創価学会なう(笑)

私のパソコンでは「創価学会」でググると、最初に創価学会公式HP、2番目にウィキペディアの創価学会のページ、そして3番目にこの「対話を求めて」が表示されます。きっとしょっちゅうこのページを開いているからでしょうけど、皆さんのパソコンやスマホではいかがでしょうか。というのも、創価学会に疑問を持った方が最初にネットで「創価学会」を検索したときに、このブログが上位に現れるということは、けっこう影響が大きいのかなと思ったからです。もちろん創価脳がこのブログを見てもなんとも思わないでしょうけど、ちょっとでも創価に疑問を感じている人が読めば、何がしかの「引っかかり」があるだろうと思いますし、ぜひあってほしいと思っています。

創価学会員にとって「創価学会は宗教ではなく詐欺だ」ということを誰に言われたとしても、そうそうたやすく受け入れられるはずもありません。多少の疑問を持ったとしても、まさか創価学会が最初からただの詐欺で、会員から有り金を巻き上げることが目的の犯罪集団だったなんて考えたくもないですよね。それが逃れようのない真実であったとしても、なんとか自分が信じてきた部分は宗教的側面であり、創価学会の活動をすることによって誰よりも尊い人生を歩むことができたのだと思っていたいのもよくわかります。

でも、現実は違うんです。創価学会は詐欺です。会員を騙してお金を巻き上げるために作られた血も涙もない極悪犯罪組織です。会員は自分が騙されただけではなく、家族や友人をも巻き込んで不幸の連鎖を広げてきたんです。それが創価学会の現実です。

そして今もなお創価にまんまと騙され、家族もろとも不幸になってしまった日本人が何百万人もいるという現実。このブログでは、これが創価学会の現実だということを、実際に創価学会員として活動し、どのような人生を歩むことになったのかを話していただいています。誰それがこう思うとか、あの人がそう言っているらしいとか、そんな他人事が並んでいるのではありません。実際に創価学会員として精一杯頑張って活動をしてき他挙句、どのようになったのか。創価がいうように「何があっても動じない最高に幸せな人生」を手に入れることができたのかどうか、それぞれの実体験を元に現実の話をしてくださっています。このブログが6年以上も続いて、さらに多くの学会員が「創価は詐欺だ」ということに気づいて、創価を去っている。あるいは創価を去ろうと努力されていることがよくわかります。このブログは管理人の私にとっても希望です。創価が詐欺だと気付いたときの取り返しのつかない現実を認めざるをえなかったときの絶望感は、今思い出しただけでも気が重くなりますが、皆さんからのお話で、私は本当に精神的に救われています。毎日毎日感謝の気持ちでブログを開いています。

いつも書いていますが、このブログは私の考えを書き連ねることが目的のものではありません。創価学会の現実の姿を、よりリアルに、よりたくさんの声によって明らかにすることで、まだ創価学会が宗教だなどと勘違いしている学会員が一人でもそのウソ気づいて、本当の人生を歩んでいただけるようなきっかけを作っていければと思っています。皆さんからのコメントがこのブログの命です。だからこそ、コメントをくださる皆さん同士のコミュニケションを大切にしたいと思いますし、挨拶や自己紹介のない初コメントや、どこかで聞いただけの怪しい話などは掲載しないようにしています。

ぜひ、実際に自分で体験した創価のお話を基本にしてください。基本にということは、そこから繋がっていく様々な話はもちろんされて結構です。とにかくこのブログはみなさんの話の説得力、信憑性で成り立っています。これからもその点をブログ運営の核にしていきながら、急速に近づいているであろう創価学会崩壊の日まで、しっかりと続けていきたいと思います。

創価学会は会憲という聞きなれない言葉で、いきなりすべての権限を現役会長に委ねるとの決定をしました。これも全くどこでどのような経緯で決まったのかは一切明らかにされません。突然の独裁者宣言です。突然の沈黙から7年が過ぎ、もはやどう考えても「先生はお元気です」という騙しが通用しないと考えた中枢の判断でしょう。もともと創価学会の組織は完全な独裁者の組織です。何をするにも、どんなめちゃくちゃなことでも上からの指示には逆らえません。逆らうと「地獄に落ちる」と脅され、会員はそれを本気で恐れて、何が何でもしたがってきました。そしてあまりの無理がたたって多くの会員が精神を壊すことになります。会員の金をとるだけとって、無償の労働を強制し、ボロボロになって使いものにならなくなったらさっさと捨てる。これが創価学会の実態です。気づかないのは被害者である会員だけ。恐ろしい犯罪集団です。その犯罪集団は池田大仏のカリスマ性によって保たれてきましたが、実質的な池田亡きあとのこの7年で、ようやく学会員がそのおかしさに少しづつ気づいてきた。「先生はお元気です」がいよいよ通用しなくなったと踏んだのでしょう。これまでは池田一人がすべてを決めていました。会員から集められるお金も圧倒的に池田の資産となってきました。誰も文句を言えなかった。池田亡き今は、その権力を実体のある会長に移行しなくては組織の維持は難しいと判断したのでしょう。みなさんがおっしゃるように、創価学会は急速に活動家が減っています。いても騙され続けて今さら考えを変えることなどできない高齢者がほとんどです。

創価は設立以来1991年まで日蓮正宗の信徒団体であったにもかかわらず、今の公式ホームページにはそのような経緯は一言も触れていません。あたかも初めから独自の教義を備えた宗教団体であるかのようなふりをしています。もうそこですでに会員を騙しているんです。1991年まで、日蓮正宗の本山にある弘安2年の大御本尊こそが末法の御本仏である日蓮の残した三大秘法のうちの本門の本尊だとしてきたんです。それを破門されたら完全に否定しました。「あれは本門の本尊ではない」と。宗教団体の信仰の核になる御本尊が「今まではこれだたけど、これからはこれにします」と、宗教の核を突然変えてしまいました。しかし大転換について、公式ホームページには一言も触れていないし、「日蓮正宗」の言葉など一つもありません。どう考えてもおかしい。何重にもおかしい。しかし会員は何とも思わない。こうなったら何を言ってもOK何でしょう。原田会長が「明日から御本尊をハクション大魔王にします」と会員にいえば、学会員はカラコピ御本尊を捨ててハクション大魔王のフィギアを仏壇に安置してナムナムするんでしょう。「明日からお題目はハクション三唱にします」と言われたらその通りにするのでしょう(笑)、笑い話のようですが、実際に会員は本門の本尊が変わったことに疑問も抱かず、日蓮正宗の本尊を捨て、創価のカラコピ本尊を毎日毎日拝んだら何でも願いが叶うと信じてナムナムしてるんです。ハクション三唱とどこが違うんですか?(笑)

創価としては会員がお金を貢ぎさえすれば本尊が何だろうと構わないんです。願いが叶おうが叶うまいが、そんなことあるわけないことは騙している本人が一番知っていることです。公明党を平和の党と宣伝すれば会員は簡単に騙されて寝食忘れて選挙活動に邁進するだろうと見越してのことです。会員を騙してお金を巻き上げるためには、どんな嘘でもつくし、会員がどんなに不幸になってもおかまいなしというのが、池田大仏の理想とした創価学会でした。そして今となっては利用されるだけの廃人でしかありません。

創価学会会憲にはいくつか聞きなれない言葉がありました。

・「大法弘通慈折広宣流布大願成就」「創価学会常住」の御本尊

・「世界広宣流布諮問会議」

・「世界本部」

・「教師及び准教師」

いったい何のことでしょうね(笑)

会員が読んだら「いよいよ世界中に創価が広がったんだ」と思わせるためなのか?(笑)

でも地元の座談会には昔からいる老人ばかりがいるだけで、とても「世界の創価学会」とは思えませんが。それどころか今までの地区単位の活動が成り立たなくなって、全国の地区が統合されて、幹部もあちこちかけもちさせられて悲鳴をあげているようですし、男女青年部など見る影もない。創価班、牙城会も男子部だけでは足りなくなって壮年部が当然のように入ってやらされているようです。

さて、今回のテーマですが、今現在の創価学会の組織の様子を知っている人は教えていただきたいです。少し前でも構いません。私などは創価に全く関わらなくなって7年目になりますので、今現在の創価学会の様子はわかりません。創価が「世界本部」とか「世界広宣流布諮問会議」とか寝ぼけた打ち出しがいかに会員を騙すためだけのものであるかを、現実を示すことによってはっきりできればと思います。

題して「創価学会なう(笑)」ってことで、今現在、もしくは少し前の創価の現実の姿をご存知の方は、どんなことでもいいですのでお話しください。

よろしくお願いしますm(_ _)m

 

広告

創価学会なう(笑)」への165件のフィードバック

  1. WINさん、コメントありがとうございます。odabuzuです。私も、三人組ブログ覗いてみました。
     どうやら、学会本部が、内部の不満分子に対して、査問しているようですね。確か、今度の「会憲」に査問に関する部署ができたと記憶しますが?(違ってたかな)

     いずれにせよ、彼ら三人が、恋い慕う「扇子豚」が、今までどれだけの側近を“粛清“してきたかを知れば、今の執行部にも「扇子豚DNA」が脈々と受け継がれていると思いました。

  2. 折伏されバリ活歴16年、非活15年、こちらのブログを読んで退会できたレイラです。

    非活も長く退会して2年以上たつので
    今のソウカが全くわかりません。

    座談会や会合の状況を知りたいですね。

    前スレでもお伝えしましたが
    先日某総本部の駅に降りた時
    時間的にはソウカの会合がはじまってもいい時間でしたが
    人の気配はなかったです。

    周りにもいろいろと会館がありますが
    シャッター(鉄格子?)は閉められ、灯りはついておらずでした。
    何かさみしい気がしました。

    あの総本部駅前にあるビルも
    古ーい感じですが大きなお世話ですか?

    >六歌仙さん

    若いだなんて。。。(*^^*)ありがとうございます。
    同級生ではやく結婚した人はもう孫がいる年齢です。(笑)

    私が青年部の時は文化祭などがあり
    「若者が集うコミュニティー」としてはまあまあにぎやかで
    元気だった時代でした。

    >WINさんの前スレの投稿での
    WINさんの元創価職員3人組へのツッコミが
    もうおかしくておかしくてわらってしまいました。

    私も久々に見にいってみましたが
    まるで聖教新聞のような内容や詩

    あ、代筆だったから当たり前か・・・・・

  3. 三世非活男子部のえんどうまめです。

    signifieさん
    いつもブログの運営ありがとうございます。
    signifieさんの書かれる記事や皆さんのコメントには私が以前から知りたかった創価の真実が数多く詰まっていて目から鱗の連続です!
    読み始めてまだ日も浅いので気になる記事から順に読ませていただいていますが、コメントが多すぎて全然追いつきません(笑
    これだけ多くの真実を語る声が上がっているのに、それを直視できない創価脳とは恐ろしいものですね。
    私自身少し前まで批判記事を読んでも、創価を疑いつつも日蓮の教義を疑いきれないところもありました。
    こちらのブログで創価が詐欺で日蓮の教義や法華経も成立当初からカルト的な存在だったと知ることができてはっきりと理解することができましたが、
    同時にいとも簡単に人間が洗脳されてしまうことを実感して少し怖いところもあります。

    本題の創価なう(笑)ですが、
    私はずっと納得ができずに疑い続けながらですが3か月ほど前まで牙城会で着任を続けていました。
    外部の方も見られるので簡単に説明しておきますが、牙城会とは創価の会館の警備員のことです。
    もちろん無償の奉仕です。ただ、カップ麺を1個もらえます。
    池田センセーからいただいたものという扱いですが、ほしいものがあれば警備長(会館ごとの牙城会の責任者)に言えばその品揃えも変えてもらえるよと先輩から言われました。
    なんか扱いが軽いですね(^^;:
    うちの会館の牙城会は着任名簿こそ人数が多いですが(1班に3~6人)、そのうち半数はまったく出てこないという状況でした。
    ちょっと前まで所属していた班は班長と私しか着任についていませんでした。
    牙城会室(いわゆる警備員室)には1人は常駐しておかないといけないのですが、
    館内や周囲の見回りや会場の手伝いなどいろいろな雑務があるので最低2人は必要です。
    さすがに班長一人だと困ることが目に見えているので着任が嫌でも休めませんでした。
    今は班が変わったので非活にようやく非活になることができました。
    今度はちゃんと男子部の人に非活宣言をすることが目標です^^
    方面の中では比較的活発な地域なようで大学校に入校する人数も多く、これでも他よりもマシなようです。

    男子部大学校という話がちらほら出ていましたが、まったく新聞を読んでいなかったのでここで初めて知りました(笑
    ですが、着任に付いている中で今年度から大学校の体制が変更になったという話は聞いていました。
    それまでは創価班と牙城会はそれぞれ大学校入校の段階からきっちりと分けられていましたが、
    どちらも一緒くたに大学校生として訓練を受け、夏にある夏季研修でそれぞれに分かれるという形になりました。
    残りの短期間でそれぞれの実務的な着任内容について教えることができるのかとみんな疑問には思っていたようです。
    男子部大学校の発足に向けたものだったのかはわかりませんがうちの地域ではそのような動きが起こっていました。

    また、青年部がだいぶユルくなっているというコメントもよく見かけますが、
    大学校も新時代に合わせてゆとり化しています(笑)
    団長が温和な人だったせいもありますが、私の大学校生時代には定例会で一度も怒鳴られた経験はありませんし、
    入校前に覚えろと言われてた指針やら池田センセーのメッセージを大学校卒業までに言えないメンバーもいました。
    男子部全体としても指導方針がゆるくなって誉めて伸ばすという激励重視になっています。
    最近の人はきつく言うと折れて出てこなくなるそうです……

    地区のほうも青年部は悲惨なもので、活動家だった当時(3~4年前)は私以外は男子部全員未活、
    そもそも統監上の半数は住所が区外や市外にいたので名前だけの存在でした。
    男子部サイドから現住所の地域に統監を移すように壮年部、婦人部に言っても、
    世帯数が減るからと言ってそのままになっていました。

    そういえば、3・16に向けて3/11に青年部で全国的に同時開催の会合を行うようです。
    地区の壮婦がチラシを持ってきていましたが、壮婦も青年部を応援する活動を行う的なことが書いてあった気がします。
    (一通り読んだあと今のテーブルに置いたままにしていたら無くなっていたので少しうろ覚えです)
    シショーは「青年部頼むよ」とか「信じられるのは若者しかいない」とか言っていましたが、
    壮婦のバックアップがなければまともに人が集まらないのが創価の明日を担うはずの青年部の現状です。

    長文になってしまい失礼いたしました。
    書きたいことがいっぱいあったので(^^;:
    また思い出したことがあれば書き込みさせていただきます。

  4. signifieさん、ブログの運営お疲れ様です。いつも、承認くださりありがとうございます。

     今日、妻が帰ってくるなり、「odabuzu、調子に乗って、学会に目付けられるなよ!」って脅してきました。ちょうど、三人組のブログを見た後だったので、ちょっとドキッとしました。
     妻は割と「霊感」というか「山勘」が当たる方なので、しばらくROM専に戻ろうかと思いました。今までコメントいただいた方、このブログを見ていただくすべての方に感謝します。
     今度は、晴れて退会のコメントをしたいと思います。      See you !

  5. 元バリ活、現在非活進行形のああああです。

    一昨年の年末の、男子部で圏牙城会大学校団長をやってた時のことです。

    牙城会の、とある方面の会合があったので当時の圏三役の3人で参加しました。3人は歳も近かった事もあり、当時から三人で牙城会の運営の事や組織の事などよく語り合ったりしてました。
    で、その会合の帰りの道中で、車を止めてコンビニに寄り缶コーヒーを買って一服しながら話してたんです。
    そろそろ壮年部以降の話とか、財務の時期だったので財務の話とか。

    その財務の話の途中でひとりが、
    「実は僕、毎年支部内のメンバーの5人分の財務やってるんだわ・・・」

    って、え?

    一瞬耳を疑いましたが、どうやら地区の壮婦から毎年頼まれるみたいで、何となく断れないと。
    その人は温厚で凄くいいひとなんです。そこに付け込んで頭の狂った創価脳バカが、彼ならやってくれるから助かるわー、って感じで毎年利用してたのでしょうか。

    結局、財務やって幸せになりましょう!とか福運つけましょう!とか経済革命しましょう!とかね、そんなもの元々無いんですよ!
    ただ自分のとこの組織の目標を達成させるだけのためで、あの地区は目標達成、素晴らしいねー!
    って周りからお褒めの言葉を貰いたいためだけに上手いこと言いながらやってるだけなんですよ。

    新聞もそうですもんね。啓蒙しましょう!って、この新聞を友人の方に頼んで学会理解者をつくりましょう!って。

    いやいや、単なる地区の目標達成のためだけですよね?そして取るわけない友人に当たって惨敗して結局自分で2部も3部も4部も5部も取る。
    結果、地区で目標達成出来ました!万歳しましょう!とか。
    最終的に、財務も新聞も池田糞糞豚豚まんじゅうとその家来たちの金儲けの道具にされる事になるだけですもんね。

    選挙もですよね。とにかく外部に頼もうが頼まないがFの報告をあげて地区としてK増やしてマルK増やして目標達成できれば何でもいいんです。

    日頃から働かず、外出せず、家でソファの上で寝っ転がってテレビ見ながら菓子食いながらのダメ人間のような生活送ってても、地区の目標のために嘘でも数字を報告すれば絶賛されて賞賛されるイカれた組織。

    これこそが創価学会なう!

    呆れて物も言えません。ほんと頭の中病気なんでしょうね。こんな世界が誉れなんですから。あ、でもこんなこと今に始まったことじゃないですよね。

    話が戻りますが、その毎年財務に利用されていた彼は壮年部以降と同時に組織に顔を出さなくなりました。組織に対して不審に思ったのか、自分でいろいろ考えての事なのか、やってられなくなったのか分かりませんが。まぁ、当たり前ですよね。

    近々、そのメンバーとは久しぶりに会いたいと思ってます。会ってとにかくいろいろと話がしたい!

    とにかく今の僕は創価学会滅亡が楽しみで楽しみで仕方ないなう!

  6. 皆さまご無沙汰しております、非活三世理想系です。
    生存確認も兼ねて述べさせていただきます。
    ようやく「近頃の新年勤行会 2015年12月」まで読み終わることができました。
    予定では、あと1年ちょい経過すると、覚醒した私が初書き込みを、今の私が読むことになります。

    さてスレッドの件、シニフィエさんが仰るように、私もGoogleで創価学会と入力すると、全く同じ結果が表示されています。
    つまり、公式サイトはさておき、Wikipediaの次に閲覧可能性の高いサイトが、貴サイトになるのではないでしょうか。

    大丈夫です、インターネット世代の若者ならば、Google先生の結果が、ほぼ事実とわかった上で知識として吸収されていくでしょう。
    そこには、創価の「ネットはデマだから見るな!」と叫んでも空虚なだけです。
    創価の人達、いい加減気付きましょう。

    あと、もしかしてですが、住所が漏れた理由、近いうちに判明しそうです。
    灯台下暗し、意外と奴らは近くにいました。
    取り急ぎ。

  7. 会憲についての矛盾を指摘するサイトがありました

    http://www.soka-news.jp/daishonin-ikedasoi.html

    おそらく日蓮正宗の方のものでしょうが。

    私自身の考えでは、日蓮正宗自体もカルト性が高いと思っています。
    『どうでもいい団体が、どうでもいい下らないことを言い争っている』こんな感じですね〜

  8. てんとう虫です。
    ケイ2様 ・・・大変な感違いをして迂闊なコメントをしてしまいました。失礼の段、どうぞお許し下さいませ。本当に申し訳ございませんでした。 ケイ2様と 同じく、信心を深くなさっていた方と混同してしまいました。私はお二方共に文体と内容が分かり易くて納得することが出来、
    活動内容もうなずける事ばかりで力をいただきながら読ませていただいております。これからもよろしくお願い致します。

    シニフィエ様 ブログ運営してくださりありがとうございます。いつもスレッドとは程遠い内容で申し訳ございませんが承認していただきありがとうございます。

    昨年6月の座談会に出席したのですが、幹部指導になり、開口一番に「先生はお元気です‼︎」と腕を上げ大声で始まりました。もの凄い違和感を感じました。今思うと上からの通達があったのでしょう。でも新聞の写真はいつも古いものばかりで、私が覚えているのは8月か9月くらいに何処かの会館で視線がうつろな池田と離れて立つ夫人の姿で、近景ではありませんでした。
    脱会の意向を伝える話し合いの時に、本部長(純粋培養の2世です)に「先生が御病気ならば、皆様で題目を送ってくださいと言う打ち出しは出ないのですか?」と聞いた所、「私はいつも祈っています」というだけでした。
    あと、公明党の候補者が会館で挨拶をし終わると、司会の「候補が中央突破!して帰られます!」と言う声と共に会場が真ん中から分かれて候補者が握手しながら帰ります。これは政教一致ではないですか?と問いましたが、本部長の答えは「もっと他で大きな建物があると良いんですけどね〜」だけでした。完全に壊れてるんだなぁと思いました。こちらでいう創価脳でした。

  9. 元支部長のドジョウです。
    昨年6月より創価を去りましたが……。

    ●えんどうまめさん初めまして
    創価班も牙城会もミックスの合体ですか!?
    これはもう完全に創価滅亡です!間違いないです。終わりです。
    驚きです。びっくりです。嬉しくて仕方ありません。
    えんどうまめさんのコメントでありました
    ●定例会で一度も怒鳴られた経験はありません
    ●入校前に覚えろと言われてた指針やら池田センセーのメッセージを大学校卒業までに言えないメンバーもいました。
    ●最近の人はきつく言うと折れて出てこなくなるそうです…
    こりゃもう終わりです。これは本当に驚きました!!!
    いよいよ極悪詐欺団体も滅亡です!
    えんどうまめさん☺また是非とも極悪創価大衰退の現状をお聞かせ下さい!身体に活力がみなぎります。ありがとうございます。

  10. 六歌仙です。

    承認は管理人様にお任せします。

    今年は「世界恐怖新時代 査問の年」だそうです。
    関連して思い出しました。

    2016年12月まで月1回、鶴橋の会館でT氏の御書講義がありました。
    2017年1月の講義は予定されていましたが中止になり、その後は担当者が交代しました。
    理由は私には分かりません。除名の噂は本当?

    当時、T氏は聖教の記者。御書講義を受ける前にネットで検索し、
    「白バラ通信 パンドラの箱」”創価学会池田カルト一派との裁判シリーズ その25”を発見。
    T氏が「池田名誉会長がハーバード大学で『生も歓喜、死も歓喜』というテーマで行った講演の原稿を執筆した(引用)」ことを知りました。

    以下思い出しつつ
    ・教材は大白の「池田先生の御書講義」。T氏はそれが代筆と知っているだろうに、「チーム池田」という感覚なのかな、と思いながら講義を聞いていました。
    ・本音満載の御書講義は、楽しかったです。男性がいつも一人だけ参加しておられました。
    最初、私は、彼がT氏の発言チェックのために来ていると誤解していましたが、実は幹部でした。
    ・御書講義で話された内容を聖教「名字の言」で眼にすることもしばしば。
    たとえば、大阪の夜間中学の話など。
    ・以前、Twitterで「私の尊敬する方からお聞きしましたが・・」と呟く人があり、
    その話の内容が御書講義での話と一致したので、親交があると推測できました。
    ・「出世の本懐」の捉え方が「弘安二年の御本尊の建立」から「民衆仏法の確立」へと変更。
    その講義内容のとき、「教義変更を池田先生はご存知なんですよね」という質問が出ました。
    T氏は「微妙」と答えました。私は、その対応に一定の誠意を感じました。
    なぜなら、女子部時代の先輩Aさんに同じ質問をしたところ「そうや」と答え、Bさんに「教義変更を素直に信じていいのでしょうか」と訊いたところ「いいと思いますよ」という返事。
    AさんBさん2人とも、何も考えずに思い込みで答えているんですよね。
    ・若手の責任者がこの会合の開催を先生に報告しているとかで、よく「かっぱえびせん」が若手に届けられました。学会総本部の係の方、あなた、「かっぱえびせん」もらってうれしいですか?
    子供じゃあるまいし。
    ・T氏は池田先生に心酔しておられるようで、よくエピソードを話して下さいました。
    ご老体は「人たらし」と聞きます。私は「男は手駒、女は手籠め」という言葉をつい思い出してしまいます。

    長文失礼しました。

  11. ああああさん。初めまして宜しくお願いします。
    ああああさんのコメントにありました

    ●数少ない男子部の幹部が壮年移行と同時に組織に顔を出さなくなる!!

    ただでさえ少ない男子部が壮年婦人から財務やら新聞やらを無理矢理に強要され金儲けの道具にされて姿を消す!
    そして更に数少ない男子部が壮年部移行と共に姿を消す!と
    もうこれはいよいよ創価学会も終わりです。
    極悪詐欺団体も滅亡です!
    今日は立て続けにテンションの上がるコメントを見ました。
    ああああさん、これからも男子部及び若手壮年部の大激減と大衰退している様子を宜しくお願いします。

  12. 昨年9月に、こちらの皆さんのおかげで、家族で退会したケイ2です。

    てんとう虫さん
    ぜんぜん大丈夫です。こちらこそ、これからもよろしくお願い致します。

    昨年7月の都議選当日まで白ゆり長をしており、翌日から非活、9月に退会しましたので、7月までのことを書かせていただきます。

    2~3年前の新年勤行会や同時中継の本幹から、会場がガラ空きになり、受付も女子部から婦人部になり、牙城会も男子部ではなく王城会と言う名の壮年部がやるようになりました。10年位前までは、会館の大広間の階段まで会員で一杯で、途中で畳一枚前に詰めて下さいと司会者が言い、それでもあふれて、他の部屋で音声だけ聞いていました。早く行かないと、音声しか聞けないので、小走りで会館に行っていました。

    (近いのです会館が・・今は、近いのが気持ち悪いです。退会後2ヶ月間閉まっていましたが、今は空いている様で残念です。東京の東地域在住。)

    他のブロックの白ゆり長は、私のブロックから、派遣で出ていました。地区副や支部副の正役職でない婦人部も、5~6年位前から他の地区へ派遣で、白ゆり長返り咲きで行ってしまい、私のブロックは活動家の半分は外に行ってしまっている状態でした。男子部の地区リーダーは派遣で来ても、すぐに非活になり、女子部の地区リーダーは10年位不在でした。10月の衆議院選のあと、地区の統合をしているかもしれません。

  13. ほぼロム専の壮年部、やべっちと申します。
    本年で折伏されて20周年(笑)
    ただしほぼユル活、ここ1年こちらを初め
    様々なアンチサイトのお陰で
    新聞も止め組織からも離れることが出来ています。

    3ヶ月に1度のペースで座談会(全くの敬老倶楽部)の司会を懇願されて(汗)その時だけ顔出しておりますが(苦笑)

    昨年末も郵便受けに財務の振込用紙が入ってましたがスルー(広布の申込も×してないのですが…)
    1円だけくれてやるかと思ってましたが、
    気付けば振込期間も過ぎておりました(笑)

    と、すかさず新年明けて白ゆり長から
    民音パンフと共に¥500-の徴収依頼が郵便受けに…
    民音会員?でしたっけね…?もうウル覚え…
    パンフ類一切ゴミ箱行きで(*´∀`)

    創価に1円足りとも…否1円なら払ってみるのも良いかもですが…(笑)
    今となっては500円すら払いたくありません!!!
    (キッパリ)
    いっその事 白ゆり長にこちらのサイトのURL
    コピーして送信してやろうかと考えました。
    ですがアラ還過ぎたガラケーのご婦人に送信しても届かないかな!?(苦笑)

    会費、催促してきたら扇子豚の現状等
    様々な矛盾、白ゆり長へ問いただしてみようとも
    考えています。

    今のまま完無視してるのがが一番良いんですがね…

  14. 前記事のコメントにも書きましたが
    「 創価学会公式HP 会憲 」がもし変更・削除されたとしてもずっとネット上で見れるように魚拓を取りました。
    「 創価学会公式HP 会憲 」の魚拓
    https://megalodon.jp/2018-0115-1245-06/www.sokanet.jp/info/kaiken.html

    てんとう虫さん
    「「会憲」ってカトリックのほうの言葉ですよね(笑)9月まで新聞を取っていたので読みましたが、詳しくはネットで〜となっていて笑えました。中身は池田がもうどうにもならないので新しく作ったからヨロシク状態でしたね。 草創期の方などでネットを見られない方はどうするのかと思い、私を引き止めた婦人部本部長に聞きましたが、言葉を濁して私はまだ読んでいません…との事でした。地区の方も全然読んでいません。高校時代の親友もでした。」

    「会憲」という会則より力のある決まりを施行したのですから
    〇会合で「会憲勉強会」を開く
    〇ネットを見れない人のために「会憲」をプリントアウトして配る
    〇「会憲」を全会員に正式に通達し、周知徹底する
    ことが必要です。

    「(会 長)
    第9条 この会に、会長を置く。
    2. 会長は、「三代会長」を継承し、その指導および精神に基づき、この会を指導し、統理する。
    3. 会長は、この会の教義および化儀を裁定する。
    4. 会長は、御本尊に関する事項を司る。
    5. 会長は、この会の儀式行事を主宰する。
    6. 会長の選出、代行および任期は、創価学会会則の定めるところによる。

    http://www.sokanet.jp/info/kaiken.html 

    (施行期日)
    第1条 この会憲は、2017年11月18日から施行する。」

    この「会憲」の制定と施行によって
    現在の会長原田は創価学会の御本尊・教義・儀式を司る存在、つまり「教祖」になりました。

    創価学会にとって原田は御本尊・教義・儀式より偉大な存在になってしまったのです。

    創価学会の力関係は

    原田>御本尊・教義・儀式>三代会長>日蓮>法華経

    という感じでしょうか(爆笑)

    日蓮が「南無妙法蓮華経」「法華経に帰依します」と唱えているんだから
    日蓮を信じている会なら

    法華経>日蓮>すべての会長・会員

    というのがまっとうな力関係です。

    原田>御本尊・教義・儀式>三代会長>日蓮>法華経
    では完全に真逆です(苦笑)

    まあ、戸田も池田も教祖的存在で好き勝手やってきたわけですから
    原田も教祖的存在になって好き勝手やりたいんでしょう(苦笑)

    signifieさん
    「原田会長が「明日から御本尊をハクション大魔王にします」と会員にいえば、学会員はカラコピ御本尊を捨ててハクション大魔王のフィギアを仏壇に安置してナムナムするんでしょう。「明日からお題目はハクション三唱にします」と言われたらその通りにするのでしょう(笑)、笑い話のようですが、実際に会員は本門の本尊が変わったことに疑問も抱かず、日蓮正宗の本尊を捨て、創価のカラコピ本尊を毎日毎日拝んだら何でも願いが叶うと信じてナムナムしてるんです。ハクション三唱とどこが違うんですか?(笑)」

    「新製品が安い!ケーズデンキ!」というCMがありますが
    「新本尊が安い!ソーカガッカイ!」というCMをやってもらいたいです(爆笑)

    新本尊はカラコピなんですから、本当に安いですよね!!!
    新本尊はカラコピなんですから、本当に安っぽいですよね!!!

    スマイルさん

    日蓮正宗と創価学会

    近親憎悪

    キツネとタヌキの化かし合いですよね(爆笑)

  15. ケイ2です。
    すみません、追伸させてください。

    副役職の婦人部が派遣で他の地区へ行ってしまい、その間、地区婦人部長が支部婦人部長になったため、他の地区から派遣で地区婦が来ている状態でした。私を含め、白ゆり長と地区副を兼任している人ばかりでしたが、皆、地区婦になるのを避けていました。役職を断ってはイケナイと言われていましたが。

    隣の区に住んでいる82才になった父親は、数年前から派遣でブロック長をしています。

  16. ルフランです。
    ああああさん、初めまして。なんか面白い!!
    私も今から、創価滅亡が楽しみで楽しみで眠れない日があります(笑)。
    創価早く潰れろなう💀。。!!
    最近のことです、近所の方がいつまでも無料の聖教新聞が入っていて困っているとのこと。ある日、ご近所さんが婦人部に偶然あったので、もう、新聞を入れるのは止めて下さい、と、お願いしたら創価婦人部は「いいのよ気にしないで。遠慮はいらないわ。ちっとも悪くなんかないわよーー。」と、自分本位の返事が返って来たので
    呆れて私に話してくれました。
    私はその創価婦人部を良くしっています。その婦人部は同じ地区にライバルがいて新聞の部数を競い合うという、なんともばかばかしいことを十年以上もやっています。他人の迷惑よりも部数で負けたくないという利己的なライバル心が先行しているのです。競争に巻き込まれたご近所さんこそいい迷惑なのですが気が付かない厚顔無恥がバリ活婦人部です。婦人部の家庭はどちらも不幸です。

    前すれの実姉の本尊返納の件ですが、最初から非活なのに母が怖くてバチも怖くて捨てることも返すこともできなかったのです。ただただ母とも組織とも関わりを持ちたくない、でも本尊を捨てることもできない。でもいらない。妹である私は生ゴミと一緒にすてても大丈夫と言ったのですが怖くて勇気もない。ホトホト困ってしまいうちに来たのです。今朝の電話はとても明るくスッキリしていました。吹っ切れたと言っていました。
    こんな人、今も創価には一杯いるのでしょうね。

  17. 明さん
    →「新製品が安い!ケーズデンキ!」というCMがありますが
    「新本尊が安い!ソーカガッカイ!」というCMをやってもらいたいです(爆笑)
    ➡いつも笑いのツボをついていただきありがとうございます(^^)

  18. 【一応】ロム専中のWINです。

    新本尊が安い!ソーカガッカイ!
    より価値創造がふくらみました。
    こんなTVCMはいかがでしょうか?

    (原っぺがアップで)
    「新本尊が安い!ソーカガッカイ!
    只今、キャンペーン実施中!」

    (画面かわり谷っぺガッツポーズ、力こめた声で)
    「新本尊お買い上げの方に、
    もれなく携帯用ガチャポン本尊プレゼント中!
    さらには各会館先着100名様に
    新人間革命最終巻もプレゼント!」

    (原っぺ&谷っぺ二人一緒に笑顔で)
    この機会をぜひお見逃しなく!

    (大聖堂前に本部職員が起立して笑顔で声揃え)
    「お待ちしております」
    (画面下にテロップで以下の文字)
    「詳しくは最寄りの創価学会会館へ。
    ※事情により一部閉鎖中の会館もございます。」
    (おしまい)

    レイラさん、お久しぶりです。
    前のコメント笑って下さり書いたかいあります。

  19. 【一応】ロム専中のWINです😄

    また登場ついでに『創価学会なう』を。
    年初、車道に止まった公明カーを発見!
    たぶんその地域の地元の議員。
    手元の紙をいちいち、チラチラ見ながら議員が何か言ってました。
    横で私服(普段着)のご婦人の付き添い人数名、
    道行く車に頭を下げていました。
    目に入ったのは運転中で一瞬のこと。
    周りは家もなく徒歩の方も通らない車道。
    車内で通りすぎる一瞬では聞き取れず、
    無意味な行動に思いました。
    横のお二人の婦人部さんのように、
    頭をさげて挨拶し続ける方が、
    よほど演説より訴えるものがあります。

    前に初詣だったか、神社前で公明議員が挨拶していたコメントありましたが、
    会員で初詣に行っている人(覚醒者)をチェックするのが目的かも?とも思いました。

    お正月あけ早々より、
    寒い中、コートも着用せずに、
    公明党カーの前で頭をさげていた婦人部が
    痛々しく、罰ゲームに見えました。

    ルフランさん
    お姉さんの脱会届けの手助けお疲れ様です。

    六歌仙様、
    歌人の六歌仙さんに、
    ふさわしい新HNにさられましたね。

    odabutuさん
    しっかり者の奥様で頼もしいですね。
    朗報をお待ちしております。

    ケイ2さん
    ケイ2の《2》が気になっていましたが、
    深い思いがあったのですね。
    歌にもありますね。
    ♪ナンバーワンにならなくてもいい♪って。

    ハルキ様
    コメントの『コイツが馬鹿なのか、それとも俺ら現場の学会員が見下されているだけなのか?…』
    どちらもでしょうね。
    熱心(熱い)会員は懐にいれ、
    覚めた(覚醒)会員、
    組織にとり不利益と見なされた会員は
    まだ余熱があってもゴミ箱にポイ。
    中枢にとり会員は使い捨てカイロです。

  20. ケイ2です。

    この家族皆で使っているパソコンで「創価学会」でぐぐってみました。
    1番目 聖教新聞
    2番目 創価大学
    3番目 SOKAnet
    4番目 創価学会Wikipedia
    5番目 創価学会の芸能人
    6番目 創価学会はなぜ嫌われる
    7番目 創価学会とは・・ニコニコ大百科
    ★★★★★8番目 静かに創価学会を去るために★★★★★

    8番目ですが、一面にこちらのホームページが出て来ますので、創価に疲れた会員が「創価学会」でぐぐった時「静かに創価学会を去るために」に目と気持ちが吸い寄せられると思います。

    ちなみに「対話を求めて」で検索すると
    1番目に出て来ます。(^^)/ 2番目が聖教新聞です。やったぁ♪

    WINさん
    私のホームネームについて、ありがとうございます。創価脳時代は何かと題目を唱えて事に挑んで来ましたが、今は、コトダマや思いを信じて「大丈夫!きっと出来る!」と念じて挑んでいます。医療事務ですが、検査を受ける不安そうな患者さんに手をあてて心で題目送っていましたが「大丈夫・大丈夫・大丈夫」と念じるようになりました(^^)

    ルフランさん
    お姉様の脱会!本当に良かったですね。他の方もいらっしゃいましたが、郵便局のレターパックで誤本尊&退会届けを送るのも手軽で良いと思いました。

  21. ケーズデンキのCM動画があったので
    ソーカガッカイの替えCMを作ってみました♪

    ソーカだよ!全員集合!

    会員のみなさま、日蓮正宗の御本尊はもう拝んではいけません!

    な~に~っ?!

    これからはソーカのカラコピ誤本尊で功徳倍増!

    ソーカーっ、うれしいな~っ♪

    新本尊が安い!ソーカガッカイ!

    創価問題をまともに考えると深刻になって苦しくなります。
    このようなあまりにもおかしな創価の事実を直視して笑い飛ばしてしまいましょう(爆笑)

  22. 男子部大学校ですか^_^
    よほど人が集まらないのでしょうね。

    未来部の担当を、昔は男女青年部だったのが、壮年部を含めた4者一体で担当することになり、牙城会は王城会といって壮年部からの応援をもらい。。。

    人がいないのでしょうね〜

  23. 元2世の宝星です。
    以前、一般の新聞で公明党の特集記事を見ましたが、
    比例区に頼っている現状、地方から立てる若手の人材が不足している、
    と党本部でも問題認識している、というようなことでした。
    たしかに東京は相変わらず数の勢力を保っているかのように見受けられますが、
    うちの実家のような地方では、地元から立つ候補者が見当たらないようです。
    いまの現役議員の次の世代がちょうど空白になっているんですよね‥‥、
    男子部大学校?とか、焦ってるのも致し方ないのでしょう。

    ルフランさん、お姉さまの心情よくわかります、
    いろいろな気持ちがない交ぜになって混乱されていたところを、
    ルフランさんがさっさと手をつけて‥‥ほんと清々しい気持ちを回復されたことでしょう☆
    レターパックで送りつける、←← いい〜ですね、お手軽そう♪
    印鑑とかやっぱりあった方がいいんでしょうか?何かに利用されたりしないでしょうか?
    ちょっと心配ですが、今回お姉さまがすっきりできてよかったです

  24. 元創価職員3人組のブログ、たったいま初めて読みました。

    なんというか
    あまりにも未熟で未練がましくて女々しくて
    「女々しくて女々しくて女々しくてつらいよ~っ!」
    と頭の中に流れてきました(苦笑)

    この3人組、本当に池田に執着しすぎですね(^_^;)

    釈迦は
    「執着すると苦しみが生じる。執着が滅すると苦しみが滅する」
    と言っているのに(^_^;)

    まあ、3人組がこうやって騒げば騒ぐほど
    いかに創価がおかしな組織なのか、会員にも世間にも知られて
    創価の弱体化を促していくので3人組にはこの調子で頑張ってもらいたいです(笑)

    「女々しくて」の替え歌で
    「会いたくて」

    会いたくて
    会いたくて
    会いたくてつらいよ~っ!

    僕のことを除名したの
    あんなに創価に尽くしたのに
    僕のどこを気に入らないの?
    僕はもういらない?

    先生と手をつなぎ広宣流布したい
    僕の人生の中で
    先生の笑顔だけが輝いて

    愛されたいねきっと今も元気
    先生と会いたいもう一度
    我がままかな?でも構わない
    先生といたいから

    会いたくて会いたくて
    題目唱えて
    会いたくて会いたくて
    法華経唱えて
    会いたくて会いたくて
    いざ辿り着いた原田の横暴はもう

    会いたくて
    会いたくて
    会いたくてつらいよ~っ!

    愛情ってゆーか
    ただ先生に会いたい
    僕の心、犬のよう
    騙されたって、どうぞ構わない
    先生といれるなら

    愛されたいねきっと今も元気
    先生と会いたいもう一度
    我がままかな?でも構わない
    先生といたいから

    会いたくて会いたくて
    題目唱えて
    会いたくて会いたくて
    法華経唱えて
    会いたくて会いたくて
    いざ辿り着いた原田の横暴はもう

    会いたくて
    会いたくて
    会いたくてつらいよ~っ!

    池田センセーっ、どうか彼らと直接会って激励してくださーい!

  25. ルフランです。
    創価学会でググってみました。
    1、創価仏壇SGI
    2、創価学会公式サイト
    3、会員サポート創価学会サイト
    4、創価学会、wIkIPedIa
    5、創価学会とは。ニコニコ大百科
    6、★静かに創価学会を去るために★
    6番めに書いてありました。ちなみに静かに創価学会を去る、と、対話を求めてでぐぐると今日は1番目にきます。その時々で仏壇屋と聖教新聞が1番目に来る時があり非常にうっとうしいです。
    しかーし、創価に入信しようとしている人は創価学会でネット検索した時、「静かに創価学会を去るために」が1ページ目に入っているのでインパクトのあるこのサイトに吸い込まれブレーキ役(笑)になると確信します。すごい個人ブログに私は縁させて頂いているんですね。シミジミm(_ _)m。。
    あっ、それと対話を求めて、で自身のHNを入れると自分の過去のコメントが出てきてビックリポン!でしたww。

    wINさん、ケイ2さん、宝星さん、コメント有難う御座いました。姉は極アンチでして母の恐喝シャクフクの後すぐ脱会したものとばかり思っていました。チャッカリ持っていたんだということが私の脱会後、判明し、嫌いなのだからすぐ捨てるなり返すなりしなよ、といい続けていました。何しろ私と違い消極的で気が弱くいつも母親の顔色ばかり伺いオドオドするタイプでしたからできなかったんです。
    大掃除の為に家の整理中に押入れから仏壇と誤本尊を見つけ、子供に迷惑をかけたくないと本気で考え始め知っている婦人部に電話を入れるとどうも人が2人くらい来て面倒なことになる。絶対に来られたくない。それで悩み思い余ってうちに来たんです。もっと早く知っていれば協力できたのに。。本当は茶封筒の着払いにしたかった。だってその程度の紙くずですもの(ニガ笑)。姉は肝臓病の為に今月末に入院します。

    WINさん、ケーズ電気の換えセリフにツボりまくりました(爆笑)。
    輪を掛けて続けて明さん、もう、お二人👨👩ともどうかしてる、(キャハハ!!!)

  26. 元バリ活、現在非活進行形のああああです。

    ルフランさん、何か面白い!と自分では面白いポイントとかよく分かってないのですが、とにかく声をかけていただきありがとうございます。
    お姉さん、スッキリ吹っ切れてよかったですね!羨ましいです。僕もスッキリ吹っ切れるような境涯を目指します!

    ドジョウさん、声かけていただきありがとうございます。
    ドジョウさんは男子部時代は総県幹部とかなんですよね。超バリバリな戦いの時代だったのではないでしょうか。

    おそらくそんなドジョウさんと同じ世代の、僕の組織の当時男子部の幹部やってた人達も、今は見ない人も大勢おります!
    あれだけ勢いよくバッキバキでぶりぶりに戦ってたのに。
    と、同時に一緒に戦ってきた男子部の先輩たちも、見事なくらい続々と組織から離れていってます。あの人も見ない!この人も見ない!そんなんばっかりです!

    創価糞まみれ学会の衰退が勢いよく進化してます!

    現在の僕の圏の男子部は部長、本部長はほとんど不在、圏幹部も派遣です。未だにかつてないくらい壊滅してます。
    みんな組織から離れていく、あと新しい人材が出てきてないんです。
    ここまで人が居ないとか考えられません。

    仲良く戦ってきた男子部の後輩の部長も最近ほとんど見なくなりました。本部長も学会アンチな彼女と結婚してから元気なくしそうです。

    支部内の男子部は牙城会に着任するだけのメンバーが2人いるだけで、その他の活動家はおりません。
    支部内の壮婦も地区部長は2人はすでに定年されてます。1人は他支部から派遣、1人は出てこない。
    地区婦も自分とこが不在、2人は高齢者。
    もう悲惨な状況です。

    まさに!創価屁まみれ学会なう!

    えんどうまめさん、はじめまして。僕も牙城会出身なので状況は分かります。着任は辞めて正解ですね。今は壮年になってもついてきます。着任は一生もんとなってきてますからね。

    男子部大学校は、実は数年前から話は出てた事を聞いた事があるんです。もしかしたら今後、創牙が無くなり館外、館内両方の着任となるかもしれません。
    更にその後は壮男区別なくなるかもしれませんね。

    3月の青年部全国同時開催の会合は少しウケました。青年部大会的な会合でしょうか。この後に及んで大規模な会合開くんですね。
    もう無理でしょう。人集まらなすぎると思いますよ。

    いよいよ!いよいよです!
    創価くそ屁汁まみれ変態学会崩壊のカウントダウンは始まってると思ってます。

  27. こうしてみなさんから創価学会なうをお聞きしてると、予想以上に今の創価の状況は酷いようですね。予想内だったのは男女青年部の少なさですが、もはや創価班や牙城会が男子部で運営できない状態のところまで来てるんですね。地区幹部、支部幹部はの掛け持ちは当たり前。それだけ負担も大きいし、かといってあとを受け継ぐ男女青年部の姿はない。かなりやばいですよね(笑
    )。昔の男子部のように厳しく詰めたら出てこなくなる。心が折れるから、腫れもの扱いになる。どうなんでしょう。いまどきの創価の座談会ってどんな感じなんでしょうか。どなたかここ1、2年の座談会の様子を知ってる方、教えてもらえませんか。

  28. ああああさん。
    コメント有難うございます。
    しかしテンションが上がります。興奮します。

    ああああさんのコメントにありました

    ●男子部の先輩たちも、見事なくらい続々と組織から離れていってます。あの人も見ない!この人も見ない!そんなんばっかりです!
    ●現在の圏の男子部は部長、本部長はほとんど不在、圏幹部も派遣です。未だにかつてないくらい壊滅してます。
    ●みんな組織から離れていく、あと新しい人材が出てきてないんです。
    ここまで人が居ないとか考えられません。
    ●支部内の壮婦ももう悲惨な状況です。
    ●今後、創牙が無くなり館外、館内両方の着任となるかもしれません。
    ●壮男区別なくなるかもしれませんね。

    ⬛もうテンションマックスです!
    いよいよ創価学会は滅亡です。壊滅です!
    人材グループもなくなるかもしれませんね🎵
    壮年男子がミックスで、ただの【男性の部】
    婦人女子がミックスで、ただの【女性の部】
    4者でなく2者です。
    とんでもない滅亡の滝坪に向かって行ってます。
    もの凄い勢いで壊滅に向かってます。
    真の空中分解です。解散です。
    あの世で酔いの覚めた戸田の野郎が創価学会壊滅の滅亡に向かって追撃の手を緩めるな!と言っているようです。

  29. ケイ2です。
    昨年7月の都議選まで白ゆり長として活動(選挙はエアー報告)していた者です。

    その頃までの1~2年の座談会の様子ですが

    いつも同じ顔ぶれで、参加者の大半が70代以上の婦人部でした。地区内の個人会館が無くなり、拠点を提供できる戸建てが無くなり(いずれも地方へ引っ越し)近くの創価の会館を借りて座談会をしていました。

    会館まで徒歩10分もかからないのですが、高齢の会員を我が家のワゴン車で送迎していました。地区部長だった主人が早めに会館へ行って待ち、私が送迎という連携プレーをしていました。送迎しないとほぼ非活の高齢者たちでしたから。ワゴン車での送迎では高齢者の転倒に気を遣い踏み台も買いました。ブロック座談会にすると、地区の3ブロック分の送迎や日時を使うため、主人と私は疲れ切り最後の2年は地区座談会しかしていませんでした。

    座談会内容は、毎回、入れていた体験発表がネタ切れで無くなり、男女青年部の参加もほぼ無いため、司会から研究発表など、ブロック幹部以上が持ち回りでするワンパターンでした。

    男女青年部のお宅へは壮年、婦人でアポ無し訪問。うまい具合に会えたら、参加人数に入れていました。

    ルフランさん
    お姉様、入院される前にルフランさんにお手伝いして貰い退会出来、落ち着いた気持ちで入院出来ることでしょう。心強い妹さんであるルフランさんがいらして、お姉様安心ですね。

    ケーズ電気の、明さん、WINさんのダーハラCMが、頭から離れず、一人笑いが止まらない
    ケイ2でした。

  30. お久しぶりです。
    元地区婦、昨年の9月から非活のみかんです。
    昨年の都議選までバリ活でした。
    最近の座談会の様子という事で久々にコメントさせていただきます。
    私が在籍していた最後の座談会は老人会でした。
    7月です。
    友好週間が終わり、9月の座談会は青年部大会で使う地区の写真撮影をしなくてはならず、未来部や青年部に声掛けまくりでした。
    私はその頃から非活になりましたので、地区部長から大成功でした!と写真が送られて来ました。
    じっくり写真を見ると、全く非活で間もなく壮年部移行かな?という白ゆり長の息子さんと、地区副の小学生のお孫さん。娘さんは非活なので孫のみ参加。
    あとは派遣で入っている県副の女子部のお嬢さん。
    他はおじいさんとおばあさんだらけでした。
    何処が大成功?と思いました(笑)
    まぁ、この写真も選挙で青年部大会が中止になりましたのでお蔵入りですが。。。
    私が在籍していた地区の平均年齢は70歳オーバーでした。
    健康な方ばかりではなく、病を患っている方もおられましたので、地区の衰退は免れないでしょう。
    支部には3地区ありますが、合併統合になる可能性は高いです。
    ちなみに支部内でバリ活の青年部、未来部は1人もおりません。
    支部婦の子供達でさえ、非活です。。。

  31. アップルです。
    家族の関係で病気をを装って非活のものです。

    去年は一切会合に行かなかったので2年前ぐらいの話になりますが
    地区座談会は未来部はうちの子供たちのみ、青年部は0、40代も私たち夫婦のみ、あとは50代から上の方がたでしたね。全員で15名ぐらいです。
    やってることもマンネリで
    ある婦人部は未活の独立した子供の自慢でわたしのふくうんのおかげでいい生活をしていると言っていました。
    創価には入らなくてもいい生活を送っているそうです(笑)
    幹部の話は覚えていません。
    そこは個人会館なのですが30代の息子がいるのですが創価に全く興味が無いので個人会館もそのうちなくなるでしょう。

    うちの母の組織は3.4年前から地区婦も地区部長も派遣。
    協議会、座談会も提供する人がいないので車で25分ぐらいかかる会館へいってやっているそうです。
    うちの母は足がないので行っていません。

  32. 創価学会の終わりの始まりは、7年前の池田大仏が人前に出られなくなったときであって、今はもう終わりの中盤か、あるいはすでに折り返し地点も通過して、そろそろラストスパートに入ろうかというところかもしれませんね。公明党の得票数が700万票を切り、おまけに野党があそこまで骨抜きになっては、もはや自民党は連立で公明党の力を取り込むことのメリットよりも、犯罪組織と組むデメリットのほうが大きいと判断する日が来るかもしれません。創価学会が極悪犯罪組織であることは自民党もよくわかっての連立でしょうから、安倍内閣(日本会議)による悲願の改憲ができたら、もう創価学会に用はないのではないか、つまり創価学会が崩壊する前に自民党は創価公明と縁を切るのではないか。今でこそ公明党は自民党(日本会議)の太鼓持ちのように、言われるがままに利用されることでなんとか延命していますが、それももういつトカゲの尻尾切りされてもおかしくない状況です。日本は立憲民主と共産しか野党とは言えないし、あと山本太郎議員を除いてはほぼ自民側だし(笑)、自民党はべつに創価公明の力などあてにしなくても独裁できるまでになってしまいました。自民党が改憲のための国民投票を実施し、自民党の改憲案のとおりに自衛隊を国防軍にして胸をはって軍事費を強化し、教育に関しても子どもたちにあからさまに排他的な愛国心をあおるような政策を打ち出していくでしょう。秘密保護法、安保法制がいよいよ本領発揮するときです。それがもう創価公明の集票力に頼らなくてもできるまでになりました。創価中枢の悪人どももバカじゃないですから、そのあたりをどうするのかも考えての最近の組織運営なのでしょう。ただもう創価崩壊は時間の問題だし、ダーハラ会長がどんだけ創価学会の最高権力を握ると条文化したところで、ロボトミー老人の集まりでしかなくなった創価学会に未来はありません。扇子豚のカリスマ性を取り繕うには、この7年の歳月は限界に来ていることも承知の上だと思います。今はもう今いる創価脳会員を騙せるだけ騙して、お金もとれるだけとるしか道はないと考えているのではないでしょうか。今の日本はただでさえ高齢者が多いのですが、若い新会員が望めなくなった創価学会は、今いる高齢会員だって10年もしないうちに半減するでしょう。100万から200万人と言われている創価学会活動家は10年以内に100万人を切るでしょうし、高額財務ができる会員も激減することも目に見えています。創価学会が持ち直すなんてありえませんし、創価学会中枢もそこはしっかりわかっているでしょう。創価学会はお金を出さない会員を抱えていても無駄でしょうし、私が個人的に思うのは、それほど遠くないうちに、もっともらしい理由をつけて突然解散するのではないかと。でもどんな理由をつけても創価がなくなるということは、いままで創価が言ってきた世界に広がるだの、広宣流布だの、みんな大ウソだったことを認めることです。そのとき100万人とも言われている創価学会の活動家は自分たちが騙されていたことをいやでも知ることになります。まあ、今の創価学会の実情を見て気づかないのもおかしな話なんですが、創価解散=詐欺確定ってことですよね。法華経だの日蓮世界宗だの末法の御本仏だの、みんな会員を騙してお金をまきあげるための大ウソだったという事実を誰であろうが認めざるを得ない日が確実にやってきます。それもそう遠くはない。創価学会崩壊は意外に近いという気がしてきました。

  33. みなさんこんにちは
    普段、ロム専の南無ピコ太郎です。

    三日位前に 創価脳地区婦人部長 の妻が昼間の座談会をやっていました。で、式次第を盗み見しました。

    一、題目三唱
    一、今日も元気で (池田溺愛の歌)
    一、モバイルSTB視聴
    一、一人一言コーナー
    一、地区婦人部長挨拶並びに御書講義
    一、幹部指導 ◯◯◯第◯総区総合婦人部長

    見た感想、相変わらずかわり映えしないマンネリ化した内容だと感じました。

    参加した親(半覚醒)によるとまるで老人会だそうです。モバイルSTBの内容は3月11日に、第二の3.16の儀式のような感じで世界青年総会みたいな名前の会合をやるらしいです(爆笑)また聞きなので確定かどうか定かではないですが。

    何でもかんでも人さえ集めりゃ何とかなると未だに思っているのかと、ため息がでました。つうか、集まるの殆どが自称青年のおっさん、おばさんばかりなのに痛々しい限りです、、、世間でも殆ど死語と化した言葉、青年 を連呼してるのをみると何とも言えない気持ちになります。。。

    そして、こんな阿保団体の役職に自分の承認欲求を見出してしまっている嫁をみるとさらにため息が出て胃が痛くなる毎日です。創価が縁で結婚してしまったので冷たく見守っていくしかないです。

    以上 リアルなうでした

  34. みなさんのコメントでの座談会の様子は、うちの母と似たり寄ったりですね‥‥☆
    いまは主婦層でも働いていることが多いですから、会合を開くのは無理があるし、
    創価の場合はお金がかかるから、ユル活で働きに出て親を支えている方も多いでしょうね。
    会合は実質上もう開けなくなり、ネットでの打ち出しに熱意を感じて、という
    会員のつながりで成り立っていくのかな‥‥ISのような危うさを呼ぶかも

  35. 今年に家族5人で脱会したアリスです。
    signifieさん、皆さん、こんにちは。

    私は創価学会なうでは、非活20年だったので分かりませんが、ただ言える事は、苦痛ばかりで何一ついい事がなかった事です(笑)

    で、お聞きしたいんですが、学会本部に提出した脱会届けは、どの位で地域におりてきますか?

    まだ、入院中の母に言ってないので、それまでに脱会した事を言わなきゃと考えてます。

    それと、母なんですが、高齢なので、このまま学会に置いててもいいかなと思ってたのですが、退院して地域に帰ると、また新聞やら財務やらと言われてきそうで、脱会をすすめてみようかと考えています。

    悪いと分かってるのに黙ってるのもと思っています。

  36. さきほど、言い忘れましたが💦母と私は同じブロックです。なので、私の脱会届けがおりてくるまでに、母に伝えとかなきゃと思いました。

  37. こんにちは。
    ダイナムです。
    前に書いた、婦人部長が全て丸投げしました。
    生まれて初めて、楽しい年末年始だと話をしました。
    ダイナムが今年から、脱会座談会をしましょうと話しをし始めての座談会をしました。
    初めてなのに二十人が参加でした。
    ダイナムが議長をしました。
    初めてでしたが二時間の予定でしたが、四時間楽しくできました。
    議題はこのサイトを教材にしました。
    皆真剣にみてくれました。
    スマホの方には、サイトを開いて貰いました。
    皆さんの納得出来ないのは、大作は元気です、皆がそれ嘘嘘と言っています。
    ほんとは死んでいるんでは?
    と言う方もいました。
    ダイナムはほんとの事を言いました。
    話は色々でて新聞を何部も取る、財務出せば福運がつく、
    全然功徳なんかない、一人が話しをすれば次々に声を出します。
    今年は脱会座談会が
    各地に広がる戦いをしようと思っています。
      

  38. ケーズデンキCM別バージョンの替えCM♪

    ソーカだよ!全員集合!

    おお、ちこう、ちこう寄れ!

    へい!

    大きな声では言えんがの・・・

    ソーカガッカイはただの極悪詐欺団体~っ!

    うああっ~\(◎o◎)/!

    現会長が教祖!ソーカガッカイ!

    ソーカだよ!全員集合!

    おお、ちこう、ちこう寄れ!

    へい!

    どの日蓮宗の御本尊よりも功徳が大きい
    ソーカ特製カラコピ誤本尊~っ!

    \(◎o◎)/!\(◎o◎)/!\(◎o◎)/!

    新本尊が安い!ソーカガッカイ!

    別に、創価を誹謗中傷しているわけじゃありません。
    事実をそのまま言っているだけです(笑)

  39. 六歌仙です。

    皆様の投稿をもとに創価の現状を替え歌にしました。

    「学生街の喫茶店」の替え歌です。
    題して「老人たちの茶飲会」

    君とよく会合に 出たものさ
    のせられて夢をみて ハジけたよ
    若者でにぎやかな 会館で
    前に出て指揮をした 学会歌
    あの時の歌は聴えない
    人の姿も変わったよ
    時は流れた
    あの頃はサギだとは 知らないで
    広布のため成長を 誓ったよ
    君と

    君はまだ学会を 信じるか
    冷静に現実を 見てみろよ
    年寄りがヨタヨタと つどいあい
    歓喜もなく長々と 無駄話
    過ぎし日の活気もうないよ
    音もたてずに朽ち果てた
    時は流れた
    今じゃもうサギだって 知れわたり
    サヨナラも言わないで 去って行く
    誰も 彼も
    誰も 彼も・・・・・

    替え歌は以上です。

    「年寄りがヨタヨタと」の一節に気分を害された方がありましたら、スミマセン。
    私も年寄りで、本日、仕事から「ヨタヨタ」と帰りました。

  40. 初めて投稿させて頂きます。
    関西で青年時代の貴重な時間をほぼ全てと言っていいほど創価に捧げ(時間、お金、心を搾取)利用され続けてきた最終役職 副支部長50代の 俺の人生 といいます。
    シニフィエ様、ここに集う全ての方々
    どうぞ宜しくお願いします。

    今年の1月2日
    永遠ジジイの誕生日プレゼントにと、創価学会製造の偽本尊とオモチャ偽本尊、それに家族全員の退会届を同梱してレターパック510にて創価仏本部に送りつけ、晴れて自由の身となりました。皆様有難うございます。

    最近愉快な文面のドジョウ様のリアル過ぎる暴露内容に私もそうだった…と共通点が多くその様々な事件内容の中の、あるひとりの男子部員が実は私の男子部時代の知り合いだったのです。彼は事件後組織から除名されたかどうかは私の知るところではありません。ただ一般社会的に考えても当然許される事ではなく組織としても除名扱いしたようでした。いまだ付き合いのある壮年から聞いた話では、そんな扱いを受けてもなお創価に残りたいようで
    自分の仕出かした事件について「魔に付け込まれました!」と…まるで魔が犯罪をおかしたかの如く言い訳をしておったようです。池田先生にご迷惑をおかけしました、私の中に潜む魔の仕業です的な解釈に
    私もドン引きです。笑
    今でも毎日懺悔のお題目をあげておるそうです。
    どこまでも池田仏について行くらしい創価脳ですね。いやいや…池田脳です。
    こんなのがいる限り創価はなかなか手強いです。
    と、いった事もありコメントを残そうと思いました。

    3年ほど前からこちらのシニフィエさんのブログを読ませていただいており、毎回のテーマに共感するばかりです。

    私の洗脳からの覚醒は38歳の時、今から15年ほど前になります。
    当時男子部圏幹部をやっており裏方の事務仕事を任され毎日深夜2時3時まで拠点詰め、家に帰れず帰宅後の睡眠時間は一日2、3時間が当たり前でした。
    そのような難行苦行が3、4年続き
    それが私の信仰だと言い聞かせる毎日でした。笑

    「先生は広布の為、寝ずに戦っておられるんだ!」と…

    アホな職業幹部が偉そうにほざいていましたね。
    そいつらは学生部上がりのボンクラばかりで、苦労も知らず題目も勤行も嫌い、でも活動してるフリだけは上手な奴らでした。なぜか幹部には好かれる奴等でしたね。
    なぜなら自分のおまんまの為ですから!

    やれ関西魂だの常勝関西だの誰それ男子部長を男にする戦いだの全国制覇だの先生の万分の1でもお役に立てる戦いだの…本当に馬鹿げた洗脳活動に大切な家族を放ったらかし。
    妻にも辛い思いをさせてしまい今でも後悔しています。

    私は地元のライン出の兵隊幹部、所謂使い捨て組織要員ってところです。

    奴等は何故か聖教新聞販売店主や学会職員、公明議員、その他あらゆる学会関連に群がる詐欺集団ですね。

    今思えば、
    「お前ら学会で飯食ってる連中が何ぬかしとんのじゃ!
    金もろて活動ってか、何が幹部指導じゃ、お前らのやっとる事は信心とちゃうわい、仕事やろがい!勘違いすな…ええ加減にしとけよ!」
    と、こんな感じでしょうか。

    当時は私も完全なる創価脳

    私は建設業ですので常に危険と隣り合わせ。
    極度の睡眠不足で心身共に限界でした。

    今思い返せば本当に愚かな自分でした。当時の私の役職は学会(学会職員)を養う一般会員側の圏幹部です、

    やらす側とやらされる側のカラクリ

    一般会員は自分達こそが創価学会だと信じていますが(そう洗脳されて来た)実はそうでは無いということ!
    あくまでも創価学会と創価学会から給料を貰ってる連中のスポンサー。
    奴等は日蓮の教えを上手に利用し、一旦会員になるとそこから逃げれば裏切り者、退転者だの、必ず仏罰が下るだのと脅し、宗教思想の本来の自由を会員一人一人から奪い取ったのですね。
    そこの所をよくよく考えれば創価は詐欺集団であることがはっきり見えて来ます。

    選挙になると家を空けることもしばしば。家庭は妻に任せっきりで
    婦人部では幹部の奥さんなのだからと
    「しっかり地域で頑張りなさい…!」と

    結婚前、妻の実家は神道で祖父が神官を務め妻も幼少より巫女になるよう育てられていたものの高校を卒業後、大阪の会社に就職、その後私と知り合い強引に折伏。
    妻の人生を不幸のどん底へと返させてしまったのです。
    かあちゃん、ごめんなさい🙏

    精神的に追い詰められる日々で参っていたようで妻も私と同じく限界でした。その姿を見て私もやっと気付き一切の創価の活動から身を引こうと決意しました。
    その後、仕事を理由に活動休止。
    県男や関西幹部が家庭訪問に訪れて来ましたが一切無視し続けてました。
    よほど都合が悪いのか(それなりに影響力が有ったのか)当時の私の扱いを巡って県幹部も頭を抱えていた様でした。

    過去共に活動していた連中の中には、創価職員、聖教新聞社、聖教販売店主、公明議員、日光警備、日本図書輸送、また創価に関連の創価仏壇店、富士白蓮社(葬儀屋)等々 いまでも創価で飯を食っている連中が沢山います。
    彼らこそ創価学会が信仰では無い事、偽物の宗教だということ、創価はビジネスだということを一番知っているはずです。

    彼らにとっての創価は自分達の収入源の全てだからです。だから組織の矛盾やおかしな事も見て見ぬふりをするのですね。醜い卑怯な連中です。

    何度も言います

    創価は宗教の名を利用した詐欺ビジネスです。
    そうとは知らずにいまだ創価に毒された純真な会員達。
    財務は創価の資金源です。
    毎年年末の財務納金では金額が多いほど福運がつくらしいですね…
    騙され着ぐるみを剥ぎ取られる会員達。
    こんな事でよいのでしょうか?
    絶対に許してはダメですね。
    もしも日蓮仏法が本物なら、仏罰を受けるのは奴等ででなければならないはずです。

    特に学会職員は、信者から一つ位の上がった特別な人間になったかのような大きな勘違い野郎ばかり。
    …本当に馬鹿ばかりです。

    「やらせる側とやらされる側」

    はっきりと区別…いやいや
    一般会員は差別されている事に気付かなくては創価脳は覚醒しませんね。
    どうすれば会員を信じさせ、どうすれば会員にバレない様に信じ込ませるか、こんな事ばかり考えて奴等は動いているのでしょう。

    私の育った町は学会草創期を思わせる様なところでした。病人、貧乏人の多い町です。
    近所中創価でした。

    まだまだ書きたいことが山ほどありますが初めての書き込みなのでこれぐらいにさせていただきます。
    今後も機会を見て書かせて頂きます。

    スレ違いで申し訳ありませんでした。

  41. アパッチ
    昨年4月に脱会した、元地区部長60代のアパッチです。座談会はいつもマンネリ。協議会で企画をねろうにも、いつものパターン。目玉が無ければ時間埋めのDVD.体験発表は無理やりの押し付け合いで、何回も聞いた内容で。参加者もほぼ固定。男女青年部は皆無で歓喜も無いただのスケジュール消化の感。担当幹部を呼ぶのにいつも一苦労で、特に名前ばかりの副本部長クラスは中々捕まらず。あと報告は勝手に水増し。まあこんな感じでしたね。

  42. signifieさん、ああああです。

    まず座談会の式次第ですが、
    ①勤行唱題
    ②VOD放映
    ③大白蓮華の巻頭言拝読
    ④ひとり一言発言
    ⑤地区婦の話
    ⑥地区部長の話
    ⑦担当幹部の話
    ⑧題目三唱

    僕の地区ではざっくりですが、こんな感じです。

    ひと昔前と比べると、
    ◯学会歌を歌わなくなった
    歌う地区もあるかと思いますが、歌うとすれば今は「誓いの青年(きみ)よ」が主だと思います。

    ◯研究発表が減った
    やるとすれば白ゆり長さんあたりが多いです。

    ◯体験発表がなくなった
    ケイ2さんのコメント通りです。誰も体験積めてないですから。

    青年部挨拶がなくなった
    ◯参加者いなくなりましたので言うまでもありません。

    ◯参加者が高齢化
    みかんさんのコメントにある、参加者平均年齢70歳オーバー、これは僕も同感です。50代であれば若者です。

    ◯参加者数は10人ちょっと
    少ない地区は地区部長、地区婦、拠点の主、あと2人くらいみたいなとこもあります。
    アップルさんのコメントの15人程は盛り上がってるほうかもしれません。

    んー、あとは、
    だいぶ活気がないですね。イケイケドンドンみたいな雰囲気はありません。暗くどんよりしてるイメージです。中には図太い生命力を持つ高齢婦人部の輩もみえる地区もありますが。
    昔みたいに座談会終了後に茶菓子を食べながら長いこと雑談とかもほとんどありません。みんな速攻で帰宅しますもん。

    あとアパッチさんのコメント通り、確かにマンネリ化してますね。何か片付け仕事的な印象を受けてます。

    いくつかの地区もまとめてみた感想です。学会伝統の座談会も今は暗くキモい、やらせれ感満載の集いとなりました。

  43. ルフランです。
    オウムの裁判が全部終わりましたね。被害にあった方のご冥福を心からお祈りします。こんな日にオウム信者が詐欺まがいの勧誘で逮捕されました。アレフという名前で地下活動をしていた麻原崇拝信者は麻原の言葉や写真入のパンフを教材に今だに活動をしてたんですね。あれ程の事件を起こしても、尊師、を崇める信者。
    どこか創価とリンクしてしまいます。創価は滅亡しても覚醒出来ない信者はアレフと同じような経過をたどると思います。
    創価学会なう!今がないんです。
    私が最後の地区座談会に参加したのは3年くらい前だったと思います。
    皆さんと同じで、マンネリ化したお決まりコースでした。高齢者が多く、若い人がそんなにいませんでした。いても抱っこされた赤ちゃんや女子部も男子部も1人ずついた記憶しかありません。ヤングミセスは多少いたような。。うちの息子が御書講義するから来て!との言葉でいきました。でもガッカリ。大白蓮華の御書と背景までボー読みで心と歓喜がまるでなかったんです。体験発表もつまらなかっただけの記憶です。
    その頃、小単位の会合にも参加していましたがある日、いきなり拠点を提供して下さっている地区幹事?の婦人が「ルフランさん、楽しい?」と聞いてきたので、
    私、んーーーん?と言葉に詰まっていましたら、「楽しくないわよね。会合に魅力もないわよね」といいました。本部幹部会に行っても大広間の畳が半分しか埋まらず活気のあった時代も終わったんだと会員さんの疲れた顔に一抹の寂しさとなぜか嬉しさがこみ上げてきました。
    一度送信します。

  44. 又、ルフランです。
    ご年配の内部の方も創価が変ときがついている人は増えていると思います。
    今思うと、創価でいうオンシツだけではなく大本営のやり方に疑問の声も確かに聞きました。内部から崩壊の足音が聞こえてきそうです。すでに今の私は、
    頭の中で、♫蛍の光♪が、リフレインしています(笑)。

    ああああさん、他、皆様のフレッシュな新しい声は新鮮で貴重で確かな情報ですのでこれからも発信して下さい。重い経験にユーモアをエッセンスできるなんて凄いです。それをうまくまとめて下さるドジョウさんに感謝です。
    ケイ2さん、宝星さん、ああああさん、姉のことでお声掛け有難うございました。肝臓の数値があまりにも高いので検査、投薬量の調節の為に入院します。本人は今生の別れだと思っているみたいで真剣に本尊返納に悩んだみたいです。

  45. 元支部長のドジョウです。
    昨年の6月に創価を去りました。
    もう遠い過去の事の様に感じます。
    ●俺の人生さん。コメント有難うございます。今後とも宜しくお願いします🙇また実態をお待ちしております。
    ●ああああさんや、えんどうまめさんのコメントにありました現在の壊滅的な創価学会男子部からは想像出来ない昔の実態です。

    【勢いのあった頃の関西男子部の実態】
    【池田大仏がまだ健在だった頃の学会】

    ⬛やたらと土下座の多い関西男子部組織と関西創価班の闇

    ある選挙の戦いでとんでもない期日前投票の戦いとなりました。
    通称【Z】です。
    告示日を迎えて期日前投票期間に会社を休むのです。
    命懸けの戦いだ!と
    我々男子部で勝利の決定打を打つんだ!と
    部長会では部の中から何名の男子部が期日前の初日から仕事を休んで戦えるのか!という吊し上げ部長会となりました!

    あと後々の関西男子部長となる幹部より
    「ええか!!!嘘の報告とか要らんのや!済み証や!済み証!必ず外を連れ出して投票終わった証拠の済み証を持って来るんや!それが戦いや!お前らええか!!!」

    その会合終了後にあまり気合いの入っていない本部長を会館地下一階の隅っこの暗闇に連れて行って追い詰めて恫喝していました!
    「お前っ!どうするんじゃっ!お前はズレてんのや!このボケッ!!!」
    「お前の本部が次も一緒やったら……その時は…分かってるいるやろうな!!!コイツ……」
    と言ってバットを握って(いるフリで)振りかざして何度も激しく殴打する仕草をして脅しておりました。
    (もうとんでもない光景です…悪です!)
    (その光景を遠目に見て絶句しました…)

    その日、膨大な期日前投票数の目標が決まりその数の投票【済み証】の枚数を次回の部長会にキッチリ揃えて提出する事に決まりました。

    そして事件は起こったのです。

    期日前投票のZの数が目標に遠く及ばず達成出来なかった1人の部長が悩み苦しんだ挙げ句、本物の【済み証】を輪転かコピーして手作りの【偽造済み証】を大量に作成して部長会に持って来たのです。

    その幹部「おう〜!!!お前らの部の済み証を!今から全部チェックするからな〜!!!よう見とけ!!」

    (もう地獄絵巻の拷問です!)

    幹部「おう!こら!お前!こら立たんかい!!!」
    部長「はいっ!!!」
    幹部「これ!ほんもん(本物)!!!」
    「これ!にせもん(偽物)!!!」
    「これ!ほんもん!これ!ほんもん!」
    「これにせもん!!!これもこれもにせもん!!!」
    と大声で一枚一枚を床に叩き付けて選別していったのです!

    結果、
    ●済み証をコピーして大量の
    【偽造済み証】を作って持って来た部長一人と

    ●数が全然、目標に達しなかった為に
    女子部と婦人部にお願いしまくって
    【済み証】を貰ってかき集めて来た部長も一人もバレて
    皆の前で延々と土下座させられたのです。
    「お前らみたいな!クズ!鼻くそ!!!インチキコピーする奴や、女子部・婦人部に済み証を貰ってきた奴!!!みんなに土下座して謝れよ!!!
    こんな恥ずかしい部長で!
    嫁はん子供もホンマ可哀想やのぉ〜〜!こんな部長でよ!早よ謝らんかい!コラッ!!!」と言われ

    泣きながら何回も土下座させられておりました。

    部長「申し訳ありません!」(土下座)
    幹部「このボケ!もう一回!」
    部長「大変に申し訳ありません!」(土下座)
    幹部「この恥さらしが!謝れ!!」
    と延々と続いたのです。

    しかし殆どの部長はガチンコで勝負したものの目標達成には遠く及ばず……達成した部は2部のみ。
    他の大多数の部長も吊し上げられ最終的には全員の部長が怒られました!
    「このボケ!この鼻くそが!!!」
    深夜の2時過ぎまで怒声が響き渡りました。

    ※捕捉
    この幹部が後年の関西青年部長になり地元に凱旋した折の大きい会合では

    「ヒャッヒャッヒャッ(笑いながら)!!!」
    「あの選挙の戦いはワシが関男なる為に必要な戦いでね…激しい理不尽な戦いになって!ヒャッヒャッヒャッ」
    「当時は怨嫉したメンバーとかね沢山出たみたいでね〜(笑)申し訳ありませ〜ん(笑)」

    と笑いながら挨拶をしておりました。
    ※(当時の戦いで多くのメンバーが失業したり家庭においても多大な問題を抱えたり精神を患うメンバーもいました。とんでもない悪党です)
    🔷関西は──
    当時このような幹部に訓練と称する拷問を受けたメンバーが現在の壮年部の地区部長、支部長を担っているのである。
    私もその一人でした。

    ⬛地元の男子部組織での闇
    私が創価学会で初めてされた土下座。

    当時私が21才で男子部の地区リーダーで6畳一間のアパートに住んでいた時の事でした。
    夜遅くに私の玄関を叩く音が聞こえました!
    (ドンドンドン!)
    「すいませーーん!」
    (ドンドンドン!)
    「すいませーーん!」
    私は驚いて玄関の扉の覗き穴を見てみると
    何とそこにはいつも家庭訪問に行っても居留守を使って滅多に会う事の出来ない地区の部員のMさん(39才)が立っているではありませんか!
    私は内心(当時救いようのない創価脳の為)
    きっと私の祈りが通じてMさんが信心を求めてこんな夜遅くにわざわざ私の所に会いに来てくれたんだと思い喜んで満面の笑みを浮かべながらドアを開けました!

    私「お疲れ様です!Mさん!こんな夜中に、どうされましたか!」

    Mさん「突然すいません!!」と

    (いきなり玄関前の地べたにガバッと這いつくばり土下座をしたのです!)

    「どうか一生のお願いです!」と

    (地面にオデコをこすり付けて!)

    「5000円貸して下さい!いや1000円でも構いません!貸して下さい!お願いします!実はパチンコで負けました!」と

    「もう一円もありません!お願いします!絶対に次の給料日には倍にして返しに来ますから!どうかお願いします!」と

    (玄関前で土下座をして動かないのです。
    私はかなり驚き面食らったものの…)

    最終的に私は5000円を貸しました。

    しかしその日を境にMさんとは二度と会える事はありませんでした。

    その後、何処かの地域に引っ越してしまったという噂を聞きました。
    私は慌ててMさんのアパートの管理人さんを尋ねてみると夜遅くに荷物をまとめて忽然と姿をくらまし今ではMさんの住んでいた部屋はもぬけの殻だ!と聞かされました。

    当然、私が貸した5000円は返ってくる事はありませんでした。

    ⬛地元の創価班の土下座と闇

    ●創価班大学校生メンバーの初着任の任務での事でした。
    そのメンバーは正面ゲート北角定点の着任となりました。
    その定点着任中に外さんの自転車と自転車がぶつかってしまい片方の方がそのメンバーの前で転んだのです。
    終了後の任務指導会で当然の吊し上げです。
    「この中で今日、事故を起こした奴がいる……」
    「そしてのうのうとしている!お前やー!!!!立て!!!」

    「君はこれまでのこの組織の歴代の先輩が血と涙と汗で築いてきた歴史を君一人が潰しているんやー!!!帰れー!創価班辞めてしまえ!」

    「初着任で事故や!舐めてんのか!」
    「題目上げて来たんか!!!」

    この時の創価班初着任の20才のメンバーは土下座はなしの「申し訳ありませんでした!」と三回頭を下げました。

    但しこの日を境にこのメンバーが二度と着任する事はありませんでした。
    創価班から去りました。
    その数年後、創価学会からも去っていきました。

    ⬛地元の創価班の土下座と闇2

    ある時、地元の創価班任務着任の時でございました。
    何と突然、3年ぶりの創価班任務着任となるメンバーY君が来たのです!

    しかし驚いた事にそのY君は髪型が丸坊主の坊主頭で来たのです。

    着任の全員が一糸乱れぬ7,3の髪型の創価班の中にあって改革同盟の坊主が一人いるみたいな異様な光景です!

    ですので必然的にY君は、その坊主頭を会員に見られない為に一番人通りの少ない定点の公園前での着任となったのです。

    しかし坊主頭にスーツ姿の不審者が公園にいると近隣住民からの通報をうけた警察官にY君が職務質問されるというアクシデントもありました。

    任務終了指導会では久々の喜ばしい着任という事もあり司会の班長も部長もそのY君の丸坊主の頭髪には一切触れませんでした!
    が…しかし、とうとう最後の総括指導で

    「お前!創価班を舐めてんのかー!」
    「お前は何期生や!」
    「創価班いうたら7・3や!!!」
    「知らんのか!何でや!!!」と延々と詰め出したのです!

    ●総括に「何で坊主にしたんや!!!」と理由を聞かれ

    そのY君はハッキリとした口調で

    「申し訳ありません!前日に散髪屋で7,3にしてくれと頼んだのですが勝手に坊主頭にされました!」
    と真顔で言うではありませんか!!!

    それが益々火に油を注ぐ形となり総括は烈火の如く怒り出しました!

    総括「何でや!7,3や言うて何で丸坊主にされるんや!!お前おかしいやろ!!」と
    延々と吊し上げられてました。
    何故かそのメンバーは平然と土下座を繰り返して謝るのみでした。
    この時、私は何とも言えない違和感を覚えた記憶があるのです。

    (捕捉)
    後々に判明した事であるが、その3年ぶりに着任したY君は実はずっと刑務所に入っていて頭を丸めていたのです。
    刑務所を出所してから直ぐの任務着任で坊主頭だったとの事です。
    罪名は窃盗です。
    当時の地元地域の会員の情報によると昔から盗み癖があったらしく座談会場や近所の拠点でも度々金品の紛失事件が起こっていたとの事です。地元でも要注意人物だったのです。
    Y君は何と…池田大仏のペンネームと全く同じなのです……
    (みんなは同じ名前で完全な名前負けだ!と言っていた。私も当時は救い様のない創価脳でそう思っていたが……今となっては正に【この師匠にこの弟子あり】の似た者同士だったのである)

    ※取材手記
    【今回御紹介した様な実態はまだまだ氷山の一角、ほんの一握りに過ぎない。
    まだまだ星の数程の酷い現実が隠されています。
    これが関西男子部、関西創価班の実態である。
    しかし最近では問題や事件を起こす男子部の数自体が大激減している。

    土下座においても昨今の土下座強要事件が社会問題化した為に創価でも滅多に見られなくなった。
    昔の創価ではタバコのポイ捨てが如く日常的に土下座を見る事が出来た。

    その昔、隆盛を誇った男子部も今や風前の灯火と言えるであろう。

    創価滅亡の日──終焉の足音は急速に近づいて来ている。
    状況は確実に、創価脳が思う以上に悪い…………… 】

  46. アップルです。
    アパッチさん初めまして教えていたきたいことがあるのですが報告の水増しは水増し分はどのぐらいでしたか?
    同時放送が始まった頃は本幹の参加人数も集計していましたがアパッチさんもそんなことやってましたか?

    数年前までは本幹は行ったか行かないか確認を取られていましたか、今は一ヶ月に、日程表と新聞の領収書がポストに入っているだけです。

    選挙のFもいろんな意味でのエアー F 、エアーZ

    マイ聖教も誰かのマイ聖教を啓蒙したふりして数に報告。何年か前、啓蒙月間の時に数か足りないと心配していたら「患部に裏技があるとこのことを教えてくれた」
    末端は数字をあげるために水増ししたり、エアー報告だったり、わけのわからない裏技をつかってまでなんの意味のないことをしてますわ

    おーい何のためにやってんのはやく気づいて

  47. 今晩は、元2世のグリズリー3世です。 40肩が痛いこの頃です。
    とてもご無沙汰しておりました。 毎日皆様のコメントを拝見させて頂いております。
    この5年の間、現役創価とは関わらず平和に暮らしておりましたが、もう節目だと思い年賀状だけやり取りしていた女子部の頃の知り合い何人かには、創価を卒業した事を知らせました。 
    そのうちの一人の方から、早速手紙が届き電話が欲しいとのことなので、つい電話してみました。
    実に25年ぶりです。手紙をくれた方は、ダンナ様も外部の方なので、ひょっとして辞めているかなと思っていたのですが、バリバリの創価脳になっておりました!
    電話では懐かしさもあったのですが、あまりの創価脳ぶりにショックでした。相手の方もバリバリの活動家だった私が、まさか創価を辞めたことを信じられないと言っておりました。「宗門に行ったの?}としきりに聞いてきました。 私は「創価も宗門もどっちもお断りよ! 宗教自体こりごりですよ!!」
    その彼女はとても今頑張っていて、新聞も正配達しているそうです。
    彼女は50歳台です。
    北海道でもマイナス何十度にもなる所なので、朝早い新聞配達は心配です。 

    彼女の組織の現状などを聞きましたが、 彼女曰く、ここには青年部がいっぱいいると言っておりますが・・・。 わたしの東京の組織では老人ばっかりで、青年部はほとんどいないというと驚いておりました。
    そしてびっくりなのが、本当に今でも大仏先生はお元気で執筆活動にいそしんでいると本気で信じている事でした。 
    私が「なんで元気なら会合にでてこないの? もうとっくに死んでいるかもよ」と言っても、
    「新聞にはちゃんと先生の元気なお姿があるじゃない?」というのです。 
    いつ撮ったかわからない写真で、いつも同じジャケット着ているのに、こんな簡単な事も見破れなくなってしまっているのですね。
    教義改正などの事やご本尊の事も聞きましたが、ほとんど関心がないみたいです。
    こちらのサイトの事も教えましたが、ネットは絶対見るなと徹底して叩き込まれているみたいです。 
    創価に批判的なサイトなど見るだけで罰があたると思いこまされているみたいです。
    しかし、こんな子供騙しがいつまでも通用すると思っているのかしら?

    私は、新聞配達だけでも辞める様に 「配達代よりガソリン代の方がかかるし、万一事故にあってもなにも保障されない、騙されているよ!」となんとか説得しましたが、
    彼女は「そんな事はない、ちゃんと保険にも加入してもらっているし、年に1回健康診断だってしてもらっているんだよ、本当に私たちの事を考えてくれているんだ」、「功徳があるからやらせて頂いている」と言っておりました。「そんなのもし普通の会社だったら、当たり前の事だし、 本当だったら社員として雇って給料もまともな金額で、ガソリン代だって支給されるものだよ、信濃町の幹部たちはあなたの苦労をなんとも思わず高級品を買い、高級ホテルなどで贅沢しているんだよ、広宣流布の事なんて1ミリも考えてないし、お金と権力と女の事しか考えてないよ」と、私が見た事実を教えました。 
    まじめな末端の会員は、あたり前の権利を奪われていてもなんとも思わなくなってしまうのですね・・・。

    そして彼女はぽつりと自身の現状を話してくれました。
    子供を病院に連れて行くお金も大変と言っておりました。 まだまだ子供の教育費もかかるとの事です。
    苦しい家計をやりくりして、昨年の選挙の応援で東京に来たそうです。
    ホテルにも泊まらず、東京の婦人部のおうちに泊めてもらったそうです。
    とにかく家計が大変と何度も言っていました。
    こんな涙ぐましい苦労をさせて、 本当に詐欺創価は許せません!!
    この方が私の母の様に、組織に利用するだけ利用されて、搾り取るだけ搾り取られ、病気になった途端あっけなく捨てられたら、私は許しません!

    25年ぶりに話せてエキサイトしてしまいましたが、 私が創価を辞めても友達でいようと言ってくれました。 
    さっさと創価は潰れて、彼女にも平和で穏やかな生活を送ってほしいです。

  48. これほどの出没率ではロム専ではないかもしれませんが、自称ロム専門中のWINです😄
    管理人様、皆様、
    「 お知らせがあります」(←NMBさや姉みたい!)
    『NEW』 にHNをかえます。
    WINとしては最後のコメントです。
    短い間でしたがWINにお付き合い下さり有難うございました。

    心境の変化というよりは、心境に変化をさせたい思いをこめての改名です。
    WINを反対から書いて、間のIに三本線を加えEにしてNEW。
    こちらのブログと出会いちょうど一年。
    今だ創価だった過去や現状問題に、
    心ふさぎがちな日々。
    そんな日々から抜け出し、新たな思いで出発したい、するんだ!との思いをこめました。

    振り返ると、WIM➡WIN➡NEW
    その前にもHNあり、
    それも一年の間で。
    私が一番、こちらで改名を繰り返してる人かな?
    WINで『HNたどりついた』と思っていた位で、
    『まだ進化するの😲、次はNEW、そうきたか!』と自分でも。
    今日、急に思い付いたできたてホヤホヤのHN。
    一年経つんだな~とのしみじみした思いも、
    改名に影響していると思います。

    座談会について、こちらでは陰気臭く、そして老人会のようなイメージの座談会情報が寄せられていますが、聖教オンラインは少々違いますね。
    1月19日付けで原っぺが参加した座談会が写真付きで出ています。
    原っぺは新本尊のコマーシャルでイメージしていた以上の満面の笑みを浮かべてます。
    でも残念、横顔。
    (コマーシャルのイメージは正面)
    若い女性、女子高等部、
    赤ちゃんが前なのは意図的?…あやしい。
    少、中等部は見当たりません。

    1月18日付けにも座談会が写真付きで。
    前列に小学生が集められてます。
    意図的?…あやしい。
    こちらは女子部、男子部らしき方はいないかな?
    いらっしゃったらごめんなさい。

    ちなみに、脱会間際(◯年前)迄、
    ヤングなど遠い昔に卒業した子持ち婦人部でも、
    会館で受付の方から、
    よく女子部と間違われていたWINでございます。
    絶えぬ創価騒動であっという間に身も心も老婆。
    今では年相応どころか年齢以上に見えるんじゃないでしょうか?

    俺の人生様
    初めまして。
    私よりこちらを知るのが早かったのですね。
    先輩ですね。
    池じいに最高のbirthdayプレゼント🎁を贈られましたね。
    でもhappy birthday to you♪なのは、
    プレゼントを贈られた俺の人生さんの方ですね。
    創価奴隷解放、
    創価無限地獄からの脱出、
    おめでとうございます。

    一年間こちらのブログを読み、コメントし、
    無限地獄、
    それは【創価学会そのもの】だったとの結論に至りました。

    私がこちらを知り一年を迎え、
    感じること書こうと思ったら、
    俺の人生さんが全て代弁して、
    初コメントに書いて下さりました。
    ありがとうございます。

    ブログと出会い一年目を記念して
    選んだ歌詞(後半一部)、
    三人組さんはじめ、創価脳たちへ贈ります。

    SEKAI NO OWARI
    Death Disco

    そのはずなのにどういうわけか
    いつしか君は信じている
    悪は滅ぶべきだと思ってる
    自分の中にある正義をもって悪を滅ぼすことの「意味」を信じてる
    せいぎせいぎせいぎせいぎ…
    の中にあるたくさんの ギセイ を
    君は絶対疑わない

    なんで?
    「なんでってそりゃあ」
    君は何を信じてる?
    クエスチョン
    クエスチョン

    ロム専と言いつつ、
    年末から何かと登場しましたが、
    またロム専しますね。
    皆様のコメントを読むのを支えにし、
    楽しみにしているので、
    お忙しいと思いますが、
    どしどし宜しくお願いします。

    管理人様
    こちらと出会い一年目を迎えました。
    思い詰めた暗い初コメントを読み返しました。
    今では笑って頂けるようなコメントまで書けるようになりました。
    創価の悪を一人でもとの気持ちで、
    思い返せば自分をまだ客観視できない状態で、
    こちらに飛び込みました。
    管理人様はじめ皆様に失礼も多々あったかと思います。
    そんな私がこうして今なお、こちらにお世話になれるのも、管理人さんのおかげだと感謝しております。有難うございます。

    そして、
    ダイナムさんに最後に一言いいでしょうか?
    「 ファンです。」

  49. 5年ほど前、ある地区の座談会に参加しました。
    ブロック座?だったかな?参加者は私を含めて4人。
    担当の地区部長の御書講義では、地区部長御自身が肝臓癌で闘病中の話でした。肺にも転移?の話もあったかな。。。功徳の体験話、無かったですね。覚醒した今からすれば、功徳もバチも無いので当たり前とおもいます。
    いつも不思議に思うのは、聖教新聞や大百蓮華や、幹部指導の体験談ではすごい体験ばかりなんですが、『実際の地区、支部の体験談では素晴らしい体験を聞いたことがない』ことでした。
    地区の人が体験談を語っても、もう何年も前の話だったり。。。『これだけ頑張って、大昔の体験一回きりなの?』
    創価あるあるの話で、『新聞や大百やグラフに体験談載せてもらったら、あとから没落する』というのも聞いたことがありますが、いかがでしょうか?

    創価学会なう、7年も池田の姿を見ないのに、幹部が『池田先生はお元気です』と。みんな気づいています。でも思考停止。『病気なら病気ときちんと教えて欲しい』と思ってるでしょう。政治的なことがあって、キチンと公表できないのでしょうが、『所詮、その程度の組織』『キチンと教えてもらえない会員は、所詮その程度の扱い』なんですね。早く気づけよ〜とおもいますが、思考停止なのでどうしようもありません。。。、

  50. そういえば会憲の中に『学会が本尊を認定する』とか『会長が本尊について云々する』とかありました。
    『原田会長ごとき』が『本尊の認定をする』んですね。。。あほらし

  51. ダイナムさん。初めまして、頑張っておられますね。
    >今年は脱会座談会が
    各地に広がる戦いをしようと思っています。

    ♪昔の名前で出ています。ならぬ、(>昔の写真で_生きてます<)って、コラー~
    独り爺さま婆さまが、横に“お祈りクマさん”、仏壇内には“扇子先生(いずれ出るだろう創価グッズ)”に見守られて朝晩の簡略お勤め。
    私の一番苦手な“ホラーの世界”か?

    創価会憲も近々、日本会議に媚びて、請脅珍プン(嘘与勝会回覧使・但し有料)に、会長呼称を次のように改める。と、載るのでは、即ち「ハラダ釈迦力惟神会長」と。(^_^;)

    俺の人生や私の生活、を取り戻された圏幹部クラスの方々が、次々投稿されて来る事が、実に今の創価の衰退を如実に物語っておりますね。

    ダメ出しアンチブログに、…
    家内は守る会とかで月1回会館の掃除に行ってましたが、
    平均年齢が高くなってしまって、1年ほど前に打ち切り。
    会館の掃除は外部に委託になりましたし。

    と、ありましたが、無料奉仕の掃除・警備・交通誘導。又先生のお手紙やらいう意味が分からない新聞-配達も、何んもかんも「外部委託で本部が支払え」と、正当な要求をされた方が宜しかろう。
    歳には勝てない。と申しますよね、完全非活の永遠師さん。2・3・4・5の後4か月後には丸8年の幽霊会員生活、「オーイたまには陽に当たりに姿を顕せヨー」っと。

    創価が支援の阿保(関西では敬称らしい?)が、「年金は70歳から」だとか、
    “ビジネスジャーナル ”2017/07
    消費税収19兆のうち6兆が大企業に還付…消費税と法人税を「払わない」大企業、優遇
    http://biz-journal.jp/2017/07/post_19752.html

    等々。
    頼むから国民まで学会員の“馬鹿な国作り≒広宣流布”に巻き込まないで、どっかの島を購入して「創価王国」という独立国を一日も早く造って100パー広宣流布達成した“夢のような平和・教育・福祉世界”を実現して下さい、それが手っ取り早くお互いの為で笑

  52. 突っ込みどころ満載で、
    なかなかロム専に入れない、
    こちらを知って一年目、
    新人?NEWです。
    宜しくお願いします。

    創価オンライン20日付けにヤングミセスの会合が写真付きで出ました。
    ん……ヤングミセス?
    ヤングミセスは「若い既婚女性」ですよね。
    会館いっぱいに婦人部が集まってます。
    でも還暦前後の顔ぶれが目立ちます。

    赤ちゃんだっこした人はたったの一人(真ん中)、
    赤ちゃん、幼児、子供を探しましたが、
    やっぱり、その赤ちゃんだけかな。
    ウォーリーを探せみたい。
    拡大して探しましたが。

    会合名に無理有り。
    ヤングミセスが集まらず、
    幹部もくるし、
    カメラも入るし
    会場埋める為、
    婦人部ならOKということで、
    昼間でれるとなると、
    もうあんな感じでしょうね。
    女子部あがりのヤング(新婚)どころか、
    うしろちょんまげされた方の、
    爆笑トークショーのお客みたいな年齢層だこと!
    もう一枚、北海道の写真は、
    こちらのお話どおり老人会そのもの!

    ついでに例のコマーシャルに台詞追加、

    「さらにさらに
    今月末迄、池田大仏先生のお誕生日をお祝いし福運ポイント2倍」

    この台詞、誰に言わせましょうか?

    今度こそ、ロム専にはいるぞ!
    創価学会はんざーい🙌はんざーい🙌はんざーい🙌

  53. こんにちは。
    2世元バリ活元女子部の担々麺です。

    signfieさんの「ハクション三唱」や、明さんの「新本尊が安い、ソーカガッカイ」に爆笑してます!ハクション題目の唱題会って・・・10時間唱題会とか嫌ですねぇ。あと、実はつい先日、ケーズデンキで念願の大型テレビを買ったばかりでして、ふふっ・・・

    ところで、私が急激覚醒したのがちょうど1年前だったので、会合等は1年前までの情報になります。
    一年半前くらいの本幹中継からでしょうか、会場の大広間が、全て椅子席になりました!畳の上にパイプイスをたくさん並べて!
    それまで、広間の両側に一部椅子席があったものの、中央の畳の部分は空けてあって、よっぽど膝や足が悪くない限り、特に私達のような若者は正座や横座りで、中継を見ていたものでしたが・・・
    お年寄りが多くなったんでしょうね。
    というか、畳の上に直にパイプイスを置いたら畳が痛むって、白蓮時代には注意されていたような・・・

    あと、最近では、池田氏が90歳になったそうですね。ゆる活両親から何気ない話で聞いて、「あぁ」と思いました。全然意識すらしてませんでした。

  54. 本尊に功徳がある云々の話は置いといて。

    日蓮宗にある『日蓮直筆の本尊』
    日蓮正宗にある『戒壇の大御本尊』
    日蓮正宗の信徒に配る本尊
    創価の『日蓮正宗の日寛上人が書写した本尊のカラコピ修正本尊』
    どれが一番功徳があるの?

    へんな論争ですね。

    まるで、『四谷怪談の武家屋敷はうちだよ』『いや、こちらの方が本当の四谷怪談の舞台だ』としょうもない本家争いと同レベル。

    そもそも、『金儲けのための道具でしかないカラコピ本尊』に功徳云々の話をしたり、こんなものに人生をかけた祈りをしたり。。。

    修正カラコピを100万する西陣織の黒檀仏壇に掛けて、口にシキミを加えて、仏壇の開け閉めをして、修正カラコピに向かい、線香、シキミ、ロウソクを供えて。。。
    一心不乱に、南無妙法蓮華経、南無妙法蓮華経、南無妙法蓮華経、と何回も何回も唱えていた自分。。。

    よりよく生きたかった。幸せになりたかった。周りの人々の幸せを祈っていた。世界が平和になることを祈っていた。人生の課題を解決したかった。日本社会が良くなることを心から願っていた。人のための社会を作っていくことを心から願っていた。。。
    民音の自腹、おかしいな。
    新聞の贈呈、おかしいな。
    新聞の多部数購読、おかしいな。
    本部が会員からもらった贈答品の使い回し、おかしいな。
    池田な出てこない、おかしいな。
    聖教新聞にのっている体験談、周りにそんな人いないぞ、おかしいな。
    聖教新聞には青年の活気溢れる座談会、自分の地区ではそんなことないぞ、おかしいな。
    財務の申し込み、メッチャしつこい、真心からの財務なのになぜ?おかしいな。
    キリがないのでこの辺で。

    おかしなことだらけ

  55. signifieさん
    「創価学会の終わりの始まりは、7年前の池田大仏が人前に出られなくなったときであって、今はもう終わりの中盤か、あるいはすでに折り返し地点も通過して、そろそろラストスパートに入ろうかというところかもしれませんね。」

    逆に言うと、よくここまでゴマカし続けることができますよね(^_^;)

    「ゴーマンかましてよかですか?
    BY 小林よしのり 」

    「ゴマカし続けてよかですか?
    BY 創価最高幹部たち 」

    南無ピコ太郎さん

    「参加した親(半覚醒)によるとまるで老人会だそうです。モバイルSTBの内容は3月11日に、第二の3.16の儀式のような感じで世界青年総会みたいな名前の会合をやるらしいです(爆笑)」

    「世界青年総会」ではなくて「創価脳老人総会」ですよね(爆笑)
    もう覚醒不可能な創価脳老人は「静かにこの世を去るために」穏やかに生きてもらいたいです。
    覚醒可能な人たちは「静かに創価学会を去るために」覚醒してもらいたです。

    アリスさん

    「今年に家族5人で脱会したアリスです。
    signifieさん、皆さん、こんにちは。
    私は創価学会なうでは、非活20年だったので分かりませんが、ただ言える事は、苦痛ばかりで何一ついい事がなかった事です(笑)」

    創価学会の活動という苦行から解放されて本当によかったですね!

    釈迦は苦行をやめて悟りを開きました。

    「創価は詐欺だ!」と悟り、創価の苦行から解放された人は本当にたくさんいます。

    ダイナムさん

    「ダイナムが今年から、脱会座談会をしましょうと話しをし始めての座談会をしました。
    初めてなのに二十人が参加でした。
    ダイナムが議長をしました。
    初めてでしたが二時間の予定でしたが、四時間楽しくできました。
    議題はこのサイトを教材にしました。」

    教材を「御書」から「静かに創価学会を去るために」に替えての座談会、すばらしいです!
    ダイナムさん、創価の苦行で苦しんでいる会員たちを解放してあげてください!

    六歌仙さん

    「広宣流布」なんて、絶対に叶わない夢を追い続けてきたことを思い知らされるのはつらいことですが
    現実を直視するしかありませんよね(悲)

    俺の人生さん

    「関西で青年時代の貴重な時間をほぼ全てと言っていいほど創価に捧げ(時間、お金、心を搾取)利用され続けてきた最終役職 副支部長50代の 俺の人生 といいます。
    シニフィエ様、ここに集う全ての方々
    どうぞ宜しくお願いします。
    今年の1月2日
    永遠ジジイの誕生日プレゼントにと、創価学会製造の偽本尊とオモチャ偽本尊、それに家族全員の退会届を同梱してレターパック510にて創価仏本部に送りつけ、晴れて自由の身となりました。皆様有難うございます。」

    創価脱会本当におめでとうございます!

    創価に奪われ続けた人生とはおさらばして
    これからは俺の人生を思い切り楽しんでくださいね!

    ルフランさん

    「オウムの裁判が全部終わりましたね。被害にあった方のご冥福を心からお祈りします。こんな日にオウム信者が詐欺まがいの勧誘で逮捕されました。アレフという名前で地下活動をしていた麻原崇拝信者は麻原の言葉や写真入のパンフを教材に今だに活動をしてたんですね。あれ程の事件を起こしても、尊師、を崇める信者。
    どこか創価とリンクしてしまいます。創価は滅亡しても覚醒出来ない信者はアレフと同じような経過をたどると思います。」

    オウム問題も創価問題も
    「一人のカリスマを多くの信者たちが妄信して猛進して起こった」
    ということですよね(冷汗)

    戦国時代の日本では「自分の国のお殿様」のために人々が戦い続けました。
    戦時中の日本では「自分の国の天皇様」のために人々が戦い続けました。
    戦後の創価では「自分の団体の会長様」のために人々が戦い続けました。
    戦後のオウムでは「自分の団体の教祖様」のために人々が戦い続けました。

    戦国時代は終わり
    太平洋戦争も終わり
    創価もオウムも末期状態を迎え終わりに向かおうとしています。

    「お殿さまのために」
    「天皇さまのために」
    「会長さまのために」
    「教祖さまのために」
    という
    「他人さまのために」自分を犠牲にする時代から
    「自分の幸せのために」自分を生きる時代がやってきているんでしょうね。

    本当の幸せのために本当の自分を生きる時代がやってきているんでしょうね。

  56. 元支部長のドジョウです。
    ●グリズリー3世さん🙇初めまして。宜しくお願い致します。ご卒業おめでとうございます。

    コメントにございました友人様は本当に可哀想というか悲しいというか……。
    グリズリー三世さんと全く同じ思いになりましたので許せなくなり思わずコメントしました。
    グリズリー三世さんのコメントにありました。
    ⬛【彼女は50歳台です。
    北海道でマイナス何十度にもなる所で、朝早い新聞配達。 
    子供を病院に連れて行くお金も大変。 
    まだまだ子供の教育費もかかるとの事。
    苦しい家計をやりくりして、昨年の選挙の応援で東京に来た。
    ホテルにも泊まらず、東京の婦人部のおうちに泊めてもらった。
    とにかく家計が大変と何度も言っていました。】

    本当に創価学会も公明党もふざけているのです。
    こんな事する値打ちもないどころか悪を増長させてしまいます😢
    公明の議員は贅沢三昧で不倫議員も沢山出ております。
    他にも出てないだけで全員そんな感じじゃないでしょうか。
    不倫を文春に撮られた樋口議員おりましたね。
    あの週刊誌が出る前のちょうど半月か1ヶ月前にもホテルニューオータニで副会長のMとヘラヘラ笑いながら歩いておりました。
    私の知り合いでかなり幅広くされている経営コンサルタントのT氏がいるのですが……。
    T氏は学会でもありません。
    樋口とゼネコン時代にパイプが出来たのかどうか出会いの経緯は聞いておりませんが
    昔から樋口を大変大事にし可愛がり……小遣いも寄付もかなりしてたのでしょう!
    かなりの無理も聞いて上げていたらしいです。
    「樋口なら世の中を良くしてくれる!」と信じ応援して来たのです。
    文春に載る前にも事前に何度も謝罪が合ったそうです。
    このT氏の息子さんは現在ニューヨークに留学しておりまして家賃も25万かかるという事でT氏は毎月50万円送金してたそうです。
    それが実は後々発覚したのですが息子さんは友人3人でルームシェアし6年間、父親のT氏からの仕送りのお金で遊興三昧だったのです!
    T氏は言いました!
    「息子も樋口も一緒や!」と
    「人を騙して裏切って!」と
    「アイツ(樋口)はアホ!こんな事で人生を棒にふって!!!」ととんでもなくお怒りだったです。
    樋口は今は全く普通の仕事をしているとの事です。
    T氏(外部)の真心を不倫で遊ぶ金に使ってしかも文春にバレてしまい議員生命を絶たれて多くの人を裏切ったのです。
    このように内部も外部も裏切っているのです。
    詐欺団体であり詐欺団体から出た議員なのです。
    あまり書きませんが学会幹部も公明議員もとんでもないですよ。
    私は目の当たりにして来ました。
    極悪詐欺団体及びそこから出た党など、とんでもないのです。
    グリズリー三世さんのお友達さんがあまりに痛々しく悲しく思いました……。
    それと同時にグリズリー三世さんと全く同じように思いました。

  57. 再びコメントさせていただきます。
    非活三世男子部えんどうまめです。

    Signifieさん
    コメント承認ありがとうございました。
    最近くしゃみを我慢したらのどが破裂したという症例が出たらしいです。
    題目がハクションになれば中途半端な唱え方だとそうなりかねないですね。
    悩乱したら頭が七つに裂ける創価の教えにはピッタリな気がします(笑

    ドジョウさん
    関西はすさまじいですね!
    関西ほどではないですが私も男子部の先輩や壮年部の方から熱かったころの非常識な活動の話を聞いたことがあります。
    エントランスにインターホンがあるマンションでは張り込んで帰宅する住人の後ろについて潜入したり、
    全く会えない男子部に対しては電気メーターを観察して生活リズムを把握していたそうです。

    ああああさん
    うちの父は男子部時代創価班だったらしいのですが、いま王城会で着任についています。
    もう60過ぎてるのに……
    男子部サイドからしたら回数が減って負担は減るのですが、
    創価班出身の人やブランクが長い人も多くて着任時の対応がバラバラです。
    そのせいでのちのちに面倒事になって結局牙城会が対応するはめになってます。

    最近の男子部について思い出しました。

    【よく一緒に活動していた男子部メンバーから聞いた大学校面接でのできごと】

    男子部幹部が大学校候補生にキレて「帰れ!!」と一喝。
    候補生は「帰ります!」と言って立ち上がり、部屋から退出。
    まさか本当に帰ると思っていなかった幹部は慌てて追いかけて行ったそうです(笑)
    大学校面接の話題で盛り上がると笑い話として話してくれました。
    私の年代の大学校にはほかにも面白い話があったんですが、身バレしちゃうので割愛させていただきます。

    あと、青年部の地区座談会での結集を目指した活動もありましたが、地区ごとに座談会実施日がずれていたため部長以下支部のバリ活+男子部正・副本部長が各地域を順に回っていました。
    なので記念写真を見比べてもだいたい同じメンバーが写っています。

  58. こんにちは。
    ダイナムです。
    カガテツさん
    初めまして。
    今日夕方から、脱会座談会を行います。
    今のところ15人の参加の予定です。
    学会員でない方が5人参加です。
    会員でない方が参加なので、議題を考えています。
    このブログを教材にしますが、
    学会員でない方が参課なので何月のテーマがいいか選んでいます。
    カガテツさんと連絡出来たら参加のお願い出来ますね。
    WINさん。
    初めまして。
    頑張ります。
    応援してください。

  59. シニフィエさん皆さまご無沙汰しております
    しかしドジョウさんのお話凄いですね、エゲツナイですね
    これが学会の本当の姿なんですね、創価脳、怖いですね、恐ろしいですね、狂ってるとしかいえませんね。
    昔、側近の幹部から、池田が幹部を恫喝するのを見て体が硬直するのを覚えたと言ってましたがまさにそのものですね
    こんな創価に居る皆さん早く気付いてください

  60.  昨年脱会して、日蓮正宗に戻りました。
     信濃町が本門戒壇大御本尊を捨てた時から創価に疑問を持つようになって、公明党が完全に自民党の飼い犬になった姿を見て、いつかは辞めようと思っていました。
     日蓮正宗に戻って一番驚いたことは、創価新報等に書かれている「宗門の実態」がほとんど嘘だったということです。
     自分の所属寺院の御住職も、近隣の寺院の御僧侶方も、総本山大石寺の御僧侶方も、「信徒を見下している冷酷な坊主」なんか1人もいませんでした。
     温和で誠実で優しい御僧侶方ばかりです。
     私が見聞きした限り、創価新報等に書かれている「宗門の実態」で真実と言えるものは、以下の3点だけです。

     ①街頭で見ず知らずの人を折伏している寺院・信徒が一部にある・いる。
     ②見ず知らずの人の家を訪問して折伏している寺院・信徒が一部にある・いる。
     ③総本山大石寺の本門戒壇大御本尊を御安置している奉安堂にはトイレが無く、トイレに行きたくなったら、奉安堂の外に出て数十メートル歩かなければならない。

     これだけです。
     あとは全部嘘!
     「日蓮正宗では信徒は坊主に金を搾り取られている」とか、「総本山大石寺は参詣する信徒が少ないのでペンペン草が生えてカラスが群れている」とか、「総本山大石寺に参詣する信徒は老人ばかり」とかいう話も嘘です!
     塔婆供養(1本2,000円)をした方がいいとかは言われるけど強制ではないし、私が毎月払っているお金は以下の2点だけです。

     ①講費(月2回発行の機関紙「大白法」の購読料+お寺で法華講員が飲み食いするお茶・お菓子の代金)が月1,000円
     ②月1回発行の機関誌「妙教」の購読料が月400円 ※これも強制ではない。

     なので、毎月1,400円しか日蓮正宗には納入していないし、塔婆供養を合計2本(4,000円)やっただけで、それ以外の御供養は1円もしていませんが、御住職はニコニコして文句の1つも言いません。
     昨年、脱会してすぐに総本山大石寺に参詣しましたが、小中学生や海外からの信徒も結構いました。
     もちろん、ペンペン草やカラスの群れも見かけませんでした。
     信濃町は、学会員を自分たちの収入源として確保しておくために、学会員が日蓮正宗に行かないように、創価新報等を使って学会員を騙し続けています。
     以上、長くなりましたが、創価を脱会した1人として、信濃町が学会員を騙し続けているという真実を告発させていただきました。

  61. シニフィエ様、皆様こんにちは。こちらのお陰で昨年の11月にご本尊と息子のお守りご本尊を本部に送ったてんとう虫です。
    ケイ2様、心良くお許し下さいましてありがとうございます。今後とも宜しくお願い致します。

    明様、私のコメントを取り上げて下さいましてありがとうございました。会憲はきちんと周知徹底して学会員に公表して欲しいです。カリスマ性は無いけども原田の方が上になりますよ。と分かり易く各地区で勉強会を開くべきです。K’s電機の替え歌最高ですね。大笑いさせていただきました。ありがとうございました。

    7月に本幹の受付(手荷物の点検?確認?)を頼まれました。あまり活動しなくなった私を出席させたかったようです。久々に会場に入って驚きました。後ろ半分以上がガラガラにあいているのです。土曜日の夜なのに? そして相変わらずの古い池田のVTRです。衰退していくのも道理です。すみません一度送っておきます。

  62. スマイルさん
    私もよりよく生きたかった。
    世界が幸福になるといいなと思った。
    周りの友人が幸せになるといいなとおもった。
    ただ、それだけだった。
    見返りのために、活動をしたわけではなかった。
    だからこそ、活動するたび、変だなと思い始めたんだと思います。
    今、創価学会を4年前にやめて、
    全く違う生き方を
    しているモグアイです。
    2年ぶりにメールしました。
    レモンさんとスマイルさんだけ
    知っているモグアイです。
    新しく書き込みしている皆さん、
    たくさんいますね。
    すごいです。
    早く、くだらない学会とやらが
    なくなって欲しいです。
    シニフィエさん、
    ブログご苦労様です。

  63. こんにちは、創価3世?の高校二年生です。来年、地元と離れた大学を受けようと思っていて、受かったら一人暮らしをしたいと思っています。もし、一人暮らししたらやはり家に創価学会の人が訪問してくるのでしょうか。私の母は元バリ活だったのですが、最近創価関連で嫌なことが続いたようで1年以上未活動となっています。脱会したいのですが、母方の実家が熱心な信者で、もしやめて連絡がいったら…と考えるととても怖いです。私は創価学会には優しい人もたくさんいるということは知っていますが、小さい頃会合や座談会などで他の宗教を蔑む発言を聞いたりしているうちにとても嫌な気持ちにり、生理的に無理になってきました…。私が中学受験で落ちたとき、学会員のおばさんに「お題目がたりなかったね!」と言われたときは子どもながらとても悔しい気持ちになりました。母と私はどうやったら穏便に脱会できるでしょうか。
    拙い文章ですみませんでした。

  64. 皆さんのコメントがますます迫力を増しているように思います。迫力というのは、そのリアリティが半端ないということと、創価の衰退が猛スピードで進行しているという確信が持てるコメントであると思いました。本当にありがとうございます!
    ダイナムさん、脱会座談会、すごいです!頭が下がります。
    日本全国で脱会座談会が開かれるといいですね。
    あのヘナチョコ三人組とはわけが違いますね(笑)
    毎日新しい方がコメントしてくださいます。本当にありがたいです。
    本来なら管理人の私がまずは挨拶をしてお返事しなければならないのですが、もうとてもそんな余裕はありません。私個人は、年が明けてから年度末に向けていよいよ仕事が大忙しです。ありがたいことです。年末に書いた「とってもいいこと」も、さらに進行中です。もし創価のいうことが正しいなら、私は真っ先に地獄とやらに落ちていることでしょう。ところが地獄どころか、仕事は順調、プライベートもありえないほと素敵な方々とのご縁があったり、生涯の夢であったことも今年はいくつも実現できそうです。それでも創価脳は「今に悪いことが起きる」「ろくな死に方はしない」などと言いながら奥歯をギシギシ言わせて悔しがるんでしょうね(笑)人の幸せを喜べない創価学会員は、いったい何のために信仰しているんでしょうね(笑)

    これからしばらくは皆さんのコメント承認だけでいっぱいいっぱいになると思います。いこれまどおり、皆さん同士での対話をお願いします。私もできるだけコメントの承認は遅くならないように努力しますが、場合によっては丸一日以上タイムラグがあるかもしれません。どうかご了承ください。それでは引き続き、みなさんからの「創価学会なう(笑)」のコメントをお願いしますm(_ _)m

  65. みなさまこんばんは 南無ピコ太郎 です。
    コメント数の上がり方が半端ないですねwww 

    明さん お声かけありがとうございます。
    >「世界青年総会」ではなくて「創価脳老人総会」ですよね(爆笑)
    真夜中に爆笑してしまいましたwww

    そういえば、昨年、最後に行った同時中継の荷物チェックの白蓮が きゃりーぱみゅぱみゅ かよ?って思う程の金髪でした!数年前では考えられないような状況です。よっぽど人材不足なんだな・・・と思いました。自分が現役創価班の時なんか、気分転換のつもりでちょっと髪を染めただけで、任務までには元に戻す、と言っているのにも関わらず大騒ぎでしたからね・・・
    あと、スレ違いで遅いですが、昨年の自分の分の財務を断ることが出来ました!断りのメールを入れた直ぐ後に支部長、支部婦人部長夫婦がすっ飛んできました。で、口頭で財務を辞退したい信濃町の奴らがムカつく!!とはっきり言うと、それまで米倉涼子と吉田栄作似のさわやかな口調の支部長夫妻が、冝保愛子と稲川淳二か?と思うような口調になり「必ず、現象が現れるからな!」と捨て台詞を吐かれ、おっかな過ぎて、今、この瞬間が現象だよ!と思いました。
    やれやれでした・・・

    創価の犬にはなりません!甘い声には中指立てて冗談じゃないぜ!ですw

  66. みなさま、こんにちは。
    たまにしか出てこない恨み節のベアです。
    父親が脳梗塞で10日前に入院しまして。
    本日土曜で休みなので見舞いに行ったところ
    訳の分からぬ、支部長だという人間がきた。
    こいつ、どっから、聞きつけたのか・・・・
    先生からのお見舞い金、などと言ってきやがる。
    先生からじゃねえだろう。。
    学会組織からじゃねえか。
    そんなことも、わからねえかよ。

    と、思ってしまいました。。

  67. なんか、久々にコメントします。
    この頃は男子部長から「大学校卒業出来ないよ?またやり直すの?」って言われますけど、「バカなの?死ぬの?」という気持ちになり、「いやいや、大学や専門学校は必死で卒業目指すけどさ……(・・;)大学校は違うやん。大学校と仕事で、「仕事を優先しろ」って言ったの何処のどなたでしたっけ?だから、あなたの考え方に沿って仕事を一番、友人、仕事仲間を二番、創価学会の活動なんて次の次の次になるのは必然ですよね?」みたいな感覚に落ち着き、「あーはいはい。」みたいな事を今言ってます。
    もう、腐れ縁の友人からは、「絶対俺にそれ(折伏)やったら殴るからなww」と言われて「やるかバーカww」と言ってます。
    正月に母から「会館があるから、行こうか」みたいな事を言われ渋々行ったら、幹部の人が「新しい会員の方が出てきたので表彰します。」と言ってたので、つい、「うわーヤバい奴だったら、嫌だな」って見てたら「えっ……身長小さいのかな。こっちから見えない」っと思いながら最後列の所に居たら、なんか、名前を呼ばれた身長大きな男の人が立って何かを抱える仕草だったので、「もしや…(・・;)」って思いながら案の定、生後10ヶ月かそこら辺の子供が、会員書をその抱えられた子供のお父さんが受け取ってたので、「えっまだ、言葉や意思などをあまり伝えられない状態で、渡すのか…(・・;)」と思いながら観てました。

  68. お早うございます。
    ダイナムです。
    シニフィエさん、
    コメント有難うございます。
    何時もお世話になります。
    昨日は、ダイナムの家で、座談会です。
    会員でない方が五人の予定が六人でした。
    会員でない方に、学会はどお思いますかと言う議題で初めました。
    議題(1)選挙について。
    会員でない方が、質問です。
    (会員でない方)普段挨拶・電話も掛けて来ないのに、選挙が始まるとお願いしていますが
    頼まれた方は入れてくれると思いますか。
    (学会員)
    入れてくれなくてもこの戦いをすれば功徳在ります。
    (会員でない方)からの質問、
    選挙活動になぜ功徳があるのですか?
    (学会員)
    、幹部が言うから、功徳在ると信じています。
    (会員でない方)
    日蓮さんは功徳在ると教えているのですか。
    (学会員)
    日蓮さんは言っていません。
    (学会員でない方)
    なぜ日蓮さんが功徳在ると言ってないのに功徳在ると言えるのですか。
    学会員はタジタジなので、議題を変えました。
    次の話題は、学会員さんからの質問です。
    (学会員)
    皆さんは学会に入ろうと思いませんか。
    (学会員でない方)
    周りの方を見ていると
    誰一人功徳あって幸せそうな人を見た事がありません。
    (学会員)
    沈黙。
    ダイナムは、学会員さんを攻めているのではありません。
    学会員さんに周りがどのように思っているか、学会員さんに知って欲しいからですと言いました。
    一人の会員さんが、30年の方が、
    周りの友達は、旅行に行ったり家を建てたり羨ましい
    と話をし始めました。
    一人が話しをすれば次々に愚痴を言います。
    愚痴を言うと功徳が無くなりバチが出ると言った方もいました。
    ダイナムは、この辺で、元学会員の話を見ましょう。
    このサイトを見せました。
    学会員は洗脳されている事が分かったようです。
    今すぐ退会は難しい方もいるかと思いますが
    みんなで話しながら脱会しましょうと言いました。
    良かった事は、学会員さんが、また誘って下さいと言って解散しました。
    こちらの携帯に非通知で余計な会合するなと言い切れました。
    その電話の事を元婦人部長に話をしたら
    家で行わないで、地元の会館を借りた方がいいとなり
    会館を借りようと思っています。

  69. SACHIKOさん初めまして
    アラフィフ非活のSGKMKです。
    一人暮らしの引っ越し先に学会員が訪問するのかと言う質問ですが、カードを分世帯にして引っ越し先の組織に送るか如何かです。お母さんが元バリ活だったと考えると、今の組織の地区婦人部長さんが数字にこだわってカードを送ってカウント『1』とすると思います。今の時代はまともな折伏なんて出来ないのですから。カードを送る為にはカードに引っ越し先の住所や電話番号を記入する必要がありますが、学会幹部にその住所を知らせなければカードを代筆して記入することが出来ないので訪問される事は有りません。
    その前に脱会届けを学会本部 信濃町に送ればお終いです。誰が来ようと脱会しましたと言えば良いと思います。穏便に脱会は気の持ちようです。今まで入会していた事は変わりないので、周りの学会員にとっては退転者なので非難されます。気にしなくても問題有りません。
    題目が足りなかったから入試に落ちたと言う事は絶対に有りません。勉強量が足りなかっただけです。題目で受かったと言う人は勉強量も多いだけです。何もせずに受かる事は有りません。
    勉強は出来る時にした方が良いです。楽な方に逃げては駄目です。目標を持って勉強に遊びに頑張って下さいませ。応援してます。
    ダイナムさん初めまして。
    私も脱会座談会に参加したいです。自分もブロック座談会を主催してましたが、いつもマンネリでした。未来部コーナーを設けてますがやる方たちのご機嫌とりが大変です。幹部指導のお爺さんにも気を使います。本当に来る事が出来るのか心配で祈った事もあります。入院されてドタキャンで本部長に急遽変更した事があります。
    4人しか居ないという座談会を聞いた事がなかったのですが、そうなっちゃいますよね。これだけ会員が減ってるのですから。
    ドジョウさんのリアルな話が凄く楽しみです。末端の人には分からない事がいっぱい有りますよね。
    今日は朝から地区婦の嫁が座談会が有ると言って忙しそうです。中学生の娘が司会をすると言ってました。何人の会員が集まるのだろうか?新来者がいるのだろうか。
    組織では年末の元学会職員3人組のTV番組が問題になっているらしく、おかしくなっている人がいるなら本部長に連絡して欲しいと言われているらしいです。今更そんな事を言って何になるのだろうか?
    皆さまのコメントを楽しく読ませてもらって居ます。ロム専中のSGKMKでした。
    シニフィエさん いつもコメント承認ありがとうございます😊
    お仕事頑張って下さい。応援しています。

  70. 明さん
    お早うございます。
    ダイナムです。
    応援して下さい。
    宜しくお願いします。

  71. ROM専中のodabuzuです。
     ダイナムさん、いつもコメント拝見してます。私も、ダイナムさんを見習って、身近で創価学会に騙されている人を一人でも多く覚醒させたいと思います。

     今朝の、テレビの情報番組で、ビットコインについてコメンテーターが「ねずみ講と一緒で、最初に始めた人が得をして、後から入った人が支えている」というような趣旨の発言をしていました。これは、創価学会にも言えることで、草創期に、本部職員や、公明党議員になったうちの親父のような人を、後から入会した方々が金銭的に(精神的にも)支えているのだと思います。
     ねずみ講は最終的には「破綻」しかありません。創価学会の行く末は、言わずもがなです。

  72. signifieさん
    「本来なら管理人の私がまずは挨拶をしてお返事しなければならないのですが、もうとてもそんな余裕はありません。私個人は、年が明けてから年度末に向けていよいよ仕事が大忙しです。ありがたいことです。年末に書いた「とってもいいこと」も、さらに進行中です。もし創価のいうことが正しいなら、私は真っ先に地獄とやらに落ちていることでしょう。ところが地獄どころか、仕事は順調、プライベートもありえないほと素敵な方々とのご縁があったり、生涯の夢であったことも今年はいくつも実現できそうです。」

    新年早々うれしいことですね!

    signifieさんは
    「創価学会は宗教の傘をかぶった極悪詐欺団体である」
    という真実を示してくれる生き証人です。

    signifieさんは
    「創価学会に頼らなくても自分で幸せはつかむことができる」
    という真実を示してくれる生き証人です。

    脱会可能な方々は脱会して新しい人生を開きましょう!

    脱会希望者!全員集合!

    会員のみなさま、創価学会はただの極悪詐欺団体です!

    な~に~っ?!

    こんな会は脱会して、新しい人生を開きましょう!

    ソーカーっ、うれしいな~っ♪

    新人生はいいね!ソーカ脱会!

  73. ダイナムさんの、アイデア☆ナイスです、
    なにもかも率直に創価のこと疑問だらけですもんね〜〜
    一人で抱えるには手に余る疑問、みんなで持ち寄ってリアルに語る。。

    今年は大きな選挙もないようですから、会合の内容も
    大きな規制にしばられることがないでしょう、チャンスです!!

    身近に語るのがむつかしい方は、こちらでつながって
    心を我慢しないで、リアルに向き合ってみましょう‥‥

  74. シニフィエ様お疲れ様でございます。ブログ運営ありがとうございます。
    11月に脱会して、今年初めて明治神宮に詣りましたてんとう虫です。

    去年の都議選の話しです。重点区のF取りをしたいと地区内の支部副婦人部長から車出しを依頼されました。
    「壮年だったMさんの持っていた名簿のコピーを私まだ持っているんだけど、あなた何度か車出ししてたわよね〜」と言うのです。Mさんは10年も前に亡くなっております。ドン引きしました 息子さんが一人暮らしですが、完全な非活です。
    私もまだ創価脳が少しあったのですね。Mさんの供養になるかしらとも思い、
    「どなたが行かれるのですか?」と聞くと「息子さんは無理だと思うし、私は仕事で無理だから副本部長とAさんと行ってね〜」という返事。なんと言う無責任さ‼︎この支部副は色々とあり過ぎますので、追い追いコメントしますね。
    ともかくおばさん三人で区内を回りましたが、繋がりのあるご本人はいなくて知らないおばさん達に選挙の依頼をされて、皆様面喰らうばかり。「お疲れ様です分かりました」しか言えませんよね(ハイ運転したのは中途半端な創価脳の私です。スミマセン)
    帰りの車の中で二人共、喜びに溢れておりました。特にAさんは支部内でも有名なイっちゃってる人です。「私この勢いで、パチンコ行くわ!」と。副本が「せっかくの功徳が消えるから今日はやめておきましょう」と言ったのですが。次の日家に来て「やっぱりやめておけば良かった」と報告に来てくれました(^_^;) このAさんのことも、コメントしたいことがたくさんあります。
    脱会座談会って良いですね。
    私は脱会した時に地区の皆様に「脱会しました。お世話になりました。でも引っ越しはしないので今後とも宜しくお願い致します。」と挨拶して回りました。(ある意味アホです)
    でも、具合が悪かった時や困った時にはたくさんお世話になりましたので、本当の自分の気持ちを話しておきたかったのです。
    その中のお一人は後日、「どうやって辞められたんですか?」と電話してきました。
    本尊を信濃町に送った旨を話しましたが、よくよくご自分で考えてくださいねと伝えました。
    本当にお一人お一人が自分の頭で考えて欲しいと思います。
    まだまだあるのですが、ゆっくりしか書けないので次回にしますね。
    シニフィエ様の嬉しいことのご報告お待ちしております。

  75. 最近よくコメントさせていただいています。
    三世非活男子部のえんどうまめです。

    〉ダイナムさん
    脱会座談会素晴らしいですね!!
    創価の発展も内輪だけの盛り上がり、蜃気楼みたいなものですから外部の率直な意見を座談会に取り入れるのは効果的だと思います!
    選挙のお願いや対話でいい反応が返ってきても、ほとんど社交辞令や交友関係を崩さないためのうわべだけの言葉でしょうが、
    当人たちはFや入決が取れたと舞い上がってるのでそんなことに気付けません。
    新聞や中継で創価が世界に認められている、日本でも理解者が増えていると教え込まれて勘違いしている人たちには周囲がどう考えているか現実を知る機会になると思います。

    〉こちらの携帯に非通知で余計な会合するなと言い切れました。
    たしか創価では正しいことをやると迫害を受けるとか言ってましたよね。
    マンネリ化した老人会みたいな座談会よりもよっぽど正しい活動をしているということではないでしょうか?

    私の地元でこのような座談会が開かれるならぜひとも参加したいです^^

    〉SACHIKOさん
    はじめまして!
    私は大学に入ってから活動にはまってしまったので何年かの貴重な時間と何人もの友人を失ってしまいました。
    SACHIKOさんは早いうちに創価の違和感に気付けてよかったと思います。

    脱会についての意見は私自身もまだ非活状態なのでこのブログに来られる経験豊かな他の方々にお任せいたします。

    進学先の家庭訪問についてですが、引っ越し先の住所がわからなければ大丈夫かなとは思います。
    しかし、親戚経由でその情報が地元組織に渡り、引っ越し先の組織に連絡が行ったり統監が移される可能性はあるかもしれません。

    大学生になると学生部という組織があります。
    これは未来部とは違って青年部の一部で男子部、女子部寄りの組織です(選挙戦や折伏戦もさせられます)。
    同年代や同じ大学に通っているという共通点から家庭訪問に来るのは壮婦のおじさんおばさんたちよりも親しみやすい人たちになると思います。
    しかし、創価の活動に参加したくないのなら誘われても絶対に断ってください。
    どうしても断りきれなくても約束はせず「行けそうになったら連絡します」とか言ってごまかしてください。
    そのうち諦めてめったに来なくなります。
    ちなみに、女子学生部は絶滅危惧種と言われる女子部以上に数が少ない天然記念物なので男子学生部ほどは活発ではないと思います。

    仲良くなればどれだけ創価が嫌だと思っていてもその人たちのことに気を使ってしまい、断りきれなくなって自分で自分を苦しめることになりかねません。
    私はうそをつくのが苦手で予定が入っていない時に来られると参加しない理由がないので断りきれずに会合に何度も行ってしまいました。
    SACHIKOさんが「優しい人もたくさんいる」と書かれているように、創価でさえなければいい人たちがたくさんいるのでその人たちと創価への拒絶心との間での板挟みに悩むことになります。

    〉学会員のおばさんに「お題目がたりなかったね!」と言われたときは子どもながらとても悔しい気持ちになりました。
    失敗したら信心が足らないと言われ、合格しても「みんながお題目を送ったおかげだね!」とか言われます。
    どちらにしても自分の努力をないがしろにされて嫌な気持ちにしかなりません。

    せっかくの貴重な学生生活を学会活動なんかで悩むことなく、学問や今後の人生についていっぱい悩んで努力して自分の成長につなげてほしいです^^
    私には応援することぐらいしかできませんが、来年の受験に向けてがんばってください!!

  76. 皆様こんにちは。シニフィエ様、お忙しい中いつもありがとうございます。
    元白ゆり長トマトです。
    皆さんのコメントの流れが早くてなかなか追い付いていけないです(笑)
    創価学会なう、昨年1月から完全非活なのでその直前の現状になりますが。
    今もあるのでしょうかね?各地域の壮年部の集合写真を聖教に載せる戦いがありました。
    その為、一定数の壮年部員に召集をかけるのですがこれがなかなか集まらず、地区活動者会(協議会)で地区部長が支部、本部幹部等に相当詰められていたのを何度も目撃しています。
    そして掲載された写真を見るといつもの幹部メンバーばかり。同じ県内の別の支部や地区の写真も続いて掲載されましたが見事に広域範囲で集められた同幹部達ばかりがどこにも載っていて地域の人は僅か、これなら同じ写真使い回してもバレないんじゃない?と思ったものです。
    こんな感じで青年、未来部だけではなく壮年部も激減していました。
    青年部の大会も、今は外部を参加させよう!という打ち出しがされているらしくビックリでした。
    教学試験といい節操が無いですね。
    確か10数年程前には「誰でも入会できる時代は終わった。これからはこちらが選んで入会させるようになる。」と選民思想タップリのお話を数人の幹部から聞いたはずなんですが…?

  77. ルフランです。シニフィエさん本当にいつもお忙しい中ブログの継続を有難うございます。
    ここのサイトを知ってから月に数冊読んでいた本を一切読まなくなりました。一からやり直したくて苦手な日蓮関連を特に多くよみました。
    でもどんな本を読むよりも皆さんの実体験を読む方がはるかに興味深く吸い込まれるのです。又、カガテツさんは私の先生です。日蓮についての解説が分かりやすかったです。明さんはいつも私をフォローしてくださいます。
    それに今まで創価を信じていた時代ではまったく分からなかったことがこうして全国、公に暴露され自分の脱会という選択に自信が持てました。母、子供1人、友人、姉も脱会出来ました。不思議な縁で繋がった名も知らない皆様のお陰です。偶然に検索しヒットした場所で私の人生の歯車が大きなうねりを持って大海原に船出できた瞬間がこの場所です。世界は広いのですね。一体長いこと私は何を見てきたのか?物心ついた時から狭いせまい創価の価値感の中で大人になり何でも知った気になっていました。世間を見下し創価を知らない人を哀れに思い救ってあげたいなどと自惚れ、なんの力もないのに偉い気になっていました。そして脱会してゆく人には、退転者、恩知らず、地獄に落ちる、三障死魔に負けたなどと悪人扱いしていました。今もこんなふうに思っている学会員さん、悪いこともしていないのにこんな思想変だと思いませんか?
    私達が植え付けられてきた思想は間違った最悪な伝説であり根も葉もない悪質なおとぎ話に過ぎません。

    ドジョウさんの関西最悪活動時代を読んで一般の方は何故、逃げないの?と、不思議に思われるかも知れません。私も過去、自尊心をズタズタにぶち壊されたことがありました。それでも信心を必死に追い掛け心が病んでも表向きいい顔をしてボロボロになりながらフラフラの姿でムリなノルマをこなし活動をしていました。
    功徳もないのに。。洗脳とはこれほどまでに個人の脳回路を固定させ身動きできなくさせて催眠を強化し思考停止させてしまうものなのです。洗脳の恐ろしさは戦争という人殺しまでさせてしまいます。逃げるという選択肢はありません。
    過去の迷惑行為はもう戻せません。なのでこの場をお借りして学会員さんに呼びかけています。一刻も早く気がついてください!!

    ダイナムさんの脱会座談会の勇気を尊敬いたします。勇気と真心があってこそできることですよね。大きな波動となっていかれることを祈ります。
    くれぐれもお体と身辺にお気をつけ下さい。

  78. 確かに、創価の言う通りですと、シニフィエさんは堕地獄ですね^_^ シニフィエさんの現状を考えると何とも羨ましい地獄ですね^_^創価脳は『今だけだ。今に見てろ。絶対にひどい状態になるぞ〜』と脅して来ますよね^_^
    普通の感覚からすれば、キチガイカルト創価から、たくさんの人々を救い出しているきっかけになっているので、とてつもない善行ですよ^_^

    私は本尊を切り刻んで捨てましたので、しかも三体、八つ裂き地獄でしょうか?^_^
    本尊を切り刻んだ上に、公園のゴミ箱に捨てました。
    創価脳からすれば、三体=三という数字を適当にこじつけて、三世に渡る福徳を消したとか、三世永遠に堕地獄だ〜といってくるでしょう。

    先日実家の掃除に帰った時、ガチャ本尊がなぜか残っていました。全部捨てたはずだったのですが。
    ガラクタと一緒に捨ててしまいます。
    マ○ドのハ○ピーセットのおもちゃよりもちゃっちいですよね〜

  79. ロム専に入ろうとし、
    あるコメントに後ろ髪を引かれ
    またお邪魔します、NEWです。

    それはsachikoさんです。
    sachikoさん、こんにちは、
    sachikoさんのように悩まれている未成年のお子さんの事を心配しております。
    青春の真っ只中、創価のせいで無駄な悩みを抱えさせてしまってごめんなさいね。

    お母さんへは思いを話されましたか?
    お母さんはこちらのブログをご存知でしょうか?

    お母さんは現在未活の御様子ですが、
    もしお母さんも脱会までの思いがあるのなら、
    まだ未成年あなたが抱えこまず、
    お母さんにおまかせし守ってもらって下さい。
    親戚にあなたのような人がいました。
    お母さんが協力的なら大丈夫です。
    高校卒業後、その方は親元に戻ることなく、
    学会とは一切縁がきれました。
    結婚しましたが籍は親元のまま。
    その方の親が一切、組織にどこにいるか伝えず協力的だからです。
    その方が学会員とは誰も思っていないでしょう。
    私も知っていますけれど。
    本人も籍が親元に残っていることを知っていますが学会員である自覚は全くありません。

    親が協力的なら親元にカード(籍)を残し、
    あなたの新しい住所を組織に一切知らせなければ
    別の住所に住んでる間は訪問はなくなります。

    油断してはならないのは、親戚、知人、友人の学会員にも、念のためsachikoさんの新住所を知らせないことです。

    もしお母さんの協力が得られず、
    sachikoさんの住所カード(籍)をどうしても移動させないといけない状況なら、学生寮(一人部屋)をおすすめします。
    学生寮がない地域なら【管理人在中】のオートロックの学生マンションを選ばれたら組織からの接触を妨げられると思います。
    学生マンションにはあの有名防犯会社と連携したサービスが付帯しているところもあります。
    ストーカー行為を受けたり、身の危険を感じたら外出中でも防犯会社に助けを求められるサービスです。
    学生マンションも近くにないなら、オートロックがついているところを選ばれたらと思います。(学会員ならうまく侵入するでしょうが)
    ご希望される進学先の周辺にそういった住まいがないか調べてみてください。

    合格したら創価と離れた新世界が待っています。
    上記の方のように高校卒業と同時に、創価から離れて外部の人間となった例もあります。
    思いつめないで、卒業後の青春に夢膨らませて下さい。
    こちらの皆が応援者です。
    合格とsachikoさんのお幸せを
    心より祈っております。

  80. NEWです。
    アクセス数700万達成時期を予測しました。
    日本列島を桜が次々に開花しだす頃ですね。
    数値より、ズバリ3月27日と予測! 当たるかな?

  81. こんばんは。ああああです。

    昨年末、親父が亡くなって早速4日後には地区脳内病気部長から会合の連絡のメールがほぼ毎日のように来てたんです。
    (僕がここに初コメした前の日からです)

    地区部長会があります。参加お願いします。
    協議会があります。参加お願いします。
    唱題会があります。参加お願いします。
    座談会があります。参加お願いします。
    本幹同中があります。参加お願いします。
    来週からリレー唱題会をやります。ああああくんは何時からなら都合がいいですか。連絡ください。
    その他、、、

    全てスルーしてましたが、いい加減気持ち悪くなり我慢できなくなり、

    「毎日会合!会合!会合の連絡ばかりですね。精神的に良くないので会合の連絡メールはやめてもらえませんか!」
    のような内容を送り返したんです。そしたらその直後に、
    「すみませんでした。連絡は控えます。ところで座談会は参加大丈夫ですか?」
    だって。

    あの、、ね、、何て言ったらいいのでしょうか。もう、、無理なんです。とにかくこの人病気にかかってるんだなと思いました。

    普通親族が亡くなって4日後とかに会合の連絡メールばっかり送ってきますかね?普通の感覚であれば少し時間おいたり、家の事で大変だろうからそっち優先してねとか、少しは相手のこと思ってあげるべきではないでしょうか。
    しかもやめてほしいと送った直後に参加大丈夫ですか?とか。

    とどめは支部長からは、聖教ちり紙新聞の内容のものが写メ付きで送られて来るんです。
    もう、嘔吐しながら屁とか出そうになるくらい本気で気持ち悪くて仕方ないんです!

    これこそが創価嘔吐しながら屁汁学会なう!

    今日、座談会参加しました。今年初めて創価脳たちの顔見ました。終了後、
    地区病気部長「ああああくんごめんね会合の連絡ばっかりで」
    ああああ「ぼく今いろいろ思うことがあるんです!」
    地区病気部長「そう、お題目あげようね」

    え?それだけ?

    その後すぐ逃げるようにずらかりました。もうお話になりませんね。今日は地区病気部長とやり合えるかなと思って参加したんですけどね。
    ビビりの握り金玉野郎でしょうか。やっぱ普通の感覚ではないんです。少しも話しようとしたり聞いたりしないんですもん。
    何のために参加したのかと思っただけでした。

    でも後から支部長から「話がしたいです」との内容が来ましたので、とにかく今の自分の思いを伝えながら支部長とやり合います。

    ダイナムさん、
    脱会座談会、凄すぎて参りました。やる事半端ないと思いました!

    ドジョウ兄キさん、
    誰かが何処かで暴露しないと永久にお蔵入りするとこになる闇創価の歴史。ドジョウ兄きの証言は真実の証言となると思います!いつも納得させられてます!

    ルフランちゃんさん(*´꒳`*)
    いつもくだらん事で微妙にウケていただき嬉しいです。僕もルフランさんのコメントにウケてますよ。だってたまにうんことか書いてありますもん!

    最後に、今日を境に今後もう創価の会合には参加する事は無いでしょう。

    さようなら。

  82. まだ籍のある二世の男子部「ファミコン」です。

    数年前から、違和感を感じ未活でしたが、最近完全に覚醒しました。
    聖教新聞の多部購読、非会員の不幸を祈る、この二点で詐欺団体確定です。

    ただ、池田氏に人生の責任を投げている会員にも非はあると思います。

    戦後の貧しさからくる、「苦しみ」をごまかす麻薬としての効能はあったのでしょう。

    自分の頭で考え、自分の頭で判断し、行動していく以外に幸せはないと思います。
    何かに責任を投げながら、「幸せ」を得ることはできないんだと思います。

    このブログは創価のペテンを暴いていると思いますが、「創価のペテンを暴く」という宗教になってはいけません。

    あくまで、人生は自分持ちなんだと思います。

  83. ぽむぽむぷりんです。
    シニフィエさん、本当に、このブログを続けてくださって、ありがとうございます。
    池田がやっと「危ない」という時代が来たんですね。
    私が夫と出会った頃は、結婚の条件としては、創価でない側が「創価学会に入るか入らないか」が、世間でも一般的な考え方でした。いま、学会員さんが「創価を辞めるか辞めないか」が、結婚の条件になってきています。相手が創価でなかったことで、学会員さんが「覚醒」にいたる時代になりました。とても、うれしいことです。

    八王子での「創価学会なう」です。
    友人の息子さんが創価大学生に勧誘されました。福祉関係のバイト先でのことです。息子さんは断ったそうです。八王子の福祉関係のボラは創価学生がまだまだ多いです。「勧誘して友人をなくす、仕事仲間と距離ができる」ことに気づいてほしいです。
    友人が聖教新聞「贈呈」の被害に1か月あっています。「てんぷらで使うしかない」と、言ってました。

    ダイナムさん、脱会座談会のお話うれしいです。一人覚醒するよりも同時に仲間と確かめ合って気づいていくほうが、ショックが和らぐのではないでしょうか。
    素晴らしい「脱会活動」です。
    「驚きと感動」です。
    全国各地で「脱会活動」の波が広がっていってほしいです。応援しています。

  84. お早うございます。
    ダイナムです。
    宝星さん
    お早うございます。
    頑張りますので応援して下さい。
    座談会は毎週行う予定にしています。
    odabuzuさん
    お早うございます。
    撲滅するまで頑張りましょう。
    応援して下さい。

    コメントに分かりにくい事を書きました。
    地域の会館を借りると書きましたが
    区の会館、地元の施設です。
    会館を借りるといきなり書きましたので
    学会の会館ではありません。

  85. おはようございます。ああああです。

    すみません、今から仕事なのに寝ても覚めても気持ち悪すぎてついコメントしてしまいました。

    昨日の創価の雰囲気が本気で気持ち悪くて悪くて半端ないです。何で今まであんな中でバリ活やってたのか不思議でなりません。

    補足ですが、昨日は創価脳母に創価の異常さと、もう二度と信心しない事を話しました。母は脱会だけはどうしてもしないでほしいと言われました。

    非活の嫁には脱会したい事の話はしました。びっくりしてましたが、お母さんのこと大丈夫?って。

    母には申し訳ないのですが、脱会の意思は固まってきてます。

    もう、無理です。創価すかしっ屁にぎりっ屁学会がとにかく無理です。

  86. ケイ2です。
    今朝、5時台に送信したコメントが消えてしまい、6時台に書き直して送信したコメントも消えてしましましたので、職場の自分専用のパソコンから再度、コメントを書き直します。

    私は、昨年9月に、こちらの皆さんのおかげで家族で4人で退会出来ました。2世・元白ゆり長です。元地区部長の主人を結婚する時に祈伏し、アラサーの元ゆる活と元非活の息子二人がいます。退会してホッとしていますが、両親にだけは退会のことを言えずにいました。しかし、黙っているわけにはいかない状況になり、母に、二週間ほど前に伝えたところ(父には母から伝わる仕組み)母親は、ケイ2は第六天の魔王にやられた!と、発狂中!の状態になりましたが、予定していた草津温泉へ(東京の東方面在住で両親とは住んでいる区が別)両親と主人、私の4人で先日の土日に行って来ました。

    温泉旅行へ行くことにしたのは、一昨年の財務で、母が100万円してしまったので、昨年は、最低の一万円にして欲しく(一円も創価に出したくありませんが)旅行と生活の物品支援をするので一口にして欲しいと約束をしたからです。無事、昨年の財務は一万円で済みました。父と母、それぞれ一万円です。

    母は80才、父は82才で年金生活です。私の子供時代は貧乏でしたし、今も、つつましく暮らし、父は派遣でブロック長をし、母は活動家です。若い人は皆、非活とのこと。

    草津へ行くため上野駅でお茶をしているとき、主人が列車確認やトイレなどで席を外したとき、

    母は私に
    「ケイ2は、第六天の魔王にやられたのではなく、ケイ2が第六天の魔王になってしまって家族を引き連れて脱会してしまった、来世はロクなことが無い!」と言いました。

    私は、ハクション大魔王を心に思い浮かべ穏やかに、
    「来世ではなく今、幸せになりたい。宿業、功徳、来世とか今は信じていないし、新聞、財務、公明、民音などのお金集めみたいな学会活動が嫌になった。」と話しました。

    それと、
    2017年11月18日に創価学会会憲で、会長が永遠の仏(教祖)になったのはオカシイと思わない?と話してみました。

    母は
    「えぇ~~っ!嘘。そんなことあるわけがない。会合でも聞いていない。」と発狂気味に驚いていました。
    父は、ずっと無言で、主人が戻って来たので、その話は終わりました。

    旅行は、温泉につかりゆっくりでき、美味しいものを食べ、楽しくすごせました。

    母と私のことで、ご心配、応援してくださったこちらの皆さんのおかげで、母娘の関係を、ひとつ乗り超えられた感じです。ありがとうございます。感謝です。また、報告させていただきます。

  87. ダイナムさん、お声かけ有難うございます。
    「対話を」も“一番読んで貰いたい方々”が、その存在さえ知りません。
    その点現場で知らしめる活動は、脱会への縁となると思います。
    あまり無理して病気をされないよう“水の信心”(^^)vでお励み下さい。

    ドジョウさんのダークな内部事情を読んでますと、GOTHAMcity世界(内容紹介:悪と不正がはびこるゴッサム・シティ…なぜゴッサム・シティは“黒の騎士(ダーク・ナイト)”の存在を必要する街へと変貌をとげたのだろうか?)の話か!、と眩暈がする。

    武田さん云われる通り、創価の話の8割方は嘘です。正宗vs創価の裁判結果(創価学会の勝率は17% 起訴の目的は”いやがらせ”?参照)。
    聖教新聞には勝った裁判しか載せないのだから、100%勝ったと末端信者は思いますよね。これを詐欺・謀略と云うのです、世間一般では。

    SACHIKOさん >創価学会には優しい人もたくさんいるということは知っています
    ですが、ある程度以上の幹部になると“景色はガラリと変わってノルマ漬の収奪構図”が見えてくる。そうですよ、恐いですね怖いですね。
    智は力なり、と申します。
    かなり以前も紹介しましたが、価値[再]創造~戦後最大の宗教企業とその時代
    http://renoir.dreamlog.jp/
    に詳しく創価変遷史があります。自から学ばれてみてください。

    SSKさん >案の定、生後10ヶ月かそこら辺の子供が、
    なんだか他のアンチブログなんかを見ても、“新入会員は新生児が普通”のようです。
    出来損ないの子供を親不孝モンと謂いますが、創価の場合「子不幸オヤオヤ」となりますね。(>_<)

  88. ダイナムさんの『脱会座談会』素晴らしいですね。まず、この会を実現されたこと自体もすごいと思いますが、同時に会の進行の仕方もさすがダイナムさんだと感動しました。ともすれば創価脳vs脱会者の不毛なバトルになりそうなところを、あくまで事実を事実として共有しながら、その事実に対して自分で考える機会をつくられていらっしゃいますね。現役活動家には創価のおかしな現実に対して何も考えてこなかった自分に気がついてほしいですよね。どっちが正しいのかを論争しても、感情的な意地の張り合いになるでしょうから、和やかな雰囲気の中でたんたんと事実を共有していきながら、素直な気持ちで考える場になれば、自ずと創価脳であることの愚かさがわかってくるのではないでしょうか。また、創価経験者ではない方が参加されていることも、創価脳にとってもより客観的な視点を意識させることができて素晴らしいですね。こうした穏やかな脱会座談会が全国に広がっていけば、創価学会を静かに去る学会員が確実に増えていくでしょう。ダイナムさんの知性と思いやりと行動力に脱帽です。第2第3の脱会座談会が全国各地で開かれることを願っています。

  89. またまたケイ2です。

    ダイナムさん、初めまして。
    私も脱会座談会を応援しています。私は、外部の友人には、外部は創価が変だと思っているとの前提で、あらためて創価のオカシナところを話していないのです。これからは、外部の友人にも話していこうと思います。選挙で功徳があるとか、お布施が倍になって戻るとか・・・・(^^)

    午前中のコメントに追伸させて下さい。
    両親は年金生活ですが、私の10才年下の完全非活の弟が、結婚に破れ(相手の方が外部で難しかった)同居するようになり、家をリフォームしたり、生活を助けてくれています。弟は、ケイ2一家が脱会したことを両親が知ると悲しませるので、死ぬまで黙っていて欲しかったと怒っていましたが、脱会したことは嬉しいと言ってくれました。弟がいなかったら、両親の生活はもっと惨めだったと思いますので感謝です。

  90. 先日初投稿ししました関西50代の俺の人生です。
    シニフィエさん
    初コメント、テーマずれにもかかわらず投稿承認ありがとうございました。
    そして多忙の中、ここに集う皆さんに希望の光を!
    ありがとうございます。

    ドジョウさん
    こちらこそよろしくお願いいたします。
    同じ関西で同年代のドジョウさんの投稿が楽しみです。
    まるでドラえもんポケットのようで!
    もしかすると関文運営創価班でお会いしたことが有ったかもと。笑
    毎回のリアルすぎる実話 ドキドキ読んでいます。
    私も部長時代 部員に3万円持ってかれました。笑

    NEWさん 、明さん
    コメントありがとうございます。
    今後ともよろしくおねがいします。
    お互い幸せを掴みましょう。

    ああああさん
    創価班の現状
    壊滅的な各種人材グループの創価の実態がビシビシ伝わってきました。また情報聞かせてくださいね。
    お母様には焦らずゆっくり創価の悪行を伝えてあげて下さい。
    必ず覚醒しますよ。
    私の母も80になろうかというのに毎日こちらのブログを愛読…今ではシニフィエさんのファンってところです。完全覚醒しましたから👍

    ダイナムさん
    「脱座談会」
    脱帽です。 応援しております。

    創価学会ナウ
    昨日、私の地域支部長宅拠点で地区座談会があったようです。

    飲み友夫婦=やや私の影響者(副支部長と副婦人部長)に電話をして夕方から我が家で飲み会😆そこで内容確認
    親切に私に報告してくれました。

    年末に大きな人事交代があったようで人材不足による他地区からの派遣新地区部長の初陣の戦い。らしく…
    にもかかわら高齢者ばかりの10数名
    ほぼ初老壮婦の集いとなった様です。

    式次第は
    あいも変わらず

    勤行 (すぐ終わる)
    巻頭言??
    新任地区担/地区部長挨拶(先生はお元気ですです〜)
    全員決意発言
    幹部指導…(やはり先生はお元気ですです〜)
    題目3べん
    終わり
    青年部は男子部1名だったとの事

    内容は15年前とほぼ同じ!地域の座談会もあの手この手でも、やっぱり同じ式次第…
    今や創価の会合は、生協か互助会の助け合いのようですね。

    何やってんだか…ダメだこりゃ👎

    ★福運がつく!は嘘っぱち! 騙されるな。。

    だいたい日蓮は仏にお供えやご供養をする以外に、
    コピー本尊を作った創価に多額の財務をすることが経済革命に一番の早道だと
    御書に書いたのですか?

    バブルの頃、財務の四者会合で幹部が言ってたことが今でも頭の中にこびりついて離れません。

    幹部のおっさん
    今回の財務の戦いで
    「裸になりなさい。」

    裸とは持ち金全てを出す事です。

    「裸になっても、すぐに倍になって帰ってきます。」確信です!…

    私??心でアホか!と…まだ二十歳ごろの男子部班長

    平然と、のたまう壮年おっさん幹部

    この偉そうなおっさんの事を後で知ることに…
    おっさんは小さな不動産屋を営む経営者。

    とにかく、ぼろ家でもなんでもいいから
    いまは何件でも「家を買っとけよー」

    と取り巻きの学会員にけしかけていたそうです。

    お前らー 土地ころがしじゃねか!
    そら倍になるわなと思いました。

    倍になる手段を知ってた おっさんの発言でしたね。
    究極の無責任発言です。

    その後、しばらくして
    一瞬のうちにバブル崩壊

    おっさんと取り巻き壮年の数名が地域本部から永遠にいなくなりました。
    私の地域での実話です。

    その頃、おっさんの言葉を真に受けた多くの人がおっさんの土地ころがしの術も知らず
    2桁、3桁の財務をした記憶がありました。

    その後、夜逃げの夫婦や離婚者夫婦や精神疾患者も出ましたね。

    もうこんな話ばかりでしたね。

    とにかく財務は創価の資金源です。

    まだまだ実話は有り有りですが、これからの創価脱の為に置いておきます。

    根拠も何もない目にも見えない福運?

    ★皆んな福運が欲しい欲しい病

    創価の信心は100%他力本願ですね。

    折伏は相手のためではなく自分のために
    自分の福運欲しさのために。

    学会組織は福運という単語の餌を撒きながら人の心を操るのです。洗脳です。
    会員はまんまと騙される。

    だからどんな方法でも構わないのです。

    私もその一人だったようで完全なる創価脳、創価麻痺でした。
    この福運とやらに憧れ、大切な大切な家族との時間を失い家族との絆をも失い続けた過去の自分を振り返り、後悔ばかりが走馬灯の様にフラッシュバックします。
    ここに集う皆さんも皆一貫して同じ経験をされただろと察します。

    「経済革命の一番の早道は、なんと言っても財務です。
    人よりも多くお金を寄付することが功徳につながるのです。競争です。」

    もう功徳なんかいらんから…家族と仲良く生きていけることが本当の功徳でしょ!

    「地位や名誉や権力」は魔の働きになります、なんて指導していたジジイが一番欲しがっていたのですよね。

    俺の人生の殆どを創価に捧げた
    30年ほど昔話…
    「真夜中の部長会」幹部は皆アホじゃ!!

    当時私は男子部副部長
    毎週木曜日は部の日

    前日の水曜日を設定し
    今日は夜12時から念願の〇田関西男子部長が来て頂ける。折伏関西制覇を目指す我が圏に日頃頑張っている本部長達と懇談会をしていただける…
    息巻き嬉しそうな次期県男子部長を淡々と狙う圏男 (県主兼任)とにかく上から目線!
    各本部長はそれぞれ部長のエピソード何がしを持って臨むんだぞ!と圏男

    俺の人生
    12時からってか…かなんな〜

    ※当時は本部長会終了後、その日の内に内容報告の部長会を開くのが当然の決まりで、
    本部長は何時になろうが、それぞれ地元へ戻り本部拠点に部幹部を待機させ
    部幹部は本部長が戻るまで唱題会。
    待てど暮らせど本部拠点に帰ってこない本部長。
    ようやく帰ってきた本部幹部達は朝方4時過ぎ。
    それから明朝の部長会となりました。

    私は建設現場で働いている。
    睡眠不足が命とり…

    早速始まった部長会
    遅くなった理由が関男の前の会合の時間オーバーらしかったとの事。

    もう我慢の限界にきた私は 15名ほど集まった部幹部を代表して
    「お前ら幹部は皆 アホじゃ…!」俺には関西男子部長なんか関係あるかい
    とぶちまけてやりました。✌️

    その後の人事で
    「あいつは骨のあるやつだ」
    と評価されてしまい、なぜか私は部長にされてしまいました。
    あー言わなければよかった。

    奴等はあの手この手で人を利用します。
    大切な時間を搾取します。

    皆さん、 気をつけてください。

    どうやって自分の人生を取り戻そうかと懸命に模索する壮年婦人。
    昔の時代であれば「人生50年」
    今はもっともっと生きれます。
    失った過去は取り戻すことは出来ませんが…

    カガテツさんの書かれたコメントは響きます。
    「俺の人生、私の生活」

    辛いおもいをしたそれぞれの人生をこれから愉快に爽快に過ごしたいものですね。

  91. 元2世のサラダです。
    SACHIKOさん、こんにちは😊
    私のふたりのこどもは、1才2才の頃勝手に入会させてしまいました!
    大学進学で親もと離れ他県に進学しました!
    親の私に、地区の人からこどもの新住所を聞かれます。
    私もその当時、ゆる活だったので教えてしまいました。長男は、前期の試験に不合格となり落ち込んでいました。後期で別の大学に合格したのですが、あんなにご本尊を持って行くのを嫌がっていたのに、喜び絶頂の日に幹部の人がご本尊受けるように話に来られ、受けると返事をしてしまったのです!
    親の私はその当時、18才の若さで1Kの部屋に仏壇、ご本尊を置けるんだろうかと思っていました😅
    非活だったのでなおさらです。
    長女も嫌々、ご本尊を持って行きました!
    親の私が住所教えたことで、新住所先の学会員さんが訪問に、座談会や同時中継の日程、選挙の時期になったらよけい訪問が多くなると思います!
    オートロックだったのですが、よく鳴っていたようです。
    留守だと、ポストに日程が書いた手紙が置いてあったようです。私が年に数回、訪ねて行ったときに、日程等の手紙や会合の連絡がポストに入ったままでした😓
    大学でも、学生部の名簿をつくっていて、こどもに会えないのか、私の方へ連絡が来て高校までの活動の様子や、家族の役職も聞かれました!
    ふたりのこどもは、登録以外は電話をとらなかったみたいです。
    新聞も、こどもがとっていなかったので私の紹介で新聞入れるように言われます!たぶん新聞啓蒙のノルマの為です。嫌がっていたので、のらりくらり断っていましたが😰
    部屋に友だちがよく来ていたようで、ご本尊は見えない所に置いていました!
    創価の批判はよく耳にしていたようです!
    なんで勝手に創価に入れたのと言われましたm(_ _)m
    SACHIKOさんも引っ越し前に、お母様と退会出来るといいですね!信教の自由はありますから、するのも自由、辞めるのも自由なんですが、バリ活が身内にいると、勝手に入れられた2世3世の気持ちを考えると心が痛みます😓
    私も大反省ですm(_ _)m
    退会出来ない場合ですが、大学進学で引越すれば、地区の幹部から住所は絶対聞いてきます、住所を親だけ(口止め)に教えて、親戚や他に言わないようにするといいですね!
    我が家の経験から、新住所教えてしまうと、そこにいる間は、訪問は何年も続きます!苦痛な日々ではあったようです。こどもには本当に迷惑かけました。
    ケイ2さん
    母娘、ひとつ乗り越えられた感じ・・よかったです😊少しずつでも覚醒されていかれることを応援しています!

  92. 創価学会による広宣流布は完全に行き詰まり
    創価脱会者による「創価学会は宗教の傘をかぶった極悪詐欺団体である」という事実の広宣流布が勢いを増しています。

    池田が権力欲・金銭欲に狂って横暴を繰り返し宗門から破門され、創価の衰退が始まり
    池田が表に姿を現さなくなってさらに創価の衰退が始まり
    ネット社会によって脱会者が創価のひどい実態を広く宣べ伝えるようになり
    原田ら最高幹部らの横暴によって内部崩壊が始まり
    古くからの会員の高齢化によって創価は完全に衰退の一途をたどっています。

    創価の衰退を防ぎたい往生際の悪い原田ら最高幹部たちが
    「会憲」で現会長に御本尊・教義・儀式を司る強い権限を与えましたがもうどうにもなりません。

    創価は沈みゆくドロ船です。

    もともとドロ船だから、必ず自然に溶けていって最後には沈んでいきます。

    「創価は沈みゆくドロ船だ!」「創価はもともとドロ船だ!」と気づいたら
    非活になるか脱会するかして、避難するのが賢明です。

    創価学会を卒業するときが近づいています。
    創価学会の閉店時間が近づいています。

  93. 久しぶりにコメントする、昨年退会した壮年元副本のサキコロです。
    先週の土曜日、近くの拠点の家を通ったら、老人の集まる座談会をやっていたようです。
    相も変わらず、同じような企画でつまらなそうに集まってやっていたんだろうなと想像出来ます。
    日程表が活動家に配られて、日程表のとおりに座談会や各種会合が行われて、日程表を消化するだけの末端活動家。
    日程表が出なかったら、路頭に迷うんじゃないかと思います。
    それだけ、学会本部や県、圏に言われるがまま、何も考えないのが創価学会なう。

  94. 元支部長のドジョウです。

    ●SGKMKさん。いつも本当に有難うございます。
    SGKMKさんのコメントいつも非常に勉強になります。

    ●サラマンダラさん。コメント有難うございます!
    おっしゃる通り関西とは危ないです。恐ろしいです。狂っております。

    ●えんどうまめさん。有難うございます。これからも現在の壊滅青年部情報宜しくお願いします🙇⤵
    家庭訪問でも鍵屋の男子部を呼んで居留守の部員宅の鍵を壊して侵入した部長達とかマンションの屋上から塀をつたってベランダから侵入する地区リーダーとかもいました💀
    オートロックは住人を待たずに扇子豚の激励品のクリアファイルを使って(扉の隙間や下に突っ込むとセンサーが反応して勝手に開く…)をして入ってました。とんでもないです!犯罪者集団です!
    それを自慢気に会合で発表するのです!

    ●ああああさん。有難うございます。現在の創価学会キチガイ情報本当に有難うございます🙇⤵これからも宜しくお願い致します。

    ●ダイナムさん🙇偉大な脱会座談会、本当にお疲れ様です。私も近々開催出来る様に努力致します。

    ●ルフランさん。いつもコメント有難うございます。ルフランさんのコメントもいつも見ております。

    ●カガテツさん。いつもいつも貴重な資料大変に有難うございます。ゴッサム・シティのダークナイトも一生懸命調べました。面白かったです!

    ●俺の人生さん。コメント有難うございます。これからも宜しくお願いします。
    俺の人生さんのコメントにありました。
    「あいつは骨のあるやつだ」に本当に笑ってしまいました!
    本気でブチ切れたら「根性がある!」とか「アイツは真剣だ!」とか「羊千匹より獅子一匹だ!お前の様な奴を探していた!お前の時代だ!」とか言われるパターンですね😰ありました。最悪ですね。
    俺の人生さんのコメントを見てまた関西創価班を書きたくなりました。
    何度も書いてまして似たり寄ったりのかなりクドイ内容になりますが新しく見られる方も、いるかも知れませんので風化させない為にまた書きます。

  95. 六歌仙です。

    明さん
    以前、コメントありがとうございました。

    「創価は沈みゆくドロ船だ!」の一節に共感して
    美空ひばりの「真っ赤な太陽」の替え歌を作りました。(古~い!!)

    題して「真っ赤なウソ」

    真っ赤なウソよ 広宣流布は
    信者をだます 詐欺の手口なの
    広布に走る 信者の耳に
    むなしく響く 甘い功徳論
    ふんぞり返る 偉そな幹部は
    金と女以外に興味がないのよ
    消え失せろ
    真っ赤なウソよ 広宣流布は
    もともと詐欺よ できるはずがない

    もうすぐ沈む 創価の船は
    ウソで固めた ヤバい泥の船
    無残に散った 幾多の友の
    無念の涙 今も眼に浮かぶ
    罰論かまし 未来奪った
    偉そな幹部 時間返して 
    くやしい だまされた
    もうすぐ沈む 創価の船は
    ウソで固めた ヤバい泥の船
    ヤバい泥の船 ヤバい泥の船
    ヤバい泥の船 ヤバい泥の船

    替え歌は以上です。
    できもしない「広宣流布」を真に受けるなんて本当にバカでした。

  96. 今晩は、元2世のグリズリー3世です。 40代半ば過ぎのオバチャンです。
    ドジョウ様、はじめましてお声掛けありがとうございます。 ほんまむっちゃうれしいです。
    いつも関西のすごいお話が聞けて、ビックリしております!! 
    本当に創価も公明も幹部は、人間のカスのその又絞りカスみたいな人間ばかりですね。
    ほんま、むっちゃえげつないわぁ~!! 
    これからもドジョウ様のお話を楽しみにしております。

    先週は、なぜか現役創価の方と接触する機会がありました。
    たまたまですが、夕方3時くらいにスーパーへ買い物にふらりといきましたら、
    店の前で一人のお婆さんに呼び止められました。 
    名前をおっしゃられましたが、なかなか分かりませんでした。
    容姿もすっかり変わって、だいぶ老けておられました。
    同じ地区にいた女子部の母親で、婦人部の幹部の方でした。 他方面の担当で、私も2~3回くらいしか
    会ったことがありません。
    この5年間ほとんど、地区の人を見かける事はありませんでした。
    「あら、今日はお仕事お休みなの?」 と聞いてきたので、
    つい私も、「今仕事はしていないんですよ、無職です」と答えてしまい、
    活動の事も聞かれ、もう創価を辞めた事を伝えたところ、みるみる表情が変わっていきました。
    「なんで辞めたのか、 もったいないわね!!」と言うので、 
    「いろいろ見てきて、創価は嘘だらけと気が付いたんですよ」
    「なに!、あんた顕正会にでもいったのか!」 この時点ですでに鼻息荒くなられていて、
    「行くわけないでしょう、創価も宗門も目くそ鼻くそですよ」
    「新聞は読んでないのか! 新聞読んでたらそんな事いうはずないだろ!」
    「新聞もとっくに辞めました、あんな内容もページ数もペラペラの新聞!!」
    ボルテージもお互い上がりつつ、会憲の事やご本尊の事も聞きましたが、
    全く何も知らないみたいでした。この幹部自身、新聞なんて読んでいないみたいでした。
    「学会は昔から、何一つ変わってないんだよ!! 新聞だって昔から8ページだ!!」
    公明党が何をやっているのかも興味ないみたいです。 核兵器禁止の件でなんで政府に反対しないのか
    聞いても、 「公明党はしかたなく従っているだけよ。そのうちゃんとやるわよ!」
    何を聞いても、明確には答えてくれません。
    地区の事も聞いてみましたが、 だいぶ人数も減って、青年部なんていないでしょう?と聞くと
    「そんな事はない、3月16日には大結集をしてきっと会館に入りきらないほどになるんだ」との事です。
    今の地区は、地区部長も地区婦人部長も白ゆり長も全員派遣なはずです。 
    だんだん負け惜しみか、私の批判になり、 「働きもせず高い家賃払って、いいご身分だね」
    「ええおかげさまで、財務しないおかげですよ」
    「そういえば、地区部長も急に亡くなったり、地区婦人部長もお店辞めていなくなってしまったり、
    他の方々も急に引っ越されましたよね?」と聞きましたら、
    「みんな歳だから、しかたないんだよ、地区部長だって歳だからガンで死んだんだよ、
    地区婦人部長だって、歳だから店やめたんだよ!」
    引っ越した●●さんだって、あんたよりいい暮らしをしているよ、熱海で温泉付きの施設にいるわよ」
    みんなあんたなんかより、いい生活してるんだよ!! というのですが、
    地区婦人部長夫妻は、私に管理してやるから通帳渡せと言ってきたり、
    明らかにお金に困っておりました。 
    また「あんたは結婚もせず、仕事もせず遊んでいて本当にいいご身分だよ」と嫌みを繰り返し言うので、
    「私は遊んでいるつもりはありません、あなた方幹部の方こそ贅沢して遊んでいますよね?
    幹部の代読ジュニアさんは、六本木のリッツ・〇ールトンホテルから若いオンナと出てきましたよ。」
    「そんなの女子部と一緒だったんだろ」と言いましたが、 
    「やっぱり女子部ですか? 昼間からあんなにいちゃいちゃしてて、二人きりでホテルからでてきたんですよ、女子部で幹部のお相手をするグループでもあるんですか? 喜組みたいな?」
    「代読ジュニアさんは、見たこともない高級スーツを着て高級時計を付けて、凄いですね。
    女性も真っ白な衣装を着て、20歳くらいの美人でしたよ、いいですね 幹部は!!!」 と言うと
    なぜか何も反論しませんでした。
    「地区部長もなんで信心を頑張ってきたのに、ガンで急死したのでしょう?
    ご本尊は守ってくれるはずでしょう? 三井婦人部長もうちの母も頑張ってきたのに、なぜご本尊は守ってくれないんでしょう?」 と質問しましたら、
    「病気と信心は関係ないんだよ!!! あたしだって高血圧なんだよ!!」
    幹部もわかっているのでしょうか、この信心に意味がない事を。
    私も少々熱くなった事を反省し、「折角お声をかけて頂いたのに、不快なお話を聞かせて申し訳ありませんでした。」 と謝りましたが、
    「あんたは、これからも小さなアパートで独りで長く生きていけばいいんだよ!!!!」と
    捨て台詞をはいて、自転車に乗りケータイで誰かに連絡しながら帰っていきました。
    終始私の事を「あんた」と呼び、とても傲慢な態度でバカにした事ばかり言われました。
    長年信心してきて、 幹部になったのに、所詮こんな人間しか作れないのが今の創価ですよ!
    以前会合でお会いした時は、髪の毛を金茶髪に染められ山の手の奥様よろしく上品ぶっていたのに、
    今回お会いした時は、顔色も黒く痩せていて、とても老けて見えました。
    その方の娘さんも、ほとんど会合に出てきていませんでした。

    確かに私は今仕事が見つからず、試練の時かもしれませんが、
    決して学会を辞めた罰などではありません。
    学会活動や30年近く働いてきて、母の看病もしてあっと言う間にこんな歳になってしまいました。
    学会にいなかったら、ちゃんと結婚もしていたと思います。 バカな幹部の指導なんか信じないで
    駆け落ちすればよかったなぁとたまに思います。
    初めてこんなにゆっくり生活できる事に、少し喜びを感じております。
    好きな油絵を描いたり、お菓子を作ったり、友達と気兼ねなく食事に行ったり、
    家族や支えてくれる人達、もちろんこちらのサイトの管理人様のシニフィエ様や皆様に、
    とても感謝しております。
    頑張って仕事をさがしますよ~||

    余談ですが、 今年初めて神社に行ってみました。  
    東京大神宮(縁結び)へ いい年して恥をしのんで行きましたら凄いことです!
    若いお嬢様たちが何千人もいました。 こんなの学会の会合では見ないことだよ~(笑)
    参拝するまで2時間以上かかりました。 
    混雑を避ける為、初詣ではなく7日に行ったのに長い行列が出来ていました。
    まぶしいお嬢様たちに混ざって、とっても恥ずかしかったのですが、
    若い人はいる所にはいるんですね。

  97. ドジョウさん
    →家庭訪問でも鍵屋の男子部を呼んで居留守の部員宅の鍵を壊して侵入した部長達とかマンションの屋上から塀をつたってベランダから侵入する地区リーダーとかもいました💀
    オートロックは住人を待たずに扇子豚の激励品のクリアファイルを使って(扉の隙間や下に突っ込むとセンサーが反応して勝手に開く…)をして入ってました。とんでもないです!犯罪者集団です!
    それを自慢気に会合で発表するのです!
    ➡はじめて知りました!これは犯罪ですね。。。 わたしの経験した、電気メーターの回り具合で在不在を確認するとか、マンションの新聞用のドアポストを開けて中をうかがうとか以上のことですね。。。

    六歌仙さん
    →できもしない「広宣流布」を真に受けるなんて本当にバカでした
    ➡冷静に考えると全然できないんです。人口70億で創価学会員が1000万人いてるとして、0.0014%です。ハイ!創立80年で0.0014%です。1年で0.000175%。 100%にするには、「100÷0.000175=571428年」です(^○^) まさに「末法万年尽未来際」ですね!
    10%でいいとしても、57142年です(^○^)
    1%でいいとしても5714年
    0.1%でいいとしても571年
    世界的な人口増加、一番学会員の多い日本では少子高齢化、人口減少は確実

    指数関数的に創価学会員が増えるのでしょうか???
    複利効果があるのでしょうか(^○^)
    夫婦二人で入会して、子供も入会させて、、、親兄弟、親戚中入会させて、その入会者がまた新たな入会者をだして、、、とネズミ講を狙ったのでしょうが、「人としての良識が働けば、創価がおかしいなんて一発でわかりますよね」

    クリアファイルでオートロック開けるような集団て、、、、、

  98. こんにちわ。
    小学生から1時間唱題。
    バリ活道まっしぐら。
    トータル1千万程財務した巴里です。
    このブログのおかげで退会出来ました。

    みなさんの投稿
    毎日、全部読んでいます。

    脱会座談会。
    なんて素晴らしい。
    フェイスブックのイベント告知にあったらいいなと
    検索したのですが。なかったです(^^;)
    大阪で開催されたら是非参加します。
    あ、私が主催すればいいのでしょうが
    FBに内部がたくさんいて
    仏敵め!!と呪いの題目をあげられることに
    びびっている小心者です。
    悩んでいる人たくさんいるので
    リアルに繋がれたら創価崩壊への機動力に
    なりそうですよね。
    本部が一番恐れていることでしょう。
    SNSでそんなところないでしょうかね?

    私の創価なうは6年一切会合に出ていないので
    母と叔父の会話から。

    バリ活の親戚が長年ウツで苦しんでいます。
    その影響で家庭も大変。
    彼女の子ども達の中で長男(40代)だけが
    未来部時代から全く信心していません。

    母と叔父は
    「やっぱり長男の信心やな。
    あの子が信心したら絶対よくなるで。
    信心させなあかんわ。」

    創価脳あるあるですね。
    悪いことは信心していない者の責任。

    退会した私は幸せいっぱいです。
    母からしたら自分が祈っているから
    巴里の過去の活動の福運だそうです(悲)

  99. こんにちは。
    何度か投稿させていただいている2011年秋に覚醒。30代前半の元男子部分地区リーダーです。

    ドジョウ様の創価班や男子部エピソードが興味深い深いです。

    どれとこれも同じような経験をしたので、創価脳時代の異常エピソードを思い出させてくれ、覚醒した今の幸せを改めてかみしめております。笑

    私も『関西創音会』という文化班(関西には創価班、牙城会とともに文化班というグループがあります。)の関西本部運営グループにいましたが異常そのものの世界でしたね。

  100. のやさん
    コメントありがとうございます。
    創音会、初めて聞きました。文化班は聞いたことありましたが。
    異常ぶりをまた教えてください。
    最新スレでのコメントお待ちしております。

  101. 初めて投稿させて頂くまあと申します。
    私自身は学会員ではないのですが、主人の親戚、一族が全員学会員です。
    主人は学会3世ですが、完全に醒めています。
    学会活動の強制や勧誘などはありませんが、義父母がかなり熱心に活動しているようで、70歳になるにも関わらず早朝の新聞配達や夜の座談会などに参加しています。

    結婚して12年経ちますが、最近になりお金の無心をされるようになりました。自営業で年金が少ないのと、貯金が50万円ほどしかないそうです。
    正直かなり貧乏で体は元気なはずなのに働かず、学会活動ばかりしているのでイライラしています。
    仕送りをしても学会にお金が流れるのが目に見えているので助ける気はありませんが、これが原因で夫婦仲も悪くなり、離婚も考え始めています。

    長くなりましたが、創価に関わってロクな事がありませんでした。こんな悩み、みじめ過ぎて友達にも実両親にも話すことができません。
    こちらに書き込みをする事で気持ちがスッとしました。

  102. 二世の男子部「ファミコン」です。

    このブログには「真実」が見事に書かれていて、見ていて痛快です。

    私たち元「宗教者」は人の幸せを本気で願っていました。

    嘘、偽りなく全身で自他共の幸せを本気で願って行動してきた人間であることは間違いありません。

    「目立ちたい」「ほめられたい」という虚栄心と闘いながら、社会の幸せを願い行動してきた人間の集めりです。

    そんな私たちだからこそ、社会の真の「幸せ」を築いていく力があるんだと思います。

    創価にまんまとやられていた愚かな信者だからこそ、

    「お金」や「名誉欲」に負けない本物の幸せを求め、行動し続けていくことができると思います。

    分かりやすい詐欺に騙されていた私たち「大バカ者」がこれからの社会に本質を伝え続けていけるんだと確信しています。

  103. 創価とか日蓮正宗がよく使う言葉『正しい信仰』。

    『正しい信仰』って一体なんなのですか?

    あとオウムのような間違った信仰があるのはわかりますが。

    創価のように迷惑行為を繰り返しているようなのが正しい信仰であるわけないですよね〜

  104. 昨夜、武田というHNの方からコメントをいただきました。文面から日蓮正宗の信者さんのようでした。以前、このブログに殴り込んできた創価脳と同じで、挨拶も自己紹介もなく、自分の言いたいことだけを書き連ねるコメントでしたので承認しません。こういうのを見ると、やはり創価脳も日蓮正宗の信者もメンタルは同じだと思われても仕方がないと思います。ブログのトップに書いてることすらろくに読みもしないで、いきなり自分の言いたいことだけコメントする神経は、創価学会員も日蓮正宗の信者もやはり似たり寄ったりだなと私は思います。
    これまでここで言ってきたことの繰り返しになりますけど、この際ですのであえて私が考えている日蓮正宗についてを言いますが、日蓮正宗は創価と組んで会員を騙し続けてきたことに対して一言の謝罪もないのは何故でしょうね。日蓮正宗は創価を批判する前に、それまで自分たちが創価と何をしてきたのかを明確にすべきではないかと私は思います。それとも日蓮正宗は創価に100パーセント騙されただけだとでも言うのでしょうか?創価の実態に全く気が付かないで会員を騙していたのでしょうか?そこには日蓮正宗に何の落ち度もなかったのでしょうか?日蓮正宗がいうように日蓮が末法の本仏で日蓮正宗が世界一正しい宗教だとするならば、なぜ創価のような詐欺に簡単に引っかかったのでしょうか?日蓮は末法の衆生を救うために凡夫として鎌倉時代に生まれて三大秘法を遺したというのに、それから700年以上も経つのに、日蓮正宗の教えはまったく広まらないのは何故でしょう?日蓮が言ったとされる宗教の優劣を判断する基準としての三証を、日蓮正宗にあてはめてみると、まず文証で言えば、法華経は釈迦の経典ではないどころか、いつどこの誰が書いたのかすらわからない、それも釈迦の教えに近いとされる原始仏教の内容とは真逆である一神教的内容のものです。そんな法華経をベースにして自分が末法の本仏だと自称する日蓮の御書が文証と言えるのでしょうか?理証で言えば、創価のような詐欺集団に簡単にそそのかされる日蓮正宗にどれほどの理証があると言うのでしょう。現証で言えば、現実の日蓮正宗が客観的にどういう状態かを見れば明らかですよね。日蓮正宗はたとえ1000年経とうが広宣流布などできるわけがないです。すでに700年以上経つのにこの規模で、いまだに創価と同じ土俵で罵り合いをしている程度の宗教です。日蓮正宗を信じるのは個人の勝手ですから何も言いませんが、日蓮正宗の信者に創価を批判する資格はないと私は思います。武田さん、それでも言いたいことがあるなら、このブログのトップに書いてあることぐらい読んで、人として当然の挨拶と自己紹介をしてからにしてくださいね。

  105.  おはようございます。
     「なお、このブログに初めてコメントされる方は、挨拶と創価との関係を中心にした自己紹介をしてください。」
     私がこのブログに投稿したのは、初めてではありません。
     2018年1月20日 15:38付で、このコメント欄に既にコメントしていて、既に自己紹介も済ませています。
     10日も経っていないのに、忘れられているとは思っていなかったので、確かに挨拶もなしに他の記事にコメントをつけましたが。
     繰り返しになりますが、私と創価との関係については、昨年まで創価で、脱会して日蓮正宗に戻った者です。
     創価と日蓮正宗の関係について言うと、事実を知れば知るほど、創価が日蓮正宗を利用するだけ利用していたとしか思えませんね。
     到底、組んで悪事を働いていたとは言えない関係です。
     日蓮正宗は、創価の実態に気づいていなかったのではなく、気づいていたからこそ是正するように昭和の時代から何度も池田大作を総本山に呼んで指導し、それでも改まらなかったので平成2年に池田大作の権力を奪って無力化しようとしましたが、うまくいかなかったというのが真相です。
     日蓮正宗が正しいならなぜ広まらないのか?という話ですが、それならイスラムは正しいから増えているのですか?と反論します。
     あと原始仏教についてですが、原始仏典は5世紀前半にスリランカで大幅に改変されたものであり、むしろ、それ以前に中国へ渡った漢訳仏典の方が古い内容を残しているというのが、最近の仏教学の常識です。
     仏教学の分野で原始仏典を漢訳仏典よりも上であるように評価していたのは、数十年前の話です。
     末法の御本仏云々の話についても論証可能ですが、このブログは教義論争的な話は禁止らしいので、この程度にしておきます。
     1つ言えることは、創価に対する悪印象や批判は、ほとんど日蓮正宗にはあてはまりません。
     教義がカルト云々言い始めたら、真言宗なんかどうなりますか?
     有名な原始仏典にも神々や悪魔は登場するし、輪廻転生や前世や来世、現世利益の話も出てきますよ?
     そういう批判がうちに向けられることについても、創価は非常に迷惑な存在だと感じています。

  106. 武田さん、そうでしたか。それは失礼しました。あらためてはじめまして。管理人のシニフィエです。いま武田さんの最初のコメントを確認させていただきましたので、昨日のコメントもアップさせていただきました。また、確かに武田さんのコメントを思い出しました。10日前に初コメントされてたのに、武田さんのHNを私が忘れていたんですね。申し訳ないです。10日前ですが、それからスレッドも変わり、130件ほどのコメントがありましたし、HNの覚えがないときはID検索で初めてのコメントかどうか確認するので、武田さんの場合はIDの履歴がなかったので初めてのコメントだと判断してしまいました。すみませんでした。また、私の武田さんへの文面からもおわかりだと思いますが、私自身が日蓮正宗についてかなり懐疑的です。理由は先に述べたとおりです。ここで武田さんと日蓮正宗の是非について論争するつもりはありません。いつも言ってますとおり信教の自由ですからね。日蓮正宗でも真言宗でも宗教は宗教ですので、その内容がカルト的だろうと自分には関係ないことです。個人的にはよく日蓮本仏論を信じれるもんだと不思議に思います。それはキリスト教についても同じくらいの不思議さを感じますが、ここで言うことではないので言わないだけです。ちなみに私はキリスト教に関してはニーチェの考えに共感する者です。
    それと、武田さんは日蓮正宗を信じておられるので、日蓮正宗が創価と組んで悪事を働いたなどと言われるのは心外でしょうけど、結果的にそう思われても仕方がないと言ったつもりです。確かに何かにつけて日蓮正宗と創価は揉めていたようですね。創価は最初から日蓮正宗を金づるである会員を騙すための道具として利用してきたことを、日蓮正宗が気づかないわけがないと私は思います。でも日蓮正宗が創価は詐欺だとはいまだに言わないのは、今さら言えない創価との関係があったからではないでしょうか。日蓮正宗は今でも創価学会が宗教だと認めているのでしょうか?というより詐欺だと認めてしまったら、自分たちの立場もなくなるから認めるわけにはいかないのではないですか?近いうちに創価学会は詐欺だということが社会的にもはっきりするでしょう。そのとき日蓮正宗は自分たちも騙され続けていただけだと言って被害者面をするつもりなんでしょうか?少なくともかつて日蓮正宗が犯罪集団創価学会から受け取った莫大なお金についての説明責任はあると私は思っています。
    ということで、武田さんのHNを忘れて失礼してしまったことはお詫びします。すみませんでした、ただ、武田さんの最初のコメントについて、誰も反応がないのはなぜかということも考えられてはいかがでしょう。日蓮正宗が創価に利用されて会員から莫大なお金が回ってきたことに一切ふれていない日蓮正宗をまともな宗教団体だとは私は思えません。
    ついでに言いますと、本仏という一神教的概念からして既に仏教ではないと私は思っています。これも何かにつけて言っていることですが、ビッグバンはおろか、地球が丸いことも、中国やインド以外の大陸や人種や宗教の存在すら知らない鎌倉時代の一僧侶が、自分こそがこの世を救うために現れた本仏だと自分で言っているだけに過ぎず、実際にそう言ってから700年以上経つというのに世界の人口の半分以上がキリスト教徒とイスラム教徒で、今後はイスラム教徒が爆発的にふえであろうという現実を言っているのです。べつにイスラム教が正しいから広まっているとは言ってません。キリスト教も正しいから広まったわけではないのと同じだと思います。もっと言うなら、宗教は正しい正しくないではなく、信じるか信じないかだと私は思います。だってどんな宗教であれ、正しいかどうかは誰にもわからないですからね。いつか本仏が世界を救うとか救わないといった発想そのものが現実離れしていると私は思います。創価はそのような日蓮正宗の現実離れした話を信じさせることで会員を思考停止に陥れ、暴利を貪り続けてきました。これって犯罪ですよね。その犯罪の責任の一端は日蓮正宗にもあるのではないかと私は思うわけですが、当の日蓮正宗は創価に利用されてきたことすら認めようとはしないので、私としては日蓮正宗に関しても信用していません、ということです。

  107.  こちらこそ失礼しました。
     本仏と一神教の神は、完全に違う性質の概念ですよ。
     仏教でいう仏とは、あくまで究極の真理を悟った存在であって、それぞれの世界、それぞれの時代に、それぞれの本仏がいます。
     宇宙のあちこちに文明を持った知的生命体が存在していて、それぞれに優れた宗教的指導者がいるイメージですね。
     仏はこの宇宙を創造した存在でもなく、永遠の過去から永遠の未来まで、悪と不幸の根本原因である第六天魔王と対立して戦い続ける関係(法華経の第14章を参照)なので、一神教の神のように「神がこの宇宙を造ったのなら、なぜ悪や不幸が満ちあふれているのか?」という批判もあたりません。
     日蓮本仏論については、法華経で予言されている内容に事実として一番該当している人物が日蓮大聖人だったので、日蓮大聖人がそのように御自身を認識されていたというだけです。
     身延の日蓮宗に偽書扱いされている御書を用いず、御直筆が現存する日蓮大聖人の御書だけを用いても、現在の日蓮正宗の基本的な教義(南無妙法蓮華経が末法の正法であること、日蓮大聖人が末法の御本仏であること)を構成することが可能です。
     輪廻転生や前世・来世、礼拝行とその現世利益が、有名な原始仏典にも説かれていることは、既に書いたとおりです。
     現存する法華経が、歴史上実在した釈迦が説いた思想であるか否かは、哲学的に本質的な問題ではないと考えています。
     日蓮正宗の創価に対する態度についてですが、私が見聞きしている限り、池田大作が会長になってからの創価に対しては「詐欺集団」よりも厳しい言い方をしていますよ。
     牧口初代会長・戸田第2代会長についてはそれなりに良い評価をしていますが、池田大作と彼の時代以降の創価については、「思い上がって日蓮正宗を乗っ取ろうとした」「日蓮正宗の教義を勝手に改変して垂れ流している極悪人・極悪集団」ということになっています。
     ※「思い上がって日蓮正宗を乗っ取ろうとした」点については、創価内部では教えられていない数々の物的証拠があります。
     日蓮正宗の創価に対する態度については、日蓮正宗関係のサイトを見れば、明らかだと思いますが。

  108. 創価の活動家の時、散々日蓮正宗の悪口を聞かされてきました。
    ネットはウソばかりと洗脳されていましたので、覚醒してから日蓮正宗のことを調べると、創価の言っていることと全く違うことがわかりました。
    創価をやめて日蓮正宗に行かれるのも自由ですし、無宗教になるのも自由ですね^_^
    父母は正本堂供養とか何百万単位でしてきたので、そこで池田らは私腹を肥やしたでしょうし、日蓮正宗も美味しい思いをしたのでしょう。
    他人の悪口を言いまくり、
    『退転したらバチが当たる』
    『今世でバチが当たらなくてもら来世で当たる』
    みたいなクソ論理をカマス時点でおかしいとは思いますが。
    800年を過ぎてもロクに広まらないのは周りがおかしいのではなくて、教え自体に普遍性がないからだと思いますよ。
    どうでもいいことですが。

  109. 武田さん、すみませんが、ここは日蓮正宗の教義について語る場ではありません。私も日蓮正宗についての個人的な考えを言い過ぎたのかもしれません。

    >仏教でいう仏とは、あくまで究極の真理を悟った存在であって、それぞれの世界、それぞれの時代に、それぞれの本仏がいます。
     宇宙のあちこちに文明を持った知的生命体が存在していて、それぞれに優れた宗教的指導者がいるイメージですね。

    申し訳ありませんが、それは武田さんが日蓮正宗のどなたかに教わったり本かなんかに書いてあったことであって、べつに武田さんが宇宙のあちこちにいる本仏を見て来たわけじゃないんですよね。本仏って知的生命体なんですか?誰かその存在を証明したんですか?第六天魔王ってのもエイリアンみたいな知的生命体なんですか?それって誰が書いたかわからない法華経に書いてあるんですね。御書にも書いてるんですか?ムーの間違いじゃないですか?(笑)申し訳ないですが、私はそんな何の確証もないどっかから聞いてきただけの話の相手をしているほど暇じゃないんです。もっと言えば日蓮正宗がどんな教義だろうがどうでもいいんです。第六天魔王でもハクション大魔王でもなんの興味もないし、スマイルさんが言ってるようにどうでもいいんです。ここは創価は詐欺なので会員の人は自分が騙されていることに早く気づいてくださいと、多くの学会経験者の体験を元に呼びかけている場所です。
    例えば幸福の科学の大川何某が自分はエルカンターレで、過去において釈迦やキリストを教化してきたのだと言うのと、信憑性という面ではどっこいどっこいの話ですよ。本仏でも魔王でもどうだっていいんですよ。武田さんにとって日蓮正宗の教義は真実かもしれませんが、日蓮正宗以外の全世界の人にとってはただの絵空事でしかありません。それが現実なんですが、武田さんにとっては日蓮正宗の宇宙館以外は間違いってことなんですよね。そう信じるのは武田さんの勝手ですが、そんなことを見てきたかのようにここで語られても困ります。何て返していいんだか。

    と、ここまではこのブログの管理人として述べておきます。

    述べておきますが、ここから先は管理人の特権を乱用してプライベートな個人として書きます(笑)。
    その宇宙の知的生命体とか、この世は仏と第六天魔王が永遠に戦い続ける世界だとか私は初めて聞いたし、面白すぎるんでもうちょっと話を聞きたい気分になりました。武田さんの言う「永遠の過去から永遠の未来まで、悪と不幸の根本原因である第六天魔王と対立して戦い続ける関係」っていうのは、ビッグバンよりも前にすでに仏とか第六天魔王が存在してどこかでドンパチやってたってことでしょうか?で、仏というのが法則とか概念とか力ではなくて、物理的な知的生命体で、しかも天地創造の神様みたいなのでもなくて、第六天魔王っていう手強い悪役がいて戦っているというのであれば、じゃあ、この世はこの二人以外の何者かが作ったってことですよね。それは誰ですか?(笑)御書に書いてますか?ビッグバンを起こしたのは仏でも魔王でもない他の何者かってことでしょうか?創価問題とは全く関係ないですが、個人的にその手の話を聞いてみたいなという気になってます。そうすると日蓮正宗にとっての日蓮は、永遠の過去から永遠の未来にわたって第六天魔王と戦い続けるために地球にやってきたウルトラマンみたいな存在でしょうか。今は日蓮さんという仏はM87星雲に戻って休憩中ですか?それとも別の宇宙でダースベーダー戦っているんでしょうか。それから地球人は南無妙法蓮華経を何度も何度も唱えると仏になるんですか?仏になったら第六天魔王と永遠に戦わないといけないなら私はなりたくないです(笑)。武田さんの頭の中の宇宙はどんな風になっているのか知りたいです。そして日蓮正宗の信者の頭の中は仏と魔王がバトルしてるんでしょうか?といった興味が出てきました。いやはやびっくりです。はあ〜!日蓮正宗ってそんな宗教だったんですね。そうか〜第六天魔王ねえ…永遠ねえ…知的生命体…仏や魔王にもDNAがあるんでしょうか?仏や魔王は誰が作ったの?ってか、仏や魔王は時空を超越してなきゃ話になりませんよね。永遠の過去から永遠の未来まで戦い続けるそうですから。過去や未来といった概念は通用しないんじゃないでしょうか。どうなんでしょう?地球が丸いことすら知らなかった日蓮が、なんで永遠の過去から第六天の魔王と戦ってきたといった話になるのか、よかったら聞かせてもらえませんか?「これはイメージです」なんて言わないでくださいね(笑)

    あ、それともう一つ聞きたいのですが、

    >宇宙のあちこちに文明を持った知的生命体が存在していて、それぞれに優れた宗教的指導者がいるイメージですね。

    ってことは、今現在のこの地球にも仏という優れた宗教的指導者がいるってことでしょうか?それは誰ですか?イメージじゃないですよね(笑)ってことは今のこの地上のどこかに第六天魔王もいるんですか?ヴォルデモートみたいなやつですか?

  110. 六歌仙です。

    武田さん

    1月29日10:47のコメント読ませていただきました。
    長年、創価に欺されてきた浅学非才の身ながら、愚考しました。
    武田さんならご存じと思いますが、日蓮本仏論についてはいろいろ議論があるようですね。

    例えば、
    ・気楽に語ろう☆創価学会非活のブログ☆ 日蓮本仏論(2016-10-20)には、
    <ところで、創価学会員にはにわかに信じがたい事実であるが、日蓮本仏論は日寛により天台宗の
    恵心流の口伝法門をほぼ盗用して作られた教義である。これは多くの研究者が指摘しているように、
    天台宗・俊範の流れを汲む仙波談林の口伝、天台本仏論をそのまま日蓮本仏論に置き換えただけも
    の。後述するように、そもそも日蓮、日興には日蓮を本仏とする思想は存在しない。>
    他にも、
    ・ブログ「仏教と批判的合理主義」の「日蓮本仏論の亡霊」にも記載あり。長くなるので割愛。
    ・YAHOO!の知恵袋にも明快な答えが。

    また、
    「牧口初代会長・戸田第2代会長についてはそれなりに良い評価をしています」の一節ですが、
    このブログのスレッド「創価学会はもともと詐欺団体として始まった」(15年10月6日)で、
    私は、創価がもとから詐欺だったことを知りました。
    日蓮正宗が初代・2代会長を評価しているとしたら、それは彼らの宗教(実は詐欺)活動で信者が
    増え、宗門が興隆するなどいい思いをしたからではないでしょうか。
    日蓮正宗が最初から創価の実態に気づいていながら、創価と組んで人々を欺していたかどうかも、
    やがて明らかになると思います。

    長文失礼しました。

  111. 創価からすれば、私たちは機根の熟していない衆生かもしくは成仏のタネを煎って潰してしまった堕地獄必定の輩ですよね。
    また、日蓮正宗に戻る時は、創価に行って正法に背いた懺悔をしながら後ろめたさ、罪障を感じながら生きていくのでしょうか?^_^
    そんなんもっぱらごめんやわ〜
    せっかく創価から覚醒したのに、なんで罪男みたいにならなあかんねん!
    阿呆らしいしどうでもいいことです^_^

  112. 武田さん 始めましてカガテツです。
    2018年1月29日 06:03
    > 日蓮正宗が正しいならなぜ広まらないのか?という話ですが、それならイスラムは正しいから増えているのですか?と反論します。

    イスラム教を持ち出す時点で反論にはなってないでしょう?。
    イスラム教を日本人が本格的に知ったのは戦後の話ですよ。それまでの700年間でなぜ広まらなかったか?、を答えないと、創価得意の論点のすり替えになり、反論にも答えにもなってません。

    >創価に対する悪印象や批判は、ほとんど日蓮正宗にはあてはまりません。

    ですが、創価を育てたのは日蓮正宗なんですよ。私が創価破門後お寺に戻った時、御住職の方が「日蓮正宗が親としたら創価は子供だ」と仰っていましたが、子がオカシイのは親の育て方が悪かったのではないでしょうか?。

    >教義がカルト云々言い始めたら、真言宗なんかどうなりますか?

    と、ここでも又論点を他へ振っていますよね。

    次に、
    > 日蓮正宗の創価に対する態度についてですが、私が見聞きしている限り、池田大作が会長になってからの創価に対しては「詐欺集団」よりも厳しい言い方をしていますよ。

    > 日蓮正宗の創価に対する態度については、日蓮正宗関係のサイトを見れば、明らかだと思いますが。

    についてですが、破門後は確かにそうなんですが、会長になってからではないでしょう、
    (ちなみに池田が会長になったのは1960年(昭和35年)5月3日 )

    “アンチ日蓮正宗・オフィシャルブログ”のホーム写真に、
    http://anti-nichirenshoshu.doorblog.jp/
    (「日蓮七百遠忌大法会」終了後、記念撮影する大石寺67世阿部日顕ら日蓮正宗首脳僧侶と池田大作ら創価学会首脳・昭和56(1981)年10月17日付け聖教新聞)
    を見たらお解りのように、会長になって21年後に仲良く新聞には載らない筈でしょう?

    正信覚醒運動で「池田を叩き出せ」と、まさに池田の極悪ぶりを見極めた僧侶をなぜ切ったのか?。
    【Wikipedia正信会:創価学会(以下「学会」と表記)の池田大作会長(当時)によって本尊が偽作されたとされる問題で「正信覚醒運動」がおこり、これが正信会の起源となっている。学会が昭和52年路線を打ち出した際、日蓮正宗第66世管長細井日達は学会を批判し、いわゆる「活動家僧侶」もそれに続いた。そして活動家僧侶たちは、学会から離脱した檀徒を法華講として組織していった。翌1978年に事態が収束して以降も、活動家僧侶は学会批判を継続していた。
    1979年7月22日に日達が「遷化」し、総監であった阿部日顕が貫主として登座すると、学会との対立を避けたい宗門首脳と対決姿勢を強める急進派が対立。1980年7月4日に正信会が結成され、宗務院の中止勧告を無視して8月24日に第5回檀徒大会を開催する。宗門は201名を処分。このとき正信会は宗会の過半数を確保しており、監正会は宗務院に不服の場合の最終判定を下すことから処分してはならないとの裁定を予め出していたが、宗務院は檀徒大会に出席しなかった岩瀬らを処分者に含め、監正会員自身関係する案件には関われないとして処分を強行した。】

    やはり、創価の信者獲得(折伏力)による収入増を天秤にかけて、創価を取った訳でしょう。

    それ以前の妙信講の諫暁「国立戒壇をなにゆえ否定する」が、筋は通っている筈なのに創価(池田)の言を重宝して妙信講を切ったのは何故でしょうか?
    (創価の金と信者に未練があったからでしょう?)
    ここの詳しい下りは『基礎教学書 日蓮大聖人の仏法』冨士大石寺顕正会の
    293p~321pに詳しい 二、本門戒壇についてのご教示
    三、富士大石寺歴代上人の文証 等参照のこと。

    > 日蓮本仏論については、法華経で予言されている内容に事実として一番該当している人物が日蓮大聖人だったので、日蓮大聖人がそのように御自身を認識されていたというだけです。

    と、勝手に日蓮の考えと断定されていますが、どれだけ研鑽された後の結論なのですか?。
    少なくも、中村元先生の弟子である植木雅俊先生が~サンスクリット原典現代語訳
    「法華経」上・下巻/岩波書店2015年3月の何処をみても日蓮本仏などは欠片も見つけられないですよ。

    又、19歳から88歳まで日蓮を研究されてきた倉沢啓樹氏が、本の帯に“日蓮聖人をカリスマ(本仏等)として尊敬しているならば、國は滅びるであろう。と強調されている事の意味は那辺にあるのでしょうか?
    『訂訛 日蓮聖人伝』倉沢啓樹/近代文藝社・1994年7月

    次に、『伝燈への回帰~大石寺教学の改革』関慈謙/本門法華堂・2010年8月
    の序(4ページ)に。
    …戒壇板本尊絶対論と日蓮本仏論は、決して宗祖日蓮聖人・二祖日興上人以来の伝燈法門ではないということである。
     では、いかなる法門が宗祖日蓮聖人以来の伝燈の法門なのか。それはすなわち、法華経の思想、所謂「法勝人劣」「依法不依人」の思想にもとずく曼荼羅正意と衆生即仏が伝燈法門であるということである。

    又、…細々ではあるが、私の35年間にわたる日蓮研究のひとつの区切りとしての、
    『日蓮とその思想』佐々木馨/平楽寺書店・2004年12月

    等々の書物を読破されてから後、更にご自身で考えられた上での結論を期待しております。
    今の武田さんの話は“宗門の言うが儘をオウムのように”言ってるとしか、私には感じられません。
    >直筆が現存する日蓮大聖人の御書だけを用いても、現在の日蓮正宗の基本的な教義(南無妙法蓮華経が末法の正法であること、日蓮大聖人が末法の御本仏であること)を構成することが可能です。

    可能です。じゃなく、「“それを”ちゃんと文章で証明しなさい」という話です。

    最後に~確かに「創価が現代の一凶」と言う点ではその通りなんですが、このブログでは「詐欺団体創価組織から去る」を主眼目に展開されてますので、宗教の正邪や教義論争をアップされると肝心の「詐欺被害からの脱出」がボケてしまいますので、そこの処をお考えの上投稿されるなり、実際に現場に出向いての折伏なりされたが宜しかろうと思考します。
    但し投稿をアップされるかどうかは主催者様の判断に当然私も任せておりますので、アップされなくて不満の場合は、樋田氏の如くy-tなりブログを立ち上げて論を展開されれば、それで済む話だと思っております。

  113. さすが!カガテツさん!ありがとうございます!
    素晴らしいですね。ビシッと!
    私なんか武田さんの言う第六天魔王にツボってしまいました(笑)
    別に武田さんを茶化してるわけじゃないんです。なんかあまりに経典をそのままの現実だと思い込んでいらっしゃるので、世の中にはそんな人もいるんだあ!とびっくり仰天してしまいました。ポッカ〜ン(・◇・)って感じです。いや、それはそれでいいんです。ロマンがあるじゃないですか。人に迷惑かけなければ。ちょうど女子中学生がギリシャ神話をノンフィクションと思い込んで妄想を膨らませてるようなもので、いいんじゃないでしょうか。
    例えば仏教だって当初は輪廻転生の考え方はなかったらしいですし、その頃の仏教は輪廻転生はなかった。どうやらなんかの都合で途中で輪廻転生を取り入れたらしいです。それから仏教では輪廻転生が当たり前になった。面白いことに初期のキリスト教では輪廻転生が当たり前だったそうですが、それだといろいろと神の設定に矛盾が生じるから、いつだったかの宗教会議で輪廻転生はないということに決めたらしいです。宗教っていつの時代にも時の権力者が国を収めるために都合よく変えていったんですよね。宗教に心理もへったくれもないんじゃないんでしょうか。聖徳太子も仏教を重んじて大和の国を治めようとしたらしい。でもその仏教の内容の大半は儒教の教えだった(笑)。そうでもしないと日本人が納得しなかったからのようです。鎌倉新仏教が相次いで出現した時も、南無妙法蓮華経も南無阿弥陀仏も、こうでも言わないと誰も信じなかったからというのが正直なところじゃないでしょうか(笑)。ご存知のようにキリスト教も古代、中世、ルネサンス、近代、現代とびっくりするほど変わっていったし、もとの教義はプラトンとかのギリシャ哲学をパクっていたらしいです。仏教が中国に伝わった頃なんかも、すでにぐしゃぐしゃに変わっていて、妙なヒンズーの神様がいたり、占い師が出てきたり、超能力者やら、イタコみたいな霊媒体質とか、それはそれは怪しい魑魅魍魎のオンパレードですよ(笑)武田さんが言われるように第六天魔王が知的生物として実在するなら、韋駄天とか千里眼とかもほんんとにいたことにしないとおかしいし、大黒さんや恵比寿さんや弁天さんが東京湾を宝船に乗ってウロウロしてなくちゃいけなくなる。日蓮の曼荼羅に書いてある四天王とかダイバダッタとかも第六天魔王と一緒にいないといけない。なんか楽しそうなんでもっと話を聞きたいなとまで思ってしまいました(笑)

  114.  どれから答えたらいいでしょうかね?
     なにしろ
    「その宇宙の知的生命体とか、この世は仏と第六天魔王が永遠に戦い続ける世界だとか私は初めて聞いたし」
    というレベルの人たち相手では、どこから説明したら理解してもらえるのか迷いますが。
     「三千大千世界」という仏教用語も知りませんか?
     https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%89%E5%8D%83%E5%A4%A7%E5%8D%83%E4%B8%96%E7%95%8C
     文明世界がこの宇宙のあちこちにあるという宇宙観は、仏教の常識ですよ。
     だって、「仏」とは人々を導く教えを説く存在ですから、当然、知的生命体でなければならないし、それを聞く人々もそれなりに理解できる素養が必要ですから、当然そこには文明もあります。
     仏教の宇宙観では、厳密にはこの宇宙には始まりも終わりもありません。
     1つの宇宙が誕生→成長→衰退→終了して、次の宇宙が同じサイクルをスタートさせるイメージですね。
     それが永遠に繰り返されるわけです。
     なので、宇宙を造った存在など、仏教には存在しないのです。
     一神教のイメージは捨ててください。
     私が上に書いた「仏」とは、いわゆる「応身仏」のことであり、「元品の法性」を覚知した存在です。
     「第六天の魔王」とは、「元品の無明」を擬人化したものです。
     一神教のように何か人格や知能を持った目に見えない存在を想定しているわけではありません。
     「元品の法性」と「元品の無明」が永遠の過去から永遠の未来まで対立し相克しあう関係だということです。
     この程度の仏教用語も知らないレベルでは、創価に騙されるのはむしろ当然です。
     というか、今の創価は池田センセイ池田センセイしか教えない宗教団体なので、この程度のことも知らないという点でも、あなた方は被害者ですが。

  115.  「例えば仏教だって当初は輪廻転生の考え方はなかったらしいですし、その頃の仏教は輪廻転生はなかった。どうやらなんかの都合で途中で輪廻転生を取り入れたらしいです。それから仏教では輪廻転生が当たり前になった。」
     うん、ですから、原始仏典にも輪廻転生は説かれているんですよ。
     「元々の仏教には輪廻転生は無かった」なんて、数十年前の仏教学の話です。
     知識を更新してください。
     具体的には、
     ①Digha Nikaya第16経、Maha-parinibbana Sutta
     ②Majjhima Nikaya第135経、Culakammavibhanga Sutta
    等に輪廻転生の記述があります。
     「日蓮の曼荼羅に書いてある四天王とかダイバダッタとかも第六天魔王と一緒にいないといけない。」
     これも法華経を信仰する宗派ではあたりまえの話です。
     十界互具・善悪不二・煩悩即菩提が法華経の哲学ですから。
     そんなことも知らずに、仏教がどうだの法華経がどうだの語るのは、どうかと思いますが。

  116. 元学会2世、信心歴三十数年のおてもやんです。

    武田くんへ
    武田くんは、もしかして某掲示板でも武田と名乗っている方でしょうか?
    別の武田さんでしたらごめんなさい。
    何にしろ、間に合ってますので、宗教の勧誘は他でやっていただけませんでしょうか。

  117. あらら、どうしましょう。あそこまで言えば、もうバカバカしくて返事はないだろうと思ってたら、さっそく返事をいただきありがとうございます。ここから先は、このブログの本来の目的から大きくかけ離れることを承知で行きます。読まれる方もそのつもりでご了承ください。この先はあくまでシニフィエ個人の興味だけで進めさせていただきます。したがってここから先は創価問題とは何の関係もありませんし、そうとうレベルの低い笑い話になると思います。あらかじめご了承くださいませm(_ _)m
    さて日蓮正宗原理主義者とも言える武田さん。さっそくのお返事ありがとうございます。ここではついぞ私が知らなかった日蓮正宗の教学について、いろいろと御教示ください。一生懸命学ばせていただきます。よろしくお願いします。
    武田さんはここではすでに日蓮正宗の代表選手です。このブログは1日5000以上のアクセスがあるので、おそらく日蓮正宗の方もいくらかは見ているだろうし、その方も含めてほとんどが創価経験者と思われます。なので日蓮正宗の名に恥じない回答をお願いしますね。
    ちなみに私は三千大千世界も元本の法性も元本の無明も知りません。聞いたことはありますが、見たことないから知らないとしか言いようがありません。中学1年生のとき、つまり48年前に受けた任用試験のときに教わったような気はしますが、言葉は知っていてもまるでわかりません。見たことないですしね(笑)。ミスター日蓮正宗の武田さんなら当然ご存知なんでしょうね。わかりやすく教えてください。よろしくお願いします。
    まず、とっかかりはやはりこの宇宙とは本仏と第六天魔王が永遠に戦い続ける世界だという話は、仏教の基本中の基本なんですね。なるほど!でも武田さんは、本仏は宇宙のあちらこちらにいる知的生命体と言ったり、元本の法性を知覚した存在と言われました。つまり、本仏とは宇宙のあちらこちらにいる元本の法性を知覚した知的生命体なんですね。そして第六天魔王は元本の無明を擬人化した何かしらなので知的生命体ではないということでしょうか?では仏という知的生命体はいったい何と戦っているのですか?第六天の魔王は擬人化される前は何だったんでしょうか?で、武田さんはその仏や第六天の魔王とやらを見たことあるんですか?
    あ、すみませんでした。あまりにわからないことばかりで、ついつい質問責めにしてしまいました。これでは何から話していいのかわからないですよね。
    では、一問一答形式で進めさせてもらいます。
    ではあらためまして、第一の質問です。
    日蓮正宗では宇宙のあちこちに日蓮のようなお坊さんがいて、あちこちの宇宙人を第六天の魔王の攻撃から守っているというイメージなのですか?そのイメージって何なんですか?実際に起こっていることですか?何かの比喩でしょうか?私の創価時代の知識としての一念三千世界とは物理的な宇宙空間ではなく、集合的無意識も含めた唯識派が言ってるような世界観のことかと思っていたんですが、違うんですね。まあ、私の知識は詐欺集団創価学会が都合よく捏造した教学の知識ですからマユツバものですからね。日蓮正宗では実際の物理的な宇宙空間に日蓮のような仏が何人もいて、あちこちの宇宙人たちを救いまくっているというのですね。やはりウルトラマンが地球の怪獣をやっつけに来てくれるイメージでしょうか?でも地球が丸いことはおろか、知識としてもアジア大陸しか知らなかった日蓮ですが、他の惑星に知的生命体がいると知っていたんですね。すごいなあ。なんせ私は仏も魔王も見たことないんで想像するしかないんです。
    あ、まとめますと、第一の質問は、仏も第六天の魔王も物理的な宇宙空間にたくさんいる知的生命体で、永遠の過去から未来までバトルを繰り返しているというのが仏教の常識なんでしょうか?ということです。何も知らない私ですが、仏教の基本中の基本を教えてください。よろしくお願いします。

  118. 武田さん、よかったらカガテツさんへも返事をいただけますか?私への返事はそのあとにしてください。カガテツさんが先ですので。

  119.  私の発言を消して恣意的に解釈した文章を載せるの、やめていただけますか?
     そういうのって、卑怯じゃないですかね?
     答える気も起きませんが。
     あなたが仏教をろくに知らないこと、一神教的な世界観にとらわれていることは、あなたの反応を見ればよくわかります。
     「仏も第六天の魔王も物理的な宇宙空間にたくさんいる知的生命体」
     何度言ったら、わかるんですかね?
     「応身仏」と「元品の法性」「無作三身」との区別もできず、「第六天の魔王」を一神教のサタン(シャイターン)と同じように考えている時点で、論外です。

  120.  あと、あなたは「地球の他に知的生命体がいる惑星は存在しない」と決めつけているようですが、その根拠は何ですか?
     銀河系だけでも惑星は数百億もあるのに、その中で地球だけに知的生命体が発生して、残りの数百億の惑星には知的生命体は発生しないんですか?
     そう考える方が、よっぽど非合理的で非理性的だと思いますが。
     あなたのそういう思い込み自体が既に一神教的世界観にとらわれています。
     最近の天文学の分野でも、地球の他にも知的生命体が存在する惑星がある可能性は常識になりつつあります。
     http://natgeo.nikkeibp.co.jp/nng/article/news/14/7358/
     https://wired.jp/2012/03/30/ten-billion-earths/

  121. 武田さん、何をそんなに怒ってるんですか?
    私は平身低頭、教えを乞うているというのに(笑)
    あなたが創価学会員だったら、そういうのを創価スイッチって言うんですよ。
    それとも正宗スイッチが入りましたか?

    > 私の発言を消して恣意的に解釈した文章を載せるの、やめていただけますか?
    > そういうのって、卑怯じゃないですかね?

    私がいつ武田さんの発言を消しましたか???
    挨拶と自己紹介がなくて承認しなかったコメントがありましたが、私の勘違いだったのですぐにアップしました。それ以外は全てアップしてますけど、そんな私は卑怯者ですか(笑)

    >あなたが仏教をろくに知らないこと、一神教的な世界観にとらわれていることは、あなたの反応を見ればよくわかります。

    確かに私は仏教をろくに知らないかもしれませんね。だって「オレこそが末法の御本仏だ(日蓮正宗の解釈)」と言ってはばからないトンデモ坊主の言うことなんか知らなくていいと思ってますから。私が一神教的な世界観にとらわれているのではなく、日蓮の教え(日蓮正宗の解釈)自体が一神教(と言うより反仏教的な)にとらわれていると思いますけどね。だから日蓮正宗が解釈する日蓮の教義は、仏教というよりも一神教に限りなく近いんじゃないかって個人的に思ってるわけです。もちろん私が勝手に思っていることなので、その根拠はとか、ソースを出せなんて言わないでね♫

    >「応身仏」と「元品の法性」「無作三身」との区別もできず、「第六天の魔王」を一神教のサタン(シャイターン)と同じように考えている時点で、論外です。

    あなたのコメントから「無作三身」が出たのは初めてなんですが、これ何のことですか?
    あと、
    >十界互具・善悪不二・煩悩即菩提が法華経の哲学ですから
    って、私は別に法華経に限って話をしているわけじゃないです。武田さんにとっては「仏教=法華経 あとはみんなカス」なのかもしれませんけど、それってそれほど一般的じゃないんじゃないですか?

    「三千大千世界」「応身仏」「元品の法性」「無作三身」「第六天の魔王」「十界互具」「善悪不二」「煩悩即菩提」
    いやはや、人に何かを伝えようという時には、相手にわかるように話すのが大人ってもんじゃないでしょうか。こんなの知らないって言ってるんだから「ハア〜こんなのも知らないなら話にならない」ってつんのめってる姿って、みっともないですよ(笑)
    「俺はこれだけのことを知ってるんだぜ、どうだまいったか光線」がバリバリ発射されてますけど、それってホントみっともないです。私がこれらのことを本気で知らないと思ってるのは、このブログを見ている中ではあなたぐらいのものなんじゃないですかね(笑)

    >あなたは「地球の他に知的生命体がいる惑星は存在しない」と決めつけているようですが、その根拠は何ですか?
    私がいつ地球の他に知的生命体がいるわけないなどと言いましたか?ってか、私がそんんなことを言っていると、あなたが思い込んでいるだけじゃないでしょうか。私は、日蓮のようなトンデモ坊主が地球以外にもいると本気で思っているのか?って訊いてるんです。わかりましたか?地球に知的生命体が実際にいるんだから、他にいないと考える方が不自然なことぐらい小学生でもわかりますがな(笑)
    それより、武田さんのイメージする宇宙って、三次元的な空間がどこまでも広がっているかのようなニュートン物理学的空間のように感じられます。「どえらく広い宇宙空間なら、知的生命体がたくさん存在するのは当然」みたいな。リンクを貼って「最近の天文学」を教えてるつもりなら、もう少し量子力学とか宇宙物理学のことを学んだらいかがかなと思います。あ、私は知りませんけどね(笑)ほら、NHKスペシャルとかで「宇宙の神秘」みたいなのをやってるじゃないですか。超ひも理論とか、ホワイトホールとか、私はわけわかりませんが、少なくとも坊さんや大魔王が宇宙のあちこちにいるなんてことは、実際に見てきた人ならいざ知らず、まともな頭の人なら言わないと思いますけどね。

    武田さん、まだわかりませんか?
    私は一般的な仏教の知識をあなたに教えてもらおうとしているのではなくて、日蓮正宗にかぶれた創価脳の頭の中がどうなっているのかに興味があったからですよ。
    さあ、そんなにカッカしないでちゃんと質問に答えてくださいな♫
    それとも創価あらため正宗シャッターガラガラですか?
    最初に言いましたが、このブログが毎日5000〜6000のアクセスがあって、あなたは日蓮正宗の代表選手として、創価問題に関心のある人たちから、今まさに注目を浴びているんですよ。日蓮正宗がどんなに素晴らしい宗教なのか、そんなにもったいぶらないで、何も知らない私に教えてください。ミスター日蓮正宗!よろしくお願いします。

  122. 似てますね。。。。。
    私自身の意見では、両方とも現実世界に役立ちませんね(^○^)
    「元本の無明?食べれるのそれ?」
    「無作の三身?それを知ったら子供が勉強するの?」
    日蓮の教えを知ったところで、、、、、

    心理学、マーケティング、などなどをきちんと学んでいった方が現実世界に役に立ちます。
    日蓮教学からすれば、カスみたいな理論らしいですが、日蓮教学の能書き垂れるよりも、周囲の人々が喜んでくれると思います。
    まあ、我こそ日蓮大聖人のお弟子さんと言われる方からすれば、私は仏法を信じないクズですので。
    高貴な方は、糞みそに言わずにきちんと導いてくださると思いますが、日蓮関係者はブッタ斬りをしてきますよね。。。
    今の時代は「摂受」でなくて「折伏」だとか言って。

    私の父は、日蓮正宗のお守り本尊を大切にしていましたが、自死しましたよ。
    「創価のニセ本尊の害毒」と言われればそれまでですが、日蓮正宗のお守り本尊は、創価のニセ本尊に負けてしまう程度なものでしょうか?
    いやいや、「信じる個人の問題」「創価を信じた罰」「日蓮正宗のお守り本尊が、本人にわからせるために罰を与えた.あの世で気づいているはず。そこで懺悔して日蓮正宗の信徒として生まれ変わる」とか言いそうですね。

    「創価のにせ本尊の害毒」と「日蓮正宗の本物の本尊の功徳」はどちらが勝つのでしょうか?
    これこそ、元本の無明VS法性の利剣 ですね(^○^)
    行き着く先は「本人がどちらを強く信じていたか?」と煙に巻くことになると思いますが。
    シニフィエさん、承認はお任せいたします(^^)

  123. 今年に入ってからたびたびコメントさせていただいています。
    非活男子部のえんどうまめです。
    武田さん、初めまして。

    >この程度の仏教用語も知らないレベルでは、創価に騙されるのはむしろ当然です。
     というか、今の創価は池田センセイ池田センセイしか教えない宗教団体なので、この程度のことも知らないという点でも、あなた方は被害者ですが。

    私も中途半端な仏教知識、教学しか持ち合わせていませんので間違えがあったら申し訳ありません。

    日蓮の教えるところは即身成仏、そのためには法華経の行者として折伏行を行う、みたいな感じじゃなかったでしょうか?
    法華経を教える対象は成仏できていない凡夫ですよね?
    仏教のことについて知識のない方たちだと思います。
    「仏教は仏の振る舞い」なんじゃないですか?

    武田さんの言い方ではまるで「仏教の基本的な用語すらできてないから創価なんかにだまされているんだ」とおっしゃっているように受け止められますが、義務教育で扱ってるわけでもない仏教の教義について詳しく知っている方がどれくらいいるのでしょうか?

    私は平成生まれの三世会員だったので日蓮正宗との関わりは全く持っていません。
    なので、日蓮正宗の信徒の方々に対する教学の取り組みの実情については見たことがないので断言できませんが…
    日蓮正宗の信徒の方たちだって興味を持っているわけでもない限りそれほどは詳しくはないのではないでしょうか?(正宗では創価とは違って信徒の方にどのような形で教学を教えているのかは興味があります)

    そして、武田さんがコメントで説明されてきた内容ですが、私が創価で教わってきた教学の内容とあまり変わりがないように思われます。
    創価において「信・行・学」の三本柱どれが欠けてもだめだと教えられて教学の重要性も耳にタコができるくらい言われてきました。
    教学試験の1級に至っては範囲が広すぎて御書すべてを熟読し把握しておかなければ合格できないと言われています(1級を所持している先輩や受けた経験のある人たちから聞きました)

    創価が教えている教学が日蓮正宗のものや一般的な仏教哲学と全くの別物で捻じ曲げられたものなら「仏教についての常識を知らないから騙されるんだ!」という批判も多少は納得できますが、
    創価も日蓮正宗もおなじ内容の教学を教えている以上、このような批判には違和感を感じざるを得ません。

    改めて言っておきますが、別に創価のことを肯定しているわけではありません。
    だいたいの宗教は「理論の上では」正しいことを言っているのではないかなと思っています。
    ものすごーくよく精査して考えるとおかしな点も出てくるのでしょうが、そこは数千年生きてきた教義たちなのでちょっとやそっとじゃボロが出ないのでしょう(宗教は究極の理論武装な気がします)
    創価の場合はこの教学でもって外部に何となく正しいことを言っているように納得させ、内部の批判を防ぐためにあるように思われます。
    (何かおかしいけど、言ってることは正しいから、きっとこの迷いは自分が未熟なせいなんだろうと)

    まぁ冷静な頭して実際やっていること見たら一発で間違った宗教だってわかるんですけどね(笑
    自分の信仰は正しいという先入観から見ていたら無理やり正当化してしまうのでなかなか気づかないのがMCの現実なんですが・・・

    これは私の意見で話の流れから逸れているかもしれませんが、
    宗教の教義の話を読んでいるときに感じる違和感は思考実験(「バター猫のパラドックス」とか「シュレーディンガーの猫」とか、、、猫ばっかりですね)について読んでいるときに感じる違和感と似ています。
    理論的には正しそうなんだけど、なんか違うなぁみたいな感じです。
    その違和感のもとはなんなのかすっきりと言葉で説明できるようにいろんな本を読みながら思索の毎日を続けています。

    ここ2~3日のやり取りを見ているうちに考えが膨らんで書きたいことがいっぱいで、途中から脱線したような気もします。
    毎回長文コメントになってしまい申し訳ありません。

  124. 日蓮正宗からいただいたお守り御本尊様を大切にしていたのに自殺するのは何故ですか?

  125. >「三千大千世界」「応身仏」「元品の法性」「無作三身」「第六天の魔王」「十界互具」「善悪不二」「煩悩即菩提」
    >いやはや、人に何かを伝えようという時には、相手にわかるように話すのが大人ってもんじゃないでしょうか。こんなの知らないって言ってるんだから「ハア〜こんなのも知らないなら話にならない」ってつんのめってる姿って、みっともないですよ(笑)

     この程度の知識も無いなら、はっきり言って、法華経を信仰する宗派(天台宗または日蓮系宗派)の理論を理解するのは無理ですね。
     身の程を知ってください。
     「第六天の魔王」が物理的に存在しているなんて、私がいつ言いましたっけね?
     だから私の言葉を恣意的に解釈していて、一神教にかぶれていると言っているのです。
     このブログのトップにピエタ(聖母マリアとキリストの像)の写真を使うあたり、ほんと一神教が好きなんですね(笑)

  126.  というかですね。
     あなた自身の告白↓によれば、あなたは53年間以上も創価で活動していたんですよね?
     「そして私は53年間、この創価学会の一員として活動をしてきました。」
     https://signifie.wordpress.com/2011/12/06/シニフィエのブログスタートです。/
     53年間も創価で活動していて、「三千大千世界」「応身仏」「元品の法性」「無作三身」「第六天の魔王」「十界互具」「善悪不二」「煩悩即菩提」を知らないって(失笑)
     どんだけ不勉強なんですか?
     「三千大千世界」って、昔の創価でも朝晩読んでいた法華経の寿量品(第16章)にも出てくる言葉ですけど、それも知らないって、勤行したことあります?
     おそらく観心本尊抄を勉強したこともないでしょうね。
     それで日蓮大聖人の教えがおかしいとか言われても(失笑)

  127. ケイ2です。

    武田さん
    初めまして。昨年9月に、こちらのみなさんのおかげで家族で退会できましたケイ2と申します。教学に詳しくないので(創価のですが・・・教授補まででした)武田さんと皆さんのやりとりはロム専と思っていましたが、お声かけしたくなりました。

    武田さん、昨年、創価を退会して日蓮正宗に行かれたのですよね?創価にはどれくらい所属していたのでしょうか?文面から、なんだか創価の活動をあまりしていらっしゃなかったように思います。創価にいた人たちの苦悩を理解していらっしゃらないというか・・・。どちらにいても幸せにはなれないと思います。

  128. 武田さん、さすがです!
    私は勤行をしたこともなければ、御書なんて一度も開いたこともない、仏教について何ひとつ知らない一神教大好きおっさんであることをよく見破りましたね(笑)。すごい!法華経を信じる人は何でもお見通しだ。あなたとのもしかして池田大作大先生その人ではないですか?(笑)その創価脳に敬意を表します。日蓮正宗になっても創価脳は創価脳なんですね。自分の都合のいいように決めつけて、都合の悪いところはスルーする。まさに創価脳の代表選手だ(笑)。
    私はカガテツさんへの返事を先にしてくださいとお願いしました。そこはスルーですか?何か都合の悪いことでもあるのですか?私からの返事は、あなたがカガテツさんの指摘に対しての返事をしてからではないとできません。カガテツさんに失礼ですからね。それができないようであれば、あなたとの対話はこれで終わりにしますね。

  129. みなさんすみません。武田さんにたくさん言いたいことがある方もいらっしゃると思いますが、まずは武田さんがカガテツさんへの返事をされてから先に進みたいと思いますので、しばらく武田さんへのコメントはお控えください。

  130. 武田さん、おはようございます。現役学会員で非活動のああああと申します。

    武田さん、ここで日蓮大聖人が末法の御本仏だとか、全てが正しいだとか言われても無駄なんですよ。創価に疑問に思ったり詐欺にあったここの人なら話が分かってくれるとか思ってもらっても無駄なんです!

    原始仏教が東南アジアに渡った方が原始仏教のベースを残していっただとか、いやいや中国に渡った方が実はベースを残していってたのだなんて事、誰が分かりますか?signifieさんも何度も言われてる通り、とにかく無茶苦茶で支離滅裂な状態で日本に辿り着いたのではないでしょうか。

    中国に渡った方がベースだったのが仏教学の常識なのですね?常識であればそれが真実なのでしょうか?ただ単に推測ですよね?誰かその時代に生きてて現に見て聞いた人がいるのでしょうか?

    だから
    「御直筆が現存する日蓮大聖人の御書だけを用いても現在の日蓮正宗の基本的な教義(南無妙法蓮華経が末法の正法であること、日蓮大聖人が末法の後本仏であること)」
    が、ほぇぇぇ?何言ってるのかしら?この日蓮絶対思想頭の中末期の病ってなるんです!

    宇宙のいたるところに文明があることは僕も聞いた事がありますが、だったら知的生命体仏?は実際に現存するんですね?なんで言い切れるのでしょうか?
    どうやって現れたんですか?隕石の衝突からですか?急に空から降ってきたんですか?誰か見たんですか?どれもこれも日蓮大聖人が解いてるから全てがそうなんですか?

    もう、日蓮坊主がどうやったら末法の御本仏って思えるのか不思議で不思議でなりません。

    ただでさえ創価に混乱してるのに、益々訳が分からなくなってきてしまいました。
    だから創価も日蓮正宗も一緒なんですよ!もう、ね、言葉にすると豆うんこですよ。

    これこそが創価も日蓮正宗もどっちも頭のなか豆うんこなう!

  131. あ、送信してしまいました。すみません、了解しました。

  132. signifieさん

    「荒らしや、創価脳の殴り込みはほぼ皆無です。」

    今回は日蓮正宗脳の殴り込みがありましたね(爆笑)

    「創価脳・日蓮正宗脳」も「歩きスマホ」みたいなもので
    特定の対象にのみ集中するがあまり
    周り全体がまったく見えなくなってしまいます(^_^;)

    「歩きスマホ」が本人にも周りにも非常に危険なように
    「創価脳・日蓮正宗脳」も本人にも周りにも非常に危険です。

    独善的・排他的な思想にはまることは本人にも周りにも非常に危険です。

  133. ああああさん、ギリOK!(⌒▽⌒)

    明さん、
    >「荒らしや、創価脳の殴り込みはほぼ皆無です。」
    >今回は日蓮正宗脳の殴り込みがありましたね(爆笑)

    ですよね〜(笑)創価がおかしいと気づきはしても、それでも自分は正しいと思いたいがために「日蓮や法華経を信じるオレは絶対に正しい」と何が何でも思いたい。学会員でも正宗でも同じ創価脳であることに変わりはないです。
    今回あえて武田さんを相手にしたのは、創価でも正宗でも「宗教のようなもの」に人生を翻弄されていることに変わりはないということをわかりやすく表現したかった。
    ご覧のように、武田さんのコメントはとても幼稚ですよね。偉そうに書いてはいても、思考回路が幼すぎます。そして反論されて言葉に詰まると論点をずらして素っ頓狂なことを言ってさらに墓穴を掘る。なんかちょっと早くもかわいそうになってきましたけど、

    さてさて、武田さんはこれからカガテツさんの指摘をどう切り返してくるでしょうか?
    無理でしょうね(笑)無理だからスルーするしかなかったんでしょうね。
    スルーしたことをごまかすために、私がまいた「私が何も知らない」っていう餌に飛びついて、あんな減らず口を叩いて墓穴を掘ったんでしょうね(笑)
    武田さんは面白いように釣れました。入れ食い状態です。わかりやすすぎです。
    でも問屋は卸しません(笑)
    カガテツさんへの返事がないかぎり、武田さんが何を言ってこようと何の説得力もないです。
    武田さんは私が本当に何も知らないと思いたかったんでしょうけど、普通に考えたら何も知らないわけがないじゃないですか。でも創価脳だからそこまで頭が回らないんでしょう。自分のこと(日蓮正宗や法華経を信じている自分は正しい)で頭の中はいっぱいですからね。日蓮正宗に鞍替えしたところで創価脳は創価脳です。何も変わらない。それから私は追い打ちをかけて「勤行もしたことなければ御書を開いたことさえない」って書いたところでやっと気づいたのかもしれません。いや、まだ気づかなくて、このブログの私の過去の言動に突っ込みどころがないかどうか血眼で探しているかもしれません(笑)。しっかり読んでもらえると嬉しいです。

    そもそも勤行したことない人が創価に騙されるわけがありません。2世3世は生まれた時からわけもわからず勤行させられ、題目を上げさせられ、やらなかったら恐ろしいことになると親から脅され続けて育つんです。そうやって自分の意思など関係なく創価脳に仕上がっていくんです。親から洗脳され、さらに子どもを洗脳して創価の奴隷にしていく。ほんとうに恐ろしい詐欺団体です。そこらの詐欺のように、大人の弱みに付け込んで一時的にお金をだまし取るのとはスケールが違います。子や孫やひ孫の代まで奴隷にさせていく。貧困、病気、精神錯乱、犯罪、家庭崩壊、孤立…創価学会員になることで、ありとあらゆる不幸が押し寄せてきます。でもそのこと自体がすでに理解できない状態にさせられる。とんでもなく不幸な自分が幸せだと思わされる。これが創価学会なうです。

  134. >私は勤行をしたこともなければ、御書なんて一度も開いたこともない、仏教について何ひとつ知らない一神教大好きおっさんであることをよく見破りましたね(笑)。

     どこまで当たっているかは知りませんが、当たらずとも遠からずという所でしょうね。
     なにせ、53年間創価で活動していたと言いながら、昔の創価で朝晩読んでいた法華経寿量品の長行の中にある「三千大千世界」という語を知らないレベルですから。
     私が上に書いた「応身仏」「元品の法性」「無作三身」「第六天の魔王」「十界互具」「善悪不二」「煩悩即菩提」という概念も、創価や日蓮正宗で御書を勉強したことのある人なら、53年の間にどこかで説明を受けたり読んだりしているはずですが。
     そんなんで知ったかぶられちゃ、こっちはたまったもんじゃないですけど。

  135. >カガテツ氏
    >>日蓮正宗が正しいならなぜ広まらないのか?という話ですが、それならイスラムは正しいから増えているのですか?と反論します。
    >イスラム教を持ち出す時点で反論にはなってないでしょう?。
    >イスラム教を日本人が本格的に知ったのは戦後の話ですよ。それまでの700年間でなぜ広まらなかったか?、を答えないと、創価得意の論点のすり替えになり、反論にも答えにもなってません。

    私がいつ日本国内に限定して話をしましたか?
    全世界的にイスラムが爆発的な勢いで広がっているのは、イスラムが正しいからなのですか?と皮肉を言っているんですが。
    正しくなくても広まるものは広まるし、正しくても広まらないものは広まりません。
    「悪貨は良貨を駆逐する」という言葉もありますね。

  136. >>私は勤行をしたこともなければ、御書なんて一度も開いたこともない、仏教について何ひとつ知らない一神教大好きおっさんであることをよく見破りましたね(笑)。
    って私が書いたのは、武田さんのバカっぷりを皮肉ったつもりだったんですが、それすらわからないんですね。困ったなあ。こんな簡単な会話もできないとは。

    武田さん、やっとカガテツさんへの返事を書いてきましたけど、あまりに幼稚な返事で、みなさん呆れ返ってますよ。もうちょっとどうにかなりませんか(笑)カガテツさんもズッコケてるでしょう。

  137. >カガテツ氏
    >創価を育てたのは日蓮正宗なんですよ。私が創価破門後お寺に戻った時、御住職の方が「日蓮正宗が親としたら創価は子供だ」と仰っていましたが、子がオカシイのは親の育て方が悪かったのではないでしょうか?

     親がまともでも子供がおかしい例は世の中にたくさんありますよ。
     日蓮正宗が育てたと言いますが、あくまで別法人なので、創価を法的に管理することができない状態でしたからね。
     戸田第2代会長の時代に宗教法人化を認めたら、とんでもない人物が戸田氏の後を継いで、法的に独立した関係であることを利用して、やりたい放題になったので。

  138. >カガテツ氏
    >(「日蓮七百遠忌大法会」終了後、記念撮影する大石寺67世阿部日顕ら日蓮正宗首脳僧侶と池田大作ら創価学会首脳・昭和56(1981)年10月17日付け聖教新聞)
    >を見たらお解りのように、会長になって21年後に仲良く新聞には載らない筈でしょう?

     あなたは不鮮明な写真を見ただけで被写体の心中がわかるんですか?
     法主になってまだ2年後の日顕上人にとっては、創価を確実に正常化へと導く態勢を整えるまでは、表面上は「おつきあい」をせざるをえなかったでしょうね。

    >正信覚醒運動で「池田を叩き出せ」と、まさに池田の極悪ぶりを見極めた僧侶をなぜ切ったのか?

     正信会が教義上のことまで勝手な主張を始めたからだと思いますが。
     http://home.att.ne.jp/blue/houmon/kan_ken.htm

  139. >武田さん、やっとカガテツさんへの返事を書いてきましたけど、あまりに幼稚な返事で、みなさん呆れ返ってますよ。もうちょっとどうにかなりませんか(笑)カガテツさんもズッコケてるでしょう。

     幼稚なのは、煽り文句を書くしか能のないあなたの方でしょう。
     鏡を見て言ってください。

  140. >カガテツ氏
    >それ以前の妙信講の諫暁「国立戒壇をなにゆえ否定する」が、筋は通っている筈なのに創価(池田)の言を重宝して妙信講を切ったのは何故でしょうか?

     現代においては、国費で戒壇を建設するということは憲法違反であり、不可能な主張だからでしょうね。
     戒壇建立の意義を単なる国の認可と解釈するなら、宗教法人として認められた時点で戒壇は建立されていることになります。

  141. 武田さん、もうやめましょうか?
    あまりにもレベルが低すぎて、正直やる気がなくなりました。もういいかなあ〜って(笑)
    たぶん武田さんは自分がどんだけ幼稚な発言で周りから失笑を買っているかもわからないんですよね。私が武田さんを晒し者にしてるみたいで、なんかいや〜な気分になってきました。もういいでしょ。ミスター日蓮正宗は創価脳のまんまだったってことがよくわかりました。もうこれ以上恥を晒さなくていいですよ。

  142. >カガテツ氏
    >>日蓮本仏論については、法華経で予言されている内容に事実として一番該当している人物が日蓮大聖人だったので、日蓮大聖人がそのように御自身を認識されていたというだけです。
    >と、勝手に日蓮の考えと断定されていますが、どれだけ研鑽された後の結論なのですか?

     創価の教学青年1級を余裕で取れるほど日蓮大聖人の思想を勉強した上で、さらに御真筆(御直筆)が現存する日蓮大聖人の御書だけを根拠として日蓮正宗の基本教義を構成できるか検証した上での結論です。
     本来は、身延の日蓮宗関係者を論破するために磨いた知識ですが、あなた方のような人たちに説明する上でも利用できる場合があるというわけです。

    >少なくも、中村元先生の弟子である植木雅俊先生が~サンスクリット原典現代語訳
    >「法華経」上・下巻/岩波書店2015年3月の何処をみても日蓮本仏などは欠片も見つけられないですよ。

     あたりまえじゃないですか。
     その本はおそらく学術的に法華経の思想的系譜を説明したり、サンスクリット版法華経の内容を提示しているだけでしょう?
     日蓮正宗の教義を宣伝するための宗教書ではないはずですが。

  143. >武田さん、もうやめましょうか?
    >あまりにもレベルが低すぎて、正直やる気がなくなりました。もういいかなあ〜って(笑)

     あなたの知識レベルが低いことを露呈するのが嫌なだけでしょう?
     こんなにも無知なくせに知ったかぶって話していることを露呈するのが。

  144. >カガテツ氏
    >又、19歳から88歳まで日蓮を研究されてきた倉沢啓樹氏が、本の帯に“日蓮聖人をカリスマ(本仏等)として尊敬しているならば、國は滅びるであろう。と強調されている事の意味は那辺にあるのでしょうか?
    >『訂訛 日蓮聖人伝』倉沢啓樹/近代文藝社・1994年7月
    >次に、『伝燈への回帰~大石寺教学の改革』関慈謙/本門法華堂・2010年8月
    >の序(4ページ)に。
    >…戒壇板本尊絶対論と日蓮本仏論は、決して宗祖日蓮聖人・二祖日興上人以来の伝燈法門ではないということである。
    > では、いかなる法門が宗祖日蓮聖人以来の伝燈の法門なのか。それはすなわち、法華経の思想、所謂「法勝人劣」「依法不依人」の思想にもとずく曼荼羅正意と衆生即仏が伝燈法門であるということである。
    >又、…細々ではあるが、私の35年間にわたる日蓮研究のひとつの区切りとしての、
    >『日蓮とその思想』佐々木馨/平楽寺書店・2004年12月
    >等々の書物を読破されてから後、更にご自身で考えられた上での結論を期待しております。

     はっきり言って、それらの本は読む価値がありません。
     私は、日蓮大聖人の御直筆文書そのものを読んで、法華経の内容とも合わせて比較検討した上で、
    「日蓮大聖人が釈迦を末法の本仏と考えていたのであれば、こんな文章は絶対に書かない」
    ということを論証できるようになりましたので。
     繰り返しますが、身延の日蓮宗関係者を完全論破するために磨いた知識です。
     今まで日蓮宗の側に立った意見を述べる相手と法論して、勝てなかったことは一度もありません。

  145. 非活2年、二世、50歳過ぎのあにきです。
    正宗さんについては、創価と同じ穴のむじな、としか思えないのですよね。
    創価は、財務、新聞、民音、公明党員なんかで会員からカネをむしっています。正宗はんは、過去のことになりますが、たくさんの学会員に登山してもらってご開扉料をもらってきた。まあ、これはかわいいもんですわ。ランニングコストとして考えればね。
    これとは別に、創価からたくさんの寄進を受けてきましたわな。特に末端の寄進された寺院って、どうされているのでしょうか。もらったものなので別に返す義務はないですが、正宗はん、そこまでエラそうに物言うのなら、普通の感覚なら返してからイチャモンつける、と思うのですよね。
    創価も正宗はんも、他人のゼニ(それも半端ない金額)は俺のモノ、っての考えとそれに基づいた行動はかなりのところで共通していると思ってます。
    こうした視点から考えちゃうと、教義でぐちゃぐちゃのたまっている御仁は、ピエロにしか見えないのですが・・・

  146. >カガテツ氏
    >>直筆が現存する日蓮大聖人の御書だけを用いても、現在の日蓮正宗の基本的な教義(南無妙法蓮華経が末法の正法であること、日蓮大聖人が末法の御本仏であること)を構成することが可能です。
    >可能です。じゃなく、「“それを”ちゃんと文章で証明しなさい」という話です。

     悪いですが、あなたの文章を読んで、あなたにそれを理解できるだけの下地があるとは思えないのですが。
     あなただけじゃなくて、ここに登場している人たちのほとんどが理解できないかと思います。
     あなたに日蓮宗の僧侶レベルの知識があるなら、私が言っていることを理解できるかもしれませんが。

  147. 武田さん、ほらあ〜
    あなたがこうやって書けば書くほど「ああ、日蓮正宗ってこんな人たちなのね」って思われるってことですよ。「勝ったの負けたのって、バカじゃないの?」って。
    こうなったらバカバカしさついでに言いますけど、
    >はっきり言って、それらの本は読む価値がありません。
    って、あなたそれらの本を読んでから言ってるんですか?まさか読みもしないのに「読む価値がありません」って断言してないですよね。そんなことだったら誰だって言えますよ。「日蓮など信じる価値などありません。知らないけど」って(笑)
    >繰り返しますが、身延の日蓮宗関係者を完全論破するために磨いた知識です。今まで日蓮宗の側に立った意見を述べる相手と法論して、勝てなかったことは一度もありません。
    って、それで論破したんですか?誰かを論破してどうなったんですか?日蓮宗のトップを公式な場で論破して、相手は公式に負けを認めたんですか?それともどこの誰ともしれないネット上のかまってちゃんを論破したのを自慢してるんですか?それでなんか変わりました?「母ちゃん、オレ論破したぜ!」ってお母さんに自慢したんですか?それが何か?どうかしましたか?

    >あなたの知識レベルが低いことを露呈するのが嫌なだけでしょう?こんなにも無知なくせに知ったかぶって話していることを露呈するのが。

    武田さん、人生の先輩として優しく言っておきますが(笑)
    知識のあるないを自慢したり卑下するような底の浅い人の言葉は、誰の心にも響きませんよ。言ってることわかりますか?
    悪いことは言わないから、もうやめましょうね。きっとカガテツさんも苦笑しながら許してくれますよ。

  148.  喧嘩を売ってきたのは、あなたですよね?
     ここで背中を見せたら逃げたと思われるのも困るので、一度徹底的に論破しておかなければならないと感じているのですが。

  149. あにきです。
    武田さん。「はっきり言って、それらの本は読む価値がありません。」とおっしゃられていますが、それはどうしてでしょうか?私、頭が悪いので、わかりやすくお教え願いたいです。

  150.  では、あなた方の身の程知らずぶりを晒してあげるために、私の研鑽成果をちょっとだけ貼りますね。
    ――――――――――
    日蓮は日本國の人々の父母ぞかし、主君ぞかし、明師ぞかし。
    ★立正大學日蓮敎學硏究所(編纂)『昭和定本 日蓮聖人遺文 第二巻』(身延町、総本山身延久遠寺、1953年04月25日發行)996頁より抜粋。
    ★日蓮宗は、自分たちが発行している御書全集の中で、日蓮大聖人が日本国の人々にとって主師親(=御本仏)であることを認めている。

    第六天の魔王・十軍のいくさを・をこして・法華経の行者と生死海の海中にして同居穢土を・とられじ・うばはんと・あらそう、日蓮其の身にあひあたりて大兵を・をこして二十余年なり、日蓮一度もしりぞく心なし
    (辧殿尼御前御書、御真筆が中山法華経寺に現存している)
    ★日蓮聖人真蹟集成法蔵館編集部編『日蓮聖人真蹟集成 第二巻』(京都市、法蔵館、1976年09月25日発行)122–123頁を参照。
    ★妙法蓮華經安樂行品第十四には、この世は魔王の軍勢と仏の軍勢が激突する戦場であると説かれている。つまり、第六天の魔王の軍勢と戦う軍勢の大将は仏であるから、日蓮大聖人が①法華経の行者こそが末法の御本仏であること②日蓮大聖人御自身がその御本仏であることを宣言されたということになる。

    法華経第四法師品に云く「人有つて仏道を求めて一劫の中に於て合掌して我が前に在つて無数の偈を以て讃めん、是の讃仏に由るが故に無量の功徳を得ん、持経者を歎美せんは其の福復た彼に過ぎん」等云云、文の心は釈尊ほどの仏を三業相応して一中劫が間・ねんごろに供養し奉るよりも・末代悪世の世に法華経の行者を供養せん功徳は・すぐれたりと・とかれて候、まことしからぬ事にては候へども・仏の金言にて候へば疑うべきにあらず、……末代の法華経の行者を供養するは十号を具足しまします如来を供養したてまつるにも其の功徳すぎたり
    (国府尼御前御書、御真筆が佐渡妙宣寺に現存している)
    ★日蓮聖人真蹟集成法蔵館編集部編『日蓮聖人真蹟集成 第二巻』(京都市、法蔵館、1976年09月25日発行)246–248頁を参照。
    ★「末法の法華経の行者は仏に勝る」と御書にも法華経にも説かれているのに、どうして日蓮大聖人を素直に末法の御本仏と認められないのか?なぜ法華経を信奉している自分たちよりも劣る釈尊を拝まなければならないのか?

  151. ホントいうと、私は武田さんから日蓮キラキラお花畑ワールドのお話を聞きたかったんです。もう自慢したくてしたくてしょうがないトンデモ坊主の妄想ファンタジーをですね。そしたら俺はこんだけ知識があるんだすごいだろと言う話に無理やり持って行くばかりなので「ダミダコリャ」のいかりや長介になってしまいました(笑)
    なのでこのスレッドはこの辺でおひらきにしたいと思います。みなさん、がっかりさせてごめんなさいでした。

    武田さん、読んだらわかると思いますが、私は喧嘩を売ったのではなくて、仏や魔王が実在する知的生命体っていうから、そんな日蓮ワールドを教えてくださいってお願いしたんです。私は何も知らないから教えてくださいって。そしたら「そんなことも知らないのか?」って自分の知識があることを自慢し始めたでしょ。もう少しわかりやすく言いますとね、あなたの知識のあるなしなんてここの誰も興味ないんです。あなたが知ってたり論破したなんてことに誰も興味ないんですよ。わかります?わからないから創価を抜けても創価脳なんでしょうけどね。どっちみちもうこのスレッドは終わりにします。自慢話はよそでやってください。ではでは。

  152. >ホントいうと、私は武田さんから日蓮キラキラお花畑ワールドのお話を聞きたかったんです。もう自慢したくてしたくてしょうがないトンデモ坊主の妄想ファンタジーをですね。

     私の文章のどこを見て、そんなお花畑野郎に見えましたか?
     あきめくらもいいところですね。
     あいにく私はすごく理屈っぽい性格で、どこまでが論理的に許される主張か検討した上で議論するタイプなので。
     その理屈っぽい私が多大な時間を使って勉強し検討した結果、日蓮正宗の基本的な教義は、法華経の内容と現存する日蓮大聖人の御直筆文書に照らして、間違いのないものです。
     もちろん、800年近い歴史がある宗派なので、その年月の中で基本的な教義にいろいろと余計な付属品がくっついていますが。

  153.  ほら見なさい。
     2018年1月31日 22:09付の私の投稿、ちょっと披露しただけなのに、もう理解できないでしょう?
     そりゃ仏教の「第六天の魔王」を一神教のサタン(シャイターン)と混同しているレベルじゃ、そうなりますわね(失笑)
     その程度で法華経と日蓮大聖人の思想の何をわかったつもりだったんですか?

  154. >仏や魔王が実在する知的生命体っていうから、そんな日蓮ワールドを教えてくださいってお願いしたんです。
     仏、より誤解の少ない言い方をすれば「応身仏」は確かに実在する知的生命体ですが、仏教における「魔」「魔王」は「無明」を擬人化した概念であって、物理的に存在する知的生命体ではありません。
     もう何度も言っていますが、一神教好きのあなたは、一度そう思い込んだら、それ以外には理解できないらしいですね。

  155. 武田さん、はじめまして。odabuzuと申します。
     私の意見は、新しいスレッドにコメントしましたが、武田さん、コメントするブログ違いますよ。武田さんくらい教学に詳しければ「気楽に語ろう創価」の方がいいと思います。

  156. ロム専の どぜう です。
    毎日、武田さんのお話を聞いて益々、正宗が嫌いになりました。
    それにしてもカガテツさんのコメントがまた読めたのは良かったです。
    久々にあにき様のコメントも読めて良かったです。
    やはり私は創価も正宗も嫌いです。
    キモいです。
    武田さんは武田鉄矢とか武田久美子とは兄弟とか親戚とか関係あるのでしょうか?
    毎日コメントを読んで気になったのは、それだけです。
    それももうどうでもいいです😞

  157. はいはい、めんどくさいから仏も魔王も一緒にしたんです(笑)どうでもいいことだから、どうでもよく書いたまでです。いちいち突っ込まなくてもいいです。私にはどうでもいいんですから。いいですか、何度も言いますけど、あなたの正宗の知識があることに興味はない。ただ単に日蓮坊主のぶっ飛び具合が面白そうだと思っただけです。あなたの知識とやらの自慢話には、少なくともここの誰も興味はないんです。ここであなたがいろいろ書き連ねても、へとも思わないってことです。どうせネット上で自慢話をする場所をさまよってるかまってちゃんなんでしょうから、どこかかまってくれるところで思い切り自慢話でもなんでもしてください。これ以降は承認しませんので、ご了承ください。お元気で。

    六歌仙さん、申し訳ありません。せっかくたくさん書いていただいたんですが、話がまためんどくさくなるんで未承認とさせていただきます。すみません。

  158. ドジョウさん、このスレッドの最後にナイスなコメントをありがとうございました(⌒▽⌒)

  159. 武田さん
    仏教の肝心は七仏通誡偈の、“諸悪莫作・衆善奉行”に尽きています。

    登山して曼荼羅本尊を拝む必要も無ければ、ましてや、新聞・雑誌購入や選挙活動も、無駄(金・時間)使いなら許せるが、馬鹿を蔓延らせるだけであり、財務においては明らかに騙しての収奪。(組織維持の建て前なら上限1世帯1万円で充分)

    勉強家の武田さん、まだお若いみたいですので精進されて法華講一の理論家になられて、立派な書物を出版されることを期待しております。
    このブログで熱にうなされたように投稿されても、誰も読む人は居ないと思います。
    私も相手する暇は有りませんので、最初書きましたように
    >ブログを立ち上げて論を展開されれば、それで済む話

    と云う事で、signifieさんへはお願いいたします。

  160. カガテツさん、どうもすみませんでした。変なものに巻き込んでしまいまして(⌒-⌒; )

  161. どうやら収束したようですのでカキコします。
    日蓮正宗の教学的なこと、どうでもいいことなんです( ◠‿◠ )
    『お前!A◯B 48のセンターの名前知っているか?』レベルの話なんです( ◠‿◠ )
    アイドルは可愛らしいですが、応身の云々言われても。。。可愛くもありませんし。。。興味もありません。悪しからずー
    それを知らないからといってバカ呼ばわりされても。。。
    青年教学ですね。1級でしたか、勉強しましたよー
    こんなの受かっても給料上がるわけでもなかったです。
    皆さん、お疲れ様でした。

  162. そういえば、このブログを始めてからそう経たない頃、彼のような創価くずれの法華経自慢がいました。今思い出しました。よく似てますね。やっぱり似てくるのかなあ。なんか法華経を自分が書いたかのように自慢してくる(笑)。ほうら、俺はこんなに法華経のことを知ってるぞ、どうだ参ったかみたいな(笑)でもその男も結局はネット上で自慢できるところを見つけては総スカン食らって誰からも相手にされなくなるということを繰り返していたようです。もしかして同一人物?(笑)もう本題に入る前に突っ込む気さえなくなるほどバカバカしかったです。
    それにしても日蓮キラキラ妄想ワールドの話は聞いてみたかったなあ(笑)。きっと日蓮は日本の歴史に残る誇大妄想家なんじゃないでしょうか。いやそれは日蓮正宗が作り上げた都合のいい日蓮キャラってことですかね。まあ、どうでもいいんですけど。ちなみに今現在、日蓮正宗の信者は約66万8000人なんだそうです。信者数を発表している点では創価と違ってまだまともなんだろうと思います。創価はいったい何人いるのかさえ言わないし、会員すら知らないんですからね。しかも会員からいくらお金が集まっていて、それを何に使っているのかも秘密です。ここまでいい加減な組織も珍しいですよね。日蓮正宗に創価がいた時代と同じく今も「広宣流布」を目指してるということです。800年で約66万8000人なので、広宣流布はあと何万年したらできるんでしょうね。ってか、それはあまりにも現実離れしてるでしょって話です。信者さんも本気で広宣流布が達成できるなんて思っちゃいないでしょうし…いや、武田さんみたいな人もいるから、いるのかもしれませんね(笑)

    スマイルさん、たしか私が学生の頃に青年教学が始まったんじゃないかなと思います。私もストレートで青年教学1級もらいました。もちろん何の役にも立たないですが(笑)要は学会員の自尊心をくすぐる体のいい洗脳イベントですよね。社会人になってから川田洋一(今も副会長なのかな?まだ生きてるのかな?)のトンデモ本を読み漁りました。仏法と深層心理学の共通点とか、さもありなんみたいな感じで書いてあったので、当時は感心しながら読みましたよ。彼が所長をしていた(今は知りませんが)東洋哲学研究所の何やら難しげな論文集みたいなものもみんな買って読んでました。今考えると、創価とは関係のない仏教に関する研究報告の最後に無理やり創価のことを書き足したような、かなり無理のあるものが多かったように思います。時々は著名な学者からの投稿もあったりしましたが、結局はお金で書かせたものだったんでしょうね。

    え〜〜、みなさん、このスレッドではみなさんにご迷惑をおかけしました。またせっかく読んでくださった方にも不快な思いをさせてしまいましたことを心よりお詫び申し上げます。「こんなの相手にしてどうすんだよ」というみなさんからの声にならない声が聞こえてはいました(笑)しかしまあ宗教にはいろんな形で依存する落とし穴があるものだと、あらためて感じた次第です。彼の場合は創価時代に学んだトンデモ日蓮や法華経への知識がかろうじてアイデンティティを作り上げるものとしてなくてはならないものになってしまったのだろうと思います。せっかく創価が詐欺だと気づいたのだから、もっとちゃんとしたものにその執着心と情熱を傾けられたら良かったのになあと思いました。

    このたびは管理人自らブログの信頼性を失うようなことをしてしまいました。これからはこのようなことのないように、変なすけべ心で脇道にそれることのないように気をつけますので、どうか今後ともよろしくお願いします。

  163. ルフランです。
    何度もすみません。
    シニフィエさん、皆さんお疲れ様でした。
    仕事そっちのけで読んでいました。
    ドジョウさん、私も、武田信玄の親戚か動画の武田さんかそればかり考えていました。どうでもいいですが。
    おやすみなさい。

  164. 笑笑
    いやはや、まだ武田くんが何やら言ってます笑
    私が二十歳かそこらで青年教学1級とったことを信じられないようです。こんな恥ずかしいことのウソまでついてどうすんだって思うんですが、彼にとっては青年教学に意味があるとでも思ってるんでしょうね。で、まだ私が何も知らないって言ったのを真に受けて突っこんできてます(笑)
    創価に人生を依存していたけど、創価がおかしいことに気づいたときに、創価がだめなら正宗にという思考は、単に依存先を変えただけの話であって、要するに創価の間違いは認められても自分の間違いを認めきれないということなんだと思います。これは信仰の問題ではなく、ものごとの客観的な見方ができるかできないか。もっと言うなら、目の前で起こっている現実を客観的に受け入れられるかどうかだと思います。宗教に依存しきって生きていればいるだけ現実を受け入れることは難しいんだろうなと思いました。これはあのヘナチョコ3人組と同じメンタルで、やはり創価脳であることに変わりはないんだなと思います。創価だろうと正宗だろうと、何れにせよものごとを冷静に見ることができない状態が創価脳。辛い現実に向き合うことができないから「自分は正しい」と無理やりにでも逃げ道をつくっているのだと思います。言わば逃避行動なんでしょう。これから創価が崩壊してもなお「それでも自分は正しかった」と現実を受け入れられない学会員もたくさん出てくるのだろうと思います。

  165. アラフィフのおじさん、ラザリスでございます。
    少々ご無沙汰しています。
    自分が思うには、宗教であれ創価のへなちょこ教義であれ、信じなくなれば自分にとって必要のないものだし、何の価値も意味もなくなるのではないのかなと。
    人間が生きる意味は、自分の自由な意志に基づいて、人様に迷惑をかけず、様々な選択をしつつ失敗を繰り返しながらも学び続けることにあるのではないのかなと思います。
    これさえ拝めば幸せになれるとか、過去世の罪業が切れるとか、他人も幸せにできるとか、そんなものは他人の人生の模倣でしかなく、せっかくの自分の人生を台無しにしてしまうことになるような気がします。
    法華経の教えについて詳しく知らずとも、雪のひとひらの結晶の美しさに感動したり、子どもが無邪気にはしゃぐ姿に幸せを感じたり、周りの方々に支えられつつある自らの人生に感謝することもできます。
    何気なく過ごす毎日の中にも、自分を高めてくれるきっかけが無数にありますね。
    こんな人生もありだと思います。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中