学会員さん、幸せですか?

日によっては夏のような陽気となりましたね。

ゴールデンウィークも間近で、日本の多くの家族や恋人たちも、旅行や野外ライブやキャンプやらと楽しい計画を立てていることだと思います。

創価学会では5月3日は「創価学会の日」。戸田と池田大仏の会長就任の記念すべき日なんだそうです。今はどうなのか知りませんが、昔の学会員は毎年この日に結集を迫られて行楽だ家族旅行だなどと言ってる場合ではありませんでした(笑)。

ところで学会員さん、幸せですか?

創価学会員にとっての幸せって何でしょう?

「永遠の師匠池田大作先生のお役に立てる人材となって広宣流布目指して活動に励むこと」ですか?

活動に励むというのは、聖教新聞を何部も購入して、毎年の財務にありったけのお金を収めて、座談会だ協議会だと仕事も家事も子育てもそっちのけで組織活動に没頭することでしょうか?それが世界平和につながると本気で信じているのでしょうね。

創価学会が発足して88年経つそうですが、創価学会のおかげで世界は平和になりましたか?

88年経った今でも、世界には創価学会ではない人がほとんどです。

あと何年経ったら創価学会が世界を平和にしてくれるのでしょうか?

どんなに生活が苦しくても、借金してでも創価にお金を差し出しながら、家庭を顧みず、自分の時間の全てを創価に捧げること。選挙が近づいたら、公明党が何をやっているのかもろくに知らないで、とにかく公明党の票を集めたら功徳があると信じて、なりふり構わず知り合いに投票依頼に駆けずり回って友人をなくしているんですよね。

それのどこが世界平和と関係あるんでしょうか?

近所の人からも「あそこは創価だから」と変人扱いされて、当たり障りのない近所づきあいしかされない。

仕事場では活動があるので残業もしない、親戚を何人も殺して忌引きをするので仕事場での信用もない。

これが創価学会員にとっての幸せなんですよね。それにこれをやらなかったらどんな不幸が待ち構えているかわからないという恐怖に怯えながら、必死で勤行唱題するんですよね。何も考えずに唱題をすることで、沸き起こる余計な疑問を無理やり振り払う日々。「創価の言うとおりにすれば必ず幸せになれる。自分の子どもも創価の信心をさせることが最高に幸せなことなんだ」と無理やりにでも活動させる。しなかったら「親子の縁を切る」と言ってでもさせる。それが創価学会員にとっての幸せなんですよね。一般の人たちとはずいぶん「幸せ」の内容が違っていますが、それこそ創価学会員であることの誇りなんですよね。

創価学会員さんは幸せになりたいがために毎日勤行唱題をし、会合に参加し、アポなしの家庭訪問をしたりされたりの日々。人によっては新聞配達や集金業務までタダ同然でさせられ、選挙のたびに自腹を切って投票依頼に県外にまで出かけていく。そして年末には「お金を出せば出すほど幸せになれる」とさんざん言われて「ここで思い切って3桁をやりきって過去世の宿業を切るんだ。お金は何倍にもなって返ってくる」などと適当なことを言われてその気になって気がついたらスッカラカンになる。

学会員さんの幸せって客観的に見るとそういうことなんですが、それでも本人は「この信心に出会えて最高に幸せだ〜!」と思っているんですよね。自分よりも幸せな人を見ても「いつか不幸になる」と他人の不幸を願っているんですよね。そして「いつか自分は幸せになれる」といつまでも幸せになれない自分に言い聞かせている。これが多くの学会員さんの幸福論なんですよね。

学会員さん、幸せですか?

いつか幸せになれると思っているのですか?

創価をはじめて何年になりますか?

まだ幸せになれませんか?

いつなれそうですか?

創価でないと幸せになれないと思っているのはなぜなんですか?

創価で幸せな人を見たことがありますか?

創価でない人でも幸せな人がいっぱいいますよね。

そんなこと考えたことないんですよね。

考えちゃダメだって言われてますもんね。

この仏法は凡夫の我々がはかりしれないのだから、我見で判断すると地獄行きだぞと脅されますよね。

でもですよ、

自分が幸せかどうかも自分で考えちゃいけないって言うのが、本当に仏法なんでしょうか?

創価でない他人の不幸を思わず願ってしまうあなたは幸せになれるんでしょうか?

それは本当に正しい仏法なんでしょうか?

あ、考えちゃダメだから考えないんですよね。

自分で考えないのが世界で唯一正しい仏教だというのが創価の教えなんですもんね。

創価の言うとおりにして、自分では何も考えずに、お金を出せば出すほど幸せになれると信じて生きることが最高の幸せなんですね。

つまり家庭も仕事も隣近所の人間関係も顧みずに一心不乱にお題目を唱えて、創価の活動をして、お金を創価に貢ぎ続けている今の自分こそが最高に幸せだというわけですね。

創価である以上、今のあなたが最高に幸せなのであれば、これ以上の幸せはないということですよね。

世の中の誰よりも幸せな人たちの集まりが創価学会だというわけですね。

創価学会の人以上に幸せな人はこの世に存在しないという創価の教えを何も考えることなく信じているのが創価学会員ですからね。

で、学会員さん、幸せですか?

ということで、今回のテーマは5月3日の「創価学会の日」を目前に「学会員さん、幸せですか?」とさせていただきます。このテーマを考えたのは、学会員さんに何を訊いても創価から言われたことをそのまま繰り返すばかりだからです。学会員さんは自分が幸せかどうかなんて、自分でも気づかないうちに考えなくなっているんですよね。この信心に出会えたということでものすごい功徳だと植えつけられています。いいことがあったら信心のおかげ。悪いことがあったら自分の信心が足りない。というふうにしか考えられなくなる。おそらく「幸せですか?」と訊いたら「幸せです」と答えるでしょう。本当に幸せかどうかは恐ろしくて考えることができなくなっています。「あれ?本当に幸せなのかな?」って思うだけでバチが当たるかもしれないと背筋が凍りつくのです。

自分の幸せについて自分で考える。この人として当たり前と思われることができなくなっていることに気づいて欲しいんです。だからちょっとでもいいから自分で考えることから逃げないで欲しいんです。

ちょっとでも自分や家族の幸せについて考えることができたら、創価が宗教なのか、ただの金目当ての詐欺なのかがすぐにわかります。きっとわかることが怖い学会員さんもいると思います。でも真実は一つです。残念ながら創価学会は詐欺だったんです。最初から会員を騙してお金を巻き上げることが目的の詐欺集団だという真実に目を向けて欲しいと思います。

学会員さん、幸せですか?

 

 

学会員さん、幸せですか?」への227件のフィードバック

  1. 脱会できていないアップルです。

    ルフランさん
    なんだかアップルさんのコメを読んでいると楽しくなってしまって。楽しみなんです。重い話しなのにふっと肩の力が抜けて。不謹慎でしたらすみません。

    不謹慎ではありませんよ。肩の力が抜けるなんていただいてうれしいです。

    実は、親、兄弟に脱会したいんだと話したら
    親と兄弟に殴られたり、蹴られたりしました。
    心配してくださっている方が警察に言った方がいいと言ってくださっていますが
    親と兄弟ですから言うこともできません。
    深刻ですがシニフィエさん、対話を求めての皆さんのおかげでどうにか自分を保っています。

    今は、活動しない分、行きたいところに行き
    創価に貢がないかわりに躊躇なく、有効的にお金が使え、友人の話すのも気に入られようとしないので、自分の意見が言えるようになり、創価脳の親との関わり以外わ幸せな毎日です。

    脱会届けを出したいのですがなかなか難しいところです。
    また明るくコメントしてまいります。
    創価の皆さん、早く気づいてください。
    自分の人生ですから。

    シニフィエさん前スレにコメントしましたが書き足しましたよろしくお願いします。

  2. 創価学会員の幸せは、価値観を共有する者同士が集まれることでしょう。
    社会から嫌われていて孤独でも、会合に行けば表面上歓迎してくる同志がいる。
    社会から孤立しがちな老人ほど、そうしたお付き合いの中に安心を得るわけですね。

    しかし創価学会もそれをただでは許さない。
    聖教新聞の購読や書籍の購入、年末の財務、公明党の投票依頼をしろ、となるわけです。
    適当なところでお付き合いをして、近所の会員と仲良くしていけば孤独死は免れると考えているのかもしれません。
    それを、ダメですよと私は言えない。

    そういう生き方を選択するしかなくなってしまった老年期は、それ以前の何が原因でそうなったのか、冷静に考え反省すべきかもしれません。
    しかし、その原因が特定できても、他の会員に創価学会のせいでこうなったとは言えない。
    現在の創価学会の実態はそんな感じだと見ています。

  3. odabuzuです。
    私が幼い頃、親に疑問をぶつけました。「なんで信心してないのに幸せそうな人がいるの?」我が子の素朴な疑問に対して家の親は「現世で幸せな人は、過去世で福運を積んだんだ。学会員ほど業が深いんだ。学会で一番業が深いのは池田先生だ」みたいに答えました。(正確ではないかもしれませんがそのような趣旨です)その頃は素直でしたから、「そうか、僕は過去世で正法を誹謗したから、今世で仏道修行しなければいけないんだ」と自分に言い聞かせていました。今なら、業・輪廻思想はインドのカースト制度の中で、不可触民に対する差別を認めさせる教えと解釈します。そもそも、釈迦は「輪廻転生」を語らなかった(無記)はずです。
    結局、創価学会は宿業と罰で創価のカーストから逃れられない仕組みになっているのでしょう。

  4. 六歌仙です。
    おひさしぶりです。
    皆様のご投稿、読ませていただいていました。
    私の場合は(R)老体は(O)おとなしく(M)無理せずに、です。

    今回のテーマ「学会員さん、幸せですか?」に
    さだまさしの「関白失脚」で替え歌を作りました。

       「創価失敗」
    お前と創価に 入ったけれど 言うに言えないことだらけ
    かなり淋しい話になるが 創価の実態聞いとくれ
    何より先に学会活動 家事する余力残っていない
    特に選挙になると 毎日カレー 朝晩食べる
    これじゃイチロー 超えてるのよ
    忘れちゃイヤだよ 仕事も出来ない俺だが
    三ケタ財務せまられてんだよ 無理やりに そりゃないぜ
    La la la・・・ 
      
    ダメ幹みたいに なっちゃ駄目よと お前こっそり子供に言うが (ホントだぞ!) 
    人材(ひと)がいないよネ それで多部数取ってネ
    いくつも係り持っちゃネ もう夜寝られんよ
    ムダな代作本 ムダなカラーコピー
    自由になりたきゃ あんなん捨てりゃいいのに
    それから御書学は 大白読むだけさ 教学ぐらい 頭動かせ
    それぞれ後遺症も 苦しいことと思うが
    それでも覚醒できて よかったと俺思ってるんだ

    そして今日も君たちの笑顔 守る為に 脱会という名の闘いをする
    右に脱会届 左に創価ゴミ 人は私を退転者と言うけれど 俺には俺の幸せがある
    君たちの幸せの為なら 耐えていこうと誓ったんだ
    これだけは疑ってくれるな 創価は詐欺なんだよ
    世の中思いどおりに 生きられないけれど
    下手くそでも一所懸命 皆で生きていこう
    創価が崩壊し いつの日か 何かちょっと楽しい時にでも
    そっと思い出してくれたなら きっと俺はとても幸せだよ
      
    やめよう やめよう やめよう 創価
    やめよう やめよう やめよう 創価
    やめよう やめよう やめよう 創価 
    やめよう やめよう やめよう 創価
    やめよう

    元歌は https://www.uta-net.com/movie/8308/SMR4i1NRjOM/
    変な替え歌つくって、さだまさしさん、ゴメンネ。

  5. シニフィエ様、皆さまご無沙汰しております。
    およそ三年前に夫婦で退会したアラフィフのアブラギッシュと申します。

    退会してからは、創価の呪縛から少しずつ少しずつ解放されていきました。

    25年間バリ活だった私でしたが、少しずつ本来の自分を取り戻しております。

    いまだ退会できずに悩んでいらっしゃる方に、私の体験が少しでも役に立てばと、日々願っているところです。

    さて僭越でございますが、新スレッドの場を和ませるべく、替え歌を2つ作りましたのでご覧ください。

    ドリフ替え歌

    そ・そ・創価の大爆笑
    活動やっても意味がない
    勤行唱題やめましょう
    原田に遠慮は入りません

    そ・そ・創価の大爆笑
    師匠は益々元気です
    聖教の一面何だろな
    今日もいっぱい嘘あるぞ

    そ・そ・創価の大爆笑
    兄さん姉さんパパにママ
    爺ちゃん婆ちゃんお孫さん
    揃わないから始まらない

    ドリフ替え歌2

    ババンババンバンバン
    勤行しろよ!

    ババンババンバンバン
    新聞読んでるか?

    ババンババンバンバン
    仏壇磨いたか?

    ババンババンバンバン
    唱題しろよ!

    破門だな イケダ♪
    査問だな ハラダ♪

    義理と人情のかけらもないから

    やめてーな アハハン ♪
    やめてーな アハハン ♪

    ここは新宿 信濃町の図

    大変失礼いたしました!

  6. 話が逸れますが、学会霊園では、良い区画とされる場所は職員枠で一般会員はお金を積んでも購入すらできないと聞いたことがあります。職員→外郭→聖教店主→一般会員 という創価カーストはいささかも崩れないのでしょうか 派生した学会系葬儀屋とか仏壇屋もありますね 公明も外に対しては政教分離を唄いながら職員採用の選考過程は同じという笑えない話もあります。

  7. 「学会員さん、幸せですか?」
    「学会員なので幸せでーす!」
    「学会員さん、幸せですか?」
    「学会員なので幸せでーす!」
    「学会員さん、幸せですか?」
    「学会員なので幸せでーす!」

    あれっ、どこかで聞いたことがあるな?
    ああっ、これと同じだ!

    創価学会は
    「南無妙法蓮華経!」
    「池田センセーは永遠の師匠!」
    「学会員であることは幸せである!」
    と会員を集団催眠にかけています。

    法の華も
    「最高ですか?最高です!」
    と会員を集団催眠にかけています。

    法の華の教祖は会員に詐欺で訴えられて逮捕され、有罪判決を受けて服役しました。
    そして出所後、法の華に復帰しました。全く後悔も反省もしていません(^_^;)

    カルト教祖は
    「わたしは絶対に正しい!」
    という強烈な思い込みによって強烈な力を得てカリスマ性を発揮し
    多くの人を巻き込んでいきます。

    signifieさんが
    「この仏法は凡夫の我々がはかりしれないのだから、我見で判断すると地獄行きだぞと脅されますよね。」
    という創価の常套句を語っていますが、これが本当にタチが悪いです。

    「オレの言うことを聞かなかったらどうなるか分かっているんだろうな?オレがお前を地獄に落とす!」と言えば、
    「あなたがわたしを脅迫した!」と分かり、「あなた、脅迫するのはやめてください!」「脅迫罪であなたを訴えます!」と言えます。

    ところが
    「この仏法は凡夫の我々がはかりしれないのだから、我見で判断すると地獄行きだぞ」と言われてしまうと
    「この仏法」のせいで「地獄行き」とされてしまうので
    「この仏法」を恐れてしまうとヘビににらまれたカエルのように身動きが取れなくなります。

    「あなた」に対しては「あなた、脅迫するのはやめてください!」「脅迫罪であなたを訴えます!」と言えます。
    ところが
    「この仏法」に対しては「この仏法、脅迫するのはやめてください!」「脅迫罪でこの仏法を訴えます!」と言えません(^_^;)

    法の華は会員から詐欺で訴えられて教祖が逮捕されて有罪判決がでました。

    しかし、創価は「創価に逆らったら仏法によって罰が当たるぞ!」と強い恐怖を与えているので
    会員が詐欺で訴えることが非常に難しいです。

    創価は欲と恐怖で人の心をがんじがらめに縛り付けて
    人生そのものを搾取し続ける本当に世にも恐ろしい霊感商法団体です。

    「創価はおかしい!」と気づき始めたら
    「創価はどこがおかしいのだろうか?」と気づきを深めていき
    「創価は本当におかしい!」とはっきり気づき
    静かに非活になる、静かに脱会するしかありません。

  8. 金麦です。
    創価学会員の幸せは、過去世の悪業を、苦行をし、今世で悪業を消し、幸せな絶対幸福の境涯を開く!
    そもそも、過去世で日蓮の言う過去世での悪業なんかあったもんなら、人としてこの世に人として誕生してないよ。
    ご本尊が宇宙大の法則なら、
    もしご本尊が宇宙大の仏なら、そんなもんが一枚でも地球上に存在ならば、
    地球上の生命全てと、地球という星なんて、
    蒸発してしまいますが!
    創価学会員さん。
    早く脱会届けを、周りの学会員に告げずに
    本部に送り下さい。100%脱会出来ます。
    執行部の皆さん。
    金麦は昔テレビでアメリカのヒッピー特集を見ました。
    ヒッピーは、太陽の光があるお陰で、それだけで幸せな気持ちになると。私はあえてヒッピーの気持ちは分からないと言っておきます。偽善者になるので。
    創価学会員さん、逃げるなら今です。

  9. お早うございます。
    ダイナムです。
    アップルさん。
    初めまして。
    ダイナムです。
    親、兄弟に殴られたいへんですね。
    親、兄弟だと警察には行けないかもしれませんね。
    脱会は焦らなくても必ず家族で脱会する時がきます。
    頑張ってください。
    ダイナムの周りには幸せと思える人は誰もいません。
    学会員は、幸せと信じています。
    信じないとバチと思います。
    でも幸せでない事分かっていても
    外部には、幸せだと言うしかないのです。
    外部からは、学会員さんは幸せですねと言う声は聞いた事がありません。
    学会員さん、ここらで、幸せとは
    どのような事か考えてみたらどうでしょう。
    今月は脱会座談会は行なっていませんが
    一名が脱会しました。
    ご本尊は生ゴミに捨てたそうです。
    この人は、バリ活でしたが返済する事は不可能ぐらいの謝金です。
    財務にもかなり出したようです。
    今心配なのは、電車に飛び込まなければいいのですが。
    ダイナムの知り合いは二人飛び込みました。
    この二人もバリ活です。
    家族は、信心が足りないから飛び込みしたんだと言っていました。
    もう一名の方は、家族がこの信心
    何か分からないけど変だと思い脱会したと聞いています。
    なので、どんなに頑張っても幸せにはならないのです。
    さあ、学会員さん
    自分の頭で考えたらどおでしょう。

  10.  脱会半年過ぎのケイ2です。

    脱会して、幸せとは身近にたくさんあることに気づきました。

    時間は全て自分の物。
    会合・学会活動優先ではなく、仕事や家事を含めて自分の思い通りに使えます。

    お金も自分と家族のために使えます。
    毎月の多部数購読料金や書籍の購入、誰も購入しない民音のチケットをパンフレット内で何とか好きな映画を見つけて主人と2枚購入、年末の財務のことも考えてやりくりしなくて良いのです。その分だけで主人と近県のプチ旅行なら、何度も行けてしまいます。本当に聴きたいクラシックコンサートも行けます(^^)v

    仕事から会合へ駆けつけ、帰りのスーパーで値段が安くなったマズイお弁当を、家族に悪いと思いながら何度買ったことでしょう。今は、家族の健康を考えながら夕食の支度が出来ます。

    それだけで幸せに感じます。

    odabuzuさん
    >「現世で幸せな人は、過去世で福運を積んだんだ。学会員ほど業が深いんだ。学会で一番業が深いのは池田先生だ」
    私も、まったく同じことを聞きました。odabuzuさんと同世代ですので。このことで、自分は業が深いから簡単には幸せにはなれないのだと過ごして来てしまいました。

    六歌仙
    楽しい替え歌をありがとうございます。辛い創価時代を笑って流せます。

    アブラギッシュさん
    初めまして。家族で脱会半年過ぎのケイ2です。元白ゆり長、主人は元地区部長でした。こちらの皆さんのおかげで昨年9月に脱会出来ました。楽しい替え歌をありがとうございます。

    グルニエさん
    初めまして。創価のお墓、そうなのですね。前スレに両親の創価のお墓について書きましたが、両親のお墓は入り口から更に遠い位置にあり、貸し自転車でも無いと移動出来ないなぁと思っているのです。入り口に近いお墓は職員とか議員だったのですね。貸し自転車があったとしても、こちらも年を取れば自転車も乗れないですし、一族皆で自転車で移動など無理ですね。

  11. odabuzuです。
    「幸せ」「幸福」に関して、学会ではどんな指導しているか、ネットでググってたら、たまたま『「相対的幸福」と「絶対的幸福」』という活動家さんのブログに指導集を見つけました。「法華経に勝る兵法なし」「強く祈ったことは必ず叶う」「題目で魔を打ち破る」と、昔、何度も聞いた指導の中に、バラモン大仏の指導で「大宇宙の天体が運行し行く根源の力が、南無妙法蓮華経である」というのがありました。これはバラモン教でいう「ブラフマン」、道教でいう「タオ」であり、釈迦の仏教ではありません。このブログの活動家さんはじめ、多くの学会員は仏教徒ではなく、もはや日蓮信徒でも無いようです。一世を風靡した「川田洋一」のようなエセ心理学や、オカルト的自己啓発の類を信仰しているとしか思えません。

  12. ケイ2です。

    六歌仙さん
    六歌仙さんを呼び捨てにしてしまっていました。申し訳ありませんでしたm(。_。)m

  13. 今は不幸でも、題目をあげて善業を積んでいけばどんどん幸福になれる。と説いたのが創価学会の教えですね。
    例にならない例として、古いゴムホースに水を流すと最初は汚い水が流れてくるがいつかは綺麗になっていくのと同じだという。

    だから創価学会員の特徴としてあるのは、延々と行動の誤りは修正されることはなく、何度でも間違いが繰り返されることです。
    自身の置かれている状況を客観的に評価ができなくなっているので、判断をしないまま新しい行動も起こせないで保留状態を維持する。
    自分で決断できない人生。
    人生の重大な決断ほどできない。
    それで創価学会は安泰なのでしょうけど、終に、どうにもならない状況が出てきて、経済の破綻や、家族の離散や、人生の停止となった悲惨な事例をよくみました。
    周囲から忘れ去られて存在が収束して知らないうちに亡くなっていた事例などはは、まだいい方なのかもしれません。

    ご存じの通り、我見だとして自分で考える習慣を失わせて自立を阻害し、組織の言いなりのままになる生き方を刷り込まれた結果なのですが。。。

  14. いろいろ見ていて思うこと。
    先の「法の華」でも、創価でも、はたまた健康食品、サプリメント、健康器具、さまざまな胡散くさいのものがあるのですが、それにどっぷりと浸かっている人々が少なからずおられるということです。
    昨年、水素風呂の機械をレンタルするご夫婦に合いましたが、お金に目がくらんでいました。
    目つきや喋り口調が創価みたいでした。詳しく計算すれば、全然利益にならないことがわかるのに、うわべの数字でごまかされてそれを信じておられました.

    一旦信じたら、取りつかれたようになるのは、それぞれの個性によると思います。
    法の華の「最高でーす」と応える方々をみて思うのは「お願いだから巻き込まないでね。近くにこないでください。」という嫌悪感です。

    怪しげな水を高く購入したり、、、
    少し調べたら、アメリカでは1000円くらいのものが、日本では10000円で売られていたり。

    ブランド物のバックとかも同じですよね。
    素材は同じでも、ロゴが入ったら高くなる。。。
    これも詐欺みたいなものです。

    結局、人は「何らかの感情」のためにお金を払うようです。
    それを周りが制止することはできません。
    財務を100万するなんてクレイジーです。その人が神社に100万お布施をすることはありません。
    「人類史上初めての偉大な広宣流布永遠平和の団体である創価学会に100万寄付することは、そのまま人類永遠の幸福への御供養となり、回りまわって私の身の福運になる」と信じて疑わないので、、、、
    そして「神社は謗法」「慈善団体のような小手先の解決団体にお金を出すよりは、人類の根本的な宿命転換である創価学会にお金を出すことが、人類永遠の幸福、私の宿命転換」と思い込んでいるのでどうしようもありません。。。

  15. 創価は会員からことごとく幸せを奪い取ってしまいます。そして何が幸せかの判断力さえ奪い取ります。ただ心の奥底では不幸な自分を感じているのだと思います。自分でも何かわからないそのギャップに心が壊れてしまうのかもしれません。「幸せですか?」と訊かれて「幸せです」と答えはしますが、それは思考停止しなければ出てこない答えだし、無心に勤行唱題に没頭しなければ思考停止を持続できないのだと思います。だからこそ「何かあったらお題目」という指導は、とにかく会員を思考停止にさせて自分で物事を考えさせないようにさせるためです。学会員自身が不幸であることすらわからないのは、日々の勤行唱題によって思考停止が続くからです。覚醒するためには、まずは勤行唱題をすっぱりやめることからだと思います。すると「バチが当たるかも」と不安でしょうがなくなり、ちょっとしたことでも「これは勤行唱題をやめたバチが当たったんだ」と、また引き戻されてしまう。そうなるように日頃から罰論で縛り上げているのです。創価とは、いかに会員を騙してお金を巻き上げるかという犯罪集団です。功徳欲しさにのめり込ませ、勤行唱題で思考停止にして、罰論の恐怖で逃れられなくする。そしたら黙っていてもお金を差し出す奴隷のままにしておくことができる。功徳と罰論で引き止めたまま思考停止にしておけばどんな無理難題でもなんでもやる。お金を出せといえば借金してでも差し出す。読みもしない聖教新聞を一人で何部も購読する。タダ同然で新聞配達や集金業務もやる。自腹を切って選挙活動もする。行ったこともない山の中の墓を複数買えと言われれば買う。日蓮正宗に寝返った会員を監視しろといえばする。創価学会員が幸せになるための活動とか仏道修行と思いこんでやっていることが、全て組織にお金と労働力を差し出すことだということが死ぬまでわからない。そうやって日本人の何百万人もの人が不幸なまま死んでいったんです。
    学会員さん、自分の心のどこかで「創価が何かおかしい」と感じるところがあったら、勇気を出して勤行唱題をやめてみてはどうでしょうか。そうしたら自分で物事を考える力が出てきます。そうすればなぜ自分が「創価が何かおかしい」と思ったのかがわかるはずです。「おや?」と思ったら、まず勤行唱題をストップして自分で考えましょう。最初は「バチが当たらないだろうか?」と恐怖感が襲ってくるかもしれません。しかし、このブログのコメント欄にあるように、創価をやめてバチが当たったと思う人は一人もいませんでした。当たり前です。当たるわけがありません。でも常日頃「創価を疑うと不幸になるぞ」と脅されていれば恐ろしくなるのも当然です。創価はそうやって会員を恐怖心で縛り付けて言うことを聞かせているんですからね。まずは3日やめてみたらどうでしょう。何もないことがわかります。そしたら次は一週間やめてみましょう。もちろんバチなんか当たるわけはないんです。そしたら一ヶ月やめられます。もちろん人間一ヶ月の生活の中でいいことも悪いこともあるでしょう。しかしそれは勤行しなかったからとかの問題ではなく、誰にだってあることです。恐れることなんかじゃないんです。一ヶ月経って何もないことがわかれば、その頃には自分で考える力も蘇ってくるはずです。その時に創価学会がやっていることを冷静に見てみればいいと思います。周りの学会員さんの行動がいかにおかしなものかがわかるはずです。おかしいというより気持ち悪く感じるはずです。「この人たち何やってるんだろう?」って。座談会に参加しても気持ち悪くてたまらなくなるはずです。みんな思考停止されて、創価のいいなりに理不尽な発言をする人たちの集まりに見えてくるはずです。でもそう思うのがまともな感覚です。今までが異常だったんです。それがわかるようになります。本部幹部会とか狂気の沙汰です。北朝鮮の幹部会と同じです。
    まずは勤行唱題をやめること。そこがまともな人間になるためのスタート地点だと思ってください。

  16. 先ほど銀行に行ってきました。順番を待っていると、近くのモニターで振り込め詐欺への注意のアナウンスが流れていました。その内容は普段から創価が会員に言っていることと全く同じでした。
    「今100万円出せば、後で必ず何倍にもなって返ってくる」という財務の指導がありますよね。これって完全に詐欺ですよ。「お金を出せば出すほど幸せになれる」。会員はそれを信じてお金を出します。もちろん返ってくるわけはないのに、なぜか信じてお金を出してしまう。普通の人間ならそんなことを言われても信用するわけはないのに、返ってこないのは自分の信心が足りないからだと思って、さらにまたお金を差し出す。会員同士が騙し合いを続けて自動的にお金は組織に吸い上げられていきます。会員同士が騙されているとも気づかないままお互いに騙し合ってお金を出し続ける。何十年もそれをやり続けても、一向に「おかしい」と気づかないのは、日頃からの勤行唱題によって思考停止状態になっているからです。たとえ「おかしい」と思いかけても「疑ったらバチが当たる」と怯えて自分の考えを打ち消してしまいます。それを繰り返していくうちに精神がおかしくなっていく学会員も多いです。

  17. 幸せですか? ‥‥私も率直に聞いてみたいです。

    こちらの場では、それ見たことか〜、みたいに糾弾する人ばかりではないと思います。
    リアルに、日々の自分の行動を振り返ってみて、どこを幸せだと感じるか?‥‥

    ‥もし、心の中では創価の活動を負担に感じていて苦痛だ、という不満があれば、
    少し見つめ直して考えてみるのもいい、と思いますよ‥5月に向けてのGW連休

    このブログのコメントを読んでいると、そんな素直な気持ちが呼び覚まされるでしょう?〜☆

  18. スレ違いになってしまい、恐縮です。。
    これからの朝鮮の事情どうなるのでしょう‥? 
    今日の新聞には、朝鮮特需によって戦後の日本の景気は大いに復興した、
    というようなことが、特集記事のかたちで書かれてあります。
    創価は平和を謳いながら、その陰でこうした状況に常に暗躍してきたのでは、
    ‥もし半島に真の平和が訪れたなら、創価の使命も終わ流、ということで、
    ダ〜ハラ会長エラい人たちは、勇退なさっったらよろしいのではありませんか?
    勝手な見立て、すみません

  19. 六歌仙です。

    ケイ2さん
    コメントありがとうございました。
    「呼び捨て」には気付いていませんでした。(歳のせいか、細かいことに気がまわらない。)
    気付いても気にしなかったと思います。ご安心下さい。
    (学会活動のなかで、理不尽に怒鳴られたり欺されたりして、耐性がバッチリ付きました。)

    ケイ2さんは、学会員にありがちな傲慢体質に毒されていない、優しいお人柄だと思いました。
    私の方こそ、以前コメントを頂いていたのにお礼も申し上げず、失礼しました。

    皆様のコメントを「そうだそうだ」と共感しながら、ROMしています。
    時々、現れますので、その時はよろしくお願いします。

  20. 脱会出来ていないアップルです。

    創価大学の寄付の手紙が届いているようです。

    スーパーグローバル大学創成支援
    推進寄付事業

    寄付の募集のご案内

    2018.4.1~2024.3.31(6年間)
    目標 10億
    1口 1万円 複数口可

    財務もしてるのに卒業生は寄付もしなきゃいけないみたいです。
    吸い取られるばかりです。

  21. ケイ2さん
    「時間は全て自分の物。
    会合・学会活動優先ではなく、仕事や家事を含めて自分の思い通りに使えます。
    お金も自分と家族のために使えます。」

    これが普通の生活、通常の生活ですよね。
    創価は特殊な生活、異常な生活を強制します。

    平和な現代日本で、戦時中の日本ような「欲しがりません、勝つまでは!」という異常な生活を強制します。

    トムさん
    「創価学会員の特徴としてあるのは、延々と行動の誤りは修正されることはなく、何度でも間違いが繰り返されることです。
    自身の置かれている状況を客観的に評価ができなくなっているので、判断をしないまま新しい行動も起こせないで保留状態を維持する。」

    創価はあまりにも池田のカリスマ性に依存しすぎて、池田の存在なしでは成り立たないので、長年行方不明の池田を
    「センセーはお元気です!」と長年大ウソをついてお茶を濁し続けるしかない悲惨な状態です。

    「人間革命!」と叫びながら「現状維持!」「保留状態!」という完全に矛盾した状態です(^_^;)

    スマイルさん
    「昨年、水素風呂の機械をレンタルするご夫婦に合いましたが、お金に目がくらんでいました。
    目つきや喋り口調が創価みたいでした。詳しく計算すれば、全然利益にならないことがわかるのに、うわべの数字でごまかされてそれを信じておられました.」

    欲に目がくらんで浮かれて喜んで、足が地から浮いているとこんな感じになりますね(^_^;)
    創価は功徳に目がくらんで浮かれて喜んで、罰におびえて落ち込んで苦しんで、足が地から浮いています(^_^;)

    足が地から浮いてしまって、現実感覚が欠如しているので
    「創価が広宣流布を成し遂げる!」という絶対に実現不可能な誇大妄想を鵜呑みにしてしまします。

    「法の華の「最高でーす」と応える方々をみて思うのは「お願いだから巻き込まないでね。近くにこないでください。」という嫌悪感です。」

    多くの日本人も創価の熱心な会員を見て「お願いだから巻き込まないでね。近くにこないでください。」という嫌悪感を抱いていますね(^_^;)

    signifieさん
    「学会員さん、自分の心のどこかで「創価が何かおかしい」と感じるところがあったら、勇気を出して勤行唱題をやめてみてはどうでしょうか。」

    アルコール依存症から解放されるには勇気を出して断酒することが第一歩で
    題目依存症から解放されるには勇気を出して断題目することが第一歩ですよね。

    「「今100万円出せば、後で必ず何倍にもなって返ってくる」という財務の指導がありますよね。これって完全に詐欺ですよ。
    「お金を出せば出すほど幸せになれる」。会員はそれを信じてお金を出します。」

    この指導も本当に曲者で
    「我が社に今100万円出せば、事業や投資でお金を増やして、後で必ず何倍にもして返します」
    という勧誘なら、この通りにならなかったら「お前の会社に騙された!」「詐欺だ!」「訴える!」となります。

    しかし
    「今100万円出せば、『功徳の力によって』、後で必ず何倍にもなって返ってくる」
    という勧誘だと、この通りにならなかったら『まだ功徳が足りない!』『いつか功徳が返ってくるまで財務してください!』と
    『功徳』という言葉に責任転嫁されてしまいます。

    お金を騙し取られながら、「まだまだ財務が足りない。功徳が足りない!もっと財務しなくては!」と自己否定し続けて、延々と財務と称してお金を騙し取られ続けます。

    この巧妙な心理トリック、巧妙な責任転嫁を自分で見抜かない限り
    「題目地獄」「財務地獄」から解放されません。

    アップルさん
    「財務もしてるのに卒業生は寄付もしなきゃいけないみたいです。
    吸い取られるばかりです。」

    創価は「吸血鬼」ではなく「吸金鬼」ですね(^_^;)

  22. 私が創価学会を静かに去ったのは、数えてみれば15年前です。
    上手く口実をつけましたから周囲は気付かなかったようです。

    きっかけは、創価学会に所属している精神的なメリットはなく、圧倒的に損で、非常識な人達に不愉快にさせられると感じいて、これでは不幸に引きずられて、周囲の活動者のようにどうにもならない不幸な状態になってしまうと判断したからです。
    どんな組織でも構成員の実態の評価は非常に難しいものですが、極力感情を入れず、思い込みや希望的観測を捨て、あるがままに評価できれば、誰でも気づけますね。

    何でもっと早くに気付けなかったのかということと、これまで周囲の人達にしてしまった非常識な行為と、信心に使用した膨大な時間の浪費、これらの反省で暫くは心を痛められました。

    しかしながら最近はちょっと違います。
    こういう出鱈目な詐欺的集団は世の中に至る所にいるので、創価学会に騙されたことで耐性ができたことが得だった。
    また、騙されて気付けなかった自分自身の思考の傾向性の欠点を修正する機会があったのもメリットだったと思っています。

    人生は有限ですから、当然早いうちに創価学会を辞める方が幸せになりますね。
    創価学会を否定できていても、気が付いた時にはもう手遅れで、人生のやり直しが効かない人達も多いものですから。

  23. ノジコです。退会して1年4ヶ月です。 
    創価は本当に詐偽なんだなと日々実感しています。
    創価学会を信じてる皆さん、このブログでコメントの皆さんが言っているように創価は詐偽です。
    幸せになれると言ってあの手この手でお金を巻き上げる詐偽です。罰があると思い込まされているだけなので、洗脳解けたら罰なんて一つも怖くありません。安心して退会してください。

    明さん、動画の張り付けありがとうございます。
    法の華、ヤバイですね。あんなわかりやすい詐偽に騙されるなんて、、、と思ってしまいました。(自分が創価だったのを棚にあげて(^-^;)
    あの「最高で~す」って叫んでる人も幸せになりたくて、藁にもすがる思いで、500 mlの水を一気飲みしてるんですよね。突っ込みどころ満載な動画でしたが、真剣に信じてる人を思うとなんとも言えない悲しい気持ちになりました。。。
    創価も同じですね。
    馬鹿みたいに財務したり、ただの会報を何部もとったり、立党の精神もどこ吹く風の公明党を支持したり、何百万遍も題目あげる苦行をしたり、めちゃくちゃです。
    やはり宗教ではありませんね。インチキの極みです。

    アップルさん情報ありがとうございます。
    創価大の寄付、なんちゃら目標額10億、、、。
    だから何だって話ですよね。
    善良な卒業生をこれ以上苦しめないで頂きたいです。
    寄付なら職業幹部に出させたらいいと思います。

    六歌仙さん、アブラギッシュさん、いつも楽しい替え歌ありがとうございます。
    そ・そ・創価の大爆笑🎵
    ずっと頭の中でリフレインしています(笑)

  24. こんばんわ、外部のななかみんです。
    創価学会に居て幸せかと聞かれたら間違いなく幸せですと言わざるをえないでしょうね。
    もしかしたら本当に幸せと思っているのも居るかもしれません。
    ですがその周りの親兄弟、友人、恋人とかは果たして幸せなのでしょうか?
    昨日、週末になるといつもどおり幼馴染の母親の墓に幼馴染の父親が掃除と墓参りに来ましたが
    今回は幼馴染の弟も来ていました。
    私の家はお墓がある納骨堂がよく見える位置にあり墓参りの人達もよく見えます。
    以前その幼馴染の父親に創価学会を辞めたのかと聞いた際に合わせて墓参りには着ているのかとも聞いたのですが
    来ていないそうです。
    創価を辞めたという嘘とは違いこちらは誰も納骨堂で姿を見ていないので本当だと思います。
    墓の掃除をしている幼馴染の父親を度々見かけますが憔悴した顔のままです。
    祖母に話を聴いてもらった幼馴染の祖母も失意のままです。
    幼馴染の弟は幼馴染の件がそうなのかはわかりませんが離婚したそうです。
    同じ集落に住んでいる幼馴染の親戚は幼馴染に対しての話題は腫れ物扱いです。
    そんな中、幼馴染は創価学会の20代の【同志】と恋人関係だそうですが(幼馴染は37です)
    親兄弟、親戚、果ては事実を知った旧友が嘆いている。
    父方の祖父の葬儀の香典を東京から来た創価学会の幹部に上納して自分も幹部になってしまい母方の祖父母とは絶縁状態。
    親兄弟に至っては誰一人笑顔が無い状態。これのどこが幸せなのでしょうか?
    創価学会が崩壊した時、地方の幹部である幼馴染は真実を突きつけられた時に幸せから不幸になるのでしょうか?
    私は違うと思います。不幸すら可愛い状態に陥るのではと思います。
    一つ言える事は創価学会は世界中に不幸を撒き散らすおぞましい犯罪組織だと思います。
    ただ、創価学会そのものに不幸つまり悲惨な出来事が起きるのは遠い話ではないと思います。
    因果応報だと思います。
    では何かまたありましたら報告します。

  25. ケイ2です。

    六歌仙さん
    優しいお言葉、ありがとうございます。

    明さん
    前スレに続き、私のコメントを取り上げて下さりありがとうございます。

    🎵😍🎵

  26. 皆さま、お疲れ様です。未活のハルキです

    創価の活動を殆ど一切しなくなって、新たな発見がありました。
    それは創価より非創価の人達の方が、万事に対して物事の捉え方が謙虚で視野が広い。ということです。

    地元の住宅街や地域の小学校なんかで地域交流イベントや運動会があると
    学会活動をしなくなった代わりに、そちらの設営や渉外の手伝いを積極的にすようにしているのですが、
    まぁ皆さん私の知る学会員達とは違い、他人の噂話や陰口など一切言わず
    また、偉そうに振る舞いたがる馬鹿もおらず、黙って黙々と作業をされる方たちが多いのです。

    恥ずかしながら私は創価の男子部でバリバリ活動していた頃は、そういった地域のボランティアやPTA
    子供達の登下校時の旗振り役をしている保護者の方々に対し、「よくやるよ。結局暇なんだろうなアイツらw」と
    内心冷やかに思っていたものですが、いざ自分がそういった環境に飛び込んでみると
    皆さん、創価の会員なら馬鹿にして一々気にもかけないような事や地域住民の様々な家庭の事情などにも一々心を割いて対応しておられます。

    なんで俺、創価の活動をやっていた頃って、あんなにも他人に対して偉そうで、心のどこかに常に人を馬鹿にして見下した態度があったんだろう?と猛省する次第です。

    同級生の非創価でPTAの役員をやっている知人がおりますが、彼に言われたことが創価を物語る上での全てではないでしょうか。
    「なんかさ、ハルキ・・・創価学会やっていた頃より、今のお前の方が話しやすいし相談とかもしやすいよ。あの頃のお前って何かいつもピリピリしていておかしかった。」

    今まで一方的に小馬鹿にしていて見向きもしなかった事、地域の民生委員や地元警察署の地域安全課、自治会役員やPTA、子供達の登下校時の旗振りボランティアやミニパトに乗ってる婦警
    今じゃこうした人達と連携をとったり、顔馴染になって挨拶や世間話をすることに些細な喜びさえ感じます。

    自分の場合は一旦、創価の活動から離れて本当に良かったと心の底から思います。
    それを黙認してくれている同居の両親には感謝です。

  27. ハルキさん

    >それは創価より非創価の人達の方が、万事に対して物事の捉え方が謙虚で視野が広い。

    それは私も感じます。
    逆に、なぜ創価学会員は、視野が狭く、思い込みが強く、嫉妬深いのか。
    このあたりを考えていくと、池田大作の人格に突き当たりました。
    彼の人格の反映が会員の性質を決めているのではないかと考えています。

  28. 私も男子部の頃はかなり唱題しました。もし当時の自分を見ることができたら羽交い締めしてでもやめさせますけどね(笑)。正座したまま1時間も2時間もぶっ通しで大声を張り上げる。気持ち悪いですよ。山奥の修験僧じゃないんですから(笑)でも当時はそんなことになんの疑問も感じませんでした。疑問どころか、これで超ラッキーな人生になる。いわゆる功徳ですな(笑)。大声出した後はナンミョーズハイになって何かしら気分がすっきりするものだから、ちょっとしたいいことがあっても、みんな題目頑張ってあげたからだ〜!やっぱりお題目はすごい!なんて思い込んでました。馬鹿ですよね〜(苦笑)何も疑わず「創価の信仰に間違いはない」ありきなので、何があっても創価を疑うまでには至りませんでした。ただ同じ学会員の反社会的な非常識な行動にはうんざりしてました。でもそれはそんな学会員が悪いのであって、創価が悪いわけではないという考えでしたね。創価に疑問を抱くまでに至らないまま、組織内でおかしなことがあったとしても、勤行唱題をすることでそれ以上のことは考えないようにしてました。
    それでも男子部の終わり頃には非活になっていましたので、自分が知らない間に壮年部になってたようです。親が二人とも大幹部だったので周りの学会員も気を使っていたのでしょう。それほど強引に活動を強いられることはありませんでした。でも勤行唱題だけは自分なりにしっかりやってましたよ。馬鹿ですねえ(笑)勤行のスタイルが5座3座から短縮された後でも、きっちり5座3座やってたくらいです。つまり創価の活動に疑問を持っても日蓮仏法や題目の力は疑わなかったんでしょうね。どうしようもない馬鹿ですわ(笑)
    なんであの頃に「はたたしてこの信仰で自分は幸せになったのか?周りの学会員は幸せになったのか?」と考えなかったんだろうと思います。それさえ考えることができていたら、もう少し若いうちに創価が詐欺だということに気がついたのかもしれません。今となっては後の祭りですけどね。
    普通に考えたら創価の言ってることや学会員がやってることは、どう考えてもおかしなことばかりです。そして誰一人幸せな学会員なんかいません。人もうらやむような生活をしている学会員ははっきり言って一人もいません。私の両親とともに活動してきた草創期の幹部たちも悲惨な最期を遂げました。社会になんの実証も示すことなく、病気や事故で死にました。どうしてこうした現実を見ようとしなかったのか、今でもわかりません。そして今の学会員も同じように現実を見ていませんよね。自分では何も考えずに上から言われた通りのノルマを必死にこなしているだけ。家庭も仕事も犠牲にして、自分で稼いだお金も丸ごと創価に貢いで、人生の楽しみなんてあるわけないです。だからあえて「学会員さん、幸せですか?」と問いかけたいと思います。今の自分が幸せかどうか。これから創価の活動を続けていって本当に幸せになれるのかどうか。じゃあ、いったいいつ幸せになれると思えるのか?死ぬ間際なのか?死ぬ間際にならなければ幸せになれないのか?じゃあ、死ぬ間際でいいから幸せになった学会員を知っていますか?そこを自分で考えてみて欲しいんです。
    もし750年前に日蓮が言ったように御本尊に向かって題目あげたら幸せになれるのであれば、この750年もの時間に幸せになった人の記録が残っているはずですよね。日蓮の教えが750年もの間に世界に広まっていてもおかしくないですよね。でも現実は違います。世界の宗教分布をみれば一目瞭然です。末法の御本仏はこの750年もの間、いったい何をしてきたのでしょう?(笑)700年後に地涌の菩薩が創価学会員として現れたって?じゃあ80年もの間に世界に日蓮の教えが広まって世界平和が訪れましたか?現実は世界平和とは程遠い世の中です。
    創価学会の実質活動者数は多くても200万人と言われています。中にはもう100万人切ったんじゃないかという人もいます。もちろん今も確実に減っているのは確かです。ちなみに世界の人口は約74億6700万人です。何がどうなろうとも、創価学会員がこれ以上増えるようなことはありません。っていうか、もういつ解散してもおかしくないほどの衰退ぶりです。そしてすでに8年も池田大仏は姿を現さない。いや現せない。もうどう考えても末期ですよ。
    つまりですね、学会員さん。750年もの間、自分のことを末法のご本仏だとまでいった日蓮は、何一つ実証を示すことができていないんです。学会員は文証理証現証って大好きですよね(笑)中でも現象がない教えは意味がないって教えですよね。それを言った日蓮自身がなんの現象も現せてないんです。750年経っても。じゃあ750年経った今、創価が現象として日蓮仏法が正しいことを示していますか?創価で幸せになった人を知っているんですか?いませんよね。いるわけないです。みんな嘘っぱちだからです。会員にそう思い込ませてお金を出させるための嘘でしかありません。
    そもそも創価学会とは、イかれた極右翼思想の牧口常三郎とアル中で女たらしでエロ本出版と高利貸しで詐欺師だった戸田城聖が組んで作ったチンケな詐欺集団です。それをコンプレックスの塊だった冷血極悪青年池田大仏がうまいこと乗っ取ってしまって、とんでもない巨大詐欺集団に膨らませたものです。その真実を会員に知られないようにするために書いたのが小説人間革命です。池田大仏のいない創価学会は、すでに「名残り」でしかありません。池田のいない創価はもう存続不可能です。だから何が何でも「先生はお元気です」と言わざるをえない。池田がいないと発表すれば、すでにガタガタになっている創価は空中分解するしかないです。ダーハラくん、相当焦ってますよね。池田が倒れた8年前からずっと焦りっぱなしでしょ。いつまで「先生はお元気です」が通用するのかハラハラしてるでしょう。ダーハラだけに(笑)。それにダーハラくんは何かにつけて「世界広宣流布の時代がやってきた」と言ってますが、さっきも書いたように、会員は減り続け、いても高齢者ばかりです。世界の人口の中で創価学会員なんて本当にいるのかいないのかわからないぐらいの人数です。80年経ってもこれくらいなんだし、こrからはもっと減る一方です。海外メンバーと言っても、日本の会員を騙すために、なんの活動も強要することのない仲良しサークルを装っているだけのSGIです。聖教新聞を他部数購読するわけでもないし、選挙活動をするわけでもないし、「すっからかんになれ」とお金を巻き上げられるわけでもないゆるゆるコミュニティですよ。池田大仏は元気ではない。創価は世界に広まっていない。これが真実です。要するに創価は常に会員に嘘をつき続けるしか成り立たないということです。
    元も宗教なんかじゃないんですから。詐欺集団なんですから。詐欺じゃなかったらダーハラくんは嘘なんかつく必要ないですよね。でも明らかにダーハラくんは嘘をついている。これが創価が詐欺である揺るぎない証拠です。誰が見ても認めざるをえない証拠です。
    学会員さん。池田が本当に元気で、創価が世界に広まっている証拠を示せる人がいたら示してください。

  29. 余りの嘘ダラケ万華鏡の「そうか?」に対し、まともに論じようとするコッチの方が、暖簾に腕押しで、押し過ぎてそのまま倒れそうですガナ。

    以下は、会員の総数を約400万人と仮定し(*活動家は2~3割しか居ないのが実態でしょうが)、創価学会の現時点での年齢別人口を推定された記事です。参考になります。

    “崩れ去る牙城―私はいかにして創価学会から目覚めたか”
    19. 創価学会の年齢別人口の推定 2018-04-12
    https://kuzuresaru-gajou.hatenablog.com/entry/2018/04/12/021309

    “読書一口メモ”
    海外の創価学会 2014年11月01日
    http://fanblogs.jp/shinseiblog/archive/309/0

    約170万人の海外の創価学会員のうち、約150万人が韓国ということは、日本及び韓国を除く地域の創価学会員数は、約20万人ということになります。

    日本においては、池田大作さんが存命の間は、何も起こらないでしょう。ただ、「当然ながら、いつかは迎えるしかない池田会長の不在という状況になると、それは、「KSGI」にとっては、直ちに新たな「挑戦」の始まりになると思われる」(同書 382頁)のと同様に日本の創価学会にとっても、大きな「転機」にはなるでしょうね。

    (*ウソダー腹さんも、嘘ばっかり吐(ツ)いてるので、自分が言ってる事のウソとホントの区別さえ、今やオボロー、と霧の中か?)

    Odabuzuさん言われるように、
    >釈迦は「輪廻転生」を語らなかった(無記)はずです。

    過去の悪業とか云う幹部には私なら「お前は見て来たのか!」と言うでしょう。(^_^;)
    それに「絶対的幸福境」なんてのは、言葉としては有っても、実態はない。そう思っているだけの“思い込み”の世界→この思い込みが行き過ぎると狂気の世界へ持って行かれますよ、要注意。
    過去世や来世で脅す幹部には、「イタコ霊媒師教祖・大川隆法の“幸福の科学”が、あんたにはお似合い」と私なら言うでしょう。

    “今を仏教で生きる”
    仏教における霊魂の扱い ① 2015年02月18日
    http://wadou.seesaa.net/article/414258881.html

  30. トムさん

    思うに、自身の体験を通じて創価に既に見切りをつけた人達(現役創価学会員・元創価学会員を問わず)
    私達も含めて、この人達こそ「責任世代」なのでしょうね。
    創価を「終わらせる」責任世代です。

    私自身、どうして創価の活動を一心不乱にやっていた頃は
    あんなにも社会に対し傲慢で、他人を根本的なところで全く敬えず
    平然と見下しながら生きることが出来たんだろう?と今となっては不思議で仕方がないです。

    創価の内情として、今でも「いいから俺の言うことを聞け!」や「とにかく私の言った通りにしろ!」と
    そういったスタンスの壮婦幹部が見受けられますが、もう私は彼ら彼女らを咎めることもしなければ、
    そういったことに関して反対の意を示すこともありません。
    (それどころか責任世代として「どうすれは創価から若年世代が一人でも多く離れるか。」「衰退の時期を一刻でも早められるか。」を冷静に考えた時に、彼ら彼女ら馬鹿幹部の言動にいちいち賛同してそれらを助長することが最も得策だとの結論に至りました。不本意ですが。)

    もう「創価悪」を改善するなり潰すなりして、創価をより良くしよう!などという理想は妄想だと理解しました。
    若年世代の青年部員から聞こえて来る声は、「なんか創価って嫌なんですけど。」「どうしてよく分からない人達からあんな偉そうにされるのか。」「あいつら絶対頭おかしい。」「(人として)つまらない人が多すぎる・・・」
    そういったため息交じりの声です。

    おそらく言って来る方も、私をいささかでも話が通じそうな相手(しかも最後の砦)として言ってくるのでしょうけど
    そうした子達に対する私のアドバイスとして言ってあげられることは「うん。でも、創価ってそういう所だから。」の一言です。冷たい様ですけどね。
    でもこれが創価を物語る上での一つの厳然とした事実でもあり、責任世代として彼らに言ってあげられる唯一のアドバイスだと思うのです。

    創価執行部よ、お前ら頭狂ってるんじゃねーの?
    お前らが今まで会員さん達と社会に対してやってきたこと、頭を冷やしてよーく考えろ!!

  31. カガテツさん、いつも貴重な情報ありがとうございます!
    カガテツさんの情報網はCIAなみですね(笑)本当にすごいです。
    先ほどカガテツさんが紹介してくださっているブログはどれも客観的なデータや資料に基づいた説得力のあることが述べられていますね。で、思ったのは脱会していない2世3世の方も、もう創価に未来などあるわけないとわかっているということです。たださらに思うのは、良し悪しは別にしてもそれでも創価をまだ宗教の一つだというスタンスなのかなあと。そういう意味では、このブログのように、完全に創価学会は初めから極悪詐欺集団でしかなかったというスタンスで運営しているブログは意外と少ないのかもしれないなあということです。創価も一応、社会的には宗教法人格の新宗教ということで税金や収支報告を免れているので、一般的にも宗教団体だという認識が強いですが、実際にやってることは完全に超悪質な詐欺であることには変わりないし、その根拠となる証拠はいくらでもあげられます。逆に創価が正しい宗教団体だということをどうやって証明できるのか、学会員に訊きたいくらいです。

  32. 脱会半年過ぎのケイ2です。

    職場のゆる活婦人部からの情報です。なんと私が住んでいる区では、5月3日から20日まで、ブロックの世帯数分の新聞啓蒙をすることになったそうです。

    ゆる活婦人部によると、そんなのは無理なので、20世帯いるとして、ブロックの活動家で、20ポイントを皆でマイ聖教として分けて、一部1ポイントの啓蒙用紙を20枚出して、達成したしたことにすると皆で決めたとのことです。

    思わず私は、よっぽど新聞の部数が減ってるんですねえ。どれだけ金儲けしようとしているのか?変だと思いませんか?創価って。と言いました。

    ゆる活婦人部は、仕方ないですよ。上からの打ち出しだからと言っていました。

    うちの区だけでなく、都内全部?それとも全国的なのでしょうか?

    学会員さん、そんなことで功徳を貰えるわけ無いではないですか?バチも無いのですから。ゴールデンウィーク中に非活になって、逃げ出しましょう🏃🏃🏃💨💨💨

  33. signifieさんいつもありがとうございます。
    こんばんは
    時々コメントさせていただいてる非活2世美玲です。
    書くのをかなり迷いましたが、母に認知症の症状が出て退会届けを地区に出してます。
    学会員だと言うことを母が忘れたら名簿から削除されます。
    母と私の御本尊様も返却します。
    地区の方にも了承してもらってます。
    おめでとう🎊と言われるのが嫌なので黙っているつもりでした。
    私は母を介しての学会員ですので、私も学会員ですが母の記憶が無くなれば直接関係ありません。
    まだ学会員です。
    高齢化社会ですので、私と同じ境遇の方も多いと思います。
    現在学会員の方、これから先の事を一緒に考えていきましょう。
    時間の有る時、書きたい時に少しづつ自分の事を書かせていただきます。
    四捨五入すれば50年学会員ですが、私の感想は、学会員でいたい人はいてもいいけど、年会費1万円払えば充分、活動は全くする必要なし、学会員でいる利点は万に1つもありません。
    私の知人ですが、35人入会とっても5人しか入会しかとれてない幹部に注意や意見されて退会。
    御苦労様の一言も言ってもらえませんでした。
    退会したら、人間失格と言われて大変に創価学会を怨んでおります。
    くれぐれも同じ二の舞を踏まないでほしいです。

  34. 明さん
    >「人間革命!」と叫びながら「現状維持!」「保留状態!」という完全に矛盾した状態です(^_^;)

    これホント多いですね。生活全般に対して。
    学会員は保留にしてしまうクセがあると思います。
    時期を喪失すれば、何事も上手くいかないのが現代社会のルールなのに。
    仕事を通して、経済的に悲惨な事例をいくつも見てきました。

  35. ハルキさん

    否定しないことが対処に仕方として最善であるという考えは私も持っていました。今もそうです。
    ネットなら誰かみて参考にすることもあるかと思い書いていますが、直接やれば彼らの術中にハマりますね。

    宗門との対立関係やその他の問題にしても、最初に創価学会が非常識なことをやり仕掛けいますね。
    後に自分達は被害者だと主張して、会員に敵視させる。
    性懲りもなくいつもこの手法を使いますね。
    それが相手にされなければ、どうなるか。
    ほっとけば、いよいよ暴走して、自滅していくだろうと予想しています。
    周囲の学会員に対しては、逆らわないで無視するようにしています。

  36. ハルキさん
    「創価の活動を殆ど一切しなくなって、新たな発見がありました。
    それは創価より非創価の人達の方が、万事に対して物事の捉え方が謙虚で視野が広い。ということです。」

    特定の宗教・思想・団体にハマってしまうことは
    「歩きスマホ」と同じ状態になります。

    特定のものしか見ていないと
    全体を見渡すことができなくなります。

    「歩きスマホ」をしている人は全体を見渡すことができなくなり、自分を危険にさらし、周りも危険にさらします。
    「歩きスマホ」が危険行為として社会問題化していることは周知の通りです。

    「視野を非常にせまくする創価学会で熱心に活動すること」は全体を見渡すことができなくなり、自分を危険にさらし、周りも危険にさらします。
    「視野を非常にせまくする創価学会で熱心に活動すること」が危険行為として社会問題化していることは周知の通りです。

    スマホの小さな画面に熱中するあまり、周りがまったく見えなくなるのが「歩きスマホ」であり「スマホ依存症」です。

    創価の独善的な思想に熱中するあまり、周りがまったく見えなくなるのが「創価学会員」であり「創価依存症」です。

    小さな誤本尊ばかり見て題目ばかり唱えていたら、視野が非常にせまくなるのは当たり前です(苦笑)

    (追伸)

    「歩きスマホ」で動画検索したら、多くの動画が出てきました。
    いくつか見たのですが歩きスマホでの実際の事故映像がたくさんあり、非常にショッキングな映像でした。
    動画の中で「歩きスマホ事故のコミカルな再現映像」があったので、それを紹介しました。

    わたしは実際にコンビニの広い敷地内で自転車に乗っているとき
    道路からコンビニ敷地内に入ってきた「運転スマホ」の車と正面衝突しそうになったことがあります。
    このときは正面衝突する寸前に運転者がスマホから顔を上げて、わたしの存在に気づきハンドルを切って正面衝突しませんでした。

    自転車に乗ってスマホからヘッドホンを両耳につけて音楽を聞きながら、スマホを見ていた高校生と
    自転車で正面衝突しそうになったこともあります。

    このときは正面衝突する直前にわたしがベルを思いっきり鳴らし続けたら、高校生が顔を上げて正面衝突しませんでした。

    視野を非常にせまくする「歩きスマホ」は本当に危険です。
    視野を非常にせまくする「創価依存症」は本当に危険です。

  37. 名簿だけ会員のあにきです。お久しぶりです。
    ケイ2さんの新聞「拡張」のお達しのコメントを拝見しました。相も変わらずようやりますな。
    前にも書きましたが、昔、男子部の分県幹部をやってたとき、壮婦男女全体併せた報告を取りまとめていました。新聞購読啓蒙の世帯比率の実績は、地区によって大きな差がありました。実態をばらすと、高い実績を出している組織は激怒するだろな、ぐらいの差です。
    そんな実態を知ってたので、地区部長のときは、啓蒙についてはのらりくらりかわしていました。嘘泣きで、もうできません、これ以上と言われるのなら担当幹部のあなたがお願いします、って言ってました。なので、年間最後の締めとなる11月の協議会だけは、担当の婦人部の分県幹部は来ず、支部婦人部長が来てました。ケツまくって逃げてたんでしょうね。当然ながら、目標は未達でしたが、よそのどっかでリカバリーされてました。
    悩まれている本部、支部、地区の正役職のみなさん。上に出世したいのでしたら会員のケツをたたくしかないですが、そうではなく、かつ「あなたは信心がない、先生にお応えできなくてどうする」と言われるのさえ我慢すれば、テキトーに流せばいいですよ。

  38. ロム専中の非活壮年SGKMKです。
    シニフィエさんブログ運営ありがとうございます。
    私も男子部の時は今では考えられないくらい唱題してました。眠くて頭がフラフラしてる時も何も考えずに唱題してました。皆んなで集まってしてるので、気付かずにしてました。無冠の友とか言われて素直に聖教新聞と言う名の日刊有料会報配りをガソリン代を自腹で払って時間を掛けてやっていた事も有ります。田舎だし配る地域は家と家の間がかなり空いてます。車で配っても1時間以上もかかります。苦行以外の何物でも有りません。雪が降ると車道が凄い事になって車も動かせられずに3時間かけても終わらない事も有りました。朝配り終えずに会社から帰宅後に謝りながら配った事も有ります。
    何の意味がある苦行なのか良く分からないですよ。
    バリ活の地区婦の嫁が都市部からY新聞勧誘に来たおじさんに一部一ポイントの聖教新聞啓蒙の代わりに3ケ月取らされたけど、結局そのおじさんは聖教新聞販売店からブラックリストに載せられている人なので啓蒙しても無駄なので啓蒙カードを起こさない様にと通達が有りました。聖教新聞を配っても絶対にお金を払ってもらえない人で、Y新聞の勧誘の為に学会員宅を狙って聖教新聞を取る代わりにY新聞を購入させると言う酷いオヤジでした。全国には学会員を騙して一般新聞を押売りするオヤジが沢山居りますので、学会員の皆さん気を付けて下さいませ。
    男子部だった時に車を購入したディラーのセールスマンに新聞啓蒙した事が有りますが、弱みに付け込みゴミにしかならない紙にお金を払わせて申し訳なかったと思います。聖教新聞啓蒙って相手が読んで良い事が書かれているとは思わないですよね。何でこんなゴミにお金を払わなきゃいけないのだろうか?学会員さんは聖教新聞に良い事が書かれていると考えてるのですが、学会員以外の人が読む意味っていったい何だろうか?会報なのにホントに知らせなくてはならない事は何も載ってません。世界に創価学会は広まっていると言う嘘が載ってます。世界192ケ国地域って何処の事なのだろうか?学会本部には確かに日本語の少し解る海外メンバーが毎日居ますが、あの人達はホントに誤本尊を信じているのだろうか?世界のSGIメンバーの中で一番多いと言われる韓国SGIメンバーは選挙も聖教新聞啓蒙も財務もないけど、何をしているのだろうか?創価学会がするお金集めは世界平和に繋がっているのだろうか?昔やっていた北朝鮮のマスゲームの様な世界平和文化祭は世界平和にどう繋がっているのだろうか?五段円筒は何をさせたかったのだろうか?団結力の強化?音楽祭の合唱は?
    学会員に成らなければやらなくても良かった事を沢山して来た気がします。選挙支援・会合連れだし・聖教新聞啓蒙・毎朝の有料会報配りを無償でする事・何も考えずに毎朝晩の勤行唱題・協議会の参加・座談会の参加・家庭訪問・牙城会と言う名の会館管理ボランティア・財務と言う名の学会本部職員への寄付(貧乏人が何故金持ちに寄付するのだろうか?)
    学会職員と言う存在はおかしいと思いませんか?
    学会の副会長が何百人も居てその人達が会員から巻き上げた財務から毎年何千万円ももらっている事はおかしいと思わないですか?
    その人達は何か世の中の役に立っていると思いますか?
    その人達は折伏出来ていると思いますか?新聞啓蒙は年間何部何ポイントくらいしていると思いますか?
    ダーハラ会長は年間何人折伏していると思いますか?ダーハラ会長が勤行指導して勤行出来るようになった人は何人居ると思いますか?
    普通のことが出来る事が幸せ何だと思います。無冠の友では旅行には行けません。財務でお金を巻き上げられると何処にも行けないです。読まない新聞を多部数取っても学会本部職員の金になるダケです。
    皆さん考えてみて下さい。学会活動って外部の人に取っては迷惑行為以外の何物でも有りませんよ。世の中の為だとか世界平和の為だと思ってやってますが、大きな間違いですよ。
    カガテツさん・明さんの情報に何時も感心しながら読んでいます。大変参考になります。ありがとうございます。
    ロム専中のSGKMKでした。

  39. ハルキさん、odabuzuです。私も同感です。
    私のような学会2世は、幼い頃から「地涌の菩薩」の眷属だとかそそのかされて、選民思想が染みついています。(実際はオレオレ詐欺に引っかかってるんですが)
    人間革命だ世界平和だとお題目掲げていますが、不幸な人間に「信心すれば幸せになれますよ、その為には執着を捨てなければいけません。ありったけ財務する事で執着を捨てましょう」と言ってより不幸にするのが創価学会です。
    今年の初詣は、日本三大稲荷の一つに行ってきました。境内には霊狐塚といって狐の石像が1000体以上祀ってありました。みんな願い事が叶った人が建てているそうです。一人で何体も建てている、有名なお医者さんの名前もありました。儲かっている人は、お金を上手く循環させる事を知っています。あの、ビルゲイツだって寄付したり財団作って社会貢献しています。自分が満たされていれば、心に余裕があって、困った人を見たら放っておけないと思います。
    私も若い時は、自分の事で精一杯でした。部員さん回りすると、非活さんの方が余裕があって、ごはん御馳走になったりしてました。こっちは仕事と学会活動で汲汲なのに、仕事もプライベートも充実してる非活さんを怨嫉してました。(災いが起こりますように・・・)
    昔、財務に関する戸田城聖の指導で「心に少しの負担を感ずる者は、ご供養しては相成りません。功徳にならないから。心から喜んでやるならば、何千万円でもやりなさい」というのがありました。今になれば、戸田さんは根っからの商人ですから、貧乏人が財務したのに功徳がないと訴えられないための発言だと思います。4桁やってもそれは本人が喜んで差し出したお金ということでしょう。本部職員というのは昔でいえば「出家信者」かと思います。お釈迦様の時代に無一文でやってきた出家者には、衣と托鉢用のお椀、歯磨き用の楊枝が与えられたそうです。衣は墓場で死体をくるんでいた布を洗ってつなぎ合わせた「糞掃衣」です。会員に「お金に執着してはならない」と指導する立場の人間が一番執着してるって、ブラックジョークか?

  40. ケイ2です。

    美玲さん
    美玲さんの状況は、他人事では無いと思いました。私の両親も美玲さんのお母様と年齢が近いですし、職場が介護施設やデイサービスを運営しているところですから、考えることが多いです。

    カガテツさんが教えて下さった会員の年齢比率を思うに、会員の中で一番多いとされる高齢の方たちは、年々会合参加も難しくなる人が増えて行きますので、美玲さんがおっしゃるように、皆で考えて行くのは大切だと思います。

    私は退会していて、両親は会員ですので、両親のことで会員とやりとりすることが出て来た場合、退会者を仏敵と思っている会員と話し合いが出来るのか?考えてしまいました。

    家族の状況によっては、非活になり、会員のまま高齢の親を守るのもあり❗かもしれません。非活と退会者は同じだと思いますが、会員側からすると、非活と脱会者は全然違うと思うのです。

    悲しいことに、私が創価脳時代そうでしたから😢

  41. ダイナムです。
    お早うございます。
    地域の新聞配達人が変わったようです。
    近所の方が
    お年寄りで足も痛そうだと言っていました。
    雨が止んだら、その人の
    家に行ってみようと思っています。
    聞いた話ですが、90才でも
    配達している方もいると聞いた事もありますが
    創価がやっている事デタラメです。
    おばあちゃんは、功徳が在ると信じて配達なんでしょう。
    知り合いの幹部に聞いたら本部では
    地域に任せていると言っています。
    と言う事は、何が在っても責任とらなくてもいいようしているのでしょう。
    創価は極悪集団です。
    新聞配達員さん、朝早くから
    大変な思いして配達していますが
    私は幸せですと皆さんに言えますか?
    言えないと思います。
    何十年も配達して功徳ありましたか?
    ダイナムが知っている配達員は、
    家族の朝ご飯の支度が出来なく
    旦那さんは、コンビニで朝ご飯です。
    子供は、殆どオカズなしのご飯食べて学校に行きます。
    このような生活でどこが幸せなんでしょうか?
    学会員さん少し考えれば分かってくると思いますよ。
    signifieさんが、おっしゃっているように
    数日でいいので、まずは、勤行と題目は止めてみればいいのです。
    そうすると、題目あげない生活とあげた生活の
    違いが分かると思いますよ。
    何も違わないと分かったら脱会すればいいのです。

  42. こんにちは
    非活2世美玲です。
    ケイ2さん
    お声掛けありがとうございます。
    ケイ2さんのお母さんの事をよく知らないから、今まで言わなかったけど、ケイ2さんのお母さんはずっと学会員でいさせてあげたら良いと思います。
    生き甲斐を取り上げてしまったら、病気になったりする人が多いですし、70代以上の方に難しい話しても本人が頭混乱する可能性もありますし

    ダイナムさんへ
    新聞の話をしておられたので私も
    田舎の家と家が離れてる地域を車で配達すると、給料よりガソリン代の方が高くつきます。
    ガソリン代の差額を配達員負担です。
    朝、新聞を持って仕事に行く人がいるので朝の3時頃から起きて新聞販売店に取りに行って、功徳なんて他の人がもらって下さい、私辞退します。
    これが配達員の口に出さない本音ですよ。
    新聞社に紙媒体を廃止して、ネットにしてほしいと手紙を書いたけど、どこにもお詫びも御礼も紙面のすみに書かれていた事はないです。

    選挙で、会合の日程が全部白紙になり、それを他の人に報告すると、仕事の休みを替わってもらったのにどうしてくれるのよと大激怒されたり、会合の日程はそのままにして、内容だけ変えたら良いのです。

    組織に楯突く人間と私が言われました。
    単に、不都合な事実を報告して、要望をお願いしてるだけ、組織破壊、撹乱を狙ってるとか破和そうごうとか反逆者扱いされて、アホらしいから会合参加やめました。
    文句だけ言ってる訳ではないのです。
    親が幹部だったから入会もとってるし、学会員がおこしたトラブルも解決して、こんな酷い扱い受けるのです。
    会員の為の組織でないことは1000%間違いありません。

    突然話変わりますが
    学会員の人数は正確には誰もわからないです。
    こっそり引っ越したら、引越先わかりませんから
    幽霊会員は日本の学会員の数には入れたい
    地区では幽霊会員がいると数字の報告する時都合が悪いから統監落としときたい。
    計算方法が内容によってころころ変わると、指摘する人がいますので、御本尊様配布数になってます。

  43. odabuzuです。
    私もあと数年で定年を迎える年になりました(定年延長されるそうですが)。セカンドライフを考えると同時に、今までの自分の人生を振り返る今日この頃です。はたして今日まで生きてきたことに何の意味があるのか?人類史上、何人の人がこの世に生を受け、死んでいったか。おそらく星の数ほどの人がこの地球上に現れて、何を残していったか。釈迦やイエス・キリストのように、誰もその存在を見ていないのに、伝説になる人もいます。今日本で一番、その死を注目されている(期待されている)人物は、何を残すのでしょうか。未来の歴史教科書に「昭和の時代に日本の837万世帯の人々を不幸に陥れた、カルトの代表」とでも載るのでしょうか。
    私の親の世代は、戦前戦中の全体主義の教育を受けて育ちました。ですから、私が親に「創価は民主主義じゃなくて全体主義じゃないか」と言ったところで「全体主義で結構」と涼しい顔で答えます。多分、親にしてみれば大仏は天皇陛下以上の存在なのでしょう。戦後の民主主義の教育を受けた私にすれば、組織の正確な人数が把握できない。寄付で集めたお金の使い道を明かさない(会社で新人歓迎会やったら、ちゃんと収支報告しないと怒られます)。これだけでアウトです。
    signifieさんはじめ、脱会したにもかかわらずコメントされる皆さんには本当に頭が下がります。もし自分が晴れて脱会できたら、自分の黒歴史である創価は話題にもしたくないと思います。でも、今の自分に存在価値があるとしたら、組織の中にあって、会員を覚醒に導く「獅子身中の虫」である事かと思ってます。これからもよろしくお願いします。

  44. 幸せになるためには努力が必要ですね。
    でも長年努力しても不幸な人を見ます。
    周囲に利用されている人ですね。

    何を目的として、どういう努力をしようと決めるか。
    この選択は自己責任で、ここに差が出るのが人生だからですね。

    聖教新聞の勧誘や配達は努力ですが、創価学会だけが利益を受けて幸せになります。
    会員が利用されて損した分が潤う仕組みです。

    公明党は、仏法の理念の実現とか低所得者のためとか言いますが、実態は創価学会の利益のために政治判断していますね。
    理念やこれまでの主張と矛盾して都合の悪い事案は、当初は反対して、後に賛成の立場をとってきました。
    最初の反対の意味は、「努力しましたよ」というアリバイ作り。
    そうして支持者を欺きますが、性懲りもなく毎回このパターンです。

    当初から創価学会の利益を考えて賛成することを決定していて、形式だけ反対しているとみると、公明党の動きは外すことなく先が読めます。
    選挙でも会員は熱心に創価学会の職員を当選させるために利用されて、経費と労働と時間を浪費する仕組みがありますね。
    その分、何の実績もない職員が議員になれる仕組みです。

    一人ひとりの一般会員が損をして不幸になるための宗教だとは学会は口が裂けても言わないでしょうけど、
    実態はしてはいけない努力をさせるのが創価学会ビジネスですね。

  45. SGKMKさんのコメントにあるY新聞による逆勧誘‥‥うちの実家それです。。
    Y新聞もとっていたと思います、うちは贈呈しているのかもしれない。
    全国津々浦々どこでも似たようなことをやってるんだ、ヲドロキ!
    変だなぁ〜と思ってたんですけど、追求すると烈火のごとく言い返してくるので、
    こちらのマインドをいいかげん保つのが難しくなってくるので、スルーしてました。
    あ〜、もうなんでそんな馬鹿やる必要があるかねえ‥全国の賢明な皆さんご注意ください☆

    何の負担もない韓国SGI‥カガテツさんのコメントにもありましたね、相当数いるんだ。
    北朝鮮に似た雰囲気でもって、南の人の心にしのび寄る、統一は北寄りになる??
    創価はやみくもに人々を洗脳状態において、上層部の指揮下において統制を図ろうとする
    恐ろしい詐欺集団システムに過ぎません、家族の言葉も受け入れられなくなる
    ‥‥どうかいま一度ゆっくり考えてみてください

    ケイ2さんのコメントにある
    >会員側からすると、非活と脱会者は全然違う‥
    よくわかります  根本的に創価をなきものにする責任を感じます☆ 

  46. どうやら今年の9月から10月にかけたぐらいで800万アクセスに達成しそうです。この調子でいけばですが、1000万アクセス達成は、来年の夏あたりかなと思われます。
    1000万アクセス。当初は考えもしませんでしたが、よほどのことがない限りは1000万アクセスの日は来ると思います。このブログはこれからもこんな調子で続けていこうと思います。2011年の12月から始めて、もう6年と4ヶ月経ちました。このブログの中でもいろんなことがありました。ウンコタレ(最近来られた方には何のことやらわからないと思います笑)に振り回されたときもありましたし、唯一現役活動家としてある程度対話ができた白いブランコさんも今となっては懐かしいです。また、巧妙な荒らしもあり2度中断しました。でもそんなことはほんとに数えるくらいのわずかなことで、もう今となっては荒らしなど皆無と言っていいです。もちろんたまにわけのわからないコメントがあったりしますが、荒らしとかではなくて、単にわけのわからないものなので(笑)さっさと削除しています。それとて年に何度かですけどね。なので、昔からすれば管理人としてもずいぶん楽になりました。この調子で来年の1000万アクセスまで一歩一歩進んでいきたいと思います。
    池田大仏が何の説明もなく突然姿を見せなくなったのが2010年の5月本幹直後です。おそらく最高幹部の間に激震が走ったでしょう。池田大仏のいない創価をどうやっていけばいいのか。池田なしに会員を騙し続けることができるのか。いつまで隠しとおせるのか、最高幹部たちにとっては死活問題なので、それはそれは真剣に悩んだでしょうね。もちろん題目なんかあげるわけはありません(笑)。いくらあげても何の意味もないことをいちばんわかっている連中ですからね。
    そして彼らが出した結論は「池田は元気なことにしておこう」でした。彼らは創価が池田一人で保っていることを知っているからです。本当は2010年5月の本幹あとに倒れて廃人になったことが会員にわかってしまったら、さすがに騙し続けていけないと思ったでしょうね。そしてそうこうしているうちに8年が経ちました。この8年間、もちろん池田は誰にも会うことはなく、声の一つもなければ動画ひとつ上がってこない。創価から会員へは何一つ池田の消息のわかるものは示されませんでした。それでも池田からの文字のメッセージは今でも頻繁に会合で代読されたり、聖教新聞にはたくさんの執筆が載り続けています。さあ、この状態を最高幹部たちはいつまで続けていくつもりでしょう。騙される会員がいる限り騙し続けるつもりでしょうか。少なくとも最高幹部たちと池田のメッセージを書いている何人かの人間、また池田の身の回りの世話をしている人や池田の主治医と看護師は、池田の実際を知っているはずです。きっとものすごい口止め料をもらっているでしょう。もちろんそのお金も会員から騙しとった財務から払っているわけですけどね。
    学会員さんは幸せでもないのに、人前では何が何でも幸せなふりをして生きていくしかない。頭がおかしくなりますよ。池田が廃人であること百も承知なのに絶対に口に出せない。出したらバチが当たると怯えて暮らしている。疑ったら不幸になると恐れおののいて暮らしている。なのに幸せなふりをしていなければ生きていけない。こういうのを創価的には地獄の境涯って言うんじゃなかったかな?自分で自分をどうにもできない生命状態を意味しましたよね。
    学会員さん、幸せですか?
    そうですか、幸せなんですね。
    創価学会員でいる限り、そう言うしかないですよね。
    会員同士で「その幸せがいつまでも続きますように」って祈るんですよね。あのカラーコピーに向かって。

  47. 組織には、地位とお金の二つを両方与える必要はないという考え方はあります。
    地位さえ与えれば、お金を与えなくても人は動く。

    一般会員がそうですね。
    学会の役職はあまり意味がない地位ですが、役職を得れば下の会員に対して指導的な立場になれる。
    ローカルルールですが、偉くなったような気にさせてもらえる。
    そんな地位でも、学会の役職を取ったら何も残らない人生を歩む深刻な人達も多く居る。
    だから辞められない。そういう幸福感にしがみつくしかない。

    また学会には、地位とお金の両方与えないと動かない階層も居ます。
    エリートと呼ばれる人達は、どこに居ても頭角を現し、自分は出来る人だと自信を持っています。
    だから役職だけではなくその報酬にもこだわる。
    同時に職員だとか議員だとかの報酬得てる人達は、そうして自身の価値を見積もっているわけですから、ただ働きしている一般会員をありありと下に見ていて鼻につきますね。

    池田大作の亡き後、彼ら学会で食べてきた池田大作あっての人達が、これまでのように生活していけるかどうか。
    彼らも馬鹿ではないでしょうから、よく分かっているのではないでしょうか。

  48. 3世の1832です。
    signifie様、いつも運営管理ありがとうございます。
    私の思っていることを言葉にして書いてくださるので、スッキリしています。
    私以外の親族は創価脳です。
    かくいう私も創価に貢げば守られると本気で信じて、生活を切り詰めて切り詰めて新聞多部数、書籍、民音購入していました。いつでも自由に動けるように専業主婦になり、学会の駒として動き毎年年末には貯金がほぼない状態になるように財務をしていました。
    普通の親なら貯金をしなさいとなると思いますが、うちは貯金がなくなるほど財務をすれば褒められるので、それが嬉しくてムリして財務をしていました。
    覚醒して4年近くになりますが、相変わらず親が狂信者で過干渉の毒親のため脱会はできずにいます。
    私も創価脳だった頃は幸せなふりをしていました。
    選挙活動や新聞啓蒙、勧誘に躍起になって大切な友達や同級生や知り合いのほとんどから離れられてしまい、新しく出会う人には下心を持ちつつ無理して明るく振る舞っていました。
    本当はこんなことしててもちっとも満たされず、楽しくもなく、ただただ親を喜ばせるためだけに子供の頃から信じて頑張っていただけでした。
    選挙、セミナー、新聞啓蒙などなど、いずれ頼まなければいけない、という思いが根底にあったため、自然と下手に出て、口癖は「こんなこと頼んでごめんね。」ばかりでした。
    こんな私でも離れず友達でいてくれる人たちにはいつも申し訳ない気持ちばかりで、遠慮ばかりで本音が言えず、かと言って対話をしたり折伏ができるわけでもなく、誰と会っても心から楽しめない日々でした。
    でも覚醒してからはもう「相手に頼むことをしなくていい」というごく当たり前の自由を手に入れ、やっと人と対等に向き合えるようになってきました。
    創価やっててよかったことなんて思い返せば何もありません。
    女子部時代一緒に頑張ってきた友達も今や全く連絡もとりません。
    創大からの寄付よこせの封書も開けずに捨てました。
    親にコントロールされて育ち、やっと自分の考えを持っていいんだ、ということに気がつきました。
    仕事もしたかったらしてもいい、お金も自分のために使ってもいい、誰の許可も得なくていいんだという自由を実感しています。

  49. エコブランチです。
    知人の義理の母親が創価です。80歳くらいで、離れたところに一人暮らしです。
    腎臓系の疾患があり、3月ごろからむくみがひどくなり、体重にして数キロ増えるくらい、手指もぱんぱんに腫れていたそうです。でも、医療機関にかからず、放置。自転車に乗って買い物に行き、転倒して骨折。入院して、透析を受け、手術。無事に歩けるようになるらしいですが、、、

    なぜ、そんなにひどい状態になるまで医療機関にかからなかったのか??
    彼女の夫(その人も創価会員)が「心配かけたくなかったから。いつもそうなんだ」と、言ったそうですが、心配かけたくなかったら、気づいたときに早めに受診する方が賢明ですよね。
    知人はお見舞いだけで、介護等はかかわらないようです。
    それでも、お見舞いには行ったそうですが「むくみがひどくなって、仏壇の前に5分と座れなくなっちゃたのよ」と、親子で話していても、何も言えなかったと言っていました。

    知人とその夫の仲はまったく冷めています。友人は下手に関わって嫌な思いをするより、今のままでいいと言っています。創価で不幸になっている例だと思います。

  50. signifieさん
    「学会員さんは幸せでもないのに、人前では何が何でも幸せなふりをして生きていくしかない。頭がおかしくなりますよ。」

    釈迦は「執着を滅すると苦しみが滅する」という真実を説いているのに
    創価は「カラコピ誤本尊に執着させて苦しめる」「池田に執着させて苦しめる」「功徳と罰に執着させて苦しめる」という、釈迦の説いた真実とは真逆のことをさせています。
    カラコピ誤本尊と池田と功徳と罰に執着し続けていたら、頭がおかしくなります。

    法華経は「釈迦はこのように説いた」という形式で書かれた仏教文学・仏教ファンタジーです。
    釈迦の教えではない仏教ファンタジー読んで「これは事実だ!我々は地面から湧いてきた地湧の菩薩である!」と思い込んだら、頭がおかしくなります。
    「ハリーポッター」を読んで「これは事実だ!魔法学校に行って魔法を学んだらホウキに乗って空を飛べるようになる!」と思い込んだら、頭がおかしくなるように。

    池田は2010年5月以降、一切姿を見せていないのに
    「センセーはお元気です!」と言われ続けて、質問もできず黙っていなくてはいけない。
    頭がおかしくなります。

    日本では明らかに会員が減っていることを肌身で実感しているのに
    「創価は世界に広まっています!」と言われ続けて、質問もできず黙っていなくてはいけない。
    頭がおかしくなります。

    創価の過酷な活動で不幸になっているのに、人前では何が何でも幸せなふりをして生きていくしかない。
    頭がおかしくなります。

    熱心な学会員さん、

    「執着を滅すると苦しみが滅する」というのが真実です。
    「法華経は釈迦の教えではない」というのが真実です。
    「池田センセーは2010年5月以降、一切姿を見せていない」というのが真実です。
    「創価学会は衰退している」というのが真実です。
    「創価の過酷な活動は不幸をもたらす」というのが真実です。

    真実を直視してください。
    現実を直視してください。

    現実逃避して

    「センセーはお元気です!」
    「創価は世界に広まっている!」

    という非現実に埋没していると

    「Xデーが来た!」
    「創価が崩壊した!」

    という厳しい現実に直面したとき、本当に悲惨なことになります。

    池田センセーがこの世からいなくなっても
    創価学会がこの世からなくなっても大丈夫な状態にするように
    準備をしておいてください。

    備えあれば憂いなし!

  51. エコブランチです。
    知人の話を書きましたが、知人の義母はこうも言っていたそうです。
    「うちのところは、たまたま若い人がいなくて年寄りばかりになっちゃたのよね」
    関わりたくないので、黙って聞いていたそうです。

    「たまたま」なのだそうです。
    学会員さんは、幸せではないと思います。
    また、かかわっている人も。

  52. 池田教3世のaaです。
    池田教狂信者の人達は多分幸せだと思いますよ。
    理由は勤行という洗脳強化プログラムで「活動と勤行することが幸せに感じるようにしてください!」と必死に自分に言い聞かせているからです。
    そのおかげで本来の幸せになるための目的や目標は二の次になって池田教に尽くすことこそが至上の喜びにすり替わっているのを何度見たことか。
    別に他人の幸せを否定するのもどうかとも思ったのですが、池田教信者って人にそれを広めてくるというか仲間を増やそうとしてきますからね…。
    お前達はSIRENというホラーゲームに出てくる屍人か(屍人はゾンビみたいな怪物だけど、一度これになると世界全てが幸せに感じるから他の人間にも同じ気持ちを味合わせてあげようという好意で襲ってくる)

  53. odabuzuです。
    時々、アンチ創価のブログをあちこち覗きますが、創価や池田を批判するのだけれど、日蓮の教えは肯定する方がいます。前にも書きましたが、牧口常三郎が日蓮に傾倒したのは戦前に一世を風靡した「国柱会」田中智学の影響です。智学による「日蓮主義」と言われる運動は「国体思想」と結びつき、「八紘一宇」のスローガンの下、日本の武力による海外進出を支持しました。顕正会が今なお主張する「国立戒壇」も元は智学です。この辺りの事情は、カガテツさんが詳しいと思います。(もし、違ってたらご指摘ください)
    日蓮は「南無妙法蓮華経」だけが唯一正しい法と主張しますが、日蓮が「教主」とする釈尊の教えは「唯一絶対は無い」です。日蓮には初めから「信教の自由」はありません。

  54. 見栄を張るのは学会員の特徴ですね。
    幸せです。お金持ってます。頭が良いです。良い人です。立派です。仕事出来ます。などなど。

    そういう実態が本当にあるのなら黙っていますよね。
    特に学会員の前では。
    嫉妬するのも学会員の特徴ですから。

    学会員の特に活動者は、自分と他人との区別がない。
    言い換えればいつも周囲との比較で暮らしていますから、他人のことが気になるし、自分がどう見られているか気になる。
    自分の生き方や価値観に自信があるのならそうはならない。
    見栄と嫉妬の二つの特徴は、大人として自立を疑われる人の特徴なんですけど。

  55. ルフランです。
    タイトル「学会員さん幸せですか?」
    幸せのふりをしていました。というか、何が幸せか分かりませんでした。
    どんなに不幸でも、仏界を地湧の菩薩として体感出来る最高に幸せな境涯に産まれてきたのだと毎日の会合で言われてきたので。題目を上げている時こそ最高な幸福境涯。創価の仏法に巡り会えたこの身の福運だとか、仏に前世近い存在だったから今世に創価の家に生まれたなど幼い頃からこのような嘘八百を言われ続けて大人になりました。まったく普通の人の感覚をもったことがなかったので、本尊流布が決まったり、公明党支援に駈けずり回ったり、財務(寄付)をできることが最高の幸福だと言われてきた言葉がそのまま最高の幸せだと勘違いしていました。勘違いではなく騙されてきました。今考えると何もかもおかしな話しですが当時は1つでも成果が出ると拍手につられて嬉しくなるんです。それを信者は、歓喜の中の大歓喜、などと言っていました。創価ではこれらの成果主義の活動が仏道修行であり最高の幸福境涯だと位置づけられています。そして少しでも疑ったりすると今までの福運が消えます。そしてバチや魔で足抜け出来ないように自由を奪います。本当の自分を押し殺し創価思想に染められます。自分を出さない事が良い信者。自分を出すと、我見が強く宿業が深い信者になります。青い鳥のように永遠に来るはずもない広宣流布を夢みて幸せな老後を目的に無償でこき使われる一生で終わります。
    殆どの信者の晩年は決して幸せとは程遠い最低な現実がそこにあります。

    母も昔、功徳欲しさに、読みもしないA新聞、Y新聞、聖教機関紙(3部)を同時に取っていた頃がありました。A、Y新聞の集金の人に聖教をとって貰う為に。そこまで追い詰めるのが創価のやり方です。
    まったく創価という所は釈迦の思想とは真逆なことを末端信者にさせるのですね。
    ダーハラや、側近幹部の罪は大きいです。
    池田も300年先まで手を打ったなどとうそぶいていました。後継者育成も出来なかった男が良く言うよ!!💢8年も姿見せないで何してる?
    95歳の日顕さんは現在も元気に大勢の前にお出まししているらしいです。呪いの全国一斉唱題の効果は残念ながら無駄に終わったよです。踏み絵までさせておきながら無駄な時間を信者に使わせても首脳陣は何とも思っていないのです。
    この詐欺、インチキ、カルトが創価の正体です。会員さん、幸せじゃないと思いますよ。
    バカバカしいから早く静かに逃げましょうーーー!

  56. こんばんは。
    ときどき読ませていただいている あさり です。

    『幸せかどうか?』と聞かれると…
    大人の発達障害で対人恐怖症とうつ病で引き籠っている私は、他者から見れば不幸かもしれませんね。

    でも以前コメントを入れさせていただいたのですが…
    15年前に性犯罪被害に遭い、地元警察署に事件を揉み消されたので公明党の市会議員に相談したら「レイプされた事など早く忘れてしまいなさいよ」とヘラヘラ笑いながら言われました。
    それ以来、その市会議員の傷口に塩を塗り込む言動には憎しみしかありません。
    その市会議員が来月選挙に立候補します。
    地区の幹部は「嫌だろうけど、修行だと思って選挙応援するように」と言いました。
    「自分の身内が同じ目に遭って、同じ事を言われたら応援できますか?」と反論したら、地区幹部は「出来ます!」と。
    狂ってるとしか思えません。

    別に我が家で3票入れなくても当選するんだから。
    むしろ今後もその市会議員が関わってくれない方がしあわせです。

  57. 非活動10年のにゃんこです。
    バリ活の両親は今現在幸せかどうかと言えば幸せではないですね。

    学会活動中心で子ども達をいつも後回しにしてきたツケでしょうか。
    因果応報ですね。
    私たち兄妹は今現在実家に執着心がないというか、あまり寄り付かないです。

    行く度に信心の話ばかりで面倒に感じてしまうからです。

    それでも育ててもらった恩はあるし、仲が悪いわけではないので時々は顔を出すようにしています。

    親の介護問題も現実的になってきましたが、
    実の親ながら学会がネックになっていて介護問題も気が重いのです。

    今まで学会にお金を相当な金額捧げてきた両親は貯金もありません。

    自分達の老後資金も貯めていない状態ですから、経済的な負担もこちらにのしかかってきます。

    財務するなら少しでも貯めていて欲しかったです。

    創価に洗脳されていない普通の両親ならば、同居も選択肢に入るのですが、

    孫である私の子ども達には創価の洗脳をしてほしくないのと、学会思考の押し付けで私自身心を乱されたくないので同居は考えられないのです。

    実家にいる時は、親から信心や題目、学会活動などを強いられ、考え方の違いで喧嘩も絶えずいつも心が乱されてました。

    今は穏やかで平穏な日々です。
    なので、もう昔のようにはなりたくないのです。

    学会であるが故に、実の子供達から距離を置かれている状態な親、年老いてそんな状態であるのは決して幸せではないですよね。

    それでも親なので何かしらのサポートはしていくつもりですが、介護のことを考えると頭が痛いです。

  58. 読んでいると書きたくなるロム専中の非活壮年SGKMKです。
    今月は大波の月ですと誰が言っていたのか分かりませんが、その月には何時も以上に新聞啓蒙を頑張ってお願いしまくり、10部30ポイントなどと言うかなり迷惑な人に成って居りました。ちゃんと啓蒙カードに記入して地区な新聞長さんに渡してましたので、エアー報告では有りません。毎週地区協議会に下りてくる打ち出しっていったい誰が考えた内容なのだろうか?学会本部職員の指示なのだろうか?座談会で良く御書講義をやりましたが、日蓮がこれこそが真実だと思い込んだ言葉や門下への指導やお手紙を読んで学ぶ事にどんな意味があるのだろうか?
    何で南無妙法蓮華経と印刷された紙に向って南無妙法蓮華経と唱える事に凄い力が有ると考えてしまったのは何故なのだろうか?祈りとして叶わない事はないと言い切って居るのですが、それを鵜呑みにして信じ切ってしまったのは何故なのだろうか?
    新聞啓蒙と言う上から目線のこの表現はおかしいと思わないのは何故なのだろうか?一般新聞は勧誘と言うが、聖教新聞だけが啓蒙と言いますよね。啓蒙を検索してみて下さい。
    宗教団体がするコマーシャルの意味っていったいなんなのだろうか?聖教新聞もお金を出しているところは一緒です。聖教新聞社と名乗ってますが社長は居ません。一番偉い人は理事長です。学会本部から派遣された職員です。聖教新聞社の運営も創価学会のコマーシャルも結局のところは会員から巻き上げられた真心の財務から出てます。財務の収支報告は何故出来ないのか?実態が分かると会員を騙せなくなるからです。実態が分かると財務を無理して出す会員が居なくなるからです。学会職員の人件費が高いと思います。新会館や新しく聖教新聞社屋を造るとか言う建設業者に回るお金も多いと思います。マスコミ報道を封じ込める為やコマーシャルの作製等でマスコミ業界に回るお金も多いと思います。
    海外の名誉博士号を取得する為にかかる費用も多いと思います。海外不動産投資や株式投資・海外に隠し財産が有ると思います。まだまだ分からないお金の流れは有る気がします。それらが分かれば、創価は直ぐに崩壊すると思います。憶測だとは思いますが、莫大なお金を巻き上げている事は間違いないのです。学会員さん、いい加減騙されている事に気付きませんか?極悪詐欺団体のカモリストの一人でしかないのですよ。その頂点に居ると思っていたのが池田大仏です。これから先にお元気な姿で表に出る事は絶対に有りません。弟子である私達に全てを託したから、全てを分かっている人だからこそ、出たくても出てこれない等と出てこれない理由を正当化しますが、元気で有る筈がないのです。執筆活動をしていると言う事がホントなら、側で動画を撮影して公開する事は容易い事だとは思いませんか?それが出来ない理由こそが元気ではないと言う証拠ではないですか?
    聖教新聞のカモリストは学会員さん?購入してもらおうとしている親戚・友人さん?ただ働らきしている無冠の友?新聞啓蒙の意味っていったいなんなのだろうか?
    勤行唱題をやめてみませんか?何も悪いことなんて起きませんよ。時間を無駄に使っていたと気付きます。
    非活壮年SGKMKでした。

  59. あさりさん。
    公明党の地方議員はろくなのが居ません。
    私の地域もそうですし、他の地域の議員も何人か関わり、唖然としました。
    他の党の議員に投票して、それがどんなに間違った選択だとしても、公明党の地方議員よりは多分まともです。

  60. かつて戸田城聖は「広宣流布が達成されたならば創価学会を解散してもいい」と言ったらしい。
    自らの金儲けではなく、本来個人の信仰であるべきものを組織化したのは、広宣流布が目的だと意思表示をした。
    どんな組織でも目的があって存在する。
    だから、目的が達成されたり、達成できないと誰が見ても明らかになったり、もしくは目的そのものが消失した時点で、存在理由はなくなる。

    役所のホームページを見ると、この地域は若い子育て世代の夫婦の流入が多く、対策が必要だと報じている。
    しかし、地域の創価学会は高齢化が急速に進み、老人会と見間違うまでになっている。
    学会をよく知る人達は「もう広宣流布なんてさらさら出来ない」と思っている。
    いや、本音で言えば、職員達も含め皆がそう思っているはず。

    目的が喪失したのは明らかだから、潔く創価学会は解散するのが筋になる。
    しかしそうはならない。職員達は必死に維持しようとしている。
    会員の犠牲でしか成り立たないビジネスで、まだ食おうとしているのかもしれない。
    人の良さそうな顔をして近づいてくるが、本音を隠し人を欺く人が多すぎる。

  61. Signifieさん。
    ワタクしは年季の入ったオタクの暇人って云うだけの趣味に生きてるお気楽野郎で御座います。 (^。^)。
    >創価学会は初めから極悪詐欺集団でしかなかったというスタンスで運営しているブログは意外と少ないのかもしれないなあということです。

    確かに数年前までは無かったようなんですが、今は「対話を」の主題である“洗脳・催眠→集金・集票”がネット上で拡散されて、法華講の樋○氏や誰や彼やも普通に「創価はカラコピ利用(法華講さんお気に)の極悪、集金・集票団体」と、常識のように喧伝(ケンデン)されてますね。
    それでも、テーマとして掲げてるブログは今でもほとんど無いようですね。どうしても“目晦ましに利用している(だけの)日蓮”にこだわる論調も多いようです。

    Odabuzuさん
    >日蓮には初めから「信教の自由」はありません。

    この点が私も「日蓮には思想がない」と以前から云って嫌っている所以(ユエン)ですね。
    将に日蓮が“法華経を盲信”したが如く、創価バリ活さんは三流の小説(ツクリモノ)でしかない“人間革命”を盲信して、平和だの正義だの師匠だの使命だのなんちゃら…点とトンチン勘違いしておるようです。

    “宗教法人 国柱会”は今でも細々ながら活動してまして、ホームページには、

    国柱会は、純正日蓮主義を信奉する在家仏教の模範教団として、明治17年(1884)、田中智学先生によって創められました。創始の当初は会の名を「立正安国会」と称し、大正3年(1914)11月、全国の組織を新たに統合して国柱会に改めました。その名称は日蓮聖人の『開目抄』に記された、三大誓願の一つである「われ日本の柱とならん」の聖語に由来しています。
    国柱会の主義主張は、一言で示せば、「純正日蓮主義」ということになります。日蓮聖人を単なる宗祖と仰ぐのではなく、〈閻浮(世界)一聖〉すなわち末法人類の根本救済を任務として日本に出現された本化上行菩薩と仰ぎ、聖人の正しい教えを宣揚するものです。
    …(以上)
    Wikipedia:関連項目より、
    創価教育学会(創価学会)・霊友会・立正佼成会 – いずれも法華系の新宗教。これらは「国立戒壇」や「在家主義」といった国柱会の思想を受け継いでいる点が多い。(以上)
    と記述されてます。

    正本堂建立前の創価・正宗、その後顕正会が一徹に国立戒壇を唱えておりますが、浅井会長は90歳で引退の様なので(総幹部会での先生講演を聞いてると、そう思われる)、息子さんの代になったら又変わって行くのでしょう(但し浅井会長逝去後)。
    論理がオカシイのは、今年7月までに200万人達成。それが、→1000万→3000万→6000万人となり、国立戒壇に結び付く。(ってオイオイ会長、計算おかしいデイ)(^_^;)

    Odabuzuさん危惧されておられる通り、
    “BLOG:『八紘一宇』発言に鈍感であってはならないと思う” 2015年03月22日
    https://www.huffingtonpost.jp/seaskywind/politicians-speech_b_6920670.html

    と、一応書いては見ましたが、国柱の智学さんも、もし今居たら「俺の言いたかった事とは“チガクないか?”」と、不満を持つ筈で、~
    まして800年も大昔の日蓮においては、今の、創価は問題外としても、富士門系は元より日蓮宗そのものも殆ど破門すると思われる位、例えば小学校での“後ろへの伝言ゲームよろしく”、見るも無残に変質してるでしょう。仏教風には「これぞオシャカ」と云うしかあるまい。(>_<)

    釈迦は置いといて、日蓮に限っても“日蓮の本音を探求”しだしたら、800年間にわたる数百人規模の日蓮観の比較検討を要するので、時間の無駄です。
    要は“法華経を、お釈迦さんの真実の言葉”と、一徹に思い込んだ粘質気質の変な坊さんが一生を無駄にして、後世の多くの人にまで空想世界へ巻き込んだ「困ったチャン」だったなー。としか私には思えない。何時までも、ひいひぃーーー‥爺ちゃんの家訓を守ってては、時代錯誤の鎌倉時代の生き方を貫く“日本版アーミッシュ”となり、時代に取り残されますよ。一日も早く忘れ去ってあげましょう。
    本人は草葉の陰で小っちゃくなって「蝿が手をする 足をする」状態だと思いますよ。
    (「日本一の智者に~とか大言壮語してた私をイツマデモ晒し者にしないで頂題目」)

  62. お早うございます。
    ダイナムです。
    美玲さん。
    ダイナムです。
    確かに周りの方から功徳はいらないから
    誰かカワってと言う声は聞いた事は在ります。
    ガソリン代も自分持ちは
    大変だと思います。
    ダイナムの近所でも、新聞配達しても
    功徳がないと感じているようですよ。
    一人で毎日配達でなく、交代で配達しているようです。
    何方かのコメントで、配達は
    止めて自分で取りに行く方がと書いてありましたが、そうだと思います。
    創価は、手数料も、僅かの金額で、
    配達させてどう考えても極悪団体です。

  63. にゃんこさん、元2世の宝星です☆
    ご両親についての悩み、まったく一緒です、同感です。。
    創価に関係のない友人に話しても、なかなか理解してもらえないですが、深刻な悩みですよね

  64. 退会半年過ぎのケイ2です。

    シニフィエさん
    いつもありがとうございます。
    800万アクセスも近く、本当に凄いです✨✨✨

    今、過去ログの200万アクセスが近くなっているところを読んでいますので、こちらを訪れる人たちの人数の勢いが年々増しているのがわかります。それだけ、創価崩壊が近く感じられ嬉しい🎵😍🎵です。

    美玲さん
    美玲さんのおっしゃるとうり、母から学会を取ったら生き甲斐が無くなると思います。両親ともに地区副(地区幹事)で、父は2月までブロック長を兼任していました。父は非会員の友人も多いのですが、母は1人位しかいません。

    両親が退会すると、町内会に会員がいるので、生活もしづらくなりますので、退会は死んだ時になると思います。

    退会が無理な分、両親に非活になって貰い、創価にお金を一円も貢がないで欲しいと思っています。

    現在、両親の財務は二桁ずつから一口ずつになり、聖恐新聞は3部から2部になったところです。

    宝星さんも
    コメント下さいましたとうり、会員からすると脱会者と非活者にたいする思いが違うため、両親の残り少ない時間は会員のままのが良いと思うようになりました。

    にゃんこさんの
    「それでも親なので何かしらのサポートはしていくつもりですが、介護のことを考えると頭が痛いです。」
    まったく同意です。

    お題の
    学会員さん、幸せですか?
    ですが、前にもコメントさせていただきましたが、創価の無い生活は幸せです。

    会員時代は、活動が辛く幸せを感じていなくても、非会員の前では幸せを装っていました。エフ活動や新聞啓蒙をするかもしれないという下心がありましたから。また、幸せを感じないのは、福運が無いから、業宿業が深いからと思っていました。

    学会員さん、強がっていませんか?
    会合参加、新聞啓蒙やエフ活動、財務が無い世界を想像してみてください。

    それだけで幸せですよ😆🍀

  65. こんにちは、3年ぶりぐらいにコメントさせていただきます。
    当時は、引っ越ししたてで、まじめに引っ越し先を報告し、婦人部のおばさんがたくさん続々とくるのをまじめに相手し、夫が未入会なのをいいことにすべて丁重におことわりしておりました。ある日、若い世代のしらゆり長さんがパンフレットを渡したいので家に訪問したいとのことなので待っていたら、謎の威勢のいい議員の妻みたいな方が一緒にきて、ズカズカと物言い、我慢の限界、プッツン脳の中で何かがキレました。本部の婦人部長とやらに電話をし、未入会の家族がいる方への訪問の際の池田会長のご指導を読んだことがありますか?(新人間革命)と問いただしたら、答えがありません。
    池田池田いうわりに全然ご指導読んでないですよね。と論破しましたよね。元学会員としてね。そして、新聞もやめ、こちらのサイトを励みにしながら、ついに次の引っ越しのときに脱会をさせていただきました。
    組織にはその旨もお伝えしておりませんし、どうなっているのかわからないのですが、それぐらい適当な統監だったのかとあきれております。何か創価家族。私そんな下品な人と
    家族にもなりたくないし、親戚でも友人でもお断りです。
    人生の10年、まじめに青春時代を過ごして、時間を費やしてきたことが情けなくて、
    でもいい勉強だったと思っています。
    私の場合は折伏した相手もおりません、エア報告ばかりしていました。
    本当に素晴らしいなと思う方々にもたくさん出会えました。お世話にもなりました。
    でも、その方々の素敵な要素は創価で培ったものではないと思っています。
    まだまだ人生残っています。これからは自分なりに勉強を重ねて、
    もっともっと素敵な人間になって、学会員の皆さんに負けないように頑張りたいなと
    思っています。恨んだりしません。だから関わらないでくださいと言いたいです。
    私は3世ですが、親も、うすうす感じています(まだはっきり報告していませんが)
    それでも創価でいること が大事なんじゃなく、家族を大切にして、
    子供を犠牲にすることなく誰も傷つけないまま生きていく予定です。
    2世、3世の方、腐らないで頑張ってほしいです。

  66. カガテツさん、早速のコメントありがとうございます。
    昔から疑問だったのは、御本尊には【鬼子母神】【不動明王】【天照大神】【帝釈天】【八幡大菩薩】【毘沙門天】に【第六天の魔王】まで、あらゆる神様(諸天善神)が書いてあるのに、友達とお稲荷さんへ行こうとすると、親が「狐に取りつかれる」とか訳の分からないオカルトを宣う事です。
    要は日蓮がオカルトと言う事でよろしいでしょうか?

  67. ケイ2さんの
    「学会員さん、強がっていませんか?
    会合参加、新聞啓蒙やエフ活動、財務が無い世界を想像してみてください。
    それだけで幸せですよ」
    という言葉に触発されて替え歌を作りました。

    「イマジン」の替え歌で非活・脱会支援ソング
    「イマジン 創価が無い世界を」

    想像してごらん 創価の会合が無い世界を
    とても簡単だよ

    地獄なんてないよ
    僕たちの上にはただ広い空があるだけ

    想像してごらん みんなが今日一日を元気に生きていることを

    想像してごらん 広宣流布が無い世界を
    難しいことじゃない
    折伏することもない 折伏されることもない
    そして、宗教論争の無いことも

    想像してごらん みんなが平和に暮らしていることを

    君は僕のことを夢想家というかもしれない
    でも僕だけじゃないんだ
    いつかあなたが僕たちの仲間になれますように
    あなたの心が平和になれば世界は平和になる

    想像してごらん 創価が無い世界を
    あなたならできるはずだよ
    支配することもなく、支配されることもない

    想像してごらん みんながただ友人だと
    そして世界の豊かさを分かち合っていると

    君は僕のことを夢想家というかもしれない
    でも僕だけじゃないんだ
    いつかあなたが僕たちの仲間になれますように

    あなたの心が平和になれば世界は平和になる

    「世界平和だ!世界平和だ!」と叫びながら
    「戦いだ!戦いだ!戦いだ!」と戦い続け、平和を破壊し続ける創価は完全に矛盾している団体です!

    創価が自然に衰退し、自然になくなっていきますように。

  68. こんばんわ、ななかみんです。

    aaさん
    SEIRENとは懐かしいですなwwwならその創価学会員という名の屍人には
    真実と現実という名の宇里炎(うりえん)を浴びせるしかないですな。
    (わかる人にはわかるねたですww)

    あさりさん
    公明党の議員の見識がここまでずれているのが良く解ります。たしか二年前に公明党の国会議員が
    不倫で議員辞職していますが表に出ていないだけで結構あるんでしょうね。
    さすが性狂新聞の大元創価学会。

    にゃんこさん
    きつい言い方になりますがもう親は捨てるべきだと思います。
    ここまで来るともう直る見込みは無いですし何よりも貴女の人生が蝕まれます。
    縁切りすることも一つの手だと思います。

    ダイナムさん
    それでも辞める事ができない、やめたらバチがあたるという脅迫概念にとらわれている。
    この構図が何時まで続くのでしょう。

    ルフランさん
    これ自体が正に洗脳を物語っています。こういう風に人々の思考を奪い停止させロボットにしてしまう。
    待っているのは無意味で悲しい最期という現実・・・
    創価学会は正にこの世に現れた地獄と思います。

    さて、解散総選挙の流れが現実化し始めてきました。
    先日森山 裕自由民主党国会対策委員長が発言した解散総選挙もありの話ですが間違いなくやると見ています。
    その際に我々が出来る事は投票することだけではありません。
    この際創価学会及び公明党の悪事を広めて行き、一つでも議席を減らせるように行動することだと思います。
    公明党=創価学会が政権与党に寄生し続ける限り日本はよくならないですし創価学会自体も
    崩壊までは行きません。
    誰かがしてくれる、では無く自分がしなければならないという考えで行動したいと思います。
    最近描いたコメントに私は一歩間違えれば創価学会三世としてこの世に居たかもしれないと書いてますが
    同時にこれは因果だと思っています。
    幼馴染が創価学会に入ってしまった、それを潰すために暗中模索していたところにこのサイトに行き着いた。
    自分の出生、周りの創価学会に関する事象、色々な因果があり今自分はここに居ます。
    私は創価学会が崩壊するその日を見届けるまで、幼馴染が正気に戻るまで皆さんと共に戦います。
    では何かありましたら連絡をします。

  69. お互いにリスペクトできる何かがあって、社会人は個人的なお付き合いが始まる。
    会社などの組織は上下関係だけど、そこから個人的なお付き合いをさせて頂くような関係になって、会社を離れても人生のお付き合いが継続する。

    創価学会員とのお付き合いは小学生の頃からあったけど、現在見事なくらい誰も居ない。
    社会で一番希薄な関係性なのが、創価学会の同志愛の世界なのだろう思う。
    会内にあるのは権威主義的な上下関係で、ノルマを達成したい保身から、常に下心があって相手を服従させ利用する関係しかない。

    それとまた、極端に「評判」だけが左右する世界だとも言える。
    評判とは、自分で評価せず他者の評価を自分の評価にしてしまう行為だけど、会内に蔓延している。
    「誰々は頭がおかしくなった、悪人ですよ」などと、誰かにレッテルを貼られてしまえば、仲の良かった関係もすぐ敵視し憎悪してくる。
    長年刷り込まれているので、退会した人などに近寄れば不幸にされると、本気で思っている。などなど。

    社会の中で孤独感を感じている人達が、何らかの関係性を作るために、宗教団体に入るケースが多いそうだけど、創価学会はそういったニーズにももう応えられないほど、ストレスが充満しているのかもしれない。
    昔から傾向としてあったが、これほどいつも生贄を探している顕著な状態に至ったのは、宗門問題以降からのように思う。

  70. 外部のボンジンです。

    グルニエ様が創価学会にはカースト制度があるという御指摘をされていました。
    財務はじめお金を出し、学会のものを買い、無償の活動をすることが功徳と福運のバロメータのようにいう団体で、このカーストは異種のものだなと思いました。

    それで、すこし知りたくなったのですが、創価学会職員の子や親族はまた創価職員になっていってるのでしょうか?

    最高幹部と目される地位に就いた方のお子さんや親族は、職員になれば自動的にある地位までは就ける、程度が良ければ最高幹部にも就ける、そういったことがふつうなのでしょうか?

    これは、天皇の朝廷や三世一身の法、江戸時代の藩組織運営と似てると思いました。創価藩という半独立国というか。
    だとすると、羽振りが良く多額の財務をする会員は、領内の豪商といった位置で、うまくする武士(職員)の身分を買え、影響を行使できる、そんな感じなのでしょうか?

    庶民(一般会員)が憧れの武士(職員)を親族から出すには、創価小学校から創価大学まで行かせ、小さい頃から活動も積極的にさせる。

    庶民で、せめて出世をと望む者は地域幹部を目指して活動する。

    創価墓苑のお墓の位置を見れば、身分は一目瞭然にわかり、その身分は侵すべからずの絶対。

    だとすれば、創価学会はお金がすべてではなく、家柄も大事な、創価朝廷あるいは創価藩。

    う〜ん、庶民は辛すぎのシステム。
    真心と笑顔づきあいの裏の相互監視と密告で革命予防もしてるんでしょうね。でないと、この手の組織はもたないですよ。

    長文になってしまい、すみません。

  71. お早うございます。
    ダイナムです。
    ななかみんさん。
    外部の、公明党の支持率を
    下げるには、確かに
    創価の極悪を
    訴えて行く事は大事だと思います。
    今度の選挙は、創価、公明は
    敗北だと思います。
    創価の極悪を
    世間に訴えて行きましょう。

  72. 退会半年過ぎのケイ2です。

    明さん
    素敵な替え歌を作って下さり、ありがとうございます。
    「イマジン」若い頃から好きな歌です。

    会員時代、会員が「ねぇ。ケイ2さん、自分のところの宗教が一番!だと皆が言い出したら戦争になってしまうと思わない?」と言ったことも思い出しました。

    シニフィエさんの
    ブログに辿り付けてから1年が過ぎました。初めてコメントしたのは昨年の7月末です。退会後、2世の自分が育児放棄・虐待気味で育ったことを思い、母を憎いと思ったりしましたが、こちらにコメントさせていただき、皆さんが返信を下さったり、本や資料を教えて下さる方々いらして、母は、一番幸せになる道が創価の言うとおりにする事と思ってしまっただけなのだと、今は母に対する憎しみは消えてきました。哀れな気持ちにもなります。

    私だけでは無く、同じような思いをした2世、3世がたくさんいることもわかり、今も、創価に熱中する親の元で、悲しい思いをしている子どもたちがいることに心が痛みます。創価が潰れるまで静かに戦うことを「イマジン」を聴きながら心に誓いました。

  73. odabuzuです。
    今朝のNHKあさイチに、nokkoが出演するはずだったのですが、朝鮮南北首脳会議の為、カットされました。(予約録画して楽しみにしてたのに)
    北朝鮮が核実験やICBMの実験を強行しても、何の抗議もしない創価はやっぱりインチキです!

  74. また選挙が近いとか。
    公明党に投票する無関係の一般人って、よほど社会性がない人ではないかと、個人的には思っています。
    都議会でも、国会でも、行動から明らかなのは、与党に媚びて権力を掌握すること。
    何のためにそうするかと言えば、自分の宗教団体の利益を守るため。
    そういう党ですよね。
    普通に社会性があれば、関係のない宗教団体の利益のために協力しないだろうという見解を持っています。
    人は口先だけ、文章だけなら、なんとでも言える。
    平和とか、福祉とか、さも公共性があるように色々主張するのは自由ですが、そんなことは創価学会関係者だけが刷り込まれていることでしょう。
    いかに、寝ている会員や、会員周囲の家族に投票させるか。公明党の選挙の戦いってそういうものだと思っています。

  75. ボンジンさん。
    親が幹部だからという理由で登用する基準は不文律でありますね。
    職員も一般会員も。
    また創価大学卒を優先することもありますね。
    これはある意味信用で、一般社会で創価大卒はかなりの不利ですから、簡単には創価学会から逃げられないだろうと皆が思っているからです。

    一般会員の幹部への投票の基準は上の評判がすべてです。
    会内では、実力主義とか、結果主義とか、人事で組織がきまるなどと言ってますが、幹部に逆らわずよくいうこときく人を好んで登用しています。
    実際数字でみてよく成果を上げてる人でも登用されないし、また社会的に成功した立派な人も登用されない、そんな傾向です。
    どちらかといえば下層階級の人が多いので、とにかく内部では妬みがすごい。
    そういう団体です。

  76. ケイ2さん。
    「創価が潰れるまで静かに戦うことを「イマジン」を聴きながら心に誓いました。」
    静かに戦うのが味噌ですね。その通りだと思います。
    池田大作の偉さは会内の口コミで評判を作ってきたからですね。
    どこを調べても実績を積んだわけじゃない。
    地域の幹部も常に評判を意識して口コミで色々やってます。
    自らが素晴らしいというエピソードや、競争相手の悪口を流したり、涙ぐましい努力をしてますね。

    つまり創価学会は、実態のない評判だけで成り立っている宗教ですから、静かに実態を口コミで伝えていけば案外脆いものでしょう。
    それを熟知しているから、池田大作は元創価学会員の幹部らに対して、執拗に人格攻撃をして口を封じるのだと思います。

  77. odabuzuです。
    nokkoは日を改めて出演するそうです。(ヤレヤレ)
    ネットニュースで今日の南北会談の様子をチラッと見たんですが、韓国は歴代の大統領の不祥事で内政がとっ散らかって、強気の北朝鮮と統一しちゃいそうな感じです。これまで北朝鮮が延命できたのは創価学会が少なからず関与していそうです。
    >2005年5月15日、ソウル・Olympicスタジアムでは、韓国SGI主催の「愛国大祝祭」が韓国全土から十万人の会員が訪れ盛大に行われた。祭りの中盤に突然、オーロラビジョンに竹島が映され、マスゲームで「独島(竹島)は韓国の領土である」と言う人文字が作られると、会場は怒号のような歓声があがった。(週刊文春2005年5月26日号)
    小泉首相の日朝交渉の時も創価学会から北朝鮮へ一説には500億円の資金援助があったとか。
    こうした、一般の会員には知らされない(勿論、幹部は承知でしょうが)創価学会と朝鮮半島との繋がりが、北朝鮮に対する面と向かった抗議ができない理由じゃないでしょうか。(まだ、今朝の番組変更を根に持ってる執念深いodabuzuでした)

  78. ケイ2さん
    「「イマジン」若い頃から好きな歌です。」

    ケイ2さんのコメントを読んで、自然に「イマジン」が出てきて、替え歌が出来ました♪

    「会員時代、会員が「ねぇ。ケイ2さん、自分のところの宗教が一番!だと皆が言い出したら戦争になってしまうと思わない?」と言ったことも思い出しました。」

    分かりやすいのがイスラム原理主義過激派ISです。
    ISは「神はアッラーしかいない!他宗教は認めない!他宗教の絵画や像は破壊する!」と主張して
    他宗教を攻撃し、他宗教の絵画や像を破壊してきました。

    以前は猛威を振るったISもいまは勢力が小さくなっているそうです。

    創価は日蓮原理主義過激派組織です。
    創価は「日蓮仏法しかない!他宗教は認めない!他宗教の神棚や仏壇は焼却する!」と主張して
    他宗教を攻撃し、他宗教の神棚や仏壇を焼却してきました。

    以前は猛威を振るった創価もいまは勢力が小さくなっています。

    「創価が潰れるまで静かに戦うことを「イマジン」を聴きながら心に誓いました。」

    創価の指導は心を乱して騒々しくして不安定にするものばかりです。

    本来の仏教は心を整えて静かにして安定させていくものです。

    心を整えて静かにして安定させていけば、自然に創価の指導がおかしいことに気づきます。

    そして静かに非活になる、静かに脱会すればいいのです。

    創価にお金を貢ぐ会員が静かに非活になり、脱会するほど
    静かに創価は衰退し、静かに創価はなくなっていきます。

    心を乱して騒々しくして不安定にする創価が静かになくなっていきます。

  79. 創価とは関係ないことなのですが、坂本龍一さんのインタビュー記事を読んでいてハッとしたことがありました。
    「生老病死という言葉がある。味気ないですけど、生まれて老いて病気になって死ぬ。それは自然なこと。一方で人間のする、考えたり音楽を作ることは反自然的なことですね」
    生老病死と言うと、釈迦が出家を決意するきっかけとなった逸話からきていますが、その生老病死とは人間の根源的な苦悩の具体的な事柄を指すことだと思っていました。そしてその根源的な苦悩を乗り越えることが悟りを得ることであるといった感じでしょうか。実際に一般的にそう思っている人が大半ではないかと思います。でも自らの癌の宣告と911のテロを間近で体験し、東日本大震災の復興に直接的に関わっていく中で見えてきた坂本龍一さんの生老病死とは「自然なこと」だったんです。仏教が人間の苦悩からの解脱を目的とした教えであるとすれば、本来苦悩と呼ばれる人間の苦しみは、もともと自然なことでしかないということを受け入れることなんだなと思いました。
    創価とは関係のないことではありますが、とても素晴らしいインタビューでしたので紹介させていただきます。
    https://ex.yahoo.co.jp/buzzfeedjapan/ashitano-interview/14.html
    強いて創価と関連づけるとすれば、創価が言うところの仏法というものの、なんと底の浅いことかと。

  80. 日蓮正宗も創価学会も、日蓮が末法の御本仏であるという前提での教義です。いわゆる日蓮本仏論ってヤツです。まあキリスト教やユダヤ教やイスラム教でいえば全知全能の神ヤハウェみたいなもんです。要は日蓮本仏論って一神教みたいなもんなんですね(笑)。で、その日蓮はキリスト教もユダヤ教もイスラム教の存在すら知らなかった。また日蓮の教義の柱である法華経を釈迦の教えだと思い込んでいた。この世を作り出し、この世の法則そのものであるはずの御本仏たる日蓮が、なんで世界最大の宗教も知らずに、さらに法華経の出自すら間違ったんでしょうか?(笑)いや、間違ったら間違ったでいいんです。でもそれを日蓮正宗も創価学会も日蓮の間違ったままを信者に教え込んでていいものなんでしょうか。いいわけないですよね。でも今さら変えるわけにはいかないんでしょううね。特に日蓮正宗の場合はそれありきで全てが成り立ってますから、それを変えると日蓮本仏論を自ら否定することになります。そこへ行くと創価の場合はどうでもいいんですよ。日蓮本仏論だろうが池田大仏本仏論だろうが、会員を騙せれば教義なんかどうにでも変えます。実際にコロコロ変わってますからね。80年前に創価が発足して以来、破門されるまでは日蓮正宗だけが世界で唯一正しい宗教だと言ってきたのに、破門されたら「日蓮正宗だけが正しくない」と180度教義も変えてしまった。で、創価はその日蓮正宗の曼荼羅を勝手に修正してカラーコピーしたものを無理やり会員に買い替えさせてひと儲けしている。オリジナルが偽物で、オリジナルをパソコンでいじくってカラーコピーしたものが本物だと言って会員に買わせてるんです。それも本来なら布であるべき表装の部分も丸ごと一枚のペラペラのコピーです。それにプラスチックの棒を貼り付けたもの。原価はせいぜい三十円ぐらいです。それを「これが本物の御本尊だ」と買わせてるんです。これ普通に詐欺でしょ。例えばアンパンマンのTシャツをこっそりスキャンして、その画像をパソコンで少しだけ修正して安物のTシャツにプリントしたものを「こっちが本物のアンパンマンTシャツだ。あっちのは偽物だ」と言って売ってるようなものですよ。これ詐欺ですよね。創価がやってることと同じです。
    学会員さん、こんな簡単なこともわかりませんか?偽物つかまされても気づかない、疑わない、考えない。それが創価学会員です。自分で考えないから、こんな簡単な詐欺もわからないんです。聖教新聞だって、別にあれ新聞じゃないし、会報だし。それを会員でもないひとにお金を出させて読ませようとする。会員じゃないひとにまで被害を広げてるんです。こういうの社会悪って言うんです。聖教新聞は聖教新聞社が発行していることになっていますが、聖教新聞社という会社はありません。宗教法人創価学会の会報を制作する部署を、あたかも会社であるかのように「聖教新聞社」という名前にして、あたかも新聞であるかのような紙面にしています。さらに新聞広告と同じ仕組みで企業広告を乗せて一回の新聞につき数千万円の広告費を企業からもらっています。
    嘘だと思ったら聖教新聞の公式HPの中に「広告料金表」というのがあるので見てみてください。
    https://www.seikyoonline.com/intro/information/pdf/price-ad.pdf
    一般的に新聞の1ページというのは15段(タテ509mmヨコ378mm)なんです。例えば全国版に1ページ広告を載せたとすると、聖教新聞の料金設定では102万3000円×15段=1534万5000円となります。一回の聖教新聞に広告のページがどれだけありますか?今は私の手元にないのでわかりませんが、聖教新聞が手元にあって、かつ興味のある人は計算してみてください。例えば1部の聖教新聞の中にトータルで4ページ分の広告があるとすれば、ざっとですがそれだけで1534万5000円×4ページ=6138万円の広告収入が創価学会に入るんです。一ヶ月で6138万円×30日=18億41,40万円ですから、1年間だと18億41,40万円×12ヶ月=220億9,680万円の広告収入が入ってくるんです。実際には全国版、地方版、カラー、モノクロ、記事下、記事中、などの細かい料金設定の差がありはしますが、それにしても広告だけでもざっと毎年ン百億円の収入を得ているわけです。なのに配達と集金は会員にタダ同然でさせています。それも真面目な高齢の学会員さんが無理をしながらされているところも多いです。本当にひどい話ですよ。これ詐欺でなくて何なんですか?
    しかもその中には自分でガソリン代を出して車やバイクを使って毎日配達している学会員さんもいます。普通に考えれば、どう考えてもおかしいんですが、学会員さんはおかしいとは思っていないようです。むしろ「福運を積んでいる」と思い込んで喜んでる学会員さんもいます。詐欺以外何だというのでしょう。
    他にも創価が会員に言ったりやらせたりしていることは、ほとんど詐欺です。嘘っぱちです。騙しです。あげたらキリがありません。でもそれに気づかない学会員さん。気づかないどころか、それが幸せだと思い込んでいる。あるいは無理やり思い込もうとしている。
    学会員さん、本当にそれで幸せですか?考えてみませんか?バチなんか当たりませんよ。
    創価に逆らったり疑ったりして本当にバチが当たるのであれば、ここでいえば一番バチあたりなのはこのブログを運営している私なんでしょうから、私に何かあっても良さそうなものですが、このブログを始めて7年になりますが、バチが当たるどころか、別に病気をするわけでもない、生活に困るわけでもない、この通りです(笑)。そりゃ生きてますからいいことも悪いこともあります。あって当然です。ないと生きた心地がしませんよね。少なくとも「バチが当たりはしないか」なんてビクビク生活したりはないです。(笑)

  81. お早うございます。
    ダイナムです。
    ダイナムの、姉さん家族は
    去年創価を脱会しました。
    義理の兄貴は、六十才で病気になりました。
    兄貴は学会活動はしていませんが
    題目は、一日、朝から晩まで、あげていました。
    本人は、題目で元気になると信じていました。
    兄貴には、題目あげても病気はなおらないと言いました。
    かなり元気になり、ほら凄いだろと
    題目の力だと言っていました。
    なので題目の力でなく、大声で題目あげれば
    免疫は上がり病気は直る事は在ると言いました。
    でも、去年新年ぐらいから、
    題目をあげる時間が短くなりました。
    脱会しても、時々題目はあげていました。
    一昨日兄貴が、五十年も、題目あげていたのに、病気には勝てないと言い
    今日一時に死去しました。
    学会員は、かなりいますが、
    兄貴ほど、朝から十時間十五年も
    休まず題目あげた方は居ないと思います。
    結論は、いくら題目あげても
    幸せになれないと証明しました。
    姉さんは、活動していました。
    財務・新聞・民音などに
    お金を使い今はスッカラカンです。
    七五才で死去しましたが、二十歳から、学会に入り、人生無駄にしました。
    今日、近所の学会員は、ざまあ見ろバチで死んだと言うのでしょう。
    ダイナムは、今日から、田舎に行く予定でしたが取り止めしました。

  82. 脱会出来ていないアップルです。

    聖教新聞4月28日
    4.28「立宗の日」765周年を記念する勤行会が27日、総本部で開かれた。
    池田せんせは創価学会第2別館で厳粛に勤行・唱題
    長谷川理事長を始め各部の代表は、広宣会館で勤行会を開催。

    ダーハラさんは海外指導という名の海外旅行で1週間前ぐらい前から行っていていませーん。

    先日、あるアーティストのライブに行きまして
    その方が今まで私を応援して下さり、歌手にしていただいてありがとうございました。
    と言っていたのを聞き、
    池せんせは本部幹部会で机をバンバン叩き、
    「全部私がやってきました。」
    という姿が思い浮かび雲泥の差だな。
    とつくづく思いました。

  83. 退会半年過ぎのケイ2です。

    明さん、トムさん
    コメントありがとうございます。
    創価と静かに戦う・・・シニフィエさんのブログを拡散することや、こちらを読んでコメントさせていただくこと、疑問に思っている会員を非活に導いていけたらと思いながら過ごしています。

    シニフィエさん
    坂本龍一さんのを見ました。生老病死を自然な事ととらえると心が落ち着きます。文章が下手なのでうまく表現出来ませんが、医療事務の仕事ではありますが、介護施設の関連もしているですが、なんというか、一生懸命生きて来た高齢の方々に優しい気持ちで接することが出来そうです。

    今日は仕事です。行ってきまぁす。

  84. odabuzuです。
    signifieさんのコメント拝見しました。坂本龍一さんは病気を受け入れること(抵抗しないこと)で苦しみから解放されたのかなと思います。
    エックハルト・トールは著書の中で、「すでにそうであるもの」に抵抗すると必ずネガティブな感情を経験すると述べています。
    『鏡を見て、そこに映るものが気に入らないと言って腹を立て、鏡を攻撃する、これが「手放すこと」=「抵抗しないこと」の境地にいない人がしていること』だそうです。
    創価が信仰の指標とする「人間革命」ですが、「すでにそうである自分」を受け入れられないという点で、どこまで行っても「人間革命できていない自分」に苦しみ続けることになります。私も創価の教えは仏法ではないと思います。

  85. signifieさん
    「日蓮本仏論だろうが池田大仏本仏論だろうが、会員を騙せれば教義なんかどうにでも変えます。」

    創価は創価特製カラコピ誤本尊を大量生産して会員に拝ませているのですから
    創価特製カラコピ本仏論ということですね(爆笑)

    いや、創価の会憲では

    「(会 長)
    第9条 この会に、会長を置く。
    2. 会長は、「三代会長」を継承し、その指導および精神に基づき、この会を指導し、統理する。
    3. 会長は、この会の教義および化儀を裁定する。
    4. 会長は、御本尊に関する事項を司る。
    5. 会長は、この会の儀式行事を主宰する。
    6. 会長の選出、代行および任期は、創価学会会則の定めるところによる。

    (施行期日)
    第1条 この会憲は、2017年11月18日から施行する。

    https://www.sokanet.jp/info/kaiken.html 」

    となっていますから、カラコピ誤本尊より現会長の原田が上になりました。

    創価は2017年11月18日から
    原田怪長本仏論になっています(爆笑)

    原田怪鳥と最高幹部のみなさん、

    「会憲の制定と施行によって、2017年11月18日から原田怪鳥は大宇宙の法則である創価特製カラコピ誤本尊を司る偉大な存在になりました!」

    とすべての会員に通達して周知徹底させてください!



  86. シニフィエさん 何時もブログ運営ありがとうございます。
    非活壮年SGKMKです。
    2018年4月28日03:46のコメントが素晴らしく思えて、現役バリ活学会員に拡散してます。
    戸田2代会長のレコードがユーチューブにアップされてましたので貼り付けました。今とは時代が違うから等とバリ活は言われますが、矛盾だらけです。若い2世3世の方は創価学会公式HPでしか戸田会長を知らないと思うので聞いてみて下さいませ。公明党は作らないと言い切ってますが、何故出来てしまったのでしょうか?このレコードを聞くと矛盾だらけで面白い🤣と思います。
    シニフィエさんのコメントでおかしいと思えない会員は何故なのか?バリ活だった頃に一緒に青年部総会に参加した人達に拡散してます。既読されてますので、話をしてみます。
    非活壮年SGKMKでした。

  87. signifieさん、このような場所を提供下さいましていつもありがとうございます。
    こんにちは
    非活2世美玲です。
    失礼な事を書いてすみません。
    学会員の人に、こちらのブログにコメントしてる人は全員、悪いのは全部自分の自業自得で創価に責任は一切ないのに、被害者意識の強い人達だと言われました。
    御意見のある方は書いて下さい。
    結局都合よく利用されて捨てられた様な気持ちになりました。
    学会活動と言うのは自分の為にするものよ、創価学会に貢献したなどと思い上がらないでねと言われた人がいて、自分の為にするのなら、他の学会員が学会活動しようがしまいが本人が決めれば良いでしょう。わざわざ家庭訪問までして、あなたにも学会活動してもらわないとねとなぜ言いに来るんですか?
    自分だけ何もしないつもりですかと活動するよう言いに来て、あくまで自分の為にするのですよと念を押す
    4日前に近所で大乱闘事件がおきました。
    学会員の皆さん、家族に学会員がいて退会できない方も学会活動してはダメですよ
    踏んだり蹴ったりに合うだけですよ

  88. ななかみんです。

    ダイナムさん
    義兄さんの件、ご冥福をお祈りします。
    最後に真実にたどり着いただけでもまだ義兄さんはよかったのかもしれません。
    実際には騙された事を知らずに死んでいく方々も多いのですから。

    アップルさん
    何というか・・・池田大作ってガキですね。だから信者もガキ。やってる事もガキ。
    ですがこのガキ共のやっていることは世界中に迷惑をかけている事ですね。
    世界中の大人が躾をしないといけません。つまり創価学会崩壊という名の躾を。

    ケイ2さん
    GWにも関わらずお疲れ様です。無理をせずに頑張ってください。

    管理人さん
    いつも創価学会の異常さを伝えて頂きありがとう御座います。
    20年前、いや10年前でしたらこんな事を誰も信じてくれなかったでしょう。
    ですが今確実に流れは来ています。
    世界情勢と相まって確実に悪しき物を滅する流れが来ています。
    一部情報では創価学会は朝鮮半島とのつながりが強いという話もあがっています。
    あくまでも、あくまでも過程の話ですが朝鮮半島情勢次第では創価学会は一気に槍玉に上がる可能性があります。
    そう、例えば核開発資金の提供とか・・・

    トムさん
    こんにちわ。選挙というのは意思表示の一つなのです。つまり自分自身の意思表示の機会なのですが
    創価学会の連中にとっては自分自身が無いので公明党に何にも考えずに入れてしまうのです。
    それが自分自身を苦しめることになるとも知らずに。
    ただ、SNSの発展により口頭や新聞テレビだけの情報の時代は終わり真実を見極める時代が来ています。
    今度解散総選挙になれば間違いなく創価学会の異常さが浮き彫りになると思います。

    さて、世界情勢と連動していく日本。その中で創価学会が生き残れるかといったら絶対に無理でしょう。
    なぜなら創価学会は要らない存在、有ってはならない存在なのですから。
    ではまた何かありましたら連絡します。

  89. 音楽の分野でひとつの道を究めてきた人の話は蘊蓄がありますね。
    他の分野の仕事でもそうですけど、天職ときてめこつこつと長年取り組んだ人は深い人生を体得するものだと思います。
    それに比べ、票集めや、新聞のポイント集めなど、なんて底が浅いものなのか。
    それにどれだけ早く気付いて関係を断つかで、人生の価値が大きく左右されますね。
    気付くと言ったのは、現在の多くの会員は生まれてきたところが学会員の家だからです。
    ある意味、代々の家の宗教を否定して排除することですから、大変でした。

  90. 美玲さん
    「学会員の人に、こちらのブログにコメントしてる人は全員、悪いのは全部自分の自業自得で創価に責任は一切ないのに、被害者意識の強い人達だと言われました。」

    もしここに「暴力団から被害を受けた人たちが集まるブログ」があったとして
    「学会員」という言葉を「暴力団」という言葉に置き換えると
    「暴力団の人に、こちらのブログにコメントしてる人は全員、悪いのは全部自分の自業自得で暴力団に責任は一切ないのに、被害者意識の強い人達だと言われました。」
    となります。

    もしここに「強盗団から被害を受けた人たちが集まるブログ」があったとして
    「学会員」という言葉を「強盗団」という言葉に置き換えると
    「強盗団の人に、こちらのブログにコメントしてる人は全員、悪いのは全部自分の自業自得で強盗団に責任は一切ないのに、被害者意識の強い人達だと言われました。」
    となります。

    まさに「暴力団」と「強盗団」の「盗人猛々しい自己正当化」「盗人猛々しい開き直り」「盗人猛々しい責任転嫁」となります。

    「学会員の人に、こちらのブログにコメントしてる人は全員、悪いのは全部自分の自業自得で創価に責任は一切ないのに、被害者意識の強い人達だと言われました。」

    という発言は

    「加害者に一切責任はない。悪いのは全部被害者で自業自得です」

    という発言と同じです。

    美玲さん、この発言をした学会員に

    「もしあなたが道を歩いているとき、飲酒運転で暴走してきた車に轢かれて重傷を負ったとします。
    それに対してあなたは
    『悪いのは全部自分の自業自得で飲酒運転で暴走してきた運転手に責任は一切ない』と言えますか?
    相手や相手の保険会社に治療費を一切請求せず、全部治療費を自分で出しますか?
    そしてこの運転手が創価の幹部、会員だったらどうしますか?」

    と質問してみてください。

    この学会員が
    「学会員の人に、こちらのブログにコメントしてる人は全員、悪いのは全部自分の自業自得で創価に責任は一切ないのに、被害者意識の強い人達だと言われました。」
    という発言をしたのは
    「創価は正しい宗教である」という視点と「全部自分の自業自得である」」という視点が合わさって出てきたものでしょう。

    「創価は正しい宗教である」という視点だから
    「正しい宗教である創価に責任は一切ない」という極端な主張が出てくるのです。

    もしこの学会員が
    「創価は実は詐欺だった!」と気づけば
    「わたしは創価に騙されていた!これ以上創価から被害を受けたくない!」と思うでしょう(苦笑)

    このブログは「創価は宗教団体ではなく、詐欺団体である」というsignifieさんのメッセージに共感して、多くのコメントが集まっている「創価は詐欺団体である」という事実を白日の下にさらしていくブログです。

    「創価=正しい宗教」という視点の学会員と
    「創価=詐欺団体」という視点の人たちとではずっと平行線をたどるのは仕方のないことです。

    創価劇場は非常に大きな喜劇であり、非常に大きな悲劇です。

  91. パステルカラーです

    今のところこれしか
    会合は出ていないのですが
    先日グループに行ってきました
    (本音は非活脱会したいです❗)

    来月はグループ総会だそうで
    計画書を作りました(阿呆くさ😜)

    支部婦人部長が
    「部員さん中々出てくれないね~」と
    話していましたが

    人間どうしても行きたければ
    日にちや時間をやりくりして
    行くものです

    創価が避けられてるとは
    考えてないのか
    思ってても口には出せないのか

    話は変わりますが

    この間の青年総会(でしたっけ?)に
    行かれた方は
    ドラムを演奏していた
    小学校高学年の盲目の男の子を
    覚えておられますでしょうか?

    その子供さんが
    朝の某情報番組に出演し

    それを見ていた(と言う)
    池田センセからメッセージが来て

    その子供さんもセンセに
    手紙を送ったのだそうです

    目が見えないのに
    一生懸命練習している子供さんを
    騙す創価に
    無性に腹が立ちました😡

    シニフィエ様
    お忙しい中のブログ運営
    いつもありがとうございます🙇

  92. odabuzuです。
    今朝の一般紙は、昨日の韓国と北朝鮮の首脳会談を報じました。見出しの『年内の「終戦」を目指す』を目にして、改めて朝鮮戦争が終わっていないことを認識しました。日本の敗戦後、それまで日本領だった朝鮮半島は北緯38度線を境に北部をソ連軍、南部をアメリカ軍に分割占領されました。金日成率いる北朝鮮はソ連・中国の支援を受け38度線を越えて侵略戦争を起こしました。1953年7月27日、北と南の間で朝鮮戦争休戦協定が署名され、現在に至ります。戦争中には戦火を逃れるために朝鮮半島から大量の密入国者が日本に流入し、そのまま住み着きました。私の父も当時を振り返って「今でも朝鮮人は差別の対象になるが、昔は差別されても仕方がないような言動が確かにあった」と言ったのを覚えています。
    もともとが同じ民族でありながら、外国の領土拡大の犠牲になったのだと思います。北朝鮮が米国を敵視するのは戦争が終わってないのですから、当然といえば当然でしょう。
    戦後日本のヒーロー力道山も北朝鮮出身でした。弟子のアントニオ猪木氏は師匠の祖国では記念切手にもなっているそうです。猪木氏は師匠が朝鮮人であることを知ったうえで中立な立場で北朝鮮と日本の橋渡しをしようと行動されていると思います。ただ、創価学会の場合は、師匠は根っからの日本人だと思っている会員ばかりと思いますが、そうでないのに自らのルーツである国に会員からの浄財を資金援助するとしたら。やはり、それは口が裂けても言えないでしょうね。

  93. 「あの時はそのように言っていたけど、時代が変わったんだよ」と創価は都合が悪くなったらそのように言います。
    付いていく付いて行かないは個人の自由ですが、人様の嫌悪感を増幅させる自由はありません。
    宗教活動を行う自由はありますが、宗教活動を盾に他人に迷惑、不快な感情を抱かせる自由はありません。

  94. 明さん。
    >「学会員の人に、こちらのブログにコメントしてる人は全員、悪いのは全部自分の自業自得で創価に責任は一切ないのに、被害者意識の強い人達だと言われました。」

    それは十分私周囲の活動者達も言いそうなことだと思いました。
    全国、同じ発想をするということは、学会員の感性が皆同じということですね。

    創価学会を三文字で言えば「無責任」ですね。
    大阪で選挙違反をして捕まった会員は退会処分になり、その時の青年部の責任者の池田と壮年部の責任者の和泉はなんら処分されず、今は池田大作の権力との戦いとして美談になってますね。
    創価学会にとって都合が悪い話は、末端がやったことだとしてトカゲの尻尾を切る。
    ショートピースの箱に、500円札を折り入れ手渡せと、具体的な指示が出ててたそうですが、
    切られた純真な会員達はその通りやって犯罪者になり、学会から切られてしまう。
    戸田城聖の本音はやはり会員ではなく、創価学会の損得にあるわけです。

    地域の幹部達も、会員に、仕事より活動に励みなさいとか、金銭的な部分まで指図して強要しますが、それによって損害が出たり、解雇されたり、破産したりしても、幹部達は何の責任もとらない。
    命令する権限はあるけど、責任を取らない役職が、創価学会の責任職の意味ですね。

    社会では責任と権限は等価でワンセットであることが健全な組織とされてますね。
    当然、指示したことは下した者の責任として負うルールですが、どういう訳かそれが全くなく、なんら責任を負わない幹部達が威張り散らす。
    そんなおかしな無責任体質が創価学会の本質でしょう。

    信教の自由があって同時に自己責任を問われるので、多額の財務をして、3倍とか7倍になって返ってこないと文句を言っても裁判で負ける。
    詐欺にはならないから、創価学会は言いたいことを言って会員を騙す。
    それも責任を問われないように、会内に出所不明の口コミでやる。
    悪質なやり方ですよね。
    例外として、社会問題化して被害者団が結成された場合については、詐欺だとして勝訴する可能性があるそうです。

  95. こんばんは
    非活2世三玲です。
    明さんありがとうございました。
    巧妙に論点をすり替える人いますね、
    学会活動やめるとか言えば、創価は万に1つも悪くない、あなたが人から嫌われてるだけ、それを素直に認めて治しなさいとか
    言われたらそうだなと思います。
    非活や退会者の人は、人づきあいが上手に出来なかっただけ、どう見ても創価は万に1つも悪くない
    人づきあいの能力が欠如してる私はコミュ障だと認めてしまえば生きていけないから、卑怯にも卑劣にも創価学会に騙されたとか、責任転嫁してコメントしてるだけと言われました。
    創価は集金団体と言う話をコミュ障だから信じられないと話をすり替えますよね
    自分が決意した事を最後まで信じきれない、腐った極道とこのブログにコメントする人の事を言ってましたが
    創価が正しいと言う立場と創価が詐欺と言う立場では見え方が違うだけですね

  96. スマイルさん、そうですよね。
    >「あの時はそのように言っていたけど、時代が変わったんだよ」と創価は都合が悪くなったらそのように言います。

    学校の規則じゃないんだから、教義が時代によって変わるって当たり前のように言える感覚は「頭わるいんじゃないの?」レベルのしょうもない話ですよね。宇宙の法則が時代によって変わるなら法則とは言えないです(笑)。ましてや信仰の対象が弘安2年の大御本尊だと何十年も言っておきながら、破門されたら「あれだけは違う」みたいな言いぐさを平気でするし、会員もそのことを何とも思わない。上が右と言えば右だし、今日から左と言えば左になる。黒と言ってたものがある日突然白だと言われても「あ〜白なんだ〜」としか思わない。どんなに理不尽なことを言われても「そうなんだ〜」と従う。脳ミソいじくられて思考能力のなくなったロボトミーです。だから平気で「あの時はそのように言っていたけど、時代が変わったんだよ」と言えるんでしょうね。
    以前、このブログに創価スイッチ全開で殴り込んできた創価脳の男子部員や壮年部がいましたが、みんなめちゃくちゃな屁理屈を言うだけ言って、こっちから何か質問しても何も答えられずに去っていきました。はなっから理屈が通らないことを平気で言うだけなので、返答できないのも当然なんですけどね。なにしろ創価脳とは同じ話の土俵に乗ることは不可能です。対話対話とくりかえしてはいても、彼らは対話などはじめからする気はありません。これはブログに限らず、親子や夫婦間であっても、どちらかが創価脳だと不毛な口喧嘩にしかなりません。親が年端もいかない子どもに信仰を強制する。脱会するなら親子の縁を切ると言う。夫が妻に信仰を強制する。しなけりゃ離婚だと脅す。こんなことが創価家族では珍しくない。創価が原因で不幸になっている家族が山ほどいます。創価家族は不幸な家族です。家族がバラバラになり、お金は創価に根こそぎ持っていかれる。でも不幸だなんて口が裂けても言えない。愚痴は福運を消すと脅されていますからね。まあ、こう言うのを『生き地獄』っていうんですよね。ほんとは辛くて辛くてたまらないのに「幸せです」としか言えない毎日なら、そりゃ心は壊れます。よく知りませんが、こういうのダブルバインドっていうんですかね。やっぱり頭おかしくなります。

    学会員さん、幸せでもないのに幸せなふりしてても何の得にもなりませんよ。自分を偽っても不幸であることには変わりないんですから。どんなに活動を頑張っても、どんなに題目あげても幸せになれた学会員なんかいないじゃないですか。それとも自分一人だけは創価で幸せになれたただ一人の学会員になろうと思っているんですか?創価学会史上初の成仏できた学会員になろうとしているのでしょうか?池田大仏さえできなかったことを成し遂げようとしているのなら話は別ですけどね(笑)

  97. ルフランです。今日土曜日TBS六時の報道番組で創価婦人部が複数人テレビで3代会長の写真とともに新人間革命を題材に公明党の憲法改正反対をお話していました。ゴールデンタイムの全国ネットでの婦人部の公明党批判は初めてみました。
    驚きました!!
    先生のご構想と公明党のやろうとしていることはちがう。自民党を阻止できないなんてブレーキ役じゃないなど映像時間が長かったです。
    いよいよこれからの選挙は公明党、会員にやらせたしっぺ返しが返ってきますね。
    これほど信者が公明党批判している昨今も初めてだと思いました。
    すでにUTubeにアップされています。

  98. 美玲さん
    「自分が決意した事を最後まで信じきれない、腐った極道とこのブログにコメントする人の事を言ってました」

    この発言を正しいと仮定しましょう。

    池田は日蓮正宗に入信し、日蓮正宗を信じていた戸田の後を継いで、日蓮正宗の信徒団体である創価学会の会長になると決意し会長になりました。
    しかし、大きな権力と財力を得た池田は日蓮正宗に無礼なことばかりして、日蓮正宗を自分のみならず、創価学会ごと破門されました。
    以来、日蓮正宗を目の敵にしています。

    池田は日蓮正宗を最後まで信じきれませんでした。

    「自分が決意した事を最後まで信じきれない、腐った極道」とはまさに池田のことです。
    「自分が決意した事を最後まで信じきれない、腐った極道」である池田の子分集団が創価学会です。

    「自分が決意した事を最後まで信じきれない、腐った極道」である池田の子分が
    「自分が決意した事を最後まで信じきれない、腐った極道とこのブログにコメントする人の事を言ってました」

    ということです。

    極道から足を洗って改心した人たちを
    「あいつらは組を裏切って出ていった!腐っている!」
    と罵るチンピラのような発言と同じです。

    わたしはよく「創価脳と歩きスマホは自分と周りを非常に危険にさらします」と警告しています。

    創価脳には「創価がすべて」で
    歩きスマホには「スマホがすべて」です。

    創価脳も歩きスマホも、周りが全く見えない状態で行動するので非常に危険です。

    君子危うきに近寄らず。

    危険な創価脳と歩きスマホには近寄らないのが得策です。

    スマイルさん
    「 「あの時はそのように言っていたけど、時代が変わったんだよ」と創価は都合が悪くなったらそのように言います。 」

    「あの時は創価学会は存在していたんだけど、時代が変わってもう創価学会はなくなったんだよ」
    と言える日が早く来るといいですよね(苦笑)

    トムさん
    「例外として、社会問題化して被害者団が結成された場合については、詐欺だとして勝訴する可能性があるそうです。」

    「最高ですか?最高でーす!」の法の華はまさに社会問題化して被害者団が結成されて詐欺だとして勝訴した分かりやすい例です。

    創価の場合は手口が巧妙で悪質なので法の華のようには行かないのが残念です。

  99. >>美玲 様

    外部のボンジンです。

    「こちらのブログにコメントしてる人は全員、悪いのは全部自分の自業自得で創価に責任は一切ないのに、被害者意識の強い人達だ」

    「学会活動と言うのは自分の為にするものよ」

    の2点について、ですよね。

    自業自得というのは、自らつくった善悪の業の報いを自分自身で受けることみたいな意味ですよね。。悪業の報いの意味合いのほうが人口に膾炙してますが。
    悪事は身に還るとか、平家を滅ぼしたは平家という言葉とも似てます。

    でも、私がおもうのは、こちらのブログにコメントを寄せられてる皆様は、創価活動に巻き込まれた苦しみ、自分には合わないから脱したいのに柵みで出来ない苦しみ、脱したいのに罰論の恐怖で踏み出せない忸怩たる思い、それらから派生する諸々の出来事を書かれてるのではないでしょうか?

    これを自業自得というなら、その悪業は創価の業ということになってしまわないでしょうか。
    合わないから去る、それは自由にできないと信教の自由は担保できないと思うんですよ。

    二世三世四世、五世の方々もいらっしゃるかな、の皆様は、すべての方々が創価信仰と活動を心からなさりたいとお思いなのでしょうか?
    生まれたときから会員になっててさとか、これは自分の思想とは違うと気づいたけど柵みで辞められなくてさ、そういう方々も多く、そこから問題が発生してるのではないでしょうか?

    「辞めるのはいつでも自由にできるから、入ってみませんか?」みたいなお誘いをしてるやにも聞きますが、この言葉がきちんと担保されてれば、こちらのブログのアクセス数は伸びてないのでは。。

    3桁の財務とか4桁とか、裸になる財務とか、本当の事なら、それらも良俗の観点からどうなのかとも思います。

  100. ルフランさん、私もそのTBSの番組、主人と見てました!☆
    婦人部の方が、ボロボロに読み尽くした人革を片手に波線を引っぱって勉強してきた上で、
    公明党への矛盾を語る光景は、とても太刀打ちできないだろうなあ‥と、思いました。
    番組主催者?の男性が、薄ら笑いを浮かべながらインタビューを進めている様が、
    第3者が好奇心むきだしで、創価問題に関心を示しているようで、いたたまれなくなりました。

  101. 美玲さん。
    私も散々、幹部に言われてきました。
    つまるところ、自信を喪失させ自分の人格に何か欠陥があると刷り込まれていきます。
    しかし、社会ではそうは言われない。
    よく観察してみると、それらは学会の幹部自身の欠点だと気づきました。
    心理学にミラーってあるでしょう。それです。
    自分自身の欠点を相手にことのように無意識にあてはる。

    >非活や退会者の人は、人づきあいが上手に出来なかっただけ、どう見ても創価は万に1つも悪くない
    こんな話を平気で相手に言える人が、人づきあいが上手な人だと思えますか。
    上手くできないのはその人自身のことだと思います。
    そう見ていくと、学会内で誰がどんなコンプレックスを持っているか、良く見えてきますよ。
    それで、一般社会と比べて、創価学会はあまりいい精神環境じゃないと、私は思いました。

  102. >>美玲 様

    「自分が決意した事を最後まで信じきれない」と、会員の方がおっしゃられたとのこと。

    自分が決意したことでも、あらためて考えたら違っていた、よく考えたら違っていたので変える、こういう事はあって良いのでは。
    それを批判する方があるのは良いと思うのです。攻撃して征圧しようとするのは違うと思いますが。

    ビッグブラザーの言う正義に沿ったことを言わないといけない(ほんとの本音では違和感を覚えていても)、そんな感じもちょっとしました。
    美玲様は、ジョージ・オーウェルの「1984年」をお読みになられたことありますか?ビッグブラザーは、そこに登場します。

  103. ボンジンさん
    「学会活動とは自分のためにするもの」
    →ふつうの感覚からすれば、創価の活動なんて、どう見ても傍迷惑な行為にしか見えませんね!
    自分のために創価から離れることが賢明ですね!

    トムさん
    「それで、一般社会と比べて、創価学会はあまりいい精神環境じゃないと、私は思いました。」
    →その通りですね!学会員は、人の良さそうな方でも、深く入っていくと「だめだこりゃ」という思考回路、精神状態ですので救いようがありません。どれだけ社会に貢献している学会員でも「創価から離れると不幸になる」との洗脳の呪いをかけられていますので、根本的な幸せはありません。

  104. 脱創者の妻と、罰もなく幸せな人生を送っている、創価経験ナシ、根っからの外部のAnnです。
    創価婦人部の公明党非難に関して、私なりの感想です。例のお笑い3人組と同じ構図のように見えます。公明党は創価が作り創価の為だけに動く組織です。公という字に恥ずかしくないのかと苦笑しますが。よって、創価上層部の意向イコール公明党の動きなんですね。搾取され、集票作業に追い立てられるロボトミー集団の純粋な反論を一部外部に公開し、ガス抜きを図りながら、学会は平和志向の善良な団体イメージを演出し、公明党には、チョットだけ悪者になった感じを役割として持ってもらう。しかし、選挙ともなれば、罰論、功徳人参で誘って、馬車馬のように集票させて、与党の下駄の雪としてまとわりつく。
    根っからの外部からみると、そう感じます。
    テレビのご婦人方は、純粋なんでしょうが、その方達の肩から操り糸が透けて見え、上の方で、ダーハラがニタリニタリと糸を操っているように感じます。創価平和団体イメージ戦略、公明党、ちょっとだけ批判ガス抜き作戦開始!私が、崩壊に向かい政治部門も縮小撤退せざるを得ないであろう極悪宗教風味詐欺団体の長なら、金を絞れる学会員をある程度引き止めるような平和団体イメージを演出し、生き残りを図ります。普通の感覚なら、謝罪して解散ですけどね。甘い生活にどっぷりの方たちは最後まで悪あがきするでしょう。

  105. エコブランチです。
    スマイルさんのコメントを見て、最近読んだ本の内容を思い出しました。
    >「あの時はそのように言っていたけど、時代が変わったんだよ」と創価は都合が悪くなったらそのように言います。

    かなり省略していますが、こんな内容です。
    内田樹×白井聡「属国民主主義論」
    第5章劣化する日本への処方箋   「社会の土台は倫理である」
    「現政権に就いている人は矛盾を指摘されてもまるで気にしない人たちだ。刑事ドラマで供述の矛盾を指摘されて崩れ落ちるのは知識人だけだ。別に自分が知的に価値を認めていない人間は供述の前後の矛盾を指摘されても痛くもかゆくもない。やくざなんかは、矛盾の指摘などまったく気にしない。安倍さんや橋下さんも「この間はこう言ってたじゃないですか」と追及しても「あの時と今では全く状況が違う」で気にせずスルーしてます。言うことがどんどん変遷しても、食言を恥じる気持ちがない。「矛盾はしておりません」と言って終わり。あれはまさにやくざの論法である。「あの時と今では状況が違う」と言えばどんな食言も違約も言い逃れられると知っている。知識人であることを放棄した人間は強いです。」

    乱暴ですが、、、
    創価の論法は「やくざ」の論法なんです。末端の学会員の論法、思考の根本も「やくざ」になっているのです。
    疑問をもってもらいたいですね。
    「世界平和」はどこへいったのかと思いますね。

  106. Annさん、はじめまして、odabuzuです。
    おそらく、Annさんが仰る通りだと思います。TBSですからね。

  107. 退会半年過ぎのケイ2です。

    ななかみんさん
    労いのお言葉、ありがとうございます。
    会員時代はGWも会合があり予定など立てられませんでした。この10年ほどは友好期間として会合が入らなくなりましたが、小グループの報告やら、GW開けの予定表作りなど、休みを満喫出来ませんでした。今は、GWのうち何日か仕事でも、他は休めるので追い立てられながら仕事をしなくて済み、休みはゆっくり出来るので心からホッとしています。幸せです。昨年のGWは私はまだ会員でしたから。

    パステルカラーさん
    小グループから足抜け出来るといいですね。婦人部は小グループで、座談会などでは聞き出せない家庭の細かな事情を把握して監視体制を強いていますからね。離れてみると、小グループって監視体制だったのだと思います。

    ルフランさん、宝星さん
    TBSの番組、私も見たかったです。ネットで探しましたが見つけられず。

    Annさん
    TBSの番組、Annさんの見解・・なるほどと思いました。創価中枢が残った会員からお金を搾り取るための作戦と考えると、創価崩壊の危機感があるのでしょうね。

    Annさん
    ご挨拶が遅れました。初めまして。昨年の9月、こちらの皆さんのおかげで家族で退会できましたケイ2と申します。元白ゆり長・2世です。主人は元地区部長で私が結婚のときに折伏してしまいました。1人でも多くの人が創価から離れ非活・退会して本当の幸せを手に入れられることを願って日々過ごしています。よろしくお願い致します。

  108. エコブランチさん、ありがとうございます。
    なるほどと思いました。
    安倍麻生の態度など見ても、彼らはある意味全く違う世界に立っているんでしょうね。それも「自分はお前らとは違う(上に立ってる)」といった世界。だから話にならない。矛盾なんか気にならない。はなっから相手にしていない感じが同じように感じます。「矛盾?だからどうした?俺が法律なんだよ」みたいな。

  109. 週始めに、1年間程売れてなかった中古住宅(38坪/80坪)を購入し、草茫々の刈り込みでクタクタになり、帰宅後は、NCIS ネイビー犯罪捜査班 シーズン6(トク選BOX)- 12枚1086 分を鑑賞。の、ここ数日でした。あと未だ、大ゴミ袋10袋以上清掃予定。
    今、書庫代わりに使ってる地上2階地下1階の家は歳と共にチカレルビーで、終活を見越して書籍の整理に本格的に取り組み、書籍等移動後は解体してすっきりしないとネ。
    (大杉漣さん急死で無常を考えさせられました)
    1階に書籍を置ける20畳ほどのスペースが有りますので、段ボール箱から書棚へと日の目を見れるでしょう。一人古本屋状態なので整理を考えると途方に暮れる。 (^_^;)

    Odabuzuさん
    >御本尊には【鬼子母神】【不動明王】【天照大神】【帝釈天】【八幡大菩薩】【毘沙門天】に【第六天の魔王】まで、あらゆる神様(諸天善神)が

    という事で、日蓮宗もてんでんばらばらに“本尊を勝手決め”で拝んでいたのを、これじゃー駄目だ。といって改革されたのが本多日生さんですね。私は『明解「法華経要義」』しか読んでませんので詳しくないのですが、Amazonレビュー(愚禿)に、

    本多日生は田中智学と倶に近代日本に法華経信仰を顕彰した巨星である。
    加えて本多師は迷信の巣窟と化していた当時の日蓮宗妙満寺派を再生させた傑僧でもあり、この著作は師の「法華経要義」を現代語に訳した意欲作である。原文の意を損なうことなく現代文に訳する事は至難の技である。
    日蓮法華宗の教義に通じている翻訳者にして初めて出来る意欲作であろう。
    愚禿は日蓮法華宗がカルト化し現代日本政治の一大勢力となり、弱肉強食がまかり通る社会風潮を危惧するものである。
    翻訳者の反骨精神は形骸化もしくはカルト化した日蓮法華宗を覚醒させる警鐘となるであろう
    …(引用以上。参考になるレビューですね)

    Wikipedia:本多日生(顕本法華宗元管長)1867年4月17日- 1931年3月16日
    思想
    日生は、宗祖以降に派生した亜流儀や、旧来より民俗信仰や権力体制に迎合して生まれた多くの混乱した日蓮仏教の信仰を、本来あるべき釈尊を中心とした信仰へと統一、原点回帰させるために様々な活動に身を投じた。地方に土着化した薬師如来や大黒天、鬼子母神などを本尊とする旧来の信仰や、占いや霊感などの迷信を一切禁止し、雑乱勧請の廃止を僧職者ならびに一般信徒へ強く求めた。さらに日生は本尊論について詳しく言及し、曼荼羅本尊一体か三宝式のみを本尊に統一すべきと定めた。(以上)

    y-tにアップしては消され、消されてはアップしの繰り返しを続ける有名な?
    “痴呆との遭遇”。全篇もありますが長くなるので、parn2.mp4

    “ズル木さんのブログ” 2014-09-04(↓出典+forum212002年8月15日号)
    師匠の姿を見習った?知られざる創価学会本部職員の腐敗の実態 ①~③
    https://ameblo.jp/25374961/entry-11919807994.html

    上記の前後の記事“宗教法人への税務調査の問題点”“ 嘘っぱち大好き狂団”等も参考になります。

  110. エコブランチさん
    「乱暴ですが、、、
    創価の論法は「やくざ」の論法なんです。末端の学会員の論法、思考の根本も「やくざ」になっているのです。
    疑問をもってもらいたいですね。
    「世界平和」はどこへいったのかと思いますね。」

    日蓮原理主義過激派組織池田組が創価学会です。

    創価学会は池田親分のワンマン経営・豪腕経営だったので、池田親分が表に出れなくなって
    子分の原田たちは困ってしまって
    「センセーはお元気です!」と連呼するしかないのです(^_^;)

    ヤクザ「親分の言うことちゃんと聞け!」
    ソウカ「センセーの言うことちゃんと聞け!」

    ヤクザ「組員を勧誘して組員を増やせ!組織拡大しろ!」
    ソウカ「会員を勧誘して会員を増やせ!広宣流布しろ!」

    ヤクザ「お前は親分のために死ねるか?!」
    ソウカ「お前はセンセーのために死ねるか?!」

    ヤクザ「上納金ちゃんと納めろ!」
    ソウカ「財務ちゃんと納めろ!」

    ヤクザ「組を抜けることは許さない!」
    ソウカ「会を抜けることは許さない!」

    ヤクザ「組を抜けたいなんて言ったら、どうなるか分かってるんだろうな?!」
    ソウカ「会を抜けたいなんて言ったら、どうなるか分かってるんだろうな?!」

    ヤクザ「組の批判をしたら、どうなるか分かってるんだろうな?!」
    ソウカ「会の批判をしたら、どうなるか分かってるんだろうな?!」

    ヤクザ「組を抜けたら地獄行きだぞ!」
    ソウカ「会を抜けたら地獄行きだぞ!」

    ヤクザ「組は世界一すばらしい!」
    ソウカ「会は世界一すばらしい!」

    ヤクザ「組員でいることは幸せだ!」
    ソウカ「会員でいることは幸せだ!」

    ヤクザ「お前が頼りなんだよ。頼むからずっと組にいてくれ!」
    ソウカ「お前が頼りなんだよ。頼むからずっと会にいてくれ!」

    ヤクザ「親分がこの世を去っても、組を存続させるためにずっと組にいてくれ!」
    ソウカ「センセーがこの世を去っても、会を存続させるためにずっと会にいてくれ!」

    ヤクザ「親分がこの世を去っても、頼むからずっと上納金納めてくれ!」
    ソウカ「センセーがこの世を去っても、頼むからずっと財務してくれ!」

    組員も会員も理不尽な組織から脅されたり泣きつかれたりで本当に大変です(^_^;)

  111. こんにちは
    非活2世美玲です。
    私宛にコメント下さった皆様ありがとうございます。
    全部読ませていただいてます
    自分の考えを上手く表現出来ないので、まずはお礼まで

  112. スマイルさん。

    使用後と使用前の状態を知っている私としては、
    題目の使用と学会活動の使用は、早くやめた方が良いという結論になってしまいます。
    その変化の差は、はっきり分かりました。

    精神の不安定さは、題目の依存が大きく、唱題の多少で気分が常に不安定になりますね。
    勤行が出来なかった日など意味もなく不安になってしまったり。
    止めてみて、全く生活と題目の相関関係はないと確かめられて、日々の精神が安定して起伏がなくなりました。
    そもそも題目に依存した生活を送る自分自身を知っているわけですから、本来的に自信が持てなくなってました。

    また学会活動を止めた時に思ったのは思考の安定です。
    学会の言っていることとやっている実態が余りに違い、矛盾だらけなんですよね。
    大前提として「学会は正しい」があるから、常に無理な言い訳や、理由のこじ付けをしなければならない。
    そして反対者や理解できない人の人格を否定して、自分が正しいとなって完結するプログラムなんですよね。
    それらは根拠のない思い込みを自身の中に多く作る行為ですから、思考が混乱して問題の原因を探し出すことが出来なくなる。
    それが習慣化してました。
    そこを直すとクリアに、創価学会がいかに悪徳な商売であるか、池田大作がいかに怠け者であるかが、はっきり見えてきました。

  113. パステルカラーです

    ケイ2様
    コメントありがとうございます🙇

    主人も連休なので
    平日になりましたら落ち着いて
    お返事させていただきます

    すみませんm(_ _)m

  114. ルフランです。
    宝星さんも見ていたのですね。あの婦人部が出た報道番組。
    ケイ2さん、あれから夜遅くに又動画のあのニュースを探してみましたが私も見つかりませんでした。創価は都合が悪いと即削除させちゃうんだとおもいます。やることが早い本当に恐ろしい団体です。でも見た人は疑問にもち何かを感じてくれると思います。
    でも悲しいことにあの3人組のように構図がにているんです。人間革命のとうり創価池田は正しくて公明党が可笑しいんだと。こんな感じなのです。

    美鈴さん、ここの方たちは被害者意識が強いんだと平気で言えてしまう無慈悲な幹部の大量生産が創価学会です。以前、平和ノーベル賞を池田がとれないのは日本という国土が先生にたいして嫉妬があり嫉妬の土壌が日本なのだといつも聞きました。
    まったくお笑いです。あんなペテン師の戯言など世間の人々は考えたこともないはずです。創価だけが一方的に騒いでいるだけです。
    なんの制約もなく自由に人生を楽しめる普通の人々に嫉妬して不幸を願っているのは会員のほうです。会員は常にノルマと地獄のバチに苦しめられ思ってもいない池田を賛美させられ無理して生きています。哀れんであげましょう(笑)。

  115. カガテツさん、動画のupありがとうございます。以前にも何度かYouTubで見たのですが、すぐに削除されます。今回、part1も併せて拝見しましたが、また削除される前に、皆さんに見ていただきたいと思います。池田の通訳をされている女性が、矢倉涼子さんだと思いますが、こんな訳の分からないアホの通訳を誤魔化さなければならないストレスで、夫のサザンオールスターズ元メンバー大森隆志と共に、覚せい剤取締法違反で逮捕されました。そしてこのアホは、アメリカ創価学会の最大の功労者であるウイリアムズ元理事長を公開処刑同然の行為でさらし者にしました。その後、ウィリアムズさんは脱会、アホは「小説人間革命」から、ウィリアムズ理事長の登場部分をすべて削除しました。これを見てもまだ、創価脳はこのアホを「永遠の師匠」と言うのでしょうね。

  116. odabuzuです。
    以前、カガテツさんに教えて頂いた「読書一口メモ」と言うブログを読んで、いろいろ勉強になりました。一部引用させて頂きます。

    >教団は、利用すべきものであり、活用すべきものであり、信仰の対象ではありません。利用価値のない教団に存在価値はありません。

    全くその通りと思います。

  117. odabuzuです。
    今年は珍しく、ゴールデンウィーク前半がお休みだったので、ゆっくりネットサーフィンしてます。カガテツさんご紹介の“ズル木さんのブログ”「知られざる創価学会本部職員の腐敗の実態①~③は必読ですね。私の父は元公明党議員でしたが、父の選挙事務所でも陣中見舞いを選挙参謀(学会員)が持ち逃げしたことがありました。そういった事実は全てもみ消して末端会員には知らされません。かつてドジョウさんがコメントされていたウソのような話が現実だと思います。

  118. ななかみんさん。

    >自分自身が無いので公明党に何も考えずに入れてしまう

    投票行動は個人が、調べて、考えて、判断するものですね。
    もともと、その習慣がない人が学会員に多くいるような気がします。
    だからある意味、解答を与えてくれることで安心感や自己責任がない気楽さがあるのだと思います。
    また悪い事に、特徴的なのは、自分で判断していないのに安易に他人に強要することです。
    根拠のないことを正しいと信じさせられている。
    選挙もそうですし、様々な評価もそうです。
    つまり社会人として自立できていない。
    そういう人を利用して大きくなったのが創価学会ですね。

  119. https://mobile.twitter.com/wanpakutenshi/status/990169656282378241/video/1
    ケイ2さんおはようございます😃非活壮年SGKMKです。
    私も動画を探しましたが、ツイッターに上げている人のしか探せませんでした。とりあえず貼り付けてみます。参考です。内部の方がこれだけ反対して居ると言う映像がゴールデンタイムに流されたと言う事にかなりのインパクトがあります。
    次の選挙で公明党NOを突き出す学会員さんが増えると思うので創価崩壊が近いと思います。
    シニフィエさんのこのブログの拡散で気付いてくれる学会員さんは多いと思います。
    私も折伏したかつての同志からこのブログを紹介されて非活に成りました。紹介してくれた方に感謝して居ます。
    非活壮年SGKMKでした。

  120. HN「怒れる人」さん、コメントをいただいたのですが、このブログに初めてコメントされる方の条件として、挨拶と、性別やおおよその年齢、それから創価との関わりがわかる簡単な自己紹介をお願いしています。そのことはブログのトップに記載しています。怒れる人さんのコメント自体に問題はありませんが、挨拶と自己紹介がありませんでしたのでコメントは承認していません。御了承ください。

  121. odabuzuです。
    昔、かの山崎正友が創価学会を恐喝したころ、しきりに組織利用を諫める指導がありました。
    実際、自分で商売している人(保険代理店だとか)は、自ずと学会組織内でお客さんを増やすことになります。それがいけないというなら、民音やら、学会関連企業も商売できなくなりますね。私が若い頃、引っ越しを親父の知り合いのニット(日本図書輸送)に頼んだのですが、その責任者の息子が私と同い年らしく「今年から公務員です」と嬉しそうに話していました。やっぱり自分の子供は可愛いんでしょうね。
    「組織利用はいけない」という張本人が一番、組織利用しているのが創価学会という組織です。大仏しかり、本部職員しかり、公明党議員しかり、広告塔芸能人に至るまで、組織利用しないと生きていけない人ばかりです。本来、個人のための組織であって、組織のための個人であってはならないと思います。

  122. 美玲さん、遅ればせのコメントお許しください☆
    しかも、ちょっと的外れだったりしたら、再々ごめんなさい。。

    私も筆も立たなければ、口も立たない、言われっぱなしのことが多いので(元2世の特徴?)、
    言い返したいけれど、うまく言葉が出てこなくて、後で悔しい思い引きずったりします。。
    でも私が知っているような婦人部さんって、口は達者でも家はほったらかしで活動してたり
    する人がいる一方で、私は身の回りのことは淡々とこなしてる‥、って自ら言い聞かせてます。
    言葉だけでは伝わり切れない、もどかしさ、ありますもんね‥

    >被害者意識が強いんだ‥‥ って、私のことかも知れません。。
    うちの実家の母との関係では、いつまでもぐずぐず言ってますからね〜〜
    でも、実際の情報を元にした筋道のしっかり立ったコメントも多々見受けられますし、
    そういったコメントに少しでも、☆ああっ??と目が止まることがあればいいですねー

  123. SGKMKさん、ルフランです。
    まさしくこれです。もっと言っていたような気もしますが。。↑有難うございました。
    相当怒っていますね、婦人部。創価学会Ⅰ部門の公明党ですから一致していなければ可笑しいですよね。人間革命の文章はパフーマンスですかね?
    それとも内部分裂のはてにそれぞれの部門が勝手にあるき始めてしまったのでしょうか。なんせ、池田不在ですからね。


  124. アカウントの名前を変更しないでアップしたら個人情報が漏れてたので、慌てて消してしまいました。
    ルフランさん ケイ2さん 済みません。
    再送します。
    非活壮年SGKMKでした。

  125. 私も創価脳のころは「自分の身に悪いことが起きるのは、加害者が悪いのではなくて被害者となる宿命を持っている自分が悪いのだから、自分の宿命を変える以外にない」と考えていました。「加害者は加害者にならなければならない宿命を背負っていたのだ」などとわけのわからないことで自分を納得させていたものです。こうして目の前の問題から遠ざかって「宿命転換するには御本尊に祈るしかない」と、さらなる思考停止に向かうだけでした。題目で問題が解決したのではなく、問題から逃げるだけのことをしていたまでのことです。だから周りが代わりに解決してくれるか、あるいは愛想つかされて相手にされなくなるかです。「あの人は創価だからしょうがない」「何てったってあいつは創価だから相手にしないほうがいいよ」学会員さん、学会員というのはここというところで相手にされてないんですよ。変に関わると勧誘されたり新聞取らされたり投票させられたりするから、当たり障りのないように適当に笑顔でスルーしているんです。でも学会員はそんなことにも気づかずに、たとえあからさまに嫌われても「自分の信心が試されているのよ。ここでひるんでなるものですか。私には御本尊様がついている。最後に勝つのはこの私なんだから」みたいに全く相手の気持ちなんかそっちのけで周りに迷惑な人になってるということを知ってほしいです。学会員が本当に幸せそうなら、何もしなくても学会員は増えているはずです。
    学会員「あなたもこの素晴らしい創価学会に入りませんか?」
    普通の人「学会員になるとどうなりますか?」
    学会員「私のようになります」
    普通の人「そうですか、さようなら」
    こんなもんです。「私はまだ人間革命の途中です」とか言い訳にもなりませんよ。人に勧める以上、実証を示すしかないでしょ。
    セールスマン「この化粧品を使うと誰でも美しくなります」
    客「どれくらい美しくなるんですか?」
    セールスマン「私のように美しくなります」
    客「そうですか、さようなら」
    と同じですよね。「まだ美しくなる手前なんです」なんて通用しないのと同じです。
    学会員「私には池田先生という偉大なる人生の師匠がいるんです。それだけでも幸せな人生ではないですか」
    普通の人「その偉大なる人生の師匠はどこにいるんですか?」
    学会員「知りません」
    普通の人「どこにいるのかも知らない人の何が偉大なんですか?」
    学会員「…でも聖教新聞を通じていつも素晴らしいメッセージをくださるんです。いつも私たち学会員の幸せを心から祈っていらっしゃるんです」
    普通の人「その偉大なる人生の師匠にあったことあるんですか?」
    学会員「ありません。でも素晴らしい師匠なんです」
    普通の人「その偉大なる人生の師匠はあなたに声をかけてくれるんですか?」
    学会員「いいえ、もう8年間、誰も声を聞いたことがありません」
    普通の人「8年間も誰もあったことなければ声を聞いたこともない人があなたに何をしてくれるのですか?」
    学会員「先生はお元気です」
    普通の人「見たんですか?」
    学会員「いいえ」
    普通の人「会ったこともなければ、8年間誰見たこともない声も聞いたこともない人が、なんで自分の幸せを祈ってくれているということがわかるのですか?」
    学会員「そう言われているからです」
    普通の人「誰から?」
    学会員「組織の人です」
    普通の人「その組織の人は偉大なる人生の師匠に会っているんですか?」
    学会員「いいえありません」
    普通の人「あなたはそれで会ったこともない偉大なる人生の師匠でも信じることができるのかもしれませんが、少なくとも私は信じることなんかできません。それって変ですか?今まで見たこともなければ声を聞いたこともない人を、これから人生の偉大なる師匠として尊敬できる人がいることのほうが私には変だと思いますが」
    学会員「先生はお元気です」
    普通の人「私には関係のないことです。先生はお元気ですという話を聞いたことがあるというだけですよね」
    学会員「でも創価学会に間違いはないんです。創価学会だけがこの世で正しい宗教なんです」
    普通の人「それも私には関係のないことです。創価学会に間違いはないと言われていることを、なんの関係もない私に言ってどうするんですか?」
    学会員「あなたも創価学会に入って幸せになって欲しいと思って」
    普通の人「創価学会員である今のあなたは幸せなんですか?」
    学会員「いいえ、私はまだ人間革命の途中だから、この信仰を貫くことで過去の宿業を断ち切って人間革命してから幸せになるんです」
    普通の人「だったらまずあなたが幸せになってから誘ってください。さようなら」
    学会員「あ〜あなたは正法に縁することのできない悪業の深い人なんですね、かわいそうに。私はこうしてあなたに正法を下種したことの福運によってまた一歩宿命転換できたのよ」
    普通の人「頭おかしいんじゃないですか?」

  126. odabuzuさん。
    >本来、個人のための組織であって、組織のための個人であってはならないと思います。

    創価学会の主張はそうですね。
    しかしながら実態は、会員の懐と労働に依存している。
    宗教団体は特性上、外の社会から収益する機能はない。
    今ある創価学会の資産はもともと会員のものであり、会員から搾取した分が蓄えられた。

    戸田城聖の時代から現在まで、創価学会の本当の目的は一生成仏と広宣流布なのか、それとも単なるお金儲けなのか。
    他人の心の中は見えませんが、普通に実態を評価すれば、会員を利用したお金儲けが目的でしょう。
    人件費や交通費などの経費を支払わず収益できるのですから非常に効率的なビジネスです。
    だから資産総額何10兆円と言われる、日本一の裕福な団体になったのだと思います。

    私が嫌だなと思うのは、多くの一般会員は社会的弱者で何も持たない人達ですね。
    一般平均より低い階層だろうと思っています。
    その貧乏な人達から搾取して、成金趣味的な絵画のコレクションなど平気でやって、贅沢して悪びれない神経です。
    どこか人格的に異常なものを持っていなければ、そこまで組織利用して、いや弱者を利用して、自分が潤うことなど出来ないだろうと思っています。

  127. odabuzuです。
    昨日、知り合いのミャンマー人の奥さんが出産したと聞いて、病院へ会いに行きました。彼は、日本に来て20年近くと思いますが、私の子供達が幼い頃に通った、空手道場の兄弟子です。去年、同じミャンマー人の奥さんを日本に呼び寄せて、8月に双子を出産予定でしたが、奥さんの具合が悪くなり、救急車で病院に運ばれ、緊急手術で出産したそうです。1人が600gちょっとしかない超未熟児で、親族以外面会できなくて、彼が撮ったスマホの動画を見せてもらいました。一時は、母子ともに危なかったそうです。彼も、医師から後遺症の覚悟を説明されたそうです。
    彼も奥さんもミャンマーでは少数派のイスラム教徒で、特に奥さんは、日本語もわからず、食べ物も制限があるので、毎日そうめんばかり食べていたそうで、早産の原因だったかもしれません。スイカが好物と聞いたので持っていきましたが、昨日も点滴が繋がれたままでした。痛々しくて何と言って励まそうかと言葉を探しましたが、「日本の医療は進んでいるから大丈夫、あとは神様に祈ろう」と言うのが精一杯でした。
    不法就労の外国人が多い中、彼は日本人以上にまじめで、就労ビザを取って働いています、永住権がなかなか取れないのは彼の宗教がネックになっているのかもしれませんが、信じる者は違えども同じ人間同士、力になれればと、これからも見守っていきたいと思いました。

  128. 退会半年過ぎのケイ2です。

    SGKMKさん
    動画のアップありがとうございます。

    ルフランさんも
    探して下さりありがとうございます。

    じっくり見ました。

    ルフランさんが
    おっしゃるように、三人組のようで残念ではありますが、見ていた会員の中には、公明党はおかしいのか?と疑問を持つキッカケになったかもしれません。また、

    SGKMKさんが
    おっしゃるように、ゴールデンタイムに流れたということは、多くの人が見ていたでしょうし、出演した婦人部たちの意図とは違っても、創価崩壊の早道になったと思います。

    カガテツさん
    動画とブログを見ました。教えて下さりありがとうございます。お家を一件購入されたとは凄いです。

    教えて下さったブログ①~③を読んで、西武球場での文化祭に、高卒で社会人になったばかりの時に参加しましたので、私達が買ったTシャツで裏金作りをされていたんだ😑

    選挙での陣中見舞いも、地域の議員さんの真面目めで誠実な人柄を思い、ちょっと奮発したりしましたが、本人に渡っていなかったとは😑と、思いました。

    財務も、両親は最低二桁ずつやって来て、一昨年までの三年間は、年金生活だというのに、二人合わせて三桁をやったこと。私たち夫婦も最低二桁はやり、三桁も二人合わせて一回。三桁ずつも一回やったことなど、また、思ってしまい、腹立たしくなりました。

    もっと高額の方たちが、たくさんいますので、本当に腹立たしいし、創価を、なんとしても崩壊させなくてはと決意新たにしました✌️

    美玲さん
    被害者意識だと会員に思われたっていいですよ。そういうことを、ここにコメントさせていただけけることで、疑問に思う人に気付いて貰えると思いますので😁教えて下さり、闘志がわきましたよ。あっ。静かに戦うので大丈夫です。

    その会員もいつか気付く時が来るかもしれません。

    シニフィエさんの
    学会員と普通の人の会話。面白いです。
    いつもお忙しいところ、ありがとうございます。

    今日は、家族四人と私の創価脳両親を連れて、バーベキューが出来る都立公園に出掛けていました。帰りに両親を送り届けたところ、婦人部がアポ無し訪問をして来ました(笑)

  129. トムさん
    「その貧乏な人達から搾取して、成金趣味的な絵画のコレクションなど平気でやって、贅沢して悪びれない神経です。
    どこか人格的に異常なものを持っていなければ、そこまで組織利用して、いや弱者を利用して、自分が潤うことなど出来ないだろうと思っています。」

    ご存知かも知れませんが池田はまさに「サイコパス」です。

    「精神病質(せいしんびょうしつ、英: psychopathy、サイコパシー)とは、反社会的人格の一種を意味する心理学用語であり、主に異常心理学や生物学的精神医学などの分野で使われている。その精神病質者をサイコパス(英: psychopath)と呼ぶ。

    定義
    特徴

    犯罪心理学者のロバート・D・ヘアは以下のように定義している。

    ・良心が異常に欠如している
    ・他者に冷淡で共感しない
    ・慢性的に平然と嘘をつく
    ・行動に対する責任が全く取れない
    ・罪悪感が皆無
    ・自尊心が過大で自己中心的
    ・口が達者で表面は魅力的

    オックスフォード大学の心理学専門家ケヴィン・ダットンによると、サイコパスの主な特徴は、極端な冷酷さ・無慈悲・エゴイズム・感情の欠如・結果至上主義、である。現状では、チェックリストのみが診断基準であるので医学的にサイコパスと同じ状態であっても反社会性がなければサイコパスとはならない。反社会性などの診断基準を満たす者は幼少期からの素行問題など行動面の異常を示すことが多い。

    https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B2%BE%E7%A5%9E%E7%97%85%E8%B3%AA  」

    「 サイコパス(精神病質者)に見られる共通した20の特徴 」
    http://karapaia.com/archives/52164745.html

    「最近よく聞く「サイコパス」とはどういう人?

    サイコパスを見抜くためにはどうすればいいのか。以下、中野さんの著書から引用します。
    こうした特徴のある人には気をつけて下さい。
    あるいは、あなた自身がサイコパスである可能性もゼロではありません。

    「外見や語りが過剰に魅力的で、ナルシスティック」
    「恐怖や不安、緊張を感じにくく、大舞台でも堂々として見える」
    「多くの人が倫理的な理由でためらいを感じたり危険に思ってやらなかったりすることも平然と行うため、挑戦的で勇気があるように見える」
    「お世辞がうまい人ころがしで、有力者を味方につけていたり、崇拝者のような取り巻きがいたりする」
    「常習的にウソをつき、話を盛る」
    「自分を良く見せようと、主張をコロコロ変える」
    「つきあう人間がしばしば変わり、つきあいがなくなった相手を悪く言う」
    「人当たりはよいが、他者に対する共感性そのものが低い」
    など、です。

    https://ent.smt.docomo.ne.jp/article/392138 」

    池田はサイコパスの王者です!

  130. 非活三世アラフォー理想系です。

    皆様GWいかがお過ごしでしょうか。
    季節外れの初夏で暑さに慣れていませんが、皆様ご自愛下さいますよう。

    シニフィエさん、本スレご提案ありがとうございます。以下文章、どうやら、私は親不孝者だと親は認識していると感じています。
    以下引用
    「創価の言うとおりにすれば必ず幸せになれる。自分の子どもも創価の信心をさせることが最高に幸せなことなんだ」と無理やりにでも活動させる。しなかったら「親子の縁を切る」と言ってでもさせる。それが創価学会員にとっての幸せなんですよね。一般の人たちとはずいぶん「幸せ」の内容が違っていますが、それこそ創価学会員であることの誇りなんですよね。
    引用終わり

    はい、私はここ最近4年制から6年制に変わった学部へ進むべく、勤行、学会活動と勉強に励んでいました。なぜなら、生物と化学が大好きで、その知識を以て世の中の役に立てば、そして、世界広布の一端を担える人材になれれば本望だと、当時高校生、覚醒前の私は考えていたからです。
    しかし、高校進学後、回りの同級生と仲良くなるにつれ、ふと気付きます。
    私の中の心:「親の敷かれたレールの言うとおりに頑張るのは、果たして自身の進むべき道なのか」
    そして、しきりに親は言っていました。
    「学会が凄い人材の宝庫であることを、世の中に知らしめるために、理想系、おまえは平凡な大学では無意味だ。最低でも世間一般から一目置かれる大学学部(理系:早慶または獣医学部薬剤部)に進学しなければいけない。」

    えぇ、必死に勉強しながら題目あげましたよ。
    そして、しっかり全て落ちましたよ…。

    全て落ちた後、親の言った言葉は、お決まりの「信心が足りない。努力も足りないが、きっとこの結果は御本尊が決めて下さった道なのだ。」

    まぁ、私が高校在学中に「本当の自分は何がやりたいのか」で悩んでましたこともあり、途中何がやりたいのかわからなくなっていたのも事実です。
    傷心の末、とりあえず医療系専門学校進学卒業後、理系大学に編入、卒業を経て、今では当初やりたかった仕事に従事しています。

    初めての書込に類似するかもしれません、ご容赦を。
    【創価の信心をすることが最高の親孝行】
    →私の親族では、世間が羨む学歴と国家資格を取得してから学会活動に励むことが親孝行と考えられていました。
    今の私は、そのどちらもない。
    そして、大学受験失敗して、題目あげても願いが叶わないことを19歳の私は知ったことで、両親との信心に対する捉え方が変わったことが、最終的に「家を追い出される」ことになります。
    今でも忘れません。
    父親:「理想系、年内まで家に置いておいてあげるから、それまでに家を出て行け」

    それ以降、私は学費返済のとき以外、実家を訪れることはありません。(緊急時を除く)

    賃貸ながら自分の家を持ったことで、結果として覚醒に近づいたのは、とてもありがたく感じております。
    そして、私がゆる活にもかかわらず、大学校へ引きずり込もうとしていた男子部にも、今となってはある意味感謝です。

    長文となり、申し訳ございません。
    また、乱文失礼致します。

  131. 本幹の書きおこしを送っていただきました。本当びお疲れ様です。ありがとうございます。
    大仏メッセージ代読の途中から、最後の合唱のところまでです。
    会場での録音を書きおこしたものですので、部分的に聞き取りにくかったところは???となっています。読んでみると、いつものごとく、池田大仏元気アピールと世界に広がる創価学会アピール全開ですね。いまだに名誉博士号だなんだと自慢してます。いくらお金を積まれたからといっても、8年も姿を見せない人物に名誉博士号をあげる大学にも呆れますよね。創価もここまでごまかすしかない状況は痛々しいです。ごまかされる会員ももっと痛々しいですけどね。
    長いですが、興味のある方は読んでみてください。
    ___________________

    先日、来日されたインドの大哲学者ロケッシュ・チャンドラ博士は、有名なユネスコ顕正の一節を踏まえつつ、「平和は人の心の中で生まれる」という新たな潮流を起こすことを、創価の私たちに深く望まれました。
    さあ、我ら創価家族は、太陽の婦人部を中心に、そして従藍而青の青年部を先頭として、人類の平和の創造へ、「老いゆく歳も 忘れ去り」、「今日も元気で」、春秋幸の旅を!と申し上げ、私のメッセージといたします。(大拍手)
    以上、大変におめでとうございました。
    挨拶、○○青年部長
    はい
    みなさん、こんにちは。3.16を劇的な大勝利で飾り、青年部は日々池田先生より万感の期待と激励を頂戴しながら、師弟の月4月へと力強く前進しております。世界青年部総会では、壮年、婦人の皆様の絶大な応援を頂き、全国の1200の会館に63万9202名の青年がつどうことができました。これは(拍手)ありがとうございます。これはすべての会館尾すべての部屋がほぼいっぱいになったわけです。私自身各地の会館や学会本部の周辺の多くの??の方々に声をかけていただきました。「初めてうちの息子と孫が会合に参加することができ、全部で20人の青年が結集できたよ。」「未来部が創価大学を目指すと言ってくれた」など、わがこととして、本当にうれしそうに語ってくださるその姿に改めて胸が熱くなります。創価の父母の強き思いと温かさに包まれ、青年部は3.16、60周年を大勝利して師匠にお横日いただくことができました。本当に本当にありがとうございます。今、この真心で立ち上がった新しい力が全国で躍動しています。創価青年大会を開催した大分県の?郡では参加した来賓が哲学をもって生きる青年の合唱や体験を語る姿を驚賛して見つめていました。九州のある市長は「こんなに勢いのある青年を私は見たことがない」圧巻です」と、感動を表し、千葉の行政の長は「青年が元気な組織は強い。今日は改めて創価学会の底力を見せていただいた」と驚賛しています。こうした声は日本中にあふれています。池田先生が広宣流布とは人類が何千年来求めてきた夢である、目標である、この偉業を根底から実現しているのはわれら創価学会しかないと示されている通り今各地で?社をはじめ多くの人々が未来をまかせるに足る信頼・は学会青年部にあるということに気が付き始めています。これも先輩から後輩へ連綿と戦い続ける魂を受け継ぎ、目の前の課題に真剣に挑んできた連続闘争があったればこそです。目の前の学会活動に勝利する。自身の?を信心で乗り越えていく。生命尊厳の哲理を掲げた若き連帯を広げていく、つらい?ことが時代変革の根本であると青年部は6月の任用試験や台石部大学校生の???などさらに人材の水かさを増して前進してまいります。いま、日々綴られる新人間革命を拝し、一つ一つの言々九九が限りなき師匠からの薫陶であると強く感じます。特に昭和54年からの反転攻勢の歴史より最も青年部が継承すべき魂が込められている。乞う確信いたします。池田先生が会長辞任よりちょうど10年の節目に詠まれたお歌があります。「?を我は磨けりこの10年我は勝ちたり王者の?足り」というお歌です。支障が磨きぬいて厳然と勝利を抱いたりっけんとは一体なんであったかこれは間違いなく青年であります。そして新人間革命30巻の最終章、誓願の章の連載されているこの時池田先生が・サントされている?こそ我々今の青年部であります。池田先生は世界青年部総会のメッセージ最後で一緒に戦おうでないかと呼び掛けてくださいました。いよいよここからが師匠との黄金の歴史を築く本当の勝負です。御書にいよいよはりあげてせむべし」とあるように青年部は更なる勇気を奮い起こしいよいよの声をはげましながら力強く前進してまいります。以上です。
    ここでSGIの代表の方に活動体験を披露していただきます。インド創価学会????よろしくお願いします。
    みなさん、こんにちは。インド創価学会婦人部長ラシ・アフジャです。よろしくお願いいたします。
    私は世界遺産のタージマハルが立つことで有名なインド北部の???の出身です。母はこの地の一粒種としてちょうど30年前の1988年に入会。私も同じ年に母に続いて信心を始めました。その4か月後私が折伏した夫と結婚できたことが私の初心の功徳です。しかし、結婚後は様々な現実の困難にも直面してきました。夫が友人の勧めで株式に投資したところ、大不況に見舞われ株価が暴落借金取りに追われる生活となり、公認会計士の夫は大切な顧客まですべて失いました。同じころ、家族間の亀裂がうまれ、同居していた義理の父と夫の関係も悪化し別居することになりました。苦悩に沈む私たちを学会の先輩が励ましてくれました。ともに池田先生のご指導を学び、今の苦渋を誰かのせいにするのでなく、私たち自身の人間革命が何よりも大事であると教えていただきました。それからは夫婦一緒に唱題に励み、学会活動にも真剣に取り組みました。地道に借金を返済する中で味方になってくれる人も現れ、4年後には完済。さらにその後父と夫が和解し、再び同居生活を始めることができたのです。夫はこの苦しい4年があったからこそ、信頼が最高の財産と気づくことができました。そして今では大口の顧客から全面的な信頼を受け、工芸品、インテリア資材、家具等を生産する外資系グループ事業の経営最高責任者を任されるまでになりました。戦いきって晴れ晴れと来日し参加した2008年2月の本部幹部会で思いがけず、池田先生握手していただき、「家族を大切に」と祈っていただいたことが私の生涯の原点です。夫は組織でも本部長を務め、子供たちも学会の庭で成長し、夫を心から尊敬する息子は今校に㎜会計士の最終試験に挑戦中。娘は大好きな池田先生が創設された創価大学で日本語の勉強に奮闘中です。経済区を完全に克服し、家族が仲良く広布のために戦えることが信心30年の何よりの功徳の実証です。今日は娘も参加しています。今創価学会は昨年10月、青年部10万人を達成。現在各部全体としての20万人まで目前に迫りました。性別でいうと女性が13万人、全体の66パーセントを占めています。経済発展を続けるインドですが、女性の社会的地位はまだまだ高いとは言えません。昔ながらの大家族制度の中で多くの女性はいまだ尊重されていないのが実情です。だからこそ、インドの女性たちが勇気を出して自信を変革し、宿命を使命に変え、自信をもって生きていけるこの仏法に大きな魅力を感じています。(音源にノイズ)生き生きと笑顔で学ぶメンバーを見て、自分もこうなりたいと入会を決意する女性たちこの一人一人の?のドラマこそが創価学会大発展の原動力です。急速に拡大する組織では??分割が進み????とりわけ青年部のリーダーの稲井地区では婦人部が青年を折伏し勤行を教え一緒に功徳の体験をつかみ、ともに???こうして人材がいなければ、???育てるのがインド婦人部の伝統です。青年部10万の陣列も縁の下の力持ちは婦人部であると自負しています。また、本年から婦人部ではグループ単位での会合に力を入れています。池田先生のご指導を学びあった後は思い想いに体験や悩みを語り合っています。どのグループも本当に自由で活発な対話に満ち溢れています。少し問題なのは時間が過ぎても誰も帰らないことです。来月は5・3創価学会母の日を記念し女子部を交え女性だけのブロック総会を全国でにぎやかに開催します。さらに自由でさらに勇気と歓喜にあふれた全員参加の総会を必ずや大成功させてまいります。紀元前3世紀アショカ大王を??仏法に帰依する???に変えたのは戦火で夫や子供をなくした女性たちの平和への叫びであったと言われています。また、インド独立の父マハトマ・ガンジーの非暴力の運動は実は妻から学んだと女性の真の強さを讃えています。インドの古代の平和も近代の独立も女性の祈りと行動がもたらしたと言っても過言ではありません。だからこそ、私たち婦人部は家庭のみに縛られてきたインドの女性たちの幸福感をとき放ち、母たちが持つ豊かな力を友の幸福や社会の変革に徹する?と誇りに燃えて戦っています。????とおおせの通り拡大を続ける今の地道な人材育成こそ更なる飛翔への????どこまでも先生に呼吸を合わせ、徹して一人を励ます世界の平和へと変革する人材の大河を必ずやインドに築いていく決意です。先生、奥様、ありがとうございま~す。
    大変にありがとうございました~。

    本年は婦人部歌「母の曲」誕生40周年。そして婦人部愛唱歌「今日も元気で」発表50周年の佳節です。母の曲の作詞の様子は新人間革命上洛の章にこのようにつづられています。「さああ、婦人部の歌をつくるよ。いうから、書き留めてくれないか。妻の峯子がメモ帳を手にして飛んできた。口述が始まった。次々と言葉が紡ぎだされていった。一人の婦人の尊き人生の??とたどるような構成にしたかった。」と。
    本日は初めに母の曲をお送りします。2曲目の今日も元気では先生の感謝をこめ会場の皆さん全員で歌っていきたいと思います。それでは白百合合唱団の皆さん、よろしくお願いいたします。

    挨拶。高石婦人部長。
    栄光の5.3「創価学会の日」そして「創価学会母の日」制定30周年を記念する「全国婦人部グループ長大会」の開催。大変におめでとうございます。意義あるこの時に婦人部指導宗「幸福の花束パート2」が発刊の運びとなりました。うれしいことに先生が「発刊によせて」をご執筆下さり、「その中で先生は「我らの輝きヒカル5月の3日はいつも広宣流布の誓願に生き抜く母たち女性たちの「太陽の心」に照らされ歓喜と決意の大輪が咲き誇る日であると言ってよいでありましょう。尽きせぬ感謝と尊敬の結晶としてこの日が「創価学会母の日」と定められたのは1988年のことでありました。としたためてくださいました。
    いま、白百合合唱団が歌い上げてくださった婦人部か「母の曲」。学会が嵐の中で先生が一人一人婦人部への心の思いを励ましの叫びを歌詞に綴ってくださいました。口述された歴史をとどめる諸説人間革命「上洛の章」もこの本に収められ、さらに「福光母乃曲」とのご記号も載せていただいています。「母の曲」40周年、「今日も元気で」発表50周年の佳節である本年、婦人部は母たちを讃え、励まし続けてくださる池田先生の心からの感謝を胸にこれからもこの師弟の歌を高らかに歌ってまいります。い学会の根幹である師弟の絆ですべてを勝ち開いていくことを誓い進みます。この5月いよいよ待ちに待った婦人部総会の開催です。グループという一番小さな単位で一番大きな笑顔がはじける是認が主役の総会です。参加される皆様へ先生が撮影されたお写真と言葉が綴られたこのような素敵な記念のしおりをいただきました。おめでとうございます。新緑薫る季節創価の哲学を多くの友に楽しく語り広げていこうではありませんか。先日お会いした東京婦人部の寺田さんはご主人を折伏して結婚、4人の男の子の子育てに奮闘してきました。不登校や思春期になると飛行に心が張り裂けそうになることもありましたが、息子たちを信じて祈り抜き、会合で感動した先生の話や体験をありのままに語り続けていきました。そのお手本は85歳になるお母さんです。寺田さんは語ります。「かつて私は障害のある兄や家に帰ってこない父のことで悩み、自身も鬱と拒食症で生きる希望も持てませんでした。そのどん底の家庭の中でも母はいつも笑顔で学会活動に励み、池田先生について行けば大丈夫。と一言も愚痴を言わずに家族を大切にしてくれました。幸せになれたのは一家の太陽の母のおかげです。と。
    寺田さんは葛藤の中、一歩も引かずに祈り、戦いました。息子さんの遊び友達まで励まして、一緒に折伏。なんと友人3人が入会したのです。そして結婚した息子2人のお嫁さんもお母さんのようになりたいと次々と入会。すると、その姿に息子たちが発心、次男は男子部男子部大学校生、3難は初の個人折伏を実らせ、4難も信心に立ち上がるまでになりました。さらにご主人の両親も音音夫婦も入会。皆が公布の庭でにぎやかに戦っています。御書に「題目を唱え奉る音は十方世界に戸津和人言うところなし」とあります。創価の母の祈りの届かないところはありません。自らが太陽となってわが友、わが家族、すべての人に祈りと幸福の花束を贈りながら今日より大聖堂完成5周年「11・18」へ朗らかに前進開始して以降ではありませんか。ありがとうございました。
    会長指導。原田会長。
    世界公布新時代第33回本部幹部会」並びに「全国婦人部グル^ぷ長大会」の開催大変おめでとうございます。婦人部の皆様、5・3「創価学会母の日」制定30周年まことにおめでとうございます。広布の一切が婦人部あったればこそです。改めて心より感謝し、お礼申し上げます。いつもいつも本当にありがとうございます。戸田先生が第2代会長に就任され、そして池田先生が第3代会長に就任された5月3日。昭和35年のその日、池田先生は読まれました。「五月晴れ この日この時久遠より 覚悟の旅路 ついに来たれり」これが5・3を貫く師弟不二の精神であります。私どもはこの創価の元日をみずからもまた、その覚悟を問い、覚悟に立つ「弟子といての元日」にしていき参りたい。「五月晴れ」のように澄み渡った「ついに来たれり」の勇み立つ信心で新たな出発を切っていこうではありませんんか。栄光の5・3をことほぐように、このほど、ブラジルのパライバ大学から池田先生に、名誉博士号の授与が決定されました。大変におめでとうございます。今回の決定に至る経緯をたどるとき広宣流布にあたって、一人の対話がどれほどの可能性を秘めているかを痛感させられます。というのも、同じくブラジルにアクレ連邦大学があります。同大学のキンバラ総長が初めて池田先生を知ったのは友人に勧められて先生の教区提言を手に取ったのがきっかけでした。キンバラ総長は「教育によって世界を変革する」という先生の理念と行動が自ら求めていた理想の姿を見出し、衝撃を受けました。その後もSGIの日記念提言などでせんせいへの理解を深められました。そのアクレ連邦大学で大学評議会の厳正な審査を経て池田先生への名誉博士号が全会一致で決定され、授与されたのは昨年のことであります。
    そして、このたび、名誉博士号の授与が決定したパライバ連邦大学のジニス総長はほかでもありません。このアクレ連邦大学の総長との語らいを通して、池田先生の地球規模の業績に尊敬の念を抱いていたのであります。一人の友による支障を占用する対話がこれほどの広がりとなって結実したわけであります。まさに日蓮大聖人が「力あらば一門一句を語らせ給うべし」とおおせの通り、一門一句を語るところから、世界公布は開けるのであります。いま、世界青年部総会を機に立ち上がった青年たちをはじめ、新しい公布の闘志が折伏・弘教に果敢に挑んでいます。折伏は難治中の難治。なかなか思うに任せないことばかりかもしれませんが、その労苦のなかにこそ仏堂修行があり、人間革命があります。私自身、人生初の折伏は苦労しました。大学時代、初めて入会を決意した友人から「やはり入会はやめた」と思いもよらぬ一言。誰もが経験しているドタキャンでございます。それからが大変でした。話せど話せど、誰も話を聞いてくれさえしません。「居っとしたら一生折伏できないのでは」と本当に悩みながら、題目をあげました。そんなある日、祈りながら、はたと気づきました。「自分は友人の幸福を全然祈っていないな」と。そして「これでは自分のために折伏だ。友人に失礼だ」と、そのように思いました。その日からです。私は「自分が折伏する人が必ず幸福になっていくように」とお題目を重ねるようにしました。そういう中で一人の友人にこちらも半ばやけ気味で「どうせ君に話しても、君は聞かないだろうし、やらないと思うけれども」と新人の話を切り出しました。すると以外にも「じゃあ、やってみるよ」と、その友人が言ったのです。無事に入会できた彼は初めて入会を決意した友から21人目の対話でした。この21人とはその後も友好を結んでまいりまして、中には「あの時、もう少し強く言ってくれれば入会したのに」と語る友人もおりまして、その彼も学会の本物の味方となり陰に陽に応援してくれています。池田先生はご指導くださっています。「仏法の力を教えるというのは、例えば、千年も前に。原子力のことを教えたり、ラジオやテレビのことを説明するようなものなんです。だから、一生懸命に話をしてもなかなかわからないかもしれない。しかし、実際に信心してみれば、その素晴らしさがわかる。なぜ、もっと早く信心をしなかったのかと思うようになります。皆さん方もそうだったでしょう。ですから、あきらめずに。粘り強い対話を重ねていくことです。」と。決して結果を焦る必要はありません。ともあれ、自分が縁するすべての人に信心を教え、仏のためをまいていくことが肝心です。友情を大切にしながら、諦めずに粘り強い対話を重ねてまいりたいと思います。また組織にあっても、本当に大切な点は「何人のメンバーが下種拡大に挑戦できているか」です。なぜ、折伏行が大切かをこれを懇切丁寧に伝えながら、任用試験の会友受験推進などを通し、ともに仏法田尾輪に挑戦してまいりたい。簿等に紹介したブラジル・パライバ連邦大学のジニス総長は語っております。「私たちは池田博士が世界に発信する平和主義と人間主義のメッセージを深く学んでいきたいのです」今や、世界が、池田先生の思想を、私たち弟子が語りゆくのを待ています。折伏・弘教、任用試験聖教拡大、そして人材育成とすべてに勝利し、上半期を総仕上げしてまいろうではありませんか。以上でございます。
    ここで、池田先生の???映像を上映いたします。(2002年)
    ご請訓にも「????」形はまとまっているようでも心がばらばらであるので何事もうまくいかない日蓮の一門は異体同心であるがゆえにたとえ??の上では少なくとも広宣流布を成し遂げ必ず妙法???団結日蓮の一門というものは異体同心である。と。創価学会も異体同心で世界に発展だどんなに悪が多くとも一つの正義に勝つことは絶対にない。団結が大事。この堂々たる異体同心の団結です。お願いしますね。(はい)これ??君折伏は一番難しい仏のやる一番難しい大事業です。??これを奇跡中の奇跡という。ご請訓には「一句をも人に語らない人は如来の仏の人の使いとみる。仏。また相手が信心しようとしまいと仏法を語ったこと自体が仏の使いとして無量の功徳を積んでいることを忘れないでください。幾多の青年が??と結集し立ち上がり、活動を開始してきたことは最上無常の大聖人が戸田先生牧口先生恩師が喜んでくださると私は確信いたします。ありがとう。日本の社会全体は高齢化と少子化。青年の??大変な時代です。その中で学会の青年部は先頭を切って新しい時代、新しい世代の広宣流布の???を成し遂げる。羽ばたきを開始???尋常ならざる奇跡なんです。うれしいことです。学会の未来は???大勝利の???ますますもう一回学会は青年から始まり青年で勝てるこういう第??をつくりましょう。(ハイ)よろしく。話は変わりますけどアメリカのヘンダーソン博士は地球環境のために戦い抜いてこられた市民運動の戦士。女性リーダーであるところは世界的に知られるところであります。巨大な建築、傲慢な学者そういうのに真っ向から論戦を繰り返し、もう、無数の非難中傷を受けました。しかし博士はすべてを理解し、跳ね返して戦い勝った。堂々たる正義と???で邪道の論調をことごとく打ち破って世界的な著名な学者になった。また、戦わずして・・手はいけない。博士は私とも対談を行った。運動を始めた以上困難があるのは当たり前だ。覚悟するのは当たり前だ。それで私は困難を前にするとやる気がわいてくるんです。いいじゃない。これは女性の強さだね。これは市民運動の成功には民衆の連帯だけではなくその基盤に確固たる哲学が必要である。ことを訴えたい。その意味で私は人間精神の改革改革を基礎に市民革命はきしょうきしょうにて平和文化教育の運動をするSGI に大きな期待を積んでいます。特に博士は創価の創価学会の草の根の草の根運動ね、女性のスクラムこの女性の女子部のスクラム心と心の交流が涙が出るほどうれしい。こう結論している。この彼女の世界的な環境運動も主婦たちの少人数のグループの対話から生まれる。という有名な話であります。博士は言いました。何事も一対一の友情と信頼を結ぶところから始めるものでなければ。学会もそうでしょ。そうその一点があるかないか。この一点がないと必ずつぶれちゃう消えちゃう。相克亡国論?その当時の学会は婦人部女子部の人がおっしゃる通り??だから博士も心から世界一の???婦人部が津々浦々でグループ単位の婦人部総会をにぎやかに開催(拍手)良かったね。???朝の8時から夜の8時までね??お菓子、お水???
    かつて??婦人に贈られた???有名な手紙があります。その一節に「歳をとると人間か過去を振り返るようになる」しかし激動の時代にあっては常に前を見つめ、のちの世のことに思いをはせる??。うかうかしていると落語してしまう。士気を鼓舞して前進また前進していきましょう。一緒に行きましょう。こういう感じです。全くその通り??仏法では現??そういうことです。ご請訓に「月々日々に祈りたまえ」もういいだろもういいだろ反対にね?・死ぬまで月々日々に??たまえ」少しも????また??先生は若人に青年にこういった。叫んだ。「青年は胸襟を広げて大いに友情を広げていくのです。そして、???人と協力していく気概を持つのだ民衆の中に陣営を拡大していくこと、悪いこと、陣営座談会ですよ座談会小単位座談会、民衆の中に陣営を拡大していけば私たちに事業は必ずや最後は勝利をおさめることは間違いない。。婦人部が??青年部もな(ハイ)青年部は青春の希望友情を???をその正義を栄光に陣営をさらに拡大して永遠不滅の創価学会を頼むよ。(はい)じゃあ、ありがとう。帰ったら、よろしくお伝えください。
    最後に全員で学会歌「誓いの??」」を大合唱してまいりましょう。
    _________________
    以上です。

  132. 明さん。

    私には、サイコパスの特徴の全てが池田大作と合致しているように見えます。
    経営者に多いとは聞いていましたが、これは恐ろしいことですね。
    日本人気質を分析するとサイコパス度は極めて低いと何かで読んだ記憶があるます。

    東日本の震災後、零細企業の印刷会社に社長が社員の生活のためだけに、いち早く始業したエピソードがありましたね。
    社長が身銭を切って給与を支払ったのだと思います。

    そのように他人と自分との関係に大きな差をつけないのが、日本文化の良き伝統にあったと思います。
    それが池田大作の利己主義な性質で学会員が汚染されてしまった。
    だから会内は極端な階級制度ですね。
    側近の幹部達の非常識な高額の給与を見ても聖職者のそれじゃない。
    残念なことです。

  133. odabuzuです。
    書き起こしされた方、大変お疲れ様でした。読んでいるうちにマインドコントロール状態になりかけたので、途中、端折ってしまいました。(すみません)池田の過去の映像が流れたようですが、当然、ちゃんと原稿を読んだ時のでしょうね。間違っても、明さんがupされたアドリブ満載の映像ではないでしょう。いつの会合も言ってることは一緒で、「折伏すれば、するほど功徳がある」「もっと折伏して、もっと財務すれば幸せになる」と、聞いてるうちにどこかのマルチ商法のセミナーかと思えてきました。できる事なら、この友好期間中に一人でも多くの学会員がこのブログを目にして、集団催眠から覚醒して欲しいと思います。

  134. 理想系さん。

    学会の指導とは違い、人生は負けてから勝つものだと思っています。
    膨大な数の負けを積み重ねて多くの経験を得て、初めて勝てるようになる。
    負けることで人格とスキルの成長があり、勝てることにもう成長はない。
    社会ってそういう鍛錬の場だと思っていて、
    学会指導の「勝って勝って勝ちまくれ」なんて、
    思い上がり気付いた時には手遅れで終わる人生になる、と思っています。

  135. 金麦です。脱会者です。本幹のカキコして下さった方、ありがとうございます。
    そもそも世界は創価なんて相手にしてません。
    一生お金の使いっぱしりです。
    創価学会は、単なるカモです。
    池田教の皆さんは、多額の財務をしてればいいんです。
    海に一握りの砂を投げているだけです。
    頑張って池田教を貫いてください。
    境涯革命の為にお金を払い続けてればいいんですよ!
    頑張ってください。頑張れ!池田教の皆さん!

  136. ルフランです。夜中にすみません。又ろくでもない時間に寝てしまい目が冴えてしまいました。
    本幹の書き起こしされた方有難うございました。相変わらずの内容にうんざりです。よくぞ書いてくださいました。
    (妄想。本部のシナリオ)
    ここまで洗脳し、タイミングをはかりいよいよ池田が死去。そこで最終章の人間革命が遺作となり会員の溢れる悲しみにセンセイは本当に命をかけて最後まで私達弟子を守り学会をたくされた。これは現代の御書を残してくださった。センセイのご意思を我ら弟子が受け継いでいよいよ広宣流布の上げ潮の時を闘う。負けるもんか!!誰がやらなくても私がセンセイのかたきをうつ(なんのかたきだ?)。会員は悲しみのあまり天を仰ぎ地面を叩き悲しみに闘士をめらめらもやす。センセイの香典はものすごい桁はずれの額。
    そこからがどうなってしまうのか。幹部はドバイに逃げるか相変わらず血も涙もな側近が細ボソ詐欺事業を継続するのか、はたまた解散するのか?
    私の妄想です。
    明さん、サイコパスってよく分からなかったのですが定義が理解できました。
    池田のためにつくられた言葉みたいです(笑)。
    odabuzuさん、マインドコントロールに引きずられないで!(冗談だとは思いますけど)。
    トムさん、本当に人生に挫折こそ意味があると私も同感です。誰でも多かれ少なかれあると思いますが挫折やどん底を知った人間は強いし人間味があります。ひねくれてしまう人もいますがバネにして成功している人を何人も見てきました。
    理想系さん、目的が叶って良かったですね。

    シニフィエさーん、うますぎです。でも何故皆さん、男性なのにものまねが婦人部口調オンリーなんでしょう?それもソックリなんですもん。感心したり呆れたり(笑)。それだけ婦人部はアクが強くて耳に残るのでしょうか。どなたか、壮年部の
    モノマネしてください。

    ああああさん、共通点はその内教えますね。たいしたことではないです(・∀・)。

    一度送信します

  137. 又ルフランです。おはようございます。
    先日、西日本ですか、広島方面の旅をしてきました。GW前でも結構混んでいました。姉の病気完治祝いと私の神社行ってみたいも兼ねての旅でした。
    不思議ですが姉が本尊を返したことと同時に肝臓の病名がはっきり分かり入院し手術。病気の薬も体にあったのです。病名がわからず長年疲れやすく色々と症状もありいつもだるかった体が元気になり旅にまでいけるようになったんです。姉妹のおしゃべりは朝方まで続きお互いに脱会したことで本当の姉妹になったんだとおもいました。

    安芸の宮島、厳島神社ではおごそかに結婚式もみられました。
    観光客は若い人も外国人も子供も驚く程多く春の日差しの中で思い思いに観光を楽しんでおられました。創価のお年寄りばかりとは大違い。私は特定の宗教を持つ気はもうありませんが今まで禁止されていた、おみくじ(大吉でした)、お守り(今もカバンに付けています)を買いました。嬉しくて姉になんでいつまでもお守りを握っているの?などと笑われました。
    これが一年半前まで貰っては流し台で焼き捨てる修羅の私とは思えない変わりように自分で驚いています。

    世界遺産の多い神社仏閣の日本。創価はこれを会員に邪宗だと指導して近づけることをさせませんでした。創価は神社仏閣が多く世界でも日本ほど節操のない国はないと悪く言っていました。姉は本好きで日本の歴史を読めばなぜ日本に神様が誕生するのかのルーツがわかる。。と、昔から良く話してくれました。
    そういえば池田は日蓮以外、日本の古い歴史や偉人の話しはしなかったと思います。
    どなたか聞いたことありますか?カガテツさん、教えてください。
    日本の歴史を話すとおのずと神様仏様はさけられなかったからでしょうか?
    今の心境は神、仏が多くて何が悪いと思っています。農耕民族の日本人はその風土も相まって自然の恵みに感謝して海にも山にも手を合わせていたんです。
    創価は素晴らしい文化を否定していたんです。
    何が世界の知性との対話、ですか。池田の対談?した世界の知性のほとんどはキリスト教ですよね。日本を完全に見下していたんですね。

    ♫濁悪のこの世ゆくーーー
    ーーーーー邪宗の都←☜この邪宗の都は京都ですよね。これ程、美しい日本らしい京都を潰したかったんですね。歌まで作って。

    広島、長崎の原爆、これもキリストがはびこってきたから落とされたと聞きました。これ程の侮辱なんてものではない言葉を本にしてまで。。

    池田、池田チュードレンは皆、サイコパスの集まりです!!!

  138. ケイ2さん、過去記事読破進んでますか?

    私は50年以上前から、新聞雑誌等の切抜きも趣味の一つとしてやって来たため、“切抜きノート・スクラップ集”だけでも何百冊も段ボールにありまして、聖教新聞の切り抜きも50年以上前から~非活に転じる迄の10年間ぐらいで、5冊~10冊くらい「庶民の王者体験談」みたいな物とか切り抜いてましたが、創価系は捨ててる可能性が高い。出てきたら投稿してみたい。
    ネット時代になり、切抜きならぬプリントアウトで、何万枚も段ボールに収まっていますので整理して、時事・政治・経済系は捨ててしまわんと“身体がもたん”。(-_-;)

    藤井 聡太(将棋)世代に見られるように、今はネット環境利用で、相当能率よく学べるので昔と違い有利です。昔はレコード買うにも“曲が聴けない(マイナー系の為)”ので、タイトルと歌手名で判断して購入とかやってました。書籍も神田神保町古書店街を始め、池袋、早稲田の古書店街は当然、東京都内及び近郊の全ての電車の停留所で下りて、古本屋を捜してチェックしましたね!。今はAmazonの芋ずる式検索等で、居ながらにして調査・注文まで可なので、便利になったもんです。

    “ネットは嘘教”そうかーは、云うても、褒めてる記事はホント教という、何ともご都合主義の教えで、こんなん信じる人おるんか―い。(さすがに若人は相手にもしないようだが)

    “依存症の独り言”、に警報記事がありました。
    狂気の創価学会 2005/08/27
    http://banmakoto.air-nifty.com/blues/2005/08/post_df18.html

    こういう創価学会の政治部である公明党と連立を組むのは、一刻も早くやめるべきだ。日本の政治が堕落してしまう。
    …(下に「創価学会」カテゴリの記事。あります)

    まさに、現在のアベ政権{日本会議+統一+創価(専ら集票要員)}の、無残過ぎる惨状を見たらバ、依存症さんの危惧が現実化した感が満載。このままでは日本の未来は、今の北朝鮮以下と世界から評価される日が訪れるでしょう。

    「南無嘘陀羅化経」池田大商人帰命。と唱えて、「日本の政権に食い込み、権力・税金を掠め盗る寄生虫として生きる志を持った同志よ集合せよ!」と、はっきり本音をぶつけて会員勧誘をしなさんせよ、ダー派等(ラ)最高責任者さん。

    ルフランさん
    >池田は日蓮以外、日本の古い歴史や偉人の話しはしなかったと思います。

    池田自体は“どうやったら騙せるか”しか考えてなく、その為に日蓮以上の人間は過去日本には、“ゴロゴロ掃いて捨てるほど居た”という事になったら、日蓮正宗もその系列の創価も存立の基盤を失うからでしょう。

  139. signifieさん
    15年以上も前に出た本幹を思い出しました。
    幹部の話は相変わらずですね。
    情念的で具体性のない素晴らしい話の数々です。

    素晴らしい、創価学会があって、池田大作がいて、同志がいる。
    あなたもその中にいるのですよ。
    だからどんどん折伏をやってください。
    「お願いしますよ」と言われて、その気になる。

    かつて巨人軍が負けると気分が悪くなり、翌日の仕事に支障が出ると言っていた同僚が居ます。
    巨人軍と一体化しているのでしょう。
    同様に、創価学会や池田大作と一体化しているのが、熱心な学会員ですね。
    そういう錯覚を促すのが本幹だと思いました。

    しかし当然のことながら、池田大作が表彰されても、創価学会が拡大しても、他人の悩みが解決しても、自分自身の生活や幸福とはなんら関係のない事柄なわけです。
    個人として今なすべきことは違うのに、一体化し、学会活動に専念してしまい、もしくは逃げてしまい、生活が破綻するケースが多いのは、自分と他人の境界を失わせる本幹の刷り込みも、ひとつの原因なのかなと思いました。

  140. 退会半年過ぎのケイ2です。

    カガテツさん
    過去記事、今、2015年7月に入りました。
    カガテツさんの長年の読書量、資料収集おかげで、苦労せず学べてしまい、申し訳無く、そして有り難く思っています。ありがとうございます。もしも、昔の聖教新聞の切り抜きが出て来ましたら教えていただきたいです。

    私は、学会の書籍をまだ処分し切れておらず、新・人間革命の前の「人間革命12巻」ですが、私が若いときに買った昭和58年度版12巻と、文庫本の2003年度版12巻がありますので、これは保存しておいて、いつか、どれだけ内容が変わっているのか比べて見てみたいです。

    昭和58年・・・1988年と2003年
    25年の間にかなり変わっているのでしょうね。

    新・人間革命は昨年まで活動していたので28巻まで持っています(汗)

    本幹の書き起こしをして下さった方、ありがとうございます。
    本当に相変わらずの内容ですね。大仏をいつまで「お元気」のままにしておくのでしょうか。

    ルフランさん
    お姉様、お体、良かったですね。安芸の宮島、厳島神社いいですね。私もいつか行きたいです。

    5月1、2、3は仕事です。またコメントさせていただきます。

  141. ケイ2です。
    人間革命・・計算違っていました。

    昭和58年・・・1983年と2003年
    20年の間にかなり変わっているのでしょうね。 「20年」でした。

    医療事務で数字を出す仕事なのに、私としたことが(大汗)

  142. 本幹の書きおこしを送ってくださった方、ありがとうございました。

    創価は、池田が会員に仕掛けた集団催眠が解けないように必死になっていて
    会員は集団催眠から醒めないように必死になっているのがよく伝わってきます。

    創価の本質は催眠関係の共依存状態です。

    催眠術から醒めるには催眠術をかけた者が催眠を解くか
    催眠をかけた者の存在感がなくなることが大切です。

    池田が表に出てきて
    「わたしは今まで会員を騙してきました!申し訳ありません!創価学会を解散します!」
    と宣言して、会員の集団催眠を解いて、創価学会を解散することはありえません。

    長年に渡って会員に催眠をかけ続けてきた小説「人間革命」が完結し
    集団催眠の親玉である池田の人生が完結することで
    集団催眠が一気に解けていくはずです。

    「『人間革命』がついに終わったーっ!」
    「池田センセーの人生がついに終わったーっ!」
    「創価がついに終わったーっ!」

    という流れになるでしょう。

    「南無妙法蓮華経」は宇宙の法則ではありません。

    「生じたものは滅する」
    「始まりがあれば終わりがある」というのが宇宙の法則です。

    創価は永遠の大城ではありません。
    創価は沈みかかっているドロ船です。

    祗園精舎の鐘の声、
    諸行無常の響きあり。
    娑羅双樹の花の色、
    盛者必衰の理をあらわす。
    おごれる人も久しからず、
    ただ春の夜の夢のごとし。
    たけき者も遂にはほろびぬ、
    ひとえに風の前の塵に同じ。

    ~ 平家物語 冒頭 ~

  143. パステルカラーです

    ケイ2様
    お返事が遅くなりすみません🙇

    「小グループは監視体制」
    正にそうですね

    毎回近況を聞かれますが
    当たり障りのないことを話してます

    以前ある婦人部に「内緒に」と言って
    話した内容を
    別の婦人部に「あれどうなったの?」と
    聞かれたこともあったので

    その時は内緒にとは言いましたが
    私の中ではバレてもしゃーないかくらいの
    内容でまだ良かったでした

  144. Signifieさん
    >本幹の書きおこしを送っていただきました。
    >長いですが、興味のある方は読んでみてください。

    “社会の害虫の代名詞”と化してる感のある創価を、何とかして弱体化させて、まともな日本へ!と、の、執念で無償奉仕の長文書き起こしお疲れ様です、有難うございます。

    この長文を読む気骨のある方へ、かって
    『システムとしての創価学会=公明党』第三書館 (1999/10)
    『シンジケートとしての創価学会=公明党』第三書館 (1999/11)
    『カルトとしての創価学会=池田大作』第三書館 (2000/11)
    の、創価三部作を著された古川利明氏が、
    “古川利明の同時代ウォッチング”に、 #『フォーラム21』の寄稿を中心に綴られていますので、連休の時間に読まれてみては!。
    硬派ニュース版・ひとりツイッター!(続き) 2018年 02月 09日~
    https://toshiaki.exblog.jp/238310709/

    あと、「創価学会」を脱会した人達の話①~② 2010-10-17。もお薦めです。
    “みんな気づいて!ヒトラーがメディア洗脳したのと日本は同じ状況です!在日韓国人に洗脳されてます!「国民が知らない反日~」を要検索!”
    https://ameblo.jp/onakagasuita324/entry-10649289431.html

    私は疲れて身体の節々が痛むので、明日は温泉で湯っくり疲れを癒す予定です。(^^)/

  145. はじめまして。今年の1月ころからサイトを拝見させていただきました。名前を何にしようか考えていましたが今の自分の状況を名前にしてみました。
    改めまして破門された無責任自由男と申します。関東のある県にいます。30代男性です。3世です。昨年11月までは活動していましたが12月からは活動していません。役職は部長をそのほかもろもろしていました。
    幸せとは?人それぞれあると思いますが・・・
    功徳?そんなものあるのでしょうか?
    信心の功徳。強いてあげるとすれば初めて恋愛することができ初めてセックスすることができ童貞を卒業することができたこと。そして、地元を島流し同然ででて一人暮らしをし自由に生活できること。自由に時間を使えること。そんなところでしょうか。
    用済みになった人間、問題をおこす人間、邪魔な人間は平気で切り捨てるところです。
    ほかにも言いたいことはたくさんありますがこのへんで。もしよければこれからもコメントさせていただけたら幸いです。
    ちなみに彼女には裏切られました。(笑)
    ふと会則とやらに6か月連絡が取れないと退会になると謳ってました。なのでいずれ退会扱いになる予定ですが、まぁ、そんなことしないのでしょうけど。
    よろしくお願いします。

  146. ケイ2さん。
    地元の組織から、両親も私も、生活や仕事の妨害工作、組織や友人への悪評を流されて、私がやったことは学会書籍の一括処分でした。
    交差点の角の目立つ場所に本や雑誌の資源ごみを出す場所があるのですが、回収に日にまとめて全部積み上げておきました。
    朝、聖教の配達の人も見たでしょう。
    よくもまあ、こんなに購入してため込んできたと、出してみて驚きました。
    捨てることは新しい時代の始まり。
    その後、書庫が価値的で内容が充実してきたように思います。
    勝手な思い込みかもしれませんが。

  147. そういえば、信心しているのに肺がんでなくなったり、食道がんで家族がなくなったりしていました。
    地区部長になったとたんに、活動をやめた方も、いきなり全身にがんが転移している状態でみつかっていました。
    活動していても、ガンになるし、活動していなくてもガンになるのです。
    活動していてガンになったら宿業がでてきたといい、それで乗り越えたら信心のおかげ、死んだら宿命転換をし、成仏した。
    活動していなくてガンになったら、「罰がでた「」となります。乗り越えたら「スルー」「本当の宿命転換になっていない」と言う。ガンを乗り越えた」人を心から「おめでとう!よかったね!」と喜ばない。

    信心とガンになるならないは関係ないのです。

  148. スマイルさん。

    当然のことながら、信心を一生懸命にやった人が病気にならないなんて無いですね。
    もし信心の厚薄と病気にそういう傾向があるなら大問題になりますね。
    口コミで国民が騒ぎだすでしょうから、治験を経て薬として認可すればいい。
    でも一向にそうはならない。熱心な学会員だけの思い込みだけの世界ですから。

    近所の住人達はそうした勘違いを呆れ果てて見ていて、
    思い込みの強い性格と誤った生活習慣が身について不幸になっていく実態を見ているのではないでしょうか。
    だから創価学会に近づかないし、学会に利用されている人達を馬鹿にしています。

    「おめでとう」と「罰がでた」のように、
    創価学会内だけの客観性にない評価がどんどん奇異なものになり、
    自らは特別な人間なんだとした非常識な行動と相まって、
    世の中から学会員が隔離されていっている実態があると思っています。

  149. odabuzuです。
    皆さんゴールデンウイークはいかがお過ごしでしょうか。私は今まで生きて来て、毎日毎日駆り立てられるように活動していた時間より、非活になって創価にとらわれる事の無い時間の方が長くなりました。あの頃、本気で信じていた二人の人物。

    一人は「久遠元初の自受用報身如来」である日蓮大聖人。法華経原理主義者⇒立正安国論を幕府に提出⇒「他国侵逼難」の予言が的中⇒「オレって持ってるかも?」⇒龍ノ口法難で巨大火の玉⇒「やっぱりオレってグレート!」⇒2度の流罪⇒御本尊を著す⇒長年の無理がたたって内臓をやられる(飲み過ぎ?)⇒題目の甲斐なく⇒温泉治療へ向かう途中⇒60歳の生涯を閉じる。

    もう一人は自称「永遠の師匠」池田太作。女の子目当てで入会⇒大蔵商事で頭角を現す⇒これで食っていこうと第三代に⇒正本堂の特別財務で味を占める⇒言いたい放題、やりたい放題(どうにもとまらない)⇒永遠の師匠でいつ死んでも悔いはない。(日顕より先には死ねない)

    客観的に見て、お二人とも「自分もこうなりたい」とは思えませんね。特に池田さんは、「教育こそ私の最後の事業」(by sokanet)と仰っているようですが・・・言わずもがなです。

  150. パステルカラーさん
    「小グループは監視体制」

    まさに北朝鮮ですね(^_^;)

    カガテツさん
    「“社会の害虫の代名詞”と化してる感のある創価を、何とかして弱体化させて、まともな日本へ!」

    創価は公害です!
    公明も公害です!

    創価と公明が会員から奪い続けているお金と時間と労働を
    日本全体のために向けることができれば、日本の発展を促すことができます!

    トムさん
    「地元の組織から、両親も私も、生活や仕事の妨害工作、組織や友人への悪評を流されて、私がやったことは学会書籍の一括処分でした。
    交差点の角の目立つ場所に本や雑誌の資源ごみを出す場所があるのですが、回収に日にまとめて全部積み上げておきました。」

    創価の「偉大な書籍」が「粗大ごみ」として回収され、再生紙になり、日本の役に立つことになりますね。

    スマイルさん
    「活動していても、ガンになるし、活動していなくてもガンになるのです。
    活動していてガンになったら宿業がでてきたといい、それで乗り越えたら信心のおかげ、死んだら宿命転換をし、成仏した。」

    イワシの頭も信心から
    カラコピ誤本尊も信心から

    創価が仕掛ける集団催眠は本当に恐ろしいですね(^_^;)

    人間が人為的に仕掛けてくる催眠から解放されるには
    大自然と接して、自然に心から幸せを感じるのがいいです。

    人間が人為的に仕掛けてくる催眠から解放されるには
    無邪気な動物と接して、自然に心から幸せを感じるのがいいです。

    大自然や無邪気な動物は生命としての自然な幸せを感じさせてくれます。

    山や草木や動物が「幸せになりたい!功徳がほしい!創価は世界最高の宗教だ!」と思い込んで
    カラコピ誤本尊に「ナンミョーホーレンゲキョーッ!」と必死に唱え続けることなどありません(爆笑)

  151. こんばんは、元バリ活のああああです。

    昨日、母に会いに行き万博跡地に連れて行ってのんびりしてきたついでに、創価の話をしました。遂に母のくちから組織と婦人部に対しての不満が出てきました。

    昔、世話になった地区婦は実は盗っ人で、
    ◯貸した服やバッグが戻って来ない、
    ◯バイクを貸しても戻って来なかった人もいた
    ◯新聞配達の代金すら払ってもらえなかった
    ◯財務のとき、三桁やれってうるさい幹部がいて、しまいにはハンコを持っていかれた
    ◯財務の申込書を預かって、いざ申込時に「私は預かってない!知らないわよ!」とすっとぼける幹部がいる
    ◯バリ活だった知り合いの学会員が、旦那は浮気、奥さんは足を悪くし痴呆で苦しんでいる
    ◯最近は責任ばかり押し付けられる
    ◯会合ばかりで拘束される
    もう疲れた…等

    正直、普通に考えてみて!それは犯罪って言うんだよ!学会員は信用しては駄目だよ!組織も活動家が少ないから一人に負担かかるんだよ!今は活動してても苦しいだけだよ!わかる?よく考えてみて!
    と、話しました。

    それでも信心は絶対、池田先生は絶対、いろんな人いるけど他人は他人、疑わずに退転しないことが信心!今までこの信心で全てを乗り越えてきたから!だと話は進まずでした。

    盗っ人もいる、お金を騙し取ろうとする奴もいる、責任ばかり押し付けようとする奴もいる、それでも学会員だからと信用する、普通に考える事をしない、ここまで衰退している組織なのに世界に発展していると思い込んでいる、何も疑わない、御本尊のことも疑わない、毎日毎日題目ばかりあげて一向に良くなっていないのに、そのうち良くなると疑わない、何の根拠もないのに先生も未だに元気だと言い張るはわかりで、何も疑わない、何も思わない、感じない、信心さえすればよい、会合に出ればよい、それが幸せだと、考えてる事が低脳だと気付いていない、世間を知らなすぎる、ただ幹部指導が全て、それに従えばよい、学会が全て、題目が全て、池田が全て、それ以外は信じようとしない、それが創価脳さん達であり、うちの母です。

    でも組織の愚痴が母から聞けた事は今までなかったので、少しでも一歩前進だと思ってます。

    創価脳さん、それでも、それでもいま幸せだと言い切れますか?幸せだと感じてますか?

  152. 皆さんこんばんは
    以前投稿させて頂きましたTDRです。
    3世未活歴がもうすぐ9年近くなります。まだ脱会は出来ていません。
    いつもsignifieさん皆さんのコメント読ませて頂いてます。
    このブログをご覧になっている創価学会よりアプローチがあった方々へ、
    入ってはいけません、関わらないで下さい。
    罠と同じで一度ハマったら抜けれません。

    本幹の書き起こしありがとうございます。
    文字にして見ると本当に気持ち悪いし支離滅裂ですね。
    著名人の名前を引用して対談自慢、だからどうしたって話ですよね。

    今回のタイトル、学会員さん、幸せですか について

    「創価学会に入れば絶対幸せになる!」
    はずないですよね。
    「このサプリを飲めば1ヶ月でマイナス〇〇キロ!」
    「このネックレスをつければ彼女が出来て大金持ちに」
    よく雑誌広告でみる上記の内容と同じで、根拠も何もないんですもの。

    他宗教に詳しくないので分かりかねますが、そもそも宗教って「幸せ」になる為にするものなのでしょうか。
    「〇〇をすれば幸せになる」なんて一まとめに出来るほど幸せって単純ですかね?

  153. 連投稿失礼します。
    SGIについても主観的にはなりますが参考になればと思い投稿させて頂きます。

    昔、某SGI発祥の地と言われるハワイで留学しておりまして、その際はまだ活動してたので会合にも参加してました。

    まず、聖教新聞に「ガンジー、キング、イケダ展を〇〇にて開催」という記事を見られた方いらっしゃると思います。ハワイでもあったので行ったのですが、正直に申し上げますとめちゃくちゃレベル低かったです。中学生が文化祭で作る発表のパネルを想像してもらえれば分かりやすいです。いやそれ以下かも。展示用のパーテーション数枚に写真や記事が載った紙が貼られているだけ、しかも設置場所も官公庁施設ではありますが一階ホールの一部にぽつんと置いてあるだけ。誰が見るの?と思う展示でした。でも新聞にはあたかも素晴らしい展示かのように、書かれており大きな違和感を覚えました。

    SGIメンバーについて
    本当に海外の方でも超熱心に勤行題目はされてます。私が感じたのは海外の方は純粋です。どうすれば幸せになれるかを考え本当にいい人達ばかりでした。何も考えず「折伏、勤行すれば大丈夫」みたいな人は見受けませんでした。新聞はSeikyo tribuneというのがありますが多部数取るとかゴリ押しもなかったです。しかし日本から移住した学会員は典型的なタイプでした。知り合った外部の人が偶然同じ地区の学会員と知り合いだと分かった時の相手の第一声が「あいつキチガイだよ」でした笑。私もそう思ってたので笑うしかなかったです。
    私は父が持っていたお守りご本尊を持って行っていたのに、ご本尊受けろ受けろとしつこく、結局根負けして受けました。言うまでもなくただの点数稼ぎです。御書も父の物を使ってましたが買え買えうるさかったです。

    財務もありましたよ。一口は1万より安かったはずです。海外の方はサラッと「まぁ出来たらでいいから」と優しい感じでしたが、日本からの連中はゴリ押し&何桁してるか自慢。私は結局しなかったですが日本人からはねちねち言われました。
    日本からの連中足引っ張ってない?と思い、少しずつ足が遠のいていくのも無理はないかとおもいます。

    財務でもう一件。
    アメリカでいわゆる富豪の方が全財産の半分財務した人がいるんですが、イケダに呼ばれてありがとうありがとうと何度も言われ、飾ってある果物の山をあれやこれやとあげたそうです。3山めに手をかけた時に「もういいか」と言ってやめたそうですが。
    ちなみにその方、どの位金持ちかと言うと住宅地に入る所にゲートがあって警備員が24時間体制でおり、招待状がなければ部外者はその住宅地域にすら入れない地区に住んでおり車はベンツ一人一台で新しいのが出たらすぐ買換え。言うまでもなく家はプール付きの大豪邸。有名歌手のコンサートに行ったらリムジンで行き、レッドカーペットひいてる別口から会場へ入場。ちなみにこれは財務してからの話です。そりゃそんな大金舞い込んだらイケダも舞い上がるでしょうね笑。

  154. 退会半年過ぎのケイ2です。

    パステルカラーさん
    お返事ありがとうございます。
    ゴールデンウィーク後半が始まったばかりですので、ご家族で楽しんでくださいね。

    トムさん
    創価脳たちの目の付くところへ学会書籍の処分、スッキリしましたね。
    私はマンション住まいなで、同じマンションに区幹部も住んでいますので、ゴミ収集置き場の資源ゴミコーナーに少しずつ捨てています。

    人間革命の内容が変わっていることについては、以前にこちらの

    二郎さんや
    何人かの方が教えてくださっていて、私も見てみたいのです。ある!ある!みたいな。意地悪な心ですが。

    トムさんが
    おっしゃるように、書庫から学会書籍が消えたら、書庫が価値的で内容が充実してきたら気持ちが良いと思います。人間革命をチェックする前に、こちらの過去ログ読破が先ですわ。

    職場のゆる活婦人部が仕事帰りに、創価のことを信じられないのに会員であることが辛い。でも、自宅を会場提供しているのですぐにやめられないというので、仕事を理由に会合に出ないようにして、自宅を提供できるのは、夏の友好期間までと宣言してみたら?と話しました。

    元地区部長だった主人が会員だったころ、自宅を提供出来る人がおらず、我が家もマンション住まいで無理で、会館を借りていましたので、そのゆる活婦人部に、個人宅が使えなければ、地区部長が会館を借りるから大丈夫ですよと話しました。彼女のところは、私の地域みたく時々会館が閉まっている地域では無いみたいですから。

    彼女に、退会してもバチなど無いし、退会するときは、自作の退会届けのフォーマットがウチのパソコンにあるからあげますよ!と話したら笑っていました。

    今日は仕事です。行ってきまぁす。

  155. はじめまして。鯖と申します。
    学会で悩んでいてこちらにコメントを残させていただきます。稚拙で読みにくい文章、長文をお許しください。
    私は学会三世で7〜8年前までは題目もあげ活動もしていました。しかし不信になり、そこから一切の題目と活動を止めました。しばらくは何か不幸が起こるんじゃないかと不安でしたが、一切何も起こらず、それどころか今まで何かが私を縛っていた苦しみ、自己を否定する感情も題目をあげなくなってから消えました。(曖昧ですが本当に解放された晴れ晴れとした気分です)
    そして3年前に学会員ではない方と結婚し、現在子供がお腹にいます。
    そこから家族による私への否定が始まりました。妊娠の不安や体調を相談すれば「題目をあげろ」
    一切相談を止めると、「題目をあげないといい子が生まれない」
    母や兄のお嫁さんは子供のために100万遍あげたらしく、「あげた方がいい」と言ってきます。
    脅しともとれるような事をやんわりと言ってきて毎日ストレスが溜まり、お腹の赤ちゃんにも良くない気がします。
    本当に苦しいです。どう乗り越えたらいいのか、毎日その事で頭がいっぱいです。

  156. こんにちは☀

    2015年に脱会したりんごです。4回目(だったかな💦⁉)の投稿です。

    本日のYahoo!ニュースに創価学会の記事があったのでURL載せます。

    ://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180503-00007059-bunshun-pol

  157. 非活壮年SGKMKです。
    最近出版された本の紹介です。
    現役NHKアナウンサーの高橋篤史さんが2018年3月1日に講談社から発売した『創価学会秘史』という創価告発本。
    アマゾンでも買えますが、まだ新刊なので安くないです。学会本部が出版差し止めや回収させるのではないかとも思います。
    内容は
    『全国800万世帯の信者を抱える巨大宗教団体、創価学会はどのように創立され、発展したのか。
    学会が完全に封印し、幻の文書となった会報、機関誌を独自に入手。
    浮かび上がってきた牧口常三郎、戸田城聖、そして池田大作の肉声と、言動。
    「オーイみんな、僕等は飽くまでも『事』の信仰でゆかう。一歩も履み外さずに『事』でゆくから。理の信仰といふのは、頭だけの信仰だ。思想の上だけの信仰だ。口先ばかりの信仰だ。――お弁当組、忙しい折柄ぢゃが、繰合せて参った上にゃ、呑んでつかはすぞよ!アハ、アハ……」
    初期の創価学会は、左翼運動で検挙された元教員たちを取り込み、特高警察や思想検事と手を結んで「転向」を促すことで組織を強化した。
    戸田城聖は戦後、出版業や教育産業、金融業に乗り出すが、失敗。学会は、巨大な「集金マシーン」へと姿を変えていく――。』
    他にも学会本部では過去の聖教新聞や大白蓮華等機関誌情報を全て回収して非公開にし、それらは国会図書館や創価大学図書館にもないが、何故か立正佼成会の付属図書館には縮小版が殆ど公開されているという事実が紹介されてます。

    こんなのお金出して読んでも仕方ないとも思いますけど、このブログで書かれている様なことが一般に販売されてます。バリ活さんは購入することもページを開くこともないと思いますが、読んで覚醒して欲しいと思い紹介でした。
    今日は 5.3 創価学会母の日です。あいにくの天気ですが、公明党地方議員さんは公明党本部からこの日に街頭演説会をしなさいと言われている為なのか、バリ活地区婦人部長の妻が朝から晩までくっついて立ち会うのか、かなり忙しそうに出て行きました。幸せそうでは有りません。
    非活壮年SGKMKでした。

  158. 露天温泉で雨に打たれてのうたた寝で、疲れが滲み出ていく桃源郷かな。
    私にとっては“10時間唱題行”より、温泉で半日のんびり過ごす方が御利益があります。

    日蓮が偉そうに「念仏無限云々」と叫んでも、私から見たら“念仏も唱題も同じ”=自己放下による安心(あんじん)に変わりはない。

    “幸せ”と云っても、アル中にとっては酔っ払って、管(クダ)巻いてる時が幸せなんでしょうし、詐欺師にとっては己の言説に相手が引っ掛かって、舌先三寸の術で銭を次々差し出してくる法悦が幸せなんでしょう。人それぞれ島倉千代子でしょう。

    池田教創価は、池田に近い大幹部になるほど“小池田”と謂われる池田のそっくりさん、となり上がる(事実は下がる)のだが、決定的に違うのは池田の如く、相手・立場・状況によって、コロコロ態度を180度でも変える、“カメレオン以上の役者やのー”。が出来ない、という事、池田の本音である“極悪詐欺師”の面しか引き継げない。

    だから三人組さんが、必死で訴えている「師匠を裏切った中枢4人組」の実体は池田の本音、という。
    池田ならぬジキル博士を裏切った、品性下劣なハイド氏=4人組を批判してるが、真実は同一人物でした。~やがてハイドの犯罪が暴露されて司直の手が迫り,逮捕寸前ジキル博士はみずから命を絶つ。(ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典:ジキル博士とハイド氏。参)

    私の場合資産運用は、野村証券やらネット証券で、米・豪国債やら、例えば新興国高配当株投信なんかで細々と、年数パーセントしか増やせないが(株はボケ防止に頭の体操)、
    創価の場合財務という“宇宙銀行”へ投資して3倍にも7倍にもなって還って来るそうですが、そこで疑問なんですが、「宇宙銀行の所在地?を教えて下さい」ハッキリ地図上で確認出来たら、私も投資してみたい。 !(^^)!
    ついでに教えてー。(池田改め?お)元気(旧姓池田?)先生の棲み家の生存地もね。

  159. 外部のボンジンです。

    お返事を下さった皆様、ありがとうございます。
    お返事が遅くなっていて申し訳ございません。

    きょう、次のような配信記事を読みました。御存じの方々も多いと思いますが、お知らせ致します。

    『創価学会「極秘資料」が暴く負の歴史』
    文春オンラインが配信しています。Yahoo!ニュース、Exciteニュース、gooニュースなどで現在読め、上記の記事名で検索するとヒットします。

    丁寧に読むと、純粋な学会員が嘘に騙されてる構造が簡潔に書かれているようにも思われます。
    佐藤浩さんが、自分の派閥を立ち上げている部分は、記述が曖昧で緩いと思いますが。

    風が強い地域の皆様、お気を付けくださいませ。

  160. アラフォーで創価活動から離れたズンドコ
    ベロンチョです。学会員の幸せですか?は
    簡単にまとめたら

    折伏したから功徳をいただいた
    財務をたくさんしたから功徳をいただいた
    選挙でたくさん票を入れてくれたので
    功徳をいただいた
    新聞啓蒙活動したから功徳をいただいた
    一生懸命学会活動をして功徳をいただいた

    こう思ってみたら今になって笑っちゃいました

    全く何も疑わず創価活動していた頃の
    ズンドコベロンチョは池田先生は絶対
    創価は一番正しい宗教だと思い込んで
    折伏しようと頑張ってみたけど
    誰一人入会者はいない。
    法戦のときも頑張ってみたけど
    誰一人も公明に票を入れる者はいなく
    いっつもエア報告してました。
    ここまでは創価では情けない報告
    でしたが次は財務も冬のボーナス全額と
    一生懸命ためてきた貯金全額をおろして
    あわせて100万払いました

    その結果、何も残らず幹部からいじめ
    にあい挙句にうつ病にもなりました。

    幹部以外の学会員に相談したらどいつも
    こいつも出た言葉が

    ズンドコベロンチョは信心が足りない

    その一言だけ

    一生懸命学会活動をしてこれかよって
    創価に疑問を感じこのブログに辿り
    ついて創価はインチキやと覚醒しました。

    こんなインチキ創価にいて幸せと感じる
    人はよっぽどどうかしている人です。

    自分はこのブログで創価は間違った宗教
    と気づいた人間です。僕としてできたら
    多くの学会員がこのブログ読んで僕みたいに
    覚醒できたらズンドコベロンチョの幸せかな
    と思ってます。

    あと創価から離れて逆に幸せになった
    ような気もします。創価だったら今ごろ
    ゴールデンウィークや言うのに友好期間
    やけん福岡から九州各地へ折伏行けと幹部
    からどやされるんも目に見えてます。

    男子部だとゴールデンウィーク後の会合
    は必ず活動報告

    例として

    山口県の◯◯くんに会いに行きました
    ◯◯くんと仏法対話したら学会員は
    幸せそうじゃのう、じゃあ僕も学会
    に興味持つようになったけん入ろうと
    思った。選挙のときは公明入れたる

    こういった活動報告する学会員は
    報告したときは興奮して幸せ感じて
    るようですが

    そんな事はありません

    はっきり言って学会員は不幸せです。
    ただ幹部から偉そうに喚かれたり
    こき使われたりろくな人生ではないと
    思って投稿しました。

  161. 50歳過ぎ、名簿上だけ会員のあにきです。
    このサイト見ている学会員のみなさん。学会は肝心なことは言いまへんで。
    たとえば、大石寺の大本尊を受持しないとした2014年の会則変更について、聖教新聞には載せましたが、現場で説明ありましたか?私なんて、地区部長のとき話題にしようとしたら、職員の幹部に、その話題には触れるな、って言われましたわ。
    人間革命のフィクション性について、どう思われますか?戸田と池田の初めての出会いのシーン、大阪事件での逮捕の場所など、肝心な所がフィクションになってまっせ。そんなええ加減なことを書いた(書かせた)ジジイをセンセーなんてよう呼びますな。
    創価アンチのツイッターなんか見てると、いろんな理屈を並べてバトルの状況になってますが、日蓮の弟子だったかどうかはわかりまへんが、池上兄弟、富木常忍、四条金吾なんて日興とたもとを分かってますやん。そんでもって、こいつらが出てくる御書とやらをうやうやしく拝読してるんですよね。老僧間の仲違いもあわせて考えると、日蓮は門下の育成に成功したとはとても言えないでしょう。日蓮がNo.1なんて、とても思えないのですが・・・
    こうした矛盾に思えることについて、論理的にきちんと説明せなあかんでしょ。宗教界の王者の創価学会さんよ。
    まあ、できるわけなんてないんです。創価は宗教ではなく、カネ集め集団なのですから。

  162. odabuzuです。
    ゴールデンウイークで、このブログに訪れる方が多いような気がします。学会員で、今の執行部には懐疑的でも、池田大仏は信じてる方が多いようです。私の父は、心底、池田教信徒です。2世の私は、夏期講習会や文化祭で大仏を遠くから見る機会がありましたが、周りのみんなが「先生、先生!」と歓喜の涙を流すのをみて、同じ様に感激しなきゃと、無理やり嬉し涙のふりをしてました。大人になって、大仏が虚像だと分かって、騙す方がわるいけど、騙されるのもどうかな?と思いました。とにかく、大仏さんは、自分に都合の悪い過去は消し去って、自分が学会をここまで大きくしたとの自負があります。が、会員が後ろ指さされながらも折伏した結果だと思います。表に出られなくなった今尚、海外からの顕彰、勲章は後を絶ちません。それだって会員が毎年、3桁、4桁の財務をしてるから可能なのであって、大仏さんの実績ではないでしょう。昔、大仏さんが「桂冠詩人」になったと(あくまで組織内で)騒がれたことがありました。なんでも「桂冠詩人」ってのは英国王室が任命する由緒ある称号らしいのですが、どうやら大仏さんは英国王室ではなく、インドの「世界芸術文化アカデミー」から贈られたそうです。大仏さんはこのアカデミーの創立者であるスリニバス氏のパトロンなんです。その辺の経緯が明らかになった為か最近は「桂冠詩人」を目にすることはありませんが、だいたい、公の席で「マハロー・バカヤロー!」とか「キン〇ンコ」とか言っちゃう「桂冠詩人」ってどうなんでしょう。

  163. 鯖さん、はじめましてodabuzuです。「題目をあげないといい子が生まれない」というなら世の中の子供はみんな悪い子になっちゃいます。今の鯖さんの正直な気持ちを大切にしてください。
    自分の気持ちを否定すると良くないです。例えば、「題目あげないと良くないことがおこるんじゃないか」今の自分じゃダメだと、否定しないでください。私もかれこれ25年以上、勤行唱題していませんが、毎日何時間も唱題している身内より、幸せだと言えます。私の親や兄弟も顔を合わせれば「大百とれ」だの「題目送ってる」だの言ってきますが、スルーします。以前は、創価がおかしいと言って口論になりましたが、こればっかりは自分で気付かない限り覚醒は無理だと悟りました。鯖さん、ここにコメントすれば、きっといいアドバイスがもらえるので、心配しないで元気な赤ちゃんを産んでください。

  164. りんご様が報告された記事と私が挙げた記事、同じですね。

    熱心な会員さんの心には届かない記事だと思います。
    不信が芽生えてらっしゃる方の心には届くと思うのですが。

    創価には、中枢とそこに連なる人々にあっては、池田純心派、池田活用秋谷・原田派、秋谷・原田派の中にあって派を立ち上げた佐藤浩派とあるんですかね。
    そして、もういいと思いつつ巻き込まれていて非活や退会に踏み切れないでいらっしゃる方々と。

    飲食業界の現状以上に厳しくなり、初めて経営に直面してるモンテローザみたいな状況なのでしょうか。
    モンテローザについては、「モンテローザ ユーレット」あたりで検索すれば、状況が判ります。

    >鯖様
    どう心の創価遮断シャッターを下ろすかかだと思いました。まだお心のどこかにあるかもしれない罰論とも重なるかもしれず、不安でお辛いですよね。

  165. 10年以上も前に、4桁の財務をやった人が地域にいます。
    事故に合い、多額の保険金が入ってきたから、半分を財務したという話です。
    旦那さんは一般企業のサラリーマン。
    特に高給だったわけでもないでしょう。
    学歴がないから出世できなかったと、本人から聞いたことがあります。
    定年退職後の庶民の夫婦にとって4桁は大きな金額でしょう。
    このご時世で子息の就職も上手くいってない。

    その財務が原因なのか、婦人はいつの間にか地域の幹部になっていましたが、もともと女子部時代から素行が悪く、今も抜け切れていない振る舞いが多い人です。
    しかしながら、立場上、彼女は7倍分の幸せを手に入れないと、学会の指導が嘘になるわけです。
    他人の家のことはよく分からないものですが、おそらくは彼女は幸せになっていないだろうと、私は推測しています。
    というのは、活動に不熱心だからとかの問題をあちこちでさがし、他の学会員の家族の見下し勝手なレッテル貼りをするような、狂気に満ちた侮蔑的な家庭指導をして歩いていますから。
    「あなたの家族がダメなのは題目が足りないからだ10時間唱題をやりなさい」とか、「財務を沢山やりなさい」とかの無体な結論だそうです。

    創価学会は伝統的に、何か理由をこじ付けて、誰かを生贄にしますね。魔女狩りです。
    活動を断ったり、いや何もしていなくても、ある日突然悪者にされ、周囲に敵視される。
    熱心な会員は、一生懸命に票集めをして、財務して、題目をあげても報われない。
    そのストレスが熱心じゃない会員への攻撃になって解消される仕組みだと思います。
    ルサンチマンというらしいのですが、日本語に直すと奴隷根性だそうです。
    財務を4桁すると、そんな心の貧しさを手に入れることができる。
    創価学会員の幸せは、非常識な行動をしても会内ではおとがめがなくストレスが解消できることだと思います。

  166. odabuzuさん。
    「自分がやったのだ」というのは学会員の特徴ですね。
    実際は会員が全部やっている。
    以前、地方議員が「自分が集めんたんだ」と言ってました。
    組織の学会員が集めたのに。唖然とします。
    なら無所属で出ればいいじゃないですかね。

    もう自意識過剰なんてレベルじゃなく、病的に自我が肥大化して自分を客観視できなくなる。
    それが池田病かもしれませんね。

  167. 金麦です。今年の2月に脱会致しました。
    ご本尊と脱会届けを本部に送れば、完璧に脱会出来ます。
    その後に、圏長がやって来て、脱会したのは、
    ズッコケ3人組に加担してないかとか、甘い尋問をされるだけです。
    圏長に言われました、我々に相談してくれたら、まだ君を守れたかもしれないが、本部に脱会届けとご本尊を送ったから、 もう無理だと言われました。
    内心、目の前の圏長が可愛そうでした。
    脱会したい皆さん、脱会して下さい。
    その後の創価脳とのやりとりは、演技でしのいでいれば大丈夫です。
    嘘も方便です。脱会した理由を虚偽でもいいので作って下さい。下手に真面目にならないでください。
    バチ論を投げかけられても、感情的にならない様イメージトレーニングが必要だと思います。
    池田ミームは、爆発的に終焉を迎えています。
    日蓮、あんたのせいです。
    私は、許しません。なんであんたのせいで、人が生き辛い生活を送っているのか?
    創価の崩壊は、近いですが、日蓮正宗、顕正会、立正佼成会、
    貴方達も、同じ穴のムジナです。

  168. 非活壮年SGKMKです。
    NHKアナウンサーの高橋篤史さんは同姓同名の別人でした。訂正します。よく調べずに上げて済みませんでした。
    この本の目次
    プロローグ 歴史の空白
    第1章 堅物と俗物
    「人生地理学」牧口常三郎/「浮浪の士」戸田城聖/恋に狂いて/「創価」誕生の謎
    第2章 赤化青年たちの入信
    京都帝大出身の左翼教師/「教育宗教革命」の理想へ
    第3章 特高警察と思想検事
    特高課長の期待/たった九十七人の会員/そして皆去った
    第4章 功徳はありや
    地雷と聖書/信心が足りないから死んだ
    第5章 「革新財閥」の誕生
    いざ、満州へ/戸田城聖の「カネ貸し」稼業
    第6章 損よりは得を、害よりは利を
    くせ者揃いの「悪漢クラブ」/新宗教ブームの波に乗り/戦争は商機だ/取払え!取払え!取払え!
    第7章 弾圧の暗雲
    一斉検挙/牧口「獄死の日」の因縁/焼け野原に立った戸田城聖
    第8章 折伏大行進
    戸田が唄った「牢屋の歌」/出版業で再起を図る/週刊誌に告発された戸田/『聖教新聞』創刊と「人間革命」
    第9章 狸祭り事件
    寂日坊から駆けだした伝令・池田/池田大作の宗教詩/遂に目的達成!!
    エピローグ 生け贄になった男
    こんな本が出版されるとますます創価崩壊は近いと感じます。
    非活壮年SGKMKでした。

  169. https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180503-00007059-bunshun-pol
    りんごさんが紹介されていた昨日のヤフーニュースですが、結局は『創価学会秘史』の内容紹介でした。学会本部のチカラでは出版言論問題は止められずに全て公になってしまうと考えます。
    凄い時代になりました。
    シニフィエさんいつもブログ運営ありがとうございます。創価崩壊は直ぐだと思います。
    非活壮年SGKMKでした。

  170. 金麦さん。
    学会も、日蓮も、実生活には何のメリットもありませんね。
    当然のことですが、悪影響は早くカットする方が早く幸福になれます。

  171. トムさんのコメントにある
    >‥無所属で出ればいいじゃないですかね。
    まったく同感です〜〜 もし解散総選挙があるなら、そういう事態も想定して、
    公明党の議員さんは活動してほしいですね、‥学会員の心を、これ以上利用しないで。。

  172. 鯖さまへ
    はじめまして。アラフォーの2世の早く脱会したい、と申します。
    HNと異なりますが脱会しもうすぐ1ヶ月が経過します。
    2世の独身ではありますが、他人事とは思えなかったため、コメントさせてください。
    こちらのブログで2年前に覚醒し、皆様からご意見頂戴し脱会しました。

    学会三世さんということで私よりもっと創価に関わる方が多いと推察します。
    >今まで何かが私を縛っていた苦しみ、自己を否定する感情も題目をあげなくなってから消えました。(曖昧ですが本当に解放された晴れ晴れとした気分です)
    ということで本当に良かったです。私はまだ解放された感はなく、おそらくマインドコントロール下から完全に解放されてない感じで、毎日精神安定剤が欠かせない状況です。私もそうなれるように頑張りますが、odabuzuさまも言われているように、鯖さまどうか今のそのままのお気持ち、ご気分を大切にされてください。

    >そして3年前に学会員ではない方と結婚し、現在子供がお腹にいます。
    創価ではない方とご結婚されたとのこと、本当に、本当に喜ばしいことです。結婚出産を諦めた自分としては、純粋に嬉しいのです(馴れ馴れしくてすみません)。
    おそらく理解のある旦那様と思われますので、(私がコメントするのも恐縮ですが)どうか旦那様を大事にされてください。
    新しい命が宿っていて、題目をあげないといい子が生まれないと、言われた。
    「いい子」ってなんでしょうか。身内とはいえ、新しい命に向かってなんという言い草なのでしょうか。
    これからも義理姉と比較されるかもしれませんが、どうか心を強く持ってください。
    創価のことは関わると長々時間がかかりそうですので「はいはい」と聞き流してスルーしていただいて、難しいかもしれませんが、どうか旦那様と鯖さまと、これからやってくるお子様の3人の幸せと、健康と、楽しい出来事だけを考えてください。
    きっとお子様が生まれたら創価に入れるように絶対いって来ると思いますが、どうかお子様を守ってあげてください。
    疲れたら、そして悩みが生じたらここに愚痴をはきにきてください(私もそうしています笑)
    出産のお悩みについては私はあいにくわからないので、こちらにいらっしゃる諸先輩にアドバイスを求めてみてください。
    どうか体調に留意していただいて、元気な赤ちゃんを産んでくださいね。

    >こちらのブログに訪問された創価の皆様へ
    こちらに訪問されたということは、何か創価に疑問があったり違和感があったりされたのではありませんか。
    私は2世で、福運をつけなさいと言われ続け、小さいころから母の週末の新聞の代配の手伝いや会館守る会、高等部部長、女子部地区リーダー、白蓮Gで薫陶を受け、これまで陣中見舞い軽く20万以上、財務4桁してきて、それなりに活動してきました。
    創価の収支が気になってそれから創価に疑問を感じ始めました。

    幼少期から長年地区部長である父の借金問題と両親の不仲で、家庭内は常に冷戦状態。
    自宅が狭いのに10年以上地区拠点で常に誰かいる状況で気が休まりませんでした。(だれも拠点の変更を申し出ませんでした)
    尻拭いしてきた大好きな母は他界。20代からうつ的傾向があり通院や投薬を結構してきました。
    自分なりに努力し現在は上場企業の正社員ですが、月2回通院と毎日の精神安定剤がかかせない状況です。フレックスなので時間の融通は多少ききますがもう1年半も連続通院が続いています。
    いつかは断薬しないといけないです。残念ですが婚期は逃しました。

    創価で精一杯自分なりにやってきて、結果40歳時点で精神安定剤がかかせない状況って、ちょっとおかしいと思いませんか。
    私が福運を積んこなかったからでしょうか。まだ積む必要あるのでしょうか。いつどこまで積む必要があるか誰か知っていますか。知っていたら5W1Hで定量的に教えてください。
    過去世の宿業が深いのでしょうか(2世は福子だったはずですが笑)
    創価は絶対的幸福だから、今の状態でも十分幸せに感じろってことなのでしょうか。(まずは健康になってから言えって感じですが笑)

    全て御本尊にお任せ、自分の希望と異なることがあっても最終的にはよい方向に向かっているってなんか変ではありませんか(自分の頭で考えているのを放棄していませんか)

    創価で幸せになれるなら、世界中みんな創価になっていないとおかしいです。
    口コミで広がっていかないとおかしいです。
    やはり創価はカルトで間違いありません。
    もう、創価に関わって自分みたいに漠然とした不安感が拭いきれなくなっている人、無くなって欲しい。これからの大事な人生、時間、お金を搾取されないために、まずは活動を一旦止めてみることをおすすめします。

    signifie様、いつも更新ありがとうございます。長文失礼いたしました。

  173. あにきさん

    「創価は宗教ではなく、カネ集め集団なのですから。」

    創価学会は
    宗教界の王者ではなくて
    宗教界の金の亡者です!

    金の亡者ですから、カネ集めは大得意です(苦笑)

    odabuzuさん
    「学会員で、今の執行部には懐疑的でも、池田大仏は信じてる方が多いようです。私の父は、心底、池田教信徒です。2世の私は、夏期講習会や文化祭で大仏を遠くから見る機会がありましたが、周りのみんなが「先生、先生!」と歓喜の涙を流すのをみて、同じ様に感激しなきゃと、無理やり嬉し涙のふりをしてました。」

    池田は集団催眠を長期間に渡ってかけ続ける極悪天才催眠術師です。
    池田は集団催眠によって会員に自分のことを大好きにさせています。

    以下は「催眠術で人を好きにさせる」という実演です。

    この実演は一時的なものですが
    池田は長期的に催眠をかけ続け、会員からお金や時間を奪い取り続けています。
    本当に悪質な催眠術師です!

  174. パステルカラーです

    ケイ2さま
    先月の連休は一泊二日で
    鳥取へ行ってきました

    今月は近場をウロウロしたり
    家でゆっくりしています

    私も数時間のバイトではありますが
    連休も休みではないので
    お互い身体に気をつけて頑張りましょう❗

    明さま
    北朝鮮といえば
    創価の一昔前の文化祭を
    思い出します

    旦那は「あんな国と一緒にすな😡」と
    言ってましたが

    人文字なんか瓜二つ❗
    ですよね

    鯖さま 初めまして

    入会約15年 現在は覚醒ほぼ非活
    名ばかりグループ長のパステルカラーです

    主人は今年還暦で福子 未活創価脳
    副常勝長です

    お母様や義理姉様の言うことは
    スルーするしかないかなと思います

    お腹の赤ちゃんや出産のことについては
    ご主人のお母様や
    鯖さまの出産されたお友達や
    ネットでも

    創価でない方のアドバイスを頂いたり
    参考にするのが良いかと

    私も3人出産しましたので
    何か力になれることがあれば
    おっしゃって頂ければと思います

    無事出産されますことを
    陰ながら祈っております

  175. トムさん、odabuzuです。大仏がまだ元気な頃、「全て私がやってきた」と言い放ちましたが、私が活動家だった頃そのような発言をしようものなら、幹部から「それは増上慢だ!」と叱責されたでしょう。でも、大仏先生はそれが当たり前なんです。私の父は昔、公明党の地方議員でした。引退後、座談会などで貧乏だった自分が議員になった事を、大仏先生とのエピソードを交えて話していました。そこに集った会員さんは表向き「信心で捉えて」聞いてくれましたが、幹部(特に職員幹部)は、父には直接言えない代わりに息子の私が「誰のおかげで今の立場があるのかしら?」と言われました。父もそれが分かっているから現役時代から年金暮らしの今に至るまで毎年3桁の財務をしているのだと思います。元々、公明党は創価学会を池田大仏を守るためにできた政党です。公明党がなかったら創価学会の宗教法人格もないでしょう。だから、選挙では是が非でも公明票を減らすわけにはいかないのです。前回の衆院選で議席を減らしたことで執行部は相当な危機感を持ったと思います。選挙の結果いかんで創価学会の屋台骨が揺らぎます。草創期の公明党、特に都議会公明党には、学会の大幹部が選出されました。今でも、創価学会と公明党は表裏一体です。前にも言いましたが、創価学会を潰そうと思ったら、公明党を潰さないといけないと思います。3人組さんがサイレントアピールとかやってますが、今も昔も、公明党を動かしているのは創価学会であり、池田大仏です。

  176. 未成年の時に当時つきあっていた彼に折伏され、家族ソウカに猛反対の中
    バリ活歴16年、非活歴15年を経て脱会したレイラです。

    >鯖さま

    はじめまして。

    家族の言葉は完全スルーしてください。
    できるだけ距離をおいてください。

    題目あげるより、鯖さんがここちいいと思う音楽をきいたり
    美しいものを見たり、鯖さんも赤ちゃんも喜ぶ事をたくさんしてください。

    以前もここにかいたことがあるのですが
    ソウカ猛反対の私の父は今でも現役でばりばり元気に働いています。
    一番罰を受ける人なのに(笑)
    「わしの老後のことは心配するな!
    子供たちには迷惑はかけないように(金の準備は)はしてる!」

    私の兄弟やその子供たち(わたしからすると甥っ子姪っ子)も
    すくすくと育っています。

    私の友人はほとんど外部の人たちですが
    不幸になってる人はいません。

    もちろんそれぞれ悩みはあると思いますが
    それが人生でしょう。

    外部の人の方が優しいですよ。
    妊婦さんにそんなストレスを与えることは言いません!

    今後の人生は魂の喜ぶことをしましょう。

    安心してお過ごしください。

  177. 外部のボンジンです。

    >早く脱会したい様
    溢れ出すお気持と、創価学会の身を以っての矛盾指摘、一人でも多くの退会を望むお気持、とてもよくわかるのですが、ここで御自身の事を詳しく書かれるのは、セーブされたほうが良いように思いました。心配します。

    それと、結婚とお子さんを持たれることを諦めるのは早いのではと思います。
    なんていうか、冷静すぎるというか、素直すぎるというか。

    素直で純心で暖かいお人柄を、こちらにコメントを寄せてらっしゃる方皆様に感じるのですが、それゆえの心配もしてしまいます。

    話は変わりますが、宗教業界という言い方は不謹慎かもしれませんが、ほかの新興宗教団体も衰退方向のようですね。
    大手どころの団体名 衰退 で検索されても感じることができると思います。

    辞め創さんが多く移られた時期のあった真如苑さんだけは、信者数が増えてるようですが。
    退会を奨めるサイトもあるようです。

    創価の経営者の皆さんも、会員さんの意識とは別に、内部権力闘争とは別に、業界動向を気にしてるとは思います。

    どうか、自分情報は慎重に。

  178. 創価学会のビジネスは単純なシステムで、信者を作り無報酬で働かせ、寄付させるもの。
    池田大作や雇われている職員の生活費は、このように一般会員の労力とお金で賄われている。
    宗教団体の特性上、他からの収益はない。
    関連会社の収益もすべて会員の懐をあてにして営業が成り立っている。
    公明党の議員も、実態上、学会職員として身分が保証されてやっている。

    会員は、そんな一方的に利用されるだけの損な関係なのだけど逃げられない。
    学会は工夫して、自分の頭で思考できないようにして自立を妨げているからだ。
    それでも正常な判断力を維持してた人は、如何わしさやデメリットの多さに気付き去っていく。
    傾向的に純朴な人ほど重症になる。
    退転者の末路は悲惨だと信じ込まされ、創価学会に居ることしか幸福の道はないと刷り込まれ、つまるところ恐怖で縛り付けられている。
    人を支配して操作するには恐怖が一番だと熟知して、それを躊躇なく実行するのはヤクザの手法と同じだ。

    残っている老齢の一般会員は居る。
    それは学会を離れたらどう生きていくか途方に暮れてしまうほど、アイデンティティを学会に依存してしまった人達だ。
    誰もその人達の人生の責任をとってくれない。
    奴隷として人生を終えるしかないのだけど、それを必死に肯定的に捉えようとしている。
    創価学会の悪質さはそこにあると思っています。

  179. 宝星さん。
    公明党の議員は、実態上、皆学会職員です。
    選挙に落ちても、身分は学会職員がある。
    だから、TVでみてても、政治家というよりどこか雇わの身の雰囲気が出ていますね。
    主義主張があって議員になったのではなく、業務として指示されたからしてるだけ。
    だから、これまでの公明党の行動を普通に評価していけば、
    仏教の価値観じゃないし、日蓮の価値観じゃないし、池田大作の発言の実現じゃない、もちろん支持者や庶民のためじゃない。
    端的に、創価学会の利益にための判断ですね。
    雇い主に忠実な職員であることが公明党議員の使命なんでしょう。

  180. アラフィフの元活動家、ラザリスでございます。
    鯖さま、はじめまして。
    新しい命を授かっておられるとのこと、本当におめでとうございます。
    自分は創価からエスケイプして、10年以上になります。
    嫁はんは、未活の部類に入ると思います。
    これまで、シニフィエさんのブログや海さんのブログなどで散々創価の悪事について自分なりに分析し、暴露しながらコメントしてきました。
    今は、仕事にまた趣味の音楽活動に、充実した日々を過ごしています。
    二人の子供も、何の問題もなく元気に学校に通っています。

    はっきり言えることは、創価は宗教の看板を掲げた悪徳詐欺でしかないという事実です。
    初代、2代も金儲け目的でこの団体を立ち上げました。
    池田という天才的詐欺師によってここまで世界にはびこってしまいましたが、もうあと数年で確実に崩壊します。

    カラーコピーに向かって題目を唱えることは、自身の脳内麻薬を発生させてラリってる状態です。
    これを、ナンミョーズ ハイ と言います。
    ワシが命名しました。
    宿命を変えるとか、悩みを解決するとか、世界を平和にするとか、そんなことがナンミョーズ ハイによってできるわけはありません。
    問題から逃避しながら自己満足に陥ることで、かえって問題の解決を遠ざける行為です。愚かです。
    今まで創価に在籍し、熱心に活動しながらどれだけの人間が、どれだけの題目を唱てきたことでしょうか。
    今、世界は平和ですか?貧困はなくなりましたか?
    公明党が自民党と結託して、日本をおかしな方向に導きながら、貧しい会員から有り金を巻き上げながら、無駄な会館や本部の周りが立派になるだけではないですか?

    題目を唱えることは、むしろ命を濁らす行為です。
    例えれば、濁った水で生活している魚にとってはそこが自分の命を育むのに適した場所だと感じることでしょう。
    だけども綺麗な水で生活できる魚が濁った水では生活できないだろうし、濁った水に適合させる必要もありません。
    題目を上げろとしつこく言われることは上記の例えで言えば、綺麗な水で生活する魚に、濁った水で生活する魚が、こっちの生活の方が幸せだからおいでと言ってるようなものです。
    例えが上手くありませんが、深く悩まないでください。
    綺麗な水の中で、のびのびと暮らしてください。
    苦しい時にはいつでもこのブログにお越し下さい。
    いろんな方々からアドバイスをいただけると思います。

  181. 3世の1832です。
    私も鯖さんと同じような立場です。
    ただ、私は女子部時代に主人を折伏してしまい、それなりに夫婦で頑張ってしまい、母を喜ばせてしまったのが失敗でした。
    しかし、うちは結婚する際には相手の入会が必須のようなもので、それをさせずに結婚はできなかった(結婚したとしても毎日口酸っぱく入会させろ!と言われそうです)のです。
    幼い頃からお金よりも信心で福運をつむことが大事と叩き込まれ、超極貧生活を強いられ、極限の貧乏暮らしの中で「うちがここまで生活してこれたのは学会のおかげ。いつも守られている。」と刷り込まれて育ちました。
    しかし、私にはお金がなくて辛い記憶ばかり残っておりら、何がどう守られていたのかさっぱりわからず、親がしっかり働けばよかっただけの話を、母が信心してきたおかげで一家が守られてきたから創価に感謝しろ!と言われ続けたためか、ずっと子供が欲しいと思えずにいました。
    早く子供を生むように言われ続けたものの幼い頃からの貧乏のトラウマで作る気がしませんでした。

    しかし、結婚して10年近くたち、ようやく私も妊娠しました。
    仲の良い友人には話していますが、親やきょうだいにはまだ話せていません。
    きょうだいとはグループでLINEをしており、「そろそろ言おうかな…」と思った矢先に信心の話になってしまい、絶対鯖さんのように言われるのがわかるので言いたくないのです。
    隠し通せるわけもないのですが、子供の入会は絶対避けたいし、でも仏罰に怯える親きょうだいからは「絶対子供も信心させなさい。子供が生まれるまでに100万遍のお題目をあげなさい。いい子が生まれるから。」と言われるのが目に見えるので里帰り出産もしたくありません。
    ちなみに姪と甥は4人いますが全員未来部で嫌々ながらも参加させられて座談会の司会や一言など色々やらされています。他はやりたくない子ばかりなので…
    普通の家族なら嬉しい報告で誰よりも先に話して相談したり、ワイワイできるはずなのに私が覚醒してからは創価脳家族と距離ができてしまいました。
    多分生まれた子も他の甥や姪と比較され、信心してる子はやっぱりいい子だの、何か病気などあろうものなら必ず入会させ、あんたがもう一度信心で立ち上がる時だの言われ無理矢理信心させようと脅してくるのがわかるので憂鬱で仕方ないのです。
    それが妊娠中ずっと言われると思うとストレスになりそうでなかなか言えずにいます。

    早く脱会したいさんのコメントは私に言われているようで、とても心に響きました。ありがとうございます。

  182. odabuzuさん。
    先日バスの中で、以前地方議員だった人を見ました。
    確かもう80代です。
    一生懸命に大白蓮華を読んでいました。
    その姿に、学会に捧げてきた人生を必死に肯定的に捉えようとする雰囲気を感じました。
    今は葬式を仕切る係をしているそうです。
    学会に利用されてきたのは、一般会員だけではなく、地方議員も同じようなものでしょうね。
    地方議員に会員の生活の面倒をみさせる係をやらせることで、良好な評判を作り公明党の票集めを支援する。
    他に人生はあったでしょう。
    もっと良い人生だったかもしれない。
    それを承知した上で私は、支援を依頼に来た地方議員に「票集めはあなたの仕事で、私には私の大切な仕事がある。もうあなたも私も人生をやり直すことはできない年齢なのだから、あなたはプロとして一生懸命に票集めするしかないだろう。(私に強要するのではなく)池田大作に駅前でチラシでも配らせて手伝わせればいい。」と言って拒否しました。
    余程こたえたのかもしれません。
    だからその後、酷い報復があったわけです。
    表情から、彼らも本心では池田大作に利用されていることを分かってますね。
    そこに会内の不幸の連鎖があると思っています。

  183. パステルカラーさん
    「北朝鮮といえば
    創価の一昔前の文化祭を
    思い出します
    旦那は「あんな国と一緒にすな」と
    言ってましたが
    人文字なんか瓜二つ
    ですよね」

    北朝鮮と創価は
    「独裁者と取り巻きの幹部たちが庶民を情報操作して搾取して贅沢をしている」
    という点で完全に一致しています。

    北朝鮮の搾取に耐えきれなくなった人たちが昔も今もこれからも脱出して
    脱北者が増え続けています。

    創価の搾取に耐えきれなくなった人たちが昔も今もこれからも脱出して
    脱会者が増え続けています。

    脱北者が北朝鮮の実態を公表することで北朝鮮の悪事が明らかにされています。
    北朝鮮が残酷な独裁国家であること が暴露されています。

    脱会者が創価の実態を公表することで創価の悪事が明らかにされています。
    創価が残酷な独裁団体であることが暴露されています。

    創価が残酷な独裁団体であることに気づいたら
    静かに非活になるか、静かに脱会するだけです。

    odabuzuさん
    「大仏がまだ元気な頃、「全て私がやってきた」と言い放ちました」

    ぜひ大仏に本幹にご降臨していただいて、元気に
    「全て私がやってきた」
    「創価での悪事も全て私がやってきた」と言い放ってもらいたいです(笑)

    「3人組さんがサイレントアピールとかやってます」

    サイレントアピールは静かな表現です。

    3人組にはサイレントアピールで創価の悪事を世間にアピールしてもらって
    このブログでは静かに非活 になる、静かに脱会するアピールをしていくことですね。

    創価には静かに衰退してもらって、静かに消滅してもらいたいです。

  184. odabuzuさん。
    ユーチュブでみた3人組は、創価学会の習慣や価値観が染みついていますね。
    自らの創価学会観と今が違うと主張していることに、宗教団体の職員として隔離されて生きてきた社会性の無さを感じてしまいます。
    そもそも創価学会というビジネスに問題点が多いとならないのは、自らが何らかの形で創価学会と関わらないと生きていけない実情があるように感じます。

  185. 退会半年過ぎのケイ2です。

    パステルカラーさん
    鳥取、いいですね。行ったことが無いので行ってみたいです。
    近場を楽しむのも良いですよね。

    昨年7月の都議選まで活動はしていましたが、シニフィエさんのブログに出会ったのが昨年春でしたので、昨年のゴールデンウィークは、初めて学会関係から離れて過ごしました。
    昨年は東京丸の内のロビーコンサート巡りを主人としたのです。ビルやホテルのロビーでクラシックを無料で演奏していて、パンフレット片手に聴きたい演奏を目指してビルやホテルに移動いて行くのです。学会員はほとんどいないのだろうなぁと思いながら聴きました。

    今年もロビーコンサートをやっていますが、家で過ごしています。会員時代は家でゆっくり過ごすことも無かったので、それも楽しいです。

    こちらの過去記事を初めから読み始め、
    今、2015年7月の「創価を知るための参考本を紹介してください」のスレッドを読んでいます。

    カガテツさん
    ご紹介の参考本がたくさんあり、とても勉強になります。そして、

    odabuzuさんが
    おっしゃいますように、創価を潰すには公明党を潰さなくてはいけないというのが良く分かります。公明議員関係のご家族、ご親族がいる方には申し訳ありません。

    odabuzuさんは
    知り合いの方に生まれた双子の赤ちゃんのお話などから、とてもお優しい方なのだなと思いました。それと、私の母も創価脳ですが、創価では幸せになれないことに気づいている様子です。学会活動を頑張っても幸せになっている人がいないことを、私が脱会したのをまだ知らない時期に言っていましたから。でも、私達家族が脱会したと知ったら、そんなことは頭から飛んでしまい、私を第六天の魔王呼ばわりしていますけれどね(笑)創価で幸せになれないと分かっていても、考えないようにしているのだと思うようになりました。

    スマイルさんが
    信心とガンになるならないは関係ないのです。とおっしゃっていますように、学会員がガンで亡くなった人を何人も知っています。今でしたら、そのように思います。
    会員時代は宿業ととらえていて、心からその方の立場になって考えられなかった自分でした。これからは寄り添える自分になりたいです。

  186. 外部のボンジンです。

    >odabuzu様
    以前にはお返事を下さり、ありがとうございます。すぐにお返事もせずそのままとなり、申し訳ございませんでした。

    池田さんの表の顔とその作られた文証に純心に忠実な方々が現在の執行部に反旗を翻えされ、公明党の在り方にも意見表明されてるように見えます。

    公明党側と執行部は手馴れた手法で、ガス抜きと反省の弁と、その後の一致結束で乗り切ろうとしているように見えます。
    創価会員のみでいられたときと議員になったときでは、自然と視野が広がり感覚が変わるのかなって思います。その差を、純粋な会員さんから突かれる。

    公明党議員は、創価の社会協議会で候補選定し、連絡協議会で候補決定する形式で創価とは別で支援するのみで別組織という形にしているように見えます。

    でも、公明党は創価の一部門、聖教新聞社と同じですよね。SGIも創価の一部門と正式にしたのですから、公明党も一部門に戻したほうが理解しやすいと思います。

    前回は婦人部の反対で出られなかった中野信子さんも、最近はイメージを変えてて、来年の参院選には公明党の全体の得票数も上げる有力候補として登場なさるのかもしれませんね。

    それにしても、
    「幹部(特に職員幹部)は、父には直接言えない代わりに息子の私が「誰のおかげで今の立場があるのかしら?」と言われました。」
    というような事があるのですね。
    トム様から、創価には足の引っ張り合いというかネタミが強いという御趣旨のお話をこちらで承ったのですが、御父様の年金の御生活から3桁の財務が、言葉は悪いのですが「弾よけ」に思えて、裏表てのこととして理解できました。上級の会員としてあっても窮屈で難しい組織なのだなとも思いました。

    広宣流布のための重要な活動として選挙があるんですね。
    功徳福運が得られる大きなポイント。
    なんだか、ポイントカードのポイント稼ぎみたいに感じてしまいますが。

    国会議員より地方議員のほうが肝のようにも思えます。

  187. 早く脱会したい(HN私はまだ期待していますよ☆)さんの、鯖さんへのコメント
    ドライアイにさいなまれる年増の私とはいえ、目頭が熱くなりました。。。

    鯖さん、元2世の宝星です☆私も外部の主人と結婚して20余年たちます。
    結婚を機に脱会しましたから、子供を出産して育てるにあたって、
    実家やその周囲からは、ちゃんとできるんだろうか、
    ‥など本当に心配しているの?といった言葉は向けられました。
    子育ての先輩とはいえ、創価の母や婦人部はどこか特殊な考え方でのアドバイスになりますね。
    その後、主人の転勤に伴い、見知らぬ関西での手探りの子育て、
    ‥病気もすれば、ちょっとしたトラブルに巻き込まれたり、
    その都度ごと不安にさいなまれましたが、恥もかなぐり捨て、
    見知らぬ土地でも頼れる人にはどんどん頼って、
    もう石にかじりついてでも、脱会した私だろうと、
    なんとかなる、やり遂げてみせる!‥と、
    なんとかかんとか、二人とも大人に近い歳になり、現在に至ってます。
    いまは大きな不安が、大きな原動力となり、その後の自信につながりますから、
    どうぞ貴女なりの、ご主人との家庭、子育てを大切にしてください。。

    早く脱会したい、さん(HN私はしつこく期待してます)☆
    あらためて、いまの人生をしっかりと歩んでおられると思いました。。
    子育てなんて、ある程度すぎたらパッと一段落してしまいますが、
    仕事は状況が刻々と変わり、いまの複雑な時代は本当に大変と思います。。
    私としても、薬は減らしていけるといいな、と感じます。
    ‥日本は収益を見込んで、投薬ができる精神科ばかり重用されますが、
    もっとカウンセリングなど薬に頼らない社会にしていくべき、と思います。

    管理人さんの、こちらのブログで
    創価に関して同様な悩みを持つ皆さんに混じって
    書くことで気持ちが整理され、
    読むことで気持ちが広がることに、
    まことに感謝申し上げます☆☆

  188. ボンジンです。

    連投、申し訳ございません。

    スペインのバスク地方分離独立を正義を掲げて暴力征圧も辞さない団体が、武器を当局へ引き渡した上で解散宣言をしました。

    武器を使ってないのは当たり前すぎるくらいの当然で、歴とした宗教法人であることも承知していますが、外から見ていて創価はどこか類似性があるような気がします。

    顔を覆っての解散宣言だったようです。また、800人以上を殺害したとされる団体で、スペイン当局は、元ETAになっても監視を緩めないようです。

    全体主義として、集団での1つの正義追求、怖いなって思います。

  189. 「白バラ通信パンドラの箱」の希望です。
     シニフィエ様、ならびに、ブログにコメントを投稿されておられる皆様方に、心より敬意を評します。
     私ごとで恐縮ですが、創価学会池田カルト一派との闘いを開始して以来、現在、最大の苦難に直面しております。
     そんな状況の中で、「対話を求めて」を拝読することで、自身を鼓舞しております。

  190. 金麦です。脱会して、シニフィエさんと、お世話になった方々に、脱会の一報を伝えて、ほなさいなら〜、
    ありがとう〜って言いながら、ちょくちょくコメントさせていただいています、金麦です。
    鯖さん、はじめまして。
    元気な赤ちゃんを産んで下さいね。(*^ω^*)
    なんか、お腹の赤ちゃんには音楽がいいと、聞いた事が有りますので、
    あくまで、金麦の厳選曲です。

    アンドレギャニオンのめぐり逢い

    エンヤのオンリータイム

    エンヤのwild child

    one ok Rockのwherever you are

    レッカのGoin,home

    元気な赤ちゃんを産んで下さい。(*´꒳`*)

  191. 仮面ライダーに登場したショッカーは世界征服をたくらむ悪の秘密結社です。
    日本に登場したソウカーは広宣流布をたくらむ極悪霊感商法団体です。

    「仮面ライダー」の替え歌で非活・脱会支援ソング
    「ソウカー解散だー」

    迫るソウカー 詐欺師の軍団
    我らをねらう黒い影
    日本の平和を守るため
    ゴーゴーレッツゴー 非活推進!
    ソウカー「非活!」
    ソウカー「非活!」
    ソウカー 非活!ソウカー 非活!
    イケダー どこだー?!

    迫るソウカー 悪魔の軍団
    我が友ねらう 黒い影
    日本の平和を守るため
    ゴーゴーレッツゴー 脱会推進!
    ソウカー「脱会!」
    ソウカー「脱会!」
    ソウカー 脱会! ソウカー 脱会!
    イケダ― 詐欺師だー!

    迫るソウカー 恐怖の軍団
    我が町ねらう黒い影
    日本の平和を守るため
    ゴーゴーレッツゴー 解散推進!
    ソウカー「解散!」
    ソウカー「解散!」
    ソウカー 解散!ソウカー 解散!
    ハラダー 小物だー!

    イケダー どこだー?!
    ハラダー 小物だー!!
    ソウカー 解散だー!!

  192. 外部のボンジンです。

    >希望様
    恥ずかしながら、先程初めて希望様のブログを拝見致しました。

    思いましたのは、部分にはなってしまいますが、こちらのブログに創価の査問の実態などに特化してコメントを書かせて頂いてはということでした。

    こちらのブログにまでは到達していても、私のように希望様のブログにまでは到達されてない方も多いと思います。

    私から申し上げますと、査問の様子、異様すぎです!
    日記を入手して追求したり、創価を追放された方々と交流してるかを問うなど、驚愕です。

    池田大作さんが、創価大学の女子学生さんを廃人のような状態にしてしまわれたというこちらへの報告にもイメージとの落差が大きく驚愕してしまいましたが。

  193. odabuzuです。コメントを読んでいただいた皆さん、ありがとうございます。前のコメントで3人組のことに触れましたが、たまたま彼らのブログを覗いたら、未だに仕事につかずに仲間のカンパで生活していると知り、signifieさんはじめ、このブログに参加される方々とは大違いだと思ったからです。学会から懲戒解雇されたと言う事は、会社(組織)に不利益を与えると管理者が判断したからでしょう。裁判でも敗訴しているのですから、定職についたうえで、サイレントアピールでもなんでもすればいいのです。彼らは、自分でも言ってる通り「職員特有の特別意識、エリート感覚」が骨身に染みついているのです。
    今私は、佐高信著「自民党と創価学会」を読んでいます。佐高さんの本はテリー伊藤さんと共著の「お笑い創価学会」以来です。(カガテツさんが紹介されていたらすみません)内容は、自公連立に至る過程を、自民党側から考察する事。創価学会内の「言論部」の存在。創価学会と暴力団後藤組との関係。公明党は「ハト」ではなく「タカ」などです。(何分まだ途中なんで)これを読むと、公明党は創価学会を外護する兵隊だと思えます。常々signifieさんが仰るように、宗教ではない創価学会を、宗教法人として存続させることが公明党の唯一の存在理由だと思います。公明党ホームページによれば、2018年2月28日現在、2,991名の所属議員。Wikipediaによれば、公明党の市区町村議会議員は2,735名で、自民党より多い1位です。それもこれも、私達の親の世代から組織を挙げて「広宣流布のため、仏法は勝負だ」と盲目的に支援してきた結果です。3人組さんは「公明党は立党の精神を忘れた」「今の執行部が狂って、師匠を利用している」と言っていますが、ダーハラさんが言うように全て大仏の遺志なんだと思います。
    どうやら年内に選挙がありそうですが、学会員さんもいい加減、妄想から覚めて、自分の意志で投票する時が来たのではないでしょうか。

  194. 鯖さん☆、私も金麦さんのようにオススメの音楽とかいいな〜、
    とあれこれ考えたのですが‥‥ みなさんにお任せです

    遠い遠い long long ago な記憶ですが、妊娠初期の頃はつわりとかひどくて、
    水の匂いもダメでお風呂場が洗えなかったり、お米の炊ける匂いが、
    ‥とかありましたね。

    学会員さんの何気ない言葉も、よりいっそう胸に刺さるのではと思います。。
    後々ふり返ってみると、やっぱり相当に大変な時期だった‥、と思いますから、
    くよくよとガマンなさったりせず、身の回りのちょっとした事も手伝ってもらったり、
    どうぞ、いまの私は大変な時期なんだから‥、とご自愛ください。

    お子さんの方が、たぶん貴女を守ってくれる、力になる、と思いますよ☆
    経験上‥‥お母さんって、やっぱり誰よりも一番役得だと思いますから、
    子供から素朴に見ておのずと。。 だからあまり不安に思わないで下さい

    度々コメント失礼しました  でも皆さんと一緒に応援してます^^

  195. “宿坊の掲示板” 地獄の沙汰も金次第 投稿者:一般会員 投稿日:2018年 5月 4日(金)08時33分10秒

    ●●長に名誉称号の確認をしたところ、、「○○さん、名誉称号の件ですが
    出せません、財務やってない方には出せないんですよ!」とのこと
    ははぁ~(・・?地獄の沙汰も金次第ってことね。と思いました。

    宗門には戒名の件で戒名も金次第とか戒名がなければ成仏できないのはウソと
    散々批判していたのに、学会も金を出さなければ名誉称号も故人の最期なのに
    支給されないんだとがっかりしました。
    格差、差別、侮蔑です皆等しく先生の弟子なのに、、だいたい生活困窮者や
    生活保護の方に財務は無理だと思うんです。無理にやらすんなら上層職員の
    超高額の年収をどうにかしてもらいたいと思うんですが、、、
    この故人はただの票なのですか、、
    (以下省略)

    ※私に云わせると、創価から名誉称号を貰って何の意味がある?。信濃にとっては只の1票という価値のみ。財務しない人に称号をやったら、揚がり(=財務という名の収奪金)が減るだろが!。。単純な話。

    “(旧)創価学会員による創価ダメ出しブログ”
    創価新報も泣き言書くようになったか・・ 2018-05-04
    のコメントに、牡丹姐さんが、

    婦人部の方面やら全国幹部のプライベートをお見せ出来れば一目瞭然なんですけどね。見事にそれぞれが人間のクズです。
    そういう人達が動かして来た組織ですもの。腐るべくして腐ったとしか言いようがありません。
    腐った人間が動かしている腐った組織がお好きであればそれで結構。
    そうでないのなら、万難を排し、万策を巡らせ、創価から離れなくてはいけません。
    グズグズと言っている間に時は過ぎてゆきます。
    (以上)

    ※私は、牡丹姐さんのコメントは、欠かさず読んでますが、元はかなりの婦人部大幹部の方のようですね。

    Odabuzuさん
    私の投稿は気になさらずドンドン想いのたけを述べて下さい。

    “世に噛む日々” 2016.12.12
    与党であり続けることによって腐敗の頂点を極める「公明党・創価学会」
    http://eiji008.blog19.fc2.com/blog-category-7.html

    金麦さんの厳選曲参考になりました。
    私も習って、「早く脱会したい」。さんへ、私が20代の頃に毎日約半年聴いていた、
    “バッハ:平均律クラヴィーア曲集第1巻・第2巻” グレン・グールド(p)
    をお薦めします。但し私はレコード4枚組で聴いてましたのでCDだと音がキンキンしてどうなのかなーとは思いますが。(バッハの最高傑作と思う作品なので、何十人或いはそれ以上のピアニスト・チェンバロ奏者も出してますが、グレングールド演奏は譲れません)
    薬も不要になる。かも、 (^_^;)

  196. 大変ご無沙汰で他の方のコメントも良くチェックできていませんが(すみません)、学会員幸せじゃないよー!と叫びたい。

    見せかけバリ活女子部長のさきとと申します。もう名簿整理のたびに個人情報をこれほど書面で管理しているのか。詐欺の格好の餌食だなぁと思う。

    某顕正会が一人暮らしを始めた弟のもとに訪れたとのことで、久々登場の教宣ブック!幹部は大体持ってると思いますが、やはり批判の大半について学会員と何が違うの?と思ってしまう内容です。
    人によって色んな捉え方がある。母などに反発しては自己嫌悪におちてしまいます。

    自分でも何してるのかわからないし、これが洗脳なのかなと思っても今の生活から抜け出せない。トンネルの中にいるみたいで、元々題目こそしないものの考えることをやめる癖がついてる。

    問題がすり替えられて、やれ折伏だやれ選挙だやれ御書学だって中身なんて知らないままで報告を取られるからやらなくては!詐欺の片棒を担いでヘロヘラなんだけど、周りの人には分かってもらえないだろうし、あなたは鬱にならないって言われることも意味わからん押し付けに苦しんでいる。苦しみ続けることに疲れた。
    だけど良い顔しようとする。

    ここには似たような考えがあって、落ち着きます。実践して学会を去った方の話は励みになります。少しずつでも自分と向き合っていきたい。

    最後になりましたが、シニフィエさんいつも管理ありがとうございます。これからも頑張ってください。

  197. >鯖様へ
    続投失礼いたします。すでにお聞きになられていたら失礼します。この1ヶ月位でファンになった三浦大知さんのDIVE!をお送りします。(毎朝聞いてから出勤しております)

    歌詞の「まだ見ぬ場所、飛び込め、陽の光、眩しすぎる未来」は、鯖様のこれからの3人の未来を。「向かい風を味方につけて」はこのスレッドの優しいみなさま。
    「感じるままに生きて行け」「心のままに生きてゆけ」はまったくその通りだと思います。
    「纏わりつく 影」「深い霧」は何とは申しません(笑)

    三浦大知 (Daichi Miura) / DIVE!

    Blue Sky 覆う雲 纏わりつく 影払って 深い霧の中 只ひたすら 一歩づつ
    One time, two times 繰り返せ 何度も そう何度でも
    理由なんて もう忘れる程 何度も さぁ何度でも
    見上げた先に陽の光 溢れていく隙間 手を伸ばせ 
    抉じ開けた向こう側の まだ見ぬ場所へ
    飛び込め 向かい風を味方につけて 感じるままに生きて行け
    明日も 今も 昨日も最高の自分掲げて
    Blue Sky 覆う雲 少しずつ晴れていく 思い描いていた 青とは少し違ってても
    それでも繰り返せ 何度も そう何度でも 理由なんて後付けでいいさ
    何度も さぁ何度でも
    大空に光が連なる その真ん中にもっと手を伸ばせ 眩しすぎる未来に 目が眩んでも
    飛び込め 追い風に袖を通して 心のままに生きてゆけ
    昨日も 今も 明日も 最高の世界広がれ

    >ボンジン様
    ご指摘くださりありがとうございます。先日話題にあがっていた創価学会秘史のyahooニュースを拝見してさらに心理的ダメージが加わり(まさか獄中で殉職された牧口先生が、軍部政府と結託していたなんで夢にも思わないので)個人的には何が何でも脱会をお勧めしているわけではありませんでしたが、非活になれない方、様々な事情があって脱会できない方への配慮が足りておりませんでした。今後はコメント十二分に留意いたします。また個人情報も留意いたします。

    >1832様
    「幼い頃からお金よりも信心で福運をつむことが大事と叩き込まれ、超極貧生活を強いられ、極限の貧乏暮らしの中で」
    我が家も全く同じでした。お気持ちわかります。創価でプラス貧乏なので軽いいじめとかも普通にありましたし、うちは仏教だからとクリスマスプレゼントの記憶がない(笑)
    でも1832様は現在ご結婚され、赤ちゃんもお腹にいらっしゃる。
    まだ夜は冷え込むことがありますので、1832様もどうかご自愛いただいて、かわいい赤ちゃんを産んでくださいね。待っております。

    >宝星様
    覚えていてくださり、ありがとうございます。HNがストレートすぎますので(笑)次回からはHN改名してDaichiでいきます。三浦大知さんファンのみなさま勝手に使ってすみません!(笑)

    ちなみに、創価学会秘史、高かったのですが購入してみました。本来であればこういった歴史を紐解いてから入会するのが筋なのかもしれません。牧口先生の生い立ちから詳細に書かれています。少しつづ読んでいきます。

    signifie様、いつも長文となり申し訳ございません。ご承認のほど宜しくお願いいたします。

  198. 非活三世アラフォー理想系です
    トムさん、ルフランさん、コメント感謝です。
    未だに過去スレ拝読の身です、読むことで自身の頭が創価脳からノーマル脳に洗浄されていく様が見事に自覚できます。
    そして、そのためにタイムリーに返信できずすみません。

    トムさん
    仰るように、創価がいう
    「勝って勝って勝ちまくれ」
    これは、負けたことがない人にとっては耐えがたい苦痛、屈辱です。そして、創価は負けたときのフォローする方法を教えてくれない、もしくは御本尊の思し召しや深い何かがあるとして、はぐらかすことしかしない。
    私は高校受験は勝ちました(親の意向に沿う形ですが)が、大学受験は負けました。
    しかし、その負けをバネに乗り越えることが出来たことについては、結果として自身の成長に繋がったと思います。
    若輩者がすみません。

    ルフランさん
    返信ありがとうございます。
    当初、やりたい仕事に就けないことについて、自身の能力や努力のなさを悔いることが多々ありました。(今でもあります)
    就活時、取得予定の資格関連職種と、高校生の頃から将来やりたかった仕事に関連する職種
    同時に就活して、たまたま時代の波により後者に内定をもらい、今に至ります。
    もちろん同期は、私が取得したかった資格取得者が過半数を占めます。
    その中で揉まれながら、上司先輩に怒られまくりながら、今もこの仕事をやれることにただただ感謝です。

    今もなお
    「足るを知る」
    「横着はいけない、愚直に、真面目に」
    周りから見たら不器用な理想系ですが、上記を胸に、今後も新人サポートできたらと考えています。

    いつも長文すみません。
    理想系でした。

  199. 理想系です。
    連投申し訳ございません。
    補足で追記させて頂ければ幸いです。

    父親:「理想系、年内まで家に置いておいてあげるから、それまでに家を出て行け」

    こちら、私が将来人生を共にしていきたい方を紹介しましたが、やはり親族のお眼鏡に適わなかったこともあり、私が実家を追い出されることの要因の1つになっています。

    先方の親族は、私はWelcome状態ですが、私の親族は真逆でした。
    理由の1つに、一応内部ですが「実質非活andアンチ」であることが挙げられます。

    そう遠くない未来、この方と戸籍上夫婦になると予想しますが、そのときは脱会を考えている次第です。

  200. 退会半年過ぎのケイ2です。

    鯖さん
    初めまして。学会2世・主人を折伏して息子2人を生まれてすぐに入会させてしまったケイ2と申します。白ゆり長でした。こちらのブログに巡り会えて、こちらのみなさんのおかげで非活・・家族で退会できました。

    鯖さん、みなさんのコメントのとうり、心穏やかに過ごして元気な赤ちゃんを生んでくださいね。私も応援しています。

    創価から離れて、ホッとし幸せな日々を過ごしていますが、50代になっての退会。人生の大部分を創価で過ごしてしまったこと、アラサーの息子たちも大学生の頃からゆる活・非活だったとはいえ、息子たちの貴重な子ども時代、青春時代を創価で過ごさせてしまったことを思うと、辛い気持ちになります。元地区部長だった主人に、仕事と学会活動でストレス満載にさせてしまったこと。過去を振り返ると後悔ばかりです。

    こちらのブログを頼りに、毎日訪れ、コメントさせていただき、過去記事を一から読むことで気持ちの整理がついて来ています。こちらのブログに巡り会えた皆さん、創価から逃げて下さいね。

    Daichiさん(早く脱会したいさん)
    いつも応援しています。私も創価によって貧乏な子ども時代を過ごしました。都立高校の学費を都(区?)で借りて、高卒で社会人になり返済しました。初任給で5才したの妹と10才下の弟をマクドナルドに連れて行ったみたいです。覚えていないのですが、妹たちは初めて食べたハンバーガーに記憶が残っているようです。

    1832さん
    赤ちゃんがお腹にいらっしゃるのですね。おめでとうございます。創価から離れて子育てできること、本当に良かったです。

    理想係さん
    いつも読ませていただいています。ご自分の力で理想に向かって前進しているお姿に、スッキリする思いです。

  201. 早く脱会したいさん
    お優しいコメントありがとうございます。
    創大時代は周りもお金がない子が多く、皆かなりの奨学金を背負って下宿していました。
    幹部の子は裕福な子が多かったです。そう思うと、下々の者が幹部様を支えていたんだな、と憎らしく思います。

    ケイ2さん
    いつもご親切にありがとうございます。
    創価から離れて…が本当にできるのかが自分でもわからないのです。
    親やきょうだいに話したら入会しないなんて許されなさそうですし、私以外のきょうだいは親にコントロールされているのでしょっちゅう会っており、皆で結束していて怖いのです。
    関わりたくないけど皆家も遠くないので、私だけが悪者扱いのようにされています。
    それで子供ができたらこれで親のありがたみがわかるだろうと恩着せがましく子供の世話をし、ますます創価の価値観を押し付けてきそうで憂鬱で仕方ないのです。
    私自身出産するには若くなく、メンタルを壊していた時期もあり、不安があります。周りは皆里帰り出産しており、親が近いのに親を頼らない人がいないので、里帰りをしないで夫婦だけでできるのかも不安です。親は学会の話しかしないのでもし私が里帰りしなければ周り(内部)からどう思われるか世間体を気にして無理にでも帰ってこさせようとすると思います。
    そして生まれるまでに毎日3時間は題目をあげるよう言われ、生まれてからはいつ入会だ、と大騒ぎしそうで…
    長々と愚痴をすみません。
    過干渉な親を持ち、依存体質に育ってしまった私にとって創価から完全に離れるのはとても容易ではなさそうです…

  202. はじめまして、ドナ、と申します。
    3世、アラサー、名ばかり副白ゆり長です。
    元々ゆる活でしたが昨年末、副白ゆり長を、との話があり、まだ創価脳でしたのでもちろん引き受けました。しかし引き受けたものの「こんなゆる活に役職をつけなければいけないほど人手不足なのか…」という所からどんどん不信感が募り、こちらのサイトにたどり着きました。

    現在は引っ越しによる統監移動に伴い、非活を満喫中です。
    そろそろ地区でも把握され、アポなし訪問ラッシュになりそうだと思い、今から気が滅入っています。

    まだ過去の投稿を少しずつ読んでいる最中でもあり、私の頭の中も覚醒途中でごちゃごちゃしています。
    コメントを書こうかずっと迷っていたのですが、このまま非活→脱会へ進みたいとの思いからこの度書き込ませていただくことにしました。

    私の親、親の兄弟、祖母はバリ活ですので、完全な非活になることすら大変そうです…
    主人と子どもは未入会ですので、私の救いではありますが、親が孫(私の子ども)へ学会の話をしたり、時々三唱させたりしています。それを子どもが何の気なしに、急に「なんみょうが…」とか言い出すので、最近はゾッとすらします。
    子どもの頃からの洗脳って本当にこわいです。

    こちらにみなさんが書かれていることを参考に、励みにしながら、なんとか脱会に向かって進んでいきたいと思っています。
    こちらの管理者様、常連の方々の知識の豊富さ、聡明さを尊敬しています。
    よろしくお願いいたします。
    乱文失礼いたしました。

  203. パステルカラーです

    ケイ2さま
    今回鳥取へ行ったので定番の
    鳥取砂丘にも行きましたが
    一番の目的は末娘が大∞好きな
    コナンの記念館でした

    末娘に「こんな幸福はない😂」と
    言ってもらえて良かったでした

    ロビーコンサート巡りも
    いいですね☺
    私は専らJ‐POPのコンサートへ
    行ってます
    今年は1月は舞祭組 今月は角松敏生
    来月はキスマイ
    来年は再結成される
    杉山清貴&オメガトライブのツアーにも
    行ってみたいです

    明さま
    お返事になっていないかも
    しれませんが
    先月あたりからなのですが
    主人が私に
    座談会や同中の日程をきかなくなりました
    そのくせ家族が題目三唱したかどうかには
    こだわってます
    このままほっといて良いのか
    やっばり教えるべきなのか
    後から「何で言わへんねん😠」と
    怒られるのか
    地区部長から日程についての
    メールとか来ているのか
    私から確認するべきなのか
    しない方が良いのか

    深刻な悩みと言う程でもないですが
    何か引っかかってます…

    ラザリスさま
    主人は
    「邪宗は水に墨汁を垂らす様なもんや」と
    言っていましたが真逆ですよね

  204. 元白ゆり長、凛々子です。
    創価脳の妹のことでは、励ましや温かいコメントを頂き、ありがとうございます。
    個別にお返事もなかなかできず、ブログも読むにも追いつけてなく申し訳ないのですが、
    先日、その妹から、創価新報の記事が写メで送られてきました。
    私は、まったく知らなかったので、
    こちらのブログをはじめ、いくつかの、創価アンチブログを読んでみたら?と紹介していたのですが、時期同じくして、創価新報では、
    『ネットを悪用し学会中傷グループ』
    『組織撹乱を狙う破和合僧の輩』
    など、題した内容で、紹介したブログのひとつ。
    あの元三人組のこともばっちり書かれており(汗
    お姉ちゃんもネットなんて気をつけたほういいよ。だそうです(笑)
    まだ、新聞配達を変わってくれる人もおらず、
    地区では新聞配達してもらう変わりに、集金は別の人がの話もまとまらず、1ブロックの集金もしていて、未納や立て替えしなくちゃでこちらも大変と話してました。
    もう1つのブロックの集金は派遣の地区婦がやってくれているようなのですが、派遣で来ていて集金までするのが大変だと、妹の旦那(地区部長)に頼み込んできたそうで、結局、2ブロックの集金もさせられているそうです。
    このことに対して、不満や疑問はありつつ、
    創価脳の妹はまだ覚醒する様子なし、創価新報を信じ込む始末です。
    皆さんが言ってくださったように、いつか、突然、覚醒するかもしれません。
    覚醒が近いか、遠いか?
    不満や疑問は覚醒へのいい材料になりますね。
    また、皆さんのブログを拝見しつつ、妹の覚醒祈っていきます。

  205. odabuzuです。
    佐高信「自民党と創価学会」読了しました。

     竹入義勝(元公明党委員長)「秘話 55年体制のはざまで」は、こう始まった。<田中角栄元首相に関しては野党の立場から厳しく追及したが、政治的にも、人間的にもすばらしい人だった>これが池田大作の激しい怒りを買うことになる。自分に対する感謝ではなく、田中の礼賛から始まるとは!
     予想外だっただけに池田は憤慨し、「自分の力で偉くなったと錯覚する者は馬鹿者である。馬か鹿なんです。人間じゃない」

     竹入の後に委員長のポストを継いだ矢野絢也も標的になった。矢野は2005年の「黒い手帖」事件と連動して学会から猛烈な攻撃を受けた。それで訴訟を起こし、2009年9月1日、最高裁で勝訴が確定した。
     2005年5月14日夜、ヨーロッパから成田空港に帰国した矢野を、創価学会青年部員と思われる人物が待ち伏せしていた。そして青年部の幹部から吊るし上げを食らう。
     矢野が1993年から94年にかけて「文藝春秋」に書いた手記を広げられ、「土下座をしろ」「政治評論家を辞めるべきだ」「元委員長が政治評論家をするのは、許せない」などと激しく非難され、追及された。
     そのため、身の危険を感じた矢野は、脅迫に屈する形で、あらかじめ用意されていた”詫び状”に署名する。
     それは「文春の件を謝る。評論家を辞める。今後は書かない。恩返しをする」といったものだった。

    上の矢野さんに対する吊し上げで思い出すのは、戸田城聖の指示のもと池田大作ら青年部幹部が起こした「狸祭り事件」です。(昭和27年4月27日、大石寺で小笠原慈聞氏を牧口氏の墓前に引き出して謝罪を要求)三代会長の精神は終始一貫しているということでしょうか。矢野さんも仰っているように、学会に楯突くとただでは済まないという「見せしめ」でしょう。
    もう一つ私が気になった個所は、「正木正明が理事長ポストを追われ、本部事務総長の谷川に権力が集中」というところです。

     正木は学会を本来の宗教団体に戻そうとしていたといわれる。それに対し、谷川は政治志向で、正木が失脚したということは、これからますます学会は選挙集団となって自民党と一体化することを意味する。
     「選択」の2016年2月号の「甘利辞任後の『安倍カレンダー』」には、軽減税率の導入が決まるや、原田会長から安倍総理に直接、「軽減税率では大変お世話になりました。今、沖縄の宜野湾に入っています」と感謝の電話が入ったと書いてある。
     「平和の党」や「弱者の党」のお題目をかなぐり捨てて応援した結果、市長選は自公推薦の現職が勝った。

    ひょっとすると正木さんは創価が宗教だと信じているのかもしれません。(例の3人組のように)しかし、谷川さんは端からビジネスと割り切っているのでしょう。支持母体が「宗教」なのか「ビジネス」かで、公明党の役割がはっきりすると思います。3人組のように学会が「宗教」だと思っている会員は「公明党が狂っている」ように見えますが。「ビジネス」だと思えば支持母体に利益を誘導する真っ当な党ということではないでしょうか。

  206. 退会半年過ぎのケイ2です。

    1832さん
    ごめんなさい。創価から離れて・・・が、難しい状況なのですね。何もアドバイス出来なくてすみません。

    私の時代は産後1ヶ月もしないうちに、活動に駆り立てられましたが、今の人たちは、産後、数ヶ月から半年は休んでいますので、そこは、大丈夫だと思います。

    里帰り出産して、親に甘えて良いと思います。
    体調不良を演じて、三時間唱題をサボりましょう。もしも、お子さんが入会をせざるを得ない状況になり、入会してしまっても、母子で、非活を通せば良いと思います。

    名ばかり学会員で私は良いと思います。お子さんを創価に触れさせなきようにすればいいんですよ。

    お子さんが成人する頃には、創価は崩壊していることでしょう。あと10年も持たないと思います。

    きっと、赤ちゃんがご家族の絆を強めてくれることでしょう✨✨✨🍀

  207. ルフランです。
    連休中、家の近くの広い公園では老いも若きも大勢のフアミリーやグループがピクニックやBBQで賑わっていました。お父さんもお母さんも子供と一緒になって童心にかえり子供目線で多いに遊び日頃の社会的ストレスを発散しているようでした。
    とても幸せそうな光景です。

    私は日頃、この小さな町を散歩で一周するのですが脱会してからというもの会員さんに会ったことが2,3度しかありません(無視されたりしましたが)。Gwは一回も会っていません。会員時代から思っていたのですが小さな遊び盛りの子をもつヤング会員も沢山いるはずなのに一体会員さんはどこへ行ってしまったのでしょう?スーパーにもファミレスにもいません。選挙の時だけ妙に目立って歩いていたり車の出し入れが激しい会員さん。
    本当に創価は隔絶した世界です。完全に世間から遊離しています。自然体で一般の方達と普通にお付き合い出来ない人が多すぎます。
    創価のサッカー大好き少年も野球少年も親が幹部故、会合に忙しく応援やお手伝いができないとのことで陰口を言われトラブルになり子供にクラブを辞めさせたとききました。全部が全部ではありませんが創価はそのような傾向が強いです。
    そんな隔離されている世界にいてどうやって世間の信頼を勝ち取るのか聞きたいものです。人生は振り返れば短いです。子育ての時間などあっという間に終わってしまいます。あっという間に終わってしまう子供との一番輝かしい宝石のような時を後悔なく子と共に成長して欲しいものです。たとえ週に一回でも。。。

    鯖さん、初めまして。
    おどしのような創価の指導などに惑わされないで下さい。
    例え親子であっても強制的に入信をさせる権利などありません。産まれてすぐに入信させてしまった愚かな私は一生の後悔をしています。罰や魔や宿業、成果に追われている娘が哀れでなりません。先に親である私が覚醒してしまい娘は私を恨んでいると思います。創価とは一家和楽どころか一家不和楽の家庭を作ってしまう団体です。こちらの皆さんと応援しています。

  208. 又ルフランです。
    odabuzuさんに影響されて私も3人組さんのブログを読みに行ってみました。
    もう、なんだかため息ばかりでます。
    創価新報にまで叩かれて哀れに思ってしまいました。この3人の親御さん達は一体何をしているんだろう?いい加減気がついて!!と。
    3人組さん、あっという間に50才になります。どうやってこれから生きてゆくのでしょう。援助している学会員も無責任であり罪です。自立を妨げていますし、貸し借りは許されないはずです。仕事に追われながらも創価を相手に複雑な裁判をおこされている方もいらっしゃるのに働きもせず自分達の問題に無関係な人々を巻き込んでいるようにしか見えないのです。幼い頃から一般を知らず創価の世界しか知らないと池田の言っている夢物語が絶対になってしまうのですね。
    祈るような気持ちで覚醒を願っています。
    マイナスの感情だけが支配している日々では幸せにはなりません。福の神は来ませんってば!。3人組さんは個人の為の宗教ではなく宗教のための個人ですか?と聞きたい。

    カガテツさん、お返事有難うございました。池田はやれ、ユングだ、ゲーテだと訳わかりませんでした😎。日本人は一人も出て来なかった。嫌いなんですね、日本が。

    理想系さん、今度会員さんが来たらハッキリと非活であることや二度と来ないで欲しいと強く言って分かってもらいましょう。相手にものを云わせない強さで。
    案外それで縁が切れると思いますし創価は弱体化していますから。無駄足踏んで歩き回される部員さんも可哀想ですし。😂

  209. パステルカラーさん

    創価のスパルタ指導は不自然で無理があり、不幸をもたらします。

    大自然に触れる
    家族で幸せを感じ合う
    好きな音楽を聴いて幸せな気持ちになる

    という自然で無理がない実践が自然な幸せをもたらします♪

    凛々子さん
    「こちらのブログをはじめ、いくつかの、創価アンチブログを読んでみたら?と紹介していたのですが、時期同じくして、創価新報では、
    『ネットを悪用し学会中傷グループ』
    『組織撹乱を狙う破和合僧の輩』
    など、題した内容で、紹介したブログのひとつ。」

    創価こそ独善的・排他的・攻撃的な教えによって
    『ネットを悪用し霊感商法を行っているグループ』
    『家庭不和・社会不和をもたらす破和合の輩』
    です!

    「もう1つのブロックの集金は派遣の地区婦がやってくれているようなのですが、派遣で来ていて集金までするのが大変だと、妹の旦那(地区部長)に頼み込んできたそうで、結局、2ブロックの集金もさせられているそうです。
    このことに対して、不満や疑問はありつつ、
    創価脳の妹はまだ覚醒する様子なし、創価新報を信じ込む始末です。
    皆さんが言ってくださったように、いつか、突然、覚醒するかもしれません。」

    釈迦は激しい苦行をしながら
    「苦行は大変だ!苦行は大変だ!苦行は大変だ!」と繰り返して
    「苦行は何か変だ!苦行は何か変だ!苦行は何か変だ!」と思い始め
    「苦行は変だ!苦行は変だ!苦行は変だ!」と気づいて
    「苦行で苦しみから解放されることはない!」と覚醒して
    苦行から解放されました。

    妹さんも激しい創価の苦行をしながら
    「創価の活動は大変だ!創価の活動は大変だ!創価の活動は大変だ!」と繰り返して
    「創価の活動は何か変だ!創価の活動は何か変だ!創価の活動は何か変だ!」と思い始め
    「創価の活動は変だ!創価の活動は変だ!創価の活動は変だ!」と気づいて
    「創価の活動で苦しみから解放されることはない!」と覚醒して
    創価の苦行から解放されるといいですね。

  210. こんばんわ、ななかみんです。

    凛々子さん
    一つお尋ねしたいのですが
    >『ネットを悪用し学会中傷グループ』
    >『組織撹乱を狙う破和合僧の輩』
    このあほ過ぎる記事は何時頃から出ているか解りますでしょうか?
    また、創価学会がネットを見るなとかの通達を出し始めたのは何時頃かも教えてください。

    さてGWの5/4に幼馴染が実家に一時的に帰って来ていましたが結局墓参りはしていませんでした。
    案の定創価学会の教え()とやらに毒されているのが容易に見て取れます。
    んでひとつ気になったのがあり書き込みます。
    創価とは直接の関係ありませんが皆さんはツイッターやフェイスブック、インスタグラムをする際にHN(ハンドルネーム)やアイコンを設定すると思いますが
    時々これを頻繁に変えている人達を見ます。
    こういう方達は

    ハンドルネームを頻繁に変えるという行為はそういう 「自分が過去に積み上げてきた繋がりの否定」であり
    「過去のニアミスからの再開の可能性を全て捨てる行為」。
    だからハンドルネームがころころ変わる人は信用しない。 実際問題、信用問題に発展して付き合いが切れた輩が多い。

    だそうです。
    まぁ、個人的に付け加えるなら自分が無い人達にもこの傾向が強いようです。
    どうも私に絡んでくるバリ活の創価学会の連中はこの系統が強いようでHNやアイコンを度々変えているようです。
    幼馴染もこの傾向が当てはまっておりやたらインスタのアイコンもHNも変えています。
    創価学会って結局は個人を潰しているので心がなくなり、自我もなくなり、
    だからこそアイディンティティも無くなって行くんですよね。
    頼れるものは創価学会だけ。でもその創価学会の崩壊の予兆がとうとう出版誌にも取り上げられ始めています。
    (私からしたらSNSのそれから10週遅れの情報ですがね)
    崩壊した時、ゆる活未活の覚醒している人たちはまだしもバリ活、凶信者はどうなるんでしょうね。
    その日に備えて行動しています。
    では何かありましたら連絡をします。

  211. ケイ2さん

    くだらない愚痴に付き合ってくださりありがとうございます。
    他の方へのやりとりを見ていても本当にお優しい方だと思いますし、私もとても感謝しています。

    うちは並の創価脳ではないので、体調不良ならなおさら横になりながら題目をあげろと言います。
    私が体を壊した時も薬なんか飲んだらもっと悪くなるだけ、題目をあげて治しなさいと病院に行くことも否定されました。
    私がいない時に子供に題目や勤行を仕込みそうで(鬼の居ぬ間にと絶対仕込みます)それもとっても嫌なのです。
    本当に早く崩壊して欲しいです。

  212. 退会半年過ぎのケイ2です。

    1832さん
    ごめんなさい。自分の甘い考えに、自分で自分の頭を小突きました。
    くだらない愚痴などではありません。こちらのどなたかが良いアドバイスをくださることでしょう。

    私の母は、私の出産の頃は、地区副と白ゆり長(当時はブロック担という名称)を兼任し新聞配達と仕事もしていたのと、実家は車も免許も無く、主人も当時は車を持っておらず、出産の時は高校生だった妹が付き添ってくれました。毎日、病院に来てくれたのも妹でした。母にとっては初孫だというのに、忙しい忙しいと言って放置状態。私は自宅に戻ってホッとしたのを思い出しました。

    今だから思えますが、母は、自分が学会活動を優先することが娘や孫の幸せのためだと思っていたのかもしれません。

    皆さんのコメントや教えて下さる創価の情報から、学会の本質や指導がわかり、母を憎む気持ちが消えて来ました。もう消えました。こちらの皆さんのおかげです。ありがとうございます。
    一人でも多くの方が創価を去れるように行動して行きます。

    パステルカラーさん
    下の娘さんが喜ぶ姿が目に浮かぶようです。JーPOPもいいですね。

  213. ケイ2さん
    いえいえ、そんな謝らないでください。
    こちらこそ私なんかの悩みに真剣にお答えいただいて申し訳ないくらいです。
    私もケイ2さんのように親を許せるようになりたいです。
    いつになることやらです。ひょっとしたら親が亡くなるまで、いや亡くなっても無理かもしれません…。
    他人からしたらいつまで昔のことを引きずっているんだと思われそうですが、当事者としたら根深い恨みになってしまっており、創価脳とは分かり合えないとようやく気がつきました。
    ケイ2さん本当にありがとうございました!

    コメント欄を汚しすぎたのでそろそろロム専に戻りますね。
    signifie様 長々と失礼しました。
    ありがとうございました。

  214. ケイ2です。

    1832さん
    私が母を許せたのは最近のことです。
    50代になってですよ。遅いですよね。母も今年80才になります。創価が悪いのだと思ったのです。信じてしまった母も悪いのですが、創価のが悪いと。

    1832さん
    また、こちらでお会いしたいです。今は、ご自分と赤ちゃんのことだけを考えて、心穏やかに過ごせますよう祈っております🍀🍀🍀

  215. 1832さん、ケイ2さん、‥母と娘、
    時間をかけることを要するのかもしれませんね☆

    1832さんのお母様の態度は、うちの母もそういうところがあったな、と思います。。
    ‥いまは、私に対して、すっかり強気はなりをひそめてしまい、創価のことも語らずです。
    私が鯖さんへのコメントの中で、つたない自分の経験をついつい語りすぎてしまったのも、
    後々考えてみるとゴリ押し気味になっていたかも、すみませんでした。。

    ここだけは繰り返しになってしまいますが、
    お子さんが力となって貴女の元にやってきますよ、ご自身を信じて☆
    雨も降るけど、風の気持ちのいい季節だし、どうぞご自愛ください^^

  216. ケイ2です。

    宝星さん
    お声かけ、ありがとうございます。

    皆さんのコメントを読んでいますと、本当に創価が一日も早く崩壊して欲しいと願います。

    シニフィエさん
    いつも、ありがとうございます🍀

  217. 宝星さん、ケイ2さん
    真心の激励、本当にありがとうございます。
    宝星さんやケイ2さんの経験談、とても興味深く拝見しております。
    そしてとても参考にしています。
    創価脳の家族のしがらみから「自分は自分で考えた道に進み、幸せになっても良い」
    という当たり前のことが気が引けて前向きに考えられませんでした。
    でも、私は私の人生が、子供には子供の人生があるので、自分の気持ちを大切にして決して人に押し付けはせず幸せな人生を送りたいです。
    自分の頭で何も考えずに学会の言いなりになる不幸な人生はもうやめます。

  218. はじめまして。
    私は学会員です。
    幸せか、と言われて答えたくなりました。
    私は幸せです。
    感謝の毎日です。
    こちらの、ブログをみて
    私は999人が退転し、一人になろうと
    学会を信じる決意ができました。

  219. ありがとう。さん、はじめまして。
    コメントありがとうございます。
    そうですか、幸せなんですね。それはよかった。
    創価学会が崩壊するのはもはや時間の問題なのですが、ありがとう。さんは、創価学会が消滅しても学会員として生きていくつもりなんですね。それが自分にとっても家族にとっても幸せだということなんですね。頑張ってくださいね。
    あ、それから学会員さんはネットを見るとバチが当たるそうなので見ない方がいいのではないですか?学会員以外はバチは当たらないそうですよ。学会員限定で当たるバチがあるのもすごいですね(笑)学会員さんは何が怖いかってバチが当たるのが一番怖いですからね。そんなに怖いなら学会員やめたらいいのにって普通に思いますが、それより功徳とか福運というものが欲しいからやめられないんですよね。私は功徳や福運で幸せになった学会員さんを見たことがないんですが、それでも「幸せです」と言える学会員さんは幸せというより「おめでたい」っていうんじゃないかなと思います。

  220. ありがと、さんのコメント
    >999人が退転し、一人になろうと‥
    という言い回しが、妙に引っかかるし、うんざりというか気の毒に思います。
    承認は管理人さんにお任せ致します、いつもすみません。。
    次のスレに参ります

  221. すみません、失礼致します。
    シニフィエ様、いつもすみません。
    ありがとうございます。

    ありがとう。様へ

    外部の者です。

    あなた様が、999人の退転した人から

    「功徳も、福運も、バチも、そんなものは存在しないんだよ。お題目には、何の力も無いんだよ。創価学会は、初めから詐欺なんだよ。あなたはまだ、そんな、いくら一生懸命に頑張っても、何の意味の無い事に、大切な時間とお金を費やして、頑張っているの!?、私達は、それが詐欺だと気づいて、頑張っても何の意味も無い事はやめて、自分の大切な時間とお金を、自分達の大切な事の為に使っているわよ。まだあなたは騙されている事に気づいていないの!?!?!?。。。。。。まだあなたは、何の意味の無い事を、頑張って、一生懸命にやっているの!?!?!?。。。。。。
    。。おめでたい人ね。」

    と999人対1人の状態で言われたら、絶対にあなたは999人に流されるはずです。
    なぜなら、あなた様が、本当に、自分が1人だけの状況でも、自分の意志や考えを貫ける、強さと、勇気があるひとならば、とっくに自分の頭で考えて、詐欺だと気づいて、退転しているはずだからです。

    失礼しました。
    シニフィエ様、お忙しい所、すみませんでした。
    ありがとうございます。

  222. >>ありがとう。様

    外部のボンジンと申します。

    「私は学会員です。
    幸せか、と言われて答えたくなりました。
    私は幸せです。
    感謝の毎日です。」

    とても大事なことだとおもいます。
    活動に励み、幸せ、貴くことで、充実してらっしゃるお姿が伝わってきます。

    「私は999人が退転し、一人になろうと
    学会を信じる決意ができました。

    日蓮さんの困難な頃の御境涯にも重なる、貴い御確信と感じ入ります。

    その上でなのですが、幸せなありがとう。様には、創価学会が合わず、どこが合わないかをこちらで語り、非活へ、退会へと進まれる方は、従来の退転ではなく、個々人の幸せの価値基準に照らしての退会であることを理解され、堕地獄だの、罰だのと、言われないように望みます。そのような事を言われると、こちらのブログには多くのコメントがあります。

    創価活動で、毎年の諸々のお金を出すのが幸せに繋がる方々もあれば、それは違うと感じ、無償の忙しい活動に追われるのも違うと感じる方々もある、そう思うんです。
    それが、多様な価値を認める現代だと思うんです。

    それを否定して攻撃する、攻撃と自覚してなさっているのかも不明ですが、それでは原理主義の宗教過激派になってしまいます。

    それぞれの価値観に基づいて「幸せ」であること良いことだとおもいます。

  223. >>ありがとう。様

    外部のボンジンと申します。

    「私は学会員です。
    幸せか、と言われて答えたくなりました。
    私は幸せです。
    感謝の毎日です。

    創価活動に励まれ、幸せである、貴いことだとおもいます。

    「私は999人が退転し、一人になろうと
    学会を信じる決意ができました。

    日蓮さんが困難でらしたときの御境涯にも重なり、貴い御確信と思います。

    その上でなのですが、創価の日常の活動が合わず、それをこちらのブログで語り、非活、退会をされるのも、自由であり、語られる方々の幸せであるのだとおもうのです。
    多様な価値観を認め合う現代にあっては、退転、罰という概念で括り、他宗教団体を否定するのは誤りだと考えます。

    日本国憲法は思想・良心の自由、信教の自由を保障し、一部を除き日本は国際人権規約を批准(信教の自由は含まれています)しています。

  224. こんばんは。

    ありがとう。さんのおっしゃっている
    「私は999人が退転し、一人になろうと、学会を信じる決意ができました。」
    というコメントを見て、学会活動に熱心な方がよく言う、その場限りの矛盾だらけの発言に感じましたね。

    万が一、自分以外の人が退転してしまう。
    それでも仕方がない、最後は自分だけでも信じ抜く。
    というのは、創価の指導と反しているでしょう。
    なんのために他人の領域にずかずか入ってまで折伏しているのですか?
    自分以外の人が退転してしまっては世界は平和になりませんよ。
    自分以外が退転してしまっても仕方がないというのであれば、強引な折伏もやめてください。
    人それぞれの信仰心にまかせてください。

    そもそも人それぞれの信仰心だけを重んじるような指導であれば、こんなに周りの人は迷惑しないで済むんですよ。
    やれ折伏だなんだと、他人の領域にずかずかと入ってこないでほしいですね。

    創価学会の方も幸せというのであれば、現会員で一切信心のない私は「創価学会と絡んでいる時間は不幸」で「それ以外の時間は幸せ」です。

    ですので、ありがとう。さんのように、他人が退転する事を容認してくださるのが本当に創価学会の考え方であるのであれば、今後一切私に絡んでこないで頂きたいですし、私の知らないところで勝手に信心に励んでいただければ、お互いが幸せになると思うのです。

    と、素直に思いました。

  225. シニフィエ様、外部のボンジンでございます。

    多忙を極める中、ブログの管理、ありがとうございます。

    私の5月14日の投稿、朝8時のものが「承認を得て」と表示されず、なんらかの不具合と考え、夕方17:36に投稿し直したものでございます。

    大変お手数に存じますが、2018年5月14日17:36の投稿につきましては、削除をお願い申し上げます。

    また、同日17:36の投稿につきましては、別途書き直して、こちらのレスに投稿し直します。

    どうか宜しくお願い申し上げます。

    ボンジン 拝

  226. >>ありがとう。様

    たびたびすみません、外部のボンジンでございます。

    付け加えになりますが、ありがとう様も御存知でらっしゃいますように、
    日本国憲法は思想・良心の自由、信教の自由を保障し、また、一部を除き日本は国際人権規約を批准(信教の自由は含まれています)しています。
    どうか、この点も御勘案くださいませ。

  227. こんばんは。
    学会二世、40代の「にゃん男1977」です。
    以前、「にゃんこ」というハンドルネームで書き込みさせていただきました。

    こちらのコメント欄の2018年5月15日 00:45 の「にゃんこ」は私です。
    ハンドルネームが被っているというご指摘を受けましたので、ハンドルネームを変更させていただくとともに、以前の書き込みが元々の「にゃんこ」さんとは関係のない書き込みである旨を残させていただきました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中