財務をたくさんすればするだけ功徳があるという創価学会の教えは間違いなく仏教ではありません

今回のテーマは文字どおりです(笑)

そろそろ創価では財務の増額強化月間だと思います。すでに財務の申し込みをさせた会員に、一円でも多くのお金を貢がせるために、ありとあらゆる手を使って財務の額を増やそうとする創価。なにしろ創価ではお金の額だけ功徳があるというものすごい指導を徹底的に叩き込みます。洗脳されていない人間なら、これが単純な金銭詐欺であることは小学生にだってわかることですが、洗脳され欲に目のくらんだ創価脳は自分はさておき(笑)部員さんに一円でも多く財務をさせれば自分にも功徳があると信じてますので、そりゃもうえげつなく金銭強要してきます。まったく異常な世界です。

以前、このブログにも報告がありましたが、創価の職員はたとえ県長でも副会長でも、財務は2万円と決まっていて、副会長が正式に通達を出しているとのこと。会員には3桁(100万円単位)4桁(1,000万円単位)の財務をさせておきながら、職員は「2万円でいい」のだそうです。すごいですよね。会員に「100万出せば功徳が大きい」と言いながら自分は涼しい顔で2万円しか出さない。きっと職員は功徳をほしくないんでしょう(笑)それともいくらお金を出しても功徳がもらえるわけないと知っているからでしょうか(笑)

創価学会では年末になるとお金で幸せが買えるという教えです。すごいですね。選挙が近づくと公明党の票を取ると功徳がもらえるという教えになります。新聞強化月間では新聞をたくさん取ると功徳がもらえるという教えになります。驚いたことに、会員さんはどれも本気で信じて「功徳がもらえるなら!」と必死でお金を工面して創価の口座に振込み、公明党に投票するように町じゅうを駆け回り、同じ新聞を何部もとります。全ては功徳がもらえるから。福運を積めるから。罪障消滅できるから。人間革命できるから。幸せになれるから。と信じて疑いません。創価学会とはこんな人たちの集団です。そりゃもう組織の上層部は笑が止まらないでしょう。何百万人もの人間が、何の見返りも求めずにお金をバンバン振り込むんですから、多少の罪悪感なんて吹っ飛んでしまうでしょうね。

学会員さんは功徳に目がくらんで、お金で功徳が買えるなんて、それが仏教の教えなのかどうかなんて考えもしません。功徳さえもらえば何だっていいのでしょうね。

ということで、右も左もわからなくなっている学会員さんが、今年も創価に莫大な額のお金を振り込む季節となりました。今回のテーマは「財務をたくさんすればするだけ功徳があるという創価学会の教えは間違いなく仏教ではありません」です。みなさんが体験した財務に関するあれこれを思い出して教えてください。もしかしたら財務がいかに愚かな行為なのかに気づく学会員さんが出てくるかもしれません。そしたらそれをきっかけに創価が宗教なんかじゃなく、とんでもないインチキ詐欺団体であることに気がついてくれるかもしれません。どうかよろしくお願いします。

財務をたくさんすればするだけ功徳があるという創価学会の教えは間違いなく仏教ではありません」への185件のフィードバック

  1.  odabuzuです。
    選挙の前に「公明党に投票しなくても罰は当りません」と申し上げましたが、今度は「財務しないと罰が当たるなんてあり得ません」と申し上げます。ですから、今年は自らそれを証明したいと思います。

  2. 創価学会元三世アルカナです。
    お陰さまで無事脱会出来ました!
    管理人のシニフィエさん、そしてコメントをして下っている方々ありがとうございます。完全覚醒まで猛スピードで突っ走れたのはこのブログのお陰です。本当にありがとうございました!

    財務のおかしかった話を1つ。

    区の援助を受けなければならない程、
    母子家庭で経済的に大変だった時期、財務を断った時の話です。
    私)すみません、今は給料も少なく、区の援助も受けてる身なので落ち着くまでは財務は出来そうにないんですが。。
    創価脳)そうなの〜、でも大丈夫よ!福運つけないと!と笑顔で言われた時

    心底その人には腹が立ちました。

    その時期は普通の友達は私の負担が少しでもないようにって支えてくれてました。
    よっぽど無宗教の友達のが人間味があっていい友達を持ったなぁと思います。だから覚醒も早かったのかも。

    本当、一番苦しい時にお金を要求するなんて頭おかしいとしか思えないです。今思うとそれをやらせる創価組織のマインドコントロールが腹だたしいです。

    その人が悪いわけじゃないんだから。

    善意の押し付けで取り立てするからタチ悪いですし、実態がわかった今全額返金して欲しいくらいですが。。

    とにかくビタ一文払う必要ないです。

  3. 日蓮正宗の信徒です。
    創価学会をやめた方は、価値観の違いで、信心もやめた方と、日蓮正宗の信徒に戻った方の二通りの人生があると思います。このブログに参加している皆様は、信心もやめてしまった方々と思いますが、私は、日蓮正宗の信徒に戻った一人です。
    信心もやめた方、日蓮正宗の信徒に戻った方、お互い、相手の価値観は、尊重していきたいと思います。対立する必要はないはずですから、私は、創価学会員の時代から、日蓮正宗の信徒に戻った今でも、モルモン教、または、エホバを信じている方の友人がいますが、お互い相手の信心は尊重してきました。
    そして、私のもっとも古い友人は、小学校5年生から年付き合っている友人で、56年間の付き合いになります。彼の家族は、共産党一家で、彼の奥さんは、共産党のばりばりの活動家でした。しかし、彼の奥さんとは、なぜか気が合い、民衆のために頑張りましようとお互いエールを交換していました。彼の奥さんから、創価学会の地区部長をしていた時に、
    「あなたは本当に創価学会員ですか、あなたみたいな創価学会員は知りません」とよく言われていました。
    日蓮正宗の信徒に戻った時、創価学会員のほとんどに、無視されましたが、友人としてお付き合いしてきた創価学会員とは、いまでも友人としてお付き合いしています。お互い、相手の価値観(信心)は尊重する価値観の持ち主同士だからかもしれません。価値観(信心)が違っても、いがみ合う必要はないはずです。
    私は、長年、創価学会で地区部長をやってきて今は、日蓮正宗の信徒です。

    また、会社では、創価学会の社内組織である社会部で、20年以上、責任者(グループ長)を、また、会社の組合の書記長も務めました。そして、先日、会社の全国の社会部員と会社の社員に、財務に関する下記メールを送りましたので、紹介します。

    タイトル
    創価学会の財務の季節になりました。
    財務で悩んでいる創価学会員はいませんか?創価学会員のみなさん、財務は1円でよいのですよ。

    創価学会の財務の季節になりました。

    私が、40年間の創価学会時代に財務した金額は、
    先日、財務の受領証の金額を合計したら、8百万円弱でした。
    この金額が、多いのか少ないのかはわかりません。
    ただ、創価学会に夢をたくした金額が、8百万円弱だということでしょう。

    ※財務とは、創価学会への寄付金です。12月に実施されることが多いです。

    創価学会は、おかしいのではないかと思うようになってから、財務の金額が少なくなりました。
    そんな時、全国に数百名いる創価学会副会長の財務が一律2万円と言う情報が入りました。
    いつも、百万円以上財務ができるように頑張りなさいと指導されているのに・・・・・・
    財務をしないと、受領証が発行されないので、すぐにばれてしまいます。
    わたしも幹部でしたので、財務をやめた時は、創価学会をやめる時でした。
    財務は、1万円以上と言われています。
    しかし、ためしに、ATMで、1円財務が可能か試すと、しっかりと1円財務ができましした。
    受領証も地区部長から、「財務ありがとうございました」と言われて、渡していただきました。
    また、1円では買えないきれいな便箋と封筒も財務の記念品としていただきました。
    いくら財務したかは、地元では絶対に解りません。

    創価学会員のみなさん財務は1円でよいのですよ。
    1円の振り込みは、窓口では恥ずかしいので、ATMで、1円を振り込みすればよいのです。
    広布部員(財務をする人)をやめると、組織がうるさいので、広布部員は続けて、1円財務でよいのです。
    それに、広布部員になれば、1円以上のお土産(ノートなど)もいただけます。
    私は、実際に、1円の財務をATMで振り込みました。組織には、財務の開始日に、財務を振り込みましたと報告したら、地区婦人部長に、大変喜ばれました。
    1円の受領証もしっかりと封書でいただきました。封書ですので、財務した金額は、本人にしか解りません。
    受領証が来れば、財務をした証拠ですから、組織は何も言いません。

    皆さん、財務は1円でよいのですよ。
    家族4人分でも4円ですみます。
    地元組織では、1円財務したとは、わかりません。

    また、財務した金額は絶対に話題にできません。
    本部では、1円財務が全国に広がることを恐れるでしょう。
    しかし、このメールで1円財務の情報が広がることを期待します。

    財務でお困りのお知り合いの学会員に伝えてください。
    財務は、ATMで、1円を振り込みすればそれでよいと。

    これにより、学会本部に集まる
    今年の財務は、激減すること間違いないはずです。

  4. 11月6日の聖教新聞1面に池田太作大先生ご夫婦に南米アルゼンチンウルリンガン市
    が名誉市民称号を贈られたと載ってました。
    全世界に池田氏の名誉のために広布基金をばら撒いてますね。
    同居している親父の新聞から今朝読んで皆様に発表しました^^

  5. アルカナさん、脱会おめでとうこざいます!㊗️
    これからもよろしくお願いします!m(_ _)m

  6. 初めまして。
    学会三世のわた飴と申します。
    非活10年目を迎えますが、バリ活の両親や親戚の手前、まだ脱会には至っておりません。

    管理人さんのコメントにありました、本部職員は2万円の財務でいいとのこと。
    この2万円という金額から、10年以上前になりますが、区内で起きました本部職員の不祥事を思い出しました。お話させて頂きます。

    信濃町本部の幹部、区内では最高幹部でした壮年が、某高級菓子会社の女性社員と不倫の関係にあり、営業成績不振だった不倫相手のためでしょうか、
    その年の年末に、区内の支部長以上の全ご自宅に、2万円の請求書を付けてお菓子の詰め合わせを送りつけたようでした。
    こんな馬鹿げた事が、よくできるものだと呆れてしまいます。
    12月の座談会では、至る所で身分不相応なお菓子が振舞われ、変に感じた学会員もいらっしゃったと思います。
    その後、壮年は本部から解任され、この不祥事は
    区内では慌てて封印されました。

    会員が財務でお金を遣い果たし、年末年始を迎えようとしている時期に起きた、
    この不祥事には、お金は会員からいくらでも摂取すればいいという本部職員の、傲慢な考えや人間性が表れています。
    財務で集めたお金の一部は、こういった本部職員の給料に当てられています。
    本部職員が、財務を2万円で許されるのなら、私達が代わって多額の財務をすることはないんです。

    話は変わりますが、この壮年、数ヶ月前には聖教新聞の名字の言で、立派な事を述べておりました。
    当時の新聞には、連日、宗門側を破廉恥やら豪遊など罵っておりましたが、ご自分達の襟を正さずに、
    何を抜かしているのかわかりませんでした。
    学会は平和主義ではなく、臭い物には蓋をする主義です。
    この不祥事も氷山の一角に過ぎません。

    今回の選挙では、比例票600万代になりました。(祝)
    これも、こちらのブログの影響力は大きいと思います。

  7. アルパカさん、集団ストーカーについてのコメントを何度かいただきましたが、おっしゃる通り承認しませんでした。これまでもときどき創価学会による集団ストーカー被害を訴えるコメントがありましたが、そのどれもが実態のはっきりしないものでしたし、このブログでもはっきりした創価による集団ストーカーの被害の報告はありません。それ以上に、創価による集団ストーカー被害についての語られるコメントの内容がとても胡散臭い文章でしたので、このブログでは一切扱いませんと言ってあります。そういうことですので、たとえアルパカさんからメールがきても何もお答えすることはできませんのでご了承ください。

  8. 日蓮正宗の信徒(HN)さん、何度も言いますが、私は日蓮正宗について良い印象を持っていないということはおわかりいただけたと思います。日蓮正宗の信徒(HN)さんが日蓮正宗を信仰することに関して私は何も言いませんということではあっても、モルモン教、エホバの証人、オウム真理教、アレフ、幸福の科学、世界平和統一家庭連合(旧統一教会)と同様に、私はその信仰を尊重する気にはなれません。これらの自称宗教団体は「信仰を道具に搾取する組織中枢と搾取される末端信者」という創価と同様の構造であることに変わりはないからです。しかしここは創価学会の詐欺犯罪について問題にしていますので、創価以外の問題については触れるつもりはありません。
    例えば日蓮正宗の信徒(HN)さんは創価が財政的なダメージを被るように1円財務を勧めておられますが、組織の手前いやでも財務をすることに悩んでいる学会員にとってはいいのかもしれませんが、財務のお返しに配られるノートや封筒なども他に騙され続けている学会員が出したお金から出ているものです。単に1円財務が増えることで創価がダメージを受けるからめでたしめでたしといった単純な話でもないと思います。
    なかなかお分りいただけないようなのではっきり申し上げますが、日蓮正宗の信徒(HN)さんは、日蓮正宗が創価を破門するまでに創価とともにやってきたことに目をつぶったまま「1円財務をするといいですよ」などと創価学会を批判できる立場なのか?ということです。日蓮正宗の立場で創価を批判するのであれば、日蓮正宗が創価とともにやってきたことがどういうことであり、今そのことを日蓮正宗がどのように考えているのかをはっきりした上ではじめて今の創価を批判できる立場になるのではないかと私は考えます。いかがでしょうか。
    といったことを述べたつもりでした。

  9. わた飴さん、初めまして。
    貴重な報告をありがとうございます。創価では職員の財務は2万円でいいという組織内通達を、もっと一般の学会員に知って欲しいですよね。一般会員には3桁4桁出せと言っておきながら、自分は2万しか出さない学会職員。給料も一般会員から出させた財務からもらっているんですからね。まったくひどい話です。

  10. ルフランです。日蓮正宗しんとさん、同じことが何回もコメントされていますよ。1円財務などここでは昨年から、また、以前から語り継がれてきています。何も貴方の考えが拡散したわけではありません。誤解しないでくださいね。
    価値観を認めあうのでしたらさっさと創価の打ち出しなど忘れて他宗と仲良くしてご自分の御供養の心配でもなさってください。そちらも脱講運動、ごかいひのノルマ、御供養の心配。。。大変ですね。ご苦労なことですこと。こちらのことなど気にしている場合ではないですよー👛

  11. 9月に、こちらの皆さんのおかげで家族で退会した元白ゆり長・2世のケイ2です。
    四捨五入で50才です(^ ^)

    アルカナさん
    退会、おめでとうございます。覚醒から退会まで、あっという間のアルカナさんの行動力にビックリしながらも、やったね!と、笑ってしまいました(失礼しました)

    財務ですが、創価脳の頃、宇宙銀行、宿業転換を信じていましたので、前に書いたことと重なりますが、長男が2ヶ月の早産で1600グラムで生まれた時、主人の最初の心筋梗塞(43才・・今年還暦になりました)など、宿業と思い込んで財務を奮発してしまいました。夫婦でそれぞれ100万円したこともあり、結婚してから退会するまでの夫婦でした財務は830万弱でした。

    こちらにコメントなさっている方達は一人で千万単位、億万単位の方がいらっしゃいますので、こちらはまだ少ない方です。

    貧乏から脱出したかった実家は、生活に困らないのを夢みて(功徳欲しさに)1000万以上(こちらも夫婦でです)財務につぎ込んでいたことを今年の夏に知りました。この前のスレッドでも書かせていただきましたが、両親は年金生活なのに、この3年間は100万ずつやったそうです。

    財務の時期になると、婦人部の広布部員会(財務部員会という名称ではない)で金額を煽りたて、一人ずつ決意を述べなくてはならず、10年位まえから、どんどんエスカレートして行き、えげつない会合だと思うようになっていた退会までの3年間は、仕事や体調不良を理由にスル―していました。

    その広布部員会で、記憶に残っている決意発表があります。母と新婚の娘の親子決意!で、夫(父)が病気で亡くなり、保険金の1千万を財務にし、一人暮らしになってしまう母を引き取るというもので、皆さん、涙ながらも大拍手!でした。私は、まだ創価脳でしたので、この親子は、自分(母)の老後の心配を顧みずに凄い!新婚なのに娘のご主人も良く理解してくれた!と拍手しました。

    退会直後、この親子が、質素な服装で自転車で通り過ぎるのを悲しい気持ちで見送りました。この親子は幹部なので私は知っていますが、親子は私の事を知りません。

    財務が、創価中枢の為と、裏で悪事に使われていると知った今、両親が財務を一口ずつにすることが目標です。一口でもさせたく無いのが本音ですけれど。

  12. 日蓮正宗の信徒(HN)さんは、2013年の8月頃にこのブログでめちゃくちゃなことを言って出禁になった「 0001今も活動家。」さんでしょうか?(笑)。確かに0001今も活動家。さんは1円財務のことを言ってましたね。それに私が鬱になったのは日蓮正宗のご本尊をお寺に返したのが原因だから、日蓮正宗の信徒になったら必ずうつ病が治るだとか、日蓮の教えに逆らった者はみんな地獄に落ちるんだとか、めちゃくちゃなことを言いたい放題でした。そして私からの質問に対しては完全無視でしたよね。創価脳ならぬ日蓮正宗脳です。当時のコメントを見るととても正気の沙汰ではありません。
    以下に当時の私から日蓮正宗の信徒(HN)さんへの返事を一部掲載します。皆さんもこれで日蓮正宗の信徒(HN)さんがどんな方かは予想がつくと思います。
    ____________________
    08/05/2013 4:34
    あのですね、0001今も活動家。 さんのように、あっちで地獄、こっちで地獄と叫んで回って何になるのですか?ってことですよ。お互いに信者同士が地獄に堕ちろと罵倒しあうのが日蓮の教えですかって訊いてるんです。それが日蓮が教える信仰者としての正しい姿なのですか?って訊いてるんです。0001今も活動家。 さん、失礼なことを言いますが、正直言いまして私には0001今も活動家。 さんが宗教を都合よく勝手に解釈して自分を正当化している宗教依存者のように見えるのです。かといって0001今も活動家。 さんの信仰をやめさせようなんて思ってはいません。他人に地獄に堕ちるなんて普通の人なら言えないんじゃないかと私は思います。そういう意味では創価学会員と何ら変わらないと思うのです。ですから正宗に移って何か変わりましたか?と訊いたのです。
    私は宗教を信じないのではありません。私が考える宗教とは、もっともっと奥の深い、深淵で気高く清らかなものだと思っています。崇高な精神の昇華だと思っています。人を平気で罵倒しあうような人たちにはとうてい理解できない世界だと思っています。ですからここで地獄だなんだと連呼するのはやめていただきたいのです。ここはそういう場所ではありません。どうかよろしくお願いします。
    ____________________
    こんな感じですので、管理人の私としてはもう日蓮正宗の信徒(HN)さんは出禁とさせていただきます。
    それにしても創価脳も日蓮正宗脳もよく似てますね。「自分が正しい」いや「自分が信じているものが正しい」ということなんでしょうね。自分で考えたものの正当性を主張しているのではなく、「正しいと信じた方が自分が楽なこと」を自分で考えもせずに信じ切ってしまう。つまり人を騙そうと思うなら、そこをついてやれば簡単に騙せるのかもしれません。賢いはずのドイツ国民がヒトラーに熱狂してしまったのと似てるような気がします。人は正しい正しくないよりも信じたいことを信じてしまうのかもしれません。
    みなさま、お騒がせしてすみません。日蓮正宗の信徒(HN)さんについてはこれで終わりにします。

  13. ケイ2さん 一家で退会本当におめでとうございます。
    退会という言葉は脱会という言葉より感じがいいので今後使わせていただきます。
    私は長女がネットの退会方法を参考に郵送で本部に退会届を出したのをきっかけに退会できました。
    6歳の時から両親が入会すると同時に入会させられていたので学会の外の空気を味わいたくて勢いで退会しました。
    郵送の退会届はすごく簡単で拍子抜けしました。
    公明党のOBが退会の確認に来ただけです。
    配達証明付で退会届を送って受け取った本部ががサインしただけで法律上は退会できるなんていい時代になったなと思っています。
    ただ創価脳の主人を攻略できていないので一家で退会できたケイ2さんは本当にうらやましいです。

  14. 非活2年、二世、50歳過ぎのあにきです。
    財務ネタですか。創価の上の幹部、特に、総県、分県の婦人部が、旦那が亡くなり生命保険金が降りた婦人部には、必ず「営業」をかけている実情が挙げられますね。最低、受け取った保険金の1割は出させるよう仕向けてます。ということは、これも交渉ですから、まずは4桁をふっかけてから説得、いや恫喝しているのでしょう。
    話は変わりますが、ドジョウさまが関西の創価班の過激な実態を述べられていました。なぜ、関西の創価が、他の地域の学会員を上から目線で小馬鹿にしているのか、少し理解できた気がします。自分たちは特別だ、という意識を他に振りまくのは、大阪と東京中野の学会員(出身者も含む)ってのが相場だといつも感じてましたから。他の地域はそこまで過激じゃなかったです。そんなことしたら、来なくなって、組織が成り立たなってしまいますから。
    でも、ドジョウさまが足抜けされたこと、本当にすごいし、かなり驚いています。このブログに集う方々にとって、希望の星の一人には違いありません。無理のない範囲で、過激だった活動実態を今後もご披露ください。よろしくお願いします。

  15. 初めまして。初めてコメント致します。
    学会3世でバッリバリのバリ活両親の元で英才教育を受けてアダルトチルドレンになり、それでも頑張ってきた結と申します。
    今、地区婦人部長をしています。
    旦那はかなり上の男子部の役職で疑うことなく頑張っています。

    小さい頃から不信感がありましたが、親が喜ぶならといい子ちゃんで頑張ってました。
    信心以外で楽しいこともありましたし…
    女子部も上から数えた方がはやい役職でした。

    アンチ系や正宗側、いろんなブログやサイトはこの最近見始めました。最初はなかなか信じられなかったです。
    でも、名誉教授や名誉博士などが多額の寄付金の見返りであること、桂冠詩人wも同じであること。
    実際、称号を出した大学や世界芸術文化アカデミーのことを調べてデマではないと確信した時に、体がガタガタと震え、人生の全てをひっくり返されるほどの衝撃を受けました。
    貪るように、ありとあらゆるブログやサイトを見て
    毎日怒りで頭痛がしています。

    財務も外国の高級スポーツカーがポーンと買えるほどしてきました。
    でも、内心勿体ない勿体ないと思っていたのも事実。なんであんなにしてきたんだろ…
    功徳を実感した事は…ないですが、こじつけて守られた!と思った事はあります。

    しかし今年の財務はもう一円も出したくない!!!
    事故扱いでいいわ!!と思っているのですが、実家が近くで同じ地区なので、実行するとどんなことになるか想像に難くありません。
    また地区婦人部長ですし…やだやだ…

    例えば100円で入金とかした場合ちゃんと領収書出るんですかね…
    気持ちとしては100円もしたくない。
    新聞も書籍も民音も、やりたくないです。
    気持ちはすぐにでも退会したいですが、旦那の事、両親がバリ活でバリ幹部で近所なのでできそうにありません。

    領収書問題でこの数日モヤモヤしてます。

  16. 元支部長のドジョウです。
    ルフランさん有難うございます。
    あにきさん有難うございます。
    組織に別れを告げて4ヶ月が経ちました☺

    以前に書かせて頂いた私が支部長をおりました組織の現役地区部長さんです。
    その現役地区部長と話をしていき
    池田や組織や財務の事をボロカスに言って創価の悪口(現実)を話していきました…。
    その地区部長も創価のおかしな所などをどんどん喋ってくれました。
    1円財務もあると話した所(笑)
    「今回の財務は100円にする!」と言いました。
    以前からもかなり創価に疑いを持っている感じです。
    その地区部長の奥さんは未入会で完全な外で離れて暮らしている御両親も学会反対です。
    私も段々と調子に乗ってきて今から地区部長の御本尊を処分しようみたいな所でその地区部長が我に帰ったのか創価スイッチが緊急発動したのです!!!
    「ドジョウ支部長が組織を離れて3〜5年経った時にとんでもない事になりますよ!地獄に落ちますよ!」と
    「5年経ったら物凄い後悔しますよ!地獄です!」と
    急に罰だの地獄だのと持ち出してきたので少々面食らうと共にこちらもキレてしまいました。
    家族やら結び付きの強い人間から罰やら地獄やら言われるとつくづく悲しくなり
    拳を握りしめて怒りが倍増しました。
    とんでもない団体と再確認しました。

    他人が厳罰やら地獄に落ちるのを望んでいるように聞こえました。
    3〜5年の間に何かが起こる!いや起こって欲しいと聞こえました。
    人の不幸の上に正義を証明するというように感じます。
    絶対悪です。
    よく学会が「人の不幸の上に幸福を築いてはいけない!」などと言っておりますが彼らこそがそれです。
    彼らは退転者や脱会者に100%不幸になってもらわないとダメなんです。
    ●そこからまた仲直りし最近もその地区部長と再会したところ
    地区部長いわく「今回財務は100円はやめておきますが・・・したとしても5000円にします」と言いました。
    ただ毎年何十万はしていたらしいので覚醒に前進したとは思われます。
    現役の地区部長なので・・・解任支部長と仲良く会っているだけでも凄いかなと・・・

  17. 元支部長ドジョウです。
    あにきさんのリクエストにお応えして完全にスレ違いですが・・・

    ⬛関西創価班の異常さ
    基本は
    「ふざけるな!立て!帰れ!」です。

    その時の総括や司会の気分で
    「なんやそのワイシャツの色は!ワイシャツの白は信心の白や!」と少し周りより色が違って見えたらアウトです。延々と斬られます。

    髪型の7,3も少し数本前の髪がオデコに垂れていると
    ●委員長「貴様!なんだその髪型は!!ふざけるな!帰れー!」と

    創価班に入校した記念に三つボタンのスーツを親からプレゼントされて会合に参加したメンバーがいまして
    ●「何やお前!!そのスーツは!スーツは2つボタンや!!ふざけるな!」と延々と吊し上げられ
    言われたメンバーは会合終わってから泣きながらスーツをハサミで切り裂いて捨ててました。

    寒い寒い深夜の創価班会に遠方から会館に自転車をこいで駆け付けて来たメンバーは寒暖差の為に眼鏡が曇っていて
    ●総括「何や!その眼鏡は!お前の命がくもっているからや!!帰れー!」と延々と斬られ
    泣き出すメンバーとか

    創価班歌の指揮を何回も取り直しさせられてショックと過呼吸で倒れて救急で運び出されるメンバーもいました。

    本部運営の面接で「あれ・・お前確か8年前位の学生部の時に寝てたな!ふざけるな!帰れー!」とか

    関西本部運営の任務で出張中の福島県から電車と新幹線とタクシーを乗り継いで着任し
    帰りは深夜から軽自動車で高速を使ってノンストップの休憩なしで福島県まで翌朝7時までかかって戻るメンバーや

    関西本部任務と会社の慰安旅行が重なってしまい前々日指導会でメッタ切りの吊し上げにされて「題目上げて絶対着任しろ!!!」と
    前日にキチガイみたいにお題目を上げてたら
    ちょうどその日に9・11のテロが起こって慰安旅行が中止になり無事任務に着任出来ましたと活動報告したトンでも創価班とか・・・

    大事な仕事のプロジェクトで勝負のかかった出張先から創価班総会が重なって早退して飛行機で二万円かかって帰って来た上に結局遅刻して散々怒られた挙げ句に翌日に会社もクビになったメンバーとか

    顕正会の追跡任務と大事な仕事と重なり
    祖母が亡くなったと嘘を付いて早退して着任したものの
    葬儀はベルコでと伝えていて会社から亡くなった祖母宛てに弔電が送られたものの
    宛先不明で会社に嘘がバレてしまいクビになったメンバーとか

    地元任務や関西本部任務の指導会及び継続面接などで近くを通った女子部や女子学生部から泣きながら職員や日光警備に「物凄い怒鳴られている人がいます!!」とか「大喧嘩が起こっています」とか「危ない事件が起こっているかもしれません!!」とか通告されそれから切られるのが一時的にマシになるという事は多々ありました。

    まだまだ沢山ありますがまたコメントします・・・。

  18. 財務って、丸儲けですね。原価がほとんどかかっていないですね。ペンとメモ帳のセットと、振込用紙代、銀行へ支払う手数料、受領書の封筒と受領書。
    銀行へ支払う手数料についてもどれだけかかっているかわからないですね。銀行側に『預金をたくさん集めてやるから手数料タダにしろ』と交渉しているかもしれません。この辺り、証言がほしいです。

    カガテツさん
    ありがとうございます。創価の闇の行動についてはまず表にでないでしょう。被害にあった方の証言を1つ1つ集めていくしかわからないと思います。

    最近、日蓮正宗の信徒の方が来られてましたが、創価脳と日蓮正宗脳は思考回路が全く同じですね^_^
    日本脳炎ならぬ日蓮脳炎みたいな感じ。同じようなことを繰り返して言う、都合の悪いことはスルー、お互いの考えの違いを尊重すると言っときながら自分たちの教え以外は地獄行きとの自己矛盾に気づいていない暴言、人の気持ちを全く考えない一方的な発言など。
    何も考えない奴隷バカみたいに毎月富士登山しといてくださいね〜そんな暇や金がない?何でも叶う御本尊に祈っててくださいね^_^

  19. 9月に退会出来たケイ2です。

    くまもんさん
    ありがとうございます。本当は脱会が正しいのかもしれません。一般紙と一緒に配られる東京都の新聞に「オウム脱会者等社会復帰相談」という窓口の案内が載っていますので。こちらの皆さんもおっしゃっていますが、配偶者が創価脳ですと本当に大変だと思います。創価脳の両親の事や葬儀の事を思いますと、くまもんさんと同じく、創価つぶれろぅー!と私も思います。

    昨夜の月曜、職場の上司(女性)のお誘いでクラシックを聴きに銀座のホールへ行きました。生で聴くバイオリンの音色に心が洗われ素敵な夜でした。以前でしたら、月曜日は協議会があり行けませんでした。

    家に帰り、年末の第九のクラシックコンサートを主人のと2枚をネットで注文し、
    「1枚11000円のチケット・・贅沢だわぁ楽しみ!!!」とぶつぶつ言っている私に息子が
    「財務をしていたこと思えばすごっく安い!ホント!創価で無かったら、いつでも行けたんだよ。」と言いました。そうでした。

  20. 財務の時期によく聞いたこと
    『財務は倍になって返ってくる』
    →なんじゃいなこれ?٩( ᐛ )و٩( ᐛ )و٩( ᐛ )و
    ありえない!絶対にありえない!
    神社でお賽銭入れたら、倍になって返って来ますか???アホの極みですやん。御書のどこかに書いていたかな?『法華経への供養は福運無限!』みたいにことは書いてあったと思いますが、創価はこれを利用しています。
    』創価学会こそ、現代の法華経の行者の集まり。だから創価に供養することは、真の法華経に供養すること。だから福徳は無限大!』と創価脳は考えます。

    以前、震災の被災地で『このような大変な時こそ財務に頑張り福運をつけよう』というような指導があったと聞きました。また被災地でない地域では『被災地は震災で財務ができない。私たちは被災地の分まで財務を頑張りましょう!』と。

    考えていたら腹立つので、この辺にします。

  21. はじめまして。
    外部の(元学会員でもないです)ミギヨコといいます。
    コメント欄でまれに触れられていて、signifie様が「語られるコメントの内容がとても胡散臭い」とおっしゃる「集団ストーカー」ですが、それもそのはず、それらのコメントの90%はまさにそれを目的にしているからだと考えられます。
    詳細は、こちらを参考にしていただければ幸いです。
    http://3memo.net/2016/mobbing.html

  22. こんにちは。
    ダイナムです。
    ケイ2さん 一家で退会本当におめでとうございます。
    今年も財務の年です。
    ボーナスは財務ですか?
    感部豪華な新年です。
    会員は貧乏正月です。
    でも会員は貧乏正月だとは思いません。
    それが創価脳です。
    どなたかのコメントで一円財務でも粗品が贈られて来ると言っていますが、贈られて来るのが分かっていて
    一円は詐欺ではないでしょうか?
    粗品がないなら一円でもいいと思います。

  23. ミギヨコさん、はじめまして。
    コメントありがとうございます。
    やはりそうなんですね。まあ世の中にはいろんな人がいますが、集団ストーカーについてのコメントは創価とはまた違った気持ちの悪さがあります。とにかくこのブログでは相手にしないことにしています。例の日蓮正宗脳も同じです(笑)

  24. ダイナムさんのおっしゃるとおり、一円財務については私もどうしたものかなと思うようになりました。最初はそれでも黙って領収証を送ってくる創価も自業自得だろなどと思ってましたが、あの粗品にしても領収証発行の手間にしても、学会員の財務から支払われているわけですから、1円でも地元の組織にバレなくて財務をしたことになるというだけの理由でやるというのは、人としてどうなのかと考えるようになりました。相手が創価とはいえ、虫のいい話ではないかと。要はしたくもない財務をめんどくさいから形だけやり続けるという自分をどこまで許せるのかということではないかと思います。つまり覚醒しておきながら財務をしましたよというポーズを続けることをよしとするかしないのかということかなと。厳しいことを言うなら、脱会すると人間関係がとても厄介になると思われるから、なんとなくなあなあで済ましてしまおうというのは生き方としてどうなんだろうとも思います。親兄弟を覚醒させて脱会させるのはすぐには無理でも、これは自分の生き方の問題でもあるのかなと。1円財務などのようなことで自分の生き方をごまかすことが果たして自分にとっていいのかどうか。ということで、私は1円財務をするくらいなら、きっぱりと「もう財務はしません」と表明するのがスジだと思います。それによって創価脳の家族が怒ったり嘆き悲しんだりするのも、いずれ通らなくてはならない覚醒への一歩ではないかと思います。要は1円財務とは問題を先送りにしているだけのことではないかと思うようになりました。みなさんいかがでしょうか。

  25. ケイ2です。

    ダイナムさん
    ありがとうございます。

    ダイナムさんがおっしゃるように、会員は貧乏正月だと思います。でも、心の中は、昨年も頑張って財務をしたのだから、今年はきっと良い事がある!と思って新年勤行会を迎えているのだと思います。私がそうでした(悲)

    財務の粗品、創価マークやロゴが入っていて、恥ずかしくて会合(創価内)以外では持ち歩けませんでした。非活の家族に、財務を内緒で家族分しているという部員さんがブロックにいまして、粗品があると家族にバレてしまうからケイ2さん使って!と毎年、渡されていたのを、自分のでは無いからと捨てられずにいましたが、退会を機に捨てられてスッキリしました。

  26. 壮年部員 50歳代です。
    3度目の投稿になります。
    最近まで題目をあげていたのですが、偽本尊と知り辞めています。座談会は、あたりさわりのない近況報告、新聞は文化面とテレビ欄を見るだけ、選挙は投票の報告をするだけで、実際は自分の意志で投票。あとは会館の大会に参加するひとを車で送迎という程度のものです。

    去年の今頃、壮年部長が振り込み用紙を持ってきました。最初に一言「おめでとうございます」とのこと。財務については、いいことをしている、名誉なことをしている、功徳がでるからありがたく、おめでたいことだということでしょうね(戦争中の徴兵の赤紙と同じじゃん)

    今年の8月に実兄が突然の急病でなくなりました。件の壮年部長も噂で、そのことは聞いていたようですが、「あなたは無事だから」というこで、広布部員の申し込み書を押し付けるように置いていかれました。私なら、こんな時は財務する気にはなれないだろうなと思って、広布部員の申し込み書など持っていきませんが。

    余談ですが、もう一人、壮年の地区部長が去年の今頃に、「公明新聞のキャンペーンだから、1部とってくれ」とのこと、ちょっと年末は物入りでで断ろうとすると、手を合わせて「そこを何とか頼む。婦人部長の〇〇さんがうるさいので」とのこと。仕方ないからとってあげました。
    次の座談会のときに、その地区部長、「今回、公明新聞の全員購読を達成できました」と自慢げに活動報告されていました。

    独善的で、自分に都合の良いことを言い、人の気持ちは何も考えない。信心とは自己の人格を磨くものであるはず。こういう人たちが大半を占める宗教団体に財務などしても、おそらく何の功徳もないでしょうね。私なんかは、上記のような非活同然ですから、この程度の不愉快さで済むのですが、ここにコメントされている多くの方は、さぞ腹立たしい不愉快な思いをいっぱいされてきたのでしょうね。

    退会届提出後、こんな連中が押しかけてきて、何か言うのでしょうが、まあ頑張ります。

  27. 一世非活白ゆり長のナツキです。
    シニフィエ様、いつもありがとうございます。

    財務と言えば。
    数年前ちょうど仕事を始めたばかりの頃に広布部員をやらないかとの誘いがあり、その時は今冬に入り用があるからと断ったんです。でも数日後幹部から連絡があり「月々○千円貯めれば何とかなるからなんとかならないか」と言われました。
    何かもう、話聞いてた?って感じですよ。
    イライラしながら再度理由を話して断りました。

    もうひとつ。
    広布部員会で幹部が「毎年やってきた三桁の財務が今年は出費が多くできないと思っていたが、臨時収入があり奇跡的に今年も三桁できるようになった」的な発表をしてました。それを功徳だとも。
    財務をやっていてなんからの出費の際に臨時収入があり「功徳」というならまだしも
    、三桁の財務をやれるのが「功徳」というのに違和感を感じたのを覚えてます。しかも堂々と三桁やります(やってます)って言えちゃうんですね。

    「財務をすれば功徳がある」というよりは「財務をさせていただけるのが功徳」と言った感じなのでしょうか。先の幹部もその考えで私に財務をするよう迫ったのでしょうか。「ナツキちゃんに功徳をつけさせてあげる」みたいな。

    私には理解できません。
    いや、したくもないですが。

  28. 結さん
    はじめまして。元男子部長のスマイルと申します。バリバリの創価脳でした。
    池田先生の名誉称号などが、寄付の見返り云々、残念ですが本当のようです。
    財務、大変ですよね。地区婦人部長の役職があるからなおさらかと思います。
    覚醒したからには、キッパリと勇気をもって納得いくようになさるのが良いと思います。
    私のところには、財務の申し込み用紙すら来ませんでした。
    これからが大変だと思いますが、ここには地区婦人部長経験者の方がたくさんおられます。
    頑張ってください!
    皆応援しています!

  29. シオンさん初めましてodabuzuです。私も見ました。連日の「名誉市民」「顕彰状」ですね。
    どうせなら、生きているのか死んでいるのか定かでない人より、毎年、三桁、四桁の財務と読みもしない新聞を五部、十部取ってる健気な学会員に贈られるべきでは・・・。
     前スレにて、ドジョウさんにコメントいただきありがとうございます。私は以前、告白しましたが、思春期の頃からSAD(社会不安障害)の症状に悩まされてきました。ところが最近、その症状が改善していることに気がつきました。原因として思い当たるのは、このブログにコメントするようになった事しかありません。思えば物心ついたころから「この信心は絶対」「池田先生は絶対」「御本尊は絶対」と有無を言わせず信じてきて、本当の自分に蓋をしてきました。妹はそのせいで鬱になり、私もパニック障害になりました。「自己断罪は地獄」と言いますが、自分で自分を病気にしたんだと今なら理解できます。
     signifieさんには申し訳ないですが、このブログが私にとってのリハビリの場になっています。
    創価学会によって心にダメージを負った方には、ありのままの自分をさらけ出す事をおすすめします。

  30. いつかは退会したいけど…
    ついこの間覚醒したばかりで、突然花火を打ち上げるように辞めるのも私は違うと思うのです。
    皆さんも退会に至るまで葛藤があったでしょう?
    現役で地区婦人部長をしていたら怖いです。
    それで財務でやったやらないで揉めたくない。
    でも1円も納金したくないゆえのジレンマです…
    小額納金は許されないのでは?というブログの趣旨を分からずコメントしてしまって申し訳ございませんでした。
    聞いたことが間違いでした。
    静かに去るために相談したけど、財務については違うようですね。
    きっぱりと宣言して決別できるような方でないといけないのですね。白か黒なのですね。グレーゾーンの許容はないのですね…
    何かヒントが欲しかったですが、それはこちらの押し付けでしたね。

    コメント載せていただき、ありがとうございました。

  31. AKIさん
    初めまして。同じく50歳代で、昨年家族で脱会した者です。

    脱会届けを出した後に、確認の連絡はあっても、とやかくは言わないと思いますよ。
    また、本尊には、ニセ物も本物も無いですから(笑)
    罰も功徳もまったくありませんので心配はご無用です。
    こちらの皆さまが仰る通りです。

    創価も日蓮正宗も顕正会も同じですが、根本教義は日蓮が死んだ後に作られたものです。

    大御本尊も元々なかったものですし、
    日蓮が身延の草案にて釈尊の仏像を本尊としていた事が史実としては確かな事と認識しています。

    もっと言ってしまえば
    法華経(西暦50〜150年頃)そのものが釈尊の説いたものではありません
    提婆達多品は、鳩摩羅什が法華経を漢訳した時(西暦400年頃)には無かったというのが通説です。
    提婆達多品って悪人成仏・女人成仏が説かれている部分ですね。
    また、鳩摩羅什の「法華経」漢訳においては
    一念三千のパーツになっている「十如是」部分は、元々のサンスクリット語には6通りだった事も分かっています。

    このように調べれば調べる程、デタラメな物を信じていたのが現実なんですよね。
    そんな「妙法蓮華経」って経典の名前です。
    誰が書いたのかも分からなくて、100年ぐらいかかってチグハグな内容が詰まった経典です。
    最後の提婆達多品は少なくとも250年以上経ってから付け加えられたものです。
    何度も言いますが、悪人成仏と女人成仏が説かれている部分です。

    もう、お気づきだと思いますが
    かつて創価学会の任用試験で勉強していた、五時八教などは中国人が法華経を宣揚する為に作ったデタラメです。

    私には、1つの嘘が判っただけで十分でした。
    それ以上の事は深く詮索せずに、幼い頃から刷り込まれた信仰を捨てました。
    創価も日蓮正宗もありません。仏法もありません。

    あえて言います
    そんな経典の名前に「南無」を付けて叫んだところで功徳があると思いますか?と

    祈って、その為に真剣に行動した事が結果に結び着くことはあると思います。
    それだけの事です。
    もしも、何かが叶う宗教などが本当に存在していたなら、
    とっくに世界中に広まっている事でしょう。
    もしかしたら誰にも言わずに一部の人間が知っているのかもしれませんけどね(笑)

    AKIさんが、最近まで唱題をされていたという事なので
    参考になればと思いコメントをさせて頂きました。

    最後に、こちらでもシニフィエさんが何度か紹介されているサイトですので
    興味がありましたら、ご覧になって下さい。

    「宗教を語る Think about religion」
    http://shukyo-kataru.com

    お返事はいりませんので、ご自身の創価問題に向かって突き進んで下さ〜い。(^o^)/

  32. odabuzuさんありがとうございます。
    脱会された方おめでとうございます。羨ましい限りです。
    ウチの親を含めて親戚の9割が創価学会なので、脱会できないでいます。
    未活動の状態は27~28年くらいなので財務も20年以上1円もしていません。
    私と妻は脱会しても良いのですが同居している父が親戚に猛反撃を食らう恐れがあり
    親戚の体裁上脱会できないのが現実です。私自身は親戚付き合いしなくても良いのですが
    父の場合はそうもいかないでしょうし、現在学会からの害もないので放置しております。
    ただ父には、北朝鮮での日本有事の際には創価学会の大謗法の証拠であるとして創価の
    脱会は宣言しております。偽物の宗教にせよ、何故、世界平和を掲げている創価学会が
    戦争の危険のあるこの時期に戦争回避の勤行会や唱題を行わないのだろうか?
    広布基金どころではありますまいに。ソウル在住の創価SGIのメンバーもかなりの被害が
    あることを創価学会首脳陣は認識しているのだろうか?

  33. 結さん、はじめまして。
    コメントありがとうございます。
    結さんはどうも勘違いされているかのように思います。
    それと文章の感じから受け取れるのは、かなり気性の激しい方なのかなといった印象です。
    私が1円財務はどうしたものかということを書いたのは、先に日蓮正宗の信徒(HN)さんが「1円財務すれば1円以上かかる領収書も粗品ももらえるし、地元組織にはいくらしたのかばれないから安心してみんなで1円財務をしましょう」みたいなことを言っていたことに対してです。つまり日蓮正宗の信徒の立場で創価学会にダメージを与える姑息な方法をこのブログに書いてくることに対して、それが信仰者の態度ですか?といったことを「人としてどうなの?」と皮肉った言い方をしました。これはあくまで1円財務を勧めてきた「日蓮正宗の信徒」と言うHNの方に問いかけたコメントです。
    このブログでは創価は悪質な詐欺集団なのだから早くそのことに気づいて去りましょうということを、創価経験者の実体験を通じて発信しているところです。ここにコメントされるほとんどの方が創価経験者です。結さんと同じように地区婦人部長経験者もたくさんいらっしゃいます。いろんな役職経験者の方まで幅広くいらっしゃいます。コメントされる方の中には元県男子部長、元県婦人部長経験者の方もおられます。みなさんそれぞれに真面目に信じて活動されてきた方ばかりです。それが何かのきっかけで、創価は宗教ではなく悪質な詐欺集団だということに気がついて、それぞれにいろんな苦労をされて脱会までこぎつけたり、いろんな事情で脱会はできなくてももうすぐ脱会できるところまできましたという方がほとんどです。もちろん脱会できずに悩まれている方もたくさんいらっしゃいます。それはこのブログに収められている23,000件以上のコメントを読んでいただければわかると思います。
    私が結さんのコメントに対してお返事をするとしたら「財務は少額であっても地元の組織に金額が知れることはありませんから安心してください」と言うと思います。それと結さんは「ついこの間覚醒したばかりで、突然花火を打ち上げるように辞めるのも私は違うと思うのです。」と仰っていますが、それは人それぞれにやめられない事情というものがあるでしょうから、覚醒したならすぐにやめるべきだなどと誰も言えないと思います。「あなたは私の何を知ってるの?」と言われるのがオチですからね。
    1円財務のくだりで誤解されているようなので言い方を変えますと、財務をするもしないも、活動するしないのと同様、個人の問題です。他人がどうこう言えるようなことではありません。人によっては信じられないほどとんでもなく深刻で複雑な事情を抱えていらっしゃる方だっています。そんなこともわからずに平気で「これはこうだ」などと断言するのは創価脳の特徴です(笑)。覚醒して脱会するまでにどれくらいの時間がかかるのかも、もちろん人それぞれだし、他人には決して言えない複雑な事情のある方もおられます。結さんの場合は最近覚醒して財務はしたくないけど、現役地区婦人部長という組織内での立場上、今の時点でしないとなると余計なトラブルが降りかかってきそうなので、とりあえず形だけでもやっておいたほうがいいのではないか。その際に少額の財務をしたら領収書は発行されるのだろうか?少額しかしなかったことを組織の人間に知られるとトラブルになるのはいやだな。と心配されているんですよね。だったら少額財務でやり過ごせばいいんじゃないですか。少なくともここにはあなたを否定する人なんていませんよ。それに地元組織に財務の金額がばれることはよほどのことでない限りないようですよ。それこそ1円だけATMに振り込んでもちゃんと領収書が届くそうですから。
    結さんはきっとまだ創価の組織の真っ只中なので、相当混乱されているのだと思います。誰だって覚醒直後はそうです。「絶対に正しい」として自分の人生の中心に置いていたものが、実はただのインチキだったことに気づいて、平常心でいられるほうがどうかしてると思います。私も6年前に覚醒した直後に鬱病になったまま今も苦しんでいます。でも私など全く軽いものです。みなさんそれぞれにそれぞれの傷を背負っていらっしゃるんです。

    >小額納金は許されないのでは?というブログの趣旨を分からずコメントしてしまって申し訳ございませんでした。
    聞いたことが間違いでした。
    静かに去るために相談したけど、財務については違うようですね。
    きっぱりと宣言して決別できるような方でないといけないのですね。白か黒なのですね。グレーゾーンの許容はないのですね…
    何かヒントが欲しかったですが、それはこちらの押し付けでしたね。

    結さんのこの感情的な物言いが、それぞれに傷ついているこちらのみなさんにどのように受け止められるのか、想像して書かれましたか?あるいは勝手に「財務についての悩みを訊いたつもりがいきなり否定された」と思われて怒りが出てきましたか?その怒りをコメントしなければ自分の気が済まなかったのでしょうか?

    私のコメント(決して結さんに向けた言葉ではないのですが)の

    >要はしたくもない財務をめんどくさいから形だけやり続けるという自分をどこまで許せるのかということではないかと思います。つまり覚醒しておきながら財務をしましたよというポーズを続けることをよしとするかしないのかということかなと。

    のところが、自分に対して言われていると思われたのでしょうか。

    私はこのブログでの対話は、生身の人間が対話するのと同様の常識と礼儀があって当然の場だと常々述べているつもりです。ネット上の書き言葉だけの対話ですので、リアルな対話と違って格段に伝わりにくいのも仕方のない世界です。ですから余計に書き言葉の一つ一つには注意しなければならないと思っています。リアルの世界と同様に初対面の人に挨拶や自己紹介をするのは当然だし、何かを尋ねる場合も、自分の状況や考え方を述べた上で質問するのも当たり前の話ですよね。そんなネット上での対話の中で、私の別の方へのコメントを自分に言われたものかどうかも確認しないまま感情的に怒りをあらわにする。一人で勘違いして、感情的になって捨て台詞を吐いていなくなる。私にはそう思えてなりません。
    このブログではオリジナルの言葉があって、その中の一つに「創価スイッチ」っていうのがあります。学会員特有の「ちょっとでも自分や創価を否定されると途端にキレまくる性格」のことです。失礼ですが結さんのコメントを読んで「創価スイッチ」を思い出しました。
    他にも「創価脳」「創価シャッター」「ナンミョーズハイ」などがあります。いずれも創価に洗脳されて本来の自分を失っている姿を象徴的に表した言葉です。

    結さんが捨て台詞を吐く2時間前に、スマイルさんが

    >これからが大変だと思いますが、ここには地区婦人部長経験者の方がたくさんおられます。
    頑張ってください!
    皆応援しています!

    と言葉をかけてくださっているのに、それは無視してあの捨て台詞はどうしたものでしょう。

    結さん、私は結さんを責めているわけではありません。創価に染まってしまうと、他人のことが考えられなくなるという特徴があるようなんです。それは私自身の体験でもそう感じますし、ここでコメントされる方の創価脳時代のたくさんの体験談でも明らかです。自分でも知らないうちに他人を見下してしまったり、創価や創価である自分を批判するものを極端に嫌悪したり。しかしそれは本来の自分ではなく、創価にとって都合のいいように洗脳された、いわば改造人間になっているからなんですね。「なんであんなものを信じていたんだろう?」きっと今の結さんもそういう悔恨の念でいっぱいのはずです。自分で自分が許せない部分もあって、それがわけのわからない怒りにも不安にもつながっているのではないでしょうか。

    結さん、どうか今一度冷静になってください。「頑張ってください!皆応援しています!」とせっかく声をかけてくれたスマイルさんのことはどうでもいいほど怒っておられるのでしょうか?ちなみにスマイルさんがこれまでどのような思いで創価から脱出してきたのかご存知でしょうか?スマイルさんのご両親はとても熱心あ創価信者でしたが、お母様は病気であまりの苦しみの中で悶絶死され、創価の上層幹部であり弁護士であったお父様は2億円以上の財務をされ、自宅に個人会館まで建設され、創価のために身も心も尽くしてきたあげくに、自宅で自死されました。スマイルさんもいわゆるバリバリの活動家でしたが、そんなご両親の最期を見られて茫然自失のところにこのブログへたどり着かれました。それから数年の間、悪夢にうなされたり、心療内科でカウンセリングを受けたりしながら、次第に自分を取り戻してこられたんです。そんなスマイルさんが結さんに「頑張ってください!皆応援しています!」と激励してくれているんです。無視ですか?自分の怒りを優先しますか?

    財務をしようとしまいとあなたの勝手です。学会活動を続けようとやめようとあなたの自由です。それはあなた自身があなたの考えでしか決めることができません。創価では言われるとおりのことをやっていれば「功徳がある」「福運がつく」と言われて安心できましたし、創価の言うことを疑うと「バチがあたる」「福運が消える」「地獄に落ちる」などと脅されましたが、創価の呪縛から逃れれば、そこは何でも自分で考えて判断し行動しなければやっていけない世界になります。と言いますか、それがいわゆるまっとうな社会ですよね。結さんは今、創価という異常な世界から気持ちだけは飛び出してはいても、生活環境だけはまるまる異常な創価の世界で生きてらっしゃいます。大変にいびつな時空の中で物事を判断しなければならない状況だと思うのです。しかもそうなったばかり。だから冷静さを欠くのも仕方がないことなのかもしれません。そんなことも皆さんが体験してきたからこそ温かい目で見れるんです。誰もあなたを否定してはいません。そこはわかっていただきたいと思います。

  34. odabuzuです。
    最近、年のせいかふと、昔のことを思い出します。(きのうの昼、何喰ったかは忘れますが)
    大昔、映画館で観た、丹波哲郎(タンバリン)主演の映画「人間革命」でタンバリン演ずる戸田城聖が獄中で「そうだ!仏とは生命のことなんだー!」って叫ぶシーンです。
     今なら「仏が生命って、それが?」って感じですが。当時は完璧に洗脳されてました。「折伏教典」が愛読書だった時期もありました。今はネットでいろんな情報が手に入りますが、以前は本当に閉ざされた狭い意識の中で生活していたんだと思います。
     三人の「永遠の師匠」についてですが、初代会長が、たまたま日蓮正宗に入信したのが運の尽き。二代目はアル中の妄想癖。三代目の最大の手柄は、選民思想を煽っての集金システムの構築。さしずめ「稀代の錬金術師」ってところでしょうか。

  35. このところ毎日、数人の新しい方がいらっしゃいます。ありがたいことです。
    いつも言うことなのですが、初めての方は「はじめまして」と挨拶をしていただかないと、管理者としてはどう対応して良いのかわからなくなります。また初めてでない方も、久しぶりにコメントされる方は、ひとことなりの自己紹介があると「あ、あの時の人だ」と私も含めてみなさんがわかりやすいと思います。私ももうすぐ還暦なので、このブログにコメントしてくださる方は五人や十人ではないので、誰が誰なのかすぐにわからなくなるんです(笑)。さらに毎日新しい方が何人かコメントしてくださるので、ますますわからなくなっている今日この頃です(笑)。また、コメントはできる限り、いや、必ず一番新しいスレッドに書いてください。スレッドごとにテーマを設定してはいますが、それはみなさんのコメントを書きやすくするための仮のテーマですので、テーマに関係なくとも全く構いません。テーマに沿ったことだからといって何年も前のスレッドに書かれるのは管理者として困るんです。それにみなさんに読まれる可能性が極端に少なくなります。昔のスレッドに書くと「せっかく勇気を出して書いたけど誰も反応しない」と言う場合もあります。
    それと、例えば創価スイッチ全開の創価脳のコメントはみんな共通点がありまして。
    ・挨拶をしない
    ・自己紹介をしない
    ・感情的
    ・返事を無視する
    ・てにをはがなってない
    ・もちろん言うことはめちゃくちゃ
    ・昔のスレッドに書く
    創価脳から来るコメントは不思議なくらいこうした共通性があります。たとえ普通の方であっても、その共通性の幾つかとダブルと、それだけで管理人から怪しいと思われます(笑)
    ですから、初めてのコメントは一番新しいスレッドに、挨拶と自己紹介を忘れずに、当たり前の言葉遣いで書いていただければ何の問題もありません。
    どうかよろしくお願いしますm(_ _)m

  36. 白バラ通信の高倉様。
    コメントありがとうございます。
    御用の際は今回のようにここのコメント欄にて「非公開で」ということでご連絡ください。
    よろしくお願いしますm(_ _)m

  37. 前スレッドで初めて投稿した50代・二世の元婦人部です。私はこちらのブログのおかげで、今年の春から一気に覚醒に至り、夏には創価をやめることができました。

    signifieさん、いつもありがとうございます。
    ルフランさん、ケイ2さん、前スレッドでコメントを頂戴し、ありがとうございました。私にとって緊張の初投稿でしたが、すぐにお声をかけていただき、息子の結婚を祝福して下さって、とても嬉しかったです。私は聡明なルフランさんと、明るく優しいお人柄のケイ2さんの大ファンです。お二人が語って下さる豊富なご経験やご意見から、いつも多くのことを学ばせていただいています。これからもどうぞよろしくお願いします。

    SNSに不慣れな私は、つい先日まで、「こちらのブログへの投稿は1回だけ。皆さんにお礼を申し上げるために、勇気を出して、1回だけ書いて出してみよう」と思っていました。そして実際に投稿してみると、不思議なことに、その行動によって自分の気持ちの整理がグンと進み、どこか吹っ切れたような実感を得ました。自分の心を開き、思いを言葉にして、その声を聞いて下さる方々に誠実に伝えていくということが、本当に大切なことなのだと分かりました。私は毎日、こちらのブログ「対話を求めて」を読むことによって、皆さんのコメントに励まされ、創価を脱出したことが間違いではなかったという確信を強くして、勇気を出すことができ、創価との関わりによって蝕まれた心を癒し、認知の歪みを少しずつ矯正して、人とのコミュニケーション能力を徐々に回復することができているように思います。それで、私自身もまた、今後も引き続き、自分の思いや経験を、こだわりなく自由な気持ちで、出来る時に投稿させていただきたいと思うようになりました。これからもどうぞよろしくお願いします。

    創価の財務の問題に関して、今日は皆さんに私の母親のことを聞いていただいてもいいでしょうか。
    私は創価をやめたと申しましたが、実は今もなお家では同居の創価脳の母が、毎日何時間も仏壇の前に座りつくして、呻き声のような苦しそうな声で唱題しています。母は病気で、二か月前に胃を大部分摘出する手術を受けており、食欲が落ちて体がしんどいのに、朝から晩まで仏壇の前にいます。その姿はもう本当に狂気じみていて、気味が悪いほどです。私も家族も、私が完全に創価をやめたことは、母には一切何も話していませんが、おそらく母は私の変化に気づいて、必死で拝んでいるのでしょう。そのような母の姿を見せつけられることは、覚醒した自分にとっては苦痛以外の何ものでもありません。私は、仏壇の前にいる母を見ると必ず、彼女に対する積年の複雑な感情が、自分の心の中をドス黒く渦を巻いて湧いてくるのが分かります。幼い時も小学校時代も、思春期も青春時代も、社会人になっても、結婚して子どもが生まれても、中年になっても、私はいつも母親を通じて、彼女に取り憑いた創価の呪縛に苦しめ続けられました。とりわけ、中高生の頃、昭和50年代に、普通の同級生はみんな親に守られて、豊かな生活を享受しているのに、自分はといえば、貧しくて偏狭で、社会性に乏しい、創価の母子家庭の暮らしで、そのことが当時どんなに嫌で、恥ずかしくて、つらくて、悲しくて、情けなく、悔しかったことか。
    父と結婚後はずっと専業主婦だったのに、離婚後、小さな町工場の事務員として一生懸命に働き、まだ小学生だった私と弟を育ててくれた母。当時の母の年収は二百万円にも届かないくらいでした。食べ盛りの子ども2人を養うのには不十分な収入です。それなのに、当時の猛烈な婦人部支部幹部は、福運を積むために、ブロック幹部以上は10万円以上財務をさせていただかなければと、母に「指導」したのです。母にとっては月給の3分の2以上であり、なけなしの賞与1回分の金額です。素直で真面目で頑固な母は、その時から今日まで40年以上もの間、そのとんでもない教えを忠実に守ってきました。その結果は、本当に残酷なものです。母は昔、賢くてきれいで、おしゃれな女性でしたが、離婚後40数年間の創価脳生活によって、今では見る影もなく年老いて、小さくヨボヨボで皺くちゃで、笑顔をすっかり忘れた、いつもケンのある、きつい表情の老婆に変わり果ててしまいました。年金生活の今も、2か月に一度振り込まれる、なけなしの年金から、「二桁」の財務を続けている様子です。
    人生の最終章に入りつつある私の母は今、現実を不満に思っているようです。自分の子どもたちが社会人としてそれなりにきちんと生活できており、孫たちも元気に成長して、進学、就職、結婚とまずまず順調で、かわいいワンちゃんたちがいても、母の心は永遠に満たされることはないようです。だからと言って、どんなに多額のお金を創価に貢いだところで、幸せになれるわけがないのに。創価の後継者なんて、絶対に不要なのに。どうして母は、自分の子や孫と、笑顔で自然に話すことが出来なくなってしまったのでしょう。ここまで人の知性や理性を奪い、人の自然の感情まで無くさせてしまう創価は、本当に恐ろしい極悪であると思います。

  38. 非活2年、50歳過ぎのあにきです。
    ドジョウさま、早速創価班の実態をコメントいただきありがとうございました。やっぱり、創価ってどう見てもカルトですよね。仕事に支障が出ても、こんな活動をやらせるのです。精神的に追い込んでますから、こんなアホなことができるのです。
    結さまのお気持ちについて他人がどうのこうの言うのは失礼ですが、敢えて申し上げます。地区部長・婦人部長以上の正役職に就いている方が新聞止める、広布部員辞める、非活になる、脱会するという場合は、大抵の場合、上と「対決」する必要があります。これにはかなりの勇気が必要です。脅し、すかし、いろんなことを言ってきますから。でも、ぴしゃりと言い切ると、あまり言ってこなくなります。
    私の場合、「今の精神状態では活動できない。当面はコンタクトを取ってきても絶対に活動しない」と職員幹部に言い切りました。数ヵ月後に別の上の幹部が、会って話がしたい、と言ってきました。私は「会うと、感情的になって怒鳴りちらすかもしれないが、覚悟できるのならどうぞ」と言うと、相手は引っ込みました。それ以来何も言ってきません。地元組織では、退転した使えないヤツとのレッテルが貼られ、近づくなと言われている、と思ってます。
    財務については、非活になった当時、すでに広布部員に申込済だったので、景品をくれるということもあり、振込手数料も勘案して、500円だけ郵便局ATMで振り込みました。次の年は、ユル活の妻を通じて広布部員を断りましたが、何の音沙汰もありませんでした。
    私の実家のユル活であった両親は、私のこうした態度を見て、また、自身が亡くなったとき葬儀で創価ともめるのが確実と判断して、新聞もやめ、完全非活になりました。
    キツイことを申し上げていますが、乗りきってしまえば、何てことないです。
    なお、脱会していないのは、私に会いにきたら、メチャクチャ言って罵倒してやろうと思っているからです。除名されるぐらいにね。
    老婆心が働いてしまいましたので申し上げました。偉そうに、と思われるのであれば、申し訳ないです。無視してください。

  39. 結さん

    はじめまして。
    40代退会マンです。
    昨年ATMで1000円以下の金額を振り込んでみました。
    その際、会員番号を打ち込んだだけで名前を入れ忘れたため、地元組織から電話がありました。
    領収書はなぜか数カ月遅れで届けられました。
    何かバレているのかなとドキドキしていました。
    が、特に問題はありません。
    今となってはばれてても全然いいなと思っています。

    その後、気持ちが固まっていき、組織に非活宣言をし、新聞を辞め、仏壇を捨て退会しました。
    経験上、自分のマインドコントロールを解くためにも、財務については一口1万という考え方を変えるのはいいと思います。ちなみに振り込み用紙には幾ら以上の入金、とは書いていませんでした。
    創価は口伝えで1万円以上と言って、会員からお金を取り上げているのでしょう。
    そこが創価の怖さだなと、昨年思ったことを思い出しました。

    いずれにしても今は気持がすっきりしていますよ。
    私も祖母の代から創価に騙され続けてきた一家の人間です。
    今も親類は騙され続けています。
    その中でも心ある方々には、今の状況を伝えています。
    その方々は賛成してくれています。
    いつかは親兄弟も洗脳が解けて、自分の人生を歩むことを願いながら一歩一歩進んでいるところです。

    それでは、失礼します。

    寒暖の差が激しい朝夕、管理人様はじめ心ある皆さま、ご自愛ください。

  40. アップルです。
    財務の話ではないですが婦人部のヤングの時にヤングの仲間が家計が厳しいのに公明党の陣中見舞いを毎回10万近くやっていた人がいて相談されてい1000えんでいいんだよ。とアドバイスしたことがありますけど、幹部も10万もしなくていいと行ってくれなかったらしいです。

    友達が聖教新聞の販売店ですが給料が安いというのが口癖であまりに足りなかったらしく本部に訴えたら配る範囲を広げてくれて給料がアップしたらしいです。
    一般社会じゃありえない話ですよね。
    私はこの話あまり人に言わない方がいいよと言いましたが。
    この人は陣中見舞いも財務もはした金はできないらしいです上にチェックされるかららしい。

  41. 結さん
    初めまして。
    元地区婦のレモンと申します。
    地区婦歴と配達員歴は、15年以上20年未満です。
    結さんは、現役の地区婦人部長さんなんですね。
    年末も近い今の時期は、11・18目前にして恐ろしいほどの打ち出しが下りてきて1番大変な時期ですね。

    財務の質問
    >例えば100円で入金とかした場合ちゃんと領収書出るんですかね

    皆さん書かれていますが、出ます。
    例え1円でも。
    結さんは現役地区婦だという事なので、よくご存知だと思いますが領収書は本部から封をした状態で届きますので、金額は誰にもわかりません。
    その金額を誰からも咎められたりすることもありません。
    現場で問題になるのは、申し込みしたのに振込しない人ですよね?
    なので、覚醒したけれど立場上断る事ができないのであれば、結さんが思う金額でいいんじゃないでしょうか?
    すぐに役職を放り投げることができない立場は、よくわかります。
    私の場合も、結さんと同じく主人がバリ活で、副区長兼任の返り咲き支部長をしていました。
    主人側の親族も全てバリカツです。
    財務に差し出した総額は、都内の戸建てをキャッシュで買える金額ほどの数千万円。
    経済革命という言葉にすっかり騙されちゃいました。

    役職をすぐに放り投げるのは理想ですが、管理人さんも仰っていますがその人を取り巻く環境は人様々。
    今すぐ放り投げられないという結さんの混乱した気持ちを整理ししつ、気持ちが固まった時に創価から去ったらいいと思いますよ。
    それがすぐに出来る人もいれば、家族の創価脳との話し合いに時間を要する人もいるでしょう。
    私の場合は、こちらのブログに辿り着き覚醒できたのですが、あまりにも混乱しすぎて組織との決別まで1年かかりました。
    こちらにコメントをさせてもらいながら1年経つ頃には、自分の心も整理され、総区幹部にハッキリと「一切信じてないから辞めます」と宣言できました。
    私の場合は1世でしたが、30年もの間バリカツとして活動していたので、その時間が必要だったのでしょう。
    でも、今にして思えばですが、覚醒したらすぐに放り投げてしまえば良かったというのが、今の正直な気持ちです。
    その時は自分が配達や役職を放り投げたら、後の人が困るとか色々考えてしまったんですよね。
    でもどの段階でやめても、創価にとっては退転者に変わりないんです。
    それを先に辞めた方々はわかっているから、「覚醒したらすぐにやめましょう、役職など放棄しましょう」と声をあげているんですよね。
    同じ経験をした経験者の真の声です。

    結さんは3世という事なので、生まれながらにして創価信仰を植え付けられているわけですから、混乱して当然だと思います。
    こちらには2世3世のかた、同じ役職経験者の方、パートナーやご両親が創価脳の方、沢山いらっしゃいますので、過去スレなども参考にしながら心の整理をつけてくださいね。

  42. 無事覚醒して退会できた
    創価学会元三世アルカナです。
    シニフィエさん、ケイ2さん、お祝いのコメント、ありがとうございます!生まれてから今まで、家族の中で1人だけ完全な洗脳をされていなかったのが自分だけで辛かったですが、そのおかげで早く気づけたからよかったです。ああ!私が苦しかった気持ちってここから来てたんだなぁって謎が解けたというか。大切な両親に変わりないので早く洗脳を解きたいですが中々難しいですねぇ。
    私が真実を伝えようとすると母の創価スイッチが入ってしまって話し合いにならなくなっちゃうので本人が気づくまで根気強く見守ろうと思います。

    まぁでもきっと全部に意味があるんですよね!
    きっとみんな薄々おかしいって気づいてて、
    でもしがらみやなんやらで真実を知るのが怖いんだと思います。3世の私でも気づけたから今後更に覚醒して行く人たちが増えていくと思います。

    中々こんな話しを無宗教の旦那や友達にしても
    私の育った環境が特殊すぎて理解されないだろうし
    本当に苦しい気持ちを吐き出せて助かります。
    ありがとうございます。

    表面的にみたら綺麗なものに見えるけど
    中身を見たらとってもブラックな部分がたくさんあって。
    光も強い分影も強かったのかなと思うので
    二度と同じことが繰り返されないように、
    自分を強く持って頑張ろうと思います。

  43. ルフランです。ドジョウさん、レディグレイさん、コメントを有り難うございます。嬉しかったです。私もですが創価時代をドンドン語って心を解放させてください。

    結さん、初めまして。昨年退会したルフランと申します。
    ここに結さんがコメントをしたことは間違っていません。ショックと絶望で精神のバランスが保てないほど混乱しているのですね。何でも良いので(毒舌になっても)ここから離れないでください。こちらの皆さんも結さんと同じような精神状態でたどり着いた方々ばかりです。結さんの回りの誰よりもお気持ちは理解できるはずです。詐欺だと気がついたことへの怒りの感情はここの皆さんは大少経験していますから文面だけでも深く理解を示してくださいます。私に立派なことは言えませんが色々な方の助言をヒントに気持ちをはっきりと整理していきませんか?。。
    組織から1つ1つフェードアウトしながら(仮病を使ったていいのです)身内よりもまずはご自分の心を整理しましょう。自分は今後どうしたいのか、身内とどのように向き合っていけばいいのか課題は多いです。覚醒したものが嫌でも通過しなければ先には進めない道のりです。それほど創価問題は根が深いのです。今の結さんは全てにおいて疑心暗鬼になっているのではないかと思います。一緒に考えましょう。きっと結論が出るとおもいます。

  44. 今年6月に退会した元壮年副本のサキコロです。
    社会人になって、かれこれ三十数年財務をして来たので、今年退会してはじめて財務から開放されました。
    創価にいる時、いつも違和感が有ったのが、財務が終わった翌年の本幹でダーハラが「真心からの財務、本当にありがとうございました。」という言葉です。
    確かに財務は創価に入るからありがとうなんだろうけど、これが真っ当な宗教であれば、財務は布施行なんだから、ありがとうはちょっと違うんじゃないかと思ってました。
    布施行を施したなら、福運が付く訳で、その場合は福運が付いて良かったですね、が本当じゃないかと。
    ありがとー、って言った時点でもう宗教じゃ無いと思うのは私だけでしょうか?

  45. こんばんは。
    ダイナムです。
    アルカナさん退会おめでとうございます。

    毎年財務の時になると思い出すのは、
    華族仁和でだした金額毎年家族で合計五百万です。
    正本堂の時は親父は一億円でした。
    財務の初めは振込みでなく拠点にみなが持参しました。
    ある時数人の幹部が、財務のお金をネコババしました。
    オマエにも少しあげようかと言われました。
    その当時はいいかげんに適当に誤魔化しが出来たようです。 
    また今年も、自在会の方は12月に貰った
    障害年金を全額を出す方もいるのでしょう。
    財務すれば、視力が快復すると
    幹部に言われ何も考えないで出す方がいます。
    では、財務して全盲が
    視力が快復した方がいるのかと、実際はいません。
    有る幹部の話です、名前を書いたら
    殆どの方が知っている人です。
    本当なら名前を出したいぐらいです。
    自在会員に言った言葉です。
    言ったように書きます。
    おいオマエら年金この金税金だよ分かっているか。
    分かるなら年六回貰っているんだろ、
    その内一回分ぐらい全部だせよ。
    もう脅しです。
    数人は幹部があんなこと言ったけど
    我々に頑張って
    福運をツケロと教えてくれているんだと信じています。
    本当に創価脳です。

  46. 9月に退会しましたケイ2です。

    レディグレイさん
    ありがとうございます。私達の年代の子供時代は、創価のせいで辛い思いをしている方が多いと、レディグレイさんのお話を聞かせていただいて思いました。私もそうでした。母に優しくされた記憶がありません。私の母もいつもイライラしており、79才になった今も変わりません。夫婦喧嘩も絶えないですし。

    財務は、大石寺の時から毎年、最低でも夫婦で10万ずつはしていたようです。当時はブロック担でしたから、レディグレイさんのお話から、ブロック幹部以上は10万という打出しがあったからなのですね。本当にひどいですね。母子家庭や年金生活者など財務禁止!にして欲しいです。

    40代退会マンさん、結さん
    初めまして。シニフィエさんのブログに辿りつき、皆さんのおかげで一家で退会出来ましたケイ2と申します。元白ゆり長・2世です。

    40代退会マンさん
    40代退会マンさんがおっしゃるとおり、財務の振込用紙に1万円以上など、金額は書いていなかったと気づきました。創価は、何かの時は、強制していない!と逃げられるように口伝えなのですね。

    財務の時期に、壮年の部員さんに、婦人部が会合で、財務で100万をしたほうが良いと煽るのはおかしいと言われ、その方の奥様が私のブロック員さんでしたので、主人(元地区部長)と壮年の区幹部に会館まで話に行ったことがあります。幹部の答えは、強制はしていない・・受け取り方の問題だと言われ、納得出来ずに帰ったことがあります。上層部は、いつでも逃げられるように指導されているのでしょうか?ずるいですね。

    結さん
    私は、今年の7月の終わりに初めてコメントさせていただいた新参者です。4月にこちらのブログに辿り着き、2016年を少しと、2017年を読んでからのコメントでしたが、自分のことで精一杯で、コメント下さった皆さんのそれぞれの状況まで分からず、お返事してしまっていました。それでも皆さん、親身になって下さり感謝しております。シニフィエさんやスマイルさんがおっしゃるように、ここは皆さんが応援して下さいます。私も応援しています。

    結さんは地区婦人部長さんで、ご主人も男子部幹部ですから、とても大変なことは、主人(元地区部長)と地区婦人部長を見ていたので少しはわかります。地区の部員さんを全部背負っているような毎日ですよね。

    退会する時は、地区婦人部長に負担がかかり申し訳ないと主人は私に言っていました。地区の個人データなどを入れたUSBメモリは、担当の副本部長に。教宣部関係(脱講や退会者を戻す)は支部長に。統監カードファイルは統監責任者に。と、地区婦人部長ではなく壮年部に全部渡しました。私は新聞長と公明の責任者でしたので、婦人部の支部副に公明は投げ(この方は、その後支部長に投げたみたいです)新聞はブロック長に投げました。ブロック長は、私が心の病にかかったと思い、「ケイ2さん逃げて下さい。私は知らん顔してますから。」と言ってくれました。私はブロック長に「ブロック長も辛くなったら逃げて下さいね」と新聞関係のデータと書類を渡す時に言いました。

    あにきさん
    あにきさんのこと、ガチャポン本尊を捨てて義理のお母様に、アピールしているユニークな方と思っておりましたが、ご実家のことや活動のこと。いろいろと大変な思いや覚悟をしてやってこられたことを知りました。軽くコメントしてしまい、すみませんでした。

    こちらのブログに辿り着いたのは
    『創価学会から逃げる方法』で検索して辿り着いたのでした。

  47. そういえばもうすぐ11月18日がきますね。創価は何かと記念日が好きで(笑)、というかそういうことにかこつけて会員の洗脳を強化しますよね。特に5月3日と11月18日は特別な日なんだとなだめたり脅したりします。11月18日までに地区で何世帯の折伏を!とか何とか、とにかく何かにつけて会員を増やしてたくさんのお金を騙し取ることしか考えていません。それでまた簡単に騙されるのが創価脳のみなさんです(笑)創価が詐欺だなんて考えもしないですね。いや、ちょっとでも創価を疑おうものならたちまち地獄行きだと常々脅されまくってますから、とにかく自分で考えることをしないようになるのでしょう。
    脱会したいけどなかなか行動に移せなくて悩んでいらっしゃる方も多いようです。11月18日はこのブログでは「創価を辞める日」です(笑)。以前にも書きましたが、創価学会を辞めるには、自分自身が「やめた」と自分に宣言した時点で脱会成立です。憲法で信教の自由が保証されている日本では、国家権力をもってしても信教の自由を犯すことはできません。「やめた」と自分で思えたならそれが退会成立なんです。創価に退会届を出して、地元の組織に連絡がいって、幹部が家庭訪問して、本人に退会の意思を確かめるとか何とか、そんなの創価の都合であって、退会の意思のある本人を誰であろうが止めることはできません。止めたら犯罪です。日本で個人の信教の自由を妨げるのは犯罪なんですよ。例えば会員さんが地区部長に「もう学会をやめます」と伝えて、その地区部長が「そう簡単にやめられないんだよ」と言ったら犯罪です。警察に通報しましょう。創価はそんなこと十分わかってます。わかってない創価脳が引き止めようとどんなことでも言います。もちろん「やめたら地獄に落ちるぞ」とか「ろくな死に方はしないぞ」とか「子供さんに何もないといいけど」などなど、恐ろしいことを言いまくりです。平気で恐喝まがいのことを言い放ちます。それも悪気があってじゃなくて、良かれと思って脅しまくるから余計にタチが悪いですね。
    創価が詐欺だと気づいたにもかかわらず、いろんな事情で脱会できないで悩んでいる多くの学会員さん。自分が「やめた」と決意したその時が脱会成立です。幹部が何を言ってこようと、もうその時はやめた後ってことです。カラコピーも破いて捨てたらいいんです。ただのコピー用紙です。小さな仏壇ならバラして燃えるゴミに出しましょう。大きな仏壇なら粗大ゴミに出すか、仏壇屋さんに引き取ってもらうかしましょう。ちなみに日蓮正宗のマンダラも印刷物を表装したものです。創価のは表装の柄も一緒にカラーコピーしたぺらぺらのコピー用紙です。そんなものにナムナムして願いが叶うとか思えるって狂ってますよ。おもちゃのランプにくしゃみをしたらハクション大魔王が出てきて願い事を叶えてくれると信じて、一生懸命ランプに向かってくしゃみをしているようなものです。いい大人が(笑)。そんなくだらないことを止めるのに、退会届を本部に郵送して、本部から地元組織に連絡が入って、地元幹部が家庭訪問して、本人の退会の意思を確かめないと退会できないだなんて、バカバカしいとは思いませんか?
    自分宛にポルノ動画閲覧の不正請求がメールで来たとします。わざわざ請求先へ連絡して閲覧明細を送ってくれとか言いますか?いっぺんには払えないから分割にしてくださいとか相談しますか?しませんよね。創価が詐欺だとわかったのに、創価が言う通りに退会手続きに則って、家庭訪問を受けたり、引き止めにあったり、脅されまくったりするのをおとなしく聞く方がどうかしてます。日本ではどんな宗教であろうと本人が「や〜めた」で退会成立です。手続きとかはあくまで組織側の事務手続きの都合でしかありません。
    やめたくても手続きが面倒だし、幹部が何言ってくるかわからないし、創価脳の家族が半狂乱になるのは目に見えてるし、地区の会員さんに道で会っても白い目で見られるかもしれないし、いろいろ心配なことはあるでしょう。でも、でもですね。まずは自分自身が「やめた」と決意すれば、まずは退会成立です。後の面倒なことはそれから考えればいいんじゃないでしょうか。単に気持ちの問題じゃないか。と言う方もいるでしょう。そう、信仰は気持ちの問題でしょ?それに創価は宗教ではありません。そこ勘違いしないようにしないとですね(笑)。ポルノ動画の不正請求やオレオレ詐欺と同じ詐欺です。何かに向かって呪文を繰り返すと願いが叶う。そんなこと本気で信じてるってことは、詐欺に騙されてるってことですよね。それが詐欺だと気づいても、それでも正式な退会手続きがどうだとか、簡単には脱会できないとか言われてたじろぐ必要がどこにあるんでしょう。何千年も昔ならともかく、現代社会でそんなこと言っても笑われるだけですよね。「創価にお金を出せば出すほど幸せになれるんだよ」と言われてありったけのお金を出す創価脳ってそんなレベルですよ。そんな集団から「やめられないで悩んでいる」っておかしいですよね。
    ということで、いろいろ自分一人で悩んでいる脱会予備軍のみなさん。『11月18日は創価を辞める日』にしませんか?別に学会本部に届けを出すとか、地元の幹部に脱会宣言をするとか後でもいいじゃないですか。まずは自分が自分自身に脱会宣言をする。それを記念すべき11月18日にすると決めてみてはいかがでしょう。創価は宗教ではなく詐欺です。周りの学会員がいくらいい人だったり、お世話になった方であったにしても、所詮詐欺の片棒を担がされている被害者です。暴力団が所詮暴力団でしかないように、創価が所詮詐欺集団であることに変わりはありません。自分の気持ちにフンギリをつける。まずはそこからだと思います。

  48. odabuzuです。
     昨日のコメントで、映画「人間革命」で戸田城聖が獄中で「仏とは生命なんだ!」と叫んだと記憶してましたが、you tubeで確認したところ「解った!」でした。
     どっちでもいいような事なんですが、ことほど左様に「過去の記憶」はすり替わってしまうんです。「人間革命」自体がフィクションです。創価学会にとってマズイところは削除するし、人物や事柄をすり替えたりは簡単でしょう。非活の私ですらいつの間にか「記憶のすり替え」が起こっているのです。まして創価脳の「記憶」なんて創価の思い通りに変えられると思いました。

  49.  40代非活壮年部のキリコです。
     私の場合、親が「財務の金額と功徳は関係ない」という考え方だったので、金に関しては比較的世間並みの金銭感覚だったと思います。なので、いわゆる高額財務というのはしたことがありません。この点、自分は恵まれていたと思います。
     それでも、自営の仕事を軌道に乗せたい=功徳欲しさに、「一日百円広布貯金」などと称して1日100円を貯金する、というのを愚かにも数年間続けていました。
     しかし、覚醒してみると、この財務がいかに巧妙で悪質な集金システムであるかがよくわかります。申込書は書かされるし、振り込みの確認はしてくるし、振り込まなかったら地区の人間がやって来る。なぜか我が兄弟にまで話が伝わってる。ああ、嫌だ嫌だ。もう学会なんかすっぱり辞めたい。
     しかし、やめることで兄弟との波風が立つのは避けたい。たった1人の肉親ですから。ここは苦肉の策の「1円財務」です。金額がばれることはないので、これで葛藤に何とか折り合いをつけています。

  50. signifieさん

    「ということで、いろいろ自分一人で悩んでいる脱会予備軍のみなさん。『11月18日は創価を辞める日』にしませんか?」

    昔、漫才で
    「赤信号 みんなで渡れば怖くない!」
    という言葉がありました。

    「創価学会 みんなで辞めれば怖くない!」
    という合言葉でみんなで創価をやめましょう!

    まあ、一人で辞めても怖くないんですが(笑)

    よく創価は
    「辞めたら罰が当たる!辞めたら悪いことが起こる!」
    とか言いますが
    創価にいようが、やめようが
    生きていれば誰だって人生上の試練はやってきます。

    人生上の試練に対して、いちいち「これは罰が当たったんだ」と思っていたら
    罪悪感や恐怖感にさいなまれるばかりです。

    「辞めたら罰が当たる!辞めたら悪いことが起こる!」と言う人はその人が勝手にそう思っているだけであり
    「辞めたら罰が当たる!辞めたら悪いことが起こる!」と聞いて怖がる人はその人が勝手にそう思っているだけです。

    すべてただの思い込みなんです。

    「『南無妙法蓮華経』と書かれた紙に『南無妙法蓮華経』と唱えていれば幸せになる!そうしない人は不幸になる!」
    と思い込んでる人は真剣ですが、傍から見たらただのギャグです!

    「『最高ですか?』と言われたら『最高でーす!』と言えば幸せになる!そうしない人は不幸になる!」
    と思い込んでる人は真剣ですが、傍から見たらただのギャグです!

    事情があってすぐに脱会できない人は心の中で
    「もう自分は創価学会の会員ではない」
    と決めてしまえばいいんです。

    「あなたはこのままでは悪いことが起きて不幸になります!
     でも、この壺を買えば悪いことが起きず幸せになります!」

    「あなたには悪霊がついている!
     あなたについている悪霊を除霊しなくては悪いことが起きて不幸になります!
     でも、お金を出して除霊すれば悪いことが起きず幸せになります!」

    という霊感商法と

    「『南無妙法蓮華経』と書かれた紙に『南無妙法蓮華経』と唱えていれば幸せになる!そうしない人は不幸になる!」
    「創価学会にたくさんお金を出すほど悪いことが起きず幸せになります!」

    という創価商法はまったく同じです!

    普通の霊感商法は単発で終わりますが
    創価の霊感商法は連続なので本当にたちが悪いです(^_^;)

  51. こんばんは
    非活アラフィフ壮年部のSGKMKです。
    結さん
    初めまして。私もまだ創価から抜け出せてませんが、心はすっかり抜けてます。今年の広布部員の申し込みは創価が全く信じられなく成ったので出来ませんと断ったところ、私の折伏親に泣きついて電話で内容がいってしまい大変な目にあいました。田舎の分県婦人部長が休みに帰省している時に会いに来られてバリバリの創価脳で引き戻しの説得です。自分の体験談を語ってこの信心は絶対だと言うのですが、普通の人が考えるとかなりおかしい話なのです。自分は圏婦人部長の時に隣の市まで会合に参加する為に車を走らせていたが、開始時間に間に合いそうになくなり、かなりのスピードで追い越しながら走行中に正面衝突をしてしまった。自分の身体は無傷だったが、被害者は危篤状態で病院に入った。その人が死んでしまうと自分は交通刑務所に入って前科者になってしまうので、何とか被害者の命が助かり普通に生活出来る様に○万遍の題目をあげたところ奇跡的に助かった。自分は刑務所に行かずに済んだのはこのご本尊様のおかげですと言う話なのです。しかし、この話ってそもそも学会活動をしてなければ、体験しなくても良かった話なんですよね。止めれば良いのにと感じましたが、バリバリの活動家なのでそんな事は全く感じてないのです。
    私がこのブログで学会不信になっている春頃にバリバリ創価脳の地区婦人部長の妻に誘われ田舎の座談会に参加しました。座談会終了後にその地区の地区部長達に囲まれ対話の始まりです。皆さん池田先生が信じられなくなったのと訊いてきますが、信じれないと言うしか有りません。広宣流布大誓堂が出来た時に学会の公式HPに創価学会は『日蓮世界宗創価学会』になったのを知ってますか?と地区部長に質問したところ、全く知ってませんでした。そこに居た誰も知ってませんでした。ネットの情報は嘘ばかりだと創価脳で言ってましたが、公式HPを否定しちゃ駄目でしょう。他にも色々と質問しましたが、私が納得する答えは返ってきませんでした。
    自分の兄弟に公明議員が居て、私よりも成績優秀で大卒なので口では全くかないません。このブログもラインで送って見せましたが、完全創価脳には理解出来ない様です。
    ここに集う皆様が静かに抜け出せる事、創価学会が完全消滅する事が私の今の願いです。
    結さん
    一緒に抜け出せるその日まで頑張りましょう。応援しています。
    シニフィエさんブログ運営ありがとうございます。
    またコメントします。

  52. こんばんは
    退会手続きいまだ未了の学会員です。
    このコメントを書いても良いのか迷いました。
    私は4回退会届を書きました。
    1回目は母に渡しましたが、私に無断で処分したそうです。
    2回目3回目は幹部に渡しましたが受けとると私の目の前に破りました
    退会届は誰が持ってるか絶対言わない
    正式書類でないから手持ちの紙だから無効
    退会届書いても絶対に退会できない、毎日退会届書き書くだけ無駄と言われました。
    内容証明郵便で退会届郵送しましたが、地区の人が破棄したのだと思います。
    本人が本当に書いたかどうか確認するため地区に退会届が戻ってきます
    その時本人に無断で破棄して、退会届を郵送したのならそれが地区に報告が来るまで我慢してと言われました。
    退会手続き完了など来るはずがないのです。
    地区で一人の人が破棄して他の人には上から届かないと言うのですから
    学会本部に電話しても、会員が多すぎて調べられないと答えるだけ
    学会本部は地区で確認してと言い、地区では学会本部から連絡来るまで待ってと言うたらい回しで学会員でいさせます。
    私から言わせれば世の中で一番汚い組織です。
    こちらのブログにコメントすれば皆さんが読んで下さるから、何か合ったらコメントなされば良いと思います。

  53. 結さん、ところで最初から気になってることがあるんですが、現役地区婦である結さんは財務の領収証も見たことないんですか?(笑)いやいや高級外車をポーンと買えるくらいやってきたんですもんね。女子部時代は上から数えたほうが早いくらいの役職だったんですもんね。でも財務の領収証がどんなものか知らないって?(笑)覚醒した今となっても財務をしないと地区婦としての面子が立たないから悩んでこのブログに質問したんですよね。これまでさんざん部員さんの領収証も配ってたでしょうに。あれあれ〜?(笑)また逆ギレしますかあ?もう一回ぐらい何か言ってくるかと思ってちょっと期待してたんですけど(笑)みなさんが優しい言葉をかけられるので、なんだかツッコミそこねてましたが、ここはやっぱり管理人としてはっきりしとかないとと思いまして。ってか、やっぱりこういうのは最初から承認しちゃいかんのかなあって。遠回しに書いてもダメなのかなあって思いました。
    みなさん、私の悪い癖です。すみませんでした。
    でもこういう場合でもブログが荒れなくなったのは、みなさんのおかげです。昔だったら「お前何言ってんだ?!」って荒れちゃうとこでしたが、そこはみなさんの優しく落ち着いた対応のおかげでブログが荒れることなくまっとうなご意見をうかがえるいい機会となりました。ありがとうございました。

  54. 昨年創価を退会した元壮年部「晴天」です。
    創価学会では財務の時期になると、
    高額寄付をすればするほどすごい功徳が得られると煽るだけでなく、
    出し惜しみすると悪いことが起きるなどと脅してきます。
    私自身は言われたことはないですが、
    母が数年前、当時の地区婦人部長に
    財務にもっと出せないかと言われたそうで、
    その頃創価の金集め体質に嫌気が差していた母は
    「うちは1口しか出せません」ときっぱり言い切ると、
    「財務に出し惜しみすると不幸な目に遭う」と脅されたと言ってました。
    創価側は「それは末端の役職者が勝ってに言ってることで、
    創価学会が指導してるわけではない」と言い訳するんでしょうが、
    ネットで検索すると似たような事例が出てくるので、
    上から言わされているのは明らかです。
    また、財務にまつわるトラブルも多く、
    私たちが以前住んでいた地域の支部婦人部長は
    財務の時期になると、高額寄付を自慢げに会合で体験発表していたそうなんですが、
    そのためにかなり無理をしていたらしく、支部内の複数の会員から借金をしていて、
    その借金をなかなか返さないということで、支部の会員間では悪評判が立ってました。
    上の幹部もそのことは知っていたようなんですが、
    人材不足で代わりがいないため仕方なく婦人部長を続けさせていたようです。
    その後私たちはよそへ引っ越したのでその婦人部長はどうしてるのか分かりませんが、
    とにかく、創価のような歪な悪質団体に関わっていると、
    会員の生活も人生も歪められてしまうものです。

  55. アラフィフの超常連、ラザリスでございます。
    財務の話ですが皆さまも言われるとおり、職員が2万円で、生活の苦しい方々が10万円、末端のバリ活の方々が3桁とか4桁とか、どう考えても詐欺でしょう。
    宇宙法則に則ったありがたい組織なら、職員はボランティアで組織活動を維持し財務を4桁やって、活動家を2万円に抑えるべきでしょうに。
    そもそもネットの情報がなければ、職員が2万円の財務で済ませているということすら知らされていない訳で、高給取りながら姑息なマネをしてるんじゃねえよって感じです。
    創価は、カラーコピーを足枷としながら恐怖で自由を奪い、身ぐるみ剥いでいく追剝ぎみたいなものです。
    という訳で、創価に幾ら貢いだところで幸せになるべくもなく、ドブに金を捨てるに等しい行為なので、一円たりとも払う必要はありません。
    財務に充てるはずのお金で、家族で温泉旅行にでも行ってください。
    そのほうが幸せになれると思いますよ。
    (^.^)

  56. 元支部長のドジョウです。
    odabuzuさん有難うございます。
    ルフランさん有難うございます。
    あにきさん有難うございます。

    【あくまで私の場合です】
    私は今年の6月まで支部長をしておりました。
    支部長は5年間やりました。
    支部長の任命を受けてから
    毎年毎年230万遍以上のお題目を上げて
    この5年 5×230=1150万遍以上の題目を上げて参りました。
    毎年200〜300ポイントの新聞推進もして参りました。
    折伏も今までに約30世帯し
    青年部時代の最終役職は総県幹部でございました。
    題目を上げて戦って家庭訪問も新聞推進を選挙を頼み仕事もバリバリし
    30年間戦って参りました。
    支部は圏、県、総県でも新聞や選挙や折伏の戦いで常に上位の支部でございました。
    私はもともと仕事が大変に忙しく休みもとれない状態でしたが・・・
    覚醒前は全ての学会の会合に参加する為に仕事を途中で抜け出し仕事の接待等も時間をずらして活動をして参りました。
    【対話を求めて】を見だしてからは約2年が経過しております。
    最初の1年間はたまに閲覧するだけでした。
    身も心もボロボロになってから。
    最初の頃に何度か地元幹部と話合いをしました。
    「支部長も辞めます!会合も出ません!」と話をしたのですが全く話が通じないのです。
    私も当初は対話でコメントした様に出来るだけ創価に大激震の大打撃を与えてやろうとも考えたのですが
    まともな話は本当に通用しませんでした。
    今年の6月になり【もう一切出ない一切やらない】と一大決心しました。
    本部長には一度だけ電話で伝えました。
    それから絶対に電話を取らない!会わない!を徹底しました。
    深夜まで家に帰らない様にし休みには家に絶対にいない様に徹底しました。

    近所のコンビニや道で学会員に絶対会わない様にしました。
    平日も休日も関係なくどんな時でも家を出る時と帰る時は絶対にマスク着用と帽子またはサングラスか黒ぶちメガネ着用を徹底しました。
    作業着も買いました。
    もう大変でした。
    ですので仕事は必然的に帰りが遅くなり無休状態になりました。
    最初の頃は指名手配犯状態でした。
    夜中まで家の前を幹部達が連日張り込んでいましたから……。
    私は生半可では創価から消えれないと思ったからです。
    引っ越しをしたり夜逃げするのは絶対にしないとの選択で行きましたので最初は自分にはこの方法しかありませんでした。
    学会にとって現役支部長が消えるとか寝るとかは組織的に大激震なので大変でした。
    ましてや支部は常に先頭走っており会合等で活動報告もそれまでバンバンしておりましたので。
    もう去るんだと決意した時、その日、その時間から徹底しました。
    【あくまで私の場合です。
    私の家族は全員が非活又は未活である為に私自身の問題のみでいけました。
    引っ越しを何度かしておりますので地元組織に自分が折伏した方達はいません。
    私は自分の性格上このやり方しかないと思ったからです。
    幹部と安易に会えば言いくるめられズルズルいくと考えたのです】

    「一度ゆっくり話をしましょう」とか
    「信心の話抜きで会いましょう」とか
    「食事に行きましょう」とか
    と言って来ます。
    実際メールと留守番電話にメッセージが鬼のように毎日入りました。

    1ヶ月間貫いたら学会は諦めて今度は隠蔽しようとしてきました。
    正当な理由を付けてです。
    現役の支部長が急にいなくなると次期支部長も立てられないのです。
    死亡したり寝たり病気になってもあくまで次の正式な人事の月までは正の次期支部長を立てれないのです。
    ですので特例の支部長代理を立てて凌いできます。
    ましてや地区部長数名はこちらに付いてます。
    ですので隠蔽体質にも地区部長は凄い学会に対して不信感を持ってます。
    学会組織的には
    🔷現役支部長が【創価学会が極悪詐欺組織と気付いて辞めた】とか絶対に隠蔽しなくてはいけません。
    🔷毎日の2時間のお題目上げていた支部長が人間革命、宿命転換した結果に毎日アンチブログのコメントする様に変わったとか(笑)
    絶対に組織は言えません。
    私は言っておりますが・・・
    ですので本部長、圏幹部でとんでもない作り話をするのです。
    凄いですよ(笑)
    ●若い愛人を作って腕を組んで一緒に街を歩いているところを実際に目撃したとか(笑)・・・
    ●近県の親戚の叔父や叔母が急に寝たきりになりドジョウさんが介護に付きっきりで全て面倒を見ているとか・・・
    ●兄弟が借金を作ってその返済にも奔走しているとか・・・
    これにはもう呆れ返りましてね・・・

    支部内でも
    副支部長や婦人部さんがとんでもない噂話を流したり
    今まで全然元気のなかった副支部長が「我こそは次期支部長なり!」と急に張り切り出したり滅茶苦茶になったらしいです。
    特に幹部達の言いたい放題の嘘に呆れる地区部長がいました。
    その地区部長は
    「今、組織ではこんなとんでもない嘘を言ってますよ!」とか
    「良くあんな平気な顔をして嘘の作り話が出来るもんだ! もう二度と学会幹部は信用出来ません!」と逐一内緒で私に連絡をくれます。
    地区部長は私がもう二度と学会に戻る事はないのも承知して内緒で連絡をくれています。
    かなり覚醒に近い状態です。

  57. 明さん
    →「『南無妙法蓮華経』と書かれた紙に『南無妙法蓮華経』と唱えていれば幸せになる!そうしない人は不幸になる!」と思い込んでる人は真剣ですが、傍から見たらただのギャグです!
    ➡︎『傍から見たらただのギャグです!』に思わず吹き出してしまいました^_^

    SGKMKさん
    『日蓮世界宗創価学会』に変わったの知りませんでした^_^どんどんカルト化して行ってますね^_^

    ドジョウさん
    いつも壮絶なコメント、とても驚きながら拝見しております。
    ドジョウさんのお人柄と申しますか、人間力の大きさをいつも感じております。

    レモンさん
    結さんへの冷静なコメントありがとうございます。私の伝えたかったことを端的に表してくださいました。人の発言、文章をお読みになられて、言葉の奥にある思いや本当に言いたいこと、発言者の状況等を的確に把握され、じっくりと冷静にされるコメント、とても感心しております。また、未だに創価活動家の御主人がおられることの悲しさ、辛さ、苦しさ、悔しさ、腹立たしさを抱えながらの毎日を思うと、1日も早く御主人が覚醒されて『創価でない一家和楽』の御家庭を取り戻されることをいつも願っております。創価では『奥様が信心していると御主人も従う』ような指導があったと思います。それがそのまま『奥様が覚醒していると、御主人も覚醒する』と私は思っております。これからも多くのブログ来訪者の支えになってあげてください。よろしくお願いします。

    シニフィエさん
    いつもブログ管理ありがとうございます。
    ウン◯タレは大体文章でわかりますが、だんだん巧妙になってきていますね^_^
    『11月18日は創価学会創立記念日でなくて創価学会を辞める日です。ネットはデマばかりなので見るなと創価は言いますので、信心の弱い方はこのブログを読まないでください(覚醒注意)』ですね^_^

  58. 美玲さん、初めまして(?)
    コメントを読ませていただきました。
    50代の元2世で、昨年家族で退会したものです。

    >内容証明郵便で退会届郵送しました
    それで十分です。
    美玲さんは、もう学会員ではありません

    きちんと意思表示をしていけば
    統監は消えますよ
    それこそ
    本尊はもうありません!と言えば
    それだけでも十分だと思います。

    新聞もとりません
    選挙は頼まれるものではありません
    もう来ないでください!
    キモイです!!とハッキリ意思表示をしましょう

  59. スマイルさん
    いつも温かいコメントありがとうございます。
    海さんブログにも書かせてもらった事なのですが、池田ゴーストの「必死の一人は百万の兵にも勝る」という言葉がありましたよね。
    これは、覚醒した人にとっては「覚醒した必死の一人は、創価脳百万の兵に勝る」なんだと思うようになりました。
    こちらに集う覚醒した方々の必死な一人一人の声は、創価崩壊を確実に加速化させている事は間違いないですよね。

    財務振込関係で、少し気になったこと。
    以前、地区の部員さんがATMで振込をしたとき、不備があり金融機関から信濃町本部に連絡がいったことがありました。
    信濃町本部から本部、支部経由で地区に確認の電話が入りました。
    「整理ナンバー(123456・・・)の00さんですが、0月0日に▽▽銀行00支店から振り込んだようですが、間違いなく本人かどうか確認してください」と。
    すぐにその部員さんに電話して確認したところ、間違いないという事だったのですが、整理ナンバーを打ち間違えたのが原因のようです。

    来週あたりから、そろそろ振込用紙を配る時期でもあります。
    やむにやまれぬ立場で1円100円等を振り込む方は、整理ナンバー(奴隷ナンバー?)(確か10桁)の打ち間違いにはくれぐれもご注意くださいね。
    余計な確認電話が入ることでのドキドキ感は、心臓に悪いですもんね。

  60. おはようございます
    009さんコメントありがとうございました。

  61. もうコメントする気は無かったですが。
    管理人さんの人間性がでたコメントですね。

    地区婦人部長ですよ。
    女子部の時も上から数えた方がはやいのは間違いないです。
    名前は出しませんが。

    領収書みてますよ。自分のと旦那のは。
    領収書を知らない、ではなく、100円でも1000円でも「一万以下でも領収書がでるのか?」それがわからなくて悶々していたのです。
    もう一度ゆっくり書き込みした文章を読んでください。
    最低1万円と信じていたから1万円以下ができるなんて考えてもいませんでしたよ。
    封書で来るんだから、中身の金額がわからないのも知っています。
    ほんの1週間ほど前に目覚めて一口もしたくない。
    でも広布部員申し込みは済んだ後。
    ここで納金せず領収書来ないと揉めるでしょう??

    管理人さんの思い込み、決めつけも創価脳ですよね。
    他人が見て不快になりますよ。
    正直それがあなたの対話の姿勢なの??????
    と思います。
    あなたこそ落ち着いてください。

    学会とは距離も起きますし、その意思は固いです。
    先日両親に学会の本質を語る機会があり、学会を信じられない、もうやる気もないし、退会を考えている旨話しました。
    両親はバリ活です。

    ところが、学会の本質はもう薄々気が付いていたと言って、理解してくれたのです。
    池田先生の書物がゴーストライターだというのもそうだと思う。
    初期と比べて文体がかなり変わったのは感じていた。
    学会職員の不正、怠慢、傲慢、様々聞いているし、実際目にすることも多々あった。
    あなた(私のこと)が去年三桁すると聞いた時止めたかった。
    子育てにお金がかかるのに、そんなにしなくてもいいよって言ったのはそれです。
    名誉博士なども寄付金や大量の書物贈呈の見返りだというのはもう、世間並みの知識がある人なら薄々気が付いていたと思うよ。私達も何となくそうなんだろうなと分かっていたから。だから出させたく無かった。
    でも、ずっと財務をやりなさいと言ってきたのは私達だから強く言えなくてごめんなさいね。
    あなたが退転するというのなら止めない。
    あなたは私達の娘だから親子の縁を切るとか、付き合いをしないということはないから安心しなさい。

    ただ、地区婦人部長で関わっている人がいる間は難しいよ。
    役職を降りるときにしなさい。
    この創価学会は私達の世代で終わりでしょう。
    何もかもが変わりすぎた。
    短くて10年、長くても20年で創価学会は無くなると思う。その先形を変えて残るかもしれないけれど、その時は私達もお別れだと思っている。
    生きているかどうかも分からないしね。

    私達は沢山の人の激励をしお世話をしてきた。
    その人達への責任を取る意味でも、横暴な幹部や職員から守るためにも退転という道は今は考えないでおきます。
    今まであなたの人生を縛ってきたね。
    私ももっと心を砕いて、子育てをしたら良かったと反省しています。
    やる事だけやって、あとは心が落ち着くまで少しゆっくりしなさい。
    あなたの家族を守りなさい。

    という話をしてくれました。
    頭から否定して縁を切る!となるかと思いましたが、こんな結果になるとは思いませんでした。

    男子部幹部の旦那にも話しました。
    結が話したことが本当だとして、いや、ここまで証拠があるなら本当だろうね。
    俺は結が脱会しても妻であることには変わりないし、子供達のお母さんにも変わりない。
    俺もおかしいなと思うことが沢山ある。
    俺は俺で変えられることがあるかもしれないし、無駄かもしれないけど、男子部の間は抗ってみる。
    後輩に模範を示さないとね…

    だから俺はやめるとかっていう選択はないけど、俺は俺だし、結は結だから。
    沢山悩んだんだね。気が付いてあげられなくてごめん。
    これからは溜め込まずに話したらいいよ!

    ってこれまた爽やかに(笑)
    旦那の実家がバリ活じゃないのが良かったのかもしれません。

    なぜか近しい周りの人達の理解を得てしまいましたが、こういう例もあるということでお伝えしておきます。
    ただ組織の人はこうじゃないので、フェイドアウトを狙って退会コースで行こうと思います。

    これ以降は書き込みしません。
    駄文失礼いたしました。
    最後に。管理人さん、あなたから私に対しての発言、少し考えてください。

  62. 初めてコメントします。
    現在も地区婦人部長、1世で実家は未入会。新聞配達も20年しています。夫は2世で、男子部では頑張っていましたが、現在は未活動。同居する義母は、題目が趣味のような人です。子供たちは成人し、生まれてすぐ入会させましたが、未活動です。

    衆議院選挙で燃え尽き、虚しい気持ちで色々ネットを見ていて、このブログに出会い、目からウロコでした。
    私が疑問に思っていたこと、同じ思いでいた人達がこんなにもいるのだと。
    夫には打ち明けました。活動はもう嫌だと。
    「疲れたんだろうから、休んだら」と言ってくれたので、会合は理由をつけて欠席。
    休日は1日中家にいないようにしています。平日夜も、極力いないようにしています。訪問されたくないので。
    外で時間潰すのもなかなか大変ですよ。
    不良主婦ですね。。でも、今の私にはこれしか考えられなくて。

    財務ですね…覚醒前だったので、4人分申し込みました。
    入会からトータルすると、1000万くらいしたでしょうか。
    昨日、月掛けをしていた封筒から(20万ほどありました)自分の口座に移しました。
    今の心境としては、1円も惜しいくらいです。
    義母の手前、すぐ退会するのは難しいですが、またこちらで勇気をもらいに来ますね。

  63. こんにちは。
    ダイナムです。
    今創価が来ました。
    創価を止めて幸せですか、と質問でした。
    (はい幸せです)(創価脳)はそんな幸せそのうち壊れます
    と言われました。
    創価脳は、私幸せですと言っていますが
    かなり無理していると感じました。
    創価脳に、団地に住んでいますね、
    この信心が本物ならなんで何十年も団地に住んでいるのですかと質問しました。
    創価脳は安い家賃で住めるのは功徳だと言っています。
    創価脳に次の質問しました。
    正しい信心なら、団地は家賃が安いので学会員さん団地は困った方に譲りましょうとなぜ
    言えないのですかと質問しました。
    何を言っても支離滅裂の話です。
    創価では幸せになれないと認めさせました。
    最終的には退会すると泣きながら言っていました。
    今日これからAさんの代りにこちらがカラコピを破ります。Aさんはこちらが幸せでないと思い、あなたからお金を預かりAさんと遭わせて財務したかったようです。

    創価と対話すると仕事より疲れます。

  64. おっ!結さんが怒鳴り込んできましたね(笑)
    いつも言ってますけど、私は聖人君子でもなければ、自己を犠牲にしてまでも世のため人のために粉骨砕身できるような立派な人間ではありません。6年前まで創価脳のろくでなしでした(笑)創価脳からは抜け出したものの、ろくでなしの部分は変わらないかもしれません。私が思ったような人間じゃないからといって、どこの誰だかわからない人間を捕まえて人間性がどうだとか、創価脳だとか、言ったところで何になるんでしょうね?でも言わなければ気が済まなかったんですよね。一言文句を言わなければ怒りが収まらない。そういうことでよかったでしょうか。私としてはそこまで怒るような事でもないと思うんですが、気に障りましたならごめんなさいね。でも結さんも相当失礼な言動だったと思いますよ。ご自分は怒りに任せて言いたい事だけ言い放って、みなさんからの声かけに対しては一言もないんですからね。それではお元気で、ごきげんようです。

    それとイルミナさんもなんか怒ってますね(笑)イルミナさんとはほとんど話もしていないのにちょっと驚きでした。
    脱会した方に「おめでとうございます」と喜んじゃいけなんですか?ここではみなさんが脱会の報告があったときには、みんなで喜び合いますけど、それって失礼なんですか?創価に騙されてきた人たちの苦しみが自分の体験としてわかっているからこそ、心から「おめでとう!これでやっとまともな人生を送れますね。頑張ってください!」って気持ちを伝えることのどこが失礼なんでしょう?わけがわかりません。
    それからイルミナさんがおっしゃるように私がコメントされる方全員に挨拶と自己紹介をしていたら、私は仕事も何もできませんよ。そのことはブログ上で常々お断りしています。つい先日も書いたばかりです。それ以前にそもそもこのブログは全員が私と対話をするような場所ではありません。創価が詐欺だと気づいた方同士が対話をし、情報交換し、気持ちを共有できるようにと作った場所です。その事も事あるごとに書いています。私はこのような場所を提供して、時々掃除したり交通整理をしているおっさんです。昔の学校にいた用務員のおじさんみたいなものですよ(笑)。校長先生でもなければPTA会長でもありません(笑)。私は私に挨拶や自己紹介をしろと言っているのではありません。そんな偉そうな人間ではありませんし、そんな人間になりたくないです。みなさんどうしがお互いに対話ができやすいように互いに挨拶や自己紹介をしてくださいねって言ってるんです。それってダメなんですか?皆さん同士挨拶や自己紹介してくださいねってお願いすることがそんなに失礼な事なんでしょうか?みなさんからお金もらっておもてなししてるわけじゃないんですから、ここがいやなら来なければいいだけの話です。私も文句を言われる筋合いはないと思いますけどいかがでしょうか?私だって初めての方へは気がけて「初めまして」とか「これからもよろしくお願いします」とそれなりの挨拶はしています。でも毎日毎日かなりの方がコメントしてくださいますので、挨拶できない方もおられます。それも結構な数である事もわかっています。何しろすでに23,000以上のコメントがありますし、毎日パソコンの前に座ってブログの番をしてるわけじゃないですからね。それでもその辺のサラリーマンよりもかなりの頻度でブログを管理してみなさんへの返事も書いてると思います。自営業だからできることです。仕事しないと生活できませんから(笑)。それから特に新しく来られた方は自己紹介とか挨拶がなければ、どなたが新しくこられた方なのか、それとも昔コメントされた方なのかもわかりません。私の自己紹介はこのブログの最初にかなり詳しく書いてます。ここにコメントするのであれば、管理人がどんな人間かを確認するためにブログの最初ぐらい読んで欲しいとは思っています。それとも私が全員の方にその都度挨拶と自己紹介をしなければ失礼なんですか?できるならやりますけど物理的に無理だから勘弁してくださいねって事あるごとに書いてますが、その事をイルミナさんはご存知だったでしょうか。このブログはイルミナさんが気にいるようにしないといけないんでしょうか(笑)
    あ、ちょっと長くなってしまいましたが、私がいつもしつこいくらい挨拶と自己紹介をしてくださいと言っているのはそういう事です。っていうかそんんな事ぐらい言わなくても普通の人ならわかると思うんですけどね。こんなことで文句を言われるとはびっくりです(笑)まあ、世の中にはいろんな方がいらっしゃるので、仕方のないことかもしれません。
    あ、それとネット上では、創価脳のおかしな人たちとは別に、創価とは関係なしに根っからおかしな人だってうろついていますので、そこはブログの運営上どうしてもリアルな世界以上に気を遣うところなんです。ですから、普通に人前で話をするようにコメントしていただいたほうが助かります。妙に気を遣ったり、神経質にされると返って「この人大丈夫か?」って思ってしまいます。普通に話してください。怒ったりせずに(笑)

  65. 9月に家族で退会したケイ2です。

    結さん
    創価の間違いに気付いたばかりで、まだ創価脳に染まったままなのだと思います。本来の結さんは、もっと素直な素敵な方なのだと思います。シニフィエさんは、結さんのことを思ってコメントして下さったのです。

    シニフィエさんも、スマイルさんも、40代退会マンさんも、レモンさんも、ルフランさんも、SGKMKさんも、皆さんも、私も、結さんのことを思ってコメントしました。御礼を言って欲しくてコメントしたのではありませんが、とても悲しい気持ちになりました。

    今の結さん、創価脳なのですよね。いつも勝つ!戦う!一番に!って追われて育ったので、負けが無いのです。良いではありませんか。一番じゃなくても。私は、学が無いからうまく文章に出来ませんが、勝つ!負けるなんて、ここのブログには無いのですよ。大丈夫ですよ。

    イルミナさん
    初めまして。今年の9月に家族で退会したケイ2・元白ゆり長です。2世です。
    退会おめでとう!とは、創価に縛られた人生から脱出できて、自分の思い通りに生きられる人生への出発おめでとう!なのです。非活、新聞・財務を止めることも、退会おめでとう!と同じ意味を持ちます。すぐに非活になれなくても、創価のオカシサに気づいたら、もう、おめでとう!です。自分の人生を取り戻せるチャンスですから。イルミナさん、応援しています。コメントしていなくても、読んでいる皆さんは、皆、応援しています。

  66. イルミナさんのコメントですが、管理人シニフィエさんに『一人一人にコメントを返せ』と言っておられます。
    私は必要ないと思います。
    このブログで生計を立てているならまだしも、それにシニフィエさんは『一人一人に挨拶できないので、あしからず』と言っておられます。
    それにもかかわらず管理人さんに噛み付いておられます。
    ですので、おっしゃる通りに全てのコメントを削除してあげてください。
    あと、シニフィエさんに代わって述べますが、『みなさん、イルミナさんのコメントはほっといてください。またブログが荒れるのも大変なので』
    シニフィエさん、いつもブログ管理ありがとうございます😊

  67. オンマさん
    初めまして。
    アラフィフ1世・元地区婦のレモンです。
    配達歴もほぼオンマさんと同じです。

    オンマさん、疲れて当然ですよ!
    疲れるような事を毎日毎日させられていたのですから。
    早朝の配達から始まり、会合、唱題会、協議会、座談会、各種推進委員会、各種報告、月末には配達の集金・・・。
    休み暇を与えず、考える暇を与えず、カルト創価はそうやって会員を毎日毎日マインドコントロールしているんです。
    幸いご主人が理解ある方のようなので、なんとか1日も早く役職と配達を放棄して組織から離れられるといいですね。
    勇気を出して組織から離れたその先には、ノルマや数字に追われない生活、会合の無い生活、自分の為に使える時間、配達や集金をしなくていい自由・・・
    普通の人が当たり前に手にしている時間を手に入れられることができますよ。

    あと、これは私自身が組織から去ってから思った事なのですが「部員さんに対して地区婦として責任がある、残った人に悪い」と思う心に縛られ、役職を放棄することに抵抗があるとしたら、逆だと思います。
    自分は覚醒し創価を信じていないのに、部員さんをカルト創価へと牽引し続けていくこと。
    それこそが、本当は不誠実で部員さんを欺いている事なんじゃないのかなぁと思うようになりました。
    でも、これは覚醒直後にはわからなかった事なので、自分自身の自戒をこめて書いています。
    こちらには元地区婦の方が沢山いますので(元地区婦のセイコさん、杜若さん、あずきさん、マロンさん、ジンジャーさん、ひろたんさん・・・・他にも沢山!)気持ちをどんどん吐露して心を整理してくださいね。
    オンマさん、応援しています。

  68. 昨年末に家族で退会した、三世40代のノジコです。
    昨年6月、外部の叔父の奇跡を目の当たりにしたことをきっかけに、自分の家族や内部の親戚、周りの学会員の不幸が世間に比べてあまりにも多く、幸せな実証を示してる人がほぼ皆無なことで創価は本当に正しいのだろうかと禁断のネット検索をし、こちらにたどり着き覚醒しました。
    客観的に創価を調べていくうちにこちらで言われている通りの詐欺団体だとわかり、財務申し込みを断ってからは一気に覚醒が深まり退会できました。あれから11か月。皆さんが言われているように罰なんてものはありません。創価を恋しく思う気持ちも微塵もありません。月日が経つほどにつくづく、創価はカルト、全部デタラメだったんだという気持ちが強まっています。

    財務を断るだけで罰が出ると思い込んでた創価脳時代の自分。
    そんな自分が、今はとても恥ずかしいです。
    カルトを信じてた自分を思い出すと吐き気がします(泣)

    先月、思いがけない臨時収入(新車の軽自動車が買えるくらい)がありました。創価脳なら真っ先に、財務の功徳と思いいつもより多く振り込んでしまったことでしょう(笑)
    あぶないとこでした(^^ゞ
    今回のことで、財務で守られるなんて全くのデタラメだということがわかりました(笑)

  69. ここは “創価学会は詐欺” と断言して、Webで情報を拡散している場所です

    初めてコメントをされる方々に、
    参加者のほんの端くれとして一言コメント致します・・

    全部とは言いませんが
    ご自分の気になることぐらいは、スレッドを探してコメントも含めて読んで下さい。
    子供じゃあるまいし、当たり前の事です。
    既に書かれていない事は無いと思いますので。

    ここは基本的に知恵袋でもなければ
    暇つぶしのチャットルームでもありません。
    体験に基いて創価被害の生の声や情報を発信している場所です。
    そのような中で励ましあったりする事が出来る場所ですが、
    これまでの内容を全く理解しない方が参加できる場所でも無いと思いますよ。

    参加するにあたって
    その辺を理解するのは最低限の礼儀ではないでしょうか?

    シニフィエさんがそのような場所を
    多忙の中で運営されている事をご理解ください。

    何度も何度も
    何度も書かれている事を読みもせず
    こちらのブログのスタンスも理解しないままコメントをされる行為自体が
    少なからず
    学会側の妨害工作と誤解されても仕方の無い場所という事もご理解下さい。

    ここは“創価学会は詐欺”と断言してWebで情報を拡散しているブログです
    そして膨大なコメントが寄せられている場所です。
    読んだ方が非活になる影響力としては絶大なブログですので、
    創価学会の妨害工作が無い訳は無いんですよ。
    また、正宗や顕正会も手ぐすね引いて読んでいますからね。
    他にも訳の分からない連中がいます。

    ですので、
    ブログの趣旨や内容の認識もないままコメントをされると
    あなたご自身が、本当はどうかという事ではなくて、
    そう認識されても仕方がない場所という事をご理解下さい。
    だからと言って
    傷ついたとか逆恨みしないで下さいね
    矛先間違えてますからね
    ご自身に合ったブログを探すのも大事です

    また、ご自身の体験を語る事によって
    少しでも悩める会員や迷える方々に伝えたい思いがあるのであれば
    それなりのスタンスで臨んでのコメントをお願いします。m(_ _)m

  70. ケイ2です。

    シニフィエさん、いつもブログの管理、ありがとうございます。

    皆さんさんのおかげで退会出来て2ヶ月になります。
    夏は、財務断れない!新聞も1部は購読するなどと、こちらにコメントしていた自分が信じられません。日々、気持ちが洗われスッキリしていく感じがわかります。

  71. シニフィエさん
    全面的に支持します^_^
    このブログはシニフィエさんのブログです。
    おかしなコメントはドンドン削除してください。
    気を使わなくても良いと思います。
    ちょっとコメントして、気にくわない返答があったからといってキレる奴など放置、削除で良いのではないでしょうか?
    ウ◯コたれ、なりすまし、に加えて、アンチ創価でも変な奴がいてますね。
    『創価脳キチガイ』と同じく『創価NOキチガイ』もほっておきましょう!

  72. signifieさん、お忙しい中いつも承認して頂きありがとうございます。
     もし、私がこのブログの管理人だとして、全てのコメントに目を通すのでさえ現実問題として無理だと思います。ここは、創価と違ってオープンなのでいろんな人が訪れます。中には「ステルス」っぽい人や、「なりすまし」っぽい人も来るでしょう。signifieさんは、全てに目を通したうえで管理人としての判断で承認されていると思います。
     初めてここにたどり着いて、signifieさんがブログを立ち上げた頃に遡って拝見しました。たまたま私もsignifieさんと似た境遇にあったので親近感もあって、皆さんのコメントを読むようになりました。勇気を出してコメントして良かったと思います。
     誰にも相談出来ず悶々と過ごしている人がここに来れば、一人じゃない、同じ苦しみを味わった多くの仲間がいると思えます。私にはこうしてとりとめのない独り言を聞いてもらう場所が必要でした。
     誰人も人の本心を推し量ることは出来ないと思います。もし、身バレしたら命の危険もあるブログですから、1日も早く目的を達成して、signifieさんに穏やかな日常が訪れることを祈ってます。
     odabuzuでした。

  73. 非活アラフィフ壮年部のSGKMKです。
    創価脳の公明議員の兄弟がこんな事を言ってました。公明議員の夫婦は広布部員にはなれないと。政教分離から公明議員が特定の宗教団体に寄付する事は出来ないのだと。夫婦は生計が一緒だから出来ないんだと言うのです。子供たちは広布部員になっていて出来る範囲ですると言ってました。公明議員の配偶者でかなり上の幹部は一銭も財務してないのに自分より経済的に困っている下の人達に出来るだけ多く出せと指導するのに罪悪感はないのだろうか?不思議ですよね。確かに公明議員の中には創価学会員ではない人も居ますが、ほとんどの方は学会員です。その配偶者が広布部員になれないなんて、こんなおかしな事を皆さんは知ってましたか?
    配偶者は普通に働いてるんですよ。議員さんも沢山稼いでますよ。
    最近完全創価脳から聞いて不思議に思った事でした。
    またコメントします。

  74. 本日2回目のコメントです。
    現役地区婦、フェードアウト最中のオンマです。

    レモンさん、激励ありがとうございます。
    同年代で、同じ立場ということで、すごい親近感がわいてきました。
    本当に休む暇なんてないですよね。
    聖教新聞の拡大時期には、協議会に電卓持参、長期を細切れにして報告したり、これが何の意味があるのか、疑問を持ちつつも、疑ったら罰が当たるという呪縛から、やっと覚醒できました。
    シニフィエさんを始め、こちらの先輩方のお陰です。
    部員さんたちは純真でいい人ばかりですが、座談会や協議会は老人会みたいで、アラフィフの私が最年少。
    毎週日曜日は10時間唱題です。そのため、色々と口実を作って逃げています。
    でもこんな生活は、いつまでも続けられませんね。

    テーマに戻りますが、私、財務の人材グループの責任者もやってるんです。
    前に圏幹部が言ってました。
    財務のスローガン。
    「あなたも私もスッカラカン」
    はぁ?
    本当にスッカラカンになって、誰が責任取ってくれますか?
    思えば、変なことばかりです。

    ノジコさん、初めまして。
    臨時収入、良かったですね!すごいじゃないですか!
    財務なんかしなくても、罰なんか当たらないですよね!

    今年、財務にしようと貯めていたお金で、ブランドのバッグかジュエリーでも買おうかと思ってます。
    相当いいもの買えまっせ(笑)

  75. 50代のシオンと申します。
    シニフィエさん、いつもブログ管理ありがとうございます。
    現在の創価学会の現状を皆様のコメントで把握できるので個人的に素晴らしいサイトだと
    思っております。広布基金の皆さまの振込金額には正直絶句致しました。
    仏法では、ご供養量とかお布施の多さで成仏の有無や功徳及び福運量が変動すると言う教え
    は無いし、逆にお金多く積んで功徳や福運を沢山得ようする行為は功徳及び福運を得るどころか
    功徳及び福運を消す行為なんですがね。ご供養とかお布施は無欲の心でお供えするのが一般的
    です。宗教では世界的にお金は不浄なものという考えがあり、時の権力者でも建物の寄進や
    土地の提供、絵馬の奉納、穀物のお供えで神仏に感謝ご祈念申し上げていました。
    創価学会が世界中に学会員から集めた広布基金をばら撒いて池田大作に勲章を沢山付けても
    世界では偉大な宗教家とは認められないのは、お金という不浄なもので栄誉を得ようとする
    俗物であると見抜かれているでしょう。大学に多額な金額を寄付したけったいなオッサンで
    しかないでしょうね。神社でも賽銭箱に少額を投げ入れてお祈りするのが普通です。
    創価学会も会館の電気代など経費もかかるで、お気持ち程度の振込で十分だと個人的には
    思います。仏壇に果物などお供えをするほうがよほど功徳があると思うけど。
    人それぞれ考え方があると思いますので、ひとつの考え方だと流す程度お願いします。

  76. 元支部長のドジョウです。
    スマイルさんいつもお疲れ様ですありがとうございます。
    009さんいつも歌が励みになってます。

    支部長を辞めてからも交流のある地区部長(50代)さんと対話しました。
    (以前この地区部長には強制的に替歌も聞かせた事がある)

    2ヶ月前は私に向かって

    「ドジョウ支部長が完全に組織に離れて3年・5年経った時に必ず地獄に落ちる。とんでもない事が起こる。罰が出る!」と言った方です。

    今日もその地区部長から会いましょうと言ってきました。
    地区部長は
    「支部が大変です・・」と
    「実はドジョウ支部長が辞めてこの4ヶ月間で地区婦人部長の二人が癌になった」と
    「一人は初期の乳癌に
    もう一人は子宮筋腫で七時間に及ぶ手術で子宮全摘出で腫瘍はラグビーボール大の大きさだった」と
    「更にもう一人の地区婦人部長も体調不良で会合休みがちで支部内の婦人部が全滅状態」
    「更にある一軒家に住む夫妻は旦那さんが昼夜に働き奥さんも共稼ぎで働いても家のローンの支払いがおっつかずとうとう家を売る事になり近々別の地域に引っ越す事が決まった」と
    「支部拠点の提供者だった婦人は最近痴呆が酷くなってきてもうすぐ施設に入る事になり拠点が使えなくなる」と
    「支部婦人部長は仕事ばかりしていて組織にあまり出て来ない」と。
    「草々の名物婦人部長は牙を抜いたライオンみたいに急に大人しくなってしまった」と
    「もう一人の婦人部長も喘息がかなり酷い状態で」と
    「ある壮年は体調不良で尿が出なくなり入院となり退院後は違う所に引っ越してしまう事がきまったと・・・」
    「他にも色々大変な事になっている」と・・・

    また地区部長が罰論や地獄説を語るのかと思いきや
    今回は「今まで年間200万遍も題目を上げていた支部長がいなくなったから支部から福運がなくなって大変な事が起こっている!」と言うのです。
    私もだいぶ覚醒が進んでいる為・・至って冷静でしたが・・・

    今回つくづく感じたのは創価指導や御書とはトンでもなく都合の良い最強ツールだなと・・
    確かにそういえば【組織の長】がいなくなったり寝たり退転したら組織が潰れるとか駄目になるとか福運がなくなると以前から良く聞きましたが・・
    ただ本当に組織の長が辞めたり脱会したら残された地区幹部が急に癌になったり事故したり不幸になるのかと・・・そんな事あるわけない!!!
    それなら辞めた私がなるのが筋だ。
    3年や5年後に地獄と言わずに。

    ここで言っておきたいのは仮にも創価時代に一緒に戦ってきた御婦人方が癌や病気を発症には辛く胸が痛いし一日も早く良くなって欲しいです。
    それが人間です。
    宗教の正邪や思想の違いで人が地獄や癌や病気になるなんてとんでもない!
    人に不幸にはなってもらいたくないです。
    学会指導も御書も膨大な内容の中から都合良く引用してくるのだからろくでもない。
    教学がないと退転する。⬅これなんかあたり前で
    創価学会に都合の良いようにだけ解釈し利用するのだから。

    ただきっと今回病気を患った御婦人方は当然の如く
    「病気が軽くて済んだ!」とか
    「癌が早く見つかった!」とか
    治ったら治ったでとにかく理由をつけて
    高額財務をしたり
    新聞推進をしたり
    選挙を頑張ったり
    結局、創価に利用されて食い物にされるだけ。そこが本当にやり切れない。
    特にこの時期での病気や怪我や事故や子育て等の不安材料は創価の財務の格好の餌食にされる・・。

    人間は年を取れば癌や病気にもなるし時には事故も起こすし遅かれ早かれいつかは死にます。
    改めて創価のおかしさに気付きました。

    今、病気・事故等の不幸に遭っている支部の方達には良くなって欲しいです。
    一人の人間として。

    ⬛しかしこれがもしも逆で私が突然の病気になったり事故を起こしたなら【創価】はどう思ったのでしょうか?
    間違いなく!!!
    辞めたから支部長は罰が当たった!
    やはり現象が出た!
    やはり不幸になった!!
    創価の正しさが証明された!!!
    と喜ぶのでしょうか?
    悲しいかな学会正義の証明の為に辞めた人間は絶対に不幸になってもらわないといけないのが創価のシステムです。
    普通の人間なら知り合いが癌になって喜ぶ人はいないでしょう。
    この部分においても創価は異常で平和主義から全くかけ離れたインチキです。

    罰や地獄や恐怖や不安やを利用して労働させたり財務でお金を出させたり選挙運動させたりする創価は本当に極悪です。

    あらゆる宗教(創価も正宗も含めて)も自宗の正邪の証明の為に人の幸・不幸や病気を持ち出し利用する事自体が哀れです。
    人が人らしく色んな人の幸せを思える生き方が正しいと思います。

    今回、先に地獄やら不幸を持ち出して来た創価側が逆の立場になり
    間違いを認めないどころか全く違う説を持ち出して来た。

    地区部長は以前の【罰論】から今回は見事に【福運がなくなった】という話に刷り代えてきました・・・。

    ただあれだけ組織で頑張って新聞配達もして仕事もしながら一家和楽と健康長寿も祈り選挙も折伏もしてきた御婦人方なのに少しの効力すらないんかなと……。
    改めて功徳や宿命転換や人間革命なんて全くの嘘っぱちとつくづく思いました。

    ただただ【創価脳】とは恐ろしい。
    本人達は気付かない。
    本当に恐ろしい。
    地区部長はこの支部の大ピンチを祈伏しまくって打開すると申しておりました。

    病気の人の事を祈ったり心配するのは大いに結構と思いますが・・・
    財務に走ったり選挙に頑張ったり創価に利用されるのだけは絶対辞めて欲しい!!!。
    人間として生まれながら全く人間らしく生きれないのが創価学会だと感じました。

  77. 非活2年、二世、50歳過ぎのあにきです。
    1つだけ、申し上げたいことがあります。
    結さんのコメントに、「横暴な幹部や職員から守るためにも・・・」とあります。この「守る」ってどんな意味なんですかね?「地区の方を励ます」ってことなら、まあいいでしょう。
    生活の実態からかけ離れた無理した財務をしようとする地区の人がいたことを知った場合、それを止めさせ、せめて1口の1万円にさせる、ってことが「守る」ということだと私は思います。でもね、こんなことすることが上の幹部にバレたら、どう言ってくるでしょうかねえ?
    あまりお金に余裕のない地区の人が、外部への新聞啓蒙ができず、やむなくマイ新聞と称して複数部数購読することについて、そんなことを止めさせるのが「守る」という意味だと思います。
    こうしたことをちゃんとされるなら、まあおっしゃられることも受け入れますわ。
    でもそうじゃないなら、何をかいわんや、ですな。結局は、上の幹部からぐぢゃぐぢゃ言われるのがイヤで怖いから、守る、守る、って言って、正当化しているだけとちゃいますか?

  78. みなさん、たくさんのコメントありがとうございます!
    結さんって、創価にも喧嘩腰で、アンチにも喧嘩腰で、でも創価脳の旦那とのノロケ話をアンチに言って聞かせるって何なんでしょうね(笑)わけわかりません。創価が宗教ではなく詐欺だと気づいた時点で、旦那が詐欺に騙されていることよりも、ものわかりの良さげな旦那自慢って、それも2度目の書き込みで、散々ブログ主の人間性を批判した後の3回目のコメントで創価脳の旦那の自慢話ですもんね。開いた口がふさがりません(笑)自分がどこで何を言ってるのかすらわかってないようです。そうとう混乱してるんでしょうね。誰かに文句を言いたくてしょうがない。誰でもいいから誰ともわからないネット上に言いたいことを吐き出してるんではないでしょうか。でも言ってることはめちゃくちゃですよね。いいんですけどね。そんな時もあるでしょう。後になって考えたら顔から日が出るほど恥ずかしいと思うのかもしれません。でも大丈夫です。ここにいらっしゃる人はそんな人の混乱する気持ちだってわかってるんです。結さん、いいんですよ〜。言いたいこと言っていいんです。それで気が済めば、少しは落ち着いたりもするでしょうから。ただご主人は詐欺に騙されているんだってことを忘れないでいて欲しいですね。自分の旦那さんが詐欺に騙されているのを、信教の自由とか尊重とか、そんな話ではないんじゃないでしょうか。自分の旦那が知らないうちに暴力団の使いっ走りにされていたと知ったら黙っちゃおかないですよね。自由だの尊重だのといった話ではないはずです。創価は暴力団よりタチの悪い犯罪集団ですよ。これ忘れない方がいいと思いますけど、いらぬお世話でしたでしょうか(笑)

  79. ということで、みなさん結さんのことを心配してくださってますが、もう結さんはコメントするようなこともないでしょうから、綺麗さっぱり忘れてください。創価被害者の人の中にはこんな風な人もいるんだということで勉強になりました。
    また、イルミナさんも自分からここにしたコメントは全て削除してくださいとのことですので削除します。なかったことにしますね。結さんとイルミナさんに関することはこれで終わりにします。みなさん、大人な対応をありがとうございました。
    毎日新しい方がコメントをくださっています。私一人ではとてもじゃないですが対応できません。どうかみなさんからお声かけしてください。考えてみたら、私は常連さんともほとんど対話をする暇がないです。新しく来られた一部の方にタイミングがあった時にご挨拶するくらいです。なので私のコメントは誰かにというわけではなくて、全般的なことだったり、運営方針だったり、軌道修正だったりでいっぱいいっぱいですので、個人的な対話に関しては、やはりみなさん同士で大いにやられてください。どうかよろしくお願いします。

  80. ども、いなか侍のライアーです(何も面白いことが浮かばなかった)。
    ドジョウさん、
    人の不幸は笑えませんが、地区部長さんの「ドジョウさんのせいで」発言には大笑いさせて頂きました。結論がそこ?って(大笑い)
    大体ね、題目が飛ばせるような代物なら世の中こんなことになってねえっす。題目って自身のブッカイとやらを湧現させるまじないじゃなかったのかい。いつの間に「飛ぶ」ようになったのか知らんが「題目送るよ」っておいおい、くそ迷惑だぜやめてくれって思います。インチキはどう足掻いてもインチキです。そんなまじない本当にいらない。余談ですが、まじないは漢字で呪いって書くんですね。
    それに人様の題目をあてにしてるのも諸々可笑しい。あー、可笑しい。馬鹿言いなさんなってね。

    センセーいなくなっても連中やってること変わらないのに、なんでドジョウさんがいなくなったら不幸が起きるのさ((爆))。はなっから不幸じゃないか。今さら何を。ドジョウさん、気にやむことはありませんよ。

    今日の大半は不愉快なコメントのせいでナーバスでしたが、ドジョウさんのコメントで盛り返しました。ありがとうございました。

    覚醒間もない方々へ。
    ここは無責任な掲示板とは訳が違います。
    よく読んで、文章力つけて、よく考えて書き込みましょうね。

  81. signifieさま、ご参加のみなさま
    大変ご無沙汰しております。

    某巨大掲示板シネシネ団団長シドです(←ジョークです)
    巨大掲示板の創価公明板は冗談がまったく通じませんが、
    こ、ここは大丈夫でしょうか?(ちと心配です)
    ネットであれ、なんであれ、生身の人間のやること、なすこと。
    いちいち頭ごなしに、あの人はこうだ、ああだと
    人の事が良くわかる人がいらっしゃるものだなーと感心しております。

    私はお察しの通りのお馬鹿さんなんで、人様のことがほんとによくわかりません。
    ネット上のちょっとしたやりとりから、誰それの人間性がどうこうなんて
    まったくわかりません。そんな傲慢ちきなことは恐れ多くてできません。

    私が信用するのは
    巨悪詐欺ビジネス宗教団体をぶった斬る人です。
    それはもうめたくそに斬る。斬って斬って斬りまくる。
    なぜなら私も騙されてきた2世ですから
    シンプルにただそれだけで
    「きゃー!かっこいい!もっと斬ってー!」ってなります。
    「またつまらぬものを斬ってしまった」とつぶやきながら斬ろうものなら
    失神しそうなぐらい感激します

    性格も生い立ちも環境も違いますし
    狭い日本と言えども、「大阪の人間」は
    アホとバカとボケの細かいニュアンスも違います。
    同じ日本語でも実に言葉の解釈は難解なものです。
    だから「あー。私の捉え方が間違ってんのかな?」と気をつけるようにしてます。

    だけど不思議なもので「嘘」ってなんとなーくわかりますね。
    これは私だけでしょうか?
    疑心暗鬼が過ぎるんでしょうか?それとも創価に騙されたような
    バカだから(みなさんのことじゃないですよ、私のことですからね!)
    もう人間不信でなにもかも疑ってかかってるんでしょうか?

    それは違います。
    文章が下手でも嘘のない言葉と
    達者な文章でも、嘘を羅列してるのとではやっぱり
    受ける印象は違うんです。
    これは私の心が素直に反応するんでどうしようもないわけです。
    文学の真髄ってそこなんじゃないですかね?あれ?違う?
    ああ、なんだかすいません。くだらない話を長々と書いてしまいました。

    私が今日ここで言いたかったことは
    巨大掲示板も選挙前と財務前はめちゃくちゃ荒れますよね~、ということです。
    おかしな嘘つきが増えるんですよね。
    読んでるだけで気持ちが悪くなるような。

    アンチのふりしたり、外部のふりしたり、
    意味不明な屁理屈をながながとこねくりまわしたりしながら
    書いてる内容は遠まわしに創価の味方という変な人たちがわらわらと増えます。

    どうせならもっと率直に
    「おめえら財務しろ!金よこせ!」
    「福運欲しくないのか!おらおらー!!」
    と書く人がいてもいいのに。
    池田大仏さんはそういうの得意だったはずだけどなー。
    素直が一番なのになー。

    私がそんなの見つけたら

    「YOU!!!
    今年は四桁やって、折伏も10所帯やって
    がんがん宿命転換しまくっちゃえよー!!!!」
    と激励してさしあげるんですけどね。
    当然嫌味ですが(笑)

    財務は税金対策でする人もいるでしょうね。
    だったらふるさと納税でもしてくれれば日本の未来はもっと明るいはずなのになーと思う
    死ね死ね団のシドでした。かたじけない。

    signifieさま
    お忙しい中、ブログ運営ありがとうございます。
    管理人さまのリコメがないことが当たり前なことは
    私のようなほとんど参加しない人間でも周知しております。
    つい先日何年か前の記事も拝見しておりました。
    このブログの重みは読めば読むほどに心にずっしりと沁みてきます。
    参加者の方々の重みもずっしりときます。
    ほんとうにありがとうございます。どうかご無理なさいませんように。

  82. ドジョウです!
    LIARさん嬉しいです。
    有難うございます。
    この地区部長にはLIARさんと009さんの覚ブラ替歌とソロをダブルパンチに聞かせた相手です。
    ただこの地区部長と新入会の60代壮年は創価学会にかなり不信を持っております。
    二人とも大の音楽好きです。
    元バンドマンとギター大好き歌大好き壮年です。
    この二人は指導を受ける幹部もいません。
    創価学会が隠蔽体質の嘘つき幹部ばかりだと思っております。
    地区部長はバリバリ創価30年の洗脳後遺症により可哀想に【創価スイッチ】が突如作動する事があるのですが・・。
    60代新入会(入信1ヶ月)の壮年にはまだ【創価スイッチ】は内臓されておりません。
    近々60代新入会の男性の手作りのお食事会を開いてくれるみたいです。
    新入会の壮年男性は元調理師という事もあり自宅で手作りの食事を御馳走してくれるのです。
    その真心に応える為にも元支部長として出来る事は
    覚醒への対話とアンチ創価の替歌を聞かせて上げる事位にしか僕には出来ません。😢
    LIARさん009さんの歌を聞かせて覚醒に導きます。
    完全覚醒への道はまだまだ険しく遠いです。

  83. 早く寝たものの目が覚めてしまったルフランです。
    ホンとに最近の一連のコメントには開いた口が塞がりません。覚醒して1週間でこちらの主旨も把握せずに言いたいことを言い自分の意見とは違うからと文句をかえす。しつこいほど(すみません)シニフィエさんはこのブログのたち位置を書かれているのにもかかわらずそれを読まないか理解できない。親の理解と夫のノロケ話しで今度は身内を味方につけてこちらのブログ主を批難ですか。もう、ここ最近の正宗の信徒も創価信者も悩乱していますね。ばっりばりの活動家がやはりなだれのように崩れかけている証拠かもしれないですね。行き場がなく親にも組織にも言えない者の八つ当たり、逆恨みの場所に今後多いに利用されそうですね。雪崩(崩壊)はおおいに喜ばしいことですが文句は本部にもの申して欲しいです。文句を言いたいあなた、それが筋でしょう。その方がダイレクトで確実に伝わりますよ。

    この夏、麦茶さんもシニフィエさんに相当厳しいことを言われてもその言葉を噛み砕いて悩んで悩んでそして脱会までこぎ着けられました。
    ケイ2さんも持ち前の探求心でここから離れずトコトン納得するまで食い下がり(言葉悪くてすみません)大きな結論をだされました。
    このひたむきな姿に私は物凄く感動しました。

    あと、他にも今年、非かつ、退会されたとコメントして下さった大勢の皆さん、こちらのブログの役割の重さを痛感しております。初めてコメントされた方も素晴らしかった。
    力のあるすごいブログです。

  84. 管理人さん、皆様初めまして。
    学会2世元白ゆり長(2年程度)、非活約1年弱のトマトと申します。
    今年の1月から会合不参加、販売店に連絡して新聞をやめ、選挙も自分で考えたいからと断り今は脱会に向けて模索しています。
    役職がそれほど高くないのと家族にバリ活がいないこと、仕事もフルでしている為元々あまり戦力になっていなかったせいか最初こそ幹部が押し掛けてきましたが今では選挙時以外は静かなものです。
    役職が上の方は本当に大変だと思います。
    こちらは1年半程前から読ませていただき管理人様や皆様のおかげで目が覚めました。本当にありがとうございます。
    ですがずっとロム専でした。
    文章力が無いのと完全覚醒できてないかなと思うこともあり投稿をためらっておりました。
    拙い文章でドキドキしていますがこんな自分がコメントすることによりロム専の方々のハードルが低くなり自分の思いを吐露する機会が増えたらいいなと思っています。

    数年前から学会はおかしいと思うことが多くなりました。
    中でも決定打だったのが、震災後数ヵ月も立たないうちに聖教紙面に連日躍る大誓堂建設の喜びに溢れた記事。建設はキャンセルできないまでも「不幸の人に寄り添う」を表向きでもモットーにしていた学会に「こんな大変な年に一番重要なことがそれか?」と違和感を感じまくりでした。
    そして福光新聞ですか、まだまだ立ち直れない人達も沢山いる中で学会員は常に前向きである、なぜなら先生との誓いがあるから、というような無理矢理そういう形に持っていく記事が嫌でした(そこで本当に前向きになれた人を貶す意味では無いです)。
    テーマがずれてしまい申し訳ありません。
    財務に関しては女子部時代からかなり節約してしてやってきたと思います。
    数年前に、これほど会館も建てて裕福な学会になぜ経済的に大変な庶民が財務しなければならないのかと幹部に問い質したところまたもや、友人や先生への恩返しよ!いくら財務しても足りないわよ!と言われました。
    会ったこともない師匠とやらに感謝しなければいけないなら自分の家族、友人や知人にその100倍も1000倍も感謝しなければおかしいだろう!と思いましたがその頃はまだ口には出せませんでした。
    今なら喧嘩してやるのに(笑)
    まだまだ話したいことが沢山あります。
    今後ともよろしくお願い致します。

  85. すみません、訂正です。
    友人や先生への恩返しよ!→先生への恩返しよ!の間違いです。「友人や」は入ってません。
    ちゃんと下書きせねばですね(苦笑)
    失礼しました。

  86. ケイ2です。
    ルフランさん、いつもありがとうございます。寝不足に気を付けて下さいね。

  87. オンマさん、コメントありがとうございました。
    創価脳の時はありもしない福運や功徳の話を信じてたので学会員は守られるというカルト指導が体に染み付いていました。だから家計が厳しくても根拠もなしに「大丈夫。財務もしたんだし守られるはず」って思ってました。
    実際、そんなうまくお金が回るはずありません。なんとか貯蓄できても、家や車を維持していくだけでも毎年結構な出費があります。(田舎町は一人一台車がなければ仕事にも行けません)
    いつもカツカツです(・・;)
    なので、今回の臨時収入には本当に助けられました。残ってた車のローン、リフォームローンを完済できました。まるで体験発表みたいですね。
    近所の学会員さんに「財務しなくても、こんなこといい事ありましたよ!」「創価はデタラメな話を言葉巧みに何度も聞かせることで、会員を騙しているトンデモナイ所なんですよって」言って回りたい気持ちです(笑)

    学会本部に退会届けを出したあと、家庭訪問に来た圈婦人部長の話ですが、「私はね、人には言えない程の苦労や不幸があるんだけども…。この年になってつくづく思うの。ご本尊様に祈ってるとね、今こうして生きてるだけで幸せだ~って心から思えるの。本当に。はたから見たら苦労しかしてないように見えるかも知れないけどね。学会活動頑張ってると、信心って凄いなって、いのちから喜びが沸いてくるんだよ。」と。
    「???…。」
    それを黙って冷静に聞いてた覚醒した私。まったく響きません。言い方悪いですが、正直、気持ち悪かったです。そして婦人部長にいったいどんな不幸が起こったのか考えると可愛そうになりました。圈婦人部長ほどの信心強情な人が、リアルな功徳体験がないなんて、ましてや、人にも言えない程の不幸とは?!
    やっぱり創価はおかしいと、退会の意思を固くしました。創価脳の話を聞けば、覚醒が早まります。引き留めにはなりません。ただ、創価のデタラメの裏をとるにはいいかもしれません(笑)

  88. オンマさんのコメント
    →テーマに戻りますが、私、財務の人材グループの責任者もやってるんです。
    前に圏幹部が言ってました。
    財務のスローガン。
    「あなたも私もスッカラカン」
    はぁ?
    本当にスッカラカンになって、誰が責任取ってくれますか?
    思えば、変なことばかりです。
    ➡︎こんなスローガンがあったのですね。完全にカルトですね。すごい異常性を感じます。統◯教会の動画が以前ありましたが、それと同じですね。『財産全部書き出せ!理想の世界実現のため全て供養せよ!』みたいな。

  89. トマトさん、はじめまして。
    コメントありがとうございます。
    これからもよろしくお願いします。

  90. このスレッドだけでも80ほどのコメント。5日間で5人のはじめましての方。私も10回くらいはコメントを書いていますが、はじめましての方全員にお返事ができていない状態です。また、数年ぶりにコメントされた方もいらっしゃるのに、ほんとにご挨拶もできないほどです。そこになにやらわけのわからないコメントもあったりするので、とりあえず挨拶ができているコメントに関しては承認して様子を見ようといった感じです。ですから皆さんも、ちょっと変な感じだなと思うコメントはしばらく様子を見て静観してください。よろしくお願いしますm(_ _)m

  91. おはようございます。否活2世ぬけ唐辛子です。
    スルーも考えたのですが、かすかに違和感も覚えたので発言させて下さい。
    結さん、イルミナさんの一連の投稿についての感想です。
    この件は全体を通して、いちいちシニフィエさんに理がある事は明白です。
    しかし、私が甘いのでしょうか?同時に変な感覚を覚えたのも事実です。

    一円財務問題に関して、結さんの投稿の物言いに確かに難があります。
    シニフィエさんが指摘する通り、結さんは勝手に誤解をしてます。
    シニフィエさんはブログ全体の読者に向けて一円財務に含まれる問題を提示したに過ぎません。
    しかし結さんは、シニフィエさんの普段からの発言も十分に知っていないために反射的に攻撃されたと感じたと推測します。
    聡明なシニフィエさんはそこまで把握しているのですから、結さんがもう少し冷静な判断出来る段階までスルーするという選択が可能だった気がします。あるいは、もう少し柔らかい言葉で結さんの間違いを指摘するという手段も取れたのではないでしょうか。
    「お!、結さん怒鳴りこんで来ましたね。(笑)」は実にシニフィエさんらしくないと感じました。
    シニフィエさんは、自分で自分は人格者ではないと記載していますが、そんなことはありません。
    少なくとも、知性と理性を持つ人であることは今までの流れをみて判断出来ます。
    結さん、イルミナさんが、
    今まさに創価学会の嘘に気付き、人生を捧げてきた愚かさに混乱の最中にあることシニフィエさんは、十分理解していると考えます。混乱の最中にある人が、理性的な行動を取れないことも、理性的な判断で人の意見に耳を傾ける事も難しい事も当然あるのではないでしょうか。
    やっとたどり着いたこのブログで、前後の文章やブログのルールも十分把握せず、反射的に自分の思いを書き込む事もやむを得ない一面あるのではないでしょうか。

    シニフィエさんは何度も何度も繰り返しブログのルールを書き込み、その苦労に頭が下がります。
    全ては、良好にブログ運営するためのものでしょう。
    全てのコメントに挨拶返せ無いこともおっしゃってますし、自らがカリスマになってしまうことがないように自制的な投稿が散見されます。それを知らないから、今回、結さん、イルミナさんはつまらない誤解をしてしまいました。しかし、継続的にブログ眺めている人は、そんな誤解はしようがありません。
    今回残念なのは、結さんもイルミナさんも、誤解したままいることになると判断されることです。今回はブログの題にある対話にまで発展せず終わりになると予想されることです。

    シニフィエさんのブログ運営に要する普段のご苦労や、創価学会を扱うという大変難しい立場を考えると
    僕の発言もどうかと思うし、当然不快に感じる人もいるでしょう。
    しかし僕も、このブログの重要性を本気で感じてます。創価学会に騙される不幸な人を減らす強力な武器、「対話を求めて」は、どこまでいっても結局はシニフィエさんの運営次第に掛かっているのは明白です。
    なので感じた事をそのまま記載しました。ご理解下さい。

  92. 元支部長のドジョウです。
    ノジコさんお疲れ様です。
    ノジコさんのコメントにありました。
    【やっぱり創価はおかしいと、退会の意思を固くしました。創価脳の話を聞けば、覚醒が早まります。引き留めにはなりません。ただ、創価のデタラメの裏をとるにはいいかもしれません(笑)】

    本当にそう思います。
    創価脳の話を聞くと本当にもう呆れかえるのですが……創価のデタラメの裏も取れるし白日の元に晒せるのが良いです。
    ただ私が学会を去ってから彼等得意の「地獄に落ちる!とか不幸のドン底になる!」と言われた時は1週間位怒り狂ってしまって奴らのカラコピを一軒一軒回って切り刻んでやろうかと思ったり色々な地域の拠点巡りをして拠点のカラコピを奴らが見ている前で切り刻んでやろうとか思いましたが・・・。
    創価脳と話したら怒りにうち震える結果となるし時間が本当にもったいなかっと大後悔したので絶対に自分からは創価脳とは話しません。
    最近は私も覚醒がだいぶ進んだのか遠い昔の様に冷静に見れるようになりただただ可哀想と呆れ返ってます。
    会う創価脳も厳選して会っております。
    ただやはり創価の異常さやとんでもないインチキ詐欺をリアルタイムで聞けて再確認出来るのが本当に貴重です。
    しかも聞く創価脳の話に出てくる登場人物は全員、私が何年も知っている方々の話です。
    これは本当に貴重です。
    インチキやデタラメに対しての学会員の反応をリアルに見れてしまいます。
    本当に悲しいですが・・聞いていて辛い部分もありますが・・学会にかなりの不信を持ち私に対して「話を聞いて下さい!」と言って来る方々とはたまに会おうと思ってます。

  93. こんにちは。
    ダイナムです。
    管理人さんブログ運営有難うございます。
    昨日は、カラコピを破いて来ました。
    本人はあなたばち怖くないですかと聞いてきました。
    怖くないと言いました。
    今年は五人の方を退会させる事ができました。
    退会の方にこのブログを見るように伝えてあります。
    地元でもかなり学会活動をサボル方がいるようです。
    皆さんは口には出さないが、学会が変だと気がついていると思います。
    こちらの地域も老人会の集まりのようです。
    近所の方が一度座談会に来てみませんかと
    誘いが在りました。
    考えているのですが、
    冷やかしに行ってみようかと思っています。
    こちらには、質問はさせないと思います。
    質問させてくれたら、会則について質問してみます。
    質問出来たらその内容をここに書きます。

  94. シニフィエさん
    お仕事されながら管理人さんを続けてこうして発信出来る場所を与えてくれてありがとうございます。
    解放された今、本当の自由を知って翼を与えられた気分です。笑
    本当に感謝しかないです。自分は自分のままで十分幸せだって実感する日々です。
    選択肢はたくさんあるのに自分で自分を縛って、宗教でも縛られてるのは不自由極まりないです。
    一度しかない人生、乗り越える試練を自分の力で乗り越える。そして助けてくれる人はいるし!

    世界は広いのにわざわざ狭い世界に自分を閉じ込める必要ないんだって言いたいです。

    宗教の為に自分を犠牲にしたりするくらいなら
    そんなのは手放せばいい。
    1日も早く、多くの人がそれに気づいて
    本来の自分を信じて心も体も自由になることを願います。

    多くの人にそれを気づかせてくれた
    管理人さんの影響力は絶大です。

  95. SGKMKさん、初めましてodabuzuと申します。
    私の父が30年程前まで公明党の地方議員でした。確か私が生まれる前年に初当選したと思います。私がまだ小さい頃から年に一度、仏壇に、普段見たことの無い札束がそなえてありました。
     議員を退いて30年近く経ちますが、年金暮らしの今でも毎年3桁やってるそうです。親父は常々、「俺は一生、借家暮らしだ」と言ってましたが、私が結婚した頃に、それまで住んでた借家が壊されることになって、長年住んでいた親父は大家さんから立退料を貰ったようで、その後築30年位の今のマンションを購入しました。私が「一生、借家暮らしじゃなかったの?」って嫌味を言うと「借家で死ねっていうのか!」と逆ギレされました。
     そんなら3桁も財務せずに一軒家建てとけば良かったのにと思いました。
    政治家の宗教団体への寄付に関してですが、安倍首相なんかも、靖国神社に私費で玉串料を出したりしていますので、公金を宗教団体等に寄付する場合、憲法が定める「政教分離の原則」に反すると思いますが、私費の場合は公職選挙法に定める「政治家が選挙区内にある者に対して寄付することは禁止」に当てはまらなければ良いと思います。
     そういう私も、成人してから今まで、毎年一口の財務をしてきました。心の何処かに「自分が今あるのは親父を当選させてくれた学会員さんのおかげ」という、どこか後ろめたい気持ちが有ったんだと思います。
     でも、今年は1/10にしたいと思います。

  96. 先ほどの私の投稿に追加と訂正を致します。
    このスレッドの流れをもう一度詳細に検討したところ、シニフィエさんは相当丁寧に誤解を解く書き込みしてますね。大変失礼致しました。結さん、イルミナさんへの回答、
    やむを得ないかと判断せざるを得ない気もします。
    論理力薄弱で、感覚だけで生きている側面私は強いので、今回の件についての私の考えがどうだったかよく判断出来なくなっております。
    ただ、一応はこのブログにたどり着いた覚醒途中にある人が、このブログの意義を十分に理解せず、ただ離れてしまう結果だけ見ると、他の方法がなかったのかとは残念に感じます。
    少々短絡的な意見を先ほどは述べたかもしれません。その点においては謝罪しておきます。

  97. トマトさん
    今年6月に退会した元壮年副本のサキコロと申します。二世の五十代のおじさんです。

    >今年の1月から会合不参加、販売店に連絡して新聞をやめ、選挙も自分で考えたいからと断り今は脱会に向けて模索しています。

    ここまですれば、もう退会したと同じだと思いますよ。
    あとはここで気持ちの整理するだけで良いと思います。
    退会届けとか本尊の問題なんか後回しでどうでも良いでしょう。
    そんなもの創価の都合の話しだけですから。
    なんか言って来たら、カラコピ渡してサヨウナラ〜としましょうね。
    頑張って下さい、応援してます。

  98. 管理人様 🙇いつも大変にお疲れ様です
    今日早めの時間帯にコメントしたのですが
    届いておりませんでしょうか??
    確かノジコさんに送ったコメントです。

  99. 管理人様🙇いつも大変にお疲れ様です
    早い時間帯に送ったコメントで
    確かノジコさんに送ったコメントですが届いておりませんでしょうか?
    あまり内容のなかったコメントでしたので非承認で構いません🙇🙇🙇
    お忙しいのに申し訳ありません🙇

  100. 9月に家族で退会した元白ゆり長・2世のケイ2です。

    シニフィエさん、いつもありがとうございます。

    訂正させてください。11月8日19:14のコメントです。

    退会するときにUSBメモリなど、地区のデータを幹部に渡した・・・というのは、
    退会するときではなく、非活宣言したときの間違いです。

    退会届けと本尊を配達証明で信濃町本部に送ってから、地区・支部幹部にメールで退会したことを伝えましたので、どなたからも引き止めはありませんでした。こちらの皆さんのアドバイスのおかげで、誰にも会わずに退会出来、感謝しております。

  101. ここ数日にHNが「日蓮正宗の信徒」さんが長文を何度もコメントしてきているのですが、当然ですが出禁の方のコメントは承認しません。それも他人のコメントをかたっぱしからコピペして並べているだけで、とてもまともな人の行動とは思えません。HN「日蓮正宗の信徒」さんは4年ほど前に「0001今も活動家」というHNで異様なコメントを繰り返して出禁になった方です。そしたら今回は承認されなかったコメントを丸ごと「白バラ通信」のコメント欄にコピペしていました。先日も言いましたが、この方は元創価で、今は日蓮正宗の信徒らしいです。4年前にも私がうつ病になったのは日蓮正宗のご本尊をお寺に返した罰だと何度も何度も書いてきました。また日蓮正宗の信徒になれば必ずうつ病は治る。ならなければ絶対に治らない。と、繰り返していた方です。「頭おかしいんちゃうか?」と言いたいところですが(笑)まあ相手にするだけ無駄ですのでやめておきます(笑)。白バラ通信の高倉先生もいい迷惑ですよね。すみません。って私が謝るのも変な話ですが(笑)

    ぬけ唐辛子さん、ご心配いりません(笑)
    私が結さんに説明するだけして、それでもあんなふうでしたので、私は感情的に「お!、結さん怒鳴りこんで来ましたね。(笑)」と書いたのではありません。いつもより慎重に考えた上で書きました。私らしくないと言うより、これはより私らしい発言だと思っていただければと思います。場合によっては逆上した人間をおちょくって煽ったように取られるかもしれませんし、それも承知で、あえて「お!、結さん怒鳴りこんで来ましたね。(笑)」と書いたつもりです。
    ぬけ唐辛子さんのご心配はわかりますが、結さんに関しては、私は最初から信用してませんでした。どこがと言われてもうまくは言えませんが、この6年近くのブログの運営経験の中で、まともに話のできる人なのか、そうでないのか、今はただ混乱していての発言なのか、意図的に混乱させようとしての発言なのか、創価脳のない頭を絞った猿芝居なのか、ネット基地外の暇つぶしなのか、可能性はいろいろありますが、どのみちまともな会話がなり立つ人ではないなという気はしていたので、結さんの二度目のキレた発言で「あ、やっぱり」と思いました。しばらく時間をおいての三度目の言い訳+おのろけコメントでは、あらら〜本当に話にも何もならないわ〜あんなに丁寧に説明したし、他の人も一生懸命激励しているというのに、そのことには全く触れることなく創価と旦那の自慢話が始まりましたからね。「いや、ここで言うことじゃないだろ」と思いましたけど、これ以上相手にするのもアホらしかったので打ち切った次第です。
    私はいつも創価は詐欺だと言ってます。でもそれだけではないんですけど、まずは創価は詐欺。ましてや宗教なんかじゃないってことを知ってもらうことが先決だと思って、そこに止めているんです。本当はもっともっと根の深い極悪犯罪集団であることもわかる人にはわかってます。ただ悲しいかな私たちにそれをどうすることもできません。それは創価だけの問題に止まらないからです。私たちにできることは、創価に騙されている会員を一人でも減らすことだと思います。このブログがなくても創価学会員はどんどん減っていますし、創価崩壊も時間の問題ではあるのですが、その日が1日も早く来ることを願いつつ、止むに止まれぬ思いでこのブログを続けています。もっとはっきり言うならば、「お!、結さん怒鳴りこんで来ましたね。(笑)」というのがシニフィエらしくないと思われているような印象を破りたかったんです。私がいつも正しい判断をすると期待されると、滅多なこと言えなくなります。それこそ聖人君子のふりをしなければならなくなります。言い換えればそんな芝居がかったことをやってまで続けようとは思わないということです。
    覚醒して混乱している人が私の軽率な言葉によって離れていく。無責任だと言われるかもしれませんが、それもありかなと思います。私としては問題はそんなところにはないと言いたいがための「お!、結さん怒鳴りこんで来ましたね。(笑)」だったんです。そんなことで腹立てたりしてる場合か?ってことです。私たちが極悪犯罪集団の餌食となってきたんです。そのことを差し置いて、財務を少額したことを組織にバレるとかバレないとか、いちいち心配してる場合じゃないだろって本当は言いたいですが、言ったところで理解できる精神状態じゃなさそうだし、それよりスマイルさんをはじめとして何人かが激励の言葉をかけていることを全く無視したまま、言い訳となぜか創価脳の旦那ののろけ話まで飛び出して来るんです。「はい、さようなら」って言っていいと判断しました(笑)。もうそれだけの話で〜す( ^ ^ )

  102. ドジョウさん、いつもありがとうございます。ドジョウさんのコメントを承認しなかったことはありません(笑)
    きっと届いていないのだと思います。
    ドジョウさんにはいつも貴重なお話をしていただき大変感謝しています。なかなかお返事できませんが、ドジョウさんのような方がいらしてくれるだけでとても心強いです。今後ともよろしくお願いします。

    また、このところ立て続けに新しい方がコメントしてくださっていますが、私からはほとんどお返事できていません。返事がないのは別に無視してるわけではありません。私としては申し訳ない気持ちです。私は用務員さん、あるいはこずかいさん、お手伝いさんと思っててください。このブログの主役はあくまでみなさんです。今後ともよろしくお願いします。

  103. シニフィエさん丁寧な返答ありがとうございました。
    シニフィエさんの意図を了承致しました。十二分に納得致しましたのでその旨報告致します。

    実は書きませんでしたが、
    シニフィエさんの「お、!怒鳴りこんで来ましたね」の一文は…
    シニフィエさんらしくないと思うと同時に、実はシニフィエさんらしいなぁっても感じていました。何故かは十分説明しかねますが、五感で受け取っていた気がします。そして今回、返答を頂き、理由が整理出来た気がします。(笑)
    今後もこのブログに関わっていきたいと考えています。生意気で意味不明な書き込みするやもしれないですが、宜しくお願い致します。

  104. アップルです。
    家族の関係で病気を装い非活のものです。

    女子部の頃に社会人になって数年たった頃の財務の話ですが友人の幹部をやってる親から
    「私なら全部やるは貯金も財布の中身も全部、あなたもやりなさい」
    と高圧的に言われ、そのときの私は全部やってどうすだよ。将来的にお金がいるんだよと思い自分なりの金額を財務しました。
    その友人の親は毎年毎年スッカラカンにやってたようで兄弟の会社の抵当に入っている東京の200坪の土地、屋敷を兄弟の事業の失敗により全部取られ、今では最低の年金をもらい子供たちに援助してもらいボロボロの団地に住んでいます。

    もう色々な例を見ても創価をやってれば大丈夫とか財務やってれば宇宙銀行からお金が降ってくるとかありえないでしよ。
    本当にうまい集金システムですね。

  105. 2世のシュガートーストです。
    この前実家に帰省した際、父に思いのたけを語ったら、
    父も私の話に否定はしませんでした。40年以上、勤行と活動を続けている父ですが、年とともに体も老化し、あそこが痛いここが痛いと体の不調を訴え、貯金なく年金だけで暮らしてる普通の老人です。特に功徳があったのかと言えば、外見や暮らしからはわかりません。どちらかといえば、勤行しろ、勉強しろと一方的な会話しか子どもとしてこなかったので、家族と普通の会話ができず、さみしい老後です。ここで財務をしようか考えている学会員の方がいるなら、よくよく財務の結果の幸福とやらがもらえるのか、考えたほうがいいです。いや、私が思うのは、他人や金やご本尊から幸福をもらおう、自分だけ優遇してもらおうと思うこと自体、仏の精神ではないと思います。
    欲に駆られて騙されているんです。学会によって、ますます強欲になり独善的になり、心も貧しくなっていくと思います。人のため、学会のためが自分のためになるなんて嘘です。すべて学会のため、学会の利益のためです。学会の利益は、学会の利益です。会員に還元もされないし、世界平和ももたらされません。よく考えてください。

  106. ドジョウさん、コメントありがとうございました(^^)
    ドジョウさんの壮絶なお話しから、婦人部でユル活をしてた私にはわからなかった真実、創価のカルトな実態を知ることができ、創価撲滅を願う者として感謝しています。
    地区部長さんを覚醒に導くエピソードに勇気を頂いています!ありがとうございます(^^)b

    オンマさん、前コメではご挨拶が抜けてしまい申し訳ございませんでした(^^ゞ
    改めましてこれから宜しくお願い致します😃

    Signifie さん、ブログ運営、本当にありがとうございます。「対話を求めて」で創価のカルトから抜け出せたこと、心から感謝しています
    そして皆様、私のコメントは、毎度、誤字も多く拙い文章で申し訳ありません(。>д<)
    これからも宜しくお願いしますm(__)m

  107. odabuzuです。
    生意気ですが、signifieさんのおっしゃる事、分かるような気がします。
     創価でリーダーになると、まさに聖人君子のふりをしなければなりません。私はそれが嫌で「会合には出ません」と宣言しました。自分に噓はつきたくありませんから・・・。

  108. ぬけ唐辛子さんへ

    初めまして。
    最近は全くコメントしていませんが、このブログの開設時からコメントしている者です(当初は今と別HNで、いくつかのHNを巧みに使い分けていました)。

    2017年11月10日 19:12 のシニフィエさんのコメントの真意は、このサイトの過去の全コメントをリアルタイムで見ていないと正しく理解できないと思います。

    まず、この「対話を求めて」のサイトは、過去に2回、大規模中断がありました。
    開設の初期と昨年です。
    それを乗り越えてここまでアクセスや信頼のおけるブログに成長したのです。

    過去2回の大規模中断は、いずれも新参者のコメントについて「なりすましのコメントか否か」ということが常連の間で意見が分かれて大紛糾した末、休止に追い込まれたという経緯があります。

    このなりすましを100%正確に判断することは不可能です。
    ぶっちゃけいうと、私も個人的には結さんがなりすましとは思っていません(シニフィエさん、すみません)。
    逆に、シニフィエさん以外になりすましだと判断する人もいるはずです。

    このサイトの閲覧者1000人にアンケートをとったら
    結さんがなりすましかどうか、1000:0に分かれることはあり得ません。
    600:400とか、700:300のように意見が分かれるはずです。

    これについて意見交換すると、またブログが荒れて揉めてしまいます。
    全員の意見が一致することは絶対にない。
    正解がわからないことに対して議論して内輪揉めになれば創価の思うつぼ。

    ですから、なりすましについてのコメントや判断はこのサイトの所有者であるシニフィエさんに一任すべきであり、他の者はコメントすべきではないと思います。

    管理人のシニフィエサンがこれまでの経過を一番よくわかっていますから、正確に見分けることが出来る確率も高いはずです。

    その結果、なりすましでない人を排除してしまうこともあるでしょう。
    これを100%正確にしようと議論しても正解はないですし、荒れるだけなのです。
    なりすましを100%排除するためには、なりすましでない人も一部排除されてしまうことは
    避けることが出来ません。

    過去の経緯を知らなければ、ぬけ唐辛子さんのように思うのも仕方がないので、冒頭のテンプレに「なりすましの判断は管理人のみが行うので他の者はコメントしないでください」という一文があってもよいと思います。

  109. 結婚と同時に入会、約30年後の2014年末退会、その後夫は退会するも頭の中は「センセ、センセ」の にゃんころころです。

    signifieさん皆さんお久しぶりです。初めましての方よろしくお願いします。
    お礼とご報告、そして誰かのささやかな参考になればこのブログへの恩返しになるかと思いコメントします。

    2014年末、妻(私)と成人した子どもが退会手続きをした2日後、例年通り3桁財務をした夫。
    2015年4月、私のただ事ならぬ様子に恐れをなして不本意ながらペーパー上退会、しかし口を開けば「センセ、センセ」森昌子か夫(森昌子さんゴメンなさい)。
    「社会人としてのイロハをセンセに教えていただいた」
    「仕事で行き詰まった時に、センセの本で何度も救われた」
    「センセの理念に基づいて仕事・社会貢献をしている」
    箱に入った誰も読まない本を大量処分した時も「この本は社会人として指針になることが書いてあるから捨てない」等々で一部残す。
    山奥にあるお墓(義両親と幼くして亡くなった夫の兄が埋葬)は次の代の事を考えてどうにかして欲しいと頼んでも「同士の皆さんと一緒にここに入りたかった母さんの気持ちを尊重したい。」(成人した子どもたちは全員退会済、尚且つ退会できたのを喜んでいるのに)

    夫の口から出るセンセ・センセ…に堪えきれず
    単身赴任→別居(外見上は何も変わりませんが)
    「業務連絡」として必要最小限の連絡をする現状。
    先日、業務連絡メール末尾に

    『創価学会辞めて、良かったなと思える今日この頃です。
    今、人生を再設計しようと思っています。』

    涙が出ました。正直に言うと声を出して泣きました。
    長年植物状態だった人が目を覚ました様な気分です。
    高校卒業した春休みに、道で出会ったそれ程親しくない同級生に誘われ会合へ。
    中学生で父親を亡くし「生命・生きる・生と死…」強く関心を持っていた時期に出会ってしまったソウカ。交通事故みたいなもの。
    60歳を過ぎて長年慣れ親しんだ思考の癖・習慣等々を変えるのは困難だろうと思っておりました。ただ、子どものために、力ずくで退会させ、お墓もなんとかして欲しいと画策。

    依存症・中毒と同じで、一定期間対象物から距離を置くというのが効果があったのでしょうか。一定期間というのは人それぞれでしょうが夫の場合は2年半。

    独身時代の役職等はわかりませんが
    結婚後は男子部ナンチャラ、地区部長、派遣の地区部長、副支部長、土日新聞代配
    仕事が忙しく会合への出席率は低いが選挙と財務は頑張る
    選挙の時は、いかにこの政党が素晴らしいかを会合でレクチャー
    自宅の塀に選挙ポスター貼る。
    職業上の専門知識を使って折伏セミナーでは人寄せパンダ役
    折セミ講師となれば新幹線代宿泊代こちら持ちで出講。
    大白にも数回掲載。
    60歳を過ぎたこんな夫でも覚醒への一歩を踏み出しました。

    signifieさん、貴重なコメントを書いてくださった皆さん、ありがとうございます。このブログへたどり着けなかったら、このブログが無かったら「信教の自由」として夫はそのままでした。本当にありがとうございます。

    2世3世の方や親族全員バリバリという方の想像を絶する苦悩の足元にも及びませんが
    似た様な方へのエールとして♡

  110. odabuzuさんコメントありがとうございます。
    非活壮年SGKMKです。
    創価脳兄弟の公明地方議員の話が何処までホントなのか良く分からなく成りました。公明党本部から全公明議員に携帯電話が配られてその携帯電話の使用料金は公明党本部が支払ってくれると言ってました。公明議員は有権者の皆様からの相談を受けるし、その返信にも電話を頻繁に使う為、最近になって配られたので、助かっていると言ってました。創価の上の幹部も学会本部から携帯電話が配られてるので会員さんとの通話はタダで出来ると言ってました。そのくらいの見返りは有っても良いと言ってました。30年前とは制度が変わったのではないかと思いますが、何処までホントなのかは定かでは有りません。私も嘘をコメントするつもりではないのですが間違いなのかも分かりません。
    odabuzuさんの親父さんが財務していたとの話を訊いて不快な想いさせたのなら、済みませんでした。私も現役公明党議員の家族の方たちから、この話はホントなのか、訊いてみたいと思っていました。自分では何処までホントなのか分からなかったもので。私もバリバリ創価脳だったので毎年二桁財務を去年よりも多くと何十年も続けてきたので三桁に成りそうなところまできて後少しのところで覚醒しました。今は勿体なかったと強く思います。
    話は変わりますが、私は初めてコメントするキッカケは元支部長のドジョウさんの大ファンになった事です。こんなにバリ活の幹部でも覚醒する事が出来るのかと言う驚きでした。私もバリバリ創価脳の男子部の時は牙城会に所属してました。10年以上前に被災地の会館で任務してました。その会館は当時まだ出来たばかりでしたので、周りの家々が住めなくなったのにビクともせずに、内外を問わずに避難所として受け入れてました。県長が住込みで管理してました。布団も本部から届き何ヶ月も避難所として使われていたので、着任なのに鍵を開ける訳でもなく、帰りも鍵をかける訳でもないので、何しに来たんだろうと思ってましたが、この事にも何か意味があると創価脳で受け止めてました。被災地の会館で被災した人達の応援に久本雅美さんが来られた時にちょうど着任で牙城会室に居ましたが、友人を連れて来たかったなぁと創価脳の時に強く感じてました。会合終了後に牙城会室に来られて激励の言葉を掛けてくれ、握手した時は感激しましたが、今冷静に考えてみるとなんだかなぁと思います。着任は学会活動よりも仕事よりも何よりも優先してましたので、何人も親戚が死んだ事にして通夜だと言って会社を早退してました。それが正義の行動だと信じてやってましたのでおかしな話です。完全に創価脳だったと思います。
    ドジョウさんほどの活動はしてませんが、チョイ活の私でも覚醒しました。真面目に家庭訪問してましたけど、何を話せば良いのか分からない時もしょっ中でした。創価脳の時も少しはおかしいとは感じてましたが、唱題して気を紛れさせてた気がします。時間の無駄ですよね。
    如何言えば創価脳は理解してくれるのだろうか?何もかもおかしいのに。正しいと思える事が何一つも無いのに。不思議です。
    子供たちは少しは私の言う事を理解してきてますが、今は未だ母親の味方だと言って退会すると言ってくれません。
    まだまだ先は長そうです。
    またコメントします。

  111. 外部ではなく、一般人のままりんです。もー、結さん?だのイルミナさん?だの日蓮正宗さん?だの、本当に甘えるのはやめましょう。signifie様はじめ、常連の皆様が色々お声かけしてくれるのは、何やかや強がっても本当はキツいんだろうとわかっていらっしゃるからですよ。
    私みたいによくわからない一般人は、はあ?あんた何言ってるの?と思ったら相手にしませんから。普通の世間一般はそうです。それがわからないから、今回の選挙も負けたんですよね。安倍総理はじめ自民党に、もう少しちゃんとしてあげればよかったねと言われるくらい負けてるんですよ。
    心配して言ってくれてること、本当に心から素直に聞こうよ。そんな人探そうと思ってもいないよ。揚げ足取ったり強がるのはやめて、ありがとうってしましょうよ。皆さん、近くにいなくても顔も知らなくても、本当に心配してくれてるんだから。ちゃんと受け取りましょうよ、人として。
    っていうかすみません。signifie様、皆さまがいい人すぎるからつい言いたくなりました。もう言わない方がいいですよね。でも、なんか皆さんこんなに一生懸命なのは痛みがわかってるからなのに!と思って。すみません。生意気で。承認お任せいたします。

  112. 重要なのは創価が詐欺だと完璧に理解することであって、金を出さない、参加しないことであって、その為のアドバイスや体験などを語る場であるとシニフィエさんが仰ってます。
    なりすましもどんどん書き込んで良いんじゃないですか?(なんて、シニフィエさんの悲鳴が聞こえそうだが(о´∀`о))
    見抜ける人がどれだけいるかは解りませんが、ここに嘘を書いても何の意味もないっすよ。解る人には解るし、そのコメントは誰の役にも立たない。そう思います。
    まずは目くじら立てて追い立てる前に冷静にツッコミ、いや、問い掛けてあげたら、まともな人だけ残るんじゃないかな。ここに必要なのは真実の声だけ拾える人。そんな人が沢山増えたらいいと思います。はい、綺麗事聞いてくださってありがとうございます(笑)

  113. 改めまして、元バリ活2世シドです。
    財務に関しての話を書きたいと思います。

    20年前、ヤングミセスの委員長をしていました。
    委員長だけの会合が月一回あり、財務の前は特別に大幹部を招いての内容です。
    委員長ひとりひとりに財務に関しての決意を話させます。

    当時のヤングミセスは30歳までという構成でした。
    みな若いお母さんたちです。
    当然ながら旦那さんもまだ若い男子部活動家が多かったです。
    収入もままならない年齢で生活はまだまだ不安定。
    日常的に委員長ともなるバリ活たちは子育てサークルなどを運営したりして
    自らが社会貢献の行動を通し、公明党への理解者を内外問わずに拡充していました。
    そんな活動に熱心な委員長たちであっても
    不安定な生活から財務をするというのは本当に大変なことでした。

    そんな髪を振り乱して育児と活動の両立をしている
    私たちに大幹部たちは白いファンデーションを塗りたくった笑顔で
    自分たちが今満足いく生活を送っているのは
    若いときから必死で財務をしてきた結果なの、というお話をされるんです。

    そう語った大幹部の人の旦那さんは公明党議員でした。

    なるほど、こうやって私たちに「財務をすると人生はよくなる」という洗脳をするのだなーと
    小さなアンパンマンの指人形で子供をあやしながら聞いていたものでした。

    当時私の旦那が勤めていた会社の役員が壮年大幹部なんですが
    その公明党議員にいつもたかられて困ってる、という話や
    綺麗なおねーちゃんがいる店に一緒に通っているという話を教えてくれました。
    本当はもっと詳細があるんですがあまりにも酷い内容なので割愛します。

    「まあ議員といえどもただの男だわねー。」

    といいつつも、心の中でわなわなと震えるような気持ちになったのは言うまでもないでしょう。

    みんな小さな子供を抱えて健気に活動して、財務もがんばろうとしているわけです。

    「私は若い時から財務をしてきて今こんなに幸せなのよ!」と
    満面の笑みで私たちに語ったおばさん幹部の旦那の実態。
    心中で(ふざけんなー!!!!!)と怒りに震えたのも言うまでもないでしょう。

    私たちはそんな特権階級の人たちの世界を構築するために
    自分たちの生活を犠牲にしてきたんですか?
    奴隷システムのような組織を運営してきたんですか?

    ああ、そうですか。それはそれは創価学会の特権にあやかかれた人々は
    結構なことですね。
    でも私はそんな人生には露程も憧れません。
    議員とか特権階級とか、そんな自分の魂を安売りしたような人生には憧れません。

    身近な人に迷惑もかけず
    ささやかな幸せとささやかなお金で、
    大切な家族と笑って日々美味しいご飯をたべれればそれでいいんです。
    それで充分幸せなんです。

    財務をする人々はいろんな思いがあると思います。
    ほんとうに純粋な気持ちでやる方もいると思います。
    組織の中での面子を保つために虚勢を張る人もいると思います。

    ただひつとだけ。
    幹部がああいってたから、
    こういってたからっていう話には絶対に乗らないでください。
    福運が。境涯が。という釣にはひっかからないでください。
    そういう人たちは財務をしてきた方が経済的に窮地に落ちたとしても
    何も助けてはくれません。
    あくまで「本人の福運」で処理されます。

    何の保証もない夢物語で魔法をかけて、金を出させるんです。
    これが実害被害でなくて、なんなんでしょう?

    「まだまだ戦いが足りないのよ!選挙!財務!折伏!新聞!がんばりましょ!」というのが
    創価学会のパターンです。
    うちの母親が認知症で特老に入ってもまだ申込用紙が来てました。
    これが世間様からも咎めて頂けない創価学会の悪質な実態なのです。

    財務をしようと思ってる方々は
    自分でしっかり考えたお金の使い方をしていただきたいな、と切に思う次第です。

  114. すってんてんになれと財務が始まったのは昭和59年頃 
    実家に聞いたところそんなこと言われてないといっていたのでまだ全国展開していなかったけど3年ぐらいしてから全国的に始まったようですね
    あれから33年 こんな集団が政権与党で安倍政権でタッグを組んで5年、過半数を維持しているから危険な法案も政治に無関心な国民に知られることなく難なくクリアー 安倍一強といわれているように慎重派の自民党員の意見を聞かず自民と公明が阿吽の呼吸で決まってしまう。
    なぜならお互い統一教会と創価学会というカルト宗教だから お仲間同士だから
    特に東京12区選出の太田明宏は池田(先生)からお叱りを受けて立候補取り消しを喰らっていたのに(先生)が判断できないない状態になると颯爽と立候補し当選したのは安倍政権誕生の2012年、国土交通大臣になり、あれよあれよという間に護憲派から積極改憲派に創価学会が変質してしまった。
    自民の菅幹事長が創価学会との接点になっているというし、肝心の安倍一強であれほどテレビで騒がれたのに安倍、菅体制は変わらない 
    自民は創価学会が応援してくれない小選挙区制においては100人から300人が落選するらしい 腐れ縁でこんなおいしい相手手放せない 
    2大カルト宗教に日本を任せていいのですか
    政教分離の議論さえ過去のものになってしまった。
    こんなカルト宗教にマイナンバーで財産を丸見え状態にされるとどういうことになるか

  115. アラフィフの超常連、ラザリスでございます。
    にゃんころころさん、旦那様が覚醒に向かわれたとのこと、本当に良かったですね。
    ドジョウさんのコメントにもあるとおり、創価に貢げば貢ぐほど、福運?が逃げていくようです。
    自分は創価をエスケイプして10年以上になりますが、最近では福運?に満ち溢れ、誰かに分けてあげたくて仕方ない程です。

    それからむし返すようで恐縮ですが、新来者の方々、コメントされる際はこのブログの過去のスレッドをよくお読みになり、シニフィエさんの管理人としての思いや立場をご理解の上で行動されることを強く希望します。
    また、創価についてのあらゆる疑問は、過去のスレッドでほぼ網羅しています。
    例えば、御本尊のこと、日蓮正宗との関係、選挙支援のこと、マインドコントロールについて、パートナーが活動家である場合の悩みについて、二世三世の問題、親がバリ活である場合の悩みについて、墓地問題、池田大作について、創価がもともと詐欺団体としての始まったということ、聖教新聞について、人間革命について、そして今回問題になった財務の領収書についてなど。
    過去のスレッドが膨大で、探すのもひと苦労ですが、自分なりに真剣に読まれた上で、それでも疑問に思うことがあれば、ブログに参加される皆様に質問されるのが理想的であると感じています。
    要らぬトラブルを避ける意味でも、シニフィエさんに失礼を承知で、提案させていただきました。

  116. SGKMKさん
    初めまして。

    公明党議員の財務の件ですが、私も10年ぐらい前に公明議員(都議)の口から「私たち議員は財務ができないんですよ」と直接聞いた事があります。
    当時は「えーしなくていいの??」とビックリしたのでよく覚えています。
    でもodabuzuさんのコメントやシニフィエさんのお父様の財務の話を読むと、昔は議員もしていたのでしょうね。
    きっとどこかの段階から、議員は財務をしなくてよくなったのかもしれませんね。
    その時は議員本人だけがしないのかと思っていたのですが、奥様もしなくていいのは知りませんでした。
    「奥様もですか?」と聞いてみればよかったです。
    その議員の奥様は婦人部幹部だったと思うので、組織では財務の推進をしていたはず。
    自分はしないのに、会員たちには財務を煽っていたという事になりますね。

    オンマさんの書かれていた財務の人材Gですが、こちらもありました。
    その財務の人材Gは「わらしべ長者」をもじったグループ名でした。
    わらしべ長者は最後に大金持ちになりますが、会員はいつまでたってもワラを掴まされたままですよね。

  117. イルミナさんへ
    初めまして、先月創価を退会しました麦茶と申します。
    もったいない気がします!
    イルミナさんが、もう少し投稿されていたら、
    きっと皆さんの誠実なお人柄にお気づきになったはずです。

    こちらには聡明で素敵な方が沢山おられます。
    イルミナさん、覚醒しつつ創価の活動をされていると、もう創価の嫌な部分がさらに見えてきて、
    創価には後戻りできないと思います。
    一人で悩まないで下さいね。

  118. 私は外部のかずら(rsmmy514)と申します、55才男です。
    ここのところsignifieさんの心労を思うと私の心も痛みます。
    それでもできるだけ返信されるsignifieさんの姿勢に頭が下がります。
    signifieさんのコメントを求める、または結果的そうなっている文体は控えましょう。
    signifieさんには疲れてほしくないのです。
    このコメントを承認して下さい。

  119. 彼氏が二世(自称脱会済み)のジャンヌです。
    ご無沙汰しております。
    言いたい事だけ言って去るがぐさっと刺さってしまって思わず書き込んだ次第です。苦笑

    きっと自分に自信がなかったんですね。後押しして欲しかった。あなたに賛同しますって。
    あの頃、心の指針がブレまくっていて、感情的になっていました。
    混乱した自分のコメントを後から見ると小っ恥ずかしいものです。
    あ、誰も気にしてないかもですが。笑
    私がずっと引きずっていたのだと思います。
    何言ってるんだと思った方!読み飛ばして下さい。笑
    …その節は大変失礼致しました( _ _))⤵︎
    私のもう書き込まないとのコメントで不快に思われた方々も…すみませんでした。

    文章で伝える事って本当に難しい事ですが、良くも悪くも自分の為に時間を割いてコメントしてもらえるって、本当に有難い事だと思います。
    どんな意見も真摯に受け止められる人でありたいです。

    唐突に色々と大変失礼致しました。
    これからも陰ながら皆様の事、応援しております。私の問題も、解決してはいないので、無理し過ぎない程度にボチボチ頑張ります。

  120. 2世元白ゆり長現在非活のトマトです。
    サキコロさん、温かく力強いコメントありがとうございます。サキコロさんのコメントも度々拝見させていただいて(こちらとは別のブログ主様のブログコメントも楽しく読ませていただいています。)いつも勇気をいただいてました(なんだか言い方が創価ぽくてすみません…)
    現在の自分が退会したも同然というお言葉に救われる思いがしました。
    そして、何故か同時にこんな組織は綺麗さっぱり退会しようとの決意も強まりました。
    非活とは言え子供を入会させてしまっているので覚醒した今きっちりと決着をつけなければと思います。
    時間はかかってもこの問題から目をそらさない、とことん考え抜くのが今自分のするべきことと思い頑張っていきます。
    まだ創価脳が抜けてないのでしょうか、どうしても文章が体験発表風になってしまうのが辛いところです(笑)

    また、財務していた時代の話ですが広布部員会での担当幹部の指導。
    財務は真心、ご供養の精神でと言いながら同じ口で「皆さん!財務するお金をまず目の前に広げてください。そして1枚1枚に、倍になって帰ってくるんだよ~と語りかけながらお題目を送るのです!必ず帰ってきますから、財務を勿体無いな~と惜しんでは福運がつきません!」という指導でした。
    今思えば創価脳以外の誰が聞いてもトンデモ話ですがあの頃は真面目に受け止めていたんですよね…。
    社会人になって初めて貰ったボーナスを全額財務したり生活がとても大変だった時も自分の趣味のお宝を全部売って財務に回したりと必死でした。
    こちらを読ませていただくようになった初めの頃は「創価は詐欺だ」との言葉に驚いて、いやいやさすがにそこまでは…と思っていましたが読み進めるうちにはっきりとその通りだと確信できました。
    報恩感謝の毎日です(また創価っぽくなってしまった(笑))

  121. おはようございます。
    久しぶりのコメントです。
    シニフェさんいつもありがとうございます。
    常勝関西、元白ゆり長。脱会済みの犬好きです。
    11月11日の読売新聞。
    社会欄に「創価学会 来年の活動方針決定」
    2018年の活動方針を紹介しています。
    読売新聞は、毎年載せてるのでしょうか。
    なんだかなぁです。他の新聞にも載ってるのですかね。
    昔の私なら、世間が何を言おうが創価は間違いないと
    思ったでしょうね。アホです。
    早く無くなれ創価学会!

  122. おはようございます。紅葉の美しい季節ですね。
    また財務の季節でしょうか?
    かつて熱心な信者だった私の母は、父の遺産を創価学会に出してしまいました(何倍にもなって返って来ると言われたのを真に受けて)。
    今回のシニフイエさんのテーマを見て、思わず口惜しさで涙がこぼれそうになりました。
    でも、お金だけ搾取されるのとは違い、人の人生を搾取するのが創価学会という団体なのだという事実の前に、今こうして心かき乱される事も、無断で他人の心に土足で踏み込んで来て踏み荒らす人達と(過去の母含)関わらなくてよい環境にあることは何より貴重だど涙を押しとどめました。
    もし今財務で迷ってる方がいましたら、今一度後ろに一歩下がって冷静に考えてみたらいかがでしょうか?
    周りの信者さんの経済状況で検証してみて下さい。母のかつての同志といわれる人達の現在は悲惨です。病気で倒れたらそれまでです。創価学会がそれまでの財務のお金を返してくれるわけでなく(むしろ危険なので訴える事は今はまだ出来ない)、優しい同志と言われる人達も自身の人生に精一杯で経済破綻していく人も多い中、結局は自己責任で放り出されるのが関の山です。
    振り込む前に考えて下さい。

  123. 二郎さんはじめまして。詳しい解説恐縮です。「リアルタイムで」っていうのが実は重要なんだろうなと確かに思います。新しい人が日々入ってきますから、従来からのルールや暗黙の了解といった在り方と、いろいろ齟齬のあることがどうしても出てきてしまうのは避けられないのでしょうね。そこを軌道修正しながらブログ継続するには、全てを受け入れるは確かに無理が生じますね。その点理解致しました。

  124. このブログは今現在390のスレッドに24,640のコメントがあり、6,381,547 のアクセスがあります。ラザリスさんがおっしゃるように、創価に対する疑問の答えはたいてい網羅されていると思われます。ここまでやってこれたのも、みなさんの説得力のある実体験をそのまま話していただいているからこそだと思います。管理人である私一人が何を言ったところで一個人の意見にすぎません。大切なのはいかに多くの真実をありのままに伝えるかだと思います。そこに私の人間性がどうだとか、あいつはなりすましだとか、どうだっていいことだし、そんなことを問題にしてる暇なんかないと思うんです。創価が詐欺だという膨大な数の創価経験者の実体験を発信し続けることで、創価が詐欺だということに気づいて脱会に至る人が確実に増えている。ネット上のことですから、いろんなくい違いがあるのも仕方のないことだし、私も仕事でお金をもらってやってるわけではないのですから、ブログの運営に至らないことがあったとしても、文句を言われる筋合いはないと思います(笑)。
    ってことで、私自身もコメントするハードルを下げつつ(笑)元創価二世のろくでなしおっさんブログはまだまだ続けていきたいと思いますので、みなさんよろしくお願いしますm(_ _)m

  125. ぬけ唐辛子さん

    お返事ありがとうごいます。

    私がコメントした際、入れ違いで、ぬけ唐辛子さんが先に以下のコメントを書いておりましたので私のコメントは余計なものとなってしまいました。

    >シニフィエさんの意図を了承致しました。十二分に納得致しましたのでその旨報告致します。

    また、自分のコメントを読み返すと偉そうに書いてしまったと感じて反省しております。

    すみませんでした。

  126. 今年、壮年部に進出したアメジストです。
    signifieさんいつもブログの管理ありがとうございます。
    前スレで初めて投稿させてもらい、今月3日に資源ゴミだったので20年分の大白と新聞・書籍等を処分できました。(おかげで部屋がスッキリしました)
    その節は、スマイルさん、ルフランさん、ケイ2さん、ラザリスさんのコメントで祝福のメッセージをいただいたり、体調の心配をしてもらったりしてありがとうございました(⌒‐⌒)
    財務の話題ですが、自分の場合はできる時はしていたけど、そうでない時は無い袖は振れないと言って断ることができたレベルです。
    ただ、2年前に70代の地区部長が「広布部員の申込書に印鑑だけ押してくれ、後は代筆するからいいよ」とか言われて渋々申込みをしてしまいましたが、今思えばもっとガツンと断りゃよかったなと思いました。(当時ですら、オレオレ詐欺並にタチが悪いなとは思いました。)
    余談ですが、財務をした年は必ず確定申告の寄付金控除の申告はしました(還付金があるとは思ってはいませんが、創価が言う財務は倍になってかえってくるとかないよなーとは思っていたので)
    私の場合は、一世ということもあるかもしれませんが、多少現実的な考えと創価の教えで成長できるかな?という考えの狭間で20年続けてしまったところはありますが、こちらのブログを見て自分としては確信できたのでだいぶふんぎりがついています。ただ、もう少し清算していかないといけないこともあるので、過去スレなどを見ながら気持ちを整理していこうと思います。

  127. 美玲さん >私は4回退会届を書きました。

    参照:“Michaelshacksonのブログ” なんだこの通知は! 2017-09-23
    https://ameblo.jp/sichaesichae/entry-12313292670.html

    公明党凋落に見られる通り、これからが“創価釣瓶落とし”となって行く“とば口”に立たされている訳なんです。ですが、
    3人組さんに見られるように“昔のセンセ?”の指導に拘る人や、正面切って疑問を公言する会員は切りたいのが中枢の考えです。

    それだけに 〇優柔不断な性格 〇(創価の皆の)意見に迎合する人 〇脅せば(地獄へ堕ちる等の心理的恐喝も含む)黙る人 〇痴呆気味の人 等々の金づる・票づるの会員へは、とことんムシャブリ憑かれます。
    次期会長候補99%であろう、私から見たら街のチンピラ壁蝨(実態は極悪詐欺師)にしか思えないT側に、現会員のみなさまは付き従ってゆく御積りなのでしょうか?。
    1日も早く逃走退会した方が生き延びられると思いますよ。(今以上の社会悪と化す為)

    財務の件ですが『日蓮正宗・教学小辞典』池田監修・創価教学部編/昭和43年11月
    の仏教史の項で他教団等批判してる部分を読むと、100%ブーメランで成程納得。

    【立正佼成会】…悩みの多い無批判な中年婦人層を相手に蔓延し、今日にいたっている。
    …六波羅蜜の説明で、日敬(↓※)は「布施が六波羅蜜の菩薩業のなかで一番大切であり、これには財施(金銭の布施)云々」と説いている。
     いったいどの経文に、六度の中で布施行が一番大切だなどと説いているというのか。また、布施波羅蜜をタネに、佼成会が信者に「布施」を強行してよいという理由はどこにもない。これを禁じて、ただ唱題の一行だけを教えられた大聖人の教えを破り、釈迦の経文にも反して、布施が一番大切だなどと臆面もなく無知な会員にいいふらす日敬は、まさに食法(ジキホウ)餓鬼そのものではないか。
     佼成会が建物で人目を奪う一方で、……
    (以上・以下省略)
    【※Wikipedia;庭野 日敬(にわの にっきょう、1906年(明治39年)11月15日 – 1999年(平成11年)10月4日、改名前は庭野鹿蔵)は、日本の宗教家で仏教系新宗教の在家教団立正佼成会の開祖(初代)会長。彼は立正佼成会を創立し、一代で一時期は信者公称約170万世帯700万人以上を擁する大教団に育てた。 また1979年(昭和54年)「宗教界のノーベル賞」といわれるテンプルトン賞の日本人初の受賞者でもある。】

    「財務したら何倍にも成って帰って来る」だの、そのため嘘ダラケの体験談やら、会場を興奮坩堝の催眠商法詐欺技法を駆使したり。の、あの手コノ手、の悪弩作(アクドサ)は、佼成会の比ではないだろう。

    バリ活さんの特徴?(私の感じ)
    「ネームの書き間違い」だの、「文意を充分に汲みとって呉れない」だの、些細なことで怒る人へ訊ねたいのですが、絶対平和を標榜する宗教団体が(公明党を通じて)イラク戦争賛成。への刻、なにゆえ怒髪天で怒らないの??
    例えば婦人警官が、道を歩いてる子供が、拾った小銭を猫ババしたのを見て、烈火のごとく叱りつけたが、その横でヤクザらしき親父が、おとなしそうなオバハンから10万円・100万円・1000万円単位で恐喝(≒財務)してるのを見ても、明後日の方を向いて知らん顔。
    この婦人警官≒バリ活さん。に見えます。

    因みにイラク戦争での犠牲者は50万人~65万人とネットでは書かれてますね。
    “探求の輪 るいねっと”を見ますと、イラク戦争の真因はドル体制死守の為(と軍用武器の耐用期限切れの前に使用する必要もあるのかも)と記述されてますね。
    「アメリカがイラクを攻撃した本当の理由」 08/06/21
    http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=600&t=6&k=0&m=179575

    自公の盲目応援ならぬ、自考のススメを(私も)お薦めします。

  128. アップルです。
    家族の関係で病気を装い、非活のものです。
    昨日、意を決して聖教新聞をやめることが出来ました。
    元販売店の幹部にLINEで
    「聖教新聞のオンラインで見られるようなので、新聞と創価新報と未来部新聞と大白を止めてください。」
    と送ったら
    「了解しました👍」
    と返信があり辞めることが出来ました。
    この人もう自分が販売店じゃないから辞めてもらってもいいのか何なのか疑問です。
    まぁーでも良かったです。
    脱会された方々には及びませんが一歩前身です。
    これもそれもsignifieさんのお陰です。
    御多忙の中、ブログの運営ありがとうございます。感謝いたしております。
    残念ながら
    私が脱会できるのは親がなくなるかXデーが来て親が覚醒するのを待つしかないのです。
    正直苦しいです。

  129. テレビでは戦争の死体やケガ人は余り映さない。 子供もが見るから、それは分かる。 でも、それでは戦争の「酷さと、冷酷さと、愚かしさと、悲しさ」が伝わってこないものだ。 戦争は防げる。

    上記の文字をくりっくすると創価が支持したイラク戦争の実態が見れます。

    イラク戦争に反対した私に対して池田先生にさからうのか?

    といわれました。

    人殺し創価に財務すると、功徳がもらえると考えているそこの創価学会員
    よーくかんがえましよう。

    人殺しですよ。

    人殺し。

    その昔指導部の方で、戦争体験者で、創価の平和主義の宣伝をした人と話をしたことがあります。

    この人なら創価の間違いをただしてくっれると思いました。

    だって創価のなかでは、有名でしたので。

    絶対に創価のイラク戦争支持に反対してくれる。

    信じていたのに

    信じていたのに

    でも大いなる誤解でした。

    創価にませればすべてうまくいく。
    その人の発言の音声がまだ耳にのこっています。

    だめだこりゃ

    もしあなたが、イラク人でも今と同じ発言できますか?と聞いたときのその人の対応。

    その人は、亡霊のように立ち尽くし、次の言葉が、でませんでした。
    \\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\

    もしも創価に財務したら功徳があるとお考えでしたら、イラク戦争の犠牲者の写真を見て
    ご自分の気持ちに聞いてみてください。

    それでも功徳があると信じる創価の人には何も言いません。

    \\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\
    創価は、人殺し集団だと思います。

    原発容認、イラク戦争支持。

    \\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\

    そんな創価に抗議したいので、昔阿修羅掲示板で投稿したじよーくと今日作ったじょーくを紹介します。
    笑いが一番。

    ジョークその1
    \\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\

    池田大作は、創価学会員でも信用できない。

    イラク戦争が、おこり、池田大作が、仏教徒にもかかわらず、イラク戦争を
    支持した公明党を支援した。

    イラク戦争に反対する創価学会員から池田大作に対する、非難がゴウゴウト
    沸き起こる今日この頃。

    そんな、ある日の事の出来事でした。

    池田大作の運転する車が田舎道を走っていたが、とつぜん道からそれて、
    農場 の木に激突してしまった。

    この一部始終を目撃した年老いた創価学会員の農夫は、様子を 調べにいった。そして、穴を掘り、池田大作を埋葬した。

    数日後、警察官がやってきて、事故ったバスを見てから農夫に質問をした。

    「池田大作は、死んでたのですか?」 農夫は答えた。

    「池田大作はまだ生きとる言うとったけど、

    でもよ、池田大作の言うことは信用ならねーべさ
    \\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\

    ジョークその2

    創価学会に否定的な高校生が、話をしていた。

    話題は,創価脳。

    今頃の高校生はほとんどすまほをもっている。
    わからないときは、ネット検索。

    創価の2世の高校生もどこもかわらない。
    わからないときのネット検索はお手の物。
    互いの情報共有。
    昔とは、比べ物ならない。

    女が3人そろうと市がたつ。

    ぺちゃくちゃ。ぺちゃくちゃ。

    ここは。関西で有名な創価系の高校の教室。
    広くない教室の女3人

    話し声が耳に入ってきた。

    その話の一部は、次のようだった。

    A子—内の親、もう救いようがない。
    戦争を支持するような創価に100万だすっていってる。
    馬鹿じゃん。やめろっていっても聞かない。

    B子ーーーあんたのとこの親もそうなの。内の親はもっとひどい。
    2倍になってかえってくるって信じて1000万だよ。
    毎日のせいかつにもこまっているのに。祖母が死んで生命保険が、入ってそれを
    創価に財務するって。2000万かえってくるってしんじているんだ。

    C子ーーーー内は、火災保険が入ってそれを財務するって。
    家がないのにあしたからどうするだ

    そんな話題を小1時間。

    狭い教室。自然と耳がその話をキャッチ。

    けして賢くない俺だが、ゆっとジョークひらめいた。

    で女3人の所までいって聞いてみた。

    みなの衆,創価脳にお困りのようだが、

    創価脳とコンドームの違いが、わかるかな?

    若い女性、年頃の女性は、ぱっと顔をあからめてお互いを見つめて無言。

    少し時間をおいて俺が言ってやった。

    創価脳もコンドームのどちらも入っているのは、硬い物なんだ。

    片方はやさしくされたりするとやわらかくなるんだが、もう片方は、やさしくされても、さすっても硬いままなんだ。
    \\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\

  130. レモンさん、はじめましてodabuzuです。情報ありがとうございます。
     私の親父が議員をしていた頃と変わっていて当然だと思います。
    以前、どこかで見たんですが、創価学会の四代目会長のHが、不慮の死を遂げたあと、五代目会長Aが就任してから本部職員の給料大幅アップと本部職員増員があったそうです。(その時基準にしたのが外務省の給与基準だとか)
     恐らくその頃から、「職員は2万円」「公明党議員は財務できない」って事になったのでは?(あくまでも私の想像ですが)
    それにしてもSGKMKさんがおっしゃる、公明党全議員や創価幹部が携帯使い放題はいかがなものかと思いました。
     以前、私のコメントに書きましたが、このブログをご覧になってる公明党議員のご家族に近況を伺いたいと思います。

  131. シオンです。
    シニフィエさん、日々のブログ管理運営に感謝しております。
    さて、現在でも自宅等に聖教新聞が届いている方にお聞きしたいのですが11月11日(土)の
    聖教新聞に「創価学会会憲」署名式という見出しと記事が1面に掲載されているのですが
    創価学会三代の肖像が厳然と見守るなか「創価学会会憲」が厳かに挙行されたとあり2面に続く
    の最後まで読んだのですが、池田大作さんはすでに死んだ人扱いされてませんか?70カ国・地域の代表を集め創価学会に忠誠を誓う血判書に署名させて会憲13条で教師・准教師は創価脳が
    特に優れた会員を会長自ら任命すると書いてあります。2面では創価脳会員をどれだけ増えたかどうかが勝負であります見たいな感じで書いてあり、無事故で総仕上げの所で日蓮の御書を持ち出して日蓮大聖人は身延の山中に供養の品々を送った一人の門下の志をたたえ、福田(ふくでん
    )に良きたねを下させ給うかなみだもとまらず。善根がどうのこうのと書いてありますが要は
    創価学会会員から財務で銭を搾り取り絶対無事故を強調して振り込めサギだとばれないように
    注意せよと書いているように感じました。私個人的には創価学会と日蓮正宗は偽宗教だと思っ
    ているだけで恨んでいたり、憎んでいる訳ではないので偏った読み方はしてないつもりなんですが、何度記事を読み返しても上記の内容を書いてあるようにしか伝わりません。
    11月11日付けの聖教新聞をお持ちの方で読んで感想を言える方は感想を是非お願いします。近いうちに池田大作氏の死去の発表があるのかな?死去発表で創価学会員が脱退しないよう
    必死にもがき苦しんでいるように感じます。

  132. signifie様、皆様

    初めまして先日非活動宣言をした2世、元白ゆり長、ポッキーと申します。
    元々ゆる活でしたが、今までの積もり積もった物がこの度爆発しまして聖教新聞と大白1冊(旦那地区部長分)以外は辞めて下記の宣言を婦人部長にしました。

    民音、新聞ノルマの被害者になることは致しません。
    書籍は購入致しません。
    選挙活動致しません。
    今年の財務から致しません。
    納得のいかない事は致しません。

    とりあえず簡単ですがご報告させて頂きたくカキコミしました。

    これからよろしくお願いします。

  133. レモンさんの『公明党議員は財務ができない』との公明党議員の発言、私は2つの視点でとりました。
    1つは『ホントは財務しているけど、政教分離の観点から、公明党議員は財務ができないと口先だけで言っている』
    もう1つは『本当に財務をしていない』しかし、矢野元委員長か元衆議院議員の福本さんだったか、『品物を貢いでいる』という話を聞いたようなことを覚えています。
    創価がせっかく議員にしてやったんだから、議員から搾り取らないようなことは考えられないのです。

    なんらかの形で公明党議員から創価学会への金銭的供養、もしくは金銭の代替として物品供養はあったのではないか?と思います。

    この辺りは、元公明党議員の証言聞きたいものです。

  134. ポッキーさん、はじめまして。
    コメントありがとうございます。
    そういえば今日はポッキーの日でしたね(笑)
    ドクターポッキー!いいですねえ〜( ^ ^ )/
    こうしたみなさんの脱会へ向けての報告が全国から届いてます。このブログを初めてもうすぐ6年ですが、確実に脱会者が増え続けていると言う実感が伝わります。おそらくこれは加速度的に勢いを増していくでしょう。それからもういよいよ池田大仏のお陀仏を発表しなければどうにもこうにもならない状態にまできているんだなと思います。創価崩壊は意外と近いのかもしれません。なんだか創価の「焦り」みたいな空気を感じます。どっちみち創価は崩壊するしかないわけですが、騙されてきた学会員がその前に騙されてきたことに気付いて静かに去ることができればと思います。もう6年もの間、池田大仏が話をしたり歩いている姿を見た学会員はいないし、ネット上にもただの一枚もそんな写真はありません。あるのは人目のないところで虚ろな目をして座らされた新聞用の写真だけです。それもいつどこで撮ったかもわからないものがほんの数枚だけ。これで会長をはじめ最高幹部は今も「先生はお元気です」と言い張ります。そして見たこともないくせに創価脳も見てきたかのように「先生はお元気で執筆活動をされている」と自慢げに言います。いや、そうでも言わないと自分でも納得できないからでしょう。すごい世界ですね。全てが偽りの世界。騙す最高幹部と騙される一般会員。創価にあるのはそれだけです。詐欺の加害者と被害者。そして一般会員は被害者であると同時に加害者でもあります。創価が詐欺だと気付いた学会員は、自分が加害者として親しい人を陥れていたことに大変悔やみます。自分の人生も去ることながら、家族や友人の人生も引きずり込んでしまった。残念ですがそれはもう取り返しがつかない。この現実を乗り越えなければ本当の意味で脱会したとは言えないのかもしれません。本人は「やめた」で形式的には脱会成立ですが、創価の呪縛から本当の意味で抜け出すには、それ相応の意識の改革と努力と行動がいるのだろうなと思います。私もこのブログを運営すること自体がそのことなんだろうと思っています。
    ポッキーさん、これからいろいろと大変な時期が来るかもしれませんが、このブログにはポッキーさんの痛みがわかる人たちがたくさん、本当にたくさんいて、一緒に頑張ってくれますから、安心して脱創価を目指して頑張ってください。
    これからもよろしくお願いします。

  135. 「そうか、平成30年か!そうか、年賀状書くか!創価、学会止めるか!」
    アラフィフ壮年部SGKMKです。
    レモンさんコメントありがとうございます。
    私の兄弟完全創価脳地方議員とは話していると、ムカムカするのであまり会う気には成りませんが、現役公明議員の近況を聞き出して皆さんに暴露するには良い事かと思えるので、嫌だけどたまに話して聞いた内容は報告したいと思います。
    他にもこのブログを見ている学会を不信に思っている公明議員家族からの暴露をお願いします。
    学会本部職員から直接聞いたと言う普通の人の感覚とは違うおかしなと言う事も沢山有ると思うので、そんな暴露話も聞いてみたいです。
    私が就職し男子部で会社の寮に入って居た時には、その地区で活動してました。当時の仕事は今よりもかなり忙しく、毎日寮に帰るのは翌日になってかららで、翌朝はまた普通に出勤しての繰り返しで、全く活動してませんでした。たまたま日曜日に座談会に参加して、その時の仕事の状況を話したのですがが、それは普通ではないとボロクソ言われたのを覚えて居ます。今ならブラック企業と言われそうですが、ちゃんと残業代や休日出勤代は払ってもらってましたので、時間外で100時間以上は働いてましたが、皆さんが同じ感じで助けあっていたので良い職場だったと思います。そんな感じなので学会活動はお休みしてました。寮から出て引っ越したのですが、カードを送らずに黙って去ったつもりだったのに残された創価脳が住所をつき止め送ってました。何度か家庭訪問に来られたその地区の当時部長だったFさんから会合に誘われた事がキッカケでバリバリの創価脳へと成長していきます。そのF部長はそのあとトントン拍子で昇進して、役職の最後は総県幹部でその後、公明地方議員に成りました。議員と結婚する前に奥さんに成った人は銀行員として働いおり、かなりの女子部の役職だったのですが、結婚後は辞めて主婦に成ると思ってましたが、そのままで、議員の妻に成ってからその銀行に行ったら未だ窓口に居て驚きました。
    議員の妻は広布部員になれないなら高給取りの銀行員のあの奥さんが財務してないのは信じられません。裏を知れば知るほどおかしな団体だと覚醒出来ると思います。
    皆さまからの暴露をお願い致します。
    シニフィエさん長年のブログ運営のご苦労に感謝致します。
    またコメントします。

  136. ちょっと話が逸れますけど、「公明党の議員は財務ができない」といった話が上がってますが、まだ冬柴さんが生きていらした時の有名な国会答弁を思い出しました。


    公明党の議員が財務ができるかできないかというのも問題ですが、創価学会と公明党の間に財務以外のとんでもないお金が行き来していることも忘れないようにしないといけないと思います。
    私の父親は公明党の議員でしたが、議員になる前から商売をしていたこともあり、普通の家が2軒くらい建つほどの財務の領収証を、父が亡くなった後で姉が見つけて気を失いそうになったことも思い出しました。創価が会員から騙し取ったお金がいくらぐらいあってどのように使われてきたのか、私のような貧乏人は想像もつきません。別に最高幹部が自分の懐にだけ入れているわけではないでしょう。そんなはした金ではないですからね。創価学会の闇は単に詐欺団体であるというところには留まらない。しかし私たちのような一般人が踏み込めるような世界でもない。当時の冬柴さんが声を震わせてタジタジになっているのは、そうしたこともあるのだろうなと思いました。

  137. 本日二度目のodabuzuです。
    「昔の学会あるある」なんですが、私がまだ小さい(幼稚園か小学生)頃、麻疹か水疱瘡とかで高熱が続いてぐったりしていると母親が「護符」という細かく切った紙切れを飲ませてくれた覚えがあります。一種のおまじないなんでしょうけど「これを飲むと御本尊様が直してくれる」と言われると、その気になって熱が下がったりしたような。(ほっておいても治るんでしょうが)
     聞くところによると、元々は大石寺の法主に伝わる「御秘符」というのがあってそれを池田さんが勝手にアレンジしたそうです。でも、簡単には手に入らない代物のようなのに、何で我が家は子供が病気になるとすぐに「魔法の紙切れ」が出てくるのか不思議でした。
     だいぶ後になって気付いたんですが、実家の御本尊は日達上人の常住御本尊で年に一度親父が御本尊の表面を和紙だか半紙だかですす払いしてた記憶が(しきみをくわえて)あります。恐らく親父は池田さんをアレンジして我が子に飲ませていたようです。(洗脳教育って恐ろしいですね)
    ちなみに実家の御本尊はいつの間にかカラーコピーになってました。

  138. ポッキーさん、はじめまして。元三世退会済みのノジコです。
    積もりに積もったものが爆発して、とのお気持ちよくわかります。私も長年抱いてきた疑問が爆発し覚醒、昨年末に退会できました😉
    婦人部長に「納得のいかないことは致しません」との宣言、ポッキーさんの潔さにスカっとしました✨
    真面目にやってきた方が創価の矛盾に気づいたら覚醒はあっという間ですね😊
    お時間があるときに、これまでの積もりに積もったお気持ちを吐き出してくださいませ。
    また一人覚醒した仲間が増えたこと嬉しく思い、コメントさせて頂きました。ありがとうございました(^^)

  139. signifie様 ノジコ様 皆様

    レスをありがとうございます。

    元々勝手に入会させられていた事に納得していませんでしたが、親の手前やらざる終えない。。。やるのが親孝行と思っていました。
    自分で考えていなかったんですね。

    私はちゃんと信心のことを勉強していなかったのでただ感覚だけで言ってしまいますが

    登山登山と言っておいて別れたら悪口いうのが変だなーと思ったのが最初
    だったら早く別れれば良かったのに。
    時が来ていなかったからと説明されました。

    勤行が簡略化したのも変。
    世界のメンバーに合わせたと説明されました。

    ご祈念が変わったのも変。
    時代が変わったと説明されました。
    でも、変えてはいけないものってあるでしょう?

    結婚した時に私のご本尊を返して旦那名義でもらい直せと言われたのが変
    名義関係なくご本尊は同じではないのか??
    金儲けか はぁ。。

    数年前手術で医療保険が入った時に財務に出せと言われた。

    色んなノルマが変

    やる人がいなかったので(皆さんが高齢で)民音責任者をしたら、申込がない月は自腹を切らされた事が変
    それを「昔から当たり前だから」と言われたのが変

    まだまだ詳細を書きたいですがこれからゆっくりとお付き合いいただければと ^ – ^
    よろしくお願いします。

  140. odabuzuです。
    signifieさんの動画見ました。
    石井一議員を背後から睨みつける、松あきら議員(子宮頸がんワクチン利権疑惑)が怖いです。

  141. にしたにしです。こんにちは。友人から明日の日曜日に仕事がもらえたので、地区の座談会に出席しなくても良くなりました。両親がバリバリの創価脳で家が地区拠点なので大変です。signifie 様、他の皆様、ありがとうございます。影ながら応援させていただきます。にしたにしでした。またねー。

  142. またねーって、速攻で帰って来ました。にしたにしです。
    財務部員、、、、、罪夢ブーイング、、、、、にしたにしでした。

  143. 管理人様いつも大変に有難うございます。
    元支部長のドジョウです。
    SGKMKさん。いつも有難うございます。

    今日も創価脳からとんでもない話を聞きました。
    過去の学会員の財務の体験との事。

    ある50代の壮年が広布部員会に出ました。
    他の会員さんの財務の体験を聞いたらしく。
    「事故が軽くて済んだ!」とか
    「子供が守られた!」とか
    「臨時収入があった!」とか
    要は財務をすれば2倍3倍にして返って来ると
    その年の暮れに壮年は競馬で買った300万以上のお金を全額財務したそうです。
    その壮年の思いは300万が600万にも900万にもなって来年は返って来る!と信じて財務したらしいです。
    その翌年は
    財務した300万が倍になって返ってくるどころか家が火事になり全焼してとんでもない事になったと・・・。
    逆に借金を抱える事になったと……。
    その地域での財務の語り草になったらしいです。
    幹部いわく300万のお金を財務する事により600万や900万になって返ってくるという、よこしまな【命】で財務をしたから【罰】が当たったというのです。
    広宣流布の為に先生の為に使って頂きたいという命に功徳がある!というのです。
    キチガイです。
    お金を出して【罰】が当たる宗教ってなんなんや❗と
    お金を出して心・命でも感謝してって何処まで欲張りな強欲なインチキ宗教(宗教でない)なんやと
    オマケに罰までくれる。
    こういう事が創価脳になると全く判断出来なくなるのです。
    全く常識が通用しなくなるんです。
    世の中にお金を出して上げて何で罰が当たるのでしょうか?
    パチンコや競馬や競艇や株よりとんでもなく恐ろしいのが【財務】です。
    【罰】が当たるのです。
    火事になって家を失ったのですから【財務】をして【地獄】に落ちたという事です。

    ⬛今日もう一つ酷く悲しい事がありました。
    仕事の移動中に偶然にも先輩(59才)と会いました。
    もうかれこれ25年以上の付き合いです。
    仕事の業界が一緒なのですが・・・。
    最近はお互い忙しく会えてなかったのですが。
    その先輩は一応学会員で組織には付いておりませんがお題目だけは長年上げている方です。
    ●先輩が「無事に御通夜と告別式も終わったしやれやれや…」と
    🔷私「えっ誰が亡くなったんですか?」と
    ●先輩「母親が亡くなってな」と
    🔷私「・・・」
    ずっと聞いていたんですね。心配もしおりまして。
    介護施設にお母さんを預けられて毎日毎日差し入れを持って行かれてたのも聞いていたのです。
    🔷私「どうして言ってくれんかったんですか・・」と

    先輩いわく親戚や兄弟でお母さんの葬儀を学会の友人葬でするか一般葬でするか物凄く揉めたと・・・

    それで悩んだ末に一般葬儀でお坊さんを呼んでしてもらったと

    🔷私「先輩・・まさか一般葬儀やし友人葬と違うから僕に見せたくないとか呼びにくいとかあったん違いますか?」と
    ●先輩「それもあったかもしれん…」と

    ずーっと先輩のお母さんの事も聞いていたのに御通夜にも行かして頂けなくて
    また気軽に呼んで貰える自分じゃなくてと思うと凄く悲しくなりました。
    この方の性格も長い付き合いで知っているので格好悪いとか思ってしまったんやなと・・・
    🔷私「先輩・・私も同い年の母親いるし凄い辛いと・・辛かったでしょう」と

    ●先輩「だいぶ泣いたなぁ・・これで両親ともいなくなったわ」と

    🔷私「気にせんと呼んで欲しかったです!僕、支部長も辞めて脱会状態で一切してないんです」と
    先輩はとんでもなく驚いたものの
    その後は創価学会が極悪でとんでもない組織でインチキ詐欺という共通の考えで盛り上がりました。
    また近々にゆっくり会いましょうと別れました。

    今日つくづく思ったのはこんなにも家族が分断されて残された遺族が悲しんだり気を遣わせる宗教(宗教でない)は本当に最悪です。
    私が支部長とか学会幹部とかいうのでなければ気兼ねなく御通夜にでも呼んで貰えたと思います。
    相手が活動忙しいとか幹部やからとかそんなしがらみの余計な気を遣わす組織なんか最悪です。
    先輩の性格を知っているだけに寂しかったやろな辛かったやろなと思うと非常に胸が痛いです。
    葬儀の形式でも凄い揉めたと思うと益々、極悪創価への憎しみが倍増しました。
    対話を求めての皆様の中でも家族の葬儀で頭を悩まされておられる方が沢山いらっしゃいます・・・。
    奇しくもそんな今日に別の先輩も創価脳家族に非常に悩まれる中でお母さんの誕生会を祝われていると思うといたたまれない気持ちで一杯です。
    これだけ家族を苦しめる創価とは一体なんなのか❗と
    これだけ家族を不幸にする信心とは創価とは何なのか❗と
    ただの極悪インチキ詐欺組織なのですが・・・益々許せないです。
    かけがえのない家族も分断する。
    膨大な時間と労力も詐取する。
    お金も奪うと。
    極悪としか言い様がありません。

  144. 久しぶりに覗いて見ました。財務の話題ですか、出せば出すほど功徳があり、金額に応じて
    功徳が返って来るなんて聞いたことないです。そんなおかしなリスクの高い投資のような指導
    を本当にする幹部がいるならそれはおかしいです。ただやっぱり目には見えないけれども真心からの財務や新聞啓蒙、選挙の応援にしてもそういった行動が全て自分の功徳になるのは本当だと思いますよ。その気持ち、一念が大切なのだと思います。嫌々やるなら功徳もないし、やらない方が良いのでは。元々信仰なんて目に見えない世界なんだから、信じなければどこまで行っても
    この信心の凄さはわからないでしょう。おかしな幹部指導が本当にあるのならばそれは違います。と言えば良いのです。幸せになる為の信仰です。不幸のドン底から這い上がって幸せに
    なった人たくさんいますよ。
    義務ではないのです。止めるのも自由ですが、何でここまで創価に粘着して脱会させようとするのかわかりません。騙されている人達が可愛そうだからですか?
    みんな馬鹿ではないのだからほんとに騙されているならばわかりますよ。
    罰がないといつも言ってますが、必ずありますよ。脅しではなく親切で言ってるんだってば。
    御本仏大聖人のことも信じられないみたいですが、大聖人の言葉とここに集う人達の言葉と
    どちらが本当か?後になって、或いは臨終後どれ程の思いをするのか、もういい加減気付いた方がよいと思いますよ。もう一度、日蓮仏法を学び直してみたらどうですか?宗教はそりゃ星の数程あるかもしれません、でもその高低浅深を全て学んで見極めて民衆救済のこの法を開かれたのが大聖人なのですよ。これ以上罪を重ねるのは止めたほうが良いですよ。地獄に落ちた私だから
    断言できるのです。

  145. 小池百合子も勝共連合に連なっているようです。

    2015年11月12日18:17
    自民党・小池百合子がCIAとの交流を告白!防衛相時代に持ち出し禁止のメールをプリントアウトしていた事が発覚

    日本会議の会合に公明党の中国比例区斉藤鉄夫が出席してる
    2016年3月29日、運動団体「日本会議」が主導し、その関連団体である「美しい日本の憲法をつくる国民の会」が主催する憲法改正派の集会に参加し、憲法改正について「1回目の国民投票は必ず実現させる」などと述べた。

    安倍降ろしは自民党の麻生さんがしかけたと聞いているから希望の党にウイングを広げ日本を完全にのっとってやろうという戦略なのか

  146. Signifie さま、毎日お疲れ様です。
    皆さまお久しぶりです。
    前のスレで何度かおじゃましました、大阪在住、アラフィフ非活地区副ハーブティーです。
    この数日、皆さんのコメントを何度も読み返しながら、それにくらべ私の文章は軽くて軽くて、失礼なことばかり書いているのでは…と書き込みできないでいました。
    でも少しですが変化があったので書き込みます。
    20年以上続けてきた新聞の代配と集金(こちらは4年弱)を辞めることができそうです。
    それを言うために昨日支部婦と外で会いました。
    支部婦といっても、20年以上前の私が20代ヤングミセスの時から活動を共にしていて、苦労人で人柄も申し分ない人です。
    こ狡い私とは正反対で、だからどんどん役職も上がっていってます。
    私から、財務の指導に矛盾を感じたことに始まり創価に疑問を持ってること、それにより勤行唱題も2月からしてないこと、このような状況で新聞を配達するのは自分でも苦しいので集金も含めて別の人にバトンタッチしてもらいたい、と言いました。
    私の言い分をよく聞いてくれて、あっさり後任を探すと言ってくれました。
    こちらで話題になった副会長や職員の2万円財務の話には「それがほんまやったらひどいなー」と共感してくれたのですが、まぁ最終的には「昔一緒に戦ったし、また題目あげられへんかな?」と言われ、私が勤行唱題しなくても全然生活や心境に影響ないと言うとびっくりされ、「私はお題目あげるのが大好きやし、今の生活に全然ストレスを感じへんねん」と言われ、やはりそこは平行線のままでしたが…。

    私の地元でも、販売店店主が定年を迎えても後任はない(順次聖教の関連会社に委託)状況で、配達していたこの15年位の間に部数は3割位減っている感じです。もう無理に配達員を確保せずとも、昔のように郵送にすればいいのにと思います。聖教をちゃんと読んでる人なんて地区に何人いるのやら状態ですしね。
    でも、以前の私なら後任も大変だし、60歳まではやるしかないと諦めてました。 辞めたくなったら辞めていいんだ!と思えたのはこのブログのお陰と感謝しています。ありがとうございます。

    毎週土曜の晩、明日は絶対に寝坊できないぞと緊張して眠ってました。土日の旅行も代わって貰うのが申し訳ないと思って滅多に行けず、友人との飲み会も早く切り上げたりしてました。集金の苦労からもやっと解放されます~うれし~い!

    ポッキーさま
    初めまして、コメント読みました。
    ご主人が地区部長とのこと。うちも夫(最近ゆる活常勝長=B長)の方が頑張ってます。
    うちも近々私の分の聖教と創価新報も止めたいと思っています。
    ポッキーさま宣言後のご主人の様子はいかがですか?
    うちの夫は上記の配達卒業の報告を私から聞くや創価スイッチ発動!で、いつか家族にでるぞとか支部婦に直訴する!とえらい剣幕で…。
    ちょっとご主人の反応が気になりました。

  147. シニフィエさんが度々指摘されるように、創価の闇の部分は我々には全くわかりません。
    数年前にヤクザの元組長の自伝『後藤組組長の「憚りながら」の中に、創価からの暗殺依頼があったことが書かれています。正確には「公明党の藤井富雄都議会議員を通して亀井静香議員、村上議員、その他、五井野博士の暗殺依頼があった」と。
    その他に様々な事件が起こり、創価原因説がささやかれますが、全て闇になっています。

    2年前、元建設大臣の森本議員が都内のホテルで急死しているのを発見された。医師の診察を受けて24時間以内の死亡であれば死亡診断ができるけど、この場合は明らかな変死。自殺なら死体検案でわかる。森本元議員の場合は虚血性心疾患が原因で死亡とされている。沢たまき議員も議員宿舎で虚血性心疾患で死亡とされていた。死体解剖をしていないのに虚血性心疾患と。怪しすぎる!
    私の推測だが、暗殺か何かあったのでは?と。元議員が1人でいる所を暗殺された。それを見つけたら、第一発見者は普通は救急車を呼ぶだろう。そして、救急隊は明らかに死んでいる場合は病院搬送せずに警察に引き渡す。変死だから。そして、警察から依頼された医師、大体は医師会の当番制、による死体検案が行われる。この検案をした医師は誰なのか?ここになんらかの策謀が働いていないか?明らかに他殺でも医師に圧力がかかったかもしれないし、周りが「虚血性心疾患にしてくれ」と言って医師がそれを受け入れたのかもしれない。
    第一警察が来たのか?1人での変死の場合は、警察の検分があるはず。ましてや元国会議員。
    森本議員の死亡診断書をだれが書いたのか?
    創価学会のドクター部ではないのか?
    森本議員が死んでいるという通報を受けて、ドクター部の医者が駆り出されて、物事が穏便に済むように死亡診断書を書いたのではないか?それともドクター部や監察医の医者が「議員は関西の病院で、狭心症や心筋梗塞で血流を良くする薬を処方されてのんでいた。」と判断できるように、誰かがカバンにこれらの薬を忍ばせておけば、状況からして虚血性心疾患で死亡したことにできる。加えて「元々お酒が大好きだったし、最近激務で疲れ気味だった」とか聞けばなおさら。
    闇の組織なら簡単にできる。創価は創聖健保という医療機関を持っている。ここで薬は容易に手に入る。
    例えば毒殺だったら虚血性心疾患と同じ感じで倒れていると思うし、絞め殺しだったら、殺してから首にネクタイでも巻いて吊るしとけば良いし、吊るせなかったら、そのような状況を作り出せると思うし、なんとでもできると思う。
    私が言いたいのは、ホテルで急死、変死した元国会議員の死亡が明らかに、ただの虚血性心疾患で済まされていること。森本議員はお酒が好きで、酒を飲みながら御書講義を座談のような感じでしていたと近しい人から聞いたことがある。人望も厚かったようだ。
    今までに何度か狭心症や心筋梗塞などの既往があったのか?高血圧の薬などを飲んでいたのか?
    普段の激務と嗜好から、虚血性心疾患のリスクはあったと思うが、死亡した後の流れがおかしすぎる。
    創価のお膝元の東京でなら、国会議員、都議会議員、警察関連、ドクター部、、、ポイントを押さえれば闇に葬ることはできる。
    変死した元議員の亡骸が二日後には地元に帰って来てる。。。火葬までの期間も早かったと思う。
    おかしいですよ。

    私のような末端の会員には分からない所で何かが行われている感じがします。

    しかも、中枢部の極一部の人間しか知らない何かが。
    いつの日か、真実が明るみに出てくることを望みます。

  148. 先の森本元議員の投稿、私の考え過ぎかもしれませんが、不自然なので投稿しました。

    あと、世界情勢についてですが、公明党が憲法改正云々の議論をしているようですね。加憲とかなんとか。
    また、マスコミからの北朝鮮は脅威であるといった論調
    日本会議も、美しい国日本と言いながら自主防衛の話。
    9条改正の是非云々の話。

    自主防衛、憲法改正などをすると、戦争に近づいていく。
    何もしないと、中国の脅威にさらされるのは必定。
    解決策はなんだろう?
    結局は、日本、中国、北朝鮮、韓国などの国が、軍事力で均衡を保った上での平和しか選択肢はないのか?
    武器商人は、これらの緊張の上での、武器のメンテナンス費用、開発費用で固定的な利益を延々と得ることができる。

    国際社会を見ているとお花畑思考では対応できない。平和は絶対に大切だし、かといってお花畑思考で、武器を放棄したらいいかというとそうでもない。

    意見は持つけど、話が大き過ぎて自分一人での力では、全くもって対応できない。
    世界情勢の天気予報を見据えながら、日々を生きていくしかなさそうです。

  149. ルフランです。
    本題、「財務をたくさんすれば功徳があるという創価学会の教えは仏教ではありません。」これは本当ですね。壮大な詐欺組織の詐取の1つのツールです。学会員さん、騙されないでください。お金で功徳は買えませんし仏教の教えでもありません。

    私の夫が入信した時はおずしを買うのかと思ったら家具調の20数万の仏壇を買いました。世の中がバブルで景気のよい時代でした。半年後すぐに念願のマイホーム(マンション)が購入でき夫婦で功徳だと勘違いし引越しと同時に100万近い仏壇を購入。それから1年後、国が売り出した土地に当選し家を建て小さい時からの夢だった庭つきの一軒家を三十才前半で建てこれも功徳だと勘違いして更に100万を越える仏壇を購入。そんなある日、年配の幹部に仏壇を譲るとの話に乗ってしまい(嫌々)買った仏壇は実家で引き取り没落した幹部の古い仏壇を譲ってもらったものの殆ど六畳の部屋は大きすぎて一杯で使えず一家全員が気持ち悪くて仏壇の部屋は入れなくなってしまいました。1年未満で大きすぎる仏壇を手放し、また、80万くらいの仏壇を購入。。夫は入信して4年ほどの間に5回も仏壇を取り替えるはめに。夫はしっかりとMCされていましたからしっかりとMCされていた私の言いなりで少しもおかしいとは思わず。2回ほど財務に冬のボーナスを全額財務までしました。こんなことでお金がまったくなくなった我が家に婦人部は容赦なく「子供の貯金を解約しなさい!」と、非常識なことをいいます。断りました。その内、私が社員として働くようになり忙しい日々、MC夫婦の私たちはお互いに10万ずつ計20万を10年は財務に回していました。夫が逝ってからは一万でも大変になってきた我が家は一口で勘弁してもらいました。両家に借金も相当ありました。独身の時から合計すると、、、あぁ、計算するのも嫌です。いちサラリーマン家庭での財務は本当に大変でした。その上、仏壇のローン、家のローン、家具、電化製品全て分割でした。。。夫が病気になる少し前から自然と
    少しずつ覚醒していたので財務部員会でももう、催眠(洗脳)にかかることはなくなり覚めた目で耳で見て聞くようになってゆきました。
    本当に辛かったのは。。。
    やはり幼少時代の空腹です。母はご飯のからのお釜を私に見せ納得させようとしていました。普段はその辺の桑の実を食べお腹を満たしました。そして、食べ盛りの兄は、、、お店屋さんからクリームパンやあんパンを盗んでは見つかり店主からも父からも殴られて。。忘れていたはずのこれらの記憶が顕在化してきました。
    創価が大嫌いな父が家にお金を入れなくなったのが主な原因です。子煩悩だった父は家族を一時すてました。ひどい時代のひどいインチキ宗教に騙され功徳など1つもありませんでした。むしろ地獄です。姉たちや私の今の生活は生きる努力や親の反面教師の結果で成り立っています。学会員さん、大切なお金をトップの贅沢に使われるのはもう、辞めましょう。

  150. くまもんさん
    私も日本会議のHPを見たり、美しい日本の憲法をつくる国民の会の憲法改正の主張や
    田久保忠衛氏のコメントを読んだり、公明党と日本会議の繋がりを調べることで確信
    出来たことがあります。彼らは本気でGHQが草案した日本国憲法から大日本国憲法に
    近い憲法に改憲して民主国家の日本国から大日本帝国へと戻そうとしています。
    想像ではなく彼ら自身が言っているし、自民党の憲法改正草案を見てもほぼ間違いない
    平成31年3月31日今上天皇ご退位をもって維新成就、新たな元号もって大日本帝国の
    復活を目標にしていますので、けっこう憲法改正を急いでいます。公明党を政権与党か
    ら引きずり降ろしてでも憲法改正をしろと田久保氏はコメントをしております。
    平和な時期では世の中は変わらない、だからあえて動乱を作り出すそれが北朝鮮問題。
    再び日本が被爆国になって国民に多大な被害が出るのを承知でやっているのは帝国主義
    とは国民の為の国家ではなく国家の為の国民であるという考えだからだそうです。
    創価学会も変だけど最近の日本も変です。

  151. 創価を辞めてもうすぐ2年になるコスモスです
    議員の財務が話題になっているので久々のコメントです
    活動家だった人ならおそらく知っている地獄の○○の都議会議員(現在ではなくその前)の奥さんから聞いた話です 議員は税金から歳費をもらうので財務はできないそうです 
    その代りお届け物をするそうです その議員は和歌出身なので毎年5月3日に紀州の梅干しを学会本部に届けていました 議員の妻だけの会合がありそこで忖度するようです
    議員には女子部と男子部がいましたが女子部は3けたしていました
    ついでに議員夫婦のなれそめです
    学会本部で池田大仏が「おい○○好きな人いるのか?」
    「はい 売店の○○です」
    京大出と京美人のお似合いの夫婦の出来上がりです

  152. 非活三世理想系です。
    財務について、私は振込用紙を男子部から手渡しされたことはありますが、財務をしたことがありません。。常連の皆様、申し訳ない。
    一人暮らしで財務など余計なことにお金を使うなら、そのお金で良いお酒を飲んでリラックスしたい理想系です。
    手渡し当時の男子部との会話
    私「それって義務ですか?なぜ最低金額が設定されているんですか?」
    男子部「義務ではない、気持ちが大事」
    私「ならば、気持ちとして振込用紙一応受け取っておきます」
    後日、チラシとして廃棄。

    財務が何倍にも返ってきて裕福になるのなら、ちゃんと後ろ向きコホート調査をして結果としてデータを出すべきです。

    それができないなら、ただの迷信、眉唾物です。

  153. 覚醒して1年、来年から未活予定の男子部部長、ミラノ風ドリアです。

    シニフィエさん
    お忙しい中のブログ運営、ありがとうございます!

    スマイルさん
    前スレでコメントいただき、ありがとうございました♪

    シオンさん
    コメントを読んで気になったので11/11の聖教新聞を確認してみました。(いつも先輩に「先生のお手紙だから毎日読まないと駄目だよ、と注意されても読んでこなかったのに。笑)

    確かに、「創価学会会憲」について「世界教団たる学会の根本規範であり、『広宣流布の永遠の師匠』である三代会長の指導および精神を根幹とし、それを正しく継承・発展させていくための規範を明文化したものである」なんて書かれてますが、よく意味がわかりませんでした。(自分の読解力の問題かも)

    それより、こんな大事なことなのに池田大作のコメントや指針一つ書かれていないのは確かに不自然というか、池田抜きで進めている感があります。それなのに新・人間革命は毎日連載されてるこの状況、違和感しかありません。自分も創価脳だった頃は好意的に解釈していたと思いますが。

    それと二面の原田の指針「明年の11.18へ 折伏・弘教の拡大 訪問激励 小単位の語らい 青年育成へ全力」を読んでゾッとしました。もし来年も活動を続けていたらどれだけ疲弊させられていたのかと想像してしまいます。現状、自分の地域の男子部世代はどんどん縮小傾向にあります。バリ活なのはたいてい二世・三世の30代で順次壮年部に移行していき、新たな活動家なんてほとんど生まれていません。分区で2~3人くらいいる20代の最近目覚めた(洗脳されだした)活動家を「みんなで大事にしていこう」なんて話してますが、このままでは今の壮年・婦人部がいなくなったあとに世代交代は絶望的だと思ってます。さっさと無くなってほしいです。

  154. あ、すみません!せっかく財務に関するトピックスなので追加させてください。

    支部長から「男子部で広布部員会への参加と、体験発表お願い!」なんて頼まれましたが、断ってやりました。そもそも自分のまわりでは学会活動や支援活動に対する功徳も実感できずに愚痴ばっか話してるのに財務でよかったことなんて何一つないしどうせいっちゅーねん。今年も1円財務でフィニッシュです。

  155. 創価脳の見本のような少し活動家さんは、日蓮正宗の信徒さんと同じく、ここが自分がコメントをするような場所ではないことすらわからないのですね。日蓮正宗の信徒さんと同じく、これ以降は承認しませんのでご了承ください。

  156. 理想系さん、はじめまして。財務をしたことがないなんて素晴らしいことですね(笑)
    私はお花畑な創価脳だったので義務か否かなんて考えもしませんでした(/_;)
    普通に考えたら、財務が何倍にもなるなんてあり得ない話です。
    一般の人にそんなこと話したら「コノヒトヤバクナイ?」って静かに距離をおかれます(笑)。
    良いお酒飲んで、友達と趣味の話してたほうが何百倍も価値があります(^-^)

    創価なんかのカルトに、タダで大金くれてやって、タダで新聞の営業してやって、カルトな書籍も買ってやって、タダで勧誘してやって…(泣泣)

    身ぐるみ剥がされても、友達、家族と疎遠になっても、学会員だから幸せだなんて思わせる創価っって…( ノД`)…

    ホント勘弁してください😭
    もう誰も騙さないでください😭😭

    そこの学会員さん、お願いですから一時間でも早く真実に気がついてくださいっ!!!……(T^T)

  157. 理想系さん
    『後ろ向きコホート調査』これにつきますね!
    戸田は、たくさんの宗教の信者を研究して、その人々が幸せになっているのか、なっていないのか調査したら、学会が1番優れていることがすぐにわかるぞ〜 と言っていました。
    そんな話をしてから、60年以上たっているのにまだ調査結果でていないようですね。
    でも、身近な学会員を見ればよくわかりますよね。
    私の場合、母はガンで悶絶死、父は自死、組織の婦人部は息子に包丁でメッタ刺しにされて死亡、私自身も活動すればするほど、ストーカーに会うわ、金銭の恐喝されるわ、事故にあうし、職場は倒産するし、病気になるしで大変でした。
    とりあえず、自分自身とその周りを調査して見ます(^.^)

  158. こんばんは、今年壮年部に進出したアメジストです。
    今日は待ちに待ったというか、支部長がやってきたので、準備をしていた巻き巻きした本尊を私の物と妹の物2世帯分をしっかり耳を揃えてお渡ししましたd=(^o^)=b
    その時の支部長の顔は((((;゜Д゜)))ってという顔でしたが、そこはクールにドライにうちには必要ないのであとはそちらで、煮るなり焼くなりしてくれと言い持って帰ってもらいました(⌒‐⌒)

    おかげさまで、こちらのブログを見させてもらいはじめてまだ、2ヶ月ちょっとですが8月末に10年以上続けた代配を辞め、10月末で新聞を辞め、20年分の大白を捨て本日、ようやく本尊を2世帯分完全終了することができました。(活動報告みたいになってすみませんm(__)m)

    でも、一気にふんぎりがつけたのはやはり皆さんの切実な体験を読ませてもらったからこそ、善は急げではないですが一気に手をうちました。
    これを機にしばらく疎遠になっている実家や親戚付き合いも修復していきたいと思います。

    あとは、今でもよく食事に行ったりするS班の同期で私より何年も先に冬眠に入ってるメンバーを覚醒させていきたいと思います。
    また、進展があればコメントさせていただきますm(__)m

  159. シオンさん 憲法改正実現すれば本当に民主主義がなくなりますね。
    長勢甚遠(第一次安倍閣法務大臣)の創生日本の会の国民主権、基本的人権、平和主義これをなくさなければ本当の自主憲法じゃないんですよという発言を聞いて驚きました。
    これを公明党が自民党の中の反対意見を抑えて安倍政権と一緒になって異例の速さで秘密保全法案、共謀罪、安保法案と国民を騙しながら国民議論をさせないで成立させてきたんですね。
    後は憲法改正のみ残っているということでしょうか
    希望の党の失速で公明党が改憲勢力だと学会員は理解してもらえたのでしょうか
    それでも気がつかないかもしれませんね。
    参議院の法務委員長は公明党が48年間ずっと握っているんです。今は自民の憲法改正の議論に加わらないとうそぶいていますが絶対に最後は憲法改正賛成するはずです。

    平和の皮を被った極右公明党は本当に許せません。
    平和詐欺師の太田明宏は青年部長時代プリンスと呼ばれてとても人気がありましたね。小さい会合で直接会ったのでその時は全力創価脳でした。

    もう一人の平和詐欺師の斉藤鉄夫はさわやかさがあって学会員受けがよくて車で乗り合わせて選挙応援やりましたよ。ホームページには圧倒的勝利をもって、政策の実現へ、そして「平和」「核兵器廃絶」へともどもに力強く推進して参りたいと思いますだって
    日本会議の会合では国民投票必ず実現させると気勢を張り上げていたのにどの口がって感じですね
    詐欺師ってソフトで人当たりがよくなかなか見抜けないですよね

  160. アメジストさん、おめでとうございます!
    よかったですね〜!全国の脱会予備軍の方がアメジストさんに続けば、あっという間に創価は崩壊するんですけどね。今後の進展も楽しみにしています。よろしくお願いします。

  161. 元支部長のドジョウです。

    アメジストさんおめでとうございます。

    今日もある現役の地区部長から財務の体験を聞く事が出来ました。

    (約3年前の財務の体験です)
    地区部長の地区に
    新婚さんが引っ越しして来ました。
    男子部のM君(創価班)とその奥さんです。
    M君は男子部地区リーダーで奥さんは美人でヤングミセスの圏幹部です。
    女子部時代も総県幹部として頑張っておられたとの事です。
    M君は奥さんと結婚する為に凄い頑張って口説いて口説いて頑張ったらしいです。
    任務も折伏も聖教推進も財務も仕事も頑張って美人の奥さんをゲットしたと嬉しい活動報告もしたらしいです。

    引っ越して来てからしばらくはアパートに住んでいたのですがM君の奥さんが家で会合もしたいし拠点が欲しいという事で中古マンションを買う決意をしたそうだす。
    価格は3000万位でローンを組んでです。

    やがて奥さんも妊娠され子供も生まれて来るという事で夢が広がったそうです。

    中古マンションの部屋も改造して大きい立派な仏間としても使える様に部屋を三つぶち抜いて改造したらしいです。

    M君は凄い良い好青年で仕事も頑張り地区部長の家にも良くお題目を上げに来たみたいです。
    その地区部長の奥さんも地区婦人部長をされていて二人から大激励されたそうです。
    やがてM君の奥さんのお腹も大きくなり奥さんの実家である栃木県の家で奥さんは子供さんを出産するという事になりました。
    M君は単身で地区部長夫妻の助けも借りながら仕事と信心に益々頑張りました。

    新居が出来て立派な仏間は未使用のまま一番小さな部屋でM君は生活したらしいです。
    やがて実家に帰っていた奥さんも子供が生まれたという事で知らせがありました。
    ただ待てど暮らせど奥さんは帰って来ません。
    やがて不信に思った地区部長と地区婦人部長がM君を自宅に呼び出し尋ねた所
    M君は深刻な顔をしてうつむいて黙ってしまいました。
    やがて少しの沈黙の後にM君の口から衝撃の言葉が!!!
    「奥さんは・・・帰って来ません!!!」と言ったのです。
    聞いた地区部長と婦人部長はひっくり返る位に驚いたそうです。

    実家に帰っている奥さんは生まれた子供と両親とで生活したいのでM君とは離婚したいとの事でした。

    地区部長と地区婦人部長にも大激励されM君は折伏にも頑張りお題目も毎日3時間唱題にも挑戦していきました。

    M君の腹も決まり奥さんの実家である栃木県に奥さんと生まれた子供さんを取り返しに行くと決意し益々頑張って行きました。
    ちょうど暮れの財務も地区婦人部長に「きっと願いが叶う!!!」と言われ50万円挑戦したとの事です。
    ローンで厳しい中も絶対に奥さんと子供さんを連れて帰って来るとの決意でしたそうです。

    年も明けてからもこの事は組織にも内緒にしていたそうです。

    M君は「絶対に奥さんと子供を取り返して連れ戻しここに3人で帰って来ます❗❗❗」と力強く宣言し見送る地区部長と婦人部長を後にし栃木へ旅立ちました。

    やがてM君は帰って来ました。
    奥さん子供さんはいなくその代わりに離婚届けを一枚持って帰って来ました。
    その離婚届けには奥さんの署名と捺印が押されていたみたいです。

    M君がいうには奥さんの実家に行くも門前払い状態で子供さんの顔も見せて貰えなかったの事です。

    後々の噂で奥さんの子供の父親はそもそもM君ではなかったのでは・・との噂まで流れました。

    M君はやがて買ったばかりのマンションも売却してしかも格好悪くてその地域にも住めなくなり引っ越して行ったとの事です。
    当然マンションは安くしか売れず借金だけ残ったと。

    その以来その地区ではM君が引っ越しした次の日から誰一人として彼の名を口にする事はなくなったとの事です。

    まだ続きがありまして
    何とその後に一番彼の相談に乗っていた地区部長も離婚しました。
    その地区部長もその地を去りました。
    その地域は昔から【離婚の宿業を持った地域】と言い伝えられているそうです。
    ※この離婚した地区部長が今日私が対話した地区部長です。

    ⬛この様に創価学会の【財務】とは、ただの収奪システムです。詐欺です。
    全ては金です。
    会員の幸せはどうでも良いのです。
    また長きに渡って一生涯確実にお金を徴収出来るかがポイントです。
    老若男女の何人足りとも決して取りこぼしは許されません。
    その為の徹底した家庭訪問です。

    会員達は仕事で苦労して稼いだお金を感謝して学会に有り難く差し出すのです。

    支部長時代に身に染みました。
    会員さんのお金を一生涯にわたり確実に徴収する。
    生かさず殺さず。
    たまにある休みは友好週間です。

    ⬛このM君が上手くいってたら
    【財務の功徳の広告党】として更なる洗脳へのステップアップと他者への【財務】の洗脳道具にされていた事でしょう。
    成功する前に目を付けて信心を抱き合わせておかないといけないので徹底した家庭訪問があるのです。

    ⬛今回のM君は去りましたが
    学会は都合良いのです。
    離婚者が多いと
    【離婚の宿業を持った地域】などと宿業だの何かあれば三障四魔などと上手く逃げるのです。

    ⬛この学会の信心に無駄はない!のです(全てが収奪システムの大事なツールでありその為の人材です)
    完全無欠の収奪システムです。
    会員は一生涯に渡り膨大な労働を強いられお金を詐取され膨大な時間を奪われます。

  162. 自民党の改憲草案を紹介します。これを読めば日本会議が自民党を使って完全に天皇を主権者とする戦前の大日本帝国にもどることがよくわかります。
    http://satlaws.web.fc2.com/0140.html
    公明党を支援するということは自民党の改憲草案を通すということです。そこで成立するのが緊急事態条項です。緊急事態条項とはどういうものか、1年前の報道ステーションで古舘さんがわかりやすく解説しています。

    学会員さんはこのことを知った上でも公明党を支援すれば功徳が貰えると信じています。何も考えていないか頭おかしいかのどちらかだと思います。

  163. アメジストさん
    元壮年副本のサキコロです。
    おめでとうございます!!!
    きっぱりとした態度で感服しました。
    こうした態度を取られると相手はぐうの音もでませんね。
    私も6月に退会し、書籍を捨て、この秋にはシニフィエさんのように仏壇を自分で解体しました。
    ここまでやると、もう創価の罰だの宿業だの気にならなくなります。
    覚醒予備軍の人はアメジストさんのこうした態度にとても勇気づけられたと思います。

  164. ミラノ風ドリアさん
    ありがとうございます。私は現在、親戚付き合いの都合上創価の籍があるだけで
    基本無宗教です。なので本来聖教新聞など読まないのですが、10月の衆議院選挙
    で同居の親父に学会が選挙を頼みに来たついでに私にも公明党をお願いしますな
    どと言ってきたので、一連の公明党の行動と北朝鮮問題などを説明して絶対に
    公明党には投票しないことを断言しました。相手が創価学会は平和を愛する宗教
    だと言うので、新聞に戦争にならないよう学会員全体で勤行会などしているよう
    な記事掲載があるのかちょいと確認しているみたいな感じです。
    新聞チラリとみても創価学会は異常ですわ。

    くまもんさん
    全く同感です。本当に、これから日本はどうなるのか怖いです。

    Signifieさん
    動画ありがとうございます。
    私は説明文章が苦手で伝わらなかったり誤解を招く恐れがあったり~
    公明党を支援すると功徳どころか苦毒になるのではないかと思いますが
    なんとかならないですかね、創価学会員と今の政権与党。宗教は怖いですね
    自分で本当に正しいかどうかが判断できなくなるのですから。

  165. アメジストさん、初めまして(^-^)
    創価との決別、おめでとうございます。
    本当に良かったですね✨
    朝から嬉しいご報告に触れて、今週も元気に頑張れそうです😃ありがとうございました\(^o^)/

  166. 9月に皆さんのおかげで家族で退会出来た元白ゆり長・2世のケイ2です。
    夫は元地区部長(私が結婚の時折伏してしまいました)アラサーの息子2人がいます。
    東京の東地域に在住。

    この土日に、岩手県の平泉へ主人と行き、中尊寺や毛越寺、猊鼻渓の舟下りなど、世界遺産と紅葉を堪能してきました。毎年の財務を思えばなんと安いのでしょう。

    新幹線で郡山から仙台までの間、きれいな虹が見えていて、私達の家族のこれからを祝福してくれているようでとても嬉しかったです。

    帰りの新幹線では、東京駅に近づくにつれ、創価時代の自分の人生・・主人や息子たちも巻き込み何だったのだろう・・両親やきょうだい、まだ何も気づいていない創価にいる人たちのことを思い、むなしい気持ちや怒りの感情が出て来ました。

    ノジコさん
    新車の軽自動車が替えるほどの臨時収入、おめでとうございます。私も嬉しくなりました。

    にゃんころころさん
    初めまして。ご主人が目覚めてくれて本当に良かったですね。もらい泣きしていましました。

    シドさん
    お母様が特老に入居されてまで、財務を狙う創価・・憎いです。白いファンデーションの幹部・・笑ってしまいました。

    トマトさん
    初めまして。私も元白ゆり長なのでお気持ちわかります。

    にしたにしさん
    初めまして。明るくて楽しい感じのにしたにしさん、がんばってください。

    ポッキーさん
    初めまして。民音、私も責任者をしていた頃、誰もチケットを買う人がいなくて、買っていました。これも広宣流布、功徳に繫がると思い込んでいました。

    退会してから、創価時代の忘れていたこと(思い出せないようにしていたのかも)が、次々と思い出されます。これからもシニフィエさん、皆さん、よろしくお願い致します。

  167. ケイ2です。

    アメジストさん
    おめでとうございます。本当に良かったですね。アメジストさんに若い方たちが、どんどん続いて下さる事を願っています。

    財務ですが、本当に功徳などありません。それから退会しても罰などありませんよ。

  168. signifie様 皆さま

    こんにちは、非活動宣言をした元白ゆり長 2世ポッキーです。(ギリ40代 笑)

    ハーブティ様
    旦那地区部長の反応は全然無いです。
    座談会に誘いもしないし、自分だけ行ってます。
    ガチ活動家ではないからでしょうかね。
    辞めるとバチが当たるから 笑
    なんとなく続けている感じなのでしょうか

    我が家のケンカの種は、民音でした。
    旦那に民音のノルマがおかしいと言うと俺に言うなな婦人部の幹部に言え。
    いやいや旦那地区のトップだろう地区部長に相談して何が悪い?
    毎回毎回聞きたくもない民音の話しで俺は嫌な気持ちになると言ってキレる。
    まさに『一家不和楽の信心』を実証 😆

    白ゆり長を辞めたいと言った時も、自分で婦人部に言えと言われていたので、今回旦那にはラインで「学会の事は自分でなんとかします」と送り公明新聞やグラフ、私の大白、子供用の新聞を止めました。

    その後婦人部長が知らない幹部を連れてやって来たのですがね。

  169. そもそもこの世の中がいいことをすれば神様みたいなものから功徳をもらえて、悪いことをすればバチがあたるという考えが仏教ではありません。強いて言うならそれはキリスト教やイスラム教のような一神教の教えです。そして創価学会も日蓮正宗もその神様みたいなものが日蓮本人(人本尊)だという教えなんですね。ちなみに幸福の科学ではその神様みたいなものが大川隆法だと言ってるわけですが、創価学会も日蓮正宗も幸福の科学と同じような教えだということです。いずれにせよ少なくとも仏教ではない。仏教が釈迦が説いた教えだとするならば、神様の概念があるわけないんです。他の宗教や新興宗教についてはここでは言及しませんが、創価学会員が仏法と信じている教えは、ただ単に会員が創価にお金を差し出すようにさせるための飴と鞭、つまりありもしない功徳と罰の話でしかありません。功徳と罰が仏教だと信じているかぎり、創価脳から抜け出せないし、たとえ創価のおかしさに気づいて日蓮正宗に鞍替えしたとしても、仏教を勘違いしていることには変わりありません。創価をやめたらバチが当たりそうで恐ろしいという恐怖を感じるかぎりは創価脳です。同様に創価の信仰をするから不幸になると言っている日蓮正宗も創価脳となんら変わらない日蓮正宗脳だということです。日蓮正宗でなくても、創価がだめなら何か他の宗教に入って功徳をもらえないかなあなんて考えるのも、宗教というものを完全に、いや、人生そのものを完全に勘違いしていると私は思います。

  170. ふと思い出しました。信濃町の接遇センターに行ったとき、とりあえず手紙やらなんやらの受付をすると、メモ帳と500円の食事券がもらえました。
    広布基金を5万したときは2か月ほどしてから、高級ゼリーが送られてきました。
    このゼリーも、会員からの貢物の使いまわしなんでしょうね。
    新婚旅行のお土産を自分たちの分を我慢して、池田のために購入しました。それを本部で池田宛に届けましたが、後日女子部の声でお礼の留守電が入っていました。
    お土産の置物は他人の手に渡っているでしょうね。

    アホがお花畑になれるシステムですね。

  171. ケイ2です。
    本日、何度もコメントさせていただいています。
    シニフィエさん、いつもありがとうございます。

    スマイルさんの11月12日08:43のコメントですが、
    医療事務を長年している私は、死亡診断書をドクター部に書かせれば隠蔽出来る!なるほど!と思いました。24時間以内についても、病名や死因についても、ドクターが死亡診断をすれば、確認や検死をすることはありませんし、死亡診断書もかかりつけ医が書くという決まりもありませんし。創価の裏が怖いです。

    今日、仕事で、区の年末調整事務の説明会に行って来ました。(医療事務なのですが、職員の給与や総務・経理・雑用、何でも屋をしています。あるときは外来の受付とか。笑) 説明会の後半は軽減税率のことになりました。

    そこで配られた、国税庁のよくわかる消費税・軽減税率制度という冊子を見ますと、軽減税率の対象となるのは、食料品と新聞で、対象となる新聞とは、一定の題号を用い、政治、経済、社会、文化等に関する一般社会的事実を掲載する週2回以上発行されるもので、定期購読契約に基づくものです。と書いてあります。

    聖教新聞や公明新聞はどうなのでしょう?創価脳は、どうせ会員が営業するのだし、軽減税率の対象となろうが無かろうが関係ないと思っているのかもしれません。

    ルフランさん
    子供時代のお辛いお話、涙が出ます。6人に一人と言われている子供の貧困について、公明党の対策は?と議員に質問用紙を出したことがありますが、返信が無かったことを思い出しました。

    民音で、いつも良くしてくれている友人とミュージカルを観に行こうと注文したことがありましたが、売り切れ!と言われたことがあり、会員が買う事はほとんど無いのにオカシイと思ったことがあったのも思い出しました。

    創価から離れて、自由に生きられることを嬉しく思う反面、創価のことを思い出しては、怒りを感じてしまうこの頃です。いつもは優しい私なのですけれど。

  172. ルフランです。最近はコメントの勢いが凄いのでしっかり読ませて頂くのに時間がたりません。でも嬉しいです。シニフィエさん、承認が本当に大変だと思います。いつも有り難うございます。
    シドさん、うちの母も特養に入ったことを知っていながら幹部が財務用紙を持ってきてお願いしますね、と言われた時にはカチンときました。勿論断りました。良くそんな人でなし行為ができますよね。
    コスモスさん、初めまして。創価は大昔から政略結婚もありました。また、北の国と同じでお下げ渡しというものが本当に存在し、夫となった人の出世は早かったです。実際に見て知っています。池田に目を付けられたら役職関係なく人生おしまいです。
    理想系さん、財務をしなくて大成功でしたね。合理的な理想系さんに比べうちは完全な大バカ夫婦でした(笑)。
    シオンさん、初めまして。日本の政治も本当に怖いですね。世界の政治家も最近おかしいと思っています。韓国、アメリカ、フィリピン、北朝鮮などトップは何を考えているのか。。油断できない情勢ですね。自民、公明最悪です。
    ハーブティさん、コメント、全然軽くないです。代配、集金など1つずつフェードアウトしているなんて素晴らしいです。パートナーさんとの確執が苦しいですがここはレモンさんとか、ポムポムプリンさんとか他にもたくさん同じ思いの方がいるので励みになりますよ。応援しています。
    ポッキーさん、初めまして。1111にちなんでのHMでしょうか(笑)。5項目バッチリですね。きれいにまとまっていてしかもすでに組織にお話しされたんですね。その勇気に👏拍手です。
    アップルさん、初めまして。新聞停止に成功されおめでとうございます。勇気のいることです。応援しています。
    ケイ2さん、数年前(世界遺産あと)に私も平泉に行きました、、が恐怖があり私は道路でみんなが出てくるまで待っていました。半覚醒だったのに罰が脳からきえなかったんですよ。思えば日本のいたる所の観光も神社仏閣だけはいつも門で待っていました。本当に悔しい!!!ケイ2さん清々しい気持ちで楽しんでこれた様子で良かったです。
    ママリンさん、初めまして。甘ったれないで!とのコメントを読みスカッとしました。外部の方なのによくぞ言ってくださいました。有り難うございます。
    ドジョウさん、本当に申し訳ありませんがお腹を抱えて笑いこけました。3人トリオ(ドジョウさん、地区部長、新入信者)が一緒に創価を批判していたら地区部長が突然、創価悩、そうかシャッター発動のくだりは涙まででました。おかしすぎて、すみません。🌊🌊🌊ドドーーン。(ホントは必死なのがわかります)。今後も経験談で多くの人への覚醒の道しるべになって下さい。🙇🙇🙇

    アメジストさん、初めまして。本当にホンとにおめでとうございます(ちょっと学会風)。出遅れましたが大きな決断に拍手👏です。私もろくでなし創価から逃げ出し1年が過ぎました。罰だと思うことは何もありません。大丈夫です。何かあっても策や方法(創価が大嫌いな言葉)でない頭を使い乗り越えています。宜しくお願いいたします。

  173. ケイ2さん、ルフランです。コメントを有り難うございます。
    長いコメントがまた消えてしまいました。悔しい❗
    すっかり忘れていた記憶が脳ファイルからボロボロ溢れてきてしまい、寄付の最初から書きました。いつも暗い経験談ですみません。

  174. 元支部長ドジョウです。
    ルフランさんいつも有難うございます。
    本当にそんなに面白かったでしょうか??
    こらからも笑って頂ける様に努力します。
    (´・ω・`)

  175. おてもやんさん お元気ですか
    おてもやんさんのことが頭の片隅にいつも残りながら政治のことにヒートアップしてしまいました。ただ学会員が騙されたまま自民党案に賛成してしまうのは耐えがたい思いを抑えきれず一人芝居に陥ってみなさんの顰蹙をかっているのかもしれません
    頭が非常に悪いし、文章力ゼロで恥をさらしていますが時々は叱咤激励をしていただければありがたいです。
    おてもやんさんの人に寄り添ったコメントはいつも感心していました。

  176. シニフィエさん、ドジョウさん、皆さん、おはようございます。ルフランです。
    徹底的に信じぬき活動しなければ知り得ない経験ばかりがドジョウさんのコメントには散りばめられています。お陰で覚醒がますます進み確信に拍車がかかりました。有り難うございます。
    ドジョウさんのコメントは普通に書いて頂いてもどこか悲惨な体験も笑みが溢れてしまいます(すみません)。笑いに努力されなくても充分創価を笑い倒していますからどうぞこのまま、創価の実態を教えてくださいね。今日もお仕事に頑張ってください。🌅

  177. ルフランさんお返事有難うございます
    コスモスです
    私の知り合いで高校生の時家族でただ一人自ら入信した人がいました
    その人は後に大企業に務め人望がある人でしたが池田大仏には決して近ずかなかったそうです
    理由は目を付けられ結婚を強制されるのがこわかったとの事でした
    信心強情で大仏を尊敬していましたが・・・複雑だなーとその時思いました

  178. 5年前に内容証明郵便で本部に退会届を郵送し、地区の方がおそらく破棄されたであろう状態の人間です。
    カガテツ様御気遣い有難うございます。
    本部から連絡がきてはじめて退会となりますと言ってますが5年たってもこないのだから、地区の方が本人に内緒で破棄して本部には本人が退会撤回したと報告してるに決まってます。
    創価学会と言うのはこういう組織です。
    地区の方が不適切と判断したら、本人に無断で退会届を代筆します。
    入会希望しても地区の方が不適切と判断したら受付できませんと断ります。
    理由は刑務所に行ってた人とか
    創価を好き嫌いと言うよりも、人権侵害をやっています。
    それを極秘にしてます。
    推測ではありません。
    地区部長と本部長からハッキリと聞きました。
    財務で3千万納めた人がいますが、税務所に納めるより学会本部に寄付した方が価値があると御本人は言ってました。
    それだけの理由です。
    百歩譲って税務所に納めるより本部に納める方が価値があると考えるのは本人の自由として、会長副会長は世田谷税務所に年間8千万、1億2千万も毎年税金を納めてます
    税理士や公認会計士や監査法人が法律の抜穴、盲点死角をくぐり抜けて、物凄いお金を税務所に納めています。
    天と地ほどの不公平待遇です。

  179. 聖教新聞が軽減税率の対象になろうとなるまいと創価には関係ありません。
    価格を上げるいい口実になると思いますよ。

    売り上げ=価格 × 部数 ですので、部数が減る分は価格を上げるしかないですね。

  180. signifie様
    このような場所を設けていただき感謝致します。
    静かに創価学会を去ると言うのが管理人様のコンセプトであることは重々承知いたしておりますが、その大前提として創価がどのような団体であるかをまず説明させて下さい。
    退会するつもりもないのに愚痴りのコメントは不要と思っておられるかもしれませんが、そのような類いも組織の実態をしる生の声として承認してあげてほしいです。
    誤解の無いように書きますが、私は静かに創価学会をさりたいと思ってます。
    何も知らない学会員さんのためにもし私の内容が気に入らなくても私のコメントを公開してほしいです。

    同じ事を繰り返しますが、高額財務をしてる方は税務所に払うより組織に寄付した方が価値があると考えてるだけです。
    勿論創価の財務で生活してる本部職員ではありません。
    他の所から収入を得てます。
    一方、本部職員は学会員の財務で生活し、財務もほとんど納めないから8千万や1億2千万も税務所に納めてます。それも法律の抜け穴死角をできる限りくぐってです。
    いつの話か忘れましたが、本部職員が1億無くなってもばれないと言って逮捕か?釈放された事がありました。
    節税の為に1億円寄付される社長もおられるますから何兆円何十兆円ではないかと噂される創価の財務です。
    飲まず食わずの生活をして財務をする必要はありません。

  181. アラフィフ1世・元地区婦のレモンです。
    パートナーは創価脳。
    (創価脳のパートナーを持つ皆さん、苦悩は同じです。頑張りましょうね)

    美玲さん
    初めまして。
    >同じ事を繰り返しますが、高額財務をしてる方は税務所に払うより組織に寄付した方が価値があると考えてるだけです。

    高額財務経験者として、当時の心理状態を少し書かせてくださいね。
    あくまでも私の知る限りの事ですが、高額財務をしていた本部内・支部内の方達の職業は、会社員・公務員・個人事業主・経営者・年金生活者と様々でした。
    財務にまわしてしまうので、普通の人より慎ましい生活ぶりだった方が多いかもしれません。
    共通していたのは、みな強いMCにかかっていたこと、解決したい強い願いがあったこと、学会に感謝の気持ちを強く持っていたことでしょうか。

    目標金額を設定したら、毎月積み立てて貯まったお金を財務としている人が多かったです。
    まとまった高額をポンと出せるほど余裕のある方は少なかったと思います。
    世間一般の人と比べたら、遊興や娯楽に使うお金が圧倒的に少ない。
    それらを楽しむ時間が無いのは勿論ですが、その分を全て財務に回している人が多いからでしょう。
    私自身も覚醒し悔いている事なのですが、家族6人で旅行に行った事は1度もありませんでした。(週6日の配達をしていたこともありますが)
    そのお金があったなら、海外旅行にだって家族で1~2回ぐらい行けたかもしれません。
    でも、国内旅行でさえありませんでした。
    本末転倒ですが、自分や家族の楽しみよりも、創価のほうに重きを置いてしまっていたわけです。
    それが幸せになれる道だと信じ込んでいました。

    何故、そこまでして高額財務をしてしまったのか?
    それは「一家和楽」「経済革命」「宿命転換」「報恩感謝」などという創価の指導を心底信じていたからだと思います。
    私の場合は、結婚してから経済苦の生活が長く、その頃に聞いた「経済革命するには財務しかない」の指導に強くMCされてしまいました。
    もしも、普通の人並みの生活ができていたら、そこまで財務への想いを持たなかったでしょう。
    でも、当時の生活苦の日々から、何としても抜け出したいと思っていたのです。
    最初はありったけの貯金を集めても10万円にも満たない額から、徐々に増やしていく形。
    その後、幸運にも徐々に仕事が軌道にのり、生活が安定してきた事を「財務のおかげ」だと思い込んでしまった。
    傍からみたら、滑稽で馬鹿げている、狂ってる!と一蹴するようなマインドコントロールです。
    子供でもわかりそうな事です。
    何故見破れないのか?と疑問を持つ方も多いでしょう。
    でも、その苦しみの渦中にいて、非常に切羽つまった思いを抱えている人にとっては、簡単に付け入れられてしまうような隙だったのでしょう。
    偶然にもその願いが叶ったように感じれば、創価への「報恩感謝」となり、また差し出す。
    その無限ループに陥り、疑問も疑念も全て「信心」で捉えた価値観に支配されていました。

    財務はお金の話なので、とても繊細で気を遣う話です。
    活動家時代であっても、体験発表の時でさえ金額は詳しく話しませんでしたし、普段の会合で部員さんに高額財務の話をすることはありませんでした。
    何故なら会員同士であっても、色んな感情を抱かれる方がいると思っていましたから。
    それでも、時折こちらで財務の話をコメントさせて頂くのは、創価のマインドコントロールに深く陥ってしまう事で、大金さえも容易く差し出してしまう人の心理。
    その経験をした人にしかわからないMCの恐ろしさを伝えたいからです。
    これからはじまる財務納金ですが、今もしも大金を納めようと思っている方に踏みとどまってほしいという想いもあります。
    例え、それだけの財務をして、願いが叶わなくても創価には色んな答えが用意されているのは、皆さんご存知の通りです。

    あくまでもこれは、私の当時の気持ちです。
    人それぞれ、高額財務をするには色んな理由があると思うのです。
    なので、美玲さんの書かれていた方のような理由で、大金を差し出す方がいたのも事実でしょうね。

    ★先日、他の方も書かれていましたが聖教1面には「創価90周年の記念事業として」と信濃町総本部に2020年までに2つの会館を建設予定と書かれていました。
    90周年は2020年だそうです。
    80周年の財務の時に、恐ろしいほどに会合で幹部が煽っていたのを思いだします。
    これから90終焉(周年)に向けて、創価の財務はさらに煽りに煽ってくることでしょう。

    会員の方が疑問をもち、組織から一刻も早く立ち去る事を願ってやみません。

  182. はじめまして。三世のにゃんこです。
    未活動になって10年くらいです。
    両親はバリ活です。財務をやめて6年くらいでしょうか。結婚しても尚、過干渉な母から財務はしたのかどうか、毎年確認される事に鬱陶しさを感じてたのでハッキリと言いました。
    何に使われてるの明確でないから財務はしたくないと。収益、内訳を全く報告しない事に不信感でいっぱいだと。
    母はキレ気味に、会館を建てるのも会館などの電気代もお金がかかるのだし、入場券や先生からいただくしおりなどにもお金がかかってるし、自然災害の被災地にも使われていると。
    そんな質問をすること自体が業が深い、財務は疑う心を持たず真心でやるものだ!と。
    私は真心の寄付は、何に使われるかわからない学会ではなく、きちんと使い道がハッキリしているところに個人的に寄付をする事にすると伝えました。
    これじゃダメなんですか?
    被災地の子どもたちが学ぶために使ってもらう機関を探して自分で寄付をしましたが、
    創価脳の母は全然納得いってない様子でした。

    ハッキリ言って、しおりとか全然要らないです。
    創価学会と印字されてるメモ帳も不要ですし、聖教新聞のカレンダーとかも要らないです。

    学会は無駄なものにお金をかけすぎている印象しかないです。
    聖教新聞も一家に何部も購読とか訳がわかりません。
    資源の無駄使いにしか思えません。
    地球に優しくない団体という印象が強いです。
    地球に優しくない事はしたくありません。
    平和ボケもいいところな気がします。

  183. 脱会半年のケイ2です。

    にゃんこさん
    初めまして。シニフィエさんのブログに出会えて、こちらの皆さんのおかげで、家族で脱会できましたケイ2と申します。

    にゃんこさんは、財務に疑問をお持ちになられ、財務をやめて6年。被災地に寄付されたのですね。とても良いことをされましたね。こちらの過去のブログを読んで行きますと、創価の深い闇がわかって来ます。

    わかると、創価にお金を、出してはいけないことがわかります。私は、文章力が無いので、シニフィエさんのブログの過去のを読まれることをお勧めします。

    私も読んでいるところですが、たくさん要りすぎますので、にゃんこさんが、気になるスレッドから読むのも良いと思います。

    シニフィエさんのブログは、大変人気がありますので、最新のスレッドにコメントされた方が、皆さんに読んでいただけますよ。よろしくお願い致します。

    ちなみに私も、東日本大震災と熊本地震の時に寄付をしましたら、創価脳たちに、なぜ公明党に寄付しないのか?と言われ、とても嫌な気持ちになりました。創価の闇を知り、直接寄付して良かったと思いました😊🎵

  184. ケイ2さんご親切にお返事ありがとうございます。
    次からは新スレッドの方に書き込みさせていただきますね。
    寄付は信用できるところに直接したいですよね。
    財務も選挙も誰かの言いなりではなく、自分の頭で考え行動し、自分の行動に責任を持てる大人でいたいと思ってます。
    ケイ2さんはご家族で脱会されたとの事。
    良かったですね。
    我が家は親や親戚のしがらみが根強く、年老いた両親を刺激してあまり揉めたくない気持ちもあり、今のところ現状維持です。
    しかし、活動も新聞も財務もすでに何年もやめてます。
    離れてみると見えなかったものが色々と見えてきますね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中