創価崩壊の音が聞こえる

すみません、私のフライングで自らブログの流れをかき乱してしまいました。(^ ^)

それでは今回は「創価崩壊の音が聞こえる」というテーマで、これからはこのスレッドにコメントをお願いします。また、ときどき何年も前のスレッドにコメントされる方がいらっしゃいますが、スレッドの内容に関わりなく、コメントはいちばん新しいスレッドに投稿してください。

いよいよ創価崩壊が近い。そう考えると、今の創価の動きが納得いきます。実は内部はすでにガタガタなんじゃないかとも思えてきます。創価やその他の新興宗教になんらかのバックがついているにしても、創価学会という組織はすでに機能不全に陥っていて、その役割を果たせなくなったとしたら、創価は周りから崩される前に突然自分から消滅するでしょう。私の勝手な予想としては最高幹部はトンズラすると思います。残った会員たちがあたふたするんだろうなと思います。

聞くところによれば、もうすぐ青年部大結集の会合を開くと聞きます。その大結集とやらがどの程度のものになるのか見てみたいですね。きっと創価脳のデタラメな勢いで連れてこられた完全非活の若者や、何も知らされずに連れてこられた外部の若者が居心地悪そうにいるんでしょうね。今さら何をやっても創価は崩れ去るんです。それは創価が極悪詐欺集団だという自覚のある最高幹部は知っているでしょうが、それ以外の学会員は知りません。というか知る気もなければ能力もありません。最高幹部にとって、会員はお金を持ってくる奴隷でしかないのに、

今日の聖教新聞の一面も、ガーナとか韓国とかブラジルとかの外国の話ばかりです。そこにはそれぞれ小さな子供も含めて100人程度が集まって記念写真を撮っています。みんな〜写真撮るから集まって〜って、わけもわからず集まってニコニコ写ってる感じが擦るのは私だけでしょうか。まあ、そう可能であるからこそこんなものでも騙せたんでしょうね。ネットなので、1面しか見れませんが、いつ見ても外国の写真ばっかりですね。それと大昔の池田大仏の顔写真。かつての大女優が若い頃の宣材写真をずっと使い回ししているのは仕方ないですが(笑)池田大仏の写真はどう考えても10年以上も前の写真です。もちろん今の写真を載せられないから仕方ないとはしても、これでいつまで創価脳を騙し続けられると思っているのでしょう。池田大仏90歳。黙り込んで7年。よくまあ今まで騙し続けられたもんだと感心します。でもあの創価脳おじさんを見ると、なるほどなと思いました。

ダイナムさんが一度の脱会座談会で、一夜にしてゴリゴリの幹部も含めて軒並み脱会させた報告を伺っても、やはり創価はもう相当なガタがきていると思われます。「創価でいて幸せか?」と訊かれて「はい幸せです」ともう言えなくなった。もう限界なんでしょうね。これから芋づる式に脱会者が増えるでしょう。もうピシッピシッっと崩れ落ちる寸前の音が聞こえる気がします。

私よく知らないんですけど、先月、男子部大学校とかが発足したようで、それって創価班と牙城会が維持していけなくなって統合して何でもかんでも兼任しなければならなくなったってことですかね?どなたか教えてください。

みなさんが感じる創価崩壊の音を具体的に教えてください。ダイナムさんの超快進撃のお話は、もう創価崩壊の兆しどころではなく、轟音を響き渡らせてガラガラと崩れていってますよね。みなさんの周りで見たり聞いたりした創価崩壊の音がどんなものなのかを教えて欲しいんです。つまり知り合いの創価学会員がどんな生活をしているのか。それが幸せに見えるのかどうか。みなさんが見聞きするリアルな創価学会員の様子を教えていただけると、きっと今全国の創価学会で何が起きているのかが見えてくると思います。よろしくお願いします。

広告

創価崩壊の音が聞こえる」への86件のフィードバック

  1. さっき久しぶりにへなちょこ3人組のページを覗いてみました(笑)相変わらずの超創価脳に、つい吹き出してしまいました。頭の中は小説人間革命なんだなあって思いました。池田の著作物やメッセージやスピーチの原稿から何から、みんなゴーストライターだということは誰よりもわかっているへなちょこ3人組なのに、それでも今の創価はダーハラが悪いからだとか「師匠ならきっとダーハラを烈火のごとく(←この表現も臭いですね)叱り飛ばしてくれるんだあ」みたいなことを夢見てます(笑)あ、いこれからへなちょこ3人組を「夢見る3人組」って呼ぼうかな(笑)池田大仏が人前に出れないほどの健康状態であることは彼らも言っているのに、なんでそうなるんだろうと不思議ですね。っていうか、ダーハラがあ!とか師匠があ!とか言ってる場合じゃないんだって、なんでわからないんでしょう。あ、創価脳だからか(納得)。
    組織をこうしたらよくなるとかならないとか、もはやそんな場合じゃなくて、創価は近いうちに確実に崩壊するというのに、なんとなく創価に疑問を持っている学会員にちやほやされていると、見えるものも見えなくなるんでしょうね。自分ですごいことをやってるんだあみたいな気持ちに酔いしれてるような気がします。へなちょこ3人組さん、創価はもうすぐ潰れて無くなって、訴訟問題とか利権問題とかで大変なことになるんだよ。信濃町で黙って突っ立ってたり、あちこちで座談会開いて同情してくれる人と仲良くしたりしてる場合じゃないと思うんだけど、わかんないんだろうなあ。今の創価はおかしなことになってはいても、自分たちが改革して、きっと創価は永遠に栄えるんだとでも思っているんでしょうか。
    創価学会は宗教じゃないということに夢見る3人組が気づくのは、創価が崩壊するまでないんでしょうね。たとえ崩壊してもなお「ししょうお〜!今どこどどうされているんですかあ〜!」と熱血青春ドラマの主人公になりきって夕日に向かって号泣するんでしょうねえ(笑)創価が悪徳詐欺集団だと世間が認知してもなお「せんせ〜ッ!私は何があってもせんせーと信じております〜ッ!」とお数珠をジャラジャラ鳴らして夜通し唱題に励むんでしょうねえ。そうでもしないと創価も自分も間違っていたことを認めなくちゃいけなくなりますからね。そうなりたくないがための今の活動なんでしょうから。
    そういう意味でも、今の創価学会に何が起きているのか、みなさんの知る限りの学会員の姿をここに教えてあげてください。自分の一番身近な創価学会の様子を教えてください。

  2. 今年に入ってからコメントさせていただいています、非活三世男子部のえんどうまめです。

    前のスレッドは何書き込もうかと考えているうちに終わってしまいました(^^:;
    スマイルさんとがっつり創価脳の対話、面白いことになりそうだと期待してたのでちょっと残念でした。
    でも、あの人のブログや他所でのコメントを見た感じ、ちゃんとした対話にならなさそうだったのでこのほうがよかったかもしれませんね。
    ともあれ、signifieさん、スマイルさんお疲れ様でした^^

    >聞くところによれば、もうすぐ青年部大結集の会合を開くと聞きます。

    先日地区婦人部長がチラシを持ってきました。
    3.16広宣流布記念の日60周年記念「世界青年部総会」だそうで、日本、エチオピア、ロシア、インド、ブラジル、ヨーロッパで開催とのことです。
    ちょっと気になったんですが、アメリカが無いですね。
    去年日本に来たのもインドでしたし、もしかするとアメリカの青年部はすでに勢いが無くなっているのでしょうか?

    >私よく知らないんですけど、先月、男子部大学校とかが発足したようで、それって創価班と牙城会が維持していけなくなって統合して何でもかんでも兼任しなければならなくなったってことですかね?どなたか教えてください。

    私もどうなってるのか気になるので、男子部の友人と会ったときにでも詳しい話を聞いてみます。

    わたくしごとになるのですが、先日男子部の部長たちが家庭訪問に来たときにやっと非活宣言できました!
    心の中のモヤモヤが一つ取れたようで少しすっきりしました(笑
    以前は波風立てずに創価と関わらないようにしようと思っていましたが、みなさんのコメントなどを見ているうちにこのままじゃいけないなと感じるようになりました。
    仲がよくて一緒に遊んでいたメンバーもいて、友人としてなら来てもいいよって言っているので、会った時には積極的に覚醒に向けた対話をしていきます!
    また、自宅でも何かの機会を見つけては家族に公明党の矛盾とか、宗教法人非課税やお金の使い道の不透明性とか話しているんですが、「創価は正しい」っていう前提で考えているみたいなのでなかなか前に進みません。
    ズバッと核心に迫る話を持ちかけられたらいいんですが、なかなか勇気が持てなくて……
    ともかく創価への疑問を持たせられるように腰を据えてネチネチと話し続けます( ゜ω゜)ゝ

  3. アラフィフの元活動家、ラザリスでございます。
    創価のイカサマ教義からすれば、へなちょこ三人組は広宣流布を妨げる「魔」になるんでしょうか?
    はたまた、扇子豚を利用しながら私腹を肥やす執行部が「魔」になるのか?
    何がなんだかわからなくなりますね。
    ニンゲンカクメイごっこも、端から見ていて哀れです。
    つまらぬことに熱を上げてないで、お前ら日本の経済を活性化するためにちゃんと働け!
    こんな茶番劇を繰り広げていること自体、末期症状だと思います。

  4. このサイトに参加するようになって3年になります。
    生まれた時から創価なので、創価であることが当たり前でした。
    偉大な父が尊敬する池田大作、偉大な父が大切にする創価学会。。。
    創価が絶対の正義、人類史上始まって以来初めての正義の平和団体と信じ切っていました。
    私の中の一部分が、まだそのように感じてしまうところがあります。
    根深い問題です。
    ほんとに根深い。。。
    冷静な客観的にみればおかしいところだらけなのに。
    社会的な政治的な矛盾がいろいろあるし、金銭的な問題もある、しかし創価の大まかな流れとしては世界平和の方向に向いているはずだ!と思う心、どこかにあります。。。
    生まれた時から刷り込まれた洗脳です。
    所詮、会員は「家畜」に過ぎないのに。
    創価村に村民、、、
    父と母が洗脳されて、生まれた子供も洗脳する、そして孫も、、、
    入信した世代から以下の人間すべての、思考、時間、労働、金銭、人間関係、人としての自由な使命、生きがいを創価は奪います。創価色に染めていきます。

    人として、いかに生きていくか? 根本の部分で「創価」になってしまう。
    「広宣流布のため」の政治家
    「広宣流布のため」の〇〇(職業)
    「広宣流布のための。。。。。。」

    広宣流布という理想を勝手に頭の中で想像させ、
    現実の組織では、搾取、過干渉、脅し(退転すると罰が当たる)、、、、皆様が経験されたとおりの悲惨な創価の現実しかない。。。 そして、周りの人間に迷惑をかけながら生きているけど、本人はその自覚なし。。。。。どうしようもないクズになっていることに全然気づいていない。

    結局、
    人としての自由意志(何を根本にどのように生きていくか?)の選択肢を奪われた家畜であり、その家畜が世間様に迷惑をかけながら生きている。
    創価の職員も家畜だし、職員でない会員も家畜。
    生まれた時から役割(広宣流布という言葉のもとにひれふす奴隷)を刷り込まれている。。。

    冷静に考えればおかしいのに、創価のプロパガンダが自身の人としての良心と重なるので、訳が分からなくなる。。。

    人として大切なことを思うとき、それが創価の教えと重なると、いいしれぬ嫌悪感拒否感がでてきてしまう。
    ひととして大切、しかしおかしな創価の教え、、、
    人として大切なことと創価が結び付くと、創価も悪いところだらけでない と思ってしまう。
    複雑な気持ち。

    結局「創価は表向きはきれいごとのかたまり」「創価は実践の場では、搾取をはじめ悲惨な現実」

    これって、共産主義の「理想と現実のギャップ」と同じではないですか???

    本能や人としてのニーズ(生存、愛、つながり、おかね、健康、使命感、自己重要感、自己超越)と結びつきが強いほど拡大力は強いかな?

    書き込んでいて、訳が分からなくなってきました。

    頭では創価がおかしいことがわかるのに、根深い洗脳の部分が残っています。。。

  5. お早うございます。
    ダイナムです。
    創価崩壊は、五年ぐらいと思っていましたが今年かもしれませんね。
    ここに来て脱会者がかなりの勢いです。
    脱会者が、次々に伝えれば崩壊が早くなり加速します。
    地元の方が、創価はこれからが世界に広まると言っています。
    脱会者は、創価が良くなるので羨ましく
    学会を潰そうとしているのと言う会員もいます。
    婦人部の方は、洗脳されると周りが見えなくなるのですね。
    だから、大作が、女を騙せば金儲けが出来ると言うのですね。
    職業幹部も、女を騙せば金儲けが出来ると思っているでしょう。
    職業幹部ももう騙すのは限界と気がついているでしょう。
    どうせ騙したので最後まで騙し取ろうと思っているかと思います。
    最後に泣くのは一般会員です。
    自殺者がかなり出るのではないかと思います。
    職業幹部は、潰れても働かなくても隠し金があえばいいぐらいに思っているでしょう。
    崩壊すると、学会経営の学校の生徒は、どのようになるのでしょう。

  6. シニフィエさん、ご無沙汰しております。

    夫との結婚を機に入会、数年前ここでコメントをさせていただき、今は未活動になることが出来た、パンダと申します。その節は、シニフィエさんはじめ、いろんな方に励ましていただきました。ありがとうございました。

    ちなみに、脱会したいのですが、その話をすると夫が常軌を逸するので、まだ出来そうにありません(苦笑)

    先日、関西で東京から原田会長が来るような、大きな会合がありました。それを同時中継することになり、壮年婦人の総県幹部が 中心に集まったらしいのですが…市内3つの区から900人を越える人数だったそうです。しかも、完全な創価脳である義理家族が、誰ひとり参加できていない状況の中でこの人数…正直、まだこんなに集まる人がいるんだ…と、がっかりしてしまいました。

    以前は、入校時に牙城会と創価班に分かれていた大学校が、来年度から入校時ではなく、卒団の時に分かれる、という話を聞いたときは、いよいよ活動家の人数も減ってきたのかも、と思いましたが…

    3.11の青年部総会に向けて、男子部では折伏を地区か総区かで1人が目標らしいのですが、まだ入会する人はいるみたいで、何人か折伏が決まったようです。それもショックでした。

    本当に崩壊する日が、1日でも早く来ることを願っています。

  7. signifieさん
    「これからへなちょこ3人組を「夢見る3人組」って呼ぼうかな(笑)」

    「池田センセーは永遠の師匠である」という脳内妄想に完全にハマってしまって
    「池田センセーは永遠の詐欺師である」という現実が完全に見えなくなっていますよね(笑)

    えんどうまめさん
    「わたくしごとになるのですが、先日男子部の部長たちが家庭訪問に来たときにやっと非活宣言できました!」

    非活宣言おめでとうございます!

    ラザリスさん
    「こんな茶番劇を繰り広げていること自体、末期症状だと思います。」

    はたから見ると完全な茶番劇ですが
    本人たちは真剣なんですよね(^_^;)

    スマイルさん
    「結局「創価は表向きはきれいごとのかたまり」「創価は実践の場では、搾取をはじめ悲惨な現実」
    これって、共産主義の「理想と現実のギャップ」と同じではないですか???」

    本当に創価は「日本の中の北朝鮮」ですよね(-_-;)

    ダイナムさん
    「ここに来て脱会者がかなりの勢いです。
    脱会者が、次々に伝えれば崩壊が早くなり加速します。」

    覚醒の連鎖、脱会の連鎖、本当にすばらしいです!

    パンダさん
    「夫との結婚を機に入会、数年前ここでコメントをさせていただき、今は未活動になることが出来た、パンダと申します。」

    未活動になることが出来ておめでとうございます!

  8.  池田大作という人物は、自分にとって都合の悪い事は忘れる、たとえ自分が間違っていても反省したり、謝罪する事をしない(謝罪するふりをして、逆恨みする)。
     私が生まれる少し前、昭和35年5月3日第三代会長就任式で、何を言ったか、もう一度思い出してもらいたい。
     ネットでは、今とは違って力強い肉声が聴けます(今もお元気でしたね)。

     私には、「本日より、お金集めの指揮をとらさせて頂きます」と聞こえます。

  9. こんにちは、ななかみんです。
    近況報告ですが、私の働いている地区(宮崎県の南の地方都市、県境です。)では
    最近公明党の辻立ちが目立ちます。
    奴等がよく辻立ちする場所の近くには創価学会関連の企業もよくありますが
    立ち止まって聞く人はおらず、むしろ共産党よりも悲惨に見えてしまうのは気のせいでしょうか?
    先月市議会議員選挙がありまして一応創価学会関連の議員は全員当選してましたが
    得票数だけ見れば横並びになっており、殆ど差がありませんでした。
    この地方都市の、それも創価学会会館があるこの地方都市ですらこの有様。
    そして先月末に見かけた鹿児島県姶良郡加治木町に居る筈の創価学会幹部の幼なじみらしき人物。
    もう終わりが近いのが良く解ります。
    ここのコメント欄にもありましたが六月の青年部()の集まりが
    崩壊の決定打になると思ってます。
    また何かありましたら報告します。

  10. パンダさん
    ご報告ありがとうございます。
    確かに創価は衰退していますが、バカでかい組織なのでまだまだ人は集まるとおもいます。
    先日の近畿ブロックの公明党の得票数が116万でした。
    900人集まったので、
    900÷116万=0.075パーセントです。
    関西の創価学会の人数で活動家はどれだけいるかわかりませんが、得票数の1/10としても900÷11.6万=0.75パーセントです。活動家は喜んで大きな会合に出ていきますので、こんなものでしょうね。

    衰退しても698万票の公明党の得票を出すくらいですので、まだまだ大きいですね。

    1つ1つの地域レベルで見れば、地区の統合などが起こっており、確実に衰退していますが。

    皆様ご存知のように、座談会も高齢者ばかりで、未来部を四者あげて育成、男子部の人材グループも男子部大学校とまとめられ、壮年創価班、壮年牙城会というのもあります。
    実は組織の衰退が1番早く訪れたのは女子部だったとおもいます。1番はじめに『婦女一体、婦人部と女子部のコンビで活動する』と言い出されました。表向きは信心指導を兼ねて。。。でしたが、これは裏を返せば女子部の人材不足です。女子部に人材がいて、人数もいれば女子部だけで自己完結するはずです。

    未来部も青年部がしっかりしていれば、四者あげて未来部育成なんて言いださないです。

    創価の本部、地域レベルの中心は、会員の年齢、信心状況、財務の有無などを全てにおいてデーター化しているので、大体の予想は出ていると思います。

    創価が衰退しているのはなぜか?
    ➡︎答えは明白!『魅力がないから!』です。
    活動しても嫌な思いをしたり、それでみんな離れて行くんです。活動家はクルクルパーですので、これがわかってません。自分もそうでしたが。

    冷静に分析すると、いろいろなものが見えてきますね(^^)

  11. 失礼致します。
    外部の勉強中の者です。
    すみません、外部から、シンプルに、思ったことを書かせて頂きたくよろしくお願いいたします。
    『教え』=全部ひっくるめて〈洗脳するための詐欺の道具〉なので、そこには納得出来ることもあると思います。そこに納得出来ないと、魅力がないと詐欺が成り立たないからです。
    結婚詐欺師がブサメンで話も下手だったら詐欺出来ないのと似ているとおもいます。
    『教え』は詐欺の道具なので魅力もあって当然だと思います。
    上手く言えませんが、『教え』が納得出来ることも詐欺には大切な道具のひとつであり、だから創価学会にも良いところがあるとは思ってはダメだと思いました。
    すみません。文章が荒くて申し訳ないです。
    シニフィエ様、いつもすみませんがご判断頂きたくよろしくお願いいたします。

  12. こんにちは。
    ダイナムです。
    ルフランさん
    何時も応援有難うございます。
    チンpラ幹部と書きましたがこの人が動いたら、創価はたじたじです。
    外部から言われて、寝てから質問した人の声が襲うように聞こえたと言っていました。
    ごめんなさい脱会しますと自分に話しをしましたら、声が聞こえなくなったと言っていました。
    ダイナムが思うには、大作は、死刑でもいいと思います。
    odabuzuさん。
    自分は、生まれつきです。
    前1メートルぐらいを見えたり見えなかったり行ったり来たりです。
    今は白内障で、視力はぜろにちかいです。
    奥さんは前に行けばテレビが見えるなら良かったですね。
    今視える眼を大事にして下さい。
    緑内障なら、テレビを見すぎないようにした方がいいです。
    緑内障は見るのもヒハビリと言いますが見すぎはリハビリになりません。
    大作は、自在会の会合で、ご本尊に供えたお水で会員の眼を洗いました。
    かならず視えるようになるよと言いました。
    皆さんその言場を信じたものです。
    一人はかなり視えるようになった方がいます。
    それは、医師が頑張ってくれたからです。
    本人家族は、大作が眼を洗ってくれたからだと言ったのです。
    医師が頑張って頂いたからとは言わないのです。
    家族が、医師に題目をあげたからと言ったそうです。
    創価脳はバカ丸出しです。
    その方はあっと言う間に全盲です。
    今はどこにいるか分かりません。
    大作は、死刑にしても言いとおもいます。
    odabuzuさんそう思いませんか?
    今自分の周りが面白くなっています。
    前に脱会した方です。
    周りが、あの人が脱会するのは何かあった と言っています。
    で今週、脱会した婦人部長と、八人と外部の方を
    六人で脱会座談会を行おうと思っています。
    昨日までバリバリの方が突然脱会となると周りは大騒ぎになります。
    ダイナムは、学会員の心に火をつけています。
    今創価脳は心も乾燥しています。
    今が火付けする時です。
    大火事にします。
    それが崩壊となります。

  13. こんにちわ。
    5所帯の本流と1000万財務した
    退会済みの巴里です。

    今年の関西学園。
    高校の入試倍率は1.61
    昨年は1.69
    年々下がる一方です。
    私が受験した30年ほど前は
    確か3.8倍くらいだったと思います。

    数年前どなたかのコメントで
    大学の10年間での倍率減少率。
    創大がトップクラスだったと
    書かれていたものがありました。
    一刻も早く崩壊しないと
    この若い学園生の被害者が増える一方です。
    純真無垢な子ども達の為にも
    何かアクションを起こして崩壊したいです。
    ダイナムさんの脱会座談会
    全国で広げたいですね。

  14.  久々に、実家に行って来ました。親父に、例の本部前で無言で立ってるだけの「3匹の子豚」について知っているか聞いたところ、組織で話題には上がるけれど、相手にしてないそうです。

     次に、池田大作が8年間姿を見せないけれど、池田門下生として心配ではないのか?聞いたところ、「俺はいつでも会っている。こうして目を閉じれば・・・」みたいな。(だみだこりゃ)

     池田が、自在会の人の目が見えるようになると、嘘をついたと言ったら、「先生は、心の目が
    見えるようになると言ったんだ」とか、ふざけた言い訳をしました。

     聖教新聞に載っている池田のメッセージについては、代筆していることを認めました。会憲によって会長一人に権限が集中する事については、どうやら会憲の中身は全く関知していないようです。

     いつも親父との会話は嚙み合わないのですが、暗に、「そこのところは忖度するもんだ」と言いたいようです。
     最後に「お前には、俺の意志を継いでもらいたい」と言うので「俺も親父に似て頑固だから、自分で納得できないことはしない」と言って帰ってきました。

  15. signifieさん。お宮です。久し振りです。現在新聞・財務・活動全て止めています。退会はまだですが全く非学会員と同じです。
    先日の貴乃花親方の独占インタビューの放送がありましたが、角界の組織も創価に似た団体のようですね、組織で封じ込めて公益法人として存在しています。
     2月の始めにセミナー開催のチラシを配って来ましたが無視しました。
    詐欺創価の崩壊のために、創価の悪の証言を全国放送が出来ないですかね。
    ※無理か?・・・・金で丸め込まれているから・・ 

  16. 3世ほぼ未活のMです。

    両親がバリ活で実家暮らしということもあり、中継のみ参加しています。

    昨年の12月か1月かの本部幹部会中継で男子部大学校の創設を知りました。確実に人手不足だと言えます。現実は「創価班も牙城会も人がいない、壮年部に頼んでも対応できない」とか「昨今の少子高齢化で我が創価学会も問題になっている」とか本当のことを言えないんですかね?毎回、前進!人材拡大の実証をしているって言ってますし、言うと会員減ってしまいますしね。実際私が中継に参加した日は日曜日でしたが、参加者で若者は私を含めても手の指を折るまでにおさまる程度でした。

    あと、えんどうまめさんのコメントを見せていただきましたが、

    >3.16広宣流布記念の日60周年記念「世界青年部総会」だそうで、日本、エチオピア、ロシア、インド、ブラジル、ヨーロッパで開催とのことです。
    ちょっと気になったんですが、アメリカが無いですね。
    去年日本に来たのもインドでしたし、もしかするとアメリカの青年部はすでに勢いが無くなっているのでしょうか?

    私は以前、「Yelp」というウェブサービス上にあるアメリカ創価学会の公式アカウントを閲覧したことがあります。
    ※ttps://www.yelp.com/biz/soka-gakkai-international-usa-new-york

    リンクが飛ばないようにhを一応抜いています。

    そこには創価メンバーや新入会員、一般人などさまざまな意見がコメントされています。なんと批判コメントもです。創価の公式アカウントなのに。(ここは正直さすがアメリカ、自由の国だなと)翻訳ソフトを駆使しながら少しのぞくと、やはり組織や人間関係、お金の問題など疑問視している・されている点は日本と同じようです。このようなサイトからも創価の実態が垣間見れるのですからアメリカ支部は弱体化していると思えます。もちろん日本についてもですが。

  17. 40代壮年の天然水です。皆さんご無沙汰しています。
    創価に入信してバリバリ活動して折伏に財務に新聞啓蒙を頑張って結果出せば幸せになれるかですって?
    周りを見ても何だか活動してる人に限って常にイライラして人格的にも破綻してしまっているか、家庭が破綻してしまってる人が多いように見受けられますけど・・・
    一体どれだけ多くの人やその家庭をぶち壊せばこの創価という組織は気が済むのでしょうか?

    私の妻で元しらゆり長も長年の創価の人間関係に疲れきってしまい現在休養していますが、毎晩のように学会活動に励んでも当時一向に良くならなかった鬱が
    学会活動をやらなくなってから少しずつ改善して今では週4日のパートに出られるまで回復しました。
    今にして思えばあれ主な原因は殆ど創価の人間関係から来ていたストレスだったのではないでしょうか?
    もう身体と心が悲鳴をあげてしまっている。そして辞めたがっている人に対しては無理に脅したり長時間説得したりせずに、
    今すぐにでも辞めさせてあげるべきだと私は思う。
    創価はその人がおかしくなったって、壊れたからって面倒なんて見れないし、責任だって取れないんですから。
    そうなってどうにかするのは本人と家族しかいません。
    しかし、あのまま妻がもし無理をして学会活動をし続けていたら今頃どうなっていたかと考えると本当に恐ろしい。

  18. 皆様こんばんは!元バリ活のああああです。

    世界青年部総会は3.11日本時間の13時30分?から行うようですね。60万人結集目標のようです。

    全世界合わせても青年部だけで60万人も結集は無理なのは目に見えてますよ。しかも一発結集ですから!

    どうせ汚い手つかってでも目標達成させるんだと思います。
    家庭訪問で会えたメンバーとか、メールが繋がったメンバーとか、挙げ句の果てには昨年会話しただけのメンバーも結集数に含むとか、全く意味のない戦いするだけだと思います。

    何でこんな意味のない事するのでしょうかね。

    当日はどこの会館もガラガラだと思います。
    で、翌日は聖教ちり紙の一面に「青年部大勝利!」の見出しです。

    はい、お疲れ様でした!

    あ、そういえばうちの向かいの80歳になられる高齢の壮年さんが、今年から一日会館の着任をするようになったそうです。なんでも女性は会館の着任できなくなったとかで。

    ついに80歳にもなる高齢者を着任させるまでになった創価。

    活動家がいなさすぎて、今では任務は完全に一生ついて来る事になりました。もう創価は、ほぼほぼ滅んでるのではないでしょうか。

  19. 天然水さん
    「一体どれだけ多くの人やその家庭をぶち壊せばこの創価という組織は気が済むのでしょうか?」

    創価学会は
    「価値を創造する団体」ではなく
    「平和を破壊する団体」です。

    人の心を欲と恐怖で縛り上げて
    心の平和を破壊する。

    熱心に活動すればするほど
    家庭を破壊する。

    熱心に折伏すればするほど
    人間関係を破壊する。

    熱心に活動すればするほど
    心身を破壊する。

    熱心に財務すればするほど
    家計を破壊する。

    創価に洗脳されると大切なものがすべて破壊されます。

    すべてを破壊する創価学会が自然衰退して自然に破壊されることを祈るばかりです。

  20. こんばんは。
    私は現学会員三世で男子部に所属しています、20代の信楽焼です。
    初めてコメントしますので何か失礼がありましたらご指摘お願いします。

    私が学会活動に関わり始めたのは高校を卒業したくらいのころです。
    元々、私の家族は母以外は学会活動に参加しておらず、その母も私に学会活動に参加するように
    言ってくることは全くありませんでした。
    その私がなぜ学会活動に関わる様になったのかというと、
    きっかけとしては創価学会の宗教観や哲学を内部から知るためでした。
    宗教や哲学に関心のあった私は宗教関係の話題によく上がっている創価学会が
    実際どのような活動を行っているのか、内部からでないと分からない事があると思い、
    男子部の人に誘われる形で座談会や本館中継などに参加するようになりました。
    現在は創価学会がどのように宗教教育を施しているのか知るために、
    お話に上がっていました新しくなった男子部大学校に入校しています。
    ただ、私は現在、勤行など学会員が本来やらなければならないことを一切行っておりません。
    正直に申し上げてやる意味が全く理解できません。
    やる理由について知識として知ってはいますが、それを実際にやろうとは全く思えないのです。
    勤行を続けたことによる成功例などは座談会や集会で聞いてはいますが、
    反事実による検証が不可な時点で何の説得力もないと考えております。
    他にも色々と学会の活動について否定的な感情を心の奥に秘めています。
    なので、私はある程度内部を知ることが出来てから脱会しようかと考えています。
    ただ、今は自分自身、関わっている学会員と簡単に距離を置ける環境に無いので、
    その環境が整い次第ということになりますが。

    長々と申し訳ありません。以上が自己紹介と自身の現在の考えです。
    まだ知識的に未熟なところがあり、色々不備もあるかもしれません。
    何かご意見等ありましたら、是非聞かせてください。

  21. signifieさん、このブログをご覧の皆様こんばんは。
    未活の男子部「ファミコン」です。

    創価学会崩壊も間近に感じられてきましたね。
    こんな詐欺団体早く、なくなってほしいです。

    私の両親は無学無教養で言動全て「馬鹿」な親です。
    この両親の知的水準、思考能力の低さが「覚醒」のきっかけになりました。

    私自身も職を転々とする「馬鹿」です。
    血は争えないのでしょうか。

    両親や私自身が「馬鹿」なので、馬鹿について色々調べています。
    その中で、親に当てはまる以下の記述がありました。

    ウィキペディア「固定観念」より
    『何らかの安定した観念を持つことが精神衛生上、あるいはその日を生きてゆく上で、極めて大切な役割を果たすことがある、ということは十分に考慮する必要がある』

    戦後貧しい農家の生まれで、知的水準も身長も低い私の親は、耐えがたいコンプレックスの中で「創価」というバカ臭い幻想に、すがりつかざるを得なかったのでしょう。

    日々繰り返される「屈辱」と「貧しさ」への麻酔として「創価」を必要としていたのでしょうね。

    当人の「その思想」への検証が足りなかったのは当然ですが、
    社会にも責任はあったと感じています。
    毎日があまりにも「悔しく」「悲しく」「切ない」
    その悲鳴を無視して、この問題は解決しないものだと考えています。

    私自身、親を「馬鹿」と切り捨てて生きていくべきか、それともその背景に注目し、寄り添うべきかすごく悩んでいます。

    共倒れになっては元も子もありませんから、切り捨てるのも選択肢の一つだと思っていますが、それで自分が幸せになれるかどうかの自信もいまいちありません。

    この答えは、ちょっとやそっとじゃ出ないのだろうと思いますが、
    創価学会員の実情として知ってほしい一面ではあると思い書き込みました。

  22. 脱会座談会で学会員さんに聞いてほしいことの一つをお話しします。
    創価学会公式HPには創価学会の概要として
    世帯数 827万世帯
    男子部:275万人 女子部:168万人
    と書いてあります。
    https://www.sokanet.jp/info/gaiyo.html
    総務省が発表している平成29年の日本の総世帯数は57,477,037なので、創価学会の世帯数が創価学会公式HPに書いてある827万世帯だとすると、日本の世帯数の約14.4%が創価学会だということになります。つまり7軒に1軒は創価学会だということになります。学会員さんの周りのお家の7軒に1軒が創価学会員ですか?日本の平均世帯人口は約2.23人なので、日本の創価学会員は827万×2.23=1844万2100人という計算になりますから、本当に日本に創価学会員が1844万人以上もいるとすれば、公式HPに掲載してる827万世帯という数字は本当だということになります。日本に創価学会員が1844万人もいないのであれば、創価学会公式HPにはウソが書いてあるということになりますよね。
    でも現実に今の日本の7軒に1軒が創価学会だというのはありえませんよね。学校でクラスに35人いたとすると、そのうちの5人は学会員だということです。日本に創価学会員が1844万人以上もいたなら、公明党の得票数が700万票を下回っていることの説明がつきませんよね。
    同じく総務省の発表では平成29年の日本の人口は1億2790万7086人だそうです。そのうちの443万人が創価学会の男女青年部だと公式HPに書いてあるわけです。みなさんこれ信じられますか?でも公式HPにウソなんか書けませんよね。みなさんのいる地区や支部に男女青年部が何人いますか?今の日本に443万人の男女青年部がいるということが本当だとすれば、学会員の4人に1人が男女青年部だということになります。あなたの地区の座談会に4人に1人は男女青年部がいるでしょうか?そんなにいなければ創価学会公式HPにはウソが書いてあることになります。

    前にも書きましたが、じつは世帯数827万というのは、創価学会ができて88年間に学会員に下布された本尊の数だという話も聞きます。それならこの数も理解できますが、この公式HPには827万という数字が下布された本尊の数だとはどこにも書いていません。書いてあるのは「世帯数 827万世帯」です。創価学会が発足してから88年間に学会員に下布された御本尊の数を、それとは言わずに勝手に世帯数として発表するっておかしいですよね。学会員さん、そう思いませんか?
    それと創価学会公式HPには日蓮正宗の名称は全く出てきません。
    創価学会は牧口初代会長と当時の戸田城聖理事長が日蓮正宗の信徒になることから始まったにもかかわらず、そうした記述は一切ありません。
    https://www.sokanet.jp/info/nempyo.html
    創価学会公式HPには日蓮正宗は初めから存在していないことになっているのです。創価学会の経歴には存在しないはずの日蓮正宗を、日本全国で撲滅唱題会を開催して呪い殺そうとしているのが創価学会です。それもご存知ですよね。だとしたら会員に日蓮正宗から下布された本尊の数を、創価学会の世帯数として発表することもおかしいとは思いませんか?考えてみてください。創価学会は88年前に日蓮正宗の外護団体として発足して以来61年もの間、創価学会員は日蓮正宗から本尊を下布されてきました。1991年に創価学会は日蓮正宗から破門されるのですから、それまでに日蓮正宗から下布された御本尊の数までも世帯数として加えるのはどう考えてもおかしな話です。創価学会では日蓮正宗はなかったことになっているんですからね。細かく言うなら、創価学会が下布した本尊の数は、1991年以降に本来なら布であるべき表装部分も丸ごと1枚の紙に印刷した創価学会製カラーコピー本尊の数を記すべきでしょう。まあどっちみちその数を「世帯数」とするのはおかしいんですけどね(笑)。学会員さん、それっておかしいと思いませんか?

    公式HPに「世帯数 827万世帯」と書いてあれば、今の日本に827万もの創価学会の世帯が存在しているんだと普通に思いますよね。でもそれだと日本だけでも1800万人以上の創価学会員がいなければならないことになってしまいます。
    また、同じ創価学会公式HPの中のSGIの概要の説明文には
    「創価学会インタナショナル(SGI)は、世界192カ国・地域に1200万人以上のメンバーを擁する、日蓮大聖人の仏法を信奉する団体です。」
    とあります。この「1200万人以上」という数には、日本の1800万人は入っているはずがありませんよね。だってSGIの方が少ないんですから(笑)。もし日本の学会員の数が入っているとすれば、少なくとも1800万人以上の数でなければおかしいですよね。
    ということは、日本の創価学会員とSGIメンバーを合わせると、3000万人もの学会員がいるということになります。でも創価学会はなぜか日本の学会員が何人いるのかは絶対に発表しません。男女青年部の数は発表するのに、全体の会員数を発表したことがないんです。おかしな話です。しかも男女青年部だけで443万人いるとはっきり書いていますが、本当に443万人もの日本の若者が創価学会員なんでしょうか?日本には1800万人の創価学会員がいて、しかもそのうちの4人に1
    人は男女青年部なんだそうです。学会員のみなさん。みなさんの地区の座談会では4人に1人は男女青年部ですか?座談会に20人集まったとして、そのうち5人は男女青年部じゃなければ計算が合わなくなってきます。日本人の7人に1人が学会員で、その学会員のうち4人に1人が男女青年部。さらに日本以外に1200万人もの学会員がいる。学会員さん、これ本当に信じられますか?でもこれが嘘なら、創価学会HPにはウソが書いてあるということになりますよね。
    しかし私が言いたいのは、この数字が本当かウソかといったことではりません。学会員はこれが本当だろうがウソだろうが信じるしかないという事実を言いたいのです。いいですか、私が「日本に創価学会員が1800万人もいると創価学会公式HPに書いているけど、そんなことあるわけないじゃん」と言っても、創価学会員としては何が何でもこれらのことは本当だと言い切るしかないですよね。これを疑ったらバチが当たって恐ろしいことになると教えられていますからね。怖いですよね。だから何が何でも本当だと信じるしかない。いつもいつもバチが当たらないか心配しながら生きている。これが創価学会員になるということですよ。わかりますか?創価のいうことを疑ったら恐ろしいことになる。来る日も来る日もそう教えられる。創価を信じてお金を貢げば絶対に幸せになれる。しかしちょっとでも疑えば福運や功徳は消え去り、不幸になる、地獄に落ちる。それが嫌なら何が何でも創価のいうことを聞きなさい。お金を出しなさい。新聞を取りなさい。折伏しなさい。言われた通りのことをやるしかないのが創価学会員ですよね。自分で考えるなんてもってのほか。何も考えずに言われた通りにお金を出せば出すほど福運がつく。功徳がある。絶対的幸福境涯になれる。しかし疑ったら地獄に真っ逆さま。そこまで信じきっているのが創価学会員ですよね。
    さて、ここでちょっと自分の人生を振り返ってみてください。創価学会が発足して88年になりますが、あなたは絶対的幸福境涯になった学会員さんを実際に1人でも見たことがありますか?創価学会は「この信心をすれば必ず幸福になれる」と言い続けてきましたよね。さてさて、周りが羨むほど幸福になった学会員さんがあなたの地区にどれだけいらっしゃいますか?考えてみてください。そう。あなたはそんなことを考えたことがありますか?考えたらバチが当たるから恐ろしくて考えることができませんか?創価はこの信心さえすれば絶対に幸せになれると88年間言い続けてきました。でもその絶対的幸福境涯になった学会員を少なくとも私は見たことはありません。あなたはありますか?というか、そんなことを考えたことはありますか?普通なら考えて当然ですよね。今まで創価にどれだけのお金を差し出しましたか?幸せになるために差し出したのでしょうけど、実際に幸せになりましたか?まだ人間革命の途中だから、これからいつかきっと幸せになれると信じているんですよね。それはいつですか?そんな日がきた学会員さんを実際に見たことがありますか?考えてみてください。なぜ自分はそんな簡単なことも考えてこなかったんだろうと。

    話を戻しますが、そもそも、創価学会公式HPに今現在の日本に何人の創価学会員がいるのかも書いていないこと自体が変だと思いませんか?全体が何人かを書いていないのに、計算すると1800万人以上になる世帯数を書いている。そして男女青年部は453万人いると書いている。そんなことがありえないことぐらい、聞いただけで誰でもわかります。でも学会員さんは考えないから、それがおかしいなんてことも思わないんです。創価学会公式HPに、普通に考えたらすぐにわかるウソが堂々と書いてあるんです。でもそれをおかしいとも思わなければ考えようともしない。なぜ自分はこんなあからさまなウソを書くような宗教を絶対に幸せになれると信じているんだろうと考えてみてもいいんじゃないでしょうか。
    一般世間では考えない人のことをバカと言います。あなたはバカですか?創価学会は会員に対して何も考えずに言うことを聞きなさい。何も考えずにお金を出しなさい。何も考えずに新聞を購読しなさい。何も考えずに折伏しなさい。何も考えずに公明党に投票しなさい。考えたら最後、今までの福運は全て消え去って不幸になりますよ。地獄に落ちるんですよ。それでもいいんですか?と脅しまくります。
    幸せになりたくて真面目に言われた通りにお金も出し、活動もしているのに、じつは常に「不幸になる」「地獄に落ちる」と脅され続けているんです。何のための宗教ですか?何のための信仰ですか?自分で考えてください。これが本当に人を幸せにしようとしている宗教なのかどうか。人を幸せにしようとしている宗教が、なぜ公式HPで日本だけでも1800万人もいて、日本以外にも1200万人以上の会員がいるなどといった、誰にでもわかるようなウソをつく必要がるのでしょう。考えてみてください。なぜ会員にウソをつかなければならないのか。そしてなぜ会員はそれをウソだと気づかないのか。それは自分で考えないからです。自分で考えないから、どんなにおかしなことでも幸せになれるのならという思いが勝って信じてしまうんです。だから創価はなんにも考えずに言うことを聞くあなたに、お金を出せば出すほど幸せになれますよと言って、人によっては毎年何百万円というお金を出させます。毎年のことですから、トータルで数千万円ものお金を出してきた学会員はざらにいます。私の両親も兄夫婦もそうです。家の2・3軒は建てられたお金です。全国の会員からそうしたお金を毎年集めておきながら、創価はただの一度も、そのお金を何にいくら使ったのか、今現在、創価はいくらお金を持っているのかも一切明かしません。88年間、ただの一度も財務の使途を公表したことはないんです。しかしそのことを学会員は何とも思いません。なぜか。考えないからです。考えるとバチが当たるという恐怖が先に襲ってきて、無理にでも考えようとはしません。私たちはそんな考えない脳を「創価脳」と呼んでいます。
    自分の人生について自分で考えないようにする。創価学会から言われた通りにしていれば幸せになれる。逆に言われた通りにできなければ地獄に落ちる。美味しそうな餌につられて言われた通りにするが、できなければ恐ろしいことになると怯えて生きていく。これが創価学会員の現実の人生です。それは違うと思うなら、どこがどう違うのか考えてみてください。今までは考えもしなかったということ自体に気づいてください。そして自分で考えてください。自分の人生なんですから。
    創価学会員でいるということは、自分で何も考えることができないまま、バチがあたるぞ、地獄に落ちるぞと、死ぬまで脅され、怯え続けるしかない人生だということに気づいて欲しいんです。ちょっとでも自分で考えれば誰でも気づくことです。「俺の言うことを疑ったら不幸になるぞ」と脅すのは、宗教ではなく暴力であることに気づいて欲しいんです。

  23. ケイ2です。

    シニフィエさん
    前のスレッドで、誤字の訂正をして下さり、ありがとうございました。
    お忙しいのに、いつもありがとうございます。

    テツコさん
    初めまして。昨年9月にこちらの皆さんのおかげで家族で退会出来ましたケイ2と申します。子どもと創価学会のスレッドを読みました。今まで大変辛い思いをされたのですね。でも、創価と関係ない人生を歩まれているとのこと。良かったですね。私はこちらにコメントさせていただくことで、両親・・とくに母親(こちらも育児放棄に近いです)との関係を前向きに整理できつつあります。テツコさんもお話聞かせて下さい。これからもよろしくお願い致します。

    こちらのお題とは違う内容ですが書かせて下さい。

    会員時代に、区幹部の子どもが信濃町の本部職員の内定(正確には推薦?)を断り、一般企業に就職し、他県に子ども引っ越しさせ、統監をこっそり移した例がありましたが、その一方で、なんとか子どもを本部職員にするために創価大学に入学させ、大学院まで行かせた末端幹部がいます。子どもは3世にあたります。その子どもの2世にあたる母親に似た人を、朝の出勤時に見かけていたのですが、マスクと帽子をかぶりウォーキングしていて、私と目が合っても知らん顔なので、ただの似た人か・・・と思っていたのです。昨日の朝は、マスクと帽子をしていなかったので、ハッキリ確認しました。その母親でした。

    その家族は、ずいぶん前に(年数を書くとその家族がバレテしまうので省きます)ご主人の自営業が失敗して自己破産になり借家に引っ越して来たのです。親子で真面目に学会活動をしていて、ご主人の母親も引き取って生活をしていました。でも、子どもが本部職員になったとたん、ご主人の母親の会合参加の送迎を私に頼んで来ました。他の高齢者も我が家のワゴン車に乗せていたので、それはいいのですけれど、当たり前のように頼んで来るところに少し嫌な気持ちになったのです。ご主人は自己破産をしているので、家を買えない状況だったのもあり、その母親は、我が家は借家でいいのです!そのような使命があるみたいな訳のわからないことを言っていて、パートの仕事も始めました。

    それが、一昨年、隣の地区に新築マンションが出来て、本部職員の子どもが20代でそこを買い、統監を移すことになったのです。東京でも安い方の地域ですが、それでも20代で買うには大変な金額です。どうやって買ったのだろう?とその時は思いましたが、今なら、本部職員の年収が高額だからだと合点が行きますけれど。

    何が言いたいかと言いますと、その母親、毎朝、優雅にウォーキングして、仕事を辞めたのかな?子どもの給料で優雅に暮らしているのかな?と思ったのでした。私を完全に無視して通り過ぎていますし(笑)そこに引っ越す前に、ご主人の母親の施設入所のことで相談され、ケアマネのこととか、こちらも手を尽くしたのです。結局、公明議員に頼みました!ってことで終わりましたが。他の会員はつつましく暮らしているというのに。その家族が学会を利用しているように思えて、許せない思いになりました。

    愚痴なコメントですみません。創価崩壊の暁には、本部職員になった子ども・・息子さんが心配です。たぶん、純粋な気持ちだと思いますので。

  24. 暴力団は

    「お前はこの組の組員だ!
     お前はこの組にいるしかない!
     お前はこの組に尽くすしかない!
     お前がこの組をやめたらお前は不幸になる!
     お前がこの組をやめたらお前を雇ってくれる組はない!
     お前がこの組にいればお前はこの組に守られる!」

    と洗脳して、組員同士を義理人情で縛りつけ合い
    目の前に給料というニンジンをぶら下げて、尻をムチ打ちながら
    走らせ続け、働かせ続けます。

    ブラック企業は

    「お前はこの会社の社員だ!
     お前はこの会社にいるしかない!
     お前はこの会社に尽くすしかない!
     お前がこの会社をやめたらお前は不幸になる!
     お前がこの会社をやめたらお前を雇ってくれる会社はない!
     お前がこの会社にいればお前はこの会社に守られる!」

    と洗脳して、社員同士を義理人情で縛りつけ合い
    目の前に給料というニンジンをぶら下げて、尻をムチ打ちながら
    走らせ続け、働かせ続けます。

    ブラック宗教は

    「お前はこの宗教の信者だ!
     お前はこの宗教にいるしかない!
     お前はこの宗教に尽くすしかない!
     お前がこの宗教をやめたらお前は不幸になる!
     お前がこの宗教をやめたらお前を守ってくれる宗教はない!
     お前がこの宗教にいればお前はこの宗教に守られる!」

    と洗脳して、信者同士を義理人情で縛りつけ合い
    目の前に功徳とニンジンをぶら下げて、尻をムチ打ちながら
    走らせ続け、働かせ続けます。

    まっとうな人生を送りたかったら

    自分で気づいて勇気を出して、暴力団からは足を洗う
    自分で気づいて勇気を出して、ブラック企業からは足を洗う
    自分で気づいて勇気を出して、ブラック宗教からは足を洗う

    しかありません。

  25. 信楽焼さん
    こんにちは!昨年、退会済み50代のサラダと申します。
    私にも20代のこどもがいますが、私も信楽焼さんのお母さんのように、無理に活動は進めていませんでした!
    活動家になればなるぼど、毎日とは言いませんが時間の束縛があります。お金も財務、一家で多部数の新聞、民音、書籍、党会費等で毎年のように出費があります。断ればいいのですが、活動家となればそうも出来ません。又、役職がつくと部員さんの訪問等て、ますます忙しくなります!選挙になれば一段と忙しい年に!仕事しながらだと睡眠時間がとれないと思います!
    今、活動家も少なくなり純粋な活動家さんは1人でいくつもの役職を持っています。
    私も以前、バリ活の兄を見てて大変だなぁと思っていました!
    お母さんも経験から、こどもにはそういう思いはさせたくないと心では思っておられるのでしょう?私はそうでした!
    恋愛、結婚となると相手の方や家族は創価にアレルギーをもたれる方が多く、別れることになった、破綻になったと経験者がたくさんおられます
    我が家も、経験者です😰
    こちらのブログでも外部の方が相手が創価で退会をしてくれないと結婚に進めないと悩まれている方々がたくさんいます。
    私は退会するとき、まわりの創価の人とのしがらみに多少悩みましたが、自分の人生なんだから、価値のないことは辞めようとおもいっきりました。
    夫は、もともと非活状態だったので賛成し
    ふたりのこどもは、私の退会するとの言葉に大喜びでした!今、のびのびと生活していますよ!
    私だけが活動家だったので、なんで半世紀も創価にいたんだろうと後悔はありますが、気づいてよかったです。死ぬまでいくら使っていたかわかりませんから。
    こちらのブログに創価脳の方は、潰そうとして、あること、ないこと書いていると思ってるひともいるみたいですが、
    実際経験したこと、まわりに起こって見たことを書いています!自分で冷静に考えること大事ですね。

  26. こんにちは。
    ダイナムです。
    signifieさん。
    了解です。
    この質問は外部の方にして貰います。
    巴里さん。
    応援有難うございます。
    頑張ります。
    脱会座談会は明日行えば四回目になります。
    自在のメンバーも日曜日に行うようです。
    少しづつですが広がっています。
    今、昔の日記を見ています。
    ダイナムの所属は、1456部隊でした。
    signifieさん。
    懐かしいでしょ。
    signifieさんは何部隊かな?
    ここに部隊数書いたら困る事があるから書かない方がいいのかな?
    ダイナムの部隊数見たらこのサイトにコメント
    している方が、ダイナムと同じ部隊数がいるかなと思いました。
    毎月の日大講堂で男子部幹部会よく行きました。
    学会歌の指揮を二回ほどした覚えがあります。
    あの当時はかなりの人数でした。
    その時代の方は今どうしているでしょうか。
    何人かに電話掛けましたが一人だけ繋がりました。
    その方は、大幹部と喧嘩して脱会したと言っていました。
    都内にいると言う事で明日の、脱会座談会に来て貰えるようになりました。
    45年ぶりです。
    覚えていますかと聞きましたら、自在会の幹部ですよねと言われ覚えていてくれました。
    懐かしい話で盛り上がるでしょう。
    何時ものようにこのブログを教材にしておこないます。
    結果報告します。

    signifieさん。

  27. signifieさんのコメントで思ったことです。
     国内の学会員の数ですが、学会には確か「統監」とかがあって、地区なり、支部なりの会員数は掌握してると思います。新たに入信する人がいれば、亡くなったり、脱会する人もいるでしょう。だいたい、選挙において地域の学会員の数を掌握していないことには、票を読むことはできないと思います。ですから、意図的に会員数を発表しない。実際には会員を動揺させないために発表できないのではないでしょうか?

     私の親父が議員だった選挙区は、セレブな高級住宅街で、元々、学会員が少ない地域でした。選挙は毎度苦しい戦いでした。親父が引退して、後任の方が何期か務められましたが、今は公明党の議席はありません。上品な街に、カルトな議員は似合いません。

     池田にしても、のこのこ出てきたら、去年暮れのような「玉砕男」にやられるのが落ちで、出てこれないでしょう。
     その点、池田の師匠は、糖尿病と肝臓病でボロボロになっても亡くなる寸前まで公に姿を見せていました。
     恐らく、池田はこのまま、再び私達の前に現れることなく、神格化されるようです。レーニンや毛沢東のようにホルマリン漬けにされるのでないでしょうか。

     先日、親父に「親父は今までの人生、幸せだったよね」と言ったら、頷いていました。そりゃそうでしょう。家族を顧みず、自分が信じた道を突っ走ってきたんですから。親父は、創価学会員でも本当にラッキーな一握りだと思います。ほんの一握りの為に、ほとんどの人が犠牲になっているのが現状です。
     一人に何体も御本尊を下付して、水増しした会員数さえも公表しない、いい加減な組織なんて、「や~めた!」でいいんです。

  28. 明さん
    >非活宣言おめでとうございます!
    ありがとうございます!
    この間兄弟にも話してみたらすでに創価がおかしいって気づいていました(笑
    >信者同士を義理人情で縛りつけ合い
    非活になりたいけどなりきれない人たちの原因は大部分ここにあると思います。人の良心を逆手にとった醜い手口ですね。
    今度の青年部総会もユル活の多くは義理人情で参加するに過ぎないのではないでしょうか。

    Mさん
    掲載していただいたアドレスを見させてもらっています。
    海外の方のコメントを読めるサイトを見つけていなかったのでありがたいです!
    英語は得意ではないので四苦八苦しながらですが少しずつ読み進めています^^

    チューリップさん
    はじめまして。
    >『教え』は詐欺の道具なので魅力もあって当然だと思います。
    『教え』は論理だけでみると一見正しそうに思えるけど詭弁です。頭だけで考えるとその詭弁に引っかかってしまって騙される人もいます。私がそうでした。
    正法が正しいという前提を疑ってみること、学会の外に目を向けてみること、現実を直視することが学会員には必要だと思います。
    聖教新聞や本部幹部会中継なんて偏向報道ですし。

  29. odabuzuです。
     私が初めてこのブログにコメントしたのは去年の9月です。それ以前にも、アンチ創価学会と呼ばれるブログや、現役学会員のブログを覗いたことはありました。今まで、このブログに参加させてもらって分かったこと。
     時々、現役の活動家さんがコメントされますが、自分達が「正しく」、他が「間違っている」といいます。「正しい」「間違ってる」は、立場によって変わると思います。北朝鮮の人は自分達が正義だと思っているでしょう。米国も然りです。
     でも、「真実」か「そうでないか」は歴然としています。私が今もこうやって、コメントしているのは、ここには真実の声が寄せられているからです。私はありもしないことを書き込むほど暇人ではありません。皆さんそうだと思います。
     退会したり、非活になれば拘わらなければよさそうなものですが、今も創価学会によって年金を搾取され、心を病んでも尚、御本尊に救いを求める家族がいます。
     創価学会=池田大作は自らの誤りを認めることをしません。(創価学会仏は絶対だから?)
    少なくとも、ここにコメントされる方は過去の行いを反省し、迷惑をかけた方々に懺悔しています。一人でも多くの学会員が「真実」に目覚めるように行動しています。

     例の哀れな「3匹の子豚」達のような池田門下生を自認する方々には、「池田トインビー会談の真実」「トインビー孫娘ポーリー女史の手記」をお読みになることをお勧めします。

  30. ななかみんです。

    ダイナムさん、私も座談会に参加してみたいのですが、ネットでは駄目なのでしょうか?

  31. 男子部の信楽焼さん、初めまして!同じく男子部で未活のハルキと申します。

    何か意見があれば忌憚なく、ということですので私なりの意見を少々
    (管理人様、もし何か差支えがあれば未承認でお願い致します。)

    >私はある程度内部を知ることが出来てから脱会しようかと考えています。
    >ただ、今は自分自身、関わっている学会員と簡単に距離を置ける環境に無いので、
    >その環境が整い次第ということになりますが。

    環境が今すぐの脱会を許さないという点に置いて私と全く同じ立場ですね。
    私の場合は家族(特に父親)との関係において今すぐの脱会というのは現実的ではありません。

    ある程度、内部を知ってから脱会することを考えているみたいですが、これは個人的には要注意だと思いますよ。
    男子部の運営に携わっている幹部というのは人心掌握に長けている年長者が多く、人工的な結束や連帯感といったものをつくり、それで男子部をガチガチに縛ろうとしてきます。
    例えば共通の敵(それが例え仮想の敵であっても)をつくり男子部との間に強引に仲間意識や結束を持たせたり、簡単なことで恩の押し売りをしてきたり等。

    現在の信楽焼さんご自身が、例えば男子部の先輩や幹部に対しても2人きりの時にタメ口等で話せるぐらい存在が認められていれば別ですが、ただ何となく幹部の言うことを聞いて従ってる感じですと
    学会活動が進めば進む程、本気でいざ「もう辞めよう」「もう限界だ。」と思った時には、時すでに遅し・・・になりかねません。

    >私は現在、勤行など学会員が本来やらなければならないことを一切行っておりません。
    >正直に申し上げてやる意味が全く理解できません。
    >やる理由について知識として知ってはいますが、それを実際にやろうとは全く思えないのです。
    >他にも色々と学会の活動について否定的な感情を心の奥に秘めています。

    それが正常ですよ。あくまで仮定の話ですが、学会活動ましてや気が進まない学会活動を自分からして
    自分で余計なしがらみをつくって、いざ辞める時には辞め難くなった男子部員なんてもしいたら私は愚の骨頂だと思いますよ。

    100歩引いて、そこから更に100歩引いて接するぐらいのスタンスで丁度良いかと思います。

  32. ぽむぽむプリンです。
    ファミコンさん、初めまして。創価脳夫をもつポムポムプリンです。
    夫は幼少期から「生活保護」生活でした。私と出会ったときには、就職していましたので、結婚する時にはそのことをあまり深く考えませんでした。
    夫に、創価を辞めてほしいと思うようになり、夫が「覚醒」「創価から離れられない」理由を、ずっと、考えてきました。考えるうちに、夫にとって「貧困(生活保護)からの脱出」と「創価」とやらが、とても意味あるものだったのではと思うようになりました。
    ファミコンさんの御両親に対する思いは、私が長年夫に対して思ってきた思いと合致します。『「屈辱」と「貧しさ」への麻酔として「創価」』
    夫がどうしても創価洗脳から逃れられない原因のひとつだと思っています。
    次女も、そう思うと言います。
    「麻酔」という言葉が、言いえていると思います。

    「切り捨てるか、寄り添うべきか、切り捨てて自分が幸せになる自信もない。」
    私も同じ思いです。

    『当人の「その思想」への検証』についても、何かを信じる時には「その思想自体への検証が必要なのだ」と、このところ考えていました。

    本当に創価問題は厄介です。

    ファミコンさんに思っていたことを、言葉にしてもらい、うれしいです。
    思っていても、どう言っていいものかわからなかったです。
    シニフィエさん、ブログ管理、いつも、ありがとうございます。

  33. ダイナムさん 
    寒さ厳しい折、過労、風邪に御留意下さい。池田専用豪華施設の事、を引用します。

    『池田大作の品格』小多仁伯/日新報道・2007年12月
    (Amazonのなか身検索、で、はじめに・目次・~31ページまで読めます)
    88~
        十.第一庶務O女史の秘められた随行体験

     元側近等の証言と、私自身の体験を交えながら、検証してみます。
     昭和四十五年頃、池田大作は、日本の名勝地や温泉地、国立公園の中に、豪華施設を百箇所ほど建設しています。金正日の造った、百箇所以上といわれる“喜び組”を待機させた別荘と同じようなものです。
     私は、本部から文化祭の運営責任者として全国に行っていましたので、地元の副会長や県長から案内され、見学する機会がありました。
     その豪華施設には多額の建設費を掛けていましたが、肝心の池田センセーは、年に一回来るかどうかという程度なのです。
     一般の会員が使用する研修所や文化会館は平凡な造りなのですが、さすが、センセーの使用する部屋は、材質が極端に違っているのです。施工費も当然、数倍掛かるといわれています。
     部屋は概ね二室あり、池田の寝室と、身の回りの世話をする第一庶務の女性職員の寝室がふすま一つで仕切られています。池田の寝室の奥には、大人が二~三人入ることのできる、豪勢で大きな浴室ルームがあります。
     浴室の作りは、外国産と思われる高価なタイルをあしらったものや、総檜の和風調のものもありました。どうみても、宗教団体の研修所にはふさわしくない、無駄を絵に描いたような施設なのです。
     それでは、池田がこの施設をどのように使用していたかを検証します。
     何しろ、この部屋は池田センセーと第一庶務の女性しか宿泊できない密室となっているのです。…
     O女史が、池田の随行で、ある施設に宿泊したときの話です。
    …この当時の池田の体形は最悪で、毎日の美食で太っちょの体を横にして、婦人部幹部からマッサージを受けたり、足を揉んでもらいながら応対していました。午後十時前後、第一庶務より「終局です」と東京の学会本部・秋谷会長(当時)に知らされ、創価学会の一日が終わるのです。その後、この部屋は、誰人たりとも入ることのできない聖域(性域?)となります。
     いくつかの証言によりますと、池田大作には密室での行動パターンがあるといいます。それは、真夜中に池田が咳払いをすると、すぐさまお供の女性が隣の池田の寝室に行き、身の回りの世話をしなければなりません。その世話とは「のどが乾いた」「胸を擦ってくれ」「足を揉め」などのスキンシップを要求してくるというのです。そこからあとは「男と女の世界」になっていくであろうことは、想像にかたくありません。
     このように池田は、ラブホテル以上の雰囲気が漂う大風呂とシックな和室をもつ隠微な世界を堪能しつつ、自分だけが使用できる全国各地の豪華施設を転々と利用していったのです。…
     ~
     さて、あれほど池田大作のお気に入りだった豪華施設が、一斉に取り壊されることになりました。それは一九七七年、民社党が準備した国会での質問趣意書の中で、当時の民社党の春日委員長が「霧島研修所の施設は国の国定公園法に抵触する」と指摘したことから、これに池田大作が慌てふためき、すぐさま取り壊しを命令したのです。
     それにしても、膨大な金を使い建設した数多くの豪華施設をなぜ取り潰したのか……大いに疑問が残ります。
     真相は、これらの施設に注目が集まることにより、到底、宗教施設とは呼べない豪華専用施設の実態や、そこを舞台とした池田大作の破廉恥行状の実態が社会の目に赤裸々に晒されることを、誰よりも恐れたからに他ならないのです。

    92~【コラム】池田専用施設
    …この結果、昭和五十年代の初めまでには、研修所等の数は百五十箇所になっていました。
     池田大作は宗教活動とは関係のないこれら別邸や専用施設を、外聞を気にして外郭団体の名義にしたりしてカムフラージュしていたのですから、その作業は陰湿です。
     これらの施設を池田は私用で使っており、賃借料や使用料その他の諸経費を全て払わせていたのです。
     そこで池田は贅沢三昧の暮らしをしながら、側近の女性や幹部の妻たちを呼びつけていたというのです。
     池田大作は、己を特別な人間として、やることは品性下劣そのものであり、他人に悟られぬように狡猾で用意周到、人目につかないよう破廉恥な生活をしているとは、その悪質さは他に類をみません。
    (以上)

    ※財務、という名の喝上金⦅カツアゲの「カツ」は「恐喝」の上略、「 アゲ」は「巻き上げる」の「上げ」⦆を、湯水(ユミズ)の如く使っての大尽遊び。
    この池田のドコが、平和や広宣流布とチラッとでも関係が?
    爪に火を灯して上納した金(財務等)は、こうして宇宙(そら)へと消えて行く。

    山崎正友さんも、池田の余りのゲス振りに「こんなカスの言うことを聞いて謀略を働いてたら、確実に地獄落ち」と、切羽詰って離反を起こすしか無かったのでしょう。

    自民党が歴史的に見てこれほど下らない政党になった理由の分析で、成程納得したのが、
    “永田町徒然草”の、創価学会党化した自民党(その1) 07年02月01日

    創価学会の特殊な体質・問題点として、排他独善的でありさらにはこれが高じて批判者を抹殺する特異性をあげることについては全員の意見が一致した。

    詳しくは、“創価学会・公明党が日本を亡ぼす”
    「自公連立解体論-白川勝彦」。以下を参照下さい。
    http://blog.goo.ne.jp/youthuman/116

  34. 非活約2年半、二世、50歳過ぎのあにきです。
    今日、自分自身の退会を正式に申し出るべく、地元の本部職員幹部と面談しました。彼は、やり手なので、将来総務、副会長になる可能性はそこそこあると私は考えています。結論から申しますと、退会は見送り、非活のまま、ということで落ち着きました。以下に、彼とのやりとりの概要を記します。
    相手「南無妙法蓮華経は今でも頭に浮かびますか?」
    私「ゼロではないが、今では、南無大師遍照金剛、般若心経の方が多くなっている」
    彼「・・・」
    私「活動やめて2年以上経った。いろいろ調べたが、まず法華経は完全な教えでないと思っている。例えば、ハンセン病を軽蔑している記述があるし、法華経が一番と位置付けた無量義経もあとひっかけの偽経である。南無妙法蓮華経はその他大勢の1つに過ぎない。」
    相手「・・・」
    私「日蓮正宗は日蓮本仏論を言い出した日寛が実質的な宗祖と思っている。創価にでかくしてもらった正宗は、その意味で、恩を忘れておりズルい。創価はその正宗と縁を切ったと言っているが、教義で違うのは、大石寺の戒壇本尊を受持しない、日蓮の出世の本懐、日寛の一大秘法・六大秘法を用いない、だけ。ほぼ同じのままではないか。」
    相手「・・・」
    私「創価は、過去さんざん罰論で会員を縛ってきた。特に、本尊については。なのに、戒壇本尊不受持は、新聞に載せただけで、現場組織では説明していない。私が言おうとしたら、別の職員幹部は制止した。現場での説明がないのは、余りにも不誠実だ。会員の多くは新聞は取るだけで読んでないので、いまだに戒壇本尊不受持を知らない会員が多い」
    相手「・・・」
    私「公明は低迷している。地元の議員は、ゴロつきみたいな議員に首根っこをつかまれている。本当に情けない」
    相手「・・・」
    私「池田はウソが多い。特に、人間革命については創価、池田のすべて、と刷り込まれてきた。戸田との出会い、大阪事件において逮捕された場所などでの作り話など、肝心なところでのウソには呆れてものも言えない。師匠と思ってきた自分が情けない」
    相手「・・・」
    私「創価学会仏って、どこからどう考えても理解できない。狂ったのか?」
    相手「・・・」
    私「そういうことで、私には創価の信仰はもう必要ない。お守り本尊は捨てた。実家の両親も、いろいろあって退会しようとしている。新聞も財務もやめた。自分たち(両親)はいずれ死ぬが、いざ葬式となったとき、学会員のままだと創価の友人葬を地元組織から強要されそうなので、それを避けるために退会したい、と言っている」
    相手「あにきさんの思い、考えはよくわかりました。その上で、退会しない、という選択をしてもらうためには、どうすればよいですか?」
    私「実家の両親に対して、地元の組織から接触することが絶対にないように、徹底すること。葬式という事態になっても、絶対に口出しさせないようにすること。」
    相手「徹底します。今後、ご両親に組織からの接触があれば、すぐに連絡してください。やめさせますから。」
    私「本当だな。この約束が破られたら、即刻退会する。」
    相手「わかっています」
    私「でも、自分も両親も、実質的には創価を捨て、他宗の信徒になっているようなものだぞ。それでもいいんだな。」
    相手「退会さえしなければ、それでいいです。」
    以上がやり取りです。退会できなかったという意味では、私はヘタレです。ご評価はみなさまにおまかせします。

  35. signifieさんお忙しい中ブログの管理ありがとうございます。
    二世の男子部「ファミコン」です。

    ぽむぽむプリンさん励ましのコメントありがとうございます。
    自分や他人の「弱さ」「素晴らしさ」それらをひっくるめて
    どうすればよりよい社会になるのかを考え行動していきたいと思っています。

    まずは、それを考えることが「幸せ」に近づく一歩なのかもしれませんね。

  36. signifieさん、皆さん、こんばんわ(´∀`)
    最近、時々現れる脱会1ヶ月過ぎたアリスです。

    あきらさん、脱会させてもらえなかったのですか💦

    私も脱会届けが組織におりてきた後、手紙が入ってて、「脱会届けは、保留にしてありますから」って書いてあり、「ありますから」って、上からで、こちらがお願いしたみたいで、すごくイヤな書き方だと不愉快でした。まだ、受理されてないかもしれません(>︿<。)

    何が何でも、退会者を出したくないのでしょうね。迷惑な話です。

    どこまでも、ひつこい創価学会٩(๑`ȏ´๑)۶

  37. NEWです。
    昨年度1月にこのブログと出会い、
    コメントして一年経ちました。
    ここ最近ロム専しながらもコメントしたい思いの日々ですが、創価崩壊、または池田の死去の報道まで完全にロム専に入ろうと思います。

    ただ、その前に、
    今日のNEWへと導いてくださったシニフィエさんへの「感謝のコメント」として書かせて頂きたく失礼します。

    シニフィエさんが「2014年のおわりに」(2014年12月31日)に書かれた文章を抜粋します。

    このブログに今日訪れる内外全ての方々に、
    あらためて読んで頂きたく思います。

    シニフィエさんがご多忙な中、今日(2018年)もブログを管理して下さるのは、抜粋した文章の当時とかわらぬ思いあってのことでしょう。
    読むと涙があふれます。

    この文章に目頭を熱くされる方々のように、
    疑い、非難の眼差しで、上から目線の冷めた目でこのブログに訪れる方々の中から、1日も早く創価の極悪に気づき、このシニフィエさんの思いに胸を熱くされ、そしてシニフィエさんが暇つぶしや趣味ではなく、命がけで救済活動されていることに気づかれますことを心より願っております。

    そして今後、このシニフィエさんの思いに賛同し1日も早く、1人でも多くとの思いで共にこのブログを守ろうとする私達の行進に、暇つぶしで足を引っ張ったり、ブログを荒らされりしてシニフィエさんのご負担、ご心労が増えないようにと願うばかりです。

    残念ながらこのブログは創価を信じる現役会員さんからすれば、脱会者や覚醒後の暇つぶしや愚痴のたまり場にしか見えないかもしれません。
    それはアンチを否定する洗脳された方々ゆえ仕方ない事です。
    こちらは現役会員さんはじめ、覚醒後の方々も含め創価での事について心の整理をする場所ともなっていますので、その内容物から誤解もされてしまうのかもしれませんけれど。

    でも私達は必死なんです!命がけなんです!
    創価という、渦潮の激流の中へ、
    自らの体にロープをくくりつけ飛び込み、
    目の前で溺れている人々を助けているような
    緊迫感なんです!
    暇つぶしとは違うんです!
    自分たちと同じ苦しみや悲しみを、
    もう繰り返してはいけない!
    終わりにしなければと!
    「一人でも多く守りたい、助けたい」
    シニフィエさんはじめ、このブログの常連の方々の一文字一文字、そして私が寝る時間をさき、今こうして夜通し書いているこの一文字一文字も、慈悲の結晶なのです。

    シニフィエさん、ダイナムさんの言動が、
    どれほどの勇気であり、命がけかであるかは、
    創価学会に矢面に一人たち、
    先頭をきり立ち向かった人にしかわかりません。
    何故NEWがそこまで言えるかって?
    何故でしょう?
    とりわけ未覚醒の方々、考えてみてください。

    お声をかけてくれ支えて下さった皆様、
    コメントを続けて下さりこのブログを守って下さる常連の皆様、
    ご恩返を忘れません。
    皆様のお声がどれだけ私に力を与え、
    私をかえたか…シニフィエさんにしかお伝えしきれませんでしたけれど。
    本当にありがとうございました。

    ダイナムさん、
    行った後は大丈夫ですが、行く前にダイナムさんの行き先の地名をコメントに書くのは、尾行が心配で控えられたらと思います。
    身辺にお気をつけ下さい。
    遠出の際はどなたかご一緒にとも思います。
    ダイナムさんの勇気がコメントを通して感染したおかげで、私は大きな力を頂きました。
    ありがとうございました。

    幸せの階段と信じこまされ創価地獄への下り階段を授けられ、そうとは気づかず進んでいたら自分たちの不始末を隠す為に中枢や会員多数から後ろから蹴飛ばされ、そのどん底へ転げ落ち倒れました。
    それから数年しこのブログと奇跡的に出会い、
    皆様に手を引っ張ってもらいながら、苦しい時は替え歌を歌い、一段、一段、階段を這い上がってきました。
    足元はまだふらつきおぼつきませんが、
    それでもこれからは一段一段を噛みしめながら、
    手すりも使わず、上を見上げ、
    自分の力で階段を這い上がっていきます。

    勇気を出しこの世に残した私の傷痕が、
    創価崩壊の振動になることを願って。

    最後になりましたが、
    以下シニフィエさんの文章を(2014年12月31日)
    書かせて頂きます。

    「創価学会は急速に衰退しているものの、まだまだその罠にかかったまま、人生を無駄に過ごしている方もたくさんおられます。一人でも多く、1日でも早く創価学会の悪事に気づいて、本来の人生を取り戻す事ができるよう、これからも皆さんと一緒に語って行ければと思います。来年もよろしくお願いします。」

  38. ぽむぽむぷりんです。
    友人との会話です。
    「旦那さん、創価学会の事実に気づいたときに「廃人」にならないといいね。結局、家族が面倒見なくてはいけないでしょ」
    今現在の創価学会員がどう思われているかを、示す言葉です。
    友人はつい先日創価に関係して嫌な思いをしたことと、夫の性格(真面目、創価シャッターあり)を知っていての、発言でした。

     創価崩壊した後の夫がどうなるのか????
    「覚醒」するのか????
    「覚醒」したとして「覚醒」後の夫がどうなるのか???
    「覚醒」しなかったら?

    まったく想像できません。

  39. お早うございます。
    ダイナムです。
    ななかみんさん。
    ネットならどのようにしましょうか?
    スカイプですか?
    都内にお住まいですか?
    ダイナムの個人情報は、前に、signifieさんに伝えた覚えがあります。
    なのでsignifieさんに聞いて貰ってもいいです。
    フェイスブックが開けるなら、shirubia88
    です。
    ラインなら、sk2734です。
    さて今日は、脱会座談会です。
    元婦人部長から連絡で一人バリ活が参加になりました。
    人数は、外部八人、内部六人です。
    一人増えましたので内部七人です。
    昼一時ぐらいから始めます。
    一人バリ活の理屈ぽい方が参加なので、やり甲斐があります。
    signifieさんからの質問をしてみます。
    終りましたら報告します。

  40. 元2世の宝星です。
    あにきさんのコメントでの幹部とのやりとり、
    情景がそのまま浮かぶように、よく伝わってきます‥‥。
    よくわかります、私が接してきた指導者や幹部も
    ここに痛烈な批判を寄せるようなタイプではなく、
    おそろしいくらい静かにこちらの話を聞いて要件だけ残していく、
    ような人が実際には多かったように思い出します。
    あにきさんは、実際にご両親への対応を迫っていますから、
    懸命に思います、ヘタレなんてもんじゃありません。

    バリ活とかでなくても、数こそが創価は手放したくないんだなあ、と感じます。。
    事実上の中身はスッカスカの骨粗鬆症のようにもろくなっているだろうに‥
    創価崩壊の音は、砂の城のようにチリのごとく舞い散り崩され流れ去るように、私には思います

  41. どうも、ななかみんです。

    ダイナムさん
    Facebookをやってますが検索した限り出て来ませんでした。
    私のFacebookのアカウントはsin nanakamiです。
    宜しくお願いします。

  42. こんにちわ💦さきほど、コメントしたアリスです。

    あにきさんにコメントしたのに、お名前間違えてしまいました💦あきらさんって書いてしまいました。あにきさん、ごめんなさい(>人<;)

  43. 失礼致します。
    外部の勉強中の者です。
    シニフィエ様、いつもすみません。
    ありがとうございます。

    えんどうまめ様へ。
    はじめましてです(#^_^#)(*^_^*)

    お声掛け頂きまして、誠にありがとうございます(#^_^#)(*^_^*)

    私のコメントの「>『教え』は詐欺の道具なので魅力もあって当然だといます。」
    に対して、

    「>『教え』は論理だけでみると一見正しそうに思えるけど詭弁です。頭だけで考えるとその詭弁に引っかかってしまって騙される人もいます。私がそうでした。
    正法が正しいという前提を疑ってみること、学会の外に目を向けてみること、現実を直視することが学会員には必要だと思います。
    聖教新聞や本部幹部会中継なんて偏向報道ですし。」

    と、教えて頂きまして、ありがとうございます(#^_^#)
    本当におっしゃる通りだと思います(*^_^*)(*^-^*)
    覚醒の段階で、「良い『教え』もある」と思ってしまったときには「詭弁なのだ」と思えると良いのかもと思いました(#^_^#)
    えんどうまめ様、ありがとうございました(*’▽’*)

    シニフィエ様、ありがとうございましたm(__)m
    (#^_^#)(*^-^*)

  44. こんにちは。
    ダイナムです。
    ななかみんさん。
    フェイスブックと書きましたが、ツイッターの間違えです。
    ごめんなさい。
    shirubia88
    です
    カガテツさん。
    まだまだ寒い日が続きます。
    インフルも流行っています。
    ご自愛ください。
    大作の事は、聞いています。
    大作は、女の人の事になると遊ぶ事しか考えていません。
    ダイナムの知り合いの婦人部の方は、大作に抱いて貰いたいと良く言っています。
    ダイナムがなぜ大作と寝たいのと聞いて見ました。
    婦人は、偉大な先生と寝れるのは最高の功徳だと言いキチガイです。
    大作と寝たいと言う女の人かなりいるようです。
    自分の知り合いの方に旦那さんにバレタラ
    大事鳴らないのかと聞いたら、旦那浮気は困るけど
    大作なら夫婦で最高の功徳だと言います。
    キキチガイとしか言えません。
    先制と寝たいと言う方が三人知っていますが、知らないだけで、そんな事考えている方はかなりいるのでは無いでしょうか?
    NEWさん。
    応援有難うございます。
    頑張ります。
    皆さんが予定より早めに来て貰えました。
    議題を皆さんに配りました。
    煩いのがブツブツ言っています。
    こちらに難癖付けようと考えているでしょうか?
    今日は、自在でないので、壁にスクリーンを設置しました。
    このブログが大画面で見えるようにしました。
    煩い方に画面見せないようにして画面の明かりは消してイヤホンで書いています。
    小さい声で画面の明かりを付けたらと言っています。
    何を書いているか覗きたいのでしょう。
    ではこれから開始します。

  45. signifieさん、こちらをご覧になっている皆様
    ロムばかりで超ひさしぶりの投稿になってしまいましたが、四天王と申します。

    男子部では総区主任部長とS班委員長などをして壮年部へ以降後は地区部長にはなりたくなくて(笑)座談会に参加する程度の黄金長として細々と活動していましたが、約3年前に統監を元住所に置いたまま転居し、そのまま非活に転じました。

    そんな状況の中、新しく婦人部長になった方!?から何回も着信がありましたが、留守電も入っていなく無視していたところ(当然ですが)、ショートメールが入ってきて「こちらにお住まいでしょうか?お住まいでなかったら転居された先で信心に励んではいかがでしょうか?」とのこと。

    「もう励まねーよ」と突っ込みをいれつつ(笑)、このショートメールがきっかけで学会本部に脱会届けを郵送することができました!!家族の分までです!!これが本当の魂の独立記念日でございます(笑)!!

    後は組織でどう処理されるか分かりませんが、これで50年近くの呪縛から解かれました!!signifieさんのブログが脱会の大きなきっかけの一つになっていることは言うまでもありませんし心より感謝しております。ついでに連絡をくれて脱会の機会を与えてくれた存ぜぬ婦人部長!?にも感謝です(笑)。

    僕は非活になってから創価という存在を外部の目線で見始めてから徐々にそれまでの異常さや非常識さを知りました。昨年からは神社仏閣巡りと御朱印集めに目覚め(笑)今まで知らなかったことが多過ぎ今は学びに学んでいます。世の中の神社仏閣の方がよほど世間に開かれている宗教と言えます。

    昨年末は人生初のお祓いを受け、創価の本尊を古札納め処に置いてきました。何ヵ所も初詣に行かせていただき今は神札を奉っています🎵

    僕は徐々に離れていったので、脱会の後遺症みたいなものはありません。呪縛から解かれたことでライフスタイルや健康、そして収入までもがアップしています。どなたかも脱会座談会をされていますが、僕の場合は学会が崩壊して心の拠り所がなくなって路頭に迷ってしまった方々の為に、ライフコンサル的なことで救いの一つになれないものかと考えております。

    とにかくsignifieさん、このブログの仲間の皆様には本当に感謝しております。ありがとうございます(*^^*)

  46. お久しぶりの投稿です。
    創価脳の両親の元に育ち晴れて去年脱会。
    元創価3世のアルカナです。

    私の一番の覚醒のきっかけは
    人生でどん底だったときに助けてくれた人達が
    創価学会以外の外部の人達だったこと。

    そして何より主人への
    愛が勝ったのかなぁと思います。
    それがきっかけで、このブログにたどり着けたのだと。そして一気に覚醒しましたw

    元々非カツだったので深入りしなかったのもよかったかもしれません。

    本人が気づくしかないのとあとは周りの愛ですかね。

    偽り(エゴの愛)なのか本物(無償の愛)なのか
    そこに気付ければ早いとおもうのですが

    ぽむぽむぷりんさんの夫さんが
    窮地に立たされたとき目が醒める気がします。

    うちの創価脳両親は自己破産や
    交通事故、私の脱会、いろんなことがあって
    やっと父が目覚めてきて
    母はまだまだって感じですが

    何か衝撃的なことが起こらないと
    目が覚めないのかもしれないです。

    そのとき一番誰が愛をくれたかで
    洗脳から解けるスピードがぐっと早まる気がします。

    過去を否定しなきゃいけない面もあって
    辛いけどそこを抜けたら笑い話ですよ。きっと

    早くみんなが目覚めるように
    実家の家族の誰よりも幸せになるのが目標です。

    そして本当の自由と幸せを両親に教えたいです。
    お題目はあげないけどいつも心で早く目覚めよ!って念じてます。笑

  47. odabuzuです。
     私、ボクシングが好きで、若い頃、ボクシングジムに通ったことがありました。運動不足解消の為でした。最初は、縄跳びやシャドー、サンドバック打ちで、ストレス解消にはいいなあと思ってました。ある日、会長が(創価学会じゃありませんよ)「スパーリングやってみるか」と言うので、バンテージ巻いてグローブ、初めてヘッドギアを付けました。相手は、元日本ランカーです(少しはセンスあるところ見せてやろうと思ってました)。
     1ラウンド3分、インターバル1分で3ラウンドでした。こっちは素人ですから、相手の方は手加減してくれましたが、3分が永遠のように長く感じました。1分の休憩は無いに等しいです。疲れてファイティングポーズもとれません。3ラウンド終了して、しばらく立ち上がることもできませんでした。その日以来ジムにはいってません。(ヘタレです)

     週刊新潮の記事に、ボクシングWBA世界ミドル級王者、村田諒太(32)の初防衛戦の記事がありました。対戦相手は、同級10位のイタリア人、エマヌエーレ・ブランダムラ(38)。ブランダムラは記者会見で、自らSGIメンバーであることを打ち明け「池田氏からご招待を受けるか、もしかしたら試合を観戦なさるかも」と語った。

     私は、村田選手が大好きです。ロンドンオリンピックで金メダルを獲得した時、壇蜜似の奥様が「金メダルが取れましたありがとうございました」と冷蔵庫に張り出していたエピソードは有名です。村田選手には初防衛に成功し、夢のラスベガスで試合をしてほしいです。
     

  48. ななかみんです。

    ダイナムさん
    Twitterにてフォロー及びコメントしました。
    間違いで無ければ返信か若しくはTwitterのDMにて連絡を下さい。

  49. あにきです。
    アリスさん、宝星さん、気にかけていただきありがとうごさいます。
    昨日の本部職員との話し合いの中、退会まで押し切ってやろうという気持ちが半分ありました。もう半分は、実家の両親に近寄らないという約束が破られたとき、この職員幹部に再度面談し、いたぶってやろうという悪魔の気持ちもありました。結局、後者が勝ってしまったのかな。でも、退会という決意を棚上げしてしまいましたので、後悔の気持ちも今はかなりあります。
    いずれにせよ、創価の末端職員幹部は、理詰めで接すると、何も反論してきません。彼らの信ずる教義や師弟感に対して、ボコボコにけなす言葉を投げ掛けてもです。何だか哀れだなあ、という気持ちにもなるし、過去においてこんな低レベルの職員からアゴで使われていた自分に対しても、あらためて情けない気持ちにもなります。
    まあ、サクッとはなかなかいかない場合がほとんどでしょうが、退会しちゃった方が、時間的にも精神的にも結局は楽でしょうね。

  50. お久しぶりです。
    朝鮮半島でオリンピックが開催されています。
    ここでの書き込みに、創価は日本の北朝鮮とありましたがまさしくそうであると思います。
    創価イコール北朝鮮、朝鮮総連的なものであると今になり感じております。
    肉親のしがらみで組織に縛り付けるやり方は、家族との関係で脱会出来ない(私は母を見放す感じで脱会しましたが)、財務財務の創価と帰還事業で家族が北朝鮮にいるのでイヤイヤ朝鮮総連で活動したり献金する北朝鮮と似たり寄ったりです。
    目的の為に手段を選ばない所もソックリです。

    脱会してから、創価の組織が衰退の一途であると感じております。創価の牙城?の関西でこれなら他の地方ならもっと衰退しているのでは?と思います。
    お得意のけっしゅーで、非活未活の二世三世が無理やり参加させられるのが目に浮かびます。
    しかし、覚醒のきっかけになる可能性もあり、普通の感覚なら嫌になるのは当たり前でしょうね。
    そう願っております。

  51. 信楽焼さんはじめまして。一昨年前まで男子部だったああああと申します。

    僕も信楽焼さんと同じく高校卒業してから組織につくようになりました。男子部のあたたかい激励あってです。最初はゆる活でした。

    そのうち僕は職場の人間関係で悩みはじめ、その後、約20年前に◯◯◯ドームで行われた大規模な文化祭に出演しました。池田豚まん先生の登場の際には、場内一斉に歓声が響めき拍手が沸き起こり、歓喜の涙を流した記憶があります。

    この文化祭がきっかけとなり、悩みを解決するために今こそ信心で乗り越えようと腹を決め、全てを創価にかけることになりました。

    地区リーダー時代、地区座談会で内外合わせて男子部世代のみで約20人のメンバーを結集(統監の約9割)、ヤング男子部本部責時代は、内外合わせて25歳以下のみで50人を超えるメンバーを結集させて大会を開き、折伏戦では友達への仏法対話は一年間で30人を越え、朝から晩まで無我夢中で戦いまくり、自分自身の中で歴史を造る戦いを起こしてきました。

    命が躍動し、この勢いは止まらなくなり、部長、本部長時代も続き、三世の生命論や虚空絵の儀式、師弟不二など、仏法の不可思議を学びました。
    僕ら地涌の菩薩は師匠、池田豚まん肉まん先生の為に戦うんだと。

    日々、朝から「池田豚まん肉まんあんまん先生!おはようございます。今日も広宣流布の為に戦って参ります!」の祈りからスタートです。

    僕の時代は昔に比べると、少しは緩くなってたと思いますが、それでも男子部の戦いにおいては妥協は許されません。

    選挙期間中は、連日期日前の内外の連れ出し、夜な夜な23時から部長会で、圏男から吊るし上げです。
    (ドジョウさんの暴露が分かりやすいです)
    署名活動においては友人にあたりまくり、部で1000人越えとか普通にやらされました。一週間あれば圏で10000人越えです。無茶苦茶でした。

    会合では、元気よく扇子を振り回して学会歌の指揮をとり、勢いよく活動報告する事も僕の中での戦いでした。どれもこれも全ては自身の境涯革命のため、広宣流布のため、そしてなによりも師匠、池田豚まん肉まんあんまんカレーパンまん先生のため!

    同じ職場の仲間から後ろゆびさされても仏法対話、妻の両親から離婚の話されてもこの期に及んで仏法対話。どんなに辛くても戦い戦い、そして戦い。

    で、振り返ると、
    「あれ?僕の祈りは叶わないのですが、今までで得たものは何?もしかしたら今まで騙されてたのかしら?」これが全ての結果でした。

    あれだけ人生の師匠と仰いだ、池田豚まん肉まんあんまんカレーパンまん食パンまんジャムおじさんチーズバタコさん先生、
    (あ~、もう名前長いから池ぱんまん)
    に裏切られたショックは一時は立ち直れないくらいなものでした。

    得たものは、今まで騙され続けた人生だったからこそ、これからの人生は自分の好きなように生きて行こうと思えるようになった事だけのような気がします。

    「私はある程度内部を知ることが出来てから脱会しようかと考えてます」
    とありますが、内部を知るまでに確かに関わらないと分からないのかもしれませんが、その間詐欺にあうことと捉えたほうがよろしいのかもしれません。

    無駄な時間を費やすことになるのは確かです。仕事に生き甲斐をもったり、趣味に時間をあてたり、彼女とデートして楽しんだりするほうが後悔ない人生を送れると思いますが、いかがですか。

    「きっかけとしては創価学会の宗教観や哲学を知るためでした」
    創価は宗教でもなければ哲学もありません。単なる詐欺です。

    ここにみえる方々も、それこそ半世紀にわたり創価の被害に遭われた方々も多くおられます。僕の被害は単なる氷山の一角に過ぎません。
    いろんな方々の意見も聞いてみるのもよろしいのかもしれませんね。

  52. コングさん、こんばんは。
    >しかし、覚醒のきっかけになる可能性もあり、普通の感覚なら嫌になるのは当たり前でしょうね。

    ほんとそうですね。近ごろの創価はいわゆる悪あがきだと思います。そうとうやばいんじゃないでしょうか。最高幹部としては金づるを逃さないためだし、地方の幹部は功徳欲しさや自分は正しいと思いたいが故の悪あがきなんでしょう。最高幹部以外の学会員は洗脳されているので、一般の人からどう思われていれのかもわからないし、基本的に創価以外を見下しているので、家族でも親友でも見下した物言いしかできなくなります。「正法を知らないなんて可哀想。知ってる私は超幸せ」と思い込まされていて、現実に自分がどんなに貧乏だったり病気になったり、誰から相手にされなくても、自分がいちばん幸せだと思ってるし、思わないとやってられないんでしょうね。ほんとにうまいこと利用されるだけ利用されて死んでいくだけの人生です。でももうすぐそんな創価も終わりです。今回の青年部大けっしゅーの様子が、創価なうを如実に物語るものと思います。
    もうすぐ「えっ?お前まだ創価なんかに騙されてんの?やばっ!マジ引くわ〜」って、そんな会話が当たり前になると思います。創価や宗門のどこが悪いのかとかの議論なんかやってる場合じゃないのにな〜ってつくづく思います。

  53. 四天王さん
    退会おめでとうございます!婦人部、非常識ですよね〜携帯番号教えてないのにショートメールが来たり、LINEが来たり。。。私も嫌な思いしました。

    ああああさん
    懐かしいですね。約20年前ですね。私もその頃活動していましたが、まだ勢いありましたよね。池田もバリバリでしたし。私の場合は、○○○○ドームでした。ゴルバチョフが来ていました。ドジョウさんと同じだと思います。

    そういえば、このブログですが、元音楽隊の方の参加って見た事ないですね。元鼓笛隊の方は何人かおられたと思うのですが。ただ単に人数が少ないからか、それとも洗脳が深いのか。。。

  54. ケイ2です。

    NEWさん
    NEWさんが本当のロム専に入られるのは、とても残念ですが、NEWさんの色々な思い・・・受け止めたいです。私が初めてコメントした昨年の7月から退会する9月まで、具体的なアドバイスをして下さり、その後もお声かけ下さりありがとうございます。とても感謝しています。

    「創価退会後うつ」になりそうな時は、皆さんのコメントを読み、こちらにコメントさせていただくことで助けられています。

    あきらさん
    お疲れ様でした。きちんと幹部に会って、きとんと意見を述べることの方が、私が誰にも会わないように退会(本尊と退会届けを本部に郵送して幹部にはメールで事後報告)するよりも、何倍も精神的エネルギーを使うと思います。ヘタレではありません。勇者です。

    今、こちらの過去のブログを一から読んでいますが、2015年4月になりました。もっと前からコメントされているレモンさん、ラザリスさん、宝星さんに、カガテツさん、スマイルさんもコメントされるようになりました(^^)

    昨日、主人と私を第六天の魔王だと思っている(笑)母に会って来ました。会うために実家に電話をしたら、本幹があるから来るなら3時過ぎね!ケイ2のために題目送ってるよ!と言うので、大丈夫だから自分のために時間を使ってね!と言いました。母は本が読みたいので何か貸して欲しいと言ったのですが、母に合うような小説が無く、ブックオフに寄りながら実家へ行きました。母に見合う108円の本を6冊取り、宗教のコーナーを見たら、200円で「創価学会とは何か・山田直樹」という本があったので、自分用に買いました。今、創価の外側から創価を見ることに興味があります。

    今回は主人と一緒に実家に行ったので、母は創価のことは何も言いませんでした。聖恐新聞(誤字ではありません)が置いてあったので、母が台所にいる間に盗み見しました。皆さんがおっしゃている青年大会のことが書かれていました。当日、1200カ所の各地域の会館に大結集!とありました。未活の若い人たちが無理矢理ひっぱり出されたり、活動家が時間を搾取されることで(年度末などで仕事も忙しいでしょうに)

    シニフィエさんや皆さんがおっしゃるように、青年大会が気づき!になることを願っています。

  55. ぽむぽむぷりんです。
    アルカナさん、夫のこと気にかけてくれてありがたいです。
    「窮地に立たされたとき目が醒める気がします。」その通りだと思うのですが、なかなか難しいです。
    シニフィエさんの言うところの「えっ?お前まだ創価なんかに騙されてんの?やばっ!マジ引くわ〜」って、そんな会話が当たり前になる社会に早くなってほしいです。

    まさかの夫も「窮地に立たされる」と思うのですが。
    いつの日にか、八王子でも、脱会座談会が開かれるといいなと思います。

  56. ああああさんのコメントに触発されて替え歌を作りました

    「アンパンマンのマーチ」の替え歌で創価脱会支援ソング
    「創価脱会のマーチ」♪

    創価 脱会なんだ!
    自由のために
    たとえ胸の傷がいたんでも

    創価のために生きて
    創価のために死ぬのか?
    自由がないなんて
    そんなのはいやだ!

    今を生きることで
    熱い心燃える
    だから脱会なんだ
    ほほえんで

    そうだ うれしいんだ
    生きる喜び
    たとえ胸の傷がいたんでも

    ああ 元会員
    やさしい君は
    行け!みんなの夢を守るため

  57. あにきさん、コメント拝見しました。odabuzuです。
     やはり、本部幹部は退会だけは避けたいのですね。私もそうですが、統監上の幽霊会員は増える一方でしょうが、組織としては数だけでも維持したいのでしょうか。会合に出ない、新聞取らない、財務しない、下手すると御本尊もない、そういった名ばかりの学会員は、活動家の負担にこそなれど、組織にとってはお荷物でしかないと思うんですが。以前、度々我が家に家庭訪問された壮年部の方(お医者さん)が、前回の衆議院選の後、ピタリと音信不通になりました。いつもなら選挙前にお願いがあり、投票の確認と、お礼の電話があるのですが。選挙前の電話で私が「自分の頭で考えましょうよ」と言ったのが原因かもしれません。
     あまり活動家に負担をかけると、益々、非活が増えると思います。本部は活動家を楽にさせるためにも幽霊会員は退会させたらどうでしょうか。

  58. signifieさんの言葉に触発されて、「仏法対話」を創作してみました♪

    会員「実はさ、オレ創価学会に入っているだ。
       今日はお前にも創価のすばらしさを知ってもらおうと思って呼んだんだよ。」
    友人「えっ?お前まだ創価なんかに騙されてんの?やばっ!マジ引くわ〜」
    会員「ちょっと、何だよそれ?!」
    友人「創価ってさ、『南無妙法蓮華経』って書かれた紙にひたすら『南無妙法蓮華経』って唱え続けるんだよね?」
    会員「そうだよ、日蓮大聖人の御本尊に題目を唱え続けて幸福を祈るんだよ!」
    友人「『南無妙法蓮華経』って書かれた紙にひたすら『南無妙法蓮華経』って唱え続けるなんて、マジで意味分かんねーだけど。
       マジでキモいんだけど。」
    会員「・・・・・・・・」
    友人「そんでさ、創価って、『お金を出せば出すほど功徳になる』って言って、お金をいっぱい取って
       あちこちに豪華な会館建ててんだよね。
       あと、『新聞取れば取るほど功徳になる』って言って、一人で何部も取っている人がたくさんいるんでしょ。
       新聞なんて一部でよくね?!」
    会員「広宣流布を行っている創価にお金を出して、聖教新聞を取ることは本当に大きな功徳になるんだよ!」
    友人「何、その『コーセンルフ』って?!」
    会員「世界のすべての人たちが日蓮大聖人の御本尊に『南無妙法蓮華経』と唱え続ける平和な世界を作ることだよ!」
    友人「はあ、マジで意味分かんねーだけど?!それって、世界中の人たちが創価の会員になるってこと?!」
    会員「そうだよ、それが創価の広宣流布だよ!」
    友人「それって絶対不可能、100%不可能だよね?!」
    会員「いや、法華経のお力と日蓮大聖人のお力と池田センセーのお力で広宣流布は絶対にできる!」
    友人「いや~っ、まさかお前がそこまで創価にハマっているとは思ってなかったよ!」
    会員「さあ、オレといっしょに広宣流布のために戦おう!」
    友人「あのさあ、『世界平和』のためになんで詐欺団体に入って戦わなきゃなんないの?!」
    会員「お前はマスコミに『創価学会は詐欺団体だ』って騙されているだけなんだよ!」
    友人「お前は創価に『マスコミの言うことは信じるな』って騙されているだけなんだよ!」
    会員「なあ、そんなこと言わずにオレといっしょに御本尊に『南無妙法蓮華経』って唱え続けようよ。」
    友人「オレはお前の信教の自由を認める!だからお前もオレの信教の自由を認めてくれ!」
    会員「いや、すべての人が幸せになるにはすべての人が御本尊に『南無妙法蓮華経』と唱え続けるしかないんだよ!
       世界を平和にするにはすべての人が御本尊に『南無妙法蓮華経』と唱え続ける世界を作るしかないんだよ!」
    友人「創価の信仰をこれ以上強要するなら、お前とは縁を切る!」
    会員「創価の信仰を否定したら地獄行きだぞ!分かってんのか!」
    友人「創価狂信者のお前とこんな狂った話を続ける方が地獄だわ!お前とは縁を切る!」

    以上、「仏法対話」でした♪

    ※この「仏法対話」は創作物であり、フィクションです。

  59. スマイルさん
    ありがとうございます!!
    創価は個人情報筒抜けですよね。今はどうなっているか分かりませんが部員名簿コピーしまくって協議会とかで配ってるんですから。個人情報保護の時代にそんな有り様です。過去にコンビニにコピーした名簿を置き忘れてあるのを見つけ、即ゴミ箱に捨てました。
    昔の財務なんて銀行振込じゃなくて地区に持参だったんですよね~いくら財務したかなんてバレバレですよね。いま考えるとおかしなことだらけで恐ろしい世界です。

    数年中に両親の墓も近くの一般の納骨施設に移動します!土地や建設に関わる人から以前聞いた話ですが墓園の墓一基分の値段でその何百倍の土地が購入出来るそうです。創価丸儲けの一つの仕組みです。土地のめちゃめちゃ安い場所に墓園を作り、高齢者や車を持っていない方は行きにくいですよね。創価崩壊の後に、この墓の件に関しても問題になるでしょう

  60. 信楽焼さん
    初めまして 非活壮年SGKMKです。
    男子部大学校へ入って創価学会を中側から知ろうと考えている様ですが、その考えは危険だと思います。大学校の卒業資格は折伏(本尊流布・入信決意)新聞啓蒙の数を1つでも勝取る事だと洗脳しますので、勤行・唱題等の学会活動を全く行わない信楽焼さんでは卒業出来ないのではないかと思います。まぁ、これからの人材が少ない為、洗脳されていない人でも居ないよりはマシだと考えて入校させているので、昔みたいに厳しく指導して止められると困るります。そんな厳しい条件は付けても卒業出来ないと如何にもならないので次の牙城会や創価班(無奉仕労働者)のメンバーを増やす為には卒業出来ると思います。しかしながら、ここに集ってきている多くの人達は、そんな過去の自分の誤ちを出来ればしない方が良かったと考えています。ドラえもんのタイムマシンがあれば、自分が学会活動を始めた時に戻って『あなたが今やり始め様としている事は間違いなく無駄な時間と労力とお金を使い続ける事なので止めてください』と助言したいと思います。ああああ さんが言っていた事に同意します。
    あにき さんが職員幹部との会話に対し拍手を送ります。ヘタレなんかじゃ有りません。自分も地区婦人部長の妻に誤本尊を取り上げられて学会員が行うべき勤行唱題を全く行って居ませんが、至って元気です。今単身赴任中の関東の地区部長・本部長には非活宣言したのでスッキリしています。3.11世界青年大会なんて組織が世界的に発展してますよと聖恐れ新聞と言う名の有料洗脳会報に載せて末端会員を止めさせたくないだけなのですから、参加する意味ないですよ。
    気付いた人から何もかも投げ出して止めれば良いんですよ。男子部大学校も時間の無駄ですよ。その後の創価班も牙城会も時間と労力の無駄です。後悔以外に何も残らないと思いますよ。
    一日も早く創価学会に解散命令が下されて欲しいSGKMK(創価学会解散命令下る)でした。

  61. “聖教新聞 一面だけは読んでやる!” 2/11記事
    今日の一面 小説『新・人間革命』第30巻を発刊(完結編・上下2分冊)

    だそうですが、池田先生執筆姿は到頭“肖像画”になりましたね。
    成程これなら、「100歳まででも会員を騙せる!」と踏んだのでしょうか?
    創価員もここまでトコトン虚仮にされて、唯々諾々と指令通り動かされてたのでは、…
    只の馬鹿。ですがな!。「しっかりしなはれ」と京都の女将の叱声が聴こえてきそう。

    ヤフオク!にて、只今
    …大量!!◆創価学会◆池田大作『新・人間革命』27冊セット 聖教新聞 セット/まとめて
    9,000 円 (開始:1,000 円)
    …ワケあり|聖教文庫いろいろ66冊セット◆創価学会/池田大作/人間革命/御義口伝講義/四条金吾編/人生地理学/二十一世紀への対話 6,850 円 (開始:3,000 円)
    等々、
    今の“未(マ)だ値が付く間”に売っぱらっておいたが賢いでしょう。創価崩壊後は、売るどころか闇夜に隠れてゴミに出さんといけなくなり「世間の目は厳しかった」と、思い知ることになるでしょう。
    私から見たら、池田名義本より、マッサラの自由日記帖の方が同じ値段なら「まだ価値がある」としか、見えない。そん位の屑本でしかない。

    ケイ2さん
    >過去のブログを一から読んでいますが、2015年4月になりました。

    私としては、創価批判本のキモの箇所を要領よく?引用した心算ですが、結構100冊以上はあり、延々と書いてますので大変と思いますが、何かの参考になれば有難い。

  62. シニフィエさん前のコメント 誤字訂正をお願いします。
    創価班や牙城会(無奉仕労働者)→(無料奉仕労働者)
    聖恐れ新聞→聖恐新聞 れを抜いて下さいませ。
    いつもブログ運営管理有難うございます。
    応援してます。
    このコメントはアップしないで下さいませ。
    宜しくお願い致します。

  63. こんにちは〜最近、時々出没するアリスです。

    あにきさん。
    ご両親を守るため本部職員との脱会希望に、私も拍手を送ります。大人しく言う事聞く本部職員も、返って不気味ですけど^^;ご両親守ってあげて下さいね。

    私も母を守っていきます。昔は口汚く信心を私に叩き込んだ母ですが、生死をさまよう病気になってからメチャクチャ大人しくなり、入院中に止めた新聞の再啓蒙や年末の財務など勧誘に来られないように(笑)

    コングさん。
    前にもどなたかが仰ってたけど、私も創価学会と北朝鮮って似てる〜って、いつも思ってます。国外の情報を得てはいけない→ネットは見るなとか、この前テレビで見たんですが、金正恩の顔入り横断幕が雨で濡れた時、喜び組?だったか女性が「将軍様が雨に濡れてる〜やめて〜」って、創価学会不信部…違う💦婦人部もありえるかもと笑ってしまいました( ´罒`*)

    さて、私も脱会届け提出して1ヶ月すぎました。罰?ありませんよ(笑)それより、脱会前は非活でしたが、仕事がフルタイムで帰りは夜8時前を狙って訪問されたり、ドアを少しあけて応対するとドアを引っ張って中まで入って来られたり、酷い時は職場にまで来られました。それがなくなりスッキリε-(´∀`*)ホッ

    脱会届けが組織におりてきた後は変な手紙や留守電に涙声で「脱会だけは、何とかなりませんか」と入ったりしてたけど、手紙、電話、訪問一切お断りします。とメモを入れたらなくなりました。

    もう、自分の人生は自分で歩きます。

    さようなら〜創価学会*˙︶˙*)ノ”

  64. あにきです。
    ケイ2さん、odabuzuさん、SGKMKさん、ありがとうごさいます。
    一昨日幹部に言ったさまざまな疑問にきちんと反論できる人がいたら、お聞き射せていただきたいものです。創価脳ミソさん、正宗脳ミソさん、最高の宗教なんでしょ。もちろん、文証、理証の上でね。現証とか、ご仏智とかだけの筋肉路線は受付ませんので。ってな思いで一杯です。
    管理人さま。勝手なことを申し上げ、申し訳ないです。

  65. ダイナムです。
    ななかみんさんと繋がりました。
    ご面倒かけました。

  66. ぽむぽむぷりんです。
    さきほど、ダイナムさんとFBでの通信会話ができました。直接ダイナムさんとお話しできました。私の連絡先をおつたえしました。
    末端で直接つながっていくことが、少しでも「創価崩壊」につながるといいと思っています。

  67. くまもん改めパレットです。
    ずっと考えていたことなんですがおてもやんさんは私のせいでロム專になってしまったのではないだろうかと心配しています。
    この掲示板を大切にしていた人なのに非常識な私の言動のせいで出てこなくなったとしたら本当に申し訳なく思っています。

  68. どうも、ななかみんです。

    ダイナムさん
    改めて連絡を取っていただきありがとう御座います。
    彼女の詳細はツイッターのDMに送ったとおりです。
    お願いします、本当にお願いします。

  69. ぽむぽむぷりんさん、ご主人は薄々感じていたりしないでしょうか‥?
    うちの実家の母は、創価についてあまり何も言わなくなりました、
    ‥‥正面から受け止めるには、あまりにことが大きいから、と思うのです。
    私も、元2世ですから、ご主人のように実家の近くに住んで、
    ユル活をしていた可能性も否定しきれないのです、それが親のためならば、と。

    いつも曖昧な言い回しになってしまいますが、第3者的に批判できた方が楽だな、と、
    でも私はやっぱり母にはそこまでの態度を取れない、歳をとって近づくほどに。。
    みずから創価の事実を少しでも受け止められるよう、気持ちに寄り添えたら、
    ‥それをもともとは他人であった夫婦やパートナーが果たすには荷が重いと思うのですが、
    こちらの場で気持ちを分け合うことができればいいな、と感じます☆

    コングさんのコメントでの北朝鮮とのこと、
    やっぱりそう感じずにはいられないですよね‥‥‥。
    先日の軍事パレードの雰囲気と、過去の創価の文化祭の熱狂ぶり、
    大袈裟なほどの平和へのスローガン、政治的な意味合いをもつ文化称賛、
    思想的に通じるものがあるから、似通ったものになるのでは、と。。
    単なる国内の宗教サークルではないところに、一筋縄ではいかない難しさを感じます

  70. 40代壮年の天然水です。シニフィエさん今晩は

    実際に創価を辞めるなり離れるなりして「身の回りで一体何が起きたか?」という疑問に対して私からも簡潔に。
    まず、原因不明の「鬱」にずっと悩まされていた方の多くが、創価を退会するなり離れるなりして「鬱」が改善される傾向にあると感じました。
    これは実際に私の妻をはじめとして同じ地域に住む内部の方もそうですし、ブログなどを通じて創価を退会して実際にどのような変化が起きたのかを綴っている方の報告を見てもそうです。

    創価にいる時はどんなに活動や唱題を一生懸命頑張ってもずっと心や身体にモヤがかかっていた状態だったものが、創価を辞めた途端に何だか霧が晴れて「最近明るくなったね!」と外部の方に言われるそうです。
    妻も「地球の重力が減ったの?」と思うほど質的な意味で身体が軽くなり、心も本当に晴れた感じがする。と実感を込めてそう私に訴えてきます(笑)
    釈迦は「いらない苦労」や「する必要のない苦労」は苦行だと言って、やらなくていいとハッキリ弟子に伝えたそうですが、
    創価には無駄な苦労や意味のない会合があまりにも多過ぎやしませんか?
    創価に苦しめられている皆さん、一度よく創価が会員に対してやってることを考えてみてください。
    一人一人を大切にしている組織だなんて私にはとても思えない。

  71. 管理人様、脱会した皆様、そして何より現在進行形で日々煩わしい創価の人間関係と戦っている皆様
    心の底より、お疲れ様です。

    客観的に自分達のやっていることを見ようともしない人、また、相手の心情や気持ちといったものを一切考えず、理解しようともせずに周りに迷惑をかけ続ける人達
    いずれもいい歳した大人なんですよね・・・
    (思わずバカ活時代の自分と、周りで同じようにバカ活をしていた創価脳ミソ達との想い出がフラッシュバックした動画です)

    先日、有賀さつきさんが最期まで周りに弱音や泣き言を一切吐くことなく、最後は一人で静かに亡くなっていった・・・というニュースを見て
    私の知る創価婦人部とはえらい違いだな・・・と思った次第です

    常日頃、下の人達や後輩に偉そうなことを言っておいて、自分がちょっと
    あっちが悪い、こっちが悪い。と医師に告げられただけで大騒ぎをして
    弱音や泣き言を吐きまくった婦人部とはえらい違いです。

    遅ればせながら、有賀さつきさんについてはご冥福をお祈り申し上げます。 ハルキ

  72. 恋慕渇仰の日蓮カラ、~“恋慕渇仰日銀券”。へ会憲変更は近いのか。
    「信じれるものはお金だけ」の“想貨恰懐(銭はタンマリ懐)”へと会名変更も近いのか。
    まさに現会長の為の会、今やイケダ以上のイケタ存在。
    変わらぬものは、「世帯数827万」と「先生はお元気です」に、「世界に発展中」…
    と十年一日で云い続けてる中枢の指導。に、
    首を傾(カシ)げ過ぎて前が見えなくなった会員?の爺・婆様。…
    ちょっとでも目端の利く人間なら“スタコラサッサ”と逃走真っ最中。 (^_^;)

    しかし創価崩壊が見え始めたらそれこそ、「待ってました」とばかりに、正宗・顕正会は元より、ワールドメイト(深見東州)や幸福の科学、果ては同じ日蓮法華経系の霊友会・立正佼成会。その他諸々が手ぐすね引いて勧誘活動に熱を入れて来る、と思われます。
    それだけの上鴨と、値踏みされてるのは嬉しいことか悲しむべきか?、いずれにしろ要注意。最悪は統監等の名簿が、特殊詐欺(オレオレ他)グループの手に渡ることを恐れます。

    池田も「追撃の手を緩めるな」とか馬鹿なことを言うもんだから、立場が逆転したら徹底して追撃されようぞ。

    FORUM21最新号2018年2月号(通巻265号)より、
    特集 口先だけの「核廃絶」を飽きもせず唱える「創価学会=池田大作」の欺瞞の極み
    ─古川利明(ジャーナリスト)─
       谷川佳樹の「壮年部長就任」は詰め腹?
    …1月7日付聖教新聞に新人事が載っており、これまで事務総長だった主任副会長の谷川佳樹が「壮年部長」に就いている。前任は今回、総東京長に昇格した、計8人いる同じ主任副会長の萩本直樹で、秋谷栄之助の後任会長に原田が就いたのと同じ時期の06年11月から、このポストにあった。この壮年部長は同じ06年11月に創価学会理事長となっていた正木正明が、それ以前に就いていたポストであり、大きな声では言えないが、「次期会長の聴牌(テンパイ)」としては軽すぎるのである。で、今回の人事で、09年の総選挙での公明党惨敗後の同年10月から、要するに「選挙の持ち場」として、谷川は「総東京総合長」のポストにあったが、これも同じく主任副会長で前・総東京長の金澤敏雄が、今度の新人事で谷川の後任に就いている。東京はその戦略的重要性から、単独で「方面」にあたるが、谷川は今回、その「総東京総合長」を剥奪されており、傍目には「降格」。もしくは「棚上げ」と映る。…(※要は昨年末の19歳少年による学会施設への凶行の責任を谷川に取らせた。との古川氏の見立て)

    19・20p 信濃町探偵団──創価学会最新動向
    ●大誓堂の新年勤行会写真が示す創価学会の実態
    …新年勤行会の様子を壇上左上から俯瞰するかのような構図の写真には、檀上中央に勤行の導師をする原田会長の姿が。その左脇には長谷川理事長や池田・谷川両主任副会長ら10名ほどの男性幹部が陣取り、右脇には同じく永石婦人部長ら10名ほどの女性幹部の姿がある。一般席の最前列には、久本雅美、岸本加世子、山本リンダ、島田歌穂、田中美奈子などの芸術部のいつもの面々が顔を並べ花をそえている。一見すると華やかに行われているかのように見える新年勤行会だが、写真を子細に見ると後方座席は数列にわたって空席であることがわかる。
     総本部の大誓堂で新年最初に行なう勤行会、しかも昨年に制定施行した「会憲」で、その権限を大幅に強化した「会長先生」が出席している勤行会を、当初からガラガラでやるつもりだったのか、それとも入場券を所持してはいたが出席を見送る幹部がいたのかどうかは分からないが、一見、盛会に見えて、その実スカスカという“上げ底”勤行会は、皮肉にも創価学会の現状・実態を写し出してしまったといえよう。
    (以上)
    ※久本副芸術部長を始め同じ顔ぶれの広告塔の皆さん、創価崩壊したら芸能界引退ぐらいでは済まないだろう?。

    参考:“創価学会SGIを本音で語ろう>掲示板” 2012年03月14日
    Forum21  記念特集/創刊10周年に寄せて 創・公複合体に深く刺さった槍/溝口 敦
    http://www.beach.jp/circleboard/ad28005/topic/1100108942715

  73. どうも、元学会2世、草創期からの信者を父ちゃんに持つ、おてもやんです。
    いろいろコメントをいただいても、なかなかお返事できなくて本当に申し訳ありません。

    パレット(くまもん)さんへ
    突然のことで驚いてます。どうかどうか気にしないでください!
    本当に、他が忙しいだけなんです・・・。
    忙しと、なかなかきちんとコメントができなくなります。
    そういう不誠実なことをなるべくしたくないだけのロム専なので、本当に気にしないでくださいね。
    パレットさんに、そんな余計な気遣いをさせてしまい、本当にごめんなさい。

  74. カガテツさん
    いつもありがとうございます。新・人間革命が30巻で完結ですね。いよいよ池田の命も終わりということですね。死んだら執筆できませんから。
    随筆人間革命あたりなら、10回分くらい記事があれば、いつでも出版できるので、もう少しこの辺りで稼ぐことはまだできそうですね。
    創価の書籍、いっぱい持ってました。父親、母親、私、弟、みんな購入していましたよ(-.-;)y-~~~
    全部ゴミになりましたけど。

  75. カガテツさん
    谷川さんが降格になったのですね。
    これって四人組の裏で創価の人事を操る内部の人物なり団体、もしくは創価外部の圧力があるのではないでしょうか?
    見えないところで権力闘争がおこなわれているのでしょうね。

  76. お早うございます。
    ダイナムです。
    ななかみんさん
    メッセージありがとうございます。
    応援します。
    ルフランさん
    お話出来て良かったです。
    ルフランさんの地元で、座談会したいと思います。
    知り合いがいるか調べてから計画を立てたいと思います。
    座談会の報告です。
    会員数の事で話をしました。
    創価学会公式HPには創価学会の概要として
    世帯数 827万世帯
    男子部:275万人 女子部:168万人
    と書いてあります。
    総務省が発表している平成29年の日本の総世帯数は57,477,037なので、創価学会の世帯数が創価学会公式HPに書いてある827万世帯だとすると、日本の世帯数の約14.4%が創価学会だということになります。
    学会員は、世帯数 827万世帯いると思っていました。
    計算書を皆さんに見てもらいました。
    学会員は見せても信じたく無いそうです。
    外部の方が数学が得意の方がいまして、画面を見ながら詳しく説明していただきました。
    学会員に、地元の座談会に男女青年が何人参加ですかと聞いて見ました。
    たまに一人参加ぐらいと言っています。
    計算が合わない事を分かってもらいました。
    一人頑固な方がいて、人数なんかどおでもいいと言っていました。
    人数より創価が正しければ数なんか関係ないと言っていました。
    外部の方が、学会はなぜ嘘のホームページを公開しているのと、学会員に質問です。
    学会員は嘘だと思いたくないと言っていました。
    ダイナムが、嘘でも人数を減っていると思わせたら学会の戦いに支障が出るから水増しの報告ですと言いました。
    色々話の中で出る話は組織の愚痴です。
    新聞・民音・お金の愚痴です。
    でも、池田先生を信じて行けば幸せになると信じています。
    外部の方から、学会員さん、今私はこんなに幸せですと言えますかと質問です。
    全員が声を大にして幸せですと誰も言いませんでした。
    外部の方が、何十年も学会活動して何も変わらないなら、信心しても無駄に思えますがどうですかと質問です。
    愚痴を言いながら信心してるのなら、
    脱会して、幸せになった方がいいように思えますがと外部の質問です。
    会員は、脱会したり疑ったりするとバチがあると言い怖くて脱会出来ないようです。
    外部の方が、脱会したらバチが出る宗教は宗教ではないと言っていました。
    昨日の会員は、殆どの方が題目は気が向いたらあげると言っています。
    今回は二人が新聞を止めて脱会宣言しました。
    後の人は考え込んでいました。
    頑固会員は、あれほどブツブツ言っていましたが、かなりショックのようです。
    脱会者が二人ですが、良かったと思っています。
    内部の方が又座談会行うのですかと聞いて来ましたので、脱会するのではと思います。
    続きは後書きます。

  77. おてもやんさん
    よかった ^_^
    おてもやんさんの弾力性のあるコメント示唆に富んでいることが多くてなるほどって相槌打ってました。
    お仕事がんばってください。

  78. 地球市民の会代表さん、はじめましてodabuzuです。
     コメント拝見しました。「日蓮正宗は1900年(明治33年)に出来た新興宗教」なんですね。てっきり、鎌倉時代から続く伝統宗教と勘違いしていました(これも創価学会の洗脳の手口なんですね)。っていうか、みんな薄々わかってはいても、考えなくさせてるんですね。
     ダイナムさんの脱会座談会もそうですが、外部の方の指摘で気付くことが大事だと思います。私も、子供の頃から洗脳されて真実を知らずにこの年まできました。あらためてsignifieさんが仰る「創価学会は極悪詐欺」の意味を再認識しました。ありがとうございます。

  79. ダイナムです。
    電話でお話したのは、ぽむぽむぷりさんでした。
    ルフランさんにはご迷惑かけました。

  80. ケイ2です。

    カガテツさん
    いつも色々と教えて下さりありがとうございます。自分ではカガテツさんのように出来ませんので、とても有り難く助かります。これからもブログを読ませていただき知識を積ませていただきます。過去のブログから今日まで追いつくにはどれくらいかかるのか?日々のコメントもたくさんあり、見当も付きませんが、がんばって読んで行きます(^^)v カガテツさんありがとうございます。

    地球市民の会代表さん
    初めまして。こちらの皆さんのおかげで昨年9月に家族で退会出来ましたケイ2と申します。素直に心に入りました。そして特に最後の

    >親は子供を守って下さい。
    年老いた親は公助で皆で助け会いましょう!
    先月もボランティアで、年金の受給資格年数に充たない方が、法律が25年から10年に去年から変わったので社会保険事務所に同行して65歳から年金をもらえる様に手続きしてきました。
    ちなみにアメリカでは子供を孤食させるのは罪の様に言われます。
    親は子供を守って下さい。順序です。  草々

    ここのところ、私が周囲の方たちに出来ることかもしれないと思いました。
    ダイナムさんに続き、ななかみんさん、ぽむぽむぷりんさん、ルフランさんが繫がったことを知り、いてもたってもいられなくなりましたが、今の私には、そこまで出来ませんので、出来ることをして行きます。地球市民の会代表さん、ありがとうございます。

    ぽむぽむぷりんさん
    私は小学生の頃、両親が1年間だけ?生活保護を受けていたことがあります。5才下の妹、10才下の弟が生まれた時、母は仕事をしていなかったのと、父の収入が少なかったのでしょう(いえ、公明党に頼んで狡をして受給対象者にして貰ったのかも)給食費が振込制度では無い時代で、給食費の封筒が配られる日と集金の日は自分には無いので、身が縮む思いでした。病院もよほどで無いと行かせて貰えず・・虫歯だけは自力で治せないので歯科医院に行きましたが(一人で行かされました)生活保護の人は保険証は無いので、受付けのお姉さんに冷たくされ、とても傷付きました。うまく表現出来ませんが、ご主人は、創価=公明に助けられた・・・という思いがあり、その気持ちを捨てるのは簡単では無いと思いますが、いつか、ぽむぽむぷりんさんの姿から理解して下さること念じています。

    私は医療事務の仕事22年していますが、あの保険証が無く傷ついた子ども時代の思いから、生活保護の患者さんには保険証の提示を口に出しませんし、お会計が無いので領収書も発行されないので、医療費明細書が無い時代は気を使いましたが、今は、領収書が無くても医療費明細書を渡せるので良かった!と思っています。

  81. どうも、ななかみんです。

    ダイナムさん
    メッセージ読んで頂きありがとうございます。
    座談会の件ですが読ませて貰いました。
    学会員が思考停止しているのと恐怖感を植え付けられているのが良く解ります。
    幼なじみの場合、幹部だからそれに加えて洗脳も激しいでしょう。
    後ほど電話でダイナムさんに連絡をとりたいと思います。

    皆さん、創価学会は宗教団体ではない。
    カルト教団なんです。犯罪組織なんです。
    更にここから先は私個人が収集した情報として聞いて下さい。
    先の沖縄県名護市の選挙で公明党は勝ち馬に乗りましたが
    創価学会はイデオロギーの為に負け馬、つまり稲嶺に着きました。
    昨今の東アジア情勢を鑑みるに日本の国防強化は絶対で世間一般の認識も概ねそのようになってます。
    が、創価学会はこの流れに逆行する形をとっており、
    それは正に国賊というラインまで来てます。
    仮に有事になった際
    創価学会は最早宗教団体ともカルト教団とも見られません。
    国賊として見られ、その後は創価学会に未だに居た人々は間違いなく日本社会で村八分状態になるでしょう。
    これは荒唐無稽な話では無く、15年以上反日連中と対峙している私が見た限りの見解です。
    恐らく創価学会のリミットは私個人が見るに今年が限界とみています。
    が、時間が過ぎるのを待っている暇など無いのです。
    一人一人がSNSを通してでも声を上げなければなりません。
    私も戦います。一人ではなく皆さんと共に情報を発信して戦います。
    駄文失礼しました。

  82. ダイナムさん、ルフランです。おはようございます。
    もしかしたら、ななかみんさんかポムポムプリンさんと勘違いしていませんか?

    先日の脱会座談会、2名の覚醒、本当におめでとうございます!
    私もダイナムさんにきて頂きたいとおもいます。S大から近い家ですがお知り合いがいますでしょうか?内部も外部も集められます。町会の会館も借りられます。これからダイナムさんは色々な所からお声がかかるでしょう。

    今、確定申告作成でてんやわんやです。心では新聞を止めてあげないバリ活と入れられて困っている外部の友人を会わせて退転者(笑)の私が間に入って三者でダイナムさんのまねをしようと考えています。
    なるべく外部の友人に話してもらいバリ活が自分で気がつくようにと、ダイナムさんの手法を勉強しています。

    ダイナムさん、おめでとうございました\(^o^)/

  83. odabuzuさん
    日蓮正宗についてはウィキペディアにありました。
    https://ja.m.wikipedia.org/wiki/日蓮正宗
    まあ、昔っから大石寺の場所あたりに日興門流のお寺はあったようですので、その辺りをどう捉えるかだと思います。

    『創価から離れたら、そんなことどうでもいいんです^_^大阪の元祖たこ焼きか、本家たこ焼きか?の違いより低レベルだと思います。たこ焼きは美味しいですが、日蓮正宗も創価も脅しと迷惑かけてきますので』というのが、このサイトに訪れる皆様の本音だと思います。

    『功徳があるよー悩みが解決するよー病気が治るよー』と甘い文句で誘ってきて、入信したら最後、『この信心は死ぬ瞬間まで貫かないと成仏しない』『やめたら、信心してないとかよりも酷い目にあうぞ』と言ってきます。創価も正宗も。
    正宗の方は知りませんが、創価の場合は、広告だらけの聖教新聞やハレンチ議員を含む公明党、使途不明金だらけの財務に全力をあげないと成仏しないと。
    しかも池田との師弟不二うんちゃらかんちゃら。。。

    聖教新聞広告内のサメ軟骨や青汁を飲んだり、補聴器や腰痛ベルト購入した方が明らかに健康功徳あると思います。

    聖教新聞なんて贈呈せずに手土産渡した方が喜ばれます。

  84. ケイ2さんのコメントで生活保護についてあったので、
    私も思い出してみます、うちの実家は、もっと長くお世話になっていたかと思います。
    ‥うちは自営業でしたが、なかなか仕事の予定が入ることがなく、
    おそらく公明党の議員さんに面倒をみてもらったと思います。
    いまでこそ生活保護については厳しい世間の目がありますが、
    戦後はとりわけ欠かせない処置制度だったように思います、
    どうしても戦後の好景気の波からおいていかれた世帯もあったでしょうから、
    ‥‥そこへつけ込まれたようなものだけど。

    聖恐フ新聞 (←ケイ2さんの真似てみました☆)の青年幹部会でしたっけ?
    3.11開催??気になります

  85. ぽむぽむぷりんです。
    夫の対話を試みてみました。どこまで行っても平行線ですが、私に言い続ける力を与えてくれるのがこのブログです。宝星さんが「もしかして、どこかで疑問を持っているのでは」と、おっしゃてくださったので、試してみましたが、全く、疑問のない創価脳です。「8年姿の見えない池田先生もお元気です」とのこと。このブログなど見る気は全くないです。でも、自分で言っている言葉を「反芻」するかもしれないので、いいことかとも思っています。

    ケイ2さん、夫のことを考えてくださってありがたいです。
    「ご主人は、創価=公明に助けられた・・・という思いがあり、その気持ちを捨てるのは簡単では無いと思いますが、いつか、ぽむぽむぷりんさんの姿から理解して下さること念じています。」
    本当に、簡単ではないのです。私もどこかで気を使ってしまいます。

    昨日は私の外出(富士五湖方面に犬連れでオルゴール館、温泉等楽しむ)につき合わせたので、今日は夫に付き合おうと決めていました。予定を聞いたら、なんと「本幹」。
    一緒に行っていいかと聞いたら「いい」というので、行ってきました。
    今日一日の様子ですけど、私が参加していた時より、人数は少ないし、高齢化してました。寝たふりしてましたけど。悲しい日本の現実を見たってところです。

  86. 初めまして。

    非活寄りなゆる活3世、アラサーで男子部やってます、およねと申します。
    実は最近初めて彼女ができまして、年齢的にも色々考えざるを得ない状況に置かれました。

    彼女ができて1ヶ月過ぎた頃のこと、私は学会員であることを打ち明けました。
    すると、彼女は学会に対して嫌な思いしかしていないということを打ち明けられ、私はすごく悩みました。

    ゆる活であるものの、両親(特に母親)は創価脳ですし親戚には幹部や元聖教新聞社の社員まで幅広く染まっており、両親は共に付き合う相手は内部でなければ折伏あるのみというまでです。
    祖父母の代からということもあり、正直なところ、御本尊は裏切れないなというのは若干あります。
    私1人が退会することは簡単かもしれませんが、これによって両親との縁も断たなければならないのであろうと思うと躊躇する部分もあります。

    しかし、私が感じるなかでは創価学会の衰退は間違いなく確実に来ており、実際に男子部の地区部長は不在で書記長が兼任、地区では地区部長は派遣。それも私が言わんとしてることに対して両親は理解もしています。人材がいない、それが退転という発想にはならないのが残念なところです。

    話に戻ると私がこんな環境で非活を決め込み、こちらのブログを見つけたきっかけは何より彼女です。
    元々私は疑問を抱き続けながらも活動をしておりとりあえずで取った青年部教学三級試験、ちなみに男子部長のS氏とともに写真で紙面にも乗ってしまいましたが、私が大切にしたいのは何より自分の人生です。

    親はあと数十年も経たないうちに亡くなると思います。しかし、私はまだアラサー。半世紀は人生が残っています。

    とはいえ、一人っ子ですし、散々世話になった親を看取るのは私しか居ませんし、裏切ることもできません。もちろん、祖父母に対しても祖父母や両親があってこその自分である、だからその血縁が切れるのではと思うととても寂しいと思います。

    そういった感情が交錯し、私はどうにも退会できないのだと思います。
    彼女は学会の存在を否定しながらも私のもしかしたら誤っていて偏った考え方にも同情してくれています。

    今後この詐欺組織がどんなシナリオを迎えるにしても、私が学会員である以上は彼女をどんな形であれ不幸にする不安材料となってしまうのは間違いなく同年代で結婚適齢期の彼女にとって負の存在であるのは間違いないため、私は別れ話も持ち出しました。

    はじめての彼女と言いましたが、付き合うか付き合わないかという話になった方も多々いました。中には女子部もいましたが、私とは全く話が合わずというより洗脳されすぎてもう手遅れで自己本位で支離滅裂でした。

    私が臨むことはただ1つ。
    このまま組織が安らかに崩壊することです。
    池田氏が崩御されたと報告されたらどうなるか、組織が崩壊したら、どうなるか…それこそ5年と持たないと信じています。誰一人足りとも学会の分裂が原因で自殺者を出してはなりません。なので敢えて私は安らかな崩壊を願います。

    長くなりましたが、長文に付き合っていただき、ありがとうございました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中