶ月ほど読ませて頂いてます。

    そして、やはり私の中ではもう脱会する決意が固まりましたので、父親に告げた所、
    「ごくろうさん。かわいそうに」
    と言われました。
    その言葉は愛情というより、やはり創価ならではの排他的というか、上から言われているような感じで、血の繋がった親でさえも、分かり合えないことはあるのかなとすごく悲しくなりました。
    今月中に家を出るので、その後脱会届を本部に提出する予定でいます。

    その際に、もしお分かりになる方がいらっしゃいましたらお教え頂きたいのですが、配達証明にて書面と、私はお守りご本尊が個人用にあるので添えて送付すれば良いのでしょうか。
    それと、10年程前に友人を折伏しており、その友人には入会後すぐ辞めたいと言われたので、その友人のお守りご本尊も預かっています。
    本人から辞める意思は聞いているものの、統監がどうなっているかがうやむやで確認もできないので、同一書面にてその旨も書き、統監が残っているなら削除願いますとの記載をすれば大丈夫でしょうか…。

    脱会後に、親との縁がどうなってしまうかは分からないですが、それでも脱会します。

    分かりにくい文章でしたらすみません。
    アドバイス頂けましたら幸いです。

  229. ソイラテさん、はじめまして。
    コメントありがとうございます。
    そうですか、よく思い切られましたね。ご両親に理解されないのは辛いでしょうけど、結婚に反対されたり、縁を切られたりまでなかったのはよかったですね。
    ソイラテさんが結婚してご両親に幸せな家庭を見せられたら、ご両親もいつか気づくことがあるかもしれません。ご両親のためにも頑張って幸せな家庭を築いてください。
    本部への脱会手続きについては、私はしたことがないので正直なところよくわかりません。
    なのでこのブログの経験さてれいる方からアドバイスがあると思います。手元のご本尊や統監の存在が気になるのであれば、本部にきっちりと送り返された方がいいと思います。
    それでは今後ともよろしくお願いします。

  230. こちらの皆さんの助けをお借りして、先月一家で退会したケイ2です。

    ソイラテさん、初めまして。
    私は、書面と本尊、お守り本尊2つを、封筒にまとめて入れ、配達証明で送りました。

    こちらのスレッドに、雑草さんが、確実な証拠を残すためとして、内容証明という方法も書いて下さっています。内容証明だと書面しか送れませんので、一度に済ませたい私は配達証明にしました。

    書面は、1枚に、一身上の都合で9月16日(郵送する日)に一家で退会したいことと、名簿から個人情報を削除して欲しいこと、住所と所属組織、生年月日を家族4名分書き、最後に、代表者として私の自署と印をしました。ソイラテさんも、ご友人のことも同一書面で大丈夫だと思います。

    配達証明の領収書(レシート)に、記載された引受番号で、日本郵便のホームページで、到着状況がわかりますので、確認しつつ、配達された証拠のハガキが我が家に届いてから、組織に、退会しました!と伝えました(^ ^) 郵便局は支店に行きました。小さいところですと扱いが無いみたいです。

    創価に、決まった退会方法も無いですので(だから詐欺団体なのですが)、こちらの皆さんがおっしゃるように、「やめました!」で退会としたり、本尊をゴミに捨てて「退会しました!」でも、偽本尊なのですから、罰など当たりませんし、それぞれの退会方法で良いと思っています。

    気弱な私は、組織に何か言われた時のために、配達証明のハガキと退会届のコピーを保存しています。

    ソイラテさん、がんばってくださいね。

  231. シニフィエさんへ
    承認、そしてお返事ありがとうございます。自分が幸せになる事が両親のためなのだと、心から思います。シニフィエさんの文章を読んでいて、涙が出そうになりました…。このような場所がある事に、改めて感謝いたします。

    ケイ2さんへ
    詳しく教えて頂きありがとうございます!
    私も同じく気弱なので、出来るだけ地元の会員の方や親とはやり合いたくないのです…。

    数日前に、直接本部へ電話をし、脱会方法を確認した所、
    「書面などはないので、地域の知り合いの学会員に言って下さい」
    とのような返答でした。
    ではもし、書面を直接本部に送付したらどうなりますか?と聞いたら
    「記載の方が実在しているかなどの連絡はしますがあとは地域にまかせます」
    とのことでした。
    なんていい加減なんだろうとあきれましたが、私の場合両親と言った言わないなどのもめごとになるのも避けたいので、書面を送付することにします。
    内容証明と配達証明の違い初めて知りました。また友人の件もへたに巻き込みたくない思いが強く、ケイ2さんのアドバイスがすごく具体的でとてもとても心強いです!(涙)

    戸惑うこともあるかと思いますが、私のこの思いは曲げずに進んでいきます。
    またご報告させてください。
    ありがとうございます。

  232. ソイラテさん
    初めまして、
    昨日、退会届と御本尊と御守りをセットに封筒に入れ本部に送りました、退会ホヤホヤの麦茶と申します。

    私もケイ2さんと同じく、郵便局に一般書留と配達証明でお願いしました。
    スマホから荷物の追跡が確認できますし、私の退会届も無事に本日の午前中に到着しておりました。
    私も退会届には、名簿統監から名前を削除してほしい、所属組織からの引き留めをしないでもらいたいと追加しました。
    創価に入っているのは、離れて暮らしている母だけですので、豪信なご両親と暮らしていらっしゃる
    ソイラテさんとは、また状況が違いますね…
    退会届を出された後、ご両親との間に、かなりの確執が生じてしまうかと思われますが、結婚され家を出るまでの間、精神的に耐えられますか。
    かなりの覚悟とソイラテさんご自身のお気持ちを整えられてから、退会届を出して下さいね。
    くれぐれも無理なさらないように^_^

    ソイラテさんの彼が言われている通り、
    創価は悪です。
    ソイラテさんご自身の創価から退会したい意思を
    しっかりと彼と確認し合い、
    ただ豪信なご両親の手前も踏まえて、そこも彼に理解してもらい、退会届のベストタイミングを彼とよく話し合って下さいね。

    婚約している今が、一番幸せで楽しい時期💑
    ご自分だけで抱えないで、彼と一緒に乗り越えて下さいね。
    ちなみに私の主人も、結婚前から創価大嫌い‼️
    私の場合、当時はまだ創価が悪だと見抜けなかったんです。
    結婚直後、創価の件でよく喧嘩しました💢
    今年の初夏から私自身が覚醒し、退会が今になってしまいましたが、
    結局、主人が正しかったんです。

    早く気づかれた良かったですね✌️

  233. 麦茶です。
    ごめんなさい🙇‍♀️
    ソイラテさんのコメントを読み違いておりました。
    今月中に家を出られて、退会届を出されるんですね。
    本当に失礼しました。
    頑張って下さいね✨

  234. ソイラテさん

    はじめまして。元バリ活2世シドと申します。

    心中複雑なものがおありだとお察しします。

    ご両親はソイラテさんのような強い意志を持てる育て方をされた立派な方々だと思います。
    そしてソイラテさんの決断に
    本音としては親御さんも自分の娘を実は誇りに思ってると思います。

    そんな素直な感情を阻害するのが創価流の洗脳のなせる業、なんですよね。
    「正しい仏法を捨てるのは無間地獄」とかなんとか
    独善的な日蓮思想を悪用して、会員を縛り付ける洗脳です。
    開目抄を抜粋して何度も読ませるのもそのためでしょう。

    親子関係のみならず、すべての人間関係に歪を生み出す、非常に危険な思想だと思います。
    人間関係を崩壊させてまでも、やるべき信仰っていったいなんでしょうね。

    私にも成人の娘がいます。
    親が一番望むのは「夫婦で信頼し合って、盤石な家庭を築いてくれること」です。
    なによりも娘の人生の幸せを望むのが親心です。

    親御さんの本来の愛情を信じてください。
    邪魔なのは人を操るために日蓮を悪用してきた創価洗脳です。

    そしてさらに創価学会のいい加減さがソイラテさんの行動で改めて実感できました。
    実は昨日、ソイラテさんのコメントを読んで、
    私も本部に電話をして確認しようと思ってたんです。
    ソイラテさんご自身の脱会は問題なくできるとしても
    紹介者であっても「他人の脱会手続き」をできるものなのか、どうか、という点です。
    自分もそこははっきりと判らなかったので、
    コメントを書く前にちゃんと確認したかったのです。

    もうすでにご自身で本部に確認済みとのこと、
    きちんとした大変立派なお方だな、と思いました。

    本部の返答から考えますと

    要するに本部は全会員のデータを持ってないわけですよね。
    どこの誰が会員であるか、把握してないと言ってることになります。
    把握してるのであれば、本部采配で入脱会できるはずですから。

    今の時代はわかりませんが、私が活動していた2000年初期時代でも
    統監カードの全会員をデータ化し、
    本部に提出するという作業は私が知る限りはありませんでした。
    あくまでも現場組織が「紙1枚」の統監カードだけを使い、全員を手作業で掌握し、
    組織名簿、会員名簿を作り、各現場役職者が訪問行為を行い、
    選挙や会合の連絡に行くわけです。
    現場組織が掌握漏れしていて、
    本当は学生部なのに学生部への移行ができていなかった、なんてのは結構ある事例でした。
    会員に関してのすべては現場組織のさじ加減、です。

    これは実は地域の自治会となんら変わらない組織構造なんですよね。
    あくまで「地域の組織」。(組織割は選挙対策で決められるんですけどね。)

    自治会も入る、入らないは自由です。
    入脱会手続きも法的根拠は一切ない。なんの強制力もない。これとまったく同じなんです。

    ゆえに創価の信仰は自分で辞めた時点で終了、という多くの意見が実に正しいんです。

    ソイラテさんのおっしゃる通り、周囲への意思表示であり
    脱会の証拠を持っておく、と言う意味で証明郵便等はあり、だと思います。
    そしてご友人の分は組織が未掌握で幽霊会員扱いであれば
    紹介者のもとに統監カードが戻っているはずなので、その趣旨を書くか、
    もし統監カードがご友人の居住地にある可能性がある場合はそのご住所も書いておけばいいのかな、と。
    ネット上に創価仕様の脱会フォーマットもありますので参考になると思います。

    なにはともあれ、創価のことで余計な不安になることなく
    これからのご自身と彼との生活に気持ちを向けて、安心して前に進んで行ってくださいねー!!
    応援させていただきます!!

  235. WINさん、ルフランです。
    毎年、年末は一家と温泉で年を越す、よーく覚えていて下さいましたね。
    そうなんです、だいだい、どこも10月1日が申込み開始で元舛添都知事が公費で一家とすごした問題の宿に娘たちと四人で1日午前中に一斉に電話やパソコンから連絡したらなんと全部満室。全員撃沈!。。そ、そんなに人気があったなんて、、知らなかった。同じ県の他の宿は取れたので皆で(*’ω’ノノ゙☆パチパチ。。楽しい思い出を作ってきたいです。WINさんも日頃の心労を癒してください。

    裁判内容は国を相手に住民と共産党が起こした訴訟なんです。声をかけられたので軽く返事をしただけのお付き合いだったのですがまさか勝訴するなんて思いもしなかったです。ひょうたんから駒ですよ😃。。

    やっぱり、本部は一般会員をデータ化して把握などしてなかったのですね。思ったとうりでした。所詮、手書きのカードを地域に丸投げして勝手に飼い慣らして成果とお金だけをすいとる構造だったのか。。。シドさんの解説とソイラテさんの問合せで良く分かりました。普通は名前を聞いたりしてパソコンから入力データのひろい出しなどの作業をしますよね。やーーめたで終わり、本当にいいんだ!!
    ただ自分へのケジメでどの様に終らせてもなんの問題もないことが更に分かりました。ホームページの会員数、どうやってのせているんだろ?。。
    末端は本部のデータベースにもないなんて、ていうかそのような仕組みが存在してないのですね。。所詮、捨て駒。。会員さん、それでも選挙活動しますか?

  236. ルフランさん

    統監月というものを聞いたことないですか?
    その月に各地区が現場会員の世帯数、各部の人数等々、組織の数字を確認します。
    それが支部、本部、圏、分県、総県、という形で上にあがって行きます。
    その報告の数字をもとに、本部は数字だけは出しているのでしょう。
    そしてこの統監作業が実質の公明票の票読みになります。
    なので公明党は確実に当選する選挙区で立候補し、確実に当選しているのです。

  237. 今年退会した壮年サキコロです。

    ルフランさん
    お声がけするのははじめてですね。
    温泉での年越しなんて羨ましいかぎりです。
    創価に縛られることなく過ごせる年末年始は最高ですね、まだ先ですが楽しみで良いですね!
    シドさんが仰られたように、学会本部では統監で数字だけはきっちりとおさえています。
    公表している数字とはかけ離れていると思いますが、実態は確実にわかってますよ。
    だから余計に本当の数字は公表出来ないんでしょうね。

    シドさん
    数年前まで支部長だったので統監はよく存じてます。
    昔はどうかわかりませんが、私が支部統監をしていた頃は、特別項目に全有権者や成人などの
    数も取る時がありました。もちろん選挙前です。
    なので、会員世帯の未入会の人数などもおさえていましたよ。
    ソイラテさんの友人の退会は、ソイラテさんからは出来ないと思います。
    創価側では本人の意思確認出来ないものは受け付けないと思うので。
    友人と創価側が連絡がつかなければ、友人のカードのある組織でみなし退会処理をして統監から落とすでしょう。

  238. ケイ2です。

    シドさん
    シドさんのおっしゃるとうり、本部では会員数の把握を統監月に上がって来た数字で把握しているだけであることを、統監担当説明会で聞いています(たまたま統監担当が体調不良で、地区部長の主人も仕事で出られず、私が出席しました)統監月は正確に把握しないと地区の責任になるという感じで。
    ですから、退会しました!だけで退会でも良いのだと思います。私のように形を残したい場合は内容証明か配達証明で。
    郵便局で、配達証明でお願いします!と言えば、一般書留プラス配達証明になります。

    ルフランさん
    ルフランさんがおっっしゃるとうり、会員は捨て駒なのだと思います。
    年末の旅行、宿が取れて良かったですね。ルフランさんが、お母様の施設に貼られた公明ポスターを、夕方までに剥がさせてしまったお話にすっきりした思いです。麦茶さんと姉妹のような思い・・本当にそうです。

  239. ケイ2です。たびたびすみません。

    ソイラテさん
    サキコロさんがおっしゃっているように、ご友人の退会届は、ソイラテさんからは出せないようです。
    一緒に出せます!などと安易にコメントして申し訳ございませんでした。
    ご友人を把握されている地域の方に、退会されていることをお伝え出来れば良いのですが。

    本部は数字だけの把握で、名簿を作成して保管しているわけではなく、いい加減ですね。
    会員が何か悪いことをしたときに、地域の責任に出来るからでしょうかね。

  240. シドさん、ルフランです。統監月に数字だけを各幹部から上に上げてゆく。。。
    子供が生まれるまでバり活でしたが正直分からなかったです。本当に本部は数字とお金だけのために働かせておいて私たちは番号ももらない囚人以下ってこと?。。毎月、ばかみたいに「先生にお手紙やらアルバムをお届けする」なんてことをしなくてホンっとに良かった!!。。いやぁ、1回か2回くらいはしたかな??😱💦

    サキコロさん、ご挨拶しなきゃと思いながら先にコメントを下さり恐縮です。
    もう、お体順調ですか?。。大事に至らなくて良かったです。頑張って活動を
    していても階段から落ちて背骨にヒビが入ったり病気で入院したり私もしたから罰じゃないですよ((笑))o(^o^)o。。つゆほどそんなこと思っていないですよね(笑)
    シドさんにも↑書きましたが、なんか、そうだと思ってはいました。
    大仏め、美味しいもの食べて温泉に入って財務の分でうんと遊んでやる!!。。サキコロさん、今後も宜しくお願いいたします。

    009さん、遅れてすみません。ずえんずえん、気にしていないので大丈夫です!
    日ノ出は今回どちらで。。。(笑)

    ケイ2さん、麦茶さんと本当に姉妹みたいです。不思議な御縁ですね。こんなことってあるんですね。平成式文通←(ダさ!)で心が通いあったと思いたいです。ここの皆さんとも。選挙、特に今回は難しいです。源をさぐれば根本は自民が殆んどなんです。いよいよ、共産党を勉強せねば。シドさんみたいに、悪口言ってきたのに世話になったから。。共産党は加藤時子みたいなタイプが多いです。
    ポスター本当に頭にきました。きのうの味方は今日の敵、ていうか、私もこんなに非常識なことヘイキでやってきたんだと思って自分にショックでした。
    ケイ2さんも財務の無駄遣い一杯してきたのだか毎年お正月はハワイで過ごすくらいの意気込みで人生りルートしてください。

  241. サキコロさん
    ケイ2さん

    ソイラテさんのご友人の件、私もずーっと考えておりました。

    私の旦那の例をひとつ書いておきます。
    旦那が紹介者でおひとり、行方不明になられた方がいるんです。

    統監カードは紹介者である旦那の組織に戻ってきました。
    支部婦人部長が「統監どうしましょうか」と旦那に確認をしてくれまして
    本当に行方不明であるのでどうしようもないですね、と言うしかありませんでした。

    後日、その支部婦人部長が
    「行方不明で統監は処理させていただきました。」と知らせにきてくれました。

    これがサキコロさんのおっしゃる
    >みなし退会処理をして統監から落とす
    ということですよね。

    ソイラテさんのご友人の統監が、どこにあるか。
    そしてみなし退会処理を現場統監責任者がどうすればやるか。ですよね。

    ちょっと話は変わりますが
    退会手続きは職員が在中している地元会館でもできます。
    これまた旦那の話で恐縮ですが
    現役のとき、部員さんお2人の退会手続きに付き添っていってます。
    「若いのに残念やなあ」と言われたぐらいで
    あとはあっさりと事務的に退会手続きは完了したそうです。

    で、話を戻しますが。

    ご友人の統監カードはおそらくソイラテさんのいる組織にある、と推測します。
    これを大前提にして
    ダメ元であっても

    「(ご友人が)入会後、退会の意志で本尊を紹介者である私に預けているので
    返却と退会処理をお願いしたい」と
    申し出でることは問題ない、と思います。
    あとは統監管理者がどう判断するか、に掛かるかと。

    ☆本部経由 
    ☆地元会館の事務所経由
    ☆直接、組織の人に話すか。

    この3択で、その旨、申し出てみる。それしかない。
    それにこの手の案件は決して珍しくもなく結構「あるある」なんですよね。

    あとソイラテさんご自身もきっちりと脱会処理をしてもらわないと
    未世帯扱いの「個人カード」が発行されてしまいます。
    これが実はかなり厄介なシステムで
    本尊を持たない2世3世4世の場合、家族が組織に転居先を教えて
    「ロック・オン」されますよ。(大げさに書きすぎ?)

    「この人は創価学会員です。しかし本尊を持っていません。(折伏ねらい目です)」という
    掌握をされます。がっつり訪問されます。ましてや結婚したら相手は婦人部です。
    選挙・新聞・そして「お守りなら大丈夫でしょ?仏壇いらないし。
    なにかあったときに御本尊があれば安心でしょ~?」とか何とか云いながら
    住んでる創価組織の人たちが襲ってきます。

    このシステムを知らない2世3世が
    「なんで集団ストーカーされてるんだ!!!!??」と思い込んでるのかもしれないな、と
    今ふと思いました。まさにシステムを知らない人からすると恐怖のストーカーですよね。

    親に勝手に学会に入れられて、勝手に住所を教えられたら
    学会員の自覚ない2世3世はほんとにたまったもんじゃありません。

    話がそれちゃいましたが、
    すべてを風通しよく、かつ冷静に、滞りなく
    ソイラテさんとご友人さまの退会処理が進むことを願います。

    兎にも角にもぶれないで
    「きっぱりと毅然と創価と縁を切る」という姿勢でがんばってください。

    創価学会本部の方へ。

    退会のマニュアルをもっとちゃんと現場に徹底させてください。
    現場の人たちは本当に困るんです。
    入会のときに「退会」の説明責任を果たすべきですし
    サイトにも入会のことだけではなく
    「退会について」もちゃんと記載すべきです。
    いまどき、そんなことも書いてない団体は完全におかしいと思いますよ。

    現場役職者に余計な苦労や心労をかけないためにも
    本部職員が組織のために心を砕いてできること、たくさんあると思います。
    職員が忙しく仕事に没頭している環境であれば
    あんな3人組も出てこなかったでしょう。

    退会をしにくくしてる限り、延々と「極悪カルト宗教」と言い続けちゃうぞー。

  242. シドさん、お気持ちはわかりますが、創価学会は正真正銘の極悪詐欺集団ですので、たとえ退会しやすいシステムにしても極悪詐欺集団であることに変わりはありません(笑)
    シドさんもわかってて冗談で言われているのでしょうけど、暴力団に「組員がちゃんと足を洗えるようにマニュアル作ってください」というのと同じですよね(笑)
    ただ創価学会が暴力団と違うのは、職員もまた大抵が騙されているということです。暴力団だと、組員は自分が暴力団員であるという認識はあるのですが、創価学会職員は自分たちが暴力団以下の人間に成り下がっているという自覚が残念ながらありません。一般会員と同じように正しいことをしていると信じて働いている職員も多いでしょう。職員でも創価の言うことに盲従するように、やってることが誰よりも偉いと思い込まされています。まあ、薄々気づいている職員もいるでしょうが、生活がかかっていたり、甘い汁をすわされていたりで、どっちにせよ会員がどんなに苦しんでいても現実を見ようとはしません。会員の不幸の上に自分の生活が成り立っていると認めたくはないからでしょう。あの三人組も、創価の中枢が悪いとわかってはいても、自分がどれだけの人を不幸にしてきたかなんて考えもしないんです。「創価は正しい。池田大仏は正しい。だから自分も正しい。おかしいのは現執行部だ」頭の中はそれだけです。そうやって創価がおかしいことと自分が正しいことの矛盾に向き合おうとはせず、ただただ周りの人間を巻き込みながらごまかしているんです。三人組とて一般の学会員とは違った洗脳をされているだけです。頭の中は小説人間革命で出来上がってます(笑)三人組は一般の会員よりも覚醒は難しいのかもしれません。

  243. 先月、退会したケイ2です。

    私がいた地区は、こっそり引っ越されてしまい、半年間行方不明で連絡が付かなくなったら、統監名簿から落としていました。それと、「退会しました!」と言葉だけで言って来た方も、半年後に統監名簿から落としていました。選挙の時期が前もってわかっていると、半年関係なく早めに名簿から落としたりもしていましたね。内部100パーセントの投票率を目指すためには、分母が大きいと都合が悪いですから。

    ルフランさん、麦茶さんと三姉妹・・嬉しいです。毎年の財務を思えば、年末年始に軽くハワイに行けますわ。。

  244. ケイ2です。たびたび、すみません。

    統監名簿の削除は支部長の承認が必要で、統監カードは、地区部長(主人)が地区の全世帯のを保管していました。

  245. サキコロです。

    シドさん
    シニフィエさんが言われているように、自分がやめた、サヨナラ〜、で退会は終わりでいいと私も思います。
    どうでも良い話しなんですが、一応退会について書かれているものがあるので紹介しておきます。
    地区部長や支部長などの統監責任者にはB4サイズの「統監規定書」というものが配られ、確かそこに書いてあります。
    無論、統監に関わらない人は圏幹部でも持ってません。
    退会に必要な書類や承認経路まで書いてあったと記憶しています。
    まあ、どうでもいいんですがね(笑)

  246. signifieさま

    >シドさんもわかってて冗談で言われているのでしょうけど、暴力団に「組員がちゃんと足を洗えるようにマニュアル作ってください」というのと同じですよね(笑)

    そう!おっしゃるとおりですよ!!

    冗談といいますか、本意としては
    本部職員に本気で訴えてるというよりも
    未だに騙されてる方々に向けて訴えてます。わかりにくい表現で申し訳なかったです。

    こんな簡単なトリックに騙されてどーすんですか、ということが言いたかったわけです。
    あえて本部職員を皮肉る形で。

    以下主観です。

    マルチ商法など昔は「クーリングオフ制度」がなく
    簡単に解約できなくて契約者が泣き寝入りしていた時代がありました。
    後にクーリングオフ制度が制定されましたが
    私の記憶が確かであればですがこれも公明党の実績にあげられてたかと。

    それなのに支持母体の創価学会は
    「やめると地獄におちる!!」と会員に思い込ませて
    脅しに脅し、金銭搾取、肉体・精神時間労働搾取をしている
    カルト宗教団体が「入会時」に脱会に関しての説明責任すらはたしていないわけです。
    公式サイトでも一切触れていない。
    この悪質さは歴史に残る巨悪カルトで間違いありません。

    やめると地獄におちるならば最初からやらないほうがマシだ、と
    誰かが言ってましたが、ほんとにそれ、なんですよね。

    入会するときにそれを相手に言って確認してるか?という話です。
    するわけないですよね。

    それが「騙し」以外のなんなんですか、と。

    さらに言えば私のような2世は勝手に入会させられて
    「やめると地獄なんだぞ!!」と言われてきたわけです。
    そんなことがまかりとおってることが「完全に異常」なんですよね。
    なので私は親が勝手に入会させた場合はすべて「無効にすべき」だと訴えてきました。
    改めて自分の意志で入会する人は別として、です。

    自分で入会した自覚のない会員に対しての組織の訪問行為を一切させてはいけないのです。
    先のコメントでも書いた個人カードの存在はこの悪質な訪問行為を助長するもの、です。
    宗教団体への法律制定をぜひ公明党に一番がんばってやっていただきたいものです。
    (これも皮肉です)

    本部は「やめると地獄なんていってませんよ~」としらを切ります。
    ならば会員たちに自らでマニュアルを徹底させてください。

    「地獄なんておちませんからー」ってね。
    絶対できないだろ、コノヤロー(笑)
    入会すれば日蓮教義で散々洗脳するんですからね。
    「辞めると無間地獄だぞー」って。

    法律を制定する政治家、政党の支持母体の実態がこれですもんね。
    ガチであかんやつです。ほんまにあかん。創価学会のシステムは狂ってる。
    また、それに気が付かない会員もどうかしてる。
    本部職員に至ってはあの3人組の会見を生放送で見ていましたが
    あまりの酷い内容に(まともな大人の弁ではなく、あれならまだ松居一代さんのほうが
    遥かにマシと思うレベル)30分で観るのを頓挫しました。
    気持の悪い薄ら笑いの表情もやばかった。
    そこには切羽詰まった本気の訴えなぞなかった。
    所詮創価学会自体がふざけた不誠実な団体であることが如実に表れていました。

    ケイ2さまも再度書かれてくださってますように
    私も学会をやめる、ということは自分でやめた時点で完了である、と思ってます。
    自分の中での創価学会とは終了です。

    しかし創価学会組織のしつこさと悪質さから完全に縁を切る意思表示として
    書面による手続きもあり、というのが私の考えなんですね。
    外堀を完全に埋めたい方もいます。
    完全に名簿から削除して欲しい、という人もいらっしゃるわけです。
    なのでソイラテさんがやろうとされている郵送による脱会届はあり、という結論でございます。

  247. ルフランさん、ケイ2です。

    ルフランさんの娘さんたちとのご旅行、お正月でしたね。
    頭の中ではお正月の旅行とわかっているのに、コメントでは、年末の旅行と書いていました。すみませんでした。お正月は新年勤行会という創価脳が残っていたようです(泣)

  248. ケイ2さん、ルフランです。あっていますってばっ!(笑)。年末31日から1、2日ですよぉ😱💦。。なーーんか、最初から感じていましたがケイ2さん、どことなくユニークでどこででも人気者なんじゃないかと勝手な想像していました。一番つぼにはまったには、退会は一家即決。。。不謹慎で言えませんでしが必死さの影に隠れたユニークさと暖かさを感じました。

    やめて一年経ったけど地獄なんかどこを探してもない、ない、ありませーーーん(^.^)。
    地獄に落としたかったらやってみろ、出来ないダロ、コノヤロー(シドさんいただき。スカッとします)。

  249. ルフランさん、ケイ2です。
    まぁ(^ ^)ルフランさん、あたたかいお言葉、ありがとうございます。私は、おっちょこちょいでは、あります。ルフランさんの退会記念日は、息子の誕生日なので忘れません。

  250. 麦茶さん、シドさん、ルフランさん、サキコロさん、ケイ2さん、心からの励まし本当にありがとうございます。お1人お1人にお返事したいのですが、まとめてになってしまいすみません💦

    実は、両親とちゃんと話しをしないまま、家を出る準備をしていて、最近話し合いをしたんです。
    やはり、家を出るのはかまわないけど学会をやめるなら縁を切ると静かに言われました。親は本当はそうしたくないけど仕方ない、残念だけど…と。

    話し合いをして、親の気持ちはすごく伝わりました。でも、創価の思想はどうしても受け入れられませんでした。

    ただ、創価を信じるかどうかは自由なんですよね。
    だったら、創価を信じる親の事も、許したい。
    でも私は創価をやらない。
    それでいいのでは、と思いました。
    シニフィエさんの言うように、自分が辞めた。と決めればそれでいいんだと。
    正しい退会方法がないのならそれでいいんですよね。

    そう思えたら、心が楽になりました。
    友人のことも責任を感じていましたが、10年経っても、友人宅へ会員が訪問に行くような事もないように見受けられますし、私は最大の難関である親に自分の気持ちを言えたので(決して理解はされてないでしょうが)
    もう今の所、退会届は出さずに、辞めた事にしようと思います。
    それが今の私の精一杯かなと…。
    きっと、時間が教えてくれると思って、毎日を大切に過ごしていきます✨
    ありがとうございます✨
    また何かあった時、相談させてくださいませ。

  251. ソイラテさんの言葉から、とても思いやりのある、そしてまっすぐに自分の人生に向かっている方の強さと、強さゆえの優しさを感じました。ご両親とのことはすぐには解決しないかもしれませんが、ご両親のソイラテさんを思う気持ちも強く伝わってきます。ただ残念なのはご両親が騙されてしまって、何が幸せなのかという肝心なところを見失っていることですね。人は創価でしか幸せになれないと信じている。それはソイラテさんに本当に幸せになってほしいからという親心であることもよくわかります。私の父がまだ存命であれば、きっとそうしたかもしれません。私の母が認知症でなければ、狂ったように仏壇の前に座り続けて、罰当たりな息子をどうか許してくださいと祈り続けたでしょう。
    ソイラテさんは何も間違ってないと思います。創価ももう長くはないでしょう。きっとご両親がご健在のうちに創価がただの詐欺集団だったことが世の中に知れ渡ると思います。そうでなくとも少なくとも衰退の一途は誰にも止められない。若い人は入らないし、現会員はもはや高齢者ばかりです。私も兄夫婦が健在なうちに、どうか創価が崩壊して兄夫婦が正気に戻ってくれることを願っています。親兄弟が創価脳である悲しみは、このブログに訪れる多くの方が抱えている悩みでもあります。やれることは、こうして覚醒のきっかけを地道に少しずつ増やしていくしかないと思います。それでももう6年もこうしてやっていくうちに、かなりの数の方が覚醒することができました。これからも地道に創価が詐欺だということを気づいた皆さんで訴えていければと思います。何かありましたらお知恵を貸してください。ありがとうございました。

  252. ソイラテさんへ

    麦茶です。
    ソイラテさん、焦らないでよろしいかと思いますよ。
    結婚前に、親子関係を壊さないでほしいです。
    親子の縁や情は、なかなか切れないものです。
    私の場合は、母と性格が全く合わず、長年憎んでいて、とうとう認知症を発症する前の三年間は本気で縁を切ろうと、音信不通を貫き通しました。
    ですが、今、やっぱり弱った母を見ると、情が湧いてきます。
    母の病気が進行し別人に変わる前に、後悔しないよう、母との時間を大切にしようと心掛けています。
    そういえば、私が結婚する前に、母が父との馴れ初めやら、父と出会う前の他の男性との恋話も夜通し話してくれました。友達と話しているみたいでワクワクして楽しい夜でした。母とのいい思い出です。

    家を出られるまでの間、ご家族と素敵な時間を過ごされますよう、祈っておりますね。

    いつでも退会届は郵送できます。
    ただソイラテさんの彼は、それで納得して下さるようですか。
    ソイラテさんのコメントにありました、創価をやらないという強い意思を彼にしっかりお伝えすれば、退会届を出すタイミングは、納得してもらえるはずだと思います。
    末永くお幸せに✨✨✨

  253. 長沢、樋口で
    ソイラテさんへと思いながら今になり
    後々から失礼します。
    お返事は気にしないで下さいね。

    「かわいそうに」とはじめ読んだ時、
    嫌な響きがしました。
    ですが何度か読み直すうちに印象が一転、
    親の深い愛を感じました。
    お父さんの思いはきっと後者だろうと。
    ソイラテさんの場合、そう遠くない未来に、
    親子関係が修復しそうに感じます。

    何か希望になればと、
    私の姉もソイラテさんのように
    縁を切ると言われても、
    創価から自分を切り離すことを
    最優先し結婚しました。
    もともと信じていなかったのです。
    でも親子の溝が修復されるまで
    あっと言う間の事でした。
    溝を埋めたのはやはり何と言っても
    孫の存在が大きいですね。
    初孫でもありましたから。
    今では結婚後も創価会員として生きた私の方が
    親との溝の深さが、姉の時以上に深まりました。
    遠ざけているのは、親でなく私の方ですけれど。
    そして不幸になったのは
    姉ではなく、私の方でした。
    姉は我が子が生死をさまよった時も、
    創価の信仰はしない!と言いきりました。
    その子供も健康に立派に育ちました。
    結婚後、様々に困難、災難があれば、
    その時に親は心配になり
    信仰をすすめてくるるかもしれません。
    強くそして迷いなくご信念を貫かれますように。

    後になりましたが、
    「一緒になるなら~」との彼の言葉から、
    ご婚約ととらえてよろしいでしょうか?
    おめでとうございます。

  254. ソイラテさん。
    2013年に退会した、42歳、2児の父のグッチーと申します。私も創価3世で、親戚のほとんどが創価です。叔父は公明党で町議会議員を30年以上勤めた人がいるような親戚の創価の環境です。
    ソイラテさんの状況、少し想像できます。
    創価をやめる決心をしたのは、2013年に交際していた女性の両親の反対があり、彼女から別れを告げられ、それをきっかけにやめることにしました。
    学会本部に内容証明送って辞めた後に、両親に報告。その際には親子の縁は切られるものと思い話をしました。内緒でいるのは嫌だったので、筋を通すために話をしました。
    いやーーー、その時はその話をし始めたら、地区の壮年部、婦人部が来るなど大変でしたが。大丈夫です。創価脳から切り替えられて、やめる意思を持つことってすごいことだと思います。その時点で決心はきちんとできていると思います。
    私は曼荼羅を持っていたのですが、一応返すのが筋だろうと思いB長さんに渡しましたが、結局そのB長からうちの実家にその曼荼羅が行きました。これが後でめんどくさいことの引き金に。ちなみに自分は実家の組織とは違う遠いところにいます。
    やめるきっかけとなった彼女とは別れたのですが、創価を脱出したことで婚活は楽になりました。
    その後今の嫁と知り合い結婚したのですが、実は嫁の実家が創価だったんです。
    嫁自体は未活なので、問題ないのですが、結婚後うちの両親がうちにどうしても仏壇を置いてくれと懇願。嫁はうちの両親ともめるの面倒なので置いてあげなよということに。
    その時に以前B長に返したカラーコピー曼荼羅が再びうちにやってきたのでした。
    今年になりこのブログに出会い、仏壇の中身の曼荼羅はどんな紙なのか調べるために破いたりして、生ごみと一緒にポイしました。
    今年の夏に親父の実家などを結婚後初めてあいさつに回りましたが、私が辞めたことはみな知っていましたが、ちゃんと迎え入れてくれましたよ。ただし家に行った時には仏壇に題目三唱はしましたが。まあこれは親戚の家に遊びに行けば、先祖の仏壇に手を合わせるのと同じことですので、仕方ないことだと思っています。
    うちは結婚後すぐに長女が生まれたのですが、心臓に病気があり生後6か月で手術することになり、その時に両親からは仏罰だなんて言われ、今こそ題目をするときよ、なんて言われましたが、今こそその時間を使って娘のためになることやるべきでしょうと、いろいろ調べたり、心臓が悪いとミルクの飲みが悪いので、哺乳瓶の乳首の穴形状が違うものをいろいろ試し、データを取って、どれが一番飲みがよくなるか割り出したりしました。題目あげて気持ちいいのはその人だけで、娘は何もよくなりませんから。

    2008年にうつになりかけて、会社のドクターから思い切って仕事を1か月休みなさいと言われたときに、うちの父は、せっかく時間ができたんだから今までしてこなかった学会活動を頑張りなさいって言ったんです。あのねーうつになりかけの時にそんな忙しいことやっちゃダメなのさ。とりあえずはハイハイということ聞きましたが、心の中では、そんなことできるんだったら仕事するから、と叫んでました。
    幸いに母は看護師で、精神病棟でも勤務した経験があり、そういう時は何か頑張るとかしちゃいけないってこと知っていたので、親父を説得してましたが。

    カラーコピー曼荼羅を捨てたことはまだ両親に言っていないので、次にうちに遊びに来た時にもめると思いますが、もう捨てちゃったし、しょうがないじゃーーーんって感じでいます。

    自分が幸せだなと思える人生がいいと思いますよ。もしかすると、両親と縁を切られるかもしれませんが、ソイラテさんが健康に楽しく過ごしていればそのうち問題も解消方向に向かうと思いますよ。
    これは私自身にいつも言い聞かせる言葉なのですが、「悩んで解決することなら悩めばいい、悩んでも解決しないなら悩むのはやめよう」悩んでる時間で解決方法考えるほうがお得ですよね。まあそうはいっても悩んじゃうんですけど。
    なんだかあまり応援になってないかもしれませんが、自分と似た状況だなと思い、コメント書かずにはいられませんでした。

  255. 先月、みなさんのおかげで退会できたケイ2です。

    ソイラテさん、お気持ちお知らせして下さり、ありがとうございます。
    私もシニフィエさんと同じ思いです。

    私は、両親やきょうだいに退会のことを話せていません。アラサーの息子たちがいますので、逆の立場で、私が学会員で、息子たちが退会するとなったら・・ということを考えると、両方の気持ちが想像できます。今は、息子たちが創価脳と結婚することになったら、大反対しますけれど。創価が衰退することを願い、身近な友人に静かに話しながら、第二の人生を歩んで行きたいと思っています。

    ソイラテさん、また、お話、お聞かせいただけたら嬉しいです。お幸せに。

  256. 麦茶です。
    退会し、名簿統監から削除依頼を支部婦人部長や地区担にメールしましたが、返信も訪問もありません。こういうものなのでしょうか⁈
    手続きが所属組織によって帳消しにされたり、
    完全に抜けられるのでしょうか、保留としてカードが残ってしまうことはありますか。
    返信もなく一方通行で、承諾書を頂きたいぐらいです。
    選挙のF取りや会合参加の確認には、何度も連絡をよこしてきたのに、退会するとなると、音沙汰ないなんて、、、
    退会方法をもっと明確にしてほしい😤

  257. 何度もすみません。
    たった今、ネットを見まして
    本部に退会届を郵送しても、地元組織が退会を認めず処理しない場合があるらしいです、、、
    私の所属する組織の幹部は、よく先生お膝元の支部と豪語され(どこも似たような事を言いますが)、私が引っ越してくる大分前に、宗門側と何かで戦って勝った由緒ある支部とか聞いた事があり、地区名も変わっています。
    そんな組織から退転者は絶対だせない!と私の退会処理が保留にならないでしょうか。

  258. サキコロです。

    麦茶さん
    統監はあまり気にしなくてもいいと思いますよ。
    自分がやめた、それで終わりでいいと思います。
    創価的には、本部から地元組織に連絡があって、組織では書類起こして、統監月に統監から落とす手続きをするはずです。
    統監月はたしか偶数月ですから今月統監があると思いますが、今月は無理かと思います。
    早くて12月か来年2月ぐらいかな、私の経験上。
    気になるようなら、統監から外れたら連絡よこせって支部婦か地区婦にでも言っておけば、何らかの返事があるのではないでしょうか。

  259. サキコロさん
    有難うございます。
    統監の詳細を教えて下さいまして、
    安心致しました。

    子供の分は特に気になっておりました。
    統監カードは、さほど気にしなくてもよろしいとのお話ですが、削除されるまでは創価と縁が切れていないがして、スッキリしないのが本音です。
    創価の実態を知れば知るほど、身構えてしまいます。
    今後、引っ越し予定もありませんので、外部向けのセミナーやら再入会など声がかかったり、苦手なバリ活婦人部と偶然遭遇し、ハイテンションに圧倒されてハイ!と応えてしまうなど、
    杞憂にすぎませんが、とっさの状況に備えて、はっきり断れるよう心掛けておきます。

    地区担には、統監から削除完了しましたら、
    連絡下さいとお願いしときます。

  260. 麦茶さん、ルフランです。

    私も9月退会し10月に抹消できたかどうか連絡しますと言われましたが今だに抹消連絡ありません。1年が過ぎました。会っても(外で偶然)、何事もないように世間話だけですっかり忘れているようです。こちらはすごく気になりますよね。一方てきに子供の話ばかりでこちらは聞き役です。聞こうかと思いましたが様子を見ました。創価のスケジュール表など創価関連の連絡などがぴたっとポストに入ってないことや面対が一切ないことで足抜け(笑)出来たんだと判断しています。こと、創価の人は信心のこととなると2、3歳の知能に退行してしまうみたいで責任感の欠如がはなはだしいです。相手の不安感や立場が思いやれないんです。何事もそうです。一人の人を大切に思えないのです。全部ではありませんがそのような傾向が強いです。
    だから、願えばなんでも叶うなんて子供だましを信じられるんですよ。一般の人だったらサキコロさんのように偶数月の経過説明の返信をしてくるはず。事務的にでも。もしまだ回答がないなら麦茶さんが再度メールなりしてはっきりさせるか関わりたくなかったら黙認して様子をみるかどちらかです。後者の私のケースは今だに気になります。無賃だからどこか無責任ですね。
    早くに何度でも聞いたほうがこれからの生活が安心です。書面の退会はそんな煩わしさがあって面倒ですが最後まで不愉快でも足抜けはできていると思いたいです。
    聞かずに私はモヤモヤが残っているので麦茶さんにはハッキリして欲しいものです。又、報告を聞かせて下さいね。

  261. 先月、退会したケイ2です。

    麦茶さん
    地区婦人部長や支部婦人部長は、まずびっくりして、どう対応しようか?と思っているところだと思います。私も、地区婦人部長、支部婦人部長にメールしてもすぐに返信はなく、支部婦婦人部長は本尊はどうしたか?の質問メールがあっただけで、数日後に総区婦人部長から退会した理由についてメールがあり、それで、終わりました。

    支部婦人部長から本部婦人部長、総区婦人部長と順番に伝わり、総区婦人部長が返信してきたものと思われます。

    サキコロさんがおっしゃるように、統監は偶数月にやりますが、選挙で、偶数月である10月の統監は12月に伸ばした可能性がありますし、10月に統監をやったとしても月初めなので、麦茶さんの地区での手続きは、サキコロさんがおっしゃっているように、12月か2月になると思います。我が家のも10月に統監をやっていなければ、12月か2月の処理になります。万が一処理されなかった時は、配達証明のハガキがあります!(^^)v

    我が家の配達証明のハガキですが、信濃町本部の受け取った人の文字が、小学生の殴り書きみたいで、汚っないのです。笑っちゃいます。

    シニフィエさんが、全国から退会届けが送りつけられた本部中枢は、めんどくせぇ~と思っているのではないかとコメントされていましたが、ハガキの文字を見てそのように思いました(笑)

  262. ルフランです。
    サキコロさんのような説明を担当婦人部が言ってきてもいいはず、約束したのですからの間違いです。すみません。

  263. ルフランさん、ケイ2さん
    有難うございます。

    サキコロさんから統監月のお話を伺うことができましたし、
    ルフランさんやケイ2さんのお話からも、組織の対応は統監を削除しても、退会者には連絡 しないのが当たり前なんですね…
    ホッとしました😇
    創価の組織ってやっぱり変ですね。
    退会後は何も言ってこないですし、夕べネットを見ていたら、本部に退会届を出しても、統監から削除されないような内容が目にとまり、
    疑心暗鬼に陥ってしまいました😅
    ですが、最近特に、創価潔癖症なので、
    統監削除が完了しましたら、ご連絡下さいと
    地区担にメールしてみます。

    配達証明のハガキを見ましたが、ケイ2さんのコメント通りでした(笑笑)
    創価の受取った人は同じ人だと思います(笑笑)

  264. WIN❇です。
    配達証明の受け取りサインの字は、
    「創価学会」?それとも受け取り人の名前?

    そういう部署なら毎度の事で、
    受け取り用の印を用意するのにと思いました。
    (職場ならそうですよね!)
    自分の名前のサインなら
    わざとぐちゃぐちゃに書いて、
    名前をばらしたくないのかなと思いました。

    ケイ2さん
    WINにかえた時、
    くだらぬ私事の改名に
    喜んで下さり嬉しかったです。

    それにしても、ケイ2さん、麦茶さん
    選挙の前に退会でき、
    よいタイミングでしたね。

    まだ退会届け、
    迷われている方、
    今、チャンスではないでしょうか。

    会員は選挙で忙しく、
    退会届けを出しましたと伝えても、
    地区会員からの訪問もないかもしれません。
    幹部の訪問はまずないのでは。

    学会本部では名簿の管理もしてないと先日のコメントで知り、
    組織の大元がそんないい加減さですから、
    脱会の確認など無意味にも思えてきます。

    退会しても
    地区の担当者のいい加減さ、勝手な判断等で、
    名前が残ったまま、
    なんてこともなきにしにもあらずでしょう。

    といいのも、私もどうなっているのかよくわからないままの一人です。
    ある未活動の学会員が
    私をまだ学会員と思い訪ねてきて、
    その時、やむを得ずその方の件で
    地区の方に電話しないといけず、
    ついでに、気になっていた私の籍がどうなっているか聞いたら、
    籍が残っていると😨😨😨😨😨😨😨😨😨😨😨😨😨😨
    その頃は中枢たちと激戦中、
    私はかなり憔悴していて、
    精神状態、体調も悪く
    その事に関わっていられず、
    気になりましたが、放置しました。

    でも誰一人来ない。
    会合連絡も、財務も、選挙も
    なにも連絡なし
    もう何年も。

    私の場合、異例で、
    辞めるまで追い詰めた相手が創価中枢ですから、
    皆、関わりたくない気持ちもわかります。
    おそらく、幹部から関わらぬよう
    指示が降りているのかな?

    脱会の事で関わると、
    またあらたな嫌な思いもするでしょうし、
    関わりたくなく無視してる方々に連絡する気にもならずこれまできました。

    会合への誘い、
    選挙の支援依頼、投票確認、
    財務の申し込み等
    流れてきません。
    誰一人きませんから。

    自分は退会届けを出したんだ!
    それでよし!
    と割りきっています。

    知っいるある方は、
    籍は残されていても(本人も知っている)、
    創価の気配を微塵も感じない方で、
    自由だ~、会員訪問もない、
    自分を学会員だなんて思いもしないと
    かれこれ、ご自身の脱会決意から
    何十年も生きてこられた方を知っています。
    その方がお手本です。

    宗教など会社じゃあるまいし、
    自分の意思、決意が全てです。

  265. WIN❇です。
    引き続き私の前のコメント内容についてですが、
    私の回りには、
    二世(学会に籍あるまま)で、
    結婚のタイミングでも創価から抜ける事を考えたものの、様々な理由から籍は残し外部になりきり、
    外部の方からも学会とは全く気づかれずに、
    過ごしている方々が、
    それはそれはたくさんいます。
    あの人も、この人も。
    特に40代の二世に。
    それらの籍をきちんと抹消したら、
    学会員の人数は、半減するかもしれません。

    40代の外部と思っている友人、知人、同僚には、
    隠れ二世、三世がきっといることでしょう。

  266. WINさん、ありがとうございます。

    皆さん
    統監月の会合は、地区部長をしていた主人、地区婦人部長、統監責任者、ブロック幹部が参加していましたが、支部幹部以上の承認を得られて退会した方を統監名簿から名前を削除しても、本人には知らせていませんでした。退会した人とは、もう連絡を取らないというか、恐れ多い・・みたいな感じでそっとしておくというか・・。よくよく考えたら、削除をしたことを知らせないとは、とってもいい加減でした。創価脳時代、そんなことも気づいていなかったことがわかりました。

    WINさんがおっしゃるように
    私も外部になりきっている学会員を知っています。本当に、会員数は半減するかもしれませんね。

  267. ケイ2です。

    配達証明のハガキの受取人の名前は、『 創価学会 会長 原田 稔 』となっています。
    その下に引受け番号(配達番号)もサインされています。
    『 創価学会 会長 原田稔 』宛てに、本尊と退会届けを送りましたので、職員が宛名どうりに、代理で受け取りのサインをしたのでしょう。会長の文字を書き忘れたようで、後から小さく会長の文字が書き足されています(笑)

    退会された方に、名簿から削除したことをお知らせせずに、申し訳なかったと思いました。そんなことですから、我が家の場合は、名簿から削除したか?などと恥ずかしくて聞けませんので、そのままにします(汗)

    麦茶さんは、聞いて下さいね。

  268. 最近、開放感から無駄遣いばかりしている麦茶です。
    一昨日、朝から晩までかかり、家の断捨離作業をし、パンパンなゴミ袋が多数…
    昨日は空いたスペースに見合った物を買うつもりは無かったのですが、また買ってしまいました…😰
    この1週間、歯止めが効かない自分が怖いです。

    WINさん
    有難うございます。
    タイミングよく退会できました。
    この時期を、退会推進月間⁈と言うのでしょうか。

    私の配達証明のハガキは宗教法人 創価学会でした。郵送した封筒の宛名も同じです。

    WINさんのように、退会されたのにカードが組織に残されるケースもあり、またケイ2さんのお話から、統監から削除しても退会者には連絡しないケースもあるということなんですね。
    子供の同級生のお母さんに、私は学会員でない!とすごい剣幕で否定される方までも、組織の統監には名前があるようで、以前は選挙の時に、私からお願いしてと頼まれた時もありましたが、怖いのでお願いしませんでした。
    誰も訪問も連絡もしません。

    昨日、地区担に、統監から外されましたらご一報くださいとお願いしました。

  269. WIN❇です。
    すっかり他人事でしたが
    私も本部へ内容証明を出し、
    記憶にありませんでしたが控えを見ると
    配達証明にしていました。
    今話題のぐちゃぐちゃサインを
    直に見れると見てみると、
    字はぐちゃぐちゃじゃないです。
    ゆっくり、じっくり書いたような字体です。
    でもお上手とは言えませんが。

    私の場合はいつも言いますが異例です。
    どのように宛先を記載したかも
    こちらでお伝えできません。

    ケイ2さん、麦茶さん、私の件より、
    本部の事務ルール(または郵便局のルール)は、
    差出人が書いた宛名通りに受け取り名を
    サインするのでしょう。
    私も書いたとおりにサインされていました。

    何度もこれまで言ってきましたが私は異例です。
    誰一人、脱会に至る同じ経緯の方はいないでしょう。
    地区に私の脱会が伝わっていなかったのも、
    学会本部がそれを伝えると立場なく、
    それはそうだろうと思います。

    でも籍があるなら「なぜ、活動家の私に地区から連絡が何もかもストップしたのか」
    それはどうしてでしょうね?

    籍がどうなっているか、
    別件のついでに
    地区の人に電話で聞いた話を先日しましたが、
    今、思い出したのですが、
    その時に「籍が残っているなら
    なぜ、誰もこないのですか?」と、
    その別件がそもそも
    大きな怒りをともなうショックな話、
    その後なので、
    かなりかっとした口調で言いました。
    電話の相手、黙りこんでましたね。
    言えない訳、何なのでしょうね、
    よくわからないまま、
    真実も知ろうとせず、
    上からの指示に
    選挙のように従ってるんでしょうね。
    組織に関われば関わるほど、
    あらたな怒りと、
    つらい感情がつのるだけ、
    そう思いました。
    電話のお相手の方は地区で一番信頼していた方でしたから。
    見放された失望はどれほどだったか。
    夫、子供以外誰も信じられない、
    信じないとの思いが
    さらに深まりました。

    私を訪ねてきた未活の方も
    私を訪ねて頼ってくるぐらいで、
    私の場合、役をまず先に降りたのですが、
    その時にその方が心配でくれぐれもお願いし、
    「地区にお任せしたのにいったいどうなってるの」って信じられず頭にきて。

    タイミングを逃すと、
    後から脱会処理は確認しづらくなりますから、
    どうしてもきっちり確認したい方は、
    退会書類送付後、
    気が重いでしょうが連絡待ちでなく、
    自ら連絡を速やかにする、
    自身の経験、またこちらのブログを読んできて
    そう今思います。

    今後脱会される方々にむけて
    個人的には宗教は自身の意思表示が全てだと
    思います。
    さらに退会届けまで本部に出したなら、
    確認なんかしなくても
    「脱会完了👍」
    あらたな旅への出発です、999で。
    ジャ~ン、ジャ~ン、ジャ~ン、ジャ~ン、
    ジャ~ン、ジャ~ン、ジャ~ン、ジャ~ン
    さあ行くんだ~ その顔をあげ~て🎶

    心身にがんじがらめに巻き付けられた創価の鎖、
    意外にも自らの強い信念があれば、
    一瞬にしてあっさりと振り払い、
    断ち切れるのです。

  270. WINさんへ
    創価は組織の都合重視で、個人の尊重はないんですね…

    退会届在中と書かれた封筒を、毎日本部に配達する 信濃町担当の郵便局員は、創価を内心どう思っているのでしょう?しかも最近殴り書きのサインを見て気になります。

  271. 創価の退会届なんて、本来いらないと思います。
    宗教で、アイデンティティの深いところ、生活、人生に食い込んでいるので、きちんとしないといけないと感じるのでしょうか。
    あとは、会員のしつこさですね。
    退会するなんて、大したことないはずなのに、なぜか大きく感じてしまいます。

  272. 先月、皆さんのおかげで退会出来たケイ2です。

    スマイルさんの
    >創価の退会届なんて、本来いらないと思います。

    に、同感です。信濃町本部に名簿があるわけではないですし、統監カードも名簿も地区単位で保管しているだけです。常日頃、簡単に退会出来ないと脅され、一生、創価から出られないと思い込んでしまうのですよね。だから退会の壁がすごく大きく見えてしまいます。私は、地区の人に会って退会したい!と言う勇気が無いのと、会員のしつこさを回避したく、退会届けを出したのでした。

    退会届けの正式な形式も無いので、
    麦茶さん、WINさん、私の退会届け・・信濃町本部に送った宛名が、三人とも違うとは面白いです。

    スマイルさんの
    公明党の政策を知らない創価学会員スレッドの「35億」笑ってしまいました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中