「今年脱会しました。来年脱会します」

日蓮が800年(だったかな?)も前に本当になんでも願いが叶う本尊と題目を残したというのなら、この800年という期間はいったい何だったのか説明してほしいものです(笑)

日蓮が本尊と題目を残してから創価学会ができるまで、どうして700年以上の年月が必要だったのか、きちんと説明できる学会員がいたら聞いてみたいですね。日蓮正宗と創価学会が言うように、日蓮本人が自分のことを末法の御本仏だというのであれば、もうちょっと早く世界を救ってあげても良かった気もしますけど(笑)、未だに世界は戦争と支配を繰り返し、地球が何百個も破壊できる核兵器がスイッチ一つで発射できる状態にあるのはなぜなんでしょう。日蓮が本当に末法の御本仏だとしたら、自分が死んでから800年後の地球がこんなことになっていることも予言できたでしょうに。ということは自分が800年間も世界を救えなかったこともわかっていたはず。だとしたら自分が末法の御本仏なんかじゃなかったこともわかっていたんじゃないでしょうか(笑)あ、これは創価が言うような日蓮本仏論が正しいと仮定した場合の話ですけどね。
日蓮が知っていた世界とは、経典に書いてあった日本と中国とインドぐらいのもので、それ以外にどんな大陸があって、どんな文明や宗教があったのかも知らなかったんです。地球が丸いことも万有引力ももちろん知らなかったんです。でもね、それはそれでよしとしましょう(笑)800年も昔の坊さんをディスったところでなんの意味もありません。問題は創価学会がそんなトンデモ坊さんのトンデモ教義を利用して多くの学会員を騙してお金を巻き上げ、現実に多くの人の人生をぶち壊してきたことです。日蓮本仏論を掲げる日蓮正宗と言う弱小宗派が創価学会から大金をつかまされて言われるがままになっていた。日蓮正宗も創価学会から甘い汁を吸わされてうまいこと利用されてきたわけですが、日蓮正宗は創価学会が詐欺だということは、もっともっと早い時期にわかっていたはずです。その後に日蓮正宗は創価を破門しましたが、それまで創価学会と組んで会員を騙し続けてきたことの謝罪は未だにありません。未だに創価学会と目くそ鼻くその啀み合いを続ける教団に、果たして信仰と言うべきものがあるのかどうか甚だ疑問です。
なんでも叶うご本尊を日蓮正宗が持っているのであれば、創価学会などに騙されることなく日蓮正宗は世界宗教になったことでしょう。でも現実は違う。なんでも願いが叶うご本尊を創価学会が持っているのであれば、日蓮正宗と泥仕合いを繰り返すことなどないでしょう。でも現実はこの通り。
学会員さん、なんでも願いが叶うご本尊が800年も前から存在するのであれば、とっくの昔にこの世は理想的な世界になっていなければおかしいと思いませんか?それが現実にはなっていない。700年後に創価学会がその使命を担って現れたのだとしても、創価が今まで何をしましたか?世界はどれだけ救われてますか?現実には創価学会はどんどん高齢化し衰退している。これから創価学会は誰が担っていくのでしょうか?あなたの地区に男女青年部がどれだけいますか?これから10年後に、あなたのいる地区でどれだけの活動家がいるでしょう?もうすでに地区として成り立たずに合併しているところも増えています。新年勤行会の参加者も目に見えて減っていることはわかってますよね。創価学会員がなんでも願いを叶えられるご本尊を持っているのだとしたら、この現実をどう説明するつもりなんでしょうね。
どんなに一生懸命に活動をしても、どんなにたくさんのお金を創価に貢いでも、何一つ願いが叶わない。当たり前です。創価は詐欺なんですから。でもそんな時に幹部から言われるのは「これにはきっと深いわけがある。あなたの信心が試されているのよ。疑わずに信じることが大事」こうしてどんなに悲惨な状況になっても思考停止を強化するのが幹部の役目です。幹部はどんな時でも何があっても「疑わずに金を出せ」これが創価学会の「指導」です。「自分で考えると地獄に堕ちるぞ」と言う「脅し」です。こんなあからさまなインチキ宗教詐欺を信じてしまうことの方が不思議な気もしますが、現実には数百万人もの日本人が思考停止に陥れられて有り金を吸い取られ、悲惨な生活を強いられているわけです。

さて2017年も残すところあと1週間。今回のテーマは「今年脱会しました。来年脱会します」とさせていただきます。この1年を締めくくるという意味で「今年、非活になりました」「今年、新聞やめました」「今年、財務しませんでした」「今年、脱会しました」などなど、今年できた脱創価を話してください。ここのみなさんでその勇気ある行為をたたえ、喜びを分かち合いましょう。また、まだできていない方も「来年は新聞やめます」「来年は非活になります」「来年は新聞やめます」「来年は財務しません」「来年こそは脱会します」といった決意をされる方は、ぜひこの場で宣言していただければと思います。そしてここのみなさんでこの決意を応援しましょう!

創価学会にどれだけの学会員が疑問を持ち、脱会したいと願っているかが具体的にわかると思います。創価学会に疑問を持っている学会員がこんなにたくさんいるんだということに一人でも多くの学会員さんに気づいて欲しいと思います。

よろしくお願いします。

広告

「今年脱会しました。来年脱会します」」への100件のフィードバック

  1. 元支部長のドジョウです。

    私は今年の6月まで支部長をしておりました。
    毎年一年間で230万遍以上のお題目を上げて参りました。
    この5年間 5×230=1150万遍以上の題目を上げました。
    毎年200〜300ポイントの新聞推進をして来ました。
    折伏も約30世帯し
    青年部時代の最終役職は総県幹部でした。
    題目を上げて家庭訪問もして新聞推進もして選挙を頼み30年間戦って参りました。

    ですが今年皆様のお陰を持ちまして覚醒する事が出来ました。
    有難うございます。
    今年、新聞も財務も支部長も辞めました!

    現役地区部長(50半ば)と副支部長さんの二人を財務金額1000円に導く事が出来ました!
    極悪詐欺団体の資金源を減少させる事に成功しました!

    来年の目標は私なき後の後任の支部長を完全覚醒に導く事です!
    あと例の創価脳地区部長と新入会の壮年(60過ぎ)の三名を完全覚醒に導く事です。

  2. 東日本大震災で多くの学会員が亡くなりました。絶対に幸せになれると言われて真面目に活動し、多くのお金を貢いできた学会員が、学会員ではない人と少しも変わらず、同じように亡くなったり、家を失い、職を失い、今も仮設住宅での生活を強いられている学会員さんがたくさんいます。こんな事実を前にしても学会員は「これには何か深い理由がある」と答えにならない答えしか出てきません。亡くなった学会員に対しては「これで罪障消滅ができた。今頃は幸せな創価の家庭の子どもに生まれ変わっている」などと、適当に勝手なことを言って学会員を煙に巻きます。本当に創価の競技なんてその場しのぎのデタラメです。それもその場の辻褄合わせでしかないために言ってることがコロコロと変わります。
    学会員であろうがなかろうが、災害に遭い、命をなくしたり、病気で苦しんだり、犯罪に巻き込まれたり、あるいは犯罪者になったりします。学会員とそうじゃない人の違いは何か。それは学会員は自らの非常識な行動によって嫌われるということです。周りから嫌われること以外、学会員以外の人と変わることはありません。学会員だからと言って災害を免れたり、病気が治ったり、事故に遭わなかったりするようなことは一切ありません。あるわけないです。さらに学会員が病気や事故で亡くなった時に「これで罪障消滅できた」などという発想は、人間は生まれ変わってからしか幸せになれないという来世利益の考え方です。日蓮は今生で幸せにならなければ意味がないという立場でしたよね。ここでもつじつまが合いませんよね。

  3. 元支部長のドジョウです。

    ●SGKMKさんいつも大変にお疲れ様です。

    ●アメジストさんお疲れ様です。
    流川と言えば広島を代表する繁華街ですね。
    私も数ヶ月前に仕事の出張で広島に行きました。
    京橋が好きみたいですので……。
    過去に書きましたが……。

    アメジストさんに贈るコメント

    ⬛少し前に昔からの知り合いで10年ぶりに会った会長がいます。
    元は銀行員でした…
    若かりし頃に脱サラされまして
    フィリピンパブやら飲み屋やら不動産やらを沢山手掛けた方で今のお年は70代です。
    一時は一斉風靡され馬主もされておられました…

    何とその方のお祖父さんの筋が古島一雄との事です。
    (証拠の家系図の様な物も見せて頂いた)

    その絡みもあってか分かりませんが昔から事務所に創価の草々の大幹部とかが訪れた様です。

    昔から選挙の応援を頼まれたりまた議員本人が来た事も何度もあったようです。
    本人や家族は一切学会には入られていません。
    完全な【外】です。

    昔ある学会幹部から古島会長の息子さんに学会に入ってもらった上で公明党から選挙に出馬しないかという打診もあった様です。
    理由はこうです。

    学会に入れば何もしなくても学会員の応援がもらえるので選挙で当選出来ると…。

    しかし学会には入会したくない!との理由で断ったとの事です。

    その後、若かりし頃の池田氏(扇子豚)の話となり…
    古島氏は
    ある幹部から聞いた話だが…と前置きをした上で

    「今は寝たきりの噂を聞いたが……
    今はどうか知らんが昔は女が好きで好きで女子部やら婦人部やらのお気に入りを片っ端からいきまくり沢山の女性と関係を持ったみたいや…
    その自分の使い古した女性を幹部に紹介して結婚させたり、時の代議士に紹介したり
    その女性自身を議員にしたり。
    その旦那を議員にしたりとかもあったと聞いた…。
    それを知った幹部連中の中にはアホらしくなり辞めて行った者も数名いてると聞いた…。
    それから会館かどこにあるかは知らんが黄金風呂というか純金風呂の存在もあったというのも幹部の誰かに聞いた事がある」と言っていました。

    この古島会長のお祖父さんの筋の古島一雄は人間革命にも出て来ます。
    創価教育学会(創価学会の前身)の設立にも積極的な役割を果たしたことでも知られている。
    古島一雄氏は昔、若い頃は毎日新聞の記者で社説も書いていたとの事です。
    そのお祖父さんが亡くなられた時は天皇陛下から香典が贈られて来たみたいです。
    当時の金額で5000円だったと。

    私の知っている古島会長はかれこれ20年近い付き合いになります。
    昔は梅田に始まり大阪京橋周辺でも数々の商売を手広く展開されてました。
    昔はよく一緒に北新地の高級クラブにも行きました。

    「ドジョウ君!!女はな大金使っても1銭も戻らん!ただ金を使うだけや!
    去ったら終わりや!戻って来んのや!
    しかし馬はいいぞ!!!餌代やら何やら、かかる金はハンパないが馬は勝ったら、ちゃ〜んと札束くわえて戻って来るんや!!可愛いもんや!!
    例えドベタのビリっケツでもな!ちゃんと出走手当てもあるんや!!!」と

    更に酔っぱらうと下品になり……
    「おいドジョウ君!いい女をどっからでも連れて来い!!!金はいくらでも出す!!」と

    何故敢えてこんな話も出したかというと、こういう豪快な方でございますが嘘は付きません。
    嘘をついて何の得もありません。
    アンチでもシンパでもなく創価を相手にしてません。

    学会幹部の誰から聞いたとかは定かではないです。
    またどれだけ信憑性もあるのかわからないです。
    ただ私も人から生の声で聞くのは初めてで少なからず衝撃を受けました。

    【年末年始】
    ⬛仕事柄、色々な経営者の方々と話す機会も多いのですが…
    この年末年始にも様々な会長さんや社長クラスの方々及び病院の院長さんや再生医療のドクターさん などと話する機会があります。
    どんどん自分から積極的に創価や公明の話をして参ります。
    外の方々から見た極悪創価学会の実態をどんどん暴露していきます。

  4. 元壮年副本2世50代のサキコロです。
    シニフィエさん、今年のまとめのテーマありがとうございます。
    このテーマのように、私は今年の6月に正式に創価学会を退会しました。
    みなさんいろんな退会方法で退会されていますが、私は創価学会の正式な退会方法、つまり、退会届を書いて地区、支部に上げて退会しました。
    ただ、支部長以上となると正式に創価学会の人事委員会から任命されているためか、すぐには退会させてもらえず、圏だかの人事委員会での審議があって、そこでやっと退会届を受理してもらえたようです。
    そんなこと、退会する側からみればまったくどうでもいい事なんですがね。
    ま、こんな形で私はきれいさっぱりと創価学会から縁が切れました。
    私の退会に至る経緯をあらためて書いておきます。
    まず、きっかけは安保法制賛成する公明、創価の姿勢に疑問を持ったことです。
    これについて、市会議員に話したり、また、元県議の人とも話したが納得できませんでした。
    その後、今年ゲス不倫で公明を首になった参議院議員にもHPから疑問を投げかけましたが、一切返答はありませんでした。
    これで完全に公明不信となり、組織に対して支援活動は一切行いませんと宣言し、非活になりました。
    非活にはなりましたが退会する1か月前まで、聖教の代配だけは続けていました。
    これは全国的に見ても聖教の正配・代配が高齢化しておりなかなか交代要員もいないので、急に止めたら大変だろうなと思ってのことです。
    聖教の配達員も65歳までと決められていると聞いていたにも関わらず、70歳を過ぎても配達されている方がたくさんいます。
    使命を感じて続けている方もいましたが、交代要員がいなくてやめたくてもやめられない方が多くいました。
    そういった方に対して、学会の業務部や新聞店はどう考えて、対応はどうしているのかなどを圏長を通して聞きましたが、ほとんど地区に丸投げで現状の厳しいことは把握しているが何の手も打てていない状況でした。
    これもおかしな話しだと創価学会への疑問は増すばかりの状況になってきた時、ネットで見つけたのが、こちらのブログともう一つ世界一楽しい創価アンチブログでした。
    両ブログを読んで、自分の疑問に思っていたことが、みなさんの書き込みによってすべて解消し、退会の決め手はシニフィエさんの言われている「創価学会は宗教ではなく詐欺団体である」に納得出来たことでした。
    これでいっきに退会へと突き進みました。(性格上、ダメと思ったら止まりません)
    余談ですが、信じて活動していたころは何年も一日1~2時間の題目を上げていたんですよ。

    こうして退会して半年が過ぎ、こちらのブログと世界一ブログでコメントすることにより気持ちの整理をすることが出来、今では完全に創価脳ミソから脱却することが出来ました。
    ほんとうにありがとうございました。

  5. 創価学会脱会支援ソングをつくりました♪

    「ドリフ大爆笑」の替え歌で
    「ソウカ大脱会」

    ソ、ソ、ソウカを脱会だ!
    南無妙 南無妙 法蓮華経
    南無妙 南無妙 法蓮華経
    無明の会員 目を覚ませ!

    ソ、ソ、ソウカを脱会だ!
    南無妙 南無妙 法蓮華経
    南無妙 南無妙 法蓮華経
    無明で 奇妙な 団体だ!

    ソ、ソ、ソウカを脱会だ!
    池田大仏いまどこだ?!
    池田もいつかはお陀仏だ!
    創価学会さようなら!

    ソ、ソ、ソウカを脱会だ!
    願いが叶うと入会した
    願いが叶わず悩んでる
    だったら、さっさと脱会だ!

    だったら、さっさと脱会だ~っ!

    会員をダマして財務・会合・選挙をさせ続ける
    無明で奇妙な詐欺団体創価学会なんてみんなで脱会だ~っ\(^o^)/

  6. signifieさん

    「学会員であろうがなかろうが、災害に遭い、命をなくしたり、病気で苦しんだり、犯罪に巻き込まれたり、あるいは犯罪者になったりします。学会員とそうじゃない人の違いは何か。それは学会員は自らの非常識な行動によって嫌われるということです。周りから嫌われること以外、学会員以外の人と変わることはありません。」

    正論過ぎてグウの音も出ません(苦笑)

    独善的・排他的な創価の教えを熱心に実践するほど
    独善的・排他的になって嫌悪が強くなって、愛を失ってしまうのですよね(悲)

    愛を失うことほど、人として悲しいことはありません。
    愛を取り戻すことほど、人としてうれしいことはありません。

    創価の教えを熱心に実践しすぎて愛を失っている方々にはいつか目覚めてもらって
    非活になるか、脱会するかして愛を取り戻してほしいです。

  7. 今年の9月に、家族で脱会しましたケイ2です。
    私は2世・元白ゆり長、主人は元地区部長(私の折伏)、アラサーの息子二人はゆる活でした。

    こちらのブログに今年の4月に出会え、7月2日の都議選をきっかけに非活宣言。7月の終わりに初めてコメントさせていただき、皆さんのおかげで家族で9月16日に家族で脱会出来ました。

    主人の転勤で住んだことがある福島など、引越するたびに増えた年賀状の枚数。年賀状のみのお付き合いの会員や外部の方全員に、今年の9月に脱会したことを手書きしました。会員には「対話を求めて」を紹介し、外部の方には、以前、新聞、選挙など、ご迷惑おかけしたことを書き、ポストに投函しました。一人でも多くの方が、静かに創価学会を去ることが出来る事を願っています。

    麦茶さん
    ありがとうございます。麦茶さんが思うような私ではありませんが、いつかお会いすることがあった時に恥じないよう自分磨きをしていきたいと思います。私の両親は学会員と人間関係が良好のようで、覚醒が難しいかもしれません。

    ルフランさん
    弟のこと、ありがとうございます。弟にだけでも脱会のことを伝えることが出来て、ほっとしています。弟に良縁がありました時には、ルフランさんがおっしゃってくださったように、全力で守りたいと思います。娘さんご一家とのクリスマスディナー素敵ですね。理解あるお婿さん、娘さんに必ずルフランさんの思いが伝わることと思います。

    ノジコさん
    若くして天に旅立たれた弟さんの命日と、ノジコさんご一家の脱会した日が同じであること。ノジコさんの深い思いが伝わります。心にとめさせていただきます。

    トマトさん
    ありきたりの言葉になってしまいますが、お子様と毎日がお幸せでありますように。非活になれて本当に良かったと思います。

    カガテツさん
    いつも資料をありがとうございます。

    レモンさん
    いつも聡明で、皆さんに対して思いやりあふれるコメントに、胸をうちつつ読ませていただいております。
    お子様たちが覚醒することにより、ご主人やご主人のご実家や親戚の方々が覚醒されることを信じております。

    脱会したことをまだ両親に伝えられないため、新年勤行会はエアー報告の予定です。どなたか、1日、2日と二日間あるのか?時間がわかりましたら教えていただけると有難いです。

    長々と失礼しました。

  8. はじめまして、創価から逃げ出した者です。

    今日初めてこのサイトを拝見しました。
    私の母は地区婦人部長です。
    私は生まれたときから勝手に創価にされて、私の食べ物代も、病院代も、学校に持って行くものの代金も全て創価に注ぎ込み
    母親は創価の活動で家にいず、まさにネグレクトの生活をしていました。

    兄は創価にそまりきり、母にそまりきり、
    創価嫌いの私に対して暴力をふるったり、信者たちとともに異端者、腫れ物、可哀相な子供扱いをしました。
    高校を、受験するときは、勉強より題目だと教科書を取り上げられたりしました。

    高校を卒業してからは、何の共通点もない婦人部達に付き纏われ私生活を邪魔されたりもしました。

    やはり、よく見るように何かを失敗したときの口癖は「信じんしないから。」でした。
    私の兄は東京電力でしたので、震災の後、
    母はよく、「信じんしない人たちが死んだのをうちの息子が責められる、可哀相、可哀相」と言いました。

    ここを見て、その時の怒りや虚しさの意味を知りました。
    創価の人たちは正しさを語りながら、私の母であれば虐待をしていたし、
    全然、正しくなんかないですよね。
    むしろ、人の死すら信仰にからめてくるから、顰蹙を買うのだと思います。

  9. ケイ2です。
    追伸(訂正)させてください。年賀状で外部の方に、新聞、選挙などでご迷惑おかけしたことを書いたことをコメントしましたが、お詫びの言葉も、もちろん書きました。

  10. アラフィフの超常連、ラザリスでございます。
    今年も押し迫ってまいりました。
    皆様、いかがお過ごしでしょうか?
    昨日から風邪ぎみですが、だいぶ回復してきました。
    インフルエンザになるところでしたが、ただの風邪ですみました。
    テンジュキョウジュってか。(笑)

    シニフィエさんの言われるように、創価の教学って結局は、日蓮さんのトンデモ仏教を都合よく宗教ビジネス(詐欺ビジネス)に転換するためのものではないかと思います。
    良くも悪くも、末端会員の幸不幸に付け込んで、最後は創価の組織にカネが流れるように巧みに仕組まれています。
    職員のエリート達、一流大学を卒業しながら、こうした後付けのエセ仏教理論を組み上げるために、その優秀な頭脳を扇子豚に利用されてた訳ですね。
    もっと人類のためになるような頭の使い方をされていたら、自分達も日本にとっても有意義だったに違いないのに。勿体無い限りです。
    やがてカルトの悪事が公に認知され始めれば、今まで甘い汁をすすりながら笑顔で会員やアンチの我々を見下していた者達が、犯罪者としてのレッテルを貼られたまま墓場に行く訳ですね。
    諸行無常ってやつですね。

  11. ラザリスさん
    大変に大変にお疲れ様です。
    御身体は大丈夫でしょうか?
    ネギパワーがなければインフルエンザになられていたと思います😢。
    私は2度目の風邪になりましたが治りました。
    ラザリスさん風邪にはくれぐれも気を付けて【愛】と【感動】を宜しくお願いします。
    私も年末年始にかけてしっかり極悪詐欺団体の悪事に迫って参ります。

  12.  40代非活壮年部のキリコです。
    シニフィエさん、ご多忙な中でのブログ運営お疲れ様です。ありがとうございます。
     ところで、私は、来年からは財務と選挙はいたしません!!
    3年前に覚醒して以来、勤行唱題、会合出席、新聞購読をやめ、選挙はエア報告と、着々と学会から遠ざかってきました。しかし、財務については、振り込まないと家庭訪問がやって来るし、兄弟にも連絡がいくことから、悶着を避ける意味で10円財務を続けてきました。
     けど、最近はこれにさえ嫌気がさしてきました。ほんまはびた一文だって払いたくないのに、広布部員証を書かされるし、振り込みの確認、というより催促されるしで、ええ加減嫌気がさしてきました。
     というわけで、来年は、自分に嘘をつかないために、財務と、ついでに選挙をきっぱりとやめようと思います。 まあ、兄弟との波風はあるでしょうが、話せばわかってもらえると思います。

  13. 管理人様、お疲れ様です。

    来年の抱負ということですが、ズバリもう「除名されること。」を目指そうかと思います!
    私は家庭の事情もあり、自分から親父に「学会を辞めたい。」と相談しようものなら
    最悪は家を追い出された挙げ句に絶縁されることさえ考えられるので、
    上の壮婦から「ハルキくんはもう除名にする!」と匙を投げられるまで
    自分のポリシーと確固たる意思を組織内において貫き通してやろうかと思っています。

    現状でも組織内で起こった様々な出来事や問題に関する後輩からの愚痴や相談といった事案に対し
    私は一貫して「納得できないなら(学会活動に)もう出なくていいと思うよ。」や
    「我慢するのが信心ではないからね。」と更に上の幹部が聞けば癇癪を起こしそうなアドバイスしかしておりませんので、向こうとしてもそろそろ我慢の限界なんじゃないかと思います。
    (というのも私に相談をしに来る子達というのは、広宣の子であったりとかSの圏幹部であったりとかで
    誰かの傀儡になって動いてる可能性が高いんですよ。)
    広宣の子にとって会話の録音なんて当たり前。どこか「ハルキさんすいません。」といった雰囲気や
    こちらが学会に明らかに敵対するアドバイスをしようものなら即効で次の相談事に移る態度…

    可愛いものだよ。君達は。

    まったくの杞憂なら良いのですが、こうやって組織内の人間関係さえ利用して
    裏で糸を引く奴がいる!と思われてしまうのが学会なんですよね。
    純粋な子達に「池田先生のためだ。」とかほざいて後ろめたいことさせんなよ!

    つくづく腹立つ

  14.  odabuzuです。
     ドジョウさん、コメントありがとうございます。毎日、皆さんのコメントに目を通しているんですが、前の日にチェックした箇所を忘れて、何件かとばしてしまう事があります。(signifieさんのご苦労を察します)失礼しました。
     私は自分のことで精一杯ですが、今なお創価に騙されている人々を救い出そうとしておられるドジョウさんにリスペクトです。

     レモンさん、ここにもお仲間がいて嬉しいです。以前、コメントで「ヤンキーあがりのそこそこイケメン男子部」の話をしましたが、その子のお姉ちゃんが「今、一押しのハマショー聞いてみ!」と言うのでレコード買って聞いたらハマりました。
     その、お姉ちゃん(女子部)が、すごく明るくて、面倒見のいい人でした。今思えば、その人も「創価脳ミソ」なんですが、当時は個人的に尊敬できる人が何人かいました。
     でも、やっぱり軍歌チックな「学会歌」より、カラオケで「家路」とか歌いたいです。多分、私の親とかは、「扇子豚」がカッコ良く見えてるんだと思います。(オウム信者は麻原彰晃がイケメンに見えたそうです)
     私の子供たちは「ミスチル」にハマってます。桜井君が浜省をリスペクトするように、私も子供たちから尊敬される人間でありたいと思います。

  15. 時々気が向いたときにコメントする寅さん気質の風来坊の真実を求めてと申します。

    返事をしないことが、たびたびありますが、すみません。とこころでは、わびています。

    どじょうさんのコメントを読んで創価の実態がわかった気がします。

    内の男子部長は、首吊り自殺です。

    身近な幹部は、支部長になったとたん、脱会です。

    イラク戦争支持の公明党の議員さんは、個人的には戦争に反対だが、公明党のイラク戦争支持には。逆らえないとのコメントでした。

    その当時、議員のばかやろう、あほかと頭にきましたが、今では頭にくることもありません。

    創価学会が人殺し団体とわかったからです。

    目を政治の実態に視点をうつしてみると、

    どこの国の海岸線に54個もの原発があるとこが、ありますか?

    戦争になったら、相手の国は、まず原発をねらう。

    自衛隊が、原発銀座といわれる福井県の原発

    もんじゅ
    ふげん
    敦賀原発1号機
    敦賀原発2号機
    美浜原発3号機
    美浜原発2号機
    美浜原発1号機
    大飯原発1号機
    大飯原発2号機
    大飯原発3号機
    大飯原発4号機
    高浜原発4号機
    高浜原発3号機
    高浜原発2号機
    高浜原発1号機

    そこで北朝鮮との戦争を想定した計画を自衛隊が立てていました。

    北朝鮮は、原発を狙わないとの想定です。

    狂っています

    岩上安身さんの記事にありました。

    創価学会は、会員にこんな大事な情報を会員におしえていません。

    何故おしえないのでしょうか?

    被害は核兵器より甚大!? ミサイル攻撃想定し高浜原発運転停止の仮処分を市民が申請!河合弘之弁護士は「北朝鮮は日本の原発が防衛上の弱点と認識している」と懸念!

    功徳とか、罰とか、いかげんめをさまっしましょう。

    わたしは、ここのブログの皆様から、自分で考えることを学びました。

    まだ全部は読んでいませんが、

    創価にいる方におききします。

    あなたたちは、飯をくわなくても生きていけますか?

    原発が、狙われたらまず食い物がなくなります。

    日本人は、食い物がなくなって生きていけません。

    創価学会は、金持ちです。

    その金をなににつかっているのでしょうか?

    創価を支持する方は、幹部に聞いてもらえませんか?

    原発をなくさなくて、なにが、創価の信仰の功徳ですか・

    創価学会のあほ、

    何度でも言いますよ、

    創価学会のあほ
    創価学会のあほ

    100回言っても足りないくらいです。

    そしてきずいてもらえませんか、創価が口先だけの詐欺団体であることを

    創価が、早く崩壊することを祈っています。

    題目はあげてませんが、笑い。

    で、ここからが、私が言いたい本題です。

    創価をやめたい方、言い訳を角がないようにしたい方。

    財務を断りたい方。

    創価も公明党も原発支持です。

    そういう団体は支持できません。

    食い物がなくなると生きていけません。

    創価も公明党も原発支持していないといわれたら、あなたは、御自分の発言に責任をもてますか・

    もしももてるというのであれば、一筆サインしてもらってください。

    飯を食わないといきていけない。

    何も高尚な理論ではありません。

    誰もがなっとくできる創価批判です。

    食い物がなくなると生きていけない。

    このきわめて常識のてんから、話しをするのが、いいと思います。

    創価も公明党も権力の犬です。アメリカ様の奴隷です。

    だから、創価も公明党も権力にもアメリカ様にもさからえません。

    自分の発言に自信があって、納得できて、相手も反論できない。

    多くの創価学会員が、イラク戦争支持の実態をしっています。

    ある日幹部の方に言われたことがあります。また戻ってきて。

    平和主義の創価になったらねといったら、幹部は苦笑いしていました。

    みんな創価がおかしいと知っているのです。

    原発をそのままにして戦争になったら、日本が大変なことになるのは、みんな知っていることです。

    だから、財務を断りたい、創価をやめたいと言われても引き止めることは、不可能です。

    もしも食い下がる人が、いたら、相手に発言のせきにんを取らせることです

    創価学会員は、責任を取るのを嫌います。

    以上私のつぶやきでした。

    読んでくれありがとう。

    子供たちの平和を。レノンの歌を送ります。よいクリスマスをお過ごしください。

    Happy Xmas (War Is Over) – John & Yoko, The Plastic Ono Band with The Harlem Community Choir

  16. 非活2年、二世、50歳過ぎのあにきです。
    LINEで間違った操作をしたために、私が創価学会員であることが、まったく関係のない別のグループにバレてしまいました。
    これがきっかけで、なぜか私だけでも先に脱会してしまおうという気持ちになり、2日前に地元の組織にその意向を伝えました。上の幹部が会って話をしたいとこの地元組織を通じて言ってきましたが、年末で忙しいし、ケンカになるかもしれないと言って今の段階は会うのは断っています。もっとも、このまま音沙汰がないのであれば、会って、一発カマしてから、退会手続きを取ろうと思っています。除名でもいいかな。署名捺印しなくてもいいので。
    創価と縁が切れると思うと、ワクワクしています。

  17. あにきです。
    上との脱会に向けた話し合いのときには、ボイスレコーダーをポケットに忍ばせておこう。ハルキさんのコメントを拝見し、悪魔のささやきを感じてしまいました。

  18. こんばんは、アメジストです。

    ドジョウさん
    繁華街ネタありがとうございます。(*^^*)
    私は、ちょうどオバマ大統領が来広した時まで流川で仕事をしていましたが、体調を崩し今は転職をしています。繁華街というのは、善きにつけ悪しきにつけいろいろな人間模様がありますよね。
    ドジョウさんの人脈は、仕事でもプライベートでもすごい方々とお知り合いなんだなぁといつも尊敬してます。
    先のコメントの古島氏とのお話しを生で直接聞かれたというのはすごい体験でしたね。

    実は私が入会して引っ張ってもらっていた先輩は年は私の一つ上でしたが、この人は当時から組織嫌いな人で私をよく流川に連れて行ってくれていました。だから、この方はラインの幹部からは疎まれていましたが私は学会にもこんな人がいるんだと思い、逆に好きでした。この人がいたからのらりくらりでも学会に20年も居られたんだろうなと思います。ただこの方は交宣部をやっていたので、流川に行きつつ寺側の情報を探っていたようでしたが。でも、個人的には今でもその人の事は好印象をもっています。

    こんな感じで学会にいたので、ドジョウさんのディープなネタに食いついてしまうんだろうなと思います。
    今年も残りわずかとなりましたが、共々に健康には注意して晴れやかなお正月を迎えましょう。
    駄文ですみませんでした。

  19. 元支部長のドジョウです。
    odabuzuさんコメント有難うございます。

    (私は今年の年末テーマが実態暴露なのでコメントしまくるしかございません!)

    またいつもの創価脳の地区部長と対談しました。
    地区部長は過去にこんな支部婦人部長がいたと言うのです。
    大阪の城東区で
    支部婦人部長をされているKさん。
    そのK支部婦人部長は組織において見えないモノが見えるという方です。
    普通の会員さんや一般人には決して見えないモノが見えるらしいです。
    「○○地区部長の後ろに霊が見える!」とか
    「○△さんの後ろに何か憑いている!」とか言うのです。
    数年前にそのK婦人部長さんのお父さんが亡くなられた時の事です。
    自宅で仮通夜を行い枕経を唱えられました。
    お父さんの御遺体の横で本部の儀典長が題目を唱えている時の事です……。
    そのK支部婦人部長がふと御本尊の方を見たら人相の良いお坊さんがスーと現れたというのです。
    今までの人生で見た事のないとても人相の良いお坊さんが出て来たのです。
    ちゃんと袈裟を着ているのです。

    そのお坊さんがお父さんの御遺体の方に向かって「スーーーッ」と近寄って来たのです。
    そしてそのお坊さんはお父さんの亡骸を抱いて一緒にまた仏壇の御本尊の【妙】の字の中に向かって「ヒューーーッ」と入って行ったと言うのです。

    私もビックリして創価脳の現役地区部長に「それホンマかいな!」と尋ねた所、間違いないと言うのです。

    何やらその「人生で見た事ない人相の良いお坊さん」というのが恐らく日蓮だと言うのです。
    その日蓮が出て来てその婦人部長の亡くなられたお父さんの亡骸を抱いて御本尊の【妙】の字に向かって吸い込まれて行ったと言うのです。
    (お坊さんはお父さんの亡骸を抱いてからどんどん小さくなって曼陀羅の【妙】の字の中に一緒に吸い込まれた。
    【吸い込まれた=それは成仏した証であると】
    もうマンガというかSFというか……。
    いやキチガイです。

    しかし新体制発足目前の現役バリバリの地区部長が解任支部長に言うのです間違いないのです。
    また突っ込まれるのを覚悟で恐れる事なく言うのですから真剣です。
    地区部長曰くはちょっと変わった支部婦人部長だ!と言うのです(だいぶ変わっているが…ちょっとどころではない!!!)
    しかしこの支部婦人部長は霊が見えたり予言も出来たりと超能力的なものがあると言うのです。

    私は
    「その婦人部長はそんな超能力があるんだったら創価学会が本当は詐欺だとかインチキだというのが何故見抜けないのか??」と私が言うと
    久々に地区部長の創価スイッチが入りかけました危なかったです。

    だいたい創価では昔から嘘っぱちなんかデマなんか分からない話が多過ぎます。
    ただ間違いないのはインチキ詐欺団体という事です。
    決して騙されてはなりません。

  20. 元支部長のドジョウです。

    ●真実を求めて。さん🙇コメント有難うございます。本当に勉強になります。
    創価学会が人殺し団体という事も分かりました。

    ●あにきさん🙇いつも有難うございます。LINEでの誤操作で創価学会という事がバレた!これはもうとんでもない事です最悪です!
    事態が最小限におさまる事を本当に願っております。

    ●アメジストさん🙇コメント有難うございます。一緒に晴れやかな新年を迎えたいです。また宜しくお願いします。ディープを探します。

    (年末のテーマを実態暴露とした為に連発コメントになり申し訳ありません。)
    現役バリバリ地区部長と長時間の対談となりました。

    創価のオカルト話は恥ずかしいのが多いです。
    不可解な不思議な話だらけです。

    有名なネズミの話です。
    南無妙法蓮華経をネズミに聞かせたら寝ないで元気に走り回って子供まで生んで、南無阿弥陀仏を聞かせたネズミはストレスで胃に穴が空いて死んだとか。

    御本尊系では祈っていると妙の字が浮かび上がって部屋の中が真っ暗になったとか(真っ白の場合もある)

    お題目を唱えていると日蓮の幼少期と思われる坊主が出て来て走って逃げて行ったとか……そのまま祈っているとまた戻って来て曼陀羅の中に帰って行ったとか。😰💧

    昔こんな噂もありました
    SMAP(解散しましたが)の全員が信心しているとか。

    (笑っていいとも)で久本が番組出演者全員をどんどん対話して折伏に成功したとか。

    酷いのになるとジャニーズ全員が学会だとか。
    芸人の約8割のほとんどが信心しているとか。

    昔、山口百恵とお母さんが信心していて凄い貧乏な家庭で百恵自身も聖教新聞配達をしていたが三浦友和(キリスト教)との結婚の為に脱会したと。
    この時に数多くの人が退転したらしい……。
    その理由は学会に入会すると何でも願いが叶うと言われていたのです!
    (昔、山口百恵は国民的人気歌手だった)
    「大好きな山口百恵と結婚出来るかもしれない!!!」とか
    「会合で百恵ちゃんに会えたらサインが貰える可能性がある!!!」とか
    折伏の親にこんな事を言われて入会した人もいるみたいです。
    百恵ちゃんが辞めたら沢山の会員が脱会し、それはそれは宗門事件よりも百恵退転事件の方が大打撃だったと。
    山口百恵が退転して扇子豚が「これで山口百恵の福運も尽きた!」と言ったと副支部長(60才)が言っていた。
    (この副支部長は百恵のファンです。学会を辞めても幸せで元気だし…地獄になんか落ちてないと言っていた。)

    あと今が旬の会社や、大きいビルが建ってすぐの時にタイミングよくそこの信心している従業員なる者の凄い体験が出回るのですが半分以上が嘘っぱちみたいです。
    散々デカイ会合で幹部が体験を紹介しまくります。
    その後に明らかに旬が過ぎて感心がなくなってから「あの話はもうしない様に!…はっきりした根拠がないみたいで確認した所どうやらデマらしい」と……。散々言ってから狡いにも程がある!

    もうとんでもないのです。
    決して騙されてはなりません。
    創価は極悪詐欺団体なのです。
    完全なインチキです。膨大なお金と時間を詐取されます。決して油断はなりません。

  21. 非活壮年SGKMKです。
    ドジョウさんからのお声掛けで今年のまとめと来年の決意表明をします。ドジョウさんの今後の活躍を応援してます。
    シニフィエさんいつもブログ運営ありがとうございます。
    今年は単身赴任中の自宅での聖教新聞・大百蓮華・公明新聞の購読を一切止めてゴミが減り、お財布と環境保護・新聞配達員さんのエコに成りました。
    財務を止めて家族の為に自由に使える喜びはこの上ないと考えます。今までは贅沢は悪で出来るだけお金を使わない生活を続け、我慢したお金を財務に回してましたが、それこそが悪循環です。世の中お金を使わないと回りません。学会本部に託してもこれからは会員数が激減するのに使えない箱モノを増やしてもエコでは有りません。残った学会員で管理運営しなくては成りませんが、牙城会や創価班の成り手が居ません。壮年が手伝っても運営は厳しいと感じます。残された会員は全て兼任で時間と労力を搾取されます。勤行唱題も時間の搾取です。何の意味も有りません。真面目に働いた方がマシです。お金に余裕が出来ますよ。
    経済革命は学会退会が早道です。
    色々な組織の座談会に参加しましたが年寄りの井戸端会議です。活気は有りません。嫌々参加している人が大半です。新来者は皆無で未入会家族がたまに来てくれますが陰気な雰囲気なので入決するなんて事は無いです。皆さん異様な雰囲気の中で洗脳されてると感じます。
    来年は洗脳されてる地区婦の妻とユル活子供たちの退会を目指します。
    新聞啓蒙で迷惑をかけた人達への謝罪と大きな会合へ連れ出した友人達への謝罪。
    一緒に文化祭や活動をして来た人達へブログを拡散して覚醒を促します。
    そうか平成30年かぁ!そうか年賀状書くかぁ! 創価学会 止めるかぁっ!!
    ロム専中のSGKMKでした。

  22. >あにきです。
    > 上との脱会に向けた話し合いのときには、ボイスレコーダーをポケットに忍ばせておこう。
    >ハルキさんのコメントを拝見し、悪魔のささやきを感じてしまいました。

    あにきさん
    お互いにお疲れ様です。

    揉めそうな相手や以前に揉めたことのある相手と接する時には
    必ずボイスレコーダーを携帯します。それは創価の内外問わず

    こうした渡世を実践を交えて教えてくれた男子部の先輩方には感謝です。
    (もっともその先輩方も未活に転じてしまったのか今じゃ全く顔を拝めませんけど。)

  23. 皆様、お疲れ様です。
    思い出しました。
    本部に退会届けを出した後の家庭訪問でのこと。幹部が来て自分の話をしてくれたのですが…。
    壮年県幹部は、自分の癌の話でまだ2センチ大のしこりはあるがとても元気だと言う話。
    圏婦は、人には言えない苦労をしてきたが、この年になってしみじみと信心させてもらえる喜びを感じている。人には言えない苦労を今でもしているが、題目をあげていると生きているのが楽しくてしょうがないという生命が沸いてくると。
    支部婦は、産まれてすぐに亡くなったお子さんのことを話してくれ、跡取りはいなくなったが、子供が教えてくれた信心で広布のお役にたてることが幸せだと思っていると…。
    一通り話を聞き終えると、悲しくなりました。
    バリバリの幹部でも功徳らしい功徳の体験がないんです。
    引き留めたかったのでしょうが、物凄い葛藤を乗り越えて退会届けを出した後の私には、創価に対しての失望感を深くしただけでした。
    支部婦のエピソードには可哀想そう過ぎて一緒に泣いてしまいました。
    みんな真面目に必死に学会にしがみついて生きてきたのはよく伝わりました。
    学会員さんは、人のことも思いやれる優しい心の持ち主の方も沢山います。それはよくわかっています。
    でも、おかしくないですか?
    身近な学会員で、奇跡を起こしたり幸せな実証を示して人生を謳歌してる人はいるでしょうか?
    人間革命の途上という言葉は聞き飽きました。
    話をすり替えずにありのままの現実を見てください。
    学会員さん。創価学会で幸せになれると本当に思っていますか?

  24. ケイ2です。
    こちらのスレッドにコメントさせていただくのは2度目です。
    (追伸・・訂正コメントを入れると3通目ですが・・・・・・)

    新年勤行会の日程を先程、職場のゆる活会員(3性・お子さん夫妻が脱会済み)に聞きました。
    1日・・・4回 (職場のため、何時と何時にあるのか?ハッキリしないけれど10時があるのは確かとの事)
    2日・・・11時のみ1回あるとのことです。

    実家には1日の10時に行ったことにします(エアー報告)
    来年は両親や妹家族に脱会したことを言えるのを目指します。

    あにきさん
    がんばってください。

  25. アラフィフの超常連、ラザリスでございます。
    ドジョウさん、ご心配いただきありがとうございます。
    今日の時点で、9割がた回復いたしております。
    これもひとえに、ネギ納豆ご飯と鼻うがいの功徳であります。
    後は、蓮根を毎日食べていけば、抵抗力がより増して強靭な体に人間革命できそうです。
    カラーコピーの巻物に書かれている「蓮」の文字より、「蓮根」の方が功徳が大きいようです。
    (ネットで調べた結果)
    ところで、もうすぐ新年勤行会の時期ですね。
    どなたか参加できる方、会場の平均年齢を教えてください。
    ワシが最後に参加した数年前は、だいたいの平均年齢は68歳前後でした。
    今年はおそらく、70歳を超えていると思いますが、参加しないのでわかりません。

  26. 真実を求めてさん
    ど正論ありがとうございます。『北朝鮮が原発を攻撃したら』、ミサイルの視点から見れば日本海側だけでなく、全国の原発がターゲットになりうると思います。
    『臭いモノに蓋をする』だけでは国民の命が守れません。国民的議論が必要です。

    ドジョウさん
    いつもディープな話題をありがとうございます。
    見えないものが見える人ですね。。。
    人相の良いお坊さんですか^_^なんと都合の良い。。。
    脳内で起こる幻覚症状でしょうか?
    いわゆる霊感が強い人って本人が口に出さないだけで、結構いてるようですね。波動とか言霊とか、存在するとは思いますが、関わりすぎると現実物理の世界からかけ離れてしまいます。創価もオカルト好きですね。本尊の下半分もやしたら、下半身麻痺になったとか。
    両肺がガンに侵されて、住むところも無いので本尊を車に持ち込んで2週間ずっと題目を唱えていたら、再検査でガンがすっかり消えていたとか。
    あるドクター部の方の意見では『創価の体験談ように奇跡的なものを私自身が創価で見たことがない。ガンになっても普通に亡くなっているし、末期ガンが奇跡的に回復するとか創価の私の周りで聞いたことない。信心している家族はガンで死んだし。ガンになる確率であったり、回復度合いは、一般とそんなに変わらないと思う。創価の信心より代替医療の方が治っている率が高いのと違うかな?』と。また『組織で活動すればするほど、創価の実態がわかる。内部の会員さんで、精神疾患の方多いよね。活動家でも心や身体を病む人多いし。』『ドクター部の大幹部が不治の病の拡張型心筋症状を克服した記事がSGIグラフとかに載っていたし会合でも本人から直接聞いたことがある。当時はすごいなと思ったけど、ちょうどその頃から、拡張型心筋症でも治った症例がチラホラ出てきていて、医学雑誌でも取り上げられていた。だからドクター部の大幹部の先生だけの話で はない。ドクター部の先生はたまたま信心していたけど、信心してない人でも不治の病の拡張型心筋症わ克服した人が何人もいる。こう考えると特別に信心の功徳があるとはいえないな。』と。

    信心に意味ないと思います。むしろ害悪!
    他人を見下す意識高い系になるし、人の迷惑を省みない迷惑者になるし、物事を冷静に分析的に考えられなくなる盲信になる。活動がストレスになり、心と身体を病む。純粋に信仰活動を嬉々としてできない自分を『宿業が深い』と言って責める。
    本当に害悪です。

  27. ポムポムプリンです。
    「知らないことは罪」だったのではないか
    自問してしまいます。
    創価新報はあまりにショックでした。
    元日版が今朝届いていたのです。
    1ページから開いていって、普通の聖教新聞と同じと思っていたら、最後の「教宣のページ」がきて、「ああ、このことだ」と、思って、中身を読んで「衝撃」でした。
    「夫はこれをそのまま信じて読んでいるんだ」
    「こんな新聞(内容)が堂々配達されているんだ」
    今更ですね。

    自分自身の甘さに落ち込みますね。
    皆さん、いろいろな形で、友人、知人を「覚醒させよう」と、頑張っていらっしゃいます。
    私も、自分なりの方法で更に、「創価崩壊」その先に「夫の覚醒」を目指します。
    落ち込んでいる暇はありません。

    新年勤行会。夫の所は
    八王子平和会館・高尾栄光会館
    元旦   八王子平和会館  8:30~(八王子栄光区)
                  10:00~(八王子栄光区)
         高尾栄光会館   9時~10時~11時~12時~13時~(八王子栄光区)
    1月2日  八王子平和会館  11時~(八王子池田区・栄光区)

    らしいです。
    場所によって、違うのでしょうね。
    栄光会館はとても狭いです。平和会館は広めです。
    夫を車で送ることになっているので、様子を見たいです。

  28. はじめまして、本年4月に夫婦揃って創価から晴れて脱会しました、60代元地区部長のアパッチともうします。約40年以上バリ活でしたが、ここ数年、数々の疑問点が自身の中で芽生え、たまたまこのサイトに出会い、当に眼から鱗と、しがらみを断ち斬ることができました。両親はもう他界してますが、まだ兄弟親戚は創価詐欺団体におります。いつか真実に気づいてくれることを期待してます。又こちらにお邪魔させていただきます。

  29. アップルです。
    親の関係で病気を装い非活のものです。
    ポストに件が入っていたのでお知らせします。
    東京の市部です今年の新年勤は
    1日 10時 11時半 13時 14時半 16時
    2日 11時
    です。

    スマイルさんに続きますが
    オカルトといえば本尊を粉々に切り刻んだ人が電車に引かれて粉々になったとか本尊とダルマを並べて置いたら病気で両手、両足が動かなくなったとか本尊を川の流したら川の流れのように10数カ所引っ越す羽目になったとか。
    色々子供の頃から脅かされました。

    今年は
    ①会合に一度も参加しませんでした。
    ②親の関係で全部は無理ですが新聞関係を辞めました。
    ③民音の会員を辞めました。
    ④公明党の党員をやめました。
    ⑤選挙にコンペイトウには投票せず生まれて初めて自分の意思で投票しました。
    ⑥ゆる活の創価の人脈を使いまくりの人との縁を切りました。
    ⑦財務を最小限にとどめ自分の趣味に当てることにしました。

    数年前にこのブログを見てからちょっとずつ覚醒し始めsignifieさんや皆さんのおかげで完全覚醒です。
    自分の人生、自分のお金を有意義に使え感謝しております。

  30. 今年の11月無事脱会出来た創価元3世アルカナです。まとめのブログ更新ありがとうございます!

    バリ活2世の母親とその母に折伏された父。
    そんな中育ちました。夫婦喧嘩は日常茶飯事
    夫婦喧嘩の板挟みになった5歳の私は
    謎に巻き込まれてビール瓶で殴られるw

    小さな頃から日顕クソ坊主!を聴いて育った私。
    戦い!やらまぁ慈悲とは程遠い環境に育ちました。

    え?それ人としてどうなの?的な発言を
    聞きまくった私は内心創価学会に不信感しか
    ありませんでした。
    だから上っ面の学会員さんの優しさは
    悲しくもありました。
    誰も本当の私はわかってくれない。
    新聞配達して白百合長として素敵な母
    牙城会で戦う素敵な父

    ってことで
    私さえ我慢すれば丸く収まると。

    そんな私は醜いアヒルの子として育ちました。

    不信感が芽生えるのは当たり前なんですが
    それを出すのは家庭崩壊を意味しますし。

    16歳で逃げるように家を飛び出して
    優しい友人たちに出会って
    26歳になって優しい無宗教の旦那と
    家庭を築きました。可愛い二人の子にも恵まれました。

    創価脳母が義母に選挙を頼みに行きました
    義母がブチ切れました。

    もう限界きました。
    曼荼羅破いて子供のオムツのウンチと一緒に
    ゴミ袋に入れてやりました。
    母は発狂して無事脱会出来ました。

    スカッとしました!

    それを機に本音をぶちまけましたが
    何を言ってもわからない創価脳たち。

    母親と父親着信拒否しました。

    あースッキリした!

    虐待されてたこと全て思い出しました。
    それで逃げてやっと幸せ掴めたのに
    母はまたぶち壊そうとしてること。
    だから私は子供には同じ思いは絶対させない。

    私のような思いは絶対させません。

    とりあえずもう生理的に無理です。
    創価学会ごと親を断捨離。2017でした(﹡´◡`﹡ )

  31. 元2世の宝星です。
    先日に管理人さんほどすごくはないですけど、ちょっとした功徳のようなものが、
    子供の関係でのことでありました、ほんの些細なことですが‥‥、
    なんというか思いやりに感謝というか、自分も広い心で少しでも役に立てるような
    心がけで過ごすようにしたいな、新年に入っても‥という気持ちになりました。

    たとえ創価から離れてしまっても、
    不幸ばかりでなく、功徳に似たようなタイミングに出会えることもあるので、
    もし迷いがあるような方は、現実は辛いばかりではないんだ、とお伝えしたく思います。

  32. アップルです。
    家族の関係で病気を装い非活のものです。

    先程のゆる活の創価の人ですが創価家族だからといってあれをしてくれこれをしてくれといわれていたんですが。
    ある日電話であることをを頼まれ、そのやりとりを聞いていた中学生の息子が「お母さんはその人のパシリなのか」と言われはっとして
    もうそいつのパシリはやめよう創価のパシリを辞めよう。と決意しました。

    このブログを見ているそうかの皆さん、組織のパシリ、創価のパシリはやめてください。
    あなたはパシリです。

  33. ぽむぽむぷりんさん、お久しぶりです。

    もう、充分過ぎるくらいに頑張ってるけれど…頑張って下さい!(´;Д;`)
    でも、たまには休憩して、頑張り過ぎないで下さい。とても心配しています。
    これからもずっと、ずっと応援しています。

    …なんて月並みな言葉⤵︎
    もっと伝える才があれば…とつくづく思う今日この頃。
    私も頑張ります。

  34. 追伸…ご本尊様とやらにはそんな力があるんですね。(ため息)皆様が伝えきいてる数々の逸話通りだと、ご本尊様をビリビリ破いて火を放った私は八つ裂きにされて火ダルマですかね。笑
    ならば私が元気に生きている事こそがご本尊様とやらになんの力もない証ですね。
    誰も信じてくれなくとも、私が破いて火を放ったご本尊様の持ち主である彼氏には証明出来ますね。
    創価の罰に怯えている方々が沢山いらっしゃる事。目にするたびとても胸を傷めています。いっそその方々の前でご本尊様とやらを私が破いて燃やして実証してあげたいくらいです。
    過激過ぎかしら…汗
    刺激が強過ぎでしたらすみません。
    ただ、それくらい外部の私も真剣に向き合っています。
    一日も早く創価の呪縛から解放されますように。

  35. ルフランです。
    ケイ2さん、弟さんの良縁、ご家族への脱会宣言、応援しています。
    ポムポムプリンさん、創価新報はまだ宗門の悪口を書いているのですかあ?
    信じられません。私は洗脳中でしたがページが後半部分から子供の喧嘩のような寒いギャグを混ぜながらのからかいネタに幻滅し10年近く前に止めてしまいました。気分が悪くなって。こんな酷い事を記事にして悪人成仏はどうした?宗門を救おうと言う気持ちはないのか?と、大幹部と言われる人たちに向かってゆきました。答えは、黙っていてはいけない、先生を苛める悪人を許してはいけないのよ、この言葉が一番多かったです。全然納得できませんでした。これも覚醒のキッカケになったのです。創価新報こそコウセンブの上が付きまとわなければあの様な写真は取れなかったとおもいます。しかも裁判に負けている記事も一杯あります。この寒空にうそだらけ、悪口だらけ、広告だらけの機関紙を配達している会員さんが本当に気の毒です。しかも高齢の配達員さんが多いとのこと。

    ドジョウさん、いつも最悪創価を笑える記事に変換して頂き有難うございます。
    悲哀なのにドジョウさんが書くとサラッと笑えるのは何故?
    霊が見える婦人部長さんは悪いけど精神を壊されていますね。でも婦人部長さんには真実なのでしょうね。
    扇子豚の女好き。これは本当です。もう、異常であり若いとか、年増とか、関係ないです。
    ほとんど病気です。こんな奴に人生を壊された女性は全国数えきれないと思います。あいつの為に1才の子供を残して飛び降り自殺した女性を知っています。
    。。もう、これでやっと楽になれる。。と、死ぬ瞬間に言ったそうです。遺書もありました。でも誰も騒がない、訴えない、こんな悲惨なこといくらでもあって多くの人が知っているはずなのに。だれも目覚めない、この私もそうでした。
    会員さん、洗脳の恐ろしさを我が身に当てはめて自分の頭で考えてみて下さい。
    たまには違う角度や景色から自分の生活や現実を見たらぞっとするかも知れません。昨年脱会して1年3ヶ月。なにも変わりません。ただただ、創価から逃げ出せたことが、自由になれたことが嬉しいです。

  36. 元支部長のドジョウです。

    ●スマイルさん。いつも有難うございます。ドクター部の事を書いて頂いて有難うございます。勉強になります。最近ドクターと忘年会したので書きました。
    ●ルフランさん。いつも有難うございます。
    また宜しくお願いします。

    最近ドクターさんの知り合いと忘年会をしました。
    一人は奈良の三代目の内科の先生と
    もう一人は再生医療の最先端のドクターさんです。
    過去に、おはよう○日やNE○S10にも出られた方です。
    自然と話のネタは創価学会になりました。
    (嘘です!私が無理矢理に誘導した!)
    世間話として学会のイメージを聞いたら非常に悪い。
    二人とも若くして院長という立場になっておりますが医大時代や勤務医時代に学会員から強引な折伏にあっているのです。
    学会にドクター部がありますが彼等は一切興味ないです。
    本来ドクターさんは科学的根拠に厳しいですから宗教自体に良いイメージがございません。
    お二方とも院を複数開業されております。
    戦略的にも開業する地域は都会や田舎で全く変わってくるし顧問の税理士さんやコンサルの意見も様々ですが…。
    患者さんの中に創価学会員は結構いると言っておりました。

    院を開業する場合の立地選定は十分なマーケティングと事業シミュレーションもして経営が成り立つか対象の患者層や地域特性も考慮してエリアを選ばれます。
    ●高齢者狙いで周囲に住宅地多い所とか
    ●ターミナル駅で広域からの集患を狙うとか
    ●都心の会社員ターゲットの場合とか
    ●総合病院と連携するとか。
    診療コンセプトでエリアを絞り込んで
    分析に現地調査もして競合する医院の立地や朝夜の調査を徹底的にされるのですが…………

    ⬛基本は二人とも
    庶民的な地域を戦略的に狙うと言っておりました。
    高級住宅街なんかは絶対避けると言ってます。
    自らが住むのには良いが院は出しても儲からないと!
    庶民的地域というより問題地域(例えば大阪の西成の様な地域)をわざと選んで開業するのも戦略の一つらしいです。
    (昔は特に税務調査も甘めになったらしい)
    庶民的地域は必然的に創価学会員が多くなるみたいです。
    生活保護が多い地域は学会員も多いと…
    一概には言えないが富裕層が多い地域や高級住宅街の方々は比較的に自己管理・健康管理が出来て儲からないと(笑)
    極端な言い方をすれば昼間から酒を食らってひっくり返っていたり生活保護者が多い地域や問題地域はズバリ自己管理能力も劣るし健康管理も出来ないと……。
    すると病気になる。病気になりやすい。
    医者が注意しても言うことも聞かない。
    生活習慣が滅茶苦茶なら病気もするし入院もするし薬も沢山処方すると……。
    (インチキ詐欺団体にお金も時間も詐取され生活も不規則で睡眠不足になってストレスも溜まると病気にならない方が不思議。病気になるのが当たり前)
    ドクターはここだけの話だがと……いくら患者さんでも基本は創価学会員は嫌いだと言っておりました。
    学会員の患者に、よく選挙もしつこく頼まれるが本人を目の前にして嫌な顔はしないが公明党なんかに入れる訳がない!と
    絶対に入れない!今までに入れた事ない!これから先も絶対入れない!と言っておりました。
    ズバリ公明党大嫌い!創価学会も大嫌いだと言っておりました。

    続いて
    🔷私「人間は死んだら何処に行くのか?魂とか?どう思いますか?」の問に

    ●「ドジョウちゃん。僕も良くそれは考えるけど死んだら何もなくなる様な感じがする…」と
    ●「仕事柄、いままでに日常茶飯事、沢山の死亡診断書を書いてきたし自分自分、死についてとか死んでからどうなるんかは良く考えるよ」
    「でも死後の世界とか無いような感じがする。
    もしもあるのなら例えば患者に全身麻酔を打っていわゆる意識喪失している状態で何らかの現象があるように思うけど」
    「患者が意識喪失している時は、みんな本当に気持ち良く眠っているだけや」
    「死んだとしても何もない様な感じがする」
    と死後の世界や地獄や天国に否定的な見解を示しておりました。

    この二人のドクターに自分がまさかの今までバリ活30年だったとか、まさかの創価学会の支部長だったとは絶対に言えません!
    あくまで知り合いに創価学会のキチガイがいてるという設定で更に突っ込んで話をしました。

    創価学会の【罰論】や【地獄】の話になるとドクター二人とも本当に呆れ果てて笑っておりました。

    ドクター二人
    ●「学会とかに自分でちゃんと考えたら騙されないよ!」と
    ●「ちゃんと考えたらあんなのに騙されるワケない!レベル低いよね!」と
    ●「あんなのに騙されるのは考えてない証拠!色々な判断基準や価値観をああいう宗教に全て委ねるのはある意味ラクやな!ラクしてる!ラクしたらあかんよな!苦労しな!」

    私も徹底して
    🔷「友達は完全に騙されているんですよ!」
    「選挙も公明党に入れたら御利益がある!幸福になる!と本気で思ってるんですよ!彼は!」
    「年に一回財務とかいって多額の御布施もしてるし聖教新聞も取っているんですよ!」と言うと

    ドクター二人は蔑む様な笑いで首をかしげてました。
    「あんなのに騙される人間は結局は自分の頭で考えない愚かな人間やね」と
    「あんなのは所詮はインチキの金儲けで騙される人間の方が悪い」
    「あんなので幸福になれるのなら誰でもするよ」

    (本当にこれまでの自分が情けなく悲しくなりました。)

    私があまりに創価学会の話をするので
    「ドジョウさん!学会の話なんかやめましょうよ!酒が不味くなる!美味しいお酒をどんどん飲みましょう!」
    「ドジョウさん!でもはっきり言うけど創価学会に騙される友達なんか縁を切った方がいいよ!付き合わない方がいいよ!」
    「関わったらロクな事ないよ!怖いよ!」と
    と言われてショックでその日はガンガン飲みました。
    今後も絶対に【元バリ活創価学会員】だったとかは間違っても言えません!

    ドクターの彼等は科学的根拠に厳しい眼を持っております。
    ましてやインチキ詐欺宗教には全く興味がないし馬鹿にしております。
    今回の二人のドクター共に創価がインチキ詐欺団体であると言っておりました。
    ⬛あらゆる業界の【外】の方々に創価学会の事を話せば話す程、創価学会の異常さと今まで自分がいかに愚かでキチガイだったか分かる日々です。
    極悪創価が実際に他者からどう思われているか暴露していきます。

  37. 元支部長のドジョウです。

    ●あにきさん。大成功を願っております🙇。

    ●SGKMKさん。今年のまとめと来年の決意表明、本当にお疲れ様です。一緒に晴れやかな新年を迎えれる様に願っております。

    ●アメジストさんお疲れ様です。また宜しくお願いします。

    (私の今年の年末テーマが実態暴露なのでコメントしまくるしかございません!)

    久々にコンビニエンスストア前で男子部の本部長にバッタリ会いました。

    最近の実態を聞き出してみた。

    ●圏や分県の違いはあれど
    県部長会などが開催された場合も正の部長の出席率は非常に悪いと

    圏に400人や500人の男子部の部員数は、かろうじているものの肝心な活動家がいないと
    総県の部長会でも酷い所は圏で10支部の部長10名中に対しても3名の部長しか来ないとか…もう壊滅です。
    全体で言えば男子部の部長会なのに部長が半分以下しか来ないのです。
    (出席率が50%を切るのです!)
    部長会なのに部長より本部長以上の幹部の方が人数が多いとの事。

    理由は仕事の場合もあるが部長自身が信心を寝てしまっているらしい……。
    全てにおいてやる事多過ぎて潰れてしまっているとの事です。

    ⬛今年の選挙を振り返っても
    ●とにかく広宣物が多かった!と
    ●とにかく会合が多かった!と
    ●派遣隊(厳しい地域に)なるものがあって部より派遣隊メンバーを出すものの出した部が今度は人がいなくなり壊滅的になったとの事です。
    ●圏や県幹部に職員が多く選挙になると選対等に詰めて組織に誰もいなくなり全く現場での指揮がとれなくなりボロボロだったとの事。

    ※来年以降の選挙はもう戦えない!と言っておりました。

    ※男子部の部長等は、もうやる気がない!と言っているとの事です。
    またこの男子部本部長自身も今あまりやる気がないと言ってます。
    組織に魅力もないので人も集まらないと…。
    男子部時代の私の姿を知っているだけに今の現状にショックを受けているものの彼も後に続きたいと言うような意思表示をしております。
    私が「最近何かないか?」と聞いて来て何か答えるとその内容がアンチブログに載せられる事も知っています。

    ※今回話してくれた男子部本部長自身も出来る事なら覚醒して創価学会を辞めたいと感じていると思います。
    もう疲れましたと言っておりました。

    ⬛また最近の男子部の事件等を訊ねた所

    ●数年前に、ある総県青は整体の仕事をしていたが女性の下半身を触った疑いで訴えられてから学会の会合等や組織からも一切姿を消したと…

    ●ある圏男子部長は仕事で教職員をしていたが出会い系で知り合った16才の高校生に手を出してしまいその事件が明るみになり役職剥奪になり教員の職も失ったとの事。

    これも事実であり全て実名は分かりますが差し控えさせて頂きます。
    男子部もいよいよ終わりです。
    このように極悪創価を担う男子部もいよいよ終焉を迎えようとしております。
    極悪創価に決して騙されてはなりません。

  38. こちらの皆さんのおかげで、家族で退会出来ましたケイ2です。

    ポムポムプリンさん、アップルさん
    新年勤行会のこと、教えて下さりありがとうございます。
    地域によって、時間が少し違うのですね。全国一緒だとずっと思っていました。
    元日の10時は、どこも一緒のようですので、エアー報告は元日の10時で行きます。

    アップルさん
    初めまして。でしたね。いつも読ませていただいております。応援しています。

    ルフランさん
    いつもありがとうございます。

  39. 本尊にまつわる創価のオカルトネタもたくさんありますね^_^
    お坊さんが現れたとか
    バルサン炊いたら文字が真っ白になってお坊さんが7人家から出ていくのがみられたとか
    下半分燃やしたら、下半身不随になったとか
    本尊に不敬をしたらひどいめにあうぞ〜との脅しがほとんどですね
    大体、噂が一人歩きしていますね〜
    『あんた、見たんかよ?』と聞いて見たいですね^_^
    『逆に本尊大切にしてて悲惨な死に方している人たくさんいるけど、それはどのように説明するの?』と質問してやりたい^_^
    →創価脳からすれば
    『本尊粗末にしたら仏様を粗末にした罰が当たった。本尊大切にしていて死んだら、死に方が悲惨なのは宿命転換したのだ。死に方よりも死相が大事。えっ?すごく苦しそうな相?そのように見えるだけ』などど必死に正当化するでしょう。

    私は本尊を三枚木っ端微塵にしました。
    塩と酒で清めたあと、ハサミでジョキジョキとして公園のゴミ箱に捨てました。
    ハサミでジョキっとした瞬間の切り心地の良さは忘れられません。
    憑いてた魔物が取れたような感覚、すごく爽快感最高でした。
    今まで私を縛っていたものが解消した感覚でした。
    この爽快感はどう説明するのか?
    創価脳は『あなたは悩乱している頭がおかしいから、間違っていることが爽快に感じるのだ』と言ってくるでしょう。
    『間違っていることに爽快を感じる?』
    覚醒脳からすれば『迷惑な家庭訪問で相手を不快にしても爽快、夜間につきまとうような待ち伏せをしても爽快、自腹でたくさん新聞をとって爽快、読むのに耐えない罵詈雑言の創価新報を読んで爽快、迷惑な選挙活動をして爽快、財務を無理やりさせて爽快、などとキチガイじみた創価の活動で爽快感を得ているお前たちの方が悩乱している』となります。

    創価脳は、バチの恐怖、創価から離れると不幸になるぞとの恐怖で魂をがんじがらめにされています。なので、何としても『創価は正しい。反対するものは不幸になる』と感情的に思考をこのように持っていきます。
    多くの創価学会員が不幸になっている現実を直視せず、宿命転換の最中などといった言葉で煙に巻いています。

    アホな極みですが、本人たちはいたって『 私は正しい』ですねorz

  40. ポムポムプリンです。
    ジャンヌさん、お声掛け本当にありがとうございます。カラコピを破いたジャンヌさん、その後いかがですか?私もカラコピを破りたい衝動に駆られたり、イラついた時には仏壇けってました。勤行要点とやらを思わず握りつぶしてしまったり、様々でした。
    このブログで脱会していく方々の話をよみ、元気をいただいています。
    夫は「ポリープになった、今回はナムナムしても、手術になった」ことで、何か考えるのではないかと、(ダメもとで)期待してます。
    夫に対しては、もう、何を言っても、かわいそうなので、創価について言うのはやめています。

    私は地域で「憲法9条改正反対署名」等の活動をしている方と話す機会を得ることができました。ある程度は、意図的にです。もちろん、創価学会・公明党に疑問・批判を持っている方々です。自分の夫は創価であることのカミングアウトをして、「ポムポムさん、それはつらかったね」と、言う言葉をかけられ、呼吸がラクになった気がしました。
    「障害を持った方が地域で暮らせる社会」が、私の思い描く夢なのです。残念ながら、日本社会はこの方向には進んでいないと思うのです。微力でも、この夢をかたり、本当の平和とは何かを、ともに語れる人を作っていきます。

    結婚当初の「私は私、あなたはあなたで、思想信条についてはこだわらない」というスタンスに戻った気がします。
    創価・公明は許しがたいですが、私にとっては、現安倍政権も許し難い存在なのです。
    夫一人の思想信条くらいで、社会の流れは変わらないと(一人の意識が社会を変えるって言葉もあるけど)自分に都合よく、解釈して自分は自分の思う活動をしていきます。

    「創価は衰退する」この事実なしには、私は上記の気持ちになれないわけで、もちろん家庭外ではこのブログの紹介をしていきます。

  41. 皆さんこんにちわ。今年の4月に晴れて脱会しました元地区部長で60超えのアパッチともうします。妻は昨年末に本部に
    退会届けを出し夫婦揃って、創価の呪縛から解放されました。このブログが
    後押ししてくれましたね。まだ兄弟親戚は
    創価脳に侵されてますが。とっくに死んでるはずの池田大仏を原田某を筆頭に会員を騙し続ける詐欺集団だと気付かして貰い、ただ感謝です。自身の経験してきたことをおいおいこちらに吐露していきますのでまずは皆様宜しくお願い致します。

  42. ポムポムプリンです。
    ジャンヌさん、私は家庭内では「創価」に触れないことで、精神の安定を保とうと思います。無理もあるかと思いますが、両目を閉じて結婚生活していきます。こうなれたのには、地域内に理解者を得たことがとても大きいです。心配してくださって本当にうれしいです。私もジャンヌさんのこと気になってました。創価脳パートナーの対応に答えなどないと思います。自分の過去を振り返ると愚かで情けなくなりますが、仕方ありません。今、元気になったから、それでいいと思うことにします。

    ルフランさん。教えていただいたとおり、創価新報は予想をはるかに超える 幼稚な、おバカな、内容でした。昔、夫は「池田が偉大だから週刊誌が嘘を書く」と言ってましたが、それ(嘘を書くの)は創価のお家芸ですね。外部から見たら、「なんでこんなことをわざわざ書くの、載せるの」という内容です。あきれました。読むに堪えませんでした。
    この内容に疑問の持てない夫だということを肝に銘じて、生活していきます。

    疑問を持つ人と、ますます信じていく人との境界はどこなんでしょう。
    偶然にもこのブログにたどり着いた方は、ラッキーです。しっかり、読んですっきり創価から足を洗うことをお勧めします。そして、まだ、残る会員さんを「覚醒」に導いて、救っていってほしいです。
    どこかで、つながり、広がり、いつかは我が家の夫も身近な元学会員さんから話してもらえたら。
    そして「覚醒」の仲間に入れてほしいです。
    どうぞ、よろしくお願いいたします。

  43. スマイルさん
    「信心に意味ないと思います。むしろ害悪!
    他人を見下す意識高い系になるし、人の迷惑を省みない迷惑者になるし、物事を冷静に分析的に考えられなくなる盲信になる。活動がストレスになり、心と身体を病む。純粋に信仰活動を嬉々としてできない自分を『宿業が深い』と言って責める。
    本当に害悪です。」

    創価学会は「創価が悪会」ですよね(苦笑)

    アパッチさん
    脱会おめでとうございます!

    アップルさん
    「オカルトといえば本尊を粉々に切り刻んだ人が電車に引かれて粉々になったとか本尊とダルマを並べて置いたら病気で両手、両足が動かなくなったとか本尊を川の流したら川の流れのように10数カ所引っ越す羽目になったとか。
    色々子供の頃から脅かされました。」

    「いい子にしていないと夜おばけが来る!」
    「雷さまにおへそをとられる!」
    という脅しと同じですよね(苦笑)

    アルカナさん
    「創価脳母が義母に選挙を頼みに行きました
    義母がブチ切れました。

    もう限界きました。
    曼荼羅破いて子供のオムツのウンチと一緒に
    ゴミ袋に入れてやりました。
    母は発狂して無事脱会出来ました。

    スカッとしました!」

    やりましたね!

    ジャンヌさん
    「創価の罰に怯えている方々が沢山いらっしゃる事。目にするたびとても胸を傷めています。いっそその方々の前でご本尊様とやらを私が破いて燃やして実証してあげたいくらいです。
    過激過ぎかしら…汗」

    戸田が会長だった頃の「折伏大行進」のときは
    「学会員が人の家に勝手に上がって仏壇や神棚を外に放り出して燃やしてしまう」
    ということをやっていたんですよ…汗

    ルフランさん
    「会員さん、洗脳の恐ろしさを我が身に当てはめて自分の頭で考えてみて下さい。
    たまには違う角度や景色から自分の生活や現実を見たらぞっとするかも知れません。昨年脱会して1年3ヶ月。なにも変わりません。ただただ、創価から逃げ出せたことが、自由になれたことが嬉しいです。」

    自分が入った企業がブラック企業だと気づいたら、やめればいいように
    自分が入った宗教がブラック宗教だと気づいたら、やめればいいですよね!

    自分の自由が何より大切です。

    創価は
    「宗教的洗脳で精神的自由を奪う」
    「財務によって経済的自由を奪う」
    「会合によって時間的自由を奪う」
    「選挙によって政治的自由を奪う」
    という超極悪霊感商法団体です。

    短いこの人生で一番大事なもの~ 
    それはオレの自由!自由!自由!

  44. ドジョウさま初めまして。男子部で未活の者です。

    そちらの方面の男子部の実態を伺って、「やはり全国的にそうなのか。」と更に確信が深まりました。
    たまに対話ブログにも殴り込みを仕掛けてくる(自称)男子部の本部長がいるらしいですが、
    ハッキリ言って、今はたかだか男子部の本部長レベルでそんな「やる気」のある子はいないと思います。
    本部職員がぺーぺーの男子部員を装って書き込んでることが見え見えです。

    >※今回話してくれた男子部本部長自身も出来る事なら覚醒して創価学会を辞めたいと感じていると思います。
    >もう疲れましたと言っておりました。

    「もう疲れた。」これは私がバリだった頃から、学会活動=生き甲斐(学会活動以外にやることがない。)といった本当の馬鹿を除いて
    役職を抱えた大半の人達の本音だったと思います。

    馬鹿のほんの一例として

    仕事中に「そんなことどうだっていいじゃん。」ということで何度も電話してくる糞婦人部

    「友好期間だからって何もしなくていいか?っていうと部長はそれじゃ駄目なんだよな。」と
    友好期間中に具体的に何をしてたのか、その報告を毎日(そいつに)するように求めてきた当時のKY&アホ本部長。

    あるメンバーの奥さんのことを「魔」だと言い放ち「最近また魔に負けてないかぁ?魔に。」と皆がいる創価班の会合でそのメンバーを公開処刑した創価班のバカ幹部。

    こんなことが日常茶飯事、今思い出しても反吐が出る。

    昨今の男子部の衰退は当然の結果でしょ?執行部に「予測できなかった。」とは言わせない。

  45. 元支部長のドジョウです。

    ●スマイルさん。
    ●アメジストさん。
    ●SGKMKさん。
    ●ルフランさん。
    に贈るディープ取材。

    ⬛昔から乱れた学会及び創価班と男子部

    今から約27年前位の私が現役創価班員だった頃に聞いた話ですが
    四国地方で支部長、支部婦人部長が支部で乱交パーティーをして支部全員が役職剥奪や除名となった話を聞いた事がある。

    ⬛これは有名です。学会女子部と壮年が不倫関係にありました。
    会館で壮年が女子部にナイフか包丁で刺されて救急車で運ばれるという事件がありました。

    (これは皆さん知っているので………)

    ⬛昔(約15年前)私が創価班の県委員長時代の事でした。

    現役創価班に成り立てのメンバーでA君(23才)がいました。
    そのA君は精神的に少し問題を抱えているメンバーでした。
    大人しい性格でしたが見た目はワイルド系のイケメンな感じでございました。
    折伏の戦いは苦手な感じで積極的でなく創価班任務にも着任出来ない状態でした。
    ある時の折伏戦で創価班大学校生時代の団長にも協力してもらい一緒にA君を大激励してやる気にさせました。

    それからあまり友達もいないA君でしたが一大決心して折伏する決意をしてくれました。
    題目を上げ勇気を出して職場のパートのおばちゃんに仏法対話をして折伏に挑戦してくれました。

    しかししばらく経ってからまたA君は元気がなくなって連絡がつかなくなりました。
    心配になり私自らが家庭訪問に激励に行きました。
    理由を尋ねた所
    A君は職場のおばちゃんに仏法対話したものの駄目だったとの事。
    何とそのおばちゃんは顕◯会だったのです。
    数日後から一人暮らしの彼の家に顕◯会の婦人幹部達が3名、4名と大挙して押し寄せて入会を迫るようになりました。
    連日3名以上で押し掛けて来たとの事です。
    職場の婦人とは別の40代半ばの婦人に「入会したら良い事があるよ!」と
    更に「もし入会したらご褒美に一度させて上げる」と言ったと言うのです!!

    私は全身の血の気が引いて
    ●「まさか……やってもうたんか?」と尋ねた所

    A君「申し訳ありません…」

    A君「でも委員長!!!僕を信じて下さい!しつこかったんです!40才のおばちゃんなんです!!僕はやりたくなかったんです!僕のタイプとは全然違うんです!」と

    私は地獄に突き落とされた気持ちで
    ●「入会にはなってんのか?」

    A君「それは…分かりません…」と

    私は絶望的になりました。
    前代未聞の…
    あろうことか現役創価班メンバーが折伏に行った所、相手が顕◯会員で逆折伏の返り討ちにあい更に入会したら肉体関係を持って上げるとのニンジンをぶら下げられてしかもそれにまんまと応じてしまった。という事実に(当時救い様のない創価脳の私は)奈落の底に突き落とされました。
    しかも形だけの入会になっていました。

    その次の総県の創価班会の終了後に
    総県委員長からとんでもなく斬られたのは言うまでもありません。
    烈火の如くに吊し上げです。
    過去最高の吊し上げです!!!
    男子部の【精鋭中の精鋭】と言われる創価班とは昔からこんなレベルなのです。
    これがインチキ詐欺集団の精鋭たる姿です!!!

    更に(約13年前)
    ⬛私が県主任部長時代

    私の関わっていた男子部のメンバーで地区副リーダーのW君(牙城会)がいました。

    W君は一人暮らしでした。
    ある時彼は自宅にデリバリーヘルスの女の子を電話で頼んだのです。

    やがてデリヘル嬢は彼の家に到着しました。
    彼は嬢を自分の部屋に招き入れ何気ない会話をしました。
    しかし彼の部屋にある学会の仏壇を見てから嬢の様子がおかしいのです。
    彼は不安になり嬢に尋ねた所
    なんと!学会の女子部である事が判明したのです!
    彼はとんでもなく恐ろしくなり「プレイはもうしなくて良いから……」と学会の戦いの話をしたそうです。
    しかしそれでも益々気まずくなり
    話す話題もなくなり……
    W君は何を血迷ったのか「こうなったらせっかくだから一緒に勤行しよう!」と言って嬢と一緒に勤行をしたのです。

    勤行は嬢の方が声も大きく
    W君は「声の大きさも生命力も彼女に負けました!でも後悔はありません!」と申しておりました。

    なんと結果的に女子部と一緒に勤行をする為だけに高いお金を払ったという事です。
    (捕捉ですがW君は学会に入会する前はちゃんと彼女がいたんです。入会してから彼女にもフラれてしまい家族とも絶縁状態となりました!)

    W君は信心をしてから彼女を失い一人暮らしになり時間も失い結果としてモテなくなりデリヘルを呼んでこのザマです。

    この様に信心して良い事などないのです。
    極悪創価は昔から乱れております。男子部もなるべくして弱くなっております。
    しかしまだまだ40代50代60代の学会員がおります。
    極悪創価への資金源を絶たねばなりません。
    極悪創価に決して騙されてはなりません。

    ※取材手記
    【今回御紹介した様な実態はまだまだ氷山の一角、ほんの一握りに過ぎない。
    まだまだ星の数程の酷い現実が隠されています。
    創価班A君はその後、退転状態になり現在は行方不明状態。 また牙城会W君は完全非活の退転状態である。
    今となってはこの様な問題を起こす人材さえもいなくなっている。
    創価の男女青年部の激減はもはや誰にも止められない!
    創価滅亡の日──終焉の足音は確実に近づいて来ている。
    状況は確実に、創価脳が思う以上に悪い。 】

  46. “トインビー孫娘ポーリー女史の手記”。より

     崇高さのカケラもない池田 /ゾッとする絶対権力の実像。より、
    …池田氏の話し方は、傲慢(ごうまん)かつ他に恐怖心を与えるもので、彼が話を進め、他の人がそれにうなづき従う、といったものでした。  
    時として、彼が予期しない、一般的でない意見が述べられると、途端に彼の目には厳しい反応が現われ、警告にも似た冷たさが浮かぶのです。…

    ドジョウさん、>学会幹部の誰から聞いたとかは定かではないです。
    またどれだけ信憑性もあるのかわからないです。

    ルフランさん >扇子豚の女好き。これは本当です。もう、異常であり若いとか、年増とか、関係ないです。

    書籍上では、元幹部他の手記等をまとめた
    『池田大作 破廉恥行状記』 実際に出版された書籍(より、池田の下半身事情部分を抜粋した部分の寄せ集め)内容
    http://toyoda.tv/harenti.htm

    私は寄せ集めの原本のほとんどを読んでいますが、内部女子職員の話に納得しました。
    (※小説人間革命よりよっぽど実話に近い。)
    『小説 聖教新聞―内部告発実録ノベル』グループS /サンケイ出版・1984/9
    88・89
    「嫌いな男って、沼田先生のことかい?」
    「そうですよ。実をいうと、彼女が大学を卒業して職員になったとき、彼女はホラ、なかなかの美人でしょ。で、先生の目にとまって、第一庶務へ来いとさそわれたんですよ」
     第一庶務は、沼田の専用秘書室で、かって沼田と男女の仲をうわさされたことのある女性は、たいてい一度は在籍したことがあるという部署である。
    「ところが彼女、“私は編集の仕事がしたくて入社したんだから”とそれを断りましてね。もちろん、そのときには先生に対する批判的な気持ちなんてもうとうなく、ただ純粋に仕事をやりたいという気持ちからだったんです。ところが、実際になかにいて仕事をしているうちに先生の実像が見えてくる。それは大島も同じで、だんだん先生に失望し、失望した女子職員同士が集まって話しているうちに、どんどん先生に対する嫌悪感がエスカレートしてきたというわけです。そしてなかでも一番行動的な大島が辞表を出したんです。梨元のほうも辞表までは出さなかったものの、いまでは、入社当時に自分を第一庶務にさそった先生のこんたんもわかってますからね。“外国へ連れていってやる”といわれても、ますます先生に対する生理的な拒否反応が強くなる、というわけなんです」
    「君、そのことは、直接彼女らに聞いたわけ?」
    「ええ、そうですよ。彼女らにいわせると、沼田先生もかたなしですよ。“あの小心者”とか、“銭ゲバ”とか“女たらし”なんて言葉がポンポン出てきますよ。“無教養マル出しの名誉欲のかたまり”としかみえないというんです」
     女性会員の多くは、狂信的なまでに沼田を信奉しているだけに、その実像を知ったときの反動はそれだけはげしいのだろう。

    ~ページ戻って、沼田(池田=創価)の現実の描写部分~
    76・77
    「うちの場合はね、伊能君。企業のように、いかに品質のいい売れ筋の商品を開発するかというような努力はいっさい必要ないわけだ。いかに会員をふやすかがすべてなんだ。あとはその会員から金を集めればいいんだからな。会員は学会のすべてを信じているから、必要だといわれれば多少無理をしてでも金は出す。しかも、折伏させて会員に会員をふやさせていくわけだから、これほど楽なことはないわけだ。いったん会員になったら、世間を冷静に見て客観的に判断したりすることがないよう、ひたすら組織内だけに目を向けさせていくようにする。だから、みんな盲目的に信じて、折伏もし、金も出すってわけさ。こんなふうにして、上から号令をかけて会員のシリをたたきさえすれば、労せず巨額の金が集まるもんだから、上のほうは金銭感覚がまるでマヒするんだよ」
     佐川は他人ごとのようにとうとうと自分の分析結果を披露した。
    <聖教新聞ではきれいごとばかりならべているけど、現実の学会や沼田先生とはあまりに違う……こんなことが会員に知れたら、いったいどうなるんだろう。暴動でも起きかねないな>
    (以上)

    “雑記帖─ メディアウオッチ他 ─”
    10年間「創価学会」と闘い続けた「信平さんの夫」2005-12-03
    http://blog.goo.ne.jp/c-flows/e/07443d8d9243ce9d74ee3d4f536369b1

    書籍では
    『信平裁判の攻防―続々・「月刊ペン」事件』山崎 正友/第三書館・2002/9
    や、
    『もうダメだ!池田大作・創価学会―月刊ペン事件の真相』石井 照次郎/中央書林 (1984/10)
    等に詳しく書かれています。

  47. あにきです。
    ドジョウさま。ありがとうございます。じっくりとがんばります。
    でも、ドジョウさんの男子部のお話は大阪のことなのですよね?最も強いところでそんな状態なのでしたら、創価は完全にドロ舟ですね。
    はよ脱会しよ!!

  48. ルフランです。昨年9月に脱会しました。現在この場所でリハビリ中、そして今だに創価脳に支配されているであろう脳回路を工事しています(笑)。
    アパッチさん、4月の脱会、おめでとうございます。どんどんコメントをお願いします。多分同年齢だと思います。
    ポムポムプリンさん、、創価新報は幼稚でおバカ、そのとうりです(笑)。忘れられないのは池田、3男の嫁の実母が大喜びで読んで聞かせてくれた宗門の醜文。呆れました。こんなこと真面目に信じるなんて〜。
    明さん、ロックバンドRCサクセッション、忌野清志郎の自由。良いですね。惜しい人はセンス豚と違って惜しまれながら逝ってしまうのでしょうか。。

    ここ数日、創価に関して色々な人間模様がありました。公園や銀行で。
    又、昨日27日夕方5時に仕事の打ち合わせで初対面のOさんという方が来訪しました。結論から言うと打ち合わせも終わり雑談しているとOさんは2歳の息子を創価保育園に入れたのだといいました。以前、創価大に郵便局と駐輪場が南門?の所にありました。そこを潰して保育園を作ったのだそうです。聖教機関紙を読んでいないので初めてしりました。Oさんは創価ではありませんが10箇所保育園を見学して創価の雰囲気と理念が素晴らしく保育士も一流だったそうです。
    中途入園で2人とるところ40倍の確率で入れたとのことです。2時間以上創価の素晴らしさを語り(誘導はしていません)目はキラキラしていました。公明党の実績も創価大の素晴らしさも語っていました。息子は池田先生に3回も会って車から手を振ってもらい、一生会えない人もいるのに会えたなんて凄いことだと言われたそうです。Oさんが創価ではないことは長年の入信経験でわかります。
    お互いのOさんご夫婦のご両親には内緒だとのこと。私は混乱しました。しばらく言葉が出てきません。市の認可を受けた普通の保育園で通知も市から来たそうです。さすがに子供がいなくなったのでこんな方法で未入信を選び予め市に報告したのでしょう。最後に、勧誘されたら入信するの?と聞きましたらしばらくしてから、入信すると思うと言いました。何故?と聞いたら、創価大のすごさや池田さんの理念が素晴らしかった(幹部から聞いたとのこと)ので将来、子供はこの大学をとの目標が夫婦でできたから、と、話しました。流石にだましのプロです。教育関係からこられてはきっと知らない人は言葉だけで感動します。子供をダシに使うなんて。どう思う?と聞かれました。信仰者は感動する話しをするプロですよ。色々調べて下さい。特に子供の入信は大反対です。1つの思想に縛り付けられる生き方は親がどんなに感動しても子供にとってはいい迷惑です。と、反対の立場を話しました。初対面だったので私の話しはこんなことぐらいしか言えません。ましてあと4年も創価保育園に通うのです。混乱させてはいけないと思いました。まさかこのような出会いがあるとは。。。Oさんも何故こんな話ししたのか不思議がっていました。
    しばらくは長い付き合いになりそうです。ハァー(ヽ´ω`)。昨日あった実話です。

  49. Singifie 様 皆様 
    初めまして、ファイルと申します。
    (もう、ファイルという方がおられましたら、変更します。)
    今月、ふと創価のことが気になり、このブログを見つけました。
    あったんですね、こんなにたくさんの方の共感を得ている反創価のブログが。
    本当にネット時代になって良かったとしみじみ思います。
    池田大悪(大悪は、どなたかの借用)は、私たちを意のままに洗脳し、自分の手足のように自由に使って、絞り取れる限りのお金を取り上げ、ふんぞり返って高笑い、王様気分を存分に味わいつくした事でしょう。
    しかしどんなに栄華を極めても、束の間の夢、あの世には一円だって持っていけません。悔しいでしょうね。

    お題は創価辞めます!でしたね。
    私は20年前から少しづつ、活動から身を引いてきたのですが、
    未だに退会していません。💦
    お題に添えなく申し訳ないです。
    実は数年前に夫のリタイアを機に、海外に移住しました。
    夫は直前まで支部長でした。
    海外で創価活動してるんですか?
    という質問がきそうなので先にお答えします。
    もちろん、二人ともしていません。
    近くに立派な会館もありますが、一度も足を踏み入れたことも無しです。
    こちらに来ている日本人は(私たちも)、毎日、趣味にスポーツに旅行にと、残り少ない人生ですが、目いっぱい楽しんでいますよ。
    これから、少しづつ、私も苦悩の創価時代の話をさせて頂きます。
    宜しくお願いいたします。

  50. 明さん
    →創価学会は「創価が悪会」ですよね(苦笑)
    ➡︎明さんの言い回し、いつもツボにハマってしまいます。ありがとうございます(^ ^)

    アルカナさん
    →曼荼羅破いて子供のオムツのウンチと一緒に
    ゴミ袋に入れてやりました。
    ➡︎すごい。。。ウンチも成仏していることでしょう✌️

    ドジョウさん
    →ステキなドクターとお知り合いなのですね(^ ^)
    奈良の由緒あるお医者さん。。。
    反面、奈良県のK市のY本病院(廃院)で、生活保護の患者さんに『なんちゃって心臓ステント』とかやってたりした病院のI院長先生はドクター部の関西幹部ですね。聖教新聞に載っていました。昔、奈良に住んでいたことがありましたが、その時の青年部の総県幹部の1人がドクター部のお医者さんでした。テレビとか新聞で見た時びっくりしましたよ。その方が、極悪不正病院の院長だったんです。1番悪いのは、トップの理事長先生だったようですが。I先生は本部幹部会でも池田に名前を紹介されていました。
    友人が医者の人材紹介会社で働いていて、当時に食事会した時に嘆いていました。
    『大変でしょ。お医者さん相手って。』
    『そうやね。いろんな人がいてるわ。この前報道に出たY病院の院長から病院紹介の申し込みあったけど、とてもじゃないけど紹介できないわ。会社や僕の信用に関わるから。あまりにも腕が下手なので医局から追い出されて。。。流れ着いた先が、極悪不正病院。。。しかもスピード違反か何かで厚生労働省の医道審議会で保険医停止処分下されてるし。。。』
    医者の人材紹介って大変だけど、成功報酬が高級外車買えるくらいだそうで。それでも紹介できないって。。。
    そういえば守口か門真の選挙区の元議員の福島豊さんもお医者さんでしたね。今は開業されているのかな。評判はどうなのでしょうか。真面目そうな方ですが。

    創価にも素晴らしい人材もいれば、とんでもない人間もいますね。。。

  51. ケイ2です。
    皆さんのコメントを読むと、切実な思いが伝わり私もコメントしたくなります。

    年賀状だけのお付き合いの会員、外部を含め、今年、脱会したことと、対話を求めてを紹介しましたが、自分が住んでいる地区、支部の誰にも対話を求めてについては知らせていません。主人が元地区部長ということもあって、ほとぼりが冷めたら伝えて行きます。

    主人の父(亡くなりました)と姉はドクターです。姉の夫、娘もドクターです。主人の姉は父の開業した医院を継いでいます。姉の夫、娘は勤務医です。

    ドジョウさんの
    ドクターの創価に対する見解を読んで、主人の両親(母も亡くなっています)や姉たちは、ケイ2やケイ2の家族に対して色々と思うことがありましたでしょう・・・と思いました。主人が入信したこと、どんなに辛かったことでしょう・・と思いました。脱会したこを知らせた時、姉は心から安心し、両親の仏壇に手を合わせたと聞きました。脱会して主人をそちらに返せることが出来て本当に良かったです。

    心筋梗塞の持病がある主人と長男。創価から離れて、主人は創価のストレスが無くなり、長男は創価のストレスを抱える両親(私と主人)を見なくなり、二人とも、病院に駆け込んだり、救急車のお世話になることが無くなりました。

    私は仕事が医療事務ですので、ドクターやナースと毎日、接しています。創価脳の頃は、患者さんの病気に対して、宿業という考えで思ってしまい、ドクターが患者さん話す内容や患者さんの訴えが、創価脳の上から目線で、薄っぺらに思うことがありました。大変に失礼なことでした。脱会して普通に考えることが出来るようになり、患者さんに思いやりが持てるようになった気がします。

    介護関係のやっている会社ですから、施設やデイザービスの高齢の方たちに対しても、宿業という観点で見ていたところがありました。今は、皆、一生懸命生きて来たのだな。。とシンプルに思って接することが出来るようになれてきたと思います。

    脱会出来て本当に良かったです。こちらのブログに辿り着いたおかげです。

    シニフィエさん、皆さんに感謝の思いで一杯です。

  52. 元バリ活3世 30代主婦です。

    スマイルさんのバルサンの文言を見て「うちも同じだ!バルサンしたら御本尊様の文字が消えて大変なことになるって聞かされてたなー」と思い出し、思わずコメントしてしまいました。
    子供の頃 祖母の家に行くと御本尊様や学会に不敬なことを働くと、同じ目に遭うと脅し的な話をよく聞かされていました。
    火事にあって御本尊様の下の方が燃えてしまったおうちは、その家の赤ちゃんが足をアイロンで跡が残るくらいのやけどを負った、だとかとにかく大不幸が訪れると色々聞かされてきました。
    祖母もさも見たかのような口ぶりで言っていましたが、実際はどこの誰の話かもわかっていません。
    うちの実家の家族は創価に貢げば安心しています。
    子供の学費が支払えなくても、毎月本部に行って広布基金はする。それで守られると思っていたようです。
    少しでも学会に対してケチると更にお金で苦労する、と自分で自分を苦しめていたんですよね。私もそうでした。
    でも、だったら初めから創価なんかやらない方が不幸にならないし、不幸になると不安になることもないのに、と今では思うのですが、バリ活時代は、そんなことを考えることすら福運を消してしまう、疑ったらダメ!と本当に自分で考えることをしないで、とにかく学会活動して、お金出せば幸せになれると信じて逃げてきました。
    ドジョウさんのドクターさんのお話の通り、自分で考えずに宗教に身を委ねて幸せにしてもらおうという楽したいという考えでした。創価に身も心も捧げ、沢山の物を失い考えることもできなかった私は、疲れ果てて楽になりたかったのです。
    覚醒して3年ほど経ちますが、未だに後遺症はあります。
    親とは微妙な関係になりましたし、それが親不孝に感じてしまう罪悪感に苦しんだりしています。
    学会の言いなりな親に全て従って生きてきたので、誰にも依存できなくなったことは、かなりきつかったです。
    何か自分に大変なことが起きた時に、家族や組織の人に「それ見たことか」と思われそうでビクビクしたり憂鬱になることもあります。
    専業主婦の姉は財務に行ったら銀行員から投資話を持ちかけられたらしく、収入のない主婦にこんなものを売りつけるなんて!と訝しんでいましたが、収入がないくせに身の丈に合わない財務をしているから、そんなんならと勧めたんだと思います。
    普通の人なら貯金がなくなるほど宗教にお金を出すのなら…と思うのもわかります。

  53. ぽむぽむぷりんさん、返信ありがとうございます。
    私も創価に触れない事で心の平穏を取り戻せたような気がします。
    彼に対しては良くも悪くも諦めの境地で、長い目で、温かい目で、見守ってます。笑

    ご本尊様とやらを破いて燃やしたその後ですがもう2年以上経過しましたが、私は特にご報告するような事もなく変わらぬ日常を送っています。
    恐らく、私の彼も自身では気付かない人なんだと思います。衰退してどんな言い訳も通じない状況になるまでは。

    私の事を気にかけて頂いてたと知り、とーーーっても嬉しかったです╰(*´︶`*)╯♡
    逆にパワーを頂いてしまいました。ありがとうございます。
    ぽむぽむぷりんさん、ひとつ伝え忘れていましたが、客観的に見てる私だから感じたのかもですが、ご主人様は毎日新聞に目を通したり、お題目を唱える事で日々自分に言い聞かせているのでは?
    信じてるからじゃなくて、信じる為におこしてる行動のように感じたのは私だけでしょうか??
    そう感じたからか、私はぽむぽむぷりんさんのご主人様が、創価に不信を感じる日は来るような気がしてます。
    自身で気づく事は難しくとも他の学会員さんから。
    きっと周りから気付かされる日がきます。
    その日が来るまでは見ざる言わざる聞かざるの方が互いにとっても良い気がします🙈
    知った風な事言ってすみません(>人<;)
    明るく元気に乗り越えて欲しいです。

  54. 明さん初めまして。二世の彼とお付き合いしておりますジャンヌです。
    他の仏壇を壊したり、燃やしたり…。
    挿絵付きで見た記憶があります。笑
    そこまでするか?と思いましたが、私も同じ穴のムジナ。笑笑

    他宗を貶したり、仏壇を壊したり…
    当人達それぞれ意味や思いがあれど、人の道理からは離れています。
    私も反省です。
    人のふり見て我がふり直せですね。
    人の道から外れぬよう戒めていける人となるには何が必要で、何が足りないかを取捨選択し、学べる人でありたいです。
    少なくとも創価学会の思想では私の理想とは真逆な人になりそうですし、生理的に無理です。笑

    返信ありがとうございました^ ^

  55. 学会員は個人から個が抜けているように見えます。改憲通る前から抜かれてるって、そりゃどうなんですかバリ活ネット学会員さん。連立組む前から抜かれているから平気なのでしょうか。本来なら笑うところですが、年末なので久しぶりに全開で怒りますよ~!

    正しいって思って始めたなら、おかしいって思って辞めたっていいじゃないですか。なんでイチイチ脅すのでしょうか。インチキだから脅すのですか?自信がないからですか?教えとかではなくて、あなたはどうなんですか。
    自分の言葉はそんなにダメ?いけないこと?何かに照らし合わせなきゃ不安なだけじゃないですか。題目あげたら勇気が沸くのではなかったのですか?自分の言葉で話せない人がいくら強がっても偉ぶっても誰も相手にされませんよね。違いますか。
    池田の人向けの言葉は先人の丸パクリじゃないですか。それのどこが偉いんですか?思い込みだと思えない自分の頭を疑えませんか。
    「私が全部やってきた!」と机叩くけれど、いいえ違います。やらせてきた、の間違いですよね。扇子体操考案者とか机ドラマーってんなら認めます。誰もが知る人です。
    矛盾に目を向けて下さい。
    祈らない人、会合に出ない人を会員にしておく必要はありませんよね。だったら会則通りキチンとそちらから除名して下さいよ。それが組織の責務ではないのですか?鳴り物入りで歓迎したクセに、去ろうとすると脅してくる。魔だのなんだのと罵る。どうなんですかそれは。
    そもそも慈悲というか自費ですよね。それもどうなんですか。たまには還元したらどうですか(笑)
    そんなんだから多くの人に詐欺だって言われるんですよ。

    ご存知でしたか。ほとんどの会社では働かない社員はクビになるんですよ。逆にまだまだ働ける人がリストラされることもありますよ。

    そうだ、一度全員除名してやりたい人だけ再度集まったらどうでしょうか。本物の信仰者同士仲良くやったら良いじゃないですか。
    脅してくる奴にいい奴なんかいますか?チンピラと一緒じゃないですか。私は見たことがないです。自分がやっていることを他人に同じようにされでもしたら、あなた達はどう思うんですか。

    己の胸に問えよ、マジで。

    はい、年末最後のぶった斬りでございます。お目汚し失礼しました。
    皆様、よいお年を!うちは喪中ですが家族でおばあちゃんと盛大に大騒ぎしますわ!(笑)

  56. 宝星です   ルフランさんのコメント、今回は特に興味深く読みました

    創価保育園??! 冗談じゃない、ぜ〜〜ったいダメです なんということだ‥‥‥。
    地方よりも深刻であろう東京の待機児童問題にすり寄る創価のしたたかさ、おそるべし、
    ‥創価はグローバル化ではすごく成功している面が怖いなあ、と感じていましたが、
    創価大から学園全体にそんなに力が入っているなんて、やっぱり忖度があるのかなと思います。

    とはいえ、その方が話したのに対してルフランさんが実態を伝えることができたなんて、
    ♪なんたるめぐり合わせ、来年は明るい未来もありそうな

    冬は掃除は寒くてヤになってくるけど、料理は温かな気持ちがしていいな‥、と
    創価とはおかまいなしに、皆さん誰しも春となればいいなぁ、と願います☆

  57. ドジョウさん

    創価学会の「新聞」は
    「聖なる教えを説いている聖教新聞」ではなく
    「『性』に『狂』った会員の噂を『新』しく『聞』いた性狂新聞」ですね(爆笑)

    池田は
    「池田先生」ではなく
    「先ず性行為」の
    「池田先性」ですね(爆笑)

    ファイルさん

    「池田大悪(大悪は、どなたかの借用)は、私たちを意のままに洗脳し、自分の手足のように自由に使って、絞り取れる限りのお金を取り上げ、ふんぞり返って高笑い、王様気分を存分に味わいつくした事でしょう。
    しかしどんなに栄華を極めても、束の間の夢、あの世には一円だって持っていけません。悔しいでしょうね。」

    これまで池田大作を
    「熱心な会員が大仏のようにあがめている池田大仏」
    「他人の言葉を自分の言葉のように語る池田盗作」
    「ゴーストライターにばかり原稿を書かせている池田代作」
    と呼んできましたが
    「大きな悪を行っている池田大悪」は初めて聞きました。

    まさにその通りですよね!

    その池田大悪もネットの普及でこのように大悪業が多くの人に知られるようになり
    いまは生きているのか死んでいるのかも分からないような状態です。

    何気にテレビを見ていて「何かやたらとヒューマニズムな番組だな」と思った番組の最後に
    「創価学会」と出たり
    何気にユーチューブをを見ていて「何かやたらとヒューマニズムな宣伝動画だな」と思った動画の最後に
    「聖教新聞」と出たりします。

    創価学会は上っ面だけは本当にやたらとヒューマニズムを装って
    中身は欲と恐怖にまみれて本当にドロドロで呆れ果てるばかりです(苦笑)

    理想は本当に高くて清らかで
    現実は本当に低くて汚いです。

    創価が悪会の池田大悪の正体を会員にも日本中の人にもぜひ知ってもらいたいです!

    創価が悪会は独裁者池田大悪が率いる「日本の中の北朝鮮」です!

  58. こんばんは
    ダイナムです。
    今年も管理人さん皆さんお世話になりました。
    今年このブログを読んで
    脱会出来た方おめでとうございます。
    何方かが本尊を破いたと言う方がいましため。
    破いていい音しましたでしょ。
    ダイナムは、20体破きました。
    バチはありません。
    いい事が沢山ありました。
    前に書きましたが、
    お祖父さん・婦人部長は財務は止めました。
    自在会の方は、財務をしたようです。
    苦しい年末年始です。
    苦しくても、創価脳は功徳と思うのでしょう。
    来年も皆さんと沢山の人を脱会させましょう。
    後二日で新年です。
    良い年を皆さんとむかえましょう。
    皆さんにはお世話になりました。

  59. odabuzuです。
     藤原弘達といえば、1999年に亡くなった日、夜中じゅう「おめでとうございます」という電話が鳴り止まなかったといわれます。彼が1964年に出版した「創価学会を斬る」の「創価学会・公明党七つの罪」の章から。

     〈他人を「ノロウ」ものの罪〉
    「御利益」とか、「救い」というが、実は折伏そのものが人の不幸につけこむものだと断定せざるをえない。家族が死んだ、病気になった、破産した、クビになった、そうした不幸な人々のところにわざわざやってきて「それは邪教を信じているからだ。日蓮正宗を信じなさい」と説くわけだ。こうしたやり方にも、会員個々の主観的意図とは別に、人間性を無視した目的のためには手段を選ばないサディスティックな異常性を認めざるをえない。

     〈思考停止・愚民化誘導の罪〉 
    創価学会のもっている行動様式の中で、もっとも危険なものと考えられるのは、一種の盲目的服従を組織の原理にしているというところにある。
     
     53年たった今、あらためて藤原氏の「先見の明」を思い知ります。

  60. ポムポムプリンです。
    しばらく、コメントは控えようかと思ったのですが、ルフランさんの保育園のことで、驚いてしまって、調べてしまいました。

    創価大学つばさ保育所
    4月からの定員は10名のようです。
    保育方針
    創価大学建学の精神に則り、幼児期に適切な人間教育の基礎を培う保育を展開。
    強く、正しく、伸び伸びと育つように、最新の保育額を取り入れながら価値ある保育を実施。

    「事業所内保育事業」の創価大学版のようです。
    ルフランさんの知人さんのように、それまで全く創価に縁のない人が、「保育所選択」を機に創価に縁してしまうなんて、ショックです。
    入会にいたらず、どこかで、気づいてほしいものです。

  61. シニフィエ様、皆様、こんばんは。
    年末すっかり風邪にやられてやっと回復したトマトです。皆様もお気をつけくださいね。

    LIARさん、温かく、そして熱いメッセージをありがとうございます。
    遅ればせながらお祖母様のご冥福をお祈り致します。文面から優しいお祖母様のお顔が浮かんでくるようでした。きっと天国で見守ってくださっていると思います。
    こちらにコメントさせていただくようになり、いつも子供に対する罪悪感=つまり創価より何より自分が一番悪い、という思いが強くなかなか創価に対して強い怒りを書けなかった気がします。しかし根底の怒りを躊躇せずここで書くことにより少しでも創価の悪を暴きたいと思います。
    LIARさんのブログ、お邪魔させていただきますね。

    レモンさん、ありがとうございます!本当に悔しいですよね!
    そうですよね、本質はみんな駄作なんかの為じゃなく、子供や家族の幸せを思って頑張るのですよね…婦人部が一番大切だ等と持ち上げ様々な手を使って、深い母としての愛情を利用して大事な我が子を引きずり込む…最悪の詐欺集団、許せません。
    今でも利用され疲れた体を酷使して活動している母達に一刻も早く気付いて欲しいです。

    ケイ2さん、ありがとうございます。
    ケイ2さんの温かいコメント大好きですのでどうぞロム専等考えずこれからも書いてくださいね。
    思えば子供が自分をボロボロにしてまで私を創価から救ってくれたんだと思います。
    恩返しの為にも拙い文章ですが声を上げつづけていきたいです。

    シニフィエさんの東日本大震災のお話納得です。
    バカ真面目に信じてた私は「学会員なのになぜ守られなかったの?」という思いが消えませんでした。宿業が深すぎただの、またすぐ生まれてくるよと言われても…
    確か、処分してしまった古い人革に、災害があった時にデータを取れば学会員が助かってる確率が高いので創価の正しさが実証される的なことを書いた内容があったはずです。火事があった時に学会員の家だけ焼けなかったとかなんとか…矛盾だらけもいいとこです。
    今は削除されてるかもなのでツッコむ為に取っておくべきでしたかね。
    何でもかんでも人の命でさえも自分達の都合のいいようにする詐欺集団ですね。

    今年は完全非活、新聞財務取り止め、選挙応援せずができてとても解放されました。
    来年は、折伏や仏法対話した友人達に宣言できるといいなと思っています。

  62. ハルキさん。
    初めまして。コメント有難うございます。今後とも宜しくお願いします。

    ⬛対話ブログやアンチブログにも殴り込みを仕掛けてくる【自称】の役職者はあまりいないと思います。

    あくまで私の考えですが壮婦男女の役職者は今、現在フラフラです(昔からかもしれませんが……)
    役職者自体のなりてが少ないのです。
    役職者でアンチブログに殴り込んで来る方は余程のキチガイか変わり者か組織でも役立たずかハルキさんがおっしゃる創価の回し者だと思います。

    悲しいかな真剣にしている幹部(騙されているだけだが)はアンチブログに殴り込んで来る暇もなければ殴り込もうとも思わないはずです。
    いや殴り込む気力もないと思います。

    男子部も役職を兼任に次ぐ兼任で疲弊仕切っております。
    婦人部さんも新聞配達、ワーク、子育て、あと様々な活動で死にかけておられます。
    壮年ももうフラフラで代配メンバーも沢山おられます。
    本当の役職者ならアンチブログにコメントする時間があれば家庭訪問するか折伏するか新聞推進するか日頃出来ていない家族サービスか仕事をすると思います。
    (私の支部は総県内でも恐らくNo.1支部だと思いますが……。疲弊しきってます。支部長や支部婦人部長が共に3名ずつ他地域に派遣で出ております。本部長も出ています。派遣派遣で全員出ておりますので結局大変です……。)

    私の後任の支部長は少し年上で私と同じく青年部時代に関西本部運営創価班の総括も県委員長も大学校事務局長も担って来ました。
    ですが今、学会活動と仕事と子育てと経済的な問題と自治会等の全てで悩んでおられます。

    奥さんも隣本部の支部婦人部長で子供さん二人も大学生です。
    救急車で運ばれる位に苦しんでおられます。
    正直、学会活動を辞めれば悩みの半分が解決すると思われます。
    創価学会は超極悪です。
    この極悪創価の罪は深すぎます。

  63. あにきさん。
    いつも有難うございます。

    あにきさんがおっしゃられる様に常勝関西真っ只中です。
    関西男子部長も数名輩出している地域です。
    私のいている支部も本部長以上も数名と支部長と支部婦人部長も3名ずつ派遣で出しております。
    超スーパー派遣輩出地域です。
    ですので派遣でバンバン出てしまい大変な状況です。
    全員が疲弊仕切っております。
    最近本当に思うのですがどうして皆気付かないのだろうと不思議です。

    やはり「自分で考えない」「考えない様にさせられた」「考えてはいけない事と刷り込まれた」が原因です。

    創価学会は超極悪としか言い様がありません。

    あにきさんがおっしゃる様に
    【創価は完全にドロ舟】です
    これから乗ろうにも目で見える勢いで沈んでいるのが分かります。
    本当にここの方達が声を上げないといけないと思います。
    創価は巧妙です。友人・会友・新会員の立場からはまだ良いように大丈夫な様に最初は見えてしまうのです。

    時が経てばやがてお金と時間が詐取されます。やがて膨大に詐取されます!
    気が付けば人生そのものが奪われます。
    かけがえのない青春の日々や家族との大切な時間も全て奪われます。

    (覚醒剤やめますか? それとも人間やめますか?)

    ⬛創価学会やめますか? それとも人間やめますか?

    人間として生まれて最も人間らしく生きれないのが創価学会です。

    初めが肝心ですね!
    ズバリNOです!!!

  64. カガテツさん。
    いつも本当に有難うございます。
    カガテツさんの資料は本当に有難いです。
    私の仕事柄、60代から70代の経営者さんと話す機会も多いのですがカガテツさんの資料と良く合致致します。
    昔の方々はネットではなく知識や常識として頭に入っておられます。
    いかに自分が知らなかったか騙されていたかを痛感させられます。
    今後とも宜しくお願いします。

  65. 1832さん。初めまして宜しくお願いします。

    1832さんのコメントにありました。
    【何か自分に大変なことが起きた時に、家族や組織の人に「それ見たことか」と思われそうでビクビクしたり憂鬱になることもあります。】
    これは凄い分かります。

    私も同じ組織の地区部長に
    【ドジョウ支部長が完全に組織に離れて3年・5年経った時に必ず地獄に落ちる。とんでもない事が起こる。罰が出る!取り返しの付かない事になる!】と言われました!

    私もバリ活30年から
    今年の6月になり【もう一切出ない一切やらない】と一大決心しました。
    それから絶対に電話を取らない!会わない!を徹底しました。
    深夜まで家に帰らない様にし休みには家に絶対にいない様に徹底しました。

    近所のコンビニや道で学会員に絶対会わない様にしました。
    平日も休日も関係なくどんな時でも家を出る時と帰る時は絶対にマスク着用と帽子またはサングラスか黒ぶちメガネ着用を徹底しました。
    作業着も買いました。
    ですので仕事は必然的に帰りが遅くなり無休状態になりました。
    最初の頃は指名手配犯状態でした。
    夜中まで家の前を幹部達が連日張り込んでいましたから……。
    私は生半可では創価から消えれないと思ったからです。
    引っ越しをしたり夜逃げするのは絶対にしないとの選択で行きました。
    学会にとって現役支部長が消えるとか寝るとかは組織的に大激震なので大変でした。
    ましてや支部は常に先頭走っており会合等で活動報告もそれまでバンバンしておりましたので。

    まだ救いは私の家族は全員が非活又は未活である為に私自身の問題のみでいけました。
    「一度ゆっくり話をしましょう」とか
    「信心の話抜きで会いましょう」とか
    「食事に行きましょう」とか
    実際メールと留守番電話にメッセージが鬼のように毎日入りました。

    1ヶ月間貫いたら学会は諦めて今度は隠蔽しようとしてきました。
    ですので本部長、圏幹部でとんでもない作り話をして来ました。

    ●若い愛人を作って腕を組んで一緒に街を歩いているところを実際に目撃したとか(笑)・・・
    ●近県の親戚の叔父や叔母が急に寝たきりになりドジョウさんが介護に付きっきりで全て面倒を見ているとか・・・
    ●兄弟が借金を作ってその返済にも奔走しているとか・・・

    支部内でも
    副支部長や婦人部さんがとんでもない噂話を流したり

    しかしその数ヶ月後に
    ⬛ドジョウさん地獄に落ちるよ!!!と言った地区部長から連絡がありこう言うのです!

    ドジョウ支部長が辞めて4ヶ月間で
    地区婦人部長の二人が癌になったと
    一人は初期の乳癌に
    もう一人は子宮筋腫で七時間に及ぶ手術で子宮全摘出で腫瘍はラグビーボール大の大きさだったと
    更にもう一人の地区婦人部長も体調不良で会合休みがちで支部内の婦人部が全滅だと。
    支部拠点の提供者だった婦人が最近痴呆が酷くなってきてもうすぐ施設に入る事になり拠点が使えなくなると
    支部婦人部長は仕事ばかりしていて組織にあまり出て来ないと。
    他にも色々大変な事になっていると・・・
    ●地獄宣言してた地区部長は
    この時は今まで年間200万遍も上げていたドジョウ支部長がいなくなったから支部から福運がなくなってしまって大変な事が起こっていると言って来たのです。

    しかしこれがもし逆だったとしたらどう言われたでしょうか?
    辞めたから支部長は罰が当たったとか現象出たとか不幸になったとかともすれば創価の正しさが証明されたと喜んでしまうのでしょうか?

    宗教関係なく人が人らしく色んな人の幸せを思えるのが正しいと思います。
    この時は地区部長は以前の罰論から今回は見事に福運がなくなったという話に刷り代えて来たのです。

    しかしこうは思います。
    今後1832さんも私も何か怪我とか病気になったらその度に言われるかもしれません。
    しかし私はつくづく思うのですが題目も全てを辞めて良かったです。
    以前は毎日1日の出勤前に二時間題目をあげていたのですが…。
    一切辞めて良かったです。
    あの題目って何か強迫観念にかられるというか……。
    変な不安神経症になる様な感じします。
    今私はそれこそ仕事でアウトになろうが病気になろうが受け入れられます。
    いや受け入れられると思います。
    信心してた時は創価学会以外の悩みはほぼなかったんです。
    創価学会そのものが悩みになったんです。
    【創価学会】=【不幸】
    【不幸】=【創価学会】
    以前は題目上げていた時は仕事でも良いし家族も健康なのに毎日が凄い不安にかられたのです。
    人生に仕事の失敗も家族の病気や事故もつきものです。
    どんと構えれる様になりました。
    時間の余裕も出来ますし。
    1832さんも色々人生あろうかと思いますが一緒に乗り越えて参りましょう!
    人生は山あり谷ありです。
    創価学会を続けていたら最悪です!
    宗教じゃないのです。
    超極悪詐欺霊感商法です。
    絶対に騙されてはなりません。

  66. 明さん、動画拝見しました。
     「広宣流布」の暁には、日本が、否、世界が「北朝鮮」になってしまうと思いました。

  67. アラフォー非活の天然水です。久しぶりの投稿になります
    長々と投稿する気はありません一点だけ

    一刻も早く潰れろ!創価学会!!
    来年2018年は一人でも多くの創価学会員が覚醒されることを切に願います。

  68. ルフランです。
    今年も精一杯生きました。皆さんのバックアップがあったお陰で何も怖くも不安もありませんでした。本当に管理人さん、皆さん有難う御座いました。最後のオチが創価保育所。。もう、どこまで儲けたいのか。どこまで純粋な人々を騙すのか。。いい加減にして!創価学会!この巨大詐欺団体がそう簡単に潰れないことを思い知りました。でも衰退は間違いなく進んでいることでしょう。ポムポムさんコメ有難う御座いました。
    少しは世界平和の為に体と心を使って底辺の世界で苦しんでいる1つでも助かる命を救って世のため人の為に実績の1つでも残してください。
    都市伝説
    私もさんざ聞かされて育ちました。稲荷や蛇を拝んだ人が大御本尊にオメドウリしたらぴよんぴよん飛び跳ねた、ウニョウニョ這い回ったなど中枢が流していたデマだったんですね。北野たけしは曼荼羅にへのへのもへを落書きしたから事故でへのへのもへ顔になったとか。笑えますが最近までそれらを信じていたんですよ、馬鹿でしたね。あぁ、バカ過ぎて笑うしかないです(爆笑)。
    ドジョウさん、カガテツさん
    ディープなお話、本当に氷山の一角ですね。言えばきりがありません。
    暴露本は矢野さんの、「私が愛した池田大作」しか読んだことがありません。
    カガテツさん、女性問題で紹介のセンス豚のやり方、私が聞いたりみたりしたのと良く共通しています。はなわという方のコメントで思い出したことがありました。同じ部で活動していた女子部の1人が妊娠6ヶ月で人工中絶しました。人道的には許されないことですがあの扇子豚野郎の命令で闇で始末してしまいました。本部勤務の綺麗な人でした。その後は知りません。
    最後に又暗い話しになってしまいすみません。
    お風邪に気をつけて皆様良いお年をお迎え下さい。本年は有難うございました。
    来年も良いお年でありますように\(^o^)/

  69. 明さん。
    お疲れ様です。
    おっしゃる通りです。聖教新聞は狂った新聞です。
    良い年をお迎え下さい。また宜しくお願いします。

  70. 創価保育園ですね。
    目的はなんなのか?創価の場合、事業体でボランティアはしないと考えると、なんらかのお金の流れがあるのではないかと考えました。
    事業所保育所設置助成金、で検索かけるとやはりありました!
    http://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-11900000-Koyoukintoujidoukateikyoku/28hoikujyoseikinpanfu.pdf
    行政からの補助金があるようですね。
    10人程度でしたら、創価からすると儲けはないと思いますので、大学職員のお子さんとかが入るのでしょうね。『イケダセンセイ スゴイ』『ソウカガッカイ スキ』 ぐらいにはなるのではないでしょうか。

    北朝鮮のアリラン祭の動画、スゴイですね。こればっかり練習させられているのでしょうねー
    創価よりも上手です。両方を見ての感想は『気持ち悪い』です。。

    ドジョウさん
    いつもディープな話をありがとうございます。
    多くの会社社長や経営者様、お医者様などの社会的な地位が高い方とお知り合いが多いようですね(^ ^)
    なんとなく、会おうと思えばすぐにでも会える感じがします。。。この辺りは内密で。。。
    必要であればお会いする機会が自然と訪れるような感じがします。

    ファイルさん
    はじめまして。イタリアに移住されているのですね^ – ^創価のことなんてほっておいて海外生活満喫でよろしいかと。またコメントください。よろしくお願いします。

    アパッチさん
    はじめまして。ご夫婦で退会されているのですね。おめでとうございます!兄弟親戚の方が創価だと色々御苦労が多いかと思いますが、このブログで吐露すると、楽になりますので大いにご活用ください。

    シニフィエさん
    いつもありがとうございます。事業が大忙しで何よりです。お体大切に良いお年をお迎えください。

  71. 年を取れば取るほど1年が早くなる~「ジャネーの法則」。対抗するため、
    「新鮮な体験」(常に新たな事に挑戦したり、新しい刺激を取り入れるようにすれば、時間の感じ方も遅くする事ができます)の為にも「対話を」読まれてみては、学会員さん!

    国家私物化・権力犯罪者Aheを、創価が支えてる時点で共犯者の自覚を持たなければならないのだが、自覚無くても「因果の理法は働く」と、獄窓から籠池夫妻が叫んでるのは聞こえませんか?

    “近藤駿介 In My Opinion”
    法律は必ずしも騙された人を守らない ~ 貸家着工6か月連続減 2017/12/28
    http://opinion21c.blog49.fc2.com/

    常識力を発揮さえすれば防げた被害を受けた人を単純に「被害者」として扱うことが、常識力を身に付ける重要性を希薄にさせ、同じような悲劇が繰り返される要因を作っているように思えてならない。
    (コピペ以上。私から“学会員さんへ贈る言葉?”にかえて)

    今年最後の桜咲く ‽^_^‽
    “桜のブログ━素人目線で哀れ創価学会の虚と実を検証”(*BGM注意)
    forum(公開討論)できない創価脳や哀れ 2014-01-29
    https://ameblo.jp/gyagyaba/archive1-201401.html

  72. ●スマイルさん。大変にお疲れ様です。いつも有難うございます!これからも宜しくお願いします。

    ●ケイ2さん。いつもお疲れ様です。これからも宜しくお願いします。

    ●WINさん。有難うございます。今年二回目の風邪が治りました!いつも有難うございます。

    スマイルさん、ケイ2さんがおっしゃられる様にドクターさんも色々な方がおられます。
    何故かドクターさんには沢山の知り合いがおります。
    私は「医学博士だ!」とふんぞり反っている方も本当に多いです。
    内科の先生は歯科や眼科はドクターじゃないとかインプラントはまだ確立されていないとか美容整形は金儲けの邪道だとか差別意識も非常に強い方も多いです。
    先の二人のドクターさんは非常に尊敬しております。
    奈良のドクターさんは若く、いつも運転手付きのベンツで移動されてます。
    しかし北新地からでも緊急があれば奈良の山奥まで帰って行かれたり患者さんからの電話にも親身に応対されてます。
    また常々「医者なんか偉くも何ともないと最大のサービス業です」と言ってます。
    ジーパン先生と呼ばれています。
    私服で診療するのです。
    白衣一つでもそれを見た患者さんの心拍数が上がるとの理由だそうです。
    ナースさんを見下すドクターが多い中でもこの方は「ドクターは目の前で起こっている事で精一杯やけど看護師さんは全体感にたって一番見れている!」と言ってます。
    医師会も嫌いで出られません。
    理由は権威権力の巣窟であると…。
    日本の医療制度に甘えているし日本のドクターの殆どが海外では全然通用しないと…。
    日本が世界に誇る医療制度の武見太郎
    の恩恵を受けてただあぐらをかいているだけだと。
    再生医療の先生はいつも夢を語ります。

    「杖をついた腰の曲がったお爺さんお婆さんが医療で急に背中がピンとなったり全力疾走で走り出せる様になったらどんなに面白いだろう」と本気で言っておられます。
    一代で開業されて大学にも研究の為に籍を置き理事長の立場で第一線で診療されてます。
    開業した理由は稼いだお金を研究に充てられるからだと言ってます。
    サッカーの本田○佑が脚の調子が悪いとなれば海外まで緊急に行かれる事もあります。
    医大生時代は周りは二世、三世のドクターばかりで彼等が「俺は爺さん婆さんなんかを診るの嫌だ〜」と当たり前の様に言っているのを目の当たりにされこんな医者には絶対にならない!と決意されたそうです。
    お父様は有名な発明家だったらしく亡くなられる時の遺言が「傲慢な医者だけにはなるな!傲慢になるなら辞めろ!」だったらしいです。
    整形外科で例えば変形性膝関節症の患者さんに対して殆どの医者が、その場しのぎの痛み止め注射か治りもしない手術をして終わりと……御高齢の患者さんが何か質問されようなら大きい声で威圧して質問させないとか多いみたいです。
    今の病院の現場ではどんどん患者さんを回さないとさばけないらしいのです。
    こんな医者がほとんどらしいです。
    (本当はこんな医療行為したくないと思っている医者も多いらしいです。医者自体の鬱も多いみたいです)
    こんなドクターは最低だと言って院長として診療や手術をされ研究もされ睡眠時間も本当に少なくギリギリの所でされています。売れているアイドルより忙しくされています。
    そんな先生が医者なんか全然偉くない、こんなのは当たり前だと言っておられます。
    私は仕事柄色々な経営者さんやドクターさんと接するのですが皆さん謙虚で本当にストイックで厳しい方々です。
    この様な事も覚醒のきっかけになりました。
    比べれば比べる程、創価のインチキとインチキ幹部が浮き彫りになります。
    極悪詐欺としか言い様がありません。
    宗教(宗教でないが…)をしてなくても世のため人の為に努力されている方沢山います。
    大地主の会長さんで社会福祉法人の理事長もされている方は足らなくなった運営資金を自ら投入し入居者が良い思いをするようにされたりとか地元地域の方々を本当に大切にされているのです。
    自らの身銭を切って地域の子供達や御高齢の方々の為に住み良い地域作りに貢献され市からもモデル地域として紹介されております。

    創価は何もしてません。
    全てさせるだけです。金も奪うだけです。全てが金儲けです!
    何の責任も取りません。
    他人の責任なんか取れないし取らないのは当たり前と思いますが、だったら金や時間を奪ったら駄目です。

    知り合いの大地主さんでバブル崩壊後に(地価下落した為に)最高160億もの負債を抱えられた方がいます。
    精神的に追い詰められそれが原因で糖尿病になり周りの古くからの地主も皆破綻し、中には自ら命を絶った方等もおられる中、生き抜いて来られました。
    周りの地主達が銀行の借金をまけて貰う中でも一人突っぱねて来られて現在70才にして見事に大成功の復活をされた方が言っておりました!
    「正直、創価学会……詐欺という以前にお粗末極まりない!」と
    「池田○作あれは下品だ!」と

    全く何もしないで巻き上げるだけです。
    確かポムポムプリンさんだったか(間違ってたらすみません)介護施設の事を触れられていました。
    私が支部長の時に感じました。
    創価は金あるんやったら介護系の何かでもやれよ…と。
    共産系の老人ホームを見る度に余程まともだと感じました。
    事実として沢山の独居老人は助かっています。
    生協の配達もそうです。
    創価は宗教だから法的に出来ないとかいうのでしょうかね。
    やり方なんぼでもあると思います。
    インチキするならせめて世のため人の為に何かしらでもして欲しいです。
    年金で一人暮らしの御高齢の方々に対して財務をさせ聖教新聞を取らせるのですから!
    私の知る限りの成功されておられる方でトップの方で創価を認めている方は一人としていません。
    いるとしたら学会からの恩恵を受けている個人か関連企業の人間だと思います。

    しっかり自ら努力して勉強されている経営者の方々は創価に対して
    「あれは金貸しの手法や」
    「金貸しの儲け方や発想だ」
    と糾弾されております。

    ⬛ケイ2さんがドクターさんやナースさんや患者さんを創価脳目線で見ておられたとおっしゃいましたが私も最近までは全くそうだったのです。
    こういう沢山の人脈の方々に恵まれていながら現実から目を背けていたのです。
    せっかくの話をする機会も私は出来る限り創価の話題から避けて来たのです。
    色々な経営者さんやドクターさんや税理士さんなどと対話すればする程、極悪創価の実態を知る事が出来ます。
    私はずっと避けてしまっていたのです。

    ケイ2さんの心筋梗塞の持病があられる御主人様と長男様がいつまでも御元気で家族全員で幸せに過ごされる事を願っております。
    これからも宜しくお願いします🙇⤵

  73. テーマに沿ってなくて、申し訳ありません。
    パソコンでこのサイトを探したら、文字化けしてました。凄く怖くなりました。組織が大きいから怖いですね。とりあえず、これで送信出来るかをためしてみます。

  74. 今年の夏頃に、こちらのブログに偶然たどり着き
    まして、皆さまのお陰で秋には創価を退会できました。
    大変にお世話になり有難うございました。
    今年は、私も母もNO選挙、NO財務、今月から母の入院初日に長期留守にするからと地区に
    伝えた矢先、翌々日の晩には帰されましたが😰、
    一応、母の新聞は解約しました。
    年内、目標は達成出来ました㊗️
    まだまだ母は、組織はおかしいが本尊は確かと信じきっていますので退会には至りません。
    もう無理かなと思い、そのままにしています。
    実家に母がいるまでは、何を言ってくるか、してくるか分からない婦人部とは縁が切れませんので、
    また皆さまにはお世話になり、
    来年もご教示下さいますよう、
    宜しくお願い致します🙇‍♀️
    母の年賀状ですが、人望のある元支部婦人部長と
    30年近く新聞配達員以外の学会員には、今年から出しません。

    良いお年をお迎えください。
    皆さまにとって、来年もご多幸な一年でありますように✨🎊✨

  75. かなり前にコメントさせて頂き、今回2回目のコメントになります、2世の50代カメ子と言います。
    前回も書いたのですが、2年前主人を事故で亡くし、その2週間後に婦人部2人の訪問がありました。
    お焼香に来てくれたのかな?と思っていたらなんと選挙の話で「お友達は?」(Fです)とまで言われ目が点になり、かなり衝撃を受けました。

    私は元々ユル活でしたが、財務は独身時代は自分の名前で、結婚してからは主人の名前でしていました。
    主人の兄はバリ活です、主人が亡くなった年に義兄から電話があり「婦人部の人から言われたんだけどカメ子ちゃんの名前で財務お願い!」と
    また人間革命の勉強会なるものに誘われて一度断ると義兄の奥さん(義姉)を連れてきて結局参加することになってしまいました💦

    前置き長くなりましたが、昨年終わり頃こちらのブログに出会い10年以上続けていた新聞の代配を辞める事が出来ました。来年は新聞も止めたいと思ってます。
    本当は振込したくなかったのですが、以前主人が居た頃に、私が〆切日を忘れ振込しないでいたら、義兄から連絡が来て大騒ぎになったので今年は千円財務!でも何故本人じゃなく義兄に連絡するんだろう?
    来年は公布部員を拒否ります。

    主人は創価とは全く関係のないお墓に納骨しました、自宅から電車で30分以内で最低でも月1回お墓まいりに行っています。
    もっと早くこのブログに出会っていたらなぁ
    主人に読ませられなかったのが残念!

  76. WINさん。
    お久しぶりです。
    介護の 愚痴にコメントを下さり大変恐縮です。
    でも有難うございます。
    まだ年内なので、皆さまには申し訳ありませんが
    暗い話をさせて下さい。
    私は物心ついた頃から、母には一度も悩み事を相談した事も弱味を見せた事もありません。
    その後、もし何かで言い合いになった際に、
    話した事を罵られ、話した事を後悔するのを子供ながらに察して、母を警戒してきました。
    親子の信頼関係がないんです。
    今は母がボケてしまい、ボケると本能しか残らなくなり、どんどん動物に返るように思えます。
    冷え切った親子関係を修復するもなにもなく、
    もうウチの場合は手遅れです。
    WINさんには、まだ望みがあると思います!
    頑張って下さいね、応援しております📣📣📣
    母は、私が子供の頃から喧嘩をすると婦人部か誰かに電話をかけては私の悪口を言う、父にも同じ事をしてきました。父も母に頭にきて、目の前で、
    数回電話線を切った事がありました。
    その結果、組織からは親子の仲が悪いとレッテルを貼られ、去年もそれをダシにされて私も巻き込まれて、婦人部に家庭内を引っ掻き回されました。
    それでも婦人部への体裁を重視し、私を悪者扱いする母でした。そんな母です!背中が横に曲がりボケた末路の姿を見ると、自分が若い頃からやってきた自業自得の姿としか思えない冷めた目で見てしまう時もあります。
    私の自宅の近所に、不思議と気の合う年配のご婦人(もちろん、外部の方)がいて、その方から以前、子育ての極意として
    「子供とはいくらでも喧嘩していいのよ。だけどね
    子供の悪口をよそ様に言っては絶対にダメよ。
    謙遜してもダメよ。」
    聞いた瞬間、目から鱗‼️衝撃を受けました。
    遠慮なく咄嗟に「何故そう思われるのですか?」
    と伺うと、「私の母も、私の悪口を言う人で、未だに私の悪口を言って歩くのよ。」
    その方のお年から、お母様は優に90歳過ぎているかと思われます。30年間会っていないとか…
    当時、私も実家に2年程帰っていなかったものですから、上には上がいるものだなと感心してしまいました。
    ここから、明るい話に変わります。
    私は経験からも、子供の悪口は絶対に言わないよう肝に命じています。たとえ子供と喧嘩して、頭から湯気が立ち上っても、よそ様には話しません。
    だからなのか子供も、私にはいろいら話してくれます。家の隣近所から虐待か⁉️と思われる程の派手な喧嘩をしてきて、決して良いお母さんではありませんが、親子の絆はそこそこ保てているかなと。
    自分の子の悪口を言う親を子供は信用しません。
    信頼関係を損ないます。
    学校のお母さん達とお茶をすると、子供の愚痴大会になってしまいます。私はそんな時は、子供の事では言いたい事も山ほどあるけど、しばらくの期間、ぐっと堪えていましたが、子供可愛さからの親バカと勘違いされるのも嫌なので、お母さん達に全てをお話ししました。お母さん達も納得して下さり、
    そう言えば子供から「お母さんは、良いとこを見てくれていないよね」と一人のお母さんも言われたとのこと。
    次からは子供の自慢話をしようとか、愚痴らないように、腹が立ったようにパンチ用グッズを各自で買おうとか、そんな流れになりました🙂
    長々と申し訳ありませんでした。
    後、一つだけお付き合い下さい。
    創価を絡んで言わせてもらうと、

  77. 自由もお金も取られるだけ取られて、功徳という人参をぶら下げられて、外部の方を蔑んで、外部の素晴らしい方の話に聞く耳持たず、創価と一連托生で過ごてきた母の末路…惨めです。
    創価で活動したって性格など良く変わりません。
    創価に入らず、外部の方と接して、自分の頭で考えていたら、もっと素敵な人生を歩んでいたかもしれません。

  78. 届いたのかな?とりあえず、このサイトを管理してくださっている方に感謝と尊敬の念でいっぱいです。ありがとうございます。職場にバリ活2
    世の方がおられて、その人が本当はどんな人なのかを知りたかったから、色々調べたけど、このサイトで全てを知り納得出来ました。本当にありがとうございました。

  79. ケイ2です。
    こちらのブログと皆さんのおかげで、9月に家族で退会出来ました。
    元白ゆり長2世です。主人は元地区部長。アラサーの息子二人はゆる活でした。

    ファイルさん
    初めまして。海外在住から見る創価のこと。日本にいたころの創価のこと。これからも、お話お聞かせ下さい。よろしくお願い致します。

    アパッチさん
    初めまして。4月にご夫婦で退会出来たのですね。元地区部長でいらしたとのこと。主人も元地区部長ですので親近感があります。よろしくお願い致します。

    1832さん
    初めまして。お若い1832さんのような方が、創価に疑問を持ってこちらにこられたこと、創価衰退が早まると思いますので嬉しく思います。よろしくお願い致します。

    トマトさん
    ありがとうございます。お子様がトマトさんに気づかせてくれたのですね。いいお子様ですね。

    ルフランさん
    いつもありがとうございます。創価保育園の情報、ありがとうございます。その方、ルフランと出会われたことで、創価の毒牙にやられないで済みそうで幸運でした。年末のご旅行楽しんで来て下さい。

    麦茶さん
    お母様のこと、お疲れ様です。年末の第九のコンサート、30日に主人と楽しんで来ましたよ。

    WINさん
    コメントありがとうございます。本日、両親に会って、創価の悪いところ・・話して来ました。父は80才過ぎになっても派遣でブロック長をしているので、そうしなくてはならない程、創価が衰退していること。聖教新聞を3部購読しているので、普通は1部で良いことも話しました。また、一家に1部、購読するだけで、創価はすごく儲かっているので、来年から一部にするように話しました。財務のこともうるさく母に話したので、とりあえず2部にはした!と横から母が言っていました。父には、来年から非活になるように話しました。

    母がぼそっと、一生懸命活動していても、病気で亡くなったり、幸せになった人が地区にいない・・と言ったので、でしょ!でしょ!と次々と話したら、うるさい!と怒鳴られました。母は、優しい口調で話したことなど一度もなかったなと思いました。私は叩かれて育ちましたが、今だったら虐待だな・・とも思いました。こればかりは、母の性格で、創価のせいではないと思っています。

    WIMさんの思い、受け止めました。両親が認知症にならないうちに話して行きます。段階踏んで退会のことも話します。

    シニフィエさん、皆さん、また、来年もよろしくお願い致します。

  80. ケイ2です。
    上記のコメントしている間に、皆さまのコメントがアップされていました。

    ドジョウさん
    いつもありがとうございます。いつも、楽しく(本当は真剣な内容ですが)読ませていただいております。これからもよろしくお願い致します。

  81. コメント公開していただき、本当にありがとうございます。ここにお集まりの方々の今もなお苦しんでおられる方々への深い愛情が素晴らしいです。私の職場の上司にバリ活さん親子がおられて、表面的には優しくて純粋で聡明な方々でしたので、興味があり、新聞を2年間購読させていただきました。でも思想の内容がいまいち理解できず、皆が笑っている不自然な写真と同じような内容に不信感を抱いておりました。そして半年前に親子の本性を見ました。でも信じられず腑に落ちませんでした。そして、ここに至り、全てが理解できました。人を見下して嘲笑う、自分達は正しい、だからもちろん反省はしない、幹部の人=親が絶対的に正しい、他の人がどうなろうと関係ない、自分達だけが都合がよければそれで良い、間違っている、可笑しな人は相手の方で、自分達は正しい。それが創価学会なのですね。身体的理由でお題目をあげられない人達は幸せになれないのでしょうか、少し見ただけでも矛盾だらけです。
    医療事務の方でしたでしょうか(愛を取り戻す)の言葉が心に突き刺さりました。そこに人に対する愛は無いのですね。苦難が無いことが幸福だとの教えなのですね。右手を怪我して不自由を味わって初めて右手が使える事に感謝できる。あたりまえの日常に常に感謝できれば今のままでも十分幸せです。ここに出逢えて、皆様に出逢えて、自分の中の霧が晴れて、今はあの家族が可哀想だという思いに至りました。人にしたことは善も悪も全て自分に還ってきますから、自分で考えて、人に愛情を持って接していこうとおもいます。ここは愛にあふれています。『カラーコピーを私が全部切り裂いて行く』と言われていた方も素晴らしいです。私の上司だった人はいつか学会の上の方になり、実態がわかったときに、今度はそれをわかった上で会員の方達を自分の利益の為に利用するようになられるのだろうなと思います。表面的には優しいふりして、陰では皆を見下して嘲笑う。その姿が目に浮かびます。早いうちに縁が切れて良かったです。
    私自身、色々な経験の中で、自分自身で乗り越える為の思想を確立していたので、創価学会になびかずにすみました。そしてそれが正しかったことがこちらの皆様のおかげで分かりました。本当にありがとうございました。

  82. 「白バラ通信パンドラの箱」の希望です。
    2018年1月1日の午前0時に更新する私の
    ブログをご高覧の上、大々的に拡散して
    頂ければ幸いです。
    ご覧になられるならば、きっと驚かれる
    のではないかと存じます。

  83. ポムポムプリンです。
    ジャンヌさん、我が家の夫もジャンヌさんの彼とおなじ(勝手におもってます。すみません)で、覚醒に程遠い状態です。私のいうことを、「妻は変わっている(政治意識が全く違うから、そう思うらしい)から、何を言っても聞き流すしかない」くらいに思っているのだと思います。この世で、一番私をバカにしている人間です。
    夫の母も同様です。「ポムポムさんは信心しなくて不幸」と、見下す気持ちがどうしても言葉に現れます。
    義母はこれから、年齢を重ねて、動けなくなっていくなかで、いろいろ考えていってほしいと思っています。冷たいかもしれませんが、今までの経過から、また、私と夫との関係から、仕方ありません。また、思うところは書かせていただくことになると思います。

    どじょうさんに、お声掛けいただくなんて、光栄です。
    支部長さんにして覚醒。それは、ご自身がつらくも真剣に人生を歩まれたからこそ、至った境地だと思います。そして、覚醒なさってからの、「活動」とても、励まされます。どうか、ご無理なく、ご自身をいたわりながら、お願いします。
    創価が、病院も、介護施設も建てない話でしたね。創価は本当に人助けはしない団体ですね。入会前にカラコピと新聞でまず集金ですもんね。

    創価つばさ保育所の件ですが、お金をかければ、他と比べてよい環境ができるのは当たり前です。待機児自動解消策なのですから、市が認可するのも当たり前です。そして、外部者を誘う。アンチが見学に来るはずはなく、創価についても知識も何もない人が見学に来るんですよね。ピカピカの建物に充実の給食、保育内容などお金をかければいくらでもできます。純粋な2代にわたる創価信者の誕生。冗談ではありません!!!騙されてはいけません。
    私などは30年前、職場の後輩に創価大学卒の新人(夫)がくることになり「まっぴらごめん。私は創価は嫌い」と言っていたのに結婚しちゃうんですから、人のことは言えないんですけどね。でも、騙されてはいけません。

    今年は、長い鬱からやっと逃れられた年になりました。シニフィエさんのこのブログのおかげで創価脳夫とも何とか暮らしてしまっています。良い意味でですよ。創価崩壊目指して、「あかるく、たのしく、元気よく」やっていきたいです。
    みなさま、良いお年をお迎えください。
    ひとりと犬2匹で近くの八幡神社に初もうでに行ってまいります。
    来年もよろしくお願いいたします。
    来年は創価衰退、崩壊の年になりますように。

  84. メリーベルです。
    シニフィエさま今年もブログ運営ありがとうございました。
    ずっと非活でしたが、後ろめたく思っていました。
    こちらのブログに出会って創価は詐欺だとわかり、非活の罪悪感から解放されました。
    今年は財務を辞めました。
    そして、仏壇捨てました。
    カラーボックスより少し小さいものなので、トンカチで叩いて壊し、ゴミに出しました。
    収集されたのを確認し、スッキリしました。
    「仏壇を捨てる予定で部屋の隅に置いている」とコメントしたとき、ルフランさまに「今年のうちに捨てられるといいですね」とコメントしていただいたので、今年捨てることができました。
    私、なんでも先延ばしにしてしまうので…(汗)
    ルフランさまには背中を優しく押していただき、本当に感謝しています。

    来年は新聞辞めます。
    それから、こちらのブログを初めから読みます。
    途中まで読んでいましたが、スマホなのでどこまで読んだかわからなくなってしまったので…

    ロム専でもとてもためになりましたが、書き込みに参加することで仏壇を捨てるまでになれました。
    今年出会えた皆さま、ありがとうございました。
    来年もよろしくお願いします。

  85. みなさま明けましておめでとうございます。
    今年も宜しくお願い致します。

    ドジョウさんお返事ありがとうございます。
    ご挨拶もなく失礼致しました。
    こちらこそ宜しくお願い致します。
    私も今は新聞をやめ、選挙は行かず、財務は1円にしました。来年は財務を断るつもりです。創価脳の母親が「そんなことしたら不幸になる!地獄に落ちるよ!お母さんが払うから、あんただけでも財務やって!」と発狂しそうですが…
    うちは未活になる前から家庭訪問はほとんどなく、選挙前や広布部員の申し込みなど報告が必要な時のみ手紙が入っている程度なのですが、「ふざけた財務が増えて会員を査問にかける」というのがツイッターに上がっており、それで何か連絡がきたら嫌だなーと面倒臭い気持ちです。

  86. ポムポムプリンです。
    近くの八幡神社(車で10分弱)に初もうでに行ってきました。小さな神社ですが、ご近所の方々で列ができるほどにぎわっていました。なんせ、ここに越してきてから、夜に初もうでに出たことがないので、どんなものか知らなかったのです。朝にはもう人気のない普通の神社になります。長女は大学時代に一般的には初もうでに行く習慣がある(我が家は普通でない)ことを知りました。それからは毎年どこかに初もうでに出かけています。今年は今友人が迎えに来て「高幡不動尊」へ出かけていきました。次女は今年はオーストラリアで友人たちと花火を見ながら新年を迎えたようです。
    私は愛犬2匹を必死で抱えて、「一年元気で過ごせますように」って、八幡様にお願いしてきました。
    (この頃の神社は日本会議と神社連盟のテコ入れで「伊勢参りをしよう」などうさん臭さが漂っていて、その点は嫌なのですが、まあ、私が行った八幡神社はこの地に古くからある神社なのでお参りさせてもらいました。ところによっては、櫻井よしこ氏の美しい日本~~」のポスターと「憲法を変えよう」署名のおいてある神社まであるので、初もうでも行く場所には気を付けたいと思います)

    ところで、その神社の入り口で、とあるK政党の市議さんが、挨拶していました。私も驚きでした。私が行くときには元気に声を出していましたが、私が30分後に帰るときは一人ただ立っていました。私はわきを黙って通り過ぎました。
    あの宗教団体と政党は何を思っているのか???あの方自身もよくわからなくなっているのではないかと思いました。お祭りでは境内に入って挨拶しても、まさか今日は初もうでしてお賽銭入れてお願い事するわけにはいかないのでしょうね。笑ってしまいます。知っている方に会ったら、なんていうんでしょうか。

    いま、夫はねています。
    わがやも、いろいろ過渡期を迎えることになりそうです。
    今年もよろしくお願いいたします。

  87. 優雅な年末年始を過ごしているWINです。

    優雅な年末年始とは年末に百万遍達成にむけ徹夜せず、たった30分の詐欺団体の新年勤行会とやらに往復一時間かけて慌ただしく出かけなくてよい年末年始を言います。

    信心していた時は家計は火の車でした。
    貧乏神が天井裏に住みついているんじゃないかと
    思うくらい。
    でも創価を離れた途端(うちは創価が私から離れていったとも言えます)、貧乏神が逃げ出し福の神が我が家に住みついたのでは?と感じるほどです。

    「ロム専に戻ります」といってたのにと、思われてると思いますが、
    こちらでどうしてもお声をかけさせて頂きたい方が急に出てきまして、ロム専に入る前にともう一度コメントをさせて頂きます。
    今年初のコメント、
    それにふさわしいコメントです。
    お声をかけさせて頂く方、
    それは白バラ通信の高倉さん、
    こちらの希望さんです。

    白バラ通信を常日頃チェックしていますが、
    久しぶりに更新されていて読ませて頂いたら、
    何ということでしょう!
    息子さんとの再開、
    本当におめでとうございます。
    夢のような出来事ですね。
    私も希望を抱いて生きていきます。

    そしてせっかくもう一度ロム専前に登場したので
    麦茶さんへ。
    胸のうちをまた新たにお話してくださり、
    とてもせつない思いで読ませて頂きました。
    私の子供時代も麦茶さんにお話したら哀れみ、
    きっと同苦してくださることでしょう。
    家族に吐き出し、同苦してくれ可哀想にと受け止めてくれてからは、もう笑い話にできるようになりましたけれど。
    お互い今の家族を大切にしましょう。
    お母様の介護に協力してくださる優しいご主人、純粋に育っているお子さん、
    麦茶さんのお人柄ゆえでしょう。

    麦茶さんに999の歌を以前お贈りしました。
    実はもう1つ麦茶さんに贈りたい曲があり、
    迷って999を選択しました。
    今回の麦茶さんのコメントを読み、
    麦茶さんの子供時代の姿が目に浮かびました。
    そして選択しなかったもうひとつの曲がまた浮かびました。
    この一年が麦茶さん、麦茶さんご家族にとり、
    素晴らしい年になることを祈り、
    その曲を送らせて頂きます。
    その曲はご健在なら紅白に出場して歌って頂きたい名曲、H2Oの想い出がいっぱいです。

    古いアルバムの中に
    隠れて思い出がいっぱい
    無邪気な笑顔の下の
    日付ははるかなメモリー

    時は無限のつながりで
    終わりを思いもしないね
    手に届く宇宙は
    限りなく澄んで
    君をつつんでいた

    大人の階段のぼる
    君はまだシンデレラさ
    幸せは誰かがきっと
    運んでくれると信じてるね
    少女だったといつの日か
    想う時がくるのさ

    キラリ木漏れ日のような
    まぶしい想い出がいっぱい
    ひとりだけ横向く記念写真だね
    恋を夢みる頃
    ガラスの階段降りる
    ガラスの靴 シンデレラさ
    踊り場で足を止めて
    時計の音 気にしている
    少女だったと懐かしく振り向く日があるのさ

    シンデレラのお話、
    継母に育てられたシンデレラは、
    最後には王子様と幸せになりましたね。

    皆様とまたお声をかけあえ元気とそして勇気頂きました。
    本当にこの奇跡のブログに感謝です。

  88. 新年あけましておめでとうございます。
    ダイナムです。
    管理人さん皆さんお世話になりました。
    本年も宜しくお願いします。
    こちらの地域は、勤行会は、昨年より人数が少ないそうです。
    今会員さんがメールして来ました。
    学会の崩壊は五年ぐらいを考えていましたが、かなり早く崩壊しそうです。
    今年も皆さんと崩壊まで頑張りましょう。
    一月元旦
    昨年はお世話になりました。

  89. 皆様、明けましておめでとうございます。
    お久しぶりです。ロム専のおてもやんです。
    (初めての方に自己紹介いたします。元学会2世の50代のおばちゃんです。白蓮GでおてもやんメイクをさせられたことからこのHNです。脱会歴は16年以上になるのかな・・・・?)

    管理人様、長年のブログ管理には本当に頭が下がります。
    また、以前たくさんの皆様からあたたかい言葉を頂戴したこと、今も感謝しています。
    個別にお返事をできない失礼をどうかお許しください。
    ずっとロム専でいるつもりでしたが、大好きなWINさんの久々のコメントを無視などできません!!
    こたつで寝っ転がってロムをしてましたが、飛び起きてコメントを書いてます。

    ★WINさんへ★

    いつまでも覚えてくれてありがとうね!!
    普通の末端会員では体験できないくらいの辛い事があったのですね。なので、下手な慰めとかできないな・・と常々思っていました。

    >「あんたが(信仰)勝手にしたんでしょ」と母に言われました。

    私も、生前の母に思いをぶつけたら「こういう家に生まれたのもアンタの宿命だわ!」と言われました(-_-;)
    子供に信仰を押し付けといて逆ギレする親って、本当にひどいです。
    とにかく、怒りを生きてるうちに親にぶつけられて良かったと思います。

    あと、草創期からの信者で統監主任40年、B長やら副支部長、民音責任者をやり遂げた父の近況です。

    結局、固定資産税滞納、住宅ローン、知人からの借り入れなどで借金数百万。
    民売することで競売を免れ、借金を相殺しようという段階にあるとつい最近知りました。
    じゃあ次はどこに住む?という課題では、元公明党市議などが動いてるそうです。
    家にある家財がすべて処分されるというので、あわてて私は、自分で買った成人式の着物を昨日取りに行きました。
    施設に入るのに必要な身元保証人がいなくて困っていると市の職員から聞いていたので、
    この機会に、脱会を条件にして私が身元保証人になろうかと思っていたのですが、さすが草創期からの父の創価脳は強い。
    以下、その時の会話。

    私「市の人から聞いたけど、入居候補の施設の身元保証人がなくて困ってるって?」
    父「あ〜・・・おまえにゃ頼らんわぃ。
      お前も兄ちゃんも脱会しちゃったが、●●(弟)だけは脱会しとらん!」
    私「ふーん。
      まあ弟が身元保証人になってくれるなら安心だわ。良かった。
      それでどこの施設か決まったの?」
    父「見に行ったんじゃが・・・   金が足りんのじゃ」
    私「え?市の人は年金でなんとかなると行ってたけど」
    父「そんなことはない、良い施設だがそれなりに金がいるんじゃ」
    私「おかしいなあ・・・?市の人は嘘をついてるのかなあ。
      ま!弟もいるし、学会の人もいるし、なんとかなるよね??」
    父「うむ。なんとかなるから心配いらんわ」
    私「良かった良かった。施設に入れれば
      毎日ちゃんとご飯も食べられるし世話もしてもらえるからね(^_^)」

    ぼそっと父が言った。
     「入れれば・・・   ・・じゃがな」

    とりあえず脱会してない弟がいるので一安心し、2017年は清々しい気持ちで終わりました。
    (弟は病気でずっと休職中。でも嫁さんの実家はお金があるので大丈夫かな)
    このブログを読んでいる、まだ脱会してない学会員さん。
    将来子供に世話になりたければ、脱会しておいた方が身のためですよ、絶対。
    それでは、またロム専に戻ります。
    皆様のご健康とご多幸をお祈り申し上げます(^_^)
    WINさん、どんどん元気になっていくWINさんの様子、また知らせてくださいね。
    管理人様も大変なご苦労だとは思いますが、どうかこのブログがいつまでも続きますように願っています。

    追伸:最近はTwitterで創価についてつぶやいてます。

  90. 先ほど送信したら、投稿されませんでしたと表記されました。

  91. はじめまして。
    ユル活婦 1世アラフィフ、家族未入会の
    ぶりあんレトリィバァと申します。
    拙い文章で読みにくい箇所が多々あると思いますがどうかよろしくお願いします。

    こちらのブログの管理人様、皆様の沢山のコメントに勇気を頂き、晴れて昨年末に退会出来ました。
    本当にありがとうございました。

    創価には元々不審矛盾だらけだったんですが、
    私が退会に至った決めては、やっぱり公明党。
    なんであんな日本をダメにする奴らを当選させる
    為に ご近所やら友達に頼んで恥を晒さなあかんの?って事が今更ながらですが要因です。
    お決まりのように共産党の悪口とか書いてる下らん紙をコピーして友達に配って〜とか。
    はぁ?アホですか〜?って感じです。
    何が自民党のブレーキ役?
    私は創価脳の人達とは違って友達をこれ以上失いたくはありません!
    もうウンザリなんです!

    また月に2回程、唱題会の拠点になってた我が家でしたが、創価脳の人達はホンマに声でかい!!
    人の家を何やと思ってるんでしょうか!怒
    遠慮気味に”声は小さく祈りは大きく”って書いた紙を仏壇に扉に貼ってたんですが、最初だけは囁きボイスで始まるものの、ボルテージが上がってきたら合唱団並み大声。呆
    三唱の後、『気持ちがスッキリするね。
    やっぱりお題目の力は最高やわ』ってか。
    我が家はカラオケ屋ですか?
    そりゃ1時間も大声張り上げてりゃ、ストレスも発散出来るでしょうよ!
    その1時間の間、ご近所に聴こえてないか?
    クレーム来たらどうしょーって思ってる私は祈る事もそっちのけで、一刻も早く終わりますようにって強く祈念してました。笑
    ま、そんな拷問のような唱題会も昨年の9月頃から色々理由をこじつけては回避でき、徐々にフェイドアウトし、昨年末に無事脱会に至った私はまだラッキーだと思います。

    水面下では不審に思っていながらも、色んなしがらみが有り、なかなか脱会に踏み込めない方達がまだまだ沢山いらっしゃると思います。
    そんな方達の為にも この素晴らしいブログが多くの方の背中を押す役目である事は言うまでもありません。私がそうでした。
    ありがとうございました。

    まだまだブログ全てを拝見出来ていませんが
    時間がある限り読ませて頂きますので、
    管理人様、皆様、
    これからもよろしくお願いします。

    乱筆乱文失礼致しました。

  92. すみません。「創価脳」を読ませていただきました。前回の書き込みでは大変失礼いたしました。皆様の苦しみや辛さがわかっていませんでした。申し訳御座いませんでした。

  93. 度々申し訳御座いません。色々と読ませて頂いて、思い出してきました。私に新聞を紹介してくださったときのキラキラ光る綺麗な瞳。あの時は本当に嬉しかったこと。購読させていただきましたときは、解説等もしてくださったこと。初めてお題目をあげたときに涙がぽろぽろ落ちてきたと、本当に凄いパワーがあるのだと、熱弁してくださったこと。どの時も瞳を綺麗に輝かせておられました。私が「ネットで調べたら…」と話すと「ネットは嘘ばかりだから信用しない方が良いよ」と言われて、不思議に思ったこと。その意味も分かりました。「平日は活動の為に、家族と過ごす時間が少なくとも、将来の為だからね」と言われておりました。そのときは意味がわかりませんでした。でもおかげさまで、理解できました。ありがとう御座いました。まだまだ読ませていただきます。ありがとう御座います。

  94. 新年明けましておめでとうございます。
    非活婦人部の仮面インコです。
    年末に地区の婦人部が「カレンダーをお渡ししたいのですが、ご在宅ですか?」とLINEしてきました。
    非活宣言した上で、新聞はとらないと言っているはずなのにおかしいなと思い、「新聞もとっていないし、カレンダーはたくさんあるので遠慮します。」と返信したら「新聞とってなくてもカレンダーはありますよ」という返事。
    無視していたら翌日、主人が在宅ということが分かった上でのアポなし訪問。
    居留守を使ったら、ドアノブにカレンダーがかかっていました。
    さすがに吐き気がしたのでカレンダーは即ゴミ箱へ。
    おかげで今年の目標が決まりました。
    「学会本部に私と子供たちの退会届を出す‼」ということです。
    非活宣言をする時に学会関連の訪問はやめてくださいと伝えたのに、主人がいる時を狙ってくるのが鬱陶しいです。
    こんな非常識な組織に名前を残すことが耐えられません。
    退会届の方法があったはずなので、さかのぼって読ませていただきますね。
    管理人さん、皆さん、いつもありがとうございます。まだまだ寒い日が続きますが、風邪をひかないように気をつけましょうね。

  95. 皆さま、明けましておめでとうございます。
    本年も宜しくお願い致します。

    WINさん、コメントとH2Oの曲を有難うございます。新年早々、心温かく懐かしい気持ちになりました☺️

    ご家族に対するWINさんのご心境もお察し致します。
    親を大切にしなければならない、という昔からの常識に囚われ話せず、うっかり羊の仮面を被った創価の婦人部に気を許し話してしまったが最後、昨年は足元を掬われるところでした。
    母への思いを不完全燃焼のまま、この歳まで引きずってきてしまいました。
    皆さまにはご迷惑をおかけ致しますが、
    こちらのブログで話させて頂き、心が軽くなります。
    管理人さん、皆さん、身内の話で大変に申し訳ありません。
    若き母は家庭内で揉めると、幹部に指導を受けに行きましたが、母の性格の問題を指摘せずに、
    先祖の邪宗の害毒、宿業だから家族がまとまらない、題目よ題目!
    次の選挙や財務や新聞啓蒙で、家庭内革命をかけて闘いなさい!と最後は活動に結びつけられて終わりでした。
    結局、自分を顧みず、根本的原因を見つめないまま、母は家で唱題や活動をしてきましたが、幹部の話かいなく、いつもの結果、家庭内では同じ事の繰り返でした。
    覚醒した今となれば、当時の母にとって為になる話は一つもありませんでしたし、悩みを利用され創価の道具にされたまでです。
    念の為、全国的に探せば、幹部でも悩みの根本を一緒に考えて下さる良い人もいらっしゃると思います。
    母も、本屋や図書館で良書に出会えば良かったのにと思いますが、外部の人の話を聞く耳は到底ありませんでした。
    母が正気な時に聞きましたが、母の入信は職場の同僚からでした。
    母の負け惜しみかもしれませんが、折伏された当時は経済的にも精神的にも困っていた訳でもなく、
    もっと幸せになりたかったからが入信動機だったそうです。
    幸せどころか、不幸への思考回路を受け付けられてしまい、短絡的な入信動機から余計にイラつくんです。
    的確に頭の中で整理できませんが、
    母の生き方も嫌ですし創価も憎いです。
    私の方が短絡的なんでしょうかね…

    覚醒した私は、余生を楽しみながら生きていきたいです。
    幸せになる事は、自分の経験から自分を知り、
    道を切り開いて行くよう努力していく、その積み重ねにあると思います。

    新年早々から、長々と母のことで申し訳ありませんでした。
    母の恨みつらみは、これで終わりにします。
    皆さんにとって、ご多幸な一年でありますよう、
    心からお祈り致します。
    今年は全国的に寒いですので、お体にはくれぐれもご自愛下さいね。

  96. みなさま、明けましておめでとうございます!

    新春脱会支援ソング
    「nainai16」の替え歌で
    「脱会創価学会」

    ナイ ナイ ナイ 功徳ナイ!
    ナイ ナイ ナイ 罰もナイ!
    ナイ ナイ ナイ いいことナイ!
    ナイ ナイ ナイ まともじゃナイ!
    ナイ ナイ ナイ 詐欺団体!
    ナイ ナイ ナイ 創価脱会!

    笑わせるぜ カラコピに題目なんて
    悪質な霊感商法でも まず見当たらないね
    カラコピに題目あげて 幸せになったって
    ヤツがいたら 会わせてくれ!

    ジタバタするなよ Xデーが来るぜ!
    出たけりゃ今すぐ脱会だ!

    ナイ ナイ ナイ 宗教じゃナイ!
    ナイ ナイ ナイ えげつナイ!
    ナイ ナイ ナイ 創価危ナイ!

    たまんないぜ 財務に 会合に 選挙
    なぜオレたち搾取されるのか 理解できないぜ
    搾取されるだけで苦しむだけで
    喜ぶのは幹部だけさ

    ツベコベ言うなよ 功徳なんかないぜ!
    イヤならいますぐ 脱会だ!

    ナイ ナイ ナイ 功徳ナイ!
    ナイ ナイ ナイ 罰もナイ!
    ナイ ナイ ナイ いいことナイ!
    ナイ ナイ ナイ まともじゃナイ!
    ナイ ナイ ナイ 詐欺団体!
    ナイ ナイ ナイ 創価脱会!

  97. シニフィエさん、明けましておめでとうございます😊
    私は 秋が好き と申します。
    このブログを拝見して エイッ❗️っと勇気を出し 11月に 無事に脱会した あと2年で還暦を迎える元婦人部員です。
    ひと月ぶりにお邪魔させて頂きました。
    脱会し、のびのびした自由な時間を得ています。心持ちも軽くなりました。嬉しいです😊
    きょうは新年勤行会の日ですね。そして、池田太作氏の誕生日です。今年で卒寿を迎える筈です。現在は、いかがされているでしょうか?
    脱会以前は、辞めたらどうなるか?退転だし‥どんな魔がやってくるかと不安でしなりませんでしたが いえいえなんともありません🤗✨ とっても元気です❗️
    事情を知らない職場の人達からは 「なんだか最近とっても楽しそう^ ^」「とても穏やかな顔つきになったけれど‥どうかした⁈」なぁ〜んて言われています。
    私は、だいぶ以前から 学会は変だ!おかしい ‥何故 学会員だからといって公明党へ投票しなくちゃならない? F活動をしたからって功徳がある?ウソだろ〜!など疑問は沢山あったのですが、姉夫婦 や親戚 、長年の友達が皆バリ活幹部の学会員なので口には出せずずっと我慢してまいりました💧
    でも、今は大きなストレスを抜け出し精神的にも 健康になりつつあります。
    私の姉夫婦は 70代であり、会員歴50年以上の熱心な幹部です。今も池田氏をカリスマの如く崇拝しており、巨大な仏壇と学会の著作本でいっぱいの家です。が、そばで見ている限り今も 幸福境涯 経済革命には遠く及ばず波乱の人生を歩んでいます。この間も夜 切羽詰まった声で お金を貸してと電話してきました。貸しましたが‥。
    幹部として、沢山の人達のお世話をしてきて人脈もある夫婦の筈なのに‥福運はいつくるの?と言いたいです。
    私の近所の聖教新聞販売店 店主さんは、精神的な病になってしまい 販売店を続けられず辞めてしまいました。やはり、昔からの信心熱心な学会家族なのにです。
    ご家族の歩く姿は 正気が無いです。あんなに信心根本に生活してきたのに何故でしょう?
    ドジョウさんのお話しは 凄いです。学会の品の無さを あらためて感じています。ありがとうございます。
    今、少し古い本ですが 溝口 敦 著 池田大作「権力者」の構造 を読んでいます。創価の成り立ち 戸田城聖氏の事など 自身では知り得なかった事が淡々としるされており創価への思いをあらたにしています。脱会して正解だった❗️
    創価もそうですが、日蓮正宗 その他の新興宗教には もう二度と関わりません❗️✌️
    シニフィエさん ありがとうございます😃
    また、ブログを拝見させて頂きます。

  98. 書き込みを公開していただきまして、ありがとう御座います。今回は公開されないかもしれませんが、お読み頂きたく、よろしくお願いいたします。
    読み進めて行けばいくほど、学会に対する怒りがわいてきます。あんなに純粋な方が、いずれ真実に気づいたとき、どれほどの衝撃を受けられるのだろうか。真実を受けとめられるのだろうか。真実に気付きながら、だます側になってしまうのだろうかと、もう関係のない人達なのに、心配してしまいます。自殺は絶対にだめです。その人に乗り越えられない苦難はやってきません。絶対に乗り越えられる。乗り越えたときの自分はその前の自分よりも成長出来るはず。私が思う人としての成長とは、心から人を思いやれる人。見返りを求めない愛情を持てる人です。なぜその出来事が起きたのか。それは感謝の気持ちを持てるようにだったり、謙虚になる為だったりします。その二つの気持ちを持てると、今の幸せに気づけるから。将来、病気や怪我など他にも色々あるかもしれない。でもそれをちゃんと受け止めて、向き合えば、今まで見えてなかったことが見えてくる。そしたら、人を思いやれる愛情深い人になれる。日常にある小さな幸せに気づくことが出来る。例えば、全く同じ環境、境遇の人がいても、その人の考え方ひとつで、今を幸せと思うか、不幸だとなげくのか、それは自分のとらえ方、考え方ひとつでかわる。小さい幸せに気づく為には、苦難は必要不可欠。それを経験しないと気づけない。経験しても、誰かのせいにしたり、逃げたりすると、成長しない。自分を成長させるには、自分しかいない。純粋で聡明なバリ活2世の方のお話で、ひとつ納得した話があって、「きょうがい」の階層のお話です。「がき」のお話です。自分自身で前向きになり、感謝の気持ちを持ち、謙虚で無償の愛を持てる人には、同じような人と巡り会う。高い位置にいれるように気持ちを持っていくと良いことを引き寄せる。こんな感じだったと思います。これには納得できました。自分が信じていたことが違っていたと気づけたことは本当に幸いな事です。そこから自分で思う良いことを積み重ねることをしていくことに全力を注げばよいと思います。死んだところで逃げられない。頑張って乗り越える。自分で考えた正しい事をすることは、今までよりも気持ちがよいはず。皆様に生きていてほしい。頑張って乗り越えていただきたい。その先には、今よりも、人として成長した自分がいるから。ここにお集まりの皆様は自分で考える良いことをされているので、素晴らしい方々だと思います。純粋で聡明な方達を自殺に追い込むなんて、許せません。絶対に自殺はダメです!
    すみませんでした。お読み頂きましてありがとう御座いました。

  99. はじめまして
    とあと申します
    突然の書き込み失礼いたします。

    わたしは付き合って居た彼に折伏され
    2年半前に入会いたしました。
    彼は学会2世です。
    彼との結婚を目的に入会を決意し
    2年半活動を続けておりました。
    そして現在未活動になり、2018年には脱会しようとおもってます。
    役職は特に持っておりません
    家族も未入会です
    彼の家族は全員創価学会信者です
    ちなみに彼とは2017年正式に別れました。
    拙い文章ですが、誰かに聞いて欲しく、このサイトを発見し勝手ながら書き込みをさせていただいております。

    2015年に入会しましたがわたし自身折伏が好きにはなれず
    当時親を巻き込まない、折伏はしないというルールで入会しました。

    今思えばなぜそんなことに騙されたのかと思いますが
    恥ずかしながらその時は信じておりました。

    2017年
    わたしは彼と婚約いたしました。
    その頃から優しかった彼の母親の態度が少しずつ変わってきました。
    とあちゃん、折伏できてないよね?と
    結婚するならまずそこからじゃない?と
    いやいや、話が違うじゃないか。
    そう思いましたがわたしは何も言えませんでした。
    そして挙げ句の果てに
    お父さんもお母さんも
    入会できてないしね、、、、と

    とても裏切られた気分でした。
    そこは何も言わない約束だったはずなのに。
    わたしは彼と話し合いました。

    折伏したくない
    財務するなんておかしい
    学会に対して思ってる疑問を伝えると
    彼も人が変わったように
    わたしを罵倒してきました。

    同志なのにそんな考えダメだ
    俺はそんなとあちゃんすきじゃない
    先生のために生きないと。
    お前の考え方終わってる。
    人生棒に振るよ。
    感謝の気持ちなさすぎじゃない?

    散々に言われました。

    その時わたしは気付きました。
    彼はわたしが好きなのではなく
    自分にとって都合のいいわたしが好きだったんだと。
    彼に対する気持ちが一気に冷め
    そしてとても情けない気持ちでいっぱいでした。

    わたしはこの日を境に彼と別れ
    そして学会と距離を取るようになりました。

    冷静に考えて考えて考え抜きましたが
    やはり学会のやり方はおかしいと思い
    未活動になりました。
    2018年は脱会しようと思ってます。
    わたしの2年半を無駄にされた気持ちでとても悔しく
    今もまだ思い出してはイライラしたりしますが
    いつまでも考えても仕方がないので、前を向いて生きていこうと思います。

    乱文失礼いたしました。
    こちらのサイトを閲覧されてる方々のコメントを見て
    わたしも立ち直ることができたのでとても感謝しております。
    これからも定期的に立ち寄らせていただきたいなと思ってますので
    よろしくお願い致します。

  100. ケイ2です。

    とあさん
    初めまして。学会2世で白ゆり長をしていましたケイ2と申します。昨年9月に、こちらのみなさんのおかげで、家族で脱会出来ました。

    とあさん、今まで、創価関連で嫌な思いをしましたね。胸が痛みました。

    WINさん(今、ロム専中)が、とあさん宛てに
    次のスレッドの『2018年スタートです』にコメントされていますが、私も、とあさんの脱会を応援しています。そして、新しい出会いがありますように、とあさんに言霊(コトダマ)を飛ばしますね。スレッドのタイトルと違う内容でも、新しいスレッドにコメントされると、皆さんが読んで下さると思います。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中