重要なお知らせ

突然ですが、このサイトをやめます。

ちろん本意ではありませんが

一晩眠れずに考えていましました。

この数日、いろいろ無理してるなと。

400万アクセス達成のお祝いのコメントをたくさんいただいている最中にたいへん申し訳ありませんが、ここまで自分を押し殺してまで正論であろうことを無理してでも取り繕うことが、とてもバカバカしく思えてきました。いつの間にか、自分の中のこうありたいということと、こうあるべきということに隔たりが出てきたことを無理して見ないようにしていたんだと思います。

これって自分らしくないなと。

雪風さんには無理せずに「嫌なら来るんじゃねえよ」って言えなかった自分が悪いんだろうと思います。妙にわかったふうな大人を演じてしまった自分に無理がありすぎたんだと思います。

どうやら幼稚な子どもの駄々をここまで面倒みなくちゃいけないようなことをしている自分に嫌気がさしたようです。

もし雪風さんがこのサイトを閉鎖に持ち込もうとしているウンコタレだったとしたら、それは見事な腕前だと思います。これまでで最強のメタウンコタレですね。でもそんなことももうどうでもいいです。こんなわけのわからない駄々っ子を無理してあやしている自分がカッコ悪すぎて耐えられなくなったようです。

完全にやる気が失せました。人は言葉ひとつでここまでやる気を削がれるものなんだと。なるほどこうやればブログを閉鎖できるんだと勉強になりました。

こんなことでおしまいにしたくはありませんし、潮時とも思いませんが、きっと限界です。

これ以上コメントを受け付けると、きっといろいろ言われるのはわかってますので、コメント欄は閉じます。

サイト自体は皆さんの声ですので残しておきます。ほったらかしておくと自動的に閉鎖されるでしょうから、そのときが完全終了です。

もし、こうしたブログが必要だと思う方がいらっしゃいましたら、ぜひ自分で立ち上げてください。たくさんできるといいなと思います。

モニカさんをはじめ、これまでこのブログを支えていただいたたくさんのみなさん。

本当にありがとうございましました。

 

 

ここまで書いたところで夜があけましました。

みなさん驚ろかしてすみません。

安心してください。「対話を求めて」はやめません。

でもこれが私の正直な気持ちです。この2・3日、かなり無理をしていました。

さっきまで本当にやめようと思って閉鎖しました。でも400万アクセスにお祝いの言葉をかけていただいたたくさんのみなさんのことを思い出して、考え直しました。またしても皆さんに救われました。メンタルギリギリの選択でした。こうして一度「やめます!」と言葉にして、かろうじて踏みとどまることができました。

モニカさんには申し訳ないのですが、雪風さんにはご遠慮いただこうと思います。この先もいつまた感情的になってブログを掻き回されやしないないかと思うと、それだけで憂鬱になります。

このブログをこれだけ引っ掻き回しているにもかかわらず、私もモニカさんも雪風さんをなんとか受け入れようとしているのに、まだグダグダと自分の勘違いと妄想の中で屁理屈をこねまわしている雪風さんには、心底嫌気がさしました。彼のたび重なる驚異的な勘違いと、他人への幼稚な責任転嫁ぶりと、なおかつその反省と社会性のなさと、態度の豹変ぶりには埋めようのない隔たりを感じます。傷ついたの、傷つけられたの、誰が悪い、こんなこともわからないのかとワーワーワーワーひとりで騒いで他人のブログを混ぜくって、多くの読者を不愉快にさせたかと思えばケロッとして、「ちょっと考えさせてください」って、ありえなくないか?

一晩考えて出たのは「嫌なら来なきゃいい、なにも頼んで来てもらってるわけじゃない。こっちから何かを頼んだりしたら後で何て言われるかわからない」という結論です。

ってことで、雪風さん、もう考えなくていいです。こっちから丁重にお断りします。このブログについていろいろ心配していただいてありがとうございました。もう心配されなくていいです。よかったですね。「対話を求めて」はあなたなしでやっていけると思います。

今回つくづく感じたのは、無理しちゃいかんなあということです。ええかっこしいになった私は、みなさんの手前、ものわかりのいい管理人を無理して演じてしまいました。やっぱりそんなの長続きするわけないですね。結果、皆さんからの意見を封殺してしまう事態になりました。実はこの2日間、たくさんの方から未承認のコメントををいただきました。このブログがおかしくならないようにとの心配の内容でした。私は知らないうちに皆さんが黙ってしまうようなことをやってたんだと。言いたいことも言えない雰囲気を作っていたんだと反省しました。雪風さんに今までのように参加してもらうために、私は多くの方の声を押し殺してしまっていたんです。まさに本末転倒。

雪風さんも言ってましたように、完璧なブログなんてありえない。何かを貫くには何かを失うことを恐れてはいけないんだと。それならこれからはたとえ誰かに嫌われても、なんと思われようが無理することなく自分に正直にやっていきたいと思います。このブログは正義などではありません。公平とか平等とかを謳っているわけでもありません。皆さんのありのままの声を積み重ねることに意味と目的があるのだと思います。自分がええかっこするために、そこを見失ってはいけないと反省しました。

みなさま、大変お騒がせして申し訳ありません。

どうかこれに懲りずに、これからもよろしくお願いします。

それから雪風さんは、もう何も言わなくていいです。これ以上このブログに気を使わないで、きれいさっぱり忘れてください。いろいろありがとうございました。お元気で。

 

重要なお知らせ」への127件のフィードバック

  1. シニフィエさん、皆さん、こんにちは。(^ー^)

    シニフィエさん、本当にブログの管理毎日、ご苦労様でございます。m(._.)m
    ボレロは、もしかしたら、シニフィエさんを傷つけるようなコメントをしていたのかもしれません。
    そうであれば、本当にごめんなさい。m(._.)m
    今のボレロには、このブログは必要です。
    色々大変で、ご苦労もあるかと思いますが、ぜひ、これからもこのブログを続けていかれてくださいませ。
    これからも、よろしくお願いいたします!(^ー^)ノ

  2. よかったー(*^o^*)
    signifieさんの葛藤の日々をずーっと読んできた私は、
    時には、意見が違うなと思うようなコメントがあったとしても、
    そんなの関係ない!
    究極、創価は危険だ!詐欺だ!
    を言える場が、ここしかないと強く感じています。
    コメントを書く文章能力は低い私ですが、時には応援させてください!
    モニカさんが、signifieさんが傷ついている時もコメントして、このブログを残そうとしていた時の事も思い出し、改めて、このブログの大切さを感じてます!

  3. スマイルさん、ボレロさん、大丈夫です。ご心配をおかけしました。すみません。昨夜、本当にやめるつもりで消してました。が、「対話を求めて」はまだ続きます。意外と早く立ち直りました(笑)
    何が起こるかわかりませんけど、とりあえずまだ続きます。

    ボレロさん、私はボレロさんはもちろん、誰の言葉にも傷ついてませんよ。だから何も気にすることはありません。言うなれば、自分のバカさ加減に嫌気がさしたんです。カッコつけるために大切なものを見失ってました。これからは「誰に嫌われたっていいんだも〜ん。文句あっか?」というスタンスでいきたいと思います。こんな私が管理人でよければお付き合いください。m( _ _ )m

  4. すみません、連投です。
    モニカさん、ボレロが、このブログに一番最初にコメントした時、モニカさんは、歯切れの良いコメントで、相談にのって下さいました。(^ー^)
    其れ以降も、何度かモニカさんのコメントに救われました。
    また、キレノ良いコメントお待ちしております!(^ー^)ノ

  5. 外部のホリデイズです。しばらく閲覧できずにいたので、あれこれ考え、本当に心配しておりました。シニフェイ様、ご自分正直に生きるのが一番と思います。このブログを読むのが、いまや、生活の一部となっております。とりあえず、ほっといたしました。

  6. 良かったの一言です。メンタル面が弱い人は「傷つきやすい自分」を免罪符に、実はその何倍も人を傷つけていることに気づいてないまたは、傷つけても許されると思っているのかなと思うことがあります。「何を言っても許されるべき自分」という自信はどこから来るのか。本当に不思議です。signifieさんの優しさに甘えるのもほどほどにと思います。愛と憎しみは紙一重かもしれませんが、ストーカーと同じくそんな愛情は迷惑ですよね。

  7. シニフィエさん、本当にブログの管理って大変でご心労が多いと思います。
    あまり、ご自分を責めないでください。
    このブログで、救われている人はたくさんいらっしゃると思います。(^ー^)
    シニフィエさんあっての我々なのですから・・
    これからもよろしくお願いいたします。(^ー^)ノ

  8. 久しぶりのコメントになります。今年2月に雪風さんに攻撃されてから、書き込みを控えていました。雪風さんにまつわるここ最近の一連の騒動を観察していました。

    今年2月に、雪風さんの文芸部時代の話を「文芸部ネタ」と表現したところ、雪風さんが激怒したということがありました。当時、私は、ひたすら謝り続けたのですが、はっきりいって、本心ではなく、意に反して謝罪していました。当時は「この人、何でこの程度でこんなに怒るの?」と思っていました。ネットにはいろんな人がいていろんな考えや表現があるんだよ、ということをわかってほしかったのですが、それを言うことはしませんでした。言っても無駄でしょうから。当時、全く納得などしていませんでしたが、このブログの平穏を保つためには私が謝って丸く収めるしかなかったのです。そして、黙って去りました。

    このブログも、これほどコメントが多くなりましたので、私もざっとしか読んでいないことが多いです。全部熟読する時間はありませんので。ですから、このブログに書き込んでいる各個人の属性(2世か3世か外部か内部か)もあまり把握していません。

    私が強調したいのは、コメントをする人の立場・状況・気持ちも、そのコメントを読んだ人の立場・状況・気持ちも多様であるということです。

    軽い気持ちで書く人、命を削る気持ちで書く人、様々いると思います。

    読み手についても、真剣に全部読む人、ざっと読む人、好きなところだけ読む人、様々いるのです。さらに各人の価値観も様々ですから、自分のコメントに、自分の意に反するコメントがついたとしても、それを受け入れる器がないと、このようなブログは成り立ちません。

    雪風さんは、命を削る思いで書いたのでしょうが、はっきりいって、私は忙しくてどの人がどんな立場でどの程度の思いで書いたかなんて、気がまりません。「そういえば、先日、こんなコメントがあったな」という程度で雪風さんのコメントを「文芸部ネタ」と表現しました。

    私が雪風さんに言いたいのは、これだけの人がいるブログですから、読み手にもいろんな表現やいろんな考えがあるということを理解すべきであるということです。自分のコメントが軽視されていると思って激怒したのでしょうが、全員があなたのコメントに注目しているわけではないですから。

    私には雪風さんの心理の奥底にあるものがわかります。
    雪風さんは、この一連の騒動で、あたかもこのブログを守るためにコメントしているようなことを言っていましたが、はっきり言って違うと思います。自分の思い通りのブログ運営ではないということや、自分が注目されたいという気持ちが根底にあって、この騒動がおきたのです。

    雪風さんは先日、「もうこのブログにはコメントしませんから」、というようなことを言っていましたね(それでも、その後、散々していましたが)。それについては、他の誰かも言っていましたが、わざわざ宣言する必要もないのです。にもかかわらず、宣言するというのは、自分に注目してほしいからなんです。

    書き込みしないつもりなら、黙って去ればいいのです。2月の騒動で私がそうしたように。

    私は雪風さんがこのブログにいる間は、コメントしないようにと思っていました。
    それで今回、このようになったので、再びコメントしました。

  9. 今朝、ブログを開こうとしたら制限がかかっていたので、驚きました。
    どうしよう、どうしたらいいの、とオロオロ・・・!
    でも、少し休んだらきっとまた公開してくれると信じて、何度か覗いては「ダメかぁ(T-T)」とうなだれ。

    さっき、やっと見れたと思ったら「重要なお知らせ」というタイトル、そして、やめます、という言葉に心臓バクバク・・・、最後の最後で思い留まってくださって本当に良かった・・・。
    大変な思いを抱えながら管理されてたことを改めて感じます。
    戻ってくださってありがとうございました。

    どうか無理なさらず、これからもよろしくお願いします!
    外部のぽっけでした!

  10. シニフィエ様
    ブログにアクセス出来なくて焦っていました。何かあったのかと・・・
    アクセス出来たと思ったら途中までシニフィエ様のコメントを読んで心臓がドキドキして
    胸が苦しくなりました。(;O;)
    大変なご苦労の中、続けて下さってありがとうございます。
    ボレロさんがおっしゃってましたが、私にもこちらのブログが必要です。
    無理をされてお身体と心を壊される事の無いように祈ってます。(題目はあげません。(笑))
    こちらのブログに支えられて脱会を決意する事が出来た
    元地区婦人部長、杜若より

  11. 私も、今朝からこちらのブログにアクセスできなくて、心配しておりました。
    「ログインが必要」とのことでしたが、何度試しても閲覧できませんでした・・・
    もうsignifieさんや皆さんとお話ができなくなってしまって寂しいけど、退会はやり遂げよう!そう心に決めていました。
    やっとアクセスできた時は、安心しました。
    でも「重大なお知らせ」を読み、signifieさんのお気持ちが、よくわかりました。
    signifieさん、こちらのブログは、signIfieさんのブログです。
    私は、これからもsignIfieさんのブログ運営について行きます。
    今は、少し気分転換されてみてはいかがでしょうか。
    どうか、ご無理されませんように。
    改めて、よろしくお願いいたします。

  12. 私が余計なことを言ってしまったせいですね。
    シニフィエさん、本当に申し訳ないことをしました…

    私もここ数日はほとんど寝てませんでした。
    私と雪風さんはここにいてはいけないと、それは最後には強く感じました。
    よくもわるくもアクが強すぎるんです。

    もう少し早く気づけばよかった…

    皆様これまでありがとうございました。

  13. 2世で元地区婦、完全否活ですが、脱会はまだのセイコです。
    びっくりしました。
    アクセスできなくて、私英語ぜんぜんダメだし。
    パソコンの前であたふたしてました。
    やっと繋がったと思ったら、重要なお知らせにマタマタびっくり。
    でも、よかったです。ナイスな決断だと思います。
    私なんかには、計り知れないご苦労の連続だとおもいます。
    どうぞ、お身体だけはお大事に、思うままに続けていただきたいという
    想いで一杯です。

    その前に、お祝いコメントまだでした。
    こちらでゴメンナサイ。おめでとうございます。

    レモンさん
    私のようなもの、覚えていてくださり、ありがとうございます。
    声掛け嬉しかったです。
    元気です。
    毎日欠かさずロムしてます。
    私も小さなお庭が忙しい。トマト、キュウリ、ナス、ハーブ等。
    虫との闘いです。どの世界も共存共栄って難しいですね。
    益虫、害虫。ダレにとっての。それって、庭主である私が決めること。
    庭主である私にとっての害虫は駆除します。ナメクジとかね。
    家族においしい野菜を食べてもらうために。

    モニカさん
    私も初めてコメントした頃、勇気もらいましたよ。
    そうやって、一人でウンコタレと戦っていた人、他のところでみました。
    やっぱり、皆にわかってもらえなくて、じゃあ勝手にやれよ、とその人は去っていきました。
    暫くはなんとか続いていましたが、そのうち、収集がつかなくなって閉鎖状態。
    ここは、シニフィエさんはじめ、すばらしい常連さんばかりなので、そうはならないでしょうけど。
    文章力なくて、何が言いたいのかわからなくなりそうなので、この辺でやめておきますが。
    大好きですよ、モニカさん。

    又、選挙については別のスレで書かせていただきます。
    なんせ、同居の母が80も半ばだというのに、今日も会合で会館いきましたよ。
    ホント、疲れるやつです。

  14. モニカさん、私はモニカさんがずっといてくれたからこそ、こうしてこのブログを続けてこらたんです。それはここを訪れる他の皆さんも口を揃えておっしゃると思います。モニカさんと雪風さんは全く違います。モニカさんと雪風さんは対極に位置する人だと思います。アクが強いとか弱いの話ではありません。
    私はたいていのことは無理にとは言いませんが、モニカさんに関しては、無理してでも去ってほしくないと、あえて言いたいです。モニカさんがかき回しているんじゃないんです。いろんな人がいるから、ときにはモニカさんのテンションについていけない人もいるでしょう。それはそれぞれの人が自分で考えればいいということではないでしょうか。そしてモニカさんはこのブログに必要な方だと、あえて言いたいです。あえてと言うのは、モニカさんとの無言でも通じる不思議な呼吸を感じていたからこそ、私の言いたいことも、今更言わなくてもおそらくわかってるだろうと思いますが、それでもあえて言いたいという意味です。すぐには無理でも、また一緒にやっていけるように願っています。

  15. こんにちは 元婦人部のミキです。
    訪問ヘルパーから帰宅してブログ読もうとしたらアクセス出来なくて アレ・・何か・・?
    やっと開く事ができたら「重要なお知らせ」ドキドキして読みました。
    signifieさん大変な中続けていただいてありがとうございます。

    こちらにこられる元婦人部長クラスの方々の覚醒や退会などは私のように元副白ゆり長にとってかなり勇気いただきました。そして脱会できました。

    モニカさんの切れ味の良いコメントはいつから登場されたのだろうと さかのぼって
    読んだこともあります。

    ブログの管理は大変でしょうがこれからもよろしくお願いいたします。

  16. またまたすみません、ぽっけです。

    モニカさんへ
    あなたの発言でこのブログがビシッと締まるなぁと常々思っています。
    創価脳の構造を知りたくてここに辿りついた私は、創価脳の友人のことを大切に思う反面、あの強情かつ思い込みの激しさが憎らしくも感じ、そんな自分の相反する感情の整理をつけられず悩んでいました。
    皆さんの体験談はもちろんですが、モニカさんの核心をついた書き込みがとてもわかりやすいテキストのようです。

    周りから何か言われてもひるむ人ではないと思っていましたが、あれだけ気力を失くしている様子をみると、本当にこのブログの事が大好きなんだ、だからこそ心が打ちのめされているんだと感じます。
    でもきっとそのうち「じれったいわぁ。それはこういうことよ!」と言わずに居られなくなるかな、そうなるといいなと思います^^

    私の立場は外部ですけど、このブログを愛し創価について問題意識を持つ同志です。
    「呼ばれて飛び出てジャジャジャジャ~~~ン!」(古っ)と元気に再登場してくれるのを待ってます!

  17. 私もモニカさんは去るべきではないと思います。

    ただ、ひとつ残念だったのは、本当にこのブログから去るつもりなら
    そのことは宣言すべきではなかったということですね。

    そうすることによって、引き留めのコメントがわんさか来ることは予想ができます。
    そうなると、このブログの趣旨からそれてしまい、再び変な方向に話が向かって
    しまうことは予想できると思います。せっかく騒動が収まりつつあったのに。

    このブログを去るということを匂わすコメントをする人は、「自分に注目してほしい」
    という気持ちが強いことが根本にあるのです。

  18. signifieさん、ああ、よかった。。。。

    signifieさんは、今まで、どんな時も、私たちのためにどーんと構え、ブレることなく、明けても暮れても、このブログを開け続けて下さいました。

    創価に傷つき、創価で疲れきった多くの人が、日に一度、二度、いえ、それ以上、いつでも、自由に安心して訪れることの出来る、心のオアシスとして下さり、守り続けてくださった。。。そんなsignifieさんの、その陰のご心労たるや、とてもではありませんが、内容を読んだり、コメントをするだけに訪れる私には、想像がつかないほどのだったと思います。
    ほんとうに、ほんとうに、いつもありがとうございます。

    どうぞ、ムリされず、お体にじゅうぶんに気をつけてお過ごしくださいませね。

    つい最近、signifieさんも仰っておられたと記憶しますが、もしウンコタレがサイコパスという類いの人間であるのならば、(実生活で、重度のpersonality disorderの人間と関わり、心身を壊した経験のある私のつたない経験上からも)、スルーするのが一番ではないかと思います。まともなお話なんて通じやしない相手なので、言い合っても、諭そうとしても、こちらがかまってあげている間は、かえって相手にはエネルギーを与え、こちらは、ただただ、生気を奪われてしまいますよね。。。(あ、これは、自分の体験です。笑)

    とにかく、sigunifieさんには、お元気でいていただきたいです。
    どうぞ、ご自愛ください。

    あらためて、本当にありがとうございます。これからもよろしくお願い致します。

  19. はじめまして現役青年部のたかしたかしと申します。30代役職持ちです、身バレが恐いのであまり詳しく自己紹介できないですみません。
    シニフィエ様、常連の皆様何時も貴重なお話感謝しております。
    このブログに出会い非活になることができました。
    自分の感じていた違和感や矛盾をつく皆様の体験の数々のお陰です。
    これからもどうか「対話を求めて」を続けて行って下さい。
    半年程ロム専でしたが初めてコメントさせていただきました。

  20. 「閉鎖」の文字にビックリしました。
    そして「続けます」の文字に心底ホッとしました。
    そしてスクロールして、モニカさんのコメントにショック。

    モニカさん
    今、どうしてもそのようなお気持ちになっているのなら、少しだけ休憩して早い復活を心から待っています!
    このブログには、モニカさんが必要です。

    二郎さん、せーこさん、モグアイさん、おひさしぶりです。
    二郎さん、きっとお考えがあってロムなのかなと思っていましたよ。
    せーこさん、こちらに辿りついた当初、同じ地区婦経験者として、温かいお声がけ頂いた事を今でも覚えています、いつも頭の片隅に存在がありました。
    モグアイさん、昨年末「盲信者のパートナー」のスレでは、本当に親身になってコメント頂いた事、とても嬉しかったです。
    今も相変わらず旦那は創価脳ですが、なんとか一緒に暮らしてます。

  21. シニフィエ様

    200万アクセス達成の際、一度だけコメントさせていただきましたアイランドと申します。
    常連でもない私がこのような重要なスレッドにコメントさせていただくことご容赦下さい。
    「対話をもとめて」が始まって以来の読者です。
    このブログに背中を押してもらい、完全非活になり3年が過ぎました。「対話を求めて」を読むことが毎日の決まりのようになり、日に幾度となくアクセスさせていただいています。
    この所のブログの様子に、非活を貫いてはいるものの思う所あってまだ脱会に至らない、優柔不断とも言える自分のような者は弾かれてしまうように感じられコメントはできませんでした。
    今朝いつものようにアクセスしようとしましたら、見慣れない管理人の招待?との文字が。
    PC不慣れな私はもうそこでお手上げでした。 そしてとうとうこんな風になってしまったのか、と落胆しました。
    何度かトライするといつものページが開いてホッとするのも束の間、いきなり閉鎖するとの文字が飛び込んできました。 心臓が止まるくらいびっくりしました。
    読み進める内に泣きそうになりました。 ずっとずっと続けてほしかったのに、ノロノロな私にずっと伴走してほしかったのに、、、

    そして!!  またも見事にひっくり返されて!! お世辞抜きに、、メガトン級のドッキリでした。  なんとも言えぬ泣き笑いを久しぶりに味合わせていただきました。
    まだ心臓がドキドキしています(笑)
    本当に本当によかったです!。 
    シニフィエ様、どうぞお体に気をつけながら、これからも創価に苦しむ人々の足元を照らす灯りとしてこの「対話を求めて」を続けていって下さいますよう心からお願い申し上げます。
    長文、失礼致しました。

  22. 雪風さんに最後に言いたい。
    あんな文章を書くことができながら、なんてもったいない!
    あのぐらい書かないと目が覚めない創価脳がどれだけいたことかーーーー!!!!

    完璧な人なんていない。
    不安定だの幼稚だの錯乱だの私はそんなことで人を責めない。
    サイコ野郎以外は。

    そういう癖のある場合は、得意分野だけやってればいいの。
    オールラウンドプレイヤーにならなくてもいいのがここの自由なところ。
    皆、ポジションがあるの。
    余計なことはソッポむいて得意分野に専念してればうまくいったのに…

  23. くりぼうと申します。
    以前何度かコメントさせていただき、しばらくロム専になってしまっていました。
    こちらにお邪魔することが日課となっており、ログインできなくなった時には、突然毎日寄らせてもらっていたお宅が引っ越してもぬけの殻になっていた様な気持ちでした。
    こちらのブログはシニフィエのお宅です。
    シニフィエさんのご好意で「誰でも出入り自由、色々話して言ってね」と開放してくださっていると思います。
    ですので家主であるシニフィエさんの一存で、「あなたはご遠慮下さい」で良いと思います。
    他所様のお宅にお邪魔するには、マナーと節度を持つことは当然の事です。(ウンコタレは論外です。公衆トイレを使って下さい!!)

    また、シニフィエさんが信頼されている、常連のモニカさんがいつも居てくれることも、こちらのブログの居心地の良さだと私は思っています。
    来たくない人は来なければいいのに。
    呼ばれてもいないのに、勝手に家に上がって文句を言って帰るなんておかしいと思います。

    シニフィエさんのオタクなのですから、疲れた時はしばらくお休みしても、誰も文句は言いませんので、どうぞ家主のシニフィエ様の健康と幸福を優先されてくださいね。
    ただ、お宅(ブログ)が開放している限りは、毎日隅っこの方にお邪魔して(笑)ゆっくりさせていただきますね。
    本当にいつもありがとうございます。
    感謝を込めて。

  24. 初めまして。外部のままりんと申します。
    御近所に学会の方がたくさんいらっしゃいる地域で暮らしております。特に迷惑はかけられておりませんが、お付き合いの中でこの人たちちょっとヘン(・・?)と思うことが多々あり、ネットを検索していたところ、このブログに出会いました。ほぼ最初からずっと読んでおります。

    他の皆様がおっしゃっているように、私も朝いつものように、何かコメント増えてるかなぁと思いブログを見ようとしたところ、見られない??もしや、皆様のおっしゃるように何かあったのか、signifieさんの身に何かあったのではないかと、何度か接続を試みたり、他の方のブログにどなたかコメントされてないかと見てみたり。そして、先ほど再度試みたところ、signifieさんのコメントが。最後まで読んで、やっと一安心いたしました。
    今まで一度もコメントしたことはないのですが、今回は一言signifieさんに申し上げたいと思いまして。
    日々の生活の中で、ただでさえ色々煩わしいことがある中、このブログを運営されるのは本当にすごいことだと思います。signifieさんの、皆さんが少しでもラクになるなら、自分はそのお手伝いをしますよ、でも自分が自分がとアピールされない謙虚な感じや、ご自分にも救いになっているから気にしないで大丈夫ですよというお気遣いが、ここへいらっしゃる皆さんが安心出来る雰囲気なんだろうと思います。
    だからこそ、モニカさんや他の常連の皆様がその意図を汲んでの対話の場になっているんだろうと思うのです。
    今回の一連のやりとりで一番心を傷めたのはsignifieさんとモニカさんだと思います。
    どうかそんなにご自分を責めずに、美味しいもの、美味しいお酒でも召し上がって、またいつもの明るいお二人に戻っていただけるよう切に願っております。

    どうぞご無理なさらず、今後も細く長〜く続けていただけたらなあと思っております。

    あ、最後ですが、学会の人はすぐ内部、外部って言葉をお使いになりますよね。普通の人は、同じ組織やグループに属している、いないを内部、外部って言葉を使って表現することはあまりしないですよね。すごく違和感があります。ですので、私は学会の人とお話する時は外部ですって言いますが、心の中では外部じゃなくて、普通の人な!普通そんな分け方しないから!と思っています。身近に学会の人がいなければ、内部、外部の言葉自体、はあ?その分け方何?この人何かヘン(・・?)だと思うのですが、皆さんはいかがでしょうか。私はこの言葉を使って分ける人って学会の人かなあと密かに思ったりするのですが。あとは男子部、女子部。これもヘンですよね。ご自分たちが最初にこの言葉を使い始めたと思っていらっしゃるようですが、古くからある学校ではこういう風に言うところ結構ありますよね。勿論学会さんとは歴史も格も全然違います!

    まとまりがなくて申し訳ございません。
    遅くなりましたが、400万アクセスおめでとうございました!

  25. シニフィエさん、思い留まってくれてありがとうございます。

    今朝、このブログにアクセスできなかった時、とても不安な気持ちになりました。
    ここには、私と同じ思いをした人の気持ちが溢れている。
    それを読むことで、心の安定剤になっています。
    このブログがもう読めなくなるかもと思った時、なんだろう、帰れる家を失ったような気持ちになりました。

    私が初めてコメントした頃からこのブログの雲行きが怪しくなり、とても複雑な思いで読んでいました。

    どうかこれからも、やっとの思いでこのブログにたどり着いた、覚醒しそうな学会員さんの為にも、このブログを無くさないで下さい。

  26. まりこです。
    signifieさん、400万アクセスおめでとうございます。
    このようなサイトを運営されることのご苦労は私の想像を遥かに超えていました。継続されることに敬意を表します。

    最近の常連さんとのやりとりの流れを見て、お祝いのコメントがしばらく書けずにいました。スレ違いでごめんなさい。
    そうしたら今朝、アクセスできなくなっている。やはりこのことが原因かと思いました。午後になって「重要なお知らせ」がアップされて血の気が引きました。悲しかったです。でも読み進めたら新たな発進でホッとしました。

    創価問題の経験者は心へのダメージを受けた方が少なくないと思います。デリケートな問題だけにコメントは軽々しく扱えないこともある。その反面重い雰囲気では離れる人も出てきます。このバランス感覚を参加者の皆さんと共に築き上げられたらよいですね。
    意見や感想をどう捉えるかは個々の問題ですが、批判と捉えられる場合もあることを考えると、文章力と読解力と感情のすれ違いは永遠のテーマなのかもしれません。

    私はウンコタレがどんなに装っても、結局は目的を果たすためにそのうち尻尾を出すと思っています。
    目的がなければ実害もほとんどないのでノイズとして読み飛ばすだけです。鈍感力でしょうか。

    satouさんの昨晩のコメントは私の思いとどんぴしゃりでした。いつも理路整然と交通整理していただいて感謝です。
    そしてレモンさんのいつも温かく抜群の安定感に涙が出るほど癒されています。お声掛け本当にありがとうございます。こんなに素敵で聡明な地区婦を手放す創価に未来はありません。
    モニカさん、無理のない範囲で続けてほしいです。勝手にあこがれてます。

  27. シニフィエさん

    ジンジャーです。
    私も今朝からアクセスできなくて、心配していました。このまま閉鎖されてしまったら、どうしようと焦っていました。
    このブログがなかったら、自分は罰に怯え、精神的におかしくなっていたと思います。また退会には至らず苦しい日々を過ごしていたと思います。
    このブログを運営していくこと、本当に大変だと思いますが、皆さんと同じように、私にもこのブログが必要です。どうかこれからもよろしくお願いいたします。ブログを続けて頂けることに感謝いたします。お体に気をつけて、、、。

    モニカさん
    覚醒したばかりのころ、まとまらない、混乱した自分の気持ちに整理がつけられたのは、モニカさんのコメントによるところが大きかったです。今後もモニカさんのコメント、読みたいと思っています。

  28. こんにちは〜〜piです。

    今日、母のところに行ってきました。電話すると唱題会真っ最中。母も年なんで、母が死んでしまう前に一度、学会が詐欺である事を話しておかないと一生後悔するって思ったから、3年ぶりに行ってきました。母は生保なんです。トイレは汲み取りです。ちなみにそこの地域で下水が通ってないのは、うちだけです。部屋は雨漏りだらけ、風呂なし、瞬間湯沸かし器も壊れて使えない、栄養不足なんでしょうね最近は目を開けているのが辛いそうです。部屋には聖教新聞の切り抜きが山積み、これ以上ない貧しい暮らしぶりでした。安保法が戦争をもたらすことをはなしたら、「わからない」って言われました。でもとにかく信心はやめないそうです。ガッカリ。

    signifieさん、私signifieさんの長い文章が正直、苦手でした。飛ばして読んでました。ゴメンなさい。でも、このブログが脱会を進めていく大事な原動力となっていることは事実です。

    前回も書いたんですが、脱会してから辛いのは、自分のつまらないプライドに苦しめられることだと思います。脱会しても潜在意識では創価思想が残ってる。少なくとも私はそうです。だから、ちょっと異なる意見が出ると、イライラしてしまいます。創価の恐ろしいところはそこだと思います。
    このブログでも、『創価大好き』の方からメッセージが来ると、みなさん叩きますよね。私それがとっても残念でした。だって気づくのが少し遅いだけなんですよ。みんな仲間でしょう。もっと優しくできないのかなあって。

    とにかく一番悪いのは、創価であり、仲間内で揉めるのは本末転倒です。今こうしている時も、創価はナンバリングのついたメロンとか食べているんですよ。どんどんみんなで情報発信して、脱会キャンペーンに拍車をかけていきましょう。

    生意気言ってゴメンなさい。でも、本当に本当に必要なブログだと思うから、ちょっと辛口のことも今回書きました。

  29. 旦那が元3世、義両親が元公明党議員、外部40代のオルカイアンです。
    signifieさんもこのサイトも立ち直ってくれて本当によかった〜
    ここ数日、孤軍奮闘しているsignifieさんを自分の無力さを痛感しつつ見ておりました。
    こういうとき普段ロム専だと、何のお力にもなれなくてただハラハラ、オロオロするだけで駄目ですね(−_−;)
    でも発言しない人たちの想いって意外と大きなものかもしれません。
    私も文章力のなさと身バレの危険があるためなかなか書き込みできませんが、signifieさんとこのサイト、そして創価学会に悩み苦しめられている方々に寄り添うような想いでおります。
    どうかどうかご無理なさらず、ご自愛ください。
    スレッドの更新ももっとゆっくりでいいんですから、signifieさんのご苦労に比べたらコメント欄の200や300の閲覧なんて屁でもありません。

  30. signifie様、そしてこのblogでいつも対話をされておられる皆様、

    はじめまして、小学生の頃の入会、30歳を過ぎてからの男子部ちょい活、壮年部でのB長、イラク問題で完全非活、現在未退会の50過ぎオヤジのaladdinと申します。

    昨年の7月頃からこのサイトを拝見しておりましたが、ここ直近の様子と今朝からのアクセス不能状態に、いても立ってもいられずに投稿してしまいました。

    最初に言いたい。「対話を求めて」このblogは絶対に消滅してはダメだ。

    世の中いろんな輩がいてる。どうしようもない理屈で、得手勝手な考えで他人への思いやりを忘れてしまう。

    signifieさん(さんと呼ばせて)、あなたはここの管理者だから、承認制を取っている以上、相当な気苦労をされていると思います。アホらしなってやってられるかい!ってなる事だらけでしょうね。
    しかし、もうこのblogは多くの人の心の拠りどころになってしまっている。

    モニカさん、誰も言いたくないやろうから言わせてもらいますが、貴方は素晴らしい感覚の持ち主です。多くの人が貴方のコメントで力をもらってる。私もその一人ですよ。でも、最近ちょっと怖い存在になっている。対話を寄せ付けない鋭さが感じられる。

    signifieさんは相当辛いと思う。ここの常連さん、ROM専だけど心で参加している人、はわかっていると思う。

    モニカさん、肩の力を抜こう。みんなをホッとさせて。双頭の龍やねんから。

    signifieさん、思う様にやってください。気をつこたらアカン!

    初投稿での駄文、非礼をお許しください。

  31. 安心しました。
    創価学会本部職員はしてやったりと思ってるんだろなーと悔しく思ったり、今後脱会で悩む人の羅針盤が消えてしまうのは本当に残念に思ったりしました。それぞれの人に、様々な考えの違い価値観の違い、立ち位置の違いがあり、時にすれ違ったり衝突したりは自然な事でしょう。
    でも、創価学会という詐欺集団に人生を搾取された人。そして今も知らずに搾取されている人。
    そんな人達の為にこちらのブログは存在して欲しいのです。
    モニカさんの切れの良いコメントは、私の様に内部の活動を詳しく知らない者にとって大変「目から鱗」状態で助けられました。熱心に信仰、活動し、家族関係を破壊させた母を取り巻いていた洗脳状況を把握する事が出来ましたから。
    それが命以外全て失った母を許し、親子関係を取り戻す事に繋がりました。私事では母の脱会に立ち会い全て終わりましたが、もう私の母のように、創価学会の為に人生搾取される人は無くなってほしい。ダイヤモンド社の雑誌で、組織化されたヒエラルキーを目にした時驚愕しましたが、プロの詐欺集団はどれ程の物であってもいずれ壊滅してゆくんだろうとも思いました。進化する情報化社会が全てを明らかにしてゆくのだろうとも。こちらのブログが無くなるのかとショックで乱れた文に(笑い)なってしまいました、とにもかくにも安心しました。

  32. ポムポムです。
    朝、いつもと違う画面が出て、焦りました。
    このところの私は、実家のことも落ち着かず、様々重なり、精神状態がおかしくなっていました。そして独りよがりなコメントを送信してしまっていました。少し休んでロム専することで、文章の書き方など改めて深く反省できました。
    ネットというところは様々な問題があるのですね。本当に運営には並々ならぬ苦労がお有りと思います。
    シニフィエさん、続けていただいてありがとうございます。ただただ感謝しかありません。
    どうか、無理なさらず、ご自身とご家族を大切になさってください。

    400万アクセスのお祝いのたくさんの方のコメントを嬉しく読みました。同じように悩んでいる方がたくさんいることがわかるだけでも、気持ちが救われます。

    文章表現に気をつけるために、HNを変更させてください。以前にどなたかにお勧めして頂いた「ぽむぽむぷりん」で、次回からよろしくお願いいたします。😅🙏🏻

  33. レイラです。

    閲覧できなかったのは、シニフィエさん、どこかシステム誤っていじった?
    と、のんきな事を考えておりました。

    シニフィエさん、無理しないで。
    しんどい時はしんどい!と言ってください。

    といっても管理人さんだから、色々とあるとは思いますが。

    これは私の勝手なお願いですが
    どうか今朝みたいに勝手にクローズしてしまわないで。
    心配しちゃいます。

    あまりうまくまとめることはできませんが、
    400万アクセス記念のスレはほとんどが
    「ここのサイトのおかげです!」という声が多かった。
    私もそうでした。

    反対に400万アクセスもあるブログだから
    色々な人が来たり、色々な人が意見をいうのは仕方ないと思います。

    でもシニフィエさん自身がブレていないので
    大丈夫と思っています。

    何かあったらシニフィエさん
    隠さずここで吐いてください。かっこわるいことではありません。

    >モニカさんと雪風さんは対極に位置する人だと思います。
    アクが強いとか弱いの話ではありません。

    モニカさんがいるからシニフィエさんも安心していると思います。
    と、私は勝手な事ばかり言ってますね。

    400万アクセスになりましたし
    また新たな気持ちでスタートしてもいいのではないかと思います。

    追伸:ココナッツさんお久しぶりです!
    私ココナッツさんの投稿も好きですよ。

  34. signifieさん
    ブログの継続ありがとうございます
    朝目が覚めるとipadのスイッチを入れるのが日課になっております
    朝見てびっくり!なんで?なんで?という思いと、とても悲しい思いでいっぱいになり1〜2時間ボッーとしていました
    もう選ばれた人しか見る事もコメントする事も出来ないのかなぁ
    コメント出来なくても見る事だけでも出来ないのかなぁ〜と

    自分の気持ちを言葉に表して、文章にするのは本当に難しいですね
    一文字違うだけでも全く意味の違う文章になってしまう
    あまりストレートに書けば、不満と愚痴だらけの文章になってしまう
    かといって反感をかわないように当たり障りない文章を書けば他人ごとに聞こえてしまう
    何処かでいい人を演じてしまう。。それが私です

    モニカさん
    モニカさんの膨大なコメントの中で一つだけ心に残っているものがあります
    内容の前後は覚えていませんが、自分が折伏した人や自分のせいで創価と関わりを持たせた人達にはどう責任と謝罪をするのかというような内容だったと思います。その時モニカさんは
    「私が未熟でしたその一言です」と、そしてここで書き込みをし、発信し続ける事が自分のできる責任と謝罪だと仰っていました
    これを読んだ時、創価を批判する前に自分の未熟さを認めた
    この人はなんていさぎよい人だろうと思いました。モニカさんの中ではもう責任も謝罪も終わったのでしょうか。。。

  35. ええと、ええと。何とお声をかけたらいいのか。
    どうか、心折れた皆さまが、穏やかな日常を取り戻せますよう。

    signifieさんが、「サヨナラcolor」によって慰められたように、
    私もまた、不安で不安でしょうがないけど、それでも、シラフでいなくちゃ、
    そして、なんとか日々をやり過ごさなきゃ、と思わせてくれたテーマソングを贈ります。

    キリンジ「drifter」

    交わしたはずのない約束に縛られ
    破り棄てようとすれば後ろめたくなるのは何故だ
    手巻きの腕時計で永遠は計れない
    虚しさを感じても手放せない理由がこの胸にある

    たとえ鬱が夜更けに目覚めて
    獣のように襲いかかろうとも
    祈りをカラスが引き裂いて
    流れ弾の雨が降り注ごうとも
    この街の空の下
    あなたがいるかぎり僕は逃げない

    人形の家には人間は棲めない
    流氷のような街で追いかけてたのは逃げ水
    いろんな人がいて いろんなことを言うよ
    「お金がすべてだぜ」と言い切れたならきっと迷いも失せる

    みんな愛の歌に背つかれて
    与えるより多く奪ってしまうのだ
    乾いた風が吹き荒れて
    田園の風景を砂漠にしたなら
    照りつける空の下
    あなたはこの僕の傍にいるだろう?

    たとえ鬱が夜更けに目覚めて
    獣のように襲いかかろうとも
    祈りをカラスが引き裂いて
    流れ弾の雨が降り注ごうとも
    この街の空の下 あなたがいるかぎり 僕は

    きっとシラフな奴でいたいのだ
    子供の泣く声が踊り場に響く夜
    冷蔵庫のドアを開いて
    ボトルの水飲んで 誓いをたてるよ
    欲望が渦を巻く海原さえ
    ムーン・リヴァーを渡るようなステップで
    踏み越えて行こう あなたと

    この僕の傍にいるだろう?

    ーー「きっとシラフな奴でいたいのだ」
    何物かによって心を支配されそうになったときに、このフレーズを思い起こします。

    いろんな意味合いを持った曲なので、お時間のある方はぜひ耳を傾けてください。

  36. シニフィエ様、こんにちは。

    皆様も仰られているように、私もこちらのブログのおかげで、助けられています。
    こちらのブログが無かったら、親戚一同創価脳の中で、まともな精神状態で非活生活は続けられません。
    どうか、ご無理をなさらずに。
    今後とも宜しくお願い致しますm(__)m

    400万アクセス達成のコメントの時、HNを打ち間違えてミドリムシキングになってしまいました。
    改めましてミドリムシです。

  37. 未活二世すざくです。またまたPCからではありません、すみませんT_T

    仕事から帰って来てブログを開いたら、エッーーーショック❗️涙が出そうになりました。

    signifieさんかける言葉がみつかりま〜ん(T . T)
    なんていうか・・・無理なさらないでほしい。
    お心とお身体が心配です。
    しかし、勝手を言えば、続けて頂けるのはとても嬉しいです。
    チョット涙目でコメントしてます。

    雪風さんとのやりとりは見てました・・・
    あのやりとりは静観しているしかありませんでした。
    今後もよろしくお願い致します。
    ブログ管理毎日ありがとうございます。

  38. シニフィエさん,日々本当にお疲れさまです.
    自分も含めて,ROM専・日課の方はあまたおられることと思いますよ.
    このブログは絶対に必要です.
    このブログに救われている方はたくさんいるでしょう.内容に納得できることばかりです.無くなったら困ります.
    これからも楽しみにしています!

  39. 連投、失礼致します!

    じぶんが書けそうだと思える瞬間に書いておかないと、コメントジェット旅客機に乗りそびれてしまいそうなので、ばばばっ、と書かせていただきます。元地区婦人部長、非活歴は、あのおっさんが姿消したのと同じぐらいな、ココナッツです。

    仕事が順調すぎて本当に忙しかったのと(創価をやめたおかげです!)、最近の流れの速さに、読むのもやっとこさーだったこと、そして今回のことで、さらに書きそびれておりました。
    何度か、ちょろっと顔を出し、自分の思いを述べたいと思った瞬間はあったのですが、どなたかに対して、たまに出て来た人がうんぬんというコメントをどこかで見た時に、正直なところ、心自体がそびれてしまいました。

    このブログは、ほんとうに多くの、秀逸で、心ある方々によって支えられている、ネット世界では数少ない、奇跡的にまともな(表現は変ですが)ブログだと私は思っています。でも、同じブログの仲間であっても、それぞれの方々の立ち位置は、ほんとうに様々です。
    二郎さんがおっしゃった一字一句に同感です。

    (二郎さんのコメント)
    >>>私が強調したいのは、コメントをする人の立場・状況・気持ちも、そのコメントを読んだ人の立場・状況・気持ちも多様であるということです。
    軽い気持ちで書く人、命を削る気持ちで書く人、様々いると思います。
    読み手についても、真剣に全部読む人、ざっと読む人、好きなところだけ読む人、様々いるのです。さらに各人の価値観も様々ですから、自分のコメントに、自分の意に反するコメントがついたとしても、それを受け入れる器がないと、このようなブログは成り立ちません。>>>

    『多様』まさに、この一言にすべてが集約されていると思います。
    このブログのみなさまは、みな創価に関わった方々であり、そして、signifieさんがブレずに、ずっと訴え続けて来られた、ソーカはサギ、に納得した方々です。
    けれど、同じアンチ創価とは言えど、コンピューターの向こう側には、本当に、それこそ、決してひとくくりになど出来ない、多様なこころと生活環境が存在しています。非活、退会、ひとつ取っても、それぞれの方々の状況や立場は、これまた、ほんとうに多様ですよね。

    わたしがこのブログに惹かれたのは、「静かに去る」というフレーズでした。
    創価ばりに、闘うだの、何かに勝つだの、こーせー、あーせー、こーするな、あーするな、では、とてもこのブログは続かなかったと思います。signifieさんの素晴らしい人格、そして、根っこがしっかりと大地に埋もれている安定感があるのに、みなが自由に好きなことを書き込める、ふんわりとした雰囲気までsignifieさんは提供してくださってきました。お互いに体験を共有し、静かにさりましょう、という、穏やかで、かつ、力強いsignifieさんの言葉は、ほんとうに魅力的です。

    ここは、あくまでもシニフィエさんのお家なので、常連であろうとなかろうと、それ以外の方が、このブログは、こうであらねばならぬと、あまりにも思い詰めた様相を示して(それがたとえ、愛情から来ていてもです)、その思いを他の人にも強いるようなことが少しでも起きれば(問題提起や建設的意見は別ですが)、それは、いままで奇跡的にこんなにも多様な、たくさんのこころや意見が、絶妙なバランスを保っていたこのブログに、おかしな、要らぬ緊張感を走らせることになるのだと、今回のことで、私は傍観する立場ではあれど、学ばせていただいた思いです。

    長くなりましたが、現在の私は、自分が昔、地区婦をやっていただなんて、まるで夢の中の嘘物語みたいな、人生歴史のかなりの部分を割いて、そんな汚点の章があっただなんて信じられーん!と思えてしまうほど、創価のことから覚醒させていただきました。

    今の自分の立場では非活が最高な形なので、退会はしていませんが、心は完全に外部です。

    レイラさん、覚えてくださっていて、ありがとうございます!私が、以前、初めて投稿した頃、優しく声を書けて下さったレイラさんや、ボレロさん、コージさんなどのお名前を見つけると、勝手にひとりで安心感!のココナッツでございます。(笑)

  40. 驚きました。。
    まだ驚いています。。
    少し心臓がドキドキしてます。。

    今回のことでは、わたくしにも責任の一端があると思いました。
    みなさんのコメントをすべて読んでいないのに、唐突に自分の言いたいことだけを発信して、モニカさんを傷つけようなどという気持ちは、サラサラないのに何故か、そんなことになってしまって。。
    あまりいい訳とか出来ない性分なので、もういいや!ってわたしも嫌気が差しちゃって、シニフィエさんに私信で思いのたけをぶつけてしまい、ほんとうに申し訳ありませんでした。シニフィエさんを悩ませた一端は、わたしにもあるのかもしれません。

    モニカさんには、言いたいのですが。。わたしは、あなたを責めたり馬鹿にしたりする気持ちなど全然ないですよ。それだけは言っておきます。
    ただ、わたしに言葉としての配慮が足りなかったのかもしれません。
    そう思わせてしまった自分がいけないです。ごめんなさい。。

    ただ、一連のやり取りを見てて、とても残念な気持ちでいっぱいでした。
    今頃、信濃町界隈は大笑いしているだろうな、と思っただけで悔しかったです。

    シニフィエさんが、思いとどまってくださってほんとうに良かったです。
    まだまだ、ここの場を必要とされているひとは、これからも次々と出てくるに違いありません。。
    創価に悩み、苦しみ、疲弊しきっているひとたちが、ゆるやかに覚醒へといたるそんな場所でありますから、これからも無理せずにぼちぼちと続けていかれますように願っています。

    モニカさんも、これからは自分のペースで無理なくいってほしいです。
    わたしはシニフィエさんにも伝えましたが、まるでモニカさんは創価の毒にやられたようだ、と。。真剣に関わってこられたからだと思いますが。。

    すみません。。
    また自分勝手な書き込みを。。
    でも、わたしのように時間がなくて、みなさんのコメントすべてを読むこともできないくせに、たまに自分勝手にコメントしてしまう人間がいるのだということも大目に見てくださいね。。

    また、これから過去コメ読ませていただきます。。
    (読んでから書き込めよ、ってことですが。。汗)

  41. 2世、今年5月に退会済みの花梨です。

    今回のお知らせを読んでびっくりしました。
    そしてここの存在意義を改めて実感しました。

    シニフィエさんがこの何日かすごく無理をされてるような、忍耐強く対応されているけれど大丈夫だろうかと思って読んでいました。
    お祝いコメントの中でなりすまし問題に対して生半可な意見を言うべきではなかったか、とも思いました。
    ですがやはり、常連が新参者に対して「ウンコタレだろ!?」と追及する様子は異常に思えます。

    これだけの人が集まるサイトに招かれざる客が紛れ込むのは避けられないことかと思います。
    それを完璧に駆除しようと思うと今回のような事態になる。

    「皆、創価に長年騙されて怒ってたのに、またなりすましに騙されてるのに何故気付かない!?」という意見がありました。
    でも騙されるって誰が?どんな被害?
    例えばここのブログが閉鎖になる。これは大きな被害です。
    でも今回の閉鎖未遂は、結局はなりすましに躍起になった結果ですよね。

    「騙される」ってどれだけ他の人たちを信じていないんだろうと思いました。
    なりすましの怖さ、確かにわかってないのかもしれない。
    でも「心に響かないコメントはスルー」でいいのではないですか?
    そして誰の目にも明らかにおかしな人にだけ対応したらいいのではないですか?

    「私の見る目は絶対だ」と言われても、正直「何を根拠に!?」と思います。
    常連の方達が「モニカさんがそう言うのならそうですね」と口々に言うのなら、
    私はついていけないと思いました。
    結局は創価のメンタルと変わりないじゃない、と、

    学生時代に参加した創価の同時中継で、辞めていった幹部のことを若い男子部部長が
    「不知恩の輩」とか「地獄に落ちる」と絶叫していました。
    若い人が大勢の人の前でそんなことを言っている、そして親や周りの大人が拍手している、そんなのついていけないと思いました。そして「何を根拠にそこまで言うのか」と違和感を覚えました。

    地域の座談会で優しそうなお年寄りが、同じ地域の脱会者のことを「地獄に落ちる」と罵り、周りの人達も誰も諫めもしなかった。だからその人は更に得意げに罵り続けた。
    その時も「ついていけない」と思いました。ただの人であるはずなのに、何を根拠にそこまで言うのか?と思いました。

    なりすまし相手と脱会者相手では問題が根本から違うかもしれません。
    でも言っている人の心理は同じだと思いました。
    「私の言うことに間違いはない」と。

    私はモニカさんはここの書き込みを辞める必要なんてないと思います。
    ご本人が本当は辞めたくなくて、そして辞めてほしくない人達がいるのに
    どうして辞めないといけないのですか?

  42. 2世の元彼と結婚をやめた、外部のまーです。
    創価学会の崩壊と会員さんの覚醒を切に願う者です。
    なので、このブログがなくなっては困るのです。
    今朝、ブログが見れなくなっていて、途方にくれました。
    よかったぁ!

    続けるのは本当に大変だと思います。
    心がすり減ってしまうと思います。
    でも、ここに来て幸せを掴んだ方がどれだけいらっしゃることでしょう。
    これからも、どうか、
    無理のないように長く長く続けて下さることを
    強く願っております。

  43. しばらくロム専になっていた非活元白ゆり長のピノコです。ここ最近のブログの流れについてゆけず、ひとりもがいて?おりました。
    以前、私にコメント下さっていた皆さん、そのひと言ひと言がとても嬉しく思っておりました。ありがとうございます♡

    タイミングが遅くなりましたが、400万アクセス達成おめでとうございます•*¨*•.¸¸♬︎

    お伝えしたいのは、ただただ、管理人シニフィエ様とここに集う皆さんにピノコは感謝しています!ということです。

    非活になったものの、理由があるとはいえ、完全に退会出来ない自分は、ズルくてゆるい人間なのではないか?そんな自分がここで何かを発信するのは、ただの言い訳やグチでしかないのでは?と思えて、何度もコメントを書いては消して…( ・᷄-・᷅ )
    今こうしてコメントしていることすら、まるで「かまってちゃん」みたいだなぁと思ったりしてます(笑)でも今回は何としてもピノコとして声を発したかった!
    これからも、ずっとずっとこのサイトを応援し続けます。シニフィエ様、くれぐれもご自愛下さいね。

  44. 昨日の夕方のsignifieさんと雪風さんのコメントのやり取りを読んでいて、本当に悲しかった。
    なぜ、何の罪もないsignifieさんがこれほどまでに傷付けられ、苦しまなければならないのかと。
    signifieさん、本当に本当にありがとうございます。
    このブログに救われている一人として、心から感謝いたします。
    これからも、ご自身のペースでこの素晴らしいブログを運営されてください。
    出来る限りのお手伝いをさせていただきたいと思っております。

    それからモニカさん、出来ることならしばらくゆっくり休まれてから、またコメントをお願いしたいです。
    モニカさんのコメントによって、創価の洗脳を解かれた人間は多いと思います。
    こういう言い方はあまり好きではありませんが、あなたはこのブログにとってかけがえのない存在であり、あなたを必要としている方々がこれからもこのブログに集って来られると思います。
    そして、こういう去り方はあなたが一番嫌いなサイコパスを喜ばすことになるのではないですか?
    ウンコタレのことで内輪もめし、オウンゴール的にモニカさんがこのブログから去って行ったとなれば。
    創価のネット監視チームも、手を叩いて喜んでいるかも知れません。
    自分がどう頑張っても、モニカさんのようなキレのあるコメントは書けません。

    人間一人一人、考え方も違うし、どのような集団にも方針の食い違いはあると思います。
    今回の事をきっかけに、このブログのより良い方向性を模索する新たなスタートにしませんか。
    素晴らしい個性を持った方々が集う、素晴らしいブログです。
    きっと出来ると信じています。

  45. びっくりして 前スレに続き、また書き込みます。
    400万アクセスのお祝いの時にも二度目の書き込みをさせていただきました。その時は嬉しくて ハンネをぬう、と書いてしまったのですが ぬうぬ、なんです。すみません!非活二年のビビリの元婦人部です。
    前スレにも書き込ませて頂きましたが、もう一度。

    シニフィエ様、いつも感謝しております!
    モニカさん、昔からファンなんです(*^^*)
    美味しい 梅酒呑んで 今宵はゆっくりと寝て下さい。まずは、皆さん 寝るのが一番‼️

  46. 再度、失礼致します。
    過去コメ読んでいて今更ですが、カガテツさん、フォローをありがとうございます。
    わたしが時間がもうない。今回の選挙で大変なことになる、と少々焦って書き込みしている気持ちを汲んでくださってありがとうございました。
    それからレモンさん、いつも優しい声がけをありがとう。あなたの安定感、ここの場には、とても大切です。

    それから、今更ですが、雪風さんは、もしかしたら別人ではないでしょうか?
    しばらく来ていなくて申すのも何ですが、当初コメントしていた時の彼女とは、明らかに別人格です。。当初は女子でしたよね?

    確か、当初も自分を装い他の人がコメントしてる、と彼女が怯えて、そんなコメントを過去にしていませんでしたか。。?
    いろいろな事件も多発している昨今、何があってもおかしくないと思うのは、わたしだけでしょうか。。?
    何しろ巨悪の創価学会ですからね。(♯`∧´)

    もし、あまりにも別人格になって荒れ始めるような人が出没したら、みなさん同士で気をつけ合いましょうね。。今後のためにも、いまから言っておこうと思いました。

    じつはわたし、サスペンス好きで誰よりも想像力が逞しいのです。。でも、もちろん、わたしの判断は間違うこともあるので、話し半分で聴いてくださいね。

    それだけ、シニフィエさんのここの場は、信濃町中枢からしたら、とても厄介な存在だということでしょうね。

    シニフィエさんも、ほんとうに大変かと思います。並の精神力では、とてもやっていけないくらい複雑で悪知恵なヤカラが次々と押し寄せてくるのですから。。

    わたしも少し遠ざかっていましたが、レモンさんに並び、もう少しここの場に、これから時間を割くように努力してみようと思います。

    もう、荒れるのは懲り懲りですから。。( ̄^ ̄)ゞ

    500万アクセス達成のときも、みんなで慶のお祝いコメントしましょう!

    みなさん、睡眠は大切です。
    寝ましょう!*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)’・*:.。. .。.:*・゜゚・*

  47. 非活2ヶ月、覚醒1ヶ月のにこです。

    えっ⁉どうして?
    最近、朝起きたら一番にブログを覗く習慣がついてしまった私は…朝からどうしよう(ToT)状態でした。
    事の経緯は想像しておりましたが、二度とsignifieさんのブログを見ることができなかったら…。でも、現実に1ヶ月見てきたよねっ。
    本当に見たよね?じゃあ…自分を信じて前向いてやっていくしかない!と自分に言い聞かせていました。
    ダメもとで何度か確認していたら…
    繋がったあ〜〜〜っ良かった〜(σ*´∀`)
    …本当にホッとしました。

    もちろんブログの運営は経験もなく、(オンチなのでできませんが💧)signifieさんの大変さは、はかり知れません。厳しい状況での紳士的な対応も、時折見せるくだけた感じも魅力的でした。(σ≧▽≦)σ
    今回のsignifieさんのご決断、本当に本当にありがとうございます。

    臭いようですが、愛犬とお散歩しながら、時々空を見上げては「このブログに集う人達は(ウンコタレは除いてます。)間違いなく、この空の下のどこかで頑張ってるんだ!よし、頑張ろう!」って考えたりもしてます。(笑)

    モニカさんへ
    Signifieさんの仰る通りです。
    以前、モニカさんのおかげできっぱりと「一切活動はしません。」と言えました。
    先週は、「新聞をやめます。学ぶ気持ちもなく、信仰心がゼロになりました。」と配達員兼支部婦人部長に言えましたよ〜。
    「私一人では決められないから…」と言った婦人部長。意味不明ですよね?購読を決めるのはこっちだ〜!!

    モニカさん…キモ可愛いバージョン本当に楽しみにしていますよ。待っています。(о´∀`о)

  48. コメントをくれた皆様ありがとうございました。
    すべて笑ったり頷いたり、丁寧に読ませていただきました。

    ナリスマシの問題で私がいろいろ言われるのは覚悟の上でした。
    はい、根拠などないと言われれば当然ないですよ。
    そう思わない人もいるでしょう。
    スルーできる人もいるでしょう。
    私は不快に感じた。
    やめてほしいからやめてくれと言ったまでです。
    なぜそこまで言い切れるんだ?と言われたから、答えられる範囲で答えただけです。

    だから「そう思わない。ついていけない」という意見には、ふうん、そうなんだねと思います。
    「騙しって何?」「どんな被害があるの?」
    と言われても何も感じないならそれでいいんじゃないんでしょうか。

    私は、身内が自死して本当に苦しんでいる人がいるのに、それをモノマネするように語り作り話をして同情を買おうとする人がいて(そう感じたら)不愉快極まりないです。
    真夜中二時に妊婦さんが初めてコメントしてきて、何か思うところがあったのかなと読むと、多くの人が言っていたことを寄せ集めのようなのらりくらりしたコメント。
    低姿勢に答えればスパッとは切られない。責められない。かまってもらえるのが楽しくてたまらないように何か言えば言うほど饒舌になり、同じような話をチンタラ繰り返す。
    そのコメント自体は害がないようでも、目的は露ほども思ってもないことを言いながら人を欺き、ここで楽しく遊ぶことです。
    こういうことを平気に感じない、スルーできないという人もいる、というだけのことです。

    こういった件に関して私がへこんだんじゃありません。
    雪風さんへのコメントでいきががり上「批判意見に傷ついた」なんて言いましたが、批判は覚悟です。
    傷つくも何もあったもんじゃないよね。
    何なら今だってもっと言われても全然動じませんよ。

    私が眠れなくなったのはそうじゃなくて、雪風さんの行動です。
    私がシニフィエさんを困らせるのを承知で、あそこまで彼を擁護したのはとにもかくにもコメント力です。
    あんなコメントを書ける人は滅多にいない。あれでどれだけの人が覚醒できるでしょう。
    ネタであれ泣かせる文であれ、ああいうコメントを書ける彼が、なんであそこまでシニフィエさんを困らせるの?
    なんでサイコ野郎の矛先がシニフィエさんにいくの?????
    なんでサイコ野郎がはびこるのがシニフィエさんのせいなの????
    モニカさんが悲しむのを見たくないって、私が一番悲しむのはここを護ってくれてる管理人を攻撃することですよ。

    創価へのコメントは感情的だけど、その感情があまりにも見事に理路整然としてるのに対し、その他の理屈はびっくりするほど支離滅裂。
    文章もガラリと変わる。
    同人物とは思えない。

    私がコメントにつられて(いや、魅了されたんですが)擁護したばかりに、シニフィエさんに申し訳なことをしてしまった。
    この一点で一気に気持ちが落ちました。
    これは私の完全な見誤りで未熟さで、申し訳なかったの一言です。

    いや、雪風さんを全否定してるわけじゃないんですよ。
    完璧な人なんていないです。
    しょうもなくてどうしようもない狂気くらいなら、私だっていくらでもありますよ。
    だからこそ、あんなふうな滅茶苦茶だけは言ってほしくなかった。

    あなたはそんなごたくを並べてる暇があったら創価へのコメントを書いてほしいんだと、手を変え品を変え、何度も何度も訴えたつもりなのに…
    伝え方が下手だったんだなあ……
    それがすごく悲しくくやしい…

  49. 未活二世すざくです。
    二度目投稿です。

    あまりにもショックで、signifieさんのコメントを見ただけで、他の人のコメントを見ずに、先程自分のコメントを書き込みました。

    何故、モニカさんが去るんですか❓
    何故雪風さんと心中しなきゃいけないんですか❓
    あれだけ骨折れるぐらい説得してたじゃないですか、結果あーなってしまいましたが。
    正直に言います、何故モニカさんみたいな方が、あんなに破茶滅茶になった、そもそもそういう人だったのかはわかりませんが、心酔してしまったのかなと、私は思いましたよ。
    私なんか、まーまー雪風さん抑えましょうという思いで、コメントしたら、今度はウンコたれですよ、
    チョット反論、反論とまで言えないような事でも、それでもウンコたれです。
    今までの雪風さんはなんだったのかしら、という思いと、それでも一生懸命説得してるモニカさん、
    前々スレでも書きましたが、なんだかアホらしくなって、ここのブログ見るのもやめようと思いましたよ。でもsignifieさんの思いを見て、やっぱり又見ようと、ここのブログにどれだけ救われたかわからない、どなたかが仰ってたました、私もここのブログがなければ、創価脳一家で非活宣言して、母には事あるごとに脅され、勤行してないからこーなった、ちゃんとやらないからだ、今はわからないけど今後どうなるかわからない、あーいう事言う母の目!ザワッとしますよ、なにくわぬ顔してスマホで動画撮ってやろうと今後は思ってますが、それは置いておいて、ここのブログを開いて、皆さんが私にだけに語ってるわけではなくても、力になりました、だから又見ようと、皆さんのコメントを見て励まされましたし、とても感謝もしています。
    モニカさんあなたのコメントもですよ。
    しかし、モニカさんのような鋭さは、他にはおりません、元々のモニカさんに戻ってほしいそう願います。
    今は、チョットおやすみしたいかもですね、チョットぐらい全然休んで下さいよ。
    ただ、あなたのようには困った対策はできるのかな・・・
    モニカさんは私にまで声をかけてくれた、本当に嬉しかったんですよ。
    前にも言いましたが、優しい人だと思ってますよ(^^)
    signifieさんも大変にお疲れ様でした、雪風さんとのやりとり・・・signifieさんの粘り強さと、大人の対応に敬服致します。
    静観するしかなかったと先程言いましたが、皆さんそうだったと思います、下手にコメントすると、どんな大騒ぎになるかわからない、下手な事言って、signifieさんに更に負担が・・・私も他の方もそういう思いで、歯ぎしりしてた方もいたかもですが、
    見守るしか有りませんでした。
    ブログの継続本当にありがとうございます。

    二郎さん
    前の雪風さんとのやりとり思い出されます。
    なんだか・・・そんな思いでいたんですね(~_~;)
    もっと、二郎さんにも心を砕いていればと思いました。

    下手くそで、長々とすみません。モニカさんに思いが届けばと願います

  50. 私のななさんに関するコメントですが、ちょっと私の大きな勘違いを前提に書いてしまいました。途中のコメントを見逃してたり、他の人のコメントとごっちゃにしてたり・・・。
    完全に思い込みから書いた文章です。
    かまってちゃんのこととかモニカさんが必要、と書いたことは本当なんですが、ななさんに関しては私は壮大な勘違いのもとで判断してたので、その認識の下で書いたコメントは多くの人に誤解を与えるものだと思います。現に私のコメントで傷ついた方もいらしたようで本当に申し訳ありません。発言したことは消せないと思いますがおそらくあのコメントはこちらのブログに泥を塗るものになりかねないので出来れば削除していただけないでしょうか。
    そして、あの発言の責任をとって私もコメントを控えたいと思います。
    ウンコタレ騒動で踊り過ぎました。とても恥ずかしいです。でもこちらのブログはこれからもしっかり読ませていただきますし、応援もしてます!
    お祝いメッセージの時だけはまたコメントさせてください。
    ご迷惑おかけしました。

  51. 夕方から連投すみません、ダリアです。

    ここ2か月は毎日暇さえあればこのサイトを覗いていたので、今朝こちらが見れなくなったときは本当にびっくりしました。午後に閲覧できた!と思って喜んだらもうやめるって・・・そんな、そんな!ってパニックでした(汗。
    でもシニフィエさんが一番大変なのだし、それぞれが「対話を求めて」ブログを立ち上げるときなのかもしれないなぁ・・・としんみりしたとこで「やめません」の部分にたどり着き、だは~っと力が抜けました・・・。
    今頃やっと読ませてもらった2月の雪風さんのコメントは壮絶で、モニカさんが引き止めるのも納得の人でした。でも・・・ここ最近の雪風さんは果たして同一人物なのか、どうにも信じられない気持ちです。
    とはいえこれからどう対応していくのか、私は管理者であるシニフィエさんが決めたことについていくだけです。

    私はこちらのサイトに出会ってから、いろんな重圧から解放されました。
    罰、功徳、母の想い、活動する気もないのに婦人部の訪問を受けることなど。
    「創価は詐欺」、はっきりと言ってくれたおかげで、目が覚めたのです。

    政治の事も今までは公明党に投票してれば間違いないと何も考えていませんでしたが、ここ最近のスレッドを読んで真剣に考えるようになりました。
    前スレでコメントさせてもらいましたが、はっきり「投票しません」と宣言できたのはモニカさんのおかげでもあります。
    2月のコメントで、
    >何しろ「角が立つ」「揉める」を杞憂する人が多いですが、さわやかににっこりと、でもはっきり断る。
    これを身に付けたいものですよね。
    とモニカさんは書かれています。このブログのデザインと同様に、シンプルに対応するのだと。
    何も恐れることはないのだと勇気をもらいました。
    こちらにコメントを書き込まれる方々にはたくさん元気をもらっています。
    モニカさん、みなさん、ありがとうございます。

    そして、膨大な量のコメントを管理されているシニフィエさんには感謝してもしきれません。
    再開、本当にありがとうございます。
    これからもどうぞよろしくお願いします。

  52. こんばんは。
    私もここのところのことはいろいろ心配でおりました。
    今日のタイトルと最初のコメントを見た時はもう驚いてショック状態になりましたが、
    また続けるという考えになってくださってすごく嬉しいです。
    どうか、シニフィエさんが疲れすぎないように続けて頂けたらと思います。

    亡くなった伯母が
    「人は言葉で生かすことも殺すこともできる」と言っていたことを思い出しました。
    言葉は大事です。
    (なんか「言葉といきていく…」を連想してしまいましたが…汗)
    人は言葉によって洗脳されたり、元気づけられたり、疲れたり、覚醒したり、癒されたり、追いつめられたり…

    ちょっと、私もDVのフラッシュバックがあり、罵る言葉を聞くと辛いです。。

    でも、こちらのブログでパワーをもらっていることの方が圧倒的に多いです。
    シニフィエさん、皆さま、いつもありがとうございます。

    シニフィエさん、今日はゆっくり休んでくださいね。
    いつもありがとうございます。

  53. 今朝は焦りました。たった2カ月前に、ここにたどり着いたばかりの外部の私ですら。

    いつもいつも気にかけて下さった009さんとか、優しく細やかな心配りをくださるレモンさんとか、もう会えないのかな…。エナさんは少しは落ち着いたかな? 微妙な立ち位置ゆえに尚更他には話せるとこなど無いだろう野路菊さんは? コージさんにもやっと呼びかけてもらえたのに…。まだまだ声をかけたかった人も、話を聞きたかった人もいっぱいいたのに。学べることも、考えれることもいっぱいあったのに…。
    それより何より、これから創価に疑問をもって、彷徨う人たちはどうなるの・・・ ?

    ホントにいろんなこと思いながら苦手なパソコンと英語に茫然としました。
    でも…よかったです。シニフィエさんのご苦労は計り知れませんが、本当にありがとうございます。
    無理をなさらず、これからも宜しくお願いいたします。

    二郎さま、初めまして。過去にはよく登場されていたのに、お見かけしないな…と思っていました。
    ココナッツさんもフォローされていますが、
    >私が強調したいのは、コメントをする人の立場・状況・気持ちも、そのコメントを読んだ人の立場・状況・気持ちも多様であるということです。
    まったく同感です。
    私は、迷いながらや、出来心で覗きに来てみた創価脳の方でも、そんなに居心地悪くなく、むやみに警戒心を発動することもなく、見て回れるブログであってほしいなと思っていたので、最近の流れには、ココナッツさんやピノコさん、花梨さんとも同感を持っていました。
    今この瞬間に、彼(創価脳)が血迷ってフラッと覗きに来たりしたら、即効シャットダウンで
    「粉雪は騙されている」「やっぱり自分(創価)は正しい」って更にヘンな自信を深めるんだろうな…
    っていう状態ではあってほしくない。少し冷静に眺めてみようと思えば、居られる場所であってほしい。と、いつも思っています。
    本当に様々な人がいる。ということを認める寛容さこそが、一人でも多くの人に覚醒へのチャンスを与えるはずでは? と。
    外部だから理解が足りなくて弾かれるような気がするんだろうか…と迷っていた部分と、同じ思いを抱えてらっしゃった方がたくさん見えて(お名前あげてない方もたくさん)、すごくホッとしました。
    これからも宜しくお願いします。

    モニカさん、私はモニカさんが「パートナーが活動家という問題」だったかのスレッドで、ご主人との経緯を語られている様子が好きでした。
    外部の彼は「たかがカルトだろ?!」って、こともなげに、あっさりと云った。そんな彼の方が、創価の男たちよりずっと魅力的に思えたんです。って自慢するモニカさんをステキだなと思いました。
    明るく実にさっぱりしていて爽快で。どんなことも笑いとばせそうなモニカさん。能ある鷹は上手に爪を隠していた。
    ファンだからこそ、特に昨日の言葉にはショックでした。
    モニカさん、その、あっさり根拠もなく創価を信じてしまったことを、皆は後悔し、苦しんでいるんですよね?
    そんな人たちに、また根拠もなく信じろと本気で言ってないですよね。
    …頑張りすぎてこられたんだと思います。しばらくゆっくり休んでください。
    皆、快活なモニカさんを待っています。

  54. 1年以上前に何度かコメントをさせていただきました外部の晴と申します。
    スレ違いでしたら申し訳ないです。

    出遅れてしまいましたが、400万コメントおめでとうございます☆☆☆

    この機会に謝りたいのですが、
    前回コメントの自己紹介のとき、「大切な友人が学会員で…」と書いたのですが、実は友人ではなく付き合っている彼のことでした。
    当時このブログを毎日のように彼にも薦めていまして、彼に私の書き込みだとわかってしまうのではないか、と心配になって「友人」ということにして書き込みをしまいました。
    本当にすみませんでした。

    ずっと対話を求めてを欠かさず読んでます。
    ジャンヌさん、ぱこさん、えつこさん、その他たくさんの同じ境遇の方のコメントで、
    いつも共感したり、励みに思ったりして、涙したり笑ったりしています。

    私の彼は2世で完全非活(チョイス?)なのですが、心では「この信心は間違いない」と思っているバリバリ創価脳です。

    今現在、彼と学会についての話題が出ることはほとんどありませんが、前回書き込みした頃、毎日のように発狂してバトルしていました。
    彼は元々争い事を避けたい人で、しかも私が学会を大大大キライなことを熟知しているので、
    自分から学会の話題を出すことはありませんでした。
    なので、ほとんどのバトルは私が学会の疑問を彼にぶつけることが原因でした。
    そうやって自分から仕掛けているくせに、何時間も泣きわめきちらした後で、「この人何言ってるのー!?」って、絶望的な気持ちになったものです。

    でもあるとき「創価学会なんかのことで争う、大事な彼との時間1分1秒がもったいない。」と思いました。
    今でも心の中は強烈なアンチですし、1秒でも早く詐欺だと気付いて欲しい!と思っています。
    でもバトルしているときの彼が余りにも辛そうで、それは私の本意ではない。
    そして、もうこれまでのバトルで学会の黒情報?は、こちらのコメントはもちろんのこと、裁判記録、オススメブログ、アンチ本、等等、伝え尽くしました。
    後は彼が気付くときを、黙って待ってあげるしかないのかな、と思っています。
    (時々新情報があると、創価シャッターのスキマから懲りずに小出しにします(笑))

    創価学会なんかハッピーな人生と何の関係もないわ!あるわけない!と、
    いつか彼が目が醒める日がくるように、学会と関係なく2人で楽しく暮らしたいと思っています。

    このブログは本当に素晴らしい存在です。
    このようなブログを管理されているsignifieさんと、それをがっちり支える皆さまのコメントに、会ったこともないのに、心強い味方がたくさんいる気持ちになれます。
    たくさんのコメントに助けられ、勇気をもらって、静かに去れる方が一人でも増えて、その輪がどんどん広がって、
    いつか私の彼も安心して学会から静かに去れる日を、静かに見守りたい、と思っています。

    創価なんてインチキ組織、早く潰れろ〜!!

  55. 40代非活壮年部の
    キリコです。
    シニフィエさんびっくりしました。これからどうしたらええんやろうって本気で焦りました。けど、よくよく読んでみるとどうやら続けてくださるとのお言葉。心底安心しました。
    管理人としては
    見えないところでのご苦労も多いこととは思いますが、可能な限りはどうか続けていただきたいと思います。

  56. シニフィエ様、皆様、こんばんは(*^^*)
    学会員さんとの失恋から立ち直り中の娘を見守る外部の野路菊です。最近は実母の介護が大変ですー

    400万アクセスのお祝いコメントをした矢先に、今朝は突然、ブログが承認制になった様子。さて、困った〜どうしたものか、また皆さんから取り残されてしまったぁー・・・ワードプレスの英語を勝手な解釈で読み、アカウントを作成し、シニフィエさんにリクエストメールを送信してしまいました(笑)

    me~で始まる不審者からリクエストメールが届いておりましたら、申し訳ありませんが削除して下さい。
    届いているのかさえ、わからない始末でございます。おばさんの空回りをどうか笑ってお許し下さいませm(_ _)m

    シニフィエ様、ご苦労は計り知れないですが、開かれた集いの場の運営をこれからも宜しくお願い致します!

    モニカ様

    いつも鋭い洞察力で、創価問題に切り込んで下さって、外部の私でさえ、胸のすく思いでした。コメント頂いた時は嬉しかったです。同じ気持ちの方がたくさんいらっしゃると思います。お仲間でいて下さいね(*^^*) 宜しくお願い致します☆

  57. シニフィエ様
    未活?非活?3世のまめです。
    私だけではなかったのですね。アクセス出来ずにビックリしたのは…。
    またこうしてコメント出来る事が嬉しいです。
    今回2回目の書き込みですが最近、ここを知ってから自分と同じ思い、苦しみを経験されている人それを乗り越えた人…色々な方がおられて心の支え励みになります。
    前回コメント出来ずにいましたが、シニフィエ様400万コメント突破おめでとうございます。
    500万コメントもそう遠くない気がします!
    それから…この場を再開して下さりありがとうございます!

  58. こんばんは。
    signifie様、ブログの存続ありがとうございます。
    前々スレでコメントした、彼氏が二世で外部のひなみです。
    ロム専に戻るとコメントしたばかりですが、お礼を申し上げたくて再度投稿させていただきました。

    改めましてsignifie様、『対話を求めて』を存続をしていただき本当にありがとうございます。
    どうかsignifie様のお好きなように、ご無理なさらず続けて下さい。

    ここ数日の不穏な空気にハラハラしていましたが、signifie様が吹っ切れてくれたようで安心しました。
    また以前のように、どのコメントを読んでも『なるほど!』と思えるブログになると思っています。

    ままりん様
    〉〉私は学会の人とお話する時は外部ですって言いますが、心の中では外部じゃなくて、普通の人な!普通そんな分け方しないから!と思っています。

    すごく同意したので思わずコメントです。
    そうなんですよね!内部、外部って何でそんな言い方するんだろう?何故わざわざ周りと壁を作るような言い方をするんだろうとすごく疑問です。そういう指導があるのでしょうか?
    会社で社内とかは使いますけど…もしかして私が知らないだけで普通に使われてたりする言葉なのかしら?
    あ、でも、こちらのような場所で使用するのは納得できます。自己紹介するのに手っ取り早いですものね。

    無知ゆえに失礼なことを言っていたらすみません。
    またロム専に戻りますが、陰ながらこちらのブログを応援しています!
    それでは

  59. シニフィエさん、皆さん、こんばんは。(^ー^)

    ココナッツさん、ありがとうございます。(^ー^)ノ
    ボレロも、ココナッツさんが仕事に打ち込んでおられ、創価から離れて平穏な日々を送っておられる様子で安心いたしました。
    地区婦をやっておられたとのことで、大変であったと思います。
    また、楽しいコメントお待ちしています~!(人´▽`*)♪

    かすみ草さん、おひさしぶりです。(^ー^)
    お元気そうでなによりです。
    ボレロのところにも、先日、選挙の依頼に幹部が訪れました。
    地元幹部は来ずに、断りにくい幹部をよこしました。
    腹が立ったので、桝添さんの奥さんが創価の幹部であることや、自公が推薦しておきながら、余りにも対応が無責任である事などをぶつけてやりました。
    ムカついたようですよ。(((*≧艸≦)ププッ
    ついでに、統監からはずして欲しいと告げましたが、上手く誤魔化されてしまいました。
    もう、来なくていいよ~!
    また、コメント待ってます~(^ー^)ノ

    コージさん、また、このブログを盛り上げてくださいね~
           待ってるだクマ~(。ゝ(ェ)・)-☆

  60. いや~~、ホッとしましたよ

    今朝、色々気になって、チラッとこちらを覗いたら、
    玄関が閉まってた・・・・・(;゚д゚)

    「え? 何これ? なになになになに~~?」
    (鈴木奈々か)
    登録? ログイン? どうするの? 登録って、英語? 
    もう、朝からパニクっておりました・・・(笑)

    当初、signifieさんが何かメンテか何かしてるのかな、と思いましたが、
    まさか、創価の不正アクセス?などと思ったり・・・
    でも、安心しました!

    私もネット歴は無駄に長く、色々な経験もしておりますし、
    こういうような流れも、感情的なバトルも、何度も何度も経験しています。
    ただ、こちらのブログは、単に趣味の方々の集まりではなく
    創価というとんでもない組織との闘い、という側面も持っています。
    なので、荒らしに振り回されたり、内輪揉めしてる場合じゃないんですよね。

    みんなは弱いから、平穏を望んでいるんじゃないんです。
    みんなは強いから、あえて平穏を望んでいるんですよ。
    大人だから、スルーするんです。
    大人だから、言葉を選び、感情を抑え、相手の事、ブログの事を考えて、
    皆さん、とても慎重に投稿をしているんですよ。
    素晴らしい事です。 それが、大人の方々の集まりです。

    皆さん、過去に色々な辛い経験、体験、傷付き、泣いてを繰り返してきたからこそ、
    今、こうして皆さん、慎重に言葉を選んで、相手にも優しい言葉を掛け、
    大人の書き込みをしているんですよ。

    私は先日、「呆れた」という発言をしてしまいましたが、
    それは、こちらのブログの流れを立て直そうと、常連の皆さんが、懸命に、
    替え歌を作ったり、川柳やギャグを作ったり、情報を貼ってくれたりしてるのに、
    ちょっとでもウンコタレ警報がなったら、もうワーワー大騒ぎして脱線する。
    おいおい、またかよ? またこの子たちが騒いでるよ?
    そういう感情で、「呆れた」と言ったんです。
    立て直そうとした人たちが、もう気の毒でならないから、あえて言ったんです。

    「かまってちゃん」でもいい、「駄々っ子」でもいい、
    「甘えん坊」でもいい、「目立ちたがり屋」でもいい、
    「もう消える」とか「もう書き込まない」とか、何度書いてもいい、
    周りの、大人の方々がフォローしてくださいますから。

    でもね、毎回毎回、その繰り返しだと、マズいんですよ。
    相手は、創価なんですから。

    皆さんもおっしゃっていますが、荒らしだ成りすましだと騒げば騒ぐほど、
    端末の向こうで相手は笑ってますし、それこそ相手の思う壺なんですよ。

    ロムしている創価脳の連中だって、腹を抱えて笑っているかも知れません。

    そのたびに、大人の常連さんが、一生懸命にフォローして立て直しているんです。

    そこは、分かってあげてください。

    自分が優しい言葉を掛けてもらうのを待ってるんじゃなく、
    自分から、相手に優しい言葉を掛けるんですよ。

    「コージは偉そうだ!」「生意気だ!」「もう嫌いだ!」
    そう思ったら、それで結構です。 大いに結構ですよ。
    でも、今回、皆さんが勇気を出して色々と語ってくれましたから、
    あえて、私も勇気を出して言いました。
    私は、皆さんのように、そんな優しい人間でもありませんので。
    今回の件は、あえてコメント不要で
    レスは控えさせてもらいます。

    以上、生意気ばかり言って申し訳ないです!!

    signifieさん、ほんと体調管理に気を付けて、
    決して無理はしないでください!

    では、次から、またインチキクマさんに戻ります~~

  61. シニフィエ様
    白バラ通信パンドラの箱の希望です。
    ブログを拝読し、心底驚きました。これから、すべてのコメントを改めて拝読します。ともかくも、ブログを継続なさって下さいますように、心よりお願い申し上げます。
    110番通報を3回行ない、創価学会池田カルト一派を相手にした訴訟で連戦連敗し、香川大学開設以来初めて給料の差し押さえまでされた私が意気軒昂で闘っています。
    シニフィエ様のブログは、世界の希望です。「明るき楽しく元気良く」、かつ、肩の力を抜いて、共々にブログを継続しましょう。
    モニカ様、これからも鋭いコメントを投稿なさって下さい。心より楽しみにしています。ファイト、ファイト、ファイト!

  62. 最近何かと忙しく、皆さんのコメントを見ることもままならない状況でしたが、数日に一度はここを開いていました。その度に、シニフィエさんの新しい問題提起がなされ、それに対して何十件ものコメントがついているのを確認するだけで、とても安心できました。
    日々これだけのアクセスのあるブログを運営されているシニフィエさんには、「本当にすごい」の一言です。自分と同じ思いを抱えている人たちのコメントとはいえ、人の話を聞くというのはそれだけで労力を要するものだと思いますから…
    創価への疑問を呈したブログは数あれど、個人が自由に自分の思いを吐露できる所は他にはありませんし、救われている人、覚醒しかかっている人はきっと想像以上に沢山いると思います。私にとってはこのブログの存在は希望、と言っても過言ではありません。
    どうか無理をなさらずに、これからもよろしくお願いいたします。

  63. ほぼ、外部で創価脳の姉の件で困ってるサリです。
    ここでの皆様のコメントの一つ一つがとても心に響きました。
    言葉を選びながらも言いづらかった本音を聞けたからでしょうか。
    ある心理学者の言葉で、「人を理解するという事は人の違いを理解すること。」

    関わってしまった創価とどう折り合いつけるか、その上でこれからの自分の人生をどのように生きていけば良いのかもたぶん人の数だけ違いがあるんでしょうね。

    私は創価に長い間騙され続けている姉に対してずっと「何故?何故?」と心の中で問いかけながら1年前からこちらの皆様の体験談を読ませてもらっていますが、たぶん答は見つから無いような気がします。😰
    でも、それをそのまま抱えながらもなにより自分がどうしたいのかを一番に考えていきたいですよ。

  64.  18歳で入会しその後脱会し25年経った57歳男性のどん兵衛です。
     ふだんはロム専で、200万、300万、今回の400万のアクセス達成の際にお祝いコメントをさせていただいていました。前々スレに続いてもう1回だけ書きこみます。
     私も連日1日に何度もパソコンやスマホでアクセスして、シニフィエさんをはじめ皆さんの秀逸なコメントを読ませてもらっています。今回の突然の「重要なお知らせ」には一時本当にビックリしました。

     幸い25年前に脱会することができ、現在学会との接触はなく家族や身内にも学会員はいません。もちろん罰なんか当たっていません。ただかつて多くの人に迷惑をかけたことを今でも後悔しています。
     当時脱会に至るまでは本当に苦しみ悩み続けました。25年前にこのブログがあったならどんなに助かったことでしょう。脱会歴25年の今の私にとってさえこのブログは大切な存在です。
     こんなブログ他に見たことありません。ブログ大賞を受賞すべきです。これから25年先でもこのブログが続いていて欲しいと思います。その頃はすでに学会は崩壊し昔話になっているかもしれません。

     学会は草創期でまだ会員数が今より少なかった頃、病人や貧乏人などの集まりと言われ、信心で病気も治るし経済的にも豊かになると唱え、悩んでいる人たちにまるで万能薬かのように指導してきました。
     では数百万もの人が数十年も信心している現在、現証として信心していない一般の人より健康で長寿の人が多いのでしょうか、また高所得者や資産家が平均より多いといえるのでしょうか。
     現証としてどうなのか客観的に調査して証明してもらいたいものです。むしろ活動の負担がストレスになって病んでいる人が多く、財務にも多額に浪費しているためか低所得者層が多いように思います。

     もう一度声を大にして言います。創価学会は、数百万人の人たちに、日蓮の誇大妄想である功徳や罰を信じこませ、人集め・金集め・票集めに利用し、結局池田大作をはじめほんの一握りの者だけが、巨大な金と権力を手に入れているだけの戦後最大の詐欺団体です!
     今後も500万アクセス、1000万アクセス達成に向かい、学会に疑問を感じておられる方たちが一人
    でも多くここを訪れ、学会の詐欺に気づかれて、喜びの体験報告をされることを楽しみにしています。
    シニフィエさん、チンタラでもいいので心身の健康に留意され平均余命のあと25年くらい続けてください。

  65. ココナッツさん、ずさくさん、粉雪さん

    コメントありがとうございます。私がもう一つ強調したいのは、

    「正論を述べても、それを理解できずに受け付けない人もいる」

    ということですね。そんな人にいくら説得を試みてもこの場が荒れるだけです。
    そのような相手には、自分が絶対に正しいと思っても考えを押し付けないことが
    重要です。

    私は2月の騒動の際、、言いたいことはいくらでもありましたが、
    弁解したりしても受け入れる相手ではないなと思ったので
    謝ってさっさと身を引いて書き込みもやめました。
    もちろん、かなりのストレスでした。
    でも、このブログの平穏を保つためには、それが一番荒れなくて
    平和に収まると思ったのです。
    そして、実際、あの場はすぐに落ち着きました。

    これを大人の対応と言います(笑)。

  66. メガネさん、思い込みからのコメントで謝罪されていますが、素直に自分の反省の気持ちを正直に伝えれば、きっと相手も許してくださると思います。
    これだけ膨大なコメントがある中で、その内容を完璧に把握する事は、不可能に近いと思います。
    そうした罪悪感を抱えたまま、このブログに関わるよりも、自分の赤裸々な体験に基づいたコメントを投稿し、創価の呪縛に苦しむ方々を救っていくことの方が大事ではないかと自分は考えます。
    メガネさんのわかりやすく丁寧なコメントがきっかけで、覚醒が早まる方もいると思います。
    どうか、出来る範囲でこれからもコメントをお願いいたします。
    でしゃばった事を言うようで、申し訳ありません。

  67. すざくさんも書かれていますが、正直私もモニカさんがどうしてそこまで雪風さんに魅了されているのかさっぱりわかりませんでした。
    感情(特に怒り)のコントロールがうまく出来ない人に見えましたし、そのような人が創価脳の人と対峙した時に、覚醒させるどころか再び豹変する可能性があるんじゃないかなと。
    豹変した時の口汚い言葉によって、創価脳の人が覚醒するとは到底思えませんでした。
    でも、モニカさんが「どうしても彼の言葉が必要」と懇願するからには、雪風さんとは何か引き寄せ合うものがあるんだろうか?これも感性の問題なのか?と、そこはあえて言う必要のないことかなと言わずにいましたが、今でも一体なぜ??と不思議です。

    シニフィエさんはモニカさんに絶対的な信頼をおいているからこそ、雪風さんに対しても忍耐強く対応されていたのだと思って成り行きを見ていました。
    でも、シニフィエさんに対して、子どものように駄々をこねる彼の言動は、愛情飢餓で育てられた子が他者に対してどこまで自分を受け入れてくれるのか試しているようにも見え、一体どこまでエスカレートしていくのか心配でもありました。
    シニフィエさんの決断は、良かったと思います。

    シニフィエさん、本当にお疲れさまでした。
    そして、ブログ継続の決断ありがとうございます。

    まりこさん、流れ星さん、粉雪さん
    嬉しい言葉をありがとうございました。

  68. 外部ジャンヌです。朝一ブログに飛び込んだら何じゃこりゃ。・゜・(ノД`)・゜・。って感じでした。w
    何時間かはWordおとしてみたり、cookieが問題なのかと右往左往してみましたが、結局、シニフィエさんに考えがあっての事だと落ち着いて待つことにしました。

    重大なお知らせを見た時、血の気が引きましたよ!シニフィエさん、私文章読むのにこんなに感情が振れたの初めてですよ〜
    ヽ( ̄д ̄;)www
    でもお気持ち…何度も読み返し、私なりに汲み取りました。
    私もシニフィエさんの優しさに甘えていたのかもしれません。ごめんなさい。
    私個人は続けるのも辞めるのもシニフィエさんの心のままに。と思っています。
    私も大人なんで、いつまでもこのブログにおんぶに抱っこじゃいけないとも思っています。
    でも今回は、存続を選択してくれた事、本当に有難うございます。正直ホッとしました。
    でも、シニフィエさん、くれぐれも無理されませんように^^;

    それにしても…

    雪風さん…。

    後遺症というか、もしかしたら、これも創価教育の負の部分なのかもとジャンヌは思いました。
    皆とは言いません…。でも雪風さんのあのような一面は他にも見てきたので無関係ともジャンヌは思えないのです。
    実は、私の彼も雪風さんと似た一面を持っています。…残念な事に(− −;)⤵︎
    これまでこの様な一面を私の文才では表現する事が難しく、何度か試みたものの、途中で消していました。それにもし、拙くとも書き込めたとしても、性格上と言われれば違いを説明する事も難しく感じていたので躊躇していました。
    念のためですが、私は雪風さんや彼を否定したいわけではありません。創価脳との因果関係としてあげさせて頂きますm(_ _)m
    例えば、同じ土俵に上がらない。話を逸らす。自分の主張が正しいと言い張る。的をいると自分が傷付いた事だけで頭が一杯になる。雪風さんとやり取りをしていたシニフィエさんには少し伝わりますかね?
    私と彼はかれこれ1年半対話してきましたが、最初1年間はこの繰り返しでした。
    相手も傷付いた=自分が人を傷付けたという事よりも最終的に自分が傷付いた。
    私と彼の場合、対話の末、いつもここに逃げられていました。これがどんなに卑怯で稚拙な事か気付かないし、何より自分の非(負け)を認めたくないように私はいつも感じていました。
    短気で炎のような性格の私にはかなりのストレスでした(。-_-。)
    だからこそ…LEARさんご夫婦のあのくだりはジャンヌには余計に羨ましく思いました。
    その温かな感情は、シニフィエさんや、ラザリスさんにも、以前私が落ち込んでいるときに励ましてくれた文中にも感じました。

    雪風さん、、伝わるかな…。決して他人事と思わず私の話を聞いて下さい。

    先ず、シニフィエさんとなぜ話が噛み合わなかったのかについてです。
    私にはまるで噛み合ってないように見えました。
    もしかしたら…雪風さんは自分の思い込みで相手の感情や想いを決めつけてませんでしたか?
    違うならばスルーされて下さいね。
    でももし、思い当たる部分があるようでしたら、是非自分で相手の意図を予測する前に相手に問うてみてください。
    出来れば素直に、略さず丁寧に。
    〇〇といったけれど、それは〇〇という意味なのかな?と。
    もしかしたら、雪風さんに見えている話の道筋と、相手に見える話の道筋が同じではないように見ていて感じました。
    もしそうならばこれは修正してゆく必要があると思います。

    私の彼は道筋が違う人でした。最初は馬鹿にしているのかと思ったのですが、どうやら本当に私が思ってもみない事を対話の中で勝手に思い込んでいて、その被害妄想で頭が一杯になり思考が停止していると知りました。
    ハッキリ言うと、私はこの道筋のズレこそ創価脳の一部だと私は思っています。飛躍しすぎですかね…。でも彼はそうでしたし、雪風さんにも似たような流れを感じました。

    雪風さんにとって、今回のやりとりの中で何が1番大切で主張したかった事だったのでしょうか?そして自分の言動はその想いに伴っていたのでしょうか??
    視点を変えて見て考えて頂きたいのです。
    このままだと、きっと違う場面に移っても、また同じ事を繰り返してしまうような気がするのです。私はそうなって欲しくないんです…。

    雪風さんよりジャンヌは文才もない歳下の小娘ですが、どうか一度きり、お願いですからよくよく考えてみて下さい。そしていつの日か私や皆さんの真意を汲み取って頂ければ幸いです。
    雪風さん、どうか、お元気で。
    長々と失礼いたしましたm(__)m

  69. 完全非活のぬか漬け大好き ぬか漬けです。(元・Heart)

    ほぼ丸一日見れなかったので、今ブログを開いてビックリしました。と同時に、やっぱり閉めません〜との事で安堵しました。

    シニフィエさんは過去レスの中で、「私が自らこのブログを閉鎖する事はしないので、、」と仰っていたので、さっき開いた瞬間、え…、なに??、、、ヤダ!!、、、、
    創価の思う壺じゃん!と一瞬パニックになりました。

    今回の騒動は本筋からは逸れており、静観するしかありませんでした。

    シニフィエさんのご心労は察するに余りありますが、どうか、どうか無理せずシニフィエさんのペースでこのブログを続けていってください。
    対話を求めて〜は創価によってズタズタになった私の心の拠り所です。まだ吐き出せない事もたくさんあります。
    またここは、色々な方の意見を拝聴出来る事は心強いのですが、排除出来ない輩も来るのも現実です。
    疲れた時はコメ欄は閉めてもいいのではないでしょうか。。そんな時はシニフィエさんの文章だけでもいいんです。これからも発信を止めないでください!
    宜しくお願いします!

  70. 晴さん初めまして〜
    2世の彼とお付き合い継続中の外部ジャンヌですヾ(@⌒ー⌒@)ノ

    私も同じですよ。最初は彼の事、知人てことにしてました(人ーー;)
    あまりにもインパクトあり過ぎだったので、私も身バレが怖かったんです。
    なんせ、御本尊(彼の)を破って燃やしたでしたからww

    でも今は…ジャンヌの彼はこのブログを読まないってわかったので気にせず思いのまま書いてます
    (;▽;)vぴ
    お互い気長に頑張りましょうね♡
    名前あげてくれて嬉しかったです!

    二郎さんへ、
    ずっと気になってました。
    お帰りなさい!ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

  71. 突然の終了宣言に、寝耳に水のごとく驚きました。

    創価に囚われている魂の奴隷たちを解放することができる秀逸なこのブログが何故?
    しかも、日本が戦争に巻き込まれそうになっている時の重要な選挙が間近のこのタイミングで?

    何があったのだろう・・
    ブログ運営の心労が重なって限界がきてしまったのだろうか・・
    それともどこからか圧力がかかったのだろうか・・
    ブログが閉鎖することでその分覚醒する人が減ってしまうかな・・
    その分選挙にも影響がでてしまうかも・・・

    色々と悪い状況が頭の中に浮かびながら読み進めていくと、

    「安心してください。「対話を求めて」はやめません。」

    よ、良かった・・・はぁぁぁ~~(脱力)

    まるで「ドッキリ」のような瞬間でした(笑)
    ブログを引き続き運営していただける事を大変うれしく思います。

    >今回つくづく感じたのは、無理しちゃいかんなあということです。

    すべての人に受け入れられる人なんていませんものね。
    こちらには優秀で常識的なコメンターの方々が大勢いらっしゃいますし、
    精神的にも肉体的にもあまり無理なさらないようご自愛くださいませ。

    戦後最大の巨大詐欺組織から一人でも多く去っていけるよう私も微力ながら応援させていただきます。

  72. まず今回の騒動で得たもの(良かった点)は、シニフィエさんのふっきり。及び、二郎さん(ほかにも居られると思います)の復帰と、隠れ愛読者(ほとんどロム專の方)のエールでしょう。(^_^;)

    晴 さん 2016年6月30日 22:34
    >創価学会なんかハッピーな人生と何の関係もないわ!あるわけない!と、
    いつか彼が目が醒める日がくるように、

    法被とは何の関係もない。のなら良いのですが、害(毒)が有るから、「一日も早く去ったが善いのですが、…焦って事を仕損じる」ってことになっては、元も子も無い。
    参考に
    “こころの想い”  悪の枢軸、隠れ蓑は宗教だった! 2012年03月08日
    http://osakacocorosan.seesaa.net/article/256300192.html?from_sp

    日蓮の御書を都合の良いように解釈し、悪道、非道を正当化する創価学会!
    …だから、日蓮宗は怖い・・・
    もう増上慢としか言いようがない。池田名誉会長にしても賢者であれば、語るはずのない言葉を口にする。
    師匠が師匠なら弟子も弟子・・・なのか?
    (以上一部コピペ)

    ひなみ さん 2016年6月30日 23:25
    >そうなんですよね!内部、外部って何でそんな言い方するんだろう?何故わざわざ周りと壁を作るような言い方をするんだろうとすごく疑問です。そういう指導があるのでしょうか?

    私思うに、(って、何人もの方が仰しゃってますが)「外部を一段(も何段も)下みたいに見下させて、ボロクソ言わせて」いざ、本当は創価が“悪で阿保だったガッカリ”と、判っても「あれだけボロクソに見下していた手前(前科)、内部に留まるか、覚醒後も隠れて生きるしかない」ような状態を“詐欺の手法のうちの一手法として”応用しています。

    どん兵衛 さん 2016年7月1日 01:00
    >では数百万もの人が数十年も信心している現在、現証として信心していない一般の人より健康で長寿の人が多いのでしょうか、また高所得者や資産家が平均より多いといえるのでしょうか。

    と、疑問を呈しておられますが、すぐ続けて自分で答えて居られる通りです、ハイ。

    >むしろ活動の負担がストレスになって病んでいる人が多く、財務にも多額に浪費しているためか低所得者層が多いように思います。

    流れ星さん
    >創価学会の人とさっぱりつながりがなくなったので、分からないですが。。

    私なんぞは、40年以上さっぱりなので外部以上にワカリマせん!、街で会っても避けられてるみたいだし?(このブログで今の創価の内実を知らせて貰っています)
    この勢いで投稿続いたら、疲れて困りそう。コージさんクマで、癒されたい!

  73. みなさん、ありがとう!
    ほんとにありがとうございます!
    そしてみなさんをとっても動揺させてしまって申し訳ないです。
    気持ちが立ち直るまで、まだもう少しかかりそうなので、しばらくはこの状態で、みなさんからのコメントを承認するだけにさせてください。
    もう少しリハビリが要るみたいです(笑)
    なんなんでしょう。他人の理性ではなく感情に向き合うというのは、それも負の感情に向き合うことはこんなにも消耗するんですね。そうなるともはや創価の問題云々ではないところに行ってしまう。「自分は傷ついた、何もわかってくれない、守らないと言った、みんなお前のせいだ、逆に訊きますが私が悪いんですか?人をこんなに傷つけておいてよく平気でいられるもんだ、わかってんのか」このような言葉のあとに「じゃあ言いますが、自分はどうでもいいからモニカさんをいじめないでほしい」「ちょっと考えさせてください」この不条理な感情に自分を押し殺しながらどこまで付き合う意味があるのだろうと、悶々としてたんだなと思います。あ、オレ壊れるかも、まだ鬱だし。そんな自己防衛反応が思わずサイトを閉じさせたんだろうと思います。みなさんが動揺するだろうことはわかっていながらも、そうする以外に自分を保つ手段を考えつかなかった。昼になって、サイトを開いたらコメントがゼロでした。じつはそのとき初めて自分がサイトを閉じたことに気がついたんです。ああ、もうこのまま消えてしまおう。もういいだろう。ここまでやったし。正直なところ、今でもまだ7割くらいはそんな気持ちです。それまでは止むにやまれない気持ちがこのブログを続ける原動力となっていたので、いろんなことはあるにしても前に進むことができていました。しかし今回は違いました。気力が削がれるという言葉しか出ててきません。ああ、もういいや。なんなんでしょうね。もはや創価問題など吹っ飛んだ雪風心のお悩み相談コーナーになってる。「や〜めた」正直な自分の気持ちがやっと顔をのぞかせました。もう無理はやめよう。ろくなことねえわ。で、やっとこさ自分を解放できました。まだしばらくリハビリします(笑)
    みなさん、こんなヘタレですが、よろしくお願いします。

  74. レモンさんの

    >モニカさんが「どうしても彼の言葉が必要」と懇願するからには、雪風さんとは何か引き寄せ合うものがあるんだろうか?
    >これも感性の問題なのか?と、そこはあえて言う必要のないことかなと言わずにいましたが、今でも一体なぜ??と不思議です。

    いえいえ、ここ重要です!
    そうですね。
    正直、こんな魅かれたコメントの数々はありませんでした。
    文芸部やSGIやパナマ文書についても興味深いコメントを書く人と思ったし、創価に対してあそこまで完全に騙された自分の未熟すら棚に上げ、半端なく恨み、「俺の文章を見ろ!恨み辛みのオンパレードだ!」と言い切る人。
    ここまでいい人ぶらず喚き散らすというのは圧巻で、そのあまりの突き抜けぶりに、呆れを通り越して私は大笑いしてしまいました。
    二郎さんの仰る通り、ふつうに話が通る人ではないです。
    度もすぎてここまできたら狂気ですよ。
    こういう人には大人の対応なのも解ってましたが…
    でも、どこかに不思議なものを感じたんです。
    私、そういうところが常識的なレモンさんと違って変わってるんですよ。
    ふつうは疲れる創価脳の塊と話し合っても平気だったり、それを越してその究極を見たい好奇心の方が強くなったり…

    話し合えば絶対わかってもらえると思いました。
    わかってもらえれば、皆が読みたがっている暴言でないコメントが書けるはず、と思いました。
    でも通じたのは、私の熱意だけでした。
    その先にシニフィエさんに攻撃がいくなんていうのは全く想像してませんでした。
    ここは読めなかったです!滅茶苦茶ですわ。
    今でも多重人格者か?と思ってしまいます。

    こういうマニアみたい人は、周りに迷惑をかけないように二人で話すべきですね。無理な話ですが。
    これは余計で書くべきではないんでしょうが、今でもなぜあそこでシニフィエさんを攻撃する思考回路になったのか訊きたい好奇心があります。

    ともかくシニフィエさんには申し訳ないことをしました。
    ここは何よりシニフィエさんのブログなのに。
    私は他人の家に上がらせてもらっているだけなのに。
    勝手が過ぎました。
    最低です。

    結果、ここを拠りどころとしている方々の心を大きく乱してしまいました。
    今はその責任で頭がいっぱいです。

  75. モニカさんへ
    モニカさんの最新コメント読んで、感じた事ですが、

    >だから「そう思わない。ついていけない」という意見には、ふうん、そうなんだねと思います。
    > 「騙しって何?」「どんな被害があるの?」
    >と言われても何も感じないならそれでいいんじゃないんでしょうか。

    でも、モニカさんは、何も感じないという人にも黙っていられなかったわけですよね?

    >こういうことを平気に感じない、スルーできないという人もいる、というだけのことです。

    モニカさんのことですね。それは理解します。

    >こういった件に関して私がへこんだんじゃありません。
    >雪風さんへのコメントでいきががり上「批判意見に傷ついた」なんて言いましたが、批判は覚悟です。
    >傷つくも何もあったもんじゃないよね。
    >何なら今だってもっと言われても全然動じませんよ。

    そうですよね!本来のモニカさんはちょっとの意見相違(批判じゃなかったと思います。)ぐらいにびくともしない人だったはず。でも、えええ?傷ついたと書かれていたのは、雪風さんへのコメントの行きがかり上だったんですか?でも、夜中の渾身のやめますコメントは、理解されずに批判されることへのやるせない気持ちが書かれていたような・・・。もし、本当はモニカさんは打たれ強くて、批判覚悟で書いていたから、実はびくともしてなかったとのことでしたら、モニカさんに辛口で返されてた常連さん数名って・・・。無駄に怒られた?コージさんのコメントへの返しと思われる部分もありましたが、せめてコージさんにも一言欲しいような・・・。なりすまし撃退を楽しんでやっているわけではないのに!というようなこと書かれてましたが、モニカさん自身のコメントで、こういう人の撃退は基本楽しんでやっているというように書かれてたコメントもあったんで・・・そう思われてもしかたなかったかなと・・。

    モニカさんを批判したいわけじゃないんですけど、コージさんのため息が聞こえて来そうなんで、余計な心配してしまいました。

  76. お早うございます。
    昨日サイトが開かずビックリしました。
    サイトが開いたので安心しました。
    モリカさんのコメント楽しみにしています。
    管理人さんさんこれから段々暑くなります。
    夏負けしないで頑張ってさいとの運営宜しくお願いいたします。

  77. 書いてる間にモニカさんの新しいコメントが・・・。
    >結果、ここを拠りどころとしている方々の心を大きく乱してしまいました。今はその責任で頭がいっぱいです。
    雪風さんのことで責任感じるからと、だからここで書くのやめるとか言わないでくださいね。
    責任感じるなら、ここを去ることで責任とるのではなく、ここで、モニカさんしかできないコメントで覚醒者を増やすことで果たしてほしいとみなさん思うのではないでしょうか?今回の騒動も、モニカさんの正義感、まっすぐな思いの表れで、それはみなさんわかっているのではないかと思います。だから、安易にやめる宣言はしないでくださいね。モニカさんのやめるという幕引きはここの読者にとって何の意味もありません。喜ぶのは創価くらいです。誰も責任とれと言ってないのですから、自らを追い込む必要はまったくないのです。やめますと言葉を書いてしまうと、その言葉に縛られてしまうので、書きたくなっても書かないようにお願いしますよ!

  78. ラザリスさんへ
    温かいお言葉を本当にありがとうございます!
    400万アクセスの直前にも私の名前を憶えてて呼びかけて下さったことがとてもうれしかったです。
    ナリスマシとかで騒がれてる現在、自分の言葉には責任を持ちたいと思ってるのであれだけ見当はずれの勘違い無責任コメントをしてしまった以上はここで書く資格はないかな、と思ってます。ただ、こちらのブログはこれからも熱烈応援したいので何か情報提供したいときや提案したいことがあったときは非公開でシニフィエさんあてにコメントを送らせて頂きたいと思ってます。ラザリスさんの事も物陰からこっそり見守ってます!(ストーカーみたいですが)
    本当にありがとうございました。

    最後にシニフィエさん、私のあのコメントは私に対する戒めとして残しておくべきなのかもしれませんが、誤解に基づいて他人を攻撃するコメントなので残しておくとこちらのブログに泥を塗ってしまうものだと思いますので、どうか消していただけないでしょうか。重ねてお願い申し上げます。

  79. 大変に遅れましたが400万アクセス、おめでとうございます!
    私がここへ来た時は創価学会に疑問は抱き始めているけれども、まだ池田のことは信じている状態でした。また、他のお世話になった幹部の人たちのことも、悪くは言いたくないという状態でした。
    全部のスレを読んでいたら、そこまでちゃんと理解できていたと思うんですが、その時はとにかく創価学会が間違っていた!ということに気付けたことが嬉しくて書き込みをしました。
    私の状態に気付かれた方だと思うんですけど、特に私宛ということでもなく、池田について何がおかしいのかということを何人かの方が説明をするコメントをされていました。それを見て、ああなるほど!確かに池田もおかしい!と理解ができました。
    お題目もなかなかやめることができませんでした。
    でも、ブログを読み続け、少し時間が経ってからやめることができました。
    覚醒前後ってそんな方も多いと思います。
    気持ちがふらふらしてて、信じられない、でも本当かも、でもそこは信じたい、でも……みたいなのを繰り返したり。
    私も一ヶ月半ぐらいかかりましたし、こちらのブログのおかげで覚醒して一年以上にもなるのに、まだ後遺症が残っています。たまに無性に辛くなったり、自分を責めすぎたり、相手を責めすぎたり、情緒不安定になるので、その時はこちらのブログからも少し離れ、いったん創価のこともすべて忘れてリセットしてからまたブログを読む。そんな繰り返しです。
    今は創価学会も池田もおかしい、そもそも日蓮を宗祖とした教義もおかしかったのではと考えることができるようになりました。
    今は本当にすっきりとした気持ちになれているのも、こちらのブログのおかげです。ですから残ってくださることになって、本当に良かったと思っています。
    ただ、本当に無理はしないで欲しいと思います。
    このブログにあるたくさんの宝物を読むだけでも、今後もさらに多くの方が覚醒されていくのではないかと思います。
    だから無理をされてこのブログがなくなってしまうよりは、無理をされないで、長くこのブログが残ってくださることのほうが大切なのかなと思います。

  80. 追記します。
    ウンコタレ騒動で私が発狂しそうなほど嫌なんだ!と叫んだのは、私も雪風さんと同じです。
    どこも変わりませんよ。
    本当にそれで嫌な思いをした人というのは、こういうバランスがとれなくなるんです。
    こういう感情を抑えることに私は随分訓練し、コントロールしてきました。
    そういうコントロールに私は強いと思ってきましたが、結果できませんでした。
    たかがちょっと控えなさいと言われたくらいでですよ…
    脆いもんですよ。

    創価問題でドライなコメントが書けるのは私自身、それで傷ついてないからです。
    さっぱりして明るいわね、受け取られるくらいの偽善的なコメントは書けます。
    だけどサイコ野郎くらいと同じ嫌な思いをしてたら、冷静なコメントなど書けません。
    今回みたいなおよそ冷静さに欠けた偏狭で読むに堪えないコメントになるでしょうね。

    だから雪風さんのような人を私は責めることができないんです…
    甘い、酷い、許せないという声が上がりそうですがどうしてもできません。

    それが歪んでサイコになるくらいなら、暴れて泣いてその結果人をボロボロに傷つけてもです。
    それがギリギリの人間らしさと思うからです。
    シニフィエさんはもっともっと優しく、最上級に優しく、それを我慢してしまう方です。
    私にはできません。

    今回の件で結局、私と雪風さんだけが自分可愛さに喚くことで自分を守り、シニフィエさんだけが一人我慢すると役を引き受けてくれました。
    優しすぎます、シニフィエさん…

    私はそういうシニフィエさんに何度も救われたので、その恩を微力ながらに返したくてこのブログにいましたがそんな資格はないですね。
    心底自分が嫌になります。

  81. とび違いのないようですが、選挙前ですので、書いてみます。
    400万アクセスおめでとうございます。
    個々人の名前は、多すぎてだしませんが、とても感謝しています。
    こめんと返せなくてごめんなさい。
    管理人さんのご苦労には、感謝にたえません。

    話を選挙に戻します。

    官邸が激怒。あべしんぞう君の「せん(そう)に行く」で、正しいじゃないか!!

    ジャーナリスト 田中稔 @minorucchu
    首相官邸を激怒させた画像。ゴゴ通信が「小学5年生あべしんぞうくんが『せんそうに行く』」ポスター画像を紹介し炎上。作者不明。
    Facebookでの拡散ぶりに動揺したファーストレディー安倍昭恵が北村情報官や世耕副長官に相談したと囁かれる
    2016年6月29日 15:46

    \\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\

    わらちゃった。

    創価学会員も戦争支持。
    昔から戦争支持

    戸田先生いわく、私の信念が強ければ、この戦争勝てた。
    どこが、戦争反対やねん。

    日本の国が、日蓮に帰依したら、戦争は勝てるたぐいの発言あり。

    戸田先生は、ご自分の発言でばらしている。

    自民党が、憲法改正したらどうなるか、創価学会意には、わかりませんてっか(笑い)

    馬鹿じゃん

    みんなばれちゃた。
    座談会でイラク戦争に反対する私に対して、池田先生にさからうのかと、いいはなった、婦人部幹部

    婦人部幹部のみなさん、ごめんなさい。
    創価を平和主義だとしんじていたのわたしのまちがいでした。
    創価学会は、戦争支持ででまちがいことを教えてくれた幹部に感謝いたします。

    でも創価学会員も人が、悪いなー
    ほんとうに人が悪い。

    私のような頭の悪い凡人には、なかなか創価の深い理念なんて理解できないです

    池田大作さんは、

    >戦争の辛酸をなめた人ほど、平和を渇望している。いな、最も不幸に泣いた人こそ、最も幸せになる権利があるばずだ

    >平和ほど、尊きものはない。平和ほど、幸福なものはない。平和こそ、人類の進むべき、根本の第一歩であらねばならない


    +18! War is hell! The moments of death


    Graphic +18 The Brutality of War: Moments of Death | Footage from Syria, Iraq, and Yemen


    RAW War Scene, not for the faint-hearted. Kids, please do not watch this

    平和をさけびながら、イラク戦争支持、今度は日本国民を戦争に引きずりこむ。

    \\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\

    イラク戦争に反対する私に対して、池田先生にさからうのかといいはなった、婦人部幹部

    イラク戦争に反対する私に対して、池田先生にさからうのかといいはなった、婦人部幹部

    イラク戦争に反対する私に対して、池田先生にさからうのかといいはなった、婦人部幹部

    イラク戦争に反対する私に対して、池田先生にさからうのかといいはなった、婦人部幹部

    イラク戦争に反対する私に対して、池田先生にさからうのかといいはなった、婦人部幹部

    \\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\
    http://www.shueisha-int.co.jp/archives/3659
    『日本はなぜ、「戦争ができる国」になったのか』(矢部宏治著)早くも重版決定!
    2016.06.01
    岩上安身さんによる『日本はなぜ、「戦争ができる国」になったのか』著者インタビュー 特別公開中!
    2016.05.25
    『日本はなぜ、「戦争ができる国」になったのか』刊行記念対談(矢部宏治×天木直人)公開中です。
    2016.05.25
    『日本はなぜ、「戦争ができる国」になったのか』刊行記念対談(矢部宏治×孫崎享)公開中です。
    2016.05.25
    『日本はなぜ、「戦争ができる国」になったのか』5月26日発売です。“ウェブ立ち読み”も公開中!
    2016.05.24
    読者の声 受付
    ■矢部宏治・孫崎享 対談(約35分)

    ■矢部宏治・岩上安身 対談(約125分)
    IWJ Independent Web Journal

    ■矢部宏治・天木直人 対談(約53分)

    真実を求めてをくりっくすると上記の情報を見ることが、できます。
    創価学会に疑問をお持ちの方は、もっと多くの情報を手に入れてください。おおくの情報に触れてご自分の頭でしっかり判断することは、とても大事なことだと思います。ひとつの参考意見にしてください。
    \\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\
    創価は、国民の笑いの対象になってしまったのだ。
    これは、間違いない。

    創価学会員のみなさま、

    わたしのような頭の悪い凡人には、創価の平和主義(平和を叫びながら戦争支持)の深い理念を理解できません。

    どのような論理で理解すれば、そのようなことが、可能でしょうか?

    教えてください。

    期待しています。(笑い)

  82. あ~、びっくりした!

    昨日の朝、いきなりID、パスワードを求められて、
    「あっ、これは!」と思いました。
    同じような感じで閉鎖になったブログを、
    いくつか知っていたからです。

    「やられたのか……」
    どうすることもできない悔しさに、
    地団駄踏みました。
    てっきり、サイバー攻撃されたんだと思いました。

    ところがっ!
    今朝になって開いてみたら、

    「重要なお知らせ」
    ええっ!

    そして……。

    もう、みなさんの言葉につけ足すことはありませんが、
    コメント返しもいいですから、
    休んでください。
    モニカさんもですよ。

    1日でも早く消滅してほしいのが創価学会。
    その日まで続いてほしいのが、このブログです。

  83. 皆さん、こんにちは外部の者です。

    昨日はどうなることかと思いましたが、再開されてホットしました。
    シニフィエさんのご苦労が分かります。
    あまり無理されずに長く続けて下さい!

    私も仕事でいわゆるクレーマーに悩まされたことがあります。
    製品などのわずかな欠点を針小棒大に取り上げて文句を行ってきます。
    誠実に対応しても次から次へと苦情を言って、いつまでも引きません。
    結局、値引きをしたらやっと引き下がりました(笑)。
    こういう相手にはかかわらないのがベストですが、なかなかそういう訳にもいきませんからね。

    さて、今日の新聞を見ていたら、日本がイスラエルと兵器(無人偵察機)の共同研究を
    すると出ていました。
    絶対にしてはいけないことを、ついにはじめてしまったか思いましたね。
    これで日本も確実にテロの標的になります!

    また、年金積立金の運用における株式比率を高めた(50%)ため、株価の下落にともない昨年度には5兆円超の損失が出たそうです。

    こういうことも選挙に反映するといいのですが。

  84. ジャンヌさん、ガガテツさん
    コメントありがとうございます。名前を呼んでいただけるのはうれしいですね。

    シニフィエさん
    いつもブログの管理、大変だと思います。本当にありがとうございます。
    ひとつ私の考えを述べさせてください(違うと思ったら聞き流してください)。
    シニフィエさんはこちらのブログに来る人全員に満足していただけるような
    ブログ運営を目指されているようなイメージを(勝手に)受けています。

    これだけの人がいれば、バリ活やウンコタレ以外の覚醒者にも様々な人がいます。
    それを全員満足させることは不可能ですので、95%の人が満足いくブログ
    運営を目指されてはいかがでしょうか。5%は切り捨てていいと思います。
    この5%を相手にすると非常に疲れます。

    以前も述べましたが、私も、本当は池田大作の女性問題や金銭トラブルに興味があって、
    それがきっかかで覚醒したので、そのことをここで聞いたり述べたりしたいのですが、
    シニフィエさんの運営方針として、そのような実体験に基づかない話はとりあげない
    ということをよ-く理解していますので、その話題には触れないようにしています。

  85. モニカさんの今朝の2016年7月1日 08:30 のコメントを読んで、やっとモニカさんの心の内が見えた気がしました。
    そしてここ最近のモニカさんらしくなかった言動の意味も理解できたような気がします。

    それが、シニフィエさんの400万ヒットの時のコメント
    2016年6月27日 13:37 の中で言われていた「この人はどうしてここまで言うんだろう?いくらなんでも言い過ぎなんじゃないか?とその時に思えることは、その人がそこまで言う体験をしていないから理解できないのであって・・・」という部分に繋がりました。
    ずっとこの部分がひっかかって気になっていたんですよね。

    傍目からみていたら、少々常軌を逸した言動に見えたのも、過剰なまでに反応していたのも、途中から自分でコントロール不能になっているように感じたのも、言うに言えないモニカさんなりのご事情があったのかと察しました。
    だから、何を言っても許されるんだとは言えませんが、きっと誰の心にもそんな部分を持っていて、ひとたびその部分に触れられたり刺激されると、自分自身を護るためにも過剰なまでの反応してしまうのかなと思いました。
    私は、そんなふうに受け止めましたよ。

    責任云々とか深く捉えていますけど、管理人のシニフィエさんが「このブログにはモニカさんが必要です」と仰っている事が全てなのではないでしょうか。
    そしてここに集う誰もが「なんで去る必要あるの?創価が喜ぶだけだよ」と言ってますし、ぜひこれからも書いてくださいね。

    映画好きのモニカさん、今上映中の映画で「クリーピー隣の隣人」を見てはだめですよ。
    サイコ野郎の映画でした。
    「植物図鑑」がおすすめです、かなり癒されましたよ。

  86. 流れ星さん

    例えばストーカーを嫌というほどやられた人はストーカーに敏感になります。
    ほんのちょっとの違和感、気配、変化に敏感になります。
    傍からみたらそれが理解できず、過敏な人を疎ましく思ったりする場合があるでしょう?
    「いや違うんだ!確かなんだ」と言ったところで
    「確実な証拠はあるの?」「あるわよ!だってこれが…」「そんなもん風が吹いてこうなったんじゃないの?」「何言ってるのよ!ただの気のせいで言うわけないでしょ!」「そう言ってもねえ。あなた疲れてるんじゃない。私は客観的に見てるからその過敏さがおかしいのわかるわよ。少し休んだら?」「だからホントに違うんだって!そんなんじゃなくて!!」「そーお?疑われてる人、可哀想じゃん」「………(怒)」

    みたいなことです。
    どっちが正しいんじゃなくて、双方どうしようもないんです…
    わかって頂けますか?

    私はそういう意味で雪風さんを責められませんでした。
    雪風さんは、創価にそこまでやられたんです。
    嫌というほどストーカーにやられるように。サイコ野郎にやられるように。
    それで暴走しようと感情のコントロールを失おうと責められませんでした。
    気持ちがよくわかったからです。

    そして何よりあの人は「良心」だけは全く壊されていませんでした。感動するくらい。
    だから擁護したんです。
    それなのに最後にシニフィエさんを攻撃したから、私は参ったんです…
    それも「モニカさんを悲しませるな」とか私が擁護したことが変なふうに作用してしまった…
    どうしたらいいかわからなくなりました…

    ナリスマシ問題がどう、なんてことでへこんだんじゃありません。
    一言で言えない、わけのわからないショックと喪失感を感じました。
    まだ気持ちに整理がつきません…
    シニフィエさんに言う言葉も見つかりません…

  87. 流れ星さん、私は四六時中このブログを監視しているわけではありませんので、「どうしてすぐに削除してくれないのか」と言われてもどうしようもありません。今回のように削除してくださいとコメントして30分しないうちに「シニフィエさんが削除してくれない意味を考えています」と言われても困ります。私としては削除しない意味とかなんとかの話ではなく、単に今「削除してください」とのコメントを見たからすぐに削除しただけのことです。たとえ流れ星さんがどんなにその意味を考えたとしても、実際にはそこに意味はないのだから、流れ星さんが考え出す意味というのも思い込みになるということですよね。また、流れ星さんが私のことは誤解してなくて、誤解しているのは私の方だと断言するのも、私から見れば思い込みにしか思えないんです。だって私は流れ星さんと特に会話をしたわけでもないのに「私の何が気に入らないのでしょう」って、いきなり言われたら、そりゃ誤解ですよと言いたくなります。
    こんなふうに言うと、私が流れ星さんを別の理由で嫌っているんじゃないかと勝手に思い込まれそうで、こんな話はしたくないんですけど、いろんな誤解がありそうなので、ここははっきりしときたいです。
    ブログの構造上、みなさんからの未承認でのコメントは受け取れても、私からは誰にも未承認のコメントを送ることはできませんので、私はここに書くしかありません。ご理解ください。
    流れ星さんが最初にこのブログにコメントをしてくださったときにも、たしかコメントして30分ぐらいして「承認されないのはなぜなのか、何か疑われているんじゃないか」といったことを言われました。そのときも私は「常にブログを見ているわけではないので、少なくとも自分よりも後のコメントが表示されるまでは待ってください」とお願いした覚えがあります。
    今回のことでも、こんなことを言ったらこの場がどうなるのか考えてからコメントしていただけるとありがたいです。こういうと「荒れるかもしれないコメントを承認するな」と言われそうですが、承認しないならしないで「私の何が気に入らないのでしょう」と言われそうなので、ここはあえて承認してから、これは流れ星さんの思い込みですよとはっきり言わなければわかってもらえないだろうと判断した結果です。よろしくお願いします。m(_ _)m

  88. 漠然とした言い方しかできませんが、みなさんは普通に話をすればいいことなんじゃないでしょうか。ウンコタレは叩かれて当然です。それは誰も異論はありませんよね。もしかしたらウンコタレじゃないかもしれないんだから、確証もないのに疑うなんてかわいそうだと思う人もいるかもしれませんが、それってほんのわずかな可能性の話であって、実際にウンコタレじゃないのにウンコタレだと決めつけられて傷ついた人がどれだけいたのか。仮にいたとして、そのときにウンコタレだと間違われた人には何の落ち度もなく、間違えた人が悪いのだと吊るし上げられなければならないことなのか。仮にウンコタレとおぼしき100人がやってきたとして、そのうち何人がウンコタレだと勘違いされて叩かれる可能性があるというのでしょう。いたとしてもせいぜい100人中1人か2人でしょうか。そのいるかどうかもわからない1人か2人がかわいそうだからって、100人のウンコタレを見て見ぬふりをしたらどうなるかという話です。まさにウンコタレパラダイスですよ(笑)
    だからみなさん普通に話をしていただければ、よほどのことがないかぎりは誰もウンコタレには間違えられないと思うんです。もちろんウンコタレも普通を装ってきますが、それを見破る力には、それぞれに経験してきたことで違いが出てくるということではないでしょうか。なら早く見破ることができる人がアラームを出して、誰もウンコタレは相手にしないというルールを守ればいいと思うんです。そんなにむづかしく考えることじゃないと思うんですけどねえ。
    私も今回のことでウンコタレを泳がすとろくなことにはならないと反省しましたので、何度も言うように「疑わしきは削除」でいきます。万が一、ウンコタレに間違えられたら、本人が話の仕方がおっそしく普通じゃなかったんだと思ってもらえればいいことだと思います。それではウンコタレに間違えられる人がかわいそすぎますか?ここがウンコタレパラダイスになるほうがましですか?

  89. こんにちは。
    数年ぶりにラジオ体操第一と第二を真剣にやる機会があり、あちこち筋肉痛の杜若です。

    他の人から見たら過剰反応・・・理解し難い。
    私、何となく解るような気がします。
    別れた夫がギャンブル狂で私の知らないうちに、サラ金に借金しまくりでした。
    電話の音とドアを叩く音にに怯えながら日々過ごしていました。
    サラ金会社から酷い事されたり言われたり・・・。細かく書くと今でも吐きそうです。
    20年以上たった今でもこうやって文章にしようとすると息が苦しくなり、叫び出したい衝動にかられます。
    テレビで消費者金融のCMが流れると「誰彼構わずに貸してんじゃねえよ、タコ!」と怒鳴りたくなります。カァッと熱くなります。うまく表現出来ないけど疲れてるからそうなるんじゃないんです。
    きっと・・・誰でもが理解出来る事ではないと思います。
    当時、ある婦人部幹部に言われました。「題目あげて宿命転換しないと同じ事で一生苦しむわよ。悩んでる人の宿命なのよ。あなたに何か直さなければいけない一凶があるのよ。
    一凶が!!過去に誓って来たのよ、乗り越えるって!!杜若さん、あなたよ、あなたの問題なのよ。」・・・あのぉ、当時、元夫はバリバリの創価班だったんですけど。

    モニカさん(^^)
    梅酒の出来具合はどうですか?
    私の夏野菜の苗はやっと成長しはじめました。・・・が
    オクラの苗はダメそうです。冷害のようです。
    先日、映画「TOO YOUNG TOO DIE!若くして死ぬ」を見てきました。
    何も考えず気楽に笑って楽しみました。
    書くも書かないも自由だと思います。ハイボールの濃さもレモン入れるも入れないも自由です。(こちらのレモンさんではなく果実のレモンです。って当たり前か)
    以上支離滅裂なコメント大変失礼致しました。

    いよいよ参議院選挙の月です。
    こんなにも真剣に自分で考えて投票するのはアラフィフながら
    ハ・ジ・メ・テ・のケ・イ・ケ・ン・クマ~。

  90. お久しぶりです。今回の事で思うことを書き込んでみます。
    このブログがアラフォーの人達が多く訪れにぎやかな対話で盛り上がりだしたのをうれしく感じ還暦になったおっさんの出番は不要であると思いROM専門にした三枝です。

    私も以前、2、3年前ですか?こちらで良く書き込みをしていた頃は書き込む事によって30代に脱会しても20数年来続いていた創価中毒の禁断症状を解消できたのでこちらのブログの大切さは理解しているつもりです。

    その頃モニカさんもウンコタレとのやり取りに燃え尽きたのか書き込む事を止めます!とおっしゃていて私も含めて何人かの人が引き止めた経緯がありましたね。
    モニカさんはその命の傾向性として思い込んだら一直線のところがあるのかその文章の直線的な聡明さが特徴ですからストレートすぎると感じる事もありました。
    モニカさん自身おっしゃってますようにみんな一長一短ある人間です。自分だけが分かってて他の人は分かってない!と言い切れるモニカさんのような性格の人もいれば回り道でも石橋を叩いてから確認する人もいます。
    私からしたらふざけた書き込みをする人だなあ~と悪い印象の人もいます。でも、集う皆さんがそれで喜んでいるのならSignifieも喜んでいるようだしここが盛り上がっているのなら、それで脱会に勇気をもらっている人が大勢いるのならそれで良いのではないかと思ってROMしています。

    Signifieさんも当初はその禁断症状でグダグダの文章があったり、読みにくい表現だったり、うつ症状があり大変そうでしたがだんだん頭の中が整理されて本来のお姿、見識の高さが文章に表れている最近の書き込みになっていますね。でも、私の経験上まだまだ回復しているとは思えません。それくらい、創価の害毒は身口意に食い込んでしまっていますから。禁断症状がフラッシュバックのように突然やってきたりします。Signifieさん、一息ついてくださいね。モニカさんもここでの大切なメンバーの一人なんですから一息ついたらまた、復活して創価問題で悩んでいる多くの人達に切れのいいお話をして差し上げて下さい。

    風雪さんはご自身の創価での体験の闇を処理できないで抱えたままでいるようでそれが今回
    爆発してしまったように私は思えてます。創価で一家が悲惨な目に逢いながらその呪縛から解放されないまま、創価と対峙してその鎖から解放されないで生傷を負ったままの被害者なのかも知れません。ですから、ここにいろんなご自身の実体験を話されたら良かったのになあ~と思います。
    しかし、ここで吐いた暴言は、どんな擁護の言葉も必要ない幼稚極まりない、ウンコレの類と同じです。.

    このブログは困っている人があれば自身の創価実体験からくるお話がそう言う人たちの支えに、一助になれば書き込みます!と言う善意の気持ちで成り立っていると思います。

    創価脱会の為の一助となればと言う書き込む人の善意と実体験を吐き出し創価脳の整理をしながら禁断症状を解消する事が悩める人の背中を押すことに繋がっている事を理解した人達の支え合いがある場だと思います。大切にしてください。雨降って地固まる。今回の事例が今後、一層このブログのパワーアップのきっかけになったと皆さんが思えるようになって欲しいと思います。

  91. 外部のkenjiです。私もブログをいくつか立ち上げたことはありますが、継続は大変です。まず、連日だと疲れがたまってきます。その点、Signifieさんは記事だけでなく膨大なコメントへの対応など、超人的だと感心しておりました。でも、人間である以上、当然疲れも溜まってきます。無理を続けると、健康を害すことにつながりますので心配です。ちょっと提案させてください。ブログにも休日を設定してはいかがでしょう。週1日でも、あるいは月に1週間でもよいですから、「〇曜日はブログ閉鎖にします」とか「〇日から〇日までブログを閉鎖します」とか、「この期間はコメント欄は閉鎖します」など、予告・宣言をして意識的にブログオ-ナ-としての休日を作るのです。このブログの継続を願っている人たちのためにも、ご検討ください。

  92. 大変ご無沙汰しております。
    福子で学会二世のホタルです。仕事と育児で忙しく、しばらくこちらを拝見出来ずにいました。経過はよくわからないのですが、このブログが閉鎖と書かれているのを見て、涙が出そうになってしまいました。でも、読んでいくうちにsignifieさんがまたやり続けて下さるとの事。良かった‼︎

    内容が宗教なんで本当に維持するの大変だと思います。閉鎖したら、創価の思うつぼですよね。メンタルきてる方にはノーコメントで良いと思います。攻撃的な文内容や意味不明なものは、私も飛ばして読んでいます。気分が悪くなるので。signifieさんがやりたいように続けて下さいね。頻回に更新しなくて良いと思いますし、シンプルなサイトで長く長く続けて下さいませ。

  93. みなさん、本当にありがとうございます。
    みなさんがこんなにこのブログを大切に思ってくださっていることが
    あらためて実感できて、私はもうそれだけで幸せものです。
    お一人お一人にお礼を言わなければならないところですが、ちょっと無理みたいですので(笑)
    まとめてお礼を言わせてください。
    ありがとうございます!

    Kenjiさん、なるほどですね。これからは適当に休むことにします。
    私の場合、自営業みたいなものなので、仕事中にもブログを覗けたりするので、ついつい仕事そっちのけで書いたりもするんですが、仕事自体は結構ハード(肉体労働ではないですけど)なので、徹夜仕事は日常茶飯事なだけに、自己管理が欠かせないです。とはいえどうしても睡眠不足が日常です。食事もめちゃくちゃだし(笑)
    もう体力的にも無理がきかない歳になりましたから、健康第一でやっていきたいと思ってます。

    三枝さん、お久しぶりです。このところ懐かしい方がたくさんいらしていて、とっても嬉しいです。今回のゴタゴタで、ひとこと言っとかないとやばいぞと思われた大御所の諸先輩方が、いつも見守ってくださっているとわかって心強いです。そういう意味ではいい機会になりました。
    これからもよろしくお願いします。

    モニカさんは私を優しすぎと言いますが、単にヘタレなチキンなだけですよ。ともすると悪く思われたくないために、適当なことを言ってごまかそうとする卑怯者だったりします。妻からは「なんか深いことを考えているようで、実はなあ〜んにも考えてないよね」と鋭くぶった斬られます(笑)

    とにかくこれからは無理しないように心がけます。鬱になってからはこらえ性がなくなりました。なんか嫌なことがあると、すぐに投げ出したくなる。やる気がなくなる。そんな自分のメンタルをどうやってなだめすかしておだてながら生活しているような感じです。やっぱり波がありますね。
    こんなしょうもないおっさんですので、みなさん、あんまり力まずに、やっていきましょう。時には楽しく、時には真剣に、互いに顔が見えない分だけ、リアルよりも思いやりがないと成り立たないと思います。そしてこれまでそれがとってもうまくいってきたからこそ、こうしてすごい数の人が毎日見てくれるようなサイトになりました。
    これから500万アクセスに向けて、ますます多くの創価被害者が覚醒してくれることを目指して、みんなで対話を深めていきたいと思います。
    どうかよろしくお願いします。

  94. 付き合っている彼が2世の、外部の晴です。

    公明党の政見放送が気持ち悪くてしょうがないです。
    山口さんのテープレコーダーのような抑揚のない声と、表情のない顔、
    山口さんに紹介され次々登場してしゃべる洗脳ゾンビの議員候補さんたち。
    20世紀少年を連想してしまいます。
    こんな宗教政党が堂々とNHKで演説しているなんて日本はどうかしてる、と思ってしまいます。

    >ジャンヌさん
    ありがとうございます!
    御本尊を破って燃やす(笑)
    なんて男気!!
    何も信じてない私たちにとっては、創価がコピーして配った紙なんて、
    その辺でもらう居酒屋チラシと変わらないですよね。
    こんなもんに人生変えるパワーがあるとかなんで本気で思ってんだろう、といつも不思議です。
    ジャンヌさんの自信に満ちた快活さをそばで見て、
    彼氏さんもきっと創価的価値観を手放していかれてるのでしょうね。

    >カガテツさん
    いつも詳細な情報ありがとうございます。
    そうなんです、創価の害がある部分=創価が「おいしいぜ!」と思っているところ=選挙と新聞と財務(民音とか書籍とか)は見過ごせません。
    自分で色々調べたことを黙ってられず、彼にしゃべりまくり、よくケンカになりました(泣)
    創価学会が金と票を使って、日本を正しく民主主義にならない現状にしていること、選挙やマスコミ操作を含め、本当に恐ろしいことだと思っています。
    今は、不安になるから信心(と彼は思っている)は手放したくない、という彼の気持ちは優先していますが、
    でも創価学会組織やイケダがいかにインチキでどうしようもない悪か、ということを、客観的な裁判記録や書籍情報(以前紹介していただいていた書籍、本屋さんで色々立ち読み?しました)などで小出しに伝えるようにしています。

  95. 一言だけ言わせて下さい。このブログは俗っぽい言いかたをすれば「被害者の会」なのですか?みなさんの思いは多様で良いのですが、特定の方々の発言にいちいち反応しすぎるきらいがあると。荒らしとかウンコたれとかは無視、スルーでいい。おおよそキチガイじみた発言にも反応しない。
    釈迦は言いました。宗教は舟のようなもの。岸に着いたら舟を捨てよ。と。せっかく向こう岸に着いたのに乗ってきた舟の乗り心地に執着しすぎる。もう少しで対岸に着こうとしている人たちがいる事も忘れずにいて下さい。signifieさんモニカさん、対話とは納得です。

  96. シニフィエさん大丈夫ですか?
    ここ数日のやり取りを見ていて私自身もブログ読むのをやめようかなぁと思ったぐらいだったので、当人のシニフィエさんはどんなにしんどい想いをしているだろうと心配していました。
    ここが閉鎖されないのは嬉しいですがシニフィエさんの心が壊れては意味がありません。
    しんどい時は一時閉鎖してもいいんですよ。

    私は1年間名前だけ入会の殆ど外部なのでウンコタレと言われた人のコメントを読んでも本当に苦しんでいる人が多いんだなぁという印象でしかありませんでした。
    もしかしたら本当に苦しんでいる人かもしれないし、面白がってコメントしている人かもしれない。
    でも、どっちでもいいと思いませんか?
    どちらの人も読んでここの人達に触れていくうちに皆さんのように覚醒するかもしれません。
    ここは対話する場で創価のように攻撃する場ではないのになぁと思ってしまいました、、、
    皆さんの今までの辛さを考えたら感情的になるのも分かりますがコメントを送信する前にもう一度読み直して一回深呼吸しませんか?
    そして1日でも長くこのブログが続いていく事を切に願っています。

    私が初めてコメントした時メガネさんの言葉でとても救われました。
    このブログのお陰で今は凄く幸せな日々を送っていますよ♪
    シニフィエさんこんなブログを作ってくれて本当に感謝しています。
    心穏やかになれますように☆ミ(もうすぐ七夕なので)

  97. 外部のぽっけです。

    satouさんのコメントと少し重なる部分もあると思いますが、この数日のことでやはり言わせていただこうと思いました。
    後味の悪さは、雪風さんの事だけではない。

    二つほど前のスレッドで、2016年6月27日 21:12 モニカさんがコメントをされました。
    サイコパスやウンコタレがすぐに見破れてしまう苦しみ、それを他の人に(私も含めて)理解されないもどかしさ、苛立ち。
    血を吐くような心の叫びです。

    ただ、後半で、

    >鋭い?
     カッコイイ?
     これを見せるのが得意?
     ふざけるな!と言いたい。

    >中には尻尾を出してるのに尚、気づかずのほほんと騙されてる奴もいる。

    >皆が得意になっていう創価脳にいう「お花畑」
     それとどう違うの?
     同じですよ。

    >愚鈍すぎる。

    >「攻撃しないで」「可哀想」
     「前に進みましょうよ。不のパワーじゃん」
     「見ていて呆れます、辛くなります…」
     それはわかるけど、ねえそれどこまで本気で言ってるの?
     私より本気なの?

    >こういう話は、創価脳に覚醒を語りかけてるのと一緒

    もう書かないことを覚悟しての投稿ということでしたが、これが最後にならなくて本当に良かったと思います。なぜなら、

    「創価脳のお花畑と同じ」「愚鈍すぎる」「創価脳に覚醒を語りかけてるのと一緒」・・・

    こんな言葉を置いて居なくなられては、過去に登場しては捨て台詞とともに去ったどんな創価脳よりも、ここの皆さんにダメージを与えていたに違いないからです。

    先日のななという人の書き込みに対するモニカさんの対応(発見の速さ、撃退の強さ)に驚いた人たちが、「まあまあ落ち着いて」となった(そうは受け取れなかったかもしれませんが)ことに対して、
    「ふざけるな!あんたらも創価脳と同じだ!」と言われて、やはり傷つく人はいただろうと思います。
    モニカさんの鋭い感覚のペースに追い付けない人たちは、みんなお花畑で創価脳だと一蹴されたのですから。

    その後のモニカさんの発言は、自分はこういう人間でこう感じたという話、雪風さんについて、そしてシニフィエさんに対するものが主です。
    (どこかに謝罪の言葉があったら、私の見落としです。ごめんなさい)

    本心であればもちろん発言は自由だし、撤回する必要はないと思いますが、苛立ちを直接ぶつけられた方はそんなに悪いことをしたのでしょうか。
    創価脳に覚醒を語りかけてるのと一緒、という例えは、せっかく覚醒した人に対して重すぎる言葉です。

    つまり何が言いたいかというと、じゃあもう本音は書けないとか、嫌ならスルーすればいいだけとかでなく(読んだ後でなかったことにできれば誰も傷つかない)、自由に書いてもいいけど、言葉が過ぎたら「勢いでついキツイことを言っちゃった。ごめんね」という一言があればスッキリするのに、ということです。
    「私の立場と気持ちを言葉を尽くして説明してる、わかります?」だけじゃなく。

    モニカさんのコメントはいつも理路整然として、潔くて、ウンコタレの矛盾を鋭く切り込んでくれるので、なるほどと頷くことばかりです。そういうモニカさんが大好きなんです。
    それだけに、今回のことは少しもやもやしたものが残りました。

    流れ星さんのコメント、すぐに削除されましたが、読みました。
    きっとこういうことを言いたかったのではないかと思いました。

  98. 二郎さんお久しぶりです
    私も10時23分の二郎さんのコメントに同感です
    覚醒してもその時期によってひとりひとりその考え、思いが違うようですね
    私も、もっと池田大作の実像を暴くことこそみなさんの覚醒につながると思い期待してました
    でも考えてみれば。それを実際に知る幹部も次々と亡くなってますものね
    皆さんのコメントも大変理解できますが早くに覚醒できた私など何か物足りない気がしないでもありません。
    最も重要なことは、ペテン師、詐欺師池田贋作のやってきたことを知ることに尽きると思います

    限りなく本物に近い偽物ゆえに見破りにくいのだ!!

    それとこのブログをはじめられたころ
    シニフィエさんは創価と闘う気があるのか、ないのかと詰問するようなコメントがありましたが
    その時はっきりと創価と戦うつもりはないとコメントされたことを思い出します
    権力も、司法も、警察も思うように動かせるような巨大な組織と戦うつもりはないそれよりも対話をしながら一人一人、また一人と覚醒し静かに創価を去ることの方が大事なんだと言われたように記憶しています
    貴重で大切なブログ、みんなで支えていきましょう
    シニフイエさん元気出して、頑張ってくださいねビールかけのその日まで

  99. シニフィエ様、皆様、お疲れ様です。
    サイト継続有難うございます。
    ネット対策チームから脅迫でもあったのかも‥と心配していました。
    私は2年程前に運ちゃんのブログに出会い、続いて宿〇の掲示板、そして対話を求めての順序で様々な情報を知りながら自分の中で創価のからくりが理解できてきました。
    宿〇を閲覧していた時は、まさか永遠の指導者は騙す筈がない‥と思っており信じられず感情的に汚い言葉で書き込みを何度もしました。
    元カレと別れて親に反対を受け、御本尊を御不敬されるのでは‥と怯えながら地区の方に泣き付き、当時の副県長に連絡をとって頂き相談の上御本尊を預かって頂き‥親の怒りが凄まじく限界を感じて学会の方が持っている借家を見つけて頂いて‥結局親が仕方ないなあ~ってことで家を出ずには済んだんですが‥。
    その頃に参加した本幹で秋〇会長は開口一番「男女交際について‥」と叱責注意喚起し、続いて永遠の指導者が登場して「男の為に死ぬんじゃないぞ!」ですよ。
    私、別れ際にそんな素振りも見せたので‥思わず「池〇先生は全て知っていて下さるんだ!この人についていけば間違いない!」ってコロリとのせられて24年ですよ…。
    凄い情報収集力と綿密な打合せやシナリオがあっての同時放送ですよ。
    運ちゃんが言ってた「人ったらし」が最近やっと理解できました。
    おまけに、新聞にも「今週のことば」だったか「寸鉄」に「異性関係で問題起こした場合は責任を!」って載ってましたし‥それから間もなくですね、風の便りで別れて1年も経ってないのに子供が生まれたって聞いたのは。
    シニフィエ様、皆様、ごめんなさい。週刊誌に載るような下品な内容なんですけど、嘘偽りはないです。それだけ、創価のからくりが凄いって事が少しでも 理解できて頂ければ本望です。
    主人は、YouTubeで「池〇先生のスピーチは凄いなあ~」って時折呟いてますけど今は仕方ないですね‥。

  100. コージです。

    すいません!私の昨日のあの投稿は、
    別にモニカさんの事を責めてる訳じゃないんですよ!
    あくまでも、雪風さんのご乱心を中心とした、
    ここ最近のスレの問題を見ての感想だったんです。

    ただ、昨日の私の書き込みを見て、多くの方が
    「これってモニカさんの事だよね?」とか、
    モニカさん自身が、「あれ?これアタシの事か?」
    「なんだよこのクマ野郎!」と思ったとしたら、
    つまりは、皆がそういう気持ちで流れてきていた、という事です。

    勿論、言うまでもなく、モニカさんはここのブログにとって、
    無くてはならない中心的なメンバーです。
    最新の投稿欄に「モニカ」という名前を見つけると、
    「ああ、今日もスレが停滞していないで良かった」と安心します。

    昨日から、色々な事を考えておりました。

    今回の問題は、雪風さんのご乱心の問題だけでなく、
    ここ数か月の間に何度もしつこく書き込みしてきたウンコタレとか、
    そういう者たちがモニカさんを悩み苦しめた影響も大きいのかな、と。
    そこは、単に静観していた我々にも責任があったのだろうか、
    面倒な事は、みんなモニカさんに押し付けていたんじゃないだろうか、
    もっとモニカさんをフォローしてあげるべきだったんじゃないか、
    私も色々と、思い悩みました。
    でも正直、モニカさんも、なんだか楽しそうにやってらした部分もあり、
    まあ、そっとしておこうと思って見ていたんですが、
    逆に、色々とエスカレートして、常連さんからも苦言も出たりして、
    ついにはモニカさん自身、辛そうに弱音ばかり吐いたりとか・・・
    これではもう、見てる方も何だか辛い気持ちになりましたし、
    読んでいる創価脳や成りすましを喜ばせていたのではないかなと・・

    う~ん、なんと言っていいのか難しいんですが、
    これほど毎日、ここのブログを支えてくださってきたモニカさんだからこそ、
    無理せず、あまり動じずに、笑えるような投稿もしながら
    マイペースでやって行って欲しいなぁ、と。

    モニカさんと言えば、スレのタイトルとかお題とか、細かい事は気にせず
    気が向いた時に好きな事を書き込んで、満足して帰って行く、(笑)
    そんな自由なところも魅力でありますし。

    スレの途中で迷子になって、ちびモニ子ちゃんになってもいいんです。
    誰かが、そっと背中を押して支えてくれるでしょう。
    スレの途中で、力尽きてモニ殻になってもいいんです。
    背中のフタを開けて、覚醒プラグを挿して、皆が充電してくれるでしょう。
    そして、充電完了して、また創価問題をバシバシ斬ってくれると
    ありがたいです。

    でもね・・・・・・・
    正直な話、戦闘モードのモニカさんは、あまり好きじゃないんです。
    それよりも、お掃除がどうとか、果実酒がどうとか、オーディオがどうとか、
    そういう他愛もない話をしてる時のモニカさんが
    一番カワイイというか、魅力的なのではないかなぁ、と・・・
    皆さんも、そうじゃないですかね? 

    satouさん、フォローありがとうございます、
    ボレロさん、お声かけありがとう、
    signifieさんも、疲れを出しませんように・・・
    皆さん、ぼちぼちと進んで行きましょうクマ~ (^・ェ・^)

  101. 連投すみません、ぽっけです。補足です。

    モニカさんの
    >結果、ここを拠りどころとしている方々の心を大きく乱してしまいました。
     今はその責任で頭がいっぱいです。
    というコメントも、ある意味謝罪と言えるのかもしれませんが、「雪風さんを擁護したことで」ここのブログがざわついたという意味での言葉と感じたので、ご自分がここの常連さんたちに放った言葉についても、ちょっと目を向けてほしいと思い、さきほど敢えて書かせていただきました。

  102. 外部のあかりです。
    みなさんのコメントに同感です。
    雨降って地固まる。
    (関西のアクセントで読むのが好きです。)
    創価学会終焉の暁には、みなさんと東京ドームでのビール掛けを夢見ております。
    今日はゆっくり寝ましょう!

  103. サラマンダラさん
    コメントありがとうございます。

    >それとこのブログをはじめられたころ
    シニフィエさんは創価と闘う気があるのか、ないのかと詰問するようなコメントがありましたが

    そうそう、これなんですけど、当時このブログがしばらく休止になった原因が
    今回の騒動の原因と似ているなと思いました。

    当時は、(ウンコタレではなく)純粋に学会の活動に迷っている良識のある学会員が
    このブログに真剣な相談に訪れてきて、その方を、常連だった方が口汚くののしって、
    結局その常連がやりすぎたということになり、このサイトを去ることになったのですが、
    そこからおかしくなってブログが休止に追い込まれたと記憶しています。

    当時と今回のトラブルの共通する本質は、

    「異質の考えを持った人物に対する取り扱い」

    だと思います。この考えが人それぞれ異なっており、各人が好き勝手に
    自分の意見を押し付けたり強調しすぎたりすることがトラブルになるのだと思います。

  104. 非活15年覚醒6ヵ月50代男性

    皆様
    前々スレでの、私の「ななさん」を擁護してしまうようなコメントが発端で変な流れになり、結果としてこの様な形で、多くの皆様に迷惑をかけてしまいました。本当にすみませんでした。(-_-)

    今は、少しだけほっとしています。

    え~っと・・・
    近頃スーパーで買い物していて
    カレーの裏のラベルを見て「原材料:ウンコ」って読めてしまう現象が起きてます。(笑う所!)

    明日は、例の009スペシャルカレーです(笑)
    ロム専の奥さん早く試して下さいね!

    モニカさ~ん!
    モニカさんのコメントには、このブログへの愛情がものすごく溢れてますよ~!それだけでいいじゃないですか!結局それだけですよ!

    粉雪さん
    シニフィエさんのお陰で、また会えましたね~。昨日までブルーで、ほとんど仕事になりませんでした。私のコメントが切っ掛けで雪風さんがあのようになってしまい、なかなかコメントが書けず悶々としてました。察して頂いて、お気持ち嬉しかったです。ありがとうございます。

  105. 三枝さん
    お久しぶりです。
    還暦だからロムとはいわず、アラフィフ50代も沢山いますので(私もです)これからも登場されて、今回のような深みのあるお話を聞かせてくださいね。
    三枝さんが脱会後も長いこと創価中毒の禁断症状が抜けなかった・・・と仰られているのをみて、どのような経路を辿って創価の毒が抜けていったのかと参考にしたいと思う人も多いと思います。
    私もその一人です。
    人生の黄金期20代から40代を創価のなかでバリ活として費やし非活になって1年、周りは全て創価脳となると、脱会されたの人のその後の禁断症状や心の持ちようは参考にしたいところです。
    歩いてきた道程より、これからの時間のほうが短いだろうなと思うから、余計にそう思うのかもしれません。
    創価の毒が抜けた頃には、棺桶の中・・・となりたくない。
    今回の件をみていても、創価の毒は脱会しても何十年と心に沈殿し続けこんなにも苦しめるのか・・・と変な不安に陥りました。

    杜若さん
    私もオクラ、1回ダメになりかけましたので、再び種をまいたら今度は成功しました。
    今年はインゲンとピーマンがいい感じです。
    夏野菜たち、梅雨があけたら勢いを増すでしょうね。
    最近は毎週末、映画館通いをしてかなりの本数を観ています、杜若さんおススメのも観てこようかな。

    元地区部長のぴろんさん、ランドリーさん、お元気ですか~?

  106. 2世、今年5月に退会した花梨です。

    粉雪さんありがとうございます。
    名前を書いてもらえるのって嬉しいものですね。

    そしてsatouさんの7月1日07:24のご意見、
    ぽっけさんの7がつ1日22:26のご意見、
    まるっと同意です。

    他の皆さんのご意見も、ここに集まるいろんな方の気持ちに配慮しながらのご意見ばかりで、
    私はそういう話が読みたいんだと思いました。

    人を小馬鹿にしたような発言は見たくないんです。

    対話の基本姿勢は「相手を尊重する」ではないでしょうか。
    表面上どんなに良いことを言っていても、
    心の底に相手を見下す部分がある人との対話は難しいと思います。

    創価脳と対話出来ないというのはそういうことだと思います。
    創価に違和感を感じるのはそういうところだと思います。

    私もかつてはそうでした。そうだったのだと思います。
    でもそんな自分にもう戻りたくないから、創価と決別出来て本当に良かったです。

    とか言いながら。。。
    昨日地区の人達が選挙のお願いに来られました。
    退会届に「訪問しないでください」と書いたはずなのですが。

    「公明党に入れるつもりはありません」とは伝えましたが、
    今までお世話になってきた方だったので「もう来ないでください」とまでは言えませんでした。

  107. 先日、初投稿させて頂いたaladdinです。

    選挙まであと9日、このまま行けば確実に、日本が過去に逆戻りしてしまう。

    学会員の無能な政治への参画行動を、皆で語り合って、どの様な結果になるのか分からないけれど、その証拠を残して行く。前出のスレッドに戻ってはどうですか?

    ここは対話の場ですよね?
    ウンコタレとか、どうしようもない創価脳だとか、呼び方はどうでもええけれど、そんな連中とも対話はして行かないと駄目でしょう? 仕方が無い、対話のblogなんだから。

    其処を外すと脱会者相手の、共産党叩きの、日顕撲滅運動で躍起になって盛り上がる学会員と変わらないでしょう? あの様は気持ち悪くて辟易してしまう。

    今、このスレッドで書いておられる方たちは、ちょっと気を遣いすぎてますね。言いたいけど言えない。言えば、達者な思考と文章力?で論破される。
    こういう展開になった以上、ハッキリとさせなければいけない時かもしれないですね。

    signifieさん、このblogはひとりで立ち上げたんですよね。モニカさんを庇いすぎ、頼り過ぎでは無いですか? 皆には見れない部分で、signifieさんだけが理解しておられる事もあるかもしれませんが、その様に感じている方(少なくとも私は)も多いと思います。

    この巨悪な組織から 静かに去る、その対話を求める。

    昨年の夏にこのblogを見だして、過去にさかのぼり、世間の感覚から逸脱した、ガチガチの学会員の騒動なんかも、読んでいて共感しまくりでした。
    学会員の創価脳は全国何処でも同じやんか と。

    ああいった時の皆さんの対応は素晴らしかった、そう感じた。
    私など学もなく、頭も良く無いのでsignifieさんや皆さんの様な対話や文章をおこす力がない。 だからROM専でも「なんかせなあかん」 「どうしたらええんやろ」と、自分の周りの学会員から、避けるのではなく、「逆に引っ張り出さなアカンのとちゃうのか」とか、ヒテイやコウゲキではなく前向きな考えを貰えた。

    今のこの騒動を見ていると「あんたら何やっとんねん」「今、そんなこと言うてる時か」 リアルやったらそう言ってしまいます。

    何事でもそうだけれど、迷ったなら原点に帰る。

    何方かが言われていた様に、この状態は創価の思うツボ。ドツボにはまってる。下手したら創価と変わらない。
    何かのきっかけで初めてここを訪れた人が、最新の様子を観てどう思うか、考えてみて欲しい。

    チョイ出の私だから言います。
    モニカさん、自分の中でイッパイになってるね。言い方悪いけどオバケ化してる。雪風さんとやらの事で周りとの対話が成り立つていない。皆さんやんわりと接しておられますが、、
    こう言うと擁護の意見が多く出るでしょうが、敢えて言わせてもらいます。
    今は黙ってここを去るべきだ。その時でしょう。

    最初にも言いましたが、今は国の舵取りが大きく変えられようとしている。だからこそsignifieさんも前出のスレッドを立ち上げ、学会員に対して無責任な政治への参画、選挙行動を気付かせるきっかけを呼びかけて行こうとしたのではないのですか?

    ここはsignifieさん個人のblogだから、どの様に運営しようがsignifieさんの自由ではありますが、アクセス数でもわかる様にここまで巨大になってきている以上、半端なく影響力があると思っています。だから先のアクセス不能状態になった時は 「signifieさんに何かあったのか」「創価、ネトウヨの妨害か?」と本当に心配で仕方がなかった。

    だからこそ此処は絶対に続けていって欲しい。皆さんそう思っているはず。

    以上、勝手な事ばかり発言しましたが、的外れでしたら聞き流してください。

  108. 遅ればせながら、400万アクセス達成誠におめでとうございます。
    もうすぐ還暦のS大昭和55年卒のカルパス投稿3回目です。
    最近はロム専に徹しておりました。

    Signifie様、本当にお疲れさまです。
    このブログの目的は、あくまでも創価学会を去ろうとする人への応援ページに徹すればよいと思っています。
    どうぞ、コメントはこの目的のため取捨選択してください。
    さて、このブログに、創価学会を去ろうとして訪れている方が、すぐできることは、ずばり今回の参議院選挙において、公明党以外に票を入れることだと思います。
    最近、公明党への疑問を感じ始めた高齢の母にも、他党候補への投票を依頼し、快諾を得ました。少しの前進です。
    私は、かなりの期間、この行動をしておりますので、極めて覚めた眼で創価学会を観ることができました。
    3ヶ月後に引越が決まっていますので、ようやく聖教新聞もやめることができそうです。
    非活になって、4年。
    大事なことは、疑問をもったら後戻りしないことです。
    創価に後ろ髪を引かれているのを吐露することがどれだけ惨めなことか、最近のコメントを読んで痛切に感じています。
    今後も、疑問を抱く人がそれぞれの解決法を見いだせる指標となるこのブログの益々の発展をお祈りします。
    次は500万、いつかな?

  109. ぽっけさんが言わずにいられなかったお気持ちわかります。
    モニカさんがいままで創価脳攻撃、なりすまし撃退はされてきても、もう少しやりかたが穏便でしたし、ここの常連さんたちに噛みつくことはなかったように思います。それが今回は少し違って、少し過激でどうしちゃったんだろうと心配になるほどでした。なので、その手荒さ?故、見ててそこまでされるべく相手なのか?そこまでしなくても・・・と攻撃されてる相手に同情した人もいた。でもl、モニカさんがなりすましのような人の心をもてあそぶ人間は許せないという強い気持ち、そして自分はそういう人だとほぼ確実に見抜けるから。という言葉や、その行為を非難されることはとても傷つくのだという言葉に配慮して、モニカさんから投げかけられたきつい言葉を胸に収めたのだと思います。レモンさんなどは、地区婦でしたから打たれ強くなっているからでしょうか、本当に素晴らしい対応をしてくれていました。モニカさんがこうだと言えばそうなのかとみんな従うのかという意見もありましたが、今までのモニカさんを知っている常連としては、モニカさんがこうなってしまったのにはよくよくのことだったのだろうと、最終的に理解しようとしたわけです。私も、モニカさんがここの人たちに投げかけた言葉に驚きました。モニカさんがこれ以上暴走してここの人たちの印象を悪くしないように、なんとかしなくてはと思いました。そして今度は雪風さんが暴走して、おかしなことになってしまいました。
    そして、モニカさんがここを去ろうとしてしまいましたが、ぼっけさんがおっしゃるように、モニカさんがこのまま去ったら、みんなの心にわだかまりが残ったままになります。せめてがっかりさせた人に一言欲しかったと思いコメントしました。モニカさん、今回はモニカさんのバグの暴走みたいなものだったかなと思ってます。モニカさんに暴言(だったですよ~。)吐かれても、みんなモニカさんがここを去ることは望んでません。

    書く機会を逃してましたが、ラザリスさん、毎日見に来ていながら最近コメントしてなかったんで気にかけてくださっててありがとうございます。打たれ強いレモンさん(笑)、いつもモニカさんへの温かいフォローありがとうございます。まりこさん同じ気持ちでコメントみてくださったようでありがとうございます。コージさん勝手に名前あげてすみませんでした。ぽっけさん、傷心のモニカさんには一見きびしいコメントだったかもしれませんが、モニカさんへの思いやりをとても感じました。signifieさんご心労ながら、ここを閉鎖しないでくださって本当にありがとうございました。

  110. こんにちは。
    彼氏が男子部の外部のえつこです。

    シニフィエさんいつも本当にありがとうございます。
    ブログの管理お疲れ様です。どうか無理なさらずご自愛ください。
    一昨日ブログが見れなくなった時は本当に焦りました。再度ブログが見れるようになり心底安心しました。
    ブログを続けてくださりありがとうございます。外部の私にとってもこのブログは無くてはならないブログです。

    この数日間ずっとロムしてました。
    外部の私には決してわからない何かがきっとあるのだろうとロムしか出来ませんでした。

    私はこのブログがずっと続くことをただ願っています。
    一人でも多くの方がこのブログに辿りついて覚醒できますように。
    私は管理者であるシニフィエさんの方針にずっとついていきたいと思っています。
    これからもよろしくお願い致します。

  111. どうもKEN改めRYUです。
    ここ最近、荒れていたようなので
    正直、ここを見る気になれませんでした。
    何だかここのサイトの本来の目的やテーマ
    から,だいぶ反れちゃったかな?
    と感じたからです。
    皆さまのコメントを全部見るのは大変
    なので、憶測でしかものを言ってませんが
    今回の騒動は、マイナスには観ていません。
    これだけ、アクセス数が多ければ、意見が
    ぶつかってもしょうがないですよね。
    やはりここで整理する必要があったんじゃ
    ないかなと観てたので・・・
    以上、勝手な私の思い込みです。
    承認はお任せします。

  112. はじめまして。私は家族に創価学会員がいる
    外部の者です。私自身はまったくの無宗教であり、
    創価学会員でもありません。
    私の兄が創価学会員になってから、
    性格がとてもキツくなり、困っています。
    兄は母親と同居しているのですが、
    父親の死後、母親名義の銀行の
    キャッシュカードと通帳を母親から取り上げ、
    兄自身は働いて収入があるのに、
    家にお金を入れず、
    私が母に遺族年金の請求の手続きをして
    あげるまで、母に一銭もお金を渡さず、
    兄が何冊も注文している創価学会の書籍や
    聖教新聞代をすべて母に払わせ、
    母が兄が注文した創価学会の書籍と
    聖教新聞代を兄に請求すると、
    兄は怒鳴って、わめいて、
    結局、払いません。

    創価学会の教えは「一家和楽」だそうですが、
    兄は母親を怒鳴りつけて、威嚇して、
    まったく「一家和楽」になっていません。

    家族にひとり、創価学会を盲信する者がいるだけで、こんなにも他の家族が苦しむのかと
    思いました。

  113. ももさん、はじめまして。
    コメントありがとうございます。
    ももさんのHNは、以前つかわれていた方がいらっしゃいますので、
    次からは違うHNでおねがいします。
    よろしくお願いします。

  114. 009さんお名前を発見して、安心しました。
    奥様の揺れる心は、その後大丈夫ですか?
    お孫さんの世話で、気が紛れていればいいですね。
    あと、ロックなLIERさん~どこいった~?

    satouさん、コメントありがとうございます。
    過激でガチガチな創価脳のパートナーと暮らしているのもあって、大抵のことにはめげないメンタルになりました(笑)
    いつもわかりやすいコメントで「そうそう、それがいいたかったの」と思いながら読んでいましたよ

    カガテツさんも仰っていましたが、今回のことで普段ロム専の人達が書き込んでくれて、色々な思いや意見を知る事が出来たのが良かったです。

  115. 皆様、コメントありがとうございます。

    ぽっけさんや流れ星さんやレモンさんやコージさんやsatouさんaladdin322さん…その他の方々のためにも話すべきですね…
    私のことなど忘れて早く次にいくと思っていたのですが、このままではなかなか騒動が収まらないので書くしかないと考えました…

    最近の私の発言は意識的に…はい、強い思いがあってのことです。
    全部雪風さんを思ってやったことです。
    それがすべてです。

    私は膨大なここのコメントを毎回真剣に読んでいましたが、雪風さんの「創価によって心が壊された」という一点が心から離れませんでした。
    いや傷ついた方はいっぱいおられると思いましたが、あそこまでの訴えは衝撃でした。
    私がここのコメントを読んで泣いたのは彼のものが初めてでした。

    あのコメントを読んで尚、ナリスマシが雪風さんをからかったのを見てきついものを感じましたが6月19日、ダニエルさん、野ばらさん、と続いてナリスマシの根拠を示せ!と投稿が来た時、怒った雪風さんを見て、私の怒りもマックスになりました。

    雪風さんは圧巻のコメントを書く反面、ナリスマシに触れると荒れました。
    私はそれが可哀想で見ていられませんでした。
    たったそれだけです。
    「可哀想で見ていられなかった」

    人は絶対的に信頼しているがいると荒れないです。
    ならばこのブログの場に置いて絶対的に信頼してくれる人がいたら、安定して、また多くの人に響くコメントを書いてくれるのだろうかと思いました。

    これは受け取る側それぞれの問題ですが、そんなふうに思わない人もいるでしょうが…私はあんなコメントは他の誰にも書けないと思った。
    上手いとかプロだとかいうより……凄いとしか私には思えなかった。
    ここでああいうコメントをずっと書いてほしかったんです。

    6/27 21:22に書いた私のコメントは本心です。
    本心ですが、普段こんな伝え方は絶対しません。
    こんなふうに書いても反発を買うだけで人には届きませんよね。
    それに「なるほど皆怖いのはうざくて嫌いなんだ。今度からはキモ可愛くして、むしろウンコタレ退治は楽しい皆様のコーヒータイムにしよう」と、アイデアもいっぱいあったんですよ。(暇さえあればそんなしょうもないこと考えてるほど私ここが好きですからね)

    こんなのアップされたらここの大好きな人たちが一斉に驚いて私を手の平を返したように見るでしょうし、そんなこと絶対に嫌だ。ここの人たちを侮辱するような言い方も嫌だし、私だって非難されるの嫌だよーーー!!!
    だから震えながら送信しました。

    だけどここ人たちを全員敵に回しても雪風さんに伝えたかったんです。
    そっちの方が重要でした。
    私もああいう連中が大嫌いで敏感で、嫌でも目についてしまうんだと。
    こういうコメントを書くと、皆からは非難されるだろうけど雪風さんはわかってくれると思いましたから。

    この時は申し訳ないけど、あのコメントで他の方が不快に思うのは飛ばしました。
    きっと私に激論を挑んではくるでしょうけど、傷つくまではいかない。
    皆さんはたくましいから(笑)
    私がそれに受けて立つのは怖かったけど、それはまあ後で考えようと。

    それより雪風さんに私が味方であることを伝えたかったんです。
    すごくわかるよ。私も同じ。(これは事実です)
    そしてとにかく安定して素晴らしいコメントを発信してほしかった。
    それにこれはできたらでいいので、ほんのちょっと協力して一緒に見破ってくれると嬉しいと。
    そしたらウンコタレに荒れるんじゃなくて、私とそれも楽しんでくれるようになるかなと。
    これは勘のよさも必要だけど、ああいうサイコ野郎が大嫌い!という強い意志を持ってることが必須なんですよ。

    それからちょっと誤解があったみたいだけど、雪風さんに私の熱烈なラブコールは通じたみたいで「モニカさんを守ってあげて」なんてこっぱずかしいことも書かれました。
    こんなこと何十年ぶりに言われたのでかなり嬉しかったけど、私は創価撲滅オタクなんですよ(笑)
    そう思うならどうかどうか、ここに協力してほしかった。

    ウンコタレ対策なんて気が乗ったら「うん、怪しいよね」とちょっと相槌うってくれる程度でよかったのに!
    管理人を助けるくらいの力がある人なのに、よりによって何でシニフィエさんを攻撃したの(>_<)
    シニフィエさんは(私は優しいって思ってるけど)、実はヘタレなんだよーーーーーー!
    そこだけどーしてもワカラナイ!!!!!!
    ホワーイ、雪風!!!!!

    皆さんのコメントは刺さりましたよ。
    雪風さんが去って心に穴が開き、シニフィエさんに申し訳ないことして、傷心に冷たい風が沁みる中、愛する人たちからの絶え間ない冷たい視線、批判はたいそう辛いものがございました…(T_T)(一部温かいものもございましたが)

    ゴーモンされても言わないつもりの乙女心まではっきり書きましたよ!
    最悪だわ。
    だから、どうかこれで勘弁してください!!
    ダメですか?
    これで更にジョーク入りでない批判が来たら、私はハイボールを呑みまくってやります!(てか、もう呑んで書いてますって)

  116. それと選挙期間中、大切な流れを止めて大変に申し訳ありませんでした!

  117. モニカさん
    今日のコメントで謎がとけました。100%分かるとは言えませんが、そもそも100%分かりあえる人間なんていませんから。もう充分です。(笑)

    昨日のコメントに書かれていた
    ≪創価問題でドライなコメントが書けるのは私自身、それで傷ついてないからです。
    さっぱりして明るいわね、受け取られるくらいの偽善的なコメントは書けます。
    だけどサイコ野郎くらいと同じ嫌な思いをしてたら、冷静なコメントなど書けません。
    今回みたいなおよそ冷静さに欠けた偏狭で読むに堪えないコメントになるでしょうね。≫

    だからいいんじゃないですか。
    同じ場所で同じだけ傷ついた者は寄り添えるし、別の場所で傷ついた者はちょっと違った視点を与えてくれる。それこそがモニカさんの魅力であって。ここの皆には有難い特性ですよ。
    偽善? まさか(笑)。 本物の優しさです。
    そして本物の優しさは、多少の厳しさも含むもの。何も問題ありません。

    さあ、モニカさんがコントロールを失っていたとは言っても、それは一人のためにイチかバチかの賭けに、震えながら(ここ重要!!)出た結果だったと分かった以上、休んでいただく必要があるほどコントロールを失っているということではないですね。
    遅れを取り戻すのは大変ですよ~(笑)
    応援しています!!

  118. 009さん
    私の方こそ、いつも察していただいて、呼びかけていただいて、助けられています。
    これからも宜しくお願いします。

  119. モニカさん

    その件のコメントはお終い。
    調子が戻った様ですね。安心したわ。
    チョイ出の輩が偉そうな事を言ってゴメンね。

  120. あ、先程の動画ですが、よく聞いたらギターが別人でした。すいません誰かの練習用だったのかな?www

  121. こんばんは。 外部のぽっけです。
    Satouさん、共感していただきありがとうございます。いつも私の気持ちを代弁してくださるようなコメントと、私にはできない暖かい言葉の数々、素晴らしいなと感じています^^

    モニカさん、丁寧なコメントありがとうございました。

    雪風さんとのシンパシーについては今までのコメントでも十分に伝わっていましたよ~。
    それよりも、「私は他の誰よりも雪風さんの味方だ」という個人的な証明のために、いきなり銃口を向けて怪我をさせてしまった仲間に、早いうちに「ゴメンね」と言っていればすぐに終息していたんです。
    それだけのことです。

    「ごめんね」は今回も聞けませんでしたが、精いっぱいのモニカさんの落としどころとしての書き込みだったのかな、と受け止めました。
    普段あまりコメントの絡みもないのにキツイことを言ったかなと、ちょっと思っていましたが、モニカさんなら外部の意見も偏見なく読み取ってくれると思い、私も「震えながら」クリックしたんですよ^^
    (一度は躊躇して消しました)

    大きなブログに成長しているので、いろんな事が起こりますね。
    でも、今後も微調整を重ねながらいい方向に続いていってもらえたらと思います。

    そうそう、シニフィエさんの事を「ヘタレなんだよ~~~!」と言っているくだりには笑いました。さすがモニカさんだわ。あなたしか言えません(笑)
    あと、LIARさんの動画の「誰かの練習用だったのかな?」にも声出して笑っちゃった。
    いつも面白いんだよなあ、LIERさん。←初めて言ったけど、読むたびに思ってます。
    こういう人たちがいるから、何かあってもまた元の空気に戻れるんだよなあ、と改めて感じています。

    モニカさん、飲んでますか。
    私も今からハイボール飲もうかな。去年ハイボール覚えました。
    モヒート飲みたくてミントを育ててたのに、今朝みたら青虫に半分以上も葉っぱ食べられちゃってたし(><)

  122. モニカさん
    コメントよみました。
    もう終わった事なので言うのは止めようと思って、1度コメントしてシニフィエさんに削除して頂きました。
    でも、モニカさんが復活した時に、また同じ事があるかもしれないと思い直したので、一言だけ言わせてくださいね。
    自分の感情や痛みばかりをアピールする前に、相手の気持ちにももう少し配慮した言動をしてもらえたらいいなと思います。
    最後まで、ご自身の思いだけを言われていたのがとても残念でした。
    本当は全然甘くない毒レモンより。

  123. おはようございます。
    外部の雑草です。

    主催者さま、どうかご自愛ください。
    無理せず、これから数日間、旅行にいってきますのでその間は承認できませんだとか、
    そういうことをしても、誰も文句言う人はいないとおもいます。
    ほんとうにしんどくなられたならば、ご家族などを連れて、
    あるいはおひとりでも、どうか少しでもやすらげる時間をすごされてください。
    離れることは逃げるだとか、マイナスの意味だけではなく、
    距離をおくことで快方に向かうこともあると思います。
    とおもったら、kenjiさんが
    >ちょっと提案させてください。ブログにも休日を設定してはいかがでしょう
    とおっしゃっていますね。私もその意見に賛成します。

    私は、ここ数週間、もうスレッドの流れが理解できなくなっておりました。
    なにをいっているのか、わからなかったのです。
    大混乱でした。
    実は、主催者さまと同じように去るつもりでした。
    私も長い時間、たいして意味もなく貢献もできないのにいすぎました、
    いままでレスしてくれたかた、胸をかしてくれた主催者様、
    ありがとうございましたと、最後に挨拶をして、去るつもりでした。
    もう、理解できなかったからです。
    ところが、今度の週末にそう挨拶しようとおもっていた矢先、
    6月30日朝、このサイトをみることができなかった。
    プライベート設定だとかなんだとかで、閲覧不能でした。

    やはり、それは衝撃でした。

    ああ、逝ってしまったんだな、無理もない、もう精神が限界だったのだのかな。
    あるいはまさかウイルスなどの攻撃でダウンした?
    あるいは完全に続行の意思が消滅してしまったのかな。

    いろいろ考えましたが、とても衝撃で、どうか最後に、お互い普通のおっさん同士、
    生活してどっかで生きてればいいなと思いました。
    再開されたのをみてうれしく思うのと、大丈夫なのかな、
    無理してないかなと心配する気持ち、両方感じております。
    主催者さま、どうかご自愛ください。

  124. こんにちは。特定の宗教・政治団体とはかかわりありませんが、2年ほど盗聴盗撮つきまといその他、いわゆる「集団ストーカー」の被害をうけているパルクです。
    先月30日、集団ストーカー問題周知のため、地元の街で声をあげる直前に、こちらのブログが閲覧できなくなっていることに気づき、ショックをうけました。
    こちらのブログは、集団ストーカーの加害者の多くに共通する、人として積極的に汲むべきものの欠落の背景について、僕にたくさんの示唆を与えてくれています。詐欺集団にMCされた狂人達の精神を覗き見ることに興味があるのではありません。僕にとってこのブログは、集団ストーカーの一被害者であるという以前に、ひとりの人間として、静かにしていても向うから独特な社会的・精神的背景に基づき、独特な絡み方をしてくる加害者達に対して、どのように対処すべきか、どのような心構えであるべきか、自分自身で考え、判断するための、貴重な言葉がある場所なのです。
    詐欺集団に自分や自分にとって大切な人がMCされている、詐欺の被害者であるという自覚。そういう状態から抜け出そうという覚悟、意志。それらから生れた言葉は、自分自身を見失うまい、集団に魂を売り渡した奴隷にはなるまいという、人間としてあるうえで根本的に大切な姿勢へと通じていると思うのです。
    僕は最近、集団ストーカーの被害者団体や、個々の被害者様と接触を試みるのですが、この人達は本当の被害者・被害者団体なのだろうか、なぜ集団ストーカーに通じるような雰囲気を漂わせているのかと、首を傾げることがとても多いです。こちらのブログと同様、集団ストーカー被害者にとっても、なりすまし被害者・あるいは被害者兼加害者?の存在は、既に深刻な問題のようです。
    集団ストーカー被害者団体のメンバーとして積極的に活動されている方達が、ふとした時、自らをシロアリであり、加害者でもあるとほのめかす様には、この問題の闇の深さを感じます。彼らは良質な対話の場を荒らし、のっとり、骨抜きにしようとやってくるのでしょうが、それは単なる愉快犯のレベルにとどまるものではないのかもしれないと感じています。
    街で声をあげた後、数日体調を崩し、このブログを拝見しておりませんでしたが、昨日再開されていることを知り、ほっとしているところです。
    僕ももうしばらく、外に向けて自らを閉すことなく、繋がるべき人にむけて、手を伸ばしつづけようと思います。

    るか様
    貴重なコメント、ありがとうございます。色々な立場の加担者がいるようですが、やはり遭遇率が圧倒的に多いと感じるのは彼らなんですよね…
    いづれにせよ、このような行為にどのような形であれ加担する途を択ぶことは、自らを見失う狂気の途に立つことだと、僕は考えます。そして集団ストーカーの加担者でないことに、僕は自信を感じています。

  125. どうも、神波です!お久しぶりです!突然のブログ閉鎖発言に驚き、そのあとのそんなわけない発言に安心しつつも、なんだかエイプリルフールを思い出してしまいました(笑)
    さて、僕のコメントなんか誰も見ていないと思いますが、コメントをやめたいと思います。理由としては創価学会の考えとは全く異なり創価学会で真剣に活動することはもう無いのですが、だからといって皆さんとも少し考えを異とするので、ここでコメントしてしまえば皆さんの考えのお邪魔をしてしまうのではないかと考え、コメントを差し控えさせて頂きます。
    シニフィエ様派(?)でも創価学会でもない自分の考え。そういうのもいてもいいのかなと思えるようになれたのはこのブログで様々なものを見ることが出来たからです。ここに御礼申し上げます。誠にありがとうございました。僕は今尊敬する方がいらっしゃいますので、その方のような考えで進んで行きたいと思います。やっと自分で決めた道を歩めそうです。
    とはいえ引き続きブログは拝見させていただきますので、どうぞよろしくお願いいたします。皆さまありがとうございました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中