創価学会はあと何年で崩壊するのか? 2

創価がいつ崩壊するのかという問いは、創価はもうどうしようもなく崩壊へ向けて突っ走っているという現実をあらためて確認することだと思います。創価が詐欺だということが世間一般に認知されるのは、もはや時間の問題であり、何がどう転んでも創価が生き延びる道はないということです。もともとが詐欺なんですから、変革とか立て直しということはありえません。あの三人組がどうしようもないのは、もともと創価が詐欺だったということを認めたくないだけのことだと思います。自分の人生をかけてきた池田大仏や創価学会は本当は正しいのに、今の執行部がおかしくしてしまったという風に考えないことには、自分の人生を「単に詐欺に騙され続けてきた」ということを認めなくてはいけなくなるからなんでしょうね。なんというか往生際が悪いと言いますか(笑)どんだけ自分が可愛いんだって感じです。
ここにいらっしゃる皆さんは、たとえどんなに辛くても、目の前の現実にきちんと向き合い、自分の人生が間違っていたことを素直に認め、自分の間違った価値観のせいで迷惑をかけてしまった人々へ謝罪し、これ以上創価の犠牲者が増えないことを願いながら、自分で出来る限りの事を自分で考え実行されている方です。またそうした方の考えや生き方に賛同し、覚醒していく連鎖が巻き起こっていることも事実です。
創価が宗教ではなく詐欺であるという現実。その現実を認めることは、並大抵のことではないと思います。私など大した被害ではないにもかかわらず、うつ病になってしまったぐらいです。創価に騙されることで、もっともっと大変な人生を送らざるをえなかった方たちの現実があることも、このブログに寄せられるコメントで多くの人が共通認識を持つことができたと思います。
創価学会が崩壊するには、会員がいなくなればいいんです。いや、少なくなれば途中で崩壊します。お金が稼げないんですから、損益分岐点(笑)にまで落ち込む前にやめるんじゃないでしょうか。創価は宗教じゃなくて悪徳詐欺ビジネスですから、これでは儲からないとなった時には、都合のいい理由をこじつけて、あっさりと解散するかもしれません。その時に初めて騙されたと気がついても遅いんです。まあ、遅いといえば、もうすでに遅すぎるとは思います。これだけの被害者がいて、その多くは被害者であることも知らずに亡くなっているのですからね。
創価の闇の部分を言及していくと、とんでもないことになります。なるんですが、それを暴いたところで被害者が救われるわけではありません。とにかく今の創価から会員が一人でもいなくなることが現実的な創価崩壊の方法だと思っています。
日蓮が〜とか、法華経が〜とか、うだうだ語る人もいますが、そんなことどうだっていいんです。宗教だと思って信じてやってきた創価の信仰がじつは単なる詐欺で、会員をなだめたり脅したりしながらお金を巻き上げるだけのインチキだった。もうこれだけの話です。それに世間一般は相手にしてません。気持ち悪いので極力関わらないようにしています。選挙を頼まれてもニコニコして返事をすればそれで済むからそうしてるだけです。創価脳はそうしたことにも気づきません。Fが取れた!これで福運ポイントゲット!ラッキ〜♪ってぬか喜びさせられているだけです。特に婦人部の皆さんはTカードや楽天ポイントと同じ感覚です。財務は決して下ろすことのできない宇宙銀行に預金して喜んでいます。じつは騙されてお金を巻き上げられているなんて恐ろしくて考えもしないでしょう。疑ったりしたら宇宙銀行の預金が凍結されてしまうって本気で怯えてますからね(笑)

ということで「創価学会はあと何年で崩壊するのか? 」をテーマに、もうしばらく皆さんのお話を聞かせていただけるとありがたいです。もちろんこのテーマに沿わなくてもいいです。特に新聞やめました。財務はしませんでした。脱会しました。カラコピ本尊破り捨てました。などなど脱会に向けてのそれぞれの報告も大歓迎です!

『創価学会でや病んでいるのは自分一人じゃない』まずはそこから勇気をもらって、1日も早く創価から静かに立ち去りましょう。

広告

創価学会はあと何年で崩壊するのか? 2」への261件のフィードバック

  1. はじめまして。
    2世未活40代壮年部、S高・S大卒のONGと申します。
    20数年前学生部時代はバリ活で、卒業後色々あり未活となりました。
    未活ではありましたが、このブログに出会うまで創価は正しいと信じていました。
    このブログに出会い、頭の中では完全に覚醒したと思っております。
    いっきにとはいきませんが、少しずつ詐欺の片棒を担いでいる部分を取り除いて行こうと考えております。

    テーマに関して個人的に思うことは、創価学会が1日でも早く崩壊して欲しい!
    その一点です。
    両親・兄弟・親戚、そして青春を共に過ごした学生時代の仲間、その多くが今も詐欺集団の一味として活動している。
    崩壊すれば、嫌でもみんな気付いてくれる。創価抜きで会いたい。そして色んな話しがしたい。
    そんな風に考えています。

    こんな自分勝手な思いを吐露してしまい、申し訳ございません。
    また、思うところあった時にコメントさせて下さい。

    シニフィエ様、ブログの運営本当にお疲れ様です。
    お体にはくれぐれもご自愛下さい。

  2. 理想系さん、はじめましてodabuzuです。
     いいこと教えてもらいました。私も今年初めて、4桁しちゃいます。(笑)
    創価学会の財務を見てると、マルチ商法に入れ込んでる誰かと同じです。今は客観的に見てるからかもしれませんが、バリ活だった頃は、マルチやギャンブルにつぎ込む金があったら財務に、と思ってました。マルチやってる人に、いくら「ネットで詐欺だって言ってるよ」って教えても全く聞く耳を持たない。摘発されて初めて気付くパターンです。一人でも多くの学会員が、このブログを見て気が付いて欲しいと思います。
     私もダイナムさんを見習って身近な学会員を一人でも覚醒させたいと思います。

  3. こんばんは。
    ダイナムです。
    管理人さんパートツー有難うございます。
    スマイルさん、大作は女を騙せば
    金儲けが出来る何回も聞きました。
    脱会者は自殺に追い込め、これが会長です。
    創価脳は何も感じないのでしょう。
    呪いの題目あげるぐらいですから。
    先ほど、お祖父さんに遭いました。
    ダイナムさんに遭えなかったら今年も
    財務するところでししたと言っていました。
    お祖父さんは年末年始は
    家族で旅行に行くと行っていました。

  4. 創価学会解散命令下る
    HNです。
    ここに集う方々の願いは創価学会が崩壊する事?
    消えて無くなって欲しいと思います。
    元創価学会本部職員3人組は何をして収入を得ているのだろうか?家族を養う事は出来るのだろうか?3人組の親戚は非難されないのだろうか?3人組の座談会に参加するなと指導されている様ですが、参加すると退会扱いされるのだろうか?3人組は新聞啓蒙するのだろうか?財務はしなくて良いのだろうか?公明党を非難してるので当然公明党支援はしないと思います。奥さん達が働いて家族を養っているのだろうか?池田大仏が新人間革命を書いていないと知っているのに、池田大仏を今も尚慕っているのは何故なのだろうか?池田大仏が思い描く創価学会の未来像(世界広宣流布)が本当に実現すると信じているのだろうか?創価学会の全国の会館に掛かる維持管理費用って誰が把握しているのだろうか?全学会職員の人件費は誰が把握しているのだろうか?
    創価学会が崩壊すると職員達は全て無職になってしまうのだろうか?退職金が出せるのだろうか?
    聖教新聞社や聖教新聞店・創価の仏壇屋・公明党議員・創価大学職員などなど、創価関連で働いていた人達は皆さん無職に成りますよねぇ?詐欺に騙された自己責任で仕方がないのだろうか?
    創価が崩壊すると被害者はオウムの比ではないと考えます。創価脳ミソの時は信濃町に行くと、こんな素晴らしい場所はないと思っていましたが、覚醒してしまうとあんな気持ち悪い場所はないと思います
    。この前のTVと一緒です。一般の人は学会本部に集う人は気味が悪い不思議な人達だと思っています。海外からもわざわざ唱題しに来るなんて何が何だか?と思っています。
    早く辞めた方が賢い選択だと思います。
    10年後に崩壊などと言わずに早急に崩壊させましょう。皆んなで辞めれば直ぐに崩壊しますよ。こんな団体は。詐欺なのですから。

  5. ONGさん、はじめまして。
    コメントありがとうございます。
    今後ともよろしくお願いします。

  6. はじめまして。現在学会に所属している者です。財務の時期となり、いろいろ思うことがあります。私は2年程前に親しい友人からの勧誘で入会しました。学会に疑問を抱き始めた頃から、こちらのブログを拝見しております。うまく言葉にならない思いを抱えつつも、少しでも思いを打ち明けられたらと思い、また、皆さまと問題点を語り合えたらと思い、思いきってコメントすることにしました。苦痛で、残念に思うことが吐き出せない今の状況が辛いです。悩みや愚痴ばかりになるかもしれません。よろしくお願いします。

  7. 再度失礼します。私は冷やかしではなく、本当に学会の友人との関係について悩んでいます。夜分遅くに申し訳ありません。

  8. ポムポムプリンです。
    けさ、夫に「VOD」「書面での指導?」について話しました。
    「僕にはわからない。親兄弟でも財務をいくらしたかという話はしないから、もしかしたら母はしてないかもしれない」と、なりました。

    少しは疑問が持てるように話しているつもりなのですが、難しいものですね。
    夫の地区のどなたか、支部長さん、O地区婦人部長さん、K地区部長さん、お願いだから 疑問を持ってください。覚醒してください。

  9. シニフィエさん こんにちは😃
    私は 秋が好きです。
    この11月にめでたく 創価を脱会しました (^^)
    このブログのおかげです ❗️
    ありがとうございます❗️
    脱会届けを書く時、郵便局へ行った時‥その後のとても不安な気持ちも このブログを見ながら 自身を励まして いました。
    今は、とにかく 嬉しいです。
    私の紹介者 40年以上の付き合いだった友人‥バリ活学会2世の県婦人部長と会い、曼荼羅を返し、今後、創価の貴女とは一切 付き合わない 、創価の人とは付き合わないからと 伝え決別しました。
    もうひと組み、私の姉夫婦はバリ活で 草創期からの幹部です。
    脱会した事 、まだ話してませんが 今年中には 自身の口からしっかり伝えます。
    とにかく ありがとうございました。
    嬉しいです😊❣️

  10. 非活30代三世理想系です。

    odabuzuさん、コメントありがとうございます。
    今年の頭からこちらに出入りさせて頂いております。こちらこそ初めまして、よろしくお願い致します。

    私も無意識のうちに三桁=百万と思っていたので、文字通り目から鱗でした。
    そうなんです、数々の幹部指導により、皆様の「記憶」には三桁=百万と頭にインプットされていますが、
    「記録」にはそのような記述は残っていないと思います。
    つまり、財務を煽ったとして、後年末端から財務返還訴訟が多発したとき、三桁=百万という記録がないため証拠を集めるには証言を集めることになり、それだけ時間を要します。つまり、創価からすれば時間稼ぎの時間を与えることに繋がり、結果として勝訴の確率が下がることを意味します。

    何かあったとき、効力を示すのは証拠です。
    今も財務で悩まれている方、三桁=百万と示唆されるメールや文書が残ってましたら、是非「記録」として残しておいて下さい。
    きっと、皆様のわずかな記録が、今後大きな意味を持ってきます。

  11. 秋が好きさんへ
    初めまして。
    私もこちらのブログのおかげで覚醒し
    数ヶ月前に、無事に退会しました麦茶と申します。
    学会二世で、小さい頃からご本尊は本物と信じてきましたが、、、創価は、なんかオカシイと思い始め、詐欺だとわかりました。

    秋が好きさん、退会おめでとうございます🎊㊗️共々、悠々とした素敵な人生を送りましょう🙋

  12. odabuzuです。
     今日の聖教新聞3面に、(11月16日、八王子市の東京牧口記念館で)と記された、池田夫婦が唱題する写真が掲載されました。お揃いのパープルの上着で、椅子に座った横からのショットです。虫眼鏡で見ても、表情はわかりませんが、心なしか香峯子さんの顔がゆがんでいるように見えます。下半身が隠れるように撮っているのでひょっとするとおみ足が不自由なのかと。
     「永遠なれ創価の大城」と銘打った随筆が1面に書かれています。例によって文豪ゲーテの言葉を引用してますが、ゲーテ家はプロテスタントで、本人は、各々が自分の信じるものを持つことこそが真の信仰であるという汎神論的な宗教観を持っていたそうです。
     池田さんの(ゴーストライター)はナポレオンとかゲーテがお好きなようですが、日蓮仏法と相容れない思想を吐露されても、私の心には全く響かないんですけど。
    (ずっと聖教新聞はポストから資源ゴミ直行でしたが、最近、Xデーが近づいて気になって一応目を通すようになりました)

  13. ルフランです。
    皆様にコメントを書いたのですが、、、消えてしまった。がーーん😱😱😱ガーーン💦
    秋が好きさん、おめでとうございます❗良かったですね、無事に終わって。。
    財務の件ですが、うちが母子家庭になっても何事もなかったように申し込み用紙を持ってきました。長年のくせで私も当たり前の様に財務をしていました。わずかです。これで衣食住は守られると心底思っていました。大学生の娘も二十歳過ぎからバイト代の中から結構な金額を財務していました。その時はそんなにしなくてもいいよと言った覚えがあります。わずかな賃金の中から万年貧乏なのに可哀想だと思ったのです。財務をいつ覚えたのか?、きっと会合で沢山するようにとの指導があったのでしょう。今、思うと本当に腹立たしい、おかしいシステムですよね。財源ですがきっと、生活保護は国民の血税、母子家庭や未亡人、障害を持っている人などは今まで積んできた社会保証(年金)の中からの自分のお金、、という達位置なので咎められることもないという創価の持論ではないでしょうか。でも遺族年金もわずかです。とてもそれだけでは生活はできません。そう、思うと免除すればいいものを強引に進めるなどとんでもないことです。一口でも本当に大変でした。一万あれば五キロのお米を4回も買える。。あぁ、こんな事、考えてはいけない、と思いながら志向と体は勝手に銀行へ向かわせます。母子家庭なのになんて1度も考えたことはありませんでした。洗脳人間の見本ですね。独身時代の友人が、たけ○じという金融会社の窓口で働いていました。そこは「この時期になると学会の婦人部長がお金を借りにくるのよ、100万のノルマがあるんだって。」と、言っていましたが今の今まで信じていませんでした。40年近く前のことです。本当に婦人部の末端幹部はそんなに借りてまで財務をしていたのですか?。。
    池田や幹部、職員の生活のために贅沢三昧やりたい放題の為に苦しい中でどぶカネ以下のお金を詐取され続けていたのですね。本当に自分を殴りたいです。
    少しでも疑問に思っているそこの貴方、死ぬまで寄付からは解放されないのですよ。詐偽団体なんですから。死ぬまで票集め、物品購入、お金がらみだけが目的の団体にいつまでいるのですか?。。もう、いい加減、目覚めてください。気がついてください!!!

  14. ケイ2です。

    秋が好きさん
    初めまして。9月にこちらのブログと皆さんのおかげで家族で退会できましたケイ2です。
    退会おめでとうございます。
    私は、まだ家族やきょうだいには言えませんが、言える日まで、退会して幸せに過ごしている実証を積んで行こうと思っています。よろしくお願い致します。

    SGKMKさん
    創価が本当に消えて無くなって欲しいですね。SGKMKさんのコメントで、ご家族やご親戚に公明党議員や創価関連の仕事をしている方がいらっしゃる場合、創価が崩壊したとき、その後の仕事が心配かもしれないと思いました。(創価が詐欺団体というのを横に置いて)崩壊したとき、世の騒ぎとなり、退職金を出さざるを得なくなるか?東京都に、オウム脱会者の社会復帰相談窓口があるように、創価の相談窓口も出来ると思います。

    公明党議員や創価関連の仕事をしている方!詐欺団体だと気づいたのなら、今のうちに、自分で取得出来そうな国家資格を取るのが良いと思います。大卒の方が多いと思いますので、資格取得の選択肢が多いと思いますし・・・私が高卒なので。やはり、国家資格は強い!と思っています。

    ポムポムプリンさん
    ご主人が教員なのですね。未来ある子供達に教えるお仕事のご主人ですから、きっと近いうちに、創価のオカシサに気づいて下さると思います。

    カガテツさん、スマイルさん
    いつも資料をありがとうございます。

    前スレッドでは、5年後に崩壊。10年後にほぼ無くなると予想しましたが、もっと早くなる予感!!!そうあって欲しいことを願って!!!

  15. ケイ2です。

    麦茶さん
    すみません。ありがとうございます。
    今日も、お母様のところへ・・・お疲れ様です。

  16. こんにちは。
    ダイナムです。
    障害年金貰っている、
    自在会の方は、年金が頼りですが、
    新人で出すと福運があると騙され出す方がかなりいます。
    去年はダイナムに、財務したから年を越せないから
    少し貸してくださいと来た方がいます。
    財務するのは、オマエの勝手貸しませんとお断りです。
    学会員さん、ここで皆さんが言っているように
    自分の頭で考えて見てください。
    財務が何に使われているか、
    決算報告がない、
    子供でも可笑しいと考えますよ。
    良く考えれば財務しないはずですが、
    しないとバツが在ると恐怖なんでしょうか?
    ここにいる皆さんはバツはありませんよ。
    今まで出したのは明らめて今年から財務は止めましょう。
    前に書いた婦人部長は今日から
    新聞その他全部一部にしたと今朝電話が来ました。
    財務もしない、ダイナムは大丈夫ですかと聞いたら
    頑張ります。周りにも今まで騙された事を話をして
    財務しないように話しをするそうです。
    なので、部長より上の幹部が
    文句言ったらダイナムが助けてあげるから
    頑張って自分より下の
    会員さんを救ってあげてくださいと言いました。
    ダイナムは見得をはってどんな幹部が来ても怖くないと
    婦人部長にいいました。
    これから買物に行きますが、
    この周りの学会員に遭えば、
    ダイナムがこの新人の邪魔していると言われるでしょう。
    どうせ遣るなら敗北するまで戦います。
    学会も戦うのが大好きですから。
    ダイナムは学会には、負けマセンよ。
    さあ頑張るか。

  17. ケイ2です。
    秋が好きさんへのコメント、訂正です。
    まだ、家族やきょうだいに言えませんが→→まだ、高齢の両親やきょうだいに言えませんが・・・です。

  18. 元三世、昨年末に退会したノジコです。
    秋が好きさん、はじめまして。
    退会おめでとうございます\(^.^)/
    私は退会して一年ほどですが、月日が経つにつれ、創価学会辞めて良かったって思いが強くなります。
    ご報告、ありがとうございました✨

  19. このブログにコメントをいただいた方だけでも、もうすでにかなりの数の方が創価が詐欺だということに気がついて実際に脱会できましたという報告があります。実際に数えたわけではありませんが、この数ヶ月だけでもかなりの数ですよね。一つのブログにでさえ、これだけの脱会者が出てるんですから、日本全国では相当な勢いで創価離れが進行していると思われます。前にも言いましたが、私はすべての方にコメントを返すような余裕がありませんので、みなさん同士での対話を進めていただければと思います。私からの返事がないからといってがっかりしないでくださいね。その点に関してはいつも申し訳なく思っています。タイミングが合うときはできる限りはお返事しているつもりですが、それでもどうしてもすべての方にというのは無理のようです。常連の方はそこも察していただいて声をかけていただいてることにも大変感謝しています。本当にありがとうございます。これからもよろしくお願いします。m(_ _)m

  20. odabuzuさん

    「 「永遠なれ創価の大城」と銘打った随筆が1面に書かれています。 」

    前記事でわたしは「創価脳ミソ全開でコメントします♪」と称して

    「創価学会は日蓮大聖人がお示しになさった永遠の真理を実践する唯一の団体である!
     創価学会は永遠不滅である!」

    とコメントしましたが、創価のゴーストライターは本当に「創価脳ミソ全開」で
    「永遠なれ創価の大城」と聖教新聞に書いているんですね(爆笑)

    創価は「永遠の大城」ではなく、「砂上の楼閣」です。

    創価は「真理を実践する唯一の団体」ではなく、「詐欺を実践する極悪の団体」です。

    創価から静かに人が去り続けて
    創価が静かに崩壊していくのを祈るばかりです。

    祗園精舎の鐘の声、
    諸行無常の響きあり。

    娑羅双樹の花の色、
    盛者必衰の理をあらわす。

    おごれる人も久しからず、
    ただ春の夜の夢のごとし。

    たけき者も遂にはほろびぬ、
    ひとえに風の前の塵に同じ。

    ~ 平家物語 冒頭 ~

  21. こんばんは✨
    秋が好きと申します。
    シニフィエさん そして、麦茶さん ありがとうございます❗️
    まだ、脱会してから ひと月も経っていないのですが 、頻繁に来ていた地区幹部のアポ無し訪問がなくなった事、選挙や なんだかんだとあった会合に参加しなくてよくなった事など 自分の自由な時間が たくさん生まれました。
    こんな穏やかな時間があったのだと あらたな思いで過ごしつつあります。
    もっと早く決断すれば良かったなと思います。
    でも、今 こうして 脱会出来た❗️
    皆さんのおかげです 😃
    創価は 私の人生に必要ありません。
    そして、皆さんにもです。
    ただの 下品な サギ集団でしかありません❗️
    麦茶さん、元気で まいりましょう ^ ^
    ありがとうございます❣️

  22. 創価学会3世、元HN暁です
    ケイ2さん、コメントが多いので心配になりました
    創価学会に長年マインドコントロールされていた 私もそうですが もう創価学会、池田大作
    今の日本のあり方は間違いが多いです
    本当の民主主義よは何か
    宗教はどうあるべきか
    色々と自分自身で答えを見つけるしか無いと思います
    いままで生きてきた環境、教育水準、経済的階層、個人個人の境涯、考え方
    全てに答えは千差万別だと思います
    私草大福(暁)は今でも池田創価学会、日蓮正宗、戸田城聖、牧口常三郎、五重の相対、一神教
    多神教、宗教など全ては何が正しいのか何が間違いなのかそれには答えが無いと思います

    ただ、己の名聞冥利を求め、世俗的な名誉、経済的優越、自分より教育水準の低い民衆から
    経済的にも、精神的にも、貪瞋痴の三悪道を行えば自分の生命には嘘はつけません

    私も自分の情けない状況に悲しく惨めに思えて、創価死ねとか独り言を言ってしまいます
    そのように追い詰められた自分が嫌になってしまいます
    ただ必ず答えがどのような権力者にも臨終の際には自分自身でわかると思います
    これは私が交通事故で医師からご臨終ですと言われ口と鼻から洗面器一杯血を吐き出し生き返ってすぐに母や祖母に蝶々がたくさん飛び合う綺麗な花畑の中を一人で歩いていて遠くに小さい小川と山が見えて歩いていたら声が聞こえて目の前に黒い穴がっできてそれに入ったら病院のベッドの上だったと答えていました
    その記憶はいまでも鮮明にあります まだ、創価学会の教えなどが刷り込まれていない時だと思いますので事実かもしれません

    創価にマインドコントロールされた期間の分、覚醒した時に苦しむと思います
    でも自分の家庭、身近の人たちから考え方を変えて行けば良いのでは

    只々あまりにもコメントが多すぎて逆にケイ2さんが心配です
    普通の方々は創価学会は気持ち悪い程度で特に興味は無いですよ

    自分の残りの人生を普通の人間として愛する人と普通の生活を楽しんで下さい

    なんか上から目線ですいません

    少し心配になりましたので

  23. ケイ2さん、コメントありがとうございます。
    何冊も買って、結局古本屋に売却してまで創価に尽くさなければいけないんですね。
    私が活動中の頃、人間革命の勉強会があり、必要だったので購入してましたが意外と
    高価な本だった記憶があります。
    皆さんの投稿を読んでいると昔の記憶がよみがえりますね。
    座談会で家庭用?映写機にてシナノ企画のドラマ仕立てのものを1本見たり
    昔自宅にあった勤行経典は、いかにも古から伝わりし勤行経典風のものがありました。
    表の表紙と裏の表紙が青い布状のもので施され、方便品第二~如来寿量品第十六が書かれ
    山折り・谷折りになっていて、びよ~んと伸びる勤行経典。今も仏壇にあるのかな?
    たぶん無いかもしれませんね、鶴のマークが付いていたし今は如来寿量品短縮バージョン
    で勤行でしたっけ?もう長く宗教に興味がなかったので現在の勤行経典の内容も知りません
    まぁ勤行しても足がシビレるだけですけどね。功徳など無いのですから。

  24. こんばんは。コメント承認ありがとうございます。財務について言えば、人はこんなにも変わってしまえるものなのか、こんなにも狂ってしまえるものなのか、普通の判断力や恥じらいをなくしてしまえるものなのかと思うことがありました。具体的なことは、いずれお話出来ればと思います。それ以外のことでも疑問を感じることがありましたが、学会の方には自分の疑問をぶつけることが出来ません。思うようにものが言えない不自由さを感じます。学会に批判的なことは何も言えない。そして、多分自由にものが言えない窮屈さを感じているのは自分だけではないのだとも思っています。私を勧誘した友人を覚醒させるのは難しいと思います。友人や周りの方々の人生を否定することであり、辛いです。やはり、静かに一人去るべきなのでしょう。ただ、私は、この場をお借りして、これからも発言させて頂きたいと思います。

  25. 明さん、はじめましてodabuzuです。そうなんです。「永遠なれ創価の大城」池田大作で、ゴーストライターとは書いてありませんでした。せめて「山本信一」とか、ペンネームにしろよ!(です。)
    そういえば、ここにコメントされる方は、「聖教新聞」取ってない方が大半でしたね?
     また、ツッコミどころのある記事を見つけたら報告します。

  26. ケイ2さん、「詐欺~!」のくだりに笑って頂きありがとうございました(笑)😁
    ついでに「本部職員は財務2万!」、「誤本尊!」、「あなたは創価脳ミソ?」「金扇子豚野郎!出てこいやっ!」、などのプラカード持って、サイレントにアピールしてきましょう(笑笑)
    スレ汚し失礼いたしました(^^;

  27. こんばんは。前記事で初コメしたろくしです。
    財務の金額は地域の人に分かるのかという私の不安に、多くの元幹部の方から経験に基づくお話を頂き、大変ありがとうございました。
    夫婦で500円×2
    4桁(笑)ということで、ゆうちょさんに行く気持ちでした。
    ただ、こちらのブログを遡りながら読んでおり(とは言えコメントも含めると膨大なので財務の部分をピックアップして飛び飛びですが)、少額財務でも、財務に対して渡されるノートなどは、やはり財務をしてる他の人のお金で作られてるんだという趣旨の管理人さんのコメントに「確かにそうだな」と思ったところです。
    今年は既にコウフ部員になってしまってるので、振込用紙とともに、あの中途半端なサイズのノートをもらってしまってはいますが、やっぱり、今年の財務からスッパリやめてしまおうかな…という気持ちになっています。
    この前書いたとおり、自分の気持ちを整理したところ、私が気にしてるのは、母と職業グループで、ご近所さんは割り切れる気がしてるのです。皆さんと違って、地域で大した役もやってないのも幸いしてると思います。現在住んでるのは嫁いで来た土地なので、小さい時からお世話になった学会の人はいませんし、私が財務をしなかった程度なら、まさか地域の人が他府県の母にまで連絡しないとは思うのです(ただ、嫁ぐ際、母が嫁ぎ先への申し送り??的なものを取り仕切ってたので、連絡先の繋がりはあります。退会となれば、連絡されるような気はしますが…。)

    そこで、ご経験がある方がいらしたら教えて頂きたいのですが、コウフ部員の申込をしたのに、財務をしないと領収書自体が発行されないので、地域の人には分かりますよね。
    それはどの役職の人まで把握するのでしょうか。
    いつも領収書は末端の婦人部さんが持ってくるので、やはりこの人には知られるんですよね。
    学会のルーティンとしては、領収書がない=財務してないと把握した場合、速やかに家庭訪問に行く!という決まりがあるんでしょうか。
    今の私の心境としては、来てほしくないというより、もはや財務をしないことで、彼女らが直接来るorメールが来るなら、それを機会に「思うところがあり、財務はできない。新聞もやめさせてもらいたい」と伝えるのが、自分からタンカ切りに挑むよりいいかなと考えています。
    こんなシミュレーションをしてるのですが、うまく行きそうでしょうか?
    留意点などあれば、お教えくださいませ。

  28. ポムポムプリンです。
    ケイ2さん、ありがとうございます。そうなのです。
    >ご主人が教員なのですね。未来ある子供達に教えるお仕事のご主人ですから、きっと近いうち>に、創価のオカシサに気づいて下さると思います。

    本当にそうあってほしいのですがね。夫は創価大学教育学部卒業して小学校教員です。創価大学には今も教育学部は存在しています。そしてその卒業生のうち何人かは公立学校教員として採用されています。彼らは表立って「創価大学卒です」とは言わないでしょうが、八王子の教員は創価大卒案外います。学校内でたとえいい先生と言われたとしても、会合等に出れば、創価脳みそ全開。そろそろ、創価大学出身の先生が「疑問の眼」でみられる時代がきます。その時に「創価大学卒業ですが、現在は創価学会とは関わっていません」と、はっきり言えたほうが、いいのだと思うのですが・・・・

  29. ダイナムさんのご健闘には敬服いたします。
    現役の婦人部長が周りの人に今まで騙されてきたことを話して財務しないように話すと、言ってくれたとのこと、本当に凄いですね!
    私も創価脳ミソの母に、創価は詐欺団体だということを話して、目を覚ましてもらいたいので頑張りたいと思います。
    勇気を頂きました。ありがとうございました!

  30. 二世、非活アラフィフのメリーベルです。
    ケイ2さま、前スレでお声がけいただきありがとうございました。こちらのブログに出会ってもうすぐ1年になりますので、潔いわけではないのですよ(^o^;)潔さは、ケイ2さまを始め、スッパリ退会された方々を見習いたいと思っています(^^)

    ろくしさまのコメントを読んで、あまりにも私と似ていて驚くやら嬉しいやらです。
    私も嫁入り先の土地ではずっとチョイ活で今は非活、特に人間関係もないので財務はしないつもりです。
    実家の両親が創価脳みそで一筋縄ではいかないので、私も、実家に財務をしないのがわかるのは困ります。
    実は去年の財務は、ほんとにうっかり忘れていて、締め切り後に気づいて青ざめました。申込みをしたのに振り込まないのは許されないとか大変なことになるとか聞かされていたように思います。
    が、大変なことなんてなーんにもありませんでした。
    家庭訪問もなかったです。仕事が忙しいので、来てくれてもいませんがね(笑)
    今年は申込みをしないつもりでしたが、いつの間にか義母が申し込んでくれていたようです(汗)
    でも、広布する気もありませんので、財務はもうしないと決めました。
    これで家庭訪問があれば、新聞を辞めたいことを話そうと思っています。ろくしさんとまったく同じで、勇気が出ました(^^)
    アドバイスのようなことは何もないのですが(^o^;)
    一緒に、頑張りましょう!!

  31. ルフランです。
    げんじゃくごほんにん、様(還著ご本人)とお読みするのですか。
    始めまして。創価をこれから退会されるのでしょうか?。。それともすでに違う宗教に入信されているのでしょうか。創価での経験をお聞かせください。財務の件がコメントされていましたが。HMは教典からですか。

  32. シニフィエさん、皆さんこんばんは。
    夜鷹のトマトです。

    レモンさん、初めまして。
    いつもレモンさんの温かく的確なコメント、活動家時代の体験等を読ませていただき頷くことばかりでした。世界一~のブログ様でも皆さん楽しそうで気持ちが軽くなり時々拝見しています。どうぞよろしくお願い致します。
    前スレで私の疑問を皆さんに聞いてくださりありがとうございます。本当におかしいことだらけ、というか創価は100%悪ですよね。

    ドジョウさん、ありがとうございます。風邪は治りましたでしょうか?
    結局現場で考えろということなんですね。
    本部は取るものだけ取って問題が起きたら知らん顔で現場に丸投げ、予想以上にクズな組織ですね…。
    ギルークさん、初めまして。よろしくお願い致します。調べてくださりありがとうございます。
    母子家庭や障害者の方の注意事項等の書面は無いのですね。下手に書面に残すとマズいからでしょうか。ぬかりがないですね。
    ルフランさん、ご自分の辛い体験からお話くださりありがとうございました。
    大変な中、財務をしてこられたんですね。
    娘さんも健気にされていて…
    私も経済的に大変だった頃(今もですが)、この一万円があれば何日分の食事代になるだろう、とよく考えました。
    そういう葛藤の中、「財務は惜しんでは駄目!真心で精一杯やりなさい!福運として返ってくる!」と宣伝されて頑張ってしている学会員も多いはずの財務がまさかの詐欺集団にお金を取られていただけだったとは。
    先日今まで詐欺集団に捧げた財務新聞書籍民音代等ザッと計算して頭が痛くなりました(笑)
    ご家族や周りとの軋轢を生むために躊躇されている方も多いと思いますが本当に1日でも早く財務から、いえ、創価から足を洗えること願っております。

  33. 先程のコメントに「夜鷹のトマト」と書いてしまっていると思いますが今調べましたら江戸時代の遊女のことを言うそうですね。
    私の周囲では「夜型・夜更かし」人間のことを夜鷹と呼んでましたので知らずに書いてしまいました。
    どうぞ誤解なさりませぬよう(笑)よろしくお願いします。

  34. ろくしさん
    初めまして。スマイルと申します。元男子部長でした。
    私も、新聞やめる時や財務しない時は悩みました。
    私の経験からですが、財務はしなければ地域の学会員のある程度の役職者にはわかるとおもいます。
    地区婦人部長が領収書を配っていたとおもいます。
    白ゆり長は配っていたかな?わかりません。
    このあたり、地区婦人部長、白ゆり長の経験者の方からアドバイスいただけましたらはっきりとするとおもいます。また壮年部の地区部長、支部長、ブロック長は財務の領収書を配っていたのでしょうか?
    私は白ゆり長に朝の7時から『財務はまだですか?』と聞かれた記憶があります。
    1日単位のリアルタイムで把握されているのか?
    この辺りはよくわかりませんが、振込用紙に管理番号が付いていますし、名前が印字されていますので、財務したかしなかったかは、あとで確実にわかります。

    話それましたが、ろくしさん、話をしにくい時はメールやラインで伝えても良いとおもいますよ。
    まわりくどさや遠慮、後ろ髪引かれる言動があればいつまでもゾンビのように寄ってきますので、詐欺や創価撃退の原則である『キッパリと断る』が1番早いとおもいます。
    『今年は思うところがありまして、財務はいたしません』『新聞は今月いっぱいで辞めます』と伝えれば全然OKだと思います。
    新聞やめる時は、領収書に販売店の電話番号書いてますので、そこに連絡すれば電話一本ですみます。
    こちらが悩むほど、販売店は深刻に捉えてないですよ。だって、無理やり啓蒙された人からかなりのクレームをもらっているはずですから辟易しているとおもいますよ。会員さんが穏やかに『新聞辞めます』と言ったら『はいはいわかりました』となりますよ。引き止めて面倒を抱え込むのも大変ですし。
    創価脳ミソが『やっぱり財務をしてくれませんか?』と言ってくることも想定できますが、壊れたラジオのように『思うところがありまして、今年は絶対財務はいたしません。帰ってください。2度と電話しないでください』と繰り返し発語するだけで大丈夫です。
    『絶対しない』『2度と来ないで』ぐらいの強さで言わないと創価脳ミソゾンビには伝わらないので。
    創価は心の奥深いところに何重にも根を張っていますので、一筋縄に行きませんが、頑張ってください^_^

    今年は財務の申込書すら投函されませんでした^_^

  35. お早うございます。
    ダイナムです。
    ノジコさん、お早うございます。
    のりこさん頑張ってください。
    応援しています。
    部長は周りに話を始めているようです。
    今この地域は混乱していると思います。
    大作の事は、ここで書いて
    いいか分からない事が色々あります。

  36. 初めて投稿させていただきます。
    さきとです。
    3世で女子部長のいわゆるバリ活ですが、信心を頑張れないのは自分が人間として何か欠落しているからだと思い悩み、周囲に不満ばかり漏らしたり、義務感から上辺だけの言葉を並べたり、そんな繰り返しでもがいていました。
    昔からヒーローものが好きで、なぜか悪の組織と創価、自分を重ねて、無邪気な正義に侵されながらも滅ばないところに共感するようになり、最後に勝ったものが正義ならば、創価の世界征服を実現する構成員として、もっと悪に染まり、唱題表の世界地図を黒く塗り潰そうとしていたひねくれ者です。唱題が苦手でいつも達成出来ませんでしたが…

    自己否定の辛い日々にうつ状態になっており、改善する方法をずっと模索しておりましたが、こちらのブログを通して、数ヶ月間泣いたり怒ったりしながらも覚醒に近づいていると思います。

    特に活動熱心な母については人の為に全力を尽くして活動していて尊敬しています。人脈も広く、強要せず、心から説得する所があるのですが創価脳なので純粋な母の人生を否定してしまう事になるかもしれないと思うととても辛く、
    退会となると向き合っていくのが難しいと感じています。創価をやめるには死ぬしか無いのか、わたしには幸福になる資格がない、早く彼氏を見つけて結婚を期に活動から離れたいとも考えましたが、うまくいかず…

    はじめは創価脳を拗らせて反発する気持ちが大きかったですが、創価を詐欺とするところや静かにフェードアウトが良いとするこちらの姿勢にも共感します。

    テーマに触れられず、最近の一部の記事しか読めていませんし、まとまらない文章で自己紹介のみとなりますが、よろしくお願いします。

  37. 非活2年、二世、50歳過ぎのあにきです。
    財務納金の締切日は12/20だそうですが、銀行によって差はあるかもしれませんが、1か月ぐらい遅れても受け付けるみたいです。
    つまり、振込をしなければ、職員サイドでは遅くても年内中にはその人たちを把握することができます。すべての人かどうかはわかりませんが、催促される可能性はあるのではないでしょうか。
    まあ、振込しなければ、領収証が地区におりてきませんので、少なくとも地区協議会に出ている人には、振込しなかったという「情報が共有」されます。
    重症の創価脳ミソは、振込みしない人に対して、福運がなくなる、謗法におちる、と心配して近寄ってきます。ズルい幹部の創価脳ミソは、担当地域で振込みしない人を出すことにより自分の評判、査定を落とすのを避けたいと思い、おどしすかしに来ます。
    創価の第一の理念はカネ集めなので、財務と新聞をやめ切ってしまえば、創価脳ミソが来るのは選挙のときだけになります。
    私はゆる活の妻がまだ新聞をとっているので完全に縁が切れた訳ではないですが、非活になる際に組織だけではなく公明のことも罵倒しましたので、本当に何も言ってきません。上の幹部が来たら除名されるぐらいにケチョンケチョンに言ってやろう、と待ち構えているのですが・・・
    創価と距離を置くには、1度は、対決、無視、逃げるなどイヤなことをしなければなりませんが、やってしまえばあとは時間が解決してくれます。勇気を出して、創価脳ミソから逃げ出しましょう。

  38. ケイ2です。

    草大福さん
    ありがとうございます。ご心配していただいて有り難く思います。草大福さんにおっしゃっていただくまで、自分のコメント数が多いことに気づいていませんでした。おっちょこっちょいなので、訂正や追伸のコメントをしているので、更に多くなっていますね。

    創価が詐欺団体であることを一番分かって欲しい両親やきょうだいに、一番最初に話したら、創価スイッチ始動!退転だけはするな!とかなりの剣幕で言われたのに怖じ気づいて、退会したことは話せないでいるのです。創価がオカシナ団体であることや財務は一口!(一口でも嫌ですよ)というのは言い続けていますが。

    外部の友人や創価の親しくしていた人たちのほぼ全員には、創価がオカシイとわかったので退会しました!と伝えられたのですが、喜んでくれるのは外部の友人だけで、ゆる活の会員は理解はしてくれますが、退会するなど怖くて出来ない!という感じです。そんなこともあって、こちらのブログが私のよりどころとなっています。

    下手な文章、思っていることの半分も書けないのですが(コメント数ばかり多くてすみません)書かせていただくことで、創価脳ミソが正常(清浄)になって行き、とても有り難い場所です。シニフィエさん、いつもありがとうございます。

    余計な話になりますが、私は医療事務をしていますが、会社が介護施設やデイザービスなども運営していて、入居様やデイサービスのご利用者様の体調不良など緊急事態なときは、そちらを優先するため、外来診療は時間が短く、お昼休みは一時間半を隙間時間で自由に取れるのです。

    外来時間は受付けに座っていますが、受付けのパソコンは医療事務に特化したものなのでネットは見れず、隙間時間に引っ込んで、こちらのブログを読んでいます。一番最初から読み始めて2014年10月です(この月は特に多くまだ3分の2位しか読み終えていません)リアルのコメントも、半日見ないでいると、あっという間に増えていて、読み物は今、こちらのブログばかり・・という感じになっています。

    草大福さん、ご自身のお辛い体験や今も大変な中、頑張っていっらしゃるのに、ご心配して下さり、本当にありがとうございます。

    こちらのブログを読んで、皆さん、壮絶な思いをしてきただけに、一人でも多くの人に気づいていただきたく、自分が出来ることをして行きたいと思っています。そして、一日でも早く創価崩壊を願っています。

    そして、両親やきょうだいに、
    実は9月に家族で退会したのだけれど、とっても幸せだよ!と言えるようにしたいです。

    シオンさん
    子供の頃、びよ~んなジャバラの勤行経典でしたね。家族で勤行中、うっかりびよ~んとしてしまって、親に叱られました。いつからジャバラでなくなったのか?思い出せません。

    ポムポムプリンさん
    そうだったのですね。今は創価とは関係ありません!と言えるようになるといいですね。創価とは関係ありません!と言うだけで、世間の人々は受け入れてくれるように思います。

    ノジコさん
    ありがとうございます。プラカードを思い浮かべると、また笑いのツボにはまってしまいます。

  39. odabuzuです。
     今日の聖教新聞4面に、「この一節を胸に行学に励む」と題して、Q&Aがあります。テーマは「悪を責める」。
     Q、なぜ悪を責めるのでしょうか?
     A,仏法では「悪を責める」「悪と戦う」信心が強調されています。
    (そんな仏法あるんですか?)
     Q,現代における「法華経の敵(かたき)」を教えてください。
     A,学会は日顕宗を徹して攻め抜いています。日顕宗ならびに宗門は、学会や池田先生を敵視し、学会を切り捨て、会員信徒を宗門に隷属させるための「創価学会分離作戦」(C作戦)を実行してきたのです。
    (敵と書いてかたきと読む、悍ましい)
     Q,日顕宗は「法主が絶対」と言っていますが・・・。
     A,大聖人直結で、「信心の血脈」が流れ通う組織は学会だけです。
    (本当にそうでしょうか?)

    他にもツッコミどころ満載なんですが、皆さん興味ないと思いますのでこの辺で。

  40. odabuzuです。
     さっきの続きなんですが、創価学会が日顕を敵視するのって、北朝鮮がアメリカに「ミサイルぶち込むぞ」って脅すのとどこが違いますか?
     今までも幾多の仮想敵を作ってきましたよね。「言論問題」の藤原さん、「盗聴事件」では共産党。「山友事件」や「竹入、矢野問題」。そもそも、破門のきっかけとなった「御本尊摸刻」ですが、創価学会が日蓮正宗の信徒だったのは「本門戒壇の大御本尊」が日蓮正宗に存在すればこそだと思います。あの、正本堂にしても「大御本尊」あればこそだと思います。
     しかしながら、「弘安二年の御本尊」が後世の創作と言われる現在、恐らくは「正本堂」には値しない代物なのではないでしょうか。

     話は変わりますが、私が男子部でゆる活になったころ。当時の地区リーダー?だった人が、脱サラして、たこ焼き屋を始めました。オープン時には地域の学会員で盛況でしたが、確か半年持たずに閉店しました。
     私、思うんですけど学会で役職持ってる人(かつての私含む)って「勘違い」する人が多いと思います。多分、扇子豚や、うちの親父も「勘違い」してるんだと思います。以前、読んだ自己啓発本に「成功の秘訣は大いなる勘違い」と書いてありました。「勘違い」だから噓じゃないって論理なんでしょうけど、現実は「詐欺」ですから被害者はたまったものじゃないです。
     けど、親父は「勘違い」したままお迎えがくるでしょう。

  41. 以前書きました、新聞社と販売店の間で起こる押し紙問題があります。
    知り合いのフリージャーナリストの方から、
    昔、少しお話を伺った事がありました。
    当時はあまり興味がありませんでしたが、
    最近になり、学会員に何部も新聞を押し付ける、
    聖教新聞の発行部数に疑問を抱き、私なりに調べて見ました。
    各新聞社の発行部数は、各地の販売店で売れる部数を遥かに上回り、残部は販売店に押し付けるので、押し紙問題と言われています。
    なぜ、新聞社が実際に売れる部数以上に、発行部数を水増しするのかというと、新聞に掲載される広告主を逃さない為です。
    各新聞社は、水増した残部を販売店に負担させていますが、
    聖教新聞の場合は、販売店ではなく会員が残部を負担しています‼️
    「先生からのお手紙を広めよう!」「福運の積める新聞だから」いつもの決まり文句で、多部数購入するのは会員の任意とされ、実際は末端組織内で押し付けあっています。
    聖教新聞はタチが悪いんです。
    聖教新聞社のために、学会員から、どれだけお金を絞り取れば気がすむのか🖕
    創価の魔法の言葉に騙されながら…会員が気の毒でなりません…😔

    今、巷のスーパーでは野菜が高騰し、じわじわ食品の値段が上がっています。
    公明は消費税増税に対し、新聞代の据え置きをあげていますが、創価の為の党まるわかりでしょ。
    貴方方に税金を払うのが惜しいよ、
    早く消えてくれーー
    与党から立ち去れーー

    かなり口汚いコメントになりました。
    管理人さん、コメントの承認の判断をお願い致します🙇‍♀️

  42. 覚醒をしたら、
    創価を知れば知るほど、これは詐欺団体です。
    学会員の皆さん!
    財務も含めて、もう創価にお金を出すのはやめましょう。
    一刻も早く気が付いて欲しいです。

  43. 非活アラフィフ壮年SGKMKです。
    11月16日(木曜)八王子市の東京牧口記念館に池田夫妻が来られて写真が撮られたと聖教新聞に載ったのですが、誰か行かれていた方はいませんか?牙城会のメンバーで着任してたと言う人を知っていてその人が確かに来られていたと言ってましたでも良いですよ。八王子の人で本当にお会い出来ましたと言う人から話を聞いたと言うまた聞きでもよいですよ。多分幻想です。そこからくるまで移動しているので、誰かに見られている筈なんですが、目撃情報は出て来ないと思います。本当に生きているなら何処で寝泊まりしているのだろうか?最近の疑問です。
    ケイ2さんコメントありがとうございます😊
    ここに集う創価学会に疑問を感じている現在の末端会員に自分で考えて欲しくて疑問を投げかけてます。K2さんのコメントで同じ様に考えてくれる会員が増えて覚醒してくれると信じます。
    私もノジコさんのコメントで東京信濃町学会本部前に行って「この~!詐欺ぃ~~っ!!!」「本部職員は財務2万!」「誤本尊!」「あなたは創価脳ミソ?」「金扇子豚野郎!出てこいやっ!」「ち〜が〜う〜だ〜ろ〜っ!」って書いた大きなド派手なプラカード持って、サイレントにアピールしたい気持ち(笑)に賛同します。身バレしそうですが是非参加させて下さいませ。
    マスコミに取り上げられると思うので一気に創価崩壊が現実的に成ると考えます。
    学会員さん本当に考えてみませんか?日蓮大聖人が御本仏だと信じてますが、ただの人ですよ。病気になって苦しい思いもすれば、最期は苦しんで死んだんですよ。長生きしている訳でもなく幸せな人生を歩んだ訳でもないのですよ。池田大仏も同じですよ。現世安穏なんて考えられませんよ。次男は現代の医学なら死ななくても良い病気で死んでますが、会員達を覚醒させまいと聖教新聞に載せる事も出来なかったのですよ。
    ネットで少しでも創価の疑問を調べてみて下さいよ。
    聖教新聞なんて創価学会の都合の悪い事は載せないただの信者の為の有料会報なのですから。入会条件にその有料会報を3ケ月以上購読しないと駄目って折伏なんて出来る訳がないですよねっ。
    ここに集う元学会員や非活学会員はもう直ぐ創価学会が崩壊すると思ってますよ。
    私は漠然と東京オリンピックが終わる頃だと思っています。
    皆さんが早く気付く事を望みます。このブログが見れるんならネットで少し調べてみましょうよ。
    全て嘘ではないですよ。
    ロム専のSGKMKでした。

  44. odabuzuさん

    「 そうなんです。「永遠なれ創価の大城」池田大作で、ゴーストライターとは書いてありませんでした。せめて「山本信一」とか、ペンネームにしろよ!(です。) 」

    池田大仏のゴーストライターには
    「山本信一」なんて平凡なペンネームではなく
    「池田代作」「池田盗作」というペンネームで書いてもらいたいです(笑)

    「ゴーストバスターズ」の替え歌で
    「ゴーストライターズ」

    池田センセーが執筆できなくなった。
    誰に執筆してもらおうか?

    ゴーストライターズ!

    聖教新聞にはセンセーのメッセージが必要だ。
    誰に執筆してもらおうか?

    ゴーストライターズ!

    代筆なんて全然怖くないからね。
    代筆なんて全然怖くないからね。

    池田センセーが人前に出れなくなった。
    どうやってごまかそうか?

    ゴーストライターズ!

    創価にはセンセーの存在が必要だ。
    どうやってアピールしようか?

    ゴーストライターズ!

    代筆なんて全然怖くないからね。
    代筆って会員達が好きだって噂だぜ。
    代筆なんて全然怖くないからね。

    代筆は1人だけじゃダメダメ。
    ゴーストライターズ!

    会員がやってきて
    もっとセンセーの言葉が欲しいっていうんなら
    代筆した方がいいと思うんだ。
    ゴーストライターズ!
    オウ!

    誰が執筆しているのかな?
    ゴーストライターズ!

    センセーはお元気です!

  45. 皆さまこんにちは。失礼致します。私は以前にコメントさせていただきました、50代の元2世婦人部員です。
    今年の春、幸運にもこちらのブログに出会ったおかげで覚醒し、夏には創価を脱出することができました。ただ同居の80代の実母が唯一の頑固な創価脳ミソで、ずっと家族の心配の種です。

    私は、創価学会の崩壊と壊滅、そして最高幹部に下される天罰と社会的制裁を、一日も早く、老母が生きている間に、実際にその目で見てもらいたいと思っています。そしてその時に、母の長年の願いであった、創価の言うところの「令法久住」や「後継者の育成」が、わが家では決して実現しなかったことを、母が悲嘆するのではなく、心から安堵してほしいと願います。更に、母自身が長年の呪縛から解放されて、たとえ短い時間でも、家族と共に笑顔で穏やかに過ごし、人生の最期の日を心安らかに迎えることができたら、私たち子どもや孫たちは、どんなにうれしく、幸せなことでしょう。

    創価学会が破滅した時に、創価の学校で学んでいる児童や生徒、学生さんたちは一体どうなるのでしょうか。私はとても心配です。純粋で理想を求め、高い志を持って集まる若い人たちや幼い子どもたちに罪はありません。

    私は昔、自分の息子が中学受験をするにあたって、関西の学園も見学に行き、伸び伸びといい環境だとは思いましたが、いろいろ考えた末に、子どもの受験先には選びませんでした。その最大の理由は、中学1年という幼い時から、息子に学校歴として創価を背負わせるということは、彼が成長して大人になった時に、進路や人生の選択肢の自由や可能性を極端に狭め、阻む恐れがあり、取り返しがつかないことになるかもしれないと危惧したからです。私は当時、まだ創価学会を高潔で正しい信仰団体と信じていましたので、自分自身が正法よりも「世法」に囚われているせいかと、自分の考え方に対する申し訳なさや、恥ずかしさも感じていたように思います。

    その後、息子は彼自身が決めた志望校に合格し、中高6年間一貫教育で、充実した学校生活を送ることができました。社会人になった今でも、長く親しくお付き合いのできる多くの友だちに恵まれており、幸せなことです。

    今、あの時のことを考えると、母親としての自分の決断は間違っていませんでした。大切な息子を、「創価の庭で育てる」ような愚行をほとんどせずに済んだことを、今では本当によかった、幸運だったと思っています。
    しかし同時に、自分の子どもが無事でよかった、で済むことではないとも思います。教育の大切さ、その影響の大きさを考えると、創価が崩壊の時を迎えた時に、確実に犠牲になってしまうであろう、学園の在校生や卒業生のみなさんの行く末を思うと、本当に悲しく、悔しく、やるせない気持ちでいっぱいです。

  46. 還著於本人(げんじゃくおほんにん)さん初めまして。非活アラフィフ壮年SGKMKです。
    私も折伏親を覚醒させる事は難しいと感じて居ります。学会草創期から信じて続けてきてますので、人生を否定する事に成るのは間違い有りません。私のバリ活地区婦の妻にも日本語が通じません。このブログの主旨「静かに創価学会を去るために」なのだと思うのですが崩壊する前には妻は目覚めさせたいと考えています。還著於本人さんが考えている様に創価学会にはおかしな事だらけなんですよ。創価だけが間違いで日蓮仏法は正しかったのかと調べると日蓮本人もとんでもない坊さんです。宗教って何が正しいのかよく分からない世界です。人が亡くなった時に葬式をしないといけないと思ってますので、何かしら必要なのかも分かりませんが、無宗教で家族葬をしても良いのではないかと今は思います。
    多大なお金を強要する宗教は間違いだと思います。
    まだ座談会や新聞購読をしているのだけだと思うので早めに辞める事をお勧めします。
    学会活動を続けると間違いなく後悔します。
    疑問が有ればここに訊いてきて下さい。
    皆さん真面目に信じて活動してきた方達ばかりですので、納得出来る回答をしてくれますよ。
    是非発言をお願い致します。

  47. ポムポムプリンです。
    「財務」=「罪務」です。

    皆さん、「聖教新聞は読むところがないので、そくごみ箱行き」とか書かれていますが、我が家の創価脳みそさん(夫)は、聖教、公明新聞両紙ともに毎朝開いて目を通しています。未来ジャーナルとかまで取ってます。第百蓮華も持ち歩いて読んでます。それと、もう何年も前から勤行の後に御書ってのを毎日1ページと決めて声に出して読んでます。

    これは「覚醒にかなり遠い」状況でしょうか???

  48. ろくしさん
    初めまして。
    元地区婦のレモンと申します。

    >財務をしないと領収書自体が発行されないので、地域の人には分かりますよね。それはどの役職の人まで把握するのでしょうか。

    私のところでは、領収書を届けにいくのは地区部長、地区婦人部長の役目だったので、その役職の人まではわかりました。
    守秘義務があると思っていましたので、振込しなかった人を他の方に口外することはありませんでした。
    ただ、これはその組織によるかもしれません。

    振込しなかった人に対して、4~5年前ぐらいまではその理由を本人に聞いて報告する事になっていましたが、今はそれも撤廃されるようになりました。
    なので、ろくしさんが今回振込をしなくても、理由を聞かれたり訪問されたりすることは恐らくないかと思います。(これも、もしかして地域性があるかもしれませんが)
    当時、地区に1~2人振込しなかった人はいましたが、皆さん「忘れました」という理由で、聞いたほうもさして気にもとめなかったように思います。
    というのも、確認する役職者にとってその報告も、膨大な事務作業の一つ。
    あまり深く考えていないんですよね。

    >それを機会に「思うところがあり、財務はできない。新聞もやめさせてもらいたい」と伝えるのが、自分からタンカ切りに挑むよりいいかなと考えています。

    財務はそのまま止めてしまえばいいと思いますし、新聞は販売店に直接「00月いっぱいで終了します」の一言と住所氏名を書いて、FAX送信すれば簡単に止められます。
    配達員の本心としても、部数が減れば早く配達終わりますし嬉しいです。
    スッキリできるといいですね(^^)

    スマイルさん
    >私は白ゆり長に朝の7時から『財務はまだですか?』と聞かれた記憶があります。
    1日単位のリアルタイムで把握されているのか?

    恐らくその日が財務の中間報告日で、白ゆり長さんも必死だったのかもしれませんね。
    それにしても朝の7時ってありえませんよね。
    締め切り日までに中間報告日があり「申し込み人数〇〇人中、〇名が振込済み」と報告するようになっていました。
    真心の寄付に報告をとるんですから、本当にすごい銭ゲバ集団ですよね。

    トマトさん
    コメントありがとうございます。
    活動家時代の事は、自分の人生の愚行でもあります。
    覚醒直後は思い出すだけで、激しい後悔に苛まれたり酷く落ち込んだりすることもありましたが、やっと少しづつですが薄れつつあります。
    正気に戻れば忌々しい創価の愚行禄ですが、覚醒直後の誰かの少しでも参考になることがあるとするなら嬉しいです。

  49. 大阪在住、非活地区副のハーブティーです。
    久し振りにコメントさせていただきます。
    このブログのお陰で20年以上続けてきた代配を先月で辞める事ができました。
    集金も終了です。
    更に民音も断りました。(穴埋めされる方には申し訳ない気持ちはありますが)

    財務についてのコメントがありますが、今年家族4人分の申し込みをしてしまったこともあり、振込をしないのか、するとしたら額をいくらにするのか私も悩みました。
    私なりの結論は、組織において振込状況の報告が頻繁にあるのを知っており、地区から再三確認がくるのが面倒なことから最低限に留めします。(不本意ではありますが)
    まずゆる活のB長の夫は1万円(まだ創価脳ミソですが、こと財務に関しては無頓着な上、財布を私に預けているので以前から私の判断で納金してきました。とはいえ勝手に1円財務にしたらしたで、無用なトラブルが起こると面倒なので)
    私と子ども(といっても20代成人)二人は1000円ずつにしようと思います。
    子ども達については元は社会人になってから私が彼らの分も納金してきたのです。大学生で学費が大変な時に、当時の地区婦から「福運をつけるため、こどもさんもどう?」と言われた時は腹が立って、「そこまでやらないとダメなんですか?」ってキレ気味に言ったら引き下がりました(笑)
    1000円の額については、signifieさんも仰ってたように仮に 1円にすると振込手数料や粗品(ほんまに粗品)の負担を他の会員がすることになるなぁ、と思ったので。
    領収書が届いたら夫にバレないように0を1つペンで書き足します(笑)
    で、来年からは絶対に断ります!

    近況ですが、創価においては夫婦間で意見が対立しているのにも関わらず、不思議なことにその他は以前よりも穏やかに仲良く過ごせています。(覚醒前の方が喧嘩ばかりでした)
    過去のスレッドでもそのような事を書かれている方がおられ、びっくりしました。
    覚醒した私に余裕が生まれたのかしら?うふふ

    あと、こちらのブログから夫の覚醒に結び付きそうなフレーズなどを探しています。
    2016年12月の「創価脳の家族にほんとうに言いたい事」にある、おじいさんとおばあさんの薬の話は秀逸な上、大変わかりやすく、長い文章を読むのが苦手な夫のようなタイプにはもってこいだなぁと思いながら読ませていただきました。

    座談会で式次第を埋める、時間潰し(笑)のDVD みたいな(VOD?STBでしたっけ?)ありますよね?
    あれ風に「これであなたも間違いなく創価脳ミソから覚醒できますDVD 」があればなぁと思ってしまいます。(他力本願ですみません)
    こちらの皆さんの叡知を結集できれば可能な気がします!
    1巻15分で3本立て位でできませんかね?
    座談会の時に紛れこませて上映したいです(笑)

  50. アラフォー女性 二世 非活歴も長い ろくしです。

    メリーベルさん
    ありがとうございます。環境が似てる方がいると、躊躇の気持ちや、でも振り切ろう!という気持ちを共有できて嬉しいです。
    環境が似てるだけではなく、何と私も昨年ウッカリ振込日を過ぎてしまったのです(笑)私は慌てて、実家に連絡してしまい、とにかく地域の人にスグに相談するよう言われ、いつも日程表を持ってくるXさんに連絡したのです。Xさんは、多くの末端創価の人がそうであるように、いい人なんです…(コレが逆にタチが悪いのですが…)。Xさんは電話口で驚いてましたが、「仕方ないですね」ということになりました。なので、去年は自分から連絡したので、連絡ないまま振込しないとどうなるのかなぁと思っておりました。
    メリーベルさんの話によれば、振込しなくてもスルーの可能性もあるんですね。
    いずれにせよ、ここでコメントを書いてる内に、振込みしない決意が固まってきました。
    前回コメントに書いたのですが、私は、実母に、おせち代、家電代、同窓会旅行代と言って、数十万円無心されてますが、おそら其々5万円、合計15万円もあれば足りるので、残りは財務に使われるでしょう。実母は今は年金生活者ですが、2桁はしたいんでしょうね…。皆さんのように3桁、4桁でないだけマシ…イヤイヤやっぱりイヤです。母が財務以外に使うなら喜んで贈与するのになぁ。おそらく母は私に無心したお金から財務をすると思うと、ホント500円財務すらする気が失せました。
    メリーベルさんは、ご両親がご健在でバリ活、しかも義母さんもなんですね。それは、ホント大変だと思います。私は父は亡くなってますし、父は死ぬまで母の折伏に屈しない人にでした。義母とも学会ではありません。むしろ、学会を良く思っておらずら私も義母に学会宣言してません(あー良かった(笑))。メリーベルさんの方がシガラミが多いと思いますが、それでも、ここにおられる地域のシガラミがある人よりはマシなハズなので、一緒に頑張りましょうね!

    スマイルさん
    親身にアドバイス頂き感謝いたします。
    そうなんですよね。私も「財務しましたか?」電話をもらった事があります。今の私の担当者Xさんは温厚で、そういう電話もないのですが(だから去年は振込期限を徒過したのです(笑))、前の担当者のyさんは結構毎年確認電話を入れてくるタイプでした。悪い人ではないけど、押しの強い人で。多分、yさんは少々お年になったので担当が変わったのかなと思ってます(そういう事があるのか分かりませんが)。スマイルさんのような朝の7時の電話はありませんでしたが、年末旅行に行こうと関空にいた時に「今日中!」と言われて、関空で郵貯を探しながら「なんでこんな時にこんな事しなアカンねん…でもギリギリまで振り込まなかった私が悪いのか…」と思いました。

    新聞は、販売店に直で止めてもらっていいんですか?!そうなんだ!
    その時、配達員さん(上記yさん)や、地域の担当者(上記Xさん)には言わなくていいですか??
    ちなみに、旅行などで新聞を止めたい時は、配達員さん(yさん)にメールしてました。
    もし販売店だけの連絡でいいなら、気楽です。
    夫は、財務より、ゴミにしかならない新聞を辞めたいそうです(笑)。
    夫は私が折伏してしまった唯一の人間ですが、この数日の私の発言に戸惑いつつ、付いて来てくれてます。私「財務5000円にしようかな」→夫:えー!どしたん?、「500円にしようかな」→それは流石に悪いんちゃう?、「てか財務やめたろかな」→マジか?!、「新聞も辞めよかな」→新聞は確かにゴミ出し負担やから賛成(笑)
    こんな感じです。

    あにきさん
    期限を過ぎても納付を迫ってくる可能性もあるんですね!ウチの場合、温厚Xさんはそこまで言わないと思いますが、yさんだと何か言われるかもなので、気を引き締めて頑張ります!
    もはや、押しかけて来られた方が、これから財務も新聞も辞めると、まとめて言えるので望むところです!私は、母を含め学会に染められた人生を否定するのは忍びないという気持ちはあるものの、元来は理屈っぽく、仕事も法律職なので、地域の人が何か言っても「それってイリーガルではないですか?」と怯ませる自信はあります。というか、今まで何で言わなかったんだろう、思ってたのに。このブログに出会って、そう言っていいんだと当たり前の事に気づけました。

    他の皆様も、いろいろ情報ありがとうございます!

  51. 非活2年、二世、50歳過ぎのあにきです。
    エラソウに発言いたしておりますが、ゆる活の妻が自身では読まない新聞をとっているので、私があら探しするために読んでいます。
    厚顔無恥と思うのは、池田のことを「池田大作先生」と尊称していることです。この新聞、外にも売ってこい、ってケツをたたかれているのですよね。末端の創価脳ミソのみなさん。無理矢理、イヤイヤ買わされている人がみると、池田を崇拝しているとしか思えないのですよ。池田イコールヒトラー、と思っている人も多いのですよ。だから、朝からこんなの見たくもないので、内部の方も含め、ゴミ箱直行、玄関先に積ん読、なんてのが多いのですよ。
    あとですね。10月の衆議院選挙の結果を見てみなはれ。私の住んでいるところなんか、得票数をかなり落としてます。確認したら、ちゃんと入れたよ、って返事してくれたのですよね。創価脳ミソのみなさん。つまりですね、公明には投票してないのに投票した、ってウソをつく人が内外とも増えているのですよ。私の周りではそんなことないと思っても、数字は冷徹な結果を示していますわ。創価脳ミソのみなさんの周りのかつての協力者が、だんだんと非協力に転じているのですよ。
    創価のドロ舟化は、着々と進んでいます。距離を置いて、創価脳ミソのリハビリにかかった方がいいですよ。

  52. 非活アラフィフ壮年SGKMKです。
    私はバリ活時代に家族で広布部員の申し込みを忘れた事が有ります。当時は仕事が忙しくて、毎年申し込みは妻に任せてました。当時の地区部長も忘れられていて、気付いた時には今年は年が明けたら新年勤行会で広布寄金で出せば同じ事だからと納得させられた事が有りました。今思えば、そこで覚醒出来た筈だったんですよ。当時は2人で50万円以上を納金してましたので、広布寄金にそんな額をする人は居ないので、後から領収書と高級菓子が本部からだと言われて渡されたと思います。可笑し過ぎる状況で何故気付く事が出来なかったのかと悔みます。その後来年からは絶対に忘れてはいけないと心に誓うのでした。
    今思えばしなくても何も悪いことは無いですよ。有ったとしても、それは財務や広布寄金とは全く関係ないですよ。悪い事が起こらない様に日頃から注意する習慣が大切だと思います。
    私のバリ活地区婦の妻に非活になった時に退転はしないでねと言われました。未活は地区にも沢山居るので良いけど、その内にまたやりたくなった時に出来るから良いと言う事らしいです。未活=未だ活動家に成れない人=今は活動を休んでるがいつか活動家に成る人 と言う事らしいのです。覚醒したら未活ではなく、非活→退会(退転)です。
    なので冒頭の自己紹介は非活アラフィフ壮年SGKMKなのです。
    妻に勝ってに誤本尊を本部に返されると困るんだと言われて単身赴任中の自宅には有りません。なので心はスッキリしてますよ。
    さきとさん初めまして。
    このブログを読むとバリ活でいる事が出来なく成りますよ。今まで日本一素晴らしい人だと信じてきた池田大仏が卑劣で見栄っ張りで自画自賛する死にたくても死なせてもらえない可哀想な人だと分かります。女子部長をされているとの事ですので、なんどか幹部面接を経験されていて、学会活動を頑張りますと意思表明させられていると思います。
    少し仕事が忙しくて学会活動が出来なくなったのでと休んだ方が良いと思います。今辛いのは貴女の所為では有りませんよ。全ては学会活動が不幸の原因なんですよ。
    私はこんな事を妻に話すと喧嘩になるので話せてませんが、間違いないんですよ。何度も学会幹部が自宅に来て退転をさせまいと説得しますが、ここに書かれている事しか言わないですよ。最後は一緒に題目を唱えて仏知を涌現させて考えようとか言われましても・・・
    お母様がバリ活との事ですので、そこが一番の難問ですよね。
    ここには本当に大勢の創価学会被害者の方達が見ています。学会幹部の指導では何も解決しない悩みも吐き出してもらえれば、経験されている方は大勢いるので解決出来ると思います。
    悩まないで相談して下さいませ。
    まだまだ若いのですよ。
    後悔しないでください。
    皆んなが応援してますよ。

  53.  スレッドが伸びるのが速くてコメントが間に合わないキリコです。
    突然ですが、今年を限りに財務をやめます🙂スマイルさんの「今年は思うところがありまして」のフレーズに心動かされました。「今年からやめれば…」という声が聞こえてきそうですが、視覚にハンディのある身では悶着は避けたいところです。😓
     来年からは、「思うところがありますので財務はご辞退申し上げます」ということで学会との繋がりを断ち切っていきます。兄弟には連絡が行くでしょうが、財務に関しては常識的な感覚の持ち主なので、財務の収支が公表されていないことに疑問を感じる旨を伝えればたぶん悶着にはならないと思います。

  54. おはようございます。ノジコです。
    レモンさん、詳しいお話をいつもありがとうございます🙇
    創価の財務(表向きには寄付?)は振り込み期間が決められ、報告もしなければいけない。
    改めて考えるとおかしな話ですね。
    創価脳ミソの時の私は、無知に加え他を知らないので、役職者から言われれば疑問を持つことなく、毎年の大事なイベント?くらいに思っていただけでした。
    振り込み開始直前に家庭訪問があり、念を押されました。言われた通りに広布部員一人一万以上(去年の金額を下回らないようにしなければいけないとの指導あり)を期間を守って入金していました。また期間中にも振り込んだかどうか必ず家庭訪問がありました。
    なんだかな(–;)今までどうして気づけなかったか、そんな自分が不思議なほどです。
    真心に1口一万とか報告とかおかしいですよね。
    皆様からのコメントで創価を客観的に知るにつけ、創価の異常なほどの金集めの実態には本当に呆れるばかりです。
    やっぱり詐欺だからなんでしょう。

    SGKMKさん、「ち~が~う~だ~ろ~っ!」アピール、いつかできたらいいですね(笑)(^^)
    そしたら私は藤色の白蓮の制服来ていきます(笑)
    白蓮は一期しかやりませんできたが、制服の変わり目の年で古い藤色スーツは記念にもらったのです。実家にあるはずなんで(笑)
    こんな風に、たまには創価時代の悪夢を笑い飛ばしていくのもいいですね!!(^^)

  55. ポムポムプリンさん初めまして
    非活アラフィフ壮年SGKMKです。
    >これは「覚醒にかなり遠い」状況でしょうか???
    大丈夫ですですよ。
    数ケ月前迄は大ファンのドジョウさんが同じ状況でしたよ。今では大確信で覚醒してますよ。
    私の前の支部の支部長が教員でした。選挙活動はかなり辛そうでしたよ。議員さんとの家庭訪問も教え子宅にはあまり行かない様にしてましたよ。公務員なのでかなり制約が有ります。私の今の白ゆり長さんも教員です。妻の居る地域の元校長先生も県幹部でその地域の教員長なので子供たちの激励に来てますよ。学会の教員は多いと感じます。
    先生と名の付く人の覚醒は自分の思想を否定する事になるので難しいのかも分かりません。
    私が高校生の時に習った古文の先生が親がバリ活でも俺は違うと否定してました。この中にも学会員が何人か居ると思うが、俺に話してもどうにもならないからと学会問題は相談してくるなと言ってました。まだ私も創価脳ミソでしたので、それを授業で言っちゃ駄目でしょうと感じてましたが、ある意味正しかったのかもと思います。
    まだ創価学会には分からないおかしな事が沢山有ります。このブログでこれからも暴露されていくと思います。
    早くポムポムプリンさん家族が退会出来る事を心から応援しています。

  56. ケイ2です。

    パレットさん
    前スレッドで情報をありがとうございます。パソナは医療事務も派遣していますので、注意して行きたいと思います。

    SGKMKさん
    コメントありがとうございます。ノジコさんのプラカード作戦、その時は、私も参加させてくださいね。

    ポムポムプリンさんの
    「財務」=「罪務」のプラカードも加えましょう。ポムポムプリンさんのご主人は、とても真面目で誠実な方なのですね。少しでも疑問に持ったら一気に覚醒出来ると思います。

    麦茶さん
    新聞の押し紙問答、そうなのですね。教えて下さりありがとうございます。
    前スレッドのお母様のご様子の布団のお話、仕事で接する高齢者の方とのかかわりで、あるある!と思いました。これから、私の両親も、私も認知症になるかもしれないですし、創価脳ミソ時代の記憶がある私達にとって、麦茶さんのお話はとても貴重だと思います。

    皆さんの話題の、財務の領収書と新聞を新聞店で止めることについてですが、あとからの口出し、申し訳ありませんが書かせて下さい。

    財務の領収書ですが、地域の役職者の人数にもよると思いますが、配布は、地区部長・地区婦人部長と決まりがありましたが、地区婦人部長は派遣で(他の白ゆり長や私が地区婦になるのを拒否したため派遣で来た)地区部長だった主人は、ブロック長不在のところも兼任していたので、ブロック長や白ゆり長も配っていました。手渡しと決まっていましたが、メールで事前にポストに入れておいて欲しいという部員さんも何人かいて、ポストに入れていました。

    そんな状況なので、私のブロックで財務を申し込んでいて期限までにしなかった部員さんがいた時は、白ゆり長の私まで知ることとなりました。振込の確認をするのが嫌でエアー確認で報告をしていたからです(真面目な白ゆり長は必死に確認しなくてはイケない状況にさせる創価脳ミソです)

    あにきさんが
    おっしゃっていた、期限が過ぎても納付が出来ることも聞いており、部員さんに伝えるように言われましたが、会えなくなり(居留守だったと思います)いつのまにか引っ越してしまい、住所不定で半年以上過ぎて統監を落としました。

    新聞ですが、新聞を新聞店で止めた時、そこの新聞店は地区婦人部長にも連絡するように言われましたので、メールで地区婦人部長に伝えました。新聞店主の性格もあるかと思います。

    どんな状況でも、新聞も財務も何でも、創価脳ミソには

    スマイルさんが
    おっしゃるとおり、キッパリ断れば大丈夫です。キッバリ断れず、皆さんの励ましで断れた私が言うのも何ですが・・・。中途半端な答えだと、どこまでも食らいつく創価脳です。

    両親やきょうだいに退会したことは内緒にしていますが、創価がオカシイことは伝えてあり(両親には詐欺団体までは、まだ話せない)折伏してしまったいとこや、外部の友人、創価時代に親しくしていたゆる活会員には、退会とともに、こちらのブログについても伝えてありますので、読んでくれている人もいると思います。

    私がコメントしていることは伝えていませんが、読めばケイ2が誰だか分かると思います。退会までは怖くて出来なくても、非活宣言をしたり、自分が死ぬときには誤本尊を返して自分の代で終わりにするとメールをくれた人がいます。明るい兆しです(^^)/

  57. シオンです。
    秋谷栄之助氏が創価学会を脱会しているという噂を他のサイトで見たのですが
    マジですか?秋谷栄之助は創価学会5代目会長ですが・・・・
    真実だとすれば創価崩壊も現実的に思えますし、単なる偽情報かもしれませんが
    秋谷栄之助氏の現状を知ってる方は教えていただけると幸いです。

  58. アップルです。家族の関係て病気を装っている非活の40代です。
    レデイグレイさんの
    創価学会が破滅した時に、創価の学校で学んでいる児童や生徒、学生さんたちは一体どうなるのでしょうか。私はとても心配です。純粋で理想を求め、高い志を持って集まる若い人たちや幼い子どもたちに罪はありません。
    というコメントに同感です。
    友人が創価脳ミソというかそんなに活動をしていないのに創価を利用しまくっている人がいますが
    子供を創価大学に入れようとしています。
    先日アイドルのSNSに聖教新聞が写っていてそのアイドルは思いっきり叩かれていました。
    こんなことが悪化していくのは間違いないのに
    履歴書に一生載ってしまう創価という学歴。
    親の判断で影響でどんな一生になってしまうのか可愛そうでたまりません。

    創価は1日でも早く滅んで欲しいですが
    聖教新聞の販売店の友人のことも心配です。
    創価がおかしいことを気づかないのも自業自得ですが気づいたとしても仕事になってしまっているところがミソですね。

    創価の人達は困った事があったら指導を受けその通りに動いて自分で考えない。
    創価が崩壊したらそのまま村みたいになるのでしょうか?

  59. こんにちわ、ルフランです。
    トマトさん、ウフフ、夜鷹って私も夜強い人だと今までずーっと思っていました。
    勉強になりました。有り難うございます。ところで、きっと私は死ぬまで洗脳が解けないのか、と考えてしまい愕然としました。ここでの財務の話題でなんという組織なんだと怒りがこみ上げてきました。一人親家庭や学生、年金生活者の財務におかしいと今まで感じなかったんです。守銭奴創価はこんなことまで思考を狂わせていたんですね。創価は邪宗のように賽銭箱など置きません、っと散々言っている陰でちゃんと賽銭どころの騒ぎじゃないほどの高額金を騙しとるシステムが完璧に確立されていたんですね。学会本部は建て前で真心ですよと言い、現場は本音で広布部員会を開き体験発表や幹部指導で会員に催眠のように洗脳強化を促進しています。そして沢山のお金を出せば出すほど幸福境涯になる、と言いくるめます。
    高額財務の人に物などが授与され、大拍手!!。それを見ている会員は今度こそうちも、と思わせて人の心をもてあそぶよう、動揺させたり決意させたりします。
    なんという茶番劇でしょうか!。。早くつぶれろーーー!!!。。

  60. 2010年頃の聖教新聞の記事について紹介させて下さい。
    マサッチューセッツ大学ボストン校から、
    大仏に名誉人文学博士号が贈られました。
    超名門のマサッチューセッツ工科大学と紛らわしいですので、(さすが、目をつけたか‼️)
    そこで聖教新聞では、もの凄い名門大学のように修辞し、あたかもマサッチューセッツ工科大学から博士号を授与された書き方をしていたようです。
    ご興味のある方は、「聖教新聞、マサッチューセッツ工科大学」で検索してみて下さい。

    〇〇、学歴詐称!と過去に騒いでいた新聞は?🙄
    こんな新聞を啓蒙(啓蒙の意味わかっている?)
    しろだの!
    なんて無茶苦茶なんだ🤬

  61. 特殊詐欺>振り込め詐欺>入金額に比例して功徳あるある詐欺(入金なければ罰あるある)

    スマイルさん >ペーパードラゴンの首が動いているようにみえます。

    解説記事中(結論部分に)、~映像で見て理解しているのに何故理解していないのだろうか?
    それは、単に映像を見ただけに過ないのであって、実際のマジックドラゴン を見ていないのである。
    本当の(*錯覚の)外し方とは、この映像と現実の違いに有る。~(以上)

    との記述がありましたが実に参考になりました。なぜなら。

    選挙期間中と財務申し込み期間になると、何処からともなく姿を顕わす(実体は無く紙の上だけの騙し絵)虫眼鏡要仏。
    も、紙の中だけで“生きてるように見えているだけ”で、現実を見たら「動けない」という事が、簡単に分る。と解説してると同じ事。

    Odabuzuさん >今日の聖教新聞3面に、(11月16日、八王子市の東京牧口記念館で)と記された、池田夫婦が唱題する写真が掲載されました。

    “SOKAの悲劇-堕ちた教団からの教訓”
    http://blog.goo.ne.jp/gakkaia-z/c/1dfa1cdb19f6bacae479dbc1fd42f9ca

    >カテゴリー >池田大作病状(13) >思考停止か2010-10-18
    を見ますと、認知症の度合いは酷くて“まともに話せる迄の回復の見込みはない”。と分かると思います。ダカラ 
    >巧妙な工作2011-05-23
    …本日の聖教トップに池田夫妻の写真が掲載。
    通常、池田さんの写真が載ると説明文に「何月何日撮影」と記載されるのだが、今回はそれがない!
    会員に気付かれないよう日付を削除したことで、巧妙に近影と見せかけた!
    しかし、先月撮影とされる写真と並べれば、明らかに今回の写真は顔、首周りに肉付きが良いし元気そうだ。
    そうです、この写真は近影ではありません、おそらく3年ほど前の写真に違いないのです。
    (引用ここ迄)

    ここから導き出される結論は、2011年以降“聖教新聞”へ載った写真は、すべて過去に撮り置いた写真・もしくは加工写真。と、結論できるでしょう。
    これが、極悪あるある功徳(実際は)罰詐欺の手の内。

    歳とってアチコチ弱り、病院通いが一番の用事。となって来たとき頼りになるのはやはり、お金です。孫へお年玉もまともに遣れないようでは情けない。
    若い人はワカラナイというか、気にしてないと思いますが、65歳からの介護保険料は高いですよ。しかも3年毎の見直しで次々値上がりして、最終的にピークを迎える15年~20年後は、今の1,5倍~2倍になるそうです。
    地域によって違いますが平均的と思われる「練馬区・65歳以上の方の介護保険料」
    http://www.city.nerima.tokyo.jp/kurashi/kaigohoken/hokenryo/65hokenryo.html

    一番平均的な7 =所得金額が125万円以上200万円未満の方→¥89,480

    損するだけじゃなく、財務に比例して実は“罪の業”を積んでいるのです。
    財務で罪業を積むなら、福祉施設や被災者へ(気持ちだけの)真心の寄附をした方が功徳は積めますよ。

  62. ご無沙汰しておりました。50代、元婦人部、在籍20年、ビッケです。
    昨年秋にこのblogに出会い覚醒し、中身のない新聞を止め、本棚を無用に占める学会関係の書籍を可燃ごみに全て出し、先日、退会届にカラコピ本尊擬とガシャポン本尊擬をつけて本部にレターパック510(受取人受け渡し)で送り、退会しました!
    組織からは音沙汰なしですが、私としては静かに学会を去ることができ、今年の目標を達成した気持ちです。
    シニフィエさんはじめ、このblogにコメントを寄せる皆様に勇気をいただき、ここまでこれたこと心から感謝しております。ありがとうございました。今は、無意味な時間的拘束から解放され、自分の時間で過ごすことの幸せを実感しています。

    創価の矛盾は少し立ち止まって考えればわかるようなことなのに、立ち止まることを許さない殺人的なスケジュールの意味がわかりますね。
    偽物のニンジンぶさらげて、それに向かって走らされる馬のようですよ。本当に哀しい💧
    一日も早く、学会員が自分の頭で考えて、ひとりまたひとり創価を去りますように。
    もう、綻びは見えているような気がします。嘘で固めたものは、いつか崩壊するでしょう。その日は案外、早いかもしれませんね。

  63. 先月、カラコピ2世帯分を返却したアメジストです。

    あにきさんはじめまして。
    さきほどのコメントで「池田大作先生」と尊称する…とありましたが、自分もその呼び方はおかしいんじゃない?と訪問に来ていた創価脳ミソの人達に言い続けていました。
    これまではSGI会長とか名誉会長とか呼んでいてある日呼び方が変わっていたのですが、言葉で説明するのが難しいのですが、自分のなかでは呼び方を変えた時点ですでに池田氏は亡くなっていると思いました。
    これは、あくまでも私の感覚の話ですが、亡くなって何年も経っている牧口氏や戸田氏の事をフルネーム(尊称という意味)で呼ぶ事は一般誌の感覚でもそれほどおかしくはないと思いましたが、組織がいまだに先生はお元気ですなんて言っているのであれば、いくら敬称とはいえフルネームで呼ぶのは違和感がありました。内部にいた自分でも記事の違和感をもったくらいなので、外部の人でまともに目を通してしる人からしたら、あ、池田名誉会長は亡くなったんだって普通思うのではないかと思いました。
    亡くなっていることが内外周知されていれば池田大作先生という書き方もあるとは思いますが、自分だったら、オレが生きているのに敬称とはいえそんなフルネームで呼ぶなと言うけどなーと思いました。

  64. カガテツさん、odabuzuです。情報ありがとうございます。
     やはり、撮り溜めですね。どう見てももう直ぐ90とは思えませんでした。

  65. ろくしさん
    お役に立てて何よりです。
    関空で財務の振込ですね。楽しい気分を台無しにされましたね。創価脳ミソにとっては、相手の状況、気持ちなんてどうでもいいですからね。『広布のお役に立てた』という自己満足と、『ろくしさんに功徳を積ませてあげることができた』という自己満足、そして『目標達成した』との自己満足程度にしか考えてないでしょうね。

    ビッケさん
    赤いレターパックですね!確実に職員の手に届いていますね。あとは組織からの確認が入ると思います。
    お疲れ様でした。

    レモンさん
    ありがとうございます。財務の中間報告ですね。なるほどです。

    シオンさん
    秋谷元会長は退会していないと思いますよ。一時期デマみたいに流れましたが。退会してたら日蓮正宗が鬼首とったように騒ぎ立てると思います。

    皆さんの証言で
    財務については、会館の職員が金額を把握できる。また、末端では申し込み者と人数、そして財務完了の有無は末端幹部の確認によるもの。中間報告は一回もしくは数回程度と予想します。
    財務の時期が終わって翌年に財務の領収書が配られて、末端幹部が配るという構図ですね。
    支部長であれ、本部長であれ、財務の金額は基本的には把握できない。
    このような感じですね。
    証言を下さった皆様、ありがとうございます。

    今年もこのブログで色々な用語が出てきましたね。
    創価脳→創価脳ミソ
    創価シャッター
    創価スイッチ
    カラコピ本尊、誤本尊
    ガチャガチャ誤本尊
    1円財務
    幹部でなくて患部
    誤供養→いま思いつきました(^.^)

  66. ケイ2です。

    草大福さん
    またコメントしちゃいます。退会出来て、毎日、会合にしばられず、自分のしたいように出来る嬉しさがある分、創価に騙されたままの人々を思うと辛い気持ちになってしまいます。

    ルフランさんや
    皆さんのコメントを読んで、誤供養・罪努を一人親家庭や学生がすることをオカシイと気づかず、広布基金の申込書を配って歩き、納金の確認(相手によってエア確認)をしてきたこと。納金期間に病気で亡くなった方いて、家族が葬儀のあと納金したという例が、地区に3件ありました。来世はきっと健康で生まれる!と信じて、止めることを思わなかった自分が悔しいです。皆さんと同じように、未来ある子供たち、創価の学生のことも思うと心配です。

    創価!無くなれぇ~~~~~~。

    職員の健康診断やら(150人を春と今の時期の2回に分けてやっている)年末調整の仕事で忙しくなるので、★2週間ほどロム専になります★

    職員健診で、毎回、面白い間違いがあるのです。50代、60代の職員も多いのですが、問診票に、喫煙や飲酒歴の計算をすると10代からになるので、計算違いではありませんか?と言うと、あっ!と言って直すのです。もちろん、職員も私も間違いでは無いことはわかっていますけれど。余計な話でした。明るく仕事がんばります。

  67. ケイ2さん
    有難うございます💖
    ケイ2さんとは違い、
    まだ私は外部の友人に
    創価退会の報告と謝罪(女子部時代にしつこい折伏をしてしまった)をしていません。
    いざとなると勇気がなくて、創価が詐欺集団だとわかった今になると余計に申し訳なくて、当時の友人の怒りが爆発🤯💢するのではないかと恐れながら、
    明日明日に延ばしていたら師走になってしまいました💦
    年内中には、ご迷惑をかけた友人達に、ケジメとして謝りたいです。
    結婚後、地方に行ってしまった友人から、
    昨晩、メールをしましたが送信エラーになってしまい軽いショックを受けましたが、年賀状のやり取りはありますので、手紙で報告と謝罪します。

  68. odabuzuです。
     またまた、皆さん興味のない、聖教新聞ネタで失礼します。
    昨日の聖教新聞に「E-1グランプリ」の記事が載ってた(確か)と思うんです(もう捨てちゃいました)けど。優勝者に扇子豚からの長文のメッセージがあり、最後はEnglishでした。
     扇子豚は海外のメンバーと会う場合、いつも通訳を連れていました。本人が英語でスピーチしたのを聞いたことありませんし、いつもアドリブで勝手なことをしゃべるので通訳泣かせだったそうです。
     昔、創価学会の公認通訳だった、矢倉涼子さんが、夫で元サザンオールスターズのメンバーだった大森隆志とともに、覚せい剤取締法違反、大麻所持で逮捕されました。
     扇子豚の実像を目の当たりにして、ドラッグやらなきゃ、やってられなかったのでしょうか?

  69. こんにちは。還著於本人(げんじゃくおほんにん)です。
    ルフラン様、コメントありがとうございます。私のHN還著於本人(げんじゃくおほんにん)とは、法華経観世音菩薩普門品第25の文で、御書にもしばしば登場するものです。法華経も御書も私は心の拠り所とすることはできませんが、自分の学会での経験を振り返り、結局自分の行為が自分に還って来る、問題にきちんと向き合いたいとの思いからHNにしました。創価での経験、いろいろ掘り起こしたいと思いますが、すごい長文になりそうです。またお話します。財務の指導に対する違和感、若い世代の方々に温度差があるなと感じることなど。若い世代が育たない、右も左も分からない新入会の人達に蒔いた財務の種が1年後には不信の萌芽となる。私はまだ退会してませんが、自分の「一身上の都合により」、半年後に静かに去ろうと思います。これからも意見交換よろしくお願いします。
    SGKMK様、コメントありがとうございます。「皆さん真面目に信じて活動してきた方達ばかりですので、納得できる回答をしてくれますよ。」とのお言葉にハッとさせられました。皆さまの歩んで来られた日々の重さを感じます。「心の師とはなるとも心を師とはせざれ」、池田氏を心の師とし、誤本尊を自分の命とするなんて、ありえませんよね。これからも意見交換よろしくお願いします。

  70. SGKMKさん
    スマイルさん
    ケイ2さん

    財務や新聞について詳細ありがとうございます!
    もう今年から財務をしない決意は固まりました。
    新聞は、財務の締め切りが20日との事ですから、これより前に新聞解約連絡をするとメンドくさい事になりそうなので、21日に販売店に、1月から解約する旨のFAXを入れます。大百の窓口も販売店でいいんですよね?ちゃんと大百も解約と書きます。ついでに、年末も旅行に行くので止めてもらいます。
    あー、コレが上手くいけば、あのお正月号の無意味に大部の新聞を受け取らないでいいかと思うと、少し嬉しいです。

    母へは送金しました。「私の稼ぎの○ヶ月分なので大事に使ってね。帰省時には、おせちと、新調した炊飯器を楽しみにしてます。次からは要る物があれば現物をプレゼントするので言ってね」とメールしました。財務に使うなよ!という牽制、通じてますかね〜。
    やはり、まだ、母の人生を否定する気にはなれませんが、お正月に帰省時には「知ってる?学会職員って財務一律2万円だってさ」「公明の議員は妻も含め財務できないんだってさ」という事は言ってしまえる勇気は出てきました。そんなのウソだと言われるかもですが、そう言われたら立証もできないのが辛い所です。何かソースご存知の方、いらしたら教えてくださいませ。

    財務と新聞が自分の中で整理できると、今度は新年勤行会が憂鬱です。
    実家に脱学会宣言してない皆さんは、新年勤行会をどう乗り切っておられるか、またの機会にでも経験教えて頂けると幸甚です。

    なお、私はもう何年も勤行唱題もしておらず、当然子どもにも強いておらず、子どもが就学してからは座談会にも行っておらず、創価教育もしていないので、子どもが学会に触れる機会はほぼ新年勤行会のみです。子どもは、初詣的に捉えてるかもしれません。
    そんな状態でしたので、今年の新年勤行会では、過去のDVDの放映の時に、子どもが「あのオッチャン誰?」とまぁまぁの音量で発言し、知り合いと来ていた実母に赤っ恥をかかせるという偉業をやってのけました(笑)
    私自身も、少年部の時、人材グループの試験を受けさせられた際、「人間革命の主人公の名前は?」という問題に、山本伸一と回答すべきところ、まんま本名を記載し、全く人間革命など読んでないことを露呈し、母に「恥ずかしい!」と言われたことがあります(笑)。

  71. 再度ルフランです。
    先日3日、福島の友人が正式に退会しました。それまで組織には脱会宣言だけでしたが私のうちに来てから急速に根本から除籍したくなり郵送したかと思っていたのですがまったく私と同じやり方での退会でした。
    彼女のメールをそのまま公表します。支部婦人部長、地区婦人部長2名が来訪。
    一人が質問、ひとりがメモ。
    「地区婦ーもっと御書を勉強して欲しい、勿体ない、退転しない人は大聖人をちゃんと分かっている。
    友人ー別に私は御書がわからくてもいいです。その時々で相手の気持ちを考えて、人と関わっていくだけです。
    支部婦ーひと月くらい考えてみては。。
    友人ー急に考えたわけではなく前から考え決めたことだから気持ちはかわらない。
    支部婦ーもう、なにを言ってもだめなのね。。(二時間の説得)
    やっと、用紙を出してくれた。
    えっと!心の中で笑っちやったのが日蓮正宗のお寺とか墓参りにはいかないとか、何項目かを書いたアンケートにチェックさせられたこと。
    あーぁ、最後の留めが学会らしい!と。
    サッパリした気持ちになれた。なにもない仏壇を片付けて、前からから欲しかったチェストでも購入し、おくようにしたいと思う。
    何年も、もやもやした気持ちから、今、ようやく解放された。20代から今まで○○(私)の姿を追いかけてきた。これからも死ぬまで追いかけるのでヨロシク」
    こうして、なんのしがらみがない友人は本格的に除籍しました。あとはわからんちんのいる母おやだけの対決が残っています。
    ーーーーーーーー➰➰➰➰ーーーーーーーーーーーーーーー➰➰ーーーーーーーー
    げんじゃくおほんにんさま、コメントを有り難うございます。コメントを待っています。
    ケイ2さん、私も毎日のようにここでリハビリをさせてもらい書くたびに創価の異常を、さらに知らなかった組織の在り方を学んで確信しています。
    人にはそれぞれ深い傷をいやす

  72. 『公明党議員夫妻は【財務】ができない』
    あくまで【財務】ができないですね。
    【財務ができない】のであって、他の何らかの方法で創価に貢がないといけないということです。
    このあたりは、元公明党の議員の証言がたくさんあったと思います。
    言葉1つ1つ大切ですね^_^

  73. ルフランです。
    消えたコメントだと思ったのですが途中で送信されていました。すみません。
    ケイ2さんへ
    人は創価での傷を癒す為になんらかの方法を試します。長い旅にでたり、何かに没頭したり、他の宗教に鞍換えしたり、自分の過去がなかったかのようにように一切口にもださず日常のなかで普通に生きていったり、その人によってその後の生き方は様々だとおもいます。
    脱会後、私は禁断と言われたネットで、創価は間違っている、、というような言葉を入れ一番にこの場所へきました。そしたら溢れるように元強信だった人たちの声の数々に寝食も忘れ読み耽った一年半前。
    どんなカウンセラーの言葉よりも心が救われました。そして確信できました。
    ここは私にとっての覚醒をさらに促す場所でありリハビリであり、償いの意味も込めて自分の創価脳みそ時代をさらけ出すところでもあります。管理人さんには心から感謝しています。
    誰に遠慮がありましょう。。依存もせずここが宗教だと思っているはずもない元信者がかたる場所です。自分は間違いではなかったと確認作業も必要でしょう。このように更に覚醒を進めてゆくのに必要な大切なところです。またケイ2さんの言葉で覚醒されたかたも多くいるのです。
    時間があったらケイ2さん、言葉を聞かせてください。すでにつぎのステージで自由を多いに楽しんでいるケイ2さんは励みでもあります。

  74. 婚約した恋人の子供をおろせ?意味が解りません。二者択一なの?お母さん、自分の娘の子でしょ?いや、まあそういうおかしな人もいるとして、入会することで子供を守った?意味が解らない。入会しないと子供おろさなきゃならない権利が誰にあるのですか?国家権力?そのおばちゃん?創価って何様なの?

    え?なにこれ、私の頭がおかしいの?(笑
    義母にそこまで言われるような理由があるとか、自分で思い当たる節ありません?
    見たこと無いんですよ、そんなくそ親を。学会員は皆そうなんですか?バリ活親ほど子供甘やかしてるように見えたけど。うーん……
    どなたか説明プリーズ。何度読んでも解りません。

    私の内部の友人(二世)は顕正会の女子部と駆け落ちしましたよ。私も当時非活でしたが、そりゃもう組織にボロクソに言われてましたけど、彼はカッコいいと思ったよ。きっと今も幸せにやっていると思う。あなたもそのくらいやったらどうです?
    人の事情も聞かずに勝手言ってすみません、心底ムカついたもので。私、出禁ですか?笑

  75. 付け足すの忘れました。
    創価とどう考えても無関係な話を書いて、やっぱり創価だね~と言い合う論調、私は嫌いだな。

  76. 二世、非活アラフィフのメリーベルです。
    ろくしさま、ほんとにいろんなことが似通っていて、驚きです。
    私もずっと勤行・唱題しておらず(もうすることはありません)子どもにも強いておらず、子どもは新年勤行会のみでした。
    励ましをありがとうございます。
    地域のシガラミはありませんので、脱会に向けて少しずつ進みたいと思います(^^)

    今年の新年勤行会は、昨年末にこちらのブログに出会い、半信半疑での参加でした。創価は正しいのか正しくないのか、とにかく真実が知りたい。新年勤行会にそのヒントがあるかも、と。
    先生の現在の様子は何も語られず、10年前の映像を見せられ、でも先生からの和歌はある…?新年から、人をバカにするのもほどほどにしてほしいと思いました。
    非活の夫も子どもたちもただ座っているだけだし、チョイ活の私が、行かなくちゃ!と毎年家族を引っ張って行っていましたが、もういいです…
    デパートの初売りにでも行く方がよっぽど楽しくていいです(笑)
    実家に帰ったときは、勤行会?行ったよ〜と言っておきます。
    最近新年勤行会の中身が無くて、覚醒前も、なんかわざわざ行くのも面倒だなぁと思ってました、ホントは(笑)

  77. あにきです。
    不惜身命ってよく言われますが、創価脳ミソにとっては、自分の命ではなく、別の命を惜しまず、という意味なんでしょうね。
    また、婦人部は、狂ったのが多いので、法律や命の尊さなんて糞喰らえなんでしょう。
    金城会みたいな池田親衛隊の次に危ないのは、狂った婦人部です。創価が崩壊過程に入ったら、家族を引き連れて心中、なんてことが多発するんじゃないですか。
    肉親になろうとするものを、貧困以外の理由で無きものにしようとするのは、犬畜生よりもはるかに劣ります。創価や日蓮正宗が持つ排他性は、こんな悪魔を産み出しているのです。創価はテロを行わないイスラム国、と私は思っています。

  78. 先日、退会したビッケ(50代、元婦人部)です。
    スマイルさん、ありがとうございます。そうです、赤いレターパックです。追跡したら翌日配達済みでした。

  79. 管理人さん、皆さま。お久しぶりです。40代退会マンです。承認ありがとうございます。
    また、私へコメントをしていただいた方、お返事できずにすみません、ありがとうございました。

    創価崩壊。一日も早くそうなって欲しいですね。私の家系は祖母の代から騙され続けています。私の代で終わらせなければという気持ちで日々生きています。

    しかし、親類縁者が刷り込まれてきた概念を壊すのは難しいですね。

    私の親類同様、世間的に何か決定的な創価の悪事が発覚しないと、多くの人は目が覚めないのでは?と思います。

    創価脳みそというのは、私が思うに完全に常軌を逸した思考がもてはやされる危険な集団ですし、何よりも創価に依存することで思考を停止し、現実を逃避する美辞麗句に躍らせれている夢うつつで、躁の状態にさせられてしまっている状態ではないでしょうか。

    自分自身もかつてそういう状態でした。
    創価に疑問をもちはじめてから、私は創価に関する書籍や、いくつかのサイト、そしてこちらのサイトに書かれた内容や意見を参考に考え、一つひとつ丁寧に創価と離別を続けました。

    会合、書籍、財務、新聞、選挙…
    先日はカラコピ曼荼羅とガシャポン曼荼羅を創価に返却しました。

    もともと生まれてすぐに勝手に入会させられた私です。誰が付けたかわからない名前を付けられた(*池田命名ということになっている。実際は命名委員会がつけていると聞いたことがある)私です。

    半世紀近く背負ってきた要らない重荷をおろして、もの凄くすっきりとしています。

    そして自分にとって何が大切なのかが、とても鮮明に見えてきました。

    家族と自分自身、仲間たち。

    組織上のつながりだけの偽りの「同志」などではなく、本来の人のつながりを大事に、これから残りの人生をちから強く長生きしていこうと思っているところです。

    いずれ、今も創価にすがっている母をはじめ、親類縁者も創価の悪に気付くように対話を続けたいと思います。

    長くなりました。

    冬将軍本格到来、の季節ですね。みなさま、ご自愛ください。

  80. ケイ2です。

    ルフランさん
    あたたかいお言葉ありがとうございます。

    ルフランさんの
    >どんなカウンセラーの言葉よりも心が救われました。そして確信できました。
    ここは私にとっての覚醒をさらに促す場所でありリハビリであり、償いの意味も込めて自分の創価脳みそ時代をさらけ出すところでもあります。管理人さんには心から感謝しています。

    この思いは、私の心を代弁して下さっています。同じ思いです。ありがとうございます。

    しばらくロム専させていただきますが、またコメントさせていただきます。

  81. ろくしさん 
    >そんなのウソだと言われるかもですが、そう言われたら立証もできないのが辛い所です。

    創価脳のばやい(ヤバイ?)、如何に立証しても、納得しません。というか、(池田発)創価幹部のいう事しか信じないのが、根っからの創価脳。ミソ?

    例えば、“半覚醒元学生部のブログ”の、大石寺散策 2017-12-01 に、
    http://jashusoka.blog.fc2.com/blog-entry-91.html
    …一体この大石寺のどこがぺんぺん草も生えてないねんや。…

    と、呆れてますが、「野犬がうろつきぺんぺん草も生えてない」。との一目で解る大嘘も平然と吐くのが創価(池田)なんです。
    仮にろくしさんが立証しても、(創価の言う事しか)信じないから「カルトに洗脳されてる」という訳なんです。→立証されて納得する方々はとっくに退会されてるのでしょう。

    昔 「(公共広告)覚せい剤やめますか?それとも人間やめますか?」というのが有りましたが、是非 「創価やめますか?それとも人間やめますか?」の新バージョンを、創ってやーー。

    スマイルさん  >【財務ができない】のであって、他の何らかの方法で創価に貢がないといけないということです。

    池田から、「オレをナメるな!お前なんか“吹けば飛ぶような男”なんだ」と言われた、
    大橋敏夫氏;1963年福岡県議、1967年~公明党衆議院議員8期連続当選。
    1988年手記「池田大作への宣戦布告」を文藝春秋に発表、6月に党除名される。

    「古参代議士が見た創価学会~“吹けば飛ぶ男”の奮戦記」大橋敏夫/1990・人間の科学
    148p~
     初当選したころ、私たちの議員歳費はすべて、いったん党に収め、そこからあらためて給料として受けとるシステムになっていました。
     公明党の議員は池田先生に捧げた議員ですから、党が歳費を預かり、その後池田先生の意志に従って広宣流布に使うというわけです。
     当時の歳費は月額で二五万~二七万円くらいでしたが、党から渡される給料は一四万円で、歳費の額にかかわらず、県議とほぼ同じような額でした。国会議員ともなれば、付き合いの範囲も当然広くなります。その上、九州と東京の二重生活になるのですから、家計はきわめて苦しいものでした。
    (引用以上)
    銭ゲバ池田に抜かりはない。国会で石井一議員からP献金(*2007年10月16日の 参議院予算委員会)を質問されたこともありましたね。

    「池田大作創価学会の真実」原島嵩/2002年7月 日新報道
    176
    …昭和57年ごろから暴走を開始した年間2千億円にも及ぶ財務なのです。

         財務はすべて池田の意のまま

    現在、創価学会の収入には、次のようなものがあります。
    ① 年一回の通常財務
    ② 年数回にわたる広布基金
    ③ 会館建設などを目的とする地域ごとの特別財務
    ④ 聖教新聞社をはじめとする収益部門からの上納金
    ⑤ 墓園事業収入
    これらが表向きの収入ですが、それ以外にも外郭企業を使っての裏金、池田に直接納める上納金(いわゆる🅟代)などがあります。…
    178
    …つまり会員は二重、三重に搾取され、さらに誤魔化されているのです。膨大な通常財務のお金は、ほとんど手つかずにプールされます。

     暴走財務が開始された昭和57年当時には、創価学会にいろいろな名目でプールされた金は一千億円であったと考えられます。それが今日では、財務だけで二兆円、利息を加えればそれ以上となります。これに広布基金も正月だけで五十億円、年間で百億円ぐらいになります。また、聖教新聞社の収益部門から、毎年六十億円以上が本部に寄付されます。それに墓園事業で約一千億円の儲けがあったと見られます。さまざまなものを加えれば、約三兆円の金がすでに貯められたのではないでしょうか。…
    179
    … 搾取される側の創価学会員も財務の総額がいくらか、会館建設にいくらかかったか知る人はいないし、知ろうともしません。…
    180
    … まさしく、宗教界は法で縛られる何ものもありません。宗教法人法はざる法で、やりたい放題、言いたい放題ができると、池田は高をくくったのです。
     それでは、このようにして集められた金が、どのように使われているのでしょうか。これもまた闇の中です。その大部分はプールされているのでしょうが、一部(といっても何百億、何千億という金)は、池田の名誉欲、権勢欲、ぜいたく三昧の生活のために浪費されているのです。
     例えば、池田が富士宮市の名誉市民の称号を得るために使った金は、三十億円にのぼります。その他、池田に贈られた世界各地からのおびただしい名誉称号や勲章をとるためにも相当の金がばらまかれたに違いありません。
     月刊ペン裏工作、電話盗聴や謀略、他教団や学会批判勢力の分断工作、世論操作、買収に多額な金が使われたことも、各種批判で明らかになっています。それとて氷山の一角でしょう。池田の豪華な海外旅行、著名人や文化人との対談にいたる工作資金、海外マスコミへの金のばらまき、暴力団への裏工作など、洪水のように金が使われています。

    【*財務はこんな風に、池田の遊興・勲章あさり、又謀略・反社会的工作に使われます。もちろん幹部・本部職員への給与等もありますが、財務に比例して不幸になる理由です。】
    以下P献金の記述、【プレジデント(President)とか本体とか…=池田のこと。】
    186…
    池田が海外に行くたびに、創価学会の幹部、公明党の議員、外郭企業は必ず現金の餞別を届けます。例えば潮出版社では、五百万円から一千万円を届けるといわれます。
     海外旅行の時ばかりではありません。ある幹部の内部告発には、
    「池田は会長就任当時から現在に至るまで、ことあるごとに大量の贈り物を献上させてきた。長い時間をかけてさまざまな工夫をかさねた末、競って贈らせるという悪習を定着させた。池田の出席する会合では、『接遇』とよばれる贈り物専門の受付役員が置かれたほどで、学会本部には常時『接遇』担当者が置かれている」
    と記されています。贈り物の代表的なパターンは、次の六種類です。
    ① 各種記念日
    1月2日=池田の誕生日
    5月3日=池田の会長就任の日
    8月24日=池田の入信記念日
    10月12日=正本堂建立記念日(正本堂が取り壊された今、行なわれているかどうかわかりません)
      11月18日=創価学会創立記念日
      その他 各県・区・グループの記念日など
    ② 各地の会合に池田が来る時
    ③ 池田が外遊する時
    ④ 池田に接待されたり会合で本部に行く時
    ⑤ 日常的に本部に持参する(信濃町詣で)
    ⑥ 御中元、お歳暮
     贈り物には、現金、品物の両方があり、現金は池田の懐にそっくり入り、品物は高価な物のみを池田が取り、残りの品物は貢ぎ物を献上した人へのお返しに使ったり、「池田先生から〇〇をいただきました」と会員にタライ回しをするのです。
    (以上)

    ※まさにカルト教祖そのもの。現在、中枢悪幹部4人衆(宿坊板系呼称)も池田に対しては、内心相当憎悪してて“堪忍タマらん”で生きて来たのでしょう、だからボケ爺になった今、玩具(オモチャ)にして復讐しているのでしょう?。身近で池田と日常的に接してきた幹部連中は、誰一人として池田を尊敬したり慕ったり、する奇特な人は居ないのじゃなかろうか。
    (詐欺の才能と金集めの技術は、真似できんほど大したもんだ、と呆れる位か?)
    池田の実態を何ーんも知らん、末端の会員だけが「現代の御本仏」とか、勘違いの極致。で日々貧困・不幸の境涯で駆けずり回って、折角の人生を四悪道輪廻してるのか!
    洗脳でここまで“考える力を失わせることが出来るとは”、嗚呼( ;∀;)イケナイ駄ー

  82. カガテツさん
    詳細な資料ありがとうございます。たくさんあるのですね。。。本当によく騙されてきました。
    今朝も聖教奴隷が新聞を配っていました。かわいそうに。たくさんの奴隷から日常的にコツコツと金を搾り取り、時には大きく搾り取ってるのですね。

  83. 今年の11月退会した元3世アルカナです。

    創価学会の思想は人を奴隷のような精神にして歪めてしまいますね。自分を奮い立たせて自己犠牲を強いているのだからいつ病気になってもおかしくないです。

    低い自尊心で育つ為か3世の友人達は
    病んでるか綺麗に洗脳されてるかでした。

    ●リストカットで手首が傷だらけの子
    ●うつ病の親子
    ●いじめられているストレス発散から
    人形を切り刻んでる子
    ●不登校の子
    ●未成年での妊娠
    ●非行
    ●主張を曲げない為争いばかりの子

    私も実際、自分の自尊心の低さがどこから来ていたのかわからなかったのですが今はハッキリわかります。

    親の宗教や価値観を理解できない自分への罪悪感だったのだと。それも到底、普通の神経では受け入れられない思想です。

    小学生の頃から3世友人達の
    闇の部分をかなり見てきました。

    その原因が宗教からきていたものではないか
    そう思わずに要られません。

    国はなぜ許すのか?
    ここまで被害が出ているのに。

    健全な愛情と健全な自尊心で教育しなければどこかに歪みが出てくるのは当たり前なのになぜあのような思想を許すのか。本当に子供が一番の犠牲者です。

    早く気づいて幸せになって欲しいです。

  84. アラフォー二世女性。中等部のみバリ活。後は付かず離れずで、この歳まできた ろくしです。

    前にお書きしたとおり、年金生活者の母から毎年この時期お金の無心があり、ハタと「これって財務のせい?」と思い、こちらのサイトに流れつきました。お陰様で、今年から財務をやめ、新年から聖教新聞を辞める予定です。
    母への無心には応じ、「生活が第一だから財務を無理しないように」とメールで牽制球を投げたことも、こちらで報告しましたが、やはり甘い牽制球では効かないんですね。今年も「財務しましたか?」メールが母から来ました…
    恐る恐る「お母さんはしたの?」と返信すると、「初日にしました!感謝をこめて精いっぱい歓びの気持ちでさせていただきました。
    『志ざしと申す文字を心へて仏になり候なり』です。決して無理はしていませんから」
    はぁ?子どもにお金を無心する状況で、無理してない訳ないですやん。そして、出た!謎の御書(多分御書ですよね。もはや誤書)
    それ以前に、子どもに無心しておいて「財務した!」と言える母が残念でならないです。恥ずかしいとか悪いなとか、全然、思ってないんですよね。嘘でもいいから、してないって言ってほしかったです。
    私「年金生活者とか、ひとり親家庭とか、生活保護にも、学会は財務させるの?」
    母「貧女の一灯。(長々とした説明と言い分がありましたが略)
    先生の卒寿、大誓堂5周年の財務できる事に感謝。
    蔵の財より身の財大事なり。身の財より心の財第一なりで、目にみえない無量の福運が積まれ護られているのは間違いないです。」
    …吐きそうです。今までは受け流せてた母からのコレ系のメールも、このサイトを読んでからは受けつけられないです。
    卒寿←生死も不明なのに卒寿とか言われましても。
    目に見えない福運←イヤ、見えるヤツでお願いします。
    貧女の一灯(釈迦に寄付する話?)←コレって12月になったら座談会で読む御書でしたっけ?アレ?日蓮が「貧しいのに寄付してくれて有難う」的な返事してる御書の記憶もあるのですが、別の話かなぁ。とにかく12月の座談会は「貧しくても金払えば幸せになるぜ」的な御書ばかり読まされてましたね。

    私は自分は幸い、中等部のみバリ活なので、覚醒しても自分の人生に苦しさはあまりないのですが、母との関係がとても苦しいです。
    コレさえなければ100点の人格者だと思ってます。大好きだし、尊敬してます。ホント創価さえなければ…。
    先日久々に会いましたが、これまでみたいに楽しく話しできませんでした。
    今回のメールで、少なくとも私が財務に批判的であることは伝わったと思いますが、それがどう出るのか…。

    メリーベルさん
    メリーベルさんは新年勤行会行った報告(エア)で済むんですね〜。ウチは年末から帰省してるのでエア報告できなくて…。
    今年は何か理由をつけて年末帰省せず、一日の昼過ぎに帰省しようかなと思いつきました。確か一日の午前って新年勤行会あったと思うので、「済ませて来た」とエア報告実行します。良いヒントをありがとうございます!

    スマイルさん
    ガガテツさん
    公明議員さんは他で搾取されてる旨、教えて頂き、ありがとうございました。職業グループにも何人か議員さんがいるので誤解したままになってしまうところでした。
    いろんなエビデンスも、ありがとうございます。
    そうなんですよね、結局、こういう証言があっても、それが嘘だと言って、信じないんですもんね。
    はぁ…

    LIARさん
    私は言わんとするところ、分かります。
    私の友人と同僚にも、創価は関係なく、彼の親(地方の名士)から、授かり婚を認めてもらえず、世間体をタテに堕胎を言われた子がいます。
    逆に、創価が皆、入会か堕胎かを強要する訳ではないですもんね。私の母は主人に入会を強要しませんでしたし(私に折伏した方がいいとは言いました)、もし授かり婚だったとしても堕胎を言ったりは絶対しません。
    とは言え、一部の創価には、私の友達の義父のように世間体=自分の創価地域での立場のために、そんなバーターを提示する層もいると思います。なにわさんの義両親が、不幸にも、そのタイプだったんだと思います。

    いろいろ長々と失礼しました。
    自分の感情の整理や踏ん切りのために、コメントさせてもらいました。

  85. アルカナさんのコメントを読んで、本当にそうだなと、涙が出ました。😢
    私の知る限りの二世、三世にも思いあたることが沢山あります…。

    〉普通の神経では受け入れられない思想
    覚醒できて初めて、普通でなかったと理解できました。
    真実を知り受け入れた時の衝撃。うまく表現できず歯がゆいですが、それはそれは凄まじいものがありました。
    いまだに、その傷の痛みに苦しんでいます。

    創価は、善良な人々を騙して創価の為に全てを差し出す奴隷に仕立てあげ、節操もなく肥大した化け物です。
    存在してはいけないかった詐欺団体。
    一秒でも早く消えて無くなって欲しい!!

    こうして思いを吐き出させて頂くことで、癒されています。
    Signifie さん、皆様、いつもありがとうございます。

  86. ノジコさん
    人の弱みに付け込んで洗脳した創価学会が一番の悪です。しかも、平和と幸福を謳っている実態がコレですから。。本当にショックですよね、
    私の両親や、友人達の親御さんも信じていたが故、信心で乗り越えられる!と純粋に想い、その結果子供の抱える問題を本当の意味で解決する能力を奪われ、子供の本心がわからなくなっていたのだと思います。

    そのことに気付ければああ、ずれていたけど親は親なりに愛があったんだなぁと割り切れますし
    ろくしさん同様創価以外の部分でも愛情が受け取れていたので今は両親には感謝しかないですしきっと洗脳が解ければみんなわかるのではないかなと思います!

    次の世代の子供達に
    繰り返さないようにどう教育していくべきかが
    今後の自分自身の課題です。

    シニフィエさん覚醒する一番の場所を与えて頂き、本当にありがとうございます。

  87. ろくしさん、
    お返事ありがとうございます。
    私はデキ婚や堕胎の是非を問うておるのではなく、創価を全うに批判するなら自分の選択を棚上げして批判するのは如何なものかと問うております。ろくしさんの仰る通り、内外問わず様々な考えの親がいます。考えていない親も。
    こいつ、とんでもねえ奴だなと思ったら、もし自分の娘ならば私だって相手に何を言うかわかりません。犯罪者にもなりましょう。その辺は親心ということで。

    経験からして、批判の為の粗捜しをしてもアンチは納得させられても創価原理主義者には響かないんです。単なる悪口。三流週刊誌(これももはや創価用語ですよね)や都市伝説と同レベルだと言われる。あなた次第で騙されてるのにも関わらず、です。
    あいつらに響かない批判はそんなもんで済まされてしまう。冗談じゃないです。
    痛む足を引きずりながら新聞配ってた母は、親心を利用されたんです。自分が親になって解りました。自分の幸せなんかより子供の幸せの為に頑張ったんです。
    だから許してなんかやらない。本部職員がいくら貰ってるか私は知らないが、私の母の、いや、全国のお父さんお母さんの、日々の苦痛で食ってんだぞお前らは。まだ続けるか。ならそこを忘れんな。震えて眠れ。

    国家予算ばりの金を宗教団体が持っておきながら、私達に重税をしくこの国のやり方もどうかと思うと腹が立ちます。
    私は声を上げ続けます。

    おかしいのが当たり前の世界で生きてる人にどうやったら疑問をもって貰えるか。覚醒した人達の課題じゃないかなと。私も皆さんも、騙されたプロセスをちゃんと語れるよう、頭を整理するといいと思います。心からの思いを届けられるよう。

    シニフィエさん、
    私を入会させた紹介者(三世で元創価班)。二年近く音信不通だった彼から先日
    【ご本尊を返しました】と連絡が来ました。なんか気持ち悪いっすね(笑
    この国のためにあれは潰さなきゃダメだと息巻いていました。二年前、先生の記事は奥様が代筆しているって見たこともねえクセに自信たっぷり言っていた奴ですよ。あー気持ち悪っ(爆)
    とりあえず嬉しいです。
    創価は宗教ですらない、俺はやめる(これ以上何を言ったか覚えていない)と言って物別れに終わっていたので心配していましたが、ようやく届きました。
    創価の衰退を肌で感じることが出来ました。
    対話ブログのおかげです。ありがとうございました。

  88. 創価脳でしか考えられない時にはおかしいなと思っていても結局洗脳は解けないんですね
    私の場合は自分はダメ 何をやっても人並みにはできない 自己否定が激しくて自己肯定するためには他人によって変えてもらうしかないという気持ちが強く聖教新聞に踊る自己啓発の言葉、御書の一節が心のスキに入り込み創価学会の活動が自分の中では自己否定から自己肯定へと繋がる心地よい環境になっていたと思います。
    視野を広げること あらゆる人の話を聞くこと 善悪二元論を手放すことで
    ガチガチの創価脳こそ覚醒は早いのかもと自分に当てはめてそう思った次第でした。

  89. ろくしさんのコメントを読んで思ったことです。

    お母様は、ろくしさんの分も心を込めて財務をされている感じがしました。

  90. 「あ~っ、あと何年たったら創価は崩壊するんだろう?」
    「あ~っ、はやく創価が崩壊しないかな」
    と思っていたら、替え歌ができました♪

    「お正月」の替え歌で
    「創価崩壊」

    あと何年たつと 創価崩壊?
    創価崩壊には脱会だ!
    詐欺だと気づいて去りましょう!
    はやく崩壊 創価学会♪

    あと何年たつと 創価崩壊?
    創価崩壊には覚醒だ!
    自分の人生取り戻せ!
    はやく崩壊 創価学会♪

  91. odabuzuです。
     中杉 弘という方のブログを拝見しました。なんでも、韓国(SGI)創価学会は100万人いるそうですが、実は、日本の創価学会とは、何の関係もないそうです。韓国創価学会では、「釈迦仏」を拝んでいるそうです。(確かこの間、施行された会憲では、日蓮大聖人を末法の御本仏としてたような?)
     それと、「今の創価学会は本部が2つに割れてきています。『日蓮正宗に帰ろう』というのが正木派です。谷川派は『釈迦仏法に帰るのだ』と言っているのです。何故、『釈迦仏法に帰る』というのかというと、谷川は統一教会から来たのです。」ですって。
     海外のSGIでは「財務」は無いそうですし、国によって教義が違うのはやはり、創価学会は「外面のいい、バカな日本人をターゲットにした極悪詐欺集団」で決定!

  92. ろくしです。

    LIARさん
    おっしゃる通りですね。
    私も二世とは言え、成人して20年ほど経っており、その意味ではずっと創価でいる事を選択してきたのであり、棚上げせず、内省し、また反省すべきだと思いました。財務や新聞購読のタイミングで、考える機会はあったのに、しかも生涯折伏を受け入れなかった父がいたのに。
    LIARさんのお母様も配達員さんだったのですね。ウチもです。阪神大震災の時は、地震発生が早朝でしたので、配達に出ていた母だけ家におらず、とても心配でした。父に内緒で配達していたので、その時の父の気持ちは如何許りかと思います。民音も担当していました。多分、未収金や売れないチケットは家計から出していたでしょう。父が頑張って働いたお金が、母を通じて、創価に騙し取られていたと思うと無念です。父なき今、母は私をして、創価に貢献したいのでしょうね。

    スマイルさん
    その通りですね。きっと。
    私もそう思うので、初めてここでご相談した時に迷ってたように、一口1万とか、5000円とか、1000円でなく、スッパリ辞めてしまおうと決意できました。

  93. odabuzuです。
     先程の追伸です。
    創価学会の会憲の11条に「SGIならびに構成団体および会員は、随方毘尼の精神を踏まえ、文化および風習を尊重する」とあります。
     そもそも、今のようにやたら訳の分からない「仏教」と呼ばれる教団が乱立した原因が「随方毘尼」にあるように思います。
     学会2世、3世の方は、幼少から刷り込まれた「偽りの仏法」を、きれいさっぱりなかったことにするべきだと思います。

  94. 元2世の宝星です。
    私もそうですが、子供が生まれてきて育てて成長していくことで、
    それまでとは違う新たな価値観をもって、親の方もまた救われたり、
    創価から離れてその後の人生の新たな力になったりすること、
    ここにコメントを寄せられる多くの方も子供が支えになった、という方が
    少なくないのですから、どうか子供が生まれてくる‥‥ということに
    じっくり向き合ってほしいと思います、
    それは実家が創価脳だからとは別に、お二人にとって大事な問題と思います。

  95. ろくしさん、
    同世代ですね。宜しくお願いします。
    いつも他所のブログで言っているのですが、反省するにあたり必要以上に落ち込んだり、自分を責めないで頂きたいです。ここに来る人達は落ち込むのが得意な人が多くて時折心配になります(笑)
    まあそれだけ真剣な姿勢なんですけどね。 

    ともあれ、これから私達は誰からの抑圧もなく自由な選択ができる訳ですから、まさに今、この瞬間瞬間の選択を楽しめるような考えを持つことは良いことだと思います。選択は生き方そのものだと思います。
    私は常に楽しいことを考え、いい気分になるよう努めています。
    そして叩けるもんは叩きましょう。思いっきり怒って良いと思います。
    他者共感の脳が働いている時、論理的合理的な脳のほうは休むんだそうですよ。私達はそういった脳のシステムも連中に上手く操られ、踊らされた訳ですね。意識してスイッチ切り替えていきましょう。今自分はどっちの頭で考えているかって。

    感情は創造の源。怒りや悲しみは捨てなさい、なんていう考えも私は捨てていいと思います。どの感情も大事にする。そんな考え方もあります。参考までに。

    くあー、もっともっと崩壊を加速させたいですねぇ。どうやったら加速しますかねぇ。頭のいい人、力貸して下さい(笑)
    こんな詐欺被害、次世代に持ってったら子供に怒られますよマジで(笑)

  96. 先月、自分でも受け入れるのに3日ぐらいかかるほどのいいことがあったと言いましたが、完全創価脳の兄嫁は、それを聞いてあからさまに面白くない顔をしたそうです。たとえ義理とはいえ兄弟なんですから、それを伝えた実の姉によかったねの一言ぐらい言っても良さそうなものですが、全くそれはなし。でも伝えた姉も義理の姉がなぜそんな態度なのかもわかっていました。兄弟全員が脱会した今となっては、どいつもこいつも憎らしくてたまらない。脱会した裏切り者は、たとえ兄弟であっても不幸にならなければ面白くないのです。では自分は?というと客観的にどう考えても幸せとはいえないことを認めたくないのです。彼女にとっては現実がどうであろうと、創価でなければ幸せであるはずがないし、創価に全てを貢いできた自分が幸せでないわけがないとしか思えないのです。悲しい人生ですよね。自分が騙されて不幸であることすら気づかないまま年老いていく。裏切り者であるはずの兄弟が幸せになることを一つも喜べない。生きてて何が楽しいのでしょう。学会員同士では自分たちはこの信心をしているから幸せなんだと互いに言い聞かせている。現実がどうであろうと「幸せに決まっている」としか思えない。幸せそうな創価以外の人間を見ても「今に不幸になる」いや「不幸になれ」と願っているのです。このように創価学会とは人の不幸を願う悪魔教のようなカルトです。そんな人間にされた挙げ句の果てに全てを吸い取られて死んでいく。それが創価学会員の末路です。私はそんな幹部を実際にいっぱい見てきました。何があってもゆるぎなく幸せな人生をまっとうしたという学会員がどれだけいるでしょうか?病気や事故や精神疾患のまま亡くなった学会員がどれほど多いことか。学会員だからそうなったとは言いません。学会員であるなしは関係なく、人は何らかの理由で死んでいくものです。学会員だから何の苦しみもなく大往生できたという人が一人でもいたら教えて欲しいものです。人を呪わば穴二つとはよく言ったものです。ちなみに学会員じゃない方で素晴らしい人生を送って、最期は家族に見守られながら大往生された方を何人も知っています。
    人の不幸を願いながら毎日毎日カラーコピーに呪文を唱えることで幸せになれると信じて疑わないのが創価学会員です。恐ろしいですよね。早く気づいて欲しいものです。

  97. 非活2年、二世、50歳過ぎのあにきです。
    非活になる少し前、地元の大幹部にさまざまな疑問をぶつけたのですが、明確な解答がほとんど得られなかった、ということがありました。
    1990年以降に起きた第二次宗門問題で脱会した中小企業の経営者がいましたが、当時はそりゃ悪魔呼ばわりされていました。しかし、それ以降、その同業他社は次々に廃棄、倒産に追い込まれ、この方が経営する企業は結果的に地場トップの企業にまで成長しました。私の仕事の関係でその方とは定期的に面談する機会がありますが、やり手かつ人格者でもあります。
    こうしたことも幹部に言ったこともありますが、そんなのはうわべだけ、としか言って取り合ってくれません。学会員や公明議員関係が経営する(していた)企業の方がかなりボロボロになっているのが多い現状があり、現証面でまったく負けている実態を指摘しても、それには何かの意味がある、ご仏智だ、でした。結局、脱会した方の成功は認めらないんです。嫉妬しかないのです。それで何が仏法者なんですかね。池田が裏切り者は責め抜けなんてほざいていましたが、責め抜くことなんかできず、ご仏智、という言葉で無理矢理納得させているだけです。
    確かに、学会でがんばっている中小企業の経営者は多いです。でもですね、毎年毎年狂ったような額の財務を続けていると、経営している会社を大きくするなんてまず無理です。私の地元のほとんどがじり貧です。
    何かの意味がある、ご仏智だ、守られている、なんて魔法の言葉で催眠術にかけられている創価脳ミソ、創価脳炎のみなさん。宇宙銀行には、預けているのではなく、寄付しているのですよ。でも、宇宙銀行って言葉、本当にカルト臭くてたまりませんね。ああ、ヤダヤダ。

  98. ケイ2です。
    ロム専中ですが、一言コメントさせてください。

    スマイルさんの
    >ろくしさんのコメントを読んで思ったことです。
    お母様は、ろくしさんの分も心を込めて財務をされている感じがしました。

    そのコメントで、私の母もそうであったのだと気づきました。私や妹、弟が渡すプレゼント代わりの現金を全部財務にまわしていたのは、子供たち(私、妹、弟)の幸せを願ってだったと。両親ともに厳しく優しくされた記憶がほとんど無いのですが、学会活動をしたり(母も長年、仕事もして新聞配達をしていました)財務をする事が、子供のためだったのではないかと。そこは、創価とは別にして、両親に感謝し、一日も早い創価崩壊を願って(行動し)行きます。

    私は、自分が親になっても、両親に感謝の思いがなかなか持てなかったのですが、スマイルさんや皆さんのコメントで気づきました。

    一言で無くなってしまいました。

  99. 元バリ活のレモンです。

    スレとは関係ないのですが、新聞の事です。
    12月の締めは通常の20日ではなく15日です。
    数年前から配達員の負担軽減のためという理由で、元旦号は元旦配達ではなく年末に配達するようになりました。
    その為、15日には販売店に啓蒙用紙が集められ、20日前後には1月の新聞の増減が確定し、年末には1月の元旦号が配達されます。
    12月いっぱいで新聞を止めようと思っている方は、ギリギリではなく15日を過ぎたら販売店に連絡し、廃止の連絡をするのがスムーズにいくかと思われます。

    配達員は確かに高齢化していますが、ラインの正役職を受けている方も大勢います。
    私のいた本部では、ほとんど地区婦が正の配達員でした。
    年末は膨大な事務作業(新年勤行会の券の配布、当日の車の手配、カレンダー配布、等々・・・)に加えて、1月配達の増減確認、12月分の集金と年末まで無駄な奉仕活動に追われています。
    長年配達を担っていただけに、彼女らの気持ちを考えるとギリギリに連絡するのではなく、早めに連絡してほしいなと思うのは、人としての率直な想いです。

    創価脳には何をしてもいい、困らせてもかまわない、そんなのはこっちの都合でいいんだという方も中にはいるかもしれません。
    当然こっちの都合でいいのですが、ただ創価脳の人達も数年前の自分のようにただ騙されているだけの普通の人です。
    家族も子供もいて、年末は同じように忙しい。
    同じ止めるなら、お互いに煩わしい思いや感情を抱くよりも、早めに連絡してあげてほしい。
    余計な事だと思ったのですが、ロムしている方の中で、新聞を止めるタイミングや連絡に迷っている方の参考になれば・・・とコメントさせて頂きました。

  100. 久々に訪れましたら、私にとってリアルタイムな話題でしたので…
    先日私の地域の組織体制が変わり、2つの圏が合併することになったと婦人部からLINEで連絡があったばかりです。創価の衰退を正にこの目で見た!と心の中でほくそ笑んだのは言うまでもありません。こういった傾向はやはり全国的に広まっているのでしょうか。組織の合併が進めば、ただでさえ減っている活動家(特に幹部)の負担はますます重くなり疲弊していくでしょうね。

  101. 現場で苦しめられている学会員をよそに、やれ日蓮がどうの釈迦がどうの、法華経がどうのと躍起になってるネット学会員さんへ。元気よく、バカか!と申し上げます。(暴言でなく挨拶です)
    うん百年前の話は見えて(心で読め、でしたっけ)、創価学会がやっていることは見えませんか。
    想像するのも怖いですか。認めませんか。
    タイムマシンが出来たら鎌倉時代にでも行きなさいよ。日蓮に新聞でも見せたらいいよ。そんで心で読めって言えよ。

    本部では、日蓮ももう流行らねえから次何拝ませる?ってなってるんでしょうか。言っておきます。もう次はないからな。

  102. 二世、非活のアラフィフ、メリーベルです。
    LIARさまの、「見たことないんですよ、こんなくそ親を」とのコメントを見て、ここにいます…との思いで私の父のことを書きましたが、ろくしさまのコメントで、LIARさまのコメントの意味がよくわかりました。
    私がそのとき読み取れないことも、他の方のコメントで気づくこともよくあって、対話ブログの良さだなぁと思います。

    父については、50年以上信仰していながら、どうしてこんなに自分勝手なんだろうと、私が創価に疑問を抱くいろいろなきっかけのひとつでした。
    また気持ちを整理するために、父のことを書くことがあるかもしれません…

  103. 一世、元圏主任部長、元支部長のアラフィフ非活壮年部、ギルークです。

    このブログを見ている学会員の方へ。

    四半世紀活動してきて様々な部員、活動家、幹部と知り合い、共に活動してきました。
    しかし今では一緒に活動してきた同世代のメンバーは未活、行方不明、脱会が多数…と、バリ活はほぼいません(特に一世)。

    入会する時「この信心をやれば誰でも必ず夢が叶う」と言われたのは私だけではないはず。
    なのになぜ、純粋に活動していた人の多くが活動から去っていくのか。仏法は道理というのならこの点に少しだけ考えを巡らしても損はありません。

    大勢の前で怒鳴られ、総括され、胸ぐらをつかまれ、土下座させられ、運転手をやらされ、AM1:00 の会合に集められ…。こんな異常な活動をして死ぬ間際に「学会活動ができたことが幸せ」だなんて死んでもごめんです。狂ってます。信濃町の宗教貴族はぬくぬくとのうのうとしていますよ。老人の年金から出る財務でね。

    誰に聞いてもまっとうな大人なら「異常で欺瞞に満ちた団体」と言いますよ。創立90年近くにもなるのに世間のこの評価がなによりの結果です。何が広宣流布なんだか。

  104. メリーベルさん、
    すみません、私が感情的になってしまい、分かりにくい文章のまま上げてしまいました。申し訳ないです。
    因みに、私の父は完全なる外部でしたが、完璧なネグレクトでした。母とは離婚し、かれこれ18年ほど会っていません。その影響なのか、私も自分の子供との距離というか、接し方が解らず苦しんだこともあります。でも愛し方が解らないなんてのは甘えです。思考停止にも程がある。いや、考えるな、感じろ、ですね。娘の無垢な笑顔が大切なものをくれました。今でも教わってばかりです。抱き締めたくなる気持ちがあるなら、それは自分がまとな証拠ではなかろうかと。
    私が救いだったのは、母と祖父母の愛情を受けていたことです。祖父母の愛情は少し過保護チックで、親とはちょっと違うのかもしれないけど。
    母のように愛せばいいんだ。そう思ったらとても気持ちが楽になりました。

    それと、池田の母の詩編など全く役に立ちませんでしたよ。
    読めば読むほど腹が立ち、こいつ真性の男尊女卑野郎なんだなと感じます。
    なんですかね「母に労働基準法はない」って。前後の文脈からしておかしいし、吹き出しましたよ。誰が書いたのあれ。なんすかあの詩。詩ですかそれ。
    奴隷って言いたいのか。ふざけるなと。
    人間はな、頭に無いものは書けないんだよ。

    そして今は、どこにいるかも解らない父に私の娘を見せてあげたい。おう親父、トンビから鷹が生まれたぞとね。そんな事を考えています。

  105. あにきさん
    「何かの意味がある、ご仏智だ、守られている、なんて魔法の言葉で催眠術にかけられている創価脳ミソ、創価脳炎のみなさん。」

    レモンさん
    「ただ創価脳の人達も数年前の自分のようにただ騙されているだけの普通の人です。」

    ギルークさん
    「入会する時「この信心をやれば誰でも必ず夢が叶う」と言われたのは私だけではないはず。」

    仏教フィクション文学「法華経」を真実だと思い込んで妄信するのは
    魔法フィクション文学「ハリーポッター」を真実だと思い込んで妄信するのと同じことです。

    どちらもただのファンタジーです。

    「ハリーポッター」も「法華経」も創作されたファンタジーだと思って楽しむだけなら害はありません。

    創価学会は「法華経」の「ファンタジーの世界」を真実だと思い込んで妄信しているから
    現実世界がまったく見えなくなってしまい、意味不明なトラブルを起こし続けています。

    「魔法学校で魔法を学べば魔法を使えるようになれる。空を飛べるようになれる。」
    「『南無妙法蓮華経』と書かれた紙に『南無妙法蓮華経』と唱えていれば幸せになれる。広宣流布は成し遂げられる。」

    どちらもただのファンタジーです。

  106. 今晩は。
    2世、白ゆり長と本部ヤング長兼任のグレープです。

    シニィフィエさん、SGKMKさん、麦茶さん、トマトさん、1つ前のスレッドでは、お声かけと応援ありがとうございました!
    あのあと、家族でインフルにかかってしまい大変でしたが、やっと回復できました♪
    皆様も体調に気をつけてお過ごしくださいませ。

    さて、今年は公布部員になっていましたが、振込用紙は もらった後すぐに破棄しました!

    すぐにでも脱会したいのですが、役職があるので 急にやめると迷惑をかけてしまうのだろうな…と、今更ながら うじうじ悩んでいました。
    しかし、現在いろいろ理由をつけて、一切会合に行っていない状態なので、すでに迷惑はかけているわけで…

    逆に、けっこう活動をしていた私が急に脱退することによって混乱が起こり、そこから覚醒してくださる方が出てきてくれるのではないかと一抹の希望を持って、早急に行動に移したいと思います!

    まさか、私が脱会するなんて、少し前までは全く考えたこともなかったので、こちらのブログにて教えて下さっている脱会の仕方を参考にさせて頂きます。
    ありがとうございます!

    レモンさん、初めまして。
    新聞のことを教えてくれてありがとうございます!
    新聞もいつ止めようか迷っていたので、とても参考になりました!

    また、入会しないなら子どもを堕ろして別れろ云々の話ですが、それがもし本当なら、とても恐ろしいですね。
    私が白蓮グループだった時は普通に恋愛禁止で、恋人がいる人は別れなさいと言われていたので、恋愛も結婚も自由にできず、辛い思いをした人たちが内外合わせて沢山いるという事実が本当にやるせないです。許せません。

  107. LIARさん、いつも熱いコメント拝見してます。
     以前、LIARさんに励ましてもらって、随分、覚醒が進んだと思います。私の妻(未入信)は最初から覚醒状態なんですが、母親を亡くしてから、私の両親に手紙を書きました、その内容は「創価学会には入らない」「子供たちも入れさせない」「遺産は相続しません」等々、箇条書きでした。(それでも、うちの両親は妻が実家に行くと信心の話をしてます) 
     最近、私の母親が「認知症」ぽくなって元気がないんですが、たまに私が学会の批判をすると俄然、饒舌になるんです。(ひょっとすると学会批判が認知症予防になるかもしれません)
     やはり「創価脳ミソ」には妻のように毅然とした態度を示さないといけないと思いました。
     

  108. 池田が目論んだ日本私物化だったが、代わってアホ下司総理が、公明党の強力な後押しで実現させておられますよ。ヨカッタねーと言えば良いのか、本人が惚けたため実現できなくて残念、と言うべきなのか迷うところである。

    “半歩前へ” 衝撃!安倍事務所に指定暴力団が日常的に出入り! 2017/12/09
    http://85280384.at.webry.info/201712/article_79.html

    … しかも請け負った暴力団に約束した500万円の6割、300万円しか払わず、アタマにきた暴力団が安倍首相の自宅に火焔瓶を投げ込む騒ぎになっていた」…

    と記述の部分は、“創価へ報復した”とかいう後藤組との関係を彷彿とさせて微笑ましい?
    是非創価学会員には、「憚りながら-第4章~創価学会との攻防~゜池田大作の見苦しさ゜国家に入り込んだ宗教の項(約20ページ)」後藤 忠政著。を(図書館で)一読することをお薦めします。
    ネット上でも一部分読めます 
    http://nokano.web.fc2.com/10.5.18gotou.html

    『愛国と信仰の構造~全体主義はよみがえるのか』中島岳志×島薗進/2016年2月・集英社新書。に、創価考察の部分があります。
    204
    中島 しかし、公明党の目標が与党であり続けるということにすり替わってしまった今、理念や政策の違いを超えて自民党に追随してしまう。その結果何が起きるかというと、自分たちがまさに弾圧されたような、たとえば秘密保護法のようなものを自分たちで推進してしまう。あるいは集団的自衛権の問題についても、自民党のほうに引っ張られてしまう。
    251
    島薗 ただ日本会議に参加している宗教団体は、勢力の強い教団はさほど多くはないのです。信仰している人たちも、政治的意識も弱い。むしろ、日本会議に入ってない幸福の科学や神道系のワールドメイトという教団が、強烈なナショナリズムを掲げていますし、年齢層が低いです。
     たとえばワールドメイトの1951年生まれの教祖・深見東州は、1990年頃から「日本の神ながらの精神が本当に優れている」「諸外国の人々にはそのすばらしさが理解できません」、やがて世界がそれを認める日が来るだろうなどと述べていました。
     一方、宗教界の中に安倍政権の権威主義や日本会議的なものに批判的な勢力がいることも指摘しておきたいと思います。新宗教で言えばたとえば立正佼成会です。大本教も、一時は国体論を取り込んだものの、戦後は平和主義の方向が保持されてきました。伝統仏教も日本会議に批判的です。
    (*「安倍のペテンを糺す」の約200万人(呼称)顕正会が最大の批判勢力でしょう)
    252
    島薗 しかしながら、戦前とパラレル【*(parallel)は「平行・並行」】に進んでいる戦後において、全体主義がやはりよみがえるのか、と問われれば、答えはイエスです。もうすでに現在の日本は、いくつかの局面では全体主義の様相を帯びていると考えてもいいでしょう。
     もちろん、戦前とは大衆の熱の帯び方が違います。「下からの」というより「上から」静かに統制を強めるような、冷めた全体主義です。
     たとえば、NHKはじめマスコミがかなり統制されてきています。それこそ戦前が戻ってきたとも言えるし、中国のメディア状況のようでもあります。我々国民が真実を知ることができず、強要された国家の宣伝に我々は従うようになってきている。つまり、これは全体主義的な傾向でしょう。
     もちろん、抵抗する余地はたくさんあり、公明党の去就ひとつで選挙の結果も大きく変わる。盤石な体制でないことは救いですが、これを全体主義と呼ばないわけにはいかない。そういう危機感は抱いています。
    (以上)
    【*都議選で証明されたように、創価が死に物狂いで安倍政権を支えているので、アベが胡坐をかいていられるわけです】。
    *どうにもならない戦時体制になった場合の責任は創価にダケ取って貰いたいのだが、一般国民も巻き込まれますので、そこの処の責任は能々熟考の上で選挙活動をやらないと、国が滅茶苦茶になった後(ノチ)、創価爺婆さんは袋叩きに会う。と警告しています。

    “みんなどこか変わってるから大丈夫” 2017-12-09 に、
    そもそも、自民党が「ブレーキをかけなければならないような政党」だと思ってるなら
    連立しないことが一番のブレーキになるはず…なので、
    この公明党の理屈もまた、ぼくにはさっぱりわかりません
    で、公明党が実際にしていることはと言えば「自民党の露払い」の役回りでしかなく
    (以下省略)

    「核廃絶」か「人類終わり」の選択=ICAN局長ら受賞前会見
    時事通信 / 2017年12月10日

     フィン氏は、北朝鮮の核開発をめぐり緊張が高まっていることに関し、「核兵器は紛争を阻止するのではなく、紛争をつくり出した」と指摘。核抑止力による安全保障の有効性を否定した。
     一方、サーローさんは、日本政府が唯一の被爆国の立場を強調しつつ、米国の「核の傘」に依存し、核禁止条約への署名を拒否していることを「完全に一貫性を欠いている」と批判。「日本は道徳的責任を負っている」と述べ、条約に署名するよう訴えた。
    (以上)

    “植草一秀の『知られざる真実』”
    ハゲタカの手先に成り下がっている安倍政治 2017年12月 3日 (日)
    …そして、TPPが発効していないにもかかわらず、主権者国民の利益を損ない、ただひたすらハゲタカ巨大資本の利益を極大化するために、国内のさまざまな制度を激しいスピードで改変し始めている。
    種子法を廃止し、 水道法を改定している。
    食品の添加物規制、残留農薬規制を、ハゲタカ巨大資本の言いなりになって、激しい勢いで改変しているのである。
    安倍政権は「国民ファースト」ではなく「ハゲタカファースト」の姿勢で政策を運営している。
    TPPも日欧EPAも、そして、種子法廃止や水道法改定、食品添加物規制緩和、残留農薬規制緩和、遺伝子組み換え規制緩和などの施策も、外からの圧力によって、安倍政権が望まないのに推進されてしまっているのではなく、安倍政権が外圧もないなかで、国内政策として推進しているものなのである。
    外圧が敵なのではない。 敵は内側に存在する。
    安倍政権そのものが、主権者国民にとって敵対的な政策を推進する本尊なのである。
    (以下省略)

    〇2017年度防衛予算案は前年度当初比1.4%増の5兆1251億円。5年連続の増加で過去最高を更新した。
    ◎“日刊ゲンダイ” 予算前倒しは追加枠の布石 防衛費5.2億円“膨張”は青天井 2017年12月10日 まるで火事場ドロボーだ。……
    〇生活保護見直し案 最大13%減 母子加算2割カットも
    〇安倍夫妻、被害者ぶって説明に応じず~籠池夫婦を口封じか(*権力犯罪という)

    「公明党の政策を知らない創価学会員」に投稿すべきでしたかね。 (^ι^)

  109. odabuzuさん
    奥様の強い信念、とても素敵ですね!普通、姑には気を使うのですが、『創価がホントにおかしい』と感じているからこそできることですね!

  110. はじめまして。
    非会員のぢゅぢゅと申します。
    恥ずかしいのですが、50代女性です。私は自身の体験や生活困窮世帯に関わる仕事から、創価学会に対して否定的な立場です。
    ネット環境になく、スマホからの投稿になってしまうので、充分に表現できない点があることをお許しください。
    今の私は、このブログのみなさんに支えられています。
    私は自身の仕事や経験から、創価学会や公明党にに対して否定的な立場です。
    私には、私の自宅近くにアパートを借りて、週末を共にごしている同年代のパートナーがいます。交際は10年超です。
    この夏の都議会議員選挙の際に、パートナーのお母さんから外出しているパートナーに連絡があり、彼は「ちょっと、選挙行ってくる」と、投票のために外出先から投票所に向かいました。
    パートナーに確認すると、自分は学会員ではないが、お母さんが学会員だと。お母さんがうるさいから、言われれば協力するのだと。彼はふだん、安倍政権に対する批判的な考えを示しているので、当初、私は彼がお母さんに求められて公明党に投票していることにショックを受けました。
    私が「自分で考えて投票しようよ」と伝えたところ、彼は「(どこに投票するかは)自分で考えているに決まっているだろ💢」と怒りを爆発させ、唐突にアパートから自分の荷物を持ち出し、交際の終わりを告げてきました。この時はすぐに冷静になり、「短気を起こしてすみませんでした」と戻ってきました。
    そして、10月の衆議院選挙の前に私が再び、「自分で考えて投票しよう」と伝えたところ、「あなたは正しく生きて行ってください。お別れしたほうがいいのではないですか?」というメールが届きました。これも3日後に「ごめんなさい」と謝られて、うやむやになりました。
    彼は、ふだんは温厚な人なのですが、創価学会のことに触れると、人が変わったようになります。
    10年の交際も一瞬で断とうとする彼の過激な反応に振り回され、私はこのブログにたどり着きました。書籍も読み込みました。
    そして、私は創価学会が宗教団体ではないこと、巧妙に仕組まれた集金と集票システムであることを知りました。また、お母さんが学会員だというが彼の心にどれほど影響しているかということも、なんとなくわかってきました。
    彼に、これから私と一緒に生きていこうと考えてくれているのならば、自分の考えで投票行動して欲しい、困ったことがあれば私は一緒に問題を考えて解決していきたい、創価学会についてあなたの考えを教えて欲しいと伝えたところ……無視と不機嫌が始まりました。
    あからさまな‘無視’が始まって、今日で2週間です。「創価学会のことで嫌な思いもした」という
    彼なのに…。創価学会のことに触れると別れを仄めかされ、実際にこの4ヶ月で3度目です。
    私の伝え方に問題があるのかもしれません。それでも、いま、気持ちがとても疲れてしまっています。
    創価学会の崩壊を願わずにはいられません。
    みなさまから、私が平常心を保てるアドバイスをいただければと願っています。

  111. ポムポムプリンです。
    オーストラリアから、帰ってきました。留守にすると後が大変です。海外でもコメントは読めるのですね。でも、スマホではじっくりよめず、かけずでした。考えがまとまっていないのですがとりあえず、送信します。

    SGKMKさん、励ましのお言葉ありがとうございます。
    「『まさか自分が脱会するなんて思ってもいなかった』という方々の言葉を読むと、うちの夫にも可能性がないわけではない。」と思えます。あせらず、悩まず待ちます。
    ケイ2さん、夫は真面目なんです。今日も午前中2つの会合に出かけるのに、私に気を使ってました。「すみません。行ってきます」こんな風に言って出かけていきます。身近な誰かが覚醒しすることが、夫も覚醒のきっかけとなる気がするのですが、、これも待ちます。

    LIARさんの
    「おかしいのが当たり前の世界で生きてる人にどうやったら疑問をもって貰えるか。覚醒した人達の課題じゃないかなと。私も皆さんも、騙されたプロセスをちゃんと語れるよう、頭を整理するといいと思います。」

    このコメントその通りだと思います。LIARさんはいつもエネルギッシュでうらやましい存在です。LIARさんに、うちの夫に話してほしいくらいです。
    私には創価の洗脳の仕組みはとてもとても理解できません。
    お任せにするわけではないのです。ただ、外部の者には理解が難しいのです。特に2世とか。

    「メルカリ(インターネットを使った品物の売買)で、『妊娠米』に騙されたひとがいる」と、娘が話しました。「わらにもすがる思いが騙されるのかな。信じてしまうんだよね」等、娘と私が話す間、夫は何も言いません。でも、同じ考えで聞いているとばかり思っていました。だから、創価についての疑問も(かつては)夫に直接話していたのでした。でも、通じなかったのです。
    創価脳ならば、どう考えるのですか。「気をつけようね」と話す私と娘と、同じ思考回路ではないのですね。
    まさか「ご本尊に祈れば、妊娠できるのに、そんなお米を信じても妊娠できない」とか、思うのでしょうか。突っ込みたかったけど、娘がいたし、やめました。

    まとまりないコメントで、すみません。

  112. 補記です。
    とても冷たい表情で、私は存在を無視されています。
    彼からは一切の情報が与えられず(本当に徹底的な無視なのです)、何を考えているのか? わからないのです。無視が始まったのは3週間前から、徹底的な無視が2週間前からです。
    ’無視’って…気持ちとカラダのダメージが大きいです。

  113. しんぶん赤旗 2017年10月19日(木)
    アベノミクス成果と誇るが公金ジャブジャブ60兆円株高“演出”の異常
    http://www.jcp.or.jp/akahata/aik17/2017-10-19/2017101904_01_1.html

    国内株式市場の時価総額の9%になります。…恩恵を受けるのは大企業や富裕層

    *共産国家じゃーあるまいに、日銀・年金積立金等、国が株を買って、上がったー上がったーと囃し立てるが、頭大丈夫?と言いたい。

    マイナス金利。と相続税(平成27年から適用される相続税の改正)のうち重要な2点
    ① 基礎控除の金額 5,000万円+1,000万円×法定相続人の数
    →基礎控除の金額 3,000万円+600万円×法定相続人の数
    ② 小規模宅地の特例の改正 居住用の宅地等(特定居住用宅地等)の限度面積が拡大
    改正前 限度面積 240㎡(減額割合80%) 
    ⇒ 改正後 限度面積 330㎡(限度割合80%)

    という事で、空前のマンション・住宅建設、改築・補修ブームで→好景気演出
    それでも、地方では人口減少の現実の前に流石に限界を思い知らされ、夏頃よりマイナスに転じている。
    残るは政府による時代錯誤の「日本列島改造論」って奴で税金を使っての土建景気対策。
    それもここ1年~3年の寿命。

    “お気に”に入れてましたが消されてる記事「東京電力原子力事業で国に環境整備を要請へ」(NHKニュース)で、確か20兆円必要とありました。恐らく40兆円、60兆円と限り無く膨らんで行くのでしょう。
    (ご存知の方おりましたら、上げて貰いたいです)

    “リュウマの遺言”より、フォーブスが選んだ「アジアでの成長力ワースト5」
     残り一つの表彰台をめざして競い合った国は「北朝鮮」と「日本」、同率の3位を分け合ったのだそうだ。
    (高度成長期の遺物政策・土建で景気回復は永続性がない。製造業は中韓へ取られ、情報は米印に水をあけられ、0金利で時代遅れのゾンビ企業が生き延び、ベンチャーはまるで育たない→日本の将来が無いちゅうこと)

    国内のニュースによると、
    〇日本銀行の黒田東彦、物価上昇率2%の目標について「なお距離があることは事実」。その時期は「『いつか』という問いに対し、明確に答えることは簡単ではない」(※2・3年の緊急時限措置の異次元の金融緩和の筈だったが?。12・3年の間違いだったのか?)

    Odabuzuさんが指摘されてた聖教の池田の写真を見ましたが、SOKAの悲劇の2010.10.3付の写真を横から撮っただけでしょう?。会員を舐めるのもタイガイニしろ!、と言いたい。

    闘病中のドジョウさんへ
    例えば5年前、或いは7年前に風邪で倒れたとしますと、脳の記憶ではその当時の回復過程が記録されてます。その為、体力の弱っている今の状態に対応できないのです。
    老人が僅か1、2cmの凸凹道で躓いて転ぶのは、昔の(今より若い頃の)脳内記憶があり、自分では4、5cm足を揚げてると感じているのです。
     ですから若い頃アスリートをやってた方が、落差が酷い分怪我しやすいのです。
    小学校の運動会で父兄参加の80m走を昔やってたそうなんですが、余りにも転倒者が多くて中止になったそうです。脳内の記憶と現実の身体の動きの差を的確に現していますよね。
    ドジョウさんもくれぐれも無理をなさらないように!。(といっても何回も痛い目に会って老いを理解するのでしょう。私の場合です)

    還著於本人さん
    私も観音様は好きなので、妙法蓮華経観世音菩薩普門品第二十五。は気が向いたとき唱えております。ちなみに日蓮宗勤行経典では、勧請・方便第二・寿量品第十六・寶塔偈十一・四誓・神力品二十一・普門品二十五等のキモの部分を唱えます。(回向文等除く)

    *私思いますに、唱題も念仏も座禅もそれでどうにかなる、というものじゃなく、その行で心身を調えて、目指す何ものかの研修の準備体操の位置づけです。ですので、端的にラジオ体操でも良いのじゃないでしょうか?

    寒さ厳しくなり湯たんぽの時期が巡り来ますと、宝星さんを思い起こします。(^^)/

  114. odabuzuです。
     富岡八幡宮殺傷事件の茂永容疑者は、「日本会議」全国支部第1号の初代支部長だそうです。
    姉に対して「積年の恨み。地獄へ送る」と記したはがきを送付、脅迫罪で逮捕された過去も。
     なんで、扇子豚は日顕法主脅迫容疑で逮捕されないかな?

  115. 皆様はじめまして。
    数日前にこのページを発見しました。
    楽しく拝見しています。
    わたしは非活動になって10年以上たちます。
    学会二世、男子部時代は区幹部でした。
    壮年部になり、活動をやめました。
    学会外郭団体で仕事をしていたこともありました。
    今では学会員とかかわりたくありません。
    無駄な時間を過ごしてしまいましたね。
    俺の青春を返せ!
    少年部時代は、「大いなる希望」を暗記までしました。
    正座ばかりしていたので足が太くなりました。
    ここの投稿で、創価班幹部の滅茶苦茶な指導の文面を読んで
    笑えました。
    すべてが訓練だ!
    指導を受けなさい!
    仏教は学会だけ!
    信心は1人前、仕事は3人前!
    残業が多いと、厳しい!などと言われる。
    何が仕事は3人前か?
    かつて会館壇上で御書講義もしていました。
    今は一つの哲学としてみています、大聖人のことを。
    週末スナックに飲みに行くと常連から新聞啓蒙をされたことが
    ありました。
    活動をやめたにもかかわらず、誰一人として訪問してきません。
    置手紙は何度かありましたが。
    男子部時代は、未活動部員を心配して毎日通ったにもかかわらず
    そういう熱心な人が減ったのかな、弱体しているなとつくずく感じています。
    別に学会に対して犯罪めいた仕返しなどするつもりはありませんが、
    静かに去りたいという私の気持ちにぴったりだと思いましたね、ここは。
    不条理なことが沢山ありました。
    皆さんのはけ言葉を読んですっきりします!
    今まで私が言えなかったことが山ほどあって。
    かつての同志は、わたしが非活動になって心配していることでしょうが
    逆に私は言いたいです。
    早く目を覚ませと!
    また投稿させていただきます!

  116. 先ほどコメントを書いたのですが
    治まらなくなり、また投稿させていただきます。
    管理人様、御厄介おかけします。
    かつて、ルネッサンス、バロック文化を体験しに
    イタリアに行くと幹部に報告しました。
    幹部曰く、まさか教会に行くんじゃないだろうな?
    アホかお前、教会に行かなければわかんないだろうが!
    また、私は西洋芸術が好きだったので、そのために
    キリスト教を理解しないと西洋芸術は理解できない
    と考え、キリスト教の本を読み漁っていたら、地獄に落ちる
    と言われました。
    ミケランジェロ、ダヴィンチなど本幹で紹介されると
    みな、うん、うんとうなずく。
    あんたら幹部、地獄に落ちるとか言ってたよなあ。。
    わたしは、活動家時代、あらゆる芸術、宗教を理解しようと
    努めてきたのです。
    京都の仏閣にもそのためによく行きました。
    当時は、仏教そのものをよく理解するためにです。
    バリバリの活動家時代に。
    伝教の比叡山にも上りました。
    結果、白い目で見られました。
    心が狭いですね。
    洗脳という言葉は使いたくありませんでしたが、
    ここに来て、洗脳されているということが
    よ~くわかりました。
    学会員の中には、人間的性格が素晴らしい人も、もちろんいます。
    だけど、わけわからないことを洗脳されている人たちは
    残念でたまりません。
    わたしは、目を覚ましたので、今では仕事も私生活もうまくやっています。
    何よりも、時間が増えました。
    真夜中の会合、早朝の勤行会。
    寝れねえじゃねえか。
    時間供養などという、わけのわからないことを言っている人の心が
    理解できません。

  117.  スマイルさん、ありがとうございます。その時は正直、文書で残るのはどうかな?と思ったのですが、妻は全くブレてません。きっと亡くなったお母さんの娘だからでしょう。

     カガテツさんもご存知と思いますが、今から48年前の藤原弘達 著「創価学会を斬る」で氏は
    「もし、自由民主党が過半数の議席を失うようなことになった場合、公明党に手を差し伸べてこれとの連立によって、圧倒的多数の政権を構成するならば、そのときは、日本の保守独裁体制が明らかに、ファシズムへのワンステップを踏み出す時ではないかと思う」と予言していました。
     池田は、翌年の第33回本部総会で謝罪。創価学会の「非民主的体質」を改めると公約しました。(どこがじゃ‼)
     

  118. 皆様、管理人様、
    又出てきました。
    ダブルの書き込みをして、風呂上り
    覗いてみると。私のコメントがアップされていました。

    わたしは、ここでは初心者のため、今までどこにも言えなかった
    ことを書いてしまいますがよろしいでしょうか。
    今まで貯めにためてきた私の叫び!

    洗脳集団学会の不条理をお話しし、一人でも多くの方に目を覚まして
    ほしいと思います。

    皆さんがおっしゃっている財務について。
    闇金に借金している人もいました。

    反逆者の行動、かつて指導されよ~くわかっていました。
    それがいまでは、わたしが反逆者かあ。

    若い時に、先輩幹部につっつかれて、同級生をかたっぱしから
    電話し、呼び出し、折伏していました。
    その結果、友人全部失いました。
    闘いだよ!
    闘うんだよ!
    それが勲章になるんだよ!
    などとわけのわからぬ指導されて。
    本当に残念でたまりません。

    本当に正しい宗教などあるのだろうか?
    色々な人と出会い、話し、書物を読み、さまざまな世界を体験していく。
    排他的な世界とは、まさしく違うことをしていかなければ
    人間的成長はないのでしょうね。
    厳しい!とか、謗法だあ!とか
    間違っています。
    狭すぎる!心が!
    わたしはこれを一番言いたい。

    創価学会が正しくて、素晴らしくて、ついていけるのなら、
    わたしは、ついて行きます。

    だけれども、正しくない。
    違う!

    道歩いていて、地区の人に会えば、それは知っている人だから
    こんにちは、と挨拶します。
    だけど、向こうは、知らんぷり。
    おれが、非活動者だから?
    お前ら、それでも正しい宗教者か?

    テーマの、あと何年で崩壊するか。。
    無責任に、あと3年などと言えませんが、
    洗脳されている人が沢山いる以上、ずっと続くのではないでしょうか。

    以上、本日3回の投稿でしたが、すっきりしました。
    これからぐっすり寝ます。

    また来ます!

  119. ぢゅぢゅさん、はじめまして。
    コメントありがとうございます。
    普段は普通の人なのに、ちょっとでも創価を批判すると人が変わったように激昂する学会員は多いです。このブログではそのような学会員の態度を「創価スイッチ」と名付けています。コメントを読ませていただいて、ぢゅぢゅさんのパートナーさんもこの典型的な創価スイッチの持ち主なんだと思いました。このブログにコメントされる方の中にも、夫や妻が創価スイッチを持っていて困っている方も多いです。なにしろ話にならないですからね。私が思うのは、創価スイッチが炸裂するのは、心のどこかで創価に疑問を持っている証のような気もします。疑問というか恐怖心のようなものではないかと。理詰めでいけば創価が詐欺だということは誰にでも簡単にわかります。でも創価脳にとってはそれを認めたら自分の人生を否定することと同じですから、理屈はどうあろうと認めるわけにはいかないので、突発的な自己防衛反応としての怒りが爆発するのかもしれません。いずれにせよ、パートナーさんは創価の洗脳によってそのような理不尽な態度をとってしまうのだということをぢゅぢゅさんが受け止めきれなければ、これから先もこのような状況は続いていくと思います。じゅじゅさんとしてはやく目覚めてほしい、目の前の現実を現実として見れるようになってほしいとの思いで言っている言葉でも、パートナーさんにしてみれば、そんなじゅじゅさんの気持ちを思い計ることができずに、自分を否定しているようにしか感じることができない。パートナーさんにとって「じゅじゅさんが創価を否定する=自分を否定する」ということになってしまうので、自分を否定するような人間とは生きていけないと思うようになったりします。じつは創価脳だった昔の私がそうでしたので言っています。若い頃にお付き合いをしていた彼女の母親から創価学会を否定されて、私の方から去ってしまった私は、30年後に覚醒したときに、自分のしたことを悔やむあまりにうつ病になってしまったのです。パートナーさんがぢゅぢゅさんを無視するというのは、もしかしたら逆にパートナーさんがぢゅぢゅさんから冷たくされている(人生を全否定している)と思い込んでしまっての戸惑いなのかもしれません。もちろんそれは洗脳のなせる技なので、パートナーさんの本来の気持ちではないことを理解してあげてほしいと思います。きっとパートナーさんも今の理不尽な状況に自分でもどうしていいかわからな状態なのかもしれません。今のパートナーさんに創価の矛盾点を突きつけても感情的に反発するだけで、何も進展はないのではないかと私は思います。
    ただ今後どうすればいいのかということについて私は何かしら言えるようなものを持ち合わせてはいません。あえて言うならば、ぢゅぢゅさんがパートナーさんと今後も生きていきたいのかどうかということに尽きると思います。このブログをある程度読まれればわかると思いますが、創価脳、創価スイッチ、創価シャッター、はそう簡単に克服できるものではありません。それなりの覚悟が必要だということは言えると思います。簡単にいえばパートナーさんの洗脳が解けるまで待つということです。たとえぢゅぢゅさんが待てたとしても、パートナーさんが一方的に離れていくことも大いに考えられます。ここにコメントされている方は、かつて洗脳されていた方がほとんどで、洗脳から解き放たれるには並大抵のことではなかったり、覚醒しても後遺症というべきものに悩まされることも事実です。ちなみに私はうつ病を発症し、6年経った今でもまだその症状は消えません。それでも私などまだ軽い方だと思います。もちろん、何かのきっかけで突如覚醒し、綺麗さっぱり創価と縁を切ることができた方もいらっしゃいます。それはそれぞれの状況によると思われます。
    創価の洗脳状態は、一般の人から見れば信じられないことばかりです。いい大人が「ペラペラのカラーコピー用紙に呪文を唱えなければ全人類は幸せになれない。創価学会にお金を出せば出すほど幸せになれる。これをちょっとでも疑ったら地獄に堕ちる(そもそも地獄って?笑)」と本気で信じているんですからね。失礼を承知で言いますが、そんな頭のおかしな人をどこまで愛せるかということではないでしょうか。ここからは私の勝手な考えですが、問題はパートナーさんをどうするのかと考えることではなくて、まずは自分がどうしたいのかをはっきりさせるということかなと思います。つまりいつ正常に戻るかわからないパートナーさんと添い遂げる覚悟が自分にあるのかどうかということではないかと思いました。生意気言ってすみません。言うは易しで、問題は現場で起きてるんですよね。何がきっかけで、どれくらいの時間で覚醒できるかは、まさに千差万別で人によると思います。すみません、こんなことしか言えない私です。

  120. 管理人様、
    遅い時間にも関わらず、丁寧なアドバイス本当にありがとうございます。ただ、ただ、涙があふれています。
    彼からは無視され、そして、たぶん、私の周りの誰からもこんな事態は理解してもらえず…… 
    たどり着いたこのブログでも、誰からも相手にされなかったら…私は自分自身を見失ってしまうところでした。本当にありがとうございます。
    パートナーとの関係は、私なりに10年の時間をかけて、とても丁寧に作ってきた自負があります。
    それなのに、「創価学会」の前では、私はあまりにも無力だったのです。
    彼の言葉によれば、彼は「学会員」ではないのに…です。「創価学会」の持つ力が私は恐ろしいです。
    この先、どのようになるかは、まだわからないのですが、今は、管理人様に受け止めてもらえたことに深く感謝申し上げます。

  121. ベアさんはじめまして。
    コメントありがとうございます。

    『大いなる希望』ありましたね〜
    あの頃からすでに子どもにも徹底して洗脳していた創価。教育勅語を幼稚園児に暗唱させるどこかの右翼学園を思い出しました(笑)
    ベアさんがおっしゃる通り、宗教を否定するということは、人類の芸術文化全体を否定するということです。学会員はそんな簡単なことすらわからなくなっているということですよね。創価が宗教ではなくインチキ詐欺集団であることの証拠はいくらでもあります。創価が宗教であることを証明するものは何一つありません。ただ単に宗教法人格を取得しているというだけのことです。教義もデタラメなら、会員の行動も非常識。世間一般からは嫌われ者。持っているお金は徹底的に搾取され続け、幸せな学会員などどこにもいません。この事実にすら気づくことがない学会員。宗教と芸術文化の関係などわかるはずもありません。
    ベアさん、ここで言いたいことは全部吐き出してください。ここに来る人はみんなそれを理解できる方たちばかりです。創価学会がどんなところなのかをそのままお話ししていただければいいです。これからもよろしくお願いします。

  122. 夜中にすみません。
    先日自己紹介のみ投稿させていただきました。
    バリ活3世女子部長のさきとです。

    シニフィエ様、承認ありがとうございます。不安いっぱいでしたが、あのような謎のコメントを読んで承認していただき、本当に嬉しいです。
    読み返すと創価との繋がりについてあまり言及出来ていませんでした。
    文章力もなく思いのままに書くとブログの趣旨に合わない個人的な悩みになってしまいそうで何度も書き直すうちにもうよくわからなくなっています。しばらく過去の分をしっかり読んで自分で考えてみたいとおもいます。
    恐縮ですが、勇気を出して投稿して良かったです。ありがとうございます。

    SGKMK様、はじめまして!あたたかいお言葉、ありがとうございます。お礼がおそくなりました。組織では相談できないことがたくさんありました。それに創価関連だと誰かに率直に話しても全否定される恐怖で人間不信になってしまいます。ここには同じような体験を持った方がたくさんいらっしゃるのですね。退会覚悟で創価に対する疑問点もこちらで解決していきたいと思います。

  123. 先日のなにわさんから何も返事がないので、パレットさん、スマイルさん、odabuzuさん、シュガートーストさん、ノジコさん、宝星さん、麦茶さん、ダイナムさん、ルフランさん、トマトさん、ろくしさん、あにきさん、にゃんころころさん、もしかしたら他の方もいらっしゃるかもしれませんが、このブログの正常な運営管理のために、止むを得ずみなさんからのなにわさんに対するコメントを削除させていただきました。どうかご了承ください。

  124. ぢゅぢゅさん
    今年創価を退会した50代の壮年のサキコロと申します。
    パートナーさんのことで悩んでおられる様子、心中をお察しします。
    パートナーさんは学会員ではないのに、どうして創価学会に反応してしまうのか考えてみました。
    もしかすると、パートナーさんは自分のお母さんをとても大事に考えていて、創価を否定することが、そのままお母さんを否定されることに繋がっているということはないでしょうか。
    具体的にどうすれば良いかなどのアドバイスは難しいですが、パートナーさんのお母さんのことをぢゅぢゅさんが理解してあげて(理解されていると思いますが)、パートナーさんのお母さんを大事にしてあげる気持ちがあれば、事態は少し変わるかなあと思いました。
    私の勝手な思いだけなので、まったく違っていたらごめんなさい。
    私も独身の頃に付き合っていて、結婚まで考えた人がいましたが、創価学会員だったことが理由でその人が私から離れていった辛い経験があります。
    だから、たかがカルト宗教の創価がらみで、しかも学会員でない人同士が創価のことで不幸になることが残念でなりません。

  125. ベアさん
    はじめまして。
    今年退会した元壮年副本だったサキコロと申します、宜しくお願いします。
    私も学会2世で「大いなる希望」を暗唱した世代です。
    未来部、高等部、学生部とずっとバリ活で、男子部時代に十数年非活時代がありましたが、
    壮年部で活動に返り咲いて地区部長、支部長、副本部長を十数年経験してからやっと創価のおかしさに気づいて今年退会しました。
    創価のおかしさを書き綴っていくことは、創価で理不尽な活動をさせられてきた人間の義務のようにも感じます。
    それが新たな被害者を生まなかったり、また、今現在、創価で理不尽な活動をしている人を覚醒させるために役立つ行動と感じるからです。
    ベアさんの今までの話しをもっとして頂けると嬉しく思います。

  126. お久し振りです、マヤと言います。以前に妹の婚約者が創価かもしれないと相談させてもらいました。
    メールアドレスは新しいのにしました。

    お陰さまで平穏無事に過ごさせていただいてます。スマイルさん、雪ちゃんさん、 LIARさん、そして signifieさん、ありがとうございます。ここのサイトが無ければ不安でいっぱいで、調べることもできなかったと思います。

    以前に父母に宗教の怖さを言っても浮かれて通じない時に、両親が思い知るまで個人で自衛すべきと言ったやる気のない兄が良い意見だといただきましたが、実は以前に勧誘を受けたことが兄もあったのですぐに受け入れてただけのようでした。だから冷静でなくて怖くて受け身になってただけなのでしょう。相談しましたが何かが起こってから行動するという何も変わらない相談になりました。きっと何も考えてないみたいです。渦中の妹も何の情報も渡さないで黙ったままです。

    兄が受けた勧誘は相手が知り合いだったとか、使命感に燃えていたから振り切るのが大変だったと兄が言ってましたが、私ならさっさと怒鳴り付けて1日で追い返せると思います。うるさいと怒っても分からない人間なんていないと思いますし、話し合えば分かり合えると思います。だって、このブログを見て辞める人も増えているみたいですし、正しいことなら言えば伝わると思います。
    兄はもの静かでなにも考えてない意見の無いタイプなので、大変だったのは自業自得だと思います。 兄は何も考えてなくて役に立たなくて、家族でちゃんと考えられる人が自分しかいないのが辛いですが、このブログが心の支えになってます。

    前回のスレッドで エコブランチさんが心配してたことですが、監視は絶対に無いと思いますよ。理由はたくさん勧誘したいなら普通は次の人へ行くはずです。私ならそっちの方が効率が良いからそうします。一人の人に粘着するなんていくら情熱に燃えていてもありえないと思います。他のサイトで反論してた人で、一人に対して複数人で囲われたとも言ってる人も見かけましたが、創価から勧誘を受けたことがない私にはそんな折伏は普通に考えたら非効率なのでありえないと思いました。

    厳しい意見かもしれませんが、その人の性格の問題でないでしょうか? なよなよしくて勝手に被害妄想してるだけにしか見えないです。 厳しいかもしれませんが問答無用で病院に連れていった方がその人のためだと思いました。

  127. シニフィエさんがおっしゃる通り、洗脳が解けるのは私の場合大変でした。
    2年くらいかかったかな?
    まだどこかに、余韻みたいなのが残っています。
    創価のうわべの善言がまだ残っています。
    これってどこでも言ってる耳当たりの良い言葉の羅列にすぎないんですけどね。

  128. signifieさん、このブログで、こうして言いたいことが言えるのも、signifieさんのおかげです。恥ずかしいコメントだったので、削除してもらって良かったです。いつも、ありがとうございます。

  129. こんにちは。エネルギーに満ち溢れているライアーです。天空ぅぅっ!(意味はありません)
    開口一発、背伸びしながら大声出すと気持ちいいですよね。仏壇の前で南無するよりずっと良い。

    odabuzuさん、
    私も妻が最強の外部です。姑や小姑(私の母と妹)には、筋を通しながらも一歩も引きませんでしたよ(今も・笑)
    「私はライアーに嫁いだのであってライアー家に嫁いだ訳ではありません。古いしきたりや根拠のない家庭療法、宗教も私には迷惑でしかなく、私には関係ありません」とはっきり言いました。
    うちの家族が全員覚醒したときに、妻に謝罪した(遠回しに私に言う。女性ってよくわかりません・笑)のは言うまでもなく。

    ぽむぽむぷりんさん、
    お久し振りです。旦那様が黙っているのは多分、ぽむぽむぷりんさんと同様に「意味が解らないものを咀嚼している」のか、単にイラつきを我慢しているのかもしれませんね。動揺しているのかも。
    洗脳のシステムを理解するのも良いかも知れませんが、私は理解する必要もあまりないかなと思っています。それらはあくまで説明書、ガイドブックであって、実践とは別だと思うからです。旅先でガイドブックが全く役に立たなかった経験から言っています(笑)
    一部分だけにスポットを当ててしまうと、ネットで他人様をこき下ろしたり、日蓮がどうの法華経がどうのとやりあっている下らない連中(私の主観ですが)と変わらなくなる。詐欺、でいいんですあんなもんは。
    話を戻しますが、旦那様のその反応は私の覚醒前と同じように見えます。
    覚醒したら一気に様々な事案に気が付くのと同時に、我慢していた分、気がつけなかった分の跳ね返り(揺り返し)のショックを受けます(男って情けない話ですが、アホみたいにこれに弱いのです)
    (大事なポイント)私は楽観的な妻の支えがあってそれを乗り越えられました。
    追い詰めるようなことはせず、根気よく創価への疑問や否定をされると良いと思います。
    最終的に答えを出すのは、やはり旦那様だからです。本人の心の問題は本人が自力で解決するのが一番だと思う。
    妻にまで追い込まれたら、心の行き場が無くなるんじゃないかなと思うのです。

    「机叩くおじさん、最近見ないね」
    「無駄な新聞、読まないなら取るなよ。娘殺す気か。ミルク代に回せ」
    「仏壇が邪魔。ちっ、無駄なスペースだな(小声)」
    「曼陀羅なんか私でも書けるわ。え?ダメなの?ダメと言われると書きたくなるんだけど」
    「学会員ならなんであなたは学会活動しないの」
    「母親にだけやらせておいて、なぜあなたは創価学会だと威張れるの。籍だけ置いとけば威張っていいの?」
    「正しいからなんなの。私、そんなもん知らなくても生きてこれたよ」
    「何でみんな白シャツなの?何でパステルカラーなの?気持ち悪い」
    「会ったこともない人をよく人生の師匠とか言えるよね。気持ち悪い」
    「バカ高そうな扇子だね。ダンス用なの?あれも財務で買ったんかな、おもしろ気持ち悪いね」
    「選挙行くの?あのさ、私バカだけどさ……自民党のブレーキ役っていうなら連立組む必要なくね?バカなの?気持ち悪い」

    これは私の妻語録です。まーだまだ沢山ありますが……え?追い込んでないかって?まとめて言ったらあかんやつですよこれは(爆)絶妙に畳み掛けてはいけません。
    いよいよだ~!なんつってね、題目上げちゃうんじゃないかなと。逆効果。
    ちょっとずつ(これ大事)、かつグサリとくる言葉(ユーモアを忘れずに)を投げ掛けると良いと思います。いつも言ってますが、これは遊びじゃないんですよね。御家族が覚醒し、皆さんが創価ネタで心底笑える日が来ることを私は心から願っています。

  130. こんにちは
    非活2世です。
    自分が今まで学会員として生きてきた人生を無駄、無意味だったとすぱぁっと認める捨てる潔さがないです。
    おそらくほとんどの学会員の本音だろうなと推測してます。
    性格上やむを得ません。
    ゆっくり落ち着いて外側から創価と言う組織をみても良いと思います。

  131. こんにちはソフィアです。初めましての方もたくさんいらっしゃいますねよろしくお願いします。私は今年で入会37年経ちました。物心つかない時から入っていて、今は非活です。創価では「この宗教しか信じるな」と言われていて、他宗教は邪教。私は神社の鳥居に足を踏み入れて気持ちよかったですが。最近仏壇前に座ってないです。勤行はしないけど題目三唱だけはしてましたがそれもしない。「この宗教をしていれば病気をしない」とも言われますが私も色々なストレスで過食になり病気になってしまい、組織でも病気になって入院した人もいます。ブロックが少なくなりました。もうすでに崩壊の危機でしょうか。私もまだ洗脳が解けたかは分かりません。

  132. 今創価に入ってて宗教を辞めても付き合いは続けたいと言うのはこの宗教では出来ません。道で会って挨拶しても無視されます。例えあの人はもう創価とは関係ないから無視しなさいと言われようが私は差別はしたくないです。

  133. signifieさん

    「創価の洗脳状態は、一般の人から見れば信じられないことばかりです。いい大人が「ペラペラのカラーコピー用紙に呪文を唱えなければ全人類は幸せになれない。創価学会にお金を出せば出すほど幸せになれる。これをちょっとでも疑ったら地獄に堕ちる(そもそも地獄って?笑)」と本気で信じているんですからね。」

    熱心な学会員は

    「『南無妙法蓮華経』と書かれた紙に『南無妙法蓮華経』と唱え続けなければならない南無妙法蓮華経地獄」
    「財務の季節には身銭を切って財務しなければならない財務地獄」
    「会合にはイヤでも出なければならない会合地獄」
    「選挙のときはイヤでも選挙活動しなくてならない選挙地獄」
    「創価学会以外の宗教団体を批判しなければならない批判地獄」
    「創価学会を批判する人たちと闘争しなければならない闘争地獄」

    という数々の地獄にすでに落ちてもがき苦しんでいますね(^_^;)

    創価学会は完全に平安で満たされている仏界とは完全に真逆の世界です。
    創価学会は嫌悪・批判・闘争に明け暮れている地獄界です。

    創価学会地獄界からどんどん静かに去る人たちが増えていき
    創価学会地獄界がこの世から自然消滅することを心から祈るばかりです。

  134. 皆さん、こんばんは。
    もうすぐ記念すべき非活1年記念日でワクワクしている元白ゆり長のトマトです。
    シニフィエさん、了解しました。お忙しい中、お気遣いの言葉をかけてくださりありがとうございます。
    また財務の話で恐縮ですが。
    まだ副白ゆり長時代のある年に仕事が残業続きで財務締切日まであと3日という日に夜12時頃職場を出た途端目の前に車が止まっていて、窓から支部副婦と地区婦が顔を出し、電話繋がらないから来ちゃった(仕事で着信に気付かず、見たところ十数件と電話が入ってました)、財務急いでねと言われ、疲れていたせいもあり、締め切りまでには必ず振込みして報告すると事前に連絡しましたよね?こんな時間にいきなり財務の話失礼じゃないですか?と少々言い合いになった思い出があります。
    考えてみれば地区婦達は取りこぼしが無いように必死なのもわかるし、こちらも振込みをする約束はしているのに…とまったくもってお互い気持ちが沈む不毛なやり取りがありました。
    ですが今年はそういった催促をなるべく控えている動きが私の組織ではあると耳にしまして何か問題があったのか、全国的な傾向なのか調べてみようと思っています(笑)

    私は覚醒した時、周囲が何を言ってこようとも(実際散々言われましたが)例え1円でも詐欺団体にお金をとられたくないと思い財務をやめました。自分のお金が汚れるのが嫌だったから…
    皆さん、状況は違いますので簡単に言える、できることではないと思います。ですが覚醒したのであれば一切詐欺に加担しないという気持ちだけは持って欲しいと思います。

  135. LIARさん
    サキコロです。
    奥さん語録面白すぎです。
    ですが、全部的を得てるから凄いです。
    これが一般人の発想なんですよね。
    創価脳炎に罹った創価脳ミソには浮かばない発想なんですよ。
    こういう当たり前の発想が出来るようになって良かったと思う今日この頃です。

  136. わたくしごとですが、いよいよ仕事が一番忙しい時期に突入してきました。今年はいつもよりもっと忙しくなりそうです。別に年末だからというわけではなく、今頃から1月いっぱいはめちゃ忙しいので、皆さん同士での対話をよろしくお願いします。また、初めてコメントされる方に私からお返事できないことも多々あろうかと思います。返事がなくても無視してるわけではありませんので心配しないでください(笑)とにかく手が回らないということです。
    私はいつも同じことを言ってます。創価は詐欺だと。早く気づいてねと。言ってみればもうそれだけなんですけどね。学会員は、ただのインチキ詐欺を、なんでも願いを叶えてくれる宗教だと勘違いしてるだけなんですよね。そもそも何かをすれば願いを叶えてくれると言ったことが宗教だと思う時点で間違っているんですが、そこすらわからない。そんなうまい話があったら、日蓮が言い出してから800年も経たないうちに、みんな願いが叶って幸せになってるでしょう。日蓮正宗のミラクルご利益が全世界に広まってるでしょうに(笑)。800年もの間に、何も変わらなかったのに、なんで今更その日蓮とやらのカラコピ拝むと幸せになれるなんて思い込むんでしょう。800年も何も変わらなかったことが、あと二、三年で変わるでしょうか?少なくともあと800年は変わらないと考える方がまだ理屈が通ります(笑)。いつも言ってますが、くしゃみをするとツボからハクション大魔王が飛び出てきて、なんでも願いを叶えてくれるって話と少しも変わらないことをマジで信じて、なおかつそれにはお金を出さないと願いもかなわないと言われて、毎年毎年すごいお金を出しているのに、いっこうに幸せになった学会員なんてどこにもいないにもかかわらず、一つも疑ったりしない。バカ?(笑)ってなもんです。
    でも生まれた時からそう教え込まれたりしたら、疑うこともできない人間になるんですね。疑わないというより、それ以外を受け入れようとしない人間に調教されてしまう。
    学会員さん、自分の人生なんだから、自分で考えましょう。考えていいんですよ。いや、考えないといけないんです。考えないのは楽です。考えるのは大変です。でも大変な中にもそれを乗り越えてあるのが幸せなんじゃないかなと私は思います。物事を疑うことは、とても素晴らしい人間の知恵です。高度な精神作用です。この疑うという精神で人類は文明を作り上げてきた。疑うことのできない人間は、ただのバカです(笑)。はっきり言います。学会員はただのバカです(笑)。いや、そうとうなおバカさんです。だってこれだけ不幸になりながらも疑おうとはしないんですから。でしょ?

  137. こんばんは。還著於本人(げんじゃくおほんにん)です。先程学会の友人から財務の振込用紙を受け取りました。短く職場等の近況を話して終わりました。友人は学会の信心根本で育ち、純粋な人です。
    LIAR様、はじめまして。「おかしいのが当たり前の世界で生きてる人にどうやって疑問をもって貰えるか。覚醒した人達の課題じゃないかなと。」とのコメント同感です。私の場合、入会に至ったプロセスをちゃんと語れるよう、頭を整理しなければ。本当にね、心からの思いを届けられるように。
    カガテツ様、はじめまして。コメントありがとうございます。「それでどうにかなる」なんてものなどないですね。自分が今を見つめ、怠りなく課題に取り組むしかないですね。
    学会の信心は、誤本尊に頼っているだけのものだ。実は自力本願ではなく、他力本願だ。その実証を積み重ねたいと思います。

  138. はじめまして、クリックと申します。
    外部です。知人が、バリ活だったことに悲しんでます。
    どうやったら、バリ活を目覚めさせることができるでしょうか。

    協力してしまったかもしれない罪悪感で、辛い日々です。
    バリ活だったと、後で知った知人がいまして、その彼が、私の知り合いと仲良くなりたいから、なんでも良いから教えてくれと言ったので、気軽に教えました。
    何日か経って、その知り合いが学校に来なくなり、病んで学校を辞めたことが発覚しました。知人は会ったはずなのですが、知らんぷりしてきました。何かあったと思いました。

    自分のせいかもしれないと思うと、凄く罪悪感がわいてきます。このブログにもっと早く出会ってたら、教えなかったかもしれない。私以外の人が教えたかもしれませんが、それでも罪が消えなくて死にたくなってきます。
    やってしまったことは仕方ないとして、早く昔の友人に戻って欲しいです。外部でも同じく胸を痛めています。覚醒した方で家族が耳を貸さなくて困っている人と同じ気持ちかもしれないと思ってコメントさせていただきました。

  139. LIARさん
    ケイ2さん
    メリーベルさん

    コメントありがとうございます!
    みなさんのコメントを胸に、私も着々と退会に向けて進み、母とも折り合いをつけていこうと思います。

    レモンさん
    新聞の件、大変ありがとうございます。
    それなら、明日にでもfax入れるか、来月にするか…悩ましいですが、遅くとも2月には新聞ゴミから解放されます!
    年始の沢山の量の配達、ホント大変ですよね。私も年末に母の配達を手伝ったことがあります。
    カレンダーは、家に来るお客さんに見られると恥ずかしいから、下の「聖教新聞」(ローマ字だったかな)のロゴを切って使ってました(笑)

    「大いなる希望」ネタ、ウケました。
    私は暗唱した記憶はなくて、歌わされた記憶があります。

    いろいろ書きたいのですが、私も管理人さんと同じく、ただ今、業務繁忙中でして、しばしロム専させて頂きます。
    年末のせいでなく、チョットやっかいな案件をかかえまして。
    そんな時ふと「これって財務しない決意をしたから、やっかいな案件がふってきたのかしら…」と一瞬考えてしまうのが、三つ子の魂の恐ろしいところです(笑)
    いやいや、財務してた時もやっかいな案件はあったし、去年財務を忘れてもいい事もあったし、勤行唱題やめても不幸にはなってないし、冷静になれば非現実的な思考なんですけどね〜。

    そんな訳で、しばしコメントできませんが、また余裕ができたら、財務アンド新聞の報告をするつもりです。
    では!

  140. ポムポムピリンです。
    LIARさん、お返事ありがとうございます。LIARさんの「創価脳の配偶者の覚醒には笑いが必要」ってのは、本当にその通りだと思います。
    お互いに理解不能な事柄なのだと。夫には本当に「私の言葉がわからないのだ」ということが、やっとわかった感じです。ため息出ます。

    「妊娠米」について。
    「妊娠」というこれこそ、思い通りにいかない事象を「必ず叶う」とどうとらえるのかです。予想外の予定外の「妊娠」ももちろんあるわけです。それはさておき、最終的に妊娠に至らなければ「何か意味がある」「創価に縁できたからそれは絶対的幸福」と思えたら立派な「創価脳」ですよね。ある意味「幸福???」ですか???
    どんなに拝んでも(祈っても)その通りにならない(叶わない)事柄はあります。その時、「ある対象(からこぴ誤本尊)に向かって「おまじないの言葉」を言い続けると心が落ち着くから、やってみたら。」創価の人は決してこんな勧誘はしないのでしょうか??
    「必ず叶う」どこまで思って信じているのか、人それぞれと思いますが、怖いことです。

  141. odabuzuです。
     今朝の聖教新聞に、「本部幹部会・中部総会」へ池田大作からの長文のメッセージが掲載されました。
     私は同時中継とか一切参加しないのでよくわからないのですが、こういった場合の「メッセージ」は、池田本人の肉声なのか、それとも幹部の代読なのか、ご存知の方いらっしゃいますか?

  142. 皆さんお返事ありがとうございます。
    頭の整理にはとにかく書くことが一番かなと思います。書きまくった後に主観的な部分を抜いて考察するんです。(自分は)こう感じたら騙された、とか、この考えにあの思いが抑圧されたんだ、とか考える前に、一旦ざーっと書いてしまう。
    想像力や自分らしさを欠落させる創価脳というものを育んだ、人を騙す為に仏法と名付けられたデタラメ教義。考えれば考えるほど仏法ではなく、創価がいかにして人の心を蝕んで来たインチキエセ教団なのかが明確になります。
    心を騙されたからお金を払って労働させられたんですよ。デタラメインチキに思考を奪われたんです。怒って当然の話です。何を我慢する必要がありましょうか。被害を受けなかった人は問題視出来ないが、それだって騙されているのと同じです。これを問題視出来ないことが大問題なんです。
    それと、子供を勝手に入会させるな!

    対話の皆さんのコメントからもそのイカサマ手口が随所に現れていますから読みまくるのも手なのですが、詰め込むだけではモヤモヤしてしまうことがあります。
    四年間毎日書いていても、まだまだ書くことがあるくらいだという管理人さんもいます。ネタ切れなんか簡単に起きませんからどうぞ書きまくって下さい。
    それくらいの大問題。私達が騒がなかったら世間も見えないんだ。

    人に見せるのではなく、自分が理解するために書く。それでもいいと思います。ロムっている方にも是非やってみて欲しいですね。
    創価学会員さんも是非やってみて下さい。そして矛盾点に気が付いて下さい。

    えー、書くの面倒だなー、なんてあなたが思うなら、そこがあなたのターニングポイントじゃありませんか?変化が怖くて変わらない日々も嫌いでは、モヤモヤした人生でいいのかよって思うんです。せっかく覚醒したんですから、もっとスッキリしませんか(笑)
    ゲーム感覚でやれる方法としては、池田大作と書いて何を自分が連想するのか箇条書きにしてみるのもいい。
    私の友達はそれだけで大学ノート一冊使いきって(あれは才能だと思ったが)、デスノートならぬデーサクノートが完成。こんなノート人に見られたら死ねるて(友達)、死んでも見られたくねえな(私)って二人で大笑いしました(ノートは焼き芋の燃料投下で火葬供養しました・爆)
    書けばスッキリ。あの日はやたら星が綺麗な夜でした。

    ぽむぽむぷりんさん、
    藁にもすがりたい気持ちを利用する点においては、創価と同じかと。まあ米は食えますがね。
    創価は米を買う金も奪います。

    心のどこかで叶わないと思っているから祈って誤魔化すんですよ。そんな祈りが必ず叶うとは私には到底思えませんし、そもそも祈りとは願望達成の道具なのでしょうか。もっと純粋で崇高なものであっていいと思っています。今を生きているこの瞬間を感謝することではありませんか。どなたかこれに反論があるならどうぞ。打倒○○とか他者を陥れようとするあの祈りとやらは一体何だったのかと逆に質問しますよ。
    我々は一個人の不幸まで祈ったんですよ。やれと言われて従ったんだ。どうにかなっていたとしか言いようがない。やらなかった人はラッキーだ。今だから言えるが、あれは絶対に有り得ませんよ。あんなものは呪いじゃないか!大体、宗教でもないくせに祈らせるなボケ!と思います。

    娘に何かされたら私は必ず報復しますが、恨み事があるなら一人でやれよ、池田さんよ。
    そういやいつも逃げまくってたな。部下に尻拭いさせて。情けない。今はリアルに尻拭いか。笑えねえんだよ。
    もっと早く覚醒して、会員を私情に巻き込むなってボケる前に言いたかった。

    私は祈りを否定しません。ただあれは違うと思ったんです。

  143. ルフランです。
    ODabUZUさん
    池田のメッセージはほとんど全部が代読です。代読&代筆です。真剣に聞いている会員さんには一刻も早く目覚めて欲しいものです。

    私の脱会が地域の多くの会員さんに知るようになってきたようです。
    ある一家(出戻りの娘とその子供二人、母、父)は、昨日道を歩いていると母、娘、子供一人に完全無視されました。目が合ったのでこちらから、こんにちわと会釈しても汚ないものでも見るような鬼の形相でプイと横を向き小走りで行ってしまいました。どのように話しているのか知りませんが、そこの坊やは私を見つけるとガムのように離れずなついていたのに最近はかけて逃げるようになったので、おおよその検討はついていました。昨日はあからさまに無視を決め込んでいたのでいい大人がカルトごときに、もう、可笑しくなりました(笑)。

    犬の散歩をしている派遣で遠方に行っている婦人部長も今まではすれ違い時にお互い、ご挨拶を交わしていましたが最近の婦人部長は私を見かけると道を変えて接触をさけます。

    逆にわざわざ近寄ってくる人もいます。
    何度も繰り返されたのですが、ある地区婦人部長は、ルフランサーーン!と呼び止め聞きもしないのに「私、今、ものすごーーく幸せなんですぅ」用件はそれだけです。目がギラギラしていてはいテンション、早口で興奮しています。
    その言葉は公園であったり、スーパーであったり、道端であったりで何回も会うたび「幸せなんですぅーー」が始まります。
    普通、幸せであっても良いことがあってもわざわざ人を足止めさせていいますか?それほど親しくもないのに。
    「良かったね」としかいいようがなく、良かったねを言うとまた調子にのって「本当に、本当に、ほんとーーーーに幸せ者でーーす!!」、と叫ぶようにしつこいです。幸せの内容は言いません。漠然としているようなのです。
    退転者は地獄に落ちるとの指導を暗にほのめかしているのでしょうか。

    地域にもよるでしょうが私のところではたまーにこんなのが出没します。
    私から言わせれば「あんたらのほうが気の毒だよ」と、思ってしまいます。
    まったく創価そのものが「精○病院」だとつくずく思う今日コノゴロです。
    「早くつぶれろ、創価学会!!!」

  144. LIRA さんの奥さん語録の”おもしろ気持ち悪い”がツボにハマったノジコです😁
    スマイルさんが貼り付けてくれた大仏センセの顔見て、しみじみ気持ち悪いと思いました(笑)
    この前実家に行った時に相変わらず、大仏のドアップが飾ってあったので、こそっと裏返しにしてきました。
    出来るならホーボー払いみたいに、ビリビリに破って庭に穴掘って燃やしたい(笑)
    そういえば物心ついた時には仏間に大仏の顔飾ってありました。
    考えたことありませんでしたがなんなんでしょう。
    アイドルでもあるまいし。
    “おもキモおじいさん”の顔写真飾ってるって、世間的にみたら、かなり変態な部類ですね(・_・)

  145. ローカルネタです

    今朝、わが地元札幌で火事があり
    https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20171212-00000015-ann-soci
    公明党のポスター貼ってありましたので学会員が被害にあった模様です。
    先ほど家の前を通って確認するとポスターは焼けずに残っておりましたが
    家屋は瓦礫の山となってました。

    この場合指導受けても、転重軽受だとかいうのでしょうか?
    創価からはお金はびた一文でないはず
    財務はしたんだろうかとか余計な心配をしてしまいました。

    20年前、地元の創価班で隣の区のヤング男子部長が車で単独事故死したときは、
    総区で緊急の会合が方面男をまじえ開かれ、全力で火消しに動いてましたが
    葬式でのご家族の虚ろな目は忘れられない

    組織力が低下した今、どう沈静化するか見ものですね。
    案外こういうところから崩壊が早まると思います。

  146. signifieさん
    サキコロさん

    コメントありがとうございました。
    全く詮索するつもりはありませんが
    signifieとは、ソシュールからなんですかと
    思っていました。

    例えば私は、あらゆる思想が好きでしたので、
    オルテガという人の「大衆の反逆」という
    本が好きでした。
    オルテガの思想は素晴らしいから
    本、読んだほうが良いですよと、幹部に言いました。
    なのに、何それ?
    外道でしょ。。。と。

    その当時の本幹は、素晴らしい著作が紹介されている全盛期でした。
    で、なんのこっちゃ、当時、10数年前ぐらいに
    本幹でそのオルテガが紹介されていました。
    その幹部、うん、うんとうなずく。

    上が言えば、それを認めざるをえない。
    違うんじゃない?

    恨み節のような文面ですが、皆様お許しください。

    また来ます!

  147. odabuzuです。
     ルフランさん、ソフィアさん、ありがとうございます。
    堕異詐苦の息子は、親父の状態を分かっていて、やはり本当のことは言えないんですね。

  148. 元支部長のドジョウです。

    ●ケイ2さん
    お久しぶりです。体調も良くなりました。

    ●SGKMKさん
    いつも有難うございます。宜しくお願いします。

    ●トマトさん
    コメント有難うございました。また宜しくお願いします。

    ●カガテツさん
    いつも有難うございます。年々風邪が治りにくくなっております。また宜しくお願いします。

    ⬛マウンテンブックさん
    貴重なローカルネタを有難うございます。
    火災の被害に遭われた方々には御無事と復興を祈るばかりでございます。

    学会員が火災・災害の被害にあった場合は
    火災報告受付書で支部幹部または本部幹部より
    「創価学会弔慰見舞センター」へ報告となります。
    火災報告受付書には
    名前・住所・年齢・役職等……。
    ●障害程度●事故概要●火災発生年月日
    ●被害状況の火元・類焼・半焼・半壊等の細かく内容を書きます。
    ⬛ここで見逃せないのが
    広布部員の有無・ 聖教購読・会合参加の欄があるのです。
    火災に見舞われた会員が広布部員の場合は【見舞金】が創価学会より届きます。
    広布部員でない場合は出なかったと思います。

    今年の6月までは支部長をしておりましたが
    数年前に支部内で火事がありました。
    草々の頃より親子二代の長きに渡り御自宅を個人会場として提供されていた方でございました。
    (この数年は不信により会場提供どころか会合も参加されてなかった)
    その方の御自宅が貰い火により半壊以内で済んだものの家の中は消火活動により水浸し状態になりました。
    後日に創価学会より見舞金が届きました。
    確か15000だったと思います。
    その壮年宅に届けさせて頂いた所……
    ●壮年「何が見舞いや!!馬鹿野郎!!」と
    ブチ切れになられ
    「そんなもんいらんわい!!!なんぼ入っているんや!どうせ1万とか5000円やろ!!!」
    「俺の母親から兄弟まで今までどれ位の金を学会に供養して来たと思っているんや!!!」
    🔷私「申し訳ありません」
    ●壮年「要らんから持って帰れ!!!」
    (私も当時は重症な創価脳炎に冒されていた為)
    🔷私「創価学会からではありません!池田先生からです!!!」と
    (池田先生と言ってから相手は益々発狂し出した)
    ●壮年「何が池田先生や!!!お前らは何かあったら先生や言うて!持って帰れ!!!」
    🔷私「池田先生からです!」

    (しばらくの間、こんな押し問答が続いた末に)

    🔷私「残念です!本当に残念です……」
    と私が見舞金を持って帰ろうとすると
    ●壮年「(大声で)ちょっと待ったっ!!!」
    ハッと驚いて私が壮年の方を振り返ると
    ●壮年「因みにその見舞金の中身はいくら入ってるんや!」
    🔷私「はい……1万5000円です」
    ●壮年「何…」
    「俺を馬鹿にしてんのか!!!そんなハシタ金いるか!!!持って帰れ!!!」
    と怒り狂われ追いかけされました。
    まさかの受け取り拒否です。
    この壮年さんはこの約一年後に御亡くなりになられました。
    当時は私は完全な創価脳炎に冒されていた為に気付きませんでしたが
    この壮年さんは既に覚醒されておられたのです。
    (きっと壮年さんは池田の事を既に【扇子豚】と感じていたのかもしれません。)
    この壮年の御母様は早くに御主人を亡くされた後、女で一人で子供三人を立派に育て上げられました。
    近所でも凄い面倒見の良い御母様と評判だったそうです。古くから会場提供され膨大な財務をされ聖教推進されて学会に尽くし抜いて亡くなっていかれたのをその息子であった壮年さんは見ていたのです。
    御兄弟の中で御母様の面倒を見て付きっきりで介護をされたのもこの壮年さんなんです。
    (周りの学会幹部は生前の御母様があんなに頑張られていたのに息子である壮年さんが不信を起こして残念だと言っていました!)
    更にこの壮年さんが特に不信を持たれた出来事があったそうです。
    御母様が亡くなられて寂しいそんな中でも甥っ子さんを非常に可愛がっておられたと……。
    唯一この甥っ子さんが信心を頑張っておられたのですが若くして事故で御亡くなりになったのです。
    そこからこの壮年さんは一切会合に出なくなられた経緯があると聞きました。
    今はご冥福を御祈りします。

    インチキでは幸せになれません。
    極悪創価は会員から膨大なお金も詐取し無償労働させます。家族との大切な時間も奪います。
    人生も奪われ自分で考えれなくなります。
    絶対に騙されてはなりません。

    LIARさんが言っておられます。
    【想像力や自分らしさを欠落させる創価脳というものを育んだ、人を騙す為に仏法と名付けられたデタラメ教義。考えれば考えるほど仏法ではなく、創価がいかにして人の心を蝕んで来たインチキエセ教団なのかが明確になります。】

    今、現在の創価学会員も断片的にはおかしさに気付いて来ているのです。
    なかなか繋がらないのです。認めたくないだけなのです。
    極悪詐欺インチキエセ教団である事は間違いないのです。

  149. 還著於本人さん >自分が今を見つめ、怠りなく課題に取り組むしかないですね。

    お釈迦さんが言ったことは、まさに仰る通りのことです。
    噛み砕いて判りやすく述べてある著作より、
    『運命の転換』福田正人/平成4年11月・八支の道・導師(鹿児島)
    初めの部分に「宗教とは…」が書いてあります。
    …今私たちが生きて行くのに、真の幸福は、どのようにして生きて行ったら得られるか、ということが大切であり、つじつまの合わない、現世ご利益だけを願い、金儲けや、地位、出世など利益を祈ったり、墓参をすることが宗教ではなく、また苦しいときは、楽しいと思えば楽しくなるというような、自己満足をさせる精神療法でもありません。…
    40
      原因と結果と自分の成り立ち

    人は何々をしたことによりて何かが出てくる。善も悪も自業自得であります。このようなことを行為によりて成り立つ、と説いておられます。……
    41
    …また悪口を言い、陰口を言い、意地悪をし、乱暴し傷つけたり痛めつけたりする行為によりて悪い人と言う。人の物を詐欺したり横取りしたりする行為によりて欲深い人という。
    慈悲深く優しく思いやりがあり、丁寧な行為によりて善人な人と言う。…
     自分を成り立たせているものは自己がなす行為が自分を成り立たせ、自己の無知が自分を悪くさせ、無知が自分の行為を悪くさせているのです。無知をなくして智慧で因果の道理がよくわかるようになります。
    (以上)
    *そのためにも、自己の頭で人生・世界をまず考えてみましょう。「帽子を被る為に頭が在るのじゃない」と、昔から云います。(どぶに捨てるより性質(タチ)の悪い財務。でご利益を願うなどは“頭で世の中を歩いてる”くらい馬鹿げた因果の理法の真逆の行為)

    スマイルさん
    羽生善治さんへ国民栄誉賞授与を検討していることが報道されましたね。(^^)v
    創価脳に言わせると“修羅界の境涯”と、国を敵に回すんでしょうかね?。
    豊田真由子議員はハゲを敵に回した為わずか1分で「落選確実」、の教訓を生かさんとネ。
    (十界なんてのも、只、十進法で分けやすいから「何か当て嵌めてみました」レベルの話なんですよ日蓮さん。
    実は南無阿弥陀仏も南無妙法も、自分を丸投げの“お助け下さい信仰”に変わりはない“所謂他力本願”なんです。これが有効なのは「余命1カ月」を宣告された末期がん患者さん・死刑囚等の特殊な境涯の人か、寿命が目前に迫った老人のなかには安心を得られる人も居るのでしょう)

    池田の入信当時からの顔相の移り変わりを観察しますと実感するのですが、
    歳月が貌を造る、又、男の顔は履歴書。とも云います。池田がマトモだったのは正本堂御供養を募った昭和45年位まででしょう!。
    30億~40億円ぐらい集まるか?、、と予想してたがフタを開けてみたら350億円以上の金が集まり、そこから完璧に脳が崩壊して“金・権力”の虜になり、あらゆる鬼畜の所業を行うように成り果てました。
    それだけに、お寺(猊下)が「正本堂なんかを建立する必要はない。信徒さんに無駄な金を要求するのは100年早い」と、ピシャりと叱ってたら、ここ迄の詐欺犯罪集団にまでは堕ちぶれなかったかも?。と考えるとお寺の馬鹿さに腹が立つ。
    (10年以上も前になりますか?、池田の内面まで見事に顕した似顔絵(早稲田の美術部関連の作品発表と記憶してますが定かではありません)がネットにあがってましたが、例によって見事に消されております。お持ちの方がおられましたらアップお願い。(._.))

    正本堂御供養のとき、「最初で最後の御供養」と連呼して金集めをしてましたが、ネットで情報を見れるようになって調べたら、以前からその場だけの大嘘つき放題の“日本の嘘憑き総番長”だったのね。\弩怒/
    参;“創価学会・創価学会員の組織犯罪” ①聖教新聞 1962年6月16日 5面
    「創価学会としては、永久に皆さん方から、ただの一銭も寄付を願ったり、供養願うようなことはいたしません」
    http://hironori0915.blog.shinobi.jp/%E8%B2%A1%E5%8B%99/

  150. サキコロ様、
    あたたかいコメントありがとうございました。お礼が遅くなり、申し訳ありません。
    お母さんのこと、否定しているように取られたのかもしれません…。
    パートナーに‘蔑ろにされている気持ちになって、つらいので無視はやめて欲しい’と(←メールでです😢)伝えても、無視なので……
    今は、何をどうすることもできません。。。
    耳鳴りと心臓がドキドキするようになってしまっています。
    パートナーに創価学会についてのあなたの考えを教えてと尋ねたことが、そんなにいけないことだったのか? ただ、ただ、混乱しています。

  151. こんばんは、ロム専中のアメジストです。

    ドジョウさん
    元気になられてよかったです(*^^*)また、無理のない程度にディープな取材を楽しみにしています。
    今日はドジョウさんに相談というか質問なんですが、私は11月に地元の支部長に自分のと妹の誤本尊を返却して退会した気でいるのですが、過去スレを見ていると皆さん本部に退会届けを出されているようなのですが、私はそんなものは出していません。
    この場合、統監はまだ残っている状態なのでしょうか?そして、担当者が変わったりしたらまた訪問されたりとかされるのでしょうか?ちょっと、この件が不安になったので質問させてもらいましたm(__)m

  152. おはようございます。
    ルフランさん、無視をする学会家族、様子がおかしい婦人部…。
    悲しいですね…。

    学会員さん、退会した人は悪人ではありません。

    無視したり、呼び捨て罪人扱いで罵ることは、正しいことですか?

    地獄界の衆生も救える凄い仏法なのでは?

    良く考えてみてください。

    人として、その振る舞いは正しいですか…?

  153. ルフランさん

    「池田のメッセージはほとんど全部が代読です。代読&代筆です。真剣に聞いている会員さんには一刻も早く目覚めて欲しいものです。」

    池田大仏のゴーストライターにはぜひとも
    池田代作・池田盗作というペンネームを使ってもらいたいですね(笑)

    「こんにちわと会釈しても汚ないものでも見るような鬼の形相でプイと横を向き小走りで行ってしまいました。」
    「最近の婦人部長は私を見かけると道を変えて接触をさけます。」

    戦中の全体主義で「戦争反対!」と言おうものなら「非国民!」と言われたように
    創価の全体主義で「脱会した!」と言おうものなら「退転者!」と言われてしまうのですよね(悲)

    「逆にわざわざ近寄ってくる人もいます。
    何度も繰り返されたのですが、ある地区婦人部長は、ルフランサーーン!と呼び止め聞きもしないのに「私、今、ものすごーーく幸せなんですぅ」用件はそれだけです。目がギラギラしていてはいテンション、早口で興奮しています。」

    「最高ですかーっ?」「最高でーす!」
    「最高ですかーっ?」「最高でーす!」
    「最高ですかーっ?」「最高でーす!」

    と同じですね(爆笑)

    「南無妙法蓮華経で幸せですかーっ?」「南無妙法蓮華経で幸せでーす!」
    「南無妙法蓮華経で幸せですかーっ?」「南無妙法蓮華経で幸せでーす!」
    「南無妙法蓮華経で幸せですかーっ?」「南無妙法蓮華経で幸せでーす!」

    創価学会は「ナンミョーズハイ中毒患者量産機関」です。

    「アルコール中毒患者」が正気を失っているように
    「ナンミョーズハイ中毒患者」も正気を失っています(^_^;)

    アルコール中毒患者がアルコール中毒から解放されるには
    「わたしはアルコール中毒患者である!」と自分でしっかりと気づいて
    自分でアルコールを断っていくしかありません。

    ナンミョーズハイ中毒患者がナンミョーズハイ中毒から解放されるには
    「わたしはナンミョーズハイ中毒患者である!」と自分でしっかりと気づいて
    自分でナンミョーズハイを断っていくしかありません。

    アルコール中毒から解放された人は
    「やっと正気に戻った。アルコール中毒の時は本当に苦しかったし、おかしかった」
    と実感し
    ナンミョーズハイ中毒から解放された人は
    「やっと正気に戻った。ナンミョーズハイ中毒の時は本当に苦しかったし、おかしかった」
    と実感します。

  154. 初めてコメントさせていただきます。
    学会3世、現在非活のヤングミセスの七瀬です。
    すみません、長い上に文章を書くのは苦手なので読みづらいと思います。
    女子部時代は活動家で精一杯頑張っていました。
    会社帰りに信濃町に通っては先生にお手紙を書いたりもしていました。選挙では友人宅に訪問したところ警察を呼ぶと怒鳴られた事もあります。
    そんな当時からおかしいと思うところは沢山ありましたが、そんな風に思うのは私の信心が浅いからだと言い聞かせておかしな部分を必死に見ないようにしていたんだと思います。
    この度覚醒するにあたりこちらのブログが大変参考になりました。今までネットは全て嘘だから見ないようになどとタブー化が刷り込まれていましたが他にも色々読み漁り完全に目が覚めました。自分が今まで信じて、一生信じ抜くと決めた学会に裏切られた気持ちからショックで今は嫌悪しかありません。

    きっかけは、結婚し、自分の家庭を持つようになって夜の会合はもちろん、昼の会合も出たくないと思うようになったからです。
    子供が小さいので出たくても出れない状況で最初はもがいていました。主人(私が折伏して現在非活)と未就学児2人の4人で暮らしているので私が会合で抜ければ3人です。私は3世なので小さい頃母親がしょっちゅう会合で居ませんでした。父は仕事で遅かったですが、幸い祖父母も弟妹もいたので1人ぼっちではありませんでした。ですがやはり母に家に居て欲しかったです。
    配達員もして婦人部長として活動し、私が小学校中学年の頃にはフルタイムで仕事もしていました。学校の行事も最低限、家事はほとんどできていない状態でした。いつも汚く友達を家に呼べる子が羨ましかったです。それでも母は必死に私たちを育ててくれて大好きです。そんな母からこの信心はすごい!池田先生はすごい!困った時は題目!活動、財務はやっただけ功徳がでる!と確信を込めて言われ続け、会合でもいかに学会が素晴らしいか、こんな体験を得られたなどの話を聞いてきたので素直に信じて来てしまいました。(テレビでたまに洗脳されてた人が話題になりますが、自分自身が同じような状況だったとは思わなかったです。)
    母のことは好きで感謝していますが、自分の子供に同じ思いをさせたくないという思いが強く覚醒に至る一番のきっかけになりました。
    財務も余裕があるわけでもないのに昨年まで自分の精一杯をやっていました。本当に馬鹿らしく悔しいです。未だに納めている実家の家族や、会員さんが可哀想でなりません。
    今年は申し込み済みだったので過去最低の財務で来年はお断りします。新聞も止めてもらいます。
    勝手に入会させてしまった子供たちは年明けにでも本部に退会届けを出そうと思っています。
    10月に引っ越してから副白百合長のカードも当然のように渡されましたが気持ちがないのでとお断りしました。
    私たち夫婦は親が(同じ区の)支部長の手前幽霊部員のようになるのかもしれません。
    自分の中ではもう学会を辞めたつもりでいるし、これで普通の人の人生が送れるのか!と晴れ晴れした気持ちでいて、わざわざ下手な文章でコメントするつもりはなかったのですが、先日母に創価学会が信じられなくなったので子供たちは退会させると伝え、自分にも気持ちがないと冷静に伝えました。そうしたところ泣かれてしまいました。悲しかったです。母を悲しませたこと、学会を信じて疑わない姿勢。すごく胸が痛かったです。
    御本尊様はどうするのかと聞かれたので返すか捨てるかと言ったところ、捨てて酷い目にあった人を何人も見てきてると言われ、具体的に教えてと聞いたら答えてくれませんでした。人間革命に度々退転者の末路がひどく書かれているのでそれを実際に見たと勘違いしてしまったのでしょうか。
    また内部の友人が多いのですが彼女たちに吹聴して足を引っ張るのはやめろとも言われました。
    父は子供たちや主人に何かあると(怪我や病気)お前の題目不足といい、会うたびに顔色が悪い、活動してないからといいます。実際幹部の方もヤングの会合でしっかり学会活動しないとばちが子供に出ると真顔で指導していて、泣きわめく子供たちを抱えて必死に参加してるママたちになんてことを言うんだろと思ったものです。
    この遣る瀬無い気持ちをいつまでも抱えたまま生活することになると思うと、創価学会との本当の意味での決別は生涯ないのかもしれません。
    この鬱々とした気持ちを誰かにわかってほしいという気持ちから文章に起こして見ました。
    読み返して個人的過ぎなことや感情的になってしまう部分など削りましたが、文字で起こしてみて改めて気付く部分もあり少し落ち着きました。
    両親の覚醒はかなり難しいと思います。
    また内部の友人に自分の考えを言うつもりは有りません。学会の話をするのも嫌ですし、そのせいで言い争いになったりするのも疲れます。
    一刻も早く学会が壊滅してくれればいいと思います。その際純粋で人のいい会員さんたちの心のダメージが少しでも軽ければいいです。

    結局何がいいたいのかわからない上に長くなり失礼しました…。今後も時折このブログへお邪魔するかもしれません。今は覚醒からの反動で拒絶が強く、なるべく学会と離れたい気持ちです。書き逃げのようで非常識ですみません。

    最後にこのブログの内容、皆様のコメントは覚醒の助けになりました。ありがとうございました。

  155. アメジストさん
    こんにちは。
    元壮年副本のサキコロです。
    ドジョウさんの代わりにお答えします。
    私はシニフィエさんと同じで自分が辞めたと言えば、それでおしまいという意見ですが、以下はあくまで創価側の立場での回答です。
    創価では自筆の退会届を要求します。
    地区、支部で誰かが代筆して三文判でも押して退会申請書類を書いていれば、今月の統監か2月の統監で退会処理されますが、そうで無ければまだ統監は残っている可能性はあります。

  156. アメジストさん
    大丈夫です!本来は御本尊を支部長が持って帰ったらまず大丈夫です。
    ニッコリです。😃
    極悪創価側の正式ルート
    ●退会関係の申請と処理
    ⬛【信仰する意志がなく御本尊を返却した】⬅アメジストさんの場合はズバリ❗このパターンです。
    アメジストさんの支部長は
    退会認定申請書にアメジストさんの状況を記入し
    地区部長・支部長・本部長の押印後に
    圏長に提出。
    圏統監部長・圏長等の承認を経て県長の決裁を得る。
    統監上の処理はこの県長の決裁があった場合に限り減処理する流れです。
    ⬛退会届受理申請
    会員から退会届けが提出され本部長が受理した場合
    退会届受理申請により退会処理となります。

    ⬛アメジストさんの【皆さん本部に退会届けを出されているようなのですが】⬅
    ここの対話の皆さんのされているのは【必殺技】です。本部に退会届けを直接出すやり方でネットで弘まりました。
    地元の創価脳ミソの手出しが出来ません。
    確実な方法です。
    最近は組織側もこのやり方がネットで広がっている事を認識しています。
    ですので従来の様な引き留め工作も減ってます。
    ただアメジストさんの場合は既に御本尊を支部長に渡して受け取られているので大丈夫です。
    本来は担当が代わって訪問したりしません。
    本来は大丈夫です。
    支部長は恐らく御本尊を中心会館に持って行き処理しているハズです。
    今は組織も高齢化が進んでおり会員の
    死亡による返納申請で大変なのです。
    支部長が御本尊を保管などしたら支部長の家が御本尊だらけとなります。
    支部長の家に御本尊が7体も8体も溜まったら精神的にキツイハズです。
    (家が他人の御本尊だらけになるのは覚醒のきっかけの一因にもなる)
    (御本尊がただのカラコピに思えてくる)
    私も今年の6月までは常に家に御本尊(カラコピ)がやっててきました。
    御本尊(カラコピ)だらけでした。
    (新しいの・古いの・破れてボロボロのとか)
    今は気持ち悪いカラコピももう届く事もないです。
    これだけでも幸せです😃
    アメジストさん大丈夫です。ほうっておきましょう。関わるだけ時間の無駄です😃

  157. ノジコさん、ルフランです。
    コメントありがとう御座いました。やっぱり創価って変です。考えてみました。もし、私が逆の立場だったらあからさまにそんな品性のない態度を取るのかな。。
    って。私が創価脳炎に罹患していても心の中では「タイテンしてしちゃって地獄だよ」ぐらいは悪く思ったでしょう。実際に思っていました。
    だけど非常識な振る舞いは創価人間の前に人としていかがなものか。。と思ったら何だか笑いがこみ上げて来ちゃって^_^アハ。。バカバカしい。
    きっと子供にも、北の国のように、日本憎し、アメリカ憎し、タイテン者憎しのような教育をしているんでしょうね。そんな人一握りですがモラハラぐらいで良かったです。命を狙われないので(笑)。

    学会本尊は改ざんされ、左側の文字を切り取られ、太さ短さ長さなどを書き加え微調整され、形を整えた学会の作りもの。
    写真にとりコンピューター加工されシミや汚れをとりスキャンで一気膨大に作られたまがい物。どの猊下の本尊でもない。名は借りたもの。創価オリジナルですよ。
    学会員さん、そのくらい調べてください。気がついてください。

  158. 又、ルフランです。シニフィエさんお忙しい中、ブログの運営をありがとうございます。皆さんいつも有難うございます。
    今の曼荼羅や教義がこうまで変わってしまいメチャクチャです。娘はセンス豚をとうしてしか日蓮を語れません、というか日蓮ではなくセンス豚が全てです。日蓮も語れません。先日、仏壇においてあった役職用紙を見て驚きいよいよ婿さんと話し、どうしたら洗脳解除できるか悩んでいます。婿は創価が幸いにも大嫌いなので呼べばすぐ来るとおもいます。相変わらず、機関紙には耳障りの良い言葉と今だナニナニ称号を貰った自慢ばかりです。このままでは娘一家が大変なことになります。婿はただでさえ創価にうんざりしています。婿は私の脱会も知りません。来年は2人の子供の親になる娘が夫に黙って入会させてしまったらと考えるだけでパニックです。児童虐待です。昨年の娘と私との話しあいは決裂でした。創価脳炎の大噴火でした。
    もっとゆるいと思っていた娘でしたが中々手強いのです。

    これほどのにせ曼荼羅を作った創価、センス豚亡き後、曼荼羅の、日蓮花押が
    扇子豚花押になっても疑問に思わない会員は結構いるでしょうね(笑)。
    だって、本門の戒壇が各家庭だと本気で言っているくらいですからね。三大秘法はどこ行った?御書の三大秘法抄はどこ行った?戒壇が各家庭だと日蓮は言った?
    今の強信会員に何を言っても信じるでしょう。減少傾向が強い一方、疑いをこれっぽちも思わない会員はセンス豚が日が西から登ると言っても、ははぁぁ。。とありがたがって聞くのでしょうね(¯―¯٥)ハァー

  159. ぢゅぢゅさま

    はじめまして。元活動家会員です。
    同世代の同性として思うことを書きたいと思います。

    御仕事柄創価に対して非常に否定的である、という点。
    創価学会が悪徳宗教ビジネスである、という点。
    これは多くの非会員さんたちが思っている要点だと思います。
    元会員の私はもっと強い否定的な意見を持っています。
    私の身内に行政機関の人間がいますが
    現在の社会構造の中で宗教団体による政治介入、行政介入には多々問題がありますが
    現行の規律上、取り締まることができません。

    しかし今回の御話は「それはそれ」ではないでしょうか。

    信仰はあくまでもプライバシーの範疇なので、たとえ親しい間柄でも
    否定する場合はその「社会悪」の部分ではなく
    あくまで「個人」の問題として受け止めておくべきではないでしょうか。
    どんなに社会悪であると認識していても
    その人にとったら信仰はかけがいないものかもしれないからです。
    ご本人は創価に否定的であっても親御さんは信仰してらっしゃるんです。

    例えば、パチンコ依存の方がいるとします。
    こっちは「パチンコなんかする人間、馬鹿じゃない?」と思ってるとします。

    しかしパチンコ依存になった原因は
    大切な息子さんを事故で亡くしたから。
    その時間だけは息子を亡くした悲しみを感じないから、だと。

    これは私が実際に知る人の実話です。
    そんな人に「パチンコなんかやるなんて!」とは言えなかった。
    そういうこともあるんだなあ・・・とただ切なくなりました。

    人の心は表に出すことだけがすべてではありませんよね。
    むしろ大切な事ほど普段、表には出せないものかもしれないです。
    創価学会がどんなに悪い団体だと認識していても
    その人にとってはまた違った意味で「大切」なのかもしれません。

    今回はお母様のお願いにより、選挙の協力をした彼に対して
    ぢゅぢゅさんは質問をされた。

    彼とお母様の人生にどんなことがあったのか。
    私にはわかりません。
    ただ、お母様のお願いに応えてやりたい、という彼の気持ちは理解できます。
    なぜなら私もそういう気持ちで学会の活動をやりましたから。
    (そして活動を通して「学会の本質」を熟知したうえで、反旗を翻しました。)

    単刀直入に申し上げますが
    私が実態を何も知らない非会員さんから
    親に協力して投票した直後に創価学会を否定されたらやはり
    人として信頼をおけない、と思いました。

    原因は創価学会ということではなく
    貴女自身にあると考えることが大切ではないでしょうか?
    本当に彼の心を大切に考えていたのか。
    悪いのは創価学会のせいだと責任転嫁していないか。
    手厳しい意見なのは重々承知ですが、問題の矛先を見誤って欲しくない気持ちから
    敢えて書きました。どうか無礼をお許しくださいませ。

    大切なパートナーを失うことは誰しも経験があります。
    私は死別を経験しました。
    絶望しましたよ。頭がおかしくなると思いました。
    人間の身体にはこんなに涙があるのかと驚愕しました。
    辛く、淋しいこと。それは当たり前のように生きていれば経験しますね。

    今はとても辛いかもしれませんが、思いきり泣いてください。
    辛い分だけ、きっとまた楽しいことが見つかります。大丈夫です。
    希望を忘れずに、前向きにいきましょう。がんばってください。

  160. ポムポムプリンです。
    私も祈りは否定しません。
    結婚したての頃は、創価も仏教の一つとおもってたので、夫の勤行とやらは朝晩できるように生活を合わせていました。
    「この世には「祈っても叶わないことがある。戦争、飢餓、貧困など世界のどこかの人の犠牲の上に自分の生活がなりたっている。世界平和を祈ることは、かなわないことを祈ること。」
    だから、宗教が必要で、夫はこの世の無常を祈っているとか勝手に思ってました。たとえ、池田信奉のカルトであっても、その祈りを尊重する。そんな風に勝手にとらえてました。供え物は私が買ってましたし、しきみの交換も気にしてました。なつかしく思い出します。

    自公連立、あたりから、私の疑問は沸き起こりました。夫が決して世界平和を対象に祈っているわけではないと分かった時、気づいてほしいと思いました。「間違いに気づいて、たとえ仕事ができないくらいショックをうけたとしても、そのほうがいい」と、思いました。

    夫はのどのポリープの切除で全身麻酔手術入院の予定です。勤行は無言ですが、じゃらじゃら数珠の音がするのでしているようです。
    皆さんが、勤行をしなくなるきっかけってなんでしたか。
    聖教・公明新聞が読みもしない新聞になるきっかけってなんでしたか。
    座談会に新しい人がかなくなり、人が減っても、うちわでは盛り上がれるものですか?

    そんな夫ですが、手術もあってか、(不安とか心配とか言いませんが)声をかけてくるので、仲良くしてます。

    ぢゅぢゅさんのパートナーさんは、きっと、母親との関係においてそこだけは従わざるを得ない何かがあったのですね。ぢゅぢゅさんのパートナーさんは安倍政権賛成になってしなったわけではないでしょうし、深く考えているのかもしれません。ぢゅぢゅさんの精神状態が良くないのが心配です。相手も考えていれば、今の状態が長く続くとはかんがえにくいので、相手が行動にでるまで、待つのが良いと思います。(パートナーさんは創価脳みそではないので、きっと思考停止状態ではないでしょうから)

    せっかく築いてきた10年です。ここに書かれているように、創価はかなり衰退しています。(その前に日本がどうなるか心配ですが。)政治への影響力も変化していくはずですから、落ち着いて普通に生活していっていれば、パートナーさんも気づくはずです。ぢゅぢゅさん、そのまま一緒にいる覚悟して大丈夫ですよ。

    さんざん惑いながら、このブログでも恥をさらしながらも、創価脳味噌さんとまだ、結婚生活しているポムポムプリンです。

  161. ロム専中のケイ2です。

    ドジョウさん
    風邪が治り良かったです。いつも創価の実態を教えてくださり、ありがとうございます。

    ルフランさん
    無視とはひどいですね。
    昨日、元地区部長の主人が、創価の実態を(まだ地区の書類が残っていました・・実績と次年度の目標を年末に提出する地区討議書類)池上彰氏に報告しちゃえば、テレビ放送してくれるかも?取って置く?などと冗談を言っていました。退会者に対する無視についても、報告したい位です。

    ノジコさん、SGKMKさんとの
    本部でのプラカード作戦を主人に話し、

    シニフィエさんが
    学会本部はプラカードかかげられても、痛くもかゆくも無いとコメントされていたと伝えましたら、笑っていました。

    また、コメントさせていただきます。

  162. ケイ2さん、お疲れ様です(^^)
    ほっこりするコメントありがとうございました☆藤色スーツ着て金の扇子フリフリして「詐欺~!」とか「扇子豚~!」とサイレントにアピールするのは妄想だけにしておきます(^〇^)(笑笑)

  163. 明さん、ルフランです。
    コメントを有難うございました。明さんのコメントに何だか笑ってしまいました。
    私、創価村を飛び出した非国民?裏切り者の恩知らず。魔にやられた弱者、近づくと伝染する。あの世も近い会員がコソコソ娘と耳うちし合って子供の手を引っ張り逃げる様子に吹き出してしまったんです。退会して1年3ヶ月。さすがに皆の知る所となりそれぞれの人間性が出ますね。この時代に幼稚過ぎます。
    そのうち特攻隊のように創価とともに撃沈してゆくのでしょうね。
    幸せでーすと言っていられるのも今のうち(ホントは幸せじゃないのかも)。
    ホントにアヘンですよ。創価は宗教を利用したてっぺんだけがいい思いをするねずみ講ですね。

    ドジョウさん
    回復されておめでとうございます。急激な脳の変化もあってお疲れの脳と体に風邪が入り込んでしまったのですね。。まだくたばるわけにはいかない、と強気でしたね。色々と宜しくお願いします。

  164. odabuzuです。ポムポムプリンさん、はじめまして。「皆さんが、勤行をしなくなるきっかけってなんでしたか」に答えて曰く、「気がついたらしてませんでした」
     非活になったのは、子供が出来たからだと思います。その時、浜田省吾の「僕と彼女と週末に」の「いつか子供たちに この時代を伝えたい どんなふうに人が 希望を繋いできたか」というフレーズが頭に浮かんで、「俺の希望ってなんだ?」と自問しました。
     創価学会に対して決定的だったのは「創価学会仏」を聞いた時でした。自ら仏を名乗るなんて、「増上慢」以外の何物でもないと思いました。
     

  165. 七瀬さん、初めましてルフランと申します。
    思えば私も子供がきっかけでゆる活になりました。面白くもない会合で静かにさせていることや時に怒ったりしたことが自身の子供時代と重なって苦しくなったのです。母のようにはしたくないとの思いから毎日泥んこだらけで普通の子供のように遊ばせ私自身も子供を通じて素敵な友人を大勢作りました。母は一切普通の友人を作らない信心き○がいでした。今は寂しい老後を施設で誰とも話さず送っています。詐欺人生の末路です。
    かえって創価にのめり込むと幸せからは程遠くなるとおもいます。いつもバチだ功徳だに一喜一憂する人生そのものが不幸です。

    ポムポムプリンさん、お帰りなさい。気分転換出来たでしょうか。
    パートナーさん、題目を上げすぎてポリープになったのかもしれませんね。気にしたらごめんなさい。
    歌手に多いですよね。私も祈りは人間の本能だと思います。否定はしません。
    ご質問の勤行。。。10数年前から心はすでに創価にありませんでした。ご本尊だけは離せなくて最後の晩の勤行は、(もう、執着しません。母があれほど寝ないで完治を祈った認知症や、若くして逝った夫のことを思うと、貴方に力があるとは思いません。深い意味なんて感じたくもありません)と、曼荼羅に語りかけながら巻きふさにつつみました。
    聖教新聞。。。普段見出しだけで内容は読みませんでした。会合で必要な箇所だけ読んでいました。脱会をする半年程は広告まで読み込みましたが。創価機関紙は大事なことをわざと小難しく書くので対話で訳していただき初めて理解します。教義変更なども婦人部の副本部長も、婦人部長もわかったようなわからなかったような曖昧さでした。
    創価新報。。。あれが本当の創価のホンネだと思いました。良くあれ程の悪口を書けるなと悪い意味で関心しました。悪人成仏を説くくせに、反逆者は自殺に追い込めなどと信仰者の言葉ではありません。
    座談会。。。まるっきり棒読み素人のたどたどしい御書講義に幻滅。
    選挙のFグラフや新聞成果表にここの拠点は保険会社かと錯覚。
    体験談及び活動報告は、お店屋さんや個人商売の方が、公明に入れます、と言ってくれましたー。わーーーぃパチパチパチパチ!と、盛大な拍手。嘘も客商売人は面倒だからこれくらい言いますよ。世間知らずにも程があります。
    幹部指導、煽ります。どこそこの地区はこんなに出来、あそこはすでに目標達成。ここはあといくつだね。などと。。聞かれるたび、「来て損した(●`ε´●)」でした。歓喜のかの字もありません。

    ケイ2さん、コメント有難うございました。
    脱会して1年も経つと、面白いですよ。罰確認や逃げる家族、接触をしたがらない幹部。一度も私からは挨拶以外話しませんが、カルト人間の行動や本質をみる良い機会だと思って楽しむことにしました。もっと見たいのにいないんですよ、会合、会合で。。
    ☀初夏と紫陽花とヒマワリを思い出すケイ2さん、もう、外は冬ですね。風邪に気をつけて一家団らんで楽しんでくださいね。🌻🌻🌻🌹🌹🌹

  166. odabuzuさん

    「創価学会に対して決定的だったのは「創価学会仏」を聞いた時でした。自ら仏を名乗るなんて、「増上慢」以外の何物でもないと思いました。」

    創価学会にはぜひとも

    「創価学怪物」「創価学会異物」

    と自ら「怪物」「異物」を名乗ってもらいたいです(爆笑)

    そして会員がどんどんいなくなって自然消滅してもらって

    「創価学会遺物」

    となってもらいたいです!!!

    一日も早く

    「巨大霊感商法団体創価学会は過去の遺物」

    となってもらいたいです!!!

  167. こんにちは、アメジストです。

    サキコロさん
    コメントありがとうございました。過去スレを読んでいて不安になったのですが、もうこちらとしては辞めた気満々なのでこのまま放置しておきます。
    ただ、年末に亡くなった祖母の13回忌の法事をするらしく、(私は二世ではないですが紹介者が叔父なので)親戚一同叔父の家に集まるのですが、またカラコピを見なきゃならないのかと思うと嫌だなと思います。うちの親戚で学会をやっているのは叔父の家だけになるので、他の親戚に混ざってじいちゃんばあちゃん久しぶりに来たよという感覚で法事に行こうと思います。(何事もなく静かに法事が終わればいいかなと。)

    ドジョウさん
    具体的なお返事ありがとうございました(⌒‐⌒)
    過去スレを読んでいて不安になっていたのですが、これでスッキリしました。
    余談ですが、以前ドジョウさんが京橋のお話をされていたのを見て、私が住んでいる地域にも流川という繁華街があるのであるあると思い楽しく拝見してました。
    ちなみに、ドジョウさんは私がSの大学校の時の団長でもあり現役の時は中国創価班委員長をされてた方に世代も近いしお話もユーモアがありものすごく似てるなと思い勝手に親近感が湧いてます。
    もしかすると、東京での本幹等でその方とドジョウさんは会った事があるんじゃないだろうかくらい思ってしまいました。(*^^*)
    サキコロさん、ドジョウさん、今回はコメントありがとうございます(⌒‐⌒)

  168. こんなことを言ってしまうと誤解を生じるかもしれませんが、私も一世で、当時の創価は私には本当に魅力でした。宗門問題なんか知らなくて、古くさい寺から離れて世界に進出するんだな~と素直に思ってたという(アホでしょ)
    でも全然、口ばっかりで実態が見えてこなかった。誰も真実を知らないままやっていた。知ってる奴は黙ってた。
    私は頑張った挙げ句、最終的にその人の為にならない願いは叶わないとまで言われた。なんだよそれってなった。友達なくし、彼女にもフラれ、両親離婚して、爺いちゃん亡くなって(成仏してないらしいよ)、好きなこと続けられなくなって……莫大な借金と無駄な紙だけが残って都落ちして、ようやく疑問が湧いた。
    試されてる!いよいよだ!とはなれなかった。
    人生詰んだと思った。ここで活動をやめました。はい、ここ笑うところだよ、ほら笑え!ウハハハハ( ´∀`)
    死ぬ前に気がつけて良かった。そう思わなきゃやってらんない。
    非活から十年後に完全覚醒した時は温泉堀当てたくらいの衝撃でした。
    私「創価は……詐欺じゃああああっ!うおおお~」
    妻「うるせえ!満月か!この嘘つき狼。寝ろ!」
    夜中に本当に叫んでしまい、妻に怒られた。あ、こっちが笑うところだったね。
    ライアー誕生秘話です。

    今は自慢だけど悠々自適な生活。タンポポの綿毛が空を泳いでいるだけで泣けるおっさんさ。やっとこさスタートライン。好きなこと好きなだけやって死ぬぞ俺は。ただいま絶賛恩返し中。

    信仰って多分、自分が考えているほど甘ったるいもんじゃない。自分を捨てる行為なんだなと思った。キリスト教のマンガを一気読みしてそう思った(笑)
    キリストは弟子にすら裏切られたんだってよ、なあ聞いてるか池田さん。あんたも死んだら3日後に扇子持って復活すればいいよ。
    ぶっ飛ばしてやる。

    そういえば私達、金払えば幸せになれる宗教なんかを嘲笑っていたよね。今は鏡を用意しろと言いたいね。
    医者に見捨てられてからだ!とか、いよいよだ!なんて思えるあのオカルトチックなパワーはやはり信仰心が成せる業なんですよ。洗脳だMCだと、言葉は何でもいいけど、そのパワーは認めるよ。本当にそれで解決したと「本人が思ったらその通り」なんですよ。これを他人にどうこう言われても揺るぎないものだからこそ信仰って言うんだよね。譲れないもの一つ持つことは幸せだ。
    だからこそ!逆に言えばですよ、簡単に人にやめろと言えなくなるものを、簡単に人に勧めたらいけないんだよ!アンダスターン?
    しかも詐欺じゃねーか!あかんて!
    危険ドラッグは犯罪ですキャンペーンみたいにですね、折伏は犯罪ですキャンペーンしたいぐらいなんですよこっちは。わかったか創価脳!

    そして子供に手をかけるやり方よ。折伏しなくて済むから楽だよな。末端には人権侵害、児童虐待のサービス残業か。平気だよな、ビジネスだから最後までやめらんないなあんたらは。
    ゲスの極み本部よ。あんたらに教えたいのは人生積んだと思わせるような恐怖だ。恩返しだ、どうか受け取ってくれ。
    何度でも言う。その日まで震えて眠れ。

  169. ポムポムプリンです。
    odabuzuさん、お返事ありがとうございます。
    私の夫は「出会ってすぐに入会し、仏壇をもらうも、勤行はしない、仏壇を引き取ってもらう、新聞もいらないという「アンチ」の私と結婚したことを「自分は業が深い」と、思っているらしいです。
    とりあえず、
    池田の写真が飾られなくなり
    単語帳に書かれていたご祈念(池田先生、奥様のご長寿、ご健康とか、○○墓園の実現とか、)がなくなりました。
    少しは進歩です。

    勤行については、彼は行動のパターンを崩すことが苦手なので、たとえ、信仰心がなくなっても、「勤行という行動」を生活から取り去るのが難しいと思ってたりします。
    新聞は私がとってこなければ、自分で取りにゆき、必ず目をとおし、職場へ行く車の中でも読めるように持って出かけます。

    「会員よ。疑問を抱け」

  170.  「白バラ通信パンドラの箱」の希望です。
     創価学会の「崩壊」は、池田大作氏の「生存」と密接な関連があるのではないでしょうか。

  171. 元支部長のドジョウです。
    ●ルフランさん
    お疲れ様です。いつも有難うございます。
    アメジストさん
    アメジストさんがどうしてもディープな話を聞きたいみたいなので簡単なのを書きます。
    私が男子部の地区リーダー時代にあった壮年さんの話です。
    その壮年部の副本部長さんMさんは折伏も100世帯近くされていて地域でも有名な方でした。
    昔に色々あったのか分からないのですが
    御家族の方はおられず一人で住んでおられました。
    御書講義も独特で何かにとり憑かれた様に話される事で有名でした。
    御本尊(カラコピ)に書いてある神々の説明をされたり数珠の数の話をされたりとかどんどんマニアックな話をして御書講義はいつも本題から外れて横道にそれていくのです。
    教学試験の勉強会で講師をされるもののどんどん脱線して1時間30分の会合でもその殆どが出題範囲と何ら関係のない話をされる方でした。
    ですのでその方が開催の勉強会参加者の合格率は非常に低いのです。
    1日も欠かさず勉強会に参加した方が教学試験に落ちるのです。
    理由は簡単です。出題範囲以外の事を教えるからです。
    しかし話は面白くマニアックなので参加者からの人気は凄いのです。全く創価とは関係のない本のコピーを配ったりしていました。
    俳優で例えると丹波哲郎をとんでもなく感情の起伏を激しくして超オーバーリアクションにした様な感じでしょうか……。
    ですので聞き手の心を掴んで話さないのです。
    その副本部長さんのモノマネをする男子部もいました。
    歌も好きでしたが詩吟というか…ちょっと変わっているのです。
    その副本Mさんは昔、若かりし頃に川で遊んでいて流されて溺れてしまい死にかけた話などをするのです。
    溺れて意識がない状態で三途の川を実際に見たとか言うのです。
    「暗闇の中をさまよっていたら目の前に川があってザザーッと物凄い流れでウワ〜〜〜〜〜!!!助けてくれ〜〜〜っ」とか
    顔を真っ赤かにして興奮して喋るのです。
    御書講義はこの人は実際に鎌倉時代に生きて現実に体験して来た感じで喋るのです。
    当時の情景を細部に至るまで再現するのです!!!
    ある時は日蓮坊主になりきり四条金吾に乗り移ったかと思えば乙御前の女性に成りきったりするのです。まるで乗り移ったかのように本物そのものです・・・。
    突然立って身振り手振りの大声で喋り出すので大変なんです。
    一番前列の人の顔にその副本部長の唾が大量にかかるんです。
    一番前の人は常に警戒しておりました唾がかかるのが有名なんです。
    その人の家にはいつもベートーベンの運命の曲や怪しい曲がかかっていたりするのです。
    その副本部長さんは60過ぎで御亡くなりになったのですが……。
    一人で部屋で亡くなられたの事です。
    変死だったとの事です。

    ただ聞くところによるとその方の寝ていた布団の下と
    畳の下にビッシリと大量の御本尊が敷き詰めてあったと言うのです。
    今までに御本尊送りしたはずの御本尊が全て家にあったらしいのです。
    私は実際には見ていないのですが
    その方が亡くなられて数年経ってから幹部の方から聞きました。
    実際こういう方も創価にはおられました。
    極悪詐欺団体であるのは間違いないです。
    この方のご冥福は願っております。
    ⬛アメジストさん
    この話はあくまでカラコピに何の力も効力もありません。
    ただ一人寂しく御亡くなりになったら周りの学会員は御本尊を粗末に扱ったからだとか言うのです。
    いつものパターンです。
    会員の身に何か起これば罰が当たった!とか現証が出た!という悲劇のサンプルにされるという一例です。
    不安を煽って脅しの材料にしたり退転・退会防止の材料にされるんです。

    サキコロさんが良くおっしゃる
    良い事があれば【功徳】
    悪い事があれば【罰】【現証】
    物事が成就しない場合は信心が足らなかった・題目が足りてない・戦えてない・宿業が深いとなります。
    当然、偶然やラッキーは全て【功徳】となります!
    とんでもないインチキ集団です!
    決して騙されてはなりません!
    宜しくお願いします。

  172. 現在学会員のものです。
    同時中継に行くたびに、疑問が増すばかりです。
    まるで洗脳するための会です。
    体験談は何人勧誘したとかの自慢話にすぎません、大変な思いで活動されたと思いますが、だからどうしたの?となってしまいます。
    幸せの価値観は人それぞれ違うのです、押し付けないで欲しいです。
    南無妙法蓮華経と唱えれば幸せになるからと言うけど、何千回言ってもそれは意味は無く
    困難を乗り越えるために行動を起こさなければ何も変わりはしないんです。
    その時間があれば、違うことができると思うし
    創価の財務に1万円だすとしたら、それを寄付すれば助かる命がどれだけあるのかと考えてしまいます。
    宗教や信仰心は自由なんです。
    疑問がでると信仰心も失せます、一円も払いたくないです。
    自分の人生は一度きりなので、違うことに時間と労力を使うことにします。
    今後は自分の疑問をぶつけ、きっぱりと活動拒否します。

  173. 初めまして。
    1世、副白ゆり長のリラです。
    学生時代に学会2世の彼氏(後に結婚して今の主人)に紹介されて入会しました。
    女子部では地区リーダー、ヤングは支部責。かつては有名な人材グループに所属するなど、かなりのバリ活でした。

    ちなみに紹介者であるはずの主人は、数年おきに数ヶ月の間、火がついたように活動に熱心になって、しばらくするとまた未活に…
    それでも熱心に活動したのはトータルで1年に満たない程度で、数年前にはすっかり覚醒していたようでした。

    主人のお母さんと妹がかなり信心強情で、特にバリ活の妹に引っ張られ、
    いつの間にか私の方がハマってしまい、主人を引っ張るカタチになっていました。

    私自身が覚醒したのは、去年の参院選の最中でした。
    元々選挙の活動が嫌いだったし、震災後の公明のあり方や、安保法案のことなど疑問に感じることは多々ありました。
    モヤモヤしながらもそれなりにF活動し、嫌がる主人を説得して一緒に期日前投票にも行きました。

    ところが、投票が終わってから公明党と創価学会の関係を特集していた記事が目にとまり電子書籍で読んでしまったのです。
    そこから知らなかった公明党と学会の歴史や学会のネガティヴな情報を知り、驚き、一気にいろんな本を読み漁りました。
    最初は割と中立的な内容の書籍から、宗教学者の島田さんの本、杉田かおるさんの本や志茂田景樹さんの小説、ついには矢野絢也さんの本…
    ネットでもそれまで目にすることのなかったアンチ系を検索するようになり、こちらのブログに出会いました。

    期日前投票までしたのに、わずか2週間足らず、投票日の頃にはすっかり覚醒…‼︎

    すぐに主人に覚醒したことを報告。あまりの急激な私の変わりように主人はかなり驚いていましたが、
    覚醒した同士、主人とは組織のネタで笑い話ができるような状態で、それはまだ救いだなと思っています。

    その後は、引っ越してきたばかりで組織の方との交流も少なかったのもあり、たまたま妊娠出産と重なったので体調不良を理由に会合にもほとんど出ず、人材グループも妊娠出産を理由にお休みをもらい、今年穏便に卒業しました。

    仏壇も子どもがイタズラするからとプラスチックのやっすい壁掛けのものに変えて、大きいものは粗大ゴミで処分。
    プラスチック仏壇は、普段は押入れにしまいこみ、義母と義妹が来るときだけ掛けていました。
    財務は去年は申込はしたけれど、どうしても払う気になれず、地区からの電話も無視して、結局支払いませんでした。
    今年は、広布部員の申込期間に義母が倒れてしまい、その後すぐに亡くなってしまい…バタバタしていたのを理由に辞退をしました。
    (主人のお母さんのことでは語りたいことがいろいろあるので、また次回にでも…。)

    新聞も今月いっぱいで辞めるつもりです。

    主人とは今年中に、私達二人と、入会させてしまった上の子ども達二人の脱会をしようと約束しています。
    期日前の確約よりも脱会の確約の方が何倍も嬉しいです(^^)
    組織の方のリアクションを想像すると、ちょっとブルーにもなるのですが(>_<)

    書きたいことがたくさんありすぎて、うまくまとまらず、すみません。
    心の整理をつけるために、また綴らせていただけたら幸いです。
    よろしくお願いします。

  174. 皆様、こんばんは。
    何度もアホみたいな文面書きまして、
    失礼します。

    わたしが、一番アホですね。。。

    本日も、朝、通勤の道すがら、
    地区の人に会いましたが。。。
    ムシされました。

    悲しいね。

    人間として、元知り合いに挨拶、

    なんで、対応ないのかな。

    いつもここで言わせていたでいていますが

    やつら、みんな、心が狭すぎます。

    たまたま、今日感じたことですが。

  175. ポムポムプリンです。
    ルフランさん、コメントありがとうございます。
    夫は以前にも喉のポリープできたことがあります。10年ほども前のこと。その時は声を出して勤行してました。それでも治ったのです。その時「声を出さないほうがいいんじゃないの?」くらいは私は言ったと思いますが、覚えていません。私の印象では「ナムナムで治す」と、意気込んでいたように覚えています。
    今回もはじめ近くの医者で診断を受けた後は「声を出さないほうがいいと医者に言われた」と言いながらも「ナムナム」声にしていました。再度通院して大きな病院での手術を勧められて、さすがに黙って勤行しているようです。
    仕事(教員)の影響ももちろんあると思いますが、ルフランさんのご指摘のように、朝晩の、一時間近くの発声にも原因があると私は思います。夫がどう判断しているかは知りません。

    「創価新報」も家にあります。よんだことないのです。今度配達されたら、読ませてもらうことにします。いったい、何が書かれているのか、「恐怖」でもありますが、「楽しみ」でもあります。

    思うことはたくさんですが、うまく表現できません。
    リラさん、ぶらりさん、覚醒なさってよかったですね。
    とても、うれしいです。

  176. アップルです。
    家族の関係で病気を装い非活のものです。
    創価は脱会者が増え、消滅した時には政治にも関わったんですから歴史上、稀に見ない悪宗教としてオウムと並んで教科書に載るでしょうね。
    子供達に自分自身も関わったこと先祖も関わったことを説明するのがはずがしくてしんどいです。

  177. 外部のしずかです。
    以前何度か、パートナーが創価脳でこちらに吐き出させていただきました。
    おかげさまで平静を保っておられるのも皆さんのお陰です。

    お互い子供も大きくなり、二年前から仕事のペースを落とし、新しい土地で田舎暮らし体験中。
    パートナー創価脳と一緒に暮らしております。
    毎日寝る前に必ずこちらに来て情報を仕入れ、彼の日常(外部では非日常)に首を傾げる事なく、「また、創価あるあるしてる〜〜笑」と失笑してしまう、しづかです。

    選民意識の強い創価脳。パートナーがご近所の旦那さんを影で退転者と呼ばわりした時(あんた何様?)はビックリでしたが、こちらで退会した方も、道で会えば無視などをされ、不愉快な事があるようでいたたまれません。
    でも、大丈夫!創価を辞めたことを吹聴すれば、普通の友人が沢山ができますよ!

    今回は、外部の私から見た「外部脳」をご紹介しますね。
    私達の暮らす地域は、田舎の新興住宅地なので、若い方や地元の方も気さくな方が多く、新参者にも興味を持って下さり、暮らし良いところです。
    世話役のご夫婦が色々な方を紹介して下さり、知人が沢山出来ました。

    パートナーの創価脳が公明党の看板をたてるまでは(怒)❗️

    ある日、知人のご夫婦が軽トラで家に寄ってくれた時、奥さんは看板に気が付くと、目を見張り旦那さんにアイコンタクトを送り、愛想よく逃げるように帰って行きました。

    私は、外交的なほうなので、引っ越し先でも受け入れてもらえない事がありませんでしたが、
    こんなにも、ご近所づき合いが出来ないのは、ほんとに初めてです。
    これが世間でいう、うわべだけの付き合い。。
    距離を置かれるのは、寂しいものですね。

    でも反対に、近所に創価会員が来たら、絶対に上辺でしか付き合わないでしょう。
    何せ、創価は邪魔臭い人達としか思えないからです。
    理由は、
    選挙のお願い←忙しい時間帯にダラダラと、教科書無償化!いつの話やねん!と。
    目がいつもギラギラして物欲しげ。←こちらで 功徳 集めと知りました。
    付き合いで行く通夜葬式はどんだけ長いの!?←すみません不謹慎で。

    ダラダラとすみません。書くのが苦手で。

    退会後に、無視されたなら、相手の非常識さに心痛める事なく、
    「創価辞めたのよラッキー、選挙お願いしないし、気持ち悪い新聞見てないわ!だから大丈夫!」と一般人にアピールして下さい。
    一般人は、近づいて良いのか(この人安全?)どうかがわかりませんので(笑)

    多分、一般的には、「よかったねえ〜」と声を掛けると思います。

    すみません。少し吐き出させて頂きました。
    だんだんと年末で忙しくなりますね。皆様、お身体ご自愛ください。

  178. 初めまして、ななかみんと申します。
    私の幼馴染(女性・36歳)が現在進行形で学会員です。
    先週、ふとしたきっかけでフェイスブックに幼馴染の名前があり連絡が取れたのですが
    その際でのやり取りで自分が結婚する相手を同じ志を持つ同志といっておりここまでとは・・・と
    正直頭が痛い思いをしています。
    その相手が年下の男性なのですが果たして愛し合って結婚を前提に付き合っているのか
    疑問にすら思います。
    (たしか学会員同士の結婚は個人の意思が無いとのレポートがありましたので)
    個人的にも彼女を普通の生活に戻したい、取り戻したいのですが下手に刺激するとやばいと思い
    今は探りを入れている次第です。
    彼女の母親が不慮の事故でなくなった後から学会に入ったと聞いています。
    何とかして助けてやりたい一身です。
    駄文失礼しました。

  179. 1世、副白ゆり長、年内に脱会予定のリラです。
    管理人様、コメント承認ありがとうございます。
    ポムポムプリンさん、コメントありがとうございます(^^)

    前回のコメントで少し触れた信心バリバリだった義母の話をさせてください。

    長年新聞配達をし、題目も毎日1時間以上あげていた義母は今年に入り病に倒れました。
    入退院を繰り返していた義母は、広布部員の申込をした直後の夏の終わりに再び倒れて、昏睡状態に。
    意識が戻る見込みもなく、治療の方法も全くないと、余命宣告を受ける状態に。

    そんな時に組織の方が未入会の義父を訪ねてきました。
    もしもの時は友人葬にしてほしいと義母が言っていたので、その相談もあって顔を合わせたのですが、
    初めて会った父に向かい、その幹部は新聞代金の請求、そして、奥さんは財務の申し込みをしてましたが、入金は大丈夫かと尋ねたらしいのです。

    いつ命がなくなるかわからない、昏睡状態の配偶者を持つ義父に向かって、しかも未入会の義父に、よくそんな非常識なことが聞けたものだと心底呆れました。
    義父は支払う約束をしたのですが、あれには腹が立ったと後に話してくれました。

    義母はその後しばらくして亡くなり、葬儀は友人葬に。
    今まで友人葬に参加したことがなく、義母の葬儀が初めて参加した友人葬でした。
    友人葬…想像していた以上に最悪でした。

    ・池田先生からのメッセージ…会合か⁈
    ・名誉○○婦人部長…死者は2階級特進!の軍隊か⁈
    ・最高のお経である法華経…経に上も下もないだろう!

    参列者のほとんどが外部の方なのに、いや、外部の方だからなのか、やたらと学会を宣揚しようとする儀典長の話に、義母の死を悼む悲しみが一気に吹き飛び、嫌悪感でいっぱいになりました。
    葬儀は故人の死を悼む場であるはずなのに、学会が一番正しい宗教だ!との押し付けが言葉の端々に…
    バリ活の義妹も、「お母さん最後に命がけで折伏したね」と感無量の様子で、私は言葉を失いました。

    二十歳過ぎまで外部で育った私の宗教観とはあまりにも違い過ぎて、とても我慢ができなくなりました。

    最初に書いた財務の件ですが、義母が亡くなっているにも関わらず、振込用紙が届き、入会お願いしますと。
    亡くなった方に財務を依頼するなんてなんて非常識な!と再び怒り心頭で、義父にも払う必要ないと伝えましたが、友人葬でお経をあげてもらったから仕方ない、他宗でお坊さんにあげてもらうより安いからと1口だけ入会したようです。
    義父も学会のやり方に呆れかえっていましたが、お母さんが大切にしてたことだから仕方ないと諦めていました。

    今まで私が入会したことで義母が喜んでくれて、嫁姑の関係もとても良好でした。義母の生前は義母を悲しませたくないし、義妹と余計な争いを起こしたくないので、脱会まではなぁと二の足を踏んでいました。
    この友人葬と財務のゴタゴタが決定的で、学会に所属していることがたまらなく嫌になり、 主人と話し合い、郵送で脱会できるよ、と伝えるとそれならば…と年内に脱会する話になりました。

    友人葬で折伏してるつもりの学会側にとっては皮肉な話ですが、私にとっては逆折伏。ほとんどの外部の方にとっても同様でしょうね。

    長々と読んでいただき、ありがとうございました。
    どこにも吐き出せなかったモヤモヤをこちらのみなさんに聞いて頂き感謝です。

  180. ご無沙汰しております、麦茶です。
    向田邦子の言葉、禍福は糾える縄の如し
    人生には、いい事もあれば悪い事もある。
    それを功徳だ罰だの、
    そんな縛られた思想から解放されて、
    私は、とにかく嬉しいです😃
    今月に入り、母と子供の事で、問題、課題に直面しました。退会後、初になります。
    学校では学級崩壊、
    そしてもう一つは、母が体調を崩し
    一人暮らしに限界がきたかなと、
    まだ検査の結果が出ないとはっきりわかりませんが、第2の段階を考えざるおえない状況です。

    創価時代には、子供に何かがあると唱題してきましたが、今は苦楽を共にした仏壇はありません。
    保護者会で話を聞いた時は、家に仏壇があったらなと一瞬頭に過ぎりましたが、唱題はただの気休め、モルヒネにすぎず問題解決にはなりません。
    今は、子供の話をよく聞いてあげて安心させてあげようと思います。
    あとは経験した言霊パワーです。
    運を引き寄せるほど念じて、
    そして、そうなると、声に出して言いきっちゃうこと。

    また、以前全く違う二つの問題を、その都度いろんな方々にご縁し(当時は諸天善神と思っていましたが、助けてくれる人を引き寄せたのだと思います)乗り越えられて解決しました。
    今はその経験が私の自信に繋がっています。
    経験は宝物ですね✨
    宗教(創価の場合は、詐欺に拝む)なくとも、なんとかするぞと!
    今度も大丈夫🙆だと。
    学会員に限らず、熱心なクリスチャンの方とも接して感じたことは、同じ信仰を持っていない人に対して排他的であること。
    思想に縛られすぎて、目の前にいる人を見ようとしない。
    困った時に、神仏に祈ることができ乗り越える原動力は得られるけど、その引き換えに、排他的な人間には、もうなりたくない。
    まして、創価は選挙、勧誘のために人に接近する、その歪みから、人の気持ちを大事に出来ない、
    しょうもない人間性を生み出してきた。
    先日学会の友人に会いました。
    私が去年から今年にかけて、母の事で婦人部に悩まされた同じ悩みを、友人も抱えていました。
    電池残量が少ないので、ここで、いったん切ります。

  181. リラさん、はじめましてodabuzuです。
     私の両親も80を過ぎて、そろそろお迎えが近づいています。バリバリの創価脳ですから、当然の如く「友人葬」希望なんでしょうが、長男の私としては本当に身内だけで済ませたいです。
     私の職場で、家族が亡くなってお通夜や告別式に伺って、初めて学会員だったと知ることが何度かありました。何も知らずに「友人葬」に参加すると、一般の方は「場違いなところに来た」感で帰りたくなると思います。(学会員の私でさえ、一種異様な光景に逃げ出したくなります)

  182. signifie様、皆様

    元白ゆり長二世、非活動宣言をしたポッキーです。
    聞いてください。
    留守中に婦人部が来て、対応に出た娘(高校生)を同中に誘いました。
    それも私達親に無断で(夫に確認しました)
    誘拐と騒いでも良いですか?
    この件に関しては夫もちょっと常識ないなと言ってます。
    夫から言って貰うようにしましたがアポなしで来るなとも伝えて欲しいと付け加えました。

    先に予定を聞かれてから同中の話を持ち出されたので予定があるとは言えなかったそうで、約束したから断れないと言ってます。

  183. シドさま、ポムポムプリンさま、
    コメントありがとうございます。
    シドさまのご指摘のとおり、‘問題は私自身にあって、責任を創価学会のせいにしていないか?’ ということについては、ここにコメントをあげるまでに自問自答しました。私の伝えたことや伝え方が、パートナーに対するモラルハラスメントだったのではないか? とさえ考えており、消えてなくなりたいほどの自責の念さえあります。
    サキコロさま、シドさま、ポムポムプリンさまのコメントで考えさせられたことがあるので、この場を借りて吐露させてください。
    パートナーの創価スイッチ? 創価シャッター?を考える前に、私自身の心の奥に悲しい記憶としてしまい込んでいた創価の記憶と向き合う必要があることに気づきました。
    パートナーのお母さんと同じように、私の母も学会員‘でした’。
    両親は働き者でしたが、私の家は貧乏でした。
    そして、私には障害をもつ妹がいます。
    他人からみれば、昭和40年代の絵に描いたような不幸な家庭で、思いっきり折伏の対象です。
    田舎から出てきて頼る人もいない母が藁にもすがる思いで、入会したのではないか?と。6畳一間のアパートで、母が一生懸命勤行している後ろ姿を、非力だった幼い私自身とともに悲しい記憶として心の底にしまい込んでいました。
    どうすることもできない子どもの目には、家族に背を向けて、恐ろしげな漢字の書かれた紙に向かって題目をあげる母の姿は…悲しすぎました。
    自分の非力さが…です。子どもだから、非力であることはあたりまえなのに…。
    長い期間ではなかったと思いますが、母は、ほぼ無償の新聞配達も行っていました。家内仕事や障害をもつ妹の療育で、生活がとても厳しかったのに、です。母が近所のおばさんたちに、「信心が足りない」と言われている様子もありました。
    あたりまえのことですが、母がどんなに題目をあげたって、妹の障害は良くはなりません。。。
    30代になった私が家を買い、両親と妹をオンボロアパートから引き取り、同居したのを機に、母は恐ろしげな漢字の書かれた紙を捨てました。
    子どもの時から私は、創価学会に懐疑的であったのだと思います。仕組みはわからなくても、困っている人、救いを求めている人の弱みにつけ込んで、「信心が足りない」と責めたてる団体だと。
    悲しい記憶が甦ってきました。
    たぶん、パートナーと私は同じ目で、母親の姿を見ていたのではないかと、
    どうして、このことを早くパートナーに伝えなかったのか? 自分の記憶に蓋をして、自分の痛みを棚上げして…追い詰めるような言葉を伝えて…。
    このことをパートナーに伝え、謝罪しました。
    パートナーのお母さんやパートナー自身を否定する気持ちはないことも。
    それから、揉めると私よりも「創価」(お母さん?)を選択しようとされることにやきもちを妬いていたことについても伝えました。
    ここまで書いて、自分がウザい女だったことを痛感しました。
    私もパートナーも、きっと、創価の被害者です。

  184. 管理人様、
    お忙しいのに、このような場を設けてくださり、ありがとうございます。
    こうやって心情を吐露させてもらえることで、救われています。少しづつ気持ちの整理がつきます。

  185. 麦茶です。続きをお話させて下さい。
    先日、学会の友人に会いましたが、今までに見たことがないほど疲れていました。
    私の学会の友人には、体から徐々に動かなくなる難病を抱えたお父さんと、お父さんの介護をされている高齢のお母さんがいます。
    友人は自分の実家の近くに住んでいまして、
    ご両親を支えています。
    組織の婦人部が友人のお母さんに、
    今は存在しないのか、元々存在しないのか、
    いい加減な行政サービスを吹きこむらしく、お母さんが娘が怠っていると思いこんで文句を言うようなんです。
    婦人部がお母さんに吹き込み、母娘の関係が悪くなり、電話でお母さんが友人の悪口を話しているのを耳にすると、お母さんに対して死ねーーと思ってしまうそうです。
    娘として、色々頑張ってやっているのに、、、
    お母さんに悪口を言われ、また婦人部に会うと、
    友人は、お母さんが可哀想と言われ、介護疲れプラス婦人部に参っている様子でした。
    私も同じ思いをしてきました。
    酷い娘たちと思われる方もいるでしょうが、
    親の介護はそれだけ負担が大きいですし、
    まして無神経な学会員には神経をすり減らされる、
    どっと疲れます…
    私の母も最初はそうでしたが、友人の母も
    実の娘よりも、なぜ婦人部を信用してしまうのかがわかりません。それも婦人部が、なにかやってくれるわけでもないのに。
    よそ様の家族を仲違いさせ、引っ掻きまわしときながら、自分達は世話をしているとでも思っているのなら、盗人猛々しい連中です。
    私と友人の母親のタイプが似ているのかもしれませんが。

    私も、今年の夏に、癌一族以外の婦人部に嫌な思いをしました。
    二言目には、麦茶ちゃんが心配だとか、私は学会で訓練を受けてきたからとかよく言っていた婦人部です。
    その方から
    「地区の◯◯さんが、背中の曲がったお母さん(私の母)を見かけて、娘さんは、いつまで放っておく気かしら」って言っているのよ。と笑いながら言われた時は、悲しくもあり、非常に怒りを感じました。
    まして私は、母が住み慣れた我が家で暮らしたいと希望していると伝え、夫と通いながらサポートしていることも何度も伝えてきました。なのに話を聞いていないんです。要はどうでもいいんでしょうね。ただ言いたいだけ、面白がっているんでしょうね。
    その方、夏の都議選に母を連れだそうとしましたが、母は足が痛く、それだけでは相手は引かないと思い、言い訳を色々話しているうちに訳のわからない事を言い出してしまい、結局連れ出せなかったのですが、その方から言われました。
    お母さん、認知症進んでいるから老人ホームに入れろと。
    簡単に老人ホームと言うけど、お金の問題だってあるし、専門家からは、まだ日常生活はひとりで可能と判断されているのに、隣近所に迷惑もかけていないのに。勝手を言うなと怒りのメールをだしましたが、地区のせいにしてトンチンカンな返信が返ってきました。
    頭がおかしいです。こんなふうに歳を取りたくない
    とマジで思いました。
    あと、友人はあまりに自己評価が低いです。
    婦人部から色々言われているせいもありますが、
    私は、価値ある事を何もやっていないと言い出しています。
    この宗教、本当に、自分の価値を認められなくなるし、以前の私もそうでした。
    階級制度、幹部に被害に遭われている学会員が気の毒でなりません…
    お休みなさい。

  186. 元支部長のドジョウです。

    麦茶さんお久しぶりです。
    【今月に入り、母と子供の事で、問題、課題に直面しました。退会後、初になります。】
    【学校では学級崩壊、
    そしてもう一つは、母が体調を崩し
    一人暮らしに限界がきたかなと、
    まだ検査の結果が出ないとはっきりわかりませんが、第2の段階を考えざるおえない状況です。】
    と大変な状況ですが頑張って下さい。
    応援しております。
    お題目は唱えれませんが
    心と気を送ります。
    麦茶さんならパワー前回で乗り越えていかれると思います。
    また宜しくお願い致します!
    寒いですので身体には気を付けて宜しくお願いします。

  187. 麦茶さん
    全て読ませて頂きました。
    支部長時代でも本当に良くあった問題でございました。
    所謂、創価学会の【幹部悪】ですね。
    組織が疲弊しきって持たない状態で学会指導もインチキ極まりないものです。
    最終的に会員が一人残らず不幸になります。
    若いうちは身体も元気で誤魔化しもききますが年を取るとそうもいきません。
    気が付いたら幹部や役職持ちになるほど不幸です。
    未活、ユル活の方がまだマシだ!となります。
    要は創価学会を辞めて関わりを絶つのが一番幸福という事になります。
    インチキ詐欺集団ですので仕方ありません。
    麦茶さんどうか乗り越えて下さい。
    (パワー全開でした)
    応援しております。寒いですのでどうか御身体に気を付けて宜しくお願いします。

  188. 創価のうわべの平和論、幸福論、正義論は人を惹きつけるものがあります。
    耳あたりの良い言葉、誰でも共感できる言葉を並べ立てているだけにすぎません。
    共感して活動を開始すると、、、、、、
    聖教新聞の購読、地方選挙、国政選挙、都議選の応援、財務、家庭訪問、あらゆる種類の会合、未来部の育成、人材グループなどなど様々な活動に参加することになります。
    もちろん、朝晩の勤行唱題を毎日します。
    不幸があれば、宿命が出た、難を乗り越えよう、魔が競ってきた云々
    幸福なことがあれば、信心のおかげ、ご本尊様のおかげ、功徳、宿命転換できた云々
    不幸ごとを乗り越えられなかったら、何か意味がある、良い方向に進むと煙に巻く
    冥益という言葉でしんどい活動をさせる
    国の法律よりも仏法が優れているという思想、
    選挙違反しまくりの活動
    何回も何回も戸別訪問、事前活動、連れ出し、怪しいビラを深夜の闇に紛れて撒き散らす
    財務は倍になって返ってくるというオカルトまがいの指導
    裕福な家庭やお金を貯めこんでいそうな人に目をつけて高額財務をさせる
    書いたらきりがありません!

  189. 皆さんに教えていただきたいことがございます
    特に支部幹部、地区幹部経験者の方に。

    question
    『財務の時に3桁を出させる目標は与えられましたか?』
    『3桁をださせる対象として、組織からなんらかの指標というかターゲット選定方法は教えられましたか?』
    『財務をさせる対象者の選定はどのようにしていましたか?』

    広布部員会の運営側への組織からの指導がまだ暴露されていないように思えます。

  190. ケイ2です。
    ロム専と言いながら、時々、顔を出し・・・ロム専でいられなくなりました。
    皆さん、また、よろしくお願い致します。

    ポムポムプリンさん
    ご主人のポリープの手術、成功されますことをコトダマ、気合いを送ります。

    ウチの主人も11月の定期検診で、来年5月に検査入院することになりました。17年間心筋梗塞とつきあい、今年は3度も入院し(押しかけて来た創価脳ミソのおかげで創価に疑問が持てた)心臓血管にステントが3個入った状態になりましたので、検査入院は普通なことと思い、罰が当たった!などとは一切思っていません。功徳も罰も、宿業も嘘なんですから(^^)

    ノジコさん
    >☆藤色スーツ着て金の扇子フリフリして「詐欺~!」とか「扇子豚~!」とサイレントにアピールするのは妄想だけにしておきます(^〇^)(笑笑)

    これで私は、また笑いのツボにはまり、今も笑ってしまいます。ありがとうございます。

    ルフランさん
    >初夏と紫陽花とヒマワリを思い出すケイ2さん、もう、外は冬ですね。風邪に気をつけて一家団らんで楽しんでくださいね。

    いつも、ありがとうございます。私が、こちらに初めてコメントさせていただいたのが、7月の終わり、夏でした。紫陽花寺とも言われている鎌倉の長谷寺で、ルフランさんとすれ違っていたかもしれず・・でしたね。12月になって、道ばたやスーパーで学会員と会っていませんが、ルフランさんのコメントを胸に、私も、まわりの学会員の変化を楽しんで見ようと思います。こちらで報告しますね。

    ぢゅぢゅさん
    初めまして。2世、今年の9月に、こちらの皆さんのおかげで、家族で退会出来ましたケイ2と申します。ぎりぎり50代前半です(^^)

    幼いころの辛いお話、胸が詰まりました。ぢゅぢゅさんは30代で家を持ち、ご家族を引き取り、とても親孝行なのですね。創価脳の親を持った共通点などから、パートナーさんとわかり合えることを応援しています。

    昭和50年代前後まで、私も六畳一間の借家暮らし、両親はブロックを担当する責任者でした。ブロックには障がいのあるお子さんを持つ母と子の一人親家庭、夫の暴力に悩む婦人など、ぢゅぢゅさんがおっしゃるように、創価に付け入られてしまった人たちの集まりだったことを思い出しました。どちらも引っ越されて、その後のことは分かりませんが、その子供たちは、今、私くらいの年齢になっています。創価から離れて、幸せになっていて欲しいです。

    麦茶さん
    お子さんやお母様のこと大変ですね。
    昨年の介護の講習で、その人が、自分の家で過ごしたいと望み、自分で出来ることがあるうちは、そのようにして差しあげられるよう、お手伝い出来るところだけ介護をさせていただくと習いました。麦茶さんは、そのようにされているなぁとコメントを読んでいつも思っています。
    創価脳ミソ婦人部には、本当に呆れます。でも、麦茶さん、強くなられて、ご自分の人生を歩まれ始めたのだなと思いました。同期の私もがんばりますね。

    昨日、実家の水回りの大掃除に行って来ました。毎年、両親は財務を最低二桁ずつやり、この3年間は夫婦で合わせて3桁をやった(100万を3回です)81才の父と79才の母。年金生活です。この夏に、そのことを知り、毎年、誕生日や年末にあげていた現金を、洋服やちょっと贅沢な食べ物、旅行に代えるので、せめて一口にして欲しいと話したのです(一口でもさせたくありませんが)創価はお金持ちなので寄付の必要は無いと両親に伝えています。詐欺まではまだ言えず、退会したこともまだ言えていません。

    それで、昨日は、財務チェックを兼ねて掃除に行ったのでした。

    母・・・ちゃんと1万ずつにしたから!綿が入ってる服を買って欲しいわ。
    私・・・綿?あっ!ダウンジャケットね。二人(両親)に買ってあげるよ。来年1月に行く草津温泉(現金をあげるかわりに予約してある)に着て行けるね♪

    とのことで、ヨシ!と、心の中で思いました。そこで黙っていれば良かったのですが、

    私・・・来年は、もう財務しなくていいと思うよ。年金生活なんだし。
    母・・・ケイ2は、ほんとっ!うるさい!

    と、なりました。昨日まで、何度も1万にするように言っていたもので、うるさかったと思います。でも一歩!前進。良かったです。

  191. 麦茶さん 初めまして 非活アラフィフ壮年SGKMKです。
    私も10年以上前に同居していた高齢の母を一人田舎に残して転勤の為、家族で引っ越しました。転勤の際に自分の兄弟に何かあれば頼むからとお願いしまていました。しかし途中で母が一人の生活が寂しくなったのか、兄弟や親戚に「何の為に生きてきたのだろうか?寂し過ぎて生きている意味がない。もういつ死んでもいいんだ。」等と言い始めたので限界かと思い、会社には母の介護の為に田舎に戻りたいと伝えました。自分の代わりが見つかり家族全員で田舎へ戻られると考えてましたが、上層部より待ったがかかり、自分だけ残り家族を田舎に戻しました。母親も私が戻られない事を残念がってましたが、孫3人と嫁が一緒に住める事に成った事でかなり元気を取り戻しました。数年は落ち着いてましたが、母が家庭菜園で転んだ事で足を骨折し、手術しましたが歩ける様に迄は回復せずに自宅介護を始めました。この時早めに地域包括支援センターに相談すれば良かったと後悔してます。介護認定してもらう事も良く分からないと思うので、地方自治体のHPで早めに調べておく事も良いと思います。特別養護老人ホームは待ちが多過ぎて入所希望書を提出しても何年も入る事は出来ませんので、入所条件に合うなら早めに申し込みをした方が良いと思います。私の母も申し込んでますが空きがないので入所出来ずに少し高いですが民間の介護施設に入所させてます。自分が働く為にデイサービスやヘルパーさんを使って介護してもらう事は選択肢の一つだと思います。介護保健はその為に有ります。ケアマネージャーさんと相談して介護保健を上手く利用して出来るだけお金のかからない方法でケアしてもらう事を考えて良いと思います。介護の為に働ける人達が働けなくなるのはおかしな事です。超田舎でその様な事が行なえない地域なら仕方がないのですが、そこまで田舎でないなら、自分達が楽出来る方法は有ると思うので、ネット等で調べてみて下さい。
    自宅介護なら一緒に住めると良いのですけどね。
    あまり参考にならないかも分かりませんが。
    ここに集う創価被害者の皆さんの幸福を願って居ます。
    ロム専中のSGKMKでした。

  192. ルフランです。
    新しい方々のコメントにいちいち頷きながら読ませて頂いています。
    スマイルさん、私も幹部は財務の目標額があるのか知りたいと思って以前コメントをしました。3桁、4桁したお話は聞きましたが強制で決まった額はあるのでしょうか。金融、たけ○じに勤めていた友人の話では婦人部長なる人が悪びれもなく百万円を借りにきた、創価の寄付だから仕方ないのよ。。と、言ったそうです。
    私の母は認知症故、もう答えることもできず、女子部長だった私はそのような打ち出しはなかったような気がします。
    どなたか財務の額にいくら出せとの打ち出しはありましたか?役職によっていくら以上と決まっているのですか?これは証言がないような気が私もしました。

    麦茶さん、学級崩壊って、、学校が荒れているのですか?
    お子様と向き合ってお話をされているとのこと。
    仏壇と向き合うよりはるかに進歩ですね(苦笑)。同じ気持ちや価値観を持つご父兄や教師との絆が深まるチャンスでもあります。麦茶さんなら立ち向かって行けます。お母様のことも体調を崩され、心配ですね。ケアマネと、とことん話し合いながら上手く利用してください。ケアマネは判断に迷ったらそに上とキチンと情報を個人保護法に基づいて流ししっかりとカンファレンスにあげてくれます。
    間違ってもインチキ組織だけには知られないよう用心してくださいね。

    明日、夜に娘のパートナーとあって今後の娘の創価問題を話し合います。
    お婿さんは釈伏されるのではないかときっとドキドキしてしているかも知れません。娘が気がつくまで。。とも言っていられなくなりました。役職などとんでもないです。妊娠している婦人や幼い子を持つ母親に役職を持たせるなんてとんでもないです。創価は狂っています!!。。外堀から攻めてゆきます。

  193. スマイルさん
    いつも大変にお疲れ様です。

    ⬛財務の時に3桁を出させる目標は与えられましたか?⬅
    ●これに関してはやはり3桁の常連がいました。
    やはり財務の活動報告が出回っておりました。
    支部幹部や地区幹部が3桁財務の功徳の体験等を共有化しておりました。
    地域差はございます。
    ただここに来て3桁財務の人は減ってます。
    経済状況やむ無しの方はまた復活すればやりますが……。
    3桁や4桁で不信を持った方々は【0】になります。

    ⬛3桁をださせる対象として、組織からなんらかの指標というかターゲット選定方法は教えられましたか?⬅
    ●少し前はやはり自営業や商売人に圏長、県長、総合長が個人的に近付くパターンが多いです。
    儲けている会員には幹部が必ず近付きます。
    (元々が詐欺団体の金貸し上がりなので金持ちの個人を放っておかないみたいです)
    個人会館の主などにはやはり副会長クラスとの人間関係も出来ます。
    (ただこの近年個人会館はバンバン潰れている!)
    個人会館で自営業者等には副会長であったり総県幹部・県幹部が学会のパイプを利用し仕事を紹介したり議員を紹介したり色々な便宜も図っております。
    そんな場合は高額財務をしています。
    高額財務に関しては幹部が一本釣りしておりますね。普段の飲食等を共にし関係を築いておりますね。
    うちの支部にも財務を四桁➡翌年0➡その翌年3桁➡その翌年0というような一家がおりましたが東京の幹部までの人脈を持っておりました。
    創価学会幹部とズブズブです。
    家族間で代表も代え倒産も二回した後に復活しております。
    専門部や社会部以外の自営業者等のグループもあります。公明のパーティー等にも参加して参加費も払ってます。
    社長会もあります。
    ネットワークビジネス売り上げランキングにも最高6位から8位に入っていた高○社。
    その高○社の社長も学会だと外の社長が言っていました。そこの奥さんが聖教を取れ取れとうるさかったと言っていました。
    昔ボクシングの亀○のスポンサーも一時しておりました。試合でもトランクスの後ろに海洋深層水マ○ロの宣伝も付けていました。
    温泉ホテルとか持っています。本社は岐阜県ですね。
    その高○ホテルにネットワークの会員を集めて色々買わすのです。手法が創価そっくりです。
    個人が代理店となり高額商品を売り付けるのです。
    そっくり洗脳商売ですね。ここ最近は↘ですね。
    しかしまだ会員は5万人いてると知り合いは言ってました。
    前に(あにきさん)にコメントした中の元転輪会メンバーの社長さんはN副会長を6年位までは頻繁に北新地の高級クラブの接待に連れて行ってましたね。
    N副会長は関西新聞○も関西王城○の委員長もしておりました。今は分かりませんが。
    このようにズブズブです。
    創価学会の自営業者等は基本何でもありです。
    日本維新の会の立ち上げのリーガロイヤルホテルにも沢山の会員が行っておりました。
    私も行きました(付き合いです)……。

    ⬛財務をさせる対象者の選定はどのようにしていましたか?
    財務部員は基本全員対象ですね。
    あと財務の資料や名簿等の全ての財務関係書類は全て回収しておりました。
    財務関係書類は残っていると色々面倒なんでしょう。
    ※グダグダになりましたスマイルさんすいません。

  194. ぢゅぢゅさま

    ありがとうございました。
    過去、学会との関わりを絶ち、
    綺麗さっぱり外部の立場で生きてこられたから、最初のコメントになったんですね。
    正直、大変失礼ながら最初はほんとに外部の方なのかなあ・・・と疑う気持ちもあったんですが
    真向思うことを率直に書かせていただいた次第です。
    非礼・無礼をどうかお許しください。
    ご家族の人生を一手に引き受け、懸命に働いてこられた女性。
    もう充分すぎるほどご立派な生き方をされていると思います。尊敬いたします。
    私ごときが意見をすること自体も憚れますがどうかお許しください。

    創価学会の被害は日常生活の面でも多く垣間見ることが確かにあります。
    しかしこの対話ブログではさらにもっとひどい「実害」に遭われた
    元会員さんたちが多くいます。
    純真な信仰心に付け込み、必要以上に煽られ多額の寄付をしてきた、というのは
    詐欺の実害と言えます。私の実家もそうでしたし、組織に中では財務が原因で
    経済的困窮に陥り、一家離散というケースもみてきました。
    そういう観点から考えればぢゅぢゅさまは
    早い時点で学会と縁を切る判断をされたことは
    ほんとによかったですね、と言えると思います。

    ご自分の中で完全に消化しきっていなかった
    創価学会への忌まわしい気持ちが今回はっきりと出すことができたのでは
    ないでしょうか。
    私はそんなぢゅぢゅさまの今の葛藤がとても深い部分で心の脱皮をしようとしてるように
    感じました。そのために彼はぢゅぢゅさまに冷たくされたのかも?とも。
    都合よい考え方かもしれませんが、そこは前向きに考えたいな、と。

    パートナー問題に関してはマニュアルなぞ存在しませんね。
    お互いを大切に思い、まったく違った人生を生きた二人が
    寄り添って生きていくこと。
    世間を見渡せば、仮面夫婦や喧嘩ばかりの夫婦など
    問題を抱えている人が多くいます。
    なにが幸せなんだかは、もうほんとに人によりけりだと思います。
    どんなお金持ちも成功者も幸せも満足も感じないといいますが
    いついつも人はないものねだりをしてしまいがちかもしれません。
    今ぢゅぢゅさまにとって大切な事。楽しい事。
    足元や身近ところからしっかり見つめ直すことで
    かけがえないものは実はもっとすぐそばに見つかるかもしれません。
    ぢゅぢゅさまの心が輝きに満ちたものになりますように。
    応援してます。がんばってください。

    あと、私は創価学会の崩壊を願う元活動家会員です。
    リアルでもネットでもその声を上げてきたひとりです。
    ぢゅぢゅさまも「創価撲滅」に向けたお知恵や率直なご意見を頂ければ大変嬉しい限りです。
    心が整理できた暁にはぜひご協力ください。

  195. ポムポムプリンです。
    スマイルさんのおっしゃる「広布部員会の運営側への組織からの指導」について知りたいです。

    私の友人の夫のおば。独身で小学校校長からS大の教員になり、大学教員時代は創価学会員が足しげく出入りしていたが、認知症になったら、一切来なくなり、預金を調べたら、まったく残っていなかった。年金があったから、施設に入れたが、財産はきっと創価だろうと友人は言う。友人は「叔母は信じてつぎ込んだのかもしれないから、良かったのかもね」といったことがあったけど、創価の悪を肯定したわけではない。葬儀にも会員は来なかった。この場合の財務に関して、どこで、どういう、指導勧誘があったのかまたはなかったのかははわからない。しかし、会員同士の忖度によるものとは、考えにくい。

    もう一人の友人は「幹部指導」を受けた際に「全財産を出せば解決する」と、実際に言われた。しかし、そこで「疑問」となり、何年かののち、覚醒。

    「全財産の財務」と言いながら、無一文になったら「創価が面倒を見る」とは聞いたことがない。病院一つ作らず、介護施設一つ作らず、よくいうものだと思った。
    どこの段階で、どの幹部がいうのか。いう対象の選択は誰がするのか。

    私は婦人部の午前中の会合で副本なるおばさんが9月からは財務の話ばかりするのに、後で気づいた。よそから来たおばさんも財務の話をしに来た。「家を買うさいに安く購入できた分を全部財務した人をほめる話」「40代独身女性が毎月財務のための貯金をしていることをほめる話」
    あの副本さんは個人会館も立てるほど裕福だったが、「蔵の宝より、心の宝」とか言いながら、この八王子の人たちは貧困になるほどお金を出していない気がする。この差は何なのか???

    地域的な財務の搾取のマニュアルがあるのか、それとも自然発生的なものなのか??
    どちらにしても、多額財務の犠牲になった人のことについては、まったくのスルーで、それらの方々の犠牲の上に池田が政治などの権力得たことを、まるで自分の手柄のように言う夫には吐き気がしてならない。

  196. スマイルさん
    元壮年副本のサキコロです。

    > question
    > 『財務の時に3桁を出させる目標は与えられましたか?』
    > 『3桁をださせる対象として、組織からなんらかの指標というかターゲット選定方法は教えられましたか?』

    私が支部長をしていた4年ぐらい前には、そのような目標設定は少なくとも壮年ではありませんでしたし、対象となるターゲットの選定などはありませんでした。
    そういうお金持ちがいなかったのかもしれませんが。

    > 『財務をさせる対象者の選定はどのようにしていましたか?』

    財務対象者は、基本的には前年の財務をやった人です。
    あとは未広布部員を地区でリストアップし、財務出来そうか聞いてまわるぐらいですか。
    前年財務をした人でもその年から生活保護を受けた人は対象から外していました。
    生活保護を受けた人は、地区から連絡がありました。
    ご質問への回答は以上です。

    財務で思い出したことがあります。
    生活保護を受けていた人でご自身は財務出来ないが、別世帯で生活している息子さんの名前で
    財務をしている人がいました。
    お金の出どころはおそらく生活保護を受けていたご自身だと思います。
    その息子さんは支部外で入会の有無も分かっていません。
    にもかかわらず、財務の申し込みがされており、自分が支部長になる前からそういう状態だった
    と思います。
    そんな人でもお金をくれるなら、財務の申し込みが出来、納金出来るというのもおかしな話だなあと今になって思います。

  197. スマイルさん
    サキコロです。
    >創価のうわべの平和論、幸福論、正義論は人を惹きつけるものがあります。で
    耳あたりの良い言葉、誰でも共感できる言葉を並べ立てているだけにすぎません。
    共感して活動を開始すると、、、、、、

    スマイルさんの仰るとおりです。
    スマイルさんの意見にすごく共感出来ます。
    今日も男子部時代の部長だった人で別圏の副本部長と2時間ぐらい話しをしてきました。
    その人も現在バリ活ではありますが、今の公明党の姿勢とか民音の券を完売しないといけない事やマイ聖教で新聞を多部数取ることなどだいぶ疑問に感じているようでした。
    創価は教義も思想もブレまくっていて、信じるに値しない詐欺団体であると強く主張してきました。
    今日話した人には覚醒して欲しいと思っています。

  198. みなさんのコメントを読んでいて再確認したのですが、創価脳にはキッパリと言うのが適切なように思えてなりません。
    『会合は予定があっていきません』
    『予定の方が大事なのでいきません』
    『予定がないですが、行きたくないので会合いきません!』
    『いきたくないのでいきません!』
    『座談会、つまらないからいきません』
    家庭訪問来ても『今忙しいから帰ってください!』
    『非常識な時間に来ないでください!』
    『不快なので2度と来ないでください!』
    などなど
    ホントに疲れます。。。

  199. ルフランです。
    レモンさん、創価を信じるのに一世も二世、三世も関係ない気がしてきました。
    同じ環境で育ったのに長女はつまらない体験に感動しS大まで卒業し今だに信じています。個性的な次女は高校生の時に、「何故、右も左もわからない赤ん坊に入会なんかさせたの?」と言って嫌悪感丸出しに私を責めました。
    やはり二世も三世も自己責任かもしれません。

    思いがけず今日、長女のパートナーから電話が来て、長女が本部幹部会に行ったのでその間にうちに来れることになり、昨年私が脱会したこと、長女が役職(副白百合長からたぶん白百合長になる事)を持つらしいことを話しました。そして彼が洗脳されていないか?、孫が未入信で無事なのか?を確認しました。
    私の脱会には大変に驚いていましたが、彼はいたって冷静で、自分は入信の意志はない。今、3歳の(娘)孫が、2歳の時に入信させたいと娘が言った時も反対の立場をとり判断能力がつくまではだめだと言ってくれたそうです。私の退会にいたるまでの過程を話しこちらのブログも紹介しました。今は月一回の本幹と座談会ぐらいしか出ていないとも教えてくれました。彼は結婚前から本やネットで調べていたので、創価スイッチもシャッターも良く知っていました。その上で黙認を貫いてくれています。
    結論は本人が気付くまで黙認し放っておくも理解はしないことにしました。
    何を言っても無駄なことも良く承知していました。彼や孫が創価脳炎に感染していなくて良かった。もし、孫の入信でもめたら「可愛い我が子に政治の票取りや新聞勧誘を一生させることがそんなに幸せな事なのか!」と、一喝します、との約束もしました。
    関係のないパートナーまでこうも悩ませ、子供、仕事を持ち、つわりで苦しんでいる娘に役職まで与える非道さはもはや優しさのかけらもない奴隷同然の所業です。
    覚醒した今、そのことだけが悔しくて頭がおかしくなりそうです。

  200. こんばんは。還著於本人(げんじゃくおほんにん)です。皆さま、寒い中、間違っても同中なんかに小一時間割いて風邪ひいたりされませんように。なぜ、あんなものに、ありがたげに頷いたりするのか本当に不思議です。生活法というのなら、自分の身近にいる人達から、いくらでも学べるじゃないですか。学会員ではない、その人達の存在、大きいです。
    管理人様、お忙しい中誠実にブログの運営されていることに心から尊敬いたします。なかなかテーマに沿うコメントが出来ず、もどかしいですが、拙いけれど言葉を出していきたいです。

  201. ドジョウさん
    いつも温かいコメントを頂きまして
    有難うございます🙇‍♀️🙇‍♀️🙇‍♀️
    私は何かがある時だけコメントをし、
    皆さまの切実なコメントには返信もせず、
    いつも一方的な態度で、大変申し訳ありません。

    学会指導はインチキ極まりない!
    ごもっともです!
    創価の幹部悪ですが、先日、友人から新事実を聞いてしまいました。
    私が女子部時代に、実家の支部内に、
    それはそれは厳しくて有名な女子部の区女(本部勤務)がいました。泣かされた女子部が何人いたことか。
    その後、未婚のまま婦人部に上がり、数年間、隣の地区で地区担をしておりましたが、イジメに合ったとかで引っ越したと噂では聞いておりました。
    イジメに合うキャラかな??と不思議には思ってはいたのですが、
    先日、友人から聞いた話では略奪愛だそうです。
    …呆れました。
    女子部にキツイ事を言っときながら、影で何やっているの😠
    妻子ある男子部を奪い、結婚して居づらくなって引っ越したそうです。
    聞いた直後、私の実家の組織は癌一族やら、
    とんでもない人の集まりで、こんな連中と共にし、
    私の20代や友人(折伏した)を奪われたんだと思うと悔しいです!!
    亡くなった父の友人葬でお世話にはなりましたが、あれも最期の創価の宣伝のような気がして、
    しかも幹部にお世話になったと頭を下げては恩を売られて、活動は言いなりで、がむしゃらにやってきました。
    本当に馬鹿でした、、、

    学会の友人も組織のおかしさには気がついていますが、旦那さんがバリ活、嫁ぎ先もそのまた親族も幹部で、私が覚醒した事は一切言っていません。
    今は、そっと見守るつもりです。

    ケイ2さん
    お久しぶりです。
    いつも温かいコメント有難うございます。
    私には、ケイ2さん=心配りなんです。
    コメントから、いつもお優しいお人柄が伺えます。
    素敵です✨
    ケイ2さんのご両親さまの財務の額は凄いですね。
    年金生活で、その額は…
    組織に変な人がいると、創価に対して疑問を持つきっかけになると思いますが、ご両親さまの組織は、それだけ良好な人間関係なのでしょうか。
    実家組織がハズレでしたから、私は覚醒のきっかけとなりましたし、母もご本尊は絶対だけど、創価自体には元から微かに不審はあったようなので、
    高額財務には至らなかったようです。

  202. ドジョウさん、サキコロさん
    ありがとうございます!
    『支部で三桁3人!』などの通達はなかったようですね。
    昔会合で、接骨院をやっていた女子部幹部が4桁の財務をしている体験発表をしていました。幹部指導で副会長が『無理しないように』と言ってました。
    それにしても、地区幹部や支部幹部の財務にたいする執拗さは一体どこからくるのか?
    『財務の戦い』
    『目標!前年度を上回る広布部員の数!』
    『財務の完遂!』
    こんな感じで目標を立てるからしつこいのでしょうか?
    謎です。。。

  203. ケイ2です。
    リアルと過去のコメントを最初から読んでして2014年11月になりました。
    いつも、皆さんのコメントに頷きながら、時には涙したり、笑ったりしながら読んでいます。

    私が100万円の財務をしたときのことを思い出してみました。
    子供が幼稚園の頃で、今とは違う組織の頃です。婦人部の広布部員会で、百万、一千万の財務をした功徳の体験を聞き

    (婦人部の広布部員会に毎年参加していた3年前まで、どこに住んでも同じようなパターンの会合でした・・3年前から仕事を理由に不参加)

    そのあと、小さな集まりに幹部が何度か入り、子供の成長、経済革命など財務が一番近道であることを指導され、すっからかん財務をする勇気ある人こそ幸福になれるみたいな心境になり、当時、親しかった4人~5人で、お互いの家に集まり毎日のように唱題会を開いていました。そのことを聞きつけた区幹部が登場し、もうやるしかない!となり、私はその時、主人が勤める会社の持ち株会から100万円になる分を解約してもらってやりました。

    次は、福島へ転勤が決まった時、マンションを売ったお金から主人と100万ずつの財務をしました。バブル崩壊直後で、買った時と変わらない値段で売れたので損失でしたが、福島から戻って、今のマンションを買えたのが救いです。

    その時の心理状況は、いつか一戸建てに新車、息子たちを大学に!(主人は大卒ですが私は高卒で大学に行かせたいと強く思っていた)という、世間一般の若い人たちと変わらない希望でしたが、財務をしないと実現出来ないような思いになっていました。

    一戸建ては、主人の17年前の心筋梗塞で諦めましたが、息子たちを大学に入れ、新車も買え、創価脳ミソ時代は、これが財務の功徳だと思っていました。

    うまく文章に出来ないのですが、個人が勝手に高額財務をした・・という形を創価はうまく取るのだと思います。

  204. ルフランさん

    今年11月脱会できた元3世アルカナです。
    父母創価脳炎、弟は中学から創価中、創価高
    現在創価大学と見事に洗脳される環境にいます。

    私は家族の中で唯一覚醒出来た1人だったので
    一般の友人ばかりで脱会できた今は家族以外、
    創価とは無縁ですが
    母は熱心で弟はほぼ創価学会の生活圏なので
    もう、本人が気付いた時姉として
    支えられればと思って待っている感じです。
    今本当の話をしても混乱させるだけなので
    大学卒業するまでは何も私からは言えないでいます。

    母には何度も思いの丈をぶつけましたが
    一瞬で創価脳に戻ります。

    弟は私と違って頭も良く優秀です。
    絶対に創価学会に人生を捧げるようなことはしないと信じて待つしかないと思ってます。

    本当に、同じ親から生まれた兄弟や
    姉妹であっても洗脳されるかされないか
    どんな反応をするかは全然違いますよね。

    学会の指導なのか
    言うことを聞かない私に対して母が
    親にお題目を上げさせる為に
    大変な子が生まれるみたいな話をしてきました

    私からしたら腹わた煮え繰り返りそうですが、
    ルフランさんのようにいつか母が目覚めてくれる日が来ると信じて待とうと思います。

    覚醒している人が家族の中に多い方が
    有利だと思うので、きっといつか気付いたとき
    支えられる最高の環境でいることが一番ベストだと思います。

    私も脱会しても大丈夫だという強い姿を見せていけるよう頑張ります。きっと真実は明らかになると信じて。

  205. スマイルさん
    こんにちは。
    >財務の時に3桁を出させる目標は与えられましたか?

    ドジョウさん、サキコロさんも書かれていますが、それはありませんでした。
    財務は経済革命ができる戦いだと聞かされていますので、財務によって経済革命できた方の体験や活動報告を聞いて、会員が自発的に3桁を目指すような仕組みになっていました。
    後々責任を追及されても、会員が勝手にやりましたという事でしょうね。
    婦人部は、財務近くなると、婦人部だけの財務の会合をもち、会員同士でその気にさせあうような手法がよくとられていましたね。

    婦人部は、目標ではないですが「みんなに三桁を挑戦させてあげましょう」みたいな言い方での指導をよく聞きましたが、私のいた本部で本部長や支部婦人部長たちが、三桁財務をしたのを聞いた事がありません。

    以前も書きましたが、本部内で三桁、四桁する人した人を何人も知っていますが、その方達はごく慎ましい普通の暮らしの人です。
    職業も公務員、会社員、自営、経営者・・・と様々です。

    逆にずっと安定して経済的に恵まれていた人は、大型財務などにはなびかないのではないでしょうか。
    経済的困窮に陥った事が無い人に、財務の戦いで経済革命しましょう!といわれてもピンとこないからかも。

    変な例えですが、生来健康に恵まれた頑健な方に「この戦いで病気が治る!」という体験や指導を聞かせたところで、心に刺さらないのと同じ気がします。
    経済的に困窮し、切迫した必死な気持ちでそこを脱したいという思いの方が、何かのきっかけで財務の指導を聞いた時に大型財務に挑戦するようになる。
    財務をしたことで偶然にも(本当は本人たちの努力)で成功体験がつかめれば「この信仰の財務のおかげ」となり、今度は「報恩感謝の財務」となるのかもしれません。

    ただ、庶民とは違う桁外れの大金持ちの方には、ドジョウさんも書かれているように『少し前はやはり自営業や商売人に圏長、県長、総合長が個人的に近付くパターンが多いです。儲けている会員には幹部が必ず近付きます』となっていたように思います。
    私の知っている方(大企業の経営者)は、某芸能人も在籍していた毎年4桁財務を納めるグループに所属していました。
    そのグループの存在は、会員には内密にされていて、恐らく中枢幹部が個人的にその人の資産を嗅ぎつけて近づいたパターンでしょうね。
    その方は会合では、絶対に財務の体験をしませんでした。

    >3桁をださせる対象として、組織からなんらかの指標というかターゲット選定方法は教えられましたか?

    これは幹部が各地区に「財務指導」という名目で入った時に「誰か三桁頑張れそうな人いない?そこに00婦人部長と指導に入りたいんだけど」というのはありました。
    そんな時は、私自身も創価脳でしたので、頑張って体験をつかませてあげたいと思う方がいればその方の名前を挙げましたが、断られる事も当然あります。
    逆に、私自身の所に財務の家庭訪問という名目でペアで来た事が何度もあります。
    まさに経済状況の探りをいれにきたんでしょうね。

    >それにしても、地区幹部や支部幹部の財務にたいする執拗さは一体どこからくるのか?

    末端幹部は、創価脳中の創価脳ですよね。
    財務によって体験をつかませてあげたいという思いが、そうさせるのかもしれません。
    でも、その推進の仕方は、その末端幹部の性格や地域の温度差も大いにあるかもしれませんね。

    ここからは、覚醒してからの私個人の思いです。
    覚醒した人の中には「大金貢いで功徳をもらおうとした浅ましい馬鹿な人達」と思う人もいるかもしれません。
    そんなコメントを見かける度に悲しい気持ちになりますが、冷静にみたら確かにそうなのでしょう。
    でも、心底創価を信じ切り、なけなしのお金をかき集め、藁をもつかむ気持ちで財務をしてきた人は、そんなコメントに2重に傷つくのも事実です。
    それは、財務だけでなく折伏に対してもそうですよね。
    良かれ思って、大切な人を創価に入れてしまった。
    それを「自分の功徳の為に、他人の人生を狂わせた人達」というコメントの類は無駄に人を傷つけるだけだと思っています。

    ルフランさん
    >子供、仕事を持ち、つわりで苦しんでいる娘に役職まで与える非道さはもはや優しさのかけらもない奴隷同然の所業です。

    私も妊娠中に役職をうけた事がありました。
    産後すぐに統一地方選があり、上のチビ達をつれ2か月にも満たない子を抱き、議員を連れまわったり選挙活動をした過去を思い出します。
    娘さんは恐らく「お腹の赤ちゃんに福運が行くために、役職をうけましょう」という指導でもされたのかもしれませんね。

    ルフランさんのお辛い心情をお察ししますが、今は娘さんが不安を感じず安心してゆったりとした気持ちで赤ちゃんを生むことができますように祈ってます。

  206. odabuzuです。
     創価学会インターナショナルのテーマソング「21世紀のマーチ」のMVに「竹島は我が領土」とハングルの人文字が映っている映像を見ました。
     学会員の「真心の財務」が、反日のプロパガンダのために使われているのを学会本部はどう言い逃れするのでしょうか。

  207. ルフランさん
    温かいコメント有難うございます。
    唱題しなくなった分、一日が長く感じます(笑)
    創価時代の生活は、
    題目が足りない!あげないと!あげないと!と、
    気持ちが毎日追いまくられていました。
    保護者会で事情がわかった直後、子供から話を聞き、子供の方が案外冷静でしたが(親に心配かけたくないと気を使っていました)
    最近、子供の顔つきは強張っていました。
    そんな子供に、解決策は浮かばず、何と声かけしたらいいのか分からず戸惑っていましたが、、
    本音でぶつかり、
    とにかく、母さんも父さんも、いつでもアンタの味方だよ!と
    ぎゅっとしながら、しっかり子供に伝えました。
    照れ臭そうに、でもうっすら涙ぐんでいて、
    その後は、家で表情が柔らかくなった気がします。
    よっぽどな事が起きない限り、私から学校には何もしませんが、今は子供にとって、家を避難場所にしてあげることが一番の役目です。
    子供も、このクラスの現状から、何かを学んでくれれば、また乗り越えてくれるよう願っております。
    唱題は現実逃避というのか自己満足の世界でした。
    仏壇に向き合うよりはるかに進歩
    まさにその通りです!

    ルフランさんの長女さまのお話を伺いまして、
    ルフランさん、お婿さんの心中お察し致します。
    私が今までに縁した婦人部で、責任感のある人望のある方はたったの二人でした。
    そのお二人方なら、絶対に妊婦さんに役職をもってこないと思います。
    無責任極まりない婦人部は多いですし、
    私も長女さまが心配です。
    新聞の勧誘、選挙の票取りで一生関わるのは、
    本当に虚しい人生です。
    私も学会の友人と会う度に、目標数目標数とため息をついている友人を見ると気の毒でしかありません。
    理解あるお婿さんと力を合わせて、どうか長女さまを守り抜いてあげて下さい。
    ルフランさんもお身体にはくれぐれご自愛下さい。

  208. 戦時中の国民「天皇は神だ!天皇のために死ねるか?!」
    創価の会員「池田センセーは永遠の師匠だ!センセーのために死ねるか?!」

    戦時中の国民「ほしがりません、勝つまでは!」
    創価の会員「ほしがりません、広宣流布のためには!」

    戦時中の国民「戦争に反対するヤツは非国民だ!」
    創価の会員「創価に反対するヤツは仏敵だ!」

    戦時中の国民「日本は神の国です!」
    創価の会員「創価は仏の団体です!」

    戦時中の国民「鬼畜米英!」
    創価の会員「鬼畜外道!」

    戦時中の国民「日本は必ず勝つ!」
    創価の会員「創価は必ず勝つ!」

    戦時中の国民「これは聖なる戦いだ!」
    創価の会員「これは聖なる戦いだ!」

    戦時中の国民「新聞発表は正しい!」
    創価の会員「聖教新聞は正しい!」

    戦時中の国民「軍部には従うしかない!」
    創価の会員「幹部には従うしかない!」

    戦時中の国民「天皇陛下バンザーイ!日本バンザーイ!」
    創価の会員「池田センセーバンザーイ!創価バンザーイ!」

    戦時中の国民「戦争での犠牲者は尊い犠牲だ!」
    創価の会員「広宣流布での犠牲者は尊い犠牲だ!」

    戦時中の国民「戦争の犠牲者は英霊となり、神の世界に行くのです!」
    創価の会員「広宣流布の犠牲者は仏・菩薩となり、仏・菩薩の世界に行くのです!」

    戦時中の日本が国民に大義名分を掲げて闘争を強制して多大な犠牲を出したように
    創価学会は会員に大義名分を掲げて闘争を強制して多大な犠牲を出しています。

    闘争集団創価学会がなくなれば、その分、日本・世界は平和になります。

    日蓮原理主義過激派組織・創価学会が自然衰退し自然消滅し
    創価に関わっていた人たちに平和が訪れることを心から祈ります。

  209. SGKMKさん
    初めまして、今年、無事に創価を退会しました麦茶と申します。
    温かいコメントを有難うございます。
    私の母は、今は要介護2でして、特別養護老人ホームには届かない状態です。
    今後、病状から、介護認定の見直しを申請するかもしれません。
    今月に入り、腰が痛いと言い出し、まだ日常生活はなんとかこなしていましたので、ただの神経痛と軽く考えていましたが、
    痛みがわき腹に移り、痛みが酷い時には起き上がれなくなりました。
    そんな状態になり、今後、一人暮らしで何が起こるかわからないと母本人も不安なのに
    老人ホームには乗る気ではありません。
    民間の老人ホームでも入居金0円のところも出てきましたし、
    また、今は在宅介護でも、色々なサービスが受けられますので、よく調べ、金と相談しながら最善の環境を整えたいと思います。
    また厄介なのが、学会の婦人部なんです。
    婦人部が入ってくると、引っ掻きまわしてくるので、知られないよう細心の注意を心がけます。
    今後近寄ってきたら、二度と来るな!ときっばり断ります。はっきり言わないとわからない人達です。
    ほんとゾ◯ビです。
    私の被害妄想、杞憂にすきませんが、婦人部が何かしてきたら、ただの迷惑なのに、私達がお世話したと恩を売られて、
    今、地区では拠点に困っているらしく、
    母の介護をするから拠点に使わせてと言われかねません…
    介護で大変ななか、さらに組織がストレスです。

  210. スマイルさん >地区幹部や支部幹部の財務にたいする執拗さは一体どこからくるのか?

    端的に池田の“飴と鞭操作”から来ます。【池田の反対を押し切って金集めは不可能】
    95p
     金額アップ運動の手始めに、十万円以上を寄金した会員に、名誉会長の著書が贈呈されて、差別化しました。次に大口寄金者には広布功労賞などの表彰をしました。特別の多額寄金者は創立記念日等に招待して会食し、揮毫をあげることもしています。さらにエスカレートしてSGI文化賞を授与、常住御本尊を申請するという特別措置を与えた人さえもいます。
     このようにして、お金を多く寄金する人ほど信心が強い。福運がつく、功徳がある。広宣流布の功労者だという考えを全会員に植えつけました。金額至上主義の財務思想が全組織に徹底されていきました。当初はいささかの後ろめたさをもって金額云々を指導していた幹部も、今は臆面もなく、当然のように“少しでも多くのお金を”と声高く叫んでいます。
     私は心から怒りをおぼえました。このような金額至上主義の財務など、御書や経文のどこに記されているでしょうか。いかなる仏が説いているでしょうか。供養はあくまで信心から発する報恩感謝の志からなされるのです。金額の多少は一切問われません。仏法三千年来、一貫してそうです。…
    297p
     昭和57年より事始まり、今年は5年目、毎年毎年何という暴挙の財務が行われ、そしてこれから何年続けるつもりなのでしょうか。
    一、地区幹部は少くとも十万円以上すべきである。そうしない幹部は個人指導せよ。
    一、現在もっている預貯金全部を出すのは当たり前だ。それにどれ程上乗せするかが信心の戦だ。
    一、各支部で十万円以上出す人を三十人以上作れ。
    一、一口、二口しか出さない人は信心がない証拠だ。
    一、支部内で百万円以上の大口を何人作るかが、支部長、婦人部長の戦いだ・
    一、個人指導、家庭指導で三口以下の財務部員がいないようにする。

     このような指導(?)が、県・圏の幹部から公然と行われています。県(圏)で目標額が設定され、それが、本部から支部に割振られ、それを目ざして、支部幹部等が悪戦苦闘するという図式は、今や大半の県でなされているようです。
    (以上「蘇生への選択」福島源次郎。より)

    五代目会長への最有力候補と目されていた福島源次郎さんの諫言、に慌てた池田は「逆賊・恩知らず等々」の謀略工作で福源さんを正宗へ追いやりました。

    “創価学会・草創の幹部 柏原ヤスさんの指導・生音声”
    http://www.toride.org/aud_kashiwabara/kashiwabara.htm

     世界広布には、お金がかかる!いるんです!だから、出せ!!!つーのッ! 出せッ!出せッ!!・・出せ!!!ねーッ。(略)…

    「貧困のハローワーク」増田明利著の、悪徳訪問販売の営業マンの項
    38~41p
    *健康食品。健康機器販売会社です。
     成果のないまま(会社へ)戻ったらどうなるか。リーダーと呼ばれる上司や幹部から容赦ない罵声が浴びせられる。
    「どんな手段を使ってもいい、とにかく売ってこい」「契約を取った奴が偉いんだ、取れない奴は死ね」「脳なしのクソ豚は死んでしまえ、嫌なら契約だ。契約を取れ」「健康になるなら死んでもいいっていう健康馬鹿がいるんだ。そいつらを見つけて売りまくれ」
     こんな暴言が普通に飛び交っていた職場だったという。
       高給優遇のカラクリ
    …それでもノルマ未達だと容赦ない吊るしあげが待っている。「役立たず」「給料ドロボー」と怒鳴られたり頭を叩かれたり。
    「それが嫌だったから納品書に適当な名前と住所を記入して自分で商品を購入するようになりました」
     こうして、いつしか部屋の中には自前で引き取った商品が山積みされていった。
    (以上)
    ※悪徳訪販会社も、社員へ給料は支払います。創価の場合、福運(*私から見たら明らかな悪運)を支払います。創価幹部の押入れにも御本尊(カラコピ)を巻いたまま置いてる(エア折伏?)、と云う話も投稿されてたような?

    池田のやり方も同じで、金を集めてきた幹部は更に上の幹部へと優遇し、金を集めきれない幹部は左遷で格下げし、……
    かくして、暴力的・屑野郎が側近幹部へと昇り詰めて行き、良心的・教学のある人々は、創価を離れて(正宗・顕正・他へ)行き、結果、今や本尊は死ぬに死ねない“生ける屍”と堕ち、最高幹部連中も屑集団と成り果てた。(中には例外的に池田を無視したような、善い人も居るようですが。イイ人に引っ張られて退会できなくなるので逆に困る)

    まさに因果の理法そのままを、歴史に刻んでいます。
    あと10年後、20年後には、池田・創価の悪業が“常識の時代”が来るのでしょう!。

  211. 非活のろくしです。
    仕事が忙しく、しばしロム専と宣言したのに、出てきてスミマセン。
    つい先ほど、地区の人に、財務しない宣言メールをしました。
    それで、気持ちが落ち着かず、思わずコメントしたくなった次第です。

    先週、私が帰宅すると、人間革命の新刊がありました。主人によると、壮年部担当者が主人を訪ねてきて、いつもの如く人間革命の新刊を売りつけて帰っていったそうです(主人はそんな言い方ではなかったですが)。
    ウチの場合、人間革命は、壮年部担当者が勝手に持って来るので、仕方なくお金を払うスタイルだったのですが、今回の新刊発行の際、何故か「申込み大丈夫ですか?」と婦人部担当者からメールが来たのでスルーしてました。なので、このままスルーできると思ってたのに…
    そして、壮年部担当者が財務の確認もしたようで、主人から「とりあえず、なんでもいいから払っといてなー」と言われました。
    私は主人に「もう財務する気がない」と言っいたのですが、主人は「財務しないと家庭訪問されて面倒だから、チョットでもすれば財務したテイになるなら、そうすればいいやん。寄付みたいなもんやん」と。
    私は、「何か聞かれて面倒なら、財務は妻に任せてると言ってくれていいから、とりあえず財務するつもりない」と言いました。
    主人は私が折伏してしまった唯一の人で、そもそも信心強盛でもなく、この会話から分かるとおり、関係を持ってしまった以上、関係を変えて、ヤイヤイ言われるのが面倒としか思ってないのです。
    こういう気持ちで仕方なく財務してる層も一定数いるんだろうと思います。私自身、そうだった訳で。

    週末、この壮年部担当者が家庭訪問に来ましたが、居留守してしまいました。
    居留守って、子どもの手前、良くないなぁといつも思います。

    そして、今日、婦人部担当者から財務確認のメールが来ました。私は去年、財務を失念したので、マークされてるのかもしれません。
    メールをスルーしたら、明日も明後日もメールが来るだろうし、家庭訪問も来るだろうと思うと、もうこの機に財務しない宣言をメールしようと思い至りました。
    思うところがあり財務はしない、新聞や大百も辞める、書籍も同様、会合も難しい、家庭訪問も控えてほしい、壮年部担当者にも伝えてほしい、良くしてもらったことは感謝してる、地域や学校関係で接する時は今まで通りに接してほしい…そんな内容です。
    まだ返信はありません。
    ドキドキしてます。
    私の気持ちがざわついてしまい、どうしようもなく、コメントさせて頂きました。

  212. 妻のオムハヤシを食べながらのコメントです。ゲキ( ゚Д゚)ウマー
    先週色々あったことを一部書かせて頂きます。
    栄養失調で暫く入院していた祖母(外部)が今月になって実家に戻ってきました。もう入院も自宅療養も変わらないと言われたそうで、とうとう寝たきり老人の仲間入りです。89歳。戦後の動乱期に、祖父と二人で懸命に、ひたむきに生きてきた人です。そういえば、どっかの扇子豚と同い年ですね。
    そんな祖母に昨日、会いに行きました。
    病院ではもう私のことなど誰かも解らなくなっていたのに、実家に戻ったら奇跡が起きていました。「おお、ライアーか」
    「ただいまお婆ちゃ……ええええっ?」
    こんなことってあるんですね。
    母が財務をやらなかった功徳なのでしょうか。
    言えることは、財務しなくても奇跡は起きる、ということ。お山の人は魔の通力とでも言うのでしょうか。まあどうでもいいですわ。はいはい、魔にも感謝感謝。
    婆ちゃんと話がしたいっていう願いが叶ったと思っても良いですよね。日々感謝して生きてるだけで願いが叶うなら、創価の信心なんてやらなきゃよかったな。

    寿司をご馳走してくれる夢を見たから、明日は孫が来るわって言って私の母を笑わせていた翌日に、刺身弁当を手に現れた孫ライアー。どうやら祖母は超能力まで身につけたようです。
    もう思うように手足を動かせず、食事も上手に出来ないほど衰弱していますが、病院にいた頃より元気で、一生懸命マグロのたたきを美味しそうに咀嚼する祖母を見て涙を堪えました。私の娘(八歳)が水を飲ませる姿に、もう涙腺崩壊(くっそぉ)
    先祖代々の「生」が「今」あるっていうことの意味と感慨無量さを、感じざるを得ません(ここであばれる君ネタを投入。湿っぽいのは無しだ!)
    母は仕事を辞め、祖母の介護をしながらの生活になります。
    私も、最期の日まで出来る限り一緒に居たいと思います。妻と共に母のサポートをします。
    偉大なるグランドマザーに、生きているうちにこうして覚醒した自分として会えたことに感謝します。天国の爺ちゃんはもう少しだけ、一人酒を楽しんでいてください(笑)

    皆さんも色々あると思いますが、色々あって楽しいって思って下さい。泣きたきゃ泣いて下さい。でも希望は捨てないで下さい。楽しいから笑うんじゃないんです。笑うから楽しいんです。笑う門には福来るは本当ですよ。嘘だと思うならやってみて下さい。誰も損しません。先人の知恵です。沢山笑いましょう。お休みなさい。

  213. 久しぶりの書き込みになります。42才、創価三世、親戚90%が学会員、両親バリ活、おじは公明地方議員30年以上。こんな環境で2013年に退会したグッチーです。
    先日実家から柚子と子供のクリスマスプレゼントが送られてきたのですが、そこに入っていた聖教新聞を見ました。
    座談会の写真がありましたが、年寄りばかりですね。この分なら5年ともたないのではと思っています。
    実家では座談会などやってますが、たまに帰ったときに会合やってるときありますが、年寄りしかいません。
    池田大作さんがお亡くなりになれば、終わるんじゃないでしょうかね。
    久しぶりに聖教新聞見たので、書き込みさせていただきました。

  214. ケイ2さま、コメントありがとうございました。
    シドさま、冷静なご指摘ありがとうございました。
    管理人さまをはじめ、ここにおられるみなさまに感謝を申し上げます。
    心の底に沈殿していた創価学会への心情をこの場で吐露させてもらい、パートナーにも率直に伝えたところ……私はパートナーに力強く抱きしめられました。
    言葉はなにもなかったのですが、たぶん、考えていたことはお互いに「ごめんね」です。
    抱きしめられて、抱きしめ返すことで、私たちのわだかまりは、静かに瓦解しました。

    日本中が豊かになろうと奮闘していたあの時代に、家族が抱える問題の解決を求めて、家族の幸せのために、(図らずも)家族に背を向けて恐ろしげな漢字の書かれた紙に向かい必死に勤行唱題をしていた母親の後ろ姿に、彼も私と同じような淋しさや自身の非力さを感じていたのだと、抱きしめられた時に感じました。たぶん、同じ景色を見ていたと。
    子どもだった私は母に、「おかあさん、違うよっ!
    そんなものにすがらないでっ!こっちを見てっ!!」と言いたかったのだと思います。
    幼いパートナーはパートナーなりの寄り添いかたを考えたのだと。その一つが選挙協力だったのだろうと。

    シドさまのご指摘のとおり、消化しきれなかった創価への感情を、「絶対に違うよっ!私を見てっ!私を信じて、私を選んで!!」っとパートナーに激しくぶつけたのだと…。
    うまく表現できないのですが…私は母への感情をパートナーに投影してしまっていたのではないか?と思います。
    私はこのブログを通して、自分の感情を整理することができました。そして、大切な人を失う危機を乗り越えることができました。
    この場をお借りして、みなさまに感謝を申し上げます。ありがとうございました。
    みなさまが負っている心の傷に比べたら、子どもだった私が感じて、そして心の底にしまい込んでいた傷なんて、かすり傷にもならないことは重々承知しています。
    でも、そんな私でも、大切な人との繋がりを分断する危険性が極めて高いこの団体を許すことができないのです。
    創価のコミュニティの中で生きてきたパートナーのお母さんの信仰心は大切にしながらも、パートナーの創価に対する意識は、少しづつ変えていけるのではないかと考えています。超早期覚醒者?超早期アンチ? である私がそばにいるのですから(笑) 
    パートナーの意識変容だけでなく、静かに、少しづつ、私も創価撲滅を進めていきます。
    誠実なブログ運営をされている管理人さま、本当にありがとうございました。これからも、創価脳炎ウィルスを隠し持つパートナーとの日々を伝えさせてください。

  215. 先日、祖母の様態が急変し、眠るように逝きました。病院に駆けつけた時にはまだ暖かくて、本当に眠っているようでした。こんなに早く迎えが来るなんて。介護するって腹を決めた矢先、ちょっと面食らいました。
    日曜日の出来事はやっぱり奇跡でした。
    祖母は命を使いきりました。二十年くらい若返ったような顔で今、眠っています。臨終の相なんてものはもう信じちゃいないが、祖母の顔を見ていると、ちょっと信じたくなりました。無宗教の相は綺麗ですね。学会員が顔を覗きに来たら言ってやりますかね。

    晩年は「もういい、もういつ死んでもいい」なんて言ってましたが、やっぱり旅立たれると寂しいですね。もうあの笑顔も笑い声も聞けないって思うから、辛いんですよね。
    今度は爺ちゃんが寂しくないと思いますけどね。18年間の一人酒に終止符だね爺ちゃん。
    転生というものがあるのならば、また会えますかね。もう会ってるかも知れませんね。
    天国や地獄があるなら、いや、そうでなくこの世に溶けるのなら、なんて、色んな考えが浮かびますが……紛らわしたくて仕方ないんですね。
    何でも解ったつもりで生きることの愚かさを噛みしめます。
    覚醒して本当に良かった。心を誤魔化して生きるよりずっと良い。

    私のマイブームはカラオケアプリで歌を録音することなんですが、今日は生まれて初めて、自分の歌声で泣きました(笑)
    気が早かったけど、春の歌を祖母に届けられて良かった。
    胸張って葬儀にのぞみます。
    お婆ちゃん、長い間お疲れ様でした。そしてありがとう。この場をお借りして心を紡ぎ留めておきたいと思います。失礼しました。

  216. お久しぶりです。
    学会3世 創大卒の1832です。
    3年前までバリ活で、主人を折伏して結婚
    主人が活動のことで悩み、体調を崩して入院してより夫婦で覚醒し未活になりました。
    今年の夏からこちらにお世話になり、10月から聖教新聞をやめることができました。
    アドバイスと後押しをしてくださった先輩方ありがとうございます。
    私の家族は皆バリ活で、超貧乏。信心を頑張れば親から褒められるため、それだけの為に頑張りました。貧乏のどん底を地でいく生活でした。
    結婚してからもお金に苦労したくなくて、経済革命したくて、貯金が毎年0になるほど財務をやりました。
    未活になってからも実家からの監視はうるさく、不仲というか微妙な関係になってしまいました。
    私のきょうだいは皆母と共依存しており、信心さえしていれば大丈夫、守られる。信心のことで使ったお金はいつか倍になって返ってくる。財務を惜しんだら地獄のような生活になる。と素で信じきっており、お金の使い方を間違っています。
    生活保護よりも貧乏な国民年金暮らしなのに未活になった私の分まで財務を払うと言いだしたので断りました。
    少し離れた目で見たらおかしいのに、妄信的になって沢山の友達、お金、健康を失いました。
    財務はやらないと親が狂い出すので仕方なく夫婦共々1円財務を今日してきました。
    申し訳ありません。signifieさんがそれもおかしいと仰っていたのに、騒ぎだす老いた親を目にしたらどうしても断れませんでした。

  217. ケイ2です。

    シニフィエさん
    いつも、ブログの管理ありがとうございます。
    お体、大丈夫でしょうか?また、身辺に何か起きてしまったか・・・とても心配しております。

    私が、たくさんの学会員(幹部や覚醒が難しそうな人は除く)に、対話を求めてを広めましたので、そこから本部中枢に届き、シニフィエさんのブログに創価脳ミソが荒らしに来ていたらと思うと、いても立ってもいられない思いです。

    シニフィエさんのご健康と身の安全を祈っております。言霊と気合で。

  218. ぽむぽむぷりんです。
    「創価の功徳」「KUDOKU」って、本当は「苦毒」ですね。
    みなさんの「解毒」が、スムーズに進んでほしいです。
    あとに、続く「患者」「覚醒者」のためにも。

    心療内科の医師にもこのブログの紹介をしておきたいです。

  219. はじめまして。
    3世、非活(未活?)一応女子部40代 S大卒あんぱんです。
    いつも皆様のお話を拝見しておりましたが、初めてコメントさせていただきます。

    今となっては、いつから疑問を持っていたのか?思い出せませんが。
    はっきりと、どうなんだろう?と思い始めたのは、安保法案の頃からかもしれません。
    今年に入って、ネットでいろいろ検索し始めたように記憶しています。

    今年の三級試験、二度目の挑戦で受けましたが、大百を読破することなく、
    なんと合格してしまい、ますます覚醒したように思います。
    女学の頃に読んだ記憶のある教材の内容から比べると、あまりにも平坦な内容で
    びっくりしました。20年以上昔に受けた任用試験の方がはるかに難しかったかもです。
    マークシートって(笑)。びっくりーーでした。

    今の組織に来て、20年近くなりますが、初めて三級試験のお話がありました。
    ネットで見たところ、ずいぶんと申込期限を過ぎていたので、たぶん人数が
    足りなかったんだろうなぁと思いつつ、良い機会だと思い、受験した次第です。
    まぁ、おかげでこうして覚醒してしまいましたけど(笑)。

    先日のテレ東(でしたっけ?)の11.18の動画を見た時、すべてがオウムにしか見えず、
    あぁもう戻れないなと思い、先日誤本尊様をお巻きしました。
    来月の新聞から辞めました。
    組織の人から、この間電話来ていましたが、話をしていないので、新聞の件なのか?
    財務の件なのか?と思いつつ、放置しています。
    まだ朝勤だけはなんとなく続いています。
    いつまで続けるのかな・・。まだわかりません。
    新年勤行会も、たぶん行かないと思います。

    私の親族は、母方祖母、母が活動者でした。
    父は、私が幼少の頃、ご受戒は受けさせられましたが、信心大反対の人でした。
    父方の祖父母は学会が大っ嫌いな人だったので、母が信心を始めた時に、
    子供を一人ずつ分けて離婚してしまえと言っていたそうです。
    なので、子供心に、世間一般では、反対されるものなのだと思って育ってきました。
    兄がいますが、兄はどう思っているのでしょうか・・。
    あまり関係の深くない兄弟のなので、その辺の話をしたことがありません。

    もともと活動していたわけではないのに、なぜS大?と思われるかもしれませんが、
    子供のころから、S女子短大、S大と言われて育ってきたため、地元の短大、大学への
    進学は考えたことがありませんでした。
    高校進学も、S大に行くには、最低でもこのランクの学校に・・・を前提で選びました。

    今となって思うのは、S大だったら東京に出してあげる。そうじゃなければ、その辺の
    アホ短大行きなさいという母からの洗脳を大いに利用し、東京に出てきて、
    親元を離れた生活を謳歌させていただきました。

    父もよく送り出してくれたなと思いますが、大学在学中に亡くなってしまったため、
    どんな気持ちだったのかを聞くことはできません。
    しかし、どんな理由であれ、東京に来たからこそ、今の仕事をし
    (普通に事務職ですが、地元にいたら絶対にこんな業種の仕事には出会えませんでした)、
    今の彼と出会えたことには、運命とはいえ、感謝しています。

    母とは、いろんなことがあり、この数年連絡を絶っているため、いつこのことを伝える日が来るのかわかりません。
    大学の友人には、言うのかな?あまり友達付き合いもないため、言わないままかな。

    迷いつつも、今年は公布部員の申し込みをしてしまったので、今日振込してきました。
    この先、どう動くかまだ考えていないので、領収書が来ないのも面倒かと思い、1円?と
    思いましたが、なんともそれもばからしいなーと思ったので、100円振り込みました。
    (ってか、五十歩百歩だよね(笑))

    またコメントさせていただきます。
    なんだか、ずっとモヤモヤしていたものが、少しすっきりしました。
    インフルエンザが流行っているようですので、皆さまお気を付けください。

    これからも宜しくお願い致します。

  220. 今年退会した元壮年副本のサキコロです。
    創価学会ってところはすべて個人の責任として押し付けます。
    財務にしても選挙活動にしてもすべて。
    高額財務をすれば福運がつくとか選挙活動を頑張ることで福運が付くとか言って
    会員をその気にさせるのですが、何か問題が発生した場合にはそれは個人の問題、
    創価学会は関係無いというスタンスで会員を切り捨てます。
    如実に現れているのが、選挙の支援活動の方針の打ち出しです。
    いろんな打ち出しをするのですが、その打ち出しについては一切コピーを渡しません。
    打ち出しを紙に書いて張り出し、手書きですべて写させます。写メも一切禁止です。
    これらは会館で行われることなので、明らかな政教一致の選挙違反です。
    組織を守ることが大事で、会員をないがしろにするのが創価学会という組織です。
    とても宗教と呼べるものではないので、一刻も早く滅亡することを望みます。

  221. odabuzuです。
     本日、財務の振り込みをしました。今まで、毎年一口でしたが、今年初めて1000円にしました。本当は、びた一文払いたくないんですが、これも「魂の独立」の第一歩と思ってます。
     毎年毎年、創価学会には莫大なお金が転がり込むんですが、その使い道は会員に知らされることはありません。
     よその新宗教教団との比較ということで、東日本大震災の義援金で比べてみると、
    天理教ー9億5千万円
    立正佼成会ー5億円
    創価学会ー5億4千万円
    SGI(16か国・地域から)-1億8千万円
     日本最大の宗教団体でありながら、ケチとしか言いようがないです。(SGIは確か、世界192か国・地域に1200万人以上でしたっけ?)
     財務することに福運があると言うのに、本当に困っている人に寄付することは福運積むことにはならないのでしょうか?

  222. 麦茶です。
    母は腹痛と発熱で、実家の近くの病院で検査入院をしていましたが、夜中に帰ると大声で騒ぎ出し、お腹の痛みはあるものの歩き回り、看護婦さんや担当医師も手に負えないと、病院から母を引き取って下さいと😭夜中に電話がありました。検査の結果は内臓に異常はないそうです。
    深夜に、夫が病院に母を迎えに行ってくれました…🙇‍♀️🙇‍♀️🙇‍♀️
    認知症を発症する前から、母の性格には手を焼いていましたし、
    これから夫が迎えに行く玄関先で、夫がポツリ
    長年の創価の影響があるんじゃないかと。
    全て創価のせいにしてないですかと思われる方もいらしゃっると思いますが、
    少なからず断言できる事は、
    この宗教、唱題しても、学会活動しても、
    人間性は変わりません。
    せっかく入院が決まり、新聞を止めた矢先なのに…
    ケアマネさんに、今後、母が動けなくなっても、
    一生在宅介護で、
    死ぬまでお付き合い下さいと伝えます。

  223. 愚痴になり申し訳ありません。
    母は、迷惑をかけてもごめんねの言えない人。
    しばらくすると、言いがかりをつけて、
    いきり立って電話をしてきます。
    元々の性悪が認知症になると、パワーを増し酷くなります。
    今後、腹痛でコタツでうずくまるのは目に見えていますが、私達ができるのはここまでです。
    周りから、あーだのこーだの言われても、家族は限界です。
    こんな毒親に振り回されるのは、もう嫌です。

  224. ここ数日間、ネット環境にいませんでしたので、みなさんからのコメントが承認できないでいました、ご心配をおかけしたようですみません。私はいたって元気ですし、このブログを続けていくのになんら問題はありません。ただ私の仕事やプライベートが忙しすぎて、今回のようにまるまる3日間ブログがストップしてしまうこともあるかと思います。このあいだから特にいいことづくめで困ってます(笑)。

  225. LIAR さんのコメント、心に染みました。
    孫やひ孫に囲まれ嬉しそうに刺身弁当を食べるお祖母様の様子と、LIRA さん父娘の姿が目に浮かび暖かい気持ちになりました。
    なんと、幸せな瞬間なんでしょう。
    お祖母様の最後にこのような奇跡が起こったこと、感慨深く思いました。
    お祖母様のご冥福を心よりお祈り致します。

    Signifie さん、お元気で何よりです。
    いいことづくめで困る程とのこと、素晴らしい実証(笑)を示されているんですね。
    私も日々の普通の幸せを噛み締めて過ごして行きたいと思います(^^)v。

    風邪から副鼻腔炎になり治療中のノジコでした(笑)

  226. 訂正させて下さい。
    私が断言できる事は、
    この宗教は、唱題しても学会活動しても
    人間性は良くなりません。
    なぜなら、詐欺だから。

    管理人さま
    おめでとうございます🍾🎊
    そして、いつも有難うございます🙇‍♀️

  227. はじめまして。tomatoです。
    今年10月に家族で退会し、無宗教主義者になりました。
    支部幹部をしておりました。
    財務についての教学的見解というものがあります。
     全ての悩みの根っこは餓鬼界にある。
     餓鬼界の根っこにあるものがお金への執着である。
     これがある限り個人的な悩みが絶える事が無い。
     それを切っていく闘いが財務である。
     この餓鬼界からの脱却は財務以外出来ないのである。
     だから財務は境涯革命ができるのである。
     自分でお金を使うのは餓鬼界の行為。
     創価学会でお金を使うのは仏の振る舞いで仏界の行為。
     お金は創価にあずけましょう となる。
     法の供養と財の供養、この二つの供養をしなければ成仏しない。
     法の供養は折伏(新聞啓蒙・F活動等)
     財の供養は財務 
    こんな感じです。
    簡単にマインドコントロールされてしまいます。

    20日で終わった財務。
    毎年、毎年冬のボーナス時期・年金支給日15日過ぎの財務。
    池田家、最高幹部、本部職員へのボーナスの為の集金です。
    そして私たちは貧しい食事で紅白を見て、深酒せずに元旦ゴンに出て、マラソンを見ます。
    かなしいソウカの洗脳人生でした。
     

  228. ポムポムプリンです。
    本日の公明新聞「北斗七星」(書いているのは女性らしいです)
    「電話その一」同窓会名簿を使っての勧誘電話がかかってきた話。名簿を利用したのならば、「自宅へかかってくるのが、常道と思いきや、「公明新聞」という勤務先への電話である。職場の看板など気にしない図太さが怖い。」
    (名簿利用の営業電話を批判したのではないらしい。名簿利用は公明党支援団体創価の常道ということは認知しているのだろう。「公明新聞という職場」にかけてきたことを図太いと言っているのか。驚いた)
    「電話その二」自宅に住宅補修の営業の電話がかかった。「我が家の築年数は古い。だが、これもどうやって電話番号を調べたのか。私生活を除かれているようで不気味だ。ご用心あれ。」
    (営業の電話なんて、家の状態なんて知らずにかけるのが大半です。ご安心を。創価のアポなし訪問のほうがもっと不気味です。ご用心あれ。)
    「創価新報」を待っているのですが、まだのようです。つい、公明新聞に「自民党改憲9条について」何か、書かれていないかと、手に取ってしまいました。
    つい、読んでしまっただけなのに、コラムに驚き!!!!!です。
    いろんな点で突っ込みどころ満載。

    たまたま、読んだだけなのですが、毎日こんな作文が載っているのでしょうね。お金を出しているかと思うと、ばからしい。聖教新聞と同じ人が配達するのもおかしくないか??毎日出す必要あるのか??政治について何も書いてないよ。
    ちなみに「公明新聞」もセンス豚先生のお手紙と同様の扱いなのですか??今の時代に公明新聞だけをとる「外部」などいないと思いますが、気になりました。
    これを読んで、公明党支援に疑問を持つ人が増えることを切に願う。

  229. シニフィエ管理人様。
    凄いです。やはり創価を辞めるとモノ凄い功徳が絶大である事を身を持って実証されておられます。
    大変におめでとうございます🙇
    益々のスペシャルな大成功を心より願っております。🙇

    ●ノジコさん
    風邪からの副鼻腔炎に気を付けて下さい!
    今年の風邪はヤバいです。
    副鼻腔炎もしっかり治さないといけません。
    頭痛も併発されておられませんか?
    早期回復と全快を願っております!

    ●odabuzuさん
    本当にそう思います!極悪詐欺団体です!
    今回の財務の【1000円】大変におめでとうございます🙇
    様々な厳しい意見もあろうかと思いますが
    私はodabuzuさんの「本当は、びた一文払いたくないんですが、これも「魂の独立」の第一歩と思ってます。」に素晴らしいと思います!
    人それぞれの事情と背景もあります。
    今回の財務は私はしておりませんが
    対話をずっとしておりました地区部長ともう一人の支部幹部が今回は3桁ならぬ4桁にしてくれました。
    とても嬉しいです!
    受領証も見せてくれました。
    「1000円です」
    凄い意味があるのです。現役の幹部なのです。
    これは凄い事です。
    今回改めて感じたのが創価脳ミソとの対話です!
    創価スイッチが入ったら大変な事となります。
    またいつもの「ドジョウさん❗あんた地獄に落ちるよ❗とんでもない取り返しの付かない事になるよ❗」とこうなります。
    創価脳ミソにゆっくり気付かせるのです。
    彼らは普段の仕事や創価以外ではまだマトモなのです!(そうじゃない方も多いが…)
    おかしい事にも気付くのです。
    今回は二人共通して言っていたのは最低10000万からだとずっと信じて疑わなかったと言ってました。
    「そういえば金額欄に一桁欄二桁欄にも未記入だと…」
    「一万からなら用紙にもそれが書いてあるだろうし千の位まで0が最初から記入されていても良いはずだと改めて感じたと…。」
    と二人が自身の口で言っておりました。
    (私には二人が何かしら色々と感じ初めていると思えてなりません…)
    一つ一つおかしな事や些細な事や矛盾点をこちらから指摘するのではなく創価脳ミソ自身の口から言わすのが大事とつくづく感じました。
    矛盾点やおかしな点を一つ一つ創価脳ミソ自身の口から言わせて自覚をさせていくのが大事と感じました。
    そこから覚醒に繋がっていくと信じております。
    odabuzuさんの言っておられる
    「毎年毎年、創価学会には莫大なお金が転がり込むんですが、その使い道は会員に知らされることはありません。
    (省略)
    財務することに福運があると言うのに、本当に困っている人に寄付することは福運積むことにはならないのでしょうか?」
    と言って頂いているような事実を創価脳ミソに少しずつ伝えていこうと思っております。😃
    有難うございます。

  230. tomatoさん、はじめましてodabuzuです。「財務についての教学的見解」拝見しました。
     もうすぐ「創価学会仏」になるらしい、生きているのか死んでいるのかわからない「扇子豚」こそ、金や地位や名誉に執着し、いつまでたっても「ガキ界」から脱却できないんと違いますか?

  231. tomatoさん
    ありがとうございます!財務に対しての教学からのマインドコントロール、よく分かりました!
    財務を惜しむのを餓鬼界と蔑み、財務をしないと成仏しないぞという脅しですね!

    ポムポムプリンさん
    『苦毒』ですか!いいお言葉です!『誤本尊』に祈り『苦毒』を戴く、まさにその通りですね!

  232. tomatoさんのコメントを見て、替え歌ができました。

    「かたつむり」の替え歌で
    「幹部のうた」

    完全無視無視 会員の都合
    お前のお金はどこにある?
    金出せ!金出せ!お金出せ!

    完全無視無視 創価の矛盾
    お前のお金は俺のモノ!
    金出せ!金出せ!お金出せ!

    完全無視無視 自分の良心
    宗教心より金の無心!
    金出せ!金出せ!お金出せ!

    創価の財務強要はおっかね~(>_<)

  233. 久しぶりの投稿になります。男子部圏主任部長で未活のハルキです
    Signifie様、その他、煩わしい創価問題に日々悩まされている方々
    また、過去に悩まされていた経緯がある方々、本当にお疲れ様です。

    創価問題の諸悪の根源は信濃町執行部にあり!といった意見は正にその通りだと思いますが、
    それ以上に(またはそれに拍車をかけて)学会組織を劣悪な組織にしているのは
    相手の迷惑や都合を考えられない(つまり全てに置いて考えが至らない)馬鹿な壮婦だと思いますね。

    こうした基本的な教養や常識に欠けた壮婦が、やる気を出したり、または何らかの役職を得て奮起することほど
    様々な事情でフルで学会活動には専念することはできない。といった会員さんを達を退転に追い込むことはありません。

    壮婦の更に上の幹部に相談してもそもそも会話が成り立たない、改善の余地が見られない。
    もう諦めました、私は
    最初からそういう組織だし日本全国どこへ行ってもそういう幹部ばかりなのでしょうね。

    さて、表題の件
    創価の崩壊に関してですが、創価創立100周年(2030年)までは意地でカラ元気をして見せる。
    問題はそこからだと思います。
    現状の創価班を見ても着任者は10年前の3分2体制、同時中継にしても参加者はスッカスカ
    (あれなら大広間ではなく小部屋を2つ開放すれば収まるんじゃないの?ってぐらい結集率が悪い。)

    地元の男子部に関して言えば、部長・本部長クラスの役職者で自発的に家庭訪問する子なんて0。
    みんな仕方なく役職を引き受けて後は県幹部に指摘されるまで役職放棄
    指摘しなきゃ何もしないし、指摘すれば今度は部長・本部長の子達が「やってらんねーよ!」ってなって
    未活になってしまう可能性あり、といった負のスパイラル(いや、因果応報か。)

    下は育っていません、確実に。20代の活動家(といっても、たまに会合に顔を出す程度)が圏に10人もいないのが実情。
    これで良かったんだよ、仕方ない。と思う反面、10年前まだ自分が20代の頃の男子部と比べて
    あまりにも閑散としてしまっている今の男子部が少しだけ寂しくもあります。

    男子部はもう5年後10年後には男子部として機能してないのではないでしょうか?
    ま、自業自得か。

  234. odabuzuさん

    友人葬の件、コメント頂きありがとうございました。
    ほんとに、外部の方にとっては「場違いなところに来た」という気持ちにさせてしまいますよね。
    外部のうちの両親もすっかり面食らってさしまい、学会式で四十九日法要やるなら、うちは参列を遠慮しようか…と言っているくらいです。
    odabuzu様のご両親を見送る時には家族皆さん覚醒されて、友人葬でなければ良いですね。何より長生きされることが一番ですけれども…

    この秋に亡くなった義母のいた組織の支部幹部、亡くなった義母の名前で外部の義父に財務をお願いし、確認の電話はちゃっかりとしてきました。
    振込確認してからは一切連絡がなくなり、不要になった仏壇を誰かに譲りたいという話も音沙汰なし。義母の本尊の返却の話も音沙汰なし。
    財務の時だけちゃっかり連絡してくるのだな、とあきれ返りました。

  235. tomato さん、はじめまして >財務についての教学的見解というものがあります。

    正宗創価時代とは様変わりのへ理屈ですが、時代に合わせて変わるのでしょう。(>_<)
    昔から「理屈と膏薬はどこへでも付く」と申します。殺人でさえ善になります。
    (問題は、見解がドーノ、理論が正しい・そうでもない、とかいう表層の事じゃなくズバリ、金集め(新聞雑誌拡販・民音等割り当て含む)を現実に厳しくやってるか、そうじゃなく、人の悩みに寄り添ってるか。が判断の基準になりましょう)

    例えば天理教では、(※天理を創価に替えても同じ状況)
    『天理教-300万信者の悲劇-その堕落と悲劇~お供え金地獄、教会長残酷秘話、本部の犯罪、相次ぐ離脱……』早川和廣/あっぷる出版・1988年2月
     はしがき
     天理教の現在を語ることは、悲しいことである。それは世間一般に伝わる教祖・中山みきのイメージとは、あまりにも掛け離れているからである。
    15~
    ●「貧に落ちきれ」は金集めにはもってこいの教祖の教え
    …要するに天理教に入ると、お金がかかるというものです。天理教を信仰して、全財産をなくしたとか、親類縁者から貧乏神のように追放されたとか、そんな話ばかり持ち出されて、布教どころではないのです。
     天理教に入るとお金がかかるという社会の認識が根強くあるかぎり、私たちがいくら一生懸命に努力しても、全然、相手にされません。
    …昨今の天理教を見ていると、どうも天理教がすでに宗教としての使命を終えたのではないだろうかと思わざるをえない面もある。

    ●強盗、自殺した教会長たちを救えないで何が天理教か
    …いずれの場合にも、無理なカネ集めのために借財を抱えた結果、追いつめられての自殺であった。…
     自殺しないまでも、中には金に困って、銀行強盗に走った教会長もいた。

    ●都合が悪いことは“法難”ですませる。宗教って便利ですネ

    2章 “信仰はゼロ、金集めは天才”天理教のウラは闇
    ─屋敷を売れ、田を売れ!末端信者はお供え金地獄─
    ●組織の上にいくほど信仰がカラッポ。天理教は燃えつきた灰のようなもの
    (以下略。以上)

    ※結局どこも?、会員集めの段階ではマトモでも、会員数が膨張しピークを付けた辺りから、今度は収奪へと舵を切るのがカルト宗教の特徴か!。
    (池田のセリフに「現代の権力はズバリ金だ」というのが有ります。
    奥さん選びからしてそうだしね。(-_-;))

    次に「『世界救世(メシア)教』への告発状」町田勝彦/昭和46年8月・月刊ペン社
    36
     そしていま、教団は、信者の総数50万人と豪語する。あまりにも無智な人が50万人もいるのかと思うと悲しいが、しかし、無智な人を嘲笑するよりも、近代医学、近代科学の力が及ばないそれらの層を相手に、アフリカの土人祈祷師もびっくりするようなインチキ祈禱、オサスリなどで暴利をむさぼり、なお反省、改善のおくびも出さない一味を、私たちは許すわけにはいかないのである。
    61
     一体どこの誰に、一体どんな奇蹟が起こったというのか。正確な住所氏名を、あるいはその本人を見せてもらいたいと思う。単なる腹痛をガンだと診断し、腹痛がおさまると胃ガン全治だと宣伝するような、まるで子供だましの方法をいつまで続けるつもりだろうか。いまの子は利口だから、正しくは乳幼児だましというべきだろう。
    83
     「気狂い宗教を相手に、本気に怒れるものか」
     というノンポリ知識人は幸せな人である。自分が痛くなければ他人の受難は無関係というなら、それまでの話。同じ日本人なら黙って見過ごすことはできないはずである。
    170
     「民青は踊る」といわれるが、「新興宗教はしゃべる」のである。ありとあらゆる会合で、人々は舌が疲れて奥歯のうしろに寄りかかるまでしゃべり続ける。しゃべることでストレスは解消され、心のしこりも軽くなる。つまり脳みそも軽くなるという仕組みだ。絶対的な神を信じるのもいいが、戦後の神々は風雪に耐えて光沢を増すような本物はとぼしく、風雪でメッキが剥げるばかりだから、なるべくグループ活動などでおしゃべり会をやってもらった方が助かるのである。

     新興宗教の特徴は、こうしたグループ化と、もう一つは知らず知らずのうちに金がかかっているということである。宗教はたしかに金になる。宗教企業という言葉が存在するのは確かにいわれのあることだ。先の救世教の年度会計をみればわかるが、教団としては社会的に何一つとして活動するわけでもないのに何十億の金が一年間に動いている。これはもう宗教ではない。一つの企業としてみるべきだ。売っているものが「光」という目に見えない商品で、買う人は「光」が見えたと思い込んだ病人たちである。
    (以上)
    ※創価の場合、「功徳・福運」を買い、辞めたら地獄落ち!に雁字搦めの、病人たち?

    麻原の理屈の解説。【Wikipedia:ポア (オウム真理教) の概要】
    例えば、Aさんという人がいて、Aさんは生まれて功徳を積んでいたが慢が生じてきて、この後悪業を積み、寿命尽きるころには地獄に堕ちるほどの悪業を積んで死んでしまうだろうという条件があったとしましょう。このAさんを、成就者が殺したら、Aさんは天界へ生まれ変わる。(略)すべてを知っていて、生かしておくと悪業を積み、地獄へ堕ちてしまう。ここで、例えば生命を絶たせた方がいいんだと考え、ポアさせた。
    この人はいったい何のカルマを積んだことになりますか、殺生ですか、それとも高い世界へ生まれ変わらせるための善行を積んだことになりますか。人間的な客観的な見方をするならば、これは殺生です。しかし、ヴァジラヤーナの考え方が背景にあるならば、これは立派なポアです。
    そして、智慧ある人─ここで大切なのは智慧なんだよ。─智慧ある人がこの現象を見るならば、この殺された人、殺した人、共に利益を得たと見ます。ところが、智慧のない人、凡夫の状態でこれを見たならば『あの人は殺人者』と見ます。
    (以上。※このように理論上では、殺人でさえ善行になります)

  236. ルフランです。
    LIARさん、お祖母様のご冥福をお祈りします。孫やひ孫に愛されてお刺身を口にされ旅立たれ、幸せな一生でしたね。いくつであっても愛する人が逝ってしまうって寂しいものです。きっと天国で見守って下さることでしょう。

    レモンさん、いつも心が温まるお声掛けを有難うございます。ロムの時からレモンさんが大好きです。レモンさんの創価経験を読むといかに非道な実態だったかが手に取るように分かります。その忙しい中で立派にお子様を育てられ皆レモンさんが大好きなのも分かります。
    パートナー様の覚醒はいつもレモンさんやお子様達が幸せそうに暮らしてゆく姿を見せることもヒントになるような気がします。活動家のお子様には私も自身に苛立ちを覚えます。そこの部分はレモンさんと共通しています。レモンさんのご指摘どうり、私も娘のパートナーとも相談し何も言わない、けれど理解はしない、土曜日、日曜日の会合には子供をパートナーに預け1人で行ってもらうことを約束しました。そして今は娘の出産だけを安心して無事に母子共に出来る環境を整えてサポートしてゆきます。毎日通うのはチョット疲れますがつわりが酷く血が出るほど日に3回も吐く日もあり会員さんのお世話どころではない中での任命依頼の用紙に切れてしまった。でもお陰でパートナーの真意も分かり子も未入信であることが分かって良かったです。時期をみてパートナーの義母にも協力して頂こうと考えています。娘は義母が大好きなんです。不思議に全部が私より似ているんです。考え方も容姿も。。。外掘りから覚醒作戦を展開してゆきたいです。
    一度送信します。

  237. 昭和50年代前半から半ばの頃の話でしょうか まだ自分が幼かったので断片的な記憶しかないのですが 母が父を罵倒する場面「この場に及んで金が惜しくなったのか」「こんな金持って立って仕方ないから、センセーのために遣っていただいて宿業を転換するしかないんじゃないか」母の死の晩年 この話をしましたが話したことすら覚えていないとのこと 私は母が父を罵倒するのもどうかと思うし、専業主婦が金を稼いできた父を悪くいうのに気分が悪くなりました。まだ、銀行ではなくて拠点に金を集めていた時代の話です。納金って言ってました。

  238. ルフランです。
    ケイ2さん、ロ厶なんて柄じゃないよ(笑)。色々と情報を教えて下さい。最近まで会員だったケイ2さんのお話は貴重ですからね!!
    ご両親様の財務、100万を一口にしたなんて凄い功績です!!来年は夏に親孝行の物品や旅行を提案するのもいいかもですね。これで会員のお金が悪いことや腐れ幹部の贅沢に使われなくてホントに良かったです。

    麦茶さん、お子様へのスキンシップでどれだけお子様が不安から解消されたか計り知れませんよ。一生お子様はその時の親の温もりを忘れないでしょう。
    最近、母のホームへ行って来ました。ワーストスリーに入るんではないかと思うほど人相が悪く誰とも話さず1人孤独にしていました。かつて婦人部長としてバリ活の頂点で激しくシャクフク戦の指揮をとり個人で30世帯近くの本尊流布をしました。病気になるまで子供や親戚に縁を切られても1歩も引かなかった母。子供の意見は
    無視しても幹部の指導には簡単に信じて実行してしまう短絡思考だった母の末路は骨折の為に車椅子であり1人では何一つ自分では出来ない情けない老後。
    センス豚の言うことなど全部が大嘘!。所願満足な老後などどこを探してもどの会員を見ても、、一人もいません!。インチキ丸出し創価です!。
    ケアマネもピンキリですから、心のある方に縁ができると良いですね。

    アルカナさん、11月の脱会、改めましておめでとうございます。お声掛けありがとう御座いました。
    私の子供達3人娘は年子です。同じ時代に生まれ思考も似ていると思っていました。仲も良くいつも同じ行動をしていましたが次女だけは最初から創価の
    同年齢も嫌い、担当の女子部、男子部も大嫌いでした。生まれつきのものです。
    枠にはめ込まれ、こうでなくてはいけないとか、池田先生のお話が特に苦手でした。根っからの自由人で何かを創作する才能のある子には創価は向きませんでしたた。
    いつも私に文句を言ってくる娘に、、、この子は業が深いんだとばかり思っていましたが今なら理解できます。芸術関係の大学から美容関係にシフトし、かつて小林真央ちゃん結婚式の美容チームにも抜擢されました。今は100年以上も続く造船会社若手代表の妻になりお金には全く困らないリッチな生活をしています。創価を憎んだ罰などあの子には無縁なほど幸せに暮らしています。
    すみません、自分の事ばかで。。。
    創価村からなんとか弟さんだけでも覚醒して欲しいとおもいます。
    学歴は死ぬまでつきまといます。ゆる活のつわり娘も、、仕事上、どこの大学出身と聞かれることが、一番嫌だと独身時代から言っていました。、きたきたーーーと思いコンプレックスに似た感覚だったようです。、、、s大学ですと答えると、じゃあ創価学会ね。と。若い娘には恥ずかしい子も多いのかもしれません。
    弟さんは本部の就職はアルカナさんの力で阻止して欲しいと思います。
    一般の中で揉まれたほうが人間力が付くこと間違いない気がします。
    私たちの代で創価の悪行を断ち切り子孫には平和で良い時代を作ってあげたいものです。長々とすみません。

  239. シニフイエ様、皆様こんばんは。
    シニフイエ様に良いことが沢山あって嬉しい気持ちです。
    ポムポムプリンさん、初めまして。
    公明のコラム、コントかと(笑)
    どの口が言う~。
    私も実家に、止めたらと言っても止めない聖教があり(財務は止めてくれたのですが)たまに突っ込む為に読みます。
    いつぞやは「詐欺に注意」的なことが書いてあり、創価程の壮大な詐欺は無いだろうよ!と呆れました。
    LIARさん、初めまして。
    LIARさんの「子供を勝手に入会させるな」のコメント、今更ながら胸に突き刺さりました。
    私にとって一番大切な言葉です。
    何度か書いてきましたが誰に言われたのでも無く私自身が子供の入会をさせたので…。
    子供は軽度ですが障害を持って生まれてきて将来悪化する確率が高いと医師から告げられ、この信心で絶対治してみせる!その為にも子供を広布の人材にする!と決意してしまい子供の人権無視で乳児の時に入会させてしまいました。
    ゆる活の夫や両親の意見など聞かず、当然のことと思っていました。
    勿論組織の促しもありましたが誰より私がそうしたかったのです。
    自営業が上手くいかなかったこともあり経済的にきつく働きには出ていましたが子供を信心につかせることには必死で、優先してきました。
    しかし…創価への様々な疑念が重なって非活になったと前に書きましたが、それもありますが完全に創価と縁を切ろうと決めたのは、子供が創価の、あることで苦しんでいたことを知ったのが決定的な理由でした。
    そうまでならないと子供の気持ちに気付けなかったのです。
    どれほど愚かな親なんだと今も自分を責めています。
    子供は私を一切責めませんが、私を許してくれなくていい、私が言える立場では無いけど少しでも傷が癒えて欲しいと願っています。
    活動家時代もぶっちゃけ「先生の為に」、なんてひとつも思っちゃいませんでした。
    世界一我が子に幸せになって欲しいと思って必死で活動してきました。
    そして、世界平和を願っているし家族や友達に幸せになって欲しいと思いますが、世界一幸せになって欲しい人は今でも我が子に変わりありません。
    そっか…創価なんかやろうがやめようが私の我が子に幸せに対する思いは変わっちゃいないんだ、この子の幸せの為にできることをしたいしあんなものにすがるより自分の真剣な思いのほうがずっと信用できる感情なんだと絶望の中ではっきり気付くことができました。
    そして一生償っていく覚悟も。
    それほどに子供を入会させるということは「悪」だということをつくづく実感しています。

  240. こちらの皆さんのおかげで9月に家族で退会出来ました、元白ゆり長・2世のケイ2です。

    シニフィエさん
    いつも、ありがとうございます。お元気で、しかも良い事がたくさんあり良かったです。安心しました。

    LIARさん
    お祖母様のご冥福をお祈りします。4世代が揃い、とても幸せな光景に感動しました。私の両親は、両親ともに生みの母親に育てられていないので、祖父母を私は知らないのです。ですから、LIARさんのお話から、とても素敵で、羨ましく思いました。

    明さん
    初めまして。いつも替え歌、楽しませていただいております。

    ルフランさん
    いつも、ありがとうございます。そうですね。夏の旅行も考えたいと思います。夏は、いつも福島へ行くので、福島にしようかしら。娘さんのパートナーさんとお話したルフランさんの勇気を貰い、両親ときょうだいに退会のことを言えていない私でしたが、弟にだけ、メールで伝えることが出来ました。

    私には5才下の妹と10才下の弟がおり、妹一家4人は、東京近県に住み全員ゆる活です。弟は、アラサ―の時、結婚前程でお付き合いしていた彼女がいたのですが、別れてしまい、それから完全非活。40代前半、独身で両親と同居しています。

    両親は、三番目の子供である弟をとても可愛がっていて、娘二人(私と妹)が高卒な中、国立大学へ行った自慢の息子(弟)に彼女が出来た時は、両親とも浮かれていました。折伏も張り切ってやってしまったようで、それも、別れてしまった原因の一つのようです。

    弟は、数年前、訪問して来た学会員に、自分宛てに二度と来ないで欲しい!とハッキリ言ったことがあることや、広布部員になっていないことを、先日、財務チェックかねて掃除に実家へ行った時に、母から聞いたので、ルフランさんから勇気を貰い、弟にまず、退会のことをメールしたのでした。

    メールには、退会に至った経緯と、弟も退会を望むなら、両親亡き後、誤本尊とともに退会届けを本部に送る。良い伴侶とめぐりあったのなら家を飛び出して良いから。両親の面倒は私がみる・・・など、書きました。

    弟からはの返信は、退会については触れておらず、いつも両親のためにありがとう!と「神は妄想である・リチャードドーキンス」という本を読んでみたら?勉強になる・・・だけでしたが、理解してくれたものと思っています。私が21才で結婚して家を出た時、弟は小5でしたので、私も弟も大人になっても、コミュニケーションがうまく出来ない感じになってしまうのです。

    毎年、1月2日、妹一家と私達家族が実家へ行くので、両親は、その日を楽しみにしています。

    新年勤行会に参加したことをエアー報告しなくてはならないので、どなたか、日程を教えてください。創価大が箱根駅伝に出場する年は、1日だけの勤行会ですが、今度は駅伝に出ないので、2日も勤会はあるのでしょうか?

  241. ケイ2です。続けてすみません。

    麦茶さん
    いつもコメントありがとうございます。
    私は気が利かない!と言われ、母に、よく叩かれて育ち(きかん坊だった)ましたので、違いますよ。
    それに、おっとりしている(とろい・・ってことでしょう)と言われることが多いのです(汗)

    退会して3ヶ月が過ぎ、罰!や宿業!にとらわれないことは、楽だなと感じるようになりました。

    創価脳ミソ時代は、これは罰か?宿業か?と思ってしまうことで、もっと題目あげなきゃ!学会活動しなきゃ!と、とても重く感じていましたが、宿業や罰など無い!と思う今は、自分で乗り越えて行けばいいんだ!病気は、医療に頼ればいいんだ!と思え、とても楽になりました。

  242. クリスマスの季節になりました。

    「トナカイのソリに乗ったサンタクロースが子供たちがいる家を訪れてプレゼントを置いていく」
    という話は完全なファンタジーです。

    「『南無妙法蓮華経』と書かれた紙に『南無妙法蓮華経』と唱えていれば幸せがやってくる」
    という話も完全なファンタジーです。

    「創価学会という団体にお金を貢げば貢ぐほど幸せがやってくる」
    という話も完全なファンタジーです。

    「公明党という団体を応援すればするほど幸せがやってくる」
    という話も完全なファンタジーです。

    「広宣流布は成し遂げられる」
    という話も完全なファンタジーです。

    「池田センセーはお元気です」
    という話も完全なファンタジーです。

    「創価学会は巨大霊感商法団体である」
    という話は完全な事実です。

    「創価学会は衰退の一途をたどっている」
    という話は完全な事実です。

    ファンタジーの世界にはまればはまるほど
    現実世界を見失っていき、人生がおかしくなっていきます。

    現実世界に立脚して、地に足がついた人生を歩くことが幸せになる道です。

    「ドリフ大爆笑」の替え歌で
    「ソウカ大爆笑」

    さあ、巨大霊感商法団体・創価学会なんて笑い飛ばしてしまいましょう\(^o^)/

    ソ、ソ、ソウカで大爆笑!
    カラコピ拝んで ナムナムだ!
    どうして詐欺だと気づかない?!
    池田大仏いまどこだ?!

    ソ、ソ、ソウカで大爆笑!
    財務に 会合 選挙だよ!
    創価の会員 ドレイだよ!
    功徳も罰もありゃしない!

    ソ、ソ、ソウカで大爆笑!
    文証 現証 理証なし!
    三大秘宝もありゃしない!
    創価学会詐欺団体!

    ソ、ソ、ソウカで大爆笑!
    池田大仏いまどこだ?!
    「センセー元気だ!」ウソつくな!
    創価の崩壊確定だ!

    創価の崩壊確定だ~っ!

  243. 元2世の宝星です
    レモンさんの久しぶりのコメント心に残りました‥‥。
    レモンさんと、うちの親と比べてはいけないけど、
    うちの親も功徳欲しさとかよりも純粋に信じていて、
    愚かな間違いと気付かずに非常識なことしてしまうんだろうな‥、と
    娘としてはそれがよくわかるので、なかなか責め切れず、
    皆様に申し訳なく思っております。

    ごく一部の考えのいたらない人の意見なんかやり過ごして、
    レモンさんはしっかりご自分を信じてください、みなさん応援している。
    ‥‥うちの親は少なくない人を見送って自分は去る立場にはないようです、
    最近では若手の幹部さんにも敬遠されているように言っていて、
    私の推測ですが、いまはユル活の人で要領よくまわしているのかな、と
    宗教団体というよりはそのブランド力を活用しているのかな、という感じです。

    どうもはっきりした言い回しが文章化できなくて、すみません。
    ルフランさんのレモンさんへのコメントに安らぎを覚えました、
    私が言える立場ではないですが、どうぞよろしくお願いします、ありがとうございます☆

  244. odabuzuです。
    最近読んだ、心理カウンセラー大嶋信頼さんの著書に興味深いことが書いてあったので紹介します。

     意識は「善いor悪い」「正しいor間違っている」の判断をして、自分や人をコントロールするものである。
     無意識さんは「快or不快」を基準として、私たちをしらずしらずのうちにたすけて、人生を楽しい心地よい方向に導いてくれるものだ。
     意識が強く働いていると「不快!」と無意識さんが「そっちの方向に効かない方がいいよ!」
    と教えてくれているのに、「間違っている!」という判断で動いてしまうから「不快」から抜け出せなくなる。

     大嶋さんは「あくまで仮説」と仰ってますが、これを「創価脳ミソ」に当てはめると、「誰が何と言おうとこの信心は正しい!」と意識で判断しても、無意識が「不快!」「やめておいた方がいいよ」と教えてくれているのに「正しい」という判断で動いてしまうからいつまでたっても「不快」から抜け出せない。
    もうひとつ、「ミラーニューロン」についての仮説です。

     ミラーニューロンの特徴として「相手の真似をすればミラーニューロンがより活発になる」「相手の真似をすれば脳と脳はつながる」という特徴がある。

     これを「私の親父」に当てはめると、「永遠の師匠、池田先生に一生ついていきます!」と言って、題目の声色や、学会歌の指揮、なんでも和歌にしてしまう等々、頭のてっぺんから爪先まで、扇子豚とそっくりさんに。ちょうど私が「浜省」のCDをほぼ買ってるのと同じように、カリスマ「扇子豚」グッズはすべて購入してます。多分、本人はそうすることが「心地良い」すでに無意識になってるんだと思います。

  245. やっと母への怒りも収まり、冷静になれました。
    ルフランさんへ
    しょうもない私の愚痴にコメントを下さり、
    申し訳ありません。
    長女さまも、いつか創価の偽絆よりも家族の本物の愛情に気がつかれる日が必ず来ると思います。
    いや必ず来ます!(言いきっちゃいますね😉)

    本当にいいお婿さんで良かったですね😉

    私の母はルフランさんのお母様ほど信心強情ではありませんでしたが、
    私の母も、なかなかのなかなかの性格です😭
    こちらが良かれと思いやる事には、凄い剣幕で拒否拒否拒否。しかも電話で婦人部に私の悪口を言っているのをスマカメで見てしまうと、早くくたばれ〜
    と思ってました。(下品ですみません)
    先日、入院したと思ったら、翌々日の夜中には引き取ってほしいと病院から連絡が来た時は、怒り浸透💢完全に面食らってしまいました…
    自宅から病院まで一時間半かかります。
    何故、家族を信用しないのか、今までの頑なな母の性格を考えていました。
    母の10代半ばまでは戦時中でして
    天皇は神。お国の命令には服従。そんな時代です。
    敗戦後は、神⇨扇子豚へ。
    お国の命令⇨幹部指導へ。
    10代半ばまでの戦時教育が染み込んでおり、
    その影響で大人になっても、軍国主義や全体主義には抵抗はなく
    敗戦後は戸田や扇子豚を崇み、すんなり創価に服従したのではないかと。
    今の80代以上の創価被害者は、軍国主義の戦時教育が影響しているのではないのかと思いました。
    宗教を名乗る詐欺集団ですから、真の人間革命など有り得ず、気に入らないと父や祖母や叔父を怒鳴り散らす母の若き日の傲慢な姿は修羅界そのものでした。だけど幹部には頭を下げていました。一番大事な人達こそ!、大切にできないんです。
    昔からあまり母は好きになれません…
    ここ数日、母の様子をカメラから見ていまして、
    腹痛も日によりますが、
    いつもながら朝起きて、お決まりの家事を終え、コタツに入りコーヒーを飲みながらテレビを見ています。
    家に居る時が一番幸せそうです。
    今後、老人ホームに入れても、あのすざまじい勢いで興奮し騒ぐと思います。
    入院の時も、一度安定剤を投与しましたが数時間しか効かず、
    老人ホームに入れば、一日に何度も安定剤を投与され、薬漬けか手足を縛られると予測できます。
    老人ホームに入り生きる屍になってしまうぐらいなら、それならば寿命を縮めるかもしれないけど、
    自宅で余生を全うさせた方がいいのかなとも考えています。隣近所に迷惑をかけなければの話ですが…
    今は、いろいろ考え中です。

    ケイ2さんへ
    コメントを拝見していつも思いますが、
    ケイ2さんは心配りできる素敵な方です。
    旅館の女将さんのイメージなんですよね❣️

  246. ドジョウさん
    →矛盾点やおかしな点を一つ一つ創価脳ミソ自身の口から言わせて自覚をさせていくのが大事と感じました。そこから覚醒に繋がっていくと信じております。
    ➡︎まさにこれですね!財務の振込用紙を見ても、金額欄は白紙でした。私立学校の寄付金振込用紙ですと、ご丁寧に金額欄にゼロがいくつか印刷されたりしています。創価は批判をかわすために白紙にしているのと、あくまでも本人の意志で記入したという既成事実を作り上げるためだと。また、広布部員の申し込みも、本人の記入捺印と支部長の印がいるのも、『本人が申し出て、創価側が許可してやった』みたいな上から目線的なものを感じます。

    覚醒して冷静に考えれば矛盾に満ちた創価なのですが、、、

    最近『ヒマラヤ大聖者』なる人物が人気があるようです。大聖者にお祈りか何かしてもらう時の寄付金額は決まっていないようです。インタビューで『志が寄付金額に表れる。宇宙とつながれる幸せに払う金額だぞ。』などと言いながら『明確な数字を言わないまでも、それなりの額を出さない人に対して、宇宙の真理を蔑んでいる、お前の心は卑しい』と暗に思わせることで、多額の寄付金をせしめようとしていました。

    どの宗教でも、『お金に執着する心は卑しい心』と蔑みますね。

    本物はお金がかかりませんよね。

  247. ななかみん様
    はじめまして もしかしたらこの書き込みに気づかないかもしれませんが、気になりコメントさせていただきます。
    >(たしか学会員同士の結婚は個人の意思が無いとのレポートがありましたので)
    結論から言えば、人それぞれのようです。ただ、私も色々な方の話を聞きましたが、仲がこじれた際、学会しか共通項がなくなるので、信仰の熱が冷めると、夫婦仲が冷めるのも早いようです。また、妻の方が役職が上になると旦那が末活になるのはデフォです。
    短期的には、「夫婦共戦」などかっこいいこと言いますが、長期的にみると不仲になる夫婦が多いです。私の両親はまさに個人の意思など無視して結婚、そして私が産み落とされる訳ですが、仲が良い訳などなく、いわゆる「機能不全家族」で育ちました。正直言って、未だにあるべき夫婦像や家族像というものがどういうものか判りかねています。
    創価という共通項での結婚はお互いが不幸になるのは、ある種仕方ないことなのかもしれませんが、罪のない子供まで巻き込まれることにこの問題の根深さを感じています。
    今から30年くらい前なら、親が活動してれば、子供も活動家 それで創価は生涯安泰とまで幹部が豪語していましたが、家庭を放置したバリ活の子供ほど、創価を毛嫌い。未来部など既に形骸化しています。

  248. 二世、非活アラフィフのメリーベルです。
    久しぶりのコメントです。
    いつも通勤やお昼休み、家事合間のスキマ時間にスマホで見ていますが、なかなかアクセスできないでいる間のコメントを、朝から家事も年賀状もそっちのけで読みふけり(笑)やっと追いつきました。

    シニフィエさま、いつもブログ運営ありがとうございます。いいことが起こっているとのこと、おめでとうございます。とてもうれしいです。

    LIARさま、私へのコメントにお返事が遅くなり申し訳ありません。私がきちんと読み取れていなかっただけなので、お気になさらないでくださいね、って、半月も前のことをすみません。
    LIARさまのコメントは、感情豊かで心に響きます。奥様語録はスカッとさせていただき、お嬢さまやおばあさまへの思いは胸がじーんとしました。
    おはあさまのご冥福を心よりお祈りいたします。

    財務のことですが、昨年はうっかり忘れていましたが、今年は故意に忘れていました(笑)
    期間中、義母に今日財務してきたよ、あなたはもうした?と聞かれ、まだ、としか言えませんでした。
    でも、一口一万円じゃなくてもいいんだってね、と私が言うと、大変驚いていました。
    私は聞いてもらえたことに気を良くして、新年勤行会はつまらないからもう行かない、と言いました。
    義母は悲しそうに黙ってしまって、私もとても申し訳ない気持ちになりましたが、とりあえず第一歩を踏み出せました。
    私は財務はしない、とか池田氏は生きているの?とか、創価は詐欺だ、とか刺激が強そうなことはまだ言えませんが、また機会を見つけて対話してみます。

  249. サキコロさん、ラザリスさん、ルフランさん、ノジコさん、ケイ2さん、
    暖かい言葉ありがとうございます。祖母もきっと喜んでいると存じます。

    トマトさん、
    自分を責めないで下さい。どうか気がつけた自分を褒めてあげて下さい。こんな詐欺カルトに、子供を思う親の真心を利用された怒りを有耶無耶にしないで。ぶつけて良いんですよ。騙されたことのない人には解らない痛みです。ここで吐き出してスッキリして、全うな怒りの声を上げて欲しいです。全うな怒り読めば解る。どす黒いものではありません。心を揺るがすものです。自分はそう思います。

    私もブログ始めました。覚醒者向けです。創価叩きもさることながら、もっともっと大事なことを見つけては書いていこうと思います。
    今後の人生を明るく楽しいものにすべく、様々な視点から世に蔓延る「なんとなく」をぶった斬る腹積もりです。今後は歌も上げていきます(今はちょっと気持ちが上がらず)。
    私の名前のところをクリックすると飛べるようにしましたので、興味のある方は是非遊びに来て下さい。宜しくお願いします。

  250. ルフランです。
    ケイ2さん、弟さんに脱会されたことを私のお陰だなんてめっそうもないです。
    でも家族の1人にでも言えたなんて素晴らしいです。今日はホテルのクリスマスデイナーに長女一家と行ってきました。長女がトイレに行っている間、パートナーのお婿さんが、嬉しそうに、娘が何故創価を夫は嫌うんだろうと疑問に持って調べるまで辛抱強く待ちます。と、言ってくれました。嬉しかったです。ケイ2さんのご家族も創価崩壊が始まりましたね。きょうだいだけでも皆さん覚醒される日は近い気がします。弟さんの気持ちは良く分かります。私も最初の結婚は母、回りの幹部に壊され、夫との結婚も夫の入信が浅いとの、ただそれだけの理由で反対されました。M副会長指導では幸せにはなれないと言われ踏んだりけったり。2回も地獄のような苦痛には耐えられないと判断し、私は家を出ました。
    母からは、絶縁を宣言されましたが子供が生まれたら孫可愛さからベッタリと張り付き始めました。短い結婚でしたが最後まで家族を愛し可愛い子供を3人も授けてもらい幸せでした。夫がいてもいなくても良い結婚でした(笑)。

    子供がいるから幸せですし良縁だと思っています。弟さんにも良い縁があったら全力で守ってあげて下さいね。

    toyoda.Tvという動画があります。主の〇〇田さんは2003年頃、学会を退会され宗門へ帰依されました。
    ネットやチラシをとうして脱会運動を展開されている〇〇田さんは私が毎日のように題目をあげに通っていた、法認寺というお寺で御授戒を受けた大変に個性的なかたです。
    とても面白く説得力がありますので知らない方はチョットお薦めです。創価の悪どさも勉強になります。
    宗門に入る気など私はいっこうにありませんが、ここの皆さんや管理人さんと創価に対しては創価崩壊が近いことなど〇〇田さんも同じような見解を持っています。
    「長野法論1」は特におかしくて興味深く創価対ほけこうの激論がアップされており創価代表がだんだんとヒートアップし脳乱状態になってゆく様が映し出されています。不謹慎ですが面白いです。

  251. みなさま、こんにちは、こんばんは。
    最近、たまに、出てきます、ベアと申します。

    過去に私は、学会外郭団体の信濃町で働いていました。
    おのれが、偉い、とは、奴らのことだと思いました。

    学園関係の仕事をしていたわたしは、
    学園関係者と打ち合わせをしに行ったんですよ。
    学園とは、創価学園です。

    で、打合せに行き、ドアをノックして、打合せ室に入ると
    低いソファーに、ふんぞり帰ってる、学園幹部職員が、
    わたしを、アゴデ命令!
    本当にひどい。。

    お前ら、ふざけんじゃねえよ、とわたしは思いましたね。
    仏法も何もない、気持ち悪い顔の奴らが。
    小平学園幹部職員、八王子大学職員は、まさしく、金の事しか興味ないみたいですね

    奴らは、八王子の創価大学に行き来していて、
    八王子から、新宿まで、特急で通ってるんです。
    わたしは知ってるんですよ。

    東京の方は、わかると思いますが、
    中央線で、八王子~東京間jを、
    特急使うんですよ、奴らは、通勤で。
    アホ、としか言えませんね。

    又もや、恨み節!

    管理人様、又もや、お許しください。

  252. ノジコです。
    ドジョウさん、お声掛けありがとうございました。お陰様で鼻はたいぶ通るようになり、頭痛も治まりました。今の風邪は鼻にくるのでしょうか?寒さと乾燥が厳しくなってきましたので、皆様もくれぐれもお気をつけください。

    今日はノジコ家の退会記念日です。
    そして、弟の命日。

    「信心してるのに何故??」と、ずっと苦しくて引きずってきた思い。
    「祈りが叶う力ある信心」だと信じよう、信じたい、信じさせて下さいと、もがきながらいろんな思いが沸いてくるたびに題目あげて、とにかく学会から離れなければ幸せになれるんだと信じ続けてきたけれど…。

    自分の素直な心に向き合って冷静に考えてみようと思った。

    信心してない叔父は生死をさ迷う大病から生還、麻痺が残り歩けないかもと言われいたが、介助無しに歩けるようなった。少しずつ趣味も再開し、みるみる回復している。
    しかし、叔父の奇跡が素直に喜べない創価脳炎の私。本当は叔父さん凄いね!と心から喜びたい。でも、私は創価学会だという思いが心を抑圧している。
    叔父は川崎大師の近くに生まれ、何かの度にお参りに行く話を聞いていた。創価で邪宗とされてるものを信じてる。

    「邪宗は不幸の根源ではないのか?」
    正しく力のある信仰は創価学会だけではなかったか?

    創価三世福子で、守られるはずの弟は18才で末期癌で苦しんで亡くなったのに、邪宗の70才近い叔父に奇跡が起きた。

    私の中で最大級の疑問が沸いた。
    「創価学会は本当に正しいのか」

    ネットはデマばかりと禁じられていたが、もうそんなバカ正直にいられない。
    使い始めたばかりのスマホで検索してみた。
    家事と仕事以外の時間は寝るのも忘れて調べまくった。

    そして、創価がインチキだと知った。
    日蓮も本仏なんかじゃないと知った。
    血の気が引いた。
    目に写る気色が一瞬で灰色になった。

    創価に貢げば貢ぐほど幸せになれると会員をマインドコントロールしてきたのか創価だと。
    それも実に巧妙で大胆に。政治まで利用し、身震いするほどの極悪ぶり。

    自分の今までを否定するのは辛かった。
    でも知ってしまった以上はしかたがない。
    3人の子供の親として、頭を切り替えねば。
    これからは自分の心のままに価値あるものにして行く事ができる。その方が賢明だと割りきって生きることに決めたら、楽になった。

    ありもしない福運や罰に怯え、学会から離れたら不幸になると信じてた学会員時代の方が不幸だった事に気がついたのだ。
    覚醒できて良かった❗

    退会記念日に創価を辞めて良かったと心から思えるのも、このブログを続けてくださったsignifie さん、コメントの皆さんのお蔭です。
    長文になりすみませんでした。
    いつもありがとうございます‼

    今日は我が家で職場の仲間とパーティーなので、いろんな思いで何倍にも楽しもうと思います。
    弟よ、ありがとう!!
    さて、張り切って準備しようっと!(^^)v

  253. 今日、宅配便が来たと思ったら、創価の婦人部でした。新年勤行会の入場券をポストに入れとくとのことでした。『来年もよろしくお願いします』と言われたので、『あー来年は無いと思います』と伝えておきました。本来なら人として『寒い中ありがとうございます』と労いの言葉をかけてあげたいのですが、創価脳ミソには『少しでも脈ありと思わせないことが大切』ですので、敢えてこのような言葉にしました。なんでも叶う本尊なら私新年勤行会に連れ出してみろって〜の(о´∀`о)
    ごめんねー婦人部の人

    今年も随分と覚醒できました(^ ^)

  254. 2017年11月19日 – 安倍政権に創価学会が反旗?
    とかいうニュースがありましたが、一体全体創価学会員ってのは何十回~何百回騙されれば気付くのか??????。
    オレオレ詐欺の(チィーとばかし認知症がある?)被害者爺・婆でさえ、一回~数回騙されれば、もう気付いて騙されない。と、いうのに。
    (アベに本気(ガチ)で、反旗ならさっさと与党から離脱し、野党へなりなさい、という事)

    私の身近の故人に、ギャンブル中毒→借金中毒の阿呆がいましたが、借金発覚の度に「もう二度と借金はしない許して」と涙ながらに謝るセリフを発したその舌の根も乾かないうちに、ドコヤラの金融屋から借金してます。の重病オジサン、信じられん現実……
    池田も“嘘を吐(ツ)いていないと精神が安定しない”のクチだったのか?。だから当然、
    創価も「嘘中毒」であり、嘘を言ってないと不安になったり、頭が痛くなるのでしょう。
    (公明党と云う政権与党じゃ無ければ、放っておくのだが、日本そのものが滅亡へ向かってひた走っているため、警告を投稿しています。)

    テーマに沿った記事に関連するブログ。を参照して下さい。
    “活動から離れた創価内部アンチのブログ。”
    創価学会の会員数の実態から見る情報開示の姿勢 2017-12-15
    http://blog.goo.ne.jp/anti_souka/e/214ed8a6c9ac06352708dfe7d0c77d3e?fm=rss

    現在の会員数は300~400万人程度、(熱心な)活動家数は70~100万人程度ではないかと推測されている。個人的には、この数字がもっとも信憑性の高いように思う。だとすれば、世帯数で言えば、120~160万世帯ぐらいだろうか。…

    “はあー疲れるよ、創価学会” 学会員の高齢化  2013-01-22
    https://ameblo.jp/udajuh/entry-11454676682.html

    今現在、学会を支えているのは、70才前後の人ではないだろうか…
    今はいい時代です。
    そんなウソ【聖教新聞を真面目に読んでる頃は、新聞には若い人が続々入会してるようなこと】はこのネット時代、情報時代にはみっともないくらい暴露されてしまう。
    私の親世代の情報に取り残された人間が、今学会を支えている。
    これ以上、学会が拡大しないことも、いやどんどん縮小することも上層部は百も承知であろう。…

    ノジコさん >ありもしない福運や罰に怯え

    曼荼羅に南無妙を唱えるのと、幸不幸には何の因果関係もない。と、現代では小学生でも解る理屈ではないでしょうか?
    ブロック塀に正拳を叩きつけたら、その力に比例して拳を痛める。のが、因果の理法なんです。
    歌手を目指す、ボクサーを目指す、弁護士を目指す、等々何でも宜しいが、目指す道の修行をしないで、紙に向かってナムミョーと、一ン日中唱えてても、「時間の無駄」以外の何物でもない。
    こんな三つ子でさえ分かる道理が日蓮にはワカラナカッタんです。(-_-;)

    人生に幸・不幸はつきもの、それを一々題目・勤行と関連付ける時点で、実は精神異常の境界へ踏み込んでいます。
    池田以下中枢幹部は一切“日蓮曼荼羅なんて信じていません”。その点、賢いというか普通の精神の持ち主なんでしょう。但し、そこに付け込んで金・票を奪い取ろうとしてる時点で、相当以上の悪党でありましょう。
    (平和・友好・福祉を謳っている分、無法を標榜するヤクザより性質(タチ)が悪い)

    創価に騙されたとはいえ、追いつめられて“夜逃げ・自殺”等で相当多くの会員が地獄界で苦しんだ報いは、“因果の法則”で、池田以下詐欺師中枢幹部へ向かいます。
    これは「歴史が証明しています」。

  255. 元バリ活のレモンです。

    ルフランさん、宝星さん 
    コメントありがとうございました。
    多くの方が覚醒しても、自分の親、子、親族、パートナーという深い関りのある人の創価問題に苦悩している現実。
    覚醒してからいつも思う事なのですが、覚醒後に支えてくれる人がいるかいないかで、その後の人生を取り戻す気力のスピードが全然違うと思っています。
    ルフランさんの娘さんの場合は、ルフランさんやお婿さん。
    宝星さんの場合は、娘さんである宝星さんがいてくれる。
    とても心強い存在だと思います。
    私の場合は、外部の実妹が支えてくれました。

    トマトさん
    >活動家時代もぶっちゃけ「先生の為に」、なんてひとつも思っちゃいませんでした。世界一我が子に幸せになって欲しいと思って必死で活動してきました。

    かつて創価婦人部だった人ならよくわかる気持ちです。
    私もそうでした。
    婦人部は、自分の為や池田の為には頑張れないけれど、子供の為ならどんな力も出せる。
    例え自分の事は全て犠牲にしても。
    そんな母の想いを利用してきたのが創価なんですよね。
    私もまんまと利用されてしまいました。
    本当に悔しい!

    ろくしさん
    >もうこの機に財務しない宣言をメールしようと思い至りました。
    まだ返信はありません。ドキドキしてます。

    その後、返信ありましたか?
    無事にやめられたことを祈ってます。

    odabuzuさん
    この間「僕と彼女と週末に」の事を書かれていたので、もしや・・・と気になっていました。
    私も30年来のファンでFC会員です。
    先月FC会員ライブに行ってきました。
    彼の「日はまた昇る」の歌詞の一節「~どの道を歩いていこうと 君は君のその人生を 受け入れて楽しむ他ない。最後には笑えるように・・・」の歌詞に励まされています。

  256. スマイルさんの

    >なんでも叶う本尊なら私新年勤行会に連れ出してみろって〜の(о´∀`о)

    思わず声を出して笑ってしまいました(^○^)

    そしてブログの更新をするきっかけをいただきました。ありがとうございます。

    それではみなさん、新しいページでのコメントをお願いしますm(_ _)m

  257. 度々書き込みしてしまい、申し訳御座いません。昨日このサイトに出逢ってから、ずっとよませて頂いています。学会員になって潜入捜査をしようかと思っていたので、潜入捜査よりも、こちらで皆様のお話を読ませて頂くほうが本当の事が理解できて、私が疑問に思っていた事が全て腑に落ち、感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとう御座います。私までをも救っていただきまして感謝申し上げます。まだまだ読ませていただきます。そしてまた書き込みさせて頂きたく、よろしくお願いいたします。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中